このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


三国志どうでしょう 11 【完】


3116◆Pbcsru3Pm22016/02/19(金) 23:50:33.63 ID:t+/3Uo5y

   ,,,:::;;..,,,
,,(;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))
::,,,: (::::;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))                       ,, .. ,,
ヾ ;;;; ヽ;;;;;;; _;;;; ゞ ;;;;;),, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
,(:::、ゝll ;;;l ;;;//ノ ;;;;;;;ノ  ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー -
、;; ;;;;;,);; ll ;;;;;ノ ;;;;ゞ;;;;)       '' ー - ,,, :- ''
.ゞ;;;;,r ;;;|ll ;;;lll ;;;;,,ノ~           -''
   〉|liヾi/
;;ゞ..;;;||l; li;;l|;;ゞ ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ                      ,,   ,,,
;;;;;ゞ::|:|lil i |;;;;;ゞ;;;;;ゞ;;;;;; ゞ;;;;;ゞ                     (;;;ゞ ヾ::;;;:
lllll;;::|i| lノli|lllll;;liilll lllii;;lllll;;ゞ;;;)            :: :: ::: ::: ::l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"""'''||l li〉l|""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
"" ノ|l i l li| ゙" ''゙" ゙" ゙ "゙" ゙"゙" ゙ ___ ゙" ,,゙" ゙"'' "  "''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''"
゙ "" 〉ノ |ll,ヾ゙"゙" ゙" ゙"  '゙" ゙" " "〃:::::::ヽ " ''""゙" ゙"'' ""゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙
゙";;゙'"ノ i J ヾ" ゙" ゙" ゙" ゙" ゙"゙" |;;i;;:::;;:;;|" ゙" " ゙" ゙"  ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙"
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" wl::l;::::::::::::lww" ゙" ''" ゙"゙ " ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙"
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙" ""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙"' " "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "  ''
" ゙" ゙" ゙" ゙ ""'' ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙"  ゙" """ ""  " ゙" ゙""  '゙" ゙'" ゙"
゙" ゙" ゙"  ゙""''  ゙" ''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙"  ゙"  ゙" "'' ""'''  ゙" ゙"''" "  ''゙" ゙'"
゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""



3117◆Pbcsru3Pm22016/02/19(金) 23:51:34.49 ID:t+/3Uo5y

     ∨////∧     |ll////
      ヽ////∧   ___t|///―-- 、
        ヽ\/∧!|||||||////== 、   ヽ
         `,ゝ,,,{lllllllナ ̄ ̄ `ヾ \   ヽ
         // `ー'        ヾ,ヽ、
          ,'/              \l    V
          /    ',      |\      ヽ   V
       /    l、 i       |  \ |l    ヽ  V
       ,'    | \丶    !='""丶ト、    丶  V
      i    |ー-=ヽ',    | ニ,-ュ==ト     ,ハ}   V
      /     ! _,ニ,_ ヽ、, l 弋恋示 | ,人リ    V
     ノ/|   ト 升心  ヽメ   ''=' , l,イ |l      V        ・・・・・・・あの 何で父さんの墓参り行くのに
          l ト、 | ',ヾ=''        '"" リl |ヽ ' ,   V
        リ ヽ|i. ベ""  `     U  ,イ | 丶 ' ,  V       こんな格好しなきゃいけないんですか?
           |.  lf 、    _    イト|  |   ヽ  '
           |.  || `  ー- _ ィ ´  l |! l\  ヽ 丶 \
           |.  |l   | /  l     / | /   ゞヽ、丶 \ \



.                ‐-
.          ..::´    丶
         /::: ::.       \
         ':::::. .:::
.        /::::::  .::::         ヽ
      -‐  ̄ヽ.::::::__  〈7ハ   r 、
_ - ´  ._    } l::〈/ハ  マ∧.  !/,!   ,
_--、 ,' .)  .l l::::: マ,∧. マハ.  !/l ;, .!
ニニニ\   l .!:::::::. ヾ∧. マ,! .l/l l'〉.! _ -‐ 、
ニ二二二ヽ l .l:::::::::.  ヾ'、. V l'/ // !;;;;;;;;;;;;: !
二ニ=-__,.ゝ---―  ''"  ̄ ̄ ̄ " ‐┴ 、;;;;;' /          いえ・・・・父である霊帝様の最期の遺言で
ニニ三三/ .{ 〇 ー―‐  ''   ̄ ̄    - 、\'
二二二二\.\         _    ,. . ヽ.ヽ、_,...,_       貴方のぜかましコスを見たかったと言っておりまして・・・
===ニ二二\` 、      ` 、.ヽ  {   ヽ 〈ニニニヽ
     ヽ \ > `  、      、 、 ヽ  .ノ ,.イiニニニ}     (マジで似合ってんじゃねぇかよ・・・・まてこの人は男 ウッ....フゥ....)
      ', o \  > _`  _   、 ヽ  ̄ .j .! !ニニニ{、
       }ー 、 \    > _  _.ヽ  ー‐ ' ノ !ニニニj
      /    ー \       > _‐- _ ̄ ´.//Vニ-‐'、
     ,        ̄\         \ 、 _ ,.イ  ヽ   ,


3118隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:52:11.09 ID:ju97lZpu
おい護衛w


3119隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:53:04.58 ID:Sw3xn8Nl
おいこの護衛の股間を切り落とせ


3120隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:53:04.96 ID:N3kzAHft
やりたがったww
っていうかやらせやがったwww


3121隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:53:16.87 ID:Vbo94gpB
何故か結構な数の薄い本がある島風くんだ!


3122隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:53:20.97 ID:EZvg/FeY
うわあ


3123隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:53:22.52 ID:YO9Lf9Hq
魔性の渚


3124隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:53:37.04 ID:jSdrjni9
やったぜ


3125隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:54:03.84 ID:C7AdWbnM
宮刑まったなしやな
次から宦官で出仕していいぞ


3126隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:54:23.78 ID:GDezT+52
護衛とは一体


3127隔壁内の名無しさん2016/02/19(金) 23:54:37.96 ID:1Gf45UIg
ひでぇw


3132◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:01:14.19 ID:IjzCR/ew

   ,,,:::;;..,,,
,,(;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))
::,,,: (::::;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))                       ,, .. ,,
ヾ ;;;; ヽ;;;;;;; _;;;; ゞ ;;;;;),, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
,(:::、ゝll ;;;l ;;;//ノ ;;;;;;;ノ  ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー -
、;; ;;;;;,);; ll ;;;;;ノ ;;;;ゞ;;;;)       '' ー - ,,, :- ''
.ゞ;;;;,r ;;;|ll ;;;lll ;;;;,,ノ~           -''
   〉|liヾi/
;;ゞ..;;;||l; li;;l|;;ゞ ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ                      ,,   ,,,
;;;;;ゞ::|:|lil i |;;;;;ゞ;;;;;ゞ;;;;;; ゞ;;;;;ゞ                     (;;;ゞ ヾ::;;;:
lllll;;::|i| lノli|lllll;;liilll lllii;;lllll;;ゞ;;;)            :: :: ::: ::: ::l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"""'''||l li〉l|""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
"" ノ|l i l li| ゙" ''゙" ゙" ゙ "゙" ゙"゙" ゙ ___ ゙" ,,゙" ゙"'' "  "''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''"
゙ "" 〉ノ |ll,ヾ゙"゙" ゙" ゙"  '゙" ゙" " "〃:::::::ヽ " ''""゙" ゙"'' ""゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙
゙";;゙'"ノ i J ヾ" ゙" ゙" ゙" ゙" ゙"゙" |;;i;;:::;;:;;|" ゙" " ゙" ゙"  ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙"
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" wl::l;::::::::::::lww" ゙" ''" ゙"゙ " ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙"
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙" ""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙"' " "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "  ''
" ゙" ゙" ゙" ゙ ""'' ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙"  ゙" """ ""  " ゙" ゙""  '゙" ゙'" ゙"
゙" ゙" ゙"  ゙""''  ゙" ''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙"  ゙"  ゙" "'' ""'''  ゙" ゙"''" "  ''゙" ゙'"
゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""



  ト、
  ∨>x、                                /
   ∨///>x,.,__           _        //
   ∨/////////////77ァx       x≦//≧----<///
.    ∨///////////////∧    .////////////////
       ゙'<////////>へ///ハ-////へ/////////
          ̄ ̄ ̄  ∠=≠≡≡=ミxミヽ、 ̄ ̄
             /  /    /       ヾ \ィィ
            /   /    |         \ イ
        __/   :|     l   /      ハ ‘,
        ヽ-ァ/ / ./l     l l  ./‘,    ハ  Y7         ヽ
       ヽ-/l / l / ト、  :l   /》=‘,    ハ  //           Y
          乂人/. \ヽ. | /  / ∨   l .} //         从
            V ハ f‐抃ミ∨l/__∠z-r‐|   /l/  イ       //
             Yi:::}ιVり .::.   _以りっ   / ):::::.. ヽ` ー---‐' /
               Y ///     ///l/Ⅵ⌒ヽ::::.. \>ー ´            何 変な遺言残してるんですか父上ェ!!
           ト、 ./込、  ト、_,.、_,. vヘ / /    }ヽ:::::... `  ー-  、
           ヽ={ /::| >ト、___,.。 </ /     ,' }ヽー-、  \`ミヽ \       こんな布面積が小さい服着せられて墓参りに行くとか最低ですよ!
            /| |ヽL,.......、| \::ハ  i/ /-―-. ,'=='/ \ \ ト ヽ \ヽ丶
             l小( 〈:::::::::::::)、 ∨777{./::::_::::::::〉     ,イ、 Yトヽ Y  ヽ       僕皇帝なんですよ!!貴方の跡継ぎなんですよ!!
              Y  ̄ lハ} ///l/ハ′ `∥   / ∥ヽt-LY:|
                l    |ノ ///ハl//′  /O\ / ∥  /o/:|/\        民衆からどんな眼で見られたか・・・・・・
               〉   l {///  ∨    i--‐'"  .∥_//:::リ\:|
                {   l V/ /:j     lニニニニ二/\__\:::::\__
               l   | .イ ムへ!    ハ::::/::/≦<  ̄ ̄   .l ̄V/l    ..
                    l    |    /___ !   ハ::::/´  \::::ヽ     ム///ト!
                  l   .l  ./::::::::l  ..ハ_/::::::::::ヽ  ヽ::::i  /ニニニ\
               l   l  /´二..l   ハ′ ̄ ヽ:::l  }-<ヽニニニニニ
                   l  .!  !´::::::::l  ハ::⌒ヽ.  }:::/Y::}ニVニ}>――¨¨´
                __}  l ハ:::::::::l  ト:::::::::::::::〉_/::| /::∧/_/
           /__,..   _}  ヽ--{  └==-≦_,..-‐''" ̄ ̄
           ´ムへ--イ      ヽ___--、 \
                          ̄  ̄
.┏.                                                             ....┓
.┃...後の歴史書には                                                       ┃
.┃. 『劉備殿は皇帝の墓参り時に布面積の小さい女装姿で墓参りを行った』と書かれている          ┃
.┃.                                                                ┃.
.┃. これには諸説あり 父の遺言に従った 劉備は女装が趣味だった                        ┃
.┃.. 中国では父親の墓参りの時に長兄は女装していくのが習わしだったという説があるが定かではない...┃
.┗                                                              ...┛


3133隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:01:49.23 ID:NNN/21NO
手心加えろよ歴史書w


3134隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:01:55.38 ID:6SZRXJYz
最後の説ちょっと待てw


3135隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:02:03.52 ID:IA+Twghw
すさまじい習わしだなw


3136隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:02:27.92 ID:U2lWVKma
史書が変態のせいで捻じ曲がってるじゃねえかw


3137隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:03:20.94 ID:h/BDoqBD
民明書房かな?


3138隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:03:21.33 ID:BmIZ3HQp
最後の説があるということは
これ以降か以前にもそういう事例が発生したのか……


3141隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:04:34.37 ID:zR0qbKYU
何 故 歴 史 書 に 残 し た


3142隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:04:46.06 ID:ncSiy2aV
最後まで最低だw


3143◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:06:06.34 ID:IjzCR/ew

   ,,,:::;;..,,,
,,(;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))
::,,,: (::::;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))                       ,, .. ,,
ヾ ;;;; ヽ;;;;;;; _;;;; ゞ ;;;;;),, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
,(:::、ゝll ;;;l ;;;//ノ ;;;;;;;ノ  ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー -
、;; ;;;;;,);; ll ;;;;;ノ ;;;;ゞ;;;;)       '' ー - ,,, :- ''
.ゞ;;;;,r ;;;|ll ;;;lll ;;;;,,ノ~           -''
   〉|liヾi/
;;ゞ..;;;||l; li;;l|;;ゞ ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ                      ,,   ,,,
;;;;;ゞ::|:|lil i |;;;;;ゞ;;;;;ゞ;;;;;; ゞ;;;;;ゞ                     (;;;ゞ ヾ::;;;:
lllll;;::|i| lノli|lllll;;liilll lllii;;lllll;;ゞ;;;)            :: :: ::: ::: ::l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"""'''||l li〉l|""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
"" ノ|l i l li| ゙" ''゙" ゙" ゙ "゙" ゙"゙" ゙ ___ ゙" ,,゙" ゙"'' "  "''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''"
゙ "" 〉ノ |ll,ヾ゙"゙" ゙" ゙"  '゙" ゙" " "〃:::::::ヽ " ''""゙" ゙"'' ""゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙
゙";;゙'"ノ i J ヾ" ゙" ゙" ゙" ゙" ゙"゙" |;;i;;:::;;:;;|" ゙" " ゙" ゙"  ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙"
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" wl::l;::::::::::::lww" ゙" ''" ゙"゙ " ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙"
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙" ""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙"' " "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "  ''
" ゙" ゙" ゙" ゙ ""'' ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙"  ゙" """ ""  " ゙" ゙""  '゙" ゙'" ゙"
゙" ゙" ゙"  ゙""''  ゙" ''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙"  ゙"  ゙" "'' ""'''  ゙" ゙"''" "  ''゙" ゙'"
゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"





















           _,.......--、,..::――-.、
        ,...:´,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
        /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
      /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::ヽ
      ´:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::.
    /::::::::::':::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::ヽ:::::::::::::.
    ':::::::::,::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,:::::::::::::.
     {:::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::,:::::::::::::.
     |:::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::::::::::::
     |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::|::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::: |
    }::::,::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::,:::::;            (劉備様カワイイ劉備様カワイイ
    |:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::l:::/                劉備様カワイイ劉備様カワイイ
    |:::::::,:::::::::::::::::::i::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::|/               .劉備様カワイイ劉備様カワイイ
    |:::::::::,:::::::::::::::::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::j :::::::::::: |               劉備様カワイイ劉備様カワイイ
    |::::l:::::,::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::::|                劉備様カワイイ劉備様カワイイ
    |::::|:::::}:::::::::::::::|!:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::: |                劉備様カワイイ劉備様カワイイ・・・ウッ フゥ・・・・・・)
    |::/}:::::|:::::::::::: ,|:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
     ,:/ |:::::|:::::::::::/:|:::::::::::::::{ :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
    / ィ!:::::;::::::::/:: |:::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::ト、            【というわけで戦後処理始めるよ】
    /ニ|::::::::::: '::::: |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::j!::::::|ニヽ
.   /ニニ、::::::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|ニニ}
   {ニニ ム:::::::::::::: {:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/ニニ|


3145隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:06:56.51 ID:lUuKEBz9
史官「真実は命に代えても記すべし…っふう…」


3147隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:07:00.25 ID:LAHxhxLC
おい、そこの変態wwww
その沈黙の間に何しやがったw


3148隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:07:20.02 ID:zR0qbKYU
おお、アンタもか……〈顔を覆う〉


3150隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:08:19.33 ID:YiN6AGvD
霊帝「墓に入ったけど、やり遂げたぜ!」


3155◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:11:00.44 ID:IjzCR/ew

                \     \       /|
                      > 、 |-―‐-< |
               / ̄   }>―        \_
               /  __,/             \\ >
              ̄ ̄/ /         /      ,
                / /  / /   ′       ′ヽ
               ∠-=7′          |      |    |  ,
            厶 ′      |    |    /| | |  '
                 ||   |  _|_/|  /_| | |  |
             、}∧  |  ,/}/_ }/  _| Λi{ |
                 ヽ | | T:::T    ィ::T∨
                 \ ∨\i{,弋:リ     弋リイ  / ∧{
                    ヽ|   、    ,    }/}/
                 _/   \ r _,ァ   /
             ___ / く       \ __  ´
.           / \::::|   \      「 \
.             / |::::\   \    |  | 、
        /⌒く  |:::::::: \/|\  「\i{∧
.         ′    \::::::::::::::::|  \|  |::::::|\
             \ |::::::::::::::::\   ヽ |::::::l ∧
          |     \_}|::::::::::::::::::::::\  }|::::::レ′ \
          l        ∨:::::::::::::::::::::::::: \「 ::::|     、
.       |      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       }

  ┏                                              .┓
  ┃                                                  ┃
  ┃ 197年 劉備 盧植と共に洛陽に入りそのまま霊帝の後を継ぐことになる  .┃
  ┃                                                  ┃
  ┗                                              .┛


3158◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:13:57.81 ID:IjzCR/ew

     .,r'  , ,r'  ,〃   _,,..  `ヽ,
     f゙、、_(( !、 〃f゙r' ィ;ニ=-≡、 ミ!
    j゙`=ラ ``ーァァ-─''"⌒``ヾ:、 ミl
    //,イ   ( (        `ト、 |
   f゙ /i゙     `        トミ、゙!
   | /!     `ー'゙         !`ヾ,)
   ∨〈 -==、,,_   _,,ィ===、 |`>ミ!
    ゙>j :-=・=-冫 f -=・=-:.  i'゙,、iリ
   . |`! `ー '"/:  ` `` '´゙  !「l!リ
     l,{、    ヽ:  ,     /'r',/
     ゙`i:、    ,ィ,、 ,..):、   ./ rt'
      ゙i,゙;  , _,.,_,,,_ 、   ,ト'′
      l、  ゙  、__,.  ′ /.|
      |.\         ,イ |
      .」: ',\     ,r// ,」`'ト、
    ,、イ ゙ヽ、  `‐::::::::::'"'゙_,、-'"  l \
  ,,/ i゙   `'-、.,_ _,、-''"      !  l\,_
''"/   |     /゙゙\.       ;'   !  `''ー
. /   |:、    ∧   ヽ     ,イ   |
/     ! ゙:,  ,r'゙ ヽ,  ,∧    //    |
.     | ヽ/  /⌒゙く ヽ / /      |


【前回はパンパンされたヨブさんですが今回は】【1D10:6】
1:そのまま憤死
2:死刑♪
3:死刑♪
4:死刑♪
5:そのまま憤死
6:死刑♪
7:死刑♪
8:死刑♪
9:そのまま憤死
10:行方知れず


3159隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:14:22.55 ID:k4wGunZH
死刑♪されちゃったか


3160隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:14:47.00 ID:h/BDoqBD
畜生、中国名物憤死は見れなかったか


3162隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:15:57.78 ID:NNN/21NO
残念でもなく当然
しかし相変わらずヨブさんに厳しいダイスだ


3164◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:19:03.77 ID:IjzCR/ew

             >- ,  <  ̄/ ̄ ̄ ̄ //>
            / //     , /    , /    >               /
           /   / ′   ,彡´    /     _    >  _    _,\     \
         ,     /.    , ´   , 彡′.  Y´ ̄_  ` <_>'´ ̄>    \     \
       /l l   ,'   /   /   , 彡´ {_ \_     ̄} ヽ            \     \
       , | l l l  |  / ̄ヘ{ ̄ `<__>=-  >、    ヽ  ヘ           ∧      ∨
     ∨. ∨     /           ,       <       _}            ∧      ∨
.    , |   |   ∨           ,/        `ヾ     \    ,z劣ェ.、..fユ∧      ∨
   ∨ ヽ  \   }         , /  / 、 、    \     r令...、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ュ-=..、  .∨
.  ∨   \   、 、           !} ./ ./  .} . l      ヽ、___ }i:i:i:i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:{
.  |  \    ヽ \}-ー        !} / ./ o ./  }           __ 寸i:∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:i:i:Y
.   l\   \       _l    _     !}/ニ.' ./ニ /           _ {i:i心、寸∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧i:i:少
.  |  `   >-  7 , -=´     47ニヘ/ニ/        r今} `寸ヲ \ .∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧}
.  ∧ ヽ . >- ─/彡´    、  }7ニニニ/   __     `¨´  __    .\∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧__
   ∧  > - </ヘ 、     ヽ ソ  ヽニ'   <ニニ', ヽ {i:i)  /}i:≧-ュ-f壬∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.   ∧      /   `=ー         {  `<ニニニ} , }.     /, /`㍉i:i≧=-´ ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
     ヽ、_/{\       ヘ 、_>-┘ 、   '<ニi {_    // /_____ 反i:i}∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.       Y. /,′ ヽ       !l二,二ヽヽ >   `  /≧-// l、ニニニ./i:i:i:i/  }i:i:i:i:i:i:i:i:i| ̄ ̄ ̄
       { ,//{_         ∧ .l! o !}ニヽニニ>-<ニニ .{ l  |`ミ、寸ニ7i:i:∠  />'´  ̄ \
       ヽ/ `ミ、       /. ', l!  /′/ニニニニ {i:i:)  7i:{´`ミi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7/    ___ ヽ
        >-  _`ミ、>  ヘニニ` .´ /ニニニニニ 寸ル,.../(に ニニヽi:i:ヽニ.../. . . . . : : : : : : : : : : : :
            . . . . . ̄  <_> 、ニニニニニニニ,ニニニニ{i:i:i:}´ニニニニヽi:i:∨ : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       <: : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ̄ :>-. .<. . .――――. .<: : : : ̄ ̄ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                    -<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

   ....┏                                                             ..┓
   ....┃ 十常侍 張譲含め劉備暗殺に携わったと思われる宦官は全員極刑となった                ┃
   ....┃ 特に首謀者ともよばれている張譲は車裂きの刑に処され彼の断末魔は洛陽中に響き渡ったとされる..┃
   ....┃ その後彼の死体は三日三晩置かれ 民衆による死体蹴りが連日行われたようである            ┃
   ....┃ こうして十常侍は事実上の解体となり 宦官の権力もこれを機に弱まっていくことになる           ┃
   ....┗                                                             ..┛


3165隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:20:53.87 ID:ZHFuiCF4
車割きしちゃったかー


3166隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:20:55.16 ID:h/BDoqBD
うーんこの中華らしい死にざま


3167隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:21:17.22 ID:YiN6AGvD
民衆「可愛い男の娘を暗殺しようとか絶許!」


3168◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:23:11.47 ID:IjzCR/ew

                  __,,,,... --‐‐‐‐- 、_
            ,. - 、_ ,r'";;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::`'' - 、 _,,,...、
            /   /;;;;;;;i;;;;;::::::i::::::i::::::::ト、::::::i::::::::::::::::ヽ  `ヽ、
          ノ  ,ヘ i;/;;;;/!;;;!:::::::l::::::ト;:::::| ヽ::::トト;::::::i:::::::l,.へ  ヽ
         /  /  〉´'、/_,,,`_ヽ、_!ヽ;! ヽ:!  ` __ ヽノ`'!人  ヽ  '、
        /  /   ,'  ,'";;;;;;;;;;;;ヽ _,,.....,,_  ,r'´;;;;;;;`ヽ   i   ',.  ',
      /  /     !,.-={;;;;;;;;;;;;;;;;;;r',.、  ,、.ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}=-、,!.   ',   ',
       ! /    ,イ   ヽ、;;;;;;:ィ' i,ノ   '、i `i、;;__;;;;ノ     !,   '、  .i
      l i    //    ,:'ー'"`ヽ、,,__ ,,, ____,,ノ'"''- 'i     ':,ヽ、 ゙i,   !
      '、,!  / .,'      `'ー''"_,,,.、--rー--、,,_''‐-‐'゙       ',. \.ヽ,.ノ
      ヽ,/   !  (  ‐=ニ二! ,,,,____l_____,,,,..!二ニ=-   )   i  `'´
           ヽ          ,,,___,,,,.             ノ、
        ,、-'"´.〉、        `'--'"          ,.イ  ヽ、__
     _,、-'7´   ト, `ー- 、 、         ,.   _,、- ' ,イ    ヽ`''ー 、_
  _,、‐'´  /      i. ',    ``''''-、;、,,___,,,,.、-'"‐'''"´    / !      ヽ   `ー、
     /      ! ',     _,.ri''"^'''''^'''ヽ、        / /        ヽ
    /       l  ヽ   /  !    ノ  ヽ    / /        '、
    'ー-、,,_     l  `-'´   ,.r'"⌒iヾ、    ヽ,.イ  /          !
       _,..>     !  ヽ   /    '  ヽ    /  /     、‐‐''''''"´
    ,-'´        ',   ヽ/       ゙、/   /         `ヽ、
     !        ヽ    ヽ      /     /          ヽ


【何進将軍のその後・・・】【1D10:8】
1:劉弁以外の何家を王宮から永久追放
2:財産 権限全て没収
3:処刑される
4:劉弁以外の何家を王宮から永久追放
5:財産 権限全て没収
6:処刑される
7:劉弁以外の何家を王宮から永久追放
8:財産 権限全て没収
9:処刑される
10:なんということでしょう


3169隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:23:53.52 ID:LFMP+0Ve
まぁそうなるな


3170隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:24:08.64 ID:aVMOpMjt
一番穏当、か…?


3173隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:24:46.93 ID:h/BDoqBD
生き残れただけでもマシですな。


3174隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:25:11.41 ID:NNN/21NO
お肉屋さんとして頑張っていくか


3177◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:28:25.36 ID:IjzCR/ew

                            /        `丶._ ̄  - 、
                            l              ̄`  〉
                            l  _,  -――――-  ..,,_  〈
                            /'´              `丶}
                             /   _,. -‐    ̄ ̄ ̄ ̄三二¨丶..,,_
                          _,.∠´ ̄           _       __ `>
                     r_ 二´ ____  -┬_,,二≦ -‐ '" ̄ ̄ ̄ ̄``''<
                       \    /;;;;;レ{;;;;;;;;;;;;;;}     /              \
                       ` ー/^\ヾヘ _彡 'ニ   |                 〕
                         /] [.j )__)ヽ __ ┐ /               /
                        (乂エニス;;;;ノ__ /  〃                 く
                        `)) /   _,/ _/〈      _r__,> ⌒丶┴--- 、
                    ,  -―'〉こ ̄   /    }  __,≧==ニ二、 ̄ヽ       ヽ
                   /    /       /     /'´ -―        >――-  、 〉
                  く      八   / .  -―-'           /        \
                     \    _> / '"´  /
      ┏                                                                         ┓
      ┃ 劉備を王宮に迎え入れてからはさした抵抗も無かった何進                                     ┃
      ┃ 部下からは彼も暗殺に関わっていたとして処刑にするべきと進言するも劉備は証拠がない以上それは出来ないと拒否 ┃
      ┃ 何進の持って居た財産や権限を全て没収するも何進や何一族の命は取らなかった                        ┃
      ┃ その後何進はどうなったかは不明のままである                                            ┃
      ┗                                                                         ┛


3178隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:28:52.02 ID:NNN/21NO
飛べない豚になってしまったか…


3179隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:29:27.53 ID:uDZ5tCqd
穏当ではあるか


3180隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:29:31.45 ID:ONWJaf+6
疑わしきは白にしたのに財産まで没収とは中々


3181隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:30:45.62 ID:KYKSVbGm
肉屋から大将軍になって最後は消息不明とか後世から見たらミステリアス極まりない人だな


3184◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:32:29.40 ID:IjzCR/ew

   ,タ|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ム
  ,仏||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
 /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
./||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||《《〈〈《《||||||《《〈〈〈《《|||||||
|||||||||||||||||《〈∬∬∬巛巛巛∬∬∬《||||
|||||||||||||||||||∬∬∬_,,ィ=====─∬《{{|||
|||||《《∬∬彡三ヽ∬∬∬二ニニ,,≡ィ{{|||!
||||||《´∬∬,,二.ヘ   彡=ヾ=イ彡"´.{{|||!
{{|||||||》ノイヾ彡'" }      ̄´´   {|||||
}}||||||||ハ ̄`"´   |              {|||||
'Y}||||||||ヘ      ノ  __          {|||||
.{{}|||||||||||ヘ    ヾ            {|||||
.}}|||||||||||||||ム    <ヾ'_,,.フ     /}|||||
.Y{{|||||||||||||||||llュ、   `'''''´    ./...}|||||
..{{{}{||||||||||||||||||||ムュ       /   {|||||
..}}}}》》||||||||||||||||||||||||ミェzzz彡:: :   {|||||



【何皇后のその後】【1D10:4】
1:王宮から追い出される
2:そのまま隠居
3:劉備「だがお前は駄目だ(死刑)」
4:王宮から追い出される
5:そのまま隠居
6:劉備「だがお前は駄目だ(死刑)」
7:王宮から追い出される
8:そのまま隠居
9:劉備「だがお前は駄目だ(死刑)」
10:なんということでしょう


3186隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:33:23.32 ID:6SZRXJYz
穏当だなぁほんと


3187隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:34:03.85 ID:uDZ5tCqd
穏当だね


3188隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:38:42.55 ID:Lhq0Mzrz
流石にそのまま隠居は危ないからな。
穏当やわ。



3189◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:39:03.75 ID:IjzCR/ew

              //llllllllllllllllllllllll/lll/l/l// .lllllヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllヽ
            //lllllllllllllllllllllllllllll/lll/l/l/lll ll ||,ヽヽllllllllヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/ ̄ ̄ヽ、
          ///lllllll/llllllllllllllllllll/llll////||  ||.||ヽヽヽヽlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll/      ヽ
       , -- 、///llllll/lllllllllllllllllllllll/l//// || | || ヽヽヽヽヽヽllllllllヽlllllllllllllllllllll/         |
     /    ヽ/lllllll/lllllllllllllllllllll/ll////// | | ヽヽヽヽヽヽヽヽヽlllヽlllllllllllllllllll|         |__
    /        ヽll/llllllllllllllllllllllllll/、 ___    ヽヽ  ___ヽヽ/llllllllllllllllllll|         |;;;;;;;;
     |         |llllllllllllllllllllllllllllll| ヽ-`ニ´-`    '´`ー`ニ´‐/llllllllllllllllllllllll|         |;;;;;;;;;
 //|         |l/llllllllllllllllllllllllllll|             ////lllllllllllllllllllllll|         |;;;;;;;;;;
' /  .|         |llllllll/l/llllll/lll/lllll|            ////llllllllllllllllllllllll|       //;;;;;;
'     |        |lllllll/l/lllll/lllllllllllllll|      _   _  / // /llllllll/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\     / /;;;;;;;
  /ll,ヽ      /llll/lll/lll/lllllllllllllllllllヽ      ` .´ / /// /l//lll/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;//;;;;;;;;;//
/ ll//ヽ    /ll/lllll/llllllllllllllllll/llllllllllllヽ  ヽ===-/ / /l//lllll/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;/ /;;;;;;;;/
/l///llll/ー―'ll/ llll/lllllllllllll/ll/llllll/llllllllllヽ /` 三シ/ / //./l///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//://;;;;;;;;// //
/////lll// //lll//lll/lllllllllllll/lllllllllllllllll/lllllll:llヽ  // //// // //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ;;ο;;;;;;;// ///
/////ll// //lll// /lll/lllllllllllll/lllllllllllllllll/lllllllllヽ ;;;;;;ヽ/ / -// ///ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;/
////l// /./ll// /llll/ /lllllllllllll/l/ lllllll/l lllll ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;/;;;;/
//llll/// /l// /ll/l//llllllllll/l//llllllllllllll/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;//;/ ,
/llll/ll/l/ll/l/ /ll/lll//llll/llllll/ /lllllllllllll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;//;/
    .┏                                                         ┓
    .┃.何皇后は劉備暗殺と同時期に彼の母である王美人に毒を飲ませ殺害しようとした        ┃
    .┃.乱心によって毒殺を試みたと言われてるものの                                 ┃
    .┃.本来この時点で彼女も極刑は免れないであろうと思われてたがしかし彼はそれに一切触れず ┃
    .┃.彼女も何進と同じく王宮から追い出した その後はどうなったかは史書には書かれていない.. .┃
    .┗                                                         ┛




                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\
            | ∧__/ 「 ´´     __   | {f}f}、 |
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |
     ┏                                                     ..┓
     ┃ この時 隠居の身であった王美人は劉備が生きていたことを知り泣いて喜んだ      .┃
     ┃ その後は王宮に復帰し 最期まで幸せに人生を全うしたと言われている           ┃
     ┗                                                     ..┛


3191隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:42:27.00 ID:CQ16HbuR
苦しい処刑はともかく極刑なら慈悲かもしれない
今まで贅沢してた人が着の身着のままでやっていけるのかね・・・
まあ知ったことではないといえばないか


3192隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:42:32.50 ID:Lhq0Mzrz
ただなw
智謀の高い義兄弟が多いから
王宮を追い出してから闇で始末したって可能性もwww



3193◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:43:14.93 ID:IjzCR/ew

             ,.斗r≦ニニ≧s。
          ,.ィ/ニニニニニニニニヽ、
         /ニ'ニニニニニニニニニニヽ
        ,イニニ'ニニニニニニニニニニニニ≧x,
       'ニニ,ニニニニニニニニニニニニニム
       ,'ニニ'ニニニニニニニニニニニニニニハ
        'ニニ'ニニニニニニニニニニニニニニニ!
      ,ニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニ!
      }ニア,´ '"´{`V'く<ニニニニニニニニニニニ}-..、
      }:イ, |:、', : : : : : : 、':,`i' <ニニニニニニニニリ/ニ!
      }リ ヽ ヽヽ: : : : : : : 、 ヾ,ハ/ }/ j'  ̄"'ア'' Tアニニ!
      ノア :!  ハハ: : : : : : :     / /  / !jヽニニニi
     ノ'"{ {  {,人     ―   _j /! イム {'ニニニニ!
       八{ヽ {ヽ{-≧rrf七TT" ̄Vハ {イ/ニニニニニ!
          \ニム:',:',:':、:::::',::',::::ノ斗':ノ,'ニニニニニニ{
          |ニニ{ゝーr-f":》::》r'::/!ニニニニ/ニ!
          fVニニ!:::Vミーr(:::r:》>',.イ:!ニニニ/ニニ!
          |ムニ{:::::::、`~^ ̄´ /::::::|ニニアニニ{',
          ',ニニニ'::::::::::..、   , /:::::::::!ニニ/ニニニ{ム、
           ',ニニ八:::::::::::ヽr==v:::::::::::|ニニ'ニニニ|ニム、
           ,ニニニ≧ーr‐' ー'"ヽ:、::jニ/ニニニニ|ニニ≧x、
              ,ニニニニニiニヽ、`ヽ ,イ,'ニニニニ|ニニニニヽ、
             ,ニニニニニ|ヽニ≧s。'ニニニニニニ{ニニニニニニム、
            'ニニニニニ|ニ\ニニ!ニニニニニニ{ニニニニニニ≧x
          >'}ニニニニニ!ニニヽニ|ニニニニニニ{ニニニニニ斗-ミニニ
         ,. '´  ノニニニニニ!ニニニヾニニニニニニ{ニニ>'´     )ヾ
      /    !ニニニニニニ,\ニニ}ニニニニニニ!'"      __>'´
     /      |ニニニニニニ, ヾニjニニニニニニ!   , .: ´
  >'        jニニニニニニ,  Vjニニニニニニニ|  ,.:´
  {          }ニニニニニニ, 斗r:}ニニニニニニニ! /    ' "~
  八       ∠ニメニニニニニ}   ノ斗r七ニニニニ}
   ム、   ,。< ノ `)、ニニニリ  /ニニ斗- ― v-ミム
    ≧=く r≦´ r≦, -- ヾニニ{  ゞ/´ヽ     ` <ヽ       , ィ

【劉弁はどうなったか・・・・】【1D10:9】
1:隠居
2:劉備の妻になる
3:隠居
4:自害する
5:隠居
6:自害する
7:隠居
8:劉備の妻になる
9:隠居
10:現在行方不明


3194隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:44:25.33 ID:CQ16HbuR
二割を勝ち取れなかったか・・・
とはいえ自害や行方不明よりマシか


3195隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:44:28.31 ID:qw8D66Ni
盧植先生のせいで巻き巻きですよ、乱世はどこに行ったんですか!


3199◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:46:24.12 ID:IjzCR/ew

                                    ___
                                  _ ¨ニニニニ\
                                 /ニニニニニニニニ’,
        __ __ __.                     /ニニニニニニニニニニ,
     _  〈. ’,’, ∨.                   lニニニニニニニニニニ. ′
    〈i:i:≧ \’,’,___、.                  〈ニ―――――-ニ 〉
    ∧i:i:i:i:i:i:i:i:` _: : :` 、__            _.ノ, ¨¨¨¨¨¨¨¨≧=<
.     ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧  _〈ニニ\.          〈_/        \i:〉
    〈}≧。i:i:i:i:i:i:i:i:{〉¨: : :.7: : :: : \          ∧____   /{
.    L__Y |\ハlY, 、 ‐イ: : : : : :ト、\―  _.     ノ }       ̄7八
      ∧` ハヘくr-〈≧o。___./7   、  ¨ ―<〉∠`ー―――‐{.ニニ\
.      , --、-L ̄ ̄ ̄}i:i:i:i:i:i:〈    `       ̄ ̄¨¨ 、ニニニ j{ニニ/ 、
       、__ノ_ノ-―<i:i:i:i:i:i:i:{      ≧ _         ト、ニニニ〈 ̄`¨¨¨
       /i:i:i:_ -‐ ¨¨`ー―‐ `ー   _.    ¨    ___.′`ニニニ\
        ̄                 ¨  -  ______ノ_. r―r  ¨
                                 | /   ∧ |
                                 l/.    ∧」

     ┏                                                  .┓
     ┃                                                      ┃
     ┃  ......劉弁は皇帝になれなかったショックからかそのまま隠居の身になる      .┃
     ┃  ......その後どうなったかは・・・・・・・・・・                          ┃
     ┃                                                      ┃
     ┗                                                  .┛


3203隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:49:52.55 ID:G7pCt+O/
苦労したけど頑張った
けど報われることもなく周りは死んだと思っていた人間のほうを望んでいた

こんなん立ち直るのきっついわ


3206◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:52:46.95 ID:IjzCR/ew

                            ニ= ―……‐- 、
                              /     ,.イ  __  \
                             /      /ヾ{ /.:⌒ヽ.  ‘,
                         /       イ.:.:.:.:.>、.:.:.:.:.:.:.ヾー、 \
                        /    /:.:}.:.:.:.:/^^i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:‘, /
                        /    /.:.:.:.,.:.:.:.:/   ',:.:.:、ヽ.:.:.:.:.∨
                     {  ー=彡ノ.:.:./.:.:.:/  ̄ ヽ.:∧.:.:.',.:.:.:.:.\
                     ‘,   /'.:.:.:./.:.:.:.i'ィてぅヽl/ ヽ.:.:l .:.:.:.|^ヾ
                       ー=彡:.: イ´!:.:.:.| 辷ノ    ぇ笊 :.:.:. |
                       ヽ'.:.:.:.:. `|.:.:{ヾ       , 辷ノ'/}.:.:.:.!、
                       /.:.:.:.:.:.: ,' .:.|―┐丶. __  /.:.i.:.:.:|i ヾ 、
                         / .:.:.:.:.:. /.:.:│  |、     ィ、.:.i.:. 八  ))
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.i  /}}≧ァ    \iノ|.:.:∨/
                       _ ノ/.:.:.γ¨| .:.:.:.:.', \}}}__ __丿 |.:.:.:.ヽ
             -.:.:.:.: ̄_.:.:.:.:´ :.:.:.:.:/ │.:.:.:.:.:.',  {i二二ハゝ  ヽ |.:.:.:.:.:.i
             /.:  ‐ ¨/ .:.:.:.:.:.:.:.:.: /   , .:.:.:.:.:.:.\ヾニニニイ_    ゛!.:.:.:.:. |
         , '.:/  / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     ',..:.:.:.:.:.:.:.:.:', |ハヽ\`ヽ 丿.:.:.:.:.,'
          /.:/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      , .:.:.:.:.:.:.:. | !ノ\\ソノ ´)ノ.:.: ,'
           {.:.i / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:ノ  ,     \.:.:.:.:.:. ! |ヾニ彡} }} }:::}.:.:..,〈___
          ヽ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ ‐      /       ,ヽ(^ヽ} |:::::::::::ノノ| |ノ.:/} ヽ  (
         /.:j! .:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー=ァ、  (⌒ヽ、  /    ′|ー::::://´| |'´| | ‘,  Y´
.      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  `ー' // ̄)'       /::::::://:::::| |::::| ‘ }   }
     .┏                                                         .┓
     .┃                                                           ┃
     .┃. 劉備暗殺阻止 そして皇帝に返り咲かせたた盧植は劉備から丞相の任を受けることになる  ┃
     .┃                                                           ┃
     .┗                                                         .┛


3207隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:53:34.78 ID:Lhq0Mzrz
これは当然だ。
サイコロすらなかったwww



3208隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:53:59.50 ID:LFMP+0Ve
先生無双w


3209隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:54:10.97 ID:UdmhlCtk
全ての黒幕きたな


3210隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:54:32.76 ID:Lhq0Mzrz
本当に最初から最後まで先生の掌の上というwww



3212隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:54:45.47 ID:mxA3UeHh
師匠とかいうレジェンドオブレジェンド
劉備だけじゃ無理な事を全部やってくれた


3213隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:55:31.80 ID:RcT8jaTG
先生の有能っぷり考えるとなw
でもあの当時の腐敗をどうにかできるかは……


3216◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 00:57:43.44 ID:IjzCR/ew

 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: : : : : : : : : : : : : : : : \
,/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
:::/:::::::::::_,ィ__;:::::::::::j:::::::::::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
/:_,.-,ァ'´ j_ノ:::::/ |::::::::::: : : : : : : : : : : : :.: : :i: :'、: : :.:.::::〉
'´ / ,/::r一 '´  /:::: : : |: : :i: : : : : : : : : :i:. :.|: : '、:.:.::::/
  |   |:::::::j  __,.-'´:/::::. : :j: : :| : | : 、: : : : : :|:.:.:|:.: :.'、:.:/        /`ヽ
  |   |:::::,′ /:::::/:/::_,.-'´ !: : |: : \:\:.:ヽ: :|:.:.:}:;.:.:.:〉′     ,/ ___  ヽ
/|   l:::/  /:::::/:/r'  ,.-'´!:i: :\: : :\:\ヽ:j:.ノ/ ヽ′    /  (  )   '、
: /   V  /::::://'  /:::::::::| |: : :  ̄二ニ=-〉//)  }`丶、/      ̄    '、
:〈.   /  i::::;イ/  ∧::::'、::::::l: ト、_:_:_:_;.ィリ´///r'  ノ     `丶、         '、
::ハ   {.   |:/´|| /:::::ヽ:::ヽ:::::l:.:.:r<` ' ノ //:ハ{. ィ´          `丶、        ',
:{ ',  !   |i  || ヘ\::::::\:\:l::::| ̄ ̄ ̄ノィ:ハ:}´|           >       !
ヘ. ', i   |! ! ', \l\{ヽ|\{     〃|-'}}:|:|            ,/         |
| |、           ',   .:j  ` ヽ     /|刈リ:!        /      _ |
! | '、           '   `        /||:|::.: :i|        /       ( )│
__! '、         }┐ r‐ュ    / /|:|:: : i|         /            ̄ j\
 {.  '、       ノ !       / /: :.:!:!: : i|\.      /           /:./            ___
 ∨  }        {-、.|、     /- ´:.:.: :.:.|ハ:刈、 \   /               //       ,.  '´ ̄:::::/
  V |(、        ソ }!:.:`.ー'´:.:.:.:.: : : : :..:}! 川|.:\   `〈_        __  //    ,. '´:::::::::::::::::/
.   N  ̄ ̄ ̄ ̄  /:.:.: : :.:.:.:.: : : : : : : ;.j}:.:jハ{:.:.:.:.:`.     `` ー-、._  (__)/:.:`丶_/::::::::;. '´ ̄   ___
    !        |.:.:.: : : :.:. : : : : :.:/: : : : : : : :.:.:.|          > ,/:.:.:.:.:/:::::::::/     ,.  '´::::::::::::::/
    !、       ,.|、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:|        ,. - '´ /:.:.:.:.:/ヽ:::::/   ,.-'´:::::::::::::::::::::::/
    !  ̄ ̄ ̄ ̄´ |:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : :.:./     ,. ‐'´   /:.:.:.:/:::::::::::`く  /::::::::::::::;. - '´ ̄
    !        |:.:.:.:` ー'′: : : : : : : : : : :.:.:.:.:/   /       /:.:./::::::::::::::::/:ヽ'´::::::::::;.-'´




                   _______
                _ <///////////// > _
   ,_        _ <///////////>-,、/////>_/
.   へ: : :  ̄: : : --<///////////,∨//////\///// /、 ,ィ
      ∨: : : : : : : : :.: ̄ ̄ ̄: : : : ―∨//////,∧./ ///ィi:/
     ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨//////,∧/;ィi〔: : :/
.      ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨//////.∧: : : : : :ム_ /
.        へ : : : : : : : : : : : : : : : : : :  ∨,//////∧ー― ´ /
        〈へ: : : : : : : _______∨ ////// \>''´、 \
          ヽム: : : : : {   ,/,。r斧ミ> ∨//////// >  }//〉
          |/--、: :.:\/ j{ _,,gマ´   ,////////,/ } ノ//
          |///, 二、: :\      ,////////  ノ/ ,
          |///ヾ杙,<: :.:\    //////// ィi〔 ////
           く//// ∨    <::,   ///////, /-- ´//ム_-―==ニ二/
          ∨///,く         ̄ ///////,  .><二二二二二二,
          ∨,//ヘ \      ―| ////,/ィi!〔二二二二二二二二/
.              \//ヘ, \´    ,!/ィi!〔二二二二二二二二二二,
                 \/ヘ  \_.ィi!〔二二二二二二二二二二二/
               _ - ==三二二二二二二二二二二二二二〈
.         _  -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二∧
    -=ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二∧--.、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,<>――ニ二二二二二二二二二二二二二∧二\
             /二二二二二二ヽ二二二二二二二二二二二二 \二\
               /二二二二二二二 \二二二二二二二二二二二二∧ 二\



_   r‐┐_  _
|//|  |//||/| |/|                      __   {/\      , -=ァ
|//|  |//||/| |/|         /: : : _: : :-‐=ニニ二三三〕  \/\   ///
|//|  |//||/| |/|〔三二ニニ=‐ /: ̄ : : : : : :|\: :!: : : :',      ー ///
|//|  |//||/| |/|   ̄ ̄ /: : / /: : : i : : : : |  } |: : |: : ',     ///
|//|  |//|∨ レ'     /: : /: :{: : :,_:|: : : : ノ/| |: : |: : : : _///
|//|  |//i        /: : /: : :/)// /) 汽蒼水: :!Y: : : \//
|//i  乂/フ       /: : /: /){ {」 {,/│n    || : |ノ: : : :,
. ̄           イ: /: : \      レ }_   八: |: : : : : :,
          / /: :/: : : :{       /   イ: : : }: : : : : : :,
.        ( // /: : : :.圦     / =' 」: : : '7 ̄`ヽ: :,
        ///: /: : : : : :/ ̄ ̄〉 7 く /: : :/       }\,
        // /: / : : : : 「 }/ ̄ ̄\  イ: : :/      / : : \
.     (: :{   /: /.: : : : : :|く      | /イ: }     / : : : : : '\
.       ヽ /: /.: : : : : : :| ,\ ____ \ ムイ      /: : : : : : : | \、
        { /: : : : : : : : | / 〈       廴ノ     /: : : : : : : : :!   \、
        /.: : : : : : : : / {   Y      \_彡'/ : : : : i!: : : : |    }ヽ
.          .: : : : : : : : : '       ∨       }   |: : : : : :|!: : : : }\   | : }
.        乂: : :/: : : {   〉    \         ノ: : : : : :!!: : : /  ) ムイ
.       /  X( 乂: : :i   廴 __\     } |: : : : : ||: : /  /
        ( /  ヽ  ヽ|           \_ / |彡 レノ乂{
      /       |               |   | ̄ ̄\
                乂_______|__|、  \}
              く              \ }、 }}
              /                    (/(/′

      .┏                                      .┓
      .┃                                          ┃
      .┃.そして袁紹・袁術・曹操の三人は三公に任命されることになる ┃
      .┃                                          ┃
      .┗                                      .┛


3217隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:58:43.94 ID:lUuKEBz9
若いよなあ


3218隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:58:46.58 ID:KYKSVbGm
Q.世の中で生きていくために必要ものは?
A.コネと巨大な後ろ盾


3219隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:58:48.99 ID:Lhq0Mzrz
曹操はいきなり三公はキツイだろ、出自的に。
副宰相ぐらいじゃね?
あとコウソンサンにも三公やらんと。



3220隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:59:15.83 ID:LFMP+0Ve
名家に有能揃い勝ったな…


3221隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:59:37.11 ID:udNP8Zkr
またしても袁家の格が上がってしまった


3222隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:59:45.19 ID:Lhq0Mzrz
お、いきなり三公いったか。
まあ、能力的には申し分の無い連中だからな。



3223隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 00:59:51.85 ID:mxA3UeHh
曹操ネキとかいう棚ぼたウーマン
下手すりゃ埋もれてた


3225隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:02:19.66 ID:uDZ5tCqd
若い者たちだ


3228◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:05:19.25 ID:IjzCR/ew

    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′        やったぜ
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ゙: /:::::::::゙i    ヽノ    l ::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

┏                                                           ...┓
┃.皇甫嵩はその後十常侍を拘束した功績が認められ劉備からそれ相応の位をあげるもすべて拒否...┃
┃.その後息子に家督を譲り 隠居を宣言 そのまま最後まで静かに暮らしたと言われている       .┃
┗                                                           ...┛


3230隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:06:39.36 ID:aVMOpMjt
何の為に出仕したのか


3231隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:06:58.63 ID:3AwsW579
隠居したいマンw


3233隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:07:07.16 ID:CQ16HbuR
なんと欲のない・・・
新しい時代老人など必要ないって事で自ら身を引いたんだろうなぁ(後世の解釈)


3234隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:07:47.79 ID:zHlQoYiE
隠居したいだけなのに民衆からは謙虚で慎みがあるとかの評価になるんだろうなww


3237隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:09:21.37 ID:VLCj5zgu
私心がない皇甫嵩(私心だらけ)


3238◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:09:56.86 ID:IjzCR/ew

                 ,
            、i!  >'<_
             ゝ'´//_≧xノ
           __i!{--巛―´―くヾ
             ´ハL,,tィr‐r;r┬〈
               人`<} } i.| |ヽ
             `≧ムイ }, | | }
             ゝ '´〈 `レユ二
                У: :_:_:_/、
                   /γ´:__: : 〈
               /:/: /: : ヽ: ,
                 /:/: /: : : : : :i!: ,
             /:/: /: : : : : : :i!: :,
               /:/ : ′: : : : : : i! : ,
.              /:/: : i: : : : : : : : :i!: : ,
             /:/: : : | : : ; : il/: : :|: : :,
              〈: ヽ/ :| : : : /: : : :l : : :,
            >イ : : |: : : :/: : : : : : : : :,
.             `r┴‐'┤ : /: : : : : : i: : : :,
             ,└―‐┤/ : : : : : : | : : : ,
            >: -: :/ : : : : : : : :|: : : i
             ,| : : : i/: : : : : : : : : :|: : : /
.            /:|: : : /: : : : : : : : :_: 」: : ;′

【朱儁は劉備が皇帝になるのを】【1D10:5】
1:普通に認めた
2:黙ってました
3:普通に認めた
4:黙ってました
5:普通に認めた
6:黙ってました
7:普通に認めた
8:黙ってました
9:普通に認めた
10:なんということでしょう


3241隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:11:15.82 ID:CQ16HbuR
なんというトントン拍子
先生マジックマジぱねぇす!


3242隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:11:19.87 ID:h/n6a48o
ぶっちゃけこの状況で認めんとか言ったら処刑か追放だわな


3245隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:12:43.88 ID:rf3vskUW
誰がどう見ても試合終了してるからしょうがないね


3246◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:14:30.49 ID:IjzCR/ew

 :.:.:./\  }!:.>..       |______________}  ∨
 :.:./  \ }!:.:.:.:.:.:.>      |:.:.:.∧  ./\、‐-..... _         ∨  V
\:..    \:.:.:.:.:.: ∧ >  |:.:.:.. ∧./::::::::\>、:::::::::¨::...‐-.... _   ∨  V
 :.\   :.:.:.:\:.:.:.:.:∧    `l    ∧:::::::::::::::\>、:::::::::::__::::ニ=-  V
   ` - :.:.:.:.:/\ :. ∧    |    ∧::::::::::::::::::\>―` l |.       V
_____/ .:./ ̄ `∧  ∧     \::::::::::::::::::}     .l |  _}ヽ___V
      / ヽ:.:/: : : : : :∧   ∧       \/ ̄        |-<
__/    /.:/: : : : : : : :∧   ∧     7____   .|: : : \
  / ̄ ̄ . . :/: : : : : : : :/: ∧   ∧    ./: : : : : : : : /.: ̄: : : : : :\
      .:.:/: : : : : : : :/: : : : \ ∧   /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :\
 ´ ̄ ̄ . .:/: : : : : : : :/: : : : : : : : ̄ ̄ ̄: :/: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
   ..:.:.:/: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : /: : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \_
 /.:./ : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : > ~: : : /: : : : : : : : : : : : : : : :_ . .-‐: :  ̄: : : }
.:.:.:/: : : : : : : : : : /: : : : : : : > ~: : : : : :./: : : : : : : : : : :_ . -‐: : : : : : : : : : : : : : : \
/: : : : : : : : : : : :/: : : :> ~.: : : : : : : :./: : : : : : : -‐: :¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: .-. . _


【朱儁のその後】【1D10:7】
1:黄巾の残党狩り
2:異民族との戦い
3:太守に任命される
4:隠居しました
5:病魔に侵され死亡
6:隠居しました
7:太守に任命される
8:異民族との戦い
9:黄巾の残党狩り
10:病魔に侵され死亡


3247隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:15:08.70 ID:UdmhlCtk
勝ち組!


3248隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:15:22.68 ID:uDZ5tCqd
勝ち組だw


3250隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:15:58.16 ID:mxA3UeHh
優しい世界だらけで草


3256隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:20:01.96 ID:CQ16HbuR
まあ、ちゃんと仕事与えとけば裏切る事もなさそうだしなコイツ


3259◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:21:14.27 ID:IjzCR/ew

                  ,  ィ   、.
              /! i_ノ{‐ - 、ノt_,
            `ヽj>f_ゞメく'_/`ヽイ _
           -=マ/>ィハトミr`>、{!Vf´
           ≧ィ(' __!∠___ー彳从ミヽ
           〃{!_,ィゞ'ス\ヾtテァヵ、ソトミ!`
           ' ,ゝl <,ィr_、\`'/ ∧\
           // |,<≦ー_一≧._/ iヽ \
          / / ∀ト>――'ァイ  | ‘, ヽ
           /_{,.-、j〈;;;マ二>';;;/ __!_‘,--}
          `ー~⌒ー};;;;;`´;;;;;;;/ァイ<r‐‐'~´
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉弋二ヽ
             __,.イ_〉;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ//. .:.‘,
        ,ィニT´┼-、/;;;;;;;;;;r‐'’∠/. . .:/.:\
         /_. ! `.ト、,/;;;;;;;;;;;;;〉/ /.:.:. .//.:.:. . :\
.       〈 ̄>!  !/\;;;;;;;;;/ ' /.:.:.:. ./.:./.: : .: :. .:. .ヽ
         }'´_.! /ヽ_7マ’ /.:.. :.:./.:./.:.:,.:.: . ./`:.i
       ,'ニ-―!/ヽ_.∧/ /.:.:.:.:.:/.:./:/.:. /.:.: .:.:.}
       !  __/、_ '∧/ /.:.:.:.:.:/.:././.:.:/.:>―、:j
       !∠-/   ,' /'ア__/.:.:.:.:.:/.:./:/./.:/.:.:.:/.:.:lj
        {  /\__,_/ ̄ /.:.:.:.:.:/.:.,'.:,′./ .:.:.: /.:.:.:|
       レ/〔`fム、 !―‐/.:.:.:.:.:/.:././ /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.::|
     r、 {ト、\yムI\../.:.:.:.:.:/.:./:,/ .:.:.:.:.:.:〃.:.:.:.:.ノ
   _r-'ゞ;;〉!\'、\Xル\.:.:/rーく____/'.:.:.:.:.:.:{
  <{;;;;;;;;;;;;;ーォ=、,r‐\Xル\一'\.:.:.:.:.:.:.:. . :.:.:.:.:.:.:.:|


  ┏                                         .┓
  ┃                                             ┃
  ┃..朱儁は劉備を正当な後継者と認めた後 陳郡太守に任命される.. .┃
  ┃..そこで真っ当に暮らしたと言われている                  ┃
  ┃                                             ┃
  ┗                                         .┛


3260◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:23:21.71 ID:IjzCR/ew

                r‐ く⌒\Y⌒\
             _r‐く \ \ \   \      /  ̄ 、
             「rfヘ \ \    ‘, \\ー‐__ /  ̄ \\
             | |::::: 、 \  V} 、 .‘,   \\  \      ∨
             | |:/:/:ハ Vト V´Y\}     \\ \\
              小_ノく)\\} }::/  \ \   \\ \\
            } } }¨¨、::::::\\ く\   \ \  \\ \\
           /} } ヽィ_ -::::::} }、.\\   \ \  \\ \\
          //j } / 小':::::::::/! !:\_ \ /} \ \  \\ \\
     _   / / 〃 / } } ー‐'^.} }::::ト--'^V レ1 i\ \  \\ \\
 r‐「:::Y::::,_/ / / /|  | } }//}У´,.x≦::::≧. 、  ̄ ア 、 .\  \\ \\
r.{::::i:::::i::::::}::::} { .//  }  }// / /:::::::::::::::::::::::::\ く  \  \  \\ \}
|::::::::::::::::::::::::::i {//  /  「/__ { ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  Y  ‘,  \   、} ̄
.V:::::::::>--く} { {  / //⌒Y ̄} ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| く }   .}\  \  }
 }::// ̄∧、 { ∨/ //⌒/  / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j  /.}   .}  \  \}
 ゙く_/ / / /\\ { .{/  /   /{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ 八   \    、   、
   V  / / / .><{   {  /:::::::V:::::::::::::::::::::::::__ //} .{ .\   \   \  \
    \ / / /   />- 、 /:::::::::::〉-=≦::::7:::::::/V^′, .}   i\   \   \  \
     \/ / /::::::::::::\:{:::::::::::/:::::::::::::::/::::::/    ./} .}   !  、   、  \   ‘,
.        \ /::::::::::::::::::::::::}ー イ::::::::::::/::::::/    ./ ! |   |   \   \  \  }
          \::::::::::::::::::::::}:::\:::::::::/::::::/   /}  } |   |     、    .i\  \!

【董卓は・・・?】【1D10:5】
1:劉備就任を容認
2:特に何も言わず
3:断固として劉協派
4:劉備就任を容認
5:特に何も言わず
6:劉備就任を容認
7:断固として劉協派
8:特に何も言わず
9:劉備就任を容認
10:なんということでしょう


3261隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:23:58.28 ID:udNP8Zkr
ただの地方将軍だしな


3262隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:24:01.17 ID:aVMOpMjt
波風立たないww


3263隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:24:21.00 ID:LFMP+0Ve
平和だ


3264隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:24:35.24 ID:NNN/21NO
董卓さんは良くも悪くも一介の武人って感じだなぁ


3265隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:24:37.10 ID:Lhq0Mzrz
先生の政治力マジスゲェw


3266隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:25:16.58 ID:fD05kdcS
流石、事なかれ帝国、漢
波風さえ起こらないぜwww


3268隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:25:28.24 ID:trAZXBWn
無風


3270◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:26:40.94 ID:IjzCR/ew
                      ___
                    __/ ≦__ ̄ ̄`
                  イ __   -‐‐-  \
                //      -‐=ニ  >-=
               / /,  /     __    \   \ __
               i! i:i:i / / /   \  \         ̄
               i! i i:ii i/ /     /∨  \__    r--‐
             ノ i!i!:i:! i!/ ヽ .|!,/   i i!ヽ       \
      -‐ ─  ニ  i |´| | Ftッ、/i/ニニi i! \‐-=ニ_____
    / /  ̄ ̄ /  | |、| i!   /´} {ヽ ̄/=i! !ニヽ、\
   ./ /     / ,/  i i! .} | /  、__)ニニニ,∧{ニニi !\ \
  / /   .r、 { 〃{ヽi .,.} i∧ ト、   __]ニニニ/ニニヽニニヽニ\
  i  {   |  ー‐‐' }/ー '.i´i! i:i:iへ ´.‐!ニニ/ニニニ=≧=ニ{ {__≧
   ヽ ニ=- 7     |\:i:i ヽ ヽ :.:.:>-< ̄ヽ//////∧ /
    / ̄ ー'>‐=ニニミ< ヽ、 \ \‐= __ i/  ∨//////} {
    ¨} /. : :{__      `ヽ \    ∨//,\   i!/////,/ \
    〈/__: : : : : : ̄{    . ∨/∧   ∨///\  i!////:.}   \
    /  i! `´⌒\:.:\ . : : :∨/\  \////\i!//´i! /`ヽ (⌒
   ./へ i   .:i  ⌒ヽ}: : : : :i! {  ミ、  ヽ ̄ ̄ヽ{/  /    \7
   {: : : :\:__ .:.i  /   \: : : }  〉   }  }ニ=‐--\_/     }
   i!⌒ヽ: : r :.:.i  },. : : : : : : / ./    i  /   ヽニ{__ 〉__,ニ=-‐ヘ__
   .i! //}: : :7:.:.i  : : : : : : イ/     //     }ニ{ i: :  : : : : : : : :
   |// >- 二ヽ___ ィ-‐ 、r∠           /ニヽ \ヽ__: : : : : :
   i: :`ヽ__   }: : : : : : : : : i!///>        /ニ=-ニ\ \{、 ̄⌒
   !へ: : : : .、/.:   : : : : : }/∠_         /ニニニ\ `ヽ
   i!    ̄ミ  、  . : : : : ///\         ∠ニニニニニニニ7
   i!      \: : 、: : : : ///\ ̄           }ニニニニ/={
           ̄
    ┏                                                  .┓
    ┃.   董卓は劉備が皇帝になったことにはノーコメントを貫いた                ┃
    ┃.   その後は涼州に帰り 異民族と戦う日々に戻ったと言われている          ┃
    ┗                                                  .┛


3271隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:27:20.64 ID:MCwPCKUG
なんか寡黙な武人みたいになってるwww


3272隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:28:00.98 ID:uDZ5tCqd
黙認したということかw


3274隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:30:12.22 ID:h/n6a48o
ってか地盤が遠いわ相手の主力は無傷で残ってるわではどうにもならん


3275隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:32:05.50 ID:Lhq0Mzrz
あと血筋自体も正統だしな。



3276◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:32:16.21 ID:IjzCR/ew

         _____.,.へ
    _,.-‐''''"´ / @ \_
  ,.'"  r___,.rニ'ー'´ ̄`ヽ!ヽ、
  !_,.rソ´ i ____イ   `i ,`'ート、_
 r' i,イ /  ハ/V'、ハ  /__ハ  ',7」
  Y´ /!/レイイ _.!' レ'!人 !/|ハソ
  ,'  ,'  |〟 ̄     =ハ Y´
. /   / i ハ. u   ` "i ハ!            あれは劉備様に手柄を与えただけだから(震え声)
く  イ ./ | |>、  ~   人 ハ
ノ^ー'!/,イ-ハト、.!`=ーr<´!.ハヽ!  (  )
^Y ,イ^ヽ、ゝ  \「7/`ヽ!Vヽ!
 レ'ソ    Lヽ、  〈ハ〉  〉、  ( )
 「`ー'^ー'^7 `ヽ/§ヽ!_ ( )
.イ`ー--‐イ、_,.-r!、 .「 ̄ ̄|_>、
7ヽr、__r'"´ / //´ ̄二'):::|、ヽ!   i
i   イ   |  | |  _二ソ:::ノ l | |

【堅マッマは・・・・?】【1D10:4】
1:引き続き統治することを認められ静かに過ごす
2:孫策に江東を任せて宮廷入り
3:娘を嫁に出していくスタイル
4:引き続き統治することを認められ静かに過ごす
5:孫策に江東を任せて宮廷入り
6:娘を嫁に出していくスタイル
7:引き続き統治することを認められ静かに過ごす
8:孫策に江東を任せて宮廷入り
9:娘を嫁に出していくスタイル
10:なんということでしょう


3277隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:32:52.54 ID:Lhq0Mzrz
本当に波風たたんなwww



3278隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:33:09.08 ID:CQ16HbuR
平和な世界なのです


3279隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:33:55.83 ID:mxA3UeHh
三国志の片鱗も感じさせない平和な世界


3280隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:33:58.87 ID:Lhq0Mzrz
アティ先生マジ政治的怪物www


3281◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:34:56.77 ID:IjzCR/ew

              __ ___
             , ' /\  `ヽ、
           ,.'' ゝ/ @ \ ノ `ヽ
           _i_rァ'-ユ'ユ"コ'^'-ト-、フ _
   ((  ,ヘ,   ノ-レλi ハ.ノハ-ルイヾゝ/ | ))
       '、ノ⌒フルLi ○   ○ iλ/、\ゝ
       (./ ,'ハル""r-‐¬""イ/ ヽ、ノ      やったぜ
        \//ソゝヽ、__,ノ_ノ/ヽ、./
         .ゞ、!r弋/ゞπイ_ス   )^
           弋(   }|{   )!-イ
            .λ___}|{____λ_
             {;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;{;;;};;;ゝ
            /.7ユ  ̄7;;」;;;ゞ、
           / /ユ   ./;;;/{;;」 .ト、
. ┏                                            .┓
. ┃                                              ┃
. ┃.劉備は孫家を江東の統治を任せることを引き続き認める           .┃
. ┃.この世界の孫家は物語の舞台からはひっそりと姿を消すことになった  .┃
. ┃                                              ┃
. ┗                                            .┛


3283隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:36:24.78 ID:aVMOpMjt
結果的に力ある地方派閥の一つに収まったか


3284隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:37:10.77 ID:YiN6AGvD
江東の狂犬を抑え込んだかw
先生と三公が有能過ぎるw


3285隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:38:37.58 ID:MCwPCKUG
伏龍「すいません」
鳳雛「出番来る前に本編終わっちゃったみたいなんすけど」


3286隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:38:48.48 ID:Lhq0Mzrz
知略にだけはまったく人材的に不自由しとらんからなwww

・・・孔明マジで出番ねぇwww



3287◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:39:05.79 ID:IjzCR/ew

                                         / /: :.,
                  ....:::::::::/____           / /: : /  /
                 く_::::::::::::::::::::::::::::/         / /、: :/  /
                 <::::::::::::::::::::::::::::::::丶     /  / /.    /
               /:::\:::::\::::::::::::::::::::::\ /    ¨¨´   ,,
               ′}::::::ハ::ト、::{ヽニ::::::::::::::\´^¨〃}     ,
                 }:/::{x=ミ \^⌒\{::\⌒   ./     ‘
                   ´ }:ハ   l     ハ:{⌒/ } ./   ,
                   込  v フ   /',  / /   .‘
                         > イ /::::::::\ /  ,
                      /r'’ .r‐'::::::/:::::::::\‘
                     // 〉: : 〉::^´:::::::::::::::::::::\
                   _ //.r'´: :r'^:::::::::::::::::::::::/::::::::ヽ
              __/ }/,.  ∨: :|:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::!
            rr'{ {^´ /   l:V :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              八j.j_}/ .′  l:::} |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         //   ノ    l::::Ⅵ::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::::|__
          // ヽ  {:.   /:::::::::|:::::::::::::::::::::/} :::::::::::::::/',
.       //    /} /::::.  r'::::::::::/:::::::::::::::::::::{ ̄ ̄ ̄´  {

【公孫サンのその後】【1D10:9】
1:幽州に帰り 異民族討伐
2:宮廷に入り近衛隊長に
3:大将軍に任命される
4:幽州に帰り 異民族討伐
5:宮廷に入り近衛隊長に
6:大将軍に任命される
7:幽州に帰り 異民族討伐
8:宮廷に入り近衛隊長に
9:大将軍に任命される
10:なんということでしょう


3288隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:39:44.29 ID:uDZ5tCqd
マジでwwwww


3289隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:40:08.51 ID:CQ16HbuR
大出世だ!!


3291隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:40:11.16 ID:6i/ikTJY
基本的に身内は良い事だらけで波風が立たないなw


3292隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:40:25.28 ID:VPVtF6/1
鮮卑「よっしゃ!白馬長史居なくなったやんけ!!」


3295◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:42:02.59 ID:IjzCR/ew

   l、                                   |
   |ハ                                    ハ|
   | ハ                                  ハ |
   | ハ                                     ハ .|
   | iiハ                               ハ .|
   | . ii.ハ                                   ハ i |
   |  ii ハ                                 ハ i! |
   |  .ii .ハ                                 ハ ii . |
   |   ii ハ                              ハ i:i .|
   |_ i≪i ハ                           ハ_〕i:i〔〕|
   | ! i≪i ハ            ,                ハ /;i:iハ .|
   | i  i≪i .ハ          ,.∧/!| ,i. ,             ハ、yi. iハ .|
   |_!T .i≪i ハ          |ii ./llll/ i/i           ハy' i. .i、/ |
   |_| i-ー‐ト、.ハ     .,,,`、llll/lllllllllllllkァ ,,,          ハ=i: i=_|
   | i_!.!( 《》 )ト ハ    ィ;;;; /ll,llゝlllllll、llllャ;;;;;;,ュ_      ハ 〈。;.。〉 .|
   |  !oゝュ<Pトハ _,,,,'';;;;;;;;;.//∧lllllll丶`;;;;;:::''' y'、,,,,,,,,,,_ハ イ;;∨i   |
   | ! / B .);;トハ;;;;;;;;;;;ア'/;;;' レレ ヽ' `、`;;;;;-''':;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ /,,'(.E}、 .|
   | .!/   l.l  """"",,/!!" !       ハ、;;;;;;,,,,,、"""".ハ./""'lィ´ lト |
   | !。   l.l   ,,/ /    〉;.;.;    ;ト:;;;;;;;;;;;;i  //  l.l  L〉 |
   |.!!!     l.l  ∠  /ー--/ .;.;;    .ハーi;;;;;;;;'   '     .l.l .〈〉、|
   |!.!!     .l.l   ""   /        ハ i/        l.l  ! `、_
    ,.〈|     .l.l      /         ハ        .l.l  ヽ、
  ,' !!     .l.l     冫 、、、、,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、''        .l.l    \
 ノ  .!      .l.l    ,';;;;;;iiiiii!'    !!iii;;;;;;;;;、       l.l
  /        .l.l   ,'i;;;;iiii!!'       !!iii;;;;;;;、       .l.l
  /         .l.l ,';;;;;;iii!!'         !!iiiii;;;;;、      .l.l
            .l.l.;;;;;;iii!!'           !!iii;;;;;;;,、     .l.l
            .,'.l.l.iiii!!'             !!ii;;;;;;;;;、   l.l
            ,';;;;.l.l.!'                 !iiiiiii;;;;;、 .l.l
         ,';;;;;;ii'l.l                     !!iiii;;;;、 .l.l
       ,';;;;iiiii!!'.l.l                 !iiiiii;;;;.l.l
       .,'iiiiiiiii!'  .l.l                   !iiiii.l.l
     ィ‐'''"≠ .}  .ャ                    L、l.l ' 、
    `'''==''""                       〈〉==’

  ┏                                                  .┓
  ┃..大将軍公孫サン誕生する                                       ┃
  ┃..劉備に忠義を尽くす一方で気さくな性格で馬鹿将軍と民に愛される存在になった  ┃
  ┃                                                      ┃
  ┗                                                  .┛


3296隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:42:20.09 ID:trAZXBWn
まぁ平和な時代なら何とかなるだろ


3297隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:43:17.32 ID:i6GUJLW/
天下馬民の将か


3298隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:43:48.33 ID:LFMP+0Ve
馬鹿将軍w


3299隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:43:48.70 ID:fD05kdcS
ここまで10なし…………


3300隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:43:54.93 ID:rf3vskUW
一緒に王宮に乗り込んだ一人だしね


3301隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:44:40.78 ID:Lhq0Mzrz
アティ先生の誘い(ただし逃げ道無し)に乗って正解やったのwww




3302隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:45:06.62 ID:MCwPCKUG
頭は悪いが政治に疎いわけではなく人格者
平和な時代にはうってつけですな


3304◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:46:23.59 ID:IjzCR/ew

    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :       僕 後から出番なかったなぁ
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

【関羽はどうなったか】【1D10:8】
1:太守に任命される
2:近衛隊長に任命される
3:太守を監視する立場に
4:文官として生きていくことに
5:近衛隊長に任命される
6:文官として生きていくことに
7:太守を監視する立場に
8:近衛隊長に任命される
9:太守に任命される
10:なんということでしょう


3305隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:47:38.32 ID:aVMOpMjt
順当。
大出世だ。出番は少なかったけど、メタキャラとして良い味出てたよ


3306隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:47:46.20 ID:udNP8Zkr
名誉職カナー


3307隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:47:48.79 ID:Lhq0Mzrz
順当やのぉ。
まあ1任侠が皇帝の親衛隊隊長まで上がれば大出世だよ。


3308隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:49:45.55 ID:aVMOpMjt
関羽も癖のある性格してるし、他人と揉めないように大徳の傍に置いてなきゃね


3309隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:49:50.10 ID:NNN/21NO
ぶっちゃけ桃園の誓いよりアティ先生の召集の方がよっぽどターニングポイントだったしなぁ


3310◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:50:12.96 ID:IjzCR/ew

   、,r'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ - ''  ゛.:.`゙i
  {`: :-: :_: :_: :-: : : -: :-: :―: :´: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙i
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ : ,,: :- ― ‐ -.:.-:.:,,.:.,!
  {: : : : : ,, _ - ― ‐ ゛ ´        (☆)    |´
  ゙i゛  ̄             ,, _ - ― ‐ - - _ |
   i           , - ‐ ´;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ゙i
   ゙i      ,,, ‐ ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i
    ゛ - ,,,r'´!、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;..;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i.
     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;.;.;.;.;.;...;...;.;;;.;.;.;...;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;:;:;:;:_;:;:゙i
     i:;:;:,r'゛ ,;:;:;:;:;:;:\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.、 - ‐ ´i ‐`´
     ゙i:;:i  ゙i ゙i:;:;:;:、,r'`‐ - ,, ____,,, -´/´ ̄ i´ !
     ゙i{  ,r'゙i ゙i,r'    ‐i‐ ´・  i `!    i ゚,,  / i ゙i
      !、  ´       !、 _,,, -´     !     i  ゙i.
.        !、 ,r', ,r'´,             ゙i  !    ゙i
            ~ i          、 _/  /     ゙i
.....            ,r'-  !、       ,r' /
               ,r'_  `= 二二,r' ´ /
.               て       ´  /
                     ,, _ /
  ┏                                                    .┓
  ┃.劉備と義兄弟の契りを結んだ関羽は近衛隊隊長に就任することになる            .┃
  ┃.真面目な性格で職務を全うし 皇帝である劉備の話し相手にもなったと言われている. ┃
  ┗                                                    .┛


3311隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:51:01.87 ID:LFMP+0Ve
男の護衛は必要だからねw


3313隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:51:59.87 ID:CQ16HbuR
桃園の誓いは必ず起こるイベントだったけど
アティ先生召喚は条件が厳しいレアイベントだったから多少はね?


3314◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:52:23.98 ID:IjzCR/ew

              /::::/:::::::::::::::/:::::::::::ヘ>-一::、
              /::: /:::::::/:::::/》〉〉三三ニヽ:::i:::::',
           /::::/:::::::::::/:::::/--------=ニ三!:::::i!
             ,':/:::::/::: /:::::/::::/::::ィ::::/゙゙|:::ヽi!::::::}:',
      , '. ヽ  ,'イ/ マ:::::::::::|::::/;イ / |::/.   |::/::i!:::::::|::',
.     i   ,=彡:!   !::::::::::|:::{/ _!' `ヽレ   |イ:: i!:::::::|ミ::'.,
     .l   ,.  |:!   !::::::::::|::;' !示}ヾ    ,⊥!:::l:::i::: | ヾ\
       l   l  |:!   l::::::::: |::i ゞリ      __´ |;イ::l::::::}
      l   l. |:!   l::::::::: |l:l        ̄ヾ,'=l:i!:::::l
.       l   l |:!   !l:::::::: |.i!    _   ´  /_;/イ::::::l
.      l___l |:!___!:i:::::::::|、!   {:::`:.ァ   ,'::/ /:::::/
       l二ニ!、|,!二ニ!∧::::::' ヘ、   ー '  イ:/:| .}::::/
.     _-マ二二二二l-、 ';:::::',>->,. ,<|:::::l::::::|/:::/
.    _{  _マ>'´  ヽム=/';:::::',////ト、/:::|::,::l::::::|:::/
  / ヽ {      i   /ムヽ.';:::::,//====_=_=/::/
  l   ヽ`¨¨マニム<ニニムヽ';:::i_=_=_=_=_=_=_| l/:l__
       、  }二ニ\ニニ}:iヽ;::|>_=_=_=_==' / .',=l},
   |ニ、__ノニi二ニ{二ニニ./ヽ:iヽ{>_=_=_=/∧i  ∧i!;',
.   ヽニニニ|ニニ,イ二 ニ/}  >=_ヽ=_=_=_=_=>、 _ノニ',
     マニニニ{ニニニイイ/=_=_=_=_=_=_=_=_=∧∨/ヽ
    /::マニニニヽ>イニ//| ̄ ヽ=_=_=_=_=_=_=_=∧  /ニ,
   /:::::::;マ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;// |_=_=_=_>ー-=_=_=_>=}-ニニ二=,
  /:::::::::::', マ.;.;.;.;.;.;/./_>_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_l二ニニニ=,<
/::::::::::::/:ヽ\.;/ニ/_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_/二二ニニニ,ニ=ヽ
:::::::::::/:::::::::::ヽニ>'´:‘,=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=/二二二二二二ニニヽ

【張飛はどうなったか】【1D10:4】
1:劉備にトツギーノ
2:近衛隊長に任命
3:太守に任命される
4:劉備にトツギーノ
5:近衛隊長に任命される
6:劉備にトツギーノ
7:近衛隊長に任命
8:太守に任命される
9:劉備にトツギーノ
10:なんということでしょう


3315隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:52:29.36 ID:uDZ5tCqd
順当だな


3317隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:52:45.13 ID:uDZ5tCqd
嫁いだwww


3318隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:52:46.19 ID:LFMP+0Ve
おめでとう


3319隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:52:50.74 ID:aVMOpMjt
玉の輿か


3321隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:53:04.46 ID:6SZRXJYz
張飛大勝利!


3322隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:53:33.44 ID:VPVtF6/1
2代続いて外戚肉屋で草


3323隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:54:17.94 ID:3AwsW579
やったやんw


3324隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:54:44.33 ID:LAHxhxLC
肉食獣は強かったw
やっぱり既成事実作ったもん勝ちやねw


3325隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:54:53.92 ID:6i/ikTJY
大勝利張飛であるw


3326隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:55:24.92 ID:Lhq0Mzrz
超勝ち組。
まあ劉備を起たせたのはコイツだった品。


3328◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:56:12.84 ID:IjzCR/ew

                                         ̄` 、:::ヽ
                     。              , .ィ ^ゝ-..、 ==.、   /:::/
                    x \       _ ,,... - '´  .x::'´:::::/ヾヽ:`/ '"
                  X 。゚。\    //   .:´:/:::::::::/三三ニ=.、一..、
                Xx 。゚。  ゚・*・.゚ /    //:::::::::: /:´;::::_,::::::::/tヾニ、:::l
               Xx。゚。     / .ー=彡、/::::::://:/-、/::/δ:/ヾl:::.゚。
                     Xx 。゚。  //      ./:;::::: l::lイ示ミ ヽ   j:ハi:::i!::::::ヘ
                    x。゚/ /        /:::メ::::::!:l ゞシ     -、l::j::::::ヽ::.、
                    X。. /       /::l::::::::j ソ .:.:.:.:.   r示tj:/::::::/  `
                      Xx 。゚ /        /l =!:::::::i      '  ヾ' '/::,:::/
                  ⌒ヽ゚/      / .l.!lニl:::::lヽ   ` - .:.:.rγy'-ヽ'人ヽ
                  ,....::':;´:::‐/     /  ノ ´=l:::l===x.、 )ヽ,、ー、ヽィzy、j ) 〉_〉__
               x :: :. " /:::/。.    /  /:::::::.ノl::l   r'´`ィz 、ヽハノl 〉┌ ' ゚*、 /        おにい!私を幸せにしてね!
.          /:/  /:::::::::Xx。゚。 ./ /.::::,。<  ソ  (`ヽミト、ヾ ( ノ_ソ)   `´{_
.         /::; ´   /::::::::::/::::Xx。//..:::/      ソ`ヽソゞノ、シ ソ   人/ -┬'
         /::/   /::::x::::´::::::::::::/X.::::/:::.:{     ヾ  `jヽソ、ヽ_{  ヽ、__∨  ヽ、´
        ./:/   ,..x:::´/:::::::::::::/:::::::::/::::::::.',       ゚。 ) >{二ニ=--- '    〉ミ
        l::j ,.<::::::/:::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::..ヽ       ゚。    。〈_/´ / {ヽ    ヽヽ}
     ,。s≦:::::::::/::::::::::::::::::/:::::::: Y::::::::::::::::/.:ヽ 彡'`ミソ})_*゜  `´⌒ヽ }、   /-。'
.   /:::::::::::::::/::::::::::::::::::: /::::::::::::::i::::::::::::::/.:::::::: 〉(ソ薔シノソ}__}         |   /、/ニl
  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::j:::::::::::::::j:::::::::::::,'::::::::::::.::ソゞ彳〉ソ.ヽ\        ,'  .|,、}ヽ',
  /:::::::::::/::::::/::::::::::::::::.::l::::::::::::::::l:::::::::::::{::::::::::::::,':: {  | ヽ/ .\。_   ソ    | ',   ',
. /::::::, イ::::::/::::::::::::::/:::::::j::::::::::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::{:::::::`:::\      \.彡/     i! ',   ',
/:::::/ ,::::::/!:::::::::::::::/:::::::: l:::::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::l .。-=-。.、\      ヽ,'    |  i   .}
:::::/  i::::/ .l::::::::::::::,'::::::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::ヽ       ` \     ヽ   ,'  }  !
:::/   l::メ  l:::::::::::::{::::::::::::::{',:::::::::::::::{:::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ      /.\    ヽ ./   l   i
/   !:!   ::::::::::::|::::::::::::::l ゚。:::::::::::::l:::::::::::::.ヽ ̄ ̄ ̄\_,.ィ/    \     /    .|  ノ
     !:!   ∨:::::::|::::::::::::::l ゚。:::::::::::l:::::::::::::: .゚ 。      。 ゚      ゚ー -'   /l`´
\   ゞ、   ヽ:::::::l:::::::::::::::l  ヽ:::::::::',::::::__*゜*|   _/ /   `¨ー-    /  .{
  \   ヽ   \:l、:::::::::::::l   ヽ::::::゚。:{ ヽ、 `./ /   /   /    l   /i!
   ` 、        ` >。::::l    ヽ 〈ヽ'´  ヽ´  /    /    /     l   } i!
      >。.       ⌒    (`´゚・*・゜゚・*:.*゚。..   /    /      }    ,'  i!
ヽ        >。.       .。s≦  。゚ゝ、{、| ゚・*:.__〉-(_.:*・゚ `ヽ_,..ノ-|、   ,'  i!ヽ'ヽ、
 >。.             ≧s。s≦     {_ノ>、 `¨ ´  /-====ニ   ノ `-*{  i!´  、 .>
     ≧s。.                .。s≦>。   { / >。.  /    | \.:*・゚・*、
ー------               。s≦      ゚・*・゚ ' /   }/ '゚ ̄7ヽ、|   (  {⌒
/⌒>。.    ー----------。s≦      /     /      /  /   。*.   . ヽ
     >。.   ,=-、 -。s≦       。s≦     /         /   `¨¨¨。゚ }、_。゚  }
----<‐‐|  ヽ /   ヽ    ≧s。.    ー-----‐‐‐‐‐‐---- 。. _ ノ/  l       \
    彡.|   ソ      ゚。        ≧s。.                  /    ノ   /l |  ヽ
  /   l    /       ゚。            ≧s。.           /_.。s≦   /  l l   i
/    {__/  _   -‐‐‐‐゚・*:. _o               ≧s。..。s≦        /   l l   l
          /     /   ゚ ー- 。o        ...:*・゚¨¨¨¨゚*:.        /     l l   ',
         /        /           )       /     _> ' }      ./     l l    .',
      .。s≦       /        。゚        /   /   /       /       //     .',
..  .。s≦             /        ヽo      /  /    /       /      // /    .',
≦            /         /ヽ    ./ /     /        _  -  / ./      ',
                 /          /   ヽ。o//      ゝ-----o        { ノ       ',
            /         /            -==ニ二 ´        ノ         ',


   .┏                               .┓
   .┃                                  ┃
   .┃...張飛は劉備に嫁ぐことになった やったね張飛! ┃
   .┃...なお彼女の性欲                          ┃
   .┃                                  ┃
   .┗                               .┛


3329隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:56:25.23 ID:trAZXBWn
まぁうん、いんじゃね(適当


3330隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:57:22.98 ID:qw8D66Ni
特に何の感慨も無いですね


3331◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:58:29.81 ID:IjzCR/ew







































                       _......__......_
                    ,..<::::::ミ彡::::::::::::::>...
               //:/::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::ヽ
              .::::://:/:::::::::::::',:::::::::::::マ:::::::゚。::::::ヽ
                ,.:::::://:!:::::::::::::::::::l:::::::::::::::マ:::::::゚。:::::::゚。
              /::::::::{,':::l::::i::::::::::::::::|::ヽ:::::::::::マ::::::゚。::::::::゚。
           /:/:::::::|:::::l:::::',:::::::::::::::|ヽ::\::::::_マ:i::::',::::::::::゚。
             /:::l:::::::::|::::::!::::::ト::::::::::::::{,x\:´、:::::}:l:::::i',::::::::: ゚。
          /::::::|:::::::::|:::::i!::::::| ヽ::、::':::',  \\!:l::::::|',:::::::::: ゚。
            /::::::,イ:::::::::|,::-‐;::::{- ヽ`ー,- ,z==-l::l::::::|ヽ::::::::::::゚。
.           /:::/ |:::::::::::i!::! ヾヾ__     '´    |:l:::::::| }::::::::::::::ヽ
          //  |:i::::::::,'!:| ',z=-         |:l:::::::| ∧:::::::::::::',::ヽ         【1D10:6】
.        /:'    |:l::::::::ト::、 '´      ,         !l:::::::|:::::::ヽ:::::::::::',::::\
       //    |:l::::::::|::::!ヽ       `    -  |:l::::::|::::::::::::ヽ::::::: ',:::::::\
.     /'     |:l::::::::l::::::ヽヘ     r ´   /  |:l::::::|゚。::::::::::::::ヽ:::::ヽヽ::::ヽ
.      /      |:!:::::::}:::::;イ:::`:..   ` ー   イ !l::::::|. ゚。7、::::i::::::iヽ::::ヽヽ::::゚。
    /       ,イ:',:::::,':::/ i::::::::::::::>....    .イ.  |l::::::|/   /=-、!  ヽ::ヽ \゚。
    ,'        /:::!:::',/:::/ |:::::::/::::;i::::::::::::`¨::ヽ  |-=ニニニ=- 、:\  }:::::゚,  ゚*
.   {       /:::::l:::::',: '   }:::::/::::/|:::::::::i:::::/ ゚。/ニニニニニニ=- 、ヽ|::::::}  }゚。
    !   /::::::>{::::::',   /:::/:::::/-=ニ- '  l: /}ニニニニニニニニ=-、',:/  |:::}
    |  /:::>´   l::i:::::', /::;イ:::::/ニ=---,、 i/! |ヘ!ニニニニニニニニニ}i=,  ,':::l
.    />´     l::ト、:::',:/ !:/iニニニ// !o,イ |ニニニニニニニニニ/.|ニ, /::/
    /::/        l::l ヽ:ヽ-=ニニニニ/ニ{ヽ|/ イ |ニニニニニニニ=|/ニ|ニ゚。::::/

【曹操さんは・・・・?】【1D10:10】
1:トツギーノ
2:せふれなかんけい
3:トツギーノ
4:性欲を抑えていくスタイル
5:せふれなかんけい
6:性欲を抑えていくスタイル
7:トツギーノ
8:せふれなかんけい
9:トツギーノ
10:なんということでしょう


3332隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:58:47.58 ID:6i/ikTJY
なんということでしょう!w


3333隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:58:52.52 ID:NNN/21NO
腎虚……いや、さすがに自重すると信じよう


3334隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:58:55.26 ID:qw8D66Ni
え、どっち?


3335隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:58:57.00 ID:6SZRXJYz
んん?


3336隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:58:59.87 ID:MCwPCKUG
なんということでしょう


3338隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:59:15.59 ID:JUjhFL/z
初10出たと思ったらどっちだよwww


3339隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:59:31.79 ID:MCwPCKUG
ずっと下のだし下なんじゃない?


3340◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 01:59:33.98 ID:IjzCR/ew
これは・・・・どっち採用すればいいんだ・・・・!
【1D2:1】 1:上で 2:下で


3342隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 01:59:49.29 ID:L2kwQkWl
あちゃ


3344隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:00:03.57 ID:3AwsW579
抑えていっちゃったかーw


3346隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:00:04.68 ID:LFMP+0Ve
忠臣ルートか


3347隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:00:06.52 ID:VPVtF6/1
セーフ


3350隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:00:30.45 ID:uDZ5tCqd
抑えたかw


3354◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:03:06.43 ID:IjzCR/ew

                 /      )
        )     ノ     r'
    ヽ (      (    ノ ,.ィ
        ,.....:::::: ̄ ̄::::::....
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    /::::: ,:::::,::::::::/::::::::|、::::、:::::.
    ,':::::::/::://:: ∧::::::::| ヽ::',::::::.
   , :::::: |::/::|:::/ |:: !:::}  }::|::|::::.
   /:::::::: {/::::{/\_}从// /|::|::::::.       くっ・・・抑えろ自分!劉備様は高嶺の花なんだ ウッ    フゥ・・・・
  ,イ::::::: |::::::::::| ̄i ̄圭 ̄i ̄|::|::::::::.
  /::::::::::|::::::::::|` ̄´  ` ̄´|::|::::::{:::.
. イ::/:/::::|::::::::::|、  - - #イ|/:|::|:|マ! (ムラムラムラムラ
 i/i::{/:/|::::::::::| ` ― ,. ´∧|:: |::|:| リ
  |::i:/_从:::::::|、`_o_´| iニj::/: {,'
  ∨ニニ∧:::|: \__,.ィ、_/ニi/∧|
  /ニニニⅥ、\:_:_:/ /ニニニニi
  {ニニニニニ\{: : ∨ニニニニ{
  |ニニニニニニ\/ニニニニニ|

  ....┏                                                            ..┓
  ....┃                                                                  ┃
  ....┃ ヒロインルートは途切れてしまったけど 性欲90の自分を抑え込むって凄いと思いました(小並感)  ┃
  ....┃                                                                  ┃
  ....┗                                                            ..┛


3355隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:04:04.96 ID:VPVtF6/1
ていうかなんで忠誠寄りだったのに主君に欲情してるんですかね……(困惑)


3356隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:04:26.06 ID:NNN/21NO
いや、普通に誰か婿を取れよw


3357隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:04:41.98 ID:6SZRXJYz
10だったらどうなってたかくらいは教えて欲しいかなって


3360◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:07:26.94 ID:IjzCR/ew

>>3357 何も考えてねぇよ(真顔)】


                         ..,.      .,.;   .)
                       --ー¬. .`゙ ̄ ゙̄''-‐ヾ  /
                  ,/゛        .    `'‐ .‐′
                     ー               "       ‘''-、
               /               、..ゝ       ヽ│
               /、             : .      .、   .'"゙
               !″ .' .、  . l   /“''‐ `'  .,ノ゙... \  ヘ,,,,,,,,,,、
                  |    ." 、 .、. : iヽ. -―――‐ ゙;     - ..,,.、"
             ‐'ク゛   . ..'|., ,,,エ,,,,,,,゙,,,,,,;,,,,,,,,,,,,,,ニ.......!. \   ゛ ヽ.
             ,/゛  、  .レ".,l".'/ .ノ     r‐ .ヽ 、.  `''- ....,,,,___
                ト:   ./   .'"   '二ニニニ''    ';;ニニニ″ヽ、 : ..      .`'-,
                l " /    ...〟   ┴゙‐'、   .: ゙‐'ー゙‐'゛ .! : `‐`'-............、
              `       !l∨   -'"    l. `'ゝ   ,!    ,,、  ._,,ミixi,,、
             `^゙/       .、            !.、   ./.‐、 、,  ̄´"    ."`'ミゝ
           /   i′   !       .'-,,, ./     l゙  'L  `゙''ーr ..,,,,,_  . ´
          l゙ /   |     .ヽ    .,,,.. -   .:、   l   .l           ゙゙̄''''・ 、
          l :./    |      ' .!   / ‐''^゙゙゙゙“ ゙l  l     `゙'''ー-..,,__,     .゙ヘ.
         ,∨    Z   l.....'-、 l    .'''‐  ! /              .゛.~"''ー ,,,,. `'r、
     ,.. ''"´          ‐l゙   : `-7    〟 ,, フ".lヽ ,′   `"'ーv,,, ゙'!、  -、、  .`'-,、.l
    / ,i'  .,i   .」             'L  : `'-,"'、/' !'゙. :|     .'ュ     .`'ヾli、  `ヽ '-、 .` !
   Z .゙エ_/゛ .、 i.! 、     .ii.   :..l,  .‐ : `゙゙''" :   │ : .!、  .゙ヽ、 ."../   ゙.lー:....l  `'-,,゛
""゙“~"'''ー 、. ゙ヽ!'.l.l"..l     /,,   '.ヘ.        :   /    ヽ   `''''.. .. :  ゝ  「 '   `'.
 、        : ゝ.l.゙l.'i|    |f.l."   ゛.ヽ        .,! 、"‐、 .` \.     ヽ‐  . ..゙ .,,、   ゛
  `'!、        l |."|    "   :   丶\       !: ゙‐ : ゙ヽ、  .`ヽ、           、  .´
    ヽ       l lヽl   ‘'ー 、,,_       ヽ    : :.'"´゙'i ,r  l:    .:‐゙゙‐'‐ : ___,,,,,,,.. -―― .
     ゙'- .    │゙!|l゙   ..   `゙゙'''ー ,,. ´." .、  .''  ._..″  .「     ヽ : .,,.
           / ‐ .ゝ`            :  .,  : . : . ,/´          ... /
  ‐   .,,' , ..ー    . '  .._           ゛ ' ー¬'"        ‐ ...r'"


【趙雲(張宝)のその後】【1D10:8】
1:劉備の皇太子の教育係に
2:黄巾の残党をジョインジョイントキィ
3:劉備の下を去る
4:太守を監視する立場に
5:劉備の皇太子の教育係に
6:太守を監視する立場に
7:劉備の下を去る
8:黄巾の残党をジョインジョイントキィ
9:劉備の皇太子の教育係に
10:なんということでしょう


3362隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:08:31.25 ID:LAHxhxLC
最後まで自分の責任を全うするとは男前よな。
やはり兄貴は兄貴だった。


3363隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:08:50.79 ID:NNN/21NO
自分のしたことの後始末をしていくスタイル


3364隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:08:57.10 ID:CQ16HbuR
黄巾の残党をジョインジョイントキィか
つまりどういうことだってばよ!


3365隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:08:57.84 ID:aVMOpMjt
何かもうブレない求道者だな、趙雲


3367◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:11:05.53 ID:IjzCR/ew

【BGM:ttps://www.youtube.com/watch?v=avceH9LjtUs


      ゅー__ッ    __ -y
  }`ヽ,--t'-、r-、__{ニ=ー'"_j,ゝ'´
  ~^ヽ、ノ_.__.ノ  / l-ー"      ユクゾッ
       ヽ   / l
        `lーi=={
        /  ヽ `ー- 、
      /  /ヽ\_,、-'~
     /-ri´f`it-'`,、\  \
     `ー-― '"ヽノ  `ーヽr'\
                 \ .ヽ,-、
                   .~`ヽ,j

. ┏                                                    .┓
. ┃.趙雲はまだ暴れている黄巾の残党をテレッテーするために奔走                    ┃
. ┃.自分達がやってきたことに始末を付けるその姿はまさに英傑の名にふさわしかった  ┃
. ┗                                                    .┛


3368隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:12:52.62 ID:NNN/21NO
盗賊まがいのことやってるチンピラ→命は投げ捨てるもの
本気で世直しを信じて抵抗してる奴ら→命は投げ捨てるものではない


3369隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:13:22.33 ID:rf3vskUW
最初から最後までかっこいい漢


3371◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:14:08.31 ID:IjzCR/ew

                乂フ ´  ! 、        ヽ.       Y^:Y_<
              /' .{   :', ヽ         ヽ    八::::{:::ヽ/メ、
             / i  {   ! ', ,>≦  ∨     ':.:,    ム::':,:::::}‐:、>.、
               /  ハ  ヽ  ∧   ヽ、 ∨     V     ,ム:、::,::',:::::V//,/
             ' /  i、  ヽ ヽ :.、  __\ヽ      v  ,   ムヽヽヽ::::V,/
            ' '   {_v  ヽ ヽヽ ,:ア´r::メヾ:、     ,', , ,  ':ヽ:ヽヽ:、:ヽ
           ' .!  /! ヽ.   \',ヽく {:::r:ム V      ', , :'::::::':、:`:ヽ:::::::∨
             ' !    ',  \ 、 メ_ヽ `^vj:} ' V        , !',:::::::}.\::::i、:::::::V
           .! !    v''気 ヽヽ< ヽ  ヾタ.: : :V      , i:ハ::::ノ::ヾ/ーム::::::'ム
ァ.=:ミメ、   ァヽ| ∧    ハ, ∨:,  `ヽ `      V  !   .| i:::::::::::::ヽ//!::::::::'ハ
ゝ、__:::\:ヽ、 .{:::::', ! ,ハ   V ` ゞ〉           ,  !、  .!  ヽ.、::::::}//:::::::://}
 ゝ、:::ヽ:::ヽ:ヽ、∨:::V  ム.  'ムヽ '   _, ィム    人 .!.ヽ   !、、 \ヽi/i::::::://,リ
.   (⌒ヽ\:ヽ/,ー:、::ハ  } \ ':,ム     f:ー':/´: :}   ,.イ  , '>'\ !ハ ':、 !:::\\//,/
    ヽ:::::ヽ:ヽ//////!  } ! \、ム.、  ゝ:!: : ノ ./、 ,ィ ハ   ヽ、,>:≦/}::ヽ::::ー':〉、
     ヽ:::〉//////,リ  .} ハ  ,'    ≧ー-- -.イ r≦   '    ,イ//////,}::::///,{,ム、
     八:Tア|/////   .j' ',  '           / ヽ\     ,イ////////,}////>七/ム
      ,ム:::::::!///    '  , :'          V`T芥ア:、 ,イ//////斗:七/,´///////´
       }::::::::ィ::!       ハ|         /ハ/:}:{ム 〃,.ィ≦///////////////

.   ┏                                            .┓
.   ┃   簡雍は・・・・・もう相棒として劉備の傍に居たんじゃないかな(適当)   ┃
.   ┃   何かの将軍の職には付いたと思います ハイ                    ┃
.   ┗                                            .┛


3373隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:15:01.73 ID:RcT8jaTG
雑ぅ!
でも出番なかったしねw


3376隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:16:00.29 ID:CQ16HbuR
孔明・・・?知らない人ですね


3377隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:16:22.17 ID:6i/ikTJY
三顧の礼をする前に、本人らが知将でしたので……w


3378隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:18:08.45 ID:Lhq0Mzrz
アティ先生が全部もっていっちゃったからなぁwww



3380◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:19:12.19 ID:IjzCR/ew

     >─'´ ̄` ‐-、
    /         `Y
.   /:::::::::::::::::/{:::::∧:::::::::::ヽ
   .l::::::::::::::::ナ {廾弋:::::::::::::}
   .|:li::::::::::●> <●フ i:::::::ノ
   リ',:::::::/  ヽ    「):::/
     ヽ;;ト、_ ―  _,.ィ::/
        lハi二lハ1リ
       'イ.<ト-イ> オ
        i. |  | .| |
       j|. |二| .| |
       j|. | | | .|二|
       / イ.ヲFトlrェリ
      ./ /| |:| ト、 \
      / /:::l l::l .|::ヽ/
      ` ─| |-| |'´
        | | | |
        ,ヘrリ トー}
        `ー'  `ー'


【さてモブのような扱いを受けた田豫よ 君はどうなった】【1D10:3】
1:失恋のショックから劉備の下を離れる
2:関羽の副官として使命を全うする
3:公孫サンの代わりに幽州へ
4:失恋のショックから劉備の下を離れる
5:関羽の副官として使命を全うする
6:公孫サンの代わりに幽州へ
7:失恋のショックから劉備の下を離れる
8:関羽の副官として使命を全うする
9:公孫サンの代わりに幽州へ
10:なんということでしょう


3381隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:19:49.85 ID:Lhq0Mzrz
順当w


3383隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:19:57.19 ID:trAZXBWn
誰だお前


3384隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:20:43.83 ID:VPVtF6/1
適任だな!(史実をチラ見しつつ)


3386隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:22:05.91 ID:zGcMlngc
登場したときは頼れそう感じだったのにな、趙雲のせいですっかり空気に


3388◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:23:12.66 ID:IjzCR/ew

           ___
       ,..<:::::::::::::::::::> 、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::::::::ヽ
.    l:/:::::::::::::::::::::::::::/ /  /ヽ::::::::::∧
   l;'::::::::::::::::::::::::/  /:::::/  ヽ:::::::::::l
   l:::::::::::::::::::::::/`ヽ、,|::::;ィム'"  V:::::::l
    V:::::::::::::::::/ソ ヽ |/  巧 /!ハ/
    V::::::::::::::|      ,  ´  ム'
     .ヽ{ヽ::::::l、   __   , イl
        \| ゝ    , <:.|ノ
   / ̄ ̄ ヽ/ ̄フi ¨Ti、 ̄|              悪いけど ここから先は通しはしないよ
   /     ∧ / }  } ヽ|⌒ヽ
  ;       }  /|`-'゙}ヽ  i,  ',
  {         | / .|ム斗 宀ミヽ、}
  '.,     >-ァ‐イ   ____) l
..  {  >   / λ       )ノ
   Y      {  { .〉.   ̄ ̄)}
    i      .V {弋   -一〈 }
    ト、__      Vヘ__ゝ、____ノ}
    '、   ー―ヽ、__,.イ  .ド、 __r一二ミ
.    \       |  |   ノ ̄,-r‐f⌒|  |
        〉、      .|  |   .{  l ! ! .|  |
.      i′        | ___.|   .} .弋_,   _ノ
      〉 ___ .|{___}|   ハ、_i{ r=≠
      /  |___| .|.| ||  「」  ̄
.     /        / | ||   ヽ
    /        /ヽ|__jム    |
  .┏                                                              .┓
  .┃                                                                  ┃
  .┃.彼は大将軍になった公孫サンの代わりに地元の幽州に戻る                              ┃
  .┃.そして異民族との戦いに明け暮れ 一歩も漢の領地には踏み入れさせず 漢の守護神とたたえられた ┃
  .┃                                                                  ┃
  .┗                                                              .┛


3389隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:23:24.89 ID:JUjhFL/z
史実でも烏桓・鮮卑・匈奴ボコって、文武に優れ長生きじゃねーかw


3390◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:30:25.62 ID:IjzCR/ew


ャ―- 、
三ュ、   ヽ― 、
´ ̄ ヽ― }   >=- 、
 /    /´      ` 、
/  _,/           ヽ
≧ ´ /              ‘,
  ,/                 ‘,
//         i   ,i j l  i .l
. /           /  l   /} .ムl  i l
./    .}   ,'  }  ,' .}./ミj  l i
'     l    ,'  ム ./ j./}マヽ.リ     ┏                                                 ┓
       l   i   ハ / ̄ 》マ',j/    .┃                                                 ┃
. /i    l  .l i l  }'   /   }'      ┃..まだいろいろと問題は山積みだけど劉備は皆の助けを受け皇帝になったとさ  .┃
´/_}   ,}   i /il  ==ミ /          ┃                                                 ┃
. f ム  .ハ .l /}'    (         ┃                    めでたし めでたし                            ┃
. l l } j ./  ', .l j } ///.  ヽ        ┗                                                 ┛
. l }.lj/    ヽ'      /
. ‘,        r――'
/'´ ̄、      {
``  、 ` 、     ヽ
,,、   \マミ 、__/´                                      【三国志どうでしょう -完ー 】
三≧ュ、 ヾ
三三三≧ュ\
三三三"´  ヽ


3391隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:30:50.43 ID:VPVtF6/1
完結乙


3392隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:31:04.25 ID:6i/ikTJY
いやはや、三国で戦う前に決着がつきましたなw


3393隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:31:04.64 ID:Ioz/fdfm



3394隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:31:28.23 ID:LFMP+0Ve
完結乙w
血筋と先生は最強なんだ!


3395隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:31:43.47 ID:0JhORB4G



3396隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:32:20.55 ID:QRyvNzCu
乙でした


3397隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:33:08.55 ID:ffi7eM4s



3398隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:33:12.61 ID:UdmhlCtk
乙でした


3399隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:33:18.05 ID:zHlQoYiE

戦わずして勝つってこういうことなんだなぁw


3400◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:33:21.31 ID:IjzCR/ew

     ::|     /ヽ
     ::|    イヽ .ト、
     ::|.  /   |.| ヽ.
     ::|. /     |.|  ヽ
     ::|-〈  __   ||  _`l_
     ::||ヾ||〈  ̄`i ||/ ̄ i| |            初めて約5日 多分完結まで1・2か月掛かるかと思ってたら
     ::|.|:::|| `--イ |ヽ-イ:|/
     ::|.ヾ/.::.    |  ./             まさかこんなスピードで終わるとは思わなかったよ・・・・・
     ::|  ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./              正直資料読みながらも何も考えずにやっていたけど
     ::| ̄ゝ::::::::`---´:ト _
     ::|:ヽ ヽ:::::::::::::::::ノ   `|:⌒`ヽ        まさかこんな形に落ち着くとは やっぱ血筋って大事やね
     ::|:::ヽ  ヾ:::::::::/   ノ:::i::   ヽ
     ::|:::::::|   |:::::|   /::::::::|ヾ:::::::::)
     ::|::::::::|.   (●)  |:::::::::::|、 :::::〈


3401隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:33:22.71 ID:udNP8Zkr

世はコネが全て


3402隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:33:26.23 ID:trAZXBWn
完結乙


3403隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:33:30.63 ID:HDrfBNtS
完結乙ー


3404◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:36:38.44 ID:IjzCR/ew

                            ≠=
                           // -= `ヽ __
                             //   -  ̄ `ヽ  `ミ
                      ,. ィ l l / (    __ ノ    \
                         / ; l l    ̄ ̄        ┌┬ =ミ
                         ',_ノ i !                ││「 l│
、                         i   ij             ││l 」│
                          l  ィ≧=-、              `┴┬┘
   \                     | ! イ二二フ}              l       まあ取りあえずあれだな
     \                   l lY      /                /|
       丶                  从 ', /`ヽソ: : : : : . . .       /:::i       埋めネタやろうかな うん
        \                 丶 : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:/:::::::/
          l::l⌒                 \: : : : : : : : : -=ニ二::::::::::::::::)        内政編やって張飛と曹操に性的に襲われそうになりながらも
         l::l    `ヽ            ` <: イ^::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
\        l:::l      ト、          }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ        やっていくルートを考えてるんだけど どうでしょうか?
  \         ':::',        `-=x         j::::::::::::::::::::::::::::::::::: '"  ゝ _
   \      ' ::.... __   ..-=::::´::::/`ー=≦:::::::::::::::, '"          ,::::::::::::::ヽ
     \     ’::::::::::::::::::::::::::::::::/      ,:::::::::.::/        ,....:::::":::::::::::::::::::::::
      \    ' ::::::::::::::::::::::::/     , '  ̄ `ヽ:/         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        \     '::::::::::::::::::::/     i       }         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         \  i:::::::::::::::::/     人     ノ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           \ l::::::::::::::::j       ^ミ三三彡^    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


3405隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:37:28.28 ID:CQ16HbuR
完結乙でした!ハッピーエンドっていいものですね!


3406隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:37:47.52 ID:VPVtF6/1
綺麗に終わった物語をほじくってはならない(戒め)


3407隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:38:09.01 ID:QHpA/25R
正直、蛇足になるような気が。


3408隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:38:11.90 ID:rf3vskUW
勢いも凄いなあ
600越えたぜ


3409隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:38:26.64 ID:CQ16HbuR
袁紹さんにチャンスはないんですか!
あと引退したあの子にも!


3410隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:38:37.94 ID:u42PQ4pk
番外編で早くも曹操さんは性欲が抑えきれなくなるのか…


3411隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:39:00.64 ID:/pPKJUzj
完結乙
護国聖獣ENDで終わっておくべきだった前作の反省を活かすべきそうすべき


3412◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:39:12.96 ID:IjzCR/ew

     ::|     /ヽ
     ::|    イヽ .ト、
     ::|.  /   |.| ヽ.
     ::|. /     |.|  ヽ
     ::|-〈  __   ||  _`l_
     ::||ヾ||〈  ̄`i ||/ ̄ i| |           それもそうだな
     ::|.|:::|| `--イ |ヽ-イ:|/
     ::|.ヾ/.::.    |  ./            うん じゃあ埋めネタはやめて
     ::|  ';:::::┌===┐./
     ::| _〉ヾ ヾ二ソ./              最後に判定だけでもしようかな
     ::| ̄ゝ::::::::`---´:ト _
     ::|:ヽ ヽ:::::::::::::::::ノ   `|:⌒`ヽ
     ::|:::ヽ  ヾ:::::::::/   ノ:::i::   ヽ
     ::|:::::::|   |:::::|   /::::::::|ヾ:::::::::)
     ::|::::::::|.   (●)  |:::::::::::|、 :::::〈












3421◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:44:01.31 ID:IjzCR/ew

                \     \       /|
                      > 、 |-―‐-< |
               / ̄   }>―        \_
               /  __,/             \\ >
              ̄ ̄/ /         /      ,
                / /  / /   ′       ′ヽ
               ∠-=7′          |      |    |  ,
            厶 ′      |    |    /| | |  '
                 ||   |  _|_/|  /_| | |  |
             、}∧  |  ,/}/_ }/  _| Λi{ |
                 ヽ | | T:::T    ィ::T∨
                 \ ∨\i{,弋:リ     弋リイ  / ∧{
                    ヽ|   、    ,    }/}/
                 _/   \ r _,ァ   /            【劉備 玄徳 彼が変えた漢帝国はその後【1D10:5】まで続いた】
             ___ / く       \ __  ´
.           / \::::|   \      「 \
.             / |::::\   \    |  | 、
        /⌒く  |:::::::: \/|\  「\i{∧
.         ′    \::::::::::::::::|  \|  |::::::|\
             \ |::::::::::::::::\   ヽ |::::::l ∧
          |     \_}|::::::::::::::::::::::\  }|::::::レ′ \
          l        ∨:::::::::::::::::::::::::: \「 ::::|     、
.       |      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       }



【漢帝国は何時まで続いた】
1:【3D50:82(44+1+37)】
2:【1D100:92】
3:【2D100:111(30+81)】
4:【3D50:66(22+1+43)】
5:【1D100:97】

6:【3D100:152(89+58+5)】
7:【2D100:129(70+59)】
8:【3D100:152(56+16+80)】
9:【3D50:60(12+19+29)】
10:【10D100:531(81+99+28+18+42+91+5+76+48+43)】


3422隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:44:23.97 ID:MCwPCKUG
100年いかずかー


3423隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:44:42.60 ID:CQ16HbuR
まあそんだけ続けば十分よ


3424隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:44:56.76 ID:VPVtF6/1
曾孫くらいの代で滅びる
まぁそんなもんやろ


3425隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:45:26.70 ID:QHpA/25R
あ、ひ孫の代で滅んだか。


3427隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:45:37.33 ID:rf3vskUW
100面ダイスで97を引くダイス力


3428◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:45:45.44 ID:IjzCR/ew
   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/          彼のお蔭で漢帝国の寿命はは97年伸びた
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //                劉玄徳は【2D50:6(2+4)】年まで在位した
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \


3429隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:46:06.82 ID:6rQ70xAI
ファッ!?


3430隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:46:20.31 ID:trAZXBWn
6年w


3431隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:46:39.57 ID:qw8D66Ni
2d10かな?(すっとぼけ)


3432隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:46:50.82 ID:VPVtF6/1
早世しとるやんけ!レ級生きてて良かったなって


3433隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:46:52.96 ID:0JhORB4G
暗殺かな


3434隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:46:55.64 ID:rf3vskUW
短い!?
何があった


3435隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:47:14.25 ID:RcT8jaTG
なにがあったよw


3436隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:47:45.58 ID:zcWIlS70
何が起こったww


3438隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:49:07.11 ID:MCwPCKUG
病死か落馬か腹上死か


3439隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:49:10.79 ID:Nb54rPpN
腎虚かな?


3440隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:49:14.97 ID:udNP8Zkr
彼のお陰で(彼のお陰とは言ってない)


3442◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:49:37.66 ID:IjzCR/ew
      ,、  / i   _   _ <  /  _
       / У _⊥´     /   / <
     く _=- ´      ̄ `>  _/    ∠
    /          \    \  /
   イ   i   Ⅳ     ヽ     ヽ
  / /   i    | ∨  Ⅳ  ∨     ヾ'´
 / ./   .i  i  } _V  l.i V Ⅳ V l     \
/ /     i ∠! /  `i ├‐Vト-}} l       ヽ
l  {    i /  v    i /  _!__ i  l      }
l/l   /リ u     v /! ,ヽ lll |  |     |
  i   {  ニニ     弋’ノ  .i  l イ   iゝ          【だが悲劇は突然訪れる】
  V  ∧ll´{ ・.}      彡lll i   /iイヽ } /
  V  l/ハ 弋彡       u  i イ  v ノV /          【彼は病に倒れ 193年に崩御することになる・・・・】
   ヽ l/ハ u  ,         レ   , ._ノi'_
    `      `         u /   \
        ヽ u マ   ̄ヽ     //               【その後彼の後を継いだのは・・・・【1D10:2】であった】
            ヽ- ― '   ///
           >     <///   u
               ̄l   ヽ′
             / |   ! \
           /   |    ヽ       /
           i   / \   \__   '
           i  ヽ   \   丶 `
           i   \   \   \__ノ
           i     \   \  \: : : :

【彼の跡継ぎ】
1:劉弁
2:劉協
3:劉備の子供
4:劉弁
5:劉協
6:劉備の子供
7:劉弁
8:劉協
9:劉備の子供
10:なんということでしょう


3445隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:50:52.91 ID:QHpA/25R
歴史がもどりおった。


3446隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:51:14.14 ID:MCwPCKUG
歴史の修正力でも働いたんだろうか


3447隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:51:27.42 ID:CQ16HbuR
劉弁ェ・・・

これ案外董卓あたりがなんかやったんじゃなかろうか


3448隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:51:33.51 ID:LAHxhxLC
劉協のほうか・・・まぁ、暴走するリスク考えたら劉弁は据えられんわな。
絶対、劉備のこと恨んでるだろうし。


3449隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:52:25.69 ID:QHpA/25R
まあ、正史でも220年までは漢残ってるんだけどね。


3450隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:53:13.48 ID:h/n6a48o
これが歴史の修正力って奴なのか


3452◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:56:28.12 ID:IjzCR/ew

          ヾ. . . : : :Y ⌒ヽ: : :._  ',   ∨彡
          ,Y´   }  ::     :.  ¨亥ニ=- }  ,'
      ー=彡:    /! i ::.     : .   \ ,'::ノ
        ,'    /,' A ::.     ヘ: .   \: : , '
          j/    // ./- \     ';::`7 ーj-ミx、 :
           '.   /气ノヤ示≧ヾ     ';::」,.rt//: : : :
         从{ 弋}!  マ:i。}  }ヽ i∧. Ⅶ1', ∨: : : :
               Y::... `゙ ノ  ∨〃ヽ} <::::>∨: : :          【その跡を継いだのは劉備の弟 劉協である】
              く ""'      { {    >/. : :/
.        〈` ー 、  ヽ          ヽゝ - 彳   {           【劉協は献帝を名乗り 第14代漢皇帝となった】
           ̄ヽ \  `r-      "   ∧ {ヽ〉
        {´〈フ¨ヽヽ   ヽ   ,..イ       i  \!            【彼は【1D91:7】年その在位に着いた】
.         〈 \〉,≧  ! ⊆ィ¨´.r=j     ト --、
      _Lヽ 〉{   }  /::>'"   ,. <: ̄:::::::}
      {ミ冖ミ=≠彡}/::/ヽr ,. ::':::::::::::== 、::::l
      |:::::::::::::::::: //⌒ヽ ,. <::::::::≠ ´ ̄`ヾ∨:':,
      l:::::::::::::::::/:::/  /:::::::::彳r´      ', V:::':,
        !:::::::::::::/:::/ /:::::彳´ /        ':, V::::',
        l:::::::::::::!:://≦´   . :/         ', V:::.',
        l::::::::: /{!// /   : :,{          }',.V:::.',
       l:::: {⌒ヾ イ.    /         . :/:::', V:::i
      |:::::::ゝ‐": :     〉ー::::ュ、      : :i: .:.::}:i i:::|


【劉協が皇帝になったことで】【1D10:10】
1:派閥争いになり国が分割されることに
2:特に何も起こらなかった
3:反乱反乱&反乱
4:派閥争いになり国が分割されることに
5:特に何も起こらなかった
6:反乱反乱&反乱
7:派閥争いになり国が分割されることに
8:特に何も起こらなかった
9:反乱反乱&反乱
10:なんということでしょう


3453隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:56:52.64 ID:MCwPCKUG
また短いw


3454隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:56:54.25 ID:6i/ikTJY
なんてこったw


3455隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:56:59.31 ID:LFMP+0Ve
だから死ぬの早いってw


3456隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:57:08.41 ID:qw8D66Ni
ファーwww


3457隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:57:09.09 ID:trAZXBWn
短い上にえらいこっちゃw


3458隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:57:22.99 ID:zGcMlngc
結局乱世になってるじゃないですか、ヤダーw


3459隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:57:33.56 ID:VPVtF6/1
まーた早世かよく97年も持ったな……


3460隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:57:33.90 ID:ffi7eM4s
えらいこっちゃ!


3462隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:58:13.78 ID:6i/ikTJY
主人公が死んでから乱世になるとか誰が予想できようか!w


3464隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:58:58.75 ID:zcWIlS70
どこまでも巻いていくなおいwwww


3465隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:59:43.20 ID:LFMP+0Ve
実は劉備が主役降りただけで普通に三国志始まるのでは…


3466◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 02:59:55.34 ID:IjzCR/ew

       .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´





 |\{ { ハ\      ..:/ノ      / ∧l | | Y゙ii{
:、{、{ \゙'ム               _ノィ{ }\! j、 Vj!
 \:::::\人  `゙''< ⌒ヽ、 _,, ̄  /ノ}ノ  | / \ V
、\\:::}ミ::.\    ...二  ̄    / // } j/   {\        13年間・・・・ずっとこの時を待ち浴びていた
:.\ \ヾ;';'|;';'{;'ト、         ,. rf:};';';'{ //j/iii\  |ii|
V\ト >;';';';Vi:i心、 _,..r:チi:i:/;';';';';'| {iiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ |ii{        ケヒヒヒヒ・・・・アンタが俺を殺さなかったのは間違いだったな劉備
iiiiiiiiiiiii{;';';';';';';';Vi:i:j,ィi:i:i:|i:iVi:i;.イ;';';'/;'} ゝiiiiiiiiiiiiiiiiiii} レ゙
iiiiiiiiiiiiiiV;';';';';';';}/ }i:i:i:|i:i:i/;';';/;';';'j{iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiリ゙
iiiiiiiiiiiiiiiiiV;';';';';/  /i:i:i://;';'//;';';'∧iiiiiiiiiiiiii/ii/ー--、
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiV;';'/ /⌒f゙´;';';//;';';';';/;';';'\iiiiii{ii/     \
\iiiiiiiiiiiiiiiii};'/  {   |;';;∠ -、;';';/;';';';';';';';}iiiiiii{       Viii
// `゙'' ミノ /     }⌒Y   l;';/;';';';';';';';';';'|iiiiiii|        }iii
/    {  j          `  V;';';';';';';';';';';人iiiiii         |iii
|    | /              {;';';';';';';';';';/iii{ \\ ::::.......:::ノjiii
|   .:/}            l;';';';';';';'/_ ∟ ===rzzz、/iiiii
ii ー '__j             |;';';';';'∠ ==========r― }iiiiiiiiii
iiiY´  |           /;';';/ /iiiiiiiiiiiiiiiiii\  ii|  |iiiiiiiii
iiii} r―ji}          /ー''゙ /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii\ }!   |iiiiiiii
iiiii{  /iii|           ,:'゙: : : : /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヾ   |iiiiiiii
iiiii| /iiiiiii|          {ヽ: : : /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii∧ jiiiiiiiii
iiiiii/iiiiiiiiii\       /iiii}r yf゙iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii}{iiiiiiiii


3467隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 02:59:59.45 ID:LAHxhxLC
短いよww
何があったんだ、一体w


3470隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:00:45.34 ID:JUjhFL/z
か、漢を立て直すという目標は達成したから(震え声)


3471隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:00:46.37 ID:fD05kdcS
仕方ないね、光武帝からのお約束だもんね>寿命が短い


3472隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:01:00.25 ID:h/n6a48o
とまあこうなるから清流派が何と言おうが脱落者は始末せにゃならんのよな


3473隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:01:05.07 ID:trAZXBWn
まぁ宮廷とか常に殺し合ってるところでしょ


3474隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:01:41.83 ID:VPVtF6/1
伍子胥「敵対者に情けを掛けて生かしてはならないはっきり分かんだね」


3475隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:01:50.22 ID:LAHxhxLC
ああ・・・当時若いからまだ十分皇帝やれる年齢だわな。
劉備に関しても毒殺疑ってしまいそうな見事な手腕である。


3477隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:03:28.85 ID:qw8D66Ni
もう誰でもいいからあと84年平定してクレメンス~


3478隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:03:34.05 ID:CQ16HbuR
雷ちゃんややったー(曇った眼)


3479◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:03:57.81 ID:IjzCR/ew

                /ニニア   /   {  ',   , ヾ ヽ`寸ニニニニ
                /ニニ// / ./ ,' . {    ',  ',  ', ヽ `寸ニニ
                /ニア/  /  /  ,'  {',   ',  ',  ', ,  寸ニ
.              /ニマ/  /  ,'  {  ,{ ヘ   }  }   }. ',  ',マニ
    _      /ニニ{/ /¨} | { ィ''⌒{i ヘ   }  }i.__ハ  ',  ', マ
    V¨ヽ    {ニニニ| ,イ⌒} ハ{', {__V{{ヘ ヘ  }リ|',ハ /¨}ヽ }  } ',
      ',   ヽ   {ニニレ′  }/ ,ィ==ミ', ヘ  iヽ} ハ }zzxハ', |  |  }
      ゝ__,, ∨ . ',ニ,'   ノー《 ん心 ヽ!ヽ.|',{、{〃ィz、ヾトヽ|   } ハ
.      ',   V  ',マ   '}',从{ ヽゝ¨ノ       {''じ‐} 》=-ノハ/ニ
.       ', 、_  ∨. マ  '' ハヘ ', `''''''"   , 、   `二´イ ノ}/. ハニ       これからはこの俺が皇帝だ!!
  ,''"`''<,' __   `'' ー' {  ト、ヽ              / / ハ {ニ
  {   '、ノ          ',  }', `ヽ__ ──=.、_    ,イ,ィ.  { {',{ニ      【献帝は乱れる世を止めることは出来なかった】
  \ ,‐ヽY    ,,zz--‐''" ', } ハ、 `ヽ´二二_ヲ'' /イ   {. ',ニニ
.   /ヽ、.',} __/´   〃  ヽ_,' /ニヘ、ノ  ::.    , イ/   ム {ヽ',ニ      【そして海の底に沈んでいた劉弁の待望論があふれ出す】
.  ,イ   〉゙/     /.     `'<ニ/_>.、_,,, <_/,イハ  /ニ',{ニヾニ
 ,'ム   ',"      {             ヽ>┬ニ| | ム/ニム/`''≪ニ      【そして劉弁は献帝を暗殺し 劉弁は少帝として漢の15代皇帝となった】
/ニニヘ  ヽ      ',       ____,,.イマ | |ニニ} } ムイ}/'   ∥、
ニニニム,-、}          ,, イ〈ニ{ / /ニニ{ { {ニ/ /イニ/∥.   ∥ニ
ニニニム }ハ、__,, イzz─‐" /ニヽニ{ { {ニマ } }ニ} } /', ∥.   ∥ニ     【そして彼女の時代は【1D84:46】年続いた】
ニニニム/    _/ニ{{   /ニニ,' ヽ { ,'ニニ} } }ニア"}ニ=', {{   ∥ニ
∨ニニニ{ニニニニアニニニ/.ニニ,'   \{ニニリ,イ''".   }ニ=',ゝ、__/ニニ
 マニニ=',ニニニニ,'=/7ニニニ{       ̄         }ニニ',ーァ'ニニニニ
  マニニ=',ニニニ,'ニアニニニニ={.       /    ,'ニニ=', /ニニニ
  マニニ=',.ニニニ,'ニマニニニニニ.ム      ,'     ,'ニニニニニ',ニニニニ
   マニニ=',ニニ,'ニニlニニニニニニヘ、.     {      ,イニニニニニニiニニニニ
   マニニ=',ニ,'ニハ',ニニニニニニニ\ ___. !   , イ.ニニニニニニニ}ニニニニ
.     マニニニ∨=,'. ムニニニニニニニニニ>⌒Y≦ニニニニニニニニニニ,'ニニニニ
.     マニニニニ}   l>、 ___ イ ゞ=彡>、ニニニニニニニニ.イニニニニ
.     マニニニ,'.   ',ニ{:::          >--≧=-≪ニニニニニ
.     マニニ,'    ',ニム      |        ,イニニアニニニニ=


3481隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:04:23.92 ID:6i/ikTJY
わお、ガッツリ続いたな


3482隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:04:57.74 ID:LFMP+0Ve
なげえw


3483隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:05:14.75 ID:LAHxhxLC
皇帝としては意外に有能そうやしね。
劉備は能力はあるが清濁併せ呑む器にかけたし。


3484隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:05:15.84 ID:CQ16HbuR
46年頑張ったやん!これはある意味中興の祖と言ってもいいのでは・・・?
安定させたのは彼女の手腕なのだろうし


3485隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:05:23.88 ID:0JhORB4G
劉弁有能


3486隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:05:50.97 ID:rf3vskUW
歴史への復讐完了


3487隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:06:05.49 ID:6i/ikTJY
大河ドラマで主役にされそうな流れだな、オイw


3489隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:06:18.17 ID:JUjhFL/z
伸ばした漢国の寿命の約半分治世におきやがった……有能じゃね?


3490隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:06:21.11 ID:6SZRXJYz
こんだけ年数経てば孔明やら荀彧やら司馬懿とか英傑たちも台頭してきて盤石になるか


3491隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:06:31.77 ID:BmIZ3HQp
>海の底に沈んでいた劉弁
深海棲艦だけにか


3492隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:06:43.62 ID:ffi7eM4s
最後に立ったものが勝者か


3494隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:07:23.23 ID:trAZXBWn
おー、まさかの劉弁さん大勝利


3498隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:10:10.26 ID:QHpA/25R
劉弁が皇帝になって場合、先生とか三公どうなったんだろう。
まだ生きてる確率が高いけど。



3499◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:10:41.86 ID:IjzCR/ew

                  /__ニニニニニニニニニニニニニニ\
.                 7′  `  、ニニニニニニニニニニニニ 、
                λ.     \  \ニニニニニニニニニニニ ‐_
            , -―- ′    ト、\  \ニニニニニニニニニニ. ‐_
          /    / |  ' 、  ′>个   \ニニニニニニニニニ. ‐_
         }  T '⌒ 、.|i| ` ト、,ィ炒'′ \ ト∨ニニニニニニニニニ.}
         ;  { ノ¨7.从 i|乂      |   ,ニニニニニニニニニ八
            〉  /   \.{       |j{   ,ニニニニニニニ/           彼女の在位は46年続いた
        /  ' _ノ    |    、  ).__从. /ニニニニニニ./
      /7.   ハ.       |ハ ` ..。s升i:i:i:i:i: ′ニニニニ/               その間この国は・・・【1D10:7】
      ′.;     '.: ′     |i ∨/i:i:ii:i::i:i:i:i:i:i:i 八 .。s≦¨7_
     l.:.:.:′  ;.:._     __八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈ニ /   /ニ ` _
     |{.:.′  .′∨-  ¨ニニ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ニ{  /ニニ/ニニト _
     |.Y   ,.:.,’ニニニニニニニニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:_  /l |_′/ニニニニム. ¨ _
     |ニ,   .′ニニニニニニニ. /\___..。s升. / |{__/ニニニニニニニニニ、   ¨ _
     |ニ′ .ニニニニニニニニ/:.:{   /.:.:.:.:.:.:′.从 {ニニニニニ`   _ニ\    ¨ _
     |ニム ’ニニニニニ_ -.′.:.::、__ ′.:.:.:.:.:.:.| /ム ,ニニ_ト、ニニニニニニニ \    ハ
     |ニニVニニニ_ ¨  八 ̄ ̄Vー  _.:.:.:. レ′∧.′/  ` ニニニニニニニニ.\/ }_〉
     ′ニニ _ ¨      7´   `  `¨./ニニニ ∧./     、ニニニニニニニニ`
      `ー ´       」       ,ニニニニニニ/j{      \ニニニニニニニニ \
               / 7       ,ニニニニニ /         \ニニニニニニニニニ. 、
               /ニ′.    ,ニニニニニニ /、     `ー―.  \ニニニニニニニニニ`
              {ニ {      ′ニニニニニニ }       `¨¨. 〈. \ニニニニニニニニ
              |ニ '. :{.  /ニニニニ. j{ニニニ≧o。.     ___  Y  、ニニニニニニニ
              |ニニ.,   ′ニニニニ八ニニニニニニ`¨¨¨¨ニニニニ\ /   \ニニニニニニ
              |ニニ 〉<ニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニ\≧o。. \ニニニニニ
              .′ ./ /ニニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニ\   ヽ ` ニニニニ


【中国はどうなりましたか?】
1:乱世乱世&乱世
2:国が分割する事態になる
3:国をまた栄えさせることに成功
4:何氏一族を復活させ実権を握らせ一族統治制を築き上げた
5:乱世乱世&乱世
6:領土を一気に増やしていった
7:国をまた栄えさせることに成功
8:国が分割する事態になる
9:何氏一族を復活させ実権を握らせ一族統治制を築き上げた
10:綺麗な雷


3500隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:04.24 ID:LFMP+0Ve
劉弁いけるやん!


3501隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:19.89 ID:VPVtF6/1
有能だったわ(掌クルー)


3502隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:21.99 ID:udNP8Zkr
劉弁有能
劉備も劉協も最初からいらんかったんや!


3503隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:29.95 ID:rf3vskUW
やるじゃん!


3504隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:34.42 ID:YeCrxQxp
雷ちゃん信念成功させたんやね
努力は報われる(確信)
なお息子か娘


3505隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:38.46 ID:4IOgof0C
優秀すぎるw


3506隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:46.74 ID:trAZXBWn
最初から劉弁で良かったんや!


3507隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:11:50.25 ID:6i/ikTJY
歴史の修正力って恐ろしいのねw


3508隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:12:22.18 ID:T4NzrwT1
有能ですなぁ・・・


3509隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:12:42.86 ID:CQ16HbuR
劉弁最高やん!雷には戻れなかったが、それは仕方ないね
生かしておいた劉備の判断も間違ってなかったんや!


3510隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:12:51.55 ID:LAHxhxLC
しょせん、聖人君主に皇帝は務まらんのやな。
劉弁をあそこで始末も味方に引き入れることも出来なかった時点で劉備に未来はなかったのかもしれん。


3511隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:14:01.48 ID:qLDrd67c
まるで清の乾隆帝みたいだぁ(その後の滅亡も含めて)


3512隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:14:21.33 ID:JUjhFL/z
元々有能だからね


3513隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:14:23.93 ID:6i/ikTJY
ダイスの出目の結果だから何とでもいえるけどなw


3515◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:15:14.25 ID:IjzCR/ew

   ,,,:::;;..,,,
,,(;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))
::,,,: (::::;; ;;;;;;ヾ;; ;;;;; );;;;))                       ,, .. ,,
ヾ ;;;; ヽ;;;;;;; _;;;; ゞ ;;;;;),, ,,                 ..,, - ''    "'' ー ; ..,
,(:::、ゝll ;;;l ;;;//ノ ;;;;;;;ノ  ''ー - ,,        _ ,,, -- ''             '' ー -
、;; ;;;;;,);; ll ;;;;;ノ ;;;;ゞ;;;;)       '' ー - ,,, :- ''
.ゞ;;;;,r ;;;|ll ;;;lll ;;;;,,ノ~           -''
   〉|liヾi/
;;ゞ..;;;||l; li;;l|;;ゞ ;;;ゞ ;;;ゞ:: ;;;ゞ                      ,,   ,,,
;;;;;ゞ::|:|lil i |;;;;;ゞ;;;;;ゞ;;;;;; ゞ;;;;;ゞ                     (;;;ゞ ヾ::;;;:
lllll;;::|i| lノli|lllll;;liilll lllii;;lllll;;ゞ;;;)            :: :: ::: ::: ::l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
"""'''||l li〉l|""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
"" ノ|l i l li| ゙" ''゙" ゙" ゙ "゙" ゙"゙" ゙ ___ ゙" ,,゙" ゙"'' "  "''" ゙" ゙" ゙" ゙" ''"
゙ "" 〉ノ |ll,ヾ゙"゙" ゙" ゙"  '゙" ゙" " "〃:::::::ヽ " ''""゙" ゙"'' ""゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙
゙";;゙'"ノ i J ヾ" ゙" ゙" ゙" ゙" ゙"゙" |;;i;;:::;;:;;|" ゙" " ゙" ゙"  ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙"
゙" "゙ "゙" ゙" ゙" ゙" ''""゙" ゙"'' ゙" wl::l;::::::::::::lww" ゙" ''" ゙"゙ " ゙" ゙"'' ゙" "'' ゙"
"'' ゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙"'' ゙" ゙" ""゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "
゙" ゙" ''゙" ゙"゙''""゙" ゙" ゙" '' ゙" ゙"' " "  ''゙" ゙'" ゙"'' ゙" ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' " "  ''
" ゙" ゙" ゙" ゙ ""'' ゙"''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙" ゙"  ゙" """ ""  " ゙" ゙""  '゙" ゙'" ゙"
゙" ゙" ゙"  ゙""''  ゙" ''" "゙" ゙" ゙"'' ゙"゙"  ゙"  ゙" "'' ""'''  ゙" ゙"''" "  ''゙" ゙'"
゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""



                    _____
                   /ニニニニニニニ¨‐ _
.                /ニニニニニ}ニニニニニニ ‐._
.                /ニニニニニニ i|ニニニニニニニニ ‐_
             /ニニニニニニニニ.i|ニニニニニニニニニニ‐._
             ′ニニニニニニニニ 从ニニニニニニニニニニニ‐_
           /ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ ‐_
          /ニニニニニニニニニニ_  ---  _ニニニニニニニニニ ト、
         ,  -、ニニニニニ _  ¨       ¨ _ニニニニニニニ ∨
        //’, ∨. _.  ¨      i|.    ト、 ¨ _ニニニニ/¨ 、
.       / --ヘ 、」、.′ /|/j{.  ′ i| | V   ¨ _ //  ’ ,
      / ´ _ '.」.´ /.  /.,ィf示ミ、、  '.{ i|,ィf示ミ、|   ト、_/   ’,
      .′  }_/  / j{从 Vしノ \  i|从 Vしノ i}   ム  Y′ ` ’,
      |    '   /  i|. {  `¨´   \{′ `¨´ 从.   '.  `‐{   l      ・・・・・・・なあ 渚
      |    イ /.λ 八       '      /  /从 ` .     ,
.      }    ハ i| {   圦   r     ¬   ′ /  i| レ `}     ′      お前ができなかった事
.     , |  , ニ.| 从  ト、へ:... 丶    ノ  .イ  {i|  八/ニl
     /.:.| ..二ニ|、 }、_\|i: \i:i:>  _   </7⌒从.//|ニニ、.  λ       俺が代わりにやってやるからさ
.    /.:.: |イニニニ レ'   \i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   ∨ニニニ‐_ ′:.
.   ,.:.:.:/ニニニニニ|    ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     /ニニニニ.‐_.:.:.:.,      お前はちゃんとそこで見ていてくれよ
   {¨´ニニニニニニニ|      、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     {ニニニニニニ‐_.: ′
   ,ニニニニニニニニト、     /:.、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i i:i:i: イ:,     /|ニニニニニニニ`¨¨}
   ′ニニニニニニニニl`  _/. ′¨ _i:i:i:i:i:i /  }:ヽ  /λニニニニニニニニニ′
     ニニニニニニニニ|ニニ7 ノ.:.:L   `¨¨¨´ _ ':.: l V{ニニ′ニニニニニニニニ/      【少帝 治世で荒れていた世の中を元に戻し漢帝国を復活させた】
    ∧ニニニニニニニ |ニニ.{/.:.:.:.:.:.:` ..    /.:.:.:.:.:.:.`j{ニニ|ニニニニニニニニ./
.    ∧二ニニニニニ|ニ,ニ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、--v′.:.:.:.:.:.:.:.: | Y イニニニニニニニ,
.     ′二ニニニニニ′.;.:.:.:.::.:.:.:.:.:..ノ、__ノ、:::.:.:.:.::.:..:.: 从ニi|ニニニニニニ./         【真のヒロインは雷だった・・・・?】
     八ニニニニニニ {ニニ〈¨¨¨¨¨¨´    `¨¨¨¨¨¨/ニ.|ニj{ニニニニニ /
       `  ニニニニ.|ニニニ、           /ニニ.;ニニニニニ _ ‐
          \ニニ.|ニニニ \.         /ニニニ .′ニ _ ‐
           `ーj{ニニニニ. `       /ニニニニニ从_/
             ∧ニニニニニ ':.  | /ニニニニニニ./
            /ニニニニニニニ 、 :}./ニニニニニニニ\
            ノニニ 八ニニニニニ ∨ニニニニニニ/ニニ }
.          /ニニニニニ.\ニニニニニニニニニニ /ニニニ八
.         /ニニニニニニニニ. `ニニニニニニニニ. /ニニニニニ.\


3517隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:15:47.91 ID:udNP8Zkr
真のヒロインってか真の主人公?


3518隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:16:20.49 ID:QHpA/25R
ほかの生きてるメンツどうなったんだ?


3520隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:16:42.45 ID:zGcMlngc
これはほんとに病気だったのかもしれん


3522隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:18:21.64 ID:6SZRXJYz
雷も振り回された側だからなぁ・・・これも歴史よ


3523隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:18:23.05 ID:qw8D66Ni
後世から見れば渚がピエロみたいですねぇ


3524隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:18:44.52 ID:CQ16HbuR
まさかここまで来て大逆転とは、中国史って面白い
ヒロインレースなんて必要なかったんや!


3525隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:19:22.28 ID:LFMP+0Ve
宦官粛清のためには劉備必要だったから…


3529隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:20:31.76 ID:h/n6a48o
宦官って外戚に対抗する皇帝の側近って側面もあるから…


3530◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:21:28.37 ID:IjzCR/ew


                              ___
                            _ -=ニ二二二ニニ=- _
                           -=ニア⌒¨''マ二二二二=-
                     -=ニア  ,:    `マニニニニ=-
                       -=ア   ,:      `寸二ニニニ=-
                    _=ア     ,′         寸二ニニ=-
                   _7      | ¦       i   寸ニニニ=-
                      _7 /   /| ¦       i    ! `寸二二-
                  =|ⅰ   ,xl十‐    斗十‐ 、 !  `寸二ニ
                  =|¦  从| | ヽi      / \ i    寸ニi
                   ニ!∧ |,ィ斧㍉ ! ハ ,,ィf斧㍉,`!     i  マ」、
           ト、 、    ,={' ,:ヘ{゙ 弋_ ソ ヽ| ヽ{ 弋_ リ ’j   ¦ , マム
           | | l ヽ _7 i  ,'       、          ,゙    ' / j}=-
           | | | | '7 ¦ィ∧      __    /    / / , '{ニ=-
           | | | |-{   i゙ l{ ,iヘ   V___ア    i   ,:' , i |/7二ニ-
           | |__j | ニ{ハ i、 {八 _> -=ニニ=‐- __ ィ1  {,.ィ゙ リノア二ニア
           r┴ 、   { `i{=ゝ{ `ゝ ム二二二ニニニニニ|i   {-<_∠ニ- '´
.            ノ \ ) ,>- '⌒>'   〉ニニニニニニニニ八  {ニ7ニム
.          { _ )   ,ィ´¨''¬=仁二二二二ニニニ(ニニ\{=7=ア二ム
           }  レ'    ,イ]l   /iマ二二二ニニニニニニニニ\7ニ=ア
.     ,x<ア¨´     ,∠ニ}!   /x|`寸二二二二二二二ニニニ}7ニア⌒ヽ、
...   〃ニ7     ,.ィ仁二}!  /ixi|  `寸二二二ニニニ=‐'' ´,ノ=7    `ヽ
..   ムニニ{     ,.ィ〔二ニニニ{  ムxix|   ` <二> '' ´   ,イニ7     ∠ヽ、
    マ二ム _,.ィ〔=∟=‐'¨ ̄{  ムixix|             ,イxム7     厶ニニ!
      `寸ム二ニ|       { ,イixixixiム   ヽ           ,ィ{ixiム7    ∠才二ニ;
       `マゝニ7       {ムixixixixiム     , ´ _,. ィ〔ixixixマ   ,ィ{升二=ア
.         `¨¨´       {!xixixixixixiム ___/ ,.ィ〔ixixixixixixixi}  ,:仁ニニア
                lⅥxixixixixixiY⌒Y゙ixixixixixixixixixix} ,:仁ニニ=アム
                     }! 寸xixixi斗ゝ‐くixixixixixixixixixixリ,:仁斗七升ニ}
                   /∧ i¨ ̄       ` マixixixixixixiア,仁ニニニ才¨´
  ┏                                                                           ..┓
  ┃. .256年 少帝崩御 彼女の墓は仁帝(劉備)の隣に置かれた                                            ┃
  ┃. .当初彼女は劉備に帝の地位を奪われたことから恨んでたのではないかと思われていたが                    ┃
  ┃. .この事実が判明したことから劉備と劉弁は何処かで和解したのか そも劉弁は劉備のことを恨んで無かったと推測される ┃
  ┗                                                                           ..┛


3534◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:27:29.59 ID:IjzCR/ew
. _..-シ'′ ,ノ./       .,ν         .<`ヽ、
../ . l゙   .,i''レ′      ,ノ/゙,,           .ヽ.: メ{
 /゛ ./        / ,i〃゙         .,. イ  } .: .:て
'"  ..i |        /  'リ′/      .(: . { / .:7⌒ヽ   `       \ 、 从
  〃./       /   ./ . /         .\.V .: .{        ”      ヽ V⌒`
 / し         〃/  ! ./             ` :..、ヽ    __     .ヽ、   } |   ,;
/゛           / /  ,iソ゛           从     ).  ../|: : :.:::|     .)`ー' ,ノ
          " /   i./           ⌒ヽ、  ( '  . l   | : : : :|      ( . .:.:r'    ”
      〃  /                    }て     |   |: : :. .:|  ; .  ヽ,.ソ  从
     ./.!  !                  r人 {    .|   |: : : :.:|  ,; .: ., /  ⌒ヽ`-ァ
  i  i.l",!  i′                   }. :. ノ  ,   |  |:|l==|   .../     }/
    .,ill |  l  /{             从,,ノ.:/   ,;  |  |:|》: ::::|    (   ...i'1.. .
   ./リ ,! ./  }/  . i'`'i        ⌒  、  . ,,  /|  |:|\ : |  .  ....   |;'|       ,、
.  i''i.!   .ll゙       |;`;|.           ∥  .:  .〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
  | |    .!. .;、  /l、      ..  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
 ││./ l   ,, /゛│    ../〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
.  l   l .!   .ネ !  |. .| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
  !  l l.  :  ! .}  {.  !、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
  ヽi .||    l、.l /.. .|;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|.  |  ″.  . ∥ .l/.  ニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈  -.._、. .::::| |: : :
、  │.    ..、 .!|  ,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :|  `'、`'-、. .| : :
..ヽ、i,,ト.    ..カ, | l   |┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;.  \ ヽ, .i..
.  ゙!//!    l l ! ヽ、  ⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l_  /{         }  ゙'、|し
   l レl    l !ゝ  .!    ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!_   / !     l.!イ     {.
i   !、.l    ヽ   ㍉.〟                   ~゛ ┴  ⊥. .,_...  /  │    ,}|′    }
ヽ   ㍉、    ヽ.  `乂ヽ      ,,       `         ,i}   /    ,!    ./ ゛     イ
、.\   丶 .'ト,  ヽ     ヽ    .`    ,.        _ //  /   /    /       .{
. `-..}      l\ ヽ      `'-..,_           _,,〃 ._..-'"∠z-'"      { ィ  /         イ
〟     .}ヽ,  .ヽ, `'-,ヽ       ´゙¨¨¨¨¨´"゙゙´ ..┴'″           `゛/  /           / _..
. \     \\  \                                  {し¨´         ~゛


    【しかし彼女が死んだ後に国は荒れ始め・・・・・【1D10:10】によって漢は滅亡する】

【滅亡の原因】
1:農民による反乱成功
2:異民族の侵略
3:何家によるクーデター
4:農民による反乱成功
5:異民族の侵略
6:何家によるクーデター
7:農民による反乱成功
8:異民族の侵略
9:何家によるクーデター
10:なんということでしょう


3535隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:27:52.21 ID:bG1tvjFQ
ま た か


3536隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:27:57.12 ID:6i/ikTJY
またかwww


3537隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:28:01.82 ID:VPVtF6/1
あのさぁ…


3538隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:28:06.41 ID:qw8D66Ni
宇宙人でも攻めてきたんですか?(震え声)


3539隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:28:36.53 ID:6i/ikTJY
廃嫡された劉備の子孫?(すっとぼけ


3540隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:28:38.22 ID:6SZRXJYz
えぇ・・・


3541隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:29:10.71 ID:RPGbVegN
呪われてるんじゃないか、漢帝国w


3542隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:29:27.13 ID:4IOgof0C
みすた君、またかいw



3545隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:30:23.66 ID:YeCrxQxp
なんということでしょうwwww
大陸の人間が絶滅するウイルスか何かかな?


3548隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:33:28.34 ID:CQ16HbuR
もしかしてそろそろ先生が死んだ?


3549隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:34:09.32 ID:QHpA/25R
いや、とっくに死んでるだろ。


3551隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:34:58.78 ID:JUjhFL/z
ゴジラだな(確信


3552◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:35:11.97 ID:IjzCR/ew

     _、_
   ( ,_ノ` )
 (⌒`::::   ⌒ヽ
  ヽ:::: ~~⌒γ⌒)  楽しんでもらえたかな?
   ヽー―'^ー-'
    〉  匠 │

【なんということでしょうの内容】【1D10:2】
1:漢滅亡→【2D10:13(3+10)】の国が一気に誕生する
2:劉備の子孫によるクーデター 蜀が建国される
3:漢滅亡→【2D10:11(5+6)】の国が一気に誕生する
4:劉備の子孫によるクーデター 蜀が建国される
5:漢滅亡→【2D10:13(7+6)】の国が一気に誕生する
6:劉備の子孫によるクーデター 蜀が建国される
7:漢滅亡→【2D10:13(3+10)】の国が一気に誕生する
8:劉備の子孫によるクーデター 蜀が建国される
9:漢滅亡→【2D10:13(10+3)】の国が一気に誕生する
10:倍プッシュだ・・・・


3554隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:36:23.56 ID:CQ16HbuR
なにやっとんじゃ劉備の子孫・・・


3557隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:36:38.86 ID:BmIZ3HQp
あ、劉備の子どもがちゃんといたんだなって……


3558隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:37:14.90 ID:6SZRXJYz
劉備と張飛の子になるんかな


3559隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:37:52.09 ID:QHpA/25R
なぜ、蜀?


3560隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:37:59.47 ID:6i/ikTJY
年数的には孫とかひ孫だろ


3561隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:38:11.70 ID:VPVtF6/1
態々国号変えるとか正当性示す気全くなくて草


3562◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:38:24.01 ID:IjzCR/ew

:{   :. !:::::::::. ::!   ./::/ ./::::/   <    ............................    ,ゝ
∧  :.∨::::::::::!   /::/ /::::/ /   ,...イ´         /    /
:::∧  :. ∨:::::::! ./::;/::::/ /  イ:::/         /    /
::::::::`、 ∧::::::::::! /::::':::::::/ /:: イ::;;;/ ,.イ   _ <   イ===ァ
::::::::::::::\ヽ::::::|,′::::::::/ {::イ:::::::´ } /::/ ,:.:´         /
`>::::::::::::::::::::::::::::::::::<´      } /:://    .....:.:.:/  /
     ` ヽ:::::::::/             〉::/  ...:.:.:.:.::::::/   /
         `'"           {;;/_.:.:.:.:::::::::::::::/     /
    ',      ,'        /  `≦:::::::::::::{ ,.イ  'イ         漢は終わった この国は我のものだ・・・・・!
     ',     ,'      , <     {::::::::::/!::!/::/   /
     ',    ,'      /―――‐ァ  ):::::::/ |:::'::/   /             へ
ヽ      ',   ,'   ,イ´r=、   /  シ'⌒Y::::/ /                 /   \
¨ヽ\.   ',  ,'  .//  {::{i}::}         |::/ 彡ァ           /        \
_ `:::\ / ヽ/:::/_ `ー" _/         };′/              /
:::::::::::::厂,=`一^、:::::::::/  ̄ ̄´       /' /          /
 ̄ ̄        ̄             }.  // \        /
                     ,′ ○___ヽ. __ /
.        /{              ー{i        |    ./     【荊州に身を潜んでいた劉備の子孫がクーデターを起こし漢を滅亡】
       /:::!       r=、    /::::::::|i       |  /
.      〈::::::::>     , rァ    /l::::::::::|i        | /          【新たな国 『蜀』を建国することになった】
  ヽ、   ̄ __ --</    イ/:::::::::::|i   __!
   \ニニ二二二ア    .:.:i }:::::::::::/ ̄ ̄    /
:.\             .:.:.:./ /:::::::::/        /
:.:.:.:.\             /.:.:./_/:::::::::/        /
:.:.:.:.:.:.:.\       /.:.:.:./::::::::::::/        /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.    /.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/        /


3563隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:39:03.19 ID:YeCrxQxp
西漢(長安劉邦)・東漢(洛陽劉秀)・蜀漢(成都劉備の末裔)

アレ?これ漢帝国滅んでなくね?


3564隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:39:15.75 ID:6i/ikTJY
大徳を感じさせない面構えじゃのぅw


3565隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:39:29.05 ID:pf+mHzX7
大陸らしくなってきたな…
全ては繰り返しよ


3566隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:39:57.84 ID:6rQ70xAI
中華は所詮中華か。


3567隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:40:02.83 ID:CQ16HbuR
なんかすさまじく邪悪っぽいんですがいいんですかねぇ
とても強いけど、強いだけにかませにされそうな顔してますねぇ・・・


3568隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:40:30.29 ID:BmIZ3HQp
>>3564
霊帝の遺伝子が強く出たのかもしれない


3569隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:40:35.73 ID:zGcMlngc
なんで荊州に潜んでたのに蜀なんだ


3570隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:41:22.45 ID:QHpA/25R
蜀なら荊州じゃなくて、益州じゃね。


3571◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:41:49.61 ID:IjzCR/ew
ごめん益州だったよね 何で間違えたのかなぁ・・・・ もうこんな時間だからかな


3572隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:43:05.02 ID:6i/ikTJY
まぁ、もう4時近くだから仕方ない。しかし、混沌として来やがったw


3574◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:47:40.87 ID:IjzCR/ew

                                                     斗---- 、
.           }\           ___                         イ, '´_  ヾ:.、
             }  \          / /                  ---  __,': : ' "___  ` < _
.       / ̄ ̄ヽ   ) ¨¨¨¨¨¨¨¨ (  彡⌒ヽ                    ,' ,>' メ: :f Y:´: : :ヽ`ヽ:.  `メ>:.、
    /                       \              ,ア´ /: : : : ,): :,.、 ` メ:.      ヾ、 ヽ
    7 /           }   {  {         \           ,.イ'  , ':/ 〃' |: : : ヽ   ヽ     ヽ,'ハ
    //   .ノ       ハ     { ./ /     ミ 、}           , './  / '  / ,'  !   丶    , :.    ∨!
    7    ;.  {  / }   { ; /       }          ., ' ,        ,'  i     '    ハ :.  ',   !ヽ、
.    / / イ  {:  {. ∧ }   { /   }   } }          .!:r'/ /    / '{  .!     ' ,  'ハ   :. :.∨':.、
.     { / |v   ∧′∨ 〈  ∨ } i /\ ',.}V           ! ,':〃    ,|     i  !, 、  :. :. : ,   j:. : !Vj:ハ
        { V , /      〉,    } /  .\;}            !,': ! //    ':! ,' .!   '   ! v V  :.',: :.} ! !,':. : i :v: ,'
.        ハ ∨./          };/   ハ           ,': :|,' ':/ i !: ,':,' iV、 ', .! v ,ヽ_ ,斗:! | !: :!: : :! .∨
       乂 .∨       {          /乂            ':/:|:,' ,':|:.  |: : ハ ! V、 :' i >f"ヽ |ノ:| i: : : !: : !Vf'
           \         }        /            , ,': :!: :i :!:. :. i'' T T''' メ:.、', !  j'ィ":V゙Yr‐: : : !: : !:.v!
            \   从ハリ从,  /                  |,'!: :!: :i , Vi、{竓=ミ  `メ  '"乂'ツ人.: : :,'ノ: ,'!:!}:!
              Y -‐……‐- Y                |ハ: :|: : , , VN'乂rツ`  ' `    `~´ '/: : : 八:, j:! |
              /          \                  '| ,: ,:.! ', ,  \`~´    ,}     ノ/!: : ,: : /ソリ .!
.         _/___________\                  八 ,:V!ヽ!ハ `', ヽ、   _ _ ,.ィ ,.イ,:' ,イY〃イ j
       x≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x                 ヽ V、ヽfム、≧s。  `ー- ",.イ//,ィ/}}リ(´
.     _ -{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト               ヽ \V{{`ヽ//{{/~≧=≦}}/j!///}}/,'八!
.  xi〔   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    〕iト            .>-ミv/V//v!//////jj/j}///j,'//'  ̄  <
  {    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}     /}         , "    `<///v/v///,{{/{{///rイ :     ∨
  r'、\  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    / }        ,      : ,〃</}/}}///}}/>" 'ハ :        }
 r'、 \  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    /,八      ..!      ,'〃   ` <>"    'ハ !      ,
 { \、   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    //  }      .',    ノ〃   ヽ、    , ´   }ム マ    {

  ┏                                                                      . ┓
  ┃ 人の悪により都を追われ そして舞い戻り皇帝となった劉備                                     ┃
  ┃ 人の悪により自らも悪に落ち 劉備亡きあと皇帝となった劉弁                                 ┃
  ┃ 皮肉にも彼女の子は劉備の子孫により滅ぼされたが・・・・・ある意味二人は表裏一体の関係だったのかもしれない...┃
  ┗                                                                      . ┛


3576隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:50:10.50 ID:6rQ70xAI
劉弁の子って誰だったんだろ?


3577隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:50:14.04 ID:CQ16HbuR
子供いたんだ・・・でも滅ぼされたんだ悲しいなぁ
本人同士は分かり合えたっぽいのに


3579隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:52:20.91 ID:QHpA/25R
劉弁の子供だとたぶん八十近いと思うぞ。


3580◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:53:13.39 ID:IjzCR/ew

.  ャ―- 、                                              ///////////////
.  三ュ、   ヽ― 、                            ヾミー--...._-ム-――-///////
.  ´ ̄ ヽ― }   >=- 、                           _ァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\`丶
.   /    /´      ` 、                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.  /  _,/           ヽ                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.  ≧ ´ /              ‘,          .       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:
  ....,/                 ‘,                /:.:.:.:ィ:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.;イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.  //         i   ,i j l  i .l            .__/彡イ∥:.:.:.:.:/斗--<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト--<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   /           /  l   /} .ムl  i l                  /:.!:.:.:.:.:./:.:/:.:/  |:.:.:ト:.:.:.:.:.:.: |`、:.:.',\:.:.:.:.:.:.
  /     .}   ,'  }  ,' .}./ミj  l i           .     /:. l:.:.:.:.:.|:.:/:.:/  ‘,:.:ト:.:.:.:.:.:.:.:| `、:.',:.:.:.:.:.:.:.:.
.  '     l    ,'  ム ./ j./}マヽ.リ              /:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:|:./-―- ヽ{ \\:.:.|   `、',:.:.:.:.:.:.:.
       l   i   ハ / ̄ 》マ',j/               ./:.:.:.: |:.:.:.:.:.|: lxf斧芋ミ `  ヽ:.ヾ芹テミkハ:.:.:.:/
   /i    l  .l i l  }'   /   }'           .  ./:.:.:.: /|:.:.:.:.:.|:.|´.::::::::::..`    、   ´.::::::..`ヾi/ /
.  ´/_}   ,}   i /il  ==ミ /                  i:.:.:.:./: |:.:.:.:.:.ド:::::::::::::::::  ____ :::::::::::::::: |/:.:.:
   f ム  .ハ .l /}'    (                 {:.:.:/:.:. |:.:.:.:.:.|ハ     i ´    V ヽ :::::::::: /:.:.:.:.:/
   l l } j ./  ', .l j } ///.  ヽ                l:.:.ハ:.:.:.:l:.:.:.:.:.|:.lへ    {      }    /リ:.:.:.:/:
   l }.lj/    ヽ'      /                   |:.:.{ ',:.:.ハ:.:.:.:.:l:./>≧s ヽ.     ノ,. イ:./:./:.:.:./:.:
   ‘,        r――'                   人:.:ヽヽゝ:.:.:.:イ:::::::::::::::::{〕Iー‐ iI〔::: >x:./:.:.:./|:.:.
.  /'´ ̄、      {                     ___ヽ:.:.\ハヘ:.ゝ::::::::::::::::「三ミヽ /::::::::::::ヽ/ノ:.:ノ
.  ``  、 ` 、     ヽ                    ///////>イ \\\:::::::::::〕―-=/::::::::::::::/ァ-<
.  ,,、   \マミ 、__/´                  //////// |    \\\>‐イ⌒i:/:::::::::::/// ̄ヽ
.  三≧ュ、 ヾ                     //////   l   >ヽ:/  "´  くイ::::::///   ∥
.  三三三≧ュ\                     ////   ,,l---'::::爪~      ):三彡イ    ∥
.  三三三"´  ヽ                   //    ,. イ::::::::::::::V:ハ     ノ/:i:i:/    ∥

 ┏                                                                     ┓
 ┃   だがもし彼らが悪意に翻弄されず 昔のような関係が続いていれば果たして歴史はどうなっていたのだろうか. ┃
 ┃                                                                     ┃
 ┃   だが そのIFを知るものは 誰もいない・・・・・                                          ┃
 ┗                                                                     ┛

                                                                【劉備と劉弁 -完-】


3582隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:56:53.56 ID:YeCrxQxp
劉備と劉弁は世界に翻弄された二人で一セットみたいな感じになったが、劉協さんマジピエロ


3584◆Pbcsru3Pm22016/02/20(土) 03:57:27.74 ID:IjzCR/ew
というわけでこれにてこのスレは完結となります
まあこの儚い終わり方も歴史っぽいよね(蛇足って言われているけどもう気にしない)
6500くらい残っちゃったけど次スレ建ててから管理スレに出そうかと思います

そしてこの時間までお付き合いいただきありがとうございました また機会があれば次回作でお会いいたしましょう
それでは乙


3585隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:58:12.22 ID:MCwPCKUG
乙でしたー


3586隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:58:30.44 ID:VPVtF6/1



3588隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:59:30.49 ID:0JhORB4G
乙でした


3589隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 03:59:52.09 ID:6rQ70xAI



3590隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:00:29.08 ID:qw8D66Ni

張飛?劉弁で忘れちゃった。まあいいかあんな犬っころ


3591隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:00:33.47 ID:YeCrxQxp

先生は劉弁が皇帝になる前に隠居済みな気がする
曹操と袁家はあとを受け継いで全盛期だろうから粛清だろうが


3592隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:00:48.66 ID:h/n6a48o
乙でした、綺麗に終われる人は少ないって知ってるけど、こういう形だとちょっともにょるのはどうにもな


3593隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:02:13.17 ID:UdmhlCtk
乙でした
マジ蛇足でしたな


3594隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:02:42.82 ID:CQ16HbuR
乙でした
国を栄えさせる事に成功してるから案外粛清とかやらずにちゃんと皇帝してたんじゃなかろうか


3595隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:03:37.82 ID:Nb54rPpN
乙でした

ジョジョ一部のジョナサンとディオみたいな
主人公とラスボスの奇妙な関係って好き


3596隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:04:25.15 ID:udNP8Zkr



3597隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:04:30.22 ID:Kh2sJB9n
乙、なのかな……

それっぽい歴史だとは思うが……
無駄に優秀な仲間は何やってたんですかねぇ?


3598隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:05:06.39 ID:MCwPCKUG
何となく横山先生の項羽と劉邦のあとがきを思い出した
項羽倒したとこで話終わりにしたけどぶっちゃけこのあとつまんねーし主人公のイメージ悪くなるから全部切ったよっての


3599隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:05:31.61 ID:BmIZ3HQp
乙っしたー


3600隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:06:33.16 ID:6i/ikTJY
ダイス目で低いのが出ちゃって病死しちゃったからなぁ……w


3602隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 04:41:27.16 ID:tOClYC2k
まあ、綺麗に終わった後はあんまダイス振るもんじゃないね


3603隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 06:06:59.90 ID:Y5ye1A8r
乙でしたー

まあ、一回頂点に行っちゃうと後は転がり落ちるだけやしモチベーションも保ち辛くなるしねえ


3604隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 06:13:56.39 ID:u42PQ4pk


雷救済と考えれば蛇足部分もアリなんじゃないかと思う


3605隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 06:56:03.41 ID:CXE+4Wlo

蛇足どころかいいエピローグだったと思う
皇族生かしてた時点でこのルート普通にありえたし妥当だった


3607隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 07:43:44.12 ID:pf+mHzX7

リアルな歴史っぽくて結構気に入る終わり方だった


3608隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 07:53:47.76 ID:u8jG9Nxt
完結乙です。
面白そうだし、これから楽しみだなと思っていたら
あっという間に終わってた。

何を言っているかRy


3609隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 07:57:20.82 ID:/pkWrfGu
いい〆だった、乙
渚くんと雷ちゃんの並んだ笑顔が悲しくてグッとくる


3610隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 08:14:53.67 ID:U2lWVKma

せつねえ


3611隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 08:21:36.06 ID:aacycWxd
乙乙
なんというか最後の顛末が歴史っぽかったねぇ
物語としては蛇足なのかもしれんがいい蛇足だった


3614隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 09:43:39.77 ID:5y2SKFXd
乙だけど知略と政治が仕事してない


3615隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 09:44:54.63 ID:NNN/21NO
乙ー

次回あれば雷ちゃんが真っ当に報われて欲しいな。出るか分からんけど


3616隔壁内の名無しさん2016/02/20(土) 10:37:23.33 ID:/Z/GFbJY

本編は終始主人公大正義な調子だったのに、エピローグで直ぐに死んでて草



関連記事

category オリジナル > 【完】三国志どうでしょう
comment

10

edit
edit

Comments

comment
完結乙。
これ、劉備が秀吉、劉協が秀頼、劉弁が家康みたいw
comment

なんとなくわかる。後孔明はどこに・・

あ、まとめ乙でした
comment
波乱の起きない順当なエンディングだなーと思った瞬間に最後の大ネタを運んでくる
やるなダイス

あ、完結乙です
comment
蛇足って意見あったけど、劉弁が多少なり救われたからよかった

やっぱりダイス神が悪い
comment
ゲームセットしたとたんにダイスが荒れ始めるという
comment
綺麗な締め方をしたと思ったら、微妙に後味悪い感じでぐだぐだしつつ終わるあたりが横山の史記っぽくて楽しかった
comment
まるでドミノ倒しかのような軽やかで美しい連鎖だったのになぁ
めでたいはずの完結だとは全く感じられない
comment
完結乙ッス!
良い流れで終わり、最後のおまけ部分が良くも悪くも歴史という感じがして最後の最後まで好きだったわ。
comment
イエヤス「天下取りは長生きして子をたくさん作った後支配体制を盤石にするまでが天下取りだってはっきりわかんだね」
comment
後世以外は平和に終わっちゃった!まあこんな三国…?志?もいいよね!
ていうか渚可愛いヤッター!
なお孔明


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: