このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


スペース夢色 40 【完】


9341◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:12:19.37 ID:jOuX/JrV

【増やすでよ】【1D10:4】

1.兄
2.新潟
3.合法
4.※
5.坊主
6.爆発
7.ツンツンヘアー
8.28号
9.8世
10.赤コート




9342隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:12:54.03 ID:2Ul2EsjU
wwwwwwwwwwwww
いきなりかよ


9343隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:13:12.93 ID:koq/f8fb
なんやねんそれはwww


9344◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:13:19.78 ID:jOuX/JrV


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     【1D10:9】
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ 
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



【陛下のお仕事】

1.ゆかりんと面談
2.外交なら輝ける気がする
3.商売人とのお話
4.脱走帝
5.ゆかりんと面談
6.商売人とのお話
7.側室実家との会談
8.公爵領からの要請
9.ゆかりんと面談
10.熱烈歓迎


【本日のお相手】【1D10:2】

1.肉
2.犬
3.メガネ
4.釘宮
5.犬
6.釘宮
7.犬
8.肉
9.釘宮
10.襲撃だ!


9346◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:15:27.40 ID:jOuX/JrV



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       今日は何しますん?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




       _______   _____
     // .>i゙i─/r=>〉
     〈〈,r'" 〉〉//  ノノ゙ヽ
    <ヘ,,゙i!_へ、7へy'ー^'r-) ,ヘ ))
 ,ヘ,   'r'7ァ'r'-'!ナ"ウイ''レル )/ /
 '、ノ⌒(ル Li ○   ○ λ/⌒ゝ       【1D10:1】
 (./  ,'ハル""r-‐¬""イ:/  丿
  \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/ 、/
   弋ir. レ'/=::/入   )
      弋(//:::::: ::::|!i.-イソ
        .||〓:〓||ヽリノ:
       /L||:〓:〓:||」ヽ


【本日の予定】

1.外交のお話
2.ヤッルのお仕事に関するお話
3.ホントの話
4.謁見
5.外交のお話
6.ヤッルのお仕事に関するお話
7.ホントの話
8.外交のお話
9.謁見
10.熱烈歓迎


9347隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:16:34.06 ID:sRe0Rlqb
ヤッルの本領発揮やね


9348隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:16:37.53 ID:pWjdKfoU
まじめなお話の予感


9349隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:17:05.14 ID:GBpfIGbG
唯一まともに出来るお仕事でつね


9350隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:17:49.86 ID:TXzohH0y
ヤッルの得意分野だな!


9351◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:21:18.56 ID:jOuX/JrV



            ______          ________
            {::t‐-、`ヽ.      ,.r'´ ____,:::::}
           |::|  .ヽ:::`'、-─,':::::∠.,,._ ./:::;'
         ',:'v '´  \:::',__/:/.   7:::,'、
.           >ニニニ二ニ‐゙┴,ェニ二二ン  ヽ.
        __/__r─ァ'"´ ̄`Y´ ̄`ヽー-、   \
       /  r> '"´ ̄ ア´ ̄ ̄`"'' く ̄\  ':,
       |_r/      /    }  .    \r、}、 .ハ
        /./ /  ./  /|    ハ  ,    ヽ l\}、 }
      { `7  |  || 7-‐ ヘ.  |/ レ'ー-!ハ   ',! ,>、|
      \|   |  | rテ示 \| rテ示7 |  |  ト、 \
       ノ _人 | ヒソ       ヒソ  |!  |  | \r、}
      ´ ̄7| / \|""   .       "" ;' , ム、' ヘ |ン       【1D10:1】なんで4649
       /{.|'   {           /イイ  ハ,   人
       ;  {    ト、     -    // i   ;i '  )
        { ∧  | ヽ |> 、   ,. イ|/ノ |   八 _,ノ
     /\,-‐、/!レヘ、」.「二Τ「二二!`ヽ-、,--、/-┐(
.    |`ヽ!___,,!,'、.|  rァ,!::::::::| .|::::::::::::ヽ   !____!  〈
     ',// .',\/  //::::::::::ノ ノ::::::::::::::::!  /!   ヽノ
       ;'  .!  //::::__//::::::::::::::::::::`7! ':,  ;' ':,
        {  ノ  / {r'.---‐'´::::::::::::::::::::::::://  )ノ  }
.     人/ ;'´/:::::::::::::二:::::::::::::::::::::::/r'     /
        {/:::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::! lヽ、.,_   {
        {二二l:::::::::::::::::::::l二二l:::::! !      〉
         ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! !厂ヽ..___ /
          { ゝ、:::::_::::::::::::::::::::::_::::::::::.レ′     /
        〈 、__ }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     __ 」
        / '´ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   -‐'´  〉


【外交のお話】

1.ベッジからの土下座外交

2.通商連合首脳を呼び出しての晩餐会
3.ベジータ編入しといたから
4.ベッジからの土下座外交
5.通商連合首脳を呼び出しての晩餐会
6.ベジータ編入しといたから
7.ベッジからの土下座外交
8.通商連合首脳を呼び出しての晩餐会
9.屈辱の晩餐会
10.共和国との首脳会談




9352隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:21:55.63 ID:FBNdB1Vo
そりゃまぁ、そうせざるを得ないというかなんというかw


9353隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:22:22.82 ID:Jq3vHCEf
出番が増えるよ!やったねベジちゃん!


9355隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:22:59.85 ID:GBpfIGbG
…あぁ増えるってそういう(貢ぎ嫁)


9356隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:23:11.01 ID:CbopKGB5
なんとか致命傷で済んだ国かw


9358隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:23:58.90 ID:rY9f/X/p
あれ、これダイス次第ではやる夫は真実を知るんじゃ…


9361隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:25:30.71 ID:nRQ9RArG
なんで土下座してきたか気づくのか逃すのか


9362隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:25:54.58 ID:ZX8/uXSR
出番を…くださいっ…!


9363◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:28:49.47 ID:jOuX/JrV



         _
        /_ |
        ノ/ | | ,-─ヽ
        )) _川/ ̄\ゝ
     _ (ヽく | ||\、/ノ
   /   ̄ \ニロゝ-ノ/
  (      _√─ 、 ̄ >
   |  vノ⌒  )、   ̄^ヽ
 /^ '/ 丿 ノ , ノ )ハ、  )
 ヽへ_ノ  ( ト-  ( -| ハレ
 | ノ  |  ┝━  ━ゝ(
 ノ/  /   )"" __ "ノ)ノ      辺境の独立国ベジータがえらいこっちゃで
.' /   ノ  l|ハ_ _//ハ
 |  /  ノ )ハ)┐iーリ |-、 )      金とか飯とか恵んでくれと言ってきていますが いかがしますか?
. ノ  / ̄(' ̄|ノ┘<)ノヘ \
(  ノ ̄\ /ヽ) ̄ (/ ヽ |




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     【1D10:2】
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


【皇帝の判断】

1.無担保無利息の貸付ではイカンのか?
2.困っている時はお互い様だお
3.できる限りのことをしてあげてほしいお
4.無担保無利息の貸付ではイカンのか?
5.困っている時はお互い様だお
6.できる限りのことをしてあげてほしいお
7.無担保無利息の貸付ではイカンのか?
8.困っている時はお互い様だお
9.できる限りのことをしてあげてほしいお
10.(救助の為に)軍を派遣するお


9364隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:29:47.17 ID:ZX8/uXSR
無っ知ポンプ


9365隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:30:05.46 ID:HF/Wu8MR
マッチポンプなんだよなあ・・・


9366隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:30:48.10 ID:GBpfIGbG
せめて顔合わせてから判断しようず(こなみ)


9367隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:31:13.93 ID:2Ul2EsjU
www
これはアメと鞭


9369隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:31:39.34 ID:CbopKGB5
ちょっと鞭の威力が高すぎませんかw


9370◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:31:45.92 ID:jOuX/JrV


       _______   _____
     // .>i゙i─/r=>〉
     〈〈,r'" 〉〉//  ノノ゙ヽ
    <ヘ,,゙i!_へ、7へy'ー^'r-) ,ヘ ))
 ,ヘ,   'r'7ァ'r'-'!ナ"ウイ''レル )/ /
 '、ノ⌒(ル Li ○   ○ λ/⌒ゝ      では資金面は要求額の【2D100:183(88+95)】
 (./  ,'ハル""r-‐¬""イ:/  丿
  \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/ 、/        食糧面は要求額の【2D100:106(88+18)】%を救援の為に送致します
   弋ir. レ'/=::/入   )
      弋(//:::::: ::::|!i.-イソ
        .||〓:〓||ヽリノ:
       /L||:〓:〓:||」ヽ




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       委細任せるお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



9371隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:32:27.96 ID:sfiNiwVV
ゆかりんとかいうぐう聖


9372隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:32:35.93 ID:pWjdKfoU
これはベッジも感謝やろ


9373隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:32:39.99 ID:FBNdB1Vo
資金は二倍、食糧は要求より上乗せ!?w


9374隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:33:07.28 ID:HTf5zgml
ゆうかりんの仕業とわかってなければ…


9375隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:33:42.37 ID:GBpfIGbG
増額するやでーの建前と本音が聞きたい


9376隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:33:44.66 ID:aImpCj05
大幅貸付(なお利息


9377隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:33:53.35 ID:oMn3yNya
マッチポンプ怖いw


9381◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:36:54.20 ID:jOuX/JrV



            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
         ,  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         iヽ、l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ,',
          i:::::::::::::,⌒丶:::::::/⌒i:::::' ´/
          ゝ:::::::i   ヽ/   }:::::::ノ
           \i`i≧、   , ≦i´i::::/
              ゝi '- ・` '・-' ,iノ ´
{ヾニ ̄ ̄"'''‐-- ,_   ゝ  ,,_   ノ    _,, -― ''――==ァ      【1D10:4】
 ゝ l `ヽ、_  l  l  l`iー''i´ `ヽ、ニ/ ヽi`i ''´l  l  l , - ''"´/
  ヽ  l / 、l  l   li、 ゝ、      _,,ノ /  l  l /、  l  /
   `ー-i:::::::丶、l  l ` 、,, ` ー ´   ノ  l  l/:::::::::i l/
      i:::::::::::::,_ニニ、 l  l` ー-‐ ´  l  l /:::::::::::::/´
      i:::::::::::'ニニニヾ-――''' ´ヽ` ー-、 /:::::::::::::::::::}
      ヽ:::::::::`ァ '" `i         /:::::::::::::::::::/
       i::::::::::::::::::::::::::i    _,,, ‐ i´::::::::::::::::::::::/
       i::::::::::::::::::::::::::i _,. -'''  i::::::::::::::::::::::::/
        ゝ、__,,, -  ̄ "'''- .._i_::::::::::::::::::/



【ベジータさんの反応】

1.この屈辱忘れはせん(証拠はなく確信が持てないが恐らくは帝国が原因だろう)
2.一言文句言ってやる(証拠もバリバリ残ってる)
3.助かった
4.お金多すぎぃ 大感謝
5.ということは帝国は下手人ではなかったか…
6.この屈辱忘れはせん
7.一言文句言ってやる
8.助かった
9.お金多すぎぃ 大感謝
10.帝国の狗になります



9382隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:38:42.14 ID:GBpfIGbG
こんなのベッジやない!TDNモブザコよ!w


9383隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:38:54.44 ID:TXzohH0y
堕ちた…!


9384隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:41:50.49 ID:pWjdKfoU
チョロイ!


9385隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:42:39.89 ID:nRQ9RArG
すぐ折れるから出番が増えないでもそこが王子の良さ


9386隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:42:50.13 ID:CbopKGB5
即行デレたぞw


9387◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:45:25.44 ID:jOuX/JrV



         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´



┏                                                              ┓
┃此度のことお悔やみ申し上げます                                            ┃
┃                                                                 ┃
┃さて、食糧は国内の備蓄を鑑みて要求に少ししか上乗せできませんでしたが                   ┃
┃資金は都合がつぐ限り送金させていただきます                                     ┃
┃少しでも早い復興と民の安寧が訪れることを祈っております                           ┃
┃                                                                 ┃
┃P.S.立場はかわりましたが、またお会いできることを楽しみにしておりますお   銀河帝国皇帝やる夫┃
┗                                                              ┛




          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /            やる夫帝には二度も世話になってしまったな
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _            …帝国との関係を改善せざるを得ない
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ   恩義とパワーバランスを鑑みて方針を転換する
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |



┏                                                             ┓
┃拡大路線に舵を切った帝国に対して、衝突已む無しという方針を採っていたベジータですが       ┃
┃自国のパワーダウンと義捐金等々の恩義を鑑みて、親帝国路線へと路線変更することにしたようです┃
┗                                                             ┛



9388隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:46:54.30 ID:sfiNiwVV
コレは逆に真実が発覚した時が楽しみですね(ニッコリ


9389隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:47:06.32 ID:GBpfIGbG
ゆうかりんの撒いた種が芽吹いたようですね…


9391◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:51:41.56 ID:jOuX/JrV



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       災害とか怖いね
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         我が国も対策を練っておかないと
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                       _
                /)/_ヘ」  、人
              ∠二ヽ-‐ォj  ) て             r‐‐┐
                  /ニニニニ}マJ  ^Y⌒`           __マコ: !
              /ニニニニフ                      >、: :|/7 「i
                /ニニニ/´                    Ⅵ: :|/ 丿|
            /ニニニ/                     __Y㍉∠::ノ
            x=/ニニニ/=ォ                  ,.: i{O}:i:i:_ソ、
       /,-/ニニニ/ 〃 ,.  -┐            /:i:i:i:∨//!jハ
      ,.くく7 {ニニニ7`仏≪´ ̄ 7/   ,ノL__ 勹   /∧:i:i:i/ /: |: : :i
     /   7! }ニニ7<´厂フ-、_//,ィ  (: :|:/^′,.イ:i:i:{0}/   /: : |_:_:」
.  /,/ / :l 'ニ7、冂_ト(_ノ く´/i:L.___,)_」厶 oj´:i:i:i:i:i:У    `ー┘
  {/  /  | {ニ7 丿  / }\人\:i:i:〈:〔:i§:∨:i:i:i:i:/
  {  γ7   丿_; f /-=ァ、/jL_ ヽ_フ  ̄_己〕 ̄ ̄ ̄´
  レく! ′   {ニ7 j/仏イイ ノΤ }_) 〈::{{:〔_
  <¬j :i     |7r'!x==ミ (ニ、| iN  厶へノ              万全の対策とまでは行きませんが
  く_〃 |    Ⅳ {_"´    〉''x七ニl二iニ7ァ
  ,〃      |ハ ぅ)r、‐-、/><\,⊥. j //
//i  |    l丿 ハ `7 /__<ー-‐ `>く                宇宙軍の即応部隊等々それなりの準備はしております
/r|  |      ! /iト、 `ー{ {__r-`⊇ /ニニ\
. / |  /!      l:{ 、ヽ〕T^,‘ /`,ニ⊃{ニニニ入
,′jし' !     |, リノ以:^'、 /`ア¨^ir-くニニハ             (これで残る懸案は共和国のみ、と
{ {   ',    |:) ヽ.:.:.:.:.:.:.\_>ヘ  j{  マニニ'
 、ヽ.  ‘,   ;!{ 小)-‐,.ニ::<>-ミメリ  ノマニニ'
  \   J   '圦 「/>:.‐<:.:.:.:.:.:.:`ヽ'rf  マニニ'、           共和国が本格衝突を避ける方針を堅持するなら帝国は磐石
  /\    ∨ }ト( {/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::Y{  マニニ'\
/   `ー-ぅ  j}Сdう:.:.:.:.:.:.:.:.:.≠:.:.:.:::::ハ.  マニニ', 、
    `¨¨´  丿八r' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:::,.ニ´,.イi } ヽ  }ニニ} 〉         やる夫様の御世は安心 先輩 これで満足ですか?)
        //  、_ノ:::::::::≠´::::::::{、 し J  {ーァチ:i /
     -‐  /` ーr' }`ニニ´::::::::::::-‐ヘ\     ‘、::::::ハ



9392隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:52:49.08 ID:zoyrFCxt
ゆうかりん…


9393隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:54:11.79 ID:sfiNiwVV
せやろか?
帝国は救われても本当にヤッルは救われるんか?


9395◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 19:58:13.54 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━┓
┃わんわんお! ┃
┗━━━━━━┛



.        /-=: : : : : : : :、: : \: : : : \\
       _.∠/ : : : : i: : : : : :.\: : \ヽ‐<V
.     /: : : / : : : : /: |: : : : : : : : ヽ: : :ヽ:': : : `丶、
  /.: : : : :′: /: イ_:/||: :|、__:|_: :.‘,: : :‘|: : : : :_ヽ
  \ア> ;|: : ∧/:l:/ :|人: :| ヽ:|\: :‘,: : :|ィ爪V/
     ^Y'T|i : | x=ミ   \≠=ミ ∨ハ: :.|/:、        べろべろねぶねぶ
     V|八: ト.《 ノ:ハ    ノ:ハ 》/: : |: :|:::::::::\
.        ヽトN: 、乂:ソ    乂ソ /: : :ハ i|7 ̄\|   , : :'^⌒^ : : 、
        | : `ト" '     " T´:/ノ| リ    ∧:.、/: : : : : : : : : : \
        |: : 个  ` ’   イ: /ノi |/ /  ∧::ヽ\ : : : : : : : : : : ヽ
.       八: :.{  `ト <ィ7: :/ノ_抖 ´    ハ::::|  〉┐: : : : : : : : : !
.          ∧:.:|   八\\/: :/ .ィ       /::::|  ) \、: : :    /
.         \V.    \`// )):::〉―:::::::...、/:::::∧ { ∨ }   /
          |≧=-=≦| '  ̄/\{_:::::::::::/:::::_/ ノ / /   /
            Т   Т  /i|  /  ` 7' ̄  iノ ∨ ー 彡
            |   |   ∨7/     /    / |/




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     おうふっ ミルヒ ステイ!
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


【わんわんお】【1D10:7】

1.フランクフルト
2.まんじゅう
3.おてて
4.フランクフルト
5.まんじゅう
6.おてて
7.フランクフルト
8.まんじゅう
9.おてて
10.いいえ、ケフィアが出てます


9397隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 19:59:29.99 ID:zoyrFCxt
カブリッ!


9400隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:02:28.30 ID:sNjSVAji
これは齧られましたね……


9401◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:02:38.65 ID:jOuX/JrV



               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |     むだうちはよくないから ね?
           \      `こ´     /
          /         u .\




         〃 /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : \: 丶
           {. : ⌒^´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .',: : :, . .、
      /: : : : : /: : : : : : /: : : : :ハ: : : : : : : : : : :',: : :, : : .
      ′: : : : : :′: :/: : /: /// }: iヽ: ト、: : :}: : :, : : , : : :.ヽ
     //`⌒^¨´.: : : : :./: 7⌒/  :}: | }:}´}: :`}: :.∧: : }^ー‐’
     `^¨¨¨ヽ从{: : :{: :抖-==ミ   :}/ x≠ミ: :}: : : :| : :| ̄´
        く::::∨ {: : :{〃 ん: : }       ん: :} ヾ: : }: |: : |
       /:::::::Ⅵ: : :ト、 乂 ソ     V ソ /: : /:/: : :
        /::::::::::∧: : : \::`::::.    ,   .:´::/: :/:{∧: /}     【1D10:2】
.       /{:::::::::::| |∨: : {            ⌒´:./::::}/
      |::|:::::::::::| |:::V: : .>    `  ’  イ: : :/:::::::|
      |::|:::::::::::| |:::::V: : . }  ≧=-=≦:::::/: : / .:::::::|
       ゝ'⌒ヽ | |::/  : : :.} ̄ ̄`T´ {⌒/: : /}:::::::::::|
        /  \  \: \: : : :}i{: : :./: /}-- 、⌒
          {:     \  \:.{、: : }i{: : ムイ/   }
          /≧=‐-  `⌒^  \⌒/ ´      ∧
.         /       ≧=‐- /¨¨ヽ -‐=≦   }



【わんわんお】

1.聞き分けはいい
2.じゃあはめてしまいましょう
3.べろべろねぶねぶ
4.聞き分けはいい
5.じゃあはめてしまいましょう
6.べろべろねぶねぶ
7.聞き分けはいい
8.じゃあはめてしまいましょう
9.べろべろねぶねぶ
10.おなか見せ


9402隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:03:03.43 ID:CbopKGB5
ハメやがったなブッチャー!


9403隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:03:06.77 ID:oMn3yNya
言質取られてるじゃねえかww


9405隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:03:16.79 ID:zoyrFCxt
合っ 体っ!


9406隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:03:39.11 ID:pWjdKfoU
この狗かしこいぞ!


9407隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:04:22.20 ID:tyVbJ4/r
無駄撃ちじゃなければいいよね感


9408◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:06:15.16 ID:jOuX/JrV




                              {}
                           } {
                |``ヽ,         } {          ,〆|
                |   |      ,/"⌒``ヽ、      |  |
                |   |    γ´        ヽ    ,|  |
                |   |)   /           ヽ  ( |  |
                |   ||  γ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐、  i|  |
                |  /|   ャ---------------ッ´  ||  |
                レ'´ .|.{ γ‐ンヽ   |;;  γγー、  }.|\,|
                  | { λ__ノ) ).  .|;  ( (___丿  } |
             , - '´`rュo==‐‐‐イィ.---.┴----->‐‐‐==O  rfー-;,_          パイルダーオン!
           ,/´    } }  `` ̄t二fー-.!-‐‐t__f ̄ ̄"´  //;;;;;;;;;;;;ヽ、,
          ノ       } }      { (.) }    { (.) }      //:::::::::::::::::::::::〉
         キ        } }    ゝ 丿   ゝ ノ     //::::::::::::::::::::::::/
          キ       .} }、__    v       v   __,;///::::::::::::::::::::::::/
          キ       } };;;;λ           丿;;;;;;//:::::::::::::::::::::::::/
           キ       } };;;;;;λ          ,ノ;;;;;;;//::::::::::::::::::::::::::/
           キ ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;トト;;;;;;;ヽ         ノ;;;;;;;イイ;;;;;;;;;;,,,,,::::::::::::/
            キ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;ヽ      ノ;;;;,,イイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::,,,,,/

                    【マジンガーゼットの頭部】


┏                                            ┓
┃無駄撃ちはよくない→合体!                             ┃
┃正しいリアクションでありますなぁ                           ┃
┃まぁ、既に孕んでるから無駄撃ちっちゃあ無駄撃ちなんですけどね――┃
┗                                            ┛



9409隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:07:26.52 ID:kW8GZa5/
どうせ無駄なら全力で楽しめってな


9410隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:07:38.31 ID:nRQ9RArG
パイルダーオンが隠語となってしまった


9412◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:08:55.02 ID:jOuX/JrV



               _..-―=ニ:> 、
             -<r―< _: : : \:\
             /:/: : :|: : : : : : : `丶、\ ̄`ヽ、
         //: : : : : |: : : : : `ヽ、: :\: \: : : \
          / : : : : : : : ヽ: :\: : ´ ̄\: \: \: : : \
         /: /.: :/: : :|:/i:/\: :\: : : : :.ヽ: :|ヽ: i――: >
.        / : i: : :|: :.:.イ: :.|{:{  \: : _x===ミ: :}: ∨≧/       ハーッ ハーッ ハーッ ハッハッハッ
       / : : l: |: |: : : ト、 |,x==ミ   ´  ,,,, }/: : :|:ヽ:::\
.      /:_: -┼|: |ヽ: :ヽ〃    ’      }: : :|::::|::::::::|
      く___≦ヽ|: : \:>'''   / ̄ヽ   /: : /::::|:::/       ふふ 沢山愛していただいてありがとうございます
        /::\|、: : : ヽ    ヽ __ノ  ,イ |: /|:::::|/
.       /::::::::: |ヽ: :ヽ: :ゝ ..,_    /―/イ :|/, --、
      〈__/|__:\: ヽ_   「 ̄f| |――|_ ,/    ‘,     ねぶねぶべろべろ
           / \{ ><  「Y゙|::::/::::|
           .′   、 /::::::: _ノ⊥|-、::::::::ヽ       |
.           」_  ∨:::::::::/ // | || i:::::::::::::ヽ|/--、_|
.         //   `´/::::::::::::У/ | ||ノ:::::::::::::::::::ヽ  ヽ ヽ
        / .′   /___ノ    | ヽ --―――}     |
          i  |   _|__/    /  ヽ―――‐┤   | }
          ヽ :| /     {   人    }‐´ ̄ ̄´7__ノイ
         `ト\        イ ||l\         ∠ト====イ
/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ト==\        :| ≠ニ ヽ   イ´   ` ‐< ヽ
         i /   ̄{    / |||   ',   |        i
 ̄ ̄\      :|        \_ イ   |||   \__/:|`丶、    /
 < ̄     ヽ__  イ  | l:   |||       l :|  { `ー― ´




               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \         ミルヒッ 気持ちは嬉しいけど
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |
           \      `こ´     /         顔面(饅頭)をネトネトにしないで!
          /         u .\



9413◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:17:51.62 ID:jOuX/JrV



          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\ つ
     /  。ヽ   ∥  ノ \ っ       そういやミルヒ
     | j  ./   人   l し |
     \ /   /`ー´\ \/  バシャ     いつにも増してテンションが高かったけど
.      |    /..    \ |      バシャ
──────────────────   なんかいいことでもあったのかお?
           ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'
            \ー=-=-一/
              ~^~^~^~^~




              //: : /: : : : : :/ : : : : : |: : : : : : : : : : :\: : : \: :\|
             /: : : :/: : : : : :/ : : : : : /|: :| : : : \: : : : : ヽ: : : :ヽ: : \
.             /: : : : :.:′: : : : :′: /: : / :|: :|: : : : : :|:.:.| : : : /, : : :|: : : :\
            /: : : : ___|: i: : : : i: -/┼/ ! |\ : : ┼┼: : : :./,: : : |: : : : : : :ヽ
:             l∠二)从i|: |: : : : |: / :|/   : :|  \ |:.| \: : |/, : : 「又≧=‐┘
           |: |: : T|: |: : : /|/,ィチ示ミ  \   ィチ示ミ ヽ:|:/,: : :|//
           |: |: : :l八|: : :.| 〃 _)::::::ハ        _)::::::ハ ヾ |: :|: : :|/
           |: |: : :|: 八: :|{{ |/{:::j/|      |/{:::j/| }}:/ : |! :|
           |八:.:.:l∧: :lヽ|:\ 乂__.ソ       乂__.ソ // ハ : |
           /   ヽ| ∧ | : :\{         ,     ∠イ: :.:.:|i| : |        はい とってもいいことがありましたよ
              「\ /i:i:i:| : : 八       ----      /: : : :|i| : |
             ′ Ⅴ:i:i:i∧:: : ::.:ト..,,     V  ノ     .イ: : : : :|i|: ∧
            ′ ∨:i:i:i∧__: :.|:i:i:|  .,_  ̄  _,.  |:i:|: : : : ;i:i|/:i:∧       なので陛下にはお礼をしたくて
                 、 ∨:i:i:/ |:.:.|:i:i:| r┴― r―┴, :|:i:|: : :.:/:i:i:i:i:i:i:∧
            /\ ∨i:|  |,:.:∨:l _| ̄:::| | |:: ̄| |:|: :.:/||:i:i:i:i:i:i:i:∧
           /⌒ヽ V ア |: :.∨ィ :::::--| | |--:::\ ゙ア:.:/^  ̄ ̄\i:i:|      つい舐り倒してしまいました
           {⌒ヽ_Lノ     |-゚。: ∨::::::::::::| | |::::::::::::::/: :/ 、_    ヽ:|
             ∨ヽ_〉 {   ノ ∧: :\:::::::/∧ヽ::::::::/: :∧´   \


9414◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:18:06.87 ID:jOuX/JrV



                           ____
                            /: : : : : : : : : : : ヽ
                         /: : :/ ̄ ̄ ̄ `ヽ: :',
                       -{: : /-------    \
                  ,. : ´ : : : : :',: { : : : : : : : : : : ` : .、\
                 /: : :> --- :ヽ', : : >----<: : : :ヽ
                   />. : : :ィ : : : : : : : : ´ : : : : : : : : ヽ: :} :',
               /:_:_:./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ: : : ∨ :ハ
              >.:´: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧: : : ∨<!
              /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧: : : ∨: :\
             /: : : : : :/: : : : : /: : : : ィ : : : : : : : : : : : : ∧: : : V: : : ヽ
              ,: : : : : : : /: / : : :/: :/: :/ i: :ト,: : : : :i.: : : : : : |',: : : :i: : : : : :.
          /.: : : : : : : l: :': : : /: :/: :/ |: :|. ',: : : :|: : !: :i: : ! ', : : |: : : : : : ',
            /: : : : : : :_:_:i: i: : 斗:./-: ' 、 .i: :.! 斗:-┼: ト :|: : !: :! : :!_:_:_: : : : ',
          ゝ<  ̄ノ  |: | : :i j/ j/   ', :!  \: ト、:! : !: :.「 |: : :|八  ̄>ィ
          i: : ^从乂j:∧: :.|ィf===ミ、 ヽ! ィf===.ァ. : ; : |メi!: : |メ从^
          |: : : : : / /:.|: ヽiヾ 泛zソ      ゞ=ソ.: :/: : |:.:! : ;.:.:.:',
              ',: :ト、: { /:.:.|: :.:ハ :::::.:.::.   ,   .::.:::/ィ: : : : :!:.|: /:.:.:.:.',
            ./ヽ!:.:.',:!,:.:.:.:|: : :込               . | : : : :/:.:j/i:.:.:.:.:.:i      赤ちゃんができちゃいました
          /:.:.:.:.:..:.:.,ヾ:.:.:.:',: : : :| >   `/ } ´  .イ .|: : : /:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|
         乂.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.∧ : : !―-r.:7 /=≦  ト、|: : /|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.j
           ー‐/:.:.:.:.:.:'/ヽ: :|  /:./ ./`: TT "´:}: |: :/<_:.:.:.j´ ̄        十月十日しっかりお腹の中で育てます
               {:.:.:.:.:.:/    \ノ )' , --、}i{: : : : : jイ   `ヽ
              ´  ̄ {     ヽi /   .ニミi=ミ.、: -:-:{‐ ´    ',
               i     | ′  ´ _ } ´}}: : : :.',.      !         どんな耳をしてるのか楽しみですね
                ,   .|     }_ノ=彡: : : : : ', /     |
                 ',   从      ノ: : |l| : : : : : : :ヽ′    i
                 i   ノ´     /: : : :|l| : : : : : : : : ',.     |




         ____
       /      \         よく頑張ったお…
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      そういやミルヒって普通の耳の部分ってどうなってんの?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        (また孕ませてしまいますた)
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                   ニニニニ   _
                    〈: :〈           `
                \\
                    , .\\ ̄ ̄ ̄: : : : : .、
               /: : ――: : : : : : -―.、: : \ __
.          . : : ̄ ̄У: : : : : : : : : : : : \: : :\/: : : : : : \
         ∠: : : : : : :/: : : : : : : ://|:|: : : : : \: : :ヽ: : : : : :/⌒
.            \: : :/: : :.' : : /// |:||: :|,: : : : ‘:,: ‘,: / >
            く \′ : i: : /___ノ |:||: :ト',__|_: ‘,: :∨ >
          |: :く | : : : |: /x=ミ.  |八.:| x==ミ',: ‘,: :∨
          |: : :.く|: : : ハ/ _):ハ      _):ハ ヽ: ハ: : :‘
          |:|:i: : :|: : : |{{ | し |       | し | }}Vハ: : |.        そんなハレンチなこと聞かないでください!
          |ハ|八:|: : : |  乂シ       乂シ  /イ:∧:.|:',
           /::::::::∧: :八  //////  /: : :∧!:::',
.          /:::::::::::::∧Y Y      ―      /.: :/) }::::::',
.           /::::::(\/ |:| |::::ト./)〈__〉_ . イ // ./)::::',
          ̄\\\/    ̄  ∧,TニT\ヽ_/ ヽ//  ̄
          __/       } ) ○ ( i      く
           └─┐     ∠)二,_  _,二{      ニ⊃
            / __ノ Y    }:|:{   } \_ く',
             (//  /   ⌒'  }:|:{ /⌒    `ーヘ


┏                      ┓
┃ケダモノの常識は難しいですね――┃
┗                      ┛



9415隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:19:10.06 ID:X2DfnMR7
せやな


9416隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:20:56.57 ID:tyVbJ4/r
妊娠期間は同じなのか


9417隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:22:15.42 ID:nWSsugo5
男の子だったら帝国初の犬皇帝ですよ!


9418隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:23:16.38 ID:oMn3yNya
ヤッル、地味に孕ませ力高いよなw


9419隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:23:18.77 ID:/7mPHU6F
ていうかイヌみたいに一度にボロボロ生まれたりは


9420◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:26:18.42 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━┓
┃ 夫婦の時間 ┃
┗━━━━━━┛



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   【1D10:8】
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     /. : : : : : : : : : 八: : : : : : : : : : : | : : : ヽ : : : : : : : : ヽ : :
.    / :/. : : : : : : : : : /\: : : : : : : : : lヽ: : : ハ : : : : : : : : : : : :
    ': /:.: : : : : : : :{ ; :'i⌒ ヽ: : : : : : :´厂}: メ、}: : : : : : : :} : } : :
    i/ l : : | : : : { イ八|二  Y: : : : :/‐=ミ  } i : i: : : :八八: :
    { | : : ト、 : 八:{〃,⌒ヾ  }: : :/ , - 、ヽ刈: ノ: /. : : : : :
     八 : ト、:`ト : ゝ i::..ハ  ノ "   i::..イ} 厶イ/. : : : : : : :
      ヽ| 刈ハ  込:リ       込リ  ∠. : : : : : : : : :
         //. :.i ´, ,  ,        , ,    /. : : : : : : : : : :      はぁ そうなんですか…
.        // : 八              u/. : : : : : : : : : : :
       / : : : : : ヽ、   v-┐      /. : : : : : : : : : : : :
.       /. :i : : : : : : :丶、  ー'    .イ〃: : : :.:/. : : : : : :
      /. : :| : : : : : : : : : :>  _ .   ´ |:i : : : : /. : : : : 人(
       {八八 : : : : : : :トトゝrく 」. -‐=从: : : :厶ィイ<
           \: : : : :.l:{/:|0 ∩ ∩   ヽ: : : {::::::::::::::::::`::...、



【本日の話題】

1.ベジータさんとこに援助しますた
2.ケダモノの耳
3.また孕ませてしまいますた
4.ベジータさんとこに援助しますた
5.ケダモノの耳
6.また孕ませてしまいますた
7.ベジータさんとこに援助しますた
8.ケダモノの耳
9.また孕ませてしまいますた
10.どうやったらもっと外交の仕事がでけるかな?


9422隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:28:17.04 ID:CbopKGB5
陛下がケダモノに御興味を持たれたようです


9423隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:28:48.55 ID:oMn3yNya
ほんといっつもその日あったことを、すぐアンアンに報告してるなぁw


9424隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:29:40.55 ID:tyVbJ4/r
アンアンには本当に素直に話すよなww


9425隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:31:55.81 ID:nRQ9RArG
そこが陛下の長所だろうて


9426◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:32:23.88 ID:jOuX/JrV



         ____
       /      \
      / ─    ─ \       ミルヒの耳って頭についてますやん
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      それでね 普通に人間の耳の部分が気になったわけですよ
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       髪の毛を掻き分けようとしたらキン肉ガードされて見れずじまいですよ奥さん
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |       
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                                /|
                          _   /  |__
                      _ /o\_ \  /
                       ,'「o 二-─-、_|  |   \
                    /.:j/:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.\  ̄ ̄
                   ノ:〈.:.:.:.:X_\.:ムィ :.:〉
                  〃.:.:.\/〇´ ○|:ノ′
                  {{八.:.{ハ┌─┐ }:ハ     あまり女性に嫌がることしちゃダメですよ
                   /i⌒ヘ、.:} |___」イj:ノ
                  /: : ` ̄了`二二 ハ┘      でも真相が分かったら教えてくださいね
               /: : : : : : : :゚|: ◎゚ : : |: }
             _rノ: : :./: : / ̄ `ト、 :∨
             / : : : : : : ;イー ' /イ∧: :〉
                / : : : : _ イ|ノ    / |  ∨




         ____
       /      \        うん だから見れずで終わってしまいました
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     耳まで真っ赤にしてハレンチですって叫ばれちゃったら手を引かざるを得ないお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     でもあの感じはアンちゃんに初めてスカートめくりした時と同じかなぁ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      なんで恥ずかしがったのかは分からんですばい
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





9427隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:33:16.70 ID:zoyrFCxt
気になるよなw


9429隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:34:25.73 ID:tyVbJ4/r
肉のカーテンじゃないってことはアニメ版か(どうでも良い


9430◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:37:11.56 ID:jOuX/JrV



     /. : : : : : : : : : 八: : : : : : : : : : : | : : : ヽ : : : : : : : : ヽ : :
.    / :/. : : : : : : : : : /\: : : : : : : : : lヽ: : : ハ : : : : : : : : : : : :
    ': /:.: : : : : : : :{ ; :'i⌒ ヽ: : : : : : :´厂}: メ、}: : : : : : : :} : } : :
    i/ l : : | : : : { イ八|二  Y: : : : :/‐=ミ  } i : i: : : :八八: :
    { | : : ト、 : 八:{〃,⌒ヾ  }: : :/ , - 、ヽ刈: ノ: /. : : : : :
     八 : ト、:`ト : ゝ i::..ハ  ノ "   i::..イ} 厶イ/. : : : : : : :        いやいやいや
      ヽ| 刈ハ  込:リ       込リ  ∠. : : : : : : : : :
         //. :.i ´, ,  ,        , ,    /. : : : : : : : : : :         普通にスカート捲られたら恥ずかしいですよ
.        // : 八              u/. : : : : : : : : : : :
       / : : : : : ヽ、   v-┐      /. : : : : : : : : : : : :         今だって恥ずかしいんですからやめてくださいね
.       /. :i : : : : : : :丶、  ー'    .イ〃: : : :.:/. : : : : : :
      /. : :| : : : : : : : : : :>  _ .   ´ |:i : : : : /. : : : : 人(
       {八八 : : : : : : :トトゝrく 」. -‐=从: : : :厶ィイ<
           \: : : : :.l:{/:|0 ∩ ∩   ヽ: : : {::::::::::::::::::`::...、




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      2人きりの時ですよ
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      下着なんて後で見ちゃうし脱がしちゃうんですよ
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     具まで見せあう仲なのに何を恥ずかしがる理由があるの?
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




                   _,.___
                 ,. ァ , 彡 ソ,,゙ヽ
                / ,.ハ:__xz_ /o\v;
               ノ //「o _  -─-、 _|
              〃 ィ:::ノ| / / /, ヽ l.;.;.;.;.;〉
             /{.;.;.;.;.;.;.;ハ i ry7ト、ノ从;.;.;|
           /::::\.;.;.:i.;.;.; |/7ノ././ノノ |.;.;/     【1D10:5】
          /::::::::::::::)ハ ヘ.;.;;}    /彡/, リ
          /:::::::::::::::::::ゝ ヽトV_ ./ソレノヽY
            {:::::::::::::::::::{  Y;ヾ--- ハ'     ヽ
            |::::::::::::::::::::|   ノ      |.{    \
        /:::::::::::::::::::::::ヾ !    / |      }


【アンアンのリアクション】

1.それとこれとは別なんです
2.懇々と諭す
3.スカート捲りは引退しましょう ね?
4.それとこれとは別なんです
5.懇々と諭す
6.スカート捲りは引退しましょう ね?
7.それとこれとは別なんです
8.懇々と諭す
9.スカート捲りは引退しましょう ね?
10.御握り


9431隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:38:09.74 ID:XD8XKt0R
恥じらいはとっても大事でしょお!!!!


9432隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:38:10.14 ID:PkoVK0M1
ヤッルのこのデリカシーのなさw


9434隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:38:24.91 ID:E4Fl4USV
アンアンはほんと常識人


9435隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:38:35.68 ID:X2DfnMR7
残当wwww


9436隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:38:45.33 ID:tyVbJ4/r
おう、情緒のわからん皇帝様に言ったれ言ったれ


9437隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:38:48.74 ID:oMn3yNya
怒られてるwwwww


9438隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:38:52.45 ID:nWSsugo5
何でこの人、サバンナに産まれたんだろうか…w


9439隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:39:48.75 ID:CbopKGB5
王は人の心がわからないw


9440◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:45:35.33 ID:jOuX/JrV



             /\
           _/ ◯  ヽ、    _
       __ _/::::::___::::::::`::.、/::: |
      /n_:>‐ ' ´      ̄`ヽ::::::O::|
     /    /     ヽ ヽ  \:::::ト、
   /     ハ      i  i.   \| ヽ
  / /   i / \.     i  i i   \ ',
  | i i   | |   \ , --|- ミ | i    i  ',
  | i i   |イ| ̄`   ) / _i_/ |`ト|    |!  i
   ', N   | ,rr=ミ   /ノ´i{「`}iヽ| |  ./|  i        いいですか やる夫さん
   \ト、 .イ ト:.ィ}     {トi::イ} / /  i   ',
    i| \ト 辷リ      ゞ‐'' /イ    i   ヽ       女は恥じらいが大事なんです
    /i!   |    '        /     ヽ   ',
.   / !i   ',     _ _,.    ./      |   |      やる夫さんも私が毎晩大股開きで待機して
   i !|    \.        イ       |  /!|
   | ハ| i    i>、    _,. ' |       /| / リ      はいどうぞって言ってきたら嫌でしょう?
   !| ∨.    i  __,≧'-----:|  /  / レ'
     \ハ ハ| ii{ ∩ ∩ /| i !{ ̄ ̄ \          だから恥じらいを持ち秘する部分は秘して
     / V/ハ. } ∪ i/  VV|::::::::::::  |
     | ::::::::::::::::::::::\,/::_:_::,.>―――-、_〉         いざという時に大事な人に捧げることが大切なんです
     {‐‐-――:::/|ハ ̄:::::::::::::::       \
    /::::::::::::::::/  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    }




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      納得! 夫婦間でも恥じらいは大事!
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


┏                                 ┓
┃アホ旦那を嫁が諭すシーン多過ぎぃぃ!        ┃
┃相変わらず足りない部分を補い合う夫婦ですなぁ――┃
┗                                 ┛



9441◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 20:45:58.78 ID:jOuX/JrV
お風呂!


9442隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:46:21.78 ID:zoyrFCxt
相性ピッタリだなぁw


9449隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:48:42.71 ID:tyVbJ4/r
一旦乙

これだけアホなところを見せられ続けても敬意を失わずに要られるアンアンが本当に凄いと思う


9452隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:49:10.07 ID:j9W87BkB
皇帝になってからヤッルが諭されっぱなしなんだよなぁ…
一旦乙


9454隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:49:40.64 ID:Bw02qqZL

秘してこそ華、ヤッル覚えた!


9456隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 20:53:25.87 ID:XxYZuI7b
たのつ
正直この嫁はデキスギレベルやでほんまにもう


9461隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 21:58:52.59 ID:KD/5D30R
3人も作ってんのに可愛い夫婦だな


9462◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:10:06.06 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━━━┓
┃ 辺境伯爵一代記 ┃
┗━━━━━━━━┛


         __Ω___
       /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
       |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
      /  \www/\
    /    (◎)  (◎) \
    |  :: ⌒Y__人__Y⌒ :|       さて 俺も辣腕を奮うか
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




    (( (ヽ三/) , /'´ ̄ ̄` ー-   (ヽ三/) ))
         (((i ) /   〃" `ヽ、 \ヽ( i)))
      /  / /  ハ/     \ハヘヘ \
     (    |i │ l |リ ⌒   ⌒}_}ハヽ  )  【1D10:6】
      ヽ  |i| 从( ●) (●)l小N  /
       ヽ  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ   /
          ヽ  V j   (|||ノ  ノ/  ノ
         `ヽ    ヘ,、__, イ  - '´
                ヽノ


【嫁さんの方針】

1.ラブと節句以外は求めてないお
2.キリキリ学べぇ!
3.うまいこと誘導していく
4.ラブと節句以外は求めてないお
5.キリキリ学べぇ!
6.うまいこと誘導していく
7.ラブと節句以外は求めてないお
8.キリキリ学べぇ!
9.うまいこと誘導していく
10.やきうの練習しとくけ


9463隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:10:37.98 ID:/8XsQ/gF
傀儡兄弟


9464隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:10:56.64 ID:oMn3yNya
この一族はwwwwww


9465隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:11:37.80 ID:OMqvKuFk
無能が頑張ってもいい方向にいかない可能性が高いから……嫁さん有能


9466隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:12:03.58 ID:CbopKGB5
傀儡正拳発動してるじゃねーかw


9467隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:14:12.41 ID:Bw02qqZL
ヨメニシゴトウバワレルモンの兄はヨメニタヅナニギラレルモンだったか…w


9468隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:14:37.97 ID:2Ul2EsjU
無能と秀才だから仕方ないね


9469隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:14:40.30 ID:pWjdKfoU
これは兄弟ですわ


9470◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:17:02.25 ID:jOuX/JrV



            /     /                      ',   .::、
            /      /                     ,   .:.',
           ,′     :|  .:.   .:.      :.  :} .::.  .:|   .::,
              ,       .:|  ..:{ :.   .:{:  :|    :}:. ,' ..:} .:.:| .:   .::,
          ′    .:. :| :{::⊥いL._l;.  .:|'.  ..:ハ_,厶..:/| :リ| .:   ..:.!
          ,   .:. : { :. |八_」⊥lハ」_`::.:..:| ' ..:/´_厶∠.」_ノ.:' .: .:.:.:.:i
         ,′ ..:{ :. ', .:.:小i´ {しhハ` \| }/ '゙ {しh::j`フ/ .: ..:.:.:i:i
         /,ハ:..:..:..'. :. ', :.:..,ヘ. 弋::゚ノ        ゞ゚::ノ.ノ/.:.:/ .:..:..:.:i:i     新しい星だから色々案内してほしいお
         /   ',.:.|:...'. :. :、:..:、`       i:        ´/..:/ ..:リ .::ハi
            l;..|:.:..ヽ:.. \:.⊂二⊃     :'   ⊂二⊃,′..:/|.::/ }
              l∧:.:.:..ヽ:.:.ヘ\              / ノ ..:.:/ ..:/       ほら 領民の働きぶりとか見たいし
            シ  \  \:..\    、_.、_,    .//.:/ :/
           ∫         \ 丶、         . ´  /ハ:、
.             ∫          └┐ミ'‐   .__, イ       ∫ \       お兄ちゃんが姿を見せたらみんな頑張るお
          人           ⌒ヽミ、  {ト」ノ     ∫ : : .',
         /:::::::(_                `ヽr┘     リ : : :│




        ___Ω__
      /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
      |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___r‐r r r┐
    /   ⌒ww⌒  \  匕ゝLL |
  /   ( ◎)  (◎)   \  `┐ |      お そうか?
  / ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l   .|  |
  |      }r┬-{       |   |  |      じゃあ 色々案内するけどお兄ちゃんはやめろください
  \      `ー'´      /  /  |

      【三十路前】




        /       \
.      /             ヽ
     /  /   ヽ 、      r<ヽヘ
    ノ  /    , -‐-ヽ     ヽ ヽ ヽ         じゃあ あなたって呼ぶお
   /| { ⌒   ィ芯 i  }へrヽ    }
     } ハ ≡   辷ソ|  |うノ、‐<  ヽ
    /人(⊃ '    ⊂⊃ l爪  {ヽ    \       (よすよす データと実地から裏取りして長短を判断していくお)
    ´  { ヽ  ‐' ¨´ |  /Vj〈\! \      ヽ
       ヽ∧/ヽ   イ /´  /ァ冖¨ >       \
.          __,ィへア ヽ/ /  / {  lヽ     ヽ
         / i|  }ヘ  〃   {    ̄ |  {  \    )
.        /  リ   У    ヽ    ゝ  ヽ __>-‐'
.      / 〃    /       ゝマ ̄ ̄ ̄´
     / ヽ/     '        /
       > 、ヽ     、     ⊂〈

           【16歳】


┏                                           ┓
┃こっちはこっちでうまい具合に内助の功をやってるみたいですねぇ――┃
┗                                           ┛



9471隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:18:26.08 ID:tyVbJ4/r
多分公の場では立ててくれる良い嫁さんなんだろうなw


9472隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:18:53.10 ID:X2DfnMR7
この兄弟、自分たちに能力がないことを自覚して他人の言う事をよく聞くので
そばにいる人が間違わなければ、何とかなりそうだ。


9473隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:19:20.49 ID:HxvVZI4M
やる実はゆーしゅーだなぁ


9475隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:21:27.47 ID:GBpfIGbG
このラッパー崩れはほんに良い嫁さんもらったな


9479◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:23:40.33 ID:jOuX/JrV



    (( (ヽ三/) , /'´ ̄ ̄` ー-   (ヽ三/) ))
         (((i ) /   〃" `ヽ、 \ヽ( i)))
      /  / /  ハ/     \ハヘヘ \
     (    |i │ l |リ ⌒   ⌒}_}ハヽ  )    あなた
      ヽ  |i| 从( ●) (●)l小N  /
       ヽ  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ   /     一緒に行政の資料読んでほしいお
          ヽ  V j   (|||ノ  ノ/  ノ
         `ヽ    ヘ,、__, イ  - '´
                ヽノ




           __Ω___
         /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
           |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
        /( ◎)  (◎)\
      /::⌒Y__人__Y⌒::\           量がめっちゃ多いんですけど…
       |     }r┬-{     |
       \   `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |




                  /(_
                     (
      , / '´ ̄ ̄` ー-、       (
    /    〃"`ヽ、 \ヽ     ´
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ | |ヽ.| | |ノ}_}ハヽ
   |i | 从| | | | | | | | |小N
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ         (うぉっ 読む前から負けてやがる)
     VV j . u  (_./ ,'
       _'Y|゙ヽ 、 _ /
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|



9480◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:24:07.16 ID:jOuX/JrV



             /::::/:::::::;':::/::::::::::::::::; ' .,'!::::::::;::::::::!::i:::::::::::::::::::::::::',   っ
          /::::/:::::::::!::/!:::::;__:/ ._,,/:::::::;'i:::::::ii:ii:::::::::::::::::::::::::::i    っ
          ,'::::/:::::::::::i::i´!::::/ i:::;' ̄ /::::,::;' i:::::/ i!i::::::i::::::i:::::::::::::|     っ
         ,'::::,':::,:::::::::i';i ';::i.‐i::i-. /:; ',';' ,'::::;'ゝ、i:::::/!::::i::::::::::::::|
         i::::;::::,::::::::::! '  ゛'  ';! 〃 ,',..'::, '   ,'::X .;:::;'!::::::::::::::|
         i::,':::::i:::::::::|―‐- 、   '  ,..'./  .,..'; ' /::/.i:::::::::::::::!
         |:i::::::i!::::::::i    ヽ        " ,,. '/ン:::::::i::::::::i        お願いだお
         |:i:::::ii::::::i:::!こ つ        ___   , ' i:::::::i:::::::;
         |:i;::::ii';::::i';:i、              `ヽ./ ,':::::::i::::::;'        終わったらやる実のこと
         ';:.';:::', ';::',';:丶   ,- _      こ つ   .,'::,:::::,:::;';'
          '; ' ;::', ';::, ';:|\  !    ̄フ     ,,   ,.'::;'i::::::::;''         オモチャにしていいから…
    ,, ''  ̄,, ̄  \、 ''、\ \ ー-_"_   _''_., - , ':; ' ,.':::::; '
   /     ヽ、  i`   ヽ、 ゛ / ,_ \  ,_ './ヽ,.'::::;''
  ./        i  ,,!-‐――-`、-レ'/_`_  ヽ    ,..'::,.<




        ___Ω__
      /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
      |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___r‐r r r┐
    /   ⌒ww⌒  \  匕ゝLL |
  /   ( ◎)  (◎)   \  `┐ |
  / ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l   .|  |      え~ どれどれ…
  |      }r┬-{       |   |  |
  \      `ー'´      /  /  |





9481隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:24:08.45 ID:GBpfIGbG
色香で釣れ(直球)


9482隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:24:40.60 ID:E4Fl4USV
平和なアホボンに懐かしさを覚える


9483隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:24:40.96 ID:oMn3yNya
うん、Do夫は間違いなくやる夫のにーちゃんだw
やる夫も絶対同じ反応するw


9484隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:24:43.46 ID:Bw02qqZL
なんて出来た嫁だwww


9485隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:24:47.61 ID:HxvVZI4M
苦労しそうだなぁw


9486隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:25:28.93 ID:BZSuoBze
では無慈悲なダイス先生オネシャス


9488◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:26:59.84 ID:jOuX/JrV


             /.::.:.:.:.:.:.. ::.:.:.:. ::::::.::.:.:.:.:.::.:::.:.:.:.:.:...:.:.::.:.:.:.:.: ..:.:.:.: .:.ヽ:.:.:.',
.            /.::::/.::/ .:::.:/'| ::::.:ハ::::.: ト、:.::.:.:.:.:.:..:.:.:.: .:.:.:.:.:.:..:. :.:.:.:.:.:.:.'
           /.::〃 .::/..::.:.:/ ! :::/  '::::.:.| \:.:.::.:.:.:.:.:.. :.::.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.:.:.:.i
.          /'´/.:::::: { ::.:.:/  j/   ヽ::.|   ヽ:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:...:.:.:.:.:.:.:.i
         / ,.:::::::::::.:,:.:./─-、     \ ___ヽ:.:.:::│:.:.:.:.:.:.:.: i.:.:.:.:.:.:.:.i
           '::::::::::::::.∨ ,.__ 、ヽ     ´    `':.:.:/| :.:.:.:.:.:.:..:.|.:.:.:.:.:. {:|
.           l::::: l::::::.: | ,/フ心       ´-ぅミ._∨ | :.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.ぃ
         |::::: {::::.:.: |ヾ ト::::゚!           '::::::(_,ト、」 :.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.`ト、
          |:::: ∧::.:.: !  弋::ノ           {:::ryり丿.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:. }
           {:::: {:::.ヽ::.ヘ             ゙ー-'′/.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ.:.:.:.:.:.:.: リ       ココってこういう風にしたら
.           \ハ:::.:. \ ⊂⊃ ,′         /.:.:.:.:.:.:.:.:.从.:.:.:.:.:/.:,′
           ヽ:: ノ    丶        こつ ノイ.:.:.:.:.:.::イ:::::::.:.:.:/.:/
               ヽ    _            /.:.:.:/.::ノ::::::.:.;ノ:ノ          もっといい感じになるかもしれないお
                \  /` ー-       ノ イ:::::::::::./´
                  /             . '゙ | 从/
.        r‐- 、     /   丶   _ _.   ´    |/                どうかな?
.         { ヽ  `¨フ/      r::┤             |‐-、
          _}__,」`二//⌒,  /.:::::|            |:::::::.\
         {  _/\{  { / .::::/|             /.::::::::::::..\
        厂    \ ヽ ':::::::::/ 丿         /..:::::::::::::::::::...ヽ




     __Ω___
   /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
   |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
  /  ─www─\
/    (◎)  (◎) \        ん~
|  :: ⌒Y__人__Y⌒ :|
/     ∩ノ ⊃  /         どうだろうな…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |          いや 試してみる価値はあるかもしれん
  \ /___ /



9490隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:28:36.41 ID:Bw02qqZL
根が素直だから良い方向に誘導してくれる人がおると上手く回るんやな


9491◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:29:55.69 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━━━━┓
┃オモチャにされています ┃
┗━━━━━━━━━┛


       γヽ       _ ,  _     }ヽ
        ’へ\   /         ヽ /r’
        \\´     へ   ヽ </
          \\   ヽ   /  ヽ  ヽ
        イ.   l ,  ┃     ┃  }   ',
        |    |´  ┃     ┃ ヽ   }
        ! ヽ   !⊂⊃ _     ⊂⊃  「二┐           がぁぁぁぁ
        {⌒ヽ   ヽ  /  `¬_,     } |  | [
        |^ヽ| ヽへ{> ヽ _ ノ _  イ  | | .l |           やる実ロボ発進!
        |乂 | |  | .| \/ \ / ヽ~-┘| ヒフ
        |  } !/7― l    ヽ(     ヽ|.. |  |
        !/ /__      `   人 .|_ \_
        _二二二ニ   ヽ  __ イ .r</   / ̄\
        |  | |    i、    _,へ  ||  \  /   _
        |  | |    | [ T¨´  ヽ ヽ !、 ⌒  \ / /-、
        !  , ――冖  ヽ|__i-┴|  \_|⌒ヽ r コ / }
        冫へ  |    __|   |  |     ヽ | | _/ノ
        |   }    ̄__]    |  |



9492隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:30:48.50 ID:XD8XKt0R
イデオンwwww


9493隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:30:56.39 ID:Bw02qqZL
良くも騙したァァァァ!騙してくれたなァァァァァ!!www


9494隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:31:02.52 ID:oMn3yNya
つまりパイルダーオンしたからやる実ロボが発進したと


9495隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:32:06.35 ID:GBpfIGbG
えぇ…(困惑)


9496隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:32:23.50 ID:PkoVK0M1
三十路の遊びかたじゃねえぞどうなってんだラッパー崩れww


9498◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:35:24.81 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━━━━┓
┃オモチャにされています ┃
┗━━━━━━━━━┛


               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ     元お兄ちゃん
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /     条例違反でトウェンティーフォーしておきますた
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \











     __Ω___
   /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
   |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
  /  ─www─\
/    (◎)  (◎) \        もうちょっとアホさ400%マシで頼む
|  :: ⌒Y__人__Y⌒ :|
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                                   _
                              _, -  ̄ ィ  ̄
                              ̄了/  {      ヽ
                              { イ ー- ヽ }     ',
                             _ノ zミ  リ       |     プハッ
         /     ̄ ̄ ̄                |    Lハ  /      |
       /            \        |(⌒ヽ ⊂⊃  /ヽ    {     弟者のモノマネは辛いお
        /   /  -         ヽ        ヽー '  /  /)ノ  ノヾ
.       /     ○ )         ',      ` ̄`i {, イ / ィ イ_
     |     ヽ_ ,        _  .l     イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`    )
     | /     ⌒i     ///} i  }     /     ―¬     ヘ
     |  - 、  _ノ   〃////リγヽ   //      /       ヽ
     ! ○  、 )   /////// j  ヽ< /       {         i  ',
     ',‐ ´   `´   〃//r―  ̄     ヽ ――― r '         |   i
             //////ァ        |        ヽ          |   |
       ',       {/////寸      j         \      }   }
       ヽ      乂/// つ , - へ                  /   ヽ
        ヽ      `´ /、 ̄__ イ 、               /     ヽ


9499隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:36:32.87 ID:AmSI+HSC
流石ゆかりんが帝国への忠誠心篤い家から選出しただけありますわw


9500隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:36:37.70 ID:sl3dm8sM
やる実こんなおもろいAAばっかか


9501隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:36:44.78 ID:KD/5D30R
特殊なプレイですね


9503隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:37:23.44 ID:oMn3yNya
なんでこんなAAあるんだwwww


9502◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:37:15.57 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━━┓
┃ 伯爵殿公務中 ┃
┗━━━━━━━┛


         __Ω___
       /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
       |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
      /  \www/\
    /    (◎)  (◎) \      この部分だけどこうしたらどうか?
    |  :: ⌒Y__人__Y⌒ :|
      \      ` ⌒ ´  ,/      俺の考えでは試してみる価値はあると思うんだが
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) なるほど それは名案です
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃



┏                                              ┓
┃結婚してから公務にも積極的に取り組むようになったと評判のようです――┃
┗                                              ┛



9504隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:38:01.56 ID:KD/5D30R
なんて有能な嫁
俺にもこんな嫁が欲しいです


9505隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:38:27.49 ID:E4Fl4USV
俺の考えでは試してみる価値がある(俺の考えとは言っていない)


9508隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:40:55.47 ID:Pw/HL96b
実は、バーン様も本人が無能で妃が有能だった可能性が微レ存・・・?


9513隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:45:21.17 ID:CbopKGB5
サバンナ時代のビッグウェーブ救出で銀河帝国の闇とかあったけど、もしかして・・・


9514◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:46:37.67 ID:jOuX/JrV



           (__,,,, _,, - '""" '' ー 、
            //i i        ヽ
           / /,| |', i'、 ヽ ヽ   '、  ヽ
            ,'/, /.i.| '、i ヽ, ヽ、 ヽ,   ヽ ','、
           .,',' |_|-'T'''丶、 ヽ弋ー 、 ', i  i ',
          i ! l!!| _,,,,,_ `  _,__`ヾi i i i, }
          | | l|i '" ̄ ` 、   ̄"''' il i .| | i|
         | | ||⊂⊃、__,、____,⊂⊃,/i l| | ,' !
          ',i',!ヽ  ',r'  `,   ,_,"| ,'、 |/        なんか珍しい生き物拾ったお
          /~、`!. ` 、 ' 、_,,,ノ_,,,'/ /  ヽ
        / -ー- 、 i ` ー-ー '  //,.r'"   }
       ,r!'、 丶、 〉!.!  r==〈   /'" _,,,__  i
       'i 彡- 、 { ', /〉-i' `V/_,,,,、    i
       i/~ ̄` Vi  ` i;;;;;;|  /   `ヽ /
       {/   / ̄ ̄ ヽ;;;;;| /      iヘ、|
       ,'  /         ';;;;|/     ノt'"
     ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ  / ,'
   / ./`l   トェェェイ  ', ^ー ∨  <
  / /⌒ リ   `ー'′   '⌒\ \ /,,,__
 (  ., ' ,/|`ーマ      ___⌒ ̄ _)"- 、 \
   ` ̄ .i`ー-ニ'i    'ー--t  ./´二ー"\ ` - 、
      {- ニヲ     {三彡イ   ',  \  `丶, |
       .i`'´        =',/ i   ',   ヽ   、!
     _, -'ー-        -'、 |   ',   ヽ   /
    ( 、,__  _,, -''^> 、_    'i .!    ',    ' 、 /
     \, ゝ/  ./   i` 、 | |.    ',     >
      > /  /    | i /  |    ',   イ
      でノ ` i 〈    | ,,!/   |   __>'"  ',




     __Ω___
   /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
   |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
  /  ─www─\
/    (◎)  (◎) \
|  :: ⌒Y__人__Y⌒ :|      その人高僧だから寺に返してきなさい
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



【ベッドの中では】【1D10:9】

1.若さに任せたオラついた【でっていう】
2.新雪に足跡をつけるような【でっていう】
3.抜群の演技力【でっていう】
4.この手の技術は凄い夫
5.若さに任せたオラついた【でっていう】
6.新雪に足跡をつけるような【でっていう】
7.抜群の演技力【でっていう】
8.この手の技術は凄い夫
9.夫はウェポンマスターでありホビーマスター
10.天性の床JAWS嫁


9515隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:47:13.80 ID:FBNdB1Vo
オモチャ使い……だと?w


9516隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:47:34.30 ID:rYzJvMXg
なにひろっとんねんw


9517隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:48:17.70 ID:2Ul2EsjU
これは事件性ありますわ


9518隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:48:44.24 ID:E4Fl4USV
条例臭がしますねぇ…


9519隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:51:52.38 ID:GBpfIGbG
やっぱし通報しなきゃ(使命感)


9521◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:54:31.16 ID:jOuX/JrV


        ___Ω__
      /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
      |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___r‐r r r┐
    /   ⌒ww⌒  \  匕ゝLL |
  /   ( ◎)  (◎)   \  `┐ |     俺は長いこと子供ができないように細心の注意を払ってきたせいで
  / ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l   .|  |
  |      }r┬-{       |   |  |     そっちの技術はソコソコしかないんだよなぁ
  \      `ー'´      /  /  |




    (( (ヽ三/) , /'´ ̄ ̄` ー-   (ヽ三/) ))
         (((i ) /   〃" `ヽ、 \ヽ( i)))
      /  / /  ハ/     \ハヘヘ \
     (    |i │ l |リ ⌒   ⌒}_}ハヽ  )       お手柔らかに頼むお
      ヽ  |i| 从( ●) (●)l小N  /
       ヽ  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ   /
          ヽ  V j   (|||ノ  ノ/  ノ
         `ヽ    ヘ,、__, イ  - '´
                ヽノ




   r‐.、                        .,r‐┐
  ..|  .',                        |  |      道具を使って女を無力化してから
..   .|  }         _Ω__          {   |
..  _,ト!!!イ       /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\.        トiii!1      そうでないと安心してできなかったんだよなぁ
  ,ム、 ヒ,''"f     |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___    ソ  ',
, ィ〈 い, ヽj   /   ⌒ww⌒  \     /^'   i!      だから得物で女を満足どころかアヘアヘにしてから
  . '、,〉ノ__ . i! /   ( ◎)  (◎)   \  /    'i,
,ゝ、, ィ.´f^い ゞ、 ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l f        'i,    合体していたわけだ
八  ..ヘ、ゝ'ー、`ヽ     }r┬-{      |, イ   .し-<ヾ
| |`' ッ''~ (^'い 'i,      `ー'´     / ツ f´「`i  / .|     .



9522◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:54:47.36 ID:jOuX/JrV



                  /lニニニニ二二二二二二二二二二Eヨ二二二二二二二二二二ニニニニ∧
               / /                                              ∧
                  / /                                               ∧
               / /                                                ∧
            / /                                                  ∧
           r'―――――――――――――――――――――――――――――――――――',
           ,' l                     _,.ィニ==イニ三三三三三}}                       l ',
           ,'  l __       ,r,====={三{三三i三三三三三ニ}}.              __      l  ',
          ,'   l(( ̄`7ュ==彡'  } l´`l |⌒| l゙ ゙̄l`l⌒l―-----<´ .____     ,r=ヘ'⌒ヽ>x  l  ',
         ,'   {二{´ネミ/二二|⌒! {=} |: . | |: . | .|: . |____}='´ {ニ}_x>r=ヘ'⌒\r=ヘニ}ニニニニ}二}   ',
         ,'   r‐、斥ミ/,rニニニ|: . ! |: . | |: . | |: . | .|: . |-‐'''´,-=r=ヘ'⌒\f ヘ , ‐=‐ミ、二{二}ニニ)二)    ',
         ,'   /⌒ムニ/!'::::::::::::::゙○':::::○' ○' .(二) ゙○三f´`\ヘ,r=ミ,r=ミ,r/  rニニニl―ァ二二}}}}}}}}}}}   ',
        ,'   ./  i ミ}{_{:::::::::::::::::::::::::::::::::r―f ̄ ̄ ̄ ̄l:i:i:i:}\f´`\::::::::}{:::::/r=ti  レ=フニ二)__),r=≪.   ',
        ,'   ⊂ニミ、<=====(ニ ̄{ 二|三二三二l:i:i:i:}=ニ≫z. \>'´  .|三|  ,r=彡<  ,r< {;.;.;.;.;.;.;.{.     ',
        ,'   ⊂ニ´ニ二二二∠ニ∠ニ二二二二二二二二)∠三三三ネ{_}_____Ll  ノノ /.三}`}ヽf´;.;.;.;ヽ   ',
        ,'   (                                           )⌒//´゙ヽ三}_,} };.;.{;.;.;.;.;.`ヽ  ',
       ,' ∠二コ=―-.tz―――‐ァ ――――― 、――――――┬――――――''''^ヽニ二ソ ̄ ̄ ̄ヽゝ==<}.  ',
.     ,'  f==-'´  (≠)   ̄二ニ´,x-―――――- ミ二ニ> 三三三| ; ,    . : : : . : ; ;   , ; ; ; ; ; ; ; ,x≦´ ̄ ̄ヘ  ',
.     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨
      ∨       ,{二二}、         ___        rニニニユ        ___      ,{二二}、        ∨
.       ∨      { {ー‐ '} }           {   {―-、     {(ニ)}     , -―}   }     { {ー‐ '} }      ∨
       ∨      ー=―'         ー―ー-、`ー――――――‐' ,r―'―‐ '      ー=―'      ∨
.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー―――――――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




       __Ω___
     /|;;;;;;;;;;;;;;;;|\
     |__|;;;;;;;;;;;;;;;;;|__|___
    / /www\ \
   /  (◎)  (◎)  \      というわけで 
   | :: ⌒  、_!  ⌒ :: |
   \    'ー三-'   /      どのオモチャで遊びたいかな?
   /             \




                  /(_
                     (
      , / '´ ̄ ̄` ー-、       (
    /    〃"`ヽ、 \ヽ     ´
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ | |ヽ.| | |ノ}_}ハヽ
   |i | 从| | | | | | | | |小N       その震えたり回転したりするヤツで
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
     VV j . u  (_./ ,'          やる実に何をするつもりなの?!
       _'Y|゙ヽ 、 _ /
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|



9523隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:55:16.29 ID:Ke4WitYu
いろいろやばいw


9524隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:56:39.05 ID:HxvVZI4M
兄ちゃんアウト!!


9525隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:56:48.82 ID:CbopKGB5
これは事案ですわ


9526隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:57:40.37 ID:XD8XKt0R
誰か通報!通報してぇ!!!


9527隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:58:01.81 ID:OMqvKuFk
いろんな意味で笑えねぇよ……


9528◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 22:58:21.31 ID:jOuX/JrV



 |       | | |  |   _ -‐ { ll  ! _, ´ ̄    ‐- 、     l
 {       | |D  l -‐ ̄ -‐ "´}  i | .7 _,  へ ‐-   ゝ   |
  i  _ -‐ ' | | |  |       {  { l ,' /      ヽ  }、   ァへ-、
  }´ _ -‐  ´ l l |  |       __}  | | { / ○   ○ }  }` r―乂j_ノ-――――――   腰が抜けて立てないお
 /´       | | |  |_ -― ¬ ̄ l  | { !⊂⊃    ⊂⊃r/  l r二二二二二二二二二
 {  _  -―ニ| | |-― 二二 < _,|"´|`! ヽへ _匸ア  ノ´ ヽ  | |__|_|_|〃∨|| 「≧-宀--
  }二  -― ´>  ´ _, -=≦-=≦{_,-√  /  ∨个冫  } ヽ―-ァ- 、 ̄‐''- == _
  ヽ_, -‐¬ ´_, -=≦ ≦       _ /´、   /{ /   /  ',"´   ⌒`‐--、  _二
  |_, -=≦_, -=≦        /  /^ヽ ` ´ヽ   /イ  'ヽ       /
  リ  "´      __, -  ̄`¨"´   ̄  (_ヽ ヽイ \__  イ―- 、-<___
. __}    _, -‐< __/                 ヽニフ  こ ‐-  ./  /
´    /         -―    /      ハ } \    ヽ、_     /  /




        ___Ω__
      /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|\
      |_.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_|___r‐r r r┐
    /   ⌒ww⌒  \  匕ゝLL |
  /   ( ◎)  (◎)   \  `┐ |       おはようさん
  / ∵∴⌒Y__人__Y⌒∵∴  l   .|  |
  |      }r┬-{       |   |  |       夕べはお楽しみでしたね
  \      `ー'´      /  /  |


┏                         ┓
┃年齢による衰えは得物の腕でカバーする┃
┃流石条例違反ニキは格が違いますね――┃
┗                         ┛



9529隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:58:37.84 ID:oMn3yNya
致し方無いとはいえ、兄ちゃんゆがんでるなぁw


9530隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 22:59:11.81 ID:Udftwfoq
拷問用の道具にしか見えないw


9531隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:00:30.88 ID:gK8UQ2xX
しかし元々やる夫似のやる実にやる夫のコスプレさせるとか、do夫ってやっぱり・・・


9532隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:02:41.17 ID:HtP8LLUc
回転する奴ってもうAVにあるドリルバイブじゃねえのかそれwwww


9533◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:03:01.09 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃伯爵からのお手紙が届きました  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛


          ____________
        /       ̄ ̄⌒゙゙^      ::::::::\
       /____       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..    .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト     ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::::::l!
    |      /"   |   \         i し./:::::::.}      伯爵を打ち首獄門の上 市中引き回しにしろ!
    |      |     |     ..|         ノ (  ::::::::|
    |     丶 ___人____ノ          '~ヽ ::::::::::::}
    |   . /         \           ::::::::::{
    |    |    /⌒/⌒\ 〕          :::::::::::}
     |   |   ;/  ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |  i′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |  |    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧  |    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー~ー――― :::::::::::::




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     というかこれマジでハイエースとかダンケダンケ並に事案じゃね?
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      自主を促そう
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |     やる夫はこれ以上兄を失いたくないお…
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



┏                              ┓
┃皇帝陛下の悩みは尽きないみたいですねぇ――┃
┗                              ┛



9534隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:03:32.20 ID:eiyhTFR4
身分だけじゃなくて実力的な面で男に優位性も持たせるのはいいことだよ、うん


9535隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:03:54.85 ID:LTRhLruJ
ハイエースのガチ描写はこれの比じゃないんだよなぁ……


9536◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:06:06.45 ID:jOuX/JrV


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     【1D10:4】
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      今ターンが終わったら時計の針を進めるお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



【陛下のお仕事】

1.ゆかりんと面談
2.外交なら輝ける気がする
3.商売人とのお話
4.脱走帝
5.ゆかりんと面談
6.商売人とのお話
7.側室実家との会談
8.公爵領からの要請
9.ゆかりんと面談
10.熱烈歓迎


【本日のお相手】【1D10:2】

1.肉
2.犬
3.メガネ
4.釘宮
5.犬
6.釘宮
7.犬
8.肉
9.釘宮
10.襲撃だ!


9538隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:06:24.15 ID:A6vNFVQg
犬多くね?w



9539隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:07:00.45 ID:rYzJvMXg
犬いくら嗅がせたw


9541隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:08:32.43 ID:KD/5D30R
孕んでるというのに犬率の高さw


9544隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:09:01.52 ID:H6V2BXCK
又逃げおったぞこいつwwwwwww


9546隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:09:34.63 ID:gTySc9bu
もう本能レベルに染み付いちゃってるんだろうな、自由がw


9547隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:09:48.70 ID:X2DfnMR7
ハブにされる釘宮…、初登場以来でてきたことあったっけ?


9551◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:11:09.28 ID:jOuX/JrV



               / ̄ ̄ ̄ \
             / ─    ─ \
    ィ'^ '^ '^ヽ^),, /  (●)  (●)  \.!^)'^ '^ '^ヽ
 ̄ ̄U l l l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l l l∪ ̄ ̄ ̄
     ∪∪∪..                  ∪∪∪




    _____
  /三      \   ―― [] ]
   \三 /    三 | l ̄ | |
 '(○) (○ )   三. |_| 匚. |
 | (__人__)   u  三    | |
 \ `⌒,/ゝ  /⌒ヽ    |_| [] [] ,-
  /  | \|    三       //
≡(    ヽ   三   三      匚/
. ≡\   \  三  三
 (⌒、\   \.__、≡二
   ̄ /         三
  /    /ヽ    三
 三   三 / ニ ヽ    三
  \__二_ニ  ヽ    三
             \  ≡
              \ ≡
                  ` 、_三




【本日の目的地】【1D10:7】

1.雑貨屋
2.飲食店
3.尾行されている
4.服飾店
5.映画館
6.ディスカウントストア
7.探偵
8.飲食店
9.帝国情報局
10.紳士淑女の社交場


9552隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:11:39.69 ID:LTRhLruJ
おっとこれは


9556隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:12:21.30 ID:KD/5D30R
探偵に接触するのか
自ら調べるのか


9558◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:15:26.70 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━━━━┓
┃探偵は居酒屋にいる ┃
┗━━━━━━━━━┛


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     それで頼んでいた女性は見つかりましたか?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




            、_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           、__)'.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          _ノ::::{.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.ソ!
          ヽ:::::';.:.:.:!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::} 〉
          <::_::';.:.:{.:.:.:.:.:.:..:.:ー.:.:.__.:.:.:.:/:>
           /.:ハ:ヘ.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::{
          /.:.ハ)|!-ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:-‐.:.:.:.; イ/ハ
          /!.:.:.:.}_! 、ー廴.:.:.:.:.:.:.:_彡' ,}.:.';.:.:,
            /.:|.:.:.:.:ハ!  `¨彡' ̄} ゞ=' .,.:.:.:}.:.:.:,
          /.:.:.|.:.:.:.:| キ   ,イ ゚ ヽ  ;/.:.:.:|.:.:.:.:ヽ       【1D10:3】だな
       /.:.:.:.:|.:.:.:.:|', キ /   ヽ__/ヽ .ハ.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:,
      ./.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:|ヾ ヾ、ー‐ ニニ ‐/イ/}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:,
      /.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:', \ \l_;l_l;;lノ/ //}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.',
     ./.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:',  ヽ `ヽ ./´/ /!.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:',   \ y=ヽ  / |.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:/.:.|
    /ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.:.:',    {   } ./ |.:./!.:.:.:.:.:/.:.:.:!
   ,.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:フ.:.:.:.:.:.',   、_ゝ=' --―  /.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:}


【調査結果】

1.ある日を境に記録が途絶えていた
2.事実を淡々と
3.噂話程度ではあるが…
4.鼻薬を嗅がされている
5.アンダーソン君
6.ある日を境に記録が途絶えていた
7.事実を淡々と
8.噂話程度ではあるが…
9.鼻薬を嗅がされている
10.探偵が熱烈歓迎


9560隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:16:53.01 ID:KD/5D30R
ああ、これはわかってしまうな


9561隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:17:24.40 ID:0mBwcRS/
いい加減覚悟を決める時だな


9563隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:18:23.15 ID:KD/5D30R
噂の程度によっては先のばしか


9564隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:19:07.49 ID:es0a2vbP
遂にこの時が…


9566◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:23:21.21 ID:jOuX/JrV



           /.:::                       >、
          /.::::::                     /  |
         /.::::::::                     /   |
       /:::::::::::::                     /      ノイ{_ノ
.       '::::::/:::::                     /     /  ´ ̄ フ
       |::::/ ::::,'                  /      /       く
       |::::. ::;                  /    /         `フ
       |::::                     /    .ィi{   /⌒ヽ    イ ノ
       |::::                 ´>< jイ  ,j /く^ハ   ..:::<
       \__________      /       jイイト { ノ }ヽ::::::::<⌒      残念ながら足取りがある日を境に途絶えていてな
         /:::::::::::::/             ∠''"´___ノ仁ニ     ) /V:、::::::::フヽ
.       /::::::::::::<         /´ ̄°ノノ`        { /ハハ:> ´  }
        ´ ̄ ̄`卞ニニ>-- ィ´ ミ三三´          ー '/ /     ,′     だが 噂程度の与太話ならあるぜ
              |::::::::::\::::}イ´。              //       /
             V:::::::、/ノ。    \             //       /
            ヽ:::::::::ゝ、_,rー-ノ>-   __   //   . . . ..: :::        この前起きた帝国有力者達の不審死
             }:::::::::::::::>  ´ ___,、 / //   .:: : .. : :
             人::::::::ヽトー―――――ヘ\ イ/ ...: :,
           /:::::::::::::::::{  ー--      >、>,, : :.                 加えてベジータに起きた大災害は繋がっている
          /ヽ::::::::::::\::ヽ、_,_,,_,、, イ/::/ ゙゙




            、_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           、__)'.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          _ノ::::{.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.ソ!
          ヽ:::::';.:.:.:!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::} 〉
          <::_::';.:.:{.:.:.:.:.:.:..:.:ー.:.:.__.:.:.:.:/:>
           /.:ハ:ヘ.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::{
          /.:.ハ)|!-ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:-‐.:.:.:.; イ/ハ
          /!.:.:.:.}_! 、ー廴.:.:.:.:.:.:.:_彡' ,}.:.';.:.:,      帝国の最終兵器が動いたんじゃないかってね
            /.:|.:.:.:.:ハ!  `¨彡' ̄} ゞ=' .,.:.:.:}.:.:.:,
          /.:.:.|.:.:.:.:| キ   ,イ ゚ ヽ  ;/.:.:.:|.:.:.:.:ヽ
       /.:.:.:.:|.:.:.:.:|', キ /   ヽ__/ヽ .ハ.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:,    星が砕けるような惨状を引き起こせる帝国のアンタッチャブルが
      ./.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:|ヾ ヾ、ー‐ ニニ ‐/イ/}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:,
      /.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:', \ \l_;l_l;;lノ/ //}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.',
     ./.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:',  ヽ `ヽ ./´/ /!.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  新帝に仇名す勢力を一掃する役割を果たしたんじゃないかってね
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:',   \ y=ヽ  / |.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:/.:.|
    /ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.:.:',    {   } ./ |.:./!.:.:.:.:.:/.:.:.:!
   ,.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:フ.:.:.:.:.:.',   、_ゝ=' --―  /.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:}




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     …ありがとうございました
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        報酬はこの中に入っています
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


【ヤッルの反応】【1D10:8】

1.スズキとツカヂかな?
2.もしやゆうかりんは工作活動で忙しい?
3.ゆかりっちを問い詰めよう
4.スズキとツカヂかな?
5.もしやゆうかりんは工作活動で忙しい?
6.ゆかりっちを問い詰めよう
7.スズキとツカヂかな?
8.もしやゆうかりんは工作活動で忙しい?
9.ゆかりっちを問い詰めよう
10.家に帰って号泣END


9567隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:24:05.39 ID:Ke4WitYu
うーむあってるけど間違ってる・・・


9570隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:24:59.67 ID:Eg/VQh7/
直視したくない現実ってのがあるんや


9573隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:26:20.42 ID:KD/5D30R
任務中みたいな認識かねぇ


9574隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:26:22.26 ID:96b0v975
ヤッルにとってゆうかりんは大きすぎる存在だからねぇ



9576隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:27:29.22 ID:UTx1+jSq
ヤッルにとってのゆうかりんはどういう存在だったのだろうか


9578隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:29:09.08 ID:OMqvKuFk
熱烈歓迎でもないと気付かない……
自分より先に死ぬ可能性なんて全く頭に無いんだろうね。幸か不幸かは分からないけど


9580◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:29:13.44 ID:jOuX/JrV



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      ゆうかりん お盛んだけど御歳だから無理してほしくないんだけどなぁ…
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        早く帰ってきてもらえるように色々頑張ってみるお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |     ということで共和国との関係をどげんかすれば
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ      ゆうかりんも帰ってくるだろうから頑張ってみるお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


┏                                                     ┓
┃ヤッルはそういう風に結論付けました                                  ┃
┃また、唯一帝国にとっての外敵としてベールに包まれた共和国との外交を頑張ることで┃
┃共和国へ工作へ行ったであろうゆうかりんの帰還を早めることを目標にしたようですね ┃
┃次回以降、皇帝のお仕事が対共和国外交をパワープレイするようです             ┃
┗                                                     ┛



9582隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:30:21.95 ID:Bw02qqZL
あの世から見ていたらゆうかりんの目にも涙が浮かびそうなアホボンの愛情


9583隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:30:25.99 ID:Ke4WitYu
どんどん終わりが近づいてきましたね。


9585隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:32:02.50 ID:KD/5D30R
ここにきて主人公のスキルが大きな伏線になるとは


9586隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:33:53.16 ID:Fc4WrSYi
あぁ、それでいい・・・・お前が頑張ればそれはそれで結果オーライだ


9587◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:34:14.02 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━┓
┃わんわんお! ┃
┗━━━━━━┛


                   ニニニニ   _
                    〈: :〈           `
                \\
                    , .\\ ̄ ̄ ̄: : : : : .、
               /: : ――: : : : : : -―.、: : \ __
.          . : : ̄ ̄У: : : : : : : : : : : : \: : :\/: : : : : : \
         ∠: : : : : : :/: : : : : : : ://|:|: : : : : \: : :ヽ: : : : : :/⌒
.            \: : :/: : :.' : : /// |:||: :|,: : : : ‘:,: ‘,: / >
            く \′ : i: : /___ノ |:||: :ト',__|_: ‘,: :∨ >
          |: :く | : : : |: /x=ミ.  |八.:| x==ミ',: ‘,: :∨
          |: : :.く|: : : ハ/ _):ハ      _):ハ ヽ: ハ: : :‘
          |:|:i: : :|: : : |{{ | し |       | し | }}Vハ: : |.
          |ハ|八:|: : : |  乂シ       乂シ  /イ:∧:.|:',
           /::::::::∧: :八  //////  /: : :∧!:::',  アタフタ
.          /:::::::::::::∧Y Y      ―      /.: :/) }::::::',
.           /::::::(\/ |:| |::::ト./)〈__〉_ . イ // ./)::::',
          ̄\\\/    ̄  ∧,TニT\ヽ_/ ヽ//  ̄
          __/       } ) ○ ( i      く
           └─┐     ∠)二,_  _,二{      ニ⊃
            / __ノ Y    }:|:{   } \_ く',
             (//  /   ⌒'  }:|:{ /⌒    `ーヘ
             '   /      } i '人 I 〈     ‘, ‘,
.              | , '     r‐</ 〉l〈 \》─┐
            | |    人/\/ i|i \/∧/|     |  |
            | |   ∧::::廴|:::::人:::::廴|:::::∧   |  |




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    【1D10:8】
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


【本日のわんわんお】

1.耳が気になるんですよ
2.なでくりまわしています
3.尻尾をですねぇ
4.耳が気になるんですよ
5.なでくりまわしています
6.尻尾をですねぇ
7.耳が気になるんですよ
8.耳が気になるんですよ
9.ぱんつに尻尾穴ってあるん?
10.だからバター犬はやめなさい


9588隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:35:41.37 ID:M6zlXm+W
オレも気になるんですよ


9589隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:36:44.93 ID:oMn3yNya
連続で突撃したのは耳が気になって仕方なかった感じかw


9591◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:38:19.84 ID:jOuX/JrV



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   ジリッ ジリッ 
          /     ー‐    \




                 / ̄ ̄ ̄ : : :´ ̄` : : : : : `丶、
.              /: /: : : : : : : : : : : : : : : :`丶、: : `丶、
              /: : / : : : i: : : : : :|: : : : : : : : : : : :`丶、: : \‐-ミ
.             /// : : : : |: : : :|: :|: : 、: : : :\: : \: : : \ : : \: :`ヽ、
.           / : / : : |: : :|: : : :|: :|\: \: : : :ヽ\ \: : : ヽ: : : ∨: : :\
          /:/|: : : :|: : :|: : : :|: :|  \: \: : :|\|\ト、: : : |\: :∨ : : : \
           |/: : | : : 八 : |\ イ: |   ヽ┏━━┓|: : \: |___:\:マ爪厂
         /: : : |: : : : ::ト┏━━┓   ┃┏━┓|: : : : リ、トv∧∨
.        /: : : : |: : : : |┃┏━┓   ┃┗  ┃|: /: : ト、|\  ‘,:',        【1D10:8】
         ′ : : 八: :ヽ: ヽ┃┗  ┃   ┗━━┛|イ: :.:.:ト(\i:\ }ノ
       i : : : : : : ヽ: : \┗━━┛   ’         ∧: : :|:i:i:i:i:i:i:i:i:\    _/
       |: : : :x<丁\: : \_>     /⌒ヽ  ∧ ‘,: :|:i:i:i:i:i/ ̄ ̄ヽ⌒ヽ
       └<ノV)ノV∨\: : \   / ̄::::::::::::::__〉イ:i:i\i:|_/       ‘,::::: ',
               |:i:i:i:i:i:i:i:i\: : \.〈__,,.. -‐_/:i:i:i:i:i:i:i:i| ||          |:::::::|
              Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : \Tニ=<,レ ̄\__/|从   |        l:::::::厂
             Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|\: : \‐<    ( ヽ\   ノ      ノ::::/


【わんわんお!】

1.抵抗むなしくチェックされる
2.そこまで見たいなら…
3.脱走犬(失態)
4.抵抗むなしくチェックされる
5.そこまで見たいなら…
6.脱走犬(失態)
7.抵抗むなしくチェックされる
8.そこまで見たいなら…
9.脱走犬(失態)
10.ガブリ(大失態)


9592隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:38:56.79 ID:M6zlXm+W
攻めるなあw


9593隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:41:10.20 ID:tyVbJ4/r
この耳の多さよw


9594隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:41:26.97 ID:XD8XKt0R
おお


9595◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:43:29.06 ID:jOuX/JrV


                   ニニニニ   _
                    〈: :〈           `
                \\
                    , .\\ ̄ ̄ ̄: : : : : .、
               /: : ――: : : : : : -―.、: : \ __
.          . : : ̄ ̄У: : : : : : : : : : : : \: : :\/: : : : : : \
         ∠: : : : : : :/: : : : : : : ://|:|: : : : : \: : :ヽ: : : : : :/⌒
.            \: : :/: : :.' : : /// |:||: :|,: : : : ‘:,: ‘,: / >
            く \′ : i: : /___ノ |:||: :ト',__|_: ‘,: :∨ >
          |: :く | : : : |: /x=ミ.  |八.:| x==ミ',: ‘,: :∨
          |: : :.く|: : : ハ/ _):ハ      _):ハ ヽ: ハ: : :‘
          |:|:i: : :|: : : |{{ | し |       | し | }}Vハ: : |.
          |ハ|八:|: : : |  乂シ       乂シ  /イ:∧:.|:',      へ 陛下がそこまで見たいのなら…
           /::::::::∧: :八  //////  /: : :∧!:::',
.          /:::::::::::::∧Y Y      ―      /.: :/) }::::::',
.           /::::::(\/ |:| |::::ト./)〈__〉_ . イ // ./)::::',
          ̄\\\/    ̄  ∧,TニT\ヽ_/ ヽ//  ̄
          __/       } ) ○ ( i      く
           └─┐     ∠)二,_  _,二{      ニ⊃
            / __ノ Y    }:|:{   } \_ く',
             (//  /   ⌒'  }:|:{ /⌒    `ーヘ
             '   /      } i '人 I 〈     ‘, ‘,
.              | , '     r‐</ 〉l〈 \》─┐
            | |    人/\/ i|i \/∧/|     |  |
            | |   ∧::::廴|:::::人:::::廴|:::::∧   |  |




      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l        あ 耳は獣耳しかついてないんやね
.  l   ==  .、__ ) 人  .l
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /         4つあるかと思ったけどそういうスタイルなんや
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ
 ,--、/./   /         ヽ       いやぁ 謎が解けてスッキリしたお!
..|     .{   /   /        |
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |




            / '´ /           ⌒\      \_
         //  :/   /          \: \   ハ`ヽ
           〃  . :/ / : /    /     ハ   ヽ  '\//'. }
.         /   . : :/ / : / / / |    ∧      : |: \/}/
        / . ._: イ / : / /|厶ノ'| |  、|_│|    :|  |: .   ∨
.       厶< /∨イ  :/L斗=ミ  |八  | |∧\ /|  |: : .   、
         |/l  /|/l  '〃  )ハ     \x‐=ミ  /:│ ! : : .   '.
         | :/V八/ i{ iトィ::ノ゚|      ⌒)ハ∨  |  |\: : : . |
         |/ /:::| ヽと)弋_(ソ      トィ゚:::リ リ゙ |  |ノV>‐‐′
            ∨:::::|  |  、、、       弋_(ンつ │ :::: |
.          /::::::::| :八      '    、、、 厶イ: |: /::::::|         うう もうお嫁にいけません
         / :::::::::| : : |\  (^ ー-、    /   : /|/ :::::::|
.        /_::::::::| レヘ/」> ` ー‐'   イ  : /|/|::::::::::|
        / ̄ `|/ /∨\≧ァ=≦、__/   /:::| :|::::::::::|
       /      l.   /`)、 川__,ノ ∨  : 人::」リ:::::::::」
.      |     、i|     rУrx.く⌒i /  /  ∨::::::::_|
     _/⌒X⌒Y^|      /´rく \ 仏/|/   厂 ̄
     ( ((   )圦    } /、 丶.  |  ∨   /


9596隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:43:53.89 ID:OMqvKuFk
これ以上行ったらヤバいだろw


9597隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:44:19.44 ID:Bw02qqZL
もう嫁に来てるやろwww


9598隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:44:22.13 ID:CbopKGB5
もう嫁にいっているってw


9599隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:44:39.85 ID:es0a2vbP
既に人妻なんですが


9600隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:44:42.71 ID:/Ks6ekZB
もう嫁だよ!


9602隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:46:05.30 ID:u5ZrVxkY
これ以上どこへ嫁に行くのか


9603隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:46:20.37 ID:Fc4WrSYi
おまえは何を言っているんだw


9604◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:47:02.68 ID:jOuX/JrV



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |        もう嫁に来てるから大丈夫だお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




                            \
                             }:ヽ
                             /: リ
                            /:/
                         _彡 ´
             . . .-ニ  ̄ : :'⌒ー‐< ̄\__
          _/_: : : :_: :/: :‐- :、:_\__:\` : 、
       /:_/>‐< \: : : :′: : :/> ⌒\ヽヽ: : \
      /: :/      \∧: : { : : :〈 /      ヽ}: ',: : : :\
.     /: : : i        || 〉 : : : : ノi|          |┐i: : : : : :\
    /: : : 八       リ、ノ: : : : : {八       / ノ |: : : : :_/
    マ ̄\(乂____/ ノ: : |: : : :.:\\___/ィ| : i/ ̄<
     ⌒Vi >‐()\ノ ̄: \ | : : : : : : >:::(_)::\:.:i| : | \厂
       '^〈/|`ト、〉:\: : : : : : : : : : 〈_//∧/: リ: ∧乂
        /::: /|: |:::∧ : \: : : : : :/: : /:::::|: : :|::::∨:/:/     うう 恥ずかしいです…
.       /::::::i l :|:::::∧: : : : : :i: :/: //:::::: |: : :|::::::∨!'
      〈::::::: | ' :|:::::::∧:ト\Nィ/ィ|:::::::: |: :/|::::::: i:|
         \:::|  ';|____:〉⌒⌒⌒⌒'|:::::::: |く__|___|:|
.             /            └―┘   \|:|
             {                    ヽ
          _人                      }_
      /    \_____________________________________/   \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    ついカッとなってやった 反省している
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



┏                                               ┓
┃長年というほどでもない謎がとけてヤッルは御機嫌ですね               ┃
┃なお、ミルヒは女の子が脇の下を見られるより恥ずかしかったみたいです――┃
┗                                               ┛



9605隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:47:45.16 ID:tyVbJ4/r
アンアンに報告しないとね


9607隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:49:16.03 ID:oMn3yNya
男だとちんぐりがえしされる感じか


9608◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:49:49.74 ID:jOuX/JrV

┏━━━━━━┓
┃ 夫婦の時間 ┃
┗━━━━━━┛



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   【1D10:10】
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     /. : : : : : : : : : 八: : : : : : : : : : : | : : : ヽ : : : : : : : : ヽ : :
.    / :/. : : : : : : : : : /\: : : : : : : : : lヽ: : : ハ : : : : : : : : : : : :
    ': /:.: : : : : : : :{ ; :'i⌒ ヽ: : : : : : :´厂}: メ、}: : : : : : : :} : } : :
    i/ l : : | : : : { イ八|二  Y: : : : :/‐=ミ  } i : i: : : :八八: :
    { | : : ト、 : 八:{〃,⌒ヾ  }: : :/ , - 、ヽ刈: ノ: /. : : : : :
     八 : ト、:`ト : ゝ i::..ハ  ノ "   i::..イ} 厶イ/. : : : : : : :
      ヽ| 刈ハ  込:リ       込リ  ∠. : : : : : : : : :
         //. :.i ´, ,  ,        , ,    /. : : : : : : : : : :      はぁ そうなんですか…
.        // : 八              u/. : : : : : : : : : : :
       / : : : : : ヽ、   v-┐      /. : : : : : : : : : : : :
.       /. :i : : : : : : :丶、  ー'    .イ〃: : : :.:/. : : : : : :
      /. : :| : : : : : : : : : :>  _ .   ´ |:i : : : : /. : : : : 人(
       {八八 : : : : : : :トトゝrく 」. -‐=从: : : :厶ィイ<
           \: : : : :.l:{/:|0 ∩ ∩   ヽ: : : {::::::::::::::::::`::...、



【本日の話題】

1.探偵さんを雇ってですねぇ
2.ケダモノの耳
3.外交を頑張ることにしたお
4.探偵さんを雇ってですねぇ
5.ケダモノの耳
6.外交を頑張ることにしたお
7.探偵さんを雇ってですねぇ
8.ケダモノの耳
9.外交を頑張ることにしたお
10.外出バレ


9610隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:50:19.02 ID:E4Fl4USV



9611隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:50:21.20 ID:oMn3yNya
また怒られるwwwww


9613隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:50:33.59 ID:Ke4WitYu
あ・・・


9616隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:52:50.79 ID:OMqvKuFk
……やばくね?


9617隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:53:37.09 ID:KZEruD2V
これアンアンが察するんじゃね?


9618◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:56:09.02 ID:jOuX/JrV


             /\
           _/ ◯  ヽ、    _
       __ _/::::::___::::::::`::.、/::: |
      /n_:>‐ ' ´      ̄`ヽ::::::O::|
     /    /     ヽ ヽ  \:::::ト、
   /     ハ      i  i.   \| ヽ
  / /   i / \.     i  i i   \ ',
  | i i   | |   \ , --|- ミ | i    i  ',
  | i i   |イ| ̄`   ) / _i_/ |`ト|    |!  i
   ', N   | ,rr=ミ   /ノ´i{「`}iヽ| |  ./|  i
   \ト、 .イ ト:.ィ}     {トi::イ} / /  i   ',         やる夫さん
    i| \ト 辷リ      ゞ‐'' /イ    i   ヽ
    /i!   |    '        /     ヽ   ',        どこに行ってたんですか?
.   / !i   ',     _ _,.    ./      |   |
   i !|    \.        イ       |  /!|        ネタはあがってますよ
   | ハ| i    i>、    _,. ' |       /| / リ
   !| ∨.    i  __,≧'-----:|  /  / レ'
     \ハ ハ| ii{ ∩ ∩ /| i !{ ̄ ̄ \
     / V/ハ. } ∪ i/  VV|::::::::::::  |
     | ::::::::::::::::::::::\,/::_:_::,.>―――-、_〉
     {‐‐-――:::/|ハ ̄:::::::::::::::       \
    /::::::::::::::::/  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    }




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       居酒屋に少々
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ        サーセンした!
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




                   _,.___
                 ,. ァ , 彡 ソ,,゙ヽ
                / ,.ハ:__xz_ /o\v;
               ノ //「o _  -─-、 _|
              〃 ィ:::ノ| / / /, ヽ l.;.;.;.;.;〉
             /{.;.;.;.;.;.;.;ハ i ry7ト、ノ从;.;.;|      怪しい男と面会していたのは承知しています
           /::::\.;.;.:i.;.;.; |/7ノ././ノノ |.;.;/
          /::::::::::::::)ハ ヘ.;.;;}    /彡/, リ       嘘を言う悪い皇帝陛下には【1D10:10】ですね
          /:::::::::::::::::::ゝ ヽトV_ ./ソレノヽY
            {:::::::::::::::::::{  Y;ヾ--- ハ'     ヽ
            |::::::::::::::::::::|   ノ      |.{    \
        /:::::::::::::::::::::::ヾ !    / |      }


【アンアン怒りのオシオキ】

1.ねじりん棒とパラシュート部隊
2.【1D3:3】ヶ月後宮軟禁
3.子供達との接触禁止令
4.ねじりん棒とパラシュート部隊
5.【1D3:3】ヶ月後宮軟禁
6.子供達との接触禁止令
7.ねじりん棒とパラシュート部隊
8.【1D3:3】ヶ月後宮軟禁
9.子供達との接触禁止令
10.やる夫さん 敢えて言いませんでしたがゆうかさんはもう…


9620隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:56:32.99 ID:Pw/HL96b
あっあっ・・・


9621隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:56:42.63 ID:TXzohH0y
ゆうかりん絡みのダイスはマジでおかしいw


9622隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:56:43.20 ID:KZEruD2V



9624隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:57:05.44 ID:Bw02qqZL
ジャーンジャーン げぇっ、10!


9625隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:57:17.38 ID:IxyhHqtS
ファッ?!


9626隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:57:26.85 ID:oMn3yNya
まじかw


9627隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:57:33.11 ID:0F4rlS6p
なんで1度熱烈歓迎が起きると連鎖するん?


9628隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:57:44.52 ID:GBpfIGbG
激動殿中


9629隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:57:53.95 ID:/7mPHU6F
ああ……


9630隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:58:11.22 ID:a2iQRmE2
10は連鎖するものじゃないはずなのに…


9631隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:58:15.99 ID:OMqvKuFk
連鎖するのはシステム的に乱数が偏ってるんだろうね〈錯乱〉


9632隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:58:23.19 ID:v0iii1lC
まーた連鎖熱烈歓迎されてしまうのか(驚愕)


9633隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:58:25.63 ID:5rdOqTeB
そうか…


9634隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:59:08.09 ID:OMqvKuFk
……と言うかレス内の数字、全部最大値じゃないか!?


9635隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:59:09.65 ID:Uk7JqWo3
盛り上がって参りました


9636隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:59:10.85 ID:Ke4WitYu
また10連続だよw


9637隔壁内の名無しさん2016/02/07(日) 23:59:11.31 ID:CbopKGB5
いよいよか


9638◆C9EETGJXRI2016/02/07(日) 23:59:52.55 ID:jOuX/JrV


             /\
           _/ ◯  ヽ、    _
       __ _/::::::___::::::::`::.、/::: |
      /n_:>‐ ' ´      ̄`ヽ::::::O::|
     /    /     ヽ ヽ  \:::::ト、
   /     ハ      i  i.   \| ヽ
  / /   i / \.     i  i i   \ ',
  | i i   | |   \ , --|- ミ | i    i  ',
  | i i   |イ| ̄`   ) / _i_/ |`ト|    |!  i
   ', N   | ,rr=ミ   /ノ´i{「`}iヽ| |  ./|  i
   \ト、 .イ ト:.ィ}     {トi::イ} / /  i   ',         やる夫さん
    i| \ト 辷リ      ゞ‐'' /イ    i   ヽ
    /i!   |    '        /     ヽ   ',        よく聞いてくださいね
.   / !i   ',     _ _,.    ./      |   |
   i !|    \.        イ       |  /!|        ゆうかさんがいなくなった後
   | ハ| i    i>、    _,. ' |       /| / リ
   !| ∨.    i  __,≧'-----:|  /  / レ'          反皇帝派の有力者達が不審死を遂げた
     \ハ ハ| ii{ ∩ ∩ /| i !{ ̄ ̄ \
     / V/ハ. } ∪ i/  VV|::::::::::::  |           加えてベジータをズタズタにする
     | ::::::::::::::::::::::\,/::_:_::,.>―――-、_〉
     {‐‐-――:::/|ハ ̄:::::::::::::::       \          ゆうかさんなら可能ですよね?
    /::::::::::::::::/  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    }




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     うん 多分両方できるお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       亀の甲より亀甲縛りをやる夫にしてくる人だから…
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



9639隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:00:39.80 ID:atgYN09M
ダイスが言っている、巻くよ と


9640隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:00:55.39 ID:mu6vt9rH
そしてそんな無茶をしたらゆうかりんの唯でさえ少ない寿命は…


9641隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:01:49.51 ID:s969Sf66
まあいずれ判明した事だろうしなぁ…


9643◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:03:25.36 ID:t+neTDbS


      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l      やる夫の憶測では
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /       前に父上達のお墓参りでやる夫が平和な形で帝位を譲って楽隠居したいって言ったので
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ      それを実現するために色々動いてくれていて
 ,--、/./   /         ヽ
..|     .{   /   /        |     今は共和国で工作活動していると思うんだお
..|     `''‐‐--''"    /   .|
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |




             /\
           _/ ◯  ヽ、    _
       __ _/::::::___::::::::`::.、/::: |
      /n_:>‐ ' ´      ̄`ヽ::::::O::|
     /    /     ヽ ヽ  \:::::ト、
   /     ハ      i  i.   \| ヽ
  / /   i / \.     i  i i   \ ',
  | i i   | |   \ , --|- ミ | i    i  ',
  | i i   |イ| ̄`   ) / _i_/ |`ト|    |!  i
   ', N   | ,rr=ミ   /ノ´i{「`}iヽ| |  ./|  i
   \ト、 .イ ト:.ィ}     {トi::イ} / /  i   ',        ねぇ やる夫さん
    i| \ト 辷リ      ゞ‐'' /イ    i   ヽ
    /i!   |    '        /     ヽ   ',       以前海賊の大艦隊が迫った時に
.   / !i   ',     _ _,.    ./      |   |
   i !|    \.        イ       |  /!|       ゆうかさんが追い払ってくれたことありましたよね
   | ハ| i    i>、    _,. ' |       /| / リ
   !| ∨.    i  __,≧'-----:|  /  / レ'          あの後ゆうかさんが倒れたの覚えていますか?
     \ハ ハ| ii{ ∩ ∩ /| i !{ ̄ ̄ \
     / V/ハ. } ∪ i/  VV|::::::::::::  |
     | ::::::::::::::::::::::\,/::_:_::,.>―――-、_〉
     {‐‐-――:::/|ハ ̄:::::::::::::::       \
    /::::::::::::::::/  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    }



9644隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:03:40.15 ID:Sp5UnlqF
次のターンで時間飛ばすと宣言してからのコレ


9645隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:03:50.33 ID:lrO7/sx1
ついにきたかあ・・・


9646隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:04:59.76 ID:HjaRl8Ut
やめろ・・・
やめてクレメンス・・・


9648隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:05:33.08 ID:/0SHWFQB
う~む、相変わらずここぞという所で撃ち抜く感じw


9649◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:06:34.53 ID:t+neTDbS



        ,. -――――-.、
        / ⌒          \
      /   u'  ヽ ∪     \
      /  {   v'T7X′        \
      Yィ!lヽ)  { ・ / ∪ u'    ヽ
     l L・/ 、  )'゙ '"´´        |     ねぇ アンちゃん
       i '"ゝr`T」テ-、 J   v    /
     {   ,} ̄r'フ^\. U     ,/      この話 もうやめにしないかお?
.     |  l し'‐,'二ニ´        ' ,′
      \ `ー'´   u _,,.    / /      あのね ミルヒの耳を調べたんだお 
        `丶.__,,/´ ____,,/_∠
           `|  " ´             そしたら…
             |




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:. .′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:. /| : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:l:i| :.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .|:.:.:.′ ! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |八.:.:.:/| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  | :.:l   ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:...\{.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .'─‐| :.:l- .,,_‘, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / :/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . /.:.:.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   \|    ‘, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:. '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ,xff竓茎ミメ、 〉,.:.:.:.:.:.:.:.:.:// :/
.:.:.:.:.:.:.:.:. .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.:.:.:.:|{{i´   /| ./  /.:.}.:.:.:.:.:///
.:.:.:.:.:.:.: : l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\\ :. |    //|/   '.: /.:.:.:∠.イ/        やる夫さん
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\\'._  {c'/   _」/ :/
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l`¨⌒  V   ⌒¨¨´              私の目を見てしっかり話を聞いてください
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l             、
、 :.:.:.:.:.:! :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l            >              ゆうかさんはあの時無理をして
]'. :.:.:.:.:.: ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l          /
]∧.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   _  /                 寿命が100年縮んだと言っていました
]/∧ .:.:.:.:. ‘, :.:.:.:.:.:.: / :∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    /¨´
]//∧:.:.:.:.: ∧:.:.:.:.:.:/ :/  '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ,  ´                     そして残りの寿命も100年だと
////].:.:.:.://∧.:.: //   .∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |/
////] .: //// }////\/  '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |



9650隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:06:38.91 ID:15H4NZc7
ヤッルに現実を直視させるという一番辛い役目を自ら買って出るアンアン


9651隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:06:52.76 ID:Cd/Wl6IC
これ、アンちゃんも相当な覚悟して言ってるんだろうなあ・・・


9652隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:07:36.81 ID:daw2k7uX
やる夫も薄々察してたんだろうな…


9653隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:07:39.81 ID:rWzLvCej
アンアンにしかできんからなぁ


9654隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:08:05.76 ID:j2Ii4g3K
やる夫にとってのモラトリアムが真に終わる時が来たな…


9655隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:08:38.39 ID:lrO7/sx1
目を背けても真実からは逃げられない。


9656隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:08:48.27 ID:s969Sf66
これはアンアンもツライだろうなぁ


9657隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:09:38.47 ID:/tt6Gcaw
けど早い段階で知れたのは良かったことじゃないか?


9658隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:09:47.73 ID:y7heP/2X
……ああ、気づいてたのか……


9659隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:09:51.93 ID:HjaRl8Ut
愛する人の為に散ったのか


9660◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:10:03.13 ID:t+neTDbS



            _______
          /           \
           / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \
       /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\
      /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \
       |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :|     お願い アンちゃん
       |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |
       |     u         |    /    U   /     お願い!!
      \           ;   |⌒ヾ`/      /
       \       ∪ `ー一′     ィ´
          /          ー‐       \




          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .′|:.:.: |.:.:.:. ‘, .:.:.:.:.:.: l.:.:.:.:.:.:.‘, .:.:.:.:.:.‘,:.
          .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.i|:.:.: |.:.:.:.:. ‘, .:.:.:.:.: |.:l :.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.‘,
           l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.i|:.:.: |、.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.: |.:| :. |.:.: | :.:.:.:.:.: l |
           |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: 八 .: | \ .:.:.|:.:.:.:.:.: |.:|、 |'. .:| :.:.:.:.:.: l |:.
          .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/‐-\|.,,__ '. :.|:.:.:.:.:.:,ハ-‐ナ∨ .:.:.:.:. /.:|:.:.
.           .:.:.:.:.:.:.:.:.: . |xfそ ㍉、 }/| .: / fそ  テ|:/.:.:.:.:/ :/ .:.:.
            l \ :.:.:.:.:.:.:.〈{ V辷ジ    |/  ヒi辷ジノ'.:.:.:.:/ :/.:.:.l.:.:.       やる夫さん! ダメです!
.           l.:.:.:..\\ \\             /.:.:.// ..:|.:| : l
          l:.:.:.:.:.:.:..\\ \        l      厶イ/ .:.: |.:|.:| : |       ちゃんと聞いてください!
            l:.:.:.:l :.:.:.:.:.:.:.:..\{      _       .:/.:.:.:.:.:.:. |.:|.:| : |
.           l.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\    ´ー‐`    // .:.:.:.:.:.:.: |.:|/.:.:.|       ゆうかさんはそんな体でベジータ本星を除く
          l:i| :! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.┌i: . .      . . :i┐/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/ .:. /
          |八 :‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| \__`二´__/ |.′.:.:.:.:. /.:./.:.:.:./        惑星を砕いたんですよ
              \:.\ :.:.:.:.:.:.:.:.: | ∩ ┌┐ ∩ l.:.:.:.:.:.:.:/.:./.:.:.:./
              \:.\ :.:.:.:.:.: |、∪ ││ ∪ |:.:.:.:.:.:/.:./.:.:/          やる夫さんの為に…
.          ____,>‘,:.:.: //\.   ∨   ./│ .:. /.:./<,____
       /'///////////∧.:./////`777777´//∧ .:////////////7ァ..
.      ////////////////}/////////////////∧{/////////////////\



9661隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:10:03.58 ID:Cd/Wl6IC
アンちゃんの胸の内を想うと泣けてくる・・・


9662隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:10:20.86 ID:/kbEI8KD
ヤッルも気づいていたのか・・・


9663隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:10:51.68 ID:ET609vYm
…ん?惑星砕いてたの?


9664隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:11:26.14 ID:/0SHWFQB
確定しなければ箱の中のゆうかりんは正体不明の霧状態・・・・シュレディンガーのゆうかりん!


9666隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:12:11.92 ID:Cd/Wl6IC
>>9662
ホントは分かってたんだろう。だって誰よりもゆうかりんと一緒にいたんだもの。


9668隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:14:00.58 ID:OCfCQWR5
アホボンでも薄々感づいてたんやろな・・・


9669◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:15:03.66 ID:t+neTDbS



          _,, -==ー-、 ̄/                         l
       /.〃 y ⌒ヽ.r、 ヽ{                          l
   u  / ./      '  ヽ ゝ                        /
       | / ,        ノ⌒ヽ           |         /
       |し'| ./`!        ヽ        /        /
       |  `ー'  | /|      ヽ_    _/       ヽ /
       |       `´  ヽ          ̄ ̄T          l'
       |   ,、          、       ヽ、          ノ        やる夫があの時
  u    \ー' !          ー - 、    丶、__   /
           .\`ー-‐1__         `丶、    /,ィー'´          あんなワガママを言ったせいで…
            ̄ ̄ ̄`丶、         メ __ ノ' /
                  `丶、_.     ヾ/ /              ゆうかりんは… ゆうかりんは…
ヽ          u           `丶、  / /
  ヽ                      `ヽ   ヽ_/ /
   \                            /`ヽ、




        \\\ .:.'.:::::::| :| .: |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:| .: | .: | .: | :.:.:
          ` \\}::::::|/|/|:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:| .: | .: |: /| .:.:/
            .′   ゚。ノイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:| :/| :/|/ :|/ :
              /     ゚。 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:」ニ=-─┴……‐<~ ̄
              ``丶   ゜ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ : : : : : : : : : : : : : : : :`: :
              「``' : .| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ゆうかさんは
              | .:.:.:.:. | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              |.:.:.:.:.__| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:/| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       最後の命を燃やし尽くして
              .  .´ ´ ̄\.:.:.:.:.:.:.://| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          /lxく    ∠ニ_ \ .: // :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       やる夫さんの為に頑張ってくれたんです
          /l/} .|   〈 / }゙'く.:.l/ : ∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.         /`7_ノ  |      ///∧| : : l : \ : : : : : : : : : : : : : : : : :       聡い彼女がそう判断したということは
        / //    |     ./////∧: :!: : : \ : : : : : : : : : : : : : : :
.       / //   /    .///////∧: ‘,:. :. :. :..\ : : : : : : : : : : : : :       それがベストな結果を導くと信じていたんでしょう
      / /     '.__,..ァ7////////∧:∧: : : : :. :..\ : : : : : : : : : : :
.     / /   \ .〉'/////////////∧: :\ : : : : : :..\ : : : : : : : : :      だからっ…
    / /       「////////////////∧ : : \ : : : : : :..\ : : : : : : :



9670隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:15:14.81 ID:Cd/Wl6IC
これでやる夫は無条件で愛して、守ってくれる人を全て本当の意味で失ってしまったんだな


9671隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:15:49.44 ID:lrO7/sx1
初登場時ヤンヤンで危険人物だったはずのゆうかりんが
まさかここまでキーパーソンになるとは・・・


9672隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:16:05.26 ID:zE4vI1FZ
ワガママというよりゆうかりんが勝手に暴走したというか……


9673隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:17:27.15 ID:yCFSBoKp
認めたくなかったんだな


9674隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:17:48.95 ID:Yh7U86bI
正直ベジータ対策は軍に任せてやる夫の補佐してくれる方が万倍助かったんだよなぁ


9675隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:18:00.57 ID:mu6vt9rH
拡大解釈も良いトコだしヤッルが悪い訳やないんやで


9676隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:18:10.81 ID:z+ttI+Yb
今までこんなに空気が重いことがあっただろうか


9677隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:18:36.98 ID:OCfCQWR5
>>9670
ほんこれ


9678隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:19:11.81 ID:Z6ltYZLP
>>9670
これからはやる夫が守る番なんだな


9680◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:19:30.89 ID:t+neTDbS



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:. .′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/..:. /| : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:l:i| :.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .|:.:.:.′ ! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l |八.:.:.:/| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  | :.:l   ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:|
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:...\{.:| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .'─‐| :.:l- .,,_‘, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / :/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . /.:.:.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   \|    ‘, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.:.:.:.:. '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ,xff竓茎ミメ、 〉,.:.:.:.:.:.:.:.:.:// :/
.:.:.:.:.:.:.:.:. .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ :.:.:.:.:.:.:.:|{{i´   /| ./  /.:.}.:.:.:.:.:///
.:.:.:.:.:.:.: : l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\\ :. |    //|/   '.: /.:.:.:∠.イ/
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\\'._  {c'/   _」/ :/            だから だから…
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l`¨⌒  V   ⌒¨¨´
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l                         その遺志を尊重して
.:.:.:.:.:.:.: : | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l             、
、 :.:.:.:.:.:! :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l            >              私達は頑張っていきましょう
]'. :.:.:.:.:.: ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l          /
]∧.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   _  /
]/∧ .:.:.:.:. ‘, :.:.:.:.:.:.: / :∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    /¨´
]//∧:.:.:.:.: ∧:.:.:.:.:.:/ :/  '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  ,  ´
////].:.:.:.://∧.:.: //   .∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |/
////] .: //// }////\/  '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |




                        _________
                    /´               `\
                    /     ``゛'‐- ,_      ,.ィ
                     /           、   `\ ル / \
                    /          o( `゛ ー-、 )   (,ィ´ jo。
             /      ° o .J`´⌒゛彡      ゙´⌒\°      現状の脅威が遠くの共和国だけになった
                /           °      (        }    ハ
              /            °o    /⌒乂,,___ ,.ノ、_ ,ノ\
           i                     {          ,、(V,-|    l     それはアホのやる夫でも分かっているし
           |                       V            |      |
          l                     V´⌒ \      |゚    l
             ',                   V     \   .!   ./      共和国の動きを考えれば前面衝突の可能性は低い
            \                    V     }   .|  /
             \                  `ー--┴-´ /
                   >- ___             ,, ,,,,,__、ゝ /          だから皇帝やる夫にとっては現状はベストに近いお
              /´ ̄     ̄`\               / \
             /            \     ''' ‐、-─一 ´    ハ
        /                                 ハ         それでもやる夫は やる夫はっ!
       /                                 ハ
.        {                                     ハ
.         l                                   ハ
        ヽ



9681隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:20:22.19 ID:s969Sf66
生きてて欲しかったよなぁ


9682隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:20:25.39 ID:W0YwYJ1+
泣けるな…。


9684隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:21:22.79 ID:AHBAk0n4
時間飛ばす宣言からきれいな流れが出来てきたなあ


9687隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:22:21.49 ID:HjaRl8Ut
側室はアンアンが居るからなあ
後は敵さえ居なければ

つまりそういうことか


9688隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:22:22.77 ID:+C6XuXIz
まぁ周囲からも満足に愛情を受けられない皇族で、唯一歪ながらも愛をそそいでくれた人だろうからなぁ…


9693◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:27:40.77 ID:t+neTDbS

 
                _________
             /´               `\
           ヾ、     _, -‐'"´´      \
 _           / 、\ノヽ/´   、           \
         。oj``ヽ)   ( ,-‐ '"´ )o          \
        °/⌒`゙      ヽ"⌒``じ o °     \
       /   (        )     °             \        ずっとゆうかりんが傍にいてほしかった!
       /ヾ、_ノヽ、___,,ノ⌒ヽ    o°           \
      l     ト、ノ),、        ノ                  l
      |      |          /                      |      ゆうかりんだけは…
       l      ゚|       /⌒´/                       l
      \    l   /   /                       /
         ヽ、  |  /    /                 /       ずっと ずっとやる夫の味方だったから!
            \ `ー┴--一´                 /
          ヽ ゝ、__,,,,, ,,             ___ -<
          __,..\               /´ ̄     ̄`ヽ、       お母さんでお姉ちゃんで初恋の人で絶対に信頼できる人だった!
         /´    `ー─-、‐ '''       /           \
       /            ゝ        /                 ヽ
      /             `ー-、 , -一/                   l     でも もういないお!!!!!!!
     /      、               /             /'   |
   /        ヽ             /                 /    |




                        /\
                      //⌒' \
                  _/ 。,_/。 ,_
             |⌒\/          \/⌒|
             | (__),.   '"~ ̄ ̄ ̄``'   (__) |
             |,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶./:..
.            /..:.:.:.:. / .:.:.:. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \.:.
            /.:.:.:.:.:.:. / .:.:.:.:. | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:,
.           |:.:.:.:.:.:| .:| .:.:.:.:.:/| :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| :|:.: |.:.:| : | |
.           |:.:.:.:.:.:| .:| .:_/八 :.:.:.:.:.:.:. __/L」:.: |.:.:| : | |
             :.:.:.:.! |´ .://  \ :.:.:.:.:.:/ .|/|`/ :/.:./八
             /\:.:.`、|xfモ-ミ   }:::: /モ-ミ|/ :/.:./| :. :.:,     やる夫さん…
          ′ ; \:..\Vヒソ  ,ノ/ Vヒン厶イ/ .| :.:.: |
.           |:.:.:.:| :.:.:`¨⌒:、:、:、   ,   、:、:、:、/.:.:.:.:.:.:.| :.:.: |
.           |.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.            /.:.:.:.:./ :,゙.:./ ,゙     これからは私がやる夫さんを支えます
             :.:.! .:.:.:.:.:.:.:.:,   ` ´ ,.  '゙.:.:.:.:./ :/ :/)/
           \`、:.:.:.:.:.:.: l |`    ´|//.:.:.:.:.:/ ://
                 \.:.:.:.:.:.|ノ       .l | .:.:.: // `丶、      ゆうかさんほどあなたを包み込んであげられないけど
            _/>、:.:.:|        l | :.:.:/┌‐-ミ : .\、、
            /. :/. :/ .}ノノ ̄`` ´ ̄`\{   ̄> `丶.}:. :,
        / : :/.: : :/                    {/\ \\}   あなたのことを絶対に裏切ったりしませんから…
        .′:/.: : :/                /⌒\`   `



9695隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:28:18.00 ID:lrO7/sx1
つらいねえ・・・


9696隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:29:08.81 ID:s969Sf66
滅茶苦茶だった分喪失感がすごいよなぁ


9698隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:30:00.73 ID:/0SHWFQB
しかし物語大詰め前のこのタイミングでこのイベントを差し込んでくるダイスさんの脚本力よw


9699隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:30:53.27 ID:u7Zaz/k9
この二人は強くなったなあ
ゆうかりんにレイプされていたのが嘘のようだ


9700隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:31:03.23 ID:j2Ii4g3K
たとえ皇帝でなかったとしてもヤッルはもう子供じゃない
アホボンでも、味方が少なくても、自分の家族を守らねばならんのや…


9701隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:31:07.67 ID:mu6vt9rH
でも死んだのを認める時間なんやで
命は一つだけなんや


9702◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:32:00.02 ID:t+neTDbS



          ________
         /__ノノ  \ヽ__ \
        /               ヽ\
      /..(_ (i!;;::!! )      ( (ii;:;:i!‐-) \
    /  ( __)⌒(    j    )⌒゙`‐ `ノ  \
   /.    |.r   /`ー-‐'´``ー‐'ヽ′   |T    \
  |    .U   /ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ   ||      |
  ..|.         /              ヽ  ||      |       アンちゃん!!!
  |.       |              |  ||       |
  |      /|             |  ||       |
  |   |    |              |  ∪    |
  |   ||   \            /           |
   |    ||    \⌒ヽ      /⌒ /          |
   \   ||     \ ヽ──_ /         /
    \ ∪   \   ̄ ̄    /     /
     |\     \_          /|




      /: : :           .V  / /.:.:.:.:〉'i
.     /: : : :             \i/.:.:.:.:.:.:/iヾi
     /: : : :               ヽ.:.:.:.:.:.:.:|.:i i
    /: : : : :           ∪    丶.:.:.:.:.:|.:.:| 'i
.   /: : : : :                  }.:.:.:.:.:|.:.:.:i >
   i: : : : :                   i:.:.:.:.:|.:.:|´       大丈夫 大丈夫ですから
   { : : : : :                  .人:.:.:.:.:| :.:.:|
   ヽ. : : : :                /.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:!、
    丶. : : : .             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,/.:.:.:.:.:人
     ` 、: :      __  ,ィ<.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,イ''__ニ.:.:ノ.:.:ハ
       ,.ゞ:    丿   ̄i ヽヽ,__,,;ィ‐<´.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.:.:.:.:.:.ハ
      .i ノ: :    `'L__..,,∧_,.ィ´~、    ヽ.:.:.:.;:.:.:.:.:;;.:.:.:.:.:.:ハ
      i,/: :             :ヽ    ヽ.:.:.;;:.:.:.:.:;;;;.:.:.:.:.:.ハ
      .{: : :              :ヾ    ヽ..;;::.:.:.:.:;;;;;.:.:.:.:.ハ
      i: : :                ヽ     ヽ;.:.:.:.:.:;;;;;;.:.:.:.:.ハ




             /\
           _/ ◯  ヽ、    _
       __ _/::::::___::::::::`::.、/::: |
      /n_:>‐ ' ´      ̄`ヽ::::::O::|
     /    /     ヽ ヽ  \:::::ト、
   /     ハ      i  i.   \| ヽ
  / /   i / \.     i  i i   \ ',
  | i i   | |   \ , --|- ミ | i    i  ',
  | i i   |イ| ̄`   ) / _i_/ |`ト|    |!  i
   ', N   | ,rr=ミ   /ノ´i{「`}iヽ| |  ./|  i
   \ト、 .イ ト:.ィ}     {トi::イ} / /  i   ',
    i| \ト 辷リ      ゞ‐'' /イ    i   ヽ        よかった
    /i!   |    '        /     ヽ   ',
.   / !i   ',     _ _,.    ./      |   |       落ち着いてくれて寝ちゃったみたい
   i !|    \.        イ       |  /!|
   | ハ| i    i>、    _,. ' |       /| / リ       私が傍にいますから 今はゆっくり休んでください
   !| ∨.    i  __,≧'-----:|  /  / レ'
     \ハ ハ| ii{ ∩ ∩ /| i !{ ̄ ̄ \
     / V/ハ. } ∪ i/  VV|::::::::::::  |
     | ::::::::::::::::::::::\,/::_:_::,.>―――-、_〉
     {‐‐-――:::/|ハ ̄:::::::::::::::       \
    /::::::::::::::::/  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    }



9703隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:32:08.92 ID:S1zqhOi2
前はいた、でも今はもういない…それでもそこにいた証は残る


9704隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:32:54.71 ID:lESGRXOK
多少歪だったけど強烈に愛を示してたものなあ


9705隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:33:05.64 ID:eZnjZZBD
メタ情報で死んでると分かっていたがついに物語上でもはっきりしたな悲しいけど


9706隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:33:34.39 ID:Pi3XrjPZ
わんわん「空気よむ…読まなくていい?」


9707隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:33:34.91 ID:15H4NZc7
気ままな旅が好きで、アホボンのやる夫が、唯一、皇族に生まれてよかったとはっきりいえることだな、
アンアンと結婚できたことは…


9708隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:33:44.91 ID:1NGmZP30
いやまだ推測の段階なだけで確定はしていないはずだ・・・はずなんだ・・・


9709隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:35:05.26 ID:HjaRl8Ut
大人の階段かあ


9711隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:35:35.97 ID:9jRCpXZd
あんあんの良妻ムーブが止まるところ知らず


9713隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:37:07.74 ID:Ey1qUmS4
アンアンはほんと良い嫁良い妻になったなぁ 

これで完結後のエピローグでただいまーとかってゆうかりんがヤッルの子を抱いて帰ってきたらズッコケるがw


9715隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:37:50.69 ID:/0SHWFQB
>>9713
私はそれでも一向に構わんッッ!


9724◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:45:55.74 ID:t+neTDbS

┏━━━━━┓
┃翌朝のお話 ┃
┗━━━━━┛



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     あ ゆかりっち
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       お願いがあるんだけど
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




       _______   _____
     // .>i゙i─/r=>〉
     〈〈,r'" 〉〉//  ノノ゙ヽ
    <ヘ,,゙i!_へ、7へy'ー^'r-) ,ヘ ))
 ,ヘ,   'r'7ァ'r'-'!ナ"ウイ''レル )/ /      なんですか?
 '、ノ⌒(ル Li ○   ○ λ/⌒ゝ
 (./  ,'ハル""r-‐¬""イ:/  丿      今度は桶で池を横断でもしたいんですか?
  \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/ 、/
   弋ir. レ'/=::/入   )         危ないからダメですよ
      弋(//:::::: ::::|!i.-イソ
        .||〓:〓||ヽリノ:
       /L||:〓:〓:||」ヽ




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      せめてスワンボートにしろください
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ       ってそうじゃなくてね
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |      ゆうかりんの葬式とお墓をお願いしたいの
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



9725◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 00:46:20.56 ID:t+neTDbS



            ______          ________
            {::t‐-、`ヽ.      ,.r'´ ____,:::::}
           |::|  .ヽ:::`'、-─,':::::∠.,,._ ./:::;'
         ',:'v '´  \:::',__/:/.   7:::,'、
.           >ニニニ二ニ‐゙┴,ェニ二二ン  ヽ.
        __/__r─ァ'"´ ̄`Y´ ̄`ヽー-、   \
       /  r> '"´ ̄ ア´ ̄ ̄`"'' く ̄\  ':,
       |_r/      /    }  .    \r、}、 .ハ
        /./ /  ./  /|    ハ  ,    ヽ l\}、 }
      { `7  |  || 7-‐ ヘ.  |/ レ'ー-!ハ   ',! ,>、|
      \|   |  | rテ示 \| rテ示7 |  |  ト、 \      !!
       ノ _人 | ヒソ       ヒソ  |!  |  | \r、}
      ´ ̄7| / \|""   .       "" ;' , ム、' ヘ |ン     …わかりました
       /{.|'   {           /イイ  ハ,   人
       ;  {    ト、     -    // i   ;i '  )       国葬にしますか? それとも密葬にしますか?
        { ∧  | ヽ |> 、   ,. イ|/ノ |   八 _,ノ
     /\,-‐、/!レヘ、」.「二Τ「二二!`ヽ-、,--、/-┐(        墓標に何か要望がありましたらお伝えください
.    |`ヽ!___,,!,'、.|  rァ,!::::::::| .|::::::::::::ヽ   !____!  〈
     ',// .',\/  //::::::::::ノ ノ::::::::::::::::!  /!   ヽノ
       ;'  .!  //::::__//::::::::::::::::::::`7! ':,  ;' ':,         (ついに知ってしまった そして受け入れたのね)
        {  ノ  / {r'.---‐'´::::::::::::::::::::::::://  )ノ  }
.     人/ ;'´/:::::::::::::二:::::::::::::::::::::::/r'     /
        {/:::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::! lヽ、.,_   {
        {二二l:::::::::::::::::::::l二二l:::::! !      〉
         ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! !厂ヽ..___ /
          { ゝ、:::::_::::::::::::::::::::::_::::::::::.レ′     /
        〈 、__ }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     __ 」
        / '´ {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   -‐'´  〉




         ____
       /      \
      / ─    ─ \      やる夫のワガママだけどね
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    葬式は国葬でも密葬でも構わないけど
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      お墓をね やる夫とアンちゃんが入るお墓の隣にしてほしいのと
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      ゆうかりんが好きだった向日葵畑を周りにつくってほしいの
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                  ___       ,..-‐-、
            /::;__;>:.、,. -‐ァ´∠ニ!::!
             {:::|__,'  ̄ヽ:y-/∠, `|::j
              .>==手ー'`ー==ィ、
              ノ 7/`ー‐'´ゝ''"⌒、__,.-、ヽ
              ヽ、 /イ i ,ハ _ト、 ト、_ヽ. トゝ ,) )
              `iY ', ゝ レ'` リ ´ レヘj' `i''"
                八 .i ‐-‐   ‐-‐ ! ; ハ       …仰せのままに
                ` )!ヘ.    _'_   ノ イ ノ
            ,r',(リ >、.`ニ´,..ィ'ゝ,〉(ヽ.        (立地の件も先輩の貢献度を考えれば問題なし
            ゝ-、),ヘ┬'ヵ<フヽノ‐<ノ
           ;'´   >:::::::::ノノ:::::::::ヽ.,  `ヽ       この程度のワガママなら叶えてあげられるわね)
              {  7´==='"::::::::::::::::∨   }



┏                                                                ┓
┃後日、元帝国の随一の忠臣 風見幽香の葬儀が密葬で行われた                         ┃
┃皇族や帝国中枢のごく僅かな者のみが参列する式であったが、故人を偲ぶよき式となったようである――┃
┗                                                                ┛



9727隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:47:30.91 ID:HjaRl8Ut
南無


9728隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:47:33.22 ID:OCfCQWR5
アホボン・・・


9729隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:47:40.51 ID:Cd/Wl6IC
イッチのダイス目拾ってからのストーリーテリングは、相変わらず素晴らしいなあ


9730隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:48:35.75 ID:Cd/Wl6IC
やる夫の顔が、心なしか大人びて見えるぜ・・・


9731隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:48:40.78 ID:s969Sf66
(´;ω;`)ブワッ


9733隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:48:51.88 ID:15H4NZc7
あの超越っぷりを乗り越えて、なお感謝が残った人たちが集まったんやなあ


9735隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:49:24.66 ID:nbQ3CEFN
(´;ω;`)ブワッ


9736隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:49:40.27 ID:y7heP/2X
一つの時代の終わりである。帝国黎明期からの功臣の死……その意味は決して軽くない
そして比べれば遥かに小さいが、アホの四男坊が本当の意味で皇帝陛下になったのはこの時だったのかもしれない


9737隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:50:14.63 ID:Cd/Wl6IC
じいちゃん死んだとき思い出して胸が苦しいのう


9740隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:52:04.48 ID:iDeIPE63
色々やったけどそれでも世話になったのを覚えてる人たちが集まったんやね


9744隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:53:18.20 ID:ECllpWsk
いい最終回だったな


9745隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 00:54:48.24 ID:GP86AQBn
アンのヒロインどころかやる夫の主役までもってっちゃった感ある引きっぷりはさすがというべきか・・・


9746◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:10:04.72 ID:t+neTDbS

                          ┌┐
                      ┌─┐┘
                      |  |
                        ┌──┐┘
                        │    |
                  ┌────┐┘
                  |        |
                  |        |
              ┌─────┐┘
              |          |
              |          |
              |          |
          ┌──────┐┘
          |            |
          |            |
          |            |
          |            |
.        ┌─────────┐
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        |                  |
.        └─────────┘



9747◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:10:36.71 ID:t+neTDbS

┏━━━━━━━━━┓
┃エンディングに突入  ┃
┗━━━━━━━━━┛



                        _...斗s、
                     _...斗s≦ _...斗s。、丶.
          _...斗s≦ _...斗s≦      \. 丶.
     _...斗s≦ _...斗s≦                \ 丶.
    \    \                       \. 丶.
      .}\    \              ,ィi       \  丶.
     _.}.:.: \    \      _.. o..,。s=s。.          \  へ.
     .\\.:.: \    \    ‘''‐-(   j} .)¨'''‐ 、       \  ヘ.
      .\\.:.: \    \      ` r-ァ'' `¨¨¨´         .\  ヘ
          \\.:.: \    \       oノ′              .\  ヘ
           \\.:.: \    \                          .\  ヘ
            \\.:.: \    \                  _...斗s≦      丶
             \\.:.: \    \          _...斗s≦        _...斗s≦_ム
              \\.:.: \    \_...斗s≦       _...斗s≦三三二=‐};|}
               \\.:.: \          _...斗s≦三三三三三三ニ=‐ ,}ソ
                      \\.:.: \_...斗s≦三三三三三ニニニニ=‐_...斗s≦
                       \\.:.: ミマ三三三三ニニニ=‐_...斗s≦
                        \\.:.: }三ニ=‐ _...斗s≦
                         \ヽィ_...斗s≦



┏                                                                ┓
┃銀河帝国皇帝史 やる夫帝(上巻)はここで終了している                              ┃
┃引き続き下巻の解説に移りたいところではあるが、残念なことに下巻は帝室図書館の小火によって消失┃
┃やる夫帝の後世の詳細な記録は残っていない                                       ┃
┗                                                                ┛



9748◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:11:06.95 ID:t+neTDbS



                              ____
                           ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                       l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
                       l:::::::::::::::::::::  ::::::::::::::  :::::::::::::::::::l
                          ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::./
                         \::::::::::::::::l:::::::::人:::::::::l:::::::::::/
                          `ー、:::::::`ー´_`ー':::::::::く_
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                         |::::::::::::::::::::::::::::::::_..::::<\::::::::::::::::i
                        !::::::::::::::::::くィ: ̄::::::::::::::::::∨:::::::::::}
                        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::/
                           ヽ:::::::::::::::::::::::::_::::≦´::::::::::::::::/
                             ヽ:::::::::::_.z≦_::::::::::::::::::::::::::/
                            ゝ イ    >=ー- イ
                           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


┏                                                          ┓
┃在位約20年という期間の中で、目立った功績は帝国領土拡大政策転換への舵きりのみであり  ┃
┃拡大政策の成果の大半は次帝に譲る形となった謎多き皇帝                        ┃
┃その半生はまさに激動の一言に尽きる人物であったが、当時を知る長寿族すら死に絶えた昨今┃
┃やる夫帝の人となりを記す手がかりは、銀河帝国皇帝史と僅かな手記だけである            ┃
┃焼失した下巻にどのような手掛かりが残っていたのかは、興味が尽きないところだ           ┃
┃だが、既に失われたものを追い続けることはできない                              ┃
┃                                                             ┃
┃最後に、銀河帝国史におけるやる夫帝在位開始からの記録を記し、筆を置くことにする      ┃
┗                                                          ┛



9749隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:11:15.59 ID:YvRgD3gu
!?


9750隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:11:18.91 ID:Kmq1gyJp
終わりか-


9751隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:11:27.34 ID:lFdMfnOT
お、おわった…


9752隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:11:32.35 ID:lrO7/sx1
終わったー!


9753隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:12:26.35 ID:atgYN09M
ゆうかりんが色々と強かったなぁ


9754隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:12:46.45 ID:YvRgD3gu
ゆうかりんのことを知ってやる夫は完成してしまうのかな


9756隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:13:01.59 ID:q6+z2Onj
たしかに終わるならこのタイミングしかないもんな…


9757隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:13:05.04 ID:z+ttI+Yb
りんごちゃんはその後どうしたのやら


9758隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:14:21.12 ID:15H4NZc7
ルイズたち次の代に主役後退でもしないと次スレ立てても持て余すものなあ…


9759隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:14:42.29 ID:Va5oLMBh
りんごちゃんすら逝った世界か


9760隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:14:58.51 ID:u7Zaz/k9
終わったか……
ゆうかりんが主人公の話だったな


9761隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:15:08.59 ID:j2Ii4g3K
感慨深いな…


9762隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:15:48.15 ID:HgM+tXin
まあ、切りが良いといえば良いか


9763隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:16:00.45 ID:y7heP/2X
図書館のボヤで焼失ねぇ?一冊のみ存在しデータ上の予備すら存在しないとも思えんが……まあ宮廷だし仕方ない


9764隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:17:09.82 ID:/0SHWFQB
む、エピローグ入ったか・・・・共和国との交渉で終わりだと思ってたが・・・・


9765隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:17:56.71 ID:eZnjZZBD
やる夫は大人だけど物語としてはゆうかりんとやる夫による
少年期の終わりって形で綺麗にまとまったな


9766隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:18:18.36 ID:mNVZJN4W
完結か
まあ切りが良いところだよなここら辺が


9767隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:18:24.95 ID:lrO7/sx1
それにしても次から巻展開にします宣言からの
10連続のED突入は綺麗な流れ過ぎて笑うわw


9768隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:18:39.76 ID:HgM+tXin
ゆうかりんにアンちゃん
まさかの皇帝編に太陽の墓エンドか…感慨深いな


9769隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:19:34.93 ID:B6TXg+2/
ついに終わりかぁ


9771◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:22:25.57 ID:t+neTDbS

BGM:ttps://www.youtube.com/watch?v=INJKLnVqr8o



┏━━━━━━━┓
┃帝国歴:2200年 ┃やる夫帝 皇位継承
┗━━━━━━━┛



                                  /\
           r、_          (Ψ)           ∧ .|  /l\
              トイ  <,>  //>=<ヽヽ       | | |  | | |
             (,)   (=)  |_|´ ∧  ノ_|       | | |  | | |
               !|   zVz (YくV) l (V  }         | | |  | | |
                l.|   ||  ll´ニ二二ニヽ、     ,∧l⌒l |  |_| │
                |.|   .||  《--―――--〈    .l ∨  | |/ | .|
                l |   ||   /一 ー-   ヽ   .| |  |__ /|  |
                | l  .||   ( ●) (●) /⌒丶 | |    ./ |  |
               | |  ||   (__人__) ./   ,、 \.ノ   /  .|  |
              | l .||     ヽ⌒´ //\ /ゞヽ_ノ   /   |  |
             | | ||      `丁    `´   | ヽ /   [二二]
            | |,、l|     //         | /      |  |
            r-、 ,l\   / /           /       |  |
             {ニヽノ、 l   | ,/          /         .|  |
               ヽ「| /ノ\ // r―――<´          |  |
             |.l/    >/  l ┌―――――――――‐┤  |
             | l|、  // __/ll┴┬――――――――‐┤  |
             |_l! \/_/ /::::| |  |      ^\/^\/^\|   |
             (ζ)  / / :::::| |  |      ||    ||    l|   |
             ゞ' // :::::::| |  |      ||    ||    l|   |



┏                                           ┓
┃相次ぐ皇族の不審死により、皇族に復帰しての帝位継承であった――┃
┗                                           ┛



9772隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:22:26.60 ID:LIVmfDgG
結局20年も在位してたんか………


9773隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:23:30.50 ID:AHBAk0n4
すごい黒幕っぽいw


9774隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:23:46.16 ID:pHhE04lS
なんでやろなぁ?


9775隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:23:55.34 ID:iDeIPE63
本人はサバンナでのんびりしてたかったろうになぁ


9776隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:24:12.58 ID:lrO7/sx1
俺が歴史学者だったらこいつが暗殺して即位したと思うくらいの黒幕ムーブw


9777隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:24:30.80 ID:15H4NZc7
>>9772
40代で隠居なら若隠居やで
後継者二十歳前後で即位できるようにしたんだから立派


9779隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:25:02.43 ID:s4CgBHNO
でも即位した時の年齢考えたら在位20年っておかしな長さではなくね?


9780隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:25:10.05 ID:mNVZJN4W
後世からこいつ黒幕だろって陰謀論が出とるやろうなぁw


9781隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:25:30.01 ID:j2Ii4g3K
こうして纏められてみると非常にシリアスで濃密な人生だな


9782隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:25:55.41 ID:kOb2Pl07
皇族復帰の経緯や敵対者がことごとく薙ぎ払われた事など諸々併せて陰謀説は数多いだろうなぁww


9784隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:26:40.64 ID:Cd/Wl6IC
大河ドラマ化必須


9785隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:26:59.39 ID:/kbEI8KD
騙されて帝位継承とか、わけわかめ


9786隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:27:24.65 ID:mu6vt9rH
次男を実質幽閉までやっとるからな


9787◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:28:08.19 ID:t+neTDbS

┏━━━━━━━┓
┃帝国歴:2220年 ┃やる夫帝 皇位禅譲
┗━━━━━━━┛



                        ,,  _
                   . : ´    `ヽ
                    Y  ヽ \ \ ハ
                 / ノ人j从乂ト、  ゝ
                  {,r     米  }  人
                     ( i <赱リ (、_,`Y )
                 `!     |〉    jノ
                _ イl   `ー'   ∧ _
             , <     :| \ `  ̄ ´ イ    > ,
        /    .\  .:l  ` ー ´ ハ       _i`ヽ
.       . : ´ ̄ ̄ \ ̄ ̄ `ヽ   \/   ',/ ̄  \::::::::::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::\.    \      /  __   ̄l::::::::\
.  / ̄ ̄ ̄\ :: |\:::: i:      \     ` /      \ :l/ \}
  {.         \!  \l         \  /          }\   i
  i/  ̄ ̄ ̄  ヽ Y´         Y´          ハ :\  l
  l           \!          |          ト、 .:\!
  /            l:            人         ! ',  人
 ,'          .:人 _____ _/____\_____ _ /  ヽ  :}
 i             /` \ ___ イ      ヽ    /         ト,
 |       ー<´ }ー-V   /       |      :}` ̄/,         .:ハ
 |           \ハー ∧         :l    :/  /人 \      :i


┏                                                                    ┓
┃星奈妃との間に産まれた皇太子テリーに帝位を禅譲                                         ┃
┃寝業師と呼ばれた忍耐と数多くの蓄えた知識で、銀河帝国中興の祖となる名君へと成長していくのであった――┃
┗                                                                    ┛



9789隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:29:18.09 ID:y7heP/2X
日和見派閥大勝利である。ただしもう日和見は出来ないが……


9790隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:29:20.61 ID:TPdZ5Zce
肉は報われたみたいで良かったな


9791隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:29:24.41 ID:j2Ii4g3K
アホボンと肉の遺伝子の何処にこんなりっぱな筋肉がwww


9793隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:30:10.92 ID:lESGRXOK
バーン爺様の血もあるし”肉”の息子だしな


9794隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:30:16.55 ID:Yh7U86bI
そら肉だもん
肉マスクの中身が米でもおかしくない


9795隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:30:22.85 ID:15H4NZc7
テリーマンww
肉には米っすかww


9797隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:30:30.43 ID:lrO7/sx1
お前だったのか息子w


9798◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:32:14.33 ID:t+neTDbS

┏━━━━━━━┓
┃帝国歴:2220年 ┃キリノ皇女 皇籍離脱しサバンナ公を継承
┗━━━━━━━┛




            ,  ’  ̄ ̄  ―- ´ ̄ 二ニフ
           /            `ヽ `ヽ、
        /  ̄` ,         - 、    ヽ  \
        /   / ,   /       i     , `ヽ\
       /  / / / /,イ     } | |   | i   ヽ_ニ=-
       /  / i , -―ヽ     / /-― 、  i :|  ト、\
      ,'  /:i |: ト、| -Vヽ.  /}/-|/ !   ! , | ! ``
      i / ! |/_,芹芯 ヽ / ´/芹/   / / i!:|
      | /! | ト、〈ヤ::‘.!   `  ヤ//  .,'ヽ' ! !i !         _
      |,' | :| i∧::ゝ ’  ,   /'/  /ソ / / !i   _     ,.' /   -、
      |!| ! |_∧ ::::::: 、 _ 、 _, ::/  /'´/ /}/  i!  l ヽ   / ./  // _
         !∧| |   ヽ  ヽ ノ ,.'  / ,イ_/ /   !   ! | / ./ / ///
        i! i  !   __>  _ /  / / /'´       } ヾ - ` <//
        :! r'ヽ | 「ヽ , }  / /―-,    _     i  i  ヽ\ ー¨ -、
       /! i! `ヽ.}ヽ〈 ノ  /'´ | i! ,-'- 7´/'/ヽ    ヽ '    /´ ̄ ´
      /  { i!i  /7< |`ー/,  |_i!/  / /'/  ヽ    i 、.   /
      ,'   }i/_ /// `!| / / //  //'/    !    !   `i
      i _ _ソ  ヽ !  i{_/ //    { i!i    -‐ヽ.   i    {
     」_ /     \\_〉'/     ヾ i!|      ,`ヽ |    |
    〈 /       \/        V、―-     L_|:    !
     } ,'                   } ,ヽ    `  ,.i    i
     / i     _            ,'/  \    :i .!     |
   ノ -ヽ       ̄ ̄ ̄   -     /    | r-' Y´ヽ!    !
   ヽ   `l ‐-  -――--    __ /      L`_ | i |     ,
  r'、 /`/              /         `ヽ  \_ イ!
  }    /    ー-―      {            ‘ーヽ_ _'/
  /    /                ヽ
 ,'    /                 \


┏                                                                     ┓
┃貴族としては凡庸であったとの手記が残っており、後のサバンナ躍進は補佐官が優れていたからというのが定説┃
┃ただ、領民からは随分と慕われていたようで様々な催しに顔出ししていたとの記録も残っている            ┃
┗                                                                     ┛



9800隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:33:13.67 ID:15H4NZc7
やる夫に似て外交特化だったんだな。サバンナには大正解


9801隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:33:21.70 ID:j2Ii4g3K
らいよんジッジ、良かったな


9802隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:33:24.60 ID:iDeIPE63
領民に手作り弁当とか渡してそう


9803隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:34:00.69 ID:s969Sf66
みんなコロッケ食ってパワーつけてそう
きうりは死んだ


9804隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:34:18.72 ID:lrO7/sx1
よかったねライオンさん。


9805隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:36:09.83 ID:Cd/Wl6IC
キリノは人に好かれる子だからなあw


9807◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:39:43.86 ID:t+neTDbS

┏━━━━━━━┓
┃帝国歴:2220年 ┃レオン皇子 皇籍離脱し公爵に格上げの上、ビスコッティ伯領を継承
┗━━━━━━━┛



                  ____,、_
        t‐- 、_ / , '/ ヽヽヽ-‐,=┐
.         | `ヽ./ / / /゛l i  ヽヾ |
         \ / / /l ハ ト、ヽN ヽヽノ
.           / ,′| |l ヽl _、   ゙、 i
          レi. i  「,二、` ィrヵv | |
             レヘ、ト ヒソj  ゙ー '|゙iリ ノ
             レヘ   _,  | Nメ
                 lハiゝ、 __ . イメ'′
                   ,ゞ|  _」フヽ_
          /ヾー〈 ̄l |   _/ _,`ゝ、
         /`ヽ、\ ヽ.」ノ / _/ _,,. -へ
           j─-、 \ ヽゞ-イ _/,. '"_,,.. -─、〉
        j  ii /  ̄`||__||/-r‐'"゙|     |
          ハ il' i    ||__||_ .|  ,ノ / / |
      ノ,. ヽrf゙ ̄>''"´ /゙べr'/   i |
        |/, '´ j   |   //   ノ ̄ ̄`ヽ::..|
        | ∠ {   | /`ヽ|ヽ / i \    V
        ヽ /゛ヽ、iヘ.Vノ∥ L_!      ヽ 〉
        ゙ー┬'´| ̄| ((ヘ))-、|`ヽ、⌒ヽ /|
            |/ l  l  ´ゞ=゙'|  | ̄ ̄丶 ,}
           / ,./ ! |  __,,..|  /、 ヽ  y┴-,、
.         |// ヽ l ̄  __,| /  \ ヽj:::    |
         〉   !|,.r '´   |' \    !:::   /
.        /   / l|. ト、  ミ|    ヽ  l:::::. /
       _|_/_   j | i  `ヾl   ヾ ̄ ̄ ̄|
         |__l   i  i l丶   l     ヾ゛ ̄ ̄|
         l   |   l  l | 丶  l     ∨ /  |


┏                                                             ┓
┃研究分野に没頭していた第2皇子レオンは、母であるミルヒ妃の実家であるビスコッティ領を拝領した┃
┃後に世紀の発見をするレオン公であったが、領地運営は全て配下の者に任せていたという        ┃
┗                                                             ┛



9809隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:42:07.27 ID:j2Ii4g3K
おー、さすがの天才児


9810隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:42:09.95 ID:15H4NZc7
あの母親から研究科肌が生まれたかw


9811隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:42:19.80 ID:lrO7/sx1
犬の息子さんはまともそうだ。


9812隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:42:59.88 ID:y7heP/2X
ふむ。帝位継承と同時にほぼ同格の継承者たちを一気に外に放出したか
そこまで残したのは断絶を避けるためで、そこで放出したのはお家争いを避けるためかな……やはり心は砕いてたのかな


9813隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:43:21.96 ID:s969Sf66
犬姫さまとアホボンから天才児が生まれたのか。遺伝子ってすごいw


9814隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:45:34.03 ID:PEJ2Y4Uj
しかしすげー綺麗に繋がったなあ話


9815隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:45:34.58 ID:AHBAk0n4
マイナス*マイナスかw


9817◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:46:47.93 ID:t+neTDbS

┏━━━━━━━┓
┃帝国歴:2220年 ┃ティナ第3皇女 皇籍除籍し婚姻
┗━━━━━━━┛



.       / / ,ィ´   .:/  / .i!   i 、  \ i:.   ∧
.        /,イ/./   .:/  / ,ハ  iト、  、  丶,    .∧
      /: 7_/_/ /i./ { / \i! ', i\   \   . ∧
      ,'  i  ̄∠.ィ′!  {i   リ  ∨  丶 _廴_>一:i∧
.     /,イl{ト、,  .:.:! '" ̄ ̄ `   ′ ' ̄ ゙̄ヽ |\ ./!: i.\_,
  _,,//ノ!!:. \.:.:|    、,      ,,,     |:. X  :!: i! ̄
     '/〉|i:..   ヽ! ェュュュ       .zュュュ_  i/ .\|i |',
   _ // .!、     iイ!i!{:::::} }ヾ     .イ{ {::::::}ilヾ !:.    .:|i | i
.     ,′.|:. ゙ヽ, __iヽ乂赱ソ       .乂赱ソノ .i:.__,..イ|i | |
    / i .:.|\   .ハ .:.:.:.:.:.:          .:.:.:.:.:.: バ    |i | |
    !./: /!:  X゙ .∧.:.:.:.:.:.     ’     ..:.:.:.:.:./i\   |i | i
    !i {イ!|/  ヽ!iム       、_   ,      .:i:::|:. 丶  |i |,′
    | У!_,,...-‐|i::心、          . i:::!::i:..   ヽ,!!.‘,
    i/:/|:.   .:|i::i::::i::> .      .ィ /! :i:::!::|:.   ,i|:. i}、
    人ノ:.:i:.   .:.:|i::i::::i::!::i:_j  `¨´  i/|:i:::!::i:.   i: i|:. i| \
  /^ |:.:./!:.    .:|ifニニニ´,‐、     .-、~゙'fニニニi:.   .:ト、.:.:/|  ヽ
.     !:. /¨V:   .:|i| ||  /∧,ヽ_/∧ ',  /!!!:.  ..:, ∨ |
     :. ,′ V   ili| || ,イ ¨     ¨ \/ .!!!:.   .:,  i:.リ
     i/.!   ∨ ili| ||./   ,       ,  ∨|||:.. .:/   |/
     i!|   . ∨i.li|_||{  ()  _o_  ()  | ||i:  /    .|
.       |   _',ハi州i   i´   .|.   `i  .| |,′/__   |
.       |.ィfて三{i/\|i.  乂:::::人::::::丿   i/ /ヾ三℡x!


┏                                                                      ┓
┃アンリエッタ妃の第3子として誕生し、同い年の兄や年上の姉達に可愛がられ温厚で聡明な女性に育ったという――┃
┗                                                                      ┛



9818隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:48:11.97 ID:j2Ii4g3K
良かった、少なくとも末っ子ポジの子はギスギスした目に合わずに済んでそうだ


9819隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:48:12.94 ID:pd3o+5JR
兄弟、姉妹仲よさそうで何より


9820隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:48:30.00 ID:y7heP/2X
つまり年下の姉が居る?……ああ、兄の嫁さんかな


9821隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:49:04.32 ID:lrO7/sx1
仲好さそうで何より。


9822隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:49:56.98 ID:15H4NZc7
異母兄弟でも子どもたちが仲悪くならないように、やる夫とアンアンが心砕いたんだろうなあ


9823隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:50:56.56 ID:kOb2Pl07
ルイズ師匠はどうなったやら…


9824隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:54:03.34 ID:BGxmwPig
ルイズは結構良いポストに就いてそう


9825◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 01:55:48.25 ID:t+neTDbS

┏━━━━━━━┓
┃帝国歴:2223年 ┃ハリウッドルイズ師匠 皇籍除籍し婚姻
┗━━━━━━━┛


              ____,. -―‐-- 、
            /            \
          /            ヽ  \
         /   /           \ \____,
        /    /   /        ヽ   ヽ ヽ__,ノ´
       ,'    /   /  /    ヽ i    \ \
       |    /   i  /  |  i  ∨   ヽ. ヽ !
       |    |    | \!  ハ. !   !  」  |  |∨
       |    |    レwリ`<  V!   // |  | /
       |    |    | ィf伃テトミー ヽ /rえV /|/
       |    |    | Vr少'    |/ ヒソ ムイ
       /   八    ', :::::::::    、:::::: ! |
     /   __ハ.   ',          人 |
    /   /..........:::',    ',    -‐',. イ   |\
   /    |::::::::::::::::::::',    ',>-、<::::::V   |  ヽ
.  /  / / ̄ ̄ ̄`ヽハ    ∨丕 !:::::::::{    `ー ┴‐--、
  |  ノ |::::::::::::::::::::::::...::::}    ∨V}:::::::人          \
 弋´  r':::::::::::::::::::::::::::::/     Ⅳ.}:/:::::::>―--、    _ノ
   \ V´ ̄ ̄ ̄`¨/      人リ:::::::::/:::::::\/ , <.
     ) |:::::::::::::::::::::/     /ー个ーく::::::::::::/ / ヽ ヽ  ____ __
.   /  V:::::::::::::../     /:::::::::::::|: |:::::\::/  (:::\  )ノ|/::::::::::::::::\::::::::\
 /  /|:::::::::::::/     /.... \:::::|:: ト、:::::/    `-- 孑/::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
/   /  ∨::::::::|      { ̄`::ー::-ミ__|i!∨ !      /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::',
   /   V ̄人____ ` ̄ ̄¨ヽ::::ヽ ∨\___,/:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i
   !    /\::::::::::::::::::::::::\    |:::::::|   | \:/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::|
   ヽ  /:::::::|ヽ:::::::::::::::::::::ノ    |:::::/\. |  ./:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::|
ー- 、   〈:::::::::|:::::::弋¨¨ ̄     /:::/   \./::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::|
   )   |:::::::::\/::\____/|//     /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/:::|::::::::::::::::::::|
__/    ∨:::/::::::::::::::::::::::::::::::::/\    /|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::!:::::::::::::::::::|


┏                                                                       ┓
┃アンリエッタ妃が産んだ第1皇女ルイズは、やる夫帝の子女の中では最も遅く結婚し公爵の地位を賜った         ┃
┃一説によると恋仲であった軍人の昇進を待っていたとも、恋人が煮え切らない態度を取っていたせいとも言われている┃
┃なお、幼少のころより彼女に仕えていたサバンナ出身の公爵領宰相は                                  ┃
┃「きうりなんて食ってるからちんちくりんのままやし、嫁きおくれるんやで」とのたまったという                   ┃
┗                                                                       ┛



9826隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:56:35.51 ID:j2Ii4g3K
ほほう、ルイズ師匠なかなかやりますなあ


9827隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:56:49.75 ID:aZ/jVJ8y
やっぱりきうりは悪魔の野菜なんやなって


9828隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:57:20.15 ID:lFdMfnOT
サイトの出世まっとったんか


9829隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:57:26.98 ID:s969Sf66
エンディングにまで出張ってくるサバンナときうりの存在感よw


9830隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:57:32.54 ID:y7heP/2X
と言うかサバンナ民とその思想が遂に輸出されてしまったのか


9831隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:57:57.09 ID:OCfCQWR5
そりゃきうりなんぞ食っとったらアンちゃんみたいにはなれませんは


9832隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:58:01.67 ID:15H4NZc7
ハリウッドルイズ師匠ww
なぜアウチ系をお付きにしてあげなかったw


9833隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:58:05.57 ID:atgYN09M
ハリウッドwwwwwwww


9834隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:58:17.95 ID:lESGRXOK
そういえばサバンナ民の血引いてるのにきうり大丈夫ってことは環境が原因なのか?w


9835隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:58:19.98 ID:v986ppGA
ああ、これはもう・・・宰相はん、きうりを食わされて死んだんやろうな、って


9836隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 01:59:39.62 ID:lrO7/sx1
エンディングですらきうり出てくるのかよw


9837隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:00:02.29 ID:pd3o+5JR
見える
周りの人間に絶対食ったらあかんでと言われて逆に興味を持ったルイズが…


9838◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 02:00:24.97 ID:t+neTDbS

                         i    .   __     .i
                         i    _ i:::i_    i
                             i::::...:::.::.::i     . i
                               ̄i:::l ̄    i  .i
                          i     .i:::l         i
                          i  , -―.i::::i---_、     i
                              l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i
                          i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .
                             |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
                     , ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
                              |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
                          / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
                         /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
                       /::.../⌒ヽ** )/
                  \     ::__/     )。*o         \
    \          ,,、      ::::::: ̄ ̄ ̄ i/      ,,、      


┏                                                                 ┓
┃さて、追記として1点ミステリーを残しておこうと思う                                       ┃
┃歴代皇族が眠る墓地に、たった1つ主不明の墓があるのだ                             ┃
┃件のやる夫帝の眠りにつく場所のとなりにひっそりと立っている碑文の薄れてしまったソレである       ┃
┃墓石の組成から察するにやる夫帝の時代であることは分かったのだが、                     ┃
┃当時逝去された皇族――バーン帝、やらない夫皇子、できる夫皇子の墓は別の場所に存在している    ┃
┃やる夫帝と大変仲がよかったが、皇籍離脱したdo夫伯爵の墓を晩年のやる夫帝が作成したのではないか┃
┃という説が現在の最有力であるが――                                           ┃
┃私の直感では別の人物の墓ではないかと感じている                                ┃
┗                                                                 ┛



9839◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 02:00:56.15 ID:t+neTDbS

┏                                                 ┓
┃いずれにせよ皇族の墓地を暴くことなどできはしない                  ┃
┃このミステリーは、やる夫帝時代の資料が出てきた折にでも探っていただきたい┃
┃唯一のヒントは――                                         ┃
┗                                                 ┛





     \          ,,、
            /^l、.,r''^゙.i′       ̄ ̄ ̄ ̄    /^l、.,r''^゙.i′                 /^l、.,r''^゙.i′
           l゙:r i:i′ .|                l゙:r i:i′ .|                 l゙:r i:i′ .|
        :i^¨''iノー-i (_.vv,、            :i^¨''iノー-i (_.vv,、             :i^¨''iノー-i (_.vv,、
        i.、/:::::::::::::::::゙彳_ >          i.、/:::::::::::::::::゙彳_ >           i.、/:::::::::::::::::゙彳_ >
       _,ノ i::::::::::::::::::::.('`,.ヽ          _,ノ i::::::::::::::::::::.('`,.ヽ           _,ノ i::::::::::::::::::::.('`,.ヽ
       ( 、:|:::::.i;i;i:::::::::::i:.'^゙'<         ( 、:|:::::.i;i;i:::::::::::i:.'^゙'<          ( 、:|:::::.i;i;i:::::::::::i:.'^゙'<
       '' ::.!:::::.ii;i.|::::::::::.i‐ ,フ''        '' ::.!:::::.ii;i.|::::::::::.i‐ ,フ''           '' ::.!:::::.ii;i.|::::::::::.i‐ ,フ''
       < :::i::::::.ii;i;|:::::::::.,「=(          < :::i::::::.ii;i;|:::::::::.,「=(              < :::i::::::.ii;i;|:::::::::.,「=(
       `ー::|,.:::::i;i;::::::::::/.\^':、         `ー::|,.:::::i;i;::::::::::/.\^':、             `ー::|,.:::::i;i;::::::::::/.\^':、
         /゙,r|:::::::::::::::::,i゙.'!'=;^′          /゙,r|:::::::::::::::::,i゙.'!'=;^′              /゙,r|:::::::::::::::::,i゙.'!'=;^′
        ) ,/ソ,:::::::::::,l'_ .).:r             ) ,/ソ,:::::::::::,l'_ .).:r              ) ,/ソ,:::::::::::,l'_ .).:r
        ゙'レ'´i''!゙ー/'(゙゙ | .|              ゙'レ'´i''!゙ー/'(゙゙ | .|               ゙'レ'´i''!゙ー/'(゙゙ | .|
         | ._,i'!(冫.;i .|                  | ._,i'!(冫.;i .|                   | ._,i'!(冫.;i .|
                   |. |                      |. |                       |. |
                 ! .i   ._,,,‐''^^'''''>          ! .i   ._,,,‐''^^'''''>           ! .i   ._,,,‐''^^'''''>
      、....,,,,..,,_      ! .;! .,/'゙`,_   .,ノ  、....,,,,..,,_      ! .;! .,/'゙`,_   .,ノ   、....,,,,..,,_      ! .;! .,/'゙`,_   .,ノ
      \  .⌒\  │ .|!.,,iミ/ ._,,,./′  \  .⌒\  │ .|!.,,iミ/ ._,,,./′   \  .⌒\  │ .|!.,,iミ/ ._,,,./′
        i  '^'''‐、..゙'hノ| .|厂 . ̄′       i  '^'''‐、..゙'hノ| .|厂 . ̄′        i  '^'''‐、..゙'hノ| .|厂 . ̄′
        ヽ_    ゙メリ| .|            ヽ_    ゙メリ| .|                ヽ_    ゙メリ| .|
           ̄ ̄   |. |    ._,,,‐''^^'''''>    ̄ ̄   |. |    ._,,,‐''^^'''''>     ̄ ̄   |. |    ._,,,‐''^^'''''>
                 ! .i  .,/'゙`,_   .,ノ             ! .i  .,/'゙`,_   .,ノ              ! .i  .,/'゙`,_   .,ノ
      、....,,,,..,,_      ! .;! .,/'゙`,_   .,ノ  、....,,,,..,,_      ! .;! .,/'゙`,_   .,ノ   、....,,,,..,,_      ! .;! .,/'゙`,_   .,ノ
      \  .⌒\  │ .|!.,,iミ/ ._,,,./′  \  .⌒\  │ .|!.,,iミ/ ._,,,./′   \  .⌒\  │ .|!.,,iミ/ ._,,,./′
        i  '^'''‐、..゙'hノ| .|丿 ̄′        i  '^'''‐、..゙'hノ| .|丿 ̄′         i  '^'''‐、..゙'hノ| .|丿 ̄′
        ヽ_    ゙ヽリ|, .|!          ヽ_    ゙ヽリ|, .|!             ヽ_    ゙ヽリ|, .|!


┏                                                     ┓
┃その墓地の周囲には、枯れない向日葵の花が咲き乱れているということだけである――┃
┗                                                     ┛


┏━━━━━━━━━━━┓
┃スペース夢色:おちまい! ┃
┗━━━━━━━━━━━┛



9840隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:01:24.72 ID:Mcf7/Hgj
乙かれ


9841隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:01:25.22 ID:s969Sf66
乙でした!


9842隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:01:32.15 ID:lrO7/sx1
母であり姉であり初恋の人のお墓・・・


9843隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:01:40.10 ID:mu6vt9rH
ゆうかりん存在が抹消されてますね…


9844隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:01:44.28 ID:j2Ii4g3K
枯れない…だと…w なんという素敵なミステリースポットwww
完結乙でした!!


9845隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:01:44.95 ID:lESGRXOK
おつかれさまでした!


9846隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:01:53.28 ID:/kbEI8KD

不明になってるー!(がびーん


9847隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:02:16.22 ID:atgYN09M
乙下b


9848隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:02:20.03 ID:iDeIPE63
乙でした!


9849隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:02:26.84 ID:Kmq1gyJp
お疲れ


9850隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:02:29.55 ID:AHBAk0n4
乙!
悲報、do夫墓所不明


9851隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:02:30.64 ID:y7heP/2X
乙です
……そうか。ゆうかりん基本裏方だったから……一度でも宰相を務めていたらまた違った結末だったんだろうか


9852隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:02:33.69 ID:s969Sf66
やる夫の隣のスペースには夢色の花が咲いてたんやな


9853隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:02:36.10 ID:X4z+aVsd
お疲れ様です!!
すごいメロウに終わったな……


9854隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:03:30.50 ID:0vTLlYQ2
完結乙ー
基本ROM勢だったが、いつも楽しく見させていただきました


9855隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:03:31.28 ID:3QrUOqde
お疲れ様でした


9856隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:04:05.57 ID:IqDUN6A9
乙!
>>9747
>>9725
結局上巻には密葬のことは乗ってなかったのか?


9857隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:04:28.36 ID:lrO7/sx1
しかし最初のころの展開からは考えられないくらいに綺麗に終わったなあ。


9858隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:04:28.70 ID:oR9CLnv8



9859隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:04:34.11 ID:kOb2Pl07
乙した!


9860隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:05:01.45 ID:Pi3XrjPZ
お疲れ様でした!アンちゃんとやっるがラブラブのままで良かったっす


9861隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:05:05.89 ID:iDeIPE63
ゆうかりん永遠なれ


9862隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:05:26.04 ID:15H4NZc7
お疲れ様でした!
アンアンが生き残って最愛の妻のポジション維持できるとは、ヤンヤン熱烈歓迎した時には思わなかった…w
銀河一の仲良し夫婦大好きでした!(最後の感謝の壁ドン)


9863隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:05:42.52 ID:lFdMfnOT
ゆうかりんはこの後幻想郷にいったよ


9864隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:07:01.37 ID:HjaRl8Ut



9865隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:07:05.08 ID:tPzYeTzd
完結乙でした
天国で仲良くやってんだろなぁ


9866隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:07:12.55 ID:y7heP/2X
そういや、スペース夢色ってもしかしたらこの本の題名にもぴったりだな
ただしその場合読み方は むしょく ではなく ゆめいろ だろうけど


9867隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:07:16.63 ID:6JOIHrtG
乙おつ
最後綺麗にまとまったなぁ
ほんといっちのダイス裁きは神ががってるわ


9868隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:07:27.14 ID:wMh2w857
乙でしたー
これは綺麗な終わり方


9869隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:08:16.04 ID:OhvGmGfl
乙でしたーいや綺麗に終わりましたね


9870隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:08:29.54 ID:LIVmfDgG
乙でした


9871隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:08:41.31 ID:GWHbusqA
乙でした
さわちゃん出番無かったのね


9872隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:09:29.98 ID:OCfCQWR5
完結乙!
熱烈歓迎ゆうかりんが最後まで持ってったな


9873隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:09:44.67 ID:GP86AQBn
乙!


9874隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:10:12.34 ID:4IP1nO5O
完結乙です


9875隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:10:18.97 ID:Mcf7/Hgj
次スレの誘導とかってここでまってりゃいいんだっけ


9876隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:10:34.36 ID:1NGmZP30
雑談所のほうでしょ


9877隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:10:47.36 ID:+C6XuXIz
乙!
感慨深い終わりでした。


9878隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:11:05.80 ID:mlzHgf4C



9879隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:11:06.66 ID:H2hdGSsL
完結乙!
おもしろかったです


9880隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:11:26.60 ID:JmwBxvHj



9881◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 02:12:36.84 ID:t+neTDbS
お疲れやした
これにて終了です

色々とぶん投げてる終わり方ですが、流れを逃してだらだらやるぐらいならやる夫の幼年期の終わりと共に終えようと思った次第
当初のコンセプトは、ヒロイングランプリ優勝のアンリエッタをヒロインに据えてオリジナルでなんかやる!
という行き当たりばったりのものでありました

なお、ゆうかりんの暴走は完全にキャラが一人歩きしていましたねぇ

それはさておき、開始時のアンちゃんの高感度の低さとゆうかりんの嫌われっぷりからは想像もできないほど
好評を得たようで魅力的なヒロインを描けて満足しております

ゆうかりん死亡時にこれは終わる流れかなって思ったけれど、てけとーに続けた結果後からヤッルの成長が追いついてきて
これはこれでよい形になったかなぁって思いました(中学生並の感想)


最後に
もう2時過ぎとるやんけ! おやすみなさい!


9882◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 02:13:24.76 ID:t+neTDbS
訂正:当初から現在に至るまで行き当たりばったりですた


9883隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:13:26.42 ID:TPdZ5Zce

このスレの印象ほぼゆうかりん


9884隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:13:43.72 ID:j2Ii4g3K
正統派ヒロインとヤンデレヒロイン双方の魅力を思い知らされましたわ!
おやすみなさい


9885隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:13:55.05 ID:15H4NZc7
おやすみなさい、お疲れ様でした!


9886隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:14:02.43 ID:eZnjZZBD



9887隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:14:05.15 ID:Pi3XrjPZ
好感度低かったんか…あとサバンナ民の覚醒がとどまるところを知らなかったんですがそれは


9888隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:14:44.44 ID:aei31jJf
乙きうりです
次回作ではきうり達の反乱してくだちい


9889隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:15:05.58 ID:tPzYeTzd
おやすみなさいまし
ゆうかりんはダイスに愛されてたわ


9890隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:15:22.61 ID:Cd/Wl6IC
乙どすえ
凄く美しく纏まったなあ
なんとも余韻と品のあるしめくくりで御座いました

銀河一のおしどり夫婦に永久の幸あれ!


9891隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:15:37.61 ID:/0SHWFQB
完結乙です~w
今回も荒ぶるダイスを見事捌ききったワザマエでしたw


9892隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:16:32.57 ID:NceUglcO
本当にお疲れ様でした
読みながらふと、銀英伝の最後の一文が思い浮かんだよ
「伝説が終わり、歴史が始まる」 


9893◆C9EETGJXRI2016/02/08(月) 02:17:39.14 ID:t+neTDbS


┏━━━━━━┓
┃3人目の誕生 ┃用に準備していたAA
┗━━━━━━┛


┌─ ――――――――‐‐―――――――――┬ - .._
│ _______ ___ .___ .___  |: : : : : : |
│ | FOG .lコ ,へ  ゙.| |::::::, へ::| |::::::, へ::| |::::::, へ::| |: : : : : : |
│ |     i┐ 〉 〉   | |゙k7 /):| |゙k7 /):| |゙k7 /):| |: : : : : : |
│ |     |_| /_/   | | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| |: : :(,li: :.|
| |__ mitinoku  __| ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" |: : ~"":.:|
│ .___ .___ ___  ___ ___  |: : : l7l、:|
│ |:::::::_,、::::| |:::::::_,、::::| |:::::::_,、::::| |:::::::_,、::::| |::::::, へ::| |: : : :.:〉l.|
│ |::<"/ヽ::| |::<"/ヽ::| |::<"/ヽ::| |::<"/ヽ::| |゙k7 /):| |: : : _:l l |
│ | V/ハ| | V/ハ| | V/ハ| | V/ハ| | lブ .,;l:| |: : : ||| |:|
| ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" |: : : ||Ll゙|
│ .___ .___ ___  ___ ___  |: : [iェ{}j゙|
│ |::::::, へ::| |::::::, へ::| |::::::, へ::| |::::::, へ::| |┌─┐| |: : : : : : |
│ |゙k7 /):| |゙k7 /):| |゙k7 /):| |゙k7 /):| ||: : || |: : : : : : |
│ | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| |└─┘| |: : : : : : |
| ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" '二二二  |: : : : : : |
│ .___ .___ ___  ___ .l _____ li |: : : : : : |
│ |::::::, へ::| |::::::, へ::| |::::::, へ::| |::::::, へ::| l l______l li |: : : : : : |
│ |゙k7 /):| |゙k7 /):| |゙k7 /):| |゙k7 /):| l (ll) (-).li |: : : : : : |       ブーゴトン
│ | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| l[\110] li |: : : : : : |
| ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄ ̄  |: : : : : : |
│ .___ .___ ___  ___ ___  |: : : : : : |
│ |::::::, へ::| |::::::, へ::| |::::::, へ::| |::::::, へ::| |(= )l(= )l |: : : : : : |
│ |゙k7 /):| |゙k7 /):| |゙k7 /):| |゙k7 /):| |:㌔;l;㌢゙l |: : : : : : |
│ | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| | lブ .,;l:| |:㍑;l;㍍゙l |: : : : : : |
| ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄(:)" ' ̄ ̄ ̄  |: : : : : : |
|            ___              |: : : : : : |
|          /;;;;;;;;;;;;;;;;;\               |: : : : : : |
|          (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)        _    |: : : : : : |
|          \;;;;;;;;;;;;;;;;;/        |;;;;;;|   |: : : : ./
|                            ̄   |: : / :
|___,------------------- ------、____|/


9894隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:17:47.06 ID:q6+z2Onj
感動をありがとうございました
完結乙かれさまでした


9895隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:19:11.69 ID:mf93qhfp
安産なようでなによりww


9896隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:20:03.79 ID:xVUodoTM
乙乙


9897隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:20:18.47 ID:j2Ii4g3K
アンちゃんはほんま安産やなwww


9898隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:20:40.30 ID:PEJ2Y4Uj
確かにゆうかりん乙でエンドよりここでエンドのほうがいい感じだなぁ
いいお話でした


9899隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:21:30.05 ID:KYB1O+mi
完結乙ですた


9900隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:21:33.81 ID:vpiJo7Vk
乙おっつ
テリーマンが名君になってて草エンド


9901隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:21:42.76 ID:u7Zaz/k9
感動した
あんこスレでよくこう纏められるもんだ
盛大な乙を


9904隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:26:55.93 ID:dFbo3vH+
乙でしたー
いい話だった


9905隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:29:00.03 ID:mNVZJN4W
完結お疲れさまでした


9906隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:35:00.79 ID:B6TXg+2/
乙!!


9907隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:35:03.68 ID:aei31jJf
おやすみなさいませ


9908隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:41:08.49 ID:fAqF58gQ
完結お疲れ様でした、おやすみなさい


9909隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 02:43:34.99 ID:nvNg3q4C
完結乙です


9910隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 03:59:43.50 ID:aFBTwKOO
完結乙でした
帝国バンザい!


9911隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 04:59:04.03 ID:vs+87Vnj
完結乙でした


9912隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 05:48:03.12 ID:hqLTps8Y
完結乙、てっきり何れかの男児出産までやると思っていたが


9913隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 06:12:12.15 ID:kMH/bBzd
完結乙
獅子帝は産まれなかったのか


9914隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 06:20:27.47 ID:ECllpWsk
完結乙


9915隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 06:34:10.19 ID:Pdng+Y1B
完結乙です


9916隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 06:48:55.86 ID:0WBndK6c
完結乙ー


9917隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 06:49:20.74 ID:7U3TeVza
完結おつであります


9918隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 06:56:30.17 ID:aWPvI/kk
完結乙でした
次回作の熱烈歓迎も楽しみにしとります


9919隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 07:22:37.92 ID:n+JBJ0Vz
完結乙でした~


9920隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 07:48:12.05 ID:z0Wp8yAh
乙様ー


9921隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 07:49:34.23 ID:tZYzPQhO
乙です


9922隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 07:50:10.53 ID:/N+3yqb0
お疲れ様でした…!
今回の話は本当に引き際の見極めが難しかったですね



9923隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 07:50:43.83 ID:fb02a6IT



9924隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 08:17:12.77 ID:u3pMF+tx


ゆうかりんが全て持ってったな


9925隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 09:05:03.26 ID://tXAuZr



9927隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 09:39:50.31 ID:riZCBb3F
遅ればせながら乙


9928隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 09:44:42.88 ID:edv8zWOM
乙です


9929隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 10:10:15.41 ID:SRYoI3jw
ヘルシングさんどうなったんかなって

おつでした


9930隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 10:28:12.31 ID:t/HuqyxR
乙でした


9931隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 10:45:14.88 ID:sKmFHVrZ
完結乙した


9932隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 11:22:23.96 ID:sjrU7eoq



9933隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 11:51:59.80 ID:Num31gSF



9934隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 11:58:39.91 ID:2jQuHAhh



9935隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 12:02:31.00 ID:TbFQSpkd
乙でした~

あんこスレとも思えぬ綺麗なシメに困惑を隠せないワイです


9936隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 12:50:58.21 ID:hRLQhsqF



9937隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 12:57:32.79 ID:wHHV+CMr
完結乙です




9938隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 13:35:08.67 ID:dnVDN9S/
乙でした
終わったかあ

やる夫はアホボンだったが、優秀な子供が産まれたようで
種馬としては優秀だったな


9939隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 13:47:30.02 ID:dBqTE+B6



9940隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 13:47:53.14 ID:dcSUcibB



9941隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 14:36:55.55 ID:An5tZ4vC
乙でした
締めが綺麗すぎて涙でかけた


9942隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 15:06:35.08 ID:ExOxvimR
乙でしたー


9943隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 15:41:44.49 ID:z8a8aBtX
乙ー


9944隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 15:59:19.79 ID:HiWc0DrI
完結乙でした!


9945隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 16:27:55.59 ID:XUyRZJGH
すごいね、サバンナ! 乙でしたー!


9946隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 17:17:09.56 ID:VwlmkWWS
乙でした


9947隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 17:43:33.93 ID:aSbon9n2
完結乙でした
綺麗に終わって感動しました


9948隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 18:29:05.91 ID:oKi2H1Bk
完結乙


9949隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 19:09:56.26 ID:9EocmgoP
乙~


9950隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 19:10:38.27 ID:8y17/2Uw



9951隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 19:40:06.38 ID:nbQ3CEFN
完結乙!!


9952隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 20:15:08.29 ID:4zIY6o5h
完結乙
林隊と下半身剥き出し派とくつしたネクタイ必須派で蝙蝠してますわ


9953隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 20:20:40.73 ID:AEeA0TGl
乙でしたー


9954隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 20:42:08.05 ID:XUyRZJGH
次もどんなやる夫がダイスでまわるのか愉しみにしてますー。


9955隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 21:07:47.10 ID:DMMybRBr
完結乙でした


9956隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 21:12:24.86 ID:Y8NDlgvT
完結お疲れ様でした
ゆうかりーん


9957隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 21:37:45.49 ID:kOA1g3b0
完結乙ガイル


9958隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 22:03:36.76 ID:YEw/f6lB
完結乙、面白かった
サバンナ時代は良かったー、なんて思う間もなく怒濤の展開で大団円とかw


9959隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 22:12:57.79 ID:cdj/cRZH
あぁ、終わったんだった…


9960隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 22:41:01.56 ID:dEnpmCOy
完結乙でした~!
あらかたの登場人物たちは幸せになったようで何よりでした!


9961隔壁内の名無しさん2016/02/08(月) 23:51:37.22 ID:/tt6Gcaw
完結乙ー
次回作も期待して待ってます


9962◆C9EETGJXRI2016/02/09(火) 00:27:59.20 ID:OCROCcA1
これだけは言っておきたい
おらぁ、きうりが大嫌いだ
なんでサンドイッチや巻き寿司に入れるん?
臭いだけで吐けるレベルやでよ
>>1が世界を征服したらきうりを悪魔の食べ物認定する
おやすみなさい


9963隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 00:28:44.48 ID:l5uV1v3l
なんと… 


9964隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 00:28:55.21 ID:l5uV1v3l
おっと おやすみなさい


9965隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 00:29:41.55 ID:mYEFCq4O
完結乙!

>>9962
同士よ…


9967隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 00:31:45.20 ID:XNfxN8Hr
お前が嫌いだったんかw


9969隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 00:35:13.84 ID:15x3l0F+
(言えない、キュウリはそんなに嫌いじゃないなんて言えない…)


9970隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 00:37:03.63 ID:9VBH7rWd
いくらの軍艦にきうりが乗ってるの許せないわ
やっぱりきうりって悪魔の食べ物だわ

完結乙です


9975隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 01:18:17.54 ID:tGvfQjxw
完結乙です。


9978隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 01:30:14.65 ID:w9YgPQmt
ぼくはきうり好きです(原住民感)


9992隔壁内の名無しさん2016/02/09(火) 09:58:05.27 ID:30QX6n5a
完結乙
最後まで楽しく読ませていただきました。



関連記事

category オリジナル > 【完】スペース夢色
◆YEKWjQDMZ6
comment

19

edit
edit

Comments

comment
流石のあんこ捌きと感心するがどこもおかしくはないな
comment
ヤッルとアンアンが今季俺のベストカップル賞を受賞
ホンマおもろい話や
comment
なんか今までで一番綺麗に終わった作品な気がする。
ゆうかりんにはじまりゆうかりんに終わったね。
comment
熱烈歓迎のビックウェーブにあれだけ翻弄されながら最後はこのきれいなエンディング

マジお見事
comment
キャラクターがすごい魅力的だから
突発的イベントの緩急も相まって
わりかし淡々と流れる日常が素敵なお話でした
面白かったです、お疲れ様
comment
完結お疲れ様でした
しっとりとしんみり終わるのも良いものですなあ
comment
面白いかと聞かれたら微妙なところであり
つまらないかと聞かれてもこれまた微妙なところ
あんこスレらしいあんこスレで、イッチらしい完結だった

お疲れちゃん
comment
何がすごいって、「この後は進行を早める」と先の事を考えていながら
良いきっかけがあれば即座に終わらせる事さえためらわない点だな

予想だにしない終わり方だったけど、間違いなくいいものだった
comment
おお、あっさりした感じだがこれでいいのかもな
サバンナ開拓からいきなり皇帝にされた時はまさにダイスの妙だった
comment
キリがいいって判断したら即座に綺麗なまとめに入れるって何気にすごいことだと思う
アンちゃんとヤッルには終始ニヤニヤされっぱなしだった。最高の関係だった
何はともあれ、お疲れさまでした!
comment
広がりそうで広がらなかった感じの話だがもう40話だもんなあ
畳みきれなくならない内に綺麗な結末で締めたのは英断じゃないかな乙
comment
かっぱ巻き旨いやん!
comment
やっぱ物語は綺麗に〆るのが肝要なんだなって強く思った。
comment
キャラの死亡を活かせるのは良い作者の証拠
comment
こういう話に弱いからかんべんしてくれ…帰らなかったとか
流石やる夫俺なら発狂して何しでかすかわからんわ
comment
やる夫、アンアン、ゆうかりん三人を軸にうまく話まとまってるけど
これ全部ダイスから導かれた結果ってのがほんと恐ろしい
comment
一番の被害者は共和国の人達じゃないかな?出てくる機会はあったのに積極的行動無しの上に鹵獲艦の乗組員は全員死亡だし。
comment
ゆうかりんの死を察して、それを受け入れたことで
「アホボンやる夫」ではなく「皇帝やる夫」になった
皇帝になった以上「アホボンやる夫の物語」は終わるしかなかったんだと思う
comment
なんか火種全部ゆうかりんが力業で解決し続けてモノ足りなかったなぁ。
正直Do夫とやる実の二人の続きが見たいわ。元々こういう話だったし。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: