このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫たちと学ぶ江戸時代 55 「羅馬人との奇会」


5611 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:03:45 ID:8cNOKTP.0
投下開始します


やる夫たちと学ぶ江戸時代  「羅馬人との奇会」


家宣が将軍に就任した年の宝永6年(1709年)終わり近く、白石にある出会いがあった

この出会いの事を、白石は水戸家の安積澹泊にこのように述べている




    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、       あの羅馬(ローマ)人とたびたび会見できたことは、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\    おおよそ一生のうちの奇会であった
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `

                新井白石
           (ブリタニア皇帝/コードギアス)


                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――- 格  -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l    ローマ人?
             l     (   ,、  )    l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /    オランダ人でないんだお
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{

              安積澹泊
       水戸徳川家家臣 『大日本史』編纂者





5621 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:06:42 ID:8cNOKTP.0

そのローマ人(イタリア人)の名前は、ジョヴァンニ・バッティスタ・シドッチ

ローマ教皇派遣の宣教師であった


             _... -‐・‐- ._
          ,   ´    ★    `  、
         / _  -―――――-  _ ヽ.
        /斗"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、
         ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ     日本に宣教にやってきたでアリマス!
      /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ
      ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ
.    / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、
.   / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \
 /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
./    .::::.                   `ヽ `     }  l
i      .::::::ヽ       ,. -―- .       /:ヽ、   イ /
ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く, -―-―- `>、   , ′::::i`    !/
 ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙
   ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ ..-≦´        /
       ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ
        `"    ヽ{ <´  `> } ノ
                ヾ、 レへ、| 才
              ヽ`¨T¨´/"
                  ゝ | /
                   (__人__)

        ジョヴァンニ・バッティスタ・シドッチ
             (ケロロ軍曹)


5631 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:07:39 ID:8cNOKTP.0

もちろん当時の日本では、キリスト教は厳重に禁止されていて、ローマとの国交もなかった

だがシドッチは、日本での殉教物語を聞くなどして使命に燃え日本への渡航を決意した

            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|   そのような困難な土地でこそ、布教の価値があるのであります!
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー--ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.| \ !
          /  /__  .「  .|.| ./ ノ
         {  '´ `V   .|..| /


        ,..、        ,...、
      (() ) '"´ ̄ ̄`(() )、
       `7´         `¨´ ヽ.
     _,,.../ -- ────-- 、.,_  ',
  , '"´ , '"´ ̄ ̄ ̄ ̄_`゙''、 `' 、|
  '.、 /   / _ハ_ /| /_」__` ハ\ \
   \|  .| /_」/ ∨´l´'ハY| |  \_ノ
     レ'\.! 7´l´ハ   ゝ'’ |ヨ    ヽ.   ううん……そこまで言うのなら許可するでケロ
       ./ E|、ゝ'’     ゙/ |     \
      ,'   ハ、   ´  / /∧   / ̄` やっぱり日本の信仰も欲しいかなあ
      レヘ  /`7ァ‐--rァ'レ' ァ-、/\/
         ∨\/,く´ ̄_//  `Y
            /|£ ̄::::〈    〉
            !7:::::::::::::::::|` ´|'
           '/::::/|:::::::::::|   '、
          ,く-──-、::/    \
        //:::::/::::::::|::7    ',  \
       //::::::;'::::::::::::!;'     ',___/

       教皇クレメンス11世
    (洩矢諏訪子/東方Project)


5641 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:08:26 ID:8cNOKTP.0

              , ' ⌒ 、_
                {  ● 。}: : : :>
              ゝ   ノ; : : : : : : .
         _   /: : : :.`:.: : : : : :.\
   r. -:‐ : : : : :y: : : : : : :`: :.: : : : ; ' ⌒
   '; : : : : : : :{! : : : : : : : : :': :‐- :{  ● 。}
    . : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ゝ   ノ
      \: : : : : : :.ゞ.: : : : : : : : : : : : .:T     昔、清(中国)でもキリスト教を禁じてたけど、今では
       : : : : : : :` :、.: : : : : : : : : : :|     その禁を解いただけでなく、中国天子の使者がローマに
       >: : : : : : : `: :..: : : : : : : : :!     来ているね
       , ' /  <: : : : : : : :': :‐-: : :,,_: : 人
       ! !  : ハ ハ> :,,_: : : : : : : : : : : : :\   シャム(タイ)の場合も、一度はキリスト教を禁じたけど
        レ{ { : !f抃沁 | { ¨ <: : : : : : : : : : : : \  現在では禁を解いてるケロ
       `ゝ从{ t:fi:リ N  ノノ≧._: : : : : : : : : : : `.
       …テ≧! ゞ‐゚   イ禾刈 ! ¨ ;<. : : : : : : : : だから日本にも、伝道師を派遣して訴えを告げ、友好,
     《 〃   {   ,     v:fi:ツ 从 ノ  ノ 厂 ‐- : : :__: 関係を樹立すれば、キリスト教を東方に布教できるんじゃ
      ,'    l\ 、    ¨゚"ノ / イ ノ     ヽ \ ̄ないかな
        {   ! |  へゞ=‐   彡イヾ≦-≠〟  !   ハ リ
      ゝ,, ! j 」 /  |  `‐-<  .| ! }乂_ 》 ,'  ル´    ケロケロ
            ノ  |     `ヾ! ! |< ハノイノ
          イ   |       ∧_,|,_」 ト、  _
      _  <       |          }::   ∨≧///'ヽ
     {         i          !::    ∨//////}



ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
    /''"~⌒~"''''ヽゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
    ノ___,,,,,★,,,,,____ヽゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
   /l:(●)::::::(●):lヽ\ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
  ./ |,:::;;,ィTTト、;:::,,|  \ゲロゲロゲロゲロゲロ
 〈  〉、__`ー'"_~ノ、__ノゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
  ヽ' ,イ_/ヽ_~ ヽ;;;;::::)ゲロゲロゲロゲロゲロ
    (;::| 〉_,、く ノ::::)ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
     ~`ー/::,くー''"ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
      /::/ヽ;\ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロ
       〈/   \)ゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲロゲ


5651 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:09:41 ID:8cNOKTP.0

シドッチはて5年をかけてフィリピンを経日本にやってきた

そして宝永5年(1708年)8月に屋久島へと上陸したが……


                   /ヽ
               ,//   `ー-、
            __r‐/ /  !  .ヽ \
          __/   i ." i  !.、  ゙lゝ .l=ー..,i-、   √/冖l_/⌒/'ー、   _
  /∨ \/ `'-、 !.!  .|、│ ゙'‐ `  .ヽ !  ゙ン'⌒゛ /   `  ./  ..l゙''"゛ \,..ー、         メ\
./ ./  .i  \  ゙ニ=- ゙xX彡爻爻爻ミミ¬--爻炎ミ--xX爻ーui_爻X-.._ ,-゙ヽ、_`';;、___/ |.、 \________
/,/ / .l : -;;'"彡爻爻ミ璽目旧[]璽旧「幵幵冊龠彡爻爻ミXxレ! rv-'/ .,! .<゙ヽ_,゙ヽ_ `゙゙'ー龠爻ミXニ:::::.::.::.:::::::.....:::::.:.::.::.::::
.┴-←''二=-‐、,,. ⌒`ー、璽幵「璽冊[]目高龠璽幵xx__xX爻ミミil!爻l/./ .ll,  .l  .`''-ミr ゙̄TTi冖 ̄  :::::::  .....:::::.:.::.::.:::::::
 ≠ニ'"゛/ | \.`゙''ー---..__xX「高[]龠爻ミミ''‐爻.-=―--二=ィ⊇_____爻爻炎二==-,,..ニi !.......:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
.彡爻ミ/   !  `';;v-八´  `'-、爻iii,i...、二=爻(= ‐ 二 ≡= 三 =ニ ),龠龠爻ミミtr'"... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:......
 璽 ̄´彡爻炎ミー'l―xX彡爻爻爻ミミヽ二_ `゙゙'|‐===广==  .....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::.:.::.::.
.傘ミr─-'" ̄´.! ゙''ーt- _x彡爻龠爻ミミ___ヽi,,ヽ   ... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....
 .....:::::.:.::.::.:::::::.....:::::.:.....:::::.:.::.::.::    :::::.....:::::    .:.::.::.:::::::.::.::.:::::::.....:::::.:.::.::.:::::::
... ... :::..:...........       ..:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.:  :::::: ::: ..:: .:.::... .... .... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::.::.:::::::

                                    _
                                   -皿_〕-
                                   血′ユ_  ケロケロケロリ
                               ミ□」 |___|
                              ミ□」    _@@@/
                _______ミ□」    // / ̄\\
              /_ ____        / / /_   \\__
              <__)     丿尸尸 /  三))_) ((三三)) )
                V V  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄ ̄


5661 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:10:39 ID:8cNOKTP.0

           ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ( ´Д` ) < 通報しますた
          /,  /     \_______
         (ぃ9  |
          /    /、
         /   ∧_二つ
         /   /
        /    \
       /  /~\ \
       /  /   >  )
     / ノ    / /
    / /   .  / ./
    / ./     ( ヽ、
   (  _)      \__つ

       島民



      _ノ`-、_,-一ー- ,_
      _)  r'´ ,____ `★、
     /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /,
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,
   / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、   ケロ!
 /     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、
./     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `   なぜ我輩の完璧な潜入ミッションが見破られたのでありますか
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1 v .| 
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´


5671 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:12:31 ID:8cNOKTP.0

このときシドッチは、和服を着て髪を月代に剃り日本の刀を帯びて、武士に変装していたが

言葉の不自由さなどから、全く変装になっていなかった




              /     ☆     \
         /  _  -- ‐‐ --  _ \
          / /  _  三三三三    _  マ、    うぬぬ……
.        /  '´    ヽ 三三三 '´    ヽ ゚。
       / ′      ゚ 三三. ′        、   我輩のこの完璧な変装を見破るとは、
       /  { ━━━━ 三三三{ ━━━━. }    日本おそるべし
      /     ゝ      ノ.三三三.ゝ     ノ八 ヽ
     {                              }
            ゝ               ノ     /
      ヽ     丶   _..___.._   ,       ′
          ー-  >、  `┴┴´ 。<__ /
               ,ヘ1、     /へ
        _  -イ::::::::::,ヘ  //::::::`ト-   _
      /: : : : : :!::::::::::::, ヘ/ /::::::::::::/: : : : : : :\
     /: : : :i: : : : !::::::::::::::ゞ_/::::::::::::/: : : : : !: : : : \
    ./: : : : : :!: : : : ヽ::::::::::::/:::::::::::/: : r'1: : ! : : : : : :
   /: : :/: !: :!: : : : : : \/:::::::::::/: : : iz!}: : i : : : : : :
  ./: : : :!: :l: :i: : : : : : : :/:::::::::::/: : : : : |Z1: : !: : : : : :
  /: : : : :i: : V: : : : : : /::::::::/::: : : : : : :!キ!: : i : : : : : :
. /: : :/: : l: :/:: : : : :/::::::::/: : : : : : : : : :!キ!: : l: j1: i : :
/: : : :! : : l: :! : : :/::::::::/: :rュ 、: : : : : : : !キ!: : !/1: :l:/
: : : : i! : : i: :!::/::::::::/ : : ::'-<:キ 、 : : : : !キ!:: :l: { : :j1:
: : : : :i: : : !: :Y:::::::/ : : : : : : : :\キz、: : ::!キ!:: :!: :!: :リ :
: : : : :l : : :! : :∨´: : : : : : : : : : : : :\キz=,f=}rz! :i: : l: :
: : : : :l: : : !: : : '.: : : : : : : : : : : : : : : l:\}! }l__j: : : j: : :! :
: : : : :l: : : !: : : : r──-------- ‐'下zソ::::::::::::!1: : :!::
: : : : :\,/: : : :/:, :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: }#!::,z≠! i : : i::
: : : : : : :j! : : :/:: :: `'   、_r-、___, -1,. :j#j '´: :: !: l: : :l::
'\、: : / : : /:: ー-- ─ '1__ノー1__jノ/#j:: :i :: ::1 !: : !:
  7≧!: : : l:: ::: ::: ::/:: :l:: :: :: ::!i:: :: :: 1i#j:: ::i:: :: :!:j : : :
  〈   ! : : :i :: :: :: /:: :: i:: :: :: ::!l:: :: :: :リ#!:: :::!:: :: l1 : : :
  ヽ i: : : j:: :: : / :: :: :i:: :: :: ::!l:: :: :: ::}#1:: ::i:: :: :'. : : ::
 1  l \/: :: ::/:: :: :: ::! :: :: ::ハ:: :: :: j#:l:: :: !:: :: :ハ: :


5681 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:13:15 ID:8cNOKTP.0

こうしてシドッチは薩摩藩に捕らえられ、長崎に送られた、


          Λ_Λ         Λ_Λ
         ( ´Α`)        ( ´Α`)
          )::::::::(          )::::::::(
        /::::::::::::;\        /::::::::::::;\
       // |:::::::::::: l |       //´|:::::::::::: l |
       | | .|:::::::::::: | |       | | |:::::::::::: | |
        | | /::::::::::::/| |      // /::::::::::::/| |
        U |::::::::::/ U      U |::::::::::/  | |
         |::::||:::|  | | \/| |  |::::||:::|  U
         |::::||::|   | /⌒ゝ/  |::::||::|
          | / | |   / ゚Д゚)ケ  | /.| |
         // | |   |    / ロ  // | |
        //  | |   | /| | ケ  //   | |
       //   | |   // | | ロ  //   | |
       U    U  U  U   U     U


5691 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:15:30 ID:8cNOKTP.0

だがシドッチは、当時ローマと対立関係にあったオランダ人による通訳をかたくなに拒否

そのため、元禄の頃には『日本誌』の著者のドイツ人医師ケンペルの通訳(情報提供も
現在では推測されている)も勤めた日本人、今村源右衛門が取調べをおこっなった



          ヽ、、
           ヽ ヽ
            丶 l
          ,,.. - 、! L... ,,_
        , ''~         ヽ
       /            ヽ
       /    /!. ,ヘ、      ';
       !    /_l l 'ヽ ̄、   l
      l 、  /" l. l  ,-=ヽlヽ ,..、j  _,,,
      ヽ!ヽ !,.'rィレ'   lイl. l リ ' l‐''ニ-'   君、日本語が不自由なようだね
        ヽj l lイ!   ゞ' '' ,-'/
         ヾ!丶`"・ __ .   /'~       ぼくはラテン語はそれなりに分かるから、
          丶、    _,./l-_=、     その筆談も交えようよ
            ,二ユi'",. -'"   l
          , -ケ ,.j/   __ )
        /   l '~  ,,.-'~   `{
      _,.-'"   ,.-l _,. -.ヘ      l
    ,. '"    i/  ''"    l      !
  /     /        l     

       今村源右衛門 英生
     (日向冬樹/ケロロ軍曹)



        __......._
     , '´ .:☆::  `ヽ,
    /_.._... -―- ..___ ',
   /'´   ヽ,:::::: , '´ `' '、
  /i ⊂ニ⊃i::::::i⊂ニ⊃.i,
 ./ .i' 、   ノ:::::::'、    ,ハ   ありがとうでアリマス
./  '、  ̄:::::::::::::: `ー ''/ ',
!    `、-―<⌒>、..__/.   ',  我輩も日本語の上達に勤めるでアリマス
` 、__..ノ´`>ー---r‐i´'、   i
     (_'二ニつ' _ノ! `ー- '
     ', '、 ☆ ̄ノ ,'
      ト、`ー- ' ノ!
        ! `/ ̄、 ',
      ノ i    '、 '、
     '-‐'    `ー'


5701 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:15:59 ID:8cNOKTP.0

さらに将軍の命令とシドッチ自身の希望で、翌 宝永6年に江戸まで送られた


.                  {}
                 ,r'A':、
               ,r:'"/\`':.、
.         、_____,、.‐',,、_'___n,n__`_、,,`-、,_____、
.         ゙l、,!_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l,!、l゙
           |:::::::::::::::::::::::::::::n::::::::::::::::::::::::::::::|,
          ';王王王王王八王王王王王ヨ
           ]*;;r--.、;*r;"へ`':.*;;、--.、*;[
        _、,,,,,f'''*;;;^r:'",r'"' へ:'`' 、`':、^;;;*、L,,,,,.、
        ゙、=┴'ァ゙'"r'"´.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:..`'-、`'=t┴=',゙
        ゙r:''",r'"..:.:.:.:.:.:lコ:lコ:lコ:lコ.:.:.:.:.:..`';;,、` ‐!、
    ゞェェtエ゙┼┬i┬┬┬┬rハ┬┬┬┬i┬┼┬t'ェェブ
     ゙,~~i~~~~~~~~~~~~~~~~~{n}~~~~~~~~~~~~~~~~~i~~゙;┐
     「;、.|  .冂 冂  冂l:''"..へ`' .l,冂  冂 冂  .|.. .|Ti
ゝ,、,,,,、、!‐''"┬┬┬┬;、‐'":'"::: ヘ:::`:.、`‐、┬┬┬┬┬`ーf-、、ィ,
ソ;゙、ニ┴┴┴┴┴ァ'"r:'´。 ......::.. .:....... 。'‐、`'t┴┴┴┴┴=゙7
ヽゞz、:|;ヘ「]「],r'"r'´、z、r、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. `': 、`'-.「]「] .|_,'、


           ―――江戸―――


5711 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:16:17 ID:8cNOKTP.0

そのシドッチを白石が取調べを行ったのは、11月22日から12月4日の間の
4回であり、2日目からはシドッチも日本語をある程度学んでいるので、
通訳なしで話したという


                へ、、
               / {_ ク
            ,=- く__,,/
              /   /     _
          /  /     _〃― ヽ
         /   /ヘ     _/ | | =!|= }lヽ        では姓名を話せ
          r'   く彡 \r'´{ ∧ rっ /  |ヽ-、
         \    ""''''`l /ヘ`,二´ミ、ノ丿丿)
          /\    | ´   | |  | |\_ノF== 、__
         /;:;:;:;:ヽ  /   l   | |  | |  \|| | | | | ||
         /;:;:;:;:;:;:|     r―''\ ,'⌒i|       || ||  |
         /;:;:;:;:;:;:;:;:|     ||    ヽ__ノ       || ||   ヘ
          /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|    q====||ヽ==o || ||   ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      ||       || ヽ   || ||     \
   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
  /  |                                    |  \


         _,-一ー- ,_
        '´  ,____ `★、
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}    ジョヴァンニ・バッティスタ・シドッチでアリマス
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、


5721 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:17:04 ID:8cNOKTP.0

そのシドッチへの白石の印象は……



       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉   むむむ……
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|


5731 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:17:33 ID:8cNOKTP.0

                 ト・モ・ダ・チ……

        , -ー- 、                           _,,. -ー-- ..、
       / ゞ´⌒ヾ                       ,.::'-- 、-- ★.  ヽ、
.     /ミ三S`rー´S                  , -''/;' r:::, lー-、, =、 ヽ  , - 、
     /ミ三S人岌人S                  /  /~ヽ`"_ノ  ;' γヽ }ヽ l /   )
     ノ州 r‐《†》 爪                   l  !   ̄   、 `ー'' ノ l lノ!_.ノrっ-、
    /ソ/_| モ三!三jj  ヽ,                  ヽ  !       `'''''"ヽ l l Lブ├'~
   / (,,ハjノ゚ 入ゞ |   i                  `(ヽ  `i入_,     .l/  l '__.ノ
   |,イ  /  / | ヽ, |   |                     〉 ト、 し' ,.. - 、_,.ノ~ /‐'~
   !_トーヽイヒ土ユソLjんリ                    / ノ-''"`/  r''/ー―'"


E.T. Theme Song
https://www.youtube.com/watch?v=O15x-B8PgeE


5741 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:18:13 ID:8cNOKTP.0

白石はシドッチの人格と学識を非常に高く評価した



    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |  博覧強記にして多学の人で、16科の学問に通じ、
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |  特に天文地理に通じている
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }  礼儀正しく、懇切な態度で、暖かい信条の持ち主だ
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、 慎み深くて、よく小善にも服する
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\    ローマ教皇の命を受けて、老母と兄姉と
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \  別れてはるばる6年もかけて来日したことは
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、   万服の同情を感じる
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´


5751 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:19:50 ID:8cNOKTP.0

一方シドッチも白石を高く評価した



          , :: ''" ̄ ̄~ `丶 、
        /★-''",~''" ̄`ヽ、  \
       //: : : :/-ー:、 : : : ヾ、
       //⌒ゝ: : : :i: : : : : `ー-}: :ヽ     理解や判断が早い方でアリマス
     .〃: :/~: l: : : : \: : : : : :ノ: : : ヽ
      li: :/: : :/: : : : : : :`ー(__): :lヽ   大事業をなさずに済まさない方で、500年に一人の逸材でアリマス
      リノ: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : l 
    / i ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
   /  ヽ_): : : : :, ァー---,、_;: :ノl
 ̄'ー- _ ヽ: : : : :人/    l   ,/
: : : : : : : : : :ー-=-' _\   l /‐ヘ
―‐-- : :_: : : : : : : : : ̄ヽ_-'ノ
   ヽ   ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄~ 丁 」


5761 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:20:47 ID:8cNOKTP.0

白石は1日目から3日目に、ヨーロッパ諸国を中心に世界地理全般について尋ねた

まず、当時日本にとっての最新の、オランダからの献上品の東西両半球の世界地図をシドッチに見せた

それに対するシドッチの答えは


   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ    それ?
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r   それ70年も前の地図で、いまではローマでも
         |  `.ー- - 彡'          /   i   手に入り難いぐらい古いものでアリマス
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´



                へ、、
               / {_ ク
            ,=- く__,,/
              /   /     _
          /  /     _〃― ヽ     な、なんと!
         /   /ヘ     _/ | | =!|= }lヽ
          r'   く彡 \r'´{ ∧ rっ /  |ヽ-、
         \    ""''''`l /ヘ`,二´ミ、ノ丿丿)
          /\    | ´   | |  | |\_ノF== 、__
         /;:;:;:;:ヽ  /   l   | |  | |  \|| | | | | ||
         /;:;:;:;:;:;:|     r―''\ ,'⌒i|       || ||  |
         /;:;:;:;:;:;:;:;:|     ||    ヽ__ノ       || ||   ヘ


事実その地図は、1640年製作のものだった


5771 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:21:17 ID:8cNOKTP.0

そしてシドッチは、200年近く前のマゼランの世界一周や現在のヨーロッパ、アジア、アフリカ、アメリカなど
世界各国の地理や情勢を説明

さらに現在進行中の、スペイン継承戦争や大北方戦争をはじめとする戦争などについても語った

さらには、世界各国の宗教、言語、キリスト教の新教旧教などの各宗派などについても語った

他にもシドッチの様々な所持品についても念入りに調査し、精緻なスケッチもしている



    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }   なんと、ヨーロッパ情勢とはそのようになっているのか
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ


5781 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:21:57 ID:8cNOKTP.0

また、白石が興味を覚えたことの一つにこれがあった


       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |   なるほど、ヨーロッパでも金銀の純度が国の威信や
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、  信用と結びついているのか
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7   ううむ、それに引き換えわが国の先代からの
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ   貨幣政策は……
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|


5791 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:22:22 ID:8cNOKTP.0

そして四日目には、日本への潜入事情とキリスト教について尋ねた


                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ     東の果てで国としての大きさも非常に小さく、
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ    禁教政策を取る日本に、なぜこられた?  
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ






            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ   一つの国を諭じるのに、地面の大小や遠近では言うべきでは無いでアリマス
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l   世界中で土地が広いのはタタールとトルコが圧倒的でアリマスが、暮らしぶりは
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|  禽獣とあまり変わりないでアリマス
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l  ローマの場合、大きさは僅か18里四方にすぎませんが、現在ではキリスト教の
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l 中心地だから、西南諸国はすべて尊び敬うのでアリマス
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー--ー'" 天地の気、歳日の運(めぐり)、万物の生、ことような事柄の認識はすべて東方が
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\      始点でアリマス
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\    世界中で、東方に位置しながら盛運をもつ国は、日本以外には、ホクロほど
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.| \ !   わずかな地も存在しません
          /  /__  .「  .|.| ./ ノ
         {  '´ `V   .|..| /


5801 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:23:01 ID:8cNOKTP.0

そしてシドッチは、日本が警戒している「キリスト教が日本征服を狙っている」という考えを否定する



         _,,. -―――- 、
       , ‐'"          ヽ、
      /,.、             ヽ
     //;...ヽ.、  ★          ヽ   他人の土地を侵略し征服するなど、人が国を誤るのは、宗教ではな
     //.ヽ......i....ヽ、           i   くその人によるのでアリマス
   /...l、..ヽ...l../.、...`ー,--:::..._     l
   / :::l ヽ;;;jノ.._..../...............ヽ!      !  日本がキリスト教に課しているいわれない罪を訂正して、国禁を解いて
   l :::::l ノ......._.....l,. -――‐/       l  清やシャムのようにして欲しいと請うためにやって来たのでアリマス
   ヽ :::ヽ{.........._....ヽ ___ノ.l       l
    ヽ、_:ヽ..........―........)   l       l\
 _   ,二ヾ.l77ヽ、....(   !      /7 \
~  `丶(.........ヽlにニ/,,ニ=ー''1、___/ノ   l l
      `ー-、 `ー-;'~ 7......l `ゝ.......√   l l
           ̄丶、 /......l  ̄l....../    l l
             /.......l 、 l...../    l l
             l........l  `丶、   .l l
             l........l_     `丶 、
             `ー‐''


5811 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:23:35 ID:8cNOKTP.0

さらにシドッチはキリスト教の教義を説明した


         _,-一ー- ,_
        '´  ,____ `★、
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}    天地創造、アダムとイブからの原罪、ノアの洪水、モーゼのエクソダス
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !    イエス様の生涯と復活、キリスト教の確立
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i   そして世界のキリスト教の新旧などの教派や他の宗教(イスラム教、
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |   仏教もしくは多神教、儒教)はこのようになっているでアリマス
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ


       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉   …………
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|


5821 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:24:18 ID:8cNOKTP.0

┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘


   / / / / / ムV/}       ヽヽ ヽ.  ヽ
  / /   / /  {斗‐宀イ     i   ', ',  ',   '.
  {/ /  / / / / }    }    |     i i   i   i
  i / /, / / /jノ  _」    }    l l   }  }i
  {/ / / / /-‐. ニ = 、}     ,′   } }  i |  {l
  / , / ′/l/‐ ´_」.斗込}」  , /   / ,ハ  l |  |{
 i // /トfム {  ´ -‐┴ ¬ / /   / /⌒ } ! !  !}    どうですかな、あのローマ人の言うことは
 {/ ハ 小l ト7       ノ //   ノ ム  / } {  l 〉
 { l iトl V     ー=彡'"´ァ‐‐イ/   ,イ ハ } //
 `l {、 V j`ト `     ノ⌒´   ̄´  f゙7イレi/ トイi//-‐ ──‐ ‐‐-  、
  \トメ/レハ ーrー__、__       / , l l |  {,」/」-‐ ¬ 二  -‐ ァ′
    ー=彡ハ  ー‐一      ノ / 」/」斗 二 -‐ ,二     /7 ′
        }         ∠/.斗  -‐ ´     / /   / //
        l、__ -‐ 二 ニ ´,ニ        / /   / / ′
     ,  .二 -─ァ」斗‐ ´      .||         ./ /   / 〃
.   // . -‐ァ´/         .||        / /   / 〃
 // /   //ヘ          ||     ,' ′  / 〃
/ /. ィ´   //  vハ           ||     l {   / 〃
//  , ' , '    vハ         L」      L/  { ,/′
.:/   / /       vハ       厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 'ー- 

           間部詮房
           将軍側用人
       (シュナイゼル/コードギアス)



    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |   ううむ、今回の尋問以前に、寛永のころの同様の密入国外国人宣教師
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |   ジュゼッペ・キアラ(強制改宗して岡本三右衛門と改名)の著作なども
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }  研究しておいたが、キリスト教の布教に侵略意図は無いというのは信用
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、 してよいとは思う
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ


5831 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:25:07 ID:8cNOKTP.0

.  / ′    /  /   ,{ ト≠イ      い
  ,」 /     /  ,i   //,j }   } }   l  i }
/ V     i,′,イ」 /// } ,′ /ム  |  lく     ならばキリスト教を許すべきといわれるのですか
  {!     { {frkl/メく ノ' ィナ云__}i }  ト、ヽ
  以     ' !{ ̄{く   / ' `ー气7 /  ,′ヽヽ
    } ! !   トト|       {     /イ //     vハ
    リ ハ  }      }     / イ'       い
   ( ( 从小、  ー──‐   .イi {      } }
  / 小{ 'く  \ ` ̄ ̄´ /从rく      / ,′
`く    {!  ヽ、__ ヽ、  / /  } } \   / /
丶丶   vハ  /  7'⌒¨´{Tヽ. //    '  / / ̄
  ヽ ヽ.  Vハ/   /    }}  V/     V /




       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |    そうとは言っていない
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉   やはり日本の国情には合わないのが問題だ
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ    特に儒教倫理と相反していて、国を滅ぼす危険性がある
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|


5851 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:27:33 ID:8cNOKTP.0

                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ      キリスト教では万民がまず天主を敬うべきとしているが、
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ    それでは父や君を敬わなくなる。
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、  天子の仕事には天の神を祀る仕事も含まれ、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' ::   諸侯以下の人は敢えて天を祀る仕事はしない。
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: ::  それぞれの身分から見たの目上の者を敬うのだ。
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .:: 
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.::::  たとえキリスト教自体が父や君を無視せよと
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .: :言っていなくても、君や父を殺すことになっても
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: 当然ということになるかも知れない
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ
        /      |ヘ / 《      ll  \∥ l       ヘ
        >‐―――┤     \/ \∥     └―――‐<
       / /       /l    __l<コD l      //   \  l






          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |             \      解説のニャル子さんです
     .' /          /   |   | |   |   \       '.
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.    白石のこの心配ですが、ある意味幕末で的中しました
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||   万民(少なくとも上流百姓以上)が、キリスト教の神で
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||   無く、日本の天皇を直接崇める様になった事により
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|  徳川政権の崩壊につながったのです
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |   神でなく天皇による、革命、レボリューション!
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ


5861 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:28:07 ID:8cNOKTP.0

                  /   / /  /  }へ、 ヽ
                 /   / /  /  '⌒{へ ヽ  '
              // /  /  , / /   i iレ1 } ',  ', 
                 i/ /  /  // /  ,′{ 「!| |   ハ    体制への影響以外についての評価はどうですかな
                  } {′ .′ // ,′ / ハ{ } ! !  i i }
                  { i l  |  //_/i //    ノィ |  { i |
              以 ! ! { i/厶」 {メ'、 ,ィf'二__j }  i 抖
               i | }i ! 比{斗`  {   弌f灯} , /,〈′
              ,.イ |从 以     |     / ///\\
             / ヘj i  i '.     }    ノ //イ   ヽ.ヽ、
            //   }」i i ',  ____   }イ! ! {    ヽ ヽ
           { {     }∧! ト、  ー一   .イノノl/      } }
           ト ヘ      f⌒{ \    / }'⌒i     / ,1
           l V∧    「1  ヽ、_ >-< _/  }    / ,ィ



       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |    ふん
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉   大袈裟で事実ではなく、しかもあさはかで、議論の対象にもならぬ
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|


5871 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:28:28 ID:8cNOKTP.0

                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ      教義は天地創造をはじめとして荒唐無稽な御伽噺ばかりだ
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、    原罪論も、自分でかした罪を回りくどい方法で許すというなど
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ   つじつまが合わない
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l  天主が全知全能ともいうが、ならどうしてノアの洪水の後も
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l 人間を皆、善人にできないのだ
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ
        /      |ヘ / 《      ll  \∥ l       ヘ


5881 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:30:13 ID:8cNOKTP.0

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |   「キリスト教は仏教のカスを密かに盗んで作ったもの」と、鐘子(鐘始声)が
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、  言っているが、これに賛成だな。
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7   イエスの教えをきくと、浩像あり、受戒あり、灌頂あり、誦経あり、念珠あり
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ   天堂地獄・輪廻報応の説があり、仏教の言に似ていないことは何もない。しかも、
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '   内容が浅はかなことといったら、到底比較にならぬ。
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/    また、キリスト教が発生したユダヤの地は仏教の生まれたインドに近い。
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|




        //           ィ''"  ̄ ` ノ '"  ̄`> 、
     //         ィ"    >'"⌒/^ヽ       `ヽ、
     //        /   / /  /     ヽ `ヽ  \     ただ白石さんは、江戸時代前期の林羅山などと違い
    //         /    /       '     l     \  ヽ    キリスト教自体はあまり敵視していません
    ' '      / /         l {      }           ヘ
    j j      / /         { l|    } ハ          ハ  『本佐録考』では過去のキリスト教徒の処刑者に同情を
    j !     / / /    ! { ィ⌒`lλ    ィ十l‐ト }         l  寄せ、『祭祀考』では徳川政権創設時事の他の戦死者と
    { l     / /l !l /   l /l l { l トl ヘ     j j! }ハ ハ      ! l  並び、こうした者たちの霊魂も慰める祭祀、セレモニーの
   |!    { /ノ !l l   ト{,,斗=ミ!トV \ /j/斗=j/xトl    l } }  必要性を将軍家宣に訴えるなどしています
     ! !     lレ/!l !    トf ん沁Y ∨  / 〃ん)沁 )〉}   j jl !
    ゙、゙、  /ゝ トl {   λ 弋;;;;タ  \/  弋;;;;タ/ /   /l /ljノ
     ヾ、     ∧゙、  ト\ `冖"     ,,    `冖" /イ  / j/ ノ
       \    / ト ト、 ト ミ=;:;:;:;       ;:;:;:;:;/ィj /l /  !
           / /  l  λ ̄      へ      ̄ ノ/ / !   l
             / /   ∧  ト            イ   / l    l
             / /   / ∧ | > __       ィ" l   /  l_  !
         // /⌒「`ヽ、!  l   /:ト、~''ー '"ノハ |  /_/f:::Y λ
          / r┘:>}::::::::`i ├「{::::::::::>v<::::::::::〉-l/ /::::::-r、}::::L ヘ
         /  {::::/ ノ::::::::::::::! l::l l__;;;;λ__λ;;_/ l::/ /:::::::::辷 ヽ::::}  \
       /    Y  ゝヘニ::::::::l lイ ┼ {┼j ┼ 「''7 /:::::::::::::::)  Yj     ヽ
      /       l    __):::/ l l┼ ┼〉-f┼ ┼ ! j:::;;;;;;;::::::/  }


5901 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:32:15 ID:8cNOKTP.0

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |   シドッチへの処置は、上・中・下の三つの策が考えられる
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉  上策は、ローマに送還し、わが国にはキリスト教は合わない
        >- 、ヽ            〈テ7   と説明してもらうことだ。これは難しく見えるが、一番易しい。
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '    中策は、囚人として幽閉。これは簡単なようで実は難しい。
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/     下策は処刑。これは簡単なようで実際、簡単だ。
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|


5911 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:32:51 ID:8cNOKTP.0

   / / / / / ムV/}       ヽヽ ヽ.  ヽ
  / /   / /  {斗‐宀イ     i   ', ',  ',   '.
  {/ /  / / / / }    }    |     i i   i   i   ですが、キリスト教宣教師は棄教させるというのが
  i / /, / / /jノ  _」    }    l l   }  }i   これまでの慣わしです
  {/ / / / /-‐. ニ = 、}     ,′   } }  i |  {l
  / , / ′/l/‐ ´_」.斗込}」  , /   / ,ハ  l |  |{   それを無視されるということは、あのローマ人に
 i // /トfム {  ´ -‐┴ ¬ / /   / /⌒ } ! !  !}   それほど惚れ込んでおられるのですかな
 {/ ハ 小l ト7       ノ //   ノ ム  / } {  l 〉
 { l iトl V     ー=彡'"´ァ‐‐イ/   ,イ ハ } //
 `l {、 V j`ト `     ノ⌒´   ̄´  f゙7イレi/ トイi//-‐ ──‐ ‐‐-  、
  \トメ/レハ ーrー__、__       / , l l |  {,」/」-‐ ¬ 二  -‐ ァ′
    ー=彡ハ  ー‐一      ノ / 」/」斗 二 -‐ ,二     /7 ′
        }         ∠/.斗  -‐ ´     / /   / //
        l、__ -‐ 二 ニ ´,ニ        / /   / / ′
     ,  .二 -─ァ」斗‐ ´      .||         ./ /   / 〃
.   // . -‐ァ´/         .||        / /   / 〃


                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ       むむぅぅ…、その様な訳は、ぬわぁあい!
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、
       /::: :::. ::l´:::::) |             |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ


5921 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:33:13 ID:8cNOKTP.0

だが、ローマへの送還は上手くいかなかった。

ローマとの国交が無い上に、オランダ経由も困難。
幕府もシドッチをローマに戻す事を警戒した。

何よりもシドッチ本人が、それを拒否した。



               /     ☆     \
          /  _  -- ‐‐ --  _ \
           / /  _  三三三三    _  マ、   日本に来た目的も果たせずにローマに戻るのは恥辱の極み
.         /  '´    ヽ 三三三 '´    ヽ ゚。
        / ′      ゚ 三三. ′        、  断固拒否するでアリマス!!
.        /  { ━━━━ 三三三{ ━━━━. }
       /     ゝ      ノ.三三三.ゝ     ノ八 ヽ
      {                              }
             ゝ               ノ     /
        ヽ     丶   _..___.._   ,       ′
          ー-  >、  `┴┴´ 。<__ /
              / /二人二マ \
              / /7 ヽ   / ゚ \\
.             / / /  //\j  } / /
            / /  {         ノ / /


5931 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:34:05 ID:8cNOKTP.0

しかたがなく、茗荷谷(文京区小日向)の切支丹屋敷への幽閉処置を取った

その扱いは囚人としては優遇されていて、宣教をしないということさえ守れば
拷問などの虐待も受けず比較的自由で、二十両五人扶持という生活費まで
与えられた

監視役をかねた世話役には、長助・はるという老夫婦があてられた


                _,,.. --- 、
             ,. -''"       `丶、
           /            \
          /、       u    し  ヽ
         /、「                ,}
         l::::,=、ー‐┐ぅ        r''":::l!
           l::/:::::::::ヽ::::l          lι::::ll
         l:ト-:、::::::l:::|    u     l:::::::l|
           lヽ:::::ヽ、!::l           l::::/ l  /
          ヽ:`ー' ιl      ぅ    V  ノ /
           ヽ:::::::::::::l           }‐'  | ̄ ̄
      , -ー‐''''''"ヽ7ヽ、!         /    |__
   r-- {-y _,,.. --ー==ヽ、___,,,...-''"ー-- 、
  /に  Qし'"       /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  ム二_     __   /:::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     ロラ  ム\並}  /::::::/[] \::::::::::::::::::::::::::/
  tj 「l  rl]  Lll」 /:::::::/    ヽ、::::::::::::::/
    /llヽ / Ll!  "  /::::::::/ =   /:::::::::;r'"く、  _
   { 「 l} V、_ゝ , -'::::::::::/     /:::::::∠ニ=--、 ̄::::l、
    チイ     {__ノ     {、__,,,.. - 、_つー'
     ̄   ェ}


5941 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:34:51 ID:8cNOKTP.0

だが五年後の正徳4年(1714年)にシドッチは、この老夫婦にキリスト教の洗礼を施していたことが
発覚してしまった



                  , イ二二二ミ 、
                /         \
                 //         ヽ',
              _/ {           } |_
             /  /            |  ',     ……なんという事を
             __/    { ィ==z  ,ー==-、 }   ',
          / /     }:| '-zェx ー' xェァ-'  !!  l    これではもう、助け舟を出せぬ
        /   | ィ―、| |  ー´ i   ー     }|   }__
         /  :i|/    } i{ /' ー'`ヽ   /,ィー 、  ' ,
      r-|   ',    ノ| {ヘ _ィ===z、__, / {      l
    x--/ |  ___ {`ー ' \ヽァ_7lーハ  ,/ /',    /   }ニ=、
.   /  /  i!{´   ',::::::::::::::::::ヽ   ー' ¨ /  ー‐ '   \::ヽ
  /  /   廴___ノ:::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ヽ/:::::::::::::::/⌒ヽ   }


5971 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:40:10 ID:8cNOKTP.0

そしてシドッチは、屋敷内の厳しい環境の地下牢に移され、10ヵ月後の10月21日に衰弱死した。
46歳の生涯であった。


                         _A
                              {,=、}|
                        /:.:.:i |
                      ..∠:.:.:.:.i.|
 ___r、__,-,、   . .--- . ._  ..<ヽ/_/..|_ `ヽ:.ヽ
/ き:.:.{。゚{:ニ、´.:.:.:.:.:.:.:/.>'::::::::ゑ_>........__ .> }:.:.`ー---- ... _____ ,=、 __/i
/゙ヽー孑 く:.:.:.:.:.:.:.<て:::::::::.>.'´ ̄\|  _ ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}}゚。}:._厶
: : : : マ,."   }\\:.:.ヽ廴∠_ _ヽ..-‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ―――――――‐'ー'――〉
: : : : :〃   ノ\\:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.ヽ!:.:.、-‐==━´――‐‐ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
: : : : :i廴 /\:.:.ヽ___:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.゚!、:.:.゚,’,:i:i:i:i:i:i_ . . -―‐ ―  ¨¨  ̄ ̄
\:_:_:{:',\:.\〃´   `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:}i!ヽ:.:.゚, , ̄
    、:\ヽ:.:{       ゙⌒', :.:.:/ |i! ゚.i:.:.:.:,,
 O 。 ゚\★、:.',      r、_ノ: 。’ |:! . i:.:.:.:.゚,,
 ゚。 о。 >。\、    ノ.:.:.:.’   .|:i! i:.:.:.:.:.゚,,
 。    o ゚ ーァ==―<i    .|:ii!. |:.:.:.__!. ,
  o .O      (: : : : : : : :ノ     |:i:i! |/ .! `ヽ.
.          }: : : : : : : }       |:i:i!/。 ゚. ⊥. 、ci
           ヽ: : : : : ノ       |:i:i| // ̄`ヾj‘,



シドッチの亡骸は切支丹屋敷の西北隅に埋められ、そこに一本の榎が植えられた

その榎が育ち、後年には若望榎(じょあんえのき)と呼ばれたという


5981 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:40:59 ID:8cNOKTP.0
今晩の投下はここまで
残りは明日の夜11時投下予定です


599名無しのやる夫だお2014/06/08(日) 21:42:00 ID:pLYXiz9o0


地下牢で衰弱死か
老夫婦の方も処刑されたのかな


6001 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/08(日) 21:43:22 ID:8cNOKTP.0
老夫婦もシドッチより先に獄死しています


601名無しのやる夫だお2014/06/08(日) 21:44:04 ID:YW/71xlo0
乙でした!
しかし、カトリックの教義にきっちり疑義応答できるんだな
当時の日の本の知識人のレベルもすごい


602名無しのやる夫だお2014/06/08(日) 21:49:32 ID:ItfvWvrwO

「トルコは文化レベルは禽獣と変わらない」と言っているのがカトリックらしいな


603名無しのやる夫だお2014/06/08(日) 21:51:34 ID:A8zvH1JE0

老夫婦何で洗礼を受けたし


604名無しのやる夫だお2014/06/08(日) 21:52:33 ID:1qX13U6A0
布教に熱心なのは立派だと思う反面、現実としては……と思わせる結果に。



606名無しのやる夫だお2014/06/08(日) 21:56:51 ID:OWHrFbL.0
>>601
日本の場合、特に禅宗辺りが宗論大好きだから、宗教に関する議論に慣れてたんじゃないかと思う。
戦国時代でも、その手の議論で司教が対応に四苦八苦したって話があったはず。
(司教の報告書か何かに書かれてた気がするからある程度差し引かないといけないとはいえ)


608名無しのやる夫だお2014/06/08(日) 22:02:18 ID:ItfvWvrwO
根本的に現世の苦難に対するスタンスが違うからなあ






6251 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:02:32 ID:x8czDv/60
続きを投下します


6261 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:02:57 ID:x8czDv/60

          / /          _ //―-  .
       / /        . ´    ⌒ヽ.     ` `  .
.      / /        /   / //  ハ\      \ \
     / /     /  / ,′ l |             \      キリスト教の許可と国交というシドッチ本来の目的が
     .' /          /   |   | |   |   \       '.   完全に失敗した原因は、実現のための具体的な戦略、
      ||     /   /  / |  l |   | \   '.    '.    タクティクスを何も持たないまま来日したことでしょう。
      ||     .' /      ∧l 从   l.斗ヤT ヘ. |  |    |
     l|    /|     l ヤT|、  \ハノ, |斗=kⅥ   |  ||   布教活動の実際や日本既存宗教との宗論でなどもまれて
.      ' |     |||     |/kr=k\ / 〃{ ノ:::ハ 》| .'|ハ||   組織や戦略を練り上げていた戦国時代の宣教師と比べると、
.      从   |l 从   |《 { ノ:ハ゛ ′  乂zン  ' / ハ lノ|  竹槍だけで重戦車にバンザイアタックをするようなものでした
       \  イ|||\ ∨乂ン  ,      ::::: // /l |   |
            人| | >.ゝ::::         < _ . イノ|   |   
                 | / 八    (`ヽ.     ̄ /  |   |   |
              从/ 个 .   ー   .  /|   |  |   |
               __/__ |   | >┌ <  ||   |     '
            /::::::>、:::l   |_ ノ:::ヽ..._  ,⊥|   |       '.
         /::::::::/  }::::'.  '\::::::::::::::/Υ〉::::|   |>‐V´) ヘ
.         /::::::::/  ,ノ::::∧  ∨,>七コYTYエコ ,-. V::::/ /:|
        |:::::::::l   (:::::::::::∧  〈┼┼┼「|フ┼N | ∨ /:::ヽ
       /、_)::::|   ` ー 、:::::〉  └┼┼厂Vl‐リ ⊥ノ. 〈:::::::::|    \
.       /  |::::::::/ |   _,ノ::〈┼'.  '┼‐/| 「∨/-―  }:::::ノ       \
      /  ,':::::/  '.  |:::::::::::::\‐  ├/‐L..|‐|//,二  /::::::ヽ       ハ


6271 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:03:28 ID:x8czDv/60

        //           ィ''"  ̄ ` ノ '"  ̄`> 、
     //         ィ"    >'"⌒/^ヽ       `ヽ、
     //        /   / /  /     ヽ `ヽ  \     またキリスト教の教義の説明も神話部分が中心で、
    //         /    /       '     l     \  ヽ    特定の万能の創造主を認めず、また教理のロジックや
    ' '      / /         l {      }           ヘ   (当時としての)合理思考も整備された仏教や儒教
    j j      / /         { l|    } ハ          ハ  (朱子学)が普及した日本の上流階級からすれば、
    j !     / / /    ! { ィ⌒`lλ    ィ十l‐ト }         l  御伽噺としかみなされませんでした。
    { l     / /l !l /   l /l l { l トl ヘ     j j! }ハ ハ      ! l 
   |!    { /ノ !l l   ト{,,斗=ミ!トV \ /j/斗=j/xトl    l } } 
     ! !     lレ/!l !    トf ん沁Y ∨  / 〃ん)沁 )〉}   j jl !  戦国時代のザビエルも、日本人がこれぐらい疑問を
    ゙、゙、  /ゝ トl {   λ 弋;;;;タ  \/  弋;;;;タ/ /   /l /ljノ  感じて反論してくることは織り込んで布教していました
     ヾ、     ∧゙、  ト\ `冖"     ,,    `冖" /イ  / j/ ノ
       \    / ト ト、 ト ミ=;:;:;:;       ;:;:;:;:;/ィj /l /  !  (このエピソードは昨今では曲解されて、ザビエルが
           / /  l  λ ̄      へ      ̄ ノ/ / !   l  論破されて弱音を吐くしかなかったとしばしいわれるが、
             / /   ∧  ト            イ   / l    l  実際は”それぐらい知的な国民なのでやりがいがある”
             / /   / ∧ | > __       ィ" l   /  l_  ! と述べた話)
         // /⌒「`ヽ、!  l   /:ト、~''ー '"ノハ |  /_/f:::Y λ
          / r┘:>}::::::::`i ├「{::::::::::>v<::::::::::〉-l/ /::::::-r、}::::L ヘ
         /  {::::/ ノ::::::::::::::! l::l l__;;;;λ__λ;;_/ l::/ /:::::::::辷 ヽ::::}  \
       /    Y  ゝヘニ::::::::l lイ ┼ {┼j ┼ 「''7 /:::::::::::::::)  Yj     ヽ
      /       l    __):::/ l l┼ ┼〉-f┼ ┼ ! j:::;;;;;;;::::::/  }


6291 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:08:00 ID:x8czDv/60

だが、シドッチの取調べは、白石の学術と世界認識の認識を大きく広げた

ヨーロッパの倫理観、宇宙観は受け入れなくても、その技術は率直に認めて
子供をオランダ人の医者にかからせてもいる。


____
|ヽ(´ー`)ノ|
| (___).|
|      |                    。______。     ∧<†>∧
| :::: ∧@∧      ∧ ∧         ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||   //(ハヽ∂
ロ__ ( ´∀`)     (゚Д゚,,).         || | || ||| |||   (`ー´ハ|
__/┌(\Ω/)     ∪ ∪.       || | || ||| |||    (  |:|  )
  ||/||..|_└ヽ_トヽ      / 丿~     || | || ||| |||    <_人_ヽ
─|| ┸.。__]|__)_)     し'し┯      。┘~~~~~~~~~~~~.└。   (_ (_)
                     ┴


6301 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:09:24 ID:x8czDv/60

またこの時期としては希少な、外国に対する日本の位置づけと国威を考えるのに
朝鮮や中国だけでなく、ヨーロッパなどまで視野を入れる視野にまでいたった。


                                 _____
                     _,  -‐ '''''ニ"゙三彡ー-'"7  ェァ   ̄ """二'''' ‐-  .,_
                 _, -‐''"‐'''ー-‐-≦フクケ.! ,/ _,.-ニ,   γ''ーュ,ン-亠ヽ ゙" ゙̄''"゙"''''ー'''‐-. ,_
             _, -''"γニ-、   ='' .γ'"7て!" 'ー"  `゙ .,ィ 匕 !ヶ'゙               ,-''ヾヶ''‐ ,_
          _, -'" ''"゙~   /    〃,. `ァ"_,.!       ィ'ハィ'"'''゙                 `゙ヽ、''ー  "'' .,_
       _,-'"         /゙      フイュ_,. -'' ゙"        ,..) ,..ィ、 、 .i'''ヤ、 ゥ ァ  '"         _!゙ャ、   "'' 、
     _, '"          !        ノ"           ゝ_イニ゙,スヽ!ゝニ、 Li           ゝヾ、 .ス、      ゙ヽ
   /           !li   , -ー、.i"           ., ノ~    `ー'゙'ー-イ  ィ、_            ヽ ゙"        \
  /     ,.         ! l  / _ ,_″           /         ゙ミ、  ゙ーヾー 、 ,   ,_,   ,_,.ノァ '          \
 /               ゙ヽ.ニ"/  ゙"~`' ,         !          ゝャ _ノ   .ヘ ,/ ゙ヽ、 ヾ、  .iァ             ',
. !                  ゙'ソ、γー--、           ヽ             ー'7'     ヘノ、 ; !lヽノ   ;~ァ              !
.!                    ~l     ゙ー、        ゙ゝ-''"ー,       ,/        "  fヾ゙!  ノ7 ~゙,           !
.l                     イ      "'ー-、          !,    ," /            ヽヽ!、./k ;= ァ'ー 、: ,;      !
..!                      ヽ        )          !   ゙ , !             ゙"''ー- ..; .__ 'ー'ヽ '' ;.     !
 !                      ゝ、      l          i     丿ノl               , ‐".<_/!    ;  .!
  ゝ                     !     _ノ           !     ! i /             ,-''"     ゙i   ;   ./
   \                     !     !              !   /゙  "             /  _     ,ノ    /
    \                      !  _/              'ー'"                ー'''"^ 'ィ _,-'"  _,; /
      "'' ,.                 !, !                                    ィ  _ ,-'"-'"
        "'-,_               !、!, ,.                                    _, -'"
           "'- ,_             ゙"     '                             _,. -''"
               "'‐- ,_            f゙,_       __,. _,. - ..,_, -ー-‐---‐‐、_  _, -‐''"
                    "''''ー-  __==ー-'''''''"≧_. _,-' ̄      "   _, _  -‐=''"'''"
                            ̄ """'''''ー‐----------─''''''


6311 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:10:58 ID:x8czDv/60

またシドッチ以外からの海外情報を手に入れようと、その後もオランダ人などに
何度も取材している。
さらに清国、朝鮮、琉球などからの来訪者とも交流を持っていた。


そのためこうした外国人たちは、白石失脚後、皆このように尋ねたという。


      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l   新井白石殿が見えませんが、
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ   いったいどうされたのでしょうか?
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),) 
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ 
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::


6331 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:14:47 ID:x8czDv/60

そして白石は世界の地理や文化、国際情勢、キリスト教の解説と批判などを
記した『西洋紀聞』を正徳5年(1715年)を著した。
シドッチの死がきっかけだったともいわれる。

ただしキリスト教の情報を含むために100年後の文化年間ごろになるまで
公には発表されていなかった。


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | 西洋 紀聞 ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)


さらに地理情報を中心とした『采覧異言(さいらんいげん)』を享保10年(1725年)に著した。
こちらは『西洋紀聞』よりずっと早く、公にも読まれていたようである。


6341 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:18:33 ID:x8czDv/60

こうして新井白石は、この後の吉宗の漢訳洋書解禁や蘭学の発展にさきがけた、
江戸時代の洋学者の元祖ともいえる存在となった

                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }



            ――― 終 ―――


6361 ◆jSbj2zyy3Q2014/06/09(月) 23:21:08 ID:x8czDv/60
これで投下完了です


637名無しのやる夫だお2014/06/09(月) 23:24:13 ID:1r/7ON060


新井白石の功績として有名ですね
経済政策よりもこちらの方が大きい


638名無しのやる夫だお2014/06/09(月) 23:27:06 ID:sM.em1FMO
乙 シドッチとの面会は知っていたけど、これほど調べていたとは知らなかった


639名無しのやる夫だお2014/06/09(月) 23:32:47 ID:/6rWuyME0
シドッチは立場と状況を利用して幕府上層部の理解を得る為に努力すべきだったとは前回から思ってた
とはいえこれは後知恵だ、乙


640名無しのやる夫だお2014/06/09(月) 23:32:56 ID:urvvAUFM0
乙です。
儒学者にしてこの博識。


641名無しのやる夫だお2014/06/10(火) 01:49:23 ID:VKgOc/ME0
乙です
それにしてもこの時代って、知識の伝播が数十年から下手したら百年単位なのが、なんかすごい
いまより世界が広く感じられる



関連記事

category 歴史 > やる夫たちと学ぶ江戸時代
comment

1

edit
edit

Comments

comment
新井白石ってこういうこともやってたんだな、知らなかった


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: