このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 101 3年目 初春 ニノ国-3

8690◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:12:24 ID:ZRB.UpnM0




     <二ノ国 言峰公爵家 別邸>




                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
   .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ





                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i
        |                              |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ




8692◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:12:43 ID:ZRB.UpnM0







                      コンコン…

                             ガチャ…




:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


8696◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:14:18 ID:ZRB.UpnM0





                                         |
                         ___________  |
                              | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                             ゙r''⌒T⌒⌒TT⌒⌒T⌒V   |
                         |: : :.{    | |    !: : : |   |
                         |: : : :i    | |    !: : : |   |
        ______           |: : :./    | |    ヽ: : |   |
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::\        :仁.コ===| |==={k才  |
      |::|三三三丁三三三|::|         |:.,ハ     | |     ,イ: :|   |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         |: : :.i     | |    {: : : |   |
      |::|======个======|::|         レ''~`======゙ヾハi  |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|                      r=、、
      |::|======个======|::|:          ,ィァー──── 、‐ <,ハ. | |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         | |{ _ _ _ _ _ヽ  V〉 | |
______,|::|三三三王三三三|::|_________,| |廴_______|_| ̄| |
      |::| :::::::::::::::::::::::::::::::::: |::|         |_|─────────‐f|_|
      `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                             \
                                               \





                      _.. -‐- ───- .
                     . '´           ` 、
                     /               \
                  .′     /   .′     . ' ─`- 、
                   .′     .′   /      /   .     ゝ
                 i /.     /     ./      /   / , / /
                i′    ′   .:/    _ /  '.イ / / /:|
                    '|     /   .::/   :i  /1 `メ、/ | / : |
                   り   ':i /  .::i    :i ハレレ1 i ∧::: N
                 .′   :i:/   .:::i    :l/ ヾゝ VイV  レ′    ・ ・ ・ ・ ・ ・
              /    :/   .::::|    :|     V:::|
                /      :i  .:/:::|    :|      >::|
                ,′     /  ,.'.::;小   :!   イ:::::::|
              /     .'  /:::/ー|-!  :::!- イ::: !ヾ::::!
           '      イ  /::::人ノノ  ::!::: ∧:::|:::::\
          /    / ノ   !<、/    :::ト<  ヽ:::::::::: \
        .′    .'  /     !   ヽ   :ノ   \ ):::::::: ) ヽ.
         !      レ     ノ     |  (     レ ::::::/    )
         ヽ.   /   _... -<.........   |、  \.   L_::::(    /
         ) (   (      \::.... │)    '.    ヽ::\ .′
        / ...::::ヘ::::::::. \       `ー┴┐   iト、     \::)ゝ
       /:.:.:.:.:.:.:.: 人:.:.:.:.: \          \_..ノ|:::::\ '´ ̄ >、
     (::.:.:.::.:.:.:.:/::::::).:.:.:.   )         ヽ. |:::::::::::\ /:::::::::\


8698◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:16:04 ID:ZRB.UpnM0




                           . - ─ - 、, -- 、
                            /:.      ⌒ヾ:.  `: .、
                          /:.   :/     ̄`:.  : .、
                        .:′.:/  /    .:/ .:/  .:⌒ヾ
                            i  :i:i .:;′  .:./ .:/:/ .:ハ  :i ヘ
                            l  :l:| .:l   :从.:/:イ .:/ } :l! : }
                        ;  :从 :l    :|ィ㍉ム/! /i:. :iⅣリ
                         / ://  !  :i |んソ`ヾリ 厶イノⅣ
                     / ://   .!  :l |`¨´   んネ:.i|'′    ‐-、
                    .:′://   :/|  :l |     ゝ从 i|    ___,ノ -、
                      /   //   :/ :|  :l |  -‐ ィ :.:.:.i|      ___,ノ
                       ;′ .://   :/ : :|  :l |ゝ、_/:.:| : :.:.i|
                   乂 .:./   :/:_人i!:.  `㍉:.:.:!|:.:.:.| : :.从
                       У    .:/'´   \:.   :Y:.:!i :.:.|i:.:.:.:.:.:',
                  {:.   ,.:′      Y :人:.:.';.: |:!:.:.:.:.:.:.i
                     从:   :イ        ノ :{  ヽi|:.从:.:.:.:.:.リ
                 / :Y i:.:i         (:.   `:、 \:.:.:.:.:.((
                   /  .:.i! Ⅵ       \:.  .:ヽ  \:.:.:.: Y
                     {   :j!  }:!            ))  .:)   Y :ソ
                     _ ソ /:  .;イ        (:. ((:.    K´
                γ´  :/:.   .:/ :|           Y   :Y    ! :\
                  {イハ// i:   .:{:.:.:|_______リ八 リ   | :ヘヾ
                ハハリ:从小/:.|三三三三三三三三三三ニ|ハ八リ
                     乂从УΝ三三三三三=/三三三三j
                      l三二二==く三三三三ニ{








                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i
        |                              |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ


8702◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:18:30 ID:ZRB.UpnM0




                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|      ――どのように、決着しましたか。
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                    从:.: :.:|^ヘ    _'_   /^i: : : {: : :ヽ.
                       //.i: : . :∨ へ.  ´  .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ : /  .i:i:i:i:i.   V:.   \ヘ.     l (









                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ', 
        i                              .         それは――
        |                              i
        |                              |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ




              【 安価23:26:00の二番目、三番目。 どう説明しますか。 】 



.


8725名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:AlfsYMVg0
やる夫は仇を撃ち、そしてこの国の国権を手に入れましたお
そしてあなたを求めてやってきました


8726名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:cCpWRQN60
やる夫があなたのお父上を殺しました


8727名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:2y0YEp3I0
親帝国派の言峰がやぶれ、独立派のやる夫が勝ちました
カレンの身柄はやる夫預かりに


8728名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:q3COAJPA0
公爵は自害(毒薬を渡し)、その骸は丁重に弔う
カレンはやる夫が娶り、家は存続。
やる夫とカレンの子供が将来継ぐことになると思う。


8729名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:5BV7RDGM0
公爵は自裁、貴方の身柄は私が預かることになりました
公爵家を取り潰すことはせず、貴方の子が成人した暁には
遺領を相続することになるでしょう

そういう事柄を、事務的かつ淡々と告げる
余計なことは言わない


8730名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:jo4eDdOs0
公爵は自死なされた。
公爵家は貴女が当主代行であり、私が後見となります。
そのため貴女には当家に輿入れをして頂く。


8731名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:HBmhp3EU0
マーボーの服毒死、遺言を話す。ああ、君はこっちで娶ることに決めたから準備をしておきなさいと伝える


8732名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:00 ID:n8q9r4CA0
綺麗に関しては
内通による反逆の首謀者扱いになった事、自死を選んだ事を簡潔に伝える

カレンの身柄はやる夫預かりになった事


8733名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:26:01 ID:AgP7ijiQ0
許しは請わない
君の父上は投獄され、処刑される事に決まった
君の身柄はやる夫が預かる


8737名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:27:47 ID:qPWMF5i60
>>8726>>8727
これとこれか。正直に切り込んだな


8738名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:28:19 ID:kX48EzCE0
ストレートだな。


8740◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:28:39 ID:ZRB.UpnM0





               ____
             /      \
           / ─    ─ \       言峰公爵の敗北、やる夫の勝利ですお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        ――やる夫は、貴女のお父上を殺しました。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








                         . : --: .、 . , .-- .、
                    /       ヾ     \
                   / . :               \
                     / . :              ヽ. :、
                     .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                    .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                   j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|
                    {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|         ――そうですか。
                Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                   |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                从:.: :.:|^ヘ    _'_   /^i: : : {: : :ヽ.
                   //.i: : . :∨ へ.  ´  .イ:::::从: : : :Y : : 、
               // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
             / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
            V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
            l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
              l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ
          /l     /:/: .:/ : /  .i:i:i:i:i.   V:.   \ヘ.     l (


8746◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:32:29 ID:ZRB.UpnM0




           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'        貴女の身柄はやる夫が預かることになりますお。
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '







                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|       その後、どうされるおつもりで?
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                    从:.: :.:|^ヘ    ′   /^i: : : {: : :ヽ.
                       //.i: : . :∨ へ  ¨   .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ : /  .i:i:i:i:i.   V:.   \ヘ.     l (
                 (いl    {/!  / /〈   .i:i:i:i:i:i.    ハソ! :  :}ヾ   j  : .、
                   Y \____ヘrヘ:j     i:i:i:i:i:i:      リハノ、-=≦: : . .  ヽ
              ノ  i三三三ニソニニ=、、_j:i:i:i:i:i:i:i__,,、rニ三三三三i : Y  ヽ リ
               /.:/ j三三三三三=}ニ|:i:i:i:i:| |:i:i:i:i:|三j三三三三=l .: |:!`ヽ:i !
                {イノ!イ:{三三三三三=〉三三三三三ニ〈三三三三ニl ソ八ノノ ノ
                    {三三三三三〈三三三三三三三〉三三三三i




                 【 なんと説明しますか。 安価23:40:00の下から二つ。 】


.


8791名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:39:59 ID:VRURKmFI0
やる夫が貴方を娶ることに決めました


8792名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:2y0YEp3I0
やる夫の子を産んでもらいます


8793名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:wICdT5eQ0
…やる夫も少し欲望に忠実に生きようと思います
やる夫が貴方を娶ります。


8794名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:mgQZooBc0
愛もある、因縁もある それらまるっとやる夫が頂きますお


8795名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:YvWc484s0
>>8757


8796名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:GAPoJac.0
娶ります、そして子を産んでください


8797名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:ezLfEAKQ0
公爵家を潰すのは悪影響が大きすぎるが放置もできない
よって公爵家を管理下におくために貴方は私のものになっていただく
政治的和解の為なので貴方の意思はこの際関係ない


8798名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:01 ID:.HhX5COk0
貴方を私のものにします


8799名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:jvV5SWXo0
貴方が欲しくなりました
やる夫のものになってもらいます


8800名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:AlfsYMVg0
あなたが欲しい。やる夫は言峰公爵を殺したけれど、それでもあなたが欲しい


8801名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:FVFGPDvo0
踏んでください


8802名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:q3COAJPA0
カレンをやる夫が娶り、言峰家は存続。
やる夫とカレンの子供が将来継ぐことになると思う。
子供が大きくなるまでは新城家が領地等を管理することになります。


8803名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:HBmhp3EU0
俺がお前を娶る、準備しておけ


8804名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:UwT5eVtg0
やる夫のものになってもらいます


8805名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:qPWMF5i60
質問に質問で返すようで悪いが、あなたはどうしたい?


8806名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:01 ID:.Z3BtUnU0
妻の一人にして悪徳の限りを尽くします(キリッ


8807名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:kX48EzCE0
貴方を娶り、その子に公爵家を相続します。
貴方を私のものにします。


8808名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:yw9tISLc0
悪徳をもってあなたの純潔を踏みにじります


8809名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:jo4eDdOs0
私のものにします


8810名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:PYHeI4Qk0
家を取り潰すことはしません、貴女の子息が継ぐことになるでしょう
それまではやる夫が貴女と言峰家を管理し、守ります
そしてその為に貴女にはやる夫の妻になってもらう


8811名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:iPayKKGw0
やる夫は言峰公爵を倒したお。つまり公爵の持っていた全てを手に入れる。
その中にカレン、君ももちろん含まれている。たとえ君の意思に反しようがやる夫の物だ。
悪徳貴族らしく全てを貰い受ける。


8812名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:01 ID:7VbP.q3M0
貴女に枷をはめます
できるかぎりの愛情を、幸せを
ですから、やる夫の妻になってもらえませんか


8813名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:lVrZ4Y9Y0
やる夫の女として生きてもらいます


8814名無しのやる夫だお2012/05/11(金) 23:40:00 ID:mitEF/TU0
国を割らないために娶ります
いや、無理矢理でもやる夫のものにします


8840◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:45:47 ID:ZRB.UpnM0








                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /┬-ヾ  `l     国を割らないために娶ります
             |            ∥  i、:::::|   |
             |            ヾー-ーナ   |       やる夫の女として生きてもらいますお。
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/











                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l
             |            ∥ ___ |   .|     ――無理矢理にでも、やる夫のものにしますお。
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/


8841◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:46:30 ID:ZRB.UpnM0








                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|        ご自由にどうぞ。
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                    从:.: :.:|^ヘ    _'_   /^i: : : {: : :ヽ.        抵抗は致しませんので。
                       //.i: : . :∨ へ.  ´  .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y








                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \
          /                              .        ・ ・ ・ ・ ・ ・
       /                             i
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!


8856◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:50:02 ID:ZRB.UpnM0







                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \       ・ ・ ・ ・ ・ ・
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|









                      _.. -‐- ───- .
                     . '´           ` 、
                     /               \
                  .′     /   .′     . ' ─`- 、
                   .′     .′   /      /   .     ゝ
                 i /.     /     ./      /   / , / /
                i′    ′   .:/    _ /  '.イ / / /:|
                    '|     /   .::/   :i  /1 `メ、/ | / : |
                   り   ':i /  .::i    :i ハレレ1 i ∧::: N
                 .′   :i:/   .:::i    :l/ ヾゝ VイV  レ′
              /    :/   .::::|    :|     V:::|          ――まだ、何か?
                /      :i  .:/:::|    :|      >::| 
                ,′     /  ,.'.::;小   :!   イ:::::::|
              /     .'  /:::/ー|-!  :::!- イ::: !ヾ::::!
           '      イ  /::::人ノノ  ::!::: ∧:::|:::::\   
          /    / ノ   !<、/    :::ト<  ヽ:::::::::: \
        .′    .'  /     !   ヽ   :ノ   \ ):::::::: ) ヽ.
         !      レ     ノ     |  (     レ ::::::/    )
         ヽ.   /   _... -<.........   |、  \.   L_::::(    /
         ) (   (      \::.... │)    '.    ヽ::\ .′
        / ...::::ヘ::::::::. \       `ー┴┐   iト、     \::)ゝ





                         ※……次、安価取ります。




.


8879◆pcqo6IlmVc2012/05/11(金) 23:54:07 ID:ZRB.UpnM0






                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \      ――いいんですかお。
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|










                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|     「嫌です」「ではやめましょう」
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !        で片付く状況ではないでしょう。
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                    从:.: :.:|^ヘ    ′   /^i: : : {: : :ヽ.
                       //.i: : . :∨ へ  ¨   .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ    貴方の要求はすべて通りました。
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ           それで問題は無いかと。
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ : /  .i:i:i:i:i.   V:.   \ヘ.     l (
                 (いl    {/!  / /〈   .i:i:i:i:i:i.    ハソ! :  :}ヾ   j  : .、
                   Y \____ヘrヘ:j     i:i:i:i:i:i:      リハノ、-=≦: : . .  ヽ
              ノ  i三三三ニソニニ=、、_j:i:i:i:i:i:i:i__,,、rニ三三三三i : Y  ヽ リ
               /.:/ j三三三三三=}ニ|:i:i:i:i:| |:i:i:i:i:|三j三三三三=l .: |:!`ヽ:i !
                {イノ!イ:{三三三三三=〉三三三三三ニ〈三三三三ニl ソ八ノノ ノ
                    {三三三三三〈三三三三三三三〉三三三三i






                【 00:05:00の上三つを候補採用。 カレンに対し、なんと言いますか? 】




.


8959名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:1jeg7blQ0
「ずっと考えて、考え抜いて決断したことですお。公爵の命を奪ったことについて、後悔は何一つありませんお。
 ……ただ、あれだけ憎かった父の仇を討ったというのに……満足も、喜びもありませんでしたお。
 自分はまだまだ未熟者だから、これからも色んな事に躓いて、もがいて、たくさんの人を守りながらも、
 一方ではたくさん迷惑をかけて、そうして何とか前に進んでいくことしか出来ないと思いますお。


8960名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:04:59 ID:1rPf05Es0
あなたの意思をまったく聞けていません


8961名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:oicaisgo0
貴女の父上は、わが父を殺し
私は、貴女の父上を殺した
その罪を背負う覚悟はできている
私を殺したくなったら、いつでも来てください

だが、私もただで殺されるつもりは無い
わが妻となった以上、私は貴女に枷をはめよう
憎しみを忘れるほどの愛情を、
殺意を忘れるほどの幸せで貴女を縛り付けてみせる
貴女をやる夫の望むように調教してみせるから、覚悟しておいてください


8962名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:BPiGQQA60
やる夫が憎いですか?
やる夫は自分と国の為に貴方の父上を殺し
貴方の尊厳を踏みにじろうとしてます


8963名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:IKs22qMY0
やる夫はこれから多くの人を殺していきますお、あるいは部下に死地に赴けと言うでしょう
あなたにはやる夫の傍で罪を重ねるやる夫を許さないでいて欲しい


8964名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:9sC9pyqI0
うっ、ぐぅぅ・・・・い、い、―――いつもみたいに罵って欲しいんだお!

蔑んだ目で見てくれお。そして、踏んでくれお。

何も変わる必要なんてないお。


8965名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:VneyCZhY0
正直なところ、せめて恨み言の一つでも言ってくれれば…
と甘えた考えをしていたのでそのことについては懺悔しときます。
それ以上は何を言っても言い訳になるので。

あ、ひとつだけお願いが
やる夫のことをどう思っても結構ですが、
やる夫よりは必ず長生きしてください。


8966名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:EuDEyFAo0
あなたはこれから何をしたいですか?
あなたは、私の女です。
人間です。従うだけの人形ではないでしょう?


8967名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:Mzb56q.c0
それでは、私は貴方との婚礼の準備を進めさせていただきましょう。
もっとも――我が国が独立を宣言して帝国と事を構える今、
華燭の典をあげる余裕などありませんが。

――最後に一つ。
以前教会で貴方と会話を交わしたときの空気が、私は好きでした。
たぶん、これからも…。


8968名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:y6LaIneo0
「新城家へようこそ」



経緯はどうあれ嫁に来たんだから、まずはコレだよ
愛だとか政治とか、そんなの後回しだ


8969名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:Ao73cHKU0
許しは乞わない
私は欲しいから奪った。貴方ももそうしなさい。


8970名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:Or0YUfss0
>>8950
妻=家族で


8971名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:01 ID:LYqzdKwM0
理由が何であれやる夫は貴女の全てを奪いました、奪ってはならぬものまで
だからやる夫は奪ったものを離しません、ずっと手元に置き続ける
これは「侯爵」としてではなく「やる夫」の誓いで、願いで、呪いで、罰だ
きっと許されない、許されたいとも思わない。全て抱えて持っていく。


8972名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:fDqudNNQ0
>>8951


8973名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:afki5KsY0
恨みごとの一言ぐらいは聞きますよ。何かありませんか


8974名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:E7Pn57tw0
以前発破かけられた通りに、復讐は成し遂げた、なので守りたかったものを貰いに来たと伝える
その後「踏んでください」とお願いしてあきれさせる
あきれられたらバロネスから、コトミーの攻撃タイミングEtcの事を聞いた事を伝えて、
何故教えてくれたのか問い詰めてみる


8975名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:mIbP40kA0
貴女に対して後ろめたさがないといえば嘘になります。
ですが私は悪徳貴族ですのでそれを省みようとは思いません。
そして私は悪徳貴族ですので、それに賭けていつかあの時のように貴女に罵らせて見せましょう。自分の為にね。


8976名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:fNakuEjc0
>>8948


8977名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:02 ID:gTQCC47o0
なら、貴女の全てを文字通りいただきましょう、恨みも全て


8978名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:02 ID:ppO.47V60
まだすべての要求が通ったわけではない
復讐は成し遂げました、しかし守りたかった紫陽花をまだ手に入れていないのです
綺麗なところも醜いところも一切合切欲しいというのに


8979名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:lnw.YINg0
お互いの間に愛を育むことは可能ですか。
やる夫は育みたいです。
そしてあなたと本当の意味で一緒に生きたいと思っています。


8980名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:YNZuZRuI0
興醒めですね
貴女とは通じるものがあるかと期待したのですが

それとも、女性は皆役者、ということなのでしょうか


8981名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:06 ID:ZIcXmd9o0
「父上があなたについて何か言っていたか、聞かないのですか?」

みたいな内容の台詞


8982名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:06 ID:zp/JV51U0
文句を言われる資格もありませんか?


8983名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:LBeXUrGU0
あっ私、結構ナイーブでして事が終わった後、聖職者の胸で泣いて懺悔したいなと思うところもないこともないです


8984名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:01 ID:T68k.k8E0
お願いだから恨んで欲しい、気持ちをぶつけて欲しいと情けなく訴える


8985名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:05:00 ID:XHnUBmB60
どうか詰ってください、罵ってください、踏みにじってください
私はあなたの父の敵なんですから、あなたにはその権利があります
そうされるべきだと思います。お願いします


8988名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:06:28 ID:LBeXUrGU0
書き込み失敗したー>>8959>>8961>>8962


8989◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:06:34 ID:5YNnolKQ0
はい、安価をいただきましたところで、展開を練りがてらお風呂に入って参ります。
30分ほどお待ち下さい。


9100◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:42:36 ID:5YNnolKQ0








                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈      (やる夫が圧倒的加害者なこの状況で
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )       いくらなんでも自分語りは最悪だお。
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|       流石に見えてる地雷は回避して――)
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|







       【 能力『体調管理』発動。 思い浮かんだ言葉の中から、冷静に発言を検討した。 】




.


9102名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:42:57 ID:YNZuZRuI0
体調管理バンザイ!


9103名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:43:07 ID:zp/JV51U0
武蔵さーーーーん!ありがとうーー!!


9104名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:43:20 ID:FvUo36O.0
まあ、そりゃそうだ。
自分語りとかねえわ。


9105名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:43:21 ID:RC534JL20
体調管理バンザーイ!


9106名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:43:21 ID:1rPf05Es0
流石、体調管理さんや!


9107名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:43:24 ID:LYqzdKwM0
ベネ!


9114名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:45:27 ID:zp/JV51U0
お、落ち着け
体調管理が入ったからって完璧にフォローできるわけじゃない
1個地雷を飛ばせるだけだ


9115名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:45:43 ID:ly2s/f1M0
持ってて良かった体調管理!いやマジで。無かったら詰んでただろ。


9116名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:46:11 ID:1rPf05Es0
誘いうけのカレンさんだが、この場合その攻略法まったく当てにならんから胃が痛い


9117名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:46:58 ID:cw0F9QEM0
武蔵「家臣団の皆様より主人の体調を管理することを強いられております、以上」


9110◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:43:36 ID:5YNnolKQ0







      _, -=========ー-、
     /              \
   /           ー--=、  \
   /            /┬-ヾ  `l
   |            ∥  i、:::::|   |      ――やる夫のことを、憎みますかお?
   |            ヾー-ーナ   |
   |                    ヽ、
   |                 (,,_,,人)
   !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
    〉___ __ ̄ ̄〈         /
   >三三三三》:.::.:.:..\    /´/











      _, -=========ー-、
     /              \
   /           ー--=、  \
   /            /  ヾ  `l      やる夫は自分と国の為に貴女の父上を殺し、
   |            ∥ ___ |   .|
   |            ヾー-ーナ   |         あまつさえ、貴女の尊厳を踏みにじろうとしてますお。
   |                    ヽ、
   |                 (,,_,,人)
   !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
    〉___ __ ̄ ̄〈         /
   >三三三三》:.::.:.:..\    /´/


9118◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:47:06 ID:5YNnolKQ0





                      _.. -‐- ───- .
                     . '´           ` 、
                     /               \
                  .′     /   .′     . ' ─`- 、
                   .′     .′   /      /   .     ゝ
                 i /.     /     ./      /   / , / /
                i′    ′   .:/    _ /  '.イ / / /:|
                    '|     /   .::/   :i  /1 `メ、/ | / : |
                   り   ':i /  .::i    :i ハレレ1 i ∧::: N
                 .′   :i:/   .:::i    :l/ ヾゝ VイV  レ′
              /    :/   .::::|    :|     V:::|         憎みはしません。
                /      :i  .:/:::|    :|      >::|
                ,′     /  ,.'.::;小   :!   イ:::::::|
              /     .'  /:::/ー|-!  :::!- イ::: !ヾ::::!
           '      イ  /::::人ノノ  ::!::: ∧:::|:::::\
          /    / ノ   !<、/    :::ト<  ヽ:::::::::: \
        .′    .'  /     !   ヽ   :ノ   \ ):::::::: ) ヽ.
         !      レ     ノ     |  (     レ ::::::/    )
         ヽ.   /   _... -<.........   |、  \.   L_::::(    /
         ) (   (      \::.... │)    '.    ヽ::\ .′
        / ...::::ヘ::::::::. \       `ー┴┐   iト、     \::)ゝ
       /:.:.:.:.:.:.:.: 人:.:.:.:.: \          \_..ノ|:::::\ '´ ̄ >、
     (::.:.:.::.:.:.:.:/::::::).:.:.:.   )         ヽ. |:::::::::::\ /:::::::::\









                    ____
                  /      \
                 /          \
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \         っ、どうして――
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   | 
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',


9124◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:48:52 ID:5YNnolKQ0



                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |        ・ .・ .・ ・ .・ .・  ・ ・ .・ .・
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |      憎んだ結果が、その無様でしょう。
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ : /  .i:i:i:i:i.   V:.   \ヘ.     l (
                 (いl    {/!  / /〈   .i:i:i:i:i:i.    ハソ! :  :}ヾ   j  : .、
                   Y \____ヘrヘ:j     i:i:i:i:i:i:      リハノ、-=≦: : . .  ヽ
              ノ  i三三三ニソニニ=、、_j:i:i:i:i:i:i:i__,,、rニ三三三三i : Y  ヽ リ
               /.:/ j三三三三三=}ニ|:i:i:i:i:| |:i:i:i:i:|三j三三三三=l .: |:!`ヽ:i !
                {イノ!イ:{三三三三三=〉三三三三三ニ〈三三三三ニl ソ八ノノ ノ
                    {三三三三三〈三三三三三三三〉三三三三i
                Ⅵ!三三三三∧三三三三三三/三三三三ニ!
                 Ⅵ 三三三三∧三三三三三/ニ三三三=Ⅵ
                 Ⅵ 三三三三∧三三三三/三三三三三Ⅳ
                       Ⅵ 三三三三∧三三三/ニ三三三三ニⅣ
                       Ⅵ 三三三三∧三三/三三三三三=Ⅳ
                    /=Ⅵ 三三三三∧三/ニ三三三三二∧
                      /=三Ⅵ三ニ/ ̄ ̄/´ ̄`"<三三三Ⅳ∧
                  /=三三Ⅵ/     /        `"<Ⅳニ∧
                    / =三三才    _..〈 r─- 、       ソ三ニ∧


9126名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:49:21 ID:Or0YUfss0
あらら


9128名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:49:35 ID:RC534JL20
ズバッときたな。


9129名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:49:36 ID:BPiGQQA60
見下されてるw


9131名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:49:53 ID:dsh.gex60
無様に見えるか。そらそうだわな。


9136名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:50:36 ID:T68k.k8E0
憎しみに囚われたわけじゃない、ただ、安価に囚われていただけだ……


9137◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:50:52 ID:5YNnolKQ0




                       . : --: .、 . , .-- .、
                  /       ヾ     \
                 / . :               \
                   / . :              ヽ. :、
                   .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                  .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
              : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l      うろたえて、脂汗を流して、
                 j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|
                  {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|         胃の痛みをこらえながら、
              Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                 |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八           必死に言葉を選んで何とか話す。
              从:.: :.:|^ヘ    ′   /^i: : : {: : :ヽ.
                 //.i: : . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从: : : :Y : : 、
             // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
              / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}      今の貴方の醜いありさまがが、
           / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
             {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y                貴方の選択の結果です。
          V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
              i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
          l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
            l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y









                  _____
                /U::::::::::::::::::   \
               /  ::::::::::::::::::::::     \
             / ;;;;;-──::::::::::::──-   \
            / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \
          /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \
          |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|
          |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |
           \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
            \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
              〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈


9139名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:51:30 ID:mvnWl9Yk0
まったく、画面越しに説教されてるようなもんだなオイ


9140名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:51:31 ID:1rPf05Es0
爆発してくれないと・・・ストレスってじわじわ心身蝕んでいくよ


9141名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:51:35 ID:RC534JL20
それは我々やw


9147名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:52:39 ID:1rPf05Es0
それにしてもこの悪徳、逆に手のひらであるw


9148名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 00:52:51 ID:4Un8cDQ.0
正直、俺らよりカレンさんの方が上手だった様だな
好きだとか言う前に自分の至らなさをどうにかすべきだったな


9149◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:53:01 ID:5YNnolKQ0





                           . - ─ - 、, -- 、
                            /:.      ⌒ヾ:.  `: .、
                          /:.   :/     ̄`:.  : .、
                        .:′.:/  /    .:/ .:/  .:⌒ヾ
                            i  :i:i .:;′  .:./ .:/:/ .:ハ  :i ヘ
                            l  :l:| .:l   :从.:/:イ .:/ } :l! : }
                        ;  :从 :l    :|ィ㍉ム/! /i:. :iⅣリ
                         / ://  !  :i |んソ`ヾリ 厶イノⅣ     見えているドツボでしょう、
                     / ://   .!  :l |`¨´   んネ:.i|'′
                    .:′://   :/|  :l |     ゝ从 i|             それも、あからさまに。
                      /   //   :/ :|  :l |  -‐ ィ :.:.:.i|
                       ;′ .://   :/ : :|  :l |ゝ、_/:.:| : :.:.i|
                   乂 .:./   :/:_人i!:.  `㍉:.:.:!|:.:.:.| : :.从
                       У    .:/'´   \:.   :Y:.:!i :.:.|i:.:.:.:.:.:',
                  {:.   ,.:′      Y :人:.:.';.: |:!:.:.:.:.:.:.i
                     从:   :イ        ノ :{  ヽi|:.从:.:.:.:.:.リ
                 / :Y i:.:i         (:.   `:、 \:.:.:.:.:.((
                   /  .:.i! Ⅵ       \:.  .:ヽ  \:.:.:.: Y
                     {   :j!  }:!            ))  .:)   Y :ソ










                     |
                     |
                      |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |              返す言葉も御座いません――
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /
 !                  /
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、


9166◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 00:58:24 ID:5YNnolKQ0






                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |     悲劇のヒーローぶって、
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八      憎まれれば気が済みましたか?
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ     残念ながら憎みはしませんし――
                    {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l        貴方ごときに踏みにじられる程度の、
                    i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、        安い尊厳は有しておりませんので。
                  l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                    l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
                 (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
                   Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
              ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
               /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
                {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                    {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                 Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′










                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈           ……ですかお。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


9185◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:03:55 ID:5YNnolKQ0




                  .... -‐―‐- -‐―‐- ...
               , '´         ヽ::..    `ヽ、
                /        , ..   ...`..  .::   ヽ
               ,:'        ,.:'        ....      \
            .:   .:     ,:'        ..:´  .:   :..::.. _ヽ
          .,'   .:     ,'      ,:'´  ..: .:    :... ヽi
          i   ,'      .i       ,'  .::,' .,'   .: :::   ヽ
           i  .i       i    .:  /  ,':/ /   /}  ::i i :.
            |   i      i    :  /i  /,イ ,イ   , / i   l i i
             i   i      i    i 7斗イ/_|_/i  ,イ/ i i  | l }
          j  |  :    i    i__|云Ⅵ辷リ「i‐イ |i  j/|   i i: ,'
            ,'   j ,'     i     i | ち,゙チミ、`リ リ ノ } / / /     妻にする。結構です。
        /  ,イ /     |     i | ゙ー‐ '-     r ̄ノ,イノノ
.        /   i:i i     |     l |         ,芍ミ、:::i´
        /   /ノ ,'    : |     l |           ∨ノ:::: : | 
      /   /://    .i |     |: .|         〉 ,':::: . : |       ……私を傍に置くかぎり、
    /    ./:/'´     i :|     |: :|    ⊂ ァ  ノ::: : .::: | 
  ,'       /:/       i  i     i:.:|      ...::::i::: :: .::: |           きっと罪悪感を喚び起こされて、
.  :     :/'´      ,'  i i    ゙Nヽ、   ..:::::::::::::i:: .:: .::: i
.  i    /        / ,イ ヽ     |=/`:爪:::i::::::::: i::i : .: :::: i            居心地の悪い思いをするでしょうね。
  ', :/      ,'  ./ /∧  ヽ    ヽ7:::::. i::i :::::::: i::i. :.. :::::.    
   ∨      /  / /'´ ヽ  ` 、   ヽ::: :∨ :::::: i::i::: :::: ::::ヽ   
   /      / / ´     \   i    Y: ::ヽ::..   :y:: ::::::::::::::ト、 
  i      / /             `ヽ}    ノ〉 ::::i::::::. ノ:::::::::: :::::::i:::)      それでもよろしければ、どうぞご自由に。
  |     ./ /           ノ   / (::.. :::ト、:: /:::::::. .:::::::ノ:/
  ∧    ,'.,イ            /     (   \:::i |::i::  .: .//
/  ヽ    レ::|             (     \  \i::i::. .: ::(:::(










                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \         ……その、言えた義理じゃないんですけどお。
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|


9196◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:07:10 ID:5YNnolKQ0





                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>     妻にする以上、愛しますし――
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/           幸せにする努力をしますお。
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/











               . - ─ - 、, - 、
             /:.      ⌒ヾ:.`:.、
            /  .:⌒ヾl  :l:| .:l  "'
             从.:/:イ .:// }ハi:|:  i "'ヘ
            |  ,' / / /   \ハ  |
            }´  i イイヒ'  イ心ト_、 ト|
           /  ノムィfテア` ., 'チテュ、 人 ヽ         ……呆れた人ですね、まったく。
.          /  j リ `~    { `¨゛ ハ   ハ
          /  ,'. ハ J      ∧    ゝ、
        ノ´ ., '   人   /| ,.イ `ヽ    ㍉、
   , .::ー''"   ,ノ   ,イ:::::ト   ̄ イ:::i ノj  ,) ': ,  `ヽ
  /      , '´ ノ_ ムイ ̄ ̄Υ ̄`7r-、_(   ヾ   \
  {  , ' _二, .:'"         〉       `ヽ   ',  \ ヽ、
   }i./イ  (       ...::::::-子-:::....     ノ   (   )ヽ }
イ壬川-― ク          ∧          (   人  ト、リ
:く ノ l  , ' l          /:::::'.,         ̄),'  { く__
ヾY ノ  { l         /:::::::::::',         '1  弋  }
 ( .(__, .ノ_/    ::.    / ..::,:.. ',   ..:::    人  ル}ノ
ー´` ̄ 从フ     :::::....../  .:;;:;;.. ',.....:::::::        > ´
      く       :::::l: : :::::: ::::::: }:::::      /
       `ヽ ____|:::::..    ::::l____/
          l:::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八::::::/
          ',:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::/
          ',:::::::::,}_、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l/
           }::::K  `ヽ::::::::::::::::::::::-‐イ::ヽ
          /::ノ::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::ト、


9204◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:08:40 ID:5YNnolKQ0




                      _.. -‐- ───- .
                     . '´           ` 、
                     /               \
                  .′     /   .′     . ' ─`- 、
                   .′     .′   /      /   .     ゝ
                 i /.     /     ./      /   / , / /
                i′    ′   .:/    _ /  '.イ / / /:|
                    '|     /   .::/   :i  /1 `メ、/ | / : |
                   り   ':i /  .::i    :i ハレレ1 i ∧::: N
                 .′   :i:/   .:::i    :l/ ヾゝ VイV  レ′
              /    :/   .::::|    :|     V:::|       勝手にして下さい。
                /      :i  .:/:::|    :|      >::|
                ,′     /  ,.'.::;小   :!   イ:::::::|        貴方の行動にまでは、干渉しませんから。
              /     .'  /:::/ー|-!  :::!- イ::: !ヾ::::!
           '      イ  /::::人ノノ  ::!::: ∧:::|:::::\
          /    / ノ   !<、/    :::ト<  ヽ:::::::::: \
        .′    .'  /     !   ヽ   :ノ   \ ):::::::: ) ヽ.
         !      レ     ノ     |  (     レ ::::::/    )
         ヽ.   /   _... -<.........   |、  \.   L_::::(    /
         ) (   (      \::.... │)    '.    ヽ::\ .′
        / ...::::ヘ::::::::. \       `ー┴┐   iト、     \::)ゝ
       /:.:.:.:.:.:.:.: 人:.:.:.:.: \          \_..ノ|:::::\ '´ ̄ >、
     (::.:.:.::.:.:.:.:/::::::).:.:.:.   )         ヽ. |:::::::::::\ /:::::::::\









                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !      では、勝手にさせて頂きますお。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


9214◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:11:52 ID:5YNnolKQ0



                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       それじゃ、ええと、都合がついたら移動を――
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ







                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |      荷物はまとめてあります。
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八 
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.      もともと大した持ち物はありません。
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ : /  .i:i:i:i:i.   V:.   \ヘ.     l (
                 (いl    {/!  / /〈   .i:i:i:i:i:i.    ハソ! :  :}ヾ   j  : .、
                   Y \____ヘrヘ:j     i:i:i:i:i:i:      リハノ、-=≦: : . .  ヽ
              ノ  i三三三ニソニニ=、、_j:i:i:i:i:i:i:i__,,、rニ三三三三i : Y  ヽ リ
               /.:/ j三三三三三=}ニ|:i:i:i:i:| |:i:i:i:i:|三j三三三三=l .: |:!`ヽ:i !
                {イノ!イ:{三三三三三=〉三三三三三ニ〈三三三三ニl ソ八ノノ ノ
                    {三三三三三〈三三三三三三三〉三三三三i
                Ⅵ!三三三三∧三三三三三三/三三三三ニ!


9223◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:15:04 ID:5YNnolKQ0




                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l
             |            ∥ ___ |   .|     ――失礼。
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、       では、表でお待ちしておりますお。
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/










                        . - ─ - 、, -- 、
                         /:.      ⌒ヾ:. `: .、
                    /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
                        从.:/:イ .:/ } i:|:  i   "'ヘ
                      ハ  .:| |:..| j i!|:  l  :i  :.
                       {:i | :i:| |从厶圷ト:. l  :i   !         そうして下さい。
                   从乂ムミ、  ´ヒリ:、 !   i   !
                       i i ゞリ      i  ヽ :.   :、
                       ; i  |:、` っ   j  .:i  :、  :\
                   /: l  |:::::> .._ イ/  :从  \  ;
                     ,.イ .:,' .:|:::::::::r「i ̄;   .:人:.    .:Y_:j
                   {  ノ  人 ̄ .:j {  :/  `ヾ  .:j `ヽ
                   乂 {  (    /i!!  Y.:{     从 Y   l`ヽ
                      人ト、  :Y  /i!i!!   }从   乂:.  ミY l .:i
                      く.:) :| :} У////   ノ :人     `ヾ :`ヽ!:ソ
                   / :У i////,イ  ((  ソ     人:.  く(
                 ( .:/   ///∧/!   Y .:(      イ从乂ハリ ミ:.、
                 )ハノ从///∧,!/i_  イ  ハ___..-==ニ二l  .:`ヾ


9230◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:17:26 ID:5YNnolKQ0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


9232◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:17:41 ID:5YNnolKQ0









                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ




                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ : /  .i:i:i:i:i.   V:.   \ヘ.     l (
                 (いl    {/!  / /〈   .i:i:i:i:i:i.    ハソ! :  :}ヾ   j  : .、
                   Y \____ヘrヘ:j     i:i:i:i:i:i:      リハノ、-=≦: : . .  ヽ
              ノ  i三三三ニソニニ=、、_j:i:i:i:i:i:i:i__,,、rニ三三三三i : Y  ヽ リ
               /.:/ j三三三三三=}ニ|:i:i:i:i:| |:i:i:i:i:|三j三三三三=l .: |:!`ヽ:i !
                {イノ!イ:{三三三三三=〉三三三三三ニ〈三三三三ニl ソ八ノノ ノ
                    {三三三三三〈三三三三三三三〉三三三三i


9233◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:17:55 ID:5YNnolKQ0



                  ∧
                  || |   |
                  || |  rt!               |
                __ _⊥⊥ / l!__ __ _         tirit
,_,,.. .-‐ '''""~""'‐- 、、∧.::::::::::::::::::」 r|::::::::::::::::::::',        〔77〕
              /  ',:::::::::::::::l | :|::::::::::::::::::::::',        」___L
             |i゜゜| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | ∧__ __._| |  |. :. :. :. :. :. :. :. :
 _ _,, . -‐::''.."." ¨¨´ .. |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::: ::::::::::::| |  |  .,"'`',:'':'`'`',
 .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,   |i王| lヨ lヨl::l | :|.:. lヨ lヨ lヨ l | | | :::::: | |  |.,"'`',:'':'`'`',:'':'`
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',,.:.:.:.:.:.:.:.:.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`'`:,,,,.州州洲'`キ
  .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`',:'':'`'`',:'':'`.,"'`',:'':'`',:,,,,.州州洲'`キrキ州洲'`キキキ




                           . - ─ - 、, -- 、
                            /:.      ⌒ヾ:.  `: .、
                          /:.   :/     ̄`:.  : .、
                        .:′.:/  /    .:/ .:/  .:⌒ヾ
                            i  :i:i .:;′  .:./ .:/:/ .:ハ  :i ヘ
                            l  :l:| .:l   :从.:/:イ .:/ } :l! : }
                        ;  :从 :l    :| ィ㍉ム/! /i:. :iⅣリ
                         / ://  !  :i | んソ`ヾリ厶イノⅣ
                     / ://   .!  :l | `¨´   んi::.i|'
                    .:′://   :/|  :l |     ゝ从 i|
                      /   //   :/ :|  :l |  -‐ ィ :.:.:.i|
                       ;′ .://   :/ : :|  :l |ゝ、_/:.:| : :.:.i|
                   乂 .:./   :/:_人i!:.  `㍉:.:.:!|:.:.:.| : :.从
                       У    .:/'´   \:.   :Y:.:!i :.:.|i:.:.:.:.:.:',
                  {:.   ,.:′      Y :人:.:.';.: |:!:.:.:.:.:.:.i
                     从:   :イ        ノ :{  ヽi|:.从:.:.:.:.:.リ
                 / :Y i:.:i         (:.   `:、 \:.:.:.:.:.((
                   /  .:.i! Ⅵ       \:.  .:ヽ  \:.:.:.: Y
                     {   :j!  }:!            ))  .:)   Y :ソ
                     _ ソ /:  .;イ        (:. ((:.    K´
                γ´  :/:.   .:/ :|           Y   :Y    ! :\
                  {イハ// i:   .:{:.:.:|_______リ八 リ   | :ヘヾ
                ハハリ:从小/:.|三三三三三三三三三三ニ|ハ八リ
                     乂从УΝ三三三三三=/三三三三j
                      l三二二==く三三三三ニ{


9235◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:18:12 ID:5YNnolKQ0






          , -‐ ´  ̄ `>'´  ̄ ̄ `ヽ、
.         //   .:::゙  二ニミヽ、_   ト、
      / ,'    ::、;  ヽ、\`ー ニ=、 \`ー=ミ、__
      。゚   i  ,'/      、ヾト、 ヽ  、 ヽー=二 _
.    /  , i  ii , ∧ ヽ  ヾ、ヽ\ヽ  ヽ \`ー-ミ、_______
   /   i i,イ i ii ii |:: i  ヽ  i i i、 ヽi   ゚,  ヽ   ` ̄ ̄ ̄ ))        , -‐=‐ミ
   /,'   l リ 乂∧リ: ヽ、  ト、 | | i::ヽ    ゚,  \         リ     __  / , '⌒ヽ )
  ,' i  i i 、 jヽi i i\ -‐乂‐レ'リ从乂i ゚ ,   i     \        /⌒ヽ/ i/r‐ミ、i/ __
  i i  l ヽ\:リ乂リ: `  -‐竺z_   レ'ヽ ゚,   ゚,    `ー-=ニ二 _ノ     /  レ'  ゝ-'⌒
  | i   i  ト、 \::::::.    '´んn ゙ト、 i :iミヽ ゚ ,  ゚。    `ー‐=ニ二´_____ ノ  /   , … ミ , -‐…ミ
  | i   ヽ ヾ\ `ー==、   V辷ノ   ゙ヾミ} i   ト、        ̄`ヽ、   ノ   / -‐‐ァ' _______  ゚。 ____
  i i    ヽ ヾ::`ーミヽ、 ゚==ミ、   ,_/::Y  ゚ ,  ヽヽ、    , -‐‐ 、`ー<__ 。 ゚ / ___, '´ , -‐‐-ミ、 ____ -=ミ、
   ',i     \ ヽ::::::\\    ヾ、 /i::i::i:|    i   `ーミ、-‐彡'____ ゚ヽ、`ー―‐'´ ‐---‐'´     、 ヽ      ヽ
   ゚。      \ \:::__\ヽ   i i/i:i:::i:八    ゚。    `ー'´    `ヽ、  `ー--------------ミ、ヽ 廴____
    \      ヽ ヽ ` i i ,. :'´ト=ミ、::i::::::\  ヽ            ゚。  ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミー- 、 ゚。   ̄`ヽ⌒))
       ヽ     ii  i_ ...イ |   |-、i:i:::i::::::::::\  ゝ、 `ー‐--‐―‐‐ミ、ii―‐-ミ、   、 、    ゚ ,:ヽ:.ト、゚。二ニミ、 i (
       |\    i.i i::::::入ヽ-≦ Yi:::ヽ::::::::::::ゝ ____     , -‐-、从: : : : : .:\ \ヽ ゚ 。 ゚ ,::ヽ:.i ゚。   ゝ、
       {ii:::\   i i ∨  `ー-ミ、 }、ヽ:::ヽ::::::::: : : : : : : :`ー-‐'´‐、: : : ヽ: `ー- 、 : : \ ヽヽ ゚,  ゚。:i iゝ ニニ=-‐
       /jj:::::::::}、  i i i    / ))  `ー―=二::_‐‐--‐―…‐-ミ ヽ      : :\ .:∧  } i ゚,   i八゚、
      (:((::::>j ヽ i i ヽ ̄   ゚ー‐'`       ̄\::: : : : :`:..∧ i i    \ : :ヽ :∧ :i i|  i  i  `ー 、
       >'´ /   リ  \ ` ‐- 、           __ノ  ∨ミ、: : :i::| i 八    ヽヽ: :i : :i | ||  | 廴
.    , '´   i    込   `ーミ、リ          ̄      ∨::i:i  `i  i   ヽ、   ヽ i::|、:.:i i ||  辷=‐-‐ 、
    {    八    `ヽ  ヽ \                V:i::i   i 入 ー‐=ニ、‐ミヽi i 込、/八 {`ー'⌒ヽ
    l      ゝ      \  ヽ ゚。                Vi:i   |ゝ _`ー‐-ト、ヽ } リ`ー‐-( `ー- 、
    .i         ` ̄厂 7ヽ ト、   ソ                Vi:i  |    ̄`ii リ ゝ ー-イ
     }        /ムー| ) ) ゚。 (___            ヽ:i   i     リ    ` ̄´
    /        ∧ム | (と  `ー‐=ミ )                _八  ヽ、__
    \         /=マ∧| `゚     リ         _ ≦ム( ゝ -'⌒ヾ
      |≧z、__{ニニマム|          __ -‐≦三三三ニムヽ、    リ
      |三{三三三三=マ込_____ -‐≦ム三三三三三三ニム:::::`ー-、
      |三|三三三三==マム三三マム三三三{三三三三三三三ムー‐'⌒リ


9236◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:18:27 ID:5YNnolKQ0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


9239◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:20:17 ID:5YNnolKQ0
以上、カレンイベント終了。
本日はここまでで。

お疲れ様でしたー。













9250名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:21:39 ID:FvUo36O.0
乙でした。

メタな話になるけど、ここではどんな回答がベストだったのか知りたいな…


9269◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:25:48 ID:5YNnolKQ0
>>9250
体調管理でのやる夫の心中発言通りです。
圧倒的な加害者なのですから、相手のことを慮りましょう。以上。

>>8962が欠けてたら体調管理スキルでもフォローは無理でしたね。
割とタイトロープを渡っていたように思います。


9271名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:26:35 ID:lnw.YINg0
うわぁ、やっぱりタイトロープか。


9275◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:28:33 ID:5YNnolKQ0
補足すると慮るというのは、「自分が良かれと思ったことを押し付ける」のではなく、
「どうして欲しいのか」とか、「どうすればいいのか」とか、「どう思っているのか」とか、
相手の心情に配慮する姿勢を見せ、そのように話を振る、ということですね。

別に奇跡的な技を決めろとかではなく、ごく常識的な行動が正解です。


9273名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:28:05 ID:SBrS0.U.0
えーっと…ちなみに盛大に踏み外してたらどうなってたんでっしゃろ?


9279◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:29:31 ID:5YNnolKQ0
>>9273
完全に心を閉ざしただけですね。ええ。


9278名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:29:31 ID:E7Pn57tw0
ちなみに時間は取れてた中で上手くいきそうなのはありました?


9282◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:32:11 ID:5YNnolKQ0
>>9278
>>8948とかですかね。


8948 : 名無しのやる夫だお : 2012/05/12(土) 00:03:37 ID:dsh.gex60
今、何を思いますか?
憎いですか? 哀しいですか? 悔しいですか?
貴方にどう思われようと、私はそれを飲み込みましょう。私にはそれしかできないのだから。

こんな感じでいこうかな



9288名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:35:18 ID:LBeXUrGU0
>>9282
乙でした
娶るからには全部面倒見てやらあって感じが良かったのね


9303◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:40:26 ID:5YNnolKQ0
「相手の話を聞いてみる」というのは、会話の基本技術ではあるのですが、
過酷な状況でプレッシャーをかけられると、ついつい見失いがちな選択肢だったりします。

安価でも、リアルでも。忘れず覚えておきたいものですね。


>>9288
そうではなく、「まず、貴女はどう思っていますか?」
と、相手に配慮し、話を引き出す姿勢ができていなければアウトでした。


9305名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:41:34 ID:QwwlfSFo0
悉くクロノスではじかれてたけど、「あなたはどうしたい」は結構ベターだったのね


9308名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:42:50 ID:bqeSs.dQ0
「自己完結して人の話を聞かない」ってタイプが非常にアレなのは
主人公視点で他の登場人物にやられるとすっげーよくわかるんだけどねー
自分でロールプレイする側になって初めてわかる陥りやすい選択肢なんだよなあ


9314名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:45:11 ID:E7Pn57tw0
とりあえず一発で決めようとしないで、向こうからリターンがくれば会話の流れで次の安価あるから
難易度が高い状況は次の安価投げられる回答で段階的に引きだすのも有りなんだな


9315名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:45:23 ID:LBeXUrGU0
うごごご人の話を聞かない・・・(過去を振り返って
ちょっと吊ってくる


9316名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:45:27 ID:dsh.gex60
話聞いてあげるのは大事だよね。神職に付いている者として思うわ。
相手の話を聞いた上で、自分がどうするのか、どう答えるのかって考えるの大事。今の場合は閣下にできることがなかったけど。


9318名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:46:35 ID:1jeg7blQ0
「相手に聞く」ことを考えなかったというより、カレンの性格や心情を考えた結果として、
「今の状況で素直に話してくれると思わなかったので、相手の言葉を引き出すための言葉を」と考えた人が多かった印象があるけどな。
まあ、盛大に読み外したのは確か。


9320◆pcqo6IlmVc2012/05/12(土) 01:47:14 ID:5YNnolKQ0




   「耳は2つあるが口は1つしかない。これで人間を創った神の意図はわかるだろう。
      人の話はよく聞け、舌鋒鋭く迫るのが、常に交渉の成功者になるとは限らないという訳だよ。」


                                                    ――ロン・シャピロ





                             /三二三\
                          /l/////////∧
                             {l///////////l}
                            Ⅵ)////////Ⅳ
                            ≦ ////////≧
                        彡ィ∧/∧/∧ハミ
                             __行Ⅳソ{Ⅵ汽_
           .        __ -‐: :¨: : : : : : : : : : : : :¨: :‐- __
                  /.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::.\
           .      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:ハ
           .       |: : : :\:::::/: : : : : : : :.:i:. : : : : :ヽ:::::/: :/: : |
           .      |::. : : : .:Y : : : : : : : : : |:::. : : : : :.:∨: :′.: : :|
                   |:::::. : : : レ´.::::: : : : : : :!:::::::. : : : :.:l: : : : : : :/
                 〉:::::. : : :|::: : : : : : : : : : : : : : : : :::| : : ; : : :.}
                 ミ: :ヽ : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : /: : : :|
                  |: : : :\|: : : : : : : : : : : : : : : : : :l/: : : : :|
           .         |.:: : : : :.|_. :────── -、/.::. : : : :.:|
           .        |: .::::::::::.L:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::. : : :|
           .       |: :`ー─´ \`ー─一´ ̄.:/ー──': .:/
           .         \: : : : : : : .\: : : : : :/.: : : : : : .::/
                       \:. : : : : : ::.\ /.:: : : : : : .:/




                        また見て悪徳。




.


9322名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:48:04 ID:YNZuZRuI0
至言ですなw


9323名無しのやる夫だお2012/05/12(土) 01:48:09 ID:LYqzdKwM0
お義父さんが最後にアドバイスをくれた…



関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 3年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

13

trackback

0

edit
edit

Comments

comment Re: タイトルなし
編集段階でレスを私がかなり削っておりますので、そのような印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
このときのスレの流れで「相手の気持ちを考えないで自分の事だけを長台詞で言う」レスと「それはやめとけ地雷だ」というレスが大変多かったのです。

安価の結果こうなりましたが、参加者に対してGMとしてのスタンスを見せる上では正しかったのではないとかと思います。

それを踏まえた上で上記のコメントを残されることは作者様に対しての不利益にあたるのではないかと管理人としては考えますので、
コメントの修正を願います。2日待ちますので、修正がなされない場合につきましては上記のコメントを削除させていただきますのでご了承ください。
comment
補足すると慮るというのは、「自分が良かれと思ったことを押し付ける」のではなく、
「どうして欲しいのか」とか、「どうすればいいのか」とか、「どう思っているのか」とか、
相手の心情に配慮する姿勢を見せ、そのように話を振る、ということですね。

別に奇跡的な技を決めろとかではなく、ごく常識的な行動が正解です。

できたことないな、うん。
当てはまる人は多そうだ。場所的にも。
comment
ポンポン毒舌を返してくる相手に有効な言葉が思い当たらなかったんじゃないの。
現実でもアニメやゲームのキャラみたいな言動の人がいたら相応の発言になっちゃうと思う。
comment
アッハイ地雷で別にいいやって思ってました
自分語りに反応して反論なりしてくるんじゃねーかなーくらいに

ランサーの攻撃選択といい「人物の思考」がきちんとあることは
TRPG者なんだし当然なのだとも考えてなかった・・・うn
comment
まあすげえよな。
父親を殺しておいて、その娘に対して自分はこんなに可哀想だから許してくれ、愛してあげるから好きになるよね? て言ってるわけだから。
からくりサーカスのフェイスレス並みに狂った思考。
comment
政争の勝者と敗者って単純に加害者被害者に分けられるのかな
comment
昨今の娯楽作品が(特にラノベ・ゲームなどの低年齢向けのものが)どれだけ視野狭く独善的に作られているか、
それによって醸造される子どもないしアダルトチルドレンがどういう嗜好に向き、思考に陥るか

そげぶはギャグ、なでぽは幻想よ
しっかりした物語に傍からそれをぶち込むって、上等な料理に泥団子添えるようなもんよね
comment
アダルトチルドレンって言葉に「図体だけでかくなった子供」とか「精神が幼い大人」みたいな意味はねーよ。
親の虐待やネグレクトが原因で成人しても心的外傷として残ってしまった人のことを指す割と深刻な心理カウンセリング界隈の用語だ。
実際に苦しんでる人達がいて、誤用が広まることでさらに傷つく人が出てくるすっげえデリケートな言葉なんだよ。
なんか偉そうに語ってるけど、よく意味を知りもしない言葉を無神経に、しかも何かをこき下ろすために使うあなたも相当視野が狭くて独善的じゃないか。

スレの内容と関係がなくて非常に申し訳ないが、当事者としてどうしても一言残しておきたかった。
駄文によるお目汚し、誠に失礼しました。
comment
これははっきり言ってばくだんいわさんが悪いよ。
「ドS、毒舌」っていう「現実ではありえない、常識的ではない性格・言動のキャラクター」に対して、参加者の側には
「現実的・常識的な発言を求める」っていうのが間違い。
そりゃ参加者の感覚も狂うわな。
あきらかにこれは演出上の失敗。
ばくだんいわさんのTRPGのマスターの感覚での安価さばきが、この場合は裏目に出たってことだと思う。
これがリアル指向(NPCの存在的な部分で)のTRPGなら、カレンの役はここまでの毒舌キャラではありえないだろうし、
逆にそんな非常識な設定なら、プレイヤーもそれなりの応対で構わないはずだしね。
comment  
↑ねーよwww

なんでもかんでもGMが悪いとか頭沸いてるんじゃねーのwww
どんな人間相手でもこの状況で自分語りはない。
comment
GMが悪いとまで言えるかは知らんが
>>Posted at 01:58 on 2015-10-04 by 名無しのやる夫だお 氏
が言ってることは正しい
現実にこんな気狂いはいない
いるとしたらそいつはやる夫以前にとっくに現実から心を閉ざして施設の中だ
comment
誰も「なんでもかんでもGMが悪い」なんて言ってないしなあ。
作り話でしかありえない会話をするキャラクター相手への言葉が現実的ではないとか言うのはちょっとな。
じゃあカレンも現実的な会話をしなきゃ駄目なんじゃないのって。
やってる事が「俺はいいけどお前は駄目」なんだよなあ。
そもそもこういう会話をする人間にはこういう言葉をって選んで話すのは現実そのものだし。
まあGMだって人間、ミスだってあるさ。
comment
明らかに面倒くさい選択選んだんだから後の応手が面倒になるなんて当たり前
ぼくえらんでないもん!って言うなら安価スレに参加すること自体が失敗だな
他人の上手い安価のボーナスは貰うが気に入らない安価はブチ壊しにしても許されるべき、なんて通るわけないだろう


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: