このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 67 王城 ミッション報告・ギルドメンバー・リザルト処理


3310◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 21:31:25 ID:pDAInb1A0


                           i
                              ハ
                             /ハ
                             //ハ
                         ////∧     ,人
                   i        「「「「「「|  /   \
                i|       ヾiiiiiiiiiiリ  「「「「「「「「「|
                    ∧」_    人  |   |  Ⅵ^^^^Ⅳ
               /,'∧:|__ /   ▽ ̄ ̄ラ  :| ...゙|
               「 ̄L| //     V二ニ| _|____|_
             Li 「竹| |,//   。  VV∧ | |ハ ハ ハ/
             /ヾ竺竺:| ∧ ⅱⅱ / ∧,∧Ⅵ     |
             |_ノl   「 ̄Т ̄ ̄Т ̄|¨了i! i   i   |
             |  |___|:┴┴t皿皿 ┴┼┴:l      . |
        」!   /_仝以 lLi i ⅲ ⅲ ⅲr‐L.. :l      i |  ,∧
       非E  F| r∧i===[ ̄ ̄ ̄ ̄:r’  ゙┬l  i   i  :| / ,∧
    悲 シ三ヒ森|[[[[[[[[L_|   ⅲ ⅲr’    ゚‐|___.     | [[[[[[[[|
   〃⌒ヾ彡三林矧 i  l| ̄ih  i 「i| ̄||  ’  ||   lⅱ   | |   i |
  /: : : :ミj彡三杉引   |ii‐┴―┴Li._||_f^i_f^i_||_i__.|__...ツ| i   |
 γー彡ノ彡三ミl冊| i   从¨ ̄ ̄l| ̄[ラ¨|鬥|¨[ラ^l ̄ ̄ ̄¨|   i |、
 彡ミメ彡イ彡三ミrfミ|   イミヒ fifi :| fi |      |fi | fifi fifi| i   |ミミ
 Y´ミ刈不フハ7三rl| i  伐森   l _」   _  L. |     |   i |ミ刈 从 从
 冬刈ルイ二ミメYr「l|  彡仞仆 fi | f|  圭圭  | | fi  fi | i   |ミ刈彡ミミ林ミ
 天三彡ツ爻ミr―ト|__イ彡森.___l |  圭圭.._|_l____.|__.|ミメ彡木ミミ木ミ
 森ミメツ彡イミ|,.ィfミ|  彡森森森y彡ミ弐=ニ二ー―┴辷辷____|彬彡木杉ミ彡ミ从
 从森森ツ¨7 ̄ ̄ヾメ、シ爻森森爻彡林ミ  |    ̄ ̄ ̄ー―----二二二コL木ミY彡ミ
 爻彡イ  ,' _  )彡イ爻森爻爻ミ森ミ   |   | |   | |  | |  | |  | | |林ミ彡彩
 ]㌢ ノ .人   彡メ彡ミ森森林林彡林彡, | 从| |   | |  | |  | |  | | |林ミ刈爻
 ´ '´    ’ ノ 森ミ彡森爻森森彡ミ森ミ刈、森ミ. |   | |  | |  | |  | | |林杉爻ミ
       ノ彡’林森ミ刈森爻森ミ森彡爻三三ミ林ミメ、 | |  | |  | |  | | |森林杉ミ
 ,;;   <彡::;ノ彡三森杉林爻ミ森森ミ彡林杉彡ミ林ミメ、,|  | |  | |  | | |森森森杉
 ::: ::: ::   杉彡炎森森人彡ミ林杉ミ彡炎森彡三ミ刈森林辷t土__| |  |_r林ミ森森杉
  :: :: =   ノ彡イ林森ツ    `寸林 彡炎森杉三ミ三三森林杉林、| | 林森木ミy彡林
   :   Y从彡杉森Y彡 / ::: :: 杉彡森辷-、三ミ三三林林ミ刈トミメ彡杉ミミ森彡ミ林
 Y   V亜圭影彡 リ  /彡   ::彡ミ刈杉イ森森辷三ミ森林彡ミ ミ彡森杉彡ミ彡木林
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 執政院に"獣王"討伐の報告を行った翌日、指定された通りに君たちは王城にやって来た。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3312名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:34:09 ID:2jBCkjE20
みんな良い服着て来たかな?


3313◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 21:34:39 ID:pDAInb1A0


                       ____
                     /      \
                   / ─    ─ \
                  /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)     |
                 _\,__...、 `⌒´  ,..__,/、___
           _ -- '' r=─i、ヽ    /__/\:;:;\ _
         /:;:;:;:;:;:;:;ヽ、二二二==\/ /_     >:;:;:;:;:;ー、
         /ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:; _ゝー--',/|  ./ ー-_':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
.        l  l:;:;:;:;:;:;:;/  ̄ ̄|. .|。 /    7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  l
        |   |:;:;:;:;:;:;:\    .l  レ /    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  |
        |   |:;:;:;:;:;:;:;:;.\   l l  /    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;.l   |
        jヽ.   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.\  l l o/   /:;:;===:;l    |
.       | ヽヽ |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.\ l  /  /:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;l /  |
       |  \ヽ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.ヽV /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| /   |
       |    l l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.ヽ/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/    l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さすがに王に面会するとなると、普段の服装で行くわけにもいかない。
┃ 急遽、貸衣装屋で礼服を見繕ってきた君だが、服に着られているという言葉そのものの様相だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3314名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:35:18 ID:SPeoQ7js0
最早肉襦袢に見えるレベルw


3315名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:35:49 ID:PPbi8MAM0
肩幅www


3316名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:35:55 ID:042JyyhY0
キャプツバみたいな事になってんなw


3317名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:37:00 ID:0TkdYcV60
ああ……うん、正装が壊滅的に似合わない人っているよね……。


3318名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:37:03 ID:ulbzQrw60
剣心やあんこが服持っててもとっくに売ってそうだしさやかやシャルルにエミヤあたりは冒険に不要な正装なんて持ち歩かないだろうし
全裸が正装の主人公くらいしか… と思っていたのに?!


3319名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:38:06 ID:ShWAT6aQ0
そのせっかくの服がなぜかすぐに○○には見えなくなるに100ペリカ


3320◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 21:38:09 ID:pDAInb1A0


         ,.-- 、  , <ニヽ
          ,二ヽV"/"⌒`ヽ、
       ,. .--─-x !V,..--.、: : :ヽ
    ., <: : :,、: : : : :`ヽ,:::::::::\: : :ハ
  , Y ヽ∧: :/ ヽ : : : : : : V:::::::::::\: ∧
 /:/: ,イ: : ,: : : : ヽ: : : : : : V::::r─ヾ、:ハ
. i: i: :/i : イi: :V: : ∧ : : : : : マ::! : : : : : : i
. !: !_ハ !:/! ヽ V: : :ハ : : : : : Ⅳ: : : : : : : :!
. V:!:i_ !爪 ̄x! : : : }: : : : :/! : : : : : : : : i
 V:!(ト ヽrォ‐ァ! : : イ./`Y !: : : : : : : : :!
  ヾ ,ノ  i_.! .} / !"_ソノ  i: : : : : : : : :i
    ヽ、" _  u.   イ)  !: : : : : : : : :|
       、_ イx< .└! !: : : : : : : : :!
     .r‐=< , ┐,x< ヽ: : : : : : : : :i
     .| |::::Y:::/     Y : : : : : : {
     .! r::::{j::::{   /  |: : : : : : : !
    .く !::::i:::::ノ  /  / ! : : : : : : i
     .i.ゝ介(     /   ! : : : : : : !
     .| /! !!.ヽ    /   i : : : : : : ハ
     .i Y!i.! /   ./    ,: !: : : : : トム
     !L!.iV    /   i: /!: : : : : !ヽヽ、
     i .i ./   /    `!.V: :ト: : ハ ` .ヽ、
     .r V   ,      `.Vハ ヽ ム
     .{ /   ./     ,ヘ ,.V:iヽヽ ハ、
     , ./   /     ./  /:::!: !:::::::V:!`ヽ、
    r./   /.ヽ      /::::::V::::::::::!:i:::::::::i
    /r-─^ヽ) i,ヘ、   ./::::::::::::::::::::::V::::::::::
  ,rLノ    ./  !ヽヽ  /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::
  `-}--‐⌒ヽ!   .V`V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    `-ヽヽ7).)   .}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃杏子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「なー大将、やっぱあたし留守番じゃダメかな?
┃ …こんなリボンとかくっついた服、落ち着かねーよ…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君と同じように服に着られている杏子は、落ち着かなげに俯きながら訴えて来る。
┃ 顔も上げられないほどに気恥ずかしげにしている様子は、普段以上に弱々しい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3321名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:39:20 ID:1xKpbnco0
あんこちゃんprpr


3322名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:40:36 ID:/cvrBEqE0
エミヤは一応国からの命で動いてるんだから正式な場にでる服装くらいは用意してるんじゃね?
あのアホ毛王が用意するかが問題だけどw


3323名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:40:38 ID:AqmR1gbY0
やっぱりいつもはあのねに出てくる女の子みたいな変な格好してるのか


3324名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:40:50 ID:IWAX3/T.0
いい服だ・・・w


3325◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 21:42:41 ID:pDAInb1A0


               -― ―-   ,_
          ´. : : : : : : : : : : : : : : : `: ..
        /. : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
      〃. : : :i´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    /. : : : .:.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ__: : : : :.
    .: : : :./: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l7/: : : : .
   ′: : :.;' : ! : : : : : : ト、 : : : : : : : : : |'_: : : : : :
.  ,゙. : : : :.|.: .:λ: : : : : : :| ,ゞ―: : |.: : : :.|7/: : : : :
   . : : : : :|\{__\.: : : : :|´ _\: :|.: : : :.|/: : : : : j
  l /: : : : | ´   \.: : :|γζ`ヽ!.: : : :.ヒヽ : : : ′
  |′`、: :ヽ x==ミ、 \:゛ 弋ゞみ: : : :η } : : /
  {   ヽ: :ハ ,,,     \  `,,,´ |: : :./イ : : ,′
      从八      、        |: : / ハ人{
     ノヘ、: : >、   r 、 ノ   // メ、
      /{゙\: : :≧ヘ、ヽ_ ィ /〃   }
     /     丶: : ヽ∧ ∨_j=ィ「/⌒Y!
    {       \{`v'´_ヽr〈 ,~::::ハ
    /            ヽ} ―イ }く:::::::::::}Y
    〈、         \/{  ィ、」´}\\ノ j
   /` ― 、    { / \_ノ1、丶::Y
.  ,ζ´ {  丶ヘ   ∠、    ノ//}_」
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ほらほら、あんま緊張しない。
┃ 王様だって人間なんだし、シャンとしてりゃどーって事ないって」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ややもすると意外な事に、さやかはいつも通りの様子で落ち着き払っている。

┃ そう言えば、彼女は母国では王族の侍女をしていたという話だったはず。その冷静さも当然だろうか。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3326名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:44:08 ID:/cvrBEqE0
やる夫スレでは人間じゃないヤツなことも多々ありますので・・・


3327◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 21:46:49 ID:pDAInb1A0


             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . ./ . i. . . . . . . . . . . . . . .\
              /. . . . . . ./ . . |. . . . \ . . . . . \. . .ヽ
          /. . . . . . .,' . ./! . . . . . .丶 . . . . . > .ハ
          ,'. . . . . . ..,'_,x-‐弋‐. . \. i .-\_ .! .! . . .i
          i. . . . . . .´i∧/=≠\. .\ |=-\. .| .| . . . |
          |. . . . . . . .| ィ心斧` \ 代斧ュ乂. |. . . 八
         ノ!. . . . . . . !《 乂ソ       匕ツ / /. . . .| . ゝ
        /|. . . . . . . .丶        ;.    /. /. . .!
          |. . /', . . . . \      '   ムイ . . . .
         ムイ: : : :、. . . \`  、 _ _,   /: :i . . . . l
           |: : : : :ヽ  、丶      /: :,イ: :∧ .|
           >x : : : :\ \> 、  <: : : / | :/ ',.:
             /:「////丶 __|ー―‐t /'   !
               〈: :∨////|:::::::::::::::l//////
            -‐r'//////!::::::::::::::::::<//L_
          <    ////////| ::::::::::::::::::///∧丶
     f´      ノ////////≧、: : : : : 〈////∧ ` - 、
.       |     ///////////,',ィ'¨ヽ: : : :|/////\    i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ もともと良家の出身であったシャルルや、自国の王と話し慣れているであろう特務騎士のエミヤも
┃ こういった場には慣れている雰囲気を放っており、その表情には余裕がうかがえる。

┃ どこか、この場に慣れない者たちを微笑ましく見ているようでもあった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                    _ ,
                  __ノ´:/   __
                /:.:.:.:./ノ´ ̄´::::<
         ヽ、 /i./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\
          )∨:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、_
          /:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ一`
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./ ヾ;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          \{:.:.:.:.:.!:.:i:.:|:.:.〃     `''ミ::::::/ ヽ::::::::::\|
      \,__ヾヘ::::i:::レ:レ′     /  ミ{ (、 )}:::::::ヾゝ
        \`:.:.:ヘヾ"     ,、<,rャソ    ) ノ!::::::!:::i
          `\ヘ      _/<弋歹     ソ::::::::iヘゝ
            ヾ、  ヾ彡"´`        iヽ::::::::',
              弋心            ! ヘ!レヘ
               `'" }         ,       ルヘ
                ヽ !、_,,,、   _/    /    >ヘ、__
                 ` 、 ー "     /   ,、'´;;;;;;;\>.、
                    \   /  _,、-';;;;;;;;;;;;,、-'´::::::ヘ_
                     ___> 〈 ┌''´;;;;;;;;;,、-'":::::::::::::_,、;'´`ヽ
                   /::::::i;;工),,,L;;,、-'":::::::::::::::_,、;'´:::::___
                  ∧::::::/7´:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::::::::/:://´:::::::::
               __,、;'´i!::〉∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::_,,/://:::::::::::::::::::
         _.,,、、-ー'"´/:::::::i//;;;;;ゝ=ニ>ー''´:::::::/´/´::::::::::::::::::::::::
        //::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ二\//::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::


3328名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:48:44 ID:rRvEXrf60
なんかイラっとした 〉エミヤ


3329名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:49:38 ID:Dgl77rYU0
スースと剣心はサボりかな


3330名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:50:15 ID:2/yO.now0
慣れない組と慣れてる組に分かれてるそんななか、スースとニートはどうなんだろう?
平常運転してそうな気がするがw


3331名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:50:22 ID:pTMWRSIw0
普段があれだからなw>エミヤ


3332◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 21:51:48 ID:pDAInb1A0


           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …そう言えば、エミヤは自国の王の命令を受け、この国の皇王の許可を得て迷宮に来ていたはずだ。
┃ 君がそう思い至ると、ふとシャアが言いかけていた、皇王に対して思うところあるかのような節が気になった。

┃ エミヤは、皇王に会った事があるのだろうか?
┃ 君は尋ねたが、エミヤは首を横に振った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               /∨ /  r'  / r/ミ=-
              N .l  l         `ヽ、
              ヽ             `ヽ`
.              ヽ      ,, -‐┐    ミヽ、
.              liヽ-、, '"    `'ヽ   ヽ、
               ll     _, 斗-‐' ヾ'"ヽ l`
               ト.、_、 <r七チ7゙   〉 , l}
.                  `,モ〉  `゙ ゛    .,、/ l
.                   ヽ′          l . llリ
                    ヽ ‐ 一   /  .ll
                     ヽ、__ /   _h__
               __r<-‐l  ┌'" ̄;;;, -‐'ヽ__
           , n.'": ̄:::::::::::l::/;;┌―┴i┌'"::::::::::::'::'└ 、
          /::::::l::::::::/:::r 、l‐-l___l;;l_;/::::::::::::::::::::::::` ヽ 、
.          /::::::::::::l::/:r-┘//;l ヽ'" r-‐h:::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::'::::::`ヽ、
         l::::::::::::::/:::::::`/r`>========>-<-、:::::::::::::,:::::'::::::::::::::::::::::::l
..         l:::::::::::/::::::::::/ //;;;;;//;;;;;;;;;;;;/:〉〈`゙::::::/:,::::'::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ┌'ヽ::::::::i:::::::::::ト'"~;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;l:::l l:::::::::l"::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       /::::::ヽ:::::l::::::/;;;;;;;;;;;;;.l.l;;;;;;;;;;;;;;ヽ:l__l:::::::::l:::::::/::::::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::ヽ:l/;;;;;;;, -‐'" ヽ、;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::l_/:::::::::::::::::::::::::::/
.    /::::::::::::::::::::::::`lニニニ rf'"`゙゛ヽ、ヽ、;;;;;;;;;ヽ:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃エミヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いや、私も直に顔を合わせた事は無い。
┃ 王の書簡を、皇国の文官を経由して皇王に届けてもらい、間接的に返事を貰った事があるだけだ。

┃ どのような人柄なのかは、想像もつかないな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3333名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:52:01 ID:SivyZhPc0
>>3330
剣心は昔武勲を立てたとかで結構な報奨もらってたから慣れてんじゃない?
スースはスースだし大丈夫だろ


3334名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:54:48 ID:ulbzQrw60
スースの正装はきっと怠惰スーツだって信じてる。原作じゃ別のキャラの正装だけど


3336名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:56:00 ID:0TkdYcV60
スースはその昔大国のお偉いさんだったとしても驚かないw


3337名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:58:41 ID:wWCMscrg0
大元辿れば、お偉いさんだしなw>スース


3338名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 21:58:59 ID:ShWAT6aQ0
なんだろう、このスースへの謎の安心感は

この不思議な安心感に言葉を当てはめてみると……諦観?


3339◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 21:59:01 ID:pDAInb1A0


         /: : :./: : : : /: : : : :./ミ l: : : : : : : : :.:.:.ヽ: : l: : :.\
           //: :i: : : : : i: :./:.:./   l: :l : : : : : : : : : ヽ l: : : : :.ヽ
          イ: : : : :.| : : : : |: :i: :/_  l: :|: : : : :.:.|: : : : : :\: : :\ ヽ
       /,/: : : : : :| : : : : | T /   `ヽl: :l: : : : :.:.l‘,: : : : : :i: : : :ヽ:.ヘ
     ///i―: : : : :| : : : : |: | ,x示斧㍉Ⅳl: : : :.:/--- 、: : : :l: : : :.:',ヾ、
    〃//,l: :=― r | : : : : |: |《 に:::::リヽ l: : :/ ,x=ュ、: : : : :.l: : ',: : i
   //////l: : : : ,' | : : : : |: |  V^)ツ   }: / ん:::/》: : : : :}: : :i: :.l
  ///////,|: : : :ヘ | : : : : |: |          i/  弋シ i: :|: :./: : :||:.:.!
. ////////,| : : : : ヽl : : : : |: |        /      ∧ ll: / l: : :l| /
/////////,'l : / : : /!: : : :.:|:/          '    ∧ /|/ /l: :./И
//// ̄///l /: : :/: ',: : : : |'        ` ー    人/ /|:/ l: /
 ̄    /// :l/: : /: : :マ: : :.:l:\              イ: :/  И l /
.     ///. /: :./: : : : マ: : :l  >        /: : :./     l/
.   /,//. /: :/: : : :/ ∧: : l       > <: /: : : /    /
  /,//. /: :/: : : ./ //:∨ |`ヽ __ |、: : :./: : :./
 /,'//  /: /: : :.,x≦:.',  マ:|    /二} i: /: :.//
./,//.  / ,x≦:.:.:.l: : : : ヽ ヾ、   /   ', l /: :/
//,x≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : :ヘ    /、   i i: :`ヽ、
 ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |: : : : : : :.ヘ \/  ',  /Ⅵ: : .ヽ:.`ヽ、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |: : : : : : : : :ヘ    } ̄ヽ  l: : : :',:.:.:.:.:.`ヽ、
:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |: : : : : : : : : :.ヘ   i    ヽ l: : : :.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : |: : : : : : : : : : : :\ :|    ヽ: : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ギンガ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あまり政治や王侯貴族の事は、私は詳しくないけど…
┃ 執政院に来ていたお姫様を見る限り、あの子の親なら、悪い人では無い気がするわね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 場慣れしている様子ではないが、平生通りの様子でギンガは言う。
┃ その落ち着きは、武闘家ゆえの無念無想の賜物だろうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                    //
            _  -―-(  (___
        /                -`―-、
      /   /ヽ            ―-- ゝ
    / / /              ´ヽ \
   / / /   / / / |  |      ヽ  \
    // /   / / / | | | || | | \ ヽ\ \
    / /    / //ノ  V | | || |  |  | | ヽヽ
    |/   / /_二三ヽ|| /三二_|  .|  | |  ゛
    /  /ノ| ` `´  l   `´´/| |  | |
   /  / || |      |〉  メ /ノ.| ||  |レ
  /_/   | |\   --  /v V | /
      / ヽl | \_  _/W\   V
     /  .ヘヘ|        ト7 >ヽ、
      <  \\      / /  / \
        \ \\   // /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ もう一人、剣心も調子を崩した様子は無く、静かについて来ていたが、
┃ 恐らくこの男の事なので、単に難しい事は何も考えていないだけだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3340名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:00:15 ID:SivyZhPc0
>恐らくこの男の事なので、単に難しい事は何も考えていないだけだろう。
ひどい評価だw


3341名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:00:44 ID:/cvrBEqE0
ニートェ・・・・w


3342名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:00:49 ID:7FEGr9aQ0
剣心の評価低いなぁw
まあ、普段の行いの成果だしwww


3344名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:02:47 ID:ulbzQrw60
昔の経験もあるし平常だとは思うんだが日ごろの行いって大事ね


3343◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:02:23 ID:pDAInb1A0


             ト、      /,|
             |ハ     ハ|
             |/∧__∧/|
             /         ヽ
               /        ',
           | ⊂⊃ ⊂⊃ |
           |           |
           |    Е     |
             \      /
                / ̄ ̄ ̄ ヽ
            / i __ i ',
          _ ノ   |{ 太 }|  ヽ_
      , 、 ,,/              ̄'─--、,,
  ,,r-─'                           `,
 (                         ,r‐
   ̄つ                      ,r─‐‐''
   (´              ,r──'
    ̄ ゙̄'───--------‐'
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃呂望
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「まあ、これから会うVIPの事を想像で云々と言っても仕方あるまいよ。
┃ もらえる褒美をとっとと貰って帰って飯食って寝るとしようではないか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ だめだこいつ。早くなんとかしないと。
┃ "獣王"との戦いがよほどしんどかったのか、あれから呂望は二日間ずっとこの様子である。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3345名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:02:55 ID:SvH0yaDA0
溶けるなwww


3346名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:02:56 ID:IWAX3/T.0
はよ戻れ!!w


3347名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:03:00 ID:Dgl77rYU0
せめて人間でいろ!w


3348名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:03:27 ID:PPbi8MAM0
王城で溶けるなwww


3349名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:03:33 ID:wWCMscrg0
スースw
拝謁前なのに溶けてるとかw


3350名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:03:47 ID:ulbzQrw60
ゲル状のなにかwwww


3351名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:04:06 ID:2/yO.now0
やはりスースはスースであったかw
流石であるなw


3354◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:06:54 ID:pDAInb1A0

           _ _ _                    _ _ _
         /| Ll  Ll | ̄ ‐-             -‐  ̄| Ll  Ll |\
       l  |____|.     |         |     :|____|  l
       |/|        | ̄ ‐-:l‐i_r‐i_r‐i_r‐i_r|:-‐  ̄|        |\|
       |  |   [l  |  [l  |^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [l  |  [l   |  |_r‐t__ト‐t__
       |  |____|     :「i∩∩∩∩∩|     :|____|  |_l_LLl_Ll_l
 ___ ___  ;|≠|   /ハ  :| ̄ ‐-:|         |:-‐  ̄|:  /ハ   |≒|l_LLl_Ll_l_
 _l_lェ|_l_|ェ|;|  |   |土|  :| ∩  :|   l刕l    |  ∩ :|:  |土|   |  |_l_LLl_Ll_l
 朋_l_l_l_l_l|  |____|_ r‐i __:|         |:__ r‐i _|____|  |_l_LLl_Ll_l
 _l_l_l_l_l_l_l|=|        | ¥  :|  〃´ `ヽ  |:  ¥ |        |=|l_LLl_Ll_l_
 l_l_l_l_l_l_l_|  |   /ハ  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  /ハ   |  |_l_LLl_Ll_l
 _l_l_l_l_l_l_l|  |   |土|  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  |土|   |  |l_LLl_Ll_l_
 l_l_l_l_l_l_l_|  l二二二二二┃_:|_|l    l|_:|:_┃二二二二二l  |_l_LLl_Ll_l
 二二二二二土土土土土:┃/             \┃:土土土土土二二二二二
 土土土土土土土=¨¨ ̄                      ̄¨¨=土土土土土土土
 土土=¨¨ ̄                                    ̄¨¨=土土
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は(気持ち的に呂望の姿を隠すような位置取りを意識しながら)、やがて眼前に広がってきた
┃ 壮麗な門をくぐり、謁見の間へと足を進めていった…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
      ___
    /      \
   /          \
 /            \
 |               |
 \              /
    >        <


3355◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:07:56 ID:pDAInb1A0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


3356◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:12:55 ID:pDAInb1A0


                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \        \ _,,,... -‐'/  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' |   |: _,,,... -‐'''"~        \
    \  _,,,... -‐'''"~    ./  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , '.:|   |:   \         _,,,... -‐'''"~
_,,,... -‐'''"~    \      /  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' :|   |:     \ _,,,... -‐'''"~\
 \          \ . /  /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' .:|   |:_,,,... -‐'''"~         \
   \    _,,,... -‐'''"~ ./  /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |   |: \          _,,,... -‐'''"~
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一点の乱れもなく整然と美しく舗装された石畳、白亜の大理石の壁に囲まれた中、
┃ この国の至尊の座へと続く赤絨毯を踏み、君たちは皇王への拝謁を果たす事となった。

┃ シャルル、さやか、エミヤが作法に則った礼を取り、君たちがそれに倣うと、
┃ 皇王は鷹揚に君たちに言葉をかけてくる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3357名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:15:31 ID:PQcAAQgA0
さて、だれだ


3360◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:18:50 ID:pDAInb1A0


     。 。 。 。 。
     |∨∨∨∨|
     |££ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   \  / ヽ )
    !゙   ( ・)` ´( ・)i/
    |     (__人_)  |
   \    `ー'  /
    ||. ヽ-.    ヽ
    ||.| /´ミ    、\
    ||.ヽ__ノ}{    |(,,,ノ_
    | ̄ ̄ ̄|⌒ヽ  ̄ ヽ|
    |     |  | ̄/ /.|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「私がシタラバニア皇国第14代皇王、
┃ ポッポ・U・I・ピジョンマウント・シタラバニアだ。

┃ 君たちは実によくやってくれた。私も冒険者制度を奨励した王として鼻が高いよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3361名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:19:05 ID:SPeoQ7js0
よし、首をはねよう


3362名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:19:14 ID:wWCMscrg0
ナニ、コレジャナイ感ハンパナイ


3363名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:19:28 ID:J6Blf8yQ0
俺ゼロの味方になるわ


3364名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:19:30 ID:PPbi8MAM0
予想の斜め上…いや斜め下の王だったwww


3365名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:19:53 ID:2/yO.now0
ダメだこの国ー!?


3366名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:19:57 ID:Dgl77rYU0
どうしてこうなった


3367名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:20:12 ID:97Oc9AtU0
えええぇぇぇええぇぇぇえ


3368名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:20:27 ID:JQ0vBqAU0
どうしてこうなった


3369名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:22:25 ID:AqmR1gbY0
ナナリーが父親に似なくてよかった!


3370名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:22:57 ID:IWAX3/T.0
クリアするまでにクーデターイベントを作ろう


3373名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:24:10 ID:8iOgV9Bg0
チェンジ


3374名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:24:24 ID:2/yO.now0
なんか一気にスレ住人の、ゼロに対する好感度が上がりそうだな
ゼロがPT入りする日も近い・・・


3375◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:24:59 ID:pDAInb1A0


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …皇王は君の予想を大きく裏切るかのように、いまひとつ威厳の感じられない人物だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                ノ´⌒ヽ,,
            γ⌒´      ヽ,
           //"⌒⌒ゝ、   )
            i / ⌒  ⌒  ヽ )
            !゙ (・ )` ´( ・)   i/
            |  (_人__)    |
           \  `ー'    /
            / _.∩∩_  ヽ
            ヽ_人__/ |
             |       /
             ヽ      /
              |  |  |´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「さて、私としては一刻も早く"世界樹の迷宮"を何とかしてほしい。
┃ そこで、執政院から約束した報酬の他に、国を挙げて君たちを支援しようと思う。

┃ 郊外に余ってる屋敷があるから、今後はそこを君たちの家に使うといい」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3376名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:25:14 ID:mJrOHcLk0
樹海化現象について腹案を持っていそうだなー


3377名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:25:49 ID:/cvrBEqE0
クーデターを起こすとかスレでネタにされてるが


現実に コ レ が俺らの国の頂点だったんだよな・・・ハハハハ


3378名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:25:54 ID:J6Blf8yQ0
 所謂拠点か


3379名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:26:03 ID:JQ0vBqAU0
ぼったくりの宿屋はいないんですね やったー


3382名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:28:01 ID:97Oc9AtU0
本拠地が宿から移るとお着替えに遭遇できなくなりそうだナァ


3383名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:28:16 ID:lwVhvaL60
今の所まともだなw


3384◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:28:37 ID:pDAInb1A0


                _     ,、lヽ
                ヽ`゙ヾ`゙゛ヾ ヽ ヽ、
               , -‐'"     、   lヽ、
              `゙/     _, 、_ヽ   l //l
               /.     l   `ヽノ_ , '
             ∠,   /`゙゛‐-、_     l l
              / ,-,/ 〈l;d`゙ヽヽ  __`l
             '"/l`i    ̄  `゙ lrr、/
              ヽヽ        l`゙/
               ll'ヽ    __  ' , '
              _l__ ヽ、    /
             /:::::::::├┐ヽ _, '_n
     , -――――,'"`゙‐―┴/ ̄ ̄`l;;;l:l_
    l" ̄ ̄ヽ 、::::ヽ:ヽ::::::::::ヽ:::::::l―-┘ヽ-,:l―- 、
    l:::::::::::::::::::::::::ヽ::ヽ::ヽ::::::::::i'`i:l;;;;ヽ:::ヽ'::::ll:::::::::l:l::`ヽ
.   l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::,‐-ヽ'"`i======rヽir,ヽl::::::l
   l::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::`゙゛i~i'"l;;;;;;;;;;;;l::l;;`ll il':::l:::::l
   /:::::::::::::::::::::-‐、l:/:::::::::::::::::::l l l';;;;;;;;;;;;;;;l:l;;;;;l_lヽ::l::/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃エミヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「もともとこの国に住んでいる者には利のない話だな。
┃ …衣食住を餌にして、英雄様にこの国から出て行かれないようにという算段か」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 独りごちるようなエミヤの呟きが、君の耳にかすかに届く。
┃ …それとなく、注意を促してくれたという事か。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3388◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:34:12 ID:pDAInb1A0


             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あの、皇王陛下。ひとつお願いがあります。
┃ 指名手配されている者に似ているという事で、私は謂れ無く衛兵に追われた事がありました。

┃ …今後、そのような事がないように、このギルドの一員としての私の身元を保証していただきたいのですが」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   \  / ヽ )∩
    !゙   (- )` ´( -)i/ ( ")
    |     (__人_)  |ノ /
   \    `ー'  / /
    /        /
   (  <       |
    ヽ__)      |
     〉  ___ \
     〈 〈      \ \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「お安いご用だとも。任せておきなさい。
┃ …文官、聞いた通りだ。何とかしておきたまえ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3391名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:36:15 ID:SPeoQ7js0
文官任せだと……!?



このぽっぽは余計な事しないんですね?いらん世話焼かれて窮地に陥ることは無いんですね!?
やったあああ!!


3392名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:38:05 ID:ShWAT6aQ0
>>3391
私腹を肥やそうとする文官その他にお手軽・お気軽・簡単に利用されるだけじゃないですかー、やだー


3393名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:38:43 ID:8iOgV9Bg0
>>3391
やだなー、最後にあった人に都合のいいようにしゃべるだけですよ


3394名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:41:03 ID:97Oc9AtU0
丸投げw


3395名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:42:00 ID:anRpfuJs0
>>3394
そりゃ王としてはそうするだろ。


3396◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:42:33 ID:pDAInb1A0


          ____
        /      \
       ─   ─    \
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …王とはそのようなもの、と言ってしまえばそれまでなのかもしれないが、
┃ 偶々その場に居合わせただけの文官に、仔細も確認せず丸投げする姿勢には疑問を禁じ得ない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




          ノ´⌒`ヽ
       γ⌒´      \
      ./ ノ ""´ ⌒\  )
     .i / _ノ ヽ_   i )
     i  (ー)` ´(ー) i,/
    l^l^ln ⌒(__人__)⌒|
    ヽ   L  |r┬-|   |
     ゝ  ノ  `ー‐'  /
   /   /       \
  /   /          \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いやあ、しかし良かった良かった。
┃ "世界樹の迷宮"を攻略する冒険者を募ってもう数年になるが、ようやくやってくれそうなギルドが来てくれた。

┃ 迷宮があり、そこに挑む英雄もいるとなれば、国興しも上手く行きそうだよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3397名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:43:34 ID:7FEGr9aQ0
ロリ達は既に眼中になしか…


3398名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:43:41 ID:IWAX3/T.0
ん・・・国興し?

やる夫達御輿にするきかよw


3399名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:43:44 ID:tGfLRyUo0
国……興し……?


3400名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:43:59 ID:PPbi8MAM0
国興し第一で、真面目に樹海化現象解明する気ないなw


3401名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:44:36 ID:adGPuWXU0
ああ、やっぱ駄目だw


3402名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:45:47 ID:JQ0vBqAU0
まあ農業国のときよりかは冒険者集めたほうが税収とか上がるのかもしれんね


3403名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:46:00 ID:0TkdYcV60
思ったことをそのまま口に出すタイプなんだなw
……よく考えるとこれの遺伝子からあの皇女様が生まれたわけか……。


3404名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:46:33 ID:SPeoQ7js0
ああ、単純に資源と考えてるのか……
原作ならまだしもこうも明確に被害出てる状況でコレは確かにひでえ


3407◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:48:04 ID:pDAInb1A0


                         __>   ヽ}\
                       ⌒           ミ\|ヽ
                     /_   -=ミ/ \    }/
                          ⌒ /__-=ミ/   \ イ
                       /イへ∨'⌒ ≧ x    |
                           八「 〈    ヽえッ` _{
                        /イミーイ        {ツ
                        | /            ゝ
                       ∨   \   --/
                            |      ヽ_ ´
                          /三三三三}  ト_
                ____∠ミ        }_[}//└ ____
            /        ヽミ=-    |  ∨//  __    \
           / \                -=彡〉ー‐∨// ll⌒ll    ハ
            |//// ミ            ll⌒lハ\Y/∨//人ノ__\ / ;|
            |///  // \,        _|| || |  ̄ ̄ ∨(ニ介ニ) V/  |
            |//  /    \ 彡/  (ニ〉X〈ニ)ニハ マ∨ 川    ∨/ |
            |//         /}/       川  |ニ/  ヽ ⌒    V/|
              /|//      //彡        ⌒  /ニ{  _ └\    }/|
          //|///       /彡         /二 ィニニニヽ\\   リ八
            /////       ∧彡'  /   /}厂ニ((ニニニ}ニニ))ニ||\「/ハ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃エミヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…皇王陛下。国興しとは?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          ノ´⌒`ヽ
      γ⌒´      \
     .// ""´ ⌒\  )
     .i /  \  /  i )
      i   (・ )` ´( ・) i,/
     l    (__人_).  |
     \    `ー'   /
.      /^~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「わからないのかね? 文字通りだよ。
┃ "世界樹の迷宮"がこの地に現れた直後は、すっかり国外から人が寄り付かなくなり経済も停滞した。

┃ それを解決するために、私は"世界樹の迷宮"の踏破に高額な懸賞金をかけ、
┃ この地から"世界樹の迷宮"を取り除くと共に、人を流入させ活気を取り戻させる計画を考えたのさ。
┃ 一石二鳥、素晴らしい案だろう?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3408名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:49:15 ID:7FEGr9aQ0
迷宮探索が終わっちゃったらどうするつもりなんだろうな


3409名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:49:32 ID:rRvEXrf60
???「…でも、それも根本的な解決にはなりませんよね?」


3412名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:51:00 ID:0TkdYcV60
ここだけ聞くと悪くないと思えるけどな……問題はその後をどう考えているのかだ。


3414普通の名無しさん2012/04/26(木) 22:51:41 ID:7xeME99Y0
少なくとも王は、この現象の根幹には関わってないな。
暗愚の匂いがするぜ。


3415名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:51:49 ID:dmQO81Xk0
まあ、エトリアも似たようなもんだったといえなくもないが


3418名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 22:57:00 ID:nrsAltkk0
いやー、割と原作もそんな感じの話だぞ


3416◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:52:37 ID:pDAInb1A0


         /: : /: : /: : : : :/l: : : : : : : : : : : : ヽ/ヽ: : ∧
.        /: : /: : /: : :/:./ミ:l: : : : : : :.l: : :l: : : :iヽミi: : : :.‘,
.        /: : :i: : :,': : :.:i /  :l: : : : : : :.l: : l: : : :l  l: : : : :.}
.        /: : :.l: : ‐---⊥_ l: : : : : : :l 斗 - 丁 ̄l: : : : :l\
      / : : : l: : l: : : :l,xf竓示∨: : : : :l,イ爪≧、 :!: : : : l:l,'/\
      /: :/: : l: : l: : :《 に::::刈 \: : : :l に:::::ら 》 l: : : : ,':.|,///\
       i: :/: : : l: : l: : :l: V^)ツ   \:.:.}: V^)ツ  ,': : : :/: :|//////ヽ、
     /l / {: : /:l: : ヽ: l          ヽi      ∧: : /:.:.:.|///////∧
    /,/l//i: : i!:.:!: : : :∧      '   `    ∧: :./: : :.:|\//////∧
   ////// l: :.ll: :.マ: : :.∧       ´ ̄`     ∧: :./: : : :.:|マ,/ ̄ゝ,///i
  /≠‐¨  ∧:{∧ iマ: :.∧ヽ          イ: : :./: :|: : :.:| マ,/∧  \/l
   ̄    //∧{| ゞ、マ: :∧ : : ト      イ | /: :/: :.:.|: : :.:| マ,/∧    \
.       //// . | : : : マ: : i: : :.|  > <   :l/: :/: : : :|: : :.:|  ∨/∧
     ////   !: : : : :マ: :l: : r\     //: :/: : :.:.:.|: : :.:|  ∨/∧
      ////   |: : : : :.:.マ l//   ≠ <   //ヽ、: :.:.|: : :.:|:   ∨/∧
     《///    |: : :.,、r:´∧{i   /.  ∨ / /: : :.i:.:≧ュ、: :.|    ∨/∧
     `ヽ  ,、 r ´:.:.:.:.:.:i: : :.i  / ∨ /∨ /: : : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧ュ、  ゝ'¨¨
   _,、r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : : :.iゝ'  }=={ ∨/: : : :.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧ュ、_
  /:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l: : : : :l  /  i  /: : : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.\
. /:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l : : : : l /   l /: : : : : :.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ギンガ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…お言葉ですが、陛下は"樹海化現象"についてはどのようにお考えなのです?

┃ "世界樹の迷宮"は確かにこの地から取り除くべきものでしょうが、
┃ 時を同じくして広がり始めたというかの現象も、少なからぬ被害を出していると聞きますが…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3419◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 22:57:16 ID:pDAInb1A0


               _, -- 、
             /---- x:.ヽ     ____
            ./,x-‐==x ヽi  ,x ':,"- ─‐‐ヽ、
           ,-∠"--"-─x_ヽ !,/:./⌒>、   )
          .i::!/:::::::::::::::::::::::::ヽ!:./::" ̄:::::::::>x"
           V::::::::::> ≦ ̄ ̄ : ` <:::::::::::::Y-- ヽ、
           ,V ": :.//V: : : ,、: : : :`ヽ,::::::!: : \
         ,---": : `ヽ " : : i- " : ヽ: : : : : :ヽ`: : : : :\
        ./: : :/: : : ,: :,i: : : : ハ: : : : : :V: : : : :ハ : : : : : ム
        i : / : : : :, :/ i: !: : : :i: : : : : :ム: : : : : :ム : : : : : ハ
        |:./: : : :/i:./ !:ハ: : : !ヽ: :ヽ : ハ: : : : : : i: : : : : : :i
        |:i: : : ⌒ヽ  -孑七卞¬、:Y: : !: : : : : !: : : : : : :!
       ノ:i: : / _  ノ i: /,.x─‐ァVi: : :!: : : : /: : : : : : /
      /"ハ: ,ハヾr!ヽ   "!:::心 '  !:! : /.ヽ: /: :/:i :/ ,イ
       ' V !:.i じ      廴ソ  !/!:/~ !"/:/: :!/乂
          .i: !    ,         ノ .!'-"ノ:/ イ: :"!': : ム
          .!人   、_   u.   !≦:/": : : :ハ : : : ヽ
  , -=ミ,    ,/ : > 、 `-`^   , ィ  i : : : : : : : : : :ムヽ: : : ヽ
. /i       /: : : : : : :>-- ≦──┴‐‐,: : : : : : : : ハ `x: : ム
..!: !     ./:,/⌒ヽ,、__.! ̄ .ii   ,. .-{__ , - .、 ヽ `ヽ:ヽ、
.ヽ:ゝ.、_./ <  , -‐ ": :⌒. .Y^Y≦": : : : : : :i   .ヽ: :ヽ  ヽ i
 ` ---.r-"     i: : : : : : : : : :L_」: : : : : : : : : :!     Y: :.ヽ  .}'
    人 `  、.! !: : : : : : : / i ヾ 、 : : : : : : i      ` - 、ヽ
   .///ヽ   У ヽ: : :, イ"_⊥_ヾヽ、: : : :,イ /  , ‐ ' ̄/: : : ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃杏子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そ、そうだ! …です!
┃ あたしは子供の頃からこの国で農家やってましたけど、"樹海化現象"のせいで家も畑も潰れちまって…

┃ それに、最近じゃ毒のある植物とか、野良の魔物も増えて、とても作物育てるどころじゃ…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (・ )` ´( ・) i/
    |     (__人_)  |
   \  /⌒l⌒\/
    / /   人   \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いや、別にそれはいいんじゃない?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3422◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:02:22 ID:pDAInb1A0


          ノ´⌒`ヽ
      γ⌒´      \
     // ""´ ⌒\  )
    .i / ⌒  ⌒   i )
     i  (・ )` ´( ・) i,/
     l :::⌒(_人_)⌒:: |
     \   ヽ_/   /
⊂⌒ヽ  〉      <´/⌒つ
  \ ヽ' /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「確かにこのシタラバニア皇国は、先王の代までは農林業が主産業だった。
┃ けど、周囲の国々は次々と産業を発展させていってる。我が国もそろそろ新しい事をやる時代だと思うんだ。
┃ 
┃ それに、いつまでも農業みたいに、畑に種を撒くだけの簡単な仕事が主産業じゃ
┃ 諸外国に対してカッコがつかないしね!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




//イ:::::::::::::_:_:::::::::::::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ::::::`ヽ///
//:|::::::::::/::::::`ヽ:::::::/::::::/::::::::::/:ッァ:::;ノ'、:::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::\/
//::!::::::/:::::::::::::::::::::,':::::/i:::::::::/:/.//   \:::ヽ:::::::::::::i::::::::::::::::::∨:::::::::::
//∧:/:::::::::::::::::::::::;!:::/ .|::::::/:/ 〃      \::iヾ、:::::ト、::::::::::::::::∨;;;;:::::
////i::::::::::::::::;::::::/.l:/  !:::/:/  /         )'  'i/_∨::::::::::::::l;;;;;;;;;;
////!:::::::::::::::l::::;‐-ll、_ .Ⅵ'              /!⌒八:::ト、:::::::!;;;;;;;;;;
////!:::!:::::::::::!:;'  i _≧ェ、          , ッイ::j::l ,′;}ノ:∧::::i;;;;;;;;;;;
////Ⅳ::!::::::::!! マ ̄ ア::心≧ェ、_   ゝ._:_.:)ノ八:::::ノ    |;;;;;;;;::}:/::::::::::::
///:::| Ⅵ::::::::l|.  ヽ. 弋:::::::ソ`ヽ ̄::'/:::'::::::^ヽ、__.:::::     l;;;;;;;/;;;;;;;;:::::::
///:∧.| \:::::!.       ̄...:::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::      j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/////少-、\!                、       /‐- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/////////:三入           __    _, 、    /    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;
///////////ノ::::>._     ,/vー ̄ ̄、 ソ   .イ       i;;;;;;;;;;;;;;
/////////∧ヽ::\i:::≧ェ.、 ヒゝ、:::::::::::::::ノノ ,.ィ::∧ヽ        |;;;;;;;;;;;;;;
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃杏子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「――! てめッ…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3423名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:02:25 ID:AJgij7VE0
偉い人だからね。ピラミッドの底辺の人の事考える気は無いんだね


3424名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:02:49 ID:2/yO.now0
樹海化現象は別にだと・・・やはりポッポか・・・
クーデター起こされても文句は言えんなw


3426名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:03:21 ID:PPbi8MAM0
カッコで主要産業捨てるとか正気の沙汰じゃないな


3427名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:03:49 ID:k8yZxyso0
やはりポッポだった!
文官任せでいいから何か対策してくれw


3429◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:05:30 ID:pDAInb1A0


: : : : : : : \: : ヘ  \: : :ヘ   \: :|: |: : : : : |: : : : :|彡/ ,ヘヽ: : : : : : :|
\: : : : : ', \: ヘ  /、: 丶 _≧|: |: : : : : |: : : : :|У,ヘ  | |: : : : : : |
: : `ト、: : : ヘ  \`X ,ェ彡气夾下|: |: : : : : |: : : : :| {  i | |: : : : : : |
: : : | \: : :、 -≠弋〃 ∨卜]ハ|: |: : : : : |: : : : :|  〕 )/ |: : : : : : :|
: : : |__. \:.ヽ      _,ゝ一¬'|: |: : : : : |: : : : :| ( ν /|: : : : : : :|
\: |  `゛ \、         / |: |: : : : : |: : : : :| イ ,ィ': :| : : : : : :|
: : `〈「万弐  `     , / / |  |: |: : : : : |: : : :.:| r‐‐´:| : | : : : : : : :|
‐-._\弋少     / ′    |: |: : : : : |: : : : | ハ: : :| : |: : : : : : 八
: |: : : ヽ` ハ            |:.l| : : : : |: : : :.| / |: : : :| : | : :,イ : /
: |: : : :∧   ′        u .|:l !: : : : |: : : :.|  |: : /|:./|: / | :/
: |: : : :| ∧     ,.‐-.     l:l |: : : : |: : ハ:|   |: /.〃 !/ .!,′
: |: : : :|: :∧             ソ/ : : : :|: / リ/ ̄ ̄ ̄|,'  

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――皇王に掴みかからんばかりに食ってかかろうとした杏子の腕を、咄嗟にさやかが掴んで引き留めた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                        _,,,,,,...ii,゙
.ー ..,、                               ,, ‐" ̄´     コ、
     ̄`''''ー ..,,,,__                      ,ノ゛      、. "..,,_,,゙l.
             `゙^''''―- ..,,,,_               /    ,i‐''"´ `''―ー′
                      ゙゙̄"'''''―ー- ...,,./    . /             _,,.. -一''''^l゙
                                     _..-"            ,ilー    ./
                                  ,/’            __,,,,,ラ――'/'''"゛
                                _..r'"          __iニー、    _..┘
                r‐' ---――¬''''''''''''''''''''゙゙´           __i┴ ゝ--lヽ,,.. /
`゙"''ー;;, ......,,_____,,,,,,,,,_,;i_,,,,,.... -ー¬'"´                 ,ィゝ `''''ヘ..___,./
  .'二,,,,, ̄´                               `'~.、,,,,,,/
   ゝ..,,,,,,,,,,,...,,,,,,,,,,,,___   _                        , /
            ,,,..`-'“´                       /
     _,,,..,,.. ‐''''"´                           /
    'ヽ -‐゛     _,,,.. --ー''''''",゙=‐                 /


3436◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:11:28 ID:pDAInb1A0


        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙   (⌒)` ´(⌒)i/
 (⌒\    (__人_)  |  )
  \ .\  ヽ、__( / /.
    \         /.
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃皇王
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「では君たち、今後もこの皇国のために頑張ってくれたまえ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




           | | |

          ___
         /::::::::::::::: \
        /::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::   \
     .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
      \    (__人__) .  /
      /    `⌒´    ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は内心の憤りを押し殺して形式的に一礼すると、足早に謁見の間を立ち去る事にした…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3437◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:11:46 ID:pDAInb1A0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


3440名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:12:49 ID:2/yO.now0
これはシャアがあー言ったのも理解できたわ・・・
正直こいつが用意した家には住みたくねーな


3446◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:15:34 ID:pDAInb1A0

           _ _ _                    _ _ _
         /| Ll  Ll | ̄ ‐-             -‐  ̄| Ll  Ll |\
       l  |____|.     |         |     :|____|  l
       |/|        | ̄ ‐-:l‐i_r‐i_r‐i_r‐i_r|:-‐  ̄|        |\|
       |  |   [l  |  [l  |^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  [l  |  [l   |  |_r‐t__ト‐t__
       |  |____|     :「i∩∩∩∩∩|     :|____|  |_l_LLl_Ll_l
 ___ ___  ;|≠|   /ハ  :| ̄ ‐-:|         |:-‐  ̄|:  /ハ   |≒|l_LLl_Ll_l_
 _l_lェ|_l_|ェ|;|  |   |土|  :| ∩  :|   l刕l    |  ∩ :|:  |土|   |  |_l_LLl_Ll_l
 朋_l_l_l_l_l|  |____|_ r‐i __:|         |:__ r‐i _|____|  |_l_LLl_Ll_l
 _l_l_l_l_l_l_l|=|        | ¥  :|  〃´ `ヽ  |:  ¥ |        |=|l_LLl_Ll_l_
 l_l_l_l_l_l_l_|  |   /ハ  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  /ハ   |  |_l_LLl_Ll_l
 _l_l_l_l_l_l_l|  |   |土|  :| ┃  :|  |l    l|  :|:  ┃ |:  |土|   |  |l_LLl_Ll_l_
 l_l_l_l_l_l_l_|  l二二二二二┃_:|_|l    l|_:|:_┃二二二二二l  |_l_LLl_Ll_l
 二二二二二土土土土土:┃/             \┃:土土土土土二二二二二
 土土土土土土土=¨¨ ̄                      ̄¨¨=土土土土土土土
 土土=¨¨ ̄                                    ̄¨¨=土土


               _, -- 、
             /---- x:.ヽ     ____
            ./,x-‐==x ヽi  ,x ':,"- ─‐‐ヽ、
           ,-∠"--"-─x_ヽ !,/:./⌒>、   )
          .i::!/:::::::::::::::::::::::::ヽ!:./::" ̄:::::::::>x"
           V::::::::::> ≦ ̄ ̄ : ` <:::::::::::::Y-- ヽ、
           ,V ": :.//V: : : ,、: : : :`ヽ,::::::!: : \
         ,---": : `ヽ " : : i- " : ヽ: : :┛┗ `: : : : :\
        ./: : :/: : : ,: :,i: : : : ハ: : : : : :V: ┓┏ヽ : : : : : ム
        i : / : : : :, :/ i: !: : : :i: : : : : :ム: : : : : :ム : : : : : ハ
        |:./: : : :/i:./ !:ハ: : : !ヽ: :ヽ : ハ: : : : : : i: : : : : : :i
        |:i: : : ⌒ヽ  -孑七卞¬、:Y: : !: : : : : !: : : : : : :!
       ノ:i: : / _  ノ i: /,.x─‐ァVi: : :!: : : : /: : : : : : /
      /"ハ: ,ハヾr!ヽ   "!:::心 '  !:! : /.ヽ: /: :/:i :/ ,イ
       ' V !:.i じ      廴ソ  !/!:/~ !"/:/: :!/乂
          .i: !    ,         ノ .!'-"ノ:/ イ: :"!': : ム
          .!人   、_       !≦:/": : : :ハ : : : ヽ
  , -=ミ,    ,/ : > 、 `-`^   , ィ  i : : : : : : : : : :ムヽ: : : ヽ
. /i       /: : : : : : :>-- ≦──┴‐‐,: : : : : : : : ハ `x: : ム
..!: !     ./:,/⌒ヽ,、__.! ̄ .ii   ,. .-{__ , - .、 ヽ `ヽ:ヽ、
.ヽ:ゝ.、_./ <  , -‐ ": :⌒. .Y^Y≦": : : : : : :i   .ヽ: :ヽ  ヽ i
 ` ---.r-"     i: : : : : : : : : :L_」: : : : : : : : : :!     Y: :.ヽ  .}'
    人 `  、.! !: : : : : : : / i ヾ 、 : : : : : : i      ` - 、ヽ
   .///ヽ   У ヽ: : :, イ"_⊥_ヾヽ、: : : :,イ /  , ‐ ' ̄/: : : ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃杏子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あーっ、くそ! うぜー! すっげームカつく! あいつ本気で人の都合とか考えてねーぞ!
┃ さやかも何で止めたんだよ!?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3452◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:20:48 ID:pDAInb1A0


                      ,. . .-―‐-. .、
               ,. .':´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                /: : : : /´: : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : ;イ : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
               /: : : : // |: : : :l:.: : : : : : : : : : : : : : ',
.            ,':/ : : // . | ト: : ト; : : :.|: : : : : : :',: : : :l
           l/| : |: 「!` !:|ヽ:.:| ', : : |: : : : :l: : :',: : : !
            l! !: :|:/!,_  |:| ヽl``ト、|: : : : :|≫:.l: : : !
              |: :|; ゙う!ヽ l!   ヽfォx、!: : : : :!≫:.| : : |
              |: :l | ヒ!      以 ゙|: : : :.:ト、: ノ: : : l
             |: :!:|  、    ¨′|: : :l: ノ ノ/: : ∧:l
            |: :! \         u .|: : l /イ/!: :/ ヽ!
.              '; :ト; :/>.、`_ ,,, ...|: :/イ: :/ l:./
.             __V,.V-‐ト;/ミ=‐=''"| /.`レ'‐-レ、
          /     {{>‐‐|ト、>レヘ、{{.   ‘,
.          /     /:::::::::::::::::{::}:::::::::::::::::::〉   ‘,
          /       \::::::::::::;ィ7゙ト、::::::::::::/      \
.      /        l   \//::l=l::',=ヽ/  l     \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「落ち着けっての。あたしだって納得はしてないよ。
┃ …でも、あんな場所で王様相手に暴れたら、牢屋に入れられるだけじゃ済まないってば」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                        ____  _  _,  -‐ァ
                   ,  -‐ァ'´ ̄ ̄"   // ̄ / ̄ ///
              /   / //   , /  /    /厶-、
               / //   /   //   /    / ィ⌒ヾ`\
            , '        /   //   /   /   イ !、  \
         /          /   , ′   /   /ハ | |  、    ヽ
.         /  / /       ′   ,/     /   / } j||  、   ',
         /  / /  ′/  /  /,′  _,厶≠ミx//} | ∧   ',ヽ  |
       ′/ /′ /    /  / /   /寸斧ミメ.く//   ,   |   |
      !   /′ /  / //  ′/  //、Vノ: !`ヾ//!   ', | ヽ'|
       ‘  〃  ; / /   ,′ /   //{{ ヽ ゞく_,, /イ }    i |   }|
         ∨′ i|:  イ  / ,′ /`,ー'     / 乂    } j    |
         |{ヽ  | |_」_,/| / // /´`¨´          > || ′
        {| ゝ".:::::::::::`|   /イ /               _ j´    |レ′
             ).:.:.::::::::::::::! / |/              ‘;´
      , -‐ァ' フΠ⌒「`ヽ/       _       /´
.      / //〃 |   !   '     ,′`  、   /
     ///′:|!  ,    '=‐- .、i     `¨´
.    / / /  | i  !   ′   '::....:::::::::`...、
   / // 〃  | i  i   ,    ',::. :.::::::::::::: _>-―- 、
.  / // /″  | i  i   ′   ∨´:::::: ̄ ::. ::. ::. ::. ::. ::. ..、
  ′/ / ′   | i  i   ',    ',:::::::::::::::::.... :.:.:.:::::::::::::::::::::::.....、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃剣心
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「一国の主に民が手を挙げれば、多くの場合、死罪は免れんでござるよ。
┃ そうしなければ示しがつかぬゆえに」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3455◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:23:58 ID:pDAInb1A0


             ,,ィ''"´ ̄ ̄```.ヽ.、
          ,,<         .   >、
      .  /   ヘ ヽ   ヽ    .ヘ   \
       ./    |.ヽ |ヽ   ヽ ヽ .',    ',ヘ
      /      | ヽ ', ヽ   ヽ ヽ ',    ', ',
      イ./   ,'  ∧ ,.ヘ \ ',ヽ、-<__.l__   ', .',
    / /   ,' .ハ {/  \\ヘ___`ヽ、 .}     | ',
     ,' |.   |,,lィリ_二ミ、  ヽ/ X´二ヽ,.}|`ー  } .',
     ,'  | ''"| | 〃<テミ  ヽ.  '.,. r!ヨ.ハヾ    .; |、',
     |  .!.   | |l {Y.ヨ |   , \', ゝミソ ノ`   / .;.\
     | /|   ヽヽ.ゝ‐'"   ヽ   """"/   /  |',
     |/ |  ', |ヘ """"         /   / .| | ',
   .   .|  ', |、.ヽ      _    /,'   //| |ヘ',
       ハ  ',| .ヽヘ.           / , .//  .|、 ', ヽ
       /',      ヽ、     .ノ / /ノ  丿 ',{
      / .',  /\  ヽ、 ._i>.、 <__| / ノ/   \
       _', /  !\.  | 二二二._|/| ノ____
   .r、二___'リ二ソ ̄`ヽィ:::: ::: ::|:::::::::::::::::ソ:::::}____,,二lヘ
   .|ヽ>-──、/::::::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::::/::::::::ヘ-───-/ }
   .| ',     /::::::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::/:::::::::::::ヘ     /  .|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「でも正直、思った以上にこう、何て言うか…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.  |             |
   \_    ___/
      )/
     /


┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃???
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「――暗愚な王だ、と思うだろう?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3457名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:24:55 ID:EToG.VgI0
シスコンか・・・


3462◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:26:51 ID:pDAInb1A0


                ,r
                 //         i
              /:::::{          l|
             ./:::::::|、r='TF⌒ヽ   .,';|
            〈::::::::::Y:::::::',ヽ   }  /:/
             \:::::ゝ;::::::ゝ\,/ /:/
           ,r--<::`ー-\::::Y/-‐'::/
        ,r-‐/:::::::::::≧-::::`ヽ',:Y、:::∠_
       /: : :/\:::/. ./:\::::::`ゝfヾ::::::ヽ,
      / : : /. ./ `. . ./、:::::::}r-y-....._ゝ::::::\
   ,/ : : / . . /. . . . /:::::`ーj、:::_::::::::`ー--..ゝ、
  ,/ : : / . . . /. . . . ∧:::::r=-.、:::::::: ̄ー--―-..、}
/: : : /. . . ../. . . . /  \j::::::j、`ー----―r--- '′
: : : / . . . /. . . . . /   /`Y´ ¨´ . {}  .j
.,/ . . . /. . . . . . ./   /  .}      ._{}_ .|
. . . . ./. . . . . . . ./   /  /`ー     .{}  .|
. . ./. . . .. . . . . /   / ,r、/      ,;  ゙}
./. . . . . . . . . ./   / /::::::〉ー、 .、   / ,  j/i
. . . . . . . . . . /   ./ .';:/::::::::ゝ ヽ_ノ_r' /:V}
. . . . .. . . ./    ./  .|:::::::::::::::::ヽYF_,/:::::::`|
. . . . . ../     /   |::::::::::::::{::::シ }:::::::::}:::::::::{
. . . ./      /    {::::::::::::::::i/ ∧::::::j::::::;::::',
. ./      ./    .}::::::::::::;;;;} /::∧:::l::::::::}::::〉
´          /     i::::::::::::::/ ./::/ .Fニ:::´`/
       ./     /j::::::::::f´ ./:::}  )=-、:::::}
        ./    /:::}:::::/} /::::i  ./:::::::::),/
      /     {::::ノ:::::{:::::j {:::::l  ';::::::/::;'
  /  ,./     .i:/::::::::;{/ .{:::::l   V´:::::}
_/_r-=/_r-、__/}::::::::::::/ー-、/:::::U:i  .}::::::::|
           }::::::::::/ .  〈:::::::::ノ、 .l::::::::|
           |:::::::/   ヽj::::::::l、  |::::::::|
           /::::;/     ヽー-リ  √⌒ヽ
          ./r-、ji         /::::::::::::::\
          i::::::::i/         {:::::::::::::::;r-≧..、
            ,f:::::::::j . . . . . . . . . . . . . \::::::::::::::::::::::ノ
        /-―-:|: : : : : : : : : : : : : : : :` ̄ ̄ ̄´
        /::::::::::::/: : : :
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 城門の前に立つ兵の動作が何とか視認できるほどの距離まで来た場所で、
┃ まるで君たちを待っていたかのように、先日ゼロと名乗った黒衣の男が声をかけてきた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3465名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:28:03 ID:2/yO.now0
あの王に会った後だと、ゼロさんに対する印象・イメージが180度変わるな


3466名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:29:00 ID:0TkdYcV60
ゼロさんずっとこのかっこでうろついてるのw
何という不審者……。


3467名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:29:18 ID:adGPuWXU0
これゼロさんも苗字シタラバニアなのかしら


3469名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:29:28 ID:/cvrBEqE0
ひょっとしてずーっとこの格好で一人で待ってたのかw


3470◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:30:54 ID:pDAInb1A0


                 /;:;:;:;:,;:;:';:´;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:/;:|
                /;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:,;;:;:;:;:}
     __ _ _ _ _/'/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`f;:;:;:;:;:;:|
- ‐ ' ¨´       , ' _,- ‐ ‐ - 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;:;:;:;:;:l_
           ,.', '       ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:| `¨' - 、
          ,;.'          ',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:',     ` ‐ 、
          ,'             ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:} ,.,      `ヽ、
ヽ、       f             i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:' ,'         `,
  ヽ、     l    .::::: : : : : : : : : ;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/          }
    ヽ     l   .::::::: : : : : : : : : : ,';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イ´     _ _,,.. イ
     ヽ    '.  .:::::: : : : : : : : : : :/;:;:;:;:,,,;:;:;:;:;:;:;:._ 」 - ‐_‐ ニ - - ‐ ‐'/
      ヽ   ',::::: : : : : : : : : : : :,.';:;://;:;:;:;:;:;:;:;:`¨ー 、`ヽ、;:;:;:;:;:;:;:/
       ;',   .',:::::: : : : : : : : : , ',;:;:'./;:;:;:;:;:;:;:;:rテ┐   `ヽ )::::::;:;:/
  _ , - ‐´ ',',   '.,,、:: : : : ; ン;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;//  `ヽ    ,冫:::::::;:く
r‐´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,',     ' ,ー' ゙、、' ¨゙;:;:_,;:;:-,,/  / , '//.   /;:;:;:;:;:;:;:;:}
l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',',     ト- イ- ‐´/ /`. / , '././ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
.',;:;:;:;:;:;:|ヽ;:;:;:;:',',     f  l /  :/ イ:  /  , ' / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`
 ',;:;:;:;:.|;:ハ;:;:;:;:', ',    {  l   :/  / /  /∠ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  ',;:;:;:;:|;:;:',\;:;:\\  l| ハ ハ.   レ  , ' , ' /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  ',;:;:;:;:l;:',;:',;:;:\;:\  ヽ f {::}    l , ' , /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ゼロ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…今から10年ほど前の事だ。先王は病にて崩御した。

┃ 王子、王女はまだ幼く、とても王位を継承できるようなものではなかった。
┃ そこで先王の遠縁にあたり、公爵位を持っていたあの男が、すげ替わるように皇王の座に就いた…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3471名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:31:39 ID:SPeoQ7js0
直系ですら無いのかよw


3472名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:32:00 ID:0TkdYcV60
あ、親子じゃないんだw
なんか安心したw


3473名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:32:12 ID:mJrOHcLk0
遠縁か、なるほど
強欲貴族連中に担がれてそうだし


3474名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:33:46 ID:adGPuWXU0
よかった、ポッポの種から分裂したゼロとナナリーはいなかったんだ…


3475◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:34:39 ID:pDAInb1A0


     /:::::::/::::::::::::::::/         \::::::::::::::::::.\::::ヽ
    N:::::::./:::::::::::::::/            \::::::::::::::::::ハ:::::V|
    |::ヽ::/:::::::::::::::/               V::::::::::::::::::i::::/::|
    .|::::Y::::::::::::::::i                V:::::::::::::::Y:::::i
    |:::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::::::::::::.|
 __.|::::::::::::::::::::|                   |::::::::::::::::::::::|
 ̄   |.:::::::::、:::::::|                     |:::::::/:::::::::::i───
     V:::::::::ヽ:::::|               __∠||::::/:::::::::/
     ヽ:::::::::ヽ::::ヽ        _,-‐壬,ィ<ヽリ/:::::::::/
      ヽ:::::::ヽ:::::\        |//弋ノ_ノ /ノ/:::::::::/
       ヽ:::::ヽ\:::::`ー、__  .|ー、__...,イ´//:::::::/
        ヽ:::::\\_::::::::: ̄ ̄ ̄:::::_//:::::::/
          \::::: ̄フ::>::::::::::::::::::::::ヽ、 ̄::::::::::/
           \:::::::ヽ\:::::::::::::::::://:::::::::/
           ,-─iヽ:::::`ヽ:::::::::/:::::::,-/ヽ、        //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ      //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト     //
::::::\\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
::::::::::::\\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //
>:::::::::::::::\\  `ーニ/        ノ    V´ク//
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ゼロ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「噂で聞くには、他国からの強烈な後押しがあったそうだが、真偽のほどはわからん。

┃ …いずれにしても、あの男が皇王となってから、いろいろなものが狂い始めた。
┃ 王位継承のわずか数年後に"世界樹の迷宮"が発生した事も、あるいは偶然では無いのかもしれん」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3477◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:39:03 ID:pDAInb1A0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …なぜ、それを今この場で?

┃ 君が問い質すと、ゼロはわずかの間、逡巡するかのような時間を置いて、
┃ 仮面の下の表情は見せないままに答えた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ゼロ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…直截に言おう。俺を、お前たちのギルドに加えて欲しい」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3479名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:40:20 ID:SvH0yaDA0
メットしてるとコンビニ入れないんだぞー
仮面とれー


3480名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:42:12 ID:adGPuWXU0
プリ来たってことはスースにも休暇が与えられるかな


3481名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:42:19 ID:/cvrBEqE0
バフ役来たか


3482名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:42:33 ID:042JyyhY0
変態仮面な人はちょっと・・・


3483名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:44:10 ID:iA1tJ3R60
その仮面は趣味ですか?


3484◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:44:37 ID:pDAInb1A0


        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ゼロ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「本当ならば、人々の生活を脅かす"樹海化現象"の解決こそ急がれるべき事だ。
┃ だが、皇王はあの様子。"樹海化現象"の解決の糸口を掴む最初の手がかりすら無いのが現状だ。
┃ 生物や自然に詳しい学者を集めて調べさせでもすれば話は違ったかもしれんが、今の皇王にそれは望めまい。

┃ …ならば、皇王の思惑に乗るようで口惜しくはあるが、異変の中心地にある"世界樹の迷宮"を探索し、
┃ "樹海化現象"の解決の手がかりを少しでも得ようとあがく事しか、俺にできる事は無い」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3485名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:45:17 ID:AqmR1gbY0
ゼロ・・・いったい何ーシュなんだ・・・


3486名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:45:59 ID:nrsAltkk0
ピザ大好きなゾディアックさんとかバニーが似合いそうなウォーリアーさんとか知り合いにいませんか!?


3489名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:48:16 ID:mJrOHcLk0
>>3486
その二人のほうが有用な気がするwww


3488◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:47:44 ID:pDAInb1A0


.:::....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
─-- .,_:::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::`ヽ、
:─一::-:::_`'::‐--::,_:::::::::::::::::.....::::::::::::::::::ヽ、                        /!
::::::::::::::::::::: ̄` ‐-:::: ̄`' - .,_::::::::::::..:::::::::::へ、             __,.   /!   /! l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......`' - .,_:::::::...::::::::::ヽ、    __,. -‐_'"_,. /    /てソ: :l l、 /!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' - _::::::..::::::ヽ、  ト-‐''""::::/ /  ハt/::`"::::::::l:::::lー/::l
::::::_,. -─ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::::..`ヽ:、:::.::::\ l::::::::.::::::/ /`'-l:::/:::::::,γ'´7-、`':::l_,.-,
"´::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::...:...:.::...::`' ‐- .,_:::::`'ヽ、::..:.゙,:::::::.::::l l  .l::!::::::/ : : ,゙ ゙,:::::::l-'/   _
,.-::─一::´ ̄ ̄ ̄ ̄`':.── --:.,:_:::::::::::::::::::::::`'‐-.,_:::::::::゙,::::::::.::l l.  ! l !,゙  : ,゙    l:::::l:/    ヽ て==-rz
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......::::::::::`'‐-.,_::::::::::::::::::::::::`ヽ, ヘ:::::::.::゙, ゙,  l l{ !ヽ、.,゙  _/:i:ノ/`ー──} /:::::::.::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- 、:::::::::::::::::::::::::::........`' ‐-.,_:::::::::::::::::::ヽ、::.:ヽヽノ,l:l:ヽ: : :l  ̄フ//´}      //::. .:::/
::___:::::::::::::::::::::::::/:: : :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::`' - .,_::::::::::\:::.ヾ,::lミ,'ヘ`ー‐-'/-' l j   ,'::::,.-‐'´
....:::::...::::.. ̄ ̄ ̄,'フ、:::: :/─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`' - <:::ヽへヾ,ヽ`/斤,イl   lノ  〃.,.-‐'´
::::::::::::::: ノヽ、:::::l:::: :: :´〈:::::::::::::::::::: ̄`' ─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::>- 、', - _:::ヾ、!`'ヘ } ヽ:l / ,ィ'´,::ィ、`゙' - .,_
:::::::::/:: : :ノ:..:::j::/:: :: :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....`゙':::─- .,__/:::::::::::::::.`ヽ了__ヽ_!__o_jノ/' ":_,. -::::::::ヽ::::::::`' ‐- .,_
.::::/:: .:::/_,、_ノ::{:. :: :: :: j-‐''""゙´ ̄ ̄ ̄_,.二::ニ===- -'一‐- .,_:::.:::::ヽヽ- .,_ ̄::::::::: ̄:::_,-=zzzzシ::::::::::::::_,.-≫
::/::: ::/"´:: :: ヽ,. へ:: :: :l::::_,. - ─ '"ニ二 -─ ''""´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄`:"ァ-z==ヾ、:::: ̄'-=三Zシ::::::::::::::_, ィz -'"'´
ヽ_'___:: ::/:::::ノ、::::lニ-,r-‐'"´ ̄`ヽ、        {':: :: :: ::' ::::/!l: :!l:::::::::ヽへ、:::::::...._,. -‐'==-'"´
´:::::::::::::::7:: . ./::},:: :.フ´:: :〉-,/⌒!    \、     /:: :: :: :: ::/:: ::!l: j l::::::_,z=1l`ーr -<'" ̄'<ヽ-、
::::::::::::/::::::/:_:: ::y´:: ::/::Y´:: :/ `ー-,   `'- _/:: :: :: :: _,イ:: :: :: ::ヽl !/-':: ::l{!:: l!:l >- _:: :: _/r- :〉、
:::_,.-'´>、,.-‐'-、:/:: ::/:_:/:: :/j:::::::::::j!ー- .,_ノ、:: :: :: :: /  l:: :: :: :: :j/ヽ:: ::、::!l!;; ;l!:l てz<'",.-‐'_/::::::ヽrz、-っ_
'_,.-'´       /:: ::/:: :ソ:: :://: lヽ::,/:: :: :: :: :: :: !:: ::/`' .,_ ヽ :: :: ::.. :: ::l !:: ヾ、ゞ、l!:l    ̄ ̄ ̄  l:::::::::::_,.- 二ニっ
        /ー'7`ヽ_/∠/:ノ´::,/ :: :: .. :: :: ::.:l/    `'- ヽ:: :: :: :: ::l ! :: :: ::l l !z:lヘ、       ヽ::::〈
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ゼロ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「未知の階層へ進もうとしているお前たちと行動を共にする事が、解決への近道のはずだ。
┃ …この通り、頼む。俺もお前たちの旅路に連れて行ってくれ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3496◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:53:17 ID:pDAInb1A0


           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 願ってもない申し出である。
┃ 杏子のためにも、"樹海化現象"の解決は今となっては君としても望むところであり、
┃ 何より、彼の指揮能力の高さは先日の戦いでも証明されており、頼りにもなりそうだ。

┃ 君は、志を共にする新たな仲間を、快く迎え入れる事にした!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                ,r
                 //         i
              /:::::{          l|
             ./:::::::|、r='TF⌒ヽ   .,';|
            〈::::::::::Y:::::::',ヽ   }  /:/
             \:::::ゝ;::::::ゝ\,/ /:/
           ,r--<::`ー-\::::Y/-‐'::/
        ,r-‐/:::::::::::≧-::::`ヽ',:Y、:::∠_
       /: : :/\:::/. ./:\::::::`ゝfヾ::::::ヽ,
      / : : /. ./ `. . ./、:::::::}r-y-....._ゝ::::::\
   ,/ : : / . . /. . . . /:::::`ーj、:::_::::::::`ー--..ゝ、
  ,/ : : / . . . /. . . . ∧:::::r=-.、:::::::: ̄ー--―-..、}
/: : : /. . . ../. . . . /  \j::::::j、`ー----―r--- '′
: : : / . . . /. . . . . /   /`Y´ ¨´ . {}  .j
.,/ . . . /. . . . . . ./   /  .}      ._{}_ .|
. . . . ./. . . . . . . ./   /  /`ー     .{}  .|
. . ./. . . .. . . . . /   / ,r、/      ,;  ゙}
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ゼロ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…感謝する。

┃ 冒険者ギルド統括所で診断を受けたところ、俺のクラスは"プリンス"だそうだ。
┃ 宜しく頼むぞ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3499名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:54:26 ID:SivyZhPc0
>杏子のためにも
さやか「……」
シャルル「……」
ギンガ「……」


3502◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:54:46 ID:pDAInb1A0


                             ,、
                            '´ }
                            !_ {,
                           /  |
                          ヽ.   |
                            ',/::|
                            l:::::::|
                              |::::::レ/
                                |:::::|:/ r‐^‐、   、
                             |::::(. {l   l}   } )
                              |::::ヽヽ=''-‐' /
                              }::::::ト┴┴''´
                             / |:::::|: : : : : `ー-ァ
                             /   |::::::l: : : : : : : /
                              /   .|:::::::ヽ: : : : : \
                              /    l:::::::::::\: : : : :\
                           /      |:::::::::::::::l\: : : :.\
                          /      .l::::::::::::::::l |\: : : :\
                           /      .|::::::::_:::::::|. |:::::l\: : :\
                         /         .|:::::::| |::::::| l::::::|_ \: :.\
                       /        |:::::::l l::::: | |゙ ̄ |  \: :\
                      ,/         |:::::::!l::::: | |  _,!   \: :\
                      /l           .l:::::::ll:::::::!└‐'´|      \: \
                      /,!          l:::::::|::::::|ヽ } l        \: \
                     /.|         /.l::::::|:::::|  `{ /        \.: \
                    /:.|       /  |:::::l:::::|   ゙ \
                    /: :|      /     .|:::::l:::::l     \
                   /: : |    /       .|:::::l:::::|       \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                    プリンス:ゼロがギルドメンバーに加わった!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3503◆SQ.iJMf4FY2012/04/26(木) 23:56:06 ID:pDAInb1A0


                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃ ゼロ              プリンス:Lv16            EXP:0/176
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┫
┃◆HP◆ 90                    ◆TP◆ 59
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃〔STR〕 ■■■■
┃〔TEC〕 ■■■■■
┃〔VIT .〕 ■■■■■■
┃〔AGI .〕 ■■■■
┃〔LUC.〕 ■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆ …〔剣〕〔突剣〕〔短剣〕〔重鎧〕〔軽鎧〕〔服〕〔盾〕〔兜〕〔篭手〕〔靴〕〔アクセ〕
┃〔突剣〕スモールソード         [突]攻撃力11  速度+4
┃〔重鎧〕ハードレザーアーマー  物理防御:5  属性防御:2
┃〔盾  〕タージェ           物理防御:2  属性防御:0
┃〔兜  〕レザーハット          物理防御:2  属性防御:1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆戦闘能力◆
┃通常攻撃:[突]4D6+11  物理防御:21  属性防御:13  速度:12
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …方針は未定
┃《ロイヤルベール》  ■■■■■□□□□□
┃  常時発動:自身のHPが満タンの状態でターンを終了する際、
┃         味方全体のHPを(SL×3)回復する。非戦闘時は発動しない
┃《王者の凱歌》    .■□□□□□□□□□
┃  常時発動:自身が戦闘不能でない状態で戦闘に勝利した際、
┃         味方全体のHPを(SL×5)回復する
┃《攻撃の号令》      ■■■□□□□□□□
┃  TP9[頭]:斬壊突属性を含む攻撃によって与えるダメージ量が
┃        (15+(SL×3))%上昇する強化効果を味方横一列に付与する。3ターン持続
┃《ファイアアームズ》 .■□□□□
┃  TP6[腕]:味方単体に、通常攻撃および攻撃属性が武器に依存するスキル攻撃に
┃        本来の属性に加え炎属性を付加する強化効果を付与する。
┃        また、(SL×10)%の炎属性被ダメージ軽減効果も併せ持つ。3ターン持続
┃《フリーズアームズ》 ■□□□□
┃  TP6[腕]:味方単体に、通常攻撃および攻撃属性が武器に依存するスキル攻撃に
┃        本来の属性に加え氷属性を付加する強化効果を付与する。
┃        また、(SL×10)%の氷属性被ダメージ軽減効果も併せ持つ。3ターン持続
┃《ショックアームズ》  ■□□□□
┃  TP6[腕]:味方単体に、通常攻撃および攻撃属性が武器に依存するスキル攻撃に
┃        本来の属性に加え雷属性を付加する強化効果を付与する。
┃        また、(SL×10)%の雷属性被ダメージ軽減効果も併せ持つ。3ターン持続
┃《防御の号令》      ■■■■■□□□□□
┃  TP10[頭]:斬壊突属性を含む攻撃によって受けるダメージ量が
┃        (15+(SL×3))%減少する強化効果を味方横一列に付与する。3ターン持続
┃《予防の号令》      ■□□□□
┃  TP12[頭]:何らかの状態異常付与の可能性がある攻撃を受けた際に
┃        状態異常を受けずに済む強化効果を味方横一列に付与する。
┃        効果が一度発動すれば消滅するが、発動しなければ3ターン持続
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3506名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:57:01 ID:0TkdYcV60
クラスにひねりはなかったか。
っていうか初対面の印象の割には即決だな、エミヤの時は最初の印象だいぶ引き摺ったのにw
……ってゼロのままなのかyo!


3507名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:57:08 ID:/cvrBEqE0
おお既に一通りそろってるのはさすが

レザーハットはあのスーツの上に被ってるのか?w


3508名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:57:28 ID:adGPuWXU0
なかなかいいとこ取ってるなー
エミットいくかロイベ・凱歌を上げるかってところだろうか


3509名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:58:03 ID:SPeoQ7js0
お、ロイベも凱旋もある
キングスマーチもあると回復が凄まじく楽だが……


3510名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:58:24 ID:PPbi8MAM0
みんなけっこう早いからQOは必要なさげ?


3511名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:58:49 ID:Dgl77rYU0
贅沢を言えばクイックオーダーが欲しかったな


3512名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:58:49 ID:042JyyhY0
アームズ系って原作じゃ一切使ったことないな
そしてマーチは無いのか・・・


3514名無しのやる夫だお2012/04/26(木) 23:59:59 ID:adGPuWXU0
クイックオーダーはアンドロ/モンクとかいると回復を最速と最遅選べて便利よね


3518名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 00:01:01 ID:OXfr88nk0
安価の分かれそうなスキルが揃ってるな、
戦闘行動も成長方針もw


3519◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:01:04 ID:Y.fdEaQI0
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃System
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ついでに獣王戦の経験値リザルトも含めて今処理しておきます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3527◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:05:08 ID:Y.fdEaQI0


               ___
            /\  /\
           / (●)  ( ● )\
         /:.   (__人__,)   ヽ
         /::::...          |
         |::::::::::....        /
         ヽ:::::::::::::::....,,,ィ-イ ̄´|_
          / ;;ィ"フ´/  (;/\,,\
        /ヾイ´〉Y /    ,i人 .ヽ ゝ、
        (ヽノ   / ,,/,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;〈X,,;;""ヽ,
        ヾ( ,,,;;;(( ノノ"    ;ヘ,,〈_, ,ノ
          〈イ 〉""(ヽ  ,;;;/ ̄ ̄\〉
          Y/   ゞヽ ,ノ      >
          ,〈______;;λイ\   ,,,;;;;;;;;ゞ‐┐
          ∨  ;;;;;;;ソi⌒ ゝ‐""  ;;;;;;;;;;〈
         └r,;;;イ'"">   〉;;;>∠ー`く
         _,,ゝ-ゝへ〈,,,,,,,,,,};;;;   """"\
    ,,,,;;;;;;;;;;;;;(::::::;;;;:::::;;;;;」;;;;;;;;;(;;___       ___);;;;
   """"""""'''''''':::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''''"" ̄

┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃ 主人公             アルケミスト:Lv20       EXP:59/240
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┫
┃◆HP◆ 58                    ◆TP◆ 86(=73+13)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃〔STR〕 ■■■
┃〔TEC〕 ■■■■■■■
┃〔VIT .〕 ■■■★
┃〔AGI .〕 ■■■■■★
┃〔LUC.〕 ■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆ …〔杖〕〔短剣〕〔服〕〔兜〕〔篭手〕〔靴〕〔アクセ〕
┃〔短剣〕マンゴーシュ      [斬]攻撃力8   速度+4  VIT+1
┃〔服  〕カフタンリーフ    物理防御:3  属性防御:1  速度+1
┃〔篭手〕ライトマフ         物理防御:1  属性防御:1  TEC+1
┃〔靴  〕レザーブーツ     物理防御:1  属性防御:0  AGI+1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆戦闘能力◆
┃通常攻撃  :[斬]3D6+8  物理防御:13  属性防御:20  速度:17
┃《火の術式》:[炎]10D6+20
┃《氷の術式》:[氷]10D6+20
┃《雷の術式》:[雷]10D6+20
┃《核熱の術式》:[無]19D6+100  速度:8
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …TP増加やアイテムドロップ確率上昇を優先
┃《炎マスタリー(錬金)》  ■□□□□□□□□□
┃  常時発動:炎属性の攻撃ダメージを(SL÷2)上昇
┃《氷マスタリー(錬金)》  ■□□□□□□□□□
┃  常時発動:氷属性の攻撃ダメージを(SL÷2)上昇
┃《雷マスタリー(錬金)》  ■□□□□□□□□□
┃  常時発動:雷属性の攻撃ダメージを(SL÷2)上昇
┃《火の術式》        ■□□□□□□□□□
┃  TP5[頭]:(〔TEC〕+SL)D6+(Lv)ダメージを与える炎属性攻撃
┃《氷の術式》        ■□□□□□□□□□
┃  TP5[頭]:(〔TEC〕+SL)D6+(Lv)ダメージを与える氷属性攻撃
┃《雷の術式》        ■□□□□□□□□□
┃  TP5[頭]:(〔TEC〕+SL)D6+(Lv)ダメージを与える雷属性攻撃
┃《核熱の術式》      ■□□□□
┃  TP20[頭]:(〔TEC〕+(SL×10))D6+(Lv×5)ダメージを与える無属性攻撃
┃         使用時は-50%の速度補正を受ける。
┃《博識》             ■■■■□
┃  常時発動:アイテムドロップ判定に+SL
┃《TPブースト》        .■■■■■□□□□
┃  常時発動:最大TPが(SL×3)%上昇する。
┃《解析》            ■■■■■
┃  常時発動:弱点を突いた際のダメージ補正率が(SL×10)%上昇する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3528◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:05:37 ID:Y.fdEaQI0


       `i i  /`ヽi:.:.: ヽ_ _ _ _ _      i' ´ー--
___ , . -ー':´:.: ̄:.:. ̄`ヾ:.:.: :〉_.  / '´`_ ̄ヽi
   ̄ ``ュ,-:ー:':´ ̄:.:._ヽ:: :i、i-亠.r':ー:ー:.-..一
   ,..:'´: : :.::::::::::,: :': : : : :〉-.、i__/: : :::::::::,ィ'´ i  「
  /: : : :.::::::::::/:.:.: :.:.:::ィ: : ::::::ヽi,イ:⌒i、i ト、 i   i
 ,: : :.:::::::::: ィ: :.:. :.:.:.: /: : : : : :.:::: : : : : :ヽ-ー-+ 、iレ
. i: :::::::::://: :::::::::::/:/: : : :.:::::/:i::::: : :.: : :`、 ヽ  イ
/:.:::::/  i: : :::::::::/.::i: : : :::::::イ:ハ: ::::::.:.:.:.: : ヾi、_ ト,i
:.::/   i : ::::::::::i.:i、i : :::::::/ i.i _i::.:.::::::::.::::.: :ヽ、i、/i
:/     i: ::::::::ハ:i_ェi: :::::/ ,イi⌒i::ヾ::::::::::::::::.: ヽiヽj
       i: ::::イ〃i`i: ::/ ',.ュiト _.ヾ:ト:、::::::::::::::::::.ヽ'     _
         ヾi. i ` .k:ハ/   iハ、_i゙ヽヽヽ:i、r=ヾ、:::::::`、  ィ⌒ヽ`i、
         i `ーノ   弋_リ ノ'   iハ、.} | |´Tー、i/::::: : / //
         i、 ヽ    ` ー´    _ ´ _,ツi`_|   ,i:::::::ノ .//
         /iヽ            ./i `´L _ハノ ./   _//
        / _レ->、`     ィ:´  i/ヽ/ /⌒ヾ〈ノ  i、/
          i/__/ ヽtー::´::     レ´i.i i::::::::.:.i>   7____
    _ ____ __/:,ィヽヽ、 _i ::    , -'´,、 `i ヾ:_::i' ̄ ̄ ̄  `i、
ー:'. ̄: . : . : . : :/i /::〉ヽ ` ー' ´  / `ヽ.i, ニ.i  `i___ . -一 ヽ
: . : . : . : . : . :./i' /´i' /     /   _,イくi  i i' ̄  _____  i`: ー-
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃ 呂望              メディック:Lv18        EXP:159/198
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┫
┃◆HP◆ 62                    ◆TP◆ 75(70+5)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃〔STR〕 ■■■■
┃〔TEC〕 ■■■■■■■
┃〔VIT .〕 ■■■■■★
┃〔AGI .〕 ■■■■■★
┃〔LUC.〕 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆ …〔杖〕〔鎚〕〔短剣〕〔服〕〔兜〕〔篭手〕〔靴〕〔アクセ〕
┃〔短剣〕マンゴーシュ      [斬]攻撃力8   速度+4  VIT+1
┃〔服  〕カフタンリーフ    物理防御:3  属性防御:1  速度+1
┃〔兜  〕羽つき帽子       物理防御:1  属性防御:1  TP+5
┃〔靴  〕レザーブーツ     物理防御:1  属性防御:0  AGI+1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆戦闘能力◆
┃通常攻撃         :[斬]4D6+8  物理防御:17  属性防御:16  速度:17
┃《キュア(医術)》    :[回復]10D6+28
┃《エリアキュア(医術)》:[回復]11D6+28
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …範囲回復スキルの強化を優先
┃《回復マスタリー》   ■■■■■■■■■■
┃  常時発動:医術スキルによるHP回復量を(SL)上昇
┃《キュア(医術)》      ■■■□□□□□□□
┃  TP4[頭]:単体のHPを(TEC+(SL))D6+(Lv)回復
┃《エリアキュア(医術)》 ■■■■□□□□□□
┃  TP20[頭]:味方全体のHPを(TEC+(SL))D6+(Lv)回復
┃《バインドリカバリ》   ■□□□□□□□□□
┃  TP5[頭]:封じを回復。SL1~4は単体、5~9は一列、10は味方全体が対象
┃《リフレッシュ》     ■□□□□□□□□□
┃  TP5[頭]:状態異常を回復。SL1~4は単体、5~9は一列、10は味方全体が対象
┃《リザレクション》    .■□□□□□□□□□
┃  TP15[頭]:味方単体の戦闘不能を回復。復活時のHPは最大HPの(SLの2乗)%
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3529◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:05:56 ID:Y.fdEaQI0


           l/l//   ,. --- .. __        /
  な  絶       / /         `ヽ、_人/  ご  .働
  い  対    //  /         \    ざ  き
  で  に    /_   .′       ヽ、\  \   る  た
  ご  働      / ,,″ / ,ィ | l ll |l l ぃ ヽ <_ ///  く
  ざ  き   ∠ 〃 -/、/ ! | l ll ll | l i   '. / ’’’   な
  る   た    ///  ,.イfr㍉i、| | ll |l |,-H‐  i ′       い
 ///  く   /  l i  //|/`┴1| |/|ィ乏了ト、 ///      で
. ’’’     .′ l|/,小、    _⊥ _   リ,ハ l .' /|  ∧
  /`Vヽ. /\  | | | |八   /ー--‐1`メ、厶ィi |/,.イ|  l  / ∨\
∠__  ∨  ヽ.} | | }川ヽ. ト、  ,ィ}/ //リ l/i/リ | ′
 ゝ   `V , ‐ァ .' メ、トく\/ヽヽ辷ク ,ィ'/‐-/リ,∠..._ l//
  \  // / //  丶 \\ \_/// / / /  `メ、
 ー- ヽ/   / // /〉   \ ヽ.ヽ    /{丁iヽ /  /   \       /〉
  // ー- / // /// ̄ ヾ 、 ヽ}     `l | ィ\ / /   /∧ /   //
./ /   / /ー//,′   }`ヾ i|  L___// | ,.へ,.イ/} // ,レ'  //
  /   / /  //7    /  !`ヽ、 // ,.ィ' / ト、く  /|  〈/
. /‐- / /  ///    /  /   ├く// l     l 丶>'  ノ  〇
.    / ー-///    /   ′  /  |   /     ヽ/ ̄/
        //´    /  /    '   /ー-' .. _         ̄l
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃ 剣心              ブシドー:Lv17            EXP:132/187
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┫
┃◆HP◆ 80                    ◆TP◆ 37(32+5)
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃〔STR〕 ■■■■■■■
┃〔TEC〕 ■■■
┃〔VIT .〕 ■■■
┃〔AGI .〕 ■■■■■■★
┃〔LUC.〕 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆ …〔刀〕〔剣〕〔短剣〕〔軽鎧〕〔服〕〔兜〕〔篭手〕〔靴〕〔アクセ〕
┃〔刀  〕ワラビテ刀        [斬]攻撃力15
┃〔軽鎧〕ホバルジェオン   物理防御:5  属性防御:1
┃〔兜  〕羽つき帽子       物理防御:1  属性防御:1  TP+5
┃〔靴  〕レザーブーツ     物理防御:1  属性防御:0  AGI+1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆戦闘能力◆
┃通常攻撃 .:[斬]7D6+15  物理防御:13  属性防御:8  速度:14
┃《首討ち》  :[斬]7D6+39
┃《鎧抜け》  :[突]7D6+42  速度:16
┃《抜刀氷雪》:[斬+氷]7D6+47
┃《細雪》    :[斬+氷]7D6+33  速度:5
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …攻撃力上昇の自己強化系スキルを優先
┃《居合の構え》     ■■■■■■■□□□
┃  常時発動:居合系スキルの攻撃ダメージを(SL)上昇
┃《首討ち》         ■■■■■□□□□□
┃  TP6[腕]:斬属性の刀攻撃を行う。この際、ダメージにLv×(0.5+(SL÷10))を加算し、
┃        加えてLUCとSL依存の確率で即死効果が発生する
┃《鎧抜け》         ■□□□□□□□□□
┃  TP4[腕]:突属性の刀攻撃を行う。この際、ダメージにLv×(1+(SL÷5))を加算する。
┃        また使用時は+(SL×2)の速度補正を得る。
┃《抜刀氷雪》      .■■■■■□□□□□
┃  TP7[腕]:斬+氷属性の刀攻撃を行う。
┃        この際、ダメージにLv×(0.5+(SL÷5))を加算する。
┃《細雪》        ■□□□□□□□□□
┃  TP12[腕]:敵全体に斬+氷属性の刀攻撃を行う。
┃        この際、ダメージにLv×(0.5+(SL÷5))を加算する。
┃        なお、使用時は(10-SL)の速度ペナルティを受ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3530◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:07:21 ID:Y.fdEaQI0


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルル            ガンナー:Lv18         EXP:31/187
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┫
┃◆HP◆ 58                    ◆TP◆ 50
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃〔STR〕 ■■■■■■■
┃〔TEC〕 ■■■■■
┃〔VIT .〕 ■■■
┃〔AGI .〕 ■■■★
┃〔LUC.〕 ■■■■■■★
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆ …〔銃〕〔短剣〕〔服〕〔兜〕〔篭手〕〔靴〕〔アクセ〕
┃〔銃  〕突槍銃         [突]攻撃力10  速度+2  後列ペナルティ無し
┃〔服  〕カフタンリーフ    物理防御:3  属性防御:1  速度+1
┃〔靴  〕レザーブーツ     物理防御:1  属性防御:0  AGI+1
┃〔アクセ.〕真紅の花飾り    LUC+1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆戦闘能力◆
┃通常攻撃:[突]7D6+12  物理防御:12  属性防御:11  速度:11
┃《フレイムショット》:[突+炎]7D6+22
┃《アイスショット》  :[突+氷]7D6+22
┃《サンダーショット》:[突+雷]7D6+22
┃《レッグスナイプ》 .:[突]7D6+23
┃《アームスナイプ》 :[突]7D6+23
┃《ヘッドスナイプ》 :[突]7D6+24
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …頭封じスキルに特化
┃《銃マスタリー》    ■■■□□□□□□□
┃  常時発動:銃の攻撃ダメージを(SL÷2)上昇
┃《フレイムショット》  ■□□□□□□□□□
┃  TP4[腕]:炎+突属性の銃攻撃を行い、ダメージにLv×(0.5+(SL÷10))を加算
┃《アイスショット》    ■□□□□□□□□□
┃  TP4[腕]:氷+突属性の銃攻撃を行い、ダメージにLv×(0.5+(SL÷10))を加算
┃《サンダーショット》  .■□□□□□□□□□
┃  TP4[腕]:雷+突属性の銃攻撃を行い、ダメージにLv×(0.5+(SL÷10))を加算
┃《レッグスナイプ》   ■■■□□□□□□□
┃  TP5[腕]:突属性の銃攻撃を行う。この際、ダメージにLv×(0.5+(SL÷20))を加算し
┃        加えてLUCとSL依存の確率で脚封じ効果が発生する
┃《アームスナイプ》  ■■■□□□□□□□
┃  TP5[腕]:突属性の銃攻撃を行う。この際、ダメージにLv×(0.5+(SL÷20))を加算し
┃        加えてLUCとSL依存の確率で腕封じ効果が発生する
┃《ヘッドスナイプ》   .■■■■■□□□□
┃  TP6[腕]:突属性の銃攻撃を行う。この際、ダメージにLv×(0.5+(SL÷20))を加算し
┃        加えてLUCとSL依存の確率で頭封じ効果が発生する
┃《採取》         ■■■□□
┃  無消費:採取ポイントでの採取活動が一度に(SL)回まで可能になる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3532◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:07:53 ID:Y.fdEaQI0


       /   . : : : :, .、: : : : : : : : :` 、
       /   . : : : : : : | : :`: : : : : : : : : : ヽ
     /   . : : : : : : : :| . : : : : : : : : : : : : : :` 、
.    /   . ./       /l: . : : : : : : : :i: : : : : : : : ヽ
   /  . : /: : : : : : ::/ .l:i: : : : :i: : : : !: : : : :i: : : : iヽ
.   | . : : : !: : : : : : : :!  !|: : : : :l: : : : :l: : : : :l: : : : !::`.
   l . : : : ::|: : :i: : : イ:l   l|: : : : :.l: : : : :!: : : : :|: : : :|:ト、ヽ
.  |. :i: : : ::l: : :|: : :i |;l,.-‐‐ト: : : : :ト、: :-┼ャ、: :.l: : : :l:l  ヽ
  l: ::|: : : :l: : : !: : | l/    ヽ: : ∧ `ヽ: :ハ: : !: : : トヽ
  l: ::l: : : :l: : :ヽ: :/ ,,-==、   \:∧_ x=ヌ、.|: :|: : : :| l:!
  |: ::l: : : :!: : : :X:ト〃う `.     `゙'ー' う`.` !: l: : : :!ノ'
  |: ::i: : : :!: : : : lヽ ト、_,=!       ト、_リ |/: : : :l
  l: ::l: : : |: : : : :!   ゞ- '        `‐' 、、 ||: : : |
  人: l:: : :!: : : : |   ``        `     l|: : : !
   ヽ:l: : :|: : : : :ト、              /: : : l
    ヽl: :i: : : : :!: : ::i  、    ´`  ,. . : :i: : : : : /
.     ∨!: : : : トハl== _ ` =-‐i、/|/|: :_:_: /
       ヽ: : : !_ソ   `X" ´ ̄ i_   と _>、
    , -‐―ヽ_kヽ i=、l !, 、    /`  _|/ / ̄`、
  /         ヾ=_-!|_//_, -'     l __ / ' ̄ l
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃ さやか             パラディン:Lv18        EXP:90/198
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┫
┃◆HP◆ 117                      ◆TP◆ 46
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃〔STR〕 ■■■■■
┃〔TEC〕 ■■■■■
┃〔VIT .〕 ■■■■■■■
┃〔AGI .〕 ■■■
┃〔LUC.〕 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆ …〔剣〕〔短剣〕〔重鎧〕〔軽鎧〕〔服〕〔盾〕〔大盾〕〔兜〕〔篭手〕〔靴〕〔アクセ〕
┃〔剣  〕スクラマサクス       [斬]攻撃力12   速度+3
┃〔重鎧〕ロリカスクワマタ     物理防御:7  属性防御:3
┃〔大盾〕ブロンズシールド     物理防御:4  属性防御:2+1
┃〔兜  〕レザーハット         物理防御:2  属性防御:1
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆戦闘能力◆
┃通常攻撃:[斬]5D6+12  物理防御:27  属性防御:17  速度:9
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …物理防御系スキルを優先
┃《盾マスタリー》   ■■■□□□□□□□
┃  常時発動:盾の属性防御力を(SL÷2)上昇
┃《フロントガード》  .■□□□□□□□□□
┃  TP5[腕]:使用ターン、味方前衛へのダメージを((SL+2)×5)%軽減する。
┃           また、使用時は速度に+(SL×2)の補正を得る ※盾必須
┃《ディバイドガード》 ■□□□□□□□□□
┃  TP3[腕]:使用ターン、味方一人へのダメージを自分が肩代わりする。
┃           この際、受けるダメージを(SL×5)%軽減する。
┃           また、使用時は速度に+(SL×2)の補正を得る ※盾必須
┃《ファイアガード》   .■■■■■
┃  TP11[腕]:使用ターン、味方全体への炎属性ダメージを(SL×20)%軽減する。
┃         また、使用時は速度に+(SL×2)の補正を得る ※盾必須
┃《挑発》           ■■■■■■■□□□
┃  TP5[頭]:SLに応じた確率で攻撃を自分に引き付ける。
┃           ターンの最速で発動、効果は5ターン持続
┃《パリング》      ■■■□□
┃  TP4[腕]:使用したターン、自身への斬壊突いずれかのみの属性の攻撃を
┃          (SL)回まで無効化する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3533◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:09:03 ID:Y.fdEaQI0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


3535◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:10:23 ID:Y.fdEaQI0


;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|  .。┏─━━━━─┓ ________________  |  .::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;l   i! | WORKING!  .| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;| /_\─━━━━─┛ |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|  ||__||             ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|   ii || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  .::::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;|   ii ||  _ へ_   ||   ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;|   [0] ||  |open.|   ||   ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|    ||    ̄ ̄   ||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|::;;,: ;;,| ̄ | ̄:||O         ||  ̄┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛ ̄ |  .::::::|
,;;;;;;l;;| :; /|~ | ̄ |:||          || ̄| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ l゙|   /|
;;l,,;;;;;|//| ̄ | ̄:||          ||| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄:| //|
 ̄ ll/ . l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ l ̄
 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄


___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
         ___
       /      \
.       /          \
    /            \
    |                |
      \            /
        >        <
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ゼロを案内する事を兼ねて、新たな冒険への備えとして君はいつもの商店へとやって来た。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3536名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 00:11:46 ID:qkcMVP.o0
さてクロコさんのドロップで何が増えるかなぁ


3537◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:14:39 ID:Y.fdEaQI0


                 /⌒ヽ、_........_
                    ′ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             _ -─:.:┴-:.、/:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:\
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.i
       _ノ:/:.:.:.:.斗:.ナ!:.:.:.:.:.j:.:.:ヽ.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:|
      ´ ̄ /:.:.:.:{:.:ハ:/ !:.:.:.:.ハ:.:.:ハ:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:!
        /:.:/:.:.!` `  V:.:/. ∨  ∨ ヽ:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.|
          レノ;ハ:i  ◯ ∨    ◯   /:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:!
           ´ {_| 〟〟       〟〟 /´ }:.:.:.:.:.:.ヽ:ヽ
           〃ト!    ,ー--‐、    〃 ノ:.:.:.:.:.:.:.:i ヾ\
          || | iヽ    {    }   ノ:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ  `\
          〈,`ヽヽ\ー-`ニニ´ -┬く:.:}}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         {{' 、   ヽ 〈-┤ / ̄  L:.:}}--、:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
            {{ ゝ  ├ ヘ, ∨__ rヘL_ハ!__  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.∧
            ` /   |´ レ::::::::〈`〈 / /`/ }  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            /   |く::::ノ:::ハ:ヘ  ゝ{ ノー´i   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /7     j ∨:::! Vヘ    !  ト     V:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         レ′   /   V::!--Vヘ\    ! ヽ    V:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
         /     /    `´ i `´  ヽ  l  }   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃店員 ぽぷら
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いらっしゃいませー…おー、激レア!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃System
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 風鳴りの斧片:225en   ×1

┃ ギルドメンバーの生活費や宿代、治療費など諸々を差し引いて、
┃ ギルドマネーとして合計225enを手に入れた!
┃  (残金…429en)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3543◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:19:06 ID:Y.fdEaQI0


           , ..-─‐ -.、
         /. :. :.:.: .: .:. :.\    __
           /. .: .: .: .:. :. :. :., . .>'´. :. :.: `丶、
        / . :.: .: .:/ ., .:'´. :.,.. : .: .:. :. :.: .: .::.:\
        ,'. :: :: ::.:.:.:l.:./. :: .:./:./ . :: .: :. :`ヽ. : :. :.:\
        i: :: : :: : :: l/. :: :.:/: /: : : :.ト、. : .:..:ト、. .:}.:.:.:.:ヽ
        l. :: : : : : ::l: : : :/: /l: /ム:| ':.:.:.:.:jムV.:.:.:.:.:.:.',
       /. ::/: : .: : l: : イ:.{.:.Ⅳ'´ >テl∧:/ ,rテくヽ.:.:ト、}
      /.: .:/. : :: : : l: : : : l:l: |  ,イトrcj     トrィi∨V
 ト、 _.ノ:: ::/: :: : :..:.:.:l: : : ::从:{ー〈 ヒソノ     ゝ‐' l ト、
  ` ー- イ. : : : : : ::∧ミV⌒ヽ  ` '''''   ′ ゙゙''り ヽ
        /. :: . :: . ::.:i.:.:.:.:.ヽ い \        ..   ノ    ',
     /. :: .:. :: .: :.:.l.:.::.:.::.::.:ー'‐ r ヽ    ´  /     i
      /. :: .:: . :: . :: .l.:::::::::.:.:.::: r┤ l:「 >=く        |
    /. :: . :: . ::/. : : l.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ´ ̄ l:|‐ 、 レ'7       ノ
    ,′. :: .: : /. :: .:: l.: .:., -:<    リ  V /> 、
    i. :: .: :.: :/. :: .::.:.:l.:.:/ ⌒ヽ \ ノ  ,ィ介く `ヽ\
    |. :: .: :.:/. :: .:: .:: l:/      \\ く / |`ヽ\ i ∧
    |: : : :./. :: .:: .:: ..:l′       '. \_」L__ヽ:| V  i
    |: :.|. : :.: : .: :.::.:.:.|       |    |:|  |:| \ }
    |: :.|. : :.: : .: .:.:.:.:.|       |    |」   |:|    \
    |: :.|. :: .: :.:: :.:.:.::/        . |         ',    '.
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃店員 ぽぷら
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「斧にも加工できそうなんですけど、皆さんの中には使える人がいないですよね…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ギルド"樹海戦隊ジュカイザー"様向け お品書き
┃    〔剣  〕ショートソード     80en  [斬]攻撃力5  速度+3
┃    〔剣  〕スクラマサクス   180en  [斬]攻撃力12  速度+3
┃    〔剣  〕カープスタンソード 440en  [斬]攻撃力15  速度+3
┃    〔剣  〕シリウスの妖剣  300en   [斬]攻撃力9  速度+3  確率で混乱付与
┃    〔突剣〕フルーレ         80en  [突]攻撃力5  速度+4
┃    〔突剣〕スモールソード   160en  [突]攻撃力11  速度+4
┃    〔突剣〕ハンティングソード 280en  [突]攻撃力10  速度+5
┃    〔杖  〕ワンド           80en  [壊]攻撃力3   TP+3
┃    〔杖  〕アムードの杖     190en  [壊]攻撃力5   TP+5
┃    〔鎚  〕マカーナ       .70en  [壊]攻撃力7
┃    〔鎚  〕破砕棍        230en  [壊]攻撃力11  VIT+1
┃    〔鎚  〕ライトメイス     160en  [壊]攻撃力14  速度-2
┃    〔短剣〕ダガー          40en  [斬]攻撃力3  速度+4
┃    〔短剣〕マンゴーシュ    120en  [斬]攻撃力8  速度+4  VIT+1
New!〔短剣〕風のナイフ     450en  [斬]攻撃力19  速度+4  炎耐性
┃    〔刀  〕刺刀(さすが)     .90en  [斬]攻撃力5  速度+2
┃    〔刀  〕打刀(うちがたな) 180en  [斬]攻撃力8
┃    〔刀  〕ワラビテ刀       380en  [斬]攻撃力15
┃    〔銃  〕突槍銃        120en  [突]攻撃力10  速度+2  後列ペナルティ無し
┃    〔銃  〕火炎槍銃      240en  [突+炎]攻撃力12  後列ペナルティ無し
┃    〔鞭  〕ライトウィップ     .60en  [斬]攻撃力4
┃    〔鞭  〕レザーウィップ   .150en  [斬]攻撃力9
┃    〔農具〕黒鉄の草刈り鎌  .270en  [斬]攻撃力11  後列ペナルティ無し
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    〔服  〕ツイード            .50en  物理防御:2  属性防御:0
┃    〔服  〕カフタンリーフ       170en  物理防御:3  属性防御:1  速度+1
┃    〔服  〕バフコート          300en  物理防御:2  属性防御:3
┃    〔服  〕レザージャケット     280en  物理防御:4  属性防御:1
┃    〔軽鎧〕レザージャーキン    .200en  物理防御:3  属性防御:0
┃    〔軽鎧〕フェザーアーマー    250en  物理防御:4  属性防御:0
┃    〔軽鎧〕ホバルジェオン     320en  物理防御:5  属性防御:1
┃    〔重鎧〕ハードレザーアーマー 350en   物理防御:5  属性防御:2
┃    〔重鎧〕ロリカスクワマタ     480en   物理防御:7  属性防御:3
┃    〔盾  〕バックラー         100en  物理防御:1  属性防御:1
┃    〔盾  〕タージェ          140en  物理防御:2  属性防御:0
┃    〔盾  〕硬皮の盾         300en  物理防御:3  属性防御:2
┃    〔大盾〕ハードレザーシールド  260en  物理防御:3  属性防御:3
┃    〔大盾〕ブロンズシールド     .300en  物理防御:4  属性防御:1
┃    〔兜  〕木彫りの髪飾り      60en  物理防御:0  属性防御:1  TP+3
┃    〔兜  〕羽つき帽子         180en  物理防御:1  属性防御:1  TP+5
┃    〔兜  〕レザーハット        150en   物理防御:2  属性防御:1
┃    〔篭手〕厚手の手袋         .40en  物理防御:1  属性防御:0
┃    〔篭手〕レザーグローブ      140en  物理防御:1  属性防御:0  物理攻撃力+2
┃    〔篭手〕ライトマフ          .190en  物理防御:1  属性防御:1  TEC+1
┃    〔靴  〕リーフサンダル      .40en  物理防御:0  属性防御:0  AGI+1
┃    〔靴  〕レザーブーツ         70en  物理防御:1  属性防御:0  AGI+1
┃    〔アクセ.〕革のベルト         150en  HP+8
┃    〔アクセ.〕蝶の羽飾り          200en  [毒]耐性上昇
┃    〔アクセ.〕真紅の花飾り        120en  LUC+1
┃          メディカ              20en  HPを50回復(消耗品)
┃          テリアカα           .80en  味方単体の封じを完全回復する(消耗品)
┃          ブレイバント         100en  3ターンの間、物理攻撃力を+5(消耗品)
┃          アリアドネの糸       100en  瞬時に迷宮から脱出し街へ帰還できる(消耗品)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3546名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 00:20:18 ID:U..D5Uxk0
風のナイフ強いけど買えない


3547名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 00:20:33 ID:dwXe2Pa20
攻撃力無駄に高いなおいw
性能的にさやかorゼロ用かな?


3548普通の名無しさん2012/04/27(金) 00:20:46 ID:DWzU4bIg0
さすがだ、攻撃力の格が違うw


3550◆SQ.iJMf4FY2012/04/27(金) 00:21:28 ID:Y.fdEaQI0
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃System
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 新商品を提示したところで本日これまでとします。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
















3574名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 23:03:31 ID:OyoS42Vg0
ファーマー♀の衣装ってふりふりひらひらだよね
世界樹3-3574_convert_20120525144623


3575名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 23:05:24 ID:2kaahcYo0
可愛い!


3576名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 23:05:53 ID:eSgsgUX20
なんという可愛さ


3577名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 23:08:36 ID:0cOy3wZg0
まさにパーティのマスコット役といわんばかりの愛らしさ


3578名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 23:14:10 ID:xaYZFboI0
あんこちゃんprpr
リボンがたぬき耳に見えてしまった


3579名無しのやる夫だお2012/04/27(金) 23:27:38 ID:QCiBPgNE0
たぬみみのヘアバンド 1個獲得!


3583名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 09:44:30 ID:BlmXL1mc0
たぬみみしっぽ杏子ちゃん
世界樹3-3583
シャルルちゃん
世界樹3-3583-2

師叔とやる夫さん
世界樹3-3583-3

3584名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 09:46:21 ID:5LDOcLWo0
すげえええええええ

スースが一番かわいく思えるとか、どういうことなの……


3585名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 09:51:32 ID:eWylrmw.0
>>3584
よう、俺

…すげー、かわいいー…


3586名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 09:53:01 ID:3VeH5M.20
スゲー!!けどスースの横に恐ろしいのが映ってるwww


3587名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 09:57:06 ID:110aTLNs0
もう騙されないぞ!


3588名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 13:12:12 ID:uRdHQfpY0
>>3583
ああ、リスが! リスが!


3589名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 14:04:40 ID:SKDzTT8Y0
リスだー!
たぬみみもシャルルも可愛いが スースも可愛い
どういうことなの・・・


3590名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 14:44:41 ID:gw9NnoGw0
毎回糸をあげていたらきっと何かイベント起きるはず……
と思ったまま裏ボスを倒したときの絶望感


3591名無しのやる夫だお2012/04/28(土) 16:36:06 ID:3affqa3Q0
スースの正体は実は望ちゃんなんだよ


3592◆SQ.iJMf4FY2012/04/28(土) 19:46:32 ID:0bCyd2xo0
21:00からやります。


3595◆SQ.iJMf4FY2012/04/28(土) 19:49:03 ID:0bCyd2xo0
それと
>>3574
>>3583
の支援ありがとうございます。おかげさまでテンション上がってきました。


※ 第二階層 瑞雨ノ岩窟に続きます

      デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 68 探索パート 第一階層 恩寵ノ樹海 1F~4F-①

関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 第一階層 恩寵ノ樹海
◆SQ.iJMf4FY
comment

7

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
うーん、誰であれ、実在人物AAをネガティブな方面で使うのはあんまり、なぁ……
comment
原作の王族もろくでもないからこの展開には納得ぅ
comment
HAHAHA
実在の人物の実績よりポジティブじゃないか!

でも福田首相の評価が正しく広まってなかった頃に
敵側カルタゴのトップを無能役でやらせたのが、再評価で微妙になったスレとかあるから
確かにリスクあるかも
comment
あ、皇帝シャルルだと名前被るからか。
それと「ぽっぽ」は「ぽっぽ」であって実在の人物ではない、いいね?
comment
あぁ、ポッポはポッポだ
というかアレはこんなに愛嬌な…
comment
あのAAを見た時、マジで頭抱えたw
リアルの恐怖はまだ拭いきれてないんだなー…
comment
暗愚そうに見えて腹黒い男とかだと面白いんだが……


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: