このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ 85 第三階層 蘇芳色ノ異邦


477◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:02:44.20 ID:/1FAg8Uw


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::;;ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞvゝ、7-ー<ヾ:'(゙'〆、,,;">-、7-ー<
ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;(;;;ゝヾミゞ(〆、,,;".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ゞゞ' ヾ ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
〃;;;彡;;i!;:i!|/〃;;;彡;"'ハ,,;)ヾ.:.:バ:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>>、;ヽ、:;;:y':/;:. :;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';
::':.,|:;;:i!;;i!;:i!|`ヽ\|;; レ;/;;'';;..;.;.;.;.゙:.~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`‐ヽ:::;:;:::/:;; /ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,
ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノ メ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从Xゞ Viv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
八ゞivXx::イ八X、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:|:i ::|;;;;:: :| l |:.:.:
iソゞiv,l|V::从|lililレ/X、w,,'~""´,ヾゞ"、      ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::|;;i:;:;;:l;:;:;:/|:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;
_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八イ,,~=-:;:;:;:;ヾ;;;;゛        ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;::;!i!;|:;:;{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:.:.:.:.:
V从;、lW:八ヘ{V::从Xゞヾ;:;:;:;:;:`,,;;;:゛        ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::i!;::;;リ'ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;:;:;、
ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:;:;:;:;〃""";゛         ヽ;.:;.:;.;.;.;;.:ミivV|;;:i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |,l|V
;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ................゛             ;;:.;:.;;;......;;.;:.ハ、;vvヾヘwゝ)|:;.:|;;;;;n ::| :: |从X
ゞゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)'.;:.;:.;:.;:.゛             ;;.:;.:;.:;ゝ...;,イiv:l;,イイ、八,::.|:;::| ::{リ ::! :!:|:;ハ、;v
ゝX、 γ从Wwv~ ';.:;.:;.:;.:;.:;゛            ';.:;.:;.:;....;:.;...;;;;;.....ミYミ ; , ;|:;.:: ::r : :| :i |ゞ,イiv:,イ
ハililレ/X、w,,'~".;:.;;:.;:.;:.;:.;:.;゛ .              ';.:;.:;.:;.;:.;;;;;;;;;;;:.;:.:;.:;ミ; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ:从Xゞ
fハイイ、八イ,,~=-;;.;:.;:.;:.;:.;:.゛                ヽ;.:;.;:;.:r;;;;;;;;:;.:;.:;.:;.:ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,.
ハ{V::从XゞY∥//〃゛                      ヽ;.:;.:;.:;........;;;..;.;:;.;;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,
从,,;;''~"/∥Y彡ツ〃゛                    ヽ;.:;.:;.:;.:;.:;.:;r.:;.:;.:;.:;.:ミYY :从XゞY∥/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ クエストを達成し、王都へ帰還します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



478◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:03:40.00 ID:/1FAg8Uw


                         , ------ 、                   / ヽ
                        /      \              /ヾ /
                       i             i           /ヾ/
                        |  \    /  │         ./ヾ/
                        | ( ●) (● ) | 、-- 、   /ヾ/
                     i  (__人__)  i  弋||ニi/ヾ/
                      , -!   `⌒ ´   !-、   /○||´
                     |、ヽヽ       / / |.../ト、/弋`||
               ,  ―――´ | |、` ――― ´.,| |  `――‐  、`弋 |
             / ヽ       ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     / \  ´
            .i    ` -  r―‐/\    /ヽ― 、  - ´     i
         /           | /- ―┬― -\ |         \
         >、 ` ー--   ,/       |  , -_-、.\  --― ´ ,<
           .>、  ー――‐,‐ ´ ξ^^ξ  |  iィrオj }_j`ー、-――‐ ,<
           >、  ー‐,―、´     V    .| ハ.ゞツフ    ,`ー、‐―‐ <
         /    /::::::i\.  ,. --―┴―-- 、   /!::::::::\   ヽ
          /_ /:::::::::八  Y                Y  八::::::::::\ _ヽ
        i::::::::::::: /:i  ヽ. ヽ              /  ,/  ト:::::::::::::::::<
          i::::::::::::::::::::// .|ヽ´ \, -――――- 、/ ヽ´|   i::::::::::::::::::::i
        , - !::::::::::::::::::::|  /    |         |   ヽ  .!::::::::::::::::::::!- 、
      i` ー――――i , /\     !         !   /ヽ .i――――‐ ´i
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 主人公                 インペリアル/パラディン          Lv:37
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 09 ■■■■■ ■■■■
┃〔STR〕 10 ■■■■■ ■■■■■
┃〔TEC〕 06 ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 08 ■■■■■ ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔砲剣〕Rank5/限定砲剣・烈風   性能値:09 + 〔STR〕 10 = 攻撃力:19[斬]
┃〔盾  〕Rank5/ホプライトシールド 性能値:01 +                 毒耐性3
┃〔重鎧〕Rank5/ロリカプルマータ  性能値:08 + 〔VIT .〕 08 = 防御力:17
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …自身のTP回復手段を充実させる
┃《砲剣マスタリー》    ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:砲剣系スキル習得用
┃《アサルトドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:31[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が4低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フレイムドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:31[斬+炎]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+炎]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フリーズドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:31[斬+氷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+氷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《ショックドライブ》   ■□□□□□□□□□     攻撃力:31[斬+雷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+雷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《シャープエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を1回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《インパルスエッジ》  .■□□□□□□□□□   攻撃力:17[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらに(与えたダメージ+1)だけ、自身のTPを回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《クールエッジ》      ■□□□□□□□□□   攻撃力:17[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を2回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《チャージエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/[斬]攻撃を行い、さらに次のターンに使用する
┃                ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《リアガード》        ■■■■■
┃ TP1<頭>:先行/自身の防御力を+(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《ドライブブースト》    ■■■■■
┃ 常時効果:ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃《コンバーター》     ■■□□
┃ 常時効果:敵の弱点を突いた際、(SL)依存の確率で自身のTPを1回復。
┃《狩猟者の嗅覚》     .■
┃ 常時効果:Foodイベントの効果を任意選択できるようになる。
┃《盾マスタリー》      ■□□□□
┃ 常時効果:盾系スキル習得用
┃《バックガード》      ■■□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/味方全員の、白兵以外に対する防御力を+(SL)する。
┃             1ターンのみ有効。
┃《ディバイドガード》    ■□□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/自身の防御力に+(SL/2)し、味方単体を庇う。
┃《挑発》          ■■■□□
┃ TP1<頭>:先行/敵の単体攻撃の対象を(SL)依存の確率で自身に向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


479◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:04:03.96 ID:/1FAg8Uw


                  |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
               __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
               ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
             ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
             ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
              \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
              \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                 /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                 /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                /       i  //        j!  /   ,八   彡
              ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
           / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
            i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
            j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
               ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
          /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 織莉子                 プリンセス/ミスティック             Lv:37
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 13 ■■■■■ ■■■■■ ■■■
┃〔STR〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔TEC〕 08 ■■■■■ ■■■
┃〔VIT .〕 08 ■■■■■ ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕RankX/王家の宝剣   .性能値:07 + 〔STR〕 07 = 攻撃力:14[斬] 号令+1
┃〔杖  〕Rank4/幸運の杖      性能値:01 + 〔TEC〕 08 = 術攻撃力:09 異常耐性1
┃〔重鎧〕Rank4/レースドメイル  性能値:07 + 〔VIT .〕 08= 防御力:15

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …邪眼スキルを伸ばしきっておく
┃《ロイヤルベール》   ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:ターン終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が無傷でないと発動しない。
┃《王者の凱歌》       ■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:戦闘終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が戦闘不能の場合は発動しない。
┃《攻撃の号令》     .■■■■□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の白兵戦達成値を+((SL/2)+1)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《防御の号令》     .■■■□□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の防御力を+((SL/2)+1)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《予防の号令》     .■■■■■
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の、封じ・状態異常・即死の抵抗達成値を+(SL)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《陣術マスタリー》   ■■■■■
┃ 常時効果:陣術系スキル習得用
┃《頭封の方陣》     .■■■■□
┃ TP3<頭>:特撃/敵全体への頭封じ付与を毎ターン行う方陣を設置する。
┃              封じ成功率は(術攻撃力+(SL/2)-2)依存。他の方陣とは共存不可。
┃《破陣:命脈活性》   ■□□□□
┃ TP2<頭>:方陣を消滅させ、味方全体のHPを(SL/3)回復する。端数切上。
┃《破陣:亜空絞破》   ■□□□□   術攻撃力:09[無]
┃ TP1<頭>:遠隔/方陣を消滅させ、術攻撃力に+(SL)を加算した[無]術式攻撃を行う。
┃《魅了の邪眼》      .■■
┃ TP1<頭>:特撃/敵単体の能動的な判定の達成値を-(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《衰身の邪眼》      .■■□
┃ TP1<頭>:特撃/敵単体の受動的な判定の達成値を-(SL)する。1ターンのみ有効。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


480◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:04:54.76 ID:/1FAg8Uw


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 慶次                   ハイランダー/モノノフ            Lv:37
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 09 ■■■■■ ■■■■
┃〔STR〕 10 ■■■■■ ■■■■■
┃〔TEC〕 06 ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 08 ■■■■■ ■■■

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔槍  〕Rank6/月牙槍        性能値:10 + 〔STR〕 10 = 攻撃力:20[突]
┃〔刀  〕Rank5/四方詰        性能値:09 + 〔STR〕 10 = 攻撃力:19[斬]
┃〔軽鎧〕Rank4/ブレストプレート  .性能値:06 + 〔VIT .〕 08 = 防御力:14
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …味方全体に消耗を強いる、より強力な範囲攻撃を習得する
┃《槍マスタリー》    ■■■■■□□□□□
┃ 常時効果:槍系スキル習得用
┃《ロングスラスト》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:20[突]
┃ TP1<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃《シングルスラスト》 ■■■■■■■■■■   攻撃力:25+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)した[突]攻撃。
┃《シングルバースト》 .■□□□□□□□□□   攻撃力:20[突]
┃ TP3<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]全体攻撃。
┃《レギオンスラスト》 ■□□□□□□□□   攻撃力:21+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)+(味方人数)した[突]攻撃。
┃        ただし、行動可能な味方全員のTPも1消費する。
┃《スピアインボルブ》 .■□□□□□□□□□   攻撃力:20+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃               ただし[炎][氷][雷]いずれかの遠隔攻撃が行われたターンは、
┃              その攻撃の属性が自身の攻撃に付加され、さらに
┃              攻撃力にも(遠隔攻撃の達成値÷10)が加算される。
┃《ハーベスト》     ■■■■■
┃ 常時効果:自身の攻撃で敵を倒した際、(SL)依存の確率で自身のHPを1回復。
┃《武士の心得》     .■■■■□
┃ 常時効果:攻撃の際にゾロ目が出ると、自身のTPが((SL/2)+1)回復する。
┃《羅刹》         ■■■
┃ TP1<頭>:先行/自身の攻撃力を+(SL)する。2ターン目以降はターン開始時に
┃           HP・TPどちらか多い方を1消費する。(同値の場合はTP消費)
┃           コストが払えない場合は解除。
┃《リミットレス:槍》   ■
┃ 常時効果:槍を用いて鎚スキルを使用可能になる。
┃《刀マスタリー》    .■■□□□
┃ 常時効果:刀系スキル習得用
┃《峰打》          ■□□□□               攻撃力:19[壊]
┃ TP1<腕> :特撃・刀/敵一体に[壊]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で麻痺を付与。
┃《氷刹》          ■□□□□               攻撃力:19[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・刀/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《鎚マスタリー》    .■□□□□
┃ 常時効果:鎚系スキル習得用
┃《頭砕》          ■□□□□               攻撃力:20[壊]
┃ TP1<腕> :特撃・鎚/敵一体に[壊]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で頭封じを付与。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


481◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:05:23.41 ID:/1FAg8Uw


          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ イリヤ                 ナイトシーカー/レンジャー          Lv:37
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 11 ■■■■■ ■■■■■ ■
┃〔STR〕 08 ■■■■■ ■■■
┃〔TEC〕 09 ■■■■■ ■■■■
┃〔VIT .〕 06 ■■■■■ ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank3/ニクロムソード   性能値:07 + 〔STR〕 08 = 攻撃力:15[斬]
┃〔弓  〕Rank6/アーチドロワー    性能値:09 + 〔STR〕 08 = 攻撃力:17[突氷] 遠隔
┃〔軽鎧〕Rank4/ブレストプレート  .性能値:06 + 〔VIT .〕 06 = 防御力:12

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …既存の白兵攻撃スキルを強化していく
┃《剣マスタリー》    .■■■□□□□□□□
┃ 常時効果:剣系スキル習得用
┃《夜賊の心得》     ■■■■■
┃ 常時効果:状態異常中の敵に対する攻撃力に+(SL×2)を得る。
┃《アイスブラッシュ》 ■■□□□□□□□□   攻撃力:16[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《ディレイスタブ》   ■■□□□□□□□   攻撃力:16[斬]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃             その攻撃が成功したなら、さらにもう一度だけ攻撃する。
┃《投刃マスタリー》  .■■□□□□□□□□
┃ 常時効果:投刃系スキル習得用
┃《盲目の投刃》     ■■■■■■■■■■
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に盲目を付与。
┃《麻痺の投刃》     ■□□□□□□□□□
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に麻痺を付与。
┃《弓マスタリー》   ■■■□□
┃ 常時効果:弓系スキル習得用
┃《エイミングフット》 .■■■■□           攻撃力:17[突]
┃ TP1<腕> :特撃・弓/敵一体に遠隔[突]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で脚封じを付与。
┃《先制ブロック》   ■■■■■
┃ 常時効果:!!ああっと!!発生時、敵の先制攻撃を(SL)依存の確率で防止。
┃《斥候術》         ■
┃ TP4<頭>:移動のダイスを2個振り、より有利な方の出目を適用する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


482◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:05:47.39 ID:/1FAg8Uw


                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:37
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 13 ■■■■■ ■■■■■ ■■■
┃〔STR〕 06 ■■■■■ ■
┃〔TEC〕 10 ■■■■■ ■■■■■
┃〔VIT .〕 06 ■■■■■ ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔杖  〕Rank4/幸運の杖      性能値:01+〔TEC〕10 = 術攻撃力:11 異常耐性1
┃〔    〕
┃〔服  〕Rank6/サイレンチュニック 性能値:06+〔VIT .〕06 = 防御力:12 頭封耐性2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …炎・氷・雷の三属性の上級術攻撃を修得する
┃《印術マスタリー》  .■■■■■□□□□
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:12[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
┃《氷槍の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:12[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《雷撃の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:12[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《爆炎の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:12[炎]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]全体術式攻撃。
┃《凍牙の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:12[氷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式2回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《稲妻の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:15[雷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+3を加算した[雷]術式攻撃。
┃《氷の聖印》       ■■□□□
┃ TP1<頭> :支援/[氷]攻撃に対する味方全員の防御力を+(SL)。1ターンのみ有効。
┃《回復マスタリー》  .■■■■■
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■■■■□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《パーティヒール》   ■■■■□
┃ TP4<頭> 味方全体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《リフレッシュ》    ■■■□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの状態異常を回復。端数切上。
┃《バインドリカバリ》  ■■■□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの封じを回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





483◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:08:36.66 ID:/1FAg8Uw


                    .――― ,
                  /       \
                  |          |
                  |;,.__ノ ゝ,_,.ノ   .|
                  |● ) (● )    |
                     (   人   )  |_
                    `ー´ `ー ノ ̄ ̄/∧
                 {´ ̄>vーj´二二二ヽ ヽ
                /´ ̄ ̄ヘ_//    ヘ i l
               ノ     f        ヽヽ
                   {      {  ,ヘ      |/
               ゙i     乂/,∧゙ー---;イ/
                     `、     j!/ > ,_ <
                fヽ____彡ヽ∧二二二イ
                {二,ヘ_≦,<`i     {
                    }  ,ヘ_≦,<∧____,イ
                   }二,ヘ_∧/∧    イ
                仆ヽ__// ̄Y j´ ̄ ̄ ̄`i
              ,イ⌒( メ-、,__ レ<入j       ノ_____________________
              <` ,--、f`.tj <  ̄  ヽ ヽ ____/
    < ̄t二二二二二コ}|  イ  ヘ__,> ´ォヘ, ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
.     ̄       V_/j_j}∧i  j ノ ||   .,||./\/
                 `{ `iヽ <   ヘ  /7/   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 j j .ゝ >、.||ヽj///   |
                     ー゙ヽ }  ̄ . |\.//   {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は《コンバーター》をある程度実用的なレベルで習得した。
┃ 今後の成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)《アサルトドライブ》を強化していく                          (所要期間:中)
┃(2)三色ドライブをまんべんなく強化していく                     (所要期間:長)
┃(3)無属性のドライブスキルを修得する                        (所要期間:短)
┃(4)ドライブスキルの威力を大幅に上昇させる先行スキルを修得する  (所要期間:短)
┃(5)《コンバーター》を確実化する                             (所要期間:短)
┃(6)エッジ系スキルをまんべんなく強化していく                     (所要期間:長)
┃(7)《チャージエッジ》を強化していく                       (所要期間:短)
┃(8)《ディバイドガード》を強化していく                         (所要期間:短)
┃(9)白兵戦の被害を軽減する特殊支援スキルを習得する            (所要期間:短)
┃(10)《バックガード》を強化していく                           (所要期間:短)
┃(11)《挑発》を強化していく                                (所要期間:短)
┃(12)盾を用いた壊属性攻撃スキルを修得する                    (所要期間:中)
┃(13)採掘スキルを修得する                            (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



484隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:09:14.21 ID:anHdP44A
【1D100:27】
10


485隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:09:32.36 ID:v87QOciF
4
【1D100:31】


486隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:09:38.85 ID:6aQdMY7P
【1D100:67】
5


487隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:10:05.51 ID:kU3sMGEz
【1D100:60】
13 とりあえず1Pで取れるか試してもようかな?


488隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:10:06.08 ID:gq7pthwi
4
【1D100:77】
ちっと攻撃的すぎるかな


489隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:10:47.14 ID:sEF58J3s
【1D100:42】
13


490隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:11:39.45 ID:EN+Q+pNc
5
【1D100:22】


491隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:12:03.88 ID:9OgJZCSB
4 【1D100:30】


492隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:13:19.70 ID:lde4pu+7
【1D100:34】
5


493◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:14:40.85 ID:/1FAg8Uw
>>488と。




498◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:19:23.25 ID:/1FAg8Uw


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





             ____   ___
          /ィー‐‐、`ー´ィー‐‐、ヽ
             ト、 ̄´ /¨\` ̄´:/|
             |、 ̄ ̄,/¨\ ̄ ̄  :|
            ィヘ、__/     \___人
          |ミ_| ー 、\  ''"´  | |
          ヘ__| ∧_   ト、_,,.|ヽ_人イ
            ノ|´レ代乂\_ヽ代沙ヘ'Yヘ
            | ヽ|: ¨    ̄  、ー十∧|
            |   ヘミx    i  \_ハ' : ||
         ヽ、 ト 、 ー一  / | : リ
           レリ\ヘ、__ , イ人.リレ'
               |     :|
.      , 一ーiーiーイ       | ̄| ̄トー- 、
     /    /  |`¨` ー‐  ^¨´|  |    ヘ
    /      /  ヘ、        _ノ  |     ',
  /     / :    `ー-一''"´.:  ト、    i
/     ,.イ/      __,,...     `'}     |
    /´ヽ|        ー‐       :|     |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「お、また新しい階に進んだみたいだね。
┃ …ふーん。今進んでる階層は洞窟っぽいらしいけど、木も生えてるんだ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃繰越金…       931en

┃クエスト報酬…  1500en

┃素材売却…
┃ 大蜥蜴の鱗    : 70en × 4
┃ 高熱の牙      : 80en × 4
┃ 堅固な樹皮     .: 73en × 3
┃ 水晶状のツタ   : 85en × 1
┃ 超硬質の樹材   : 100en × 1
┃ 金属質の外殻   : 300en × 1
┃         計   1304en

┃消耗品補充…
┃            なし

┃ 生活費等を差し引いて、2804enを入手します。
┃  残金:3735en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


504◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:25:29.59 ID:/1FAg8Uw


        へ'    /―=≦≧=----:〈
      //\\` /ー ´     \:._:. :}
     (>ミ/////,〉       ,|      \
    /   ヽV//  / /__/'| |   |    ',
   '     /-イ | |   '_'__V 人 |   |i十
 〈   ` 〈  | |/| | / /ィ斧㍉ \ 人从   i
.  、     、| |/ へ'∨ v ソ     ィ斧V   人
         `、 人(r   '''     ,ゞソ/∨ '
     、     | ト 、ノ彡       r イ  |
     `、    `、 | i \   (:::::::フ  ノ'|  ,
      `、     \ム      _  イ  | /     _
          、   i \、    〔  人   /     (/⌒ヽ
           `、      、、  ヽ=---<      し ̄
          ト  }  } \` / } 、  \     〔ノ ̄ |
          ∨ー  ,    =彡  `` 、 \    ヘし┐ ハ
          i、   /i      v       \ {//ー=//〉
             ', ー  {       i    i    〈////r―{
             ', V ∧      ,     / 、    ト =彡'
             ', V  、    /    /  ``丶、 ノ
            、    \   ,   / |
             ト  ――<   , 人
             、〈 ヘ    _ /  )、
            ノ  〉 ――     /  〉ー 、
          / 〈 ノ          /  /    }\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「はい、それじゃあ新装備をドン!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
New!〔剣  〕Rank6/フランベルジュ       .性能値:09 : 2320en [斬+炎]属性
    〔剣  〕Rank5/カッツバルゲル      .性能値:09 : 1100en
New!〔杖  〕Rank5/クリスタルロッド       .性能値:01 : 1220en 術攻撃力+1

New!〔重鎧〕Rank6/アラロマーナ         性能値:09 : 2000en
New!〔軽鎧〕Rank6/ラメラーアーマー      性能値:08 : 1950en

┃    〔消耗〕メディカ     : HP1回復          :   20en 最大所持数4
┃    〔消耗〕テリアカ       : 封じ・状態異常回復    :   20en 最大所持数3
┃    〔消耗〕アムリタ     : TP1回復              .: 300en 最大所持数2
┃    〔消耗〕ネクタル     : 戦闘不能をHP1で回復  .: 100en 最大所持数2
┃    〔消耗〕アリアドネの糸 .: 迷宮から即座に脱出   .: 100en 最大所持数1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


505隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:26:25.05 ID:Iq8lz7Yo
武器どっちも強いなー


507隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:27:35.20 ID:Iq8lz7Yo
スキルって武器属性乗らないよね?具体的に言えばディスレイタブ


512隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:29:31.10 ID:14wUjBgB
金が…


517◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:33:33.85 ID:/1FAg8Uw
>>515
とりあえずこのスレでは乗りません。


520◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:34:49.83 ID:/1FAg8Uw


               /妁 }        \\ \_{ 妁ヽ
             乂__丿     _  -=ニ    _乂|:::/
              / Vハ   -=   _  -=ニ\ \::/|/
             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,
      / : : 廴/\    -=   :/ :/: : : :.:‘, : : : .   \: .    =-))::::::;,
.    /: : : ノ /  )x<     /  / : : : : : :‘,       \     \::::::::::;,
    : : :/ /   ⌒´ : \/    /: :  : :  : ‘,       r─j___仄}丿::::::::::;,
   /:/ /{_/  . : :  . :\___r/       ‘,_廴_ノ: : : : .   \:::::::::::::;,
ー=彡/    . : :  . : : :/>::::/           ‘,/<∨: .  : : : .    \ニ=‐ノ
  //           />::::/          ‘, <∨: : .  : : .      \彡';,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 所持金:3735en

┃ 装備品の購入を行いますか?
┃  ※複数同時指定、または『なし』指定も可能です。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(A) 2320en:イリヤのメイン武器を『フランベルジュ』に更新   (斬攻撃力+2、通常攻撃に炎属性付加)

┃(B) 1100en:イリヤのメイン武器を『カッツバルゲル』に更新  (斬攻撃力+2)

┃(C) 1220en:織莉子のサブ武器を『クリスタルロッド』に更新  (術攻撃力+1、封じ異常耐性+1効果消滅)
┃        ※術攻撃力は方陣の成功率にも関係します              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

┃(D) 1220en:ネギの武器を『クリスタルロッド』に更新       (術攻撃力+1、封じ異常耐性+1効果消滅)
┃                                                   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
┃(E) 2000en:主人公の防具を『アラロマーナ』に更新        .(防御力+1)

┃(F) 2000en:織莉子の防具を『アラロマーナ』に更新        .(防御力+2)

┃(G) 1950en:慶次の防具を『ラメラーアーマー』に更新      (防御力+2)

┃(H) 1950en:イリヤの防具を『ラメラーアーマー』に更新       (防御力+2)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


521隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:35:29.76 ID:Iq8lz7Yo
BE
【1D100:30】


522隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:36:05.08 ID:anHdP44A
【1D100:56】
A
いや、一ターンで弱点調べられるのは美味しい。


523隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:36:19.79 ID:kU3sMGEz
【1D100:48】
B,G


524隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:36:20.02 ID:EN+Q+pNc
F
【1D100:5】


525隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:36:28.86 ID:odvcrqNq
悩むけどBEで

【1D100:89】


526隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:37:28.62 ID:Qfq6USv3
G らめぇ!!
【1D100:77】


527隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:37:43.45 ID:eqt++4y7
【1D100:81】
慶次ワンパンされてたしGで


528隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:37:54.13 ID:lde4pu+7

【1D100:59】


529隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:38:40.05 ID:Q62fl+OO
実は方陣の効果が上がるから織莉子の杖にも意味はある

【1D100:72】
D,E


530隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:40:02.14 ID:14wUjBgB
gc
【1D100:28】


535◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:46:19.93 ID:/1FAg8Uw

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>525
┃ 残金:635en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             /                \
        / /
       ,  /    /       |             ',
        ,    / ,'  N\   | i |i |
        i        iー~}  | l |i |   |
        | |  | i  ト、|   ,..斗―十   |    i
        | |  | |  x=ミ   / 'x≠ミ、|i |   |    |
   へ     、   | 《 fぅ      r'刈V|   | 、    |
     ', i⌒   V| ', i vj      ゞソ |   |7}    |
   ', v  i   |   "" '__  "" |   |ノ
    ', ',     |  i 込  V::::::::::::}   ,   ,     
      i | ,へ   |  `  、:::::::ノ  イ  /      /
    i _| {  i  | 人 | >‐r    /  /:.\  /
   r'" _ ヽ  |  |  >':. :_ノl   /  /:. :. :. Y  }
    〉'"  \) ', ___〉:. :. :i-ニニニ/  /:. :. :. :/  /
   ',  \(_ ノ  Y:. :. :.i:. :. :/-=ニ/  i:. :. :. :. \ 〉
    i   〕  /:. :. |7:ヽ:./-=ニ/ イ7 |:. :/:. :. :. ̄``丶、
    |   ノ  イ〔ニOニ〕:=====〔ニOニ〕:. :. :. :. :. :. :. :. :. :∧
  _|___/-ァ:. : i |:. |-=ニ /:. { }:. :. :. :. :. :. :. :. :. :/:. :i
  〕//////////:. :.:.:L|:. 、-=/:. :. :.L|:. :. :. :. :. :. :. :. :./:. :. : |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「へー、なんか最近ようやく私に投資が増えてきたよね。
┃ ようやく私の価値がわかってきたってとこ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



536◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:47:12.59 ID:/1FAg8Uw


                         , ------ 、                   / ヽ
                        /      \              /ヾ /
                       i             i           /ヾ/
                        |  \    /  │         ./ヾ/
                        | ( ●) (● ) | 、-- 、   /ヾ/
                     i  (__人__)  i  弋||ニi/ヾ/
                      , -!   `⌒ ´   !-、   /○||´
                     |、ヽヽ       / / |.../ト、/弋`||
               ,  ―――´ | |、` ――― ´.,| |  `――‐  、`弋 |
             / ヽ       ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     / \  ´
            .i    ` -  r―‐/\    /ヽ― 、  - ´     i
         /           | /- ―┬― -\ |         \
         >、 ` ー--   ,/       |  , -_-、.\  --― ´ ,<
           .>、  ー――‐,‐ ´ ξ^^ξ  |  iィrオj }_j`ー、-――‐ ,<
           >、  ー‐,―、´     V    .| ハ.ゞツフ    ,`ー、‐―‐ <
         /    /::::::i\.  ,. --―┴―-- 、   /!::::::::\   ヽ
          /_ /:::::::::八  Y                Y  八::::::::::\ _ヽ
        i::::::::::::: /:i  ヽ. ヽ              /  ,/  ト:::::::::::::::::<
          i::::::::::::::::::::// .|ヽ´ \, -――――- 、/ ヽ´|   i::::::::::::::::::::i
        , - !::::::::::::::::::::|  /    |         |   ヽ  .!::::::::::::::::::::!- 、
      i` ー――――i , /\     !         !   /ヽ .i――――‐ ´i
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 主人公                 インペリアル/パラディン          Lv:37
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 09 ■■■■■ ■■■■
┃〔STR〕 10 ■■■■■ ■■■■■
┃〔TEC〕 06 ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 08 ■■■■■ ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔砲剣〕Rank5/限定砲剣・烈風   性能値:09 + 〔STR〕 10 = 攻撃力:19[斬]
┃〔盾  〕Rank5/ホプライトシールド 性能値:01 +                 毒耐性3
〔重鎧〕Rank6/アラロマーナ    .性能値:09 + 〔VIT .〕 08 = 防御力:18
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …ドライブスキルの威力を大幅に上昇させる先行スキルを修得する
┃《砲剣マスタリー》    ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:砲剣系スキル習得用
┃《アサルトドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:31[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が4低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フレイムドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:31[斬+炎]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+炎]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フリーズドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:31[斬+氷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+氷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《ショックドライブ》   ■□□□□□□□□□     攻撃力:31[斬+雷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+雷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《シャープエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を1回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《インパルスエッジ》  .■□□□□□□□□□   攻撃力:17[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらに(与えたダメージ+1)だけ、自身のTPを回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《クールエッジ》      ■□□□□□□□□□   攻撃力:17[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を2回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《チャージエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/[斬]攻撃を行い、さらに次のターンに使用する
┃                ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《リアガード》        ■■■■■
┃ TP1<頭>:先行/自身の防御力を+(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《ドライブブースト》    ■■■■■
┃ 常時効果:ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃《コンバーター》     ■■■□□
┃ 常時効果:敵の弱点を突いた際、(SL)依存の確率で自身のTPを1回復。
┃《狩猟者の嗅覚》     .■
┃ 常時効果:Foodイベントの効果を任意選択できるようになる。
┃《盾マスタリー》      ■□□□□
┃ 常時効果:盾系スキル習得用
┃《バックガード》      ■■□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/味方全員の、白兵以外に対する防御力を+(SL)する。
┃             1ターンのみ有効。
┃《ディバイドガード》    ■□□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/自身の防御力に+(SL/2)し、味方単体を庇う。
┃《挑発》          ■■■□□
┃ TP1<頭>:先行/敵の単体攻撃の対象を(SL)依存の確率で自身に向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


539◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:48:03.65 ID:/1FAg8Uw


          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ イリヤ                 ナイトシーカー/レンジャー          Lv:37
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 11 ■■■■■ ■■■■■ ■
┃〔STR〕 08 ■■■■■ ■■■
┃〔TEC〕 09 ■■■■■ ■■■■
┃〔VIT .〕 06 ■■■■■ ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
〔剣  〕Rank5/カッツバルゲル   性能値:09 + 〔STR〕 08 = 攻撃力:17[斬]
┃〔弓  〕Rank6/アーチドロワー    性能値:09 + 〔STR〕 08 = 攻撃力:17[突氷] 遠隔
┃〔軽鎧〕Rank4/ブレストプレート  .性能値:06 + 〔VIT .〕 06 = 防御力:12
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …既存の白兵攻撃スキルを強化していく
┃《剣マスタリー》    .■■■□□□□□□□
┃ 常時効果:剣系スキル習得用
┃《夜賊の心得》     ■■■■■
┃ 常時効果:状態異常中の敵に対する攻撃力に+(SL×2)を得る。
┃《アイスブラッシュ》 ■■□□□□□□□□   攻撃力:18[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《ディレイスタブ》   ■■■□□□□□□□   攻撃力:18[斬]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃             その攻撃が成功したなら、さらにもう一度だけ攻撃する。
┃《投刃マスタリー》  .■■□□□□□□□□
┃ 常時効果:投刃系スキル習得用
┃《盲目の投刃》     ■■■■■■■■■■
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に盲目を付与。
┃《麻痺の投刃》     ■□□□□□□□□□
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に麻痺を付与。
┃《弓マスタリー》   ■■■□□
┃ 常時効果:弓系スキル習得用
┃《エイミングフット》 .■■■■□           攻撃力:17[突]
┃ TP1<腕> :特撃・弓/敵一体に遠隔[突]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で脚封じを付与。
┃《先制ブロック》   ■■■■■
┃ 常時効果:!!ああっと!!発生時、敵の先制攻撃を(SL)依存の確率で防止。
┃《斥候術》         ■
┃ TP4<頭>:移動のダイスを2個振り、より有利な方の出目を適用する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




547◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 22:53:20.58 ID:/1FAg8Uw

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆ クエスト一覧 ◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1  炎を喰らう者たち
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] シシムラの民の女中
┃[迷宮]   B11F 汝畏れよ、其は悪魔の落とし子なり
┃[形態]   調達
┃[報酬]   1300en
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ B11Fの狩り場が解放されたって聞きました!
┃ さっそくですけど、"火吹き蜥蜴"を狩ってきてくれませんか?
┃ 雷で倒すと採れる油嚢と肉が重宝するんです!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 2  将を射んと欲すれば
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] シシムラの長バラン
┃[迷宮]   B12F
┃[形態]   探索
┃[報酬]   1500en
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ B12Fにいる"魔人"の分体を倒し、第四階層への足がかりを作りたい。
┃ これは一大反攻作戦の契機になるだろう…が、まずは準備と調査だ。
┃ B12Fの偵察をお前たちに頼みたい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃.A  ★翼持つ有鱗の王 討伐(B11F)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 次回受注するクエストを選択してください。

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


548隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:53:52.65 ID:Q62fl+OO
【1D100:4】
1


549隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:53:59.37 ID:EN+Q+pNc

【1D100:88】


550隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:54:26.57 ID:Qfq6USv3
【1D100:28】 だ



551隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:54:46.27 ID:anHdP44A
【1D100:46】
2


552隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:55:38.30 ID:odvcrqNq
1 【1D100:22】


553隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:56:30.97 ID:XpxUyltA
1
【1D100:42】
トカゲは食えるのか?


554隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:57:41.82 ID:hvY43Rkg
無茶かもしれないけど新装備が時代遅れというのは避けたい……

【1D100:28】


555隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:58:04.01 ID:sEF58J3s
【1D100:33】



557隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 22:58:37.10 ID:t78leLzG
【1D100:41】
1

飯だー



558◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:00:28.45 ID:/1FAg8Uw

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1  炎を喰らう者たち
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] シシムラの民の女中
┃[迷宮]   B11F 汝畏れよ、其は悪魔の落とし子なり
┃[形態]   調達
┃[報酬]   1300en
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ B11Fの狩り場が解放されたって聞きました!
┃ さっそくですけど、"火吹き蜥蜴"を狩ってきてくれませんか?
┃ 雷で倒すと採れる油嚢と肉が重宝するんです!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 上記のクエストを受注しました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


559◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:03:55.63 ID:/1FAg8Uw


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





    ,-、
   ム{`
,ィ彡癶/≧s。    ミx                                                ))=ミx
'"   `マ///≧s。ノ}                                            __,,.. -zz彡ィ(       .∥
-‐   ̄ア`'寺///ミx                                     __,,.. -=≦////////{:::}爪_,ィ=x   .∥
_,,.. -‐‐ ト廴 ``'' 寺/ミs。                          __,,.. -=≦'///////////////////衍//三彡イ  ∥ ./
 iiill|||  .| _¨ =-  `゙`ミ≧zx              {{廴_ -=≦'//////////////////////, -‐ rr  ¨ ̄ |圭圭|ll|  ∥ /
彡'゚㍉x | |lllll|丁 アx- _|彡'゙             ,ィfT7777////////////.. vvff  ̄YY´ }{    .::|{_,,.. ‐|圭圭|ll|  ∥ ,′
 皿  ゙㍉。_..。rz彡'゚ マT..|            rrz彡イ//////..vvr-‐ ff ̄ ||:.   }{´  ._」L  -zェァ7フl     |圭圭|ll| ∥ ,′
zz≦////ヾ彡゚ /ゞ'ヾ㍉|          rzz≦=-‐ .T.丁 ||   }{  __,||__,.斗 -ェェァ7フ|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lljjII」,,.. -=ニミzzzァ´ ∥ ′
─…¬ |-=ニ///≧s。 \㍉≧s。._     \-=|∟ 」斗zz--==ニ77|l|l|l|l|l||l|l|l|l|l|jjjII斗-=ニ二三三三三二ニ=-r彡イ  ∥,'
¨ ̄ ̄~..|    ̄ ̄ -=ニ≧zァ/////≧s。.   ヽ.|l   ||l|l|l||lljIII!!斗-=ニニ二三三二ニ=-r─=f¬¨ ̄ |G |__乂ノ洲.  ∥′
:::..    |          ¨ -=ニ///////>、rz≦三三三二ニニ=-rr─rr≦ 桐   弌|,,」L -ゝイ厂 丁¨.|i:i:i:i:i:i:i| |/  ∥′
iiillll|| 0 |  [] |≧s。._       ¨ -=ニ//ヘ、弌_ {G}_{G}--Ψ¨Y´-─   ̄ ̄| :|i:i:i:i:i:i| :|i:i:i:i:|  |i:i:i:i:i:i:i| |ZZZZ7
'┴┘ ̄.!. ̄ └=ニ二」 0  rrrrx      ̄ -=r'i:i:i:| |i:i: | |i:i:i:i| .:|        | :l二ニ.| :|===|  l二二コ .| |  ,'
     __|        ̄  ─皿皿 o 川ll    | :|ニニ:| |ニコ..:|二 | ::|        | :|7'//,| :||||||||  |┴┴┘..| ┼‐‐′
-=弋フ_,| ̄卞弋ェェ- .__     ̄ ¨¨ ─ 」 :|i:i:i: | |i:i:i:|..l|i:i:i:i| ::|        | :|7'//,| :| ̄¨|  |i:i:i:i:i:i:i| |__∟..′
-kつーっ| ̄厂仙台六十二万石广弋=-  .  _ :|i:i:i: | l冂i|..l|i:i:i:i| ::|    -─   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‐=彡;';';';',′
、ゝノ勹ー|フヘノ ヽ大手門ヽ-'三二ニ=-─  ¨   ̄ ̄ ̄ ̄                       ‐=≦;';';';';';';';';';';',′
にんり`ノ\/-ヽjI斗-=ニ  ̄                                      ,ィ升;';';';';';';';';';';';';';';';';,′
二ニ=-'" ̄                                               く;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
                                                       ` <;';';';';';';';';';';';';';';';'
                                                          ¨≧=-=ニ;';';'/



561◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:05:39.63 ID:/1FAg8Uw


l |  |      \=\ ========================================================== /=/´  |  |
l |  |       \=\//////∧/////∧///////// |///l////////∧/,/////∧/////////=/      |  |
l |  |        \=\================================================== /=/       |  |
l |  |         \=\ '///∧/////∧///////,|///|,'//////∧/ /////∧ /////=/        |  |
l |  |           |'\=\,'=========================================,/=/         |  |
-|  |           | | \=\// ヽ'////∧///// |///|'/////∧/,/////∧///= '' | |           |  | _
ニ<>=-,,        | |    =\================================= /=''   | |       _ -=<>ニ
ニニニニニニニ=-     | l      \\'/゙\//∧////|///l////∧/ //////-''    | |     _ -=ニニニニニ=-
  '' -=ニニニニニ=-  _ | |     「\\_\_____l_____|___/____,/___,/' | |      | |_ -=ニニニ=-
         '' -=ニニニニ=- _      | | \::==========幵==========:ィ'   | |    _ -=ニニ=- ''        _
=-  _        '' -=ニニ=-  | |  | |王王王王王l |王王王王王| |   _| | -=ニニ=- ''     _  -‐=ニニ
-=ニニニニ=-    _  ||__'' -=ニ=- _|_|王王王王王l_|王王王王王|_|_ -=ニ=-__||_   -=ニニニ=-rr--‐
    |! ̄  i!---r--幵==========- 幵----------|ol --------- 幵-======= 幵--r‐   |i    ||
    |!    |!  |!  | |  i 干-==|==| |===幵============ 幵===| |===-干 ;  | |  |    |l    ||
    |!    |!  |!  | |  |  |  i |  | | \ |:|   |:|  |:|  |:|   |:| / | |__|| | |  i  | |  |    |l    ||
    |!    |!  |!  | |  |  |  l_,,| ̄| |  ̄ |:| ̄ |:| ̄|:| ̄|:| ̄ |:|  ̄ | |__|| | |  |  | |  |    |l    ||
    |!    |!  |!  | |jI 斗t≦ニニニ| |_, r≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧s | | ニニニ≧s | |  |    |l    ||
    |!   ,jI斗t≦______ _ r≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧s ___________ ≧s _|l    ||
   jI斗t≦――――――‐_ r≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≧s _ ―――――≧s , ||
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄-================================================- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______  r≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ≧s _______
_____  r≦:_________________________________≧s ____
------------------------/ --------------------------------- \-------------------------
           /    //                              \\    \
          /    //                                \\    \
         /    //                                 \\    \



  ,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ/|!
/: : : : : : : : : : : : / 丶 、: : : : : : : : : : : ::,、: :/,'ト、
:,彳: : : : : : : : : : :,'       `丶、: : :r ´  }:,' , !、:.\
. {: : : : _: : : : : :,         ' }ハ)   レ ,'∧:}イヽ}
/: : :/ ,-、ヽ: : : :_j 、         '  ,イ, '/://
: : : l /r=、 〉:l´ 丶ーヾ.::ヽ、、   ,ィ_/ , 'ノイ /__,
〃: | {/^} {:!::|  `弋tr_ッ、:::、)、 / ィrッ-ア ̄_/
/: 八 ゝ { iハ:| 、   ` ̄彡'=- {/`ー彡'´イ二フ
: /: : \\) V   ゙ヾ     ,   |ゝ─ァ/T¨
: :,: : : : :ヽ、_ノ}     ,...-‐ゝ、__}-、 '/ | リ
: ,l: r: : :__j  八   ,≦:::::::::::::::::::::::::≧ |/
/ l:ハ: /ニニ──\`ー=>='´'^``ゝーrァリ                 ___
─‐V          \    ̄ ̄ //〃|────────≦ ̄: : : :、
   ',、         丶、___ // '| i! ̄>、    \: : : : : :\: : : : :、
    ',`丶、、        | i! | Lニj! ノ ̄\. \    ヽ: : : : : : :ヽ : : :丶
    ',     >──- ! i! !  <    /ヽ ヽ     ヽ: : : : : : ヽ: : : \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃バラン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「どうやら、"魔人"の小分体を退ける事には成功したようだな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君たちが報告に出向くと、既に状況を把握していたらしく、バランはそう言った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


562◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:08:36.50 ID:/1FAg8Uw


              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「正直、かなり苦戦しましたけどね。
┃ …あれでも、幼虫みたいなものに過ぎないんですよね?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   ,.イ      ,...-―:ァ
                  /::::l     /::::::::∠................ _
             |:::::::',  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
             |:::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
           ,.....-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トミゝ
           /::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /j;: '"´/ ::::::::トミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -、:::::::::\
.       /     /::::/l:::::|⌒>ミ::::::::.:. -‐ "´¨}:::::::/ ミ Y:::::i⌒ヽ
       / |\  ,j/,ノ,ノ:: i|、   ノ { ̄       廴::l んリ l:ヽノ―-
        {_|_〉=彡':(:::::::八 ミ≠ミ 、   _,.斗ャ彡イ从} ノ ハノ     >‐: . _
.       /: /:.`ーァ': /: /ヽ(/ :丶弋tッミ: {从r‐tチ'"  ィ_,.ィ  |    /: : : /⌒>‐:. . _
.    〈 ̄ \: /: :/: /: /: /: ヽ. ""}.. 、゙""´ :   / ,/  i|   /: : : : /: : : /: : : /: :_:ニ=-   _
.       \   ̄\/: /: /: / ハ: _{..ノ=ミ 、 .:  , '  /   /   /: : : : /: : : /: : :./ /  {{     >‐-
       / ̄\  \': /: /: :/: 彡vミミミミミミ彡/ /__,/l!   /: : : : /: : : /: : :./:. :\_{{ニ=‐ ´        ヽ
.       /!   .:\  \ : /: :/: :/  ハ,こ ___, イ/// /  /: : : : /: : : /: : :./: : : /: : : l|
.     く \     \  \ /: :/   { { \\/ 〈_/  ,/  /: : : : /: : : /: : :./: : : /: : : :.Λ              }
      /ヽ  \     \   \:{   i| |\ \l_/   /  /: : : : /: : : /: : :./: : : / : :. : /:.Λ /|
..   /     \     \   \  l| |:. \     /l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l: :. :/:.:. : :./: /: :∨  !        .イ
.   /  ー-   __ ー‐-  \  \| |:\  \_,/ .:l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l:.:. :l: : :.:./: /:. : :{l   ト、___ イリl!
  /           ー-- \ \   | |  \    /l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l:.:. :l: :.:.:.l:.:.l:. :.:/ゞ=彡ーr―=彡':.:}
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ バランは重々しく、しかし確かに頷く。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


563◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:10:43.77 ID:/1FAg8Uw


       `≪///////////////////////////////////// |x
       x≦////////,'` <'///////////////>´V////  j/X、,ィ
.      ////ィ//////,','    ` <///> '´    V//  ム`/ノ
     ///////////,'       / ( ヽ        У   /シ / ,.ィ
      /'´ //γ⌒X/ノ                _/   / /,.ィ'/
      ///イ x=、从x、_ヽ、.           /    /_/''´ /
      /'´ ヘ { x=ヾ ヾミ≧x_     イ`三≦二ニィ´ ̄ _,.x<  _
         ヘ ヾ.   ヾ. \ ゝ='ミxゝ / /' ,.ィソ _.シ’ / ̄ ̄ ̄__ ,.イ
          人 `ー、i.     ̄ ̄ミ` 《__゙ー=''¨ _.xケ元フ ̄
           /`x _ ヽ、     ,    乂| ̄ ̄  /// レ、
           /////ト=∧  __,xィ'ト、:__.ィミx、   / | | |マx
          ' ////イ  ∧ x彡彡彡ミミミミミx ,イ. | | ! ヾ
          /'´//ヾ=x、__X'´ '´      ```X| /| | j=x ___
    -―ァ='''フ ̄/|     ∧.     ''''''''''   ,.イ | / .| |/ |ミx   ̄¨''
.      /   /  / .|      ∧       ,イ  |/ .|ノ  .| マ∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃バラン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「とはいえ…
┃ 我らの狩り場を占拠していたB11Fの厄介者が淘汰され、
┃ お前たちのような勇者たちの助力を得る確約も手に入れた今、準備は整ったと言える。

┃ そろそろ"魔人"討伐という悲願を果たすため、一大反攻作戦に出ようかと計画している所だ。
┃ お前たちはほぼ間違いなく、その中核となるだろう」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


565◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:13:40.93 ID:/1FAg8Uw


              ,イ‐┐ }          .ヽヽヽ  ヽ__.{ {ヽ}\
              乂- 'ノ         ,.  -┘ ̄     .ヽ ヽ7./
            /,ヘヽ      ,> <      _ .r 、  < ̄ `}.V
           ., ./ .∧∨  ><     > __ ̄ ヽヽヽ  ヽ  ∧.i
          /.'   ∧∨'    , < __, <  `ヽ、_ -┐ ヽ /.,イ.!
         , ', '     ∧∨, -/    .|      ヽ.   \`ヽ.ハ.|
        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、
  .}-}  ./ /  ./    ./      `>、ヽ .ヽ , 、./ ./ ./────--- 、  ハ  ヽ ヽ
  └┘ /./   / ,> <           ヽ ,  ̄.!ヽ'            i 、  }   ヽ
   i  .\   /                人 __ノノ              \ノ    ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そこまで信頼していただけるのは嬉しい事ですが…
┃ よいのですか、バラン様?

┃ シシムラの戦士たちの中には、誇り高く、外界の者の活躍を素直には喜べない人もいるようでしたが」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                           ,.イ  ___
                           l',    ///<////'-―‐-  _
                      l∧ //////////////////<´
                        {/∧'////////////////////!,ヽ
                       ヾ///////////////////// .l//ヽ
                         ,イ///////////////>//// .//∧``
                     />////! `"/ハ!''"´  ∨/ /,.'//ハ
                       '′ !'/ハl   " `/    / //i .!/∧
                      l'ハ 、lz≧、_、/`ニニ /-‐ニ>/l ヾ、
                         ヽ 、 `'" }ヽー`"-' /ニ=-//l
                            ヽ   ,    ̄ ̄/ l l .lイ/,lヾ!
                           ,.ィミミミミヽ、 ! .!.l////'ニヽ、
       __-====―--__  ,.ィニニニ‐l"、 ー‐  ,.l ,l/ !//イニニム      ______
    ,-ニニ二二二二二二二二/ニニ\;;;;厂ー- 、__ /--―‐ /二ニニム‐=ニニ二二二二二二二\
   /ニニニ二二二二二二二,イ二二二>、    |||   _<二二二ニニノ二二二二二二二二二二ニヽ
.  /ニニ二二二二二二二二〈ニニ二二二二>ー--‐=ニニ二二二二二/二二二二二二二二二ニニニニヽ
.  /ニニニニ二二二二二二二ヽニニ二二二二二>、二二二二二二/二二二二二二二二二二二二二ニヽ
. ,'ニニ二二二二二二二二二二\二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニヽ
. /二二二二二二二二二二二二二\二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二',
.,'ニニニ二二二二二二二二二二二二\二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニl
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃バラン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…ふむ、なるほど。そのような者と会う機会でもあったか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


567◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:15:40.77 ID:/1FAg8Uw


       ______      ヽ 、
         ̄ ‐<///////> 、 ∨/\    ト、
        _,.. -――‐`/////////>'///,ヽ    !'ハ
      , <//////////////////////////ヽ.  l/∧
   ,.イ//,////////////////////////////∧ .ノ'/∧
  '"  //////////////////////////////∧゙////
    ////////////////////\///////////////  ,
.    ////////////////////   \////////////>/l
   ////////-―、////////      \////////////.ハ
  //////// , -、 ∨/////     、   \/////////./ハ
  ///////,l / ,l .///‐'"、ゝ.、    ヽ   ノハl´ l'// / ヾィ
  '///////,! { / ノ l//    ゙マニヽ    ヾ '  ' //' //,.'
  !//////∧ ヽ } l/     ヽゞゝニ=、i  ,.ィ!_,. イ / /
.  i'////////ヽー ,      ` ー  リ; /,.,ニ二∠ / ア
.  !'/////////´ /   ヽ        ,ー‐イ/-―_"
  !l'///////'         '     r   !  ̄/Tリー一'"
 , -l////.l'/ー _ 、   /_.=ニ三三=、ノ ,.ィ//./
./  ∨// l/.    \ ‐=ニ三彡'ミミヾ、//l/
'   ∨          \     __ ``ミミヾ' /                _
  ー-  _         、      ,.//7``         ,. ‐/´ _>-
        ̄  ‐-  _    _,.ノ/"        __-==ゝ_、 { /     `
                ‐- l_   __-=ニニ二二二二二二{            ヽ
                  ,.イニニニニニニニニニ二二二二二ム、,.  7
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃バラン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「だが、お前たちが気にする事は無い。
┃ 古き神々より与えられし、"魔人"を討つという使命を果たす事。それが我々の存在意義だ。

┃ 誇りや面目に囚われ、協力してくれる者を爪弾きにしようとする者など
┃ シシムラとしての本分を見失っているも同然なのだからな…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


570◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:19:30.16 ID:/1FAg8Uw


                 / ̄ ̄ \
              _,ノ ヽ、,__   \
              (●)(● )    |
                (_人___)    .|
                 '、       │
              、      イ
                 ゙、 ___,. イ i
                ,r... __>ーメ.┴ュ
.             _,. ,i´::::::::::::::::::::::_::::::>、__
           ,.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-.、、
.          「::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::.`、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
.         / y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.      /:::::.i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ/:::.:::::::::::::::::::::j
     ノ.::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ その言葉には、異文化の者に対する謙譲でそう言った雰囲気は感じられない。
┃ 己の使命に対する硬い信念が感じ取れる。

┃ …しかし、なおのこと、厳しい王だという印象だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   ,.イ      ,...-―:ァ
                  /::::l     /::::::::∠................ _
             |:::::::',  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
             |:::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
                  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
           ,.....-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::トミゝ
           /::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.         /j;: '"´/ ::::::::トミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -、:::::::::\
.       /     /::::/l:::::|⌒>ミ::::::::.:. -‐ "´¨}:::::::/ ミ Y:::::i⌒ヽ
       / |\  ,j/,ノ,ノ:: i|、   ノ { ̄       廴::l んリ l:ヽノ―-
        {_|_〉=彡':(:::::::八 ミ≠ミ 、   _,.斗ャ彡イ从} ノ ハノ     >‐: . _
.       /: /:.`ーァ': /: /ヽ(/ :丶弋tッミ: {从r‐tチ'"  ィ_,.ィ  |    /: : : /⌒>‐:. . _
.    〈 ̄ \: /: :/: /: /: /: ヽ. ""}.. 、゙""´ :   / ,/  i|   /: : : : /: : : /: : : /: :_:ニ=-   _
.       \   ̄\/: /: /: / ハ: _{..ノ=ミ 、 .:  , '  /   /   /: : : : /: : : /: : :./ /  {{     >‐-
       / ̄\  \': /: /: :/: 彡vミミミミミミ彡/ /__,/l!   /: : : : /: : : /: : :./:. :\_{{ニ=‐ ´        ヽ
.       /!   .:\  \ : /: :/: :/  ハ,こ ___, イ/// /  /: : : : /: : : /: : :./: : : /: : : l|
.     く \     \  \ /: :/   { { \\/ 〈_/  ,/  /: : : : /: : : /: : :./: : : /: : : :.Λ              }
      /ヽ  \     \   \:{   i| |\ \l_/   /  /: : : : /: : : /: : :./: : : / : :. : /:.Λ /|
..   /     \     \   \  l| |:. \     /l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l: :. :/:.:. : :./: /: :∨  !        .イ
.   /  ー-   __ ー‐-  \  \| |:\  \_,/ .:l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l:.:. :l: : :.:./: /:. : :{l   ト、___ イリl!
  /           ー-- \ \   | |  \    /l   |: : : :.:.l:. :. :.l: : : :l:.:. :l: :.:.:.l:.:.l:. :.:/ゞ=彡ーr―=彡':.:}
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃バラン
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…ともあれ、作戦を練り終えるまでには今しばらくの時間がかかる。
┃ 良ければその間、民たちの依頼を聞いてやってくれ。

┃ 我々には難しくとも、お前たちにとっては造作も無い事もあるだろう」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


572◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:23:06.58 ID:/1FAg8Uw


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





                                             |  l ! .l i!  || |へr, ξξ7    ___
                                             |  l ! .l i!  || |V/_)ξV/.ャ=ァ .>=<、.
                                                ,L_ノ.! 八、 || |=========i´ ̄`〈    〉,リ
                            cへλっ         ,へ       ゝ__ノ {  i} || |#;###ノ、_.ノ.V___/ゞ=o<{_
                          どー≧<      ,</    _   |    ー'' .|| |二三三二_________
..《r―[]――[]―ュ》               し'⌒,γ´`ヽ ../ >     「--」=========  || |_____________
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   _[]__[]_         レ}≧=======≦{   __r‐ュ_r‐ュ__  .::|| |
 | : :::::::::::::::::::::::: |... [二二二二]        ゞ#####メ. /゛==========='\ || |, -- ――  、_,ィ≦ξ
 ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ___]_____[_.二i'三三三三三三ヨ二二二二≦////////////////,'∧| |、__,.-、_ノ=<≧ξ___
/ニニ二二二二=======ニニニニニヽ I__I__I__I__I__|//////////////////i| |__('_;;)________
                      ヽ._I__I__I__I__I__|//////////////////l| |_____________
                      ::i__I__I__I__I___.|//////////////////.| |_           __rュ__
   __          __      |_I__I__I__I__I_.l///////////////// :|| |三/_)へ/)\ri .r'=======i
γ´    `ヽ       γ     ヽ    |__I__I__I__I_ |////////////////:::::|| |∧マ(_>´\、、\ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
i        |     |      |   |_I__I__I__I__I..|∨.へ、_メ^ゝノ^し/   || |>,△ム'A)..\、、\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
i       |____|       .|__|__I__I__I__I___| ゝ_____ノ .\ || |へ(@)(ヽ/_> .\゙、,>____ノ
          rュ、.                 . . ..。.         . .. .^         .     . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ;
.  . '  :     '    ,     ;   '     '      ;   .  .   .  . '  :     '    ,     ;   '
    ::;__;;        ^   .    :.     ;    .  ;     ' :      ;   ::;__;;        ^   .    :.     ;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君たちはバランの勧めに従って、城内で話を聞いて回る事にした。
┃ そして強く呼び止められたのは、城の炊事場での事である。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        ───   /
                  |
        ー──   |/\_/

              l      _l_
              | ──   |    | .|/⌒ヽ   ./ /
       \     | __      ̄ヽ  |/|  /  / /     /
       \\              /   l  /  / /    //
       \\                    ・ ・  //
                        __            /
                  __ /: : :` < ̄ : . ,
              . : ´: : ' : : : : : : : : `: : : : :\
            ,.∠ : : : : : i \: : :、: : :ヽ: : :、 : : : : .
              ,:':::::::::}: : : :、/: i: } ヽ:.l: : : :ハ:/i: : : : : '.
          /:::::::/⌒): : /`メ|:ノ  }ハ: : :,.ィi´:ハノ: : : i:|
        ,. ィ´:::::::,': : : : :./イ,x=≧、  ̄ィテ示ミ、: : : ル\
      /:/::::::::::::{: : : :, '/〃んィ:ハ    {ノ:::ハ V:.く::::::::::`::....
    ,イ:::::::::::::::::::::::::::`7´:.:lヾ 弋辷ツ     ー ′ ヽ: : Y::::::::::::::::`:Z
    |::::::::::::::::::::::::::::/: : : : ハ.////rv--‐ーvヘ /// }: : l::::::::::::::::::::::ノ
    |:::::::::::::::::::::::::/: : : : : : :.|   |       ;′   ハ: ーノ::::::::r ´
    `^ヽ、:::::::::ノイ: : : : i: : :.:ーィ 弋__,. ' ,. イ: : :, くrー‐'´
         八: : : : : : :ー:ニ>'=‐r _tr─<: : : :ノ`´
             `ヽー}イ、:ハ\  \/   / V´
                |  l  ー/ イ  | |


574隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 23:23:52.63 ID:anHdP44A
こんにちわ!!


575隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 23:24:00.37 ID:JO4VZtmk
こんにちわ!!


579隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 23:25:03.21 ID:lde4pu+7
こんにちわ!!


582◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:35:05.32 ID:/1FAg8Uw


                   ____
                , . : ´: : : : : : : : :` : . ,
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ,.. -,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >─く
        ,:':::::/: /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : :\/::::::::::::ヽ
     /:::::::,: : : : : :ト、: : : : : : : /\: : :i : : : : ∨::::::::::::::,
    ,.:::::::::::|: :.|: : 斗-\: : :!:.斗-‐<、!: : : : : i:::::::::::::::::::.、
   /::::::::::::::!:.∧: :Nx=ミ \|\|斗=ミ |: : : : : :!、::::::::::::::::::::>
    ̄レ'Vヽハ: : :.Y´んイi    んイハ Y: : : : :.:l: :\r─ 、{
           }:/:八弋zツ   弋辷ノノイ: : : :ノ: 八
       /: V:| xwx        xwx  |: :/: : : : : >
       ∠ -‐r人     V ̄ノ   .,. ィ}イ: :、 : : 厂
            |::/:::≧=‐--‐r=  i´\:::ヘ/ノヽ/    :,
            |/∨>'"´i  〈__/  / `ヽ     |
           /   ∧   >'´  /    '.     j
             i   v Y──r'   v   }   i /::|! /
             |   |  |   il   /    /   jl/:.:.i|'/    ‐-、
             |   |  |   i| /   /   ,'/:.:.:.:.i i  ___,ノ -、
             k─ミn_r──┴'-   /   ,':.:.:.::::.:| .i!   ___,ノ
              {:   | |:|         / , ,:.i:.::::::::::Ⅵ i!
             ゝ-- レ个ー-  r-‐=彡(´ (..,,___:.::::.:.:i{ |i
           |   | |     l|    ',` ー--:!::::::::::::::.:',|:
           |   | |     ||     ',/:.:!::::::::::::::::::/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの民
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「聞きましたよー! みなさんがB11Fの怪物をやっつけたんですよね! 凄いです!
┃ 狩り場が戻ってきたってみんな喜んでましたし、私も嬉しいです!

┃ それでそれで、みなさんにお願いしたい事があって!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 尻尾を振りながら興奮気味にまくし立てるあたり、二心なく喜んでいる様子がよくわかる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


586◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:41:27.36 ID:/1FAg8Uw


             /
            /;   ,
             // //
         _; {/: /-: 二: : :―-:.. __
        ..>':{ {´,、: : ̄: : : `: : <
      . .<: : : : { { |: `: : : : : : : : : : \ヽ
    /,イ: : /: : : :`{!ト、: : : : :\: : : : : ヽ\:\
   /: /: : :/: : : :/: ハヘヾ、: : : : : ヽ: : : : :',: :ヽ`\
  イ: ; イ: : :.,': : : :/ /  ',:`ヾニ==-:',: : : : :',: : ハ
.////: : : :{: : : ;': /   ',: : {ヽ: ',: : :',__: : : :}ヽ: ハ
.  /イ: : : :イ: : 十ナzzz- 、V: {ヾィ七て',: : : : i∧ 、ハ
  ´ i: : :イ/i: : : i{ 〃ス、ミ  V:{ ''スハミ、 {、: : :.iマ} ヾ、
   i: :/ lγ!: : i {{ ヒノ::}   V{ トイ:} }}い}: : i }
   l/  l∧',: :.i  `ー' ○-‐-○ー'  {_ノ',: :i
     l   ',: iム       '    j   ',:i
       ,,,v//ヽ   マ  ア   イ   `
     ┌こ二7>ヘ>    , イム斗ァォ
     |`ヽ、ヾ、 ヘニニニTニ7ヽァ´/ |
    /   `ヽ、ヽ、マ//| | |/{//   ヽ、
   ,{-‐- .. _   `ヾ、マ/! l |/ /  _ .. -、 }、
 γ´       > Q、ヾ.l/ ,ρ<     \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そんなに慌てて話そうとしなくても大丈夫だよ。
┃ 僕たちもバラン様から、シシムラの人たちを手伝うように言われているしね。

┃ 落ち着いて用件を教えてくれるかな?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうやら相手を同年代と見たのか、いつになく砕けた口調でネギが語りかけた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       ,.-─-、, --──- 、
     /:::::;>'´ ̄`ヽ      \,. - 、
    ,:'::/             /::::::::::ヽ、
   /::/ ./ }  ‐lト   /      {:::::::::::::::::`''ー-、
  (rヘr{ | ノ ノ八  ;'| /|_  r \::::::::::::::::::::::::::';
     ヽ  ハィてヽ ヽ| ∨_」_ ノ   ヽ:;::::::::::::、::::::|
      )イ ノ弋rリ    んハ ヽ  ノ  「 ̄`ヽレノ
     (r ヽ7xx  .   弋zリ ノイ {  '、「|
      ノノ人    、    xx ノイ ∨  | ト、
    ( (r-、\   ̄  /  リ   |  ,| |ハ
     ヽr _,.二、ヽーr='"/r‐')ノ⌒) ノ「:|ノ
       /´   、\\ 「ヽ、  '"´  r-'、
      ;      ヽ\ヽ! |{ヽ      {´  \
       、     \}'%}-r| ';    '、r、  }、
       ';     ∨ |  |!  }.      | |_ノ }
       ;       ; |  |!  ト、   __「:|_ノ|
       |      | .|  |! _L -‐く   `ヽ |
       {   __,,.. -‐ ''"  `ヽ ヽ  ノ ;
       '、              `7´「:| /
       ∧、           __/-‐| |'
       /    ̄`"''ーr‐‐l!'"´ム     | |
     /       {%  |!   ヽ.   | |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの民
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「はい! え~っとですね…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


588◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:44:21.33 ID:/1FAg8Uw


     /      _,,. -──- 、.,_   ,..,_
   .X    ,..:''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`':く::::::::\
   ;'   /`ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.ヽ,:.:.:.';::::::::::ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.\:.:.:.:.:.:.';.:.:.{::::::::::::::':,
    /{:.:.:.:.:.:./;ハ_:.,!:.:.:.:.:./レ'7ヽ;.:.:.:ノ:.:.:.'、::::::::::;:::;
   ;':::':;.:.:.:.:;':.:;´∨'、:.:.:.; ァ==、Y:.:.:l:.:.:.:.ヽ;::::ハノ
    ;:::::ノ:.:.:.:|:./ァ== \|    xx|:.:.:,ハ:.:.:.:l ∨
    |:.'´`ヽ.:;ハ.xx  _,,.  - 、   ノイ:.:ノ:.:.:.:!
   .ノ_;;::イノ:.:.!    ∨     !  /:.|!:\.:.:.:.:、
  ´   ,:':.:.:.人     、  ノ .,:'.:.;ハ:.:.:.:.':,.:.:.:ヽ、
     ;':.:.;.'´:.:.ノ>..,、,  _,. イ:.:./:.:.:r'、:.:ト、:.:.:.:)
     )ノ{r'"´(:.:.:.;.イ`「   |∨ヽ:./ ∨ レ'´
\         / ̄`l7r'_,.イ7´ ̄`ヽ
\\     /  、{米}l  / / /   ';
  \\    |  /&ゝ<,_,.イ |/     |
   \\  |  ;  /    || |       !
     ヽ >'´>、  ;       || |.      |
      r{ / / ,ヽ|  ::..   ,|| ; _    !
     /、ゝ、___/、    ||/´     ;
     { ヽ-、_ン 、\.__ /       /
     '、    ノ ||. Y / `ヽ     /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの民
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「B11Fにいる"火吹き蜥蜴"を狩ってきてほしいんです。5匹ぐらい!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           ,     /
          /    /:/   _ .. ァ
       /   /: : /-: :´- ― : : : : :-. . . _
    iヽ,/  /:_:-:'´: : : : : : : : : : : :<ミ、
    ヾ{iヽ/_: : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : .
     ゝ´: ヽ`: : : : : -=_: : : : : : \: : : :\: >
    /: ヾ 、∨:_: : : : : : :\: : : : : : ヽ: : : : \` \
   イ: :/: : : :ゝヾー 二ニ=斗-ト、__: : : ハ、: : : : ヾ `
  イ:/:.i: : : : :i  ∨: :Vマ´ ヽ_zx:ヾ: : : : :ハ:_ヾ\:ハ,イ/
. イ イ: : i: : : : i斗-∨: :',  〃んう`ヾ\: :ハ ヽ}ムヾ/,-―,
´  i: :∧: : :/i zx、ヽ: : ',  V:::::ム " ヽ: ハノ ///////
    i:/i∧: : : i〃しハ \'__  ヾ-'    ∧ハ///////\
   i' iイ∨: :iヾ V,-、,-( )       ∧/v//////、-一
     ! V: :!ハ ゝ 'ヽ        /  ∨∨/、/∧`
       ∨!`ハ    マヽ     イ /7∧-'´  ̄ ヽ
        v   >   ´   イ /=-'´二 -――‐`――┐
                ̄  iム二 ―            {
                 / __     - __       ト、
                / /      \      ー- __l_ \
               //         ヽ `ー-        〉
               {            ∨         /
             //             ∨      /ヽ
            〈 7/            | ∧     イ  ∧
            ヾi             i/  ヽ    ノ   ∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「"火吹き蜥蜴"?
┃ それらしい怪物は確かに見たけど…

┃ ああ、食用かな?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


592◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:49:27.10 ID:/1FAg8Uw


                 .  -──-  .
               /: : : : : : : : : : : : :`:_. 、
              ,..-‐:.:ア´: : : : : : : : : : : : : \ミ:..、
           /:.:.:.:.:.:./: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\:.:\
            /:.:.:.:.:.:./ : : i: : : : : : : : : : :.:i: : : : : : :ヽ:「`
         ,.イ:.:.:.:.:.:./ : : : | : : i i: ! : : : : : !:i: : : : : : ハ|
         イ:.:イ:.:.:.:.:./i : : : /-─:ハ:|: : : : :-─ヽ: : : : i:‘,
       _/:.:.ム:.:イ: :|: :i /: :x=ミ jハ: : :, 'x=ミ V : i |:.:i
       ` ー r<: : : :.|: :|':.〃んハ  j/´んハ Y: : }' : ト、
          lハ: :i{ : : ト、{: 八乂 ノ     乂 ノ ノ : ノ!: リ ̄
          Ⅵ、: : : i \トヽ         ´ 7´: ノi:.|
               ): ノ、: :i:::>_. `_ ´,,. <ハ: :/イ ソ
               ソ__{_{{  ̄}} ̄}ト、i{ j/
                 | `ヽ\\ ̄  ̄\
                 |    '. \\ ̄ ̄!ヽ
                 |     }  ‘. ', ′ ,
                 |    i′   ‘, ∨  }!
                 |    !     >イ─‐ヘ
               ,′  :i      il´ !    ,
               ,′   ハ     i!! !    ′
               ,′   , }     || |    i
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの民
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「食肉にもしますけど、一番大事なのは"油嚢"なんです。
┃ 火を吹くために使う油をお腹の中に溜めてるんですよ。

┃ 切ったり刺したりするとその袋が破れちゃうし、氷で仕留めると油が固まって使えなくなっちゃうし…
┃ 雷じゃないと駄目みたいなんですよね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


598◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:53:50.75 ID:/1FAg8Uw


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「このような地底で、しかも洞窟性の地形、おまけに里の周囲は毒の花だらけとなれば
┃ 胡菜などを育てて油を採るというわけにもいかなかろうしな。

┃ おぬしらにとっては、重要な資源というわけか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                          _
                    ,..‐r '"´ ̄: : : : :`: 、- ..,
                    /:.:.:.:::|: : : : : : : : : : : : : \:.\
              /:.:.:.:.:::::::l: : : : : :/: : : : : : : : : ヽ:.:\
                  /:.:.:.:.:.:::::::::/: : : : :/!: : : :i: : 、 : : : : ',:::.:.:\
              /:.:.:.:.:::::::::::/: : /-:/-',: : : ハ‐-:',: : : i i:::::.:.Y´
                └r:.::::::::::,.イ: : /,イ示ミ \/イ示ミ,i i : l:ノ、,-'´
                 `フ"´:八: :.i.i{弋ツ   ,弋ツ jノイ ヽ       r- 、
             //: / : : ヽゝ"" r──┐""ハ : i : ',    ./`ヽ.〉
             `Y: : : i: :i: : >'  ̄!┐__ノ  /: : :ノ i: |    /   /
               人:_: ハ: : :/    |.ノ‐ r‐=≦',. イ : ハノ   ./   /
                    >'´i   /\ 7   | `ヾ´     /   /
                    Y´ .∧」   .∧/Y⌒i丶、!   i     /`ヽ/
                  j./{ 'ー‐く |:|    |i    i. l    ./   /
                 /   `ー=7´ .|:|    ||    | \__/   /
               /      / .   |:|    ||    |  〈 //^Y
                 {     /    |:|    ||    l   /r{  | ┐
             \_,. イ     .|:|    ||.    ', ./八 .ノ |
                 |       . |:|    ||    ./`ヽ/´,. イ
                 |       . |:|    ||    /   / ̄ .ノ
                  /`     //‐-  .|l.   /   ∧ ̄
                    /      .//    |l ./   / .∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの民
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ですです!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


599◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:56:53.11 ID:/1FAg8Uw


                         _|_
            , -┼             `メ、
          ×    ,. '"´ ̄`ヾ´ ̄`"'  、
          _,,. -─<     , -        \
       ,..::'"´::::::::::::::::::/     /    ´ヽ.     ヽ、
     /:::::::::::::::::::::::::::/ 、   _{_   ハ    }       、
     (r- 、:::::::::::::,.: イ  } ´, }  / !  ;'  ,ノ  }  }\
         )イア´  ;   ∧_/」_ノ  ;  ハ -(、   ;'  /::::::ヽ.
         ;   ノ  , イ '" ̄`ヽ {/ ;  ハ   | /、:::::::::::';
         /  ( r'"(⊂⊃         ァ='、ノ__人{  レ'ヽr、}
       / ノ  人 ,ゝ       '  ⊂⊃r-、)
       //´  /  `ヽ.    /´ ̄`ヽ   ムヽ)(
       { イヽ/   ノ   )、 '、   .ノ  人.人 ヽ
       )ノ ノイ⌒ヽ/r/ > 、.,___,,. イ   ) )ノ
          _,. -─ イ、\    ム、| 人r'⌒ヽノ´
         /     \\\_ ハ lト、
        ,'    \| rfo\\/ リr ヽ
        /      |弋foヽfァ_/ |{ ./}
      ./       }  ゝン|'   || ∨
       ./        '     ;    |{  ,!
    /         /     /    リ /|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シシムラの民
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「というわけで5匹分、お願いしますね!
┃ 採れたお肉で料理もおすそ分けしますから!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     l⌒\  __
                     !   〈     \
                    /   /  __,.ノ` ⌒
                  /⌒ト、/  (> )(●)
                  r-='´     ヽ    (___人__)
              |    _∠ ノ |    ` ⌒´ノ
              } ⌒´     `V       |>ー- 、
              〉       -‐く       |:::::::::::::::::::ヽ、
              ヽ   ̄      /`ヽ.,___ ,__ノ7::::::::::::::::::::::|
              ハ      /|/:ヾー--ー" ゞ:::::::::::::::/::::ヽ
                7 |     ̄ , /ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
           /::::l| 、    /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::∧
           l:::::lト-ゝ==- '´丁::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::∧/⌒ヽ
           \::::::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::/ ̄ _ノ⌒ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ よし、任せておいてくれ!
┃ 君は勇んで、その依頼を請けたのだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


600◆SQ.iJMf4FY2015/03/19(木) 23:57:13.77 ID:/1FAg8Uw
今夜の投下を終わります。


601隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 23:57:23.93 ID:anHdP44A
これは白長のやる気が出るな!


602隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 23:57:46.44 ID:sEF58J3s
これは次回白長ハッスルですわぁ・・・
乙でした


604隔壁内の名無しさん2015/03/19(木) 23:58:21.79 ID:SEAAbGoS
乙でした
料理と聞いてやる気出しやがったなw



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ
◆SQ.iJMf4FY
comment

4

edit
edit

Comments

comment
投資されてはりきるイリヤカワイイヤッター!
comment
ハンサムストマックが唸りを上げるぜ
comment
この辺の特徴的な生物と、それに順応して生活が営まれてるとこも面白いよね
comment
ストマックが唸りを上げるって単に腹減ってるだけだろ!いい加減にしろ!!


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: