このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は時を止めたようです 第3話


136◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:08:24 ID:1KOmVdvQ0
【第三話】



            ゝ´ゞヾヽ;´/``゙:´ゝ` ゞ´;ゞヾ丶ヽ`:´/ゞ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝヾ;ヽ,丶ヽゞゝヾ;ヽ丶:丶ヾゞゝ:;ヾ丶丶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝゞ``;ゞゝ ゛:ゞゝヾ`ゝヽゞ:ヾ´/ヽ:丶 ;.ヽゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  '  '       ゝヾ``゙´ヾ:/ゞ;ヽ`ゞ、_´丶ゝヽ_゙`¨ゞ__)´ゝヾヽ
   _____     ゝゞゝ; |;!li!l+!l!l!l | ヾゞ        ゞ         _____
  |  // |  // .|        |li!li!;;:;:l!;;. i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | // |  //
  | .//. |. //. |         |l@l!;;;;!;;; !       , - -、     |      |..//  | .//
  |//  |//  |          |li!li;;;;!;;;;l i     /      ヽ  .  |       |//.   |//
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |l!i!l:;:l;;;!;;. l.    ゝ      ノ     |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゛           |li!;i:;:l::::l;.  !    /      \     | 
____________|i!:l!;;;::l:::;l:  i.   (|        |)   |_________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!;iil!;。:::;li!;l  i ̄ ̄ ̄〉 |⌒ | l´ ̄ ̄ ̄|:::::::;;:::::::::::::::::;::::::::;:::::;::;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ` `\ (_ ) ( _) ̄ ̄ ̄\ :;:;:;:;::;:;:;:;:;:;;;::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::;;::;:;:;:;:::::;:;;; :::::::::::;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;     \                \:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:







   ,-‐-、           ,rー-、
  j::::::::::.ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
  ,ノ::::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i   .   、
  ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ  .;. '⌒ .、
   Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ ; (、   ノ        ……状況は分かったわ
     リ::::::( ( ●) (●::(   ;ソ ;ノ '_ー´
.     ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) ) 彡 ´ ″
      ) ) )、  ⌒ ノくハ(
              | ̄ ̄( ̄\
              \_/| |



                ____
               /       \
             /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
           / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !
           |   (__人__)      | |  |
          \.u |r‐- l        / |  | 
          /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |              理解した!?
            |   (____ノ .ノ  ____/
          ヽ        _つ /                   いや……百歩譲って理解できたのはともかくとして、
           / `ー─── '   /
           ノ         (                     まったく驚いていないのかお!?
        /            \
       /     /´`\.      \
        /      /     `>     i
      ,/    /´       /     /
     ノ      /        丶______`)
   (´______/          ̄  ̄´



137◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:08:48 ID:1KOmVdvQ0

     , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ , ヘ ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....: :::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::.. :::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ  ⌒  ヽ ::::::) ルリノ                いや、びっくりしてるわよ
      リ::::::(  ( ⌒) (⌒::(
.      ハ::::ハ  ,,   r‐ァ リ) )                    もうなにがなんだか良く分かんなくなってるわよ
       ) ) )、     ̄ノくハ(
      (,(.( ' ヘ    いノ:::))                    ……でも、面白いじゃん?
      ノ/)`   ヾ  ソ ̄(( 、
    /: : : :\ :\\VLト、リ\:_: \  _______,r―ュ、
.   /: : : : \: : \::} |\ヽ ミー=ミ_: \| ̄ ̄ ̄ ̄ 匕二7
    |: : : : : : :ヽ: : : ムく:::::::\\\::::}: : :ヽ      ノ--- 〉
.    | : : : : : : :|: : : : : : :\::::::ヽヾ !:::| : : : |` ー==イ`ー-イ{
   i: : : : : : : ::|: : : : : : : : : \:::::V:!::|: : : 人  / :`ー---/



                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ             面白い……確かにな
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、              これが映画の撮影とか、アミューズメントパークのアトラクションなら、確かに面白いで済んだろう
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ          だが、残念ながらこれは現実だ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ 
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ        そこにいる馬鹿がやらかした、紛れもない大災害だろ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \                      なんでみんなそんなに適応力が高いんだお……
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)                   一番適応できていないの、張本人のやる夫なんだけど……
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


138◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:09:02 ID:1KOmVdvQ0

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..}:::: ::. .ヾ)'::::::::::i
 ル:::::リγ::/::::..:::., へ: : : :: ::)y::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノノイ  ヾ:::::::リ ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●)::(               ま、運が良かったと思いなさい
.    ハ::::ハ   ''' _ ''' リ))
     )::)::)、 `ー' ノ〈(               この非常時にここまで落ち着いてる淑女なんて、そうそう出会えないわよ?
    (::(::( ' ヘ   いリ:::))
    ノ/ )`   ヾ ソ ̄((ヽ
     ,'  ,ノ    Y   ヾ l
    ,' ,( ......    ..... l .l
    ,' / ';::::::::::  :::::: ノ l



            ―― 、
         ./      \
        .'   __ ノ   ゝ.__ヽ
       .l   ( ー) (ー ) l
       l    (___人___) l
        .l      `--´  l
          .!          !( ((           それは否定できないだろ
          ヽ          ( ( ヽ) ホワ~ッ
          ヽ          ¦ヽノζ          多少パニクるだけならまだマシ、酷い時には半狂乱になって襲いかかられてもおかしくない
         .__>/癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        /⌒ /‐''"_, -ヘ|      |        あんたが落ち着いてくれているおかげで、俺たちもこうして落ち着いていられるだろ
      {   /   ´  _,,厶ヘ       /
     / ./      _,)ヽ___/
     (  /      _,ノ    |ヽ   }



                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\                 ……ちょっと待つお
  /   (___人__)  ..\
  |  u  ノ   ヽ,   |                さっきから何飲んでるんだお?
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.


139◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:09:25 ID:1KOmVdvQ0

          / ̄ ̄\
        /   ⌒  \
      |    (● )(● )
      |.      (__人__)
      |      ` ⌒´l            自転車の後ろにくくりつけてあったお茶だろ
      |          }
      | _        }            やっぱり遠足は水分がないと、な
     ,l(  ゙)    ,ノ )
     |/   |`ー一"  |
      ヽ  /    ヽ ノ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |         なにをのんきなことをやっているんだお……
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |       ……あれ? 水道は使えないはずなのに、どうやって水を調達したんだお?
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |         お前の冷蔵庫の中にあったミネラルウォーターを使った
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ         で、どうやら水……というか液体は、
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、     流動するからかなんでかしらないが、固体より時が動き出しやすいらしい
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、   事実、一応厚みがあるのに、お前の近くにおいておくだけで動き出したしな
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´


140◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:09:37 ID:1KOmVdvQ0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     その情報は何かの役に立ちそうかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/              発見が全て何らかの価値を見いだすと思ったら大間違いだろ……常識的に考えて
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ              人類史上のあらゆる偉大な発見は、碌でもない無数の発見の蓄積の果てにあるんだろ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/              大丈夫、きっといつか何かの役に立つ、何かの……
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j


141◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:10:18 ID:1KOmVdvQ0

       , ⌒ハ           ハ⌒ 、
       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ____.   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
 |\ミ、  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
 |  ヘ、彡三ニ==-,, ::(( ⌒) (⌒::(                  ……そうだ!
 |  ! !ll ./ソ.   |:::ハ ,, r‐ァ リ) )
 |. ! l ノ .ノ    .|):小   ̄_ノくハ(   /)             今ちょっと考えてたんだけどね
 | !. K r'_,-'''ニォ .|.::(::ヽ   いノ:::)) 「レ/
 ヽi     ノ ̄´ .|)`)) \ `iヽ((、 〈  )              図書館に迷惑をかけず、穏便に入りたいんでしょう? 私にいい考えがあるわ!
  i.    ノ___|r´(:(⌒ヽヽi `、i / ./
  i.    /     / /((        Y  /
.  i.   イ     / .ヽ  .....  .. ノ /
  ;;ヤ   《  /   /`ト .::::::. .::〈´ー'




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                     ま、マジかお!?
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|                    教えてくれお!
    | ヽ〆        |´ |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ                           ……
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


142◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:10:28 ID:1KOmVdvQ0

   ,,、‐;::: ̄`丶 /                      /:: ̄::::‐;、
  /:::::::::/ ̄,/                       \:.:. ̄\:.: \
/:::.:::.:/ ::::/ :::/::/:/.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./   \ .:.:.:,ハ.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:. ヽ:.:.: ヽ
:::::.:::.:/ :::::::,' :::イ.:.:/.: /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./ .    \.:.::::ヘ.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:. \:.:. `、:.:. l
:::.:.:::,' :::::::,´::::/:.:.:/.: /.:.:.:./ .:.:.:. /       \:::::ヘ.:.::.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:`i:. l
:::.:::/ ::::::イ.:,::/.:.:.:.:.::./.: / .:.:.:. /.          丶.: ヘ.:.:.:.:',.:.ヽ.:.:.:',.:.: ',, l:. |
:::.::' ::::::/.:〃.:.:.:.:.:|: |/ :.:.:.: /___      ー  -\_':,.:.:.:.:|、 }.:.:.:.|.:.:.:. l:. |   ドアの前の男を撲殺すればいいのよ
 :.:.:.:./.:.:.:|.:.:.:.:.: /--―/__, _          ァ‐  -ヽ\-|::V.:..:.:.:!.:.:.:|:|:. ハ
、 ヽ_,'__:j_,.イ.:.__,. -‐''z ニ_二.ヽ        ´ァ',二'_ ニニ 、:::::::::!.:.:.:.:.|.:.:.:|:|:. l    どうせ世界の時間が動き出すまでは時間がかかるから、
::ヽ,イ.:  ̄ハ ̄ ̄.|.:ヘ く´ ,仁ニニY ヽ_      '´ 仁 ニハ `7:、ソ.:.:.:.:.i.:.:./:.:|:. |
/,ノ.:/.:.:::::',.:.:.:l:.:.l::::|ヽ. ゝ._,.=',, - ',ハ ̄¨' ‐-、ゝ =、ムイ |.:.:.:., イ.:./:.:.:l:.:ノ    勝手に腐って証拠は隠滅される
. //.:.:.: :: ヘ.:.:.:l:.∨|   ー―''´   \}        ̄ ̄    |::::|::::!ノ:::::: l/
//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l :.:::l :::.:|   -`-                    ;l::: l::: |:::::: リ     男が下手に騒いで手間をかけることもないわ
/.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.|::::::l::::::|        ______        /|::: |::: |:::::ノ::ノ
.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.: |:::::::| ::::|、        \_二二_/       /::::|::: |::: |::/
.:.:.:.:.:/ l :::::l :::::::l ::::|:::ゝ、       ==           /ノ:::::|:: l:::: |
.:.    l ::::::l ::::::::l ::::l:::| \               ,.イ:::| l::::::|:: |:::: |
     l :::::::| ::::::::| :::|:::|   \          /  |:::| |:::::l::: l::::: |



          ( ⌒ )
        γ⌒   ⌒ヽ
        ゝ      ノ   ポッポー
          | l |
            ____
            /      \
         / 一 ノ  ゝー ヽ
        /  (●) }lil{ (●) ',
     __|  ノ(  (__人__)    |                            どーこが穏便なんだお!
   (´  .\ ⌒   | /     /
    ``゙''ー、 >ー- `´ --‐ '’                              むしろスプラッタで限りなく物騒だわ!
          }         ヘ
         .{       j、   }
       }        :! `ー'    ペシッ!!
       /  / ヽ   }  |l!il|
        (  /    ヽ  ! γ `゚´ ヽ て
        `ー'      `ー'  {___jzz, て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて


143◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:10:55 ID:1KOmVdvQ0


        ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,
      i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
      i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(                        あーら、私は図書館に対して穏便なやり方、としか言ってないわ
.       リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル
       iリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY                        彼は図書館の職員でもなんでもない、ただの一般人
          )::( ●) ( ●) )::::::リヽ、
            ( (i   r‐;  // ハ::::ハ~゙                        いい歳して絵本を読むのが大好きな、ただの善良なホワイトカラーよ
     _/  )ハゝ.  ̄   ,.( ( ( i\__
    ノニニ ((:::( り  ∧ ' ).),)-‐f´  ヽヽ                    毎週土曜日の昼14:00……そう、ちょうど今頃ね
――〈   ̄   / / に  ( {     /    〉―――
    \i  レ´∠  レ'ー‐-L  _∠. _ _ ノ                     毎日毎日きっちりとした時間にここにくるのよね
      ヽ__」ヽ, `¨`ヽ、   ̄
          } i | iヽ]
          ゝゝゝ`                               ……ともかく、何度も言うけど図書館には一切関係ないし、穏便に終わるわ



        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(○)(○) |
     . |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |                            言葉を額面通りとらえるな、図書館に関係なければいいってもんでもないだろ
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }                             というかお前、この短い間でどんだけ馴染んでんだ
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-―


144◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:11:07 ID:1KOmVdvQ0

           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |
           |        |                   というか、なんでそんなことまで知ってるんだ……?
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7                  ひょっとしてあれか、あいつのストーカーか何かか
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..}:::: ::. .ヾ)'::::::::::i
 ル:::::リγ::/::::..:::., へ: : : :: ::)y::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノノイ  ヾ:::::::リ ルリノ                 まさかぁ
    リ::::::( ( ●) (●)::(
.    ハ::::ハ   ''' _ ''' リ))                    私、ここで働いている職員なのよ。司書でもなんでもないけどね
     )::)::)、 `ー' ノ〈(
    (::(::( ' ヘ   いリ:::))                    だから、決まった時間に決まった人間が来てたら、まあ、分かるわね
    ノ/ )`   ヾ ソ ̄((ヽ
     ,'  ,ノ    Y   ヾ l
    ,' ,( ......    ..... l .l
    ,' / ';::::::::::  :::::: ノ l



             ∩_
             〈〈〈 ヽ
     ____.   〈⊃  }
   /      \    |   |
  / ヽ、   _ノ \  !   !
/   (●)  (●)   \|   l
|  U   (__人__)     .|  /          ちょっと待った。ここで働いているなら、手動で動いて人気が少ない裏道とか、知ってるんじゃないのかお?
\    |i||||||i|     //
 / __` ー'       /
 (___)      /


145◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:11:19 ID:1KOmVdvQ0

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リrr,
ヽ   Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリ/ /      そりゃ図書館で働いてるならそうだろうけどさ……
  \   リ::::::( ( ●) (●::( _/  /
 ヽ ` 、 ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ)_ィ^ヽ` y'       ただ教えるのじゃ、面白くないじゃない?
  \_i´i⌒ー-)、    ̄ノ/: :! :.}/〃
     └{: :l:;.:.:.:ムニ=‐'´: : : : :l:_/
       \i: : : : : : : : : : : /
          l: :.!: : : : : : ::イ
          {: :.!: : : : : : : :}




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \                今おもしろさとか要らねえんだよ!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !               さっさとしろ!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j           こいつ、俺たちと初対面だよな……?
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r             なんでこんなに自由なんだ……?
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


146名無しのやる夫だお2014/10/20(月) 22:11:55 ID:OytYykQM0
適応能力パネェわw


147◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:11:59 ID:1KOmVdvQ0

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ         フフ……甘いわね
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )            女に求められるのは1に容姿、2にスタイル、34がなくて5はコミュ力よ
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃             おおむねその三つさえ揃っていればなんとかやっていける
    /     ./ _ノ
    (.  \ / ./_ノ │             1と2は問題ないし、3も見ての通り……ってところかしらね
    \  “ /___|  |
.      \/ ___ /



            ./ ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
        (●)(● )    |           あんたのそれは……いわゆる、女性に求められているコミュ力というよりも
          (__人__)   .u |
        .(,`⌒ ´     |           どちらかというと男性向けのコミュ力のようにも思えるが……
        {         |
          {        /            まあ、いいだろ。
         ヽ     /
        ,, -‐)__, /⌒i             それで、抜け道ってのはどこだ?
       /;─ー´ミ ./ l
      .(_ンー‐-.ノ´ |
         l      |


148◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:12:14 ID:1KOmVdvQ0

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       あー、うん
    リ::::::( ( ー) (ー::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )          あっちを見てご覧なさい
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄((
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



  |:: :|: .::| .:|:. l:|/;':リ' |  |l::| ,;:l:|/:';/ ;||:|   |lレ'
  |:: :|: .::| .:|:. l:;/ \\||::|l:::|:レく」.::ll:|   |i|
  |::.,: :r.:| ::|:. l:|    \;:r'.l:;:|:| \|;.:::||   |l|
  |: |:: |::.. ::. j:|       |:|::;l::l.:|   |i..::||   ト|
  |: |::. ::| .:|: ::|       | .:i:: l:i|   |l:;l:l|   |l|
  |: |::. ::l .:|: ::|       |i .|::;|:l|   |.;:|:l|   |i|
  |:i ::| :: :| l |       |l :|:;:|:l|   |.i:|;:|   |i|
  |:|: :| ::| :: ;| |       ||.;:::.:i.:|   |.l:|::|   |l|
  |:|: :| ::| :: :| |       |.:::li : l|   | . :l|   |l|
  |:|: :| ::| :: :{ |       |.:;:|l :l:|   |l.::;||   |l|
  |;}   : :| :| :: |       |.:::|l :li|   ||!; :|   |i|、
  |: .:| ;n ::| :: |       |.:;:|l :|l|  ノリ::ll|   ゙'゙''"
  |: ::| ::{リ ::! :!:|    ,ィノ,;:八::ハ、゙''"゙'゙''"
  | .::| ::r : :| :i |   `゙''"´ `゙'"゙"            、wk
 /.::/ :::|i :.:| :l;ハ ゙''゙'"                             ゙''"
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_wリv                      wiv
v淼k./.::::ヾ::\::\:: ー-、




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /           あっち? ……って、あの森の中かお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\          図書館とはまったくの逆方向だけど……
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


149◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:12:31 ID:1KOmVdvQ0





                        ::'' ;,
            _,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
             ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、
          l、  (″          ゙,)--♭
             lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]
             |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |、
llllllllllllllllllllllllllllllllllll!,、 │     7      |  ,,l゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
             | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
             凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
             |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i、
             |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |     """"""""
             ヽ. ゙l     |      |   _,ト
           `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐"         """"""
               ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛
       """"""""""               """"""""



     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ                     木と木の間に、小さな井戸が……
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ                     人が一人くらいなら入れそうなのが、あるが……
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i               まさか?
 .|   |       |  /   /



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(                    そのまさかよ
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )
     ) ) )、   ▽ ノくハ(                   あの中をくぐっていけば、無事に図書館の地下にたどり着くわ
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ


150名無しのやる夫だお2014/10/20(月) 22:13:14 ID:OytYykQM0
いやその地形はおかしい


151◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:14:51 ID:1KOmVdvQ0

       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|      一応聞いておくが……
    |        |
.    |        |       どういう過程でそれを知ったんだ?
.    ヽ      /
      ヽ    /        というか、どうして図書館の地下と下水道がリンクしてるんだ
       /    ヽ
       |      |
       |      |



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ    いーえ、あれは下水道じゃなくって、大昔からある涸れ井戸よ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, 、_,、_, リ) )       図書館とリンクしている理由は……そうね
     ) ) )、    ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))      赤毛連合でもあったんじゃない?
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }                    それ、ちょっと違くね?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


152◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:15:26 ID:1KOmVdvQ0

          , ⌒ハ           ハ⌒ 、
        j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i     ぶっちゃけ、この図書館ができた何十年も前のことなんて、私だって把握してないわよ
       ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
        ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
        Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
            リ,r‐((●)  (●):::(
         ハソ   }  r‐ァ  リ(::::)        ともかく、井戸の中に入れば穏便に図書館の下に……
          __,/  ム、    ノくハ(
     _/´ ´,  ,.イ:::' ヘ   い ノ:::))        しかも、怪しげな本が多い傾向にある書庫の近くに
  ,r‐/  l   | イ:| ヘ:::::::ヽ |//)(
  !  、  '.  |  !:| !ヘ::::::::∨!\_   
  ヽ  ヽ._,ゝ-'  `ヽ.|:.:.\::::「|::::::::`!
  く::`ト-'、二ニ=- 、__):.:.:.:.ヽ:!|::::::::∧        魅力的な提案だとは思わない?
   `ヽ._    // ヽ:.:.:\`ヽ::/|ニヘ.



               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ
       |   ヽ__     _ ',         試してみる価値はありそうだお……
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i         じゃあ、いっちょやって見るかお
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


153◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:15:51 ID:1KOmVdvQ0





                        ::'' ;,
            _,,,―ー''''''"゙゙|゙゙゙゙'''''''―-,,,_
             ,/`ヽ,,,,,----┴―--mニ` `'-、
          l、  (″          ゙,)--♭
             lヽ,、.,,フ''―--┬---―''',i´ _,,-]
             |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |、
llllllllllllllllllllllllllllllllllll!,、 │     7      |  ,,l゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
             | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
             凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
             |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i、
             |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |     """"""""
             ヽ. ゙l     |      |   _,ト
           `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐"         """"""
               ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛
       """"""""""               """"""""



   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |   ( ●)(●)
  .|     (__人__)_
  |        `⌒´. ̄
  .|        ノ                   さて、そんなこんなで井戸の前にやってきたわけだが……伝って降りれそうじゃないな。つるつるだ
  ヽ    .,ノ )/´二⊃
   >  /"/  '‐、ニ⊃ キンッ            深さがどれだけあるか分かるか?
./⌒ヽ  l    ´ヽ〉〆ヽ
(   ヽ/    __人〉ヾ_ノ,ゞ
.\  /   /   {  /



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..}:::: ::. .ヾ)'::::::::::i
 ル:::::リγ::/::::..:::., へ: : : :: ::)y::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノノイ  ヾ:::::::リ ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●)::(              ざっと4mくらいね
.    ハ::::ハ   ''' _ ''' リ))
     )::)::)、 `ー' ノ〈(              ちょっぴ高いけど……飛び降りれない高さじゃないわ
    (::(::( ' ヘ   いリ:::))
    ノ/ )`   ヾ ソ ̄((ヽ              ちょっとだけど、底に水も溜まってるし
     ,'  ,ノ    Y   ヾ l
    ,' ,( ......    ..... l .l
    ,' / ';::::::::::  :::::: ノ l


154◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:16:02 ID:1KOmVdvQ0

    / ̄ ̄\ .........::::::::::...r‐ ' ノ.
  /      \........::::::::_ ) (_
  |::::::: :      |.....:::(⊂ニニ⊃)
  .|:::::::::::::     |....: ::::`二⊃ノ
   |:::::::::::::      |..: :::: ((  ̄
   .|:::::::::::::::     }    [l、         ……そうなら、いいんだがな……
    ヽ        }  /,ィつ
   /   ヽ   . ノ .,∠∠Z'_つ
  /    ''⌒ヽ  ./ .r─-'-っ
 .| (      / } ./  ):::厂 ´
  |   /  .// .ト  /



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )         ……どういうこと?
     ) ) )、   ⌒ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



      __
      /   \
    /  ゝ_   \             言っただろ?
   (●)(●)U   |
   (__人__)     |             時間が止まっているものは、こっちがどうしようとしてもびくともしない
  ・━(\_∩     |
    ヾ(_  \    |              それはつまり、最高に固くなってるのと同じなんだ
     { \ \  \
    / \_\ \ / .)            エネルギーをまったく通さないとも言い換えられる
    |  |___ \ “ /
    \___ \/


155◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:16:13 ID:1KOmVdvQ0


                 ,.ヘ
             .  / ,、\
             //__./_/`|
           /, '   ´ /ヽ /\     ※イメージ図
         //          ゝ\
        / /           ゝ \
      /  /             ゝ  \
     /  /               ヾ  \
   /   |                | | |
   |                     || |
   |                       | | |
   |                      ハ | |
   |                      ( } ||
   |                      ∨  | |
   |                      ∨ | |         元々は水が張っていて、しかも下は柔らかい土だった
   |                       /  | |
   |                      :::| | |        だが今は、側面も下も鋼のように固くなってる
   |                      く | | |
   |                         | | |        暗くてよく見えないし、下手に飛び降りてそこら中ぶつけて怪我だらけ
   |                        ハ | |
   |                       ( } ||       ……というのは避けたい
   |                       ∨  | |
   |                       ∨ | |
   |                        /  | |
   |                       :::| | |
   |                       く | | |
  /\ /:/.::./\::              .|  | |
 /   /.::./.::./.::.::.: _}       r'´.::.::l/\ |  /\
〈 / !,ン'´ /\:.::.::. 〈 j    /\/  /  /\ |  ゝ
|/  |   /   ヽ.::j≧ヘ  //   |  〉 l./     〉 )}



                 / ̄ ̄\
              /  ヽ、_  \
          (●)(● )    |
             (__人__)     |
              (,`⌒ ´     |                   なにせ、大怪我しても治療する場所がないんだ
             {        nl^l^l
              {       _l   /                  行動一つ一つを慎重にやらないと、な
           ヽ、    (,  <
           /     ヽ  \
         /       ヽ   \
    .、-ー'''''''一-           ヽ    ヽ
  ((⌒(⌒(⌒)_⌒)       ゝ__丿


156◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:16:29 ID:1KOmVdvQ0

           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\         だったらやる夫がいけばいいお!
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |       やる夫が着地するなら、その時点で時が動き出すはずだから……
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



         / ̄ ̄\
        ノ  ヽ、_  \
   (   .(●) (● )    |
     .)  .(__人__)      |
     (__.(,`⌒´       |
      |  |{        |           ま、そうなるか
    モ|  | ヽ.     ノ
   .|ョ フ ヽ/ト.      \          気を付けて降りろよ、俺たちも後から続くから……
    ヽ、__ノ. _       ィ  ヽ
     \_/|      |   |
       /⌒ ̄ ̄ ̄   ノ



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ー) (ー::(___
.      ハ::::ハ u ,,  r‐ァ リ) )__   )     スカートだし最初に降りたかった気もしないでもないけど……
       ) ) )、    ̄ノくハ(/  /
        (,(.( ' ヘ   い ノ:::)) /       ま、いっか
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( /
       l λ .... r――'' ̄ ̄7
       |  ヽ   |!      /
       jl:.  ⌒ーァ⌒}      /
       |:\::.   >ー'    /


157◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:16:58 ID:1KOmVdvQ0

                     _____
           r⌒ヽ、   .  / ー  ー\
          / \  \. / ( ●) ( ●)
         _/ / ヽ   /     (__人__) \
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /      それじゃあ行くお!
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/




               ・
                 i。   ざっぱーん
              。 'i;i .
               ! |’i¨ ・。
               i | l .  ・  .
               iリ  ',° ,  °
               'i`   'i !’ ,' 。
          ’  。 :|   .l ,' ′’
              、|     ,′イ
       .・        |    ,'  |    °
     ・   ¨° ’.:, .ivi ,   , .|           o
      ’ ° ・;:',、___!  !     , 」__          ・
             ,≦二=-j__,     ,、≧二弐ラュ,_ _  :
         ―  ´' ----__-ニ-==ニニ´♭
             lヽ,、.,, ̄   ̄ ―  ̄',i´ _,,-]
             |  `ケー--,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,--‐ド^  |、
llllllllllllllllllllllllllllllllllll!,、 │     7      |  ,,l゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll″
             | 〔'ーし,_、   ,!    ._,,,{-r'" l゙
             凵   `|゙゙'''''''冖'''''''|゙゙゛  |  .|
             |`'!,,_   ゙l      .|    .し-i、
             |  |`゙''―ト、,,,,,,,,,,,,,,,,,|--r''''゙’  |     """"""""
             ヽ. ゙l     |      |   _,ト
           `''ヘ、,,,_   |      ,|,,,,-‐"         """"""
               ⌒゙'''"''''''''''''"゙゙゛
       """"""""""               """"""""


158◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:17:44 ID:1KOmVdvQ0








      / ̄ ̄\
     / _ノ  ヽ、_ \
   . | ( ○)(○ ) |
   . |  (__人__)  │
     |   `⌒ ´   |         ……あれ?
   .  |           |
   .  ヽ       /
_,、n「!  ヽ      /   「!n,、_
\ヽ Y')  >     <  ('Y  /
  ヽ  l  |      |  /  /




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ:/ ̄)( ○) (○::(\
.    / /  ,,  r‐ァ リ.) ) \      あら?
  ./ / ) )、    ̄ノくハ( )  )
  (  (,(.( ' ヘ   い ノ:::))' /
  \ /)`   ヾ ソ ̄(( 、 /
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



                 /⌒\
                /      \
                /  人    \
               / / |      ⌒ヽ、
              /__)  入        \
             (__/ / ヽ、        \______
             / /   /            ____つ
            / / ( \/ / ∩   |ェェェェ|   \            溺れるァ―――!!!
           /__)   ヽ、__ ノ|      |il!il!il|  :: |
          (__/        \ ::::_( ̄γ ̄)_/             水一杯一杯じゃねーかおおおおお!!
                       \ ( ○)  ( ○)
         //             \_ / \/
         /                    ̄ ̄ ̄


       〃


159◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:17:59 ID:1KOmVdvQ0

      , ⌒ハ           ハ⌒ 、
.       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
     (ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
     ノYyノ ノ :ノ...:ノ \  / ::::::) ルリノ
      ,'   ノリ::::::( ( ー) (ー::(         あ……あはは
          ハ::::ハ u ,,  r‐ァ リ) )
         ) ) )、 ` (##)ノくハ(        ごめんなさいね、ちょっと想定外だった
.         /⌒ \   r',二ユノ:::))
        r{    ヽ /  '∠ヽ((ハ        私が通ったときは、せいぜい靴底より深いかそこらって感じだったんだけど……
        {ヘ 、    |   /(。)ヽ、
       ∧丶 \ ィrノ   ノ    Y       バイアスって怖いわね、こんもり水が入ってたのに、まるで気づかないだなんて
       /  __ / |l   /     i
        〈  '´/  || ,イ ノ    ノ       ……それにしても、どうして涸れ井戸の中に一杯の水が?



          ___
        /\  / \つ
      /(●) (●.) \ つ          連日の雨でも溜まったんじゃねーのかお?
     /   (__人__)     \
     |      |::::::|  ノ(  |           そんなことより、びっしょびしょになっちまったお!
     \     l;;;;;;l   ⌒ ,/
      /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ            どーしてくれんだおこの惨状!
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ



       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|
    |        |
.    |        |                 てーか、井戸が水で一杯なら……下手に入れなくないか?
.    ヽ      /
      ヽ    /                   仮に井戸と書庫の間にドアがあったとしても、開いた瞬間水没するだろ、常識的に考えて
       /    ヽ
       |      |
       |      |


160◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:18:42 ID:1KOmVdvQ0

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ     あら、本当ね
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ         でもそういうリスクを冒すのも悪くないんじゃない?
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )            それに、やる夫くん……だっけ
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))           あなたが触らなければ、本の時は止まったまま
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y           開けないけど、濡れもしないわ
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



          ____┘(
        /\  / ⌒
      /(○) (○.) \
     /   (__人__)     \
     |      |::::::|      |          それじゃー本を動かすこともできねーお!
     \     l;;;;;;l     ,/
      /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ           やる夫が自分で触らないと、どうにもこうにもならねーの、最初っから!
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ



                    / ̄ ̄\
    m n _∩     / _ノ  ヽ、_ \      ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)       | (●)(●)   |      ( _⌒二⊃
     \ \.       |  (__人__)  .|     / /         井戸ルートは無理そうだな……こりゃ
       \ \.    |   `⌒ ´    |    / /
        \ \.  |           |.  / /            仕方ない、別の方法を考えるだろ
           \ \. ヽ       / / /
           \ \ヽ  _   / /                この際、ガラスを割るのもやむを得な……
             \  ̄`  , ' ̄ /
             /          /


161◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:18:57 ID:1KOmVdvQ0

                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/     ……っていうか、別にホワイトカラーさんを起こしても大丈夫じゃない?
    )ノ リ:::〃 (●)  (●)i:!:〉 Yy
   (/   ソ::ハ  ,,     /i/  リ     どうせ彼一人じゃなにもできないし……
   !   ノ ::/iゝ.  ⌒ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    ヽ



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ     最悪……縛って放置したとしても、誰も咎める者はいないわ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::(  =・= =・=::(         時の止まった世界なら、いくらでもアリバイはでっちあげられる……
.    ハ::::ハ. ,, 、_ リ) )
     ) ) )、     ノくハ( 
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、



            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}      ……
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /



            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |  t''tzj  ィtェッ
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ
  /  ─    ─\       .}
/    t''tzj   ィtェッ \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /


162◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:19:41 ID:1KOmVdvQ0



            ゝ´ゞヾヽ;´/``゙:´ゝ` ゞ´;ゞヾ丶ヽ`:´/ゞ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝヾ;ヽ,丶ヽゞゝヾ;ヽ丶:丶ヾゞゝ:;ヾ丶丶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝゞ``;ゞゝ ゛:ゞゝヾ`ゝヽゞ:ヾ´/ヽ:丶 ;.ヽゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  '  '       ゝヾ``゙´ヾ:/ゞ;ヽ`ゞ、_´丶ゝヽ_゙`¨ゞ__)´ゝヾヽ
   _____     ゝゞゝ; |;!li!l+!l!l!l | ヾゞ        ゞ         _____
  |  // |  // .|        |li!li!;;:;:l!;;. i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | // |  //
  | .//. |. //. |         |l@l!;;;;!;;; !       , - -、     |      |..//  | .//
  |//  |//  |          |li!li;;;;!;;;;l i     /      ヽ  .  |       |//.   |//
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         |l!i!l:;:l;;;!;;. l.    ゝ      ノ     |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゛           |li!;i:;:l::::l;.  !    /      \     | 
____________|i!:l!;;;::l:::;l:  i.   (|        |)   |_________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!;iil!;。:::;li!;l i ̄ ̄ ̄〉 |⌒ | l´ ̄ ̄ ̄|:::::::;;:::::::::::::::::;::::::::;:::::;::;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ` `\ (_ ) ( _) ̄ ̄ ̄\ :;:;:;:;::;:;:;:;:;:;;;::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::;;::;:;:;:;:::::;:;;; :::::::::::;;;;;;;;;;;;;;。;;;;;;;;;     \                \:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:




              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'
        | |  三  u   (__人__)  |
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ          うおおおおおおおおお!!!!
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ


163◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:19:51 ID:1KOmVdvQ0




          _____
        / ` /  /´  ァー-
        γ◎ヾ  ..///.:.::/ .:.:ト、
     / ヾ_  / .://;へ、/!.:.::/:.}       ,__-‐'''´-‐'''-‐''´
    /           ヽ  r^ーfノr_-γ--/ /
  /     ト--^弋   /       / ///   `           せいっ(や)!!>
  |       \ ゞノ ノ"}         l l |  |
  |         ソ /ノ"}|         l   | 丶
  |         ) '|    _,,,,     ,. -'´ - -'
   \       ヾ \.r"     /     /\ :_
     \       〃丶、__ ./⌒ヽ---┬'     \
     /                \
    /                   ヽ、
   l                     \   へぶしっ!
   |                       ト、




                 | |! || |              , -、//
              \    ! | || || |             )  `-、,、   //
                \   | | || || !              )      `-、,_
                \ | | || ! l |              ,/          _)
                 ヽ  | |! ||          _ ,/         , ''¨ /
                  ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
                  ヽ  | || ||      //f      \  /.//
                       l  | || | !        {        }. | /       
                   !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
                     !    !  /.      `'-、,____.ノ.
                      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
                   ヽJ .       ,;   /   /
                   _≧     。
                     ≧
                        ~


164◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:20:01 ID:1KOmVdvQ0


 .                    .........
 ....                ..:、-‐──‐─- ,:..
                 ::/             \:.
 .....             :.,r'              ; \:
 ..         ..... :l                U  l:
 ....      . ,.,r'´⌒`⌒|    ;      ,. ,      |::
 .....     :/         ∪  __、,r'゛ ゛!、_   ,.!:      お……ごご……
 ....     ::l       `゙⌒゙i  ::(。(◯)  (◯))。,r':¨
 ..      :|      ,     |!、, __ ~___`__ ゚~,r'゙i:
 .      :!   ,    |    .|   `。:⌒j:`゙i   ゙i:
 ......     :|   !、,___|   ゛|,,,-ー` |  ;  ゙i   ゙i:
    .、 -─ーl,     |    |    |. ゚    ゙i   ゙i:..
   :(   ( \,   |    |,     l ゜    ゙i _、ー-‐-- ,
     '‐-ー^\   /j.,r'⌒\^(,^!、/  。    (,, -ァ ゙i ゙i ン
           ̄  ゙i__`'ィ,_、ト,_イ_) ~゜'υ゚τ~   ̄`ー 'ー`


         ____
       /ノ   ヽ、_\                     誰じゃー!
     /( ○)}liil{(○)\
    /     _´_    \                 僕の平穏な休日を邪魔するやつは――――!!!
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
    \    |ェェェェ|     /                  訴えてやろうかああ―――!?


165◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:20:14 ID:1KOmVdvQ0

       / ̄ ̄\
     /   ヽ_   \            ……穏当な話し合いはできそうにないな
     (●)(● )   |         ____
      (__人__)     |         /      \  
     l` ⌒´    |      ./─    ─  \
.     {         |      / (●)  (●)   \     ああ、即刻拘束する必要がありそうだお
      {       /      |    (__人__)     |
      ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/
     /       ^ヽ       /             \
      |          |      |              |



            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \                  え……? え、なんです? あなたたちはいったい……
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \


166◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:20:25 ID:1KOmVdvQ0

      .________________________
                          | |
                          [llllllllll]
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                       _ | |__
                    /     \
                   / ―   ― \
                 /   (○)  (○)   \
                 |       '      |
                 \     冖     /
                _,.xェ≧====zxく_
   .             fニ三三三三三三三三三三三}
       _    _.  |ニ三三三三三三三三三三三|    _   _
     ((.   ((   |ニ三三三三三三三三三三三|    __))   __))
       `    .`   .|ニ三三三三三三三三三三三|
              .|ニ三三三三三三三三三三三|



            / ̄ ̄\
          / ─  ─\
          |   (●)(●)|
     ____. .|   (__人__) |
   /      \   ` ⌒´  ノ     すまんな、これも平和のためなんだ
  /  ─    ─\       .}
/    (●)  (●) \     }
|       (__人__)    |    ノ.ヽ
/     ∩ノ ⊃  /∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |/ _ノ |  |    やる夫たちは人類のために戦っているんだお
.\ “  /__|  | /__|  |
  \ /___ //___ /


168◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:21:03 ID:1KOmVdvQ0

      .________________________
                          | |
                          [llllllllll]
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                       _ | |__
                    /     \
                  /         \
                 /  --‐   ‐--    ヽ
                 |   (◯)  (◯)    |               暴れないので説明を要求します
                 \    '     __, /
                _,.xェ≧====zxく_     
   .             fニ三三三三三三三三三三三}
       _    _.  |ニ三三三三三三三三三三三|    _   _
     ((.   ((   |ニ三三三三三三三三三三三|    __))   __))
       `    .`   .|ニ三三三三三三三三三三三|
              .|ニ三三三三三三三三三三三|



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)                       分かった、いいだろう
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´                          今から言うことは、まるで荒唐無稽な嘘のように思えるかもしれないが、全部真実だ
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´                             まずはそのことをしっかり覚えておいてくれ
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |                            それじゃあ……
.    \/ ___ /


169◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:21:13 ID:1KOmVdvQ0
───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────


170◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:21:35 ID:1KOmVdvQ0

              キョロ キョロ
          ____
       / ⌒  ⌒\
.     /  (  ゚) ( ゚)\
    l^l^ln    __´___   \         本当だ、空で鳥が羽ばたかないまま浮かんでる……
    ヽ   L    `ー'´    |
     ゝ  ノ        /         うわぁ……これはこれは……
   /   /           \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\           ……ってそんなこと信じられるかああああああ!!!
    /     _´_    \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |         なんですか!? いったいどこの手品ですか? 皆して僕をはめようとしてるんですか?
    \    |ェェェェ|     /



     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ         それが通常の反応だ
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |             やらない子……だっけか。彼女に比べてお前の反応は実に良い。健全だ
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |            だが今慌てふためくことは求められていないな、残念ながら
../   /    r_____ ノ
/   /      |i


171◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:22:20 ID:1KOmVdvQ0

               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :        やらない夫!
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/            とりあえずドアは動くようにしておいたお!
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....




                            今行くだろ
              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |       ……できる夫だったか?
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ       お前にある選択肢は、ここで立ち止まっているか、ついてきて俺たちの力になるかだけだ
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }        俺が言ったことを信じられなくてもいい、だが目の前の現実は真実だ
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ
                           試しに、適当な場所を目指して走ってみるといい。しばらくも経たないうちに鋼のような空気の塊に衝突して

                           鼻が折れてしまうはずだ。それが嫌なら……こいつの近くにいるべきだろ




       / ̄ ̄ ̄\
     / ―   ― \                 ……
   / ;;;(◯)::::::(◯);;;\
  |      __´___    |
  \     `ー'´   /


174◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:23:57 ID:1KOmVdvQ0


          ____
        /     \            ……分かりましたよ
      /        \
     /  \    /  \         手伝います、僕になにが出来るか分かりませんし状況に納得もしていませんが
    |    (●)   (●)   |
    \      ´   u /         今から、何かするあてはあるんですか?
    /     ⌒     \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                今は暗闇の中を手探りで動いている途中だろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                藁にも縋る気持ちで、とりあえず図書館の総当たり戦だ
.  |         }
.  ヽ        }                 無為に終わる可能性もあるだろ
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \      それでも、来るか?
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



        ____
      / ─  ─\
     /,ィエァ   イエァ\           あっはっはっは、なんてこったい
   /      '       \
    |    弋 ーー''フ`    |         まあいいや、どうせ、元々図書館の中に用があったんですよ
   \    `ー‐´    /
   ノ            \         ……それなら、図書館の中にはとりあえず行きます、その後手伝うかどうかはまた別の話ですがね
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




       / ̄ ̄\             (流石にまだ状況を受け止められていないか、現実逃避してるのか……?)
     /   _,ノ `⌒
     |    ( ●) (●)
     .|     (___人__)            ……ま、邪魔さえしなければ、後のことは好きにするだろ
     |        ノ
     .|        |
     人      丿
   /⌒  \ __ _ /
   /       \
  ./  人    ./ ヽ
 〈  <      / \ \


175◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:24:16 ID:1KOmVdvQ0

―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============





  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/                              \   |\\



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ                    ようやく図書館に着いただろ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }                     ここまで来るまで長かった……しかし、ここにある本から何も得られなければ
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \                     本末転倒どころの話じゃないな
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /      \
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \                 問題は、その可能性がとっても高いってことだお
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /                 ま、来た以上はとりあえず、やるだけやってみるしかないお
        /  ー‐      ヽ
       /            `


176◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:24:34 ID:1KOmVdvQ0

   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           とりあえず、やる夫が関係ありそうな本から順に片っ端から本を触っていく
.  |         }
.  ヽ        }            そうやって時が動き出した本から順番に、俺とやらない子が読みあさる
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j            オーケィ?
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ      ……私はいいわよ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, 、_,、_, リ) )         やってやろうじゃない
     ) ) )、    ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)         気が遠くなるお……
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |       ま、仕方ないおね
.  \           /
.   ノ         \        大変なのは二人の方だから、比較的楽なやる夫が文句は言えねーお
 /´            ヽ



        ___
       /      \
     / _ノ  ~ー  \
   /  (〇)  (〇)  ヽ       ……
    |        '       |
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ


177◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:24:47 ID:1KOmVdvQ0

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    よっし、それじゃ行くぞ!
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /     時間が動き出すことを願って……三人で、捜索開始だ!
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



  ,r'ニニニ゙ヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___
 |   rー< ノと)/ ノ ′^ヽ\
 |   `フ"ノ /  (●)  (●)\               おーっ!
 ヽ、  ' ( l :::⌒(__人__)⌒゙::l
   \  \|   `i-┬y'´  |
     \  \   `'ー'   /
       \  ヽ ー─ィヽ




    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3            やれやれ、だわ
       ) ) )、   ̄ ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ



       ___
      /     \
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ー)  (ー) ヽ                 (僕の知ったこっちゃありません、僕の……)
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /


178◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:25:12 ID:1KOmVdvQ0

────── -、=|! !             ||_, -──────
============、ミ/!:::|| |            ||_|ヽr============
[|]_|_|」|_|,j_|_|_|_|]||::||=|| |            ||_||::|||_|_]」_|_|_|_|_|_|」]
三三三三三三]||::||: || |            || ||::||[三三三三三三
|_|_|_]」_|_|_|_|_|_|」||::||=|| |            ||_||::||!|_]」_|_|_|_|_|_|」」
三三三三三三]||::||: || |            || ||::||[三三三三三三
|_| |_|]」_|_|_|_|」]_i||::||=||/                ヾ||::||i[l| |_|]」_|_|_|_|」]_
三三三三三三]||::|| ̄              ||::||[三三三三三三
|_|_|_]」_|_|_|_|_|_|」||/                 ヾ:||:|_|_]」_|_|_|_|_|_|」」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ___
                     \ /      \
                 /        \
                /           ヽ          (僕は本を読みに来たんだ、その至福の時間を邪魔される理由はどこにもない……)
               |                 |
                \           /
                /             \



         / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  \
      |     __´__       |
      \    `ー '    /
       / ゝ        ィ'ヽ
     /                \
   /   ィ         r   \
    |   `||          |ヽ   ヽ
    /⌒ヾ|          | |,   |
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´    /
         ヽ,   (    ,/
          ヾ  |    |
         ≒;|   |  キュム キュム
         (.("_`゙_)


179◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:25:23 ID:1KOmVdvQ0
               _  [][]
              |  |
              |  |__
              |  ___|
              |  |
              |  |
                ̄
                        `
                         \ ,,_人、ノヽ
                          )ヽ    (
                       - <       >─
                          )     て
                         /^⌒`Y´^\
                                         __
                                        |__|
                                                /\
                                              / /
                                         ___/ /
                                         |___/



    ,r‐┐/)
    / ////>
  / イ └'´/
 ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ                     あいたっ!
../  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
(   / o゚( > ) ( <)\`┘ ヽ\                 あれ!? なにもないはずなのに……
.ヽ  .ヽ、 .  __´,_┌─‐' /   .ヽ、
  \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
  . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \                 ……
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /               もしかして、これが『時が止まっている』とかいう奴ですか
     ゝ  ノ
   /   /


180◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:25:46 ID:1KOmVdvQ0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |       あれ? それじゃあ……
 \  ∩ __'__/777/
 /  (丶_//// \



       , (⌒      ⌒)
     (⌒  (      )  ⌒)
    (             )  )
      (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
            | || | |
         ノ L,l ,|| |、l、
         ⌒::::\:::::、ノ\              僕、本読めないじゃん!
        /:::(○)三(○)\
       /)し   __'_    \           まさか彼らに『本読みたいからちょっと作業を中断してこの本触って』なんて言えるはずもないし……
        | ⌒    |: :::|  ノ( |
       \       l;;; ;l  ⌒/l!| !
       /     `ー '    \ |i
     /          ヽ !l ヽi
     (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
      `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                 レY^V^ヽl



                    ____
                   /_ノ '' 'ー\
                 / (⑪):::::(⑪) \
                /     ___´__    \
                |      ´⌒`      |          ちくしょう、なんて日だ
                 \            /
                ./          ヽ           今日は午前中にゆっくり本を楽しんで
                |              |
                |   i           l |            午後は映画を借りてポップコーン片手にゆっくり鑑賞する予定だったのに……
                |  |        | |
                |  |        | |
               (__ソ        丿ソ


181◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:26:24 ID:1KOmVdvQ0

                           __
                         /  /|
        /|  |   |   |   |      (三三l/l __ __    __ __
──── "   |  |   |   |   |      (三三l/  //  /| /  /  /|
.        |   |  |   |   |   |      (三三l(三三l(三三l/ll/l(三三l(三三l/l
___.  |   |  __  __  __   (三三l(三三l(三三l/ll/l(三三l(三三l/l
゙   /|  |   /  /|/  /|/  /|   (三三l(三三l(三三l/ll/l(三三l(三三l/l__
─‐'  ゙|  __三三l/l(三三l/l(三三l/l   (三三l(三三l(三三l/ll/l(三三l(三三l/  /|
  |   |/  /|三三l/l(三三l/l(三三l/l   (三三l(三三l(三三l/l/  //  /(三三l/l
  |   |(三三l/l __ __l/l(三三l/l  /  /|/  /|/  /|(三三l(三三l/l(三三l/l
  |   |(三三l/  //  /|/l(三三l/l (三三l/l(三三l/l(三三l/(三三l(三三l/l(三三l/l
  |   |(三三l(三三l(三三l/ll/l(三三l/l (三三l/l(三三l/l(三三l/(三三l(三三l/l(三三l/l
  |   |(三三l(三三l(三三l/ll/l(三三l/l (三三l/l(三三l/l(三三l/(三三l(三三l/l(三三l/l
  |   |(三三l(三三l(三三l/ll/ (三三l/ (三三l/l(三三l/l(三三l/(三三l(三三l/l(三三l/l
  |   |(三三l(三三l(三三l/l       (三三l/l(三三l/l(三三l/(三三l(三三l/l(三三l/
  |   |(三三l(三三l(三三l/l       (三三l/l(三三l/l(三三l/(三三l(三三l/
  |   |(三三l(三三l(三三l/l       (三三l/(三三l/ (三三l/
  |   |(三三l(三三l(三三l/



               ; -─‐──‐-、
             /             \
           / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l  U                l        \
           |              ;  /⌒゛`       l:           とりあえずこれだけ触ったお!
           !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      |
            ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!           そうそう読み切れる量じゃないし、やる夫も読むのに加勢するお
            /  ヽ  (_人__)___ , ノ |    |___,ノ   |
          {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、       だけど、まだ図書館全体の10%もいってないんだお……
             ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
           {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
           `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|                                 別に全部見れるようにする必要はないから大丈夫だ
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }                                 これで、開架にある本のめぼしいのはだいたい全部だな
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__                                 こいつら全てに目を通したら、次は書庫に行くぞ
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


182◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:26:35 ID:1KOmVdvQ0

   ,-‐-、           ,rー-、
  j::::::::::.ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
  ,ノ::::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i
  ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ
   Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ
     リ::::::( ( ●) (●::(               ちょっと、図書館内でタバコ吸わないでよ
.     ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) )
      ) ) )、  ⌒ ノくハ(              ……じゃあ三人で分割しましょ
     (,(.( ' ヘ   (´ ノ:::))
     ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、    /          ここからここまでが私で……
      /   ノ    Y   ヾ.  /
       |  ( ......    .....  i/
      |  ヽ::::::.   .:::: .ノ
        ヽ   `ー──--r'う
         )`ー───、)))
          /








       ____
..     /      \
    /  ─    ─\                   ……待ってください
  /    (●)  (●) \
  |         '      |                  僕も手伝います
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ                   こう見えても座り仕事ですので
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |                   書類とか文書とか、山のような文章を読むのは慣れてますよ
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


183◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:27:38 ID:1KOmVdvQ0

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |            おおっ、そりゃ助かる!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |           じゃあ四人で手分けして調べるぞ!
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|



                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ
              |   (__人__)      |   /  ヾ
             \    ヽノ      / /  ! i    さーて、鬼が出るか蛇が出るか……どうせ、何も出ないだろうけど
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |



               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(ー ) (ー )   ヽ              始まる前からそんなネガティブなことを……ところでこの本、なんだか赤くないですか?
            |     __´___   u   |
         \  `ー '      /
             /             \


184◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:28:33 ID:1KOmVdvQ0

         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ
      7 , 弋 │     (__人__)   |     ……
     i !  \ \        し′   /
     ヽ ゝ、   .>         _/
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"



      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /                そういえば、手を拭くの忘れてたお
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、               それ、やる夫の血、血
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ



            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \              えっ……!?
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |            そんな、半分以上の本につくくらいの血を手から流していたんですか……?
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \             そりゃ、大半はうっすらで、べっとりついてるのは4、5冊ですけど……


185◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:29:06 ID:1KOmVdvQ0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)                      うおっ、お疲れさん……あとで絆創膏をしっかり貼っておけよ
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}
  |      | | |}                       だけど、今は無理だな
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ                       後ろにとんでもなく怒ってる奴が控えてる
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::/}: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::,r'"/、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノハ / / ヽ、 /"i ルリノ
      ソ ノ / / (◎/ ..,ィ´::(          ……
.      |  レ'   '- '~  / リ) )
      l        t".,.-┘.)
      ',        、-ーr'、:))
       \       ゛''´.ノ ( 、
        )      /`´ヽ
       /     /  l´ `ヽ



          ___ _
       . /  >‐-、\
     . /~ヾ, j|  。 } \          ――――ゲゲーッ!!
      /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,
     ./ ヾ≦'(_人__)      .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


186◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:29:38 ID:1KOmVdvQ0

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::ヽ
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)'::::::::::::〉
 ル:::::リγ::..:::::..:::..,ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー)::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )               ……
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ,r ''    \ノ ̄∨ ̄'''''ー-v‐''7
      |         /::::::::::::::::::::/:::::/        図書館の本を汚したわね?
      |  ト.    ./::::::::::::::::::::/:::::/
      |  |     ./::::::::::::::::::::/:::::/
      |  ┴──rつ::::::::::::::::/:とヽ
      'i───‐(_つ:::::::::::::/::と}ノ
               ̄'''ー'-‐



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○).  (○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    | u    .` ⌒´     /  /  /  /        !? もしかして、怒ってるお!?
    \            /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)     事故……これはただの事故だお!
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙'



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ::::::::::: ヽ ::::::) ルリノ              不注意で済まされないわ
      リ::::::(::::::::::::::::::::(○::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァr‐- 、)                 図書館で働く人間は、みんな本が大好きなの
       ) ) )、    ̄ノノ入 \
      (,(.( ' ヘ   `i_,ノ{_ / 二ユ.              あなたはいったい、いくつの本を傷つけた?
        ノ/):{ヘ \./ lノ((V。  \
       ∧: :ト-ゝ\/ \ノイ: 人 。   \           信じられないわ、ありえない
      | `` l \ }^{|イく  \     \
      |    |   ヽ V  /ー‐|- \   !        全品新しいのを用意させた上で、叩きだしてやろうかしら……
     〈     卜、  ∨ /:l   |   \   /
       Y    i:::::\ }/:::::ー::イ     ̄
        |   l    \{      |
       |   |     o    |


187◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:30:01 ID:1KOmVdvQ0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i            ……と
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ            普段なら怒ってるところだけど……
    リ::::::( ( ー) (ー::(
    .ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )               事情が事情だしね、仕方ないわ
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、               今回は見逃してあげるけど、次からは気を付けなさいよ?
    ,'  ノ    Y    ヽ
    l  λ .... r――'' ̄ ̄7〝
    |!  ヽ   |!      /            何か言うことは?
    j::.l::.  ⌒ーァ⌒}      /^}
    |::.:.\::.   >ー'    /_¨´



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |             ご、ごめんだお……
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |



   , ⌒ハ         ハ⌒ 、
   j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
   I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
   I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ            私の、時間が動き出してからの一番最初の仕事、なんだと思う?
    Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ ⊂_ ‐-' <
    リ::::::::(  ( ―) (::λ   ヽ           綺麗にしなくちゃいけないのよ……たくさん、ね
.    ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) ) ヽ  ',
     ) ) )、_     ̄くハ(  〉  <
    (,(.( '   ⌒ヘ 、:::))  {   l          誠意が足りていないとは思わない?
    ノ/    /   ヽ   l   |
    /      l     ヽ  |   .!


188◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:31:17 ID:1KOmVdvQ0


               ; -─‐──‐-、
             /             \
           /             ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l                 l        \
           |               /⌒゛`      ヽ       申し訳ございませんでしたおおおおお!!
           !、    _}; {,_´    /   \   j    ヽ
            ト、( ○)  (○ )  ,イ、     \ノ      ヽ
            /  ヽ  (_人__)___ , ノ---\     \`<   \
          {  ⌒ヽ/              `y⌒   )  |`<  |
             ヽ    \             /    ∠_ノ ノ   |
            ヽ /^ヽ^ヽ^ヽ   ノ^ノ^/⌒ヽj /     (__ノ
            ヽ__ヽ_)、_)、__)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
   j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
  /ル/:::::リγ::..:::::..:..ヘ、: : : : ::ノy:::::::リ                   ベネ。許してあげるわ
   Yyノ(::. ::.ノ ノ   ヽ、ヾ:::::( ルノリ
     ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ(
       リ(i   r─ァ  iィ))`)
      ((ハ:..ゝ  ⌒  ハ::::) )
      ((::::ぃ >   <ノ::ハ(                     あ、そうそう。私から一つ言うことがあったわ
      ノ/)!:) ,ヾ  ソ ( ヽ(、
       l/ ノ   Y   ヽ ヽ
        ( Y  ...   ..::: Y ) ))
    ((  \ \:::::   .:://


189◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:32:04 ID:1KOmVdvQ0

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }                  なんだ、改まって……
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
    .ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )              ……私、図書館勤務でもなんでもないのよ
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
    ,'  ノ    Y    ヽ
    l  λ ....  r――'' ̄ ̄7
    |!  ヽ (( \|!      /
    j::.l::.  ⌒ーァ|l      /^}
    |::.:.\:.   ||     ./_¨´


190◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:32:17 ID:1KOmVdvQ0

       ____                  ? じゃあ井戸の話って全部嘘?
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\             やる夫ははめられたのかお?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /             てめえ、嘘を……



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::::リ         あーら、私は嘘なんて殆ど言ってないわ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(             わたしはこの町(ここ)で働いてるし、井戸を降りれば図書館の『敷地の』地下にいけるわ
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )
     ) ) )、   ▽ ノくハ(           時間が動き出せば、本来の仕事である掃除業者の仕事が待ってるものね、綺麗にもするわ
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::)) 
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、           しいて嘘をついたことがあるとすれば……そうね
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i            そこの男の経歴ぐらいかしら
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



         ____
        /―  ―\
      / (●) (●) \
     /     __'___     \
      |      `ー'´      |         え? 僕の話ですか?
      \            /
        /         \ 
       |              )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


191◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:34:16 ID:1KOmVdvQ0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |   -=・=- -=・
 . |     (__人__)        なんでこんなときに、こんな嘘をついた
   |     ` ⌒´ノ
 .  |         }
 .  ヽ        }
    ヽ     ノ


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3      人を騙すのに理由が必要かしら
       ) ) )、   ̄ ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))        息を吸うように人を騙す、それが私。その前に実演して見せたでしょう? 撲殺の件で
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ     でも嘘は言わない、これポリシーね。
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ



          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \                     ちんまりポリシー破ってんじゃねえか!
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|     /
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ         嘘は女の嗜みよ
    リ::::::( ( ー) (ー::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )        信条と気品……両方とも守らなきゃいけないのが、レディーの辛いところね
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i
     |,/.. ::::::::   ::::: .ノ


192名無しのやる夫だお2014/10/20(月) 22:34:27 ID:OytYykQM0
うん、井戸の話嘘くさいと思ってた
図書館勤務だろうが何だろうが、普通井戸の底になんて降りないもん


193◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:34:27 ID:1KOmVdvQ0

      __          そりゃあ、確かに言ってたけどよ……
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |        なんて奴だ……
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |        この非常時に、自由すぎる……!
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ         結果的に状況は打開されたとはいえ、勘弁してくれ……
    ./  /   |
    i ./  .  |



      / ̄ ̄\     そしてお前は落ち着け
    /   _ノ  \
    | u   ( ●)(●)   ____
.    |     (__人__)  /:::::::::  u\
     |     ` ⌒´ノ/ノ└ \,三_ノ\    ,∩__
.     |        /::::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
.     ヽ       |:::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |  |   |   うおぉ、離せぇ! やる夫はなんとしてでもこの女を――――!!
      ヽ      \::::::::::   ` ⌒´   ,/ _ |   |
    /  ̄\   /⌒ .ヽ          i    丿
    |  ヽ、 \/   /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ ./   / /         |



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::ヽ
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)'::::::::::::〉
 ル:::::リγ::..:::::..:::..,ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー)::(                 とりあえず、くだらないことしてないで本を漁る作業に戻りましょう
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(                 まずはそれからよ
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
      ,r ''    \ノ ̄∨ ̄'''''ー-v‐''7         些細な遺恨なんて犬にでも食わせてしまいなさい
      |         /::::::::::::::::::::/:::::/
      |  ト.    ./::::::::::::::::::::/:::::/
      |  |     ./::::::::::::::::::::/:::::/
      |  ┴──rつ::::::::::::::::/:とヽ
      'i───‐(_つ:::::::::::::/::と}ノ
               ̄'''ー'-‐


194◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:35:17 ID:1KOmVdvQ0

      / ̄ ̄\  だから落ち着け
    /   _ノ  \
    | u   ( ●)(●)   ____
.    |     (__人__)  /::\,三_ノ\
     |     ` ⌒´ノ/ル( ●)三(●)\  ,∩__    うおぉ-!
.     |         /::::⌒ ⌒(__人__)⌒ \fつuu
.     ヽ        |::::::::::::::::  ` ⌒´  u  | |   |    こいつのせいでやる夫は水の中にドボンして土下座までさせられたんだおー!
      ヽ        \::::::::::          ,/_ |   |
     /  ̄\   /⌒ .ヽ         i    丿    人の困ってるところにつけこむゲス野郎! やる夫はこいつをー! こいつをー!
     |  ヽ、 \/   /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ .  |   / /        |



.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ≦゚≧ミ:≦゚≧
    .ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )                 つまんねーこと言っている暇があったらきびきび働けー!
     ) ) )、  ー' ノくハ(
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
    ,'  ノ    Y    ヽ                 ふははははー!
    l  λ ....  r――'' ̄ ̄7
    |!  ヽ (( \|!      /
    j::.l::.  ⌒ーァ|l      /^}
    |::.:.\:.   ||     ./_¨´



            / ̄ ̄ ̄\
            /        \
         /  ─   ─    ヽ
         |  (●)  (●)   |      (……騒がしいなあもう)
    カリカリ  \     '      /
          /     ̄     \
     彡三三ミY彡三三ミ\--、  |
      \    \\    \E |  ノ



【第三話、終わり】


195◆Kv0cFxth.Q2014/10/20(月) 22:36:57 ID:1KOmVdvQ0
以上となります。


次回は、来週土曜日を目標にします。

読んでいただきありがとうございました。


196名無しのやる夫だお2014/10/20(月) 22:37:57 ID:OytYykQM0

やらない子は真面目に復讐されても知らないぞ~


199名無しのやる夫だお2014/10/21(火) 02:52:08 ID:GlrKkUX.0

面白いなぁ


200名無しのやる夫だお2014/10/21(火) 09:22:22 ID:VCPwtdJ.0
乙です
やらない子マジで何者なんだ


202名無しのやる夫だお2014/10/21(火) 20:51:46 ID:pOFfePsA0
乙です

面白いわこれ



関連記事

category オリジナル > やる夫は時を止めたようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: