このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 62 休日パート シャルル


1320◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 13:47:01 ID:aXKwXhDE0


     \
       ::\
      :: :::\___________________________
        .:: :::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____      __________
      | | :|: :     ||__,____||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      | | :|      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
      !-   |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         |      ||   ||     ||       |  |  |  |  |  |  |  |  |
         .:::|___||__||___||____|_|_|_|_|_|_|_|_|_____
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi
      /         ̄ .i | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|、`i     .    iヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄
     /              |‐|______\ |         |ヽ|‐ \_____
   /                | ::::|┃::::::::::::::::::::::┃ |          ' .|:::.. ┃:::::::::::::::
  /                ::::┸::::::::::::::::::::::┸            .  :::┸:::::::::::::::
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::
______________________    \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …翌日、君は"獣王"に挑む前に、自分の心身を落ち着ける意味で休日を取った。

┃ その休息の日はすなわち、シャルルが自分の隠していた秘密について教えてくれる日である事をも意味する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



1321名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:49:11 ID:o2nTw5fc0
シャルのターン!


1322◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 13:50:30 ID:aXKwXhDE0


                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 / : : : 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
            , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
              /: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', : : : : ',
          /:/ : : : /: /l : .|: : : : : : : : ハ: : : : : :|_: : : : : :j
            |/|: | : /|: :||:.:|: : : :|: : : :.ヽ|: : : : : |フノ_: : : : :|
            l! |: |: :| イ| ',: :ト、: `ト: : :ヽ:.| : : : : 从フノ: : : N
            |: |: :| ,|!  ヽl \{\: : :l | : : : : |: :|: : : : : :|
           l: |ヽ|〒ぇ-       ヽト:l : : : :├ 、: : : : :,
.             l: :ハ ヽツ     〒fぇヽヽl: : : l :ハ ノ: : 八/
              l: l :   ,     ヽツ   |: : : l厶イ: : /
               ヽ| 入  `         |: l : l レ|イ/ \
             | : >   ヽ       -|/| :厶′  // .\
             ',: : | ヽN` ┬ ´へ _|/  /  //   \
.                \l     ノ _{{ \く   /  /´       \
                   | ヽ   >r┬─‐ ┐  /       ヽ
                     /  |;   ├l     | V         ',
                     /_  ヽ--イ ト 、  | | /         ',
                \   ` |  |||| ヽ ノ /        |   ',
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 宿の食堂の一角に席を取って、君とシャルルが向き合う中、
┃ 何故かさやかもその場に同席していた。

┃ 彼女の視線は、まるで監視するかのように君に注がれている。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ       ,         /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込      - ‐     u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >          ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「えっと…どこから話そうか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1325◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 13:54:40 ID:aXKwXhDE0


         ___
        /     \
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \
     |     (__人__)     |
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どこからと言われれば、最初から最後まで全部である!
┃ 一体いつから、シャルルと彼の姉が入れ替わっていたというのだろうか!?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



             r-:´:::::::::::::::::::::::::`....
            /:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..                   ‐  ̄     ー- 、
.             '::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ               ´_            \
          /::::::::{:::::::::::::::v:::::::::::y:::::::::j:::::: ハ           / \ `       、   \ ヽ
.           .:'/::::l::∧::::::ト:::__Vヘ::::'::::::::::::}⊃::::l           ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
         /ィ::::::レ-‐V:::!\!`ヽY::::/:::::::jl⊃::::'         / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i
         l:::::::jテト ヽ! テぅxy:/:::::::/llll::::!::ト、       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
          '::::::::|{リ     lr'j  } :::::::/y'} ::::!::lヽ       / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\ \ ヽ}    l  }
           |::j:::::! ,     ¨   l::::::/f'ノ:::::::レ′       ' l l  ‐√_V ヽ  l\  ヽ_}     !  }
           レ V:j    _     l::::/r'::::::::lV          レ1 ! V<圷示,ヽ  lー-ヽ_ヽV`ヽ  |   }
             V:> 、_`  .ィ:::/ノ/}/lノ            !  ! ハゞ='   \ l 'イ圷示 !     ! ハ
                Vレヘ/〉`:lll´ l/¨{                     j  l ト、   ,     ゞ=' '/  / i ! iハ
             「l´   lll  __` =-,r - 、          // V lヽ  '       / /  /ヘヽ ハ}
            /`'`'V⌒>‐<こ¨`7   ハ            ./ハ    ゝ      u .ノ イ  /  ∨ ! ヽ
          ′、 Y  イ」、   / /                    l   ハiヽ ` `    //  ∧    {
            ノ  v レv'/=ヘ\ _ノ 〈   .ハ            ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
        ∥  /   //   :ヘ V   ヽ   ヘ            ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
.         〈,\::-{:::::.....V..::::::::....}/........:::::}--:/           / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        /'`'`}`-v           /-‐ {               / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ


1327名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:55:14 ID:DM31DYzA0
この期に及んで気づいてねーのかよwww
シャルたちが残念なものを見る目になってるぞwww


1328名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:55:15 ID:ZUGF/FYI0
うん、予想通りだ


1329名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:55:22 ID:9L2SGL7.0
だめだこの饅頭…


1330名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:55:25 ID:hzZXBtQM0
まだ気づいてなかったのかよwww


1331名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:55:56 ID:Z75OlWZg0
もやし饅頭にもうひとつ冠詞ついてもいいんじゃないかコレ
鈍感とかニブチンとか脳みそどこいったとか


1332名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:56:01 ID:IOMxZ61w0
まったくいついれかわったんだろうな


1333名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:57:22 ID:kCy9lK7I0
いつからおっぱいが膨れてきたの?
だとおもった(PAMPAM


1334◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 13:58:46 ID:aXKwXhDE0


            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ
             | ハ ヽ  \.     ノ     u /イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐          / /  ∠_  ヽ、│
             }/  V ヘ  V‐`丶,  ´`     ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
               ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…いや、えーっと、そうじゃなくて。
┃ ごめん、姉さんっていうのは出任せ。あれはどっちも僕」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                         /|_
               ____       く  ∠__
            /      \  .     ヽ  /
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\ .       }  >
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \       ̄`
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ


1335名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:59:23 ID:kCy9lK7I0
なんだってー(棒


1336名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:59:35 ID:udfJneNo0
素直すぎる・・・迷宮では罠に真っ先に引っかかるタイプじゃね?w


1337名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 13:59:53 ID:Z75OlWZg0
全く気づかなかった……


1338名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:00:07 ID:ogbGcIVw0
お姉さんがいなかったなんて… 俺の胸のときめきを返せ!

>>1331 もやし饅頭(つぶ餡)


1340名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:02:14 ID:3lXKlmQc0
この饅頭は、もうすこし人を疑うとか言葉の裏を読むことを覚えろw


1341名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:02:16 ID:2o2ligmM0
この饅頭の朴訥さは、
何らかの現象に近い世界樹探索ならいいが人が悪意で作った迷宮とかの探索には向いて無さ過ぎるww


1342◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:02:18 ID:aXKwXhDE0


             / /        |   |         \  \    ヽヽ
            , |         |  l八     ト、   ヽ  |ヽ   ’ ’
              ′|      / /|_|_\\  |__\_  ,  |  '  | |
           /,.イ       ,斗 /´|  |   \\{   \ `| ミ|   |  | |
         / | |  / | |〃八 i \    \\    V|  | \|  | |
            | |     | |' x=ミ   \  |   ァ=ミ'i\|    ,八
            | |     | 〃__):ハ\   \ {  ´ __)ハメ }    ' |`\
            | |     |《 vヘ:::ノ}      \  ト、:::ノソ 》 |  |  |、 {
            | |   \八   ゝ- '           ` ‐'   |   ′ | |\
            | |    \:、 //       /// /|  ' }. |ノ
            | /| |   |::\       丶        /:ノ /  ; |
.           ノ' | ∧  i 人                 /´//  ∧ |
      x====八{=ヘ   !─'::.、      ´ `    ,,..:ー//  /'=ヘ|====x
     〃\   ,  ──‐ヘ. V// |>         ィ i/ノイ  /─────x } }
     ||   // ̄ ̄ ̄ |\∨/,| \ > _ < / .|// } 〃 ̄ ̄ ̄ ̄/i } | |
     ||  ヽ. |、      | |/\/,|   \_  __ /  |/ ノイ:|       / // .| |
     ||   | | \    | |////,|      |∨|     j/// | |    〃  ' ゙  } }
     ||   | |  \   | |////,|     イ|¨|ト、    /////| |   /   | | //
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「それ以外の事は、ギルドに入れてくれた時に話した事、そのまま。
┃ …父さんに結婚相手を勝手に決められそうになって、逃げて来たんだ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1344◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:06:11 ID:aXKwXhDE0


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)  u .|
   \    ` ⌒´    /
   /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ギルドに彼女を加入させた時のくだりを思い出して、君は気づいた。
┃ 衛兵の一人が、手配書の人物画にそっくりだと指摘していたのは…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「うん、父さんが手配したものだと思う。僕を連れ戻すために。
┃ …父さんは、貴族にもコネのある大商人だから」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1345名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:08:32 ID:WUKE0.DY0
かわいいと思ってたのに男じゃなかったとか、マジかよ・・・


1346名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:08:37 ID:iB/ZQZCM0
武器商人か、原作的な流れで。


1347名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:09:00 ID:2o2ligmM0
シャルルは男性名だと思うんだが、やっぱり偽名なんだろうか


1348名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:10:38 ID:9B9/N/ZQ0
やる夫がガチで気づいていなかったのかわからないwwww


1349◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:10:42 ID:aXKwXhDE0


: : : : : : : \: : ヘ  \: : :ヘ   \: :|: |: : : : : |: : : : :|彡/ ,ヘヽ: : : : : : :|
\: : : : : ', \: ヘ  /、: 丶 _≧|: |: : : : : |: : : : :|У,ヘ  | |: : : : : : |
: : `ト、: : : ヘ  \`X ,ェ彡气夾下|: |: : : : : |: : : : :| {  i | |: : : : : : |
: : : | \: : :、 -≠弋〃 ∨卜]ハ|: |: : : : : |: : : : :|  〕 )/ |: : : : : : :|
: : : |__. \:.ヽ      _,ゝ一¬'|: |: : : : : |: : : : :| ( ν /|: : : : : : :|
\: |  `゛ \、         / |: |: : : : : |: : : : :| イ ,ィ': :| : : : : : :|
: : `〈「万弐  `     , / / |  |: |: : : : : |: : : :.:| r‐‐´:| : | : : : : : : :|
‐-._\弋少     / ′    |: |: : : : : |: : : : | ハ: : :| : |: : : : : : 八
: |: : : ヽ` ハ            |:.l| : : : : |: : : :.| / |: : : :| : | : :,イ : /
: |: : : :∧   ′          |:l !: : : : |: : : :.|  |: : /|:./|: / | :/
: |: : : :| ∧     ,.‐-.     l:l |: : : : |: : ハ:|   |: /.〃 !/ .!,′
: |: : : :|: :∧             ソ/ : : : :|: / リ/ ̄ ̄ ̄|,'
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「どういう罪状の手配書だとかは、興味も無かったし、あたし知らなかったけど、
┃ どっちにしてもアンタにとっては濡れ衣ってわけね?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




             ,,ィ''"´ ̄ ̄```.ヽ.、
          ,,<         .   >、
      .  /   ヘ ヽ   ヽ    .ヘ   \
       ./    |.ヽ |ヽ   ヽ ヽ .',    ',ヘ
      /      | ヽ ', ヽ   ヽ ヽ ',    ', ',
      イ./   ,'  ∧ ,.ヘ \ ',ヽ、-<__.l__   ', .',
    / /   ,' .ハ {/  \\ヘ___`ヽ、 .}     | ',
     ,' |.   |,,lィリ_二ミ、  ヽ/ X´二ヽ,.}|`ー  } .',
     ,'  | ''"| | 〃<テミ  ヽ.  '.,. r!ヨ.ハヾ    .; |、',
     |  .!.   | |l {Y.ヨ |   , \', ゝミソ ノ`   / .;.\
     | /|   ヽヽ.ゝ‐'"   ヽ   """"/   /  |',
     |/ |  ', |ヘ """"         /   / .| | ',
   .   .|  ', |、.ヽ      _    /,'   //| |ヘ',
       ハ  ',| .ヽヘ.           / , .//  .|、 ', ヽ
       /',      ヽ、     .ノ / /ノ  丿 ',{
      / .',  /\  ヽ、 ._i>.、 <__| / ノ/   \
       _', /  !\.  | 二二二._|/| ノ____
   .r、二___'リ二ソ ̄`ヽィ:::: ::: ::|:::::::::::::::::ソ:::::}____,,二lヘ
   .|ヽ>-──、/::::::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::::/::::::::ヘ-───-/ }
   .| ',     /::::::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::/:::::::::::::ヘ     /  .|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「うん、そういう事。
┃ …それでも捕まると厄介だろうから、この格好してたんだけどね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1351◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:16:58 ID:aXKwXhDE0


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …しばらく、その男装は継続した方がいいと君は提案した。

┃ 罪状が濡れ衣であるという確証が取れない以上、彼女本人である事を明らかにするのは危険である。
┃ まして、彼女を付け狙っているかのような衛兵もいるのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




           /     ,      /   // !   V ハ ヽ ',    V
           ,      .'      / // / |    `,  '.,. \    V
          ,    /    ‐-//.__,' /  .l .i   l \ヘ   \   ,
          /    /      {   i/ ̄_ミ {_、  |  \   | ヽ. i
          }/!  /  !       i ,r气ニミヽ ', | マ { ィ==丶. !    |
           |  / / ',     .i!〃!:::::::::}   マ  ヽィf マミ!i| .|    |
           !. /'   { ,     .i! 乂_少        {:::::リ 》 l. リ    |
             i!   ハ_V    ,              弋ン′,. }/ ハ  !
          .'   ,   ,.   i、.', ′′      、 ' ' ' .// ! ヘ. !
          /   , r ,-ハ    i! `、.u            / ´   ,. ヘ|
            /    , i! ヽ /.,   .ヽ        ,   、   /i.  , ,.  i
        /   ,  .}  `∧   '. ヽ.     (  ノ  ,.ィ |  /i !
        ,'__,___ゝ.   ∧  '、_  > ,. ___  <.   ,!  / i!!
     > ´, f __  ヽ .   .∧ ', `ヽ. /    ヽ |   ,' /
     /:::::/ /:::::::::::::``´::::ヽ   ヽ ,  .i!/      / , / ,/
    .{:::::::! i:::::::::::::::::::::::::::::::`≧y  `  i| \   /  V /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「うん…ありがと。まだ、しばらくそうする。
┃ ごめん、いろいろ面倒かけちゃって」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1352名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:18:30 ID:Z75OlWZg0
あんこちゃんに言った「全力で守る」をさぁもう一度


1354◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:22:02 ID:aXKwXhDE0


  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 気にするな、大事な仲間なのだから守るのは当たり前だ!

┃ …と、君は事態を笑い飛ばすように、力強くそう言った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                     .    ´  ̄  ̄ `  .
                   / r ─-         \
             /   \    丶、    ヽ ヽ
               . '  /    iト、\  \    i   .
           /    i    / ll \ \  \  l    .
           .'  .   |  /_ ,l|_  \ \.___ \ l     i
          .' /   ! ´/ Vl|     Y ´iト. `  ヽ    .i
            / ハ  .∧/ ≧Vト、   .l|ルノハ Y.T.    |
.          / /∧ //{〃「心k \  l|ィテ <j ノハ   i
         ノ イi l Y i Y人仆リ   \j |i仆ソ l}  リ  i 从
          从 ll トv.! //~´      ~``//レ'   !/人
           |   l | i ト、///  '   ////.イ   リ/
            人  l l.|. Y入    、 ,    . イ    //
            \l !| |  iト .      . イ j   //
                 从| ∧ |〈入_> <ノ } j /  .//
             〈∧|/:::∨!::ゝ. ___ ノ ル'i  //、ーrヘ
          _ . <∧j::::::::::::\:::_::_::_:}::〈 ∨ .〉レイ :::\| ∧
.        爪トv斗</ ::::::::::::::: \::_::_{::∧/ ∨ .):::::::/ > ∧
        l /∧.  /:::::::::::::::::::::::::::\::/ .∧/ ∨.)二 ./`ヽ∧
        | i l ∧ `> . _____:__:__::__/ / ∧/ ∧    \/ ∧
        | l l/ ∧  i`ー ──/〈.  /  / ∨ヘ    ヽ |
        | l l∨ ∧ l|     ///|     l  i ロト、   Yj


1355名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:22:57 ID:DeK/7YIo0
やる夫
夜道に気を付けることだな


1356名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:23:22 ID:0f9XvY2U0
守る、いただきましたー!


1357◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:26:31 ID:aXKwXhDE0


                      ,. . .-―‐-. .、
               ,. .':´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                /: : : : /´: : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : ;イ : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
               /: : : : // |: : : :l:.: : : : : : : : : : : : : : ',
.            ,':/ : : // . | ト: : ト; : : :.|: : : : : : :',: : : :l
           l/| : |: 「!` !:|ヽ:.:| ', : : |: : : : :l: : :',: : : !
            l! !: :|:/!,_  |:| ヽl``ト、|: : : : :|≫:.l: : : !
              |: :|; ゙う!ヽ l!   ヽfォx、!: : : : :!≫:.| : : |
              |: :l | ヒ!      以 ゙|: : : :.:ト、: ノ: : : l
             |: :!:|  、    ¨′|: : :l: ノ ノ/: : ∧:l
            |: :! \           |: : l /イ/!: :/ ヽ!
.              '; :ト; :/>.、`_ ,,, ...|: :/イ: :/ l:./
.             __V,.V-‐ト;/ミ=‐=''"| /.`レ'‐-レ、
          /     {{>‐‐|ト、>レヘ、{{.   ‘,
.          /     /:::::::::::::::::{::}:::::::::::::::::::〉   ‘,
          /       \::::::::::::;ィ7゙ト、::::::::::::/      \
.      /        l   \//::l=l::',=ヽ/  l     \
      \\      .|     ./::::! .l:::',     l   ,.-― /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…とりあえず、ギルドのみんなには伝えておくとして、
┃ ギルド外の人には秘密にしといたほうが良さそうね、この事。

┃ その、アンタを付け狙ってるっていう衛兵の耳に届いたら、どうなるかわかったもんじゃないし――」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 宿の扉が勢い良く開け放たれたのは、まさに、さやかがそう言いかけた時だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1358名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:27:05 ID:ogbGcIVw0
さやかが俺を守るルートはまだですか
ってなんかフラグ立ったー?!


1359名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:27:13 ID:IOMxZ61w0
>>1355
虚ろな目でやる夫を刺し続ける●●●ちゃんか・・・・じつにいいね

その場合女神様のフォローはあるのかw


1361◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:29:57 ID:aXKwXhDE0


                      _
                  / /
                  / ∠=─=彡}
             _/  _.  -──<
               / ハ fア¨¨⌒ヽ≠ }: \
            { {、ンイ: : : : : :/   | (_) ,
                乂{ヽ_人r≠¨´/レ' ゝ イ|
            \V{⌒ヽ /〈 `ヽ  |      x─‐==ミ
.              〔⌒ヽ _V /\  }⌒ヽ    // ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 `¨¨{ _ 廴_/≠ ̄ > //         }
                \/::::::::rイ _  / //           ′
                x‐=  ̄   }^{/ {   x ──==ミ  /
               ∠ニ=ミヽ厂 ̄}_}/⌒´:::::::::::::::∧ \:∨
             / ‐=ミ  } } { ̄ ̄\ \\:::::::::::::::::::::∧   V
            /./イ⌒Y  | |::′   「|\ }::::{:::::::::::::/:: ∧  ’,
         ,. イ{  廴丿ノ .//:′   //  〔⌒ヽ:::/:::::/::∧
        /_/ { ゝ     //::厂 ̄ `ヽ〉  }   ⌒ヽ/:::::::::::∧   ’,
          {   | |:’,    .//::/    .//  _/      \:::// x=ミ
        \ :! V∧  .//:::{⌒ヽ .//  /          / ヽ/ /⌒ヽ ノ(⌒ヽ
            ヽ /\\//::::/\ \/  /       ./   ∨::::>"´ ヽ ∧
.              { /⌒ヽ::/::/  ̄ |`¨厂¨¨¨¨¨´「ハ./     {/     \ソ┐
.             ∨:::::::r‐┐≠「 ̄>=ミ{        {∧}ト、   /            | :|
            } ̄>‐┴‐=ミ }::::{:::::|::::|`¨¨}─ 「ヽ┐}廴厂}.{      ./⌒ヽ :|./
           └==ニニY⌒Y::::}:: |::::|::::::::|::::::: \ | |::l 冂「lハ    /::|::::|::::∨
.              |::}二ニ=廴.ノ::::{::::」::::|__」──‐L廴| |:」|」 V⌒Y:::::|::::|::::イ
              /|::廴ニ=r<¨¨¨¨´ ̄ノ  __    >─── |__|/>=ミ/
          / r‐< 廴廴>"´{ ̄{_ <∴}       \ /f::::::::::\::::::∧
.         / |__// /|:::::::::::::└‐=ミ `ヽ        /ヽ:::∨:::::::::::::}/::::::}
         ,      |/丿:::::::::::::::::::::::::::::::\ \     /  }::/ヽ::::::::/::\/
      /`⌒ヽ ./ | ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ >‐=三「⌒ {::::::/「⌒∧:::::::}
.     /     ./ /:!.ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}三三三廴/廴/ソ::: /::∧::/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「手配犯シャルロット!!
┃ この宿に滞在しているという情報、確かに私は掴みましたよ!

┃ おとなしくその命、神に返しなさい!!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1364名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:32:53 ID:mkpYtbIc0
殺そうとするなよw


1365名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:32:57 ID:udfJneNo0
核熱何発でたおれるかなー


1366名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:33:04 ID:kCy9lK7I0
記憶を失えー


1367◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:33:17 ID:aXKwXhDE0


       __     __
      / ∧   l  lヽ、
      <   Vll __ l__/   >
      ハ  ヘl   l   /
,、  /  `ヽ  l   l  {`ヽ   _
l ーi、__ノ ∧  l  I  i ,イ }
|ニニニニニ/  } {  ー==|
ー―┬―― 、 < > ,―┬―_′
 li`ヽ| |l    ヽ___/   ノイ /
  ヘ ヽ\____}  {___/ / /
   \ L __  } `´ l ___/ /
  ___ ヽ   ヽl   l/  /
  | ` ̄ ̄ ̄ト 、__/ /ヽ___
  |___  `ヽニニヽ   ∧__
/  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ___ ]   Io  \______
、イ ̄`ヽ        >ニ<ニヽ       \
::::ヽ:::::::::::}、____ / o o }{ o o\       >、
:::::::::}::::::::::::i ̄ ̄ ̄ヽ  /三三三\  i _____/ }
:::::::::i:::::::::::::i ___ V /     ヽヽ/   ___/
:::::::/::::::::::::ノ二二二二i i    /  ヽ V   /   /
ヽ/:::::::::/  // ̄ l l    (  ) / i====′
/` ̄´ヽ一/ /   ol l    ヽ  / /:::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 噂をすれば影とはこの事か!
┃ 宿の扉を開け放ち入ってきたのは、まさに話に登っていた衛兵だ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ         ,        /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 彼がぐるりと視線を巡らせると、シャルルと視線が合ってしまった!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1369◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:35:22 ID:aXKwXhDE0


                      /\  ト、      ./: :/
                 , ≠ ⌒\∧. | |    /: :/
              /ト、_____ノ ∧`| |     /: :/
                | {____  / ,{ しイ ./: :/
                | トr{{: : : : : 「 ̄V〉_/./: :/
  ____       | {  ̄{: : : /\.イ/ 〉 /: :/
 /‐‐====ミ ヽ      〉\  L二7^Y^7 / /: :/
 | ̄ ̄ ̄\\\     V ̄\/ / ̄// /: :/
 |        \\\「二二二二二==く´ヽ/: :/─=ミ
 |r─z__  \\\_ \  ロ /ニ/:/ ̄〉  ヽ
 | r──-z二二 \\>:::ヽ {__/ ̄/:/  /     }
. \\  /::::::::::::\ノ 〉:::::::} ̄[二   /:/  / \  ∧
.   \\/⌒〉::‐-::/ ̄:::::::::,'≡≡7 /:/  / ヽV  /:::::,
    ヽ/  /:::::::::::}、:::::::/{_/ ̄/:/  /◯ }__/:::::::::′
     .′ {:::::‐-::}  ̄  /〈 く /:/  /\ ノ /7::::::::::::}_
     |   |::‐-::〈       } 〉 /:/  /。    /7\_//}
     |   \_/    [   〉/:/  /〉\  //\ r─‐〈))
    「 ̄7´¨¨::)人     ̄V::/  /く_/フス/ f⌒ー=彡 \
.    rt‐く:::::::::::{   \/} ̄ヽ/:/  /:::r─<__ '.    \__〉 ト、
   ハ  \_ト、    .|   /:/  /:::::>==zzzzト、 \     \〉
   乂      { ̄Τ ̄V:/  /─〈::::::::::::zzz〇   \    _人__
   {  \    '.  |_/:/  /:::::::::::Xニニニテエエ>   \_/::::::::::::<ニヽ
    \/\ ̄ ̄ .}‐/ ./:/  /  ̄ ̄\::〈/:::::}         V/:`ー::\_}
      {::::::|___∧   V_/   .//:::::::::::::::,         \二二:、}
     〉::/::::::\0){:r──〈_∠/::::::::::::::::::::::,           }:}:::}::}:::i
     〈::∧__/|   Y///∧__ :::::::::::::::::::::::::::::::|        〈/:/:/:ノ
     /::/{::::::Y::::::,  / ///∧ {:::::::::::::// ::::::: |        `¨¨´
.      V{:/\::\:::::,//////∧ \:::::〈:::─‐- :::|
      `く\::\::`ー∨/////∧\\/ :::::::::::::: |
      /\`ー─‐/ ∨/ー(O)/  〉 〉::::::::::::::::::|
       〈////7777\ `¨¨¨¨´  ./ / ::::::::::::::::: |
      ∨//// / / ̄ ̄7了  / / :::::::::::::::::::::|
         `¨¨¨¨´ {    { /  / /}::::::::::::::::::::::::{
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「さあ、年貢の納め時ですよ!
┃ あなたでは私と争っても勝ち目はありません! おとなしく降参なさい!
┃ 抵抗しなければ手荒な真似をせずとも済むのですから!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1370名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:35:52 ID:3lXKlmQc0
やだなー。ここにいるのはシャルル君ですよ
シャルロットさんなんかいませんよー


1372名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:38:26 ID:/GYYoCqQ0
ちょっと待ってほしいこのままほっとけば胸元のボタンを取るシーンがあるのではないか


1373◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:39:46 ID:aXKwXhDE0


            __
          /    \
         /  ─   ─\   /⌒)
         /⌒)(●) (●) |/ /
        / /   (__人__)  /
       .(  ヽ   ` ⌒´ /
        \        /
            /      /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は冷水入りのコップを手に取り、《打水の術式》を起動した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                    |.l
             o.     l .|           /
       \            ! }  .o     // ./: :/
       \\        .,, / │   .,i / / /: :/
         \ \    i、 巛  !  , '/./  / /: :/
      ゚    \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/ ./: :/
             \ `'-.ゝ     ゚   ./ //:/   ○
  ____     ッ \             / / :/
 /‐‐====ミ ヽ ____Z      O          ̄'''―--z__
──==二二二__                r────────
 |        \\_.;;彡-ッ  O        .,,,,、 \
 |r─z__  '"´  / ,.. /   o.      ..\¨''ーニ;;、、
 | r──-z二二,.;;ン‐″./   .,       .゙!l>、.  \   ´    o
. \\  /::::,..广   ./.,v /!  .i'i.|.l i ヾ `'-、. `'-,   o
.   \\/⌒"     .,i./ |./ ,!  l゙ リ ! i   ヽ.  `'-、\
    ヽ/  /:::::::::::}、〃  i}′|  l   .l O  .ヽ   `'''ゝ
 ○  .′ {:::::‐-::},i″     !  ,!/:/  /\ ノ /7::::::::::::}_
     |   |::‐-::〈l′o.   │ //:/  /。    /7\_//}
     |   \_/    [   | /:/  /〉\  //\ r─‐〈))
    「 ̄7´¨¨::)人     ̄|/:/  /く_/フス/ f⌒ー=彡 \
.    rt‐く:::::::::::{   \/} ̄ヽ |′  /:::r─<__ '.    \__〉 ト、
   ハ  \_ト、    .|   /:/  /:::::>==zzzzト、 \     \〉
   乂      { ̄Τ ̄V:/  /─〈::::::::::::zzz〇   \    _人__
   {  \    '.  |_/:/  /:::::::::::Xニニニテエエ>   \_/::::::::::::<ニヽ
    \/\ ̄ ̄ .}‐/ ./:/  /  ̄ ̄\::〈/:::::}         V/:`ー::\_}
      {::::::|___∧   V_/   .//:::::::::::::::,         \二二:、}
     〉::/::::::\0){:r──〈_∠/::::::::::::::::::::::,           }:}:::}::}:::i
     〈::∧__/|   Y///∧__ :::::::::::::::::::::::::::::::|        〈/:/:/:ノ
     /::/{::::::Y::::::,  / ///∧ {:::::::::::::// ::::::: |        `¨¨´
.      V{:/\::\:::::,//////∧ \:::::〈:::─‐- :::|
      `く\::\::`ー∨/////∧\\/ :::::::::::::: |
      /\`ー─‐/ ∨/ー(O)/  〉 〉::::::::::::::::::|
       〈////7777\ `¨¨¨¨´  ./ / ::::::::::::::::: |
      ∨//// / / ̄ ̄7了  / / :::::::::::::::::::::|
         `¨¨¨¨´ {    { /  / /}::::::::::::::::::::::::{


1374名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:40:21 ID:kCy9lK7I0
術じゃねー!?(ガビーン


1375名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:40:43 ID:7AZ4yzdI0
(物理)


1376名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:40:49 ID:hzZXBtQM0
休日パートだとよくオリジナル術式が炸裂すななぁw


1377名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:41:01 ID:DM31DYzA0
術式(物理)


1378名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:41:36 ID:Z75OlWZg0
相変わらず手が早いなぁw


1380◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:44:06 ID:aXKwXhDE0


    /              /i         \
.   /    /´     /   ./ !       \    ヽ
.   /    /     / ./i i  i     !   !\   i
  //!.   /     / /  | !  |.    ト、 ∧. \  }
. '   i.  /  .     iー--斗┼一! i   !. \ハ  `ー|
    l /  i    |  z≠=tz、 | ,ハ  i `ーゝ-'<  |
    |/  /|    | イ ん::::::}  レ 乂 !气ミz ! i │
.    ムイ.  |     i i弋:::.ノ       ん:::} ,} l ! │
    |  ゝ ,_|    i           弋:ノ.// }.  |
    |.   │   .N `````        、、、、 / ,ノ  .|
   /   ,_」    ト .u       __    ∠_イ    i
.  /   「` |    | \    , ´   `!    ノ !. .八|
  /     ト ∧.  │、__ \   ゝ __ ノ  イ   ! /
. /     /.  ハ  ト ,,_ ` 个ェ _,  f爪 . |.  ! /
ム-‐==<,,,    \ |  `ー┤.|    / >    レ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ちょっ…ま、まずくない!? 衛兵に手出ししちゃ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




          ___
        /      \
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 逃げるんだよォォォ―――――ッ!! と号令一家、君は裏口に向かって駆け出した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1381◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:45:41 ID:aXKwXhDE0


,,,,_________
               ⌒ヽ、    ノ⌒`''''-- ,,_
                   ヽ (⌒  ノ       \                  __,,--
                     `-へ,,,,,____     \"''ヽ ___,,----''"" ̄
                             ̄''''''------ 、
  __ ,, ----─ '''  ̄ ̄ \ /⌒,! /⌒,)      \ ___ \
 ̄                 Y   ノ /  / /"`ヽ   _ .\  \   i
                  ∟___Y   /./  /  \\ \ λ !
                     /  .//  :/./゙`)  \.l  |  `┘      __,---
                     '--::`!   // ./ \ `! /  _,,---''" ̄
                         ヽ-.// ./ 〉  〉 〉" /
                             ヽ-/ /  / /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ はぐれないよう、しっかりとシャルルの手を引いて――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1382名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:46:36 ID:DM31DYzA0
ヒャッハー! 逃避行だぜぇー!


1383◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:47:44 ID:aXKwXhDE0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


1385◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:48:51 ID:aXKwXhDE0


     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …君たち3人は薄暗い路地に逃げ込んだ。

┃ そして、そこで君はようやくにして気がついた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1387◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:52:37 ID:aXKwXhDE0


        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルルと姉が同一人物だったという事は、
┃ 自分は今まで同性の仲間と思っていた彼女の、着替えとかおっぱいを見てしまっていたという事ではないか!!
┃ 
┃ 今も逃避の際に握った彼女の掌の、あまりの柔らかくきめ細やかな肌の感触が手に残っていて
┃ 驚きと緊張から来る動悸・息切れのせいで思考どころでは無くあばばばばっbbb
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                         ´     ::::::::::::::::::.. ` 、
                     /   .:::::::::... :.、:::::::::::::::::::::.::::::. \
                /  . .::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::.:::::::::. \
                /   :.、::::::::::、::::::::::::::::::::::\::::::::::::::.:::::::::::::. \
              く    :.、::\ ::::.\ :::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::.:::::::::::::::.. ヽ
               / \  ::.\::.:\:::::::ヽ :::::::::::::::::::::‘:;:::::::::::.::::::::::::::::. '.
            /    \ :. ::.\ー::二二ニ=- ::::::::::::::::;:::::::::::.::::::::::::::::. |
             l   i:.  ヽ:\::.:\::::::::::::', :::::::::::::::::::::i::::::::::::.:::::::::::::::. !
             |   |:: i: :::.ト、::\ー`二ニ==- ::::::::::::::|::::::::::::i::::::::::::::::.|
             |   |::∧::.:廴\:ト、___、___:!:::::::::::::::::::::|::::.::.::.:|:::::::::::.:::i:|
             | ハ ::、{ト:\\-=\\ト、| ::::::::::::::::::} ::.::.::.:|:::::::::::::::|: |
             |l | ::::\:ハ\{ イ芥戈x| } :::::::::::::::∧、::.::.|::::::::::.::::ト |
             | :: ; :: :::l  \ V:ツ〃ハ ::::::::::::/  )\ :|::.::.::i:::: |八
             |i :: :::ノ   /// //|.::::::::/_ イ::::::.::.|:.::.:::|:::: |  \
                八 :  :::\      /´ | .::::::/ /ヽ::.:::∧.::..|:::: |
                 |   ::i:: :|ヽ-、   /   |..:::://. :/=>、:::人 |:::八
                 l  ::ト、:|  \__. <|.:::/. : /=/.イ:\:八:::::、\
                、 ::|イ|≦三=-}ii /}l:/ :/=///\:::::\\::\:\
               \{/.:.::::::::::>‐- 、//=∠/::::::\/ヽ:::::::\:.::.:.\
                |l\::::::::r'´ ー -/|-=ヤ<:::.:.:::::::::::::Ⅵハ:::::: ト、:八 \
                    __||:.:.:::::::/   `ー┤  }:/ ::::::::__ ::::l//i:::::::| |..:.:..\ \
              //l:.:.:.l:r/     _`Y   ハ.::::::/.:. .:::::::|//|:::::::| |...:.:..i:. ヽ


1388名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:53:04 ID:Z75OlWZg0
この思考バグも久しぶりだなぁw


1389名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:53:17 ID:3lXKlmQc0
おせーよwwwwwwwww
そして落ち着けwwwwwwwwwww


1390名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:54:12 ID:ZUGF/FYI0
手配書問題、
フツーに衛兵(RXさんやギャレンさん)に事情話せば解決するんじゃね


1391名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:57:56 ID:7AZ4yzdI0
もっと落ち着いてシャルルの汗のにおいを楽しむんだ


1392◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 14:58:32 ID:aXKwXhDE0


     /   厂         : : : .
    /    |.   l         : .\
    . :    /  |:   |: . l: : . \    ヽ :.
  / . : : : /l :/ |: : . |: : :.|ヽ: : : .ヽ   |≫l
  .: :.l : : :/ |/  |ヽ: :|\:」/\:: :.l   |≫|
  : : | : :/` |≧ー' ∨ ` ヽハ仆;\|:  |  |
  |: :l: :///;ハ       |l しリ  |:.  :|  |l
  |: :l: :.|  l:しリ        `¨´ //|::  :l :八
 ノ:八: :ト//`¨   ´__       |:: . / :/
 /', : 〉ヽ、      ' ⌒ヽ  u./|:: //           ヘ
  ∨ヽ: :> .    ー─'  . イ ///           ⌒l \\
     \: : /: :>ー┬  ´_|_/           | (\ | │
      ∨∨/厂Y厂 ̄ ̄ ̄L./⌒ヽ       (\ ヽ \/
    / ̄厂 ̄`ヽ┴/ ̄ ̄`//      \    (\\\〉 l
   /   /      L丿⌒    l/    ` ー─ヽ  へ \〉  /
 /    |    //| |\    |│       //〈     /|
〈    人_///| |│ \_ノ人       / /| \ / /ノ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ねえちょっと! あーもう、何テンパってんのよ!?
┃ 早く次の手を打たないと、アイツがここを見つけちゃうじゃん!?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                    __
               ___/    \ ___
         ___/    \   /    \___
        ノ ヽ、_  \             /   ノ ヽ
       ' (〇) ____        ___ ( 〇) '、
      (l、__) ノ   ヽ、_  \____/  ノ  ヽ\(__ノ_)
       |!|!l(○)}liil{(○) /ノ   ヽ、_\(○)}liil{(○)il|l|
       ェェ|| (_人__)  /( ○)}liil{(○)\ (__人__) |ェェ
         \|!!il|!|!l| /    (__人__)   ∩|!!il|l|/
          /|ェェェェ |   ヽ |!!il|!|!l| / ./ i|ェェェlヽ
               \    |ェェェェ| / /
                 >,ー一 ""   ,/
              , <´ /         /
              1  _ イ        |
               ̄_i          ∧
               .´              `ー-.
               i     r‐- -‐、       i
               ゝ、_i      `ー─一'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 慌てるあまり、前後左右を見渡そうと挙動不審な動きを取る君の仕草は
┃ 意図せずしてEXILEっぽい踊りになってしまって時間を無駄に浪費するばかりである!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1393名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 14:59:10 ID:hzZXBtQM0
落ちつけwww


1395名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:01:26 ID:jKcdDZ3g0
よしさやか殴れ


1396◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:01:38 ID:aXKwXhDE0


.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....|...\|....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.. . i'''''''''''i`;.....`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |.`;.....`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   i`;.....`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. ..i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |..`;.....`;.....`;......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   |`;.....`;.. __,,..-ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...| _...,,..-ー '"~            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ー '"~
__,|,,..-ー '"


       __     __
      / ∧   l  lヽ、
      <   Vll __ l__/   >
      ハ  ヘl   l   /
,、  /  `ヽ  l   l  {`ヽ   _
l ーi、__ノ ∧  l  I  i ,イ }
|ニニニニニ/  } {  ー==|
ー―┬―― 、 < > ,―┬―_′
 li`ヽ| |l    ヽ___/   ノイ /
  ヘ ヽ\____}  {___/ / /
   \ L __  } `´ l ___/ /
  ___ ヽ   ヽl   l/  /
  | ` ̄ ̄ ̄ト 、__/ /ヽ___
  |___  `ヽニニヽ   ∧__
/  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ___ ]   Io  \______
、イ ̄`ヽ        >ニ<ニヽ       \
::::ヽ:::::::::::}、____ / o o }{ o o\       >、
:::::::::}::::::::::::i ̄ ̄ ̄ヽ  /三三三\  i _____/ }
:::::::::i:::::::::::::i ___ V /     ヽヽ/   ___/
:::::::/::::::::::::ノ二二二二i i    /  ヽ V   /   /
ヽ/:::::::::/  // ̄ l l    (  ) / i====′
/` ̄´ヽ一/ /   ol l    ヽ  / /:::::::::::ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうこうしている間に、通りの向こう側には、例の衛兵の姿が現れた!
┃ 君たちに気がついた様子はまだ無いが、彼がくまなく探し始めれば発覚は時間の問題だろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1399◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:05:41 ID:aXKwXhDE0


 \__人_人从_人_人从/
 _)                (__
  )                (
 ̄ ̄)              ( ̄ ̄
  /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルルの声
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そこの衛兵! こっちだ、来てみろ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                       ,r、  / ,r,'/
                      /l.r' ,' //       ノl
                     `i ',  ,'  !-―-,-―‐='''  |
                       | ',-,'  ` ̄   __,,,,,,=--!
                \    /  〉,!、 _,,,=-,‐''': : . 、    ヽ
                    ―   __/ _ノ/ 〉' 彡/: : : : : : :_),,='' .| .ヽ
                /  ', ,r',、_舎ニ,,ィ' |: : : : : : : :_|r'.  ,'   l
                    ',l_/ .|: : :`ミー .|: : :_,,=-'''_ノ _ .ノ   l
                        _',: : : : >ィ气 .r‐''  />ミ、    |
                      lヽ`-.' .く 丶 丶 |  , <ノ  ハ  .|
                     ', `ー へ.ヽ丶 `| ./.,へ`'、__ハ.  ヽ
                      ',`iー、_ `ミ. 丶ノ'./ /` >::::',_〉-、|
         _                 \ i'''ヘ  >< ./ |:::::::::`.ノ
        /=ミ`'''=- 、_         , -.`-`-=''---、'  .|===<_r―――‐i
       | /`ー-、`ー` .、 .` ー 、_    |           | ,-、_,-、: : |      ',_
、        | |    `ー、` 、` ミ≡>./lミ  ̄     _,,=-―'''`''ー、._r'<二`'''ー= 、_    ̄`ー
  ヽ_    | |___    `ー、`ヾ、、/:::`ヘ   ,,,=''' 。_,,=-''' ̄_,,,>‐`ー 、_ ` ー 、 ` ー 、
   \ー、―' 、----=、-=、__/  ./::::::::::!-‐ト,   /  _,='''        ` ー、 `ヽ、 .| ̄
    `-'   ゝ、:::::::::::::::`'''ー=、__/:::::::::::::| .|ノ-‐イ   l    / , -- 、 \   Y  |.`コ_ノ
 `>'⌒ヽ ヽ   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  `l:_:_,,|-―.|.!    (    )    ! ̄`,-'=、_|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――突如、君たちとは逆方向からシャルルそっくりの声がした。
┃ 衛兵はその声に釣られ、通りの逆側へと走り去っていった…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1400名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:06:32 ID:jKcdDZ3g0
黒猫か


1401名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:07:41 ID:Z75OlWZg0
やだ……ブラックキャットさんかっこいい……


1402◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:09:10 ID:aXKwXhDE0


                    ___
                 , r ',´―-―.\,l`ヽ,
               /,.廻l}  _,_,_,,---ゝ-,l
              /::L=彡-'´:::::::::::|:::::::::::`ヽ、
              |:::::/::::::/::::/::::::::::|::::::::\:-ヽ
              |:::/::::::/:::::|::::::::,l::|l ヽ:::::,/:<_
               ,l:::|::l:::::|ーi=-/l-' _,. |':::l-、l`
              /:::::t=-,l,|  ー    、、l´ヾri,
            /:::::::::: ,>t、_``   ' / / {´、|\
          /:::::,r'´、 ̄  \lヽ-,ニ '-<}lY 、 |::::::\
         /__,__/:::|::::\\  >l/_  /l l/ } 、/::::::::::::\
         l-l-::::::::::::|:::::::::`ヽ={{i:;i:;}}-'´:::::ヽv -/::::::::::::::::::::}
       __,r|:::::::::::::::::ヽ|:::::::<_´'__ >、 ̄>;;;;;;;| t=l:::::::::::::::::::/
       Y'´ヽ:::::::::_,.--|:::::<ニ / ` _/:::::::/::`ヽ-'´|---'
       |:::::`ヽ、_______/::::::::::=======::::::::::::`、::::::::::||
       `l::::::\l_  /:::::::::::::,..r'/`ヽ==ー--'´r´`-
        |:::::::::::::::\`'-'`|`'´ l、| o |{  `|
        |::::::::::::__,イゝ  〉、  ( |  リ   〈
        |_イ´|,.t-'Y´  〈__  {| o })__,.- |
        Lムllヽ  ゝr'´::`-ー==== ' ´:::::::\
         ヽ-'_,l l,リ:::::::::::,/::::::::::::::::::::::::`ヽ、\
        _   ,/::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::___||___`l:`-=-,
       ヾ:::::`'::\::-r ' ´:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄|| ̄::.|:::::::\リ
        \_ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::|:::::::::::::\   rv,
         ,ノ::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::__:::=||=:::::::`ーY {
    l'`=-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: =||=::::::::::::,.-l ' ´|   ヽ:ヾ::::::::::::::,l-/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 走り去っていく衛兵とすれ違い、悠然と君たちの方へ歩み寄ってきたのは、
┃ 以前見知った、黒いドレス姿の少女だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1403名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:12:45 ID:CwvL.6wA0
まさかこいつがこんなとこで役に立つとはww


1404◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:13:23 ID:aXKwXhDE0


               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\\`ー-}    l  }
      ' l l  ‐√_V ヽ  lへー-ヽ_}     !  }
      レ1 !  V,イ)ミ, ヽ  l彡ヽ__ヽV`ヽ  |   }
          !  ! ハ弋_}  \ l トイfハ !     ! ハ
          j  l ト、〃     ` 辷リ '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '     〃〃/ /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ   __     ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハ`iヽ ゝ_ヽ    //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
        //::::::::::::/r‐_二) 「 ィ´::::::::::::::::ヽ ヽ:ヘ ハ
       ノ{::::::::::::::レ´  、_)´   /::::::::/:::::::} }:::::ハ
       /∧:::::::::r/  __ヽ )   /::::::::/:::::::::::::} }::::} }
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「君、確かこの間のキノコ狩りの時の…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




               /:::::::::/三三三==ー- ー\ !ゝコ
            ,彳、=、、三.,r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\´
         /}ムレ_/,イ‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::ヾニンフ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::、:::::::::、
           ::::::::::|{{{/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::\:::::i
        |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::i::::::ト、::: |i::::::::::l:::::|
        |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::l::::::| l::::;|レ::::;ィ::!::!
         l:::::::::::l{{|:::::::::|l:::: |i::::__::||::::,l |:/:ルri' |::|::|
        ';::::::::::レ!:::::::::l|::::::!l'´_,,二lレノ ´'ク;;::! l .|::|::!
          ';:::::::::! !:l:::: 小ーY´、);;::l`     ー' ,,゚,,|::l::!
          ';:::::::ヽ!ト、::::∧   ヾ_;ノ     ,    |r'リ
          ';:::::::::::ヽi::::::ヾ、 ,,,,,,            ,イ
          i::::::::::::::`iーtヽ丶      ,、  /:::|
          |:::::::|::::::::|:::_|`ミ 、.      /::::::::,!-、
          |:::::::|::::::::lハ  ゚`'ー。ミ t廾'  ̄ ̄}::、:::ヽ
            ,!:::::::!::/  ` 、 、_  ゚ヽ{l.} _    :}::|:::::::i
            ,':::,ィ´.       ` ー 、,i'r三ヽ   :}::!:::::::|
           ./'´::::ヾ           {l,lYロ} 7  /::::l:::::::|
          /::::::::::::::ヾ_、        /`yミン`='::::::::l::::::|:\
        ,::::::::::::::::::::::::ヾ.__ . . . . /  .レ ヽ ヽ \::l::::::!:::::::i
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ー -/   l    ヽ /::|:::::!:::::::!
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃黒ドレスの少女
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「今回の事情は知らなかったけどね。
┃ 頭おかしいって評判の、あの衛兵に追われてるようだったから。

┃ …借りを作りっぱなしなのも、癪だし」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1405名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:14:48 ID:hzZXBtQM0
> 頭おかしいって評判の、あの衛兵
やっぱりそういう評判かw


1406名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:15:28 ID:kCy9lK7I0
イクサ「おかしいのはお前たちのほうだ!」


1408名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:16:19 ID:Z75OlWZg0
そんな評判たってるのに衛兵続けられるこの国はちょっぴりヤバイのかもしれない
王子(?)も失踪してるし


1409名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:16:33 ID:3lXKlmQc0
そんな評判出てる衛兵はクビにしろよw


1410◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:17:42 ID:aXKwXhDE0


            ,__ ___
        ,. ':´|: :`: : :`:ヽ、
       /: : : : |: : : 、:ヽ: ヽ:\
      /: i: : l: :A i:ヽ: :l: :l: : l i:、:ヽ
     l: : l: : l:/! |゙、:i、: |ヾi.: | l: i: :|
     |: i: l: |/t―! ヾ ゙、|rt-;|;:|: :l: |
     |: i:.ヽ|/r=,      T;;ヽ |: :l: :{
     !: i: : :iヽU      U  .|: i: |
     i: l: : :|、'''    '  ''' ,.!:/i/
      !!l i vr,ヽ 、 _´`_ , ィ;´//
        ヾi  rノ--r-゙-,´
       __ ,..-'―-rr―'--.、
      /  |  r'´,.AL  、/` ヽ
     /   ヽ _,.イ.liii l`i、__/   !
    r'´  .V L__/ |!!!-i L_」 ,|  `ヽ
    ヽ`ヽ /   / l   l .i  .ヽ_, r'::/
     >.-、{ ........ー...........ー......... }::,.ィ'
     i  ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |
     |  i |ー   ´ ̄`ー '/i   .|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あの衛兵、やっぱヤバいって評判の奴なの?
┃ 確かに、いきなり宿で剣を抜いたりしたし…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




              -────- _
           ´ -‐ ニ二二ニ二ニ二`丶  rャx
       rxyく/  ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`く }攷
       {妁ム}/ ::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::`くツ
       マ弐,/ ::::::::::::::::::::::::::::::::i::| ::::::::::::: :::::::::::::'.
       i::∨ ::::::::::::::::i::::| :::::::: i∧:::::::i::::| :::: i::::::::
       | :::::::::: |::::::::::|::::|:::::::::i:| |:::::::|::::| :::: | :::: |
       |::i::::::::::L::::::土士::::_」リ L:::土士⊥l ::r┘
       |::|::::::::::::|r‐rテi〒    ‐rテi〒r|::::: |
       |::|::::::::::::| 弋.(ソ      弋(ソ..::::::::|
       |::|:::::i: ::i| 、、、      .    、、 |i::: i:|
       |└rヘ::八                 八:」リ
       |:::个ー'⌒丶      _     イ:::::|
       |:::::i::::::::::i:::::个ト   ´    イ ::i::::::|
       |:::::i::::::::::i :::::f゙ハ   ` 瓜ィ7i:::::i::::::|
       |:::::i::::::::::i::::斗 ハ  /   レヘ;_i::::::|
       |:::::i_ -‐'´ {  r}yく  /  ‐- l、
       |/⌒\   ⅥY薔VIく     /⌒\
.        /::.:}::.::.::\ /个=个ヘ \_,/::.::.::/::.ハ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃黒ドレスの少女
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「本人なりの正義感なんでしょうけど、"やりすぎ"って地元じゃ評判よ。
┃ 手加減はできないし、空気は読めないし」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1413名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:18:58 ID:Z75OlWZg0
いつからジモッティーになったんだノワールシャトさん


1414名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:19:38 ID:wOj7eTgw0
黒猫ジモッティーなのか


1415名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:24:21 ID:IOMxZ61w0
お前がいうなという気がしないでもないがまあいい


1416◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:24:27 ID:aXKwXhDE0


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 何はともあれ、彼女に助けられた事には違いない。
┃ 君は改めて、素直に礼の言葉を述べた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




              _,. '":::::::::::::::::::::::::::::::"ヽ{ゞ〉´、ヘケ
     ,、  _,. '":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ^ヾ、〃〉
  /ヽ,',ノ、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ー.."´
  「jヘ〃:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ト〉ゝ /::::::::::::::::::::ii::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
  V-‐´:::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::_i {::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ,':::::::::::::::::::::::::| 从_::,. '"_ ,, ..zュ=ュ, ̄|:::::::::::::::::::::::::::}
   ::::::::::::::::::::::>、゛´    〃´ん::::::} } |:::::::::::::::::::::::::::::l
  ,::::::::::::::::|l/__.,,z.    .′ ヘ:::ソ   .j:::::::::::::::::::::::::::::|
  i:::::/:::!  /て::::}`        ///. /,::::::::::::::::::∧::::::|
  {/::::::∧〈. 弋::リ           /ノ::::::::::::::::ノi }:::::::|
   '´ヾ,::::ヘ`     、           ̄ ̄,'厂 ノ::::::::::|
     /::::::::}.///               _,.ノ´::::::::::::::|
    /::::::::::l υ       ,,. -   υ /:::::::::::::::::::::::::|
    ´"ヾ,::::ヘ       -‐ ´       ヘ::::::::::::::::::::::::::::i
       ヾ:::ゝ、               _,.  |:::::::::::::::::::::::::::i
           |::::::: ゙‐ .,_      ,. '" ,‐´ l:::::::::::::::::::::::::::i
         i::::::::::::::::::: _` t  ' ,、/´゚`  |.,_:::::::_:::;;:::::_:::.!
            ',::::::::::::::::::ヘ`、 ,、/ ゚ ゚  , - ´::.: ̄:::.::::.::.:
       ヾ 、Ⅴ::::::::_::_::ヘ V ゚  _,. '":::.::::.::.:::..::
    /:: :`ヤ:::.:`:‐´/´,ゞj`〉`>/:::.::::.::.::
    /::.:.:.:.:〈::.:: :::. :::{`<,'ヾノ'ノ´j:::.::::
   { :.: :.: :.:.:>:::.:::::.:::ーヘ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃黒ドレスの少女
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「え、あ…………うん…………」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1417名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:25:08 ID:Z75OlWZg0
オイ待てこの子チョロいぞ
直接的な言葉に弱いタイプか


1418◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:26:22 ID:aXKwXhDE0


            /:::::::::::;;;;;;;r--‐'´圭圭圭`ー.、ヽ  ヾ、,!il
               /:::::::::::_/圭圭圭圭r―‐'´::`ー‐ヾ>、_/,!'
           /ムミr <圭圭/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /く,<iヾ/トヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
             |ヾ三彡/ノ:::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::i
             |:::::`7''}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::|
             |::::::::!}}/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !::::|
           !:::::::|}}|:::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::: !::::!
          ';:::::;r''|:::::::::::::!::::|::::::::::::::::|::::::::::: |::::::::::l:::::! :;!
           ';:::|l`.!::::::::::: !::::|::::::::::::::::|:::::::::!: !::::::::::!:::;レ':|
           |::ヾ.|::::::::::: ト、:|::::::::::::::::|:::::::::!: !!:::::::!レ':://
           |i:::::ヾ、:::::::::! ``ー 、_;'|::::::/レ'|レ,,,,!`ソ/
           |l::::::;rヘ::::小 ,,,,,     ̄  '  ノフ'/
           |l:/  ヾ .|ヾ 、      っ , ' {:::l:::ヽ
         __r'´       \ 、 ` ー- ,, イ    }::!::::::i
        /::::::`ヾi__      \丶、 `∨/_    }:::!::::::|,
          i:::::::::::::::\ヽ      ` ー=/',r_=!ヽ _ノ、l::::: ト‐,
          |::::::::::::::::::::ヽ::ー、        /!.トlr彡ノ'、:::: il:::::::!::ヽ
          |:::::::::::::::::::::::::i::::::ー、_,r-‐./  `rt<`ヽ \:!::::::|::::::l
       .r、!:::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::/    l | .ヽ \l:!::::::!::::ノ
      .! `r,、:::::::::::::::::::|:::::::;::::::::: /       i  .〉::::::/、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …君が礼の言葉を述べると、黒いドレス姿の少女は身を縮こませるように俯き、
┃ 返答に窮したかのように黙りこくってしまった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


1419名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:30:05 ID:WXlOYDd60
前から思ってるけど無自覚なフラグ建築士が一番タチ悪いよな


1420◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:30:12 ID:aXKwXhDE0


           _f:rォ }ノィ :.V::::::::::::ァーチ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ:.:.:.:乂:::\:{ミx.
          匕才'ノ:.}:....}:ァ==''.:./..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:\:.:.:...\:}:.ヽ.}
           込z≦彡ノ  ..:.〃 .:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:..  `く`’
              / /.:.:::/     /        :}:.i:.:.:i:.:}:.:... ヽ  .∨  .i‘,
          .′i ::::/.: ..:.:.:.:/:.:.:.:.................... '..′..!..{. i.....:.:.:.:.:.i:∨ :.. i:..i
          i .:.{.:.::′.:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:/:.:.:.:|:.:}:.ト:.:.:.: } :.l!:.i :.:.. |:i:|
          | .:.:ア! .:.:.:.:.:.:}ハ--.――一/ァ:.:.:.:,'}:/|斗―十ノ}:.}:.:.:.:.},}:
          | .:/i´| .:′i:.:.{ー-<:._:メイノ:.:.//' }ノL:.斗ヒ 丁: 爪ノ′
              }八 、|..:i.:. i!::.| 不¨テぅ::示ミ´ ̄´′ ァヂ丁孑ん:!:.|
             } ..:.ヽi :|:.: l!:..!八 ト.:;;:n}       iィ:;;nリ ノ 小:}: |
             ト..:.:小 :!:.:.:.:.:.   乂::ン          乂ン . ′:リ: i
             | ..:.|∧i!:.、:.、:∨ /:/:/       ,  /:/:/. ん:.//:′
             | ..:.|:.:∧:.:ヽ:ト:∨                 从:./}:/
             } ..:.|:.:.:.:.:≧:z┬\               .イ:iイ ノ′  っ
            .′..:.j:.:.:.:.:.:.i:..ト.}介x.       ´ `    イ:.:.|:.l:.|   っ
          ノ ..:.:i!:.:.:.:.:. }:.:} ⌒ーx.≧  .    _,≦:.}:.|:.:.:|:.|:.!
           .′ ..:. }:.:.:.:.:._:ノ 、    ‘゚,ヽ. `爪,, {、:.:|:.:.:}/!:{
            { ..:_:斗≦     \    ⌒i/´'’  ノ ≧ー廴リ___
     ,..-一<  .{’,         \     {    /     ,}:... .:..  ヽ
      /.....::::....V..::::乂_         丶 _ァ≦ミマx      ノ::....::::::::..ハ
    〃....::::::::....V.::::::::入,        〈.:《:.i:ハト:{..}   ,‘ノ:::::::}::::::::::.... }
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃黒ドレスの少女
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…………べ、別にあなたたちのためじゃないわ。

┃ あなたたち、噂の"樹海戦隊ジュカイザー"でしょ。
┃ あなたたちに何かあると、困るのは地元に住んでる私たちってだけよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1421名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:31:07 ID:kCy9lK7I0
そうですか、そういえばそうですねw


1422名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:32:03 ID:iB/ZQZCM0
この猫もちょろいです。


1423◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:35:52 ID:aXKwXhDE0


          }/ノ ._>''::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::`:ヾー.、 __
        `´.>'//::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::\!ミミ.、
         ///:::::::/::::::/:::::::::::::i:::::::::::::::||!:::::\:::::::\!、}
         ./://::::::::|::::::イ:::::::::::::::|l::::::::::::/!|::::::::::|::::::、:::ヾ'
       ,':::{{::::::::::::!:::::||___||___// |::::::::::|::::::::!::::::i
       i::::{l:::::::l::::l ̄'i´ 、乃`ヾ    , ><i:::::i::l:::::::l
        |:::::}:::l:::|::::l.  !  辷ノ '      テ、=、`i、ノ::::l:|
        |:::::|:::l:::|::小 、、、、         l:'::! l l::::::ヽノ
        |::::i|:::|:::!:::|::ヽ            '   ゙´ '.::::i:::l
        |::::!`ミ_ .小 ヾ、          ```.l::::::!::|
        |:::|::`ー`_,、`                ,'::::/!:,!
        |:::|::::::::i::::|:ヽ        ´ `    /::|へ/
        |:;':::::::::,!:::|:. 丶         /::::::::|
       !'::::::::/:!:::ト、,r、,.、  、  , ....::'i:::::::|::::::|
        /:::::::/::::!:;'    `´ヽ_` ´_!;、::::|:::::::|::::::|
 ,...‐--、,、,':::::::/,又ノ- 、      ,}r',、_{:::/:::::: !::::::!
..'::::::::::::::::ヽ_。 ̄ ̄    `ヽ、  ,.トli<mヾ.':::::::::;'::::/
::::::::::::::::::::::::::`ヽ。       >' !ヽニ='、:::::;':::/__
::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、。    /   \-'、' 、 `ヽ<´:::::丶
::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::`´ー、。 /   !  ヽ i \.  ヽ:::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::`/     .レ'  `i     ヽ:::::::::i
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃黒ドレスの少女
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「"樹海化現象"が起こってから、この国はどんどんおかしくなってる。
┃ さっきの奴みたいな衛兵がクビにならずに平然としてるのも、取り締まりが緩んでる証拠でしょ。

┃ …住んでるこっちは、生活に必要な物もだんだん不足していってるって言うのに、ね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1425◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:40:52 ID:aXKwXhDE0


               /:::::::::/三三三==ー- ー\ !ゝコ
            ,彳、=、、三.,r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\´
         /}ムレ_/,イ‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /::ヾニンフ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::、:::::::::、
           ::::::::::|{{{/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::\:::::i
        |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::i::::::ト、::: |i::::::::::l:::::|
        |::::::::::|{{|:::::::::||:::::|::::::::::::::::::l::::::| l::::;|レ::::;ィ::!::!
         l:::::::::::l{{|:::::::::|l:::: |i::::__::||::::,l |:/:ルri' |::|::|
        ';::::::::::レ!:::::::::l|::::::!l'´_,,二lレノ ´'ク;;::! l .|::|::!
          ';:::::::::! !:l:::: 小ーY´、);;::l`     ー' ,,゚,,|::l::!
          ';:::::::ヽ!ト、::::∧   ヾ_;ノ     ,    |r'リ
          ';:::::::::::ヽi::::::ヾ、 ,,,,,,            ,イ
          i::::::::::::::`iーtヽ丶      ,、  /:::|
          |:::::::|::::::::|:::_|`ミ 、.      /::::::::,!-、
          |:::::::|::::::::lハ  ゚`'ー。ミ t廾'  ̄ ̄}::、:::ヽ
            ,!:::::::!::/  ` 、 、_  ゚ヽ{l.} _    :}::|:::::::i
            ,':::,ィ´.       ` ー 、,i'r三ヽ   :}::!:::::::|
           ./'´::::ヾ           {l,lYロ} 7  /::::l:::::::|
          /::::::::::::::ヾ_、        /`yミン`='::::::::l::::::|:\
        ,::::::::::::::::::::::::ヾ.__ . . . . /  .レ ヽ ヽ \::l::::::!:::::::i
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ー -/   l    ヽ /::|:::::!:::::::!
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃黒ドレスの少女
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あなたたちの事情までは知らないけど、早めに大きな手柄を立てたらどうかしら。
┃ 皇王が後援してくれるようになれば、衛兵ごときに振り回される事も無いわ。きっとね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 彼女はそう言うと、踵を返し、去って行った。
┃ …振り返る時、彼女の手に提げられていた鞄からは、一杯に詰め込まれた薬草がわずかに姿を覗かせていた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1426名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:43:40 ID:DM31DYzA0
ふむ…これは攻略を急いだほうがいいってことなのかな。
期限がついたかどうかはちょっとわからないが。


1427名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:44:49 ID:kCy9lK7I0
採取要員か


1428◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:45:51 ID:aXKwXhDE0


             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…行っちゃったね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は、あの少女が言った内容を頭の中で反芻し、吟味する。

┃ …シャルルの父が貴族とも繋がりのある大商人だというのなら、
┃ いかに無実を証明しようとしたとしても、権力を背景にして、反論する事すら許されないだろう。

┃ 偶然かもしれないが、彼女の言っていた事は、君の置かれた状況から仲間を守る有効な手段のようだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1429◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:48:43 ID:aXKwXhDE0


          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …君は、決意を新たにした。
┃ "獣王"を倒す事は先人の遺志を継ぐのみならず、シャルルを守る事にも繋がるのだ。

┃ 君はシャルルに対して、改めて誓った。
┃ あの衛兵や、望まぬ結婚相手などから、必ず守り通してみせると!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1431◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:50:05 ID:aXKwXhDE0


   |. . . . . . . . |. .. ..|. . . ../∧ . . . . . . . . \. . \ . . . ト、. . . . .\. . . . ....|. . . . . .|. . ..|. .|
   |. . . . . . . . |. .. ..|. . ../∧. \. . . . .. .. .. \. . \-‐、\―-  .._ . . . |. . . . . .|. . ..|. .|
   . . . . . .. .. ..|. .. ..|. . .′  、-― 、. . . . . . . . \. . \ \ \. . ...i. .`丶、 . . . . |. . ..|. .|
   ′. . . .. ... ...|. .. ..|. |」/  \. . |\. . . . . . . ...\  \ \ \. |\. . .|. . . . . .|. . ..|. .|
  /. . イ. . . . .. ...|. . ...| И      \‐- \ . . . . . . i  '⌒乏'��斥、 ヽ. |. . . . . .|. . ..ト、.、
. // |. . . . . . ..|. . ...l/. |    .斗≠斥、  \. . . ....|  / }   ) /ハ\、}.|. . . . . .|. . ..|. .\
/゜   |. . . . . . ..l . ..,.|...│_,/  )// | \   \. . .|    }爪/// } }}ノ }. . . . . ,. . . |. .i
     | . . i. . . ..! . . .|.. i| 7/ {爪// 八.}      ヽ...、   乂ゞ孑″ /′.′ . . /. . . .|. .|
     | . . l. . . . . . . .l .八{{、乂ゞ孑 ´         \        ´  /. . . /. . . . .|. .|
     | . . |. . . . . . . ..、. .、` ー   ´ //            //  , . . /. . . . . . ,. 八
     | . . |. . . . . . . . .\ \ //          }     //    /. /.,′. . . . ./. ′.\
     |. . .ハ. . . . . . . ...\>            、           -‐=≦7、 ′. . . .../. . . . .⌒\
     |. ./ .} , . . . . 、 . . . \                       /∧/. . . . . .∧. . . . .\
     |./ /∧ . . . . \ . . i \                ,       ′ /. . . . . ./‐- . _ . . . \
     l′.′.∧. . . . . .i\ '.  丶.       ー-    ´          /. . . . ., /     `丶、. .\
      /_.. -‐\. . ....|  \、                      /′ .′. . . // ̄  丶、   \ . .
    .  ´     _ .. \. .|   \  i/              / i   / . . . . /∧      \    \
 /     .  ´     \        |           .    /  .:| ./. . . ./ 〉 〉        \
〃   /                   |          .〕爪.   ..:| /. . ./   /./ \.      \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃シャルル
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…うん。ありがと、信じてるよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1433◆SQ.iJMf4FY2012/04/15(日) 15:50:58 ID:aXKwXhDE0
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃System
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ というところで本日の投下を終了します。
┃ 君たちは小手調べに鹿に挑んでもいいし、獣王の討伐を急ぐのも自由だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


1432名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:50:20 ID:3lXKlmQc0
この白饅頭は息をするようにフラグ立て・フラグ強化をしやがって・・・


1434名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:51:40 ID:2o2ligmM0
お疲れ様でしたー

この白饅頭はどうしてくれようか


1435名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:52:56 ID:3lXKlmQc0
乙したー

執政院への印象だけなら先に鹿で小手調べしようかと思ってたが
シャルも絡んでくるとなると獣王行きたくなってきたな・・・


1437名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:55:20 ID:hzZXBtQM0

このもやし饅頭は例え世界樹を制覇したとしてもNice boat.な未来しか浮かばんなぁw


1439名無しのやる夫だお2012/04/15(日) 15:59:39 ID:iB/ZQZCM0
乙した。急がば回れ、鹿にチャレンジでいいと思うょ。



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 第一階層 恩寵ノ樹海
◆SQ.iJMf4FY
comment

1

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
なるほど、同じ声優な訳か


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: