このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 93 休日パート シャルル


118◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:02:46 ID:MasjhLBA0


  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
                             / \
                             / /\ \
                         ,/ /::::::::::::\ \
                         ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \
                       / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \
         __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;[ INN ];;;;;;;;;;;;;;;;\ \
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]
ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
|:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
:i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
:|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 瑠璃を家まで送った後、君はいつもの宿に戻って来た。
┃ 既に日は暮れており、宵の口といった頃である。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



120名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:03:21 ID:COj6eI060
ここからはシャルのターン!


122◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:06:16 ID:MasjhLBA0


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 事の次第を阿部と衛兵隊に報告して来るのに、すっかり時間を取られてしまった。
┃ 忙しない休日の午後だったと、月の浮かぶ夜空を見上げてつくづく思う。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ せめて、ゆっくりと睡眠を取りたいものだと願いながら宿の扉を開けると、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


123◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:08:34 ID:MasjhLBA0


              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…お?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ちょうど宿を出てきた、一夏とすれ違った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


125名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:09:02 ID:Qqd.MbPg0
この泥棒猫!


126名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:11:23 ID:FgHMbFzM0
一夏の恋が
ひとなつの恋か・・・


127名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:12:19 ID:14CwC0Ro0
ここが あの男の ハウスね


128◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:12:57 ID:MasjhLBA0


     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 見れば、食堂の一角にはシャルルもいた。
┃ …彼女の眼前の机には、おおむね空になった二人分の食器が並べられている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\\`ー-}    l  }
      ' l l  ‐√_V ヽ  lへー-ヽ_}     !  }
      レ1 !  V,イ)ミ, ヽ  l彡ヽ__ヽV`ヽ  |   }
          !  ! ハ弋_}  \ l トイfハ !     ! ハ
          j  l ト、      ` 辷リ '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '       ./ /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ   、     .ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハ`iヽ      //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
        //::::::::::::/r‐_二) 「 ィ´::::::::::::::::ヽ ヽ:ヘ ハ
       ノ{::::::::::::::レ´  、_)´   /::::::::/:::::::} }:::::ハ
       /∧:::::::::r/  __ヽ )   /::::::::/:::::::::::::} }::::} }
        レ::::::Y::/ {   { Vv′  {:::::::/:::::::::::::::j j::::j }
       Y:::::/::{ヾヽ_/  ヽヽ   V´:::/:::::::::/ /::::ハ }


129名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:13:14 ID:ebDqhodg0
普通に付き合いを重ねてんなw


130◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:16:00 ID:MasjhLBA0


       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/
  /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なぜだかひどく不愉快な気分がして、君は一夏にガンを飛ばした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/
                          ヽ,      ∠__∨
                        r~ヘ     イ|////////\
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そう睨むなって。今夜はこれで失礼するよ。他の所に宿取っちまってるしな。
┃ そんじゃ、また」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


131名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:16:27 ID:FgHMbFzM0
世界樹に関すること以外で
どんな会話するのかとか想像すると
面白いなw


132名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:17:36 ID:FgHMbFzM0
つーか、やる夫さん凄く小物くさいw
主人公のはずなのにww


133名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:21:08 ID:COj6eI060
やっぱり両親の消息とかが話題なのかね。
一夏はシャル見つけたって連絡は入れてるのかなあ。
多分コイツも、それなりにいい家の出じゃないかと思うんだけど


134名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:21:13 ID:bcXfxMow0
二度とくんな!のよつばAA貼りたいけど自重


135◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:21:39 ID:MasjhLBA0


          ___
        /      \
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一夏が去って行くと、君はシャルルに急いで駆け寄った!
┃ 大丈夫か、何かされていないか、困った事があったら言ってくれと!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\ \ ヽ}    l  }
      ' l l  ‐√_V ヽ  l\  ヽ_}     !  }
      レ1 ! V<圷示,ヽ  lー-ヽ_ヽV`ヽ  |   }
          !  ! ハゞ='   \ l 'イ圷示 !     ! ハ
          j  l ト、   ,     ゞ=' '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '       / /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ      u .ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハiヽ ` `    //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
        //::::::::::::/r‐_二) 「 ィ´::::::::::::::::ヽ ヽ:ヘ ハ
       ノ{::::::::::::::レ´  、_)´   /::::::::/:::::::} }:::::ハ
       /∧:::::::::r/  __ヽ )   /::::::::/:::::::::::::} }::::} }
        レ::::::Y::/ {   { Vv′  {:::::::/:::::::::::::::j j::::j }
       Y:::::/::{ヾヽ_/  ヽヽ   V´:::/:::::::::/ /::::ハ }


137名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:22:34 ID:Zzawxjv.0
一夏嫌われすぎワロタw


138◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:24:59 ID:MasjhLBA0


           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !
          /   , r ,-ハ    i! `、 u         / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「えーっと、君がそうやって騒いでるのが一番困ってるって言うか…
┃ とりあえず落ち着いてくれる?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                         /|_
               ____       く  ∠__
            /      \  .     ヽ  /
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\ .       }  >
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \       ̄`
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ


139名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:25:27 ID:jKg6noOY0
この一夏別に嫌な奴じゃないから、やる夫のこの態度はなんか小さい男に思えるんだよな。


140名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:25:33 ID:FgHMbFzM0
シャルの的確なツッコミw
やる夫さん焦りすぎだろw


141名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:26:00 ID:mp9PJPRg0
世界樹を踏破したらまたどこかへ旅立って行きそうな根無し草のハーレム要員になるよりは
親の決めた結婚でもまともな生活おくれるだけマシじゃねーかなとも思う


142普通の名無しさん2012/05/21(月) 21:26:57 ID:JbmkgDYE0
うん、正直…独占欲強いと引くよね。


143名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:27:28 ID:q6fpnJJs0
この主人公、ギルド内の女性複数に対して強い独占欲があるとか……
そして女性と男性(というかエミヤ)の扱いの差を考えても、なかなかに下衆である

話は全く変わりますが、
ステータスページへのリンクやテストページにあった不確定情報をまとめてデータ置き場に移動してみました


145名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:31:46 ID:FgHMbFzM0
>>143
それはやる夫のせいというより
安価のせいな気がするw


144◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:30:03 ID:MasjhLBA0


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は反省の意を表すために、その場に東国風の正座の姿勢を取った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             ,,ィ''"´ ̄ ̄```.ヽ.、
          ,,<         .   >、
      .  /   ヘ ヽ   ヽ    .ヘ   \
       ./    |.ヽ |ヽ   ヽ ヽ .',    ',ヘ
      /      | ヽ ', ヽ   ヽ ヽ ',    ', ',
      イ./   ,'  ∧ ,.ヘ \ ',ヽ、-<__.l__   ', .',
    / /   ,' .ハ {/  \\ヘ___`ヽ、 .}     | ',
     ,' |.   |,,lィリ_二ミ、  ヽ/ X´二ヽ,.}|`ー  } .',
     ,'  | ''"| | 〃<テミ  ヽ.  '.,. r!ヨ.ハヾ    .; |、',
     |  .!.   | |l {Y.ヨ |   , \', ゝミソ ノ`   / .;.\
     | /|   ヽヽ.ゝ‐'"   ヽ   """"/   /  |',
     |/ |  ', |ヘ """"         /   / .| | ',
   .   .|  ', |、.ヽ      _    /,'   //| |ヘ',
       ハ  ',| .ヽヘ.           / , .//  .|、 ', ヽ
       /',      ヽ、     .ノ / /ノ  丿 ',{
      / .',  /\  ヽ、 ._i>.、 <__| / ノ/   \
       _', /  !\.  | 二二二._|/| ノ____
   .r、二___'リ二ソ ̄`ヽィ:::: ::: ::|:::::::::::::::::ソ:::::}____,,二lヘ
   .|ヽ>-──、/::::::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::::/::::::::ヘ-───-/ }
   .| ',     /::::::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::/:::::::::::::ヘ     /  .|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルルは君の様子を見て、やれやれといった風に嘆息する。
┃ 怒っているようには見えないのが、不幸中の幸いだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


146名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:33:25 ID:Y2GqivTY0
好意的に見るならば、まるで犯罪者のごとくシャルを追い続けてた衛兵が連れてきた男が一夏なわけだから
衛兵と一夏に一切関係がなくても、仲間というか同じ穴の狢にしか見えてないのではなかろうか


147名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:33:43 ID:Lswx9i7Q0
普段はイケメンなことするのにシャルイベントには小物な感


148名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:35:42 ID:409cyGqM0
やる夫はとりあえず身の回りの女関係を整理してから怒ろう・・・な?


149◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:35:54 ID:MasjhLBA0


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ とはいえ、気になるものは気になるのだから仕方がない。
┃ あの男の印象は、どうなのだろう…と、君は消え入るような声でシャルルに尋ねてみた。

┃ シャルルは一瞬目を逸らして、口を開く。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…………うん。いい人だとは思うよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


151◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:42:22 ID:MasjhLBA0


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ       ,         /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込       -       /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >          ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「正直、いきなり皇都に現れてびっくりはしたけど、悪い人じゃないよ。
┃ ちょっとノリ軽いかもしれないけど…

┃ あと、話もよく聞いてくれるし、僕のことよく見てくれてるな…って気はする」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


154名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:45:45 ID:75EOeXK20
全員俺の女だーって開き直ってるならともかく半端に誠実だから余計に下衆っぽく見えるっていうw


155名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:46:51 ID:qbGmOR/g0
NTR!


157名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:48:17 ID:9vzBeIE20
>僕のことよく見てくれてるな
一方やる夫は女性複数人相手にデレデレしていて男連中に至っては見てもいなかった


156◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:48:06 ID:MasjhLBA0


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …なぜだろうか。彼女がそういう発言をしていると、余計にモヤモヤとした気分になってくる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ
             | ハ ヽ  \.     ノ         /イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐          / /  ∠_  ヽ、│
             }/  V ヘ  V‐`丶,  ´`     ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
       (⌒'彡'     ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l
     (⌒  `)
      `ー~′
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そんな君の様子を見たシャルルが、ひとつ、大きくため息をついた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


162◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 21:53:34 ID:MasjhLBA0


                         ´     ::::::::::::::::::.. ` 、
                     /   .:::::::::... :.、:::::::::::::::::::::.::::::. \
                /  . .::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::.:::::::::. \
                /   :.、::::::::::、::::::::::::::::::::::\::::::::::::::.:::::::::::::. \
              く    :.、::\ ::::.\ :::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.:::::::::::::::.. ヽ
               / \  ::.\::.:\:::::::ヽ :::::::::::::::::::::‘:;:::::::::::.::::::::::::::::. '.
            /    \ :. ::.\ー::二二ニ=- ::::::::::::::::;:::::::::::.::::::::::::::::. |
             l   i:.  ヽ:\::.:\::::::::::::', :::::::::::::::::::::i::::::::::::.:::::::::::::::. !
             |   |:: i: :::.ト、::\ー`二ニ==- ::::::::::::::|::::::::::::i::::::::::::::::.|
             |   |::∧::.:廴\:ト、___、___:!:::::::::::::::::::::|::::.::.::.:|:::::::::::.:::i:|
             | ハ ::、{ト:\\-=\\ト、| ::::::::::::::::::} ::.::.::.:|:::::::::::::::|: |
             |l | ::::\:ハ\{ イ芥戈x| } :::::::::::::::∧、::.::.|::::::::::.::::ト |
             | :: ; :: :::l  \ V:ツ〃ハ ::::::::::::/  )\ :|::.::.::i:::: |八
             |i :: :::ノ         .//|.::::::::/_ イ::::::.::.|:.::.:::|:::: |  \
                八 :  :::\      /´ | .::::::/ /ヽ::.:::∧.::..|:::: |
                 |   ::i:: :|ヽ-、   /   |..:::://. :/=>、:::人 |:::八
                 l  ::ト、:|  \__. <|.:::/. : /=/.イ:\:八:::::、\
                、 ::|イ|≦三=-}ii /}l:/ :/=///\:::::\\::\:\
               \{/.:.::::::::::>‐- 、//=∠/::::::\/ヽ:::::::\:.::.:.\
                |l\::::::::r'´ ー -/|-=ヤ<:::.:.:::::::::::::Ⅵハ:::::: ト、:八 \
                    __||:.:.:::::::/   `ー┤  }:/ ::::::::__ ::::l//i:::::::| |..:.:..\ \
              //l:.:.:.l:r/     _`Y   ハ.::::::/.:. .:::::::|//|:::::::| |...:.:..i:. ヽ
                 l/.:.ヽ/ハ  fヽ /__.ノ  { {::::/.:.:::::::::::::::|//|:::::::| |...:.:..ト、:.|
                 |:.:.:./.:ハ ∧_」 V^l   :| ∨.:::.:::::::::::::::l//|:::::::| |..:..:..|∧|
                 |.:./:.:::Ⅵノ   ヽヽ {| .ハ/.::::::::::::∧Ⅳ:::::::l |..:.:.:.|  l:|
                 l:」.:.:.::::}/        l ト、 /´.:.:::::::::::::∧Ⅳ:::::::://.:..:....|  |′
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…君はどうなのさ。
┃ 僕のこと、どういう風に思ってるかとか…今まで言ってくれた事って無いよね?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


163名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:54:25 ID:FgHMbFzM0
さあ、やる夫さんの正念場がやって参りましたw


164名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:54:50 ID:azfjzfAc0
シャルさん踏み込んできましたね


167名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:55:58 ID:75EOeXK20
好きとまではいかないが取られるのはイヤだ、なんて言えんなぁw
やる夫さんはどうやって凌ぐのか


168名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:57:03 ID:kGZLVV7U0
つか、つい最近までガチ男の子だと思ってたし


169名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:57:17 ID:409cyGqM0
もりあがってきたな


170名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:57:37 ID:q6fpnJJs0
男だと思っていた期間が存外長いとです……


171名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:57:40 ID:28Mx1ydY0
追えば追うほどどつぼにはまっていくな


172名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:58:24 ID:E49V7dTw0
ヘタれてもヘタれなくてもダメっぽいと思うとどうしようもねえw


173名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:59:00 ID:PYDA1Zos0
この返答如何で好感度が変わるな……。





読者の主人公に対する好感度がw


174名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:59:29 ID:14CwC0Ro0
シャルの事は(仲間として)大切に思ってるお!


175名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:59:31 ID:COj6eI060
下手にお茶お濁したら、シャルの方で主人公への興味なくしそうだ


176名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 21:59:56 ID:FgHMbFzM0
さあ、FOEで培った観察力を披露する番だ!w


177◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:00:09 ID:MasjhLBA0


       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まさか、そんな訳が無い!
┃ 今まで彼女の事は、ギルド立ち上げ当初からの仲間として誠心誠意気を配ってきたつもりだ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !
          /   , r ,-ハ    i! `、             / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「うん、ジュカイザーの仲間としてはね。

┃ でも、僕個人の事をどうこうって、言われた事無いと思うよ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


180名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:05:07 ID:kGZLVV7U0
前もそうだったけど、シャルは踏み込みキツすぎんぞ…

もしかして凄い重たい子?


181名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:05:49 ID:I.BAo6D.0
最近まで男の振りしてたじゃないですかー


183名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:08:26 ID:COj6eI060
>>180
どっちかってーと、露骨にやきもち焼いた主人公の方が踏み込んでると思うが


182◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:08:02 ID:MasjhLBA0


          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まさか、そんな訳が――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


184◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:08:36 ID:MasjhLBA0


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
            _. -─‐-
            /      ─ \
          /  /   (● ) \
         /   ( ●)  、_)   ⊂ヾ、
       |      (__ノ         |E )
       ヽ            _ノゝ ヽ
        >      ̄     `  ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 言われてみれば、彼は確か、家出してきた良家の子息だったはずだ。
┃ 自分の金で買い物をした経験自体、同年代の少年らと比べれば少ない事は確実だろう。
┃ いわんや、露天商などと縁があったわけもない。

┃ 彼にしてみれば、全てが初めての体験なのだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


185◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:08:55 ID:MasjhLBA0


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …君は、決意を新たにした。
┃ "獣王"を倒す事は先人の遺志を継ぐのみならず、シャルルを守る事にも繋がるのだ。

┃ 君はシャルルに対して、改めて誓った。
┃ あの衛兵や、望まぬ結婚相手などから、必ず守り通してみせると!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


186◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:09:12 ID:MasjhLBA0


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さきほどの強烈な突進で負傷したのだろうか? 骨折でもしていたら大変だ!
┃ 君はシャルルに駆け寄ると、思わず手を伸ばして安否を尋ねる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「え…だ、大丈夫だって! な、何ともないよ!?
┃ えと、ほら、キュアも貰ったし!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


187◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:10:34 ID:MasjhLBA0


          ___      ○
         /     \    O
       /         \  o
     /     \ , , /  \
      |      (○)  (○)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そんな訳があった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


188名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:11:10 ID:FgHMbFzM0
あははw


190名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:14:09 ID:COj6eI060
着替えを目撃しても、双子の姉さん、で誤魔化されたな。


191◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:14:20 ID:MasjhLBA0


      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒) u.    (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○) u .|  )
  \ ヽ (__人__)   / /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ つい最近まで異性として意識してはいなかったとはいえ、
┃ 思えば、君の彼女に対する考えや行動は、"仲間としての"、"客観的な"ものばかりだ。

┃ …仮に。もし仮にだが、シャルルが男で、婚約者の女性が彼を連れ戻しに来たのだとしたら、
┃ 君はその女性に対して、一夏に対してほどの反骨心をあらわにしただろうか…?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


192名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:15:18 ID:kGZLVV7U0
元々、勘違いで指名手配されていた男の子を仲間にして双子の姉ともども守ってやってたが、
ふと気がついたら実は女の子で、指名手配してた奴はいい奴で、そいつと仲良くなってて……

やる夫がピエロな気もする


193名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:15:53 ID:FgHMbFzM0
なるほど
今回はやる夫さんが恋心を自覚するパートかw


194名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:17:37 ID:Y2GqivTY0
スースやエミヤ、さやかちゃんには、仲間として以外の行動を取ってるのか?

>>192
そこだけ書くと守ってた女の子がものすごい悪女にみえるからやめてw


195名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:19:26 ID:I.BAo6D.0
>>194
傍から見ると実際に悪女に見えるがなw


196名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:19:45 ID:qbGmOR/g0
でもある意味優秀なリーダーだよな
顔とか性別に左右されずにチームとしてベストの対応がとれるって
巨乳美人さんとニートおっさん侍への対応への根本が同じってなかなかできないぞ


197◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:23:40 ID:MasjhLBA0


            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ
             | ハ ヽ  \.     ノ         /イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐          / /  ∠_  ヽ、│
             }/  V ヘ  V‐`丶,  (_ヽ   ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
               ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「すごく前にさ、双子の姉さんの話…したよね。
┃ 姉さんにギルドの冒険の話とかして、リーダーの君の事をどう評価してたかって。

┃ 冷静で頭が良くって、優しくて勇気もある…女の子にちょっと弱いけど、素敵な人だって言ってたって」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そういえばそんなような話もあったような無かったような気がしないでもなかったりなんかしちゃったりするが、
┃ 思考の迷路に陥ってしまった君の頭はパンク寸前で、考えの整理がつかない!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


198名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:25:43 ID:FgHMbFzM0
やる夫さんいい具合に頭がテンパってるなw


199名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:26:13 ID:l7XxK87o0
思考回路はショート寸前


200名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:26:36 ID:mp9PJPRg0
集団のリーダーやってる時は的確かつ冷静なくせに
1対1の人間関係になると急にコミュ障っぽくなるなんてw


201名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:26:47 ID:kGZLVV7U0
流浪のぼっち童貞だったんだ、いたしかたない


202名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:26:49 ID:azfjzfAc0
今すぐ(女神様に)会いたいよ


203名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:26:55 ID:E49V7dTw0
これは限界が来そうで怖いw


205名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:28:01 ID:i1BTtrLs0
黒猫(絶対に守るからと誘われて入ったギルドが五角関係形成中だった……)


204◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:27:16 ID:MasjhLBA0


               / . . . . / . . . . . . . . /. .. .. .. .. /i . . \. . . . . \\ . .\. . ヽ
.            , . . . . ./ . . . . . . . . /. . . . ./. .′. . . . ..\. . . . . \\. . ヽ. . '.
             ′. . . / . . . . . . . .  ′. ./.. ../ │. . . . . . \\. . . \ .、 l. . .l
            /. . . . . ′. . . . . . . . . L ∠ i. . /  .|. . . /. . . . .!\ .、. . ..\、!.. ..|
         /. ./. ./. . . . . . . . . . .. │ ̄.丁7==-| .._∧.. ... ...|.  \、. . . i \. .|
          //|. . /. . . ./. . . .. .. .. |  ..斗/斥、 |..7 `\ . . |、___}\ . |...i . |
       /゚   |. /. . // i. . . . . . .. │〃ノハ/ }\.}/     \.抖斥. 「 iヽ |. | . |
          l/ ./. ..′|. . . . . . .. │{.{//し/〔          〃ノハヾ|. |. . |. | . |
          //. . . .{  |. . . . 、. . | .乂⌒ン         〕///} .}}..|. . |. | . |
            /│ . . . ∧__|. . . . ..\. .{   ^´             {´^ 乂 ″|. /|. | . |
          | . . . /./ . l . . . . . . i\、 ////       `^´  /..|/. i八...│
             ,. . . /./,. .∧. . . . . . |  \            { ハ/ //. . .l  \!
         /. . ./. .//⌒:. . . . . .|                  /´. . . . .|
           /. . ./. ./ | {、 . ∧. . . . |\         ‐v     ′. . . . . .|
.          /. . ./. ./ . |\\ ∧. . . |  丶.       (   ノ   / :i  . . ./. |
         /. . ./. ./. . /、 \\ヘ......|      .        . ィ i|   │.. .../:l./
      /. . ./. .//¨} \  ` ._'. .|‐-  .._  `   .. _/、. . .||   │..../ l′
    / ̄ ̄ ̄ ´‐- \  ` .. _ '.l .. _│ /: : : : : : :...\. ||   |. ./
   /  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` .. _          l /、: : : : : : : : / 八  |./
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…落ち着いて聞いてってば」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


206◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:28:30 ID:MasjhLBA0


                       x──ミ   ...  "´
                         厶⌒ー'’ ̄´
                    rァ”´               ...  "´
                 /`ー─……── 、ハ,.-r一''"
                     ′       `ー=f`ヽ)ノ ̄
               ィ/        ーミ__ヽノ
            /:./           ソ_ノ
           /:.:.:/        _..ィァ''′
          /:.:.:.:./    / ̄lノ ゝイ
         /:.:.:.:.::./    /
.     /:.:.:.:.:.:.:./    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 錯乱する君をあやすかのように、シャルルはそっと君の手を握ってきた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


207名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:28:59 ID:FgHMbFzM0
シャルのヒロイン力が急上昇!w


208名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:29:35 ID:4d4/dI4c0
>>207
かわりにやる夫株が急降下!ww


209◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:34:28 ID:MasjhLBA0


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (○)  (○)  \
   |    (__人__)  u. |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …君は、思い出した。
┃ この感覚は、あの時――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


211◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:39:26 ID:MasjhLBA0


                             |          |
                             |          |
                             |          |
                             |          |
                            /          |
                    .l`ヽ、       _,,--..,,_          .|
                    .',  `"''――‐''"            l
                     \                       ,'
                  ,.-、  `''-.、               /
               /  .l  /`ヽ`ヽ             /
            /   ./ /   /  , \          /
            /ヽ/    / /   / ./  l l            /
        /   l   l ./   ,'  /  / |           /
        /   |   | l    l ../  /.,..-|   ./   /
        l   イ   l j   .| /  /./  }   /  /./
         .|    ',   `´   ヽ'  /./  ./   /  /./
          l   .l  \       〈.,..-‐./   /   /./
          |    `ヽ .\     ∠,.-''/  ./  /ノ
        l      \ `''-..,,__/  ./  /_,,.-''
         .',        ',    .{_,,..-'ヽ- '
          .',        l        |
           .ヽ              ./
          /       l      /
         ./       /   /
        /       /   /
       ./             /
      /            /
      ./           /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 街中で衛兵に追われ、彼女を匿うために手を取り合って逃げ、
┃ そして物陰で寄り添うように隠れていた時に感じていた鼓動と同じ。

┃ 言葉では異性だと明確に伝えられてなどいなかったとしても、
┃ 君はあの時から既に、女性としての部分を感じ取り、そしてただの仲間として以上のものを抱いていたのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


213◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:42:30 ID:MasjhLBA0


          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …でなければ、他の男に奪われたくないなどという危機感を抱くわけが無いのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



             ,...-‐   ̄ ̄ ̄  ‐ ._
             . ´             ヽ
         /        ヽ     \     \
        /  /         '.  ヾ  \    ヽ
          /   /    / /::   \ \____> ヽ '.
         ′ .′    /__/__j__|_   \  '    ¦ !
      |  | | イ| /  '. {  |-‐‐|- | !  !
      |  | 从 |,/  __ V ヽ  |  V八 i |  !
      ノ ノ 人    | -=≡ミ    \ ニ_  Ⅴ  ハ
      /   |  ヽ!          ̄`ヾ ′/| |
       | ノ|    |ゝ        ,      /イ/  ノ
       イ   '     |            .′/   |′
     / i   :.:.:.   |\    ` 一    .イ.:.    i
        | :.:.:.∧   !____ヽ._     イ:.:.|.::   八ゝ
       ノ :.:.:/.:.:ヽ. |:      `rY´ ̄ヽ::..:.:   /
     ―──く:._:.:/ニ\二二二Lj二 ミ }:/   /
   ´   r'´三三三三>ー=--jl!-─≦  /==-、、
   |    !三:三:三:/   \  |!   / イ三三:/:\
   |    !三三三く        ヽ |!      \:三:/三三ヽ
   ゝ    \三三三\      ヽ       ヽ 三三三 \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ようやくにして落ち着いた様子の君を見て、シャルルはにっこりと微笑んだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


218◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:47:07 ID:MasjhLBA0


              /                \   \
               '   /   /            \   \
            /  /   /  / ∧            |:::ヽ    ,
           '      .:  / /  ':,        |  ::':,    ′
           i   i    i::::/l.斗 ''" ̄\     -イ─-ミ   \ :,
           |   |   l |/ | |      \    // | | |\  |\,
           |   |   | |/ 八x==ミ   ':  /x=ミ| } |   i  )
           | |     | | イV_ノ::::}  `    } /_ノ::::ハ| /  ji  i
           | | |  { 八 { 乂:::::リ      ノ' 乂::ソ ノ' i   八  :,
.            ノノ| |  人::. ':,               /! /;  \:,
         /  八ノイ   \::\ """"      ,   """ ,'::| / !::  } \
           /| ,八   :::{⌒ヽ     __      /::ノ'::: |:  ,’
             | { :\ :::::ト、     丶 ノ    .イ:::|:::::: :|  ′
             |/\__::ヽ :::∨ 、       /ノ}:/|::::: .:::| /
             .斗──ヘ__\:∨  > .__ ..ィ::/ ノ' |::: .:/ノ'
           <///////// /  ヽ; \   ├<___,:::::;″
              \//斗-‐久    \. `ーr┴‐ノi:i\─// ニ=x
           /  _/i:i:i:i\     У介ヘi:i:i:iV"    i∧
          /,, < \i:i:i:i:i:i:i> .,_/ /l |\\i∧     !∧
         /   /  ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / |l |\j_jノi:i:i\   | i ∧
         /   /     ∨i:i:i:i:i:i;i:ィ廴辷ノ:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i\  | i ∧
       { ̄  /        ∨:i/ ノi:i:i:i:i:i| |:i:i:i| |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}V  i ∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…姉さんがどうこうって言ってたの、全部、僕の気持ちだからね。
┃ 忘れないでいてくれると、嬉しいな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


223◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:50:30 ID:MasjhLBA0


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__)  u /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は未だ考えが纏まりきらぬまま、曖昧に頷いた。
┃ …君自身の殻を破らねばならない日が、近いのかもしれなかった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


224名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:51:18 ID:409cyGqM0
殻を破るか・・・


227名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:51:30 ID:Qqd.MbPg0
子供から大人になる時か…


228名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:51:40 ID:azfjzfAc0
つまり開き直ってハーレム目指してしまおうって事か


229名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:51:52 ID:i1BTtrLs0
>>220
嫁 さやかちゃん
妻 ギンガさん
奥さん あんこちゃん
ワイフ シャルル
友達  瑠璃
よし、完璧な布陣だ


230名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:51:53 ID:qbGmOR/g0
彼女たちの気持ちにどう答えれば……
 ↓殻を破る
ハーレムいいよね!


231名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:52:43 ID:Ss59s18g0
そういや元はR-18だったっけ、このスレ


232名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:52:49 ID:q3c3ucoc0
ハーレム維持するだけの収入がやる夫には無いだろwwww


233名無しのやる夫だお2012/05/21(月) 22:53:42 ID:q6fpnJJs0
>>232
杏子ちゃんのヒモになれば安定高額収入が


234◆SQ.iJMf4FY2012/05/21(月) 22:53:53 ID:MasjhLBA0
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃System
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 短いですが、本日はここまでにします。
┃ 第二パーティの運用ルールをしっかり作り込んでから次回の探索パートをやりたいので。

┃ 明日の21:00にやるつもりでいますので、買い物とかパーティ編成の案を練っておくと吉かもしれません。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 第二階層 瑞雨ノ岩窟
◆SQ.iJMf4FY
comment

15

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
確かに今のやる夫の態度は八方美人過ぎるw
無自覚なハーレム……ゴクリ
comment
嘘みたいだろ…この饅頭、日中に新ギルメン(♀)増やして来た所なんだぜ…爆ぜろ
comment
さやかちゃんとかの事はひとまず置いて、シャルルの話だけを取り出すと、
この国に入ってから最も付き合いの長い、信頼できるギルドメンバー(男)が実は男装した女の子で、
しかも「自分は前々からあなたに好意を抱いていました、あなたはどうなの?」とか言われたらな……
これズバッとはっきり答えられる人のほうが少ない気はするな。
comment
読者は神の視点を持ってるから
どうしてもこの件に関するやる夫の言動を叩く傾向が強いけど
実際当事者になったらそんな冷静に振る舞えるの、ってねぇ
comment
ゲスい言い方ではあるけどさ、男なら主人公の独占欲、まるっきし理解、共感できない。ってことは無いと思うんだがね?自分でも理屈上じゃおかしいことを言ってるってのは自覚できてるんだし、どうなってくか見物だよな
comment
独占欲と言っても友人レベルの付き合いの人に独占欲抱くのはどうなのよ、って思った
幼馴染NTR(恋人にはなってない)と同じ感覚
感情としては納得できない部分もあるけど道理で考えたら正しい

他の女の子二人に迫られて答えも決まってないのに嫉妬してるとかハーレムルート入れるとは思えん
comment
つい先日まで同性だった相手に『自分のことどう思ってる?』とか聞かれても困るよねぇ。普通は。
紅一点とかで他に相手が居ないならまだしも、女ばっかりのPTで、こちらに明確に好意向けてるのが2~3人居る状態だし。

むしろ、シャルが自意識過剰だろう。
comment
指名手配(警察その他だけじゃなくて一般人からも追われる可能性のある立場)から友人守ってるつもりだったのが
実は女の子で好意抱かれてました。
ってのは混乱しても無理ないと思う。
comment
一夏に対する噛みつき方は結構醜いと思うぞ
黒猫に格好つけて帰ってきたところだしなぁw
正直恋愛パートは見てて楽しいものじゃないな
俺が修羅場苦手だからってのもあるだろうけど
comment
やる夫は混乱してるというか、明らかにいらんちょっかいかけてるように見えるなぁ。
恋敵として堂々と名乗りを上げるか2人がうまくいくか見守るか、どっちかにすべきなんじゃないか。
comment
客観的に見てやる夫の態度は潔くないが、物語としては初期からのヒロイン候補を突然現れた男とくっつけるわけにもいかない
一夏を下衆に描くか、婚約者の出現を機にシャルが恋心を自覚する展開なら不評は避けられたのかな
comment
やたらコメントが伸びてるwww
現時点でもハーレムなんだからシャル一人抜けても
いいような気がするんだよなぁ。
まあ、全員ハーレムルートになるんだろうけど
comment
今更だがシャルが踏み込んだのは
すでに二人から告られてる状態なのに一夏に対して独占欲持った態度とったから
キープ扱いされてるみたいに感じたからじゃないの
comment
戦闘パートは楽しいけど恋愛パートは正直微妙だなあ
世界樹の試行錯誤繰り返すストイックな感じとフワフワしたハーレム要素は相性良くないのかもしれんね
comment
この先どうなるかは知らんけどコミュパートのやる夫は駄目なラノベハーレムの主人公って感じなんだよなあ


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: