このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』 第二章 オグリキャップ 第28話 運命の日


306ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 21:59:00 ID:eSvcKkY.0

                  ____
                /⌒  ⌒\           【やる夫の競馬物語】
              /( ●)  (●)\
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         『第二章 オグリキャップ』
               |     |r┬-|       |
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;|                         だお。
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/  
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ             この物語はフィクションです。
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂            実在の人物・団体・制度
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡          その他一切とは関わりありません。
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!


            第28話  運命の日



307ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 21:59:26 ID:eSvcKkY.0

  鳳の先代が亡くなった時、牧場は正式に石田が所有することになった。

  と言ってもつながりが切れたわけではなく、牧場の馬はずっと鳳の預託馬で埋まっていたのだが。

            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、
         /                   \
      ./                    \
      /            /vヘ              ヽ、     それでも最近まで、そんなに関係が悪化することは
.       l            /、 -\  l\ .i,      l
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l     ありませんでした。うちの馬はそれなりに走って
     |       /.  \..\__    ,/./\l\|
     |    __   /____\.__|    |./____」.     ちゃんと賞金を咥えてきてくれる馬が多かったので。
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  |
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |
       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.|
      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l
     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l
.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::
::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::


309ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 21:59:57 ID:eSvcKkY.0

  経過をたどると、原因は二つある。鳳の要望に従い、その資金で放牧地を拡張し設備を新しくしたのと

  もう一つはギンセツである。

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、         もっと馬を預けるから、厩舎も放牧地もなんとかしろと、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O      そう言って金を貸したわけだ。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/     ギンセツももちろん鳳の馬だったんだが、
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}    仔馬のときにあのアホを噛んでな。
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´    激怒して処分しろと言ったらしい。
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~

             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、     仔馬に噛まれるのは
           l:.:.l    ●/:./ ̄
           vヘ  -   ノ:./        噛まれるほうが悪いというのは
            _,-+ 匸ヘ/V
          ,《 ヒ⌒j 》、          世界の常識だと思ってた。
          l::\ l /∥::l
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|
              l::::::|人|:::::::l


310ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:00:14 ID:eSvcKkY.0

         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
        / /   //                \l  | |/      処分だけはなんとか思いとどまってもらったけど、
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \      飼育費は全く出されなかった。
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |        買い取り先も自分で探せということだった。
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ           けれどギンセツがデビューして連勝すると
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /             なんで自分のところに渡さなかったのかと文句をつけだした。
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、
 

            ___
         /     \
        /  丿   `ヽ\
      /   (●)  (●) \       / ̄\    処分しろと言ったのは自分だろうに。
      |      (__人__)   |   ηノ─┤   │
      \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/    全くもって理解しがたい。
      /             \./ /´


311ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:00:43 ID:eSvcKkY.0

    ,.-――――――――――――-、
   /                     \
   \                        l
     >、                    |      それとは前後しますが、オプーナオーナーから
    /―`\、                    |
  /―――u \__              |      繁殖牝馬を預かったのも気に入らなかったみたいです。
  ヽ ヽ二二ニニニヽ`ー-、_____           |
   n===~=-、===============、      .|      いつまでも馬房を空けておくわけにはいかないので
   | |〉 i]   )   u     | |⌒`i    .|
   | |  └┐r'  u       | |⌒`|     .|      本当にありがたかったんですが…。
  ./U u`ーし‐'     U   .l |(^) |      |
∠__ )  O ーU-、\.  .| .|___ノ     |
   <_____  ヽ   .Vヽ      |
     └┴┴┴┴`i  l  /  \     |
      ┌┬┬┬rノ    /     \    |\
     匚 ̄ ̄ ̄ ̄u.   /       \/
      |   U  u    /       /
        l_____/       /
                  /


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、        そのあたりもイチャモンをつけて、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O     結局自分の預託していた馬を、
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi    全部自分の牧場に持って行ったわけだ。
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}   それで貸していた金もすぐ返せと。
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;   返せないなら牧場を売れと。
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


312ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:01:12 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       小悪党すぎるな。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    とりあえず借りた金に関しては、
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    金利の範囲内で返していけば、一度に返す必要はない。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\       でも借金自体はなくならないお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |     返すアテはあるのかお?
  \     `ー'      /


313ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:01:34 ID:eSvcKkY.0

      /,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:ヽ
       /イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:ハ:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
     ./'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:./:.:/ ',:.:.:.:.',:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:ヽ
     ' .l:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:./  ',:.:.:.:.',、:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、':.!     馬もいなくなって、
       l:.イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:,イ:.:./ ー‐\:.:.:',\:.:.',、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、!
      !' l:.:.:.:.:.:// /:.:/ ー、  .,\:、 \',`、_:.:.:.:.:.:.l       今のままでは食っていくこともできません。
       .l_:.:/‐--、//   l  l  `  _,-`'´ `‐、:.:.!
      ./.┌―――`‐-‐'┐l! .ヾ┌`‐'´―――┐ヾ,
      . l l .|  ⊂つ‐--o l―――|-っ--‐、つ、 . | l l      そこで、なんとかお情けにすがろうかと…。
      .l l |  と /  __,-'| ̄ ̄ ̄| /、   \ヽ | l l
      .ヽヽl\〃  ̄´  |     .|.l ` ̄´ .ιλ//
    _,-'´/ヽ_',〃`――‐‐'l     l`―――‐‐' l/ヽ‐、_
_,-‐‐'´  /  l .! l.┌――'´.l     . l i `―‐┐l ! l  ヽ  `‐-、_
     ./  .l !.l l .,‐,-,-,-,-,-===,-,-,-,-,-、 .l ! .! .l  .ヽ
     . /   l  !l.!.(‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐ ,) ! ! l   ヽ
    /    .l  ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ l_/  .l    .ヽ
    /     l  .ヽ    =≡≡≡=    ./  .l     ヽ
   .l     ヽ   ヽ            ./   /     .l
    l      ヽ   ヽ〃〃〃〃〃〃〃/   /      l
    .l      ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´   /        . l
    l       ヽ              /       l
    .l       ヽ             /         . l


314ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:01:52 ID:eSvcKkY.0

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、          オプーナさん、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O       あんたなら金もあるし、馬も買えるだろう。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi      パトロンになってやってくれんかね?
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\      最初に言っておくと、
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    一方的に頼られる関係というのは気に食わん。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ      そういう歪な関係は、かならず破綻する。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


315ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:02:13 ID:eSvcKkY.0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         ちょ、伯父さん、厳しくないかお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       話は最後まで聞け。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    ギンセツが私に与えてくれた喜びは、
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    それなりに大きいものだ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )    もしこの皐月賞で勝ってくれたら、その喜びはとてつもなく
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l      大きなものとなる。


316ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:02:31 ID:eSvcKkY.0

           __  , -- 、
           /:::::::`′:::::::::\
          /::::::::::::ノ'''^l::::::::::::::ヽ
       l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
         |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|      それは、つまり?
        l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l
         |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|
         ヾl r一L、_,J --、 lレ′
          ハ |⊂ニニニニつ |∧
      _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
_,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
_,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
.     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |
.       |.  /へ\::::::::::/へ、  |
     |/    |o|::::::::|. |   \_|
.            ヽヽ::::/ /


         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \       ギンセツが勝ってくれたら、
      /  ::\:::::::/::\
    /    <●>::::::<●> \    さっきの条件を全て飲もう。
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    借金も肩代わりするし、馬も預ける。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃   他の馬主に声もかけてみるさ。
     |            `l ̄
.      |          |


317ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:02:47 ID:eSvcKkY.0

           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ     馬屋なら、馬に運命を託すのも悪くない。
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く


             /   / |ヽ|       /              `ー、
          /   /|: | |!  \   /                   l
         / , イ:| :::|:     _込_/ ./    /              l
      ∠ -イ::/|::|:.:.:l:.|    /,. -y' /   / /   / / /      l
      .:.:.:.:.:.l:::l:.|::|i!、:.:.ヘ  :/   ::| /   / .∠ィ彡イ 、ィ/       |     もし負けたら?
     .:.:.:.:.:.:/:/:.:|::|!:lヘ:.:.:ヘ:.:.|  ( l/l  /| /ー=圷、 ー- ミ|   /     !
    :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !
    ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /
      :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'
 | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `          弋`
 | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ        _    , -‐'´
./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、      `/
/ | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
   ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨
    /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
   └―/三三三三三三三三三ニ}


318ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:03:12 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \      見捨てたりはせんよ、安心したまえ。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |    ただ、私にももっとメリットがあるように
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、    考え直す必要はあるな。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、       まあ皐月賞の賞金が入ったら、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O    借金の肩代わりはそれで足りそうだしの。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}  それに、わしに言わせれば石田にも悪いところがある。
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;  馬の世話はほとんど銀に任せっぱなしだった。
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"      そういうところが付け込まれる隙になる。
       / / ̄~


319ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:03:31 ID:eSvcKkY.0

    ,.-――――――――――――-、
   /                     \
   \                        l
     >、                    |
    /―`\、                    |    それはその…。
  /―――u \__              |
  ヽ ヽ二二ニニニヽ`ー-、_____           |    反省してます。
   n===~=-、===============、      .|
   | |〉 i]   )   u     | |⌒`i    .|
   | |  └┐r'  u       | |⌒`|     .|
  ./U u`ーし‐'     U   .l |(^) |      |
∠__ )  O ーU-、\.  .| .|___ノ     |
   <_____  ヽ   .Vヽ      |
     └┴┴┴┴`i  l  /  \     |
      ┌┬┬┬rノ    /     \    |\
     匚 ̄ ̄ ̄ ̄u.   /       \/
      |   U  u    /       /
        l_____/       /
                  /


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、        土地と水がいいのだから、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O     その気になればもっと
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi    いい馬を作れただろう。
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}   銀が馬を好きなことをいいことに、
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;   ほとんど任せきり。
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"       前にも同じことを言ったろうに。
       / / ̄~


320ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:03:50 ID:eSvcKkY.0

              /                    \ ヽ     l
           /                       ヽ:;:ヘ      !
.          /                      V/;}    人
.           ,′      ′        ヽ     Y:;}   /
        ,′     ,j  |     l   ヘ.  }      },′ {
         | i   {i /!  人    |、 | _」  A      |   ,ゝ     大爺さん、それはけれど、
         | {   V¨| 厂_ヽ.    | \-| / ヘ|      |  ∧|
        いヘ. /l `トr'≠=yヘ   │ ,.ィ===ァ从  /リト、イ 丿      お母さんのため。
           V.:∧. 乂::::;ノ ヽ  |  弋::::,ノノ / イ / |:|ノ
              \ム `゛ ´   i\{   ` "´///|:|//         私も納得してる。
              `'.       :{        /|::| l|し′
                   \              厶|:」从
                   ,.>.、   ̄     .ィ/ /.:::..` 、
            ,.  '"..::::::::|::|k:...、 _ ,.  '厂 ,/.:::::::::::::::...` 、
         ,.  ´ ..:::::::::::::::::..\ `个'⌒Y´ /..:::::::::::::::::::::::::::::...丶
.       / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ー-─‐ .'..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
        l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::!::::::::::::::::::::::::i


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,      嫁のためか。
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi     だが馬屋は、家族と同じように
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/    馬を大切にせんといかん。
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}   まあ、これは今の世には厳しすぎる考えかもしれんがな。
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


321ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:04:12 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       とりあえず、レースの前の激励に行きますか。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,     石田はここにいろ。
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi    騎手に変にプレッシャーをかけてもまずい。
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/   銀に行ってもらおう。
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


322ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:04:30 ID:eSvcKkY.0

  皐月賞 パドック ――


   /  `′      ヽ
  /             ヾ
  lイィ  イ/`'ヽ        .l
   l /-l|、  ゞ-Νw、    l
   `l=。=、 ,,,=。= | |へ  l      いや、去年の桜花賞より緊張しますよ。
     l -_ノ u - '  | | | N
    .l ヽ   u   |.|ー ′l      やっぱり牡馬のクラシックは特別です。
     ', ー--‐    リ   /
     ヽ '''''   ,、 ' l /
      ヽ,..、ィ;;;;;'''  l´
       _lー|;;;    .l~ヽ
    --''´ l-.|   /ノソヽ


      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \     お前もなあ。
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く        もうGⅠ二つ勝ってるんだから
   | じ|.| u `二  _ \
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'      ちょっと堂々としてろよ。
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′
/  \   \  >、__j
     \   `く
.       \  ∧


323ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:04:47 ID:eSvcKkY.0

              /                    \ ヽ     l
           /                       ヽ:;:ヘ      !
.          /                      V/;}    人
.           ,′      ′        ヽ     Y:;}   /
        ,′     ,j  |     l   ヘ.  }      },′ {
         | i   {i /!  人    |、 | _」  A      |   ,ゝ    …
         | {   V¨| 厂_ヽ.    | \-| / ヘ|      |  ∧|
        いヘ. /l `トr'≠=yヘ   │ ,.ィ===ァ从  /リト、イ 丿
           V.:∧. 乂::::;ノ ヽ  |  弋::::,ノノ / イ / |:|ノ
              \ム `゛ ´   i\{   ` "´///|:|//
              `'.       :{        /|::| l|し′
                   \              厶|:」从
                   ,.>.、   ̄     .ィ/ /.:::..` 、
            ,.  '"..::::::::|::|k:...、 _ ,.  '厂 ,/.:::::::::::::::...` 、
         ,.  ´ ..:::::::::::::::::..\ `个'⌒Y´ /..:::::::::::::::::::::::::::::...丶
.       / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ー-─‐ .'..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
        l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::!::::::::::::::::::::::::i
        |:::::::::::::::::}/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:l:::::::::::::::::::::::::|


    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡   銀  ヽ
  彡   ●  ●     ウ、ウマー?
  彡  (      l
 彡   ヽ     |    姐さん、なにか?
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


324ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:05:08 ID:eSvcKkY.0

     / .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V |
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′    普通に、一生懸命、走ってきなさい。
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧         ′      ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、                 .イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\     ´  ̄ `     イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.|:::!::ト:> .         イlレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}Vヘ. >、 _ . ,< /|イ|::| !:::!
             |::ハ|::l!::l_ト、:.:´.:.:.:.∨:.:V.:.:.:.:':.:.:.ィ::|::l |:::|
             |:{ .j斗く:ヽ::`:::ー------―:::´:j>.、}:::|
            _...斗:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.‐:.::::__::::.:-:.ァ´:.:.:.:.:.:`丶、


    ∧  ∧
   / ヽ‐‐ ヽ
  彡   銀  ヽ
  彡   ●  ●      りょうかいですウマー
  彡  (      l
 彡   ヽ     |
 彡    ヽ    l
/ `     ( o o)\
/ __    /´>  )
(___|_(  /<ヽ/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
  ヒl    ( \
       \二)


325ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:05:28 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     さて、銀ちゃん、勝算はどう見たかね?
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |
        / /   //                \l  | |/    中山のコースだと、
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \    カーブが多くてきついから、
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |      ギンセツの長所は発揮しにくい。
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ         京成杯では負けてるし、
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /           スプリングステークスでは
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//           1馬身だけの勝ちだった。
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、


326ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:05:45 ID:eSvcKkY.0

     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ    そのあたりのことは俺も考えたんだが、
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |     なにしろ枠が悪すぎる。
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|      テンからのスピードだと、
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ       ギンセツより速いやつがいるしな。
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\       勝算は低いですかお…。
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |
  \               /


327ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:06:02 ID:eSvcKkY.0

       -:─- 、 ,. -─;z.. _
     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ       率直に言うと、そうだな。
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i!        だがダービーは期待出来るぜ。
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|       あのカーブのゆるいコースなら、
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |       ギンセツの脚も使いやすい。
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`T''ー-
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|....l.......l.
 .......l.......l.../(::))::):|       /::)):((:::):)|....l.......l.
 ......l.......l../)):((:((:|    /:((:((::))):((::|....l.......l.
 .....l.......l/((:::);.ベ|   /));.べ::)):((::)):):|....l.......l


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\       人事は尽くした。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |     あとは待つのみ。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


328ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:06:25 ID:eSvcKkY.0

  第46回皐月賞。ギンセツは重賞での好走が評価されて、最終的にも3番人気であった。

  大外枠が嫌われなければ、もっと評価は高かっただろう。


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ    私が騎手なら、無理にでもハナを取りに行く。
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ    それか二番手。
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//        私なら馬をかからせずに走らせることが出来る。
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、         小島の腕は、並よりやや上かの。
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O      堅実だが、才能の閃きで乗るタイプではないからの。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


329ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:06:43 ID:eSvcKkY.0

  枠入りも問題なく進み、ゲートが開いた。

            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、
         /                   \
      ./                    \
      /            /vヘ              ヽ、
.       l            /、 -\  l\ .i,      l
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l
     |       /.  \..\__    ,/./\l\|
     |    __   /____\.__|    |./____」.     うわあ!
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  |
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |
       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.|
      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l
     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l
.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::
::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::

               / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
            イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
            リ:.:./ ●    く!:,:.:..、
             l:.:.l    ●/:./ ̄   落ち着くべき。
             vヘ  -   ノ:./
              _,-+ 匸ヘ/V
            ,《 ヒ⌒j 》、
            l::\ l /∥::l
            |:::::::ト,Vイ:::::|
              |:::::::l介l:::::::|
                l::::::|人|:::::::l


331ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:07:04 ID:eSvcKkY.0

  ギンセツは好スタートを切ったが、先頭を主張しない。

  先行集団の中、馬場の良いところを選んで走る。

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\     これは…いいんじゃないか?
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |   横綱相撲の展開だ。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     そりゃルドルフほどの自在性があればいいけど、
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |   ギンセツは基本的に一本調子で走る馬だお。
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ           ハイペースでもバテないけど、ペースを変えるのは不得意なんだお。
  /   /


332ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:07:22 ID:eSvcKkY.0

  前に3頭を眺め、横に2頭並んで走る。各馬の動きは激しくない。

        ..- ―――‐ - .、
       ./: : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : /: : : : 、: : : : : : \
    ': : : : :./: : : :i: : : : : :i: :ヽ: : : : : ヽ
    i: : : : : i: : : : イ: : : : : ト: : : i: : : : : ハ      素直に流れている。
    |: : :i: : l:  ̄/ |: : : : ハ:iヽー!: : i: : l i
    |: : :l: : l: : /==ォ: : / j/==ォi!: :.': : :ト:ヽ     これはギンセツに有利。
    |: : :l: : l: :ハf:t::|ヽ:{   f:t::| l: /: : :.| `
   i: : fヽ: Vi. ヒン    ヒン j/: : :i: |
   Y^ゝ.i: : :!     ′  /|: : /l/
      \ヾ:.!、    △   _ ィ: :./
       ヾ:{/У`j ̄iヾ丁ノ l1/
        /   キ⌒} `ヽ
       ./\ヽ  ヾ¨! /∧
        ':::::::::\ヽ ヽ| //:::ハ
      i::::::::l::::::iヾ、jljイ:::::i:::i


            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |       頼む…!…このまま…!
         ル三''′`三ヽ.  |
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||
     /  l  |.l-―|、___/-―┤


333ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:07:44 ID:eSvcKkY.0

  そんな石田の願いなど知らぬ、冷徹なジョッキーが一人。

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ     (ギンセツのペースだな)
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__     (ダイシンフブキをどう捕らえるかだが…)
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

  2番人気 ダイナコスモスに騎乗


334ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:07:59 ID:eSvcKkY.0

  レースは3コーナーから4コーナーへ。どの馬も仕掛ける時を待つ。

    /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }     いい位置だよ、ギンセツ。
    `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
     | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/     外まで行ってくれ。
     / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
   ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
  /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
  `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
      !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
     / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }/
    ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
   /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
   /    ヽ ヽ_ 、          i ~
        ヽ ヽ       ノ  -ヽ
          ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
           ヽ `      て
             \ _ ,,


335ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:08:19 ID:eSvcKkY.0

  岡部のダイナコスモスが、早めに前に進出。ムチを振るった。

  このムチのタイミングが絶妙だった。カーブを曲がろうとしていたカシマウイングにも触れるかという。

  そして奮い立ったカシマウイングはカーブを大きく曲がり、その外にギンセツがいた。


          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \    何してくれんだ~!
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /


             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、   敵ながら見事。
           l:.:.l    ●/:./ ̄
           vヘ  -   ノ:./
            _,-+ 匸ヘ/V
          ,《 ヒ⌒j 》、
          l::\ l /∥::l
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|
              l::::::|人|:::::::l


336ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:08:43 ID:eSvcKkY.0

  ギンセツは大きく外に振られて、距離をロスした。その間にダイナコスモスがゴール。

  ダイシンフブキは思ったより伸びず2着。この4コーナーでのロスが響き、

  結果ギンセツはダイナガリバーに続く4着でゴールした。

    ,.-――――――――――――-、
   /                     \
   \                        l
     >、                    |
    /―`\、                    |      終わった…。
  /―――u \__              |
  ヽ ヽ二二ニニニヽ`ー-、_____           |
   n===~=-、===============、      .|
   | |〉 i]   )   u     | |⌒`i    .|
   | |  └┐r'  u       | |⌒`|     .|
  ./U u`ーし‐'     U   .l |(^) |      |
∠__ )  O ーU-、\.  .| .|___ノ     |
   <_____  ヽ   .Vヽ      |
     └┴┴┴┴`i  l  /  \     |
      ┌┬┬┬rノ    /     \    |\
     匚 ̄ ̄ ̄ ̄u.   /       \/
      |   U  u    /       /
        l_____/       /
                  /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \    …
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


337ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:09:00 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \      …馬を迎えに行って、
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |    それから場所を替えて話をしよう。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、    4着は立派なもんだ。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

             /   / |ヽ|       /              `ー、
          /   /|: | |!  \   /                   l
         / , イ:| :::|:     _込_/ ./    /              l
      ∠ -イ::/|::|:.:.:l:.|    /,. -y' /   / /   / / /      l
      .:.:.:.:.:.l:::l:.|::|i!、:.:.ヘ  :/   ::| /   / .∠ィ彡イ 、ィ/       |   よく走ってくれた。
     .:.:.:.:.:.:/:/:.:|::|!:lヘ:.:.:ヘ:.:.|  ( l/l  /| /ー=圷、 ー- ミ|   /     !
    :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !   直線で3頭も抜かしたし。
    ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /
      :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'
 | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `          弋`
 | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ        _    , -‐'´
./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、      `/
/ | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
   ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨
    /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
   └―/三三三三三三三三三ニ}


338ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:09:17 ID:eSvcKkY.0

  座り込んだままの石田を残し、やる夫とオプーナはギンセツと小島を迎えた。


            / ⌒`ー '' ⌒ `・、
       γ /し^ ~、/ー^ーヽ ヾ
       ;' τvw、,vwv~Vw、)λ
       i      ∧       !    申し訳ありません。
       'l   ,., ノl ノu ヽiヽ   j
          λ/ー-   -`-ヽ,イ    結局最後まで枠が響いた感じです。
        !(|| ̄o` ,.  'o ̄ ||)!
        ヾ| u `¨ ゙  `¨′ |/
         l\  ,-亠-, `' //
          `l/l\ ̄, ̄ イヽ
            /=|  ` 、_/ |ニl.._
      _..-‐'"´|=|\    ./|ニ| `ー-.._


     __   ___,  /!
.   /-、} / 、∠. イ  レ'|   |
  // // l   !\  |  \|. ! |
  l l//   \ ヽ >   __.」 1. ル'    ダービーが本番だ。
  ̄l'" / ̄`ー     ゙ 「   レ' l/
.  |.    \  r  │          今日は岡部のやつに上手く乗られた。
.  !      \ ヽ │
. !_.」     ,へ._/\」 ┘
 |│   ./
. l.l    /
イ`!`ー-'
. | |
 ||


339ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:09:35 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       馬の力では負けてないかね。
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l     ダイシンフブキとダイナコスモスは底が見えた感じですね。
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW      むしろダイナガリバーが不気味かと。
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....


340ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:09:58 ID:eSvcKkY.0

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\     それも含めて、ちょっと相談があるんだが、いいかね?
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |    河岸を変えて話がしたいんだが。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ   分かりました。
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |    それでは適当な店で。
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l


341ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:10:20 ID:eSvcKkY.0

≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐≡二三二≡=‐=≡二三二≡=‐


     __   ___,  /!
.   /-、} / 、∠. イ  レ'|   |
  // // l   !\  |  \|. ! |
  l l//   \ ヽ >   __.」 1. ル'    …なるほど、そんな事情が…。
  ̄l'" / ̄`ー     ゙ 「   レ' l/
.  |.    \  r  │
.  !      \ ヽ │
. !_.」     ,へ._/\」 ┘
 |│   ./
. l.l    /
イ`!`ー-'
. | |
 ||


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \       小島君には今後も内緒にしておいてくれ。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     無用の罪悪感を負わせるのも嫌だしな。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


342ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:10:41 ID:eSvcKkY.0

        :――‐:、, ―― ァ
       _,,.>        >
    ∠             \
     /              ',     俺もあまり相談には乗れませんね。
   /                |
  lイ        ∧        |    頑丈な馬を作ってくれるなら
   |.イ   /|/|/  \ト、       |
.     |/|/--:、   ,:---\    |    馬主さんに紹介するのはいいが、
      |===,  ====,= 〉==: /
      | 二/  ` 二二 1!^} |/     今は繁殖もいないんでしょう?
       / _,,、  、_   ||ニィ
        T ------‐‐ } ∧  ト、
         ハ  ‐‐‐‐  ./  | | n\
        ハ.    /    ∨ ij n ',
      , ―/\_/      / n  ij ∧


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \        私の馬がいるだけだな。
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \     戸山さんには知恵を出してもらいたいんだ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


343ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:11:01 ID:eSvcKkY.0

  lll  ll  , /::/.// /::::::::\ヽヽ  ヽ ヽ
      ///_.//:://  ̄ ̄ ヾi,::\ ト|ヽ|
 lll  ll //'  /'‐-、    ,. -─,r'ヽ::::ヽl
     / ====o== ≡   =o==== ./
 /'⌒| ll|:::::::`ー--‐'" :::::::: |:::: ‐-‐'" |       なるほどね。
 | l⌒| |::::::ヾ   ソ :::::::: |::   ー'  |
 .| |二|ll |:::::::::::` ̄ ノ  ::: |::      |       窮すれば通ず、と言うしな。
  | !  | |::::::/ ̄ ~  :::r‐ 」_,ヽ   |
  ヽこ, リ、::/:::::::             .|       考えてみるが…結局はオプーナさん次第じゃないか?
    /ミ :::\::::::::'‐----------'  .|
   /ミ  :::::::\:::::::::::::: ミ三彡  /
   /ミ   ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/
  /ミ     :::::::::::::\::::::::::::::::::/
  /ミ      ::::::::::::::::\::::::ノ;|`ー,
  ヽ、      :::::::::::::/;; ;;;;;;| 7


            、、、,. ,._
         ィ`'′     ヽ
        〃/ノノ八レレ、.  |
         ル三''′`三ヽ.  |     うう…
          [ ≧|ニ|≦_]~|^)ト、
.         | ,-L__」 -、u |ト:| |''‐- ...__
      _.. -┬|l王l王l王l`/ .|  | |
.     ∧  |├‐┬─‐''′/  ||
     /  l  |.l-―|、___/-―┤


344ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:11:18 ID:eSvcKkY.0

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     あの…やる夫から提案だけど、牧場を伯父さんが買い取るのは駄目かお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   元々牧場を欲しがってたお?
  . \ ヽ           /


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \       あの時とは状況が違う。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     前のように無茶な金の使い方は出来んよ。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、     それに繁殖はどうする?
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'      あれだけ世話になった吉田さんの所から移すか?
       l           l


345ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:11:33 ID:eSvcKkY.0

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O     そういえば具体的に、どのくらい借金があるんじゃ?
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~



       l:.イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:,イ:.:./ ー‐\:.:.:',\:.:.',、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、!
      !' l:.:.:.:.:.:// /:.:/ ー、  .,\:、 \',`、_:.:.:.:.:.:.l
       .l_:.:/‐--、//   l  l  `  _,-`'´ `‐、:.:.!
      ./.┌―――`‐-‐'┐l! .ヾ┌`‐'´―――┐ヾ,    さん…3000万円です。
      . l l .|  ⊂つ‐--o l―――|-っ--‐、つ、 . | l l
      .l l |  と /  __,-'| ̄ ̄ ̄| /、   \ヽ | l l
      .ヽヽl\〃  ̄´  |     .|.l ` ̄´ .ιλ//
    _,-'´/ヽ_',〃`――‐‐'l     l`―――‐‐' l/ヽ‐、_
_,-‐‐'´  /  l .! l.┌――'´.l     . l i `―‐┐l ! l  ヽ  `‐-、_
     ./  .l !.l l .,‐,-,-,-,-,-===,-,-,-,-,-、 .l ! .! .l  .ヽ
     . /   l  !l.!.(‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐ ,) ! ! l   ヽ
    /    .l  ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ l_/  .l    .ヽ
    /     l  .ヽ    =≡≡≡=    ./  .l     ヽ
   .l     ヽ   ヽ            ./   /     .l
    l      ヽ   ヽ〃〃〃〃〃〃〃/   /      l
    .l      ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´   /        . l
    l       ヽ              /       l
    .l       ヽ             /         . l


346ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:11:52 ID:eSvcKkY.0

            / ̄\
              |    |
            \_/
              |
               / ̄ ̄\
            |___○__|
             ¶  |  ¶
             ( ゚∀゚)/
             /  /
            〈  (
            ∫ヽ__)
           __U U__
         /  ::\:::/::  \        へ?
        /  .<●>::::::<●>  \
        |    (__人__)     |
        \    ` ⌒´    /


             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、     そのぐらいの金額、借金とは言わない。
           l:.:.l    ●/:./ ̄
           vヘ  -   ノ:./
            _,-+ 匸ヘ/V
          ,《 ヒ⌒j 》、
          l::\ l /∥::l
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|
              l::::::|人|:::::::l


347ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:12:15 ID:eSvcKkY.0

     ____
   /      \
  /         \     いや、充分に大金だとは思うけど、
/           \
|     \   ,_   |    ギンセツを買ったのがその値段だったお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      あのお金はどこにいったんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        / /   //                \l  | |/
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/    お母さんが病気だった時の借金の返済と
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ        屋内で運動させる機械の購入、
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /          土の入れ替えと牧草地の拡大に使った。
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//          もう残ってない。
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、
      /                         \
     /               ∧             /ハ
      |  丶、           /  \          '/ |
      |    丶       ∠、___,>、       /   |
     |             /         \     /    |


348大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:12:24 ID:zgAwfIfE0
銀なら馬券で稼いでこれるなw


349ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:12:36 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \      3000万の借金を肩代わりしたら、
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |    牧場が買えるわけか?
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、    しかも設備を新しくしたばっかりのを。
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O      目の色が変わったの。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi      加えて言うなら、従業員もいるのう。
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}     牧場を熟知しておるのが。
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


350ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:12:56 ID:eSvcKkY.0

           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´    オプーナ、牧場経営に着手する。
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ       1986年のこと。
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く


             /   / |ヽ|       /              `ー、
          /   /|: | |!  \   /                   l
         / , イ:| :::|:     _込_/ ./    /              l
      ∠ -イ::/|::|:.:.:l:.|    /,. -y' /   / /   / / /      l       それなら確かにありがたい。
      .:.:.:.:.:.l:::l:.|::|i!、:.:.ヘ  :/   ::| /   / .∠ィ彡イ 、ィ/       |
     .:.:.:.:.:.:/:/:.:|::|!:lヘ:.:.:ヘ:.:.|  ( l/l  /| /ー=圷、 ー- ミ|   /     !      うちはそのまま働けるし、
    :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !
    ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /      従業員扱いなら食べていける。
      :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'
 | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `          弋`            馬の問題は解決してないけど。
 | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ        _    , -‐'´
./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、      `/
/ | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
   ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨
    /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
   └―/三三三三三三三三三ニ}


351ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:13:22 ID:eSvcKkY.0

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O    どうにかなりそうじゃのう。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l                その…私はそれで全然かまわないんです。
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |                 でもその、銀はいいのか?
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、     お前に牧場を残してやれないことになるのに…。
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ


352ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:13:44 ID:eSvcKkY.0

       . ´ ̄ __  レ'  二ニ=-
     イ    /  ヽ /\  \
   / .:'   /     ハ! /\`    ト __,
.    /  .イ       トヘ==≧──‐く ̄
   〃  '      l |/‐‐   . -< ̄ ̄` 、
   /  /   / l ∧l    /         \        それは仕方ない。
.  /  /   , / 〃    '               、
-彳 /  イ  /l.イl   /                   ∧      どのみち牧場を手放すことは避けられない。
. i l ′l !  / 介1   i                ∧
. | {   |  / !:::l:|ミ、  !                  |     せめてそこに住んで、馬と生活できたらいい。
. |∧ :l ! i  |:l::!:!  Y :ヘ|  レ'//≠‐ヘ.  |ム  } リ
  ヽ. Ⅵ、Ⅳ  {::::!:!\乂 ト、 { ´ ャ=≠ォ \ト{_! / /′
      |  |、 |:| i77' ヘ ヽ   ` 秘′ i必lレl/
      l∧l i  !:!/厶                ∨{{        本当は、取り上げられた馬たちがいれば
     /   ノ//{//∧_ \     __ _ .イ
.       //// ゞ.////厶. l> .   /           一番だけれど。
.       /////////ミ======く   ̄
      /// `ヽ//////////////ヽ
.     /////// //////////////∧


         __、─- 、
        > ,, `  ,, '´ ゙̄,Z._
       , ' i!i   i!i  !ii   !! <
.      / ii!  !! i! , ii ハ ii! ii! ヽ     まあ、そのあたりが落としどころじゃないか?
     l i! i!! ,イ /l./--l ト ii ii l
      | i!,.、ii /‐l/-'、 ̄,V-|ハ ! N     俺が手伝えるのは、競馬場からあがる牝馬で
      |!i.|.f1.| ===。=.,, ,==。=lW
      |.i!|.「l | `ニニ´  ヾ二 l       行き先が決まってないのを紹介するぐらいだが。
     |ii ヾlノ.  , -‐' r _ \l
      /| ii /'\ ′ー──‐7′
   _/):| /    \  = /
‐..T....|((::K     \.  /\_
.....|.....|::)):l(ヽ      `r1几l ..|.....|....T..‐
... |.....|((:(:l)ゝ(:>    /:)(::/:l...|.....|.....|....
....|.....|:)):)l:):))ヘ:><へ/:))l .|.....|.....|....


353ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:14:02 ID:eSvcKkY.0

                  _______
            ,.:-::‐':´:: :: :: :: :: :: :: :: ̄::`:ー::-:.、_
           /:: :: : ;':: :: :: :: :: :: :: :: ::、:: :: :: :: :: :: `ヽ、
          /:: :: :: ::/:: :: :: :;':: :: :: :: :: :: ヽ:: :: : 、:: :: :: ::.\
        /:: :: :: :: ::/:: :: :: : |:: :: ::|:: :: :: :: :|、:: :: :|:: :: :、:: :、::\
          l:: : :: :: :: :l:: :: ::l:: ::|:: :: ::|:: :: :: :: :| ∨: :|:: :: : l: :∧、:::\
.        |:: :: :: :: :: |:: :: ::l\l:: :: ::|:: :: :: :: :| |: ;/:: :: :|::: ::ハ  ̄`
       |:: :: :: :|:: ::|:: :: ::|:.:/\;:/|:: :: :: : :|、/::|l:: :: : :|:: :: ::|
        |:: :: :: ::|:..::|:: :: /j/_|:::/_ |:: :: :/|/_|::/_∨:: ::|:: :: ::|         素晴らしい考えが閃いた!
         |:: :: :: :::|:: :|: :/:lマ云弐 |:: ::/ ,オ弐Zア∧::../:: :: ::|
      ,ノ:;/: ::/`|:: :∨:::|l |_)::t;:| |:/  ´|_):t;:| ハ:∨::: :: : |     i
        ̄|:: ::l  |:: :: :: ::|、弋:z:リ       V:z:リ,' ハ::: :: :: ::|::|   _人_
        |/|::ゝ、|:: :: :: ::| ゛-‐      ‐-" l:: :: :: |::/j/   `Y´
         ∨: ::∨:: :: ::|、"           ゛,':: :: ::/l/        !
         ∨:::|∨:: :: :|::>-::.._ rっ _ ,.イ:: :: ::/
          ヽ:|`\:: ::|::/ 〈::ノ  ̄´lュ\:::/|:: :/
                  ヽ:l´   ヘ-─‐-|  \|::/
                /:\\   \  |  ./∧
                 /::::::::::\\   \,|  //::::ハ


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |      お?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


354ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:14:21 ID:eSvcKkY.0

  /: : : : : : |: : : : : : : :/: :l: : : | |ヽ: : : : : : : : : : : |ヽ: : : : |: : : : : : : : : : : |: :|
  /: :/|: : : : :|: : : : : : /\: :l: : | | ヽ: : : : : : : :|: : l ヽ: :/|ヽ : : : : : : : : : |/
 /: :/ | : : : : l: : : : : :|  \l: :| |   ヽ: : : : : : |ヽ | /: : | ヽ: : : : : : : : : |
 | /  |: : : : : |: : : : : :|    \: :|  ヽ: : : : : :|  /  ヽ |  ヽ: : : : : : : |      牧場が欲しいオプーナと
    |: : : : : :l: : : : : l━━━━━  \: : : : |━━━━━━ヽ: : : : : |
    |: : : : : : ヽ: : : l | |二つ;:;:;:;:;:|   \  | | |二つ;:;:;:;:;:;:;:| ヽ: : : |       牧場を残したい銀のどちらの要求も通る、
     l: : : : : : : ヽ: :| | |:.:.:P;:;:;:;l.:.:|      \| | |:.:.:.P;:;:;:;;l:.:.:| .l: :ヽ |
     l: : : : : : : : :ヽ| | |:.:.:l;:;:;:;:;|.:.:l         | |:.:.:.l;:;:;:;:;;|:.:.:! l: : : l        まさに夢のような方法!
     ヽ:|ヽ : :l: : : :'. '.'. :.:ヽ;:;:ノo.:|        '.' :.:.ヽ;:;:ノo:.:,' l: : : l
      リ \|: : : : l.  ヾ、   ノ        ヾ、    ,ノ .l: : : :l
       l   l: : : : l ///` ¨´               ` /// l: : : :l
         乂  ヽ: : {                          l: : : :l
          ̄ ヽ: ヽ                         l: : : : 乂
            ヽ: :`:::.....___   ,-‐    _.......:::,'l: : : : :/  ̄ ̄
             ヽ: : : : | ヽl イ ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄/   \,': : : :./
              ヽ: : | ,イ;:;:|  ├-、   /      ,': : :./
               ヽ |/ |;:;:;:|   l:.:.:.:ヽ /.   /,': :/,r\


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     いや、だから牧場は一つしかないお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


355大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:14:42 ID:qL2/.JDk0
あ、なんとなくわかったw


357大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:14:59 ID:DoZUwjug0
やっぱしw


356ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:14:45 ID:eSvcKkY.0

: : : : : : : : : : : :|: : ::|: : : :;|:.:. : : : : :/:: : : : : : : : : :ハ
: : : : : : : : : : :.:|ヽ: :|: : ::/|:: : : : : :/ヽ/: : :.: : : : : :|
: : : : : : : : : : : |:.: :\;:/ |: :: : : :/∠∨:.: : :|: : : ト、:|
: : : : : : : : : : ::|: :/'|::/\,|: :|: : /ィチヤ∧::.: :|: : : | `      オプーナと銀が結婚すればいい!
: : :: ::|: : : : : : |:/zテ弐チ |:/|: :/'|f::j:} ハ::',:: :|:: : :j
: : :i::_|:: : : : : :|' {f´:::j:|  j:;/ V:;リ ハ:.: : :|: : :/
: : :{´ |: : : : : :| 、弋z::リ  ´   、 " {:: : : :l::/
: : :ヽ、|: : : : : |    ̄           }:: : :/´
: : : : :.:|: : : : ::|            ,.イ: : :/
\:.:|、:.∨: : : :|‐r- __ヘ_ ,.-‐<::::::|:: :/
  {`  ヽ、:.: :| \ゝ-‐'ノ    \:|::/


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


358ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:15:03 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


                            ____
                          ´          `
                   /             \
                 /       /:丁:\      ヽ
                 ,        {:::・十・:::}
                   i  /:   /\V|V/\ `ヽ  i
                   |  { /ニニ二二二ニニヘ }  |
                  }  {/≧=======≦ヘ! :{
                /  jィ{_三三三三三三三_}ト} 八
               { /^Y { ー’一'i | ー’一イ /ヘ.  )
               `{ 爿: `ー=彡ヘ i |ノヘ、ノ {Y }⌒ヽ
                   /人_ノ         ー′     {_丿:::::::::::.、
.        ,r―――=彡::::::::::::{    -―===ー-   }::::::::::::::::::.\
     /´ ̄`ヽ ::::::::::::::::::: ノ{      、;;;;;;;,       }::::::::::::::::::::::::.ヽ
    / 〉/ 〉/ 〉∧:::::::::::::::::/八             八:::::::::::::::::::: i |\___
.   〈_/〈_/〈_/三∧:::::::::: /⌒>へ、          /:::::::::::::::::::::::::: i |/   /\
     三三三三三∧::::::::{ /  /^ー==彡彡彡イ::::::::::::::::::::::::::::::::: i | ̄ ̄\_丿ヽ
     ニニニ三三三∧::::::∨     丿しへ/ :::::::::::: _ -‐=ニ二\_j三三三\
     三三三三三三∧::::::∨  ____彡::::_  -‐=ニ二三三三三三三三三
     ニニニ三三三三∧:::::::V´ _  -‐=ニ二三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三三>=ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三
     三三三三三三/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     二二ニニニニ/ニ二二三三三三三三三三三三三三三三三三三


359ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:15:31 ID:eSvcKkY.0

           {\__,rへ、  、  ,,
           \ __      \} V (       _ _
           /       |ミk.   ,>' ´ ̄/      `>、
            / /      从ミ} イ    /: :      、    \
         >'´        ∨     : : :,': :   {: : :} \: : : :  ',
         `7           从_  : : :.|: :   |: : リ'゙ ̄ハ,: :i、: :}
         /: : : :       : :, トミ、 ` ‐-:._,{: : : :人:.〔r弋ヤ'j从〉/
            {: : : :     : :ノ トミ、: : : : :.{{`ヘj: : :∧,j ヽ‐' ` -,
            リ : :         彡 /}}\\ : : ゞ、_ヘ: :{        {      …その考えはなかった。
           /,イ: :       イ/| ト、: :ヽ: ヽ、: :〉>-ミ、     ,ィ
        /' l: : : :      /': :| ||/\: : : :,X    ゝ        {
             ', : : : :     ,': : :.| ||  >rくrヘ_    `   _ ノ
              \: :    : : : :| |ハ   〕: : :.¨`ーi_ r'  ̄
             }: : : : : : : : /| | || |  /: : >、 : :  ̄}
             リハ : : : : :./ ,リ| || |/: : : : : `\\:./
                从 i: :| {  |イ| |: : : : : : : : : : >〈
                从 Ⅳ /: ://: : : : : : : : : : : : : \
                リ ./,' //: : : : : : : : : : : : : : : : }
                    / {.〈/: : : : : : : : : : : : : : : : : |


          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \      無茶言うなー!!!!!!!
  / /   /::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /


360大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:15:33 ID:OpG5m3aI0
そっちかよwww


361大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:15:50 ID:zgAwfIfE0
あれ?オプーナさん反対するの?


362大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:16:24 ID:zgAwfIfE0
見間違えた
オプーナと銀かw


364大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:16:41 ID:N2n3qmw60
もうひとりの銀ちゃんが血相変えるわwww


363ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:16:25 ID:eSvcKkY.0

  ―― その時戸山に電撃走る! ――
 
      __
.     /     `v─- 、
.   /             <、
   l      ./レ'\  \
   |  _ ,ィノ─- 、`ニ>、「
   |. { rl |  ===。 く
   | じ|.| u `二  _ \
   |   ハl  r─‐' ‘ ‐、-'    いや、待て。
  ,.へ / ヽ l  ⊂ニニ´
. ∧  \  \  ┌ ′     オーナーと銀ちゃんの結婚はともかく、
/  \   \  >、__j
     \   `く          いいアイデアだぞ。
.       \  ∧


            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、
         /                   \
      ./                    \
      /            /vヘ              ヽ、
.       l            /、 -\  l\ .i,      l
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l
     |       /.  \..\__    ,/./\l\|     し、しかし!
     |    __   /____\.__|    |./____」.
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  |     娘を自分より年上の人に
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ     嫁がせるわけには!
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |
       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.|
      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l
     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l
.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::
::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::


365ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:17:07 ID:eSvcKkY.0

       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \       遺産相続の点から考えても、それは無茶だ。
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \    だが視点を少し考えると、面白いな。
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \       ちょ、待つお。
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)    年の差いくつだと思ってるんだお?
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


366ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:17:29 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \      やる夫、お前が結婚しろ。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


          ____
       / ノ  \\
      / (○)  (○)\
    /     (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         …へ?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


367大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:17:14 ID:z13EmlDY0
電流奔りすぎwww


368ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:17:45 ID:eSvcKkY.0

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\       贈与の形でお前に牧場をやる。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |     そしてお前と銀ちゃんが牧場を経営する。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ        もちろんある程度は援助するぞ。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'        これでいいだろう。
          〉    │


         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


369大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:17:53 ID:N2n3qmw60
そして、周りの大人たちが、ここの住人並に既定路線として何か語ってるw


370ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:18:13 ID:eSvcKkY.0

             /   / |ヽ|       /              `ー、
          /   /|: | |!  \   /                   l
         / , イ:| :::|:     _込_/ ./    /              l
      ∠ -イ::/|::|:.:.:l:.|    /,. -y' /   / /   / / /      l
      .:.:.:.:.:.l:::l:.|::|i!、:.:.ヘ  :/   ::| /   / .∠ィ彡イ 、ィ/       |     確かに、それはより
     .:.:.:.:.:.:/:/:.:|::|!:lヘ:.:.:ヘ:.:.|  ( l/l  /| /ー=圷、 ー- ミ|   /     !
    :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !     理想に近い。
    ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /
      :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'
 | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `          弋`
 | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ        _    , -‐'´
./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、      `/
/ | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
   ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨
    /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
   └―/三三三三三三三三三ニ}

        _  , - 、
        /  `′   \
      /    r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l       その、銀は彼でいいのか?
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |       それなりに親しいようだが。
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ


371ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:18:30 ID:eSvcKkY.0

     / .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V |
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !      結婚して子供を産んで、
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′     一緒に年をとってもいいと思うぐらいには
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /          やる夫のことは好き。
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧         ′      ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、                 .イ:::|:.:ハ:.:八           やる夫に異論がなければ、
            }:./l::i:.:!::|\     ´  ̄ `     イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.|:::!::ト:> .         イlレ|::レ!:::|               素晴らしい解決策。
                 |::|{`!::|::|:}Vヘ. >、 _ . ,< /|イ|::| !:::!
             |::ハ|::l!::l_ト、:.:´.:.:.:.∨:.:V.:.:.:.:':.:.:.ィ::|::l |:::|
             |:{ .j斗く:ヽ::`:::ー------―:::´:j>.、}:::|
            _...斗:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.‐:.::::__::::.:-:.ァ´:.:.:.:.:.:`丶、


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   …
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


372大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:18:50 ID:s6nRF89.0
外堀埋まりまくりんぐw


373大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:18:53 ID:zgAwfIfE0
逃げ場なんて最初から無かったw


374大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:18:55 ID:DoZUwjug0
あらよく見たら相手が違った、そして皆が望む流れにw


378大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:19:44 ID:DoZUwjug0
あのー、普通に惚れてるっていいませんか、これw


375ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:18:58 ID:eSvcKkY.0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \    やる夫、お前が銀ちゃんのような美人と結婚できるのは
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    おそらくこれが生涯で唯一の機会だ。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )    もちろん文句はないよな?
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/      めでたい。
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/       年の差もないし。
         \{ { l::lVミVl::l / ∨
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´         お似合い。
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く


376ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:19:15 ID:eSvcKkY.0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\      …文句はないお。もちろんないお。
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |    ただ釈然としないものがあるお…。
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     よし、文句がないならこれで決まりだ。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   季節はどうしようかな?
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、   今から準備だと…北海道で結婚式をするなら、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'    雪が降る前に終わらせたいな。
       l           l


377ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:19:39 ID:eSvcKkY.0

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、        ふむ、なんともめでたい解決だな。
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O     あとは馬をどうするかだが。
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


             __
       _,. --' ´  `ヽ、
      /           \
     /    , , l  、 、   ヽ
    /ィ'  l l | | l、 \ ヽ ヽ ヽ
.   ' | l. | N、 |ヽ| \_lゝ: l. |  |      それについても一案がある。
    ヘ. ', lv-一   ´_`...VlV |」
     Yヽト 、t¬.   ´v,. | 1 レ'       今は円高。
      ヽ ヽ ー'    ̄ | /
       ヽN.、_  - _,.ィ ´″        そしてヨーロッパへ行く予定がある。
           `,オr .コ
             トレ'´ ヽ
             |{ l、 |


379ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:19:57 ID:eSvcKkY.0

            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、
         /                   \
      ./                    \
      /            /vヘ              ヽ、
.       l            /、 -\  l\ .i,      l
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l     ヨーロッパから繁殖牝馬を輸入するんですか!?
     |       /.  \..\__    ,/./\l\|
     |    __   /____\.__|    |./____」.     それは素晴らしいですが、そんな贅沢をして、いいんでしょうか?
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  |
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |
       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.|
      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l
     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l
.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::
::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     細かいところはおいおい考えていこう。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   よし、残念会がめでたい席に変わった。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、   このまま銀座にでも繰り出すか?
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


380ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:20:13 ID:eSvcKkY.0

        ri´
       /"    _,../oヽ,ゝ.,
      /     /"ィ'.=t= ヾi ~ヽ,
     i     /  い,i_,.ィ'/   `ヽ,
     ヘ   j'゙  __,,.ヽ..,イ.,,__    `、
      `ヽ,,.k"^~      ~^゙ヽ;.,,_ ヽ,,      わしらは馬の世話があるからの。
       ,;'   _,,..,,_         ~゙'‐-O
     ∠'=-‐''ー=k'´~^゙''ヽ,,_  ,...-イ ノi
  ,. -ヽ,   ,.‐i"゙'',ゝ   li_  ,,.~"...-'"~::::レi
  η^い, ,;゙   !、 ,ィi"`"~"r'/^ぃ;::::::::::::::::::/
   } {:::i !:;.   _,,..ノヽ..,,,_   i' i  | |::::::::::::::::::::::}
   } }::i ! ;        ~" ノ ノ | |::::::::::::::::::::::.}
   } }:::i ! ;:. _,..,ゝ-、,..,,_ { ,{ ノ/:::::::::::::_,..ィ' ;
   L__,,人ゝ".;  ,;~  _,イ_ノ  i i::::_,.-‐"_,.-‐´
       ゝ`ヽ‐-‐_´_,.ィ'~   ∟..-‐"
       / / ̄~


         //       /ヽ、  \ 丶、    ヽ \
           l/     , -' ´ ̄ ̄ ̄`丶、 \   |\`、
           /     /, -─-    ' ´ ̄`丶、ヽ.   | | |  
        / /   //                \l  | |/
      /_/    l/   /  |             ヽ \l/
      ' ´/ // /   /    |     l       ',  \
         | /|||   /   ∧  |ト、 ト、 、     ト、 |`ーゝ    同じく。
         l/|| |l  | /_| / |  ||l l ヽ|   |l |
           ∨ l| |/ l/ ̄ |   | ∨!/ ̄|  /|| l/
          | 从  |丈匸入 ヽ  ト、!下丁l / /l/
          |∧ \ ヽ      \!   ̄ /イノ
          l/  Vl/>、!      ィ!       /
              /,仆、          /
                |∧l l /丶、 ´ ̄`, ィ´l〉,
                |l // |\/ l>‐イ∧//
               ヽ >へ、       _,. -く
            ,. ‐'´ `丶、` ̄ ̄´_,. ‐'´ `丶、
       , .‐' ´      ` ̄ ̄´       `丶、


381大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:20:28 ID:N2n3qmw60
てか、銀ちゃんが無表情なままやる夫にベタ惚れな件w


382ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:20:37 ID:eSvcKkY.0

           , " ̄ ̄ 丶、
          /        \
        ノ゙!  / , { / { / } ヽヽハ/^ーァ
    r='  \j |イ/⌒Vヽハ⌒lヽ} j} /´     今年のとねが産まれたら、
      ̄\ イ j :|f仡ト  f仡ハ/ノリ/
         7レヘ { ゞ''  _ `‐' {/ベ        それを見に来たときにお祝いをすればいい。
       く/ /V>  __  イ∧ヽ/
         \{ { l::lVミVl::l / ∨        一石二鳥。
           Y\ヾ ∀ シ/ r'´
              |   ≧f}≦  |
           `ァー∨=∨‐く


       -:─- 、 ,. -─;z.. _
     ,  -‐ゝ. !i ′ i!i  ii  <
.  ∠..._  !!   !i   !i  i!i \
.   , ' ´!!   !ii  !ii  i!i  !i  ヽ
 ∠ -;:‐ !i  !i ,、!!  ii!  !i!   !i l    めでたいもんだ。
.  , ' i!i , ,ィ ./ーゝ.!ト、i、. 、 !ii   i!
  /.イ ,ィ'l/`K  ̄ ,ゝ!ヘ.「ヽ!\ !ii  !i|    予定が合えばお邪魔するよ。
.   l/ l===。、 ,, ===。=:| r=:、 :|
.       l`ニ/   `ニ二´ |iFvリii|
      l/  __-, ー- 、 :|l_ン |
       `i ー───一 l ,.ヘ !i i!ト
.        !   ---    /:: ヽ :|(:ヽ
       ゙、      /:::    ヽii|:))::\
.       _,.ヘ.  ./::::     ヽ!(:(:):):|`T''ー-
 _,, ..-‐..T"./)(:`イ::::       /::))((:(|....l.......l.
 .......l.......l.../(::))::):|       /::)):((:::):)|....l.......l.
 ......l.......l../)):((:((:|    /:((:((::))):((::|....l.......l.
 .....l.......l/((:::);.ベ|   /));.べ::)):((::)):):|....l.......l


383ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:20:54 ID:eSvcKkY.0

  かくして皐月賞でギンセツが負けた日、やる夫の婚約は決まった。

  当事者の一方は釈然としないものを抱えながらも、流される自分の運命を予感していた。

  二人が結ばれるまでには、まだ何か事件が起きそうではあるのだが…

  ー´7 .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V | ` ー  それはまた別の話。
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′    次回へ続く。
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧  r=、、    ′     ,,.‐, ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、 ヽ ヽ .._    _.. ,〃' /  イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\.}  |    ̄    i  { .イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.l:::|::ト:.|  |          |  |lレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}:|  |>、 _,..、イ|  !|イ|::| !:::|
             |::ハ|::l!::l_}|  |{ __∨:.:.:l _}_j  {/::|::| |:::|
             |:{ .j斗く:リ /   ヽ--/  \ V`<:.:ノ
            _...斗:.´:.:.:.:.:./ ´_.. -―〈__:〉ー- 、  〉.:.:.:.:`丶、
       ,.. ‐.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}   _.. --{:.{, -- 、   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、



         第28話  運命の日    了












385ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:22:28 ID:eSvcKkY.0
ちなみに、最初に皆さんが「やっぱり」という反応をした時のひこにゃんは、
下のような顔をしていました。


                      ヽ、
         ハ             i ヽ
          i i              i  :i
         i ヽ           /  .:i
         i  ヽ、   __    /  .:i
          ヽ  ヽ/  /  ̄/   .:/
           ヽ//  /    ヽ_,,,;ノ
           / /   /      :ヽ
           /__|__|__    _,,;;i
          <_____>ヘ   :ヽ
  < ` ヽ 、   // .::::::::::::.::    ヽ_ノヽ    計算どおり!
  /`ヽ、  ` ヽ、   :::::::        i   ::ヽ
/    `ヽ、/ i=  ●    ニ     .:i___ノヽ
`ヽ、    / i  i、 ー'ー'     ....::::/    ..::>
 ! `ヽ、i    i  i ヽ、,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;/:\  .::/
 {`ヽ、  i     i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ ...:::ノi ヽ/
 |   `ヽi     i  i####>`ゞ_、_,,,;;;/ ::::i
 `ヽ、   i     i/ヽ//:::::::::` ヽ、  ::::i


384大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:22:13 ID:DoZUwjug0
おつでした
しかしダイナコスモスか、史実補正は本当に敵だなー


386大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:22:52 ID:z13EmlDY0
おつー
こりゃ二人の仔(牝)がいればキャラ決定済みじゃないかww


387大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:23:26 ID:zgAwfIfE0

4着だとダービーへの優先出走権は取れたのか
負けたのは残念だけど、次につながる収穫だけはキッチリ確保できた


388大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:23:27 ID:OpG5m3aI0
乙でした! ってかまだ波乱あるんすかw


389大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:23:49 ID:t7UnyZAg0
乙、そして、やる夫おめでとう


390大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:24:02 ID:s6nRF89.0
乙っしたー

ちくしょう俺たちひこにゃん様の掌の上で踊らされてたのかー


391大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:25:18 ID:biu0y1Ak0
乙でした

やる夫おめでとう。
そしてもげろ


392ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:25:23 ID:eSvcKkY.0
         ,、          _
      / l          ヽヽ
      ,′|          ヘ ヽ
      l  l           l ヘ
      |  l           l. l
      | ヘ              l  |
      ヘ  ヽ         /  j     素直にやる夫とくっつけるのも
      ヽ  \ , -┬┬、/.  /
       \   7   ヽ ヽ_∨      芸がありませんでしたしね。
         ヽ  l   .  二 --`ゝ
          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ    見事に何人かハマってくれたみたいで
         j-'´ |  =   _人  ~ l 〉
        / ̄ ̄l         ノ´    作者としては嬉しい限りです。
         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐
        ゝ──'>ー<二○'´i ̄    っていうか、有希ちゃんの頓珍漢な
           `ー┐      l
            _」      つ     一歩だけズレた提案は、直前まで考えていませんでした。
           ゝ───…  ̄
         /                いや~、コメディって本当に素晴らしいですね。
      ⌒ヽ/


393大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:27:10 ID:DoZUwjug0
有希の天然にはこれからもやられそうですわw


395大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:34:52 ID:Ajx/.EWg0

まあギリギリまでくっつきかけたんだから妥当な線か





396大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:36:36 ID:Kucq5uOc0
乙。質問だけど、やる夫本人の金で買うという
案がでなかったね。たしか、マリアの勝った賞金の
半分はやる夫のものだったはずだけど。


399ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:41:56 ID:eSvcKkY.0
>396
一つには借金の総額が分かっていなかったのと、
借金だけ返しても、繁殖を揃えないと食べていけないからです。
よってやる夫の金だけでは無理でした。





397大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:37:31 ID:N2n3qmw60
それより、有希のサラブレッド脳がますます心配なんだがw
将来、自分で結婚相手探させるのが危険すぎるw


400ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/07/12(木) 22:43:17 ID:eSvcKkY.0
>397

             / :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ
          イ:.:.:.:/-|/|∧:;、:.:.〈
          リ:.:./ ●    く!:,:.:..、
           l:.:.l    ●/:./ ̄    種さえ提供してもらえば、
           vヘ  -   ノ:./
            _,-+ 匸ヘ/V       あとは私一人で育てればいい。
          ,《 ヒ⌒j 》、
          l::\ l /∥::l
          |:::::::ト,Vイ:::::|
            |:::::::l介l:::::::|
              l::::::|人|:::::::l


398大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:37:45 ID:zgAwfIfE0
ヨーロッパといえばもう1人の銀のツテが頼れるのかな


401大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:44:55 ID:zgAwfIfE0
オプーナだって億単位だろうと思ってただろうしなあ
つーか自分がそう思ってた
3千万て聞いたときは、今までの周りの金遣いから『え、それだけ?』と思ってしまった
自分にゃ用意できないけどw


402大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 22:45:02 ID:N2n3qmw60
>>399
やる夫もまだ、馬産への覚悟が備わってない感じだしなあ。
もっと金があっても、自分で牧場買い取る決断ができたとは思えん。

それにしても、今からやらない夫のにやけヅラが目に浮かぶんですがw
「もげちまえばいいだろJKwww」的な。


403大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 23:03:17 ID:GvfdMcNg0
>>400
おい、馬と違って出産直後から動けるわけ無いんだし食い扶持は…
あ、子供生む年齢ならPAT使えるなぁw


404大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 23:13:00 ID:4W8DdXGE0
乙ー

この頃はまだNHK杯がダービートライアルだったっけね、そう言えば
NHK杯からダービーって感じかな

まあ、NHK杯って、今の青葉賞と同じく本戦に影響少ないんだけどね


405大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 23:19:53 ID:UkXiQUew0
乙っつー
なんかギンセツがダービー向きみたいに言われているので不安になってきた...
こことられたらラオウ様の立場ないぜーなんか可哀相だぜー


406大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 23:23:22 ID:4saQc/6k0
しかし、良い流れに見えて実際はなんだかなーと言う感じだな


407大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 23:24:35 ID:WU3NwBPA0
乙でした。
やる夫うらやまカワイソス


408大掃除準備中、詳しくは茶店で2012/07/12(木) 23:38:21 ID:zgAwfIfE0
そういえば銀の牧場って従業員いたんだ
家族だけで回してるのかと思ってた



関連記事

category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第一部
comment

3

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
馬の知識まったくないけど凄く面白かった
一気読みするほどはまったのは久々だ
comment
見るのとやるのじゃ全然違うんだけどなウィポは・・・
適当に馬産をしてるとなかなかいい仔は出ないし能率プレイをすると面白くない
二律背反だよ
comment
>適当に馬産をしてるとなかなかいい仔は出ないし能率プレイをすると面白くない
>二律背反だよ

ああああ、とても分かるわー。
零細系統を何とか残そうと四苦八苦して、中々結果でないけど、
それもまた楽しい


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: