このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 157 エンディング-2


4131◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 11:19:53 ID:HCBhYuD20




           _______________
             || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
             || 今日の議題               ||
             ||                    ||
             ||    今後の審議について     ||
             ||                    ||
  ∧,,∧    。 _||__________[三]_||_
 (´・ω・) /  .└┬┬─────────ー┬┬┘
. (∪  つ      ││              ││.∧,,∧
  `u-u'  ∧,,∧.┷┷              ┷┷(    )
       (    ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⊂ (( ̄ ̄)
      ( ̄ ̄)) つ                    \|| ̄||∧,,∧
   ∧,,∧|| ̄||/                       \ (    )
   (    ) /                         ⊂ (( ̄ ̄)
  ( ̄ ̄)) つ                             \|| ̄||∧,,∧
  || ̄||/                                  \ (  




     【新城家家臣団】

       常に最善手を模索し激しく論議を交わし、時には情熱のあまり殴り合い、多くが独り身を貫いた。

       新城やる夫を評価する際には、その忠勤を誇る無名の家臣団への言及は避けて通れない。

       なお近来、とある時代物のアクションゲームで「実は殴り合いで政策決定してた蛮族どもなんじゃね?」

       という愉快な解釈とともに新城やる夫の攻撃演出として登場し、「その発想はなかったwww」と概ね好評である。


.


4132名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:22:52 ID:l3t2G1pg0
蛮族って酷いなw


4133名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:23:54 ID:c2Q1nRiw0
…あれ、23:00…あれ?
すんませんその解釈大正解です(シュッシュッ


4134名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:24:02 ID:u.BwJAq20
畜生ほとんどが独り身か俺らw


4135名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:24:58 ID:C.fBMOiI0
やる夫の無双乱舞で俺ら登場wwww


4137名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:26:46 ID:l3t2G1pg0
>>4135
あれか、無双乱舞中にスタンドの如く槍やら剣やら素手やらの俺らが現れるのかw


4138名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:27:35 ID:A9RJIz0E0
ボッコボコにしてやんよーとか言いながら現れるんだなwww


4140名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:29:37 ID:u.BwJAq20
……そうなると父親はどんな攻撃をしてくるんだろう


4141名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:30:14 ID:Q9sq0YoM0
皆でブーンしながら敵に突っ込むのかw


4144名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:30:46 ID:hqnds6eI0
無双かっ無双なのかwwww


4139◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 11:29:23 ID:HCBhYuD20





             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            /            \
           /               \
           l                 ヽ.
           l                   l
       / ̄ ヽ .   ( ● ),   ;( ● );   |
      /:.:.:.:.:.:.:/                 i
 / ̄ ̄|:.:.:.:.:.:.∧   lゝ、_________ノl   丿
/___:.\:.:.:.:.:.:.\  ヾ WWWWWノ  /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:\:.:.:.:.:.:.\ ``‐‐----‐''"  -- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.\:.:.:.:.:.\      ´ /.:.:.:\:.:.:.:\
 ̄ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:\:.:.:.:.:..:. ̄〉_,. イ\:.:.:.:.:.:.〉:.:.:.:.i:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:\:.:.:.:./ \  ! /´Y:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:\/   ! |/  |:.:/:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.\
 ̄ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  \|   :|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    |    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.|
----、:.:.:.:.:ヽ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   !   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.|
/ ̄ ̄\_j/_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ  :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\\|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:. /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/        \:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈_〇__/ヽ        \:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:./
____/ ̄ ̄ ̄:.:.:.:|           ヽ:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|         |:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:/




     【クロス・キル夫】

       軍才はあったが、軍事に従事することは多くなく。草原の生活を愛したが、草原に住まうことは少なく。

       その生涯を数多くのしがらみに囚われ、遊牧民と定住民のあわいにあって折衝に時を費やし続け、

       父より継いだ才能の翼を適した方向に羽ばたかせることは、一生涯なかった不遇の人――

       なのだが、当人は円満な家庭で過ごす、不本意な人生に、わりあいに満足げであったようだ。



.


4142名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:30:17 ID:lLfIjsgg0
時間危なかった・・・
遭遇できて良かったぜ


4143名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:30:33 ID:xi0tg1fU0
そういやキル夫の嫁ってどちらも定住民族なんだよな
自分の生活の方を、嫁の合わせてたんだよな・・・・・・キル夫は


4145名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:31:36 ID:CSP19IdA0
活かす機会が少なかったのに後年に伝わるほどの才があったってすごくね?


4146名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:32:56 ID:hqnds6eI0
んーキル夫は其処まで交流できなかったからなぁ


4147名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:33:49 ID:yNfuIHY.0
終わってた……まぁ昨日は参加できんかったから仕方ないけどw
ナイブレの静かなその後に感慨が……AA選択の時俺ともう一人しかいなかったナイトブレイザー選ばれて嬉しかったなぁw


4148◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 11:37:02 ID:HCBhYuD20




                     , --─--
                   く{
              ,.r:_;:-‐…‐ゝ‐ … -- . . r─- ..、
             , .:.´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `マニス: :.
         /. :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `マム :.
        /. :/ : ; .: .: .: ; .: .:.l : : : : : : : : : : : : : : : :マ}]: :
       /⌒ヾ . : /.: : : :./.: .: .:l : : : : : : :.l : : : : : : : : : リ: :
            ′:/: : : : :/. : .: : |l: : : : :./:.:| .: :.|l : : : : : : l: :
          ,′:,′: : : /:. :.‐-:.:|: : /: :/.:-{─:八.: .:l: : :.:.|: i:
           i.: :.l: : : : :/:,ィ===x杉' : /: :,斗ャ==ミx人: : :.l: |:.
           l.: :.| l: : : i:,イ{ {:::::刈/ 厶イ {::::::刈 /八: : :|: |:.
           | {: | |: : : |从 乂こリ     Vこり / :/_): : |: |::.、
          {八j |: l: .{ ハ             厶イ:{八: :}八::::::..
            {八}:.∧: :丶     '      .イ:.:.| |:::::}从 : \:::..
            /: : ://∧: :个:。.   ‘ ’   ..イ\:.:.| |::::::::八: : : \:::.
.           /: : ://,ム{ヽ:.∨〈 >.. . ..<{〉   _\:!:::::::{:::::\: : : \::..
         /: : ://:::{∧} ト、.:Vニニニ}{ニニニ{_ 厂入::::::|::::::::::\ : : :\:.、
.    ___   ,/: : ://::::/  〉{ }: :∨  }{     ¨¨7   }::::::::|::::::::::::::::\: : : \\
    { {  ` ̄ ̄二ニ/  / V}: : :|  }{      / \ }`ー一'´ ̄ ̄ ̄7フ}: : :\\
    { {  ◯     /_/   〉.:.:.:|  }{.    〈   \       ◯ /∧}: : : : :\\




     【クロス・アインハルト】

       かつて、帝国、ウルス国境沿いのストラトス子爵家の令嬢であったこの人物の前半生は悲劇に彩られる。

      実母の急死、継母からの虐待、都市へのウルスの乱入、首に縄打たれ奴隷として引き回される日々――

       彼とクロス・キル夫が顔を合わせた状況は、あまり幸せな形ではなかったことは容易に想像しうる。

       ……しかし彼女の後半生は、献身と愛情と心遣い、そして穏やかな幸せに満ちていた。



.


4149名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:37:55 ID:CSP19IdA0
いいことが全部いいことじゃないし、悪いことが皆悪いことに繋がるわけじゃないってことだな


4150名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:38:27 ID:l3t2G1pg0
幸せそうで何より


4151名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:39:00 ID:yNfuIHY.0
そこまで壮絶だったのか……おおう……幸せになってよかったね!


4152名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:39:23 ID:hqnds6eI0
んーよかったよかった


4154名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:39:40 ID:bZ/gE.sk0
苦労してたんだな覇王様ww


4155◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 11:40:39 ID:HCBhYuD20


           /: : : : : : : : : :ヾレ : : : : : : : : : \
            /: : : : : : : ,: - : 、: : : : _,. - ‐ 、: : : :\
          /: : : : : : /三ミヾヾ;ヽ/シ彡三:三ヽ: : : :ヽ
           ,': :/: : : :( 彡 ミ ^^`´  ` ^'^'`ヽミ:ミ:',: : : : ',
        ,': :/ : : : : : ',/             ヾヽ! : : :l:l
         ,': :,': : : : : : : :ヽ _,. - ー     ー- .,_ ヽ,': : : | !
      /:!: !: : : : : : : : : :ヽ           ` l: : : : ! |
      ,':.ノ: :l: : : : : : : : : : ノ_.ィ        T 'ー- _ !: : :l ,': ',
.     l/: : : l: : .::l: : : : : /   ヽ       ' ..,,_ ', : : ',:ヾ:ヽ
    /: : : /ヽ .::,': : : : /   _,,,...       ヾ==ミlヽ: : :ヾ: .:::\
   /: : : : :,':/::.〉: : : : .,' 彡=='"         l/}: : : : l:l : .:::丶、
  /: : : : : : :l/.::/: : .:::l: :!           l〉    、 __!/: : : :,'.::!: : :::. : ':,
 ,': : ,': : : .:::| :(: : : .:::ヽ::ヽ、_.,       __ _   ゝ- : : // .:::',: : : ::. : ',
 !: : l: : : : .:::l : :ヽ: : :人::::::::く.        ー   //: : :/: / : .::::! : : : :::. : !
 l: : :ヽ: : : .:::ヽ: :/ノ:::::::):::::::::}`ト 、    .イ:l::/: l .::,'ヽ!: : : .::::!: : : :l::. : l
 ヽ: : ::',: : : .::::l : .::/::::/:::::::::/::::l   ` ´   !::!{: :! .:::!:. : : : : .::,' : : : l::. : :}
.  \:::!: : .:::/ .:::,'::::/ノ::::::::_/i         l::!;ヽl.::,:' : : : :_ - ': : : : :!:::. ,'
     ',!: : :/: .::::l . - ´\´          `/j/: : : /::::::l::. : : : :l:::/
    /: /: .:::_〈     \ー 、  , ─  / : : : : / `ヽ_:::!::. : : : ':,!
  /: /.:::冫´ l:.ヽ      \   _,.- ´/: : : : : / _.ィ´  `ヽ: : : .::.ヽ
 /: : :,'.::::/   !:.:.:.ヽ        Χ   ,': : : : / /..:.:!      ',::. : : .::.\
.,': : : :l.:::::l   l:.:.:.:.:.:.\   /  .\ l : : : /:l /..:.:.:.:.:l      l::::. : : : .:::.\





     【クロス・ナナリー】

       足が悪く、目も悪い。そんな彼女は、帝国のルルーシュ第二皇子の同腹の妹として、溺愛を受けていた。

       彼が敗死する前に、彼女をウルスに預けたのは、果たして策謀のみのことばかりであったのか――

       今となっては定かではないが、彼女が兄の命日の弔いを欠かすことは、けしてなかった。

       夫を立て、アインハルトを立て、控えめに――しかし、穏やかで満ち足りた人生を送った。


.


4156名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:41:27 ID:l3t2G1pg0
こっちもなんだかんだで幸せそうでよかったわ


4157名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:43:20 ID:VWsTGWIA0
やっぱり溺愛はされてたんだな…


4158名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:43:53 ID:NCK8qq6s0
脳内にアセリアのこの大地の果てでがエンドレスで流れてるわ・・・


4160◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 11:45:23 ID:HCBhYuD20




                        , ィーr―- 、
                       /ヽ l l  /ハ
                        l7⌒' ー' ⌒v|
                          〔リ ≧、l |,≦ 7|〕
          _ __ __    _   r ┐l 二,j |二 l:h
        _ / | 〈 |  〈 ⌒⌒{ ヒ」ーーーーー'イl|
        |、_)ー'⌒^ー'ァァーl    〉 レ勹ーーrーァーr′
     /´ ̄`Yーf⌒⌒二コニ|      ∠!ート--イ  ̄{__, -―- 、
     /,   /リークー'/  八  -―く  ー‐|  |ー一'/  /     \
    ノイ /|  / | ̄  ヘ   \ /⌒\ ̄_」 / / ̄ ̄ ̄      l
   〈 lイ  \/ /      V [lー}/  /⌒\    / ̄ ̄ ̄ 丶   /
   /}ノ \  Vl      |    |  /      ̄ ̄\_         /
  ,     \/|       /  [lー|  |          l\         /
  |     /´ 〉    _」   ハ  \         l  |     /,
  丶      /   / \  {  \_l             / V
     \_∠ -   ̄     ト \ ヽ \             /   /
                 l  ̄ |  |  ̄ \       /    /
                  l   |  |     ̄\__/    /
                   l  |  |                 |
                       〕  |  |             〔
                  く \j |          /こ寸
                     /\ \」____  -―イ /l ト、
                 /\ \_    ――  ̄/||し' 、\
                 /    ̄ト、_ ̄   / ̄  リ  |\ } |
                /      |  |   ̄ ̄       |l  |  | ノ
                /      |  |             |l  廴ノイ
                  l      |  |         jj  |「 |


     【『東方不敗』シュウジ・クロス】

       またの称号を、マスターアジア・カーン。――威厳と風格に満ちた、強壮なる草原の覇者。

       あまり文字を残さない遊牧民の文化の関係から、彼に関する資料は少ない。

       ただ、長子の家や新城家に残された文章からして、意外と家族愛に満ちた人物であったようだ。

       かのランスの冒険のいくつかにも援助の手を差し伸べ、その破天荒に呵々大笑していたとか。


.


4161名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:45:54 ID:l3t2G1pg0
流石孫馬鹿w


4162名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:47:08 ID:preXIaGAO
ランス、何をやらかすんだ


4163名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:47:12 ID:Wlht949I0
病死フラグ立っていたように思えたのは俺の勘違いだったのか・・


4164名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:47:22 ID:c2Q1nRiw0
ランスはどこまでやらかしたんだよぉ!ww


4165名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:47:37 ID:u.BwJAq20
本当にランスは何やったんだよw


4166名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:49:43 ID:2aAnpSnc0
ああ、生きている内に孫の活躍を見てたんかw
だとしたら大陸統一とかじゃなくて、世界半周部下を連れて喧嘩旅というのがランスの偉業になりそうだ。
ドレイクの大陸版みたいな感じ


4167名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:50:18 ID:hqnds6eI0
孫馬鹿にもほどがあるぞっw
だけれど約束は護ってくれたんだなぁ


4168◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 11:52:38 ID:HCBhYuD20




               /    /   /            \   \ ,   {_三ミ、 ヽ
             ′/ /   / ,  /      ヽ   ヽ   ∨ / /  }、`ヽ.  i
                /    ′, /   / /       l  、  ',   ∨ ,'  i l ∨ハ  |
             ′ / ,' / / ,' /   /      ,    /  ハ   l /   l | ∨ |  |
               |  i | l 〃.′{ i  ′  / ,       / l   |/ ,′/ j  Vl  |
               |  l | l |i { i l |  !   / /   ,    |   | / / /|   }   |
               |  l | l |l ハ,从_リj !   ,' / / _〃_′  |   |'   /_j  |  |
.             |    |   VⅣ Vリ、:   /ィ / ,イ /}`,/|   l   イ´i|   |   j
           |   l    {x=≠ミ、V! / //_/ノ'´/イ .|   |'⌒}.i l|   |  ,′
             j   /| i j从      V  '´,r=≠=ミ//'/   j〈 / l l|  ,′,′
            ′ ,' | l ヽ{ゝ"""  ′         ・从/   /ソ/   ll  / /
          /  /  | ! 八            """   /   ムイ   i l|. / /
           /  .′ | l ,′ヘ/´)              /   / i |  l l| { .′
.          / /    | l/ ′/ /、 `ヌ)__フ      /   /i l |  l l| | |
         / ,′     | ′/ / /./ ‐     イ′ ,/}.j l |  ! !| | |
.        / /      ′, / ,// / ≧-- ≦ィ7′ /厂}、_l__j__j__j」_| |
       { ,′     /   / / ,イ`厂} ̄}>く工}}/  ,〃/  /:/  /:/ / ̄`ヽ
         V      /   / ´ ,∠}斗┴┴ ┴‐ァく,/  //   /:/  /:/ /     ',
       ′   /  {   .. -‐…¬て¨´∨/   /´ ̄ ̄ ̄ ̄}./:/ /       |
              /     }    `ー┴‐-、 `{ ̄}′ ,′       / {:.{ {       |




     【祇堂鞠也】

       新城やる夫の『親友』、当時の連邦一の謀略家にして経済家。

       敵に回すと恐ろしいが、味方に回しても安心できないこの二人に真の友情などあったはずがない!

       と、主張する歴史家も多いが、じつは本当に友情があったのでは? という説も有力。

       かのランスには実父以上に慕われた後援者であり、また風流と艶事を愛する粋人であった。



.


4169名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:53:31 ID:xi0tg1fU0
女装ですねよくわかります


4170名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:53:42 ID:EK31xmfA0
実子は出来なかったのかな


4171名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:54:23 ID:c2Q1nRiw0
>実父以上に
あー…やる夫様かわいそうに…w


4172名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:54:44 ID:l3t2G1pg0
やっぱり実父より慕われてたのか(汗


4173名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:55:56 ID:4.ara4Vo0
まあ鞠也と親友になるとは文官でも思わなかったからなw
後生の歴史家が疑うのも無理はない


4174名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:55:58 ID:VWsTGWIA0
まあ性格的にランスからは馬鹿にされるタイプだよなやる夫は


4175名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 11:56:30 ID:u.BwJAq20
やる夫ェ……


4177名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:00:15 ID:2aAnpSnc0
逆に祇堂鞠也の子供からはやる夫慕われてそうだけどなww


4176◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:00:10 ID:HCBhYuD20

                     }    /::::://            ..........:::::::::::::::::::``丶ー‐'
                     |  ノノ .:::           ..........:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                     |∨  .::::::        ...............:-:‐‐……‐-ミ::::::::::::::::::ミー
                   j j   .:::::    -‐…   ::::::::ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   | |        - ‐‐………‐-ミ   :::::::::Y⌒\ ::::ミ:::::::::::::\
                   | |          ̄ ¨¨ミ::::::::::::::::::.:. :.. .`ミ、 l¨ヽ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 . { \     ...:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. .           |:::::::::::::::::::::::≧=-ミ、  /
                  \_   .....:.::::::::::::::::::: ::: :::::::::::::::::::::ミヽミ、      /`ヽ、:::::::::≦ /   7ア′
                    |    ::::::: : .-‐ァ'::ァ,ィ__ッ } ̄¨¨ミ、`ヽ     ー'    `ヽ⌒/   〃
                    |      : ‐-ミ 〈__,ノ   ,.,.. ,,.,.,    ∨ヾ    /   〃
                   :八:::.. ::::.::..... . ..    ミ 、__  ';;;;''"'''      ∨ヾ    /   〃
                       \:.. ::::::::::::==‐---<¨ ̄` ''            ∨ヾ.  /    〃
                        \::::::::::::::::|            _,ノ}        } ヾ/    〃
                         \::::::::::|   ___,.   /´ノ |       /  /     〃
            r― ミY´ ̄`Y { ̄ ̄}. ` ̄ |   ,.ィ´ //  _|       /  /   ,;': 〃
           /´ ̄i|    |     }/∧._∧   ‘=≦ {. / ノ   ノ.リ     ./  /  ';;''  〃
         .|    i|    .l   Y⌒ヽ、///}   /    '`¨ヽヽ._//_ノ     /  /  ,.;:;:';  〃
 - ‐… ニ三∧  _,人_,ノ、  ',   \__ ̄ ̄ ヽ   :∧  ヽ_/~´     ./  /  ,';';:'  〃
           ̄      `ー'^ヽ     }     |    :|   :|:\       / ./  ';;''   〃
   〈] 〈] 〈] 〈] 〈] 〈] 〈] 〈] 〈] 〈]>'ー ´ {.〈] 〈] |    :|   :|:  `'ー‐=彡/       〃
                 /   ` ‐---'   /     :j   リ___ / ‘'----ミ. 、  //
   ̄ ̄ ̄ ̄{.  ̄/ ̄ ̄ ̄ /           /\       /¨ ̄´    / /      \\/
          {  /  { { {  {       /    `ー―        / /        / /
        `Y            /              _/{ `ー―-ミ.  / /
        ,ノヽ.           ´ ,.イ{          ,、__/i    `¨¨ ̄丁   \
        |  ≧=‐-------‐=≦   {            /    l        \     \
        |               〉        /     l         `¨丁`ヽ |




     【島津豊久】

       連邦随一の将帥にして剣士。揉め事の絶えない連邦において、常に武名を轟かせ続けた。

       とある戦において、敵陣のまっただ中を突っ切っての撤退を成功させるが、その際に討ち死にした。

       ――その死に顔は、どこか、何かに納得したようなものであったという。

       一撃必殺を旨とする剣術の達者でもあり、かのランスに剣の手ほどきをした人物としても知られる。


.


4178名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:01:03 ID:NcEiiuTc0
示現流のランスアタックとかマジ勘弁してください


4179名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:01:23 ID:lLfIjsgg0
ランスどんだけ関わってんだw


4180名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:01:53 ID:l3t2G1pg0
我流剣術で化物クラスのランスがちゃんと剣術習うとか相手からしたら悪夢だなw


4181名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:02:19 ID:xi0tg1fU0
前代未聞の前進撤退www


4182名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:02:31 ID:yNfuIHY.0
女おいてけ!!


4183◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:03:12 ID:HCBhYuD20







             ,.;i'l州州州≧ュ、,_ノ_,ノィ≦==、;⌒ヽ==_´
           ,.ィ州州州州州州州州州≦彡イィ≦多州州≧ー彡_,.彡⌒ヽ
           州州州州㌢aヾ州州州州州州州州州州州州州州多′、 ' ,.ィi
         ( ,州州州州州州州州州州州州州州州ミミミ辷メ_ィ≦圭气};ィ≦州!
         `;!l';'州州州州州州州州州州州州≦'" ノ多多州州州州州州州ili
          {l!ゞ、州州lili≫'',ァ州州州州州州州州州州州州州州州州州州州il
         {、l!,;ノ,州州州il多州州州州州州州州州州州州州州州州州州州州
           `''_,ノ州州州州州州州州州州州州州州州州州州州州州州州州il
       ,,,ィ州州㌢州州㌢'"     ` 、ヾli州州州州州州州州州州州州州州
       ,州il'" {巛〈州ilil!'       :::::... \.ヾ州州州州州州州州州州州州州
         巛〈廴ヾ州州i'  :!:.      ::::::ヽ. ヽ!州州州州州州州州州州州州州
        弋㍉,.州州州  .|!::   :     :::::::ヽ:. ヾ州州州州州州州州州州州州!
           ,.州州州il. l.  l !:::  .!      ::::::::ヽ::. ヾ州州州州州州州州州州州il
          ,州州州州!. !:. :::!::::  l:       :::::::::ヾ:::. Ⅵ州州州州州州州州州州il
       〃州州州li{ ! !::::l::::: .l::     :::::::::::ヽ:::.}州州州州州州州州州州州
        {lil州州州ili}l ヽ l::l:::::: l:::.       ::::::::::::ヽ::州州州州州州州州州州州i
        }il州ゝ州ゞ/ ヽ、ヾl::::::. l:::l:.      :::::  :::::∨ノ' 州州州州州州 !州州州
       lil州ゞ州 /  }\.l:::::::.l:::l:::      .::  ::::::::} {、〃'"  ノ州州i!廴'ノ、州州
         ㍉'ミ气/  /::ヾ,':::::::l::::!:::          ::::::l::!  ㍉、 `'"彡'ヾ州、_,´  `""
              /  /:::  !::::::::l:::!::: ::.         :::::l:: l     ̄ {州!、 ヾ州≧、
            ,.'  /::   .{:::::::::l::l::: :!       :::l:: !       ゙、㍉    ヾミ㍉
          ,.'  /    .::l:::::::::l::!:: :l:.       .::l::  !         ` )   ノリ州
         ,.'   ./    :::::ヽ::::::!!: .:l:::.  .:  ..:::::l:::  |l        ノ    ノ ,リ
       ,.'   ./   :   :::::::ヽ:::l  ::!::::.  ::::.:::::::::l::::  ! l
      ,.':. .::/   .:::   ::::::::::::!l .:;':::::  .::::::::::::::::::: .l:::::l
      , ':::::::::/   .::::: ..:::::::::::::::::::! .::':::::  .::::::::::::l:::::::  !::::::::!
    ,.:::::::::::/::.  _,..-=ニ二二l.:;:'::::::  :::::::::::::l:::::::: ::!::::::::::l
.   {:::::::::〃::::./ニニニニニニ!:/:::::: .::::::::::::::::::::::: .::!:::   :::l
   /ヽ:::{:::::::/ニニニニ二二l:/:::::: .:::::::: .:/: :/:: :::!:::   ::::!
 /'//∧::!:::/ニニニニニニl/::::::: .:::::  .:/  /::: .:::l::::   :::l!
'//////,∧:/ニニ二二二二l'::::::::::::::  .:/: ./::::: .::::!::::     ::l:!



     【織田信長】

       意外にも、適当な時期を見計らって盟主の座を降り、家督を譲って悠々隠居の生活にはいった。

       舞を愛し、酒盃を傾け、甥の祇堂侯爵と風流を楽しむことも時折。

       時には新城やる夫も、その席に混じっては慣れない詩など吟じていたという。

       幾度か、必要に迫られてその手腕を振るうこともあったが、概ね穏やかな晩年であった。


.


4184名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:06:05 ID:l3t2G1pg0
やる夫、鞠也、信長の三人が揃って宴会とか帝国が知ったら阿鼻叫喚モノだったんじゃね?w


4188名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:08:22 ID:2aAnpSnc0
>4184
暗黒会議とか言われるだろうな。
でもこの鞠也とやる夫は義理値は高いと思うよ


4189名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:08:46 ID:GxhFkcO.0
>>4184
また何か企んでるって思うわな、普通


4185名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:06:10 ID:eaWZYIs.0
かのかの言われすぎだろランスw


4186名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:07:48 ID:EK31xmfA0
弱点というか頭が上がらない人が多そうだね、ランス


4187名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:07:54 ID:eaWZYIs.0
この世界のランスは英才教育がすごかったのね・・・・・
全国の超一流クラスから政治経済軍事武術とありとあらゆることを学んだのか。


4190名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:08:58 ID:l3t2G1pg0
>>4187
原作でもかなり才能があるって言われてるから教える方も面白がって教えたんだと思うw


4191名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:09:10 ID:hqnds6eI0
義理値高くて性能がいい
敵に回したらふざけんなっ言われかねないw


4192◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:09:33 ID:HCBhYuD20




                         _   --   _
                     ´             、
                     //    /     / / / \\
                    / /   〃     i  | :|   ヽ \
                / /     |    i|ハ | :|     ‘,  ミ=ー
                   ′     , |   i |从丁¨ヽト、    | iヽ
               | i    ,斗|  |斗ぐム心\ヽ.   | | ',
               | l   { ,r┤  | |人 `ヾ゛ }_V⌒ | }  }
                 !   ∨┤  | |\ ー‐ ′(リ`Y∨ Ⅳ
                     ',   , У|  | |       ´|彡  | ./
             ___   ', //  |  | |     , --ァ   |   |/
             \  ミメ∨    |  | |    ー  イ |  /
               )_,彡厶-――iハ、 ! \  __/ リ .| ./               - 、
         , < ̄ ̄`V     /  .ハ /ー┐ / :|/                / /
          /   \    ` 、    ∧ }/ 「 |     /              / /
.         /     :.     \   /  L{ヽji  |、                / /┐
        /        :.       ヽ/     Ⅵ'\j \                 /  \i__| ̄}、
                   :.               {      ー‐ 、           /    __)//
       _j          }           ‘,       ;        / ___/`ヽ彡
     /「 ̄         /}               ‘,       |,      /  ̄`ヽ__ ノ
.  / /}        . : イ彡                ;      | ',    /      \
   / /     . :./ ∧             |:       | '   /         ′
. /  /           /  \            |:       |  }  /\     /
    }   く\   ∧   ヽ . . : : : : . .   /}        l  ‘, /   ー―イ
.  /     \\_,// ̄ ̄\ : : : : : : : : . . . : : }: : : .     }   V          |
/厶-≠===ァー‐才    /ー/三三三三三三三三》 : : : . . /  〃         |
 { /    / /    /.: {{────────{: :.   |  /{         ;
 〃     / /       人: . {{────────{: :.   l  / :|           ;
 |'    /  {        \{{三三三三三三三三》: .    l    |           ′
 |     {  ∧     \_____彡< ̄ ̄ ̄ ̄{      {ヽ         /
_人.   \ ∧    \_____彡′           〉       } \       /



     【ユーノ・スクライア】

       フェレット商会の会主であり、二ノ国と強固な関係を有する自由都市群の雄となる。

       その後も山師めいた賭けを好む嗜好は変わらず、何度か大きな損と、莫大な利得をあげている。

       相当量の借金を申し入れたり、逆に莫大な額を貸し付けたりと、新城家との関係は切っても切れないものであった。

       新城やる夫とも友好な関係を維持し続けたが、愛娘をランスに奪われたことだけは割と根に持っていたようだ。



.


4193名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:11 ID:eaWZYIs.0
あららw


4194名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:17 ID:xi0tg1fU0
シュテルを寝取ったのかww>ランス


4195名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:24 ID:lLfIjsgg0



4196名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:25 ID:rvLTx0lI0
島津豊久がランスに剣を教えてたってことは、戦死したのは歳が理由で戦場で不覚を取ったのが原因じゃねwww
若ければそのまま生きて逃げ切りそうなバケモノだしwww


4197名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:30 ID:l3t2G1pg0
流石だランスwww>愛娘をランスに奪われた


4198名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:37 ID:hqnds6eI0
愛娘を奪ったか、ランスwwww


4200名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:51 ID:NcEiiuTc0
まあ出自もしっかりすぎるくらいしっかりした英雄だから許してあげてww


4201名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:56 ID:EK31xmfA0
やっぱり奪われたか

それにしてもランスのことばっかり話題になっているけれど他の兄弟は……


4202名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:10:57 ID:VWsTGWIA0
ランスェ…


4203名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:11:07 ID:rvLTx0lI0
ランスはやっぱりシュテルを奪ったんだwww


4204名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:11:16 ID:eaWZYIs.0
というかスレのendなのに主人公よりその息子のほうが後日談にたくさん出ているってどういうことなの・・・


4205名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:11:32 ID:DL059liw0
シュテル好きの家臣もこれで報われた…のか?w


4206名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:11:54 ID:yNfuIHY.0
シュテルはランスの元にかーw


4207名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:13:04 ID:rvLTx0lI0
血筋的にランスがシュテルに襲われたというイメージも沸くなぁwww


4208名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:14:09 ID:YGZ09OAc0
戦国ランスでも朝倉のじーさん教え方が面白いとか言って真面目に聞いてたから
指導者が上手く乗せてやれば結構伸びるタイプなんだよなランス


4209名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:14:16 ID:l3t2G1pg0
シュテルはシィル的な立場だったのかな?


4210名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:14:27 ID:j/PRoSEg0
>>4204
まあやる夫はこの後は大過なく名宰相として無難に仕事をこなしたって感じで1行くらいで終わるだろうからな~w


4217名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:17:54 ID:2aAnpSnc0
>4210
やる夫は息子の破天荒に悩まされつつ、そこから二の国にとって最大の利益を得ることぐらい考えそうだしな。
やる夫「なんでリア充の息子のツケを払うハメになるだお・・・」
で、鞠也の息子の準にゃんに慰めてもらったりするんだろう。


4222名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:20:05 ID:j/PRoSEg0
>>4217
一緒に後始末してくれて末娘になるハルヒを特に溺愛しそうだなそれだとwwww


4211◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:16:30 ID:HCBhYuD20





.       /:.:.ハ:.:.乂ヽ∨ノノ"´   `ヾ`ヽ、、____:.:.:.:.ヽ.
.      {:.:.:{:.:.:./            ∨`ヽ、、____:.:.:.:ヘ
         Y:.:乂j             ヘ、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i
       比:.:イ         :           ト≧:.:.へ:.:.:.:.:.:.:.:.i:!
          Ⅳ:.:{       :     ____Ⅵイ// V:.:.:.:.:.:从
        Ⅵ:.:!   ______,;  _xィ//////イ<と j }:.:.:.:.:.:. ∧
.         Ⅵヘィ升///// ゙̄<///// j:.:.i:.!..ノ /:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
         `i"弋////〈!     ̄    ハ:.:.:i:! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
          从   ̄   :i          ハ:.:.:.iiイ:.:.:.:i:.|:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             i:.:ヘ    _,;し‐く:.:.:.:.:.:.、/:.:.:.:.:.:.:i!:|:.:.:./∧:.:.:.::.:.:.:.:.∧
          ハi.:.\xイ!:.:.:从;、;、;、;、;、j:.:.j:.:.:.:.:.| i:.:.// : ∨:.∧:.:.:.:.∧
         ,'.:.:.j:.:.:.:j:.vハ'<二二ア"∨"´:.:.:.:.:i! ∨/: : : :∨:.∧:.:.:.:.∧
            ハ/从: :`´:i!  ー    j.:.:.:.:.:.:.:.:i| j′: : : :.:∨:.∧:.:.:.:.∧
        /: : :.Yi:|: : : И     ,イ.:.:.:.: : i :j!:./: : : : : : : :V :.∧:.:.:.:.∧
      ...:.´: : : : : :Ⅸ:.:.:.:.:.:`"`"`"´:.:.:.:.:.:.:.i:.|/ /: : : : : : : : : !ニニ==
     / :/ : : : : :.:/: i∨ :.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:N! /: : : : : : :(:::): j三三三ニ
.    /: /: : : : : :./: : l Ⅵ:.:|i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ル′/: : /三三三三三三三ニ




     【アマンダラ・カマンダラ】

       新城やる夫の付き合いは薄いが、この時代の各国の有力者と大きな繋がりを有する商人。

       ローリスク・ローリターン志向かつ莫大な人脈を友好に活用するすべを心得た、大商人の手本。

       恐らく真正面から経済戦を行えば、ユーノ・スクライアも敵わなかったであろう稀代の商人である。

       そんな彼がリスク度外視で大金を放り投げた、かのランスのあの冒険行は、恐らく皆さま既にご存知であろう。


.


4212名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:17:13 ID:l3t2G1pg0
こいつもランスの関係者になったのかwww


4213名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:17:13 ID:yNfuIHY.0
またランスwww


4214名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:17:18 ID:T68YdwkA0
ランス無双w


4215名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:17:23 ID:rvLTx0lI0
ランスの冒険行はご存じないから!!知りたいから!!


4216名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:17:25 ID:xi0tg1fU0
ランス何をした


4218名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:18:24 ID:DL059liw0
父親より活躍したってのはわかったからそれがどんなものか教えてくれw


4219名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:18:48 ID:NcEiiuTc0
別大陸に行ったりしたのかね?人々には英傑の大冒険だけど
本人的には女の子探しのぶらり旅とか


4220名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:19:10 ID:j/PRoSEg0
ランスなにしたんだ本当にwwww


4221名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:20:02 ID:YGZ09OAc0
後のランスの冒険を綴った100冊の本がだな


4223名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:20:34 ID:j/PRoSEg0
>>4221
ああ、現地妻たくさん作るんだな


4224◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:21:26 ID:HCBhYuD20



                                   ,.  , , .-‐ァ_, ,-―- ..___
                                 ,. '"////////////,..-‐''"
                              /!'///////////////777777-、
                              {//l!///////////////////////,\
                             {///////////////////////////\ヽ
                             ヽ///////.'//////// ゙.//////////,ヽ
                                ////// l'/_!///- 、¬///lヽ////ヽ、ヽ
                 ____     ////;"_,.///l/.' ,.   !ヽ' !//>'////∧ヾ
                ,...::::::´::::::::::::::::\::ヽ、   /////////  i トj!    ,// !゙/////,!
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::\  __ ///.ヽヾ.     l::;    ,.,i! l ;'l////'
          /::::::::::::::::,::::::::::::::::::,::::::::::ヽ::::::∨イ二\..,    ー-     {. ' ,ノ'////
        /::/::::::/:::::/::::::::!::::::::::|::::::::::::::}:::::::',:、::::::',ヽ \      、   ` ノ''" ′
          /::::::l::::::/:::::/|:::|:::::|!:::::::::|:::::::::::::;'::::::::}::',:::::::∨,イ}         丶   '
       /:::::::´!:::7::ヽ |:::|:::::|',::_:!:::::::::::/::::::::;'::::lr_、::/ゝ/ 丶、       ,.'
        /:::::::::::l::/_   l:ハ:::::|´l:::::l|`::::::/:::::::::/:::::} /ノ ,.イ.゙!,... -――‐- ../__
       ':::::::::::,イ下テ心    ̄ __ l::::::/:::::::::/:::::::ト! l-'、}:::.._ ―      o }
     /::::::::/  リ 弋(ソ     ´んi刈}l/:::::::::/::::::::/::{∨::}|::::} . -_,... _.     }
     ,:::::::::/   }     ,     弋(ソ/:::::::::/::::::::/:::::\\!>、 __.    ー--.=' ̄ ヽ
    /:::::::/   八             /:::::::,イ }:::/}:::::::::::::::T::}((_,  / ,.'"     ヽ
   ,::::::::/      、 `   '   ,イ:::::::イ-::'/ /::::::::::::::::::l:/     /       ゙、
    :::::::/         \___ ,.ィ::::::/,r '´ ;"/:::::::::::::::::::/     /\、        ヽ
    {:::/          } /:::::,ィ从{   !/:::::::::::::::::::/      / 、   \     、 )ヽ
    |:/             //:::::/:.:{     /:::::::::::::::::::/       {        丶 .     i
    /          /':::::::/-、:.:i      {::::::::::::::::::,イ      ヽ、ヽ         ー= 、
          ,.イ- /::::/    `ヽ    |::::::::::::::::/::!         ヽ   \      i
        /!:.:.{ /:/        }    |:::::::::::::/:::::|. l           、     \     ヽ '"ヽ
      ,_イ从 {:.:.:!{/- 、      ィ/l   |::::::::::イ::::::::!  !         ヽ      \     .〉 .}.、
    /: : : }人!|:.:.:!   }     ///{   |:::::::::::|::::::::{            ヽ   ヾ  、  .l / .}.ヽ
   /: : : : :.:∨/!:.:.:|   |__,/////i:.:、 |:::::::::::|::::::::|  l!             ヽ        `;' / /ヽ
  ,: : : : : : :.:}フ{:.:.:/r<´//////////{:.:.\!:::::::::::!::::::::!  l!              、        ー'" . ' ./
  |: : : : : : : ∨};////////////////!:.:.:.:.:}::リ::::リ::::::::{   l!             ヽ        `´ ー '




     【横島忠夫】

       帝国の大公。新城やる夫の不倶戴天の敵にして、永遠のライバル。

       双方ともに長年に渡り、数多の謀略を仕掛けあい、しかし結局、決着がつくことはなかった。

       案外似たもの同士であったようだが、「あんな恐ろしい奴と仲良くできるか!」とは双方の弁。

       貴族の常で妻は多くおり、また本人も多情であったが、身分の低いとある妻を、もっとも愛していたとか。


.


4226名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:22:29 ID:EK31xmfA0
>貴族の常で妻は多くおり、また本人も多情であったが、
MOGERO


4227名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:22:36 ID:xi0tg1fU0
似た者同士というか鏡写しというかw
でも女関連については真逆だったようだな


4228名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:22:53 ID:YGZ09OAc0
もてる横島なんて横島じゃない!


4229名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:23:06 ID:j/PRoSEg0
> 貴族の常で妻は多くおり
永遠のライバルみたいだがこっちの方面ではやる夫の敗北だなwwww


4230名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:23:10 ID:l3t2G1pg0
勘違いしたままかw
多分決着が付かなかったのはやる夫と文官達が頑張ったからだろうなw


4231名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:23:10 ID:NcEiiuTc0
Oh…結局最後まで誤解は解けなかったのか…
解けたら解けたで大変そうだからいいけど


4234名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:24:32 ID:j/PRoSEg0
>>4231
まあ敵に回したらただじゃすまない!と思ってくれた方が国防上有益だしな


4232名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:23:22 ID:rvLTx0lI0
多情で成功しまくった人間なんだろうけど、ある意味で一番の苦労人にしか見えないわwww


4233名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:23:47 ID:UA4zUkFw0
>貴族の常で妻は多くおり、また本人も多情であったが
処刑っ……! 圧倒的処刑っ……!


4235名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:24:41 ID:DL059liw0
>貴族の常で妻は多くおり、また本人も多情であったが、
ランスの心の師匠orライバルにされてたりしてw


4236名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:25:16 ID:j/PRoSEg0
これは帝国の横島ルートだと鞠也と横島の位置が入れ替わったのかな?w


4238◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:27:02 ID:HCBhYuD20







                ,.イ.::::::::::::.::.:.:.:::::::::、:.:`ヽ       ノ:::::::::,f-‐i::.:.:.:',
               /::.:.:.::::::::::::,ィ"´:::::::ミミ.::::::',      彡ィ:::::::L_ _リ!l:::N
             _,イ::::::.:.:.::::::::::/:.:.:.:./'~`ヾト,.:.:.:.:',      '"イ:/l:F= f チテリ
                 ノ/::::::.:.:.:.:.::::::/:,.イ:/   l::}:.:.:.:.:.!       '゙`ト、 ' ″/
            /;ィ:::..:.:.:.:.,ィ:/l//     l/!:.:.:::::l       ,. - ド三才- 、
            ノ'´彳::.:.:.:.,イナ_メ、   ,.-‐ナリ::::::ト!      ,ノ  {  .:ノ l ヽー-- 、、
                ,:'::::::::,イノYf-':ト'   ,ィぅT'y:/'}:八 __,. -‐'/,. ィ^ヾ、/l´ /  l     ハ
             /::::::::::::`:、゙゙ ̄  i:.   ゙̄/イィi::! /   /´ /   / l /l.   l    '.: !
           /:::::::::::::::::::::丶.    '    ノ/ィi/l| 」  ∠  ,'   l l./ ,!.  l    ,: i;'、
         ,. :'":::::::::::::_。,、:::::::.:.:>、 、ー一ァ,.ィ'^ヾ川ノ   <  l   ヽ  /  _|   / ,ノil、
      ,.ィ'´:.:/:::.:.:.:.:.:.:rミx>i7´  丶 二 イ   「丶、、  ヽ. !   / /   \   /ィ':'″',
    /:.:,.ィ'":.:.:., -‐ ''"`ヾヘ/    r 、 .:.:l   ,'    ` 'ー--L.,_  , /   /  /.:''′  ',
   ,:':.://:.:.:./        ヽヽ、__  '、^ヽ、_,. -‐,!            `',〉/  /    /!      '、
   /:,:' /:::::〈        r'、 ',_`、_ヽ ヽ.-‐/        ,      !/ /    ,' ヽ   ,、 ヽ
  ,!/  ,'ィ::::::.、 \ヽ':、  | l ヾ'、_ヽ〉ノ   ',:./       //    l'/      ,'  '、, .:'   ヽ
.  ,:'  ,' /l:::ィi}:{,   `丶':.、 | '    ̄    l__       ,イ'´,_   r'′      /〉  /     ノ
  l:! ,':、!l:::l|l,!:::〉  `丶ミ, '、、        ノ l     /,ィ彡'  /       //!  /      /
  ':、l! ヽlⅨ{l|lト、  丶':il}  `ー-- 、.:.:.:./  ヽ   /z彡'´  ,ノ       / ,'.l,/    /
    '、 Ⅳ Yヾ}、   ヽ'i!     У`>'    '、 /,:'"    /          /    /



     【春川英輔】

       大公横島の古株の臣。主の急速な立身出世にも対応し、適切な策を具申し続けた智謀の人。

       土地開発に関する詳細な研究記録や、いくつかの投資による技術の発展、幾つかの外交条約など、

       けして目立つことはないが、史書の片隅にチラホラと名前を残している。

       ――かなり仕事熱心な研究者気質であったが、妻の献身もあって家庭は円満であったようである。


.


4239名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:28:15 ID:j/PRoSEg0
ある意味この人とユーノが一番の勝ち組かもしれないwwww
この二人は常に飄々としていて追い詰められたところを見たことがないwww


4243名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:33:29 ID:lFEmRBPw0
>>4239
ユーノはやばい状況ほど笑顔になる体質なだけで
実際はすごい胃を痛めてるよ


4240名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:28:16 ID:wXX3hilY0
横島の子供の内一人や二人はランスが手をつけてるんだろうなw


4241名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:29:50 ID:rvLTx0lI0
横島の娘…ルシオラか(ぇ ルシオラ・ベスパ・パピリオの三姉妹www


4242◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:32:35 ID:HCBhYuD20




                 ト、
                  ヘ.∨             ∧
             lヽ ∨`ー 、       / ヤ
        マ、    .l∧ ヽ    `lヽ    ./  .∧
       -、‐弋ヽ-- ,ヘィヘ_ \ ーV、_`ー-/ .,、/ヽ!   __ , イ
       `ヽ::\\ .ヘ ヽ-、::::::ヽ_,,.レ,Vl:://〈lヽrァ!`:::フ´::::::::;才´
          >、::ヽヽr'  jヽヘ´V,,才ヽ-/, ! ト/::l/!::/7::::;才´ _  ___
       <ニ''マニl二ニ::/ィ、〈__//::::ハニ:::ゝ、_〉!l !:::!/〈´ ヽ::::::::`::::::::::;才'ィ:/
          , ,ィ:rハ、_/rイ:{    .} }./○//::::}l }二::::;ィ´二二,ィ::::/
         '-‐‐' ´ `l::!::`::::::!  /7::/ //! l::::::!l ト' ';:::::::::::::::::::::/
               j }::::::::::/7  /:/:./〉,,ノl:::::::l.l ○.:.キ::: : :ハ::/
       ,、_____,イ/::::::/ / ./ /.:,'/ /rー,: : : !.!l::!.:. }、彡'ヽ
     f´、___;;::::;才,ィ::::::::::/ノ/_/::l/.:./;' /.ゝr'、:_: {_(ノl.:.: !::ヽイ ∧
    !----ィ´r'::::;:ィ彡二'才⌒7イ.:.:/ノj l /: : { }l  ハ.:.:.!:::::ヽ、'´ヽ
    | '´_/./:;イ         ,イ.:.:.:,イ:/j / !: : : :¨:.! l .!.:.:l:::::::::::∧ ∧
    l   , ィ       ,ノ.:.:.:.:/:::// j  !: : : : : :! l .!.:.:.!:::::::::::::ト, .∧
    ∨イ       , イ.:.:.:.:./:::// /  !: : : : : : !  !.:.:.!::::::::::::ハ   ヽ
          , イ.:.:.:.:.:.:.:./:::r:// /  ,': : : : : : :l  l.:.:.:.!:::::::::::::l ', ', r-ヽ
        , イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::/ //./   lィl: : /: : : ! ! l.:.:.:l:l';::::::::::l  // ,--:::!
      ,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./:::/ //./   !ノィ7: :j.l: :! !.j.:.:.:l:::!ヤ:::::::l /././::f'ハ{
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  j::/ // /   /::::://:::::l: :リ j/.:.:.:.!:::! ヤ::::::!!/./! j /! ',
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    //イ ./   ./7:::::::::::::::::::l/::::::::::j::::', ∨:::!_ノ´7 },:lノ !
   .`ヽ、.:.:.:.:.:./    {:::/  ,ノ    //:::::::::::::::::::::l/.:.:.:.:./j :', .∨::::!='へィ/
      ヽ/       ,イ/  /    / j:::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.//   ',  .∨:::! ィ/
               ,イ:/ ./     / !::::::::::::::::::/.:.:.:.:.// l  .∧   ∨!
           ,イ:!/ .//    /  !:::::::::::::::/.:.:.:.:.:/::! V:!.:.:.:∧  `′
          ,イ::::f /イ     /   !::::::::::::::::!.:.:.:.:/:::::! V!.:.:.:.∧
          _,イ:::::::::!,イ / /ヽ /   !::::::::::::::::::!.:.:./:::::::', ∨.:.:.:.:∧
       ,イ::::::::::::::j / / / //   !:::::::::::::::::::!.:.:j:::::::::::', ∨.:.:.:.:∧
      ,イ:::::::::::::;イ ./ / / //    !:::::::::::::::::::::l:/:::::::::: : !  ∨.:.:.:.∧
     ,ィ:::::::::::::::::〈-、ヽ / / /    /::::::::::::::::::::::::::::::!: : : ,-,   ∨.:.:.:∧



     【ミストバーン】

       戦後、帝国国内のまとまりを見ると、慰留を固辞して官を辞し、家督を譲って引退した。

       あまりの激務に家庭を省みる余裕すらないほどであったが、引退後は家族と睦まじく暮らしたようだ。

       毎年、ルルーシュ皇子の命日に献花をしていることが、一部の廷臣に問題視されたこともあったが、

      大公横島も、皇帝ダイも、その意見を一顧だにせず、彼が自由に皇子を悼むことを許したという。


.


4244名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:33:55 ID:8C3vtawY0
ミストバーンの家族・・・想像が難しいぜw


4245名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:33:57 ID:j/PRoSEg0
この分だとルルーシュも割と正当な評価されていそうだな~
マジでバラン暗殺の犯人やる夫扱いになっているんじゃないだろうなwww


4246名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:34:47 ID:l3t2G1pg0
>>4244
子供はミスト(男と女の両方)じゃね?w


4247名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:35:12 ID:4.ara4Vo0
改めてみると帝国の皇帝バーン→ダイって凄い流れだなw


4250名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:39:18 ID:j/PRoSEg0
>>4247
本来ならその間にバランが入って帝国はまさに黄金時代を迎えるはずだったんだろうけどね~
確かにその変遷だとダイが「お前を倒して……この帝国を頂く」とかやったみたいだwww


4251名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:39:55 ID:preXIaGAO
ミストバーンの娘って、きらきーとばらしーじゃなかったか?


4254名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:40:33 ID:j/PRoSEg0
>>4251
それは孫娘であって娘じゃないよ


4255名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:42:58 ID:2aAnpSnc0
>4254
となると流れ的にローゼンと槐あたりがミストバーンの息子か、薔薇乙女は帝国側になるんだね


4248◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:38:15 ID:HCBhYuD20


                ,.. ‐ '           `   、
             , ィ"                     ` 、
               ///                        \
             , '////,                         \
          ///////,          ,..'""´⌒ヽ、       i
          i///´ ` 、//, ,   ,. ,, '/"          ヽ,.,     ヽ
          l//     ` '、///,./"            i/,     l
          l/!        ` ´               }/,.      !
         l'!                         {///,.     l
           ,'                   __     ヾ///,  , 、.!
          {.!,.. ..._           ,.. ''"´   `    !'/// , , /!
         ;--―‐`'''''''''¬、  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~" ''''''┬-./ ./ ,' l
       l:.l:.!.:.:.:___:.:.:.:.:.:.:`:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,;-:.:.:.:.:.:./ !' '´` ! ,!
       l:.:!:.l:.:.:.   `ゝ;.:.:.;-、:.:.:.:.:.:.:._''"´‘’_/:.:.:.:.:.:./    ':::::: .!l
          l:..!:.l:.:.:.ー‐:.:.´:.:.:!i  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:/    )::: ,' l!
        ゙:.:.、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!,'   ゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    (;::::ノ /!
        ヽ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '/   `ー :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '"       '  , イ',!
          、      ヽ                 ┌イ///
           、                        , l///
            丶  ー--――--  .....__,       , ' .!//
             \    -―-          /   !'/
                   ヽ               ,∠.-‐='"l
                  ヽ            /ニニニニ二l
                 ,.i 、        /二二二二二二∟
                ,.. '" lニ丶. _. <ニニニニ>‐''"´  |`ヽ




     【無常矜侍】

       横島派の有能な文官として、それなりの業績をあげ、それなりに出世した。

       野心と上昇志向が強く、嫌味なところもある人物ではあったが、どこか不思議な愛嬌があった。

       帝国激動の時代において、かの新城やる夫の動きを権限の及ぶ限りに牽制したことは、歴史家の評価も高い。

       愛妻家であり、娘を溺愛する義父とは常に嫌味を交わし合っていたとか。


.


4249名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:39:12 ID:rvLTx0lI0
不思議な愛嬌は奥さん絡みのネタを振られたんだろうなwww


4252名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:40:02 ID:i3jC7Wic0
押さえきれなかったことで低評価だと思ったらそうでもなかった


4253名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:40:14 ID:j/PRoSEg0
> かの新城やる夫の動きを権限の及ぶ限りに牽制したこと
ようやくかの新城ランスではなく主人公の記述がwwww


4258名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:44:18 ID:NcEiiuTc0
結果としてやる夫を弱らせ続けた無常さんのやり方は間違ってなかったんだな
色々重なって蓋が外れたら怒涛のように反撃してきたし


4262名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:45:02 ID:pN7zfDn.0
まあでも、無常の有形無形の圧力がここまでやる夫を育ててしまったとも言えるだろうから
良しあしというか、塞翁が馬というか・・・


4256◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:43:22 ID:HCBhYuD20




                      ,  7  ̄ ≧  、
                    ィ '⌒   、 ` 、  ヽ
                   / /  へ  \   ヽ: . ヘ
                   /, / /  ハ   V.  ∨:. '
               ノ , .:/     .ノ/Ⅵ   : .  : . ’
             <  イ〃  /' /   lヘ  l: :.   , l、
                 / {  メ、イj   __ ,lム  l: : .  l ト、ヽ
                 / / 人 代ッ` ' ´ィ示j y V Ⅳ: . Ⅵ  vヘ
             // /  /.:.:l  ,     `¨ ^ ヽ彡; : .  、   vヘ
               // /  /.:.:ハ 〈         f´ ヽ.: . ヽ  v∧
            { {./  /.:イ . ヘ  . _    /  | ハ\: . \}: l
.             ∨     .:   ハ `   ,. イ    イト、 :l  \: . \!
            /   :  . : : _ムィxフチヽr==彡/.:.:.:、l   \: . \
          /  ..: . :./ニ/::/.:./:::ミ::}{〈:::/.:.:.:.:.:.:.:.\ :..  \:.  ヽ
          / ,. / : : .::〈λ/:::::::l.:./L> く::/.:.:.:.:.:.;. < ̄ネヽ、  \   ヽ
.       / / / : : .: :/_:::-:」/::::〈.:.:.ノ/.:.; イ>::::´:::∧ _ー 人   ヽ`   ヽ
.       / / ./ : / .:/三才::;⌒::<> -//<:::::::::::::::::{` - /lハハ   ‘ . \ ヽ
    / /  /. :,//:ニ/:,: :' : : : : :リ:::厂::>..、::::`ヽ::::::::::`:ーイlハ|:::Llj    , \ ヽ
  /./  / .:./l/:ニ/:/ : : : : : .:/o/´ : : : : i: `ヽ::::\:::::::::::l」:J:::::::::}、    ,   v ヘ
  /  /  .: ://:|:Y:.:.:/ : : : : : :.:.:/:::/ : : : : : :.:i : : :.∨::::‘,::::::::::::::::::::::ハ\      v∧
.   /   .: : /イ /z{::.:.{.:.:.:.:.:.:.:.::::::{::,:': : : : : : : : i: : : : :∨:::::ト:::::::::::::::::::::l'∧:::\  ∧  V
.  /    .: : /   {z圦:::.';.::::::::::::::::::l:{:::::.:. : : : : : :i: : : :.:.;.Ⅳ:::l::::';::::::::::::::::l'/∧::::::}   ∧  .! |
  ′  . : : : ィ  ∨,个 :' ::__::: イ` l:::::::::.:.:.: : : :j : : :.:.:.}:lハ∧:::::';::::::::::::::l'//∧:::j l:.     ! |
     ' //   :´: : :|::::::∧_ヽ ヽ:::::::::::.:.:.:./.:.:.::::::/斗 l ∧::::::::::::::::::l////∨ l::  ∧ ! |
.     / /    : |\ |:::::::::::λ:::::ヽ_ス <:::./.:::::::, イ  /l'/∧::::::::::::::::|/// l l:::.   ハ! |
    / /   |\j  /::::::::::/ V:::i::::i:::::≧::ト.乏.....</ : :|'//∧:::::::::::::レ´  l | !:::    : |
.   〈 / .   | lヽヽ'::::::::::/ヽ : }:.:.i:0i::::::::::::i: : : :.:.::::::{ _ : |'///∧:::::::::ノT : : l | Ⅳ    ∨
  ∧ V  :    | l.:.:.`:. ニニイ/´|:.:.:i.:.:i: : : : :i : :.:.:.:.:.:.:::/ \ァ ┬‐:=彡l |/ハ j | l:    .
  ' ∧  :   | l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//  V.:.';.:.:',: : : :j: : : ::.:.:/   /,  |:::::::::::::j/ ' }/ / |:
  / {   : .   トl.:.:.:.:.:.:.:.:./〈    V.:}:0:} : : {: : : :/     ヽ` L ムイ イ| ′/ 〈 :j   .:



     【セルベリア・ブレス】

       横島派の武官として、主に連邦方面の抑え、後には軍事的なアドバイザーとして活躍した。

       その端麗な容姿に縁談は多く、大公横島に言い寄られたこともあったようだが――

       平凡な一人の官吏と結婚し、妻として、母として小さく幸せな家庭を築いた。

       ――新城やる夫の忠臣アーチャーとは、友人として、手紙のやり取りを長く続けたようだ。


.


4259名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:44:34 ID:yNfuIHY.0
平凡な一人の官吏って文官かな? (シュッシュッ


4260名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:44:47 ID:DL059liw0
セルベリアの夫……一体何者なんだ


4261名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:44:58 ID:rlirwAc20
>平凡な一人の官吏
このスレの中に裏切り者がいるというのか・・・?


4263名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:45:29 ID:pN7zfDn.0
>>4261
二ノ国の脳筋官吏のどこが平凡だwww


4265名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:46:30 ID:4E8M1VEE0
おっぱいに釣られて帝国に走った裏切り者がいるんだよ!


4266名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:47:16 ID:NcEiiuTc0
>>4265
おおおおおおおお俺はちち違うぞおっぱい!


4268名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:49:19 ID:4E8M1VEE0
>>4266
どうやら間抜けが見つかったようだなw


4270◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:51:43 ID:HCBhYuD20





.          -=x  ,.ィ=-ォ _
      ≦ ̄¨ヾヘ^´        ≧x
    ,.ィ´   `               x:Y
   ,.<´    y=x ,r=x.          `Y
.  / ,   ,  i!-=v≠-! i        x !
  { /  ./ !.i |     ∨:l i     i ! .ヘ !
.   Ⅵ  { !、v!      Ⅵ、!  l  l !__ヘi._
   Vヾヽ:{≧!、   ,.ィ七Ⅶ、 l !γ⌒.ヽヾヽ ヽ
.   ,.ゝ‐v ,ィ=‐‐v、_,.y',ニニラ=zzx{ .{^}} i:} } }}
   { ,ヘ Y {! ´{ヒY`!^i  {ヒリ} l´i.ト.入リ ;ノ メ メノ
  人.リ ノ∧   ¨ ノ  、 ¨ ノ !;〈≧-≪-<-<
    ><-1`.t‐ ' .ィ_   ̄    ;iY⌒ヾ丶ヾヽY
!  Y´γ、 ! リ、 ー─一 ' イ トゝ _リ ノ ノ ノソ
─ 込 乂リ 从i>、 ¨  /  _」>-!≠─ '¨   ___
─‐t≦¨¨T  ̄.!´ニ>ー≦=-<::::::::::::!x─⊆⊇‐「!
>zx;|><⊆⊇!::i二!::::|:::::::iニニ!:::x:<\7三三三トt‐
| | | !三ニrェ'>^>zzx,|_ ,. x.z.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|
|.」」j ::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l」
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: 乂__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




     【アバン=デ=ジニュアール】

       大公横島とともに、帝国の双璧として皇帝ダイを支え続ける。

       内乱においてミストバーンを降し、その後の消耗した状態で島津豊久と互角以上の攻防を続けた彼は、

      帝国激動の時代において、文句なしに最強の武将として多くの人々に認知されている。

       案外ひょうきんな気質で、彼の冗談で緊張感に満ちた場が和むことも多かったようだ。


.


4271名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:52:10 ID:2aAnpSnc0
バーンの野望では帝国側でプレイすると絶対新城直衛戦で
「イヤー!!部隊が溶けていく!!」
という悲鳴が序盤の終わりで必ず発生するしな。


4272名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:53:40 ID:j/PRoSEg0
>>4271
新城やる夫が生まれて三国同盟成立する前に二ノ国叩き潰すぞーーーーー!!!
→新城直衛が強すぎるーーーーーーーー部隊が溶けていくーーーーー!!!
こんな図がありありと浮かぶようだwwww


4273名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:54:37 ID:l3t2G1pg0
>>4272
だからといて放置すると部隊が充実して超強化されるというw


4274名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:54:54 ID:CSP19IdA0
いや、基本的に小国ではあるから、AI的に強さを再現できないんじゃないかなw


4275名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:55:33 ID:NcEiiuTc0
>>4271
攻略本でも「直衛が没するイベントまで二ノ国に手を出さず放置するのもアリ、ただし息子のやる夫も大概なのでどっちもどっち」とか書かれそうだな


4276名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:56:53 ID:4E8M1VEE0
イゼルローン(主砲無し)に篭もったヤン一党を物量に任せて押しつぶそうとやっきになる帝国
これの再現になるな


4277名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:57:35 ID:CSP19IdA0
>>4275
「ただしランスが産まれると高確率で詰むのでそれだけは阻止せよ!」


4278◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:57:52 ID:HCBhYuD20





::::::::::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/___
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::, -―‐- 、__:::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/二ニl:::::::ィ-´ ,r77ュ、 ,-, }/\::::::::::::::ヽ
__))  |:::/ (ニ} l{///ソ ニ_, .イ::::::::、:::::::::::::.
`:-,--l/二二、__`二´_ノイ /ヽ、:::l\:::::::::,
:::イ  斥テ=、_l:::/l:::::}≦テ ! ,、 / \! \::::l
l:::|  { 弋z(ソ "´ |:/ 之ソ '/_ノ      ヽj
ヽ:!   ー‐   /-'    l 、
ー人 メ  ,- ―‐ 、   ,/、 ヽ
、 \\.  {   V   / 〉 ',
. }、 \> 、 ー ´,.イ  ∨   、
 l \ \__ ` ̄、_.!_,,.-´     \
- 'ヾ、_`__∨_/ /:.:l |:.:.:l´     ヽ
:.:.:.:.:.:.:.`:.ー, l/ /:.,〃:.::/       、
:.:.:.:.:.:.:、:.:.:ト、/l/!://:.:.:/、       \




     【皇帝ダイ】

       祖父と父の突然の死、そして尊敬する叔父との離別。

       運命に弄ばれるようにして、幼くして冷たい玉座に担ぎあげられた、彼は――

       それでも周囲の人々の支えによって、偉大な皇帝へと成長していくことになる。

       成長後の姿は、父と瓜二つであったとか。


.


4280名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 12:58:30 ID:j/PRoSEg0
アバン先生はやっぱり子供はヒュンケルとかポップ辺りがいたんだろうか?w
ポップがいたとするなら帝国もやっぱりやばいことになりそうだwwww


4282名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:00:03 ID:4cZcT2ug0
>>4280
むしろ横島の子供がポップという可能性も


4284名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:00:46 ID:uCk.t4hE0
>>4280
マァムとかレオナなら確実にランスに食われるなw


4281◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 12:59:26 ID:HCBhYuD20
確認。現在世代のメイン人物で、抜けはありませんか……?


4283名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:00:42 ID:l3t2G1pg0
桜と叔父さん、は物語的にはモブか
なら抜けは無いかと


4285名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:01:21 ID:8C3vtawY0
桜とおじさん以外だと、銀時・・・はまあ、モブか?


4286名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:01:38 ID:2Yq/F.Ys0
CCOは出たっけ……桜とおじさん以下だからいいか


4287◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 13:01:44 ID:HCBhYuD20
OK。


4288名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:01:57 ID:j/PRoSEg0
抜けはないと思います
(これで読者からも作者からも忘れられていたメイン人物がいたらなかなか美味しいことになりそうだ……)


4289名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:02:27 ID:Sdf4KpA.0
ルルとバランはしんだしな
いないと思う


4290名無しのやる夫だお2012/06/19(火) 13:02:28 ID:ae9arMRw0
凛はアーチャーの中で触れられてるからいいのか


4291◆pcqo6IlmVc2012/06/19(火) 13:02:36 ID:HCBhYuD20






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 4年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

3

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
銀時ェ・・・
comment
流石にモブだと思うよ銀ちゃんは
comment
ランスのことについて多すぎね…?
これ続編あったっけ?


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: