このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


紹介 『ダークマン(映画)』


1502名無しさん@狐板2014/10/31(金) 22:42:01 ID:QfurKjA/
月姫・ヴェドゴニア・HELLSINGクロスオーバーの同人小説面白かったなあ


1503名無しさん@狐板2014/10/31(金) 22:42:54 ID:OAmzZssZ
>>1502
それにアメコミがなんか混ざった奴なら
今アポクリファ書いてる人が作者らしいと風のうわさで聞いた
いいよねアーカードに××られたネロ・カオス……


1504名無しさん@狐板2014/10/31(金) 22:44:09 ID:l4uscqJK
>>1503
それのことやで工藤


1505名無しさん@狐板2014/10/31(金) 22:51:24 ID:w3fv85eg
吸血大殲?
あやかしびと好きだから手を出そうと思ったけど、結局積んでるわ


1506名無しさん@狐板2014/10/31(金) 22:59:16 ID:qpsbGyiP
東出が就職前に書いとったやつだな、自前でepub形式にしてipodに放り込んであるわw
同じサイトに、奈良原の刃鳴散らすのプロトタイプもあるでよ


1509名無しさん@狐板2014/10/31(金) 23:41:46 ID:8nSR5AYs
「フロントガラスが銃弾で破壊され、右ドアがぶつかった勢いで完全に凹んだ上に屋根が丸ごとギーラッハの大剣で吹き飛ばされたが、まだ動く」
なんとなく覚えてるこのフレーズ。
個人的には東出のボンクラ感が滲み出てて大好きです。吸血大殲。


1511◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:43:38 ID:IJVdlXex
.   |           ,..-‐-.、ハ
.   | ,..........、       /::::::::::::::i |
   l l::::::::::::::ヽ、  ,/:::::::::::::::::l }    吸血大殲は「クロスオーバーのお手本」として良く名が上がりまして
    !l:::::::::::::::::::ヽ、; l:::::::::___::::::l |
.     ll::::::::::;=-ミ、l冫l:::∠ノ:::::::| |    でもって、まあ活躍の大小差はもちろんあるので致し方無いとした上で
    ヾ:::::`ー-‐'::| ハ::::::::::::::::l |
.      ヾ:::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::/ l     各キャラちゃんと見せ場があって活躍しているというのはスゴイ事であります
      ヾ-:::::::::::/  ,'  `"'´ ハ
.      ,=ミ `""´       /::: i、
.      | l lヽ       ___ /:::.:. ト、_
      ,| l \,.-'"´ ̄ ,..  ̄):.:.  i、 `丶、
    ,.-´ノ ゝ'"´ , ''"´ ,.- トイ:.:.:.       `>-、____,... --‐‐  ……まあ何故か第三部からこっちダークマンが大暴れですが
  ,ィ   |       , '  <、.:.:.:.        /三三三三三三三
三/   /        , "´人.:.:.:.     /三三三三三三三三
ノ   /            リ '´       l三三三三三三三イ三
   ノェェ-...、      , - '       l三三三三三ニ/三三
 /三三三三ヽ、  /          l三三三三/三三三
/-‐'´`‐=三三三〉'"´/           |三三ニ/三三三三
   ノ   \//   /           ノ三三/三三三三ニ
        Y   '          _/三三/三三三三三
.        /   i '      l三ニ三三三/三三三三三ニ
       /    i     .ノ三三三三ニ/三三三三三三





1510◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:42:19 ID:IJVdlXex
               , -     - 、
           /        \
          /:::ハ         i      ダークマンは映画もノベライズも最高に面白いので
          /:::::::::i     ,..:::´`vハ
         .,':::::::::::::i   /:::::::::::::リ::|
.         /::メニゝ:::i-V::::::::::::::::::::i:::リ      ぜひ見てみると良いと思いマス
        i:::::::::::::/ 〈:::::不ニゝ:::;}::/
         |::::::::::/,-、 'i:::::::::::::::::::/:リ
  ミミゝ     〉:::::/〉´`` |:::::::::::::::/::/    ./
  =三ハ=-、/ハ:::/:(.    `i:::::::::/::r'   /\
  三三ハ::::/::ハ:::::/   __,.ゞ:::://::ニ=-=´-=-=
  =三三∨ニヽ.i:::(、   i:::,--'.//i::ノ三三三三
  三三三|ハ三\`ー=彡´::::/-'ノ::::i_/三三三三
  =三三ニ|.∨三=\___..-=彡::/::::::::レ三三三三
  ニ=ニ='´`i l三三三=-´ ./::::::::::::Y=三三三=


1512名無しさん@狐板2014/10/31(金) 23:45:56 ID:Doub9/M5
月姫とかファントムとかHELLSINGとか、当時の人気作品がクロスしてるのに、
一番活躍してそうなのがダークマンというw


1515名無しさん@狐板2014/10/31(金) 23:50:25 ID:ArRpS/u7
ダークマン、なぜ続編でないのか心底不思議……


1516◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:51:23 ID:IJVdlXex
     __                               .ェエ>
    《エハ                                ∧∨
   ...∨∧            ,.- ´ ̄`ヽ、            .∧∨
      .∨∧         /      ,....>、          ∧∨
      ∨∧       .l___  i   /:::::::ハ          .∧∨
      .∨∧     .|::::::::::::.、i:〈:ィニフ::::l         .∧∨   続編? あるけど無かった
         .∨∧    .i::::::f_フ::::i i::::::::::::::i、        ∧∨
         ∨∧    i:::::::::::::::i、 `"""´l        ∧∨
         .∨∧=ァ  i:::::::::i´      i      ∧∨     というか監督も俳優も変わってるので普通に別物デス
        ≪__彡''<  /`ー=ミ-、   ∧    ≪==≫
        _____〉ェェイ/ γ=、、 〉、_..ノ人    /ミミ/
      /三三三=、/ 《;:;:;:;:》 /::::::: ::  ト、__/ミミ/
    f三三三三三 〉'i  ゞ=''  /::.:.:.:....  /iリ ixx`ー---、
     l三三三三三/ |   //----一"´ニノ lxxxl l三三三ニ-、
    l三三=-=三 /   〉 .r' /三三三ニ-"´ i .lxxxl |三三三三ニ=、
    三ノ   ____./  // .// :/:::  、   =一´ノ:;:;:;:| .|三三三三三ニ=、
    f´ンxxr==/  / @/ /三〉    r xxXX:;:;:;:;トイ三三三三三三ハ
    ///ハ  ::`=リ  ,' _/ニリ:   i / /XXXXXX/三三三三三三三ニ=、
    ////ソ. r `:::ト 、/ン  〉-一xx´XX人XXXXXリ三三三三三三三三ニ、
    |///八`ミ ./ /    / ---一´´:::::::\XX.〈三三三三三三三三三ニ、
    ///ハ  `/__/  〉/ハ   ノヽ     :::i、.∧三三三八==-´ ̄`-=-=i、
    \/ハ ===-、冫ハ::::::: 一 ´ `丶 _ _   >∧  ∨三/  \     (  ,
     `丶、ー--、三r´         `ヽ/三ニ、__ノ/     \.............、,
        `ーァ三三ハ 一 ´` ´`丶、  リ三三=/        >:::::/
          .|三三ニ´   ) (    ソ三三./       _ィ ´  ̄  , '






1514◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:48:51 ID:IJVdlXex
             __ ..... __
          _.ィ´     `丶、
       _..=ニ     ,....、   \.
         /    ./::::::::i、    i、
        i γ  /:::::::::::::::i    ,..-i
        ノ i  /:::::::::::::::::i ,  /::::::i
      ./  i、 .{:::::不ニゝ/ ソ'./::::::::i    軽く解説しましょう
    .,-'.、   / .i:::::::::::::::/ミ;;;/辷>/´
  /:::::::::\  i   i:::::::::/  i:::::::ノ
   \::::::::::::\\  `"´  ,ィ.{::/
  =-、`:、::::::::::::::::∧    '´ /         ダークマンとは、サム・ライミ監督
  三三三ミ:::::::::::::::::〉-、 _/
  三三三三=\、:::〈_  `´           キャプテン・スーパーマーケットとかスパイダーマンとかの彼が撮った
  三三三三三=-、 人
  三三三三三三三>  \           オリジナルのアクションヒーロー映画であります
  三三三三三三く    .\


1518◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:52:08 ID:IJVdlXex

                              ,ノ::ノ:::/: /::: |:l::::|:l::::|::::lしイ
                           |VY:|::l:|::l:l::l::|::|:::|:l::::|:l::::|::::|::::::しノ
                           |::{:l::|::l:|::l:l::l::|::|:::|:l::::|:l::::|::::|::::::::(_
                      _乂:l::|::l:|::l:l::l::|::|:::lノ::ノノ::ノ:::ノ::::::|:「
                       ⌒Y::八从从乂 |::r'^~ ̄::\::::::::|ハ
                           ノイ::::「{{ {{  ,)ノ}  \::::::Y|:::{ ノ
                            |::|:| \ |   ノ  /:::::::l:|:l:{`          _,、
                            人{∧⌒\__  一'^Yソ:::::l:|:l(       __  -‐...´\ヽ)
                    ⌒ニ=‐      ∧  ̄ゞ':::. l::〈   〉:::l:|:[`    /  .::::::::/\)┘
               /              ̄二ニ=- 」:::::\/:::::从「   /   .::::/~ノ´)
           / . . . : : : : : : : : . .            ̄ ̄ ̄ ̄/^~⌒`   .:::/´:::/
             {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .           /:::::::::::::::::::::::::::::::::/
           \: : : : : : : : : : : : : : : : : :/           /―‐ァ‐-   -‐<
                 \: : :\: : : : : : : : : : : \          {: : : /  //   \
               ̄、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}  ̄二7=-  _  {: /  //
     -、_           \: : : : : : :  /: .   {............... / ̄¨¨  {/         〉
.   人 \\`ヽ           \: : : : : /⌒ヽ _/{............. /    /             /
    r 、`ヽ \\',         {\ : :   |    |.......... / └‐/            //
   `ヽ\_}   ',           ! : : :   |    ∧......./   /           . /
     \    |          ', : ::   l   /....\/  /            . ':/
.         ',     乂__      \/  | /............{ /     /   . : :'": /
       ',    /     ̄二ニ=┴---┴-'--<⌒`ー―‐     . ./: :   /
         人  /: : : . .                       . : :/:∨: : /
           `У ̄ ̄ ̄                    . : : :/:  : :∨ /
.           /: : : . . .                    . . : : : /: : ::    ∨

    ◆ 天才的な生理学科学者にして冴えない青年ペイトン・ウェストレイク博士 ◆


.



                            .  -‐―-  .
                             ´         `丶、
                          /              \
                     ,     . . : :/. : .        ヽ
                   ′ .. . : : : : :/. : : .
                     /. : : : : : : : : : .′: : /. :.
                   ′: : : : : : : : ./jハ...∧...:}
                     . . : : :i: : : : :./ .辷_v、\ハ:.   i  :i  /
                  i : : / |: : : :, .:八__ノ刈^刈:..:.│i_ハ イ:... !
                  |: : :{ │: : .′.′^      }! .ハ以、`}l|   :;
                  | : : V」 : i: :        ノイ 弋__ノ刈: : : .;゜
                  | : :.:.:| i: :|: :i       │     ,.1:/. :,
                  |: : :.:i | |: :|: :|         ′   .′′.′
                     八 : :| | |: :|: :l\   ‐_ァ   . ^:/.: :,
                  / . : : ノノr|: :|: :|\\       1| {: :{:. :/
                    /. : : :.{ {..:|:|: :|: :|1i.  ー<{i|:.ノ乂\v′
                 / : : : : ハ V |: :|: :|゚|:|:  { i ./リノ′: :) }
              /. : : .:.:/ / ∧.:|: :|゚|:|:   乂V./.: : . イ :八
                 /. :, /. :/:〈 ,/ ハj.:.:|゚|:レ / //. :〃. :」L{_: }
             /_ /厶斗f「∨r ┴ハハレ'^ /.″:/′ `ヽ_ \
          厂 ̄ //   ヽ\|:::::/    /. . . . /_ .. -―‐- 、}
           /^ヽ.  { ′   .. _ ハY    〃/. : :/´   ___ ノ
      / ̄\   \    /.:/`^ r―{{/  .:/  __/................\
     /.../............\/    /.::::/     ¨¨7.:./. : ′´.................................,
      |../............../      /.::::/      ′:{: :{{_, -‐―‐.............\...′
.    /........../...′    /.:::: ′       {. :∧: V......................................}...〉
     ′/⌒ト、i    `v .::::::i,/       V. :ハ:.{...................................... }/
    {..//⌒>.,       |:::::::::{_        /: 〈.....\ _  -‐=ミ、......イ
     Y.......´.........′    }__.::::〉      / :/〉V/ -‐… -ミ、V/....}
      }__..............ハ   __厶  -‐…  ――- .._.........................V.../
   /............./ ̄...............................................................}} }、.................Y

◆ 彼は恋人にして敏腕弁護士として働く才女、ジュリーとの結婚を決意したばかりだった ◆



.


1520◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:53:33 ID:IJVdlXex

          ◆ ペイトン博士の研究は「あらゆる人間に完全適合する万能の人工皮膚」 ◆


                                  /               \
                               /                  \               rv' 〉   /
                                 /                    、          ノ | i  .′/
                           ,/            .: 、         丶、          | '│/  ′  /
                           /.′       , .: . .\           `¬==―---r'  |.′/    ,:′
                             .′;           /--――`¬、                 |   | .′  /
                          ,ノ            /.::::::::::::::::::::..\\               ト .,ノ    /
                         //         /.:::::::::::::::::::}i:;:::::.丶.\             リ  /
                    / /         /.:::::::::/⌒犲iV::}:::::..v/\          /⌒´
                   ,    /           , /|:::::::::〈 ー ,ノィ⌒V/::::/ヘ.  `¬==―‐---′
                  ′   ′        // :|::::rv^′      ⌒;::::::{,
                  /               /  |V ;′         〉}::::/           ′
                    /             .′ | !        d/ ノィ::}        / /
                /                 |  i  厂「|  rf爪ハク′        /  ′
                  /                 ハ ;  ト ル'へ/               /
              /                     ,.介`⌒´                   /
                /                    / | |
             /                 .′| |
               /                     / | |
           /                  ′/| |             ′
              /                   / :| |             / /
           /                     ′ | |         /  ′
         ′                    ;  :| |       ノ)   /
          /                        i  :| |     「| {ノ)
       /                            | ト----‐v′ ノ
                                 | |    │  |
       ′                        | |    ├‐‐'
      /                             | |――--′


          ◆ だが、どういうわけか、人工皮膚は99分で自壊してしまう…… ◆



.


1521◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:55:36 ID:IJVdlXex

                  , -‐  ̄ ̄ ‐- 、
                /    rn    ヽ
               /      }イ     i
                |    .=-‐斧‐-、.   |   ,
            ト、_|、_.レ-<二-‐――-二ムi__ノ|_,
            ≧: : : : : :ト{fモテ")厂frモテ")}': : :´≦、     そういやあ、停電した時は99分越えても耐えてたお?
          -=彡,: : : : ミ辷 ̄ ̄  .i ̄ ̄フ; : : : :ヽ=ィ
            '´|イ/: :トゝ    `i   '´ノィ: : ヌ'≦
              'リ7、      ∠〉     彳ヾ``
               _/ ` ‐- ____, <´ ∨
           ,=イ´ ゝ、             〉ヽ、
          ィ<   `ヽ、二‐- 、___, -‐'´_ノ´ `ヽ、
      -‐'´         `ゝ――――‐'"´      ` ‐-
   /                                 \
  /                                 、   ヽ、






             _`≧=-:::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::丶::::::::`丶、  、
             >─:::::::::::::::::::::::::::::`丶、::::::::::::::::|::::::::::::::::}\  }                   .  -‐………‐-  .._
            ⌒>::::::::::::::::::::::::>‐≧:::、:::\::::::::::::|:::::::::::::/::::::ハノ                 /            `丶、
           /.::::::::::/.::::/Z^7::::,≠^7.:::〉、:::::::|::::::::::/:::/:人             /                 '.
             '⌒7.::/.::::::::::::{  !|::/  /.:::/'^⌒'宀、¬-、::::::::::::}⌒ヽ、        , '                       i
           /イ.:::::::::::::::::::〔 八{   |:::/      い   ∨:::::人            /                        l
               /.:::::::::::::::::/  -= 、 、_|/      |::l   !::::ハ  \        /                      |
             'イ二丶:::::{    ,.二≧`≧=ァノ ,___j厶 ‐、|:::::::|    } ノ     /                          |
               /:| |ヘ,|:::「    {{ 迅r灯    /x≦二⌒7:::::::|\_人__人__人__人__人_/                   |
              ⌒| | :}|:::|               | {迅厂}} /:::i::N ≫           ≪                        |
                人  〈,|:::|               |     小人| ≪   それだッ!    ≫                    |
                 \_,〕、|               |     /       ≫           ≪                  |
               /:{ミ         r' イ    /       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\                    .′
                 /::小.      ,、        /               /                         /
               'イ八 ヘ、   (ー`¨⌒二ア  /     \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
                  |:!   〉、   `¨¨⌒¨¨´) /       ≫                                   ≪
            __从    ヘ.     , ,  ′′      ≪   人工皮膚の弱点は、光だったんだよッ!!!!   ≫
 ̄\__     /  /      ´\ 、 ,  、 /        ≫                                   ≪
   \   `¨⌒7{  ∨          ´'⌒7^'´        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
       、    {∧   '、          /            _/                             /
   丶、 ',     '、  '、  i        /  . ── 、_/ /                         /
     \ }      '、  '、 :|      ∧ /        ′                      __ ..  ´
      丶、   |   '、 :、     /}/            |                       ,. ´
_..   -───`ー─┴─‐┴;─ー─ ' ´             |                 /
                  /                   |                  /


.


1522◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:57:12 ID:IJVdlXex


                         ◆ しかし――――…… ◆


                   |  l___┌┐ /   \           __
           ___      | ,ィノ lヘ、__\    /  /\  / |
         | |_| ̄│|_l彡,ノノ\iヽ\─‐ヘ  /  /  /  /
        │    │ V´  斤 l─ 、\::\|  /   /__/
            !   __ |   `ニヽ--'___V \__l/⌒゙マフ  / ̄|
            l  「 __|│  /:::::|// \  \__,X__ノ   L ノ
          !  |「_ l   〉::::::l:::::\ '.,  |::::::::|:∧
          |_|  l |  .|::::::::l\:::::ヽ ',  |::::::::l、::∧
       | ̄| ┌┐ |ー|┐ i::::::::|  \:::::\ l:::::::::l V::::ヽ
.        !   ̄  .l | │l l::::::::l { /:|::::::::::リ:::::::∧ ';::::::ハ
.       | |二コ |. |__l__| ノ::::::::!i i:::::::::::::::i:::::::::::::l V::::::|
        !__|__  |  __.ノi::::::::lj l::::::O::::::l::::::O::::l  V::::l
             |  l │/ i:::::::/  ;::::::O::::::l::::::O:::ハ.  }:::::l
           l  l   ̄/::::://ノ::::::::::::::::l:::::::::::::::∧ /`T
.             |_! __/:::::/ ./Τ::::─:-:L:::::-:::イ´lし j
           r __/ \/ ./ l:::::::::::::::::! l::::::::::::::::`T´
              l /__ヽl_l」_/  |:::::::::::::::;  ':::::::::::::::::::l
.            l |LLトj     l::::::::::::::;'  V::::::::::::::::'.
    _     _  ノl_「´      |:::::::::::::;   ∨:::::::::::::ハ
   |  |_r┐|│l! l! l!  /´\ .l:::::::::::::i  │ ';::::::::::::::::l
   |     | Ll._l l l   \   ヽ!::::::::::::;    l. ヽ:::::::::::::l
.    !  __ │  .! ! !     \./|::::::::::/    レ' |:`::::::::::!
.   |  | __| |           /|:::::::::/    /^ l::::::::::::::|
     ̄└┐ l   ; ,   ,. -‐-x :::::::;     |ノ !:::::::::::::l
       └┘ ;;,;;   /ヽ /  丶、       |::::::::::::::!
           /;;;;;;;ノ /  ヽ/  ̄ \       !:::::::::::::l
           〈;;{ ;;;;__ノ{ \/ >‐/   i\,ィフ__ l::::::::::::::l
.            vィ:::i |\\l \ / !\/!/ニ、 \ ::::::::::::!
           /o:ソイ´Tヽノ/{ \.l/ V彡=- \ヽ}:::::::::::l
            i::/、 L フ´\ }/ ノ\// 三ミ、 l リ:::::::::::l
      =ヨ(>ヽL ∟イY\ / ̄∧ ./ ,. -= ヽV´::\:::_l
   /7入__ __h{  ,.イ´ ̄  / /l___ソ| / / ̄ニ〈 \__:::::::\
    \| ー Y } ̄`ヽ /ヽ/〈〈__/ニ\i / / ̄ヽ ` =='
.      ` ー┴.┴──'‐一'´   /   ヽ \_ /    ∧
   、      fLrっ        ./ 彡三ミ| 〈     ∧
 lLl_)‐z._   r廾「       〈 /  ___|  \    ∧
  ̄`< ̄    `(ノ        \/    ̄l  ヽ    ∧


    ◆ 恋人の手に入れた不正の証拠を狙ったマフィアに、ペイトンは襲われる ◆



.


1525◆CoNaNQHQik2014/10/31(金) 23:59:21 ID:IJVdlXex


                      ◆ 助手を殺され、研究所を爆破され、顔と手を焼かれ――…… ◆



        ,ィ    ,,      .    .  ..     .        .,ィ.,,:r '" ..:. :         .,.ィ  ,,.r
        l. | ,.r:ヤ      :.   ...: .. .::::::::::    :...   ,.r'.r": :: ..... . ::.          / ,ク''"             ,:ァ
        .l ク".       .::::: :: :::::  .::::::::::;;;:::.:. .,rヤ.:j.l. / ..::. .::::::::.        / f ,、             //  _,..r
      /, |. /..、     :..  .:.    : .::::::::::;;;r'':ヾ;; -"::,,./=,〈 :  .::rヽ.;t. :    /r ./,=, ヽ.           //,,.rヤ
   .//j !''7ハ ゙i  . ::: :.. ,ィ :./ ::::::;;;r;;;;;;;ヾミ::、: ,:グl!./゙l.l:: . ::::{;/ .:::: ,;;;,,. ."./!j./ハ..}.        ,/r''"./7
  ム " /!.l /  j ,l ,:  ::::::: |レ'".: ;:::::j;;;(. * );;r゙.// .j./ !!::.::.. ::  ..,;;;;;r 、;;. / ! ./ !j'      ,rヤj l ./..─、
    ./  |.'/  .f./ :.  .:::. ,.イ!. j ::: :;:::::t;;;;;;;;;;:-'":: . tLノ.! . /.    .,;;;;f. ヽ. ,,ゝl.!.,ノ/  .ク .   .   ,rヤ  j .=''/~`l l
   .,f   ,.イ  // . .:::::.,rヤ..i ク,ハ. :.:;;:::: ''" ::::: ,.: ..::::::.~ :.. ./..:  . .;;;;f ヽ.,r";| ー' l   /.  . ..  -' . ,rイ l.//  i j'
   i.L_,/ ! .// :.:::::::: ゙"::,rイ./.:.||. :::: ::::::;, .:: ;: :::.::..:: .::::::. .::. .:::. .;;(_ ヽ,r";;;;;;|.   :  / :.  :.   .,r/ ! ./ .   j !
   ー"    /: .::::::: :::..:.,f. l./.:::.j ::::::::::::::::;. . ;:::::.::::::::::::::: :: .. :::.:;f. ヽ/;;;;;;;;;;;t.:  :.  ;.、:、 ..::   /f  .j |    //
         : :::.:::::. :::::(_/.゙::: / :::::::::::.:::;; . ;:::::::::::...::::::::.:::.: .:  :::f..ヽf;;;;;;;;;;;;;;;;i.::__:.: ..r 、.   .:.  l |_./゙''   .ク
        :. ::::::::.::::. :: : .: ./. .. .:::.:::::::;:.. ;;.:.;..:: : ::::::::::::::::::.. . ::. ::ヽ';;;;;;;;;;;;;;;;/;;;:`Y''::  .:::.. ::: .t./    /
        :  ::: :.    :: " :::::::::. :.:.: ::;.:.;.:: : . : ::::::...:::::.::::::.  .::.ヾ;;;;;;;/;;;,,;;:::::/`:. :: : : :   .:.    /
         :::  ::     ::. :   .::::::  :   ;::.:::.: :.: ::. :::. :.: : :.::: ...   .ヾ;;;;;;;;;;::::::.ヘ.:: .:: : ::::..  .:::.:
          :  :..     .:.:. .   :  ::. .;; : ..: .. :: :::: ::..    :::..:::: :. .. .::`ー‐"''":::..    .: .::: ..::
          :. .:.:::.    ::::.:        :.    ;,.;.  ::     :.    ::::.. .: .:: : .  .: ::     .::: ::::::


                       ◆ 埋葬された死体は、耳だけしか無かったという ◆

.


1526◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:00:29 ID:S9FJRYnC


                         ◆ しかし、ペイトンは生きていた ◆


   ヽ     , ' ,. :'´:::::::i::::::::::(:::::::::::::::::, ─‐、::::::::::`ヽ、' , ゝ (     ) 
  __ノ  _;'/::::_,.:::::::ノ':::::::::::ゝソ::r'::::Y⌒ヽ::二二 ̄::冫ノ⌒ヽ  、_ノ  
/ ,. -─/:::─:::::;;::ノ::::::::;';::::::::し'::::::, -ニ= 、::`ヽ::`Y⌒::`ヽ  、 ノ   
    _ -ヌ一::::::::∠彡::::::::;':::::::::::::li;i:://` ( O) ゙!}:i:ノ::):}::)::i::r;;:く  ヽ    
  〃´//:::::/:::::y:彡;:::::ノ:::ノ/r‐::レ゙ー、,_,_、ノノY三二三:}´O ) (  ;  
ヽ  イ/::::::::/`丶、彡:::::V:::::::r/:´ゝ_ノ三彡〃ノ::::;;;;;::::ヾゝ,,_i   ) '  
 ! /!::::/:::l:::f⌒ヽ:::l彡:::ノ::::i:::|l/イ::::」二彡/::ノf八┬r):::r;、}´ヽ、  
/  斗/:::::::::|:::/::/::ノ::ドミ:ハ;;::>、:ヾj;;:::::::/ノ:::/イ:::::i::::| j:::::::::::l|:::::::}  
ヽ/ /!ノ⌒ヽ:!::l:::{::(:::|i::::::::::::::|!::::\:ヾY:::://::::イノ'Y⌒!⌒l`r‐rォ〃 ,'  
 ヽ‐'    ヾ::`ー-{::l:::::::i:::::::::::::l::l:::ヾ::`/:':ノ::::/´ゝ┴ ┴ ┴Yこ!ノ ;    
        :ヽ;;_ノ:|:::::::l!:::::::::::|:ハ::::r‐l::::ハ:::l_Y´;;;;;;;;;;;;;;;;;rヒー彳 ;    
ヽ          ::::::|l;;;;;:ハ;;ノ:::::!|‐!::|、_|:/ニ!::!ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;└‐厂  ,     
 }         }::::!l;;イ::::::|:::::::::l;;;|::|;;;;;;;;;;;;|::|;;;;;;;;;;r、;lY⌒i;;;;|  ,
 ヽ  、  , -、 イ:;::l!´:li:::::l::::::::::し|::|;;;;;;;;;;;;|::|;;;;;;;;;;lj;;;!  |;;;;|  ;       ,. -─- 、     ノ
  ヽ __  久:::::U:::〃::::ヾノ|::::::li:::レ:ノ;;;;;;;;;;;;|::|;;;;;;;;;;;;;;;l   !;;;;!       /      ヽ ‐'´
'´   ; `ソ:::入:::::::l|::::::::::|:::!:::::il:::'/;;;;;;;;;;;;;;;|::|;;;;;;;;;;;;;;j   l;;;;;| ;     /
  /  ' 〈:;く:::::l::::::|l::::::::ノ:ヾ:::::::::::ト.、;;;l´ ̄|::|`ヾ;⌒ヽ、 _ノ;;;;;| '      l               `ト、
 ノ ;  ハ:::ヽ:!:::::l|ヽ::::::::::::::ノ:::::::::::::ljゝニノ::|;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;YYヽ|_⌒)     l             ノ
    ;   /::::::::lj:::::l|:::7ヽ:::::/::::::!:/::l!:::::ノ:::::|__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ::「r┤ ヽ   ノ            l´
  '  ノ:::::::::::l!::::ノ::/::::::ハ!::::::ノ':::_l|:::::ノ;:::::ヘ _ゝ、;;;;;;;;;;;;;j ::::H! , ヽ‐ ´            /
,' , r‐i:ヘ::::::::ノー'::::{::::::::::::::ヽノ:::::l:::!:::/:::!:::::::il:'l  l ̄! ̄l ̄!,イ ;               ノ
  /:::::l::::::::::'::::::::::::`ー´:::::::::i;!:::::::`:::::::::::::::::::::::::`ヾ._人_人ノ::{!         /⌒ ー ´


        ◆ 社会的に抹殺され、身元不明の浮浪者として病院に担ぎ込まれ、そして…… ◆




.


1527名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:00:41 ID:f6vEjNr/
凄い拷問シーンでしたな


1528名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:01:38 ID:OWpqGyW6
助手が何故か日本人だった思い出


1529名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:02:22 ID:SJsUhXI8
拷問wwwええ・・・


1530◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:03:01 ID:S9FJRYnC



  ◆ 視床下部神経を切除し、火傷の苦痛と皮膚感覚を消失する特殊な脳外科処置 ◆



                     jj,.-;;‐'''''-__,.-‐ 、r'⌒>r‐_ 、,
                   __/ ii‐ 、`´ ‐ 、`゙ r‐'⌒_ ><´`ヽ `r-、
                 /   ヽ_ y-ァ‐''⌒ ー ''` )ヽヽ {  ヽ ヽ
                ,∠⌒ ー‐ 、゙ ヽ,-- 、`ヽーく  ( ヽ.`  jへヽ
               / {  `-、_ノ, -―-、  ヽ __ヽ ヽ ヽ  } r'`ヽ } }
               ,ヘ -r 、  {  ,ゝ- 、  ゝー 、__丶、 \_  `{ } } Y
              / r'  {  ー' _(__   ` - 、__  ヽ ‐ 、 ヽ j| ハ !
              1  j  , ゝ __ /   ヽ    ヽ_  ノ  ,-rノ´ノ } l. lヽ
             /Y´ {   ゝ-― 、 r ⌒     `y-'' /  }ィ´ }/:ノ::}
             /、{ {  ヽ{_ /  r ーヘr  〈, -- へ __ノ  , r'´ }、/::/7
             { ヽ ヽ   ,-く_ ,.-'―  }  ゙ヽ  }\_ r ノ、 //_;::::::/
             '、 、_て ` r 、   ー  ,. - '   ノ ̄ __ノ`ヾ__ }く-:::::イ
              ヽ_l ー ヘ 丶、_,  (  ,  / r イ  / / //7>イ´
               `, - _ { `7 _ ノ   てー( _ ノ _,ィ  ゞr''"´
                ヽ、 ヽ(  ⌒r-- フ /    ノ_,.-'´ ゙
                 ` 丶ヽ ̄  ー -- ィ _∠-‐''´
                    `゙''ー‐fー;‐'''"~



                ◆ ランゲべリッツ・プロセスを受けて ◆




.


1532名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:04:02 ID:SJsUhXI8
うわあああああ?!


1533名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:04:32 ID:gQSSg8zF
感覚無いのを生徒に見せる為に主人公の体を平然と突き刺す医者にはドン引き


1534名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:04:41 ID:miE0NjuZ
アメコミってこう、科学の暗部とか恐ろしさみたいな部分がヒーロー誕生に関わってる事多いなぁ……


1535名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:04:51 ID:f6vEjNr/
痛みで発狂死しちゃうからね仕方ないね


1536名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:05:30 ID:6PfWDQCv
耐え難い苦痛にさらされると、ショック死するから仕方なかったのである


1537◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:05:49 ID:S9FJRYnC



       ◆ 感覚を喪失した結果、ペイトンの感情は完全に制御不能なものになった ◆


  M   i、/ヽ、,ノヽ、      i| /  从从M从/'",、、,,  ,、   /
 ,,ノ t  ノ   i"i  |    ii| |リ i't'tt、;;;;";;;;;;;;;;;、iir,わるrニヽ'=Ξ(ツ、彡彡       ,,
 >   ヽヽ  tt   ヽ  、'、ヽ殺 t;;;; ;;;;;;;骸、--、::r''~,r'~ー'ー"、, ))-ヽヽ彡,,   / ̄~/
 `|  ( |   tt   | 、、ヽt;;;;''狡 t;;;;~'-、;;,、 -ー'  ,/r''''''。z'''"-'"t,,゚ヽヽ-、)) ~~ヽ,,  ヽ、    、'|
  |   ヽ,t  r、t  t ~'ミミ;;;恐i,i,i-,、-a''" O,, i ゚ノ i,ーーー- 、rn  ~''||' t、,彡彡  t r''"  / 」
   |_  t´ t t | r"、'、~'ミ、;;;;ミ、",ノ,,、-ー ''、,,,,'t'~  tiiiiiip=''~~  i~'ツ、,、cつ彡   V  ,、-"  レ
   |   t  |i´ ヽ| ,,叛シネ、;;;;ミ、,血 ,、 -ー ''''" o   ̄ ̄ ̄了o ~'-、,t| it、醜'"シ,,、-'" ,、-'"
    |  ,,t   ,、- '" /ミ殺ミ汚iii:血;;i「C ,、 -ー'||:::::  r''''''''''''ー、  ,,,,  リ  |t罠ヽ/   /
    .|  tr-''"  ,、 ミ兇ミ狂:::::iii|||ii;;;'"~""';;;'"ヽ;::゚::: i|ii,,C==イ::: |))~'-、 cつ⌒   ,、"
    i    ,-、r"ヽ、ミiii悪惨iiiiiiiiiiiii:::::"i ::::ヽ:: :::''ー'"ii,,,, ;;ii、-'、〉Y,,;;;;从 || |、`i邪")'"
    |_   i"  "' 、、狡忌}>;;::;iiiiiii;;、、-ーー 、iiiiii||'''|iリ;;;;;、 -ー-、;ヽ(ー'r-'' |;;"虐,,,、-"
     |  t   シ死ミヽ;;;;;;;t::iiiiii;;、r''"~o ~',,iiir'ュュ、iiiii',,,,,,,・,、-ー'iiiiゝt;;;;  〉、襲ニ''"
      |  ヽ  ,、-'";;;'''";;;;;;;|:::"彡`~;;;;~~;;;;;;/ii|i::o|i'i|ヽi腐暴iii刃、、---'i, |ヒ i猥爆彡
      |  」   彡;;;;;;r'";;;ノ:::彡"ツ"/血zr"or''~'、ヽ;;; t)ミ[ o~~  o 恨 jミ>j蹂リ
       |  ,t  ,、-';;;;;r;;/i;nt:::::、,,  ",,,;;;;:::;'>'"(;;;;ノ::))-';;;; 'ーー''''''、' ーュ, |::;r'リ躙ミ
       | t   ,滅;;;;;| ;t,t、;ヽ-ー';"::iii、-'";;t;r''';;,,,'ーリ;ノ;ブチ、)、"、i-) iii' y" /i怨ヽ   、
        'ー'  ,'",,;;,、';;ヽ ,,;;;;、、;;;;;;;;:::::    ;;;;;;;;;;;;;;;'''" コロスr'ミr――':、し"ノ亡ミ   |i
          " ''";;;;;;;;;;;;;;ヽ、 t;;;;;;;;;xx,,, ";;;; :::::;;ニニニ;;;:""ゾテメ-||iC ::: リ、"恨ヽ,    | :i
                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;;;;;;;;;;;xx:ヽ、;z'、"r+-i.r'+ヽ、;;彡,,'" 'ーーヲ;;'";;|辱リ,リ、   | : i
                    ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xxxx`'''""""" ̄ ̄""":::::  ::::::i;;i ;; |从 |     | : i
                   ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;xxx;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ""彡 ::::|i":: | |;i|     | ::: i
                 ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;'、;;;;;;;"";;;;;;;;;;;;、ー '''''''''ー''彡  ::: ;;r' :: | |      |: ::: i
                   ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;' 、;;;;;;;;;;;;;;;;:: ";;;;   ''"彡;、 '"  ::: i |      | : ::: i
               ;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::\;;;;;;;;;;;;,,,,,,,";;;;;,,,,,,,;;;、 '"彡   :::  i''''''' ー- 、  | : ::::: i
                    ;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、 '"iiii;;;:    ::  |~''-、::::  ヽ| :: :::::: i
               ;;;;;:: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::'""iii;;;::::::   ::   |;;;;;;;;;i::::: : t;;;,,,;;;;;;,,,t,,_
                 ;;;;;彡 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::::::::::::::::::  ;;;;;;::::::   ::::  / |;;;;;;ソ:::::  入::::::::::::'''''''
               ;;;;;;;:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  :::::::::::::";;;;;;;::::::" :::::::  / t;;;;i:::::  /、;;tヽ:::: : : ::


   ◆ 彼に残されたのは、絶望と、怒り――そして限界を越えて行使可能になった肉体 ◆



.


1538名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:06:28 ID:f6vEjNr/
アドレナリンが物凄いことになってるという……


1539◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:08:43 ID:S9FJRYnC






                   ◆ もし彼に唇があったら、ペイトンは微笑んだことだろう。 ◆




                  ◆ ペイトン・ウェストレイクという名の男は、たしかに死んだ。 ◆










.


1540◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:08:54 ID:S9FJRYnC





////////////             /          /     | \
////////////             /        _/\    |  /ハ
/////////////         /      _//\    \ '  .//}
//////////////     /      /////{\.    \/  //|
/////////////  > "     _ > ' >、// \_\\_/   .// |
///////////ー "__z-ェ=≦       > 、 _二__// |
//ー┬┬┬┬─ r- 、 ミ;\── ェ ェ - =ニ ェ _ _  ./ /  |
∧  ! i i  !  { ● } i i i/\                  /   /  /|
ミ \ 、 、 、 、  二 彡////\          > '   / .//キ
\  > ェ _ 、 ニ - ≧ / 三/>=ュ、__ > '     /  ///i}
\        ̄   彡  三三≡─ ¨         /  ./キ/∧
────────── ¨ ̄              ////ヽ/∧
/////                          /  ./ |///  i//i     ◆ しかし、たった今、ここにダークマンが誕生した。 ◆
/////                         -   / |///    !//!
//// //,-、  /マム             ,  "  _. - ' |/{//;|     |//|
///// i/マム  /マム.      _ "  _> ¨ i _>´ _ |//|、    |//|
///// }//マム //マム   >_=、─  ̄丶 _ >´   }ヽ//| ヽ  |//|
/////ー┬‐マム─‐マム≦   丶_ -  ̄         i/{//|  {__ ///|
///////////マム ̄ マム ̄ ̄ ̄            / }/ |   ∨///_
/////////// マム:.:.:.:.マム                 _ / }//∧  ////}-、 ー  _
//////////// マム:.:.:.:.マム           _ <丶 ////∧/////   ̄ ー _  ̄¨ ─
/////////////-マム-:.:.マム─ ┬─ ‐  ̄i   _ <//////∧///         ヽ
///////////////マム:.:.:.マム   i       _! -<//////////,∧/








.


1541名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:09:53 ID:OWpqGyW6
グリーヴァス将軍も同じ手術受けてる


1542名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:10:14 ID:SJsUhXI8
画像見たがキモィ!!!


1543◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:10:39 ID:S9FJRYnC


                                ,,ィ'´ ̄/
                              ,ィヽ, ヽ /
                             /、  .``-{
                             ハ  `ヽ<___|
                            /   \     |
                          /ヽ、__  `ヽ、___.|
                         l、_  ... ̄``─--|
                         人  ̄`ヽ-、____,,-{
                         |  ``─-、___,,--.{
                         |\-、___     ,ノ{
                         |、_____\  ̄ ̄ ̄ _,イ
                         |ヽ`ミ彡─、-<>/ |    ◆ 変幻自在の人工皮膚を駆使し、アドレナリンの過剰分泌による怪力を振るい、 ◆
            ,、--────--、、 .|>、:::::::::\ \:::ノ/|
>-、      ,、-'´,、-'´ ̄ ̄ ̄ ̄```>\| {} ii``───''ii {}ィ|ヽ
  `<ヽ、,、-',、ィ''´         ,,<>/人\ `.yTTTTア/ 人 ヽ      ◆ 独り、また独りと仇を葬っていく、闇に潜んだ無貌の復讐鬼 ◆
   イ´/、`ヽ--、、__,、--'´>'´ /  |ゝ、__> ``.<、,,,/ノノ }  ヽ
-'´´>'´  ```─----─''´ ̄,,,>' /   |   ``======'''"´  |  ヽ\_
-'´            _,,><  /    {       .=      }   ヽ `>、__
         ,,-─''´      /    .|、_     |       ノ|    ヘ     >、__
         〈 ヽ       /     |ヽヽ-、..__=_,,,、--'ノ/|    ',      /``フ
         丶  ` \   〈      ',ハ ̄``不 ̄"不´´ / .,'    ,,〉    ィ     }
          ',      \  \     | \/  〉=〈  \/ |  ,,>'´   /      /
          ヘ       \ /    '  ヽ  {  } . /  .'  \   /      ,'
           ',        /     |   \イ   }ノ   |   \/        /
           l        ヘ     ',     \ ./   .'    /        ,'
             ',         ヽ    |.       Y     |    /        ./
            l        __ヽ    '           ,'   ./        .,'
              ',      /ィ .\ヽ |        __,-、/ ///         /
              ,     Y´/,, .\___,,、-─'''´´}  .}─、/ ヽ       /
             ',      Y/ ̄ ̄         |}  }__,/   ヽ     /
              l     ∠                  |}--'"  ``ヽ、     /
              ',                 >'´            /
                ',             ><__             /



.


1544◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:11:54 ID:S9FJRYnC


                                     __,, r=ェェ、
                                     ヾ彡≦彡ヽ
                                       |三三≦'i
      -===ニ` ̄¨¨¨,二ニェェ、、,,,,,_                  ,'ミ三ミri彡i      ◆ 彼は何処にでもいて、何処にもいない ◆
         ´ ̄ ̄ ̄´        ゙̄¨'''''==ェ、,,          ,'ミハェci ヒ彡i
                           ._,,>×<こ==r|`ヽl .∨ レ'/ムヽ
                       , ;r ','r ''¨´    .`゙¨''7 ト、_ |   '.´,ィ ヘ
                  _,, ::r'' ´,r''¨´            入  ∨i,r=-<´_ハ ヾ¨i
              __r'' ´_/´                 .//∨<´,r=>ニ|r'.i i| r-メ
               ̄ ̄                    /´`iヽ.、∨∨   .l'H:、!i .`ヽ、
                                ヘ、o_j  ヽ <ヘ    l.| '!.l  .!
                                 \    ヾ.`i    l\l l .|
                                   \Z_   >i    l !。 .∨
                                     .\   .!   .i  /:|     ◆ 誰でもあって、誰でもない ◆
                                      `ト、     /  ゚ V|
                                       〉`''ー-,ィ   。 V|i
                                _,,,,,,,、、、、、、i  ,,,r .|   , V|i
                   __,,,,、、、、r--ー=''''¨¨´ _,,、、r-ー       .〉  i::i, .Ⅵヘ
             _,,、、r-‐''¨´         _,,r '' ´    <r^'´`¨¨フ  /´ヽ!::::∨:::i .ヘ,
        _,,、、r''¨´__         _,,r ''´      ,,r '´ `¨¨¨´  /::::::::::::::::::::::: | ./
         ̄ ̄ ̄     ≧_             /        /:::::::::::::::::::::::::::::::|.!
                 /           /        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




                               ◆ ダークマンとは、誰なのか――…… ◆



.


1545名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:11:58 ID:f6vEjNr/
研究所はドカンされたけど、怒りと執念で設備を再構成するねん
一人で!


1546名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:12:47 ID:yWLvAkQn
今日もどこかでダークマン…


1547◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:13:35 ID:S9FJRYnC

                 _ _
              _r厂 仁二 ̄\
              r'  rン ,r' ̄ ̄ ¬
             〃 // /  / ̄ ̄`ヽ
           // / / ;:′ /  _rニ二二L_     ◆ ちなみに変装はハイテク駆使の人工皮膚だけど ◆
            || | { / / _/        \
            | | Ⅳ > ∠ -‐' ̄ ̄_二≧ミrヘ
           トrjV 「/      _,.<  ` く/厶ノY′
           〈〈}iV |    ,ィif・j}l} ト、ヽ、 \ ,上n     ◆ 声は執念の耳コピによるモノマネだ! ◆
             ` ∨ ∧ ∠ _ドrニ彡'//\_>‐'´  |
            / /  Yr─≧ニ二 ̄___ ___r7「
              / /     L._nn__ __ r‐ 工 ┘ {l1ヘ _         _/⌒
           /./    /^い !l!l ∠ ┴'´     _,レ〉  \_ ̄ ̄ ̄  ̄{こ}_>
            //     }〔「込l」l」___ __,. - ' /,ハヽ  \  ̄ ̄  ̄ ̄
            〃    /  ヾ` . `¬-- ...._二イ// } }   \
            {ハ    /   ド、ヽ___  _,.-彡'  //ぃ    `ーァ
            l! i   /|    lミー─-- ̄-一'¨キ // | ヽ   /
            | l/ /     lミ三         _レ' く ̄ | ヽ ∠ -─1   ◆ 覚える度に大喜びだぞ! ◆
         /   /|       ドミ_ー─ 二 r‐ "  ヽ !  ヽ    |
          /  / |       l\  ̄/   |     ヽ|   i     |
      ∠  /    |         l  ` く     |        !    |   |  ◆ 感情制御できないから仕方ないね! ◆
    _/廴ノ/      |           l     \ |       |    |    !
  /   /         |        l     \|      |    |   /


1548名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:14:07 ID:SJsUhXI8
かわ・・・いい・・・?(震え声)


1550◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:14:50 ID:S9FJRYnC
       r 、
       }  |
       }  ト、
      r―  ヽ               _
      {  _ .」            .ィ     ミ ;、     「良心を鍛えているんだ」は一度言ってみたい名セリフである
      ハ  _ノ   _        '.|!      |!_l!
      ,〈  、    _{_ ,ィi:i>、       fチム     .ィi:i:|!
     〃{  ヽ ” }:i:i:i:i:i:i:i:i>、,.ィ. ̄|!i:i:ム   /i:i:i:i:|ト.    _
   .入 ヾ\ _ アi:i:i:i:i:i:i:i:〈:i:i:i:/  |!¨`ヽ!: /, ミi:|! 7>イi:i:i:>,、  _
  r  /> _ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i∧ー }i>≠ 〈:}、 _ノリ /i:i:i:i:i:i:i:i/>     \_
  |  l     /|:ri:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノi:/ .>  ト彡”  ヽi:i:/ }i:i:i:i:i:i:i:/./         >
  ヽ ノ  / } 丶i:i:i:i:i>”i:i/./  \:、   :.  У /i:i:i:i:i:i:ノ/       /     |
    \    ノ >”´   }i:/、  _ 八ム _.::._/   , <  \  _   ―         /


1551◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:16:07 ID:S9FJRYnC
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤   まあ普通に良作の映画であります
    |ニこ> > <:こ>ニ|
    |ニツ ´   `ヾニ|    90分ほどで短く綺麗にまとまっているという意味では
    ヽ         /
     >      <     「ヘラクレス」に通じるところもある
.     |      |
.     |      |
.     |      |


1552◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:17:25 ID:S9FJRYnC
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|   25年前の映画か……
    |ニニこ> ><:こ>|
    |ニニツ ´  `ヾ|
    ヽ        /    リーアム・ニーソン若いなぁ……
     ヽ  _ ノ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      |  `ヽ-‐ーく_)
     |      l


1554◆CoNaNQHQik2014/11/01(土) 00:18:01 ID:S9FJRYnC
      / ̄ ̄\
    /        \ γ⌒))⌒) ))      最初に見た時はEP1前だったはずなので
    ├===、  ,.=| / ⊃    ゞ
    |ニニこ> ><:こ>| ∩⌒)彡⌒)        まさかジェダイになるとは思いもよらなかった
    |ニニツ ´  `ヾ|〃/ ノ
    ヽ        / / / ))    γ⌒))⌒) ))
     ヽ  _ ノ  /( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
     /_ ̄" / \ / /    __ノノ  ))
    (___)./       ))


1555名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:18:22 ID:OWpqGyW6
クワイガンジンですもんねぇ


1557名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:19:19 ID:C9WeP3GJ
クモさんのお勧めはどれも見たくなって困るww


1561名無しさん@狐板2014/11/01(土) 00:22:36 ID:6PfWDQCv
>>ダークマン
雑踏の中、見知らぬ男が振り返るラストシーンは印象深い



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 紹介:映画書籍など
comment

6

edit
edit

Comments

comment
ラストシーンの振り返った顔が
『死霊のはらわた』のアッシュを演じてる
ブルース・キャンベルなんだよね
comment
あ~、日曜洋画劇場で見た覚えがある映画だわ
研究室が爆発した時に主人公が派手に吹っ飛んで行ったシーンと、
全身包帯の主人公に医者が針を突き刺すシーンは良く覚えているよ
comment
『96時間』で元CIAの凄腕パパ役してるの見て、『ダークマン』から変わってないなーと思った。
あれで60過ぎとか冗談のような話だ。
comment
相変わらず愛にあふれた紹介で見たくなるw
ヘラクレスもここの紹介で見に行ったけど、
紹介で言ってた通りの期待も予想も100%裏切らない内容だったし、
愛に溢れつつもすごい地に足付いた感想で参考になるなあ。
comment
リーアムニーソンほんとに格好良いんだよなあ
96時間も良かった。リベンジの次にレクイエムとか出るらしいけどどうなんだろね
comment
リーアムニーソンか
特攻野郎Aチームの続編ないのかね
ブルースキャンベルは今だとバーンノーティスのサムの印象が強いかな


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: