このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 138 3年目 厳冬 コミュターン1


7133◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:15:31 ID:KxKq2Rzk0



       【 厳冬 第一コミュターン 】






      ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '       ,:',: '  '   ,:'    ,
  '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '        ,:',: '  '   ,:'    ,
      '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'   '   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
         ┃  ┃┃
         ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
         ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
         ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
                        ,:',: '  '   ,:'    ,'   ,:'   ,: '  '   ,:',   '   ,:'
                     '   ,:',   ' ,:',: '  '   ,:'    ,
         ,,_-‐--‐、-、        '   ,:',   '  ,:',: '  '   ,:'    ,         '   ,:'   ,: '
..-.、‐-‐.、‐‐'´´´::::: : : ::::::::::::ヾ、、: '  '      '   ,:',   '   ,:'                '   ,:'   ,: '
::: : : : : : : : :.... ::::: : : ::::::: : :::: : : :ヽ´````´‐‐、       '   ,:',   '   ,:'     ,:',: '  '   ,:'    ,
: : : :.......:::: : : : : : : : : :::: : : : : : : ::::::ヾ:::::: : : :ヽ`‐--、'   ,:'                 ,:',: '  '   ,:'    ,
::::::::::::.............:::: : : : : : : ::::: : : : : : : : :::ヽ:::::::::::´`:: : : :``ヽ、'   ,:'           '   ,:',   '   ,:'
::_:_:_:_:__::_:::_ : : : : : : : :::::::::::::::....... : : : : : : : : : : : : : : : : :: :个                '   ,:',   '   ,:'
|ll ̄|ll⌒ii ̄`ヽ : : : : : :::::::::::: : : : : : : : : : : :∠二二二二二∧:: :ヾ                      ,,,,--‐
'..|llノ´`ヽヾ トY| : : : : : : : : : :.........::: : : :ツ 从|┴┴从ii┴┴i=iメ/兀メ´''、,,,,,,___    ,          / : : : : :
||l ii |ll  /|il|| } : : : :::::: : : : : : : : : : :/__´´ ̄''_ ̄ ̄´'''`ヾ`彡'``:::__`ヽ  ,:'    ,    /: : : : : : ::::
|乂 || |ヽlli|| || |ト、::: : : : ::::: : : : : ::: :/:: |::::|ll ̄ .| .::::il| ̄|| ̄:::|| ̄ ̄||lli::  ̄il´''‐-‐、、,,--‐‐-、/-、 : : : : : /
|  トii ii  ii|| || |li : : : : : : ::::: : : : ::||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::il| : : : :::: : : : : : : : : : : : :ゝヽ_/ii i
|| i   i|| i | ii `i::: : : : : : : : : : : : :||li iill ||| ||∥ii || ilメ..iトi| ||li    || | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/iii ll
ゞ;爻、ノ´´三三三三ヾ、::/7 : ::/タ7、::|| || ii || || ||i ii li ||  |||| |   || i|} : : : : : : : : : : : : : : : : : : |lli
,ywj从リWv,ハヾ====ヽ| |:: :/三∧::| ii ii || || .iii ii ||  ||il |||||  ||ii| ||| | : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ii||ト
゛,,vw-‐W゛w从WVト三三\/三三∧| ||:|||i ii ||ll lli| |||i ii||  |||||| |||| | | | ::: : : ::: :,--‐-_ : : : : : : ::|||l l|
vwWwV从从Wwww‐iy三.\三三∧ii ||l lll| |l l|li ii ii  ||} ||||||| ||i | | | :l]l]EiiiEil]トiil] : : : : : : : ::| |||
W从wvwywト从从wwvW三:.:.`ヽ=∧i ii| ||i || || |  ||  |  ヾ/i i ii| ||::::: : : :l]l]Eiii : : :l]l] : : : : :| ||||
从wwwyv从从wwWvwy从从三\=∧| || il ll| |  || ||| iii| |/|| | ||i iill|| : :l]TTiEiTTl]l]l] : : :l]Ei ::|iii|
WWyw从从从从Wwwywvw从从メメ从从Wwv、|| | ||ii ii||l ll ll ll| | || ||i | : :l]Ei : : :iil] : : : :l]l] : : :/ii|| |
从wwwyvWwww从メメメ从wy从WwwWwyvwW从ii| | || il| | || || |ii| | |ヾ`i : : : : : : : : : : : : : ::: :/|| ||



7136◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:17:58 ID:KxKq2Rzk0



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|[]l|::|:::::|l:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王三王}:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::{王三王三王三王三王
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|[]l|::|:::::|l::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|u三|/l:::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
[][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][][]l|::|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::|l[][][][][][][][][][][][][]
三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u三u|/::::::::::::::::::::::::::::::::|u三u三u三u三u三u三










                    , ======、               , ======、
                     |i:.¨ ̄    ̄¨.: i                  |i:.¨ ̄    ̄¨.: i
                      |i:         :i|               |i:          :i|
                    |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|                 |i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
                    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                       \:;;;;;;;;;;;;/                 \:;;;;;;;;;;;;/
                         `ヽ;:i'´                     `ヽ;:i'´
                           |;:|                        |;:|
                           |;:|                        |;:|
___________ _____|;:|___ ________ ___|;:|__________
                       __ノ 人__                    __ノ 人__
                        ` ── ´:::::::::::::::::::::::::            ` ── ´:::::::::::::::::::::::::::::::::


7137◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:19:06 ID:KxKq2Rzk0



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ          ――終わったな。
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ








                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !         終わった……おね。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


7138◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:20:53 ID:KxKq2Rzk0




 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト         まぁあのおっぱいは捕らえそこねたが――!
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ
:::::::::::::::::::::/// `て     \
:::::::::::::::::::::::://        /
::::::::::::::::::::::∨          /
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\






                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',       その点に関しては打ち首ものだお、まったく。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j  
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


7139名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:21:12 ID:WM/xKlwo0
畜生、おっぱい畜生!


7140名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:21:38 ID:uHGcpNj20
お隣さんで活躍してますよ!


7141名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:22:18 ID:Zh0glws20
本当におっぱいを逃がしおって


7142名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:23:04 ID:DrczuGQc0
嫁にしばかれるぞ、そんなこと言ってると


7143名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:23:28 ID:kv/6lG/w0
リン先生、出番です!


7144名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:23:29 ID:f7iyTbYc0
おのれカンユー


7146名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:24:15 ID:QtQg9mls0
凛さんこっちです


7147◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:24:37 ID:KxKq2Rzk0




          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /        _ __ __ノ ,l :l ヽ、ヽ 
      /        fr‐t―‐ァ j  {rァ-ァ \           せっかくの悪徳チャンスを――
     / .        `≧--┴'´  '┴≦´ i
     |           /          ヽ l
     ..|.           {      ム    } |
     |.          `======'⌒====ク l
   .  \.                     /
       \                  /
       /ヽ                イ\
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \








 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉           「さらに悪徳(笑)になるだけだ、やめておけ」という啓示だろう。
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\


7148名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:25:25 ID:RQcStebs0
お前らは真面目な顔して何を話しているんだw


7149名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:25:32 ID:WWZlHPj.0
まあ捕えたら捕えたで悪徳(笑)になるのは目に見えてるしなw


7150◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:25:49 ID:KxKq2Rzk0







                -─‐──‐-、
             /             \        違うお、悪徳だお……悪徳貴族なんだお……
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄







             、 ___ 、__
                \   `\`ヽ、
         ∠ニ二 ̄ ヽ、   \ \| ヽ∧
            /               \ | ' /!
        ∠ /                 V |
           /  /      ヽ、ヽ          |
        / /     ミ、  ミ ミヽル 彡    |
        |//    ミ r ―--ミΥ彡=‐┐  |
        // 彡  |      `´      l  リ
        '|     彡'              ∨
           | ィ,、  / へニヽ _,   ィ=彡'/          あーはいはいそうだな、あくとくだなー。
           |∧ ゝV    ミ=彡ー'   ' =彡'/
          ト ) |                   l
          ∨ヽ           |    |
             └ Y          /   /
            V|\    __ _ ,   /
             |ヽ \   ―   /
           ┌┴--t 、 _ /ノ >、
             /::::::::::::::::::::::〉___|:::::::::ト
          _/::::\:::::::_:::::|     |::::::ノ:::::::\
  __/:::::ヽー-::::´:::::::::ヽニヽ  ̄ l _) ::::::::::::::::::::\ ___
 ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∩:::::|ミヽ ー' ノミ、:::∩::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、


7151名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:25:59 ID:v/MZvqbM0
仕切り直し+カン・ユーなんざ捕縛できるかw


7152名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:26:06 ID:9AZ914S20
ちくしょう、せっかく土下座しながら「どうかおっぱいだけは揉ませて下さい」とやるつもりだったというのに…


7153◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:27:30 ID:KxKq2Rzk0




                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ      まぁ、真面目な話としては、
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !         ちょっと交渉の札が減った程度だお。
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;       ――十分、想定の中では良いルートだお。
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7










               /∨ /  r'  / r/ミ=-
              N .l  l         `ヽ、
              ヽ             `ヽ`
.              ヽ      ,, -‐┐    ミヽ、
.              liヽ-、, '"    `'ヽ   ヽ、
               ll     _, 斗-‐' ヾ'"ヽ l`
               ト.、_、 <r七チ7゙   〉 , l}           ああ。 そう言ってもらえると、少し救われる。
.                  `,モ〉  `゙ ゛    .,、/ l
.                   ヽ′          l . llリ
                    ヽ ‐ 一   /  .ll
                     ヽ、__ /   _h__
               __r<-‐l  ┌'" ̄;;;, -‐'ヽ__
           , n.'": ̄:::::::::::l::/;;┌―┴i┌'"::::::::::::'::'└ 、
          /::::::l::::::::/:::r 、l‐-l___l;;l_;/::::::::::::::::::::::::` ヽ 、
.          /::::::::::::l::/:r-┘//;l ヽ'" r-‐h:::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::'::::::`ヽ、
         l::::::::::::::/:::::::`/r`>========>-<-、:::::::::::::,:::::'::::::::::::::::::::::::l
..         l:::::::::::/::::::::::/ //;;;;;//;;;;;;;;;;;;/:〉〈`゙::::::/:,::::'::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ┌'ヽ::::::::i:::::::::::ト'"~;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;l:::l l:::::::::l"::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


7156◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:31:51 ID:KxKq2Rzk0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .      実際問題、やる夫は天才でもなんでもないし、
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   
               {  "'              、、 ∪ }      アーチャーだって良将ではあるけれど――
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /          少なくとも、戦史を塗り替えるような名将じゃないお。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ








            <―――‐-->、 \l\   li
              \          `ヽ\ i.ヘ.    ,
         _ , -‐'"´ ̄`            `ヽ ヘ  /!
          \                       ヘ / l
          _ ,≧          _             ゛ i
         <        r――- ヽヽ、    ,      l
         `ミ、       l     `゙´ `ヽ'"' ̄フ┐ !
          ヽ      i              `Yl
           ヽ   r'"´,,____     l        |.!
            ヽ,__、 l     `≧x´\ |    __.  リ      そうだな、その通りだ。
            i fヽ`    弋 ソ` `ヽ'  /f_x≦ニ`゙!
            ヾ r'              l !-'   /
             トヽ,.              l    /         ――私もお前も、『物語の主人公』の器ではない。
            i  ´ l           l    /
             l   ト、         '   /
           _ l    ヘ     ,r―┐  /
          i';;;;;;;`ヽ、 ヽ. \    ̄ ̄  /    '"`ヽ、 、
        r‐┴―-、;;;;;`゙ヾ,,、_.\     /        ヽノ
       /::/::::::::::::::: ̄ヽ、_;;;`i_` ̄´i"\
       _/:/__:::::::::::::::::::::::::::::::::`!    ̄ ̄`ヽ;i\
    ///::::::::::::: ̄::::`:ヽ:、:::::::::|       l::::::`>


7157名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:32:24 ID:DUdwulcI0
そうか?


7159名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:32:57 ID:WM/xKlwo0
まあ歴史的な広さから見ると、という意味ではかな?

親父殿はそのレベルだったが


7160名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:33:33 ID:emO5BCQA0
え?ここまでの物語はどうなるんだよ?w


7163名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:35:12 ID:RQ0SzmFY0
人物の伝記レベルだね


7164◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:36:15 ID:KxKq2Rzk0



             /l/l/     '"   ム'"/__
           N               ´`゙ヽ、
           |                  /
           |  /`ヽ、             'フ
           |  _!   `゙゛ヾ'" ̄ ̄ ̄`7   `>
              !'" _           !    /
              ,ヘ  ̄ \ヽ、        ヽ  `>       お互いまぁ、平々凡々。
          〈,rl  ヽ_≧ト、 !r==≦ニ- i__彡
.           ヽi    '".  |    ヒテ   n !
                l.      |       ././          どこにでも転がっている程度の能力で――
              ヽ            ,イ´
            _>、 ー―‐--   /_ !                   よくもここまで来られたものだな、本当に。
             /:::::! ヽ       / ノ.);i,r┐
       _ ,-―'l:::::::::〉 !>―‐ '" / /「:::::::|、
, -‐――'"::::::::::::::::::ヽ::::/_'" , r―-.、 ' ./;;;|:::/::ヘ、
::::::::::::::::::::::`゙ヽ::::::::::::::::::l‐y;>'     }  ' )'":'":::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::r―┐:::::::r':::::i i     / _i;;|:::::::::::::::::::::::_::_.:\__
:ヘ:::::::!::!::::::::l「:l i:::::,,「´:::::::〉ヽ、__,rf"V´;;;;;|:::::::_::'" ̄:::::::::::-‐\
:ヘヽ:::V:,-―ト'ノム'"::::::::::::〈/'":::::::/´;;;;;;;;;;i:::::i'r7/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::::ヘヽl::i__ニ//::::::::::::::::::::::::::::/l.i;;;;;;;;;;;f`\f,l//::::::::::;::::::::::::::::::::::/ノ!









                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l        まったくだお。
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l         正直、八割がた、どっかで死ぬんじゃないかと思ってたお。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


7165名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:36:36 ID:QtQg9mls0
本当にな!


7166名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:38:06 ID:HeqCeEn.0
そしてそれに拍車をかける俺たちの運の悪さたるや


7168◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:38:33 ID:KxKq2Rzk0




                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .        だから、これでいい。
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,        ――劇的な大勝利なんて、いらないお。
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ







 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::レ/
:::::::::::::::::::::::::::::::::>ーミヘ::/::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ::ニ>ヾ'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"i
::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒;彡" l
:::::::::::::::::::::::::::::::{/:ソ"′  ト           ・ ・ ・ ・ ・ ・
:::::::::::::::::::::::::://!ヘ:)     ヽ
:::::::::::::::::::::/// `て     \
:::::::::::::::::::::::://        /
::::::::::::::::::::::∨          /
:::::::::::::::彡".l:::::\      ,`
`"''ー-、、,,,__ヽ_::::::\   !
::::::::::::::::::::::::::::::.`'┐" ̄´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\


7170◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:40:04 ID:KxKq2Rzk0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l        地道に、泥臭く、なんとか可能なことを必死に達成する。
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l         ――不可能を可能にするような英雄の業は、別にいいお。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |







                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"             そう、だな。
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


7174◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:41:42 ID:KxKq2Rzk0






       ____
     /^  ⌒  \
    (へ)  (へ )   \        というわけで、凡常な勝利に……
   /⌒(__人_)⌒::::::  \
   |   ヽvwwノ       |
   \   `'ー'        /









      ,  ,.ィ
.     /l// ―‐ァ___
     ,ハ __   ´  <
   /      ̄ >    \
   }7l =ァ=,=、‐‐ヽ   l ̄        ああ。 ――乾杯。
   /ソ   〈〈_ハ /   |      
    ` _     `'⌒l N
.    }   ̄    ニ 人!
.   ヽ _ .. -'^T/`′
      } _ .. ― ユ、
       r‐┐r 二   、
       L..ノ/       \


7176◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:42:17 ID:KxKq2Rzk0










           ,========、                      ,========、
         |i:.¨ ̄    ̄¨.:i|                    |i:.¨ ̄    ̄¨.:i|
          |i:          :i|                     |i:          :i|
          |i:          :i|                     |i:          :i|
         |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|                    |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
         ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/                     ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         \:;;;;;;;;;;;;;;;;;/                     \:;;;;;;;;;;;;;;;;;/
           >、;:,;r''ヘ                       ,ヘ''r;,:;、<
         / // )入〉                      〈入( ヘ\ \
         /    /´/)_ノ                        ∨(ヘ ヽ    ヽ
        /   / /|ノ                           ヽ| i ヘ    |
        /     /| |                            | |',      i
        /    ノノ:入                          ノ入ヽ    l


7177名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:43:04 ID:xqYj0FA60
偉大なる初代の後を継ぐ二代目とは得てしてそんなものなのかも。


7178名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:44:57 ID:emO5BCQA0
歴史家とかからはそこそこ高い評価を得るけど、一般人からの知名度は薄い。そんな感じか
そしてゲームとかだとランス引換券とか散々な呼ばれように


7179名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:45:11 ID:WalXBa7U0
不可能を可能にした主人公は壮絶におろされてたからなあ・・・


7180◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:45:41 ID:KxKq2Rzk0


                             ・

                             ・

                             ・






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ―  \         あ、この包み焼き旨いお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /  パク       羊の肉汁がじゅわぁっと、詰め込まれた米に染み込んで――
.   ノ    ` 二\  \
 /´____     ”[「「l^\
(        \    `气⌒ '.
  ̄丁 ¬=> }} 〉≠    {  ノ









         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y    モグモグ
    /         /-、`v" \ l 
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl          ――トーリが作ったやつだな。 全く器用なやつだ。
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、


7183名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:47:28 ID:WWZlHPj.0
さすが全裸ヒロイン


7182◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:47:19 ID:KxKq2Rzk0







        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \          ――そうだ、給料、あげるお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /  
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´____     [「「l^\
(        \  /`气⌒ '. 
  ̄丁 ¬=> }} 〉彳    {  ノ









         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y    モグモグ
    /         /-、`v" \ l 
  ム_         l   l '   ヾl
    彡       〉、    ミミl          そうだな、こちらも請求しようと思っていた。
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、




                        ※……次、安価取ります。




.


7184◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:48:50 ID:KxKq2Rzk0





                ヽー-.、_
        __ゝ ̄ ̄ ̄``ヾ、ヽ `ヽ、   ト、
      ‐ニ_  `ヽ.、 ヽ. 、 ヘ ヽ 、 `ヽイi ゙、
      ノ´   、ー -ゝ`ヽ ヽ!  ハ  、 `l ヽ   ,
    -ニ.、`ヽ:.   ヽ、  /`ヽ、:.    ::|i ノ !  ゙、 /i
     _ メ、:::::::....  ヽ/    `ヽ、 '!'/_ノ,_  y' i
     `ヽ`ヾ、::.ヽ、::r‐'       `´  ´  i:. , /
      /.:ヽ::::::...、 /____           ノ, ' /
      /.、::::/`ヽ;./ ,___`ヾ=、_,ノ       ヾi /_
     ´  Y /ヽ ゙〝圷j心メ=、    ベ=.、_  !/       流石に子供もそろそろ生まれるからな。
        ! ヽ   乂゙ノ      メ=ェ、  `゙/
          ゝ、_i             佗j;ノヾメ/                 凛にも楽をさせてやりたいものだ――
             ヘ             , ゛‐'′ /-、
             ヘ.             /―、゛y‐、_
           心、_  -=ニヽ    ,.イ-、  〉' /´,`ー、
        ,ゝ‐'´.::::::::i、    _ , ィ'´ ゝ、`´! 〈 / / i
        ヘ.::::::::::::::::i::l__`二´__i;;;イゝ   ヽ、_ーノ、!__i_ノi、
       ≠ゝー.....一└‐┬┬┬┐_    ゞ、三三彡、i
    _,ィ‐'´.::::::::::::::::∩::|__|__」__|__」:::,、`ヽ、  ヽ;::::ゝ::::゙i
   〈.ヽ.:::::::::::::::::::_|i|,ゝ、==三=ヽlil__/.:i   `ヽ::::::::ヽ









             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ       だおね。こっちも少しは余裕が出てきたから――
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ



               【 安価↓10 アーチャーへの給金をどの程度上げますか。 】



.


7185名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:49:06 ID:WM/xKlwo0
鉄辺りかな。今後多少は余りそうなのは


7186名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:49:32 ID:WWZlHPj.0
景気よく2くらいあげる?


7187名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:49:40 ID:QtQg9mls0
これだけの武勲挙げて、内政も出来て麦2だもんな

奮発して鉄2


7188名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:49:47 ID:RQcStebs0
鉄2


7189名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:49:55 ID:p6Vy0Nvg0
てつ2


7190名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:50:02 ID:WM/xKlwo0
順当に鉄1で

まあ、マリヤが済めば更に追加で1


7191名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:50:05 ID:o.7kvZaY0
鉄2


7192名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:50:18 ID:p6Vy0Nvg0
鉄2


7193名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:50:20 ID:2CkDl4eI0
羊2


7194名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:50:20 ID:9dXP/fWg0
鉄2


7195名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:50:41 ID:Imtu4Et20
そうだね もう終盤だし 鉄2 で


7196名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:51:19 ID:CKeA4JgI0
給与は鉄でできている


7198◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:53:40 ID:KxKq2Rzk0






         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'       ――鉄2くらいは、受け取ってくれお。
    |         (__人__) |  
    \        ` ⌒´  .| ̄|
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|








         ____
       /       \
      /   ―   ―
    /     ( ー)  (ー)'
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


7199◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:54:26 ID:KxKq2Rzk0



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   3年目 厳冬第一コミュターン
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 【資産】

  ○現在保有資源
    小麦:(-4まで可)|□□□□□■■■■■□□□□
    山羊:(-4まで可)|□□□
    木材:(-4まで可)|□□□□
    粘土:(-4まで可)|□□□□
    鉄鉱:(-4まで可)|□□□□□■■■■■□□□□□■

  ○合計村落数:5(人手が枯渇→農奴買い入れが必要に)
    村落C-1(羊、土2、鉄)
    村落C-8(羊2、木、土)
    村落E-1(麦、土、鉄2)
    村落E-7(羊、木、土、鉄)
    村落F-2(麦、羊、土、鉄)
    村落F-6(麦、木、土、鉄)
    工房B-2(羊、鉄3)+(羊、鉄3)
    工房D-2(麦2、羊、土)+(麦2、羊、土)
    市場D-5(麦2、木、鉄)+(土2、木、麦)
    言峰公爵領(麦2、土、鉄)


  ○軍事
    常備第一部隊『山猫』(攻撃8、防御6、機動1)
    常備第二部隊『雷鳥』(攻撃8、防御6、機動1)
    常備第三部隊『紅蜂』(攻撃10、防御4、機動4)
    常備第四部隊『雪風』(攻撃2、防御2、機動2)
    常備第五部隊『明星』(攻撃8、防御4、機動4)
    常備第六部隊『応龍』(攻撃8、防御4、機動4)
    常備第七部隊『伏虎』(攻撃2、防御4、機動4)

    近衛第一部隊(攻撃10、防御6、機動6) ※…維持費無用
    近衛第二部隊(攻撃10、防御6、機動6) ※…維持費無用


  ○将帥コネクション
    現在なし


  【収入】(初春、晩秋の冒頭ごと/言峰領の上納は収穫ごとに変更安価)

    小麦:12(徴兵-3)(人件費-8)
    山羊:9(徴兵-1)(人件費-3)
    木材:5(徴兵-3)(人件費-1)
    粘土:12(徴兵-1)(人件費-2)
    鉄鉱:14(人件費-8)


  【支出】

   ○人件費(初春ごと)
    アーチャー(麦2、鉄2
    武蔵(鉄2)
    佐倉杏子(麦+土)
    葵・トーリ(麦)
    エドワード(麦、鉄)
    ガッツ(木+土)
    常備第部隊×3(麦3、羊3、鉄3)
    常備第部隊×4(麦4、羊4、鉄4 5年目から)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.


7201名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:58:32 ID:TadbLqh60
>アーチャー(麦2、鉄2)

これって正直ひとかどの領地もちの貴族並の収入じゃ……


7200◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:57:40 ID:KxKq2Rzk0





j:.:.:.:.:.:.:. :.:. :..\ :. | :.:. .:.:  ,:. ' ´   i       . .  \
ミ 、 ヘ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :|.:.:. .: , '      ヾ   :.:.:.:...:....  . . :.:\
.\  ヘ --- -  、, '           \: : . . : :..:\ト、 |
  ヘ. :.:ヘ.                /   ヾ.:.:./`ヽ、.:.:\|
   ヘ.:.:.l               _. イ     ∨/ ヽ ハ ̄
    ヘ l           _.. '/ .,  ,     ソ /:;\         ――ありがたい。
      l ヽ、____      ,ノ ,./ ___ ノ     | /:.ヽ
       ヽ `  ヽ    `´  ´         レ:.:.:.:|
        ハ`ヽ=彡 ヽ                |:.:|\|
         ハ      ,             .∧|
          `、   l              /  ラヽ、
          \  |        ,   / . /;;;;;;;l 、
              `、_    ,.  '   / /;;;;;;;;/::::::ヽ__
ヽ           /:::::ヽ ̄     .//;;;;;;;;/:::::::::イ:::::::|::::::::
   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::\   ∠__;;;;;;;;/::::::::::/::|::::::::|::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄  |;;;;;/::::::/::::::/:::::::/::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|       |;;;;|::::::/:::::::::/::::::::|::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|       |;;;|/::::::::::::/::::::::::|:::::::::::









             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ          当然の報奨だお。
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ


7202◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 00:58:52 ID:KxKq2Rzk0




                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |          ああ、そうそう。 それとな――
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \
       代ハ                 '   |  | ̄         厳冬のうちに大幅に鍛えようと思っているのだが、
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|           【戦闘方面】か【調練・開発方面】か、どちらが良い?
           ヽヽ  __ ノ          V |
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\








                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l            あー……
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|




                      【 安価↓5 どちらがいいですか? 】



.


7203名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:15 ID:U8BagBeQ0
訓練・調練方面


7204名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:18 ID:DrczuGQc0
調練・開発方面


7205名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:27 ID:WM/xKlwo0
【調練・開発方面】


7206名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:28 ID:RQcStebs0
開発・調練


7207名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:28 ID:l98.hVxo0
【調練・開発方面】


7208名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:28 ID:U8BagBeQ0
【調練・開発方面】


7209名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:31 ID:kv/6lG/w0
>>7201
侯爵家の1の騎士(側近)として考えると妥当だと思う


7210名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:31 ID:2CkDl4eI0
調練・開発方面


7211名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:41 ID:leWA0AZ60
調練・開発方面


7212名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:42 ID:p6Vy0Nvg0
訓練・調練方面


7213名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:58 ID:WM/xKlwo0
満場一致である


7214名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:58 ID:RQcStebs0
なんという一体感w


7215名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 00:59:59 ID:Imtu4Et20
それだけの価値はあると思うよ アーチャーが居なければ何もできなかった。


7216名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:00:39 ID:QtQg9mls0
調練の成功率ひどかったもんな…


7217名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:01:28 ID:WWZlHPj.0
戦闘は他に強い人とか用意すればいいしね


7218◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 01:03:15 ID:KxKq2Rzk0




                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !      ここからは内政面の勝負だお。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.        ――悪いけど、そっちで頼むお。
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7






                    _ ,
                  __ノ´:/   __
                /:.:.:.:./ノ´ ̄´::::<
         ヽ、 /i./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\
          )∨:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、_
          /:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ一`
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./ ヾ;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          \{:.:.:.:.:.!:.:i:.:|:.:.〃     `''ミ::::::/ ヽ::::::::::\|       了解した。
      \,__ヾヘ::::i:::レ:レ′     /  ミ{ (、 )}:::::::ヾゝ
        \`:.:.:ヘヾ"     ,、<,rャソ    ) ノ!::::::!:::i         凛とも相談して、鍛えなおしておこう。
          `\ヘ      _/<弋歹     ソ::::::::iヘゝ
            ヾ、  ヾ彡"´`        iヽ::::::::',
              弋心            ! ヘ!レヘ
               `'" }         ,       ルヘ
                ヽ !、_,,,、   _/    /    >ヘ、__
                 ` 、 ー "     /   ,、'´;;;;;;;\>.、
                    \   /  _,、-';;;;;;;;;;;;,、-'´::::::ヘ_
                     ___> 〈 ┌''´;;;;;;;;;,、-'":::::::::::::_,、;'´`ヽ
                   /::::::i;;工),,,L;;,、-'":::::::::::::::_,、;'´:::::___
                  ∧::::::/7´:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::::::::/:://´:::::::::
               __,、;'´i!::〉∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::_,,/://:::::::::::::::::::
         _.,,、、-ー'"´/:::::::i//;;;;;ゝ=ニ>ー''´:::::::/´/´::::::::::::::::::::::::
        //::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ二\//::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::
       /::::/:::::::::::::::::::::::,、:::::::::ノ;;;〉  ノ;;;;/7:::::/::::/:/´:::::::::::::::::::::::::::::::
      ,':::::i:l:::::::;'::::::::ヘ〈/::::/;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;Xヘソ:::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::


7222◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 01:05:11 ID:KxKq2Rzk0




         【 「射撃技術」「築城技術」の調練補正に10%が追加されました。 】 

         【 新規に「銃器調練」+10%補正が追加されました! 】

         【 『麦』『鉄』の土地開発の補正にに20%が追加されました! 】




━━━━━[ 将帥データ:アーチャー ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  


                   __>   ヽ}\
                 ⌒           ミ\|ヽ
               /_   -=ミ/ \    }/
                    ⌒ /__-=ミ/   \ イ
                 /イへ∨'⌒ ≧ x    |
                     八「 〈    ヽえッ` _{
                  /イミーイ        {ツ
                  | /            ゝ
                 ∨   \   --/
                      |      ヽ_ ´
                    /三三三三}  ト_
          ____∠ミ        }_[}//└ ____
      /        ヽミ=-    |  ∨//  __    \
     / \                -=彡〉ー‐∨// ll⌒ll    ハ
      |//// ミ            ll⌒lハ\Y/∨//人ノ__\ / ;|
      |///  // \,        _|| || |  ̄ ̄ ∨(ニ介ニ) V/  |
      |//  /    \ 彡/  (ニ〉X〈ニ)ニハ マ∨ 川    ∨/ |
      |//         /}/       川  |ニ/  ヽ ⌒    V/|
.     /|//      //彡        ⌒  /ニ{  _ └\    }/|


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ やる夫が最も信頼する股肱の臣。
┃ 悪戦においてその真価を発揮する、地道に積み上げた鍛錬の人。

┃【能力】
┃○心眼(真)
┃ 戦闘開始後、指揮下にある部隊の特定の能力値を自己判断で×1.3(切り上げ)できる。
┃ 任意発動であり、他者の能力行使と被った場合はランダムでその先後が決定される。
┃ 修行、鍛錬によって培った洞察力。窮地においてその場で残された活路を導き出す『戦闘論理』。
┃ 逆転の可能性が1%でもあるのなら、その作戦を実行に移せるチャンスを手繰り寄せられる。

┃  Unlimited blade works
┃○ 仕 切 り 直 し
┃ 戦力比が確定し、【戦闘結果表】による戦闘結果を安価で算出した瞬間に発動する。
┃ その安価による結果を打ち消し、もう一度安価を取り直させることができる。
┃ ただし、二度目の結果に対してこの能力を行使することはできない。
┃ 敗北を経験し、それでもなお鍛錬を重ねた末に至った境地。――独り、剣の丘で鉄を鍛つ。

┃○錬鉄の英雄
┃ 「射撃技術」「築城技術」「銃器技術」の<軍事調練>を行うことができる。
┃ また、その成功率に10%の補正を加えることができる。

┃○開発技術(オプションキャラクター:凛)
┃ 『麦』『鉄』の土地開発に+30%の補正を有する。
┃ 内助の功ですね、――以上。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.


7223名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:05:55 ID:U8BagBeQ0
銃器調練100%乗ったぞ! 一部隊のとき限定だけど


7224名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:06:26 ID:RQcStebs0
おお、一気にいったな


7225◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 01:06:57 ID:KxKq2Rzk0






            さて、もう少し飲むか。 ――こんな時間も、久しぶりだ。





                              うん、ゆっくり飲むとしようお。 本当に……久しぶりだしお?








                    , ======、               , ======、
                     |i:.¨ ̄    ̄¨.: i                  |i:.¨ ̄    ̄¨.: i
                      |i:         :i|               |i:          :i|
                    |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|                 |i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
                    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                       \:;;;;;;;;;;;;/                 \:;;;;;;;;;;;;/
                         `ヽ;:i'´                     `ヽ;:i'´
                           |;:|                        |;:|
                           |;:|                        |;:|
___________ _____|;:|___ ________ ___|;:|__________
                       __ノ 人__                    __ノ 人__
                        ` ── ´:::::::::::::::::::::::::            ` ── ´:::::::::::::::::::::::::::::::::







                                               【 厳冬第一コミュターン 終了。 】



.


7226◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 01:07:31 ID:KxKq2Rzk0












                       ※……次、コミュ安価を取ります。












.


7227◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 01:07:56 ID:KxKq2Rzk0






━━━━[現在のコミュニケーション状況]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      【A.特殊コマンド】
       ×.『スケジュール調整』(コミュ増加。うち1回は家内)

      【B.家内】
        1.アーチャー(5)
        2.キル子(5)
        3.カレン(2)
        4.杏子(5)
        5.エドワード(2)
        6.葵・トーリ(3)
        7.ランサー(0)

      【C.宮廷】
        1.ブチャラティ(4)
        2.のび太(4)
        3.ガッツ(2)
        4.ベアトリーチェ(4)



    ――以下は厳冬中は選択不可――


      【D.帝国】
        1.春川英輔(1)
        2.ミストバーン(0)
        3.無常矜侍(0)

      【E.ウルス】
        1.キル夫(2)

      【F.連邦】
        1.祇堂鞠也(2)
        2.武蔵(3)

      【G.自由都市】
        1.ユーノ(2)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               【 安価↓10 誰とコミュニケーションしますか? 】



.


7228名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:20 ID:CKeA4JgI0
ランサー


7229名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:22 ID:H6Puu5ro0
カレン


7230名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:23 ID:qBTA/5X.0



7231名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:25 ID:RQcStebs0
カレン


7232名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:26 ID:emO5BCQA0
ブチャラティ


7233名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:33 ID:HdLHaEBQ0
トーリ


7234名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:34 ID:tzk2s4M.0
エドワード


7235名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:34 ID:DrczuGQc0
カレン


7236名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:36 ID:U8BagBeQ0
ガッツ


7237名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:36 ID:Jdcuk.bA0
ランサー


7238名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:36 ID:2CkDl4eI0
ランサー


7239名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:08:37 ID:WM/xKlwo0
 相当いい感じだな!

安価はカレン


7246名無しのやる夫だお2012/06/06(水) 01:11:05 ID:dnevDq.s0
やっとランサーか
これで戦いなしで終わったら笑える


7247◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 01:11:33 ID:KxKq2Rzk0
ランサー了解。

では、今日はここまでで。
お疲れ様でしたー。


7261◆pcqo6IlmVc2012/06/06(水) 01:16:54 ID:KxKq2Rzk0




      “A man must eat a peck of salt with his friend bedore he knows him.”

                                         ――Cervantes」


      「人はほんのちょっぴりの塩を、友達と分け合って食べてこそ初めて、
                             友達の真価を見極めることができる。」

                                         ――セルバンテス




          、_
       __ゝ ゙̄ヽヽ、iヽ.
     ∠- ー、`ヽヽ、i、ヽ/i
     /´,.:-‐, /´`ヽ、 !, ,、i.|
    '´i,´ ̄,/__,、__ `'´ .i/
      '!,/^!/ 弋テ、ヽ ,__,i
       ヘヽ,      '‐'゙'
        〉ヘ  、_   ゝ /
     _./__、   ̄/
   ,‐‐'――┐|` ー '!┐
  ノ.:::::::、::、:::::i;「 ̄「「「|゙i,、_
'´.::::::::::::::::::∩:|―‐|‐‐|‐|:,、:: ̄ヽ
`ヽ::::::::::⊂ゞ,゙⊃;;;;,,,,''',,;;ィゞメ:::i::|
::::::`::::::::::::::i i;;;;;;,,,,,,,,=,,,;;;;i i、::l:|
::::::;:::i::::::::,ィ|.i.i!;;;;;;;;;;;;_|.|_;;;;|.: i;;メ:!
::::::i:,'::::/;;;;;;;;;;;;;;;/  _ 、ゞイ;;;;i!
:::∧::/ー-''''''''',,,,,;イ/;;;;;;ヘヽ;;,,,,,|i
:/ `ヘ` ̄;;;i |;;;;;/,'_;;;;;;;;ヘ.、;;;;;|:i
    ヽ、;;;ィ‐〈´ー´‐_,〉;;;;;//;;;;;;|:i
__, --r‐'.:,ゝ¨¨`ヽ-‐'ノ;;;;;ヾ、;;",;!:.i
::::::::::::::イ,'.:O::ー'ノi _丿;;;;;;ノ,;;i |;|::.!
:::┌==、ゝ=≠"‐'/;;;;;;;;ヘ.;ノノ;;;i::゙、
::::::´,ィ'"´ノ;;;;//;;\〈;;;;;;;;;;;//;i |;;;i::::.ヽ
 ̄´   _/;;;//;;;;;;;;;;\゛、//;;;;;;!.i;;'、:::::.゙、
    /==========l゙'´;;;;;;;;l=''|::::::::.ヽ




                        また見て悪徳。



.



関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 3年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

5

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
やる夫は徹底的に下準備して、敵国の内乱に乗じて勝率8割程度の戦を勝ったり負けたりしながらここまできたわけだしね
それができるだけで十分優秀だけど、歴史の教科書に乗るレベルではないな
comment
そう考えると、ドラマって奴は歴史の中にいくらでも埋まってんだろうなー
comment
やる夫って実は公爵領も併呑してる(カレン嫁で画面外村から収益あり)ので
アーチャーがひとかどの領地持ちくらい扶持あって当然なんだよな
むしろこれで一の家臣が安月給ってビビるくらい悪徳なレベル
comment
ランサーようやくか

どれだけ放置されてたんだろうww
comment  
これは気持ちのいいシーン

しかしまぁ、ようやくアーチャーにたいしてまっとうな給料を与えることができるなw


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: