このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ 38 第一階層 常磐色ノ樹海


4224◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:08:01.35 ID:CAbNaoZg


:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソ ミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                                    ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、        ''"""~
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       """~"           ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                     ,..,.,.,.,、



         V´ _ヽ          /!
         V´ _ヽ        //
          V´ _ヽ       __i {  __ , -一ァ'
          V´ _ヽ    /  Y´ _  ` く
           V´ _ヽ  , '     i  、 、ヽ、 \
           V´ _ヽ / /  ,  _l   ヽ ヽ ヽ ヽヽ
            V´ / /  / // i lト、  ヽ ヽ ヽ ', ',
            ヾ / // / //  | lヽヽ  ヽ ヽ l  l ',
.             〉' // /! /il   !i l ヽ ヽ  i l |  ! ト!
            /ハ |i l il il,.-- 、i | ヽ'へ i | !  iリ !
              ヽリi l |i| ,ィ=、ヽ  ,.=、、レl  il !
              〃リ{ ヘ {i |__.」     l.___! i}/ }リ
       〃´ ̄ ̄ ̄《  ヽ .i   (⌒)⌒(⌒)  l_,ノ⌒ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       il       |ヾ  /´ヽ、.  r =┐  ,. '  ヽ ノノ         li
       ||      /  ヾ〈   \. ヽ. ノ /    レ'ハ.         ||
       ヾ     〈    \ ヽ 〈 ` ー ´ 〉  /   〉.       ||
        ヾ___,ハ     ヽ、 i   ||  i , '"    ハ.____〃
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「――あ!
┃ 見つけましたよ、あれです!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




4226◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:12:58.84 ID:CAbNaoZg


                /
                  /
              /          /
            /            /
.      ,  ` ̄ ̄´          /
.     ノ    _..._             /
   /   , '´  `ヽ         /
.  /  , -_{x : .  . :、}         /
 r´  ノ, '": . . ヽ._,_._,ソ⌒>    }
 `¨´ {x: . . ..:.} У´ ̄`ヽ  /
.   <こヽ:x._._,:<⌒{x:. . . ..、} /
   /        >ヘ、 _,_._,ソ
.  /  / )       /
 /  / /  /  ,-,  /
./  , ' ./  /  / }  |
ヽノ  /  / /  ,'  ,'
    /  / /.  l  ,'
   ヽ∠/    l /
          `´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギは生い茂っていた草花のもとへと小走りに駆けて行くと、
┃ 草莓を彷彿とさせる生り方をしていた果実を、いくつか採ってきて見せた。

┃ 綺麗な球形で、触れると堅い。
┃ なるほど、もし金属の色に塗れば、遠目には鈴のように見えない事もないだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4227隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:14:44.13 ID:UbSJcf7u
鈴鳴りの実が鈴生りに


4228◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:18:51.89 ID:CAbNaoZg


              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;_ィ彡=</!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii' ` 弋ノ'ノ'  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ! .i
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄アイi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「これが"鈴鳴り草"の実?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           /: : : :./: : : : : :/!ヽ: :\: : : : : :\: :ヽ: : :ヽ: :
          /: : /: /: : : : /  |: : ヽ _二ニ=一\: ::\: :ヽ
.     ─=ニ二__ /: : /: : : : /    !: : : : ト、: : \:. :. :. :i: : : :|: :
            /: : :.i: : : : / ___ヽ: : : :| ヽ: :|_ヽ: : : |: : ::.|: :
            /: :/|: : : // ̄ ̄ ヽ: :.!  ヽ| ̄\: |: : ::.|: :
             //|:.:.|: : :/   ィ==、 ヽ|   r==-、 ヽ!:. :.:.|: :
            /   !/.!:.:./ //刀ヽ     /勹ヽ.\ \ .|: :
               {. !:./ '.《 .トイ l. |     トイ .l |. 》 /ヽ!: :
               ヽ!/_>'.   乂zrリ -、  .- 、Vzrリ   /_〉 ∨
                  \__'.     ̄ {   }‐{   }  ̄  / ノ
                   ヽ、   `¨´  `¨´     / ̄
                    ` 、    ー ‐    ,  ´
                       r| ` 、   , r__´_
                     /| ` 、 `´ .|\ヽ` ー‐-、
                /|  ト、   ` 丶/  .i \    ヽ
               /  .!  ヽ\    /::\ |  /   l i
              /    ヽ   \\ ∧::::::| | ̄ ̄|.   l |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そのはずです。
┃ これを、こうするとですね…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4230◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:19:54.21 ID:CAbNaoZg


            r── 、
             i     `¨¨¨¨ ヽ、_ _
              ' ',      ヽ  丶   ヽ_
        __ ノ  \.!               ' `ヽ
         f´`ヽ`ヽ ∧              '`ヽ
       ヽ/   〈.}. Y               ∧
         }     `ー┴ ─       i     ∧
         ゝ、                   i!      .∧
           ヽ                        ∧
           ∨
                ∨
               ∨
                 \
                 \
                      \
                  `¨¨`ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギはその果実を手の中に握り込むようにして、その場で軽く上下に振ってみせた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …すると、かすかに耳鳴りのような音が聞こえた気がした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4231隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:24:18.65 ID:8MdVwfyf
加工するとモンスターの嫌がる音が出せるのかね。
ともあれ今回はサクサク進んだなあ。


4232◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:26:14.35 ID:CAbNaoZg


                             / ̄ 丶
                             / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
               / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
              /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
               ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
              ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
             { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
             ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
                 { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
                 !  ! テ示ヽi   Vソ ′  / |.   !∧.l|
     .          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ   / / ./!    |ヽi ||
     _    -‐  ´       ヽ ヾ、 っ   ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
           ,. ´      |}| >    イ/  /  !    ソ} ||
         /  ´     / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |ア ||\
     -=≦/ /  /   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
     . / /  /   _,. 斗/  ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
      /  /   /   // / /レ′ `´       \ /         ヽ、
     .   /   〃  /   /   { 、              ∨|              \
      /       {{ /   / -´/  / |        / !            ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「かすかにですけど、甲高い音がしますね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 / ∧    / / /   | |ヽ   ヽ   l    i ヽ
/    ∧  / / /    ハ  |  \  ヽ  |    l  ヽ
      ∧ | /  !   /  ヽ ', ー\‐-ヽ  l    l   ト
.∨   / ∧| /   | / ̄  \ ヽ,.==、\ ヘ  |     | |
 ∨ /   | !|  | /,=ミ    \ しi::| ヽ \  !    | |
  ∨   ヘ |  ハ i ト.':|   ,.-、  |::::::! '    |   | |
  ∨    | l:::::! ├っ=廴ノ   ̄     |   | ∧
   ∨   | |:::i   ゙ヽ              |   / /::|| /
   ∨   \!〈!    -―  '           |  ./|//:/l/
    ∨ /  ∧ ヽ                  | / ン|/
    ∨ /  ∧___>、              ,. |レー::::::::::>
 _  ィ∨    ∧  \       ,. '   |::::::::::< __
   /  ∨    ∧__> _  =ニ __     |:::::::::::::::\  ̄
   ,!---.ム_,.---∧    r ´/ヽ   ̄ ー 、:::| ̄ ̄
 /     /   `フ ̄ ̄/ /   〉     |  ̄ヽ ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええ。この音で外敵を退かせる性質があるんだそうです。
┃ 特に野生動物には効果が大きいとか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4233◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:29:38.92 ID:CAbNaoZg


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「なるほど、獣は俺たち人間よりも五感が優れているからな。
┃ 犬笛などの例もあるように、俺たちでは聞き分けられぬ音も聞こえる事がある。

┃ ともすれば、この音も獣にとってはおぞましい金切り声に聞こえているのかもしれん」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


      . :<: /:ヾヽ: : : i: : : : : ヽ
   . :< _/: : /: : :V`ニニ=―: : ∨
/´   イ: : :/: : : : ∧: : : i/iヽ: : : : :∨
    /: : : :{: : : : :/ V: : :iヾ _,斗セ:∨
.   /: : : :イ: : : : /__ l:V: 斗七zf≠zx: ∨
  /: : :/,!: : : :イ´z、.i:iV: :.i '' し:::::ハ ヾ.∨
  /: ://,イ: : : /ハ伐} i V: :i  |:::::::::}  〉∨    /
 //  i/ i: : :/ iハL::|  ,.-.、 |::::::::ノ    丶   {
 ´    i i .i: :/ .|( ソヽ{  ) ヽ-'      \  .l
      i i i:./  く    `ー'        /∨\!
    i i  i/               /   ∨:i
    //      ー  一           }: i
   //       ヽ             ´ v
   //                        |
  〈〈         ー   -┬         |
   ヾ              [二二二ニニニニ
    ヽヽ    /,、ヽ     |/,、\ー―――
      \\ / /  \\   //  \\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ですね。
┃ 種を生き残らせるための進化には、ときどき驚かされますよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4234◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:33:21.95 ID:CAbNaoZg


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.       _,  ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,   ´ /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|
  i: : : : : : : : : ヾ、! ゙i:| \`ヽ、;;;ヽ.ハ!、
  }: : : : : : : : : : :ヽ! |:ー'゙´: : : :\;;、: : ヽ.
.  ノ: : : : : : : : ;.': :ノ:! |: : : : : : : : : :ヽ!、: : ヽ.
  i: : 、__.ノ: : /: :| |: : : : : 〈〉: : : : ;'!: : : :}
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ま、小難しい話はともかくとしても、
┃ それをサレスさんの所まで持っていければ今回の目的は達成かな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうだな、と君は相槌を打った。

┃ サレスが加工にどれほどの時間を必要とするのかはわからないが、
┃ その完了こそが、"魔獣王"との決戦の合図となるだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4235◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:37:01.03 ID:CAbNaoZg


                          r――――― ---
                            V///// ∧  V=ミ, \
                           V///// ∧  V//> \
                             ハ//////∧  '"_,, i 〇\
                          __人>'"____  V 人 ∧ {ノ
                          (⌒ヽ____ >  \ V / /ヽ\
                            /)彡\_(> -=ミ   ⌒ヽ/  ∧
                       / 7. . ..7. ./ . . |...|) 、/   \/ ヽ ヽ
                       \ i. .i. . }__(. . . .|斗<      >
                              从.|. . j./_}_. .ノx===ミ-- r--へ   i |
                              /.|. . ハ vソ´   vソ√.人__ リ∧ |!
                            . . . /. / ∧  '  ,⌒7. ./_. . </∧ | i
                        /. . /. /.../.个 `_  イ. ./ 7. .). .) ∧()ハ
                         i. . .{. .{. . r<辷ソ/(_|. .{ ノ) /./ /  八{
                      ――乂. .>r―――> -{  > \ ̄ ミ \/彡'\
                /./. . . . . . . . . .人 r―/(__ノ<  )..)/ . ゝ \   \
               /. ./_(. (_)) ̄ ̄ ̄. ..//  / | |_ へ_/:::::::|.j|     \
                {. ..{ )) フ '⌒>-=彡/ /  ,| | <::::Ⅵ:::::::..人      \
                 乂彡'/  /. . . ../ /     | | <::::::::.、::::::、 . \_
                  /  /. ./ ̄\/    ,' | | o L:::::::::\:::i . . ..(⌒
                  /    i. . .(__ ハ  /\   ノ ,_| / ̄}\:::: \. . . .\
                 / /  人. . . . ノ_,/__ />____/   / ̄ /i⌒ヽ::::::\ . . . .
              /   / ̄  _i---- i       o /  /|  /-< ̄)/
.           / /   / _,, -=''    人_      ,/ /   、 //  `<
          /    _,, -= \      /ノ\\-- o /  /     `じ、       \
        r――‐\_ <       }_,,..  7   \ ̄ ̄| /\_       \    /
     _ 二フ    <} _,, -=≦/ /(_)           |  \\     / \ /
    > -- ‐__    イ    _ r~ァ-へ     _(_) |\  \\<    \
    `¨`¨¨ー ''") > '"    /::::/-/   \         |  \  \\ヽ     \
           </       i::::::|   __________|       \\
          /       ____ |::::::|   |:::::::::|::::::::::|  /      \   \
          \    '     |::::::|/ |:::::::::|::::::::::l /        \ i   \
           \/   /' |:::::::、   |:::::::::|::::::::::|,/            >{    \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「それじゃあ…帰りましょうか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 目的の果実を手に入れた君たちは、帰路に就く事にした。

┃ 大勝負の時は近い。
┃ 帰路においても、普段よりいくらか緊張した空気が漂っていた気がした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4236◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:37:48.11 ID:CAbNaoZg


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::;;ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞvゝ、7-ー<ヾ:'(゙'〆、,,;">-、7-ー<
ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;(;;;ゝヾミゞ(〆、,,;".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ゞゞ' ヾ ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
〃;;;彡;;i!;:i!|/〃;;;彡;"'ハ,,;)ヾ.:.:バ:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>>、;ヽ、:;;:y':/;:. :;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';
::':.,|:;;:i!;;i!;:i!|`ヽ\|;;レ;/;;'';;..;.;.;.;.゙:.~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`‐ヽ:::;:;:::/:;;/ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,
ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノメ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
八ゞivXx::イ八X、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:|:i ::|;;;;:: :| l |:.:.:
iソゞiv,l|V::从|lililレ/X、w,,'~""´,ヾゞ"、      ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::|;;i:;:;;:l;:;:;:/|:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;
_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八イ,,~=-:;:;:;:;ヾ;;;;゛        ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;::;!i!;|:;:;{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:.:.:.:.:
V从;、lW:八ヘ{V::从Xゞヾ;:;:;:;:;:`,,;;;:゛        ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::i!;::;;リ'ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;:;:;、
ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:;:;:;:;〃""";゛         ヽ;.:;.:;.;.;.;;.:ミivV|;;:i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |,l|V
;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ................゛             ;;:.;:.;;;......;;.;:.ハ、;vvヾヘwゝ)|:;.:|;;;;;n ::| :: |从X
ゞゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)'.;:.;:.;:.;:.゛             ;;.:;.:;.:;ゝ...;,イiv:l;,イイ、八,::.|:;::| ::{リ ::! :!:|:;ハ、;v
ゝX、 γ从Wwv~ ';.:;.:;.:;.:;.:;゛            ';.:;.:;.:;....;:.;...;;;;;.....ミYミ ; , ;|:;.:: ::r : :| :i |ゞ,イiv:,イ
ハililレ/X、w,,'~".;:.;;:.;:.;:.;:.;:.;゛ .              ';.:;.:;.:;.;:.;;;;;;;;;;;:.;:.:;.:;ミ; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ:从Xゞ
fハイイ、八イ,,~=-;;.;:.;:.;:.;:.;:.゛                ヽ;.:;.;:;.:r;;;;;;;;:;.:;.:;.:;.:ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,.
ハ{V::从XゞY∥//〃゛                      ヽ;.:;.:;.:;........;;;..;.;:;.;;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,
从,,;;''~"/∥Y彡ツ〃゛                    ヽ;.:;.:;.:;.:;.:;.:;r.:;.:;.:;.:;.:ミYY :从XゞY∥/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ クエストを達成し、王都へ帰還します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4237隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:38:21.37 ID:a8zouWM5
超アッサリだぜ!


4239◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:40:15.92 ID:CAbNaoZg


                         , ------ 、                   / ヽ
                        /      \              /ヾ /
                       i             i           /ヾ/
                        |  \    /  │         ./ヾ/
                        | ( ●) (● ) | 、-- 、   /ヾ/
                     i  (__人__)  i  弋||ニi/ヾ/
                      , -!   `⌒ ´   !-、   /○||´
                     |、ヽヽ       / / |.../ト、/弋`||
               ,  ―――´ | |、` ――― ´.,| |  `――‐  、`弋 |
             / ヽ       ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     / \  ´
            .i    ` -  r―‐/\    /ヽ― 、  - ´     i
         /           | /- ―┬― -\ |         \
         >、 ` ー--   ,/       |  , -_-、.\  --― ´ ,<
           .>、  ー――‐,‐ ´ ξ^^ξ  |  iィrオj }_j`ー、-――‐ ,<
           >、  ー‐,―、´     V    .| ハ.ゞツフ    ,`ー、‐―‐ <
         /    /::::::i\.  ,. --―┴―-- 、   /!::::::::\   ヽ
          /_ /:::::::::八  Y                Y  八::::::::::\ _ヽ
        i::::::::::::: /:i  ヽ. ヽ              /  ,/  ト:::::::::::::::::<
          i::::::::::::::::::::// .|ヽ´ \, -――――- 、/ ヽ´|   i::::::::::::::::::::i
        , - !::::::::::::::::::::|  /    |         |   ヽ  .!::::::::::::::::::::!- 、
      i` ー――――i , /\     !         !   /ヽ .i――――‐ ´i
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 主人公                 インペリアル/パラディン          Lv:16
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 05 ■■■■■
┃〔STR〕 06 ■■■■■ ■
┃〔TEC〕 03 ■■■
┃〔VIT .〕 04 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔砲剣〕Rank2/試製砲剣・紫電   性能値:06 + 〔STR〕 06 = 攻撃力:12[斬]
┃〔盾  〕Rank2/ブロンズシールド 性能値:01 +                 炎耐性2
┃〔重鎧〕Rank2/オウガーヘッド   性能値:05 + 〔VIT .〕 04 = 防御力:10  挑発+2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …オーバーヒート状態中に使える、新たな攻撃技を修得する
┃《砲剣マスタリー》    ■■■■■□□□□□
┃ 常時効果:砲剣系スキル習得用
┃《アサルトドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が4低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フレイムドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬+炎]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+炎]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《フリーズドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬+氷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+氷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《ショックドライブ》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:19[斬+雷]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬+雷]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が5低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《シャープエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:12[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を1回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
《インパルスエッジ》  .■□□□□□□□□□   攻撃力:10[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)-2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらに(与えたダメージ+1)だけ、自身のTPを回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《リアガード》        ■■□□□
┃ TP1<頭>:先行/自身の防御力を+(SL)する。1ターンのみ有効。
┃《盾マスタリー》      ■□□□□
┃ 常時効果:盾系スキル習得用
┃《ディバイドガード》    ■□□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/自身の防御力に+(SL/2)し、味方単体を庇う。
┃《挑発》          ■■■□□
┃ TP1<頭>:先行/敵の単体攻撃の対象を(SL)依存の確率で自身に向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4241◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:40:55.09 ID:CAbNaoZg


                  |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
               __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
               ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
             ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
             ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
              \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
              \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                 /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                 /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                /       i  //        j!  /   ,八   彡
              ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
           / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
            i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
            j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
               ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
          /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 織莉子                 プリンセス/ミスティック             Lv:16
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 08 ■■■■■ ■■
┃〔STR〕 03 ■■■
┃〔TEC〕 04 ■■■■
┃〔VIT .〕 04 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank1/スクラマサクス    性能値:05 + 〔STR〕 03 = 攻撃力:08[斬]
┃〔杖  〕Rank0/ワンド            性能値:01 + 〔TEC〕 04 = 術攻撃力:05
┃〔重鎧〕Rank2/ロリカスクワマタ   性能値:05 + 〔VIT .〕 04 = 防御力:09
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …方陣を解除して行う攻撃・回復のスキルを習得する
┃《ロイヤルベール》   ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:ターン終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が無傷でないと発動しない。
┃《王者の凱歌》       ■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:戦闘終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が戦闘不能の場合は発動しない。
┃《攻撃の号令》     .■■■■□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の白兵戦達成値を+((SL/2)+1)する。
┃《陣術マスタリー》   ■□□□
┃ 常時効果:陣術系スキル習得用
┃《頭封の方陣》     .■□□□□
┃ TP3<頭>:特撃/敵全体への頭封じ付与を毎ターン行う方陣を設置する。
┃              封じ成功率は(術攻撃力+(SL/2)-2)依存。他の方陣とは共存不可。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4244◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:41:36.51 ID:CAbNaoZg


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 慶次                   ハイランダー/モノノフ            Lv:16
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 05 ■■■■■
┃〔STR〕 06 ■■■■■ ■
┃〔TEC〕 03 ■■■
┃〔VIT .〕 04 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔槍  〕Rank3/平三角造直槍   .性能値:07 + 〔STR〕 06 = 攻撃力:13[突]
┃〔刀  〕Rank1/ワラビテ刀      性能値:05 + 〔STR〕 06 = 攻撃力:11[斬]
┃〔軽鎧〕Rank2/ホバルジェオン   .性能値:04 + 〔VIT .〕 04 = 防御力:08
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …既存の白兵攻撃スキルを強化していく
┃《槍マスタリー》    ■■□□□□□□□□
┃ 常時効果:槍系スキル習得用
┃《ロングスラスト》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:13[突]
┃ TP1<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃《シングルスラスト》 ■■■■■■□□□   攻撃力:16+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)した[突]攻撃。
┃《シングルバースト》 .■□□□□□□□□□   攻撃力:13[突]
┃ TP3<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]全体攻撃。
┃《武士の心得》    .■■■■□
┃ 常時効果:攻撃の際にゾロ目が出ると、自身のTPが((SL/2)+1)回復する。
┃《羅刹》        ■■■
┃ TP1<頭>:先行/自身の攻撃力を+(SL)する。2ターン目以降はターン開始時に
┃           HP・TPどちらか多い方を1消費する。(同値の場合はTP消費)
┃           コストが払えない場合は解除。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4247◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:42:09.54 ID:CAbNaoZg


          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ イリヤ                 ナイトシーカー/レンジャー          Lv:16
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 07 ■■■■■ ■■
┃〔STR〕 04 ■■■■
┃〔TEC〕 05 ■■■■■
┃〔VIT .〕 03 ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank1/スクラマサクス    .性能値:05 + 〔STR〕 04 = 攻撃力:09[斬]
┃〔弓  〕Rank2/エナメルボウ    性能値:06 + 〔STR〕 04 = 攻撃力:10[突] 遠隔
┃〔軽鎧〕Rank2/ホバルジェオン   .性能値:04 + 〔VIT .〕 03 = 防御力:07
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …《エイミングフット》の成功率を上昇させる
┃《剣マスタリー》    .■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:剣系スキル習得用
┃《アイスブラッシュ》 ■□□□□□□□□□   攻撃力:09[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《投刃マスタリー》  .■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:投刃系スキル習得用
┃《盲目の投刃》     ■■■■□□□□□□
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に盲目を付与。
┃《弓マスタリー》   ■■■□□
┃ 常時効果:弓系スキル習得用
┃《エイミングフット》 .■■□□           攻撃力:10[突]
┃ TP1<腕> :特撃・弓/敵一体に遠隔[突]攻撃を行い、さらに
┃              (〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で脚封じを付与。
┃《先制ブロック》   ■■■■■
┃ 常時効果:!!ああっと!!発生時、敵の先制攻撃を(SL)依存の確率で防止。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4251◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:45:00.37 ID:CAbNaoZg


                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:16
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 08 ■■■■■ ■■
┃〔STR〕 03 ■■■
┃〔TEC〕 06 ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 03 ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔杖  〕Rank1/フェザースタッフ 性能値:01 + 〔TEC〕 06 = 術攻撃力:07 頭封耐性1
┃〔    〕
┃〔服  〕Rank2/バフコート       性能値:02 + 〔VIT .〕 03 = 防御力:05 氷耐性2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …封じ・状態異常の治療スキルを修得する
┃《印術マスタリー》  .■■■■■□□□□□
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:08[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
┃《氷槍の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:08[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《雷撃の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:08[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《爆炎の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:07[炎]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]全体術式攻撃。
┃《凍牙の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:07[氷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式2回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《稲妻の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:10[雷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+3を加算した[雷]術式攻撃。
┃《回復マスタリー》  .■■□□□
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
《リフレッシュ》    ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの状態異常を回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





4259◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:52:19.89 ID:CAbNaoZg


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





                    ,.  -‐== =‐-
.            x==x≦___x===x_  `ヽ.
           《     》三三三《      》 `ヽ ∧
         |≧=≦/ ̄ ̄ ̄`ミ三三≦´    ト 。∧
         |::::::::::::::::::::>-、 丶 ______ ノ:::::!: ∧
         人:::::::> ´     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ∧
          〉´        \::::::::::::::::::::::::::::::::::| l  ∧
           レ ヘ .′ _   丶::::::::::::::::::::::::/|    ∧
           / /   /       `Ⅵ  ` ¨¨¨\/:::: | i    ∧
.          { !  7  / .′/ / ト。  ∨   \:::: ! !
          Ⅵ ≠ミ / //  ' ノ |  |\   |/| |    |
.             ゞ    〃 x≠ミ.  |  | ヽ \!:::::|    ! |
.            彡          ` ハ从Ⅳ ⌒Ⅵ/      ! |
.            |  ,.           |!  ) }}   |    Ⅳ
                  _        ミミ    イ 八  |   |i
              ゝ ヽノ ̄ \  ミミ   :l  _/     | |i  !|
                / ̄ ̄::::ミヽ\  /.:「   │  | |i  !|
              / ̄ ̄ ̄ミヽ::::::i  ´  |  |  |   .仆:|i 从
              { ̄ ̄ ̄ ミヽ:::::::l:./  圦人/|/ !ノレ′
.            人 ̄ ̄ ̄ミヽ:::::::|:.    j__ __
.          __ノ7:::::::::::::::::::::::│    /  .::/     `ヽ
.         ´    l ∨:::::::::::::::::::::リ  /  .:./
.       '       |  ∨::::::::::::::::::::{ /   . :./         i
      '      ′/´  ̄ ̄ ̄ ∧    :.|   ′
          / :〈 / ̄ __∧     .:|  /      /
     ′     /   ∨ /      ∧    :|: /
    /     /     ∨  / ̄ `ヽ〉   .::|/      /
.   /     /       ヽイ         \  /       /
  /       {         \       \        /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「"魔獣王"に挑む準備してるんだって?
┃ 結構噂になってるよ、君たち」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃繰越金…      856en

┃クエスト報酬…     0en

┃素材売却…
┃ 弾力のある皮  :26en × 2
┃ 巨鳥の緑羽   :28en × 1
┃ 葉付きの太枝 .:27en × 2
┃ 丈夫な材木   .:20en × 1
┃ 硬い枝材     .:24en × 1
┃ 小さな花     :10en × 1
┃ すっぱい果実  :15en × 1
┃ 肉厚の丸葉   :28en × 1
┃ 御影石       :30en × 1
┃ 小さな金属片  :24en × 2
┃         計  309en

┃消耗品補充…
┃ なし

┃ 生活費等を差し引いて、309enを入手します。
┃  残金:1165en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4260隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:53:09.69 ID:8MdVwfyf
ウマウマ。今回は色々とれたから儲かったw


4262隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:53:35.60 ID:a8zouWM5
一切消耗してねえからな


4264◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 21:56:14.59 ID:CAbNaoZg


             ____   ___
          /ィー‐‐、`ー´ィー‐‐、ヽ
             ト、 ̄´ /¨\` ̄´:/|
             |、 ̄ ̄,/¨\ ̄ ̄  :|
            ィヘ、__/     \___人
          |ミ_| ー 、\  ''"´  | |
          ヘ__| ∧_   ト、_,,.|ヽ_人イ
            ノ|´レ代乂\_ヽ代沙ヘ'Yヘ
            | ヽ|: ¨    ̄  、ー十∧|
            |   ヘミx    i  \_ハ' : ||
         ヽ、 ト 、 ー一  / | : リ
           レリ\ヘ、__ , イ人.リレ'
               |     :|
.      , 一ーiーiーイ       | ̄| ̄トー- 、
     /    /  |`¨` ー‐  ^¨´|  |    ヘ
    /      /  ヘ、        _ノ  |     ',
  /     / :    `ー-一''"´.:  ト、    i
/     ,.イ/      __,,...     `'}     |
    /´ヽ|        ー‐       :|     |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「武器も、第1階層の素材だとこれで打ち止めだよ。
┃ "魔獣王"戦の準備、抜かり無いようにね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    〔剣  〕Rank2/ブロードソード      .性能値:06 : 330en
┃    〔刀  〕Rank2/本三枚            性能値:06 : 350en
New!〔杖  〕Rank2/アムードの杖         性能値:01 : 300en 最大TP+1

┃    〔消耗〕メディカ     : HP1回復          :   20en 最大所持数3
┃    〔消耗〕テリアカ       : 封じ・状態異常回復    :   20en 最大所持数2
┃    〔消耗〕ネクタル     : 戦闘不能をHP1で回復  .: 100en 最大所持数1
┃    〔消耗〕アリアドネの糸 .: 迷宮から即座に脱出   .: 100en 最大所持数1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4266隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:57:06.52 ID:YiXK4atP
うおお、TP1点はデカい


4267隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:57:36.49 ID:W9LnZOTB
おお、TPボーナス。


4269隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 21:58:22.48 ID:/+6GD7VD
ネギと織莉子どっちにもTP+1したいところだな。


4273◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:00:41.82 ID:CAbNaoZg

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 所持金:1165en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
           /  \       . : : : : : : :     . : : /          ¨7   /::::::::::: : : : : : :!
           く       \   . : : : : : : :   . : : /     ,  ´     , :i /:::::::::::::: : : : : : : :
           \.     \    : : : :    : : /     /        / ::|/ :::::::::::::: : : : : : : :,
            \.     \       . : : :/     /       , ⌒   \:::::: : : : : : : /
                  \.     \    :,  ´      : . .     /         ヾ: : : : : : /
                  \.     \/    . /       : : . . /   ヽ         : : : : :/
                  \    /      : /     -― ´                : : : /
                     /: :\,.  /   . : :/  ,  ´   \         ト、      i: :/
                    /: : : : :/ /    . : :, /        ヽ      i. !ハ ; !  :!/::
             / : : : : : //     . : : i/:!        │  ハ    ;. !⌒jイ、:   !::::
             /: : : : : : :./     . : : : :j!: !        i イ_;._i    //i _}   , !::.    ,
             /: : : : : : : : /      : : : : : : : :i    斗匕/ j/ !  , /ィ芸抃  / ':.   /
        、,. : : : : : :  -/    ___,   彡    / j/_   ;  /j/ 杙ソ/   〈:. /
    \ ー/\_, ´     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7 /     i. ィ云禾刈`/ '  : ¨´  /≧ー一
  ≧ー―==,/ー  一   ´  __   -― i ;      /  杙ん汐  /    〉 /イ     ハ、
  二ニ=У⌒⌒ ̄`      }⌒⌒ヽ    !      八  、 ¨´   j/      .:  ; /    、ー―――一
               __     }.    \ j八      \ \             人 rイィ     \
    ´     ,  ´       } __      ≧ ミ    ヽ `      /}   /\.`        `      __
/     ../           ;} i⌒ヽ\         Y   ;、: . .      /――ァ
     .:/          / N  ::.  \       jイ /7ァ-  _≧≪  ア '
    .::!             /   ¨ ̄:::.   \       ノ´ / /   /   //
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 装備品の購入を行いますか?
┃  ※複数同時指定、または『なし』指定も可能です。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(A) 330en:織莉子のメイン武器を『ブロードソード』に更新 .(斬攻撃力+1)
┃(B) 330en:イリヤのメイン武器を『ブロードソード』に更新   (斬攻撃力+1)
┃(C) 350en:慶次のサブ武器を『本三枚』に更新        (斬攻撃力+1)
┃(D) 300en:織莉子のサブ武器を『アムードの杖』に更新   (最大TP+1獲得)
┃(E) 300en:ネギの武器を『アムードの杖』に更新        (最大TP+1獲得、頭封耐性+1消滅)
┃                                                   ~~~~~~~~~~~~~~~~

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4275隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:01:06.15 ID:ZZCAkYE2
【1D100:30】
DとE


4276隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:01:40.44 ID:W9LnZOTB
【1D100:65】
B D E


4277隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:01:40.76 ID:YiXK4atP
【1D100:54】
DE


4278隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:01:54.43 ID:mF7v+LDN
【1D100:17】
(D)(E)


4279隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:02:06.07 ID:L8vnBtjP
DE
【1D100:60】


4280隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:02:10.74 ID:a8zouWM5
DとEだなネギの頭封消えるのは凄い嫌だけど……オリコのレべ1頭陣で敵の声が封じれるかどうか……

【1D100:14】
DE


4281隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:02:22.10 ID:SVObXVEw
D、E
【1D100:4】


4282隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:03:45.03 ID:NJKygOIW
【1D100:87】
(D) (E)


4283◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:09:04.20 ID:CAbNaoZg

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 所持金:565en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


              ,イ‐┐ }          .ヽヽヽ  ヽ__.{ {ヽ}\
              乂- 'ノ         ,.  -┘ ̄     .ヽ ヽ7./
            /,ヘヽ      ,> <      _ .r 、  < ̄ `}.V
           ., ./ .∧∨  ><     > __ ̄ ヽヽヽ  ヽ  ∧.i
          /.'   ∧∨'    , < __, <  `ヽ、_ -┐ ヽ /.,イ.!
         , ', '     ∧∨, -/    .|      ヽ.   \`ヽ.ハ.|
        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、
  .}-}  ./ /  ./    ./      `>、ヽ .ヽ , 、./ ./ ./────--- 、  ハ  ヽ ヽ
  └┘ /./   / ,> <           ヽ ,  ̄.!ヽ'            i 、  }   ヽ
   i  .\   /                人 __ノノ              \ノ    ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「少し奮発しておきましょう。
┃ ここで投資を惜しんで負けた、というのは避けたいですし」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           ,
           /
          //   ,
         /:/ //    _  -ァ
     ヽ  / //: :./ <: :_ - ´
      ヾ .{: :{': <:- ―: : ̄: ―:- .
      ゝ∧:!: i`: : : : : : : : : : : : \: : >: .
    . :/: : :ヾ: |: : : : : : : : : : : : : : : :\  ̄
   /:/: : : : ; :ゝL: : : : ヽ: : :\: : : :ヽ: : :\
 /: イ: /: : : /: :∧|: ヾニ二ニ=―ヽ: : : :V: :\ヽ
. ´  /: :イ: : : /: /  ∨: : :iヽ: : V: : : :V: : : i: : ハ\
  /:/{: : : L/__  V: : :iヾV: ム斗-ト: : :i: : :∧ `
  /´ i/l: : : :l/  xォミ`'V: : i ´ .yzォ、\: : : i\: :.ハ
    i/,i: : : l 〃し::}` ヽ: i ´ し:ハヾ iV: : i∧ヽ: }
    i//i: : iハ ` 弋:ノ ._  .` __ 弋:::ノ i- V: i∨i `
   i/ i: :i ハ   ( )⌒( )  _ -ム  Vi `
.     i: iヽ_ハ             /-‐′`
      v   \   - -    /、
        ///>   __  <///,\
       ∠/////{ニニ l ニニ!∧<,\
             l/ l///,l l l////|,|`   `
         _┌//γ⌒ヽ//>, _
     γ  ̄} l//////乂l.ノ//////}ト
      /   .l l///////| | |//////,l l    ヽ
     ′   .i i///////,| | |///////l l     ∨
   /     i i///////,| | |///////,i i     ∨
  /      i i///////,| | |////////i i      ∨
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええ。相手が相手ですから…ね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




4284◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:10:30.35 ID:CAbNaoZg


                  |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
               __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
               ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
             ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
             ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
              \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
              \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                 /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                 /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                /       i  //        j!  /   ,八   彡
              ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
           / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
            i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
            j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
               ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
          /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 織莉子                 プリンセス/ミスティック             Lv:16
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 08+1 ■■■■■ ■■■
┃〔STR〕 03 ■■■
┃〔TEC〕 04 ■■■■
┃〔VIT .〕 04 ■■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank1/スクラマサクス    性能値:05 + 〔STR〕 03 = 攻撃力:08[斬]
┃〔杖  〕Rank2/アムードの杖      性能値:01 + 〔TEC〕 04 = 術攻撃力:05 TP+1
┃〔重鎧〕Rank2/ロリカスクワマタ   性能値:05 + 〔VIT .〕 04 = 防御力:09
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …方陣を解除して行う攻撃・回復のスキルを習得する
┃《ロイヤルベール》   ■■■■■■■■■■
┃ 常時効果:ターン終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が無傷でないと発動しない。
┃《王者の凱歌》       ■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:戦闘終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が戦闘不能の場合は発動しない。
┃《攻撃の号令》     .■■■■□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の白兵戦達成値を+((SL/2)+1)する。
┃《陣術マスタリー》   ■■□□□
┃ 常時効果:陣術系スキル習得用
┃《頭封の方陣》     .■□□□□
┃ TP3<頭>:特撃/敵全体への頭封じ付与を毎ターン行う方陣を設置する。
┃              封じ成功率は(術攻撃力+(SL/2)-2)依存。他の方陣とは共存不可。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4285◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:10:43.35 ID:CAbNaoZg


                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:16
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 08+1 ■■■■■ ■■■
┃〔STR〕 03 ■■■
┃〔TEC〕 06 ■■■■■ ■
┃〔VIT .〕 03 ■■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔杖  〕Rank2/アムードの杖   性能値:01 + 〔TEC〕 06 = 術攻撃力:07 TP+1
┃〔    〕
┃〔服  〕Rank2/バフコート       性能値:02 + 〔VIT .〕 03 = 防御力:05 氷耐性2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …封じ・状態異常の治療スキルを修得する
┃《印術マスタリー》  .■■■■■□□□□□
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:08[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
┃《氷槍の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:08[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《雷撃の印術》    ■■□□□□□□□□   術攻撃力:08[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《爆炎の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:07[炎]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]全体術式攻撃。
┃《凍牙の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:07[氷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式2回連続攻撃。
┃               攻撃対象はランダムで選択される。
┃《稲妻の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:10[雷]
┃ TP2<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)+3を加算した[雷]術式攻撃。
┃《回復マスタリー》  .■■□□□
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┃《リフレッシュ》    ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方(SL/2)人までの状態異常を回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







4287◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:11:49.22 ID:CAbNaoZg

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ◆ クエスト一覧 ◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 1  力もたらす森の幸
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] 王立施薬院 ミント
┃[迷宮]   B4F 地の底より出でし異形の獣王が座する牙城
┃[形態]   探索
┃[報酬]   500en
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 最近、過労や栄養失調で具合を悪くする人が最近増えてきています。
┃ そこで強力な栄養剤を調合してみたいと思うんですが、
┃ 材料になるキノコを迷宮から採ってきてもらえないでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃.A  ★全てを刈る影 討伐(B3F)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃.Z  ★四眼六肢の魔獣王 討伐(B4F)
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 次回受注するクエストを選択してください。

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きい方優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4288隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:12:36.08 ID:bUJ3wdrM
1 【1D100:33】
念には念をね


4289隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:12:42.25 ID:YiXK4atP
【1D100:5】
1


4290隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:12:54.85 ID:a8zouWM5
1
【1D100:100】


4292隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:13:09.66 ID:SVObXVEw
1
【1D100:90】


4293隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:13:15.89 ID:I68kpABw
【1D100:84】
1 力もたらす森の幸



4295隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:14:18.27 ID:Z9GpXZ6X

【1D100:67】


4296隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:14:22.26 ID:YTytmJRB
まあ通常クエストから
1 【1D100:99】


4299隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:16:29.08 ID:L8vnBtjP
1【1D100:98】


4301隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:17:52.84 ID:4Qjcan4a
1 【1D100:5】


4302隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:18:30.59 ID:PUQRjvSX
A
【1D100:65】


4303◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:18:34.70 ID:CAbNaoZg


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
1  力もたらす森の幸
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃[依頼者] 王立施薬院 ミント
┃[迷宮]   B4F 地の底より出でし異形の獣王が座する牙城
┃[形態]   探索
┃[報酬]   500en
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ 最近、過労や栄養失調で具合を悪くする人が最近増えてきています。
┃ そこで強力な栄養剤を調合してみたいと思うんですが、
┃ 材料になるキノコを迷宮から採ってきてもらえないでしょうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 上記のクエストを受注しました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





4305◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:23:31.28 ID:CAbNaoZg


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





       ,-―y、
     _(O。。O )_____
    / ,,;,;`皿ィ´  ¢;;,   /|
    | |二二二二二二二二| |  |   ゙==ゝ===ゝ===ゝ===ゝ==''
    | ||X|;;|;;| /;;/|'''|'''|'''| ,,|| |  |    (   § 。゚ノ。  ノ木
    | ||X|;;|;;|./;;/ ,|,,,|,,,|,,,| ,,|| |  |   ⌒)   ∬ 。゚ゞ。  *米キ
    | |============|;;|  |  |  (⌒  ∫  。゚j。  *シ
    | |//[三]三]三]//|;;;|llll| |  |  |  @      ゚
    | |============|;;|  |   |    ______
    | |l⌒l⌒l⌒l ,/ / /,,、 ;| |  |  ,rl,  /_____/||
三二| |l_l_l_l/ / /(三),| |  |二川三||    。|。    || , ||二三ニ二三ニニ三
   |_|;ニニニニニニニニ;;|_|,/ ノ卅i; , ||===========||'


     ./ ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
     / ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
    ./ ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
   /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓



.         _,, ..-z==-<
        /// /.:.:.:.:.:.:.:≧、
      ヘ////j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、
.       `ヾ彡‐7,;,;,;,;,彡ニニニニミ、
           ζニ=---ュ 、,,_///ヘ
         了.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ̄≧=ュ   __,,,.. -‐‐‐-,
        _ノ;,;,; ==-‐‐========‐=777´_ =‐≦ニニ=''
.     >.:≦//////////////////><三三三='''´
  , ,</////=--‐‐''iニニ''‐--=-''i´: : i三三ニ='''´
. ≦_,,::-=ニ二:! : ri: : ::l,-=ミ   ,-=、j.: i :.l__ニ '''´
三三三三三 ! : `i : : l    i   ., : i: :',
-=ニ三二ニ=,l : : j.: : :|        / : i: : :',
  ` ̄´   ,! : :リ : : j> .` ´ .イ: : :.j: : : ',
.        /: : :/: : : リ  `ニ´!:.i.: : :.j : : : ヘ
.      /: : :/ : : :./     .ゞi: : :/__: : : :ハ
     , '-‐ /.: : :.シー  , -‐‐ .!: : !   `: 、: }
     ,'  .ノ彡 ' ´、         {: : {       Y
     ! ,彡''"   _Y      !: 八、    !
   /       /      八: : ハ    !
.  , ´     , ´           Y: :.}.    ,{、
. Y´~ミーi'""'Y r.、ャ=ュ  __r‐.、 ー=彡:ソ'"ヘュi´ヘ
.八ヘヾ ;' ゚^ {´  ′ Y へ γヾ ノハ=--‐..''i´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そうそう、これよ。よく見つけてきてくれたわ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4306◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:32:04.68 ID:CAbNaoZg


               /妁 }        \\ \_{ 妁ヽ
             乂__丿     _  -=ニ    _乂|:::/
              / Vハ   -=   _  -=ニ\ \::/|/
             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  o   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,
      / : : 廴/\    -=   :/ :/: : : :.:‘, : : : .   \: .    =-))::::::;,
.    /: : : ノ /  )x<     /  / : : : : : :‘,       \     \::::::::::;,
    : : :/ /   ⌒´ : \/    /: :  : :  : ‘,       r─j___仄}丿::::::::::;,
   /:/ /{_/  . : :  . :\___r/       ‘,_廴_ノ: : : : .   \:::::::::::::;,
ー=彡/    . : :  . : : :/>::::/           ‘,/<∨: .  : : : .    \ニ=‐ノ
  //           />::::/          ‘, <∨: : .  : : .      \彡';,
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「それで、完成にはどれほどの時間が必要そうですか?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                      __,,..  -==ェェ-イノ
                      /ヽ ヽ. ///_,,=- ´
.                       /'/// ヽ ヽ. /{
                  .' -==ニ二三三三三二ニ===-
.                 -=ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニ=-
              _..-=三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.\
          /二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニハ
.         /ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニ}
      ,イ二三三三三三三三三三二ニニニ二三三三三三三三三三三三./
     /ニニ二三三三三三三彡≧ニ二: : : : : ミ::.、二三三三三三三三三ニシ
..   ./ニ二三三三三三三二Y'{斗 ´ャぅシヽ、: : : : : :>..,,_三三三三三三 /
    ニ二三三三三三三二ニ:!: ムャァ     ';:{ソi: : : :丶-: : : : : : : : : : : : :ニ =-
.    {.ニ三三三三三三三三l: :.i:ヘ.  '__   ,{:‘、' :, : : : \ :ニ =-.: : : : : : : : : : : : : :ニ- 、
.   ∨ニ二三三三三二ニ ,!: : i i ` . ´ ,..イ V :\ヽ : : : :\: : : : :ニ =-: ;_.: : : : : : : : : : :ヽ
..    丶ミ三三三三三三ニj:‘、: :ゝ.: :`: : :.j  \: 丶:\: : :_-ニミ:、.: : : : : : .ヽ: : : : : : : : : :ハ
        ` ー‐--=====-/: i :\ : \: /,.. ‐‐-`'ミニ彡 ´ _   `マ=-: :..;_: : : :.丶 ̄~~':':':‐-..、
                 /: : i : ; ´ ̄ ´       -‐‐‐‐- ` ー-'. _::__.: : :.ヽ: : : :\= ‐-:..:._:.丶
               ヘ 八: : :i :{       ,_   . :       ヽ.      ` .、:.ヽ: : :.丶: : i :j ヾ }
       ,. ----ー‐'、`ヽ 丶: 八       ' ,丶 , _,ィ夂ュィ夂ュィ㍉,       マ: :∨ : : :ヽj/   }}
          ゝ三三., -- 、 \. 丶;ヽ.   r・、r;__lゝ' r_.. -=====‐}升弋升'夂,ン ∨: : : ハ.  /
          ` ー- . __   ,`r、  ∨ミイo トィl巛_≦~´∥==|j=ヾシ′===ュ, .ソ、:.}.: : : :.ハ
                 ` ̄ヾ~´//ヽ.  V'~~~~ Yヾ / `':マ ..,,_.. ィ´/,ゞ、ィ><ヘ少′丶 : :} i:リ
                  `マ// 7ュ、'////,.| ヾ //////////////i`.、 ̄´    ノ八リ j/
           ○         ヾ //// ミュ// !  丶 /////////// ;./ム=-'     /
                    ヾ'/////`'/.',    .} '//////////,ム//ヘ、
          ○          丶_'//////!  ノ、'///////////,.} //ハ
            ○          ` ''‐=シr‐'´丶.\ //////// 八 ///ハ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そうねぇ…
┃ 今日とか明日じゃちょっと無理、ってところかしら」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 答えつつ、サレスは躊躇いもなく"鈴鳴り草"の実を
┃ 緑色に発光する謎の鍋っぽいものへと投入していく。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4307隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:35:04.81 ID:NVbkLWsC
不確定名・鍋?


4308◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:40:01.03 ID:CAbNaoZg


::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ; ,'::::::::::::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' .
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    ,::::::::::::::::::::;' ,' , '   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::,  ';' ;:, ';::::::::::::::;'    ,':::::::::::::::::::;' ,' ,'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',  , ';' ;::::::::::;'     ,:::::::::::::::::::::',':;'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,....
';:::::::',  , ;  ,::::::::;     ;::::::::::::::::::::::;'  ,..'::::::::::::::::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::::::,  ' ,  ,::::::;      ,::::::::::::::::::;' ,..':::::::::::::::::::::::::; '       ' ,...'::::; '
  ';::::;'   , ,::::::;      ,':::::::::::::::::::',.'::::::::::::::::::::::::; '       ,....':::::; '
  ',:::',   ' ,:::::;     ,':::; ',:::::::::::::;:::::::::::::::::::::; '       ,...':::::; '      ,...::
   ',:::,     ,::::;     ,:' ,':::::; ' ,':::::::::::::::::;'       ,...':::; '     ,....::'::::::::; '
',   ' ;'     ;:::;     ,..':::::;'   ,:::::::::::::::::;'     ,...',:: '    ,.....':::::::::::::::::::::;
:::'.,         ,:::,     ,.':::::::;'  ,'::::::::::::::::;'    ,..'; '    , ', ' ',:::;::::::::, '
';::::',        ,:::,    ,:::::; '   ,.':::::::::::; '    ,..', '     ,' '     ' '
 ';::',         ;::,   ,:::;'   ,.':::;::::; '    , ' '
  ' ',       ;:;    ;::;   ,' '      , '         ,
;:'..,  '       ;   ,::;   ,       , '        ,....;' '
 ' '.,        ;  ,:;   .         _,, ..-z==-<
   ' ,       ,   ;       ,     /// /.:.:.:.:.:.:.:≧、  , ,......', '
     ' ,                  ヘ////j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ、'::::::::::::'::::::'::;:::' , '
                 .       `ヾ彡‐7,;,;,;,;,彡ニニニニミ、;::::; ' '
                          ζニ=---ュ 、,,_///ヘ:::;':::;':::;'::,_,
         _,.. -─===…‐- .._.    了.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ̄≧=ュ   __,,,.. -‐‐‐-,
     ,_., , ' '´            `` ヽ.ヽ _ノ;,;,; ==-‐‐========‐=777´_ =‐≦ニニ=''
   ///      _..................     >.:≦//////////////////><三三三='''´
   i! l {   , -''´:.:::::::.:.:::::::.:::::::::::, ,</////=--‐‐''iニニ''‐--=-''i´: : i三三ニ='''´
    `トヽ./:.:.::::::::::.:.:.:.:::::::::::::. ≦_,,::-=ニ二:! : ri: : ::l,-=ミ   ,-=、j.: i :.l__ニ '''´
      l ヽヽ :.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::: 三三三三三 ! : `i : : l    i   ., : i: :',
     |    `` …====-=ニ三二ニ=,l : : j.: : :|        / : i: : :',
.      !                ` ̄´   ,! : :リ : : j> .` ´ .イ: : :.j: : : ',
     ',            .        /: : :/: : : リ  `ニ´!:.i.: : :.j : : : ヘ
      ゝ、          .      /: : :/ : : :./     .ゞi: : :/__: : : :ハ
       ` 、          _.. - , '-‐ /.: : :.シー  , -‐‐ .!: : !   `: 、: }
           ` ̄ ̄ ̄ ̄ ´   ,'  .ノ彡 ' ´、         {: : {       Y
                      ! ,彡''"   _Y      !: 八、    !
                    /       /      八: : ハ    !
                 .  , ´     , ´           Y: :.}.    ,{、
                 . Y´~ミーi'""'Y r.、ャ=ュ  __r‐.、 ー=彡:ソ'"ヘュi´ヘ
                 .八ヘヾ ;' ゚^ {´  ′ Y へ γヾ ノハ=--‐..''i´
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃サレス
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ま、完成したら"天空の母鳥亭"まで届けに行くわよ。安心して頂戴。

┃ あなたたちはそれまで他の依頼をこなすとか休むとかで、
┃ "魔獣王"との戦いに備えるのがいいんじゃないかしら?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どう見ても安心できないオーラとか出てるんですがそれは、と言いかけて
┃ 深く追求しない方が良さそうだという予感が君の頭をよぎった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4309隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:40:31.27 ID:jnfgWDLi
なんて禍々しいオーラ・・・!


4310隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:40:49.39 ID:a8zouWM5
凄いオーラが鍋からw


4311隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:40:58.75 ID:SVObXVEw
(あかん)


4312隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:41:31.52 ID:L8vnBtjP
鍋かき混ぜながらイーヒッヒッって笑いだしたりしないだろうな


4314隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:44:23.15 ID:dQJNPP1X
これは突っ込めないわ


4315◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:45:43.79 ID:CAbNaoZg


                     ┏━―――-
                      L  ____         <
                      |: : : : : : : : : : : .   ≧x。.  `  、
                      |: : : : : : : : : : : : .    : : :≫ .   \
                      |: : : : : : : : : : : : : .     : : : : : :≫ 、 \
                      |: : : : : : : : : : : : : : .   : : :    / rーへ、
                      |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
                   __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                    }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                    }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                    }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
                   ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
                 ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
                 ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
                  \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
                  \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                     /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                     /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                     /       i  //        j!  /   ,八   彡
                  ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
               / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
                 i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
                  j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
                   ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                    ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                    /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
              /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そうですか…わかりました。
┃ じゃあ、私たちはこれで帰りましょう。

┃ 鈴ができるまでの間に何をするかは、"母鳥亭"で食事でもしながら相談しましょうか」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


          / ̄ ̄\
        /  _ノ   ヽ\
        |  ( ●)(●)|
          |    (__人__)|
         |    ` ⌒´)}
        |           }
        ヽ        }
         ヽ      /
          |   ''⌒ヽ
          |    ヽ ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 彼女はこの禍々しい系オーラが気にならないのだろうかという疑問も浮かんだが、
┃ 数日とはいえサレスに師事していた身であるのなら、そのあたりの感覚も君とは違っているのかもしれない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4316隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:47:04.83 ID:a8zouWM5
謎の疎外感を感じる君であった…


4318◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:49:28.04 ID:CAbNaoZg


              ,イ‐┐ }          .ヽヽヽ  ヽ__.{ {ヽ}\
              乂- 'ノ         ,.  -┘ ̄     .ヽ ヽ7./
            /,ヘヽ      ,> <      _ .r 、  < ̄ `}.V
           ., ./ .∧∨  ><     > __ ̄ ヽヽヽ  ヽ  ∧.i
          /.'   ∧∨'    , < __, <  `ヽ、_ -┐ ヽ /.,イ.!
         , ', '     ∧∨, -/    .|      ヽ.   \`ヽ.ハ.|
        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\    /
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ    ―
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ  \
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、
  .}-}  ./ /  ./    ./      `>、ヽ .ヽ , 、./ ./ ./────--- 、  ハ  ヽ ヽ
  └┘ /./   / ,> <           ヽ ,  ̄.!ヽ'            i 、  }   ヽ
   i  .\   /                人 __ノノ              \ノ    ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そんな事を考えていたら、目が合った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4322◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 22:54:22.13 ID:CAbNaoZg


                              / ̄ 丶
                                / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
                   / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
               /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
                ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
               ∠斗‐= ´ __ /   i |__.ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
                 { -=≦´ ,´ ト./|i | | 斗 `∨ / j Y /   l l′
                 \/ /.| :i |抖=ミ  ハr芯ミr}/  \ ` 、/ l l
                   >!.i! {{ Vツムイ ..ゞソ,ヽ     ヽ} ヽ .| l
            _ -―  ̄  ヾ.八"" ′  ""ムィ ̄ 兀ア   ∧.l|
       ,. ´ _,. -,.‐  ,. - イ 冫..、  ヽ    ./i   ト∠_    i ||‐ 、
      / ィ'" '" ,. '"    /.ィ.{ .,'、}::..     个i|: ∧ \l`ヽ、 | | |'⌒: }
.     / /.'" ,..//  ,.  {.' ( ゙、._` ヽ ! `li ´!{.!Y└-- ――ソ}|| 'ヽ、/!`ヽ
    //  ///'   /   `,.__,....ニゞゝ‐-、.ィィ'"<ー- ..ア  ||   丶、  、
     リ′ ,.' /,.'/  / /   人},.、-‐ .i.:....::ノ;´l.  \  <. /.ヽ/、ト、 ヽ. ヽヽ ',
   / {、/ ,.' ./ /     /!   ! リ‐ ヽ ノ` ´ / l.  r'ヽ /ノ,'  .ヽ_/ .} i ト、;ノ
   ,   / / / /     ' i l   l. /  ./ ,'  /.l  l.ヽ/`ヽ '      .! ,' } .l \ }
.   ,  / ' ,' ,'    ,  ! ',  /   /   ! / ,'   l 、           , /  ソ   \
  i ,' ' .,  i  l!  ,  、 、{ ,/    ,.' /   ト. 、 、         / {      /!. \
  l ! .l  ,  .!   l !  ,   、 { /'    / /   !_', 、 、    /  丶.    /,' -―- __ `ヽ
.  ! l .l. ; /l  .! l.  、 ヽl/    /      l L', 、 丶  、 '     `  ´  ..\ー'’   } }
.   、 ! .!  l.   l ゙、 ヽ ,.l,.ヽ           l. L',  、 \. ヽ           ヽ .../ ./
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…何か、失礼なこと考えてません?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ (そんな事は)ないです。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



4323隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:55:27.89 ID:dQJNPP1X
女の勘って怖いね


4324隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 22:58:02.53 ID:VRDixX9b
鋭くなってるwww


4325隔壁内の名無しさん2014/09/14(日) 23:00:34.63 ID:I68kpABw
白長に>1の文調が乗り移っとるww


4327◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 23:03:16.69 ID:CAbNaoZg


                     l'""二二二二二ニ‐- .._
                     l'/////∧ ∨/////>、\
                          l//////∧ ∨/>'"´ ,.l r ヽ
                         l'//////>  ゙´ ,. </∧``ヾ
                    ,. ''⌒ヽ'" ,.、 , 、 ∨////// /ヽヽ
               r―‐/      ,.`   ` `,.-‐V//// ///〉ヽ
                l /   / /     ,'  ヽ ヽ― 〈.///  ヽ
                /   ./   /   .!   l      .  ヾ/    ヽ
              <ヽ  /   /   .l   l     !   !  i \_   ヽ
.                ヽ.〈r.、  ,イ′   !   l    l.   !  l  ヽ`l.  l!
             / ヽ,.ヘ./ '⌒ー-十'´⌒ー-、__ l.   !  !  ヽ.   l!
             ´ ヽ  ノ/  ; l   { -‐一 ゙、 ⌒l_  l  ゙、   ヽ  l!
               ∨'"i ./ .l! !, ヾ、 √下;;刈  l!、ー-',_ゞ "〉´  l!
                   >!.i! {ゝ! .)ヽ   ー"リ.! lノ   l ヽl./    l!、
            _ -―  ̄  ヾ、 ヽ' .ノ、      'ノ '  !   !⌒ l   rゝj
       ,. ´ _,. -,.‐  ,. - イ 冫./   vっ  .イ ,′ l .i  乂. !  〃 }!
      / ィ'" '" ,. '"    /.ィ.{ .,'、 ,>,、-.<'/, 人} l ヽ  `ー</ノ ;l!
.     / /.'" ,..//  ,.  {.' ( ゙、._` ヽ ! `li ´!{.!Y└-- ――¬、 'ヽ、/!`ヽ
    //  ///'   /   `,.__,....ニゞゝ‐-、.ィィ'"<ー- .._ i-、   丶、  、
     リ′ ,.' /,.'/  / /   人},.、-‐ .i.:....::ノ;´l.  \  <. /ヽ  ヽ. ヽ. ヽヽ ',
   / {、/ ,.' ./ /     /!   ! リ‐ ヽ ノ` ´ / l.  r'ヽ /ノ,'    l  } i ト、;ノ
   ,   / / / /     ' i l   l. /  ./ ,'  /.l  l.ヽ/`ヽ '      .! ,' } .l \
.   ,  / ' ,' ,'    ,  ! ',  /   /   ! / ,'   l 、           , /  ソ   \
  i ,' ' .,  i  l!  ,  、 、{ ,/    ,.' /   ト. 、 、         / {      /!. \
  l ! .l  ,  .!   l !  ,   、 { /'    / /   !_', 、 、    /  丶.    /,' -―-
.  ! l .l. ; /l  .! l.  、 ヽl/    /      l L', 、 丶  、 '     `  ´
.   、 ! .!  l.   l ゙、 ヽ ,.l,.ヽ           l. L',  、 \. ヽ           ヽ
   ヽ,! l   、  、 ゝ,. '"  /`ー- 、      l. /L',  、  \l  、 \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…あなたって、顔に出やすいんですからね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (○)(○ )   |
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |
.     {           |
     {      u .ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――"天空の母鳥亭"に到着するまでの暫時、君は針の筵を味わう事となった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4329◆SQ.iJMf4FY2014/09/14(日) 23:04:58.33 ID:CAbNaoZg
今夜の投下を終わります。
次回はたのしいキノコ狩り。



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ
◆SQ.iJMf4FY
comment

5

edit
edit

Comments

comment
あ な た

ときたかwww
comment
いや、あなたは結構前から...
comment
いやしかし、オリコが白長をやりこむようになってきたのは実にニヨる
これは尻に敷かれますな
comment
こういう小さなやり取りの遠慮のなさが、気の置けない良き関係の進歩を示していることだなあ
comment
プリンセスから王女様になりそうな予感


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: