このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 152 4年目 晩春 コミュターン1


1828◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:01:32 ID:M3HRA0cI0


   【 晩春第一コミュターン 『貴族会議(のび太)』 】






ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::. {}={}个{}.={}   ||: | :||: :.{}={}个{}.={}
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::. `{}={}={}´
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:._____
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::|||||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:───── l二二二l ────






      
                 , -──- 、
             ゝ/ ______\
              /   | / - 、 - ヽ!
      .        |   |  /     |   |         はい、じゃあ始めようか。
             ヽ   |─|    ‘|‘   |
              /⌒` ` ー   ヘ ー l
         ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
          (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
         ( )'   ノ   /` ──く
          ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
            \._|_ノ      |_|
                 |         | |



1829◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:02:48 ID:M3HRA0cI0




            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|   
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|   
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|            ええ。
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /







           /i_,ノヽル1、_
     .l、 ノ`, l´`´;;;`;´;;;;;;;;;;`´イ-´レ-
    _ゝ`;;;;;;;;;;ヘ;;;;;i;;/;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;と
   ,,ゞ;;;;;;;;;;;)`、ヾ;;;;i ;;ノ 1;i:ノ;;;;;;/´;;;;;;;;;;レ
   <;;;;;;\;;;`ヾ ;;;;ヾノ;;iイ;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;;;`;7
   ,ゝ;;;;;;;ヾ;;;;;;;`;;;;;;;ゞ;;r;;;;<`i;;;;;i`ヾ;;;;彡三;そ
   `っ;;ノ´ゞ;;;;i´i;リ;:i´i;l `i、!.iノ`  `i;;;;;;;;;;;;`ゝ
   >;;;;i::: i/ Y ヽiヽi .ヾ   l    ];;;;;;;;;;;;; >
   7;;::l;:::_,--、i .Y r ̄二≡ミミ ゞ;;;;;;;;;;;;T
   .フゞ;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ ヾ :f´r::::__y≠ヾ;;;;;;;;;;イ
    ヽ,;;:`i ̄ `ゝll   `〈 弋_ノ ケ  \´ /.1         といってもまぁ、するのは主に――
    i´ヽ:::` ̄ ´:;;l-;     ̄    :: i./-i )
    `i;;i;;i::   :;,;        、   ゝ- /
    i,;;ゝ:::  ::ノ. , 、,      ヾ .r´ノ、
      ヽ:::::   ´` = ̄         i-´;ト
      \:::  ;;;::_____、      `  i イヽ,
       i,::::::::_`─  ̄`     / ′ i
       i`,:::::` 二 `     /     1
       l;;;ヘ;;::    ヽ   /   /  ::;;;i
        l;;;;;;;ヘ,__ ,, ッ´  , -i   ≡i


1830◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:03:36 ID:M3HRA0cI0






                  「「お前への進捗の確認だな」」






                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,        ですおねー……
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ


1831◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:05:28 ID:M3HRA0cI0



           /i_,ノヽル1、_
     .l、 ノ`, l´`´;;;`;´;;;;;;;;;;`´イ-´レ-
    _ゝ`;;;;;;;;;;ヘ;;;;;i;;/;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;と
   ,,ゞ;;;;;;;;;;;)`、ヾ;;;;i ;;ノ 1;i:ノ;;;;;;/´;;;;;;;;;;レ
   <;;;;;;\;;;`ヾ ;;;;ヾノ;;iイ;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;;;`;7
   ,ゝ;;;;;;;ヾ;;;;;;;`;;;;;;;ゞ;;r;;;;<`i;;;;;i`ヾ;;;;彡三;そ
   `っ;;ノ´ゞ;;;;i´i;リ;:i´i;l `i、!.iノ`  `i;;;;;;;;;;;;`ゝ
   >;;;;i::: i/ Y ヽiヽi .ヾ   l    ];;;;;;;;;;;;; >
   7;;::l;:::_,--、i .Y r ̄二≡ミミ ゞ;;;;;;;;;;;;T
   .フゞ;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ ヾ :f´r::::__y≠ヾ;;;;;;;;;;イ        外交戦での決着が確定した以上、
    ヽ,;;:`i ̄ `ゝll   `〈 弋_ノ ケ  \´ /.1
    i´ヽ:::` ̄ ´:;;l-;     ̄    :: i./-i )            俺の仕事は占領地の維持管理だけだしな――
    `i;;i;;i::   :;,;        、   ゝ- /
    i,;;ゝ:::  ::ノ. , 、,      ヾ .r´ノ、
      ヽ:::::   ´` = ̄         i-´;ト
      \:::  ;;;::_____、      `  i イヽ,
       i,::::::::_`─  ̄`     / ′ i
       i`,:::::` 二 `     /     1
       l;;;ヘ;;::    ヽ   /   /  ::;;;i
        l;;;;;;;ヘ,__ ,, ッ´  , -i   ≡i









    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l         会議といっても俺と侯爵の打ち合わせと、
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ            のび太王への方針説明、というのが実際のところだ。
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


1832◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:08:16 ID:M3HRA0cI0





            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ| 
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::| 
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|       講和会議における手土産やらは、こちらの方で用意する。
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :| 
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j           お前は交渉に集中すればいいが……進捗はどうだ?
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /










                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',          それは――
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |



                    【 安価↓10~13 現在の進捗を簡潔にでも。 】


.


1833名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:09:46 ID:A8BWFUbw0
不安要素は大体潰した・・・はず


1834名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:09:51 ID:j3Am8JO.0
ウルスと連邦との協調確認完了
独立支持も得られました。

……くらいかな?


1835名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:10:17 ID:l58bfBrU0
・ウルスは現状の占領地の割譲、二ノ国は独立の方針で合意
・連邦と現状維持&二ノ国の独立で合意
・脅しとしてウルスの支援で二ノ国が殴るかもというポーズだけ見せることで両国ともに合意


1836名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:11:07 ID:ufKuj9BU0
あとは、ウルスに話した連邦が万一暴走したらウルスと二国でなんとかしましょってののやっていいか確認?


1837名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:13:45 ID:A8BWFUbw0
>>1835
でいいんじゃない?


1838名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:13:55 ID:j3Am8JO.0
>>1835
これで行くか


1839名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:15:17 ID:EsYXXNdM0
>>1835


1840名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:16:52 ID:ufKuj9BU0
他に思い浮かばないし >>1835 で


1841名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:17:32 ID:0BB5p5Jo0
え、ニノ国が帝国を殴るの?


1842名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:18:32 ID:j3Am8JO.0
あれ、そうか二の国がぼこるじゃないか


1843名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:19:02 ID:EsYXXNdM0
・ウルスは現状の占領地の割譲、二ノ国は独立の方針で合意
・連邦と現状維持&二ノ国の独立で合意
・脅しとしてウルスの支援で連邦が殴るかもというポーズだけ見せることで両国ともに合意

こうか


1844名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:20:48 ID:V3qefTyg0
ないとは思うが万が一連邦が暴走したら
二の国とウルスだけで帝国と講和







1845◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:24:56 ID:M3HRA0cI0



                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ       ウルスは占領地の割譲要求。
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !       連邦も同様の条件を狙っております。
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;       こちらは独立の承認を要求する予定で――
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7








                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \     それを通すためのブラフとして、
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |       「ウルスの支援を二ノ国が仲介し、
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /          その力をもって連邦が更に殴る」
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ               構えを見せることで合意しましたお。
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /


1847◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:26:18 ID:M3HRA0cI0



                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,        あとは独立を認めさせるだけ――
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ







                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l        まぁ、無いとは思いますが連邦が暴走した場合、
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l            ウルスと二国で「処理」するケースも想定しておりますお。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |                            ――何かご質問は?
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


1849◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:28:41 ID:M3HRA0cI0




       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈           俺からは特に。
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
   .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/








      , ─── 、
     /_______ ヽ〟ヾ
   (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
     |    |    l   |   | 
      |   / |ヽ   !─r-、ノ            新城侯爵は本当にやり手だねぇ。
   (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 ! 
    `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
       \⊂二   ノ /\
      、────´/ /\
        ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
            i |    |  |


1850名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:29:53 ID:EsYXXNdM0
コミュ障から成長したもんだ


1851名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:31:39 ID:V3qefTyg0
大型地雷を踏みまくってた頃が懐かしい
もう何も恐くない


1852◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:32:38 ID:M3HRA0cI0






    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i 
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i 
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil 
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!       こちらの戦力確保は十分なようだな。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l 
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l           この小国でそれだけの材料を揃えたのは大したものだ。
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V          ……が、帝国の対応や方針に関する情報はどうだ。
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i                 身内固めをそれだけやって、手が回ったか?
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l






                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }> 
                /  \    /       イ         ( ――流石、伯爵だおね。 )
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/




                    【 安価↓10~13 なんと答えますか。 】


.


1853名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:35:13 ID:0BB5p5Jo0
ムジョーから話を聞いてた筈だけど殆ど覚えてないな。
嫁さんひっぱたけ。っていうのだけは覚えてるんだけど・・・。

夏季講和をムジョー通じて打診してあったっけ?


1854名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:35:59 ID:EsYXXNdM0
無常との会話読み返してこよう…


1855名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:36:38 ID:j3Am8JO.0
捕虜交渉で無常から聞きだした話を掻い摘んで説明

これでいいかな


1856名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:38:21 ID:iehSefzg0
そろそろkskするぞー


1857名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:38:36 ID:iehSefzg0
ksk


1858名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:38:49 ID:iehSefzg0
ksk


1859名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:39:00 ID:iehSefzg0
ksk


1860名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:39:11 ID:iehSefzg0
kk


1861名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:39:21 ID:iehSefzg0
ksk


1862名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:39:43 ID:iehSefzg0
見栄を張ってもしょうがないし、無常から聞き出した話をかいつまんで説明する


1863名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:39:52 ID:j3Am8JO.0
捕虜交渉で無常から聞きだした話を掻い摘んで説明


あと、急激なkskちょっと勘弁
結構考えたりしてる人もいるかもだから


1864名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:41:19 ID:ufKuj9BU0
・こちらの用件は無常を通じて横島に通達、いくらか捕虜を返還して多少なりとも交渉材料にしました
・通達したのは独立承認の要求、停戦条約、友好条約の明確な書面化、それに伴う通商レートの改定
・横島王子の勢力が拡大してるのでかなり目はあるかと、帝国も3正面作戦はやりたくないようです

読み返してたら間に合わなかったw


1865名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:42:29 ID:0BB5p5Jo0
無常を通じて、こちらの内意を打診済み。

内戦→連邦戦と戦続きで疲弊している様子。

恐らく、交渉相手は横島でバックにミストバーン。







1867◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:43:46 ID:M3HRA0cI0




                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l       まぁ、見栄を張っても仕方がありませんので白状いたしますと、
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',         無常男爵を通じて要求を伝えて、軽く情勢を確認した程度ですお。
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |






                        `ト- '::::::::l:::::::::::::::l:::::::l:::::ヽヲヲ二レ'::::l:::l
                         i::::::::i:::::::l:::::::::::::::i:::::::i::::::::i: ̄:: ̄::::i::::::l::l:
                       .!::::::::l::::::i:::::::::::::::l::::::i::::::::i::::::l::::l:::::::l:::::l::::
                       |::M:::l:::::::l::::::::::::::i::::::i::::::::i::::::l::::l::::::::l::::l:::::
                     l';l.\ー- L:::::::::リ::::/::::::::'::::::::__:!::::::::l:::l::::::
                        ';  ト,、    ̄ ¨¨ ブ''¨´ ̄ ,. l:::::::i::::l::::::        だろうな。
                          !:', ヒ:ソ\  i_/ rtテォ‐-ミ. !::::::i:::i:::::::
                        l::',.` ¨´i   ´ 以ソ_,,.ィ  i:::::i:::i::::::::
                      l:::',  ,'         ヽ  l:::::i:::i:::::::::         まぁ、完璧に準備なんぞできるもんじゃない。
                     l::::', /''"`゙ヽ       ', !:::;::::i::::::::::
                      . i:::::∨            ,':::;::::;:::::::::::
                        ,'::/::'ー- ..,,_-_       ,':::;'::;':::::::::::::
                      /::/::::/::ハ. 、 __      /:::;'::/::::::::::::::
                      〈::/:::/:::/:::', `゙゙¨ ̄,.     /:::/::/::::>'"
                    ヽ.、:::<:::::∧`¨ "´     /:::/:>'"  Y
                          /'¨ ̄ ̄ \  _,,.. ィ_:∠l l  _
                        /   /     i`¨(::)    l l (::::)  /
                   _:: -‐ニ ‐''"  (::)   \ lj ,.-、  l l jノ  /
        __.. --‐ ニ¨- ̄ (⌒)__   lj     丶、Y  l l  /
    / / r‐、      jノ      ̄ ̄ ̄ ¨¨´  ̄ > 、.j i /
    /  //   `Y      i リ


1870◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:45:57 ID:M3HRA0cI0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       ま、リソースは有限ですからおね。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /        ……できる限りのことはやったと思っておりますお。
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ










         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l           なら、あとは期待して待たせてもらうかな。
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l


1871名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:47:02 ID:EsYXXNdM0
こののび太、相変わらず大物である


1872名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:48:04 ID:ufKuj9BU0
軽いけれどもしっかりした神輿だよね、後々中身もぎっちり詰まりそうだし


1874◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:54:37 ID:M3HRA0cI0






            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ| 
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::| 
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|       帝国が仕掛けてくる手がわからないのは
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|            不気味ではあるが、お前なら対応できるだろう。
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j 
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|  
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'        内外の片面をお前に任せられる、というのは本当にありがたいな。
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /








                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',           いえいえ、こちらこそお世話になりっぱなしで――
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


1875◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:56:02 ID:M3HRA0cI0







    
          , ─── 、
         /_______ ヽ〟ヾ
       (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
         |    |    l   |   |           それじゃあ、あれだねぇ。
          |   / |ヽ   !─r-、ノ 
       (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
        `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
           \⊂二   ノ /\
          、────´/ /\
            ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
                i |    |  |


1876名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:56:07 ID:4GL48gDk0
ああそうか……そういえばブチャ伯爵の悩みはともに肩を並べられるような存在や
後を託せる存在がいないことだったんだよな。良かったよかった


1877名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 11:56:33 ID:EsYXXNdM0
信頼が重い…!
ここまで来てミスりたくないから社交さんにがんばってもらおう


1878◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:56:51 ID:M3HRA0cI0
















                  この国が独立したら、またこのメンツで集まろうか。















                                                    【 晩春第一コミュターン 終了。 】





.


1880◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 11:57:45 ID:M3HRA0cI0
さて、昼食もあるのでいったん休憩でー。
さてはて、カレンコミュはどんな具合にしたものか。


1883名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 12:00:11 ID:V3qefTyg0
最後に強烈なフラグががががが


1884名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 12:01:20 ID:ufKuj9BU0
乙でしたー
みんなで集まる、そう約束したはずなのにあんなことになるなんて、その時だれも思っていなかったのです












1887◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 12:43:59 ID:M3HRA0cI0
とと、ちょっと用事が入りました。
また夕方からにでも。

カレンコミュの内容、いくつか候補を考えてはいるのですがいまいち決まらないので、
何か書いて頂ければ採用するかもしれません。


1888名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 12:50:44 ID:Hs3bQimc0
把握

カレンコミュか……
そろそろ、普通にデレを見せても良いころあいだと思うんだw
それはともかく具体的なイベントだと……
キル子もそうだけど、領民からの評判はどんなもんかとか少し気になるかな
あるいは言峰領のほうからの、カレンの評判とか


1889名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 12:52:45 ID:iLtjxPMA0
カレンのおなかにいる子供に今度こそは父親として認識されようと前準備にいそしむやる夫とか?


1890名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 12:55:08 ID:i7SFWTsk0
普通にデレたらカレンらしくない気がw

カレンに子供できるんだから、言峰領の跡継ぎは確定ということで、
領民的にはお祭りっぽいことやるとか


1891名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 12:59:10 ID:BpUoFYIo0
今わの際にデレてやる


1892名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 12:59:23 ID:pEQsZzE.0
言峰派の残党がカレンにちょっかい出して来てそこにやる夫が


1893名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 13:02:38 ID:j3Am8JO.0
新城カレンの1日のスケジュール


1894名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 13:22:00 ID:dyM0OK1U0
子供のことについてキル子や凛に色々聞くカレンとカレンをニヤニヤ眺める饅頭
落ちは安定の罵倒でお願いします


1895名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 13:25:57 ID:eZtCRGZY0
いっそデレデレなダダ甘カレンでもいいのではないか


1896名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 13:51:34 ID:yw5LCcuo0
酔っ払ったときだけデレ発動とかどうでしょーか!


1897名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 14:03:23 ID:Hs3bQimc0
いつもどおりに罵声と見下しの視線を叩き込んだ後で、ちらっと労わるとか
デレを垣間見せるのとか良いと思うんだ


1905名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 15:18:31 ID:jv0jCHuE0
はじめてお酒を飲んだら酔っ払って猫モードなカレンさん


1907名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 15:25:09 ID:LUWn4V2c0
>>1896
酔いが回って、潤んだ眼で
「寂しい・・・」とか、「構って欲しい・・・」とか、呟くんですね!







1929名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 19:51:21 ID:s0VpRzps0
支援させていただきます

二人目を頑張る宰相閣下と御正室様
http://blog-imgs-54.fc2.com/y/a/r/yaruok/20120619141644e76.jpg

おぱいを大きく描いてしまうのは、私の宿痾なのでございます


1931名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 19:54:20 ID:j3Am8JO.0
>>1929
おぱーいならしょうがないね、うん、しょうがない


1932名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 19:54:48 ID:Fh8MBCWo0
>>1929
おっぱいは正義ですから


1933名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 19:56:20 ID:.ygoWuw20
>>1929
本編に無いシーンを描くとはどういうことだ?全くけしからん
これは没収してフォルダに保管します


1934名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 19:57:05 ID:gT7JO1TA0
ちちの日らしいからしょうがないよ


1935名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 20:57:24 ID:8OGAD5260
>>1929
ビューリホー……


1938名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 22:31:27 ID:q/1bzztA0
>>1929
できれば歯をギザギザにして欲しいかな
怖いと言う人もいるかもしれんけどあれはあれでキル子の魅力の一つだと思うのよ


1939◆pcqo6IlmVc2012/06/17(日) 22:32:03 ID:M3HRA0cI0
>>1929
支援ありがとうございます!
……おっぱいだから仕方がないですね!


1940名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 22:52:51 ID:pEQsZzE.0
>>1929
GJ!!

ランスはこのおっぱいを飲んでいるんだからたくましくもなりますよね


1941名無しのやる夫だお2012/06/17(日) 22:56:02 ID:q/1bzztA0
>>1940
生後しばらくはともかく
すぐ引き離されちゃったけどな



関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 4年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

3

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
いまだに安価範囲で雑談が入るのがなんとも…
comment
今でもスキル回避してるだけで地雷は踏み抜いてるような。
「痛くなければ覚えませぬ」て本当なんだな
comment
つい数話前に核地雷の上でブレイクダンス踊ってたのは何処のスレ民なんですかね(クソデカ溜め息)


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: