このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ 9 第一階層 常磐色ノ樹海


3412◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:01:24.32 ID:YRfb7OvJ


    " ;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ   /:.:.::; ;;ヾヾ ; ; ヾ ;ゞゞ; ;ゞ ;" "ゞ ; ;"!" ヾ
    ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;'   {;.: :.:;ヾヾ`ゞヾ;ヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;
    ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;;ヾ ;ゞ ;ヽ   ゞ:.:.ヾ.;;; "ゞ;ヾゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ;
    ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;;  ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.: メ  (: ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;  ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;
    :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;""ゞ;  :ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_ヽゞ ;"
    "ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;ヽ;ヾ ; ;ゞ ;" "ゞ; ; ;\:__;;ゞ; ; ; ゞゞ; ゞ;
     ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" ゞ゛);ヾ ; ;ゞ ;"ゞゞゞ; ; ; ヽ;;ゞ; ; ; ゞゞ
    :;;; ;;;;.....:::/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ;;" "ゞ; ; ゞ(.ノゞ ゛ ; ;ヾ ;ゞ\:::; ;;;ゞ゛;;ヾゞ ; ;
    ;....;;;::::;i;..ii|ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ;" "ゞ; ;ゞゞ (ゞゞ ; ; ゞ゛;ヾ ; ;ゞ;iii;;i;;;:.,,;;:.:::,,,
    :::: ;;;..;.ii:i| ; ;";;;;"ゞヾ:;;__;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ; ( ゞ ; ;ゞゞ ;" "ゞ; ; .ノゞ;;ヾ;;|ii::i;;....:....:::... ..
    ::..;;;.::.. :ii| ;; ;ゞ;;ノ;ノ″" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ;;;)`(ゞ;ゞ ; ;ヾ (;ヾ ;;ゞゞ;";ゞ;\:__;::;;;..::.;; :::...;...; :
    :::.::;.;;;.:i;:iii|;;;.....:::/ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ;" ノヾ ;ゞ ;" ":ゞ;;ゞ ; ;ゞ( ;;"\:__;;ゞ;|ii;;;iiii;;.|iiii.i....:::. ;::::,,,
    :;;.:. ..;;.ii;i|;;..;;.ii;i|;ノ;ノゞ゛;ゞ:.y.ゞ ; ;); ;ゞ ;"; ;ゞ: ;" "ゞ; (ゞ ; ;ヾ ; ;;ゞ|ii::i;ii;;.|ii::i;ii;...::,,,;;. .;;
    ;;;....;;::;...;;ii|;;.;;ii:i;i|.;;ゞ:/ノ;ノゞ゛;ゞノ:.y.ゞ ; ;ゞ)メ:(;;ヾゞゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ゞ|ii;|ii::i;;ii;.|i..iiii.:::. ;;;..::,,,;
    ::;...;;:..;i...iii|;;.;;ii;;:;i|i;;;;i|.;;i| ノ;ノゞ ; ; ;ゞゞ;;ヾ )' .(ゞ; ; ゞ;ゞ;; ,|ii|iii;|ii;;|ii;i|.ii;ii;..:|ii::i;:...:::::,,,;;;::..
    :..;;;.;;;.:;:;i.;ii|;;.;;i;;:;i|;ii:;i|.;;i|;i|;i|.;;.i./  ; ;      .:;ヘ;;.,ヾ i,;;|;i|i;|i;i|ii;i|ii;;|ii;i.ii;;:|ii.iii,,;;:.:::,,,;;..,.:
    ;;;....;;::;...;;.ii|;;.;;ii::;ili;;iii|.;;i|;;|;i|ii|/ : : : :´: ::: : : :: ;: :`: .: : .:,.:.lii|;i|;;i|i;;;;|ii;;|ii;ii;;;i.|.iii::. ;...;;;...:::. ;
    ::;...;;.;;ii:i;;;:;i|;;.;;ii::i|;;i:ii|;i;i|ii|;;|イ; /  .,,,.   ,.., ,.,   、   .|;;|ii;|ii:;;|ii:i;|;;ii:i;;.;|ii:::i;;;:;i;...;::;.;;..
    ::;...;;.;;;;ii:i;:;i|.;...;iiii|;;i:ii|i;;i|iii.ィ/..,.  , ,.    .,.  ,..,,, ` , .,,.,.iii|i;i;;|iii;;|.;;ii:i;;;|ii:i;;;:;i::;...;::;.;;..
    ::;...;;.;;ii:i;;;:;i|i;;i:i:;ii|i;;iii|;iii,/': ,.. ,.,../        ,,,.,. ,.. ,,,ヽ ; ii:ii|ii;.i|i;;iii:i;:|i:;.i:i;;;:;i:..;;.;;:::;;
    ::;.;;:..;;.;;ii:i;;i|;;i:iii;ii|;ii;iii/´   ,,.. ,     . ,.. , . ,..    \. iii;iii|ii:i;;;:;i|i:i;;;:;i::;...;::;.;;...
    .;... .;;:.;:;iii;i|;;i:iiiii;i/ ´,,.. ,..`  /,.,...          ,,,.,.` ,..,,, `\ ii:iiiii;i|iii;i.;...;;.;;:.; ::;;;;;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 地図を描き終えた君たちは、多少の傷と疲労感を抱えながらも
┃ それ以上の達成感と共に、迷宮の入口付近まで戻って来た。

┃ 既に陽は傾き始めている。
┃ 王都に着き、精算などしているうちに日も暮れる頃合いになるだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3413◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:06:39.63 ID:YRfb7OvJ


                       ./|
                    .ィ-/ |─‐ヽ    イ
                   ィソ_|  .|ヽゝ-ィヽ/ /
                  .〈`ヽ___イ ミセヌイ /
                  /ヽ__ヽ ヘニイヽイ
                  .| |:::::::::::::ヽ `ヽl トイ´イ
                  ヽ二ニ─‐ `ヽ!レ´__イ
                  |___,イ/:::::::\フ
            ___    ゝ─‐イ.ィi:::::::ィi`」
          ィ´:::::::::::`───ヽ、 ´ ` ̄´ /
         イ´:::::::::::::::::::::ヽ─‐ヽ ヽイ´`ヽイ
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ >ヽ ヽヽニ/`ヽ
      ィヘ,─ヽ::::::::::::::::::::::::/∨::::ヽ  ヽ::::ヽ `ヽ
    / ̄|─|ヽヒ`ヽ───´:::::::::∨:::::\  \:::\ ヽ
  イ`|─.|.-イ `─イヽ:::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::ヽィ`ヽゝ|ヽ |
 ィ.|‐ヽ─ヽイ ─′ `ヽ:::::::::::::::イ::::::::::::::ノ|   |_| ヽ|
/|トヽィ`‐イ____人  ヽ:::::::::::::::_::::ィヽィヽヽ  |.|  |/フ
||ヽ ヽ二二二ィ/:::::::::` ̄´ ィヽィヽ|ヽヽ ヽヽヽ\/`∨/ /、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵響鬼
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「お、君たちか。
┃ どうだ、地図は描けてるかい?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \     v-,
            ( ●) ( ●)   |     | r
             (__人___)     |      | |
             '、        |     | |,.-、.
          ,,. -ー|         |ヽ__/ ̄ヽ` r´
         / .::::::、::|       /ィ::::〔 ̄ ̄ `' ト-、
        l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/::::〔 ̄   l:::. ヽ
        」 ::::::::l:::: ::::::「二二::::/ :::::::ヽ y   l::::::. ',
        l :::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    l:::::::: i
       / ::::::ー-ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_/:: L::::|
      / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く::::::::::::::::::|::|
     / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ::::::::::::::::::||
    / :::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::::::::::::::: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 迷宮の入口手前では、来た時と変わらぬ様子で衛兵が立っており、
┃ 帰りがけの君たちに声をかけてくる。

┃ もちろん、地図の出来は充分なものだ。
┃ 冒険者適性試験の試験官も兼ねているというこの衛兵にギルドブックを見せるよう、
┃ 君は地図を担当していたネギに声をかける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3417◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:09:05.98 ID:YRfb7OvJ


                     /
                      ,.イ′
                     /,'
                  / .,.'.r-、
                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「はい、じゃあこれで…確認をお願いします」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         _,,l'、─ニ=-‐‐=-、
l'、       / /| ','~     ) ヽ,,,
.ヽ`''-,,,   /<,,,/''>| `-,,_,,-''~ ,'/ l
  \  '''-/, ,__, 彡 '、   ,,,-ニ  /}
   \,,;;;{コ E 彡   '-─''-~  ,,/ ヽ
     〆i},;w/=  ,,,-''' ̄ ,,─~~ /  |
     ヽ,ヽ、, 、,,/,,--~ ̄    /  ,,l
       ',ヽl l /~ __,,,,,,,-' ̄,,,,,,/l
       }-、 ' ,ニ=,,_''‐---‐'''~~ ,,| |
,       ヽ{     "'''=-----‐''~_,-┘
ヽ、     <l/l、  ヽ, ~"'''''''''ニ"" ̄~
  >‐-、    ヽヽ,-、__l >‐''""",,-‐ニニ~~
,,;''  ̄ヽ}     \.l,,/  ,,/~~/~ ,,/,,
'  ,,, ''''''ヽ、  / / [ >,,/~;;/~/~
‐'''''''''''' 、,,''ヽ,/ / /,/";;/;;;;;;<
      \/ /  /,, ''-,,///;;;;;,-ニ-
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギからギルドブックを受け取った衛兵は、
┃ 懐から薄い麻紙を取り出し、出来映えを見比べ始めた。

┃ そのまま待つこと、少々――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3418◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:12:44.94 ID:YRfb7OvJ


                     _
                  ,ィ≦ヽ. ¨¨fl´`丶.  ノ
                 _/ f{   ヽ.  }|   //
                /{  | \ |\ f ∨イ く!
               八 ヽ._j   ∨、 =Y=イ / ノ)
                ヽ. \ゝ/ ミ_j´ーij‐'シ //.
                ノ {ヽ.. `丶. ´ ゝ' //}ハ
          /´ヽ   ゝ、、_ ``¨丶丶ノ| |`/ ノ ノ
        _r'=、__ノ..==ァー 、ヽニニ=─ ,ィ、ヽレィ、ー=イ.
      ,≠ \j }  レイ j─--イ /` ! \_ノ
     r'    ヽ( ̄ <、.._  ] ̄ ̄ /|  j |ヽ/ 、
. /^!/||≠   くr─--'.._  /ー-、\ `¨| ゝ' !ー' }/   `ヽ_r、__
キ彡ゝヽ_ニ rノー-...__ノヽ ̄ー‐‐' `¨¨ヽr-'⌒ヽ//ヽ.ヽ./\ `丶.
{レ/ヘ \ゝ≧、ゝ__ノヘ_ノ` }    \   Y丶. {r'  |r=\  \  ヽ.
\/、/ノハテア`      `¨||  ヽ `}  |\\|  /   .\  ヽ.  ',
`ー≧===≠        ノ`ヽ. |  |  |  丶 丶.      \  ∨}
      |     __,...イ   |\ヽ| 八  `ヽ. 丶丶      }  |リ
     ,'====≠       |  ヽ|   ヽ  、  丶丶   /ヽ|  ノ 〉
=---==='        ヽ.  .!   Y   ヽ.  丶  、  、  / /ヽ.∨/ハ
     ,          \j   ノ     ヽ__ \  、 ヽ_ノ/  〉// |
__ ノ          /|丶_/      (_/  ``ⅲⅲ〈   ∧  |
___彡'         /    (    r、イ、\\__ /´¨¨`ヽ. /  ヽノノ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵響鬼
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…うん、よし。完璧だ!
┃ この出来なら文句なしの合格だな。

┃ …じゃ、このギルドブックを統括所に持って行くといい」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 衛兵はギルドブックの先頭のページに何やら押印し、君たちにギルドブックを返してきた。
┃ 察するに、合格印という事だろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3421◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:15:56.99 ID:YRfb7OvJ


                     ┏━―――-
                      L  ____         <
                      |: : : : : : : : : : : .   ≧x。.  `  、
                      |: : : : : : : : : : : : .    : : :≫ .   \
                      |: : : : : : : : : : : : : .     : : : : : :≫ 、 \
                      |: : : : : : : : : : : : : : .   : : :    / rーへ、
                      |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
                   __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                    }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                    }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                    }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
                   ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
                 ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
                 ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
                  \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
                  \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                     /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                     /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                     /       i  //        j!  /   ,八   彡
                  ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
               / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
                 i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
                  j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
                   ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                    ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                    /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
              /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ギルド設立の第一歩は、どうやら成功裏に終わったようだ。

┃ みな一様に成功の喜びに表情を綻ばせ、胸を撫で下ろす。
┃ もっとも、緊張感から解放された事による安心感もあっただろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ー 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!


3423◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:18:24.63 ID:YRfb7OvJ


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ いずれにせよ、堂々と凱旋できそうだ。

┃ これは何かのゴールではなく、むしろスタートに過ぎない事は充分わかっているが、
┃ それでも今夜は良い気分で眠れそうだ…と思いながら、君たちは帰路に着くのだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3424隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:19:56.99 ID:420VyPvH
これでゴロツキもハッタリ効かせずに撃退できるな


3425隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:20:09.48 ID:MorvKq0a
ネコも倒したしなかなかの成功と言っていいな


3426◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:21:53.69 ID:YRfb7OvJ


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |





           /: : : :./: : : : : :/!ヽ: :\: : : : : :\: :ヽ: : :ヽ: :
          /: : /: /: : : : /  |: : ヽ _二ニ=一\: ::\: :ヽ
.     ─=ニ二__ /: : /: : : : /    !: : : : ト、: : \:. :. :. :i: : : :|: :
            /: : :.i: : : : / ___ヽ: : : :| ヽ: :|_ヽ: : : |: : ::.|: :
            /: :/|: : : // ̄ ̄ ヽ: :.!  ヽ| ̄\: |: : ::.|: :
             //|:.:.|: : :/   ィ==、 ヽ|   r==-、 ヽ!:. :.:.|: :
            /   !/.!:.:./ //刀ヽ     /勹ヽ.\ \ .|: :
               {. !:./ '.《 .トイ l. |     トイ .l |. 》 /ヽ!: :
               ヽ!/_>'.   乂zrリ -、  .- 、Vzrリ   /_〉 ∨
                  \__'.     ̄ {   }‐{   }  ̄  / ノ
                   ヽ、   `¨´  `¨´     / ̄
                    ` 、    っ     ,  ´
                       r| ` 、   , r__´_
                     /| ` 、 `´ .|\ヽ` ー‐-、
                /|  ト、   ` 丶/  .i \    ヽ
               /  .!  ヽ\    /::\ |  /   l i
              /    ヽ   \\ ∧::::::| | ̄ ̄|.   l |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そうだ、少し皆さんに相談したい事があるんです」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3428◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:23:17.82 ID:YRfb7OvJ




;;;彡ソ;;;ゝ);;));ヾ;;) ノ::;;ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;ゞヽゝ'´ゞvゝ、7-ー<ヾ:'(゙'〆、,,;">-、7-ー<
ヾミ;ソ(;;;;;;フノハ:;:;ミ;;(;;;ゝヾミゞ(〆、,,;".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ ゞゞ' ヾ ヾ ゞゞ' ヾ ゞゞ'ヾ ゞ:;ヾ:;ゞ;;';:":;ヾ ゞ;
〃;;;彡;;i!;:i!|/〃;;;彡;"'ハ,,;)ヾ.:.:バ:.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;>>、;ヽ、:;;:y':/;:. :;:'':;:;:;ゞ;ゞゞ;ゞ;:'':;;:,'ミヾ:,;:ゞ'ゞ';
::':.,|:;;:i!;;i!;:i!|`ヽ\|;;レ;/;;'';;..;.;.;.;.゙:.~.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`‐ヽ:::;:;:::/:;;/ソ;;:';;ゞミ:;.;;ゞ;:;ゞ,:;i''`ヾ;ミ:;;:,ゞ:;ゞミ,
ヽ.:;};;:i!;;i!;:i!|;:;:;:;:);;;;;;/''ヽV/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;´ゞvゝ、7-ー;,'ミ:;ミ,"ゞ;", |; i;;;;:|!;;;;;;;;.`;;:ソ:;:ミゝ
;:;:Y;;:i!::i!:;;:i!|v,l|V::从X、ノメ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;">>、;ヽ、 ;:yバ:.:.:.:.:|: |::.;;;;::l .:|;;;;:|
;:;:;:|;;:i!::i!;;:i!:|、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ::;:;:;;:;;;:;;:;;;;;;;:;:;:;;::.;.;.;;:;:;:;.`‐ヽ:::;:;:::/ヾミ;ソ(; |: |::.;;;;::| .:|;;;;;|:.:.:
;:;:;:|;;:i!;:i!;;i!;:|XゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;~^:.:>ー !i!;;:;:;yゝミノ|: |::.;;;;::l .:|;;;;;|:;:;:;
八ゞivXx::イ八X、 γ从Wwv~ '〃::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Y;;:;:;:;:;:;:;:;::l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:|:i ::|;;;;:: :| l |:.:.:
iソゞiv,l|V::从|lililレ/X、w,,'~""´,ヾゞ"、      ヾ:;:::;ミ从";:;:;:;:;::|;;i:;:;;:l;:;:;:/|:|: :|;;;;::| :: ;| |:;:;:;
_、八ゞiv,l|iv:l;,イイ、八イ,,~=-:;:;:;:;ヾ;;;;゛        ヾ:.::;:;::从ゞ;)ゞハ|;;::;!i!;|:;:;{;;:|:|: :|;;;;::| :: :| |:.:.:.:.:.:
V从;、lW:八ヘ{V::从Xゞヾ;:;:;:;:;:`,,;;;:゛        ヽ:;.:;.:;.:.;.;从イ、X|;::i!;::;;リ'ヾ:|:|: :|;;;;::| :: :{ |;:;:;:;:;:;、
ハ、;vvヾヘwゞ,,;;''~";:;:;:;:;:;:;〃""";゛         ヽ;.:;.:;.;.;.;;.:ミivV|;;:i!;;:;;:|`:;;;;|;};;;;;;;: :| :| :: |,l|V
;;;;、lW:八ヘ{V::从ivヾ;;) ................゛             ;;:.;:.;;;......;;.;:.ハ、;vvヾヘwゝ)|:;.:|;;;;;n ::| :: |从X
ゞゞV:从XゞViv:l;,ゝ);)'.;:.;:.;:.;:.゛             ;;.:;.:;.:;ゝ...;,イiv:l;,イイ、八,::.|:;::| ::{リ ::! :!:|:;ハ、;v
ゝX、 γ从Wwv~ ';.:;.:;.:;.:;.:;゛            ';.:;.:;.:;....;:.;...;;;;;.....ミYミ ; , ;|:;.:: ::r : :| :i |ゞ,イiv:,イ
ハililレ/X、w,,'~".;:.;;:.;:.;:.;:.;:.;゛ .              ';.:;.:;.:;.;:.;;;;;;;;;;;:.;:.:;.:;ミ; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ:从Xゞ
fハイイ、八イ,,~=-;;.;:.;:.;:.;:.;:.゛                ヽ;.:;.;:;.:r;;;;;;;;:;.:;.:;.:;.:ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,.
ハ{V::从XゞY∥//〃゛                      ヽ;.:;.:;.:;........;;;..;.;:;.;;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,
从,,;;''~"/∥Y彡ツ〃゛                    ヽ;.:;.:;.:;.:;.:;.:;r.:;.:;.:;.:;.:ミYY :从XゞY∥/


                   /  ̄ ̄\
                 /    _ノ´ ⌒  ´-
                 |     ( ●)(●   `
                 |    (_人_)
                 |       ノ
                 |        |
                _イヽ、.       , |
               ノ.......::::::::` ー─ァ≦
             ,.<...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..>、
          ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         Λ::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j
            {:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.::: i
          ,'ト::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::: i
          i:ハ:::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギがそう切り出したのは、帰り道での事だった。

┃ はて何だろうかと、君は続く言葉を促す。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3431◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:29:51.75 ID:YRfb7OvJ


         V´ _ヽ          /!
         V´ _ヽ        //
          V´ _ヽ       __i {  __ , -一ァ'
          V´ _ヽ    /  Y´ _  ` く
           V´ _ヽ  , '     i  、 、ヽ、 \
           V´ _ヽ / /  ,  _l   ヽ ヽ ヽ ヽヽ
            V´ / /  / // i lト、  ヽ ヽ ヽ ', ',
            ヾ / // / //  | lヽヽ  ヽ ヽ l  l ',
.             〉' // /! /il   !i l ヽ ヽ  i l |  ! ト!
            /ハ |i l il il,.-- 、i | ヽ'へ i | !  iリ !
              ヽリi l |i| ,ィ=、ヽ  ,.=、、レl  il !
              〃リ{ ヘ {i |__.」     l.___! i}/ }リ
       〃´ ̄ ̄ ̄《  ヽ .i   (⌒)⌒(⌒)  l_,ノ⌒ヾ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       il       |ヾ  /´ヽ、.   _   ,. '  ヽ ノノ         li
       ||      /  ヾ〈   \     /    レ'ハ.         ||
       ヾ     〈    \ ヽ 〈 ` ー ´ 〉  /   〉.       ||
        ヾ___,ハ     ヽ、 i   ||  i ,,.───,ハ.____〃
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「まず、皆さんの実力について…
┃ リーダーも、慶次さんもイリヤさんも、現時点では充分な強さだと僕は思いました。

┃ 一人一人の能力なら、怪物たちにもそう負けてはいないでしょう」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「お前さんもな。
┃ 小粒の童子に見えて、なかなか頼りになる術師だったぞ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3432隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:32:36.10 ID:4utK+/8h
(KGさんはダイス的にもスキル的にもいまいち活躍しきれなかった印象だ)


3433◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:32:43.98 ID:YRfb7OvJ


                     /
                      ,.イ′
                     /,'
                  / .,.'.r-、
                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、      U   '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ありがとうございます。

┃ …けど、まだお互いの力を完全に活かしきれてないとも感じました。
┃ 出来上がったばかりのギルドですから当然と言えば当然なんですけど、
┃ これからこのメンバーでやっていくなら、クリアしておきたい課題です」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 確かにその通りだ、と君は頷く。

┃ 今日の探索の中でも、怪物を相手に一度は遅れを取ってしまった。
┃ しかし今にして考えれば、もっといろいろやりようはあったに違いない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3434隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:35:01.08 ID:EgmEUuiK
なんだかんだでまだ互いのことをよく知ってるとはいえんわな。


3435隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:36:03.91 ID:osD1a+93
どういう行動(スキル)が使えてどういう風に活かすかは相談してかないとだねー


3436◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:36:14.00 ID:YRfb7OvJ


     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "             !i::i ::i :!、V .i i!!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ⊂ニニつ  .ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「まあ、今まではチーム組んでたわけでも何でもなかったわけだし、
┃ お互いが噛み合ってないのも当然だよね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           /: : : :./: : : : : :/!ヽ: :\: : : : : :\: :ヽ: : :ヽ: :
          /: : /: /: : : : /  |: : ヽ _二ニ=一\: ::\: :ヽ
.     ─=ニ二__ /: : /: : : : /    !: : : : ト、: : \:. :. :. :i: : : :|: :
            /: : :.i: : : : / ___ヽ: : : :| ヽ: :|_ヽ: : : |: : ::.|: :
            /: :/|: : : // ̄ ̄ ヽ: :.!  ヽ| ̄\: |: : ::.|: :
             //|:.:.|: : :/   ィ==、 ヽ|   r==-、 ヽ!:. :.:.|: :
            /   !/.!:.:./ //刀ヽ     /勹ヽ.\ \ .|: :
               {. !:./ '.《 .トイ l. |     トイ .l |. 》 /ヽ!: :
               ヽ!/_>'.   乂zrリ -、  .- 、Vzrリ   /_〉 ∨
                  \__'.     ̄ {   }‐{   }  ̄  / ノ
                   ヽ、   `¨´  `¨´     / ̄
                    ` 、    ー ‐    ,  ´
                       r| ` 、   , r__´_
                     /| ` 、 `´ .|\ヽ` ー‐-、
                /|  ト、   ` 丶/  .i \    ヽ
               /  .!  ヽ\    /::\ |  /   l i
              /    ヽ   \\ ∧::::::| | ̄ ̄|.   l |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええ、その通りです。
┃ だから、それを噛み合わせていくために――」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3445◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:39:10.52 ID:YRfb7OvJ


 / ∧    / / /   | |ヽ   ヽ   l    i ヽ
/    ∧  / / /    ハ  |  \  ヽ  |    l  ヽ
      ∧ | /  !   /  ヽ ', ー\‐-ヽ  l    l   ト
.∨   / ∧| /   | / ̄  \ ヽ,.==、\ ヘ  |     | |
 ∨ /   | !|  | /,=ミ    \ しi::| ヽ \  !    | |
  ∨   ヘ |  ハ i ト.':|   ,.-、  |::::::! '    |   | |
  ∨    | l:::::! ├っ=廴ノ   ̄     |   | ∧
   ∨   | |:::i   ゙ヽ              |   / /::|| /
   ∨   \!〈!    -―  '           |  ./|//:/l/
    ∨ /  ∧ ヽ                  | / ン|/
    ∨ /  ∧___>、              ,. |レー::::::::::>
 _  ィ∨    ∧  \       ,. '   |::::::::::< __
   /  ∨    ∧__> _  =ニ __     |:::::::::::::::\  ̄
   ,!---.ム_,.---∧    r ´/ヽ   ̄ ー 、:::| ̄ ̄
 /     /   `フ ̄ ̄/ /   〉     |  ̄ヽ ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「それぞれにどういう技能を学んでほしいか、リーダーから要望を挙げてもらえませんか?

┃ リーダー自身も誰が何をできるのか把握しやすくなるでしょうし、
┃ みんなの技能がちぐはぐに育つのを防ぐ事もできると思うんです」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なるほど、一理ある。
┃ それに――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3449◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:42:06.43 ID:YRfb7OvJ


            -―……―
        /    ――――― \
        |/ ̄ ̄\  ゝ'"  | (( )人
        |     /   /  / 〉/\、\
        |    '    /    ∨/   \、\
        |/   /\   //      ヾ \
     〈 ̄ ̄ ̄ ̄ \ 斗― 〈            ヽ
    ― 、    >、 r‐―  、 \      ∧∨ /
  〈―――>'"    ゝ ´     \ \_   ∧∨
    \   >_彡        \\|   \  ∧',
       y  /     j|__|_|  }  \―  、 ∨/∧∨
       / / i | \从 {\ト \  ゝ  ̄ |ヽハ  ',
      イ ∨|〈  x≠芋\ i \ |    イ  |  i |
      |人 i 从\ i rり / V |^Y     人\| 〈_〉
      '   \〈  ヽ _彡   人イ    〈r―' / i
          込 _  /ji    i |       、  ⌒´
           〉` ´  从  人 | ハ    \ ____
           从个 _ ≦ヽ /r~|/7    〈    /
              从〈~〈 / |  V――    \¨´
           _ ノ ̄ゝ~~ \/\   \  \
          (  / ノ     \  /ソノ⌒Y'   \
       ――=彡 7〈   \ (⌒´     |
  /   /  /  i \     \)       |
  V⌒ヽ ( -<      l  /) /⌒´         |       i
        / \ノ⌒)つ) <i´                |
          /     /    <',          ,      |
       '    O       人         /     |  人
.      i      i      ⌒7\      ∧     ' 、 \
        人     ',      7人\       \ | /   `¨⌒
        、   O',        i   〉__`      \
             __彡イ´        ⌒>、     ヽ
            |   |    ,'      廴\
            |   |    〈ヽ       | 人ヽ     ',
              ○ |    |      ,'  <
             ∧  |    |      ,'    <|     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 話の成り行きを見守るように黙っていた織莉子が、不意に表情を明るくして君を見ていた。

┃ このギルドの精神的な牽引力ではあれど、現時点では無力である事を自覚している彼女だからこそ、
┃ 自身に何がしかの役目が与えられる事を、どうやら期待しているようだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3450隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:44:05.11 ID:UMExv57C
子犬みたいだなw


3452隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:44:08.55 ID:WfW4rvui
(かわいい)


3453隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:44:23.68 ID:MorvKq0a
ロイベも発動しなかったしね…


3454隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:46:13.91 ID:osD1a+93
やっぱりサブをペットにしよう(迫真


3456隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:46:27.03 ID:4thYFXYG
織莉子カワイイ


3457◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:48:43.99 ID:YRfb7OvJ


           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ー―‐' ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「突発で一、二回だけ組んでハイおしまい、ってギルドじゃないしね。
┃ うん、それでいいと思うよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                          ___    ___
                         / ̄ ̄`V´:::::::::::::::::::\
                      /    '⌒Y:::::{::::f⌒::::::::::::\
                       /    i   \r─‐く::::::::::::::::::\
                    ,ィ _{_r‐=ミ-}三三{__::::\:::::::::::\
                  /j/::{/::::::/::::::ノ:::::::}::::::::::}ト、::::';:::::::::::
                    `V:::|:::/::::::/:::f´::::__;ノ:::::::::/:::人_,__::::::::
                  )::::(:::{:::{:::::lレ:/:::::::-‐=彡':::::/:::}::::::::
                {レ{::\:`フ:::ァ:::∧く:::__::::/:/::::::::イ::::::::
                  V:::::::::/:::::/:::::/:::ハ::\:く-く::::-‐=彡::::::::
                ヽ:::::::::|::l:::{::::/|::::l:::|:::ヽl::} fー::::彡lく|::::::
                  ミ三人{:::{:::|:l|::从{:::::jリノ }ミ:::::::::人ハ:::::
.                ミ:::{ィ圭三ミ八圭三ニミ、 \:::イl |::} ∨
                    `ミl rftッヮ}   rftッ ラ  }::ィ' j人,,i;_
                 ,z'"⌒'.     j          };ノノ/
              ,;'"    ハ    {__j__,      /__人
.               ,."         ` ー'      'i´  /;.
.            ,;             ー - '    ./│ / ;.
.            ;"           ',   ` ´    イ l  ' ;.
.          / ;         ∧      / j / / ;'
.          // ;:.              -- '     / ,;'
      -‐≦_/ ̄ ゙;、          ゙; \.   /  ,;
.   / ̄ ̄ ̄ ̄/ / ゙':..、         ゙、 \/   ,;
.   ///////// /: : : :`゙:.、          ゙;, /    ,;'
   _____/ /: : : : :. :. :.゙':、        ゙;,      ,;'
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「この先、それが必要になるだろう事は痛いほどわかったしな。
┃ 俺もやぶさかではないぞ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3459◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:52:33.61 ID:YRfb7OvJ


             _     ______
            l i  /    \
            l l_./ _,ノ  ヽ、,_\
            l/ ニヽ( ●) ( ●) .|
            l / y 「'i___人___)  |
            l   <、.l         |
            ',    ',/       |
             j    ノ      ,/'|、
           _∠⌒ヽ j 'i, __ , __ ィ/::L___
         / ...::::::::::ヽVヽ::::::::::::::::::::::::::/:::..´''' 、、、 _
       / ...:::::::::::::::::::: 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... i::..\
     / .:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::::::: l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうやら満場一致で、成長の舵取りを君に任せる事になったようだ。

┃ …さて、ここもまた君の手腕の見せ所である。
┃ 各メンバーにどのような役割を求めるか、優先的に習得してほしいスキルは何なのかを考え、
┃ それぞれに通達するのだ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







3466◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 20:55:54.72 ID:YRfb7OvJ


                              / ̄ 丶
                                / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
                   / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
               /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
                ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
               ∠斗‐= ´ __ /   i |__.ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
                 { -=≦´ ,´ i /|i | | ト `∨ / j Y /   l l′
                 \/ /.| :i |抖=ミ  ハr芯ミr}/  \ ` 、/ l l
                   >!.i! {{ Vツムイ ..ゞソ,ヽ     ヽ} ヽ .| l
            _ -―  ̄  ヾ.八"" ′  ""ムィ ̄ 兀ア   ∧.l|
       ,. ´ _,. -,.‐  ,. - イ 冫..、 マ  フ  /i   ト∠_    i ||‐ 、
      / ィ'" '" ,. '"    /.ィ.{ .,'、}::..     个i|: ∧ \l`ヽ、 | | |'⌒: }
.     / /.'" ,..//  ,.  {.' ( ゙、._` ヽ ! `li ´!{.!Y└-- ――ソ}|| 'ヽ、/!`ヽ
    //  ///'   /   `,.__,....ニゞゝ‐-、.ィィ'"<ー- ..ア  ||   丶、  、
     リ′ ,.' /,.'/  / /   人},.、-‐ .i.:....::ノ;´l.  \  <. /.ヽ/、ト、 ヽ. ヽヽ ',
   / {、/ ,.' ./ /     /!   ! リ‐ ヽ ノ` ´ / l.  r'ヽ /ノ,'  .ヽ_/ .} i ト、;ノ
   ,   / / / /     ' i l   l. /  ./ ,'  /.l  l.ヽ/`ヽ '      .! ,' } .l \ }
.   ,  / ' ,' ,'    ,  ! ',  /   /   ! / ,'   l 、           , /  ソ   \
  i ,' ' .,  i  l!  ,  、 、{ ,/    ,.' /   ト. 、 、         / {      /!. \
  l ! .l  ,  .!   l !  ,   、 { /'    / /   !_', 、 、    /  丶.    /,' -―- __ `ヽ
.  ! l .l. ; /l  .! l.  、 ヽl/    /      l L', 、 丶  、 '     `  ´  ..\ー'’   } }
.   、 ! .!  l.   l ゙、 ヽ ,.l,.ヽ           l. L',  、 \. ヽ           ヽ .../ ./
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 織莉子の成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)《ロイヤルベール》を強化、および派生する回復系スキルを習得する   (所要期間:短)
┃(2)攻撃的な支援スキルを習得する                        (所要期間:短)
┃(3)守備的な支援スキルを習得する                        (所要期間:短)
┃(4)自身のTP回復手段を確保する                            (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3470隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:56:39.09 ID:9Y3sMfe4

【1D100:2】


3472隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:03.49 ID:WfW4rvui
2
【1D100:19】


3473隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:04.29 ID:XWYiMDa7

【1D100:49】


3474隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:12.47 ID:5iNpyTa6
【1D100:49】
(3)守備的な支援スキルを習得する 


3475隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:27.37 ID:MorvKq0a
2【1D100:45】


3476隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:27.70 ID:aZY437nv
2
【1D100:31】


3477隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:28.63 ID:EgmEUuiK
(1)凱歌狙いで
 【1D100:24】


3479隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:38.87 ID:UMExv57C
【1D100:38】



3480隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:39.13 ID:B66X3/vP
【1D100:36】
2


3482隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:39.97 ID:Z+tXOowe
1 【1D100:32】


3483隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:40.23 ID:RJUZLi1F
2
【1D100:75】


3486隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:48.24 ID:ok0innsP

【1D100:53】


3487隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:54.53 ID:olxl/ESU

【1D100:69】


3488隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:58.41 ID:d2rF3OpT

【1D100:4】


3489隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:57:58.94 ID:tGj3zjW4
1 まずは回復優先
【1D100:65】


3490隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:07.82 ID:CbZ8OcbP
3
【1D100:76】


3491隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:10.59 ID:QyYfUHPk
2
【1D100:71】


3493隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:20.84 ID:igVG9Jpy
【1D100:16】
2攻撃


3494隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:21.41 ID:4thYFXYG
【1D100:45】
(1)


3495隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:22.83 ID:rJqvtB1q
1 回復力強化で
【1D100:61】


3496隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:37.56 ID:+LTY9YQo

【1D100:6】


3497隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:38.42 ID:EUWDOdwF
【1D100:9】
2


3498隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:39.90 ID:NcxyXXRC
【1D100:27】
2


3499隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:46.58 ID:waT4qvNR
【1D100:68】
(1)


3500隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:52.74 ID:ih0vDr3y
【1D100:79】
2


3501隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:58:57.96 ID:jN1yEGnY
2 【【1D100:84】:】


3502隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:59:18.98 ID:xhxual/Z

【1D100:20】


3503隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 20:59:25.05 ID:0axDePgj
【1D100:20】
1


3505隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:00:08.47 ID:WSsH7tXG

【1D100:23】


3506隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:00:09.05 ID:bRQYoV2G
1
【1D100:61】


3507隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:00:09.60 ID:sJI/Nadp
【1D100:39】



3508隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:00:10.66 ID:4utK+/8h
【1D100:79】
悩むがここは(3)で



3510隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:00:39.82 ID:nbeIgp3b
1 回復狙い
【1D100:8】


3514◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:02:36.06 ID:YRfb7OvJ


       ヽ从从ゝ>lllゝYリリ///,、-'彡彡彡;;ノ
         |ミ、;;;;;/"//"从l|l从;;;;;;;;;;;;ヾ゙゙゙マ〈彡;l
        |゙'ミ;;;/,,イイ/  l||;;| |l|l ll|ヽ从ヾ,,}}\゙;;
          〔:ィ| ll|l;|;/从ll| |;;;;|l|从ll从ヾヾ从||l;;;||:
     ///::;;{ ||l| l| |l|ll从l|.|;;;;|;;从ヾ;;;;;;|| 'llリl|;;l| :
   // ノミ;;;;| l|ヾl| l|| 从ll|.'、ヾ、;;;;ヾヾヾ;;ノ,ノノ ミ7,,,_
  // ´|ミ、イjィ''゙''''''''ー-从ヽヽッ-ー;;'''';;;"彡;;;"彡゙' 、
//  ` '、三イミア''゙''';;;;-、;;;;;;ツ、〉ーツ;;;;zzz三ミ゙゙"" ゙''i;;;;彡、ヽヌll|;;
/     /;;ノミ;l ゙,,ィシモ;ツ''',ミl: Y:::./レ'公゙;;;;'゙_,,>゙゙   |;;;彡 ', |ミ |リ
    ,、 '/ク;;;l   ゙""´´:/l } ゙'' 、:::::........      |;;;;/リ | |ミ |l;;
  ,、 ';;/  //、;',      ,' l             l;;ノ",ノノ''ノ人
シ彡/  // ッiii',.       ノ ヽ  、          リ''""/{/::
彡'"  / イノ" ::',     :ヽ、ノ  )            ,'ヽイ;;从レ"::
"   / ,、 '~ 从:::ヽ      ::::::;;、 '"           / ::: };;;;}}}ヒ彡
   //   ミミ:::::ヽ    t、;;;;__,;;、、 ー''‘       /  :: ',ll;ノ彡彡
   ∠   \\::::::::ヽ    ゙ 、,,,,,,, 、- ''      /   ::::/彡彡""
  ,,''´   `゙'' 、从::::::::lヽ   ゙::::''"" ''"      , '   :::,,''彡彡ン彡
,、''"    ミミヾ、ヽ:::::::::l:ヽ   :::"       /:::::" ,ノ彡""''''シ''"
シ    ミミミヾヾl|::::::::::l::::ヽ ::::.....      /彡::::" ィ"シシ彡  彡
    ミミ゙゙ミミヾヾll| :::::l :::::゙ 、,,____,,,、-'´ 彡//イシ彡
ミ     ゙'、ミミヾヾリl|;r'":l| :::::'、:::::::::::::::::彡 ::/ ,/彡 彡彡シ
彡   \ミミヾlll|从ノ::::::::リ、 ::::ヽ: : : : : :: : / /''"""彡彡
''"     \\}}ル':::::::'''" ヽ ::::Y : : : /  ノ  ,,,シ彡彡
      ミミミ゙゙;;/::::::::::::::`'''ー 、 ::ヽ: /-ー ''/ 彡彡彡彡
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 慶次の成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)既存の攻撃スキルを強化していく                 (所要期間:中)
┃(2)複合属性を持つ槍の白兵スキルを修得する          (所要期間:中)
┃(3)槍による全体攻撃スキルを修得する              (所要期間:中)
┃(4)自身のHP自動回復手段を確保する                 (所要期間:短)
┃(5)《武士の心得》を強化していく                       (所要期間:短)
┃(6)激しい消耗を伴う自己強化の先行スキルを修得する     (所要期間:短)
┃(7)刀による壊攻撃、斬攻撃スキルを習得する          (所要期間:中)
┃(8)採掘スキルを修得する                         (所要期間:短)
┃(9)伐採スキルを修得する                         (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3517隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:03:46.74 ID:9Y3sMfe4
(3)槍による全体攻撃スキルを修得する  
【1D100:25】

全体持ちは欲しい


3518隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:04:05.52 ID:UMExv57C
【1D100:3】


ロマン!


3521隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:04:40.14 ID:QyYfUHPk
やっぱ慶次はボス戦特化させたいし一発屋的なスキルの意味も込めて

【1D100:10】


3522隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:04:48.21 ID:ih0vDr3y
【1D100:42】
3


3524隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:04:53.22 ID:B66X3/vP
【1D100:31】
3


3525隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:04:55.22 ID:bRQYoV2G
1
【1D100:55】


3526隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:15.36 ID:MorvKq0a
3【1D100:48】


3527隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:15.63 ID:WfW4rvui
3
単体攻撃は属性持ちに任せよう
【1D100:19】


3528隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:16.93 ID:NcxyXXRC
スラストが1、バーストが3かな。

【1D100:72】
バーストが欲しいので3を推す。


3529隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:20.87 ID:cjMwWIWo
【1D100:54】 3


3530隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:21.45 ID:nbeIgp3b
2 弱点を突くことが大事みたいなので
1d100


3531隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:21.75 ID:jN1yEGnY
3 【【1D100:69】:】


3533隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:25.26 ID:d2rF3OpT
(3)槍による全体攻撃スキルを修得する 
【1D100:31】


3534隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:35.95 ID:DxkZUm96

【1D100:23】


3535隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:39.68 ID:mKhdqZPS
【1D100:88】


まぁボス火力枠にはインペリアル居るしな


3536隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:45.41 ID:WSsH7tXG

【1D100:81】


3537隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:45.50 ID:0axDePgj
【1D100:99】
3


3538隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:46.09 ID:5iNpyTa6
【1D100:52】
(2)


3539隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:05:58.19 ID:nbeIgp3b
おっとミスった

2 弱点を突くことが大事みたいなので
【1D100:86】


3540隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:06:01.10 ID:4utK+/8h
【1D100:49】
うおおおお(3)!


3541隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:06:07.99 ID:6qQ5ujEZ

【1D100:77】


3542隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:06:19.63 ID:igVG9Jpy
【1D100:66】
3とりあえずPTに無いのを


3543隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:06:31.11 ID:waT4qvNR
【1D100:28】
(3)


3544隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:06:42.38 ID:EUWDOdwF
【1D100:60】
6

攻撃強化したいけど(所要期間:中)が気になる、ここは短で済むやつを取ってからにしたい、


3545隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:06:47.56 ID:EgmEUuiK
(3)全体スキル 
【1D100:65】


3546隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:06:54.43 ID:xhxual/Z
【1D100:76】



3547隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:07:03.61 ID:QVb19UMK
弱点付きたいので
7
【1D100:45】


3549◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:08:46.67 ID:YRfb7OvJ


                  _ ____
               .* ´       `ヽ__
                 / /        ミ   \
           / //    :i    、 \  ヽ
              / / /    厶i|     ヽ  ヽ  ゚.
            〃 / /  i:  |  Ⅵ:.  i     i:.  :
           / ′′イ   |! i|  Ⅵ_|、_ i : |::、  !
.         | ゜〈 ノ∧ イ 丁!`   Ⅵ,⊥\ | . !ミ:. :
        八{ ∧ 1:::ヘ  Ⅵテ芍、  /'ちu仍' . |气: i
          \|i:::::::ト\《 弋zj     ゝ-'ノイ |た}v !
            |l:::::::|i  ト ,, ̄ '      | 〈,イ::: i{.
            | :::ハ::|l  圦       , 厂| i|::、::::人、
             ′:! Ⅶ┌┴ゝ  `   /: : | l|\く  \
              { :i `|i∧: : : : : ≧ュ<, : : :| l|: :/.::〉
 _r‐- .=(`ニ =-- 、ヽ! _|l_∧: : :〔//////:_: :.ノ リ< ̄'`ヽ
と二≧、`ヽー―‐ 、 ヽしj゙|l: |∧:/〕'////「r;Y゜/:/: : : : : :.
      `ー‐ 、____l_ j: |l「| |///ゝ//〔(></ /:/: : : : : : : :}
       ト――――‐||:.|l^レ=======/, i./ /:/: : : : : : : : : ;
      /|/////////||:.|辷゙〉//y///く_/ i:N : : : : : : : : /
       { |////////:Υ>:}//'/.: : :|  |:ト:、:_:/: : : :/
       ゝ//////: :/.: : :// /.: : : : :|  lノ: : : : : : : : ':}
      ( ̄ ̄. :γ゜: : : : レ.:´: : : : : : : ! /: : : : : : : : /「
       ヽ: : : : {: : : : : : ハ: : : : : : ゚: : .Ⅳ: : : : : : : 〃/
        ∧: : : :ヽ: : : : j/i: : : : : : |: : /: : : : : : : : : :/
        ∧: : : : :ト: : :|/ヘ: : : : : :!: /: : : : : : : : : :/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ イリヤの成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)剣による連続攻撃スキルを修得する                 (所要期間:中)
┃(2)《盲目の投刃》の成功率を上昇させる                (所要期間:短)
┃(3)新たな状態異常付与系の特殊攻撃スキルを修得する     (所要期間:短)
┃(4)状態異常中の敵に対する火力を向上させる             (所要期間:短)
┃(5)物理攻撃に対する回避手段を修得する             (所要期間:中)
┃(6)弓による遠隔攻撃スキルを修得する                 (所要期間:短)
┃(7)弓による、封じ効果のある特殊攻撃スキルを修得する    .(所要期間:中)
┃(8)《先制ブロック》を強化する                       (所要期間:短)
┃(9)伐採スキルを修得する                       (所要期間:短)
┃(10)採掘スキルを修得する                        (所要期間:短)
┃(11)採取スキルを修得する                        (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3553隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:09:27.63 ID:WSsH7tXG
3
【1D100:16】


3554隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:09:35.85 ID:UMExv57C
【1D100:10】



3555隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:09:51.68 ID:CbZ8OcbP
バステ要員かねえ
3
【1D100:30】


3556隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:03.80 ID:cjMwWIWo
【1D100:19】 3


3557隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:04.73 ID:5iNpyTa6
【1D100:19】
(3)新たな状態異常付与系の特殊攻撃スキルを修得する


3558隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:11.38 ID:B66X3/vP
【1D100:20】
4
短いしとりあえずシカの本壊目指そうか


3559隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:16.97 ID:aZY437nv
3
【1D100:72】

状態異常は手広く欲しい。


3560隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:20.96 ID:XWYiMDa7

【1D100:65】


3561隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:22.43 ID:EgmEUuiK
(3)異常 
【1D100:45】


3562隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:32.30 ID:xhxual/Z
【1D100:68】



3563隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:34.20 ID:WfW4rvui
2
【1D100:63】


3564隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:34.62 ID:nbeIgp3b
2 盲目が強いので
【1D100:29】


3565隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:36.27 ID:MorvKq0a
7封じ欲しい
【1D100:18】


3566隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:51.07 ID:waT4qvNR
【1D100:70】
(8)


3567隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:10:51.96 ID:d2rF3OpT
んー、新たな状態異常かな?盲目だけよりは毒や睡眠が欲しい

【1D100:35】


3569隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:11:34.77 ID:bRQYoV2G
7
【1D100:30】


3570隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:11:44.26 ID:4thYFXYG

【1D100:7】


3571隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:11:45.14 ID:mKhdqZPS
盲目→麻痺→毒だっけか
毒強いし取りたいが結構掛かりそうなんだよな

【1D100:49】
10
金策に採掘


3573隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:11:56.68 ID:0axDePgj
【1D100:27】
2
盲目がけっこう面白そうな状態異常だった


3574隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:12:05.08 ID:NcxyXXRC
【1D100:64】
3
麻痺だ、とりあえず麻痺を覚えるんだ。


3575隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:12:21.49 ID:olxl/ESU
10
【1D100:28】


3576隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:12:22.02 ID:sJI/Nadp
【1D100:14】



3577隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:12:23.18 ID:igVG9Jpy
【1D100:57】



3578隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:12:24.59 ID:9Y3sMfe4

【1D100:22】


3579隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:12:36.48 ID:jN1yEGnY
2【【1D100:85】:】


3580隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:12:44.73 ID:6qQ5ujEZ
まあ、順当に3で
【1D100:27】


3582隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:13:00.57 ID:4utK+/8h
【1D100:24】
(6)


3585隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:13:41.25 ID:ih0vDr3y
【1D100:15】
8


3587隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:14:07.70 ID:QVb19UMK
【1D100:5】
3


3589◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:15:01.17 ID:YRfb7OvJ


                    _,,
                  ,ィ´
                  ll',,、.
              ,,-‐''"lr´ ミ``‐、
           _,,-'"r'´r´,.l从 i`i、 ヽ丶. ヽ
          ‐''フ´,/´/./ l lli、`‐、l_`iヽヽ
          'イ'ィ/ /!/-、 l l.lト、ト、.l l. ト、ヽ
、           !'!,l/l.l'r=、 l| ヽ‐!-、! .|. | N
|丶、         __,'lr''!´(''´,!' ` .ィテミ、 ト.,l ノl!
丶、i'丶、     ,lヽ、_ゞ!.  iO__O!::丿'/l/i/ '
   ヽ、「ヽ'´つく.! ヽ 、7丶l  フ  ,ノニノ、
    ンi´//'i、,,_ ` .∨ 丶--ィi'´!ヽ!>ソ
    i´.i l  ´ ./ l丶、ヽメヽ ''r‐''''"´ ̄  'l.
 .ィ´l! .Y`   .ノケ、「丶/`lli'´!i‐''''''‐‐-‐ヲヽ
 .l  ヽ、``‐''" ,イ  `.l、「丶l、. !l   l /、_ ヾ、
 .|   ``ーァ'/    ll `lイ、「ヾ、    l'   `` ‐-、-
  `ー‐--‐''"./     ll./イ||l.丶、「丶、 |    `丶ヽニ ,,
       ,/      /ケ.、!.  !、! 、|丶、      `<
        ̄テ‐‐--彳 |ll_____.尤、丶、      \
        |   ,r‐‐lヾ 、-l‐‐、丶l  !'l`l、l、丶、.       \.
        l'´  `ー‐l''"i'´''l‐‐'`ヽ丶.´lノ-'´丶、l丶、  ,,.-'"´ヽ
        i´     .|. |i  l--、  `丶'´    丶、「.<    ヽ
       /   (二.|≡ヾ≡l,,,‐'   `丶、    ヽ、丶、i丶、/ \
        /      | ├l  l        丶、   \_>、人 、 ヽ、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネギの成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)まずは炎・氷・雷の三属性の術攻撃を揃える            (所要期間:短)
┃(2)炎・氷・雷属性の防御補助スキルを修得する          (所要期間:短)
┃(3)自身の術攻撃力を向上させる先行スキルを修得する      (所要期間:短)
┃(4)回復スキルによるHP回復量を上昇させる               (所要期間:短)
┃(5)味方全員を一斉に回復させるスキルを修得する         (所要期間:中)
┃(6)封じ・状態異常の治療スキルを修得する            (所要期間:短)
┃(7)白兵戦にも参加できるよう、拳系スキルを習得する      (所要期間:短)
┃(8)採取スキルを修得する                            (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3591隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:15:34.06 ID:waT4qvNR
【1D100:76】
(1)


3592隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:15:37.32 ID:MorvKq0a
まずは3属性
1【1D100:61】


3593隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:15:42.45 ID:cjMwWIWo
【1D100:52】 1


3594隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:15:47.55 ID:Nc/YM0Bu
1
【1D100:2】


3595隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:15:50.42 ID:igVG9Jpy
これは迷わないな
【1D100:59】
1 三色揃える


3596隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:15:56.34 ID:nbeIgp3b
1
【1D100:97】


3597隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:15:57.48 ID:YC9az1hD
1 【1D100:40】


3598隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:00.99 ID:B66X3/vP
【1D100:96】
1


3599隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:06.21 ID:5iNpyTa6
【1D100:30】
(1)まずは炎・氷・雷の三属性の術攻撃を揃える


3600隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:10.63 ID:NcxyXXRC
【1D100:31】


三色は正義。とりあえずできること増やそう。


3601隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:11.22 ID:d2rF3OpT
これは迷うまでも無く(1)
【1D100:45】

属性とりあえず揃えるのは基本


3602隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:11.75 ID:xhxual/Z
【1D100:51】



3603隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:19.90 ID:sJI/Nadp
【1D100:67】



3605隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:33.27 ID:74S9sk90
1
【1D100:56】


3606隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:38.61 ID:QVb19UMK
1
【1D100:26】


3607隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:43.41 ID:jN1yEGnY
1  【1D100:24】:19


3608隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:16:46.06 ID:CbZ8OcbP
1で
【1D100:51】


3610隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:17:03.64 ID:EgmEUuiK
(1)三色大事
【1D100:75】



3611隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:17:07.90 ID:0axDePgj
【1D100:9】
1
属性攻撃は葱坊主にお任せで


3613隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:17:14.07 ID:UMExv57C
【1D100:67】



3614隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:17:16.85 ID:4utK+/8h
【1D100:64】
(3)
割と旨味だと思うんだ


3616隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:17:48.14 ID:olxl/ESU
5
【1D100:88】


3617隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:17:52.83 ID:4thYFXYG
【1D100:15】
(1)


3618隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:18:45.32 ID:9Y3sMfe4

【1D100:70】


3619隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:18:58.27 ID:6qQ5ujEZ
1
【1D100:75】


3620隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:19:33.88 ID:WSsH7tXG

【1D100:73】


3622隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:19:48.35 ID:RYSa4sAo
【1D100:48】



3627◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:20:57.28 ID:YRfb7OvJ


                    .――― ,
                  /       \
                  |          |
                  |;,.__ノ ゝ,_,.ノ   .|
                  |● ) (● )    |
                     (   人   )  |_
                    `ー´ `ー ノ ̄ ̄/∧
                 {´ ̄>vーj´二二二ヽ ヽ
                /´ ̄ ̄ヘ_//    ヘ i l
               ノ     f        ヽヽ
                   {      {  ,ヘ      |/
               ゙i     乂/,∧゙ー---;イ/
                     `、     j!/ > ,_ <
                fヽ____彡ヽ∧二二二イ
                {二,ヘ_≦,<`i     {
                    }  ,ヘ_≦,<∧____,イ
                   }二,ヘ_∧/∧    イ
                仆ヽ__// ̄Y j´ ̄ ̄ ̄`i
              ,イ⌒( メ-、,__ レ<入j       ノ_____________________
              <` ,--、f`.tj <  ̄  ヽ ヽ ____/
    < ̄t二二二二二コ}|  イ  ヘ__,> ´ォヘ, ヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
.     ̄       V_/j_j}∧i  j ノ ||   .,||./\/
                 `{ `iヽ <   ヘ  /7/   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 j j .ゝ >、.||ヽj///   |
                     ー゙ヽ }  ̄ . |\.//   {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君自身の成長方針はどうする?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)既存の攻撃スキルを強化していく                 (所要期間:中)
┃(2)複合属性を持つドライブスキルを修得する           (所要期間:中)
┃(3)オーバーヒート状態中に使える、新たな攻撃技を修得する (所要期間:中)
┃(4)Foodイベントの効果を操作するスキルを修得する         (所要期間:短)
┃(5)既存の防御スキルを強化していく                (所要期間:短)
┃(6)白兵戦参加者を護る支援スキルを修得する          (所要期間:短)
┃(7)自身の防御力を向上させる先行スキルを修得する      (所要期間:短)
┃(8)被害を自身に集中させる先行スキルを修得する       (所要期間:短)
┃(9)盾を用いた壊属性攻撃スキルを修得する            (所要期間:中)
┃(10)採掘スキルを修得する                      (所要期間:短)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3630隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:22:15.62 ID:9Y3sMfe4

【1D100:82】

一撃一撃


3636隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:22:35.26 ID:olxl/ESU

【1D100:11】


3637隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:22:46.12 ID:4thYFXYG

【1D100:36】


3638隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:22:46.63 ID:cjMwWIWo
【1D100:36】 2


3639隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:22:59.78 ID:WSsH7tXG
2
【1D100:22】


3640隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:00.64 ID:sJI/Nadp
【1D100:49】



3641隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:01.20 ID:5iNpyTa6
【1D100:98】
(8)被害を自身に集中させる先行スキルを修得する


3642隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:08.34 ID:XWYiMDa7

【1D100:64】


3643隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:12.13 ID:nbeIgp3b
雑魚戦で毎回挑発するわけでもないよねこれ?


【1D100:33】


3644隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:17.40 ID:MorvKq0a
【1D100:56】


3645隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:18.06 ID:ih0vDr3y
【1D100:38】
2


3646隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:21.92 ID:d2rF3OpT

【1D100:90】


3647隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:31.48 ID:igVG9Jpy
【1D100:71】



3648隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:39.84 ID:rJqvtB1q
8番。盾役もしてもらわないとね。
【1D100:12】


3649隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:40.75 ID:mKhdqZPS
【1D100:71】


インペ強化もしたいけどとりあえず挑発だわ


3650隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:41.01 ID:tGj3zjW4
1
【1D100:9】


3651隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:41.30 ID:WfW4rvui
2
【1D100:32】


3652隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:41.55 ID:jN1yEGnY
6 【1D100:71】:


3653隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:43.22 ID:RJUZLi1F

【1D100:51】


3654隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:55.11 ID:74S9sk90
1 ロマンや!!
【1D100:95】


3655隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:23:57.00 ID:waT4qvNR
【1D100:44】
(5)


3656隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:24:07.09 ID:B66X3/vP
【1D100:37】
2 やっぱり3色ドライブは揃えたい


3657隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:24:11.47 ID:xhxual/Z
【1D100:64】



3658隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:24:19.48 ID:UMExv57C
【1D100:8】



3659隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:24:24.88 ID:4utK+/8h
【1D100:46】
むーん…悩むが(5)で
火力は現状急がなくてもいい気がするし


3660隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:24:48.71 ID:aZY437nv
属性ドライブかなあ。正直悩ましい。
3
【1D100:63】



3662隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:25:43.45 ID:NcxyXXRC
前作、釘宮集団での実績を考えるに、挑発は必須、だと思うので
【1D100:62】



3664隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:25:54.35 ID:mKhdqZPS
3のオーバーヒート状態で使える新しい攻撃スキルってTP回復付いてる奴かな?


3665隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:25:57.42 ID:0axDePgj
【1D100:81】
8
先行スキルは実際お得


3667◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:26:52.92 ID:YRfb7OvJ
織莉子>>3501
(2)攻撃的な支援スキルを習得する                 (所要期間:短)

慶次>>3537
(3)槍による全体攻撃スキルを修得する              (所要期間:中)

イリヤ>>3579
(2)《盲目の投刃》の成功率を上昇させる                (所要期間:短)

ネギ>>3596
(1)まずは炎・氷・雷の三属性の術攻撃を揃える            (所要期間:短)

主人公>>3641
(8)被害を自身に集中させる先行スキルを修得する       (所要期間:短)








3671◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:29:12.36 ID:YRfb7OvJ


                         , ------ 、                   / ヽ
                        /      \              /ヾ /
                       i             i           /ヾ/
                        |  \    /  │         ./ヾ/
                        | ( ●) (● ) | 、-- 、   /ヾ/
                     i  (__人__)  i  弋||ニi/ヾ/
                      , -!   `⌒ ´   !-、   /○||´
                     |、ヽヽ       / / |.../ト、/弋`||
               ,  ―――´ | |、` ――― ´.,| |  `――‐  、`弋 |
             / ヽ       ヽ  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄/ /     / \  ´
            .i    ` -  r―‐/\    /ヽ― 、  - ´     i
         /           | /- ―┬― -\ |         \
         >、 ` ー--   ,/       |  , -_-、.\  --― ´ ,<
           .>、  ー――‐,‐ ´ ξ^^ξ  |  iィrオj }_j`ー、-――‐ ,<
           >、  ー‐,―、´     V    .| ハ.ゞツフ    ,`ー、‐―‐ <
         /    /::::::i\.  ,. --―┴―-- 、   /!::::::::\   ヽ
          /_ /:::::::::八  Y                Y  八::::::::::\ _ヽ
        i::::::::::::: /:i  ヽ. ヽ              /  ,/  ト:::::::::::::::::<
          i::::::::::::::::::::// .|ヽ´ \, -――――- 、/ ヽ´|   i::::::::::::::::::::i
        , - !::::::::::::::::::::|  /    |         |   ヽ  .!::::::::::::::::::::!- 、
      i` ー――――i , /\     !         !   /ヽ .i――――‐ ´i
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 主人公                 インペリアル/パラディン          Lv:4
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 03 ■■■
┃〔STR〕 03 ■■■
┃〔TEC〕 01 ■
┃〔VIT .〕 02 ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔砲剣〕Rank0/古びた旧式砲剣  .性能値:04 + 〔STR〕 03 = 攻撃力:07[斬]
┃〔盾  〕Rank0/バックラー      性能値:01 +
┃〔重鎧〕Rank0/ハードレザー      性能値:03 + 〔VIT .〕 02 = 防御力:06
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …被害を自身に集中させる先行スキルを修得する
┃《砲剣マスタリー》    ■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:砲剣系スキル習得用
┃《アサルトドライブ》   .■□□□□□□□□□   攻撃力:14[斬]
┃ TP2<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+((SL/2)+7)を加算した[斬]攻撃を行う。
┃                   ただし、オーバーヒートにより砲剣の攻撃力が4低下する。
┃              オーバーヒート中は使用不可。
┃《シャープエッジ》    .■□□□□□□□□□   攻撃力:07[斬]
┃ TP1<腕>:白兵・砲剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬]攻撃を行い、
┃                さらにオーバーヒートによる攻撃力低下を1回復する。
┃               オーバーヒート中のみ使用可能。
┃《盾マスタリー》      ■□□□□
┃ 常時効果:盾系スキル習得用
┃《ディバイドガード》    ■□□□□
┃ TP1<腕>:支援・盾/自身の防御力に+(SL/2)し、味方単体を庇う。
《挑発》          ■□□□□
┃ TP1<頭>:先行/敵の単体攻撃の対象を(SL)依存の確率で自身に向ける。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3673隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:29:24.67 ID:MorvKq0a
織莉子をもっと守れとダイスが囁いている


3676隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:29:51.39 ID:7kErxZfw
やっぱパラディンならこれが欲しいよね!


3675◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:29:49.70 ID:YRfb7OvJ


                  |: : : : : : : : : : : : : : :       . . : : i 〔 j :〉 ヽ
               __|:_:_:_: : : : : :     .    : : : : :圦. ∧〈 /
                }⌒ヽ    ̄¨   、ー―ヘ     : : : : : ヽ. ∧V、
                }   \       /__  \  . : : : : :/  ∧∨
                }    ,人   _/       ヾ : : : : :/  //∧∨〉
               ー=≦     _\  ̄` 、   i  ⌒ヾ   ////∧〈
             ー=≦z一=≦/  / ̄   i    |     ∨/////∧
             ∠ _/    , i ,!       /  .!      V///     :
              \   i:l  /i: V_i_!_    _j ヽー┛        \!    i│
              \从  i  / 〉 ヽ     , / ≫。.        〉   |│
                 /jイ//,__i }    /ィ___i ト、 ≧=‐z-=≦∧   |│
                 /     ハ杙汐/  /  弋歹/ヽ:i   Y   jヽ   |│
                /       i  //        j!  /   ,八   彡
              ,     ,    / / '   '         /  /    _ ノ   |│
           / /  ,/ x≦   / \    ャ  ァ   /   '=ァ、   、 \、 , |、
            i !   / /      '    `        ィ / / /:::/   ! ヽ  Y∧j Y
            j从  ; /j/ if  /!/j//ャ==ァ≧≦ァ j/  i //   ' ;│ ;乂_/ィ
               ヽi    人 i j!    \ ¨´  /  人  V }   / ハ! j/ / ! ト、
                ´  ハ! i イ/    ヽ\ノ≦   ヽ !――――< ,/  , ! \
                /    j! l/ j!¨ ̄ ̄γ⌒ヽ    j'      ィ j/ \/_!    ヽ
          /         /     /乂_ ノ \      / i八      ̄
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 織莉子                 プリンセス                     Lv:2
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 04 ■■■■
┃〔STR〕 01 ■
┃〔TEC〕 02 ■■
┃〔VIT .〕 02 ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank0/ショートソード      性能値:04 + 〔STR〕 01 = 攻撃力:05[斬]
┃〔    〕
┃〔重鎧〕Rank0/ハードレザー      性能値:03 + 〔VIT .〕 02 = 防御力:05
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …攻撃的な支援スキルを習得する
┃《ロイヤルベール》   ■■■□□□□□□□
┃ 常時効果:ターン終了時、(SL)依存の確率で味方全体のHPを1回復。
┃        ただし自身が無傷でないと発動しない。
《攻撃の号令》     .■□□□□□□□□□
┃ TP1<頭>:支援/味方全員の白兵戦達成値を+((SL/2)+1)する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3678◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:30:29.66 ID:YRfb7OvJ


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 慶次                   ハイランダー/モノノフ            Lv:4
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 03 ■■■
┃〔STR〕 03 ■■■
┃〔TEC〕 01 ■
┃〔VIT .〕 02 ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔槍  〕Rank0/素槍             性能値:04 + 〔STR〕 03 = 攻撃力:07[突]
┃〔刀  〕Rank0/数打             性能値:04 + 〔STR〕 03 = 攻撃力:07[斬]
┃〔軽鎧〕Rank0/レザーベスト     性能値:02 + 〔VIT .〕 02 = 防御力:04
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …槍による全体攻撃スキルを修得する
┃《槍マスタリー》    ■■□□□□□□□□
┃ 常時効果:槍系スキル習得用
┃《ロングスラスト》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:07[突]
┃ TP1<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃《シングルスラスト》 ■□□□□□□□□   攻撃力:08+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)した[突]攻撃。
┃《武士の心得》    .■□□□□
┃ 常時効果:攻撃の際にゾロ目が出ると、自身のTPが((SL/2)+1)回復する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3681◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:31:08.00 ID:YRfb7OvJ


          , ‘ ̄``ヽ.
       ,.ィ ´        '⌒` ヽ.、
   ,.-‐メ,               ゙ヽ.
 ,ィ/,.'´ /    \、      ー.、  ヾ゙ヽ
, ,イ / , /      i\、 ヘ.  、  \  ゛、i!
/  / //   i ! ト、.|、、.\、∨ ヽi   iミ、  ,
  / /.,′i.  l!|i. |!i!.!ト、∨i、ヾ.、. :l   |ミミ、 i !
. / ,' i  l  |i!|! i!   i!| !i\ ト、|!i  .|ミミ、 ド、
 ヽ  ;.|! l. _i|_!|、゛、   !| |! _ヾメィ|  .|メ、ミ i、`ー=―'
  i i!ヘ. ト、__i!メミヾ、、 i| |!,ィハ´:i!゙テ‐ .!ハ iミ、.ヽ.
  | ト、ヾ、ヾゝヘ弋ゾヽ !´'´ゞ='′!l  |メ.ノ、ヾ=-メ-、
  | |ヾ.、、ヽゞ、! `¨           ノ|  |イー彡'个==―. 、___
.  ノ i ハ\.| i!lト、    '       ノイ  |\/.:::::|!、`ヽ  ヾ:::::::::::::..``ヽ.
  \ ヽ. `ヽ! l |!ゝ.   ー―'  ´∠! .i |::::i::::;:::::::|!ヾ, ゛   li:::::::::::::::::::::.ヾ.、
   \.゙、  .| i!.!! l|'`>,. _ .,' ノi!, l .!::ノ、;:::::::::|!      |l::::::::::::::::::::::::::i.ト、
     ヾ.y l i!.|l i|:::,ヘ.:::::ト、ー=イ::i,' i |/ヘ.、:::::::||      |i:::::::::::::::::::::::::::|i::::
          ノ !:|ヘl|::ii^:、、:ハ、::ヘi{::/,. | 人メ:ヾ.、:::||      il:::::::::::::::::::::::::::|!:::
        | :|、|i!V ヾ.、Θ===/;'i !iΘ)__\!! 、 :,   ./.::::::::::::::::::::::::〃;ィ
        | :!`|ト、;',====イ/.:/!i!| !|=/ノ¨¨¨``ヾ.Y___/=、:::::::::::::::/.::¨:::
        | :! .!!``i ::::::::::il:::ヾ|!l| :ハ:i |:::::::::::::::::::.ヾテ'´.:/i!゛ト、ー=イ'.::::::::::::::
        | i! l.!  l.::::::::::il:::::L!i! ノヘヾ.Y:::::::::::::::::::}'"  }|i i|ヾ.Y /.::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ イリヤ                 ナイトシーカー/レンジャー          Lv:4
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 04 ■■■■
┃〔STR〕 02 ■■
┃〔TEC〕 03 ■■■
┃〔VIT .〕 01 ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔剣  〕Rank0/ショートソード    性能値:04 + 〔STR〕 02 = 攻撃力:06[斬]
┃〔弓  〕Rank0/ウッドボウ        性能値:04 + 〔STR〕 02 = 攻撃力:06[突] 遠隔
┃〔軽鎧〕Rank0/レザーベスト      性能値:02 + 〔VIT .〕 01 = 防御力:03
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …《盲目の投刃》の成功率を上昇させる
┃《剣マスタリー》    .■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:剣系スキル習得用
┃《アイスブラッシュ》 ■□□□□□□□□□   攻撃力:06[斬+氷]
┃ TP1<腕> :白兵・剣/攻撃力に+(SL/2)を加算した[斬+氷]攻撃。
┃《投刃マスタリー》  .■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:投刃系スキル習得用
┃《盲目の投刃》    ■□□□□□□□□
┃ TP1<腕> :特撃/(〔TEC〕+(SL/2)-2)依存の確率で、敵1体に盲目を付与。
┃《先制ブロック》   ■□□□□
┃ 常時効果:!!ああっと!!発生時、敵の先制攻撃を(SL)依存の確率で防止。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3684◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:31:54.16 ID:YRfb7OvJ


                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:4
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 05 ■■■■
┃〔STR〕 01 ■
┃〔TEC〕 03 ■■■
┃〔VIT .〕 01 ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔杖  〕Rank0/ワンド         性能値:01 + 〔TEC〕 03 = 術攻撃力:04
┃〔    〕
┃〔服  〕Rank0/ツイード          性能値:01 + 〔VIT .〕 01 = 防御力:02
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …まずは炎・氷・雷の三属性の術攻撃を揃える
┃《印術マスタリー》  .■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:04[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
《氷槍の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:04[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《稲妻の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:04[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《回復マスタリー》  .■□□□□
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3682隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:31:11.62 ID:0axDePgj
キレッキレの煽り文句 はたして今回も再現されるのか

しゃべらない系主人公には難易度高いかw


3683隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:31:22.31 ID:QVb19UMK
ただ、挑発使うと白兵戦出来なくなることには注意な。
一だけ振って後は他に回そう。


3685隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:32:15.01 ID:d2rF3OpT
白兵戦参加不可、はやっぱあんま望ましくはないしなあ、

1振りかね?


3687◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:33:35.33 ID:YRfb7OvJ
《挑発》は先行スキルなんで、使用した後すぐ白兵戦参加できます。
《挑発》して《アサルトドライブ》とかもこのスレでなら可能です。

でないとバフスキルがほんと死ぬので…


3689隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:34:43.17 ID:5iNpyTa6
煽ってからおもむろに敵の顔面を殴るスタイル


3690隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:35:04.53 ID:QVb19UMK
MAJIDE。それはすげえありがたい裁定w
くっそ、ちゃんとルール読み直さにゃ…


3691隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:35:51.39 ID:MorvKq0a
熱い正面からのぶつかり合いが始まるな





3694◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:37:15.36 ID:YRfb7OvJ


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |






    | :::::::::|   ┏──────┓ ______________________
    | :::::::::|  ┌┐  Atelier ┌┐ | l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l |  [0┳───/ニニフ
    | :::::::::|  (青)  REGIN (青) |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_|  .| |i  ┌‐ / ニニフ
    | :::::::::|  。┗──────┛ (乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂乂)  | |i  (::G::)ニフ
    | :::::::::|  ii   _______.     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||  [0┻────┛
    | :::::::::|┌ll┐::|::.:;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;.::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.::.:::.:
    | :::::::::|(:炎:)::|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | .:..:::.:::.:.:
    | :::::::::|  i! :|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ..:.:.::.::::::
    | :::::::::|  i! :|::O ;;,;;,;;,;;,;;,;;,l::.|     ||__|__|__||   ||__|__|__||   ||__|__|__||    | ....::.:.::::::
    | :::::::::|___〈゚〉,,,|::.l:.::.::.::.::.::.::.::l:.:|_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,,,,,_ ,,,,, __| .....::.:::::::
    | :: /{_;;;;;;;;i|::.l;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;l::.|_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,}    /
    |//{;;;;;;;;i_|;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,;;,|;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;i_;; }   /
 ̄ ̄l/  {_;;/_____ /| _;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i_;;;;;;;;i,,} /
 ̄ ̄      |______ l/



_________________________________________ /
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ギルド統括所へ合格印の押されたギルドブックを見せた君たちは、
┃ ギルドの正式な設立に伴う補助金を受け取り、その脚で"レギン工房"へと向かった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3699◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:41:21.93 ID:YRfb7OvJ


 :l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|
 :l _________ __________ :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|
 /_________/_________,/| :| :∞━[]━━━[]<三> :| :| ∽=[]
 || :||           :|| |l|           :|| || :| :| :| :| :| :| :l __   :| :| :| :| :|
 || .||_/^7_-==-_.||_,,|l|_./\__∧___||_,,|| :| :| ==[]====[]=、_〉  | :l  <>--[]
 ||/ £<  〈 ...::〉 .:||/.匸_l::」 . <爻> _|l/| :| :| :| :| :|             :| :| :| :|
 ||`''|l' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´||'´|ll' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´|| || :|           ..::   。 ::.      :|
 || .||_ /l_ ___@_||_,,|l|_☆_ _▽__ ||_,,||   ...::::+::....  ~°   ヾ ::.  l゙、  :|
 ||/ф  7/  β ∥ ||/   /´  △  甘 ||/|  ..:::*    :::::..._::_::o☆o__::..___|:::ヽ_
 ||二二二二二二二二||二二二二二二二二||  l/:::: (o゚。)  :::    l|!^l|!  ::  _|<二>_
 ||[]              ||              []||  | ̄ :+::... ̄...::*:  ̄+ ̄ ̄o~::  ̄ ̄ ̄ ̄
 ||================||================||/|_________________



 / ̄从从从 ̄/ ̄∧∧∧ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|       / ̄<=<==> ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 無論、その目的は、冒険の最中に手に入れた品々の換金である。

┃ …と同時に、装備の強化などできるのであれば、したくもある。
┃ 今回手に入れた素材でそれが可能かどうかは、工房側の判断次第だが。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3702隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:43:20.18 ID:MorvKq0a
新しい装備買えるかなー


3707◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:46:17.60 ID:YRfb7OvJ


                      ___
              .  -‐ァ、____,..ァ‐≧=- 、
             _,.´ - ‐ ':_: __:_:_}‐ -: ,,.. _)、
            〈_彡 : : /  ` 、  ミメ、  ー{
            /}: :ァ'´        \   ヽ.: :, :{
.         . }:/ . }.   i:     ハ    ∨:.:{ .
            .′}′/,ハ  ト.    |:ト、 ヽ ∨:ノ i
          /  i| j斗‐- |、、   斗l-ヘ‐-} 「 | |
.         / / .:i| } |  〉l  \ 払 -},ハ「 |
        / /   八:: ヘニ=ミ    ≧ー=ミ^}ムノ: 「ヽ
.       / /   /i }ヘi{ 〟     i     〟 } 〉: ト、 }
       i /{   l }: :い _,.        _,. 、ムイ  l  }
       |′l   :l }ヘ 公;ノ r= ニ =‐ァ 廴√}l ,ハ丿
        、   ハ} : \ 〕ト .` ー-‐ ^ ィ〔/ ノ /
.         \{    ヽl: 个ー-‐ァ'{ノ_〈//
          ァ'´  ̄ 〉‐ァノ  ̄ -┴ァ}ー=ニ)__
            /    .′.}{ーァ'´/⌒_丿   }  ` 、
           .′   ′ }{/ }′/^ _〉   ハ    i
.         {     i  {/    _//  {〉 〉  l
.           '.  ヘノ  /     /  .:丿 /   八
           i   ′,.、}′   },√} ‐-r'´ .′  /
            l  / 〈  \ _.ノ^ ハ  j   〉  ′
.          | { ∧_〉   ^ー{    r{-≧=‐{-、 .′
.           l  '〈      /   | {三三 { i
         |  /⌒'ーヘ.,_ァ'  、 ム_-‐‐-_、ノ|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「はい、じゃあこれが今回の買い取り額!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                ,   ̄
            /       ヽ
.            |     ‐ - -‐
           |    ( ●) (●)
              .|     (___人__)
            j         / ',
         _..ノヽヽ      ハ  ヽ
   ,r¬;;――''゙::::::::::::::≧=-、_ノ、_/ ̄ V
 / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧、〈´/::::::Λ
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、ヤ:::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::::::::::::::::Λ
::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v.::::::::::::::Λ
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:.::::::::::::::::∧
 ゙)::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::::::::::::∧
::: ゙ヽ<`'、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l∧::::::::::::::::::ハ
::::::::  \ ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l゙:::::::、:::::::::::::::ノ
::::::::::::  `'、l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔 `::--‐==::イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ リッカが手早く計算を終え、君たちに現金と目録を渡して来た。
┃ 君はその内容に目を通し、消耗品の補充にかかる金額や生活費を考えて…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3710◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:51:26.96 ID:YRfb7OvJ


                         / ̄ 丶
                           / ̄ ̄\\
                       /::::::::::   ::\\
           ___        /::::::::::::  ::::::::\\
              / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
          /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
           ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \
.   /   〃    /´  // / /レ′ `´   /   \ L{_j       ヽ
 /       {{     八 /   /   { 、      /       ≧=-     _,.斗‐=ァ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「じゃあ、さっき統括所で受け取った補助金と、生活費や治療費を差し引いて…
┃ こうですね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ミッション報酬…500en

┃素材売却…
┃ 柔らかな樹皮:12en × 3
┃ 山猫の黒爪 :24en × 1
┃ 小さな花   :10en × 1
┃ すっぱい果実:15en × 2
┃ 肉厚の丸葉 :28en × 1
┃       計  128en

┃消耗品補充…
┃ メディカ     :-20en ×3
┃       計  -60en

┃ 生活費等を差し引いて、568enを入手します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3711隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:52:36.09 ID:d2rF3OpT
よかよか。
最序盤が一番懐が厳しいからなあ


3712隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:52:48.48 ID:B66X3/vP
報酬無ければカッツカツやないですか


3713隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:52:49.64 ID:QVb19UMK
…ミッションでのボーナス引くと…徒歩で帰っても68en…(世界樹序盤並感)


3714隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:53:11.68 ID:MorvKq0a
ミッション報酬ありがてぇ


3715隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:53:12.74 ID:RJUZLi1F
採集1回30enくらいか

スキル取れば増えるのかな?


3716隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:53:22.13 ID:nbeIgp3b
メディカ代が結構馬鹿にならんな


3718隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:53:35.22 ID:aZY437nv
この糸代にも喘ぐ貧困……! 序盤の空気やでぇ……!


3719隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:53:42.85 ID:6qQ5ujEZ
その68enの儲けは丸々ネギの採取のおかげだな


3730隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 21:59:25.63 ID:EgmEUuiK
お金ないし序盤は出口まで近くだし糸なんか買わないでもだいじょうぶだろ(慢心


3728◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 21:57:35.42 ID:YRfb7OvJ


                   /  ̄ ̄\
                 /    _ノ´ ⌒  ´-
                 |     ( ●)(●   `
                 |    (_人_)
                 |       ノ
                 |        |
                _イヽ、.       , |
               ノ.......::::::::` ー─ァ≦
             ,.<...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..>、
          ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
         Λ::::::::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j
            {:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.::: i
          ,'ト::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::: i
          i:ハ:::::::::::::::::::::..V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ::::: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君より素早く、横から目録を見てきた織莉子の方が計算を終えた。

┃ …そう言えば、彼女は留学していたような話を聞いた気がする。
┃ 計算が早いのは、高等教育の賜物だろうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


              ,イ‐┐ }          .ヽヽヽ  ヽ__.{ {ヽ}\
              乂- 'ノ         ,.  -┘ ̄     .ヽ ヽ7./
            /,ヘヽ      ,> <      _ .r 、  < ̄ `}.V
           ., ./ .∧∨  ><     > __ ̄ ヽヽヽ  ヽ  ∧.i
          /.'   ∧∨'    , < __, <  `ヽ、_ -┐ ヽ /.,イ.!
         , ', '     ∧∨, -/    .|      ヽ.   \`ヽ.ハ.|
        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \      ./ ̄ ̄ ̄\
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\   |   ?   |
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ   \_  _/
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ       )/
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!      '
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'  
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、
  .}-}  ./ /  ./    ./      `>、ヽ .ヽ , 、./ ./ ./────--- 、  ハ  ヽ ヽ
  └┘ /./   / ,> <           ヽ ,  ̄.!ヽ'            i 、  }   ヽ
   i  .\   /                人 __ノノ              \ノ    ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そのような思考とともに君が向けた表情に対して、織莉子は疑問符を浮かべる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3733◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:01:36.44 ID:YRfb7OvJ


                             / ̄ 丶
                             / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
               / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
              /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
               ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
              ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
             { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
             ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
                 { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
                 !  ! テ示ヽi   Vソ ′  / |.   !∧.l|
     .          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ   / / ./!    |ヽi ||
     _    -‐  ´       ヽ ヾ、 っ   ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
           ,. ´      |}| >    イ/  /  !    ソ} ||
         /  ´     / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |ア ||\
     -=≦/ /  /   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
     . / /  /   _,. 斗/  ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
      /  /   /   // / /レ′ `´       \ /         ヽ、
     .   /   〃  /   /   { 、              ∨|              \
      /       {{ /   / -´/  / |        / !            ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「え、と…何か、間違いがありました?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


              / ̄ ̄\
           /   ⌒ ´ ⌒
.          |    ( ●) (●)
           |     (___人__)
           .|        ノ
            j        |
            .|、       _r十、
             [::.ヽ、  __rく_} _i .}
     _, 、-一 :::"\ :::::::::} _i _l _i .}
   / .:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::} _l i_ i. {ヽ
  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} _jノ`~゛ t::.j
  .i :::::::::::::::::、.::::::::::::::::::::::::::::} ゙i  -‐.i.,-‐、
  i ::::::::::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::i   ヽ ⌒,; ‐'′
  l ::::::::::::j:::::: i:::::::::::::::::::::_ノソ    } /:::i
  l ::::::::/::::::::::::::::::::::::::/.:::゙i::\__ rl ´::::: i
  l :::::/::::::::::::ソ:::::::,/::::::::::::::::::::ー,´:::::::: l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 全く逆で、むしろその速さと正確さに驚いたほどである。
┃ 冒険者として必須の技能ではないにせよ、あればあったに越したことは無い。

┃ どこかで勉強したのかと、君は聞いてみた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3735◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:06:38.84 ID:YRfb7OvJ


               /妁 }        \\ \_{ 妁ヽ
             乂__丿     _  -=ニ    _乂|:::/
              / Vハ   -=   _  -=ニ\ \::/|/
             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=- ー   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,
      / : : 廴/\    -=   :/ :/: : : :.:‘, : : : .   \: .    =-))::::::;,
.    /: : : ノ /  )x<     /  / : : : : : :‘,       \     \::::::::::;,
    : : :/ /   ⌒´ : \/    /: :  : :  : ‘,       r─j___仄}丿::::::::::;,
   /:/ /{_/  . : :  . :\___r/       ‘,_廴_ノ: : : : .   \:::::::::::::;,
ー=彡/    . : :  . : : :/>::::/           ‘,/<∨: .  : : : .    \ニ=‐ノ
  //           />::::/          ‘, <∨: : .  : : .      \彡';,
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…ええ、子供の頃から勉強していた内容に算術も含まれていましたし、
┃ 留学先で学んだ帝王学の一環で、帳簿も少し。

┃ 速くて正確だと言ってくださるなら、そのおかげかもしれませんね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3737◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:12:00.26 ID:YRfb7OvJ


     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃イリヤ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いっその事、お金の事は織莉子任せでもいいんじゃない?

┃ 確か、リーダー代行っていうのは冒険中だけの事だったもんね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ほほう。これはますます大変になるな、御大将?
┃ 財布の紐まで握られて、金の自由が効かん中で最善を尽くさねばならんとは!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3736隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:09:57.15 ID:4thYFXYG
流石織莉子ちゃん


3738隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:13:26.57 ID:B66X3/vP
金庫番とか会計係ってより家計を預かった嫁さんだよな


3739隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:13:27.02 ID:oTF+Rp3v
その言い方はただの家庭の亭主じゃねーかw


3741隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:13:53.21 ID:4utK+/8h
世のお父さんは今日も頑張っているのだ


3742隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:14:15.33 ID:waT4qvNR
慶次意外とこの手のからかえるチャンス逃さないよなw


3744◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:15:00.37 ID:YRfb7OvJ


                             / ̄ 丶
                             / ̄ ̄\\
                            /::::::::::   ::\\
                ___        /::::::::::::  ::::::::\\
               / ̄ ̄ ヽ ̄二ニ=- <             〉 ヘ
              /      \   _ `ー─ 、  :::::::::/_ ヘ
               ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
                /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
              ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
             { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
             ヽ-/ / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ、/ l l
                 { { {.‐┼´ / 坊抃ア/  /  ヽ´|ヽ i l
                 !  ! テ示ヽi   Vソ ′  / |.   !∧.l|
     .          _,.斗  ヽ ヽ-Vソ ヽ   / / ./!    |ヽi ||
     _    -‐  ´       ヽ ヾ、 っ   ̄ ,7  / |   ヽ、 | |
           ,. ´   ι  |}| >    イ/  /  !    ソ} ||
         /  ´     / リ / /ヽ`´ニ / /   }    |ア ||\
     -=≦/ /  /   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  /  ̄ ヽ}  ヾ \/、ト、 ヽ、
     . / /  /   _,. 斗/  ア{ /}ア/   ヽ   ┐}   ヽ_/ \
      /  /   /   // / /レ′ `´       \ /         ヽ、
     .   /   〃  /   /   { 、              ∨|              \
      /       {{ /   / -´/  / |        / !            ヽ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃織莉子
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「いえ、そんな…必要以上にケチな事は言いませんよ。

┃ …相談して決めましょう。ね?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                    / ̄ ̄ \
                      _.,ノ ヽ、,_  \
                    (= ) (= )   |
                     (__人___)  u |         ⌒ヽ
                 '、        |   ____  ,.-、ヽ、
              ,,. -ー|         |ヽ__∠___ゝ」 r'
             / .::::::、::|       /ィ::::〔 _,.-ー  `'r-、
             l :::::::::::::::::ヽ__、____,. ":::/:::〔/    l:::. ヽ
            」 ::::l:::::::::::::::「二二::::/ :::::::ト、 y   |::::::. ',
            l ::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r    l:::::::: i
           / :::::;;:ーミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ L::::|
          / :::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::: i::|
         / ::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 :::::::::::::::: ||
         / ::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::V :::::::::::::::: |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は頷き、とりあえず注文できる商品を見てみようと提案するのだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3745隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:17:48.20 ID:nbeIgp3b
ね?に含まれる無言の圧力


3748◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:23:00.78 ID:YRfb7OvJ


                   r‐‐v‐v‐vヽ
              ,z=┴‐┴〈__ノ{ ∨
        ,  -‐/{ミニ彡´  }__|¨`ヽ∨
       /   { ` ̄  /  \ノ. ∨
.      /  -‐   〉-ッ-‐= ´  .!  ヽ  }
.   ,-‐/       / /.! !  /|  |/|  .}  |
   //.{  \ / / | | ./! |‐- 、|/}/   !_
  ,/ ! ,    / /  .! ! { ! ,ィf¨ ' {/     }
  | │ ∨ \.{  {- 、,| | | | ヾノノ ヽ ,_   ∧
  | │  ヽ │ !  | | | |   ,     {   ∧
  | │   |\! .|\, |リ | | 彡'     ,'     ,ィ
  | │ヽ  !.  ヽ.!ミヾl .! |.      i ニニニ彡'∧
  // / | }ヽ},   }   ヘ│| _,. -‐ '       ィ∧
. /' |∧/ノ/      /    ヽゝ/  _  /ニニニニ彡'/
.    '     ∠-- 、   !"´  ヽ` ー┬‐ '´ ∨
.         /ミニニニニ\  !ヘ.   ゝ .,」      ∨
        /   `ヾニニ∧  ヾ',     ヘ    ∨
          {     ∨ニ∧\ヾ',       ゝ    }
          {     .{∨ニ∧ ` - 、_           }
        ∧.     i ∨ニ∧     \` ‐- , __ ノ
.         ∧     ',彡三 }   -‐―ヽ
          ∧.     ∨==/        }
            |ヘ    ∨={      ,
            | ∧.     ∨{、       ,  
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「今日の持ち込み素材からだと…売れるのは、このあたりかな」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 店先に新たな商品が並びました。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
New!〔刀  〕Rank1/ワラビテ刀        性能値:05 : 170en
New!〔服  〕Rank1/カフタンリーフ    性能値:02 : 130en

    〔消耗〕メディカ     : HP1回復          :   20en 最大所持数3
    〔消耗〕テリアカ       : 封じ・状態異常回復    :   20en 最大所持数2
New!〔消耗〕ネクタル     : 戦闘不能をHP1で回復  .: 100en 最大所持数1
New!〔消耗〕アリアドネの糸 .: 迷宮から即座に脱出   .: 100en 最大所持数1
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3754◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:26:15.71 ID:YRfb7OvJ


          ,ィ
         〃
          /,' r、__                  /
          ント!  丶   ̄ヽ‐- 、              /ニ
      //ハ| 、_ 、ヽ、丶 ヽ  ヽ             /ニ
     /// /ィ トー、ニュ、_`, `i 丶ヽ        /ニ7
     /,ィ .i 〃 ',. トヽ, ヽヽ. ', ',',  `ト,\     /ニ7
.   〃7 j i,' __ ', l!ヽ丶‐- 、_', !ト、 !. '、ヾ    /ニ7
    / !ソ| |'´ ,..、ヘ \ュヾ,`、ヽ ! .i! ミトヽ    /ニ7
.   '  i,'l.! ト,i f:i! `!  化ト,ヽ丶├ ト, ト!    /ニ7
     |! lト ト|!ヽィ‐、__r ,ヽ-'   リノ.ノ‐' 'マ.  /ニ7
      ! ', キ"" '  ` '""" u ヶi7   ,>/.ニ7'
           \ 「'´ヽ   /|7、i    ン .ニ7'
            丶-',.ィ' ´ / !ハ.ト、.ソ'´ 7/
             / ! /   / \/二 ./
           /! /ヽ、  /    \./
        , ' ´  |!/j_,ヘ /      丶、
      ,.イi      // !  ′       ン,
.     / ∥     /  :|         / ヘ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「消耗品類は、売っていただける数が限定されているんですか?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                            ___
                        ≦=======ミ
                        ノミ=======彡》
                   _ -=≦三三三三三〃 ’,
.           ,======≦三三三三三三三三/   }
.           〃      ノ三〃 ̄ ̄ ̄           ≧x
.           {≧====≦三/                {マニハ
            》三三三三/   〃¨¨¨¨ ” ヾ     ノ マニハ
           《 ̄ ̄       ”       ¨¨¨¨¨    マニハ
           ’         ”                   マニハ
           ’,       /                 i  }二ト
            ≧…‥     i   |   |      |  }二} :
                {二{  i      }l   l   圦 \   圦 i彡' !
                {二{  |    / l   |   | \ 丶 | ヽト  |
              {二{     /''│   !   !   イ忻癶'   ! )} !
.              }  | |   ′ 从  圦  |   乂て ノ  |,.ノ |
.              |  | |   / ィf忻癶,│ \{      __ |  │
.              |  | レ}/`Y乂てノ         `ミ三 l   | !
             圦 Ⅵ  (じ圦__ _      ,      八 }リ
               \l     癶三彡           〃  /'
                   八   |    ヾ       (  )  / / ! /
                     \ ト    个o。        イ }/ }/
                  ヽ{ \{\{\ }   ̄  │ /  '
                        ____ノ      八_____
                   /  /´  /            /   /⌒ヽ
                 /    /:  / `ヽ   /  ̄/   /    \
                     /:  /             /   /       :
                   │  /    {           '  /         !
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「うん、買い占め対策で。
┃ 素材は何でも不足してるからね、お金持ちが買い占めるとみんな不便するし…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3759◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:29:05.66 ID:YRfb7OvJ


                 ____ /x=ミx \
              〃x=ミ     ≧=彡   イ
.               《 ≧=彡::::´ ̄` ──::::´:∧
             i`::::─ ´::::/ ̄\::::::::::::::::::∧
             人::::::::::::/      `¨¨¨¨¨Y:::}
                 |:Y¨¨´ー{  \  ヽ.   \!:∧
      r‐.          |::| | l \   丶. x=ミ´iミ∧
.      \\.       |::| | |≦ミ\   i}弋::ノ }ヽ.∧
         } ´⌒ミY  トレヘ代:::ノヾ \リ     |i):} Y
       { ´ ̄ミ}}  |  { ( !        ヾミ トイ │
.         マ  ̄ミリ   | | ゝ∧彡    ’__    / l  !|
.         Y:::::::{    | i !   !\   ヽ ノ   .' i l  !|
.       〃:::::::ヌ.  レヘ乂从ハ 个o。 __ イハ从ハヘリ
          | ` ̄´ハ        _|       |
          |===! ./ :| ̄│  :|       |─=ミ
          |__ リ/  :|  | ー‐  _  ─ |   | ̄`ヽ
        |    |/    !  |          |   |
        |    |    |  乂            ノ   l      丶
         l        Ⅵ    `    ─   ´   ∨     \
         |   |  /Y        __        Ⅵヽ     丶
         |   l  / !       _ _ _       |  \
         l    ' / │                   l     >ー    〉
         ヽ   ノ   ゞ.                  リ  /    /
                     ト    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`    イ /    /
                     |               |     /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃リッカ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「でもその分、消耗品の素材を採ってきてくれれば優先して回すよ。
┃ 君たちも"すっぱい果実"の分、テリアカの上限を2にしといたから。
┃ これからも新しい素材なんかを見つけてきてくれれば、融通するつもり。

┃ あと、これは初回の試供品サービスって事でいいよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ネクタルとアリアドネの糸が最大数まで補充されました。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3760隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:30:05.80 ID:d2rF3OpT
おっとありがてえ、これなら武具回せるかね


3761隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:30:08.62 ID:MorvKq0a
わーい


3762隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:30:30.56 ID:WfW4rvui
初回でこそ沁みる有難さ


3763隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:30:49.04 ID:4utK+/8h
ありがてえ……!ありがてえ……!!


3764◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:31:26.21 ID:YRfb7OvJ


             / ̄ ̄\ー-、 _r‐- 、
           __ノ ヽ、,_  \.   7;:::::::::\__
           (●)(● )    |  〃:::::::::::::::::::` ''‐-、_
           (__人___)    |‐≦イ::.::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
               |` ⌒´     |  └‐-、__::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |        |       `ヽ.::::::::::::::::::::::::::}
            ヽ      .イ     __,. -<丶、.:::::::::::::::::/
           __「ヽー'ーー"/7一^V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r´
     _, 、 -― ''":::\::: ̄ ̄:::::/::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    /;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::./
   丿;;;:::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::_r'´
   i ;;;;;:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::_、-'゙´
  /;;;;;::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!/
  l ;;;;;::::::::::::::::::|;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l′
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ リッカに礼を言うと、改めて君は装備品の購入について、織莉子と話し合う事にした…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


              ,イ‐┐ }          .ヽヽヽ  ヽ__.{ {ヽ}\
              乂- 'ノ         ,.  -┘ ̄     .ヽ ヽ7./
            /,ヘヽ      ,> <      _ .r 、  < ̄ `}.V
           ., ./ .∧∨  ><     > __ ̄ ヽヽヽ  ヽ  ∧.i
          /.'   ∧∨'    , < __, <  `ヽ、_ -┐ ヽ /.,イ.!
         , ', '     ∧∨, -/    .|      ヽ.   \`ヽ.ハ.|
        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十! `  ´   >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、
  .}-}  ./ /  ./    ./      `>、ヽ .ヽ , 、./ ./ ./────--- 、  ハ  ヽ ヽ
  └┘ /./   / ,> <           ヽ ,  ̄.!ヽ'            i 、  }   ヽ
   i  .\   /                人 __ノノ              \ノ    ヽ


3765◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:32:49.60 ID:YRfb7OvJ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃買い物ルールについて:

┃ 本作では、回復アイテムなどの消耗品類はすべて自動的に補充されます。(※有料です)
┃ よって、安価で決定する金銭の使いどころは、装備購入(+もしかしたら一部イベント)のみです。

┃ 装備購入に関して行える事は、
┃ 『提示された金額を支払い、キャラクターの装備を更新する』だけです。
┃ 今ある装備品を売ったりとか、他のキャラクターに使い回させたりする事はできません。
┃ (下取り額込みの価格で表示されてるとか、適当に脳内補完してください)

┃ 装備の更新の際、古い装備は、データ的には消滅します。
┃ 記念になるようなものなら、演出上は残っている場合もありますが。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3767隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:33:55.53 ID:7kErxZfw
まあ消耗品は補充するよね


3768隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:34:37.47 ID:nbeIgp3b
下取りルール無しか。


3769隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:35:28.49 ID:4utK+/8h
慶次のレザーアーマーをイリヤが着けれるかっつったらそりゃ無理だわな


3770隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:36:08.19 ID:MorvKq0a
織莉子さんのお古を着る喜びは存在しないのか


3772◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:36:40.40 ID:YRfb7OvJ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 所持金:568en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 装備品の購入を行いますか?
┃  ※複数同時指定が可能です。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(A) 170en:慶次のサブ武器を『ワラビテ刀』に更新 (斬攻撃力+1)
┃(B) 130en:ネギの防具を『カフタンリーフ』に更新  (防御力+1)

┃ ↓このレスから5分以内、1D100結果が最も大きいもの採用 同着の場合はミリ秒の大きいもの優先
┃  (ダイスを振るには !1d100 と入力してください)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3773隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:37:18.69 ID:UMExv57C
【1D100:33】
両方購入


3774隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:38:08.19 ID:aZY437nv
両方買おう。固定値増加は嬉しい。
A、B
【1D100:97】


3776隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:38:26.16 ID:d2rF3OpT
金があるうちにとっとと買っちゃいまおうぜ。
被害が減ればそれだけ、消耗品の消耗率も下がる。

両方購入
【1D100:22】


3777隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:38:55.51 ID:cjMwWIWo
【1D100:45】 A・B


3778隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:38:56.07 ID:MorvKq0a
一応余裕あるし両方買っておくか
AB【1D100:87】


3779隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:38:56.90 ID:WfW4rvui
両方購入
【1D100:35】


3781隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:39:47.30 ID:RJUZLi1F
どちらも買わない
【1D100:11】


3782隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:39:49.17 ID:4utK+/8h
刀買う旨みが今んとこ少なそうだし
【1D100:89】 (B)のみで



3783隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:40:11.69 ID:QVb19UMK
両方買う
【1D100:93】


3784隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:40:20.24 ID:EgmEUuiK
両方購入 固定値は正義
【1D100:16】



3785隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:40:28.65 ID:nbeIgp3b
両方購入
【1D100:100】


3786隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:40:39.85 ID:0axDePgj
【1D100:60】
AB





3788◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:47:45.49 ID:YRfb7OvJ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ >>3785を採用、残金:268en
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                          ___    ___
                         / ̄ ̄`V´:::::::::::::::::::\
                      /    '⌒Y:::::{::::f⌒::::::::::::\
                       /    i   \r─‐く::::::::::::::::::\
                    ,ィ _{_r‐=ミ-}三三{__::::\:::::::::::\
                  /j/::{/::::::/::::::ノ:::::::}::::::::::}ト、::::';:::::::::::
                    `V:::|:::/::::::/:::f´::::__;ノ:::::::::/:::人_,__::::::::
                  )::::(:::{:::{:::::lレ:/:::::::-‐=彡':::::/:::}::::::::
                {レ{::\:`フ:::ァ:::∧く:::__::::/:/::::::::イ::::::::
                  V:::::::::/:::::/:::::/:::ハ::\:く-く::::-‐=彡::::::::
                ヽ:::::::::|::l:::{::::/|::::l:::|:::ヽl::} fー::::彡lく|::::::
                  ミ三人{:::{:::|:l|::从{:::::jリノ }ミ:::::::::人ハ:::::
.                ミ:::{ィ圭三ミ八圭三ニミ、 \:::イl |::} ∨
                    `ミl rftッヮ}   rftッ ラ  }::ィ' j人,,i;_
                 ,z'"⌒'.     j          };ノノ/
  _          ,;'"    ハ    {__j__,      /__人
.  [___}_______"________` ー' ,       'i´  /;.
. └──―一' ̄ ̄,; ̄`ー‐――一'´f'´ ̄       /│ / ;.
.            ;"           ', `て´ ̄     イ l  ' ;.
.          / ;         ∧      / j / / ;'
.          // ;:.              -- '     / ,;'
      -‐≦_/ ̄ ゙;、          ゙; \.   /  ,;
.   / ̄ ̄ ̄ ̄/ / ゙':..、         ゙、 \/   ,;
.   ///////// /: : : :`゙:.、          ゙;, /    ,;'
   _____/ /: : : : :. :. :.゙':、        ゙;,      ,;'
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ほほう。小ぶりだがしっかりとした造りの刀だな。
┃ うむ、脇差に丁度良い」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 / ∧    / / /   | |ヽ   ヽ   l    i ヽ
/    ∧  / / /    ハ  |  \  ヽ  |    l  ヽ
      ∧ | /  !   /  ヽ ', ー\‐-ヽ  l    l   ト
.∨   / ∧| /   | / ̄  \ ヽ,.==、\ ヘ  |     | |
 ∨ /   | !|  | /,=ミ    \ しi::| ヽ \  !    | |
  ∨   ヘ |  ハ i ト.':|   ,.-、  |::::::! '    |   | |
  ∨    | l:::::! ├っ=廴ノ   ̄     |   | ∧
   ∨   | |:::i   ゙ヽ              |   / /::|| /
   ∨   \!〈!    -―  '           |  ./|//:/l/
    ∨ /  ∧ ヽ                  | / ン|/
    ∨ /  ∧___>、              ,. |レー::::::::::>
 _  ィ∨    ∧  \       ,. '   |::::::::::< __
   /  ∨    ∧__> _  =ニ __     |:::::::::::::::\  ̄
   ,!---.ム_,.---∧    r ´/ヽ   ̄ ー 、:::| ̄ ̄
 /     /   `フ ̄ ̄/ /   〉     |  ̄ヽ ̄
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「こっちも、見た目より丈夫な服みたいですね。
┃ 少しは怪我を防げるかもしれません」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3791◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:51:07.66 ID:YRfb7OvJ


                                / ̄ ̄ \
                              /_,ノ  `⌒ \
               -、          | (● ). (● )  |
              ヤ  ',           | .(___人___)   |
               i.  l     ,.-、   |   ` ⌒ ´   |
                ',  j   / /     .|         |
                ノ_..ヽ-、′,'       ',      ,/'|、
                    .l .___ ヽノ    __ .j '.、__ , ___ ィ/::L_
                   Y     )ハ.‐ ' ´ ..::ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::::::...`' ー- 、 _
               ト.  ̄ ̄ 〕y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
               ハヽ 一ニイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r;;;;;:::::::: ',
              /...::::::;;;;;;;;;;; /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ;;;;;::::::::::::::〉
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 投資に見合った仕事を頼むぞ、と君は付け加えた。

┃ 特にネギは、このギルドで唯一の治癒術の使い手でもある。
┃ 窮地においても、最後まで立っていてくれなければ困る存在なのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


           /: : : :./: : : : : :/!ヽ: :\: : : : : :\: :ヽ: : :ヽ: :
          /: : /: /: : : : /  |: : ヽ _二ニ=一\: ::\: :ヽ
.     ─=ニ二__ /: : /: : : : /    !: : : : ト、: : \:. :. :. :i: : : :|: :
            /: : :.i: : : : / ___ヽ: : : :| ヽ: :|_ヽ: : : |: : ::.|: :
            /: :/|: : : // ̄ ̄ ヽ: :.!  ヽ| ̄\: |: : ::.|: :
             //|:.:.|: : :/   ィ==、 ヽ|   r==-、 ヽ!:. :.:.|: :
            /   !/.!:.:./ //刀ヽ     /勹ヽ.\ \ .|: :
               {. !:./ '.《 .トイ l. |     トイ .l |. 》 /ヽ!: :
               ヽ!/_>'.   乂zrリ -、  .- 、Vzrリ   /_〉 ∨
                  \__'.     ̄ {   }‐{   }  ̄  / ノ
                   ヽ、u.  `¨´  `¨´     / ̄
                    ` 、    ー ‐    ,  ´
                       r| ` 、   , r__´_
                     /| ` 、 `´ .|\ヽ` ー‐-、
                /|  ト、   ` 丶/  .i \    ヽ
               /  .!  ヽ\    /::\ |  /   l i
              /    ヽ   \\ ∧::::::| | ̄ ̄|.   l |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃ネギ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あんまりプレッシャーかけないで欲しいですけど…
┃ ええ、頑張ります」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3793◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:54:54.78 ID:YRfb7OvJ


 ::::::::::::::::::::::::::::::\ \   \
 :::::::::::/⌒ ,ィ\::,ィ{ハ  /l{ ,、 、
 rクV /{  (:::トN_{__i:{__{:::N:::j::ハ
 V//ハ{::しく⌒ヽ:\:::ヽ:\`:<}:::::j,ハ
 {V/人::::::::`ヽ:::::\:ヽ:::\:ヽ:):`Y::ノ:}
 V::{:{::::\::::、:ヽミァ::::ァ::\::-く::_;ノ__;ノ)
 `Yミト、_::::`ニ::/7::::/:::::/::|:ヽ::ヽ::`Y:::7\
. ミミ:::::::::::::::::::{{:::/ l:::/:/ }::::}::::} l::|::::}  \
 :::::ミ三=::::::::;八::{L{;;{/ /l::/!::/ j人:{ \  \
 }:::::__ミ三r一' '" 二≧ミh、}/jレニニソ \\  \
 :::/ニV:::ノ     く tッ ヽソノ {ィッラ{   ヽ: ヽ  ‘,
 ::{ { ∧::i       ̄ ̄/  ‘, ̄l::\   丶   i
 八\^V           r_ ニ 〉 ハ  \   ‘,
 ::::::\⌒          `ーr'  i     \  i
  ̄|  ー i    「 .二二ニア  i三\  ヽ |
 三|   八     y'⌒ヽ⌒{  /三ニ∧  i
. 二 \ /   、     \__j /二二ニ‘, |
  三三\   \   `こ ´ /三三三ニ}
 二二ニ=\   丶、     /二二二ニ/___
 二二ニニ∧\     ̄ ̄|二二ニニ/三三三三¨¨ニ=ー‐┐
 \二ニニ∧  ヽ   / │二二ニ '二二二二二二二ニニ|\_
 二\二ニニ∧   \ /  |二二ニ/二二二二二二二二二{\__\
 二二 三\ ∧   /   .l二ニニ/二二二二二二二二二ニ}\__\\
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃慶次
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「――さて、迷宮探索も終わり、統括所の用も金の話も済んだ!
┃ 今日の成功を祝して、"母鳥亭"で酒でも飲もうではないかね!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3794◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 22:56:42.94 ID:YRfb7OvJ


                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                    i :::::::::::(●).(● )    |::::::::::::::::::γ::::::::::::::::::::: ノ
                    | ::::::::::::(__人___)    |:::::::,. -ーy::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /
                    | :::::::/::::: |        |   /...::::::::::::::::::::: /
                    .| :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/::::::::::::::::: /
                 i:/:::::::::::: ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j
                   r:::::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::ノ::: 、:::: //
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 程々にな…と言いながらも、君も満更では無かった。

┃ このギルドのメンバーはまだ、君を中心とした間接的な繋がりで構成されていると言っていい。
┃ ならば、親睦を深める場があってもいいだろう。

┃ それに――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3796◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 23:02:50.94 ID:YRfb7OvJ


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ...: : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::
: :::::::::::::::: : : : :,/゙` ``''-、:: : : : : : : : ..: : :    : : : : : : : : : : : : :::::::::::::: : :.,',: : : :::::
.:   : : : : : : ,i´      ゙l:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,'.    .|.|:::::::::
:   : : : : : : :::|       .l゙:: ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::: : : : : : :: : : :|.|    .!゙゙゙゙!::::::
  : : : : : : : :ヽ、      : ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;::::...,  -┴- 、 .|.|    |.|           ,'',
: : :  :   : : : : :`'----‐′:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : .∧      ∧゙゙|   .!゙゙゙゙!    . .,'',    | |
: : .:    : :  : ::: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!             !l ロロロロロロロロ l!!l    ..|.|     .|.|    | |
                  ,'.',      .γ⌒'.,,   ., -‐‐‐- 、γ⌒'..|.|     .!゙゙゙!   l゙゙゙l
                 ..| |森    ,‐.i111 !.___△旦__旦__△____._l |      |.|    | |
  ,,‐‐ ,, ,、、、    γ''' ,__ r'´| |森森 !''''''゛゛i゛!゛゛.i| |r'゙'!i'゛゙'!i'゛'!.| |,r.‐.!! l‐、    |.| 森森森森
~l~^i・!‐,'   `ヽ=i!i! .| ロ!ロlゝ l゛゛!森森 r'´ '! .! !'''''''i| |゛゛゛゛゛゛゛゛゛| |.l  l | ̄l------ 森森森森森森森森_、、_、ロ・__ロ
''''''''''''゙゙゙゙゙______________!,  -┴- .l. l゙''''''''''''゛゛゛゛=====i^~i~l゚゚^i γ⌒'.,_________、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、/////\ / ̄l_____
㎝㎞㎞ .!nmjkuhi, ∧      ∧! ̄ ̄ ̄ ̄l~^"′∧`゛゛"′l⌒!又l   .l_ロ_ロ_ロ_ロ_',_ロ_ロ_・_・_・_.||= =.|  || ゞ ; ;ヾ ;_
_、‐==‐ l''!‐‐!‐‐‐‐ 「「「「「「「「「「「! l''''''''=!‐‐! !''''''',  -┴- 、`ヽ`ヽ`ヽ`ヽ`ヽ`ヽ---、、、、     !===/   ゞ ヾ; ;"/
-‐‐‐‐‐!   ! i!'゛! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l .| ! ..i l ∧      ∧ i ・_・_・_・_・_・_・_・_!、、、;ゞ ;" ; ; ゞ ; ;ヾ ;:::!   _______________
‐!__====!_!^^^^^ !γ⌒'.,   γ⌒'.,     .!'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄森森          ;ゞ ;" "ゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ;/_________________:
  l | ・.! | ロ ロ | ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l‐‐‐‐‐!  i‐‐‐!  森森森 2///////  ;ヾ  ;ヾヾ、ゝヾ;ゞ ヾ; ;"/:__日__日__日_.
========‐‐-------------┐''⌒''''⌒'''''''',' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ロ .|ヾ ; " ; " ; ; ヾ" ;;" ヾ ; " ; =========
|┌l┐┌l.| l ! ロ ロ ロ ロ ロ.... ロ | iロ!  iロ! .!´! n n n n n n n n .!  ; ;ヾ; ;メヾ" "ゞ ; ; ; ; ;ヾ ; ; ヾ ; ヽ:日__日__日
|└l┘└l,! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''!  森森   ! .! p‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐!"ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ; "; ; ゞ゛; ; ゞ ;ゞ
eeee -‐‐           ∧ 森 .    ,. 'ハ~''ヽ、            .!  !"; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ" "ゞ ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ヾ ロ_ロ_ロ_ロ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. f、i,. '  ノ,..-,,! ヽ p ̄ ̄\       ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ;" "ゞ; ; ; ゞ゛; ; ゞ:__∩____
~~^゛"''゛""''''゛゛"゚゙゛""''''"``"゛"''゛丶'''}_lヽ、.λ~~'''ハ ハ~¨'ハ、/',.|         i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "ヾ ;;ヾ;ヾ; ;" ;  i≡!
                     i┴:、__ノ,,,...,,ノ ,ノ,,..,,,.)二) |               |, |
                      !  ==゙亠─‐'¨~~厂 . |              ^^^~~
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 真新しい仲間たちとの冒険を成功裏に終わらせた、充足感に包まれた夕暮れ時である。

┃ 酔って楽しみたい気分は、君にもあるのだった。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3795隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 22:58:08.91 ID:MorvKq0a
打ち上げだー!


3797隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 23:05:22.86 ID:74S9sk90
冒険のあとはこれだよね!!


3798隔壁内の名無しさん2014/07/13(日) 23:06:20.80 ID:RELf1Z1N
ネギ君、今夜は紅茶にブランデーを投入する事を許すぞ!


3799◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 23:06:23.22 ID:YRfb7OvJ
ちょっと早めですが今夜の投下はこれで終わります。
次回の探索パートまでにいろいろ描写入れたいので、まずは一旦キリのいい所でって事で。




3818◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 23:09:41.89 ID:YRfb7OvJ
あと装備更新した分のデータを。


.    _,r{::::/::/::/:l:::::{:::!:::::::-:、:::∨::::/:::::::::::/,ノ)
    人rf:::{::::l:::|:N{::::ヽ{::::::::(::Y^::ヽ{:::::::::::::/:::::/⌒ミ
  (し'{::{:::::::::|::|:::::\::::\::::::}::|::}:::::|::lf⌒ヽ::::::::\::/
  rく:::ミト、:::人{__::::::::ミァ'^⌒|:lトV:::N|:::n::::}:\::::::ヽ
  :ミ/⌒Y:::\:ミニ:::r'    l:::| |:::| l|`寸l:|:::|::}::::::V}
  :jf⌒゙ j:ト、:::::ミニニ     |:l:| l:::| }| }:l:l:|:::}:リ::l::::}
  ::|{  人::::::厂    ,z:≦:::トN |::|ノ l::l:l:|::::/:/:::リ
  ::{ヽ(_( l::::!    '´ ̄  `マ:::::\l   jリ从ノ}/::::イ
  ::‘,\} }::|      ーf‐f云xヽ;__ノ ノr‐::≦リ/l:|
  ";/\  }ノ      ´^'宀ー'  }  Krテ‐ヲ l:::l:|
   ゙';    ̄|              i /` ̄/:| |:::l:|
    ゙';   l           _   ′ /l:::| |:::l:|
    ゙';   ゚.             ( ノ {  /| l:::| |:::l:|
..    ゙'; 八       \    `ヽ_,ノ , i:::| l:::|  :::l:|
.       ゙';  ゚。     、` ー--  ,.l|::|:::| l:::|  Vl:|
.        ゙';        ミ=-- /|:l|::|:::| l:::|   V:|
.         ゙';  \        / ::l|::|:::| l:::|   ヾ
         ;\  \    , ′∨l|:l!:::| l:::|
          ゙'; \  `≧=く   ∨リ::::| l:::|
           ゙'; \ / /     ∨::::| l:::|
.            ゙';   Y /         ‘,::::| l:::|
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 慶次                   ハイランダー/モノノフ            Lv:4
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 03 ■■■
┃〔STR〕 03 ■■■
┃〔TEC〕 01 ■
┃〔VIT .〕 02 ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔槍  〕Rank0/素槍             性能値:04 + 〔STR〕 03 = 攻撃力:07[突]
┃〔刀  〕Rank1/ワラビテ刀      性能値:05 + 〔STR〕 03 = 攻撃力:08[斬]
┃〔軽鎧〕Rank0/レザーベスト     性能値:02 + 〔VIT .〕 02 = 防御力:04
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …槍による全体攻撃スキルを修得する
┃《槍マスタリー》    ■■□□□□□□□□
┃ 常時効果:槍系スキル習得用
┃《ロングスラスト》   ■□□□□□□□□□   攻撃力:07[突]
┃ TP1<腕> :遠隔・槍/攻撃力に+(SL/2)した[突]攻撃。
┃《シングルスラスト》 ■■□□□□□□□□   攻撃力:08+n[突]
┃ TP2<腕> :白兵・槍/攻撃力に+(SL/2)+(敵白兵人数)した[突]攻撃。
┃《武士の心得》    .■□□□□
┃ 常時効果:攻撃の際にゾロ目が出ると、自身のTPが((SL/2)+1)回復する。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3819◆SQ.iJMf4FY2014/07/13(日) 23:10:21.19 ID:YRfb7OvJ


                   i { !  `ー‐--、__
               , ヘ 「i!    i、    ̄ヽ
             ,. ',´  ヽリヾ=ト _  ヽ 丶、  ヾ ‐、
            , ' ., '  / , ! `ト-ュ二 ‐'--丶_  ',', 丶
          ,.'  /  .//テl  ! ヽ  ̄i iー ┬` l i ヽヽ
.         / 〃  // 〃.!   ト、ヽヘ  i,ヽ  l   i !  i ヽ
         ,.' .//  /メ‐ ナ  ! │ ヾ¬─トヾ.、 i   i ト  ! ヽ
          /.,ィ,.,'  〃  _   ',  !  `、 `、 ! ',丶!.  i l !  |  `,
.        ,'./ i7!  ,´ ,イ外ミ  ', ! ´,チ┬ヽ  '., i  | | l  ト、  ',
       i,' |!.|   ,' i/ !´ !    i |  ,!ー'  ト、  ', l  l !. i | !.  !
         i|.l  ,' .i |! l_    ',i  i    j i  'i|   リi ! li ト、 i
          !| ハ ,! ヽr' ヽ‐-、,r‐ 、, !、 /  i!  l!. l--、i |i.i | ヽ!
            | ,' i  丶.ノ   ゝ ノ  ー'      i. ,!、i } | i!  !
          il  i、                   !,'丿' /| !──‐ュ
           !  \   マ' ¬、          '´! _,.イ    二三. _
                丶     丿        ,ィ´:ア/     、-─ '´
                    \        , ‐'´ レ'T´     ヾ‐ 、
                  丶 _,.. - '´     ヒ─-、   r、 ヽ
                     /i       ア   ヽト、 i  ` `
                ┌‐:ァ'´ i !   ,. ‐'´   , -`ー=┐
                    ノ く   「! ,. '´,. -─ '´        !、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ ネギ                  ルーンマスター/モンク               Lv:4
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━┫
┃【HP】 04 ■■■■  【TP】 05 ■■■■■
┃〔STR〕 01 ■
┃〔TEC〕 03 ■■■
┃〔VIT .〕 01 ■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆
┃〔杖  〕Rank0/ワンド         性能値:01 + 〔TEC〕 03 = 術攻撃力:04
┃〔    〕
┃〔服  〕Rank1/カフタンリーフ     性能値:02 + 〔VIT .〕 01 = 防御力:03
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆ …まずは炎・氷・雷の三属性の術攻撃を揃える
┃《印術マスタリー》  .■□□□□□□□□□
┃ 常時効果:印術系スキル習得用
┃《火球の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:04[炎]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[炎]術式攻撃。
┃《氷槍の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:04[氷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[氷]術式攻撃。
┃《稲妻の印術》    ■□□□□□□□□□   術攻撃力:04[雷]
┃ TP1<頭> :遠隔・杖/術攻撃力に+(SL/2)を加算した[雷]術式攻撃。
┃《回復マスタリー》  .■□□□□
┃ 常時効果:回復系スキル習得用
┃《ヒーリング》     ■□□□□
┃ TP1<頭> 味方単体のHPを(SL/3)回復。端数切上。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮Ⅱ
◆SQ.iJMf4FY
comment

6

edit
edit

Comments

comment
脇見せ挑発楽しみ
comment
槍による全体攻撃スキル
一振りで13におよぶ首をはねられるのか
comment
ない夫の脇見せ挑発(≒筋肉挑発)なんて見とうないで
←Look at me!
comment
ない夫は筋肉AAもネタAAも豊富だから挑発材料には事欠かないわなw
comment
全体的に攻撃に偏った成長方針になったが大丈夫なのか
comment
織莉子(ペット)とな・・・!


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: