このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ 54 第二階層 瑠璃色ノ湖洞


9950◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:11:42.78 ID:gyrbjDBm


           、     "ヽ   _ -‐ ―――― - _.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_ヽゞ ;" "ゞ; ゞ;
. . . . . . . . . . . . . . . . ./ . . . . . . ., <`ー´  _,  ̄  、 _/` 、ゞ ; ; ;ヽ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;\:__;;ゞ; ; ; ゞゞ; ゞ; ; ゞ゛;;゛
. . . . . . . . . . . . . . . . .l:;:;:; . . , ィ-‐ヽ`ー   -   ̄      ̄ ` 、" ゞ゛);ヾ ; ;ゞ ;"ゞゞゞ; ; ; ヽ;;ゞ; ; ; ゞゞ; ; ; ゞ゛
: : : : : : : : : : : :_メ:ヘ_/:;: :/  ー__ ー '´    ー'  ー‐' `ー''    \(.ノゞ ゛ ; ;ヾ ;ゞ\:::; ;;;ゞ゛;;ヾゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;
: : : : : : : : X/: : ,r‐=ニ二ヽ`        :、_ ヽ_,  ヽ _ 、   、  \ (ゞゞ ; ; ゞ゛;ヾ ; ;ゞ;iii;;i;;;:.,,;;:.:::,,,
 /,: : 、: : ,、: : ,: /゙l l二 `/´ゝ  ヽー           /   , ー , ー  ヽ" "ゞ; ; .ノゞ;;ヾ;;|ii::i;;....:....:::... ..;.
イ_二=l/l//:':l i l ニ/―'_ヽ  / ー ´ ヽー'   `ー'´ ー' ヽー'    、 ヽゞゞ;";ゞ;\:__;::;;;..::.;; :::...;...; ::
/ヘ:;:;:;:;:;i´7:.: : l l l /‐' ´   ̄   , ヽ_,/ ヽー ' \_ /ヽ_, ヽ    、   ハ:__;;ゞ;|ii;;;iiii;;.|iiii.i....:::. ;::::,,,;:;
 ヘ:;:;:;:;/./: : :  l l l7‐' ヽ '´  `''"    ,    /、   , 、   , 、   ,  ー'  ヽ ヘ.; ;;ゞ|ii::i;ii;;.|ii::i;ii;...::,,,;;. .;;;:
  l:;:;/ /: : : ,--ゝ-/    /、__/ヽー ' `ー''" `ー‐´  ` ´ `ー' ヽ _ ハ、_,, ヘ .|ii;|ii::i;;ii;.|i..iiii.:::. ;;;..::,,,;;.
l  ゙´ /: : : //ヽ-‐' `ー´ ∧  /ヽ   / ヽ  / ヽ   / ヽ  /ヽ  /、  ,、 ヽ ' |ii;i|.ii;ii;..:|ii::i;:...:::::,,,;;;::..::
ヘ  〈; ; ; / l ,/_/-"ー‐'ー‐´⌒ー' ̄ ̄ ̄ ̄_  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄``ー''ーヽ-∠ ,l|ii;;|ii;i.ii;;:|ii.iii,,;;:.:::,,,;;..,.::
、l  ,`――三'〈l               , ィ '´ |  ` 、      , - 、    ,  l. ;|ii;;|ii;ii;;;i.|.iii::. ;...;;;...:::. ;
、゙   ` l ̄ ̄ ̄l l/ヽ   /≧、      / | /l\ l ヽ    /__|_ヽヽ  /l`l l;;|ii:i;|;;ii:i;;.;|ii:::i;;;:;i;...;::;.;;...
 l  i l、   , / l l l   l l―|―l     l ..|<===>  l    l_l__l l l  l´l l l;;|iii;;|.;;ii:i;;;|ii:i;;;:;i::;...;::;.;;...
 l 、 ゙  l  ̄ 'l l l-il   l l―|―l     .l  .| `/ヘ´ .|  l    l_l__l l l  l´l l l __   __;;;:;i:..;;.;;:::;;
 l l   l´ ̄ヽl l l-il   l l―l―l    l  | l―‐l |  l    l_l__l l l  l´l l l/―、ヽ'ゝ―iヘi::;...;::;.;;...
  l l   l.: : : l.l l_l,,il   l l--|--l     l二二 |   .l 二二l    l  l   l_l_l  l_'l_l l_l__l ll ._l__l l;;.;;:.; ::;;;;;
:;:;:;:l    l: : : l l ―‐   ―――    l  | |__.l |  l    '―――‐'     l――,‐,l――‐l:i;:;iii;;iii;;ii
; ; ; l l  ヽ: :.l l              l  l   l   .|  l                   l l l /,∧_l_l/  .,. ,..,,,
: : ':/ 'l  , \リ.l               l  l   l   .|  l                   l ミニ-'  ̄ ̄,,,  `
  '――――`‐'――--------------/二二二二二二ヘ-----------―――''''´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ サレスからの名指しの依頼を請けて、君たちは街外れの森の中にある家へと向かった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



9952◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:15:16.54 ID:gyrbjDBm


       ,-―y、
     _(O。。O )_____
    / ,,;,;`皿ィ´  ¢;;,   /|
    | |二二二二二二二二| |  |   ゙==ゝ===ゝ===ゝ===ゝ==''
    | ||X|;;|;;| /;;/|'''|'''|'''| ,,|| |  |    (   § 。゚ノ。  ノ木
    | ||X|;;|;;|./;;/ ,|,,,|,,,|,,,| ,,|| |  |   ⌒)   ∬ 。゚ゞ。  *米キ
    | |============|;;|  |  |  (⌒  ∫  。゚j。  *シ
    | |//[三]三]三]//|;;;|llll| |  |  |  @      ゚
    | |============|;;|  |   |    ______
    | |l⌒l⌒l⌒l ,/ / /,,、 ;| |  |  ,rl,  /_____/||
三二| |l_l_l_l/ / /(三),| |  |二川三||    。|。    || , ||二三ニ二三ニニ三
   |_|;ニニニニニニニニ;;|_|,/ ノ卅i; , ||===========||'


     ./ ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
     / ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
    ./ ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
   /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓



           _, zf/;丶..,_             ,ィ=-、
            r'三ニ!; ; /ニ}`;、           / ////ハ
         八'ハ  ヾ'´//; ; ;;}ゝ、      ′//////ノ
          ノシ′  〉ノ; ; ; リ'//`r、    / //////シ
      ー=彡 ´__.!/; ; ; シ// ,.イ;..;`iニ=∥ /////
     ,.ィ≦ ̄ ̄//// {; ; ;∠ -ニ; ; ; シ′ /三ニ-‐ ´
    ///////////// } ̄; ; ; ; ;_ ‐ ´// /ヽ
    .′////////////`ー-‐''''´/////メ、: ハ
    {/////////////////////// /ャ;ァ! 八
   ∨///////////////////// '  i! i ヘ
     \////////////////, イ、. ‐ ' ./:!: i : ゝ、
       `'<//////////_イi : :!ノ` ー 'ゞ.!: il:_、: :\
          `''ー---‐ ''´ ⌒.!: : } ヽ  .八: ':,:'ヘ : : :ヽ.
             ,./  ..ハ:.:リ       ヽ; :\丶: : :丶
.            _Y {     / : :/′        \: ヽ、: : : : :丶
ニ-       /:人_ゝ._ '/: ; ´     Y     ` 、:ヽ; : : : : :ヽ
  -ニ-    ,: ::::::::::::/"´イ:.; ′       `       ヾ:i: :ヽ.: : :.∧
    -ニ-../::::::::: / ./ シ′       }_        Y : : : : : : :ハ
      `'_ノ::::::; 、´  / :八ヘ       八        } : : : }: : : : l
     レ‐-.j,ィ=ニ=ュ、ノ::::;ゝ`ー、 ,...、__ノ:ヘ  ̄ヽ_ ...、,ノ: : : : : : : : :.}
.    _.′  Y彡彳'シ.ゞ:´/`..ー--,‐ .´,.イ:::`fー,--<i.: : : :./ : : : : j
   /.:ノ, .八_!// ∨\:.ニ- _:::::::::/ ::::/: :.',::::::::::l: : i : :i : : : : :/ : : リ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「しばらくね。
┃ 第二階層でも順調にやってるようじゃない。安心したわ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                --------
         ..:  ´             `   :..
       〃       .................................        ヘ
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ
    i  i' ´  ヽ )                       /     \
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君たちを家に招き入れたサレスはそう言って、君たちに(成分不明の)茶を振る舞う。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



9953隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:15:47.93 ID:lg6jrg94
そういうのやめてくれませんかねぇw


9954隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:15:57.21 ID:zkGvnWlu
怖いこと言わんといてwww>(成分不明の)


9957◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:18:26.28 ID:gyrbjDBm


    / ,      /   /      l       \{   l    /     }
   /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
   / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i
  { /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
  !,/   {  / 从T人- \  !   -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
  |ハ  |   |/  __ヽj ヽ..|    /イ__lイ ヽ j    {!   l {          ヽ
     }   , { 下云テ心ヽ } ;   /ト云心ヽl/    、    ヽ         ヽ
     |    ヽ!  弋z(ソ  /   / 弋z(ソ !,ィ     \    \        ,
    /    ミ、     /イ/      /イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__
   ,    } \、     /,.     イ彡     |  !  `  }      \   }
    { l     ハ.              /{  /    | リ  ,  l          !            ____
   {ヽ':,   /ヽ!\.    (  )    /ヽ.}, / /l /  /  |             l           /    ヽ
     } ,イ/     >       イ   リ VI / /  /    !          ;              ′     |
      /イ/      l  `    ´   !     /イ_/  /    ,                    i._.ノ 、_,.
                 | ',      / !    /   /    /         ,           |(●) (●) i
           __,...ノ       /  |____{   /             /            !(_人_) |
    ,....:<::\::::_, ´        ' \:::::::/ /ィ_                /           へrγ⌒ヽ /|_   ズズズ…
  /:::::::::::::::::::::\            `//イ:::::::`ヽ            /          / <\){    }'’ノニ}、
_/:::::::::::::::::::::::::::::::::\          /イ:::::::::::::::::::::::::\        /          / \)‐个=个≠ニハ:.`v‐、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓                         -=7 \/:|. └―┘ニニ=|: : ∨: :ニ=-
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「おかげさまで。

┃ …で、今回の依頼書は見ました。
┃ 怪物の検体を持って来て欲しいという事でしたけど」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                      __,,..  -==ェェ-イノ
          r=、         /ヽ ヽ. ///_,,=- ´
.             マム       /'/// ヽ ヽ. /{
             マ;ム     .' -==ニ二三三三三二ニ===-
.             マ  -=ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ=-
              _..-=三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.\
          /二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニハ
.         /ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニ}
      ,イ二三三三三三三三三三二ニニニ二三三三三三三三三三三三./
     /ニニ二三三三三三三彡≧ニ二: : : : : ミ::.、二三三三三三三三三ニシ
..   ./ニ二三三三三三三二Y'{斗 ´ャぅシヽ、: : : : : :>..,,_三三三三三三 /
    ニ二三三三三三三二ニ:!: ムャァ     ';:{ソi: : : :丶-: : : : : : : : : : : : :ニ =-
.    {.ニ三三三三三三三三l: :.i:ヘ.  '__   ,{:‘、' :, : : : \ :ニ =-.: : : : : : : : : : : : : :ニ- 、
.   ∨ニ二三三三三二ニ ,!: : i i ` . ´ ,..イ V :\ヽ : : : :\: : : : :ニ =-: ;_.: : : : : : : : : : :ヽ
..    丶ミ三三三三三三ニj:‘、: :ゝ.: :`: : :.j  \: 丶:\: : :_-ニミ:、.: : : : : : .ヽ: : : : : : : : : :ハ
        ` ー‐--=====-/: i :\ : \: /,.. ‐‐-`'ミニ彡 ´ _   `マ=-: :..;_: : : :.丶 ̄~~':':':‐-..、
                 /: : i : ; ´ ̄ ´       -‐‐‐‐- ` ー-'. _::__.: : :.ヽ: : : :\= ‐-:..:._:.丶
               ヘ 八: : :i :{       ,_   . :       ヽ.      ` .、:.ヽ: : :.丶: : i :j ヾ }
       ,. ----ー‐'、`ヽ 丶: 八       ' ,丶 , _,ィ夂ュィ夂ュィ㍉,       マ: :∨ : : :ヽj/   }}
          ゝ三三., -- 、 \. 丶;ヽ.   r・、r;__lゝ' r_.. -=====‐}升弋升'夂,ン ∨: : : ハ.  /
          ` ー- . __   ,`r、  ∨ミイo トィl巛_≦~´∥==|j=ヾシ′===ュ, .ソ、:.}.: : : :.ハ
                 ` ̄ヾ~´//ヽ.  V'~~~~ Yヾ / `':マ ..,,_.. ィ´/,ゞ、ィ><ヘ少′丶 : :} i:リ
                  `マ// 7ュ、'////,.| ヾ //////////////i`.、 ̄´    ノ八リ j/
                      ヾ //// ミュ// !  丶 /////////// ;./ム=-'     /
                    ヾ'/////`'/.',    .} '//////////,ム//ヘ、
                     丶_'//////!  ノ、'///////////,.} //ハ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええ、そうよ。
┃ ちょっと、これを見てもらえるかしら?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9958隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:18:52.54 ID:lg6jrg94
飲むのかよw


9960隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:19:26.40 ID:EFajcCzp
とりあえず飲むww


9961隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:19:52.81 ID:3lnXYc07
この食いしん坊www


9962◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:22:13.54 ID:gyrbjDBm


                         _                    ,..-―……―--  、
                    /  \               ,..イ             ヽ
                  /     ``…ー-  __,..-‐ '"´                 V ̄ ̄>
                 /     (   トx、ヽ     _                       / ̄ ̄>
               /    / \  Ⅵ  ヽ //,イ  〉             __     V ̄ ̄>
           _,.斗匕     /  ‘,  `¨⌒` ¨´ ̄    _ノー---―…'"´       ̄ヽ/二ニ>
           />/_      /     ‘,ヽⅥⅥ ̄Ⅵフ7フ'フ´/                 ヽゝ
            l/ / //⌒ォ‐x_ 〕      ‘, ムハ_ムl_ハ>'  イ
              {/ ! / l! ハ/    />x_/ィ ミ__,イヽ:ヽ>x
                l/  ∨ _,. イ´ ̄/::://;;j/l:::::{\:::::\::\::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そう言って彼女が指し示した方を見ると――

┃ 見まごう事なく、それは君たちがかつて討伐した"四眼六肢の魔獣王"の骸の一部だった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



9964◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:25:32.09 ID:gyrbjDBm


           ,     /
          /    /:/   _ .. ァ
       /   /: : /-: :´- ― : : : : :-. . . _
    iヽ,/  /:_:-:'´: : : : : : : : : : : :<ミ、
    ヾ{iヽ/_: : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : .
     ゝ´: ヽ`: : : : : -=_: : : : : : \: : : :\: >
    /: ヾ 、∨:_: : : : : : :\: : : : : : ヽ: : : : \` \
   イ: :/: : : :ゝヾー 二ニ=斗-ト、__: : : ハ、: : : : ヾ `
  イ:/:.i: : : : :i  ∨: :Vマ´ ヽ_zx:ヾ: : : : :ハ:_ヾ\:ハ,イ/
. イ イ: : i: : : : i斗-∨: :',  〃んう`ヾ\: :ハ ヽ}ムヾ/,-―,
´  i: :∧: : :/i zx、ヽ: : ',  V:::::ム " ヽ: ハノ ///////
    i:/i∧: : : i〃しハ \'__  ヾ-'    ∧ハ///////\
   i' iイ∨: :iヾ V,-、,-( )     u .∧/v//////、-一
     ! V: :!ハ ゝ 'ヽ        /  ∨∨/、/∧`
       ∨!`ハ    マヽ     イ /7∧-'´  ̄ ヽ
        v   >   ´   イ /=-'´二 -――‐`――┐
                ̄  iム二 ―            {
                 / __     - __       ト、
                / /      \      ー- __l_ \
               //         ヽ `ー-        〉
               {            ∨         /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…回収してきたんですか、あれ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            _..。r≦}=--‐‐    _...  --‐‐   ´ヘニニ二二三三 ̄
.   ___,. 。r≦二三三ノ--‐‐   ̄´     _.... 。r≦´三三三三三三
.二 三三三三三三三三ニ` ー-====--─ニ二´三三三三三三三三三三
ニ三三三三三三三三三三三三三三三三_三三三二二二三三ニ=‐ ´
三三三三三三三三三三三三三三三彡''´‐-` ̄ ̄´:.i.: : : :i从
三三三三三三三三三三三三三.彡''´  ヤぅァ!: : : : :lヽl: i : : i ∧
.\三三三三三三三三三三 彡''´,      ¨´.! : : : : jソ:!: i : : i: ∧
.  `''ー-============ -‐ ´从.   _     |: : : i : :i: j: : : i :i: :.∧
          _,. イ : : _:ノ :/ : ! :∧ ‘ー      ,|: : : :i: :.}:リ: : : i.:j: : : :ヘ
     _ 。<:_: : :-‐: : : : ; i : i i>ヘ、__... 。r≦リ.: i : i :.j/: : : :i ノ: : i : :.ヘ
  , イ.: :-‐.: : : : : : : : :,ノ.:i :川!      .ム.   ,' : j :ノ:シ′: : ; /: : : i : : : ゝ、
´ : : : : : :_: : : : ; : :´/ : :;イ´i: !    i   ム. ,': : : /: : : : :シ : : : : i: : : : : :\
: : : :_: : ´: : : : : : : : : : :./,イ;ン’/   ! `ーソ ,': :/: /。≦´_ : : : : : i : : :ゞ: : :
: : :´ : : : : /: : : : : : :ノン!: / .!      ., ‐/;イ ;. :' : r'´   ヽ : : : j : : : : : :、
: : : : : : /: : : : : :_彡:´{ j:/ . ノ      /: : /: : ;.イ         マ :リ : : :ヾ: : :
/: : : : : : : : : > ‐    ̄´         ム: :,': : イ {         V:.:}: : : : : : :
: : : ;´ : : ;  :´               . ’ ! : ;': : ' i :{.           Ⅶ : : : : i: :
: : : i :/              /   { : ; : :{:..:从          .!i : : : : :i: :
: : :, ´               _.。 ’    !: : : : i : ゞ \        .', : : : : j : :
: Y            . -‐      八: Ⅵ: !: : :ハ;ヾヽ      .!: : : : : : :
: ;}、         ,. ゚          ゞ; i j: ; :ハヘ∧        マ: :/ : : :
: i!.ヘ、       , ´            ノリハ八'  ∧   ,ィ、   /Y: : : ' :
: {ミヘ!. _ャュ     /                   ハ  _.∧ヽ./,ヘ≧/ハ.}、:/ :
:人ヾヘ′ヘ\. ,'                    } ノ _b iヾ’/ _/.'ィ´::V: ; :
: : :ゝ `ニ _/ 、`,                   .,j’../:イj: :ヘ二 ̄::::::::::: V: ;
: : : : >。 _ー--{ ,、    _,ィュ、__  / \__ , -‐´j≦ :::::;': : :ヘ::::::::::::::::::::: V:
: : : : : : : : : ー-.Vr、`ニ'、/ .,ィヘ、 !/~,・´ニヽ. !’ィニ.リ::::::::::/: : : : ヘ:::::::::::::::::::: V
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええ。言ったでしょう? 気になるから調べてみたいって
┃ それで、調べてみた結果なんだけど…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9965◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:28:14.10 ID:gyrbjDBm


                |   ',
                !   ',
                /    ヽ        _,,.. -―
               ,l      \  _,.-‐''´
            ,.-‐''´l       `゙´
              { 、 { ',               _,.-
            ',  T`ヾ,            _,.‐''´
              '、_,ノ ̄`ヽ、       ,.-''´
              Y´ ̄`'7 \_  _,.-''´
               ゙r―r {   `プ
               ',__ァr'"T__/   _,,..-‐''" ̄ ̄ア''ー
           _,,.. -r ―||!"´ ̄ ̄    _ -‐ ´
           /,. -―、 ヽ|| |//// _‐ _
         / ´    \`! ! !//-‐ ´
         /        ヾ!,.!'' ´
          { !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`!,!
        ゙、
         ゙ヽ、___
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ サレスはナイフを取り出すと、やおら、魔獣王の遺骸に突き立てた。
┃ 内側をえぐり出すかのように手首を返し、そして――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9966◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:30:11.42 ID:gyrbjDBm



                       i
                       |
                         |i
                       ,'/::i
                    r‐--‐―':::::|i
                  `ー一') ヽ::ヾ_,..-‐x=
                  r‐'___/:ヾ_,..'''
                      ̄ヾ⌒ヽヽ''' ̄ ̄〕
                     ``ヘ;;;)/  ̄ ̄
                        ヾ'
                        ,'
                           i ,'
                           |,人、
                          ,';:::::::ヽ
                          i|;;;|::ir‐i
                     ,';;;,'i| ヽi
                     〉/ l|  丶
                         i/ヾ i

                          |
                          i


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ その切り口から
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9968◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:31:09.76 ID:gyrbjDBm


                         __     __
                    ヽ`ヽ  ,,' ,'
                 __    ゝ`' ヽ_(ト-,''
               ゝ `丶  `丶、 !{ ヘ、
                `x、 `ー=-ヽ リ  ,'
                .ト-``,'::::::ヽ::':::::/ /i
                 `⌒iトェェェェェイヽ,':i|  , -
                  i iヾ=='::::::,'iィ'''"",'__/
                       ! i|ヽェェェ/:::::,〃r‐"
                 ,'  ゝ:::::::::::::,'`xトイ、_
                   ,' ,'====、:::::::::`ヽ_三二=‐
                / 〃 ,'!!!!!ヽ  ヽ;;,'/  ,'/::::`ヽ
                     ,'/,' ヾiiiiiメ //,' /:::::::::::::::::::ヽ
                    / ヽ==とつ::/,'/⌒ヽ::::::::::::::::::::i| |
               ,'`ヽ,'ェェェェ`ヽ:イ/,'!!!!!ヽ ヽ::::::::::::::} |!
               ,' ,','i===//ヘヾiiiiiメ /:::::::::::::,'/
                   〈リ,'/i|==//ヽヽ::::ーとつ::::::::::://
              /‐=冫//== >〉,,,,..-''''`ー/  ,'
                  )}/ ,''===,'/ ,,,,..-''''''''ゝ、  ,'
                   /,'  /,'ェェェェ//,'トェェェ`丶::::::ヾ
                       ,'/ー一' /,'ヾェェェェェ//:::::i|
                     ,'⌒f⌒Yx=ミ:::::ト--‐'::::::::::::/,′
                   ,' /iヽ、ヽ、:::::::/ ̄ ̄`ヽ::/,'
                    / ,'⌒ヽヽr‐イ,' ,'!!!!!ヽ  ,'/
                /r‐イ    `ヽ,'`ヽiiiiiiiメ /,'
                  `|i i|′       ヽ_ゝ`ヽ
                      ヽ'         ,' ヽ  `ヽ


9969隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:32:20.78 ID:EFajcCzp
ヒェ


9970隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:32:22.73 ID:958pWBep
うげ、虫か?


9971隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:33:14.13 ID:JAqSEy3d
顔、眼と口?


9972◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:36:36.17 ID:gyrbjDBm


    / ,      /   /      l       \{   l    /     }
   /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
   / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i
  { /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
  !,/   {  / 从T人- \  !   -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
  |ハ  |   |/:::: :::::::::::ヽj ヽ..|    /イ:::lイ::ヽ j    {!   l {          ヽ
     }   , {::下云テ心ヽ::::} ;   /ト云心ヽl/    、    ヽ         ヽ
     |    ヽ!::: :弋z(ソ:::::/   /::弋z(ソ::::!,ィ     \    \        ,
    /    ミ、u.    /イ/:::::::    /イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__
   ,    } \、     /,.     イ彡     |  !  `  }      \   }
    { l     ハ.            u ./{  /    | リ  ,  l          !
   {ヽ':,   /ヽ!\.    ⊂⊃    /ヽ.}, / /l /  /  |             l
     } ,イ/     >       イ   リ VI / /  /    !          ;
      /イ/      l  `    ´   !     /イ_/  /    ,
                 | ',      / !    /   /    /         ,
           __,...ノ       /  |____{   /             /
    ,....:<::\::::_, ´        ' \:::::::/ /ィ_                /
  /:::::::::::::::::::::\            `//イ:::::::`ヽ            /
_/:::::::::::::::::::::::::::::::::\          /イ:::::::::::::::::::::::::\        /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ひっ…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子がかすかに、声にならない悲鳴を漏らしてたじろぐ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ__
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_γ    |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ;;;;;;;;;;;;;;;;::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::|;;;;;:::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君も思わず硬直するほどの驚きを禁じ得ない。

┃ "魔獣王"の遺骸から這い出てきたそれは、まるで別個の生物であるかのような醜悪な肉塊で――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9975◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:39:13.76 ID:gyrbjDBm


      ,,,_____,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
      丿:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
   _廴::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
( ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、
..`ー、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と_
   ゝ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `:::、
   {.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
    ` ̄ ̄ ¨´ ゚゜  ̄ 廴:::::::::::::::::::::::::::::ー'''''':::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::;;;;;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ それは暫く痙攣するように小刻みに動いていたが、
┃ やがて自ら潰れるようにして、床の染みと消え失せた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



9977◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:42:21.68 ID:gyrbjDBm


.         _,, ..-z==-<
        /// /.:.:.:.:.:.:.:≧、
      ヘ////j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、
.       `ヾ彡‐7,;,;,;,;,彡ニニニニミ、
           ζニ=---ュ 、,,_///ヘ
         了.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ̄≧=ュ   __,,,.. -‐‐‐-,
        _ノ;,;,; ==-‐‐========‐=777´_ =‐≦ニニ=''
.     >.:≦//////////////////><三三三='''´
  , ,</////=--‐‐''iニニ''‐--=-''i´: : i三三ニ='''´
. ≦_,,::-=ニ二:! : ri: : ::lャェァ   ャェァ.j.: i :.l__ニ '''´
三三三三三 ! : `i : : l    i   ., : i: :',
-=ニ三二ニ=,l : : j.: : :|        / : i: : :',
  ` ̄´   ,! : :リ : : j> . -‐ ..イ: : :.j: : : ',
.        /: : :/: : : リ  `ニ´!:.i.: : :.j : : : ヘ
.      /: : :/ : : :./     .ゞi: : :/__: : : :ハ
     , '-‐ /.: : :.シー  , -‐‐ .!: : !   `: 、: }
     ,'  .ノ彡 ' ´、         {: : {       Y
     ! ,彡''"   _Y      !: 八、    !
   /       /      八: : ハ    !
.  , ´     , ´           Y: :.}.    ,{、
. Y´~ミーi'""'Y r.、ャ=ュ  __r‐.、 ー=彡:ソ'"ヘュi´ヘ
.八ヘヾ ;' ゚^ {´  ′ Y へ γヾ ノハ=--‐..''i´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…これ、何だと思うかしら?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          , ゝ ' ⌒ ̄ ̄ヽ.ゝ―.、
        , ',´-             \
    ,.ィ'',´ィ              、 ヽ.
 , '´ ,ィ´  ,ィ´                ヽ、. ヽ.
´ , '  , '/               iト、. !
  i  ,' ./  ./ /  , ハ./i.i .i ,i  .i  i、ヽ. !
 ヘ  .// / /  ,イ/゛"'!i  !リi  i  i! i   !
  ! ,'.,'/ /, ,'_/','/ u .i! i!,'!_!_ノ, !,ィi i .i!
  ノ/ !,'! ,i!__!メ=ミメ、   i'イ夭斥テi!ハ!i l i!
. ノ,'i /!.! .ili! ,i7`、廴ソ  .ノ!ノ' ゞ‐!',' !丿! i!i
ヘ i,'!,ヘ.i ,'!i i i!i、      .ノ'     ノ! !'ノノi ト.!
. ヘ i!i! _ヘ!ヾミ、i!〉、ハ 、_  _ u.'ノ i_/ノ〉,!ヾ、、
  ヘ!ィ!´`i!¨`ヾ、T´::!、 `ー―’. イ' i.!::7/′ ``
  /.::::::::::::i::ヾ:::、::ヽ:i!_i>-<_,/!i i!!:/λ
. /.::::::::::::::::!::::ヽ::ヽヽi三三三/,イ! ii':: ̄`ヽ、_
. !::::i::::::::::::::.ヽ、:::::::i::ヾ`ミ三/,'人.、 V:::::::::::::::i:i、
. ∨:!::::::::::::::::::::.ヽ、:!、ヾ、lメ,!'/ー-、ヾヽ、:::::::::ノ:!i
  )::i!:::::::::::::::::::::ヽ::ヽ:::i.i!i,ll,.!、三三∧`ヽ:::,'::/i
  !:::i::::::::::::::::::::::::.ヽ:::i:::i i、i !::ヽ三三i!::ヽ})ノ::}
  ヘ::i::::::::::::::::::i:::::::::ヽ!:::i i! i:::::::ヽ三i!:::::::ヽ:::::}
   !、i:::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ!ノi !:::::::::ヽ=i!::::::::::∨:!
    ヽ::ヽ::::::::::::::i:::::::::::::::ヽ_i l::::::::::::Y:::::::::::::::}::i!
.    ヘ:ヽ:、::::::::::::!、:::::::::;:::::::i_!::::ー=ノ=-::::::::ノ::i:!
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「わ、わかりませんよ、そんな!
┃ …何か、とんでもないのだっていうのは、何となくわかりますけど…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9981◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:47:16.75 ID:gyrbjDBm


                          ___    ___
                         / ̄ ̄`V´:::::::::::::::::::\
                      /    '⌒Y:::::{::::f⌒::::::::::::\
                       /    i   \r─‐く::::::::::::::::::\
                    ,ィ _{_r‐=ミ-}三三{__::::\:::::::::::\
                  /j/::{/::::::/::::::ノ:::::::}::::::::::}ト、::::';:::::::::::
                    `V:::|:::/::::::/:::f´::::__;ノ:::::::::/:::人_,__::::::::
                  )::::(:::{:::{:::::lレ:/:::::::-‐=彡':::::/:::}::::::::
                {レ{::\:`フ:::ァ:::∧く:::__::::/:/::::::::イ::::::::
                  V:::::::::/:::::/:::::/:::ハ::\:く-く::::-‐=彡::::::::
                ヽ:::::::::|::l:::{::::/|::::l:::|:::ヽl::} fー::::彡lく|::::::
                  ミ三人{:::{:::|:l|::从{:::::jリノ }ミ:::::::::人ハ:::::
.                ミ:::{ィ圭三ミ八圭三ニミ、 \:::イl |::} ∨
                    `ミl rftッヮ}   rftッ ラ  }::ィ' j人,,i;_
                 ,z'"⌒'.     j          };ノノ/
  _          ,;'"    ハ    {__j__,      /__人
.  [___}_______"________` ー'      'i´  /;.
. └──―一' ̄ ̄,; ̄`ー‐――一'´f'´ ̄       /│ / ;.
.            ;"           ', `て´ ̄     イ l  ' ;.
.          / ;         ∧      / j / / ;'
.          // ;:.              -- '     / ,;'
      -‐≦_/ ̄ ゙;、          ゙; \.   /  ,;
.   / ̄ ̄ ̄ ̄/ / ゙':..、         ゙、 \/   ,;
.   ///////// /: : : :`゙:.、          ゙;, /    ,;'
   _____/ /: : : : :. :. :.゙':、        ゙;,      ,;'
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ふむ…寄生虫の一種か何かのようにも見えたが」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


      . :<: /:ヾヽ: : : i: : : : : ヽ
   . :< _/: : /: : :V`ニニ=―: : ∨
/´   イ: : :/: : : : ∧: : : i/iヽ: : : : :∨
    /: : : :{: : : : :/ V: : :iヾ _,斗セ:∨
.   /: : : :イ: : : : /__ l:V: 斗七zf≠zx: ∨
  /: : :/,!: : : :イ´z、.i:iV: :.i '' し:::::ハ ヾ.∨
  /: ://,イ: : : /ハ伐} i V: :i  |:::::::::}  〉∨    /
 //  i/ i: : :/ iハL::|  ,.-.、 |::::::::ノ    丶   {
 ´    i i .i: :/ .|( ソヽ{  ) ヽ-'      \  .l
      i i i:./  く    `ー'        /∨\!
    i i  i/               /   ∨:i
    //      ー  --、   U      }: i
   //       ヽ             ´ v
   //                        |
  〈〈         ー   -┬         |
   ヾ              [二二二ニニニニ
    ヽヽ    /,、ヽ     |/,、\ー―――
      \\ / /  \\   //  \\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いえ、ですが…宿主である"魔獣王"はとっくに死んでいるでしょう?
┃ 寄生虫なら、今まで死体に寄生して生きていられるとは思えません」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9982◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:50:54.55 ID:gyrbjDBm


.     _,,ィ'ニ三三ニニ''‐ 、
.  __,.ィニ三三三三三三三∧
ニニ三三メ////ヾ ニ三三三|
..`''ー-//:へ////\.//////‘;、
  ,_/三三ニヾ////\、,,,_'///}
ニニ=- ,,.三三ニヽ ////\三ニ!
`: 、三ニ=-''ー-=ニ ∨//// \三!
ニ/::\三二ニ=- 彡////////∧ミ!
:/ :/: :i\ニニニ`: .、'' ー‐- .,,_//ゞY
: : i : :i: :..:ヽ三三三ニ\//////"''ー...、
.: :i : :i : : :/`マ三三三ニ>.、//////∧
:..:j : :i: : :/‐‐-マ三三三三三ニ=ュ,,,_//∧
:..:i: : i:.:y__ ゝニ三三三三三三三三ミ、
r.i : :i : i.辷茫ク  \ミ三三三三三三三二ヽ
::j : リ.: :!       \ミ三三三三三三二ニ\
/: :/ : :|.      ゝ  丶.ミ三三三三三三三ニゝ、
/ /: : :j、     _ _   ,:′<三三三三三ニニニミュ、
: :{ : : : iヘ.   ` ニ ´  .イ : i : i:''<三三三三ニニニニミュ、
.: :!: : :八:ノ >: .    . :´: i: : i : :i: : : :''<三三三三三三ニニミュ、
、; :';.: : :.ヘ,   `ニ´ハー‐-‐'"~ ̄`:、: :!i: :''<三三三三三三三ニニミュ、
、..≧、: : 从_,     i   .ソ     ',:.j.!: : : :.'''<三三三三三三三ニ=>
 ` ーⅥ : ム     ′ ,:´       , : :!.: : : :.∧`'''ー-=ニ三三ニ=-‐'''´
.    !: i : ム   / /        }: : :.!: : : : :∧
.    }: i : : :i          ,    .! : : : i: : : : :∧
    ノ:i : : : }        〈    .j:,: : : : i: : : : :.ハ
 ー=彡i : : : リ           ヽ个.、ノソ.: : : :i : : : : :}
   シ{: :_;シ   ,        ` 、'/: :!: : : :i : : : :ハ
     .ゞヾ   ‘.               、 !.: : : :i : : ′
              、           ヽ : : : !シ′
                ヽ           :. : : :!
                  :.           __ノ}: : : !
              }         __,,!,ソj:.: : :.!
                j     .r‐'  ノ リ:i: : 八
.'''~ヘ.           , ,イ,,_ r‐‐′ / Y ソ.: :i: : : :ヽ
:、ミ ト、r‐-.、    /.ソ   `′ 「 ソ  シ:..: : :i: : : :ハ
j::ヾ、 r‐、├-‐''´ シ ''´~"' ー--‐ '. . ´::l : : : i : :ハ: :.}
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「さすが、いい所に気がつくわね。
┃ そういう賢い子、お姉さんは好きよ?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ かすかに身を乗り出すようにして、サレスはネギの指摘を正鵠と評価する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

             ,
           /'
        /! /"____,
        .! :|ト''': : : : : : : ;/
    , . ; :゜ : | :i^: : : : : : :丶丶
 -=:':゜:/ : : : : :ヾ: : : : : : : :丶ヽ`: 、
    ./: /: : //ミiヾミ : : :ヽ: : :ヽ:ヽー`
  ./: ;イ: : /x' u. |: :|∧ニ=-; : : i : :ヘ
 / '//|: :/ ,,≧ミ ヘ :| ィ≦ミヘ: : |ヾ; ヘ
    .|:从 ((  )) ヘ| ((  ))i : :.|//ヾl
    |/{iヘ ///○,-○ /// .ii}| :.|丶|
     ゝ ヘ  ┌―┐ u ノソ| |
       ./丶 .!___l  /∧ |
     __ ̄/个 - イ// ̄._
     !ヽ、::::::::Γ|l ̄ ̄|:::::::::::/|
    ,イ|  .ヽ:::┘.l|///.└::::/ .ト、
   ,.'  ヽ  ヽ./|l//////    `、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「え、あ、は、はい」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9983隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:52:59.65 ID:aqxXx5GA
おーっとネギくん、オトナの豊満な女性の色香には弱いか! 浮気しちゃうか!


9984隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 20:53:51.38 ID:RPNBuutJ
すっかりおちょくるターゲットにされてるで御座る


9985◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:54:02.90 ID:gyrbjDBm


                    //////////////≧ 。_
                  /\\///////////////,> 。_
                  !// \\'///////、ヽ////////ミ ..、
                   !/////\\//////ヽ───── ´
                  jミ 、 ._////\\///'イ∧三二ニ=- 。 .. _
           _,,.. 。=ニニ./'/,ゞミ_ニニニニニ 彡∧三三三三三三三≧=- 。.. _
         _ 。≦三三三ニ./ミニニ二二ニニニニ.彡∧ノ三三三三三三三三三三ニ≧: 。 _
   _ 。<三三三三三ニ/ミニニ二二ニニニニ.彡イ~三三三三三三三三三三三三三三 ≧ 。_
_。<三三三三三三三三` ー----------‐ ´ 三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニニヽ
三三三三三ニ.ィニ_三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ=-   ̄´
三三三三 /ノ/ノィ三三三三三三三三三三三三二二二ニニ=─      ̄ ̄´
三三三 /! l´ ィ /二二ニニニ====─    ̄´!: : :!: : : :i: : :!
 ̄ ̄ ̄.j. ,′   ! .l   ゝ, {: :i : !   `       !: : i: :i: : i: : :!
     { ‘  ’  .l     ヽ; i : ト   j      |: : i: ト、: i: : :l
     .!       !      从: :ヘ`: 、 、_  ./|: : i: :',:.八:.八
      !      .!      .> !: : !:! ̄ `ヽ_. イ   .!: : ! ヘ: :ゞ、ゝ、
     ',     .!,     ,'  !: 人!    `!    .!: : !: : :ゞ、_: -‐- '.、
      〉ー-‐=ニ{'      j   }: 从ゝ、   !   八 : ゞ;_: /       Y.、
     ,'//////,!     /   リ: ソ ` ミ=-       ゞ._イ          } ハ
      ム//////.!    ノ   .//      、 ィ  ̄   ′         !: : ハ
    ム////// |  /  ー''´                        !: : : :}
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そう、寄生生物だとしたら辻褄が合わない所があるのよ。
┃ それでなくても、今まで確認されている怪物ではこんな事は無かった…

┃ "魔獣王"は比較的最近出現した怪物だったし、より下の階層から来た可能性が高い。
┃ そして深い階層は、未だ解明されていない事も多くて、どんな怪物がいてもおかしくない…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9988◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 20:57:13.31 ID:gyrbjDBm


.  ___   __
/三:::::ミY´::::::::::::`ヽ
::::彡三ミ::|'⌒ヽ::ヽ:‘;::}.
:::::彡三ミ人___}_}_リハ;!
:::::::::::/ヽノ:::::::ハ:::::: ̄ミハ,ノ)
::::::::/ ハ:::::::;ノハ::ヽ::;ノミ::::::く
/:::/ {:::::V´::::::ノ:::::::::::ミ:::l:|:N}
:::/{  V::::{:::::{::{::::::/ニ}::r从jリ
:/::| ,ノ:::八::::ヽ: 八{(|::l  {
{:ハ{ ソ::::{:::::::ヽ:::::ミ ヽУ l
l{ ヽ.──==ニ´    |   l
::\三三三三三≧x \_/                              r‐┐
::::::::}ニ二三三三三三\|             r--──x( ̄>、===<二二二二ーァ'
l:::::::|    ` <三三三ニヽ               `^ ̄/ ̄__)´ /}
ハ::l:j       ` <三三ニ}            /  //\//
 リノ        ,ィ介n、三\           /  /   〉
/           /j川川Nn、 ‘,          {二二{\  /
         /川川川川トNn、       / ̄〉-く  У
.        /川川川川川川Nh、.     /  / _У
.         ノ川川川川川川川川}!    /  / (___/
       ,イj川川川川jレハ{川川川!  /  / __/
     イ}川川川川レ'´   `ヽj川}}∨  / (__/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そこへ来て、B6Fで見つかった謎の怪物だ。
┃ これは関係があるに違いない、と魔女殿は考えられておるのかね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                               _.。r≦三≧s。._
                             _..。r≦////////////>.、
                         _。イ/////////////////三ニヽ
                           / ̄  ‐‐- 。.._////////     `ミ=-
                     //77=_    \///// !
                          //////\     \///{
                         /////////\     \/{
                     {-‐=''ニニ二>。._      _≧‘ -‐ ニニ二三三三三三二ニ=--‐‐- 、,._
                ___  _,j           _..。r≦三三三三三三三三ニ=-‐ ''´二二二二ニ=‐ ''⌒
          _ 。<三三三三三三_ノ _._ 。<三三三三三三二=--‐ '' ´ 二二二二ニ=-‐'' ´
.       _..。<三三三三三三三三三ニ<.三三三ニ= --‐ '''' ´二二二二二ニニ=-‐'' ´
    _。<ニ三三三三三三三三三三三ニ=- '''  ̄ ´ィヤぅァ}.: : : :}ハ二二ニ=-‐'' ´
...。<ニ三三三三三三三二ニ=-‐ '''. , ̄´比ヤン.     ¨´ ! : : : j .;',
ニ二三三三三二ニニ =‐'''' ´ニ/.: :.!: : : ト¨´   i       ,!: : : :.i:..! ,
                   / : : : :j.: : :.j: :...、.   __ ,  .イj : : : :i:.i . i
                  /.: : :/:/ : : :リ: : : :.>。.~´./ .{ i : : : :i:.! ! l
              /: : :/.: :/ : : :/ : : : : ::._} ゚´   !.i.: : : :.i: : : :!
            /: : :/: :./: : : /    ̄ - ._     _.!: : : : !二 _.!
          /: : :/ : ,.イ: : : :/       `  ´ ,ィ: : : : ノ     ` .、
           /.: ; :´_ =彡_:z≦´ !          {: : : : 〈        ヽ
.          /: : : : : : : :/ :ヾ!    ,’       .、  .′ ヾ : : : ハ        '
       ,イ,ィ: :.〃: : : :/: :, ' ! , ・´       У     リヽ;ノ    {/     `ト_,
        //; : :,イ: : : :./: :;i  /           ‘           Ⅵ    ,ゝ'_㌧!
      i! .; : :ハ': : : :.′ ii , ゜          ./                : ヽ_xf..∠,.イ:::\
     i! !: :ハ': : : :.!i; i{.ゝ、  _        ′         _  ,   ,ィ! ㌧_, イ ::::::::::: `: 、
      i! !: :! .! : : i l l. i ! 介'´ .ヽ,.イ\/ .{介ヘ.人,イヽ_ノ ∨ヽイ j    ` _:::::::::::::_,:::::ヽ
      i! .{: :! l.: : :.i ! l i八`' ー__-- ニ .彡从`'..ー-- ..,,__,,. --‐'´ハ     γ ⌒:::::::::/
.     ! .!: :! マ: : :.i !ヘゝ‘、./..〃.\ Y ,へ..ソ‘、. ̄≧ Y.⌒.Y≦ ̄ン′      / ::::::::::::::: ′
         !: !  マ.: :..! : :ヽ!:: 丶ミ_=ヾ/.彡'’::::今:.。._ {. 十 .} . イ       .′:::::::::::
       ヾ!  ゞ: :ヽ: : :!:::::::::::: ;i゙ 二::::::::::!::::::::::::::i::`ニ=ニ´ζ     ., :::::::::::::/
             ` 'ー _!::::::::::: ; ‘,:::::!:::::::: !::::::::::::::!::::::::::: i:::::: /,.ィ' ⌒ミ./ :::: :  ´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええ、そういう事」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9990◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:03:28.33 ID:gyrbjDBm


                            _
                          _. : ´\ニ==ニ三二ミ 、_     ィ
                       , イ : : : : : : \三三三三三三ニ= ~´
                      /三 \: : : : : : : \三三彡‐-===- ´
.r‐‐==‐‐- ..,,_            /三三三 \: : : : : : : / ̄ ´
. マニ三三三三≧- ._    ./三三三二二_\: : : : :/
.  `'マニ三三三三ニ≧-._ ノ ̄ ≧.=.‐-. ._ : : ̄ ̄:`}
.    `'マ三三三三ニニ==-ニ≧=-..,__: : : : ≧ .、_:_:_:|
.      `'マ三三三三三/: ‐ _三三≧ ._ : : : :>、!
           `'マ三三三 /: : :/ : : ,‐ _三三≧ ._ : 八
              マ三ニ/: : :/ : /   - _三三三>、
              マ/ : : /:.:/´ ̄`     - _三三三丶.
              /: i: :/: : !ヤうア     ヤぅァ- _.三三ニ丶
               /: :i: :/!:.从.`¨    ,  ¨´ .ハ, - _三三ニ丶_
               ./: : i: /:i: :l:.:ヘ    _ __   イ: i: :i: : - _ニ三三≧z、
             /: : :.i:.; : !: l.: :.个.  `ニ´  ィ: :i: :|: :i: : ',-=- _三ニニ≧z、__
.             {: : : :i: !: :i: l: : : i: :.}.` ー ´ .{: : !: i /i: : :.',   ` ー--===-‐ ´
            八: : : i;':_: :i:.! : :/:.ノ    .八: :!: /: i: : : ハ
              {:ゞ : {  八!  ̄        .ゞ、: :.i: : /: :}
              ,'. ヾ{  -ヽ _          ー- ._': :/!
               {         ヽ  ,  - ―     Y:八
             r.、j  ,                   }: :i∧
.          r} ソ .ノ        :               ハ : iハ
            V/         :           / .!イシ: i ハ
.        ト{v.:´            ’           / イ;ソ: : i : }
.         {^!           /             V ::!.: .: :.i : j
          !^ヘ、             ‘           Y:!.: : :.i : /
.        {トヽ.rヘ         .′           ._ }l: : : i /
          マ ゝ_ヾr‐ァ_ _.    {.         __ r'~fシjl : :/
        マ-、γニ≦~、!r‐‐八_r‐、_ ィヽr'~rッ>''´リ:/
            マ ! !ハャニュ≧二ニ_ゞ-‐==_''´__。イ´;ソ
            `ニ==---==ニ´ :::: >、‐、r=ニ二ミン.イ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「とは言え、裏付けを取るには実物を調べてみないといけないから…
┃ B6Fで見かけた怪物の検体を持って来て欲しいのよ。

┃ 怪物の生態がわかれば、あなたたちにも有益でしょう?
┃ 調べてみて、わかった内容はあなたたちにも教えるわ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9991隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:03:54.56 ID:dq7vn4Jk
謎のってあの触手か


9992隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:04:24.89 ID:1U/SbVDd
ああ、カタツムリに寄生して分布を広げる寄生虫思い出しちまったよ、畜生


9993◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:06:21.32 ID:gyrbjDBm


                           ,  ⌒ヽ
                       __    /      \
               _,  ´ - 、  `  {r  、    ヽ
              /⌒    ヽ  \    :.
            , /       :.        :.
.           / '    :     ト、   i   ヽ          i
          .,  .  ハ i iト    :.厶斗‐   i\     │
.         .i  i  i 斗jハ   :i j/ j/i   !  :ト、     !
.         .l   ´|...}/|.:イ: ヽ  ! . ミ、: : !  , -、   :.    i
          j! i .{l 汽沁   .Ⅵ トイ沁 .メ  .( i   !   :
.          ハト .八 トイ}   j/ .込z ./ / r' /   !    ハ
.        /  j ヘ ! Vリ        ""./ ィ  ´   '   / :i
            ハ. 人.""  '     .彡イノ /j!  /   ,  :!
           .i l|i 圦    。      ..jィ     ,   ...; 丿
.            :j/从{ .ヽ.         イ.i         i、
            八 |    >r‐    }イ /=- x..;  i  | \
          ι          _ノ      〉>- 八
                 __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
.             _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
            .{:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
             ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
.            /:: :: :: :: :: /:: :: } {:: :: ::\:: :: :: :: :: .,:: :: ::\
           ./:: : ′.: ::./:: :: :: xヘ、:: :: ::∨ :: :: :: ::}:::. :: :: :)
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「以前はたまたま偶然、一匹見かけただけですし…
┃ 確実に見つかる保証はありませんけど」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ とは言え、やってみなければ始まらないのも事実だ。
┃ より深い階層には異形の怪物が潜んでいるとわかった以上、その生態の情報も欲しい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9994◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:10:23.67 ID:gyrbjDBm


.         _,, ..-z==-<
        /// /.:.:.:.:.:.:.:≧、
      ヘ////j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、
.       `ヾ彡‐7,;,;,;,;,彡ニニニニミ、
           ζニ=---ュ 、,,_///ヘ
         了.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ̄≧=ュ   __,,,.. -‐‐‐-,
        _ノ;,;,; ==-‐‐========‐=777´_ =‐≦ニニ=''
.     >.:≦//////////////////><三三三='''´
  , ,</////=--‐‐''iニニ''‐--=-''i´: : i三三ニ='''´
. ≦_,,::-=ニ二:! : ri: : ::l,-=ミ   ,-=、j.: i :.l__ニ '''´
三三三三三 ! : `i : : l    i   ., : i: :',
-=ニ三二ニ=,l : : j.: : :|        / : i: : :',
  ` ̄´   ,! : :リ : : j> .` ´ .イ: : :.j: : : ',
.        /: : :/: : : リ  `ニ´!:.i.: : :.j : : : ヘ
.      /: : :/ : : :./     .ゞi: : :/__: : : :ハ
     , '-‐ /.: : :.シー  , -‐‐ .!: : !   `: 、: }
     ,'  .ノ彡 ' ´、         {: : {       Y
     ! ,彡''"   _Y      !: 八、    !
   /       /      八: : ハ    !
.  , ´     , ´           Y: :.}.    ,{、
. Y´~ミーi'""'Y r.、ャ=ュ  __r‐.、 ー=彡:ソ'"ヘュi´ヘ
.八ヘヾ ;' ゚^ {´  ′ Y へ γヾ ノハ=--‐..''i´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「私も元冒険者だもの、確実じゃない事ぐらいはわかってるわ。
┃ でも、怪物の生態を知りたいのはお互い様だし、利害は一致してるでしょう?
┃ 幸い、時間的に急ぐものでもないし。

┃ それじゃあ、その怪物を見かけたら宜しくね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛









8◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:11:46.52 ID:gyrbjDBm


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





.


9◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:12:17.71 ID:gyrbjDBm


                         , ------ 、                   / ヽ
                        /      \              /ヾ /
                       i             i           /ヾ/
                        |  \    /  │         ./ヾ/
                        | ( ●) (● ) | 、-- 、   /ヾ/
                     i  (__人__)  i  弋||ニi/ヾ/
                      , -!   `⌒ ´   !-、   /○||´
                     |、ヽヽ       / / |.../ト、/弋`||
               ,  ―――´ | |、` ――― ´.,| |  `――‐  、`弋 |
             / ヽ       ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     / \  ´
            .i    ` -  r―‐/\    /ヽ― 、  - ´     i
         /           | /- ―┬― -\ |         \
         >、 ` ー--   ,/       |  , -_-、.\  --― ´ ,<
           .>、  ー――‐,‐ ´ ξ^^ξ  |  iィrオj }_j`ー、-――‐ ,<
           >、  ー‐,―、´     V    .| ハ.ゞツフ    ,`ー、‐―‐ <
         /    /::::::i\.  ,. --―┴―-- 、   /!::::::::\   ヽ
          /_ /:::::::::八  Y                Y  八::::::::::\ _ヽ
        i::::::::::::: /:i  ヽ. ヽ              /  ,/  ト:::::::::::::::::<
          i::::::::::::::::::::// .|ヽ´ \, -――――- 、/ ヽ´|   i::::::::::::::::::::i
        , - !::::::::::::::::::::|  /    |         |   ヽ  .!::::::::::::::::::::!- 、
      i` ー――――i , /\     !         !   /ヽ .i――――‐ ´i
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 主人公                 インペリアル/パラディン          Lv:22
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 06 ■■■■■ ■
┃〔STR〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔TEC〕 04 ■■■■
┃〔VIT .〕 05 ■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔砲剣〕Rank3/ピースメーカー   性能値:07 + 〔STR〕 07 = 攻撃力:14[斬]
┃〔盾  〕Rank2/ブロンズシールド 性能値:01 +                 炎耐性2
┃〔重鎧〕Rank2/オウガーヘッド   性能値:05 + 〔VIT .〕 05 = 防御力:11  挑発+2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …ドライブスキル全般の威力を底上げするスキルを習得する
┃《砲剣マスタリー》    ■■■■■■■■■□
┃ 常時効果:砲剣系スキル習得用
┃《アサルトドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が4低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フレイムドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬+炎]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+炎]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フリーズドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬+氷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+氷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《ショックドライブ》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬+雷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+雷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《シャープエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:14[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を1回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《インパルスエッジ》  .■□□□□□□□□□   攻撃力:12[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらに(与えたダメージ+1)だけ、自身のTPを回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《クールエッジ》      ■□□□□□□□□□   攻撃力:12[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を2回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《チャージエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:14[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/[斬]攻撃を行い、さらに次のターンに使用する
┃                ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《リアガード》        ■■□□□
┃ TP1<頭>:先行/自身の防御力を+(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《盾マスタリー》      ■□□□□
┃ 常時効果:盾系スキル習得用
┃《ディバイドガード》    ■□□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/自身の防御力に+(SL/2)し、味方単体を庇う。
┃《挑発》          ■■■□□
┃ TP1<頭>:先行/敵の単体攻撃の対象を(SL)依存の確率で自身に向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


10◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:12:44.71 ID:gyrbjDBm


                  |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
               __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
               ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
             ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
             ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
              \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
              \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                 /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                 /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                /       i  //        j!  /   ,八   彡
              ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
           / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
            i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
            j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
               ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
          /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 織莉子                 プリンセス/ミスティック             Lv:22
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 09+1 ■■■■■ ■■■■■
┃〔STR〕 04 ■■■■
┃〔TEC〕 05 ■■■■■
┃〔VIT .〕 05 ■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕RankX/王家の宝剣   .性能値:07 + 〔STR〕 04 = 攻撃力:11[斬] 号令+1
┃〔杖  〕Rank2/アムードの杖   .性能値:01 + 〔TEC〕 05 = 術攻撃力:06 TP+1
┃〔重鎧〕Rank3/スプリントメイル .性能値:06 + 〔VIT .〕 05= 防御力:11
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …より多彩な守備的支援スキルを習得していく
┃《ロイヤルベール》   ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:ターン終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が無傷でないと発動しない。
┃《王者の凱歌》       ■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:戦闘終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が戦闘不能の場合は発動しない。
┃《攻撃の号令》     .■■■■□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の白兵戦達成値を+((SL/2)+1)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《防御の号令》     .■■■□□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の防御力を+((SL/2)+1)する。
┃               他の号令とは共存不可。
┃《陣術マスタリー》   ■■■□□
┃ 常時効果:陣術系スキル習得用
┃《頭封の方陣》     .■□□□□
┃ TP3<頭>:特撃/敵全体への頭封じ付与を毎ターン行う方陣を設置する。
┃              封じ成功率は(術攻撃力+(SL/2)-2)依存。他の方陣とは共存不可。
┃《破陣:命脈活性》   ■□□□□
┃ TP2<頭>:方陣を消滅させ、味方全体のHPを(SL/3)回復する。端数切上。
┃《破陣:亜空絞破》   ■□□□□   術攻撃力:07[無]
┃ TP1<頭>:方陣を消滅させ、術攻撃力に+(SL)を加算した[無]術式攻撃を行う。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


11◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:13:07.67 ID:gyrbjDBm


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 慶次                   ハイランダー/モノノフ            Lv:22
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 06 ■■■■■ ■
┃〔STR〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔TEC〕 04 ■■■■
┃〔VIT .〕 05 ■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔槍  〕Rank3/平三角造直槍   .性能値:07 + 〔STR〕 07 = 攻撃力:14[突]
┃〔刀  〕Rank1/ワラビテ刀      性能値:05 + 〔STR〕 07 = 攻撃力:12[斬]
┃〔軽鎧〕Rank2/ホバルジェオン   .性能値:04 + 〔VIT .〕 05 = 防御力:09
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …槍を棍棒のようにも扱えるようにし、壊攻撃スキルを修得する
┃《槍マスタリー》    ■■□□□□□□□□
┃ 常時効果:槍系スキル習得用
┃《ロングスラスト》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:14[突]
┃ TP1<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃《シングルスラスト》 ■■■■■■■■■■   攻撃力:19+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)した[突]攻撃。
┃《シングルバースト》 .■□□□□□□□□□   攻撃力:14[突]
┃ TP3<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]全体攻撃。
┃《ハーベスト》     ■■■□□
┃ 常時効果:自身の攻撃で敵を倒した際、(SL)依存の確率で自身のHPを1回復。
┃《武士の心得》     .■■■■□
┃ 常時効果:攻撃の際にゾロ目が出ると、自身のTPが((SL/2)+1)回復する。
┃《羅刹》        ■■■
┃ TP1<頭>:先行/自身の攻撃力を+(SL)する。2ターン目以降はターン開始時に
┃           HP・TPどちらか多い方を1消費する。(同値の場合はTP消費)
┃           コストが払えない場合は解除。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


12◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:13:27.80 ID:gyrbjDBm


          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ イリヤ                 ナイトシーカー/レンジャー          Lv:22
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 08 ■■■■■ ■■■
┃〔STR〕 05 ■■■■■
┃〔TEC〕 06 ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 04 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank3/ニクロムソード   性能値:07 + 〔STR〕 05 = 攻撃力:12[斬]
┃〔弓  〕Rank2/エナメルボウ     性能値:06 + 〔STR〕 05 = 攻撃力:11[突] 遠隔
┃〔軽鎧〕Rank2/ホバルジェオン   性能値:04 + 〔VIT .〕 04 = 防御力:08
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …新たな状態異常付与系の特殊攻撃スキルを修得する
┃《剣マスタリー》    .■■■□□□□□□□
┃ 常時効果:剣系スキル習得用
┃《アイスブラッシュ》 ■■□□□□□□□□   攻撃力:13[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《ディレイスタブ》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:12[斬]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃             その攻撃が成功したなら、さらにもう一度だけ攻撃する。
┃《投刃マスタリー》  .■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:投刃系スキル習得用
┃《盲目の投刃》     ■■■■□□□□□□
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に盲目を付与。
┃《弓マスタリー》   ■■■□□
┃ 常時効果:弓系スキル習得用
┃《エイミングフット》 .■■■■□           攻撃力:11[突]
┃ TP1<腕> :特撃・弓/敵一体に遠隔[突]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で脚封じを付与。
┃《先制ブロック》   ■■■■■
┃ 常時効果:!!ああっと!!発生時、敵の先制攻撃を(SL)依存の確率で防止。
┃《斥候術》         ■
┃ TP4<頭>:移動のダイスを2個振り、より有利な方の出目を適用する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


17◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:18:00.59 ID:gyrbjDBm

                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:22
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 09+1 ■■■■■ ■■■■■
┃〔STR〕 04 ■■■■
┃〔TEC〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔VIT .〕 04 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔杖  〕Rank2/アムードの杖   性能値:01 + 〔TEC〕 07 = 術攻撃力:08 TP+1
┃〔    〕
┃〔服  〕Rank2/バフコート       性能値:02 + 〔VIT .〕 04 = 防御力:06 氷耐性2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …単体回復量を上昇させる
┃《印術マスタリー》  .■■■■■□□□□□
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:09[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
┃《氷槍の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:09[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《雷撃の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:09[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《爆炎の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:08[炎]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]全体術式攻撃。
┃《凍牙の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:08[氷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式2回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《稲妻の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:11[雷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+3を加算した[雷]術式攻撃。
┃《回復マスタリー》  .■■■■■
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■■□□□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《パーティヒール》   ■□□□□
┃ TP4<頭> 味方全体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《リフレッシュ》    ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの状態異常を回復。端数切上。
┃《バインドリカバリ》  ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの封じを回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


14◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:14:13.03 ID:gyrbjDBm


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





.


15◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:14:32.67 ID:gyrbjDBm


::::,゙"::,:..,゙{::゙;,;:"゙.;:゙゙;"..,:"゙;:.:゙,,;:."",;:..:.;゙,;"..:::;,"゙,:.:":;.:゙:.:,:".;::,
゙",:;,:.;:",:.゙ヾァ、゙".;:.:;,"゙,;:.゙,,;:::.,゙゙゙",,;:.,;,:゙,;",,;:..:,゙..;:"",,;:",;:.;:":
:.,"゙,.:゙"゙,.;,:,..;,"``ド、-、,;:゙゙゙゙",,;:.""":::;,,.:;:,,,::;,,.;;:,:"゙.;:;;:゙.:,;":゙
,,.:",,゙,.:"":,.゙,:.;"::,"゙::,マ\ 、::,;:゙"::.,:;".;:゙゙..;",;":,:゙::;,,゙..;,;,:",,;゙
."゙゙",::;...;:",,;:;:,"r'⌒V´ :: ヽ`ー '⌒ヽソ´∨`√ ̄ゝソヘ
,;:",;:"゙゙.;;::;",,.:,サ!l::;. :: ,.:l ,: i二三 ==-  二ニ ニ=
,",;:.;:゙:,,"";r '´ー!l: ,,;i ::. ;: i =二 -= 三二 -=-=
.゙",.""_ソ= { ー!l:: ,l. : :, :l: i =二 ニニ二 一=三 -
:゙",.イ三二-}一 !l:: ..,:l; :: :: i 三二一 =- - 二=-
.;,ヒ >二  { 二 !l:, i.: , l: : ;iニニ 一=三二 -= ==
フ ニ=- = } =ー!l :l :.; :.,. : .i:i  三一 =- =二ニ ニ
=-一 =ニ { 二 !l. : l;; ;,l .: : i== ニニ= 三 ニ=-
 ニニ> < } 三 !l:; ;: ;,. ,.:, :,:i -二ニ ニ三 一-= -
_____/ 一 !l: :l, :.,:; ,;:i 二= 一==  =-
三三≧≦三三≧_!l:: ,:; ,;: :: ,,i三≧≦三三≧≦三三
/厂万匸>L_:::::::::!l::; ,:: , ::,; i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
レ'メ 儿フル'下}:::::::!l;;, :;.: ,, :: :,i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|_/_V_L」∧ソい 一!l:: ,; :: :,; :,i 一ー一ー一ー一ー一
K二>ヒブV八L} , l:: ,; ,; ,:: , i ヽ  ヽ       \
Lレヘ_ノLハシソ{ ( l,; ,:;. ,,: ,: i  ) )     l
X>∟凵∧ハ_メ} ヾ ゙w' バ/ レハ /  l    l
<二ゝハレへLl_/!   ゙``゙"´`´゙   /          l
人__厶仁ブさ三}じ} ヽ  ー    /   /


     くヽ、____       r 二ミ    ⌒V r‐‐┘
     .} {” ̄) )    i└‐-、     }└‐┐
     .} {=≦、、    } ( ̄) }    .} 「 ̄
    r_乂____,ノリ    ミ二彡    ._,ノ_」

                              深淵より見え出づる真実へのきざはし













19◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:18:47.99 ID:gyrbjDBm

┏Place ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓    ┏Medica  ┳Theriaca ┳Amrita  .┳Nektar  .┓
┃ B6F 深淵より見え出づる真実へのきざはし              ┃  4/4     3/3     1/1     1/1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    ┗━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┛
////////! ////∧./∧/ ´ ̄`ヾ:.:.// ̄ ̄ヾ:i/////! !//∧        `ヾ:三.弍////|/////∧三
//////// .////| ∨        `Y:!:      ∨//./ ヾ/                  `ヾ:!,'∨/////!
/////// ./////!           `        `ヾ'’                     ´  ∨////!
////// ,//////                                           ∨///
////∧//////                                             ∨/
////. `ヾ///=― - 、__ ___         _    _____   ___    ヾ
´`´. : : : : :.`´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄  ̄ ̄ 三二ニ≡= ―― - . - .、 : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 ̄ __ ――  二  三三  二ニ二ニ≡x、_: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
_   ― ―  ̄  _   ―  _  ―    `ニ:x、: . : . : .,,-==-、: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
__    ―   ―   __    ― _  三 ニ弍.x . : '、_ノ `Y人_: ,,<三 三 `ヾ: . : . : .
    __  ―   _     __ -   __  三 ) x、 `゙´ _,,≦ `ー 、.x< :ヾj!: . : . : .
 __..,,_.._ ._ __._...,., _,.. ,.,.,_ _,, __..,,_ _ _.,., __.,.,_ _ __ __..,,__ __ __ __ ノ. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
w wj,,ilv,. ,yj i! w,,yj iw,,jvj,,ilv ,..,yj i! wj,,ilv,. ,yj i! ww,w,,ilv ,..,. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
   , ,.ノ  、
   l (● ●
   |  (__人)
   ヽ    ノ
   .ハ   ヽ
   l l    ll    ________________________________
  ( |    |) ./     /     /     /     /     /     /     /     /
.    し  .J/ Food ./ Battle /Mining / Food / Battle./     /Battle / Mining /
       ./     /     /     /     /     /     /     /     /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …さて、どうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)じっくり進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(2)普通に進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(3)急いで進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(4)《斥候術》を使用する(!2d6 を一緒に書き込んでください)
┃  ↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


20隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:19:35.31 ID:RPNBuutJ

【1D6:1】


21隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:19:39.96 ID:Mw3SuTnZ
1かな?
【1D6:5】


22隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:19:47.30 ID:EFajcCzp

【1D6:2】


23隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:20:05.87 ID:958pWBep

【1D6:1】


24隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:20:09.22 ID:EFajcCzp
ひゃあ!さっそく食いしん坊タイムだぁ!


25隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:20:33.87 ID:rM0FhqDt
今日も迷宮グルメが炸裂するぜw


26◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:20:34.38 ID:gyrbjDBm


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 突然ですが、!1d5を振ってください。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)穀物
┃(2)果物
┃(3)肉
┃(4)魚
┃(5)野菜

┃  ↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


27隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:20:58.39 ID:JAqSEy3d
開幕迷宮グルメの巻


28隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:21:02.17 ID:EFajcCzp
【1D5:3】


29隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:21:14.10 ID:JAqSEy3d
【1D5:5】


30隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:21:34.00 ID:sNCHlzIs
【1D5:3】


31隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:25:59.65 ID:1U/SbVDd
【1D5:2】


35◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:27:30.57 ID:gyrbjDBm


                       ノ|               ,ノ      ゙"゙"゙"゙"
                     ,/lll |               |ll\,,         ゙"゙"゙"
       "゙"゙             〈ll  lソ:: ::             ゞ,,ll|゙"゙"゙"゙"
                      " ̄\::              |_,ノ''   ゙"゙"゙"゙"    ノ ̄ノ
                "゙"゙ ゙"゙"゙    ヽ            〈,, _      __ノ^ 〉 〈
                          〉             |lll  ⌒ゞ_/^ー'|   |l  |ll  ;〉
                        "゙"゙(             |ll    l|   ,l|ll|  ノ、ノーソ\_
                       .,,_ノ|            |ソ __人__|/ ̄ ̄
              "゙"゙"゙"゙  ,   〈ll |〈::::           ,,ヾ〉
               _    ノヽノゝ) | |:::: :::        / ̄ ゙" ゙"゙ "゙"゙ "゙ "゙ " ゙"    ゙" ゙" ゙"
                ∨ ̄  |  ;|ll l|,ノ:: ::         |ll〉    ゙"゙ "゙" ゙"゙"         ゙"゙"゙ "
                 |lll l  ll|  ノl ノ::: ::        ,,_ノ
          ____人__,,ゝ'''\:::. ::       ,,ノ             ゙" ゙"゙  "゙" ゙"゙ " ゙" ゙"゙"
                       ,〈|        /゙"゙"゙" ゙"゙ "゙"゙"
                ,,__    ,,ノ|       lヽ_,,  ゙"゙"゙ "゙"゙" ゙"        ゙"゙"゙ "゙"゙ "゙"    ゙ " ゙"
                /|〈,, ll~⌒ ̄|llノ        |ll lヽ
          ゙"゙"゙" ,/|l ll|~~ー  ´        ::  ::::|    ゙" ゙"゙"゙ "゙" ゙"゙" ゙"       ゙"゙" ゙"゙ "゙ "゙"
             (__ノ::: :: ::            _ノ           ゙"゙" ゙"゙"  ゙" ゙" ゙"



                             / ̄ 丶
                             / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
               / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
              /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
               ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
              ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
             { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
             ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
                 { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
                 !  ! テ示ヽi::::: Vソ ′  / |.   !∧.l|
     .          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ  u./ / ./!    |ヽi ||
     _    -‐  ´       ヽ ヾ、  -   ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
           ,. ´      |}| >    イ/  /  !    ソ} ||
         /  ´     / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |ア ||\
     -=≦/ /  /   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
     . / /  /   _,. 斗/  ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
      /  /   /   // / /レ′ `´       \ /         ヽ、
     .   /   〃  /   /   { 、              ∨|              \
      /       {{ /   / -´/  / |        / !            ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 異形の怪物の姿を探して探索を始めた君たちではあったが、
┃ どうにも織莉子の顔色が優れない事に、君は気づいた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


40◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:29:54.85 ID:gyrbjDBm


                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 大丈夫か? と君は声をかける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     l'""二二二二二ニ‐- .._
                     l'/////∧ ∨/////>、\
                          l//////∧ ∨/>'"´ ,.l r ヽ
                         l'//////>  ゙´ ,. </∧``ヾ
                    ,. ''⌒ヽ'" ,.、 , 、 ∨////// /ヽヽ
               r―‐/      ,.`   ` `,.-‐V//// ///〉ヽ
                l /   / /     ,'  ヽ ヽ― 〈.///  ヽ
                /   ./   /   .!   l      .  ヾ/    ヽ
              <ヽ  /   /   .l   l     !   !  i \_   ヽ
.                ヽ.〈r.、  ,イ′   !   l    l.   !  l  ヽ`l.  l!
             / ヽ,.ヘ./ '⌒ー-十'´⌒ー-、__ l.   !  !  ヽ.   l!
             ´ ヽ  ノ/  ; l   { ー‐- ゙、 ⌒l_  l  ゙、   ヽ  l!
               ∨'"i ./ .l! !, ヾ、 √下;;刈  l!、ー-',_ゞ "〉´  l!
                   >!.i! {ゝ! .)ヽ   ー"リ.! lノ   l ヽl./    l!、
            _ -―  ̄  ヾ、 ヽ' .ノ、    u .'ノ '  !   !⌒ l   rゝj
       ,. ´ _,. -,.‐  ,. - イ 冫./   vっ  .イ ,′ l .i  乂. !  〃 }!
      / ィ'" '" ,. '"    /.ィ.{ .,'、 ,>,、-.<'/, 人} l ヽ  `ー</ノ ;l!
.     / /.'" ,..//  ,.  {.' ( ゙、._` ヽ ! `li ´!{.!Y└-- ――¬、 'ヽ、/!`ヽ
    //  ///'   /   `,.__,....ニゞゝ‐-、.ィィ'"<ー- .._ i-、   丶、  、
     リ′ ,.' /,.'/  / /   人},.、-‐ .i.:....::ノ;´l.  \  <. /ヽ  ヽ. ヽ. ヽヽ ',
   / {、/ ,.' ./ /     /!   ! リ‐ ヽ ノ` ´ / l.  r'ヽ /ノ,'    l  } i ト、;ノ
   ,   / / / /     ' i l   l. /  ./ ,'  /.l  l.ヽ/`ヽ '      .! ,' } .l \
.   ,  / ' ,' ,'    ,  ! ',  /   /   ! / ,'   l 、           , /  ソ   \
  i ,' ' .,  i  l!  ,  、 、{ ,/    ,.' /   ト. 、 、         / {      /!. \
  l ! .l  ,  .!   l !  ,   、 { /'    / /   !_', 、 、    /  丶.    /,' -―-
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あッ…はい、何とか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



41◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:31:40.29 ID:gyrbjDBm


     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "             !i::i ::i :!、V .i i!!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ⊂ニニつ  .ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「どこか体調でも悪い?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                             / ̄ 丶
                             / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
               / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
              /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
               ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
              ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
             { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
             ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
                 { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
                 !  ! テ示ヽi   Vソ ′  / |.   !∧.l|
     .          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ   / / ./!    |ヽi ||
     _    -‐  ´       ヽ ヾ、  - u. ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
           ,. ´      |}| >    イ/  /  !    ソ} ||
         /  ´     / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |ア ||\
     -=≦/ /  /   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
     . / /  /   _,. 斗/  ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
      /  /   /   // / /レ′ `´       \ /         ヽ、
     .   /   〃  /   /   { 、              ∨|              \
      /       {{ /   / -´/  / |        / !            ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そういうわけではないんですけど…
┃ サレスさんの家で見た、アレが」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


42◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:36:23.36 ID:gyrbjDBm


            -―……―
        /    ――――― \
        |/ ̄ ̄\  ゝ'"  | (( )人
        |     /   /  / 〉/\、\
        |    '    /    ∨/   \、\
        |/   /\   //      ヾ \
     〈 ̄ ̄ ̄ ̄ \ 斗― 〈            ヽ
    ― 、    >、 r‐―  、 \      ∧∨ /
  〈―――>'"    ゝ ´     \ \_   ∧∨
    \   >_彡        \\|   \  ∧',
       y  /     j|__|_|  }  \―  、 ∨/∧∨
       / / i | \从 {\ト \  ゝ  ̄ |ヽハ  ',
      イ ∨|〈  x≠芋\ i \ |    イ  |  i |
      |人 i 从\ i rり / V |^Y     人\| 〈_〉
      '   \〈  ヽ _彡   人イ    〈r―' / i
          込 __   /ji    i |       、  ⌒´
           〉   u .从  人 | ハ    \ ____
           从个 _ ≦ヽ /r~|/7    〈    /
              从〈~〈 / |  V――    \¨´
           _ ノ ̄ゝ~~ \/\   \  \
          (  / ノ     \  /ソノ⌒Y'   \
       ――=彡 7〈   \ (⌒´     |
  /   /  /  i \     \)       |
  V⌒ヽ ( -<      l  /) /⌒´         |       i
        / \ノ⌒)つ) <i´                |
          /     /    <',          ,      |
       '    O       人         /     |  人
.      i      i      ⌒7\      ∧     ' 、 \
        人     ',      7人\       \ | /   `¨⌒
        、   O',        i   〉__`      \
             __彡イ´        ⌒>、     ヽ
            |   |    ,'      廴\
            |   |    〈ヽ       | 人ヽ     ',
              ○ |    |      ,'  <
             ∧  |    |      ,'    <|     |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「上手く言い表せないんですけど、ただ見た目が気持ち悪いというのとは違って。
┃ アレが同じ空間にいるだけでも不快で、吐き気がするような…そんな気分になりました…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


43◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:39:40.58 ID:gyrbjDBm


                          ___    ___
                         / ̄ ̄`V´:::::::::::::::::::\
                      /    '⌒Y:::::{::::f⌒::::::::::::\
                       /    i   \r─‐く::::::::::::::::::\
                    ,ィ _{_r‐=ミ-}三三{__::::\:::::::::::\
                  /j/::{/::::::/::::::ノ:::::::}::::::::::}ト、::::';:::::::::::
                    `V:::|:::/::::::/:::f´::::__;ノ:::::::::/:::人_,__::::::::
                  )::::(:::{:::{:::::lレ:/:::::::-‐=彡':::::/:::}::::::::
                {レ{::\:`フ:::ァ:::∧く:::__::::/:/::::::::イ::::::::
                  V:::::::::/:::::/:::::/:::ハ::\:く-く::::-‐=彡::::::::
                ヽ:::::::::|::l:::{::::/|::::l:::|:::ヽl::} fー::::彡lく|::::::
                  ミ三人{:::{:::|:l|::从{:::::jリノ }ミ:::::::::人ハ:::::
.                ミ:::{ィ圭三ミ八圭三ニミ、 \:::イl |::} ∨
                    `ミl rftッヮ}   rftッ ラ  }::ィ' j人,,i;_
                 ,z'"⌒'.     j          };ノノ/
              ,;'"    ハ    {__j__,      /__人
.               ,."         ` ー'      'i´  /;.
.            ,;              - ―-    ./│ / ;.
.            ;"           ',   ` ´    イ l  ' ;.
.          / ;         ∧      / j / / ;'
.          // ;:.              -- '     / ,;'
      -‐≦_/ ̄ ゙;、          ゙; \.   /  ,;
.   / ̄ ̄ ̄ ̄/ / ゙':..、         ゙、 \/   ,;
.   ///////// /: : : :`゙:.、          ゙;, /    ,;'
   _____/ /: : : : :. :. :.゙':、        ゙;,      ,;'
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「俺にはその感覚はよくわからぬが、何か第六感のようなものかね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                      |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
                   __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                    }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                    }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                    }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
                   ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
                 ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
                 ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
                  \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
                  \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                     /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                     /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                     /       i  //        j!  /   ,八   彡
                  ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
               / /  ,/ x≦   / \    --   u./   '=ァ、   、 \、 , |、
                 i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
                  j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
                   ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                    ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                    /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
              /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…かも、しれません。

┃ あなたは、どう思います?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


44隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:41:08.56 ID:EFajcCzp
そんなことよりご飯を食べよう


45隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:41:41.36 ID:Sp0meAVz
とりあえずご飯を食べておくべきだな


48隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:43:12.76 ID:lg6jrg94
うるせえ!そんなことより食事だ!


51◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:44:56.98 ID:gyrbjDBm


           .(⌒⌒⌒)
            |   |
            |   |
           / ̄ ̄\
           ノ  \_  \
 |\       (●)(● ).  |
 |  \     (_人__)     |./|
 .\  \    (`⌒´     /  |
   .\  \   {      /   .|
    .\  \  {    /    /
      . ̄ ̄\._ヽ /    ./
          E /\   ./
        / / ヨ/ \/
       ( ヽノ/  ヽ_)
         ̄ |      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 吐き気がするって事は胃腸とかそのへんだろう?
┃ 整腸作用のある薬草サラダをだな――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                      |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
                   __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                    }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                    }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                    }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
                   ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
                 ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
                 ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
                  \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
                  \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                     /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                     /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                     /       i  //        j!  /   ,八   彡
                  ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
               / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
                 i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
                  j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
                   ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                    ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                    /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
              /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「待ちなさい」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


52隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:45:33.67 ID:EFajcCzp
この食いしん坊、すべての事柄を食事で解決しようとしている


53隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:45:59.16 ID:3lnXYc07
やらないキッチン開始www


54隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:46:00.61 ID:958pWBep
何か間違ったかな?(すっとぼけ)


55隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:46:13.21 ID:3OMrs3Jv
清楚系ツッコミ…ありだな!


56隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:48:06.75 ID:qw96WC0y
>>52
>>食事で解決

グルメ作品なら当然だろ?(すっとぼけ)


58隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:48:36.54 ID:5UN+VB3N
おりこがだんだん遠慮なくなってきたなw


59◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:49:21.25 ID:gyrbjDBm


              ,イ‐┐ }          .ヽヽヽ  ヽ__.{ {ヽ}\
              乂- 'ノ         ,.  -┘ ̄     .ヽ ヽ7./     r'⌒'´ `ヽ、
            /,ヘヽ      ,> <      _ .r 、  < ̄ `}.V      ヽ     ノ
           ., ./ .∧∨  ><     > __ ̄ ヽヽヽ  ヽ  ∧.i      (、 ,   )
          /.'   ∧∨'    , < __, <  `ヽ、_ -┐ ヽ /.,イ.!       //⌒ ー'
         , ', '     ∧∨, -/    .|      ヽ.   \`ヽ.ハ.|      /
        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、
  .}-}  ./ /  ./    ./      `>、ヽ .ヽ , 、./ ./ ./────--- 、  ハ  ヽ ヽ
  └┘ /./   / ,> <           ヽ ,  ̄.!ヽ'            i 、  }   ヽ
   i  .\   /                人 __ノノ              \ノ    ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「まったくもう、なんでそういつも食べ物の事になると…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
         . | ( ●)(● ) |
         . |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |
         .  |           |
         .  ヽ       /
            ヽ      /
            >     <
           /        \
              / /      l |
          (_二つニ,) / /
            ヾ ̄ ̄とソ
             ` ̄´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 食い意地が張ってるのは百歩譲って認めるとしても、
┃ 調子悪そうな今の状態のまま先へ進むのは危険だろう?

┃ と言いつつ、君は手持ちの薬草と、そのへんから採集した食用の海藻を手早く小皿に盛り付けていく。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


63◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:53:55.00 ID:gyrbjDBm


            /' | |      〉r≦  〈 / / ヽ
           /'  | |斗≠≦ ̄\__∧  / ∧',
               斗 \/ '"`¨¨¨ \ 辷 \ / ヽ 、
           r≦_彡'   /       ――=ミ   \ 、
        ' '   \  ァ     |     ヽ   ∨ 〉     \ 、
.       //  /   ∨' i| __' ハ_,|   |V___|  |i \     ヽ
      //  〈/   | |八 斗=ミ从  从ミハ 从  〉
.     //      -- | | | 《 vリ ノ /vリ 》/ | <
    //          从 | トヽ  /    ノ  |_彡        ', ',
.   //          /⌒i I 込.   ゜   .⌒7'  |   \       ', ',
..  //          /   从  个 ‘ ’  イ  人    \
..  /             /  、人<}、 `¨´┴‐)从/  \ \  \   i |
  ゙/        '  / _ >ヽ`¨¨¨}  人__   \ \  \ (__)
 (_)   \ _/ / / /      (⌒)       \  __彡'\,〈
 |从    > _彡' / /     /Y〈      |  ∨ /  /、 ( }
 |_〈  /'       / /     / |  、        V  〈     ヽ'\
    /       _彡/____ 彡 '   |  \ __}__ 、  ',
. /        Yへ_{∨∨ / ⌒ヽ(⌒ヽ彡' ∨∨∨∨  \         i
,    _    /〈 ,人 〈○          ○ | /     ―\       |
   (  >  ̄  \  \ 、    _     イ\ /     \/\  |
 (二/ ̄ヽ \    ∨ 〈 =―   ―=彡   \  /  ―</   |
  / ヽ  人  }  /   | O       O|      \  ノ       ― 、
/       〉  /' )    | |          | |       イ   _   _ ィ
// /\   /'" /   ⌒ヽ // O       O| 〉        人      人  |
 ,  | | イ   /     /'/           、\____,彡   \ /  、 \
 し' | |、 、      /  ,            \\       i |\ \ 、 \
 \ し' ヽ ,)  /   / O            O 〉' \       | |ヽ \ \ ノ
 __ ,)      /    `   ______ 彡'    \    `´  \,) 、 )
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「だいたい、迷宮内の植物をそのまま食べるなんて――」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           / ̄ ̄\
          \ /    \
            (●)(●.)    |
         (_人___)    |
            '、       │
              }       {
          !、______ .ィ-ート、
            V/:::::::::::::::::ヽ
                {::::::::::::::::::::::::::::::.、
           /ー-:::::::::::::::::::::::::::::::,
   「r'、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   } r'、 ヘ、 /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
   i/ ム、} .{ i:::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::: |
   { い、{  Y::::::::::::::::\::::V:::::::::::::::::::: |
   \  ヽ {|V.::::::::::::::: \V:::::::::::::::::: |
     \  ノ|:.V.::::::::::::::::::::::〉.:::::::::::::::::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 決してそのままではない。ドレッシングをかけている!
┃ ドレッシングこそは、生野菜を食べるという原始的な行為を文明的な行為に昇華するための道具!
┃ いわばドレッシングの有無こそが人間らしい菜食の象徴なのだ!

┃ と言いつつ、君はドレッシングと少量の食用油を薬草サラダにふりかけた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


64隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:54:17.48 ID:EFajcCzp
アッハイ


66隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:54:58.40 ID:sNCHlzIs
あついドレッシング押し


67隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:55:38.10 ID:rGF53FC4
何を言われようと、決して料理の手を止めることは無かったのである


68隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:55:50.91 ID:inJTpPoG
せ、せやな


69隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:56:32.51 ID:in8yqL5F
この白長はw


70隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 21:56:42.64 ID:dq7vn4Jk
言いたいのはそうじゃねぇよw


74◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 21:59:55.71 ID:gyrbjDBm


           _,.. -  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、
        _,..- ´    r-――――-- 、 \
       {  /ィ}_}   /: : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ、\
      / /イ   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \_\
     / / ∨ r‐ ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 7 〉
     ∨   ∨ {/: : : : : : : : :___: : : : : : : : : : : : / /
    /',   ∨ {_,.-  ´ ̄ ,ィ  ̄`ヽ、ー- -、/ /
   /   ∨   ∨/ /   /,   -ニ'ー--、\/
 /     ∨,.ィ/  /   _,}/  / ,'/   、  \\_
//       //    、-― '/ィ_/\/!    {   l \>
/     / / イ  ̄    /{テ斥ォ、  Y   }    l、_\
    <   {/ {,/ /  / { ゞ゚‐'     !   /l   /l
 __,.ィ` ̄´ {  !   〈 ト、        | _,.メ、j   / {
`_ー /\    ヽ ヽ、 { !      ´{ ゞ゚' /l / l
    /  \   _/   /        ノ   / j /  .!
    l     \__,{`ー、 ´ 、    r ,   ,イ _/   |
   ∧∧`ヽ、 ヽ/   |\. \  _,  <  {  / イ
   /  ̄!   \{    l _> / ´\   |   !イ//
.  /   ∨   \   {  ̄\__} \リ  /{ /
 /    ∧  ̄\ \  l__    / /  \リ
./     {__',   \ /{/∧ ´ /{      \
          \     / |///}、    /!     \ \
          ',  / ∨/ノ }\ 7 |      \ \
            \/  { ー '  \ !   ',   ヽ `\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「またそんな、調子のいい事を言って…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           / , '´ ̄::::__:::::::::::\:::::::::::::::::
.           /   // ̄ / ̄/⌒Vニミ::::::::::   / ̄ ̄ ̄ ̄
          /   /    /   jl   /ニミノ:::::::::::  /
.         /   |l /ルしノ)Y⌒リファz〈ハ:::::  |  う  う
       /   ,ィf{::::(:::/::::::::::::::::::::::::::::::)_∨:   |   ま ん
.       j    トN:\::\:://::/:::::::/::/:::::フ∨  |  い !
.      ,゜   Y:::::::::::::_;ノハ:::/::;:ィ::彡'⌒::_)‘,│  ! !
..     ′   人:::rf::「/::/:::∧:l|:::::几彡三::::}   |
...    /   //(::::|N::{:::l|:|:{ j:リ}::ノ {:::彡三_::〉 __,乂
....   /   // .入{r=ミ从r==ニミ \:::彡}.}i     ̄ ̄ ̄ ̄
.   ,′  //   };∧rtェヵ} ー‐rtェァラ'  |:フノ/:l
   |l  //   // ‘,  |         j(__/}リ)
    |l  //   //____   j -,      ,′ l/|
    | //   //  ̄ ̄ ∧ `__,. ィ  / /  }
   l //   //      ∧ ー 一   /./  /
  _,ノ )───=ミ、{ i ゚。    /./  /
   ̄厂 ̄)ニニニニ`ヽ  ー‐</ /  //
   ̄「 ̄ ̄)ニニニニニ\l  / /  //
   ̄| ̄ ̄)二二二ニニニ| ./ /  j二二二
   ̄ ̄} ̄二ニニニニニニl∨ /  /| ○(__)
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「なるほど、これは玉ねぎを細かくしたものが元なのか。
┃ 酢が少々入っているな。薬草の苦味を殺して、すっきりとした味わいとかすかな酸っぱさがうまく出ておる」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


76隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:00:19.27 ID:EFajcCzp
この流れ前にも観たぞwww


78隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:00:29.99 ID:RPNBuutJ
またしても安定の慶次である


80隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:00:53.85 ID:dq7vn4Jk
デジャブを感じる


81◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:00:54.77 ID:gyrbjDBm












                         / ̄ 丶
                           / ̄ ̄\\
                       /::::::::::   ::\\
           ___        /::::::::::::  ::::::::\\
              / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
          /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
           ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||
      ,. ´       ( (( `: .  ー(  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \
.   /   〃    /´  // / /レ′ `´   /   \ L{_j       ヽ
 /       {{     八 /   /   { 、      /       ≧=-     _,.斗‐=ァ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この探索中、全員の【VIT】が+1されます。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


82隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:01:16.94 ID:EFajcCzp
やったぜ


83隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:01:29.92 ID:inJTpPoG
なんだかんだで流される姫
可愛い!


84隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:01:44.41 ID:dq7vn4Jk
結局食べる織莉子かわいい


85隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:01:47.95 ID:Y/JTkluX
ホワイトナーガのお家芸である


86隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:01:49.08 ID:lg6jrg94
今回悩む素振りすらないw










89◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:02:25.17 ID:gyrbjDBm

┏Place ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓    ┏Medica  ┳Theriaca ┳Amrita  .┳Nektar  .┓
┃ B6F 深淵より見え出づる真実へのきざはし              ┃  4/4     3/3     1/1     1/1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    ┗━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┛
////////! ////∧./∧/ ´ ̄`ヾ:.:.// ̄ ̄ヾ:i/////! !//∧        `ヾ:三.弍////|/////∧三
//////// .////| ∨        `Y:!:      ∨//./ ヾ/                  `ヾ:!,'∨/////!
/////// ./////!           `        `ヾ'’                     ´  ∨////!
////// ,//////                                           ∨///
////∧//////                                             ∨/
////. `ヾ///=― - 、__ ___         _    _____   ___    ヾ
´`´. : : : : :.`´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄  ̄ ̄ 三二ニ≡= ―― - . - .、 : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 ̄ __ ――  二  三三  二ニ二ニ≡x、_: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
_   ― ―  ̄  _   ―  _  ―    `ニ:x、: . : . : .,,-==-、: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
__    ―   ―   __    ― _  三 ニ弍.x . : '、_ノ `Y人_: ,,<三 三 `ヾ: . : . : .
    __  ―   _     __ -   __  三 ) x、 `゙´ _,,≦ `ー 、.x< :ヾj!: . : . : .
 __..,,_.._ ._ __._...,., _,.. ,.,.,_ _,, __..,,_ _ _.,., __.,.,_ _ __ __..,,__ __ __ __ ノ. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
w wj,,ilv,. ,yj i! w,,yj iw,,jvj,,ilv ,..,yj i! wj,,ilv,. ,yj i! ww,w,,ilv ,..,. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
   , ,.ノ  、
   l (● ●
   |  (__人)
   ヽ    ノ
   .ハ   ヽ
   l l    ll    ________________________________
  ( |    |) ./     /     /     /     /     /     /     /     /
.    し  .J/ Battle /Mining / Food / Battle./     /Battle / Mining / Mining /
       ./     /     /     /     /     /     /     /     /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …さて、どうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)じっくり進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(2)普通に進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(3)急いで進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(4)《斥候術》を使用する(!2d6 を一緒に書き込んでください)
┃(5)探索を中止し、徒歩で帰還(一定回数のランダムエンカウント判定があります)
┃(6)探索を中止し、"アリアドネの糸"を使って帰還
┃  ↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


90隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:02:33.25 ID:inJTpPoG
3
【1D6:1】


91隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:02:45.43 ID:t6fV8KNi
3
【1D6:3】


92隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:02:53.81 ID:LEAyDlcl
1
【1D6:2】


93隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:02:54.02 ID:EFajcCzp
1と6にバトルならどっちも同じやな


1d6


94隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:03:08.17 ID:sNCHlzIs
【1D6:6】
2


98◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:04:48.19 ID:gyrbjDBm


       _                        -―‐
      /´ `\                      "     `     ヽ_,
___jヘ´i´i´iゝ、\____________′       i     ヽ(_/
)) )) )) ))`ー}ー}ー} V >、――――――――‐.<ヘ,_,;      |      ) (
 ̄ ̄ ̄ヾ´ ̄`f-、f\i i-j`i_/´i―――――‐,ノ ( ●)      :|      ノ (`
      ヽ_/´,--ヘ /_r´    f_       ′ ¨';      :!    ´⌒\
       ヘff´  `ヽi _  `ノ    __/:.`ー- ゙   j_____,{ヽ_
_       ゙ー、    >´_´i´¨   //:j::::i:::,ゝ_.::<.:.ヾ丶:.:.:.ヽ.:.ヽ
.:.:.:.:` 、      \  >/  Y"ヽ__.ノ: : l::´.::::(::::::,イ´⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:`> 、___, -.\]   ゝ、: : : : : :ヾ、:::::,::,イ´⌒ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i     ヽ_> ゙⌒`ヘ< 、    ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、     `     l:| ー ___ ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ       j:l    _     ヽ、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、二___.ノノ_> ´: :`、    j  {ヽ、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾY: : : :,イ  ヘ  ,イ   j.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ j:i::.,イ ;  . : 、. :/  /.:.:.:.:.:.:.:..\.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:い\     : :,,7  /i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ヽ、  、   //  /i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ\.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ゝ、ヽ、_二彡´_   ,ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ヘ __ヽ、_  ____  ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:fイj.::.:.:..>-イ____,-ーイ.:.:.:.:.:.:/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 怪物の気配だ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


99◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:06:57.69 ID:gyrbjDBm


                           r‐ 、                             r‐ 、
                           {: : : V⌒l                           {: : : V⌒l
                          _r‐ゝ: r=、.:ノ_                         _r‐ゝ: r=、.:ノ_
             /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)         /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)
              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ
       /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}
       ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'
        /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/         /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/
       {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨          {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨
             ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´                  ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´
               /n   ゝ _ノ       l                    /n   ゝ _ノ       l
                | U   _/      }                   | U   _/      }
           /::> く/ ̄´  |       /               r‐ 、  /::>く/ ̄´  |      /
          く::::{ 八 \_,ノ    /               {: : : V⌒l八 \_,ノ    /
           〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>              _r‐ゝ: r=、.:ノ_  \_ _ _,,.  イ>
        _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_) ̄ ̄j/\/ \
        \::::{              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ            ヽ
        /:::::ヽ ___  イ   /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}_  イ  /ヽ    |
          ̄\/    /{ /‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'  /{ /:::::::ヽ   ∧
                {:::V:::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                ‘ ::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨       ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                    >:::::::::::::::::::::::くヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´           >:::::::::::::::::::::::く
                  /:::::::::::::::::::::::::::::/n   ゝ _ノ       l          /:::::::::::::::::::::::::::::\
                     ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄| U   _/      }           ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
                        /::> く/ ̄´  |       /
                       く::::{ 八 \_,ノ    /
                        〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
                    _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \
                    \::::{                ヽ
                     /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |
                      ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧
                             {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                             ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                              >:::::::::::::::::::::::く
                             /:::::::::::::::::::::::::::::\
                             ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ☆危険な花びら×3が現れた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


100隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:07:26.64 ID:1U/SbVDd
ぎゃああああああああ


101隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:07:30.79 ID:958pWBep
うわあああああああああああ!?
即殺! 即殺! 頭封じて即殺!


102隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:07:46.69 ID:3CPbWrn3
ジャーンジャーンジャーン


103隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:07:47.90 ID:3lnXYc07
うわあああああああああああああああああああ



106隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:08:24.10 ID:5x9OzNo1
ぶっちゃけどうしたらええんや!?


107◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:08:25.20 ID:gyrbjDBm

┏━━━━〔HP〕━━━〔TP〕━━━━━━━━━━〔BIND〕━━〔Bad Status〕━━〔BUFF〕 ━━━━━━━━━━┓
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃主人公  ■■■■  ■■■■■ ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃織莉子  ■■■■  ■■■■■ ■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃慶次    ■■■■  ■■■■■ ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃イリヤ  ■■■■  ■■■■■ ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ネギ   ■■■■  ■■■■■ ■■■■■
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


: : : : : : : : : : : : : : ' ., . . . . . `ヽ、  _ ___
: : : : : : : : : : : : : : : : ' , . . . . . .: : :: : : : : : :: : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : :' , : _,.: : :, ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' .
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,: : : :.i  .:.:.:.:.:.:.:   i
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.: : :..|:.          |
: : : : : : : :__: : : : : : : : : : : : : : |:._ ノ ヽ __ |
: ,. <´ ,. イ: : : : : : : : : : :彳ヘ!| ( {:::} ) ( {:::} )/i'´`ヽ
    ≫: : : : : : : : : : : _: :i' <ヘ(___人____)イ´ヽ . . \
    ∧. . . . . . . . , イ: : : :ヽ、: : :t i、 - -、 /.イ: j. . . . . .`ヽ、
..イ´ ̄``. . . .,---- 、. . . . . . .i. . ./ハ>、 イ!テ´: :.i-.イ ̄ ̄`ヽヽ
≫---< /    ハヽ. iヽ∧. . ヽ iヾ:} {::|ハ. . ../. .__. . .,ィ. . .ノハ
 . <´ r、'、 _  .<ニr-<ヤi j. . ハ.l.i:) i/i 7. . ./>'´. r-'´   }
:.r、:.:.:.:.∧ニニv':r-j: :i: /: :/ハイ フ================================y
:.{ミヽ廴三三三i|: :i: :i:ィ',: i---' /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニイ
:.:`ヽ:::::``ヽ、<:::ハ、ヽ_ヽ_人j=-'<.ir:Y r-7/  > ' ノ´ ̄7'´
:.:.:.:.:.:.``ヽ、:::::::::::::::i:::> 、:< ':,ヽ、=、_,.{_/イ´_,. -‐' .イ:::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、ノ::::::::::::::::::::\--、_ハ / ´   ) .イ::::::::/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:::::::::::::::::::::}  ヽ`ヽ   /: : : : :./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:::::.イ     '   /: : : :'´,':./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ' ´   ¨´ヽ、       //: : '  .:': /
:.:.:.:.:.:.:.: イ            i  >、x<: 〈'   ,:':./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 作戦を提示せよ!

┃ ↓このレスから4分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


109隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:08:46.97 ID:3lnXYc07
【1D100:89】
頭封じて即燃やせ



111隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:09:11.37 ID:958pWBep
【1D100:98】
花粉に注意しつつ全力攻撃!


112隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:09:30.12 ID:aqxXx5GA
【1D100:72】
頭封じて焼け


113隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:09:30.69 ID:5x9OzNo1
【1D100:57】
殺られる前に殺れ


114隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:09:34.54 ID:dq7vn4Jk
頭縛って燃やせ!
【1D100:52】


115隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:09:53.00 ID:inJTpPoG
【1D100:24】
汚物は消毒だ


116隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:09:58.21 ID:sNCHlzIs
【1D100:35】
頭を封じて焼け!


117隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:10:03.96 ID:LEAyDlcl
すまぬ…すまぬ……

【1D100:70】
頭を封じ火属性か全力攻撃


118隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:10:24.98 ID:RPNBuutJ
【1D100:95】
頭を封じて何もさせるな


119隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:11:04.54 ID:pAX9KTQ8
エトリアの悪夢ぅぅぅぅ!
頭を封じて燃やせ!
【1D100:83】


120隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:11:24.93 ID:3OMrs3Jv
【1D100:50】
封じて全体遠隔だ!


121隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:12:44.06 ID:D1jNcK6V
みんなのトラウマ大爆発した狼狽えっぷりがワロスwww


124隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:16:42.15 ID:1U/SbVDd
ここで確実にヤらないと、次のターンに俺らがヤバい(白目


125隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:16:44.82 ID:aqxXx5GA
プレイヤーなら一度はhageさせられた悪魔だからねしかたないね(震え声)


126◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:17:13.01 ID:gyrbjDBm

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>111
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                         ,、- ''''''''' ー 、
                      ,、 '"- ''"´´´>''≧、-ー、 ヽ、  ,,,、-ー'"レiri,,,,
                     ,r'"'"_,,,、-ー-z'~テ≦彡;;;;;彡ノ  ̄       (
                   /从''";r''"'~;;;;、-勿;;;爪Yシテ|            `7
                 ッ''"((((ii|;;;((;;/彡二ヲ;;;;彡r)),|  向 も あ な  7
                (从;;;((((从从ミ从{//,,;;;彡彡''";;;;;;;;j  け の. ろ に  /
、__、、_r、ノ''ー'"(_、ノ|  iiミミii、ミ;;;ミミミ;;;ゝii|;;;;ゝ//;;;<从ー--;;j   た の う 様  く
 )           L,,,(|ミミ、;;ヲ;;;;;;;从;;;;;;从从i|i||;;;;ヽヽ;;;;;;;;〈   以 ふ と で  /
マ             / l、マミ;;ツii;;;;;|iiリ;;;;;〈'''リ;;i|;;;;;;ttヽ;; ト;;;l、;;;|  上 に       ヽ
)     な 死 決  レミ;;;之|从i|;;;;レi|;;;|从イ;;|;;|ヽ;;;ヽヽリ;;リ |/ノ     刃       {
ノ     い 以 着   | ゝ;;;;;i|i|从iiヽ;;;从从ヽ;;;;;;ヽ、从リノ、ノ 勿    を      r-'
ろ    と 外 は   |ミ;;ツ};;j ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiitヽ{;;;;;;;;;;;、;;z;二'';;ミ`ヽ;、         /
ろ.    心 は.     ヽ(;;;;;;〈;;'";;ッモ;zヲミ;;;{ ~'彡ィ'ニヽ-''>:ゝ  ヽ;|,、--ーァ,,、- 、r'
ノ     得        (  |;;;;;} '"'''''' ""´::| " ~':::::.. ̄     |;;;リ.l|;;;;;;从
ヽ    よ        ( ノ;;;;;;i   ..:::::::::::::i  ',    ~""    |;;/i.リ;;i|;;::从
 )     //       //'イi|i;;', '""""""(;:'Y''''':y        |/''''ノ从;;从ヽ
 勹   ・・        |'""/リリt-',      ::ヽ;;''"         リ'ーr";;|、tt;;从ヽ
  /           〉 ノ;/イ. 〉、',     ;;r'''ー- 、,_      /  ';;;;;、ヽtt;;从ヽ
 /''" ̄)_  /\(~'/''/ノ /  ti、    "二二 ̄ `    ,r':::   ';;ヽ;:~''' 、;;;|レ;;
       ヽ';;''"  /'/" /  ,r|:ヽ    """"~     /:::"   ';;;|;:;:;:;:;:;~''-、
.       /;;"  /''/'"  i| /:;:;〉 ::ヽ         ,、 "::::::"   ,i|;;|;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;
      /;/  /'',/''   /;:;:;/;;;', ::::::ヽ、,    _,、 ':::::::::::::" ,、-'" |;;|;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:
      〈;/  /'' /''   /;:;:;:;:;/;/i|', :::::: :::: ̄ ̄;;''" ::::::::::;、-'"   i;|;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;
      i|||  /'' i||  ,r";:;:;:;:;:;;:/;;l i ', :::::  '''::::::::::::::::;、-'""      i|;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;
      ~'-/,,、、-ー''";:;:;:;:;:;;:;:;/;;;;| ', ヽ  :::  :::::;、-'"'"     ,、-'j|;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:
   ,,、、-ー''",,、-ー''/;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;i;;;;;;|  ヽヽ  ::::;、-'" '"    ,、-,,'~,, '''||;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:
ー''":::::::-ー''"::::::::::::/;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:/;;;;;;|   ヽヽ::::",、 "    ,、 '" '''    ||;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君の《挑発》!
┃  狙われ率が上昇した!

┃ 慶次の《羅刹》!
┃  攻撃力+3を得た!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


129隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:19:33.81 ID:aqxXx5GA
原作準拠なら斬/炎弱点か…さてはて…?


131隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:06.83 ID:inJTpPoG
状態異常に気を配るか全力でぶっ潰す以外の対処法がないもんよ


130◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:21:52.71 ID:gyrbjDBm


                                            _    -――――-    _
                                        ,  _ . . -―  ¨ ̄ ̄ ̄¨. .   ┓|
                                         _/ /. . . . . .        . . . .  . .    ! |`  、
                                         / l !. . . . . . . .      . .      . ! |   ヽ
                                        ∠ __j !. . . . . . . . . .           . . .|├=≦,j
                                        | ≧x。! . . . . . . . . . . .        . . .  . .|│ ゞイi;
                                         jノr” ! . . . . . . . . .          .     |│    〉。
                                   ,.。≪イ     !. . . . . . .           . . . ! |   ハ%
                              _, 。o≦*”´  l    i |. . . . .          . . .  . . |│      %
                          _ , 。o≦* ”´        ,j -t‐┴ ー 、      .      . . .   . |│  :    ゜。
                     ,.。o≦* ”~            / _〕   /`ー 、-- ァ、      . .   .|│  i       %
               ,。♂”´                   //7 /r≦―ァ ‐- 、i  /  ヽ‐ 、-、  . .   ! |  │      8
               %”                   ∠/ /´  ヽ イ / ; ノ , - 、   \`⌒ 、 .! |  │     。
             %/                  ,  / ,`¨T¨´j/j≧xi 乂   ヽ/ ⌒iーヾ i⌒ \│  |    o゚
            ,                     /  ´ /i   | ィ伝斧ミ j/` j7 ー ’斗匕ノ _).!  __\   !   。 ゚
               j i、                   / 圦  !《 rじ沁   '   /_ハ   У    ヽ\o
           〈_ ノ                    /   ハヽ!  匁zツ  /   /ィ示斧刈¨¨´7    /)”
             f-ヘ                     /    イ i  :.      /⌒´    rじ沁 》       / /!
            i!i!i!i:,                 /        jハノ 八      '       匁zツ  /   ,   ィ i
            i!i!i!i!i:,                          j/     V  )        / ,.-く.__/ / jヽ{
      ____i!i!i!i!i!i:,、_    -‐  ´   /⌒ヽ    _   /⌒ヽ _,  -- 、_//  / /⌒ヽ
           ヾ!i!i!i!i!i!i:,、             /    `ーy' {\j Y⌒_)  γ´_ ィ  ,/   (___}_____
              / ̄ ̄ ̄¨  、      /    ___/  \i !   /   /     /           ____ ノ
           厂¨ 7       \    :!γ   _/  、 У⌒Y,__     / _       (
             /  /i        \__乂 <       ∨:::::::://、     `ヽ/ /⌒`、ー‐ 、    \
            /  ´  ;             \    )>  __ 人::::‰    ̄ ̄/_ ィ{{    \_ヽ {\ \
         ,/                  ;!    /´  // 7ァイ/        7{ i ヾ、      | │ \ \
      /      /               /  /ー ´    ,// j li        /  }│  \     人_|   }} ¨´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「花の怪物…?
┃ あまり力も強そうではないし、きっと頭の花に毒か何かが!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子は《頭封の方陣》を展開した!
┃ 
┃ 《頭封の方陣》が発動!
┃  [4][5]+3=【12】 =< [3][3]+?=【?】 危険な花びらAは耐えた…
┃  [4][1]+3=【8】 =< [4][5]+?=【?】 危険な花びらBは耐えた…
┃  [4][1]+3=【8】 =< [6][5]+?=【?】 危険な花びらCは耐えた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


132隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:10.39 ID:zZRKJOet
うわあああああああああ>耐えた


133隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:17.99 ID:aqxXx5GA
Oh…(震え声)


134隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:34.63 ID:958pWBep
あああああああああ(絶望)


135隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:37.22 ID:3lnXYc07
もうだめだあああああああああああああああ


136隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:41.24 ID:3OMrs3Jv
(白目)


138隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:48.53 ID:5x9OzNo1
あれ…女神様の笑顔が見えてきたよ…


139隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:22:54.52 ID:LEAyDlcl
出目3差ついても耐えるのかチキショー!


141隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:23:26.37 ID:JAqSEy3d
最低でも6~7かな(白目)


142隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:23:39.18 ID:sNCHlzIs
あかん……あかん……


143隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:23:50.34 ID:dq7vn4Jk
スキルレベル上げないとなぁ


145隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:24:36.04 ID:IkkjlVyC
全員耐えたぁ……もうダメだぁ……


146隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:25:21.96 ID:LEAyDlcl
ま、まださっきの食事効果でVIT上がってるからワンチャン…!


148◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:29:38.29 ID:gyrbjDBm


   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::r‐ 、:::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      ::{: : : V⌒l::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::     _r‐ゝ: r=、.:ノ_    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::     /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)     :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::    {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         ::::::::::
:::::::::::::::     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}       ::::::::
:::::::::::::::::::::::  ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     ::::::::     :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨             :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´:::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::        /n   ゝ _ノ       l::::::                :::::::::::::::
::::::::::::::::::          | U   _/      }:::::              :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::        /::> く/ ̄´  |       /        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            く::::{ 八 \_,ノ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :::::::::〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
       :::::::_/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::\::::{                ヽ       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::    ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              :::::::::::::{:::V::::::::::::::ヽ/::::}  :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::‘ :::::::::::::::::::::::::::::/  :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::く       ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な花びらAの《眠りの花粉》!
┃  [5][2]+?=【?】 =< [5][6]+4=【15】 君は[睡眠]に耐えた!
┃  [2][3]+?=【?】 =< [2][5]+5=【12】 織莉子は[睡眠]に耐えた!
┃  [3][6]+?=【?】 =< [1][5]+4=【10】 慶次は[睡眠]を受けた…
┃  [2][6]+?=【?】 =< [5][3]+6=【14】 イリヤは[睡眠]を受けた…
┃  [2][6]+?=【?】 =< [1][2]+7=【10】 ネギは[睡眠]を受けた…

┃ 危険な花びらBの《眠りの花粉》!
┃  [4][3]+?=【?】 =< [1][5]+4=【10】 君は[睡眠]を受けた…
┃  [6][3]+?=【?】 =< [6][5]+5=【12】 織莉子は[睡眠]に耐えた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


149隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:30:17.01 ID:RPNBuutJ
\織莉子しか起きてねえ!/


150隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:30:18.23 ID:958pWBep
あばばばばばば(白目)


151隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:30:42.47 ID:dq7vn4Jk
ぎゃー!


152隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:30:47.48 ID:sNCHlzIs
ぎゃあああああああああああああああああああああ


153隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:31:10.72 ID:rI4FLfxs
何故だかわからないが笑いが止まらないw


154隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:31:35.19 ID:Y/JTkluX
どうして敵側の出目があらぶってるんですかねぇ?


155隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:32:05.10 ID:d6dfT4NE
舞い散る花弁来るー?


156隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:32:12.72 ID:3OMrs3Jv
白兵で誰が起きるかがキモだな


157隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:32:17.57 ID:inJTpPoG
まだワンチャン…あるかなぁ(白目)


158隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:32:19.97 ID:rGF53FC4
よし!
女神様のお出迎えの準備を始めよう


159隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:33:12.97 ID:hcQ9baTx
どうあがいても絶望


160隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:33:27.18 ID:5UN+VB3N
起きてるのがおりこだけwwwww


185◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:45:55.88 ID:gyrbjDBm


             , '
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `               i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '
                                  /    ゞ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な花びらCの《舞い散る花びら》!
┃  [5][5]+?=【?】 > [6][2]+11+1=【20】 君に【2】のダメージ!
┃  [2][2]+?=【?】 =< [6][5]+11+1=【23】 君に【0】のダメージ!
┃  [3][2]+?=【?】 > [1][5]+11+1=【18】 君に【1】のダメージ!

┃ …《ロイヤルベール》が発動、全員のHPが【1】回復した!
┃ …《羅刹》の維持に慶次はTPを【1】消費した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


162隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:35:23.57 ID:Mw3SuTnZ
やらない夫ー!


163隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:35:37.99 ID:958pWBep
起きろー! 白長ー!? 誰か一人でも起きないと死ぬぞー!?


164隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:35:40.10 ID:JAqSEy3d
数を減らすのが先欠だ、生きていられたら攻撃号令でさらなる大火力を~(棒読み)


165隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:36:01.55 ID:sNCHlzIs
よし、生きてる!
さあ次だ!


166◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:37:01.20 ID:gyrbjDBm
※このスレの睡眠は「そのターン行動不能」ってだけなんで、ターンさえ回れば必ず起きます。







167◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:38:50.05 ID:gyrbjDBm

┏━━━━〔HP〕━━━〔TP〕━━━━━━━━━━〔BIND〕━━〔Bad Status〕━━〔BUFF〕 ━━━━━━━━━━┓
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃主人公  ■■□□  ■■■■■ □                           《挑発》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃織莉子  ■■■■  ■■■■■ ■■□□□
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃慶次    ■■■■  ■■■■□ □                               《羅刹》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃イリヤ  ■■■■  ■■■■■ ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ネギ   ■■■■  ■■■■■ ■■■■■
┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳Medica  ┳Theriaca ┳Amrita  .┳Nektar  .┫
    ┃方陣:《頭封の方陣》                          ┃  4/4     3/3     1/1     1/1
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛            ┗━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┛
                           r‐ 、                             r‐ 、
                           {: : : V⌒l                           {: : : V⌒l
                          _r‐ゝ: r=、.:ノ_                         _r‐ゝ: r=、.:ノ_
             /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)         /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)
              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ
       /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}
       ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'
        /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/         /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/
       {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨          {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨
             ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´                  ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´
               /n   ゝ _ノ       l                    /n   ゝ _ノ       l
                | U   _/      }                   | U   _/      }
           /::> く/ ̄´  |       /               r‐ 、  /::>く/ ̄´  |      /
          く::::{ 八 \_,ノ    /               {: : : V⌒l八 \_,ノ    /
           〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>              _r‐ゝ: r=、.:ノ_  \_ _ _,,.  イ>
        _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_) ̄ ̄j/\/ \
        \::::{              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ            ヽ
        /:::::ヽ ___  イ   /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}_  イ  /ヽ    |
          ̄\/    /{ /‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'  /{ /:::::::ヽ   ∧
                {:::V:::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                ‘ ::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨       ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                    >:::::::::::::::::::::::くヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´           >:::::::::::::::::::::::く
                  /:::::::::::::::::::::::::::::/n   ゝ _ノ       l          /:::::::::::::::::::::::::::::\
                     ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄| U   _/      }           ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
                        /::> く/ ̄´  |       /
                       く::::{ 八 \_,ノ    /
                        〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
                    _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \
                    \::::{                ヽ
                     /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |
                      ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧
                             {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                             ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                              >:::::::::::::::::::::::く
                             /:::::::::::::::::::::::::::::\
                             ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 作戦を提示せよ!

┃ ↓このレスから4分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


168隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:38:53.01 ID:inJTpPoG
ずっと俺のターンされるかもしれないって事じゃないですか!やだー!


169隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:38:54.45 ID:3OMrs3Jv
次は防御の号令だな
陣との干渉はないはずだし


170隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:38:58.34 ID:aqxXx5GA
あ、原作の鬼畜仕様ではないのですね…
…さて、毎ターン耐えられるかな(震え声


171隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:39:46.31 ID:GYY8d+p+
守りを固めつつ焼け!
【1D100:3】


172隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:39:48.40 ID:3OMrs3Jv
【1D100:48】
守りを固めつつ全開攻撃


173隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:39:53.11 ID:Y/JTkluX
※出目次第では原作張りのハメコンボが再現される


174隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:39:54.32 ID:inJTpPoG
【1D100:33】
回復無視して頭封じと炎


175隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:40:02.75 ID:sNCHlzIs
【1D100:30】
防御を重視しつつ、焼け!


176隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:40:13.19 ID:EFajcCzp
【1D100:50】
とにかく焼け!!




177隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:40:26.28 ID:958pWBep
【1D100:72】
守りを固めて薙ぎ払え!


178隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:40:50.24 ID:RPNBuutJ
【1D100:23】
守りを固めつつ焼き払え


179隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:41:01.47 ID:JAqSEy3d
【1D100:29】
最大火力だ、焼き潰せ!


180隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:41:19.46 ID:dq7vn4Jk
守りを固めて焼け!


181隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:41:57.53 ID:hcQ9baTx
【1D100:90】
ここで果てる覚悟で特攻


182隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:42:02.61 ID:dq7vn4Jk
>>180
【1D100:5】


183隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:43:19.45 ID:Mw3SuTnZ
守りを固めつつ焼き払え
【1D100:18】


184隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:43:50.06 ID:lg6jrg94
【1D100:62】
守りを固めつつ焼き払え


186◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:47:35.78 ID:gyrbjDBm

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>181
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   .r‐ ' ¨¨¨¨¨ ' ー  ,______                                   ,. 、
   .l   ̄ ̄` ー  , `` ー‐,―/.{ ヽ_` ー.  ,_                             〃  ヽ         ,. 、
   .∨         丶、  ..`/ |  .ヾー, ./7_},`ゝ                            /,'     ヽ     ,.., '´  .!
    ∨ ヽ      , ‐ 丶  !  ', .',  '.,'.,ヽ,_フ./}}                 r ..,_       !.i       〉  ,. '/´    l
    .∨ .',   . , '  /.  'ー'¨´ ',  , .',.マ,_ヽヾ' , ヽ               i!   `  、    i. !_     /¨ィ´ .i′      i
     ヽ  ヽ _,ノ , '        ..∨ ヽ  ',.`.'.,.∧ .ヽ             ll     ヽ   i / ∨  /  ヽノ      l
   ー――,.ゝ- 'ノ  !   ',   . x、     ヽ  '. '∧'., .' , '.,            , ',!ヽ!!      l,.ィ/   !   ,. '´       ,.ノ
   ¨,フ ´. / _イ .!  .   ,|   / ,z=ミ、、  ',.  '. ,.∧.∧ ∧       / / l !.!. γ´ ` ー./  /  /    _     i´
 <    ,' .  ! !  '.. i ィ  ∧},イ::r=、::} l   '..  丶,.∧.∧ ∧.. -‐-_,,,..../_/_ ノィ!.∨ !    /  / `´ヽ、,.> ´ /      l       _
―――‐ .| ., . Yl. '   ', i,' /ヽ  乂¨_ノ !. ',.  '..i、 ,  '´, . '.,< 7!´         Y、_,ノ     , '  ., '  ,.> ´   /   _,..,,_ヽ.,_,. '´  `
ヽ     .|/ ,' !.i.. '、 '.!,...,.'.  ,     /li ',  i ! ´   ヾヽ}´.ニ‐!       γ´ ̄    , '   ー ´   ,.. <´ 、
  `丶, ‐ ' ´ ∧ i '. '´ィニ=、 、    u.i. '.. i' 、_/     ! i'/   ヽ    ,!    ,.. -,. '        イ´ .!、    ` 、
.  _,.イ‐ '゙/  ニヾ!、. ヽ、 弋ソ   ,. っ /! '. l i!     l. !   / ∧   !    i../         ',  ',.ヽ     i
' ´/   ,'      `ヾ、、 ヽ ヾ    `´ /`l.  ! i /'    ´`l. i .,_/ // >..,_ ヽ .> ´           ',  ',. i     l       ,._-. - '
  !   /{         ヾ ヽ、 ヽ ー― '  .! i!l /', ィ -‐ 、-‐! l∨./ i! // ,.>'´  ,.. -―‐ -- ..,_   ,. ィ、 '. !     !       /
  !  ./`.',        ヽ i` 、  ヾ、    i ,! l!イ. .l!   ヾ:! i' ./ l! //,.->--- '´         ¨´   ∧. 'i     ,!       ,.'{
  '., {   `ー       i !  i` 、、 ヽ、  ,!. li,イ . . .l!      l.i! ,!_ヽ,!' ´   /                   ゝ'    ,.'      /  > ¨¨ 、
   `ヽ  -‐         l!  ! .! ` ¨ / ,'il!   l!、   l.! .! <     ´!                     ,.'      ., ' ./
                  /'   i  !     ,'  , i.l!    ヽ、 .!.',. ! i! 、    !、                        /   _,. '´
                / ./   /  / .! !、     ヽ_i. !i  !.  i  .,_,. -ヽ、                 ,.. ¨´  ´   ,.. ‐ ' ´
                   / '´   /  .,'  ヽ、      :Y i´ヽヽi.  l!    !' 〉            γ´           /  ` ー―_,.= '´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「こ、これは、催眠効果のある花粉…?
┃ 誰でも構いません、意識のあるうちに最大の攻撃を!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子の《攻撃の号令》!
┃  白兵戦攻撃力+4を得た!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


187隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:48:29.96 ID:Mw3SuTnZ
攻撃に行くか、さてどうなる


188隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:48:58.36 ID:JAqSEy3d
これで数字が少し絞りやすくなったかな、ありがたいかも。


189隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:49:04.67 ID:EFajcCzp
ここで守ってもじり貧だ


191隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:49:28.23 ID:3OMrs3Jv
慶次が眠らなければ一網打尽の可能性も…


192隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:49:40.08 ID:bcV+jxoA
見た感じだと防御の号令とリアガードあると結構耐えれそうかなー。


193隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:50:03.60 ID:Sp0meAVz
是が非でも頭縛りを入れたい相手がいっちゃん縛りに耐性があるジレンマ


196◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:50:54.75 ID:gyrbjDBm


  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 《頭封の方陣》が発動!
┃  [5][2]+3=【10】 =< [2][4]+?=【?】 危険な花びらAは耐えた…
┃  [5][6]+3=【14】 =< [4][6]+?=【?】 危険な花びらBは耐えた…
┃  [1][1]+3=【5】 =< [2][2]+?=【?】 危険な花びらCは耐えた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


197隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:51:17.03 ID:EFajcCzp
……次、絶対法人のレベルをあげやう


198隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:51:26.40 ID:958pWBep
どうして織莉子の出目がいい時は相手も出目がいいの?(白目)


199隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:51:27.58 ID:m/YTj5cE
このダイス目でも方陣あかんかー


200隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:51:43.63 ID:3lnXYc07
方陣がはいらねえええええええええ


201隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:51:58.93 ID:3OMrs3Jv
辛いです


202隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:51:59.28 ID:RPNBuutJ
(アカン)


これで攻められるかどうかは完全に花粉の成否次第か


203隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:52:06.36 ID:Mw3SuTnZ
予防の号令目指してもええんやで(にっこり)


204隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:52:55.85 ID:pAX9KTQ8
方陣のかっこいいトコ見てみたいんだけどな…いいイメージが今のとこ全然無いwww


206◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:53:35.95 ID:gyrbjDBm


              .-――‐、_
           。‐,二´        ヽ
        /´ / ,      、   i ‘,
           / /     i  }  :| i::.‘.
       r,=‐ 〈 /, i iト4i | j! i .:! !:::. !            \、
       {!    Y:,' 大≧ミ、リ!ィ。テァ//〉::ハ!            } }
         \  l:l! ,:ハ.t`゚-' レ' ¨7゙,'_'ム:/ リ          //
       ヾ.\ノヘ:!:从!ゝ、‐=メ'二--く┐   ;、     .//
        _\\'二フ-ニ=´∠´_ ̄_`ヽ.==‐'    ./ /
     ,ゝ'" ̄ \>.、\::::// i.|.i. \'<>' ,ィ<´/ /
    (         \,、≧ニ/  ,' .|.゙、  \≦´__,、/
____ヾー―‐≦イ:::〃ノ:::<    `ー'´   >\ゝ________,
ー---- 二二二二二/´::::::i::::/ ‐- 、i,  - イ   `ヽ____ .---――‐
           V乂::::::l::」_  /⌒i⌒Y_‐ヘ
           〈::::::》:::::::{  i/|  |  ,´7 /
              ノ:::::ヾ、:::‘,ノ::!  ! .∧し'
          /:::::::::::::.\::´::::‘, { /ゞム__,、,、__
         __〈::::::::::::::::::::::> イゝ'‐' `ーヾム_、ヾ`<ニ゙ー、┐
        /:i::/⌒! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       `^¨^¨^¨゙ーマ¨!_
      ∠:::|/ ̄/!::::::::::::::::::::::::::L,              Y/┐
       /乂ノ‐レ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ヽ┐                `У〉
        |:j::::::〈::\:::::::::::::::::::::::::::::\\         ,-‐-マノ‐-,
         j:!::::::《:::::、:\::::::::::::::::::::::::::::.丶\        >i;i;i;仆、i;i;〉
       i:::!:::::::ヾ::::ヽ:::丶::::::::::::::::::::::::::::.\`:.<     ゝ、;i;」ヽi;i;iゝ
       |:::!:::::::::、::::::::\:::::`:.<:::::::::::::::::::::.\::::::`:.<   从ノイハ
       |:::l:::::::::::i:、::::::::::\::::::::::`:.<::::::::::::::::.\:::::::::::`< ' jノリ
       |::::!::::::::::l:::ヽ:::::::::::.\::::::::::::::`<::::::::::::::.\::::::::::::::.`ー―-、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「こん…にゃろっ!!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ イリヤの《エイミングフット》!
┃  [2][5]+11=【18】 > [1][4]+?=【?】  危険な花びらAに【1】のダメージ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


207隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:53:37.55 ID:5MWYKYIT
いつも同じパターンだなぁ。頭を縛りたい相手はTECが高い


208隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:53:43.15 ID:bcV+jxoA
予防の号令のデータ次第でこいつには必須っぽいな。
攻撃力はそれほど高くないからリアガードしてたら普通に耐えれそうな火力だし。


209隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:53:49.89 ID:Sp0meAVz
レベル上げればもうちょっと違ってくるんだろうけどなぁ


210隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:55:21.44 ID:NJESthMA
そ、そのうち猪型とかの文字通り猪突猛進な敵とか出るかもしれないし・・・
(あれ、猛進だったら頭より足の方がメインか?)


213◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 22:57:19.56 ID:gyrbjDBm


   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::r‐ 、:::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      ::{: : : V⌒l::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::     _r‐ゝ: r=、.:ノ_    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::     /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)     :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::    {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         ::::::::::
:::::::::::::::     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}       ::::::::
:::::::::::::::::::::::  ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     ::::::::     :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨             :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´:::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::        /n   ゝ _ノ       l::::::                :::::::::::::::
::::::::::::::::::          | U   _/      }:::::              :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::        /::> く/ ̄´  |       /        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            く::::{ 八 \_,ノ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :::::::::〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
       :::::::_/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::\::::{                ヽ       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::    ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              :::::::::::::{:::V::::::::::::::ヽ/::::}  :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::‘ :::::::::::::::::::::::::::::/  :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::く       ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な花びらAの《眠りの花粉》!
┃  [1][3]+?=【?】 =< [3][6]+4=【13】 君は[睡眠]に耐えた!
┃  [2][2]+?=【?】 =< [5][5]+5=【12】 織莉子は[睡眠]に耐えた!
┃  [2][1]+?=【?】 > [1][1]+4=【6】 慶次は[睡眠]を受けた…
┃  [1][4]+?=【?】 =< [4][3]+6=【13】 イリヤは[睡眠]に耐えた!
┃  [4][5]+?=【?】 > [4][2]+7=【13】 ネギは[睡眠]を受けた…

┃ 危険な花びらBの《眠りの花粉》!
┃  [2][2]+?=【?】 > [4][4]+4=【12】 君は[睡眠]を受けた…
┃  [4][6]+?=【?】 > [3][1]+5=【12】 織莉子は[睡眠]を受けた…
┃  [4][3]+?=【?】 =< [5][5]+6=【16】 イリヤは[睡眠]に耐えた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


214隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:58:20.03 ID:lg6jrg94
白長が逝ったなこりゃ


215隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:58:25.92 ID:sNCHlzIs
クッソ、慶次のダイスがぁー


216隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:58:50.64 ID:aqxXx5GA
ああ…盾が無くなったかな…(gkbr


217隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:59:01.85 ID:sqYP6K2M
行動終わったイリヤだけ耐えるという


218隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 22:59:02.32 ID:EFajcCzp
破陣とかよりもまずそのものの強度を上げねーと話にならんな


221◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:01:04.36 ID:gyrbjDBm


             , '
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `               i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '
                                  /    ゞ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な花びらCの《舞い散る花びら》!
┃  [5][6]+?=【?】 > [1][2]+11+1=【15】 君に【3】のダメージ!
┃  [5][2]+?=【?】 =< [5][2]+9+1=【17】 慶次に【2】のダメージ!
┃  [4][1]+?=【?】 > [2][3]+11+1=【17】 織莉子に【1】のダメージ!

┃ …《羅刹》の維持に慶次はTPを【1】消費した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




            _____;
.          /:;:;:;: ;     メ\ (⌒二\
         │:;:;:;:;:;:;:;        |´: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         │:;:;:;:;:;:;:;: #   メ | ',∴ ・':;;:::##;  ヽ\__
      .ィ-=-;;;\:;:;:;:;:;:;:;:   #  / ',∴ ・' :;;     メ \__)_.
     .ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄#;il;;゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、    メ  )
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..    ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ ̄ ̄
     .l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ
     ;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は力尽きた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



224隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:01:43.75 ID:inJTpPoG
逃げるのアリだと思う?


226隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:02:09.17 ID:EFajcCzp
逃げるしかないんじゃないかなあ…


227隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:02:09.47 ID:lg6jrg94
逃げるべきだろうこれ。どうやっても勝てんわ


228隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:02:11.24 ID:aqxXx5GA
やっぱ花びらはこの世からジェノサイドしなきゃ…(錯乱


229隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:02:31.09 ID:YP0F3jOF
>>224
このままなぶり殺されるくらいならありかも?


230隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:02:39.31 ID:sNCHlzIs
うん。逃げたほうがいいかも


231隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:02:45.43 ID:pAX9KTQ8
敵のTEC高いと逃げ辛いんじゃなかったっけ…なんと言うかTECの重要度高すぎィ!


232隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:02:57.79 ID:958pWBep
撤退しよう。白長が倒れてもう崩れ始めてる。


233隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:03:04.57 ID:aqxXx5GA
ネギくん、ネギくんなら逃げてくれる…!


234隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:03:34.00 ID:m/YTj5cE
大根を殿に撤退するにもその大根が真っ先に倒れてるしなあ
イチかバチかでみんなですたこらさっさぐらいしか手がない


235隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:03:48.16 ID:JAqSEy3d
逃げれないでしょコレ、
回復して、何とか頭縛りが入るか二人ぐらい起きたまま攻撃入れられたらいいな、って感じだと思う。


236隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:03:48.51 ID:Sp0meAVz
やっぱり迷宮の花はあかんかったんや ロクな奴がいねーじゃねーか!







237◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:03:56.52 ID:gyrbjDBm

┏━━━━〔HP〕━━━〔TP〕━━━━━━━━━━〔BIND〕━━〔Bad Status〕━━〔BUFF〕 ━━━━━━━━━━┓
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃主人公  □□□□  ■■■■■ □                             《攻撃の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃織莉子  ■■■  ■■■■■ ■□□□                     《攻撃の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃慶次    ■■□□  ■■■□ □                            《攻撃の号令》《羅刹》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃イリヤ  ■■■■  ■■■■■ ■■□                            《攻撃の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ネギ   ■■■■  ■■■■■ ■■■■■                        《攻撃の号令》
┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳Medica  ┳Theriaca ┳Amrita  .┳Nektar  .┫
    ┃方陣:《頭封の方陣》                          ┃  4/4     3/3     1/1     1/1
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛            ┗━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┛
                           r‐ 、                             r‐ 、
                           {: : : V⌒l                           {: : : V⌒l
                          _r‐ゝ: r=、.:ノ_                         _r‐ゝ: r=、.:ノ_
             /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)         /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)
              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ
       /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}
       ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'
        /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/         /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/
       {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨          {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨
             ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´                  ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´
               /n   ゝ _ノ       l                    /n   ゝ _ノ       l
                | U   _/      }                   | U   _/      }
           /::> く/ ̄´  |       /               r‐ 、  /::>く/ ̄´  |      /
          く::::{ 八 \_,ノ    /               {: : : V⌒l八 \_,ノ    /
           〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>              _r‐ゝ: r=、.:ノ_  \_ _ _,,.  イ>
        _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_) ̄ ̄j/\/ \
        \::::{              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ            ヽ
        /:::::ヽ ___  イ   /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}_  イ  /ヽ    |
          ̄\/    /{ /‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'  /{ /:::::::ヽ   ∧
                {:::V:::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                ‘ ::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨       ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                    >:::::::::::::::::::::::くヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´           >:::::::::::::::::::::::く
                  /:::::::::::::::::::::::::::::/n   ゝ _ノ       l          /:::::::::::::::::::::::::::::\
                     ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄| U   _/      }           ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
                        /::> く/ ̄´  |       /
                       く::::{ 八 \_,ノ    /
                        〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
                    _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \
                    \::::{                ヽ
                     /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |
                      ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧
                             {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                             ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                              >:::::::::::::::::::::::く
                             /:::::::::::::::::::::::::::::\
                             ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 作戦を提示せよ!

┃ ↓このレスから4分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


238隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:04:27.42 ID:m/YTj5cE
【1D100:11】
撤退


239隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:04:30.41 ID:inJTpPoG
【1D100:5】
逃げるんだよぉぉ!!


240隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:04:40.41 ID:958pWBep
【1D100:83】
逃げろ(震え声)


241隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:04:43.04 ID:3lnXYc07
【1D100:53】
逃げるんだよぉ


242隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:04:47.48 ID:sNCHlzIs
【1D100:56】
逃げやう


243隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:04:50.82 ID:YP0F3jOF
【1D100:46】
逃げよう(真顔)


244隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:05:09.03 ID:dq7vn4Jk
撤退!撤退ー!
【1D100:49】


245隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:05:13.88 ID:EFajcCzp
いや、守護号令入れてから逃げたほうが良い?

【1D100:34】
守りを指示しつつ逃げろ


246隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:05:18.22 ID:X7U5tT3i
【1D100:82】
逃走


247隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:05:23.64 ID:qw96WC0y
【1D100:25】
逃げる


248隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:05:23.79 ID:aqxXx5GA
【1D100:51】
三十六計逃げるに如かず


249隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:05:36.17 ID:pAX9KTQ8
前衛が足止め、後衛が撤退
【1D100:38】

これで良いんだっけ、撤退のセオリー?
つっても前衛残ってるの慶次だからあんまり無意味?


250隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:05:36.35 ID:bcV+jxoA
全員で逃げよう
【1D100:95】


251隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:06:15.27 ID:nX1z4a25
【1D100:28】
粉砕覚悟で突撃


252隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:06:15.60 ID:3OMrs3Jv
【1D100:76】
防御を固めて退却


253隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:07:30.26 ID:JAqSEy3d
【1D100:67】
全体回復と攻撃


255隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:11:50.02 ID:EFajcCzp
最悪、2度目のhageかなあ……

力不足というか、徹底的にかゆいところに手が届いていない感がするんだが、こればっかりはレベルが上がらないとどうにもならんからなあ…


256隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:12:33.60 ID:lg6jrg94
今回コッチに責任はないからなぁ。完全に運の問題。
あえて言うならこの依頼を受けたのが悪かったってことになるし


258隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:13:23.76 ID:TV8WQr6L
スキル構築が足りていない……
予防や方陣の対策は取っておくべきか


259隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:13:28.86 ID:GYY8d+p+
個人的にはリアガードと守りの号令入れてダメージ減らす方向のほうが勝ち目あったとは思う。
とはいえダイスで負けたのでしかたない。今は逃げるんだよォ!


260◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:13:29.19 ID:gyrbjDBm

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>250
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                          ___
                                      -=≦::::::::::::::::::::}
                                   / Oノ::::::::::::::::::::::::::::/
                          _____/'〈__|i_/ ̄ ̄\:-<
                        / ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ -/ ̄'   ___)_\
                        / '     _  -=ニ   ,___彡/x=ミ、 / /} フ
                      从 _ -=ニ      ノ  ̄ |  { 伐ソ 衍彡'
                     _ -=ニ           /_彡イ 从.u _ ,')>
                 _ -=ニ   \)ニ=----=彡 ̄ ̄ ノ/_ `  _,, イ i
              _ -=        /'"      / ̄ } >人ヘ/人,ノノ
          _ -=ニ          /       /    \ハ ̄ ̄ハ < ヽ
        /                 __彡'        ) ノイY /: i
        /             '      <\     ̄   < / / V 人
.    _/                   / / /  /|_\       /_,/  i    \
    ⌒)             /  V /_ 彡イ   rイ_> -------∨⌒ヽ|____ />
    (          /     | '}/   ∧    ̄'  ∧ ∨∨ o   o人{∨ヽ〈
     \        /     |/    //∧   ∨ / }、   |o  o/
      \__     ________、 / ̄|_/ \  , o  o人_
           ) < ̄ ̄ ̄</ ̄ ̄ ̄ ̄ /   |,∧    / o  oi⌒ヽ
          _/___</    ニ=-――   _\ /\ '  / o.  o|  --  _  ___
         </  <7 ̄ ̄ </        \ノ八  \ \__ノ \ _  Y ̄ ̄\>
         <7'   <|    <i     ―――    )_i_i_/! \\ ̄ |   しノノノ'――   i>
        <i   <|    <|  /       /     \ \i  |  /  \    ∨>
        <>'"  <、    ゝ         /   /       \ \; /         / >
        /       <〉 ̄ ̄人          /   /      }i \ \   __i   / >へ
      <i      </       }\         ,       ;'   \ \ ̄VVVVVV´  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子は逃走を試みた! [4][2]+5-2=【9】 =< [2][2]+?=【?】
┃  …回り込まれた!
┃ 慶次は逃走を試みた!   [5][4]+4-1=【12】 =< [6][4]+?=【?】
┃  …回り込まれた!
┃ イリヤは逃走を試みた!   [4][3]+6-1=【12】 =< [6][3]+?=【?】
┃  …回り込まれた!
┃ ネギは逃走を試みた!    [3][5]+7=【18】 > [3][1]+?=【?】
┃                  [1][1]+7=【9】 =< [5][1]+?=【?】
┃  …回り込まれた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


261隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:14:08.21 ID:RPNBuutJ
(アカン)


262隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:14:08.80 ID:m/YTj5cE
知ってた


263隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:14:08.92 ID:EFajcCzp
うえーい……

スキルだな。うん。方陣。予防、どっちでもいい、早いとこ取得すべきだ。


264隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:14:15.78 ID:sNCHlzIs
くっそ、そういえば3体相手にTECで勝たんといかんのか
これは逃げれないな


265隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:14:29.31 ID:hF5cYcDx
植林の時間ですね!わかります


266隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:14:31.71 ID:Mw3SuTnZ
方陣が決まればまだ・・・!


267隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:14:35.36 ID:958pWBep
ネギー!?

……女神様、俺らの何が悪かったのですか(涙目)


268隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:15:27.22 ID:aqxXx5GA
まあ、今回は運がなかったということで(半泣き


269隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:15:53.73 ID:JAqSEy3d
そりゃ、数字高い相手に三連続で成功する必用があるからなぁ……、まだ生きてたら戦ったほうが生き延びやすいと思う。


270隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:16:33.27 ID:3lnXYc07
もうだめだああああ


272隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:17:21.45 ID:bcV+jxoA
危険な花びら HP2~ 攻撃力14(3連打) 防御10~12 と言う感じかな。
防御の号令出しておけばイリヤのエイミングでじりじり削れるかも程度、ネギ焼き出来れば勝利だったかな。
TEC幾つか確認しておこう…


273隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:17:38.14 ID:rprxGTxm
どっかのホワイトロングな奴の前回のセリフが完全に死亡フラグになってるじゃないですかヤダー!


572◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:44:54.53 ID:XQshVebp


  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 《頭封の方陣》が発動!
┃  [3][2]+3=【8】 =< [4][4]+?=【?】 危険な花びらAは耐えた…
┃  [1][6]+3=【10】 =< [4][1]+?=【?】 危険な花びらBは耐えた…
┃  [6][5]+3=【14】 > [2][1]+?=【?】 危険な花びらCの[頭]を封じた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


288隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:23:18.74 ID:pAX9KTQ8
最後に誰が立っているのか、誰の絶望の表情が見れるのか、ちょっと楽しみな自分が居る


289隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:23:57.95 ID:pAX9KTQ8
TEC関係で毎回苦戦してるな…うん


292隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:24:22.97 ID:inJTpPoG
希望が見えた!?


297隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:26:26.69 ID:958pWBep
ようやく一体封じた!? 希望はまだあるか!?


299隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:26:53.40 ID:EFajcCzp
お、おお…縛れた。ここまで出目が開いてようやくか!


300隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:27:02.88 ID:sNCHlzIs
っしゃ、Cを封じた。まだ生きてる可能性はある


303隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:27:28.03 ID:rGF53FC4
このターンはギリギリ耐えるか



305◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:28:28.05 ID:gyrbjDBm


             , '
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `               i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '
                                  /    ゞ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な花びらAの《舞い散る花びら》!
┃  [2][2]+?=【?】 > [1][4]+6+1=【12】 ネギに【2】のダメージ!
┃  [3][1]+?=【?】 =< [4][6]+9+1=【20】 慶次に【0】のダメージ!
┃  [2][6]+?=【?】 > [3][5]+11+1=【20】 織莉子に【1】のダメージ!

┃ 危険な花びらBの《舞い散る花びら》!
┃  [2][3]+?=【?】 =< [4][6]+9+1=【20】 慶次に【0】のダメージ!
┃  [5][4]+?=【?】 > [3][6]+8+1=【18】 イリヤに【2】のダメージ!
┃  [4][3]+?=【?】 > [4][4]+11+1=【20】 織莉子に【1】のダメージ!

┃ 危険な花びらCの[頭]は封じられている…
┃  《舞い散る花びら》の発動に失敗した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



306隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:28:57.68 ID:inJTpPoG
欠員0!


308隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:29:13.71 ID:EFajcCzp
オリコに行かないからロイベは発動しないか……

えーっと、ネギ全体回復、KG攻撃、オリコ防御号令?


309隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:30:30.02 ID:KtltREmn
こりゃ頭封上げないといかんなぁ


311隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:31:04.58 ID:EFajcCzp
形勢を立て直せ!!

こうかな?
とりあえず頭封強くしよう。破陣なんざ二の次じゃ


312隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:31:13.23 ID:1/YEobkK
最初眠りから入ってたけど逃げたら全員攻撃に変わる?
次Tの封じの入り次第では3回判定の逃げより殴った方がいいかも…?


313隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:31:17.44 ID:bcV+jxoA
織莉子に防御の号令、慶次は前に出て防御、ネギは逃げる、イリヤは回復。
これが出来れば理想な感じはする。


314◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:31:22.38 ID:gyrbjDBm


       ._,,. == __-- ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ        \   \
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;><ヽ;;;;;;;/  イ ヽ             \
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     ` '  // ヽ   _,,. -‐''" l ̄ -
     {;;;;;;;;;;;;;;;;/ / / l l //l  /ハ;;ゝ ';;;;;;ヽl  l_,,. ノ_,, ''l´
      ヽ;;;;;;;;;/ / / l  l 彡イ lリl k人;;;;;;;;;;;;;;;;;;リlハ l    {l  |__
       ゝ /// / l ll lヽ    ヽヽヽ;;;;;:::::::::::::::/;;ll l   l l  /
        /// / l lヘ l ヽ ヽ   ヽヽヽ::::::::::::::::::ノ/ll    { ∧|
      __ノll l l  l  ヘ  リ  ヽ  ト:::::`ヽ =-::::/::::/l ll   l丶 {
      ヘ、 l l l  ヘ  k l l ヽ }  {リ《 ̄z-z气ミ ///lノ ヘヽヽ ゝ
       ヘ/ l l ト  ヽヽ ll l  トl  ハヾ {;;0;;t  `ミ///  ∧∨:::::ヽ
          ヽヘヽヘ  l  j  j / j::::::::: 弋;;ノ  /ノ   /::::ヽ:::::::::
               l l /  jノ/ /::::::::::::::`====彡/  /:::::::::::::::::::::
            _,,.  イ /  // / l     u  / /{::::::l:::::::::/
      _,,. -‐''"´    l   / / {ヘ `  ィっ  イ/  / ヽ::::::::::l
      _,,. -‐''"´ノ /   ノ { ヽ , _,> _, イ /  /  >'/イ  /
      _,,. -‐''"´/   /::::/ ヽ- < /   /{  {/  l |  /彡
          /  //   /    /  ヘ  { l  {彡/  l | /彡
        /  / /   ∧  / /  ヘ  l l  { /   l /
      ⌒/   /{ {    l {  />/    ∧ ヽl  ∨ ,,-‐´__=--ノ
      /   /       ヽヽy イ-l     ヽ  ヽ  ヽ'   /;/ノ
      {   j         /- {  丶__ _,,. ;;;;;;;;; ヽ _ _ヽ /::::::::
      l   l        /  ヽ /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    マ    /
      ハ  l       /   /ヽミヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヘ/  ヽ l /
       ヽ ヽ     /  / _,,. -‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''l /    / /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「み、みなさん、しっかり…!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                             __
                         ____  ./; --─=ミ:.、
                   /:::::::::::\/:::/   _ \\
                   /::::::::::_::ヽ:i::::{'´ ̄::::::::::\ \\
                   /:::::::/ ̄:::::::::::::::::::∠ ̄ ̄\::\ \\
                /::::::::::::::::彡三::::____::__:::::::\   \::\ \\
                  /:::::::::::::/::::/::〈 '⌒\\_::;z≦⌒ヽハト、}Vヽ
              /::::::::/::/::::/:::/∧/⌒フ'⌒ヽ\::::}:::}:::l:::リ:::}!:l|::},ハ
                /::::::::/::/:::::::::::://l(_人=-ミ、:::::::::::::}:::\:::::〈:::::ノ:ノ::リ:::jノ}
            /:::::/::/::::::::::::/! 、Lミ==ミ、:::::::::::):::;ィ:::::::::\::Y::::}トく::::_,ノ
           /::/:::::/::::::::::::/:l| (ミ三三ミ:::::::ノ{:::l| l::::「|:!:::::{:|:::N::::}:::;ノ
           /::/::::::::::|:::::::::::/|:::l| ∠三ミ=ー-::::::フ乂{ |:::{ |ハハ:i:::| }:ノ!::彡\
.        /:://::::::::/|::::::::::{:::l:::く三三ミ=ー-/ ,xf圭寺トn、j_jハノ_jL|:::ノ \:\
..     /::/ /:::::/|::::|::::::::::!:::ト、l/:::;-ミ=-::/    ,ィf‐fテ癶jリ レt斥f::フ、  \:\
.     /::/   /::/  |::::|::::::::::|:::| '7::| 「∨:::{     , ´ ̄   i l ̄ ト、\\_  ̄
    /::/   ./:/   |:::ハ::::::::::!::|  }:::l | rヘ:::|   /       .: }  ,゜ \:\
.   /::/   ./::'     |/ |:::::::::|::!  }:人\_∨    i       弋 ア  ゜   \:\___
..  /::/   .//     j  |:::::::::}:l ,ノ:::::::\__)   u   , ー‐---ォ      \:__::\
   |:::{   i/     /  ノ:::::::/l:! }彡':::{ i   ‘。     {'^´二二{ ‘             ̄
   |:::i   |     / /::::::::/ }l |::::::::ミ│   \     --―一 ,゜
  _⊥:L -─- 、__//::::/::_;厶--‐┴/'^  :.    l \         ゜
.         ^ヾニZ,>ー<  )ニし{_,ノ| }  i    i:.  >  __/ ̄「ニト、
.          /'⌒ヽ三(\^ヾ三{ ,ノ i  l      :.      i  | く三{_ \   _ --─┬┬-
.            ⌒寸{_, \)ニニ(         \    /  ノ  )ニ(   ≧´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「わかっておるが…!
┃ ええい、刃を振るうまで意識がもたんとは、忌々しい!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …《羅刹》の維持に慶次はTPを【1】消費した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







315◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:32:01.78 ID:gyrbjDBm

┏━━━━〔HP〕━━━〔TP〕━━━━━━━━━━〔BIND〕━━〔Bad Status〕━━〔BUFF〕 ━━━━━━━━━━┓
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃主人公  □□□□  ■■■■■ □                             《攻撃の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃織莉子  ■□□□  ■■■■■ ■□□□□                     《攻撃の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃慶次    ■■□□  ■■□□ □                            《攻撃の号令》《羅刹》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃イリヤ  ■■□□  ■■■■■ ■■□                            《攻撃の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ネギ   ■■□□  ■■■■■ ■■■■■                        《攻撃の号令》
┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳Medica  ┳Theriaca ┳Amrita  .┳Nektar  .┫
    ┃方陣:《頭封の方陣》                          ┃  4/4     3/3     1/1     1/1
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛            ┗━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┛
                           r‐ 、                             r‐ 、
                           {: : : V⌒l                           {: : : V⌒l
                          _r‐ゝ: r=、.:ノ_                         _r‐ゝ: r=、.:ノ_
             /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)         /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)
              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ
       /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}
       ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'
        /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/         /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/
       {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨          {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨
             ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´                  ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´
               /n   ゝ _ノ       l                    /n   ゝ _ノ       l
                | U   _/      }                   | U   _/      }
           /::> く/ ̄´  |       /               r‐ 、  /::>く/ ̄´  |      /
          く::::{ 八 \_,ノ    /               {: : : V⌒l八 \_,ノ    /
           〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>              _r‐ゝ: r=、.:ノ_  \_ _ _,,.  イ>
        _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_) ̄ ̄j/\/ \
        \::::{              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ            ヽ
        /:::::ヽ ___  イ   /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}_  イ  /ヽ    |
          ̄\/    /{ /‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'  /{ /:::::::ヽ   ∧
                {:::V:::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                ‘ ::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨       ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                    >:::::::::::::::::::::::くヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´           >:::::::::::::::::::::::く
                  /:::::::::::::::::::::::::::::/n   ゝ _ノ       l          /:::::::::::::::::::::::::::::\
                     ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄| U   _/      }           ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
                        /::> く/ ̄´  |       /
                       く::::{ 八 \_,ノ    /
                        〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
                    _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \
                    \::::{                ヽ
                     /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |
                      ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧
                             {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                             ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                              >:::::::::::::::::::::::く
                             /:::::::::::::::::::::::::::::\
                             ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 作戦を提示せよ!

┃ ↓このレスから4分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


317隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:02.49 ID:sNCHlzIs
【1D100:3】
大勢を立て直せ!


318隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:03.08 ID:inJTpPoG
【1D100:36】
守りを固め回復


321隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:25.71 ID:3OMrs3Jv
【1D100:3】
防御を指示して回復&逃走


322隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:33.16 ID:m/YTj5cE
【1D100:25】
守りを固め逃げつつ回復


323隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:45.36 ID:958pWBep
【1D100:72】
守りを固めて態勢を整えろ!


324隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:45.49 ID:uOvVRano
【1D100:10】
ネギ逃げ後は回復や補助


325隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:54.05 ID:EFajcCzp
ネギは退路を、残りは防戦!
【1D100:70】


326隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:33:54.94 ID:bcV+jxoA
防御を固めて回復
【1D100:26】


327隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:34:16.66 ID:RPNBuutJ
【1D100:69】
ネギが退路探しつつ回復


328隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:34:26.80 ID:09NnkeoQ
【1D100:1】
体制直してネギを逃がせ


329隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:34:52.74 ID:Bh3pA9Lr
【1D100:17】
封じと回復に専念しろ


330隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:35:17.17 ID:JAqSEy3d
【1D100:61】
全力回復と全力攻撃


331隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:35:18.97 ID:pAX9KTQ8
各員諦めず退路を開け
【1D100:25】


332隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:35:19.36 ID:1/YEobkK
【1D100:9】
退路を確保しつつ建て直し


333隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:35:28.97 ID:Mw3SuTnZ
ネギは退路を、残りは防戦!
【1D100:83】


334隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:35:37.93 ID:buuQbsoh
【1D100:58】
ネギは逃亡後は補助


342◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:39:16.11 ID:gyrbjDBm

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>333
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     /: : : : : : : : : :ハ: : : : :\:::\\: : : : ヽ>、: : : : :\: : : : : : : : :ヽ: : :
   /: /: :/ : : : : : : ハ : : : : : \:::\ ><_=ミ、 : : : \: : : : : : : :ヘ : :
 ./: : /: : /: : : : : : : i  \: : : : ヘ\/  彡 ,--、  `ミ、: : ヘ: : : : : : : :ヘ: :
/: ; イ: : : | : : : : : : : | u. .\: : : ヘ´ ヾ 夕 ./ . ヽ   》\: ヘ: : : : : : : :ヘ
: //:| : : : | : : : : : : : |     \: : :ヽ ''   ヽ ヾ' |  ,,  \i \: : : : : :
 ./: :| : : : | : : : : : : ; レ-―---  ヽ: : ヽ   .ヽ 丿 /'     } ,\: : : :
 i: /|.: : : ∧: : : : : : :| 彡;三、ミ   ヾ;丶  ー----''      レ   ゝ; : :
 |/ | : : :/∧ : : : : : :| ∥ l ;; ヽ                   __///\
   | : :/.|/∧: : : : : :| 《 ヽ、`丿 ,                 |///////
   | :/ |//∧: : : : :|ゞ 、_  ノ ノ                .∧//////
   |/  |// .ヘ: : : :从 ヽ  ̄" \               / ヘ/////
      .|/  ヘ: : : i人 ヽ        ,,,,,,----、      /   ヘ////
          ヘ : |///∧      <;;;;;;   ソ     /;    >、//
           ヘ|∨///ゝ      `'        /;;   ///\
             ∨/////ヽ           /;;;   ///////.\
              ∨∨ ///ー--、     /;;;;;   ///////////
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギは逃走を試みた!    [5][1]+7=【13】 =< [5][4]+?=【?】
┃  …回り込まれた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


345隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:39:34.35 ID:sNCHlzIs
くっそ、この花野郎ダイス目いいなぁチクショウ!


349隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:40:05.43 ID:JAqSEy3d
と言うか、一人くぐるのも賭けなのに、複数となると逃げられるビジョンがどうしても見えないんだが……。


350隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:40:57.32 ID:3OMrs3Jv
問題はCがまだ封じられているかどうかだな


351隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:41:03.06 ID:Mw3SuTnZ
ネギは全体回復に回した方が良かったか、次はそうした方が良いかな?


352隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:41:16.81 ID:pAX9KTQ8
原作だと確か一人でも起きてると延々と眠らせようとしてくるんだったか
全員寝たら全体攻撃を乱打し始める。まあ、ターン経過で起きる以上、原作どおりにはならんよなw


354隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:41:57.34 ID:pAX9KTQ8
ネギの出目が敵より3低くて逃走失敗だと、他の味方の逃走判定は当てに出来なくね、コレ?


355◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:42:21.73 ID:gyrbjDBm


                                            _    -――――-    _
                                        ,  _ . . -―  ¨ ̄ ̄ ̄¨. .   ┓|
                                         _/ /. . . . . .        . . . .  . .    ! |`  、
                                         / l !. . . . . . . .      . .      . ! |   ヽ
                                        ∠ __j !. . . . . . . . . .           . . .|├=≦,j
                                        | ≧x。! . . . . . . . . . . .        . . .  . .|│ ゞイi;
                                         jノr” ! . . . . . . . . .          .     |│    〉。
                                   ,.。≪イ     !. . . . . . .           . . . ! |   ハ%
                              _, 。o≦*”´  l    i |. . . . .          . . .  . . |│      %
                          _ , 。o≦* ”´        ,j -t‐┴ ー 、      .      . . .   . |│  :    ゜。
                     ,.。o≦* ”~            / _〕   /`ー 、-- ァ、      . .   .|│  i       %
               ,。♂”´                   //7 /r≦―ァ ‐- 、i  /  ヽ‐ 、-、  . .   ! |  │      8
               %”                   ∠/ /´  ヽ イ / ; ノ , - 、   \`⌒ 、 .! |  │     。
             %/                  ,  / ,`¨T¨´j/j≧xi 乂   ヽ/ ⌒iーヾ i⌒ \│  |    o゚
            ,                     /  ´ /i   | ィ伝斧ミ j/` j7 ー ’斗匕ノ _).!  __\   !   。 ゚
               j i、                   / 圦  !《 rじ沁   '   /_ハ   У    ヽ\o
           〈_ ノ                    /   ハヽ!  匁zツ  /   /ィ示斧刈¨¨´7    /)”
             f-ヘ                     /    イ i  :.      /⌒´    rじ沁 》       / /!
            i!i!i!i:,                 /        jハノ 八      '       匁zツ  /   ,   ィ i
            i!i!i!i!i:,                          j/     V  )    u   ./ ,.-く.__/ / jヽ{
      ____i!i!i!i!i!i:,、_    -‐  ´   /⌒ヽ    _   /⌒ヽ _,  -- 、_//  / /⌒ヽ
           ヾ!i!i!i!i!i!i:,、             /    `ーy' {\j Y⌒_)  γ´_ ィ  ,/   (___}_____
              / ̄ ̄ ̄¨  、      /    ___/  \i !   /   /     /           ____ ノ
           厂¨ 7       \    :!γ   _/  、 У⌒Y,__     / _       (
             /  /i        \__乂 <       ∨:::::::://、     `ヽ/ /⌒`、ー‐ 、    \
            /  ´  ;             \    )>  __ 人::::‰    ̄ ̄/_ ィ{{    \_ヽ {\ \
         ,/                  ;!    /´  // 7ァイ/        7{ i ヾ、      | │ \ \
      /      /               /  /ー ´    ,// j li        /  }│  \     人_|   }} ¨´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「と、とにかく守りを固めて!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子の《防御の号令》!
┃  防御力+3を得た!

┃ 慶次はメディカを使った!
┃  織莉子のHPが【1】回復した!

┃ イリヤはメディカを使った!
┃  織莉子のHPが【1】回復した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


356隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:43:18.88 ID:09NnkeoQ
運の悪い時は死ぬとしかいいようがないな!
まあまだ終わらんと信じたい
たまたまダイスの結果がこうなっただけで案が悪いわけじゃあるまい
結局は結果論なんだからあんまり悪い悪い言ってほしくない
次にその作戦選びにくくなる


357隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:43:43.74 ID:bcV+jxoA
これで防御の号令効果で織莉子の防御が一応は14、花びら連打に耐えれるかどうか。
相手が舞い散ってくるの1体だけならワンチャンかな。


358隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:44:19.68 ID:inJTpPoG
・ネギに逃走してもらう
・ジリ貧覚悟で頭封じに全てを賭ける
・眠らないことを祈って全力攻撃
今のところ取れる行動はこんなもん?


359隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:44:28.86 ID:pAX9KTQ8
頭縛り、アタマ縛りさえ出れば!


360隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:44:40.81 ID:EFajcCzp
いやいや、結果論だから、と全部ひっくるめるのも勘弁してくれマジで(指示間違えた男

うん、これ今回は反省できるところが本当に多い。ちょっといろいろ考えよう


362◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:44:54.84 ID:gyrbjDBm


  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 《頭封の方陣》が発動!
┃  [6][6]+3=【15】 > [3][1]+?=【?】 危険な花びらAの[頭]を封じた!
┃  [5][3]+3=【11】 =< [5][3]+?=【?】 危険な花びらBは耐えた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


364隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:45:24.44 ID:958pWBep
二体目封じた! マジで立て直しからの攻撃でワンチャンあるぞ!


365隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:45:29.03 ID:m/YTj5cE
あら、風向きが変わった?


366隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:45:41.06 ID:lg6jrg94
お?これは勝ちの目が見えてきたか?
このターンでネギと慶次が落ちなければだけど


367隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:45:41.86 ID:sNCHlzIs
っし、あと1体!
ここは回復してから攻めよう!


368隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:45:53.87 ID:3OMrs3Jv
正直3匹残った状態で逃げられるとは思えん
せめて一匹落とすか全員の頭を封じるまで粘るべき
つまり長期戦を覚悟せなあかん


369隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:46:10.11 ID:958pWBep
敵の攻撃は花粉、花びら両方共頭だし、それが封じている現在のうちに対策考えんと。
一気に攻勢に出て潰してしまうのも有りじゃね?


370隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:46:33.08 ID:Mw3SuTnZ
これはネギ回復で良いのかな?


371隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:46:52.68 ID:EFajcCzp
>>368
そうだな

・方陣が効きにくい敵=TECが高い敵

なんだから、逃げにくい。尚且つ複数体いる場合は逃走という選択肢は絶対にさけるべきだ 。
これは頭に刻んでおこう。


372隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:47:16.12 ID:JAqSEy3d
次、織莉子は白長を復活させるか、破陣で攻撃か回復するかどうしようかねぇ、
蘇生よりかな?


373隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:47:22.40 ID:bcV+jxoA
さて問題はこの花びらさんが通常攻撃をしてくるかどうか。
連打系と違って単体1発の方が威力が高いみたいだから花びらCの行動次第。


374隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:47:36.13 ID:m/YTj5cE
絶対という程でもないと思うが


377◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:49:33.29 ID:gyrbjDBm


             , '
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `               i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '
                                  /    ゞ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な花びらAの[頭]は封じられている…
┃  《舞い散る花びら》の発動に失敗した!

┃ 危険な花びらBの《舞い散る花びら》!
┃  [2][5]+?=【?】 > [5][6]+11+1+3=【26】 織莉子に【0】のダメージ!
┃  [6][2]+?=【?】 > [2][4]+8+1+3=【18】 イリヤに【2】のダメージ!
┃  [4][1]+?=【?】 =< [1][2]+9+1+3=【16】 慶次に【1】のダメージ!

┃ 危険な花びらCの[頭]は封じられている…
┃  《舞い散る花びら》の発動に失敗した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                    ,、 .  _,  . 、
              ,.-‐―――=ニ=-、
           ,. ,ィ ´        、`ヽ ヽ、
         ; ,イ               \ \`ヽ
           ;/                 \:.ヽ'ヽ-、,.、 ... ,.,..
        } i            ,  、 ,. ヾ、゙i ;;#uヽi´ ̄ ̄ ̄ ̄``i {
        ; i          i   , i  iV| , i iヽ!==.、|:.  ゙      |.;
         i! 、   ,i ;;#:| : : :/ i: :,':i| ,,|ィ :l ト∨__ `ヽ!:     ,,, `!:
  __;ゝ‐‐ィ`ノ! ヾ、.,ノ.イ!.::l : :,'"i:  /! !iu/リ!:.∨ \|!: # _,ノ',. :| ,
' ̄'./"´.,ィ/¨,',ト. ヾ.  ノィ!l:,.‘! u i! i!. //' .ノ!//'ノ!:./.;#;:. \,ィ'´ー'´    |
'´.:/#;; /_,〈,ィ'.ノヾ.、__ノ,'ヘ!!';.!、. i! i !' '  ノ'イ/#i/#;‘  ' 〉;ゝ=#:. .  :| ;
.;:/ . /_iメ√'ト、ミ.` __,ヽ.||、 !ヽi! !'_, -イ/!l!'、:';/;  .. ,/. |;   #   :|
/ , /i,メiノ´ナ'| ヾゞ、´'ヽゞヾ∧ 〈v'´./'ii:!i!ム/' ;. : . # !, .i,.  ,.  ∧‘
 彡i_i/´ノ´ ;:' |  ヾー=、三ヾ.、∧>‐,'ノ'!i: i'゙i#, ノ .: i!:|  ノ#,  '_ ∧.}
..彡/'´ノi´ ,:' .|,#.,:.ヾ ` ̄ ̄iト、\'メ|「|,i!:#iノ:/ . '  ! | ;〈#'  .'´,,..ィメ、/,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ イリヤは力尽きた…
┃ …《羅刹》の維持に慶次はTPを【1】消費した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


378隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:50:06.91 ID:inJTpPoG
逃げ=悪手
というわけではないかと
ただし、全員逃走指示は駄目だわ。ネギだけ、あるいはプラスイリヤでおさめないと行動が相当無駄になる


379隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:50:22.76 ID:EFajcCzp
きゃー!!

ま、まだいけるか?どっちにしろ残る3人でやるっきゃねえ!


381隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:50:42.86 ID:1/YEobkK
こいつら逃げてるキャラいたら一回も眠りしてこないな
今は人数いないから辛いがお取で一人逃げもありかも







382◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:50:44.71 ID:gyrbjDBm

┏━━━━〔HP〕━━━〔TP〕━━━━━━━━━━〔BIND〕━━〔Bad Status〕━━〔BUFF〕 ━━━━━━━━━━┓
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃主人公  □□□□  ■■■■■ □                             《防御の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃織莉子  ■■■□  ■■■■■ □□□□□                     《防御の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃慶次    ■□□□  ■■□□□ □                            《防御の号令》《羅刹》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃イリヤ  □□□□  ■■■■■ ■■□                            《防御の号令》
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ネギ   ■■□□  ■■■■■ ■■■■■                        《防御の号令》
┗━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳Medica  ┳Theriaca ┳Amrita  .┳Nektar  .┫
    ┃方陣:《頭封の方陣》                          ┃  2/4     3/3     1/1     1/1
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛            ┗━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┛
                           r‐ 、                             r‐ 、
                           {: : : V⌒l                           {: : : V⌒l
                          _r‐ゝ: r=、.:ノ_                         _r‐ゝ: r=、.:ノ_
             /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)         /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)
              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ
       /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}
       ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'
        /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/         /: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/
       {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨          {__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨
             ヽ/[封] 〃~ヽ  丶-イ´                  ヽ/[封]〃~ヽ  丶-イ´
               /n   ゝ _ノ       l                    /n   ゝ _ノ       l
                | U   _/      }                   | U   _/      }
           /::> く/ ̄´  |       /               r‐ 、  /::>く/ ̄´  |      /
          く::::{ 八 \_,ノ    /               {: : : V⌒l八 \_,ノ    /
           〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>              _r‐ゝ: r=、.:ノ_  \_ _ _,,.  イ>
        _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_) ̄ ̄j/\/ \
        \::::{              {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ            ヽ
        /:::::ヽ ___  イ   /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}_  イ  /ヽ    |
          ̄\/    /{ /‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'  /{ /:::::::ヽ   ∧
                {:::V:::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                ‘ ::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨       ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                    >:::::::::::::::::::::::くヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´           >:::::::::::::::::::::::く
                  /:::::::::::::::::::::::::::::/n   ゝ _ノ       l          /:::::::::::::::::::::::::::::\
                     ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄| U   _/      }           ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
                        /::> く/ ̄´  |       /
                       く::::{ 八 \_,ノ    /
                        〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
                    _/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \
                    \::::{                ヽ
                     /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |
                      ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧
                             {:::V::::::::::::::ヽ/::::}
                             ‘ :::::::::::::::::::::::::::::/
                              >:::::::::::::::::::::::く
                             /:::::::::::::::::::::::::::::\
                             ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 作戦を提示せよ!

┃ ↓このレスから4分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


383隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:51:01.75 ID:958pWBep
ネクタル白長使用で回復、ネギ全体回復、織莉子破陣で賭ける?


384隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:51:07.32 ID:lg6jrg94
どっちにしろこの戦いが終わったら依頼失敗で引き返すしか無い。なら回復優先で蘇生なし全力戦闘かね?


385隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:51:22.07 ID:3OMrs3Jv
体勢を立て直すしかない!


387隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:51:55.78 ID:3OMrs3Jv
【1D100:44】
体勢を立て直せ!


388隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:51:59.58 ID:inJTpPoG
【1D100:36】
白長蘇生して立て直し


389隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:52:11.87 ID:bcV+jxoA
こいつのAIはスキル攻撃のみ、攻撃の意志がある奴が居ると花粉飛ばしてくる感じかな。
慶次にB殴らせてもいいかもしれない、試してみる意味で。


390隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:52:12.90 ID:958pWBep
【1D100:82】
織莉子は破陣、他は回復


391隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:52:21.42 ID:sNCHlzIs
【1D100:30】
体勢を立て直せ!


392隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:52:42.58 ID:EFajcCzp
【1D100:28】
蘇生と破陣、後は回復


393隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:53:03.61 ID:ZQ9bojZV
【1D100:92】
陣維持して白長蘇生


394隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:53:06.81 ID:bcV+jxoA
体制立て直し、慶次は攻撃。


395隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:53:12.75 ID:buuQbsoh
【1D100:11】
頭封じと白長蘇生と回復


396隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:53:22.30 ID:bcV+jxoA
【1D100:24】
体制立て直し、慶次は攻撃。


397隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:53:37.90 ID:JAqSEy3d
二人で回復を慶次は攻撃
【1D100:89】


398隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:54:13.05 ID:1/YEobkK
【1D100:27】
白長を起こして立て直し

>>389
普段は眠りから入って逃げようとしてる奴がいたら全員で追撃 じゃないかと思った


399隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:54:49.42 ID:09NnkeoQ
【1D100:20】
体制を立て直せ


400◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:57:34.84 ID:gyrbjDBm

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>393
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


            /' | |      〉r≦  〈 / / ヽ
           /'  | |斗≠≦ ̄\__∧  / ∧',
               斗 \/ '"`¨¨¨ \ 辷 \ / ヽ 、
           r≦_彡'   /       ――=ミ   \ 、
        ' '   \  ァ     |     ヽ   ∨ 〉     \ 、
.       //  /   ∨' i| __' ハ_,|   |V___|  |i \     ヽ
      //  〈/   | |八 斗=ミ从  从ミハ 从  〉
.     //      -- | | | 《 vリ ノ /vリ 》/ | <
    //          从 | トヽ  /    ノ  |_彡        ', ',
.   //          /⌒i I 込.   ゜  u⌒7'  |   \       ', ',
..  //          /   从  个 ‘ ’  イ  人    \
..  /             /  、人<}、 `¨´┴‐)从/  \ \  \   i |
  ゙/        '  / _ >ヽ`¨¨¨}  人__   \ \  \ (__)
 (_)   \ _/ / / /      (⌒)       \  __彡'\,〈
 |从    > _彡' / /     /Y〈      |  ∨ /  /、 ( }
 |_〈  /'       / /     / |  、        V  〈     ヽ'\
    /       _彡/____ 彡 '   |  \ __}__ 、  ',
. /        Yへ_{∨∨ / ⌒ヽ(⌒ヽ彡' ∨∨∨∨  \         i
,    _    /〈 ,人 〈○          ○ | /     ―\       |
   (  >  ̄  \  \ 、    _     イ\ /     \/\  |
 (二/ ̄ヽ \    ∨ 〈 =―   ―=彡   \  /  ―</   |
  / ヽ  人  }  /   | O       O|      \  ノ       ― 、
/       〉  /' )    | |          | |       イ   _   _ ィ
// /\   /'" /   ⌒ヽ // O       O| 〉        人      人  |
 ,  | | イ   /     /'/           、\____,彡   \ /  、 \
 し' | |、 、      /  ,            \\       i |\ \ 、 \
 \ し' ヽ ,)  /   / O            O 〉' \       | |ヽ \ \ ノ
 __ ,)      /    `   ______ 彡'    \    `´  \,) 、 )
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「お願い、起きて!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                      :/      ヽ
                  :/       ヽ:
                    :ハ\ 、/__   ゝ: ...
                   (>)(●。 )::   | ーーー 、.
                   (__人___)    |       \:
                    / `:j⌒:。    /⌒゙ ヽ      ヽ::
                 :/  八;;_ 、__ / _|   i ,!  i_/_   |:
                :/  /  ;` ´   .|.   |/     i:
                :/  /      `ーテー|    |ハ      |:
                /  /        /   ..|   | |       |─- 、.
                 /  /       イ    |   | !     ! )   ):
           , --‐-ー、_ /        \___|    |\   /^ー-‐'
          く / / ァ- ,ノ         ノ^ノ^/⌒ヽj
            `ー' ー´ ̄       (_(_イ_,イ、_,ィ'´
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子はネクタルを使った!
┃  君は戦闘に復帰した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


401隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:58:34.87 ID:Mw3SuTnZ
頑張れ!


403◆SQ.iJMf4FY2014/11/24(月) 23:59:20.40 ID:gyrbjDBm


  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  .!  │  .l  /    !     /   /   ./
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :!  .!   |   .|  ,!    .l゙    /   ./   /    ..
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :!  l   .|   .!  !    /    /   ./    /   /
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 《頭封の方陣》が発動!
┃  [1][1]+3=【5】 =< [1][2]+?=【?】 危険な花びらBは耐えた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


405隔壁内の名無しさん2014/11/24(月) 23:59:54.76 ID:inJTpPoG
本当にダイスが腐っとる


406隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:00:05.39 ID:gsChXyQV
陣さんそこでピンゾロはやめてください…


407隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:00:17.15 ID:hiWT1fPM
敵が低いときにオリコも低い……うぐぅ。


408隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:00:24.08 ID:7NLstAt/
 達 成 値 5


409隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:00:24.95 ID:i42X2frB
相手のダイスもよくないのに・・・よくないのに!


410隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:00:25.26 ID:KE6hr+f0
出目オラァ!(興奮)


412隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:01:52.37 ID:54KtkcIV
コイツの素材持って帰れたらなにかいいものが出来るはずなんだ、

……そのはずなんだ、そうじゃなきゃ泣くしか無いぞ。


415隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:02:38.82 ID:s5f0lFTU
睡眠耐性の防具とか作れたらいいね…!(特にネギ君用)


414◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:02:28.63 ID:XQshVebp


   ::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::    :::::::r‐ 、:::::::::::    ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::
     ::::::::::::::         :::::::::::::::      ::{: : : V⌒l::    ::::::::::::::   :::::::::::::::::
     ::::::::::::::          ::::::::::::     _r‐ゝ: r=、.:ノ_    :::::::::::   :::::::::::::::::
:::::::   :::::::     /⌒ヽ/⌒)       / 乂:_: :ヽ _): :_)     :::::     :::::::::::::
::::::::::::  ::::::::    {: : : /: : ∠      < )    /: : : : :ヽ         ::::::::::
:::::::::::::::     /⌒´/´ ̄∧:.)     /      {: : : ハ: : :}       ::::::::
:::::::::::::::::::::::  ‘ーァ: :/    ー' ヽ    /|       丶-' / ー'     ::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/: : < ) ____ } _ l:::ヽ_    r‐、/     ::::::::     :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::{__/ \ \   }´   \:::::::|_ - ∨             :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ/ヽノ 〃~ヽ  丶-イ´:::::::      :::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::        /n   ゝ _ノ       l::::::                :::::::::::::::
::::::::::::::::::          | U   _/      }:::::              :::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::        /::> く/ ̄´  |       /        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            く::::{ 八 \_,ノ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          :::::::::〉:ヽ  \_ _ _,,.  イ>
       :::::::_/`/´ ̄ ̄ ̄j/\/ \   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::\::::{                ヽ       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::ヽ ___  イ  /ヽ    |         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::    ̄\/    /{ /:::::::ヽ   ∧::::::::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::
              :::::::::::::{:::V::::::::::::::ヽ/::::}  :::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::‘ :::::::::::::::::::::::::::::/  :::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::く       ::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::         ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄`\ノ´ ̄::::::::::       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::   :::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::          :::::::::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な花びらAの[頭]は封じられている…
┃  《眠りの花粉》の発動に失敗した!

┃ 危険な花びらBの《眠りの花粉》!
┃  [6][5]+?=【?】 > [5][6]+4=【15】 君は[睡眠]を受けた…
┃  [2][2]+?=【?】 =< [3][5]+5=【13】 織莉子は[睡眠]に耐えた!
┃  [4][3]+?=【?】 > [6][3]+4=【13】 慶次は[睡眠]を受けた…
┃  [1][5]+?=【?】 =< [4][6]+7=【17】 ネギは[睡眠]に耐えた!

┃ 危険な花びらCの[頭]は封じられている…
┃  《眠りの花粉》の発動に失敗した!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


417隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:03:04.28 ID:i42X2frB
君ー!!


418隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:03:28.79 ID:PGdZxNOt
ネギ耐えた!燃やせる!


419隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:03:35.58 ID:s5f0lFTU
こいつやっぱり攻撃すると、攻撃担当以外が花粉をばらまくAIだな。
つまりはBを倒してしまえば血路が開ける。


420隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:04:22.72 ID:ThfLvxr8
ネギは耐えたし、回復、次、集中Bで狙いしてみるか?


421隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:04:30.52 ID:imPxqPOQ
頭封じって何T有効なんだ


422隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:04:36.37 ID:7NLstAt/
一体だと花粉をしてくるのか…?
だとしたら回復した後にガン攻め出来るんだが…
次のターンも回復防御で様子見るか


423◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:05:09.84 ID:XQshVebp


/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :>   ィ
: : : : : ,,、 : : _: : : : : : : : : : : : : : :.\_: : : : : : :\イ _.. イ'
: : : : iへヽ: : : : : ー: : _: : : : : : : : : :ヽ/ハ>-- \///            _
: : : :.i ヘ: :ヽー= _: : : : : : >: : : : : : : : ヽ///////`//,          /  ノ     >--,
: : : : i ヘ: :  ̄: : : : : < :_ ∠:、 <: : : :∨////////////''     /   /*--―-*x __ノ
: : : : :i  ヽ: : : :\ : : :ヽ /,ィォ=ァ   {〉、: ∨//////>'' , - ==-∠_ z*'¨      ¨'*x
、: : : : i  _\: : :ヾ ̄/ィくヽ ヽ  / __/\∨////、/{   /   `ーノ*'           ¨*x
∧: : : :i   __≧、: :.`く ' ヽ`_ ノ/ /  i\-、/イ、///  i ./  ィ- ¨x*'              '*     __n__00  __
 ∧: : :i  {{∧ヾjヾ、: :ヽ , -、 ̄  u ./   }}\--'    __/   リ  ;*                *    └冖 !  └┘/7 [][]「l
  ∧: :.iハ  \j,-、,-‐ ヽ ノ     /  //  }   /  `ヽ、   *                 *      くノ    <ノ   くノ
   ∧: iー-、  ヽノく        /  //   l   ∧ 、   \ *                   *
     ∧:i   ヽ     V  )  /- くイ         } ´`ヽ__ヽノ '*               ,*
      ∧!     >  ___  イ ̄ヾ\  /     i        '*              ,*
          γ ̄       ヽ_ヾ\'      i         '*x           ,*
           /             \\    」       ヽ   '*x         x*'
          /               \\>        ノ  _ /'**ー--―**''
          /              > ¨          //
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「よ…くも、やってくれたなッ!!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


424隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:05:15.52 ID:KE6hr+f0
ふと思ったけどこいつら全員封じくらったらAI変わって全力攻撃してきたりするんかな


425隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:05:22.23 ID:/YW/0S4f
後はネギくんの判断次第だな
パーティヒールを使うか、爆炎の印術を使うか

>>421
このスレでは回復スキル使わなきゃ戦闘終了まで


427隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:06:01.48 ID:i42X2frB
>>424
いつまでも封じられてるのに同じパターンするというのもおかしな話だしね
その可能性は十分あるのが怖い


428隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:06:28.27 ID:TPc5rxBR
TECが高いから術法攻撃の効果は……どうだ?


429隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:06:42.73 ID:ThfLvxr8
お、ネギ払うか?


430隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:06:51.22 ID:5u2nBmse
とりあえずこの戦闘生き残れたら帰ろう(提案)


431隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:07:03.61 ID:PGdZxNOt
Bさえ潰せば…
後は安心して破陣出きるし


434隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:08:06.21 ID:fpiYPKht
ここで倒せなくても問題ない
というか勝ち確定してない?


436◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:08:53.26 ID:XQshVebp


 l、  \      Y´                        l              .,>     /       Y´
  .lヽ  l    ,i、r‐ァ                     |   i⌒l    ./      .! .j      l
  l .ヽ .|   _ノ (_                        |  /i  !   /       ! /l     /
  廴 `"  ⌒)イ⌒)  ,.ィ        、          j. i /  i !  /       .| / !   ./
    ミ_ . i   /:し'´(          ヾ、      Jヽj リ     i ./         l.! .l   /
     ヽ j   l、    `フ        j ヽ      i   i     i/            リ /  从{     ll
ヽ、     厂     ` ̄`Y´      ∧ヽ_J  ∧     i       i             /  /      /.|
.!  ゙''-、  .|  .|     ト、、    ∧     ヽ _jV  V      ∧         / ./     /´ /
..!   トヽ、リ{  !    ,Y、 ヽ   ∧     ィ  \/ V      ∧        l./       ! /
│  .ヽ  ヽ        .i i {  `ー` ¨   //_,..-: : :ニ=-V       }    从   リ       .|./
 !   .\、  ヽ.!     !.i,∨       {∨://:__∠     V         i   /  l
 .!  {ヽ,\   ヽ  ┌´  ヽ     ヽ: :.イ/: : : : : : `ー--、      i   !   l
∨    l  `'Λ     }    |  _/: : : :i{ヘ: : : : : :\ヽ ̄!      i │  │         i′
    .l   ゙'レ    |ヽ   L//イ: :/ト、: : : : : ヽ: ヽ: \      i  lr'゙} ._.!        .il|
     !    `     ∧  ∨´ イ: イ \i: :`=-ヽ: : ト、: ヾー        i    ! .|リ       /!  ./ |
    .!  ̄ ̄ `ー- __ ∧  ∨ レ、!´ヒリヽ{_斗七: :iヾ\! i       i   ,ト |     l |しイ {
     l, __      ∧  ∨ヽ ,ヽ o-o 辺 ∧: iヾ   i    /  !  /  |       !   /
     .\ ゙l l  ̄ ̄ イ ∧/∧ ∨>'二!_ イ   v     i   /  .i/   l       l  /
      `''″゙ヽ  廴{ vi .∨/,∧ ヾ\-―    |    i /   i , 、 .乂!       │ /
              l  ! ∨ i  ∨/,∧ ∨ `ー    /    }/    il./ ,! .|         │ {
           l  ...l .∨  ∨/,∧  ヽ     /    /     /l / レi        ノ イ il゙        ノ/
       - _       V,  \`¨∨  \   /   /      /リ /  ,/     /  し' {        ,ノ./
         <      ヽ   \ ∨   `ー- く       /  !  !       `Y    l      /./
              ヽリ、      ¨ヽ,│      il   /  て       /   .,!   .从  }   .|     ノ ./
            `'!ヽ    .゙レ、)\.     !.l,._/  .l⌒      ./    !  ,/ /  /    .ヽ,   ./ ./
               ヽ.   ..l"′ ゙'-、、 ./      !     ./     廴ノ  廴ノ      廴/  {  /
                   \   `ヽ   `゙'''"     .!    /                      廴ィ
                  ゙''ーz_)              廴ッ--'"                       {
                                                               しィ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギの《爆炎の印術》!
┃  [6][6]+8+2(weak!!)=【22】 > [1][6]+?=【?】 危険な花びらAに【2】のダメージ!
┃   危険な花びらAを倒した!
┃  [3][5]+8+2(weak!!)=【18】 > [4][3]+?=【?】 危険な花びらBに【2】のダメージ!
┃   危険な花びらBを倒した!
┃  [6][2]+8+2(weak!!)=【18】 > [2][2]+?=【?】 危険な花びらCに【2】のダメージ!
┃   危険な花びらCを倒した!

┃ …敵を全滅させた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


437隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:09:10.78 ID:5u2nBmse
ネギ君素敵ー!!! 全部薙ぎ払ったぞ!?



438隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:09:25.57 ID:ThfLvxr8
勝った……!!!

帰ろう!!帰ろう!


439隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:09:34.83 ID:/YW/0S4f
勝ったー!
ネギくん最高! HPは2点だったな


440隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:10:19.61 ID:KE6hr+f0
ネギ君お前は最高だ!!!!!


441隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:10:29.29 ID:lxBKUWKX
やはりネギ君だな。
とは言えイリヤ倒れてるし帰るしか無いよなぁ。まだ2マスしか進んでなかったのに


442隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:10:34.47 ID:7NLstAt/
出目SUGEEEE!


443隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:10:34.64 ID:54KtkcIV
打たれ弱っ!攻撃通ってたら花を摘むように倒せてたわけかい!


444隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:10:39.67 ID:i42X2frB
ネギ君すげぇー!!


446隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:11:06.56 ID:P0gmvGW7
キャーネギクーン


447隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:11:14.22 ID:A/0k0+FD
死にかけて覚醒でもしたのか?!



448隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:11:18.61 ID:eGFhQhhy
うおおおおお勝ったすげええええ!?ネギ君かっこいい抱いてー!(野太い声


449隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:11:25.93 ID:ThfLvxr8
予防でも方陣でもいい、とにかく早急に欲しいな…



450隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:11:40.41 ID:fpiYPKht
約400レスに及ぶ激闘であった


452隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:12:27.34 ID:TPc5rxBR
予防の号令に届けば慶次の攻撃で簡単に散らせそうだな


453隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:12:35.23 ID:gsChXyQV
次あった時どう対処するべきかね
これだけやわらかいのが分かったなら頭封じ陣はって眠り突破者1,2人で殴れば1体は倒せる気がしなくはないが


455隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:12:41.29 ID:ElO6hrLq
生きて帰れるって素敵;;


457◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:13:35.71 ID:XQshVebp

┏━━━━〔HP〕━━━〔TP〕━━━━━━━━━━〔BIND〕━━〔Bad Status〕━━〔BUFF〕 ━━━━━━━━━━┓
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃主人公  □□□  ■■■■■ □
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃織莉子  ■■■□  ■■■■■ □□□□□
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃慶次    ■□□□  ■■□□□ □
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃イリヤ  □□□□  ■■■■■ ■■□
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ネギ   ■■□□  ■■■■■ ■■■□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 危険な球根  ×3
┃   …を入手します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


   ∨´< /: : : : :/: : : : : : : /: : : : : : : : :ヾ{: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : \:>
    ∨//: : : : : /: : : : : : :イ: : : : : : : : : : ∧ヽ: : : :i: : : : : : \: : : : : : : : : ハ: : :ヽ
   _ ∨: : : :/i: : : : : : : i: : : : : : : : : : /ミハ: ヾ 、:.iV: : : : : : :ヽ: : : : : : : : :∧: : :
  >、//: : ://,イ: : : : : : : i: : : : : : : : : /   V: : ヽ二ニ==一: ヽ: : : : : : : :∧: : :
  ヽ ヾ/: ////イ: : : : : : : :i: : : : : : : : :/    V: : : : :i∧: : :\: : /: : : : : : : :ハ: : :
   ∨/`ヽ、//i: : : : : : : :/!ー―=z__/u.    V: : : : :iヾ\: : :X: : : V: : : : : : : }\
   ∨   l/`i: : : : : イ://!: : : : : : /`℡ 、   V: : : : i   /芹天アV: : : : : : :|
    ∨    i: : : : /,.|' ̄ i: : :z=芋宋天弐≠、V: : : :i  イ ∩ |  ''/}∨: : : : : |
    ∨    i: : : /  \ i: : ヾ ∧ { j }   V: : : i  i J ノ ノ/ ノ .∨: : : : |
     ∨   i: : /     ヽ!: : : :i ヽ ` ノ  ,.-、ヽ: : i ,-`、ー ' ./´   ∨: : : |
   _ ∨__ -i: / ̄ `ヽ、 _i: : : i  ヽ 二-‐ (  )-ヾ:i乂 ノ  /     ∨: :.i
´          _    `!: : :iヽ、      `ー′  ヽ   u./   /  ∨:i /
   _ ―      `ヽ、   V: i  ヽ    ┌  ―ァ  /  /_   , v
 /              `ヽV:i   ハ u   L   V  /   /   ヽ/
                   vヽ   ∧ヽ      / / /
     /  ̄  `ヽ、         \ ∧ >- ≦  .//
   /     >-― `ー--=z_     ヽ ヾ Y / / /´
  /    /           `ヽ、    ヽ l {´____/___
      /               ヽ     \ニニニェ'/
      /- ―        ̄ ` ヽ 、 ∨     \´ヾ 、
    /                 \∨     ヽ ニ>ヽ________
  ./                     \     /  ̄ `ー―――――――
/                         \  /       \ヽ   //
                            ヾ           \` ´/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「はーっ、はーっ…ふう…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


458隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:13:58.32 ID:hiWT1fPM
依頼初失敗か……俺が出した出目で戦闘になってこうなるとか結構ぐったりするな……。


459隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:00.25 ID:5u2nBmse
ボロッボロや(戦慄)
よく勝てたもんだ……。










460◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:14:17.34 ID:XQshVebp

┏Place ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓    ┏Medica  ┳Theriaca ┳Amrita  .┳Nektar  .┓
┃ B6F 深淵より見え出づる真実へのきざはし              ┃  2/4     3/3     1/1     0/1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛    ┗━━━━┻━━━━┻━━━━┻━━━━┛
////////! ////∧./∧/ ´ ̄`ヾ:.:.// ̄ ̄ヾ:i/////! !//∧        `ヾ:三.弍////|/////∧三
//////// .////| ∨        `Y:!:      ∨//./ ヾ/                  `ヾ:!,'∨/////!
/////// ./////!           `        `ヾ'’                     ´  ∨////!
////// ,//////                                           ∨///
////∧//////                                             ∨/
////. `ヾ///=― - 、__ ___         _    _____   ___    ヾ
´`´. : : : : :.`´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄  ̄ ̄ 三二ニ≡= ―― - . - .、 : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
 ̄ __ ――  二  三三  二ニ二ニ≡x、_: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
_   ― ―  ̄  _   ―  _  ―    `ニ:x、: . : . : .,,-==-、: . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
__    ―   ―   __    ― _  三 ニ弍.x . : '、_ノ `Y人_: ,,<三 三 `ヾ: . : . : .
    __  ―   _     __ -   __  三 ) x、 `゙´ _,,≦ `ー 、.x< :ヾj!: . : . : .
 __..,,_.._ ._ __._...,., _,.. ,.,.,_ _,, __..,,_ _ _.,., __.,.,_ _ __ __..,,__ __ __ __ ノ. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
w wj,,ilv,. ,yj i! w,,yj iw,,jvj,,ilv ,..,yj i! wj,,ilv,. ,yj i! ww,w,,ilv ,..,. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : .
   , ,.ノ  、
   l (● ●
   |  (__人)
   ヽ    ノ
   .ハ   ヽ
   l l    ll    ________________________________
  ( |    |) ./     /     /     /     /     /     /     /     /
.    し  .J/Mining / Food / Battle./     /Battle / Mining / Mining /     /
       ./     /     /     /     /     /     /     /     /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …さて、どうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)じっくり進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(2)普通に進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(3)急いで進む(!1d6 を一緒に書き込んでください)
┃(4)《斥候術》を使用する(!2d6 を一緒に書き込んでください)
┃(5)探索を中止し、徒歩で帰還(一定回数のランダムエンカウント判定があります)
┃(6)探索を中止し、"アリアドネの糸"を使って帰還
┃  ↓3
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


461隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:17.75 ID:ThfLvxr8
死屍累々じゃのう……以外にもTPは減ってないが。これはそもそも技を出すこともできなかったからか。
帰ろう


462隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:20.49 ID:+3MkXWp2
当座を凌ぐためにも予防が欲しい
あと何レベル必要だ?


463隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:30.66 ID:lxBKUWKX



464隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:34.55 ID:P0gmvGW7



465隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:37.51 ID:ThfLvxr8



466隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:38.27 ID:gsChXyQV
6


467隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:39.62 ID:5u2nBmse

帰ろう(提案)


468隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:14:46.47 ID:7NLstAt/



469隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:15:10.71 ID:lxBKUWKX
ってよく考えたら2マスしか進んでないんだから5の方が良かった?


470隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:15:20.98 ID:ThfLvxr8
真面目な話、予防か方陣スキル上がるまで2階層行きたくねーww
休息とかできねーかなあw


471隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:15:35.16 ID:imPxqPOQ
やっぱり予防だなぁ 兎にも角にも


474隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:16:16.03 ID:A/0k0+FD
>>469
その2マスが命取りになるぞ


475隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:16:27.36 ID:KE6hr+f0
死ななかったってのがこんなに嬉しい事だと思わなかった


477隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:16:37.74 ID:imPxqPOQ
全滅は巻き戻り処理っぽいし記憶に残る失敗はこれが初めてか


478隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:17:22.58 ID:i42X2frB
でも次はもっと上手くできるよね
このまますぐ再チャレンジしてもいいと思うんだ


480隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:17:33.92 ID:54KtkcIV
キャンプがあれば4もいいかもとちょっと思ってしまった、あってもやらないよ勿論、

確かに落ち着いて選べば5だったのかねぇ。


481◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:17:34.75 ID:XQshVebp


         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 探索を中断し、王都へ帰還します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


482隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:17:35.97 ID:861FPdoK
サラダを喰ったら 草に喰われかけた
もしドレッシングを使っていなかったら、どうなった事か・・・


485隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:19:05.59 ID:7NLstAt/
イリヤをもっと上手く戦わせねばならんなー
一つSLの高い切り札というか常套手段が絶対に必要だ


486隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:19:27.55 ID:i42X2frB
探索を中断して帰る事ができた
この経験はきっと大きな財産になる
一度痛い目を見たんだ、もうこれで引き際を間違える事はあるまい










490◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:22:01.11 ID:XQshVebp


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





            --<  ̄``丶、
        /{/////ノ:::::\_     \
      __ノ _/ ̄ ̄::::::〈:::::/::::\   ヽ
   //〈r 人::::::::::::::::::/ _::::::::::::.
    〉'::::::::ノ<  ̄ ̄``丶、  \:::::::..
.  〈:::::/ { \   \  \   ヽ:::::.     ',
   ∨      \   ヽ     ∨:i    ',
     i    、      /  ∨)ノ/^
     l      \  、¨´x=㍉ 、  〈 |    i
     |   { ノ \ ∨ う ハっ∨ ;ノヽ    |
        〈 x=ミ  ̄  `¨     V     ,
     \  ヾ乂^〉 ,       }  |  |  /
         ― \    _ ノ⌒)  ∧ 人 /---- 、 _
         ヽ个   ヽ   ,   ` /  /ノ   ヽ
           \{ `¨ ア¨ 〉 _ /  /
              ノ-<、 {/-\\ i         i
             /― 、:::}:i/―::::::::::ヽ、 i     |
            ,.:::::::--}:::|、:::〉::::::::: ノ人 |     |
             {::::::r::ノ::::| 7:::::::::::::{ハ  |     |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「お疲れ様…って、なんかボロッボロだけど大丈夫!?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃繰越金…     4200en

┃クエスト報酬…     0en

┃素材売却…
┃ 危険な球根      :46en × 3
┃          計  138en

┃消耗品補充…
┃ メディカ       : 20en ×2
┃ ネクタル       :100en ×1
┃ アリアドネの糸   .:100en ×1
┃       計     220en

┃ 生活費等を差し引いて、-82enの赤字です。
┃  残金:4118en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


491隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:22:46.86 ID:5u2nBmse
生きてるだけ儲けものなんです(涙目)


492隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:22:57.50 ID:ThfLvxr8
いいえ(白目


493隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:23:18.88 ID:34tzX8oL
なあに まだ生きてる 安い買い物です(白目)


496隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:23:38.66 ID:A/0k0+FD
3体同時とかではなく1体だけなら美味しいんだけどなー



497隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:23:53.83 ID:PGdZxNOt
いい装備こないかなー(死んだ魚の目)


498隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:24:09.54 ID:ThfLvxr8
っつーか方陣使えねーなんて言葉が飛び交ってたと思ったら最後のデッドラインを守ってくれたな、方陣…


500隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:24:33.93 ID:54KtkcIV
貴重な経験をしてデータと対策と教訓を得ました、

できたらこれで、良い物を作ってくださると嬉しいのですが。


502隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:25:40.82 ID:6fq4IB9C
むしろ今回のMVPよねえ方陣さん


504◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:26:00.67 ID:XQshVebp


                    _
          '  ̄ ̄_\__/∠ ̄ \
      /     / __: :.\ヽ   )
      ' : ̄ \⌒〈:|////////ヽ:.\
   / ///ハ 〉⌒ 、< ---- ':.:|: : :|
   i:.{ {/////  ̄`¨⌒ <:__ノ : : |\
   |: 、__彡/     |       \: :.|
    V: :/   |     |  ' /'   |  ∨  |
   -|: .{  |  |从   | /| ,,x=ミ/| -| ヽ ,
   i 人:.〉 | ィ⌒㍉ー/ /f⌒㍉|/ |  ∨
   |  /∧_| 乂 ^ソ    ゞ- '  ノ ノ  |\、
     , 、∧      ,        ィ  V
     i |  、;;;;;,       ;;;;,/ , | |
     | |  |个    ' `   イ  | 人人
    ∨ 、人{    〕 ー ∨^ 〉、_
       _ r<ノ    〈 <_/ /   ヽ
      /  |  |  r ⌒ヽr- '_   i
       {   |  |ー//: : : : V   ー 〕=ヽ
        ∨  ヽV: : : : : : :、_ ァ---rー '
       } /    /\: : : : : /:人〉   i
       | 、    〈_/ `r-: ': ://: :i   |
                ト=彡:/ \ 、
        、  〉         ー <
        \} _        \   ノ i
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「新製品? うん、盾ができるよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    〔刀  〕Rank3/黒作大刀          性能値:07 : 510en

┃    〔重鎧〕Rank3/スプリントメイル     性能値:06 : 材料入荷待ち
┃    〔軽鎧〕Rank3/ロリカハマタ          性能値:05 : 材料入荷待ち
New!〔盾  〕Rank3/ランタンシールド       性能値:01 : 380en 睡眠耐性3

┃    〔消耗〕メディカ     : HP1回復          :   20en 最大所持数4
┃    〔消耗〕テリアカ       : 封じ・状態異常回復    :   20en 最大所持数3
┃    〔消耗〕アムリタ     : TP1回復              .: 300en 最大所持数1
┃    〔消耗〕ネクタル     : 戦闘不能をHP1で回復  .: 100en 最大所持数1
┃    〔消耗〕アリアドネの糸 .: 迷宮から即座に脱出   .: 100en 最大所持数1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


507隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:26:23.62 ID:i42X2frB
睡眠耐性キター!!


514隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:26:49.50 ID:/YW/0S4f
睡眠耐性キタ!
これで、(ダイス目次第で)勝つる!!


520隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:28:13.90 ID:PGdZxNOt
白長しか装備できないやんけ!?


521隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:28:20.26 ID:34tzX8oL
装備できる奴には全部買おう(迫真)


524◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:28:43.65 ID:XQshVebp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 所持金:4118en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                             / ̄ 丶
                             / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
               / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
              /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
               ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
              ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
             { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
             ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
                 { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
                 !  ! テ示ヽi   Vソ ′  / |.   !∧.l|
     .          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ   / / ./!    |ヽi ||
     _    -‐  ´       ヽ ヾ、  -   ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
           ,. ´      |}| >    イ/  /  !    ソ} ||
         /  ´     / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |ア ||\
     -=≦/ /  /   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
     . / /  /   _,. 斗/  ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
      /  /   /   // / /レ′ `´       \ /         ヽ、
     .   /   〃  /   /   { 、              ∨|              \
      /       {{ /   / -´/  / |        / !            ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 装備品の購入を行いますか?
┃  ※複数同時指定、または『なし』指定も可能です。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(A) 510en:慶次のサブ武器を『黒作大刀』に更新        (斬攻撃力+2)
┃(B) 380en:主人公の盾を『ランタンシールド』に更新         (睡眠耐性3獲得、炎耐性2消滅)
┃                                                 ~~~~~~~~~~~~~
┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


526隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:29:06.13 ID:5u2nBmse
【1D100:61】
B


527隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:29:18.48 ID:TPc5rxBR
盾装備できるのはパラとプリかな


528隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:29:22.49 ID:/YW/0S4f
【1D100:42】
B


529隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:29:24.35 ID:PGdZxNOt
【1D100:53】



531隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:29:33.42 ID:ThfLvxr8
まあ迷わずBで……【1D100:31】

さあ、こっからどうしよっかなあ。対策だ対策。


532隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:29:39.42 ID:P0gmvGW7
B【1D100:62】


533隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:29:42.96 ID:i42X2frB
【1D100:99】
(B)



534隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:30:15.82 ID:TPc5rxBR
あら、プリンセスはムリか
B[【1D100:77】]


535隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:31:31.02 ID:7NLstAt/
【1D100:89】
(B)

残念ながら織莉子は盾を持てないし
持てたとしても杖スキルか号令値+1のどちらかを諦めなければならんのやな…悲劇やな


539◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:35:25.03 ID:XQshVebp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 残金:3738en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                          /../
                      \ /../
                         人/
                   .汐`ヽ/\
                  /∨\lソ
                  ∨   l\
                     ∨ソ二ゝ、
                    ∨ /二ヽ / ̄ ̄ \
                    l__/ / ̄/       \
                       ヾ_ノ/ ̄|   \, ,/  |
                         Y´ ̄|  (●) (●) .|
                           l   |   (__人__)  .|
                       ∨r'|    `⌒´    |
                           / l  {          }
                       _|_ゝ .ヽ      ノli
                      /     ̄ `ヾヽ_/lソi
                   /\ /  ヾ      l  `ヽ、 l
               /: : : :.:\          li_   ∨
             ムイ: : : : : : : : :.\      .リ  `ニソノ
            .|: : : : : : : : : : : :.::..:\__ノ  ̄ ̄フ/
            /: : : : : : : : : : : : : : : :.:.\、  ,r'i二i⊃
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧_/lィ=ー'ゝ
          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧ . ト'"ヾフ、
          \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l.イフヾ/l/ `ヽ、
            \: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:lr―|  ヽ_ノ`.ヽ.、
            ,、 .\: : : : : : : : : : : : : : : : : |   .ヽ、 ∧ `ヽ/ヽ、   ll
              l l l ̄ \: : : : : : : : : : : : : : /     .l  ∧     `r-、l.l
          l .l/∠_ \_____/ ∨   .l   ヘ       /  `ヽ、
          l  ̄ ̄   ̄ヽ      /      ∨ __|   ヘ    .ノ     >、
     , r '"´/|       l   /        `´  ヽ   ヘ___/     /ーヽ、
     ̄ ̄//|       | /             \  ヘ  ゝ―――' ∧ ̄
       / / l______ノイ                `´   \ . ヾ   /l
     /l /  ムイ /                            ∨ ヾ / l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この盾、構えているだけで頭が冴えてくるようだ…!
┃ 絶対眠りの花粉なんかに負けたりしない! 君は確信した。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


       -‐‐ニ ¨- ̄ ̄`ヽ.
    /'´ ̄.<´       ̄` 、
   〃   / ィ  ,ヘ ハ    ヽ. 丶
   /′ , ' // / トヾv,ハ.  i     ,
  ,'   /  ' ,' ハ |゛゛^"´|i_ト.     .
     ',   {.i!,++ト、  .'T|__j`ト、.i  |
      }   ヘハ_ィチキ-   ナfえ艾_|_  ,
     :  .i ヾヘ`匕}    匕ノj, |ハ} !
     |  ハトi`ト、      u.,イ i'ノ .|
     { i!|ヾ| |゙ヽ   .-,  ク! |  i、.!
     ∨|l! | |、ィ゙> _ イ_)j! .!、 八',
        V!ヽ.| レヘ::|:.゙iYi´.:.:.:.:.|! |:.:i′ ヾ、
      .>ナレ^i|〈:.:.|||:.:.:.:.:.:.| .|!:.>‐- .
       i、  | j゙  ヾ:、:|||:.:..イ| .|レ'    ゙),
       ト.'、 j,|,-ニ、O}ォェャ{O_.| .|_,    //i
       | ヾjレ´.:.:.〃入ハ_>!i:.:.| .!:.゙、,  / ' }_
     〈、./.:.:.:.:〃:.〈∧.〉:.il:.:.:.l .!:.:.k'/   }゙.、_
      | {:.:.:.:.〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:l i:.:.:}、___,  ノヘ.
      |弋:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|l:.:.:.:.l i:.:ナi、___/'.:.:.:.j|
       j ,=ヽ:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.l i'. ハ:.:.:.:.:.:.:.:./ヘ
     i´'⌒`l゙=;=-i:.⌒.;==-;--‐l レ′ヽ=、=彳:.:.:.:.',
    {     i i `i!:.:./'  j   .| |     ,ゝ'⌒ヽ;.:.ヽ
     |  ,ィ= } .|  ゙、/'   |   } !)   /'´ ̄`〈o>、〉
     |/'.:.:.:.| !  i|i    j  ノ ハ.  /.:.:.:.:.:.:.:.:.介'ヾ>
     {'.:.:.:.,イ.〉 ,!  |||   ,!  ,イノ / _,:':.:.:.:.:.:.:.:.:./
     !:.:/!`! ,'  ,j.!   ゝ' メニ⌒i!ヽ`ヽ:.:.:./


541隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:35:53.34 ID:6fq4IB9C
花粉には勝てなかったよ……。


542隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:36:05.71 ID:/jbTUw64
即落ち2コマみたいな事言うのやめーやw


543隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:36:19.45 ID:/YW/0S4f
勝てなかったよ……フラグをヤメロォ!







545◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:36:32.78 ID:XQshVebp

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆ クエスト一覧 ◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1  どこから来て、どこへ行くのか
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] サレス
┃[迷宮]   B6F 深淵より見え出づる真実へのきざはし
┃[形態]   探索
┃[報酬]   現物支給
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ B6Fで見た事もないような怪物を見かけたそうね。
┃ ちょっと検体にしたいから、持って来てくれないかしら?
┃ "魔獣王"の事と合わせて、教えておきたい事もあるの。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 2  失われし栄華の残照
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] "極悪ノ華" ベジータ
┃[迷宮]   B7F
┃[形態]   探索
┃[報酬]   550en
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 俺の掴んだ情報によれば、かつて迷宮に挑んでB7Fで倒れた者の中には
┃ 我が王国の宝のひとつを持った者がいたらしい…
┃ そいつを取り戻して来い、いいな!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃.A  ★全てを刈る影 討伐(B3F)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃.B  ★水底に蠢くもの 討伐(B5F)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 次回受注するクエストを選択してください。

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


546隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:37:01.07 ID:gU/tvZBD
【1D100:95】



549隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:37:40.35 ID:s5f0lFTU
【1D100:11】




550隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:37:49.57 ID:ThfLvxr8
【1D100:77】
A

もうここで死んだらそれまでだが、これ以上無対策で2階層行きたくないのよぉー!


551隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:37:52.71 ID:54KtkcIV
【1D100:36】
A


552隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:38:00.47 ID:/YW/0S4f
【1D100:3】
A


553隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:38:26.22 ID:yJPvxph4
A
【1D100:55】

せめてレベリングを…


554隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:38:36.10 ID:A/0k0+FD
【1D100:52】
A



555隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:38:47.99 ID:7NLstAt/
【1D100:10】
A

カマキリが白兵特化であることに賭けて防御ガン積み白長防御!
これでいくしかねぇ…


556隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:40:49.51 ID:ElO6hrLq
【1D100:100】
A


なんか、ギャンブルで負けを取り返そうとする心境


557隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:41:17.05 ID:JwXpFH0s
【1D100:43】
A


563◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:43:16.91 ID:XQshVebp


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.A  ★全てを刈る影 討伐(B3F)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




         ,.r:'ニヽ、 `゙ヽ、        ,.r:''´ ,r'',ニ,ヽ、
       /;:'゙  ゙lノl     `ヽ,    /    N´  `ヽ,ヽ
        /:/    .l: !         ゙:、__,:'       l゙:l     ゙、゙:,
      /:/     l: :!       .○三○     l :l       ゙!l'、
     ;',:l゙       l:: :l        ゞH'K _     .l :l      リ゙ヾ,
     .リ l      .l: : l,    _,r'´<ト':゙'>:_ `ヽ、 .l: :゙、         |
     '       l: :: :l  ,.r':'_,r' l:(::l :):l`ヾ、:゙ヽl::/:リ
              ゙ヾ: l/:/   !゙l : :l':l   \ :l :l'
             ゙=r''´    l:  ; :l      `ー'.
                        l: l :l
                       l: .l: l、
                   /:/Y::/゙!
            __       ,/゙/:;): ! :(ヾ、    ,.r(''ヽ
         ,....   /:r、゙ヽ、  l:/ :/::::l::::::゙、゙、゙! ,.r',゙r''´゙! ゙、,r:''l:`!.
          l`'ド、/:リ:、.`ヽ,゙:、l/::/_:::::l::::: _ヽ('´,.r' ,.r:''゙!:. ゙、 .!: l..
         l .:l./ :/ヽ、:゙''ヾ、-'/:/ `:::::::´ :::::゙K,r:'´,..r:'´゙、::゙、l: :!
           ! / /   `゙''ー-コ'::~`:::::::::´~::::ヾr''´     ゙; :゙、:!
           ソ:/        ヾ;:::::::::::::::::::::::::!       ゙、 ゙;
         ./:イl         ヾ、:::::::::::::::::::゙ヽ、     l:゙l;.゙!
       //.l l           `''ー-=::::::::::::、゙-    !:l ゙、゙;
      .// . H                         H ゙、゙、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 上記のクエストを受注しました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


567隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:44:04.51 ID:/YW/0S4f
ううっ、怖い! マジ怖い!!


569隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:44:33.62 ID:7NLstAt/
待ってろカマキリ!
武具の素材に変えてやるからなぁ!(虚勢)


574◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:45:42.44 ID:XQshVebp
あと計算ミスとか多少ありましたが、ぶっちゃけると花びらさんのTECは7です。




578◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:47:20.89 ID:XQshVebp
あとキャラシ更新っと。

                         , ------ 、                   / ヽ
                        /      \              /ヾ /
                       i             i           /ヾ/
                        |  \    /  │         ./ヾ/
                        | ( ●) (● ) | 、-- 、   /ヾ/
                     i  (__人__)  i  弋||ニi/ヾ/
                      , -!   `⌒ ´   !-、   /○||´
                     |、ヽヽ       / / |.../ト、/弋`||
               ,  ―――´ | |、` ――― ´.,| |  `――‐  、`弋 |
             / ヽ       ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     / \  ´
            .i    ` -  r―‐/\    /ヽ― 、  - ´     i
         /           | /- ―┬― -\ |         \
         >、 ` ー--   ,/       |  , -_-、.\  --― ´ ,<
           .>、  ー――‐,‐ ´ ξ^^ξ  |  iィrオj }_j`ー、-――‐ ,<
           >、  ー‐,―、´     V    .| ハ.ゞツフ    ,`ー、‐―‐ <
         /    /::::::i\.  ,. --―┴―-- 、   /!::::::::\   ヽ
          /_ /:::::::::八  Y                Y  八::::::::::\ _ヽ
        i::::::::::::: /:i  ヽ. ヽ              /  ,/  ト:::::::::::::::::<
          i::::::::::::::::::::// .|ヽ´ \, -――――- 、/ ヽ´|   i::::::::::::::::::::i
        , - !::::::::::::::::::::|  /    |         |   ヽ  .!::::::::::::::::::::!- 、
      i` ー――――i , /\     !         !   /ヽ .i――――‐ ´i
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 主人公                 インペリアル/パラディン          Lv:22
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 06 ■■■■■ ■
┃〔STR〕 07 ■■■■■ ■■
┃〔TEC〕 04 ■■■■
┃〔VIT .〕 05 ■■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔砲剣〕Rank3/ピースメーカー   性能値:07 + 〔STR〕 07 = 攻撃力:14[斬]
〔盾  〕Rank3/ランタンシールド 性能値:01 +                  睡眠耐性3
┃〔重鎧〕Rank2/オウガーヘッド   性能値:05 + 〔VIT .〕 05 = 防御力:11  挑発+2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …ドライブスキル全般の威力を底上げするスキルを習得する
┃《砲剣マスタリー》    ■■■■■■■■■□
┃ 常時効果:砲剣系スキル習得用
┃《アサルトドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が4低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フレイムドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬+炎]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+炎]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フリーズドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬+氷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+氷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《ショックドライブ》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:21[斬+雷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+雷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《シャープエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:14[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を1回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《インパルスエッジ》  .■□□□□□□□□□   攻撃力:12[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらに(与えたダメージ+1)だけ、自身のTPを回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《クールエッジ》      ■□□□□□□□□□   攻撃力:12[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を2回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《チャージエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:14[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/[斬]攻撃を行い、さらに次のターンに使用する
┃                ドライブスキルの攻撃力に+(SL)を得る。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《リアガード》        ■■□□□
┃ TP1<頭>:先行/自身の防御力を+(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《盾マスタリー》      ■□□□□
┃ 常時効果:盾系スキル習得用
┃《ディバイドガード》    ■□□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/自身の防御力に+(SL/2)し、味方単体を庇う。
┃《挑発》          ■■■□□
┃ TP1<頭>:先行/敵の単体攻撃の対象を(SL)依存の確率で自身に向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


582◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 00:51:31.36 ID:XQshVebp
今夜の投下を終わります。



583隔壁内の名無しさん2014/11/25(火) 00:51:34.78 ID:TPc5rxBR
マスクデータ多いから、正解を選択していけるような安価システムは最初から想定されてないと思う
正解を選ぶのが目的だと安価の敷居が上がっちゃうし

失敗しない選択をするより、失敗しても後悔しない選択をしていくのが正しいかなと


600◆SQ.iJMf4FY2014/11/25(火) 01:00:13.11 ID:XQshVebp
最近>>1はこんな感じで皆さんの遣り取りを見てます。



\          /     r' ´          `ヽ  \    \        /
         ,-、    /                      ヽ
    争.  も 安    /           l    ヽ        __        ,-、 _
    え   っ 価    /    /{   |l   | \        ハ        .争  安
―   :  と で ― ,′   /  V   ト、 _   ',    \ _i_     え  価
     :    `-'        _ V   /\ `ヽ_ } l 人__ ヽ 」_       :  .で ―
―          _i_   |´    \_ r=ニ二´ / 从.   ̄丁´       : `-'
             |/| |  {| _ ニ    〃fぅ 、ヾメ /⌒ヽ.  Y
/           | ! {  〃rぅ 三三  乂ノ  / /^! }  ! /         \
.   /      \      ゝ {{ Vソ ニ=-     ´  じ / ヾ   /
  /    |     \ 弋_ Yヽ "  ′        _ ノ i   |   /    |  |
.       |         |  ゝヘ    rァ  、     /} / j        |  |
               人  从     Y   ノ   / V.// /
                 {  >、  >   `    イ   V  ´
                {  Y   >- <//     〉-、_  -―- 、
                 乂  ヽ   }ノ  }/    //YYヽ/      ヽ
                  >  V 彡 /ノ _彡  〃// ハ
                 {人 `ヽ /  )/`ヽヘ   , ' // / j
                r'   \ |  〃   ハ  / 〃 / .,′       |
                |  にニミrァイ=彡/  V     /   i /       |l
                |  ヾ==彡へ三{  |  /    j  / {        リ
                 / / ⌒ ヽ    j    ノ  { |       /
                / /  ./ / l r―f⌒ヽ  ,. 、_ ノ >     //
                  /./   .〈 〈  /     ヽ\ _」彡   \ / /



今に始まった事じゃない気がしました。



>>583の内容が概ねこちらの考えに合致しています。
加えて、"序盤から終盤まで一貫して安定して勝ち進めるスキル振り"なんてものは存在しないように調整してるつもりです。

皆さん悔いの無いように安価での殴り合いを存分にお楽しみください。
取られた安価内容に文句言ったりはNGですが。



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ
◆SQ.iJMf4FY
comment

11

edit
edit

Comments

comment
まあ、世界樹に満点の正解はないっぽいし(体験版で初hageを体験しながら)
comment
花びらのヤバさがよくわかったよ
これゲームの方じゃ時間経過じゃ治らないんだよね?
comment
治るけどまた花粉、眠ってまた殴られ、のお手玉されてる内に何も出来ないで終わる
不意打ちだとマジで何も出来ないで終わる
comment
ラトリアの悪夢の名は伊達じゃないぜ
複数体出た時の絶望感は異常、構成次第じゃラスボス倒せるPTでも屠れるからなぁ
comment
でも、昔に比べればましなんだよ。今は攻撃しないと花が開いて、花粉撒き散らさないようになってるから
なお、後に睡眠ではなく全体石化を出来る花が増えた模様
comment
※@@@※
comment
◆◆◆
◆◆
comment
>>攻撃しないと石化花粉撒き散らさない
尚、同階の雑魚敵で「味方に微弱ダメージ(攻撃判定)と攻撃力激増スキル」持ちが居るとゆー。
更に「初期は寝てるけど起こすと超攻撃力の雑魚」「味方が倒されると超強化される雑魚」ががが
要するに倒す順番間違えると即積みの所見●し。
comment
まとめからでも明らかに荒れたのが分かる今回である。
まあ、あのレベルで花粉は無謀。メタ推理全開で即逃げ安定。ってのが結果論では正解だったんだろうな。
ほぼノーリスクで戻れるんだから、失敗は受け入れろ。でもウダウダ後で文句はいうなとしか言えん。
comment
原作どおりの花びらで笑いが止まらなかったww
そーだよなー初見の花びらってこれくらい凶悪だよなぁw
comment
データやシステム的にしょうがないんだけど凶悪な状態異常異常持ちが逃走阻止得意かつ状態異常耐性高くてなおかつ安定して逃走する手段がないのはまあ流石に超しんどいかと、荒れるのはいけないが正直頭抱えたくなる。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: