このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


スペース夢色 34


7488◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 15:47:07.94 ID:OR/c444k


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     【1D10:8】
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ 
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


【陛下のお仕事】

1.ゆかりんと面談
2.カップ麺食いてぇ
3.商売人とのお話
4.ゆうかりんとおしゃべり
5.ゆかりんと面談
6.商売人とのお話
7.側室実家との会談
8.ゆうかりんが動く
9.悪だくらみが進展する
10.熱烈歓迎


【本日のお相手】【1D10:2】

1.肉
2.犬
3.メガネ
4.釘宮
5.襲
6.ゆうかりん
7.犬
8.肉
9.釘宮
10.襲撃だ!



7489◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 15:47:54.27 ID:OR/c444k



                __,,..  -‐- 、..
              /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /:::l/:::::::::::::::_::::\l::::::ヽ
           //:::::.r:|:::ハ:::::::::ハ`:::::::| ::::l:::',
              ̄/::::::::::ハ_! レヘ:::::!|ヽ :::| ::::|:::::l
           ,'.::::::l:::::|    V <ヽ| ::::ト:::|
            |/{:::::\|、>      i:::!:::i::::〈       【1D10:1】しましょう そうしましょう
                〈r::::::ハ   ー'   .ハ::!:::ヽ::::〉
               ン^ヽ:ゝ .__n_  イ::::/::::::ハノ
                \lV\| Kr-} \イ
               `  / { ノ〈i`7/#>、
                 ト/ lくハ」## lハ
                 く∨ ノ#i゚!##λヘ_〉
                  レ{ /##.!o##_] ヒニ!



【侵掠如火】

1.ヤッル
2.味見
3.反皇帝派
4.日和見派への釘刺し
5.ヤッル
6.ヤッル
7.味見
8.反皇帝派
9.日和見派への釘刺し
10.絶対孕むウーマン


7492隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 15:49:30.90 ID:DZPRE2kx
それにつけても犬の強さよ


7493隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 15:50:39.01 ID:+Bjj1FyN
ここに来て肉のキャラが薄くなってきてるという


7494◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 15:52:54.32 ID:OR/c444k



             _,,...-‐‐--、.,
            ,.-'":::::::::::::::::::"`':,.,
           ノ:::/::::i::::::::::i:::::i:i:::;;r.、 __
   ((  ,ヘ,   ノ;,;ユ;;ウ;λ;カ;;リ;;ン;':i〈./ .l ))
       '、ノ⌒ イ;;:|;i ○   ○ ;;V/⌒ヽ
       (./   ),ル""r-‐¬""イ/  丿     やぁ
        \   >ゝヽ、__,ノ_ノ/、 /
          (弋  /#〈i`7/#入  )
           弋i##くハ」# ノ!i.イ
             λ##i゚!##λ
             /##.!o##_##ヽ
           /#.##.io##.## #ト,
          <ァ####.!o##.# ###|ヽ




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      何か御用?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




           ,..-、...._
         ィ/:./ハ:.マ.:.;rfミ^^イィ
       /:.:.l:.:.l:.{:.:.゙;.:}.:.ミ (l藜l)彡、
      /:/:.:.:l:.:.:l:.ヤ:.:}:.ト、:7イィvトf~:.:.:\
     ,イ:.:/:.:l:.:.l:.:.:.l:.:゙、:jノ.:.゙;.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:ミ、
     /:.:.:j!:.:.l.:.l.l:.:.:.゙、:.:\:.:.:l:.:.}マ.:.:.リ:.:}.:..:.l
    ム:.:/{:.:.:ll.:H:.:.ト、:\.:.:ト、}:/-l.:.:.}.:jノ:.:.:.{
    {{:.:.l:.:マ:.l:ト{ ゞト \ト、} ソ  l.:.ノ:.:.:.:}:}人
      ト:{:.:.:ゞ:l 、_,,,,_     ,z≡ミ:.ト:.:.:ノイ:.ゞミ=-
  、__ノ:l:.:`ミヽ〃⌒゙`    "   jノ:.ト:.:/}l:.:}}      【1D10:9】するからついてきてちょうだい
   ̄{:./{:.:l:.:.:.人      `    /:.ノノ:ノjノ
    ゞ .ト弋:.:.ヾミ、  r ニニニ i 7:.:/.:.:ノ )〉
   《 弋:.:.:.:ヽ}:ト、 ゝ、__..シ 《{:fミ=イ`=<
    ゞー-‐ミ、,;,;z彡'`ト.、__...ィ´{ゞ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
   /:.:./:.:.:.}リ:.:ミ=-_}       !{:.{:.:.{.:.:.:.:.:.:.ハヾヽ
  〈(イ/:.:{:.:.ノ__:,;,;}_ノト.._/X\∧ゝ:゙、:.:.:.:.:.:.:jノ
   ,.ィ" ̄ `l:#:#:#マ //人゙、ヽ〉`"''ー┐≠=、
  _/      !:#:#:#:#|  ::/_.、,}::゙:、 `i#:#:#:l   ゙、
  {   l   i!#:#:#:#j! .::::/ヽ:::::l   l#:#:#:l  } `┐


【本日の行事予定】

1.子づくり
2.【でっていう】
3.市中引き回し
4.極秘会談
5.墓参り
6.拷問と虐殺
7.子づくり
8.【でっていう】
9.墓参り
10.お見合い(兄)


7495隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 15:53:35.62 ID:+Bjj1FyN
パッパとアッニか


7496隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 15:54:10.57 ID:IBCfVy1j
まともだ(6を見なかったことにしながら)


7498隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 15:56:26.44 ID:RNTqASys
よかった…まともそうなのでよかった……!


7499隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:00:38.80 ID:F3HhhpbT
ゆうかりんと犬の3人プレイを想像したじゃまいか!w


7500隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:02:08.49 ID:+Bjj1FyN
いいか!ここほれワンワンするなよ!絶対だぞ!


7501◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:02:26.87 ID:OR/c444k

┏━━━━┓
┃お墓参り ┃
┗━━━━┛


 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"  ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"'' "
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"''   _____ ゙"゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"  ゙"/::ヽ::::..   :: ::ヾ"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
 ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"  ゙"'' ゙" |ヽ/:::: ̄   ̄ ̄ヾ''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"   ゙" |:: |::: ::        | ゙"''  ゙"゙"  ゙"  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''"
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''" "゙" ゙"  ゙"''  |:: l  ;;_::;;; -;:: ;;;;  |゙''" "゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""''  ゙"''"  "゙" ゙"|: :|::.         .:::|  ''゙"  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙"   "Wv,_|:: l::::  ..      :::|、wW"゙"  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙"
゙"  ゙"   ゙"  ゙""'  ゙"''"  "wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:_|::\W/ ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"  ゙
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ゙";;  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;゙"'' ゙"  ゙"  ゙" ''゙"  ゙"゙''"
゙"  ゙"  ゙"  ゙""'  ゙"''"  ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: :;;:;:::; ;;;;;; ;;::;;:: ;; ;;;:: :::::: ;;:::;;;; ;;;::""゙"  "''""゙"  ゙"  ゙"''
  ゙" ゙"  ゙""'' ゙"''"  "゙" ;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;:: ;:::''" "゙" ゙"  ゙"'' ゙"゙"
 ゙"  ゙"  ゙"  ゙""'' ゙"''" ;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: :::::;;;;;;; ;;;;; ;;;:: ;; ;;;:: ::: ::;; ;"''""゙"  ゙"  ゙"''


7502隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:03:25.39 ID:ScqNZju8
しんみりで終わるといいな


7503隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:04:17.81 ID:0BoViEER
墓前セックスは無いはずや…


7504◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:05:19.33 ID:OR/c444k


        , -- -―- 、
       /  ´: : : : : : : `ヽ、
         : : :: : : : : : : : : : ヽ'
      /  ://!: : : : :i,.イ: : : : : ヽ
     /::/: |/ !∧: : / ! :i/: : }:!
     ∨: : | ┃ ヽ/┃ ∨: : : /:|
      ヽ/: l       l: : : : : :ヽ,    バーン
      /: 、ヽ、 ー  .i : : : : :::レル
      l/!: |ル`:`コ_.l´:|:ノレ:/l/ヽノ     先に死ぬのは分かってたけど
          ,'´/ム /``ゝ,
          ノ#/〃,'## | l         やっぱり寂しいわね
         i##l ll l### l/
        /## >ll <_##_ゝ
        `' >‐---、‐<
        /#.#.#.#ヽ \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       父上
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       自由に生きさせてもらったこと
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        公爵領での成長や娘が生まれたこと 色々話したかったお
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



7505隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:07:40.77 ID:IBCfVy1j
孫を見せてあげたかったねぇ


7506◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:10:03.96 ID:OR/c444k



              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`        正直なところ父上や兄上達みたいに
            {  三三       三三   }
         '.                 J /      銀河皇帝をうまく勤められる自信はないけど
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,        やる夫を支えてくれる人が沢山いるので大丈夫ですお
                /          ‘,




         _ -‐::''"´ ̄::::`::::::.、
ヾー=ァ'""`´:::::::::::::::::::::::.ヽ、`ヽ:.\
 >:"´i!::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::ハ:::::::',:::::::ヽ、
/:::!::::::::::!::::::::\::::::::::::::::\::::.ハ:::::::',:::',::::::丶
:::::|l::::::::j'::,::::::::::ヾ::、,. -‐―、:ハ:::::::',:::',:::::::ハ
:::;j!l:::::::.!::::'::,:::::::::ヽ ``ヽ__ヽ:::::::::::',:::',::::::::.∧
:::i::j::::::.ィ"´ 、、::::.ヽ ,ィf:::て了:i::::::N!:::',:::::::::::!}          あなたの息子は苦労はするだろうけど
イ:::l::::::::.! _ 、 \ヽ:..、ゝ-‐ ' ',:j::::.!:j::::::,::::::::::::!
:!::::|,::::::::i!f:うj  \,       !::::::,::::::::i!:::::::::.|
i::::::l:,:::::::.    i        j/::/:::::::::::l.::::::,'!          それなりの人生を送らせたらそっちに送るわ
!;:::.i:::,::::: i!.   `      /:::/::::,:::::::::,::::/:{
)ノ:.ヽ、.ハ.     t =-  /::::::イ:::/:::::::,'!:./,从
  >;:::!ヾ、ヽ、        i;::i:::::!/i::::/:::!'/::::ハヽ、        アホはアホなりに動ける子だから心配しないで
二ニ=-j!::>::>...、  . イ i:::|::,j'::::!:./:/:ハ,'::{::::i!:::}
|/:::::://::!::/:::i::ヘ:.`.i´    ヘi;;人:::>tl/:/从{:/:;;ノ
{:;::i::'、:/::ハ从V」:_:,rf´   ,..ィ ソ,..)ィ´'´ト<,.. -- 、        あなたの父が構想し あなたが整えた官僚機構
 )ハノゝ.ィ "" ,ィfi! l  r≠    ,.:':;:>"´     ヽ
  /    ハ/  >∠._     ,.:';:;:〃           ハ
/     ハ/ /:tj!ヽ:.ヽ  ,.:';:;:;:;,''           !      3代暗君が続いても大丈夫って太鼓判を押してあげたでしょ?
      ハ//:::::::j::l:::::ヽ:∨;:;:/,′          l }
ト ,ヽ  、,':;:〈:::::::::::,':::!:::::::::X:;:;:;:; ///           ,l |
7_ \,';:/:::::::::/:::,'::::/:::ハ:;:;://   _    ,    i,′     だから ゆっくり休みなさい
   ̄>';:'´ ̄``:.ヽ'i::::::::::::::;,ム´―≠ ̄    /  /



7508◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:14:12.69 ID:OR/c444k



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      兄上が感じていたプレッシャー
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      皇帝になってはじめてわかったお
          /     ー‐    \




              ____
            /     \
           /  _ノ   ヽ、\        父上の後釜とかマジ勘弁!
         /   (○)  (O)  \
         |       ||  (__人__)  ..|      どうやっても父上は超えられないお
         \    ノi   !  |.  /
          /    し'   `⌒´ .ノ        それにやる夫は兄上ほど頭の容量がないし…
          |       ./ ./




           /  ̄  ̄ \
          /  _ノ  ヽ、_  \
        / o゚|⌒|  |⌒|゚o  \         できる夫兄さんみたいに野心もない
        |   | (__人__). |    |
        \  | `|⌒|´ |  /          やる気もそれほどないやる夫だけど 頑張って皇帝するお
        / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\


7511◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:18:07.60 ID:OR/c444k


              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`       できる夫兄さん
            {  三三       三三   }
         '.                 J /     あの時協力するする詐欺してサーセンでした
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,       だってやる夫は争いごととか苦手なんで…
                /          ‘,




                ____
              /   ∪  \
            γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ        それともう1つ謝らなければならないことが…
           / _ノ (>)三(<) \ `、
          (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )       兄さんが娶る予定だった合法ロのアリサちゃんをもらってしまいますた
           \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




               /  ̄  ̄ \
              /  _ノ  ヽ、_  \          兄さんのかわりに幸せにするから
            / o゚|⌒|  |⌒|゚o  \
            |   | (__人__). |    |         天国で兄上と仲良くしてください
            \  | `|⌒|´ |  /
            / ̄ |川!| ̄|川i| ̄\


┏                         ┓
┃今日はなんだか、しんみり回ですね――┃
┗                         ┛



7510隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:17:15.47 ID:0BoViEER
誰も得しないアホボン皇帝に鬱はいる


7512隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:18:53.70 ID:A+8D2hcJ
できの兄貴はいいもの残してくれた(しんみり)


7513隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:19:11.66 ID:IBCfVy1j
でっきーがロリコンだったら草葉の陰で血涙を流してるだろうなw


7514◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:20:07.44 ID:OR/c444k


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      おまたせ もういいお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                      __
                ,... -:z=::::´-:::…・`:::ー......、
                  /:./....:.:...:.:.:.:...:.:..:...:.:.:.::.´:.:...:.:.::ゝ、
             ..::::/::...:.:.:..:.:.:.:...:....:.:..:.:/.:.::.:.:..:.:.´::.:.:.\
             /...:.,::..:.;::::´::.:,.::./:.:::.:/.:.::.:./:...:/:./::.::}.:\
              /:.::/.:..:..::..:./::./:/:../:..:.::./::.:./:::.../.:,::.:l.::..::l丶
           _彡i::./:...:.:::.:.:/..:.:./:/:::/:::...:/:..:./..:.:.:;イ:./:..::}::i...:}:.:ヽ
       /イ.:::}/::...:.:::/, - 、::|:.|::.i::.:.::./::.:./:.:..:/ }:/::.::/::.{:{リ::...ハ
      l:/::./::.:/::.:..::./.::./r 、 i:.|..{..:|.:..:.;'.:/::::_/`ヽ//::..:/::..:.!ヽ:、::.|}
       j:{:.イ::.::j.::.::.:.::}::.:.|ζ V::j::.Ⅵ::.:.i:厶笑ミ、、ヽ//|.::..::./}:.:ト;ヽ:.!
   、_,厶::.{::.:/:..::..:::/::.:∧ヽ゚i:::ハ::.::.{::.::{`寸:::} 圦 レ /;.:/::,'-j::.ハ::::{
    ーz爻辷彡l::.:..::/:/:/:ヽJ::l:::\:ヾ八、 `'ー‐   //厶、 /:./::∧:.|
 ト、 ___ /::.:ハ:/:/::.:/::.:l::/i.:!:l::.:.:ト、{ }:!    ー=彡弋ノ_》///::ハ::}       ねぇ やる夫
 ヽ::::::::::::_厶/i.:{::.;/.;.::从::.l:'.:.!:l:.l::::/ )) レ       _ノイr: //::::} |::!
    ̄ ー=彡'/:.::}:j{:::i:.{:.八:|::.:j:ル|./       、__      从イ:':}.:./ j:.|
≒o。,     |:::ノ八:乂ハ ハ!:ノ{/从        ` ー `   ..::.∧ヾ/ノ_,/       あなたはどんな皇帝になりたい?
   ゚ ≒o。, 丿/  )ヾ::):l:/:少 }  `        `    /:/:/}:.:!´
       ゚ ∞o。,´ノハヾ´レ′/     ` o。,      , ゚|::/(:(ヾノノ
            ゚ ∞厂 ̄`¨ ー ._  :::::::> - ′}::!.ノ/)ヽ            何がしたい?
             |            °。::{  ー=彡'{〈
              ‘,              `ヽ         , =、
              _廴 ___ _ _   \。_      |  ヽ⌒! _
                 {#########>‐…=ミー 、 { ゚ ≒ぇr‐‐、j ヽ ::|::: { ‘,、
                ノ#######´ _     ヽ##\、. ーヽ \` し|::: |  } .!
            ∨###/  / ̄`     ‘,:##`0o。  \ `ヽ。ー'ー'し'o。_
            /###///, -=‐     \‘,:######゚::o。ヽ  `ヾ゚ ー 。//
             |###{./ / __   ==ミ \ ‘,##########:ヽ。,     ノ`
             |##/ //   .....   : : \: : l:}##############\ーz´┐
             |##∨  / ̄ : : :`ヽ: : : : : }ハ###############ヾ} |
            }#∨      : : : : : : /...|################廴_jヽ
              ヽi/       : : : : :/......}#################}  }
               丿       : : : : :/. . ......|#################|  |
            /       / ⌒: : :/..../....}#################|  {
              ,      /´ / : / . .........../#################| /:|
             , ゚       . : : : : : /#\___./#################/../../
          /     . : : : : :/##\###################/##{......./



7518◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:23:49.18 ID:OR/c444k


/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /


┏                                                                    ┓
┃慈愛に満ちた賢帝バーン                                                      ┃
┃帝国の将来を考え、専制君主及び長寿族のみに頼った政治システムの脱却を目指した亡父の策を実現した男┃
┃銀河帝国中興の祖と呼んで差し支えない名君であったが、家族に対して非情になりきれず             ┃
┃後継者争いの火種を残してしまったことが唯一の失点であった                              ┃
┗                                                                    ┛



7519隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:27:12.37 ID:fPQv492e
ダディと三人の兄貴が安らかに眠れますように


7520隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:29:12.49 ID:BZtu1RPu
>>7519
待って!do夫兄貴は死んでないから!まだ!


7521◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:29:54.18 ID:OR/c444k



                                  _,,.. - 、
                                 ,.-'      `' 、
                               ,r'       ,rfn、 \
                             |\     ,'  ,rffn.   '"     ヽ
                       rュ     |ニl||二| |ヽ,.゙i  '"     ,riiニヽ.   ',. ィr   lエl___   r 、
                   V》ミ  |ニl||_| |__| {  ,riiニヽ      _.    ', ム   |エ|lミl  /ミ/
              r 、     V》ミ  |ニl||_| |__l..!   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i. ム  .|エ|lミll /ミ/   /ヽ
.               r 、\\    V》ミ |ニl||_| |__| ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |....マム  |エ|lミl/ミ/ /ミ,/
                \\ゞ,ヽ   V》ミr|ニl||r 〉| 〉 `、  ヽ        !   }  マム |エ|ミ/ミ//ミ/
                 \\ニ\__ V,》 |ニl||  | | |/....'、  ヽ      ./   !.  マム | ̄|/ミ/ ミ,/ ̄`ヽ
                  \\エニ V] |ニl||  | | |    \  `ヽ==='゙    ,' ―‐マム| /ミ_/ミ/    _>'"
                   \_ミゝ、ゝ-!_lュ、|_|_/  //i/' 、        /..゙///Λ i∨ // `ヽ;::: /
                     \ 丶/  ,;_i_ノ //i///...`''‐   . r' i/////// ̄l ̄ミヽ、:: : ∨,
                     ヽ/  r'´l | l/ィ'´二ニ=‐'´/////ミニ=-///////{__,r'ー-、  \ ::: :}/ヽ
                      _,r'ー‐'―'―'、 {//////////////////////////r‐'´ ̄r´ ヽ  ヽ///Λ
                    //    __;;; 〉V/////////////////////////ト―― 、   ヽ  :l///ハ
                  / ̄`Y /  ィ'"´   ;;;`Y \/////////////////////// ヽ___:::ー ミ ::'"´}////}
                _/  ::::::::〉// ;;;;; ,r―ェ_ノ    ヽ///////////////////////{_ :: ;;;;;;,,,... l////;l
        __ , ィ´   ..:::,rr'フ´  ノ ;;;;; ̄;`ヽ   ..:::.\/////////////////////ハr`ー‐--―、ム三三l
     /   / ミ     ,ィ///{ '"´;;:: ,,;;r―'、 ;ハ  /,ィ彡∨/////////////lエllエl/|ミllニ|}  ::;; ::ミ ̄ ̄`ー
.    /   /  ミ    /{////Λ ::::   }   `ー' : /// ,'  ヽ////////////;lエllエl/|ミllニ|l ミ:::: ミミ `ヽ ::: ;;;;
..   /   /       l//////ヽ、 ::: r'´ニ :: ::: :::, ', / ,' .:::  `ヽマム/マム////lエllエl/|ミllニ|l    __ミ
    /   /         彡ヽ//////ミr'{  ;::::....,,,,..イ / ;: : ::  //マム/マム///lエllエl/|=lllエ|ー'"´/_/::ト、`ヽ:: :::
.   /   /    ... ::::     `ヽ三三ノ/:: .:::::::::::::彡/ :___ノV》 マム/マム//lエllエl/| ̄| ̄|/// ̄7´ ヽ ::: :
  /   / ::::::::::::.. :::....,,,,::  ;:::: .....:_厶:_:_:_;;;;;:::::::::/,イ´//////// V》 マム/マム/lエllエl/|  |  |//  / ::: :: ::\
. 〈   ::   :::::     ::::  __ノ ̄      `ヽ/´}ヽ/////\///V》 マム/マムl`Y´\/`Y´工エエ7´ ̄`ヽ
  ヽ     ::::   :::  r'"´           //ヽ! ∨// \: \ 〈 ∨ ∨ { {      /ノ>''7´/     ∨
.   \    :::::::::::::/                //:: :: ∨∨/// \: \V VΛ|\ト、:ヽ   //'"7 イ l      }
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   //:: : :: : }  ヽ//// \/ \/ ̄エ〉 \`´ゞ/ //{  ヽ     /


┏                                                                        ┓
┃凡庸ながら自立した皇太子やらない夫                                                    ┃
┃先帝に比べ凡庸でしかなかったが、良き師につき研鑽をやめなかった男                              ┃
┃現宰相のゆかりに任せきりにすることを是とせず、彼女の教えを基に帝国中枢の古豪にも配慮                  ┃
┃バランス感覚に優れた穏健路線で帝国の未来を照らそうとした                                       ┃
┃                                                                        ┃
┃改革急進派の師に学びながらも、着実に確実に現実路線で帝国を導こうとしたがその手は皇帝の椅子には届かず――┃
┗                                                                        ┛



7522隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:30:36.35 ID:RNTqASys
なぜそのAAwww


7524隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:33:36.18 ID:TrfXCpgM
天国へ到達した兄貴


7526隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:38:47.28 ID:fPQv492e
あれ?なんかエンディングっぽい?


7527◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:39:39.50 ID:OR/c444k

              厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                            _____
          /   ア こ 家   \                             /        \
           /    ウ ん 庭    |                         /   唐 カ か エ \
         /     ト な が     |                          /   揚 ッ け ア   \
        く      で 食 あ     |                           /    げ プ た コ    \
         ヽ   す 生 っ    |                          ヽ   に 焼 部 ン    /
          |   っ 活 た   〃         ____.           \  ビ き 屋 ガ     /
          L  !     ら   /.       ,. -'"´      `¨ー 、.       |  | そ で ン   /
      ___/  _       _/       /                 ヽ、..    、 .ル ば    ガ  /
     /       \  ̄ ̄       , --- 、        _        ヽ、   \! に    ン  /
    / バ  一   \         /          ´    `         ヽ、.   \     に/
   /  ン  人     /       /  三ニ≧     ≦三三        ヽ       ̄ ̄ ̄
  /   ザ   身    /.        /  .三三二     二三三            ヽ
  \   イ      /         /        ´                   l
    |   っ     |.         ,' /////       /////        |
    |   !!!       V.       i       , ー-ォ                      l
    |         _」.         ',         ゝ __ .ノ                /
    ヽ        {.          ヽ、       | |                 /
     }        V           ヽ、_       | |                 /


┏                                                                        ┓
┃夢見がちな野心家できる夫                                                           ┃
┃皇太子やらない夫と比べても総合的には遜色のない皇子                                          ┃
┃元々はやる夫同様自由に育てられたが、当人の向上心故に皇位継承権第2位に上昇する才気を見せた         ┃
┃独学ゆえに帝王学における偏りがある為、どこか理想論をかざし過ぎる部分もあったが                        ┃
┃優秀な補佐がつけば化ける可能性もあっただろう                                            ┃
┃経済分野に明るく、リアリストの実務屋であるでっていうというパートナーを得て、羽ばたく可能性もあったが事故で夭逝┃
┗                                                                        ┛



7528隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:40:48.27 ID:0sH5Hl59
事故で死んだか陰謀で死んだかわからんでっきー


7529隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:41:26.26 ID:3xrGYn16
皇族としてもアウトな食生活なんですがそれは


7530隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:41:54.32 ID:RNTqASys
でっきーが皇帝になってたら、よくも悪くも国は大きく変わってたろうな


7532隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:42:23.72 ID:fPQv492e
これは天国生活満喫してますねえ
協力は詐欺だったけど、即位後の政策見ると後付けながらあながち詐欺でもなかった


7531◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:42:06.59 ID:OR/c444k



                    __
                     /: : : : : : ̄`ヽ、   ヽ  |   し V    ',
                   , - : : ― : : : : : : : : ヽ   \!〆__ し V   !
                  ///: : :i: : :ヽ : : : : : : : ヽ ̄ /, へ    しV  /!
                    /: : :l : : : l、 : : ハ:ヽ: : : : : : :i// ! ヽ.    し',/ !
                 il: :!: :!: : : ハ, l : :ハ: :.',: : : : :〈 j\ !   \  し', !
                 l|: l : ',: 、ムィzァ! : : lヽ ',: :ヽ: :ヽ し\       し!ノ
                  | l: : !乂   /イ: : lノl: i: : : : : ハ  しヽ    しノ      望まなかったとはいえ
                  Ⅵ : ト、__,    リ: :ノ l:l: :l: : : :(メ    し`rーr'し’
                   ノイノl \_,〈' / ノ: V: l: : 丿――‐,--- 、'ー'
                  , -//) i./:ノヘ:!: ハ: : :<                 兄弟達が羨望してやまなかった
                      ////` ノヘ/__...ゝ、: ノ: ハヾ
                    // /`ゝ  /;.;.;. -‐ ヽ
              , --//!/|// _..- ';.;.;./     }                 帝位を父から受け継ぎ
            ∧ と´Y r-'、K‐';.;.;.;.;;.;.;.;/       i_
         _  〈`ァ'イ l /ーイl_ノ;.;.;.;.;;.;.;、|ノ     、  }
       / 〈/ ス  ヽ. `!/ l |;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;;ヽ.       ̄ ヽ               あなたは何がしたい?
        '、_/ `ヽ、 ヽ  ヽ;.;.;.;;.;.;.;.;;;;.;.`丶、      \
                \/`、 ト、 -=二_;.;.;.;.;;.;.;/ヽ.      \
                 l;;.;.;}  !;.;.;.;.;;.;.;.;.;;.;..;;.;/   、_      ヽ
    .             l';.;;;/  ,';.;.;.;.;;..;;..;;.;.;;.〈   ´ {_ヾゝ    ,}
               ,'.;;;;/  .l;.;.;.;.;.;;.;.;.;.;;.;.;.;_.. '-‐1  `丶- ィ´
                /;;;;;i   l;.;.;.;.;.;;;.;.;;.;.;;ィ´  __.....ゝ、__ェ―'´
             /;.;.;;;;i.;>= !;.;.;.;.;;.;;.;;..;.;|    ',ヽ.
             〈;.;..;.;;i.:.:.:.:.:..l;.;.;.;.;;.;.;.;.;.;;.!_ト. l l |l;.;.>
             ヽ.;..;.;i.:.:.:.:.:.!;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|_j_l_l!イ
               |:.::.: ..:.:└ー--―-‐ ィ1:.:.:.ヘ
               |:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.|:.:.:.:.:.:ヘ




              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`
            {  三三       三三   }    何がしたいか かお…
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,



7533隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:43:19.33 ID:A+8D2hcJ
アンアンしかしてませんねwww


7534隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 16:43:56.09 ID:fPQv492e
旅行とか言うなよ!


7537◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 16:59:34.38 ID:OR/c444k



        ,. -――――-.、
        / ⌒          \
      /   u'  ヽ ∪     \
      /  {   v'T7X′        \
      Yィ!lヽ)  { ・ / ∪ u'    ヽ       何が したいか…
     l L・/ 、  )'゙ '"´´        |
       i '"ゝr`T」テ-、 J   v    /
     {   ,} ̄r'フ^\. U     ,/
.     |  l し'‐,'二ニ´        ' ,′
      \ `ー'´   u _,,.    / /
        `丶.__,,/´ ____,,/_∠
           `|  " ´
             |




               _____
             / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
            /        ∪     \      ||  ||
          / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
         /  (   ● l    l ●   )  \
       /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
       |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |       【1D10:1】がしたいお
       |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
        \          |/⌒i⌒、|       /
         \       !、__,!    U  /
         /       、____,,      \
        /                        ヽ
         |  、                ,   |



【皇帝陛下がしたいこと】

1.平和な感じで後継者に帝位を譲って若隠居
2.辺境の暮らしを楽にしてあげたい
3.えっちなこと
4.温かい家庭を築く
5.サバンナに帰りたい
6.えっちなこと
7.平和な感じで後継者に帝位を譲って若隠居
8.帝国総サバンナ民
9.辺境の暮らしを楽にしてあげたい
10.世界征服


7538◆C9EETGJXRI2016/02/01(月) 17:00:23.89 ID:OR/c444k
といったところでタイムアップ
今日はこれからお出かけして戻ってくるのも遅いので、これにて終了になるかと
では、コレにて失礼しまふ


7539隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:01:23.55 ID:MaNvj8oq
安定の夢色www


7540隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:01:36.25 ID:A+8D2hcJ


まだ後継者いないやんけwww


7541隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:01:38.12 ID:RNTqASys
実にアホボンらしいけど、地味に難易度高いな、それはw


7542隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:02:45.55 ID:rpGNexLA
8番とか修羅の国すぎるw


7543隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:02:49.03 ID:kDvBzmx5
おつつー
穏当な感じやな


7544隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:03:14.02 ID:o8W4YgQb
知ってた>したいこと
乙やでー


7545隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:03:52.19 ID:IBCfVy1j

目標は穏当だけど、難易度がなぁw


7546隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:16:02.16 ID:PVEB0ESW
>8.帝国総サバンナ民
これが選ばれたらきうりがやばかったw


7547隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:46:37.64 ID:fPQv492e

平和は高難度ミッション


7548隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 17:52:25.06 ID:NTF+MhmC

8はなんか10よりアカン臭ががが


7551隔壁内の名無しさん2016/02/01(月) 20:32:37.65 ID:4dbPyDI8
乙で!
つまり十数年で内外の問題をほぼ平定していくと。やる帝カッコイイ~!!



関連記事

category オリジナル > 【完】スペース夢色
◆YEKWjQDMZ6
comment

5

edit
edit

Comments

comment
アホボン、無職になるために頑張ろうというのか
comment

だって、この物語のタイトル「スペースむしょく」じゃん。
アホボンはタイトルに恥じない生き方を選んだんだよ。
comment
この物語は一人の無職の青年が皇帝にまで成り上がり
そして再び無職に転落するまでの一代記である!!(箇条書きマジック
comment
スペースむしょくとか誰がうまいこと言えとw
comment
だって第一話でイッチも読者も「これ夢色の読みムショクだわ」って意見一致しちゃったもの


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: