このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 36 休日パート さやか


5195◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:00:13 ID:2Qz5GYVU0


                  ____
                 /      \
               /─   ─  \
              / (●) (●)   \
           __  |   (__人__)      |     __
           | |= \  ` ⌒´    _/====| |
           | |   / l        ヽ       | |
           | |  / /l      丶 .l      .| |
           | |  / / l       } l ̄ヽ___.| |
         / ̄ーユ¨‐‐- 、_     l !__ノ  /| |
        /     ` ヽ__  `-   {し|    ./.  | |
___ /    ヽ        `ヽー、}  /.  /| |_____
    ノ               ヽ__  `ヽ./.  /  |_|
  /                    ノ|  ./
/                       / |/
|      .|         |       .| | |
|.      |     .|   .|       |_ |/
| |     |     |へ  |   |  ノ| ||/
|_|___ノ|___|  \|__|_ノ |_|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …サエーナ鳥との激戦から一夜明けて。

┃ 一日に二度に渡る探索行の末、強敵との激しい戦いを経た疲れのためか、
┃ 君は太陽が中天に昇る頃になって、ようやく目を覚ました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



5197◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:01:04 ID:2Qz5GYVU0


i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 燦々と降り注ぐ陽光が窓から射し、にわかに暑さを感じる。
┃ 体の所々が汗ばんでいる事を、君は自覚した。

┃ こんな時間帯まで眠ってしまったのは、初めての冒険以来だ。それほど濃い疲労だったのだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5199名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:01:41 ID:8xbO3ZFo0
なんだかんだで疲れも溜まってたのかもね


5200◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:01:57 ID:2Qz5GYVU0


                     \._ __/
                       | ̄|  | .| | ̄ ̄|       | ̄ ̄ ̄|
                       |  |  |:| |    |       |      |
                       |_|_|_.| |。.  |       |      |
                     /      .\|    |       |      |
                    /        \  |       |      |
                  /            \|       |o    |
                 /                \      |      |
               /                     \   |      |
              /                       \  |      |
            /                           \|      |
           /                               \     |
         /                             \   |
        /                                \ |
      /                                    \

           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 幸い、深い睡眠のおかげか、疲れはすっかり回復していた。
┃ 目覚めも清々しいほどで、唯一君を苛むのは空腹だけだ。

┃ 君は食事を取りに行こうと部屋を出て、一階の食堂へ降りようとして…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5201◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:02:57 ID:2Qz5GYVU0


_____________
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 ||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 イ
               /.|            ,. '´/
             /  |          /  /
            /--- .|        //  /
           〈 i、   .|       / |  ./
          丶| |\  |     /      ./
            |  \ト|__、i\    | /
        _ ー| -、ート//-、tr_/|   |/
     /´:.:.::ン´´  :/: :|/l ./\ l|iクヽ--1
   ./::.:..::::/...  :::::/  : : ノレ:  ヽ\|| \u l
   ./::.::::::/::.:.: ::::::::/. . :: ::::イ:::||:::   ヽトL_--| l
  ./:::::::::/::.:.:..:::::::::|::.:::::::::/|::::l |:::::::: . .ヽ、\ト〈 |
  ./:::::/|:l::.:.:::::::::/|:::::::::/l__|::ヒ=l::::::::: ::.::: 、 |L\l
 /:::/  |:l.l::::::::::/li_|:::::/|´__l:l  ヽ:::::.. ::::::l  レ´|、
 |:/   |i .|::::::/ |i|ri::::l |/ノ `lヽ、 \::::::::::l |l| /
 |l      |::::| ノ|セ人| 弋::::丿.ノ  |ヽ:::::::|⌒l /
        l::\     `ヽ/    レrヽ::|ノノ /
        il.`、     \ \   r-:/´_/´
          .`、`ヽ    \  /^.||l|l|、
           .`、      ィ ´   .|リ| ク|、
            .ヽ-‐ イ´       レ/´ト`iヽートヽ
              く、l     /´::.:.:.:.:::.〉::| メ:::::
         ̄ ̄ ̄/イ| ヽー-ィ´ /::.:.:.:.:::/: .|  i::::
       ::::::::::::::::/ //| /    /::.:.:./´ : : .|  |::::
       ::::::::::::/ //ヽ`: .ヽ: .、_ /:.:/ . : . : . .ノ  |:::
       ::::::::::/ . :/´ ll . : . : . : . . : . : . : . : . /  . :|:::
       ::::::::/:.:.:.|:.:.:.:.||: . : . : . : . :/⌒ヽ /: :: :: ::/::::
        ::::|:.:.:.:.|:.:.:.:. ヽ、 -´ :.:.:.:.:.:.:.:レ.:: .::::.::.::/::::::
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃呂望
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「む、ギルマス。お目覚めかね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は、呂望と行き合った。

┃ 珍しく休日だというのに、その表情は迷宮を探索している時のように怜悧なものだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5202◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:04:05 ID:2Qz5GYVU0


      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この間の休日は、オンオフのメリハリと称してゲル状化していた男が、どういう風の吹き回しか…
┃ 訝しむような君の目の意図を察したように、呂望は自分から答えを述べた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.          ヽ   `ヽ、.        ヽヽ,
.             ヽ     `ヽ、.      ヽヽ
.            ヽ      ヽ,.     ヽ ヽ
              ヽ      ヽ、  .]  l
               ヽ   、   iヽ∧__i  .|   _,
.            /__, ‐―-、,ヽ」;.;.;〉 了l  |r;.;´/
          / ./  `ヽ,イ;.;.;.;.i/i  ∧イ;.;.;.;ノ
.          K.  /ヽ/  /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;`´;.;.;K⌒ヽ
           |  i/  /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/;i;.;i;.;.;.i;.ヽ;.;.;.\
.         ヽ.∠.__/;.;.;.;介トk',,イ / i;.;.;.;i;.;.;〉;.;.;.;.;`、
.          了 k] フ;.;.;.;.;//iし㍉i/ー,才ヤ/;.;/|iヽー‐- `
        _く∠〔 .イkソ∨ k弋ノ ' レ(ソl;;/;.;/
    _/.;.;/ /三 Yマ  ー//   ヽl;.;/
_/.;.;.;.;.;.;/ /.;`ー干∠. \   ,、___、´ レ'
.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;/ /.;.;.;.;.;: : : : : ̄ヽ\   ̄イ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; : :`ヽ ー ´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; : : :`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;: : : `ヽ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;: : : : : `ヽ、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃呂望
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「休日出勤だよ。さやかの容態を診にな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5203名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:04:49 ID:aodEVB8U0
なん・・・だと・・・
桃を食わないスースなんて。そういや今回は初酒場か


5204◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:04:55 ID:2Qz5GYVU0


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)  u .|
   \    ` ⌒´    /
   /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そう言えば、さやかはサエーナ鳥との戦いで重傷を負っていた事は記憶にも新しい。
┃ 幸い命に別状があるようではなかったので、昨夜も呂望に治療を任せていたが…

┃ まさか、後々になって響くほどのダメージがあったという事だろうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5205◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:05:44 ID:2Qz5GYVU0


      ト、      /,|
      |ハ     ハ|
      |/∧__∧/|
      /         ヽ
.     /        ',
    |  ⊂⊃ ⊂⊃|
    |           |
    |      3    |
      \      /
     / ̄ ̄ ̄「
    /  / __ |
   {  { { 太 } |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃呂望
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「まあ、存外タフでのう。処置が早かったのが良かったのもあるが、大事無い。
┃ 今日一日ゆっくり寝ていれば、明日には全快しとるよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




  |┃           ____
  |┃ 三       /u    \
  |┃         /  \, 、/  \
  |┃       /  ( ●)  (● ) \
  |┃ 三     |  '" (__人__)"' u  |
  |┃       \    ` ⌒ ´     /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /                 \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三         |              |ヾ___ソ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 呂望が何か言っていたようだが、落ち着いて耳を貸すほど君は落ち着いてはいられない!
┃ 君は慌てて、さやかの容態を確認すべく、彼女の部屋のドアを開けた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5206名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:06:13 ID:pDFaMbr60
えっち馬鹿痴漢変態!


5207名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:06:20 ID:ZlqsYcrI0
ToLoveる発生か!


5208名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:06:44 ID:8xbO3ZFo0
ノック!ノックを忘れてる!


5209◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:06:56 ID:2Qz5GYVU0


     /   厂         : : : .
    /    |.   l         : .\
    . :    /  |:   |: . l: : . \    ヽ :.
  / . : : : /l :/ |: : . |: : :.|ヽ: : : .ヽ   |≫l
  .: :.l : : :/ |/  |ヽ: :|\:」/\:: :.l   |≫|
  : : | : :/` |≧ー' ∨ ` ヽハ仆;\|:  |  |
  |: :l: :///;ハ       |l しリ  |:.  :|  |l
  |: :l: :.|  l:しリ        `¨´ //|::  :l :八
 ノ:八: :ト//`¨   ´           |:: . / :/
 /', : 〉ヽ、      -       ./|:: //
  ∨ヽ: :> .          . イ ///
      ー―┘   T.    `ー-⌒ヽ
.{   ̄ ̄ ̄ヽr ´ ̄´ !  __.      丶
.ゝ ____j | jィー´ヽr、´: : :/      }
  / イ/`/   j /: : : /  V    l
  / ノ: : : :{     /: : : {  .l    .l
 { /.: : : : ::|    /:.: : r"   .l     .l
.(/: : : : : : : |   ./.: : : }     .l    l
.{{ : : : : : : : : ヽ   \: :ノ   l     .l
.{: : : : : : : : : : ::\   ヽ、   ,'    ,'
.{: : : : : : : : : : : : ::\    `ヽ、   /
. ヽ: : : : : : : : : : : : /\     ヽ  /
  }: : : : : : : : : : /   \     / ヽ
/: : : : : : : : : /      \ __ ノ   \
.: : : : : : : : : : /               ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…………」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5210名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:07:00 ID:VIPmn/lA0
>>5206-5207
なんてお約束なw


5211名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:07:28 ID:DEzfQRP60
きゃーえっちー!


5212名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:07:45 ID:aodEVB8U0
ラッキースケベなら仕方ない
さて、ビデオカメラはどこに置いたかな


5213名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:07:56 ID:pDFaMbr60
●REC


5214◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:08:12 ID:2Qz5GYVU0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     OH...
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





                                       _,.. < ´  ` .>-、_
                                    ./                  `>、
                        .!´`´ゝ. 、  ,.イ        /`ゝ、.            ヽ
                         )  _,...>,´'  ,      ./            ,       ’
                        ..ゝ、'  ., '  . ./     .,ィ'            .,.|   ,.   ’
                          .∨rイ  : : ,' ,. ,./ イ /ソ            .||   .|.    i
                           ソ / : : .!. .,イif ,ィ'/   ./.,    .,.  :|!    |: : : : :.!
                          ,' ,'/ : : : | /!.rミr'. /イ /'/'   // :.リ   .:|: : : : : |
                          .,リ.,' : :/: :.!':.i ' iソト'///イ i: : /'イ!: :.;'  : :.:!: : : : : |
                          .!' i : /': : : :,'  !ノイ'. /'==-rf==ニニ!´/  : : :!: : : :i : |
                           .!:.;' |: : : :i""`.       ' |イ:.;: |シ'/  .:  : !.i: : /: : |
                          ..| i .|: : :/ハ  '.         !`.,ノ ,イ  .: : /.;' ,!: /: : :,!i
                           .!i |: :.;'.!|.∧ r=..._""" ``´,.イ'´ .:.:.,ノ /f´:.;イ:!: :/.ハ
                            | .!: :! .i  .ム...v'  .ヽ   ´/ .:.:.://イ;':.:/:.:,!:.:/
                              .’:|. '.   ∧__ー-_'__,/.:,.r.'イ=,/イ|/.イ|:/.i/
                               '|         !_,.r.' r-='ニ ´ ' >イ´,/'> 、
                                         '!.  i! !rユr 'イ´__         .ヽ
                                        .,'   ゝ=ニ´                 .ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかは枕元に置いてあった適当な物を掴んで、君に向かい、振りかぶって、投げつけた。

┃ 君が覚えていたのはそこまでで、頭部への強い衝撃と共に、君の意識は闇に落ちた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5215◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:08:58 ID:2Qz5GYVU0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


5216名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:08:59 ID:2lCXrzLA0
シャル(の姉?)に引き続きさやかまでも……。


5217◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:09:32 ID:2Qz5GYVU0


                     /,〉
                    /,/
                ∠ニー-' /
                 `〉Y>、\
                 〈__/⌒l,ソ
                ./, ,/
               .// /
               .// /
              /ri /
            _. -─‐- '
            /      ─ \
          /  /   (● ) \
         /   ( ●)  、_)   ⊂ヾ、
       |      (__ノ         |E )
       ヽ            _ノゝ ヽ
        >      ̄     `  ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …なぜだか、さやかの部屋に入る前後の記憶が曖昧だ。
┃ 気がつけば少しばかり頭痛もする。どうした事だろう?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       i:j:l: : i : : : !: : :/,ィ=ュ、    !| !: : ハ:`7‐i- : /: : :i: : ハ
        jl: !: :|: : : : !: :イ i::::::i `    i; i:/  ゝ!__ i: :イ: : : i: : ハ
       /!: :!: :l: : i : ト ! i:::::::l       リ ´ィュヽ ∨|: :i: :l: : ! ',
      / l: i: : :! : l: :| '! ゝ-'       '  i::::::::j丶 /!: j: :i: : !  `
      ´ i l:l: : :l: : i: !                 !::::::/  / l: /: :j: :/
        ソハ: : i: : i: l          '    ` ´  /ソ /: :イ: /
    ,ー-―'´ '; : ト: :i: !\    、_ ァ        j: :/: :/ !/
    i      ヽ:',ヽ:i ', ヽ丶         __ ィl´: /: :/
   ,  ;       i|l\ハ  `=ュ`ー - ァ ア ̄l|l リ ソjイ:/-
    ! j    、   !|l     `ヾーr''  彡 i|l    i/  '
.   | /     ', ! !|l  \ヽ__ //  ´ / i|l  i  /
   j/         ', !r'-ー――、-''‐、r―--'<_ j /  、
.  /        ', i::::::::::::ー--ゝ::::::}-―:::::::::::::::ノ /    ',
  /         ヽハ::::::::::::::::イ::jTr{`ヽ::::::::::::::/i/     ',
 ヾ´ ̄  ̄`ヽ    ヾ、::::::::::::::::/i li ヽ:::::::::::::::::i/       ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 肝心のさやかも、関心したような、それでいて常識外れなものを見たかのような視線を君に向けて来る。
┃ そんな視線を投げられるような覚えは、君にはないのだが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5219◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:10:38 ID:2Qz5GYVU0


                     /,〉
                    /,/
                ∠ニー-' /
                 `〉Y>、\
                 〈__/⌒l,ソ
                ./, ,/
               .// /
               .// /
         ___ /ri /
      /)/ノ ' ヽ、\/
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 兎にも角にも、君はさやかの身を案じて容態を尋ねた。
┃ 一夜明けてなお呂望に診てもらっていた以上、十全な状態というわけではないのだろう。

┃ だが、君の心配をよそに、平素の表情でさやかは答えた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                     ___
                    , . : ´: : : : : : : : : `: :へ
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ト 、
               /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : |: : \
                 /: : : : : : : :/ : : : : /: ://: : : : |: : : : \
             /: : : /: : : :/ : -―/ミ//|: |: : : |: : : : : ト\
                ': : : /: : : :/ : : : : //レ l: |: : : |: : : : : |
              i: : : ' : : : /: : : : :/x=≠ミ, レ| ::.ナ|‐: : : : |
                l : : l : : : ': : : : :〃だ刈   |lx=ミ!イ : : ハ!
            | : : |: : : :l: : : : :.| 辷ツ     た }}|: : /
           八|: |: : :(l: : : : : |         lツ ノル′
              |: |: : : :|: : l : : |       _     |: :|
               lハ!: :八|: : l : : ト、       / : |
               |:/  ヽト!: : :|__> _ イ/ |: :/
           __/⌒\「ヽ: | ̄`ヽく_lノ  レ′
        /         マ〉V⌒\〃 ̄〉
          |             Χ    ヽ-<  ̄ 〉
          |           )}   \    ‘, }  /\
         〉――ミ     |__〈_ -=}ノ イ  ‘,
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ん…大丈夫。
┃ まだちょっと体がダルいし、安静にしてるようにって言われはしたけど…

┃ 痛みとかはもう無いし、明日からまた行けると思う」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5220名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:10:51 ID:RHtUqG8k0
ささってるささってるwwww


5221名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:11:27 ID:DEzfQRP60
いきなり後頭部に当たるとは
ブーメランかとおもたよ


5222◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:11:39 ID:2Qz5GYVU0


                             ___
                         . : :´: : : : : : : : : : `: .
                         /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                         :´: 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
                      /: : : : :| : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : j
                      ' : : : :/|: : : : : :|: : : : : : : : : i: : :__: : : : : |
                  i: : : : / !: l: : : :|: : \:\\: |: : |フノ : : : : |
                  |: :|: : |-十八: : ト-―十=ミ: :|: : |フノ : : : : |
                  |: :|: : lハ卞  \l ,〃了下ヽノ|: : |ヽ : : : : : ′
                  |: :l : ハ 乂ツ      乂ツ /|: : |) } l: : : /
                     ヽ|ヽ|:| "" ,       """ 厶|: : |ノ: l : :八
                      |ハ: 八    、_       , /: :/|: : :|/
                       |: | : >   ヽ )    イ: : / 从ノ
                       |: |: : : : : :> - r ´  从/|┐
                       l从厂`'⌒ /ノ_____, 彳|
                     / ̄へ 》|「 ̄ ̄ ̄ 彡〈
                   厂/  /  V;八   _    人
                      /    //_ У ヽ―- ,.  /  〉___
                 |.  /丶/ / У\  ノ/  /へ  ヽ
                  /  / /\ /;X ┌/  /        }
                     {  く,/ \/ / ⌒/  /  ノ      ヽ
                    ∧       ,/ /ヽ    /  /        i
                /  ヽミ    〈 /  ヽ/  /         |
                  人 |       、_     /           |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 言葉通り、まだ多少の気だるさは残る様子もあったが、
┃ さやかはおおむね普段の元気を取り戻しているようではあった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   /,〉
                   /,/
               ∠ニー-' /
                `〉Y>、\
                〈__/⌒l,ソ
               ./, ,/
              .// /
              .// /
        ___ /ri /
     /_ノ  ヽ、_\/
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は、その様子を確かめると――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5223名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:11:49 ID:aodEVB8U0
盾だろうと思ってたら一段も二段も上でござった
これ抜いたらきっと王様になれるんだろうな


5224名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:11:59 ID:pDFaMbr60
何かが当たって床で後頭部を強打したってことかと思ったw


5225◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:12:46 ID:2Qz5GYVU0


                    /,〉
                   /,/
               ∠ニー-' /
                `〉Y>、\
                〈__/⌒l,ソ
               ./, ,/
              .// /
              .// /
        ___ /ri /
       /      \/
     /   ⌒   ⌒、   .人
    /    (● ) (ー)\ `Y´
   |    ::::::⌒(_人_)⌒:: |
    \        ー   /       ∩
  ,. -‐'´        `⌒ー──--〆´ )
  ノ             .,__゛___、r  ソ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 彼女の昨夜の奮闘ぶりに報いるために、今日一日、彼女の面倒を見る事を買って出た。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       /: : : : : : : : : : : : : :|: : : : :/: : /: : : : : /: : : /: : : `ヽ
        /: : : : : : : : :.|: : : : : |: : : :/: : / | : : : :/ |: : /|: |: : : ハ
     /: : : : :|: : : : : |: : : : : |: : :/ |: / |: : : :/ |: :/ |: |: : : : ‘,
.    /: : : : : :| : : : : :|: : : : : |: :/ 77 ̄厂`/   !:/ |: ト、: : : : ヽ
.    /:/.: : : : :|: : : : : |: : : : : | / ノ´ /: ∠   |'   |'Γ|: : : |``丶
 _ ノィ : : : : : |: : : : : |: : : : : |/ _,....,'ィ≠,        |/ |: : : |   \
     |〃 : : : |: : : : : |: : : : : |,イ//;;C        ,ィ‐-, |: ,' :|
     | i : : : : |: : : : : |: : : : : | {::し、リ       心  /}/ : |
     | | l: : : :|: : : : : |: : : : : | 乂_.ノ       ん} .' ノ: : :|
       | ト、: : |: : : : : |: : : : : |  丶丶丶      ゝ' i: : : : :!
      ;´ ヽ从: : : : |i : : : : |          ヽ ゛ ゛ {: : : : .′
         { `、.: : | ', : : : |      ,__ァ     ハ: : :.′
            〉、{ ',. : : ト          <´: : : : .′
          /  ` \: |‐- 、>  _  イ´: : : : : : : .′
        ,=ニ、‐-、    ヽ!   `ll}: : : : : |/!.: : /|: : .′
     ,-‐'"´   \\   r‐‐-- 、巛 ヽ、/\|: ./ |: .′
   /        \\ |::::::::::::::::::::`くY":::::::}/   |.′


5226名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:12:59 ID:2lCXrzLA0
柄が刺さって貫通した後かもしれないぞ。


5227名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:13:34 ID:zmuxLuIU0
台無しだよなーww


5228名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:13:50 ID:DEzfQRP60
じゃあ、早速添い寝しないと


5229◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:13:51 ID:2Qz5GYVU0


                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 / : : : 厂: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
            , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
              /: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ', : : : : ',
          /:/ : : : /: /l : .|: : : : : : : : ハ: : : : : :|_: : : : : :j
            |/|: | : /|: :||:.:|: : : :|: : : :.ヽ|: : : : : |フノ_: : : : :|
            l! |: |: :| イ| ',: :ト、: `ト: : :ヽ:.| : : : : 从フノ: : : N
            |: |: :| ,|!  ヽl \{\: : :l | : : : : |: :|: : : : : :|
           l: |ヽ|〒ぇ-       ヽト:l : : : :├ 、: : : : :,
.             l: :ハ ヽツ     〒fぇヽヽl: : : l :ハ ノ: : 八/
              l: l :   ,     ヽツ   |: : : l厶イ: : /
               ヽ| 入  `         |: l : l レ|イ/ \
             | : >   ヽ       -|/| :厶′  // .\
             ',: : | ヽN` ┬ ´へ _|/  /  //   \
.                \l     ノ _{{ \く   /  /´       \
                   | ヽ   >r┬─‐ ┐  /       ヽ
                     /  |;   ├l     | V         ',
                     /_  ヽ--イ ト 、  | | /         ',
                \   ` |  |||| ヽ ノ /        |   ',
                  \   ヽ ||||   く        |   ',
                      〈     └ └     \ ̄ ̄    ノ     .',
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …さやかは一瞬だけ驚く様子を見せたが、すぐにその表情を曇らせた。

┃ 何かを悟ったかのような諦観が、その様子からは見て取れる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                 /,〉
                /,/
            ∠ニー-' /
             `〉Y>、\
             〈__/⌒l,ソ
             ./, ,/
           .// /
           .// /
     ___ /ri /
    /      \/
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ とは言え、君には、行動以外に感謝の誠意を表す手段も思いつかなかった。

┃ あまり快く思われていないようにも見えるが、さやかの内心まではわからない。
┃ そうである以上、自分なりに最良と思う事をするしか無い。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5230名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:14:32 ID:J7dD9qNY0
つーかなんでこの白饅頭生きてるんだw


5231名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:14:41 ID:R5Rk1Ahg0
そろそろ気付け


5232◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:14:59 ID:2Qz5GYVU0


                     /,〉
                    /,/
                ∠ニー-' /
                 `〉Y>、\
                 〈__/⌒l,ソ
                ./, ,/
               .// /
               .// /
         ___ /ri /
        /      \/
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は自分の食事のついでに、彼女の昼食を持って来る事を伝えて、部屋を出た。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       /: : : : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : .\: .\: :\
.      /: : :/: : : : : /: : /: : :/ |: : : : : :|: : : : :ヽ: : ヽ: : :.
.       /: : :/: : : : : /: : /: : /  !: : : : : :ト、:|: : : |: : : |: : : :.
      |: : : |: : : : : :|: :/|:`:癶、_ l: ハ: : : :! |:|\:_|: : : :i: : : : .
      |: : : |: : : : : :|:/メ|ン ̄`ヽヾ! ヽ: : iニリ_'"}:j: :.i: :|: : ト、::.
      |: : : |: : : : : :レ′,矣(_     ヽソ,ィz ヽ|∨: :.l: : i \
      /: :_:_i: : : : : :.|.  |::じミ|        i扮r!  |! 〉: :.!: : !
      /: :/ |: : : : : :.|   ` - '        ヾ;;;リ  ″!\|: : |
     /イ:|  !: : : : : :.|ヽヽヽ      ,      、、、 |: : : : :.!
.      |: : ー!: : : : : :.| u                   |: : : :.│
.       :. : :.|: : : : : :.ト、                 /: : : : : !
      :. : :ヽ:∧: : :.l :、   `ー '        /: : : : : :/
       \/|:ト、ヽ: : L  >:.. ____. . . : : : /|: : : ハ:/
            ヾ ∨x:├`≧ 、_ ⊥::┐/|: / .|: / /
        >x-'"  >   ̄ ┐|┌'}、 '"   /
     / ̄  \     \___/┼|y _77:. 、
   /  \   \/ ̄    Y ̄}'   \ \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかは一瞬、気まずそうに口元をひん曲げて表情を歪めたが、
┃ 結局君を呼び止める事は無かった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5233名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:15:21 ID:ZlqsYcrI0
>さやかの内心
主に罪悪感だと思います(ぶん投げた剣的に考えて)


5234◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:16:07 ID:2Qz5GYVU0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



      ト、      /,|
      |ハ     ハ|
      |/∧__∧/|
     /         ヽ
.     /     、    ',      ギルマス
    | ⊆⊇ ⊆⊇ |       アタマノ ウシロニ ゴミガ ツイトッタゾ
    |      i i i |
    | u ┌ ァ    |   /,〉
    \      / ー (E )
.      / ̄ ̄ ̄∠ニー-' /          ____
     / i __ i `〉Y>、\      ./ ―  -\
     |  |{ 太 }| 〈__/⌒l,ソ   ./  (●)  (●)     thx
           ./, ,/     /     (__人__) \
           // /      |       ` ⌒´   |
          .// /        \           /
         /ri /        ノ         \
                  /´            ヽ


5235名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:16:29 ID:rOs1L4Q60
普通に取れるんだw


5236名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:16:32 ID:VIPmn/lA0
さすがのスースもこれには苦笑い


5238名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:17:44 ID:Osh4qi5M0
スースナイス


5237◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:17:11 ID:2Qz5GYVU0


=====================================
  .|Y^Y^シ´ ̄ ̄ ̄|l ̄ ̄ ̄ヾY^Y^    ||ニニ
  .| ノ /       |l      ヽ  l   ||l]]]]]]
  .i ノ        |l         ヽノノ   ||l]]]]]]
 . ロ          |l       ロ    ||l]]]]]]
 . |  ヽ         |l       / l     ||l]]]]]]
 ,ノ从,,ゝ _____|l____/'从l     ||l]]]]]]


             ____
          /        \
       / ⌒  ⌒   \
      / (⌒)  (⌒)    \
       |   '" (__人__) "'     |
      \   `ー ´     /
      / ゝ         ィ'ヽ
     /                 \
    /   ィ          r   \
    |   `|| ____  _|___ヽ
    /⌒ヾ_\__/_\__/r-、
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君はさやかと自分、二人分の食事を持って、さやかの部屋へ戻って来た。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5239◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:18:02 ID:2Qz5GYVU0


   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : ヽ
  ,       . . . .|. . : : : : : : : : : :ト、 : : : : : |: : :丶
  i: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : 〃 \: : : 」_: : :ト、、
  |: : : : : : : : : : : :|: : : : : |: : : :/    \.:.:| : : :| \
  l: : : : : : : |: : : : |: : : : : |: : :厶イ    ,.斗y : |
  l: : : : : : : |: : : : |: : : : : |: :/      ´ r'} N:.:|
  ∧.:.: : : : : |: : : : |: : : : : | / _,x≪      り |:.Ν
 / ゙; |: : : : :|: : : : |: : : : : |〆_)、_リ     .:.:j: |
   从: : : : |: : : :! : : : :| 弋_ノ    丶 イ:/
     \: 八:ヽ : :゙; : : :八  :.:.:    , /::从
      \|\ \:\ : : ヘ、_   ´ くヽ}イ、
         〕\{\{\: :',   ヾ爪 /:}  }
        /≧=‐-``.._\',  ノ_jr'ヾ:.:.:|  ヽ
       /             ヽ 「:.:.:ゝく:.:./    〉
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかはおずおずと食器を受け取ると、少しだけ所在なさげに視線を彷徨わせて、
┃ やがて、ゆっくりと料理を口に運び始めた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     (⌒)  (⌒)\
  |     :::::⌒(__人__)⌒: |
  \      ヽ_ノ  /
    ヽ    , __ , イ      ノ
    /      _ ヽ (   ノ
   |   l..        (  ノ
   ヽ  丶-っー――――,、
   /`ー、_ノ、___/ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ その様子を確かめた上で、君もまた自分の食事に手をつけ始める。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5240◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:19:08 ID:2Qz5GYVU0


             , r '/´\: ̄: ``: ‐
           /   l: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          //: : :/:,l: |  : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         //: : :,/:/|: :.ル: : i: . .  : : |: : : : : : :::ヽ
         /:l: :l: _l_ムィ: :l l: : :|: : :|: : : l: : : : :,: : :::::::l
        ./: :l: l:/.l,,、 l: :l l: :l 、: l: : : l: : : : /: : ::::::::l
        l : : l:|'. /さ i:.| ヾ| ヾ、l: : l: : : : /: :l: ::::::::l
       .l: : :::〉! イ;;メ  '   =ッ、!ヾ/: : : :ム,: l: : ::::::l
       l: : l:.l , , ,´      /;;iχ.〉: : :ム '_: l: : ::::i:l
       |: :il: ト、  '    .弋.ン./: : :/|'´/: : : l: :ll
       .l: ハ:l l:` 、 .(`.‐- , ' ' ' /: : :/,ィ:´: :l: :.イ:l.l'
        l:| V !'/´.>,`ニニ´〟 /; :.ィ彳:j: : イ:./.レ
   _ s'´~? l|rヽ ,,!-〈;//ト、|_〟//:/!<:;ィ//'´
  r´ ヽ .l | l  ,ゝ:::::::ヾ__巛´_'/彡./;ィ`.ヽ,
  ,コ`ヽヽ l | .l /_,>::::::ヽ/::/:::´::`ヽ/:/ ,    i
 ゝ__、-、〟ォ__.'ィ'ノ::::::::__i:::'、::::::::::::::::)'´    l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あ、結構おいしいね、これ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかの表情がようやく明るくなった事で、君もつられたように笑顔を浮かべた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5241◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:20:17 ID:2Qz5GYVU0


.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/ヽ
.   ー=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::,':::/::::个=-
.      i: ::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|::::!メ、j/ハ::
.      |:::::::::::::::::::::::::::::{l::::::::::::::::::Ⅳ|/ /:::!:::ヾ
        Ⅶ::::::::::::::::::::::::::|::::i::::::::::::; `ヾ{::::j
.         从::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::::::::!   ,ゞ′
        ヾヽ:::::ハ::::|:::::',:::::l::::::::::l.廴_f:/  __,ァ- 、
         __/`ヽ{ヽ:{刈ハ:::::::::::|ヾ./丁¨ぐ'‐チ、ヽヽ
      //´' -‐='¨ア´ ̄`ヽ::: 杙::.     ゝ、`   V
.      / ,′   /      ',|ヾ ヾ.    人     i
     ,./  ゞr‐='¨´          `'ーく        「 ̄~`ヾ
.   /./  {_ノ    、 i:           }     /     }
.......i /          ヾ|          /....   艾艾艾艾j
.   V            ',         ヘ      /     /
   ;            `'ー--ォ'′   \   /     /
   i                 j\      ヾ′   /
   i                 /.  \       V   /
   |              /    \       /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 快気を充分に感じさせるように、さやかの食はどんどん進んでいく。
┃ 甘酸っぱいトマトの香りを、微かなバターと香料の風味が引き立てる様は、君の食欲をも刺激してやまない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        ____
      /      \
     / ⌒    ⌒ \
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人_(     |
   \      i_i_i  ヽ   /
    /     ||      ヽ
    (  ヽγ⌒)       |
    \__/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 南海地方の名産であるアモロ羊のバターをふんだんに使ったトマトリゾットだ。
┃ 美味な上に栄養価も高く、それでいて胃にも優しい優良食品である。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5242◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:21:21 ID:2Qz5GYVU0


       ___
     /     \
    / ⌒   ⌒ \
  /  (ー ) (● ) \
  |  ⌒ (__人__) ⌒  |
   \ γrj¨ ̄ ̄¨i  /
   / j '⌒t_r=、_ノ  \
  | /  /´ `¨´     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …というような事を、さきほど食堂に降りた時、偶然居合わせた杏子が教えてくれたのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




             r-:´:::::::::::::::::::::::::`....
            /:!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..
.             '::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::{:::::::::::::::v:::::::::::y:::::::::j:::::: ハ
.           .:'/::::l::∧::::::ト:::__Vヘ::::'::::::::::::}⊃::::l
         /ィ::::::レ-‐V:::!\!`ヽY::::/:::::::jl⊃::::'
         l:::::::jテト ヽ! テぅxy:/:::::::/llll::::!::ト、
          '::::::::|{リ     lr'j  } :::::::/y'} ::::!::lヽ
           |::j:::::! ,     ¨   l::::::/f'ノ:::::::レ′
           レ V:j    _     l::::/r'::::::::lV
             V:> 、_`  .ィ:::/ノ/}/lノ
                Vレヘ/〉`:lll´ l/¨{
             「l´   lll  __` =-,r - 、
            /`'`'V⌒>‐<こ¨`7   ハ
          ′、 Y  イ」、   / /
            ノ  v レv'/=ヘ\ _ノ 〈   .ハ
        ∥  /   //   :ヘ V   ヽ   ヘ
.         〈,\::-{:::::.....V..::::::::....}/........:::::}--:/
        /'`'`}`-v           /-‐ {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君がそんな種明かしをすると、さやかはフォークを動かす手を止めた。
┃ そして、無言で君の目を見てくる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5243名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:21:24 ID:pDFaMbr60
腹減ったじゃないか
今日の晩飯はリゾットにしよう


5244名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:21:41 ID:rOs1L4Q60
アモロ名物の羊って嫌な予感しかしないなw


5245◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:22:29 ID:2Qz5GYVU0


                      ,. . .-―‐-. .、
               ,. .':´: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                /: : : : /´: : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : : ;イ : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
               /: : : : // |: : : :l:.: : : : : : : : : : : : : : ',
.            ,':/ : : // . | ト: : ト; : : :.|: : : : : : :',: : : :l
           l/| : |: 「!` !:|ヽ:.:| ', : : |: : : : :l: : :',: : : !
            l! !: :|:/!,_  |:| ヽl``ト、|: : : : :|≫:.l: : : !
              |: :|; ゙う!ヽ l!   ヽfォx、!: : : : :!≫:.| : : |
              |: :l | ヒ!      以 ゙|: : : :.:ト、: ノ: : : l
             |: :!:|  、    ¨′|: : :l: ノ ノ/: : ∧:l
            |: :! \           |: : l /イ/!: :/ ヽ!
.              '; :ト; :/>.、`_ ,,, ...|: :/イ: :/ l:./
.             __V,.V-‐ト;/ミ=‐=''"| /.`レ'‐-レ、
          /     {{>‐‐|ト、>レヘ、{{.   ‘,
.          /     /:::::::::::::::::{::}:::::::::::::::::::〉   ‘,
          /       \::::::::::::;ィ7゙ト、::::::::::::/      \
.      /        l   \//::l=l::',=ヽ/  l     \
      \\      .|     ./::::! .l:::',     l   ,.-― /
.       /  `ヽ、 _,ノ    ./:::: ! !::::',     .l/   ./
      /   . /`ヽ、       ̄/  ̄    /',      ',
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…杏子ってさ、アンタが助けて拾ってきたんだよね、確か」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




            _. -─‐-
            /      ⌒ \
          /  ⌒   (● ) \
         /  ( ● )  、_)   ヽ
       |      (__ノ /     |
       ヽ       ̄    _ノ
        >      ̄    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 質問の意図は計りかねたが、杏子を君自身が助けた事が今の縁に繋がったのは間違いない。
┃ 君はさやかの言葉をそのまま肯定した。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5247◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:23:33 ID:2Qz5GYVU0


   |: |.: : :|: : : :|: : /   |: : : : : : |: :|.: : :|ヽ: :|ヽ.: : :|.: : :|.: :/: : : | |
   |: |.: : :|: : : :|: :斗―‐ト、.: : : : :|: :|―┼-マ!、ヘ: : |.: : :|: /^}: :∧{
   |: |.: : :|: : : :|/ __{ \.: : :!ヽト、:.:j _}__Vj!.: : :}/ノ,リ :/ \
  ∧|: : : :\: :{´ ̄う、_ハ`  丶: l } j/ ´ う、_ハ ̄}`: :/ 7´.:/
 ノ  |:.: : : : :.|ゞ 、 ゞ--┘   \     ゞ--' '|: :/: :j/j/
   !: :|: : :.|八                   ノ ///
   八: :|: : :.|‐介x、       ′      イ: :/〃- 、
    ∧{ヽ: :V || `   .._  ´ ̄ `  _.. ´ /:_:イ/′  \
    / ヘ \゙、||   \   ≧=┬=≦   //´ ||        ゙,
    ,′    \γ´ ̄ ̄ ̄`Y⌒Y´ ̄ ̄ ̄ `ヽ       ゝ、
  /    |   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉  |     } \
 {     ! } λ : .:.:.:.:.:.:.:⌒ゝ‐く⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /     〆 /
 ヽ      ∨  ハ : .:.:.:.:.:.:.:/}∥{\.:.:.:.:.:.:.:.:.:/||  }ノ   /  /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…アンタ、誰にでも優しいんだよね。多分」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5248名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:23:36 ID:DEzfQRP60
このスレの雰囲気本当にいいわ~
好きだわ~


5249名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:23:47 ID:pDFaMbr60
自分が助けられたのは特別じゃなくて、って悩みかな


5250名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:24:34 ID:aodEVB8U0
女の子といる時に他の女の子を話をするなんて
わかってるじゃないか


5251◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:24:48 ID:2Qz5GYVU0


      *   ____
    + 。 / \  /\
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\
  + 。|      |r┬-|    |  + 。
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なぜだか唐突に褒められた。
┃ それほどでもない、と君は謙虚な答えを返す。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                  ,. - ―――― - 、
               ,. -'´            `ヽ
             , '´                 `ヽ
           , '                     ヽ
          /        _               ヽ
         /         / \          l  ヽ  ヽ
         |   ,   /  /       | i     |  l  |
         |  /  /  .|        |  |    l   |  |
         |,,,,/r=-<   |   ,   i  |  .|    lr',´ | |
         /,.. ィ'  `,,ヽ, |   |     .|  .| l   ,|/__ | |
        /r//  /  `ヽ、  | |  |ヽ .ト  .| |   レ,ヽ}| |
        /ィ/  /  ,. r-、}  | 、|、 | l .| ヽ | |   |_  | |
         {'    '´ ,ィ、 }  | .`-t--|‐'ヽ| |  ,|/// |
         ゙、      <-しヽ .|  V_,. --- | .|  r_,/ ,l,{
        .,r'ヽ     ゙、.`  ヾ}  ゛'   ;;'| .|  / /i /リ`
      ,/  ゙、     ゙、   '       ;;.| |  /r-'´ ̄`ヽ、
   ,r --'´   ,. -,>,     l _______,..    ,' |.i  |        ゙、
  ,/     / ,r/ `     ノ- '、ー―`', -, '´リ|  /l        ゙、
  | ヽ  ,. r'´  ヽ    ,/ ヽ  TiT'´  /__| / |         ヽ
  |  r/     ヽ  ,.イ, -―--=、,!!!r‐'´` ̄  ,/<|| /        `ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 駄目だこいつ…早く何とかしないと…
┃ そんな呟きが聞こえてきそうな仕草で、なぜかさやかは頭を抱えた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5252名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:25:26 ID:RHtUqG8k0
ブロントさんはさやかちゃんの役だろww


5253名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:25:44 ID:zmuxLuIU0
やる夫くんが幸せそうでなによりです


5254◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:25:55 ID:2Qz5GYVU0

     / ̄ ̄ ̄\
   / /     \ \
  /  (●)  (●)  \
  |    (__人__)    |
  \    ` ⌒´    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …どうも、さきほどからさやかの気分が安定しないようだ。
┃ どうしたというのだろう? 調子が優れないならそう言ってほしいものだが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               : : ̄ : ミ: :―
            /: : : : : : : : : : : : : : \
            : : / ⌒: : : : : : : : : : : : : :.
             /:/: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :ハ
            ':/: : :/: : /: : : : : : : : ハ: :ヽ: : :
         |: : : /: :/:| : | : |: : : : : : :|: : | : : |
            从|: |: /: :ハ:.:| : |: : : l: : : |: : | : : |
        /:.|:.|: |/ |/ |:.| : | : : :|: :|: |: : |≫ |
          /イ: Ν_ ̄冖ヽ| : ト : : |: :|: |: : |≫ |
.           | : |.l焏テヽ  \|_≒メ从/ : 八 : ゝ
          厂ヽ从"""     焏テァ ./ : /: :从:|
       /   lヽ|\   '  """ ./ : /  ∨ソ
.      /       || >⌒ - ―./ : / / ∧
     /      r‐┴zへ「了⌒/イ/   / ∧
      〈  -―-  〉   イ个  ̄  リ     / ∧
     Υ  ̄ Υ ヽ/| ||| \ノ ヽー<  /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「別に。何でもない」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5255名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:26:08 ID:VIPmn/lA0
謙虚なアルケミストで人気者だな


5256名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:26:08 ID:pDFaMbr60
この白饅頭にヘヴィストライクをしたいんですが構いませんね!


5257◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:26:55 ID:2Qz5GYVU0


                /ヽ''" ゙̄"''‐-.
.                 / _         ヽ        .|`
       rmm、.  /  l_)  \      ',.     .| |
       .,┴‐-、| /l// l,,..-‐-、ヽ ヽ ヽ、.',  -=ミ .| |
     /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_  l .'.,    ノノ| |
.      ヽl   / 、........            \|ヽl /  .| |
      ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l      | |
     ,' /  ヽ     /       {ヽrj-、',     | |
 --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ ̄ ̄ ̄¨=―-=- 、|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかは不貞腐れたように言うと、早々に食事を切り上げてベッドの中に潜り込み、
┃ シーツを被り、顔を伏せるような格好を取った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





                               _____
                            /ノ  \. \
                         /(●)  (●) \
                (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \
             \ ヽ ヽ  (⌒)  |    `⌒ (⌒(⌒(⌒ヽ|
               ヽ:::::::::::    |.  \       ヽ ヽ ヽ  |
                ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |
                 \     V         !      |
                               ヽ     ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 明らかな拒絶の意思表示に見える姿勢を目の当たりにして、
┃ 何をどうしたらいいものか君は迷ったが、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5258◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:27:55 ID:2Qz5GYVU0


: : : : : : : \: : ヘ  \: : :ヘ   \: :|: |: : : : : |: : : : :|彡/ ,ヘヽ: : : : : : :|
\: : : : : ', \: ヘ  /、: 丶 _≧|: |: : : : : |: : : : :|У,ヘ  | |: : : : : : |
: : `ト、: : : ヘ  \`X ,ェ彡气夾下|: |: : : : : |: : : : :| {  i | |: : : : : : |
: : : | \: : :、 -≠弋〃 ∨卜]ハ|: |: : : : : |: : : : :|  〕 )/ |: : : : : : :|
: : : |__. \:.ヽ      _,ゝ一¬'|: |: : : : : |: : : : :| ( ν /|: : : : : : :|
\: |  `゛ \、         / |: |: : : : : |: : : : :| イ ,ィ': :| : : : : : :|
: : `〈「万弐  `     , / / |  |: |: : : : : |: : : :.:| r‐‐´:| : | : : : : : : :|
‐-._\弋少     / ′    |: |: : : : : |: : : : | ハ: : :| : |: : : : : : 八
: |: : : ヽ` ハ            |:.l| : : : : |: : : :.| / |: : : :| : | : :,イ : /
: |: : : :∧   ′          |:l !: : : : |: : : :.|  |: : /|:./|: / | :/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃さやか
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あたし、しばらく寝るから。
┃ …眠るまでの間だけ、ここにいて」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5259名無しのやる夫だお2012/03/24(土) 20:28:25 ID:VIPmn/lA0
おや、「出てって」じゃないとはニヤニヤ


5260◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:29:14 ID:2Qz5GYVU0


        . : . : . : . : :l⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶
    /   .    . : . : . : |: : : :丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : |ヽ: :‘,
      . : : : : : . . . : : : :j|: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :|: : : :
     . : . : : : : : :|: : : :./ |: : : : : : : : : : : : : : : : : 丶 : : : : : |: : : : :i
    : :|. : : : : : :| : : /  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : |: :,、: : !
 '   : | : : : : : :ハ: /   |: : : |: : : : : : : : : : : : :.:|: : : }: : : : |//: : :|
    : :|: . : : : : | } |    |: : : |: : : : : : :.:|: : : : : :|: : : |: : : : |/,、: : :{
 {  . : : |. : : : : : | | |   |: : : ヽ: : : : : : ト: : : : : |: : : |: : : : |//: : : 、
 |  . : : | : : : : : :| l!l\   |: : : : |\: : : : | \_ : :j: : : |: : : : |/ : : : ト、、
 ; . : . : \: : : : :! !  `ー圦: : ! \: : ヒ´ \ハ: : |: : : : ト、: : : :| \
   . : : : : : \ : :{_二二_ ヘ: :‘   \|二___}: :|: : : : ト }: :l: |
 ハ : : : : : : : |\「 rヘz。ノ}  丶゛、    rヘz。ノ }ノ∨: : : : | /: :ハ |
/ ヘ : : : : .: .:.:|  丶 ̄ ̄°    \   ゜ ̄ ̄`~  |: : : : |': :/ !|
    : : : : : :| | ヽ l ヽ l ヽ     ,   ヽ l ヽ l ヽ  |: : : : |: /  リ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さやかは口元までシーツを被ったまま、布地の奥からのくぐもった声でそう言うと、
┃ 完全に君に背を向け、寝息のように深い呼吸のまま押し黙り始めた…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5261◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:30:21 ID:2Qz5GYVU0


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は言われたまま、さやかの意識が完全に眠りに落ちるまで、その場に正座し続けていた。

┃ さやかの態度が、君へのどのような感情を表すものであるのかも、わかる由もなく…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                /ヽ''" ┛┗‐-.
.                 / _   ┓┏   ヽ       .|`
       rmm、.  /  l_)  \      ',.     .| |
       .,┴‐-、| /l// l,,..-‐-、ヽ ヽ ヽ、.',      .| |
     /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_  l .'.,      | |
.      ヽl   / 、........            \|ヽl     .| |
      ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l      | |
     ,' /  ヽ     /       {ヽrj-、',     | |
 --‐ ‐===ー-――===…'⌒¨ ̄ ̄ ̄¨=―-=- 、|


5264◆SQ.iJMf4FY2012/03/24(土) 20:32:07 ID:2Qz5GYVU0


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 第一階層 恩寵ノ樹海
◆SQ.iJMf4FY
comment

2

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
かわいいなw
comment
さやかちゃんマジメイン盾にしてメインヒロイン


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: