このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ 102 第四階層 白ノ墓標


4778◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:08:57.98 ID:PMgfMJ6H


洲|;';';';';';';';'//;';';';';';';';';';';';'}      \    //   从       //;';';';';';';';';';'ミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミミィ升
洲|;';';';';'//;';';';';';';';';';';';';';'/   \    ヽ /    彡ミミ -''´´´;'//;';';';';';';';';';'ミミミミミミミミミミミミミミミミミィ升圭
洲|;';'//;';';';';';';';';';';';';';';'/ ⌒\   ̄ ̄ ∨   彡彡彡;';';';';';';';';//;';';';';';';';';';'ミミミミミミミミミミミミミミミミミィ升圭圭
洲|彡'′;';';';';';';';';';'/;';';'/: : :''⌒ヽ     '/, __ノ;';';';';';';'/';';';';';';'//;';';';';';';';';'ミミミミミミミミミミミミミミミ,.ィ升圭圭圭
洲|;';';';';';';';';';'___彡イ彡'´: : : : '⌒ヽ   ノ;'∨´';';';'//';';';';';';';';'//;';';';';';';';';,,ミミミミミミミミミミミミ.ィ≦圭圭圭彡イ
洲|;';';'ー=彡';';';';';'彡'⌒´ ̄: : : : : : /  γ;';';';'マ:,;';'/';';';';'/';';';';'//;';';';';';'; ミミミミミミミミミミミミミ,イ彡圭圭彡'´ ̄|レイ
洲;';';';'/;';';';';';';';';';'/: : : : : : : : : : ノ    乂;';\ヾミx;';';';';';/;';';';';'〃;';';';';';';';ミミミミミミミミミミミミ弋圭彡'´ ,.ィ 升i:i:i:i:i:
洲l彡'´;';';';';'ー=彡`ヽ: : : : : : : : :fjzzzzzzzzzz';';';';ー‐ヾミx'´ ;';';'; 〃;';';';';';';';';';';';';';'zzzzzzzzzzzzz|ィ升i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
洲|;';';';';';';';';';';'/:: :: :: }: : : : ::ノリ | | | | | | | {;';';';';';';';';'ゞミ=─{{:: :: :: :: :: :,.ィ≦圭圭圭圭圭圭|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
llィ癶s。ー=彡':: :: :: :: 乂'´ ̄:::r彡竺竺竺竺竺乂;';';';';';';';';'ノ ̄`ヾ洲tx::: : 弋ニミY^^^^^^^^^^^||^|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:jI斗
洲鬥|”“''㍉。:: :: :: :: :: \: : : : : \___,|lilil||lilil| ゝ--ミ⌒ヾ:;ミ:;ヾ:; `ヾ,.ィ升'/イ||,,zzzzzzzzzz||z|i:i:i:i:jI斗≦
洲鬥ト .  ゙'㍉。:: :: :: :: `ヽ: : : : )鬥鬥鬥鬥鬥鬥乂:.;:.;:.;:.;:⌒:.;:.;:.;,.イ//彡イ|:|i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i||/ ̄   , -‐'´
ミs。|i|i:i:i:i:i:≧s。  ゙'㍉zzzzzzュz彡イi:i|i| ̄¨丁l「「⌒ヽ:;ヾ;: ミ_彡弋//イ:i:i:iノノi:i:|zzzzzzzzzzz||| ̄/ ̄/___
-,,-,|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。゙''㌔ff_l7i:i:i|i:i:|i|   .|i|i:i:|___(:.;彡ィ´ |/,|i:i:i:斗t≦-_-|工工工工工 | ̄厂ヽ|  / ̄
-_-_|工工工工エニ=- i:i:i:i:≧|-|ハ-_|i:i:|i|ニニニ|i|i:i:|-_-_|-_-|:|//_,i-_-_-_-_-_-_|工工工工工 |_ノヘノ-/⌒\
-_-_|工工工工工工工工工コ斗t≦ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ \-,|:|/-_-,l-_-_-_-_-_-_|工工工工工 |     {
-_-_|工工工工工ニ=- ¨ ̄                 `ヽ、-_-_ノ-_-_-_-_-_-_,|工工工工工 |__   )
-_-_|工ニ=- ¨ ̄                          ><-_-_-_-_-_-,ハ工工工工工.|    ̄\__
                                       ><-_-_,/工工工工工工|__   |
                                           >-─=   ̄ ̄  .|    ̄`ヽ、
                                         <二二≧s。       |``丶、   l ̄
                                          ><ニニ≧s。    |    \_廴
                                              ><ニニ≧s。|\      }
                                                 ̄ ̄¨ア  ``丶、  \
                                                   /\     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 無事に"仙桃"を入手する事に成功した君たちは、一度シシムラの里に戻り、
┃ それらを納品してくる事とした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4779◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:12:40.93 ID:PMgfMJ6H


   l 、_ - ; : : : : .:./: : ::/: ::l: : : : :::::::::::::::::: : : : \: : : : :ヽ
、   `ー-//: : : :://: i: :.:;l: :/l: :l: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.: l: : : : :ヽ: : : : :ヽ
ヘ\`丶、i:/: :.:.:.:/ i: :l: :.;ムl=l=lキ: :.:.:.:.:.:.:./l:. ハ: :l: : :.:.i: : : : : ハ
ヽ` \ ミ l/ヽ、__i: : l: :l'l´L.l-l 、l:lヽ: :.:.:.:.:./=l=l、l:./l: : :.:l:.:. : : : :ハ
 ヾ  \l    l:l: :l: :l<l´lひ、トヽ、ヽ: :.:.:.l  l/`l×l: : :.:.l:.:.:.: : : : :i
  ヽ  `=  l ト、:.、l l、'、_ノノ  ヽ lV '  / /: :.:.:.:l:.:.:.:. : ヘ:.:lー=フ
   ヽ、_  `テ-l| >、l`  =―'-   リ z==-、 /'l: :.:.:/__:.:.:.:._i l-'´'-
    -ニ { ./:.:.`:ヘ.      /      ``/:.:.:./ニ-―`  |ツ'´
     ,' ー ,ニl:./:.:.:A`    、        〃/、 ノ  -='´l _
    ./: : : :.:.:.l/ll:.ハl‐ヽ    ` ー ´     ノ:.´:.:ll:.l'  - ' ´  / l
    ハ: : : :.:.:,イVl  r┤\       ,  'ヽ:.:.:.:/`:.-='´   l .i
    l: : : :. :.:,l l ヽ、 l \  丶、_ , - 7   /l ,/、:.:._:.:l..._ _. l .l
    .l: : :.:.:.:.l \\` 、  ` iー----‐ '/   レ/ i    / ll l
    ヽ: :.:.:.l  丶`丶、`、┴---- ┴_ '彡'  /l  r┴ 、l__,ト、
     \: :.l    `丶 、  ̄ ¨¨¨¨¨¨  ,  ' , -、`i l- 、  `>ハl
     , ' ´ヽ        ̄ ¨¨ ―― '    '-、 iノ l、  `//、ll
   , '     \               -、 i トl 、 ` /// /l
  /        ` 、            , '´i l__l H i l '、/:l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃カルラ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「さ、こちらへ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                          vzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzx
                         ,イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭lll>、
.                        ,イ圭圭圭㌣||⌒\⌒\⌒\⌒\⌒ 弌圭>、
                        ,イ圭圭圭㌫(__)\_,|⌒ヽ...。s1 ̄  | _||\圭\
.                     ,イ圭圭圭㌣ ,,|\/ .|ー‐'  ,,|-‐  ̄  ||  `トー
                    ,イ圭圭圭ア^Y'´ |  l  _,,|-‐  ̄ | 。s≦三三≧s。
               ____,イ圭圭llll㌣|ー'´|.。s1 ̄ ̄ |,,...。s≦三三三二ニ=--=ミ
......            ,.ィヘZZア圭圭圭|.。s1 ̄ ,.斗r≦三三三二ニ=-─  |l ̄:|::|i:i:|
              ,イ///xヘ三三三三l 斗r≦三三=- .1| ̄_,,.. ||i:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:|::|i:i:|
           。o㌻/// jI斗r≦斗r≦三斗r≦..||-‐… ||     ||i:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:|::|i:i:|
 rzzzzzzzzzzィf㌻弌斗r≦斗=≦丁i:i:|-‐… | ̄| ..||     ||     ||i:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:|::|i:i:|
 ハ川川|l≦i|´_...|i:l |i:i:i| |  | |i:i:i:|-‐… |  | ..||     ||   _,,||i:i:i:i:i:i:i:i||i:i:i:|::|i:i:|
 TTTTi:i:i:i:i:|| |__|__|i:|__|i:i:jI斗zzzt㌻^|i:i:i:i:i:i:|_|,,..斗r=≠ニ二三三三三三三三三三三
 jI斗≦。s≦Z>≦三二ニ=斗t≦i:rz≦三三三三三三三三三三三三三三三三三㌻''
≦zzzl|i:||-─ | | ̄|i:i:|¨| ̄|:|:l:l:|i:i:i:i:i:i:i:「「「| ̄|:|:|:|¨ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|||  |:|:|:|:|:|:|:|:|;i;i|i:i:i:i:
...|i:|i:i:i|i:|l   .|_|  |i:i:|¨| ̄|:|:l:l:|i:i:i:i:i:i:i:||i:i:i|//|:|:|:|     .||        |||  |:|:|:|:|:|:|:|:|;i;i|i:i:i:i:
.... ̄ ̄ ニ=-..|_|  |i:i:|¨| ̄|:|:l:l:|i:i:i:i:i:i:i:||i:i:i|//|:|:|:|     .||        |||  |:|:|:|:|:|:|:|:|;i;i|i:i:i:i:
            ̄ ̄ ニ=-|i:i:i:i:i:i:i:||i:i:i|//|:|:|:|     .||        |||  |:|:|:|:|:|:|:|:|;i;i|i:i:i:i:
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └=ニニ|……─--|||  |:|:|:|:|:|:|:|:|;i;i|i:i:i:i:
.                                   ̄ ̄ ̄ ̄| ̄¨|:|:|:|:|:|:|:|:|;i;i|ijI斗
                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ カルラに案内された先は、どうやら里の薬師の家であるらしい。
┃ 直接"仙桃"を納品すれば、依頼は達成というわけだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4780◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:17:27.04 ID:PMgfMJ6H


-_\::::::\:::::::\-_-_-_-_-_-_-_マム-_-_-_-_-_-_-_-_マム-_-_-_-_-_-_-_-_-_-//-_-_-_-_-_-_-_-_/:::::::/:::::/-_-_
‐‐─\:::::\::::: |::‐─────マム──────‐マム───────//───────|:::::/:::::/──
 ̄ ̄ ̄\_\:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~.|i:i:i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/_/ ̄ ̄ ̄
       |i:i:i:i:|                     |i:i:i:|                       |i:i:i:i:|
       |i:i:i:i:|                     |i:i:i:|                       |i:i:i:i:|
       |i:i:i:i:|                     |i:i:i:|                       |i:i:i:i:|
       |i:i:i:i:|                     |i:i:i:|                       |i:i:i:i:|
ニニニニニ::|i:i:i:i:|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|i:i:i:i:|ニニニニ
       |i:i:i:i:|                                             .|i:i:i:i:|
       |i:i:i:i:|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|i:i:i:i:|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |≧s。ZZZZZZZZ|`'r─‐、‐、_──────:|::|ZZZZZ/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|:|i:|  ≧s。.,_|土土| |   ∨/ィ癶          .|::|┼┼/,ィi:|二二二二二二二二二二二
二二| 二二二二 |:|i:|``''=- ,,|:|≧o。.| |     |ニ|∧ム         |::|┼rtィi「:::|i:|‐ーー::|::|‐ーー::|::|ーーー
    |       .|:|i:|  |  | :|:| ̄”:|:| |     l |  ∨        |::|┼|:l´l|::: |i:|    |::|    |::|
__|______|:|i:|_|_|_,,,|:|__,,|:| lニニ7 l |  .|    rzzzzz|::|┼|:|::||。s|i:|ニニニニニニニニニニニニ
──┬.r─── |:|i:|───..|:|─‐:|:| |i:i:| :l  l | _,|zzzz//////,|::|┼|:l´l|::: |i:|─────ュ─────
::‐─‐|:::l───‐|:|i:| ̄| ̄|~~|:| ̄~゙|:| |i:i:| :|:::::|::i|::i|_|| ̄ ̄|i:i:i:i:i:i:i|::|┼|:|::||::: |i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:::|     |:|i:| ̄| ̄|~~|:|   |:| |i:i:|_,|:::::|__|__|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄~ |::|三|:l`|ト.|i:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |:::|     |:|i:| _|..,⊥..:|:|-‐‐:|:| l,ィ=ミ ̄ ̄l | :,  : : . . |::|i:i:i|:l`|トミ|i:|ZZZZZZZZZZZZZZZZZ
    |:::|     |:|i:| ̄,、 ┬:゙|:|´ ̄:|:| |`|/゙v_|__|_ :, :, : : .:|::|i:i:i|:|::||ノ:|i:| ̄ヽ/ ̄ \/ ̄ヽ/ ̄\
    |:::|     |:|i:|'´.:|  | : |:| 。o1| |/|\ノリ``'=s。.,``丶 :, : |::|i:i:i|:l、||::: |i:|^^^:}{^^^^^ ||^^^^:}{^^^^^^}
    |:::|    _,,..|:|i:| ::|,,.⊥‐|:|'´。o1| |ー‐=彡 :, :, ``ー'′   |::|i:i:i|:l`|トx< ̄ ̄ ̄>x 八  x< ̄ ̄ >x
    |:::|_,.、-''゙ _,|:|i:|≦>'´ |:|'´ _|:|二二二二二二二二二二二二二|:l、|| 乂≧=--/~アー‐‐x-ォ`¨¨¨¨´
 _,.。o1::|_,,.、-''゙  |:|i:|''"   |  |:レ彡'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧::||/:.:.:.:.`ア「」/   // \ ̄ ̄
'゙´。o1|:::|     |:|i:| ||  レ'´/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧|{:.:.:.:.:.( ≧s。.,__「」 。o≦): : : :
'´   |:::|     |:|i:| |レ'´/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|:.:./;;;≧s。..,,_ ̄ ̄ ̄  /:, : : :
    |:::|     |:|i:|'":::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ',:.:{:γ´|;;;/^ヽ/ ̄7¨¨广「: : :} : : :
    |:::|     |:|。o≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 弋: : :l/: : : : :∨: : : : )/: : :ノ_:_:ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 敷居をまたげば、雑多な薬剤や、その材料らしき様々な品々が保管されている光景が目に入った。

┃ お世辞にも裕福な生活様式とは言えないシシムラの民たちの里にあって、
┃ これだけ多くの品々が揃い、また厳重そうに保管されているという事はそうそう無い。
┃ それだけでも、特別な役割を担っている者の家である事が容易にわかる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4781◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:25:48.83 ID:PMgfMJ6H


                     __
                    __ /:::::::::¨::::< __...........
             ,> ¨:::::_:::::::::>:::::::::: : ヽ::::::::::::::::::<
              }:::::::/:::::::::::::: : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::: へ:::', _
               イ /:::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : \::::::¨ 、
       ヽー   イ/::::::::::: /:::::::::/:::::::::::::: : \:::::::::::::::::::::::::::::: \::::::∨
         `ー -,:::::::::::::::: /:::::::::,'i::::::::::::::::::::::::∧::::∧:::::::::∧::::::::::ヽ::::∨
             /:::::::::::: : ,'.::::::::: | |::|::::::::::::::::::::::∧::: ∧ :::::::∧:::::::::::∨:',   //
         /:::::::::::::: : i.::: : |:: |_|::l::::::::::: ヽ:::: : ∧::::::}\:::::',::,::::::::::',∨' / /
           ;./.::::::::::::::::|:::::斗:::l |:|.\::::::: : ヽ / ィイテ≧ミx::::}::l:::::::::::',∨   ゝ
           ||.|/|::::::::::: lマ: : l:: xィ≦テミ:::::: : ト{  ん ハ 》イ :l:::l::::::::}..|   >
           ||.|_.|::::::::::: |:::マ::| 《 ん ハ  `ヽi   弋__ン .ノ:ノ ::l :::::_l |  _ヽ、
           ||‐- 二¨ヽ|マ ヽl. 弋__ン.          ムイ::::ノ/.ミj__ヽ',
          |  ∠  | .\ヽ      ノ            ムイ::::lヾミヽ::::∨
         |   /,  ヽ/|.ヽヘ                l::::|::::l ⌒:::::::::::.
.          ヽ   彡 / .|:::::::|ハ.      V  )       イ|./|::::l:::::::::::::::::: |
               ,:::::l∧::ヾ \.            イ | / lノ:::::::::::::::::::::l
                 l:::::::::∧| ヽ_ヽ - ‐ =  T    ̄   > ::/
                l:::斗 T _  - ‐ =  T  r ニ ヽ     i
               r 斗 T             r ニニ} l       |
               |                      | |.l |       ,
                   |                      f  ̄l |     /
                  ヽ                  | l´__」 孑 ¨  ̄  ヽ
                , -‐ ≧ === TTT  ¨¨¨¨:::::::l l | |.           ∨
             /    ,イ::::::::: ,': : ヽ: : /: : /:::::::: : .l ト l、 |           ∨
               .:  イ  /:::::::::::./.: : : : : : : : :./:::::::::::: : L_`l }ノ     ,'       :
           i   l_/::::::::: ノ.: : : : : :. :. :./.:::::::::::::::: | |::| |   /       l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃カルラ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「もし、お客人ですわよ。
┃ "仙桃"を届けに来られたと」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                       |\
                       |  \
          ,.-‐─- 、      \  \
       /         \      \  Λ
         | ,イニ二ニヽ  |        |  | |
        l l/   |  l|  |         |  | |
       | /   |   L \       ! ノ !
        l/    \  \ \─‐-、jbノソ
              `7ヽ \_ノ   ゝ‐'ヽ、
              /  , / // / / ,ィ  \
                / /, / `777ヽ/ ,イ | l   ヽ
            / / ,l |  |イじy'リリ !Tl | | l |
             |/  | |  |`ー'- 、 ヒリ! / / /l/   -=ミ
             | l | |  !   v ァ  l/ / /       ノノ
              /l | | |_丿>、 ___ ノ/^Y′     /
           / | ,ィ´::「 ̄\ /\ /  |
             / /.:::|:::::\  ト、__,ト、  |
          / /.::::::::::\:::」\ ! 〉^VΛ│
            / /.:.:::::::::::::::::::::(C:ヽl⌒リ:/:l l
        / /.:::::::::::::/:::::::::::\::_:\!/::::| l
        ,/ /.:::::::::::::/::::r===ュ::::::::::::::〉::::| |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ カルラが呼びかけると、薬師らしき人物が、待っていたと言わんばかりに振り返った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4784◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:31:14.60 ID:PMgfMJ6H


             ,. -‐''"7     _,. -‐;. ァ
            /  //     /   //
           /  /´ /    /    / ,/
           ! /   ∠..,,__  /  r'´/
       ,,. ァ'  i  /    `7  //
     /   !  //     |./_/、
    ,.'    |./',. -‐      '"´  `ヾ;
   .,'      ,! '´             ':,
   i    / / /   i  ,!   !   ! !
   |   i ,'  ,' /! /| ハ /|__,/i   /  !
   i   ! /  .! /-レ'‐ |/ レ' !_/、|/i.  ,!
    .!  レ'  ァ ,.--,、    _ __  7 ./
   i  / ., 〈 "k__,ソ     ´  ` /レ'i´
   | ,:'/| ハ`' ー         ハ. !
    !/ , レi ト.、    '、フ   , イ i iヽ
   .!  !  l i ,|`i '=ー--r<´! i .レ'  `、
   |  i  ! |7':i`ト、>rrく!/::::::i  ト、.!   ':,
   |  !  ,.| |/:!::::',/ i /:::::::/|  |/ヽ. !   ';
   !  ! ァ'、! |:::|:::::ヽ, !/::::::::/::! /:::::::::\.  |
   |   ! .!::::::V:::::';:::::::::/:::;::'":::::レ7:::::::::::::::::ヽ/" "ミ、
   !.  | ';::::::i::::::::ヽ;://::::::::::::::イ;::::::::::__::::::::',    ミ
   .!  !. i::::::!:::::::::::Yo:::::::::::::::::::_iゝ'"´:::::`::::::ト 、,彡'
   ', ', !:::::!:::::::::::::!o::::::::::::::_r ヘ::::::::::::::::::::::::;ハ  ヽ.
    ヽ. 7::::/:::::::::::/i:::::::::::::ァ'´`ヽヽ;:::::::::::::;:イ  ';   ':,
     /::::::k::::::::::/T!::::::/ ,  `Yi::::::::://  !    i
   ,.rく:::// ` T´ !ヽ〈_,.:'^ヽ、_,.イ」;:イ /  /    ノ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの薬師
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「地上の勇者様たちですね、お話は伺ってます!
┃ 第四階層に行けなくなってからずっと在庫が切れっぱなしで困ってたんです。

┃ ありがとうございました、これでまた流行り病にも備えができます」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \
            ( >) ( ●)   |
             (__人___)     |
             '、        |
          ,,. -ー|         |ヽ___
         / .::::>-、_ ___     /ィ::::::::::::..`' ー-、
        l ::::://// ,ヽ__,. ":::/::::::::::::::::::::::.. ヽ
        」 :::/     代_|二::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::..\
       l ::::/__    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: i
       L√:::::>、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::v":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::: 〉ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::/::||
      ハ:::::::::::::::::: i/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::;| ::::::::::::::::::: ノ::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どう致しまして、と応えつつ、君は"仙桃"の包みを手渡した。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4785隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 13:32:44.10 ID:ushbWpG5
ほむ、流行り病。シシムラの民にもそういうのがあるのか


4786◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:36:24.14 ID:PMgfMJ6H


             /
            /;   ,
             // //
         _; {/: /-: 二: : :―-:.. __
        ..>':{ {´,、: : ̄: : : `: : <
      . .<: : : : { { |: `: : : : : : : : : : \ヽ
    /,イ: : /: : : :`{!ト、: : : : :\: : : : : ヽ\:\
   /: /: : :/: : : :/: ハヘヾ、: : : : : ヽ: : : : :',: :ヽ`\
  イ: ; イ: : :.,': : : :/ /  ',:`ヾニ==-:',: : : : :',: : ハ
.////: : : :{: : : ;': /   ',: : {ヽ: ',: : :',__: : : :}ヽ: ハ
.  /イ: : : :イ: : 十ナzzz- 、V: {ヾィ七て',: : : : i∧ 、ハ
  ´ i: : :イ/i: : : i{ 〃ス、ミ  V:{ ''スハミ、 {、: : :.iマ} ヾ、
   i: :/ lγ!: : i {{ ヒノ::}   V{ トイ:} }}い}: : i }
   l/  l∧',: :.i  `ー' ○-‐-○ー'  {_ノ',: :i
     l   ',: iム       '    j   ',:i
       ,,,v//ヽ    ⊂⊃   イ   `
     ┌こ二7>ヘ>    , イム斗ァォ
     |`ヽ、ヾ、 ヘニニニTニ7ヽァ´/ |
    /   `ヽ、ヽ、マ//| | |/{//   ヽ、
   ,{-‐- .. _   `ヾ、マ/! l |/ /  _ .. -、 }、
 γ´       > Q、ヾ.l/ ,ρ<     \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…やっぱり、シシムラの人たちも病気にはなるんですね?
┃ 毒には強い抵抗力を持ってる、とは聞いていましたけど」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                _,,.. --─‐‐ァ
              ,.:'"   ,.:'"`ア´
             i    /  /   _,,.. --─‐ァ
             .,'   / /  / ,. --‐ァ'"
            /  /./  /  /  /
           ,..-,'  / ./‐- 、.,/ /  /
        ,. '´   | .//   /./  /
       .,.'     !/     ヽ/_/ヽ,
      /  / ,.:'´,  /  ;   ,'   ヽ.,`フ
      ,' .,' ./ / /!___ / !  /  !   Y
     .!  i ,'  ,' /_」__/` ! / i __/! i |
     |  !/  i ァ;´ ,r!`ヽ!/ ,! /`i. ',. '、
     !  //i`レ'| ゝ-‐'     ァ'7ア':! ハr-ヽ
    .!  '  i, | | ''"      `' ./レ'ン'
    !   ,'! .! i、      ´ "人! |
    ,'   !/ ! | .! ,iヽ、  ‘’ .,..イ! |ヘ!
   ./   / ハ.,.|  !´\. `ニ'i´>、 | ! |',
  /   ,' _/イ:::',  ',ヽ. \__,レ' i:`!  | ',
  ,'   ァ'´::::`ヽ;::ヽ. ヽ,へ,/ムヽ!::| !.ト、!
  i  /7:::::::::::::::::::':;:::', ',、,/ i | i/:| /;:::':,
  ', / !::::::::::::::::::::::':、レ':::'ヽ. !イ::::レ':::i:::::::ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの薬師
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「毒って…この里の周りの蘇芳色の花の毒ですか?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4787◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:39:43.31 ID:PMgfMJ6H


              ,:- ―ァ-―::.、
             /  /ァ ―ァ:::::ハ,:::::::
            /   / /  /  ヾ/:::::::::::::::::::::>
           ;   ./ .′ {   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::>
           /  .ノ ..ィ _l_ ,、 /ミ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
         ..ィ{<:;::イ::::/::::::::::/:::}ヽミ/:::::::::::::::::::::::::::\::::::::
       .ィ {::::i!::/::::::::イ:::::::::イ::::ノ::::::ハ\:::::::::::::::::::::::::::::\::
      イ!{:::',{::::::V::::::/:::::::/::::::/::::´:::ノハ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::
      {:::ヽ:::'::::::i:::::/::::/::::::ノ:::::::/:::::::::イ    \:::::::::::::::::::::
      i::::::::::ゝ:::::、::::::'::::ヽ:::::::::::ノ:::::::::::/::}  ,,  ∨::::::::::::::::
       `ト、{::/::ーァ::::::\:::ハ:彡::::::::::ノ_:::::::ト';''  ';'';,,∨:::::::::::::
       ∨::{::::::::i::::{ヽ:::ヽ}:::ハ::::::::::::::「,、∨:::}''  ;  ;;∨::::::::::
       ∨ミェ、:i、ー夕圭弐ヽ ̄ヽ::::i  } }::,;'  ,;'  ;;\::::::::::
        `杙ッ ::` t-tッ ア    |:/ ノ/,;'  ,;'  ,,;; :: :`ー
        /i  }          リ__ノ,;'  ,;'  ,,;' :: :: :: :: ::
       l:: :: ∨ __          ,;'   ,;'  ,,;' :: :: :: :: :: ::
       |:: :: ::ヾ ン       / ,;'  ,;'  ,;' :: :: :: :: :: :: ::
          }:: :: ::∧ - ―    /::./;  ,;  ,;' :: :: :: :: :: :: :: ::
        |:: :: :: ::;,  ̄   /  /,;  ,;  ,;' :: :: :: :: :: :: :: :: ::
        |:: :: :: :: ;∧_ /、 ,イ ,; ,;' ,;' :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
          !:: :: :: :: '; ;;  ;; i ,イ ,;' ,;'  ;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
        ∨:: :: :: ;; ;; ;; V ,;  ,;  ;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
         ∨ :: :: ;; ;;  ;;/ ;;  ,;  ;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
          ∨ :: ;; ;; ;'  ;; .,;   ;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
           V:: ;; ;; ;;  ';, ;   ;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
           V ;; ;; ;;   ;;    ;; :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「うむ、それだ。
┃ 確かバラン殿が言うには、シシムラの民にはあの毒は効かぬと…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       _,,.. -─-、                _,,.. -─-、
  ,. -‐ ''"´    ノ. ',             , '"´      '、
 /       /',  i             ノ 、        ':,
.〈      /:::::::ハ  !          /  /\.       ',
. ',     /:::::::/:::! |          /   /:::::::ヽ.       i
  !.    ,'::::::::/:::::::i  !_,,.. -─-- 、..,,_ _,i . /::;:-─rヽ.      |
  ,'    !::::::/ゝ;::::::!・,'         `ヾ、/:::/    ';::::i     i
 ノ   .;'::::;:'>'" ヽ、!/            ´ `ヽ.    i::::!    !
 i   /:/       ,        ',  !    ヽ、   |:::!    ,'
 !  ./7  /  ,:'  /  ,ハ   ,    !  ,'      `フ!::|  /
 レ'  .,'   ,'  /  /-‐ァ'‐|'  /i  /!ー/!、,  i   i'´ |:::! /
    |  i  ,'  ,' /_」 _!/ ! / レ'__.! `,ハ   ,'  ヽレ'
     i   ! i.  レ'7 テテテ    レ'  テテテYi /レ'
    !  ,'レヘ!   !'!  ! ,rリ       !rリ !7  |
    i ./   i.  ! ,.,.,`"´       , `´ .,., !  !
     レ'  / .!   !              ,! !
    ,'  .,'  .!   '、.u     (  )    .,.イ  |
   .,'    !  i.   i>、,        ,.イ  |  |
  /    .i.   ',   V_.ィ'i`' ー-rァi´i |  |.  ト、
  ,'  ,'   |  ,..-',   !  ヽ、.,,__」`ヽト、!  |   i ':,
 .!  .i  iア´   ',  ト、    /::::ヽ ヽ,`ヽ.!   !.  ',
 i  !  7     ',   ! \/ヽr-、iヽ、」、 |  ,'    ',
 !  ハ/ゝ,    ', ,'       i::::::',.    Y! ハ     ',
 !ン´     ' 、.,__,,.レ'       .!:::::::',   ',レ´ヽ!   ハ
 i'    _,,,...、_ /ハ        '、::::::!   i    \ / |
 i、  '´     `ヽ.,!、`      ヽノ    ,イ、    ヽ、 .!
 ',ヽ.        `ヽ>ヽ、__ゝ、__!」,,.. イ ン、     `"''ァ-、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの薬師
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あー…それ、厳密にはちょっと違いますね。
┃ あの花粉は、単に私たちにとっては無害な成分だって言うだけです」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4788◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:42:09.21 ID:PMgfMJ6H


                             ヽ      ヽ
                             ヽ    ヽ
                            ヽ、   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、           `ti .l
              >=、  \           | |
__    ___,. -‐'''´    ` ーz}ァ ¨´ ̄ ̄"'''- .l |
   ¨¨¨¨            /               `ヾ
                 , '    |    .l    i   i ヽ
               /   l ハ .i  .」i_   l  l  ハ
                ,'     A i. ! |マ   lヽ ¨ i i  l   ',
             /|  l .i .i|  i! ヽ 」 ヽ  i!.| l i   l
                |. .', i =≠    == \l.i! .i .i i l
              l.i、 .Y   、       .i   l  i  !|
                lハァ,l.        しl  .l  .l l i!
             r-     _ノ .i>  ー-、   ,ィ/  .i! .i i .|
             > ニニ / j   i:`i ーf''¨´ i'   l:l  i l .|
              ゝ .  / /   i l_≧ァj _,ィ/  .l::i i  l. |
                  / . /  |ァ'::::/Wit /   .i''\i:i | .|
               /  .i   .l::::;:'z、.ノレ'.i   ノ:::;:':::`''t |
            / ,ィ≦i. iハ|:'ー==:i/| . /::;:'::::::::::::l .|
              / .i'::::::::`i.、|::::::::::::::::::::: レ'::::::/::::::::::::::l  |
            / ..i::::::::::::|:r、:::::::::::::::::::::::::::::;':::::::::::::::::l  .|
          /   .',::::::::::|::¨::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::l   .|
        /    j'::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::l   |
.        /    :/:::::::__ノ_;:::::::::::::::::::::::: ノ:ハ::::::::::::::::l    |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの薬師
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「私たちだって風邪もひきますし、病気もしますよ。

┃ そりゃ勿論、なるべく罹りたくはないですけどね。
┃ 薬の材料って貴重ですから…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4789◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:46:20.10 ID:PMgfMJ6H


.          /:,':{ ,...、  . : ≦:z:_:_:_:_:_: : > '´
        {: {〉7: : :``: : : : : : : : : : 、 ̄:≧: .
       イ',:V {:,、: : : : : : : : : : : \: \: : ヽ: : >:.
     . : /: :ヾ: :!:``: : : : : : : : : : : : ヽ: :ヽ: : :\_: :
  . : : :イ: /: : : ヾ|: : : : : : : : :\: : : : : : ',: : ヽ: : : ヽ`
. : '  /: : ; : : : : :/{ヾ.、:l: : : : : : : ヽ: : : : : :}: : : ',: : : ',
   /: : :{: : : : :/ !: ヾ\: : : : : : : ',: : : : :.l: : : ハ、: : :
   /: :イi: : : : /  !: : iヽ 二ニ=-- :',: : : : i、: : : :',ハ: :
  /: イ/,i: : : :/、  i: : :i マヽ: : ;.斗キ: : : :iム: : : :',∧,,
  /:' i/,i: : : :ハ .弐ヽi: :.、i_ ィ≦=ャ、: : :',: : : i,∧}\:.∨-
  '  i/ i: : :{ ハ{ レ::}`il’,: i  し:::ハ`ミ、:.',: : :i¨ヽV }\マ/
    i .!: :从ハ弋,リ、_ ヾ_ 弋::::ノ ´ ` ',: :} } }/ノ////`
       ', {  `i ( ノ, `( )      ,.  ', i 'ノ////-=∧
       v  .八          / 厂ィ`  マ// / }_
           ヽ   マ  、    イ/イ    //   L` 、
          />- ― -、 イ /イ/   //   '´  {
         ,」/  __   ヾ く// //     _  l
        /イ  ;  `ー二ヽ_「ノ,zニ二 ≦ _ -  ̄  ヽ .{
       /  {  :  _  」 } }//◎ _ -          \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「じゃあやっぱり、あなたたちにはこの"仙桃"から薬を作る方法を知っているんですね?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


;:;:;:;ヽ、   \           | l;:l      \
;:;:;:;:;:;:;`ヽ、 \ ,.. -――-- .,| |;:;|        \
`ヽ、;:;:;:;:;:;>――   ´ ̄ ̄ 、 | l;:;|         \
   ` >‐               \;:;:l             \
  /./   /          ヽl、            ヽ
  //    ./   |   \ \     ヽ           ヘ
. /  /   /     .l  |   l  ヽ     '、           |
/  /./  /   /  .l  l  _l -.、|  | | ヽ           |
' /./  /_,/ |  .|  |   |    |  | l l \          |
'´| |  ̄|  l `\ |  {\ l __ハ  | ! l lヽ           |
 | |  |  .l r、- 、', ヽ /{ l::::r}`l  l/ l l l'、          l
 | |、 l、 | ヽ{l::rl \_,ゝ 弋zソl/  l  l l l ヘ         /
 | |ヘ | ヽ| ヘ ゞ'' ,       , _ } /  /l l | }       /
 | | ヽ |、 |  ヽ、゙゙   _    l | l,/  / | /l | /       /
 | /  '/ } ヽ  | `> _ , <.l l`l'  / |' l / {     /
 |'    /  \l /|_|`_/-、| | | l /|  |  { l.     /
      /  / |/ノ ,l-l´`' 、 \ .| l. ∧l ∧   | |   /
.     / ,.. - '´//____l、ヽ `   // -―、 ヽ l |  ∧
    /,. '' ´// / >'    /'     \ゝl l / ヽ
.   /   // ///     /  /   `l/ l./   \
  /{  / // / .l    /  /      |  l'      ヽ
 ,' ',  | l/   / | ̄ ̄ `l  /}         |         \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの薬師
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「え? はい、それは勿論。
┃ どんな症状にもよく効くのができるから、昔から重宝してて…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4790◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:47:46.57 ID:PMgfMJ6H


        ,
        /           ,
        /!      . </
       {:.{   . . :≦:-:-;午:-:-:-:-:- ァ
         ',:Vヘ ̄: : : : : : : : \`:`:<
       . : ', V{、: : : : :ヽ、: : : : :ヽ、: : : :\
     イ: : : :ヾ、:ヾ 、_: : : : \: : : ハー-= :ヽ
   /:/: /: : l: |ミヘ: :ヽ二ニ=- >、: :ハ、:\` `
 斗イi: :{: : : :l: !  ヽ: : :',ヾ ∠=、ヽ: :ハム 、}
    i: : {: : -l=iz__ \: ヾ'´しハヾ!ヽ:ハ ヾ、
    |: :∧: : l: l彳)ハ` ヾ ,-、ヾ斗 .i,} 入マ 丶
.     i:/ l∧: ト{{弋zリ( )',``-'    iー'ァァv
    i  i' ',: iム     __   ////≧x
        ',:iー    ヽ -`  イ////, ̄
        v   > 、 __ イ/ }``iー'-―‐ァ:.:.:.:.:..、
          ,z=-''´!',ヽ  /  |:.:.:.',:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         ∧:.:.:.:.:.:i:.:', ∨_  }:.:.:.:.',:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
         /:.:',:.:.:.:.:.i:.:.:.V{;;;;ムi:.:.:.:.:.:',:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        ;.:.:.:.:',:.:.:.:.L_斗、}-{ .iー-<:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:.:.:.:.:.',:.:.:./:.:.:.'{;;;;V:.:.:.:.:.:.:/:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        /:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ:.:.:.:.:'{;;;;}:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「――なら、お願いがあります。
┃ その薬の作り方を僕に教えてください!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4791◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:53:28.03 ID:PMgfMJ6H


      . :<: /:ヾヽ: : : i: : : : : ヽ
   . :< _/: : /: : :V`ニニ=―: : ∨
/´   イ: : :/: : : : ∧: : : i/iヽ: : : : :∨
    /: : : :{: : : : :/ V: : :iヾ _,斗セ:∨
.   /: : : :イ: : : : /__ l:V: 斗七zf≠zx: ∨
  /: : :/,!: : : :イ´z、.i:iV: :.i '' し:::::ハ ヾ.∨
  /: ://,イ: : : /ハ伐} i V: :i  |:::::::::}  〉∨    /
 //  i/ i: : :/ iハL::|  ,.-.、 |::::::::ノ    丶   {
 ´    i i .i: :/ .|( ソヽ{  ) ヽ-'      \  .l
      i i i:./  く    `ー'        /∨\!
    i i  i/               /   ∨:i
    //       V    )              }: i
   //       ヽ             ´ v
   //                        |
  〈〈         ー   -┬         |
   ヾ              [二二二ニニニニ
    ヽヽ    /,、ヽ     |/,、\ー―――
      \\ / /  \\   //  \\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕は、故郷の流行病を解決する手段を探して…

┃ "世界樹の迷宮"では未知の物質や動植物が数多くいて、
┃ そこから新薬や新技術が発展した事例もあるという噂を頼りに、ここまでやって来ました。

┃ その薬の作り方を教えてもらえれば…その"アンブロシア"が本当に万病を癒す力を持っているのなら、
┃ 僕の故郷の、沢山の人たちを救えるんです!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4792◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 13:57:59.05 ID:PMgfMJ6H


           ,
           /
          //   ,
         /:/ //    _  -ァ
     ヽ  / //: :./ <: :_ - ´
      ヾ .{: :{': <:- ―: : ̄: ―:- .
      ゝ∧:!: i`: : : : : : : : : : : : \: : >: .
    . :/: : :ヾ: |: : : : : : : : : : : : : : : :\  ̄
   /:/: : : : ; :ゝL: : : : ヽ: : :\: : : :ヽ: : :\
 /: イ: /: : : /: :∧|: ヾニ二ニ=―ヽ: : : :V: :\ヽ
. ´  /: :イ: : : /: /  ∨: : :iヽ: : V: : : :V: : : i: : ハ\
  /:/{: : : L/__  V: : :iヾV: ム斗-ト: : :i: : :∧ `
  /´ i/l: : : :l/  xォミ`'V: : i ´ .yzォ、\: : : i\: :.ハ
    i/,i: : : l 〃し::}` ヽ: i ´ し:ハヾ iV: : i∧ヽ: }
    i//i: : iハ ` 弋:ノ ._  .` __ 弋:::ノ i- V: i∨i `
   i/ i: :i ハ   ( )⌒( )  _ -ム  Vi `
.     i: iヽ_ハ     _      /-‐′`
      v   \   {   )   /、
        ///>   __  <///,\
       ∠/////{ニニ l ニニ!∧<,\
             l/ l///,l l l////|,|`   `
         _┌//γ⌒ヽ//>, _
     γ  ̄} l//////乂l.ノ//////}ト
      /   .l l///////| | |//////,l l    ヽ
     ′   .i i///////,| | |///////l l     ∨
   /     i i///////,| | |///////,i i     ∨
  /      i i///////,| | |////////i i      ∨
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「できる限りのお礼はさせてもらうつもりです。
┃ だから、どうか…!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                    ,-─ 、
                   i   トヽ
                    ,l    ヾヽ
                   !     }、ヽ- 、
             ,- 、    ノ,     /:::ヽヽ:. :.`ヽ、
            /   ` -<:. :',     ∧::_,:ソ:. :.ヽ、:ヽ、
         ,'´    ノ´'‐-.マ圦  /:. :"~:. :. :. :. :.ヽ:. :ヽ
        /     j>- :;_-z::ノ:. ∨:.ハ:ヽ:. ,_:. :. :. :.ゝ、:.' ,
        /       ノ/:. i :. :.~":. :. :. :. l Y'´. :. :.`ト,', :. トj :. :.l
       /    / l:. :j|:. :. :. :. :.γ´ :.l 'l:}V,ィf汽 リ、:j l:. :. :l
        /   ,. '"  l:./|:. :. :. :. :./:l、:.i:.トi l!  マ斗 l j!:l:. :. :.:l
      レ'"      l:l l:.i :. l:. :. :. :ィfァ圦       .j :. :l. :. :. l
              l  l :l. :.l ヽ:. :.ヽヾシ   ' _ ,イl :. l :. :. :. l
-─ - .,_           卞、:lヽ弋:.マ`:.、_,..亅Y |j:. :j:. :i :.i :.l
"´ ̄~゙`' ‐- .,_         ノ:.ヽ:.f<´:`::::::::`了,J l,/:. /:. :. l:. l :.ヽ、
        `=z、_ _,-':. :. :. :l:::::`ヽ::::::::::::l:::1 /:. /)ヽ、:.l :.ト、:. '、
           `ー==,ノ:. :. /:::::::::::::ヽ::::::::i::::レ:. / l!:::::lヽ!i:. l `, :l
             ,.:-'' :. :. :. ヽ:::::::::::::::l!:::::::レ:. /_ノ1_}::::ヽj  ', :l
          ,. -‐'" :. :. :. :. :. :. l::::::::::::::::l:::::ィ/. /ヽ/ l::::ヽ::::i:l'   } :.l
      ,. - ":. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.l::::::::::::::::レl{i :/::::::: >l?/:::::}!   l:. j
   ,-‐'":. _,.-'",-'":. :. :. :. :. :. :. :. :1:::::::::/:::::::l:|:::::/iノ::/::::::::::l  ノ:./
 ,-'",.-‐'".,-‐'":. :. :. /:. :./:. :. :. :. :.l::::::::::::::::::::::l:/::://::::::::::::l/:ノ
:.ィ'"  ,-'":. :. :. :. :./:. :. :./ :. :. :. :. ∧:::::::::::::::::::::/::::/ノ:::::::::::::::::l-'"
   ,7´:. :. :. :. :./:. :. :./ :. :. :. :. :/:::::::` -.,_,./`:./::::::::::::::::::::::l
 /:. :. :. :. :., '/:. :. 〃:. :. :. :. :. :. /_,._:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::l



4794◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:00:55.52 ID:PMgfMJ6H


    ___.
   iヽ、ヽ.        ,.-‐ァ、
    \ヽ |       / //
     | | ',     | | ./
     >,!.|´  ̄ `'7 //、
   /  `´    |./ `ヽ.
  .,'   / -/、 /|  `´  ヽ ',
  | i イ ァ;、,/ | ハヽi   ', .i
  |,ハ  レi !,ン^ .レァ';、ハ ,  |. |
    ヽ7"  .   !,ン',ハ/ /|/ .|
    |,ヘ、  、   "/ /'´|  |
    ノ/〉ヽ、__,,.. イ /、  |   |
  ,イ´ くイ:::::|、__/ /::::ヽ、ハ.. |
 〈_|  ノ::::|::::|/ヽレ'::::/:::::',ヽ. |
 /:::ヽ、i>:::|:::::|、/::::/:::::/::::::! |
7:::::::::::::/::::|:::::|//:::::::i/:::::::::::::i |
|::::::::::::/i:::::|:::/::::::::::::::|:::::::::::::::i |
ヽ、__,/ 〉:::Y:::::::::::::::::::::|::::::::::::::|/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの薬師
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…まあ何て言うか、苦しんでる人を救うのが医術とか薬とかの意義だと思うんですよね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4795◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:05:02.55 ID:PMgfMJ6H


                    ハ
                   / l !
                   / /  |       ;ヘ
                 //  |      /  \
                /  |  /       | iヘ  \
                ヽ  |  |        | |  \  \
                 | /  |        | |  /\ /
                 | |  |       / //  //
                 \\。l      ///   ´
              ,  -─\|_」ーァー--// /
               ,  -         L゚L_」
             / , -              `ヽ
            / /,  ' , -             ',
            / イ /./ , -  / / ノ      i
              ',!イ/,.イー--イ ., イ.,イ      l
               ! ノ l イヽ  !;'  ',! ', i      l
      「ヽ       /   l Lリ    イスヽ:',     l
       _ヽヽ   ,、  ./   l "       Lリ/     l
     r、〈 ;`「 l V /  /    ヽ  ヽ ァ   , '   /   l
    〈   ̄  l /  / ,   -─ \_ ト、/   /    l
     {    lノ  ,'  ` ‐ァ 、 : 「ヽ、」´;'   ;'      !
     >.、 /\ i   //</::::::::i   i      ',,
     l::::::く/::::::`..‐-<..,....-.'::´:::::::::::::::l   l       '.,
     l::::::〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   l       ヽ
     l:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i  ;'        \
     l::::::::::::ノ\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  l /         ヽ` 、
     `ー--- ‐ ' \____ -‐::::´|    ノ            ', `  ー -
            ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::|                i
           〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|                i l
      ,   -─ ァヽ;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::|                l l
    く  /   l  /  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ ̄ヽ         i    ,' /
     /     /  \       ` ‐ 、l        ;'   /ノ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの薬師
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「だから、人を助けたいっていうのを、わざわざ断る理由なんかありませんよ。
┃ それでなくても、あなたたちがいなかったら第四階層にはまだ行けなかったわけじゃないですか?

┃ 調合の手引き、写本でよければ差し上げますよ。
┃ 存分に人を助けてあげてくださいね、勇者様!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4796◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:06:26.61 ID:PMgfMJ6H


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::;;ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞvゝ、7-ー<ヾ:'(゙'〆、,,;">-、7-ー<
ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;(;;;ゝヾミゞ(〆、,,;".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ゞゞ' ヾ ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
〃;;;彡;;i!;:i!|/〃;;;彡;"'ハ,,;)ヾ.:.:バ:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>>、;ヽ、:;;:y':/;:. :;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';
::':.,|:;;:i!;;i!;:i!|`ヽ\|;;レ;/;;'';;..;.;.;.;.゙:.~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`‐ヽ:::;:;:::/:;;/ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,
ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノメ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
八ゞivXx::イ八X、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:|:i ::|;;;;:: :| l |:.:.:
iソゞiv,l|V::从|lililレ/X、w,,'~""´,ヾゞ"、      ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::|;;i:;:;;:l;:;:;:/|:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;
_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八イ,,~=-:;:;:;:;ヾ;;;;゛        ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;::;!i!;|:;:;{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:.:.:.:.:
V从;、lW:八ヘ{V::从Xゞヾ;:;:;:;:;:`,,;;;:゛        ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::i!;::;;リ'ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;:;:;、
ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:;:;:;:;〃""";゛         ヽ;.:;.:;.;.;.;;.:ミivV|;;:i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |,l|V
;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ................゛             ;;:.;:.;;;......;;.;:.ハ、;vvヾヘwゝ)|:;.:|;;;;;n ::| :: |从X
ゞゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)'.;:.;:.;:.;:.゛             ;;.:;.:;.:;ゝ...;,イiv:l;,イイ、八,::.|:;::| ::{リ ::! :!:|:;ハ、;v
ゝX、 γ从Wwv~ ';.:;.:;.:;.:;.:;゛            ';.:;.:;.:;....;:.;...;;;;;.....ミYミ ; , ;|:;.:: ::r : :| :i |ゞ,イiv:,イ
ハililレ/X、w,,'~".;:.;;:.;:.;:.;:.;:.;゛ .              ';.:;.:;.:;.;:.;;;;;;;;;;;:.;:.:;.:;ミ; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ:从Xゞ
fハイイ、八イ,,~=-;;.;:.;:.;:.;:.;:.゛                ヽ;.:;.;:;.:r;;;;;;;;:;.:;.:;.:;.:ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,.
ハ{V::从XゞY∥//〃゛                      ヽ;.:;.:;.:;........;;;..;.;:;.;;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,
从,,;;''~"/∥Y彡ツ〃゛                    ヽ;.:;.:;.:;.:;.:;.:;r.:;.:;.:;.:;.:ミYY :从XゞY∥/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ クエストを達成し、王都へ帰還します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





4797◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:07:32.68 ID:PMgfMJ6H


                         , ------ 、                   / ヽ
                        /      \              /ヾ /
                       i             i           /ヾ/
                        |  \    /  │         ./ヾ/
                        | ( ●) (● ) | 、-- 、   /ヾ/
                     i  (__人__)  i  弋||ニi/ヾ/
                      , -!   `⌒ ´   !-、   /○||´
                     |、ヽヽ       / / |.../ト、/弋`||
               ,  ―――´ | |、` ――― ´.,| |  `――‐  、`弋 |
             / ヽ       ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     / \  ´
            .i    ` -  r―‐/\    /ヽ― 、  - ´     i
         /           | /- ―┬― -\ |         \
         >、 ` ー--   ,/       |  , -_-、.\  --― ´ ,<
           .>、  ー――‐,‐ ´ ξ^^ξ  |  iィrオj }_j`ー、-――‐ ,<
           >、  ー‐,―、´     V    .| ハ.ゞツフ    ,`ー、‐―‐ <
         /    /::::::i\.  ,. --―┴―-- 、   /!::::::::\   ヽ
          /_ /:::::::::八  Y                Y  八::::::::::\ _ヽ
        i::::::::::::: /:i  ヽ. ヽ              /  ,/  ト:::::::::::::::::<
          i::::::::::::::::::::// .|ヽ´ \, -――――- 、/ ヽ´|   i::::::::::::::::::::i
        , - !::::::::::::::::::::|  /    |         |   ヽ  .!::::::::::::::::::::!- 、
      i` ー――――i , /\     !         !   /ヽ .i――――‐ ´i
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 主人公                 インペリアル/パラディン          Lv:44
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 10 ■■■■■ ■■■■■
┃〔STR〕 11 ■■■■■ ■■■■■ ■
┃〔TEC〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔VIT .〕 09 ■■■■■ ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔砲剣〕Rank5/限定砲剣・烈風   性能値:09 + 〔STR〕 11 = 攻撃力:20[斬]
┃〔盾  〕Rank5/ホプライトシールド 性能値:01 +                 毒耐性3
┃〔重鎧〕Rank6/アラロマーナ    .性能値:09 + 〔VIT .〕 09 = 防御力:19
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …エッジ系スキルをまんべんなく強化していく
┃《砲剣マスタリー》    ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:砲剣系スキル習得用
┃《アサルトドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:32[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が4低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フレイムドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:32[斬+炎]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+炎]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フリーズドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:32[斬+氷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+氷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《ショックドライブ》   ■□□□□□□□□□     攻撃力:32[斬+雷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+雷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《シャープエッジ》    .■■□□□□□□□□   攻撃力:21[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を1回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《インパルスエッジ》  .■■□□□□□□□□   攻撃力:19[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらに(与えたダメージ+1)だけ、自身のTPを回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《クールエッジ》      ■■□□□□□□□□   攻撃力:19[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を2回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《チャージエッジ》    .■■■□□□□□□   攻撃力:21[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/[斬]攻撃を行い、さらに次のターンに使用する
┃                ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《リミットオーバー》    ■
┃ TP2<頭>:先行/ドライブスキル使用時の攻撃の達成値を2倍にする。
┃               《チャージエッジ》を使用した次のターンのみ使用可能。
┃《リアガード》        ■■■■■
┃ TP1<頭>:先行/自身の防御力を+(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《ドライブブースト》    ■■■■■
┃ 常時効果:ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃《コンバーター》     ■■■□□
┃ 常時効果:敵の弱点を突いた際、(SL)依存の確率で自身のTPを1回復。
┃《狩猟者の嗅覚》     .■
┃ 常時効果:Foodイベントの効果を任意選択できるようになる。
┃《盾マスタリー》      ■□□□□
┃ 常時効果:盾系スキル習得用
┃《バックガード》      ■■□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/味方全員の、白兵以外に対する防御力を+(SL)する。
┃             1ターンのみ有効。
┃《ディバイドガード》    ■□□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/自身の防御力に+(SL/2)し、味方単体を庇う。
┃《挑発》          ■■■□□
┃ TP1<頭>:先行/敵の単体攻撃の対象を(SL)依存の確率で自身に向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4798◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:08:02.93 ID:PMgfMJ6H


                  |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
               __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
               ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
             ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
             ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
              \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
              \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                 /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                 /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                /       i  //        j!  /   ,八   彡
              ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
           / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
            i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
            j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
               ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
          /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 織莉子                 プリンセス/ミスティック             Lv:44
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 15 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■
┃〔STR〕 08 ■■■■■ ■■■
┃〔TEC〕 09 ■■■■■ ■■■■
┃〔VIT .〕 09 ■■■■■ ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕RankX/王家の宝剣   .性能値:07 + 〔STR〕 08 = 攻撃力:15[斬] 号令+1
┃〔杖  〕Rank4/幸運の杖      性能値:01 + 〔TEC〕 09 = 術攻撃力:10 異常耐性1
┃〔重鎧〕Rank6/アラロマーナ   性能値:09 + 〔VIT .〕 09= 防御力:18
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …より多彩なHP回復系スキルを習得していく
┃《ロイヤルベール》   ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:ターン終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が無傷でないと発動しない。
┃《王者の凱歌》       ■■■■■□□□□□
┃ 常時効果:戦闘終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が戦闘不能の場合は発動しない。
┃《キングスマーチ》    ■□□□
┃ 常時効果:探索パートで"進む"際、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が戦闘不能の場合は発動しない。
┃《攻撃の号令》     .■■■■□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の白兵戦達成値を+((SL/2)+1)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《防御の号令》     .■■■□□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の防御力を+((SL/2)+1)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《予防の号令》     .■■■■■
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の、封じ・状態異常・即死の抵抗達成値を+(SL)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《陣術マスタリー》   ■■■■■
┃ 常時効果:陣術系スキル習得用
┃《頭封の方陣》     .■■■■□
┃ TP3<頭>:特撃/敵全体への頭封じ付与を毎ターン行う方陣を設置する。
┃              封じ成功率は(術攻撃力+(SL/2)-2)依存。他の方陣とは共存不可。
┃《破陣:命脈活性》   ■□□□□
┃ TP2<頭>:方陣を消滅させ、味方全体のHPを(SL/3)回復する。端数切上。
┃《破陣:亜空絞破》   ■□□□□   術攻撃力:10[無]
┃ TP1<頭>:遠隔/方陣を消滅させ、術攻撃力に+(SL)を加算した[無]術式攻撃を行う。
┃《魅了の邪眼》      .■■■
┃ TP1<頭>:特撃/敵単体の能動的な判定の達成値を-(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《衰身の邪眼》      .■■■
┃ TP1<頭>:特撃/敵単体の受動的な判定の達成値を-(SL)する。1ターンのみ有効。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4799◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:08:44.39 ID:PMgfMJ6H


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 慶次                   ハイランダー/モノノフ            Lv:44
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 10 ■■■■■ ■■■■■
┃〔STR〕 11 ■■■■■ ■■■■■ ■
┃〔TEC〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔VIT .〕 09 ■■■■■ ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔槍  〕Rank6/月牙槍        性能値:10 + 〔STR〕 11 = 攻撃力:21[突]
┃〔刀  〕Rank5/四方詰        性能値:09 + 〔STR〕 11 = 攻撃力:20[斬]
┃〔軽鎧〕Rank6/ラメラーアーマー  .性能値:08 + 〔VIT .〕 09 = 防御力:17
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …燃費よりも威力を重視して白兵スキルを習得・強化していく
┃《槍マスタリー》    ■■■■■□□□□□
┃ 常時効果:槍系スキル習得用
┃《ロングスラスト》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:21[突]
┃ TP1<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃《シングルスラスト》 ■■■■■■■■■■   攻撃力:26+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)した[突]攻撃。
┃《シングルバースト》 .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[突]
┃ TP3<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]全体攻撃。
┃《レギオンスラスト》 ■■■■■□□□□□   攻撃力:23+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)+(味方人数)した[突]攻撃。
┃        ただし、行動可能な味方全員のTPも1消費する。
┃《レギオンバースト》 .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[突]
┃ TP3<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)+(味方人数)した[突]全体攻撃。
┃        ただし、行動可能な味方全員のTPも1消費する。
┃《スピアインボルブ》 .■■■□□□□□□   攻撃力:23+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃               ただし[炎][氷][雷]いずれかの遠隔攻撃が行われたターンは、
┃              その攻撃の属性が自身の攻撃に付加され、さらに
┃              攻撃力にも(遠隔攻撃の達成値÷10)が加算される。
┃《ハーベスト》     ■■■■■
┃ 常時効果:自身の攻撃で敵を倒した際、(SL)依存の確率で自身のHPを1回復。
┃《武士の心得》     .■■■■□
┃ 常時効果:攻撃の際にゾロ目が出ると、自身のTPが((SL/2)+1)回復する。
┃《羅刹》         ■■■
┃ TP1<頭>:先行/自身の攻撃力を+(SL)する。2ターン目以降はターン開始時に
┃           HP・TPどちらか多い方を1消費する。(同値の場合はTP消費)
┃           コストが払えない場合は解除。
┃《リミットレス:槍》   ■
┃ 常時効果:槍を用いて鎚スキルを使用可能になる。
┃《刀マスタリー》    .■■□□□
┃ 常時効果:刀系スキル習得用
┃《峰打》          ■□□□□               攻撃力:20[壊]
┃ TP1<腕> :特撃・刀/敵一体に[壊]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で麻痺を付与。
┃《氷刹》          ■□□□□               攻撃力:20[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・刀/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《鎚マスタリー》    .■□□□□
┃ 常時効果:鎚系スキル習得用
┃《頭砕》          ■□□□□               攻撃力:21[壊]
┃ TP1<腕> :特撃・鎚/敵一体に[壊]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で頭封じを付与。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4800◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:09:39.57 ID:PMgfMJ6H


          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ イリヤ                 ナイトシーカー/レンジャー          Lv:44
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 12 ■■■■■ ■■■■■ ■■
┃〔STR〕 09 ■■■■■ ■■■■
┃〔TEC〕 10 ■■■■■ ■■■■■
┃〔VIT .〕 07 ■■■■■ ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank5/カッツバルゲル   性能値:09 + 〔STR〕 09 = 攻撃力:18[斬]
┃〔弓  〕Rank6/アーチドロワー    性能値:09 + 〔STR〕 09 = 攻撃力:18[突氷] 遠隔
┃〔軽鎧〕Rank6/ラメラーアーマー  .性能値:08 + 〔VIT .〕 07 = 防御力:15
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …既存の白兵攻撃スキルをさらに強化していく
┃《剣マスタリー》    .■■■□□□□□□□
┃ 常時効果:剣系スキル習得用
┃《夜賊の心得》     ■■■■■
┃ 常時効果:状態異常中の敵に対する攻撃力に+(SL×2)を得る。
┃《アイスブラッシュ》 ■■■■□□□□□□   攻撃力:20[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《ディレイスタブ》   ■■■■□□□□□   攻撃力:20[斬]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃             その攻撃が成功したなら、さらにもう一度だけ攻撃する。
┃《投刃マスタリー》  .■■□□□□□□□□
┃ 常時効果:投刃系スキル習得用
┃《盲目の投刃》     ■■■■■■■■■■
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に盲目を付与。
┃《麻痺の投刃》     ■□□□□□□□□□
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に麻痺を付与。
┃《弓マスタリー》   ■■■□□
┃ 常時効果:弓系スキル習得用
┃《エイミングフット》 .■■■■□           攻撃力:18[突]
┃ TP1<腕> :特撃・弓/敵一体に遠隔[突]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で脚封じを付与。
┃《先制ブロック》   ■■■■■
┃ 常時効果:!!ああっと!!発生時、敵の先制攻撃を(SL)依存の確率で防止。
┃《斥候術》         ■
┃ TP4<頭>:移動のダイスを2個振り、より有利な方の出目を適用する。
┃《オウルアイ》    ■■■
┃ TP2<頭> :FOE遭遇状態時、FOEの行動を(SL)手先読みする。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4801◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:10:58.35 ID:PMgfMJ6H


                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:44
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 15 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■
┃〔STR〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔TEC〕 11 ■■■■■ ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 07 ■■■■■ ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔杖  〕Rank4/幸運の杖      性能値:01+〔TEC〕11 = 術攻撃力:12 異常耐性1
┃〔    〕
┃〔服  〕Rank6/サイレンチュニック 性能値:06+〔VIT .〕07 = 防御力:13 頭封耐性2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …炎・氷・雷の三属性の上級術攻撃を修得する
┃《印術マスタリー》  .■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:13[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
┃《氷槍の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:13[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《雷撃の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:13[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《爆炎の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:13[炎]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]全体術式攻撃。
┃《凍牙の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:13[氷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式2回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《稲妻の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:16[雷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+3を加算した[雷]術式攻撃。
┃《劫火の大印術》   ■□□□□□□□□□   術攻撃力:20[炎]
┃ TP3<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+7を加算した[炎]術式攻撃。
《吹雪の大印術》   ■□□□□□□□□□   術攻撃力:15[氷]
┃ TP3<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+2を加算した[氷]全体術式攻撃。
┃《天雷の大印術》   ■□□□□□□□□□   術攻撃力:11[雷]
┃ TP3<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)-2を加算した[雷]術式3回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《氷の聖印》       ■■□□□
┃ TP1<頭> :支援/[氷]攻撃に対する味方全員の防御力を+(SL)。1ターンのみ有効。
┃《回復マスタリー》  .■■■■■
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■■■■□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《パーティヒール》   ■■■■□
┃ TP4<頭> 味方全体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《リフレッシュ》    ■■■□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの状態異常を回復。端数切上。
┃《バインドリカバリ》  ■■■□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの封じを回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





4807◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:19:50.02 ID:PMgfMJ6H


                              / ̄ 丶
                                / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
                   / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
               /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
                ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
               ∠斗‐= ´ __ /   i |__.ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
                 { -=≦´ ,´ i /|i | | ト `∨ / j Y /   l l′
                 \/ /.| :i |抖=ミ  ハr芯ミr}/  \ ` 、/ l l
                   >!.i! {{ Vツムイ ..ゞソ,ヽ     ヽ} ヽ .| l
            _ -―  ̄  ヾ.八"" ′  ""ムィ ̄ 兀ア   ∧.l|
       ,. ´ _,. -,.‐  ,. - イ 冫..、 マ  フ  /i   ト∠_    i ||‐ 、
      / ィ'" '" ,. '"    /.ィ.{ .,'、}::..     个i|: ∧ \l`ヽ、 | | |'⌒: }
.     / /.'" ,..//  ,.  {.' ( ゙、._` ヽ ! `li ´!{.!Y└-- ――ソ}|| 'ヽ、/!`ヽ
    //  ///'   /   `,.__,....ニゞゝ‐-、.ィィ'"<ー- ..ア  ||   丶、  、
     リ′ ,.' /,.'/  / /   人},.、-‐ .i.:....::ノ;´l.  \  <. /.ヽ/、ト、 ヽ. ヽヽ ',
   / {、/ ,.' ./ /     /!   ! リ‐ ヽ ノ` ´ / l.  r'ヽ /ノ,'  .ヽ_/ .} i ト、;ノ
   ,   / / / /     ' i l   l. /  ./ ,'  /.l  l.ヽ/`ヽ '      .! ,' } .l \ }
.   ,  / ' ,' ,'    ,  ! ',  /   /   ! / ,'   l 、           , /  ソ   \
  i ,' ' .,  i  l!  ,  、 、{ ,/    ,.' /   ト. 、 、         / {      /!. \
  l ! .l  ,  .!   l !  ,   、 { /'    / /   !_', 、 、    /  丶.    /,' -―- __ `ヽ
.  ! l .l. ; /l  .! l.  、 ヽl/    /      l L', 、 丶  、 '     `  ´  ..\ー'’   } }
.   、 ! .!  l.   l ゙、 ヽ ,.l,.ヽ           l. L',  、 \. ヽ           ヽ .../ ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子が新たな回復系スキルを最低限実用レベルまで習得した。
┃ 今後の成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)HP回復系スキルを極める                         (所要期間:長)
┃(2)《攻撃の号令》を極限まで強化していく                 .(所要期間:中)
┃(3)炎氷雷属性を付与するスキルを習得する              (所要期間:短)
┃(4)《防御の号令》を極限まで強化していく              (所要期間:長)
┃(5)自身のTP回復手段を確保する                      (所要期間:短)
┃(6)頭・腕・脚それぞれを封じる陣術スキルを揃える        (所要期間:短)
┃(7)多彩な状態異常を与える陣術スキルを修得する       .(所要期間:短)
┃(8)《破陣:命脈活性》を強化していく                     (所要期間:短)
┃(9)破陣による攻撃スキルを強化していく                  (所要期間:中)
┃(10)採取スキルを修得する                         (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4808隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:20:42.90 ID:ushbWpG5
【1D100:88】

邪眼で状態異常に出来る確率を上げられるので、縛りを揃えたい


4809隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:22:30.28 ID:dajB09y9
【1D100:93】
4


4810隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:22:35.65 ID:/WvT3pod
【1D100:18】



4811隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:23:22.25 ID:fI2LLH+K
【1D100:17】
6

とりあえず縛れば何とかなる


4812◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:25:43.13 ID:PMgfMJ6H


                    _,,
                  ,ィ´
                  ll',,、.
              ,,-‐''"lr´ ミ``‐、
           _,,-'"r'´r´,.l从 i`i、 ヽ丶. ヽ
          ‐''フ´,/´/./ l lli、`‐、l_`iヽヽ
          'イ'ィ/ /!/-、 l l.lト、ト、.l l. ト、ヽ
、           !'!,l/l.l'r=、 l| ヽ‐!-、! .|. | N
|丶、         __,'lr''!´(''´,!' ` .ィテミ、 ト.,l ノl!
丶、i'丶、     ,lヽ、_ゞ!.  iO__O!::丿'/l/i/ '
   ヽ、「ヽ'´つく.! ヽ 、7丶l  フ  ,ノニノ、
    ンi´//'i、,,_ ` .∨ 丶--ィi'´!ヽ!>ソ
    i´.i l  ´ ./ l丶、ヽメヽ ''r‐''''"´ ̄  'l.
 .ィ´l! .Y`   .ノケ、「丶/`lli'´!i‐''''''‐‐-‐ヲヽ
 .l  ヽ、``‐''" ,イ  `.l、「丶l、. !l   l /、_ ヾ、
 .|   ``ーァ'/    ll `lイ、「ヾ、    l'   `` ‐-、-
  `ー‐--‐''"./     ll./イ||l.丶、「丶、 |    `丶ヽニ ,,
       ,/      /ケ.、!.  !、! 、|丶、      `<
        ̄テ‐‐--彳 |ll_____.尤、丶、      \
        |   ,r‐‐lヾ 、-l‐‐、丶l  !'l`l、l、丶、.       \.
        l'´  `ー‐l''"i'´''l‐‐'`ヽ丶.´lノ-'´丶、l丶、  ,,.-'"´ヽ
        i´     .|. |i  l--、  `丶'´    丶、「.<    ヽ
       /   (二.|≡ヾ≡l,,,‐'   `丶、    ヽ、丶、i丶、/ \
        /      | ├l  l        丶、   \_>、人 、 ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギが三属性の上級印術を習得した。
┃ 今後の成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)炎・氷・雷の三属性の初級術攻撃を強化していく          (所要期間:長)
┃(2)炎・氷・雷の三属性の中級術攻撃を強化していく          (所要期間:長)
┃(3)炎・氷・雷の三属性の上級術攻撃を強化していく          (所要期間:長)
┃(4)炎・氷・雷属性の防御補助スキルを揃える            (所要期間:短)
┃(5)自身の術攻撃力を向上させる先行スキルを修得する      (所要期間:短)
┃(6)封じ・状態異常を一度に治療できる人数をさらに増やす    (所要期間:中)
┃(7)白兵戦にも参加できるよう、拳系スキルを習得する      (所要期間:短)
┃(8)採取スキルを修得する                        (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4813隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:26:30.11 ID:ushbWpG5
【1D100:97】



4814隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:26:41.17 ID:g+f5c9ox
【1D100:13】
5


4815隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:26:48.77 ID:dajB09y9
【1D100:57】
5


4816◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:31:47.11 ID:PMgfMJ6H
>>4809
>>4813
と。





4817◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:32:27.35 ID:PMgfMJ6H


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





                    _
          '  ̄ ̄_\__/∠ ̄ \
      /     / __: :.\ヽ   )
      ' : ̄ \⌒〈:|////////ヽ:.\
   / ///ハ 〉⌒ 、< ---- ':.:|: : :|
   i:.{ {/////  ̄`¨⌒ <:__ノ : : |\
   |: 、__彡/     |       \: :.|
    V: :/   |     |  ' /'   |  ∨  |
   -|: .{  |  |从   | /| ,,x=ミ/| -| ヽ ,
   i 人:.〉 | ィ⌒㍉ー/ /f⌒㍉|/ |  ∨
   |  /∧_| 乂 ^ソ    ゞ- '  ノ ノ  |\、
     , 、∧      ,        ィ  V
     i |  、;;;;;,       ;;;;,/ , | |
     | |  |个    ' `   イ  | 人人
    ∨ 、人{    〕 ー ∨^ 〉、_
       _ r<ノ    〈 <_/ /   ヽ
      /  |  |  r ⌒ヽr- '_   i
       {   |  |ー//: : : : V   ー 〕=ヽ
        ∨  ヽV: : : : : : :、_ ァ---rー '
       } /    /\: : : : : /:人〉   i
       | 、    〈_/ `r-: ': ://: :i   |
                ト=彡:/ \ 、
        、  〉         ー <
        \} _        \   ノ i
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「これが第四階層の素材? 何だか金属っぽいの多めなんだね…?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃繰越金…         4032en

┃クエスト報酬…   2700en

┃素材売却…
┃ 鋭利な薄刃    : 175en × 1
┃ 壊れた機械部品 : 185en × 2
┃ レンズの破片  .: 160en × 2
┃ 大玉茸         : 140en × 2
┃ 冬虫夏草       : 175en × 2
┃ 仙桃           : 220en × 1
┃            計  1715en

┃消耗品補充…
┃ メディカ      : 20en ×2
┃           計   -40en

┃ 生活費等を差し引いて、4375enを入手します。
┃  残金:8407en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4818隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:34:47.02 ID:fI2LLH+K
懐が暖かいよ!


4819隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:35:06.22 ID:g+f5c9ox
儲かった儲かった


4821◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:39:00.02 ID:PMgfMJ6H


                ___   __
              _{/////////Y////人
             人≧======≦:Y===≦ヽ
             {:.≧=------=:.人:. :. :. :. }
            /⌒7:. :. :. :. :. :/    ̄ ̄ ー――ァ
             |―/ー―=≦       \  \_彡'
          / |―l i|   {    |   \   >
         / /| |―i l|  ∧    |   :\ `、¨´
         '  / :| |―/从 / ̄、 ̄  |\  ̄:{i\、
       /     | ∨ハ ⌒ ィぅ示㍉ 、 ィ示八 )
         i /|  八 ゝ  乂 ソ \ vソト ヽ
          j' |i   ヽ  、,;;;;;;,       八
         / 八  \ }  \   r ___' イ  \
          /:\ ノ    ト  _/-、 `¨¨⌒
          / ̄ヽ `、 ___    、/| i   }
        ,     i  ',  `  '  } |__/
        /    |   、     ,  {///
         /      :|     \ __ ノ/ }//
.        /    / j    \  ̄ ̄/  |/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ま、武器にはしやすいね!
┃ あと採取品は薬の材料になるって言うから、君たちの取り分にちょっとプラスだね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    〔刀  〕Rank7/鬼神大王          .性能値:11 : 3800en
┃    〔杖  〕Rank7/邪黒の杖          .性能値:01 : 3400en 封じ・状態異常付与+2
New!〔砲剣〕Rank7/ドラグーン           性能値:11 : 3600en
┃    〔剣  〕Rank6/フランベルジュ       .性能値:09 : 2320en [斬+炎]属性
┃    〔杖  〕Rank5/クリスタルロッド       .性能値:01 : 1220en 術攻撃力+1

┃    〔服  〕Rank8/ハイジャガード       .性能値:08 : 5900en 異常耐性+2

Up! 〔消耗〕メディカ     : HP1回復          :   20en 最大所持数5
    〔消耗〕テリアカ       : 封じ・状態異常回復    :   20en 最大所持数3
Up! 〔消耗〕アムリタ     : TP1回復              .: 300en 最大所持数3
Up! 〔消耗〕ネクタル     : 戦闘不能をHP1で回復  .: 100en 最大所持数3
┃    〔消耗〕アリアドネの糸 .: 迷宮から即座に脱出   .: 100en 最大所持数1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4825◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:42:43.59 ID:PMgfMJ6H


               /妁 }        \\ \_{ 妁ヽ
             乂__丿     _  -=ニ    _乂|:::/
              / Vハ   -=   _  -=ニ\ \::/|/
             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,
      / : : 廴/\    -=   :/ :/: : : :.:‘, : : : .   \: .    =-))::::::;,
.    /: : : ノ /  )x<     /  / : : : : : :‘,       \     \::::::::::;,
    : : :/ /   ⌒´ : \/    /: :  : :  : ‘,       r─j___仄}丿::::::::::;,
   /:/ /{_/  . : :  . :\___r/       ‘,_廴_ノ: : : : .   \:::::::::::::;,
ー=彡/    . : :  . : : :/>::::/           ‘,/<∨: .  : : : .    \ニ=‐ノ
  //           />::::/          ‘, <∨: : .  : : .      \彡';,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 所持金:8407en

┃ 装備品の購入を行いますか?
┃  ※複数同時指定、または『なし』指定も可能です。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(A) 3800en:慶次のサブ武器を『鬼神大王』に更新          (斬攻撃力+2)

┃(B) 3400en:織莉子のサブ武器を『邪黒の杖』に更新        (封じ異常付与+2獲得、封じ異常耐性+1効果消滅)
┃                                                       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┃(C) 3600en:主人公のメイン武器を『ドラグーン』に更新      (斬攻撃力+2)

┃(D) 2320en:イリヤのメイン武器を『フランベルジュ』に更新   (通常攻撃に炎属性付加)

┃(E) 1220en:織莉子のサブ武器を『クリスタルロッド』に更新  (術攻撃力+1、封じ異常耐性+1効果消滅)
┃        ※術攻撃力は方陣の成功率にも関係します              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

┃(F) 1220en:ネギの武器を『クリスタルロッド』に更新       (術攻撃力+1、封じ異常耐性+1効果消滅)
┃                                                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┃(G) 5900en:ネギの防具を『ハイジャガード』に更新       (防御力+2、封じ異常耐性+2獲得、頭封耐性+2消滅)
┃                                                            ~~~~~~~~~~~~~~~~
┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4826隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:43:37.64 ID:6O5+2trQ
【1D100:55】
E G


4827隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:43:57.56 ID:dajB09y9
【1D100:5】
G


4828隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:44:30.71 ID:g+f5c9ox
【1D100:43】
C G


4829隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:45:18.24 ID:fI2LLH+K
【1D100:78】
G

次くらいに新しいロッドが出る予感


4830隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:45:28.53 ID:ushbWpG5
【1D100:81】
F G


4831隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 14:46:21.42 ID:J8L2zx1Y
【1D100:57】
G B


4832◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:52:42.53 ID:PMgfMJ6H

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 所持金:1287en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一回の探索でこれだけの収入! これからは羽振りが良くなりそうだな!
┃ 君は軽やかな気分でそう言った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「羽振りって言うかお金に羽が生えて飛んでってる状態なんだけど」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4834◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:54:14.72 ID:PMgfMJ6H


                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:44
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 15 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■
┃〔STR〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔TEC〕 11 ■■■■■ ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 07 ■■■■■ ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
〔杖  〕Rank5/クリスタルロッド   性能値:01+〔TEC〕11 = 術攻撃力:12(+1)
┃〔    〕
〔服  〕Rank8/ハイジャガード   性能値:08+〔VIT .〕07 = 防御力:15 封異常耐性2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …自身の術攻撃力を向上させる先行スキルを修得する
┃《印術マスタリー》  .■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:14[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
┃《氷槍の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:14[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《雷撃の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:14[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《爆炎の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:14[炎]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]全体術式攻撃。
┃《凍牙の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:14[氷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式2回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《稲妻の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:17[雷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+3を加算した[雷]術式攻撃。
┃《劫火の大印術》   ■□□□□□□□□□   術攻撃力:21[炎]
┃ TP3<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+7を加算した[炎]術式攻撃。
┃《吹雪の大印術》   ■□□□□□□□□□   術攻撃力:16[氷]
┃ TP3<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+2を加算した[氷]全体術式攻撃。
┃《天雷の大印術》   ■□□□□□□□□□   術攻撃力:12[雷]
┃ TP3<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)-2を加算した[雷]術式3回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《氷の聖印》       ■■□□□
┃ TP1<頭> :支援/[氷]攻撃に対する味方全員の防御力を+(SL)。1ターンのみ有効。
┃《回復マスタリー》  .■■■■■
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■■■■□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《パーティヒール》   ■■■■□
┃ TP4<頭> 味方全体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《リフレッシュ》    ■■■□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの状態異常を回復。端数切上。
┃《バインドリカバリ》  ■■■□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの封じを回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




4835◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 14:59:51.59 ID:PMgfMJ6H

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1  古き神々を名乗りし者たち
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] 国王トレーズ
┃[迷宮]   B13F 旧き時代の遺跡に始まる救世の旅路
┃[形態]   探索
┃[報酬]   3000en
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 第四階層への到達おめでとう。よくやってくれた。
┃ さて、以前に話した通り、私は異変を鎮めるために"古き神々"の知識が欲しい。
┃ まずはそれらしい情報を見つけて来てもらいたいのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 次回は強制的にこのクエストを受注します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4836隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 15:01:56.55 ID:ushbWpG5
アッ、強制ですねハイ


4837隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 15:02:21.08 ID:fI2LLH+K
エレガントに強制受注


4838◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:05:32.88 ID:PMgfMJ6H


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





                             ________
                    _______ |\_______.\
                  i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |. |;;;;| i――――――‐ |:: .
                 l   i   .i   .i. .|;;;;| | II .II   _ :::|::;;;| |:::::
                 i___l____|___i .|;;;;| ||:;;||:;;|ロロ|_|iii.Å、| |:::
                    |:::::: :::: :::   |: | |;;;;| '――――――‐..|::
           ____   |::::::: ::::    | ,| |;;;;| | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| |
          \ ___ \ |:::...  .. .  |. | |;;;;| |    [ | ]    | |
______....|\ ̄ ̄\      \|_|;;;;| |___|___| |
              iヽ\   \_        \|              |
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\
                                                \


                    --z―-、
                r/:::::/:::::::::::::>-ミ
                   ,L:::::::::::::---:::=<:::::::::`ヽ
            ,,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'く:::::::',
          ,,::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::',
            , ':::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
        /::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
         /::::::::::::::/ ‘,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::,
.       /::::::::::::::/!  、:::::::::::::::: ',、:::::::::::::::::',::::::::::::::::i
       ノ:::::::::::::;::'::!   ヽ::::\:::::::',\:::::::::::::i',:::::::\::l
    .∠.イ:::::::/:::: l ,. -―::'、\:::', ―‐- ミ '、::::::::\
      .ノ. イl:::::::::::{  斗z \'、 \', z--x、 }ヽ:::≧=-
          :rへ', '” 辷リ      辷リ   }/⌒!
          {   ‘,                     ,ノ
            、_}       i      厶イ
               ヘ、           /:::::::l
               ` .,  `    ’  .イ:::::::::l
                     ≧  ., _ . ィ´::::::::::::::l
                  >ー}      廴::::::::::::l
              --、__/: :〈{     /}: : `' 、::l
          _/:l:l:l/: : : : : : ヽ\   /./: : : : :/`ァ
.         / |:l:l:/: : : : : : :, -、 _.∠,.、: : : : :/: /:/
        /: :|:l:7: : : : : :_ノ:::/:::::;,⌒!彡三ミ:V:
        /: : :|:7: : : : : /:::/:::::/::::/フ、、: Vル{ :
        |: : : ゙{: : : : : /:::::::::::::::::::/ , 'フ`ミx}:l{:l:l{: :
        |: : : :j: : : : : |::::::::::::::::::/  ', ': : : :`ミ==}:
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃鳳翔
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ネギさん、お届け物を預かっていますよ。
┃ 施薬院のミントさんから」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4839◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:09:33.76 ID:PMgfMJ6H


 / ∧    / / /   | |ヽ   ヽ   l    i ヽ
/    ∧  / / /    ハ  |  \  ヽ  |    l  ヽ
      ∧ | /  !   /  ヽ ', ー\‐-ヽ  l    l   ト
.∨   / ∧| /   | / ̄  \ ヽ,.==、\ ヘ  |     | |
 ∨ /   | !|  | /,=ミ    \ しi::| ヽ \  !    | |
  ∨   ヘ |  ハ i ト.':|   ,.-、  |::::::! '    |   | |
  ∨    | l:::::! ├っ=廴ノ   ̄     |   | ∧
   ∨   | |:::i   ゙ヽ              |   / /::|| /
   ∨   \!〈!    -―  '        u  .|  ./|//:/l/
    ∨ /  ∧ ヽ                  | / ン|/
    ∨ /  ∧___>、              ,. |レー::::::::::>
 _  ィ∨    ∧  \       ,. '   |::::::::::< __
   /  ∨    ∧__> _  =ニ __     |:::::::::::::::\  ̄
   ,!---.ム_,.---∧    r ´/ヽ   ̄ ー 、:::| ̄ ̄
 /     /   `フ ̄ ̄/ /   〉     |  ̄ヽ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君たちが鳳翔を経由してそれを受け取ったのは、"仙桃"を持ち帰った数日後のこと。

┃ ネギは喜ばしくもやや緊張した様子で、鳳翔から受け取ったものを開封した。
┃ 封筒に収められていたそれは、麻紙造りの――手紙という形式ではなさそうな、何らかの文書だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         ___,,_,_,,._...、 、、、、、、  --- ―――┐
        .|                         | :. ::.
      .|  ____                     |         ::.
     ::  |            __,,_,_,,._..、、、、   |   :.
    :  :. |  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄                 |     ::.::.
     :: : : |                __,,_,_,,._..、、、   | :.::.
       .::.: |   '''' ""゙ ´´ ̄ ̄               .|´`""''' ―- 、
       :. ::..|                _,,_,_,, _、、、 |     _,. -''´ヽ
       .: : |   '''''_""゙_´´ _ ̄_ _,._,.,, 、,、、 -z- =-'、,. -''´:::::::::::::::::::\
   :     ゙、"``""´´ ̄ ̄    ̄__,,_,_,,._..、、、、  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ::       ゙、  '''' ""゙ ´´ ̄ ̄              ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ::      ゙、   __,,_,, _、、、、  ----- ―――   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ::..    .      ゙、              __,,_,_,、、、、  ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ゙、   '''' ""゙´´ ̄ ̄                ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::        ゙、    __,,_,, _、、、、  ---- ――― .  ゙、:::::::::::::::::::::::::::::::_,. -
     ::    .   ゙、          _,,._,,. 、、、、、、 --――''`::::::::::::::::::_,. -''´
            ::::   `'''' ""、´´:: ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -''´


4840◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:12:58.89 ID:PMgfMJ6H


    / ,      /   /      l       \{   l    /     }
   /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
   / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i
  { /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
  !,/   {  / 从T人- \  !   -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
  |ハ  |   |/  __ヽj ヽ..|    /イ__lイ ヽ j    {!   l {          ヽ
     }   , { 下云テ心ヽ } ;   /ト云心ヽl/    、    ヽ         ヽ
     |    ヽ!  弋z(ソ  /   / 弋z(ソ !,ィ     \    \        ,
    /    ミ、     /イ/      /イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__
   ,    } \、     /,.     イ彡     |  !  `  }      \   }
    { l     ハ.              /{  /    | リ  ,  l          !
   {ヽ':,   /ヽ!\.    `   ´   /ヽ.}, / /l /  /  |             l
     } ,イ/     >       イ   リ VI / /  /    !          ;
      /イ/      l  `    ´   !     /イ_/  /    ,
                 | ',      / !    /   /    /         ,
           __,...ノ       /  |____{   /             /
    ,....:<::\::::_, ´        ' \:::::::/ /ィ_                /
  /:::::::::::::::::::::\            `//イ:::::::`ヽ            /
_/:::::::::::::::::::::::::::::::::\          /イ:::::::::::::::::::::::::\        /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「"アンブロシア"の件?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             /
            /;   ,
             // //
         _; {/: /-: 二: : :―-:.. __
        ..>':{ {´,、: : ̄: : : `: : <
      . .<: : : : { { |: `: : : : : : : : : : \ヽ
    /,イ: : /: : : :`{!ト、: : : : :\: : : : : ヽ\:\
   /: /: : :/: : : :/: ハヘヾ、: : : : : ヽ: : : : :',: :ヽ`\
  イ: ; イ: : :.,': : : :/ /  ',:`ヾニ==-:',: : : : :',: : ハ
.////: : : :{: : : ;': /   ',: : {ヽ: ',: : :',__: : : :}ヽ: ハ
.  /イ: : : :イ: : 十ナzzz- 、V: {ヾィ七て',: : : : i∧ 、ハ
  ´ i: : :イ/i: : : i{ 〃ス、ミ  V:{ ''スハミ、 {、: : :.iマ} ヾ、
   i: :/ lγ!: : i {{ ヒノ::}   V{ トイ:} }}い}: : i }
   l/  l∧',: :.i  `ー' ○-‐-○ー'  {_ノ',: :i
     l   ',: iム       '    j   ',:i
       ,,,v//ヽ   ヽ   ア   イ   `
     ┌こ二7>ヘ>    , イム斗ァォ
     |`ヽ、ヾ、 ヘニニニTニ7ヽァ´/ |
    /   `ヽ、ヽ、マ//| | |/{//   ヽ、
   ,{-‐- .. _   `ヾ、マ/! l |/ /  _ .. -、 }、
 γ´       > Q、ヾ.l/ ,ρ<     \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええ。
┃ 施薬院の患者さんの中から、治験に協力してくれる人を募ってくれまして…

┃ その結果のレポートみたいですね、これは」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4841◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:18:39.84 ID:PMgfMJ6H


            >、: : : l : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: ;..ゝ、: :ヘ: : : : :丶 : : : : : : : : : : : : ヽ ヘ丶: : : : : : : : : : : : :
         /: : /: : : : ヾヘ: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : :ヽ:ヘ: \ : : : : : : : : : :
        /: : :/: : : : ; : : :ヾヽ;,, : : : ヽ : : : : : : : : : : : :ヘ ヘ: : \ : : : : : : : :
       /: : :/: : : : /: : : : : ヘ`ーニニー--、.______.ヘ ヘ: : : \: : : : : : :
      /: :,.イ: : : : :l: : : : : : : ヘ: : : :  ̄`ー、__,,,..-‐": : ヘ:ヘ:、: : : \ : : : :
     /:/ l: : : : : | : : : : : : : ハ: : : : : : ヘ/へ: : : : : : : : : : :ヘヘ: ヽ: : : \ : :
    /"   .l: : : : : |: : : : : : : : |  丶 : : : :.ヘ//ヘ: : >: : : : : :ヘヘ: : :ヽ: : : :\
         l: : : : :,イ: : : : : : : : l|   丶: : : :ヘ><、: : : : : : : : :ヘヘ: : : ヽ`,、: :ヽ
        l: : : : /.,l : : : : : : : :|,l     丶>ヘ////へ: : : : : : : :ヘヘ、 : : :ヽ/丶ヽ
        l: : : :,イ/,l: : : : : : : :.|从    ,∠ヽ: ヘ ヽ//ヽ : : : : : : :ヘ/ヽ: : : ヽ/∠
        l: : :/ l//l: : : : : : : :l/,∧、 ,≦キ_三ヽミ、_ ヽ∧ヽ: : : : : : :ヘ/,.へ: :ヘ///ヽ
        l: :/ .l//l: : : : : : : l///ベ""  .しヘ    ̄ミ 丶 ヽ: : : : : : Y,.--、ヽ:ヘ///
       .l:./  .l/,∧: : : : : : lヘ//l ヘ   ヘ;;;ヘ   ”    丶 : : : : :|,.- 、ヽ丶、//
       .l/   l/ ヘ: : : : : :l .ヘ/l,-、ヘ   .ヘ;;;;j         .>、 : : :ト、 ヽ .人//
       .l   .l  ヘ : : : : :l  .ni `メ    ヘノ       / .ヽ: : lノ .ノ / \
              ヘ: : : : :l  .ヘヽノ i          /    ヽ: :l ノ  /
              ヘ: : : :l  /^`'                 ヽ:lーイ
               ヘ : : :l  \                    丶
                ヘ: :l   \                         /
                 ヘl    __ゝ、 v  7                ////
                     (   \            /ヽ   ///////
                     丶  __\        /    ヽ/////////
                      >、 i  ` i\    / /     入///////
                      (  丶,,,_.l .ヽ _, '  .i   ./  ヘ/////
                      >、   ヽ   /    |  /    ヘ//
                     (  \__ノ  l     | /     /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「――患者A、結果良好。投与以後、持病の発作なし。
┃ 患者B、投与から24時間後には感冒の症状が全快。
┃ 患者C、体質が虚弱気味ではあるが持病なし。投与した所、改善は無いが副作用も認められず。
┃ 患者D――」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギはその内容を読み上げていく。
┃ 専門的な言葉は君には理解しかねるものもあったが、全体的に良好な結果である事は明白だ。

┃ 結論として――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4844◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:25:57.47 ID:PMgfMJ6H


     l:l i: : ', /: ; <: : :ー:-:-:-:-:=: 、:: : : : : :>: . .
     |:{ .i: : :Y斗匕: : : : : :-:‐:-:=: 、: : : : ><:_:_:_: : : \
 ___   ',:Vi:「: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : \//≧ ̄
  ヽ: :  ̄ヽV: {ヽ、: : : : :≧: -:=: 、: : : : : : :ヽ: : : : : : : ヽ ̄`
     フ´\:.ト、: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.∧`:マ=-z,;, ヽ
.     /: :/: : :\ヾニ二二ニニ==一×: : : : :.∧: マ///>,,
   ,イ: :/: :l : : : `|ヘ: : : : ヾ> :ヽィチォ=ミ、: : : : ∧、マ/////ヽ
  . : ; イ: : i: : : : :.|  ヽ: : : :マムイ{' し:::ハ ヾ\: :.∧ ヽ/////ム
.ム    i: : :i: : : :.__|_  \、: :ヽ  V:::::::}   ヽ: : ',ノ// ̄
    i: : ∧: : : : | 〃フミ  ヾ: :{__ ヾ      ム: :',/へ
    i: :∧∧: : :.|{{ V::ハ , -`( )       厂ム:}/≧x、
.     i:/ ∨ヘ: : |`  ヾ( )',    _     ; V∧!//////≧x、_
     i   Vi V: |ム     z≦''   }     /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..
        v V|  ヽ   マ    ノ   イ /   !:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           v   >   `     イ  /   /:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                     > -- イ,、, イ   /:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                            { ,}_ヘ  /:.:.:.|:.:  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                          /l{;;;`∧./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                           イl.:iL;;;」 /:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                   zイ:.:.:.:|:.:i};;;;∨:ヽ:.:.:.:|__:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                  /:.}:.:.:.:,_⊥':i;;;;;/:.:.:.:.´¨:./:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                  /:.:.:.i:.:.:.V:.:.:.:i;;;;':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「――やっぱりこれ、どんな病気にも効く、万能の薬です!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                _ /  ̄ ̄  ``丶、
             /   _
            /   '"              \
             /  /               ヽ
         '  ,    '           /Vヽ   \
         /  /  /     /   /'⌒      ヽ    `、
                    /    '    i
        i  ,'  ' / ̄/ / 、  /    |         ',  ',
        |   i   ix=≠ミ、 ,   '    _|     }  i
        |  _|   | fう刈ヾ /       | \      |  i  i
        | f |   | v⌒ソ        x==ミ     /  ,  /  |
        | 人|   | `¨       んヘ / 》、   '  /  '
       ノ|   |  人      ,   ゝシ  / /}/  ,  /
      `¨´ /  |    >           /  ,  /  ,
      , __,,|   〔   ヽ    _     _ ノ  /  イ
     // :. :. :. \个            イ  ,  /' |   i
      /:. :. :. :. :. :. :. |  \      イ |   i,/  |   |
     ,:. :. .: .: .: :. :. :. __`¨{´    ノ ,'   |   ノ   ,
     :. .: :. :. :. .: :. :. :.:',,'//{  | ̄/,彡' /   | ̄¨´7  /
    i :. :. :. .: :. :. :. :. :. ',//\ノ/〈_/¨´:. i   |:.\ /  ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ その結論を祝福するように、仲間たちは笑いかけた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.             /::::{::::::::::::::|i  |:::::| |:::l |:l    /:/   j:::リ /::/  ノ:::::::::::≧彡::)
             /:::::人:::::::::::j   |:::::| |:::| |:|   {:::|   /::/ {::::l/  ミ::::::::ニ三彡く
            /::/ 人`ヽ::ノ   |:::::{ト、{::| |:|   ヽ{  /ノィし竺アァ, \::::::::::::::::::::}
.         /::/  /:::/ヽ:::::!zテニミ三三三}  {三三テフ=-一'マノ7x,   ヾ::::::::∧:j
.         /::/   /:::/ 八:ハ   xィテ示ミヽ ∨    ,ィ‐テ示ミx       l:::::::{ く
      /::/   /:/ /:::∧::' ‐〈 弋tツ ヽ|  i、  ノ 弋tツ  ソ     j:::::/ ) )
.       /:::::/   /:/ /::::/:::ハ::,   " ̄ ̄/l / \ ´ ̄´ ̄ ̄`      /!::/ノ ,ハ
      /:::::/  /:/  /:::::::/:::/ i::.     /    i    ` ー---       ノ:/´ /::} i
.     /:::::/ /:/   /:::::::/:::/   !:::,       ノ {              八__,ノヽ|__j
    i::::::{ /::::/    ./:::::::/:::/   \        {  )  )          /   i | ̄ '⌒ヽ
    !:::::i:::::::/    ./::::::/i::::{/ ̄ ̄∧     ト-くfブ´            /   l | ̄}   V⌒ヽ
.   |:::::l:::::/    ;::::::/ l/             ` ー'´               ,′   リ  |\   \ \
.   |:::::|:::{    i:::::x< /     ∧    ∨二二二二 /        /     /  |  ヽ   \ \
.   |:::::|::::i   x<     /        ‘     ∨_______/      , ′    /  │          \ \
.   |:::::|::::x<     /    i      ヽ   、     ,ノ      /      /     |          )  )



4845◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:31:25.98 ID:PMgfMJ6H


                    /   //:j/:::/:::ノ)::::::::ノ::::):::j/:::::::::く
                /:/  /,.ィ{::/::/:::/:::::::::::/:/::::ノ::::/::::::::
.              /:/ / l{{ |:(::::{:V:::::::::::(::::〈:::ー=:彡':::::::::::
                  /://   ∨ト、Y:::::::::l:::l::::::\:\::::::::三彡:::
              //     V::::r‐}::l:::::::|::ハ:::::::::}:::::ト、:\::::::::く
              /      `Y:::::{ |::|:::::::|::::{ヽ:::::|:::::} }::「ヽ::彡
               /         ミ::::フ 乂巛{\l  )八;ノ jノ  }::::;
               /         八::{ xfニ=─.、  r:::‐=ニニニメ ゙Y
.             /       //∧l  ィ‐tッテハ 厂 ィ‐tッナァ    |:::
           /      //:/ ハ   `  ̄ノ| ト-- ̄^´    j::
.          /    ///::/ /:::',  ´  |             r‐
          /    // /::/ /___      | ト、       厂
.          /     ./   __{::;レ'´   ∧   弋fフ       /
        |     / /         ‘   ー、─一ァ    /i
.    三二ニ=ー‐--/                   二 ´    , │ _
    三二ニ=ー- /             ∧         ′ /
   // =ミ =ミ ∨              /  、     ィ  / /
   / =ミ       ∧             /////∧` ー一 '  / /
     (^^)   / ∧          ///////∧     / /
    >⌒V'⌒< /   ∧        //○//////\,////{
    7⌒Y^ー'/   ノ\       {////○////////// /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「万病に効く薬か…
┃ 夢物語のような話だが、ある所にはある物なのだな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             '  /                \
            /   /                  ヽ
       / / /   '             \    ', 
       '  /  '   /     ヘ         ヽ
      i  '  /  ,  / / //|∧    |
      | /   /  / / / /从v从   l       i    i
            /  '  ' i {    |   ハ   |  |    |
       '  i i i    トi  |i_V   ,,l   /_     |  |    |
      '   | | |  |x≠=ミ、    斗ャ=ミv   |
    / | | | |  | hw刈        hw刈  /'| '    /
    ,  | | | |  l 乂'^ソ      v  リ, / |/ |  | '
    i   | | | |  |      ,     `¨´/ / ノ゙  |  |/
    |   | | 八 |i 从             / イ      |  |
    |   | |  \   、   、       /'゙i    |   /
.   八    |   |   | \       ´     イ   |、 / ∧ |
    ヽ  |   |   | i/>..     '   |   ,/|  i ',
      \   |  /:. :. :./ハ`¨´_ -=ニ7   //:|  |\
           | 〈:. :. :. :. :i-==ニニ //  ,:. :. :.|  /   ヽ
           |   ト :. :. :. l-=ニニ/ /  /:. :. :.:| ノ\
           |   | 〉:. :. /-=ニ〈:. :. /  /:. :. :. :. \  )
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ホントにねー。
┃ 苦労が報われたね、ネギ君。

┃ 大変だったよね、故郷に家族とか大事な人を残して、今までその歳であちこち旅してきて…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4846◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:32:52.10 ID:PMgfMJ6H


            '"  ̄  ー
        /          \
       /'       \
      '/ /   M     ',    ',
      / ' / i  _| ', __|_\_
       〈   | イ从 、 {、 ヽ|  i   i
        } 从 x=ミ \ x=ミ- |_   |
      ,  i  ヽ vリ     vソ |}  |
       {  |  ∧  '     |  |'ヽ |
.      \|   个 ,, ` '   イ  |/ハ
        i  ////>ヘ||  ,//人i
        |  {/i/{、//_| , // /\
          〈|  /|:. :|/-===l/ ,  / \:. :\
          i |  : |:. :|\i :. /_//:./:. : \ : :.
          l | i: j:./:O:_}_/ ノ:.':.―‐:. :. :.\i
.      ノ| | /:./:. /   こ):. |:. :. :. :. /ヽ
       {:. | |ノ:./:. :. :{    < :. : | :. :. /:. :. :i
      〉:./:. :. {:. :. :. 、 ~r '「:. :. :j:. /{:. :. :. ,
.     /:. :. :. /:|:. :. :. :.\人从:. :. |/:. : \:. :/
      、:. :. : /: :|:. :. :. :. :. { /  ) :. |:. :. :. :. :. ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そっか、これでやっとネギ君の目的は叶って…故郷に…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4847隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 15:33:44.15 ID:6O5+2trQ
ネギ……お前、帰るのか?


4848隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 15:34:03.05 ID:ushbWpG5
帰ったら俺らが死ぬんで勘弁して下さい(白目)


4849◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:34:03.61 ID:PMgfMJ6H


               ̄ ̄  ``丶、
         /           \\
        ,                  ヽ \
        '             ヽ
       i i
       | |    |              i   i
       | |    | `、         |   |
       | |    、           |
       | |     \\  ' //    | /   '
        j 八| 、    \∨//    /; V /
        /' { | 、\   \/    / ノ | /
      /   > 、\\  ∧   /\ ノ
     _,////>  \ノ > イ_,/////>  ,,_
   _ -|///////// / ̄ヽ/ 人//////////}:.\
  |:i:. : V/////////\  )   ヘ ///////////:. :. :.
  |:.',:. : V/////////∧ -  }'////////// : :. / i
  |:. ',:. : i'////////〈  \( ノ////////// :. :. ,:.:.:|
  |:. :.',:. :V//////// \ /ヽ ////////,:. :. :./:. :.|
  |:. :. ', :. V///////〈  \  ノ'////////i:. :.,:. :. :.:|
  , : : : ',:. :.}////////> _/〉//////////:. :. :. :|
  ∧:. :. :. 、:.|///////人 \/////////人:. :. :. :. :.:|
 ,:. :. 、 :. :. : |\//////∧ ノ∨/////// } :. :. :. :. |




                           ,  ⌒ヽ
                       __    /      \
               _,  ´ - 、  `  {r  、    ヽ
              /⌒    ヽ  \    :.
            , /       :.        :.
.           / '    :     ト、   i   ヽ          i
          .,  .  ハ i iト    :.厶斗‐   i\     │
.         .i  i  i 斗jハ   :i j/ j/i   !  :ト、     !
.         .l   ´|...}/|.:イ: ヽ  ! . ミ、: : !  , -、   :.    i
          j! i .{l 汽沁   .Ⅵ トイ沁 .メ  .( i   !   :
.          ハト .八 トイ}   j/ .込z ./ / r' /   !    ハ
.        /  j ヘ ! Vリ        ""./ ィ  ´   '   / :i
            ハ. 人.""  '     .彡イノ /j!  /   ,  :!
           .i l|i 圦    。      ..jィ     ,   ...; 丿
.            :j/从{ .ヽ.         イ.i         i、
            八 |    >r‐    }イ /=- x..;  i  | \
                      _ノ      〉>- 八
                 __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
.             _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
            .{:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
             ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
.            /:: :: :: :: :: /:: :: } {:: :: ::\:: :: :: :: :: .,:: :: ::\
           ./:: : ′.: ::./:: :: :: xヘ、:: :: ::∨ :: :: :: ::}:::. :: :: :)
        .〈/:: ::i{ .: ::.〈:: :: :: ,仆} ∧:: :: :.:.〉:: :: :: ::ノ:::::. :/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「? イリヤさん?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4850◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:37:23.17 ID:PMgfMJ6H


               ̄ ̄  ``丶、
         /           \\
        ,                  ヽ \ .
        '             ヽ
       i i
       | |    |              i   i
       | |    | `、         |   |  :
.     ’ | |    、           |
       | |     \\  ' //    | /   '
        j 八| 、    \∨//    /; V /
        /' { | 、\   \/    / ノ | / .
      /   > 、\\  ∧   /\ ノ
     _,////>  \ノ > イ_,/////>  ,,_ .
   _ -|///////// / ̄ヽ/ 人//////////}:.\
 .:|:i:. : V/////////\  )   ヘ ///////////:. :. :. .
 .|:.',:. : V/////////∧ -  }'////////// : :. / i ’
  |:. ',:. : i'////////〈  \( ノ////////// :. :. ,:.:.:|
  |:. :.',:. :V//////// \ /ヽ ////////,:. :. :./:. :.|
  |:. :. ', :. V///////〈  \  ノ'////////i:. :.,:. :. :.:| :
  , : : : ',:. :.}////////> _/〉//////////:. :. :. :|
  ∧:. :. :. 、:.|///////人 \/////////人:. :. :. :. :.:|
 ,:. :. 、 :. :. : |\//////∧ ノ∨/////// } :. :. :. :. |




                __
              /     ヽ          / ̄ ̄ ̄ ̄\
             /     __,.ノ 、       |   ?    |
              |      ( ●)(       \_    _/
               |      (__ノ`,         )/
                |         ン′       /
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


4852◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:40:32.41 ID:PMgfMJ6H


                       _|_、、_   ,ゝ‐ __‐-、
          . -―――- __  l | l |_|  /  ,二  乂
        / .* ‐ァ ¨¨ ̄     ̄ ̄ ̄¨¨` }  ‘⌒))  }
       /.*  /         ノ!          (  _jレ>__  {
      // /       トヽ //|           ) 71,勹〕 ノ
    / ,   /  ,    トゝ'~|           {    =ll=,,( `.
. ┼`` i / /  , /      |    | 、    .i    廴 ≪lレ)) ヽ `.
l | l  |′)  / jl       |   | ト、   |i     }=||=,__  ノ  .
  口 |!丿  i|  l|  i   |    `\ | ヽ. ||   i {_《}レ勹〕〈   .
     乂  i l|  l|\ |_ノ |     | /ー-}-厶-- !  └-、__ノ  i
.    〈    l !ヽ イ´ ヽヘ. |     |./___,」/  ∨1  ' |      |
    _ム._ 八  ∧ィzf≡ ヽ!     !`¬ニ≡=rー- } / |、 i   !
. /_jL__\. ヽ/とつ//////////////////ゝ。-'j イ  トヽl   リ
 | `7f⌒))乂∨ o                  o |  i ト }!   /
 l  `^ `  |,′o    rァ‐ 、_ノ⌒ー-、     。  |  l |_ノ  ./
     =ll=,, 八      |′       }   γヽ| ! |   ヽ{
  _「!__《}レ)){_ Y´)    )          }   し′|  i|   ∧
  ,][,、_    \`ヽ   し~、 _,、_r…′| ̄ ̄| ! |   /
 《」「メ))       }  iト`ーo。. __       |:::::::::::::|  i| く
  =||=,,     八  |く:::::::::::::::::::〕____u__| :::::::::: | イ|  ヽ
. ≪}レ'))   (  ヽ |='ヽ::::::::::::〈'////////|:::::/'ノイノ ハ≧、  〉
    /7_    〕rイハ::::r=\:::: ノ////////|「rァ7{::{  {::::::::::.∨
   {_ハ_し> / ノ:::!{::jr-マ└〉イ///////「r≧y≦ 〕}  }::::::::::::|_〉
  `ー-、__,ノ


4853◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:46:11.21 ID:PMgfMJ6H


           /: : : :./: : : : : :/!ヽ: :\: : : : : :\: :ヽ: : :ヽ: :
          /: : /: /: : : : /  |: : ヽ _二ニ=一\: ::\: :ヽ
.     ─=ニ二__ /: : /: : : : /    !: : : : ト、: : \:. :. :. :i: : : :|: :
            /: : :.i: : : : / ___ヽ: : : :| ヽ: :|_ヽ: : : |: : ::.|: :
            /: :/|: : : // ̄ ̄ ヽ: :.!  ヽ| ̄\: |: : ::.|: :
             //|:.:.|: : :/   ィ==、 ヽ|   r==-、 ヽ!:. :.:.|: :
            /   !/.!:.:./ //刀ヽ     /勹ヽ.\ \ .|: :
               {. !:./ '.《 .トイ l. |     トイ .l |. 》 /ヽ!: :
               ヽ!/_>'.   乂zrリ -、  .- 、Vzrリ   /_〉 ∨
                  \__'.     ̄ {   }‐{   }  ̄  / ノ
                   ヽ、   `¨´  `¨´   u ./ ̄
                    ` 、    r っ    ,  ´
                       r| ` 、   , r__´_
                     /| ` 、 `´ .|\ヽ` ー‐-、
                /|  ト、   ` 丶/  .i \    ヽ
               /  .!  ヽ\    /::\ |  /   l i
              /    ヽ   \\ ∧::::::| | ̄ ̄|.   l |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「え、ちょ、どうしたんですか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        /             、   \
       . ‘   ,                 ヽ  、` 、
     // / ,  .:  , .ハ ハ:.  ::i.  ヽ:. ヽ ヽ
    , ' /  /  / /:: /∧∨∧:i:. .::|:. i:. i::. `、 .ヘ
   //  , /  ,′/.::: i: ト゛゛'""i::l::.:::|::..|:::.. !:::.  ! i ゙.
   /イ  i ,':. .:i: i::::::: ハ::!    l::|:::::ハ::;、::::. }::: l:. i. }
.   !' | .:|: :!:::. .::!:. {:::::: {_,メ    !ナ!ナ┼┼‐:}‐ !:. l:. !          __   ヽ、   _,
  リ ヘ ::i:: ::!:::.::::!:_ムィ'´:!=|:!    ノ' |ィ≠三、!::::l::i .ト、 !:. !          `ヾ. ̄ヽ i `Y´(
  /  !::|::.:::l:i::.:::lハ::ィ乏不ヾ  '´ ノ'´f⌒;i! ト>:!::! ト.゙} !、.!         ー=ミヽ ヽ|  i!. i
    .ノ::|:::::::l:l::::::l! メ、.f‘::ら    ′ i!::刋 ,!::ノ::l .レノ:.゙ヾ、         '´`ヽヾ i!: l!: !
   /.::ハ:::::::!!:!::::ト! `弋辷リ   ,    ゝ≠'´!ノ!::i .Yi::i::. iヾ、        |`ヽ、 ヘ  ! ノ ノ/i
   ,'/.,′!:::::|l::!:::|(ハO°゚o////////o゚ (_)ノ'ノ.:レ^ヽリ::: ゙} ヽ     、-'.::::i`ヽ.ヘ ノ .'/\〉
  /イ::!  !:::::!l:;!:;:iト、}.   ,~~~~~;  ,.イ'´ry \ ノ           `ヽ/.:::::、ヽ! /.:::::::::ノ
  !ハ:!  l::::j/ノ `ヽゝ._)..:::::::::::::::::..( , イリ_ノ´   〉         /;;;;;::::::ヾゝ、.:::::::::::〉
  !′i!  |:;イ´  `く〉';:-‐イ|~~~~ィムリゝ'    〈         〈<;;;;::::::フ^、:;;;\:::〈
    !  リ{     ヽ::::::〈〈>,..... < |:::/      ノ‐ァ          \_/\j/\;;;)::|
       ,' リ\     ヽ::::|:|,ィニ三三ニニ‐{   ,ィニ==メ`ヽ           /,∧  `ー'
          ヽ     ト.:|:j彡三三三三ハ、/'彡'三ミ、ヾノ_          乂{ ノ
        rニニニ.ヽ.  }イ'、三三三三ノ'ィ'/彡三/`ヽ-'イ、,..ィォ-、      / ノ\
  ,..==-‐イ三三ミヽ.\ノ::!::!|三三三//.:!|ゝ彡ィ/.::::::∧::::\.::,'/.:::ヘ     ><´
_ノ.:`ヽ:::::::::ノ三三三ミミヽ〉メ':テi!三三i i:::::!|::ヽ/.::::::::::/.:::::::::::::\::::::::ハ    〈 人 〉
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ごめっ、ごめんね、ネギ君!
┃ 喜んであげなきゃ、いけないって、わかってるんだけど!
┃ ネギ君は故郷に帰って、やる事があるって、それもわかってるんだけど!

┃ でもっ、でもこれで、ずっと一緒にやって来た5人だったのに、
┃ ネギ君が抜けちゃうのが、私…!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4855隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 15:48:30.43 ID:ushbWpG5
ネギ君抜けたメンバーで第四階層の探索とかダイナミック自殺以外の何物でもないから(真顔)


4856隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 15:49:41.91 ID:G9MAuQNe
イリヤから漂う少女アトモスフィア、かわいい


4857◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:50:45.23 ID:PMgfMJ6H


      . :<: /:ヾヽ: : : i: : : : : ヽ
   . :< _/: : /: : :V`ニニ=―: : ∨
/´   イ: : :/: : : : ∧: : : i/iヽ: : : : :∨
    /: : : :{: : : : :/ V: : :iヾ _,斗セ:∨
.   /: : : :イ: : : : /__ l:V: 斗七zf≠zx: ∨
  /: : :/,!: : : :イ´z、.i:iV: :.i '' し:::::ハ ヾ.∨
  /: ://,イ: : : /ハ伐} i V: :i  |:::::::::}  〉∨    /
 //  i/ i: : :/ iハL::|  ,.-.、 |::::::::ノ    丶   {
 ´    i i .i: :/ .|( ソヽ{  ) ヽ-'      \  .l
      i i i:./  く    `ー'        /∨\!
    i i  i/               /   ∨:i
    //      ー  --、          }: i
   //       ヽ             ´ v
   //                        |
  〈〈         ー   -┬         |
   ヾ              [二二二ニニニニ
    ヽヽ    /,、ヽ     |/,、\ー―――
      \\ / /  \\   //  \\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――そう、ネギが冒険者として活動する目的は、今回の探索で達せられた。
┃ 彼は、もともと故郷の流行病を治せる未知の薬効素材を求めて"世界樹の迷宮"へやって来たのだから。

┃ その薬効素材となる"アンブロシア"を手に入れた今、
┃ 彼がなすべき事は薬の量産化や投与ノウハウの確立といった事、
┃ そしてその恩恵を故郷にもたらすため、一刻も早く帰郷する事だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4858◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 15:56:00.12 ID:PMgfMJ6H


           ,
           /
          //   ,
         /:/ //    _  -ァ
     ヽ  / //: :./ <: :_ - ´
      ヾ .{: :{': <:- ―: : ̄: ―:- .
      ゝ∧:!: i`: : : : : : : : : : : : \: : >: .
    . :/: : :ヾ: |: : : : : : : : : : : : : : : :\  ̄
   /:/: : : : ; :ゝL: : : : ヽ: : :\: : : :ヽ: : :\
 /: イ: /: : : /: :∧|: ヾニ二ニ=―ヽ: : : :V: :\ヽ
. ´  /: :イ: : : /: /  ∨: : :iヽ: : V: : : :V: : : i: : ハ\
  /:/{: : : L/__  V: : :iヾV: ム斗-ト: : :i: : :∧ `
  /´ i/l: : : :l/  xォミ`'V: : i ´ .yzォ、\: : : i\: :.ハ
    i/,i: : : l 〃し::}` ヽ: i ´ し:ハヾ iV: : i∧ヽ: }
    i//i: : iハ ` 弋:ノ ._  .` __ 弋:::ノ i- V: i∨i `
   i/ i: :i ハ   ( )⌒( )  _ -ム  Vi `
.     i: iヽ_ハ             /-‐′`
      v   \   - -    /、
        ///>   __  <///,\
       ∠/////{ニニ l ニニ!∧<,\
             l/ l///,l l l////|,|`   `
         _┌//γ⌒ヽ//>, _
     γ  ̄} l//////乂l.ノ//////}ト
      /   .l l///////| | |//////,l l    ヽ
     ′   .i i///////,| | |///////l l     ∨
   /     i i///////,| | |///////,i i     ∨
  /      i i///////,| | |////////i i      ∨
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 今や"アンブロシア"を手に入れ、そしてシシムラの民の薬師より調合書の写本を託された彼の双肩には
┃ 彼の故郷で病に苦しむ多くの人々、
┃ これから病を患い苦しむやもしれぬ人々の明日の生命がかかっている。

┃ その彼が危険を冒して"世界樹の迷宮"に挑む必要など、どこにあるというのだろう。
┃ そのような行いは、もはや世界にとって損失でしかないはずだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4860◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:00:37.16 ID:PMgfMJ6H


      . :<: /:ヾヽ: : : i: : : : : ヽ
   . :< _/: : /: : :V`ニニ=―: : ∨
/´   イ: : :/: : : : ∧: : : i/iヽ: : : : :∨
    /: : : :{: : : : :/ V: : :iヾ _,斗セ:∨
.   /: : : :イ: : : : /__ l:V: 斗七zf≠zx: ∨
  /: : :/,!: : : :イ´z、.i:iV: :.i '' し:::::ハ ヾ.∨
  /: ://,イ: : : /ハ伐} i V: :i  |:::::::::}  〉∨    /
 //  i/ i: : :/ iハL::|  ,.-.、 |::::::::ノ    丶   {
 ´    i i .i: :/ .|( ソヽ{  ) ヽ-'      \  .l
      i i i:./  く    `ー'        /∨\!
    i i  i/               /   ∨:i
    //      ー  一           }: i
   //       ヽ             ´ v
   //                        |
  〈〈         ー   -┬         |
   ヾ              [二二二ニニニニ
    ヽヽ    /,、ヽ     |/,、\ー―――
      \\ / /  \\   //  \\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…鳳翔さん、荷運びの依頼を他所の店に手配していただく事はできますか?
┃ "極悪ノ華"あたりを指名して」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     __
                   /:::::::::::::`ヽ
                -- ァ=- ― -= --'- ..
               r  >.:´::::::::::::::::::::::::`:.<  `ヽ
               }/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  }
            /::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::\::::::V
            i::::::::::::}::::::::::::::::\::::::::::\:::::ヽ:::}
             }::::i:::::::ト、:::::::::::::、:::\::::::::::ヽ::::::\
            ,::i:::|::::N \::::::::::',ヽ::}\:::::::::乂:::::>
             /:::|::|::::| ィf=ミ、:::::::} .j/ィf=ミxー― '
            ∠::ィヘ:{ヽ!《 泛ソ \{   泛ソ 》.ム}
              { ハ , , ,   '   , , , /イ
                ゝヘ             .イ::::!
                 ヽ.   ‘ ’ />、:::!::::|
                 /:::> =-= }{/^ヽ、:::!
                   /::/:||   }y ´ ̄ }: ーr-
             ,.zz-v^Y: : : {{   /ヽ/ ,: : : j:i:i
           /:j:i:i:i八: : : :.ハ 、  {  {  {: : :/:i:i:
              /: :/:i:i:/: : :{: : : : ', У.ゝ ,   !: :/:i:i/
          /: : :}:i:i:iレ: : :.! : : : :ヽ/: i   .}: :{:/: :
          ./: : : :j:i:i/ : : : :}: : : /: : : ;    |: :リ: :
         i: : : : :∨: : -、: : : :/: : : : : :    .{/: : :
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃鳳翔
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「えっ?
┃ ええ、可能ですが…何を?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4861◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:04:38.00 ID:PMgfMJ6H


             /
            /;   ,
             // //
         _; {/: /-: 二: : :―-:.. __
        ..>':{ {´,、: : ̄: : : `: : <
      . .<: : : : { { |: `: : : : : : : : : : \ヽ
    /,イ: : /: : : :`{!ト、: : : : :\: : : : : ヽ\:\
   /: /: : :/: : : :/: ハヘヾ、: : : : : ヽ: : : : :',: :ヽ`\
  イ: ; イ: : :.,': : : :/ /  ',:`ヾニ==-:',: : : : :',: : ハ
.////: : : :{: : : ;': /   ',: : {ヽ: ',: : :',__: : : :}ヽ: ハ
.  /イ: : : :イ: : 十ナzzz- 、V: {ヾィ七て',: : : : i∧ 、ハ
  ´ i: : :イ/i: : : i{ 〃ス、ミ  V:{ ''スハミ、 {、: : :.iマ} ヾ、
   i: :/ lγ!: : i {{ ヒノ::}   V{ トイ:} }}い}: : i }
   l/  l∧',: :.i  `ー' ○-‐-○ー'  {_ノ',: :i
     l   ',: iム       '    j   ',:i
       ,,,v//ヽ   ー―    イ   `
     ┌こ二7>ヘ>    , イム斗ァォ
     |`ヽ、ヾ、 ヘニニニTニ7ヽァ´/ |
    /   `ヽ、ヽ、マ//| | |/{//   ヽ、
   ,{-‐- .. _   `ヾ、マ/! l |/ /  _ .. -、 }、
 γ´       > Q、ヾ.l/ ,ρ<     \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕の故郷に運んでもらうんです。
┃ "アンブロシア"と、調合書の写本を。

┃ …ああ、"アンブロシア"が傷まないように氷室みたいなものも用意しないとですね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4862◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:07:09.56 ID:PMgfMJ6H


            _,ゝ-―  ―- 、_
         , '´ ,. -      `>-.、`ヽ、
        /  /       i     `ヽ、ヽ.
       /  , ′  ./    .i゙! .ハ     、ヽヾ.、
        ,′ ,'/   , /i     ト.ii〃!     、 ヽ ヽヾ.、
       ,'  /,'   // !   i .!゛'""| i  i  i ゙、 ヽヾ.
     ,  .' ,   /!'   !   ,! i   !.i  |  i  i、  ゙i `.、
      ! . i    'i,!'´ ̄!`ヽ i! !   !i  i l  ! !゙、  ! リ
     ,   i   ,' i ,'_ !  ,' !i   -‐!、 i !  i.! .i ヽ .! '
    ,'   i   iィ.,ィ示ヽ.i i,' !!  _i `メ!、 i.| .!   ,′
    ,'   ! -‐く'.{i:::::::::i}.i i.!  !! .,ィ示ヽ .,'!  ii.! .!  ,′
    !  ,ゝ!  |`.とニつ.ヽ!  i! {i::::::::::i}.メ! ノi! !   i
    !i /イ'i   .。゚ . //  `  ! とニつ.ゝy' ,′i   !
   ノ'! ヽ、i i  i..゚      ′ /// ゚。 .!|/  |   i
  /,' | , .| ゙. |ヾi            /,^ii,′ i   !
 , '/ ,イ/  .| i ! `ヽ.  (⌒ソ     /!'゙/i!   i i   ii
ノ'´ /',i   ! ! |\         .ノ-i!' i!   | i i  !
  ,'( |   l i li  丶.     . ,< ,. i! i|   i!ノ!,!  i!
  乂ヽ.   ! !.!i  \ `¨´::::::i|, ノ´ .i! i!   i ,''i!  i!
   `ヽヽ  ! ゙i i    \:::::ノ'i!"    i! i  i .i'ノi  ノ
      `ヾ.,′ i, !    `   ト、    i! |  l i__ノ_ノ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ねぎ、くん…?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


      . :<: /:ヾヽ: : : i: : : : : ヽ
   . :< _/: : /: : :V`ニニ=―: : ∨
/´   イ: : :/: : : : ∧: : : i/iヽ: : : : :∨
    /: : : :{: : : : :/ V: : :iヾ _,斗セ:∨
.   /: : : :イ: : : : /__ l:V: 斗七zf≠zx: ∨
  /: : :/,!: : : :イ´z、.i:iV: :.i '' し:::::ハ ヾ.∨
  /: ://,イ: : : /ハ伐} i V: :i  |:::::::::}  〉∨    /
 //  i/ i: : :/ iハL::|  ,.-.、 |::::::::ノ    丶   {
 ´    i i .i: :/ .|( ソヽ{  ) ヽ-'      \  .l
      i i i:./  く    `ー'        /∨\!
    i i  i/               /   ∨:i
    //      ー  一           }: i
   //       ヽ             ´ v
   //                        |
  〈〈         ー   -┬         |
   ヾ              [二二二ニニニニ
    ヽヽ    /,、ヽ     |/,、\ー―――
      \\ / /  \\   //  \\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕は、一抜けするつもりなんてありませんよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4863◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:10:33.02 ID:PMgfMJ6H


 / ∧    / / /   | |ヽ   ヽ   l    i ヽ
/    ∧  / / /    ハ  |  \  ヽ  |    l  ヽ
      ∧ | /  !   /  ヽ ', ー\‐-ヽ  l    l   ト
.∨   / ∧| /   | / ̄  \ ヽ,.==、\ ヘ  |     | |
 ∨ /   | !|  | /,=ミ    \ しi::| ヽ \  !    | |
  ∨   ヘ |  ハ i ト.':|   ,.-、  |::::::! '    |   | |
  ∨    | l:::::! ├っ=廴ノ   ̄     |   | ∧
   ∨   | |:::i   ゙ヽ              |   / /::|| /
   ∨   \!〈!    -―  '           |  ./|//:/l/
    ∨ /  ∧ ヽ                  | / ン|/
    ∨ /  ∧___>、              ,. |レー::::::::::>
 _  ィ∨    ∧  \       ,. '   |::::::::::< __
   /  ∨    ∧__> _  =ニ __     |:::::::::::::::\  ̄
   ,!---.ム_,.---∧    r ´/ヽ   ̄ ー 、:::| ̄ ̄
 /     /   `フ ̄ ̄/ /   〉     |  ̄ヽ ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕の目的は、確かに達成されました。
┃ だから、僕個人の冒険の旅はこれで終わりです。

┃       ホワイト・ナーガ
┃ でも、"白鱗の蛇竜"の冒険はまだまだ終わりじゃないでしょう?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4865◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:16:53.34 ID:PMgfMJ6H


    / ,      /   /      l       \{   l    /     }
   /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
   / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i
  { /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
  !,/   {  / 从T人- \  !   -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
  |ハ  |   |/  __ヽj ヽ..|    /イ__lイ ヽ j    {!   l {          ヽ
     }   , { 下云テ心ヽ } ;   /ト云心ヽl/    、    ヽ         ヽ
     |    ヽ!  弋z(ソ  /   / 弋z(ソ !,ィ     \    \        ,
    /    ミ、     /イ/      /イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__
   ,    } \、     /,.     イ彡     |  !  `  }      \   }
    { l     ハ.              /{  /    | リ  ,  l          !
   {ヽ':,   /ヽ!\.    `   ´   /ヽ.}, / /l /  /  |             l
     } ,イ/     >       イ   リ VI / /  /    !          ;
      /イ/      l  `    ´   !     /イ_/  /    ,
                 | ',      / !    /   /    /         ,
           __,...ノ       /  |____{   /             /
    ,....:<::\::::_, ´        ' \:::::::/ /ィ_                /
  /:::::::::::::::::::::\            `//イ:::::::`ヽ            /
_/:::::::::::::::::::::::::::::::::\          /イ:::::::::::::::::::::::::\        /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                  ホワイト・ナーガ
┃「そうね。"魔人"を倒してこの異変を解決するまで、"白鱗の蛇竜"の冒険は終わらないわ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           ,     /
          /    /:/   _ .. ァ
       /   /: : /-: :´- ― : : : : :-. . . _
    iヽ,/  /:_:-:'´: : : : : : : : : : : :<ミ、
    ヾ{iヽ/_: : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : .
     ゝ´: ヽ`: : : : : -=_: : : : : : \: : : :\: >
    /: ヾ 、∨:_: : : : : : :\: : : : : : ヽ: : : : \` \
   イ: :/: : : :ゝヾー 二ニ=斗-ト、__: : : ハ、: : : : ヾ `
  イ:/:.i: : : : :i  ∨: :Vマ´ ヽ_zx:ヾ: : : : :ハ:_ヾ\:ハ,イ/
. イ イ: : i: : : : i斗-∨: :',  〃んう`ヾ\: :ハ ヽ}ムヾ/,-―,
´  i: :∧: : :/i zx、ヽ: : ',  V:::::ム " ヽ: ハノ ///////
    i:/i∧: : : i〃しハ \'__  ヾ-'    ∧ハ///////\
   i' iイ∨: :iヾ V,-、,-( )       ∧/v//////、-一
     ! V: :!ハ ゝ 'ヽ        /  ∨∨/、/∧`
       ∨!`ハ    マフ     イ /7∧-'´  ̄ ヽ
        v   >     .  イ /=-'´二 -――‐`――┐
                ̄  iム二 ―            {
                 / __     - __       ト、
                / /      \      ー- __l_ \
               //         ヽ `ー-        〉
               {            ∨         /
             //             ∨      /ヽ
            〈 7/            | ∧     イ  ∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「この5人でギルドを立ち上げて、ずっとこの5人でやってきて、
┃ いつの間にか英雄扱いされるようにまでなって、ここまで辿り着いたんですからね。

┃   ホワイト・ナーガ
┃ "白鱗の蛇竜"としての冒険が終わるまで、僕はみなさんと一緒にやっていきますよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4864隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 16:16:10.38 ID:djEavSK9
ヒューッ!


4866隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 16:17:09.04 ID:hu058s+G
かっこいい!


4867隔壁内の名無しさん2015/06/20(土) 16:18:10.92 ID:WDJX407O
この世界のインテリは格好良すぎて困る(ただし大根は覗く)


4869◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:21:36.06 ID:PMgfMJ6H


     l:l i: : ', /: ; <: : :ー:-:-:-:-:=: 、:: : : : : :>: . .
     |:{ .i: : :Y斗匕: : : : : :-:‐:-:=: 、: : : : ><:_:_:_: : : \
 ___   ',:Vi:「: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : \//≧ ̄
  ヽ: :  ̄ヽV: {ヽ、: : : : :≧: -:=: 、: : : : : : :ヽ: : : : : : : ヽ ̄`
     フ´\:.ト、: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.∧`:マ=-z,;, ヽ
.     /: :/: : :\ヾニ二二ニニ==一×: : : : :.∧: マ///>,,
   ,イ: :/: :l : : : `|ヘ: : : : ヾ> :ヽィチォ=ミ、: : : : ∧、マ/////ヽ
  . : ; イ: : i: : : : :.|  ヽ: : : :マムイ{' し:::ハ ヾ\: :.∧ ヽ/////ム
.ム    i: : :i: : : :.__|_  \、: :ヽ  V:::::::}   ヽ: : ',ノ// ̄
    i: : ∧: : : : | 〃フミ  ヾ: :{__ ヾ      ム: :',/へ
    i: :∧∧: : :.|{{ V::ハ , -`( )       厂ム:}/≧x、
.     i:/ ∨ヘ: : |`  ヾ( )',    _     ; V∧!//////≧x、_
     i   Vi V: |ム     z≦''   }     /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..
        v V|  ヽ   マ    ノ   イ /   !:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           v   >   `     イ  /   /:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                     > -- イ,、, イ   /:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                            { ,}_ヘ  /:.:.:.|:.:  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
                          /l{;;;`∧./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                           イl.:iL;;;」 /:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                   zイ:.:.:.:|:.:i};;;;∨:ヽ:.:.:.:|__:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
                  /:.}:.:.:.:,_⊥':i;;;;;/:.:.:.:.´¨:./:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                  /:.:.:.i:.:.:.V:.:.:.:i;;;;':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「それでなくても、"魔人"が完全に目覚めてしまえば
┃ 世界が滅びかねないほどの大災厄になるってバランさんも言っていたじゃないですか。
┃ そんな危険を残したままじゃ、薬とか病気どころの騒ぎじゃないぐらい不安です。

┃ だから僕が故郷に帰るのは、このギルドのみなさんと一緒に、憂いを完全に断ってからです!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4870◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:26:21.75 ID:PMgfMJ6H


┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「うに゛ゃ゛ーーーーーーーっ!! ねぎくーーーーーーーーーん!!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            ,.-‐: ´: : : : : : : : : : : : : : : : :/:.}: : :ノ: : : : : :
          ´ } ̄ ,. :": : : : : : : : : : : : : : : : : :j:./: : : : : :ヽ
            ;./: :/: : : : : : : : ´: : : : : : : ハ.: : : : : : : : : :
     '    /: : : ': : : : : : / : : : : : : : : : /,ハ : : : : : : : : :
         ,.': : : :/: : : : :./ : : : : : : : ': : : /   l .: : : : : : : :
          /: : : ./: : : : :./-―: :/: :/: : :/   ι !: : : : : : : :
        ': : :.イ': : : : : /: : :.////: : :/-――- 、!: : l: : : : :
   /    l/ /: : : : : /: /_ヽ、 /: :/       '; : :!.: : : :
  .'     ;  .l: : : :./:/,f'ん( }  /:/  ,.ィ''⌒ヾ 、.l: :.! : : : :
         l: : :./: :.}' 匕:::ソ!_/'"     ん( ヽ ヾ,l: :l: : : : :
. /       ノ  l: :/.!:/:/:.:`‐ {´ )- 、 ,.-‐.{ ;;;;;:::リ   }リ:/: : : : :
/     '    l:/ l/ :.:.:.:.:.:.:.:ー j :.:.:.{   }、_.ソ:.. ノ'l:/!: : : : ;
    ̄     ,.l' ̄ 、{       _  ` ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':. !: : : /
  ./   , / /: : : : : >- 、 { _ヽ __  :.:.:.:.:.:.:.:/.!: : :/
       ,イ / ./: : : : : : : : : : : : ̄ : : : : : : : : ヽ   イ _l: :/ィ
     / {./ ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',.イ/ j/  ̄
     / l' /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、´
    ハ j ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あわぁわわわわわ!?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4871◆SQ.iJMf4FY2015/06/20(土) 16:27:19.86 ID:PMgfMJ6H
といったところで本日の投下を終わります。



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ
◆SQ.iJMf4FY
comment

6

edit
edit

Comments

comment
おねショタ……だと……?
comment
しかし最初の頃はネギ君の目的が叶うものだろうかと思ったりもしたが、やはり世界樹は偉大だなあ。なお深部に来られるのは一握りのもよう
comment
極悪ノ華久々に出たな・・・名前だけだが
最近他の冒険者全然出てこなくて寂しい
comment
>>4867
なんでや!大根だってハンサムやろ!
comment
ああ・・・・・・よかったなあ・・・・・・(感涙
comment
イリヤ加賀泣きかわいいよイリヤ


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: