このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


Wizardry ◆ユース・アンド・アッシュ・サイドバイサイド◆ 28


7070◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 22:47:50.87 ID:RwXdZTP9








   __,  __,  __,                               ノヽ                       _.,-1
   ,ゝ/  ,ゝ/  `i .|                               ⌒ヽ\                     `l |
  ,i'/  ,i'/    .| | _,, 1 ノヽ、___   , -==-、ー1 、- 'レ- - 、    _,, -=`ゝ\ 、- 'レ- - 、   、ー'7  .、ー1  | |
./ /   ./ /     | | `i | ` ̄ ̄ ̄7 / /´i´   `i |  l  r' ⌒丶ヽ  /´,'´   `i `i l  r' ⌒丶ヽ  / ./    | |  .| |
| |   | |_____L_|_L_|_____/ /_L_〔___| |_| |____〕_⊥L_〔___〕 L_| |____〕_⊥L_〔___| |  .j  ! ______  _
| | <_| |__________/ /______| |_| |_________| L_| |__________」 |匚|  〕|         〕( )
.| l   | l     | |  | |    / /   .!、 !     | .|  | 丶__ ノ_ノ  ゝ丶、__ , ノ 丿 | 丶__ ノ_ノ  ゝ丶、__ .,ノ, |  `l l'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . `´
.ゝ ヽ、__,ゝ,、ヽ、 ___,,┘ .|  L.」  / / _,,, 、_  ゝ丶、_ ,, ┘ .| .| l`ーへ\    `ー--' ~´  .| l`ーへ\   `ー─ '´| |  | |
  `ー- '´ `ー- ''´L_」    / ,ニ-'´`ヽ.` 、 `ー-'´└-ゝ└┘   `i \         .└┘   `i \         | |  | |
                   ̄      `ヽ、`ー' フ           レ''´                レ''´      l |  .ノ |
                           `ー'´                           .__         j j  `ヽ.|
                                                       /´ ` `ヽ 、    .ノ ノ
                                                       ''  ̄ ` `ー、`ニニニ- '´


                  ◆ ユ ー ス ・ ア ン ド ・ ア ッ シ ュ ・ サ イ ド バ イ サ イ ド ◆




                       ttps://www.youtube.com/watch?v=ltJMfVtdLNE



                            ◆ 疑問を持つな ただ祈れ ◆


.



7084◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 22:51:19.35 ID:RwXdZTP9









           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           |                                    |
           |                                    |
            | ――迎えに来たよ! さあ、一緒に冒険へ行こう!   .|
           |                                    |
           |                                    |
           \______________________/








.


7087◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 22:52:40.13 ID:RwXdZTP9

_i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,__i,,,,__i,,___,_i,,,_i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
゙l__i,,,,__i,,____.:.:.:.:.:. ゙i_( ̄ ̄ ̄)_i,,_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,
_i__,,__i,,,,__i,,__,_i_(二二二)___i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__,,__i,,,___i_,,/::::`,,_i_,,
__i,,,,__i,,___.,,__i,,____(; ・∀・)___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
,,__i,,,___i_,,/::::`    と  へつ_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,,_
__i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__/ ,(_)_i,,___i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,____i,,/V\_i,,,,__:._i,,
,,__i,,,___i_∩_∩  ( ̄ ̄)_  ∩__∩ ,,,_,,,__i,,___i,,,,_ ゙l,,__(・-・ ),,,_i,,,___
ニiニニiニニiニニ(´∀`*:)ニニi) (ニ.  =o=g=` )  ニニiニニiニニiニニiニニi U   U )ニニiニニiニニ
 ̄ ̄/   /O   つ ./====ヽ ̄ ヽ    )  ̄ /   / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ /  ./
  . /   / | | | (===)   .| |  |  /   / [二二] θ    Ψ /   /
  /   / (_(__) ヽ__/   (__(_) /   /   |__;;;| __ (o゚。)   /   /
. /   /∧♪∧         ∧,,∧    /   / ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /   /
~     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄
   ,,..,,..            ..,,,,..                    ............



            ,. '´           / /  |` 、
          /      , '    ,.'  /   ,. '  ヽ
            , '        /   ,:'-! ,.'´ ,. '´ .     ヽ
        /       i     / '´! / '!  ,     l,
         /      ! ,'! ,  ; l   '´  l,.! ,! ,!  ,  l
          l .!    l  l | '、!、 !,l   ,. =-ナ'l ノ'!ノi ノ  i !
       l !  ヽ ヾ、!;!-‐、、ヾヽ  .,-;≦ノ='-ノ/ / リ
         ! l', ,、ヽ、'、_、,`ニ=ミヽ'、、 ´イ;::ヽ.)i゙ツノ ノ'、ノ
        '. !∨'ハ、ヽ>,ィ;:::ヽ.)i`     ‐'─‐'"ノ' |ソ'    え―――……。
      .  `//'/'i、ヾ、',ゝ-‐'"  .:. 、     ´ |  !' !
        /' / /!`、ト` ゙‐    .:::: ;   ι  l  ! l
      r',. ' , ' /! |  |ー、            ,.イ ,!  l
.      / ' '  /,) l  |´`゙ヽ、    ‘ ’   / ! |ヽ i
     /     /,.' .|  |    l`丶、 ゙゙ ,. ' .|  ,! l丿! ヽ
    /    ,//‐--! |ヽ 、,. '',!    `` ´   |ヽl  !´ !-─`ー- 、
   /    ノ,.'    l |:.    ` ー ---- ‐'''"´.:! ,/ ,|       ヽ.
 ,.r'    ,.,:' '    l !:.               :,',ィ  |         ヽ
‐ーl _-イi'ー‐っ   ,! .l:.  、           ./,.'l   '、         ',
ー'"  く! !|  (.l- 、./ '、i'、  `         i,'i:|     |         l

┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ファイター、キラの言葉にラクスは呆然とした様相であった。
 
  無理もないと君は思う。彼女の認識では、既に離れていったかつての仲間なのだ。
  突然の事態に、思考が追いついていっていないのであろう。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


7097◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 22:57:05.73 ID:RwXdZTP9


             /.::/.:: .: :: .: .: .:::::::: :: .::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::'
             ,.':::::イ:: ..::: ..:: ..:: ..: .:::::/: . .: : . .: .::::::/::::::: : ::: :: . :: :: :::. :::: :::::::'
           /://.: .:::: .::/: .::/.::::::::::/. .::/ .:: .:: .:::::::/::::;:::: .::::::. .:: : .:: . :: .:: : ::::::'
          /′/.::::::::::::/:::.::/:::::::::::/:::::〃.::::::::::::::::/::::/:::: .:/::::..j:: .:: : :::::. ::.:::::::l
            /:::::::::::::/::::::/::::::::/l:::://.::::::::::::::::イ::::/::::::::/!:::::/:: .:|: .::.:::::::.::::::|:::!
           ,.::::::::::::/:::::::/:::::::/≠':/_/:::::::::::::/.:::/|::::::::/ l:::/|:::::::j:::::;'::::::::::::::|!:|
           ,.::::://l:::::::/:::::::/'尤|イ=l::::::::::/ /::/__j:::∠__j/ |::::/::::/::::::::::::::::jリ
           l:::// ,.:::::/!::::::イ 、辻ぅj|:::/  /'´/7∠三ム\|:/:::/:::::::::::::/::;′   ほら、ラクスってビショップで……。
           |/   l:::/ |:::::/:!     |′     __{__rぃ:jヾv:/:::/:::::::::://}:/
           ′   .|/ |::;ィ::::l         .:     ` ー< //:::/:::::::::/:://′    位階を上げるのに時間がかかるだろう?
              ′ |//:イ:'.      '.:::::::.          /:::/:::::::::/::/
                / |:/ l:::ヽ     ! :::::::       /イ::::::::::/}:/
                 /  l:;イ\  、ー- 、       . イ::::::/:/ /′        でも、僕らももう、二階へ挑めるくらい成長したんだ!
                  /' j:.:.:.:ト、 `二´      //: : V/
                   __ノ:.:.:.:/7、    _..__-=' ´: : : }′
    ___... --──── ‥´: :!|:.:.:.//  `T ¨TT´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:〔              心配はいらないよ!
   ,ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_| !:.:/ j   ll  :| .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.  / ||: : : : : : : : :rr=─ … ¨ ̄| ∨ /   .ll  :| .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ ィ 、
 / :||: : : : : : : : j.|        ハ. /   jj   :| .!:.:.:.:.:.:.:_ - /: : : 丶 、
 l  :||: : : : : :_ __ノ          V 、  {{    ! ∟ - ' _/ \、: : : : : :丶、
ノ  |L _. = ´             \jj__ _∟ - ' ´     \ 、: : : : : : 丶、
    l'′                \f- ´              ヾj: : : : : : : : ゙丶、
    l!                  ,'                〃: : : : : : : : : : : : `丶、





             /           `' /| ,'!
            , '       , '´     ノ |>'.l
         /,    /  ,.'/   ,.-,.‐',.. - '´ !'、
         ,'イ./ , .,' ,./ l'l  // '''Z,..r‐ ''"´  ',
          l'.l,'.! l  l ,'li,,...,,l .N     ,'.ノ /   .!
         l' .i l、l l,!ィ=-;、ヽi  -‐-ィ' ,/, ./  l    そんな…………。
          Nヽ',!、l'::'-!` `  ,.,-'</rノ   ,'
          l.l |!`  ̄  ,   ,,!'':':;!'i/  i.//
           !i  !',.    !.:   `"/ィ,.イ/'/     ……でも、わたくし、そんな事、知らなくって……。
          ,'l  .! '.、.        ι/,!´ ! /
         ,' !  l-‐.ヽ. ‘ ’  ,. -'.,´!  .! !
.           ,' .|l  !''ー'-`ー=.´l-.r‐ '1  .! l      それに、なんで、会いに来てくださらなかったのですか……?
        ,'  'i, l        .!|   ! .i.! .!
        /,.. イ',. !          .!!  .! ,',' ',
        , '´   !. ', l   ,、    }}  ,' .,'!'`"'‐.、
     /    .,'  ヾ, (ヽ,>ン','´' _!! .,' /' ',    ',
     !    !   '、ー/´´'-‐,ニ-{,l.,'/  i    .l
     !   ヽ.!   ,ゞ`   ´r'‐7,!!'   .! /  .!
      ト、  __!  /l     ,. ‐''´ ヽ',   .!'   !
     ,i.  ̄ .l, .ノ! '、 ,..、'´''ー、  / l、  !--‐ '.l',
    /.l    i >.!  i./  ',  / .',,.'  !.'、 /     .l ',
.   / ,i    !' l / ',   i ',  ! ,  ! 'i !    l '、
  /./,'   /  !/  .i   /  ',  ヽヽi  ヾ    ! ヽ'、
  ,' ,' i ,.,= '    !  ,! /  /  ,! !   ヽ,,_  i ヽヽ
 ,'/! i./     , '  i  !  /  ,.'  i       ! ', ',ヽ',

┏――――――――――――――――――――――――┓
 
  君も頷いて応じる。確かに、それが一番気にかかる。
 
  ――ラクスが『かんてい』としてこき使われているのを、
  かつての仲間たちは看過していたという事なのだから。
 
┗――――――――――――――――――――――――┛


.


7101名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 22:58:54.27 ID:xxKi0Eql
2階へ進める程度か
AAとは誤差レベルの違いと見て良さそうだな


7103名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 22:59:09.66 ID:LxJnv2mt
ああ、一応自分らが肉壁になるつもりで自己鍛錬してたのか


7106名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:01:12.28 ID:/5g1y+sB
この都市で冒険者の酒場ってギルガメッシュの酒場だけなのかな?
だとしたら会いにこないのも妙な話だけど


7108名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:01:43.82 ID:cewXcreS
いや説明不足で置物にされたらキレるでしょ当然
あれだけ『かんてい』で有名になってれば数週間はボッチだったはず


7112名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:02:37.41 ID:QsXwVUke
取り合えず、相手の言い分を聞いてからか…


7110◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:01:53.01 ID:RwXdZTP9



        /     /          /        ヽ  ´  /         /\
          !    /             ,'           ヽ     /ヽ       /  /
        l   /,.'             !        /     ヽヽ      \/ />
.        l   ,','      ,ィ   ,  ,! i        /        ヽ',        </
       |    | !       ,'!   ! ,'| 'l     ,' /`丶、   ,.-‐'´ l        ┌─┐
        |    ,!| ,   '、  !,i,  |'!, ト', i,   ,i/     |  /   ,.|       └─┘
      l    {;'゙,l,   'i, ! ヽ, |.ヽ|, ヽi、  i" . ‐ ''''ヽレ' ,   l ,'
        l   ヽ. |ヽ  、l'.、'、,:==≡ミ、`ヽ l  ;:-:=‐ ,/,ィ´   l.'   え、だってラクス鑑定でお金稼いで待ってたんでしょ?
      l     ; `| ヽ、 ヾ、 ヾ'、     ....ヽl '"´`゙ヾイ'    ノ
     i    l  |   ヽ、ヽ、     ::::::::. i    ,:イ´  ,ィ  /    だったら別にわざわざしらせる必要ないじゃない。
     ,'     i   ,!、,. 、_!,_`,      :::::::. !  、:'_,,... イ  | ,/
     /    ,'   //.- 、...... ノ、  、____.ィ'   /  | レ′
.    /     i   ,'/ィ´ , '"`''''''つ、 ヽ、__,. '´,. '´      !、       ねー、キラ?
   /   __ノ_,../と.. ‐'",.-‐'''"_,.. -,'、 ‐ ,.イ| ,       | l
,.. -‐'' " ̄   '、 ,./ ,. -''" ,./ iーr'"/ l |       ! ,!、_
             i `ー''´,.-‐‐''´,.-‐;'i |     !l      ノノ  `ヽ、
           ヽ  (´...-‐ィ' / !|    '|     ノ´        ヽ





/.:.:.:.:.  :.:.:  .:.:.:.:.:.:.:!:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;i:.:.:.:.:/]:.:.:.:.:.:.:.:.: : !:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_}:.:.:厶」:.:.:.:.:.:}:.:.:.:. .!:.:.:.:.:.:
:.:,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、_厶/孑≠]:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:
:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、_,.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:イ汽示「}:.:.:./.:.:.:.:.:.l:.h.:.:.:.:.:    それに鍛えるためとはいえ、不本意な殺生も行ってしまったからね。
 |:.i:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.i:l:.:.レヘ:.:.:l:.:.:.:.:./|:.〃ゞく沙' |:.:/.:.:.:.:.:.:∧リ.:.:.:.:.:
 |:.l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ト|ヘ|≠ミイ:.:.:, ' !/ ´ ̄  |イ:.:.:.:.:.:./_,ノ:.:.:.:.:.:.:
 |:.l:.:.!:.:.:.:.:ト、:.:.:.∀{ヘr沙!/i            |:.:.:./:/厂}:.:.:.:.:.:.ノ
 |:.ト、|∧:.:.|:.:\:.:|\` ̄   l            |:.:/|/厶斗‐…宀    懺悔が終わるまでは、君に会わせる顔もなくって……。
 {:.|   ヽ:|:.:.:.:.:ト|:.:.:.ヽ     |    ___,  |/_∠ヘ. ハ: : : : : :
 ヽ!     }ヘ:.:.:..!:.:.:.:.:.:.:ト  ` ̄ -'´__    j「    }  }: : : : : :
        ヽ:.!\:.:.:∧| >  .. _      /{{   ∧ `、 : : /    その方が良いだろうって、他の人もね。
           `  ヽ{  〈⌒ヾヽ、:`:、ー‐'´  ||    ヽ、\ノ
                 \  ヽ\/〉、   ||    / ヘ、 /
               _ ..  -}ト、 ヽ{_,r‐……}L. /  / ̄
       _ .. -‐     r=彡ヘ} 厶_ .. -‐rタ′ _, -‐´
     /    rr━‐┘    |!     〃
    /     //        ゝ!    {{


┏―――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ミーア……中立のメイジであろうか、彼女の底抜けの明るさはともかくとしても、
  すまなさそうに語るキラの表情に、嘘偽りの陰は見受けられない。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


7115名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:03:10.30 ID:PA81PRk7
中立と善のパーティーかまあラクスが善だからそりゃそうなんだろうが


7116名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:03:32.90 ID:DRnTdo6J
ああ・・・(察し)

あくPTになってたんか


7117名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:03:41.31 ID:Q01zJqQk
やっぱメンドクサイパターンだこれ
悪意の無いコミュケーション不足ってのが、人間関係の問題引き起こすんだよなあ・・・


7120名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:03:51.46 ID:lCk0OU1w
>それに鍛えるためとはいえ、不本意な殺生も行ってしまったからね。
悪堕ちしてたのか


7121名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:03:55.92 ID:q1zI1BcY
>不本意な殺生
なんか反転してそうな気がビシバシする
まあそんなことはないんだろうけど


7124名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:04:33.87 ID:LxJnv2mt
>不本意な殺生と懺悔
友好的なモンス殺して悪に転向と、その後の再転向かな?


7126名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:05:01.31 ID:xxKi0Eql
ほうれんそう重点
わかんだね


7137◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:08:10.42 ID:RwXdZTP9

          __ .. - ------‐=‐
      , - '"::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ¨ ──- -‐ニ=-
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::<´
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::`ヽ、
  /::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::`二ニ=-
 r:::::::::::::::::ヽ:::::\:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::<_
. {:::::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`ヽ、
.i::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\:::::::::::::::ヽヽ:::::ト:::::}::::::::::::::ヽー ‐‐ ‐-
l:::::::::::::::::::::::::::::::ヾゝ、:::::\:::::::::::ハ=ヽ::|ヽ::ト、:::::ヽ:::::ヘ
.!::::::::::::::::::::ト:::::メ、ヾ、`ヾ、ヽヘ::::::ハ zゞ=ミ |:::::::::ヘ:::::ヘ      うん、でももう、心配いらないよ!
.|:::::::::::::::::::::ヾ`ヾン==、、 `` ヾ、:彳1_,ノj j:::::::::::ヘ:::::ヘ
..t:ヘ:::::::::::::::::ゝイ~ 廴,イ j      ` -ゝ-┴' |:::::::::::::::ヾヾ、
. ',:::ヽ::::::::::::::\ゝェ=-┴   .::::: ヽ     |:::::ト、::::::::ヽ `    ラクス、僕が守ってあげるから――冒険に行こう!
. ',::::\::::::::::::::\          !       ト、::| ``ヾ、ヽ
  ヽr'\::::::::ヽ、:\      _..= ..,    レ'ヾ、    `ヽ
   ゝヽ_\::::\``ヽ   ー´--‐´    イヽ::\
    `ー-ニ\:::ヽ        ̄    イ::|   ``ヽ
     ヾヽ、:::ヽヾ、.._       /¨`ヾ
      ` \ヘ:ヽ   ` ` >= ‐': : : : : : \
         ` ヽゝ、__,.-´⌒\\: : : : : : : >7ー ¨ ̄ ̄ ¨¨ ー‐--
              |:||  ヽ    \\: : : ://:::::::::::____::::::::::::::::::::::
             |:|ト  ヽ     \\://-‐ ' ̄   <_::::::::::::::::::::
                ||| ヽ  ヽ    /\/         `` ‐- 、::
             || /    ヽ     ´                `
              _, ‐||〉、 ‐- ..ヽ





              /´         ′ /.::::::/.:::::/、     ヽ、
             /              |::i |/.:ij::/   ヽ      ヽ
            /   /   /     i    r'|/|:::::/      \     ',
        / / /     /    /〃 /   レヘ ヽ      ',      !
       〃イ} /      |   ! |/  イ|     |  | !      l      |
      /′/ / / ,  i  l !    i   /ハ __../  从ノ       |l    |   で、でも、そんな……。
        | ,イ / /  ∧ト、.   | ト、/ "´__ / ,.イl/ !.      リ     |
        レ1 / /  八__土ヽ  N. |  イ,丁二ミ≧ i/    〃ヘ   |
        l! ! |  ! 八 r' ニミ\|^ヽ{:::::::″仆-イ トオ / /   / 〉 i.   |
         | lハ| / ,ゝィi 仁j:::::`:::::`:::::::::::┴'ー'とっフ     l| / /.    |   わ、わたくし、わたくし……っ
         ヾ iレ' ∧ どっ':::::::::::        ´ |!     レ'      |
             \ ヽ `=-   /           !     「      |
             \!ヽjl    ヽ          ι  /    /         |
               !`ー 、              /    /       |
               |   \    v' )        /   , イ         |
               |  |   ヽ、  '        /  / /   /     i   |
               | ,.八 |!  ` 、     ,∠ -― ' ノ   /      !   |
               |/〃  人    ,> ←─― ' ´7   /     |  |
               |/ / ノ ヽ/            /   /  ,.   、|  |
              / / /  /             !  〃 /    ヽ  |、
                 / //i{   /              |  / /       \ \
             / /´ 〃  !              |  //        ヽ   ヽ、
               //  /    |           /|. / /  ./ /     ヽ   \
                ″       |            ./.:::::|/ /  / ./       \   \
                         |       _/´.::::::::::.く/   {  {         \   \
                    |     /|!: :::::::::::::: : ..`ヽ  !  |           !    ヽ

┏―――――――――――――――――――――――――┓
 
  …………ラクスはキラの様子に、戸惑いを隠せていない。
 
┗―――――――――――――――――――――――――┛

.


7140名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:08:28.74 ID:E5YyCe6f
まぁとりあえず情報収集した上で話し合いだ


7143名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:08:54.75 ID:bZIrx4AV
とりあえずラクスさんを落ち着かせねば


7145名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:09:23.79 ID:BNOUplfw
キラもラクスもあわてすぎだなぁ


7148◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:10:26.24 ID:RwXdZTP9


:. 、 ゙ヾ、 `゙:..、 :.`゙:.、:.`゙ヾ、..::`ヾ、⌒ヽ                   /∨王王王王王ア |/|  ::::|          ,.ィ升
  `゙ヾ `゙:.、:::::::γ⌒⌒ヽ:.`:..、``':...、'´`ヽ、               /∨王王王アヽ/  {/{  .:::|       ,..'"  |  。s<
≧s。  `゙:.、゙`:....,ノ:::::::::::::::::ヽ `''ヾ、```丶、`丶、             /∨王王王ア   \/',/,  .::|      ,.ィ´   >|'"><
王王王≧s。  ノ::::::`ヽ、〃:::ヘ ``ヾ、´``':.、,.:'´ ̄ヽ         /∨王王王ア\ ,.イ   '/,  .|   ,.ィ´ .||><>|><
-ミ王王王王ム≧s。ノ''´:::::::从 `゙ヾ、``:...、``ヾ'´⌒ヽ_     /∨彡イ ̄¨.|  |/.l;;|   .|lマ, l。s<j><||>< jI斗t≦
  |`マ王王王王ムニニム::::〃⌒ヽ ``゙:....、,..:'`´`ヾ、`゙ヾ、‐、   `¨¨´。si{   . |/ll  l;;|   .|l><l><l><||>r≦王王王王
  |  `マ王王王ll><ニム_:::::::⌒ヽ⌒ヽ ゙:.、`ヾ、:..``ヾ、`゙⌒ヾ,.ィ≦王ム  |  ||  l;;|   .|l><l><|>r≦王王王王二ニ=
  | |\ |王王王王≧x王ム::::::::///`ヽ ``゙::....、'´`゙`:..、 ,.イ王王アマム ..|  |ニニl;;|   .|l><>≦王王王二ニ=-
  | |  l :|「「「l | ̄` トrx=彡∧/::/:::::::::::⌒ヽ ,..:'"゙´`,::',イ王王イ二二ハ_」  |   l;;l。s<|l。s≦王王王> ´
_l  \l :|i:i:i:i:l |   l ll;;|\王ム//::::/Y:::::ぇ'´,...:'"´,..:'´ イ王イ|  |:::|i:i:i ̄|;;;|>|   |><王王王ニ> ´       ,...-‐
王王≧s。|i:i:i:i:l |≧ュ.l ll;;|i:i:|寸ニ∨ ̄/::レ'´:::( ,..::'´,..:'´.イ王|:l:|i:|  |:::|i:i:i:i:i:|;;;|>|__|ィ癶ニニニム::|  _,.. -r‐rrffl「「|||||||
王王王王≧s.l |卅卅:ll;;|i:i:|i:i|i|iトミx'"/:::::::::ノ  ,....,ィ㌻Y「l|:l:|ijレィ|:::|><|;;;|><lll|l|L「二二二l |ill|||||||||||||||||||||||||jIIL!|
: |/ア` <王王≧zュ |〕トzトミ|i|i|;|¨T弌ミxz≦王㌣'"丁レl|ィ|'f「|LLI::l|><j;;;|山山:ll|l|l|;;l[館旅] ̄|jjI斗t-=  ¨ ̄   ..||
: ⅣffI≧l:l/「「.|「「i:l| |l;;|:l;;|三≧zュl::「:: :ll l:::ロ|,.ィf㌻|乍彡≦王彡|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
: |:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:冂「j'j≧z¨|==}l| li:i:i:i|;;|__,. |:|-‐ll…|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
zz|:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l:|圭圭‐┴=ニ」|__|j'j'j'|;;|   |:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
x^|:|zzjIエエ|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l」ニ=-¨         \_,l:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:l:|:i i:| |i:i:i:jILl三二ニ==- ¨               `ヽ、 ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;|::「「「「l  |   |   ||   |    ||

                           __
                -   ̄         ̄  -
          ,.  '"                     `  、
           /` 、                           ヽ
.          /:;:;:;:;:;:;:;`"ー- _           _    -‐ '":;:;',
          {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ
        ` 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
           `ー= :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: -‐'"
                  ̄"T ――------―‐ T7'" ̄
                  ハー--‐' i l ー--‐ /イ
                       ! ..ト 、   ー    /、 .!
                    _. .-:::::::::::l \    ./ }::::::ー-. . ._
.            _. . : : : : : : l::::::::::::l   ー  ./:::::::::} : : : : : : . . _
          /: : : : : : : : : :!::::::::::::l     /:::::::::/: : : : : : : : : : : :、
        /: : : : : : : :/: : : :l::::::::::::::l \ //::::::::::;': : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : :,: : : : : :l:::::::::::::::! / /::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : '.
      /: : : : : : :{: :!: : : : : :.l::::::::::::::::ヽ,イ::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : '
.     /: : : : :.l: : :l: !: : : : : : :.':;::::::::::::::/::::::::::::/: : : : : : : : : :i: : : : : : : : : :.l
.      /: : : : : : !: : l:l: : : : : : : : : :;::::::::/:/ノヽ::/: : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :l
.     ,: : : : :: : : :!: : {: :/: : : : : : : ヽ:::/:::ヽ マ.ヽ: : : : : : : : : : :.!: :': : i : : : : : : :,
.     ,: : : : : : : : :.l: {:.l:.': : : : : :r―‐,:'::::::::::ヽ マ.ヽ: : : : : : : : : :}: :.',: : : : :: : : : : ,
   /: : : : : : : : : :l:.l: !/: : : : : l  , ':::::::::::::::/ヽ マ.ヽ: : : : : : : :.l: : .!: :i: : : : : : : : :,
.   ,: : : : : : : : : : :.l:l: {: : : : : : ! ,,へ::::::::::;::': : :.ヽ マ.ヽ: : : : : : j: : :|: :l}: : :/: : : : : :,
   l: : : : : : : : : : : ::'l: :〉: : : :.; ィ.{ノ//ヘイ : : : : : ヽ マ.ヽ: : : : :'l: : :.!: j: : :': : : : : : : ,
  l: : : : : : : : : : : : : }: ':,: :/::::::::::`マ///ヘ: : : : :.ヽ マ.ヽ'; /: l: : : !:,': :/: : : : : : : :.i
.  l: : : : : : : : : : : : : :l: : :ヽ:::::::::::::::/:.`マ//,へ`ヽ:{.ヽノ ノ; : :,!: : :.V:./: : : : : : : : : :!
  !: : : : : : : : : : : : : :l: : : {.ヽ:::::/: : : : : : `マノ />`ー、'  イ}: : : 〈:/: : : : : : : : : : : 〉
  `  、: : : : : : : : : /: : :,{、ー-` ー-====ー-イ‐=ニニニ{ : : i :{:/: : : : : : : :./

┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ここまで黙って彼らの会話を聞いていた君だが、ここで口を挟んでも良い。
  少なくとも君とて当事者の一人であるのだから、好むと好まざるとにかかわらず、その権利はあるのだ。
  無論、ラクスの言葉を待っても構わない。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



.


7160◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:13:27.31 ID:RwXdZTP9



                        ┏――――――┓

                         君は―――

                        ┗――――――┛




                  ┏―――――――――――――――┓

                   1.ラクスの返答を促す
                   2.ラクスの離脱を認める
                   3.キラにラクスの離脱を拒絶する
                   4.黙って事態の推移を見守る

                  ┗―――――――――――――――┛





            ┏―――――――――――――――――――――――――┓
              iこア このレスから3分内 1d100で最大値 1ID1レスまで
            ┗―――――――――――――――――――――――――┛




                 ┏―――――――――――――――――┓

                       !1d100を入力してください

                 ┗―――――――――――――――――┛




.


7163名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:13:59.62 ID:U+wBohTv

【1D100:54】


7165名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:08.98 ID:mA1kG6RF
3

【1D100:46】


7167名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:16.96 ID:BNOUplfw
【1D100:96】

3

ちょっと時間くださいよ


7168名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:18.36 ID:gRjtHi3k
【1D100:77】
3


7170名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:26.20 ID:aFQJ7Mou
【1D100:17】
3かなー


7172名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:39.70 ID:GocjbueZ
1 【1D100:59】


7173名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:40.30 ID:Q01zJqQk
3
【1D100:71】
選ばされるなら3しかないなあ


7174名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:40.40 ID:i+dzbb4t
【1D100:59】




7175名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:40.94 ID:QFlrv1FT
分からん! 4
【1D100:16】


7176名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:41.95 ID:q01sbw6E
【1D100:10】



7177名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:44.26 ID:lRk4yCpJ

【1D100:33】
少なくともこっちのパーティに筋は通してもらわねば


7178名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:51.14 ID:pyoEnkUW


【1D100:97】
実際『かんてい』していた頃のラクスが苦しんでいたのを忘れてはいけない


7179名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:51.75 ID:bZIrx4AV
3ちゃんとマネージャー通してください
【1D100:72】


7180名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:52.01 ID:Lzuud9qK

【1D100:17】
ゴアイサツ!


7181名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:53.72 ID:zMgnrt8N

【1D100:98】


本人の意志だよやっぱり


7182名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:14:54.07 ID:+Dv9sNKV
3 正直、我々としては凄く困る。
【1D100:4】


7183名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:00.34 ID:lCk0OU1w
【1D100:81】
3かな
デートの邪魔する奴には馬蹄の跡がお似合いだ


7184名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:01.08 ID:wA3wWDXo
3.キラにラクスの離脱を拒絶する
【1D100:89】


7185名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:05.08 ID:XZCmp8vP
流されそうなんで押していこう
3で。
【1D100:93】


7186名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:11.43 ID:gQvKSDXo
1
【1D100:80】
厳しいかもしれんが命にかかわることだし、自分で決めるべきかな


7187名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:16.78 ID:DRnTdo6J

【1D100:61】

しゃーない悪者になるか。後でラクスに決めさせよう。


7188名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:19.87 ID:ZF+MIbMF
【1D100:63】 1


7189名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:24.57 ID:18V+81oX
1.ラクスの返答を促す
【1D100:43】



7190名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:26.07 ID:7zeH6Lk7
【1D100:13】
3 まずは同PTであるこちらに話し通してもらわないと


7191名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:31.19 ID:ljJ2w3/6
【1D100:74】
3で


7192名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:32.09 ID:pg62Nl1b
3
【1D100:63】


7193名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:35.71 ID:QsXwVUke
3
【1D100:44】
今のラクスは困惑してるし、現リーダーの『君』が言葉を示さねば
もちろん、話し合いの場は設けよう


7194名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:37.92 ID:hBsHD0un
3
【1D100:12】


7195名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:39.64 ID:z9zmCcb7
3.キラにラクスの離脱を拒絶する
【1D100:17】

これこれ、事情はあるとしても今はうちの正式なメンバーであり大事な仲間だ



7196名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:39.89 ID:bLmjK5VM

【1D100:53】


7197名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:42.16 ID:q1zI1BcY
3.キラにラクスの離脱を拒絶する
【1D100:63】

言うべきところは言おう
ラクステンパってるし落ち着いた上で話をしようじゃあないか


7198名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:46.30 ID:Ftj+3Tot

【1D100:80】


7199名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:46.62 ID:YC97Bs8x
【1D100:49】
3.キラにラクスの離脱を拒絶する

パーティリーダーとしては反対だと言っておかねば。
これだけで物分りよく収まることは無いだろうけども。


7200名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:48.39 ID:rz9eb78M
3
【1D100:84】


7201名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:49.68 ID:cgg7Afhm
3
【1D100:81】


7202名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:56.24 ID:MvaH4sYE
【1D100:65】
3



7203名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:15:57.53 ID:l6jtpHtF
【1D100:96】
とりあえず3で


7204名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:16:02.72 ID:oZNsTRyc
【1D100:7】



7205名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:16:13.73 ID:X/+ZyDvz

【1D100:70】


7206名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:16:14.24 ID:cewXcreS

【1D100:94】
まず正式な謝罪と全く会いに来なかった事への納得の行く説明を求める
そして離脱を許すかどうかは別問題


7207名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:16:20.37 ID:3tNDRz5p
【1D100:73】
4


7208名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:16:25.43 ID:g+elZGwy
【1D100:51】 3だな
心情的にも勿論だが、実際1度も迷宮に連れて行ってない状態でPTメンバーとは言えないだろう
ラクスをこのレベルまで育てた経験も、その装備も、1から10までウチのリソースだ


7209名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:16:25.71 ID:2Wq8EMuH
3
【1D100:77】





7252◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:23:42.72 ID:RwXdZTP9



              ┏―――――――――――――――――――┓

                【1D100:98】   iこア 1.ラクスの返答を促す

              ┗―――――――――――――――――――┛


:. 、 ゙ヾ、 `゙:..、 :.`゙:.、:.`゙ヾ、..::`ヾ、⌒ヽ                   /∨王王王王王ア |/|  ::::|          ,.ィ升
  `゙ヾ `゙:.、:::::::γ⌒⌒ヽ:.`:..、``':...、'´`ヽ、               /∨王王王アヽ/  {/{  .:::|       ,..'"  |  。s<
≧s。  `゙:.、゙`:....,ノ:::::::::::::::::ヽ `''ヾ、```丶、`丶、             /∨王王王ア   \/',/,  .::|      ,.ィ´   >|'"><
王王王≧s。  ノ::::::`ヽ、〃:::ヘ ``ヾ、´``':.、,.:'´ ̄ヽ         /∨王王王ア\ ,.イ   '/,  .|   ,.ィ´ .||><>|><
-ミ王王王王ム≧s。ノ''´:::::::从 `゙ヾ、``:...、``ヾ'´⌒ヽ_     /∨彡イ ̄¨.|  |/.l;;|   .|lマ, l。s<j><||>< jI斗t≦
  |`マ王王王王ムニニム::::〃⌒ヽ ``゙:....、,..:'`´`ヾ、`゙ヾ、‐、   `¨¨´。si{   . |/ll  l;;|   .|l><l><l><||>r≦王王王王
  |  `マ王王王ll><ニム_:::::::⌒ヽ⌒ヽ ゙:.、`ヾ、:..``ヾ、`゙⌒ヾ,.ィ≦王ム  |  ||  l;;|   .|l><l><|>r≦王王王王二ニ=
  | |\ |王王王王≧x王ム::::::::///`ヽ ``゙::....、'´`゙`:..、 ,.イ王王アマム ..|  |ニニl;;|   .|l><>≦王王王二ニ=-
  | |  l :|「「「l | ̄` トrx=彡∧/::/:::::::::::⌒ヽ ,..:'"゙´`,::',イ王王イ二二ハ_」  |   l;;l。s<|l。s≦王王王> ´
_l  \l :|i:i:i:i:l |   l ll;;|\王ム//::::/Y:::::ぇ'´,...:'"´,..:'´ イ王イ|  |:::|i:i:i ̄|;;;|>|   |><王王王ニ> ´       ,...-‐
王王≧s。|i:i:i:i:l |≧ュ.l ll;;|i:i:|寸ニ∨ ̄/::レ'´:::( ,..::'´,..:'´.イ王|:l:|i:|  |:::|i:i:i:i:i:|;;;|>|__|ィ癶ニニニム::|  _,.. -r‐rrffl「「|||||||
王王王王≧s.l |卅卅:ll;;|i:i:|i:i|i|iトミx'"/:::::::::ノ  ,....,ィ㌻Y「l|:l:|ijレィ|:::|><|;;;|><lll|l|L「二二二l |ill|||||||||||||||||||||||||jIIL!|
: |/ア` <王王≧zュ |〕トzトミ|i|i|;|¨T弌ミxz≦王㌣'"丁レl|ィ|'f「|LLI::l|><j;;;|山山:ll|l|l|;;l[館旅] ̄|jjI斗t-=  ¨ ̄   ..||
: ⅣffI≧l:l/「「.|「「i:l| |l;;|:l;;|三≧zュl::「:: :ll l:::ロ|,.ィf㌻|乍彡≦王彡|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
: |:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:冂「j'j≧z¨|==}l| li:i:i:i|;;|__,. |:|-‐ll…|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
zz|:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l:|圭圭‐┴=ニ」|__|j'j'j'|;;|   |:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
x^|:|zzjIエエ|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l」ニ=-¨         \_,l:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:l:|:i i:| |i:i:i:jILl三二ニ==- ¨               `ヽ、 ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;|::「「「「l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|彡| |王王≧==- ¨                   ><_|」」∟|…‐-=|:|l|l|l|;;|: |l|l|l|ll  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|'__,| |_ - ¨ _ - ¨                             >< lニニ「」::l‐‐-.l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|」_l_j二ニ=-                                ニ=--<¨¨ ‐l_|「fr=- .__l|   |    ||
x^|」斗r≦   _ - ¨                                          二ニ=-.||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=- _||
'´     _ - ¨                                                ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  _ - ¨                                                        ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

┏―――――――――――――――――――――――――――┓
 
  君は少し考えた後、ラクスへ「好きにすると良い」と声をかけた。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――┛


      /            / / /     ヽ
      /         / /   / 7/ /          i
    /       /  l |   i   l/ヽ    |    |
   1      i    l !   |   __|_l l  ! |   |
   l l     |  l l_l l_、 ト、 , ´ ̄ ノ'7ノ| / ノ  l !
   l l     ヽ lヘ「ヽ「ヽl     rィ7Tイく7/   / l   え――……?
   l l !    ト、|ィ7Tト `ヽ     ヒ-',レ// / イ   l
   ヽ! ヽ    ヽ1 ヒ-レ       ̄ /- 'ィ |   l
      ヽ|ヽ  \ヽ ̄   〈    ι´ イ   l   l
     ヽ ` ー=┬=`ー          /! i !   ヽ
          | \    ‘ ’    / l ! l
           /!  |`  、    /  l | l
         / !   !   ヽー '     | l/- _
        /  !  l  _ -‐|        ! /   ` ー-
      _/, -r-l  l‐ ´   l      l/
      /  /  ! l      l     l

┏―――――――――――――――――――――┓
 
  彼女は、きょとんとした様子で君を見返してくる。
 
┗―――――――――――――――――――――┛


.


7263◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:26:21.34 ID:RwXdZTP9

                               |: : : : : : : : : : : : : : : : /:
                               l: : : : : : : : : : : : : : : /::::
            / ̄ \                  /: : : : : : : : : : : : : : /::::::
           |    (⌒\               /: : : : : : : : : : : : : : /::::::::
           代   〃Y⌒:\             /:/ : : : : : : : : : : : : /:::::/
            \{{ く| Y⌒:\         ./:/ : : : : : : : : : : : : /:::: : : : :
              \| く| Y⌒:\、.       V: : : : : : : : : : : : : /:´ : : : : :
          .         \| く| Y⌒:\   ../: : : .、: : : : : : : : : : : : : : : ,::
                  \| く| Y⌒:\   .ヽ: : :::l: : : : : : : : : : : : : : : .;:::
          .            \| く| Y⌒:\  }___.|: : : : : : : : : : : : : : .;:::::
                     \| く| Y⌒:\ノノ . !: : : : : : : : : : : : : :/::::::
                       \| く| r 彡'  .|: : : : : .....:::::': : : :/::: : :
                         \|://   ./ : : : .::: へ:::: .:/::: : : :
                          //    イ : : : /: : : :./::: : : : : :
                         〈〈   . / l: : : | : : /:::::::::::::::::.....
                          \  ヽ,/: : : .::|: : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
                           ヽニ/: : : .:::/: :/ : : : : : : : : : : : :
                             /: : : .:::/: : l : : : : : : : : : : : : :
                            ′: : .:::′: :ト :_______
                            ,: : : .:::::/: : :/::::::\三三三三
                           ,: : : ..:::/: : :/゙::::: : : :\三三三
                           i: : ..:::/: : :/::::: : : : : : : \三三
                           |: ..:::/: : :/:::::: : : : : : : : : :.\三
                           |.:.::/: : :/:::::: : : : : : : : : : : :::::\
                           l :/: : :/:::::: : : : : : : : : : ::::::::::::::::
                           l/: : :/:::::: : : : : : : : : : : ::::::::::::::::
                           /: : :/::::::: : : : : : : : : : : .:::::::::::::::::
                           i: : イ:::::: : : : : : : : : : : :. .:::::::::::::::::
                           l/ |:::::::. : : : : : : : : : : ..::::::::::::::::::
┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  無論、君個人として、パーティのリーダーとして、彼女の離脱に思うところが無いではない。
  ――が、それはラクスに対して言うべきことではあるまい。
 
  そう、君はパーティのリーダーなのだ。
  であるからには、彼女の決断を尊重するべきなのである。
  これは彼女の人生であり、彼女の決断であるから、君がとやかく言うべき事柄ではない。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.


7265名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:27:10.01 ID:/5g1y+sB
でもここにイトコがいたら叱っているだろうなぁ


7268名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:27:47.05 ID:7zeH6Lk7
正しい正しくないは別として女心がわかってないと叱られそうではあるw


7273名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:28:53.11 ID:g+elZGwy
それにしてもこの「理解有る男っぽく振る舞ってるんだけど単に女心分かってないだけ」オーラである


7282名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:29:59.07 ID:q01sbw6E
俺はどっちでもいいぞ(そわそわ


7284◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:30:43.00 ID:RwXdZTP9



┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  だからこそ君は、こちらのことは気にせず、好きにしても構わないとラクスに告げる。
  ――どのような選択をとったとしても、彼女が心配するべき事はない。
  なぜなら君はリーダーであり、ラクスは君の仲間であるのだから。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛




/ .:: .: :/::::/ .            _         } l l  ヽ
 : :::.: /::;ィ´::..:::         /         / ノ !   ヽ
  :::: ./:://..:::::      / ,ィ´::: .:    /  ,.イ / /     ',
 ::::::: {://::::::: ..::   /: //:::::::    /.,.-‐'´ / / /       l
..:::::/;-l{7{::::::: .::::  /{::::/  {:/:::   ,ィ´:/   ノ-ク ,ィ:        |
::::://,ニl:::';:::::i::::::  /~l::/―-l{l:::: / i::/      '"´ j::     } !
:::/{ , j:::::ヽ:::';:::::. {_z=ゞ三ミ;、';: /ヽ、i/         ノ:..: : ::.  ノl/
:/: ',ヽ」:::::::: ゙ヾ;:::::.',__{-‐''´:::rヘヾ       、___ /:::::::/ /:: //
':: ;:::'、!:::::::   |\::', ̄`'''‐''       _z;:=;_ ノイ/:;:':::: /
 j:: :::゙l: ::::  | ゙ヾ           /-‐'::ノ〒フ:::;イ:::/
. l:: .:::::!: :::  |               , `''-く,.-';;-'´ノ/
⊥;;;;;;::l:.    |ヽ  ι        {   ‐''ラ´  '´     わたくしの、好きに…………。
   ゙̄1: . :   | ヽ        __ 、 ‐'    ノl
    ';:: ::   !ー‐ヽ     `ニ''`   ,...'´ |
     ';::.::.  |    ` ー- 、_ _,,.-''´:: :   |
     ';:::::.:  l         `゙'''ーr;=、  l
      ゙、:::::. l           〃 ノ  !
       ヽ::::. ',          〃./: /
        ヽ:::..',         〃 {::: /

┏――――――――――――――――――――――┓
 
  君の言葉に、彼女は一瞬俯いて考えこみ――……

┗――――――――――――――――――――――┛


.


7302◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:34:35.61 ID:RwXdZTP9



    /: : : : : : : : : : |  ,. '´   ,ハ
   / : : : : : : : : : : /!イ  ,. イ´: : :\
 ,. ': : : : : : : : : : :l i   l, イ:!: : :! : : : : : :',
./: : : : : : : : : : : : l!|   __|_!: : :,!: : : : : :、:',
': : : : : : : : 、: : : : :!ヽ  '´ノ/: /!: /: : : : |ヾ  ……あの。
: : : : l: i : : : ト、: : : '、   ,ィ_テ}ヽイ: : : /ヽ!
: : : : :,: ヽ: : メ`__ー-ヽ  ゝ‐'"´ l:,.ィ:/ : |!
: |: ヽ `ヽド、,.ィア}ヽ         ' リ: : : !!    わたくしは、お役に立っていたでしょうか……?
: l!: : :ヽ、: ヽ{ ,ゝ'"´  、          ! : : |!
ヽ!ヽ : : : ``ミ`            /:| : : :!、
   `丶、: : : ヽ      v' )    /! :l : : l:!ヽ
      i : : : :l丶、_   '    , ' l: : !: : !:|: :ヽ
    _ ノ|: |: : :|: :| ヽ`` ー- '´  !: : !: : :ヾ、: : \ __,.イ
  _r| |´: :!_!: : : lノl : }         ! : l: : : :|: `: : : : : ヾ、
ニ´: l l ! : l |: : : l l/       ヽ、!: : : :|__ ....... _: : ',
: : : :! l !: :| |: : : :l'´          |:l!: : :|      `ヾ
: : :rl ! !`! |: : :r、!___      ,.. -ヾ!: : :|        ヽ
/ヽ! |  レ !: :/ ハ    ̄`ヽ /    |: : :|         ',
   |    |、/ /: :ヽ           リ : |             ',
   ',    ´ i、: : 、ヽ          ヽ:|             ',
   i      l ヽ: ヾ:、_, r、'ヽ、 _    リ     !         ',      __,.. -―、
    |       !  ヾ:、  r\\ \`ー-、     ト、         ',_,. -‐_'´      !
    !      |      \ \\ `ヽ  ヽ    、! \     , ゝ'"´        |
----―!    ノ`丶、   ヾ \ \ヽ    ヽ-、 ヽ'´ ヽ-‐ '´                !
_   |    i    _`ヽ  \ ヽ      ヽi\ ヽ                      !
   ̄ ̄`` ー― '"´   ノ   \           |  \'"´!               |
              /ニニ二二ヽ、      l     \l                 !

┏―――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ――ラクスは君に、震えるような声で問いかけてくる。
 
  君は無論だと頷いた。役に立っていないなどと思った事はない。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――┛


.


7307名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:35:36.84 ID:83Psup6C
普通に役に立ってるよラクスさんw
居なくなると困るから引き留めたいぐらいには


7308名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:35:45.86 ID:Lzuud9qK
いないと困る!とても困る!
能力的な面だけじゃなくて、控えめだけど『君』のスタンスに近いから
背中を押して貰えることが多いし


7309名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:36:03.77 ID:mC8XmKXE
おお、そこで肯定するのはいいぞ!


7310名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:36:06.32 ID:6ae/+gRK
ラクスさんが役に立ってないとか、冗談でも言えませんよ!


7311名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:36:14.89 ID:3tNDRz5p
>>7308
控えめだけど(意味深)


7313名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:36:16.35 ID:18V+81oX
鑑定に魔法にマッピングに仕事が山ほどありますw


7314名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:36:16.90 ID:lRk4yCpJ
これ実はいらない子だと思われてると勘違いしたっぽい?


7315名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:36:21.91 ID:z9zmCcb7
つーかいなくなられるとマジ困るんだよ!!


7318名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:37:09.75 ID:w5GXg4gJ
ゲーム的にもガチでいなきゃ困るし
ストーリー的にもパーティーの名付け親だからなあ。


7326名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:38:20.78 ID:XZCmp8vP
「君」のこの言葉に満足しちゃったらどしよ・・・?


7330◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:39:32.83 ID:RwXdZTP9


┏――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  魔術師、僧侶、マッパー、司教としての鑑定、今日の買い出し、仲間内での相談。
  どれ一つとっても、彼女が果たしてきた役割は大きく、重要であろう。
  少なくとも後衛の一人として、他人に任せられる仕事は無いはずだ。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



                /                     \
          /          ,、 _   ,..,_ ト、     ヾ、.
         /         ィ  / ´  ヽ'´  ヽl,. ヽ,    ',.ヾ、
           /       / / /   /'' '"'',    ',  ヽ   ヾ; ̄ヾ
          l       /  ;' i     ;'    l. i.   l   l,   ゙、
        l     , /   l      ,. |    l !l i  |   |  l '; l
         !      l l   l      l.!.!  ,、-:j.!'|ハ ,イ .i .|  l j
          !     |l !   , l,. い;l,. l.!l、    ;=;;''j メ;| .ノ ' /ィ゙l,    そう、ですか…………っ。
       |   l l .|   |.|ヘ ト、 ヽ ゙、    '゙l、;;二-j./_/ j ノ l, l,
       |. |,.  | l, '、.  ト,V=;;ニjヾーゝ       /´ ̄_,  ヽ  ヾl、
          l. ト,  l  '、 ヽ  {ゞ。'-'´   、.    / ,r.'´ ,.    ヽ__ヽ,,_
          ヽ '、. ト、. ヽ \ヽ゚        ';    ヽ! / ,_     \  - 、l_
          ヽヽ\ \,_ ヽ、,_     ' _._  ヽ. /      \    ` 'ヽ,
              /l''ー=`ト、,_    '‐;;'´  /l、,__ニ;      ゙i      ゙、
            /  |   i. |  ` 'ヽ 、,._   / |   lヽ,       l    i  ヽ
               l.   |   | ト、      `゛''    |.|  .l. | ヽ,    ',   /   ゙、
                |.  l  l.l l `ヽ 、_   ヽ、,_, ,.rシl l |.  l. !  l     ', //     l
              l.  |  .ハ.l  __"''ー-,r',/´ '; l, , i.|.  |     V ゙i     i. /
       _,. -‐''j ヽ,  l, l_,.ヘl,'´-―--`、 ̄r'´    〉l | l.!.  !    ゙、 l    V
    ,.r.''´   ./   }`'=l. |‐'´ヽ   ヽ,        l. !.| ,'   .!     ゙, l     l
   /´     /  / ./ .l lヽ        \      ,' .jハ/   l     ', l    '、


┏―――――――――――――――――――――┓
 
  君の言葉を聞くと、ラクスはそっと目尻を擦った。
 
┗―――――――――――――――――――――┛


.


7341◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:42:50.86 ID:RwXdZTP9



           . -'´   .  /: :-L/ . -――‐┘ヽ
         / イ   .{  . i/:/   ̄/ . :/|: : : : : : :ヽ
           /´ /: :/ : ヽ: : : :{´ ̄∠: イ ノ: : : : : : ト、\
          /: : : |: :∧i\: ハ 彳ノテ∠: :ィ:イヽノ ハ``
          /: :/: :{: ハ‐z、 \i   ̄  //: : : |、 ハ: :ハ
         ノ- ' |: 、V: V沙,        ノイ : : :|} ノ: : ハ   ―――キラ。
            | : >:ハ 、       ' : : |:|/: : : : :ヽ
           |/: : : ヘ   ,'-‐-   i  : :i|:|: : : : : : : : \
            ヘl: : : : |>、 ´     .l |  :i|:|!: : : : 、: : : : . \
                /,l : : :|:| | \_  '´ !.! : |i:lV: : : : :\: : : : . 丶、_
            i:l | : : |l| | : : : : :ヽ  ||l : :|l' V: : : : : :\: : : : : . ー
            i:| l : : !リ | : : : : : :ハ |l| : :|  `ヽ、   __>ッ――‐
            i:!|: :|   | : : : : : : : 〉lハ : : | _ -‐  ̄/ /
            リ 、: :|  | , -―一' l V: :|´      / /




: : : : : : : : : . : : : : : : /// ,  ., i : /  //: i   、ヽ: : . ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : ///イ//// / : /:  .//: : /:   i ヽヽ: : 'l
: : : : : : : : : : : : : : '. : //イ/ / / : /: : //i: : /:   / : i ト:  'l
: : : . : : : : : : :/: : . : l / | / /: :〃: : 厶V:イ: :   /: :  |、 lヽ: !
:  . : : : _. ィ /. : :/: : l′ j/././//、ハハ/イ. : イ:|: : : ! ヽ 、 l
. : : : : : :l v. : : /: :   /  /: : ! ´   ヽ!  j:/:/: ハ: :  l    '|
: : : : : : : V. : : /: : : . /  / l: !     /´ヽ/ l/ l: : l'    l
: : :/. : /:/: /1: /: ./  /! ハ l          \ ,l: /
/:ィ /イ: /`l: i: :/  / l l' ! |          ノ l: /
////: ∧/:ハ:/  / , ノ l |     _  r'′ //    ラクス…………?
´~  {// // i'  ハ /′ ヽ    ´ーf'"   /′
    l'′ /′ ,l  /、 /         -r'
     '.     | /  \ _ , 、       ハ
     '.    |′   /ハ/イ> 、...__.ィ l
    _ '       r/イ、//  i: / | /     _  / ̄`ー 、
_..  ´ ハ     //∧ヽ \ヽ、/:/  !′    {  ∨   ,___ ー 、
   _. - ' '    ///,、 '. ト、   /' ` ヽ、      ヽ  {  / i>′   '、
‐'"´     '   } } !ヽ\', ',ゝ、_    ヾ 、      '. !  !'"   , 、   }
        ′ j V  \ i、'、  ` ー 、  ヽ\     `.|  !   / 7´   '、
         ヽ//    ` ヽヽ    ヽ.  ヽ.\    ゝイ   /7′ /  




.


7353◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:45:15.15 ID:RwXdZTP9















             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             |                                   |
             | ―――わたくしは、この方々と共に参ります。   |
             |                                   |
             ヽ____________________/














.


7355名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:45:32.67 ID:7zeH6Lk7
グッ!!


7357名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:45:40.32 ID:/13TnIUM
ヤッター!


7359名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:45:45.22 ID:Q01zJqQk
キターーーーーーーーーーーーーーー


7360名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:45:59.45 ID:6rJBgcOU
ヤッター!


7362名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:46:04.90 ID:BNOUplfw
よっしゃああああああ


7363名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:46:05.77 ID:bZIrx4AV
よく言った!今晩はデザートつけてもいいぞ!


7366名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:46:39.45 ID:Lzuud9qK
わほー!


7367名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:46:40.19 ID:q1zI1BcY
よかった
マジでよかった


7370◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:46:56.77 ID:RwXdZTP9












                _,,,,....z-、ト、
              ,.-‐''"´    ヽヽヽ、
             /        , -  丶  Tヽ、
         , '..: .:      /    j | }  :ヽ
          /:..:::: .::   . .:/   //jイノ . 、:.ヽ
         ,'::::::/:::: : : :: ::{: : : {:{  '´}:l: l: : i:i;l
          i:::::::{::l::.:. 、:. : ::ト、i、:. ト'、 __ノイ:':: :,l:jj!
          l!:;:::::;:i;::l: ::ヽトト{_z;ヽ、'、  ,zノィ:/.:ル/
        `'l::::`ト、::.:::', ,イ ノj` `` {ノj7/イ
          /:::::::{r1ヽ;:ヽゞ‐'    丶フイ:::.:;゙ヽ、
       /;:::i:::i:ゞ1::::.ヽヾ‐  _  ..' /:ハ:::ヾヾヽ
      /:/::::lr;''´ ll;::::. ト、l'、    ̄-,イ:: l ヽ:. ヽ .}}
     ノィ::::::/l `-iil::::::.ヽj:}` ‐ -- '__,>、'、 ';:.:. lノ'
    , ', '/::::::;::ハ   ヾ'、::. :ヾ ̄ ̄ ̄j「 /:. ヽ.}:i;:ト、
  , ,' ' , ':::::::/∠_`ー、  ヽ、:.ヽ     {{ /`ヽ メノリ
 〃 /:::::;:‐'´  \  ` ー-';:l;}   }} {  ';:.`ヾ`- 、__
  /:::: :::/        }     ノ'"    ヽ\ |: 丶:...  ......  `丶、
 /.::: . .::{      |          ヽヽ'、___ ` --  、::::::: )
 .::: .:::::;!       ',          ,∠ニ‐'',`ヽっ.. :::.. :` Y
 : .::::/ :',     ヽ/ }        /ノ--‐ 、 ’ `r、_;;:::..::::::::`''''ー- 、
  .::::/ .:::::',      l/       / /    _`_,  l ト、、:::: ̄` て`丶、ヽ
  :::/ :::::::::{ー--‐'''{       ,ィ  `'''''"_二-‐‐'''i i  }':.. \:::::. : ヽ  ';::.l
 :. :;: :::::::::::l     l 、 __ ,,.. ‐,/ ヽ   `-―‐‐っ ∨,゙::::::. ::::::..::. ',  }::j
 :::::ヽ:::::::::::|      ト、 、 ‐/ { |   ` 二ニ¨__ ソ'´l、:::::::. ::::::::: j_ノ::ノ
 :::::::ノ::::::::::::!    } }` /   .|_}、___,,...二ニフニ-ヘ 八ヽ::::::. : ::::::: r‐'''´   ヽ
 ::::/::::::::::::::::!   /`"´     |  }`ー-、l {、 {l ll ヽ/: l.l ';:::::. :.、::::.'、    ノ}
 ''7::::::::::::::::::l  //   -;―r‐' /ー r┤ヽl ヽ !l  `}:;i:l  ';:::::. :',ヽ、::丶 -‐'ノ
 /.:::::::::/::::__j       丶ヽ\ {、  / ト-l l、  }l _」 ノ/l:l  ';:::::::.ヽ、 ` ̄ ̄
 :.:::;:-‐'"´ ゝ       ヽ  `´l ヘ  ヾ゙lヽ/ Y}::~ {//   `-、:: 、`‐-、
 ::/ _  ‐ ´ ‐` ニ_ヽ ___| 、  7  /l   `7 ヽ `l:::. ''/      `ヽヾヽ:ヽ
 ::}/  /       } 、  ヽl、 ヽ{フY !l  イヽ`ヘ/:::::. {    ヽ    ヾ:.、}:::l
 ´  /         /  丶、 l ',  ,ノ  l l / ヽ 丶 \::::\   ノ}     ';:'::ノ
 :}/       / /    ||ヽ! ヽ /''   !「   丶 ヽ  >、_`'''''´ノ     ノ:/
 ´       / /      || `ヘ.~     ||    ヽ `<゙ヽヽ、ヾヽ   `'''"´
 ヽ     / /      ||   ` ,、   ||、     ヽ 〉  ` ヽ}:ノ
 .::7 、   /  /      ||   / \ . ||!i     ソく    }:}
 ::/  ` rへ_ /      || ,ィ |   丶||i i   /   ',   ノ'
 /    \ └-、      j// |    ヾ!l_」_, イ     ',
  /   / 丶   ` -- 、__/―|__ -‐'''´ || /       ',

┏――――――――――――――――――――――――┓
 
  彼女は晴れやかな表情で、決断的に宣言したのだった。
 
┗――――――――――――――――――――――――┛



.


7372名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:47:04.49 ID:ZF+MIbMF
残ってくれたか・・・・良かったーッ!


7373名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:47:04.77 ID:QFlrv1FT
そうか。俺はどっちでもいいがな


7377名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:47:37.88 ID:U+wBohTv
やったぜ


7378名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:47:41.50 ID:z9zmCcb7
ふぅ……(安堵


7380名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:48:01.19 ID:tSIspaHU
よっしゃああああぁぁぁぁ


7382名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:48:18.48 ID:mIuVJGVe
よかった…いや、ほんとによかった…


7384名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:48:20.34 ID:v3+e/fpG
やっぱコミュニケーションて大事


7402名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:51:44.13 ID:69FflEUQ
ただフォローしておかんと誤解と思い込みでエネミー認定必死な


7404◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:52:25.64 ID:RwXdZTP9



:. 、 ゙ヾ、 `゙:..、 :.`゙:.、:.`゙ヾ、..::`ヾ、⌒ヽ                   /∨王王王王王ア |/|  ::::|          ,.ィ升
  `゙ヾ `゙:.、:::::::γ⌒⌒ヽ:.`:..、``':...、'´`ヽ、               /∨王王王アヽ/  {/{  .:::|       ,..'"  |  。s<
≧s。  `゙:.、゙`:....,ノ:::::::::::::::::ヽ `''ヾ、```丶、`丶、             /∨王王王ア   \/',/,  .::|      ,.ィ´   >|'"><
王王王≧s。  ノ::::::`ヽ、〃:::ヘ ``ヾ、´``':.、,.:'´ ̄ヽ         /∨王王王ア\ ,.イ   '/,  .|   ,.ィ´ .||><>|><
-ミ王王王王ム≧s。ノ''´:::::::从 `゙ヾ、``:...、``ヾ'´⌒ヽ_     /∨彡イ ̄¨.|  |/.l;;|   .|lマ, l。s<j><||>< jI斗t≦
  |`マ王王王王ムニニム::::〃⌒ヽ ``゙:....、,..:'`´`ヾ、`゙ヾ、‐、   `¨¨´。si{   . |/ll  l;;|   .|l><l><l><||>r≦王王王王
  |  `マ王王王ll><ニム_:::::::⌒ヽ⌒ヽ ゙:.、`ヾ、:..``ヾ、`゙⌒ヾ,.ィ≦王ム  |  ||  l;;|   .|l><l><|>r≦王王王王二ニ=
  | |\ |王王王王≧x王ム::::::::///`ヽ ``゙::....、'´`゙`:..、 ,.イ王王アマム ..|  |ニニl;;|   .|l><>≦王王王二ニ=-
  | |  l :|「「「l | ̄` トrx=彡∧/::/:::::::::::⌒ヽ ,..:'"゙´`,::',イ王王イ二二ハ_」  |   l;;l。s<|l。s≦王王王> ´
_l  \l :|i:i:i:i:l |   l ll;;|\王ム//::::/Y:::::ぇ'´,...:'"´,..:'´ イ王イ|  |:::|i:i:i ̄|;;;|>|   |><王王王ニ> ´       ,...-‐
王王≧s。|i:i:i:i:l |≧ュ.l ll;;|i:i:|寸ニ∨ ̄/::レ'´:::( ,..::'´,..:'´.イ王|:l:|i:|  |:::|i:i:i:i:i:|;;;|>|__|ィ癶ニニニム::|  _,.. -r‐rrffl「「|||||||
王王王王≧s.l |卅卅:ll;;|i:i:|i:i|i|iトミx'"/:::::::::ノ  ,....,ィ㌻Y「l|:l:|ijレィ|:::|><|;;;|><lll|l|L「二二二l |ill|||||||||||||||||||||||||jIIL!|
: |/ア` <王王≧zュ |〕トzトミ|i|i|;|¨T弌ミxz≦王㌣'"丁レl|ィ|'f「|LLI::l|><j;;;|山山:ll|l|l|;;l[館旅] ̄|jjI斗t-=  ¨ ̄   ..||
: ⅣffI≧l:l/「「.|「「i:l| |l;;|:l;;|三≧zュl::「:: :ll l:::ロ|,.ィf㌻|乍彡≦王彡|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
: |:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:冂「j'j≧z¨|==}l| li:i:i:i|;;|__,. |:|-‐ll…|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
zz|:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l:|圭圭‐┴=ニ」|__|j'j'j'|;;|   |:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
x^|:|zzjIエエ|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l」ニ=-¨         \_,l:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:l:|:i i:| |i:i:i:jILl三二ニ==- ¨               `ヽ、 ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;|::「「「「l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|彡| |王王≧==- ¨                   ><_|」」∟|…‐-=|:|l|l|l|;;|: |l|l|l|ll  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|'__,| |_ - ¨ _ - ¨                             >< lニニ「」::l‐‐-.l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|」_l_j二ニ=-                                ニ=--<¨¨ ‐l_|「fr=- .__l|   |    ||
x^|」斗r≦   _ - ¨                                          二ニ=-.||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=- _||
'´     _ - ¨                                                ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  _ - ¨                                                        ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:


                                      /|_
              , -―‐ '´ ̄ ̄ ̄   ,        く  ∠__
             /         __    \    .     ヽ  /
                / 「\/{ ――    _  、 ヽ\_,ノ .       }  >
             /  L ヽ/ l   `ヽ \  ヽ. ヽ   \        ̄`
              / / '´   \     ヽj、    , i   \            えぇーっ!?
          / /-<⌒,:Γ⌒ミメ、  j、 \.   } .l\   >‐‐ミ、
            /       ∨   /ヽj.Ⅳ云刋ヽ Ⅳ  i  /     \      なにそれ、信じられない!
         ′ i   、 \\  i  ,j乂zソ.:.:  Ⅵ   ∨ i       \
        i   ,...  \_≧=‐  ^ .:.':.:.:  u  i、   Ⅵ          \   せっかくこっちが鍛えてきてあげたのに!
        |    、 \ \__    .:.:.:      l:::,  \.          \
        人 l    \ ∨´ z<莎`:.:ヽ  f⌒ヽ .:::::ヽ   \         ヽ
         \  i  \ ≧ j} )'゙:.:.    、___ノ/ 、  ∧   \┐        \
           \l    ー ≧=‐z__,  <.「fノ/ ∧    \        ノ i
            | i \ \    彡' \ \ ,レΓ / /\     \ , ‐ ニ二 _ヽ
            }ハ ト、  ー―イ ヽ  \ ヽ Lー'/ .:/ ヽ __ 、 j//
              Ⅵ \__人  i   i i  .:::: .:/       ヽ/
               j}        i  |.  | | .::; .::::′, ‐     /
                          |  |.  | レ'  .:::i.        ;
                         |. ハ  l /   :/.        i
                        | j. i.  }     .:::      、

┏―――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ラクスの返答を聞いて、真っ先に反応したのがミーアという少女であった。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


7410名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:53:46.74 ID:Hu4+Na47
鍛えてきてあげたのに、ね………


7414名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:54:01.65 ID:BNOUplfw
どうやらミーアは悪気なくからかってただけっぽいな


7415名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:54:02.07 ID:QsXwVUke
まぁ、そっち視点だとそう言うよね
ただ出来れば、もうちょっと感情を引っ込めてお話が出来る人を呼んで下さい…


7416名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:54:25.66 ID:oZNsTRyc
キラパーティがラクスを育成するために費やしたリソース……それは決して軽いものではあるまい


7418名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:55:08.85 ID:bZIrx4AV
ちょっと前までラクスさん目が死んでたんやで!


7426◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:56:44.42 ID:RwXdZTP9


               ,. -‐ '' """ '' ‐- .,
             /           `' /| ,'!
            , '       , '´     ノ |>'.l
         /,    /  ,.'/   ,.-,.‐',.. - '´ !'、
         ,'イ./ , .,' ,./ l'l  // '''Z,..r‐ ''"´  ',
          l'.l,'.! l  l ,'li,,...,,l .N     ,'.ノ /   .!
         l' .i l、l l,!ィ=-;、ヽi  -‐-ィ' ,/, ./  l   ……ごめんなさい、ミーア。
          Nヽ',!、l'::'-!` `  ,.,-'</rノ   ,'
          l.l |!`  ̄  ,   ,,!'':':;!'i/  i.//
           !i  !',.    !.:   `"/ィ,.イ/'/    でも、わたくし――自分の力で、やってみたいんです。
          ,'l  .! '.、.  、‐- ,.   /,!´ ! /
         ,' !  l-‐.ヽ. `"´ ,. -'.,´!  .! !
.           ,' .|l  !''ー'-`ー=.´l-.r‐ '1  .! l     だから――……
        ,'  'i, l        .!|   ! .i.! .!
        /,.. イ',. !          .!!  .! ,',' ',
        , '´   !. ', l   ,、    }}  ,' .,'!'`"'‐.、
     /    .,'  ヾ, (ヽ,>ン','´' _!! .,' /' ',    ',
     !    !   '、ー/´´'-‐,ニ-{,l.,'/  i    .l
     !   ヽ.!   ,ゞ`   ´r'‐7,!!'   .! /  .!
      ト、  __!  /l     ,. ‐''´ ヽ',   .!'   !
     ,i.  ̄ .l, .ノ! '、 ,..、'´''ー、  / l、  !--‐ '.l',
    /.l    i >.!  i./  ',  / .',,.'  !.'、 /     .l ',
.   / ,i    !' l / ',   i ',  ! ,  ! 'i !    l '、
  /./,'   /  !/  .i   /  ',  ヽヽi  ヾ    ! ヽ'、
  ,' ,' i ,.,= '    !  ,! /  /  ,! !   ヽ,,_  i ヽヽ
 ,'/! i./     , '  i  !  /  ,.'  i       ! ', ',ヽ',
. i,' .! !     /、_  ヽ  ! i  l.   ヽ      l ', ', ヾ、




            ,.-''´  ..:: .:∠_   ,イ
           / .: .:/::: .:;ィ/  ハrヽヽ
.           /:/..:: .: :/{:: /リー;z-jィ::: j !l
           l;イ:::;:..::.ハ{='、{  イj_`/::../ l:l    えぇー?
          ' ';:::i;::::'、'ヒソ ,    ノィィ": イ:l
           ゙ヾヽlトヽ `._     l:::::. !:l    ……なんか、ラクス騙されてたりしないぃ?
               l::ヽ、 "`   , ィ::l:::.: !{
              |::::::l:ゝ、__, イユ::ハ::. .゙',
           r'´ ̄`l:l::. トミ‐ヘ 「. {/:::l::: l:.l
            {    リ'、:.丶ヽ、∨ .´ ̄}:: :l';ト、
          ノ   /!  }:. トl   r、   jl::|l  }
          }   { ,jニリ: }‐-、_! ヽ  _」:∧. 〈
            j  _j/   }/ ̄`゙1 l `ニ-l/-ヘ |
         {_/, イ    ′   } ',        ', !
         l,.イ  ヽ     _,ィ′ヽ     j, l
          ,l   /l ー‐''フ´,、___`- r‐ 7、`i
           /:}   ,'::',  //    ヽヽj .イヽ`i
            /::ノ.  {:::::∨‐'´       ∨ {:{ ``
        /:/   j:l:l:::j     .::.   /  !::',
       , l:::j   /:l:l∠、     :::::   {, |::',
         ハ::::!   /::ソ´ l l       /}  l::::::'、


┏―――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  胡乱げな眼でミーアが見てくるのは――言うまでもなく君だ。
  失礼なと言い返すわけにも行かず、君は笠を目深にかぶり直した。

┗―――――――――――――――――――――――――――――┛


.


7428名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:57:17.65 ID:Lzuud9qK
胸は見ちゃいけません!w


7429名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:57:18.19 ID:Q01zJqQk
ダマシテナイヨー


7432名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:57:33.23 ID:mA1kG6RF
なんてあやしい奴だ!


7433名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:57:37.61 ID:bZIrx4AV
人を見た目で判断してはいけない
なお『君』はまずバストをチェックする模様


7436名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/24(土) 23:58:19.31 ID:DRnTdo6J
お侍様「騙してないでござる!絶対に騙してないでござる!」(精一杯のスマイル)


7444◆CoNaNQHQik2014/05/24(土) 23:59:09.01 ID:RwXdZTP9

                      、
                、______ ≧‐ .、
               __`ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.\
              .  ´.:.:.:.:.:.:. :.:. :.:.:.:. .:.:.:.:. :.:.:.:.ヽ
          /ィ´.:.:. .:   .:  .: :.:. :.  . :.  :.:',
.            /.:._/.:. . :.:.:.:.: :.: .:.:.: .:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.',
            /:.//.:.:.:.:./.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:{:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.}
        /:/ /.:.:.:.:.:{:.:.:.:.{:i:.::.:.:.:l:.:l从:.:.:.!:.:.:.:.!:.:.|
         |/ /.:.:i:.:.ヽ:ト≧:从:.:.:.:.:lV≧=ミ|:.:.:.:.ト!:|   ……やめなよ、ミーア。
          l:.:.:.!:.:.:.、{弋ィソ`\:.:|´ヽィソ/|:.:!:.:.!ノ:{
          l:.:/|:.:.i:.:.ド ̄´ , `  ` ̄´|/|:.:.l:Ⅳ
          |/ .|:.:.l:八    }         イ|:.:.|:!
              |:.∧:.:.l\  ‐_‐-   / 从:.从
              l/  ヽ|Ⅵ 丶    ィ´    {′
              _   -‐l  }「「´} |   〃‐-  _
.        ,.-‐       _,ム 〃 } | |  /厶_     ` ‐-  _
        /{{      r=  ̄´V/ ノ ∧>彡'⌒^≧=ミ、       `ヽ.
      { ||     } }     `  {  `´        } }      /ハ
      | ||     //       }            | l       // ノ
      ヽ Ⅵ_ _彡′       {           ヽ\   //〃|
      {ヽⅥ/             |             ヽ\//〃 {
       } }} \_         |    _  -‐   _}       《  /}
       l〃   Ⅵ          |   {_  -‐       _/  Ⅵ{{」
       |      Ⅵ          |           _/イ     Ⅵ:{
        |      }∧       _j         //´ {       Ⅵ
.      |      l ∧     {           //  ∧       `}
.       |     {  ∧     j        //  /  ヽ     `、




                             、
              ,. -‐''''''''''''''''''''''- ,,,_   iヽ
           ,.-''´             `ヽ」. ',
          /             、    l  ',
            /               ',\  j  l、
        /                 ', ∨  l ヽ
.        j                      ',     |  ヽ
.         l               /        〉    .{   ',
.         |             l      ノ    l    ',
.         } ,!        l   ,l l     /rー‐、 r'´`  |
        j {l ',  丶  lリ、 ハ从l   〃   ∨     l !
          j ヽト.   ヽ、{_ニ'、lミ、_リ  /、ー;;ニ二jイ  ,.イ iリ    だってぇ……。
         /  i \ヽ '、、'、ノ_ノ` ヽ /  ´(-'ノ `7_//.} j
        /    !  Tトヽ ̄ ̄   ´ ,  ` ̄ ̄ィ´  {. j丿       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /   |  ll l``            ,ィ′ l{ '′       | 初対面の人に失礼だよ。  |
.      /      l !  ','、'、     __..'_  ,.ィi i   !l         \___________/
    ノ     _',',   ト',',\   '´-‐ .`イ { l l、  ヾ、
         / . ',',  ', ',iヽ.丶、__ ,ィ´  i  i i '、ヽ  ヽ    ……はぁい。
              ',',  '、ヽ ` ‐!//    ヽ   ', ',   ',
             丶  '、  l/'′     丶、丶ヽ  ',
              ヽ  ヽ           `゙` 丶  ',


.


7449名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:00:03.65 ID:rrpp2395
>>初対面の人に失礼だよ。
申し訳ありません!こちらこそ口に出さないけど失礼でした!w


7451名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:00:11.09 ID:/4qy5MyQ
あかん!なんかミーア嫌いになりきれん!


7452名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:00:17.28 ID:f64wMeeb
レベル上げるためにしょっちゅう潜ってたらAAの評判も分らないか
というかAAって潜り始めて1週間くらいだよねw


7454名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:00:50.91 ID:Lq3WNMyY
おかしい。せめて配慮が足りない系のチャラ男だと思ったら
キラさんの株がストップ高すぎるwww


7456名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:01:20.14 ID:XV2pOU8y
やっぱりキラっていいひとだわ(掌クルー


7457◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:01:26.77 ID:f+9SxcjE

          __ .. - ------‐=‐
      , - '"::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ¨ ──- -‐ニ=-
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::<´
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::`ヽ、
  /::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::`二ニ=-
 r:::::::::::::::::ヽ:::::\:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::<_
. {:::::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::`ヽ、
.i::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\:::::::::::::::ヽヽ:::::ト:::::}::::::::::::::ヽー ‐‐ ‐-
l:::::::::::::::::::::::::::::::ヾゝ、:::::\:::::::::::ハ=ヽ::|ヽ::ト、:::::ヽ:::::ヘ
.!::::::::::::::::::::ト:::::メ、ヾ、`ヾ、ヽヘ::::::ハ zゞ=ミ |:::::::::ヘ:::::ヘ        うん、わかったよ、ラクス。
.|:::::::::::::::::::::ヾ`ヾン==、、 `` ヾ、:彳1_,ノj j:::::::::::ヘ:::::ヘ
..t:ヘ:::::::::::::::::ゝイ~ 廴,イ j      ` -ゝ-┴' |:::::::::::::::ヾヾ、
. ',:::ヽ::::::::::::::\ゝェ=-┴   .::::: ヽ     |:::::ト、::::::::ヽ `      頑張って……応援してる。
. ',::::\::::::::::::::\          !       ト、::| ``ヾ、ヽ
  ヽr'\::::::::ヽ、:\      _..= ..,    レ'ヾ、    `ヽ
   ゝヽ_\::::\``ヽ   ー´--‐´    イヽ::\            それに僕らは友達なんだから、何かあったら頼ってよ。
    `ー-ニ\:::ヽ        ̄    イ::|   ``ヽ
     ヾヽ、:::ヽヾ、.._       /¨`ヾ
      ` \ヘ:ヽ   ` ` >= ‐': : : : : : \
         ` ヽゝ、__,.-´⌒\\: : : : : : : >7ー ¨ ̄ ̄ ¨¨ ー‐--
              |:||  ヽ    \\: : : ://:::::::::::____::::::::::::::::::::::
             |:|ト  ヽ     \\://-‐ ' ̄   <_::::::::::::::::::::
                ||| ヽ  ヽ    /\/         `` ‐- 、::
             || /    ヽ     ´                `
              _, ‐||〉、 ‐- ..ヽ




            __,,,,、、、、,,,,,__  ゙!ヽト、
        ,、-''"´   _,,、-‐   `ソ .! ゙i
      /     /::     ,ノ  ノ l\
     /.:     /:::::    _/ ;/  /   ヽ
    / ..::: .:  .:  :j:::: .: i //,.イ /   :  ゙、
   / ..::::::.:: ..: .:/!:::::..:: l / '´ // ゙i .:: .:::  ゙!
   i ..::::i:::::::: i::i:..::l l:i::::::::::|;:l,   _,,,,,_ノ:::::;ィ:::  jl !
   | i:::::|:::::::::l::l:::::|-゙!ヽ::i;:l,ヽ  ´  ///;ハ:::. / i!
   ゙i.|::::|;::::i:::|::l'ヽ! ゙ ヽぃ:、   ,r=;''ヾ、 /::;.イ
   :.!゙!::|ヽ:l::|ヽ! rテ"゙ヽ      l`';;:::} 'イ:: |       ―――はいっ
    Y::ヽ:!:l, `i l`';;::::|      `゙''''''"  !::: |
    j:i::::l´iヾ: ´ ̄     i       l::::  l
   :/::l:::::::j:::::゙!       '   ,   ,/i:::  .!         ありがとう、ございます……っ
   __,ノ::::_/:::::::| 、    ー‐ '''"´   //:::  |つ
   ,;/レ' ::::::j、_ ゙ヽ、     `"   ,.イ /::  /´ i゙
   :::::/  .::/:/  `゙''''‐` - 、、,, /_⊥/::::: ./:j ,r''" ゙̄ヽ,
   / /:::/            //:::::;ィ//i!/ _



.


7458名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:01:34.47 ID:FMgdpM+l
お。何か一悶着あってもこれなら話し合いで解決出来そうかな?


7461名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:01:56.49 ID:Z8Z47P9T
良い人だな


7463名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:02:10.00 ID:DAlNxs/L
うむ、やはり話し合いは大事である


7464名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:02:10.30 ID:t7z6UzP+
何も騒動が起こらないで良かったね


7465名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:02:11.59 ID:mdk8QhTX
このAA見るだけで疑心暗鬼になってしまう……


7466名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:02:39.23 ID:VWzsYzZH
問題が起こらない為にも、出来れば今後も接触は何度かしたいなあ


7467名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:02:43.80 ID:7RoRgsdD
キラたちのPTには助けられない理由があった、AAのPTには助ける理由があった

それだけのお話なのかなぁ


7468名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:02:47.03 ID:UsN1rh+C
さすが悪堕ちから戻ってきたキラさんだ


7469名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:03:07.75 ID:Lqwjq8C7
おおう、キラさんええひとやった


7470名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:03:15.62 ID:OPRkAALN
よかった 敵対せずにすんだか
敵は迷宮のモンスターだけにしたい
迷宮はなにがあるかわからんからな

……大丈夫だよね?


7473名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:03:31.88 ID:L3p8N4BI
うん。キラがいいやつで良かった。…迷宮では何があるか分からんからな!


7478名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:04:06.72 ID:LgwH0SgH
うむ、もっと拗れると思ってた


7485◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:04:58.47 ID:f+9SxcjE



.           /.:.:.:.:.:  .: . . :  . .: .:.:.:. :./.: : .:.:.:.:.:.:.: :. :.:. : :.: :.:.:. :.:. :.:.:.'!
            /.:.:._:/.: .:. .:.:. .:. .:.: .:.:.:.: . .:./ . .:. .:.:.:.:.:.:.:.: : :. : . : :.: :.: :.: :.:.'i
.           /:.//.:.:.:.:.:/. . :/.:.:.:.:.:.:_/.:.:〃 .  . :.:/.:.:.:./: .:.:.: : : : :.:. . :.:.:.:i
         |/ /.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.//:.:// .:.:. :.:.:./.:.:.:./.:. /.:.:.: .: :. :. . :.:. :.:.:.l
             /.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:./ーァ≦、:イ/.:.:.:.:.:.:_/.:.:.:./:/:/:/:.: .:/.:/ :. : . .:..:.:.:.!
.            /.:.:.:./イ.:.:.〃:/:v汽≠ミ7.:.:.:.://.:.:/:/l/lイ:.:./!:/.:. : . :.:.:.:.l:.|
          i':.:.:.:〃 !:./イ:.:.:.:{^、_}rくリ{:.:./ //{:.:ァ≠ッ|:/  l':.:.: . :.:.:.:.:.:.∧!   えっと、君がラクスのパーティの人……かな?
         |:.:./  l/ l:.:.:.:.l  ` ̄|/   ´   |/广rくヘ㍉V.:.:.:.:.:.:.:.:./:/
         |:/       l:.:/.:.!      ,     ^弋じソ_ノ7.:.:.:.:.:.:/:/l/
         |′      |イ.:.∧       /          /.:.:.:.:.:.:/:/        ラクスのこと、よろしくお願いします。
                  |:/ /ヘ    }            /イ:.:.:./|/
                  |' /イ^ヽ   、-_、_      /ソ.:.:/
                     _}   >、 ー      .  ´´ }:.i/
               ___ .ィ{  / /ヘ __ ..、  ´    |/             僕の友だちだから……。
   , -‐…       ̄      |i  / /   ,}  ||      {
.  ,r{{       r ,=====ヘ/ /   {  ||        」、
 / ||        { !          { /    ノ   ||    / /`丶、
 {  ||     _ ノノ        |/、  、/_、_  ||__/ /、ヽ  `丶、
_,ノ  ||    /´           \_{ L..  {____   ´  丶\   `丶、
   |L../´             `ヽノ-‐   ̄         ヽヘ     `丶、
   } ̄                     /               / /           `丶、
   /                  /                 ヽ\        /ヘ


┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  勿論だと君は頷いた。言うまでもない事だ。
  迷宮は危険な箇所であるから保障はしかねるが、それでも微力は尽くすつもりでいる。
 
  と同時に君はホッと息を吐いた。
  彼女が残留を決意してくれて安心もしたし、これで後顧の憂い無く探索ができようものだ―――
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



.


7486名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:04:58.74 ID:rrpp2395
アライメントが変わるってのは恐ろしい事だと理解したわ


7493名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:06:16.43 ID:VWzsYzZH
正直、コイツらとぶつかったらラクスが精神的に死ぬ。

上手く仲良くなれりゃいいなあ


7492◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:06:12.75 ID:f+9SxcjE














             \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
              ≫                                     ≪
             ≪                                       ≫
              ≫ ――――ダ メ だ ! そんなの、認めないぞッ!!   ≪
             ≪                                       ≫
              ≫                                     ≪
             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\














.


7496名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:06:33.01 ID:LgwH0SgH
おう、どなた?


7497名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:06:33.35 ID:VWzsYzZH
って言ってる矢先になんじゃあ!


7499名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:06:43.83 ID:f64wMeeb
ファッ!?
新キャラくるー?


7501名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:06:44.61 ID:UsN1rh+C
なにやつ!?


7502名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:06:45.17 ID:/4qy5MyQ
もおおおおおお穏便に終わりそうだったのにだれだよおおおおおおおおおおお!


7504名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:06:54.22 ID:IRJUSqIo
……なんぞや?


7511名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:07:49.46 ID:osBmWi8f
ウオァー!?


7517◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:08:39.00 ID:f+9SxcjE

_i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,__i,,,,__i,,___,_i,,,_i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
゙l__i,,,,__i,,____.:.:.:.:.:. ゙i_( ̄ ̄ ̄)_i,,_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,
_i__,,__i,,,,__i,,__,_i_(二二二)___i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__,,__i,,,___i_,,/::::`,,_i_,,
__i,,,,__i,,___.,,__i,,____(; ・∀・)___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
,,__i,,,___i_,,/::::`    と  へつ_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,,_
__i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__/ ,(_)_i,,___i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,____i,,/V\_i,,,,__:._i,,
,,__i,,,___i_∩_∩  ( ̄ ̄)_  ∩__∩ ,,,_,,,__i,,___i,,,,_ ゙l,,__(・-・ ),,,_i,,,___
ニiニニiニニiニニ(´∀`*:)ニニi) (ニ.  =o=g=` )  ニニiニニiニニiニニiニニi U   U )ニニiニニiニニ
 ̄ ̄/   /O   つ ./====ヽ ̄ ヽ    )  ̄ /   / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ /  ./
  . /   / | | | (===)   .| |  |  /   / [二二] θ    Ψ /   /
  /   / (_(__) ヽ__/   (__(_) /   /   |__;;;| __ (o゚。)   /   /
. /   /∧♪∧         ∧,,∧    /   / ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /   /
~     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄
   ,,..,,..            ..,,,,..                    ............



                                    r'⌒'´ `ヽ、
              /   .:  .   .::    .. :. .   ',   ヽ ┛┗  ノ
              /   .:l .::/ .:l :::;.   .::;:::. !::. :::. :: l   (、 ┓┏  )
             ,' / : :::! .:::l ::/l ::/l:. .:::/ヽ: l;::::..:::..:: !    //⌒ ー'
               l.:;{ : ::. ::';.::/l/ミ∨ ';:..::/;=;ヘ/l/::::::l:::::{
                l:ハ::..ヽ::∨{-':::j`  ヽ/ {-':::j l:::/:l:l::::',      ラクスが他所へ行くなんて、私は許さないからなッ!!
                l'  ';::;:::ヽ.', ̄ ̄  '   ̄ ̄ /ィ.: :::i::::::',
               /; :::::l,`     __'_     l  .::l::::::::'、
               7.:::;::l:'、   /-―-',   ,ィl .;::l;::::::ト、ヽ 
              /.:/::l:l::::`; 、 ヽ.__丿 /ハ:j :/lハ:::::'、 `゙`
             ∠l /'フ:リ/ ヽ`ヽ、__ .ィ  / /,イ`‐-`_ーヽ
             __ l//‐''´: : : ハ  ヽ /  / /´`: : : : : :`丶、
         , -‐'": : : : : : : : : : {   .! l     ! : : : : : : : : : : : `丶、
           / : : : : : : : : : : : : : : l   ∨   j : : : : : : : : : : : : : : : :\
.        / : : : : : : : : : : : : : : : ',   |   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉
        ヽ: : : : ヽ : : : : : : : : : : ',  |   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
         ハ: : : : '; : : : : : : : : : : :',   |  ,': : : : : : : : : : : : : : l/ : : : :'、
       r'´: ヽ: : : } : : : : : : : : : : : ',  !  .l: : : : : : : : : : : : : : :{: : : : : : :ヽ
       } : : : : : : :{: : : : : : : : : : : : :l . |  .| : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : : l
       /: : : : : : : '; : : : : : : : : : : : : ! ! |: : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : :',
        /: : : : : : : : :'; : : : : : : : : : : : :! | |: : : : : : : : : : : : :,イ: : : : : : : : : :',
     /: : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : : l .| |: : : : : : : : : : : :/ 丶: : : : : : : : : ',
.    /: : : : : : : : : /  ヽ: : : : : : : : : :l  |   l: : : : : : : : : : : /  丶: : : : : : : : :'、


┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  顔を真赤にして叫んでいるのは、年若い少女――身のこなしからしてシーフであろうか。
  そのバストは平坦であった。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



.


7520名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:09:01.68 ID:rXE+qbkp
お、おう


7521名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:09:09.30 ID:VWzsYzZH
それでもバストを見る『君』のブレなさ


7522名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:09:09.91 ID:uOOcI1dy
こんな状況でも胸チェックか


7524名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:09:13.83 ID:V3E7xfya
平坦仲間が減るから……


7525名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:09:25.46 ID:YxLRZf+1
まためんどくさそうなバストがきたなぁ


7526名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:09:40.91 ID:f64wMeeb
『君』のバストマエストロは衰え知らずだな!w


7528名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:09:47.55 ID:tJiaWSAZ
バスト確認だけは忘れない『君』のお陰で、一瞬沸いたヘイトが薄れたわw


7531名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:10:14.77 ID:IRJUSqIo
凄く、かわいそうな眼で見てしまいそうである


7535名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:10:30.91 ID:rrpp2395
良い人では、善人ではあるんだ……


7542名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:11:08.19 ID:HEzCvzJR
『君』の審美眼はぶれなさすぎるw


7549◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:12:18.24 ID:f+9SxcjE



          /. : :  . :          ,/  / | ヽ
           //: : . : :  .  . :   //L../  /  ハ
        i/!: : : : : : . : |: ./!: .   //  |__/    i !
        ' .l: |: : : : 、: :!:/_| : . /!'  __|ィ: :  : ハ|
           ヘ:i、: : 、 iゝ|=ミ.ヽ : i|  r≠㍉ノイ: : : /!
           `\ : トi {イt}  ヽi!   {-イt)^ノ: /| |    カガリさん……。
            | ` ゝ ̄ ̄  ,    ̄ ̄ ~7:  | |
             l: : ハ       ,    ι ∧:   | |
           ,l : : : \    .      イ: : : | | |   その、ごめんなさい、わたくし――……。
           /:!: : : |: :ヽ、  ゙.'    イ: |: : : | |: |
            i :|: :   !: : : ゝ _  '   !: :|: : : i/ |
          i : | : : | |: : : : :|        |: :|:|: : l: : |
            i : :|: : | |_ -‐i       丶|:|: : /: : : ハ
       . - ノ- へ: : |:|           j:| /`‐-、_ハ
      /  '||   ヽ !i―- 、   , -――リ:/―一 //`'‐-、




            /: : :                      ヽ
          /: : : : :                        ヽ
         ': : : : : : : :                       ハ
        /: : : : : : : : :                        ハ
        l: : : : : : : : :      l  /   ,   l          ハ
        l: : : : : :/: : : :  / / ./l: . イ:  ,.イ:ハ: ト、. : :    ',.  l
         ノ: : : : : :l: l: :  l: l .//、メ:∠、l: : / リ,.l: l=ヽl: : :  l: l: ', l
、    _/: : : : : :.ハ:l: :  ', V斗≡≠≧ー.|:/´  ィリ㍉N: :  ノN: :ハ:l
ヽ ̄ ̄: : : : : : : : : l N: : :  ヽl  V::::::j_  l'    iヒ':::} リ: :,イ  l:/ リ   ――嫌だ!
  >─: : : : : : : : :l  .|: : :  |` `¨¨¨¨´      、`¨¨´/:/: |  l'
/: : : : : : : : : : : : :ゝ、|: : :   |            >  イ: l:. l
フ ̄>: : : : :/l: : : : :.l: l: :   l        _.......___'    ハ l l       だって、友達じゃあないか!
:::/-── '  //l: : ハ: l: : : l       /   ∨ /: : : |ヽl
  :::::::::::ハ  '  .l: :ハ:ト、: : ト、       ゝ-- ' /l: ハ: : .|
  :::::::::::::ハ    l: l  l ヽ: l |  > 、   ‐ ∠  .l' ヽ,: l
  :: :::::::::∧  l V    ヽl ',  /> -- '       l l
:    :::::::::∧  ',       ヽ:',/   |::::         リヽ
::    :::::::::::∧  ゝ、    / / _ t─':      .....:::    }
:::    :::::::::::::∧   丶、   l//  .l:::      ...::::::::::   /
::::     :::::::::::∧      |    l:      ....::::::::    /

┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  君としては嘆息するより他ない。
  《善》の戦士であるキラとパーティを組んでいるのだから《中立》の盗賊なのだろうし、
  彼女としても悪意はないのだろうが――……さて、どうしたものだろうか。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


7579◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:15:21.82 ID:f+9SxcjE

                 _,,,,,,,,,, _
               ,. ‐''":::::::::‐-: 、 ̄``ヽ、
            ,. ':::;r'::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::::::::ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::ヽ
         ,.'::::::::::::::::::::::;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::ヽ
        ,':::::::::::::::::/ ̄  `l;::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::!
          i::::::::::::::::::|     '!:::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::!
        l:::::::::::::::;:|_     '!::::;i::::;'、::i、:::::::::::::::::l  ダメだぞ、カガリ。
        ヽ::::::::::l`,'iニ=;-   |::;'ナノニリ''!;:::::::::::::::|
         ヽ::::::::i´、!r';}`    |;!ノイr';;}`;i::::::::::::::::|
           !::::::::ヽ´ ̄  ;:::.'´  ̄ ̄/ィ::::::::::::::|   感情的になっては、ラクスを困らせるだけだ。
           /'!:::::::'i`    、:::    /' i::::::::::::::i:|
          / |:::::ィ:::ヽ、   __ __    ,ィ:::::::::::::::l'!|
           ';:/リ`i:::::ヽ、 - `  /,. !:;::ハlヾ, `
          ,.l:'-'''"、|ヽi'、ヽ、__,.ィ´‐'' ,. !'l:|  ' |
          l'`'i   r''''" ̄ ̄    lヽ `    |
          l  'i   '!       ,,..-! |       |
        _,,.. !  l  /ヽ-‐;' " ̄   ! .|    ノ'丶、_
   _,..-‐'''"  | ィ L '{ ,/       | |   /     `丶 、_
  .i; l        レ'    ` ゝ   ,,... -‐''" 'l,/           `ー;、



         /                       :::::.. :. ',
         /                     :::::::::::. ',
          /                      ::::::::::::::.l
.        !/                     ::::::::::::::::l
        l! .:                   .:  :::::::::::::::::',   アスラン、けど、だって、だけど……!
.        ! .::: :    .     :.    .:    .:::. :::::::::::l;::::::ヽ
.        !.:::: ::   ::::. :  ::::.   ::: :  :::::. ::::::::::::ll:::::、::\
       /!::ハ::l ::.  ::::;:. :;.  ::::ト;.  .:::l:.:l!. .::::l::.l:::::::::::l':::::::ヽ;:-ヽ、
      "´ l::l::';l!::、:. :::::l';::l'、 :.:::l !. :.:::/l:l ';:..:::/!:/::::/:::::!:::::::::ヾヽ
       /l/;:イ::';:!:';:.::::lfl:lテ';.::::!_';..::::l-ll;ィl:::/f/l:::/::::;::l::::;::::::::'、
     /;:-'" /イ::リ:::ヽ:::l リ ̄ヽ::! ';:::l ′l/ / //::::::l!:l::::lヽ、:::::ヽ
     '"´    !:::ハ:l::::ヾ!゙r、  `` l∨    ノ !: :::::ハト;:::!ヽ、`''‐ `
      __,,.. -‐''jノ リヽ:::::l:!ヾ丶、 - 、,.-‐ ,.、'´ /l/.:::/  ``  `''ー-..,,_
.    /         ';:::l`  ! `ヾ,ーr'´  //ll :/
   /           ヽ! |    ヽl    |!/
   ! 、 l          `  l    !|     l ′
   !  ', ヽ             |     !!    l


┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  さらに続けて黒髪の男――アスランと呼ばれた人物が現れる。キラのパーティであろう。
 
  カガリをなだめにかかったアスランだが「俺だって納得はしていない」と君を見やる。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛

.


7587名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:16:24.51 ID:vi+kkuuT
ヅラはなだめ役やねw


7588名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:16:44.33 ID:grg5jp9s
感情処理仕切れないのは当然だろうねえ

今現在ウチらも冷静じゃないし


7590名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:17:17.30 ID:FMgdpM+l
お。アスランか
こっちは『君』達に信用が於けるか判らないから、というそういう話かな
初対面だし、知人を預ける以上、当然の言動だが


7591名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:17:25.52 ID:NlwVByL/
まあいきなりは感情的にも難しいよね
時間をかけて納得してもらうしかない


7593名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:17:34.20 ID:Lq3WNMyY
思ったより良い空気してんな。
オマエラちゃんとラクスに会いに来てろよ(本音)


7598名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:18:17.79 ID:meCm+Kgi
前衛:キラ・アスラン・シン
後衛:カガリ・ミーア(・ラクス)
でPT組んでたのかな?


7599◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:18:22.84 ID:f+9SxcjE

_i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,__i,,,,__i,,___,_i,,,_i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
゙l__i,,,,__i,,____.:.:.:.:.:. ゙i_( ̄ ̄ ̄)_i,,_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,
_i__,,__i,,,,__i,,__,_i_(二二二)___i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__,,__i,,,___i_,,/::::`,,_i_,,
__i,,,,__i,,___.,,__i,,____(; ・∀・)___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
,,__i,,,___i_,,/::::`    と  へつ_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,,_
__i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__/ ,(_)_i,,___i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,____i,,/V\_i,,,,__:._i,,
,,__i,,,___i_∩_∩  ( ̄ ̄)_  ∩__∩ ,,,_,,,__i,,___i,,,,_ ゙l,,__(・-・ ),,,_i,,,___
ニiニニiニニiニニ(´∀`*:)ニニi) (ニ.  =o=g=` )  ニニiニニiニニiニニiニニi U   U )ニニiニニiニニ
 ̄ ̄/   /O   つ ./====ヽ ̄ ヽ    )  ̄ /   / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ /  ./
  . /   / | | | (===)   .| |  |  /   / [二二] θ    Ψ /   /
  /   / (_(__) ヽ__/   (__(_) /   /   |__;;;| __ (o゚。)   /   /
. /   /∧♪∧         ∧,,∧    /   / ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /   /
~     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄
   ,,..,,..            ..,,,,..                    ............

                    l!
                     ヾ、
                ____ヾヽ、 ヽ、
            ,.-‐''´::.::.::.::.::.::.::.: ̄ ヾ、li!
           ,.-'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヾ、
         〃::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::::.:::.::.::.::.::.::.::.::.\
        //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::::.:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
          〃::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ハ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l
       /イ::.::.::.::.::.::l::.::.::l::.::/ |::.:::l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l  モメてると思ったら……。
.       /::/::.::.::l::.:ハ::.:,イ::./   l::.:l!i::.::.::.::.::.::.::.::.:lト、
.       /::/::l::.::.l::.:代:六::.l   l::仆l::./::.::.::.::.::.::.:lヾ、
      /イ::.::l::.::.ヾ、'Tラドl::l  /:/イ!:勹l::.::.::.::.::.:l    ま、そんな風になるんじゃないかと思ってましたよ、俺は。
       '´ ヽ::ハ:::、::ヽヾ-'l::l  /ノ-ヾ‐' ク::.::.::.::./l!
         ゙! ヽ:ハ:ト`   ` l:::'´    /::.::.::.::ィ/
           ` l:!ヽ、  __' ___   -'イ:::ィl/ i
            ヾ ヾト、 ー   _,-'=li´ i
               !゙ヽ、__ ,.-‐'‐''"´li
               l トl | l f    l
.     __,.----‐‐‐'´ ̄ヾ、l.l | l レ _,.-'´`ー--.._
.  r‐‐''´:::::::::::::::::::::_:::::::::::::::`L|_l_,‐'´::::::::::::::::::::::::``ー--.._
  l!::::::::::::::,.、-‐‐''´  |:::::::::,.-'´ ヽ、:::::::::::::::::/ー、_::::::::::::::::::`ー--..__
  l゙、:::::::/      l:::/     \::::::::::/   `ー、:::::::::::::::::::;‐'l



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
|  シン君、いけないなぁ、そういう事を言っちゃぁ……。  |
乂_______________________/


┏―――――――――――――――――――――――――――┓
 
  そして続けて二人。これで六人。
  なるほど、これでキラ達のパーティが全員そろったということか。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――┛


.


7604名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:19:03.72 ID:IRJUSqIo
シンちゃん、そういう疑念は最初から言っておいたほうがよかったんじゃないかw?


7610名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:19:51.07 ID:LgwH0SgH
シン1人じゃ他5人を説得するのは難しいよね、仕方ないね


7612名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:20:03.07 ID:oImgBZYR
>>7604
いったところで聞くと思うか……?w


7614◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:20:34.07 ID:f+9SxcjE



               _,,.. ------- ,,,_      ,,
             ,.-''´          `丶、/.l
           ,.- '´         ヽ、   /  j,
         /      .      ヽ `'"´   / ヽ
.         /'´      :/      /       /   ',
       / .::  ,  .::;/.:/   ../       ヽ    ',
       /.:;ィ´  { .::/!:/!  .:/::/ ̄ ̄ ヽ  , ‐-ヽ   !   もー! 先生からも何か言ってよぉ!
        { /{:: .;: ';. l{ l/ ';:. .:::ハ/     l ィ :  .::.   l
       `l .l::.:ハ:. トl-;=ミ;ヘ.::::{ ヽー--;;;、_/.;イ .::::.  l
        ヽ:ト;:.ヽ'、`{-‐'j` ヽi   イフ トミ、/ .:::;イ:.   l   ラクスがワガママいってるの!
         ` ヽ、::l` ̄`゙   ,     、ヒノ_ ノ.::/:l}:::. |
           l::`ト      '       /‐7  ::!::::. |
           l :::ヽ    `       〃  ::l::::::::. l
            /! :::l ゝ、 マ'''''ヽ   ,.ィ´j   :l:::::::::::. ',
       _r―┴l .::::j´ i`ヽ`ニ´_ -; ' / _l  ,-、L__::.ヽ
      _ / } /´゙} l _::l  丶`T ´ r'ニ-'´ { i { l r‐,   ̄`ヽ
     / / // , ' /.ノ!     ヽ l´   /l l./l .lj l ,_
    ノ /.:/´://:,ィ´:l       l'   ∠ヘ. ∨! l .l /|
   / ./:::::: :'":/Ll,|      ,}   .{ ', !:::::{」:::l:::::!l. l
.  / '     {/ ノ !      /.l   /.} { 〉  -`、::゙l::. l
        '´ /ヽi     /! l| / 〈  `゙    ` i:::.ヽ
              - 、 ///l  _.ゝ    \ ./   }



          /            `,イ、,
       ,.-''7´       _,. -‐'´ 」' l\
      / ./  .     ,ィ_,. -‐''´ _」  丶
      , ' .::.:::!  .:::   / / └‐r‐''"´    丶
.    / .:::::::::{: .:{:::::..  /{./ ,.-‐j,イ:..j:.  :  } l   先生……ですか?
   /, ::::::::::::ヽ::ヽ::::: l、`-'´,.ィ‐;ミl;イ::: .:;::  ノ|
.   l/{ .::::::::::::;:::トlzヽ:::.{  '´ ゙r'_ノ/::;:-‐/-r'1} l
.   ' ';:::;::::::::::ヽlr1フ:j`ヽ    ̄ ´7::    | y! {
     ';::lト、:::::、:ヽ_ゞ'',´      |:::   l_ノ  '、
     ヾ ヽ、;ヽ;_` ヽ      ι |::::    |::::.  ヽ
            l:::`へ   r;ニ''   |::::: :  :ll:::::::.   \
            |:::: :: l`r.、 ´   _j::;::::::  ハ:::::::::..   ` ー‐;:=‐'
.          j::::: | l::::` ー< !:;l:::::  j lー 、___,,,... ---ミヽ、
         l:;::: | }::::::::::::::::ヽl:ll:::::  l   _,. -ァ/     ゙ヽヽ
           l:;l:: , | ,ノ::::::::::::::;;ノll l:::: /‐''"´   //        ヽ丶
        l:;'l:: l |ー1:::;;-<.  l' l:: /     //          }
        リ,l::. ,l |/ ̄~    `   l:: /     /,1         l
         / ';:. ll !        j:ノ     //{           l
       /   ヽハ|       _,,..´-―┐ __」」,.ゝ-―――- 、__|
     /  ,.-ゞヽ- 、_r-'''ヽ/      }~            `ヽ




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
:::i:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\::::::::|ヾ、:::ト、::::::::::::::::::|:::::::::::j    ああ、ラクスは会ったことなかったよね。
:::|::::::::::|:::::::::ト::::::::::::::::::::::ヘ=ヾ、::{=ヾ!=',::::::::::::::::|::::|:::;イ
::::|:::::::::ヘ:::::::|=',:::::::::::::::::::::ヘ _,.`_,,,__ }::::::::::::;イ:::∧{
:::::|:::::::::::ヘヾ! _,ヾト、:::::::::::::::ヘ ='"¨ ̄´ j;イ::::::/ |:/ ノ|
::::::|::::\::::ヘ ,z=≡=ヽ、ト、:::::ヘ        |:::::/-'!'ノ:ハ     紹介するよ、僕らの鍛錬を手伝ってくれた――……
::::::::!::::::::ヽ、ヘ     ! :::` ``ヽ       |::;/|゙~i:::::::{ `
:::::::;イ::::::::::::ヘ``   、           |://  ゞァヘ
:::::/ |::::::;イ:::::iヽ、  _``.. _,,.. -‐''    |/', ‐ ´.: .: .ヘ
::/  |:::/ |::::::!  >´  ̄`¨T¨ヽ   /'¨´: .: .: .: .: .:ヘ
'   |:/  ∨ /  __, -‐、 }__,ノ /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ,ヘ、
   !'      { '´    `ヽ'‐'"i |.: .: .: .: .: .: .: .: //.:.
   _... --‐.:'¨〈  -‐ ' ̄´`、,ハ  ヽヽ.: .: .: .: .: //‐- 、
-‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j  -----、 У〉.__ヽヽ.: ._,-ニ´‐'´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ '´{    _ ∨ }_,. - ヽニ-'´
.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     >、 ´ゝ__,.ノj |
.:._,. - '¨´    ,〈.:.:ヽ    ,ハノ
´  {      /.:.:ヽ.:.:\  r'.:.:.:}



.


7618名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:21:00.85 ID:e27HirhB
まさかの議長来るか


7619名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:21:12.17 ID:hdJiTB93
センセイ……SEED縛りで先生とか嫌な予感しかしないぞう


7625名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:22:08.96 ID:meCm+Kgi
クルーゼ:×
議長:×
導師:×
ろくな候補が居ない!!


7626名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:22:20.25 ID:UsN1rh+C
わがままはお前らだよ!


7627名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:22:29.45 ID:f64wMeeb
ムゥかな?


7629名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:22:33.20 ID:A2UippJ3
嫌な予感しかしないw


7630◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:22:49.86 ID:f+9SxcjE











三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三   ,ゝ、
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三   |うi
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三   iふ.|
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三   ゝ‐'
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  //¨'''''‐‐==三三三三三三三三三三三三三=--'''ツ''¨    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
. {/ /  //≪¨¨¨¨¨''气込ヾ爻圦㌣¨¨¨¨''≫}  /}仆、     |                                |
 / /. ム,'ム;;;;''`¨¨  ̄三沙不夂三"  ¨¨;;;}/}ソ=!/ヽ ',    |         ・ ・ ・               |
 ', /  /`|ニム;;   ;;;;;;;;;;;;;''' |;;;;| ';;;;;;;;;;;;:::  :::リノ'ニ.}、 ゙ ,'    | ドーモ……メ イ ジ の鵜堂刃衛だ。     |
.  ', /{.ヾ|ニト、  ;;;;;;;;;:''   |;;;;| . ';;;;;;;;;;;::  / /ニ|ノ. /__    |                                |
   ',/.{',ゞ',ニ.ム   ''''''    ;;;;   '''''    /ニニ|‐'...///    \_________________/
 /∧ {、 . |ニニム:::.      / .....,ヽ    ::::/ニニ,'_/ ///
 ///∧ ',゙',ニニニ', , _:::::::゙ゝ-イ:::::::_...、 ,'ニニニ|///////
//////}. }/}ニニニ|.ヾ'T''丁丁丁'丁T'丁Y ,'ニニマ//////
//////}. //.|ニニニ',. ゝ‐-|.-|--|-.|-|-.|-'. ,'ニニニ{///////
////\///|ニニニム i',i. , ,、 ,、,、 , ,_/ /ニニニ|///////      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
//////\//|ニニニ ムヘゞ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ノ/ニニ //////////      | どうか、よろしく頼むよ。   |
/////////≧s。ニニ ム `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、_ノ。r≦///////////      \___________/
/////////////////≧s。;;;;;;;;;;;;;;;。r≦///////////////
/////////////////////////////////////////////




┏――――――――――――――――――――┓
 
  そう言って、黒笠の男はうっそうと頭を下げた。
 
┗――――――――――――――――――――┛



.


7631名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:00.78 ID:XV2pOU8y
ファッ!?


7632名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:05.42 ID:TBfilzxM
ふぁーwwwwwwww


7633名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:07.07 ID:V3E7xfya
わーおww


7634名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:10.69 ID:vi+kkuuT
お前かよwwwwww


7635名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:10.95 ID:DAlNxs/L
おまえかよwwwwwwwwwww


7636名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:12.13 ID:osBmWi8f
なん・・・だと・・・?(唖然)


7637名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:15.92 ID:DPFwYZb2
アイエエエエエ!?!!?


7638名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:17.10 ID:/pTl0OVG
まさかのSAMURAI枠


7639名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:17.36 ID:oIxu2Eas
!?


7640名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:17.63 ID:rrpp2395
アライメント変わった理由アンタだろおおおおおおおおお!


7641名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:21.15 ID:ktH1R8R/
あかんwwwwwww


7642名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:23.32 ID:kd4I0C/c
お互い似たようなパターンじゃねーかwwwwwwwwwwwwwwww


7643名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:24.91 ID:BlOHYwcc
ワロタwwwww


7644名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:25.16 ID:/GjVkS0Z
主人公と同じ顔……だと……?


7645名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:25.77 ID:NlwVByL/
なんだろう、他人じゃない気がする


7646名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:26.38 ID:JKb8z0EH
なんだと……


7647名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:29.98 ID:AwN4m1S/
wwwwwwwwww


7648名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:31.28 ID:w1XWpvFW
え……えっ?


7649名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:31.81 ID:V5Z/8TLT
ファーwwwwww


7650名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:32.43 ID:kjbhodIU
お前のようなメイジが居てたまるかw


7653名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:37.00 ID:VWzsYzZH
ちょwwwwww


7654名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:37.53 ID:f64wMeeb
予想外過ぎて吹いたwwwwwwww


7655名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:37.99 ID:W4HkEi9b
大草原不可避www


7658名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:43.76 ID:9ZIXrK5N
wwwwwwwwwww


7659名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:48.55 ID:lOzqhnUm
ちょw


7661名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:50.55 ID:DK3R3wqW
アイエエエエエエエエエエエエエエ!?アババババーーーーー!?(失禁)


7662名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:53.31 ID:FysFfda2
なんでさwwww


7663名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:23:57.22 ID:A2UippJ3
アイエエエ!!鵜堂なんで鵜堂!?!?


7666名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:24:16.32 ID:Fr30E6aT
あ、兄者!?とか無いだろうなw


7672名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:24:42.09 ID:UsN1rh+C
おいもっと胡散臭いじゃねーかwwwwwww


7673名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:24:44.70 ID:oImgBZYR
おまえかよwww


7674名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:24:47.73 ID:hdJiTB93
アイエエエエエエ!!ナンデ!刃衛ナンデ!!


7680名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:25:16.23 ID:VWzsYzZH
おい、コイツひょっとしてバストチェック表持ってないかwwww


7684名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:25:24.12 ID:mN0UuKcc
え?・・・え?


7690名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:26:33.52 ID:Lqwjq8C7
おいwww


7691名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:26:36.54 ID:Bs1whhi4
クッソワロタwwwwwここで出してくるとは思わなかったwwwwwwwwwww


7698名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:26:55.10 ID:IRJUSqIo
それは流石に読めねーよw


7707◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:27:59.61 ID:f+9SxcjE



:. 、 ゙ヾ、 `゙:..、 :.`゙:.、:.`゙ヾ、..::`ヾ、⌒ヽ                   /∨王王王王王ア |/|  ::::|          ,.ィ升
  `゙ヾ `゙:.、:::::::γ⌒⌒ヽ:.`:..、``':...、'´`ヽ、               /∨王王王アヽ/  {/{  .:::|       ,..'"  |  。s<
≧s。  `゙:.、゙`:....,ノ:::::::::::::::::ヽ `''ヾ、```丶、`丶、             /∨王王王ア   \/',/,  .::|      ,.ィ´   >|'"><
王王王≧s。  ノ::::::`ヽ、〃:::ヘ ``ヾ、´``':.、,.:'´ ̄ヽ         /∨王王王ア\ ,.イ   '/,  .|   ,.ィ´ .||><>|><
-ミ王王王王ム≧s。ノ''´:::::::从 `゙ヾ、``:...、``ヾ'´⌒ヽ_     /∨彡イ ̄¨.|  |/.l;;|   .|lマ, l。s<j><||>< jI斗t≦
  |`マ王王王王ムニニム::::〃⌒ヽ ``゙:....、,..:'`´`ヾ、`゙ヾ、‐、   `¨¨´。si{   . |/ll  l;;|   .|l><l><l><||>r≦王王王王
  |  `マ王王王ll><ニム_:::::::⌒ヽ⌒ヽ ゙:.、`ヾ、:..``ヾ、`゙⌒ヾ,.ィ≦王ム  |  ||  l;;|   .|l><l><|>r≦王王王王二ニ=
  | |\ |王王王王≧x王ム::::::::///`ヽ ``゙::....、'´`゙`:..、 ,.イ王王アマム ..|  |ニニl;;|   .|l><>≦王王王二ニ=-
  | |  l :|「「「l | ̄` トrx=彡∧/::/:::::::::::⌒ヽ ,..:'"゙´`,::',イ王王イ二二ハ_」  |   l;;l。s<|l。s≦王王王> ´
_l  \l :|i:i:i:i:l |   l ll;;|\王ム//::::/Y:::::ぇ'´,...:'"´,..:'´ イ王イ|  |:::|i:i:i ̄|;;;|>|   |><王王王ニ> ´       ,...-‐
王王≧s。|i:i:i:i:l |≧ュ.l ll;;|i:i:|寸ニ∨ ̄/::レ'´:::( ,..::'´,..:'´.イ王|:l:|i:|  |:::|i:i:i:i:i:|;;;|>|__|ィ癶ニニニム::|  _,.. -r‐rrffl「「|||||||
王王王王≧s.l |卅卅:ll;;|i:i:|i:i|i|iトミx'"/:::::::::ノ  ,....,ィ㌻Y「l|:l:|ijレィ|:::|><|;;;|><lll|l|L「二二二l |ill|||||||||||||||||||||||||jIIL!|
: |/ア` <王王≧zュ |〕トzトミ|i|i|;|¨T弌ミxz≦王㌣'"丁レl|ィ|'f「|LLI::l|><j;;;|山山:ll|l|l|;;l[館旅] ̄|jjI斗t-=  ¨ ̄   ..||
: ⅣffI≧l:l/「「.|「「i:l| |l;;|:l;;|三≧zュl::「:: :ll l:::ロ|,.ィf㌻|乍彡≦王彡|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
: |:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:冂「j'j≧z¨|==}l| li:i:i:i|;;|__,. |:|-‐ll…|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
zz|:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l:|圭圭‐┴=ニ」|__|j'j'j'|;;|   |:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
x^|:|zzjIエエ|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l」ニ=-¨         \_,l:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:l:|:i i:| |i:i:i:jILl三二ニ==- ¨               `ヽ、 ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;|::「「「「l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|彡| |王王≧==- ¨                   ><_|」」∟|…‐-=|:|l|l|l|;;|: |l|l|l|ll  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
                          _。r≦≧s。、
                       _。r≦三三三三≧s。、
                       ¨'''''-=气ニニ孑ー''''"¨
                 ____/`ヽz{ニミ彡=ム、
            _,,,,,,。r≦ニニニニ='-''" /=ニニニニ㌣⌒ヾ、
             ̄ ̄     ,,,。r≦/ /∧ ',;;;;/ ,'  / ゙ヽ
                _。r≦=>''/  ソ ,' ', ',;' ,' !| /   \
                z≦ニニ,イ  /  /  ,'  ', マ } . { ,'    ',
.               /ニニニ/  ,ィ'  /.   }  ',  ,' ',   〃  ヽ
                イ''´.       /  / i   } ノ{. / /ノ {  } i{    ヽ
                   /  /   l ノ /ゞヽ、__ム ' | {   ',  ',
                    ,イ   /   ノ〈z〈___/_ヾノ」ム      ',  ヽ
                   />x___/ ,'/ ノ{ゞ----`「」イ! ',    /゙', /
                /;;/ ,, -{   ノ゙{ヽ.   //ソヾ, ',.  /゙  }イ
              ,-く;;;Y''" <|   /. |ヘ  /=/,,イ/ハ', ', ',
            _イィ__ノ」''".   {_/  { /ニ/   / } ',',、  /
                        -‐       ̄ ̄ ̄         ‐-
                  '"                           `  、
.              ´                                  ヽ
          ´           _   -―=== ニニニニ ==‐-   ._    、
.       /       _, -‐ ''" _,,,,,. -'777///////,l.Τ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>- ._  ‐ ',
.    /    _ -‐ " _,,,,,;;;;;;;;;;;!////l  l///////////l !'l;;;;;;_ -‐'"::::::::::::::::::::> 、. ヽ
    l  _,. " _,. <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ll'///,l  !'///////////,l. l/!_::::::::::::::::::::::::::::::::::::;: " ノ
     l,. '" ,. "    ̄ ̄ ̄ ̄fヽ'//,! .l////////////,l. l/.i:::::::::::::::::::::::>''" _,.  '"
   / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. V,l  l/////////////!. l,l !_;: -='"_,.  '"
    ヽ/ ` ー-   :::::::::::::::::::::::::::'. !l  l/////////////,l !ノ_ -‐ ´
.      ̄ ―-==ニ二___ヽl'l .!//////////////./
                       ハ.l l 彡'//////////,l/
                        / .ヽ-, ´彡イ´" ⌒ ``ヾ
                    '   {ヽl_ -‐ニ三三三ニヽ、
                          _-ニニニニニニニニニニ、
                    ,ィニニニニニニニニニニニ>-__,._
            ___--‐ニニニニニニ二二iニニニニニニ,イ:::lニ 、
         ,.イニニニニニニニニニニニ二二二ヽニニニニ,.イ::ノ;:::lニニニ=-、
         /ニニニニニニニニニニニ二二二二lニニ/:::;::イ::::::;::::{ニニニニヽ
.          jニニニニニニニニニニニニニニ二二lニ//::::::::::::::::{:::::Vニニニ;ニニヽ
┏――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ――君もまた、どうもと彼に頭を下げる。
 
  メイジ――メイジ? まとった雰囲気は些か剣呑ではある、が……。
  いや、明らかに彼は高位の冒険者だ。雰囲気が違う。

  だがキラ達とパーティを組めるのだ。《悪》ではなく、《中立》であろう。
  恐れる必要は、無い。

┗――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


7708名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:28:18.00 ID:V3E7xfya
完全に果たし合いの絵面www


7709名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:28:18.24 ID:FMgdpM+l
お、落ち着こう
まず、AAへの先入観でキャラの善悪を判断しちゃいけない(震え声)


7710名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:28:30.75 ID:7RoRgsdD
笑いしか出てこないwwww


7712名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:28:36.57 ID:vi+kkuuT
>>7707
一騎打ちかな?(すっとぼけ)


7714名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:28:49.31 ID:VWzsYzZH
剣客ロマンが始まりそうな構図だなおいwww


7728名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:30:03.62 ID:WZshFAmJ
メイジのふりをした侍www


7734名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:30:31.15 ID:vi+kkuuT
メイジ剣客浪漫譚
そういうことである


7753◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:32:50.10 ID:f+9SxcjE

               , -":::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
            /:::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
          /イ::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u:::::::i   鵜堂さんは、僕達の鍛錬を手伝ってくれてたんだけど……。
         '´ /::::/:::::::::/|:::::|:::::::::::::ト、::::::::/:::::::::::::l
          ,'::::/:::::::::i==t:::|:::::::ト:::|=キ:::;イ::::::::j:::::|
          |::/|:イ::::::{ ヒ',j ヽ::::|´ゞァ=レ、|::::::/;:::::l   先生……どうしましょう?
          レ' !' |::イハ` ̄ ,ヾ └-'‐'j:::::/ノ:::ハ!
               !' |::ヘ  .::、      ノ,イ:::::/
              l/ iヽ  =、   u ,. '7ァイ/
              ′l/}`ヽ. , -<‐'´ .{ ′
             _.. --〈  ||`T¨´||  , 〉、
        _.. -‐ ¨: : _ --ヾ、l| 〉  |レ',.<: : :`ヽ、
       r1: : : : : : 」  ヽ、`┘ {  └'´  `ヽ、: : :`ヽ、
         { l: : : _ -'     `  }         /: : : : : :`ヽ、
        〈 ヽ'"           l        \ : : : : : : ,ハ
.       |ヽ i          |         `ヽ、_/ イ
       jヾl |          l    ____      ,イj
      ノゞ,ノ l             |   └-----┘   / /r'|




                 ____
         / ̄`ヽヾ `   `ヽ_
      ,--<    ヽ  ', i ~"  ミ \
     ヽ  ̄"''‐、    ヽ ム''"‐''" ̄`ヽ } \
.      /´  `> 、 ヾY''⌒ヾ、--、 i|| ,' } ノ
.       /    x≪ニミ、/彡ミ} トミ、i |. l|┴'"〈
     /    /ニニニニニニ}ノニ从,,リ.ニニニ|    いやあ、剣呑、剣呑……。
.    〈    {ニニニニニニニニハニレ-.、ニニ}
.      `ヽ..ハ',≪№i,,,≦;;;;;;O㌢¨}ニ}/ヾ ゙,ニ}
       ',}.ll〉{ ;;;;;/¨`;;;;;;;;.   /ニ=}ィ , /ニリ     この場で決めても、遺恨が残るだけだと俺は思うねぇ。
      ノ,/ ゙,. /     ,,,,/ニニ}こイニ {
.      ///  ‘、く_zx.   ヾ|ニニニニニム
     ({{. {   ‘,-==─‐`.|ニニニニニニム___
       ゞ、ヽ   ‘,`¨" ,,  |ニ_ 。r≦/_ 。r≦/////}
       ノ,イ   ‘、´_゙。r≦///_ 。r≦//////////{
            //////_。r≦//////////////∧_
.          ////////////////_ 。r≦/////////
.          ∨///イ======≫'≦///////////////
        /7//////_ 。r≦////////////////////
      ////_ 。r≦////´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ//////
       {///////ノ////           :::::......`ヽ///
     Y//////////リ...:::::〃イ"    "''‐-:::;;. ::::........\


.


7762名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:33:59.95 ID:VWzsYzZH
やだ、センセイったら冷静…!


7764名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:34:03.67 ID:Lq3WNMyY
せやな。ゆっくり話せるならそれに越したことはない


7765名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:34:25.72 ID:BlOHYwcc
事情説明とか情報交換とかしてないしなあ、お互い


7770◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:34:53.82 ID:f+9SxcjE


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧s。、
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧s。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧s。
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三     ,ゝ、
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三     |うi
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三     iふ|
/////////////{. ,'{| '  {ヾ¨¨''<〉〈>''''''''z} iノ、ノ//>─く/////////////     ゝ‐'
=======从  〉 ヽ` ̄/ !:|ヾ、 ̄''"ノ},´}.|=/::::::::::::::}======
              ',./.   } /.   |:/ ゞ;;;; /}//. ,' 、.    ノ
            /  / /|,,  ''.、__〉'‐ 、,,イ:::|イ /:::::`''''''T´         ――そこで、どうだ、此処はひとつ勝負といかないか?
            {  { /i::}ヽttttttttt/ l l::::|  ,':::::::::::::::リ
          ,, -‐、{ {|‐|::| ヾ二二彳 ,':::::|‐/::::::::::::::::}___,--、
        /ニニニニヽY::::', `>¨< __/:::::::|/::::::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ______
           マニニニニニノ.ハ::::ト--‐''""ニニニニマ::::::::ゝー‐‐〉:::::::::::::::|:::::::::::ヽ
  ___,,-==ニニニニ {/(ニニニニニニニニニニ ノ:::::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::}::::::::::::/ゝ‐、
、_/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉:::::::::::::}::::::::::|:::::::::::
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::/:::::::::::::|:::::::::::
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`::::::::/:::::::::::::::}::::::::::/
ニニニニニニニニニニニニニニニニ,---''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',;;;;;;;;;ノ;;:::::::::/::::::::::/
ニニニニニニニニニニニニニニニ {:::::::::::::::::::::::::::ィ''''''''≧s。、::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:::::¨¨へ_ x<




┏――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ……勝負?
  君は知らず、腰の刀へ手を添えるように身構えつつ問いかける。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――┛



.


7772名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:19.26 ID:VWzsYzZH
何故ェ?!


7773名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:25.72 ID:BlOHYwcc
普通に話し合おうぜ…w


7774名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:34.61 ID:/GjVkS0Z
君か鵜堂刃衛。どちらかの首が飛ぶ


7775名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:35.84 ID:W4HkEi9b
これは受けたくねぇwww


7776名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:39.50 ID:IRJUSqIo
つーかそもそも、勝負事で決める事ではあるまい?(困惑


7777名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:43.58 ID:wh0vJCNh
おいやっぱりなんか剣呑なこと言い出しやがったぞwww


7778名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:46.79 ID:LgwH0SgH
なにゆえ?!


7780名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:49.01 ID:7RoRgsdD
何の勝負だ?心の一方の掛け合いか?


7781名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:51.95 ID:VWzsYzZH
いや、だがマブダチになれるかもしれん…!?


7782名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:35:53.56 ID:XV2pOU8y
果し合いだな(確信)


7784名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:36:05.48 ID:UsN1rh+C
おいおいラクスは物じゃないんだぜ


7786名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:36:09.22 ID:vi+kkuuT
話し合いで解決しようやwww


7811◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:39:38.29 ID:f+9SxcjE



     /// //  /// //ハ///ヾヾヾヾヾヾヾ}イ彡ム''ヘ',   ',ハ.. ハ ヾ ヾ ヽ
     ノイイ  //  /// ///ニ,','三三三三三三三三三ニ}.ハ  } ハ   }ヾヘ ', }    ちょうど、俺達も今度から地下二階へ行くところでねぇ。
   〈.   /.     /.// //ニ{ 伝三三三三三三三三三},'=} ムハ.  厶   } ,'
    ',イ//.     / /,' //ニニ{|三三三三三三三三三三リ=} 价 | . ム=ム 从    地下二階には、金の鍵ってものがある。
.     ',.∧.   / / //≧三リ三三三三三三三三三三三!ノ彡} | /イ . ヾ从
     }. ∧/// /   /≧zzz竺≧xヘ;;;; ;;;;ノソ/;;斗≦竺≦zノ¨゙ム}イ'=!´ヽ, ',      ――どっちが先にそれを手に入れられるか、というのはどうだ?
.      i/ ∧ ,' /  /,'ム_¨ゞ-`゚.´==≧トゞイ''孑''≪-`゚.´=彳;;;/ニ}/ニ/-‐ヽ! ト、
.      l ,' '{. /.  ,','ニム;;;` ´¨ :::;;;;;/゙}  {ヘ;;;;;;::: ̄`'' ´:;;;/三リニリ.)   }ニニ==-
.      { i.l‐''ヘ/  ,'ハ三ニ',;;:   ::;;;;;/ . | i! ',;;;;;::::  ..::;;;;;/ニニニ!-ィ   /ニニニニニ=-
   -=ニ! {ニニi.  ,','. マニニ',::::  ''':::  | !  ::::''   :;;;;;,'ニニニニ,'⌒.ノ./ニニニニニニニニ=-
-=ニニニ ', {ニ,',' i  i{ム、マニニ,.      |         :,'ニニニ}´¨ ,イ  ',ニニニニニニニニニ
ニニニニ从!ニ!ハ |  {ニニ',ニニ',     ァ;;;:::: ヽ,   _   lニニニ/ゝイ/  }ニニニニニニニ>''"
ニニニニニニニ', ', {ニニヘニニ,     ゙ヾ=イ'´    `ヾ、 lニニニ/ニ,'// ノニニニニニ>''"
ニニニニニニニム',', マニニヘニヘ 〈、__ _ 彡 ____ァ゙lニニ./ニニ// イニニニ>''"  -=ニニ
  <ニニニニニ从',マニニムニl  ゙̄ー───''''"´  ,'ニニ./ニ/// ,イニニ/   -=ニニニニ
     <ニニニニニニニ',=',=',  ヾ;;;;;;;;;;;;;::::''"´   ,'ニニ/ニニ//イニ=/  -=ニニニニニニ
ニニニ=-  ゙<ニニニニニニ',=ヘ=',、_  `''''"´ 、_  ノ ,'ニニ/ニニ/彡ニ=/  -=ニニニニニニニ
ニニニニニニ-  ゙<ニニニニニ',ム ''''"´    `゙''''". ,ニマニニニニニ=/  -=ニニニニニニニニ
ニニニニニニニ=- ゙<ニニニニ.',ム          ノ,イニニニニニ/  -=ニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニ=- ゙<ニニヘ=ヽ      _,イニニニニニニ/  -=ニニニニニニニニニニ






        /     /          /        ヽ  ´  /
          !    /             ,'           ヽ     /ヽ
        l   /,.'             !        /     ヽヽ
.        l   ,','      ,ィ   ,  ,! i        /        ヽ',
       |    | !       ,'!   ! ,'| 'l     ,' /`丶、   ,.-‐'´ l
        |    ,!| ,   '、  !,i,  |'!, ト', i,   ,i/     |  /   ,.|
      l    {;'゙,l,   'i, ! ヽ, |.ヽ|, ヽi、  i" . ‐ ''''ヽレ' ,   l ,'
        l   ヽ. |ヽ  、l'.、'、,:==≡ミ、`ヽ l  ;:-:=‐ ,/,ィ´   l.'   ――あっ! それすごく良い!
      l     ; `| ヽ、 ヾ、 ヾ'、     ....ヽl '"´`゙ヾイ'    ノ
     i    l  |   ヽ、ヽ、     ::::::::. i    ,:イ´  ,ィ  /
     ,'     i   ,!、,. 、_!,_`,      :::::::. !  、:'_,,... イ  | ,/     ラクスも、ぜーったいこっちのほうが良いパーティだってわかってくれるし!
     /    ,'   //.- 、...... ノ、  、____.ィ'   /  | レ′
.    /     i   ,'/ィ´ , '"`''''''つ、 ヽ、__,. '´,. '´      !、
   /   __ノ_,../と.. ‐'",.-‐'''"_,.. -,'、 ‐ ,.イ| ,       | l
,.. -‐'' " ̄   '、 ,./ ,. -''" ,./ iーr'"/ l |       ! ,!、_
             i `ー''´,.-‐‐''´,.-‐;'i |     !l      ノノ  `ヽ、
           ヽ  (´...-‐ィ' / !|    '|     ノ´        ヽ
            \   ´ ,i'^ヽ  '、    |   /



.


7816名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:40:33.80 ID:VWzsYzZH
ほうほう。
勝負としてはまあ健全ね。

しかし顔はコワイww


7820名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:40:46.33 ID:/4qy5MyQ
これなーすげーだしにされてる気するわw


7821名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:40:52.21 ID:vazV8eJO
迷宮内で競争や功名争いさせるのは愚物だろうに…


7822名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:40:57.30 ID:BlOHYwcc
あんま受けたくないけど受けないと逃げたとか言われそうだなあ


7823名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:41:12.13 ID:FysFfda2
しかしラクスの方では結論が既に出てるのに受けるとか言っちゃっていいのかこれ?


7824名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:41:17.65 ID:kjbhodIU
いや、ラクスはこっちに残るってはっきり言ったんだから、その意思に任せようよ
なんでそこを無視って勝負に持ち込もうとしてるんだよ


7825名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:41:25.92 ID:IRJUSqIo
>>ちょうど、俺達も今度から地下二階へ行くところ
おう、此方の情報知ってるじゃねーか


7826名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:41:37.37 ID:VWzsYzZH
>>7825
そりゃ目立ってるからな


7829名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:41:54.51 ID:DPFwYZb2
なんでこっちのPTが2Fに進めそうだって知ってるんですかねぇ・・・・


7830名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:42:05.04 ID:9Xl2nIdu
お前ら落ち着け

ラクスが景品だ、なんて一言もいってないぞこいつ


7833◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:42:17.63 ID:f+9SxcjE

              ´ ̄`゙`ヾ;.、
       、------==ニ‐:;;----.、'、:、
        `,.ニ-'''" ̄:::::::::::` ̄:::::::`::ヽ
      ,..:':::::::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::::::::::::::`ヽ、
      /;:':::::::::::::::::::::::::::::;';;;i:::::;::::::::::::::::::::::ヾヽ.
    /'/;::::::::::::::::::::::;::::::/'"'i::::;::::;::;:::::::::::::::::ヽ`ヽ
   / '/:::::::::::::::::::::;ィ:::/  |:::;!:/:ノ|::;i::::::::::::ヽ'.、
 _,ィ'-'´/::::::::::::::::::::::/;|::/,,,_ ,!::|rイ,,''!:i,,!:l::::;::::::;'i``    俺は先生が言うならそれで良いですよ。
''"´ ,.イ::::::::;:::::::::::;:::|,ィ!:トiミ  l:ノ ヘィソ〉;::ノ:::::::ト;i
  //:::;i:::::':;::::::::ト;:l-`|‐'  /' 、  ' ノィ:::::::::;::| '!
   ,',!::|'!:;:::::ヽ:::::ヾヽ.`    l  '"/:::;ィ:/i'i::|
   l|';:| |:,!ヽ::::`r:、ヽ,ヽ、  ,. -'‐- ///'ィ' |/
    `ソ/ )::ト;:|、ゝ`ヽ    '"  r='-'-;
     ノ´ ノ::-(ヽi、`:^ヽ.- .、 ...... ‐'!|,イ `|
      '´   ヾ,-ヽi:ヽ      !k〈  !
           ヾ、 `ヽ     i| ソ,.-'─‐'''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ヾ、  ,〉 r─‐〃'´    r‐--- 、.     /  ヽ
           ,. -ヽ/ 'l |         ノ     ヽ.  /   ヽ
         ,. ‐´  ハ | | /'i    /        ヽ  l     l



             /:::{:::::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , '::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::;、::::;:‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            {:::::::::::::::::/::::::::::|;>''"`丶、:::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ
           l::::::::::::::/:;ィ:::::::::|      ヽ::::::::::l、:::::::::::::::',ヽ
             ';:::::::::::l/:::l:::::l;:::l   ____ ヽ::::::lzjl:::/::}:::::}
             ';:::::::::'::::::l::::::i;:::! ‐';zニ;ミ‐` !::::ヒj_リ::::/';:::|
            j::::l::::ハ::::ヽ::::!ヾ r'{r':j_    ';:/'"´|::/ i:/    俺も異存はない。
           ノィ::l:::{{.}:|::::::ヾ、    ̄     ' 丶j、:}  ′
            l:;::;i::ヽi;l::::::::::',          _'ム`'、      カガリはどうする?
            ' `lヽ:/' ';:::::::::ヽ、      r '´-‐ へ ヽ
           ,.-‐7 `  ';:i;:::::i、ヽ` ‐- _  l   ー'''´} `丶、
         _,.-'´  {    ``ヽ}1ト` z--  ̄l    ~`゙`}    `丶、
       /     \    / ./"´      !     l‐ノ
      /         ヽ、  ,' {|    _,. -7.    {´
     / _,.====、      ヽ/   ̄`マ⌒`ー-、_ ノ          /
    〈''"´      `丶、     _   /    / ./`丶、  __   /
     丶          ヽ く`‐- 、~`7    / /   ./=‐'´_/
      \            ̄ ` ‐`{、_,. ┴ '´   /´  〃
        ',        \_ }  ~`''''7 .`丶、    ,'  〃
        ',          ヽ   /    `ヽ、 {  {〃
         ',          ヽ  /       /-'   {



         / ,/      . : :  .   .          ハ
          / ィ :  . :i  : /,l  .,l   : :  :  .     l
       /'´ i :| ヽ: |、 /l' !: /| . 从  : : :  . . :|
.          |/|   ヽ|tV≠|:/、 | ∠ニ| . / /  : : : 、     無論だ!
         ∠ハ | . | i ft_タ`  |/ 〃tjイハ.タ . : : |: . :\_
         / `!、 、ヽ` ̄´ ,   ゞニ../ ィ: : : i:| : : \
        /. ://: : :トヽ    ,    /‐ ' / : : : ト!:iー‐-ヽ  私達の方が優れていると証明してやる!
       /-‐ 'i/lヘ: : 、ヽ   _.._     , ' ,: :i: :∧_\
          ′ ハ: ハ:|\ ∨: : :〉   /: /|:/|:/: : `ヽ
          j:ヽ ": ``: |\ニ´ . イ: / l': l': : : :ハ
          {: ハ : : : |  `i´「 /´/: : : : : : : ハ
         ノ: :|: : : |  |/   /: : : : : : /: :ハ
        /: : :ゝ: : : :|  〈  ,/: : : : : /: : : :\
       /: : : :/>: 、: l -‐t- /: : : : : イ`‐-、: : : : ヽ


.


7870◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:45:19.17 ID:f+9SxcjE


  ,'::: ::: :: ::: ::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'、::::::i、:::::::::::::::::::ヽ::::l  ヽ
  |::: : :: :::: ::::: :::::::::::::::::::::::::;::::::::;:::::::::::::::::::::::::i;::::;::;'_=_!::::l、;::::::::::::::::::::lヽ::!
  !:::  :: ::: ::::: ::::::::::::::::::::::;/|::::;イ::::;::::::::::::::::::::!|:::;イ')::;`';::l`il:::;::::::::::::::::| '::l
  |::::: :: :::::::::::::::::::::::::::;::::::::;、ニ::/=:::il::::::::::::;イ:::; !/!::ゝ,;':::l/ |/!:::::;:::::::::| ':|
.  l:::::::::::::::::::;::::::::::::::/i::::::ム=ニ:|ミl:::|'!:::::::::/'!::/ 'ヽゝ-_,‐' -''" !:::/'l;:::i、|     え、でも、先生。
  ':::::::::::::::::::;:::::::::::::lr!:::/_ノ-、'!. `;| ':::::::/ .|/::::. ` ´    /;:'lノ.!:::| !'
   ';:::::::::;::::::::;:::::::::::i'i!l::|:::ゝ.:'::ノ ,' l:::/ 〈'::::::::..      ノ' |/,!:::| '
   '、::::::ヽ::::::';::::::::! `':|`ー-,. ' '"   '/  ヽ:::::::::.       l ,ノ::|      ラクスが移るって言っているなら――……
    ヽ::::::::ヽ::::'、::::::\ ` ´         `,::::        /'::::::|
.      \:::::::`i、ヽ;::::::::\_          '_          /、::::i:|
      \:::::! l`ヾ`'=;-゙ヽ         _,. ‐',.ニゝ    /.!' l:::|l|
        \::ヽ.、_`ーヽ、        ' ''´;;‐''     /"  i|'!'
          \、::::::``:::::^ヽ、_                 /     ヽ-.、
           ``ヽ:ヽ、:::::::::〉` ー- 、 ,        /     /,〉  ` ̄ ̄ ̄
             `丶ヽ::、:{ `ーr-、...,.> ─、'´     / /
                 `ヽヾ, {. i  '!  ヽヽ.      / /
                  `,.ゝ ヽヽ '!  丶丶   //




                 ____
         / ̄`ヽヾ `   `ヽ_
      ,--<    ヽ  ', i ~"  ミ \
     ヽ  ̄"''‐、    ヽ ム''"‐''" ̄`ヽ } \
.      /´  `> 、 ヾY''⌒ヾ、--、 i|| ,' } ノ
.       /    x≪ニミ、/彡ミ} トミ、i |. l|┴'"〈
     /    /ニニニニニニ}ノニ从,,リ.ニニニ|
.    〈    {ニニニニニニニニハニレ-.、ニニ}    そりゃあ、彼女の気持ちだろう?
.      `ヽ..ハ',≪№i,,,≦;;;;;;O㌢¨}ニ}/ヾ ゙,ニ}
       ',}.ll〉{ ;;;;;/¨`;;;;;;;;.   /ニ=}ィ , /ニリ    君はどうか、っていうのが俺は大事だと思うねぇ。
      ノ,/ ゙,. /     ,,,,/ニニ}こイニ {
.      ///  ‘、く_zx.   ヾ|ニニニニニム
     ({{. {   ‘,-==─‐`.|ニニニニニニム___          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       ゞ、ヽ   ‘,`¨" ,,  |ニ_ 。r≦/_ 。r≦/////}         |   ――――。   |
       ノ,イ   ‘、´_゙。r≦///_ 。r≦//////////{         \______/
            //////_。r≦//////////////∧_
.          ////////////////_ 。r≦/////////
.          ∨///イ======≫'≦///////////////
        /7//////_ 。r≦////////////////////
      ////_ 。r≦////´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ//////
       {///////ノ////           :::::......`ヽ///
     Y//////////リ...:::::〃イ"    "''‐-:::;;. ::::........\



.


7876名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:45:53.24 ID:rrpp2395
ああ、キラの男を試してるのか


7877名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:45:56.74 ID:sabSMjb/
刃衛さん自体はラクス云々は何にも言ってない、ここ大事

何かしら言い分つけてるのがSEED勢女性陣だけなんだよなぁ
キラやシン、ヅラはまともっぽい?


7878名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:45:58.23 ID:V3E7xfya
……これも、間違った理論ではないんだよなあ


7881名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:46:11.21 ID:DPFwYZb2
勝負に勝ったらラクスかえってこいとはいってないしねー。


7884名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:46:31.44 ID:mdk8QhTX
あー元リーダーが離脱させたくないって強弁するならまぁこじれるわな……


7886名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:46:36.08 ID:meCm+Kgi
鵜堂先生の心理掌握=ジツ!!


7899名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:49:00.25 ID:f64wMeeb
先生がキラ達の内面の成長を促す為に考えた一手かな?


7904名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:49:16.47 ID:wh0vJCNh
要するに
・ラクスのことはきっかけであって移籍云々とは関係ない
・あくまでこの先のPT間(というかキラPT)の心情的なわだかまりを解消するための勝負

ってことか


7911名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:49:55.81 ID:V5Z/8TLT
>>7904
実態はともかく、建前としては形になってるんだよな


7916名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:50:36.58 ID:rrpp2395
理詰めの話し合いでは納得いかないしな、特に感情は
だから必要なのは「決着」でそれで納得させることだ
このまま別れても今度は向こうのPT内で軋轢が生まれるし、それを無視できるラクスじゃないだろう


7921名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:51:08.14 ID:DAlNxs/L
そしてメタ的に言えば、こういうことでもある

GM「1階で楽な経験値稼ぎなぞ、させるものか」


7929◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:51:44.56 ID:f+9SxcjE



               /:::::::::::::::::::::::::::::: .::: . ::::::::::::: : ::::::::: : .:::::::: .:::::::::::: ::::::::::;:::::::::::\
             /:::::;:::::::::::::::::::::::::: .:::;: : ::::/::::::: ::::::: .:::::::::::: .::::::::::::  :::::::`ヾヽ、::::\
               /::;イ::::::::::::::::::i:::::::::i:::l: :: :;ィ:::::::: : ::  .:::::::/:::::/:::::::::: :: :::::::::::::ヽ `ヽ-ヽ、
           // l/:::::::::::::::::l::::::::j:::j::::::/ l::::::: ::   .::::::::;ィ::::/l:::::/::::: ::::.:::::::::;:::::::ヽ
            /´  .l:::::::::: :::::::::l:::::/::ム:::/=ヘ:::::::::: ./::::::/.l:::/ l::/ |::::: .::::::::::::::i::::::::::',    僕、僕、ぼく、は…………!
          ′  |::::/: ::: :::::::|:::ハ:j _リ_ l::::::::: ./|:::::/´l;/゙7/`'''l::::/::::::::::/::ト、::::::::',
              ∨: :: .i:::::::l!:l .リィ;=;ゞ;、ヘ:::::::/ .|::/ ,メ;ィ/;z_, |://:::::::::j::/::|_ヽ:::::l-- ― - ..._
                  ,'::i.: ::::!:::::::l代 i::::・::::}` ';:::/ .レ'  'i':::・:::ヘ ヾl〃:::::::://:::::l ヘ::::l        ``
              /::j:::: .::::|::ト、::l -ゞ--''-  ∨    -ゞ.._ノ_,, /::::::::/::::i:::::l   ';::|   ,. -─ '''フ
          _.. -‐ 7/ !::::: ::::|:::l!ヽ'、 ι         ,         /:::::;ィ::::::::::::ト;:::!   リ /    /´
      , -´     ′ |:::::.:::∧:;ヘ ヾ、         ,     ι/::;.ィ_l:::::::j:::::l |::!    /  ,,- '´
   _. -´             |:::::::/ ヘ! '、         !     /'" / l::::/l:::/ .|:l   . -' ´  _.. -'''´
  /               |::::/     .ト 、       ,r'''ーヘ       /  l::/ j::/  リ , -''´   ''''´  ,. -''´
 ,'             !:/      l ヽヽ、   ヽ、_ ノ    /   ,':/ '´,r-,__...   ...._ /
 l             ハ!      ゝ ト、ヽヽ、   ー   ,. '´    }'´   / l |         _..ニヱ _
 |            /       ヽ!  ヽ` ` ‐ .._, -'´       /   r='.」──-  ̄
 !            _/         \  ``> ´        /   /
. ハ         ゝ/    バ ‐- ....,,,___> '´            /
. l l       、- 、 /   /  \ _.. r =二.._           /
. | |      ,.ィ=/   / \ , ,ヘ'´     ` ヽ、        l





      ,  ´:::::::::::::::::::::: ̄ ̄``丶、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.:ヽ  }!
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ハ ノ.|
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ノ },イ
  /::;::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/::.:.:.:.:.:.:.:..:/  ./ /
 .'::/:::::::::::::: i:::::::: i:::::::/!::::/::::.:.:.:.:/:/   ノ .∧\
 {::{::::{::::::::::::{::::∧ト:::/`l:.イ::::.:.:.:./:/ 7 ̄  /:.:.:ヽ
 i::::v'ヽ::::::::::N'不≠ミ、リ |::::.:/i/__∠..--‐ ':.:.:.:.:.}
 ,:::/ |:\!\_iトィ´:ノ`  .|:::/  __ .>'::::::.:.:.:.:.:.::.}!   ……キ、キラ……?
. ,:::{  |:::::::`:|`` ¨¨`    .V  ィ≠=ミ7:::::::::.:.:.:.:i/
/:::::\|::::::::: |        ,  、ト‐'::} ソ:::::::::::/:/
:::::::::::::|:i|::.:.:!|        、 `¨'ィ_:::/}/
:::::::::::::N|:::.:.|` ι      '    /:.:::|
:::::::::::::i::|::.:.:|\    σ    ィ.::::.:i:|
::::::::::::::::|:::.:.|.  \   __. <:.:.i:|:::::..l:|
:::::::::::::::ハ::.:.|    ¨/::::::::::::.:.:.:.i!ハ:::.:.|`
___ ノ {::.::l      {:::::::::::::.:.:.::ハ! |::.:.}
 `ー- ... i::.:.l     丶、::::::::.:.{   !::.:|
      、::.| ̄丶、  _>──‐ |::.j--- 、
      、:|             |:/    \
        !            ノ'       ヽ
 ̄`  ー-- 、_            _..  --─
: : : : : : : : : : : : : :` >─---‐ < ´: : : : : : : : : : :


.


7960◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:54:50.86 ID:f+9SxcjE


__i,,,,__i,,___.,,__i,,_____i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i,_i,,____i,,,,_゙l__i,,,,__i
,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_ ゙l,,__i,,_
__i,,,,__i,,____i,,, /V\_,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,___i,,,,__i,,__人_i,,,,__
,,__i,,,___i_ (・-・ )___i,,,,__i,,___,_i,,, ∧_∧_i,,,,_ ゙l,,__i,,,____ /■\__i,
コニiニニiニニiニニiニU   U )ニニiニニニニiニニiニニニi (´く_` )ニiニニiニニiニニiニニiニ.(´∀`* )ニニiニ
  . / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ / ,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ∪ ∪ ) ̄'''/  / ̄ ̄ ̄ ̄と   ヽ ̄ ̄
  / [二二] θ    Ψ /wii/§ § § (__(_,,⊃ /、 ./ ζζζ と_と_ノ、_)() ()
. /   |__;;;| __ (o゚。)   /  /  <l=- <l=- <l=- <l=- /,,_ /  ○○ l二二二l ΥΥΥ
/ ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /  / жжж (*)*)*)/vv/  ○○○ |_(゚д゚)_| УУУ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ∧Σ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,...,, ̄ ̄∧_∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,_       ((  (゚*  )    _wii,,              (∀・ ;) ))    ,,,...wii
 (( ∧_∧    /^ ハ         Α_Α )) vv,,   (     )   ∧ ∧


                  _,,,.........,__
             ,,...-‐:':´::::::-'" ̄--.、..__
          ,. -'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー-、‐`ヽ
        ,.-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;_ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、`ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ、
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヾ`ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::;::::::、::::::::::::::::;::::::::、:::ヽ、
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;:::::i、::::i,、;:、:::;:::::ヽ::::::ヽヾ::、
.     !::::::::::::::::;:::;::ヽ、:ヽ;::::::::::|ヽ::i_,>_、,ゞ、、::::::::ヽ::::ヾ、 `
    |:::::::::::::::::::;:::i'、:ヾ、::i、::::::::|ゞ';:|ィ(..::::)ノ 'i::;::::::ヽヽ;::,       ――――ッ!
     l:::::::::::::::::::i,:i'-゙'、i=>;'、:;:::|::.、':l''"     リ`;:、::::i ヾ;
     l::::::::::::::::::|'l ;ィ'l´::ノ‐:ヾ、|:::: i,      .トソ;::l  '
     ヽ,:::::::::::::::゙ヽ'`'´"       _.-._,.、    ノ'´ ヾ        勝負、しましょう……!
      `'、;::i 、::::::::::`:-      /‐'´  `i.  /,
        ヾ'、'、ー、:--`=-   |!  ,,..-,'´  /:::i,
         `ヾ、ェ;_,iー      ̄ ''"  /|::;|ヾ          僕も、あなたがラクスを任せて良いのか、確かめてみたい……!
           '!::i、:::`ーi─‐-- 、._,ノ-i、i、,
           ';|ヽi';:|r' '"´ ̄ ̄ 'i,i l '!i i
           ,..........'! ! 〉       '!i, 'l '!,i'、
       ,. ‐'" ̄ヾ、‐.、 ` ̄`ヾ===、-!,!-ヽ、ヽヽ、__ ___
      /        `ヾ、、   `ヽ,-、`     `ヾ'´  `ヽ、_ ̄`゙`''''ヽ、
    /            ヾ, 、,.-'"-'"       `ー、   `ー─--、;jヽ

┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ――――?
 
  君は一瞬、奇妙な疑念を覚える。
  一転して此方へ勝負を挑まんとするキラの表情は、先ほどの穏やかさとは真逆だ。
 
  いや、人の感情とは得てしてそういうものかもしれないが……。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


7965名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:55:26.04 ID:V3E7xfya
コレは…


7966名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:55:31.85 ID:VWzsYzZH
ふむ?

これは、恋愛感情的なアトモスフィアだろうか


7967名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:55:36.51 ID:7RoRgsdD
きな臭くなってまいりました


7969名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:55:53.78 ID:UsN1rh+C
これは眼力にやられてますわ


7970名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:55:54.72 ID:TTpBSXR4
懸想でゴザルか!?


7971名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:55:58.47 ID:k8toGjZi
なんか嫌な予感するねぇ


7972名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:56:07.68 ID:FysFfda2
ものすごく嫌だけど勝負しないと超絶めんどくさい事になりそう。まじかよ


7978名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:56:25.03 ID:Bc54AmXs
嫌な予感しかしねえ!


7987名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:57:10.03 ID:GNd9iXQ9
でもまあケジメをつけろってのはわからん話でもない


7988名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 00:57:13.03 ID:DK3R3wqW
おい待て、種割れしてません……?


8013◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 00:59:43.11 ID:f+9SxcjE



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三     ,ゝ、
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三     |うi
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三     iふ|
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三     ゝ‐'
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  //¨'''''‐‐==三三三三三三三三三三三三三=--'''ツ''¨
. {/ /  //≪¨¨¨¨¨''气込ヾ爻圦㌣¨¨¨¨''≫}  /}仆、
 / /. ム,'ム;;;;''`¨¨  ̄三沙不夂三"  ¨¨;;;}/}ソ=!/ヽ ',
 ', /  /`|ニム;;   ;;;;;;;;;;;;;''' |;;;;| ';;;;;;;;;;;;:::  :::リノ'ニ.}、 ゙ ,'       いやあ、若い子は血の気が多いからねぇ。
.  ', /{.ヾ|ニト、  ;;;;;;;;;:''   |;;;;| . ';;;;;;;;;;;::  / /ニ|ノ. /__
   ',/.{',ゞ',ニ.ム   ''''''    ;;;;   '''''    /ニニ|‐'...///
 /∧ {、 . |ニニム:::.      / .....,ヽ    ::::/ニニ,'_/ ///     こうでもしないと、お互いに後々困るだろう?
 ///∧ ',゙',ニニニ', , _:::::::゙ゝ-イ:::::::_...、 ,'ニニニ|///////
//////}. }/}ニニニ|.ヾ'T''丁丁丁'丁T'丁Y ,'ニニマ//////      冒険者同士で内輪揉めなんて、ワードナの思う壺だからなぁ。
//////}. //.|ニニニ',. ゝ‐-|.-|--|-.|-|-.|-'. ,'ニニニ{///////           ,ゝ、
////\///|ニニニム i',i. , ,、 ,、,、 , ,_/ /ニニニ|///////           |うi
//////\//|ニニニ ムヘゞ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ノ/ニニ //////////          iふ|
/////////≧s。ニニ ム `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、_ノ。r≦///////////          iふ|
/////////////////≧s。;;;;;;;;;;;;;;;。r≦///////////////           ゝ‐'
/////////////////////////////////////////////



┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  確かに、それはそうだが――……。
 
  だが、ラクス本人の意志を尊重すべきではないだろうか。君はそう口にし――……
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


8034◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:01:59.63 ID:f+9SxcjE







              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |                                          |
              |                 ・ ・ ・ ・ ・ ・                    |
              | ――――それとも、まさか自信が無いとは言わないだろ?   |
              |                                          |
              \_________________________/






┏―――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  …………いや、そんな事はないと、首を横に振った。
  君の目的はワードナの討伐であり、二階層で足踏みをするわけにはいかないのだ。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


8035名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:02:00.54 ID:tKfmEjY+
*おおっと*


8038名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:02:10.51 ID:i9Ylh1gZ
あ、これ避けられないやつですわ


8039名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:02:11.04 ID:F7WUKoCh
めんどくさい予感しかしない


8041名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:02:19.84 ID:XV2pOU8y
やっぱり煽ってきたか


8043名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:02:26.03 ID:UsN1rh+C
ものの見事に誘導されてますわ


8049名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:02:41.69 ID:mj9YgJ2T
うーん。厄いね


8053名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:03:56.50 ID:5QMW5Wzc
鵜堂先生すげぇ。キラさん達や君だけじゃなく、俺たちにも心の一方使ってきやがった


8055◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:04:08.34 ID:f+9SxcjE

=l:|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴┤l亞l |:::::|Π|i|┴┬┴┬
=l:|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴‐ |= |      | =||        || =|      | =|│  │      │      │      │    │l亞l |:::::|Π|i|┬┴┬┴
=l:|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬┤l亞l |:::::|Π|i|┴┬┴┬
=l:|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴‐ |= |  _  | =||        || =| _  _| =|│      │      │      │      ││l亞l |:::::|Π|i|┬┴┬┴
=l:|┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴┤l亞l |:::::|Π|i|┴┬┴┬
=l:|┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴‐ |= |      | =||        || =|      | =|│  │      │      │      │    │l亞l |:::::|Π|i|┬┴┬┴
工工フ\r:┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬┤l亞l |:::::|Π|i|┴┬┴┬
ΤΤ∨ ハ:┬┴┬┴┬┴┬┴‐ |= |_  _ | =||        || =|_ _  | =|│      │      │      │      ││l亞l |:::::|Π|i|┬┴┬┴
││ ||ー|l|┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴┤l亞l |:::::|Π|i|┴┬┴┬
││ ||ー|l|┬┴┬┴┬┴┬┴‐ |= |      | =||        || =|      | =|│  │      │      │      │    │l亞l |:::::|Π|i|┬┴┬┴
││ ||ー|l|┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬┤l亞l |:::::|Π|i|┴┬┴┬
│囗 ||ー|l|┬┴┬┴┬┴┬┴‐ |= |_ _  | =||        || =|_  _ | =|│      │      │      │      ││l亞l |:::::|Π|i|┬┴┬┴
││ ||ー|l|┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴┤l亞l |:::::|Π|i|┴┬┴┬
││ ||ー|l|┬┴┬┴┬┴┬┴‐ |= |      | =||        || =|      | =|│  │      │      │      │    │l亞l |:::::|Π|i|─┴─┴
││ ||ー|l|┴┬┴┬┴┬┴┬‐ |= |      | =||        || =|      | =|├─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬┤l亞l |/ ̄´
 ̄ ̄└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧∧`\|___|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|___l/ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.[___]
                (*゚∀゚)   ∧,,∧
        ∧∧        (uu )~ ミД゚ 彡           ( ・∀・)っ∴ (д゚ )                          __
       (, -Д)      .:::::::::::.    ミuu ミ~       .::::::::::::::.    ..::::::::.                   ∠二) }
       (   |∧              .:::::::::::.                          /[亞]             r(∀゚ ) 、
      ~   |゚ー)                                   /[亞]  (Д-;n           / ̄ ̄ ̄し'\)~
     (_ノ、_}_ノ                                   (Д゚ )   }斤X.ノ          /  ●  / ̄ `ヽ


                 ____
         / ̄`ヽヾ `   `ヽ_
      ,--<    ヽ  ', i ~"  ミ \
     ヽ  ̄"''‐、    ヽ ム''"‐''" ̄`ヽ } \
.      /´  `> 、 ヾY''⌒ヾ、--、 i|| ,' } ノ
.       /    x≪ニミ、/彡ミ} トミ、i |. l|┴'"〈
     /    /ニニニニニニ}ノニ从,,リ.ニニニ|   おいおい、そう怖い顔をするこたぁないだろう?
.    〈    {ニニニニニニニニハニレ-.、ニニ}
.      `ヽ..ハ',≪№i,,,≦;;;;;;O㌢¨}ニ}/ヾ ゙,ニ}
       ',}.ll〉{ ;;;;;/¨`;;;;;;;;.   /ニ=}ィ , /ニリ   ――ただの競争さ。ただの。
      ノ,/ ゙,. /     ,,,,/ニニ}こイニ {
.      ///  ‘、く_zx.   ヾ|ニニニニニム     勝っても負けても、それでどうこうってもんじゃあないんだから。
     ({{. {   ‘,-==─‐`.|ニニニニニニム___
       ゞ、ヽ   ‘,`¨" ,,  |ニ_ 。r≦/_ 。r≦/////}
       ノ,イ   ‘、´_゙。r≦///_ 。r≦//////////{
            //////_。r≦//////////////∧_
.          ////////////////_ 。r≦/////////
.          ∨///イ======≫'≦///////////////
        /7//////_ 。r≦////////////////////
      ////_ 。r≦////´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ//////
       {///////ノ////           :::::......`ヽ///
     Y//////////リ...:::::〃イ"    "''‐-:::;;. ::::........\


.


8057名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:04:26.16 ID:HEzCvzJR
鵜堂さん流石原作で望まない死合いを受けさせた人だw


8058名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:04:26.77 ID:5gm0KN8E
あぁ、強制イベントか、把握


8061名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:04:53.18 ID:LgwH0SgH
ただの競争は命賭けません先生!


8062名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:04:53.62 ID:kpWAKfnt
目を光らせるなwww


8065名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:05:33.57 ID:XV2pOU8y
お、ちゃんと釘はさしてくれたか


8066名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:05:37.42 ID:TVgaP3do
若い子を育てるの楽しい名教師やな!


8072名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:06:36.59 ID:meCm+Kgi
うん
ココまで一貫して「只の競争」「互いの実力を知る為」としか言っていない
さらに「勝敗によってなんら影響はない」とまで明言したのにこの刃衛さんの煽り=ジツ!



8078◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:07:30.09 ID:f+9SxcjE


:. 、 ゙ヾ、 `゙:..、 :.`゙:.、:.`゙ヾ、..::`ヾ、⌒ヽ                   /∨王王王王王ア |/|  ::::|          ,.ィ升
  `゙ヾ `゙:.、:::::::γ⌒⌒ヽ:.`:..、``':...、'´`ヽ、               /∨王王王アヽ/  {/{  .:::|       ,..'"  |  。s<
≧s。  `゙:.、゙`:....,ノ:::::::::::::::::ヽ `''ヾ、```丶、`丶、             /∨王王王ア   \/',/,  .::|      ,.ィ´   >|'"><
王王王≧s。  ノ::::::`ヽ、〃:::ヘ ``ヾ、´``':.、,.:'´ ̄ヽ         /∨王王王ア\ ,.イ   '/,  .|   ,.ィ´ .||><>|><
-ミ王王王王ム≧s。ノ''´:::::::从 `゙ヾ、``:...、``ヾ'´⌒ヽ_     /∨彡イ ̄¨.|  |/.l;;|   .|lマ, l。s<j><||>< jI斗t≦
  |`マ王王王王ムニニム::::〃⌒ヽ ``゙:....、,..:'`´`ヾ、`゙ヾ、‐、   `¨¨´。si{   . |/ll  l;;|   .|l><l><l><||>r≦王王王王
  |  `マ王王王ll><ニム_:::::::⌒ヽ⌒ヽ ゙:.、`ヾ、:..``ヾ、`゙⌒ヾ,.ィ≦王ム  |  ||  l;;|   .|l><l><|>r≦王王王王二ニ=
  | |\ |王王王王≧x王ム::::::::///`ヽ ``゙::....、'´`゙`:..、 ,.イ王王アマム ..|  |ニニl;;|   .|l><>≦王王王二ニ=-
  | |  l :|「「「l | ̄` トrx=彡∧/::/:::::::::::⌒ヽ ,..:'"゙´`,::',イ王王イ二二ハ_」  |   l;;l。s<|l。s≦王王王> ´
_l  \l :|i:i:i:i:l |   l ll;;|\王ム//::::/Y:::::ぇ'´,...:'"´,..:'´ イ王イ|  |:::|i:i:i ̄|;;;|>|   |><王王王ニ> ´       ,...-‐
王王≧s。|i:i:i:i:l |≧ュ.l ll;;|i:i:|寸ニ∨ ̄/::レ'´:::( ,..::'´,..:'´.イ王|:l:|i:|  |:::|i:i:i:i:i:|;;;|>|__|ィ癶ニニニム::|  _,.. -r‐rrffl「「|||||||
王王王王≧s.l |卅卅:ll;;|i:i:|i:i|i|iトミx'"/:::::::::ノ  ,....,ィ㌻Y「l|:l:|ijレィ|:::|><|;;;|><lll|l|L「二二二l |ill|||||||||||||||||||||||||jIIL!|
: |/ア` <王王≧zュ |〕トzトミ|i|i|;|¨T弌ミxz≦王㌣'"丁レl|ィ|'f「|LLI::l|><j;;;|山山:ll|l|l|;;l[館旅] ̄|jjI斗t-=  ¨ ̄   ..||
: ⅣffI≧l:l/「「.|「「i:l| |l;;|:l;;|三≧zュl::「:: :ll l:::ロ|,.ィf㌻|乍彡≦王彡|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
: |:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:冂「j'j≧z¨|==}l| li:i:i:i|;;|__,. |:|-‐ll…|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
zz|:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l:|圭圭‐┴=ニ」|__|j'j'j'|;;|   |:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
x^|:|zzjIエエ|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l」ニ=-¨         \_,l:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:l:|:i i:| |i:i:i:jILl三二ニ==- ¨               `ヽ、 ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;|::「「「「l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|彡| |王王≧==- ¨                   ><_|」」∟|…‐-=|:|l|l|l|;;|: |l|l|l|ll  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|'__,| |_ - ¨ _ - ¨                             >< lニニ「」::l‐‐-.l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|」_l_j二ニ=-                                ニ=--<¨¨ ‐l_|「fr=- .__l|   |    ||
x^|」斗r≦   _ - ¨                                          二ニ=-.||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=- _||
'´     _ - ¨                                                ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  _ - ¨                                                        ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

                   。r≦≧s 。
               _。r≦ニニニニニニ=-<
               _。r≦ニニニニニニニニニニニニ=-<
         _。r≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-<
     _。r≦ニニニニニニ=ニニニニニニニニニ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i=->
  _。r≦ニニニ==-:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i:i:i==--''''''"" ̄    ―――ま、ワードナを倒すのに比べれば、簡単簡単。
r≦ニニ==--''":i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{〈マニニニニニニニ=ム' ̄ ̄
¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽィi==-''''''''"""""`゙Y
               ,-=ニニニニニニニニニニニニニニニュ__            うふ。 うふふふ……。
        _ -==ニニニニニニニニニニニニニニニニ,イ´',   `ヘ
      /ニニニニニニニニ=-''"  ヾ、ニニニニイ   ',      `ヘ
     /ニニニニニニニ=イ    〃     |     ,,        ト、
   /ニニニニニニニ.イ    ...;;;''.       |      ;;;,,,、..    ノ! ゝ,

.
┏――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  そう言い残し、鵜堂刃衛というメイジはその場を後にした。
  彼に続いて、キラ達のパーティもぞろぞろと立ち去っていった――……
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


8087名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:08:07.76 ID:aXNCa+qC
まぁ実際に喧嘩を収めようとしてくれてるだけの可能性も微レ存かもしれない。


8090名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:08:20.68 ID:LgwH0SgH
あ、こら、返事聞いてけ!
向こう側は勝負受けたものと見てるなこれ、くそうww


8115名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:11:35.20 ID:DAlNxs/L
勝っても負けてもメリットもデメリットもない、としてるのがずるい所だけどなこれ
心と面子の問題だからメンドクサイ


8116◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:11:36.53 ID:f+9SxcjE

_i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,__i,,,,__i,,___,_i,,,_i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
゙l__i,,,,__i,,____.:.:.:.:.:. ゙i_( ̄ ̄ ̄)_i,,_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,
_i__,,__i,,,,__i,,__,_i_(二二二)___i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__,,__i,,,___i_,,/::::`,,_i_,,
__i,,,,__i,,___.,,__i,,____(; ・∀・)___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,_゙l_
,,__i,,,___i_,,/::::`    と  へつ_i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___ ,,,i,,,,__,,_i,,_i,,_
__i,,,,__i,,____i,,,,___i,,__/ ,(_)_i,,___i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,____i,,/V\_i,,,,__:._i,,
,,__i,,,___i_∩_∩  ( ̄ ̄)_  ∩__∩ ,,,_,,,__i,,___i,,,,_ ゙l,,__(・-・ ),,,_i,,,___
ニiニニiニニiニニ(´∀`*:)ニニi) (ニ.  =o=g=` )  ニニiニニiニニiニニiニニi U   U )ニニiニニiニニ
 ̄ ̄/   /O   つ ./====ヽ ̄ ヽ    )  ̄ /   / ̄ ̄ ̄ ̄(_⊂二_)" ̄ /  ./
  . /   / | | | (===)   .| |  |  /   / [二二] θ    Ψ /   /
  /   / (_(__) ヽ__/   (__(_) /   /   |__;;;| __ (o゚。)   /   /
. /   /∧♪∧         ∧,,∧    /   / ⊿⊿   〈;;;;;+〉     /   /
~     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄
   ,,..,,..            ..,,,,..                    ............


               ,. -‐ '' """ '' ‐- .,
             /           `' /| ,'!
            , '       , '´     ノ |>'.l
         /,    /  ,.'/   ,.-,.‐',.. - '´ !'、
         ,'イ./ , .,' ,./ l'l  // '''Z,..r‐ ''"´  ',
          l'.l,'.! l  l ,'li,,...,,l .N     ,'.ノ /   .!
         l' .i l、l l,!ィ=-;、ヽi  -‐-ィ' ,/, ./  l
          Nヽ',!、l'::'-!` `  ,.,-'</rノ   ,'
          l.l |!`  ̄  ,   ,,!'':':;!'i/  i.//
           !i  !',.    !.:   `"/ィ,.イ/'/    あの、大丈夫……ですか?
          ,'l  .! '.、.     ι /,!´ ! /
         ,' !  l-‐.ヽ. ‘ ’ ,. -'.,´!  .! !
.           ,' .|l  !''ー'-`ー=.´l-.r‐ '1  .! l
        ,'  'i, l        .!|   ! .i.! .!
        /,.. イ',. !          .!!  .! ,',' ',
        , '´   !. ', l   ,、    }}  ,' .,'!'`"'‐.、
     /    .,'  ヾ, (ヽ,>ン','´' _!! .,' /' ',    ',
     !    !   '、ー/´´'-‐,ニ-{,l.,'/  i    .l
     !   ヽ.!   ,ゞ`   ´r'‐7,!!'   .! /  .!
      ト、  __!  /l     ,. ‐''´ ヽ',   .!'   !
     ,i.  ̄ .l, .ノ! '、 ,..、'´''ー、  / l、  !--‐ '.l',
    /.l    i >.!  i./  ',  / .',,.'  !.'、 /     .l ',
.   / ,i    !' l / ',   i ',  ! ,  ! 'i !    l '、
  /./,'   /  !/  .i   /  ',  ヽヽi  ヾ    ! ヽ'、
  ,' ,' i ,.,= '    !  ,! /  /  ,! !   ヽ,,_  i ヽヽ
 ,'/! i./     , '  i  !  /  ,.'  i       ! ', ',ヽ',
. i,' .! !     /、_  ヽ  ! i  l.   ヽ      l ', ', ヾ、


┏―――――――――――――――――――――――――――┓
 
  君はどっと大きく息を吐きながら、ラクスに対して頷いて応じる。
  全身にべったりと嫌な汗が滲み出ているのを感じる。
 
  どうにも、妙な相手であった。
 
┗―――――――――――――――――――――――――――┛


.


8133◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:14:04.77 ID:f+9SxcjE

                               |: : : : : : : : : : : : : : : : /:
                               l: : : : : : : : : : : : : : : /::::
            / ̄ \                  /: : : : : : : : : : : : : : /::::::
           |    (⌒\               /: : : : : : : : : : : : : : /::::::::
           代   〃Y⌒:\             /:/ : : : : : : : : : : : : /:::::/
            \{{ く| Y⌒:\         ./:/ : : : : : : : : : : : : /:::: : : : :
              \| く| Y⌒:\、.       V: : : : : : : : : : : : : /:´ : : : : :
          .         \| く| Y⌒:\   ../: : : .、: : : : : : : : : : : : : : : ,::
                  \| く| Y⌒:\   .ヽ: : :::l: : : : : : : : : : : : : : : .;:::
          .            \| く| Y⌒:\  }___.|: : : : : : : : : : : : : : .;:::::
                     \| く| Y⌒:\ノノ . !: : : : : : : : : : : : : :/::::::
                       \| く| r 彡'  .|: : : : : .....:::::': : : :/::: : :
                         \|://   ./ : : : .::: へ:::: .:/::: : : :
                          //    イ : : : /: : : :./::: : : : : :
                         〈〈   . / l: : : | : : /:::::::::::::::::.....
                          \  ヽ,/: : : .::|: : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
                           ヽニ/: : : .:::/: :/ : : : : : : : : : : : :
                             /: : : .:::/: : l : : : : : : : : : : : : :
                            ′: : .:::′: :ト :_______
                            ,: : : .:::::/: : :/::::::\三三三三
                           ,: : : ..:::/: : :/゙::::: : : :\三三三
                           i: : ..:::/: : :/::::: : : : : : : \三三
                           |: ..:::/: : :/:::::: : : : : : : : : :.\三
                           |.:.::/: : :/:::::: : : : : : : : : : : :::::\
                           l :/: : :/:::::: : : : : : : : : : ::::::::::::::::
                           l/: : :/:::::: : : : : : : : : : : ::::::::::::::::
                           /: : :/::::::: : : : : : : : : : : .:::::::::::::::::
                           i: : イ:::::: : : : : : : : : : : :. .:::::::::::::::::
                           l/ |:::::::. : : : : : : : : : : ..::::::::::::::::::
┏――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ――――この勝負、受けざるをえまい。
 
  鵜堂刃衛という男が一体何者なのかもわかりかねる。
  キラ達の動向も気にかかる。
 
  無論、受けなくとも、或いは負けても此方に損は無いだろうが――……
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――┛


.


8128名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:12:57.71 ID:/pTl0OVG
どのみち鍵は取りに行かないといけないんだけど、めんどくせえ事になったなぁ


8134名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:14:22.83 ID:KtLgALF+
少なくとも現時点では納得をつける為の勝負以外の意図は感じない

裏を読んだらきりないが


8137名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:14:39.64 ID:FysFfda2
やはり強制イベントであった


8141名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:14:59.46 ID:/4qy5MyQ
ま、とりあえず戻ってPT(キバオウはん)に相談やな!


8142名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:15:02.54 ID:VWzsYzZH
どちらにせよ2Fの探索は必須だしねえ

さてどうなるかなー


8170◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:18:42.36 ID:f+9SxcjE


                            ト、   ト、
                       _   - ――==|::::\ー-!:::',
               ,. - '″         _  l:::::::::::Y.::::::〉`` 、
                 ∠ -――/´ ̄/´ ̄>.':::::::/.::I]/   ` 、
              /´         ′ /.::::::/.:::::/、     ヽ、
             /              |::i |/.:ij::/   ヽ      ヽ
            /   /   /     i    r'|/|:::::/      \     ',
        / / /     /    /〃 /   レヘ ヽ      ',      !
       〃イ} /      |   ! |/  イ|     |  | !      l      |
      /′/ / / ,  i  l !    i   /ハ __../  从ノ       |l    |
        | ,イ / /  ∧ト、.   | ト、/ "´__ / ,.イl/ !.      リ     |
        レ1 / /  八__土ヽ  N. |  イ,丁二ミ≧ i/    〃ヘ   |
        l! ! |  ! 八 r' ニミ\|^ヽ{:::::::″仆-イ トオ / /   / 〉 i.   |    その……ごめんなさい。
         | lハ| / ,ゝィi 仁j:::::`:::::`:::::::::::┴'ー'″ノフ     l| / /.    |
         ヾ iレ' ∧ ゞ- ' :::::::        ´ |!     レ'      |
             \ ヽ `=-   /           !     「      |   わたくしのせいで、こんな――……。
             \!ヽjl    ヽ          ι  /    /         |
               !`ー 、    、_ _       /    /       |
               |   \    ` - ´       /   , イ         |
               |  |   ヽ、         /  / /   /     i   |
               | ,.八 |!  ` 、     ,∠ -― ' ノ   /      !   |
               |/〃  人    ,> ←─― ' ´7   /     |  |
               |/ / ノ ヽ/            /   /  ,.   、|  |
              / / /  /             !  〃 /    ヽ  |、
                 / //i{   /              |  / /       \ \
             / /´ 〃  !              |  //        ヽ   ヽ、
               //  /    |           /|. / /  ./ /     ヽ   \
                ″       |            ./.:::::|/ /  / ./       \   \
                         |       _/´.::::::::::.く/   {  {         \   \
                    |     /|!: :::::::::::::: : ..`ヽ  !  |           !    ヽ


┏――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  ―――この心優しい少女がどれほど胸を痛めるだろうか、
  如何な君にとて、容易に想像がつくというものだ。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――┛



.


8191◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:23:53.32 ID:f+9SxcjE


:. 、 ゙ヾ、 `゙:..、 :.`゙:.、:.`゙ヾ、..::`ヾ、⌒ヽ                   /∨王王王王王ア |/|  ::::|          ,.ィ升
  `゙ヾ `゙:.、:::::::γ⌒⌒ヽ:.`:..、``':...、'´`ヽ、               /∨王王王アヽ/  {/{  .:::|       ,..'"  |  。s<
≧s。  `゙:.、゙`:....,ノ:::::::::::::::::ヽ `''ヾ、```丶、`丶、             /∨王王王ア   \/',/,  .::|      ,.ィ´   >|'"><
王王王≧s。  ノ::::::`ヽ、〃:::ヘ ``ヾ、´``':.、,.:'´ ̄ヽ         /∨王王王ア\ ,.イ   '/,  .|   ,.ィ´ .||><>|><
-ミ王王王王ム≧s。ノ''´:::::::从 `゙ヾ、``:...、``ヾ'´⌒ヽ_     /∨彡イ ̄¨.|  |/.l;;|   .|lマ, l。s<j><||>< jI斗t≦
  |`マ王王王王ムニニム::::〃⌒ヽ ``゙:....、,..:'`´`ヾ、`゙ヾ、‐、   `¨¨´。si{   . |/ll  l;;|   .|l><l><l><||>r≦王王王王
  |  `マ王王王ll><ニム_:::::::⌒ヽ⌒ヽ ゙:.、`ヾ、:..``ヾ、`゙⌒ヾ,.ィ≦王ム  |  ||  l;;|   .|l><l><|>r≦王王王王二ニ=
  | |\ |王王王王≧x王ム::::::::///`ヽ ``゙::....、'´`゙`:..、 ,.イ王王アマム ..|  |ニニl;;|   .|l><>≦王王王二ニ=-
  | |  l :|「「「l | ̄` トrx=彡∧/::/:::::::::::⌒ヽ ,..:'"゙´`,::',イ王王イ二二ハ_」  |   l;;l。s<|l。s≦王王王> ´
_l  \l :|i:i:i:i:l |   l ll;;|\王ム//::::/Y:::::ぇ'´,...:'"´,..:'´ イ王イ|  |:::|i:i:i ̄|;;;|>|   |><王王王ニ> ´       ,...-‐
王王≧s。|i:i:i:i:l |≧ュ.l ll;;|i:i:|寸ニ∨ ̄/::レ'´:::( ,..::'´,..:'´.イ王|:l:|i:|  |:::|i:i:i:i:i:|;;;|>|__|ィ癶ニニニム::|  _,.. -r‐rrffl「「|||||||
王王王王≧s.l |卅卅:ll;;|i:i:|i:i|i|iトミx'"/:::::::::ノ  ,....,ィ㌻Y「l|:l:|ijレィ|:::|><|;;;|><lll|l|L「二二二l |ill|||||||||||||||||||||||||jIIL!|
: |/ア` <王王≧zュ |〕トzトミ|i|i|;|¨T弌ミxz≦王㌣'"丁レl|ィ|'f「|LLI::l|><j;;;|山山:ll|l|l|;;l[館旅] ̄|jjI斗t-=  ¨ ̄   ..||
: ⅣffI≧l:l/「「.|「「i:l| |l;;|:l;;|三≧zュl::「:: :ll l:::ロ|,.ィf㌻|乍彡≦王彡|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
: |:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:冂「j'j≧z¨|==}l| li:i:i:i|;;|__,. |:|-‐ll…|:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
zz|:|: :| .l:|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l:|圭圭‐┴=ニ」|__|j'j'j'|;;|   |:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  |   |   ||   |    ||
x^|:|zzjIエエ|:i i:| |i:i:i:i:l| |l;;|:l;;|i:i:|;;l」ニ=-¨         \_,l:|  ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;| |  :|l  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:l:|:i i:| |i:i:i:jILl三二ニ==- ¨               `ヽ、 ll  |:::|:l:l:l:l: |;;;|i:i:i:i:i|:|l|l|l|;;|::「「「「l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|彡| |王王≧==- ¨                   ><_|」」∟|…‐-=|:|l|l|l|;;|: |l|l|l|ll  | ̄¨.| ̄¨.|| ̄¨.| ̄ ̄||
x^|:|:|:|:|:l:l:|:|'__,| |_ - ¨ _ - ¨                             >< lニニ「」::l‐‐-.l  |   |   ||   |    ||
x^|:|:|:|:|:l:l:|」_l_j二ニ=-                                ニ=--<¨¨ ‐l_|「fr=- .__l|   |    ||
x^|」斗r≦   _ - ¨                                          二ニ=-.||i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=- _||
'´     _ - ¨                                                ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
  _ - ¨                                                        ><i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

┏――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  君は笑って、そう心配することはないと言う。
 
  ――いつも通り、探索を続ければ良いのだ。
  なに、君たちの速度は他の冒険者達よりも早いのだから、問題もあるまい。

┗――――――――――――――――――――――――――――――――┛


            __,,,,、、、、,,,,,__  ゙!ヽト、
        ,、-''"´   _,,、-‐   `ソ .! ゙i
      /     /::     ,ノ  ノ l\
     /.:     /:::::    _/ ;/  /   ヽ
    / ..::: .:  .:  :j:::: .: i //,.イ /   :  ゙、
   / ..::::::.:: ..: .:/!:::::..:: l / '´ // ゙i .:: .:::  ゙!
   i ..::::i:::::::: i::i:..::l l:i::::::::::|;:l,   _,,,,,_ノ:::::;ィ:::  jl !
   | i:::::|:::::::::l::l:::::|-゙!ヽ::i;:l,ヽ  ´  ///;ハ:::. / i!
   ゙i.|::::|;::::i:::|::l'ヽ! ゙ ヽぃ:、   ,r=;''ヾ、 /::;.イ
   :.!゙!::|ヽ:l::|ヽ! rテ"゙ヽ      l`';;:::} 'イ:: |
    Y::ヽ:!:l, `i l`';;::::|      `゙''''''"  !::: |   …………はい。
    j:i::::l´iヾ: ´ ̄     i       l::::  l
   :/::l:::::::j:::::゙!       '   ,   ,/i:::  .!
   __,ノ::::_/:::::::| 、    ー‐ '''"´   //:::  |つ
   ,;/レ' ::::::j、_ ゙ヽ、     `"   ,.イ /::  /´ i゙
   :::::/  .::/:/  `゙''''‐` - 、、,, /_⊥/::::: ./:j ,r''" ゙̄ヽ,
   / /:::/            //:::::;ィ//i!/ _

┏―――――――――――――――――――――――┓
 
  君を気遣ってだろうが、それでも彼女は笑ってくれた。
  ――今にも消えそうな儚い笑みではあったものの。
 
┗―――――――――――――――――――――――┛


.


8201◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:25:57.91 ID:f+9SxcjE


: : : : : : : : : : : : 〈_∧:::::.:::::::::::.:.:......      .....:.:::.:...              ..........:::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:}                   /⌒ヽ._ノ         .::.
: : : : : : : : : : : : :.〈:.∧:::::.::::::.:.:......      .....:.:::::::::.:...         ..........:::::::::::::::::::::::::::::::::}.:.:.:.:.:.:ノ                   }:::::::::::....         .::::..
: : : : : : : : : : : : : : :l_∧::::::::::.:.::::.:....      ......:.:.:::::::....       .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ.:.:.:.:.く                   ノ:::::::::::::::....       ....::::::::.:..
: : : : : : : : : : : : : : :.〈_∧:::::::::.:...        .....:::::::::::::.           }::::::::::::::::::::::::::::::::⌒Y´.:.:.:.:.:.:.:.:.}               (::::::::::::::::::::::::::............::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|::...            ....::::::::::......     ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ                    `'''つ::::::::::::::::::::::::::::..
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|__             ......:::                                          (:::::::::::::::::::::::::::::::::.:..
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :l三「\     .........:::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::).:.:.:.:.ー:.'.:.:/                        \ ::::::::::::::::::::::.::.:.....  /
\: : : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)‐、:::::::::::::::::⌒Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(                             ー '⌒ヽ::::::::.:.::../ /
:::::\:.: : : : : : : : : : : :|: :|三l, ;:|∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ (::::::::::::::::::::::ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)               ⌒⌒                   ):::.:._}/
::::::::: \: : : : : : : : : : |: :|三|  :|/∧::::::::::::::::::::::::::厂 .:.:.:.:.:.:.: ー─.:.:'.:.:.:.:.:.:r '⌒ ー‐ '                                (::::/|/
::::::::::::::::\: : : : : : : : |: :|三|  :|/〉∧:::::/⌒.:ー.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ                        ⌒⌒            / /
 ̄ ̄ ̄`:|| : : : : : : : |: :|三|  :|〈//∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r一'⌒ ー‐ - ‐  ´                    ⌒⌒                 / /
       || : : : : : : : |: :|三|  :|: 〈/〉∧r'⌒ ー                                                   _}/
       || : : : : : : : |: :|三|`' :|: : 〈//∧                                                    /|/
____..|| : : : : : : : |: :|三|  :|: : : 〈/〉∧              {>                                    / /             /
∧     || : : : : : : : |: :|三|  :|: : : : 〈//∧            nnhnn                      /⌒ヽ     _|/            /
゚ヮ)    || : : : : : : : |: :|三|: ; :|: : : : : 〈/〉∧/⌒ヽ        | ロ:::::::: |_               ノ⌒ヽ.. _ ノ ....:.::: `´/|三|:.             ||
つG   || : : : : : : : |: :|三|  :|: : : : : : 〈/〈∧::::::::::)      |::::::::::::::E] nnnnn   |>      ( ...:.:::::::::::::::::::::::::::: /  |三|:.             ||  _,..:‐
゙'' ‐-::. ..,_|| : : : : : : : |: :|三|  :|: : : : : : : :.:::{_∧::::(_      |::::::::ロ::::::凵:::::::::::::|-nnnhnn    ノ:::::::::::::::::::::::::::: /    |三|:.    /:|l     ||'' ´
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :l: : : : : : : : : : {_∧ ::::::::: ) __|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::凵 ::::::::::: |   (:::::::::::::::::::::::::: _}    |三|:.   /|  |l     ||
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|:- :|: : |:\: : : : : :.:〈∧:: ( ∧ :::::: |:::::::::::ロ:::::::::::::ロ::::::::::::ロ::::::::::L _ r:nn ::::::::::::: /l/     〈!三|:  |l |  |l     ||_,..::-‐''
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :|: : |:: │: : : : : :.:〈∧rnnhhn:::::」:: 厂「 ̄「 ̄「 ̄「 ̄「\:::::::::: |-| :::::|_ ::::::::_}       :|三|:  |l |  |l
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :|: : |:::: |: : : : : : : : :l∧_:::::::::::::| ロ::_/::::_L:::_L:::_L:::_L:::_L:::_]::ロ::: 凵 :::::凵_ /l/ , ' /|   :|三|:  |l,..::-‐''
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三| ;. :|: : |:::: |: : : :|\:: : : :::|llト、:::ロ |:::: |[「l|:::::: 」::::::::::::::::::L::::::|l」]|:::::::::__/|ll|      |l |   :|三|: _  -
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|_ :|: : `゙ '' : : : |:::::|:: : : ::|ll|∧ :::::::::::|[「l|::: [只::: ロ :::只]::: |l」]|::: /|:::: /  |ll|  ,イ    |l_,.l   :|三|:              _
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :| : : : : : : : : !:.,_|: : ト、:|ll|l_∧_rnnnnn :::ロ:}::::::::::::{:ロ:::rnnnnn_!/    |ll| |l_!        :|三|:   _    -
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :|._,n_00  _n__l_l::|ll|:: : :|:|     ..::|rrrrrrrrrrrrrrr|     ..::|:|:..  イ.::|ll|   ., :'       :|三i〉
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三| . └l n |   └i┌z」: ::|ll|:: : :|:|   [:l .:.:| ┴┬┴┬┴ |   [:l .:.:|:| Ll ┘ |ll|       .;    :|三|:
: : : : : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :|:.U U     U..: : : ::|ll| r: :|:|     ..::| ┬┴┬┴┬ |     ..::|:|:     :|ll|_______|三|:
-:、:.: : : : : : : : : : : : : |: :|三|  :|: : : : : r::z==ー、: : : : |lll L[:|:|     ..::| ┴┬┴┬┴ |   ._,n_00  _n__ 二 _  _  /|三|:. __   , -─- 、   _
、::]\::. : : : : : : : : : : |: :|三|; , :|: : : :.:/://⌒ヽヽ : : :|ll|:: : :|:|   [:l .:.:| ┬/'´:::`ヽ┬ |  .└l n |   └i┌z」 ..- = ...__∠ _ :|三|: |l:   |:://::/:::: ヽ. ヽ ||
:::ヾヽヽ:: : : : : : : : : : |: :|三|  :|: : : : |::| |:::::::::|::|| : : :|ll|:: : :|:|     ..::| ┴|| :::::::::||┴ |    .U U     U  .| ::::::::::::::::|:|  .:||三|: |l:= ..,_| | |:::| ::::::: | |::| ||
::::::|V| |:::.:.: : : : : : : : |: :|三|  :|: : : : |::| |:::::::::|::|| : : :|ll|,;.-::':::` ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄´ ::` ゙ '' ‐-ll__| ::::::::::::::::|:|  .:||三|: |l:   | | |:::| ::ハハ| |::| ||-=
::::::|V| |:::.:.: : : : : : : : |: :|三|_,, .|: : : : |::| |:::::::;;l.:l -‐''"´: . . . : ハハ.: : . . . . : . . . . . : .: . : . . . . : . . . : . : :./ ̄ ̄\ :::::|:|_ ..::||三|: └- ..._| | |:::l (ー゚*| |::| ||
::::::|V| |:::.:.: : : : : : : : |: :|三|  :|:: : :_,:!-‐'' ̄..:∧匚l]} : . . . . (,  ): . . . . . : . . . . . : . . . . . . . : . ハハ: :/7 ●   ヽ:[匚]::.'':‐─!:, _     | |:::| (:::::::| |::| ||
::::::|V| |:::.:.: : : : : : : : |: :|三|.. - '' ´ . : . . . : . (Д゚ ,(ノ . . . : ~_):::.:...: . . . . . : . . : . . . . . . : . .(: ゚lコ)o  {     ▼}(lコ゚ :) . : . . . : . ` ゙ '' ┴‐─(_ハ:| |::| `゙¨
::::::|V| |:::.:.: : : : : : : : |: :| ̄. : . . . : . . . . : . . . (  _): . . : . . . . : . . . . . : . . . : . . . . . : . . . . . . .:(  ノヽ.._}:.:..   _ノcc )~. : . . . . . : . . . . : . . . : . .` ゙ '' ‐-:
::::::|V| |:: : : : : : :_,:. - ''´ . : . . . . . . . : . . . : . . |  ~ . . . . : . . . . . : : . . . . . . . . : . . . . . : . : . (_ハ_}:::::.:.(,___,)___,)::.:.:.{_ハ_)::.:... . . : . . . . . . : . . . . . . . : . . . . :
::::::|V| |::_;::- ''.:´. : . . . : . . . . . : . . : . . . . . : . .ヽ{_,ノ::::.:.:.... . . . . : . . . . . . . : . . . . . . . : : . . . . : ..:::.:.:.:...:...::.::::::::::.:.:.... : ...::.::::.:.... . . . . . . : . . . . . . : . . . . . . :
::.:... ̄ ´ : . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . : . . . . . :

┏――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┓
 
  君は彼女のためにも探索を成功させねばならないが――結局、それはいつもの事に過ぎないのだ。
 
┗――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┛



.


8206◆CoNaNQHQik2014/05/25(日) 01:26:25.42 ID:f+9SxcjE








                 ┏―――――――――――――――――――┓

                   セーブして電源をお切りください…………。

                 ┗―――――――――――――――――――┛






.


8209名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:26:59.32 ID:OPRkAALN
うむ 普通に行けばええねん

オタッシャデー!


8210名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:27:04.59 ID:3tBVMbWH
オタッシャデー!


8211名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:27:06.57 ID:AwN4m1S/
オツカレサマドスエ!


8214名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:27:26.21 ID:ktH1R8R/
オツカレサマドスエ!


8218名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:27:37.23 ID:hdJiTB93
刃衛リアリティショックで失禁しかけた
オツカレサマドスエ!!


8220名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:27:47.99 ID:j0g8EnBE
オツカレサマドスエ!


8223名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:27:55.01 ID:DPFwYZb2
オツカレサマドスエ!


8224名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:28:00.34 ID:osBmWi8f
オタッシャデー!

いやぁこの先どう転ぶか見物ですわー


8225名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:28:05.42 ID:tKfmEjY+
オタッシャデー!


8226名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:28:08.17 ID:FMgdpM+l
オタッシャデー

次回PT会議で方針が見えてくると良いな


8230名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:28:39.02 ID:AODTUPG2
オタッシャデー!


8233名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:29:00.87 ID:wh0vJCNh
オタッシャデー!


8234名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:29:01.38 ID:V3E7xfya
オツカレサマドスエ!


8238名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:29:22.66 ID:rrpp2395
オツカレサマドスエ!
これから楽しい楽しい二層攻略!


8239名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:29:30.12 ID:/4qy5MyQ
オタッシャデー!



8242名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:29:38.09 ID:kjbhodIU
オタッシャデー


8245名無しのやる夫だお@シェルター2014/05/25(日) 01:29:59.10 ID:6XXVH2cS
オタッシャデー



関連記事

category Wizardry ◆ユース・アンド・アッシュ・サイドバイサイド◆
comment

41

edit
edit

Comments

comment
キラが、意外と話の分かる人だと思ったら、ミーアやカガリが
全く駄目だったで御座るw

特にカガリさん、「友達」をそういう意味で使って相手を縛りつけ
ようとしちゃ駄目だろう・・・
comment
お姉ちゃんはPMHQ+1とお買い物いってるし、別PTだって友達なんだけどな
……これキラ達洗脳されてね?
comment
鵜堂先生が善人でも悪人でも、魔術師でも魔術師のフリした侍でも
どう転んでも面白いなw
誘導というか押し切られた感はあるけど、あの先生、台詞だけなら真っ当な事しか言ってないんだw
(ラクスの移籍については一言も触れてない。「君」とキラ達の感情の落としどころを探ってるだけ)
comment
競争中にラクスがロストしたら拗れるな
comment
「ラクスを一日でも早く迎えに行く為には、友好的な敵だって倒して経験にせにゃあ」
なんて言い方で刃衛にそそのかされて悪落ちしたんじゃないかなー。
comment
まあ、選択肢さえあればいくらでも避けられる勝負なんだろうけど
強制時限イベント入れないと延々レベル上げとかなりかねないからねえ
GMも大変ですわ
comment
魔術師のふりしたサムライってネタだとすると、小説まんまの展開ではある。
これは楽しくなってきたなぁ。
comment
キラは原作でも悪い奴じゃないんだよなw
周りがダメだと優しすぎるせいで引っ張られるっていう感じで。よく描かれててさすがだ。
煽りに掛かられなければ、延々とレベル上げをするのが正解になってしまうのを上手く進行させる手腕もさすがである
comment
これは人斬りの目ですわ
comment
鵜堂先生はなんかヤバそうなヤツだな
遠慮や自制心を捨てさせて本能に目覚めさせるみたいなタイプ
当人はそれが善いと思ってるから悪人より性質が悪いかも
comment
ここで選択肢を設けさせないのはもにょる
まぁ物語運用的にはそのほうが楽なんだろうがね
参加してなくてよかったわ
comment
あからさまにサm……メイジ!コワイ!
comment
これは隣り合わせの灰と青春で出てきた
ナックラーヴさんと同じ匂い
comment
受ける必要ないだろコレ、あっちが一方的にアレコレ文句つけてるだけでそもそも本人はこっちに残るって明言してんだし

ほっとけほっとけ、相手するだけ時間の無駄
なんぞ文句言ってきても本人の意思を無視する輩に大事な仲間を預けられるかとでも言やいーべさ
comment
選択肢を設けてないも何も、勝負するかどうかは自由。相手無視して1FでLv上げする選択もある。
それで相手の方が先に鍵を手に入れた結果、事態がまずい事になったとしてもそれは選択の結果だ。
勝負を受けてないつもりで迷宮探索してたら闇討ちされました、何てことになっても文句は言えんよ。
comment
しかし、このカガリとミーアは憎めない性格だなw
ちょっと強引だったり配慮が足りんかったりはするけど、友達想いの子だ。
友達だからこっちにこい、じゃなくて友達だから一緒にいたい、だしね
comment
てっきりキラがマホメド・アライみたいな笑顔を裏に隠しながら何か仕掛けてくるかと思ったら、トンデモにゃーキャラが出てきよったでよ。
鵜堂=サンのインパクトとか強かさとか色々凄すぎじゃにゃーも。
comment
>選択肢を設けてないも何も、勝負するかどうかは自由。相手無視して1FでLv上げする選択もある。
いや、買い物前後で次から2階に挑むって明言してるよ
選択肢の有無とか行動の自由について思うところある人もいるだろうけど
Wiz#1をホントに自由安価でやったら、マーフィー道場籠もってエレベータ使ってと作業で終わるから
多少の強制イベントがないとつまらないと思うのよ
comment
このキラさん、見た目はキラ=ヤマトでも、中身は真田幸村だったりしませんか?
煽られると近視眼的になるところとか…。
comment
本当に(中立)のメイジかな?
「灰と青春」にはバルカンという不和をもたらす...

おおっと!
comment
困ったな、キラ組が想定よりゲスくなくて殴りつける相手が居ない。
見る限り、本気でパワーレベリングするために1軍育成優先してたことで完全に一致してる。

といより、“かんてい”で稼がせてたんだと思ってたんだけど、これ、“かんてい”で「稼いでた」んだな。ラクスが。(報酬もらってたかは知らないけど。)


あと、“君たち”が一週間かそこらで成長したのを考えると、そもそも思ってたほど長期間放置してたわけでもない可能性もあるかも?
comment
ダイス神が決めてくれるから安心するんだ
comment
まさかの先生w
SEEDの絵に混ざってるのを想像したら大草原不可避w
comment
実は綺麗な鵜堂刃衛先生だった。。。
comment
なるほどつまり鵜堂を逆さに読めば…あれ?
comment
鵜堂が全部持ってっちゃった感
ってか普通に動かせるほどAAあったのか……
comment
強制イベントの形だから言いたい事もあるかもしれんが、あの煽りを食らって動かなかったらサムライではないだろう。

が、それを知ってのあの煽り……鵜堂先生……一体何者なんだ……?
comment
カガリはちょっと配慮が足りない子なだけだけど、ミーアはダメってレベルじゃないでしょ
強引なんかじゃない、ラクスを己の欲を満たす物としか見てない
こんなクズにうちの子を渡せるかってんだ
comment
ラクスとミーアの役回りが普通と逆なのが面白いな
無神経なラクスに振り回されるミーアっていうのが多いから
ていうか原作からしてそんなもんか

そしてこっちはイメージまんまのカガリにも吹いた
comment
キラ一行に事情があったのは解ったけど、ラクスを放置した結果、目が死んでる状態になってた事は言って欲しいな。

そもそもああなってたからパーティに加入したわけではあるけど。
comment
高Lvメイジが一人居るだけでレベリング効率が段違いだしなー
comment
ラクスがこっちPTを選んだことに嫉妬するキラがほほえましいと感じる自分は少数派なのだろうか
comment
事情も話さずにPTから外してた時点でアウトじゃないのかな。
ある日、理由の説明もなく、
「今日から俺達だけで潜るから。そっちは酒場で自力でなんとかしててくれ」
と言って外されて長期間音沙汰無しでミーアやキラ自身は納得できるのかね~・・・。
comment
このスレ投下の少し前に雑談で「君」って鵜堂じゃね?という話が持ち上がりスレ内がネタだったりAAとか作って遊んでたので投下で鵜堂先生が登場したときはスレ内が軽い恐慌状態になりました・・・
comment
キラ側を操作してると考えればPT人数OVERしたメンバーとの意思疎通安価が取れなかったら他PTに勝手に加入してた感じか
PT移住認めてサヨナラする安価が通ったらキラスレ大荒れだな
comment
>キラスレ大荒れ
いや、どうだろう。案外、実は鵜堂センセイが人気過ぎて、ラクスを戻す枠がなくなったという顛末かもしれない。
comment
鍛錬から精神面まで「先生」頼り、情報収集もろくすっぽしてないとは……
レベルはあっても、冒険者PTとして出来てしかるべき作戦会議や生存戦略といった基礎力が全く育ってないんじゃ?
これ戦う前から負けてるパターン、というか十分に全滅フラグだよなあ。向こうのPT
comment
この宿場町っぽいAAがどうも見慣れた風景だなと思ってたら地元だこれ・・・
中山道妻籠宿。使い勝手良さそうだなあ
comment
>>7734
メイジ剣客浪漫譚
に吹いた
comment
何週間も『かんてい』状況を無視した時点で仲間の資格ねーよw

多少でも思いやりがあれば知らない、気にしないは絶対にありえない
友達とか、口だけの自己満足型偽善者の典型
同類以外は遠からず拒絶するタイプ

カガリは偽善ですらない直情自己中お子様、凸は自己中だけど理性的、シンはどうでもいいw
でもまあ、自分(キラたち個人個人)の感情>ラクス本人の意思だからな
wiz的悪の発想なんだが…

お前ら全員、ラクス追い込んだ共犯者だってこと自覚して迷宮で後悔まみれで一辺氏んどけw
(尚蘇生失敗しろとまでは思わない模様…)
comment
カガリの友達=AA活動知らないから最低一週間、ラクスの目が死んでたから普通なら数週間以上放置
ミーアのあんたのためにやったげた=放置して自分だけレベルアップ
ラクスの意思無視して勝負で決めようとか言い出す

女性陣の屑っぷりが半端無いなw
wizなら善や中立を自称できても、メガテンならDARK-CHAOS確定の外道に分類されてしまうな

その点キラは、ラクスの意思を無視するんじゃなくて、ラクスを任せるに足るか確かめたいというイケメン
駄目女に振り回されてるのは原作再現だろうか…


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: