このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


――ドク霊都市伝奇―― 15 境界


831イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:40:30 ID:.YLd4KE20


   ┏─
   │  活字の海を

                       ─── 一人漂う  │
                                    ─┛





                    ,斗-、
                 > ´   \
.             r‐、/        \
    _______| |\\          \
  rく         `V〉,\\__       \
  Vヘ           V〉, `ー―┘      _,\
  Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
   Vヘ             V〉,    , <>'
   Vヘ             V〉,   < /
    Vヘ           V〉 〈//
    Vヘ、 ______  ,∧_/
     Y≦三三三三三三≧厂




.



832イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:40:44 ID:.YLd4KE20


            ───私は本があれば、それだけで満足だった

            ───けれど………



       /-=ニ二            , ‐ ´フ
      /´            ,    イ l ´  _ , /
      /-          ,.-‐‐、i      ヽ `‐'´/  i=
    _イ          /:::::::::::ヽソ /  `  ̄´/ヽ .iヽ
   ,ヽ、_ヽ ,/ /i  ,r、.  ノ:::::::i::::::::::` '‐'' ´ヾ、  ,iヽ、i l ヽ
   / /,_    i::::: ̄:::::::::::::l:::::::::l:::::::::l:::::::::`ヽソ:::::`ヽソ
   `ヽ_イ、:::::`ー‐´:::::::::l::::λ:::::l:::::::::iヽ:::::ト、::::::::::i::::::::::::::lミ
      i::::::::::::::l::::::::::::l::::iヽ:::::ト、:::::ヽi:::::lヽl::::::イi:::::i:::::::::l/
      i:::::::::::',::i::::::::::_ヽヽ:::i ,ヽ,--ァ‐‐ァソ:´:l:::::::i:::i::::イ
      i:::l:::::::::i::i:,ィ´ィ;;:::テヾ    i:''´;;;;;ノ i:::::::l:::::::i::::i::::l
      ヽi::::::::::i::::',.ヽ、_ソ     ` ゙゙ ´ i:::::::l:::::::i::::i:::::l
       レヘ::::::i::::ヽ ""  ,    ""  ,i:::::::l::::::i:::::i::::::i     ~♪
         ヾ、ゝ::::ヽ   _,    /i:::::::l:::::i::::::i:::::::i
          i:::::::/::i:` 、 _   ,イ::::::i::::::l:::::i::::::i::::::::i
          ,i::::::ノ::::i::::::::l r、    ,l::::::::i:::::l:::::i:::::::i:::::::::i
         /::::/:::::/::::i:::トソ ト、_ノ ̄ヽ,::::i::::l:::::i::::::::i:::::::::i
           /::::::::::::/i:::::i:::l , .-介=-、_ i:::::i:::l::::::i::::::::i::::::::::i
    r---、_/:::::::::/:::::::/::/ヽ,/卅i イソ i:::::::i:l::::::i:::::::::i:::::::::::i
   l`ヽ、ミヽ、::::/::::::::::/::/ ,ヘリ ハ´,,..-‐''"´ ̄ `ヽ、:::i:::::::::::i
   i: : : :` ' ‐、`ヽ、::::/:::/ゞ ,,..-‐''"´ ,,..-‐''"´  ̄ ´ l:::::i:::::::::::i
 ,ィ´l: : : : : : : : `ヽ 、` '‐‐' ´ ,.-‐''"´: : : : : : : : : : : : l:::::i:::::::::::i
,/:/::::l: : : : : : : : : : : : `==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : l::::::i:::::::::::i
i::ハ:::::l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l::::::i:::::::::::i
i  i::::l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: : : : r、: : : : : : : : : : : : : :l:::::::i:::::::::::i
  .ヽ:l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: :イ^i i : : : : : : : : : : : : : l:::::::i::::::::::::i
   l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: :i i ,ト: : : : : : : : : : : : : l::::::::i::::::::::::i




.


833イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:40:58 ID:.YLd4KE20


        ┏
          ──シリーズ、面白いですよね
                              ┛



        ,,. -──∠⌒ヽ._
   _   /´   __ __ ___)  l `ヽ.
  l'_>i´  _r'"7-'--'ゝ、__,,.イ7-、__ ヽ.
  く___'_r'">'"        `ヽ_,.へ_!
   r'  >'  /  i i  、!___ヽ. ヽ. `ヽ/i
   `ソ´/ ,' _,.ィ! ハ  ,!--!、ハ  ヽ. i__7
 O く.ノ   !/!ァ;、!」└'' i´`i `|__ハ_/ |   ○
     ン_,!ヘi i ト i    ト .! ! !   ',  o
  o 。`/ .!ハ ゝ' ,    `´ " |  ',   ヽ.
    / // !"   r'´`ヽ   ,ハ      ', 。    え!?
   /   / ハ>.、,` ー‐',..イ、 ', i     i
  ,'   / / |   ,.ィ`「 ´rイ_ン'`ヽ. ',   ./
 .i  /,.イ Y/´rソヽヘ_ンi    iハ! ., '
}>Y<二]  / ,.イ /ム〉 Y    _!//
 /i   / ./i/,   i  /    }_>Y<__]
/、」 /   i7     /     i /|
  r'rrr─-/ンi    ./     | /、」
 ./||||||::::::/!./   !/      .|
 !〈||||||::ン'´/   /      /、___,.へ
 ヽ、k' ´ /    i>、________,.イ   ヽハ
  /  ./ /  と,   /!  `ヽ.  i 〉
k'ヽ   / /   !__,.--!、!    `''ーrヽ.
i:::ヽヽ、i/ /  '´,. -─ 、 `ヽ.   、__|_ン
ゝ、::::::Yゝ二_,.ィ´    /ト、 ゝ、 r'_/







                 _,、  /゙ヽ
                'ミ .i_ ,l /‐---z‐‐-,,,_  ,,...,, __,,..
                 >y‐'''/,,t‐.、''"   _,,, `'"ミk.`i  i. ,.へ
.                i,⊥,,__(.l _,,..ヽ _ r´  .i   ノ ノl l/ _,〆
.                i_、 /゙-''´. / `t,-‐‐y<‐-" ノ >' ‐´~ヽ
               (~~.y' / i /i  i  i `, `、~  i 、   .i
.               `‐/i tf- /.l  /l  l  i  ii.,x( ̄`   .l
.                /从iユ_ l .l!  lT‐-、  .l  i `-t‐'y   /,,__
.               / i i i' トィi  !tヒl,,t_,/i/`/ / .i .l/ヽ-, ヘ"、_ `y
              ハ .l.l y .f ´    rェヤ,、/ / /  `Tニ>i ヽ `'"
             / i l l .!'''' ´    `ヽz' / / /  /.l-‐`.l _,,ゝ
             ti l l l .ヽ _   ''''' .///  ノ ./
              ヾ、 ! ミ  ヽ    .///_,,.z''" /      えぇ、面白いわよね特に………
             i `ヌ、,,-''"~` ニニ チ--‐‐'''"   .//




.


834イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:41:11 ID:.YLd4KE20


            ───不意に話しかけてきた彼は




        ┏
          勝手なお願いですが───
                           ┛



            ───どうやら私の事が見えても、聞こえてもいないようで




          ,. -──=- 、_
       r'´、    ___,.) i`ヽ、「7へ
     ,.!>_,.へ-‐-rゝ、__ノ  く>'_,,..-〉
     L>'r_,.-''`ー'ー-'ー、ヘ_イ____!ンiヽ
      `Y´ /., ,  ハ 、 . ヽヽ、へ_レ'
       i  i レ_Lィ/ Lハ、!__i、i ヽハ/
       レ!ヘ_i o`  ´o j'Lハ_.! |      って、あれ?
         ! !"       "ハ. /| !
     ______ ! iヽ、  Д _,..イ ! //
    くヽ.:::::::`ヽ、ヽ`:ニ:r=''7/  /イ
     ヽヽ.::::::::::[>k7''⌒ヽイ<}、ン´
      >、ヽ::::::::::/   ヽiム ト!
      ! `フ、::::/     !ヽ./ i
      rゝイ´ン    /  /ン'









                    _,へ/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   _
                 i>o, ' ´             /^!  ヽ//
               //〈_      ,、       {  し'ヽ !ヾゝ
                   `´∠匕ヽへノ \ ,' `ー ゝ、_ノーi へ、
                  ,'   `ー'⌒ー、_,!⌒ー一'VL∧,ヘ__,ゝ
                     l     ,',、 i  |    从  ,、  ヽ ヽ
                     |    斗キ七. !、 /`ートミ!   } |   ど
                     l! ,' ./ ∨_ヽノ ヽ,' _   レ' ,|  ,' |l/|    う
                     ll {'l lヾ乍圭!    乍圭!7 /レ'   |    い
                     |ヽ从人}'辷ツ    辷ツ {i´  l    !    う
                     |  l  {i     _      |    !   |   こ
                     |  l   lゝU__i´   `i__.ノ!    l   |   と
                     |  l   l /`ヽ`¨¨¨´,.-―z}    }   .|    な
                     |  l   l 〉   `{二}´   〈l    l   !.   の
                     |  l   l iヽ、_/人\___,ゞ   !   |   ・
                     |  l   l l  ./ ∧ ヽ   |   l    !    ・
                     |  ハ   リ.∠,、/l i   \  |  ,l   |   ・
                     l 「`ヽ-γ⌒l `l:l L.......ノ「`ヽ-γ⌒l !
                     | L..ノー'ヽ_! l:l  l:l   L..ノー'ヽ_l !
                     |  /     \ l:l  l:l  /    )  |
                     | {        } l:l  l:l  (      /i   |
                     | ヽ   i、 _ノ l:l  l:l  ヽ人 〈. i   |
                     | l`ヽノ `'´i  l:l  l:l   i  ヽゝi   |







.


835イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:41:27 ID:.YLd4KE20


            ───その上で



        ┏
          俺の部屋を使ってくれて構わない
                               ┛



            ───そう、言ってくれた

            ───だから、ありがたく利用させてもらう事にした






          |  __,,,.....,,,,__
          |'""       ` ー、
          |            ヽ
          |                ',、r'⌒L
          |\「'l-、r__ニ..-─-、 .___ノi ヽ/ 」
          | /ソ|        `ゝ、_ノ__イ__,.>
          |/リ.l /l ハ  〆     ヽ、>ン」
          | リ、|L.|ノ┼/l, /l、l /',  |
          | l|(-ソミヘ.´ '´ .!ノlフ、ハ __」
          |.l| '''"     tヘ-,,/l ´|
          |.l|、        ヾ'ン/ :| |   見えるようになってからは評価、感想も伝えてるし
          |ゝヽ   _, ´  ,イ .:| |
          |ヾ _ソ ー -‐r ´ :|  :| |   貸し借りはなし、よね?
          |,リ'´ .`,ゝY'イヽ、 .:| .:| |
          |<], '´!_ 。 .ヽソ´、ゝンメ
          |',   .,' l`'、 i´[><}_i>コ
          |l|   ./l ll .',| i(/ンiハ
          |リ  / ll ll  ,' l |  | :|
          |<] / ll ll  i  l:ゝ;ンメ
          | ',/ll ll ll / [><}_i>コ




.


836イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:41:42 ID:.YLd4KE20


            ───ここは、不思議な場所だ

            ───彼は死者も生者も同一に扱ってるようにみえる

            ───だから、だろうか。少しだけ、







       ____      _,.. <''ー―――‐-zz_
        `ヽ、. ヽ  _, ィ<            __` ヽ.<¨¨¨¨¨,>‐ヘ
    | ̄¨=z.__ヽ, ィ<´           ri.   `ヾヽ  `ヽ<´ __」
    |     r'´                ハ    ノ ヽ    ヾ´  .|
      ̄ ̄ ̄ヘ   _    _ _   l rニ_― '   ノ     ト 、 |
        _У ̄  `z<__   ヽ  У  .\_/ .\r‐―'ーzヽl
         l .ヽ`ヽ   |.    ヽ   l ´   /. ヽ    .>,   /く \
          V、 ヽ. ヽ  l.   ,イ´ヽ    ./i ヽ  l  ./ 、 l // ∧  /
.         'ー=z_,.イ`ヽ i ./ーl: : :.iヽ、_ /ハ: :i!;| \__/ヽi! :`Yー'' j. `´
           ヽ、|、: .:i!フi.!  、l: : :.:i! l: : :.ト1 l-|ヽ,: : ヽハ .l: : :.l   /
       r、.,_   .l: : l、!il_iz、,_  l: : :.ハ l: :_」 .レi | .lハ : : ヽソi: : :.ト、/l
. .   ,.r_三ニー >z'./: : .l. V;心zァ ̄` . 二---- |ァl lハ_/ lフ: : :.l: : :.l     ………やっぱり、なんでもないわ
  ./___    ̄ ―‐   `>'.ゞ==''       .弋三リ|' i!l: : : : :.|: : : :.:l: : :l
/                    ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー==¨¨¨¨¨¨ニ三_
                     `ヽ./ ____            ヽ_
                     | /        ` ー   ___ \
=========zzzニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ         ̄i!
三三三三三三三三三`i≧z、ー===='三lニニニニ≧Zzrz.、二_  -    i!
.、 三三三三三三三三三三 ハ .三三三三 l三三三三三三三三三≧Zz.、二_ i!
. \ニ;三三三三 ,.-,.三__ ;三;ハl三三三三i|三三三三三三三三三三三三三>
   \;三;__ ./ ノ./ /', ;三;ハ三三三三|ニニ三三三,r―--<__. ヽ三,.イ¨´
    /\ l ヽ  l / ,.'7 l ;三;;ハil三三三;i|三三三三ハ ヽz、. ヽ '< l .l
    / />、 l  '  '''  /,r ァ三ハ.ニ三三ニi!三三三三_r.ハ_ ヽハ. '  V. .l
   /  '´ ̄|     ( .ノ ̄l=z'zニ二三レ'''´l ̄: : 八  ヽ  `    ノ.l、 .l
  ./     .l      ソ: : : :.:.i!: : :.,∧: : : : :.:.i.: :/i / ヽ  )    /  l ヽ l
  l       ヽ   __,イ三三二==ーz_>ニ=ニー-;/  (    _,.イ    l  .l
   |      ハ/ ̄  l , ィf'.7: :く¨ ヽ三`≧z: :`ヽ_/   l ー- ' /     l  /











  ______
  | ____ /          :::::::::::::::\
  | |       / / ∧     \:::::::::::::::|
  | |       |    /_ヽ       :::::::::::::|    え?何が?
  | |      .|   /   \     ::::::::::::|
  | |       |          .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            ::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::|





.


837イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:41:58 ID:.YLd4KE20


                             ______
                    _ ,. -―- 、., _,,__ ヽ  ヽ、
                 ,. '´           ̄ ヽ  ヽ
               ,. '´                !.  ',
            ノ ̄iヽ、       !        ,'    !}
           イ   | / ̄ ̄/\ |\     /     /〈
          , ' \ , -ー―‐'、   ヽ `‐-‐‐''      ./ヽヘ
         /  /:::::::::::::::::::::::`ー―ノヽ        /へ  >
         ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(___"‐‐---‐ 1 -‐ -、ヽ
         ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::l:::::::::::::ヽヽj\
          /:::::::::::::::::/::::rr=、/i:::::::::::ハ:::::::::/|::::::!-く:::::::::::::ィ--ヽ >
          ヽ、::::::::::/|::::i iノ ! | /ァ=―r-r/:::::::::::::::,'::::::::::i_ r‐ '´
            /\レ' ト:::| '、ノ i./  iノ  | ノ:::::::::::::::::/:::::::::::i
           /::::::::::::ヽ:|、'''     弋_ノ ::::::::::::::::::/:::::::::::::i      なんでもないって言ってるでしょ
           /:::::::::::::::::',| ヽ   、  ''∠イ___ /:::::::::::::::::i
          /::::::::::::::::::::::::::::> _ <:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::i
          /:::::> - '  ̄  fニi  /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i
         /::z' .ァ'" ̄  // jl /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::i
         {< r /     く / :ll/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::i
        ,<、_  .{       ヾ、 /::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::i
       '、  -=',        `' |:::::::::::::::::::::::::::/   `、::::::::i
   r--、   ヽ‐-、 \        |\::::::::::::::::::/     ヽ:::i
   l;;;;;ヽ、ヽ. /    ',` ー- \  ハ<´lニl``> '        `、:i
   i;128;ヽ、ヽ    / ,,..-‐''" ,ヽ|:::::ハ~ハ| rー、_     ハ
   l;;;;;;way;;ヽ、、__ , -´,.-‐''"´;;;;;;l ',:::\|::V/_Y    i `ー-‐ '  )
  /)ボム;;;;;;;,,;--´;;;;;;;;;;△;;;;;;;;;;;;l レ ヘrヘ/ /`ヽ-'´\_,-‐ヽノ
 //);;;;;;バリア;;;,i:::::i;;;;;▽;;;;;;;∇;;;;;l _   ヘ      /:::::/
 | /`);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::i;;;;;;;;;;;;EX;;;;;と´___ `ヽ'、      /:::::/
/| /´!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::i;;;;;△;;;;;;;;⊿r'、`  ',i \    / V



   ┏                                                       ┓
   ┃   境界                                                      ┃
   ┃                                                       ┃
   ┃                                         ──ドク霊異聞──  了  ┃
   ┗                                                       ┛


838イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/12(火) 22:42:25 ID:.YLd4KE20


         /′
        〈: (__.. -―――‐- 、
         >ァ=一 : :  ̄`丶: \       前回乙を下さった方々に深い感謝を
         //: : : ,'l: : : : : : : : : :ヽ「:]
      / イ: : : //│: : : : :\ : : : ∨ヘ     そして今回読んで下さった方々にも
     o / /: :/_l__」メ : :`ト、 ハ_:ヽ: :' │
        ゚|: {: : !:.:| 八 丶: :|∨ ヽ::|: :∧|
       '.ハ : :┝━\{ヽ━━ .|:./∠、    中短編所用に作ってたはずなのに………
          |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j =ミ/
              /⌒l,、 __, .イァト⌒\     本編の話になってました。あれー?
.             /  /::|三/:://  }、_/
              |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,








                            __
       ,. -‐                 ‐-|::!
    , '",. -─=‐             ヽ   |:jヽ
   /´/ /   /    /    ヽ     ヽ  ||  ',   と、とりあえず、今度こそ
    /´7   / i     /!  i  :.:`、:.   ヾx||   !
     / イ  ,' !  l  / l  l  _ :.:.:',:.:.ヽ.  l Ⅶヽ.:|   今夜はこれにて御仕舞いです
     / / |  l  l  _| 斗!'´!   !ヽ ~::T!ー::l-: l. : :|Ⅳ}:
     |,'  l  ! .:| ト|,ィ==ミ  ! ケ=ォ、ヽ! / : : l-〃    _ .-┐
     i  l l  .:l ヾ {;;゙ー_ソ \|  !.;;゙ン '~ レ    |:/:/{. : ´: : : : : : !
       ヽ|  .:|  | ´            ` u |   l/_/: : : : : : : : /
          ト、 :l   l      `        l   |: :!:_:_:_: : : : : : /
          ヽ!  人     -っ       ノ! :. l_:_:_:_:_: : :-─!
           | !  :.>、        ィ j  :i. l .-.-.一: :´ ̄ll
           jハ  :.:.| `ヽ、_,.、-:'´::  l  .:i i`ヽ_ : : : : : : :l
           :.:.:\ :.:.|  / /ハ:::::  ノ .:/リ:::ノ  `''ー::、  _!




            ───それでは、良い夜を






.


839名無しのやる夫だお2012/06/12(火) 23:01:08 ID:SHeoc8cE0

なんかほのぼの


840名無しのやる夫だお2012/06/12(火) 23:04:02 ID:QzjysNNo0
乙津
ドクォがじわじわとあちら側の存在になっていってる?


843名無しのやる夫だお2012/06/12(火) 23:04:53 ID:bD5AOo9k0
乙。淡いフラグがたった。


844名無しのやる夫だお2012/06/12(火) 23:44:10 ID:goXc60eI0
乙でしたー
にやにやしてしまったよw


845名無しのやる夫だお2012/06/13(水) 18:26:07 ID:WFNQD7c60

深遠を覗く者はまた深遠に覗かれているのだから、危なそうだね


846イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/13(水) 23:54:42 ID:sSSN5HII0
中短編所のノリで本編書いたら、この砂糖時空ですよ
明日になったら始めていきます


847イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/14(木) 00:04:54 ID:WPzb0tx60


            ______
            /, -――- 、ヽ.
         //  , :-―一 'ー- .
           ´_ ,/       _     \
           `¨ 7     〈,ソ    `;
             iλ  ヽ,._//      j
              jハ   j;;;;;;} ヽ、 ;  /     さて、今回は>>612のお話。その続きです
            !ヽ r==== 、j ソー‐‐、
             ヽ._} }二二ニ={ }=ニ二'{  どいつもこいつも歪んでる気がします
               j .{__ イ ハヽ. ____}
               ノノ.// /::/! i ';ヽヽ;\
              _,r ;、 /::::/ /::/ i! i! !::ヽヽ;\
          r´ー‐'7::::/ /::/| i!  i! |::::ヽ ヽ;::',
.            {´ ̄´/:::/ /::/ | |  リ |:::::}  }::::|





            ────それでは、どうぞ御緩りと






.


関連記事

category オリジナル > 【完】ドク霊都市伝奇
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: