このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 84 休日パート シャルル


7572◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:01:10 ID:cTbd2N020


                  ____
                 /      \
               /─   ─  \
              / (ー) (ー)   \
           __  |   (__人__)   u  |       __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかとギンガから気持ちを打ち明けられて、まるで落ち着かなかった夜が…明けた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



7573名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:01:45 ID:VW8Zg8Fo0
きのうは おたのしみでしたね


7574名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:03:56 ID:18ESFK9o0
ゆうべはおたのしみでしたね


7575◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:04:27 ID:cTbd2N020


i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君の内心の複雑さを嘲笑う皮肉であるかのように、快晴の空からは燦々と陽光が降り注ぎ、
┃ あまねく万物に恩恵をもたらすかのように世界を照らしている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …この内心のもやもやとした気持ちを、こんな空の下でどうしろというのか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7578名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:06:11 ID:8ytMrj4A0
笑えばいいと(ry


7579名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:07:05 ID:yE9QrbNU0
この後さらに心労が加速して次回主人公不在の初PTですね、わかります


7580名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:08:55 ID:gSeXDgIQ0
開き直ってピクニックでもしようぜー!


7581◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:09:32 ID:cTbd2N020

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
              ---- 、   r 、
            ,x≦: : : : : : : : : : ´: : : :.\
        /: : : :r-: : : : : : : : : : :`ヽ: : :.\
       //: : : : l: : : : : \: : : : ::、: :.i: : : : ヽ
       ii: : :.,: : r ∨: : : : : :ヽ―ヽ:i: : l: :.ヽヽi
      //,||: : /: : :lW∨: : ヽ: : :.ヽ   l: : l: : : ヽヽ
    ///,l l: :i: : :|:|  ∨: : ヽ廴--- |: : l: :.l: :.i\
   //////| |: l: : イ|´二__∨: :i ィ笊ヽ|: : |: :|}: i ̄
  ///>´.イll: :l: : :i《 ら刈 \:| 込ソ |: : |: :| i l
  ≠    //| ∨\‘,ゞ '   、   ̄  l: :.:l /. リ
.      // l: :l∨: :\    r-,    ∧: :.! トヽ
     // l : | ∨ ∧     `   / /: /: :.lゝ'
    i/i  l:.:.:|: :.∨:∧ |>   イ: :/: :./: : :l
    ゝ' :l: : |: : :.∨:∧ヽ、  ` ,イl∧/: :.:.:|
       l:.:.:.|: : : ;x\:i:  / ヽ } イ`ヽ__|__
       |,x≦:.:.:.:.:.: | \ / }-- Ⅳ: :i:.:.:.:.:.:.:.:. i:∧
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : ヘ  l :l i: : l:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.∧
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 最近になってようやく異性として意識し始めたギンガからは、唐突に告白を受けた。

┃ …返事を急かして来ないのは、彼女の性格的なものもあるだろうが、
┃ さやかが自分の気持ちに整理をつけるまでの猶予期間という意味合いもきっとあるのだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                     __
                .....:::::r‐..、::::::::::::::::::::::.....
              /::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,:'::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::,
.           /:::::::/:::::::::::::::| ::::::::::::|:::::|:::::::::|::::::::::::::::::::'
           ' :::::::!::::::::::/::/| ::::::::::::|:::::|ハ:::: |::::|::::::| :::::::|
.           ' :::::: |:::::: /斗┼ ::::::::::|:::::| L_:!:: |::::::|):::::::|
           |::::::::::|::::::' |/ 八:::::::::::|:::::| |:::`ヽ|:::: |):::::::|
           |::::::::::|:::::|,x==ミ\::::::l\| _j/  |:::: | :::::::|
           |:::::|:八 ::l  ノハ   \|  ´ィ::ミヽ|:::: | :::::::|
           |:::::|::::::ヾ| 弋 ソ        ノ:ハ  |:::: |、::::八
           |:::::|::::::::|             弋ソ  |:::::;リ:::::::|`\
          ノ:|:::|::::::::|  ' ' '  丶    , , ,   |:::/:::::l::::|
           |:::|::::::::| \   、  ,     ノリ/'゙|::/|::リ
.            Ⅵ\::∨/,'> ..     . <:/:/  |/ j/
              ゙|  \∨::|r;| `   ´ ト、:/l/|/
            メゝ‐'"\(ヾ)、     ,リ メ;`:.:.<ハ,
           /  〉):.:.:.:.ヽ)、 \、  〃 _{〉:.:.:.:.:{ソ{\
          /   V7:.:.:.:.:.マ) \ヾ='"/〉〉:.:.:.:.:.: V) :.
         ,     {〉:.:.:.:.:.:ヾ}、    _{Y:.:.:.:.:.:.:.:.|ハ  ,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかにしても、君に対して、ただの仲間として以上の信頼がある事は間違いなさそうだ。
┃ それが男女としての愛情であるかどうかは、本人はまだ整理がつかないとは言ったが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


7582◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:12:51 ID:cTbd2N020


                     \._ __/
                       | ̄|  | .| | ̄ ̄|       | ̄ ̄ ̄|
                       |  |  |:| |    |       |      |
                       |_|_|_.| |。.  |       |      |
                     /      .\|    |       |      |
                    /        \  |       |      |
                  /            \|       |o    |
                 /                \      |      |
               /                     \   |      |
              /                       \  |      |
            /                           \|      |
           /                               \     |
         /                             \   |
        /                                \ |
      /                                    \

           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ー)  )
       |      u       (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ いずれにしても、君はどう振る舞うべきか判断に迷っていた。

┃ いずれを選ぶべきか、だけで済まされる問題では無い。
┃ それでなくとも、君自身もまた、自分の気持ちがわからないままだというのにだ…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7583◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:15:35 ID:cTbd2N020


     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 我ながら贅沢な悩みだ、と思いながら階段を降りて食堂へ向かうと、そこにシャルルの姿を見つけた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           , -――- 、
        /     ヽ  ヽヽ   /
.        /  .| \_\ ヽヽ  ―
       /  | 斗k ヽ戈ト  l、!  \
        /イ| l |<lリ \l ヒリ| ,ト、 lゝ
          |ハ ハ、 '    イ | ノ
         | .l ト、⌒ .ィ-リ_く
   rへ    ヽリ __丁――‐|ノ
   ,へ ソ    _/^ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄`
  「r==|  / \ |        |
 r| l .__|-‐'     ._|_      | 
 \{/       -‐'Τ    ̄l       |
   ヽ、_ -‐´    ヽ.    |      .l


7584名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:15:55 ID:2wnhPK3M0
二択だと思った? 残念三択でした!
このいい天気のせいで四択になるかもしれないけど


7587名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:19:28 ID:HEpxk7kQ0
>>7584
現時点で4択じゃね?


7585◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:18:30 ID:cTbd2N020


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 今この状態においては、比較的気楽に話せる相手である。
┃ 君はちょっとした心の憩いを求めてシャルルに話しかけようとして、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――その瞬間、宿の扉が勢い良く開いた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7588名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:20:00 ID:BsJsLkRY0
うん・・・「まだ」気楽だね?


7589名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:21:10 ID:hVDP0j1.0
近いうちに胃に穴があくようになるんじゃないかなあ……w


7590名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:21:52 ID:VW8Zg8Fo0
最終的には刺されて体に穴が開きそうだな


7591名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:22:07 ID:QeY6BYds0
黒猫の蹴撃であった


7592◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:23:20 ID:cTbd2N020



                 く ̄\ .ト、
             ト、-─\ '. } {
               /{ \_ノ  V | ,イ
           / \___/  ̄/                   ,  -──ァ
           | r‐┤: : :\__>ァ'               r<::::::::::r'::::丁
           | ∧ \:_:_:ノ /: :/7   __        /{:::::〈ニ⊃::::/
           〈/_/\  レ' / ̄/   / ̄ ̄\    _/   \__r<:/
             }\ \}__〈-‐く__/       },. ´     //
         r=</:::::::「 ̄ ̄  イ   ,  -─ァ\/     /
.    ___/\_{⌒Y/ ̄\   ト、_/::::::::::::/  /      /
  /___∵/ _/._〉 ム==ミ  }  |:::::::::::::::::::::〈  {     /
 / ̄ ̄ ̄\[  / /  ヽ   }‐}く\L:::_, -‐ ´`¨¨¨¨)__/
 \  ..::-‐::::}く{   ◯    |‐} \ 〉 {
   \/7:::::::::〈 マヘ\  ノ ./ /ー-/ /   |
.   //:::::::::::∧ マヘ     /_/  ./ /   |
.   //:::::::::::/  V マヘ__/\_/_/   /
  //:::::::::::/    V ̄\─=ミ‐┬─ ┬┴┐
  /(__∧    }}二]rzzzO )):|:::::::::::{   {
 {     ノ     \_r─=彡:┼< ̄ ̄\/
../ ̄ ̄\/     / //:::::::::::::::::::\\   \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いました、あそこです! 男装していますが顔は見間違いようがありません!
┃ ほぉら、私の言った通りだったでしょう!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルルを執拗に追い回している、あの衛兵が入ってきた。

┃ シャルルの立場は皇王が保証してくれているはずなのだが、どうもこの衛兵には話が通じないらしい。
┃ 既に彼女を捕える事よりも、自分が間違っていない事を強硬に主張するかのように
┃ 目的と手段が入れ替わっている様子がありありと見て取れる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7593名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:23:29 ID:3JTSShfo0
きっとイクサさんなら白饅頭の泥沼な気分も吹っ飛ばしてくれるさ!


7594名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:23:58 ID:yE9QrbNU0
きたああああああ!


7595名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:24:20 ID:VW8Zg8Fo0
ま た お 前 か


7596名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:24:42 ID:2QHzkHXw0
753はホントぶれねぇなw


7597名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:27:08 ID:2wnhPK3M0
┃ 目的と手段が入れ替わっている様子がありありと見て取れる。
なんてタチの悪い… さて誰を連れてきたのやら


7598◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:27:11 ID:cTbd2N020


                      .、
                       /ノ⌒Y
          ___       / ゝ.-┤
         /     \    , :'    __ノ
       / \ ,/     \ /  ノ^´
     / ( ●)  ( ●)    ヽ/
     |  (__人__)       |
   ,、__\  `⌒´      /
  {     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー ヽ
  `~" ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄ ̄ミ    ',
             ',
              i         |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は再びあの衛兵を追い返すべく、水の入ったコップを手に取って――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.  |             |
   \_    ___/
      )/
     /


┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃??
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ありがとよ。悪いな、案内させて」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7601◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:29:31 ID:cTbd2N020


            ...-―:::´ ̄`:::..、ー:...
         ....:::´::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\:`::...
        /::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::\::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::i::::!:::::::::::::::::::::::::::::\::::\
     //:::::::::::::::::::::: |:::::∧::∨:::::::::::::::::::::{::::::::\::::ヽ
   /:::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::∧::∨::::::::::::::::::∨::::::::::ヽ:::::.
  / ´ /:::::::::: :::|::::::::::/|:::::::::::∧::∨ :: |:::::::::::∨:::::::::∧:::::.
    ./:::: :::::: |:::|::::::::/ i!::i!:::::::::∧::∨|:|:::::::::::::∨::::::::::::.\:.
   / !:: |::::::::|:::|::::::/  Ⅶ::::::::::::::\:.|:ト、::::::::::::∨::::::::::::. `\
  ./::::|::::|::::::::|_ハ__/   i从::::::::::::!{:|`\.\::_::∨::::::::::!
  / /|::::|:::::::::!| V ̄¨≧{. \::::::|斗≦¨ ̄\ヽ:、\:::::::!
. /'   !::::i!:::::::::i!,.イテぅトミ   \:! ィテ卞ミ、 iヾ`\i\{
    .::::八::::::::ト、弋z少     `  .込zソ /'.!:::}'::::::|ヽ `
    ./:::;イ{\:∧                /:/ハ::: |
   // .|| {'6\:.         |        /イ} ,リ:::::|
  ./'   込. ゝ∧`                /' /:ト、::{
       |/ |>ー..             /..イ:::::| `\
        |:::::ハ:::\   ´  `    /:::::::ト、:リ
        |:/ ヘ::::::i\      .イル'\:::{ }'
        '  r┴‐┴┐ 、   /r┴―┐ヾ
          .|―――!_.`¨´_|――‐.|
          .|三三三|  fi fi  |三三 7
        ,ィ≦ゝ三三.!  || || .|三三リ≧i
       /三三\三ニ.! / V ヘ i三./三'∧\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 衛兵をかわすようにして進み出て来たのは、年の頃はシャルルと同じくらい、
┃ 一振りの剣を帯びた精悍な顔立ちの男だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7602名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:31:25 ID:BsJsLkRY0
一夏・・・どのポジションだ?


7603名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:33:43 ID:zsRRqKuY0
知らずに送り出したボーイッシュ許嫁がもやし白饅頭との樹海探索にドハマリしてテヘ顔ピースレターを送ってくるなんて……


7604名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:34:03 ID:yE9QrbNU0
えっちな人きたああああ!


7605◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:34:52 ID:cTbd2N020


      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)  u .|
   \    ` ⌒´    /
   /          \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この男…一体何者なんだ…
┃ 君は突如現れた男を訝しみ、その挙動に警戒を配る。

┃ すると、衛兵が鬼の首を取ったかのように話し始めた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                ┌-、
         <`ヽ i /     、
           ヽ∧:i i ̄`ヽ ノ}
       ト、  γ::∨';:', i::::::>"ノ
       ヽヽ、i:::::::::} ;::、 `´>´:} /i
        ゝ‐-二__}、:〉彡': :}::y i            γ,
        、ヽ∨、: : :ヽ i: : : ノ´/'            _ γi|::i
         \、`‐-、/  Y /〉_           {::i  }::|i::i
         γ ̄',>〉--‐、´ノi   ヽ____ゝ、  }::', ノ:::}i::;
    ゝ   ̄ ̄フ──,‐‐、、彡=‐, 、´ヽ     ヽ:ヽノ::::}::::/:/
  、´‐-  _ / ゝ ´ ゝ  ̄ ̄` ´、 ヽ∨   _ -、:::::::::::彡'
   i_     ヽ'_〉´ /-‐‐-ヽ ヽ ヽ-‐}-‐   i::::|´  {
   |:::::::::>、/彡‐i |i  、  ノ ,  |i i_ ̄ヽ_.<::i{::::i、  }ヽ
   /:::::::::::::::∧   ∨,  ゝ ̄   / /_  / i:::::::::::ノ ` 二彡i
  ,:::::::::::::::::::::i ヽ/∨,ヽ     / ∧ 〉'  }::::::/         i
 イ:::::::::::::::::::::i  ∨ ヽヽヽ  ノノ 入_ /   ';:::::i   ,   i  i
イ| 、:::::::::::::::::::iヽ  ゝ‐〈 ` ミ_彡´ /    }、::}、  /i  |i /
' i ゝ、::::::::/ ヽi     `,ミ┘ゝ‐∧     ノ \ヽi/__彡
i/ ̄ ̄〉フ    、` 、 _ / 〇 〇〉 ゝ-‐´{    ゝ----‐'
ヽヽ__/' /   __ゝi  |  | 、 ゝ、/::::|  i  〉
    /   i /⌒y‐-、ヽ__ ゝ‐':::::::i_ -彡}
   ,     i/‐- 、三ミi‐-、 ヽ‐-、--‐彡 ヽ
  /    /   ゝ-ヽ}二〉三ヨ○)_> ´ヽ
/     i ゝ⌒´:::::::ゝ‐-‐==‐-‐'::::::⌒、 ∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「聞いて驚きなさい、このお方はイズルーン地方では名高い良家の御子息!
┃ 先日まで手配対象であったあの小娘を直々に引っ捕えに来てくださったのです!
┃ どうです、これで私に逆らった事が間違いだったとようやくわかりましたか!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7606名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:36:01 ID:hVDP0j1.0
暫定婚約者が直に連れ戻しに来たか?


7607名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:36:40 ID:p0MaCpHo0
こういうときバカなトップって便利だと思うの


7608名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:36:46 ID:jLVhYqDY0
この人原作でもこんなに恥知らずなの?


7609名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:37:18 ID:1M4PcgRw0
753さんは最高です


7611名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:38:10 ID:VW8Zg8Fo0
原作では・・・まあ平成ライダーシリーズでもネタキャラ4天王の一人として鉄板で名前があがるような人というか・・・


7610◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:38:00 ID:cTbd2N020


   .  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ',:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  ',:::::::::::::::::::::::,::::::、:::::::::::::: |:::::::::::::,::::::::::::::::::', `
    /::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::/::::::' __、:::::|、:::::::::/:::::::!_:::::::|::::::l、::::::::::::,::::::::::::::::::::,
 . ./::/ ::::::::::::::::::::::::-/─|::::,' ̄ ̄´ヽ:::; ヽ:::/::::::::::|`、:::l‐‐-、_:::::::::::,::::::::::::::::::::ヘ
 //   |:::::::::::::::::::::::/  _|:::;_二_‐-ミヽ::,  メ::::::::::::|彡:::|二::l__ヽ::::::::',::::::::::::|\::,
/ .    |::::::::::::::::::/|  イ''|::|.)タハ`ヘ `ヽ:,  ヽ:::::::|.イコ:タハ.ヘ.  〉:::::, ::::::::::|  ヽ
      ,::::::::::::::::イ::::::{  `ヽマL彡イ    ヽ   ヽ: | マL彡' / /::ヽ:::,:::::::::::|
 .     ,:::::::::::::/ r\:::{                |          /:::/、::l::::::::::|
     ,:::::::::イ::| .| ハ\               l        ./.イ}  ノ::|:::| \
   .  ,:::/ .|::ヘ { {               〉        /.ノ /::/ |::|
    ./   |::::ヽ \ .ヘ                     / /:::/ .|:|
         ',:::::::ヽ、 .‐.ヘ u                  //ハ:/  |l
         ',:::::::::∧`ヽ\          -- 、      /´:::/ '
          ',:::::/ ',::::::::::::ヽ.        ̄.__ ̄     イ::::::/
          ',/   ',::::ハ:::::| \           /::::/|::/
              ∨ .、:::|   ヽ       / .|::::/ .|/
                      |     `   _ ィ   .|:/
                      |             .|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃??
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そういう言い方はよしてくれ。
┃ 俺だって、親父に言われて来たようなものなんだからさ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ        ,         /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込      _ _     u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >           ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そう言いつつ、彼はシャルルの目の前まで歩み寄る。
┃ 言葉とは裏腹に、その足取りはしっかりとした自信に満ちているものだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7612名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:38:57 ID:zsRRqKuY0
>イズルーン
ナスキーノといいフクダワイフといい国名が作者ネタばっかりじゃないかw
さやかちゃんの祖国はウロブティアとかウメテン帝国とかなのかしら


7613名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:40:45 ID:bBACxpok0
>>7612
ウメテン帝国なら行ってみてぇwww


7614名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:41:31 ID:VW8Zg8Fo0
>>7612
虚淵の国だからきっとバッドエンド王国とかじゃないかw


7615名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:41:41 ID:hVDP0j1.0
ウロブチ国はやばそうだ……w


7617◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:42:28 ID:cTbd2N020


              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃??
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「えーっと…はじめまして、だな。
┃ "一夏"だ。アンタの婚約者って事になってる」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !
          /   , r ,-ハ    i! `、             / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ.  u     ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あ、うん。えっと…どーも」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7618名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:42:48 ID:hmHHfWO60
まさか・・・え・・・N・・・


7619名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:43:05 ID:nK1YznwQ0
インキュベーターのバラ肉が特産品なウロブティアか・・・
他にもSAN値直葬な素材が豊富にありそうだな


7622◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:47:03 ID:cTbd2N020


            ...-―:::´ ̄`:::..、ー:...
         ....:::´::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\:`::...
        /::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::\::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::i::::!:::::::::::::::::::::::::::::\::::\
     //:::::::::::::::::::::: |:::::∧::∨:::::::::::::::::::::{::::::::\::::ヽ
   /:::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::∧::∨::::::::::::::::::∨::::::::::ヽ:::::.
  / ´ /:::::::::: :::|::::::::::/|:::::::::::∧::∨ :: |:::::::::::∨:::::::::∧:::::.
    ./:::: :::::: |:::|::::::::/ i!::i!:::::::::∧::∨|:|:::::::::::::∨::::::::::::.\:.
   / !:: |::::::::|:::|::::::/  Ⅶ::::::::::::::\:.|:ト、::::::::::::∨::::::::::::. `\
  ./::::|::::|::::::::|_ハ__/   i从::::::::::::!{:|`\.\::_::∨::::::::::!
  / /|::::|:::::::::!| V ̄¨≧{. \::::::|斗≦¨ ̄\ヽ:、\:::::::!
. /'   !::::i!:::::::::i!,.イテぅトミ   \:! ィテ卞ミ、 iヾ`\i\{
    .::::八::::::::ト、弋z少     `  .込zソ /'.!:::}'::::::|ヽ `
    ./:::;イ{\:∧                /:/ハ::: |
   // .|| {'6\:.         |        /イ} ,リ:::::|
  ./'   込. ゝ∧`                /' /:ト、::{
       |/ |>ー..             /..イ:::::| `\
        |:::::ハ:::\   ´  `    /:::::::ト、:リ
        |:/ ヘ::::::i\      .イル'\:::{ }'
        '  r┴‐┴┐ 、   /r┴―┐ヾ
          .|―――!_.`¨´_|――‐.|
          .|三三三|  fi fi  |三三 7
        ,ィ≦ゝ三三.!  || || .|三三リ≧i
       /三三\三ニ.! / V ヘ i三./三'∧\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「さて、単刀直入に行こう。俺はアンタを連れ戻すように言われて来た。
┃ …まさか男だと偽って冒険者やってたとは、予想外だったけどな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7624名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:49:01 ID:HLZx1L1Y0
シャルル、シラをきるかと思ったらあっさり認めたな


7626◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:51:39 ID:cTbd2N020


             ,,ィ''"´ ̄ ̄```.ヽ.、
          ,,<         .   >、
      .  /   ヘ ヽ   ヽ    .ヘ   \
       ./    |.ヽ |ヽ   ヽ ヽ .',    ',ヘ
      /      | ヽ ', ヽ   ヽ ヽ ',    ', ',
      イ./   ,'  ∧ ,.ヘ \ ',ヽ、-<__.l__   ', .',
    / /   ,' .ハ {/  \\ヘ___`ヽ、 .}     | ',
     ,' |.   |,,lィリ_二ミ、  ヽ/ X´二ヽ,.}|`ー  } .',
     ,'  | ''"| | 〃<テミ  ヽ.  '.,. r!ヨ.ハヾ    .; |、',
     |  .!.   | |l {Y.ヨ |   , \', ゝミソ ノ`   / .;.\
     | /|   ヽヽ.ゝ‐'"   ヽ   """"/   /  |',
     |/ |  ', |ヘ """"  ィ─‐、   /   / .| | ',
   .   .|  ', |、.ヽ u.   |    ヽ. /,'   //| |ヘ',
       ハ  ',| .ヽヘ.    |    .| / , .//  .|、 ', ヽ
       /',      ヽ、 ` _ ノ / /ノ  丿 ',{
      / .',  /\  ヽ、 ._i>.、 <__| / ノ/   \
       _', /  !\.  | 二二二._|/| ノ____
   .r、二___'リ二ソ ̄`ヽィ:::: ::: ::|:::::::::::::::::ソ:::::}____,,二lヘ
   .|ヽ>-──、/::::::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::::/::::::::ヘ-───-/ }
   .| ',     /::::::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::/:::::::::::::ヘ     /  .|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ちょ、ちょっと待ってよ!
┃ 僕の立場は皇王陛下が保証して下さってるはずだ!

┃ いくら何だって、そんなの横暴じゃ…!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          ___
        /      \
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうだそうだその通り! かーえーれ! かーえーれ!
┃ 君はシャルルの反論に併せて、横合いから野次を飛ばし始めた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7627名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:52:17 ID:3JTSShfo0
白饅頭はそれでいいのかwwww


7628名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:52:18 ID:zsRRqKuY0
もやし饅頭さんはちょっと静かにしてようねー


7629名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:52:34 ID:hmHHfWO60
こんなんが国トップクラスの冒険者チームのリーダーとは泣けてくるな


7630名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:52:41 ID:bBACxpok0
また主人公は蚊帳の外で話が進んでいくのかw


7631名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:53:03 ID:1M4PcgRw0
もやし饅頭はもっとはっきり講義しろww


7632名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:53:06 ID:p0MaCpHo0
かーえーれ!かーえーれ!


7633名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:53:06 ID:VW8Zg8Fo0
他がもっと残念だしw


7634◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:53:23 ID:cTbd2N020


              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…何だ、アンタ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





                              r、
                     . -─‐-、   ! iト、
                    /      \v' ; ;'}
                    , ′   `ヽ、 〈.   リ
                /     ( ー) (/   /
                 i     .(_ノ、/    /         ,イ   ,イ ,イ
                ゝ、   、 /   /          //  ト, レ レ
                  〉   Y     /         //  l |     ∥∥/7
                 //. Y    ゝ  イ         //   l l       //
             〈 .{   ヽ     ノ        /´   Y      /´
                  \∨       !
                   リ          リ
                  /          ∧
              /     /、   ∧


7635◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:53:44 ID:cTbd2N020


                  ___
                 /     \
                 / ヽ、,, __ノ   ヽ
               _ ./ (ー) (一)    ',
          /,-、`|  (__人__)     〉
            ///」〉ノ、\  ` ⌒´      ノ
        〈/、!    ヽ ヽ 、   , - = ≦、
               ∨.  Y      ,:" `ヽ
                 `{        ト、   \
                   !          `ー\   ヽ、
                 ソ         `〈. ', rt`ヽ>
              /    ヽ      \{ノ {ハ ト'
              /     /´`\     \ `
            !     く´    \      ヘ
            \    \     ヽ     ヘ
             (´_____ ___ノ      ヽ    ヘ
               ` ̄  ̄         ∨______`)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                樹海!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7636◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:54:05 ID:cTbd2N020


                    ___
                   /     \ rl^i、
                 /          :|il 「|
               /    ヽ_, , ノ | ./ 〉
                |    (○)  (○|  }
               \    (__人_ノ   /
               γ ⌒` ̄ ̄´  /
               〈    、 ___/
               ∨      /  /
                    〉  _/  /
               /   ーァ   /:\
               /   `ー='イ:     \
              /    / `\     \
            /    /    `ン    !
           /    /      /    /
         /    /       !、____`)
        (´_____ ___ノ
         ` ̄  ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                戦隊!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7638◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:54:25 ID:cTbd2N020


                   !         |i! |
                   '         |::i i!|
                   iヽ   _ _ノ从メ#ヾ'人ヾ:;:ー- ...、
        \     ヽ  __ノ;;;ヾ=二三 :;:;: :;:;:;;・  ,`゙ヾ:;:;:;:;::;:;:ヾ
         `丶     》:;:;;#n  ,、二三 」── 二=≡≡=ヾ:;:;:.,ゝ ── ─
           \丶 ヾ,<ヾ、!.|_//'※'iミ彡∠゙´       `ヾ:;:; ;:;:レ'
            \ヾ人'゙.r'     ク/r-三゙´           `゙ヾ;:; ;:/
              >:;: :;Y ¨` .//´゙                ゙:;川;;;;;;;;/'
                 .:i!|'゙´ .ゝ -,ィ'゙´   :    .;: ::.         i|!i《:;:;:/
             i|#i// ;'  |___                    |《巛<´ ゙
             川//` i   |、, ,/ヽ                   ゙!|i!i|ヾゝi
    ─ = 二  て:.》   !   }) (○).\                  |i:;:#i!`i'|!i
            !i゙´i!| /|   .i(__人__)  ヽ    \'    人゙-─∠ ゙`
   \      `i!゙´   | .i   ||lliilil ll|   |     >ヾ'゙´ ::::::::::::;;;:#i|! i|ヾ
     ヾ、     ゞ'゙´ `Y     ヾ⌒ ´   イ  .r'゙´;;;;;;《'ミ゙´i三二=ヾ ゙ヾ
        \\  ,:;'゙´:;:;:.、`{ ゝ    ヽ /ヽ 丶i|!# i!i゙´       `゙ヾ:; :;て
          \ヾミミi!#゙─<#ヽ  ノ  ノ    }ヽ、\ ;:;!ii  .::'゙`   ゙::.、 i|!ミ  /
            ヾ:;i!i゙´'゙´:::;;;:》i|!Y       ヽ  / }i|:;:;., :     :    ヾ:;.、て
       ─=二て 人从#ヾ| .!         } ノ\ヾ // #i∧ノ/《ヾノ!  ノ/人从/
                  ム           〈⊂ヽ
                /          \〉}
               /      /´`\    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                           ジ ュ カ イ ザ ー !!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7639名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:54:35 ID:FX1dcgAs0
(例のBGM)


7640名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:54:39 ID:18ESFK9o0
(核熱)


7641名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:54:41 ID:zsRRqKuY0
(爆発音)


7642名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:54:48 ID:2wnhPK3M0
(効果音)

饅頭が小物にしか見えないw


7643名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:55:13 ID:yE9QrbNU0
ドカーン!


7644名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:55:34 ID:AJqlDIdc0
ここから、出ていけぇー!


7645名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 22:55:42 ID:1M4PcgRw0
(ブツン・・・・ザーーーー)


7646◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 22:57:35 ID:cTbd2N020


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /:::\:::/::\.   |   |
   / <●>::::::<●>\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /
  \     |ェェェェ|     //
  / __        /
  (___)       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルルを含めた冒険者ギルドであり、自分がそのギルドマスターである!
┃ 君は堂々とそう告げた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   .  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ',:::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  ',:::::::::::::::::::::::,::::::、:::::::::::::: |:::::::::::::,::::::::::::::::::', `
    /::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::/::::::' __、:::::|、:::::::::/:::::::!_:::::::|::::::l、::::::::::::,::::::::::::::::::::,
 . ./::/ ::::::::::::::::::::::::-/─|::::,' ̄ ̄´ヽ:::; ヽ:::/::::::::::|`、:::l‐‐-、_:::::::::::,::::::::::::::::::::ヘ
 //   |:::::::::::::::::::::::/  _|:::;_二_‐-ミヽ::,  メ::::::::::::|彡:::|二::l__ヽ::::::::',::::::::::::|\::,
/ .    |::::::::::::::::::/|  イ''|::|.)タハ`ヘ `ヽ:,  ヽ:::::::|.イコ:タハ.ヘ.  〉:::::, ::::::::::|  ヽ
      ,::::::::::::::::イ::::::{  `ヽマL彡イ    ヽ   ヽ: | マL彡' / /::ヽ:::,:::::::::::|
 .     ,:::::::::::::/ r\:::{                |          /:::/、::l::::::::::|
     ,:::::::::イ::| .| ハ\               l        ./.イ}  ノ::|:::| \
   .  ,:::/ .|::ヘ { {               〉        /.ノ /::/ |::|
    ./   |::::ヽ \ .ヘ                     / /:::/ .|:|
         ',:::::::ヽ、 .‐.ヘ u                  //ハ:/  |l
         ',:::::::::∧`ヽ\          -- 、      /´:::/ '
          ',:::::/ ',::::::::::::ヽ.        ̄.__ ̄     イ::::::/
          ',/   ',::::ハ:::::| \           /::::/|::/
              ∨ .、:::|   ヽ       / .|::::/ .|/
                      |     `   _ ィ   .|:/
                      |             .|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…皇都に来る途中で、何回か聞いた名前だな。
┃ "世界樹の迷宮"の探索が、今、一番進んでるギルドだっけ?

┃ 思ったより凄い所に参加してるんだな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7647名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:00:26 ID:2TlzJKIU0
そのうえ獣王に勝てた要因の一人です


7648名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:01:04 ID:2QHzkHXw0
参加どころか戦力としては主力級です
縛りといい初期の採取といい
シャルがいなかったらしんどかったシーンがどれだけあったか・・・


7649◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:02:11 ID:cTbd2N020


             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「わざわざ来てもらって悪いんだけど、僕は実家に帰るつもりは無いよ。
┃ …ここの仲間たちと、まだ、やって行きたいから」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうだ、聞いたか今の言葉を!
┃ と言わんばかりに、君は一夏に勝ち誇った顔を向けた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7650名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:02:54 ID:18ESFK9o0
残念な饅頭になってるじゃないですかー やだー


7651名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:02:54 ID:yE9QrbNU0
なんだか黒猫さんじゃなくて一夏さんが加わりそうな雰囲気だな?


7652名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:05:41 ID:p0MaCpHo0
前衛は微妙に足りないからほしいっちゃほしい


7653◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:05:44 ID:cTbd2N020


              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…でもさ、それって"世界樹の迷宮"を攻略するためのギルドなんだろ?
┃ それが終わったら、その後はどうするんだ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7654名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:06:07 ID:qNh0yccI0
やる夫さんが表情豊かで面白すぎるw


7655名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:06:14 ID:1M4PcgRw0
痛いところをつくね


7656名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:07:07 ID:gSeXDgIQ0
おや、まともな論点を


7658◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:08:11 ID:cTbd2N020


         ___
       /   u. \
      /   \ , , /\
    /    (○)  (○) \
     |   u.   (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´ .u,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 長期的な展望なんて無かった。
┃ そう言えば杏子にも同じ事を言われたばっかりだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ
             | ハ ヽ  \      ノ       ./イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐        u ./ /  ∠_  ヽ、│
             }/  V ヘ  V‐`丶,  ´ `    ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
               ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l


7660名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:08:56 ID:1M4PcgRw0
少しは考え解けよww


7661名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:08:58 ID:zsRRqKuY0
しかも今度はあんこちゃんと違って明確な理由がないといかん相手だもんな


7662名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:09:06 ID:bBACxpok0
だから冒険者にそんなもん聞くなとw


7663名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:09:24 ID:2wnhPK3M0
それが終わるまで待つよ(キリッ
→じゃあそれが終わったらまた逃げますね。あはは捕まえてごらーん
 →おーい、待てよー(海岸線あははは

あれ、これはこれで一夏ルートもありな気がしてきた…


7665名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:09:52 ID:p0MaCpHo0
世界樹の迷宮を攻略するのもあるが世界樹問題の解決もあるのだよ


7667名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:11:14 ID:8ytMrj4A0
いつみてもこの流れは吹くw


7668名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:12:05 ID:fDqudNNQ0
そもそもいつになったら終わるかも分からんのに、この人は何年までなら待つ気なんだろうか


7670名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:12:53 ID:yE9QrbNU0
まぁ今の時点で攻略後のことを考える余裕があるくらいなら樹海なんかとっくに誰かに攻略されてるって話でもあるな


7669◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:12:25 ID:cTbd2N020


            ...-―:::´ ̄`:::..、ー:...
         ....:::´::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\:`::...
        /::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::\::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::i::::!:::::::::::::::::::::::::::::\::::\
     //:::::::::::::::::::::: |:::::∧::∨:::::::::::::::::::::{::::::::\::::ヽ
   /:::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::∧::∨::::::::::::::::::∨::::::::::ヽ:::::.
  / ´ /:::::::::: :::|::::::::::/|:::::::::::∧::∨ :: |:::::::::::∨:::::::::∧:::::.
    ./:::: :::::: |:::|::::::::/ i!::i!:::::::::∧::∨|:|:::::::::::::∨::::::::::::.\:.
   / !:: |::::::::|:::|::::::/  Ⅶ::::::::::::::\:.|:ト、::::::::::::∨::::::::::::. `\
  ./::::|::::|::::::::|_ハ__/   i从::::::::::::!{:|`\.\::_::∨::::::::::!
  / /|::::|:::::::::!| V ̄¨≧{. \::::::|斗≦¨ ̄\ヽ:、\:::::::!
. /'   !::::i!:::::::::i!,.イテぅトミ   \:! ィテ卞ミ、 iヾ`\i\{
    .::::八::::::::ト、弋z少     `  .込zソ /'.!:::}'::::::|ヽ `
    ./:::;イ{\:∧                /:/ハ::: |
   // .|| {'6\:.         |        /イ} ,リ:::::|
  ./'   込. ゝ∧`                /' /:ト、::{
       |/ |>ー..             /..イ:::::| `\
        |:::::ハ:::\   ´  `    /:::::::ト、:リ
        |:/ ヘ::::::i\      .イル'\:::{ }'
        '  r┴‐┴┐ 、   /r┴―┐ヾ
          .|―――!_.`¨´_|――‐.|
          .|三三三|  fi fi  |三三 7
        ,ィ≦ゝ三三.!  || || .|三三リ≧i
       /三三\三ニ.! / V ヘ i三./三'∧\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「それだけじゃない。
┃ "シャルロット"じゃない人間としての立場を皇王に保証してもらってるって事は、
┃ 皇王に嘘ついて、騙してるって事だよな?

┃ …バレたら、立場が悪くなるどころじゃ済まないぞ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7671名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:13:45 ID:2QHzkHXw0
あのバカ王なら、攻略さえしてくれたらそこは気にしなそうだがw


7672名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:14:49 ID:hmHHfWO60
痛い腹を探るのはやめてくれ!


7674名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:16:17 ID:gSeXDgIQ0
一夏さん、理詰めできたな
連れて来た衛兵はアレだが、この人はまともか


7675◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:16:50 ID:cTbd2N020


              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いつバレるかわからない、バレたらタダじゃ済まないような嘘を抱えて生きてくなんて、
┃ ハッキリ言って、相当辛いと思うぜ?

┃ ただでさえ、いつ探索が終わるかわからないほどでっかい迷宮に挑んでるんだろ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\ \ ヽ}    l  }
      ' l l  ‐√_V ヽ  l\  ヽ_}     !  }
      レ1 ! V<圷示,ヽ  lー-ヽ_ヽV`ヽ  |   }
          !  ! ハゞ='   \ l 'イ圷示 !     ! ハ
          j  l ト、   ,     ゞ=' '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '       / /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ      u .ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハiヽ ` `    //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
        //::::::::::::/r‐_二) 「 ィ´::::::::::::::::ヽ ヽ:ヘ ハ
       ノ{::::::::::::::レ´  、_)´   /::::::::/:::::::} }:::::ハ
       /∧:::::::::r/  __ヽ )   /::::::::/:::::::::::::} }::::} }
        レ::::::Y::/ {   { Vv′  {:::::::/:::::::::::::::j j::::j }
       Y:::::/::{ヾヽ_/  ヽヽ   V´:::/:::::::::/ /::::ハ }
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「それは…そうだけど…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7676名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:17:28 ID:fDqudNNQ0
穴はつけるぞ。言い返せ主人公、シャル!


7677名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:18:44 ID:yE9QrbNU0
うーん・・・でもこの人見てくれの良さが違うだけで中身はもやし饅頭に近いものがあるからなぁ・・・


7679名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:19:33 ID:gSeXDgIQ0
あるいは一夏がパーティメンバーに・・・
その展開はないか


7680名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:19:57 ID:PNV4sBWA0
だからって従う理由はないような
てか今言ってること脅しみたいなもんだよな?気分悪くならんのか


7681◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:20:59 ID:cTbd2N020


          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …いちいちもっとも、痛いところを突いて来る。
┃ 今のところ、一夏の言い分に理があるのは、客観的に考えて明白だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




             / /        |   |         \  \    ヽヽ
            , |         |  l八     ト、   ヽ  |ヽ   ’ ’
              ′|      / /|_|_\\  |__\_  ,  |  '  | |
           /,.イ       ,斗 /´|  |   \\{   \ `| ミ|   |  | |
         / | |  / | |〃八 i \    \\    V|  | \|  | |
            | |     | |' x=ミ   \  |   ァ=ミ'i\|    ,八
            | |     | 〃__):ハ\   \ {  ´ __)ハメ }    ' |`\
            | |     |《 vヘ:::ノ}      \  ト、:::ノソ 》 |  |  |、 {
            | |   \八   ゝ- '           ` ‐'   |   ′ | |\
            | |    \:、                   /|  ' }. |ノ
            | /| |   |::\       丶        /:ノ /  ; |
.           ノ' | ∧  i 人               u /´//  ∧ |
      x====八{=ヘ   !─'::.、      -‐ -    ,,..:ー//  /'=ヘ|====x
     〃\   ,  ──‐ヘ. V// |>         ィ i/ノイ  /─────x } }
     ||   // ̄ ̄ ̄ |\∨/,| \ > _ < / .|// } 〃 ̄ ̄ ̄ ̄/i } | |
     ||  ヽ. |、      | |/\/,|   \_  __ /  |/ ノイ:|       / // .| |
     ||   | | \    | |////,|      |∨|     j/// | |    〃  ' ゙  } }
     ||   | |  \   | |////,|     イ|¨|ト、    /////| |   /   | | //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ましてや、言う通りにすれば、結果的にはシャルルを守る事に繋がる論調であるがゆえに
┃ 君としても、とても反論しにくい相手だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7682名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:22:06 ID:gSeXDgIQ0
だが、それではシャルの心を救えないぞ!


7683名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:23:11 ID:p0MaCpHo0

ここはもうゼロに助けを求めるとか!


7684名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:23:24 ID:HLZx1L1Y0
つまり完全にシャルロットを捨てて「ジュカイザーのシャルル」として生きていけばよいと
ゼロとスースがいれば、どうにでもなりそうだけどな(口車的な意味で)


7686名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:24:41 ID:3JTSShfo0
なあに、世界樹を攻略したという実績と名誉とがあれば大抵の事はどうにでもなる

↑駄目冒険者の典型的な思考法


7690名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:25:37 ID:2QHzkHXw0
>>7684
そして地位や名誉や元の身分を捨てても生きていけるというサンプルとしては剣心が!
幸せかどうかは・・・うん・・・


7685◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:24:25 ID:cTbd2N020


     ____
   /      \
  /  \   ,_\.
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やはりそこは、婚約者として彼女を大切に思う気持ちから来る行動なのだろうか…?
┃ 一夏の本心を君は問い質す。すると、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                 _ _ _ _,rヘ、_ _ _ _ _
               /::::::::::::{::::::::::::\:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::l::、::::::::::::::\:::::::::::::ヘ
            _/::::::::::::::::::::::::|:::ゞ、::::::::::::::ヾ:::::::::::::\
             ̄/:::::::::::::::/|::/|:::::::::::l∨:::::::::',':::l::::::::_\
             /::::::::/::N‐|メ‐ヽ::::::::| ヾ|\',::::!:::::::::| ̄
            //|:::l:::l  z==、\| ィ==z ゝ、l:::〉
              l:::l::::! "    l     ゙ ,'::l:::lゞ
              |:/::iゞ、. //  ′  // ノ/ l:/
              !ハ|、 }ゝ  r-‐‐‐-、  /‐r′
                 ¨W\ ',    / /:::::从
                 r===l> 、ゝ‐ ´イ==,`
                 |::::::::::|___ ‐ __|::::::::/
           ,--──「 ̄:::::::::::l/ | ∧ |:::::::ト ̄|───-、
          /===|::::::::::::::::::| | | ',l:::::::::::::::::::\===l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いやあ、別に! だって直接会うのだって今日が初めてだぜ?
┃ けどホラ、実際見てみたら割と可愛いし、結構アリかなー、って!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7687名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:24:56 ID:bBACxpok0
軽いなwww


7688名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:25:22 ID:18ESFK9o0
一夏も残念なイケメンでした


7691◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:25:40 ID:cTbd2N020


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 気が変わった。全力で反論しよう。
┃ この男にシャルルを任せてはダメだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7692名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:25:51 ID:zsRRqKuY0
こんな軽い男にウチのかわいいシャルルは渡せないな!
つい最近まで男だと勘違いしてたのは棚にあげよう!


7693名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:26:12 ID:VW8Zg8Fo0
うん、まともだけどないわー


7694名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:26:13 ID:yE9QrbNU0
もやしwww


7695名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:26:14 ID:jLVhYqDY0
oh..ww


7696名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:26:36 ID:p0MaCpHo0
軽いが男としては一夏に同意しかできない


7697名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:27:10 ID:2wnhPK3M0
素直だなおいwww
やっぱ割と真面目に話してる気はするなー
この後の話のもってきかたで一夏の評価がガクンと変わるな


7698名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:27:25 ID:bvHsUsWY0
いやー連れ帰る義務がーとか言われるよりはずっと好きだけどなw


7699名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:27:47 ID:HLZx1L1Y0
正直だw


7701◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:29:55 ID:cTbd2N020


           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !
          /   , r ,-ハ    i! `、             / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「君の言う事もわからなくないけど、僕、やっぱり実家に帰るつもりは無いよ。
┃ あんな、自由も何もない場所に閉じ込められて暮らすんじゃ…生きてる意味が無い」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              ...-―――-.....
        ./ ̄ ̄ ̄`:::.....、::::::::::::::::::::::`::..
       ..::/:::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、::::::::::::::::::::\
     ./::/::::::|::::::\:::\:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
    ./::::::::i::::::∧::::::::::\:::\:::::\:::::::::::\:::::::: ̄`ヽヽ
   /:::::::::::|::::::::∧::::|::::::::>‐\::::::ヽ_::::::\::::::::::::∧`\
   .:::::::!:::::::i!::::::::::|\i>< ̄ ̄::::::::::\:::::`ヾ\::::::::∧
  .:!::::::|:::::::ハ::::::|::|/ヾ  `\::::::::\::::::\:::::::::::::::::::::∧
 /::|:::::/:::::::| .|:::::i!:|  ,≠rテトミ`ー┬:ヽ:::::::\::::::::::::::::::∧
./´ |:::厶イ::;ィ个:::|,リ  {' .込」 /'  !:::/ ̄ `ヽ::::::::::::|:::∧
  .!;イ:::|ヘ:::| /心}             }/ /ヾ.  }:::::::::::ト、:::ハ
  {' |::::|:::ヘ从 マ」            ヽ }  .ハ::::::::ト! `ヾ
   ヘ:::!::::::ハ /             f/ /::::::::;ィ|
    ヾ\:::圦 ヽ            r イ:::/::::::/ }!
       ヽ{.      , -―,       /  ∨::::::/  |
            \ └‐ ´     /   _ヾ-ヘ
             \         _.....::´x≦三|
                ヽ.__.  イ _..::´:x≦三三三}ーュ___
               r≦r::´x≦三三三ニ./アニニニ≧ュ≧‐、
               Ⅶ.ハ≦三三三三/アニニヽ./ \\  \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そっか、うーん…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7704◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:31:29 ID:cTbd2N020


                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/
                          ヽ,      ∠__∨
                        r~ヘ     イ|////////\
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「よし、わかった。それじゃ、俺はしばらく皇都に滞在する!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルルの対面の席にどっかりと腰を下ろして、一夏はそう宣言した。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7706名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:32:12 ID:khak7rHI0
意外に好感が持てるキャラになってるw


7707名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:32:20 ID:HLZx1L1Y0
まあ落としどころだな。ゆっくりお互いのことを知っていけばいいよ!


7708名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:32:37 ID:yE9QrbNU0
一夏さんはもやし並に鈍ちんだけど懐は深いから悪いようにはしないはず


7709名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:33:03 ID:yE9QrbNU0
お、おお!?


7710名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:33:18 ID:2wnhPK3M0
今のとこの一夏は正論しか言ってないんだよな。
シャルは同意してたはずがいきなり逃げ出したわけだし、手配書回したのは(多分)実家だし、あくまでも今後の展望確認しただけだし

とかやってたらまともな一夏さんだったー! あれこれソドマン加入あるで!


7711名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:33:43 ID:X6um/TC.0
普通に良い人だな


7712名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:33:44 ID:VW8Zg8Fo0
悪人じゃないがなんという困る人だwww


7713名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:34:04 ID:jLVhYqDY0
ただし衛兵は許さない


7715◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:36:46 ID:cTbd2N020


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あまりに突飛で前後の脈絡が感じられない結論に、君は、
┃ 理由はともかくワケを言え――――ッ!! と問い詰めた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



            ...-―:::´ ̄`:::..、ー:...
         ....:::´::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\:`::...
        /::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::\::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::i::::!:::::::::::::::::::::::::::::\::::\
     //:::::::::::::::::::::: |:::::∧::∨:::::::::::::::::::::{::::::::\::::ヽ
   /:::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::∧::∨::::::::::::::::::∨::::::::::ヽ:::::.
  / ´ /:::::::::: :::|::::::::::/|:::::::::::∧::∨ :: |:::::::::::∨:::::::::∧:::::.
    ./:::: :::::: |:::|::::::::/ i!::i!:::::::::∧::∨|:|:::::::::::::∨::::::::::::.\:.
   / !:: |::::::::|:::|::::::/  Ⅶ::::::::::::::\:.|:ト、::::::::::::∨::::::::::::. `\
  ./::::|::::|::::::::|_ハ__/   i从::::::::::::!{:|`\.\::_::∨::::::::::!
  / /|::::|:::::::::!| V ̄¨≧{. \::::::|斗≦¨ ̄\ヽ:、\:::::::!
. /'   !::::i!:::::::::i!,.イテぅトミ   \:! ィテ卞ミ、 iヾ`\i\{
    .::::八::::::::ト、弋z少     `  .込zソ /'.!:::}'::::::|ヽ `
    ./:::;イ{\:∧                /:/ハ::: |
   // .|| {'6\:.         |        /イ} ,リ:::::|
  ./'   込. ゝ∧`                /' /:ト、::{
       |/ |>ー..             /..イ:::::| `\
        |:::::ハ:::\   `   ´   /:::::::ト、:リ
        |:/ ヘ::::::i\      .イル'\:::{ }'
        '  r┴‐┴┐ 、   /r┴―┐ヾ
          .|―――!_.`¨´_|――‐.|
          .|三三三|  fi fi  |三三 7
        ,ィ≦ゝ三三.!  || || .|三三リ≧i
       /三三\三ニ.! / V ヘ i三./三'∧\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「自由が無いのがイヤだって言うんだろ?
┃ だったら、自由な意思で俺に俺に惚れてくれれば全部解決だ。

┃ そうなるかもしれない間だけ、ちょくちょくお邪魔させてもらおうかってね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7716名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:38:03 ID:BsJsLkRY0
ぶっw


7717名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:38:11 ID:zsRRqKuY0
やだ……この一夏さんかっこいい……


7718名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:39:06 ID:yE9QrbNU0
あれ・・・原作よりかっこいいな?


7719名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:39:33 ID:2wnhPK3M0
第一PT リーダー主人公
第二PT リーダー一夏
この展開は予想できなかった…!

あ、仲間入りはなくてもいいけど手配書解除だけお願いします


7720名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:39:49 ID:qNh0yccI0
さあ、シャルはこの男をどう思ってるんだ!w


7722名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:40:59 ID:zsRRqKuY0
>>7719
カスメ「……クスン」


7723◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:41:00 ID:cTbd2N020


        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あまりに唐突な宣言である。それは君にとって、宣戦布告に他ならない!

┃ シャルルを奪われてなるものか!
┃ そう思った君は、半ば反射的に、絶対に負けない旨を言い返していた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/
                          ヽ,      ∠__∨
                        r~ヘ     イ|////////\
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃一夏
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「はは、お手柔らかに頼むぜ。そんじゃ、また!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7729名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:43:43 ID:2wnhPK3M0
┃ シャルルを奪われてなるものか!
┃ シャルルを奪われてなるものか!
┃ シャルルを奪われてなるものか!


7733◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:44:49 ID:cTbd2N020


         ___
        /     \
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \    、
     |     (__人__)     |     ),
    \     ` ⌒ ´    ,/   彡
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一夏が去って行って、君は再びシャルルを省みた。
┃ そして、あの男には絶対に渡さない事を改めて宣言する!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7736名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:45:49 ID:qNh0yccI0
絶対に渡さないwww
それ告白じゃないですかーーー!w


7737名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:46:14 ID:yE9QrbNU0
ああ・・・これで勘違いされて好感度アップってことか・・・


7738名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:47:23 ID:iInXuO0E0
まあこのワンサマーさんは間違ったことは何も言ってないな
軽いタチなのは確かだろうけど……二股どころか三股四股寸前の白饅頭くんが何を言えた義理でもないw


7739◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:47:35 ID:cTbd2N020


            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ
             | ハ ヽ  \/l/l/  ノ    /l/l//イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐          / /  ∠_  ヽ、│
             }/  V ヘ  V‐`丶,  `    ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
               ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…………うん。ありがと。
┃ 守ってくれると、嬉しい…な」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7740名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:47:36 ID:p0MaCpHo0
――君の背後で、陶器の割れる音がした。


7741名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:48:31 ID:fDqudNNQ0
やめろw


7742名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:48:45 ID:2wnhPK3M0
>>7740 おいばかやめろ


7743名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:49:00 ID:5xMmBjSE0
>>7740 おまえwwwwちょっと焦ったじゃねーかwwww


7744名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:49:49 ID:iInXuO0E0
>>7740
今度は誰だよwあんこちゃんか?


7745名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:49:57 ID:bBACxpok0
文体再現すんなwwwドキッとしたじゃねえかwww


7746名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:50:03 ID:1M4PcgRw0
>>7740
ちょっとびびったじゃねえか


7747名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:50:23 ID:BsJsLkRY0
そろそろ、樹海を探索してる方が安全になるのか?w


7748名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:50:49 ID:yE9QrbNU0
さやかちゃん!!!


7749名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:51:26 ID:ZvRHZ72o0
樹海が一番安全とかヤメテ!


7750◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:51:32 ID:cTbd2N020


         ___
        /   u. \
      / \ , , /  \
    /  (○)  (○)   \
     |     (__人__)    u |
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ u           \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルルの反応を見て、君は驚愕した。
┃ …考えてみれば、これではまるで結婚相手の奪い合いではないか。

┃ 何人からもの好意を受けておいて、自分はどれだけ欲深い人間なのだろう…?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                         ´     ::::::::::::::::::.. ` 、
                     /   .:::::::::... :.、:::::::::::::::::::::.::::::. \
                /  . .::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::.:::::::::. \
                /   :.、::::::::::、::::::::::::::::::::::\::::::::::::::.:::::::::::::. \
              く    :.、::\ ::::.\ :::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.:::::::::::::::.. ヽ
               / \  ::.\::.:\:::::::ヽ :::::::::::::::::::::‘:;:::::::::::.::::::::::::::::. '.
            /    \ :. ::.\ー::二二ニ=- ::::::::::::::::;:::::::::::.::::::::::::::::. |
             l   i:.  ヽ:\::.:\::::::::::::', :::::::::::::::::::::i::::::::::::.:::::::::::::::. !
             |   |:: i: :::.ト、::\ー`二ニ==- ::::::::::::::|::::::::::::i::::::::::::::::.|
             |   |::∧::.:廴\:ト、___、___:!:::::::::::::::::::::|::::.::.::.:|:::::::::::.:::i:|
             | ハ ::、{ト:\\-=\\ト、| ::::::::::::::::::} ::.::.::.:|:::::::::::::::|: |
             |l | ::::\:ハ\{ イ芥戈x| } :::::::::::::::∧、::.::.|::::::::::.::::ト |
             | :: ; :: :::l  \ V:ツ〃ハ ::::::::::::/  )\ :|::.::.::i:::: |八
             |i :: :::ノ   /// //|.::::::::/_ イ::::::.::.|:.::.:::|:::: |  \
                八 :  :::\      /´ | .::::::/ /ヽ::.:::∧.::..|:::: |
                 |   ::i:: :|ヽ-、   /   |..:::://. :/=>、:::人 |:::八
                 l  ::ト、:|  \__. <|.:::/. : /=/.イ:\:八:::::、\
                、 ::|イ|≦三=-}ii /}l:/ :/=///\:::::\\::\:\
               \{/.:.::::::::::>‐- 、//=∠/::::::\/ヽ:::::::\:.::.:.\
                |l\::::::::r'´ ー -/|-=ヤ<:::.:.:::::::::::::Ⅵハ:::::: ト、:八 \
                    __||:.:.:::::::/   `ー┤  }:/ ::::::::__ ::::l//i:::::::| |..:.:..\ \
              //l:.:.:.l:r/     _`Y   ハ.::::::/.:. .:::::::|//|:::::::| |...:.:..i:. ヽ
                 l/.:.ヽ/ハ  fヽ /__.ノ  { {::::/.:.:::::::::::::::|//|:::::::| |...:.:..ト、:.|


7753名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:52:27 ID:yE9QrbNU0
もやし饅頭が誠さんになっちゃう!


7754名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:52:33 ID:2TlzJKIU0
やる夫さんサイテー


7755名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:52:52 ID:VW8Zg8Fo0
自分で自覚できるんだからだいじょぶだろw


7756名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:52:53 ID:zsRRqKuY0
ヒもやし饅頭さんが自分の言動を理解しただと!?


7757名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:53:23 ID:jLVhYqDY0
今の時点だと一夏よりやる夫のほうが最低だったわ


7758名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:54:07 ID:qNh0yccI0
やる夫さんが観察して
ついにFOE(自分の認識)を突破できたなw


7760名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:54:38 ID:HLZx1L1Y0
まあシャルルは縛られるよりも縛る側へと、どんどん進化してるんですけどね!


7761◆SQ.iJMf4FY2012/05/12(土) 23:55:05 ID:cTbd2N020
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃System
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 本日の投下を終わります。
┃ 今夜もお付き合いいただきありがとうございました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7764名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:55:52 ID:BsJsLkRY0
乙でしたー
いやーやる夫がこれからどうするのかもみものですなw


7765名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:55:57 ID:iInXuO0E0
乙カイザー
いやぁ、着々と主人公の外堀が埋まっていくね


7772名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 23:57:46 ID:bBACxpok0

ま、気づいた所でその時点ではもうどうにもならない事態になってるなんて事は多々ありますよねw



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 第二階層 瑞雨ノ岩窟
◆SQ.iJMf4FY
comment

6

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
空気は読まないけど属性チェイスのタイミングは読みまくるチェイサー型ソードマン・
ワンサマーさんが加入かと思ったがそんな事はなかったぜ
comment
753と5103、どこで差がついたのか。慢心、環境の違い…
comment
改めて見てもこの饅頭、文系ってだけでひたすら直情径行の猪だなw
まぁそっからくる打算の無い素直さと誠実さに惹かれてやってきた仲間もいるわけで!
comment
主人公だから許されるけど、ヒロインレースでゼンゼン本命になってない相手にこの宣言は、正直ゲスいんじゃなかろうか。
comment
前説通りの背中から刺されるルートですなあw
comment
ワンサマーさん、軽いけど割りといい人そうだから、
シャルとの関係を見守ってやればいいのにな。
なんでもかんでも女は全部俺の物ってのは、
鬼作さんやランスみたいな欲望開放型なら清々しくもあるけど、
善良方面向いてるキャラがやるとゲスくなっちゃう。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: