このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【安価】やる夫RPG 177  最終章 勇者の物語 -47


1490◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:33:36.34 ID:pC2xQ16J




                      ト、
                     / | |
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,,  
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _  きたか
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒ 
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::<三/ハVミ_ Lイノ/     我が愛娘――そしてやる夫よ
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l          /\
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ          / /,.ヘ、
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/         / < <__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_       //\> <>
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l              /\
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ            \/
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|           /\/|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|            \_/
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達を待ちかまるかのように、1人の男――"ディオ"がそびえ立っていた
┃   
┃   その雰囲気は、街で会うときのような温和さなど欠片もなく
┃   
┃   



1491◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:37:32.81 ID:pC2xQ16J



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |      (__人__)    l^l.| | /)   そりゃあ、あそこまでして呼ばれたら来ざるを得ないお?
     \     ` ⌒´    /| U レ'//)
    γ⌒               ノ    /   で、どういうことだお?
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/
   /つゝ、,!          }
  {〈〈〈,ゞソ          〈
   ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ ザッ
      ` ̄  ̄            ∨______`)
                     ̄ ̄ ̄´










                 ハ
             | ',
         冂  /l  |
 r、     |ヽ l | 〃 |.iヽ
 |,li、     | V / // ノ\\
/ 川   / ./ / / イ /  /\ ̄ ̄\
 ハ ,,,,-''"  ////川 l\ / l ヽ    ヽ
 川''"    //.|/ |||  ヽ, \, /|/    .|-、
 V     //  | \、  i .//    / ヽ
 l     K  ヽ  |  / /    /ニ= ヽ
       l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
\      \__  |  |   i ((/ //    ̄     l  その漲んばかりの殺気は   l
. \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ         ヽ、____________,/ 
 ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|
   <_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-
   へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i
 , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ
    T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\   みなまで語る必要があるほど、お前も愚かではあるまい?
 !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\
    |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \   そういうことだよ、やる夫
 ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''    | / |   !
     ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l
.\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |
. /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /
  / /    \,\   ;;二='''' /
 //      \  \ --  _/    _,,.-‐
 /        ヽ\  ヽ-ー'"   √
/   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー
     _        `‐、 ,,,,, - ´  /
    ̄´   ̄ ̄             ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   優雅な佇まいからは考えられないほど”覚悟”を決めた表情で
┃   
┃   君達の前に立ち塞がった。
┃   
┃   


1492[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/11(日) 22:40:40.22 ID:+mbQMEn/
理由は察するけど、やる夫に問題まったく無いよねw


1493[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/11(日) 22:40:56.04 ID:DeTCf+d6
例の噂が原因だったりしないだろうな


1494[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/11(日) 22:40:59.15 ID:S8/SrwsZ
最後のオチが見えたけどさw


1495◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:41:08.56 ID:pC2xQ16J


                              r、
                     . -─‐-、   ! iト、
                    /      \v' ; ;'}
                    , ′   `ヽ、 〈.   リ  (思いついた理由はあるけど、多分違うだろうな…)
                /     ( ー) (/   /
                 i     .(_ノ、/    /    ……まぁ今更何がどうとか
                ゝ、   、 /   /フゥ…
                  〉   Y     /       くだらん前話はいらないけど、ちょっと急すぎないかお?
                 //. Y    ゝ  イ
             〈 .{   ヽ     ノ     
                  \∨       !
                   リ          リ
                  /          ∧
              /     /、   ∧





                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,      急……?ならばいつやる、明日か、明後日か?
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、   男ならば、決めたその日に全力を傾けてこそだろうが。
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ   悪いがお前にも”覚悟”を決めてもらうぞ――その為に"伝えた"だろ?
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://


1496◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:42:29.25 ID:pC2xQ16J




                  ,..、 {^! ,-、
                    __ヾ丶! .i/ /,,=‐,
               'ー、     ,=‐''´
                    `}   {
                  i   i
                    i     !
                    !    ..!   ___
                       i     !/´    `ヽ
                      }    .{         \
                      i     !.  \,:::::、/   ヽ       おう、英雄の”殺気”てやつ、ちびりそうなほどたっぷり味わったお
                      {    .ヾ(●):::::(●)   |
                      ゝ       (__人__)  ./ ` ー - 、  ぶっちゃけ、入った瞬間にナイフが飛んできても、驚かなかった自信があるお
                        ヽ           ´       ヽ
                        }            ,..-‐-==、   \___
                      !          ./     `ヽ、   ヽ
                      |             |         {ヽ   /
                    !              i        `  ̄
                         }              {
                    /              i、
                     /            \


1498◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:46:01.86 ID:pC2xQ16J



                /ヽ ヽ, -=‐-'´                   ∨/ヘ   > ''  ̄
.             / ゝヾー/                           ∨/ヘ    ミ- ,_
.             /ノ_ _/                              ∨/ヘ     z-='' ´
            l ヘ   /   i  ,     \.          \      ∨/ヘゝ-‐´
             l | _ イ    l.  l.       \.     \   \     .∨/ヘ _, - '' ´ /
              l   `l    l   ト、      \ ヽ、 ヽ    \    ∨/ヘ/////       お父様……理由はわかりませんが、本気なのですね
             l   l    l ,  l,_ヽ l\    ヽlヾx≦禾刈ヽ |  /ゞ=''´.//
           ヽ   l    l .l\l.  ヽl  \   l,ヘ::::::;;::::i / {l /  .///////∧ー- 、 __    私を呼びだした以上、"見ていろ"だなんて、
              ヽイ    l リ'行不示≧.  ヽ.  i  ゞー '' ´ lソ,_ ..i//, イ∨ ィヘ , ‐ ''´  ノ
             /  ,   .l l, ヽヾ::::;;::; i   ヾ l      / l ヾ `´/ ≠´   _ _, イ    例えやる夫くんの言葉でも聞きませんよ?
           /  ,{l   i  ヽ  ゞ- '' ´     ,      /   iヽ / ./ /_ - ∧
.            / //  i}  ヽ、 ゝ、        _     ,イ イl/リ l_./ ´ ´   ̄ `l∧
.          // / / /    ̄  丶     ´     /l--=ニ=/    /  ̄ ̄ ヘ.∧
              / ̄ヾニ=- 、i/ >  -   .イ  lゞー'/        , -ニ' l .∧
               _l /  ̄三ヾ  ヾ- 、ト ヽ       l イ         /  `ー '  .∧
            _ ノ/   /::      /ヾ  ヾ-キ  , - '' ´         /       ∨  ∧
     , - '' ´  ̄       /::     i   , - '' ´         ,x=≦         ∨  ∧
      l:::::i     -ヾ    i      キ ''´              < ´             \  l


1501◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:47:26.75 ID:pC2xQ16J




        ,ノ} ト、
.     ,ィ7´ j/ j!| \__
..   / /{  / /八    }_
.   /  // / l{  j!   人 ̄\__
  /  l〈  l{  \/   /j ) l! ,ノ}
    ,ィ  ヽ \/  / // ノ く
.   / } /\_{  | |/\/⌒ヽ廴
   ( │∧ / ̄\j }/\}_ノ}  l{ }
  '⌒U l==|  |lr=vく⌒} /彡{ ,ノ/
  几__|ト、}_{(   )/// ラ'フ/ィ{
  V⌒ノlト、廴_,ノ Y /厶イ{((ノ }ノ
.  { 「}レ'`ト_t示 x_}__f斥テァ ∧∨          どうせ止めた所で、と思っているよ
.  人乂|    ̄ノi ∧ ̄  ハ(}ノ
  { l `({|    ´   {    ∧}}  / ̄ ̄\    ……この一時だけは、例え愛娘であろうと、容赦はせんぞ
    /│      ヽ-'   厶--=彡'´ ̄\ lト、
   |\\   ー‐== ァ /{―-く      ∨{   
   │ \\  ´¨丁` /,ノ   \____,ノ )                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
   jヽ   ̄\__/イ \    }   / /                   l  はい、"覚悟"はできています l
   /            ヽ  ) __,ノ   / /                   ヽ、____________,/ 
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     //    / /
  \____  \_//       /  ′
.     \     `ヽ___/      ′ i
.   \ \ __  {       /  l |
      ) / / ̄`ヽ          /    l |
 -ー‐=ニ {  l{    }\      /    j |
      ,ノ  乂__,ノ ,人___ │   /
      (       \    / \|    /
    ノ ヽ       \___{__   \ /
.   /     \    /    `ヽ__,ノ
   )      \_/___ノ__,ノ|
  ,人  \    j!  }     /
    \  \_ノ_/    └─=ミ__


1502◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:48:31.96 ID:pC2xQ16J




            ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `
         /
        /              '.
.        /             \
       |              \_}
       i              「fメ、 i:|
                       `¨、 i           (_ ̄`ヽ-、   ……そこまで本気なのかおディオ?
        '.             {     )ノ           とヽ  `iヽ
        「三三三三≧ミ    ゝ, --'/            「ヽ と〉     {   
        |三三三三三三三三ニヲ-'/           { `ー ' ___iリ
        人三三三三三三三ニ/一'            \_/___,}ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`::.. ___          ヽ/::::::::::::::::::\
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/:::::::::`¬..______}::::::::::::::-=ミ::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::ヽ:::::::::::i
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\::::::}
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
ー一'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_彡'
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::/::::::: -――――   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄{ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ  '.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   〉


1503◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:49:41.11 ID:pC2xQ16J




                         x-、
                    r‐く⌒7´  ∧/\
                    |___{___| l /\}-‐==〉-、
                       __/  \ノ l jハ  _,ノ  \
                     く <{ f'⌒i⌒⌒匸 ̄}   ̄\  }_
                      / \N⌒ヽ__,ノノ  j//}  リ/l|
                ノ _∧V{ ノ/ ̄___,人{k' | /  ノ
               く 〈 / tぅソ //===--一 V} |l∧\リ
                \,' /  j/八弋ラ //|'{ jト、〉
                      L ヽノ    i  / /l| l |ハ { ノ
                   /、r‐ 、__    / /イ_j川l| }∨    ン~?
                    /  ` ー‐┴  /   '" 二Y i{ ノ
         / ̄ ̄\. / `7 ー    '    ,ィノ リ,ノ| j/     やる夫よ、もしかして今の今まで「1人でも勝ち目はある、いや勝ってやる」
    / ̄/       `Y⌒ヽ         /__/| | |
.     /   / ̄ >x∧: : : i_   --‐≦  | | |ハ|l }      ――とか思っていたんじゃぁあるまいな?
.     /   /  /:::::::::_|  ̄      /   /ハ リ V
       /  /::::::::/ | i       /    / }:l|ト、l|/
.    /  /::::::::/   ,ノ│    , '      ,j::l:|、 \
     ̄ ̄ ̄j\/   / ∨          _,xイf:::∧i  }
    ー──,、__} ヽ.     \,__,z-x__,__,ノ´ /::/:::::l ∧
    ー   j  }\ \/       i     /::/::::::/ /  \
    --─ T¨¨}  ',  ー'⌒ =‐-、  /::/::::::/ , '     丶、
.     ヽ  _l_ノ  }ー─- 、  __./::/::::::/ /
       ̄   } }-─====ニ二 ̄::::::::/::::::/ /      x≦ ̄
     ---‐<:::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::/ /        /
     ::::{::::::::::::::::::::::::;:::::'::::::::::/:::::::/           /
     :::::\::::::::::二´::::::::;::::::'::::::::/          /
     :::::::::::: ̄:::::::: ̄:::::::::::::::/        /
     _:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         , ′
     :_::`’</::::::::::::::::::/         /          ,  '
     ::::::::::`ヽ:::\::::::::::::/         ∧         /
     ::::::::::::::::::\::\::::/\_      //∧      /
     ::::::::::::::::::::::::\:::/: : : : : : \ //////!     /
     ::::::::::::::::::::::::::::::::i: : : : : : : : : : : ://///人    '
     :::::::::`ヽ::::::::::::::::|: : r── 、: : : :///////}  /
     :::::::::::::::::\:::::::人 : し‐   \: : ://////    /   /
     :::::::::::::::::::::::\:::::::\    , =-──一{ 、  (__/
      \:::::::::::::'⌒:::\:::::::', /          |  ` ー―-----
       `’<::::::::::_:::{:`::::::∨  ,. -‐==ニニヽ\
.          ` > :::ヽ::_::∧ /x─── 、   \
           /  j\:{::::::::∨::::::::::::::::::::::::::\___ヽ
.         /   厶{__\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:ィf〔|\
.         /    人{/⌒ヽ'⌒ヽ;_::::::::_;:ィif〔「 } ノリ人 \


1507◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:52:19.52 ID:pC2xQ16J



                                  ┏┓     ___.   _
                             ┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
                             ‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
                              ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉
                                ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/
                               _____..       ┃;;;/
                              〔_ 匚]_〕       ゝ"
                              ┏┛  〉
                                ̄ ̄
    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ _∧./::〉
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / 〔__::::Y ∨
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ __」::::|
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;(:::::::::::ノ   __勹┐
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;  ̄     :⊇ 「 ̄
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ         ̄
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人    自惚れんなよ小僧
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!    メインディッシュ一品だけのフルコースがあるか?
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::     俺は、お前の全力を味わう為に呼んだのだよ
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::


.


1512◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:54:08.88 ID:pC2xQ16J













                      ,  ―   _
                    ⌒`         、
                   /   __/)〉  /\  \
              '  r‐<ヽ    { ー ´  {て{__   、
                /  {\___,ア"´ ̄ ̄ ̄ ` <  __)   \
            / { ̄ヽ,ア      \     `ヽ⌒ヽ )、 \
             , { ̄ヽ,ア     /       ‘, ヽ    ∨__ゝ \ \
               , ア¨´    / ,       :|   ',   ‘, ヽ. \ \
.             :./  /      ' / :     ;|.   |    ヽ  \ \ \
            /  / .!/  :||〃 {     !|::.  |   :  \(⌒    ーヽ
              /  /   |    |l∧ :    :|j/|   |,   |!     \
          /. イ   ; :|  :{ ||i::::|  !.  ー|‐七 〔|l   i|!  ,   \
        /  |  / |   l !{Q{  |:::. ,斗f七7升  l|{  {`ヽ  |
     ー     j| !:. {   l  |⌒\|:::::. ∧}`~~ |l'  /'ハ  :!ヽ )/      なら後御二人ほど呼んだフルコースを御馳走させてあげましょうか?
               ':{ !:::. \:.\|   \::i/ ノ   ∥ ./     れl|
            /八 |/::.   {\(            小/   / |iハ
.          「\' | {Ν∧:.  {、^\   ,. - 、  /'∧|i /   ハ/-v==、        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ 
         丿 /`i! |く⌒ヽi j|Νく 丶     イ込/ '/   /{   }  (_       | それは無理だから、あとお父さんに向ける顔じゃないよなそれ |
         \ ゝ十|-:)  ))/(__  )ー┐`¨  {|:  /   /ー)、_。'./}/ー―=、   乂_________________________デノ
        /  レ {'  (/:::(__ く`Y~7    }/   /)に 〔  (/ /  ⌒ヽ
        /      {___  \:::(__ )レ' {\/   /_ {l に > '  ./⌒ヽ.   ‘,
     /           \  厂 ̄`> ⌒i〈人__/::::::::::> '    /,    \.  |
                )ノヽ ./  ⌒〔\〉:〕 ・'    ,,< / }     ヽノ
.     |         / {,・‘    ^ヽ{<{    ,.::::::::ヽ. / /\
     ,{         _(/´        - 、)<ー<:::::::::::::::::::::∨//   )
   /::\____,    /{'           _  :{i{〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
   {   ` ー― , /  、   、__ノヾ_,ノ八i ` ー―――――― 彡
    \    ,/ ,{    ー<__)::::::::::::::::::::::|  }::::::::::::::. ヽ::::イ    /
    { `⌒ー/ {      /:::::::::::::::::::::::|  }=ー::-::::}  ∨ー―'{
    ∧____/   ー.ァ---く⌒::ー-==彡'::|  }::/:::::::::} ___ }ニニニj
.   /   '        /    ':::::::::::::::::::::::::::|  }:::::::::::::::´::::::/ー― 〈
.   ' /        /     〈\:::::::::::::::::::::|_}:::::::::::::::::::::/7ニニニ:,
. / /          /        {  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ 〈ニニニニ:,
.{ '        ,      _,ノ`}\  ー―………‥'   }ー┐ニニニ:,
..l/           ´    〕 {   \ 、___   //}h__}ニニニニ:,
       ´   /     ./::`Y \         // / { {〈ニニニニニ:,
.{    /   /     ./:::::::::::{ ⌒ ミ 、 ___    /   /}  ∧ニニニニ:,
 ー ゜  ./     ./厂 ̄ ̄` .:(\\ `¨¨¨¨¨´  ./ /  '  \   (ニ,
      /     ./:::::{     ;     \\ー======彡      ',  ヽ ´ ̄ ̄)
.     /     '/:::::::/ ー=ミ  :, :、   \             ',   \  /


1515◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:55:42.75 ID:pC2xQ16J




             , -──-- 、
            /        ヽ
         /            \     ……しまんねぇなおい
         ./      \ ,  ,/  ヽ
          .|      (● )   (● ) |          /)/)/)
         .\       (__人__)   /         「////
       , -‐`            イ⌒  ̄ ̄ ̄' ̄ ̄´  (___
.      /               _         ∠--ー'
     ../                    、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´
    ._i⌒i⌒i⌒i┐          .!
   ( l  l  l  l l              |
    ヽ      /             |






                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、     ………だが、お前達二人が、最も互いの長所を活かし合えるであろう?
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ    実に、実に癪だがなぁ……!!
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、   
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://


1518◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 22:57:02.25 ID:pC2xQ16J


                   _ __ _
               .  ´r ─ . .:::::::: _`  .
              /.f⌒i__)  (ハ ハ「 て!.::::\
              /厂 ト、 j   j /⌒j  / 厂).: \
            . '.::.: ) メ ヌ ´  ̄ ̄ ` マ ⌒ くr‐ュ.:: ヽ
.           /.::メ⌒Y/´ : r‐ 、 .:: ::: :::: :`X  ) く .:: ::::\
        .' ..(  人   .:::|    .:: :::::\ .:::\  (メ) ::::::「⌒
        l .::「`Y :l .:::l .:::| .:   .::: ::: :::::\.:::::\. く:::::人
        | /j:::/ . | .:::| .:::ト、.:\ . ::: :: ::: ::::\ .:::ヽ.ハ.::::ハ
.         ノ::/::/ . ::| .:::| .:::|. \::j\ . :::_:::: ::: :: ヽ.::::}:!::i::::{ }
         }イ:/ .::: |「 ≧xj   )j  .X´≧≠\:: ヽ从人:::\   (お父様……やっぱり――)
         人!' .:i:::::|{ |r'ij::k.     .ィr' ij:::「 }}:::\ ::::::ヽ.\⌒
        /  l .: |:::从 ゞ=''      ゞ =='' |i .:::::l) ::ル' .::::\
            | .: !:::::人     .       从 ::::|ル' i:::::l⌒)
           人 .::l::X .:ハ          . イ/∧人 .:::: |::: |
             )::从:::\::〕ト .  ⌒  . <.:::j⌒{::::く.:::::斗イ⌒
         ____Ⅵト、:::〉.::::::::≧=≦ヲ´.::::::: 人::::::)人ノ.人
        /   从::Ⅵ l::リル'     〉─rく .::::)::::\へ
      . '      )\:::ル:く \  /   /::::! )´ } :::::: Y ⌒}
       /      (  Y:::メ   ∨   ./::::::|( r'⌒.「」__ メ、
.     {        ) |:从ル⌒i./∧   {::::::::| `)\メ.::::\. i
.      从       ( |「 虫 イ /「ハ  .|::::::::| }ノ /从:::::::::Ⅵ
       人 \ j   .斗j: ::入 .レ' /:::∧ j:::::: 从 /  \:::::jリ
       片≠r≦´j.メ.::::::::::::⌒ij:::/::∧ |:::::::::::::V    /⌒i!







        | /      ヽ    /    / l  \
        ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
       / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
      /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
     /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
     |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
     _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
     ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
      ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
       | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
       ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,
        .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     さぁ、来いやる夫、咲夜
        |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|
        | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ      お前達の"絆"を――この【時の英雄】に、見せてみろッ!!!!
        .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
        |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|        
      _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
     // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
    / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
   / /    /    \ \      //   |   \      l.L
  //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_


1520◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:00:28.43 ID:pC2xQ16J



                   \} {(〃{.:|ヽi: ∨{ :|/ _/-=_/∧ :{{:    ///_彡: :〈: : :
                     \}八 ヽ| ヽ|、 }\\八ヽ rミ、 :∨/\ヾ. : : :{∠二二 ヽ: /: : :
                      \〉\ヘ ヽ__', \_:\`ヽ}‐` ‘゚’<//∧ }}: ∠二ヽ ヽ }/: : : :
                       `ト\ミ、_:八: `ミ=ーく|:ハ:ヽ   ∨/ レ  ̄\ } }ノ=ニ三
                    `∨ヽ乂_}  ̄ミ-</..:乢'/  ‐r 、}/ノ_/ .: :}厶イ⌒ー=ニ
                         }    ̄`ー彡(_〉-/、:. ヽ :八. \__{_ ∨:ュ/     /::::
                          `¨/ ̄/`ーァ' 乙ノヽー-'=>ヘ .:爪:=:|ー- ̄:ヽ-‐.:::::::::彡
   |\     /\     / |   //  /   \>‐く :/ __ノノ_.:/¨:∧_厂:⌒ヽノ-=ニ三―
 _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///  _ノ: : : : : (_/:::/  }ー<.:::::::::::\ヽー‐…≠^
 \                     /、 \ ̄\: : : : : : :〈:‐ミノ.::::::: : : :.:::::::::::::ヽ   /: :/
 ∠  WRYYYYYYYYYYYYYYYY!!!二ニ:\ミ、  ̄\:.:∧ 〉: : : :/.:::: : ::::::::::./: : : :{_ノ
 /_                 _ \三三三≧x  ∨:.`´: :  . : : : : : .::::::::::::\__
  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄、/ ̄彡-┘ \}.:∨: : : .::::: .. : :::/.: : : : ..::: : : : :
   //   |/     \/     \|ミー-><       }  }: : :/ :. :::::ヽ/ : ::::、.:::⌒:: : : : :
                ′   :/ 八__ミx}  \__ ̄\  | ://¨⌒ヽ:::::::::': . :::::/ヽ::: : : : : : :
            八  / ∧ ヽ:⌒Y   ヽ:. `ーミ ̄}//|  \ \::. : ヽ/: : :::.、:::. : : : :
              ヽ´ ./ ∧  \: |ヽ    \  ヽ1 八 :.  :\  ー- ::::r=ミィ=ミヽ二
             / ̄ハ/  \    \ミノ:         ∨ \_: : >--彡/:{    j :}―
            /...:::::/ :/  : : : . .\    \: : V|: : .    ∨.:::::二ニ= /⌒ヽ三:ヽ  :/ノー
.         /=≠⌒{ :/   : : : : : :.ヽ   `Y/:|: : : : . .  }:/ ヾ} ̄⌒ヽ  ◎ハY/:◎
     .  ´       人: : :.   : : : : : : .  \...}::/: : : : : :  \_  j| . : : : : \_.ノ/ `ー--
    / /ノ  . : :/: : :⌒ヽ  、: : : : : . : : :ミ//: : : : : :       / : /}: : .ィ≦彡 /: : : : ヽ
.   {:〈/  ..:::::: ::.. : : /へ: :}ミ、: :ヽ: : : : : : : :∨: : : : : : : . : : . .  :/. /////// /ー彡/
   /∧{_.:: : : : ::>:′ Ⅵ: :ミ : :\: : : . . : j/: : : : : : : : : . : : : :  .///////八 {./_彡く
.  /\_:/¨¨¨¨´      ∨ /⌒ヽ: :`: : : : : : {\: : __ノ   : : : :   {{'//////∧〉 /=ニ二
  {乂_:/             ∨} \:∧ : : : : : ヽ{  `ーく ヽ . : : : : :   人\'/////ノ/  . : : :
.  }ー‐く                Ⅵ {.⌒ヽ\:. : : : >x.   ヽ=一 . : ::/:::::ミ }'/// /__彡: : : :
 〃.:  ト ..、          }ノ.:∧/⌒ヽ\_/ :/:}   \ ........::::::::: :::::} |':/ /: : : : : : : :
 以_.. -=┐}           //::::{.:/⌒乂__彡'.:/       `  ::::::::::::::::::::/ /: : : : : : : : : :
〈r'( くス   ´            {:{:::::::::(.:/ ̄:ミメ::/         `¨¨¨¨/ / . : : : : : : : : : : :
 `¨^¨´           乂;;;;;;;;;;(.:/ ̄¨ヽ〉              /  :了 ̄ ̄`: : : : : : : :
                  ¨¨¨^(.:/ ̄:ミ:〉           / .___彡′: : : : : : : : : : : : :
.         ∧          xく...:::/⌒{        / / __ノ. : : : : : : : : : : : : : : :
          八乂        x<⌒ヽ`く ::......::ヽ         /  : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.         {: \>―--=ニ三======<:二二ミ〉       //'" ̄ ̄: : : : : : : : : : : :⌒ヾ> :
          \    ̄ ̄ ̄    ::::::::::::::}|    /       //     : : : : : : : : : : : : : : : : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【BATTLE】 【時の英雄】 "ディオ" が"決闘"を申し込んできた!!!
-----------------------------------------------------------------------------
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1524◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:01:30.63 ID:pC2xQ16J

          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \
     |      (__人__)      |       /)/)/)
     \     ⌒´     /     「////
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (___
     i  j            ___、__,ノ--ー'
     ヽ、 l           /′
   /つゝ、,,!             }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪やる夫≫
●テクニック&マジシャン
■装備■
【[改]アガートラーム◆聖剣】― 『ステータスに4段階+補正』 『E:転移』『時空属性(大)』
【幸運と勇気の剣+1◆大剣】― 『"力"3段階+補正』『範囲が広い』「受け止め大上昇」『???』『E:怪力』
【スターガン"改"◆光銃】― 『威力:大/光属性』「距離補正無効」「微疲労」『サイコガン』

【スタンボム】― 『爆弾/投擲用』『無威力』『特殊:着弾地点に"閃光&爆音"』『分配小増加』

【[★]メタスラナ鎧】―『ダメージ激減』『E:魔狂/ハードメタルボディ』
【忍手甲+1◆A】― 『"技"に3段階補正』「部位ダメージ減少」「E:ヒートボディ」
【忍頭巾◆B】― 『魔法2段階上昇』 『梟の目』


■ステータス■
      金剛力使用
【力】B → A-
【速】B
【技】A
【攻撃魔法】B
【支援魔法】A

--------------------------------------------------------------
■スタイル■
【接近/テクニック】
┗「敵の部位を狙いやすい」
┗「狙った部位を、全体が狙いやすくなりダメージも上がる」

【支援魔法/マジシャン】
┗「味方・敵へ同時に強化・弱化[最大4段階]」
 ┗「最大範囲:敵味方全体(同能力一つ)」
 ┗「一体の運/根性/五感などステータス外の能力を強弱化」
┗「一時的に、様々な現象を生み出す"妨害魔法"を1~2体に使える」 
┗「麻痺させる高威力or広範囲の『爆雷魔法』」【攻撃魔法】

【時魔法】
┗「時を操り一体の行動量を増加/減少させる"時速魔法"」【1行動/微~中疲労】

--------------------------------------------------------------
■パッシブ■
魔道剣士 … 「最大:三行動分」【魔法】は纏めるほど効果が高くなり【技】だけ二つまで分割できる
絆の盾  … 「絆」を紡いだ相手と「共に行う防御」は低下し辛くなる

急所突き … 急所部位攻撃時、確率でダメージが跳ね上がる【技】
受け返し … 「受け流し」が成功時、敵に攻撃を反射する時がある
五遁の術 … 『支援/妨害魔法』が相手に成功した時、能力を低下させ、対応した『異常』を与える時がある。

トランスポット  … 仲間を一人だけ掴んで移動する際、一度だけ「剣」の効果を反映できる

縮地の術  … 敵の視界が妨害されていると、回避率などが大きく上がる。
湾曲制御  … 『湾曲』中「やる夫」の強い意思で、「曲げる」ことがある
魔素吸収+ … ターン終。傷と疲労が回復する【確率/E+】
【E】
瞬歩EX …  移動に制限等がなくなり、「転移」の動きを1Tに1度可能【時空】
ハードメタルボディ … "速"とスタミナを大きく増加 【耐性】全属性/異常/能力低下
魔狂    … 「必殺技効果大」&「全回復量」上昇
梟の目   …  命中率が距離に関わらず高くなる。
サイコガン …  出力(疲労&威力)を変化でき、低くすると連射できる[最:大疲労]

--------------------------------------------------------------
■アビリティ■
エクスチェンジ …  行動に適した装備へ、瞬時に切り替えれる
テクニシャン  …  同じ敵の、複数の部位を攻撃できる[最大:4]【技】
┗分裂魔法   … 技の分配も使うが、攻撃や妨害の『単体魔法』を複数部位に発動できる【魔】

魔法剣[雷] …  『異常』を与える"属性"を付与でき、雷を込める量で爆雷の追撃がある【0,5~2行動】
投擲術[繋] …   僅かな分配で、『投擲用』を【マジシャン】でも使用可能になり連携も可能【技or支】
金剛力   …  基礎"力"上昇/使用時更に大きく上昇/『投擲』不可も含め、高威力で投げれる【1/1】【E+】

雷遁の術  …  【雷属性攻撃】が部位へ効果的になり、『麻痺/妨害』効果も得られる

スターカッター … 『銃』による相殺効果の範囲と効果が非常に高まり、上回ると貫通する【技】

ヒートボディ… 使用時、「【接近】性能/『根性』/火耐性」を大きく上昇させる【小疲労/E】
湾曲の魔眼 … 1ターン敵か味方のフィールドに「湾曲」状態を追加する【微疲労/空間】
観察の魔眼 … 『気絶』などを除き「視界」が「妨害」されない

鬼神魔法 …  全能力を割合上昇、対象者に微~小疲労【半行動or1行動/支援】
入門者  … 時の世界で「時速魔法」を発動でき、自身へかけると「行動」もできる[最大1手]【小疲労】

"影・一文字" … 気配を隠して大ダメージを与える。敵が完全に見失っていると『効果大』【小疲労/技】【1/1】
┗"影・十文字" … "一文字"発動時、気付かれていた場合、同箇所を一度だけ重ね斬りする new!
"時の咆哮" … 敵全体に吹き飛ばし+特大ダメージ+追加効果を確率発生【時/中疲労/2行動/1/1】


1525◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:03:35.43 ID:pC2xQ16J


         ___
       /   }  フ¬┐
     「⌒ ヽ-―亠_/ ┐
   (⌒ r ´⌒ ̄     ヽ )
   (  リ      }  __  }ヽ
    乙{ / T7/ 人 {、 ト  { }
.     //イ 〒云  云〒ヽ ヘヽ
    / イ{ ハ弋り  弋りjハハ/ノ
  ム从 {ハ!ヘ  r ┐  ノ人)ゝ
     (人)≧=--=≦┐Y<
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪咲夜≫
●スピード&ヒーラー

■装備■
【次元裂剣+2◆短剣】―『”速”に4段階補正』『空間属性(大)』 up!
┗【白銀のナイフ】 ― 『中威力/高命中』『投擲用』
【メイド服αβ】 ―『ダメージ減少』『回避率を特大上昇』
【殺人ドール◆装飾A】― 『命中&魔法効果上昇』
【繊維の靴+1◆装飾B】 ― 『"速"2段階上昇』「"足"ダメ大減少」『光炎耐性(中)』 up!

■ステータス■
【力】C+
【速】A-
【技】B 
【回復魔法】A up!
【時空魔法】B+

■スタイル■
【接近/スピード】
┗「高い回避能力」
┗「自身より遅いキャラの"攻撃"より速く、優先的に攻撃できる」

【魔法/ヒーラー】 up!
┗「『中傷』『状態異常(2段階)』を即座に回復」
 ┗「部位を3段階回復」
 ┗「味方全体を1~2段階回復」
┗「ダメージを最大”中緩和”する壁を好きな範囲で張れる『防壁魔法』」

┗「威力が高く"能力"を低下させる"零度魔法"」
┗「全体の敵を飲みこむ"大寒波魔法"」

【時魔法/時空魔法】
┗「最大"4手分"【接近】を行える」【微―大疲労】

【転移魔法/時空魔法】 
┗「自分/敵一体/味方のどれかを一瞬で他の物がない好きな所(戦闘区域内)に移動」【時空/微―小疲労】

-------------------------------------------------------------------
■パッシブ■
僧剣士 … 「最大:三行動分」【接近】は纏めるほど効果が高くなる【魔法】だけ二つまで分割できる

[ザ・ワールド]
咲夜の世界   … 「好きなタイミング」で行動を消費せず【時魔法】を発動できる。

ミスディレクション… 【時空魔法】終了後、【接近】の威力が上がる。
スローイングナイフ… 防御が崩れた相手には、『投擲』が直撃(クリティカル)し易い

ルナダイヤル  … 『時空魔法』を用いての攻撃時、通常より威力が上昇する
ルナクロック  … 『転移魔法』で移動させた味方/敵に対して「連携」が起きやすくなる
低速  … 「連携」時、命中&攻撃力が上昇

愛の力 … 「やる夫」がピンチであるほど、疲労の効果を無効化する
愛の盾 … 「やる夫」が無防備なとき、咄嗟に庇う
愛の癒し… 「やる夫」が危険な時、「回復魔法」の効果が上昇する

-------------------------------------------------------------------
■アビリティ■
追撃Ⅱ   …  分配を少しだけ消費し、自分の攻撃後、好きなタイミングで追撃できる【速】
れんぞく  …  同対象の敵 or 距離の同じ複数の敵に、連続で攻撃[最大:3回(体)]【速】
ヒット&アウェイ  …  攻撃後、即座に敵との距離を一つ離せる【速】
ヒーリング …  味方にスタミナを分け与え、疲労を回復させられる【回】

投擲術[極]…  極僅かの分配で『投擲用』を投げ、「れんぞく」を同時に行える【接近/速+技】
毒薬塗り  …  武器に『毒』『麻痺』などをしばらく付加。効果は確率で発動【0,5行動】 

チェックメイド   … 【転移魔法】で指定の場所へ、投げたナイフを転移させる。
┗条件 … 数・細かい指定=疲労 / 視界の届く場所

"亜空切断" …  空間を捻じ曲げて断ち切る必殺の一撃。受けとめた「部位」を強制破壊する時がある【空間/大疲労/2行動】【1/1】












1528◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:05:40.50 ID:pC2xQ16J



                             _,,.. j´}_ム、,.ィヘ、
                       ,.: '´ ̄   {_{.ア:i:i:i;>=く 〕i
                          /    ,.:´  }_/´ ̄   `¨¨7
                      }   :/  /  / /,.イ/ヽ.
                        {  i|∠-‐'’-=≦ニ二ィヽ. }: 7 :}
                     _,r '’ i|≦==</_ノ 灯ハ ノ: /} }
             __        __/ }iゝ. i{ i|  }i  ヾ⌒}   ヒタ〈/:/ 人     お父様は本気ですよ!!
         /´ ̄  \ー 、,、/´ \}i \ゝヽ:.}ト、  }‐'ゝ、   /_,/__\
          ヽ      ヽ./   ∠_ く.〉\ノ_,.斗、ト、_}_)、_,.ィ(_ヾ:.ヽ }\`ヽ、  多分、やる夫くんを集中的に狙ってくるでしょうけど……
.           \     ` < ヽノヽ/  /:>'’、_} ト‐{_ヽ.}‐-ニ、ト{.}_ト、 ', 
           >- _    ` く. /_,.イ:i:{/:i:i:} リ } >、}.)  从_}i_}、_リ斗-z
              }__≧。、   \  〉:i:i:i:i:i:r'’_,.厶__〉.从   人ヽ}i:トx‐'’
                /ヽ.   \,}:i{ヽ:_;}く >、人}ノ:}>、  `>‐'ー='’
                    {////}     ヾ:zzzzュ ,)  .{:i:i:i:i:i:}_,ノ
                   }'///∧   、 r、 }-‐'⌒   /⌒ヾ〔\
                    〕////∧. ト. ト、}、\ r:;  _} .: ,ノ }/
       __   ___ ,.ィ///////,∧」ゝ{\ト、 〉{、 ( r‐'’t一'′
      /´  \r「rく////////////>ヘ ヽ_}:i:} {:i:i≧x` _,ノ   __
      ゝュzz彡'’  \'////////  ヽイヾ:i`<^ゞ'’´_   //^ヽ
       __,.-ミ   __,ノ\'/////    八i:i:ヾ:i:> //`ヾ. i{_}i____
     /  `ヽУ /⌒Y^ヽ///    .イ{:iハi:i:〉´/ /__,斗'’/////////>'’
     __{  _ Y i{   !   `7     厶斗<⌒7′ ゝ、//////////>'’ ぅ'’
_,></∧ ∧ `ヽ.:i{   {   /   /  ヽ._ -‐ 7 __   }///////// ∴ う'’
///////,∨_,} r 、‐- ≧、 ゝ./   .イ >'ニ=t /´ i{ >'’///////∵_,ノ’ ,ノ
/////////,'∧ゝ \     , ′ / /´/´  レ′ {´////////.イ _,ノ ∴ r'’/
\/////////∧ムィ}   /   / / i{、  i{  _,ノ/////////_,ノ ∴ _,ノ///
//\///////////,ゝ-/   {  ′_j{//>-‐'’'////////´∴ ∵ }//////
////\//////////∨ /  「 ̄ ̄///////////////   ∵ }ゝ‐'//////
///(∴\/////r 、/ムヘ:{  /////////////////// ∴ }ゝ-‐'’'//////
>'’У'⌒\'///}_,{//ム i{/////////////////∧ハ、__ノ'//////>'’
  /     厶//レ{__// ////////////////// ∨//////>'’
. /        ヾ∨////`´/////////////>'’    ∨////´
/      /i:>i:i:>i:トム//////////>く´         ヾ⌒′
.      /i:/i:∧i:i:iヘゝ`¨¨¨¨¨¨¨¨´   ヽ           ',
.     \「:i:i/ /i:i/              ',         ∨
       ∧/ マi:/              ∧          ∨

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃【PTステータス】「やる夫>>1524」 「咲夜>>1525」 


┃   戦闘での”代表”を募ります
┃   コントローラーを使いたい人は、指定時間の中でキャラ名のみを書いて宣言をどうぞ
┃   
┃   1:一人一キャラまで。最初のアピールはどうぞご自由に。
┃   2:変更は1回まで。"変更時は"「名前」「変更」以外の文章が入っていたら無効にします。
┃   3:交代は気軽に申し出てください。無理 駄目 絶対

┃   ≪安価 @7分以内≫※先着順じゃないよ!!!
┃ 


1536◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:13:02.98 ID:pC2xQ16J



           ,. -‐────ミ
          /              `> 、
          /                    \
.      /                     \
      /                        ヘ
    /     `\             ,>    ',
.    /        __へ, _        , イ___       ,
.   ,'.     ,イ了夾li卞、ミ 、 i   ィ'亢勿`〉    i   ったく、わざわざこんな所まで呼び出さず
.  {         ゝ 乂乃ノ`  > } / 乂乃ノ /      .}
..  i.         ミ=="       ゙=‐"      '    戦いたいなら――いつでもやってやるってのにお!!!
.   ヘ           /       \         /
  , イ\      〈       i    〉     /
-‐ヘ   \     ゝ、     _人  ノ    < \
   ∨   `> 、     ` ̄´ __ `´  イ´   /`> 、, <_"⌒ヽ,
\  ヘ        `> 、__, イ´`ヘ_ノ´`ヽー─-、   / //  /
  >彡 ̄`⌒ゝ-ィ=ミ./        ヽ  ゙    ヘ/ .// イ"
  〃    /ノ   /             ,   Y    } \\ 〈〈_______________________
  {{     '"  /;{      r    i     |     .|  イへ 彡ミ/  ゝニニ>──────────────────
 ノ,ィ=zx、______ヘ    |    |    |.     |  ゝイ´ミ彡\  <ニニゝ、___________________
〃⌒ミ}  }:::::::::::::::::::::::::::::::}   |    |    |     .i /::::/ / ニィヘ===イ
.ゞニ彡i ノ::::::::::::::::::::::::::ィ┘   /    ./   /     ノ ヘ::::〈 〈 ./7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  `="´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ--‐^ゝ==-‐^ー┬"^─‐‐"ノヘ  ゝ::\ \/
 ヘ    〈(     ゞ=ニ三三三三三三ゝ─--‐"  \ \::\ `> 、
__ゝ─-=、ハ\    `ヾミ三三三ニ=<´}    イ´`ミゝY三三三三`ヽ
         `゙ー─────────'     i     `ミニニニ彡'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ 戦闘を開始します!!

--------------------------------------------------------------------------------
【コントローラー】
「やる夫」>>1531
「咲夜」>>1532

【勝利】 相手に『重傷』以上を与える

【敗北】 味方全体がどこかに『重傷』以上を負う

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1544◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:15:16.01 ID:pC2xQ16J



                          __.. -┐
                        「 ̄    /!        r〈__
                           |\  / |   _ ハヽツく《_,.
                    ,. --、〔|  ヽ/   !-<,.--〈lrゥ<三ミミ
                   /二、/ Fェ、|,ィtヲィ、  l  トェ t:ェラY}jノ
                      ,'-─‐ i l   l\l//ノl  ̄ | ̄ヘ '_ _,  トヘヽ      理屈じゃない、"意地"の戦い
                      |,. -─ i |  V元/ /___l、二ハ ー /_|ハハ   __
               ,ィ _/∨-─‐ハ‐-  ̄___/,.─リ---':: ̄((::/`ーァ'´ ∧  意地汚くてもいい――絶対に譲れないものだ
               /ハ!/ / V--‐' ハ ̄\ //  /::::::::`:'´:>'"  /    ∧
.          ,..-/ / | /   ヽ一' 入  _l/  /::::::::/ ̄‐‐-= ..,,|  /   〉  
.        / / / | \   /\ ̄ 「 ̄ l=-‐ |::::::::〈        l/ /  /
        /   /  l   L..ノ ̄ ヽ r‐一'  /____|::::::::::ヽ._` \  < /   \
.       | /   ヽ--'      /二ヽ  /´ |::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ V /-、  ノ
.       「´   /¨´    / ´ ___ \ヽ._ヽf^ーヘ::::::::::::::::::_ヽノr'/    \
.       ∧__ /        /   ///7¨\/‐ヽ__,ノ、\::::::::/__/ /        l
     〈`ー‐ヲ        ∨  ヽ〈/! /<>〉:::::::::/(\⊂ニ入_l,rrn、ヘ    リ
.      / チ!ヽヘ        `ー─一'/ /::::::/ \とニ`/  ヽ:l:l:l:l  )  /
    ∧.__ ノ 、〉              ヽ/J:::/    ヽ // / _jノノ‐<.__/
.     Ll_、 r_ソ            /   \/  /  ヽ_/j ,ノ
.         ̄           , '´ ヽ   / } /_  ,.-- 、 |
                     ノ--、  |       V´  `    } \
                   / rっ   l     ./|ヽ   ,. -' /!  |
                   /⌒ '⌒ヽ/ j  ./   l \`Y  /、l /
               ト、   ノ .|L〈  /   \/ `ー'´\ `〉
                    / ヽ/イl__ У     }  ヽ._   丶、
                | | 旧   //    /    丶、  \
               | L旧   Y`'⌒!、  /       i     ヽ
                    ∨  \  人 ,ノノ、二|        /      ∧
                   ヽ    ¨ | `¨ / ) \    /      ∧
                    |     /  /    ノ} \  |          〉
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼    ディオは 【 時 の 英 雄 】 だ!!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1550◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:21:24.38 ID:pC2xQ16J


                          -────-
                     . ´               ヽ
                    /
                  /                    V
                    /                     V
                /                          V       __   はいそうですか、て負けてはやんねぇお!!!
                  |     \        /       i.     / )
                  |   {  (∪\     , イ:∪::}  }    ,   / /
          __ 」_    ゝ-个  |    ヽー '  '    /,へ/ /
       > ´::::____:\    (__L__ノ    x≪/    ∠≧´
    > ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨:::::‐‐--::==≦≫彳      \
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : | ヽ          、 ヽ
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  }         _  「 ー'
    、:::::::::::::::::::.:::___::::::::::::::::::_______:」 ‐=ニ=─== ' { |
      ー ._:::::::-=彡´::::: ̄ ̄::::::::::::::::::/ー=彡|::::::::::::::::::::У:::::::::.ヽ  ゝ'
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】
・「ディオ」≫『スタンド』を呼びだした【召喚】

      ≫時の世界をつくりだした【時】
      ≫優雅に移動した【時】

      ≫めくるように腕を振るった【技】
      ≫叩きこむように"れんぞく"で攻撃を放った【速】
      ≫力を溜めながら、拳を叩きこんだ【力】

      ≫[][腕:][足:]

-----------------------------------------------------------------------------
【FIELD】
[中央] 『ディオ』 
[近]
[中] 「やる夫[]」 「咲夜[]」
[遠]
【行動順】
『ディオ』≫「咲夜」≫≫「やる夫」

【フィールド】
[開けた空間] … 壁は遠く、邪魔するものは何もない、存分に動こう

【状況】
やる夫≫[][腕:][足:]
咲夜≫[][腕:][足:]

-----------------------------------------------------------------------------
【HINT】
・互いに近い位置にいる方が、動きやすいぞ

・時の世界での動きは多種に及ぶ、難しく考えすぎるな

【PT】>>1528

≪相談時間@10分≫


1569◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:34:27.94 ID:pC2xQ16J



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \  警戒しすぎて雁字搦めになるぐらいなら――こっちのペースに持ち込んでやるおっ!
     /   (●)  (●)   \
     |      (__人__)      |       /)/)/)
     \     ⌒´     /     「////
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (___
     i  j            ___、__,ノ--ー'
     ヽ、 l           /′
   /つゝ、,,!             }
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ≪『やる夫』:やる夫の行動  
              『咲夜』:咲夜の行動。
                      @10分以内≫

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1582[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/11(日) 23:39:12.98 ID:ag4+NCik
1:誰かが時魔法を使う
2:時世界展開
3:条件を満たしたキャラが、キャラごとの可能な手数分動ける(例:咲夜4手 やる夫1手(自身への時速込みで2手))
4:時世界のルールに則った行動のみが可能
5:"時世界での行動は、他の行動とは全く別として扱う"(行動量の代わりに疲労消費)
6:時世界解放
一応時止めルール


1585◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:39:49.31 ID:pC2xQ16J
前いったと思うけど、時魔法中に発動できる魔法は「時空系」のみ

多分言ったはず!


1586◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:40:52.09 ID:pC2xQ16J
(言ったっけ……)


1592◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:43:29.95 ID:pC2xQ16J
入門者だけやや特殊になってしまうな
まぁよしとしよう


1593 咲夜2014/05/11(日) 23:44:12.05 ID:ebfXff5B
と、【安価】つけてなかったな

【安価】
【時空魔法/時魔法】DIOの世界中に、短剣とナイフに『麻痺』を付与
【魔法/ヒーラー】やる夫に防壁魔法
【接近/スピード】攻撃を回避する。DIOに「れんぞく」で攻撃。ナイフ投擲。更に追撃


1594 やる夫2014/05/11(日) 23:44:30.91 ID:S8/SrwsZ
安価

ヒートボディ
【入門者/マジシャン】鬼神魔法を自身に使う
【接近/テクニック】敵の攻撃を捌き、エクスチェンジ大剣に金剛力を使い相手の攻撃ごとたたき切る


1596◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:45:36.05 ID:pC2xQ16J












                                        } \      ,イ _____   イ
                                        ノ    `ー‐‐‐‐  ________     {′
                                       )          {_____  }    `ーァ
                                      /         r= r= r=}_}       /
                                         {    時   iニ} }} }i }‐,     ′
                                      .冫    よ      } }}__Ⅸ.}” ザ   {
                                         {     止    .{ 辷===.   ・  .{
                                         }    ま     r`=====く.  ワ   {
                               ,イ} ,     }    れ    .{ }=} }=} i   l   {
      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ     /}/イ ノイ },イ   .}    !   .イア r{ ト、.′ ル  .}
      l  まずは、挨拶といこうか l     〃/ iⅳ 〈 ノ八   }          .く_.ノ i__.}`′  ド  }
      ヽ、__________,/    Ⅵ y.乂_K“`ⅵ  }        {”'{____         }    __ ,ヘ
                            } ソ`ⅸ,、/__./,′ .〉        廴_____}         }    /し/ .}
                            N{. 、_`_ .}r′  {          rく} {II} /7     }_  〉 ゝイ}
                              }八  __”゛.从   ./ ,ィ'⌒''*x    `¨ .” /./   ,*''( ̄Ⅸi冫 くノ
                           {{  .X: : .X {斗*㍉〃{    /ト、_____ {三彡イ ,,* {      〉i:i>'
                          / rミxi}r≦i:i:i:,zzzくi:} .} .{I   ′.ゝ′  ヽ.  _/        /`ー{
                   _.,,*、/ /x≦==くi:i彳i:i:i:i:i:i/  { .{I    /     .イ:v_ソ}          し ./
                 _/  /{i /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ , .i} ⅳ^{I ./   /   , i}.i/}       ..::}    ,."
. _                {  〃  i} .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / i}  .ⅵi.′ /    {/〃′     ..::}  /
て_ア/”ヽ            {  {i     ,′i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧xi:i:{ /  .}   .Ⅵ /   .〃 _/′   ./ _:_ノ/
{_う ゝ ′〉        ,.斗*''¨  .ⅵ {i/i:i:i:斗*''¨i:i:i:i:i:i:i:i/ /  i{     .Ⅶ{__xく: : :            *''
≧x人_ イ/⌒ヽ    {: :  __   ⅶ/./i:i:i:i:i:i:i:i:イ{”“ミi:{ .{ ,.ヘ{__    :}/“⌒”''*、 ______ ,,*'
`ー㍉イi:iI}    \-‐x}: :  “ ̄”“*Ii{ .{i:i:i:i:i:i:〃i:i:乂_i:i:i:{_./i:i:i:i:i⌒ヽ.  i{
   {I\.イ      ヽ. I}ヽ:    xイ// {i:i:i:i:≠i:i:i:i:i:i:{i、i:i:Ⅳi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム iト、
   `*==x \      .ⅶ }      //  .{i:i/i:i:i:i:i:i:/i:i:`*ーi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.\ ヽ
       ≧x、    ”¨ x≦”ノv   ∧i:i:i:i:i:i:''¨i:i:i:i}ト、/^Vi:i:i:i:i:i:i/゙   )___)
          `ー=x_ ____./ /x≦′}>、i:i:i:i:i:/{I    /\斗*{ト、_..斗*''¨ ._
                 ̄ ̄    .{i{   ′: : Ⅵ〃 /.i`ー=イ\ .`*ミ____≧===x }
                       乂___: : 斗*''¨}i乂/ /i:i:i:i:i:i:i:i}\_______________ノ
                         *''¨ / /Vi:i:i:i:i:i:/  I}     /
                        ゝ、く  /   .Vi:i:i:i/    _.,,*''¨


.


1597◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:45:58.74 ID:pC2xQ16J




                                _
                   __           /´  \
                  /´     ̄ \   , ==''´      \
                    /   /      V´       ., -ヽ -‐‐ヾ   初っ端からかお…!!
               |   ./             /  .{.| .}..} リ
               i、::::::/◎ )          \   .`  ̄   
                    ヽ(入___)               \
                  ``⌒´ -‐ <........        ヽ 
                    r=y‐、\::::::          \
                       {二{丿i ̄ヽ:::::::.         \
                     ゞニ==ー--〉::::            \
                          /       、        .\
                            /     ./`=、      .\
                        /     ::/    `=、       \
                           {     ::''=,,     `=、       .\
                        \    ::::::''=,,      `=、     .\
                               \      ::::''=,,      `=、      \




            i:、      /|
            } :.     / :|
            :  i   / j ノ!
         }   ノ  -=ニ   彡′ ノ
        /(/lY三二、仁i二⌒7彡′
        /  マ          `マ 、=ニ  ノ
    ト、 , r / i  ト、   }_   マニニ=彡′
   、 il V   {  人  } )、 / レヘ}i }    ノ       警戒を切らさずにいきましょうやる夫くん!!
    N    / { )ィチ气lレ′迅ソレ′  彡イ
    い    、  }、  迅rソ    ,¨´マ==-=彡′      
   人ー- '    ,y ヽ       _  ムマ| /
    \     、y Y     ´  /{Yノ ´
    弋ー     人 Y_     r._′[::::]´::7    /´::::フ
      ヽ  _ _人「::::、[::::]く::::] ゝ、/} 人/__ _,/:::::::/
             ´N人 ヽ__`f:: ̄ヽr -::::く, /:::::::f -.......ァ
              / ´⌒`>。::人:::::_ =- .-==<― 、 ´
           /     ト ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ハ
          l       l   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::.l   〉
          人     /´、 ヘ:::::::::__::_::::::::::::::::::寸:.]
           仁   二}  \ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ :.ピタッ
             {ニ=‐‐ノr′   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ::.
              ,゙ニ:ニニ,゙        丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::マ:.
             ,゙ニニニ,:゙         \ :::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
             ,゙ニニニ,゙          }:::::::::::::::::::::::::::::::_:::._ゝ
            ,゙ニニニ,゙           ム‐'''"" ̄       jマヽ、       _
           ,゙ニニニ,゙          ,´::人            マ:::::ー..-....<:::::::::/7
          ,゙ニニニ,゙          ,':::::::::::ヽ           {トァ::::::::::::::::::::::::/Y
         ,゙ニニニ,゙.           j::::::::::::::::::〉、 _,,.. -‐ 二⌒ー´Y::::::::::::::::::::/__]
.        ,ニニニ,゙          i::::::::::::::::'ー ´⌒ー ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ノ
          ,゙ニニ=             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ 7
         ,゙ニニ=           /::::::::::::::::::_,,.. -‐‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::::::::, ' 斗


1598◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:46:12.63 ID:pC2xQ16J


                    i 、 l、 .,ィ  、
                   , ,イ ハ.j∨} _,_ハ
               .ノ!' レ'ィj' }ハヽ(イ{_
              (   ( y' ,/从ヾj' _〕
              ノ丁} !`i〉iソ_ノリ}〉){
      /`ヽ     ゞ、 {{V`ーv',.'ィノ!/ノ
    〃 : : : :{ィ=―<{}ミ〈. ム`v´)ィ彡/
   ノ'   ): ´    i.:i∠j:{|`iォくヽイ,,ィハノ>、
  /   〃,′  r, :.l:ィテヘ!、ノノ゙7'炙´ハ: :!:、:>=、__,-― 、    ナイフも嫌いではないがな、
 {: !   / /  /  j:ノニニハ´、_v_, ノニ}、:∧ ,' )/    ,イ
 ∨__ 〃′/ィニニ=-ミ、、A、 ニ /ノニ}:V:;ヘj、〃   /. }    距離を取って戦うよりかは――
  }::/,イ   /{三三ニニミヾ.、三三彡',.=j:.:/´.ノ /   ./ヘ:::::|  
  ! {^!   !:ハ三三二ニ≧≦二三三ヲ:;′/ /:. . .〃´  ゙::::ト、
  l、_ V!  l::{::}三三三三圭三三三/´  ,:. {::::.:.:.,′   ';:::〉:)
  | `゙` }!  l:::::{ニニニ=‐ 、圭ニ三三/  .::::.:.';::.:.: {   ィ ,./::i:\
  /"⌒ ヘ  |:::::ヘミ三彡=‐=ミ三三ノ,.:::::::::::::::::::ヽ::::ヽイ/.:j" :/ :::::.ヽ
  ∨   ‘, !:::::::‘,三彡个ミ三三' ,:´ ̄ ̄ノ::::::::ハ::::::.:./ ノイ`ー、:::`,
  ∨/  ',_j::、:::::::}三、..jミ、ヾ三ノ(::v‐´//、::{ ゝ=、 〃`ヽ.  }::;:::・
    } \ ヾ、:}::レ'ミニニ=八ニ三} ム::/ー、   ::}   `ヽ.  ,ィ_, ノ'j:::::::!
    |  ̄丶::::::ヾ}三、三ニ(三三\}三ウミ入__:j     ヽ'=-、_ 〃::::::}
   | 〈 ̄`ヽ::::、)\三三ハ三_ノ三三≦ノ)         j  ::y:" ::::::!
   、 `゙゛ヽ ゝ‐`='ー`、,'⌒Y⌒',=<)メイ{>._     (   :{   ゙:,′
    ヽ フ´::) ......::)::::::::ヽ⌒⌒ノ<、:.ヾ、::、`ー-、`ヽ    \  ヽ  }、
     }  { /´.::::::::::::::::::::}:、/\ `ヾ<≧::::::::〈_)イ)     辷、j: /イ
     、  j:::,ィテ‐ィニ=、::Y_ .:;ゞミー-._ ̄ ̄´/       ヽ;ニノ}、,、
     V、 j;" /.:/.:/ ,=‐'´ 、_`´ { \,..,`ヽ:: ̄`´〉         /`¨´゙ `ニマ
      ∨:  {: {: :{ {゛ヽ. ニ=<´`ー'/  `ヽ::::;ヘ       〈 ,ィ=━'´`´
       \:.:.ヾヾヾヽ 、 ヾー= 、  ̄二ニ)_   `¨`'ー、      ー、〉
        `^ー/:7¨ハミ  < _ ̄_.ィ{-j     `::::::}
          〈: // ヽ_、 ヽ__ ̄,ィフ¨´   __  }::::}
            {i    ̄`ー‐‐´       `ヽ::::::}
            ',ヽ_    ::!:::|:ィ、  ,′      ヾ:Y⌒ヽ
             ーミ、  j:::ヘ::::} .:;   j    r、::::||ヾ.j }
               Y!  l:   ¨}.:i   ハ:   __ミ::Y={'
                、  /W :{:{   {:::.∨__/ __ヽ!〉‐ヽ
                \   、ヾ:... .{ ̄___/  `ノj二ニ}、
                  ー--ヾ.二)人(     /ノ、-‐ l:}  カツ……カツ……
                      (r‐v' `i>---(‐'′ Vニ_!:}
                       丁T丁 \、::::::ヽ   !二リ
                              く:.   丶:::::::ヽ j__ノ'
                             ヽ._    ::::::::゙、ゞ‐′
                             `ヽ :ハ:::::::Y
                                  }_  ::!:::}


1599◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:46:49.46 ID:pC2xQ16J




 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l  この距離でこそ、戦いがいがあるというものだろ?
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /     
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ       
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!        
   ミ   ,'     '、  l ∨                     /                      ',:
           \'´_ブ                     ,                             l .,ィヽ、,、...
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l                     l             ,.             j-ュ  ……やる夫的には、あまり賛同はできん話だお
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                     !   ,`'_、,,     ,.ィ..⌒ヽ         /,イ!::V::::::::::::  
 . i        `¨´ ̄ニ!                     i   〈 !::j ヽ    代:ツ  .j      _,. イ::!.:!::::::V:::::::::
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                     .ヘ  ゝ、__,ィ    `''ー、-'  __,,r‐,彡:::!,-'7/::::::::::V::::::    
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                     ,ィ:::ヘ    〈        〉  jハ .!__!l!l'"!:;ィ/!:j:::::::::::ヽ:::: 
 ─----...,,、_`´: :>''´                   >':::::ヘ:ヽ`ー..、 `''ー'`'ー ''"  / l !:ハ-'イ::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!                   ,ィ: .:::::::::::::::::ヽ::ヘ キ!>------‐ '''"::j .::! r''".:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、 ザッ!            ,.ィ: : : : ::::::::::::::::::::::ヽ ヘヽ:.、_ヽ:.:.:.:.   ノ--::lィ∨:::::::::::::::::::::::::,:ニニ:::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ ディオは優雅に移動しながら、時世界で[中]まで距離を詰めた。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1600◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:47:38.82 ID:pC2xQ16J





                      、/ヽ
                  -─込㍉トy|
                <      Y´ >'ヘ___
                  /      rミ/    弋__
              /        / / / /  j ,∧
             /    __, イZ { / / .,イ / ',
            /  ィ     /イ㍉彡/>'、|,イ l ハ
        ー=彡イ /    < {(( 〃 込ハ.从小{ ノ
        〃イ//,イ       | `代イ    (      (不安を持っては駄目
          /イ/// ./ | ,人 弋㍉   ,イ       影になるのよ咲夜――サポートに徹しなさい)
             /イイ /,小l ハ{ヽ. トイ "イ 
            从/イ㍉ル′  /トイー′  __ノ
              ___/>' ¨¨ ̄ト7,><⌒㍉、__
             ァ|      y辷/   `ヽ
                (''人___rー=彡≦       |
              { `l¨¨´:.:.:.:.{.          |
              人. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-─ 、    人
             /   !:.:.:.:.:.:.:..:《7⌒ヽ ヽ__ ノ:ヽ
         弋     V:.:.:.:.:.:.:/   .〉_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
           〉¨ヽ___>:.:.:.:.:/   /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:/
              `Tー─7V:/    /:.:.::.:.:.:.:.:.:..:イ
               |    { /    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
               |   | ,′  ./:._:.:.:.:.:.::.:.:..:.:.:        /|
                j   {イ    `ヽ):.:.:.:.:.:.:.:.:.j    __  //
          _{-ー--込     `''<ニニニ}  ノ´///}
          弋   ⌒Yrt> 、     ノ三ニY′  ̄⌒イ
           〉ー-=彡イ人ー==ニニ二ニ=ー彡__∠ スッ
            し'⌒:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>㍉イ⌒リ>ー-ミ{
              | /:.:./ l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ   代( 〃ハ   ノ__
           ィく:.∠___.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人辷ヽ、_)弋) Vl/-─ミァ
        <:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.(/⌒㍉__ノ      V⌒   Y
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.)>ーy         V⌒Zニ、
 ,イミ<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rf㍉代¨ヾミ       弋Y   )
.(   レ'⌒Y´ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.人 ___込、 ヾヽ.       Vソイ
  `Y从_ノ´)ト込_:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:7Y 代`  ヾト,._      __人
  弋ヌル' ( ル )彡㍉>、:.:.:.:.:.:.:.:小  |:.∧   Y===ニ三三三',
     `弋_Yヽ人 |しハ {イ⌒)ノソ  |: :∧__/三三三≧: : : :.:.
       `㍉⌒) | }{jミ`つ     j辷込三三≧: : : : : : : : .:.:.

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ 咲夜は時世界の中で、武器に『麻痺』状態を付与する準備を行った!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1601◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:48:09.73 ID:pC2xQ16J





                ト-ノヽ--、ノ、_))
  _            ラ´  ミミノヲ、〉ヽく、
ミ/、 ヽ          ノヽゝ ̄ヽ| rY ミ) L
ミ  `'i |          フ ミ\  >」ノL'ヽ ミ
|\__ノノミ,.く´ヽ      ヽ、ミミ三r'´::::::::::|/:ヽ _ __   いくぞ――やる夫ぉっ!!
|   ミ/  `iミ_r==、   ミミ三ラi:::::::::::::::::::::ヾ /    ヽ、
ヽ= ミ/ヽ__ミ/、 ヽ, r'''\   ミr-、 ゝ、::::::::::::::::ヽ __  _ヽ そして 時は 動き出すッ!!!
ミミ ミ/  ミ/  `'i ゙iヽ/ )ミ、r―‐ゝ、ヽ\::::::::::::::ノ:´   >´  ヽ
 ミミ/ヽ ミ/ヽ、__ノ iミ`'ー'´ミ  |ミ   ,.-`'ー--:::::::::::  /    ヽ
 ミ〈   ミ|ヽ_ |ミ、    ミ|ミ  /      \   _|      |
  ミヽ  ミ!   ̄| `ミミミミミミミ \       ノ、 ̄       |
   ミ ミ|    |ミミ、 ミr'⌒ヽ  ミミ、       ヽ          ヽ,
    ミ|、   / `ミ、ミ/\ ミ|    ヽ                    ヽ
     ミ ̄‐ イ  ミ/ヽ、 ミ/     |
       \_ミミ/ヽ  `´イ     ∥ヽ, 
          ミ、  ミ/ ノ    //   `ヽ,
           \_|/   //
             `'‐-==''"  ブンッ!!


1603◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:49:55.03 ID:pC2xQ16J



             r~┐/ ̄(__
          _rに廴 j___, -=ミ、 /ー‐ 、
         r⌒ア゜  /  ̄`ヽ ` < ノヽ
         _r⌒ア゜   /   {   \  \ ,ノヽ
       r⌒ア゜      i  {、        \ノヽ
       r⌒ア゜.   / /   {  | /  、     \_}
     厂ア゜    |j |___{_ {  ,ィくl\} }       \_
     {__/ / i{ ´|レ _,j__`!  l|,ィ笊㍉j  }  i ヾ ̄~
     / /  l{  |,ィ笊㌘ヾ\i|弌_ソ人  ハ {\ \
.     /    l{ ,〃弋,ノ  ヽl}   ⌒/ / /、|  \ }、   やる夫くんっ!!!
  / //  i ヽ 八'′    '′ "//}/ : レ   レ\
.∠  ' .//! }   \ ミ "        / (Y): : : : : r \`ヽ)
.   /' 八 !\) (Y)i.、    '⌒  .イ: : (Y):/: |\) \)
     / /{ :/ : : (Y): :>.。   _ ' !:レ: : (Y)//
    ー ' レ'| : /:(Y):|\l:}   _j__レl/ (Y)、/{/ヽ
           \ l (Y)| _/ ̄`アヽ   V__r=Ⅵうλ__ノ       __
             ヽr=Ⅵう)  {示'i}  /ニ\ノ) `Υ/ \     { r‐ァ , \
    / ̄ ー‐x、,入ノハ'  /ハハ }. /ニニニ{ハノ/   ー 、⊂トV / ,:   \  バッ!!
   {  λ \_,`}::::::{  | ー' {:{{::|:}ー':::::::::⌒マ{/  ) _     }  \〈 /'/   ヽ
    )ー/ {  ヽ`}:::::::`ノ::::::::::ヾ八}:::::::::::::::::::::ヾ⌒{/ \ _,人_  ` ー `ト-- }
    \}  ⌒ヽヽ,}i/:::::::::::::::::::::〈/|j::::::::::::::::::::::::::::Y´ ⌒、メ     \)      '   ;
      У   {  }':::::::::::::::::::::::::__{o-==ニニニニ/   _ヽ) / ̄\    /   .
    /   __う{::::_ -=ニニニニ}ニニニニニ/    /// /       \., ′   '
     {_/ __Vニニニニニニ}ニニニニア   /└<> 、     /     '
      _)∨     Vニニニニニニ}oニニ= '"   r '        \  {      /
      \∧    Vニニニニニ=- '"     _ -={           `       /
          ̄ ,    Vニ=- '"     _ -ニニニ:'            ` ー‐'
           ,  /       _ -=ニニニニ{
          , ′       _.-=ニニニニニニ:{
              ,    _ -=ニニニoニニニニ ヽ
           `¨アニニニニニニニニニニニ}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ やる夫の『時速魔法』!!
            ▼ やる夫の行動量が増加し、時の世界で魔法の準備を行っている!

            ▼ 時の世界が解放された!!
            
            ▼ 咲夜の『防壁魔法』!!!
            ▼ やる夫の受けるダメージが大きく緩和される!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1605◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:51:03.25 ID:pC2xQ16J







                   _,,..-一=ー-、
                 /        \
                /  \_,,        ヽ`ー-、──────  ---  ........ __
         _,r<Yヾニヾ / ( ● ) '' ―‐    l    \─────────  ----`
  __r '´ ̄ヽ';二::-゙'=^(   |         ( ● )   .l      ヽ
 ゝ:{     ヾ   ヽr'⌒`ヽ.\  (_,〈_    ,      lノ       l   こいやぁあああああ!!!
   ∨    ヽ   l    ヽ \ {l!il!iii!li7´     /|        |
    \    ー--ゝ──‐`ー':≧ - '___/         |
     {       \            丶、                l
     \      `                          |
       \                                  |
        \_____                     |
                  `丶、                 |
                    \                  l
                      }                   l
                  ,.. -‐'´                     l
                /                      |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ やる夫の『鬼神魔法』!!
            ▼ やる夫は鬼神の如き力を得た!!

            ▼ やる夫は『ヒートボディ』を発動させた!!
            ▼ やる夫は接近性能などが上昇した!!
            
            ▼ ディオは器用に腕を振るった!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1606[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/11(日) 23:51:31.18 ID:ag4+NCik
こういう処理になるのかぁ・・・


1607[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/11(日) 23:53:05.38 ID:DeTCf+d6
入門者はやや無駄になったか?
それと技攻撃は大剣で受けた方が…… いや行動が複雑になりすぎる?



1608◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:53:22.25 ID:pC2xQ16J

           / ./             !  /
          ,i"/             !  .|
         /./                 l   .!
        /./                  ,!   .!
        //               l   |
        /                !   ,!
       フ                !   .|
      ″                !    !
                      /    l
                      ,!    l゙
                      !    .!
                   {  /    ,!
               \    |l|w/L ,r_/
                \\{w└ ¨ ´ /
                  \´     彡x
                   >  ; ’  ∠─
                 /      }|
                /´ヾ,  r、r‐|^`   「| ,.‐-、,. _
            <三三三三三//  }´三三三|l|{´ `〉「}jjjニ〔〕
                /  /  /          |」,!  .!\  \
                /    /          ,イ   .!  \  \    ぐぉっ?!
                /     ./        / /   /    ヽ.   ヽ
              /     ./        l /   /、__)  u  〉   .!   (これは…ダメージ目的じゃない!?
             /     /          V   ./⌒´   /    /     防御崩しかお――)
            /     /          人              /
           /     ./             `ヽ         .!
          ,i′    ./            i            l
          /      /             |             |
         /      ./                 ,.ノ          .!
                          /               \
                            /     /``\      ヽ
                            /     _/       ヽ      ,!
                         /      /´       /     /
                          ノ      /         〈________`)
                     (´___V          ̄  ̄´
                       ` ̄  ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ やる夫は攻撃を受け流し切った!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1609やる夫2014/05/11(日) 23:53:39.99 ID:S8/SrwsZ
リソース削りか!


1611◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:53:58.37 ID:pC2xQ16J




                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、     俺が絡め手を使うのは意外か?
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ    これぐらい出来なくては、生き残れなかったのでな、悪く思うなよ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ ディオは「れんぞく」で拳を叩きつけた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1612◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:55:51.77 ID:pC2xQ16J




                  (ここは耐えるしかねぇお!)        _,,, -‐'''`゙ ̄⌒l
                                    _.. -'''゙´           / {
                   うぉおおお!!      _..-‐″_,,,............,,.   \    |l|w/L ,r_/
                                ,..-彡-‐''"゛     ./    /\\{w└ ¨ ´ /
                   / ̄ ̄\  _.yiツ'"´            /   /   \´     彡x
                   /     \\ ⊂i´i´i´{:lニニニニニ/  /ニニニゝ  >  ; ’  ∠─
               /        ( ●)\,!  ,丿       / .,/       /      }|
               |   u       (___人_) /       / {/゛      /´ヾ,  r、r‐|^`
               \        /::::/ /     \    |l|w/L ,r_/    //  }´
              /⌒ヽ        ` ´ /     ,..‐'゙,/\\{w└ ¨ ´ /== /ニ二;;'一.--.....,,
            /           ,/   ,..‐'゙,..-″   \´     彡x       `゙'''、    `゙゙'''ー 、
            |   /       /  ,/゙.,/゛      >  ; ’  ∠─         _,, ‐゛       _, )
            \  \         /,,‐^,...-'゛       /      }|    _,,,.. -‐''"゛   _,,,,.. -‐'''"゛
            / \  \___   -'''^゙   {       /´ヾ,  r、r‐|^`‐'''',゙_,,.. -―'''''^゙´
 (三三三三三三三三三( i i []) \ \    |l|w/L ,r_/=ニ//  }´¬'''゙゙゙゙´;; 、,
          /    / ̄   ノ   \\{w└ ¨ ´ /  /             ゙'''ミ'-..、
        /    /     /   / \´     彡x             `'-,`'-、
      /    /      (   \i′  >  ; ’  ∠─               : '-、 `'-、
      (    /        \   i`''ゞ /      }|                    \   \
      ヽ.   i             `ー' /´ヾ,  r、r‐|^`                       `''-、 `'-、
       ヽ_ノ                 //  }´ー 二''ー- ..,,_                   \  \
                         /            `゙'''ー-..,,,,゙゙"'ー ..,,_               l   .ヽ
                                            `゙''''ー- ..,,,,゙゙"'―- ....__,..ノ     .!
                                                   `゙゙"''―-- ....____ノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ やる夫は攻撃をなんとか受け流した!
            ▼ やる夫は攻撃をギリギリ受け流し損ねた!
            ▼ やる夫は攻撃をギリギリ受け流し損ねた!

            ▼ やる夫は体と『腕』に『微軽傷』を負った!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1614◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:58:17.77 ID:pC2xQ16J
今気付いた、咲夜のスピードなんじゃこりゃ
斬りつけたいのかナイフ投げたいのかどっち?


1615◆UscG6Bf7Sk2014/05/11(日) 23:59:09.28 ID:pC2xQ16J





                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_///
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /    ガラ空きだぞぉぉっ!!!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ ディオはとても大きく溜めた力を解放して、渾身の拳を振りきった


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1617◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:00:58.86 ID:v8bd7zpu





                         |\     /\     / |   //  /
                       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                       \                     /
                       ∠ わざと空けてんだおぉおお!! >
                       /_                 _ \
                        ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                         //   |/     \/     \|
  ┏━━━━━━┓┏━┓┏━┓     /,','////////////////////
  ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃     .r',','//////////////////ル!
  ┗━━━━┓:;:;゙┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃   /,','///////////////////            ┏━┳━┳━┓
            ┃:;:;゙┃┗━┛┗━┛   /,','////////////////,'/ ` '          ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
            ┃:;:;゙┃       ト、 ト、 !、 ./,','////////////////″          , ″,  ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
            ┃:;:;゙┃  ,イ' ̄.゙}、ヾ、 ヾ '/,','////////////////′   .     .   j、   .┗━╋━┛:;:;゙┃
  ┏━━━━┛:;:;゙┃。゙〈:.,:"゙ムヘ}、  _/,','////////////////   , /,   /   〈.;〉  ,マィ  ┃:;:;゙┏━┛
  ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃. ヾ:.',(_.ィヾ  /,',','////////////////  ,/ノイ  //     ,ィ:.l〉 4、:.ーヘ__┗━┛
  ┗━━━━━━┛.` . `ニマ'rzj゙ /,',','///////////////,ゝ, /  (__/ ( ー、__,=、,ム' ,⌒)_:.;):.ヽ_
‘/´ ̄":.〈_,ィ .゚   _\、_ト、ノ7`゙ト、!.〈,',','////////////////{ `′  ,ィ⌒⌒Y`ー、,'.:!__,=, ,ィ{__ヾ:.゙} .:.ト, _,ゝ'
孑"i:.,=、.{`Y゛' ,ゝィソ `ヽ) /.:i;;f ヽ!  ,>////////////////) ′,  `'^ヾ、!:.(/ 廴Y)ノ:{イォ、:.ヾ{゙ヽj:.ノ ´`´
ゞ.、゙:.フ.;=、;ゞt, ゙Y;:(ヾ._,ハムj:.l!ゞ`ヤ,_,//////////////////`┓_l〉____⌒)'"´゙ハ:.;ゝ、レ:./ ´).:ノ _r/´,=、
\、:(从__,、_, ,メj:ゝニヘヘ:(\ヾ.}.:゙ー゙{ソ/////_,ハ_//////_ノ´レ^z//////////`ヽ_` r'.:;-':〈ノヾ.,ゝ' /´_,:ム´`' ,.=
。、)ハ:.rry⌒`ノ:. ゙7ゝ`丶、)、)ノ:.、:.;. :.メ、_,ィ//}:.r'//////ヘハi:.j'ー'ケ///////////∧_).;;;j__/_):: 〈 ,ィ_)ー'::ノ / ,_イ.;-、
_ノ:.Yヽ;;;):`,. \:.、Y、__、\ ,〈:.;、≧、:.゙7::///∧´}///////ノ:' ,;:ー,ゝ////√i_,、,'// '`¨´ー'‐-</{:.ィ⌒´' ゙ー^`
‐\ヾ. ヾ{`ゝー<__、ー`ート、 ヽレ.:j:.ム_ト-‐ヘ_≧/ ̄`ーヾ---'----く_:.;)_ノ'´, `'     ‐――===ニニニ
三三三二ニニ=――‐‐      ̄`'´  ̄ ̄’ `   〝   ゚ ,    ´  ‐―――=二二三三三三三三三
三三三三三三三二ニニ=―‐‐ , /// //,'  il|l 丶\ヽ\、ヾ.、 ‐――=ニニ二三三三三三三三三三

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ やる夫の『エクスチェンジ』!!
            ▼ 瞬時に武器を『大剣』へと切り替えた!!!

            ▼ やる夫の『金剛力』発動!!【1/1】

            ▼ 沸き上がるパワーで、力強く大剣を振り抜いた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1622◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:02:56.37 ID:v8bd7zpu



 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───
三三三三三三三三三三三三三 'l、 ./三三、 .| .|  _..-ヅ ,/    .,i'/     _,, ー'''"゛ .,..-'"  _..-'"  _..-''
三三三三三三三三三三三三三三゙V゛三,,, i゙,,! ,! .'" .//゛  . / /    .,..-‐"゛   _..-'"゛ ._..-'"  _..-'"
三三三三三三三三三三三三三三三三i|,゙ ヽ! .!イ,rソ゛ ./  /!./   _,,/!''"´  _..-'"  ,..-'"゛ ,..-'"   .,..-
三三三三三三三三三三三三三三 _..-'" \.  .!./ .,ノ/ _./   _,,lll=‐ _..-'"  ,..-'"゛ ._..-'"゛  _..-'" .,..-'
三三三三三三三三三三三三 _..-'"      .\ 〔‐゛ ´ _ -'''"゛  _..-'"  ,..-'"゛ ,..-'"゛. |\     /\     / |   //  /
三三三三三三三三三三 _..-'"゛  ___     ]....   /    .,..-'"゛ ._..-'"  _..-'"  _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
三三三三三三三三 ,..-'"゛      ヽ, -, `゙゙''''ー-..,、 `゙'''! ,..-'"゛ ._..-'"  _..-'"゛  _..-'"\                     /
三三三三三三_..-'"゛          ,  .\.\     `''ー ,,_    .´    .゛    .'"  : ‐'∠ いくお!幸運と勇気の剣ッ!! >
三三三三,.-'"゛ ._..-        .;;;;;;;;;;....ヽ, ゙'-、         `''ー ..、             /_                 _ \
三三_..-'"゛ . _..-'"  .,..-'"゛      ;;;;;;;;;;;;;;;゙'ー..,`''-、、       `''ー ,,、         ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
.-'"゛ ._..-'"  .,..-'"              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙''-、`''-..、           `゙'ー .._        //   |/     \/     \|
. _..-'"゛ _..-'"                  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'''-、,`'ー..、         `゙'ー ..、
´ ._..-'"゛                     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''- ,,.`''-..、            `''ー 、、
‐'"  ._..-'"                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ ''ー、,.`''-、、             `゙'ー ..,,
 ,..-'"゛                  _..-'"         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''-、,..`''-..、              `''ー ,,_
´             _..-'''   ,..-'"               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.....  `'ー、, `''-..、            `''ー .
              ,..-'"゛  _..-'" .,..-'                             `''-..、`'ー..、
        _..-'"゛  _..-'" _..-'"゛    ._..-'                       `''-、、`''-、、
     _..-'"   _..-'"゛ _..-'"     _..-'"゛          _..                 ゙''‐、、.`''-..、
 ._..-'"   .,..-'" .,..-'"゛    ._..-'"゛          _..-'"                        `''-、、.`'ー..、
'"   _..-'" .,..-'"゛    ._..-'"゛          _..-'"                              `''‐、、 `'ー
._..-'"゛ _..-'"     _..-'"              _..-'"                                 `''-、、
 _..-'"゛    ._..-'"゛          _..-'"
″    ._..-'"              ,..-'"゛
  _..-'"              ,..-'"゛

 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───


1624◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:03:20.25 ID:v8bd7zpu


     `゙''― ,,,"'ー、、         ヽ   ./l  / ,i′       _/゛./  .'丶ー- ..,,_     _,, ー''"゛.,,, -''"
        ,  `゙''ー.ミヽ..、       ヽ  l ! ./ . /       . /  /         ..二=ミ,,、 _..-'"゛
        /      `'-、ヘ..、     l .| !,iゞ ./      ./゛ ,..-'′      ,,, -''"゛   ._..-“゙''ー ..,、
       /      、   \ `'''゙‐''、  ll゙lゞ / ,i .,..=". /       ._..-''"゛     ., /       `゙''ー ..、
       /     ヽゝ ''=i..、`'-、 .\/゛  .! i|.┘  ,/     _..-''"       .,/゛
       !          `''ミ"ー.\      |./    /      .'",i‐7     _,,,,ィニ--―¬''''''''゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
      l                \ .l ヽ        l゙         ilr'"._..-‐'''" /
      .!               ゙广         `'ーて         .'"
      !             ─=二_             `'''ー-....--┐_,, -'ア -.---..........,,,,_
     l                   )            ( `゙゙''ー ..、  ___く            ⌒"''― ..,,,_
     .l    、              ,/.              ヽ.   `゙´ 、,´゙゙''ー-..,,,               `゙''''
     l  .,/゛           ∠           r‐,,r、.    ..\     `''-、   .`゙'ー ..、
    ,|-'´                 /    ,r‐-、  .!  ゙! l   ,i、 \       `'-、    `゙'ー、,、
  .,/゙.!          、     ,.rシァ   て  .!   .\   .|, .,∧ l、\ .\ `'-     .`'-、      `''ー、、
/  .|      : -"    ./'",,‐_x'''厂゙″  ┐ ,..―=、 ゙'ゞ l|  `へ,゙.、       `'、、  ゙'-、   `''-..、
   │             / .,,‐/ .}./      l, 'i     ゙'-. .、    ゙' \         .\.    \     .゛
    !      ,. ./   .iジ  / ヽ      l .!        ヽ     ヽヽ         \.    `'-、
   .! ._.  .,/ ./    .〃  ./   ヽ     ! !        ..l     ヽ'、             \     \
   .,|-'゛   ゛ ./     ./   ./     .ヽ    | ,!       .、 . l,     ヽヽ      、.   .\     .゛
  '" !    /     .  l   ./   ,、  ヽ   ,!.|   ヽ   .、 ゙'- l      ヽ.l   '、,  . \    \
   .l   ./     ./ . l   ./  / │   .ヽ  .| !   .ヽ  ..l   l      ヽ.l,   .ヽ,    \   .\
  │ ,/      ″ /   /  .‘       .ヽ .l.|       ,  ..l   .l,    . 、  lヽ    .゛     .\.,,, ノ=''"
   l‐゛   ..     ./   l、          ヽ:!|      ゙''-、,    !   .l .ヽ .ヽ.l      _.. -''"゛.\  `
. /.!    ,i′    ./   .` ヽ    .'' 、     .゙l(,      、  `'-、 .l   ..l   . l l   ,, ‐'″      `-、
″ !   .゛      l      ヽ    `'-     \     `'-、  .`'' l、   .l   . l l
  .|         /       .ヽ.     `'-、    .\.      \   ! \      . l.l,
  .|         /         ヽ.      ゙'-、    `-      `'-,,}  `'-、  ̄´゙'.lヤ― ..,,,,_
  .|        /          \         \.            ...l'-、  .\.  .゙l.l     . ´゙''''ー- ..,,、
  .l      |  l            \       `'-、          l. .`'-、. .\. ..lL

.


1625[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/12(月) 00:03:59.45 ID:vVTxLJR5
れんぞく斬りつけ、その後に投擲、追撃合わせて六連撃したいってことでしょう


1627◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:05:42.86 ID:v8bd7zpu
スピードだけだったらギリ許容範囲かな

回避+れんぞく+投擲+追撃 は欲張りすぎなので投擲ポーイ


1628[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/12(月) 00:06:11.40 ID:fWW41E5+
行動いれすぎかwww


1629◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:06:14.25 ID:v8bd7zpu






                     , ,
                    '.: ´
                  ,:' , '
                 , /                               , ⌒ ー ‐ ''イ
                ' ,'             ___                , '´       _ -‐'
               ,:'  .’             > ´    `ヽ                    {
                 i            / >  ̄ .<  ハ   ふぅぅ……!!!    
             ,'   7         / /      ヽ  ヽ                 _}
              ,': , 、           i.,’ 、    /  .i  y V     (        ,  '´
               { /  ` <        |.i {i.{>、 .イヲノ .ノ ,’ . V     .ゝ     ,'   
            /  /     ` <      i.ゝ、`7’_j__,).ィ’  ,’  V   /      {
          ,'   /         ` <   ゙i  `T ̄  i   /     V  {      , '´
               /       _       `i}<∧  ヽ  |  ’}     .V  )     /
      ,; : : ⌒ヽ /       /:::>:::..._ /. `ヾ  ゙i   |  /     V, '     .{
    , ’     ./       /::::::::::::::::::::::::i}>::..._ `ヽ-.,,>’ ,’、    , -;;;;;;,     .)
   :   :. :... . /       /:::::::::::::::::::::::::/{ :::::::::::::>|i:|  /  \ ノ;;;;;;;;;;;;;;;,  , '
 ヾ {      /        /:::::::::::::::::::::::::::i;;i :::::::::::::::::::|i:|_.ィ’    { ''::;;;;;;;;;;;;;;;,V´   ⌒ヽ _... _ _ .:.. .-,
  \ゝ    ./        /:::::::::::::::::::::::::::::};;|::::::::::::::::> |i:|      っ: . '';;;; ’´ V _ .;'`          /
    .>、  .:〈       V:::::::::::::::::::::::::::,';;;|::::::::::://¨´  ー: ゙    /ヽ   ,V´           , '´
   , :'⌒ヽ.:..V         .V:::i::::::::::::::::::::’;;;|:::::://    , .: ´    イ_ _. .:´';;;;;;;;;,     :.. .: .  /
  ,:’     .V         .V|:i::::::::::::::::,’;;;i:://    .: '      'ー ¨´   . ;;;;;;;;;;;         {
  `ー- .:._ : .V        .|;;|:::::::::::::::|;;;;;;;{/ _. :.; '´            ,,;;;;;;;;;;;;;;      _ ..ノ
こ_ '' ー _ ゝ:. . V      |;;|:::::::::::-/;;;;:'´.:. ´      ,.: ''´   ´ ,’    `゙゙゙¨¨¨ ,_ .:  ’´
   ` … 二.  V      |;;;;、_ ノ;;;;;:'.:.::     , -‐''´      ,:'      .''´
            ゝ _.V     };;;;;;;;;./  _  ,: .:'´          :    ,: .:'´
            ヾ .Vヽ /{/;;;;;;;/ ./ }イ             ` ⌒ '’
          ハ .V;;;ヾ;;;;;;/ .{ ゙’
            ’:. V;;;;;/_ , :.'
            ヾ;'´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ 攻撃を相殺しきった!!!
            
            ▼ ディオの『腕』に『微軽傷』を与えた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1631やる夫2014/05/12(月) 00:06:57.72 ID:2PttEf3C
これで相殺か
英雄怖いわ・・・


1634◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:08:16.70 ID:v8bd7zpu





        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._   その剣……ふっ、とっくに見限っているだろうと思っていたが
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \     喜ばしいものだな、より――滾るじゃぁないかァッ!!!
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'


1639◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:09:31.33 ID:v8bd7zpu



               _ノ  \     }:     /  ̄ )
              /⌒ヽ     ヽ  _,. 。。。。,,_/   ⌒ヽ
             (    \    。ァ'"´ ̄ ̄ ゚̄℃。/ j
             ノ       ァ'゚  /  ヽ ` \ ヽ<
             {  \  ァ゚  / '           ',  \`
            \_ ,ア    {  :    ',  ',  ;.   \
           ー=ニ(__ア   :| :{  { .   :  ;  ;::\ _ > 
               彡' /∧   :{ ̄|l `トl    } 厶ィ::: ! \)
  }\ 。o∽∽∽∽∽o。/ ∧   :{气㍉ミ{\ !|j斗ャァ::从       1人で勝手に滾っててくださいっ
.  ノ 匸} ̄)    / ̄`ヾノ_゚/ヾ ‘。└'     ヾ じ' /‰::|
 └ / {__/   /    〝i::{ ̄\\\     ;   イ)\(゚ ∽∽o。
.   {   ).  /        {::{  /} >   ‐   イ:/ /{弐     §
    ⌒ヾ   {、 ,,‐…‐ 、゚。ー' _{  )个ヽ¨´  レ {/ ̄ヽ   §
        ハ/ / ̄`ヽ Y::/7{气⌒)):}    ,、/   ̄ヽ {ヽ§ノ}
   r卉卉、/ { イ      iノ((__//ー‐メ'―==ア('゚     ̄ヽ ー人_/
  r仞′ /| ヽ:|    ´ ̄ ̄ ̄ ̄( {====={ {    ノ⌒Y   {ノ\)
  「ノ    {::l /|           ( (=====-{zァ' く/: ヘ
 爿   イ:::`::::::{         _,. 斗'`´        i´:i:i:i:: |
.└{、   '::::::::::::::::::::、_ ........-::::::¨(    `  ,__    | :i:i:i:i: !
. └ト、{::::::::::\_:::::::::::::::::::::::::::::::彡o。       )}=-ヘ | :i:i:i:i: !
.   └{ト\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r仞ヘ_`_ ー 、ノ}===}}| :i:i:i:i: !
.   (└}、\___:::::::::::::::::::::::__r仞':::::::::::::::::: ̄:::‐_ミ竺'| :i:i:i:i: !  ヒュッ――z___
  /j>…㍉ー_三ニ=-r卉┘:::::::::::::::::::::/乂乂乂i)| :i:i:i:i: !    
./:::/℃   }iー冖冖冖'::::::::::/::\::::::::イア゚  ` トy'| :i:i:i:i: !
:::::::/      〃:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/、ア    _==}`| :i:i:i:i: !
::::::{     /イ::::::::::::`ヾ::::::::::::l::::::::::::::/、ア     _ =/. /| :i:i:i:i: !
:::::::`ー=彡'::::{:::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::/ア    _.==/ / | :i:i:i:i: !
:::::::::/:::::::::i:::::',::::::::::::::::::::::',::::::::::::/_)⌒ ー==ニニ//==\ヾ|: /
:::::::,'::::::::::::}:::::/ ̄ ̄)ー‐'⌒⌒ア==ート===<_/====== )/-
\:::r― 、(__/ {_/(_厂⌒ 7lililト=ri⌒! ー==`ー==========}
\)ノ⌒ーく_r‐┘      _.-==lil{`¨¨)ー'    ー====ヽ===== '゚
       ー-------======|ilililililili}      `¨¨¨ ー '
        ー============`ー―'
         ー============
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ 咲夜は"れんぞく"で斬りつけた!!!
            
            ▼ 追撃の『投擲』を放った!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1641◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:10:33.18 ID:v8bd7zpu




                 /               /__
              -/: .       /  :/ : : ヽ
               /⌒/: : : .    /   ./ : : : : |      --     ≪無ッ駄ァ!!!≫
          __/ ̄`:/: : : :    ´    /:Τ\:┴ 、/   : . \
         / /―-:/,. -‐          .:: ̄\-\⌒\:  : : : . \     ____
          _/∨   :〃       j     /ヽ∠二.\-ヽ__\_: : : : . \ /⌒ヽ_:>く>x、
      /: {: :|`ー-:′  ,.ィZア   /⌒l:: :| : : :x<:}ーl___〉__)\:.: :/_乂_ノ:/:  ヽ\\
     //⌒V|、_:l  /¨二>‐┐しく \|.:/―- |ー|―――-`::く//⌒ヽヽL乂_ノ>xヽ\
.     l/     ヾ:. └r_<¨´ /:.:.:/_>:く`:.<工工工`ノ     . -‐く∠. _ . : :/⌒ヽヽ::{   Y
.     ′  : .  ∨¨/>‐;`′厶イ: : :\ ヽ/―‐-.:/       /-ミ_:/¨⌒ヽY/    .:〉ニミ、__ノ>
.   ィ八   :j: : : `八__ノ⌒ヽ:\: : : : : ヽ:/  . : /-‐     {⌒>‐{   //、    . ::/   ヽヽ{
.  { {ヽ.二ニ=―‐― ` \ : : .:{:、  ̄¨ ̄/  ̄ `/::..............::::::人  :乂__彡': \_.:/   /⌒ー=ニ
  l|__>三ア}        \: .ヽ ⌒¨¨` {   : ::{ : : : : : : :/ X>-  : : ::ヽ _::人、_.:/   :/
  `¨¨¨¨⌒′           ー\   | ̄ ̄¨| : : : : : /::... /     \_ノ {\`:ー―くヽ __/
                    ヽー-∨_彡:、: . .:/ : : /        ...: :::\` ー―-` -イ
                         ィ}\__\ . : ::>‐{: : : {       .:: : : : : : :`:ー―‐</
                  /. : :ノ\(⌒ー 、ー―- \: ::.      .:: : : : : : : : : : : : : : : /
                  . : : /二ヽ:/\  」_ 二ニ =-\ヽ:..........::: : : : : : : : : : : : : : :.:/
                    /. : /: : : : :.:{⌒ヽ>―ミヽ  : :/¨{ : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
                { / : : : : : : /\  .::::::::Ⅵ .:/:. : :\ : : : : : : : : : : : : ::/
                  /      {::: : :`ー :::::::::ノ :/.:: : : : : \: : : : :__  ´
              /:        ::::. : : : : : ̄>r<: : : : : : : :  ̄: /
                  .::::..   __   ::. : : : ::: .:/    ̄¨   ―  ´
                 {: : :::::::://¨l:|   ::. : : .:/
                、:. : ://  l:|.. . : : : :::/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ 「スタンド」は咲夜からの攻撃を防御した!!!
            
            ▼ フィードバック!!
            ▼ ディオは『腕』が『軽傷』まで悪化した!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1645◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:12:41.92 ID:v8bd7zpu






                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /        _ 人¨_  >\  
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7  
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ   
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/   ほぅ――さすが我が娘と褒めてやりたい
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ     いや、褒めてやろう!見事なり、となァ…!!
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!               l   全く嬉しくありません  l
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l               ヽ、__________,/ 
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ ディオは微弱な『麻痺』状態になった!(@1T)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1643[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/12(月) 00:11:52.68 ID:b5CTFAdu
なるほど、スタンドは防御用かー
スタンドなら麻痺は防げるからな


1646[重要]作者様は管理スレ582参照@シェルター2014/05/12(月) 00:13:06.92 ID:b5CTFAdu
いやスタンド越しにも麻痺はするのか


1648咲夜2014/05/12(月) 00:13:23.22 ID:dFT/qYZ5
状態異常もフィードバックするのか


1652◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:14:31.56 ID:v8bd7zpu
異常をレジストまでしたら強すぎねぇかなと
まぁ味方になったらレジストするようになるかもね!!


1654◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:15:26.96 ID:v8bd7zpu



                 ト、__ト、/∨}ノiノ|
              ノ ノ r一 '/´_/
              {__ \{ /{_fノハ       多少速度は落ちるか……
              / ̄`ヽ_{-、 ]_/ トi   fスヽ 
           _ノ /}ヽ_ノゝノ/ノャ'Vヽfーヽ } }  こうなると咲夜が恐ろしくなる、か
           `¨¨¨/ /{ ≧ヽ{ ¨´ }、ハ} } | |i
              ー‐、ヘ  、}  /_}__/   /__, 、   __, --、-<Yフュュ
            斤 ̄ ̄>\〒_/:::::::/   /ヽ   \f´/    /}リ⌒⌒i)
              /    `ヽ  `ヽ___::::{__ノ)ュ- ̄`ヽ  |/    / !⌒¨´
           /      .|   }ユ}:::\彡'ノ    }        }
             /       レ|    ̄`ヽ/ ̄       |>、     /
          ∨        }/ ̄ ̄ }        /  }V  /
             ∨            ∧      /  /:∧/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ やる夫は疲労してきた!!
            ▼ 咲夜は少し疲労してきた!

            ▼ ディオは少し疲労してきた!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋












1658◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:19:42.29 ID:v8bd7zpu



                          ____
                        _/      \
                   /./          \
                  /./  \_   _/  \
                _,イ __|   ( ◎)  (●)   |   初手は上手くいったかお
                   {__  イ´ \    (__人__)   /ヽ  
                    ゙´    ` t──‐ ,イ´ ⌒ /  .i   この調子で追いつめていくお――!!
                    / iー -  {    ./   {
                       /   .、.   .}   ィ'    ヽ
                    __ノ     ,ヘ.  i   .i    ∧
                   /    >'´   ̄}   .{、    ∧
                   /    ./´      .i   } ヽ     .i
               /  .,/         i   i   {ヽ..__/
               /   ∠              i   i   ヽ._}
           {_____ノ         __,ノ   i
                            '‐‐{_エ_}_)つ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】
・「ディオ」≫『スタンド』を呼びだしている【召喚/技】

      ≫時の世界をつくりだした【時】
       ≫れんぞくで投擲を行った!
       ≫れんぞくで投擲を行った!

      ≫力を溜めながら、『凄まじいパワー』で拳を叩きこんだ【力】

      ≫[][腕:軽傷][足:]『麻痺@1T』

-----------------------------------------------------------------------------
【FIELD】
[中央] 
[近]
[中]  『ディオ』 vs 「やる夫[]」 「咲夜[]」
[遠]
【行動順】
『ディオ』≫「咲夜」≫≫「やる夫」

【フィールド】
[開けた空間] … 壁は遠く、邪魔するものは何もない、存分に動こう

【状況】
やる夫≫[微軽傷][腕:微軽傷][足:]
咲夜≫[][腕:][足:]

-----------------------------------------------------------------------------
【HINT】
・互いに近い位置にいる方が、動きやすいぞ
・時の世界での動きは多種に及ぶ、難しく考えすぎるな

・麻痺による行動順の低下などが起きているぞ

【PT】>>1528

≪相談時間@10分≫


1663◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:21:16.95 ID:v8bd7zpu
ちょいフェアじゃないんで追記


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】
・「ディオ」≫『スタンド』を呼びだしている【召喚/技】

      ≫タイミングを計らって、時の世界をつくりだした【時】
       ≫れんぞくで投擲を行った!
       ≫れんぞくで投擲を行った!


1680◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:29:23.40 ID:v8bd7zpu


                 -─‐--=、
         / ̄ ̄`'´       \
.      /                \
      /       rz____       ∧
.     /   ru‐ナTΤ 「  / / ̄\__ \',
    │ __,ィ个v {__lー‐┴、厶--、 / 〉   \
     | _レへ /  ヽ        \ / 〉  \\
      l Ll___/                 \   ∧. \
     V  //               ヽ  | ∧\.\
    /  //   |   |    \ \     \! |∧ヽ\ ヽ
.   /´l // | l | | l | V \ ヽ \___ \ー-jハ}ヽ\}ヽ}   (攻めが緩い…感じがしますわね
.     //  l| l|⊥L|__l l \ /)T二ΤV   \|二ハ\|      何かを狙っている――?)
.    / '!  /l lハNVヽ|_L// xtテfオラ∨   |_∧厂|   
_// |!  / l |ャセ=///\   ̄´ / ∨ト、 |( ̄ ̄\
  ̄   | /jノ| jハ /   ̄ )、   /ト、 } |,ハj 〉    |
.       l/(  レヽ/    \‐‐ィ /人__}j/ 〉__//    !
         ,ハr─/    八 冂._/  ∧_{_八  〉    ∧
.       | V´i   _/(//{_|\o' /(__ノ{/       ∧
         |  ヽ|   l | l 〈/O\}∨|rく__ノ_)__     ∧
        |/二.|   lノ | 〈/| |_l ,八__L{__,ノ  _   /
       |ヽ--!   , \___!__|_/  / / ∧-=<    /
.         | // |    '.            { l  }、 o\/
.       V/|     ’           lハ   | \_, /
        \」     ',\   _ノ_  -ヘ / / ̄\____,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ≪『やる夫』:やる夫の行動  
              『咲夜』:咲夜の行動。
                      @10分以内≫

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1699やる夫2014/05/12(月) 00:40:54.91 ID:2PttEf3C
【入門者/時魔法】時止めが終わる直前に自分に時速魔法を使い、転移でナイフの包囲網から離脱する
【支援魔法/マジシャン】DOIしかいなくなった中に爆雷魔法
【接近/テクニック】DIOの攻撃を銃(中)で相殺し大剣で受け止める


1700咲夜2014/05/12(月) 00:41:19.61 ID:dFT/qYZ5
安価
【時空魔法/時魔法】DIOの世界中に、やる夫に寄り添って一緒に転移
【魔法/ヒーラー】大寒波魔法で攻撃
【接近/スピード】DIOの【力】攻撃後の隙を付くように、チェックメイドでDIOの腕を狙って「れんぞく」でナイフを転移


1705◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:43:34.16 ID:v8bd7zpu





                               ,イ} ,
                            /}/イ ノイ },イ   フン、警戒して動かぬか、まぁそれもよし
                            〃/ iⅳ 〈 ノ八   再び訪れろ――"俺の時間"ッ!!!
                           Ⅵ y.乂_K“`ⅵ                             __ ,ヘ
                            } ソ`ⅸ,、/__./,′                             /し/ .}
                            N{. 、_`_ .}r′                       _  〉 ゝイ}
                              }八  __”゛.从     ,ィ'⌒''*x            ,*''( ̄Ⅸi冫 くノ
                           {{  .X: : .X {斗*㍉〃{    /ト、_____     ,,* {      〉i:i>'
                          / rミxi}r≦i:i:i:,zzzくi:} .} .{I   ′.ゝ′  ヽ.  _/        /`ー{
                   _.,,*、/ /x≦==くi:i彳i:i:i:i:i:i/  { .{I    /     .イ:v_ソ}          し ./
                 _/  /{i /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ , .i} ⅳ^{I ./   /   , i}.i/}       ..::}    ,."
. _                {  〃  i} .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / i}  .ⅵi.′ /    {/〃′     ..::}  /
て_ア/”ヽ            {  {i     ,′i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧xi:i:{ /  .}   .Ⅵ /   .〃 _/′   ./ _:_ノ/
{_う ゝ ′〉        ,.斗*''¨  .ⅵ {i/i:i:i:斗*''¨i:i:i:i:i:i:i:i/ /  i{     .Ⅶ{__xく: : :            *''
≧x人_ イ/⌒ヽ    {: :  __   ⅶ/./i:i:i:i:i:i:i:i:イ{”“ミi:{ .{ ,.ヘ{__    :}/“⌒”''*、 ______ ,,*'
`ー㍉イi:iI}    \-‐x}: :  “ ̄”“*Ii{ .{i:i:i:i:i:i:〃i:i:乂_i:i:i:{_./i:i:i:i:i⌒ヽ.  i{
   {I\.イ      ヽ. I}ヽ:    xイ// {i:i:i:i:≠i:i:i:i:i:i:{i、i:i:Ⅳi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム iト、
   `*==x \      .ⅶ }      //  .{i:i/i:i:i:i:i:i:/i:i:`*ーi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.\ ヽ
       ≧x、    ”¨ x≦”ノv   ∧i:i:i:i:i:i:''¨i:i:i:i}ト、/^Vi:i:i:i:i:i:i/゙   )___)
          `ー=x_ ____./ /x≦′}>、i:i:i:i:i:/{I    /\斗*{ト、_..斗*''¨ ._
                 ̄ ̄    .{i{   ′: : Ⅵ〃 /.i`ー=イ\ .`*ミ____≧===x }
                       乂___: : 斗*''¨}i乂/ /i:i:i:i:i:i:i:i}\_______________ノ
                         *''¨ / /Vi:i:i:i:i:i:/  I}     /
                        ゝ、く  /   .Vi:i:i:i/    _.,,*''¨

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ ディオは『時魔法』を発動した!!
            
            ▼ 周囲が時の世界に飲みこまれた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1706◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:43:45.52 ID:v8bd7zpu



                                           ,イ
                                   ト、 r 、_// _ ノ`ー‐-ミ、
                                    ヽ l/  ,ノ'"´ _二ニニ==r'´ゝ、____
                                       レ ,イイ} }  く彡  \Y、`ー―彡'"´ `
                             |\,      /{   { ゞ ハ  }彡'"´ゝ'_ニミー'´ `ヽ
                       rュ     |ニl||二| |ヽ, /ヽ! `ーr、レ{{ ' r/Y/ヽィrー=ニlエl___ミ>r 、
                   V》ミ  |ニl||_| |__| /\/`ヽ ,ト{_ヽハ Yゝ〈ム, l〈ム   |エ|lミl  /ミ/
              r 、     V》ミ  |ニl||_| |__l l___/  〈/ , ト、'''"´ト、  ノ ノΛムーニ|エ|lミll /ミ/   /ヽ
.               r 、\\    V》ミ |ニl||_| |__|/ l/  ,ハ ノトミュ_ `Y`フ彡イ,7マム  |エ|lミl/ミ/ /ミ,/    攻め手は緩ませんぞッ!!
                \\ゞ,ヽ   V》ミr|ニl||r 〉| 〉l/   ヽハト、弋ェュイ八{ェイ,/ミマム |エ|ミ/ミ//ミ/
                 \\ニ\__ V,》 |ニl||  | | |/     〈Yミ ` '"´,., ヾ'''l彡´ マム | ̄|/ミ/ ミ,/ ̄`ヽ 
                  \\エニ V] |ニl||  | | |   ___/lΛ     〈 〉  /ー―‐マム| /ミ_/ミ/    _>'"´ ̄ ̄
                   \_ミゝ、ゝ-!_lュ、|_|_/  //i/////\ ヽニ7//////Λ i∨ // `ヽ;::: /
                     \ 丶/  ,;_i_ノ //i////////\__ゝ_/i/////// ̄l ̄ミヽ、:: : ∨,
                     ヽ/  r'´l | l/ィ'´二ニ=‐'´/////ミニ=-///////{__,r'ー-、  \ ::: :}/ヽ
                      _,r'ー‐'―'―'、 {//////////////////////////r‐'´ ̄r´ ヽ  ヽ///Λ
                    //    __;;; 〉V/////////////////////////ト―― 、   ヽ  :l///ハ   :::
                  / ̄`Y /  ィ'"´   ;;;`Y \/////////////////////// ヽ___:::ー ミ ::'"´}////}
.             _/  ::::::::〉// ;;;;; ,r―ェ_ノ    ヽ///////////////////////{_ :: ;;;;;;,,,... l////;l   :::
        __ , ィ´   ..:::,rr'フ´  ノ ;;;;; ̄;`ヽ   ..:::.\/////////////////////ハr`ー‐--―、ム三三l   ::::
     /   / ミ     ,ィ///{ '"´;;:: ,,;;r―'、 ;ハ  /,ィ彡∨/////////////lエllエl/|ミllニ|}  ::;; ::ミ ̄ ̄`ー―――
.    /   /  ミ    /{////Λ ::::   }   `ー' : /// ,'  ヽ////////////;lエllエl/|ミllニ|l ミ:::: ミミ `ヽ ::: ;;;;
..   /   /       l//////ヽ、 ::: r'´ニ :: ::: :::, ', / ,' .:::  `ヽマム/マム////lエllエl/|ミllニ|l    __ミ
    /   /         彡ヽ//////ミr'{  ;::::....,,,,..イ / ;: : ::  //マム/マム///lエllエl/|=lllエ|ー'"´/_/::ト、`ヽ:: :::
.   /   /    ... ::::     `ヽ三三ノ/:: .:::::::::::::彡/ :___ノV》 マム/マム//lエllエl/| ̄| ̄|/// ̄7´ ヽ ::: :
  /   / ::::::::::::.. :::....,,,,::  ;:::: .....:_厶:_:_:_;;;;;:::::::::/,イ´//////// V》 マム/マム/lエllエl/|  |  |//  / ::: :: ::\
. 〈   ::   :::::     ::::  __ノ ̄      `ヽ/´}ヽ/////\///V》 マム/マムl`Y´\/`Y´工エエ7´ ̄`ヽ
  ヽ     ::::   :::  r'"´           //ヽ! ∨// \: \ 〈 ∨ ∨ { {      /ノ>''7´/     ∨
.   \    :::::::::::::/                //:: :: ∨∨/// \: \V VΛ|\ト、:ヽ   //'"7 イ l      }
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   //:: : :: : }  ヽ//// \/ \/ ̄エ〉 \`´ゞ/ //{  ヽ     /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ ディオは止まった時の中で、"やる夫"へ「れんぞく」で『投擲』した!!

            ▼ ディオは止まった時の中で、"咲夜"へ「れんぞく」で『投擲』した!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1708◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:44:10.31 ID:v8bd7zpu



                                _
                   __           /´  \
                  /´     ̄ \   , ==''´    ..:::::::::::..
                    /   /    u. V´       ., -.::: -‐‐ヾ :::.   こにゃろ!?
               |   ./             / ::::.{.| .}..} リ::::
               i、::::::/○ )          \ :::..`  ̄  .::: パァァ
                    ヽ(入___)               \ :::::::::::::
                  ` ー".-‐ <........        ヽ
                       {   イ\::::::          \
                       |   .!.  ヽ:::::::          \
                       |   .!    〉::::            \
                       |   i   . /       、        .\
                       |   !   /      ./`=、      .\
                       |   ! /    ::/    `=、       \
                        /   ノ .{     ::''=,,     `=、       .\
                     i r  〈  .\    ::::::''=,,      `=、     .\
                        ゞヾjjj   .\      ::::''=,,      `=、      \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ やる夫の『時速魔法』!!!
            
            ▼ やる夫の行動量が増加した!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1710◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:45:52.14 ID:v8bd7zpu


                      _ -‐/_ /
                    /ヽ__r、_― ´ ー- 、
                    rヘ } ̄ j, 丿厶_ゝ‐ 、__ー 丶
              __ノ l V ) j斗 二 -z-`ニ===ー 丶\.        |\     /\     / |   //  /
                廴ヾ/` ′´¨¨__`丶 丶` `ヽ ヽ \     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
              rマ,/ '´|l ヽー―― `ヽ \丶_ \__, ヽ、ヽ   \                     /
               _丿,///八ヾ  ヽー __ ̄ 丶丶丶`¨ヽー 、\`¨¨´  ∠   掴まれお、咲夜ッ!!!   >
                \l/  l ヽ|\ヽ\ ヽ`,>‐‐ヾ\ヾ l ヽ\ヽ`ヽ、  /_                 _ \
              |! ll !   ト、__\ーヽ∨斧芋ミl ハヽl/ヽ\\、_   ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
              |! l| ヽヽ廴ゝ- 、ー\イ弋沙'!/ j! l!( 〉ヽ\`ー     //   |/     \/     \|
                  )ハjヽヽ 刈弋沙   ヽ   / /从lレiヽ\、_
                 //八 }ヾ ゙\`ー__ 、_     レ从八、\`ヽ
             ノ/   〉}ヾ、ー`ー―  、ー_ ァ  ./ |Y'} _厂ヽ r、   ――っ!
                /八ハ`ヾ`ー`.、 _, --┐'  lヘ人}::ィ レ:::ゝ   はい!!
                '.  /  レ 从><   /{′ ヽ{シゝ< ̄`ヽ 
                  ( ̄、__てヽヘ ノ}.  /八   く」八ー=、⌒ヽ)
               rー-<`¨¨¨`ー`ゝ、j V ヽ, } ー 八}; ;ヽニ}
                /        \ ヾノハ L{、  j7 }; ; ;\ーz、
             r 'r-_ - ¨¨ーっ  ヽ ljr、;ヽ `\z/__厶:⌒{´__ ヽ
              _j,斗'´ ̄` ーz _  /ヽト,jく_j_;_zニ=<二ニニ=-'―ヘ}'′
              l r ' ̄'¨ ー 、  \ j` ー 爿'´     ` ー _´‐ 'ヽ.\、
              l { / _,,,,,,,,,厶斗 '´{rヽー'ー′  _   ̄     、 \ヽ
              `/ /        r┘T::丁_, -; ;¨¨`r- _, z-、_  \l}´
             /          _, ゝ、 ゝ'´; ; ; ; ; ; ; └-z-...__`¨¨ー'{
           l         ,  '´ヽ; ;ヽ/; ; ; ; ; ; ; ; ; i; ; ; ;//....厂(ー;フ′
               、     _,  '       ';ヽ; ; ; ; ; 、; ; ; ; / ; ; //...../ ゝ; /
              ̄.           '; ;'; ; ; ; ; ; ;ー; i´; ; //...../ ゝ; /
                  /`\    .'; ; l; ; ; ; ; ; / ; ; //...../ ゝ ; {
                 ノ⌒ヽ \  }; ; ; ; ; ; ; /; ; ;//...../ /;j ; ;|\ rヘ              /) バッ
                /   `ヽ ヽヽ /; ; ; ; ; ; /; ; ;//...../ /; ;!; ; !  `ヽゝr、     _//_つ 
          )\     rヽ  \ ヽ <;/; ; ; ; ; /; ; ;//...../ /; ; j; ; ;!- ,__r' ー┘` ー‐ ´ ´ /´ーっ
    ー―― ヽ _ `ヽ   }   ` フゞ斗ヽヽ; ; ; ; ;/; ; ; l/....ノ /; ; / ; ; ', 辷zzZ)、ヽ       / ´ー ̄
      \__  ` ーゝニニ 彡ム 八}ヽ \';; ; ; j; ; ; ; !//; ; ;/; ; ;/ヽ        ー 、  {´
     _      丶_ //厂j/ /  \\; ; ! ; ; ; j/_ ; ; ; j; ;/} lくヽ   rzz、_  丶 \
⌒厂辷斗'ー..、       ,/;j´ヽ/ /!    ヽ \!_;/ ̄  \//,  ヾゝ\/; ̄;`ヽ)  \j
㌢´ ̄; ; ; ; ; ; ; ;`ー―; ;'; ; ;rヽミ,/ / |   \ \ `ヽ   - = 彡/   } ヽ)┐`¨; ; ; ; ; `¨¨;ヽゝ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ 咲夜は一歩、やる夫の元へ踏み出した
            
            ▼ 咲夜は一手、やる夫へと手を伸ばした!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1713◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:48:11.15 ID:v8bd7zpu

 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───
                       ;          i   /
                       ;          | /
                         /             |,/
                      /          }
                  〈              /
                      /\           /
                  /   ヽ __. -―'
                 ,     i |
                            |
                         ;'  |
                   ;     .ノ  ;
               i     /   .ノ
               |    ,' `!  /
               |ヽ  , / /
               | | /ヽ{  {
                  /lノ| i  `i l  パシッ
                /    | |   ,}ー'
               _l_   | l   〕
              /    `ヽ. ヽ_}   )
           /        ヽ    ∧
         /⌒`ヽ      ゙  ノ`´
        /     \     |´
      /                 |
     /´ ̄ ̄`ヽ     i   |


 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───




              |
              |!l
             | |!l |
             | l! !l |
            i!| l|!l |!i
            l!|  |  |!l
       |    l!| l! !l |!l
        |!l   li| li|il |il
     | |!l |  li| li|il |il
     | l! !l |  !i| l|il |i!
    i!| l|!l |!i  | |il |
    l!|  |  |!l    |il
    l!| l! !l |!l    |
    li| li|il |il
    li| li|il |il    おっらぁ――!!!
    !i| l|il |i!
     | |il |
        |il
       |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ やる夫は"移動"による『転移』を行った!!
            
            ▼ やる夫の『トランスポット』発動!!
            ▼ 咲夜ごとやる夫は転移した!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1721◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:51:56.49 ID:v8bd7zpu





         _ ,.-ャ、
        r^:':::::::ノ〈
        fヘ:::::::::::⌒
          ヾ::、::::/|┐      ・・・。
         ,.イ:ミニ}ア/: :`ー/ヘ
     rt‐:::´:: |:::::::::::/   /    〉
.      /::|::::::  |___」   |: :  l、
    ,ノ:::::l:.:.:.:.:/::::::::::ヘ.   〉   }
  _ノ_:::::::::l:./ -┼-ヽ::\. ヽ∠  ヘ
  レー'::::::::;ハ;;;r ムヽノ:::: ,ハノ    |
  「 アヘム、 」..ヽ.ノミヽ (⌒(,.-、.   |
  ヽ r' ,rニァ´ ̄::!」三.ヽ <ヘヾ l、r'´                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
    ソ/,.へ)ヽ:::::人ヾヽ___ノ- '¨¨´                   l  おし!上手くいったお! l
    ∨`^´  ヽ'  `ヽ、 Y                       ヽ、__________,/ 
     ヽ   /     ヽ!
       |  |      /                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
      )  7     ヽ、                          l  あ、ありがとうございますやる夫くん…… l
     /   l、  /^'⌒l.r′                         ヽ、_________________,/カァァ
     ヽ、_,..、`ヽヽ、 .八_
       l、 /   |  `′ ヽ
       `ヽ  |      |
         `、 、     /
          l ヽ  __. |
           `ト、\ !゙ヘ|
            ー:::::/:::::ヽ
             |::::ゝ:::::{
            ∠r' ,.ト v'l、
         (ー'´  ,....ヘ.  ヘ
           ̄ ̄   L___)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ やる夫達は[中央]へと転移した!!

            ▼ 幾本ものナイフがどこかへと飛び去っていった!!
            
            ▼ 時の世界が解放された!!
            ▼ ディオは優雅さをかなぐり捨てて全力ダッシュで近寄ってきた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1717[安価規則]管理スレ591参照@シェルター2014/05/12(月) 00:50:18.23 ID:vVTxLJR5
キレてるwwww


1718やる夫2014/05/12(月) 00:50:42.59 ID:2PttEf3C
wwwww
くっそ、やべーのに笑いが


1720◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:51:24.58 ID:v8bd7zpu


                            ww
                         <イヘ|
                        ヽヲiヘ   WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!
                       / フ⌒( ヘ
                        <⌒ へ  ト ノ
                      ⌒) )イムi )
                     √  イイヘムイ
                 n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ
                ヒ >    /  ( \ (彡ヘ
            Eイ  イ |   ヘ  ) mm7
                 <  イ ヽヘ  ヘ ゝ
             |ア~ヘ   く ヘ人
                 \_/ヘ   ヽ|_\へ  ダダダダダ
                 | ノ)     へ ヘii|
              ∠_/      んゝ \
                          ̄ ̄





         、 バチッ
     __ノノ
.    /⌒)  (, -‐y=、,,,___._,, -‐==-、
      /ィ´⌒)二ニ{_リ ヽ   ̄ >‐ ─ - 、
   /    {三二〉 /  ._,,,/         ヽ,
        / .`ー‐'ー''´ ̄ ./          ヾ
       トしイ        |   \   、/    !   うぉ!?こわっ!!!!
       `''´          ゝ (○):::::(○) u ./
                   ト  (__人___) ./ヾ
                      !.           ! .!
                _ i   . i     .i .!
                /  `!^V_  .i    .!  .!
               {_____,,,丿 . ̄`    .}  ',
                     /`ー--====-'  .ヽ、
                   /               .\
                  /         __          ヽ
                  /      _,,=‐''´  ̄`''、        ゙、
              /     ./           ヽ      \
.              /       /             ヽ      \


1722◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:53:45.15 ID:v8bd7zpu



             r~┐/ ̄(__
          _rに廴 j___, -=ミ、 /ー‐ 、
         r⌒ア゜  /  ̄`ヽ ` < ノヽ
         _r⌒ア゜   /   {   \  \ ,ノヽ
       r⌒ア゜      i  {、        \ノヽ
       r⌒ア゜.   / /   {  | /  、     \_}
     厂ア゜    |j |___{_ {  ,ィくl\} }       \_
     {__/ / i{ ´|レ _,j__`!  l|,ィ笊㍉j  }  i ヾ ̄~  お見苦しいですよお父様っ!!!
     / /  l{  |,ィ笊㌘ヾ\i|弌_ソ人  ハ {\ \
.     /    l{ ,〃弋,ノ  ヽl}   ⌒/ / /、|  \ }、     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ 
  / //  i ヽ 八'′    '′ "//}/ : レ   レ\     |  そぉこまでいうかぁぁああ!?  |
.∠  ' .//! }   \ ミ "      u / (Y): : : : : r \`ヽ)     乂______________ノ
.   /' 八 !\) (Y)i.、    '⌒  .イ: : (Y):/: |\) \)
     / /{ :/ : : (Y): :>.。   _ ' !:レ: : (Y)//
    ー ' レ'| : /:(Y):|\l:}   _j__レl/ (Y)、/{/ヽ
           \ l (Y)| _/ ̄`アヽ   V__r=Ⅵうλ__ノ       __
             ヽr=Ⅵう)  {示'i}  /ニ\ノ) `Υ/ \     { r‐ァ , \
    / ̄ ー‐x、,入ノハ'  /ハハ }. /ニニニ{ハノ/   ー 、⊂トV / ,:   \
   {  λ \_,`}::::::{  | ー' {:{{::|:}ー':::::::::⌒マ{/  ) _     }  \〈 /'/   ヽ
    )ー/ {  ヽ`}:::::::`ノ::::::::::ヾ八}:::::::::::::::::::::ヾ⌒{/ \ _,人. : : : : : . ー `ト-- }
    \}  ⌒ヽヽ,}i/:::::::::::::::::::::〈/|j::::::::::::::::::::::::::::Y´ ⌒、メ   .:      :.   '   ;
      У   {  }':::::::::::::::::::::::::__{o-==ニニニニ/   _ヽ) ::      ::  /   .
    /   __う{::::_ -=ニニニニ}ニニニニニ/    /// / :.     .:., ′   '
     {_/ __Vニニニニニニ}ニニニニア   /└<> : : : : :  /     '
      _)∨     Vニニニニニニ}oニニ= '"   r '        \  {      /
      \∧    Vニニニニニ=- '"     _ -={           `       /
          ̄ ,    Vニ=- '"     _ -ニニニ:'            ` ー‐'
           ,  /       _ -=ニニニニ{
          , ′       _.-=ニニニニニニ:{
              ,    _ -=ニニニoニニニニ ヽ
           `¨アニニニニニニニニニニニ}

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ 咲夜の『大寒波魔法』!!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1723やる夫2014/05/12(月) 00:54:23.58 ID:2PttEf3C
鬼がおるw


1724[安価規則]管理スレ591参照@シェルター2014/05/12(月) 00:54:52.91 ID:b5CTFAdu
そういや能力低下の零度魔法じゃなくて命中重視で大寒波魔法使ったのか


1726◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:55:12.18 ID:v8bd7zpu



       ._y-、                                    ,-'、       ,,-、
  .i--、;;- ゙‐'~゛   /'i      i''ッ     ,l''i            _       / ,i′      ./ /
   . ̄./ ,i′ <./ .,ニゝ .〈ニ"",,ニゝ 〈ニ"",,ニゝ .l二二ニニニ‐ .{゙,'.{,/ノ.ゝ    / /        ,i'./
 i;;;;;;ニ彡′ ,,∠> !   ,,∠>/   ,,∠∧/           _..;;/    , !'゛       .,./"
             ゝ'"     `ー′    .゙ー"          '!'"´     〈./        .,',,ノ


                   \} {(〃{.:|ヽi: ∨{ :|/ _/-=_/∧ :{{:    ///_彡: :〈: : :
                     \}八 ヽ| ヽ|、 }\\八ヽ rミ、 :∨/\ヾ. : : :{∠二二 ヽ: /: : :
                      \〉\ヘ ヽ__', \_:\`ヽ}‐` ‘゚’<//∧ }}: ∠二ヽ ヽ }/: : : :
                       `ト\ミ、_:八: `ミ=ーく|:ハ:ヽ   ∨/ レ  ̄\ } }ノ=ニ三
                    `∨ヽ乂_}  ̄ミ-</..:乢'/  ‐r 、}/ノ_/ .: :}厶イ⌒ー=ニ
                         }    ̄`ー彡(_〉-/、:. ヽ :八. \__{_ ∨:ュ/     /::::   チィッ!!!
                          `¨/ ̄/`ーァ' 乙ノヽー-'=>ヘ .:爪:=:|ー- ̄:ヽ-‐.:::::::::彡
                        /  ::{   \>‐く :/ __ノノ_.:/¨:∧_厂:⌒ヽノ-=ニ三―   
                      {:  八  _ノ: : : : : (_/:::/  }ー<.:::::::::::\ヽー‐…≠^
                    /.: : :、 \ ̄\: : : : : : :〈:‐ミノ.::::::: : : :.:::::::::::::ヽ   /: :/
                   / .::  .二ニ:\ミ、  ̄\:.:∧ 〉: : : :/.:::: : ::::::::::./: : : :{_ノ
                 ノ彡 .: ==ニ三三三≧x  ∨:.`´: :  . : : : : : .::::::::::::\__
              _ノ⌒ヽニ<`ー 、/ ̄彡-┘ \}.:∨: : : .::::: .. : :::/.: : : : ..::: : : : :
             /一 '⌒l: }  \ミー-><       }  }: : :/ :. :::::ヽ/ : ::::、.:::⌒:: : : : :
                ′   :/ 八__ミx}  \__ ̄\  | ://¨⌒ヽ:::::::::': . :::::/ヽ::: : : : : : :
            八  / ∧ ヽ:⌒Y   ヽ:. `ーミ ̄}//|  \ \::. : ヽ/: : :::.、:::. : : : :
              ヽ´ ./ ∧  \: |ヽ    \  ヽ1 八 :.  :\  ー- ::::r=ミィ=ミヽ二
             / ̄ハ/  \    \ミノ:         ∨ \_: : >--彡/:{    j :}―
            /...:::::/ :/  : : : . .\    \: : V|: : .    ∨.:::::二ニ= /⌒ヽ三:ヽ  :/ノー
.         /=≠⌒{ :/   : : : : : :.ヽ   `Y/:|: : : : . .  }:/ ヾ} ̄⌒ヽ  ◎ハY/:◎
     .  ´       人: : :.   : : : : : : .  \...}::/: : : : : :  \_  j| . : : : : \_.ノ/ `ー--
    / /ノ  . : :/: : :⌒ヽ  、: : : : : . : : :ミ//: : : : : :       / : /}: : .ィ≦彡 /: : : : ヽ
.   {:〈/  ..:::::: ::.. : : /へ: :}ミ、: :ヽ: : : : : : : :∨: : : : : : : . : : . .  :/. /////// /ー彡/
   /∧{_.:: : : : ::>:′ Ⅵ: :ミ : :\: : : . . : j/: : : : : : : : : . : : : :  .///////八 {./_彡く
.  /\_:/¨¨¨¨´      ∨ /⌒ヽ: :`: : : : : : {\: : __ノ   : : : :   {{'//////∧〉 /=ニ二
  {乂_:/             ∨} \:∧ : : : : : ヽ{  `ーく ヽ . : : : : :   人\'/////ノ/  . : : :
.  }ー‐く                Ⅵ {.⌒ヽ\:. : : : >x.   ヽ=一 . : ::/:::::ミ }'/// /__彡: : : :
 〃.:  ト ..、          }ノ.:∧/⌒ヽ\_/ :/:}   \ ........::::::::: :::::} |':/ /: : : : : : : :
 以_.. -=┐}           //::::{.:/⌒乂__彡'.:/       `  ::::::::::::::::::::/ /: : : : : : : : : :
〈r'( くス   ´            {:{:::::::::(.:/ ̄:ミメ::/         `¨¨¨¨/ / . : : : : : : : : : : :
 `¨^¨´           乂;;;;;;;;;;(.:/ ̄¨ヽ〉              /  :了 ̄ ̄`: : : : : : : :
                  ¨¨¨^(.:/ ̄:ミ:〉           / .___彡′: : : : : : : : : : : : :
.         ∧          xく...:::/⌒{        / / __ノ. : : : : : : : : : : : : : : :
          八乂        x<⌒ヽ`く ::......::ヽ         /  : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.         {: \>―--=ニ三======<:二二ミ〉       //'" ̄ ̄: : : : : : : : : : : :⌒ヾ> :
          \    ̄ ̄ ̄    ::::::::::::::}|    /       //     : : : : : : : : : : : : : : : : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ ディオは攻撃をなんとか受けとめた!!
            
            ▼ ディオは『軽傷』を負った!!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1727◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:56:17.48 ID:v8bd7zpu







 ̄___ ̄―===━___ ̄― == .╋━━━╋―_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ―――┃ 連携 ┃=  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───
                           ╋━━━╋

                      /(_,,,..._
          .,‐-ヘ       ∧ノ_,..-'"´
          / {´`,ゝ      / _;'~
   lヽ、   _,,..//‐‐-...,,_   、/ ('                 ,;-‐────- 、
   l ,ヘ `''´ /       `''‐.、l' /´             /          ヽ
  _,j.l/             l /,         _    / \ , , /      ヽ
  \ヽ             丿/ ヽ,     (^ヽ{ ヽ  | (●)  (●)     |
  ,i' \            )/   '!,  ( ̄ ヽ ヽ i  l  (__人__)        l   うぉおお!!『爆雷魔法』ッ!!!
 ,|              /       |.(二 ヽ i i |,r‐i   |::::::|         |
 |                       |  ヽ   /  人  `⌒´       ノ
 ,|                      |    i   {   イ―丶. __    _-‐"
  '!,                    ,!'    ヽ. `ー '/          ヽ. r‐、__
  ヽ,  __,ヘ._              /       `ー '  ̄ i         .',`´ ┬┤
    ヽ「 /ヽ|       r',ニ_マ,‐´                l           i  _匸}
    〈 〈 __        〃,,..‐' ヽ了            }         ├゙ー '
     ¬ レヘ_ ‐---‐ ''      }〈             /'           l、
      ヽ,勹 了         jノ           /    _      ヽ
        '¬, 〈_                     /    /  ヽ、     i
         `ー-ゝ                 _/     /     /     >?
                            /       ヾ       }    ´  `ヽ
                           {        〉     〈         〉
                           ヽ____ ィ       ー‐'` ー―一'
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ やる夫は咲夜に続いて、『爆雷魔法』を唱えた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1729◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:57:44.21 ID:v8bd7zpu


               r=‐- 、_
               〈xヘ__〃.  `ー .               |\     /\     / |   //  /
                ‘¨ ⌒\: .  >‐ \           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                 ヽ: / -x=く           \                     /
          / \    -<三ニ=ミ|∧           ∠  避けるぞ、ザ・ワールド!!! >
.         /   `マ¨/⌒ーミ/⌒\lフ           /_                 _ \
        /   / :|__{_{  .:、__ノ. \            ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
          |  イ   { ))  >x:.\: : .  \           //   |/     \/     \|
          | ィ=ァ. イ彡'}  .::| /⌒\: .  ノ
        ヒ= 厶イヽ/  __|_、__ノ. \´
        `´   ∨イΤ :. | l\: : .  \
            /{ :| l :} !__| ノ:\: .  ノ
.            ∧:ヽ x< ̄\  ∨ノ `¨´
              ∨/{ | .:   :. 〈/:-}<二\
           /. :>‐-  _ノ:///八//`r}
           /  .:   } ∧.彡イ |: \_ノノ   バッ!!
             .: |   j  />\/: .  :.\
       xく/ 彡-く\ノ |{_,、 ヽ : .   :. ヽ
  _   〈ヘレ"    ヽ }\|ヽ: l |  \:. : . :.  :.
 r';/⌒ヽ了}| :.   厂}  :|l /}⌒¨     \\ヘ }ヽ
. <)乂__丿{┴―一'‐<_:}_:彡'           \>⌒)ヘ:、
  ゞ-‐ ⌒                     ((_/ ;∧〉
                            Ⅵヽ〉:∧
                                \ : . ∧
                                 \:. ∧
                                   }:. \
                                  | . :「l__〉
                                  `¨く彡ヘ
                                       |-‐∧
                                       ∨-‐}
                                    \/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ ディオは攻撃を咄嗟に回避した!!
            
            ▼ 『足』に『微軽傷』を負った!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1733◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 00:59:25.85 ID:v8bd7zpu



                 ハ
             | ',
         冂  /l  |
 r、     |ヽ l | 〃 |.iヽ
 |,li、     | V / // ノ\\
/ 川   / ./ / / イ /  /\ ̄ ̄\
 ハ ,,,,-''"  ////川 l\ / l ヽ    ヽ
 川''"    //.|/ |||  ヽ, \, /|/    .|-、
 V     //  | \、  i .//    / ヽ
 l     K  ヽ  |  / /    /ニ= ヽ
       l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、
\      \__  |  |   i ((/ //    ̄
. \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ
 ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|
   <_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-
   へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i
 , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ
    T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\   (なんという息の合いようだ
 !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\     嫌な部分を同時に針で突つくような連携と作戦
    |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \    ――二度は対峙したくないものだな)
 ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''    | / |   !
     ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l      
.\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |
. /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /
  / /    \,\   ;;二='''' /
 //      \  \ --  _/    _,,.-‐
 /        ヽ\  ヽ-ー'"   √
/   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー
     _        `‐、 ,,,,, - ´  /    ダッ!!
    ̄´   ̄ ̄             ´


1734◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:00:16.47 ID:v8bd7zpu



                      ト、
                     / | |
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,, 
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _   だが!狙いはいいが、年季が違うわァ!!!
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒ 
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::<三/ハVミ_ Lイノ/      先程の―――お返しといこうかッ
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ ディオはとても大きく力を溜めている!!
            
            ▼ ディオは『パワースロウ』を発動した!!【1/1】

            ▼ 漲る力で、やる夫へ拳を叩きつけようとした!!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1735◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:00:52.80 ID:v8bd7zpu



                                              -‐…‐-
                                         , ‐ ‐ ′       丶,_
                                     人  /   、       | / `ヽ
                                      / iヘ/i    , =ヽ  /  ,'/
                                 /    i ヘ 、   li::::i }  ,{-‐‐i宀l`ヽ
                                  ,=彡ミヘ   ヽ ヘ 、_¨¨ /    .| | |  i|
                                   ,'f ̄`ヽヽヘ  丶 _i(_,'‐= }  |//_/  /   おらぁああああああ!!!!
                                 __〉    `ヽヘ   ヽ、_{ 〈二 丿 _/ ̄/_/
                                ヾ、      丶ヘ  , -- トヽ‐(__ィ'ヽ ̄
                             __/ ̄        i i | ,二__トィ'/i    ヽ、
                            /⌒ヽ、        ///  二__トィ'/ヽ、 /トi
                      ,,..-… ̄      ヽ     //  `―‐f'}   |レ':::::}`
                     // ̄二= 、     ト、_/ィ' ̄  ,ィ‐‐‐‐' i ゜ 。〉{}/,
.    ‐- 、            〈i,ィ  ̄   `ヽミ}l      /〈:`ヽ、   i|::::::::::{} | ゜ 。ト、 /
.        f ̄丶    ___ r‐i/ __ィヘ    ヘヾ}、    / (::::::::::ト、 _i|:::::::::/  `ヽ゜  ヽ,
           \_/,ィヘ_ノ//'ヽ ,'/`ヽ、  _丿i| i   /    ヽ:::::::::::::::::::/    〉゜ 。ヽ、
              /=/,ィ ヽ //,'  // ̄`// ,' ,/      ,、 `/`ヽ¨      丶、  ィ
.   ー ‐⊃      /  / `ヽノ/_ r‐、ト、fir‐、'// /  ̄  ̄/ `ヽ'           ∧  ヽ
.   - ‐'  ',   /  /。  //ト、 ヽ‐'/_,,'`¨二/- ― ¨¨       __/         i:::::〉  〈
   _   ∧  /  //ヽ / 冫='⌒'¨                   ,   -/           /:::::|   ヽ
.  ‐‐ `ヽ  /  //i  ^`ィ'          メィ、     /:::::::::/           /::::::::`ヽ、  ヽ
.     `ー'  /  // ',  丿____  ,,..- ¨¨:::::::::::ヽ_ /::::::::::::/           /::::::::::::::::::::.   {
          /  //  /¨ ー‐ -ィ' ̄   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /       /::::::::::::::::::::/ヽ ヽ
.        _/_ //  /         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f'  ̄          /::::::::::::::::::::///:::`ー、\
     /  ///   /           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /ー、:::::::::::::::///::::::::::::::
     `‐丶//  /`ー--、   _/::::::::::::::::::::::::::::,,..-'¨         ,ィ'___二=‐、/:::::::::::::::::
..     ヽ¨ゝ、 /       ̄ /:::::::::::::::,,..-…'           /         `ヽ
.        ヽr‐ i/
          `‐' キュピイイイイイイイイン☆

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ やる夫は光銃で攻撃を相殺しようとした!!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1736やる夫2014/05/12(月) 01:00:57.30 ID:2PttEf3C
ファッ


1737咲夜2014/05/12(月) 01:01:24.82 ID:dFT/qYZ5
ワオ。投げ以外にも使えたのかそれ
・・・まぁ、そうだよな。怪力系統のアビリティだものな


1738[安価規則]管理スレ591参照@シェルター2014/05/12(月) 01:01:25.43 ID:b5CTFAdu
さて相殺仕切れるか……?


1740◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:02:31.49 ID:v8bd7zpu



                       _∠      \  Y           _ |
                     /   ̄~゙`ヽ、   i  iゝ、/~二)  _, =-'´~:::::ヽ!
                    / ̄ ̄ ̄ ヽ、  \  | |/ / .,-‐/ヾ::::)=-‐<
                    _>--、._   ヽ、  ) ノ .!. / /::::(__.,,-‐<
                 /⌒入  ≫::~\  i .ノ//ー( / ̄ ̄    )
                 i /:=〈ミY..::::::.. `ヽノ'´~  /⌒:ヽ     / /
                / Y:/  | |   i:::  ヘ   /    ::i    / /
                i  i;!::: ::|::..ヘ__丿 ....:::::〕  .i    .::::i   | /
               _ト_ノ :!;;:: ::|  ヽ<⌒ :::::/  /::..  ...::::ノ   ヽ〈
              / V  ::l:::.  :!_//⌒ヾ/  i::::::::::::::::∠_    )
              i ./ l;::... !::::  ::/=、::/   |:::::::::/    ゞ、 /
              Y:|: !;::. `ー=./  ..::/    i::::::/  /\_ Y
              {( `i、:`ー-=,,__X;;;;;/     /∠_//:::::::\ ̄i`ー、
    , .-─‐ \    |l|w/L ,r_//      ッ‐::ヘ: i/ ./:::::::::::::::\/  `i、
   .(゙  ( ,,__  _\\{w└ ¨ ´ /      ∠:::  __i/  ./:::::::::   \  .|ヽ.
    ` '' ー- ニ ~"\´     彡x    /::ヾ∠i/   /::::::      \/  ヽ
            >  ; ’  ∠─  /i:::  //    /:::         \  ト、
           /      }|   /::: !  //   /::          .,,=->::! i
         /´ヾ,  r、r‐|^`   /i:::  ゙、/ ∧    /::::     __,, -‐''´:::/V:::;;ヘ
            //  }´    /::\_/| ! i   /;;;;;;;;,,=-‐''´  ..:::::/`-〈`V::i
           /         /:: //| ヘr|  /      ...:::::/ヘ.  ヾ ∨
                     |\/./  |  ヽ! /      ...:::::/i7ミョl.   !-'
                     |::: |./  |   /ッ=、___,//)_)ノ ゙ミ| \ノ
                  _,,,-=ベ|   | ./  ~ヽっ,// ̄::: |   .|   Y
                 /    ,,!-.iヽ.|∠__.,,,,;;;;;;;/   :::: .!::::::.../ ._|__  ≪無駄無駄無駄ァッ!!!!≫
               ,/...::. ...  i⌒i△_.!    //:::  ;:  ::::/:: ;;=< ̄   ヽ
             ィ‐'::   ::....   !__ノノ___,, =<__∠;;='´.;;=-<"  ヽ、   ヘ
       _   /::::::::...  ::..  ._|   {::::(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Z=<   ヽ    i...  | |
    _./::::.... ̄ ゙'''ー、;;;;:::... /" ̄ ;;;;|  /ヽ:::::ヽ;;;;;;;;;;;=へ   ヽ   ....i..:::::::::l::::::..|:::ト
   / /―┐ :-‐" ̄   ゙'ー=-   ;;;;ゞ´ ::::\::::><   \  ..ヽ::::::/_,,=夫=〈_,| |
   .l iニニ.i;| ..             .;;;;;\  :::::::V   ヽ   i...::::::::〉二--= ̄ ヾ::ヘ:イ
   ! ノ    :::.::::.....          :::;;;;;;;;;;ヽ :::/ !    ヘ....:::;;〉-='´:::::      ヽ|ノ
   Li    ..::   ::..      .....:::::;;;;;;;;;;;;;;;;〉イ  \_ ...::::::!"∠~  :::::.        .!
    \:::::::::::     ::::.... ......::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ    `ーr´/;;;;;::::ヽ:::::::....      /
     /゙ー=、;;;;;;....   /::     ;;;;;;;;;;;;;;;;;|   \__....::://;;;;;;  /  :::::.....   /ヽ
    /    ...::::>、_;;;;;<:::....   ,,;;;シ'''''''''''':ト-、,,_ `ー〈;;;i;;;;;;;;::  /    :::::::::::::::/  |
    X~フ ..::;;/\ ヽ \;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ    ::\  `ー::〈;;;!;;;;;;;;::::..(      ::::::::/::  |
     .X_,,=ベ\ヽ`i `i i ソ   ヽ⊆三三三ー、ニ二;;;ゝ、;;:::::  ヽ、__...:::::::/:::::..../
     ヽ、ヘ ヘ ヘ ヘ ソ ̄ ̄                  `ー、_,,, ....:::::::::: ...:::::;イ
       ̄7 ̄7 ̄                        /\_      ::/ .|
       〈__/                         i::::::::::::      ノ |
                                   ヽ;:::::..     /ノノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ 「スタンド」が光弾を受け流した!!!

            ▼ フィードバック!!ディオは『腕』が『中軽傷』まで悪化した!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1741咲夜2014/05/12(月) 01:03:22.35 ID:dFT/qYZ5
おっと、これはヤバい


1744◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:04:53.09 ID:v8bd7zpu





                            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ 
                            |  だぁぁっ!!最近銃が噛ませ犬扱いされてる気がするお!?  |
                             乂___________________________ノ
                                _ ,,-=≦´_ヾ}_ノ l      : : : /  ..::  .....:::::::::::::::::
                      r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´  `´  !     : : : :/ ..::  ...:::::::::::::::::::::::
                   _,,-ヽ ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/..::::: ..::::::::::::::::::::::::::::
          バッ!!  ,イ´   _}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : : /:::::: ..:::::::::::::::::::::::::::; -  
           _ ,,-=≦´}_==''´ ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : ノ:::::: ..::::::::::::::::::;::- ´: : :
    _ ,,-=≦´_ ,,-= ' ´          \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;;- ´: : : : : : ;
-=≦´_ ,,-= ''´                     /`ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、='´_: : : ; -‐''´
,-= ''´                        {  ::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::ヽ  ̄
                               !  ::|__ ', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                丶, 、 iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::ヽ:
                                _`ーヾ}// /:;:'::::::::::::::::l::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::ヾ,_ __
                         r-ヽー' ヽ,,/:://::;:'::::::::::::::::::::l::::::::::;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:;
                         /` 、_,,ィ''´:::::::::::::;::':::::::ヽ::::::::/::!::::::/--ー二ニニ- ー '' ヽ
                            / r, , j:::::::::::::::::::::;:!::::::::::::::ヽ:::/:::::/
                         ̄`r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::/
                           }-‐ 彡´ヾ、::::::::::::::::::::::::::/
                         /  ´,ィ丶 ヾ\::::::::::::::::r'
                        /  ''´   ヘ:::::::::::::_,,, ノ                 _,, ィ´
                        )  ..:::::::::::::::::::ヾ-ー┘                _,, ィ´////
                       /::: ::::::::::::::::::::::::ソ                _,, ィ´/////////
                       /  ::::::::::::::ヽ:::::::ゝ             ,,, ィ´/////////////
                          /  // ヾ \ヾ     ___,,,,,,===≦'''゙´///////////////
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ やる夫の『エクスチェンジ』!!
            
            ▼ やる夫は大剣で攻撃を受けとめた!!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1745◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:06:18.75 ID:v8bd7zpu


 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───

                ト-ノヽ--、ノ、_))
  _            ラ´  ミミノヲ、〉ヽく、
ミ/、 ヽ          ノヽゝ ̄ヽ| rY ミ) L
ミ  `'i |          フ ミ\  >」ノL'ヽ ミ
|\__ノノミ,.く´ヽ      ヽ、ミミ三r'´::::::::::|/:ヽ _ __    一手一手が”必殺”級のスタンドじゃなきゃドン引きしかせんわァ!!!
|   ミ/  `iミ_r==、   ミミ三ラi:::::::::::::::::::::ヾ /    ヽ、
ヽ= ミ/ヽ__ミ/、 ヽ, r'''\   ミr-、 ゝ、::::::::::::::::ヽ __  _ヽ
ミミ ミ/  ミ/  `'i ゙iヽ/ )ミ、r―‐ゝ、ヽ\::::::::::::::ノ:´   >´  ヽ
 ミミ/ヽ ミ/ヽ、__ノ iミ`'ー'´ミ  |ミ   ,.-`'ー--:::::::::::  /    ヽ
 ミ〈   ミ|ヽ_ |ミ、    ミ|ミ  /      \   _|      |
  ミヽ  ミ!   ̄| `ミミミミミミミ \       ノ、 ̄       |
   ミ ミ|    |ミミ、 ミr'⌒ヽ  ミミ、       ヽ          ヽ,
    ミ|、   / `ミ、ミ/\ ミ|    ヽ                    ヽ
     ミ ̄‐ イ  ミ/ヽ、 ミ/     |
       \_ミミ/ヽ  `´イ     ∥ヽ,
          ミ、  ミ/ ノ    //   `ヽ,
           \_|/   //
             `'‐-==''"

 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―─ ̄ ̄ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―───


1748◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:07:33.11 ID:v8bd7zpu



                             ,,、 -''/
                           イ  /,r ''了 / 了
                           /  /,/  // ,/
                          /   /:/  // _/
                         イ  / / __/: l/
                          |.  / //__,
               .           |  レ '''"  /
               .            |    ,、-ーー'
.      i!               ,'       |  r'
.      |}            /       |  |
.      |;!           /        |  |       _,, ャ彡 ´
       ,{i|    i|  ,!   /        /  |     _ャ≦ ≠ ´
      i{;l;}   i{|  .i}  ,i}  /     |  / _ ャ≦>''"´
.!  :  ,i{ l }  .,i{:}  ,i}  ,/}  /      |/ャ≦>''"´
!|  : :  i{  }! . ,i| l  ,i} ,//! .,','   /  ャヤ戊"´                                /゙ '' 、
|.li : .! i{  }l .,il' .} ,','.,!//,' //. ィ/,.イ彡''"/                                /_  / ,、-'"/
| li; l .l l{  .}|,il ;} !}///,',ィ'i/'イ ,ィ彡" ´/                                     `',,、- ''" ,,,/
  ';l : ;{   ;lil'  },.'.〃 '/〃/イ彡" ´                       _,, -=ニ二三三三       /    /
      ; /      , ィ;彡" ´               .    ´  _,, -‐≠三三二ニ= ''' ̄       /  __/
     .' / .;    ,.彳彡"               .  ´  _,, -≠三ニ= '' ̄             ∠  /
     {!'  ,i   ,ィ彡"             .  ´  _,, ャ≦彡'''" ̄                   | /
   i , ・; ’イ'"             .  ´  _ ャ≦彡 ''"´                        | /
.    }   ,'             ,  ´  , ィ彡 ''"´                            |/
    }  .,'            , '   , イ≦=-‐ ''
    、;//’,         /   _∠三三二ニ=ェェェェ=
     ’ ”         ≦=‐      _,, -‐≠''  ̄
     .,    ≧    _,,.. -‐  ‐=ニ三......,,,,,,,,,,,,__
     ’ ・     ̄   ‐-   = ニ ニ 二二三三=  ̄ ̄

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

            ▼ やる夫は攻撃をなんとか受けとめた!

            ▼ やる夫は体と『腕』が『中軽傷』まで悪化した!!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1750[安価規則]管理スレ591参照@シェルター2014/05/12(月) 01:08:12.16 ID:vVTxLJR5
割と軽傷だな、若干押してるくらいだ


1753[安価規則]管理スレ591参照@シェルター2014/05/12(月) 01:08:48.09 ID:b5CTFAdu
こっちはヒーラーがいるしなー


1752◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:08:47.40 ID:v8bd7zpu



                 ,...__ r:::::::{ l:∧::::\ `゙`丶、
               z=、):::::::::{~/::::ハ j::i }::::::゙、ー-、  ゙丶、            
        ,ィ7    〃rィニ) _L__ィ ̄ ̄/~~>、}:\、    ゙丶、        
          f三i!  r=}:/三/      )〉 .:.ヽ  ゙、ミ\} ゙ヽ、\ヽ ゙ミ、.._     
          }三!  .f::::::/三/   /  /.ハ\:゙:、  〉ヾヾヽ、\ \ \   ̄<  
       i三i! ゞ、_}ィ/三/ー==彡r==ミ ゙;  :ハ /} } ハ:゙、 メ、 }.  ゙、 ヽ    ヽ
       !三i   メ./三/ /   /::ミミ/ .}}ンノ/// リ}ハ\ \ .バヽ} iハ ヽ  ハ
        !三! /_/三/ ./ /ミミ/-‐ '' //// ./j! :} 〉:〉 、゙、/ .} }.リ ノハ}リ   やる夫くんっ!?
      r:l三lく  >三〈 / /ミミ/=-ッ‐''" ///  〃ノノ/:/ ソ /〉 /.ノノソ  ノ 
      `iー┬7 //::;~ {`ミミ/ / ./ } // / ,イ//:/ / /〈 r'"/⌒゙ヽ、 
   -=彡l l::::l/ //::/: //ゝ三> '´ // ノ / ,イ:} j!ソ/ / //r‐、_l::::' /:::::::}:。・:`:'・:*・゚'◎ 
         ! !:::l_/./::/_/// //:/ l/./ 彡/_j/彡彡ィ // {::::::  i::::: /:::::::/\ィ{ヽγ´ ̄`゙`ヽ、
         ! l:::l ∨::/ }´/ イイ / ./,イ./  /}/;斗禾}: :/: λ::::>''" ̄`゙`丶、.ノ λ   \/ 
三ニ}    l l::::l ∨  .i´〉ミ三ニ彡j//_! {! /ノ イ弋:シノ } .///         \:::::::\     
     rイ゙ヽ、l  ヽ  {_.-=彡/彡ィ≠ミ、l i! 〃   "~゙ ム /〃 /ィ''"⌒ ∠__   \;;;ノ__`''ー┬'"
  /〉  ゝミ、      ヽノ-/} } }、 ゝ_゙ー'i /      /イ/_ノ/   ィ彡三ミ、_\  〈:::ヽ ゙ヾ⌒〉r'
/::/ r、   ∨      i{/::/ζノノ\  j/:::!    u   {f〈三二彡  ,.....,_    ̄ ̄\:::/-</゙
::::l~` lニl   V    _r、_ハ、こ.ノイ クノノ\   `    __  ,./彡-―  ̄ ̄  `゙`ゝ、`゙`丶、〈  /:,:,j:,:
:::i!  <三>  _,..V   ノ ヽ~≧≡=--r=、__>... __..'''‐"´イ              `゙`ヽ、 \゙~ィ~
:::!  i l::::i ( { 人   )ヽ/   ...::::f:r'^ ̄ ̄ ̄                      !::\ ∧ 
::i  .l l::::::i >ソノ゙~<ニ{::\ ''"  ノζ                               ノ::::::::゙ヽ∧
`   { ゙;:::::l´(ノ ノ__  ZL_::ー--::{ζ                        ,.. イ:::::::::::::::)ノ 
   ∨';::::i-:rョ<:,:,{      ̄`゙`<〕_ア゙ー---z::::...__ ____ .....≦''"´ :::::::::::>''"斗=
    \:::l:,:,:lヽミ               /;;::;;::;;://::;;::;;l:l {   l:.:.:.:.:.l    `゙`丶、__/ ̄~}\三
        {`ヽ!:シ          /;;::;;::;;:/イ;;::;;::;;::l:l )彡  l:.:.:.:.:.l        /:/   l  ゙>:
      λ /            ̄)>´;;::;;:/;;::;;::;;:j::} ク彡''/:.:.:.:λ/ j:} //〃/::i!    l  ii゙^
       )メ            <;;::;;::;;::;;:{::;;::;;::;;fノ ノ:::/.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ/ >''":.:.{   /:::l  .ii 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ 咲夜のアビリティ『チェックメイド』!!
            
            ▼ 「れんぞく」で投げつけようとしたナイフを、『転移』させた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1758◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:10:26.18 ID:v8bd7zpu




廴}ヽ
_ノ   ミメ、
7__人_刈    (他の部分で――ちぃっ、まにあわぬか!!)
´ -‐=彳′
ノ  乂|                   {
  Y´ ノ              \    |l|w/L ,r_/
 /l 从))ト _ __ ィi(        n \\{w└ ¨ ´ /
.イ==彡   /   /  〉     } VZ_\´     彡x
       .′     彡、   r‐     ス>  ; ’  ∠─
      / |i   { ´   \   )--y /      }|
-‐=≦ ' !          〕iト≠ミ/´ヾ,  r、r‐|^`
    /       人     ノ     〉  //  }´  ドドド!!!
   Y   乂__ 彡、   _ノ   /  /
   .乂      }  \ --=≦.イ
  \   ≧==  ノ   ≧¬才’
   )      {
__        ノ
/////`7777彡イ
ィ示示メ//////ハ
7⌒X⌒Y¨¨¨´/∧

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ ディオの手元へと転移されたナイフが飛び付いた!!
            
            ▼ ディオは攻撃を受けとめ損ねた!!

            ▼ ディオは『腕』が『中傷』まで悪化した!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1762◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:13:02.75 ID:v8bd7zpu


                      ___
                        /´    `ヽ マ、              テンイ
                      /        \Y`ー、    (剣の力での移動……やっぱ普通より疲労食うかお
                    /    \,:::::、/  /  y夂     まっ、効果に比べりゃ安すぎるかお)
                 |   (●):::::(●/  / `マヘ、 
                    /    ̄ ̄ ̄ ̄´   入` ー `マヘ、フゥ…フゥ
                    {   _____/      `マヘ、
                     }            ,..-‐-==、    `マヘ
                   !          ./     `ヽ、  `マヘ、
                   |             |         {ヽ   /`マヘ、
                 !              i        `  ̄   `マヘ、
                      }              {                マム、
                 /              i、                 ̄
                  /            \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


            ▼ やる夫はそれなりに疲労した!

            ▼ 咲夜は疲労した!!
            
            ▼ ディオは少し疲労している!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1766◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:19:09.68 ID:v8bd7zpu




                 ハ
             | ',
         冂  /l  |
 r、     |ヽ l | 〃 |.iヽ
 |,li、     | V / // ノ\\
/ 川   / ./ / / イ /  /\ ̄ ̄\
 ハ ,,,,-''"  ////川 l\ / l ヽ    ヽ
 川''"    //.|/ |||  ヽ, \, /|/    .|-、
 V     //  | \、  i .//    / ヽ
 l     K  ヽ  |  / /    /ニ= ヽ
       l l   `.  |  | /     /Y,  \ヽ、
\      \__  |  |   i ((/ //    ̄
. \-、  ,,,,_〃  ''ヽl   ヽ/i  | //イ
 ̄‐'´{.\  ト _   ヽ川 川 ///l.|
   <_ \ 川 リ _,_ V/二川_ ´//ミl lしlー-  (易々と腕は取らせん――気をつけるべきは、やる夫の攻撃か)
   へi ヽ`‐‐-,,,/-ニ'''''::::))ニ-'\、_,, .l .|'‐'' i
 , /   >― ̄ ̄ ヽ、:::::::://// /7ノ リノ|-、 ヽ  しのごの言う暇は、なくなったようだな
    T川_∧\ ̄li ''/-v l'',,/∠,,/ | /_ \\
 !  川ト ! ヽ二 ‐-、! ,! / /'´ィシノ  :l |、\
    |.l川ヽ`. \弋_ゥ >.|.!//,'''''"  ィ| |.l  \
 ii'''''' ミヽ__|ヽ __ `二´,'''|,,,;;  ''''    | / |   !
     ``'  ` __,,-=-ゝ |;;''' ,, , '    レ .l
.\--―― ,、< {    ヽ,_ /''    ./    |
. /_-‐7  /  '、 、   _,,-―_''=   /
  / /    \,\   ;;二='''' /
 //      \  \ --  _/    _,,.-‐
 /        ヽ\  ヽ-ー'"   √
/   ̄ ̄````'''''ーー,,ヽ      /   _ ー
     _        `‐、 ,,,,, - ´  /
    ̄´   ̄ ̄             ´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】
・「ディオ」≫ "『スタンド』と共に膨大な連打を放った"【力&速/召喚】
      ≫時の世界をつくりだした【時】
       ≫狙いを定めて投擲を行った!
       ≫狙いを定めて投擲を行った!

      ≫狙いを定めて"投擲"を行った!【技】
       ≫大きく距離を取った

      ≫[軽傷][腕:中傷][足:微軽傷]

-----------------------------------------------------------------------------
【FIELD】
[中央] 「やる夫[]」 「咲夜[]」 vs 『ディオ』 
[近]
[中]  
[遠]
【行動順】
『ディオ』≫≫「咲夜」≫≫≫「やる夫」

【フィールド】
[開けた空間] … 壁は遠く、邪魔するものは何もない、存分に動こう

【状況】
やる夫≫[中軽傷][腕:中軽傷][足:]
咲夜≫[][腕:][足:]

-----------------------------------------------------------------------------
【HINT】
・互いに近い位置にいる方が、動きやすいぞ
・時の世界での動きは多種に及ぶ、難しく考えすぎるな
・麻痺の影響は消えてしまった、下手な凌ぎ方では一気に押されてしまうぞ

【PT】>>1528

≪次回の投下!!≫


1767◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:19:53.52 ID:v8bd7zpu




    【 Now Save.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.


1770◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:20:58.73 ID:v8bd7zpu


        ,,   ,,
       /::::`::::::^:{
...    __/0:::::::O:::::.    というわけで、今日はここまで、お疲れさまでした!
     {::::::::::::::::::::::;::::i
.      V:::ー-:::v::'::::::; _,,  かなり押してるねー、咲夜のプレッシャーはんぱなかったよ、うん
      j,、::::::::::::::V::/:::. {
.       \::::::::::::/ー‐ '
        `i_r'┘

.


1777◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:26:11.62 ID:v8bd7zpu

僅かに疲労<少し疲労<疲労<それなりに疲労<大きく疲労<著しく疲労

最近やっと表現がかたまってきた疲労表


1778[安価規則]管理スレ591参照@シェルター2014/05/12(月) 01:28:27.19 ID:b5CTFAdu
そういえば質問なんですが、湾曲の魔眼は時の世界でも発動しますか?
入門者の能力で時速魔法かけないと無理?


1779やる夫2014/05/12(月) 01:30:13.10 ID:2PttEf3C
【質問】
枠外デバフで状態異常抵抗は下げられますか?
また、下げられる場合は麻痺抵抗を下げるのと異常抵抗そのものを下げた場合
どちらのほうが効果が大きいでしょうか?

こっちはもう終わったので個人的な興味の質問なのですが
ルドガーは変身した時エクスチェンジも砕けるんでしょうか?
確かアレは空間の応用でしたよね?


1780◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:35:13.14 ID:v8bd7zpu
>>1778 あらゆる干渉の無効化だから発動するということで


>>1779
やる夫じゃ無理
エクチェンは「自分に対し一瞬で発動する動作」なので破壊は無理
転移とかも一緒で、ルドガー自体への転移は破壊できるけど
相手が転移するのを邪魔はできない


敵自軍に対する永続トラップは破壊できるけど、カウンタートラップは破壊できないみたいな(遊戯王脳)


1782やる夫2014/05/12(月) 01:39:34.82 ID:2PttEf3C
回答ありがとうございます

できるのはルサルカみたいな後衛で純支援系ですかね

流石にそこまでぶっ壊れてはいませんかw
武器変え時に壊されてもしかしたら無防備もありえたのかなぁとおもって
転移が砕けないのは予想外でした
戦ってる時に種が割れたら転移自体を潰されるのかなぁと戦々恐々でしたw


1784◆UscG6Bf7Sk2014/05/12(月) 01:43:57.97 ID:v8bd7zpu


明日もー、いつもどおり20時からー


>>1782 ぶっちゃけそこらへんはあんま考えてなかったりもするけどね
武器経由の転移だからアウトになるかもしれないし
てか誰だよこんな糞面倒な設定つくったの!キャラ操作の難易度あげすぎィ!!


 



関連記事

category 【完】【安価】やる夫RPG
comment

1

edit
edit

Comments

comment
それなりのほうが疲労より大きかったんか


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: