このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やらない夫は3分間を戦い抜くようです【死に戻り】 68


306根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:08:50.45 ID:ZzzQsmd9


______________________________________
ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎教頭ミッション◎


○ 【意外な訪問者】 依頼人:パチュリー

  ……やらない夫へ、どうやら例のアナグラムが稼働しつつあるみたい。
  まだムスカの目的までは行かないとしても、調査が必要よ。
  今回は協力者がいるわ。
  協力者と共に平和圏に潜入、状況を探ってきて頂戴。


○ 【暗躍の影(アカン)】 依頼人:夜神ライト

  おかん亭を襲撃したトトカンタのスパイを追い詰めた。
  あと一歩のところで取り逃したが、もう袋の鼠も同然だ。
  相手はダウンズがBreak状態、しかも単独で現在は外部の協力も見込めない……
  この戦い、僕たちの勝利だ!


○ 【門にして鍵】 依頼人:幻海

  城壁周辺にうろついていた人間に防衛隊の連中が何人かやられた。
  どうにもダウンズのようなんだが、防衛隊の面々では要領を得ないから調査をしてほしい。
  今回の相手は話し合いも応じずにいきなり攻撃をしてきたため、こちらからも支援する。
  その相手とやらは「門にして鍵……」とかどうこう呟いていたようだが……


○ 【妖精石ルート開発】 依頼人:ペンウッド卿

  妖精石のルートはいくつかある、まずは外交手段による貿易。“知略”が高いほど期待できる。
  第二に鉱脈からの採掘、これには“生命値”“接近”“知略”“幸運”と、確かな鉱脈が必要。
  第三に、盗賊団など、妖精石を保持している違法集団から奪取。
  ……と、これからどれかを選んで貰うことになるだろうけど、パチュリー君の推薦者は期待できるのかね?

______________________________________
ⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨⅨ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ※ ●はコミュミッション。
 ※ ☆はルートミッション、選択後イベントに突入し、今後の展開に影響します。

.



314根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:12:21.10 ID:ZzzQsmd9



┌─────────────┐
│ ※システムメッセージ※   ..│
└─────────────┘

 ※ 今回の特訓報酬は 1回 に限り、強化を無償にするものです。

 ※ 手持ちの妖精石で 中の下3、無償強化で中の中/1 まで、は可能です。

 ※ また、今回の無償強化はあまり長い期間放置していると状況が強化を不能にする可能性もあります。

 ※ そして強化は1週間に1度までです、よく考え、手早く強化しましょう。

.


326根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:16:11.42 ID:ZzzQsmd9



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

  月末簡易リザルト ▽

  教頭給与として 3000 クレジット 入手 ▽

  家賃として 400 クレジット 支払 ▽

  次のターンの前に、イベントが入ります。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


328根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:16:59.86 ID:ZzzQsmd9


       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │
┗╋━━━━━━━━━━
  ┃Name:やらない夫
┏╋━━━━━━━━━━
▽ 能力 ▽
 生命値 : □□□□/4
 根性値 : □□/4
 人間性 : +3
 傾向   :君子は人の美を成す、明日がある

┏       ┳       ┳       ┓
┃ 接近:02   知略:02   敏捷:02 ┃
┣        ╋       ╋       ┫
┃ 射撃:02   技巧:02   幸運:07 ┃
┗       ┻       ┻       ┛


▽ 傾向 ▽
 [君子は人の美を成す]:君子は人の美を見つけ、形とする。コミュ終了後、根性値+1点。コミュ相手の人間性+1。(最大±0、“一対一限定”)
 [明日がある] : ネガティブに打ち勝つ魔法の言葉。人間性が3未満の場合、ターン終了時に人間性に+1する。

▽ 技能 ▽

 [嘘看破・偽]…P…会話終了後、相手の言葉の中で嘘があれば曖昧に分かる。
 [人心掌握術]…N…『知略』の判定に+15%の修正。判定に成功した場合、戦闘中ならばその次の一手の判定にも+10%の修正。(根-1)
 [威圧交渉]…N…『知略』の手番及び判定の成功率に+30%の修正を加える。(生&根-1)
 [非常識的洞察力]…P…ミッション選択時、「あかん」(明らか嘘や、高死亡率)やつが分かる。
 [コード:ブレイブ]…D…中純度以上のダウンズとの戦闘の場合、あらゆる手番の判定に+25%の修正。シーン一回。
 [ようせいさん] …P… だいたいしにません。死亡した場合、自動的に戦闘前、或いはミッション前に死に戻る。(人‐3)

▽ 所持 ▽
 [クレジット] :誰もが持つ生命線。 10624C
 [モルフェ]:強力な鎮痛剤。生命値を最大まで回復する。依存性があり、取り扱いには十分に注意。
 [ディスクメディア]:中身不明。使えるらしい。技術レベル[現代]以上にある再生機を要する。
 [どくとるぺっぱぁ]:消耗品。戦闘中を除く何らかの消費で生命・根性値が減った際に使用可能。その消費を0にする。
 [中純度妖精石]:1:ある程度高度な道具を精製可能。また、純度:中のダウンズ強化に使用可能。消費アイテム。

.


335根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:19:00.55 ID:ZzzQsmd9



   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       清麿のせいで酷い目にあっただろ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ  ズズー
   ヽ三三三ヽ く
   /     ヽ \



         __,,,,....,,,_    _
   ,.ヘ.__''"´  、    .ト`>)`ヽ
  く   \|-─< ̄ ̄八 ー'   ノ、 /\
   |\__./>-─''"´ ̄ ̄`' ー< ,ハ /]
 __ノ-‐へ/ /  /|__ .!  ,     \|‐ァ'
. |__/| ,'  /´| __/| /! |__ |   ヽ|
  `!   | | /‐r‐‐r└' !、」__ !`|  |'
  |   | .!/|、弋_,リ u   |_lj |/  ,'
  |   |  ⊂⊃     '  ⊂!__/
  |   |    |u   __  U ,ハ ||         やらない夫……
  |   |    ト 、.,  __,,.. イ ! !!
  |   |    |ヽ-、\_|`ヽ、|  ||         報告に来たの? お茶を飲みに来たの?
  |   ∧   !7\__/ム   /|   ,'|
  |   |/ ヽ..レヘ.__く_八)」`! / .!                            どっちもだろ、あー、生き返るー >
  ', | .,' [>l]く]ハ  }| ll |{ [>l]く]
   ヽ| .!  \」 |   {|  |}  | ハヽ!
     `|,     |、  }| ll |{  |__」 ヽ、__
 __/     |___{|  |}    !  / __`ヽ.
 |:::::::/      .!::::!lll|| ll |{    | ,' /r‐-、 ',
 |:::::,'        |::::|lll|.!  |}    !. ! | {二 | |
 |:::::i       .|::::|lll||. ll |{   ハ | | ヽこノ/


338隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:21:27.05 ID:udMpBr8v
紳士力が足りない(確信)


339根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:22:09.07 ID:ZzzQsmd9



       ____      _,.. <''ー―――‐-zz_
        `ヽ、. ヽ  _, ィ<            __` ヽ.<¨¨¨¨¨,>‐ヘ
    | ̄¨=z.__ヽ, ィ<´           ri.   `ヾヽ  `ヽ<´ __」
    |     r'´                ハ    ノ ヽ    ヾ´  .|
      ̄ ̄ ̄ヘ   _    _ _   l rニ_― '   ノ     ト 、 |
        _У ̄  `z<__   ヽ  У  .\_/ .\r‐―'ーzヽl
         l .ヽ`ヽ   |.    ヽ   l ´   /. ヽ    .>,   /く \
          V、 ヽ. ヽ  l.   ,イ´ヽ    ./i ヽ  l  ./ 、 l // ∧  /
.         'ー=z_,.イ`ヽ i ./ーl: : :.iヽ、_ /ハ: :i!;| \__/ヽi! :`Yー'' j. `´
           ヽ、|、: .:i!フi.!  、l: : :.:i! l: : :.ト1 l-|ヽ,: : ヽハ .l: : :.l   /
       r、.,_   .l: : l、!il_iz、,_  l: : :.ハ l: :_」 .レi | .lハ : : ヽソi: : :.ト、/l
. .   ,.r_三ニー >z'./: : .l. V;心zァ ̄` . 二---- |ァl lハ_/ lフ: : :.l: : :.l
  ./___    ̄ ―‐   `>'.ゞ==''       .弋三リ|' i!l: : : : :.|: : : :.:l: : :l
/                    ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー==¨¨¨¨¨¨ニ三_         ……はぁ、じゃあそのままで聞きなさい。
                     `ヽ./ ____            ヽ_
                     | /        ` ー   ___ \      士郎の拘禁を解いたわ。
=========zzzニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ         ̄i!
三三三三三三三三三`i≧z、ー===='三lニニニニ≧Zzrz.、二_  -    i!     一応、解析と実用化も試したわ。
.、 三三三三三三三三三三 ハ .三三三三 l三三三三三三三三三≧Zz.、二_ i!
. \ニ;三三三三 ,.-,.三__ ;三;ハl三三三三i|三三三三三三三三三三三三三>
   \;三;__ ./ ノ./ /', ;三;ハ三三三三|ニニ三三三,r―--<__. ヽ三,.イ¨´
    /\ l ヽ  l / ,.'7 l ;三;;ハil三三三;i|三三三三ハ ヽz、. ヽ '< l .l
    / />、 l  '  '''  /,r ァ三ハ.ニ三三ニi!三三三三_r.ハ_ ヽハ. '  V. .l



                  _r 、_
           __,r''´ ̄       ̄ ヽVニフ‐ァ
          /    ヽ            i l、 .l
.          rj      |    ,     <ニ'__ノ/  .l
         i!    / '´  ., ー-、/ _,r‐=、 <=二
        __」>‐ァ<ソ   _/ア ̄ >ニニコーヘ<ニ、 ./
       ≦ソ /  >アゞj: : /` ヽz/: : :.ノ_: :|: :i ハ<_
          レァ  ji i : : : : 代ア;フ  ̄..,rァ;ァ _ノl_ 」 r‐`
         ´ヾ'::ハ: : : : :.i!.. ̄    `¨ /: : : :| ̄      残念ながら沙子を直接救うアイテムは出来なかったわ。
             |::::ハ: : : : :iハ、   _  _, ィf: : : :.:iハ
            |::i!: : l: : ヽ l ハ`>z < i: :l: : :.__」       LINKの遮断装置も試してみたけど、ちょっと無理だった。
          ii!_/l: : : :V: : ヽ__<_ ゝーz(__
              lリ: : 弋__: : :./ V.ハV == ∧ニ<       妖精石で作ってみた遮断装置の性能も[リンクアウト]がカットするから、使い道がないわ。
          l `Yァア) >ii!<   l  ・ ハ :ハ`¨
            |: : :.:V  ̄フi コ_  V'‐,Yl、.l: :.l
          l: : : : j   ハ :l: l      |  |='
.          |: : : :/  /  ヽi:/      | ,.iァトz,_
            |: : :./  /   ,.ィコト、     vイ i YV



343根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:23:15.49 ID:ZzzQsmd9



                 / ̄ <⌒´ ̄  〃⌒>
               { ̄/         {{=={ ヽ ⌒ヽ
             ∨           ゝ-へ }ト、  /
             /   r==ゥx _ r= >-<ノ :〈 ̄ヽ
               (⌒ヽ _ ))イ: : 廴/⌒レ'⌒)/^ー=ァ⌒7
            >イ: /: :/: :/: : :|: : : :ヽ: : : : `¨Z: 「>イ\
               (_/: : : : :l : :l: : : :ト: : : : ト、: : : : : ::八  \/
            /八: : : :L≧x 、:{ V::_{ ' : : : :/:|i: \ ___          〃
           //: : :ヽ: :」ィ赱ゥ:::::::弋rヘ厂:}: : /: 八: : : : : : : : : : : : ミ ー-  、  {{ }ヽ
          / /: :l|: : : 「`ヽ::::::::::::::::::丐fア厶イ: /: : :\: : : : : : : : : : : : :: : : : : :\j V:::::l
.           /: : |l: : : :|ヘ  \ i    ィノ: イ: : : : : ::ヽ ̄ ̄  ー--: : : : : : : :i:::/::/
.       /  /: :/|: : : :| ヽ > rt  < 7~==ぅ、: : : : : :\        ̄`ヽ: ::レ'/
.        /  /::/  !: : : |! > /^ヽf父7/ }}   >- : : : : :\         >::::<   ……使えないわ、あれ。
.    _/:: : : :/    : : : :|   //ヽヘ≪⌒)jj      \ー- :ヽ       {: : : : : }
  /: : : : :: :/     l八: : |l    7 ノ /辷_           ヽrぅ⌒7、      ゝ: : :/}
 /:/ ̄ ̄ /      |{ }: 八   〈 / {  }}  ̄       /rゥ イ  \      >イ
.//    /⌒ ー- 、j| |: : : :ヽ  (  くヽ 《           /\{トイ/⌒): : ヽ     |:.|
{ {__  (_にヽ._r=ミ |! |: : : : : /{_ \  \ヽ      </⌒7 「///  \: \   /:
  /   / `7⌒7  廴 |: : : : : {::/ゝ  \  \〉--rヘ_∧_「//シ     }: : }  ./: : :



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |     おいおい、一か月かかって……
              '、       │
       <二ニヽ        |     いや……待てよ?
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     'l|匚|三三ニl
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


347根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:24:07.62 ID:ZzzQsmd9



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      (ディスクメディアに[リンクアウト]に関する記述があったな……)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      (それ以外にも調べたし、報告してみるか?)
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ___
      ´ ___\
   /  /'  ,..-‐―‐\__
  /   / /_,__l\_/
 ./    | ./ ‐   ‐  |,∩、
  |/\_|_-|ゝ o  o  ト-/
     \_  | ̄ ̄| | /       『いいかもねー』 
      __ゝー―‐´ ̄/
   ,-ハ ̄|   |/ ̄ヽ|\
..  ´|/_|ー|´   〈〉   \
       /   _- _   \
       /__- ´ _ `ー―´
       ヘ__/ |_/
        (二l  l二)


355根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:28:49.74 ID:ZzzQsmd9



┌─────────────┐
│    ※ 時間指定 ※     .│
└─────────────┘


 ※ どれについて報告しますか? 複数の場合はその数字、報告しない場合はなしと記入してください。


 1.Desire … 願望器、世界を滅ぼした原因と、サーバによる封印について。

 2.message … 妖精石の創造主、ダルの告白と第六のルートについて。

 3.code … 現(第二)人類創世の真実と、マスターコードについて。



 ※ 02:31:00 以降 “安価注意報” 後 一発安価。

.


361根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:31:10.71 ID:ZzzQsmd9

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


362根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:31:23.40 ID:ZzzQsmd9



 ▽ 百面ダイスを一個、最大値の人 (このレスから3分間+ID一つにつき1レス)

    最大値を採用。同点の場合は1d2で恨みっこなしで決めましょう。



.


363隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:31:29.91 ID:UFDHEc8N
1,3
【1D100:11】


364隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:31:36.96 ID:OfZHHOOe
【1D100:44】 
1,3


365隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:31:37.69 ID:H8EZ7XnT
おう、1.2.3全部いけや
【1D100:39】


366隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:31:42.88 ID:eIaeOHpY
1 3
【1D100:95】


367隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:31:43.11 ID:XSuYdfjn
1.2.3
いずれにしても協力者が欲しい。

【1D100:25】


368隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:31:49.22 ID:3WcO3yGw
【1D100:56】
1 3


369隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:31:50.56 ID:UWxVCx4i
【1D100:3】
1+3


370隔壁内の名無しさん ★2014/06/17(火) 02:32:20.12 ID:mr28ah+i
123
【1D100:64】


371隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:32:31.58 ID:WyCaEspM
【1D100:96】

1 2 3


372隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:32:35.41 ID:udMpBr8v
【1D100:36】
1,2,3


373隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:32:54.72 ID:/r6AOHJk
1 3
【1D100:55】


374隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:33:05.30 ID:AoXfDolZ
13
【1D100:46】


375隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:33:07.62 ID:MpjvM7wx
【1D100:41】

全部

そのうえで妖精さんを犠牲にせずすむ方法を一緒に考えてほしい


376隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:33:43.42 ID:nSgULesX
1 2 3
【1D100:7】


378根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:34:45.58 ID:ZzzQsmd9



       ,. '´ ̄ ̄`ヽ、                                    ,.,r'´ ̄ ̄`' .,
      / ,. ニニ二二ニ}                                   {ニ二二ニニ ., \
    ∠_// /_ レwリ_∨_                                   ∨_リwJ _゙i ゙i゙i_ン
      \_|/ ・___・l|/       『ここまで! お話構成中……』          |l・___・ ゙i|_/
       ノv\_ヽ._,ノノリ、                                   リ!、!、,_.,r'_/v
        ,<,/O\7¨´]^)─────────────────────(^[`¨7/O\,>,
       (\/__O_> ̄                                    ̄<_O__゙i/)
        ̄Z二ハ二コ                                      コ二ハ二N ̄


   ※ 02:34:23.40 まで。



.




384根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:36:40.55 ID:ZzzQsmd9

.

 採用レス >>371



   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘



                 / ̄ <⌒´ ̄  〃⌒>
               { ̄/         {{=={ ヽ ⌒ヽ
             ∨           ゝ-へ }ト、  /
             /   r==ゥx _ r= >-<ノ :〈 ̄ヽ
               (⌒ヽ _ ))イ: : 廴/⌒レ'⌒)/^ー=ァ⌒7
            >イ: /: :/: :/: : :|: : : :ヽ: : : : `¨Z: 「>イ\
               (_/: : : : :l : :l: : : :ト: : : : ト、: : : : : ::八  \/
            /八: : : :L≧x 、:{ V::_{ ' : : : :/:|i: \ ___          〃
           //: : :ヽ: :」ィ赱ゥ:::::::弋rヘ厂:}: : /: 八: : : : : : : : : : : : ミ ー-  、  {{ }ヽ
          / /: :l|: : : 「`ヽ::::::::::::::::::丐fア厶イ: /: : :\: : : : : : : : : : : : :: : : : : :\j V:::::l
.           /: : |l: : : :|ヘ  \ i    ィノ: イ: : : : : ::ヽ ̄ ̄  ー--: : : : : : : :i:::/::/
.       /  /: :/|: : : :| ヽ > rt  < 7~==ぅ、: : : : : :\        ̄`ヽ: ::レ'/
.        /  /::/  !: : : |! > /^ヽf父7/ }}   >- : : : : :\         >::::<  ← 何で部外者に情報を流したの!
.    _/:: : : :/    : : : :|   //ヽヘ≪⌒)jj      \ー- :ヽ       {: : : : : }
  /: : : : :: :/     l八: : |l    7 ノ /辷_           ヽrぅ⌒7、      ゝ: : :/}  ← でもマスターコードの情報は重要ね……
 /:/ ̄ ̄ /      |{ }: 八   〈 / {  }}  ̄       /rゥ イ  \      >イ
.//    /⌒ ー- 、j| |: : : :ヽ  (  くヽ 《           /\{トイ/⌒): : ヽ     |:.|  ← 人類がコードから生まれたですって?!
{ {__  (_にヽ._r=ミ |! |: : : : : /{_ \  \ヽ      </⌒7 「///  \: \   /:
  /   / `7⌒7  廴 |: : : : : {::/ゝ  \  \〉--rヘ_∧_「//シ     }: : }  ./: : :
./    にf⌒ヽ_r=ミi ⌒ヽ: : _o/:::::{   ヽ   ヽ_彡ー-ヘ _/}}        I: /  7: : :
    /: : :|      ⌒)_r::::八:::::::)     .    ヾ      {  彳      Уi   乂/:l   ※ うずまいてます。
.   .: : : /|    ⌒ヽ/  (::::::::::}:::::::}   (ハ    })   八 /      {::::{     V
   /: : :/  {      / ̄ ̄`>-へrァi    }ヘ __j'     \      i:::/
   {: :/ /         r' 厂 ̄ ̄`ヽ  ⌒Zヽ:i:i:iY       ヽ       {:廴_ /
   ゝ{ /         /⌒´___  \   廴}i:i:})       ハ    ` ̄ ̄
    /       /L/:i:i:i:i:i/ /:::::::::: マ   ` ー 、  ./\
.   /      rァ′i:ir==彳/⌒ヽ::::_:}   t―、 y'    \     i
  /⌒>==γシ r'ン   /: : : : : :/  ヽ r 、 ヽ /       \  r'⌒~^Z _
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir'ン     {/i: : : : :{ _ } i }/ .{           \ji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:)


385隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:37:08.66 ID:XSuYdfjn
そりゃこうなるわwwwww
誰だってこーなるw


386隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:37:32.99 ID:OfZHHOOe
こ、好奇心に負けました……(震え声


387根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:37:59.56 ID:ZzzQsmd9



               _,,.. --─--,...,,_
       r'⌒ヽ、,. - ''"         ´"'' - .,
       i\ i''~           ∠ニヽ  ヽ
       >―l                〉 }  〉-―┐
       ヽ._,,,!--,r '     /_____ ヾー'_ノヽ ./―-、ソ
       /  r'⌒Y     i'¨:::::::`i   ̄\  \,,,__,,>
       ヾヽ、.ゝ  {    ヽ   /    イ:ヽ /l:::!
        \Y   ヽ‐---‐' l ゝ、___,,,.}   Y l/
         / | |  |  |    ト、  l  |   | |
          / | | ーt― |   ーt-ヽ‐:t   | ./ | .l
          ,'.  | |_iヤiテヾ、_____,-ャt-i:ァ!,_|/ /  .l
         ,'.  l ゝ', ,,`ー′    ゞ='' / /  /   l
         l   l.   ' , ″  ,   u '''/ /  /     l
         l   l   >. 、  -  , ィ~/. /      l       ―― やらない夫。
         l   ヽ   l-/ ヽ ー ' / .ゞ  ./       l
       /     i   |'ヽ  ヽ._/ /   |`ー、.     l
        ,'    /|   | `/{ニ]\/    l   ヽ、   l
       ,'     / |    |/,イ |:::| |:/    /     i   l
     {     / |   |. i':::| |:::| |'   /     l   .l
     /    /  l     lヽヾl |:::l/   /     l    l
     /    / ./l     {:::`ー.':::/   /      l    .l



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |      お……おう。
              '、       │
       <二ニヽ        |      (怒って――は、いないよな、たぶん)
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     ', l|匚|三三ニl
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


391根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:39:17.97 ID:ZzzQsmd9



         /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
        レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
        /: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:.∨ _/_
      __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : : : ヾ´  .l
     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ  人.: : : : : : : : : : : : /  ヽ
    l: : /l__ _,r-イ|´   l   <_ _/ `l: :l.:.:.:. : : : : : : l    .l
     〉:/ l i |ヘ .| l    l  l .i 」 l   l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./
    l: :l l .l!| l l .l   」-十_|___|__|   `ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
    レト、|.  i!| l.l l  二j r ァ―::ァ |    |    ヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ
.     i ト'´ i!〉', i!   ̄  __弋z::シ  i!   .| l     l`フ: :〉、   /
      |__ i! ',          /_|_.  | l .l   l ,イ: :/ ヽ   /
         `l  ',. l         7   ̄ ,l  il  トヘレ'  ヽ ./
          l.   l. '        /    /i| .i! ├∨     ∨
 .i、._ノ|.   ,'   丶.  __     /     /ノi| .i!  |        正直、理解が追い付かないから全文は置いておくわ。
  |lllllll|.  ,'     丶、´   _ノ   .ノノ/i,|  i.i  |
. .|llllllll|  ,'      / `>'    ////ノi|  i i  |        ……まず私には見えないのだけど、ようせいさんは実在するの?
.  |llllllll| .,'      / ,/     / _ _|   l  |
. . |lllllll|/      /    ///´: :`´: `|  i  i|
.   |llll,/      /     / /:.: : : : : : : : | l  i |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    ああ、といっても証明しようがないんだが……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


394根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:40:34.40 ID:ZzzQsmd9



       ___
      ´ ___\
   /  /'  ,..-‐―‐\__
  /   / /_,__l\_/
 ./    | ./ ‐   ‐  |,∩、
  |/\_|_-|ゝ o  o  ト-/
     \_  | ̄ ̄| | /       『黒のレース! ……気合入ってますな』
      __ゝー―‐´ ̄/
   ,-ハ ̄|   |/ ̄ヽ|\
..  ´|/_|ー|´   〈〉   \
       /   _- _   \
       /__- ´ _ `ー―´
       ヘ__/ |_/
        (二l  l二)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)      ……パチュリーが今穿いてるパンツの色と形状当てたら信じてくれない?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }                                             !? >
   ヽ     ノ
    lニ三三|匚|三l
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


395隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:40:36.50 ID:MpjvM7wx
パンツの色と形状を教えれば……


396隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:40:56.17 ID:/Gt8+8NI
下着の色聞いて伝えたら分かってもらえるんじゃないかな(名案)


397隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:40:56.94 ID:OfZHHOOe
これはひどいwww


398隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:41:14.19 ID:3WcO3yGw
もうちょっと有るだろ!!11!1www


399隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:41:24.00 ID:udMpBr8v
ようせいさんの熱い墓穴掘り


400隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:41:35.85 ID:MpjvM7wx
俺とおんなじ思考回路してますねーwww


402隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:41:49.34 ID:/Gt8+8NI
ない夫と考えてること一緒だった・・・


403根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:43:06.97 ID:ZzzQsmd9



                     ,..- "  ̄ ̄  ゛ - .._
             .ヘj7,..r ´             __ ヽ __
              )ヽ/ ソ           ⌒ヽヽ '.j //}
             {/⌒〈ー-,/く⌒オー(_ト、 _ノ i てー '
            〈_ノヽ_ノVて_ノ:゙ヽー-イ::::::ヽ __,.ノVヘ〉
               Y:::::::::::::::i:::::::::::::∠.__ !::::::,'_ ',::::::::| i
.              /:::/:::::::::::::::::;r≠z、   /::::;f=z、` !:::,'/
            /:::/:::::::/|::::::::|弋ソ  //弋ソ /:i/
           ,.':::::::::::::/:`|::::::::|\\\\\\./::::|
          /::::::::/:::::::::;r|::::::::!   __  '  /:::::::|
       ,...:´//::::/:::r'"ヾ. l::::::::|\ ´  ' _,.. イ |::::::::i      どういうことなの?!
      /::/ /:::::i/´\ ヾi::::::::! /i ̄l´:::::::/ |::::::::|
    /::/  ./::::::人   \i:::::::j. ,ノ/`j /  !:::::::!
   /::/   /:::/   ヽ   ヽ:::ノ「゙升フ,/{ ´ヘ   ヽ:::ノ
.  ,'::::/    //     /  /[.コ}く_ハゝ:!|{ ./ }  /{コ]ヽ
  i:::/   /       ノ/ く/:::tj:l l::! l:|{//   V::::ヽ」
  |/  /       ,イ      i:::::!::! l::! l;|{'      i::::::!
.    /  ヽヽ  / .|      'ルノ,:;! l:;! ノ|{     ル;ノ
    i       /|        }|! ,l:! l:'!/ .|{
    |     | .|          }|:!,':/,':,/  |{
   /.      | .∧       }|:,':/,':/   |{



              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |
          (__人_)     |       ようせいさんって基本両手掌に乗るサイズなんだよ。
          '、`⌒ ´   U |
           |          |       普段は低いところ歩いてるから、スカートだったりすると……
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒''l三|匚|三三ニl                  待ちなさい、ということはあなた今まで……ッ! >
        /          ィ }
       ノ   /       | |       あっ
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y


404隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:43:26.36 ID:MpjvM7wx
あっ


405隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:43:38.22 ID:3WcO3yGw
ばいばいやらない夫


406隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:43:43.46 ID:OfZHHOOe
あっ、じゃねーよwww


407隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:44:02.50 ID:ONE1zNJt
BA☆RE☆TA


410隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:44:29.60 ID:H8EZ7XnT
ない夫は何一つ悪くないけどな


411隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:44:32.23 ID:/Gt8+8NI
ですよねーw


416根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:47:03.59 ID:ZzzQsmd9



       __
      / ./}\
    / ,r'"/U. .\
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (ー/ ..,ィ´
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)         と――とにかく、ようせいさんはいるだろ!
.  ',        、-ーr'、
   .\       ゛''´.ノ         これ以上俺に説明させないで! 頼むから!
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │



          /        >'´ /  .i!
        /     ,.-    ,,r=ソ`ヽ、i!
.       _ ./  ,.-ァ イ ,_r'=シ:::::::ヽ :::: ヽ、
      / フ  / (_ノ.i:::::::::::l :::::::::ヽ :: ヾヽ
     /  l   ゝ、_.._ノi:::::::::i |:::::::::i>i:::::::,>
     ヽ_i!ソ .iイ:::::::::::l: :l :::::::|iヽ :: 」 , イ
    </ /レ,イ::l ::::::::: l>|__l __  ̄r''} |
    /  /.(./|: :l_二イ ニ,rxiト''  ヾj l
.  ,<`ー=' ./.7::::::::::::::::::代z ソ    , /、             じゃあ、そのようせいさんとやらに聞きたいことがあるわ。
  ヽ、ヽ/`ヽソ.ノ ::::::::::: l:::::::'`ヽ、xx  ,/ :: ir 、
   ソ´./ソ' ::::::::::::::: l ::::::::::::: `<´:::::::<`i),コー'/__ コホン    聞くように伝えてもらえる?
    /,'//::::::::::::::::::::ヽ, ::::::::::::::: `i>ヘーレi ::::::::::::: `ヽ、
   _.i!=' ァ':::::::::::::::::::::::: ヽー=' ̄ ̄>ー=>ーl`ヽ:::::::::、一                   パチュリーの声は普通に届いてるだろ >
  / .i! ./:::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ      r ,.> ̄¨゙´ /、:::::::::::l
.    l .l ::: l :::::::::::::::::::::::::::::i!ヽ      (  ヽ (∨ `ヽノ     そう、じゃあ。
     i.l : :i.l .l :::::::::::::::::::::::: l ',',.  |,.二__,ヘ |r'一
  _r'、,.i :∧'; l :::::::::::::::::::::::: l、i! i=))   `<
  ,i i . ∨ ヽヽ:::::::l ::::::::::::: / __i_ヽ `ヽ、 l_______
  |ヾー,__l  .|ヽミ、: l!.::::::::::::,'|l::l|:;o:;;:;|    `ヾ、,:;:;:;:;:;:;:;:;o |
  ヾ_ ヾヨメ._.|::|ニl`ヽi、:::::::/:|l::l|;:;:;:;:;:;ヽ     l :;:;:;:;:;:;:;:;:;|
.  ,/´`ヾ=i=|l/ ∨.| ::: /'´|l::l|;:;:;:;:;:; |ヽ    ヽ, ;:;:;:;:;:;:; |
.  l />、 i | .|  /|,r'| :/ . ,r|l::l|;:;:;:;:;:; | ヽ .r'ヽ_r'ヽ,__ :;:;:;:;|
.  ' フi iノ     ,/ レ'  '....|l::l| ;:;: _r''   レ'´`ヾ' >;:;:;:;|
   '´ i!|    l      |l::l|;:;:;:;i!、 ,イ _   .,__ζ´;:;:;:;|
          ',.      \|:;:;o;:ヽ,=ノ )二彡ノ'ソ;:;:;:;o;| ←下から覗かれないようにスカートを抑えた。
            〉  ヽ、    ̄ ̄ ̄〉、    /ノ ̄ ̄ ̄
          ,〉     ヽ      //`l | /'´i、                              『あーん』 >
          //               /  `し' / .ヽ


417隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:47:33.34 ID:3WcO3yGw
ぶれないなぁようせいさんは<『あーん』


419隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:48:30.21 ID:UWxVCx4i
やらない夫は共犯者だけど知らないことが多すぎる


420隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:49:21.07 ID:/Gt8+8NI
いかん、これから警戒されて確認できなくなったじゃないか!!!


422根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:50:41.07 ID:ZzzQsmd9



                        ヽ ̄\
                   _,.-──ヽ  ヽ
             _,,,... --rノ    __ ノ  /',
           ,,:'"        \     ノ  ヽ,
          / _、l^ヽ、 /⌒Y⌒ヽ`ヽ   〈
          〉/^ヽ__ソ___マ⌒`<⌒ヽ ̄ヽ   ̄`ヽ.
          }γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_,.ィ⌒}
        く_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::\
      r< ,':::::::::::::::::::::::::!::::::::::::ヽ::::::::::::::|:::::::::::',:::::::::::::::ヽ
       \,':::::::::::::::::::::::::: |ヽ::::::::::::斤テーア:::::::', ハ::::::::::::::::::',
        /::|:::::::::::::::::ヽイΤヽ_| 辷ソ::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::i
        |::/i:::::::::i:::::::::\ ゝソ    '''レ イ::イ:::::::::::::::::::::::::::.!     現存の妖精石で人類を作ったと言ったけれど……
       .i/ |:::::::::ヽ:::::_ゝ、''  r 、 /::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::!
        !  ヘ//::∨::: r- >  /::::::::::::::::::ノ、::|',:::::::::::::::::::|     人体をコードで作り出すなんて、可能なの?
         /::レ::/_/_从く  >ム/:::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::|
        /::::// \:::::::::\ノ_., ':::::::::::::::::/     ヽ:::::::::::::|     とても現実的とは思えないわ。
       /:::::::/   .r ,':;' (i ,':;/::::::::::::::::/       ヽ::::::::|
      ,':::::::/    ./,':;' (i ,':;/:::::::::::::::::/         ヽ:::|
      |:::/7 ./ ,':;'  (i  ,':;|::::::::::::::::/、__/⌒ヽ、   ノ::::|
     〔><〕/ゝ i  i::i  (i  ,':;/::::::::::/       ! /::/:::::::|
     ./::/ /   ヽ ',:'; (i  ',:'; >r=イy       i |::/:::::::/
    /::/ 〈  ヘ、ゝ ',:'; へ  く/:ヘ_〉 |        i .ヒ::::::/



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)          えっと……
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃         「可能不可能で言えば不可能……」
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉          「ようせいさん達は遥か古代にあった“高純度妖精石”を用いて……」
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \          「コードから徐々に何百年もかけてコード生命体を物質化してきた」
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )        「コードでコード生命体を作り出すのは現在で可能だけど、物質化できるスペックの妖精石はない」
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


427根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:53:11.73 ID:ZzzQsmd9



                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
                      /              / ̄ ̄\⌒ヽ
                 ____|            ̄ ̄\.  ∨ \
                   {___ノ  |    /           }  |\. 〉
                   /〈⌒ー'  ー‐'  ー  |\ー一'′ /'  ∨
                 /⌒}7ー‐'⌒ー‐'⌒ー<  >―一'′   | ̄ ̄}
                  (⌒⌒,':.:|:.:.|:.:|:.:.|:.:.:.:.:\:.:.:.:.`ー'⌒>     ノ| ̄ ̄
                      ⌒}/|:.:.|:.:.|:.:|.:.:|:.:..|:.:\\:.|:.:./:.:.:.\`ー< |
                   /:.:|:.:.|:.:.|:.:L.:|___|__,斗r斥:./:/:.: l:.: \_}⌒
                   //:.:.∨⌒ハ弋リ`   弋ソ|/:.:/:.|:.:.:.:.:|ー{      次、……この塔の研究施設。
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.∧   、   〃:.:.:/:.:.:|:.:.:.:.:|⌒
             /:.:/:.:.:.:.:.:.:::.:.//:.:.:>、 ニ イ:.:.:.::/:.:.:./: !.:.:.:|       明らかに資料は旧世界のものよ。
             ./:.:.:./:.:.:.:.:./ ̄√:.:.:/__ノ__/:.:.:. /:.:.:./:.:.:l:.:.:.:\
           :|\|:.:.:.:|:.:.:./|   ./:.:./   /}/:.:..::.:.:/:.:.:./⌒V:.:.:.:.:.:.:\    その割に劣化が進んでいないのはなぜ?
.           \_∨二∨/  .|:.:/    .//:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./'   ∨:.:.:.:.:.:.:.:\
       _________,}:.:.:}:.:\}___/    .//:.:.:.:.:.:./:.:./     |:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.: \
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.|l      .|\{:.:.:.:.:/:.:./|   \  \__:.:.l:.:.:.:.:.:.\
     .|:.:.:.:.:.:.:.:_____/ ./ _/ \_∨.二 ∨/     \  \_{__:.:.:.:.:.:.:.\
    }二∨二∨二{\_____∨ ,':;' ,: / }:.:.:.:.:{⌒    \  \   \{_:.:.:.:.:.:.:|
      \:.:.:\/ ̄ ̄\ノ\| ,':;' ,':ム-/:.:.:.:.ノ_____.   \  ー   > {:.:.:.:.:.:.|
          ヽ∠ _    \ |. ,':;' __':;' ./___/_}_}_}\______/{/:.:.:.:.:./



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)        「時空間の固定化……半永続的な保管方法を使っていた」
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃        「そのシステムはもう何百年か前に止まったみたいだけど」、だそうだ。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


431根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:56:16.00 ID:ZzzQsmd9



           /´ ̄/          l、    ノ  l/`''ヽ、
           / _ /   ____,r.、 l_>,ー '  .ノ    `i!
         / lヽ  ̄¨¨ ̄ / .〉<  ヽ____,ノ      l
         \ .l ,.>、    'r、  |/`ヽ、 ヽ .|       i!
      ____r<ヽ/ `ヽ.,_ l /ヽ.,_l!  l ヽ l .|        人__
      ヽ_ ./  7l.l  _」i! `i!   ヽi  i! l ノ .l、 ̄ヽ.,___ ノl、   フ
        フ  /::|Ⅵトi、:|ヾ_iト、二¨:i!―i!|:ヽ,rベ,. .|  l´ l、\/
        'ーiハ::|::i!::r=≦_    二ニ__ |;:::i :::::::i!、 |  .l  ヽ,
          i Ⅵ::l:ハ.弋zj    込示l.フi:::l,:::::::ハ|ヽ┬'   /
           /i:::l:::l::l.   ,     ̄¨ j'::::i :::::::::i:',. ヽ)__,/
             i l: :l::l:ハ、 `__     /リノl ::::::::::|:'rハ'           ……最後よ。
.            l .|:i:::i!:::::>, `¨   _./才/ :::::: l::|::ハ ヽ
          | .|i::::i!::::::::l :l`r-</才 /:::/::j::::|:::::j', ヽ,          アナグラムで……過去をやり直すことは、可能?
          ヽ,.l::::::j:::::::::l::l¨ .V7:才__ノ/::::: /::::i!:::i!::)  、
            r1::::':::ノ :::i!/'l j'/::/::::::::::/:;::::ハ:::i'::ハ  ヽ
          rノ:::::::/ :::::::iハ, ノ:::::/::::::::::::::::ノ:::::j;:l::/  i!  i!
        //::::/:::::::::::::ノ::/ ::: /:::::::::::::::::/:::/:/    ヾノ
         / .,V:::::::::::::::/;∧::::/ ::::::::::::::/::ー:::/        \
.        / rァ、:::::::/::/i  .>;:__,:::::::::::::::::::::/           ヽ
. rz_  _z/_ノヽ,rl.`Yニフ >‐<ヽニi≧zz。ノ')´            \_,.
.ヽ .l `>‐、  ヽ≧ィ==ニ三三三て  /              人 `フi
 ヽl  lヽ /l__ ./{/三三≒='''''¨¨¨¨¨¨|‐ヽ          _  /  ヽ/≧|
   `二)l ,.、 l ::|               |::::::)___    _.r=, ヾ''__ ノr´



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |         ……過去を?
              '、       │
       <二ニヽ        |                            答えはどうなの? >
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     'l|匚|三三ニl
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


433隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 02:56:35.91 ID:OfZHHOOe
タイムトラベルの方に興味を持たれたか……


440根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 02:58:49.25 ID:ZzzQsmd9



            ____ .--、
          ,-´‐、  ~   \:.:..
         ‐:.:.:.:.:.:.:.:ヽ      ヽ:.:.:.:..
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     l:.:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', |、_, ノ\:.、:.:..
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   |:.:| \ゝ
.   ,':.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   |:.:',   ',
.  ,':.:.:.:.:'.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r^〈、:.__ゝ  ヽ       『可能』
  i:.:.:.:.:.:.:.':,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:|  \    /
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:':.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|人__ゝ__ノ              『でも』
  |:.:.:.:.:.:.:./ \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|___,-く
.  ',:.:.:.:/    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:.:.:\                    『きっと後悔する』
    ',:./      \:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   rノ ̄ヽ     7ー‐´、.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.',ヘ
   ヽ_ノ     /:.:.〈__ノ:.:.:.:.:.\_ハ__:.ヽ`l
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:|:ヽ<
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:,'.:.:.:iヘ
         /__ヽ::.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:ヽ」
.         |:.:.:.:ヽ、:.:.:.`ー‐´:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/
.         |:.:.:.:.:.:.:`ー――――´:.:.:.:.:.:.:ノ
          ̄`ー――、____ - ´



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)         「未来から観測して固定化された事象は……どうあがいても、変わらない」
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃        「過去改変を開始したところで、“過去改変開始時を起点に過去が固定化される”」
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉         「……アナグラムだけならばどうしようもない」。
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


444根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:00:59.72 ID:ZzzQsmd9



        //////
       //////
      /////
     .////        _..-‐‐―――‐‐‐ー 、_
     //       _. -.     |        `.7‐_
     /       /       |         /  `
   . イ     ,.イ´         |  .∧      /
    |     / |   ――    |  /.∧     / ―‐
    |    /  .∧         | ./  ∧    ./
    |   /   ∧         .|/   .∧   ./
    |  .|   |              .∧ . .|
    _---|   .|    γ ヽ         ∧ | .  γ ヽ
 .〈 ̄___ヘ  .|    .弋__ノ          ∨   弋__ノ
  .ヘ     ヽ |     _____________
   \    .∨     |                          『……可能にしたいならば“願望器”のみ』
    \     l   .|
      \    .|   |                          『或いはアナグラムを取り込んだサーバをフル稼働で』
      /ー――、  .|
     /      ヽ ヽ                          『可能になるかもしれない』
    /        \ \



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |     「でも果たしてパチュリーに……過去改変の業を背負う覚悟はあるのか」
              '、       │
       <二ニヽ        |     「一人で全てを抱え込もうとする、ちっぽけな人間……風情が……」
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     ',l|匚|三三ニl
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


447根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:02:09.61 ID:ZzzQsmd9



          、
             | \
       {\  |  \ ̄ ̄ ¨¨¨ ノ}
       人 \}    \ __ 彡 | ` .
        )        人       └― フ
   /-‐=彡         ¨¨¨ート、  イ  `.
  / `ー―┬‐ フ ノ     ´`     ゝ _}
.  ′   ′:!    ̄            \   >
 .   ノ  /, -           o    }-==― ァ
. { <   イ                   / /
<__   |   o     -‐      ヽ   }  /
. |   }   !                   /
. |  ノ   イ   {             }  K      。≪>´     『思い上がるな』
. ゝ- ―=┘.   ∨               ム >ァ 。≪>  }
  > --==ミ  ∨         /    /≪>´ ---|
   \     ヽ  \  __     イ 。≪>´ /
      ̄ ̄ ̄|`¨¨     -== 爪ノ。≪>´  `´     ′
           |   ィ / ./   。≪>´         /
         ムイ  /  / 。≪>´         --
             / 。≪>´ (   )       \
           。≪>´                \
        。≪>´ /                   ヽ
      。≪>´   ,         厂 ヽ_________}
   。≪>´ ┴ -- }        {             丶
.。≪>´        |       / ̄



     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;';.             /~フ `ヽ.
.    ζ、 ;.;.;.;.;.;.;, i、 __/ミ:;、´ `>、、 i´ (     ';.
     l  `"'ッ-/ -、_/´  ヽ-‐'   〉`ヽ、 丶.  ノ〉
     |    / ' |ソ  /      ヽ "'"~丶ヽ ̄´ ノ |__
     |、 , ./ー,.''´/   | i   ヽ    |. i  l..`-i.ヽ.彡´~ |
.      l.Y ヽ/  | ,.  .ll |ii   l |  |i. l.i | l レヽ.    |.
      'yーi'  | | ';._,..|i!ヽ;  l .i, ッ'ilッ|lト、l. l |ヾヾ."'''-/
     ´、/ |  | | ,-〈 .| l. 'ヽ :イ ノ lノ il /|'' | l Y´>、ノ
      ソ iト  l ;  |>:'"`'.i )/.l/..l~"'''-〈l.  | | i ';`'、
      l l''|ヽ |ヽヽ〈廴:::::l / / ..廴::::/〉  l  l i .l´~
        | l .| ヽ';.ヽヽ. :::::::::     ::::::::/  /|  レi .l
      |l | l ヾヽヽ' 、    _   .,..イノ ノ |  |.i |.l
      il | ノ. ヽヽヽl `' ;-   ‐; ´ ノ /  |  | l.lノ      ……っ
       ノ /   l';. i,.,.,. ト、 ,......l>.//l  |. | λ
       ,;ノ /   | ';.i' __,/ i:'λ // l   | | /.ヽ
      // {   / )''´   |. レ _,. | λ  | |  ヽ
     / /   l   / ノ------//--| |   ノ ト、  ヽ
.    〉、   ヽ /  /  ,.,./ 〉ン´フ 'i|  l  /  | |   ヽ
   / `'-i..,,_〉〈,.,.ノ.| ξ.ソ // //〉、__∨_,.,.j. |   ヽ
   /,  /フ||ト~''ヽ. .! 〉〈    / /|~~ソ~>ーi.   |     ';.
  /1 ,冫、 λ/ン<レ/ ヽ   ,<´ーソi<_、入   i    ';.
  //| ヽ. ,、イ 〉.-i''゙´  \ `ヾζ`ツ.、l |、λ,/   l    |
  ii .|  `i 、.∨,丿    "'''-‐´〉 .| l ,'.Y ヽ.   |   | |
 .ll |  <´〉ト;.ソ`ソ       /';._>、レ<  \  |.   | リ
  i ヽ 〈 ヽ/ i/.ヽ    /.._i 彡ト.|= )   ;ヽ |  /リ
    ヽー、/ヽiー´   /   /,、 / |__,,.,、)   : リヽ /i´
     ヽ   ノ   /      '   '       ' `


451根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:05:32.66 ID:ZzzQsmd9



              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |
          (__人_)     |         ……ようせいさん、言い過ぎじゃないか?
          '、`⌒ ´   U |
           |          |
           |        {
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒'' l三|匚|三三ニl
        /          ィ }
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y



                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /             \
                 _______
          /     /           \|
          .′ j/  ,. -―――‐- .,   〉
       /   j|:..//-∠、. . . . . /--. \{
        〈_/上|. / ━ \/∨ ━ V/庁=、
         \ |/ ┌──── ┐ ∨ソ/      『……しーらない』
           )、_;,. !         | ;_/
             ⌒ 介:. 、 ____,,ノイ{         『ようせいさん、頭空っぽで労せず何でも手に入れよーって考え方は嫌い』
              ⌒7⌒\/\/\'⌒
                ,′ V/, ○∨  ∧          『過去改変ってのはお手軽だけど、全て“変えてしまう覚悟”がないなら』
             j__,V/○ j  ′〉
             {___,ノ  人__ク          『どうせ、変えてしまった事実に耐えられなくなる』
              _,ノ\冖┘ へ. └冖 \_
          {丈____\/-―-\/___丈}


452隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:06:13.59 ID:XSuYdfjn
その気持ちよく分かるで。
なんで俺の机の棚にはタイムマシンないんや!


453隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:07:29.17 ID:3WcO3yGw
基本的に過程をすっとばすことが嫌いなんだよな、ようせいさん
自分がそういう風に二期人類を誘導してきたからか知らんけど


454隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:07:46.82 ID:/Gt8+8NI
踏み込んで壊れる前に釘刺してくれた感じか


455根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:08:16.68 ID:ZzzQsmd9



           /´ ̄/          l、    ノ  l/`''ヽ、
           / _ /   ____,r.、 l_>,ー '  .ノ    `i!
         / lヽ  ̄¨¨ ̄ / .〉<  ヽ____,ノ      l
         \ .l ,.>、    'r、  |/`ヽ、 ヽ .|       i!
      ____r<ヽ/ `ヽ.,_ l /ヽ.,_l!  l ヽ l .|        人__
      ヽ_ ./  7l.l  _」i! `i!   ヽi  i! l ノ .l、 ̄ヽ.,___ ノl、   フ
        フ  /::|Ⅵトi、:|ヾ_iト、二¨:i!―i!|:ヽ,rベ,. .|  l´ l、\/
        'ーiハ::|::i!::r=≦_    二ニ__ |;:::i :::::::i!、 |  .l  ヽ,
          i Ⅵ::l:ハ.弋zj    込示l.フi:::l,:::::::ハ|ヽ┬'   /
           /i:::l:::l::l.   ,     ̄¨ j'::::i :::::::::i:',. ヽ)__,/     ……構わないわ、やらない夫。
             i l: :l::l:ハ、 `__     /リノl ::::::::::|:'rハ'
.            l .|:i:::i!:::::>, `¨   _./才/ :::::: l::|::ハ ヽ        別に、やるつもりはないから。
          | .|i::::i!::::::::l :l`r-</才 /:::/::j::::|:::::j', ヽ,
          ヽ,.l::::::j:::::::::l::l¨ .V7:才__ノ/::::: /::::i!:::i!::)  、      それにしても、私のやろうとしている事もダルって人物の掌の上なのね。
            r1::::':::ノ :::i!/'l j'/::/::::::::::/:;::::ハ:::i'::ハ  ヽ
          rノ:::::::/ :::::::iハ, ノ:::::/::::::::::::::::ノ:::::j;:l::/  i!  i!
        //::::/:::::::::::::ノ::/ ::: /:::::::::::::::::/:::/:/    ヾノ      少し、腹立たしいわ。
         / .,V:::::::::::::::/;∧::::/ ::::::::::::::/::ー:::/        \
.        / rァ、:::::::/::/i  .>;:__,:::::::::::::::::::::/           ヽ
. rz_  _z/_ノヽ,rl.`Yニフ >‐<ヽニi≧zz。ノ')´            \_,.
.ヽ .l `>‐、  ヽ≧ィ==ニ三三三て  /              人 `フi
 ヽl  lヽ /l__ ./{/三三≒='''''¨¨¨¨¨¨|‐ヽ          _  /  ヽ/≧|
   `二)l ,.、 l ::|               |::::::)___    _.r=, ヾ''__ ノr´



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)        ……そう、かもな。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


458根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:10:28.95 ID:ZzzQsmd9



         /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
        レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
        /: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:.∨ _/_
      __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : : : ヾ´  .l
     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ  人.: : : : : : : : : : : : /  ヽ
    l: : /l__ _,r-イ|´   l   <_ _/ `l: :l.:.:.:. : : : : : : l    .l
     〉:/ l i |ヘ .| l    l  l .i 」 l   l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./
    l: :l l .l!| l l .l   」-十_|___|__|   `ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
    レト、|.  i!| l.l l  二j r ァ―::ァ |    |    ヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ
.     i ト'´ i!〉', i!   ̄  __弋z::シ  i!   .| l     l`フ: :〉、   /
      |__ i! ',          /_|_.  | l .l   l ,イ: :/ ヽ   /
         `l  ',. l         7   ̄ ,l  il  トヘレ'  ヽ ./
          l.   l. '        /    /i| .i! ├∨     ∨
 .i、._ノ|.   ,'   丶.  __     /     /ノi| .i!  |
  |lllllll|.  ,'     丶、´   _ノ   .ノノ/i,|  i.i  |        シュタインズゲート、ね。
. .|llllllll|  ,'      / `>'    ////ノi|  i i  |
.  |llllllll| .,'      / ,/     / _ _|   l  |        これでモンティナを俄然倒さねばならなくなったわ。
. . |lllllll|/      /    ///´: :`´: `|  i  i|
.   |llll,/      /     / /:.: : : : : : : : | l  i |        破壊はやらない夫で可能のハズだけど、掌握する道具があったなんてね。
  .|l,/    /     // ,∧ : : ,.-、:.:.: : : | l  l l
  j|'    /    / ,/ . ,l: : ヽソ,.-、ヽ,.-、 | l   .l l
  /   /   ,. /  / /レ'个、/: : :l: : __ `i| l  i l l
. /   /  //   // / .i l.: : : : : .レ´: : l_ | l  l l l
´   /  ///  // // .l |: : : : : : : : : : : i l l  l .l l



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)       俺だから可能って……(……ようせいさんみたいなもの、なのか?)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃       でもムスカは操作できるんだろ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


460根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:12:19.48 ID:ZzzQsmd9



                             ______
                    _ ,. -―- 、., _,,__ ヽ  ヽ、
                 ,. '´           ̄ ヽ  ヽ
               ,. '´                !.  ',
            ノ ̄iヽ、       !        ,'    !}
           イ   | / ̄ ̄/\ |\     /     /〈
          , ' \ , -ー―‐'、   ヽ `‐-‐‐''      ./ヽヘ
         /  /:::::::::::::::::::::::`ー―ノヽ        /へ  >
         ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(___"‐‐---‐ 1 -‐ -、ヽ
         ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::l:::::::::::::ヽヽj\
          /:::::::::::::::::/::::rr=、/i:::::::::::ハ:::::::::/|::::::!-く:::::::::::::ィ--ヽ >
          ヽ、::::::::::/|::::i iノ ! | /ァ=―r-r/:::::::::::::::,'::::::::::i_ r‐ '´
            /\レ' ト:::| '、ノ i./  iノ  | ノ:::::::::::::::::/:::::::::::i
           /::::::::::::ヽ:|、'''     弋_ノ ::::::::::::::::::/:::::::::::::i       そう、そこが分からないわ。
           /:::::::::::::::::',| ヽ   、  ''∠イ___ /:::::::::::::::::i
          /::::::::::::::::::::::::::::> _ <:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::i       なぜ掌握する道具無しでアナグラムを制御できるのか……
          /:::::> - '  ̄  fニi  /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i
         /::z' .ァ'" ̄  // jl /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::i       ムスカ本人に秘密があるのかもしれないわね。
         {< r /     く / :ll/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::i
        ,<、_  .{       ヾ、 /::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::i
       '、  -=',        `' |:::::::::::::::::::::::::::/   `、::::::::i
   r--、   ヽ‐-、 \        |\::::::::::::::::::/     ヽ:::i



       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´
  |  レ'   '- '~  /..|_           ……なぁ。
  l        t".,.-┘.)
.  ',        、-ーr'、          そろそろ教えてもらえないか、戦争後――
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´           どうやって平和圏のアナグラムまで辿り着くのか。
    /     /ヽ
  . /    /  │


462隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:12:56.98 ID:UFDHEc8N
厄ネタ

予感!


466根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:16:23.66 ID:ZzzQsmd9



     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;';.             /~フ `ヽ.
.    ζ、 ;.;.;.;.;.;.;, i、 __/ミ:;、´ `>、、 i´ (     ';.
     l  `"'ッ-/ -、_/´  ヽ-‐'   〉`ヽ、 丶.  ノ〉
     |    / ' |ソ  /      ヽ "'"~丶ヽ ̄´ ノ |__
     |、 , ./ー,.''´/   | i   ヽ    |. i  l..`-i.ヽ.彡´~ |
.      l.Y ヽ/  | ,.  .ll |ii   l |  |i. l.i | l レヽ.    |.
      'yーi'  | | ';._,..|i!ヽ;  l .i, ッ'ilッ|lト、l. l |ヾヾ."'''-/
     ´、/ |  | | ,-〈 .| l. 'ヽ :イ ノ lノ il /|'' | l Y´>、ノ
      ソ iト  l ;  |>:'"`'.i )/.l/..l~"'''-〈l.  | | i ';`'、
      l l''|ヽ |ヽヽ〈廴:::::l / / ..廴::::/〉  l  l i .l´~
        | l .| ヽ';.ヽヽ. :::::::::     ::::::::/  /|  レi .l
      |l | l ヾヽヽ' 、    _   .,..イノ ノ |  |.i |.l        ……
      il | ノ. ヽヽヽl `' ;-   ‐; ´ ノ /  |  | l.lノ
       ノ /   l';. i,.,.,. ト、 ,......l>.//l  |. | λ         隠し事が多いのは謝るわ。
       ,;ノ /   | ';.i' __,/ i:'λ // l   | | /.ヽ
      // {   / )''´   |. レ _,. | λ  | |  ヽ
     / /   l   / ノ------//--| |   ノ ト、  ヽ
.    〉、   ヽ /  /  ,.,./ 〉ン´フ 'i|  l  /  | |   ヽ
   / `'-i..,,_〉〈,.,.ノ.| ξ.ソ // //〉、__∨_,.,.j. |   ヽ
   /,  /フ||ト~''ヽ. .! 〉〈    / /|~~ソ~>ーi.   |     ';.
  /1 ,冫、 λ/ン<レ/ ヽ   ,<´ーソi<_、入   i    ';.



               _,,.. --─--,...,,_
       r'⌒ヽ、,. - ''"         ´"'' - .,
       i\ i''~           ∠ニヽ  ヽ
       >―l                〉 }  〉-―┐
       ヽ._,,,!--,r '     /_____ ヾー'_ノヽ ./―-、ソ
       /  r'⌒Y     i'¨:::::::`i   ̄\  \,,,__,,>
       ヾヽ、.ゝ  {    ヽ   /    イ:ヽ /l:::!
        \Y   ヽ‐---‐' l ゝ、___,,,.}   Y l/
         / | |  |  |    ト、  l  |   | |
          / | | ーt― |   ーt-ヽ‐:t   | ./ | .l
          ,'.  | |_iヤiテヾ、_____,-ャt-i:ァ!,_|/ /  .l
         ,'.  l ゝ', ,,`ー′    ゞ='' / /  /   l      私は塔の地下の生きていた資料や――
         l   l.   ' , ″  ,   u '''/ /  /     l
         l   l   >. 、  -  , ィ~/. /      l      騎士たちの情報、そして自分の成果で色んな事を知っている。
         l   ヽ   l-/ ヽ ー ' / .ゞ  ./       l
       /     i   |'ヽ  ヽ._/ /   |`ー、.     l     ……ねぇ、やらない夫、平和圏はどんなところだと思う?
        ,'    /|   | `/{ニ]\/    l   ヽ、   l
       ,'     / |    |/,イ |:::| |:/    /     i   l
     {     / |   |. i':::| |:::| |'   /     l   .l
     /    /  l     lヽヾl |:::l/   /     l    l



468根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:18:17.95 ID:ZzzQsmd9



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)      いきなり言われると困るけど……どこよりも発達していて……他人には無関心で――
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l     でも……争いや危険はなく、平和……だよな。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ三三三ヽ く
   /     ヽ \



                  _r 、_
           __,r''´ ̄       ̄ ヽVニフ‐ァ
          /    ヽ            i l、 .l
.          rj      |    ,     <ニ'__ノ/  .l
         i!    / '´  ., ー-、/ _,r‐=、 <=二
        __」>‐ァ<ソ   _/ア ̄ >ニニコーヘ<ニ、 ./
       ≦ソ /  >アゞj: : /` ヽz/: : :.ノ_: :|: :i ハ<_
          レァ  ji i : : : : 代ア;フ  ̄..,rァ;ァ _ノl_ 」 r‐`
         ´ヾ'::ハ: : : : :.i!.. ̄    `¨ /: : : :| ̄
             |::::ハ: : : : :iハ、   _  _, ィf: : : :.:iハ      そう、平和――
            |::i!: : l: : ヽ l ハ`>z < i: :l: : :.__」
          ii!_/l: : : :V: : ヽ__<_ ゝーz(__      力を持ったうえで、覆しようのないぐらい平和よ。
              lリ: : 弋__: : :./ V.ハV == ∧ニ<
          l `Yァア) >ii!<   l  ・ ハ :ハ`¨       彼らには力もあり、正義もあるわ。
            |: : :.:V  ̄フi コ_  V'‐,Yl、.l: :.l
          l: : : : j   ハ :l: l      |  |='
.          |: : : :/  /  ヽi:/      | ,.iァトz,_
            |: : :./  /   ,.ィコト、     vイ i YV
           l: : ,.'     vシ7 iハ_>     Y: : l
        l: :/       しiV         |ヾjヽ
       /ィく        | ヾi        l  .>



471根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:21:11.38 ID:ZzzQsmd9



          , - ‐- 、   _ _
      _ ,/´     \,'- - 、ヽ
     /  、-= - 、     ¬-ヽ }
    ,'ヽ_‐-}_ヽ_ `´,'_´ ヽ、_,/ /_
   /ヽ/`´/:.:/:.l:.:.l:.、:.\ /_ /、 ヽ
  ゝ,/:.:./:./-‐{:.:.|:.:.|:.|‐-|、|ー、´`}/ ヽ
   /:.:/:./:.:.|:.|__| リ{:.:.|:.|:.__|:.|:.:.:.:.ヽノ ` 、. |
   |:./l:.{:.|:.:|:.{.l心   ´仡タ,l:.:.:.:.:.|   |- '
   リ' ヽ:.:.ゝ:.ヽー' ,  ゞ-'/:.:.:.:.::ヽ--'
     /:.:.:.:.:.::ヽ、 -  _/:.:.:./:.:|        ……私はね、そこを壊すの。
     /:.:.:.:.:.:.:.:|-‐`i ´_/:.:.:.:.:/:.:.:.:.|
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:| /´l´/:.:.:/:.:.:.:.:.|
   {:.:.:.:.:.__:.:.:.|/ /:.:./:.:..:.:.:/l:.:|
   , - ´/⌒ヽ {:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/ ゝ:|
     / .  |  |:./:.:.:.:.:.:.:/ `,:.ヽ



     /.;.;.;.;.;.;.;.;.;';.             /~フ `ヽ.
.    ζ、 ;.;.;.;.;.;.;, i、 __/ミ:;、´ `>、、 i´ (     ';.
     l  `"'ッ-/ -、_/´  ヽ-‐'   〉`ヽ、 丶.  ノ〉
     |    / ' |ソ  /      ヽ "'"~丶ヽ ̄´ ノ |__
     |、 , ./ー,.''´/   | i   ヽ    |. i  l..`-i.ヽ.彡´~ |
.      l.Y ヽ/  | ,.  .ll |ii   l |  |i. l.i | l レヽ.    |.
      'yーi'  | | ';._,..|i!ヽ;  l .i, ッ'ilッ|lト、l. l |ヾヾ."'''-/
     ´、/ |  | | ,-〈 .| l. 'ヽ :イ ノ lノ il /|'' | l Y´>、ノ
      ソ iト  l ;  |>:'"`'.i )/.l/..l~"'''-〈l.  | | i ';`'、
      l l''|ヽ |ヽヽ〈廴:::::l / / ..廴::::/〉  l  l i .l´~
        | l .| ヽ';.ヽヽ. :::::::::     ::::::::/  /|  レi .l         ……アナグラムなんて誰も知らない。
      |l | l ヾヽヽ' 、    _   .,..イノ ノ |  |.i |.l
      il | ノ. ヽヽヽl `' ;-   ‐; ´ ノ /  |  | l.lノ         100%ある保証も、ない保証もない。
       ノ /   l';. i,.,.,. ト、 ,......l>.//l  |. | λ
       ,;ノ /   | ';.i' __,/ i:'λ // l   | | /.ヽ         こんなことに他人を巻き込んだりするのが怖い。
      // {   / )''´   |. レ _,. | λ  | |  ヽ
     / /   l   / ノ------//--| |   ノ ト、  ヽ
.    〉、   ヽ /  /  ,.,./ 〉ン´フ 'i|  l  /  | |   ヽ       巻き込んで失うのが怖い。
   / `'-i..,,_〉〈,.,.ノ.| ξ.ソ // //〉、__∨_,.,.j. |   ヽ
   /,  /フ||ト~''ヽ. .! 〉〈    / /|~~ソ~>ーi.   |     ';.      遠ざけて、全てがあることを証明しない限り、誰かを傷つけてしまうかもしれない。
  /1 ,冫、 λ/ン<レ/ ヽ   ,<´ーソi<_、入   i    ';.
  //| ヽ. ,、イ 〉.-i''゙´  \ `ヾζ`ツ.、l |、λ,/   l    |
  ii .|  `i 、.∨,丿    "'''-‐´〉 .| l ,'.Y ヽ.   |   | |
 .ll |  <´〉ト;.ソ`ソ       /';._>、レ<  \  |.   | リ
  i ヽ 〈 ヽ/ i/.ヽ    /.._i 彡ト.|= )   ;ヽ |  /リ
    ヽー、/ヽiー´   /   /,、 / |__,,.,、)   : リヽ /i´
     ヽ   ノ   /      '   '       ' `


476根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:26:40.55 ID:ZzzQsmd9



           /´ ̄/          l、    ノ  l/`''ヽ、
           / _ /   ____,r.、 l_>,ー '  .ノ    `i!
         / lヽ  ̄¨¨ ̄ / .〉<  ヽ____,ノ      l
         \ .l ,.>、    'r、  |/`ヽ、 ヽ .|       i!
      ____r<ヽ/ `ヽ.,_ l /ヽ.,_l!  l ヽ l .|        人__
      ヽ_ ./  7l.l  _」i! `i!   ヽi  i! l ノ .l、 ̄ヽ.,___ ノl、   フ
        フ  /::|Ⅵトi、:|ヾ_iト、二¨:i!―i!|:ヽ,rベ,. .|  l´ l、\/
        'ーiハ::|::i!::r=≦_    二ニ__ |;:::i :::::::i!、 |  .l  ヽ,
          i Ⅵ::l:ハ.弋zj    込示l.フi:::l,:::::::ハ|ヽ┬'   /
           /i:::l:::l::l.   ,     ̄¨ j'::::i :::::::::i:',. ヽ)__,/
             i l: :l::l:ハ、 `__     /リノl ::::::::::|:'rハ'         裏切りも、身内が傷つくのも怖い。
.            l .|:i:::i!:::::>, `¨   _./才/ :::::: l::|::ハ ヽ
          | .|i::::i!::::::::l :l`r-</才 /:::/::j::::|:::::j', ヽ,        ……だから、全てが終わるまで、誰かに近くにいてほしくない。
          ヽ,.l::::::j:::::::::l::l¨ .V7:才__ノ/::::: /::::i!:::i!::)  、
            r1::::':::ノ :::i!/'l j'/::/::::::::::/:;::::ハ:::i'::ハ  ヽ      あなたぐらいね、共犯者として近くに置いておけるのは。
          rノ:::::::/ :::::::iハ, ノ:::::/::::::::::::::::ノ:::::j;:l::/  i!  i!
        //::::/:::::::::::::ノ::/ ::: /:::::::::::::::::/:::/:/    ヾノ
         / .,V:::::::::::::::/;∧::::/ ::::::::::::::/::ー:::/        \
.        / rァ、:::::::/::/i  .>;:__,:::::::::::::::::::::/           ヽ
. rz_  _z/_ノヽ,rl.`Yニフ >‐<ヽニi≧zz。ノ')´            \_,.
.ヽ .l `>‐、  ヽ≧ィ==ニ三三三て  /              人 `フi



─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─
 ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_ ─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
          / /: :l|: : : 「`ヽ::::::::::::::::::丐fア厶イ: /: : :\: : : : : : : : : : : : :: : : : : :\j V:::::l
.           /: : |l: : : :|ヘ  \ i    ィノ: イ: : : : : ::ヽ ̄ ̄  ー--: : : : : : : :i:::/::/
.       /  /: :/|: : : :| ヽ > rt  < 7~==ぅ、: : : : : :\        ̄`ヽ: ::レ'/      (その臆病さがあの結末を招く)
.        /  /::/  !: : : |! > /^ヽf父7/ }}   >- : : : : :\         >::::<
.    _/:: : : :/    : : : :|   //ヽヘ≪⌒)jj      \ー- :ヽ       {: : : : : }    ――
  /: : : : :: :/     l八: : |l    7 ノ /辷_           ヽrぅ⌒7、      ゝ: : :/}
 /:/ ̄ ̄ /      |{ }: 八   〈 / {  }}  ̄       /rゥ イ  \      >イ    見なさい、これが人よ。
.//    /⌒ ー- 、j| |: : : :ヽ  (  くヽ 《           /\{トイ/⌒): : ヽ     |:.|
{ {__  (_にヽ._r=ミ |! |: : : : : /{_ \  \ヽ      </⌒7 「///  \: \   /:     何も知らない、知っても信じなかった人々よ。
  /   / `7⌒7  廴 |: : : : : {::/ゝ  \  \〉--rヘ_∧_「//シ     }: : }  ./: : :
./    にf⌒ヽ_r=ミi ⌒ヽ: : _o/:::::{   ヽ   ヽ_彡ー-ヘ _/}}        I: /  7: : :
    /: : :|      ⌒)_r::::八:::::::)     .    ヾ      {  彳      Уi   乂/:l
─ ̄ ─_─ ̄  ─_ ─ ̄─_─  ̄─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─
 ─ ̄─_─ ̄─_─  ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_ ─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─
─_ ̄─_─  ̄─_─ ̄─_─   ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─_─ ̄─


480根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:30:07.71 ID:ZzzQsmd9



                        ヽ ̄\
                   _,.-──ヽ  ヽ
             _,,,... --rノ    __ ノ  /',
           ,,:'"        \     ノ  ヽ,
          / _、l^ヽ、 /⌒Y⌒ヽ`ヽ   〈
          〉/^ヽ__ソ___マ⌒`<⌒ヽ ̄ヽ   ̄`ヽ.
          }γ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_,.ィ⌒}
        く_/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::\
      r< ,':::::::::::::::::::::::::!::::::::::::ヽ::::::::::::::|:::::::::::',:::::::::::::::ヽ
       \,':::::::::::::::::::::::::: |ヽ::::::::::::斤テーア:::::::', ハ::::::::::::::::::',
        /::|:::::::::::::::::ヽイΤヽ_| 辷ソ::::::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::i
        |::/i:::::::::i:::::::::\ ゝソ    '''レ イ::イ:::::::::::::::::::::::::::.!
       .i/ |:::::::::ヽ:::::_ゝ、''  _  /::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::!    鉄人形についてはいずれ、必ず話すわ。
        !  ヘ//::∨::: r- >  /::::::::::::::::::ノ、::|',:::::::::::::::::::|
         /::レ::/_/_从く  >ム/:::::::::::::::::::/  \:::::::::::::::::|   でも今は目の前の戦争に集中して頂戴。
        /::::// \:::::::::\ノ_., ':::::::::::::::::/     ヽ:::::::::::::|
       /:::::::/   .r ,':;' (i ,':;/::::::::::::::::/       ヽ::::::::|   ……お願い。
      ,':::::::/    ./,':;' (i ,':;/:::::::::::::::::/         ヽ:::|
      |:::/7 ./ ,':;'  (i  ,':;|::::::::::::::::/、__/⌒ヽ、   ノ::::|
     〔><〕/ゝ i  i::i  (i  ,':;/::::::::::/       ! /::/:::::::|
     ./::/ /   ヽ ',:'; (i  ',:'; >r=イy       i |::/:::::::/
    /::/ 〈  ヘ、ゝ ',:'; へ  く/:ヘ_〉 |        i .ヒ::::::/
    レ  / '  ,-、 ,':;' (| //://  |        i :::::::/
       |  ,'"ヽ、)',':;' (∠、::::/ ヽ  ',        i  V
       \ !、ヽノ ,':;' (|   リ   |  ',      i
         'y .!' ,':;' T/  ,':;'    /  | ',     i\



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)       ……(自分から話してくれるのを待つか)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l      (信頼は――してくれてるみたいだし)
.  ヽ      |   ノ
   ヽ三三三ヽ く
   /     ヽ \


,


487根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:32:11.26 ID:ZzzQsmd9



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)       分かっただろ。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃      それじゃ、俺はこの一杯を飲んだら帰る。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



          /        >'´ /  .i!
        /     ,.-    ,,r=ソ`ヽ、i!
.       _ ./  ,.-ァ イ ,_r'=シ:::::::ヽ :::: ヽ、
      / フ  / (_ノ.i:::::::::::l :::::::::ヽ :: ヾヽ
     /  l   ゝ、_.._ノi:::::::::i |:::::::::i>i:::::::,>
     ヽ_i!ソ .iイ:::::::::::l: :l :::::::|iヽ :: 」 , イ
    </ /レ,イ::l ::::::::: l>|__l __  ̄r''} |
    /  /.(./|: :l_二イ ニ,rxiト''  ヾj l
.  ,<`ー=' ./.7::::::::::::::::::代z ソ    , /、              ……お茶菓子ぐらい出すわ。
  ヽ、ヽ/`ヽソ.ノ ::::::::::: l:::::::'`ヽ、   ,/ :: ir 、
   ソ´./ソ' ::::::::::::::: l ::::::::::::: `<´:::::::<`i),コー'/__         この前、鳳翔からクッキーの作り方を教えてもらって、作ったから。
    /,'//::::::::::::::::::::ヽ, ::::::::::::::: `i>ヘーレi ::::::::::::: `ヽ、
   _.i!=' ァ':::::::::::::::::::::::: ヽー=' ̄ ̄>ー=>ーl`ヽ:::::::::、一
  / .i! ./:::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ      r ,.> ̄¨゙´ /、:::::::::::l                        お、いいな! >
.    l .l ::: l :::::::::::::::::::::::::::::i!ヽ      (  ヽ (∨ `ヽノ
     i.l : :i.l .l :::::::::::::::::::::::: l ',',.  |,.二__,ヘ |r'一
  _r'、,.i :∧'; l :::::::::::::::::::::::: l、i! i=))   `<
  ,i i . ∨ ヽヽ:::::::l ::::::::::::: / __i_ヽ `ヽ、 l_______
  |ヾー,__l  .|ヽミ、: l!.::::::::::::,'|l::l|:;o:;;:;|    `ヾ、,:;:;:;:;:;:;:;:;o |



491根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:34:01.93 ID:ZzzQsmd9



      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃



                    , -―― ―-- ..
                    , '´            `゙  、
                  /                  \
              ./                     ヽ
                ,'         _    _         ` 、
                !     _- 、 r 、 `    ヽ ヽ.         ',
                ゝ r'ヽ {r } ヽ!/:i、)、_r==}  !`tォ'´ ̄i    |
            .(⌒、j´`ー':::::`ー':::::l ヽ、__;ノ  ├'`\__/   ,'
        ._   __>'::;'_:/:::::i:::::l!:::::;:ヽ、    _,ノ:`ー、) rー、 r、/
          . ̄ /:;'::::::::「:7:T::ナ、‐::::`ー::ニ::_::::::i::::`´`ヽj':{)
             .,':/|::::::::::Vニ=;/--、:::';::::::ト、!ヽ、:!:i! ̄!:::::::::';:::l:::i、
             .i/ l:i::::l:::i:代.x==ュ.ヽ::':;::! x===ュ.j.::!:::::::';:i:::l、`:、パキッモグモグ
           .ー-‐i::!:::|:::l::';メゝ,,,,,   \;i  ,,,,,  ノi::::::::::::::i::::i::ト、:ヽ.
              人!ヽNヽ;l.        ゙      ,ノ|/i:::::l::::|::::l:i ヽ:::\
        ._..,,..-:':;;ノ:::::i::::i::::ト.          ,   イ::::|::::::::|:::ノ、ノ::',  \::ヽ    ちょっと硬いけど、味はいいでしょ?
           . ̄ /::::::::!::::l:;'::::i>.    ー ヘ。 _,.イ:::j/^':`:;'::::::::ヽ::{    ヽ;:`ヽ
            ./:::::.,.ィ^ヽニニフ._`,.r‐!‐、-._,´/:::::;':::::::::Y ``ヽ、::\`、    `ヽ:\
          ./.,ィf  _¨¨゚Y /.. /__.,lo人 /:.:::/::::::::::::|     '、:::ヽ:'、     ヽ:ヽ、
         ./.ィ条⊥ .rェ`i' /,ぶ"..,.';'くo<,;'.,:`::::::::::::i::::::::;!     i::::::::::::i      '、:ヽ           おお、うまいだろ >
        ./::::::::::.八 ム、`¨´/ぇ.メ ,./; /o」;;'./:::;:::.:::::::l:::/::::!    i l::::::.::::::i         ';::l
       .,'::::::::::{  `゙<7`乍冬 ,'.; ;;' ,;;',i::::i::::.:::l:::i:;'::::,:'     | ノ::::::::::::::\        ゙!
       .!:::::::::::.}     `¨¨゙7 i;' ,;;' ;;;/ヽ::!::.::/:/;:_ノ   r==`>:::::::::::::::::::ヽ
.       '、::::::./         } l; ,;;;'  ;;;「 ̄ヽェ ー-、   //   ` ̄L::::::::::::::::',
       .i::::(          ', ! ;;;'  / `ー'"´.:i_/   //       \:::::::::::::!
       '、氷_        / )i ;;;  ,'  (::(:::::.::)z===' ' ヽ      r'´::::::::::::::i
        ζ `<____,,イ _〈 | .;;;' i/ ̄`rェ-..、     ヽ rー、_.j゙、:::::::::::::::::|
         /::`ヽ、.}_ ,个  ,' | ;;;  !>ー'^:ヽ    ,、 _/      ';:::::::::::::::i
       , ′:::::::)k  | `´i  i .;;, (:::::::::::::::i     l  ̄        l::::::::::::::|


490隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:33:50.87 ID:NKwxKlFQ
美少女の手作りクッキー・・・だと!?


494隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:34:14.91 ID:XSuYdfjn
おう。女の子してんなー(20代前半女性)


495隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:34:41.66 ID:OfZHHOOe
20代前半は少女だろいい加減にしろ(震え声


496隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:35:15.84 ID:/Gt8+8NI
何言ってんだこの年で初心なのがいいんだろうが!


499根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:36:23.92 ID:ZzzQsmd9



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__) モグモグ
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃              しかし、年末年始も仕事だなんて、大変だな生徒会。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉                                      えっ >
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ



         /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
        レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
        /: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:.∨ _/_
      __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : : : ヾ´  .l
     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ  人.: : : : : : : : : : : : /  ヽ
    l: : /l__ _,r-イ|´   l   <_ _/ `l: :l.:.:.:. : : : : : : l    .l
     〉:/ l i |ヘ .| l    l  l .i 」 l   l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./
    l: :l l .l!| l l .l   」-十_|___|__|   `ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
    レト、|.  i!| l.l l  二j r ァ―::ァ |    |    ヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ
.     i ト'´ i!〉', i!   ̄  __弋z::シ  i!   .| l     l`フ: :〉、   /
      |__ i! ',          /_|_.  | l .l   l ,イ: :/ ヽ   / モグモグ
         `l  ',. l         7   ̄ ,l  il  トヘレ'  ヽ ./
          l.   l. '        /    /i| .i! ├∨     ∨
 .i、._ノ|.   ,'   丶.  __     /     /ノi| .i!  |          有事以外は基本的にその二日はお休みよ。
  |lllllll|.  ,'     丶、´   _ノ   .ノノ/i,|  i.i  |
. .|llllllll|  ,'      / `>'    ////ノi|  i i  |          それ以外の日は仕事だけど。
.  |llllllll| .,'      / ,/     / _ _|   l  |
. . |lllllll|/      /    ///´: :`´: `|  i  i|
.   |llll,/      /     / /:.: : : : : : : : | l  i |
  .|l,/    /     // ,∧ : : ,.-、:.:.: : : | l  l l
  j|'    /    / ,/ . ,l: : ヽソ,.-、ヽ,.-、 | l   .l l
  /   /   ,. /  / /レ'个、/: : :l: : __ `i| l  i l l



501隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:36:57.94 ID:XSuYdfjn
まさかのパチュリー経由でイベント説明である。
終わらないと思ったらw


502隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:37:06.27 ID:OfZHHOOe
よかった、ブラックな生徒会なんて無かったんや


506根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:38:28.08 ID:ZzzQsmd9



                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /             \
                 _______
          /     /           \|
          .′ j/  ,. -―――‐- .,   〉
       /   j|:..//-∠、. . . . . /--. \{
        〈_/上|. / ━ \/∨ ━ V/庁=、
         \ |/ ┌──── ┐ ∨ソ/モグモグ
           )、_;,. !         | ;_/       『じょしだいせーとか少女とか……』
             ⌒ 介:. 、 ____,,ノイ{
              ⌒7⌒\/\/\'⌒         『おにゃのこの作ったものならさいこーでしょ』
                ,′ V/, ○∨  ∧
             j__,V/○ j  ′〉         『めしまず以外』
             {___,ノ  人__ク
              _,ノ\冖┘ へ. └冖 \_
          {丈____\/-―-\/___丈}



              / ̄ ̄ \
          _ノ  ヽ、_   \
          (●)(● )   |
          (__人_)     |
          '、`⌒ ´   U |        え、マジ?
           |          |
           |        {         初耳なんだけど……
           ヽr`ー- -=´ <
        /⌒''l三|匚|三三ニl
        /          ィ }  ← 一週間の内、ミッションとかコミュ以外では教頭業務をいろいろやってます。
       ノ   /       | |
    /   `ヽ i:        | |
   (__.ィ´ヽ,ム、〉i        | |
      / ゝ/ / 7-、
    ヽ/ / / /'Y


509隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:39:15.80 ID:nSgULesX
おい、報連相!!


511隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:39:28.31 ID:OfZHHOOe
やらない夫、お前仕事してたのか……


512根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:40:16.23 ID:ZzzQsmd9



                             ______
                    _ ,. -―- 、., _,,__ ヽ  ヽ、
                 ,. '´           ̄ ヽ  ヽ
               ,. '´                !.  ',
            ノ ̄iヽ、       !        ,'    !}
           イ   | / ̄ ̄/\ |\     /     /〈
          , ' \ , -ー―‐'、   ヽ `‐-‐‐''      ./ヽヘ
         /  /:::::::::::::::::::::::`ー―ノヽ        /へ  >
         ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(___"‐‐---‐ 1 -‐ -、ヽ
         ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶:::::::l:::::::::::::ヽヽj\
          /:::::::::::::::::/::::rr=、/i:::::::::::ハ:::::::::/|::::::!-く:::::::::::::ィ--ヽ >
          ヽ、::::::::::/|::::i iノ ! | /ァ=―r-r/:::::::::::::::,'::::::::::i_ r‐ '´
            /\レ' ト:::| '、ノ i./  iノ  | ノ:::::::::::::::::/:::::::::::i
           /::::::::::::ヽ:|、'''     弋_ノ ::::::::::::::::::/:::::::::::::i       言ってなかったかしら。
           /:::::::::::::::::',| ヽ   、  ''∠イ___ /:::::::::::::::::i
          /::::::::::::::::::::::::::::> _ <:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::i       行き違いでもあったのかもしれないわね。
          /:::::> - '  ̄  fニi  /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i
         /::z' .ァ'" ̄  // jl /::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::i       お休みよ。
         {< r /     く / :ll/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::i
        ,<、_  .{       ヾ、 /::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::i
       '、  -=',        `' |:::::::::::::::::::::::::::/   `、::::::::i
   r--、   ヽ‐-、 \        |\::::::::::::::::::/     ヽ:::i



        //////
       //////
      /////
     .////        _..-‐‐―――‐‐‐ー 、_
     //       _. -.     |        `.7‐_
     /       /       |         /  `
   . イ     ,.イ´         |  .∧      /
    |     / |   ――    |  /.∧     / ―‐
    |    /  .∧         | ./  ∧    ./
    |   /   ∧         .|/   .∧   ./
    |  .|   |              .∧ . .|
    _---|   .|    γ ヽ         ∧ | .  γ ヽ
 .〈 ̄___ヘ  .|    .弋__ノ          ∨   弋__ノ
  .ヘ     ヽ |     _____________
   \    .∨     |
    \     l   .|                        『具体的には!』
      \    .|   |
      /ー――、  .|                         『イベント、【年末の過ごし方】と【新年あけました!】が連続してありまする』
     /      ヽ ヽ
    /        \ \


521根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:42:29.06 ID:ZzzQsmd9



       ___
      ´ ___\
   /  /'  ,..-‐―‐\__
  /   / /_,__l\_/
 ./    | ./ ‐   ‐  |,∩、
  |/\_|_-|ゝ o  o  ト-/      『まぁ、例の夏祭り宜しく二人でにゃんにゃんいい雰囲気でも、皆でわいわいでもおっけー!』
     \_  | ̄ ̄| | /
      __ゝー―‐´ ̄/        『なお、この連続イベント後に冬春の月第一週が始まります』
   ,-ハ ̄|   |/ ̄ヽ|\
..  ´|/_|ー|´   〈〉   \
       /   _- _   \
       /__- ´ _ `ー―´
       ヘ__/ |_/
        (二l  l二)



         /:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヾl  / /
        レ': : : : : : : : : : : : : __.: : : : : : : : : : : : l i!|/ /
        /: : : : : : : : : : : : : <   ヽ.: : : : : : : : : :.:.:.∨ _/_
      __ /:.:.:.:: : : : : : : _.: : : : : ヽ  l.: : : : : : : : : : : : ヾ´  .l
     l´: : >、____ノ: :_ノ´  ヽ,._ ノ  人.: : : : : : : : : : : : /  ヽ
    l: : /l__ _,r-イ|´   l   <_ _/ `l: :l.:.:.:. : : : : : : l    .l
     〉:/ l i |ヘ .| l    l  l .i 」 l   l: :`¨: :,二ニ、: :l_ _./
    l: :l l .l!| l l .l   」-十_|___|__|   `ー‐' .i ノヾ、  `ヽ、
    レト、|.  i!| l.l l  二j r ァ―::ァ |    |    ヾ、.:.:.:.ヽ、   `ヽ
.     i ト'´ i!〉', i!   ̄  __弋z::シ  i!   .| l     l`フ: :〉、   /
      |__ i! ',          /_|_.  | l .l   l ,イ: :/ ヽ   /
         `l  ',. l         7   ̄ ,l  il  トヘレ'  ヽ ./     といっても、祭りなんかがあるわけじゃないけれど……
          l.   l. '        /    /i| .i! ├∨     ∨
 .i、._ノ|.   ,'   丶.  __     /     /ノi| .i!  |             今晩辺りからしばらく雪が降りそうなのよね。
  |lllllll|.  ,'     丶、´   _ノ   .ノノ/i,|  i.i  |
. .|llllllll|  ,'      / `>'    ////ノi|  i i  |
.  |llllllll| .,'      / ,/     / _ _|   l  |
. . |lllllll|/      /    ///´: :`´: `|  i  i|
.   |llll,/      /     / /:.: : : : : : : : | l  i |
  .|l,/    /     // ,∧ : : ,.-、:.:.: : : | l  l l
  j|'    /    / ,/ . ,l: : ヽソ,.-、ヽ,.-、 | l   .l l
  /   /   ,. /  / /レ'个、/: : :l: : __ `i| l  i l l
. /   /  //   // / .i l.: : : : : .レ´: : l_ | l  l l l



527根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:44:54.87 ID:ZzzQsmd9



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      ないのか、祭り……
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      年末年始イベントとかないのか?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、
                      /              / ̄ ̄\⌒ヽ
                 ____|            ̄ ̄\.  ∨ \
                   {___ノ  |    /           }  |\. 〉
                   /〈⌒ー'  ー‐'  ー  |\ー一'′ /'  ∨
                 /⌒}7ー‐'⌒ー‐'⌒ー<  >―一'′   | ̄ ̄}
                  (⌒⌒,':.:|:.:.|:.:|:.:.|:.:.:.:.:\:.:.:.:.`ー'⌒>     ノ| ̄ ̄
                      ⌒}/|:.:.|:.:.|:.:|.:.:|:.:..|:.:\\:.|:.:./:.:.:.\`ー< |
                   /:.:|:.:.|:.:.|:.:L.:|___|__,斗r斥:./:/:.: l:.: \_}⌒
                   //:.:.∨⌒ハ弋リ`   弋ソ|/:.:/:.|:.:.:.:.:|ー{
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.∧   、   〃:.:.:/:.:.:|:.:.:.:.:|⌒    確か塔周辺でカウントダウンがある筈よ。
             /:.:/:.:.:.:.:.:.:::.:.//:.:.:>、 ニ イ:.:.:.::/:.:.:./: !.:.:.:|
             ./:.:.:./:.:.:.:.:./ ̄√:.:.:/__ノ__/:.:.:. /:.:.:./:.:.:l:.:.:.:\     年明け……は、トトカンタやるるいえではお参りなんて風習があるけれど。
           :|\|:.:.:.:|:.:.:./|   ./:.:./   /}/:.:..::.:.:/:.:.:./⌒V:.:.:.:.:.:.:\
.           \_∨二∨/  .|:.:/    .//:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./'   ∨:.:.:.:.:.:.:.:\  アーレハインでは特にないわね。
       _________,}:.:.:}:.:\}___/    .//:.:.:.:.:.:./:.:./     |:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.: \
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.|l      .|\{:.:.:.:.:/:.:./|   \  \__:.:.l:.:.:.:.:.:.\
     .|:.:.:.:.:.:.:.:_____/ ./ _/ \_∨.二 ∨/     \  \_{__:.:.:.:.:.:.:.\
    }二∨二∨二{\_____∨ ,':;' ,: / }:.:.:.:.:{⌒    \  \   \{_:.:.:.:.:.:.:|
      \:.:.:\/ ̄ ̄\ノ\| ,':;' ,':ム-/:.:.:.:.ノ_____.   \  ー   > {:.:.:.:.:.:.|
          ヽ∠ _    \ |. ,':;' __':;' ./___/_}_}_}\______/{/:.:.:.:.:./



529隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:45:26.43 ID:OfZHHOOe
意外!トトカンタにも平和なイベントが!


530隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:46:03.75 ID:3WcO3yGw
そら企業はお祭り=金の稼ぎ時を忘れんよ<トトカンタ


531根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:47:02.49 ID:ZzzQsmd9



          __,,,,....,,,_    _
    ,.ヘ.__''"´  、    .ト`>)`ヽ
   く   \|-─< ̄ ̄八 ー'   ノ、 /\
    |\__./>-─''"´ ̄ ̄`' ー< ,ハ /]
  __ノ-‐へ/ /  /|__ .!  ,     \|‐ァ'
 . |__/| ,'  /´| __/| /! |__ |   ヽ|
   `!   | | /‐r‐‐r└' !、」__ !`|  |'
   |   | .!/|、弋_,リ    |_lj |/  ,'
   |   |  ⊂⊃     '  ⊂!__/        まぁ……新年会でも忘年会でも好きにするといいわ。
   |   |    |    ∠ ]   ,ハ ||
   |   |    ト 、.,  __,,.. イ ! !!.        良かったわね、迎えるまでに気付けて。
   |   |    |ヽ-、\_|`ヽ、|  ||
   |   ∧   !7\__/ム   /|   ,'|
   |   |/ ヽ..レヘ.__く_八)」`! / .!
   ', | .,' [>l]く]ハ  }| ll |{ [>l]く]
    ヽ| .!  \」 |   {|  |}  | ハヽ!
      `|,     |、  }| ll |{  |__」 ヽ、__
  __/     |___{|  |}    !  / __`ヽ.
  |:::::::/      .!::::!lll|| ll |{    | ,' /r‐-、 ',
  |:::::,'        |::::|lll|.!  |}    !. ! | {二 | |
  |:::::i       .|::::|lll||. ll |{   ハ | | ヽこノ/



              / ̄ ̄ \
           _,ノ ヽ、,__   \
           (●)(● )    |
             (_人___)   U  |        全くだろ。
              '、       │
       <二ニヽ        |
       ./-‐   `i 、 ___,. イ
     {/´、     ',l|匚|三三ニl
      しrヽ    V      ヽ
        ヽ、_   ヽ   ィ  }
           \  \ ノ  i


533隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:48:15.19 ID:XSuYdfjn
ホントになww

ちな、連続イベントだけど誘う安価は2回あるのかしら?別の組み合わせ限定とかもなく? >根の人


534根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:49:33.93 ID:ZzzQsmd9

※ >>533 安価は2回ですよ!

   ただ、一方は誘われる安価になるかもしれませんが。



535隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 03:50:21.01 ID:OfZHHOOe
誘われる……だと……?


536根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:50:24.05 ID:ZzzQsmd9



           / ̄ ̄\;
          ; /       _\
.           |     r'  )|;
.          ; |      / /  |
          |     / _/   | ;      ふ、いー……
.           |   ,(⌒`、   }
.          ; ヽ / 7゙\\}        そいじゃ、ごちそうさま。
            V /   ,、ヽ ;
           (  」三「<_/ /
.           ; i       ,r´
           |     | ;



                  ,rー''¨¨''''''¨¨ ̄ ̄`¨ヽ〈〉ー''¨\
               /          / ̄二ヽ ̄ ヽ. ヽ
             ノ'' _,r‐-=z__ヽ   l  l、__ノl   .l ノ_,----、
             ___ l  」_,. イ´ : : ヽヽz__ヽ.____ノ=zノ二ニ,.r--z`ヽ
          | ヾ___ノ: :|: :|: :ヽ: : `¨¨ヾ==z/: : :.|ヾizー''´ j.  `'''´
             `ー/: : : :.:.l: : : : :.ヽ.: : : : :.:ヽ: :ヽ: : :.l: : lハ__ノ`ヽ,rァ
              / l: : : :.:l.、: :l: : : :ヽ: : : : : :.:ヽ ヽ: .:l : l.ハ `ゝー'
             | :l: : : :.:l: ',: :l.: : :: )、: :l: : :: 、.lヽ,: : ハ l: : ハ
           l: ヽ: :‐-ト,ヽ:ヽ、: / l_:」ヽ,: : ヾ: :l: :ハ|.: : ハ
             ',: :ヾ_r‐ト、 ヾ' `´ __ ` ヽ、: :lヽl: ll: : : :ハ
            〉ー〉 ニVj    r 7示z_l: :ヽl __lヽ: ヽヽ: :ヽ
             /: :/ l  ゞ    .弋;シ .l: : :.l <ァ〉、:ヽ: ヽ: :ヽ              ……お粗末様。
             /: :/: :l '' `      ̄ l: : : :lノ.ソ: : ヽ:ヽ_:.:.ヽ、     _ノ
           l: : l: : :.ヽ、 、_  _,    ゙ / : : : iイ: : : :l:l`ヽ_:. ̄ ̄二='''':./      それじゃあね、やらない夫。
             /|: :l: : : :/ へ、 ¨ _,..- /: : : : l .l: : : : l:l: : :. ̄ヽ:.ー‐<¨´
          l l: :l : : ノ: : : .,' `7ア:ヽ, ,.ィ'=‐‐┴ト、: : : l: ヽ: : : : .ヽ: : : :.ヽ        良い年を。
          ヽ| l :ノ: : : : :: : ,' ,': : l'/´        ハ: : : :V ヽ: : : :.:ヽ: : : :ヽ
         />=)ーへ: ::: :,' ,': : ノ'          ハ: : : :l: : ヽ: : : :.:ヽ: : : :ヽ
       /¨ヽノ|.`ヾ, _ j :. ,' ,' :/'            .ヘ: : :.:l: : lヽ: : : :.:ヽ: : : :ヽ



542根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:51:31.64 ID:ZzzQsmd9



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)     ああ、……パチュリーもな。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ lニ三三|匚|l
        ヽ、      |
            |       |



            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |
    | !    |  ` ⌒ ´    .|     クッキー、美味かったぜ。
    | !   ,.-,|          |
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /     また作ったら教えてくれよ。
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /  l三|匚|三三ニl
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |


547根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:53:40.50 ID:ZzzQsmd9



                   __
               , ─ "´       ̄`丶、
            /                    ` 、 _
           _/                       _   ヘ
        jヽ{                     \ ヽ  ヽ ___,
       ノ ヘ 、_  ─ ,  ̄ ̄   、ー─ 、.      } }‐<´    /
        二 yr─、  ( ⌒)  }r─ヶ r─、\_   ノ ル' ̄ヽ、_ノ
       〈 ./(/: `ー': :|: `ー': : : :/ー':./:.セ_≦二.-イ_ヽ   ノ!
       乂Y´: / |: {___| : {: : :!: _イ__/: : |: : ̄`゙ヤ_癶r<丿
            |: :ハ: :ト´:ヽ:.::ト、!:.:j:.::/ j:.:,イ.`:.,.イ : :.:.:.:.j:.:.:|:.:ス>
            |: l: :{: | ,ォァテ=kヽ从/,ィ≡=zヶ、j: : ./:./:.:.:.|:.:.:|
           Vハ リk! 弌;;;;;ノ    廴;;;ノノ/: :イ/: : :.:.l:.:.:|
             〉::\| /////////////// イル′.: : :.:.:.|:.:.:|
.            ,' : : : :ヘ     '      / : : : : : : : .:.|:.:.:.!
          |: : : : : : \    つ    ,j: : : : : : : :.:.:.:j:.:.:.:!   あ……えと……
          |: : : : : : : : :ト 、 _  -< ,'.: : : : : : : :.:.:;':.:.:.::|
          |: : : : : : : : :j:.:.:.:.:.}      l : : : : : : .:.:.:/:.:.:.:..:|
          |: : : : : : ::∨:.:.::,rj    λ : : : : : .:.:/:.::.:.:.:.:.|
         V: : : : : : :j ̄´{´ _ ,. <´ V: : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.|
           `y─‐、ノ   ハレォ     }⌒ァ' \:.:.:.:.:.:.:|
           _ノ ⌒Y_/Y。ハ_ ≦ノ⌒yヘ   ヽ .:.:.:.:|
          //: : : :.j >} /。/ /ノ V /: : : : ト、\   V.:.:.|





       /  i       イ   l .八   /i      l .l  >''´  `'';
        /   iヽ   >ニi‐ァヽ、_  ヽ__.l ヽ、     ノ .|/       ';
   ____ヽ     / ̄ i l / i! , i!  .|  `ヽミ、ー'   ノ       i
  .l  __,.> ィ≦i7ヽ   V: ハ|!i .l.l_   /<¨ |ー‐<__      ;;'
.   V'´ /   ヽj: :| i Y''¨ニ: : l |.l j: : :.二/≧__:V ヽ  _>,   .,'
     / ヽ  ,.>': :l l j l: : : :_| l | V'' ィア''ア≦l¨i!ヽ、_ノ ト、 l`ー=<
    /  l`´l: :i!: : .l ',ハ ';:/ ヽi     ト しi:::j / l: : : : :.| ヽ,|  __/
    `ヽ,_|  | :|l: : .l :> ',.三彡 `    ゞー='   j:/: : : :l: : lヾ´
           V ヽァj : : l    ′          i/: : : :.:l: : .l ハ     ……気が向いたら、作るわ。
                / : : l xx     _,.  xx .j:'.:.: : : :i: : /: : ハ
   /`ヾ''´ヽ    / /: : :.ヽ、   `     _ イ/: : : : :.:j: :/.: : : :ハ
  /.   ,r''¨´ . / /: : : : : :.:`>z 、_ _,..-'''´ レ: : : : :./ :/: : :.,: : :.l
  l.   ,.'   ./: : /.:.: : : : : :./ | /__」  _,..-' 7.:.: : : : :/ /: : :./: : : :l
.  `ー '   / : : :.i!: : : : : : :./>,' /i><    /: : : : : :.:': : :./ : : : : .|
.      ,.'i.: : : : :.!i: : : : : :.:/'く''ソ/ .l 」.ヽ  / : : : : :.,.': : /: : : : : :.:/
      /: :l:.: : : :.l l: : : : :./  < .l_, ィ''´j ノ .,': : : : :./: : /: : : : : : :,.'
     i: : l: : : :.:l: :i: : : :/ , ィ''´ __/_V,´': : : : / :/: : : : : :.:,ィ'´
     ヽ: :',: : : :l:.:/'`ヽ>''    ̄ ̄__,ノr '   ,:'/: : : : :.,.>'' .\
      ヽ:i:: : _V ',/     `ニ二___ヽi: :;:' ' / _,.ィ''´      \
         _>''´|  `ヽ    、-----=' -l__r-、/´         /ヽ
.      /    レ  ノ ,.ィ.、. ヽr.'´:::::::::i__」`:::::::`ヽ、    l    ̄´ ヽ
._     /    /.l /ーァ'.| iiiiヽ __> :: /ハ:::::::::::, / ,  <´`=__     l
.    /     ' i (、  '  'ー,i   iiii V::::ノ: : ヽ:::::/ l /__ ヽ /.ハ l__,ノ`ヽ!
   /        `ヽ    .|  iii( ¨´l: : :/: :フ''ヽ'  ヽ /   > \
.  /            /ーァ-、j   iiii ,>=-ァ,ノ_/.   `Y´  `¨´    \
 /             /  ヽiii   ./. . . .< l. . `ヽ   .l            `、
./         /   /iii   `iヽ. . ../`ヽ. . . .\  l           \


555根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 03:58:02.24 ID:ZzzQsmd9



   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘


                   ―― 物語の歯車は巡る。

                   ―― 時を経て、変わらぬものが無いように。

                   ―― 刻一刻と、選択の時は迫っていた。






.


561根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:01:46.51 ID:ZzzQsmd9

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ            破壊を望み
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、
          / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
            / //_,..       /}   {ii: i/⌒㍉}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━


563根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:01:59.41 ID:ZzzQsmd9


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
               ,  -   ̄ ̄ `丶、
             / ,______、   \
             } /r* / /_)  ハ   ,
             ;' }_(_/_/_/_* |   !
             l/:ィ:/-l/、! リ从-ヽ:Y
              イl:ハ:{ィtォ、  ィrtォ、从.  |
              | |ム弋ソ   込ソ i:|   |
               } イ叭  ´    j!:|   ト         神を望み
            | /!: :|ヽ、 ` ´ ィ|: ム  / }
            /ノ;':|: j!: /{`こ ´'/ |:.|: i   |
             , //: |:/´{イ、 _,/ /:∧j!   ',
           {/,:,ィ/}!r‐'--、´ /!:/、/|    ',
            |/{_ノ:!/ Tィ}-'/ ,'/\} !_,.. - ',
            |:/Y / 〈() 〉   / /  |     |
          //  {   |∨|  /  {  |__,..イ
             {/  |  |  |  /  Ⅵ   / |:!:リ
          ,'    !   |  |    / |     ト、
           /   /   |  |    /:/|     | \
        ,:'   /   /|  |    Ⅵ:|        \
          /    /   / !  !   イ Ⅵ      {\ ヽ
       /     ,  / /!  !     |      ,| <iY }
        〈 \  /  / / マ ム      ,    / \j!/
         \ /  / /   マ ム    |` ̄ ´    /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



564根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:02:52.02 ID:ZzzQsmd9



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
         r─-、__
      __/´  r-     `ヽ、__
    /  ─ ,.-、_n ,.-、    _,、 `ヽ、 /:.:.:>
     | ,.--、>i /二 .<_r>_ヽ i   レ/:.:./‐
    >ノ   /´ ̄`ー─‐、_ノ .ノ  !./:.:./:.__
  _,.-|_ /:.:/.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ‐‐'ヽ、} .ヽi‐'´
 く./ >/ |//:.:/__/、:.:.:.,.-─‐-、\:.〉ゝ |-‐
 く / {:.:.:|:./!!_!_ヽ `ヽ_!,!-!-!、_!|:.i:.:ヽ-‐'ヽ
     |:.:/.:|.{ Vソ  ´ 弋ソ}i:.:|:.:.:i:.:i:.ヽ   r'
     i:.|:.:.:.:|""      .""i:|:.|:.:i:.:.i:.i:.:.:ト‐'
     /:.:i:/.:.i>.xx  _  xx./i:.|:.:|:.i:.:.:i:.i:.:.:.i          望みに迷い
    i:.__:i:i.:.i:.:.:.:.> -.  _,.イ /_i:.:.:i:.|:.|:.i:.:i:.:.:.i
   「`! .i:|:.:.|:.:/ヽ !-、,.-‐'// !:.:/:.:!:.|:.:i:.:.i:.:.:i
   | .i .i:.|:.:.:!:.!、{ } /\/ ./イ:.:i:./:.:.:.:.|:.:.|:.:ノ
   | i .i、_!、:.:.:.| {/./\ i  |:.レ:.:.:.i:.:.i:.:i.i´
二ニ__」  \_/ |//|o| ヽ,i |:.:.:.:.:/:./:/ i
_./ヽ、\__/   〉:.':'ヽ  _r' ヾ_∠_ i
 / /  / /!   /┌-.;_>'"_,レ-'、 \__/ i
./ /  / //:|  /|:.:.〉‐' / く|:.:.:.! \  >  i
. /  / / .||:.i / |:.:.レイ / ア-ヽ_     i
/  / / i ヽ}:| |:.:| .!_V___>|_|__二ニ‐‐i
  / // ./   /  |:.:! |:.:.|〉  r':.:.| ヽ \─‐'
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━




566根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:04:23.42 ID:ZzzQsmd9



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                      .....-‐…‐-.....
                  ..:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚:.`:.。、
                 /.:.:.:.,ィニミ、  : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚。ヽ
                /.:.:.:.::ムニニニム : : :.:.:.:.:.:.:.:.:。:.:.゚:.:.,
               ,':.:.:.:.:.{三三三ア : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚。:.:,
          .      i:.:.:.:.:.:.:゙マ三ア,ィ=ニミ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚:.:.:。;
          .      |:.:.:.,ィニ三ミ!≦ニ三三ム:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。:}:'⌒ヽ
          .     !:.:.:{三三ニ}゙マニ三三三}:.:.:.:.:.:.:.:.:。゚o:.゚⌒:ヽノ
          .     ';.:.:.マニニニノ.:.:゙マ三ニア'.:.:.:.:.:゚.:.:.:.。:.。.:.マア.:.',        望みを作られ
                ';.:.:.`ー='.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚。__:.。゚fアマム:!
                ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。/.:.:.ヽ_:_:_:/
                  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。.:{:.:.:.:.:.人_:ノ
                   {`トt:_゚:.。.:.:゚:.:。:.:.:.゚:.:.;ィ'` ̄´  ○o。o。
                  。ゝf_:}_:ノ ̄ ̄ア、_:,イ_:}'          ゚o。
                  ○  。゚    ○ O ゚Oo         O
                  ゚Oo ゚O。   O  ゚   ゚O       。゜
                   ゚Oo。 ゚O   ゚O   。゚      O゚
                     o゚   ゚。  。゚   ゚o      ゚O
                     ゚゜゚゜゚o ゚。O゚  。O゚        。゚
                        ゚。 ゚。 ゚。  {′      。゚
                        ゚ 。   ゚ 。゚      f^゚
                             ゙}

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━




567隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:05:02.60 ID:UWxVCx4i
なんだこいつ……デザイア?ではないよな


569隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:05:26.41 ID:OfZHHOOe
んん?なんだこれ?


573根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:06:02.32 ID:ZzzQsmd9



__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
           |l|l     :|l         |l                              |l   |l   /      /             /  /
           |l|l    .ヾ        |l                                |l   |l  /       /           /  /
            |l|l      \    .|l                            |l   |l /        / /ヽ ___/  /
           |l|l       \    |l                               |l   |l /        //         /
!         :|l|l           ヾ  |l                          |l   |l                __/
|           |l|l         ∧  ∨         ∧ノヽ               |l   |l                   /          /
|         :|l|l         ∧  ∨        /   lノヽ  ィ         .|l   |l                /            /
ゝ        :|l|l          ∧  .∨      ト、/      l/ |/|        |l            / ̄ ̄ ̄          /
   \     |l|l              ∧  .∨     { |              /彡    .|l           /                  /
     ̄ ̄ ̄ |            |l  |l   Y             __   |      |l         /                     /
              \           |l  |l   |   ,        / ヽ  ト     |l      /                 /
ミ丶            \   ヘ         |l  |l  ヾ  .|ゝ __ ノ    Yヽ/       |l      /                  /
    ―‐ 、        \| ',       |l  |l  爻l^l         __  lョ:} /⌒/ヽ .|l       /                   /
         \        \      |l  |l    .ト | ___   ィtォ) ィ´/  ( /ヽ|l  /⌒´                   /
          \         ∧      |l  |l    .〉、´ tッ)-‐ゞ´   |/  /   ',   |l `ヽ                  /
          _\       ∧ .     |l  |l   / '  ̄  i     |  /      〉 |l                       /        /
            \           |      |l  |l/  | ∧ -=ニ -'  |/   > ´|l  .|l   |                   /          /
            \         |   .x≦|l  |l    |  | ヽ      ノ_  爪\ |l  |l   '                 /         /
 ̄ ̄ ̄ミ丶        \      \_/    |l  |l  .|  |     ̄         |    |l  |l  |              /       /
        ―― 、  ノ       \    |l  |l  |  、           |    |l .|l   〉                 /     /
                 ̄         _ \  |l |l  .l  ――全てを望む――   |l /   |             /    ./
                       彡∨\\ |l |l   l____   \       '    / /     |                /    /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨ \\|l    /    \     ノ  ./ /    |___         /  /
                           ノ V  \ \   ̄/    \  /  / /       |   ヽ       /  /
                  -‐‐ ´  ∨.   \ \   ̄ ̄ ̄ ̄/  /./ /      |    \  /  ./
               ´           ∨.     \ \      /> ´ / /       >-‐‐‐‐彡   /
                   /          ∨.      \ \     o    / /      /        /
                          ∨      \ \      ./ /     /  ____/|
              |               ∨        \  Y      / /     /  /       人
> ,              |             ∨       \ |     / /    /  //         ヽ
    > ,         l                   ∨        \  ,Y /  /  / /              }      /
        \      .人                  ∨         |  | |___ / ‐‐‐、 /              ノ    / |
> ,      \     \        _____       |  | | ./   / }} 〉      / ̄ ̄    /  ノ
    > ,   \     \     /     / ̄ ̄\.      |  | | / ̄ミ/ ノ/     <       /  /
      __ヽ   ≧x     >  彡    /   〉   _\_______|  | | |≧=-'     / _____/  /
     \          ̄ ̄ ̄ ̄     /     | >   \   |ヽ.| | |     x≦三彡______/
       ゝ ___________/ ヽ     {{   厂/ 〉 ,l=- | ' |   / /             ≧x
                   /           \   ゞ __ヽ/ /  ヽ__ノ/. ′  //                   ≧x
                  /           / \        厂}  Y{{}}ヽ 〈 __//^≧x                      ヽ
                /           /    \      ゝ‐┐ ゝ-彡 .ヽ__ノ       ≧x                  \
          /           /       ≧==--   l  __    厂} |             ≧x                \
         /           /                  |厂}|厂}、二|~                  ≧x             \
        /           /                     ̄  ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



574隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:06:38.74 ID:XSuYdfjn
ラピュタ王ェ・・


575隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:06:49.87 ID:H8EZ7XnT
つよそう


576隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:06:50.60 ID:OfZHHOOe
ムスカ関連も分からないことだらけだ……


578隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:07:32.21 ID:udMpBr8v
ハッスルしていらっしゃる


579根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:09:57.02 ID:ZzzQsmd9



                 / ̄ ̄\
                /   _,ノ `ヽ
                |    ( ●)(●)
               |    (___人__)    (今日はからあげ食べたいなぁ)
                   |        ノ
                |        |
                人         |
              _,,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノゝ
           _, -'":::l:::::::\,、ー―‐ヽノ:::::'                ―― 選択は、全て ――
          /:::::::::::::::|::::::::::ヽ、     ヽ:::',.、_
          { :::::::::::.:::::|::.:::/:::`、    .{ヽ|:....`ヽ
          | :::::::::::.:::::|/:.::::::::::`、    .i.::リ:::::::::ヽ
             | ::::::::::::::::::::::::::::i_.::::::|     i::::::::::ヽ::ゝ
           ト、:::/ / ̄`` ハ.:::::::|     i::::::::::::!::::.ヽ
             `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ.:::::::|     i::::::::::::|:_,rー'、
           }:,∨ :::::::::::::::::: ト、.::::|     i:.>< ̄\.\
            .}:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム::ヽ
             l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::ヽ}
            {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::ノ
┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛


580隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:10:23.96 ID:OfZHHOOe
望みが小市民的……!w


581隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:10:26.73 ID:3WcO3yGw
から揚げという選択肢
乙でした


583隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:11:06.12 ID:UWxVCx4i
乙乙
願望機に頼んで手から唐揚げ出せるようにしてもらおうか


584隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:11:20.22 ID:XSuYdfjn
乙でしたー

唐揚げが世界の選択ならシカタナイ。


585隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:12:33.04 ID:udMpBr8v
乙。レモン汁プシャー


586隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:12:51.68 ID:3WcO3yGw
それは戦争…… 戦争だろうが……!


588根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:13:13.59 ID:ZzzQsmd9



               l\  _ -.
              |  \|  ,)____
              ゝ---<____ノ
            / ̄ ̄  4、
            ' ●   ● ヽ
            |       │ |
           | \      | |
      ____l l  ー----¨l L___
    ,r'ッ――― '   ∪ ∪ ヽ―――ヾヽ
    ∪                     ∪
  __________∧___________________
/                                            \
  予定していた序盤から中盤が終了しました。
  ……でも進捗状況的にもう最終局面直前です。
  どういうことなの……

  黄昏との戦争を終えるかそれくらいのタイミングのハズが、持ち越してるし。
  翌年の半分ぐらいで明かされるはずのアナグラムがもう露呈しているし。
  うわぁーい、初期プロットなんてなかったんだー!

  ということで、本日も遅くまでありがとうございました。
  次回予定は6月17日、21時頃となります。
  次回は年末年始の連続イベント後、ターン開始になり、ココのリクエスト商品もその時になります。

  では、次の機会にお会いしましょう。
\______________________________/




590隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:14:19.77 ID:3WcO3yGw
>最終局面直前
ファッ!?

黄昏との戦争ってそんな段階で何とかできたんだ……


592根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:16:21.22 ID:ZzzQsmd9


※ >>590 兵士として動けば強化は今より比較的簡単でしたから。
   それに、三将もずんずん前線へ出る予定でしたので。

   まぁその分、谷口の混神ダウンズよりもずっと前に人を殺したりキャラが死亡していたりしたでしょうが……


593隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 04:16:27.18 ID:XSuYdfjn
流石2週目ルート。 俺らじゃさっぱりだw


596根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 04:20:44.68 ID:ZzzQsmd9

※ 情報も後で出るものがドバっと噴出している次第でして。
   正直なところ、皆様方に負担をかけているものと思います。

   申し訳ないです。

   当方としましても、できるだけこう、ノリと勢いで分かるように頑張ります。


604隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 14:44:15.15 ID:Du0bqc2G
これ今回終わったとしてももう一周やりたいなw


605隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 15:20:58.88 ID:p2femgp1
確かにもう一周やりたい。そしたらないおのおでこに2ってつくかな?


607隔壁内の名無しさん2014/06/17(火) 18:31:34.80 ID:StK2HoSk
その二週目ってのが一周目の世界をデリートしてやり直すというものなら嫌だな。二週目に逝かないとハッピーエンドにならないって事ならまだ分かるんだが…。
もしくは一周目とは関係無しでやるのかな?



608根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 18:37:32.43 ID:ZzzQsmd9

※ >>605 それをやるくらいなら同じ白長のできない夫を使いますよ。

   >>607 パラレルラインになるかもですね。いや、やるとは限りませぬが。





626根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/06/17(火) 21:11:38.25 ID:ZzzQsmd9



               l\  _ -.
              |  \|  ,)____
              ゝ---<____ノ
            / ̄ ̄  4、
            ' ●   ● ヽ
            |       │ |
           | \      | |
      ____l l  ー----¨l L___
    ,r'ッ――― '   ∪ ∪ ヽ―――ヾヽ
    ∪                     ∪
  __________∧___________________
/                                            \
  そうそう。ちょっとログを見直して結構勘違いしていた方も多かったのでここで一つ。

  人間の生身の限界値は9です。
  2 ――人並みかそれ以下。
  5 ――その道のプロ。
  7 ――天才
  9 ――人外           と、こんな具合。

  あと明示してなかったのですが、ダウンズのステータス最大値は基本的に21です。
  他、LINK先ごとの特徴なんかも今後明示していきたいですね。
\______________________________/



関連記事

category 【完】やらない夫は3分間を戦い抜くようです【死に戻り】
根の人◆aeGKBk1TiE
comment

5

edit
edit

Comments

comment
「どんな願いも叶えてやろう」
「から揚げ食べたい!」

から揚げドバー
comment
レモン汁ぷしゅー


――――過去改変してやる!
comment
なんでや唐揚げレモンは正義やろ! 塩も良いけど!
comment
>うわぁーい、初期プロットなんてなかったんだー!

女神様の熱いパチュリー推しがなければ、この状況にはなってなかったんだな
やっぱり女神様って最高だわ
comment
ダイスの女神「パチュリーおすすめ」
ショゴス「うちの芳香どう?」
イノミナンダムのみなさん「やっぱ清麿とライトやな!」


やらない夫「から揚げ食べたい」


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: