このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 113 3年目 晩春 コミュターン2


6976◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:27:12 ID:ZFl6BOQo0




     【 晩春第二コミュターン 『キル子』 】





.          |   _______ _
.          |  |二二二二二二二| |
._____  |  |::   │      :::| |
l 'i l  'i l .:|  |  |::   │      :::| |    (())
ニニニニニ:|  |  |::.   〔|〕    .:::| |    _l~l_
l 'i l  'i l ..|  |  |::   │      :::| |     ヽ゛ノ
)'i l  'i l ..|  |  |::   │      :::| |   l二二二二二二二二l ̄ ̄]
l 'i l  'i l ..|  |  |::   │      :::| |    |l   冖  ll  冖  l|二二|
ニニニニニ:|  |  |::   │      :::| |    | ||  | || ̄ ̄ ̄ ̄| ||  | ||
l 'i l  'i l .:|  |  |二二二二二二二|:-|    | ||  | ||        | ||  | ||








         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l | 
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |      これがランス坊の護送計画な。
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |


6979◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:29:07 ID:ZFl6BOQo0





                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l      拝読します。
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l      ……これは、念が入っていますね。
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧











          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |    そりゃ、赤子を護送するとなりゃな。
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! ! 
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//      体調崩されて困るのはこちらだ。
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//  
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//        ついでに言えば、友人の子でもある。
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |


6980名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:29:43 ID:Z3Fnx4SA0
一度ノブノブに報告したから、迎えにきたんだろうね
ちゃんと受け入れ態勢を整えて


6981名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:29:56 ID:CJ.aOHG60
ありがてえ、友情超ありがてえ…


6983名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:30:29 ID:TF53OGlk0
生後半年も無い乳児だしな
今の現代社会でもかなり気使うんじゃね?


6982名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:30:02 ID:DIGLO1aA0
なんで鞠也ルートないんですか、やだー


6984名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:30:34 ID:6/9g5eHI0
>>6982
え? 今俺らが乗ってるのが鞠也ルートだろ


6986名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:31:08 ID:7SMuuOzo0
>>6982
そりゃあ連邦ルートがそのままマリヤルートだからだろ(キリッ


6985名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:31:01 ID:a3JD2tQo0
最近ヒロインよりヒロインっぽいなw


6990◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:32:10 ID:ZFl6BOQo0




            / / .:.:.:.:/  .′ | i .:.:| .:l  .:.;.:.:./:.:/!:.:,:.:.: .:}′ .:.:} } ヽ/
         /  :/ .:.:.::/″ .:.:|   .:| :ハ:.:ム :l、:. .:.:!.:/{:./-!/リ:.:,:.:/  .:.:.:′|/  .:
.        /  :/ .:.:/ / .: :.:.:|:. :i:.:l、{ V-リ、∨:.:!:{ `' ,-{_V /  .:.::/ /   .:.:/
       〃 / :/  .′:.:./.:∧ :|:.:{ィf斤不` \{リ   イ斤圷″ .:.::/ '    .:.:/
        {{ //   .′:.:./.:/ ∧:V代V:::::ソ   |    V::::ソ′ .:.:〃  .:.:/    やる夫にも、
      〃 /    i  :./.:/xf⌒{ヾ ¨ ̄        ` ̄′ .:.:/′ .:.:/
      i :,″     |  :{:/,.:{´ハ  """         """ /  .:.:/ .:.:/|        「愛する妻との子だから!」
      | |  /´} ,|  :|/.:..:\、'.     f´ ̄ ̄ ̄`, /  .:.:/ .:.:/  |
      | l  .′ { ∧ :V.:./.:.:./`ヘ    ヽ      / ′.:/{ :.:/:   |            とか頼まれてましてね、ええ。
       ヽゝ |   |,/ ∧ :.:∨.:.:/.: .: .:.>、     ` ー ´ i :/イ:.| :.:l:.:   ト、
.           |   l' ./ 〃、 :ヽ/:.:.:.:/ .:.:.>    `   ,| i:.:|:.:| :.:l:.:   | i|
    r― 、  |   |,/ {{ :.:.\ \/ .:.:./ .:.:.:.}` ―‐ ´,| .:l:.:|:∧ :.:' ,.:  | l|
   ノ    ヽ|   | / 〉.:/.:.\ \:/.:.:.:.: 〈工}>x<工| .:i〉j,'.: ゝ、__ヽ__!ソ
.  (ー' ノ、  |   |/  /.:/.:.:.:.:/.: ̄`::{ ̄ ̄`ヽ`V}´x<! :{ ̄`}:.:.:/.:.`ヽ|'ヽ
.  `{ ̄ `ヽ !  /  /.;厶- 、;__;>〈     ハ H/  廴ヽ_厶ィ.:.:.:.:.:.:.} }
  /´|   ,'  ´   /  ,'´  /  //   /}     、{ ̄{       ///`>、_j>-、
  | |  {    ,{   i   /  //   /(___ノ ̄`>、___〉/  //  / ハ
  | ヽ .}  /   | /  //   /く´     / //   _}′ //  /  '  ',
  ト、 { ソ  /     | ,′ ,{/   // \ / // ___,ノ//  .//  /      !


6991◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:32:25 ID:ZFl6BOQo0




               ..:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
            ..:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::..
           /:::.:::.:::.:::.:::.:::.::/:::.:::.:::.::ヽ:::.:::.:::.:::. i:::.:::.:::.i:.:::i
             /:::.:::.:::.::i:::.:::.:::...:::.:::.:::.:::.:::...:::.:::.:::.:::.|:::.:::.:::.|:.::.|
             |:.:.:::.:::.:::l:::.:i:.:::i:::.:::.:::.:::.:::.::i:::.:::i:::.:::.|:::.:::.:::.l:.:: |
             |::.:::.:::.:::.|:::.:i:.:::|:::.:::.:::.:::.:::.::|:::.:::i:::.:i:.|:::.:::.:::.|:.:: |
             |:::.i::.:i.:::.|:::.:i.:::.|:::.:::.:::.:::.:::.::|:::.:::i:::.ノ |:::.:::.:::.|::.::.|
             |:::.i::.:i.::ノ                 |:::.:::.:::.l::.:: |
            ̄「:ハ竓≠ミx      斗气气り|:::.:::.:::.|:.::: |       ……まあ。
             |:.::l::} ////        /////.|:::.:::.:::.|::.:.:.|
               |:.::l人    ┌vェェェv┐    ,人:::.:::.::|:::.:: |
                |::.:l:.:::|>:....._ ヽAェェェA/_ ....:<:|:::.:::.:::. |:::.:.:.|
              .|:::.l:.:::l:.:::.::.;:ィ、 |   ̄  | ;へ、.:|:::.:::.:: /:::.:.::.|
              .|:::.l:.:::l:.:::.::.;:ィ、 |      | ;へ、.:|:::.:::.:: /:::.:.::.|
            |::.:l:.::::!::;ィ" ゙. ト.    // ヽ|:::.::: /::.:::.:.::.|
             |::.:l:.::::|´   ,/'´⌒ヽく/   /|:::.::/::.:::.:::..:.:|
              |::.:l:::.::|   /     ヘ   / |::./',:::.:.::.::..:.:|
              |:.∧::.:|  ,/        ', ,/'  |/  ',:::.:::.:.:.:.|
               |:/ノ人| /          ',/    |    ',:::::.::.:::|










                  _____
                /         \
               / .,.、_    __ ,- .ヽ\
             /  | | | |  : | | | `l   \
            /  ,,,==、、| | .|  ! !=,,,|     \
          /    .ll、 )ll|  !. | |l  ll|l  |    \
          |     ゙゙==''      ゙゙=''゙゙      .|
   ___.      |        (__人__)            |
   \,      \       |::::::::::::::::::|        /
   /         \       |::::::::::::::::::|       /
    ̄ ̄        〉三三三》     《三三三〈


6994名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:32:51 ID:TF53OGlk0
フォローありがとう!
半分やっかみとか王宮での意趣返しが入ってそうだけどな!w


6995名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:32:59 ID:NSBcW2WI0
ニヤニヤ


6999名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:33:46 ID:vYYDUErk0
ここぞとばかりに弄りにきやがったw


7000◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:33:59 ID:ZFl6BOQo0







                  _____
                /U::::::::::::::::::   \
               /  ::::::::::::::::::::::     \
             / ;;;;;-──::::::::::::──-   \
            / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \         ( ま り や ェ…… )
          /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \
          |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|
          |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |
           \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
            \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
              〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈










                     / /          `丶、/ ヘト、 `丶、
               /⌒\_ / / /   ′ 丶 \  \  ∧\  \
            /     f7 /   /    !     ヽ  ヽ  ヽ ハ 丶    、
              /   ,/∧/   /    |    !  }   ',   ∨/'.       |
          |   /  |∨  '  {   {     |  | | ∧   Y'│  |   |
          |    |  ト|  {{  | { '.    リ 厂| /lハ  i| |  |   |
          |    |   {、|  |l丶{\「\ヽ /ル弋乞刃7|   i| |  |   |    ( いつぞやのお返しだバーカ。 )
          |    |  Vi,  いャ代乞ハ∨   V辷フ.   i|/'|   ∨  |
          |    |   }ハ  ト ゝV_フ   j  : : : : : :ム|   i| |   |  |
          |    |   | ∧  ヘ`: : : : : :         |   i| |   |   j
          |    |   |   .   丶       _ _     /|   'l l   j  ,′
          |    |   │ ハ.   |\     `ニ´   /リ ∧! i|.  / /
                |   |/ ∧  |  丶、   _  ´|∨ /   | / /
            \  |   |i  ∧  |  /´}_ ` ´ _ ノ│ ∧ j ∨ /
               ヽ |   |i  / ∧ ! /  `7^ヽ /^ヽ | |八. | { ,′
             } |   /i / /__| {{    /  }{  ハ│ |}ム_| ,l |
             | |/⌒^ ̄::::::| 八   厶<{.}>厶| |/  厂:ヽ{ー-、
             |/::::::::::l::::::::::::::|/  //゙>介<゙ ヽ |  |::::::::::丶:::∧
            /:::::::::::::|::::::::::::∧  { 〈 // 〈∧\〉 乂 /:::::::::::::::::/:::::'、
              /::::::::::::::::!::::::::::::::: ヽ.....二| /_j_|_,|二......ノ:::::::::::::::::/::::::::::ヽ


7001名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:34:40 ID:LSOuZmVI0
微笑ましい嫌がらせだなw


7003名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:35:04 ID:P7Y7I7WU0
だがありがたいフォローだw


7004名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:35:09 ID:Z3Fnx4SA0
こいつらホントに仲良いなw
悪友のやり取りだしなw


7007名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:36:04 ID:n3HZTy8A0
>>7000
このやりとり、どう見ても・・・・・・・うっ・・・ふぅ・・・・


7008◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:36:23 ID:ZFl6BOQo0







                         _ _
                / \_ -=´=- , - = ≧ _、
                  /  ,イア、    / 〃´/ ´ ヽ
                   / . :〃/  ヽ. /  /  / /   ヘ \ __
              / . :/{i/ ハ. ∨   ./  / {     .ハ ヽ `ヽ
               / . :/ / /: : } /   ./从/≧メ、   / .// ハ:. ヘ
              ,′ :/ { l:_:_,':_,′ / ==ミ、 ヘVイ≠/   }:.  !
               l  ;  .}´「γヾi  ,′       ノ_,,/イ/ ハ:: |    なー、やる夫?
               |   ! / ;':.{、r |   !         ⌒Vイ / l:  !
               |i | l ;: : ヽ、!   !          '´   ’'イ l| |     確かに言ったよなー。
               ',.  l !  : : : ::l   l      r=‐-     /'||| |
                  | li  . : : : l  l      `ー'´   イ: :  || |
                 ヽ 、   . : : : :|  !`: 、      イ ! |: :  |. |  |
               ∧} . : : :r-=!   !-=、` r‐ 个: :|||: : ,′!  !    ほら、あの時の恥ずかしいセリフを
               /  .. : : : l   ! ,ハ!  ∧,,トr‐、: : l||: : /  | /
              __/  . : : ::/  .レ }! .//!|/!| |: :i|l: :/  | /             もう一回! もう一回! 
          X⌒ヽ`¨¨ヾ¨´ `ー=ミ、 _//_」!/l|__|: : :. | |:/    /
         /     \  ',     >´   ,{_}、 `ヽ、!_/
          /   {      ',     ヾ イ`7 / iヘヽ、ノ /`ヽ
         ,'    ゝ      ',      | / /  l ヘヽ イ  ハ











               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|      ( こ、こいつ人のセリフを偽造しやがったお!
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |          しかも「んなこと言ってねぇ」とか言えないタイミングで! )
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉




                       ※……次、安価取ります。




.


7015◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:38:15 ID:ZFl6BOQo0




            /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           /: : : : : : : : : :/.' : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': :/ : : : : : : :/: i: :, : : / : : : /: : : : : : : : : :i
          : /: : : : :ィ :./ : :.i: i : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|
        |/ : : : /: : / : : : : i.: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !::!
          |/: : : /: :./: : : : : :i:::/7ハ/ノノj/:/_|:./ }: :/:i:|
       /: : : :/: : /: : : : i :.:i斥r≧ミ、    j/」_j:/l/::|
       |: : : : l :./ i : i : i i :.|弋.゚●ソ`   ,.≦zミ,/: ::!   つ
       !: : : / :/ヽ、: : : i i :.|  ゙¨ ´    '゚●タ/: : : !  っ      あ、あの、やる夫さま?
      ,: : :./: /i /i_:_i!:_:_|!i:_i.  '"´     { ¨´'i i : : :!
       j: :/ : /: : : |: : : : :.: |          ′ ノ: :i:_:i!:」
      ,"/: : :「: : : :| : : : : :.:| 、    { ア /: : |             その、無理におっしゃらなくとも――
     /: : : : /: : : :.i: i : i : :.!    、   ` .イ: : : : :.|
      j: : : : ,'─=ミ:|: : : j : :|    / : : {: i: : i: : : :!
     j: : : : ノ ̄ ̄´i: : : ii: : i    /: : ノノ八: :ii:: : :|
     i': : :./  |  |: : : ii: |:.!ヽ { \/ |: : |: : ||
     |: : /  /   |i|: : ii: : i\\:   \ !: ||i!: : |
    ∠/..._      !: : : |: : |  \\  \: |: : : i!








                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、        あー、いや。
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /       ( お、覚えとけお鞠也! )
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7





          【 安価00:47:00の上二つ。  歯の浮くようなセリフを「言っていたことに」しよう! 】


.


7036名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:43:33 ID:cBzhs8yo0
まぁ、まりやに対して言った事、だから、
鞠也を相手にしたセリフでないとおかしいわな。


7045名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:45:35 ID:LvxeZ7nw0
7036はアリですかナシですか(^p^)


7046◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:46:08 ID:ZFl6BOQo0
>>7045
そうですね、会話の流れを考慮するのは大事です。


7051名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:WzDnbVvw0
「いつも支えてくれて感謝している。ありがとう。心から愛している」


7052名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:HoK7WHNM0
キル子はやる夫には勿体無いくらいの気立ての良いできた妻だ
そんな愛する妻が腹を痛めて産んでくれたウチの子に何かあったら
刺し違えてでも殺すかんな!


7053名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:TF53OGlk0
堂々と胸を張って言う

おぅ言ったさ
やる夫が愛するキル子との愛の結晶だ、傷つけたらただじゃおかんとな

           ヤワ
(正直傷つくような軟い子では無いと思うが、黙っておこう)


7054名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:Cs2IxEbk0
一億年と二千年前から愛してる。
八千年過ぎた頃からもっと恋しくなった。
一億と二千年あとも愛してる。
君を知ったその日から、僕の地獄に音楽は絶えない。


7055名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:lykaCr/60
離れてみると強く思うが、早くキル子に会いたいもんだ。
寂しいとか、そういうことじゃなくて
彼女と過ごす時間が楽しくて楽しくて仕方ないんだ。
お腹の子ももうすぐ生まれるし、そうしたらもっと楽しくなるだろうn。


7056名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:t8O15LWQ0
マリヤにとって絶対傷つけたくないものだと思って頼む
それが自分にとってのキル子と我が子だ


7057名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:gVfypcFc0
愛してるの言葉に修飾語はいらない。 やる夫はキル子と我が子ランスを愛してるお。
愛してる人に愛してると言ってなにが恥ずかしいんだお。


7058名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:CJ.aOHG60
キル子は気立てが良くて何時も此方を支え、尽くしてくれる、本当に素晴らしい妻だ。
そんな、やる夫が愛してやまない彼女との間に生まれたのがランスなんだ。

どうか頼む、そうじゃなきゃ、キル子には顔を向けられない。


7059名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:03 ID:xfVtl4x20
鞠也と嫁さん自慢してたときにこの世にコレほど出来た奥さんはいないって言っちゃたお


7060名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:03 ID:9okw9PHE0
そっぽ向いて照れながら
「……やる夫と、やる夫のキル子の子だからくれぐれもよろしく頼むお、って」

『やる夫の』キル子を強調する感じで。


7061名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:46:59 ID:MvTKDDSQ0
「わたしの、さいこうの、妻が生んだ、さいこうの、子供(ry」って言ったんだ。
鞠也なんて感動のあまり涙を流して、キャラ崩壊したんだぜー。


7062名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:47:00 ID:a2o6pmkE0
この世で最も愛する人との子だ。
妻とこの子のためになら帝国とだって戦う覚悟がある
お前だから任せられる、必ず守ってくれよ。


7073◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:49:50 ID:ZFl6BOQo0




                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l     キル子は、やる夫には勿体無いくらい
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |             気立ての良いできた妻だお……
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/








                  ______
                 /       \
               /           \
              /       ,===ヾ、  ノ=ヽ、  
            /       { {;;;;iij;;;;i  i;;;ij;;;|i     そんな愛する妻が腹を痛めて産んでくれたウチの子に、
           /         ゝー-‐'"´  `ー´ヽ  
           |       ''"⌒'{     人    }             もしも何かあったら刺し違えてでも殺してやるお!
           |          ヾ、__,/;;;;;ヽ、__ノ 
           \           /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::/   
             \        .{r--v-、::::/
             〉___ __ ̄ ̄〈  ̄ ̄7/      
            >三三三三》:.::.:.:..\  /´/


7077◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:50:53 ID:ZFl6BOQo0




                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈         と、言いました、はい。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|












     /   .:://  /  l  .l   |    ', l.ヽ   ',  ! i   ',. ヽ
    /  .:/ .,' ./   |  |  .:::  : .::l !: i i:::::  l !  |   .l  i
    .,'  .::! l.  | :. l  : l  ::::: .: ::/!./.:l |::::.  |   l    |  l
    l  .::l  l., .l  ::i ',ヽ ::::| :::i/ :/ /''!/i/!/!l::::.  l  | |ヽ  l  .|  ニヤニヤ
    |  ::l  |.l  | i ::|'\ヽ' ;:! ::|'l// ' '  ' !:|::: .l.|ヽl l l. ',  |  l
    l  ::|  l l  l !'.!   \:/   ,z===x !:l:::  l.l i l l ',. ', .l  |     そうそう、そうだったそうだった。
.    |  ::l  | l  !ヽ':,z=-   ,    ,, , ,  ' |::  l.| /:::l l i i .| .l  
    l ::|   l l  :\ヽ , ,,   !          ! : .l.レ:::::: l.l | ll  |
.    | l   | ! :::::l',             l :  ,'/l:::::::: l.| l | l         いやー、すげぇ迫力だったなぁ。
     l |   l  ::::::|::'.,           ,|  .//l:l::::::::. !l | .l |
.     l. l   .| :::::::l::|_ヽ、_ ` 、´   /.l  ,'.,'::::l:::::::::. l l | .l
     l. |   l_...: - ''"´`.,ヽ 、!  ,. '   _!  i.,':!::::l:::::::: :.l! l .|
     ,! '‐ '''"       、ヽ ,゙i  ,..、-''' l  l l';::';::::l::::::: :: | | l
    /          ,、 \. ゙i / l  .|  l | ヽ';::::';:::::: :: ','l |


7081名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:51:57 ID:7SMuuOzo0
気付いていてもこれは嬉しいだろ


7082名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:52:01 ID:P7Y7I7WU0
ニヤニヤ


7089名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:53:18 ID:Z3Fnx4SA0
キル子さんは良妻賢母を字で行くだろうから、多分バレてるだろうねw


7091◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:53:29 ID:ZFl6BOQo0






                   , . .-―――: :== ‐-: .、
                , . :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
           /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、' ,
            /: ://: /: : : : : ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : ,
.            ': :/: l /: : :| : : {: : ; : : : : i : : : |: : : : : ヽ: : :| : : '; : ,
          ,: : ': : {': : : :| : : |: : :| : : : :| : : : |: : | i : : ;: : :l : : : l : ,
          i: ;' : : | : : : {: : :.|: : :| : : : :|ヽ: : ' : :.l | : : :|: : ト: : : |: : ,
          |: |: : :.| : : : |ハ {: : : : : : : |―、|: : :l | : : :|: : |: ; : :|: : i
          |: |: : :.| : : : |―ヾ; : : l : :/ィ´アヾ、| | : : :|: : |: |: : l: : }       ――っ。
          |: !: : : ヽ: : :{ィマミ、 |: / '  { f●〉:': : : :l: : |: |: : |: : |
          |: トミ、: : :ヽ: 〈r●j}ヽ|/   乂;;;ソ ': : : ;}: : ;: :|: : |: : |
          |:ハ: :ヽ: ト: :ゝ乂ソ      `―''/イT´: : :|: :.|: : |: : |
          |'  ヽ: トゝ{ ∧.// ヽ     ////´, ,': : : : l: :.|: : |: : |
          '   `} : :|: : ム 、    -‐   ∠ /: : : : /-―‐z}: :.|
             l : :ヽ: : : : : : >. .、_ イ}  ,': : : :イ     /:| : :l
             , 、> -‐、 __ ;/    } ,ィ: : :/     /: :| : :ト
              / ´     \  /   , ´イ/: :/   ォ´ `}、: : |.;
         /         ヾ   //  ´`' , イ      ヽ: lハ
       /  ヽ、        \ { /     ./     __, ィヘ: :;
.        ノ     `丶        ヾ{     / }   /三三、   }:∧
       /       ハ        ヽ   /  { /三三三∧  ': : ∧
.      /         }         ヽ. /  /三三三三/∧/: : : :∧
      ,          ヽ          ヾ<´三三三三三三 ∧: : : : :∧
.     /                     ∨三ィヘ三三三三/ ∧: : : : :∧
    /                       ∨イ⌒ヽ三三三{三∧: : : : : ∧
                           ヽ    寸三三三三ヽ: : : : :∧
                            ヽ    寸三三三/}: : : : : :∧
                             }ヽ    寸{三三/: : : : : : : : ヽ
                                         /三//: : : : : : : : : : :`


7092名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:53:56 ID:OWNq8kuo0
(・∀・)ニヤニヤwww


7093名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:54:04 ID:CJ.aOHG60
可愛いのうw


7094名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:54:28 ID:J2oW.8yY0
ここから>>7051で砂糖はかすんだ!


7095名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:55:05 ID:R7UiYd5.0
甘い、甘い。
緑茶でも飲むかw


7096名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:55:16 ID:P7Y7I7WU0
さあ、ここでこそ7051を拾う時!


7098◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:55:41 ID:ZFl6BOQo0







                  _..- ―-- 、
              _..-''゙゙´       ヽ
            /             \
           /  , --、    .,.-- 、   ヽ 
             /  /´ `ヽ   /´   `ヽ   ヽ      キル子、いつも支えてくれて感謝しているお。
             ,′(  -―- l   l -―-   )    !
            ;   ヽ_   ノ    ヽ    _ノ    |
          {  ''"⌒(   i    )'⌒"'    }        ありがとう。 心から愛しているお――
             ',     ` ─'^ー - ´       /
           ヽ、               /
                ,> __ _ _ _ _       <











: :|: : : : : ハ: :.〃: : :〃:./ !: !   \|: : : :.〃: : : : : : : : ::::|: : : : : : : : : :
: :|: : : :./__j: :ij: : : :.il:.:.レ'.|: |    |: : : :.||:.:.′:. :. : : :.::::|:.: :. :.,′、: : :
: :|: : :./  Y i: : : :.i|:.:.|  |: |    |: : : :.||:.:|: : : : : : : :.:::|:: : : :|: : :|: : :
: :|: : :|    { .ト、: : :i|:.:.|  |: |    |: : : :.||:.:|: : : : : : : :::::|::. : : |: : :|: : :
: ::、:.: !     `ー┴┘ Ⅵ     |: : : :.|ト、!: :ヽ: : : : : ∧: : :.:|ヽ:ノ /
: : :.ヽ{  ,ィ≧==x、          ト、:.: :.l  \: :.\: : :{ Ⅵ: :l ',:.:/:.:
: :::::::::ヽ `¨{¨fr‐-≠ミx ヽ       j \ノ   `¨¨¨¨¨´  `V  }/: :.:   ジワワ・・・
: ::::::::::::::.  ヽヘY≧●::ハヽ          ´ ̄≧==        /′} :
: : : : :.::::::. とこゞ辷ZZソ            ィ≦イ≠=テ≧===x、  ,: :        ――はい。 勿体無いお言葉です……
: : : :/::::::::.           / /     ヽ {{ト ≧●≦ ;ッ′,′
: : ,イ、::::::::i /////////.////      `''㍉≦三三/  /: : :
/│ト、: :.}     / ./       / /////     てつ ./: : /
  | |: i:::::',           ′           //////  ムイ :::
  | |: |:::八                              /::::::′::
  | |: |:::::::::\                          /::::::〃/
  / :l: |:::::::::::::::\        ^ヽ _             /: //´ : :
. /:.:.:|: |:::::::::::::::::::: ` 、            `          //:.:/ : : : :
/:.:..: |: |:::::::::::::::∧:::::, ヘ     ^          , </: :/ : : : : :


7099名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:56:06 ID:OWNq8kuo0
ぐはwヽ(゚∀゚ゞ)


7100名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:56:15 ID:WzDnbVvw0
わーwww


7101名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:56:41 ID:P7Y7I7WU0
糖尿病になりまふ


7103名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:57:04 ID:eWExztns0
塩! 塩! 塩!


7104名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:57:13 ID:Z3Fnx4SA0
うわ、誰だ、コーラに砂糖を溢れるくらい入れた奴はw


7105名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:57:14 ID:LvxeZ7nw0
甘い甘い甘すぎる…アンタ糖尿に気をつけな


7106◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 00:57:30 ID:ZFl6BOQo0







                               ,<
                     __ . ‐- .,, へへ`>x
                 _ x≦´::::::::::::::::::::::::::::::>` \ {
               , イ イヽ`´~~ ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽゝ、\
              /::::::::ヘ:::::::マ:::::::::::∧:::::::::::::::::::::::|  }/
                 /:::::::::,'!i ∨::::',::::::::::::∧::::::::::::::::::: |  :|\\
            .::::::::::::{ {{  l::::::l: :::::::::::∧::::::::::::::::::|   |  ヽ::マ   ヒソ…
            .::::::::::::::l .}}-‐ l:::::l:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::|  |   |::l
             ;::ハ:::::::::} ィ==::::l:::::::::::::::: ::l:::::::::::::::::|   .|   |:l
              i::{ i:::::::::} 以イ::;':::::::::::::::: ::|_}:::::::::::::|   |   |!      ( お見事です。――以上。 )
              l::l  l::::ノ    :i:{ l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::|      |
            !:i  .l:ヽ    :i! l::::::::::::::::::l::::::: ::::::: |..     | 
               i:!  .l::::ゝ_    ,'::::::::::::::::;'ゝ、::::::::::::|.       |
                圦  l::::::ヽ   i::::::::::: :::;'   Y´ :|       |
               ヽ l:::::::ハ_>l:::::::::::::/-‐==ニ{ :|     ┌‐
                 ゝ|::::::::::} }::::::::::/  __,,,,,,....Y_ ニ -‐ ´:::|
                |::::::::::} ,'::::::::/'¨゙゙´    ム マ {::::::::::::|
                    |::::::::::/:::::::/    __,,,,,,.... ム マ:::::::: ::|
                   |::::::::;'::::::;イ /'¨゙゙´     ∨ム{::::::::::::|
                  |: :::,'::::::,'          ∨:l::::::::::::|
                ノ イ;::::::,'             ハ .l:::: :: ::|










   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l   ヒソ…
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l         ( あれくらいの話術は基本さ。 )
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::|
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _


7108名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:57:40 ID:F31LN1620
これを鞠也、カレン、武蔵の前で言ってるのか


7110名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:57:47 ID:vYYDUErk0
いかん、このままでは糖死するw


7112名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:58:03 ID:7SMuuOzo0
このコミュに砂糖を入れたのはだれだー?!


7113名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:58:20 ID:CJ.aOHG60
甘ーい!!


7115名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:58:47 ID:FRNwLdUQ0
血中に砂糖の結晶ががが


7117名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 00:59:34 ID:E7mctjP20
これがやる夫との対女スキルの格差か…
いやーランス君の将来が楽しみですな


7124名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:02:34 ID:7HmhAbaM0
俺らを絞ったら糖蜜が取れるんじゃなかろうか


7119◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:01:26 ID:ZFl6BOQo0




    /                        ヽ
   .'                              ∧
 .∧                                 ∧
 l                                ∧―- 、
 l                               l、::::::::::`ヽ、
 l             ‐ァ≡≠≧ミr          r: `.::、:::::::::ヽ
 弋           '¨ ̄ ̄  `             / ::::::::::::::ヘ:::::::::ヽ
 ..∧                            yrx__::::::::::::マ::::::::\
   ,ゝ                      l      .l.::::\::`寸::::::::::\::::::\
 /  ヽ          .i       八    .,',::::::::ヽ::::::寸::::::::::::\::::::\
      ヽ         ゝ、_ _ _ _.ノ ,ゝ- - ' .} ヽ.::::::::,::::::寸::::::::::::,ヽ.::::::\
               .,_ _ _   _ _ _イ〃::::,'!::::::ハ. ハ::::::::.::::::㌧:::::小]]::ヽ::::::::\
            _ _  ./:::::: ̄  ̄::::{::::::|::::::::' |! ,,=ニミ 、::. }::::::i::::`大{ト、:::::\:::、ヽ
               .へ_l::,/::::::/::|::::| ,ィ永 ././  i●゚  ゛ ./l::::::l::::::7::ハ:}:ヘ.::::\::::::::.、
                  `ヽ、' iト、::{●゚|   /   ー- Oイ ,'::::/::::/::ムソ:}:ノ::::::::::::ヽ、:::::'
                  ヽ、/ヘ ""           / ,::',:::::: ̄}¨::::::\::::::::::::::\::::::.:、
                      ヽ.こ_,. '     /////イ,〃::,  ト、___、::::::\ ヽ
                     \ト、   cっ     / /::./.  / /.   `ヽ、::::::\
 \                        ヽ>  .___ イ   !::/.  / /       `ヽ.::::::\ `
   \                       \/〃xく,ヘ!   {/  ./ /          \


7125◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:02:57 ID:ZFl6BOQo0





            / / .:.:.:.:/  .′ | i .:.:| .:l  .:.;.:.:./:.:/!:.:,:.:.: .:}′ .:.:} } ヽ/
         /  :/ .:.:.::/″ .:.:|   .:| :ハ:.:ム :l、:. .:.:!.:/{:./-!/リ:.:,:.:/  .:.:.:′|/  .:
.        /  :/ .:.:/ / .: :.:.:|:. :i:.:l、{ V-リ、∨:.:!:{ `' ,-{_V /  .:.::/ /   .:.:/
       〃 / :/  .′:.:./.:∧ :|:.:{ィf斤不` \{リ   イ斤圷″ .:.::/ '    .:.:/
        {{ //   .′:.:./.:/ ∧:V代V:::::ソ   |    V::::ソ′ .:.:〃  .:.:/     で!
      〃 /    i  :./.:/xf⌒{ヾ ¨ ̄        ` ̄′ .:.:/′ .:.:/
      i :,″     |  :{:/,.:{´ハ  """         """ /  .:.:/ .:.:/|
      | |  /´} ,|  :|/.:..:\、'.     f´ ̄ ̄ ̄`, /  .:.:/ .:.:/  |        お熱く盛り上がってるトコ
      | l  .′ { ∧ :V.:./.:.:./`ヘ    ヽ      / ′.:/{ :.:/:   |
       ヽゝ |   |,/ ∧ :.:∨.:.:/.: .: .:.>、     ` ー ´ i :/イ:.| :.:l:.:   ト、        水差しちまって悪いけどな。
.           |   l' ./ 〃、 :ヽ/:.:.:.:/ .:.:.>    `   ,| i:.:|:.:| :.:l:.:   | i|
    r― 、  |   |,/ {{ :.:.\ \/ .:.:./ .:.:.:.}` ―‐ ´,| .:l:.:|:∧ :.:' ,.:  | l|
   ノ    ヽ|   | / 〉.:/.:.\ \:/.:.:.:.: 〈工}>x<工| .:i〉j,'.: ゝ、__ヽ__!ソ
.  (ー' ノ、  |   |/  /.:/.:.:.:.:/.: ̄`::{ ̄ ̄`ヽ`V}´x<! :{ ̄`}:.:.:/.:.`ヽ|'ヽ
.  `{ ̄ `ヽ !  /  /.;厶- 、;__;>〈     ハ H/  廴ヽ_厶ィ.:.:.:.:.:.:.} }
  /´|   ,'  ´   /  ,'´  /  //   /}     、{ ̄{       ///`>、_j>-、
  | |  {    ,{   i   /  //   /(___ノ ̄`>、___〉/  //  / ハ
  | ヽ .}  /   | /  //   /く´     / //   _}′ //  /  '  ',
  ト、 { ソ  /     | ,′ ,{/   // \ / // ___,ノ//  .//  /      !










         ___
        / .u   \   バッ!
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /





                         /::/:::::::::ヽヽ:::::ヽ:ヽ
                        /:/::::!:::::::::::u:|:::::l:::::::l::::',
                            ,:::|::::::i!::::::::::::::i!::::l:::::::l :::,
                        !:::|:::::_|:::::::::::i!::|!:::l:::::::| :::!   つ    は、はははい!?
                         |::::::!:(●)  (●゚!:::::::| :::l  っ
                         |_:::从xxx 、  xxxi!:::::_l :::l
                           }|:::ゝ ヽフ u/||::::|:::::l
                           li::::i::::>r ´ ノ|::::i::::::l ァ- 、
                            li:::::i::_ノl|  / ,:::::|〉.::⊆ミ丶. ヽ
                          斗i::::iY 少"  |:::::| .⌒と:__`  }
                      /  /::j个 /   / !::::|    八   !


7135◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:06:17 ID:ZFl6BOQo0






          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//    ホントにこの美人さん、
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//           借りてっていいのか?
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |        あ、あとやる夫の手つきじゃねぇよな?
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |










.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ        連れてってくれお、並の人間十数人より信頼できるから。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |    
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l           ……あと鞠也、武蔵さんに手ぇ出すのは無謀だお。
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__ 
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


7137名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:06:38 ID:iLWQiqM60
10000の安価の時カレンとの間に子供ができるって書き込むよw


7138名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:07:04 ID:7SMuuOzo0
あなたが産まれる前からその姿です☆


7139◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:07:31 ID:ZFl6BOQo0






    /  // //  |    ',  ヽ \ ヽ   ヽ
   ,'   //   ,  /    | i       ヽ, ヽ  ',
.   |  ,',' /  | ハ',    ' ,' , / , ヽ  ', |ヽ |
  |  |.| ,' /| |,ハヽ| i /| /ノ/| iノ i |  | | '  |
   |  ||  | |从ャ|ヤ从/ノ /ソ`从ノ|ソk| |ノ. |. |
   |  .||   ||行テ心  、'  '圻テ心ぇ,'  ,',i | | |       ――月が綺麗ですね。
  ||  ト  ||'弋z;;ソ   l   弋zン./, /,}l |  | |
.   | |  |',  ', ::::::::     ::::::::  ,/,' ,'ソ | ,| .|
   | | .| |、 |            /,' / i  | ||
    ',| | | ',  |    r‐ヽ、    '/ イ |, |. | |
     | | | ', |\ / / ヽ   イ/ / |  | | |.|
    | ,'| | | ,〈 ´ -‐ `< |  ,' / |  | | ||
    |/ ,' /| ト‐-'   -‐ ´k-‐,| ,'  .|  | |||
    | / / ,| ,' : : :ヘ    r-_/: : | |ヽ、,|  | |'
     |.-ヤ´ |〈: : : : :ハ   ': : : : :.|.|  //`:丶|
  /||: : : :|| ||入: : : :ハ   | : : : /|| //: : : || `ヽ








                                 />< _
                       > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                     /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                    /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                   / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                     / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                    ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {     手が届かないからだと判断します。
                 ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ
                   ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨
                     i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨                ――以上。
                     l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨
                 !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                      |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                 ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                   ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                      > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
               ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
               ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
               ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、


7140名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:07:40 ID:CJ.aOHG60
文豪の告白をクールに切って捨てたセメントですw


7141名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:07:47 ID:LSOuZmVI0
既視感がw


7142名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:07:48 ID:K0a2HRtU0
同レベルwwwww


7143名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:08:02 ID:cBzhs8yo0
なんとw


7145名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:08:04 ID:J2oW.8yY0
セメント再びw


7146名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:08:14 ID:bb3ubdfY0
さすが親友


7147名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:08:16 ID:lykaCr/60
あまりにも遠すぎるぜっ、この高嶺の花


7148名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:08:23 ID:WzDnbVvw0
さすが悪友w


7149名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:09:04 ID:xfVtl4x20
るいともw


7152名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:09:26 ID:xzqQHghA0
連コインしても座れるだけだしな
やめてよ裏で確率操作するの!


7153名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:10:01 ID:Z3Fnx4SA0
落とすセリフまで同じって、実は話術はやる夫と同レベルだろ?w


7154名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:10:01 ID:TF53OGlk0
そもそもマリヤは武蔵さんが人形って気づいてるか?w


7155名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:10:01 ID:OWNq8kuo0
素晴らしいwww


7156名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:10:51 ID:TRO/Nkh20
ほんとマリヤいいキャラwww


7157◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:11:33 ID:ZFl6BOQo0




          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !     手の届かない隔てがある故に、
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //         燃え上がる想いもあるのでは?
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |








                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l     そうして翼を焼かれて地に落ちるのです。
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l 
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l     ……やる夫さま、ご覧になりましたか?
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l   
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l           これが口説き方というものです。
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、                 ――以上。
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧


7158名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:12:16 ID:WzDnbVvw0
さらに踏み込んで落とされたが矛先が変わったw


7159名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:12:18 ID:7SMuuOzo0
主人への情操教育に利用しやがったw


7160名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:12:35 ID:cBzhs8yo0
え、断り方の方が参考になったぞ!?


7161名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:12:37 ID:TF53OGlk0
勉強になりやすw


7162名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:12:54 ID:J2oW.8yY0
でも、セメント・・・これ攻略法あったのか・・・


7163名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:12:56 ID:OWNq8kuo0
素晴らしい受け流しw


7164名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:13:09 ID:CJ.aOHG60
喰い下がったマリヤも凄いがセメントすぎるぞこの自動人形ぉ!

誰かー!パイプ咥えた学長連れてこーい!


7167名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:14:00 ID:xzqQHghA0
>>7162
連コインして人形偏愛スキルを取るんだ


7165◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:13:10 ID:ZFl6BOQo0





               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|        この二人――……
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉










               . -─-v -─- .
             /     Z     \
            /   _       _   }ヽ
         /∨⌒/´   /     `∨ .ハ ⌒ ヽ
          . ' ∧ ∨ /     l  i   i  ∨ ハ \  \
       / . 'ト、V i .l l li l|  l l ! l l!  ∨ ハ  ヽ   ヽ
.      / / |  !  !十十ト!l  !ィ十十l l l|/ ∧  l l! lli     くはは、面白いお人形さんだ。
      l / .リ i{  「斧≦|从 !ハ≧斧k  l| ' ∧ リ i! il|
      | ll   |l lハ Ⅴト‐ソ 人! イト‐ソノ!  l|  '  ∨ リ .リ 
      | l|  从 i lハ ハ ""  .  "" / . リ  〈  ∨ル'       確かにお前が信頼するのも分かるぜ。
      | l| // リリ ハ iト、 ーrェァ‐' イ //   ヽ  \
.      从レ/ __又´: :| l|: :> -∩<: .リ //ーく   ヽ.   \
       「  i  |l: : .| l|: 〈\:.:| |: :_:./ //: : : /7、_   \   \
.       |  : |l: : 从l:〉 \ N |´ / //: : : //  !    \
       /|  ∨: : : : 弋 --'  ∨ //: : : //   |     ヽ
.    /  l|  /: : : : /: : マヌ.   ∨i!: : : //   |
  /  /jl| 从: : : : i: : : : : 人   ∨: : ::Y    .'
./  /  ∧  人: : 从: : : :': : : \_ 〉、: l!/  ∧
  /   //∧  }: : : :i!: : : : : : : 〈    ∨´  ∧∧
.     /// ∧  |: : : : 〉: : : : : : :∧    }  ∧ ∧
    /// / 〈   !: : : i!: : : : : : : i ∧ __ _ノ  / ∨ i    i
    /// /  }ル': : : :j: : : : : : : :l〈     i/i  i! l|


7168名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:14:31 ID:HoK7WHNM0
この二人に育てられるのか、ランス君はw


7169名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:14:47 ID:vYYDUErk0
勉強になった。もう一手踏み込めそうだが難しいなあ


7170名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:14:51 ID:lykaCr/60
流されることもまた楽しみつつ少しずつ距離を詰めていくとかそういうのですか


7171名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:15:10 ID:BIu6nkBo0
>>7168
保有スキルが悪徳(真):EXになるなw


7172◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:15:45 ID:ZFl6BOQo0





              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧     まぁ、私の抜けた分は、
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.        キル子さまが補って下さるものかと。
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||       ――……お任せしても宜しいですか?
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/










                  ...:::::::::::::::`"::::::::..、
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              //:::::/::::/:::::::::',:::::::::、:::::::::ヽ.
             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
            i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.            はい。
            |::|:::|:::::::::::|!。●゚ !      !。●゚ ||:::::::::::::|:::i::!.
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、              |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽ.  `  ´   /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト .    ,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
          !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
         |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i


7173名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:18:31 ID:zaMmx2a60
武蔵さんのいない隙に……新部隊のカッチョいい名前を……!


7174名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:19:24 ID:7SMuuOzo0
>>7173
まだキル子と凛とカレンはいるんだぜ…


7176名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:20:22 ID:BIu6nkBo0
セメント分の担当がキル子さんになるだと!?


7175◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:20:02 ID:ZFl6BOQo0





  |     . -‐=..:..::.:.:.- . 、
  |   / .:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:..\
  |  / . /: ..:. ..:.:.:. .:.: : .:.:.:.:.:.:.ヽ
  | ′/.::′:/:.i:.:.:.:.:..:..  :.:... :. :. :∧
  |/..:.:′|.:.:/ .:.|:..i:.:.:.:.. :. :i:.:.:. :.:.:.. ハ
  | ..:.:|:.:.:i:./|:../|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.i:. :.i
  | :r┤:.:N丁:ト|_i|:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:}:.:.:.|:.:.:.:|
  | :{ il .:.ir示ミ<廴___リ|: イ :.:.:|:.:i:|      というわけで、
  |八.|..:.{ .゚●タ`   ,.≦zミ'{:.i:.:.:|:.:i:|
  |川.|..:.{ ゙¨´    '゚●..タ' :.i:.:.:.|:.ハ }        ――そちらで覗いていらっしゃる家臣団の皆様。
  | .:.イ .:l     '  ゙゜¨´ /,':.:._.:|:.:.:|′
  l ̄i!:. |\   _     人|:.:|:.:.:.|
  |  |!:.:|ヾ、>  ,--r<:: ノ!:.: |´ `
  l 小 :{ ヾ、 //  /.i ヽ|:..|
__j__ |:.:.:.i  lイ /   / ,'  / |:..|
 ̄ ̄| |:.:.:.! .У  / ' / i} :. |
    | |:.:.:.|/  ./  { ノ  j|:.:.:.|
    | j:.:.:.|   /´   爪  ||:.:.:.|
__|´:.:.:.:! /     ′ ,メ ||:.:.:|
  |、 :.:.:.:|'/.    / / !.|:.:.:|
七二`Y:.:.:.|'_   _,イ/   j |:.:.:|
.とニ }:.:.:.:| ゙フ´/     j! |:.:.:.|
‘ーf 人``ー‐、/     /i :.:.:.:|
  「 ||    `ヽ    / | :.:.:.:!
  | ヽ||     ヽ  / ,' |:.:.:.|


7177◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:20:46 ID:ZFl6BOQo0




                ,.-::::::: ̄::::::=‐-....、_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
             ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::ト、
           /::::::::::/:::::::::::::::::::::::r‐::、::::::ヽ.:::::::::、ト、::.
            ,:::::::::|/::::::::::::::::::::::/::::/:ヽ:::::::ヽ.:::::::ヽ.ヽi
           ,イ:::::::イ:::::::::::::::::::::j'::::::l:::::::',::::::::::',、:::::::゙l::::|
          /:j::::::::|:::::|:::::::::::::::|:::::::|:::::::::ト.:::::::::l、::::::::|::::|  
          /:,イ::::::|::::::{:::::::::::::::|:::::::||:::::::::|i:::::::::|r|::::ィ'|::::|
         /::/´|::::::|::::::|::::::::::::::::|::::::|.|:::::::::|i:::::,イ●゚j:::|::::|       ――容赦は致しませんのでお覚悟を。
         /イ   |::::::|::::::ヤ::::::::::::::ト.ト:jト-‐" ~´ ゞ="}:::|ヽj
        ノ'   }::::::j|::::::ヤ:::::::::::::k。●゜ノ       , !::::ト、
       |:|    j:::::j:::::::::ト、::::::::::::ヤ≡"    , rイ/:::::∨ヽ.
       ||     j::,ィ ヤ:::::::::`ヽト、::゙、´i;ェv;ェ;ィ" ⌒ヾ.、:::〈 ヽ.
       ヤ   ,イ´ ``j:::::::::::::::゙i ヾYヾェ;ェ;イ´   ∧゙ト、:ヽ i
       ヾ、 /    ヤ::::::::::::::|  ヾト、〉ナ      ヤj゙ヽ:\|
        ヽ,'      |:::::::::::::::|ヽ.  `Y"        ヤj ヽ:::\
         /      |!::::::::::::::| ヽ /          ゙|i| ヤ::::::\
         |       |ヤ:::::::::::|  ヽj          |i| .ト.::::::::::\
         ヤ、      .| |::::::::::::|   /           }!  ! ヽ.::::::::::\
          、 \.    | |::::::::::::|  ,j          |ノ    \:::::::::::ヽ.
         ∨  `ト 、_| |:::::::::::::|  /          / |       〉、.:::::::゙:.、
         ,::∨    .| |::::::::::::jィ"           /  |     /  ヽ:::::::ト、
           ,:::::∨   | |::::::::::::j           /  .|     / |   ゙.::::ヤi゙、
           /::::::/∨  | |:::::::::::j'l         ,/   j ヽ.  /  |    j::j゙j:::ト、
         ,/::::::j'::::/\ ,| |::::::::::::| ト.       ,/     ,|.  `´   |  ノ:イ ノ'
       /:::::::/::::'::::::|.`k{:::::::::::::|| }      ,/     |ト.      | /イ
       /:::::::/::::j:::::::| j |::::::::::::::| j     /      | \.    i
      ,{:::::::/:::::j::::::::ヤノ |:::::::::::::::| j'    /       j   ヽ.  /
       ||:::::イ::::::!:::::::::∨ !|::j!::::::::::| '   /       ,/     \/
        |.|::::|:::::::|::::::::::/ヽ/:/i:::::::::::|ヽ /       /
       | ヤ{::::::::iヤ:/:::、// |:::::::::ト、`´        /
       l ヤ|::::::| ヽ.::::::::X、  ヽ.::::ヽヤ        ノ
      ヽ._ヽj、|\ \:::\\ \ヤヽト.      /
        ヽj、ゞ\          .∨   /
                        ∨ /
                        `´


7178名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:20:52 ID:7SMuuOzo0
みつかった?!


7179名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:21:03 ID:GvZcR82w0
ヒィ


7180名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:21:09 ID:cBzhs8yo0
え? 今までどおりってことですよね?


7181名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:21:16 ID:OWNq8kuo0
風のようにさらば!


7183名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:21:35 ID:OsG54Fk60
なぬ!!?
え、ちょ、ま、アッーーー!!?


7184名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:21:47 ID:LSOuZmVI0
壁|ω;`) 文官「Yes,Ma'am!」


7185名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:22:10 ID:pad4lcKk0
いやだなぁ、キル子様のお手を煩わせるような事はございませんよ・・・あははは(汗)


7186名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:22:13 ID:BIu6nkBo0
> 容赦は致しませんのでお覚悟を。
むしろご褒美です!!


7187名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:22:26 ID:J2oW.8yY0
みんな、あとはまかせた


7188名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:22:33 ID:TF53OGlk0
壁|ω・`;)文官「か、閣下!助けてください!このままだとデスマーチ突入です!」


7191名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:23:03 ID:vYYDUErk0
つ「白旗」


7194名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:26:12 ID:sjmjO0Mg0
ピィ!?


7195名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:27:03 ID:F4dWG.6o0
死より辛いデスマーチが確定した瞬間である。


7203◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:30:40 ID:ZFl6BOQo0




                   【 というわけで、能力を追加します。 】




━━━【現在の追加能力案】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○突貫作業
   年に一回のみ選択可能。即座に同一コマンドを二回行うことができる。
    ただし資源はそれぞれのコマンド分必要であり、使用後は初春まで再使用は封印される。

  ○不夜の城塞
    年に一回のみ選択可能。修羅場突入をさらに一回行うことができる。
    ただし、そのターンのコミュターンが一回分、休養のために削れる。
    なお戦争においてコミュターンが存在しない場合、繰り越しで次のコミュターンが削れることになる。

  ○都市計画・改
    既に存在する<市場>または<工房>に対して効果を発揮する。
   <市場>の場合は<工房>と同じ、<工房>の場合は<市場>と同じだけの資源を投入することで、
   <市場>または<工房>を<都市>に格上げし、周囲8マスから2つの資源を回収できるようになる。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



          【 この他、何か欲しい能力のアイディアがあれば、01:40:00にどうぞ。

                 ばくだんいわが気に入ったものをデータ化し、素案内に追加します。 】



.


7208名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:32:11 ID:HoK7WHNM0
突貫作業、同一コマンドを2回か、良いなぁ
しこたま働かされるわけだなw


7211名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:33:03 ID:spOzKyjU0
不夜城…!新宿鮫…!
やめてください死んでしまいます。


7226名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:36:49 ID:zaMmx2a60
せっかくの正妻の能力なのだから「内助の功」という名前の能力が欲しい
具体案はあまり出てこないが







7228名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:40:00 ID:lykaCr/60
屯田:土地改良に部隊を使うことで訓練効果発揮 とか


7229名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:40:00 ID:MvTKDDSQ0
範囲安価拡大という名のミキサー復活で。
最大でも上3つはやっぱさみしいし。


7230名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:40:00 ID:ixIqVXyw0
◯アンリミテッド・丸太・ワークス
 一夜にして砦を作り、突貫工事で防壁と防衛場所を確保する。的な能力。
 攻撃にも防御にも使える丸太が最強なのは言うまでもない。


7231名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:40:00 ID:vYYDUErk0
訓練結果を見て、気に入らないようなら一度だけ振り直してよい方を選ぶ
というような能力があればうれしい


7232名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:40:00 ID:CJ.aOHG60
○公私混合

1年に1~3度、行動ターンの活動とコミュ活動を同時発動する。
行動選択時に、その行動に沿ったキャラを選択し、コミュる事が出来る。
ただし、スキル補正まではそこまで+にならない。
効率重視では無く、あくまでも時間の合間を縫って家族コミュニケーションとかをする為のスキル

キル子フォローとか、カレンフォローとか、今回見たくヤバイ状況にならない為に
描写の采配は爆弾岩任せ。まー、思いつきでw


7233名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:40:00 ID:BIu6nkBo0
悪徳宰相()夫人

体調管理の強化版

遊牧民族の長の元で培った経験を元に宰相に耳打ち(フォロー)して政治を影で動かす(より無難な選択肢を選ばせる)














7235◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:42:10 ID:ZFl6BOQo0
確認しました。
あ、ちょっとおまけを投下したら寝ましょう。


7236◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:42:21 ID:ZFl6BOQo0



< ヒィィィ!?

< か、閣下! 助けてください!









         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |      翼は焼かれて地に落ちても、
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |        胸焦がす想いは燻りつづけるでしょう。
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |







                  ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                   {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
               > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
            r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
               ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
             r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
              ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
             l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ  
              l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ      燻る火種は、時を経れば自然と消えるものです。
            .l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ  
          l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
            l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ                            ――以上。
            .l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
           l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
        ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
       ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
      ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧


7239名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:42:41 ID:LSOuZmVI0
続けるのかw


7240名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:43:09 ID:CJ.aOHG60
たらしVSセメントww


7241名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:43:27 ID:OWNq8kuo0
凄まじいなw


7242名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:43:34 ID:J2oW.8yY0
まりやは人形フェチっと
メモメモ


7243名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:43:46 ID:vYYDUErk0
武蔵さんもつきあいが良いなw


7244名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:44:07 ID:BIu6nkBo0
持久戦wwww


7245◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:44:20 ID:ZFl6BOQo0




          / _ `V´_ /  >‐     ‐ミ 、 ヽ、
         ″ ´ _,ソ´ ̄/  /        ′\ \ \
          //  / 〃i \/  /  /  ′   i|  l ヽ ヽ Y⌒ヽ、
.         //  /  ,″ \.′〃  ,/ ,/    l|  |  ハ  Ⅵ、`ヽ|
        //  /  {{\ .′ {{、_i{__ j{    l|  |  i |   !| |  i |
.        ' ′ .′  '}}\`i  {{ハ 人 `ハ.   リ  |  l | /' !| |  l |
        |i   {    〃f⌒|  亥f芹ミ心{リ、 i| /jオナメj l,'  !| |  l |
        |l  :   |i八 (|  i{ 込_ク    Vル'´rf斧ミ刈  ,リ| ! !    しかし燻る火種は、
        |l.   、  |l  iヽ|  |{、         {   込,ク ' ソ  〃 ,′//
        ヾ.   \ |l  l |i l |i |             ・彡' 〃 / //        油を注げば燃え上がります。
         \、  '|l  l |l | !',j               /イ 〃 ,′//
           }i  |l  l |l | !∧    ` ー     イ l {i / //
           |l  |l  l |l |  ∧、       /´!´ i    l|′//        どうぞ注いで下さい、貴女の愛を。
           |l  |l  l |l ∧ l l| >--- イ| |  ! l  l|i l i
           リ   |l  l |l ′i  l|[>‐r‐<}| |  ! l  l|i l |
         〃  |l  l | i/|  ll`冖岔冖´| |} i l  l|i l |
       〃  ,/!l ,r≦| l  |  l|_{_}_! {`ト{ i  l|i l |
       {{   {{/ .\刈/|  リ  /{`V⌒ ヽV' リ   リ≧x|_
       ,r┴‐r≦、    ヽ \l /' ∧`〈/´⌒ , ∨ |  / // ,  `,
.      |l `ヽ \\    \レ'、 / ∧/ /¨二、 }i リ / // /   |








                             />< _
                   > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                 /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
               / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',         注がれることを望む前に、
                 / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {         まず自らが注ぐのが愛であるかと。
             ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ
               ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨
                 i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                 l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨       ……お見事な話術です、以上。
             !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                  |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
             ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
               ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                  > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
           ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
           ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
           ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
          /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ


7246◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:44:41 ID:ZFl6BOQo0







                      _ _
             / \_ -=´=- , - = ≧ _、
               /  ,イア、    / 〃´/ ´ ヽ
           / . :〃/  ヽ. /  /  / /   ヘ \ __
           / . :/{i/ ハ. ∨   ./  / {     .ハ ヽ `ヽ
            / . :/ / /: : } /   ./从/≧メ、   / .// ハ:. ヘ
           ,′ :/ { l:_:_,':_,′ / ==ミ、 ヘVイ≠/   }:.  !
            l  ;  .}´「γヾi  ,′       ノ_,,/イ/ ハ:: |     お褒めに預かり恐悦至極。
            |   ! / ;':.{、r |   !         ⌒Vイ / l:  !
            |i | l ;: : ヽ、!   !          '´   ’'イ l| |        そちらも見事な業前で。
            ',.  l !  : : : ::l   l      r=‐-     /'||| |
               | li  . : : : l  l      `ー'´   イ: :  || |
              ヽ 、   . : : : :|  !`: 、      イ ! |: :  |. |  |
            ∧} . : : :r-=!   !-=、` r‐ 个: :|||: : ,′!  ! 
            /  .. : : : l   ! ,ハ!  ∧,,トr‐、: : l||: : /  | /
           __/  . : : ::/  .レ }! .//!|/!| |: :i|l: :/  | /  
       X⌒ヽ`¨¨ヾ¨´ `ー=ミ、 _//_」!/l|__|: : :. | |:/    /
      /     \  ',     >´   ,{_}、 `ヽ、!_/
     ./   {      ',     ヾ イ`7 / iヘヽ、ノ /`ヽ









                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l      侍女の嗜みでありますから。
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l                ――以上。
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧


7247名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:45:29 ID:TF53OGlk0
よーこんなけセリフくるくる回せるなぁw


7248名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:46:34 ID:nPGpPWrg0
こんな気のきいたこといってみたいなー


7249◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:46:41 ID:ZFl6BOQo0





                            _ ニ 、>_- 、:::::::::::::::::::::::≧x
                          , イ:::::::::::,<´::: : ヽ、≧`ヽ、:::::::::::
                     /:::::::::/ {//:}:::::::::::: : ヽ::::::::: ヽ:::::::
                   /::::::::://´--} | マ::::::::::::::::::::::∨:::::::::::
                   ,.'::::::::::::/:::/   | | マ:::::::::: : i   ∨::::::::
                /::/::::::::/:::/     !:|  .マ:::::::::::l::::::::: ∨:::::
                    .::,イ::: : /:::/{    .i:|   マ::: : :l::::::::::: :}::::::
               !/,'::::::/:::::{-|    丁_ ̄  }::: : l:::::::::: : i::::::     貴方のもとで若君が育つかと思うと、
                |i |::::::::::::: ,ィ=}    ィ行ミx::::::::,':::::::::: : l::::::
                l! |::::::::::::《 {,ノ    んノ ア::::/:::::::::::: : l::::::       いったいどんな性格が形成されるやら。
                | ',:::::::::::;イ      ¨¨´  /:/|:::::::::::::::: l::::::
                |  ',:::::::::ヽ           /:/ .::::::::::::::::: l::::::
                    ',:::::::::.         /:/ ::::::::::::::: : l:::::,'                        ――以上。
                    ',:::::::::. ´`       /;イ  ::::::::::::::: : l:: ,'::
                    ',:::::::::.     /   ,'::::::,':::::::::::: ,'::::
                      l::::::::::}        ,'::::::,':::::::::::::,'__
.          ,>< _ ,,..       l::::::::::::`ニr_T ¨   ,'::::::,':::::::::::::,'  
        /    ヽ.ヽ、    |::::::::::::::::} |    ̄ || .::::::,'::::::::::::::γ´~
       /   `>、 ヽ ヽ   |:::::::::::::::/ |    /.|_{:::/|:::::::::::::::{.: : :









             ′/ /   / ,  /      ヽ   ヽ   ∨ / /  }、`ヽ.  i
                /    ′, /   / /       l  、  ',   ∨ ,'  i l ∨ハ  |
             ′ / ,' / / ,' /   /      ,    /  ハ   l /   l | ∨ |  |
               |  i | l 〃.′{ i  ′  / ,       / l   |/ ,′/ j  Vl  |
               |  l | l |i { i l |  !   / /   ,    |   | / / /|   }   |
               |  l | l |l ハ,从_リj !   ,' / / _〃_′  |   |'   /_j  |  |
.             |    |   VⅣ Vリ、:   /ィ / ,イ /}`,/|   l   イ´i|   |   j     なぁに、
           |   l    {x=≠ミ、V! / //_/ノ'´/イ .|   |'⌒}.i l|   |  ,′
             j   /| i j从      V  '´,r=≠=ミ//'/   j〈 / l l|  ,′,′      立派な『貴族』にしてやりますよ。
            ′ ,' | l ヽ{ゝ"""  ′         ・从/   /ソ/   ll  / /
          /  /  | ! 八            """   /   ムイ   i l|. / /
           /  .′ | l ,′ヘ/´)              /   / i |  l l| { .′
.          / /    | l/ ′/ /、 `ヌ)__フ      /   /i l |  l l| | |
         / ,′     | ′/ / /./ ‐     イ′ ,/}.j l |  ! !| | |
.        / /      ′, / ,// / ≧-- ≦ィ7′ /厂}、_l__j__j__j」_| |
       { ,′     /   / / ,イ`厂} ̄}>く工}}/  ,〃/  /:/  /:/ / ̄`ヽ
         V      /   / ´ ,∠}斗┴┴ ┴‐ァく,/  //   /:/  /:/ /     ',
       ′   /  {   .. -‐…¬て¨´∨/   /´ ̄ ̄ ̄ ̄}./:/ /       |
              /     }    `ー┴‐-、 `{ ̄}′ ,′       / {:.{ {       |


7250名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:46:46 ID:4./YZHRA0
詩人過ぎて付いていけん・・・


7251名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:47:15 ID:zaMmx2a60
鞠也:詩人
俺ら:「なぁ……スケベしようや……」


7252名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:47:19 ID:TF53OGlk0
ランスはただでさえチート性能なのにヤメテ!w


7253名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:47:27 ID:CJ.aOHG60
さーどんな貴族になる事やらww


7254名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:47:32 ID:OWNq8kuo0
着々とフラグがww 素晴らしいw


7255◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 01:47:42 ID:ZFl6BOQo0
と、こんな感じで。
この二人は話し始めると、猛烈な勢いで作者の頭を圧迫してきますね。ひどい。


7256名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:47:42 ID:xPvYbE460
>立派な『貴族』
ついに言質がアワワ


7257名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:48:01 ID:vYYDUErk0
しかしさっきの流れから考えると、口説くのは良しって解釈できるが良いのか
ランス君の未来は光源氏か何かですな…


7259名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:48:04 ID:OWNq8kuo0
権謀術策ができるランスか……あれ? 弱点埋まったw?


7261名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:49:06 ID:lykaCr/60
>>7259
欠点がより酷くなったとも


7262名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:49:13 ID:R04eUo6E0
突撃しないランスだとぅ…?ww


7270名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:51:26 ID:TF53OGlk0
お前らがランスなんて付けるから未来が大変な事にwww


7274名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 01:54:47 ID:DIGLO1aA0
ランスくんが貴族じゃなくて冒険者になりやがて国々の姫様とやりまくる未来が見える







7276◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 02:00:39 ID:ZFl6BOQo0





      【ありえそうで怖くなってきた未来】






\:.:.:∨           \.   ムイ
:.:.:\:.:\             ∠/    .|          ――……!
\:.:.:\:.:\           __   |
  `ミ\`ミ` .__ ,..-xテ´/ヽ/.|  /
`ー-、_ンヽ   \`'`′       / /
|:.:.:.:.:|.  \   \/ヽ/ヽ/ヽ/ /
.ヽハ|     \    ̄ ̄ ̄   |
____|____.  `ー-..,,____ノ    _
       |____|___ ̄ ̄ ̄| |_
       |:::::::::::::::::::::::::〉〉:::::|     | | `ヽ











         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'      出奔してきただァ――?
.           l | !'|   |. u   ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |
           ', l |ハ   !、  _    ./^〈 ヽi 〉 | |  ;
           リ | ∧  Vヽ´    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /      ったく、仕方のねぇ奴だなテメェは。
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |




                                                      【 とりとめもなく終わり。 】


.


7277名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 02:01:34 ID:LSOuZmVI0
鬼畜戦士爆誕w


7279名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 02:02:36 ID:vYYDUErk0
おぉい、嫡子だろうランスw


7280名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 02:02:46 ID:CJ.aOHG60
ドンドンフラグがぁああw

キル子が泣くぞww













7511◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 21:31:47 ID:ZFl6BOQo0
では、能力候補案を並べます。


7514◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 21:32:46 ID:ZFl6BOQo0




━━━【現在の追加能力案】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ○突貫作業
   年に一回のみ選択可能。即座に同一コマンドを二回行うことができる。
    ただし資源はそれぞれのコマンド分必要であり、使用後は初春まで再使用は封印される。

  ○不夜の城塞
    年に一回のみ選択可能。修羅場突入をさらに一回行うことができる。
    ただし、そのターンのコミュターンが一回分、休養のために削れる。
    なお戦争においてコミュターンが存在しない場合、繰り越しで次のコミュターンが削れることになる。

  ○都市計画・改
    既に存在する<市場>または<工房>に対して効果を発揮する。
   <市場>の場合は<工房>と同じ、<工房>の場合は<市場>と同じだけの資源を投入することで、
   <市場>または<工房>を<都市>に格上げし、周囲8マスから2つの資源を回収できるようになる。

  ○兵力転用
    土地開発を行う際、判定一回につき任意の二部隊を指定できる。
    土地開発判定が成功した場合、該当部隊の任意の能力値ひとつを同時に+1する。
    部隊を土地開発に運用し、工兵としての経験を積ませる能力。

  ○内助の功
    土地開発、または調練の判定を行った後に使用できる。その判定の失敗を成功にする。
    ただし、この能力を一度使用した場合、初春まで再使用は封印される。
    家内の人々の体調に気を使い、常に最高のパフォーマンスを発揮させる家政術。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


7515名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:33:21 ID:CJ.aOHG60
内助の功もいいなあw


7516名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:33:45 ID:utyVHZtU0
この中では突貫作業が魅力的に見えるな…


7517名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:34:24 ID:UcXgJi9U0
>○内助の功
リアルラックの女神発見した


7518名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:35:05 ID:Dnziczhw0
デメリットなしって意味で内助の功、ありじゃね?


7519名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:35:33 ID:E7mctjP20
今の記述だと内助の功で10部隊確定成功とか出来るのか
内助の功最強なんじゃね


7520名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:35:36 ID:HoK7WHNM0
内助の功は大部隊調練にはうってつけだね


7522◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 21:35:46 ID:ZFl6BOQo0














                  【 どの能力を選択しますか。 21:40:00の一番上を採用。 】
















.


7527名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:36:30 ID:LSOuZmVI0
内助の功って調練の部隊数の制限とかも無いのかな?
なら、かなり強力な気が


7529◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 21:36:47 ID:ZFl6BOQo0
>内助の功で超低成功率調練を確定成功
裏技運用を内緒で仕込んでたら、もう見ぬかれたwww


7530名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:37:17 ID:y6uU2Ofs0
内助一択な予感がw


7531名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:37:17 ID:ciOEx.pA0
大部隊調練可能は凄まじいな


7532名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:37:27 ID:7SMuuOzo0
ww
内助の功だなw


7533名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:37:32 ID:LSOuZmVI0
いや、そこは飛びつきますがなw


7537名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:38:08 ID:Dnziczhw0
リアルラックがことごとく成功なら無駄だが、
成功率が低く効果が高いコマンドを生かす保険として最高だな>内助の功


7541名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:38:33 ID:oKPKSUFw0
そこに気付くとは・・・やはり天才 
大したやつだ・・・

こういうことですね わかりますん


7547名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:oKPKSUFw0
内助の功


7548名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:dRr5Z3ss0
都市計画・改

さすがに内助が卑怯臭くて引いたのでこれに


7549名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:LVFd2s1Y0
内助の功


7550名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:y6uU2Ofs0
内助の功
これからもやる夫を支えてください


7551名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:cp5.X7Sg0
内助の功


7552名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:Dnziczhw0
内助の功


7553名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:utyVHZtU0
でも杏子ちゃんの話を聞いた後だと内助の功を取りたいと思う


7554名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:CJ.aOHG60
内助の功


7555名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:40:00 ID:7SMuuOzo0
内助の功


7561名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:42:03 ID:Ks1O9.dI0
リアルラック「少しは俺を頼ってくれたっていいんだぜ?」


7562名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:42:05 ID:MYUNmlaE0
大丈夫使う機会なんて多分ほぼ1回しかない


7564◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 21:43:00 ID:ZFl6BOQo0





             【 能力『内助の功』が選択されました! 】




━━━━━[ 将帥データ:新城やる夫 ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓



     【理想】

    ___                                 ____
  /.:::::::::::::::::::::::‐-             -‐…‐-         -‐::::::::::::::::::::::::::::.\    【現実】
. { ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  /          \  ,....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::.V              V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                  ,ヘ
  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∨             __ ∨:::::::_/::::::::::::::::::::::::::::::/       ____      / /
    丶 :::::::::::::::::::::::::::::::::::,:゙  、___、_八_ィ、:ツ ノ  ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::::::/        /\  /\   / /
       \:::::::::::::::::::::::::::::{     , ̄ ´   ^´ ̄ 、   }:::::::::::::::::::::::::::::/       /( ⌒)  (⌒)\/  /
         、:::::::::::::::::::::::、   {    ,     }   ノ:::::::::::::::::::::::/        / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
         \::::::::::::::::::::::::::::ー- 、_ 人 _ ノ-‐7:::::::::::::::::::::::::/         |     |r┬-|       |
          ヽ::::::::::::::::::::::::.\  r‐-‐¬  /::::::::::::.\::::::/          \     ` ー'´     /
            〈::::::::::::::::::::::::::::. \∧///∧/ |:::::::::::::::::::::::Y           /          \
           ∨::::::::::::::::::::::::、  ///∧  /.:::::::::::::::::::::〈           /             \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 二ノ国でも五指に入る名門、新城侯爵家の若き当主。
┃ 基本的に明るく振舞うが、育った環境の問題からやや情緒不安定かつ鬱屈としたものを抱えている。
┃ 悪徳貴族(自称)として、今日も抜け目なく私腹を肥やす(笑)日々を送っている。(爆笑)

┃【能力】
┃○家臣団保有
┃ 忠誠確かなモブ家臣団(=安価)を抱え、政策決定においてバックアップを受けられる。
┃ 基本的に、データ的に選択したコマンドは彼らによって大過なく遂行され、実行されることになる。

┃○悪徳貴族(自称)
┃ 狡猾、悪辣な策謀や、残虐非道な行為を選択することもできる。
┃ ……嘘ではない。驚くべきことに、これは事実である。

┃○修羅場突入
┃ 年に1回のみ、「修羅場突入」のコマンドを選択することができる。
┃ 即座にコマンドを二回行う。働けー、働くのだー。

○内助の功
┃ 土地開発、または調練の判定を行った後に使用できる。その判定の失敗を成功にする。
┃ ただし、この能力を一度使用した場合、初春まで再使用は封印される。
┃ 家内の人々の体調に気を使い、常に最高のパフォーマンスを発揮させる家政術。

┃○スケジュール効率化
┃ コミュターンにおいて、年に一回のみ選択可能。即座にコミュターンを2回行う。
┃ ただし、うち1回は家内コミュを選択しなければならない。家族サービス大事。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.


7573名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:46:37 ID:q6yjrDpI0
あれ、(笑)から(自称)に変わったっけ?


7576名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:47:46 ID:dRr5Z3ss0
>>7573
いずれ「悪徳になりたかった貴族」になるかもなwww


7579◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 21:48:19 ID:ZFl6BOQo0




< というわけで、キリキリ働いて頂きます。

< ハ、ハハーッッ!!







           __
        , -''´ Y ミ丶、
     /`'´     、`ヽ ヽ_,、
    ./ イ/ //    l 、ヘ ヽ  ヽ
    ./ / ! |メ人 |  /l l人! |ハ |       いやー、イイ嫁だな。
   |  !rl  r==ミ从ノr==ミ |ヽ' ! !
   .! |.!|. |::::: l   :::::: | |,イ| |         お前の嫁だって信じられねぇくらいだわ。
    ', .! ト、 l、  r―‐ ァ ,| ||.! /
     `∨ ヾ个ト_=_-イ/,′! |/
     |  |l lrィ≧{}≦メィ   !
      リ l |   ',:::::/ |  |
      /  l 人   ∨   ノ ,八







     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |        やる夫は武蔵さんを口説きにかかるお前が信じられんお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


7584◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 21:50:24 ID:ZFl6BOQo0




   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |      いやいや、これくらい嗜みだぜ?
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l       「愛を注ぐ」お許しは頂いたことだし、
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::|
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',        もうちょっと言葉を弄してもいいんだが――
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _







                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l  
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l       多弁は愛を軽薄に見せますよ。
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l                    ――以上。
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧


7585名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:50:48 ID:UcXgJi9U0
ですよね


7587名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:52:20 ID:MdnXMe.k0
セメントだなこのメイド


7588名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:52:57 ID:oKPKSUFw0
語らねば愛は伝わらんけどな


7589名無しのやる夫だお2012/05/17(木) 21:53:09 ID:LvxeZ7nw0
一言じゃおさまりのつかない愛もあるんですよ(迫真)


7596◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 22:03:18 ID:T2OaNUD60




         /  /  /      ,      、  ヽ ハY⌒ヽ、
            ′ 〃 /  /   /       ',   i'  |ハ、  |
         i  /{  ′ / / ,'          i   | ノ|´`| i |
         | ' }V   ハ i |      /   l   |,′|  | l |
         | i |,|   {NVヽj、   イ ノ  |  リ ,ノ|  | l |      ってことらしいんで――まぁ、じっくりな。
         | l {.|   |  `   {ヽレ'/イ .ィ ノ  /く  |  |  .'
.           l | !'|   |      ! ′ '´・'イ_r‐{,ノ  |  j  |  
           ', l |ハ   !、 、_     /^〈 ヽi 〉 | |  ;       いやはや、退屈な道中になると思ったが、
           リ | ∧  Vヽ    ̄ .ィゝ'     /   i|  | /
             ノ ̄{'}ヽ. ',弌.¬=´/   x≦、__  l  l /                   楽しめそうで何よりだぜ。
            〃  |:| }  }、 `Y}' 〈  ,/  {:} ハ |  l'
        /′  |:| |  | \jノ>'´ ̄ ̄ ̄! j:j' | | ′
          /      !:! ノ ノ_,.イ^ハ      | |:|  | |










     ____
   /      \
  /         \
/           \      ( 分からんお……これでもかと機転をきかせた口説き文句の応酬を、
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/         あっさり「楽しい」とか言ってやってのける連中の感覚だけはホント分からんお…… )
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


7599◆pcqo6IlmVc2012/05/17(木) 22:05:08 ID:T2OaNUD60





   .i  ::/:, i i:|: i    | ,  :::';:.:.. ::...l .i l |: :|:l::: !:: .::: ! ';:::. |
   |  :l:/ |l: !:|    l : l::. :i:!':;::i;::::::!. .l ll_!/-l:::/!i:: ::;'. l:::! l
    l :::/   ';. 'l  l   |:.: |,'-┼‐'-!ヽ;:::::: l| !'  |:,' ! | /  .|:l .!
   | .::/!  ヽ.:| l   l::i:! \:!  ヽ \:::l ,.z==ゞl:' .l l:l: |      ――ま、そんなわけで奥さん。
   .! :l:::l   lヽ!: l   ';l ! ,.z==x    ゙' ゙   , ,’ |:. l |:!:.l
    ', ::::|  | l.l.i';.. !.  ',ヽ ,, , ,        "    !: l il |:.|                   ご安心を。
    ヽ :::!  l.l.l.ヽ!. !:  .lヽ、        !     |: l l.| ';::l
     ヽ :'.,  i ! :l';:.';:.. |.,              l:.:l .l l ';::|
      \ヽ.|l i ::lヽ::.::.. ',ヽ      ー .. ´  /!:: !l .|. ヽ',
       ヽ:ヽl l::l::::\:::. ヽr丶 、      /l::::|i:::: l l   ';:i
        .i':;ヽ::ll:::::::l:ヽ:::...\ヽ ` ' - .. ' l::ヽ:::l|!:::. l !   !'
        ,' .:i:l::ll:::::::l:::,r\::..:.'., `"'' -,-、 |:;'|l :、!:';:: ';:ヽ /
.       / .::::!|ll;;:r‐<´ ヽ:ヽ::.: i    // ':,l::l l.| ヾi-;::.';: i
      /.:;: -''!´ `ヽヽ ヽヽ::::i';.  i./  i:|',|.l.  ',',ヽ::.i`'ー ..... _










            /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           /: : : : : : : : : :/.' : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        ': :/ : : : : : : :/: i: :, : : / : : : /: : : : : : : : : :i
          : /: : : : :ィ :./ : :.i: i : : i: : : : :i : :/ : : i : : : :|
        |/ : : : /: : / : : : : i.: :/{.: :/i: :i ://|: : j: : : !::!
          |/: : : /: :./: : : : : :i:::/7ハ/ノノj/:/_|:./ }: :/:i:|
       /: : : :/: : /: : : : i :.:i斥r≧ミ、    j/」_j:/l/::|
       |: : : : l :./ i : i : i i :.|弋.゚●ソ`   ,.≦zミ,/: ::!   つ
       !: : : / :/ヽ、: : : i i :.|  ゙¨ ´    '゚●タ/: : : !  っ      ――はい、お任せします。
      ,: : :./: /i /i_:_i!:_:_|!i:_i.  '"´     { ¨´'i i : : :!
       j: :/ : /: : : |: : : : :.: |          ′ ノ: :i:_:i!:」
      ,"/: : :「: : : :| : : : : :.:| 、    { ア /: : | 
     /: : : : /: : : :.i: i : i : :.!    、   ` .イ: : : : :.|
      j: : : : ,'─=ミ:|: : : j : :|    / : : {: i: : i: : : :!
     j: : : : ノ ̄ ̄´i: : : ii: : i    /: : ノノ八: :ii:: : :|
     i': : :./  |  |: : : ii: |:.!ヽ { \/ |: : |: : ||
     |: : /  /   |i|: : ii: : i\\:   \ !: ||i!: : |
    ∠/..._      !: : : |: : |  \\  \: |: : : i!





          【 武蔵、ランスが連邦に人質として移動しました。

                  武蔵の能力はナイトブレイザーも含め、特に効果が停止することはありません。 】





                                                         【 晩春第二コミュターン 終了。 】




.


関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 3年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

月別アーカイブ
 
リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: