このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


できる夫の相棒は全知全能なようです 29 五月 第二週 特殊ターン 1ターン目・2ターン目


8790◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:16:19 ID:htvp8aJE0





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   西暦2010年5月、第2週
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 【資産】

  ○現在保有資源
    《仲魔》:□□□
    《磁気》:□□□□□□
    《魔貨》:□□□□□
    《武器》:□□
    《道具》:□□


  ○合計拠点数

  ○依頼受注数
    メシア教団(2)
    ヤタガラス(0)
    妖精郷(0)
    闇賭博場(3)
    ガイア教団(2)


  【収入】


  【支出】
    トーリ(《道具》1、偶数月ごと)
    初音(《魔貨》2、バロン戦時に助力)
    妖精女王から各資源1個ずつの借金。(無催促無利子、返済期限なし)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.



8791◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:17:54 ID:htvp8aJE0


              |                |               |                |
              |                |               |                |
              |                |         __         |                |
              |                |     〃 r‐‐i.ヽ     |                |
              |                |     ,’ ゞゝノシ. ゙。    |                |
  ll─||───┬── |                |     Ⅱ二二二二Ⅱ    |                | ──┬───||─ll
  ll┬||─┬─┴─┬ |                |         __         |                | ┬─┴─┬─||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |     〃   ヽ     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
  ll┬||―┬―┴―┬ |                |     ,’       ゙。.    |                | ┬―┴―┬―||┬ll
  ll┴||─┴─┬─┴ |                |      l|       |l     |                | ┴─┬─┴─||┴ll
 ┴゙┴―──┴―― |                |___l|       |l____|                | ――┴──―┴゙┴
              L...._________....」               L...._________....」








               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
            〉‐く_ :  u              ヽ、
.         /〉  / ,ハ :        ,./     ヽ、
.        / /  /  厶     ゞ-‐´          ヽ、
      / /  /  /  }: :::::::::   ,.斗ャ七´      ヽ       ……しかしまぁ、
.     / /  /  /  厶 :::::::  ≠===    U   ヽ.
..    / /  /  /  //                   i         やってしまったとしか言いようがないですね。
.    / /  /  /   ′                        l
.    / /  /  /  ′                     l
   / .ノ ノ  ノ   !                   ij       /
  {         {....    ─ -‐'           /
   ヽ           丶                   /
    ヽ        ヽ                  /


8794◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:21:11 ID:htvp8aJE0






                   ,/⌒ヽ、
               ィ ̄ ̄フ′: : : : : }
             {: : : : : : : : : :___〈
             \: : ,. -‐ '´::::::::::ヽ
              |/::::::::::::::,. -‐  ̄ ̄`ー-- .,,_
              |::::::::,. ‐ '´: : : : : : : : : : : : _/      ヤタガラスを向こうに回して、
              _/‐ '´:____,. --t‐ ''´ 
           _ -ニt─ ''二;;;;{  ゝ・-′ ヽヘ             大見得切れただけでも上等だろ?
         弋二ノ;;;;;;;;{ ヽヘ;;|         >ヽ
            /;;;;;;;;;;;;ヽ ( |;;|  r       ' |;;;}
           イ;;;;;;;;;;;;;;;;;丶t;;ヘ  ` 二ニ=-' |ノ
           レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;ヽ、   ─ ,、ヽ、_ノ)_
           Vヽ、;;;;;;;;;;,へ '、;;;;`ー- ,_ノ;;;;;;;;;;;;;/
              `>'`丶、` V、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ=-
              厂 ̄`ヽ: :\ ヽ!了ヽ!`ミ
          ,. ‐ ´: : : : : : ヘ: : : ヽ イ::ヽ
         /: : : : : : : : : : : : '、: : : :∨、:::} \
       /'⌒`ヽ: : : : : : : : : : :i: : : : :ヽヽヘ: : `ヽ、
       /: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :|: : : : : \!:'、: : : : }
        イ: : : : : : : : :\: : : : : : : : |: : : : : : :ヽ:::i: : : :|
      |: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : : : : : : |::::l : : |
      |: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :` 丶 、: : |::::|: : :|
      |: : : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : :/: : |:::|: : :|










                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|          知らせを聞いて肝が冷えたのは確かだが、
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|             あのヤタガラスどもを向こうに回したんだ――
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ 
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし, 
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__             ま、コイツも想定の範囲内ではある。
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧


8795◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:22:53 ID:htvp8aJE0




                       __
               __ - ´´ ̄       `¨ ‐ 、
           , -'"´:                 丿   ヽ
        /. : : : :          _/  、 丶
        ,,.'. : : : :             / /::::::ヽ l   ヽ、        呼び出してしまってすみません。
       /. : : : : :              {  {:::::::::ノ !   ヽ
      /. : : : : :                丶 ` ´ ノ       ヽ _
    /. : : : : :                    `ー‐ ´          |
   ./. : : : : :                            i
  /. : : : : :         U            `i` ニ二-- i
  /. : : : : :                            `´       l
 ,'. : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                               /
 i : : : : : : :                                /
 ', : : : : : : :                              /
 ', : : : : : : :                         /
  ヽ、: : : : : : .                      /
   ヽ、:_: : : : .                    /
      `¨i : : : : :                  ヽ









            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.           いいさ。 で、これがバロンのデータだ。
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.            お前んとこに預かってもらってる間に、
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                とりあえずここまでは調べが進んだぜ。
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////
     ,.≦三三三/ ////////////////////////










8796◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:23:06 ID:htvp8aJE0




┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪神獣≫バロン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:キュゥべぇ            【レベル】:39       【アライメント】:秩序・中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┫
  【力】:32/50   【速】:24/50   【魔】:24/50   【体】:26/50   【運】:20/50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
                                          /,イ ,
                          - ──── -       ///| ‘,
                ─ 、     -'"              ` <////| ‘
              { (⌒ \/                    ` く//j  ‘
   _            \\/             _   ァ ''"´ ̄ ̄¨'''   У   ::|
       `   、       X \         /  /            \:ノ
          \     /  \丶      /    "                    \
    ヽ:::...     \/       \\ 〆\  /     γ⌒o            、
      \:::::::...   /        \\_j |  ′     弋  り
   ::...    Y::::: /          / \_丿 |        `¨´               ゙
   :::::::::.... i_/ O           /                                i ̄ \
   ::::::γ´       O     /    _   λ                          \
   :::::::{___/     O  / ,..-=く               (               j     /
   :::::::::::::::::}/          イ/ヾi:i:i:i:}      ゙      `て__,  γ⌒o    .′ /
   ::::::::::: /           //   ノi:i:i/         \         弋  り   / ̄
   ::::::::::(_,....-=彡'′ //{_/i:i/           /\           `¨´  /
   ─--::y':::::::::::/   //i:i:i:i:i:i:i:i/   i      /   `              /
   ::::::::::::: \::::::: ̄::::/{i:i:i:i:i:i:i:/     |     r' {         i ー───r''´
   :::::::::::::::: : \:::::/:::......ー一"     |     | |         |     !
   :::::::::::::::::::::::: У:::::::......          !     | |         |       ‘
   ::::::::::::::::::::::::/:::::::.............       ̄\   ! |        !      \
   :::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::................       }    | |       ゞ        \
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○ボス補正(パラメーター修正済み)
   このキャラクターのパラメーターは全て【二倍】となる。
   ただしこのキャラクターは単体でしか戦闘することができない。

  ○不完全な顕現(パラメーター修正済み)
   このキャラクターはレベルが-30された状態で顕現している。

  ○食いしばり(エネミー仕様)
    戦闘において『後攻』になった場合、勝利確率を+10%する。
    瀕死の状態からもしぶとく状況を挽回する、異形の生命力を有する。

  ○牙折り
    戦闘時、相手合計戦力の【力】は-3される。
    敵の攻撃力を減少させる単体攻撃を得手とする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8797名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:24:29 ID:vlbOu0ao0
意外と弱いね


8798名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:25:17 ID:5cBFyr3E0
思ってたよりレベルは低いな
50はあると思ってた


8799名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:25:44 ID:O6hZ5AEQ0
能力値は結構厳しいけどスキルは控えめかな


8800名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:25:50 ID:1n46Jfdk0
勝てないこともない・・・ノカナー


8801名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:26:04 ID:V3y0PzKo0
ほむほむを救出失敗すればレベル30アップと。

この状態でできればお姉さまと一緒に戦えばどっこいどっこいかな?


8802名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:26:09 ID:.T8H/9uA0
だがしかしこのバロンが覚醒しないとは決まっていない……


8803◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:26:29 ID:htvp8aJE0



         r'´ ̄`<二>'^ヽ
         !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
           }ヒ.三三三三三三|
     ,.   -┴------------┴-- 、
    ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´     【ランダの転生体について】も詳しく調べたかったんだが――
.     `ー=丁不j ̄ ̄  ̄「 `Yji爪
         八r 、|      _>  |ハ川         あいにくの時間切れだ。こちらは大して調べも進んじゃいねぇ。
.        川{ぃj|        |ソ川
       川jViハ     _  |jijイ
        川川j ト、  ´ = `  ノ川「
        N川从ミ=-='介=-イz_シj          どうも、ランダの伝承から見るに、
        ヾト、jWミミミミミミミヲY 
        ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__            何かしら【覚醒の条件】がありそうなんだが……
      ,. '´/:.i ト─vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ
   ,. '´: :/:.:.| j::::: {  \  / |: : : :\: : : : : : : :
,. '´ : : :./: : : :|レ^〉ーく   V   |: : : : : 〉: : : : : : :
: : : i: : : :>=- :.| /:::::::i        |: : -=<: : : : : : : :
: : : |: : : {: : : : : | |:::::::::|     |: : : : : :}: : : : : : :
: : i | : : : !:.: : : :| | :::::: |      |: : : : : :./: : : : : : :
: : {:| : : : |: : : : | |:::::::: |       |: : : : : /: : : : : : : :










              , - ―――― - 、
         /              \
.          /         u.     \
      /                 \
     /                        ヽ        もう、一週間以内になんとかそれを調べるしかない、と。
      |      ´ ̄` 、     '`ー―-    |
      |   ( ◯ )      ( ◯ )     |
      |     ´" "      ´" "       |
.       \        _´_        /
.         \       f ー  ヽ       /
        /ヽ                 イ\
       /                  \


8804◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:30:09 ID:htvp8aJE0




         ____
       /      \
      / ─    ─ \         一週間の最後にはまどかさんが訪問してくるでしょうから、
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |           情報収集と訪問で、【実質3回】が今週の行動ですね。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |








            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ……顔の広さはお前のが上だ、頼む。
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.              代わりに異界の番くらいはするさ。
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////
     ,.≦三三三/ ////////////////////////


8807名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:31:45 ID:O6hZ5AEQ0
コミュが強制まどか(ほむら)ってことでいいのかな?


8808◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:32:56 ID:htvp8aJE0





           ,.....::::::: ̄ ̄::::::.....、
           ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
       ,.:::::::::::::::,//7//7//7、:::::::::::::::.
      /:::::::::::/::´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,::::::::::.
      ,::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::、::::':,::::::::::.
     ,::::::::::::/::::::イ::l::::::::l:::::::::ト、::::::l:::::l:::::::::::l
      i::::::::::::l:::::/ !:::l,:::::::!::::::::| ヽ::l:::::|:::::|::::l
      |::::::::::::l"7ーl--、:::| 、:七''´ ヽ:::::! :::|::::|
      |::::i:::::下云ニtォ ヽ! ,ィニ云アl::l:::::|::::|          あの、私も何か――
      |::::l:::::::| 弋zソ      弋zソ /イ::::::|::::!
      |::::|:::::::|:,               ,':|:::::::|::::|
     ,::::::|:::::::|:::.、     '    , イ::|:::::::|::::|
     /::::::::,::::::',::::::>_ . ´` . _<::::::,:::::::,'::::::.
.   /:::::::::::',::::::',:::::{//ハ `¨´ ハ//}:::/::::::/::::::::::.
   /::::::::::::::::',::::::l/ ////Y ////`/::::::/:::::::::::::::.
.  /:::::::::::::::/l::::::l//////,.| l/////::::イ//`ヽ_:::::::.
 /:::::::::://///',:::::l//// /|∧、 ヽl////////r-,:::::..









             ____
           /      \
          / ─    ─ \          いえ、まどかさんから余計な疑いを招いてしまいます。
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |           あなたは安全な場所で、おとなしくしているのが仕事です。
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


8810◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:35:04 ID:htvp8aJE0






                _
            ,...:::::::::::::::::::::::....、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:':::::///7//7//7//l:::::::::..
         /:::::/::::::,::::::l:::::l::::::::::: |::::::l::::.
        ,::::::イ:::::::l:::::::|:::::|::::::l:::::|::::::|::::l
        l:::/::!:::::::|:::::::!:::::!:::: |::: |::::::|::::|
        |:{l:::::,::::: |:::::イ,:::ハ:::::|:::::!::::::!::::!
        |:ハ:::ハ:::イ!::/ リ ヽ:|:::リ::::::|::::l         ……っ。 でも、私のせいで――
        |! }::::::リ l/     ヽ:从:::lソ::|
        | ,:::l::l:、         l:::|::: |
         ,::::|::|:::.、  -_っ , イ:|: |::::::.
          / :::|::|/7` 、ー, ´///,|:::|、::::::.
         _/<,|:::|//////∧////,|:::|l レ\__
      /:.:.:.:.:.:|:::::,////イ/l ヽ///::://:.:.:.:.:.:.}
.      /:.:.:.:.:.:.:.|、::::,/// /∧  l/:::://!:.:.:.:.:.:.:l
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lト、::./ / l/l /イ:///:.:.:.:.:.:.:.:.:、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l//\/l !/l /イ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////,| |/l////:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      ∧ 、:.:.:.:.:.:!////| lY! l//,':.:.:.:.:.:./l:::::::.
     /::::, \:.:.:.l/// | l |.! l//:.:.:.:./ /::::::::::,
     /:::::::',  \|//:.:.| | |.! l/_,:./  ,::::::::::::::::,









             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ        足を引っ張らないのも、立派な仕事だ。
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、 
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',           ――最悪の場合、すぐに殺せる位置にいる、ってのもな。
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\


8811◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:38:02 ID:htvp8aJE0




             ,. へ、___
            r'        \
            |         ,>
            /‐、__    i´
    ___,――´エ_、    ̄`ー l         覚醒の気配が見えたら、俺はコイツでお前の頭をぶちぬく。
    `ー―、__、   ー‐、____iニヽ、
     /     ̄`ー、_        ,`>
    i'´        r‐ゝヽ、ー―フ<´´        そん時はまぁ――拾っておいて無責任なやつだと恨めばいいさ。
  , ―‐´ ̄` ‐、    | iニ!、ヽ‐―´   ,>
/  / 、   ヽ.   ヽ,、_ヽ.ヽ     (,、    
  /   \   ト‐;/イ    \\   / ,i、__/レ,i.  
 ∧     \ |   ヽ. , へ.ヽ ヽ、__、 /   ーノ 
  ヽ.     、ヽ| i  `v、   ̄ヽ、      <ノ          r__、_      ,‐ァ
   ヽ.    Y b/ /ヽ/      ヽト、_、k―´       ,、 ,_,.―'/ニニニl‐¬' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
    i     i l./  iく                    >;´,,‐――‐、ニハ rf―‐―――´
         | i´`i―〈 ト、          ,‐、_  ,,,‐'''´´  ニニi、‐ ) r‐´
         |/ / ./| ヽ. ̄`ー、__,;;:――´´ `ヽ `<´ ``` `   ニニ`Y´
             _」,, ヽ‐'''''´      ,,ノ|   `i |   `` ``,、_ `ヽ
                      __,,,/  ト‐‐'´L/ヽー―r'''' ̄  `;L/
                    ‐'''´  _,,, ‐―'´     .L___,,,ノ






                _
            ,...:::::::::::::::::::::::....、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:':::::///7//7//7//l:::::::::..
         /:::::/::::::,::::::l:::::l::::::::::: |::::::l::::.
        ,::::::イ:::::::l:::::::|:::::|::::::l:::::|::::::|::::l
        l:::/::!:::::::|:::::::!:::::!:::: |::: |::::::|::::|
        |:{l:::::,::::: |:::::イ,:::ハ:::::|:::::!::::::!::::!
        |:ハ:::ハ:::イ!::/ リ ヽ:|:::リ::::::|::::l
        |! }::::::リ l/     ヽ:从:::lソ::|              ――……いいです。
        | ,:::l::l:、         l:::|::: |
         ,::::|::|:::.、  -_っ , イ:|: |::::::.
          / :::|::|/7` 、ー, ´///,|:::|、::::::.
         _/<,|:::|//////∧////,|:::|l レ\__
      /:.:.:.:.:.:|:::::,////イ/l ヽ///::://:.:.:.:.:.:.}
.      /:.:.:.:.:.:.:.|、::::,/// /∧  l/:::://!:.:.:.:.:.:.:l
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:lト、::./ / l/l /イ:///:.:.:.:.:.:.:.:.:、
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l//\/l !/l /イ//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l////,| |/l////:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      ∧ 、:.:.:.:.:.:!////| lY! l//,':.:.:.:.:.:./l:::::::.
     /::::, \:.:.:.l/// | l |.! l//:.:.:.:./ /::::::::::,
     /:::::::',  \|//:.:.| | |.! l/_,:./  ,::::::::::::::::,


8812◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:39:20 ID:htvp8aJE0




            ,.......::::::::::::::......、
         ,....::::/:::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ
        /::::::::////////////ハ::::::,:::.
         /::l:::::イ:::::::l::::::::::l:::::::l::::,:::::l:::::::l:..
      ,:::::::!::::l::/:::イ::::::::::|,::::::!:::l:::::|:::::::|:::.
       ;:::::::|::::|イ:::::ハ::::::::::! :::::|:::l::: |:::::::|::::.
       l:::::::|::::|_!:::/ ,::::::::| ∨|_リ::::|:::::::|:::::l
       |::::::|:::::! l下` ヽ:::::! ´リ |:::::|:::::::|:::::|          次元さんに殺されるなら、私、それでいいです。
       |::::::|:::::|ォ==,、  \! ,ィ==ァ!:::::::!::::,
       |::::::|:::::|弋(ソ      弋(ソ !:::::::!:::{
      ゙、 ::|::: |      ,     |:::::::|::::l                   ――……恨んだり、しませんから。
        }: |::: |、             ,::::::::,:::::l
       ,:::::,:::::l:::> _ `  ´ _ <::::::/:::::::|
        /::::::l:::::|::::∧、.l  -  l->/:::::/:::::::::::.
     /:::::::::|:::::|-'//`ヽ、 ,-///::::/、_::::::::.
      /´ ̄∨::::::,/////∧∧//:::,イ///l:.:.:`ヽ
    /∧:.:.:.:.∨ヽ:{     {ニ}. /:イ\///:.:.:.:.:.:ト、
  /:::l ,:.:.:.:.:.ヽ/\//´ ハ l`ヽ__,///:.:.:.:.:.:./!:::\









                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|              ――そうか。
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧


8813◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:40:46 ID:htvp8aJE0






         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \        (さて空気を読める僕はさっさと移動しましょう)
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






         【 安価↓5 今週1ターン目の行動。特殊処理となります、何を行いますか?


                         1.情報収集  2.直接面会(組織訪問) 】


.


8814名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:40:54 ID:DC.306v60
泣ける


8815名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:41:20 ID:V3y0PzKo0



8816名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:41:30 ID:10Ba.Njg0



8817名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:41:30 ID:IB6ioA7w0
1


8818名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:41:33 ID:vYyHGUyk0
1


8819名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:42:01 ID:O6hZ5AEQ0
次元に殺される、もキーになってそうだなぁ、1で





8821◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:44:10 ID:htvp8aJE0





           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)        調査する情報は――
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )





           【 安価↓5~8  調査する情報項目の「候補」を挙げて下さい。 】


.


8822名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:44:31 ID:V3y0PzKo0
>>8820
そもそもカオスがランダを知ってるかどうかすら曖昧な件

1. ランダの覚醒条件
2. 転生体を殺害したらどうなるのか
3. ランダの転生体が覚醒することなく終わったケースの有無
4. ランダとバロンがこれまでに戦ったことがあるのか。あればその結末。
5. バロンの弱点
6. 上記について一番情報を持っているであろう勢力(ガイアの聖さん?)はどこか


ここら辺をすごい浅く広く調べていくんじゃね?


8823名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:44:38 ID:rxCPHJNM0
ランダは、本来は「寡婦」を意味する
寡婦(かふ)とは、夫と死別または離別し、再婚していない女性のことである。
これって好きになったやつの死でランダ覚醒するんじゃないか?


8824◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:45:01 ID:htvp8aJE0
上手い内容だと難度が下がり、大雑把だと難度が上がります。


8825名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:45:25 ID:O6hZ5AEQ0
ランダ、バロン周りの復習
転生体について(覚醒する条件等、ランダ以外のでも集める
ランダに詳しそうな人物、組織はどこか


8826名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:45:35 ID:W2E4of7s0
>>8822


8827名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:45:45 ID:V3y0PzKo0
1. ランダの覚醒条件
2. 転生体を殺害したらどうなるのか
3. ランダの転生体が覚醒することなく終わったケースの有無
4. ランダとバロンがこれまでに戦ったことがあるのか。あればその結末。
5. バロンの弱点

上記について一番情報を持っているであろう勢力(ガイアの聖さん?)はどこか


8828名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:46:42 ID:c1EJgwWQ0
>>8822


8829名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:47:09 ID:e8kFFrek0
現場情報を握ってる勢力について

あと聞きにいけない危険な勢力も


8830名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:47:11 ID:vlbOu0ao0
過去のランダ転生体の覚醒条件とその時バロンの転生体が何をしていたのか


8831名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:47:40 ID:/jMSTy1s0
ランダとバロンの伝承の派生・亜種など、従来のものとはちょっと内容が違っているものについて


8835◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:50:38 ID:htvp8aJE0
>>8829
現場情報というのが今ひとつ理解しかねました。
何の現場に関する情報でしょう。


8838名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:52:39 ID:e8kFFrek0
ごめんなさい焦って誤字りましたw

現状情報を(ランダ)を握ってる勢力について
後は地雷になりそうな勢力について、です





8844◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:55:54 ID:htvp8aJE0




――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



   1. ランダの覚醒条件(難度:90)
   2. 転生体を殺害したらどうなるのか(→調査不要。未覚醒であれば人間。そのまま死亡する。)
   3. ランダの転生体が覚醒することなく終わったケースの有無(難度:50)
   4. ランダとバロンがこれまでに戦ったことがあるのか。あればその結末。(→調査不要。バロン勝利。)
   5. バロンの弱点(→調査不要。バロンのデータに関しては次元の調査がすべて)
   6. 上記について一番情報を持っているであろう勢力はどこか(難度:70)
   7. 地雷になりそうな勢力(→調査不要でヤタガラス、そしてバレた。)


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ       やはり個人働きでは情報収集の効率が悪いですね。
         !       (●) (●)
         !.           '   }         【情報収集特化の人材】などもメンバーに加えられれば……
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」            いや、少なくとも今はないものねだりですね。
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )


8845名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:57:06 ID:W2E4of7s0
難度が設定されているもの全部がきになるわっ!w


8847名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 16:57:31 ID:O6hZ5AEQ0
>そしてバレた
orz


8849◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 16:59:13 ID:htvp8aJE0







                  ,. -─-  、
                  /:::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、        ともあれ調査が必要そうなのは3項目。
      .          l:::::::::◯:::::::::::::::◯:::::::l
      .          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      .           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                    \::::::::::::::::::::::::::/
                    __` ー-   -‐´___
               ,:;':' | |''_ -',/.  ',:::::::`'''ー--;;、
              /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´:::::::::./ ´::::`:、
             _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,:::::::/::::::::::::::::::::i
           / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:':::::::i:::::::::::::::::::::::|
           i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
            |.,'::::| .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./:::::::::::::、i:::::::::::::::::::::::|
             |.|::::.| | `、!'/  .i  /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
.           | !::::.| |  |O   |  ,':::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i
          | |.:::::l ! .|    | ,'::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::|
.            | |:::::::i.| .|O   | ,':::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::|
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   1.ランダの覚醒条件(難度:90、できる夫39レベル。成功率49%)
   2.ランダの転生体が覚醒することなく終わったケースの有無(難度:50、できる夫39レベル。成功率89%)
   3.上記について一番情報を持っているであろう勢力はどこか(難度:70、できる夫39レベル。成功率69%)

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



.


8859◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:02:21 ID:htvp8aJE0




                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、
                     {               (●l        さて、どこから当たるか――
                    ゝ            '   !
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

   1.ランダの覚醒条件(難度:90、できる夫39レベル。成功率49%
   2.ランダの転生体が覚醒することなく終わったケースの有無(難度:50、できる夫39レベル。成功率89%
   3.上記について一番情報を持っているであろう勢力はどこか(難度:70、できる夫39レベル。成功率69%

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




           【《磁気》《魔貨》《道具》の1消費ごとに成功確率+10%できます。】

           【 安価↓10 どれを調査しますか? (消費資源数も記入すること) 】



.


8860名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:02:51 ID:W2E4of7s0
3 4資源投入で


8861名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:10 ID:vYyHGUyk0
1 磁気3、魔貨2


8862名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:16 ID:V3y0PzKo0

磁気1
マッカ1
道具1


8863名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:35 ID:eKHrg.VA0
1
磁気3 魔貨2


8864名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:39 ID:10Ba.Njg0

磁気1
魔貨1
道具1


8865名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:46 ID:vlbOu0ao0
ksk


8866名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:47 ID:rxCPHJNM0
1 磁気3、魔貨2


8867名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:51 ID:O6hZ5AEQ0
>>8862


8868名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:55 ID:ln59jZh20
3 魔貨2


8869名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:55 ID:aw1gNGqo0
3 2魔貨


8870名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:03:57 ID:W2E4of7s0
3 4資源投入で





8881◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:06:46 ID:htvp8aJE0





.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ         まずは人を当たりましょう。
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |             魔貨2を使って――と。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





         【「3.上記について一番情報を持っているであろう勢力はどこか」について調査を行います。】


                【 2資源投入。 100-70+39+20=成功率89%! 】




.


8886◆Z5IXZz7p8w2012/07/19(木) 17:07:31 ID:htvp8aJE0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   <情報収集結果表>

     ばくだんいわが1~100までの数字をこのレスのトリップで指定します。
     なお、1と100の両端はループしています。
     安価で選択した数字をトリップ指定数字と合算し、その下二桁が一定の範囲に
     入っているかどうかで成否を決定します。(00は100として扱います。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【現在成功率89%、1から89まで成功。】


             【安価↓5  1~100までのいずれかの数字を指定して下さい。 】


.


8887名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:07:37 ID:O6hZ5AEQ0
皆、日頃の行いが良ければ良い結果が得られるさ、きっと!


8888名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:07:45 ID:rxCPHJNM0
23


8889名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:07:46 ID:c1EJgwWQ0
66


8890名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:07:47 ID:QLGjOzKk0
68


8891名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:07:48 ID:eKHrg.VA0
33


8892名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:07:48 ID:W2E4of7s0
10


8893名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:07:48 ID:Zs7uJbbU0
41





8905◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:09:05 ID:htvp8aJE0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【 リザルト 】

             【 トリップ:#00gsagdt 】

             【 安価指定ナンバー=33 】



             【 100+33=33 成功! 】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






.








8924◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:13:40 ID:htvp8aJE0



            ,. -─-  、
            /:::::::::::::::::::::::::\        調査の結果ですが、やはり【白蓮どのがランダに詳しい】ようですな。
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
.          l::::::::::::::::::::::◯:::::::::::::::l
.          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::O::l                 ――伊達に長く生きておられるわけではなく、
.           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              \::::::::::::::::::::::::::/             /⌒、_           【過去、ランダの転生体と出会った】ことがあるとか。
              __` ー-   -‐´           /    ` - 、__, -
        __, -;;〈  ` -、__                /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ       その転生体は、バロンに殺害されたようですが。
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_)
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ
       ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,;;-';;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_,/;;;、=-- 'l'ノ









                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、      あとは【転生体の性質について】ですが――
                     {               (●l
                    ゝ            '   !               やはりヴァッシュ神父が詳しいでしょうね。
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、        あの人もほむらさん同様、アナライズの反応が微妙です。(※)
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l       他の人のアナライズでも同じ結果だそうですから、
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f          多分、あの人もなんらかの存在の転生体なのでしょう。
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ



                                                   ※……どっちも表示は【人間?】でした。



.


8925名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:14:24 ID:iEz26KCk0
>【人間?】
このための伏線だったのか!(違


8928◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:15:01 ID:htvp8aJE0
>>8925
伏線ですよ? 仕込めるところに仕込みます。


8929名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:15:09 ID:V3y0PzKo0
このどっちにも聞いて回る必要があるな。
のこる行動は確定か。


8930名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:15:18 ID:QLGjOzKk0
さすがはひじりばー  いえおねえさん!


8931名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:15:29 ID:.T8H/9uA0
ヴァッシュ神父の【人間?】……後日再び厄ネタのかほりが


8933名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:15:59 ID:yFT0Q8v.0
いいぞいいぞ。行動無駄にしないで動けてる


8934名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:16:31 ID:iEz26KCk0
>>8928
いや、何かしらのネタなんだろうなあとは思ってたけど、ほむらのための伏線とは思ってなかったから


8935◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:16:34 ID:htvp8aJE0




           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ        両陣営をきちんとめぐると、2手の消費。
         !       (●) (●)
         !.           '   }            情報収集に費やせる時間はなくなりますが、さて――
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )




         【 安価↓10 今週2ターン目の行動。特殊処理となります、何を行いますか?


                                 1.情報収集  2.直接面会(組織名も) 】


.


8936名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:16:50 ID:10Ba.Njg0
俺らの世界じゃどうか知らないけど、このスレではランダ必敗なんだよな
ガイア的にそれってどうなんだろ


8937名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:17:06 ID:W2E4of7s0
2、カオス穏健派(ひじりん)


8938名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:17:16 ID:rxCPHJNM0
>>8923
少しの希望を与えて、最後に失敗させて絶望を深くさせる策かもしれないよ(ニッコリ


8939名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:17:24 ID:V3y0PzKo0
2、直接面会

まずはガイアかな?


8940名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:17:39 ID:O6hZ5AEQ0
ヴァッシュ神父の方はともかく、白蓮はどう反応するか怖いな
2 ガイアで


8941名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:17:54 ID:/OEbDZvk0
2 ガイアで


8942名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:18:13 ID:QLGjOzKk0
2、カオス穏健派(ひじり)


8943名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:18:29 ID:e8kFFrek0
2ガイア


8944名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:18:31 ID:W2E4of7s0
2、ガイア穏健派(ひじりん)


8945名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:18:33 ID:ln59jZh20
2ヴァッシュさん


8946名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:18:33 ID:aw1gNGqo0
2ヴァッシュ


8947名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:18:38 ID:2DU.5NRQ0
カメの甲より年の功、ひじりんのバッチャンに聞きにいくだろ。





8955◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:20:57 ID:htvp8aJE0




                     , ────- 、
                     /      ‐- 、 \
                       /        ( ●)  `、      ヴァッシュさんで。あ、ヴァーチャー、
                     {               (●l
                    ゝ            '   !        トーリが作ってくれたアップルパイをお土産に。
                     \       ー- , '
             _,, -‐‐‐‐'/.. lヽ      , ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´  /l丶、
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
     /ミ ::::::::::::イ;;;T:::::::::::     l.0    /:::::::  l
    ト--- 、 wソ .l;;;;;l:::::::::..     .l      l::::::   l
    r'   :::::::::::,'  .l;;;;;l:::::::::::..    .l.0    ll::::::::====ヽ
   ,'  ..:::::::::/    l;;;;;l::::::::::::::...   .l     l ヾ:::::::/二二ヽ








              , -─-  、
              /::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
  .          l::::::::::::::::::::::◯::::::::::::::l         ええ、ただ今用意します。しかし――
  .          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::O::l
  .           、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                \::::::::::::::::::::::::::/
                __` ー-   -‐´
         '´::::::::::::::: ト、ヽ.___
       ,. '´--、:::::::ヽ:::メ'´`iT〈シ
       /::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::ヽノ、 ヾ
      ハ、:::_::::::゙';::::::::ヽ::::ヾ! i ',
     ,/:::::_::::,-::::::',::::::::::l__;vヘl ',
    /::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::`ヽ、:ヽ ',
   /、:::::ニニ二二フ::::::::::::::::::::ヽ::', l
.  /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ヽlj.
 /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ll


8956名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:21:36 ID:ln59jZh20
>トーリが作ってくれたアップルパイ

これ信者に取ったらとんでもないご馳走じゃね?


8957◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:22:16 ID:htvp8aJE0





          ,. -─-  、
         /:::::::::::::::::::::::::\
       ./:::::::::::::,:::::::::、::::::::::::      神自作の料理を持って神父のところにとは――
       l:::::::::〓:::::::::::::::〓:::::::l 
       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l         ええ、実に馴染んできましたが、考えてみるとえらいことですな。
        、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           \::::::::::::::::::::::::::/
             ` ー-   -‐´
          ,≧ト‐v‐≦、
        /.:::〃 ̄`ヽ:::.\
          /.::::::::|' l/| ) ミ|::::::::.ヽ
       〃:::::::::j┐ 「/⌒ヽ::::::::i
       f::::::¬' `ーへ  }ゝ:::l
       {::::::::::{{、 ,,_ノ:トr_ノ::::::::〉











     
               ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \           最近、そのへん深く考えてはいけないと気づきました。ええ。
          / u (=)  (=)  \
         |      __´___      |
         \     `ー'´     /





.


8958名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:22:19 ID:O6hZ5AEQ0
>>8956
林檎だから意味深になるような気も


8959名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:22:20 ID:IC9kpomI0
恐れ多くて口にするとかとんでもないレベル


8960名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:22:34 ID:W2E4of7s0
聖餐中の聖餐wwww


8961名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:22:55 ID:V7wN5WAE0
大丈夫だ。神の子の肉と血を食えって宗教だから大丈夫だ!


8962名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:22:59 ID:g2tKqS/s0
確かに冷静に考えるとすごいねwwwww


8964名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:23:06 ID:W2E4of7s0
しかもリンゴで二重にwww 知恵の実wwwww


8965名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:24:04 ID:QLGjOzKk0
これは…神より与えられしものです。まさに日毎の糧ですね


8967名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:24:18 ID:ln59jZh20
ヴァッシュ「我が主にリンゴを差し入れされた、これはパワハラの一種なんでしょうか」




















8968◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:24:28 ID:htvp8aJE0





       【5月2週 ≪特殊ターン≫】






     : : :    . ; ,丶;`.ノ i i           i |l
     : : i   : : , ヽ .ノ ソ i i       i_ _  __|l
     i i i   : : ; 、ノ ソ ゝi l            i ||
     i i l   i i ヽ ノ ゝ ノ l |             i ||
     l i :   i i ノ ソ.乂 ヘ| |             i ||
     l i :   | |.乂乂乂乂| |        , ----- 、
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      . 二二二二 二 i
  -..─ ─ ─── ── ── ─ .┐ i   ,-──────-
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i.__.../ i.  i./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ../ ..| :::::::|  i. ./







                      x.  // _
                /i/.// /イ´ /-‐=、
.            ∧ //      /    /     ./x1
.             / ∨ |            /´ ノ
.           /∨    {       /        ´゙7
        _ |   ,.ヘ     /   ,ヘ     /   .Z_
        ヾ`|  //¨゙ヾw/  ,/| | xヘ/    ∠
.        |  .//     ゙´´ / ./ヾ| |  _   |
.    _tヽ|  //´ ̄ヽ     / ./  | | ̄     /
    \    i/  _.     // ̄ヽ.| }≧     ツ
        ヾ゙ | ィ ァメヾ    ´.,r- 、 / /≧─  .フ          いらっしゃい。
.      ,rヾ|  !弋ノ      `rクi }// ミ   /
      { ´`|`{  ̄ }´ `Y´ ヾイメ . ミ   ゞ
.       ヽ´゙| `‐- '〈   ゝ _ .ノ‐´レミ´キ´─、             ――? どうしたんだい、改まった顔をして。
          ` |  、_  ´       /´` ノ フ |
         {  |´   ̄   ─ 1  /J</  八_
.      r -‐ヽ ゝ       /  /  /    /  ̄ ̄`ヽ
  / ̄ ̄\|∨ ∧ ` ー-‐ ´ /_./      /´        ヽ
. /     | ヽ_..∧       x<´       /           ヽ
/        \   ̄|;`;;-‐;;;;´;; |          i!             ヽ
           ヽ ●;;;;;;;;;;;;;;;; ●       /|              }
         キ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       //                |


8974◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:27:52 ID:htvp8aJE0



           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ         ええ、少々ご相談したいことがありまして―ー
         !       (●) (●)
         !.           '   }
        !         ─_- ノ             あ、これおみやげのアップルパイです。
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )







                 f、  /i/}   ,イ
                  ト、  i V  /./ イ /  ___
                  ト、} \} ゛ /  / ̄ ̄ /
                 i ヘ             ̄_ ニ-‐ __
             从      ,ィ 、         ̄ /
               ヾ   /|ヽ /厶}_i‐‐ヘz_      ≦‐,
              ,‐-、i |゛゙゙'′¨ | |   i}<       ,イ=、
               /ハ/|_}_   ,- } i― 、 | ヽz     / /       お、これはありがとう。
                 i | i' ヾi `,    レ'__  ! 刈    ./
                 ヾ ノ-,ィf仞-、/ '⌒ミ、/i__ .リ    /
              {   }'   、   人/⌒ヽ‐‐ V          知恵の実って、俗にりんごだって言われるけど、
              ` ‐-' ヽ     ̄       厂i }
                   ',  ‐ ― -- '      ハア′           「禁断!」って言われるのも分かるくらい薫りがいいよね!
                   ',          __≦刈   
                 ',_ -‐ ―――===彡'、  イ  
               /|    f_j        /
               } r‐、     r‐、   //
               ヽ弋ノ_   弋ノ_ 少∧             パイだと生地の香ばしさも加わって……うーん、美味しそうだ。
                〉 f_j _ イ / 〈 l:.:.i
             _/   }/ Y ヽ }  ∧ マ:i
              / ┴―、/   弋丿 i   } マ


8971名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:25:08 ID:NTZii5iM0
食べるときに神への感謝の祈りをささげるんわけだな、文字通りに


8973名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:26:24 ID:QLGjOzKk0
これはおやつでも本気で祈らないといけないレベルだ


8976名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:29:03 ID:QLGjOzKk0
禁断に神自ら手を出してるんですけどw


8980◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:29:48 ID:htvp8aJE0




       ,、トyヘ}ヽヘ
     _キ`   ヽ ヾ1ヘ
.     ゝヽ  \ xヘ   メヘ
.     ≧  ヽ 从|`゛"7ノメ.、         で、何か面倒事を抱えてる様子だね。
     〉 \≦yrッ v‐y ‐.{ノ
      Z   r ミ ゙ー '  〉‐'|
.       ヾ ゝ        /               ――……教えてよ、何かあったのかい?
.   _    \j ヽ ´ ̄`/
.  /  \ヘ_|/ ̄ ̄ ̄`ー─┐
./      \ ヾ     O  O .ト、
.         ヽ `Yヽ、_ O  O | ` ┐
          |  ヽ | ` ー─、_j    |ヽ____
        ノ    | O    O`ヽ亅     |
       /     |        ∧    \






       ___
      /     \
    /  ノ '  ー‐ \
   /  (●)  (●)  ヽ          それが、そのですね。
   |         '       |
   ヽ、    ‐‐-‐    /
    /             \



     【 安価17:38:00の上から4つ採用。(大きく食い違えば多い方針) 何と言いますか? 】



.


8994名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:36:13 ID:V3y0PzKo0
更に修正

・転生体についての基本的な話を聞きたい。
・転生体の覚醒をどのようにしたら抑えられるのか
・覚醒すれば転生体に必ず引きずられるものなのか。穏便な覚醒など、その形を変えられるのか?

出来る限り慎重に話す。、
ヴァッシュが此方の事をある程度察しているようなら、決してヴァッシュに迷惑をかけない程度に、此方の事情を話しながら


8995名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:36:31 ID:u7gdyj920
ランダバロンの伝承なんかについても彼なら知ってるかな?知ってるかどうか聞く?
ぶっちゃけ転生体と伝承の話なんて聞いたら昨今の情報とあわせれば『できる夫がランダバロンと関わっててそのどっちかの転生体が今近くにいる。多分ランダ』
ってのはバレちゃうよね


9003名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:38:00 ID:vYyHGUyk0
>>8994


9004名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:38:00 ID:V3y0PzKo0
・転生体についての基本的な話を聞きたい。
・転生体の覚醒をどのようにしたら抑えられるのか
・覚醒すれば転生体に必ず引きずられるものなのか。穏便な覚醒など、その形を変えられるのか?

出来る限り慎重に話す。、
ヴァッシュが此方の事をある程度察しているようなら、決してヴァッシュに迷惑をかけない程度に、此方の事情を話しながら


9005名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:38:02 ID:W2E4of7s0
>>8985


9006名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:38:24 ID:u7gdyj920
>>8994


9007名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:38:30 ID:ln59jZh20
>>8990





9009◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:39:18 ID:htvp8aJE0





                             ・

                             ・

                             ・





                                 (
                               )  )
                             _______
          /⌒ヽ_               |)(_)(_)(_)(__|r^ヽ
         /⌒/--->、           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ||
       /⌒/、 \-/ //-> 、           |           | //
      __|⌒i'⌒)\三ll三rヽ^)三|         , -|           |/´
    /  |||||l^ヽ(⌒)(⌒ヽノ⌒)、). ̄ \  r'  ヽ____ノ'´ ヽ
   /   |三三三三三三三三三|     \ 、 `       ´ ノ
  (      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ) ゛ =========== "
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                                    )
                                                 (
                                                  )  (
                                                _______
                             /⌒ヽ_               |)(_)(_)(_)(__|r^ヽ
                            /⌒/--->、           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ||
                          /⌒/、 \-/ //-> 、           |           | //
                         __|⌒i'⌒)\三ll三rヽ^)三|         , -|           |/´
                       /  |||||l^ヽ(⌒)(⌒ヽノ⌒)、). ̄ \  r'  ヽ____ノ'´ ヽ
                      /   |三三三三三三三三三|     \ 、 `       ´ ノ
                     (      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ) ゛ =========== "
                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


9012◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:41:18 ID:htvp8aJE0





       ,、トyヘ}ヽヘ
     _キ`   ヽ ヾ1ヘ
.     ゝヽ  \ xヘ   メヘ
.     ≧  ヽ 从|`゛"7ノメ.、        なるほど、大筋は把握できたよ。
     〉 \≦yrッ v‐y ‐.{ノ
      Z   r ミ ゙ー '  〉‐'|          転生者の女の子を保護して、その子のために話を聞きたい、と。
.       ヾ ゝ        /
.   _    \j ヽ ´ ̄`/
.  /  \ヘ_|/ ̄ ̄ ̄`ー─┐
./      \ ヾ     O  O .ト、        となると、僕が転生者であることも把握しているってことだね。
.         ヽ `Yヽ、_ O  O | ` ┐
          |  ヽ | ` ー─、_j    |ヽ____
        ノ    | O    O`ヽ亅     |
       /     |        ∧    \









         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\ 
.  / /)(ー) (ー)u\         はい。 ……まぁ、何の転生者かまでは分かりませんが。
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


9014名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:42:01 ID:O6hZ5AEQ0
お、意外とあっさりと


9016名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:42:11 ID:V7wN5WAE0
まぁこの場合、堕天使認定を食らった天使とかだとロマンティックかつ、状況がかぶって
参考になる気がする。


9018◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:43:21 ID:htvp8aJE0




                ,、/\ヘ,、
        ,、. /ヾ∨    |  \|ヽヘ,、
      _キヽ`メ  |       |    ヽ
     ヘ `ヽ       ヘ      |    ∧|\
    、==、 ヘ         ヽ          /  ヘ
    __ゝ、                    /   |ヾ
   \   ヽ    ヽ    |            |..|│
   >   ヽ    ヘ   |       /     / .|/|
    ≧x      , 、 / ∧     /      / /
    ヾ::ヾヘヘ_   / ∧.| |∧.   v~、    /  /|/|
.   入::::::::::::`≦|. iヾ、| |川.   |\ヾ\ /  /:::::/_      【語り尽くしていないことはあっても、嘘はない】と見た。
.      ヾ:::::::::::≦|│`゙゙| |、、, w、,i.川\ヾヽ从/::::::/
        ヾ:::::::::ミ| |  | |    ゙´´゙´´ヾヽヽi::::/         ――いいよ、そういう事情なら、少しは情報を提供しよう。
_ _ -‐==l.`ィ´ヽミ.| |  ヘ ヘ           | |ゾ:/ 
      | {(`(ミ |/≧=‐ヘ ヘ    _ -_‐|../// ┬‐┐
      | . ヽ }.i7 弋ンェヽゝ   .r=ジソ.|//. }  |   |
       |.   |ヽ_lヘ_r' ´ ̄`ヽ, - 、r'´ ̄`,//   |   |        【転生者というもの概略】とか、【覚醒の条件】とか、
.      |.  |   { ゝ __. ノ   iゝ _ ノ  |   |  ヽ
.     |  ヘ  ∧           |    ./   |   |   ヽ          【その条件に拠らない特殊な事例】――とかね。
.     ∧  .ヘ  ヽ 、_____´_  /  /   |リ    ヽ
       ∧   ゝ、 ∧ 〉 7=_フ´, イ /   /      ヽ
       ∧    ,、ゝ _( y ̄´   /, ィ'´    /        \
.        ∧  /O゙`-=ゝl ̄ ̄ ̄´      /           ヽ
        ∧/O     ゙ ==ュ    x<              ヽ、
      _,、 >, _      O /  ,ィ´          x<´ ̄`゙>x   }
       〈_〉゙` <. >-= _O /. /        /.x<´ ̄`゙>x..\ |
      ≧x    `≡==</        //         \ヾ


9019名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:43:46 ID:ln59jZh20
やったー、聞きたい事ほとんどじゃないですかー


9021名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:44:05 ID:QLGjOzKk0
おお~ヴァッシュさんありがたいです!


9024名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:46:01 ID:/jMSTy1s0
やっぱ事情は詳しく説明したほうが情報得られましたか


9030名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:47:56 ID:V7wN5WAE0
>>9024
ちがうよ、話しても良いっていうような気分に相手の気持ちをもってった方が情報が得られるってことだよ。
提供する情報量の多寡は実は問題じゃないんだよ。


9025名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:46:17 ID:V3y0PzKo0
【嘘】がヴァッシュの地雷か。

まあ、どの交渉でも言えることだが覚えておこう


9027名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:46:54 ID:W2E4of7s0
>>9025 !!  ごまか程度なら大丈夫かな
しかしきちんと突っ込んで聞いた方が良かったのね


9028名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:47:13 ID:u7gdyj920
嘘をつくのは信用を重視するようなタイプだと地雷っぽい?
手札のフルオープンはフルオープンで結構誘爆率高いけどな!


9033名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:49:59 ID:Bg5SG6320
>>9028
手札の枚数とか見せてない手札を持っておくとかはまだセーフな感じ

相手を選んで見せるものも考えないと大惨事になりそうな手札ばっかだし


9035◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:50:52 ID:htvp8aJE0



        そもこの世界に出現している悪魔ってのは魔界にある本体の分霊だ。

             要はスケールダウンして、機能を幾つかオミットした劣化複製体、だね。



         かれらは基本的に元の悪魔の志向や性質を受け継ぐけれど、意識も人格も異なる。

            デビルサマナーが従える悪魔たちというのは基本的にこの分霊たちだ、知っての通りね。




                , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | |
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|!
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l                               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !        → 劣化複製へ →        / /" `ヽ ヽ  \
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |                            //, '/     ヽハ  、 ヽ
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l                           〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|                           レ!小l●    ● 从 |、i|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ                           ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
.     /   /   /  |   ,/  /´,/    ヽ                       /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
   , イ    /  ∧  | fA./  //レ''´    \                      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  〃≠-、,.イ/  ∧ \,|  /  /  ハ.      \              .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
 〈     { /  /  \__,jイ/  /  /  !`ヽ、   ≠、ヽ                    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
  ヽ   V  /  {  ̄i{}7  /  イ  i   >'´   /
   \  / //`个tト-イ/  / _/   i l/    /
                                                       【人界の分霊】
           【魔界の本体】






.


9037名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:52:09 ID:O6hZ5AEQ0
例えがw


9040名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:54:22 ID:Afm/.e2g0
劣化分霊的確すぎてワロタw


9041名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 17:55:38 ID:e8kFFrek0
にょろーん


9054名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:07:21 ID:2husSPxQ0
(本体)綾波

(分霊)ルリ
    長門
    タバサ

こういうことか(ぉ


9055名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:07:56 ID:ln59jZh20
>>9054
ルリルリがそこに居るのには一言言わせて貰おうか


9056名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:08:08 ID:FvDganWI0
>>9054
大体あってそうだがどうよw


9057名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:08:20 ID:10Ba.Njg0
>>9054
恐ろしい数の分霊ができそうだな


9059名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:09:07 ID:QLGjOzKk0
>>9054
無口なところまで写るとは限らんぞw


9060名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:09:08 ID:O6hZ5AEQ0
>>9054
AAで考えればそんな感じだなw


9061名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:09:11 ID:W2E4of7s0
>>9054
なんという的確な分霊の例…


9044◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 17:56:45 ID:htvp8aJE0




        対して転生体ってのは、人の輪廻に輪廻に、自らの分霊を放り込むことで生まれる存在だ。

                肉の身を備え、人の意識を持って、転生体は生まれてくる。






                              、i;:;:;l: : :.l l: : : : : : : : : : : : : : : :.r'/: :./;:;:;
     ,. -‐―  》             .       ヽ;:;l: : //: : : : : : : : : : : : : : : :.l |: : :/;:;:;:;
    /        ノ                   `、:.//-、: : : : : : : : : : : : : : //: : /:;:;:;:/ ...
    ',               ________   ',/    ̄~    ~ ̄//: : /:;:;/: :
.    ∨           /            \ i            i i: : //: : : :
      ∨          /                 .《              l l:/: : : : : : :
      ∨l       /                   l ',: : ‐-. . . . . . . . . . . .l l: : : : : : : : : :
      iハ       |       ´ ̄`     ´ ̄` l ∧::::::::.... : :.:.:.::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
      l ∨      |      ,_    _     、,,__.、 lハ `ヽ、::::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : : .
     ∧ ヽ、_   |        `¨¨´         ',、   ヽ::::::::::::::::::::::::::l l: : : : : : : : : :
     / ∨    ̄` ' ー- 、  ⊂つ        ⊂つハ   ヽ: : : ::::::::::::::l l: : : : : : : : :/:
    / , '´:∨         `ヽ     (__人__) /´`ヽ     ト、: : : : : : :.l l: : : : : : : /: : ..
.   //: : :/ヽ、          ',  /´`ヽ、  ,.ゝ',"   i^ti    `ー- 、: :l l: : : : : :./: : : ..
.  《: : : / /: : ヽ、          '>i_,.....,_  ト,´o_,<.ト'"ノ、 /         ` ^' ヽ、::/: : : :
   \/  i:.:.: : : /`ヽ、       ゝ   `゙'ー--  --y'                   /  `゙
     \ i::::::::::::i   /` ー- 、             /              r-'´¨
       ー-、:i   .l      ` 'ー-- .,,__    ./              /: : `ヽ、





       ――この時点で、転生体は自分が転生体だと自覚していない。特別な力もない。



.


9047◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:02:46 ID:htvp8aJE0





 
      ただ、もとの悪魔の魂が混じっているからね。



      何がしかの啓示や神秘体験を得たり、悪魔に襲われたりといったきっかけで、
 
                            多くが力に目覚め、こちらの業界に入ってくる。






            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     なんなんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.   ここ、どこですか?
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なんであたし
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.    こんなことに巻き込まれてるんですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l


9064◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:10:47 ID:htvp8aJE0



                  ,.  ////  ___
                   ///. /  ´ ̄  /___
                 /|. /. /  / //   / ̄ /__
           /|.. /. |/     |    /  ___   /_
             / |/  |     |   /  / ==´ ̄        ̄>
         |. /        _.   /         / _∠_
          ||.|   |ヾ\/ヾ`\     /  二=─  ̄    /
           | |    |川ヽ.\´\ ヘ´´゙≧         _∠_
       __ |   w´`´ | |  ヽ ヘ  ≧     二=─     /
      //ヾヽ /.      | |   ヘ...|  彡  ><      _/
       | |  `/       |../二 ̄`.|..|   彡 /. ヽ ∨  ̄ /     もちろん何事も無く一生を終えるひともいるだろうし、
      ヾゝ /_     |/彳ィ7.ヾ|/   彡/ /`ヾ} }  _フ
        く ̄イヾ   .,ィ ´ ̄じシ-、/ヽ'´ミ´.rシ} .ノ/  /           悪魔に襲われてそのまま食い殺されるひともいる。
            .r 弋ノ⌒ヽ、 _ ノ  ’      ι /   ,イ       
        ( _ /            {  τ‐´   / 
         |、             |  ∨   /          
         ヽ`丶`            /    ∨ ,ィ┴─、  _
          ヽ `───-    ./  ,ィ´ ̄: :, イ´ ̄ ̄::::::        さらに言えば、転生体の場合はあくまで肉の身。
           ヽ    ̄       /_ ノ ::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::
            ヘ   /´ ̄ ̄ :::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::          基本的にはその人間の意識のほうが、上位にある。
                 {_/ :::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::
             / :: \ :::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      
            / ィ ´ヽ ::|:::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      _,r-‐´ ̄ :::: ヘ、_ノ ::| ::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    
     \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::: / ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \ ベ´ヽ::::::::::,´ヽ :::| / ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::








        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \       ……ここまで聞くと、なぜ転生体など作るのか理解できませんね。
    /   ( ー)  (ー) ヽ       
    |  u   ___`___     |           覚醒が容易どころか、逆にむしろ、ものすごく手間じゃあないですか?
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



.


9068◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:12:28 ID:htvp8aJE0



、   /| ./|  //
|ヘ、/. |/  |/. /_//
i ヘ |   |  .´/ ///
ヽ       |  /  ´ //|          うーん、例えばそうだね、大天使の転生体がいたとしよう。
    ヘ        /  |´フ
  ヽ      /       /           その転生体本人の性質は秩序志向、善志向。――相性ぴったりだ。
. /ヘ  | / /   /. 7,            
. | |ヽww/シ川´彡  /
__∨     //. __ レヾ|            
┐,ィ'心ヽル_,ィ'= く /レ、/               問題なく元の魂と融和し、転生体であることを自覚。
ヘ{    }⌒{   ’} 7リ
∧゙ ー '.|   ゙ ー ' ∧ヽ                  自分の意識を保ったまま、魂の奥底に眠る力を得た。
´ミl´ミl´ミl    / ∧. }            
≡|.≡|.≡|-‐ /   ノ /´ヽ、_    ,_
三三三Oミ|./ | /..イ.  |   ` ̄/ ヽ、      そしてその転生元の地上での代理人として、  
三三三三}二´彳.   |.. |     /    .λ
三三三O| ● |   /  | /.    ト、●. / ヘ        分霊よりも使い勝手のいい、肉ある存在として動いている。
三 O三 ミ|    | /.  |/      ヽ /  ヽ
三三三 く  ●k´ __  / ̄      ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄/-‐´-‐´ ●/ r´ ̄          |
      .       /ζ         -‐==〉









       ,、トyヘ}ヽヘ
     _キ`   ヽ ヾ1ヘ
.     ゝヽ  \ xヘ   メヘ        不完全な分霊を何体送り込むよりも、
.     ≧  ヽ 从|`゛"7ノメ.、
     〉 \≦yrッ v‐y ‐.{ノ        「自分とスタンスの合致した、肉の身を備えた転生体」が一人居たほうが効率がいい。
      Z   r ミ ゙ー '  〉‐'|
.       ヾ ゝ        /
.   _    \j ヽ ´ ̄`/
.  /  \ヘ_|/ ̄ ̄ ̄`ー─┐          ハイリスク・ハイリターン。 悪魔にとっては宝くじを買うようなものなんだろう。
./      \ ヾ     O  O .ト、
.         ヽ `Yヽ、_ O  O | ` ┐
          |  ヽ | ` ー─、_j    |ヽ____
        ノ    | O    O`ヽ亅     |
       /     |        ∧    \


9073◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:14:50 ID:htvp8aJE0



                  ,.  ////  ___
                   ///. /  ´ ̄  /___
                 /|. /. /  / //   / ̄ /__
           /|.. /. |/     |    /  ___   /_
             / |/  |     |   /  / ==´ ̄        ̄>
         |. /        _.   /         / _∠_
          ||.|   |ヾ\/ヾ`\     /  二=─  ̄    /
           | |    |川ヽ.\´\ ヘ´´゙≧         _∠_
       __ |   w´`´ | |  ヽ ヘ  ≧     二=─     /
      //ヾヽ /.      | |   ヘ...|  彡  ><      _/
       | |  `/       |../二 ̄`.|..|   彡 /. ヽ ∨  ̄ /  
      ヾゝ /_     |/彳ィ7.ヾ|/   彡/ /`ヾ} }  _フ        まずこれが、標準的な
        く ̄イヾ   .,ィ ´ ̄じシ-、/ヽ'´ミ´.rシ} .ノ/  /    
            .r 弋ノ⌒ヽ、 _ ノ  ’      ι /   ,イ            【転生者というもの概略】と、【覚醒の条件】だ。
        ( _ /            {  τ‐´   / 
         |、             |  ∨   /        
         ヽ`丶`            /    ∨ ,ィ┴─、  _
          ヽ `───-    ./  ,ィ´ ̄: :, イ´ ̄ ̄::::::  
           ヽ    ̄       /_ ノ ::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::
            ヘ   /´ ̄ ̄ :::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::  
                 {_/ :::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::
             / :: \ :::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
            / ィ ´ヽ ::|:::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      _,r-‐´ ̄ :::: ヘ、_ノ ::| ::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   
     \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::: / ̄/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       \ ベ´ヽ::::::::::,´ヽ :::| / ::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







       
              ____
            /       \
           /  _,ノ   ー \          あとは――
         /   (●)  (●) ヽ 
         |  u.    '      |           【その条件に拠らない特殊な事例】、ですか。
         \       - ―    /
          /            \


9085◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:17:56 ID:htvp8aJE0





       ,、トyヘ}ヽヘ
     _キ`   ヽ ヾ1ヘ
.     ゝヽ  \ xヘ   メヘ
.     ≧  ヽ 从|`゛"7ノメ.、         うん、これは正直、多種多様なんだけどね。
     〉 \≦yrッ v‐y ‐.{ノ
      Z   r ミ ゙ー '  〉‐'|
.       ヾ ゝ        /           【悪魔ってのは人の信仰に影響を受ける】から。
.   _    \j ヽ ´ ̄`/
.  /  \ヘ_|/ ̄ ̄ ̄`ー─┐          ほら、僕らの神だって元は中東の小さな山の精霊だろう?
./      \ ヾ     O  O .ト、
.         ヽ `Yヽ、_ O  O | ` ┐
          |  ヽ | ` ー─、_j    |ヽ____     逆に元は神様として崇められ、後に魔王として貶められた存在もいる。
        ノ    | O    O`ヽ亅     |
       /     |        ∧    \










、   /| ./|  //
|ヘ、/. |/  |/. /_//
i ヘ |   |  .´/ ///
ヽ       |  /  ´ //|   
    ヘ        /  |´フ
  ヽ      /       /           つまり転生体の【覚醒の条件】の例外則として――
. /ヘ  | / /   /. 7,  
. | |ヽww/シ川´彡  /                【本体がどう信仰されているか】が影響してくる場合があるんだ。
__∨     //. __ レヾ|   
┐,ィ'心ヽル_,ィ'= く /レ、/   
ヘ{    }⌒{   ’} 7リ
∧゙ ー '.|   ゙ ー ' ∧ヽ 
´ミl´ミl´ミl    / ∧. }   
≡|.≡|.≡|-‐ /   ノ /´ヽ、_    ,_
三三三Oミ|./ | /..イ.  |   ` ̄/ ヽ、
三三三三}二´彳.   |.. |     /    .λ
三三三O| ● |   /  | /.    ト、●. / ヘ
三 O三 ミ|    | /.  |/      ヽ /  ヽ
三三三 く  ●k´ __  / ̄      ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄/-‐´-‐´ ●/ r´ ̄          |
      .       /ζ         -‐==〉


9099◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:21:22 ID:htvp8aJE0






       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \ 
  /   (●)  (●) ヽ        信仰の形態――ですか。具体的には?
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \









       ,、トyヘ}ヽヘ
     _キ`   ヽ ヾ1ヘ
.     ゝヽ  \ xヘ   メヘ        たとえば東欧の吸血鬼狩人クルースニクと、吸血鬼クドラク。
.     ≧  ヽ 从|`゛"7ノメ.、 
     〉 \≦yrッ v‐y ‐.{ノ         かれらは【人として生まれ変わる、永劫の敵対者】、【対の存在】だ。
      Z   r ミ ゙ー '  〉‐'|  
.       ヾ ゝ        /
.   _    \j ヽ ´ ̄`/           そう信じられているから、彼らの転生体は割と多い。
.  /  \ヘ_|/ ̄ ̄ ̄`ー─┐ 
./      \ ヾ     O  O .ト、         そして一方が生まれればもう一方も生まれ、
.         ヽ `Yヽ、_ O  O | ` ┐
          |  ヽ | ` ー─、_j    |ヽ____       一方が覚醒すればもう一方も覚醒しやすくなる――
        ノ    | O    O`ヽ亅     |
       /     |        ∧    \


9115◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:28:38 ID:htvp8aJE0



       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \      ふむ――【クドラクあるところにはクルースニクあり】という信仰が影響して、
  /   (●)  (●) ヽ 
  |  u.    '      |        クドラクが覚醒したらクルースニク転生体も揺さぶられたりするわけですね。
  \       - ―    /
   /            \










                 f、  /i/}   ,イ
                  ト、  i V  /./ イ /  ___
                  ト、} \} ゛ /  / ̄ ̄ /
                 i ヘ             ̄_ ニ-‐ __
             从      ,ィ 、         ̄ /
               ヾ   /|ヽ /厶}_i‐‐ヘz_      ≦‐,       そういうこと。 だからまずその転生体の子に、
              ,‐-、i |゛゙゙'′¨ | |   i}<       ,イ=、
               /ハ/|_}_   ,- } i― 、 | ヽz     / /        どんなヴィジョンを見るかとか、よく確認してみて。
                 i | i' ヾi `,    レ'__  ! 刈    ./
                 ヾ ノ-,ィf仞-、/ '⌒ミ、/i__ .リ    /
              {   }'   、   人/⌒ヽ‐‐ V
              ` ‐-' ヽ     ̄       厂i }              それで【転生元が把握】できたら、
                   ',  ‐ ― -- '      ハア′
                   ',          __≦刈    _         【転生元の悪魔に関する伝承を調べてみる】んだ。
                 ',_ -‐ ―――===彡'、  イ      ̄\
               /|    f_j        / 
               } r‐、     r‐、   //
               ヽ弋ノ_   弋ノ_ 少∧                できれば、【同じ悪魔が転生元で覚醒した例】とかもね。
                〉 f_j _ イ / 〈 l:.:.i
             _/   }/ Y ヽ }  ∧ マ:i
              / ┴―、/   弋丿 i   } マ


9123◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:31:51 ID:htvp8aJE0



                      x.  // _
                /i/.// /イ´ /-‐=、
.            ∧ //      /    /     ./x1
.             / ∨ |            /´ ノ
.           /∨    {       /        ´゙7
        _ |   ,.ヘ     /   ,ヘ     /   .Z_
        ヾ`|  //¨゙ヾw/  ,/| | xヘ/    ∠
.        |  .//     ゙´´ / ./ヾ| |  _   |      転生元が人に害の少ない悪魔なら、
.    _tヽ|  //´ ̄ヽ     / ./  | | ̄     /
    \    i/  _.     // ̄ヽ.| }≧     ツ       きちんと覚醒後の力に耐えられるように体を鍛えさせて、
        ヾ゙ | ィ ァメヾ    ´.,r- 、 / /≧─  .フ
.      ,rヾ|  !弋ノ      `rクi }// ミ   /             ゆっくりと、穏やかに覚醒を促していけば大丈夫だよ。
      { ´`|`{  ̄ }´ `Y´ ヾイメ . ミ   ゞ
.       ヽ´゙| `‐- '〈   ゝ _ .ノ‐´レミ´キ´─、
          ` |  、_  ´       /´` ノ フ |
         {  |´   ̄   ─ 1  /J</  八_          無茶な覚醒でなければ、元人格が吹っ飛んだりはしないからね。
.      r -‐ヽ ゝ       /  /  /    /  ̄ ̄`ヽ
  / ̄ ̄\|∨ ∧ ` ー-‐ ´ /_./      /´        ヽ      元悪魔とのスタンスを折り合わせつつ、ゆったりやればいい。
. /     | ヽ_..∧       x<´       /           ヽ
/        \   ̄|;`;;-‐;;;;´;; |          i!             ヽ
           ヽ ●;;;;;;;;;;;;;;;; ●       /|              }
         キ .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       //                |









          ____
        /     \
      /        \
     /  \    /  \          なるほど。
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /
    /     ⌒     \


9127◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:33:39 ID:htvp8aJE0



           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ 
         !       (●) (●)        ……もし、転生元が害のある悪魔だったら?
         !.           '   }
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )






          ____
         |゚  i i ̄l.   、   /| ./|  //
         |. ..i i  |. lヽ |ヘ、/. |/  |/. /_//
         |  ゚i i  | iヾヘi ヘ |   |  .´/ ///
         |. ..i i  |.,|`  ヽ       |  /  ´ //|
         |゚  i i  |`| ヾ    ヘ        /  |´フ
         |. ..i i  |ヽ    ヽ      /       /
         |  ゚i_i  |ヾヘヘミヾ/ヘ | / /   /. 7,
         |。...i i_|ヽ、ヽミ. | |ヽww/シ川´彡  /      ……可哀想だけれど、頭を吹き飛ばすのが一番手早い解決法だ。
       |__|ii|___,r┘、|__∨     //. __ レヾ|
.         | |「l ̄「lゝ-.i'┐,ィ'心ヽル_,ィ'= く /レ、/
.         | || i.. |.|┌┘ヘ{    }⌒{   ’} 7リ
.         | || i.. |.|..|´ミl∧゙ ー '.|   ゙ ー ' ∧ヽ
       |├─‐┘|.二|´ミl´ミl´ミl    / ∧. }
       `ヾ 〒.へ|.三|.≡|.≡|.≡|-‐ /   ノ /´ヽ、_    ,_
      ,、 , -‐!∧ヽ.r|三O三三三Oミ|./ | /..イ.  |   ` ̄/ ヽ、
.   / ∀     \|ミ三三三三三三}二´彳.   |.. |     /    .λ
  入    ヘ      \O三三三三O| ● |   /  | /.    ト、●. / ヘ
/  ヘ ●/      ヽ三三O三 ミ|    | /.  |/      ヽ /  ヽ
|ヾ..  ヽ´     _ _ゝ三三三 く  ●k´ __  / ̄      ヾ
| \        ∧ ●| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/-‐´-‐´ ●/ r´ ̄          |
.|   \ \ツ   |  |       |.       /ζ         -‐==〉


9130名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:34:52 ID:SVTdVZZA0
dsynー
じゃあそうじゃない解決法は?


9133名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:35:37 ID:V3y0PzKo0
oh…
やっぱりランダ情報は踏み込んじゃアカンな

しかし聖さんにはこの踏み込みをしなきゃいけないと思うと胸が熱くなるな…


9134名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:35:45 ID:u7gdyj920
(あ…これランダって言ったら頭吹き飛ばしに来るかもしれんな…)


9135名無しのやる夫だお2012/07/19(木) 18:35:58 ID:QLGjOzKk0
うぐぐぐ…やはり秩序型か…善だろうから少し心は痛むんだろうけど…


9137◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:36:19 ID:htvp8aJE0




       ,、トyヘ}ヽヘ
     _キ`   ヽ ヾ1ヘ
.     ゝヽ  \ xヘ   メヘ        君なら分かるだろう、人間のスタンスってのは変わりうる。
.     ≧  ヽ 从|`゛"7ノメ.、     
     〉 \≦yrッ v‐y ‐.{ノ         ガチガチのメシアンがガイアーズの急先鋒になることもあるし、
      Z   r ミ ゙ー '  〉‐'|
.       ヾ ゝ        /             逆にガイアーズが心を改めて敬虔なメシアンになることもある。
.   _    \j ヽ ´ ̄`/
.  /  \ヘ_|/ ̄ ̄ ̄`ー─┐
./      \ ヾ     O  O .ト、
.         ヽ `Yヽ、_ O  O | ` ┐       ――スタンスなんて、極まらなければきっかけと決断で変わるものだ。
          |  ヽ | ` ー─、_j    |ヽ____
        ノ    | O    O`ヽ亅     |
       /     |        ∧    \









           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ       もし、何かのきっかけで破滅的な衝動にとらわれ、
         !       (●) (●)
         !.           '   }               危険な転生元の覚醒を促されてしまえば――
        !         ─_- ノ
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、                   危険な力と意識に染まった転生体の一丁あがりだ。爆弾だよ。>
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )


9147◆pcqo6IlmVc2012/07/19(木) 18:41:15 ID:htvp8aJE0





、   /| ./|  //
|ヘ、/. |/  |/. /_//
i ヘ |   |  .´/ ///
ヽ       |  /  ´ //|   
    ヘ        /  |´フ
  ヽ      /       /           だからといって、ガチガチの極LAW志向に染め上げる、
. /ヘ  | / /   /. 7,  
. | |ヽww/シ川´彡  /                                ――なんて単なる洗脳だろ?
__∨     //. __ レヾ|
┐,ィ'心ヽル_,ィ'= く /レ、/
ヘ{    }⌒{   ’} 7リ
∧゙ ー '.|   ゙ ー ' ∧ヽ              そうなったらもう、誰かが頭をふっとばすか、
´ミl´ミl´ミl    / ∧. }   
≡|.≡|.≡|-‐ /   ノ /´ヽ、_    ,_         あるいはそれでも危険は残るけど、つきっきりで面倒を見るか。
三三三Oミ|./ | /..イ.  |   ` ̄/ ヽ、
三三三三}二´彳.   |.. |     /    .λ
三三三O| ● |   /  | /.    ト、●. / ヘ
三 O三 ミ|    | /.  |/      ヽ /  ヽ        ――どちらにせよ、悩ましい話になるだろうね。
三三三 く  ●k´ __  / ̄      ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄/-‐´-‐´ ●/ r´ ̄          |
      .       /ζ         -‐==〉











         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\          参考になりました。
.  / /)(ー) (ー) \
  | / .イ    '       |         ――とりあえず、転生元についての確認をしてみましょう。
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ





                                                      【5月2週 ≪特殊ターン≫ おわり。】


.



関連記事

category 【完】できる夫の相棒は全知全能なようです > 全知全能 五月
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

4

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
またいきなり名前出そうとした思慮の足らんのがいたのか・・・・・・
comment
>>またいきなり名前出そうとした思慮の足らんのがいたのか・・・・・・

実は前回と同じ人だったりして・・・
comment
手札を曝す(事実を認めて報せる)ことと、
手札を勘づかれる(推察のみで確証には要行動)ことは違うんだけどな。
comment
壺系のサイトは傾向が全然分からないけど
書くべき事なんて普通は五秒で組みあがるよな?
反応が遅い上に禁句に触るとかレスしない選択肢はないのかね彼


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: