このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


蒼星石は敵にチートされるようです 119 2年目の11月 冒頭


3973◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 14:53:40 ID:SoBQnO2k0

              /j           _____    /   | _,,.-‐''"   /
          / ハ      ,.r<三三三三>、.! /´/´      /
             l !  >.7ー<三三三三三三三三ヽ./  /   r<
             | γ /    ヽミ三三三三三三三∧〃   /   >
         -┴‐{  i      / ヽ Y三三三三三三三ー<_x<
       / ⌒ヾ人      从.   ノ≧三三三三三三三三三三三>
     // ̄ ̄ >ゝ─‐<三≧">== f"´  ̄ ̄ ̄ `ヽミ厂´
             <三三>──‐<  / / /     l    ヾ、
                / / /   イ / / イ     /      i
             / / /  / !/lX! / l !     /   ,イ    |
     _    / / /   / イてぅ、リ、从   イ|   //     !     ╋────────────────╋
    Y _ `ヽ. / / / / /!. V辷リ    )/斗リ人//     ′
    弋ン)⌒>r vムニイ /.! ! ,,,,`¨      ィてぅミ、/ '    / /          2年目の11月 が 訪れました
      ̄r < l  辷ー<  | l      ,  ヾ ンツ'  / / /
     / 〉 V       }  i人   ヽ  _,    ''''∠_ノソイ /       ╋────────────────╋
    ///ヽ       r'  从 l\        イ  |!   イ !イ
. /// /\    /!  | | \ >-‐ T_´ │ ||   |│l
〃 // /   l    │|  | |   〉、    ソ、.  | / !   ヾ、ヽ
 / /     /!    トi!   ! l 、 |─辷そ_>!、_ |    \\  ヽ、
  /    / l     l |!. / / ∧ !::::::::):::}:::::::::::::::::l l       \\ノ )
/     /   l    | ∨ /  l l |:::/|⌒ト、:::::::::::{∧       \ <
     /   _,.'      l ∨  | /∧::::::|三ト、\::::::ト、 \\       `ー─-  .
     〈  〃'     l!、 〉   リ∧ !:::∧ミ∧ヽ::: ̄ヽY  \\\     \⌒ヽ   `ヽ
      ヽ {l.,'      │∨   /  !|:/ 〈|三ミ〉 ',:::::::::::\  \\\    \__!|`ヽ  丶
   //  {!l      l /   /  //:| 〈 !三ミ!〉 l::::::r┬ '    \\\      ヽ \ ',
   //   ヾ      /"/  /  /イ::::| 〈!三:/〉 |/ l   /  \_\       \ 〉 !
  //    ∧   .〃/  / ノイ!ヽj 〈!三.| 〉    l〉‐<    / \ `ヾ 、     ∨/
  //    /  ー‐'  /  /   ノ'   〈l三:| 〉    |  \_/    \ 〉 ト、    l'
. //    ∧     イ  /        〈 |三ミ|.〉   |     \     Y   !  ヽ  /
/       ! ヽ     ! .∧        )!三ミ!〉   |       /´     /ノイ     )イ











3975◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 14:54:38 ID:SoBQnO2k0

┌─────────┐
│マグノリア首都     .│
└─────────┘

          i、        i、
          |   .l  .__.,. ly .、゙l  i、 ,,._,,,,,
     ,   .____,|,__ニン'''゙`| r゙i、〉._ ノ\
     .゙l    ` |   .,ン>,i´.リ }|~~>'^.| |\
     ゙l     |rsii二, .| `-广    | |  |\
     .|    .,ン''゙,,!  l/  λλ_,| | .|| \
      | ._/" _ノ'゙l  /   (´∀`) レ| \|.| .| |
      l.`_,._-''^ ∧∧      U U ̄ f゙'-,"  \|
      ′ ,コ ⊂(Д゚ )           レ `-.,   〉
       ,x!" |l と´ |          l゙゙''i、, ュ,ン´
    ._.ッ!'~ -''|  |  ~      ∧∧|  `| .\
   /  /゛  l ./U U       (.*゚ー) ロ  i\ \
  " _, r'"    l゙          (i  〉つ  l  \ `ヽ,、  /
   ´ _,__、  /         ~|  |i、  .|    \ \,ノ
  、 l″ ヽ f            UU ヽ、 |  r'"| .|\  i
  ヽ |     }.l゙                  ゙l  | f十| |  ̄i
    |    ト'       ∧_∧        ヽ| Lソ |   .l
    |   /     ⊂( ´∀`)       .'-、'″ |   .|
     ヽ-, ,!       ヽ   ⊂_)         \ .   |
       |        (⌒) ノ            \   .l゙
                  (__ノ             ''-.″
                                  ゙'-


3980◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:01:55 ID:SoBQnO2k0

┌────────────────────────────────┐
│蒼星石即位から2年目の10月……歴史的な異常事態が発生していた    │
└────────────────────────────────┘



       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l      つ、ついに金1:銀4を突破した……
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/      間違いない、これは何かが起こっている
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<

         【モブ交換商その1】



           /|     /|
         /  ヽ、、、_,/ |
        /          ヽ、
        /    ノ      ヽ  l  〃⌒)
        | u    、___,   l (^   ノ   おい、馬鹿! 表のレートはなんだ!
        ヽ、 u    \/   ノ/  /
        /             "    /     金1:銀3.8で交換してたらつぶれるぞ!
        /             _ _ノ
      (   ヽ、         /´         南部じゃ金1:銀3.5でしてるって知らせが来た
       \   ヽ、      /
  /⌒ヽ、/ ヽ、__,ノ      〈           ウチもレートを変えろ!!
 (  _  /           \
   ̄ \     /\       ヽ.
      ヽ、__/    ヽ.     /
              /     /
               /     〈
              ヽ、___)

     【モブ交換商その2】


┌─────────────────────────────────┐
│金貨の暴落、もしくは銀貨の暴騰――                         │
│それは金1:銀4という誰もが何となく思っていた防衛ラインを突破した瞬間    .│
│まるで坂道を転げ落ちるように歯止めが利かなくなっていった           │
└─────────────────────────────────┘


3984◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:09:35 ID:SoBQnO2k0

  /.:::::::::::::::::::::::::::::::、::::、::、.´//´ ヾミ、_: : : : : : : :`:ヽ
/....../.........,............,'......ヽ...ヽ:.゙、,".:´ /l!i:., ,ィ |: : : : : : : : : i:}
/....../..........,'.........,イ...........ヾ.....、.∨,/_、'´゙"}:.:.:! l:__,厶二二ニー、-―-、-、
::::::/:::::::::::;:::::::::/:::::::::::::i::::}:::::i'ヽ!/ /7=,-゙,:l lゞ:.,'ハト「_`イ;ィ:i:i二>三ミィト、>、
:::::;:::::::::::i:;::、i:://i:'|:;、::::j::::i::、:l/{i' ̄´_ 〉y′i.|`r'´/ニ┐゙'〉r'ハニ=-ミ゙,.-、_、j,ソ;   銀貨だ! 銀貨をよこせ!!
::::{::::::::::::l::...i:`≧ミ斗::ィ〉::ノ::ハ:! l!'/=y,/:.:.:.;リハ, `/〈/ハ==,!,'",ニメ  >。ァ'{f
::i::ヽ::::::i::Vj:〃 (),``ソ<ソ:::/、j' /`l!/イ:.:.ノリヽ! ' "'/ノ_// ゙、,{ヘミヽ ゙´ <, ソ    金貨を持ち続けると損するぞ!!
:::、:::ト、:::、::\ ー"  '´イ::{/i>ミ彡ヘイ'´|、 .! |   ,イ`ー ′ノイ`iヘ 、/{=テフ}
ヽ:::人゙)``゙‐ ` /==ィ ノヽノ} \ } j;;;;;ヽヽノ- _ノ;;`i´ ̄`ヽ^ ー、゙_`三'ノ
/ソ、::}゙ヘ   / ヾ;//イ¨〉ヘ  ヽ!、ノ;;;;;;/  イノ;;;;;}    `ー`-―-'、>―‐--   この金貨を全て銀貨に交換しろ!!
{   ヾ、 `> ゞニ彡'`ヽ:.:i;;;;| <i_ `/   /;;;;;;;;;;;;;i   /ヽ  /´
l     \  /´ヽ.  ゙.:|;;;| 「....」'´    /;/7┐;}_,ゝ、    ´      ,. -
>イ^ヽ.__ ヽイ  /ヽ. ノヘ;;|  /)     /rヘi´/ 7、'´ ̄`llーr―r┬rt‐‐ ´
":. ' ./ "L/`|) 〈__⌒` 〃`ヽ },ハ.  /;;;;〈`ー`ゝ'ノノ;';';'Y;';||;';'j:.:.:.|;';ヾiく;';';\
  ." /´_ ) 7' /  /´  `ヽ.〉/;;;;;;;/`7、_/;';';';';';'};'||/;{:.:.:ノ;';';';i|;'};';'イ
   ´ /ー' r'/   /     ∠`ヽ_ / . ' /;';';';'/ |;';'||;';'f=゙i;';';'||;'}′|_
    ノ   |'  /、     /  ヽ/    /ヘ;';';/  };';'||;';'|:.:.:.:|;';';||;'} ´




              _
           /∧\
          // ∧ ヽ、     ,,ィ┐
         //  '"´    ̄ ゙̄''</  |
         / '"   _       `ヽl!
        /     '~´         ー-、',
      |                l
       |        ノ´ ̄`ヽ    |       お、落ち着け! ここには銀貨はもうないんだ!
       | u.     |     |   |
      \          ̄ ̄ ̄     /       今、別の地域から融通してもらうから
      , '" ~/\、_______,,/
    /   /___∧    ∧_> \       3日後にきてくれ!!
  /〃         \  /        |

        【モブ交換商】


┌───────────────────────────────┐
│「金貨の価値は下がり続け、銀貨の価値は上がり続ける」          .│
│                                            ....│
│そんな何の根拠もない話も、「みんながそう信じている」と考えるのなら   │
│各自の合理的な判断によりその神話は事実になってしまう           │
└───────────────────────────────┘
┌────────────────────────────────┐
│マグノリア国内の商人は何かの熱に当てられたかのように銀貨を求める   │
│そして交換商の処理能力を超えた時、更に銀貨の暴騰は加速する      .│
└────────────────────────────────┘


3988◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:14:42 ID:SoBQnO2k0


┌────────────────────────────────┐
│この事態を引き起こした2人のプレイヤーは、情報収集に集中していた   ...│
└────────────────────────────────┘


          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、                   /: : : : : : : : :/ : : : /.: : : : : : : : ::|: :l: : : : : \ :
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、               / / : : : : : : /、: : : ;' /:: : : : : : : :.:|: :|、: : : : : :ヽ
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l       .         / :' : : : : : : :.:|ヽ>'´ |:.{: : : : : : : : : |: :| \: : :/
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'       .         /: /: : : :_: :_」∠ ̄ |ミ:.、: : : : : : :.:|: :|  `く/: :
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{              /: / : /´ __ ノ  j∧: i: : : : : /_ハ: }_    ヽ: : :
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///             .: :/ : /  / : : 〈    `ミ、:.:| : : : /}:/ j/ ` ー--∨:
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬              |: j : /  /: .:へ :.     ヽヽト、: :/ / :7  ̄     ∨:
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/               |:八/  ./ .ィ } :.         ∨             }
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、              |:! /   ,. : ⌒}:.:lヾz--=z       、__        /:
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l             |l '.   ´  ,.`へ:l    ̄        ヾニ三ー一_ァ :
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、           |l  '.    ´ / /:l ´´´            ̄ // :
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `          |:   '.       V: : :、   ‘       ´´´´ //: :
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            '.       ∨ : \      _          //: : :
//   ,イ////┌‐/  /|                          〉      八 : : : ` : .   `       /: : : :
| ///////l_ '   /.|                         /     /: : : : : : : : : >: .._ __. ..-/.:/}: : : :
| l////////l `ー/ .イ|                         /      :/:. : : : : : :/7 : / : : : : >   /// : : /
ィ〉 |////////!   .////,!                 .         /       /: ヽ、: : : :/厶イ_ :/ }  // {: : :/
/ l///////   /////.|                       /      / ヽ Lヽ: : ヽ ./:.:./     /   |: :/
    ̄ ̄ __,/////,'|                 .       /     / ̄ \ \: :V:.:.:/      /   j /
     /////////////,|


┌─────────────────────────────────────────────┐
│もう金と銀の交換はせず、彼らの関心は「銀貨の暴騰が何処まで続くか」……その1点に絞られていた   ....│
└─────────────────────────────────────────────┘


3992◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:18:54 ID:SoBQnO2k0

┌───────┐
│そして――   ..│
└───────┘




             ,.イ
            / l !
          /;:.; j l,      _,. -‐ァ
            /;:.  |└‐-<´.  ,ィ'
        /;;;:;::.:'´     `ヽ//
        ,:';;;;;:;:;::.::...        ∨
      i;;;;:;;:;;::.:.:.:         |
       |;;;;:;:;::.:.::.:.  (;;;;)   f;;;!    銀貨の値上がり、鈍り始めました!!
      'i;;;;;:;:;:.:.::..      ト-/ ,'
   、-─┴-:::.:.:....      /


・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━


      _.. -‐/';.:.:.:.:.:.:.:.,ィ:, イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
     /:.:.:./  ';.:il:.:/ ´ ´  ̄<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ,':.:/〈 l  l ヽ'′         `ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    ,':.:,' .ヽ!-ァ、.  ',            ヾ:.:.:.:.:.:.:.|
    /:.:,' .// /   i     ___   ';.:.:/ `ヽ
.   /:.:./´/ ./ /`i l  /z≦∠´ ̄``  .V/´` .}
  /:.:.:,' /  ,イ/ / .ム  ' ' ´z''マフ`     フ //、        秀吉くん、終わりの兆候を確認できました!
. /:.:.:.:l/  /./  ,イ  iー l  `` `ー ′    .レ' /:.:.:ヽ.
 {:.:.:.:.:l  '`′ ハ  l  l           ┌ベ、:.:.:.:ハ
. ';.:.:.:.l     ハ   { 〈  _         /   lヽ:.:.:.:|
.  ';.:.l:.!    l ヽ、_.ト、 `___       /     レ |:.:./
.  ';.:N      !     ヽ.  ー `     /    / /V
  r‐X!     l     , ゝ、   ,  '    /  /  ヽ_
 / 〈     ノ  , ィ ´ /:.:`Zヽ´    /   f ハ / ト、


3995◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:25:37 ID:SoBQnO2k0

         ,ィミv ,ィZZZミ、   ヾミ-、_      ヽ ヽ、ヽハ
         /lィ' ,イ////////∧    ヾミ、``ヽ、   `ヽヽヽ,l
           ll/ ,l//////////∧ニ=-  \`、    ` ヽ 、ヽ.ハ
        Y イ//////////,シ     ヽミ、_``ヽ、-- 、 .、ヽ l
        l__ ヾ」」」」」」」」'/_,ィ'´ ̄   .lミ`ヽ、_   ,、ヽ`ヽ,.l、
         l、`ーミイ   / イィー三三ー__ ._,l_` ./´三.,lノ\ ヽヽ
          .Vト‐o-ミ! '´ ニフ´ゝ'   フ `ー‐l ./.,イ>'    `ヽ-ミ
         ',ヽ__,.ィ,'     ミ、___,ノ     .!,' Y      ケ     l
.           _l   :::,′     `       |' ィ!     キ     |      よろしい!!
       ,.イ、l  ::,'              <、     ャ      |
      /_,ィ.くl.l.  ヽ、_    _      i. 。|       き     |      MP商会参加の商人に伝令!
     ./ .-/.ハ  ト、___ , -‐' ヽ、   .,イ`ニl.      ゃ     |
     l´∠/.: ヽ ヽ___, イ/   ./- '´.,|.     キ      |       手持ちの銀貨を金貨に換えやがりなさい!
    ,'´ ヽヽ .   〉. ノ、___ , '′ /  l l´/l        ゃ      /
    .i     ヽ_ヽ./. ヽ` ―‐ '  ィ,ィzZZZ! .|//∧、    ! !    /         こっちもネズミー南部を中心に
    l       T   /ヽ、  .イ////////i| l////∧、___,/
   /l:    _,/ ーイ:::::::::::::´:::V/////////,ハ. V//////////////          換金を行いやがりなさい!
  l ハ ー.'´/../.::∧∨::::::::::::::.∨////////ハ. V/////////////
・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                         ____
                   ..::   ̄      ̄  ‐- . _
                     .ィ´               ヽ.
                 /. .'          ::ヽ.   ヽ:.   :..
                ,  / .l     .、    ヽ....::l    l:.     ::.、
.               / ..':: :|      ハ`ヽ. :、/>:| :  |::.   i  ::.
              /  .:l:: .:| :i    .:|:|   X./: ::| :   |::i:.  |i    :.、
              .′ .:.:ト、./|..:|:.  .::|:|/  ヽ: :.::| :   |::|::  |l:.     \
.             l  .: :.:|ヽ>|:;ハ:::.. .: :|:|   _.-‐,>l、:   |::|::.. l|: :.     丶
           | : : :::|:/ _|l_、ヽ: ...::|!'  ',ィ:´:::}..:| ::   |イヽ:. ||: : :.    、、..\
            | : : :::|::l ,イ≧ュ、\:|   l.ト:::イ. ;l ::  | r .}: ||:::i : :.   .\      では予定通りに銀売りを始めるぞ
             |i : : ::|∧〈 ト:::イ|       -‐ ´,'. ::  ,' _ノ:: ||:: |:.i:: :.  i、:.\
              || : : ::|::ハ` -‐          /..::,' ,.'´:::.:.: :||:: |:.|:.|ヽ:. | ‐-丶   首都・南部を中心に
.            ||i : : :|,':::::::.     ` _     ,.' .::/ ,'l:::::/::.:.:|!::.:|:.l::l  \l
.             ||:| |...:.:|: :::::人    、.)   //::/ / |:,:':::.:.:.:.:|: :|从|          まずはどかんと売りさばくのじゃ!
           || | |i: ::|:::::/: ::::>:.... __ ...::,'/:./ ,.'-‐ l:.:,'l:.:ハlヽ|
           || | || i:|:::,'::::::'´::::::::::r_‐r-//:,.'./:/  .__|/_|/               その後、レートの動きを見つつ
.             |' | || |:|:::/l:::::ハ::l ̄ {_{ ̄'/イ:./j/-‐::::_:_:八
                |/| .ハ:/_. -─,}  八\. j/}:::::::::/::::::::::.:.:ー-.、_            金1:銀5まで戻していくぞ
                |ノ /´,'// l//.l.\.ヽノ' >:::/:::::::::/  ̄ ̄ _> _
                  / /:.:_:\.../ /  /ヽ/:_:/::::::::,.' /  ̄    |


3998名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:31:26 ID:3rqGQ0C60
特に意味のある札束ビンタ(資金5000以上)がマグノリア市場を襲う…!


3999◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:31:47 ID:SoBQnO2k0

                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,




               -‐…‐-ミ          ____
                ′    -‐…・・・…‐<.     |
            i  /     __         丶.  |
            |      ´          \i
                /         ├──┤ `        ぎ、銀貨だ! ありがとうございます
             ′    /⌒Y   |    |
           {    /.    |             }┐     これで交換にも対応できる!
             \/.      ;    __,ノ     / |
               /        ,′.         / 丿
                 /          __,.


┌───────────────────────────────┐
│市場に枯渇した銀貨が舞い戻り、溢れている金貨が回収されていく。  ......│
│マグノリア商人が銀貨を求める以上に銀貨が送り込まれ           │
│確実に金貨と銀貨のレートは元の値へと戻っていく               │
└───────────────────────────────┘


4003◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:35:18 ID:SoBQnO2k0

┌─────────────────────────┐
│才覚のない者、儲かると思ってうかつに手を出した者は   │
│自らの懐を目減りするだけに終わり……             │
└─────────────────────────┘


ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i


4004◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:36:20 ID:SoBQnO2k0

┌────────────────────────────────┐
│才覚がある者、潮時を正しく見極められた者、もしくは運が良かった者は    │
│ささやかな小遣いを得ることとなった                         .│
└────────────────────────────────┘


                   , -―、                            |      __|_
                    (  f⌒}                              |   , .:::::::::::::::::::::
                  l  r ゙                            |/.:::::::::::::::::::::::::
                | _」__                           /.:::::::::::::::::::::::::::::::
                    r '´  |                 , - 、r―‐- 、  ;::::::::/l:::::::::::::::::::::::
          -―‐- 、|   |              /.:::::::::、vi::::::::::.、`{:::/リ ∨ヽ:::::::ト、:
        /.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    ト、 __               /.::::::;:イ:/  l:::::::::::.ヽVl //////}::::::| }
      /.:.:.:{.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.::|  /`  \ ̄` < ̄ヽ   /イ::/‐{/  ‐ヘト:::::::::::! | ,. -‐┐ |::::::lノ::
      ,:.:.:.;ィヘ:.:.:.ト、--:.:.:| .〈:.、.. .. 、\    \:|     /:/― L/ ―- \ト、}:{〈    | |::::::l:::::
       {.:´:lリ '; .:| rァく 、:.|/:ヘ:.\:::::..\:.\:..:..:..:.i|    イ::/- '´ ゙ー- -‐' |:::::::ヽ\. | |::::::l:::::
      l/l:.代:)ヽ! `ー' ト{:::::/\|` ー_|::::::ト、::::}:|l   レ{    ,、       |:::::::::::>r┴、!:::::::::::
         V:.   _    l:.リl::|‐-r┐'´  lァ::::| V.::!:!.    |:\ l__〉     」::::::;、:::} |:::::{/〉::::::::::
          }.:ヽ ヽ ) ノ./ |L..ノr‐〒―'|:::::::l_ノ::::l::\  リ|::/>――ァ ´ ヘ::/>、|::::::/ヽ:::::::::
 __   、__ノ:.}:}:.:|>r '/:ノ.:.:l::ト、 l l   |::::::::l::::/ ̄ヽ>_」ノヘ jr‐'´ 〉、 /.:/ |::::,′ }ヘ:::::
./ (_,ヘ   7ノ/>ァ'7 (:(  ノ.:::::::トl__j_ . イ:::::::::} l    )/   ∨    `/.::::/   |:::′ l l::::
{    ノ  /f(イ ,' / ノノ(:::::::::;:イ,.ィ::「 lノ::::::/|   ノr{,    '      /.::::/,    l::{  ,′l::::
.ヽ  {  (rヘrァ! {,ノ ,(:{   >:ノ| { {:::l 〈::::::く r┴‐-〔 /    /       {::::::l/    .|::l  ,′ l::::
 l  」┐  /   |/ ` (:< l lイ::::! |>:ノ 」_   /     ,′      l::::::l    |:::! !   |::::
.<⌒´ノ!/{   |    /  ̄  〉 !::::l | ̄ 「  ` ー |              l:::::l    l::::l|   l ::
 l ̄  ト、 l    |     /    ,′l:::::l.|  |   |    l       /.::::{    |::::l ト、 |:
 |   |ヽl  r'   /     {   ';::::',.!   |    |     l     /.:::::/!     |::::l| \l:::
 |     l  }    ,′    l   ';::::',  |     |     l     〈:::::/ |    |::::| |   |:::


4009◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:41:42 ID:SoBQnO2k0

┌─────────────────────────────────────┐
│無論、世の中には前者の方が多い                               ......│
│彼らの爪の先ほどの蓄えはアダラパタに、もしくは秀吉のもとに集まったことになる    .│
└─────────────────────────────────────┘


: :: :::: ::::: ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    : : ::: :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    : : : :: ::: :::::::::::::::::::::: Λ_Λ . . . .: : : ::: : ::        親族への借金どうしよう……
      : : : :: ::::::: :: :/:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : :
    ∧ _∧::::::::::::::::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i     ∧ _∧
::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ::::::/ :::/;;:  ヽ ヽ ::l::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ:  くそ、騙された……
 ̄/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |::::(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |
::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ: : :::::::: :: :: : ::::::::::::::::::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ     あの野郎、ぶっ飛ばしてやる
 ̄l;;;;;;:::  /::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l;;;;;;:::  /



┌───────────────────────────────────┐
│だが彼らは自らの蓄えが誰に奪われたのかを正しく知ることは無い。        .....│
│彼らの憤りは交換商に対して向けられることになるが                    │
│金糸雀の差配により警備は強められており、今のところ問題は起こっていない     │
└───────────────────────────────────┘


4011名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:43:37 ID:NsGl0Y.E0
交換商恨んでもなぁってのは理解してる人間の科白か。


4013◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:45:31 ID:SoBQnO2k0

┌───────┐
│そして……   ..│
└───────┘




                ___
               , イ: : : : : : : : : ゙.ヽ、
            ,イ: : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ,
             ,':/ : ,: : : : ,: : : : ,: : : :,: : : ',
            ,',' : : i/、,イ : : : : ',、: ,>!: : : ',
          ,',': : : i',>'  !:,: : : :!i:',ヽイ!: : : :i
          !:!: : : :i-‐‐-',',、: :,'リリー-!: : : :!
         .i:.!: : : , tzzz,、゙ .';/リzzzt、!: : : :!
         .!:.!: : :',:弋;汐   弋汐.,',': : : !
         i: :',: : : '、',.'''''   ,  ''''''//: : ,:,'゙,
            ,':., i, : : ,ヽ、  、--,   ,イ': ,: ,','、:.',      【資金15360】……確かに国庫に収めておきましたぞ
         レ リi:.',',、:.',: > 、  , イ: : :,':,'/:! ヾ
           レ'ヽヾ、/ヽ、 ",, イ!、!,イヽヾ、
        _ ,, --‐イ;;;;i、 .//ーヾ、!;;',',ー---、
       ,';;;;;;;;ヽ、;;;;;i.!;;;;;',ヾイ',--,'ヾ'!;;;',',;;;;;ヽ;;;;',
      ,';;;;;;;;;;;;;;;;i;;;i.!;;;;;;;;'、 ,':.:.:.:', !、;//;;;;;!;;;;;;;',_
      i;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;゙≫'';;;;',/::.:.:.:.:',ノ;ヾ、、;;!;;;;;;;;;;;'、
      ,,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;ヾ,、;;;;;/:.:.:.:.:.:.:.',;;;;//==!;;;;;;;;;;;;;;;\
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,';;;;;;;;ヾ,、'、:.:.:.:.:.:.:.:〉'/;∇;i\;;;;;;;;;;;;;;;;;\
      !;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;ヾ,、ヽ,:.:,.イ/ ゞ--'!  \;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     ,';;;;;;;;;;;;;;;;;,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ,、!イイ;;;;;;;;;;;;;;!   ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ
     .,';;;;;;;;;;;;;;;;;i .',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!i;。;;;;;;;;;;;;;;;i     ゙ソ;;;;;;;;;;;;;;;/


┌─────────┐
│すごく、儲かった    .│
└─────────┘


4014名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:46:01 ID:3rqGQ0C60
おしおし、ここまでは予定通り


4015名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:46:04 ID:NsGl0Y.E0
よっしゃ! 流石秀吉や! 信じてたで!


4016名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:46:06 ID:WCmTLAcs0
すご


4017名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:46:19 ID:lNZuAnIA0
ヒャッハー!!3倍だああああ!!wwww


4019◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:48:06 ID:SoBQnO2k0

      __
     l三三三三二二二=====--、__
     |三三三三三三三三三三三三三三!|
     |.___  ̄ ̄====--、.三三三三l
. r―===三三三 ̄====―-、__     l
 ∨三三三三三三三三三三三三三三三三!l==-、
  ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三彡´
   ゞ=========ニニ二二三三三三三三/
    /: : : : :\: : : ヽ: : : : : : : : : : l: : ̄:¨¨"=イ"
   .l: : :ヽ:、: : \: : ヘ: : ヽ: : : : : : l: : : : : :l: : :.:l
    .i!: : : :ヽヽ、: ヽ`、:ハ:l:l:ヽ: : : : : l: : : : :.:l: :.i:.:l
    i!、: l: : ヽ\`'ヤテリフi!: :/: : : :l:l: : : : : l: :.l:.:l
    l! ヽ!: :.ノ   ゞツノ/:/: : : : :.l!: : :.: :.l!:.//l:l
     .ヽ:.ヽ      //l: : l: : : l: : :/: /:/!/ i!      …………素直には喜べないかな
      |ト、'ー、-、  / .l: /: : :/!: ///.|! |
       .| ヽ!、ヽ´ ,、ィ'´ l/: : :./ |/´/          これだけの額を失った民が居るということだし
        ヽ!:l:`´:i!/i  |: : :/'´´ ヽ、
          i!.|: :/|!'´!/!:./     `r‐、rヘ__
         ィヘl:/ ,ィョュ .|/     r-'`/`ー'、_`!
          .〈 ゝ.i!,ィナミミト, ´      ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
          イ 〈 〃ij! |三!     /´ノ i´::::::::::::::::ヽ
          ィ ノ.《 ij! .|三!     〉 i 〉:::::::::::::::::::ヘ
       .!`ー、 ゞ! ゞク     ゝ./ /::::::::::::::::::::::::ヘ
      // ,イ  ij!  ij!      i´ .l .ノ::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      /.i ノ  .ij!  .ij!     _ノ リ´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
     .!_.| `j_r-ij!  ij!   _ ゝ /,ゝ:l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ



               ____
        . : : :´: : : : : : : : : : : : .
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :.、: : : ヽ
.    /: : : : : : : : ://: : /7:/: : : : : ::l: : :i : : .
   /. ./: : ; : : : /、_: :/ //|: : : : : : :|: : :}: : : :.
.  /: :/. : .:| : : :.:ヘ.>' ̄ `ト{.:|: : : : /:/|ヽ 」: : : :.
 /: :/: : : .:|: : : :|/   ミ|:ハト: : ;/}/斗く.イ:: : :|::
./: :/. : : ::/|: : : :|茫ミx、 | ∨l/ /-/  |:|: : : | l
: .:/ : : : /{ |: : : :l'///cjヽ      _‐___ }:|:: : :. :|
イ.: : : :/八j : : : |「¨¨¨’      イ//c「ノ/: : : :l |
/: : : :/: : : |:i: : ::|:l ```       ¨¨´/〃: :/: : |
7: //: : : : |:|: : ::|八      ,   ``八:/ /: :/ |       陛下、違いますじゃ
': /7: : /: : |:l:i: :.:l:i:、\   ⊿    . イ: :/: : : .: :.:|
|/厶イ/:/|:|:l:|: : ::|i:|:.>r  -‐=ニ7://:/ : /: :八       これだけの額を守れたのです
.     |/ .|:|:l:|: : ::||:|  {=ニミ/_/|:/:.:/:/ : /}: /  \
  / ̄¨ 川 |: ::l从    ヽヽ  ̄¨/:/ : / j:/
. /     :|从.:ト\ー  -‐} }  /: ::/ 〃
 {:      八 }八ヽ\__.ノノ   /:/∨′


4022名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:51:30 ID:NsGl0Y.E0
放置してたら最悪、これだけの金額が転生者に流れ込んでたかも知れないと思うと恐怖しか感じないわ。


4023◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 15:53:26 ID:SoBQnO2k0

                             /゙ヽ/}_
                   __{`ヽ}`ヽ/ヽ ト、{ Y r┐__}
                     \  r┐ri rzrx} r'⌒'y'::::::::::\
                     -く¨ n_) >──yイ`Yひ=イ¨7:::::〉
                /. : : : 〉 Y:::::r─‐ァ'{亡初 yー一::::/
                /. : : : : :└‐〈::::〈`ヽ >、ス二ス──イ
                /. : : : : : : : : : :厶:::::ー'::: イ::ト- '^X 厂
       r‐──x'(_: : : : : : : : : : : : ト-一'´ j::::!了ー' く\__
       i:「 ̄ `ヽ\_ : : : : : ー- .: :  ̄{_ノ!::::{人  厂:ハ ヽ:::::::〉
       |:|   / 〉-{\____>-、_:_: :{::: ∨:丁 : : : , }:::/
       |:l   〈: :{_           __ ` \:::\_: : : : : Y
       |:|   ∨{              ´ _、.., ん一'. : : : .'
         \    〉レ!   _ _       rfてr泌ヾ 〉r‐x: : /
                ヾ 、 ′_,=.        弋zうノ f′ ヽY        税収に関してですが……
                  \、 f{イr心      ゙¨   {{  _ノ厶へ
               {^X 弋zシ  、       _乂: : :ヾ: : : 〉     4割ほどの減税を進言いたします
                   廴人      一   |: : :Yに>‐xく
              r一'丁ゝ.ノ!       ,. ィ´ /乂     ゙ー┐   この程度の税を免除すれば
              |: : : 乂__ノ ̄`エコ厶「/         ノ
             <: : : : // ̄¨7}く  ノ             \   ひとまず大きな問題は起きないかと
              /> : \\_/仏 ∨ヘ    __       ヽ
              / └‐、: :く`X--イ:|v|:{ ̄\   /  /      /└┐
              (   \_ノ: ノ  \_}:|v|:{__ノ    r──‐yヘ_ノ /
              \  \  ̄    _}:|-|:{    /ヽ 「 ̄¨二フ厶イ
         FニニY^ゝ   ̄¨i  |に}:|X|:lxく   {    厶イ ̄/ 「! ヽ
         |_ イ       |  二]:K>!{ソ      Y´ } |  { 八   }



           _... ―‐-..、__
        ,.ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
       /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:.:.:.:.:,ヘヘl\/l/l/フ:.:.:.∧
        |:.:.:.:.:.ゥ          <:.:.:.:.:.|
       {:.:.:.:./             Y:.:.:.}
        .|:.:.:.:|             |:.:.:.|
     .ハ|:.:.:.i ヘミ≧ェ   ャ彡アヘ |:.:ハ
     iヘ|:.:.:.l y‐tヶォ  ィ‐tヶォ |/ヘ.i
      乂ヘ:∧ `ー‐′ `ー‐′|_ノ /    段階的に免除の額を減らしていけば
        ゛∧丶     |     |ー'′
       /:.∧ \  ヽ ‐    /       5ヵ月後には元通りの税を徴収できるでしょう
        {:.:.| .|\ ` ――‐ /|
        |:.:.|ィ| .\     /  |\
        |:.:.|`'ーl-l‐≧―≦‐l-l-‐''"|
        |:.:.|◎ | |       | | . .◎|
     ,, -‐|:.∧  | |___   ___| |   |ー- 、
-‐ ''"    .|:.:.∧ |┌┘ー└┐| /    ` ー-、


4027名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:57:37 ID:lNZuAnIA0
おおう、結構長引くな……
4割、3割、2割、1割って感じに減らしてくのかな?

となると
11月:▼1680 12月:▼1260 1月:▼840 2月:▼420

こんな感じかね


4028名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 15:58:33 ID:U4vc3/Ag0
儲けが10240で、税収減「4割、3割、2割、1割」が合計4200+α、差し引き約6000増えたって感じ?


4030◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:01:45 ID:SoBQnO2k0

             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___.:.:.:.:..\
          ,ィ^、_/V\/l/l/ヤ  ∠.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:..:/ー|          -=l:.:.:.:.:.:.:.:.〉
      ./.:.:/  |     ォ彡气ニ=- .|.:.:.:.:.:.:.:.l
       {.:.:.l   | y=ニォ    t‐rュゥ  .|/⌒ヽ.:|
      l.:.:|  ', t‐rォ、 ノ    ̄´   .ィ'´` }.l
      .|.:|    ', `¨´.〈          .〉 ) /.l
       |:|     l    ` `         ト-'.:.:l      更に免除額を増やしたり
        .l:|   弋             /  ヽl
       .ゞ    \  ー―‐'       キ:|\     何か民の慰撫する行動を行えば
          `、      ',         /     |.:.:.:\
         `     ヽ      ン      .|.:.:.:.:.:.〉   回復が早まったり、不満が軽減するでしょう
               ヽ__ / ./     .|.:.:.:.:/
                  __|__/___|__.:/
               | |    ||  ィ───ィ┐
               | |    ||  ( ◎     |




                 |
             ┌‐‐┴- 、
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
        `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/     とりあえず4割は確実に免除する
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、    それ以上はちょっと考える
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
        _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
       (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/


┌───────────────────┐
│今月の商業収入が2520に減りました。  .....│
│もっと減らしても構いません          ....│
└───────────────────┘










4033◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:05:40 ID:SoBQnO2k0

┌──────┐
│研究報告    │
└──────┘


    /  /    , r ' 〃´    |   |     \
   /   /   /    '      |  .|       ' ,
   ,'  .,'  , '        |    |  .| \      ',.'.,
  ,'  .,' ,.'    /. ,'  |    .|  |   \     ',.'.,
  ,'   ,'., '     ., ,''| ',. ',    |  .|   ',  ',     ', ',
 ,.   .|/     ,' .,'  |  ', ',   | | / |', |  ',      ',.',
 |   .|       |  |   ',.',  | ,| |',.| ', |', , ',     | ',
 |   .|  ,'    .|  .|   ' ,',  | ,'', ,' ',' ',' , ', |    ,',.|  '.,
 \  |   ,'    | |, .| ',', ,  ' ' .|,' |  .x===ミ、| ,'  ,' |   ' ,
   \|  |    .', | ' ,', ' , \ |   〃     |/ | ./ |   ' , ̄
    ', .|.', ',     ',|  x==ミ、 \    /////,' ','.|/  .|   | ' ,
    ',.| .' ,     ', 〃       .        ,'   ,','  ,'  ',     陛下、ライフルが完成しました
     ' ,  ',',',   , ', ////     _ .     ,'   ,','  ,'    ,
         '', |\  ',        r ´  ,'    ,' ',' ,',',' , '    ,'     これで鉄砲の強さが一気にあがりました
         .|   ̄ ' ,           , '  .,' ' ,' , '    , '
          ',',  ',',',',`  丶      / |   ( /    /
          ',' ,  ', ', \   ( |  ̄    ' ,  ,' ,  <, ',
          ,' ' , ',   \  V     / \|/  / ' , ',
          ,'― ,,     r^\_ノ `\  | y  /  ,' ',´\
          ,' ',   \  ,'         ', ',,'  /   ,' ,'  ',
         |  ',  |  ,//     \\ || //   / /   ',
         |  ',  ', ////   ',',,', ', ', ,' ',  / /     |




                /ミー‐、_/:_/___   _____
             〃:::::::::>: :´: : : : : : ー`<―― -:、:.:.|
  __/⌒ヽ      }|::::/: : : : :/: : : : : : : : : :\::::::::::::::}:.|
 (      }      {∨: : : /: :/: : : : :l: : : :ヽ: : : : ヽ:::::::/: |
  \    /     /: : : :/: :/: : : : : :|: : :、: : \: : : ',:::/: /
.    ̄`′ヾ、 / /: : : //:/: : : : :/:∧: : }ヽ: : }: : : :}/: /
.           / イ{: : : //:/!: : : : /:/ ∨:|-ト、 l: : : /: :イ
          ̄ /∧: ://`トト∧: /://ィ升心Ⅴ: :.//: !
              j/ 〉、ハ z=ミ∨ {   うし':ク /: : /: : : ハ
                /: {\{´    「`  ゞ.夕 /: : /: : : :∧{
          __/j/∧: :、   `___  ‐ァ /イ:/: :∧/  /⌒!    _
   / ̄ >ー/:::{  ̄ \゙>、  `ー‐ .ィ彡:j: :./ ノ ノ  ノ__ / /      早速獣人にも持たせてみたぞ
  /ミ/⌒{  {::::::、    Ⅵ/`ー く´  /\j/   /  /  __/
 (_,/   l   \::ヽ   / 厂M ̄\}       \__./   }   `ー――┐
      /`、    { ̄\_//∨/   ノ    Λ_Λ{   /  ー┬── '
    / /ヘ   ’   {ヘ/⌒刈.イ } l/   (´ー`)、   ( ̄   ノ
.   /  /    、  丶   | | ̄ ̄|\jハ|__/       }::\__) 二,/
.   /  /    丶  \.」 |    |  |  {     //7\::::}ハフ
   {   {      \/⌒Ⅵ   |  |   \  ///   ̄|∧{
   ヽ  ヽ    _八__r久!    |  |   / ̄{ / /    |' `
.    \/\(⌒ノ∨__/ ノ      |   /}  ∨/|      |


4036◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:08:52 ID:SoBQnO2k0

       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |
  _,,,,,,,,,ヽ、        ,,,,,r-'''''ーー'''|   |  | |
''"    ヽ,,___,,,r‐''''''二__    |__|  | |
          \'''"   /     ノ    | |
┏────────┳─────────────┳──────┓
│前装式ライフル兵 .│ 戦力:200 士気:100/120 │雇用費:550
┣────────┻─────────────┻──────┻───────────────────┓

│<特殊兵科>
│この部隊にかかる軍事費を2倍にする。
│この部隊の戦力が300以上で<補給>の対象になった場合、
│代わりにこの部隊にかかる軍事費を600にする。

│<ライフル兵>
│この部隊はスキル・能力の発動時に<鉄砲兵>としても扱う

│<ライフリング(ミニエー弾)>
│敵軍の部隊を1つ選ぶ。選ばれた敵部隊の戦力を30減らし、士気を5減らす。
│篭城戦か防衛戦の場合、更に戦力を5減らす。

│この能力は戦争開始時に発動する。

│<後衛>
│自軍に<後衛>を持つ部隊か<獣人魔法兵>しか居ない場合、
│<アウトレンジ>の効果を無効にし、戦力に50%のペナルティを加える。

│<スキル:アウトレンジ(ミニエー弾)> 「妨害」
│敵軍の部隊を1つ選ぶ。選ばれた敵部隊の戦力を30減らす。
│篭城戦か防衛戦の場合、更に戦力を5減らす。

│<随伴>
│この部隊は随伴部隊を伴うことができる

│●メモ
│硫黄を輸入:雇用費▽50  <特殊兵科>のペナ緩和
│硝石を輸入:雇用費▽50  <特殊兵科>のペナ緩和
│量産性改善:雇用費▽100
│信頼性改善:発動率△20% 雇用費▲50
│訓練等改善:発動率△5%
│発射効率改:威力△5
│銃性能改善:発動率△25% 雇用費▲50



4045◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:15:05 ID:SoBQnO2k0



          { {   / -‐…‐-  _     /  '⌒'      /          / /////// /
         λ{  レ: : : : : : : : : : : : 、 //        /            / /////// /
.         ,: :∧V/: : : : {.: : : : : : : : : :.'く~     _,,...‐''´           / /////// /
.         ,〃: : /: : : : : : i|: :!,: : : : : : : :,.: : V~ ̄                   / /////// /
        //: : /: : : :ノ: :/| ハ |ヘ : : : : : : :,: : : :,、              _/ /////// /
.        ' ′./: : : :┤7゙~「'~`乂 \: : : : : |: : : :l(              / }[\.〈〈〈〈;>'′
     丿: : ,′ : : /l/_j|- 、   ヽ ゙}⌒ハi| !: : i|\              / /77^7ア′
.     /_: :イ|i: : : :/ jl「んハ`ヽ    ‐辷'_ N.: :八            __,/ //////./
..  '⌒^i|: :j圦{i  i   V叨      ノん! }i/:| /           /⌒V/////.厶
     l| / { ∧ {            、 叨 ∧ノ′          /   /////  \\
      ル′^{: :.\       ,、___′   い\          /   /////\   \\
     〃: : :.八 : : 「ヽ.    {  Ⅴ  ..仆 : : i           i{  /////   \  「 〕
   /: : : : :. ..::\ ∨`::.     ー ′   ヾ.: :.人         __/'  /////\    \_}〔
.../: : : : : :.....::::::::::厂≧s、>。, _,...::父__  ノ/          / ∧ c川ノ㍉ }、.      「 〕
.゙ノ′: : : : ..::/ ̄ ̄≧s/ ̄≧s,_|(                __/ /~/ /// /ヽ、/ \.    | |
_: : : : : :....:::/::::::::::::::::::::::‘≪/⌒ ≫s_              ^∨ / ///丿//     \_j,」
.: : : : : :...::/:::::::::::::::::::::::::::::∨‘'≪.   ≫s_             ∨^// ∠彡′
.: : : : :..:::/::::::::::::::\、::::::::::::|::/廴‘'≪_   ≫、__      /}/ /┐
゙: : : : :::::{::::::::::::::::::::::ヽ、::::::|″::::: ̄ ̄::‘'≪「\\〕   /     /)
....: : : ::::::}.:::::::::::::::::::::::::\_j!_::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ:\\  |     / )
┏───────┳────────────┳──────┓
│獣人ライフル兵...│ 戦力:200 士気:60/100 │雇用費:920
┣───────┻────────────┻──────┻──────────┓

│<異種族>
│戦争開始時、この部隊の士気を戦争中に限り20減少させる。
│戦争開始時、この部隊の士気の上限を戦争中に限り60に変更する。

│<獣人ライフル兵>
│この部隊は<獣人魔法兵>としても扱う。
│この部隊は<鉄砲兵>としても扱う。
│この部隊を指揮している指揮官が獣人タイプの妨害スキルを使用した場合、
│この部隊はその妨害スキルの対象とならない。

│<特殊兵科>
│この部隊にかかる軍事費を2倍にする。
│この部隊の戦力が300以上で<補給>の対象になった場合、
│代わりにこの部隊にかかる軍事費を600にする。

│<後衛>
│自軍に<後衛>を持つ部隊か<獣人魔法兵>しか居ない場合、
│<アウトレンジ>の効果を無効にし、戦力に50%のペナルティを加える。

│この部隊を指揮している指揮官が<魔法(獣人)>を
│書き換える効果を持つスキルを持っている場合、この能力を無効にする。

│<ライフリング(ミニエー弾)>
│敵軍の部隊を1つ選ぶ。選ばれた敵部隊の戦力を30減らし、士気を5減らす。
│篭城戦か防衛戦の場合、更に戦力を5減らす。

│この能力は戦争開始時に発動する。

│<スキル:アウトレンジ(ミニエー弾)> 「妨害」
│敵軍の部隊を1つ選ぶ。選ばれた敵部隊の戦力を30減らす。
│篭城戦か防衛戦の場合、更に戦力を5減らす。

│●メモ
│硫黄を輸入:雇用費▽50  <特殊兵科>のペナ緩和
│硝石を輸入:雇用費▽50  <特殊兵科>のペナ緩和
│量産性改善:雇用費▽100
│信頼性改善:発動率△20% 雇用費▲50
│訓練等改善:発動率△5%
│発射効率改:威力△5
│銃性能改善:発動率△25% 雇用費▲50



4034名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:06:14 ID:NsGl0Y.E0
天子ちゃん質問です
今月魚肥撒きなり商業なり行って、増えた分の△100はそのまま計上されますか?
それとも4割(かそれ以上かは兎も角)減額の上(△60)で計上ですか?


4055◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:20:56 ID:SoBQnO2k0


○随伴ライフル隊  雇用費:270

  ___       ___..     ___
  |____|_.   |____|_    |____|_
  (  ・∀)   、!,/.....・∀)   、!,/.. ・∀)   、!,/
 ○ヽ_つ━ー、´_,゙ヽ_つ━ー、´_,゙. _つ━ー、´_,゙
  ノ ,へ ヽ  ` ".. ,へ ヽ  ` "ノ ,へ ヽ  ` "
 (__) .(_).  (__) .(_)   (__) .(_)

│<随伴:随伴ライフル隊> 「妨害」
│敵軍から部隊を1つ選ぶ。その部隊の戦力を30減らす。
│篭城戦か防衛戦の場合、更に5減らす。

│これは戦争開始時と妨害フェイズ時に1度ずつ発動する。

│ただし、発動回数を参照するスキル・能力が発動した場合は
│2度発動しても発動回数は1度として扱う。

│この随伴部隊は<随伴鉄砲隊>としても扱う。

│●メモ
│硫黄を輸入:雇用費▽30
│硝石を輸入:雇用費▽30
│量産性改善:雇用費▽60
│信頼性改善:雇用費▲30
│訓練等改善:発動率△5%
│発射効率改:威力△5
│銃性能改善:発動率△25% 雇用費▲30



○随伴獣人ライフル隊  雇用費:450

    /)  /)...  /)  /)...  /)  /)
    i ノ __ i ノ     i ノ __ i ノ     i ノ __ i ノ
.     '´  `ヽ.   '´  `ヽ.   '´  `ヽ
    !ルイ从从リゝ . !ルイ从从リゝ . !ルイ从从リゝ
    j!(ヌ ゚ ー゚ノヌ  j!(ヌ ゚ ー゚ノヌ  j!(ヌ ゚ ー゚ノヌ
   彳く(.《卒》)i  彳く(.《卒》)i  彳く(.《卒》)i
     く=_j、=>.)    く=_j、=>.)    く=_j、=>.)
     し' し'      し' し'      し' し'

│<随伴:随伴獣人ライフル隊> 「妨害」
│敵軍から部隊を1つ選ぶ。その部隊の戦力を30減らす。
│篭城戦か防衛戦の場合、更に5減らす。
│これは戦争開始時と妨害フェイズ時に1度ずつ発動する。

│ただし、発動回数を参照するスキル・能力が発動した場合は
│2度発動しても発動回数は1度として扱う。

│この随伴部隊は<獣人>と名が付く部隊にしか付ける事ができない。
│その際、対象の部隊が<随伴>を持っていなくとも良い。
│この随伴部隊は<随伴鉄砲隊>としても扱う。

│この随伴部隊は<形成「あの方はここにありて」>の効果で無効にされない

│●メモ
│硫黄を輸入:雇用費▽30
│硝石を輸入:雇用費▽30
│量産性改善:雇用費▽60
│信頼性改善:雇用費▲30
│訓練等改善:発動率△5%
│発射効率改:威力△5
│銃性能改善:発動率△25% 雇用費▲30


4052◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:17:52 ID:SoBQnO2k0

::::::;イ::/  ∨::::|':,::::::l \:::::∧ \:::::::::::::i::::::::::::::l
/7イ     ∨::l ヽ::::i   \::∧   、>::::l::::::::i::::::i
         ,ヘ::i ヽ::i, 、  .ヾヘ  .∨:::: l::::::::l::::::|
斗====''´  ヾ、  ヾ、 '===`\=-.∨:::l:::::::::!:::::|
           \  \       .i:::i::::::::/:;イ:i
.≡≡≡≡≡          ≡≡≡  ,:i:i:::::::;イ/.|:i
                       i:::i!:::::/::| リ
\           '        |/::/:::::|      ……獣人ライフル兵、ちょっと高すぎない?
`ヾ、                  ,レ:':::::::;::::|
     -、                  ,'::::::::::;'i::::|      いや、獣人重装兵よりは安いけどさ
i, ∪   `ー‐ '´ ` ー‐ '      /::::::::::;' .l:::l
::ト、        ' '         , イ::::イ:::::::;' .l::l





               /:.:.:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.< ̄  ‐-   、
                ̄ 7:.:.:.:/   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マ7777ハ:.:.}
                     /:.:.:::/:.:.:.:.:/   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V////:./
                     .':.:.:::/:.:./:.!:.:.:.:.:.::/....i   、:.:.:.i:.:.:.:.:.∨//:./
                |:::::/|:.7ヽ、 |:.:.:.::::/:.:.:ハ:.:.:::i:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.}'/:./|
                |::/:.ハ:{ifぇx、:.:::::::|:.:/ }i:.:.::ハ:.:.:':.:.:.:.:.:.:|':./:.:!
                }/l:i:.:ト|l!{k j|`:::::/}/─ハ:/-|:./:.:.:.:.:.:./イ.:.:.'
                      }ハ:.{` ゞ ' ∨ '孑テ圷xj/:.:.:.:.:::./::/:.:./
                   |八   ,      {イ vj' リ:.:.:.:.:.:::/::::.:.:./
                  ∨>、     ゞ イ/::::::::/::/::::::/     優しい鉄が高いのだから仕方があるまい
                   /  \`ヽ  __.´7:::::/}/ イ
                      l r<´   ̄   厶イ \ 
                    ノ ハ 、     ', ̄     ヽ
                 Y .八∧__ 、 __ノ、         ∧
                    人   >、 { ` ーァ ´        ∧
                     ゝく /7 <    Y     ∧


4053名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:18:56 ID:NsGl0Y.E0
乗馬歩兵の更新はなしかな?


4060◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:25:12 ID:SoBQnO2k0
>>4053 ……わ、忘れてた。投下後に出します。



                        __
                      <ヽ i / > 、
                   > ´ / , ´  、   ヘ
               > ´/  / , ./ ヘ  ヘ   ヘ
               { ! ,'   ,' / / |  !   l   i
                   ヽ i   ! ≠.、|  人≦i 乂 j
                   ∧ ヽ ≧,ヽノ ,イテ|{><}
                , ->ー ヘヘzノ  .弋人 介 ´ヽ
                   { {´ /i ゝ  '__, ,'  { ヽ、} ゝ     あるわよ、優しい鉄の量産性をあげる方法
                > ´ ̄ >,一 、 人 , --, 、イ ´
                / 、, ー─ 、ノ i::i::::::::::j  ノ ヘ
                  ∧\i≧、ヽ ヽ .|::/ ̄  >´ へ
              ∧ ∨ ヽ/  \ Ⅵ /> ´ /  l
                /:::::` --/   >´束  ̄ ̄ ̄     }
.      ____/::::::::::::::,イ>, ´  //∧\       |
    , 彡====≧,´:::::::::::::::;/./::./。::::Π。ヽ       \i
  , 彡≧´    ヽ::::::::::::/  /::./::::::::::::::::::::/∧        ヽ
  {彡{       \::ノ  !::/。 ___ ./:// ` <  __\_
  {==|           ,   .,'::/::::::::: ̄ ̄,':://   .i::::` <》》》くミ≧ 、_
  {彡i       ,   ./::/::::::::::::::::::./ Ⅵ    |:::::::::::|     ` ≦ミ≧、
   {彡ヽ     ,     /::/。:::::::::::::::::i .i::::ヘ   |:::::::::Z          7ヘヘ
   ` {彡> 、  /   ./::/:::::::::::::::::::::::i .i:::::::i    i:::::::::|          ,'ヘミミ}
      く彡ミ> 、  ./::/::::::::::::::::::::::::::| |:::::::|    |:::::::::!_______/川イ´





         r──--- 、  __   _/:/
         |:l ̄ ̄ ̄`ヽ>:.:.:.:.:.:.`丶<______________
         |:i::::::::::::::::/:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ-──, }
         l:l::::::::::/: :/: : : :/: : : :ヽ: : : : :∨:::::j j
        ヘ:∨::/:.:.:./:/|:.:./|:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.: : ∨://
         ',:∨:.:.::.:{/`|X   !i::::.:.:.:/|:: |:.}:.:.}:∨/
         |ヽ|:::.:.::::l「アニァ、_,{::::::/_,」斗:|::::ハトゝ
         |:.:.l:::: ヽ:|{ ん::::}  !/7テ丁} !,イ/}
         |:.:.|::::::::::ト!弋ン      {_::ンノ/:::|
         ノハ:ヘ::::l::::!    _ ,     {::::::}      それは本当か!?
   ,へ.__      Ⅵヽト、>、 '´‐‐'  ._, ィ:::::/
  / -‐〈 |  ,-─ < ⌒ヽ人ア' 二ヽチ/}/|/
  ',  '´_}'  | ヽ、_ノ    {_, =-  、 Y ヽ、__
 __ヽ ´_,j、 {__         ゝ /`´| ノ   (゚ωヽ
/ '-ヾ、__,イ f,へヽ   / / 〉‐-rイ /    ̄,┴,
ゝ____ノ!-‐1'´  ヽヽ___人 ¬/,-、 レ、!l   / , イ
/:.:.:.:.:|  !  /-' |: : : `T´: : l `Y´}、__<_/   ヽ
:.:./⌒|  } /    j: : : : :l: : : i: : : : i   \   ヽ


4069◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:31:27 ID:SoBQnO2k0

                      ―――--
                 _ /        ' ⌒ヽ `
               _//           \  \
             //                     ヽ
             / /  /    i|
.            / /  ,  |     |i    i i  |i    |Vi
.              '     |   八   | | 从 ,,  } 人| 、
            i i    i  、   |i  \  l,斗t≦ミ  ハ,ソi \
            | ハ  八__|_\从\   /,xぅ'' Y´ /{,,Y 人  ヽ
            l'     ヽ|x=≠ミ ヽ/   乂ソ / ,xしミ、 \ }i
                \ 、 \乂ソ       / (〃/}:.\):)  从    ただその方法を確立するために
                トー≧、    ' _  ,  乂_ ー┐:. Y i/
                |  { 、 ゝ   `    //つ 人へ\       ちょっと大掛かりな実験をしないと
                |  >⌒) } ≧  -イ/r''"/ } }  ⌒
                `¨´  )}'人ノ/ }¨´::::::人 ∨´ ≧=- 、      いけないんだけど……
             __r― ミ/ / イ / /ヽ::::/  ヽ }    ―...\
           (----- ¨   \ { , /::: /  / ノ   /:.:/:∧_:.:i    陛下、追加で資金500を出していただけますか
             ゝr―-__    __∨:::: /  /  ―┐{:.:.:{>∇<:.|
             `¨ゝ---/ __)-彡-=彡/:.:/{:.:l八:.:.≧彡へ
               / / / _ヽ――:.:.:.:./   \:\_/:.:.:.イ   (ついこの間までだと無縁の額よねぇ……)
                 /  ∨ /::::::::\\ ̄ ̄    /:.:.――=彡 |
.                //  人'':::::::::::::::::ヽ:::ヽ  \/:.:.:./    / 人
             ,  / / / }::::::::::::―::∨:::\_  \:.:.\    /
           /   '⌒ヽ   |:/:::::::::::::/::::::::::::: \ \::::\      i
           /  ,'    } ―|:::::::::::::::/::::::::::::::::::: }   \:.:.ヽ       |i





     /////////////>ヽ
  //////////ィ´__,,--=='=ュ
 ////////// , </////__/////}
 ヽ////// , イ////, -‐´::::::::::::::ヾ
    ヾ// ,イ/////:::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ
     >'/////:::::::::::::::::、:::::::::::::::';:::::rゝ
    ヽ////::::::::::::::::、__ヽ::::::::::::';:::ハ、_ィ、_
      ヽイ:::::::、_; -'´,ィ、 ヽ:::::::::::i、ヘ /  ヽ ̄` 、_ _         成果が出るまでどのぐらいかかる?
       !:::::::ヾー= ,イヾj  ';:::::::::ト ノrヽ        { {
        ';::::、:::`ー..、    ';:::::::j7´´~ヾュ`ーr'    r'ノ_)'ヽ
         ヽ、ニヽ::::ハ__, __';::::/l: : : : : : :`Yュヾ__r,_イ r': : : : `ー-、
            ̄ ヽ::::::::::i  !:i' ∨: : : : : : : :`~Y=-'´::: : : : : : : : :r'    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               \::::l  !|. ∨: : : : : : : : : : : : : : ::: : : : : : _ノ     | 頂けるのなら来月頭にでも
                ヽ!     ∨: : : :::::. : : : : :: : : : ::: : : : :ハ     乂_____________ノ
                      Y:: : : : ::::::...: : : :::. : : : : : _イl  ヽ
                       |:: : :: : : ::::::::. : : : :イ`7´//j  !、
                       !_:: : : :: :_; ‐-―'´ ∨////ハ '、〈


4070名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:32:39 ID:xr3PsXSo0
おお!ベル活躍の時!


4072名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:35:04 ID:NsGl0Y.E0
ベルの研究結果待ちの方が良いか、獣人兵の改装は。
資金500使って成果なしって事はないだろうしw


4076◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:37:48 ID:SoBQnO2k0

             「 二二ニニ =…―-
            ; 二二二二二二二二二ニ`゙ヽ
             / 二二二二二二二二二ニニ/
          ___/______      ゙`'<二二二/
       |二二二二二二ニ=-     ゙`'<ニ{
       |二二二二二二二二二二ニ=ー――┐
       └〃´: : : /.:.|: :|: :^`゙'<二二二二二二 |
        /: : ::!: :/^!::|: :ト、: : .: : ヽ`゙'<二二二二ア
       : : :|: :|: :i l: |: :| \:_;_l_: :\: : : : : : :.:「
      /: : .:|: :l:斗-l: |: :|   ヽ八`\\ : : : : :|
       {ハ ! :|: :|: :l j八 :ゝ_ r芹示ト、:.:` ー‐ : : !
      / }|:.:|: :| 芹ミx\{  乂ツ八: : : : : :!: : |
         八 |: :|^ 乂ツ        }|ゝ,:.:|: |ハ八       (資金500ぐらいなら出せるけど……
        ハ : |i:∧  ′         八: : :|: |/
           }i::}/ 'ヘ        イ: .:ハ: :lハ           今月は軍備を整えたいし
         八ハ: :r介o。, ´` ,. : : :{.:/: :}八
         / } 八ハ:八{ 「: : :   〉 : /廴            余裕があるかどうか確認してからにしようか)
             _/____,ノ___,, '゙^   _,ノ^ ー=ニZ、
           _廴j「    }只ノ  ー=≦       厂^}[,
             _廴j「   / ヽ :,         厂^}「:::::,     追って連絡する。沙汰を待て
            _廴j「   //ハ「 } i        厂^}「::::::::i
        _廴j「   // ; l{  | |        厂^}「::::::::::}
        ,廴j「   〈_{ } l; j_j       厂^}「:::::::::: {、
         /廴j{    { !i{          厂^}「::::::::::::::ゝ\
        ノ :廴j{    } ⅰl{           厂^}「::::::::::::::::::::::::: \
  「””¨^´:::廴_j{_   ノ !j{         厂^}「::::::::::::::::::::::::::::::::: \
   \::::::::::::廴_j乂≧'ヘ_,ノ「八__,、__,、__,.、_厂^}「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
      ≧='^⌒Y^⌒^ヽ{_,ノ_,ノ八_,.ノ_,.ノ八_ノ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}




                   __
                   ,  ´  _/ ̄ ̄>、
                   /   ´ / `ヽ    \
             /                 ∧
                /       l|       ヽ.∧
.              / ,/ /   / / l|、 \   \l } ∧
             // //  / / │\ \ \l ∧ }\
           /  //   /l| | l| | |   l| ト、l }/  \  \
           ////l |l  | l| | l| |l l| l| |l | |∨ /   ヽ  ハ
         >-'_ l| |l|  l|∧| lト、| l| l|リjリノ/ / / ,ノ  ,ノ
.        //( ({iノ{ハl  l|rf芹ミ、ヽル' ,ィ竓/  厶イl  (
.        人___ `Y´ ヽ \ハ 弋zソ    弋fi  l/ トY} `ー‐\
.            )人__`ー=<     ,    V l{ ヒリ  ハト、__ )
          〈介〉/∨Tハ___)、  ー ‐'  イハjト-f「介y'ノj          はっ! 分かりました
             V^´    _| ̄ ≧=< レ'´ )ノリ V
                 / ̄    ̄>r┬<=(_                (この仮説が正しいと確認できれば
              /    /  〈/「|\/   `ヽ
                /   /   /  | l l |     ∧              宰相様にも知らせないといけないわね)
.            /_/    / /L| |__|\      }
          / ̄     / イoレo、ハ         !
.       /    _,.ィ7´        | oV      |
.       ∠ ィニΤ「_./ /_      j   V  \  |

┌────────────────────┐
│ベルが資金500を要求してきました。     .....│
│支払うかどうか内政案に盛り込んでください   │
└────────────────────┘


4078名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:39:50 ID:NsGl0Y.E0
ぐっ…蘭子の手柄になってしまう可能性がある…
それはそれでキツい…豪鬼に対するフォローも必要なのに…


4081◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:41:59 ID:SoBQnO2k0

                       /./\     |. /\\
                  /./   \.    |/.   V∧
                   /./     \  /____.  | |
                     / /   ,..-‐‐,`⌒ヽ    ̄| |
                   / ./. /.  / , :: ハヽ\ | |ヽ
                  | /   / i  | .::::: ハ::::レ' ::::゙
               ヽ,|./::    |  !、 ::::、. | ト:::|:::、 ー'゙
                     l::    , |...|__ |乂:::::|从艾从::::ヽ. i
                  l:::i   |.イ从人::::::::| ,if :心∨:::::::〉 |
                     l::::|  |:从if :心. \:ノ 乂::ゾ|/::::i.从:|
                   从:|  |::ヾ乂:::ソ     :::::. /::::イ/::|ヽ    それと陛下
                 人::从::::|::::::   `    /イ::ノ::::ノ::ハ
                 レ'ヽ `乂_   ー'   xレ'/彡'::::::ハ    僕のほうで研究できる項目は以下の通りです
                       人_./ iヽ-、 _. イ::>‐   :::::ハ!
                   /.|.  ' '`!:::::::::::::|'´ , x::::彡'__
                  へ  |.   |'‐-:::-/( i   ::::::) |      大砲にライフリングを刻む実験は
                     /⌒\/\:::::::|ヽ:::::/::::廴i::::彡'´| ヽ
                   /:::::::::/ ̄| ::::\Lヽ:/才/  / `i:::|  |     平行してやっていますので項目にはありません
               /:::::::::/ :::::::\::::::::::::i::|| | 廴 `::彡'::::::::: |
                   i:::::::::/   ::::::::::\::∨::|| ||_,><_|:i:::::::::: |
                   |::::::/   ::::::::::::::::::|:: || |/. |. ヽミ、|:::::::::: |
                ,少ー'   ::::::::::::::::/:. || ( レi_r、_ノ_ト!:レ:::::::::!:、
                  |     :::::::::::::/::::: ||         |:::::::::|:∧



  ┌────┐
┏┫研究項目┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃└────┘

┃1:燧石式ライフルの開発を研究する         【5ヵ月の見込み】
┃  燧石式ライフル兵が作成できるようになる

┃2:随伴砲兵隊の開発を研究する           【1ヶ月の見込み】
┃  随伴砲兵隊が作成できるようになる

┃3:火竜砲の開発を研究する              【6ヶ月の見込み】
┃  火竜砲が作成できるようになる(実用性は保証しません)

┃0:新しいことをさせる  △??? ▼???     【?ヶ月の見込み】
┃  ハス太に上記以外のことをさせてみる
┃  何が起こるかはわからない






4094◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:48:19 ID:SoBQnO2k0

┌────────────┐
│ベジータ研究者の意識  ......│
└────────────┘

                           ∧__
           ― v ―  , 、          ̄1i
      r <            ̄ `i        《
      |               |  ト、       ≫
      |               |  | i
     /  i   i   i    i   |  | |
      |   |ノ从ノ   i    |   |  | .ハ
      |  W  \∨  /ソ从 / /|  | ハ      ←一般的発想
      ∧ .| |   ◎ ∨ソ   ◎V/ |  | |ハ
.    / .ヽソ            ' .ノ  ∧.|ソハ yヽ     えっ? 研究成果は
    {    .{    ┌―‐┐  / ./ ∧Σ{ i ヽ≦
.    从   i>   └―‐┘ /  (     }  ヽ ソ      研究者のものよね? 私が私の研究成果をどうしようと
    (从人ソソ  ≧=.v.=≦{ _  }  从ノソ '
            /   _ ∞ _  ∧ ` '  '            蒼星石陛下に文句を言われる理由なんてないでしょ?!
         / イ::::〈 〉:::::ヽ ∧






             ,'  //   /   ヽ.  \|  |
              │ |   / / | |   }\  |  |、
              | │     | |         |  |ハ
           /\|/ / / l八|  : : |  |  :|/
              i ィ⌒|│\: : :|⌒ト   |   |
           | |    | 斗=ミ人: : :∨|斗=ミ∨   |
           | |    i《 し::ハ \/  し::ハ 》   八
.            、|八| 小. V_ソ     V_ソ /   ' 厂   陛下のお金で研究できているんだから
             厶: :\_ ゝ:::::    '   ::::厶イ i八
            | 从 i八     r:::      八 /: ハ    研究成果は陛下のものに決まってるじゃない
            |八 :\个 : .        イレ':/  /}
             j人__r~‐|`  ‐ <|{乂: /  /丿    ←嫁(側室)の発想
            __,,/ {_丿 /\ ヽ>、(   ∠.._
           / (     \/   ∨/: :/⌒´∨ )
             〈  \__,,ノ    乂_:_{__,,ノ   〉
           /\ (                 ) /\


4097名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:48:59 ID:uGTdhS2s0
ベルは家臣じゃないしなぁ


4100名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:51:01 ID:LDLUZ4hE0
コミュできれば


4101名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 16:51:14 ID:uGTdhS2s0
こっちから研究内容指定できるんじゃ、こっちがチートする側になっちまうしなぁ


4103◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:51:51 ID:SoBQnO2k0

           ハ  ___   ∧
        <ヽ!/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ_ノ 〉‐-、
        <ニヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f´``Y゙ ̄`
         <:::;;`''ー──‐( ,)ノ__>
         ,' ,ヒナλナイテンシλ||
        iルLi ○   ○ λiレi
        ,'ハル_r-‐¬""イレiル|    遅まきだけど、彼女もネームドだし
         レ / |ヽ、__,ノノ/レルL|
         /  /'./ }><{ ./::::ヽ      ベルとのコミュも解禁しましょうか
 .       \::::!i. |}::{  ノ::::.|
          ヾ从 }::{  λ::::|
           / `― ‐ |  |
         /(¨ ) ¨ノ ` ',
         <ァ、_¨) (¨  /:::::`:、











4111◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 16:56:55 ID:SoBQnO2k0

┌─────────┐
│一方その頃――   │
└─────────┘


┌─────────────┐
│旧ネズミー南部 MP商会    .│
└─────────────┘

    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃`) ((__))  < @ > ┌──;;;;;;;;;;;llll;;;;;;;:;口;:;:; ┃|      |
    |      |┃ 「 ゚ 。|    匚\。。|_|二二 r。。ー 丿 手n,、 > ┃|      |
    |      |┃ /┘兄 丿;;;;;;;;;;└‐ l ヽ | ヽ; ; ;E ノ || r lト、_,;-;;┃|      |
    |      |┃/ ( Y。。) ヽ   r─/l┌ ヽ| ヽ\ヽ:::;;;;;;||ヽ__|;; ┃|      |
    |      |┃ / 川 ) ⌒ フ 〉 !  /i 丿   \  V | l::::::::::::ヽ┃|      |
    |      |┃ ノ丿器 ノ;;)_>>iーi L_   > r \ヽヽ:::::: ノゝ ┃|      |
    |      |┃○─毛 ;;r、__;;;;l L ( <;;;|  / ノ ノゝ ソ ー r ─ -フ┃|      |
    |      |┃彡=二(´`ノ‐─/ヽヒ==〆::〔〕─┌ ヽ/ム√レ┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              /                 ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




         l      弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          l   -=ニ三≧x、::::::::::::::::::::::<三ニ=-‐==-
         l      __ ゙ミ三 ヽ ̄ ̄ ̄ ./三彡" ─‐-、
         ヽ    / ``ヽ ヾ、     l//    __
         |l、   イ ̄ ・ <_        イ ̄ ・   ヾ
.          ノノヽ   l     ヽ
         ll | l  ゝ、 ___ -‐ l     、 `ゝ、____,〃
         ||//.|    -‐=='  |      ヾミミ
       //l l.l           l|             
       / / l l∧.        l.|
     / / /l | .∧         l |
     / /::::::| |   >    ,  \          _ 、          おとといきやがってください!
   x≦:::::::::::::::l l  / ∧   `ヽ、_ ─ ´ __ -‐='" /
. x≦:::::::::::::::::::∧∧ l    >    Vニニニニニ-‐イ /
::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧|    >   V          / //
:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧       >   V、___///   イ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、ヽ       > ゝ-=====-‐='  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l       .> 、   __ イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |           ̄


4113◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:00:17 ID:SoBQnO2k0

                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、
             ,  '    ̄        \
                 /         \  丶  \
        /        /           | \     ヽ
      /                     |   l i  '
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l
   //   /   /l   i / / / l i  /イ ⌒ j i    l   l
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l     それは……どういう意味だアダラパタ代表
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l      流石の私もタイムトラベルは出来んぞ
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ     _ -/    /:/ / il:: li
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\     ̄    // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }





                 _ ,イ ////    三二> 、
               ,ィ///////      三二=-,>、
             ,イ ///////,ィ_       ―       ヽ
           ,イl /// ' ' ´ ´ 二三二_ -ニ=― -       ヽ,
           〉   , --- 、      二Z_三三二=―‐    l
          ,'  ,.:':::::::::::::::::.ヽ        `三z______ ―'l
          l、-':::::::::::::::::::::::::::ハ       <二   ` ー――=l
          l `l:::::::::::::::::::::::::::::::>         <_ ―===ミ _-l
          |、ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ          了   _ , ィ `.l
          トミ=、 ----  '__,.ィニ二`      彡l  ィ'´ イ l三イ
          Vl` 。ハ ヽ三ヲ'‐ァ―― rュ―ミ 三彡l f ハ´.ハ | `ヽ
           lヽ_,ノl    、 、   `´ノ    |,' V< ./ l=-、
          ,.イ  ,′    `ヽ ̄ ̄         |/ / '.,ィ ./`-、      どうもこうもそういう意味ですよ
        r‐ '´ /l  ,                    l  ⌒.。 ,仁=ミ、
       |  / 〉. '、                   ト、゚ .゚イヽ、二ィ       あんたらから金を預かった覚えはありやがりませんし
       | ./ /∧  ` ´             ,'      / ,
       | リ /  〉  l二‐_ 、          ,.イ     _, ' _,..:'::::::       あんたらに金を渡す理由もありません
       ノ レ'  /,ィ 、ヽ_  ` ―、      ィ  _, -' ,....:'::::::::::::::
     r―‐'    //  / 、       . イ ,. ‐' ,....:':::::::::::::::::::::::::      帰ってくれませんかねぇ? 兵士を呼びますよ?
   /      /   ノ  .ヘ       . .イ  , ' ,...:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /       /  /   /// `ー<  .〉‐' ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /   /l   /   l    ツ   ,'  , '´ ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4117◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:04:40 ID:SoBQnO2k0

                   \
                    \
                _  ─  ̄   ̄ ̄   - 、
             ,  '    ̄        \
                 /         \  丶  \
        /        /           | \     ヽ
      /                     |   l i  '
     /    /   /   l  / / / i   l  l   l i  ;  i  l
   //   /   /l   i / / / l i  /イ,---j i    l   l
  / /  //   / ll   l /_/ /l   ///_ノj/i /  l  .l
   ./ // //l   /  l:l   l |:/7 ̄ l  /〃ト辷j } Y //     l
     // // l  / l l::l   l ィfモミz l /  ┴‐< //   ト  l
   l // l/ i  / j .l:::l   l八 弋_ノ l/i        // / jノ l
    /  i  l |/i l:::l i lヘ  ゙^   ヽ       /:/ /l::  l
   l      イl / i l:::l ∧ |.ヘ       _     /:/ / il:: li     ふむ、なるほど……そういうことか
   l l   /-イl//∧l:l/:::ヾ ;:::\     ゝ-`    // / l |:: l
   \    /  /::::::::ヽ:://::\::::::>      /   /:::| i |::: l     だが商人として約束は守るべきではないか?
       /   // ̄ノ\::::::::::::: /<ノ  ==  // ∧ l i |::: |
      /  / /  ll l l ノ l  .ノ   \ / ̄,'イ / ゞ,l l i::::/ム_   今なら約束どおりの額で帰ることができるのだが
   /// /--l/  l:l l l,======l /  >r y イ  // / / / / < }





          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l         してもいない約束なんざ守る理由はありませんねぇ
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `      証文とか何かありますか? ねぇですよね
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
//   ,イ////┌‐/  /|
| ///////l_ '   /.|
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|


4118名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:04:43 ID:xr3PsXSo0
もち逃げwwさすがw


4119名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:05:44 ID:uGTdhS2s0
あ~あ
これは虎の尾踏んだかもしれんね


4121名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:06:06 ID:3rqGQ0C60
>約束どおりの額で
あっ(察し)


4124◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:08:48 ID:SoBQnO2k0

               ,.   ´  ⌒ `  、
                /       _   ヽ、
                 '      ,. </////////777>, 、
               ,.イ//////////////////////\
             ,.イ '"////////////////////////,ヽ
           ,. '"  イ///////////////////////////∧
        /  .////////////////////////////// ∧
           //////////////////////!///////// ∧
              /'///////////_l'/l///////-!'ハ'/////////l
          /'  .i////////l/ l'ヽ!'//´//  リ .j/!'//!'/////l
         /  .l/l/////,l/     .l// /'      l///!'/////,!      ふむ、であれば仕方がないな
             ! l//////! ー-ー ソ   ー--‐  l'//,}V/////!
                !/,l//!///l      ;       ,ノ///ノ////,∧     やれやれ、貴様も以前は数字ではなく人間を相手にする
            ///!/,l'//小          ,.彡//////////,∧
            /////,}'/l//l、! 、  ー 一   ,.イ////////////∧    マジメな商人であっただろうに……
        _,. イ///////l/,l//l,`  > 、    イ'/////-―ァ.、'////∧
      ,.イ////////j/ V,'l/////>j   ,. -‐' {////ニ/ニ=‐、///∧   何か金銭的なトラブルに巻き込まれて挫折を味わったため
      '" /////////>ヽl二l'" ,.ヽ/   /l'l//<二二二ニヽ//∧
       ,.イ/>//////,fニニ!.ヽ- !o/,ft=‐ ! o ./ニj/ニニニニニニ>-―-、  拝金主義に陥ってしまったとしか考えられん
     '"   ////////l__>'"{(_∨,イ !iヽ !./lニニ/ニニニニニニニ|     l
       ,.イ'////´      //   l.l ゙ー ' l !二ニニ\ニニニニニ}     |>、
      ,イ'///{      ;./_/   ノ,!  .ノ/二二二ニヽ二ニニニ/   /二ニ>、
    /////_! \    ,   _,.. ´ ‐ ´   マニ!二ニ./   l/ー=/    /ニニニニ>、
   //////{={    l>ー 、{ ,.イニニ{       }二}ニニ,'    !////>.、/二二二ニニニ}
   ,'/////ハ_l    lニニニYニニニム      }ニリニニ/   l'//////////ヽニニニニニl
.  ////////ハ、   lニニニ,.!、ニニニム     ./_,.仁ニ/   .l////////////}二ニニニl




                ___
              ,,-´ヽ从从/`'、
             /ミミ __ 彡ミ`、
            /彡彡 /|||||||||',  ミミi
            ( / <||||||||||||> ミミl
        _, ‐ ̄|´ ‐==l  /==-  ∥∩
       ノ 厂 「 |   ̄'    ´ ̄  |─┐ヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ノ /   |┤ <゚>, 、<゚> | ⊂二― ┐  < 生まれたときからこの性格ですが、何か?
    //7└- 八|     _|_    │⊂ニ― ̄ |    \____________
  / _ノ | / ̄ / ハ          /  | ̄て |
/  |  ノ ノ  / | ヽ  -三三=- /─‐┘\   |
 7 |  く / /  |  ` -_   _/      ヽ  |


4128◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:13:29 ID:SoBQnO2k0

 バ                   λ
  ッ      ー-、          i }
.      n    \        「ニァ
       / h     |,_      /;;;/      このやり方を多用することは物語をつまらなくするが……
      {.)ノ  /´   ゙ヽ、 ノ::::/
      ,片く〉 ノィ ./   .k }' ;;;;;/
.〈ヽ、_,ヘL;;;;;〈_〈i/l川メiリノ li |=、_mmn ィ7   まぁ、ここで私が手ぶらで帰る方がつまならないであろうさ
  >__||r=ュ;;;;;;~~;ノiハー  ーノリi;;;;;;;| || | | |]フ
. ゙´ ゙ー―゙――ァk价,呆.介ノ,-‐<ー'ー'ー'
         / リ;;< × リ>;ト、;;;\       互いに大量の資金を得た上での大合戦
       /;;;/l;;l l;;:;;l l;;|リハk;;;;;\
      /;;;;/川;>;;;;;;|r'TTヽハ\;;;;\
     ,ト、イ (ル人;;;;;;:| | | | |  く彡k   そういうシナリオこそ心踊ると思わないか? アダラパタ代表
   =ニ‐ノ   / / Y´ k | | ノ .ノ    `=- ゙
          ‘v、_/--イ}={
              ゙t、_|{;;;;ノ
            |=ュ.|     バ
            | || |    バ
            | || |   ッ
            | || |





               _, -―z―-
             イ´/ムイム仁
            ノ〉.:´ ̄ヽ__   ヾ
            Y.:::::::::::/´ _ =ヽ
           ,'.::::::; イ/ィー_
           仁,´-イ/ ィ''´ゝ' /    
           ヽ::ヽ ヾ-,,'ー‐彡ノ
             }/   '´ ̄
           /
           ヽ:::::-:     u
            V_,..--_ 、         な……あんた、何を……いえ、何をする気ですか!?
              ゝィニフ `
            く_,.:::::: `  r――
               _,ハ:    ヽ V/
 ,.ィーイ三二ニ二 ̄/ 〉       ', V
./  /-‐'´     `´ . / `ー―=i. V
  ./          _,ノ  /     〉ィ
 /       /  ̄ ― '     ,イ//
, '      // /         ,ノ l//,


4131◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:16:19 ID:SoBQnO2k0


















                           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |       ミスター・アンノウン        |
                           |     『知られざる英雄』      |
                            乂______________ノ





















.


4132名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:16:53 ID:uGTdhS2s0
ナムアミダブツ!


4133名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:17:56 ID:a3yErSXs0
そんなものは最初から無かったと


4134名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:17:56 ID:lNZuAnIA0
……あー
それをここで使うか

アダラパタが「商人Lv9」でも無い限り確かに回避不可能だわ


4136◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:19:28 ID:SoBQnO2k0

          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/        …………
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
//   ,イ////┌‐/  /|
| ///////l_ '   /.|
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|





                 _ ,イ ////    三二> 、
               ,ィ///////      三二=-,>、
             ,イ ///////,ィ_       ―       ヽ
           ,イl /// ' ' ´ ´ 二三二_ -ニ=― -       ヽ,
           〉   , --- 、      二Z_三三二=―‐    l
          ,'  ,.:':::::::::::::::::.ヽ        `三z______ ―'l
          l、-':::::::::::::::::::::::::::ハ       <二   ` ー――=l
          l `l:::::::::::::::::::::::::::::::>         <_ ―===ミ _-l
          |、ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ          了   _ , ィ `.l
          トミ=、 ----  '__,.ィニ二`      彡l  ィ'´ イ l三イ
          Vl` 。ハ ヽ三ヲ'‐ァ―― rュ―ミ 三彡l f ハ´.ハ | `ヽ
           lヽ_,ノl    、 、   `´ノ    |,' V< ./ l=-、
          ,.イ  ,′    `ヽ ̄ ̄         |/ / '.,ィ ./`-、      今、僕は誰と……
        r‐ '´ /l  ,                    l  ⌒.。 ,仁=ミ、
       |  / 〉. '、                   ト、゚ .゚イヽ、二ィ       誰と? 僕は誰かと会っていたんでしたっけ?
       | ./ /∧  ` ´             ,'      / ,
       | リ /  〉  l二‐_ 、          ,.イ     _, ' _,..:'::::::
       ノ レ'  /,ィ 、ヽ_  ` ―、      ィ  _, -' ,....:'::::::::::::::
     r―‐'    //  / 、       . イ ,. ‐' ,....:':::::::::::::::::::::::::
   /      /   ノ  .ヘ       . .イ  , ' ,...:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /       /  /   /// `ー<  .〉‐' ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /   /l   /   l    ツ   ,'  , '´ ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


┌───────────────────────────────────┐
│この後、MP商会の金庫から資金10000が失われていることが発覚しました。    │
│(【めだかはMP商会へ外交を行いました】)                        ...│
└───────────────────────────────────┘


4138名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:21:03 ID:NsGl0Y.E0
1万かよ…


4139名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:21:04 ID:uGTdhS2s0
だからこそ、暗殺につかわないとか縛りいれてるんだろうけどね


4148◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:26:17 ID:SoBQnO2k0

           ハ  ___   ∧
        <ヽ!/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ_ノ 〉‐-、
        <ニヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f´``Y゙ ̄`
         <:::;;`''ー──‐( ,)ノ__>
         ,' ,ヒナλナイテンシλ||
        iルLi ○   ○ λiレi
        ,'ハル_r-‐¬""イレiル|     これでターン開始時にやることは全部だったかな
         レ / |ヽ、__,ノノ/レルL|
         /  /'./ }><{ ./::::ヽ      内政フェイズで家臣たちが何を言うか纏めるから
 .       \::::!i. |}::{  ノ::::.|
          ヾ从 }::{  λ::::|      ちょっと5分休憩します
           / `― ‐ |  |
         /(¨ ) ¨ノ ` ',
         <ァ、_¨) (¨  /:::::`:、


4149名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:26:22 ID:ro.1sRUA0
双方に1万入ったことになるから今回は実質こっちの負けかな?


4151名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:28:00 ID:RX0ekcAQ0
1万でスキルを一回封じたと見ればいいのか?












4167◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:37:55 ID:SoBQnO2k0

.                 ___
            r≦三:';';';';';';';';';';';';≧x.    ___
     ..zとー=ーミ'ーv、 ;';';';';';';';';';';';';';';';';'/ ⌒ヽく  /
   /≦;';';'`>、\ マ. }' 〉二≧zzミ..< ̄{   ,  }-く
  〃';';';';';';';';'/     {/ぅ;';';';';';';';三≧ミ ゝ、_ノ_ノ_ゝ
  {i{;';';';';';';〃     ,.∠´zz========...ミ;';';'`≧'< }i|
  }i{;';';';';';';}     /:::i ..:.:.:.:ハ:::::::__}__i:::::\≧xミ;';';';';≧x..
   V;';';';';'.′ `// ..:.:.{:i::::{:::{, }/ァ=ミ.}::::::ヽ`くヽ:::::`トx:';.;` \
   V;';',..′  ! '.:/::::ハ{::::i_:匕ィ' iぅ;;:.i}リ::::.:.::∨} ∨:::∨ヽ;';';';丶\        ╋───────────────╋
    ∨y    {..i.:i::::ijレ´     乂::ノ .}i:::::::レノ ノ .:.:.::\;';';';';';';'丶\
     `′  |{/ィヘ. rぅx.    /i/ i:::::::::, _,ィ:::::.:.:.:.:::::.\ ';';';';';';}iハ          内政フェイズ  開始
     .′    ト乂ト::ハヘV:〉      .j::::::::::八:::::::.:..:.:::::::::....\;';'ノノノ}i}
     .′    トミnミ ト:∨'`   __  /:::::::;,'  ∨::::.:.:.:.::::::::::.:.....\'ノ'ノ      ╋───────────────╋
    .′   __{_八 V}:::人. __,-/`"‐‐= '- 、 .∨::::.:.:.:::.:.:.:.::::.:.:.....\
    i   ´      ̄ ̄f::!/         .`ミV::::.:.:::. i.:{:.:\::.:.::.:...\
    |            !:|            ∨::::;:.::|.:.::.:.:.:丶::.:\::..\__
    `  .. __        |::ゝ'           }:.:.:: .:::!.:.:li:.:.:.:.:.ヽ::.:..丶:...ヽミ:.、
         乂丁¨  ┬--'ヾ、           j:.::/.:.:::|.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:ヽ:、.:..ヽ:..‘:.ミ \
          ヽ   {    /`‐ 、       }:/.:.::.:.:}:.:.:.|::.:.:.:.:.ヽ: V\:.:i.:..∨:\
           i    .   ,'    \     ノ'.::/::::::::::...:!::..:.:.:.:.:.:.: ‘, `}:.:.:.i:.:...ハ
                 ∨ {   ,    `ァく/: /:::::::::::i:.. |!::..:.:.:.:...∧.:i ノ:.:.:..}::.:.:.: }
            i    V ,'       ::.彡':.:.>ー.:::ノ::/:::!:.:.ハ::::....:.:.:.:.:. V..:.:.:./}:.:.:.:ノ
            .     ‘,'      ./´.:.:.:.:.:::/:.:ハ:.}:./::.:.:::..:.:.:.:.、:..ト}\:/厶イ
              ‘,    /    ./.:.:::.:.:.:.:::;イ::.:.:/  }':/:::.:.:.:.li::.:.:.:.:.∨
                 .  〃   /´ ̄ミ>‐彡':::::.ノ  /:/.:.:}:.:.:.:)}::.:.:./
                ∧ {/ /  ......-≦7/.´フ厂  ノ'厶::ノ:.:.:ノ^¨´
             ,ィi∨/〃´   ....//イ../ハ       }/
            〃{{ん≧=ミぅ .... イ〈..ノ〈イ }、
            {{7乂{{乂/>ミx{. {  /}∨r \ノ)}










4168◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:38:12 ID:SoBQnO2k0

┌─────────────┐
│ターン開始時の財政状況   ..│
└─────────────┘



            _
               ミ 、
       /
:       //}    Y⌒v^)   !
      //八 ―=\≫"ミx
      v/  `  ― ●Y⌒} /    今月の収支(予想)なのかしら
       ●        ゝイ>
      人 __rっ u.</ >      【来月繰越金がマイナスにならないように】
           ハ -ノーく .` そ
         乂〃∞  }         予算を組んで欲しいのかしら
          /  .∧f_ト
           /_ ィ: : . ∪_j
          乂 . :ハ : . /         ……やっぱり凄い額かしら
            }二! l二!
             乂ノ 乂ノ


2年目11月(予想値)

繰越金:0
収入:秀吉が稼いだ△15360 商業△2520
支出:研究▼650 火消し隊▼200 魚購入▼100
収支:△16930
─────────────
来月繰越金:16930


4169◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:39:24 ID:SoBQnO2k0

■内政データ~ 2年目の11月

○マグノリア王国
1:首都周辺
  農業:1000/1000
  商業:1150/1150 △250
  城壁:400/400
  部隊
    └精鋭獣人兵(c):戦力390 士気90

2:南西部  ※適応済み
  農業:1780/2400  △20
  商業:100/200
  城壁:400/400
  部隊
    └屯田兵(a):戦力110 士気80 戦力△5

3:北西部  ※宝石鉱山
  農業:1500/1500
  商業:500/700
  城壁:400/400
  部隊
    └屯田兵(b):戦力120 士気80 戦力△5


4:東部  ※適応済み2/3
  農業:5860/6400 △420
  商業:300/500
  城壁:400/400
  部隊
    └屯田兵(c):戦力120 士気80


5:南部
  農業:500/500
  商業:1050/1550
  城壁:400/400
  部隊
    └屯田兵(d):戦力120 士気80 戦力△5



二:(旧)ネズミー南部 ※水資源豊富 ※適応済み ※防衛陣地(20%UP)
  農業:1300/1800
  商業:600/600
  城壁:285/400
  部隊
    └精鋭獣人兵(b):戦力195 士気90    戦力△10

   アグリアス援軍(三
    ├騎士団(e/斥):戦力400 士気110
    ├騎士団(f/斥):戦力400 士気110
    ├騎士団(h/斥):戦力400 士気100


四:旧ネズミー東部  ※水資源豊富 ※適応済み
  農業:1200/1200
  商業:100/300
  城壁:10/400
  部隊
    ├精鋭獣人兵(a):戦力280 士気100    戦力△10
    ├精鋭獣人兵(d/索):戦力285 士気100  戦力△10
    ├精鋭獣人兵(e/索):戦力285 士気100  戦力△10
    └獣人重装兵(a/索):戦力260 士気120 戦力△10


A:大公領  ※火山帯  ※防衛陣地(20%UP) ※篭城準備(10%UP)
  農業:2000/3000
  商業:400/400
  城壁:400/400
  部隊
    ├火竜:戦力800 士気100        戦力△35
    ├常備兵(a/鉄):戦力200 士気90
    ├常備兵(b/鉄):戦力200 士気90
    ├鉄砲兵(a/斥):戦力200 士気90
    ├騎士団(a/歩):戦力400 士気105
    ├騎士団(c/斥):戦力400 士気100
    ├騎士団(d/歩):戦力400 士気110
    ├騎士団(i):戦力400 士気100     戦力△5
    ├騎士団(J):戦力350 士気100    戦力△50
    ├騎士団(k/斥):戦力350 士気100  戦力△50
    ├獣人魔法兵(a):戦力330 士気90  戦力△60
    ├獣人魔法兵(b):戦力330 士気90  戦力△60
    └精鋭獣人兵(f):460 士気90     戦力△50

○内政データ

~収入~
商業:4200/月  △350 【減税:40%】
農業:1990/年 
貿易:1700/年
 ├オケアノスとの交易収入△1300
 └大和との交易収入△400

~支出~

研究費:650/月
  ├研究:前装式ライフル(ハス太) 【2年目11月ターン開始時完成】
  ├研究:いやらし草(ベル)
  └研究:魔法収集と編纂(獣人) 【3年目2月ターン開始時完成】

火消し隊運営費:200/月

貿易;食料▼150/年(オケアノス)
    資金▼100/月(松永家)

部隊数:26/29

○メモ
魚肥による上昇農業値:1700
南部にて船の建造:年明けごろ
稲作の研究中:1~2ヶ月
金山:増産済み
銀山:まだ
銅山:まだ
鉄鉱山:まだ
硫黄:まだ
硝石:まだ


4170名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 17:39:44 ID:xN6nWAAI0
大体アダラパタの金も元はマグノリア国民の金だしな。
まあ転生者を倒した後、北部の住民に利息として
税金上乗せで三倍返ししてもらおう。


4171◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:39:47 ID:SoBQnO2k0

○内政 ※文官Lvが高い方が効果が高い (どのコマンドも資金500消費)
・商業:1地域の商業値を増やす。
・農業:1地域の農業値を増やす。
・修理:1地域の城壁を修理する。

○軍事 ※訓練は指揮官or将軍Lvが高い方が効果が高い
・訓練:1地域の全部隊の戦力を増やす。
・作成:新しく部隊を作成する。
      ├常備兵:資金300
      ├騎士団:資金750
      ├獣人魔法兵:資金650
      ├獣人鉄砲兵:850
      ├獣人ライフル兵:資金920
      ├鉄砲兵:資金500
      ├前装式ライフル兵:資金550
      ├乗馬歩兵:資金700
      ├鋳造青銅砲兵:資金800
      └屯田兵:資金200

・編成:随伴部隊を新しく作る。  【どの部隊につけるのか指定必須】
     ├随伴歩兵:資金150
     ├随伴斥候:資金200
     ├随伴ライフル:資金270
     ├索敵獣人:資金220
     └獣人ライフル:資金450

・改装:部隊のアップグレートを行う。
     ├常備兵⇒騎士団:資金300        (要:戦力200)
     ├常備兵⇒前装式ライフル兵:資金300
     ├常備兵⇒屯田兵:資金100
     ├常備兵⇒鋳造青銅砲兵:資金600   (要:戦力200)
     ├鉄砲兵⇒前装式ライフル兵:資金30
     ├前装式ライフル兵⇒常備兵:資金0
     ├前装式ライフル兵⇒屯田兵:資金100
     ├前装式ライフル兵⇒乗馬歩兵:資金200
     ├前装式ライフル兵⇒鋳造青銅砲兵:資金300
     ├屯田兵⇒常備兵:資金100
     ├屯田兵⇒前装式ライフル兵:資金450
     ├獣人魔法兵⇒精鋭獣人兵:資金100 (要:戦力240以上)
     ├獣人魔法兵⇒獣人重装兵:資金300 (要:戦力230以上)
     ├獣人魔法兵⇒獣人ライフル兵:資金350
     ├獣人鉄砲兵⇒獣人ライフル兵:資金50
     └砲兵隊⇒鋳造青銅砲兵:資金300

・防衛陣地:指定した地域での防衛戦での地形補正を1回限り強化する。 資金300~
        (指揮官or将軍or軍師Lvが高い方が効率が良い)

・篭城準備:指定した地域での篭城戦での地形補正を1回限り強化する。 資金300~
        (指揮官or将軍or軍師Lvが高い方が効率が良い)

・再編:基準値未満の同兵種の部隊を2つ指定し、解散させる。
     指定された2つの部隊の戦力を足し合わせ
     士気は2つの部隊の平均となった1つの部隊を新しく再編する。
     解散させた部隊が随伴を持っていた場合、どちらか一方を付けても良い。
     ただし、戦力の上限は基準値の1.5倍までとする

士気:一地域に存在する部隊全ての士気を+5(要:資金500)
   もしくは指定した部隊の士気を+5(要:資金200)
   スキル:『激励/鼓舞』持ちキャラが担当した場合、必要資金2割減少。

・移動:部隊を「支配」か「占領」している隣接した地域へと動かす。(キャラの指定不要)
・解散:指定した部隊を解散させる。(このコマンドは作成と兼任できる)

○外交 ※軍師or謀略家Lvが高い方が効果が高い
外交:他国と外交を行う。
    ├王国ベジータ
    ├倶利伽羅龍王国 (注:転生者)
    ├松永家
    ├オケアノス13島
    └アダラパタ

諜報:他国の情報を調べる。   【何処を調べるのかも書くこと】
    ├松永家
    ├王国ベジータ
    ├転生者
    └その他

防諜:他国の諜報を防ぐ。


○その他
兵站:占領している地域に配置している部隊の軍事費を軽減します。 【<補給>を持つキャラ限定】
魔法奥義書研究:人間が魔法を使える方法を研究します
           【<獣人>を持たないキャラ限定】【<軍師>or<謀略家>or<文官>をもつキャラ限定】

増産:資金750必要。秀吉に国内の各種鉱山の増産を指示します。

<三段撃ち>訓練:一月かけて三段撃ち習得のための訓練をします。1回で覚えられるとは限りません。
            指揮官・将軍Lvが高いほど習得難易度が下がります。

            メモ:蒼星石2

砲台設置:城壁に大砲を1つ設置する。資金500。手番消費。









4172◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:41:29 ID:SoBQnO2k0

┌────────────┐
│マグノリア王国 王の間    .│
└────────────┘


::::|    .       |    \: : : : :\ \/ /: : : : : :./ .|:|   |      |::|   \: : : : ::\\/
::::|   |      .|   |:  \: : :/∨ /:\ : : : /   |:|   |      |::|     \: : :/ ∨ /
::::|   ∧      :|   |::|:... ∨   |  |: : : \/      |:|   |      |::|   l   ∨    |  |:
::::|─ | :| ‐──┘  └─‐. |   |  |: : : : : | ───┘   └────┘  └‐ |    |  |:
::::|   |_:|             |   |  |: : : : : |                           |    |  |:
::::| ̄ | :|  ̄ ̄ ̄|   「:| ̄ |   |_ |: : : : : |  ̄ ̄ ̄「|   | ̄ ̄ ̄ ̄「:|   | ̄ |    | _|:
::::|   | :|       |   |::|   |-‐'''"|  |゙ :‐-.::;|       |:|   |        |::|   |   |-‐''' ゙゙|  |`
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :ト、          |     |   |  |: : : :        |:           |            |:
::::|   | :ト、\              |  |: : :
::::|   | :|∨:||               |  |: :
::::|   | :|│:||                   |
::::|   | :||〔三三三〕
::::|   | :|└──<| |
::::|  〔三三三三三三〕
 ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
 ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                 |
             ┌‐‐┴- 、
             |      ``丶、   .:.:.::::::::::::
         __」        .:::.ヽ  .:.:::::::::::::/
       , .:´:.:.::::.:.:.: ̄``::.:.、  .:.:::.\ .:.:.::/
        .′i::l:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.`ヽ、 .:.:::.\/
       .l |.:|.:l.:::l.:| .::|.:.::l::::|:::|.:.:::|:::ト、 .:.:::::.\
      | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|::::ト、:.:.::::/
        `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l::::::::Y´
         V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,′
           `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/
         |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/      さて、今月の内政案を決めようか
         |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ
         l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
         l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
         ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
         〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
            V/::::/_fシ′       ',    \
         ノ /   ,    ,′   ヽ   .::.\
        _,フ´     /   /     .:ヽ  .:.::::.\
       (⌒ヽ.   /   /   ,r'⌒ヽ \  .:.:::/
         ヽ.:.:/ヽ ′  ,′ /    ト、   .::/


4177◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:45:33 ID:SoBQnO2k0

                ... -―…―‐- ...
               ´ : : : : : : : : : : : : : 丶
            /: : :| : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           / : : : : |     |: : : : : : i: : : : : : ヽ
          / : :    l : : : : : | : : : : : | : : : :| : :゙
         |   : : : | l`l : :l : : | ヽ: :|: : :|: : : : |: : : ゙
           | : : : : :l: | l ヽ :l l : | _: :|ヽ: :|: : : : |: : : |
         | : : : : :l |l -+ヘ: :l ヽ:l ヽT‐゙: :|: : : :|: : : :|
         | : : : : :| |  | ヽ: l lヽ ヽ|  ゛:| : : ル : : :|
           | : : : : :l  l    ヽl    _   :|: : :ハ: : : :|
         | : : |l: :l ,〃~`ヽ      ´ `ヽ:|: : :| || ル:|
          | |: :|::N        .    . . . |: : :|/| :|`:|    はいはい、資金がたっぷりあるので軍拡しましょう
            || : |::l_l` : :    _ 、、 -ッ    |: :|::::/|:| ヽl
           | : |:::::`‐ _  ゙、_   /  _ -´l:〃/ ∥  ゛   ライフル兵を配備して、随伴もがっつりつけて
           l : |::::::::::::::~、 ト -~ - イν//:/〃 l
            ヽ:|::|ヽl`_`_ソ`゛`x ゙´´ヽ _ l/ ′        転生者の連中に今度こそマグノリアの正義を見せ付けてやりましょう
            ィヽl~~~\    ,、| |,,、   /~~ ~ ヽ
          ∠_____ ________,ゝく、 Y_//________   --`- 、
         /      ___ 〟-ーー~~~ ‐--〟       ヽ
        /  -‐  ~  、、、、       、、、  ~~゙゙  ‐‐-- ゝ
       |,く  ヽ、 /ヽ"|_ |、|、_iヽ _ __ i 'l_ |、|、|_lくヽ、 / /ゝ
       人 `ヽ、 》|〃/ ////ヽl_ | _l '/ ////ヽl lx ´ ,/  /ヽ
      ////ヽ 、 / |// //////////// ////////| く、,////ヽ
     ///////// |////////////////////////|  ヽ、/////ヽ
    /////////   |///////////////////////|    ヽ、/////ヽ




               _ __ _
          ,.. :"´: : : : : : : :``ヽ、
        , . :´: . : . :./⌒ヽ: . : . : . :.\
      / . : . : . : . :l : . : . : . : . : . : . :.\
     / . : . : . : . : /l: . : . : . : .: . :l : . :l . :\
     ,′: . :/: . : . :/ :: l : . i : i: : : l:.:.:.::l . : i: \
     i: . : . l: . :l: .:/  l :.!: : :i l l: : : l::.:.:.:|: : :. \:.>
     |: : :::::l: : : l :::}  l:八: :::.:l.:!: :TTメ、}: :.:.i |  ヽ
     |: : :::.:l: : : | / __ ノ ヽ::::::トヽ| |::.: ハ:.: l |
     |: ::l :::l : : :|/      \|    V  i: ::ハ}
     |: ::l :::l : : :|  ,r=≡ミ    ,r≡ミ : : :l
     |: ::l :::l : : :|  , , , , .    、 , , , {: :.:l   あとライフルが出来たので騎士団に鉄砲を持たせましょう
    ノi::::l :::l: : : ト、      r--┐     ノ: :,′
     ヽ|:.i l: : : i::::>    ヽ_ノ   イ: : :/    ちょっと1月時間を下されば本物の鉄砲兵をご覧にいれますよ
      ヽ从: : :l: ∧ノ   ` ニニニ ´ レ'l: : /
           \|__人   `乂´ VL_|:ノ_           , ─‐、-、
      ,  ´ ̄   `丶(∩{}∩ノ     `ヽ        /  二つヽ\
     /        /,. >=<ヽ、      i       /   /  ``J ト、)
      |        //     \\    |      イ  ノ __ ノ⌒ J
      |      //        \\   |   _/ `ニニニノ


4196◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 17:57:33 ID:SoBQnO2k0



                /ミー‐、_/:_/___   _____
             〃:::::::::>: :´: : : : : : ー`<―― -:、:.:.|
  __/⌒ヽ      }|::::/: : : : :/: : : : : : : : : :\::::::::::::::}:.|
 (      }      {∨: : : /: :/: : : : :l: : : :ヽ: : : : ヽ:::::::/: |
  \    /     /: : : :/: :/: : : : : :|: : :、: : \: : : ',:::/: /
.    ̄`′ヾ、 / /: : : //:/: : : : :/:∧: : }ヽ: : }: : : :}/: /
.           / イ{: : : //:/!: : : : /:/ ∨:|-ト、 l: : : /: :イ
          ̄ /∧: ://`トト∧: /://ィ升心Ⅴ: :.//: !
              j/ 〉、ハ z=ミ∨ {   うし':ク /: : /: : : ハ
                /: {\{´    「`  ゞ.夕 /: : /: : : :∧{
          __/j/∧: :、   `___  ‐ァ /イ:/: :∧/  /⌒!    _     ああ、そうだな
   / ̄ >ー/:::{  ̄ \゙>、  `ー‐ .ィ彡:j: :./ ノ ノ  ノ__ / /
  /ミ/⌒{  {::::::、    Ⅵ/`ー く´  /\j/   /  /  __/      獣人ライフル兵に随伴獣人ライフル隊をつけよう
 (_,/   l   \::ヽ   / 厂M ̄\}       \__./   }   `ー――┐
      /`、    { ̄\_//∨/   ノ    Λ_Λ{   /  ー┬── '    精強な軍勢に仕上がることだろう
    / /ヘ   ’   {ヘ/⌒刈.イ } l/   (´ー`)、   ( ̄   ノ
.   /  /    、  丶   | | ̄ ̄|\jハ|__/       }::\__) 二,/
.   /  /    丶  \.」 |    |  |  {     //7\::::}ハフ
   {   {      \/⌒Ⅵ   |  |   \  ///   ̄|∧{
   ヽ  ヽ    _八__r久!    |  |   / ̄{ / /    |' `
.    \/\(⌒ノ∨__/ ノ      |   /}  ∨/|      |
       \_>/ ̄´ /      }  } /^\  い{      |
/ ̄(二)  ̄ ̄    /        ∨    \ \     /
\        __/}       〉   \___   \` 、__/




                       ___
                , . : ´: : : : : : : : : `: :へ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ト 、
           /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : |: : \
             /: : : : : : : :/ : : : : /: ://: : : : |: : : : \
.            /: : : /: : : :/ : -―/ミ//|: |: : : |: : : : : ト\
            ': : : /: : : :/ : : : : //レ l: |: : : |: : : : : |
          i: : : ' : : : /: : : : :/x=≠ミ, レ| ::.ナ|‐: : : : |
            l : : l : : : ': : : : :〃だ刈   |lx=ミ!イ : : ハ!
.           | : : |: : : :l: : : : :.| 辷ツ     た }}|: : /
.          八|: |: : :(l: : : : : |         lツ ノル′
          |: |: : : :|: : l : : |       _     |: :|       ……獣人なんて金食い虫じゃない
           lハ!: :八|: : l : : ト、       / : |
           |:/  ヽト!: : :|__> _ イ/ |: :/       人間でも同じことが出来るんだから必要ないわよ
.          __/⌒\「ヽ: | ̄`ヽく_lノ  レ′
       /       \\ {.0Uθ!//   ̄ `ヽ
      /         ,.'´ヽ、>-r-'<       ヽ
      |      /   /   \  \     ヽ
      |   ,. -'´   イi __     ,.r-,ヽ  `ヽ、  |
    「 ̄    ,. - '´ | |  |‐|-,,,ii-i | .| `ヽ-    |


4201◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:02:22 ID:SoBQnO2k0

             | |:::::::::::::>'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
             | |:::::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \___
                 |l::::/.:.:.:.:./:.:.: ,ィ:.:.:.,イ:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.ヽ::::7
                ∧∨ .:.:. /:.:.:メ、|/ !:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.::.∨
                /.:.ヽ!:.:.:.:. |ァ=テァ、\ /:.:.:.:.:/|:.:.:./:.:.:..|
              ':.:.:.:. |:.:.:.:.:.|{ ん:::::ト /ィ:.:,∠斗ァ'´.:.:.ト、!
              l:.:.:.:.:|:.:.:.ヽ{ 弋ュソ   ´チテか}:.:.:/}/
            !ヘ.:.:. ',:.:.:.:|  , 、   { {ュソ//,イ
         ______入.∨|∧:. ト、 |^'\    ∠:.:./    ああ、そうだな。人間に出来ることは獣人にも出来る
       >'´   (_,>≧z、\! \─ ' _.. イ:ハ/ _
      /      ゝ.(´`)≧:Vチニ≦ノj/ ̄/    ならやらせてみせてどちらが上かで決めればいい
    / ,        `‐(__) _) l^\  ヽ-< ̄
    ア´           `\ ヽ__ノ r ヘ}  \     軍隊であればより強い兵を揃えればいい
    /                 \ __└ /   \
   /ィ'´7__,ィ´/  __           `' └'´       ヾ.   なぜ人間にこだわっているのか分からんな
   /.:::::::::::::!/{/::::|/l /}  ,イノ},ィヘ/ヽト、    ヽト、}
  /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::: レ'://:::/    |:::.\r、   }




: : : : : :/: : : : /|: : /  | : : 八: : :.ヽ: : : : .  \: : : :.\:: : : : .ヽ\
: : : : :/: : : /  |: /   l: :/ 人 : : \ : : .   \: : : :ヽ: : : : :l : :\
: : : :/: : /\  |〈    ノ/  |: :\: :  丶: : . .   \>; : : : : l : :
: : : ,: : イ   __≧:. 、  ′  ',: :l \: .      , .:≦_八: : : : | : :
: : : |: :八 /´厂》//≧;.、    \;.   ノ  ,. イ 》/厂|l\ ': : : :| : :
: : : |:/: : :\  Ⅵ///厂|l >ー'  丶  `  |し///|:.:|l   ヽ:: : l: : :
: : :.イ: : : :<   ヽ:`¨´.:〃              ヽ:`¨´.:〃   |l: : ト、: :
: : :人 : : :卜\` ̄ ̄ ̄´            ` ̄ ̄ ̄´ / 八: : : .\    あんたねぇ……っ!
∨ : : .\: | \ヽ////    ,ハ      //////// ノ: : |:: :
 ヽ\: : .ヽ、  〉           `                 ///: : ノ:: :    新参のくせに偉そうじゃない!?
  ∨ ヽ: : : .> 、                       /, ´ ̄ ̄ ̄
   ′ ノノ\八\ > 、_  └-  ニ二>    _,. イ/


4207◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:05:42 ID:SoBQnO2k0

                     -―ィY!-
                     ..::´:::::::::://: ||:::::::::`::..、
                   /:::::::::::::::://: . ||::::::::::::::::::\
             ト。.    .:>  ̄ヾ:くヽ. : .||:::::::::::::::::::::::::..
            !: . : \,.:/ ト ィ   ):)   〈!::::::::::::::i:::::::::::::.
           : . : ./:/  `¨′ ´   ,  ∨::::::::::|::::::::::::::.
              \人乂     o  /     ::ー:::|::::::i::::::::i
                Y⌒ o    /     :! ̄__|;:::::|::::::::|
             i  \       / n l狐⌒::::::|::::::::|
              「|   `  、   ― _j V炒  |::::::|::::::::|
             :.   ―     \人\ヽ  八:::|::::::::|     2人とも……何を言い争っているの?
             i \ //       ハ  lィ::::::::::|::::::::|
               八   `    __/__ l  ∨:::::::::lィ::::::|     陛下の御前だよ
              \   |:::Τ ア   乂  ヽ≦⌒⌒
                  l`  ,斗匕...[[   ]]ハ  ト。. _       獣人と人間が争っていたら
                    /|   i:.:.:.:[[......[[  ]]....|   |:.:.:.:.:.:Y
                  ;.:.|   |:.:.:.:.[[......[[.....]].....|   |:.:.:.:.:.:.|      陛下が悲しいよ?
                   j:.:,  |:.:.:.:.:.[[......[[..]]......|   |:.:.:.:.:.:,
               i:./   .:.:.:.:.:.:[[......[[]...../|   |:.:.:.:.:.i
                  /イ    |.:.:.:.:.:.:.:[[......[[../: |   ト、:.:.:.:



                      ヾ、 //ヽ
                 ,  ´ ̄` 丶}:〉_/::::i|
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.::.:.`ヽ
             /, -‐ニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : ヽ、
             /:| { ̄::/:.:.: : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.ヽ‐`-
            ,':.::!:∨〃:.:.:./:.:,ィ:.ハ:.:.:.:.:.!X::::.:}:i
            |:::.ヘ ∨l:.:.:.:.l:.:,L|/-∨:.: }水.ノ`
            }i:::::::ヽ`|::.::.:.|:7,.ィテミ ヽイj {:: |
              |::::::::::::::!::.::::.{《{:::::,'   丶 〉:|
             Ⅵハ::::::ヘ:::::::ト `" 、___, /j/      何、争っていたわけじゃないさ
               ∨7/ヽ:::'、 ‐r--_ 'ヽ
                 /`  ミ`ヽ!/  `>、       人間に拘るのはおかしいと言っただけさ
                /`丶、__二{_,. /r'ノ ヽ
                / : : : : : : : : : ゝ -<.__: :ヽ
                /. : : : : : : : /. : ヽ : : : : : r'
  /⌒ ヽ        / : : : : : : : : : : : : : : }ヽ ,、/^
 {__/⌒',  ',        7┐: : : : : : : : : : : : : / ` ヽ
      }  l       /  ^7<=/ヽ-‐^‐-^'  _,/┐
     |  !      〈       `ヽ}〉、__ ____ /<´ {
     |  l        ``  ‐-ァ、_)ノ} `  ̄ ^ } }  ',


4211◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:09:29 ID:SoBQnO2k0


                        iヽ       ___
                 、   |、ハ  , ィ´::::::::::::;:`ヽ
                 ', ヽ | ', ハ´:::::::::::::::::::::::::':;:::::::ヽ
                  ',  ヾ j  ヽ:::';::::::::;:::____ ::ヽ
                  ヾ,     i::::j、:::::';:::::::';:::::';::::: ̄ハ
                    !      ',ィ彡/:::';!:::::i:::::::';::::::::ハ
                   i     , ',:;ハj':::::::j::::::l::::::::i::::::::!::ハ
                      ',  /   ly/::::::ハ_:';:::::::!:::::::l:::ハ     ……嘘、凶華はなんでさやか様が
                      }   彡 .l/:::::, ´゚  ヽ:;、:l::::::::!:::::∧
                         j   ,  /::::/-ー=シ  ヽ::::::ト::::::::',    人間に拘っているか分かってる
                    ゙ー- '-‐'/::j´´ ̄: : :/    i::::::lー-、:ヽ
                        /::/ : : ハ: :__i    }::;:::| _ハ::
                           /イノ : : : : }´/     リ >'´
                   _ ,, ィ´ ̄! : :i : :/_/    /
                  ,ィ/ : : : : : : i: : :j: /´ {  /        __,ィ‐
                r'  !{: : : : : : : |: : :!/__,,-≧/      , ィァ'´::iヽ::', ソ ヽ





                      _
                     l/⌒\
              , ''ニ二>-──┴─-<二ニニヽ  |ヽ/|_
               ||::::::/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:\::::::::| |   \   /
               ||/  ,   i       ヽ  ∧:ヽ:://     |__>
            ∠イ.:.:.:.:l.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,、.:.:/ ∨:∨
               Y.:.:.:.:.:.ル' |∧:.:.:.:./|/ ∨廴_ノ:.|.:.|
                レ'\/ , -、 \/ ,-、   |.:.:.:.|.:.:|
             /.:.:.:.!  |  |     |  | /.:.:./.:.:.|
               |/l.:.:.|  ゙`‐'      `‐'"/.:.:./.:.:.:.:!
               |∧.:.:!    ┌──┐ /|/.:.:∧|      な……何を言うのだ同胞よ
             ′|.:.:ゝ  └――┘u. ィ:.:.:./
              ∨VV`≧=‐-‐=≦WW∨
                / || / -‐_-ヽ || `ヽ
                    / ヽ||∧      /l||/  i
                |   |||:::::>─<:::|||   |


4214◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:12:16 ID:SoBQnO2k0

       __      __ _
       ヽ.   ¨> ´..:.:::::::::::> 、
       ./i /´ ::::::::::::::::::::::::.:..
      / :レ'::..:..  .:.:::::::::::.:..   .:
        },イ}/レ}:::.:.. . .  . .. ....:.::
       |  |/|::::::::::::::::::::::::::::::::
       l ,イ   !:::::∧:::::::::::::::::::::
        ∨ |  |::::::} |:::::::::::::::::::::         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          ゝ  '|::::::ハ!:::::::::::::..:.:::     だって| そこまでですよ、チェフェイ
        /、ノ´ |:::::::::::::::::::::::.. .:          乂______________ノ
        く     ヤ::::::::::ト::::::::::.:.. :
       ` ー一'ヘ::::::::::|ハ::::::::.:.. :
           ̄`::::::i:::| }:::::::::::.:
            ∨:|l::!イ:::::::::::::
              .∨|:{ l|::::::::::::::
            /  :リ |::::::::::::::
            /     /.::::::::::::::
         ./     、_/.:::::::::::::::::
        ./´ ̄    、_/´ハ::::::::::::
       /     \    ヤ:::::::::




                     ,.へ
                   ∠____ヘ\
                   |/  i ',_7
                    ,rf`ー──'ー- 、    ., ― 、
                /::::::::::::::::;::::::::::::::、\   {    } - 、
                /:::/:::::::::::::::::i::::::ヽ::::\::ヽ  ヽ     )
               ,ァ'::::::::::l:::::::i::::}::::ト::___:l::::\::}::i、  } -‐一 ´
              ,'::,:::::::i::::|::__::::V:::::|´ ヽト、:::::ヽ:::::、
            j::l::l:::::;レ'!!、{、:::ヽ ノ  __  ':::::::ハ::}::::ヽ、
            j!;l::!::/::::::| ィ=ヽー`  ィ=、}:::/Vノ::::::::、ミ=-
            j::j:;/、::::::',ハしヘ       /イ「 .フ::}:::::::ヽ
              从ヘ!:}ヽi、{ヾ ゞ'′_ ┐  //イ:::::ノ::::::::;ノ    話が脱線していますよ、同胞
           ゝ┬;ヘヘ-、 ヽ.  ヽ '  イ/::::_//::::ノ
           /,ヘV_,:ヘ´  \ >ーr- ´ {イ/::{::;/イ:::(      もっと建設的な話をしましょう
            / i  ヽ_ ,ゝ   }, X「f ̄}7 7 , ⌒ヽ、`ヾi
         ん,ノ  r‐''´⌒ヽ  ` 、ーi/∠´/    }
          ヽ    イ/ 7´/丶  くソ  / ,'   ノ
           |   fン   ノ ヘ:::{   マi..ノ/ _/i
             |   |´ ̄{   ヘ;|    V/ ̄ ヽy^´
           l   l  iヽ _`ム   }  ̄`゙iノ


4216名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 18:13:01 ID:uGTdhS2s0
あややも狸だなぁw


4222◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:17:09 ID:SoBQnO2k0

                          _
                        ≧ミヽ㍉ヾ㍉
                       〃⌒ヾ \  )小
                  辷-==ー彡 ⌒斗'`ヾ㍉ィル
                     ー=彡   ¨¨ヽyヌ ヽミ, tテミ rYイ'',,
               ≦         \ ミ   __{''|   ㍉
               〃             ヾ ー==从    `ヾ       話を戻すとしてだ
                〃 〃         乂从小、    `ヽ
                /从j          ',,  ハ {    ㍉      軍拡とのバランスを踏まえたうえで
               /   小从 从       ',ー-、 ハ     ゝ
              /       {イソイ{Y     ',ヒ    Vi   人     今月は諜報と防諜が肝要と言えよう
                /             ハ小    V彡イ㍉小 i{ヾハ
              从            从ハ } リ   .}{  从ソ
            {            _彡  ル从  ,( )   |  ∧
               ` ー---一=ニ二   / /、_yイ´    `)、 V 人
              丿             / /   {{弋____彡l} 込  人
          /             /  イ`テ===リ   {|} jレ´ ヽ  リ
         /                   |彡.      {|}      ∨l
           /                   丿`ヽ.     ィ个t     ノ:|
        /                 /    `ヽ彡<   >ミ=ーイ:::::|




                    _. -――- 、
                  イ=- 三三,、=  \
                 .ム_ノ^¨´     \.  ヽ
                { //   ,ム_ム、 __,  \
              X  |   :i   _. ヘ_    ハ i
             / i X i  ャ┼   ッT::シ i  / Ⅸ
               { | /|  ッヤシ    }イ ./  .|ハ         こちらが大公領に兵を集めているのは知っているだろうが
    i           | { ヽ\ミ=- 、_ -' ハ/ / .| |
    ヽ         /\ メミ=> .  . イ /イ /.| /          その布陣までは調べがついてはいないはずだ
     \      . イ  / /=ミ_ 干7  / /_/イ
       >--- ´  _ イ /ト=-ハ=--/ / // .ム      r 、    隠し通したまま戦が出来れば、相手の読みを外せるだろう
      /     /. ィT\ 7イハ / / /~く  ヽ   「i  \
    /     / / |!  \ミ/./ / / i  ハ  :i   く^~、ム  逆にこっちが相手の部隊を調べ上げれば
   /     //  i  .|i   / /  .{八 .l  i   |   ム、  ノ
 /    /  i   ト、    | O .|  .|  / /   |  /   \   予め勝算もはじき出せるものだ
/  .イ   |   、   7 ー-  }  ーi  |- 厂ハ    | ./       ヽ
  / |   .}/   ミ=-/  i   .{    ヾ.ミ=/ / i    |./     ./
. /  .|  ./     V /  |   | O     ./ /  .|   /´    ./
/   |  / _rーッ-イ   /   .|      / 〈   |  .i    ./
   .|ミ/ {. | 〈::::::\ ./    |      〈   ヽ. ヽ    /
    Vi ヽヽ ヽ:::::::::\   ./ O     >イ::{、   ヽ  /
     >、>'´¨´”:::::::::::::::::ー::^丶、  , <:::::::\:::\.  ̄
   /:::::::/\::::::::::::::::::::/::::::::i:::::: ̄::::::::\::::::::\:::\
   ヽ::::::::i  ヽ:::::::::::/  ト、:::l:::::::::::::::::::::::::ヽ:::/!::::::::>


4224◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:22:01 ID:SoBQnO2k0

      ____
     /―  ―\
   / ●   ●  \
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    アダラパタが「資金10000盗まれた」と
   /⌒l        ィ’
   /  /        ヽ    泣きついてきてますけど……
   |  l      Y  |





       |`ヽ                 _ __
       |  ` - 、    __   , ´      }
       l    .,r ― <     >´‐ - 、     |
       |   / γ`ヽヽ _ / γ´`ヽ. l      |
       |    ! .,′ミ  \ /  ./_   Y|     !
       ∨ 丿 l!/           `ヽハ    ソ
         〉´ ._}从/ {ヘ ト、 |ヽヽ、ヘ /  ゝ、/
       (  r'´{ . ハ/  ` ヽ \{  ヘハルト ゝ、 }
       / ) {   イ若三芋    芋三芋ミリ Y/、
.      /ノ  ゝ  !zュ::::::リ     lュ::::::ijソ  八ヘ
     /  /   ) `ー '      `ー ´  (  丶ヽ、
    / / /  γ  ̄ ヽ        r  ̄ ヽヽ  ヽト、    なら首でも吊ればって返してやりなさいよ
  (イ / { !  /ゝr ― '    X    ゝ -  仆  文 ソ
    ゝヾ ゝ ゝ >              ィ ノ.// ヘ     普通、資金10000も盗まれるわけ……
       \`ー-  `;-rrzィヽ  ,ィ}_,__ .<-=イ_ >-'
         > ‐ -{ ゝ   |.荀 f_゙ ``ヽ-―<
         `ヽ/ハ `⌒´`イ! ソ、`⌒ソ、___〉
          `ヽ. `    |{   ̄ ̄ イ、
           ∧      l!       .| ヘ
           / }      |       ! ヘ
          ノ 人.       |     .∧. ヘ


4227◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:24:56 ID:SoBQnO2k0

               r‐                       ┐
               {   `ヽ          /      |
               |      ==……==         |
               |    /⌒ヽ、 ― /⌒ヽ      |
               |     {: :i⌒ヽ: : : : :/⌒i: :}     |
               |   /i: :|: : : : : : : : : : : l: :|`ヽ、  l
               ヽ  {: : !::,'; : l :l : |: l : } l::|: :l: : : :}  /
                》,イ: ://:,'レ'{ 八:ハ 人{ヾ; ',: : : l  {
               / ,'/ {/‐---‐'  `ー--ヽ\: `ヽヽ
               (: : (: : : / xテ刑    Tテ刑 }: :); : : ) \
              ∠): : ) : {圦 比ン      比ン ,'::(:(::/)   〉
                  `(::〃{: : : :∧     '     .爪:)ノ:( (  /
               \ レヘ;):)込u.   r‐,   ,イ:ノ:/(: : )'/     ……それ、転生者の仕業じゃない?
                      \    r≧ ., __ ,. ≦┐ _);:' '
                    {iv'}r辷彡'|ニ=- (_゚) -=i} 《- {i`v'}
                    レ'/{' } 圦ニ-イ_ 弋ヾにヽ {i } }
                /7ニ} }  | )⌒i====tェ'  `  }:{iフV
                   ¨ |\) }  | ( ⌒{i\/tf     ∨ |
                  |/〕i}  | )⌒i/\i}と__    V7{
                  人〃{   | (⌒{i\/i}⌒) \ rfン、
                 /   }   | )⌒}/\i⌒(こ)__ソ   \





      _.. -‐/';.:.:.:.:.:.:.:.,ィ:, イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
     /:.:.:./  ';.:il:.:/ ´ ´  ̄<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ,':.:/〈 l  l ヽ'′         `ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    ,':.:,' .ヽ!-ァ、.  ',            ヾ:.:.:.:.:.:.:.|
    /:.:,' .// /   i     ___   ';.:.:/ `ヽ
.   /:.:./´/ ./ /`i l  /z≦∠´ ̄``  .V/´` .}
  /:.:.:,' /  ,イ/ / .ム  ' ' ´z''マフ`     フ //、
. /:.:.:.:l/  /./  ,イ  iー l  `` `ー ′    .レ' /:.:.:ヽ.
 {:.:.:.:.:l  '`′ ハ  l  l           ┌ベ、:.:.:.:ハ     そうなると先月までのデータは
. ';.:.:.:.l     ハ   { 〈  _         /   lヽ:.:.:.:|
.  ';.:.l:.!    l ヽ、_.ト、 `___       /     レ |:.:./     あまり参考になりそうにないですね
.  ';.:N      !     ヽ.  ー `     /    / /V
  r‐X!     l     , ゝ、   ,  '    /  /  ヽ_
 / 〈     ノ  , ィ ´ /:.:`Zヽ´    /   f ハ / ト、


4229◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:27:55 ID:SoBQnO2k0

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      / ● ..}liil{ .● .\  /   /
     /.⊂⊃.(__人__) ⊂\/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /         いや、それより、資金10000も盗まれたら
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)    MP商会潰れるんじゃないかお!?
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)




                     - ‐    ̄ __`  、
                   , .<,       ,X壬仆、 \
               /´  〃    ヽ     仆Y,エミ乃   ヽ
           {l,  入           弋t{(kワ)リス ヽ ',
               ゞ=イ , `> .... _     弋 ス^\> i .!
.               │/〃     ,>< __ L!   r-.、   l
             i ∥ __   ´  ,:;‐x:、 `ヽ  !Ti l   !
                  ! !i ´      彳 j::::!ソ  V ! ソノ ノミ、
                  l 人  ;=:、   弋;::ノ′  / .!`´/ , レ-、
                V Λ ぃ:;i          /∠∠.ミ彡 /   !
                  又_,ヽ`¨  、       「     ` く彡′レ-、     大丈夫よ。痛手には違いないけど
                   /Λ   r 、     ∧         .癶彡 ノ
               ゝミ,ゝ ._ `′  , イ ノ     /   ヽ彡ヘ     致命傷じゃないわ
               ノミミノ      ̄ ¨/,イ  ‐-        l {彡′
                  >`く   iー‐<´//ヽ            l        あいつも今回の件で稼いでいるんだし
                〉ミミソ  V  / 人            !
              {ミ<     V/   // `ーt:._      λノ
                  `{ミ}    ′ //   /      /


4243◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:46:52 ID:SoBQnO2k0

                 r 、 _ , =、
             ,:ヘ `ヽ{|  」ヽ=、   r 、
               / /´\ t.‐」f ツ}_ l} r「l ヽ:'´|
               ハイ_  , -ヽス ¨´>、/ヽ!|_.} |、.L. _
        _  ,、.Y_     _、ヾイ l /| }./| ヽ. く
       rl r、/ _V「j    ̄`  }-、/ l   /  l  〕
       l ̄ /ヽ ! V ̄} , ‐y‐<ソ   \  Z_ | ヽ    まぁ、援助すれば「儲けさせてくれる」って意味で
      /  /   {\ー'/ヽ/  ー┘  -‐ \  〕|  _」
      ヽ /   -{ーァ「二7    , ィ、    ヽ ゝ、{    忠誠心があがるかもしれないし
      厶 { -、   」ソ くイ/  、__丿 ` ー-- ゝ、」┘
        / l    ヽ/c '/    ヽ               もう少しぐらい吐き出す余裕ぐらいあるでしょ
       ̄} \   /c /      L. _
         |   ̄/{.K  _ - ‐_´   ノ、\           吐き出させれば税収の回復が早まると思うかしら
        l/{ノ〈/l!L}   ̄       \〉
          /  l}{l、          、 \
        /  /} ,ヽ.\            ヽ  ヽ
          / /,'´/   ト、丶、        ヽ  ヽ
       l/イ´ {   j /¨∟`_ー- 、     丶   ',
      fイ´/   ハ::.....:/´     └- `ニ._ー- 、_   ',
        ゝ/   ヽ{:::/               下ー、_'ー-i
       { 、    〈               ヽ /_「┘




        _ _ _
    , -=ニ{ r┴、レ‐、ハ
   f´ -―〈 {:;{@}、:}ソ1
   /{ -―  く/:.\>l !
  l| Y´ ̄ 二二ゝエソヘl |
  ハl| /´_   ィr::ヘ >=V   _
  |ヾ fr:ヘ  ゝ-' / ソ  /⌒',
  { ∧ ー' _.、 { 厶〉__/   }     ……ま、向こうが一番怖れているのは
    { 丶┌、{ノ イ三.} }  i'ー、
     \「/ 、_|7〉{二 」 イ r┤ /\  「転生者分の儲けを市場の安定に使う」って約束が果たせないことだから
     [ | __/ソl|/ て「 人 \.ノ_ノ
      /}__∠リ \_}Y_}ゝ┘不   それについては不問に処すって一言言えば安心すると思うわ
     l 〈r」、 ―- `ハ 〈 }∠レ'´
     /く/\/    { \ ̄ /     ※手番消費はありません
     く_/へ      \  ̄
   ,/:ヽ7ーt \     l   \
 /:::::::::/: : : ∟.j\   l     ヽ
/::::::::::/: : : : :{: :廴 i\      ハ
:::::::::/: : : : : : : }ノ: : :}   \    ハ


4244◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:50:17 ID:SoBQnO2k0

           /  /    ヽ \
           ,イ─_二l二 二 l_‐-ヽ
        , .:´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::ヽ
     /::::::::::::::,':::::::::i:::、::ヽ::::、::ヽ::::゙、::::::l:::::::::::::::、
   /::::: /:::::::::l:::::::::::|::::l:::::l:::::|::::::l、:::l:::::::!:::::::::::::::l
   ,':::::;:i::::i::|:::|:::::::::::!ヽ|::‐|ヽ|、::::! |:::|::::::|:::::::::、::::|
   !:::::l::!:::l::ト:::!、::l:|:|´リ!:::!ニ|!_∨、l/:!:::::l::::|:::::::::::l
   |:::::!::l:::|:::!V ヽ从!  l:ハィ下Y|゙!:/l:::/::l::!:::::|::::|            ,イ
   l、:::|ヾ::::、:ヽ斤、     弋_夕 |':::|/:::::!::l:::/l::::、          // ,
   |!ヽ! l:\!::::ヽV〉     ー''´ ,:::::::::::/:/:/::ハ:::::\        /:::〈//
     /:::::}:iヽ::l ''´          /:::::::::/:/V|:::lニ\:::::l─- 、  /:::::::::::/,   あーあと、豪鬼さんに対して
     ,':::::://::::l:\ く   u. /:::::::::/:/::|__|/   l:::/ ̄`ヽヽ〈::::::::::::l/ノ
     i:::::;'〈::::::l:::::l:/7、_ _/':::::::::///  l__ |/     〉ノ ヽ::::::::∠    何かしらの援助をお願いしたいです
     l::::l::ハ:::|l:::://::|l:| |:::::/ 〉|:::::::;:/´      /`ヽ_ivヾiVr_  !::::::::/
    |:::!:| ヽ:l、// V  ヽ::{/ /!::::::/    /    l7::::::::::::< ,':::::::::レ〉    資金援助とかでもいいので
    ヽ|゙iニ/ ̄二フ   ,r''´ ! |!:::/   / , -‐  !:ノ::::::::::リ/:::::::::∠
    //  /  ̄`Y 〉 /|  __|/_V   /  /     ヽ;:ィ'イノ/::::::::::/
_ゞv、イ/_ / 二`Y / ノ !/_::::;ィ:、\ l   l         \‐'::::::::::丿
フ:::::::::::< ! 、_ }' !''´ |/::/ /:/ |::|`!:ト、!  ,'           、-‐''´
7:::;:::::::::ゝ l └‐゙ ノ   /\:V:/  l::`゙::l  ノ   /-─-、  ノ
〈∧、M丿 |   ノ、/  l:::/l   |::i ̄   \  /::/ ̄ `Y´




             .、
          /__j,ヽ
      _,../__  i _|,.、,
    /,;;/::::::::::::::::::ヽ:`、
   /::::/:::::::/::::i:::::::i:::::::::ヽl'、
   ;'::::::::/!:::i::::ハ:::::/!::!ヽ:::';::::::';
   i::i:::/`iヽレ' ∨イハ::::::i`i´::::';
   .レヘハ ≡     ≡ レ'::::!:::::';   こ、今月でなくてもいいので、来月でもいいのでお願いします
    ノ:::!"  r‐─┐u |::|:::::';::::';
   (ヘ:::!>、,_!______,j_, イ::|:::::;:ハノ   (今月は戦争モードだから外交は厳しいでしょうし)
    `∨´レイ_∀_」ヽヽレレ'
       /´`i)/::(!´`ヽ!」


4246◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:52:08 ID:SoBQnO2k0


           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/     ……そんなものかな?
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/      それじゃあそろそろ今月の内政案を決めようか
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|


┌─────────────────────────────────────────┐
│今月の内政案を決めてください 20:30:00に最初に書き込んだレスから↓0~4で多数決   ....│
└─────────────────────────────────────────┘


4249◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 18:56:51 ID:SoBQnO2k0

                           ___
                   __|>::´:::::::::::::::::::::::`:...、_
               \ /::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `Y{__
               ,..-‐'───-:::::::::::::::::::::{    ,  K: : :/
           /::::::::::/ ̄ ̄_/ | i ̄_l,.斗- ミ:::.く__ノ ∨
           \:::::::/|   i l/ `lハ  ハハ |   >ミ:、ノ
             ` ‐-|   | lTフ:T ∨ Tフ:T / |   |:::\
                    ∧i ∧弋cソ   弋cソ /   !   !:::::::::ヽ
                |i八 ⊃  r─‐v、 ⊂⊃     !─‐‐'    といったところで今日は終わります
                |  > .. _、_ ノ イ  /    ∨
                     ∧_,.ri{ ̄ r'‐rr‐─ァ |  ∧.    ∨      次回は4/5(土)の14時から再開します
              と ´ -‐ ゞ:、__,}_,ノイ、__/ l /'´>、    ∨
                  | |/  ∧ |_| Y|:::|イ  |/`'7 /      ∨    あ、内政案は同率になったら決着がつくまで
                  l_l /  ハ{ .ノ i |:::| }   ∧ 7 / ̄!     ∨
               /|:|'i _>'´\l |:::| }_,..-と.ィ<∧     \   下に範囲を広げます
                 |:|.|∧i:!        ̄     |::〈 〉: :\      i }
                 r|:|´Ⅵ:|            //,.イ: : : : :\   /j/
               ゙|:| :∧!:、           /イi/: : : : : : /7イ     今日も付き合ってくれてありがとう
                 |:|、:ヽ!\:、____/イ 7: : : : : : ://
                 |:|、\`ー <><>' ̄: : : : : : //
                 |:|. \\:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: >'´イ
                 |:|   `ー~r'┬~~r'┬~'´
                 |:|       | |    | |
                 |:|      し'     、_j
               ̄





4260名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 19:16:35 ID:lNZuAnIA0
乙でした

>>3898修正
コンセプト:どう動くにしてもこれだけ揃えておけば対応出来るだろう


【移動】
精鋭獣人兵(c)@首都・1→東部・4

【任意行動】
蒼星石(諜報5): <三段撃ち>習得

文(諜報5): 諜報A@転生者の軍事情報(戦力・部隊数がメイン。可能であれば四斤山砲の追加データなど)
        諜報B@幽香(主にマスパ)
やる太(諜報5): 文の手伝い
ロシウ(諜報3): 文の手伝い

桂花(諜報5): 防諜
ニャル子(諜報3): 防諜
金糸雀(諜報3): 防諜

イスカ(諜報3): 訓練@倶利伽羅大公領
ドラゴン: 訓練@倶利伽羅大公領
松永春香(諜報5): 訓練@倶利伽羅大公領

さやか: 作成@鉄砲兵×1&獣人魔法兵×4→倶利伽羅大公領 ▼500+650×4=3100
.            屯田兵→首都・1 ▼200
凶華: 改装@常備兵×2&鉄砲兵×2→前装式ライフル兵 ▼300×2+30×2=660
         獣人魔法兵(a)獣人魔法兵(b)→獣人重装兵 ▼300×2=600
チェフェイ: 編成@前装式ライフル兵×4&騎士団(i)(j)→随伴ライフル×10 ▼270×10=2700

ハス太: 燧石式ライフルの開発@1ライン ▼500
       新しいことをする「<後衛>を除去する方法の考察」@1ライン
ベル: 農業(魚肥)@東部・4 ▼500 食糧△400
秀吉: 鉄鉱山増産 ▼750

魔法研究@魔法の収集と編纂 ▼100

その他:アダラパタ
 「転生者分の儲けを市場の安定に使う」約束を不問とする。

【松永家滞在中】
アグリアス: ライフル兵の<後衛>改善研究

【外部協力者】
豪鬼(諜報4): 特になし
桃子(諜報3): 文の手伝い

予算
九月繰越金:0
収入:商業△4200→2520 南部△100→60 投資△15360 計:17940
支出:研究▼700 火消し隊▼200 小魚代▼100 農業▼500
.     鉄鉱山増産▼750 作成▼3300 改装▼1260 編成▼2700 計:9410
収支:△8530
来月繰越金:△8530


●概要
・獣人重装兵を作りつつ前装式ライフル兵を獣人版含めてほぼ完備(オマケで移動用に屯田兵も追加)
・それでいて繰越金は月収を除いても8530を確保
・マスパ諜報。発動タイミング程度だけでも判明させたい



取り敢えず今の段階から侵攻戦の選択肢を狭める必要は無いと思う

どう攻め込むにしてもここでしっかり備えをしておけばアレが出来ないこれが出来ないが無くなる
特に獣人重装兵は実用段階のが2部隊用意できるのだからここで作っておいた方が対応力が上がる
予備の獣人魔法兵は4部隊もあればソレで充分

少なくとも録に考察もしないうちから「アレをしない、これをしない」を決める必要は無い
資金はこれだけやってもまだ充分潤沢だし


4273名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 20:08:27 ID:uhLbtEXw0
んー
あれ?ベルに研究費渡す案はないのか
確かに博打だけど、獣人ライフル下がるのはやりたい
んー>>4260さんの案借りさせていただきます


【移動】
精鋭獣人兵(c)@首都・1→東部・4

【任意行動】
蒼星石(諜報5): <三段撃ち>習得

文(諜報5): 諜報A@転生者の軍事情報(戦力・部隊数がメイン。可能であれば四斤山砲の追加データなど)
        諜報B@幽香(主にマスパ)
やる太(諜報5): 文の手伝い
ロシウ(諜報3): 文の手伝い

桂花(諜報5): 防諜
ニャル子(諜報3): 防諜
金糸雀(諜報3): 防諜

イスカ(諜報3): 訓練@倶利伽羅大公領
ドラゴン: 訓練@倶利伽羅大公領
松永春香(諜報5): 訓練@倶利伽羅大公領

さやか: 作成@鉄砲兵×1&獣人魔法兵×4→倶利伽羅大公領 ▼500+650×4=3100
.            屯田兵→首都・1 ▼200
凶華: 改装@常備兵×2&鉄砲兵×2→前装式ライフル兵 ▼300×2+30×2=660
         獣人魔法兵(a)獣人魔法兵(b)→獣人重装兵 ▼300×2=600
チェフェイ: 編成@前装式ライフル兵×4&騎士団(i)(j)→随伴ライフル×10 ▼270×10=2700

ハス太: 燧石式ライフルの開発@1ライン ▼500
       新しいことをする「<後衛>を除去する方法の考察」@1ライン
ベル: 農業(魚肥)@東部・4 ▼500 食糧△400 +追加資金▼500
秀吉: 鉄鉱山増産 ▼750

魔法研究@魔法の収集と編纂 ▼100

その他:アダラパタ
 「転生者分の儲けを市場の安定に使う」約束を不問とする。

【松永家滞在中】
アグリアス: ライフル兵の<後衛>改善研究

【外部協力者】
豪鬼(諜報4): 特になし
桃子(諜報3): 文の手伝い

予算
九月繰越金:0
収入:商業△4200→2520 南部△100→60 投資△15360 計:17940
支出:研究▼1200 火消し隊▼200 小魚代▼100 農業▼500
.     鉄鉱山増産▼750 作成▼3300 改装▼1260 編成▼2700 計:9410
収支:△8030
来月繰越金:△8030

【概要】
>>4260さんにベル追加資金を行ったモノ
ただこのままだと危険なのでベルコミュを行い
最低でも勝手に宰相に渡らない様にする必要はあります
メリットは獣人ライフルが安くなること


4287名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 20:30:00 ID:lNZuAnIA0
>>4260


4288名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 20:30:00 ID:uhLbtEXw0
>>4273


4289名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 20:30:01 ID:NsGl0Y.E0
>4260


4290名無しのやる夫だお2014/03/30(日) 20:30:01 ID:jXuoWecA0
>>4273





4304◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 21:03:42 ID:SoBQnO2k0
【移動】
精鋭獣人兵(c)@首都・1→東部・4

【任意行動】
蒼星石(諜報5): <三段撃ち>習得

文(諜報5): 諜報A@転生者の軍事情報(戦力・部隊数がメイン。可能であれば四斤山砲の追加データなど)
        諜報B@幽香(主にマスパ)
やる太(諜報5): 文の手伝い
ロシウ(諜報3): 文の手伝い

桂花(諜報5): 防諜
ニャル子(諜報3): 防諜
金糸雀(諜報3): 防諜

イスカ(諜報3): 訓練@倶利伽羅大公領
ドラゴン: 訓練@倶利伽羅大公領
松永春香(諜報5): 訓練@倶利伽羅大公領

さやか: 作成@鉄砲兵×1&獣人魔法兵×4→倶利伽羅大公領 ▼500+650×4=3100
.            屯田兵→首都・1 ▼200
凶華: 改装@常備兵×2&鉄砲兵×2→前装式ライフル兵 ▼300×2+30×2=660
         獣人魔法兵(a)獣人魔法兵(b)→獣人重装兵 ▼300×2=600
チェフェイ: 編成@前装式ライフル兵×4&騎士団(i)(j)→随伴ライフル×10 ▼270×10=2700

ハス太: 燧石式ライフルの開発@1ライン ▼500
       新しいことをする「<後衛>を除去する方法の考察」@1ライン
ベル: 農業(魚肥)@東部・4 ▼500 食糧△400
秀吉: 鉄鉱山増産 ▼750

魔法研究@魔法の収集と編纂 ▼100

その他:アダラパタ
 「転生者分の儲けを市場の安定に使う」約束を不問とする。

【松永家滞在中】
アグリアス: ライフル兵の<後衛>改善研究

【外部協力者】
豪鬼(諜報4): 特になし
桃子(諜報3): 文の手伝い

予算
九月繰越金:0
収入:商業△4200→2520 南部△100→60 投資△15360 計:17940
支出:研究▼700 火消し隊▼200 小魚代▼100 農業▼500
.     鉄鉱山増産▼750 作成▼3300 改装▼1260 編成▼2700 計:9410
収支:△8530
来月繰越金:△8530




   \/:::::::/二二二二二ニ:/
     \_∠二二二二二二_/
    /二二二二二二二ア__
.    /二二二_∠二 ̄ ̄ ̄ : : : : `ヽ
   〈二二∠/: : :厂 : : : : : :.:i: : : : : ヘ
        厂 : : : : | : : : : : : : ::|'. :.:| : ::∧
.      /: : : : : :.:.|: : : : : : : : :| | ::| : : ::∧
     /: : : : : : :.:.|\: : : : : : :| | ∧:!: :}.:∧
.     人 : : : : i : : |  \: : : : :| ̄ ̄| : : :.:.|
     ∨: : ::| : : !´ ̄ `マ_ノ笊弐7: : : 从
.       ∨:ト从∨ _ノ   乂ツ|: : :/人
        Ⅵ: : ::八     '     ′/. : : :..         よし、今月はこんな感じで行こう
         | :.:/: : >   一   イ.:.∧: :ムハ
         }∨ /: : :.:.个ー イ.:/.:∧.:∨  ノ
           ∨ム从/   ,介、  ̄ ̄ `≧= _
           /辷 / ∧ \   辷.:.:.:.:.:.\
           /.:.:.:辷 (_ノ} {\__,)   辷.:.:.:.: /.:.:`ー──‐ュ
          /.:.:.:.:.:.:辷 / {=}  \   辷.:.:.:./.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:.:.:./
      _/.:.:.:.:.:.:/ア {  .}={   .)  .{.:.:!.:/.:.:.:.:.:.:  ̄ ̄厂
      {.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:|   .}ハ{     }.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧__


4305◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 21:08:41 ID:SoBQnO2k0

             .、
          /__j,ヽ
      _,../__  i _|,.、,
    /,;;/::::::::::::::::::ヽ:`、
   /::::/:::::::/::::i:::::::i:::::::::ヽl'、
   ;'::::::::/!:::i::::ハ:::::/!::!ヽ:::';::::::';
   i::i:::/`iヽレ' ∨イハ::::::i`i´::::';
   .レヘハ ≡     ≡ レ'::::!:::::';   (あーやっぱり援助はない、ですよねぇ)
    ノ:::!"  r‐─┐u |::|:::::';::::';
   (ヘ:::!>、,_!______,j_, イ::|:::::;:ハノ
    `∨´レイ_∀_」ヽヽレレ'
       /´`i)/::(!´`ヽ!」



       -─-
     /        \
    ;     /| ∧ i ハ
     | | | /‐|/  j八!|
     | | |゙ >   <Ⅵ    きゃー随伴がこんなにも! ライフル兵も4部隊に!
    八r‐x '' (:::::::)''ノソ
      /¨ソzz石テつ´     もう、何も怖くない!
    <乙`ーrxソ |
      (人゙ーヘ/ :|
       (>'’`⌒



                     /
                     //
           __ _...ヾ'-─-....、__ __
           「r─ァ..´:::::::::::::::::::::::::::\-─-, |
           |l::/ .......i...........ヽ.........ヽ:::ヽ::::::l |
            -=ァ:::::::::::∧::::::::::/\l、::ヾ::::',::://
          /:::::::::::/ノ ',:::::/ `ヽ\|::::::l//!
             l/|::::::::l 三 ヽl  三 /::::::::|:::::|    獣人魔法兵が4部隊に
           |::::l::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃イ:::::|:::,:|
               |:∧ >/⌒l,、 __, イ/::::::/|/ ′   獣人重装兵も2部隊か
                ′∨  /,(M )、  レ'ト '、′
                  |   l::/ ヽ\ ヒ::::彡,      指揮の振るい甲斐があるじゃないか


4306◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 21:12:06 ID:SoBQnO2k0

                     - ‐    ̄ __`  、
                   , .<,       ,X壬仆、 \
               /´  〃    ヽ     仆Y,エミ乃   ヽ
           {l,  入           弋t{(kワ)リス ヽ ',
               ゞ=イ , `> .... _     弋 ス^\> i .!
.               │/〃     ,>< __ L!   r-.、   l
             i ∥ __   ´     `ヽ  |Ti l   !
                  ! !i ´            V ! ソノ ノミ、
                  l 人        ヾ=''′  / .!`´/ , レ-、     いい気なものかしら……
                V Λヾ=ゞ        /∠∠.ミ彡 /   !
                  又_,ヽ    、   U  「     ` く彡′レ-、   農業、作成、改装、編成と
                    /Λ     っ     ∧         .癶彡 ノ
               ゝミ,ゝ ._    , イ ノ     /   ヽ彡ヘ   綱渡りのような作業かしら
               ノミミノ      ̄ ¨/,イ  ‐-        l {彡′
                  >`く   iー‐<´//ヽ            l
                〉ミミソ  V  / 人            !
              {ミ<     V/   // `ーt:._      λノ
                  `{ミ}    ′ //   /      /





             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.___.:.:.:.:..\
          ,ィ^、_/V\/l/l/ヤ  ∠.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:..:/ー|          -=l:.:.:.:.:.:.:.:.〉
      ./.:.:/  |     ォ彡气ニ=- .|.:.:.:.:.:.:.:.l
       {.:.:.l   | y=ニォ    t‐rュゥ  .|/⌒ヽ.:|
      l.:.:|  ', t‐rォ、 ノ    ̄´   .ィ'´` }.l
      .|.:|    ', `¨´.〈          .〉 ) /.l
       |:|     l    ` `         ト-'.:.:l
        .l:|   弋             /  ヽl     マグノリアの文官でしたら遺漏なくできますとも
       .ゞ    \  ー―‐'       キ:|\
          `、      ',         /     |.:.:.:\
         `     ヽ      ン      .|.:.:.:.:.:.〉
               ヽ__ / ./     .|.:.:.:.:/
                  __|__/___|__.:/
               | |    ||  ィ───ィ┐
               | |    ||  ( ◎     |


4307◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 21:15:10 ID:SoBQnO2k0

      _____
     / _     _\
.   /      ̄`  ´   \
 /    r' (ヽ       r' (ヽ\     ___,. -、
/     ゞ;;;;'ノ     ゞ;;;;;'ノ  ヽ   ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|   _   (      )  _  .|    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
|  (__) `ー-'´`ー-'  (___) |_.__,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ    諜報と防諜のバランスに関しては
ヽ      _____    /    / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_/ にニ'/,.、-t‐ ┴―'''''ヽ     問題ないかと思いますお
  \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




  \V::::. || イ/_」/ ヽ/   /ィ'癶ゝ/ .ハ|
    \:::仆レ'"_ --      P:::}|//  {、
     ヽ/  , z≠㍉     !::.0{::|    \
      `V'イ_:::::::: |      ヽノ,V   ヽ`ヽ\
       {/ r'::::∠}      `´ ィ .::::. ト ト|
 :      人 弋__ク ,      '  / ::::|:::./ |/
. ::      {   -‐'′    rァ /|:::::::::|:::{      ま、私が居れば大丈夫よ
::::::.    \ヽz-         ` ムイ::::::: |ヽゝ
:::::::::.  |.  \`ヽ、.        /  `ヽ::| ノ
:::::::::::::. |::  、 \. \ ̄ ̄ ̄ ´     ∨


4308◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 21:17:45 ID:SoBQnO2k0

                        iヽ       ___
                 、   |、ハ  , ィ´::::::::::::;:`ヽ
                 ', ヽ | ', ハ´:::::::::::::::::::::::::':;:::::::ヽ
                  ',  ヾ j  ヽ:::';::::::::;:::____ ::ヽ
                  ヾ,     i::::j、:::::';:::::::';:::::';::::: ̄ハ
                    !      ',ィ彡/:::';!:::::i:::::::';::::::::ハ
                   i     , ',:;ハj':::::::j::::::l::::::::i::::::::!::ハ
                      ',  /   ly/::::::ハ_:';:::::::!:::::::l:::ハ     じ、事務仕事がたくさん……
                      }   彡 .l/:::::, ´゚  ヽ:;、:l::::::::!:::::∧
                         j   ,  /::::/-ー=シ  ヽ::::::ト::::::::',
                    ゙ー- '-‐'/::j´´ ̄: : :/    i::::::lー-、:ヽ
                        /::/ : : ハ: :__i    }::;:::| _ハ::
                           /イノ : : : : }´/     リ >'´
                   _ ,, ィ´ ̄! : :i : :/_/    /
                  ,ィ/ : : : : : : i: : :j: /´ {  /        __,ィ‐
                r'  !{: : : : : : : |: : :!/__,,-≧/      , ィァ'´::iヽ::', ソ ヽ




                    _. -――- 、
                  イ=- 三三,、=  \
                 .ム_ノ^¨´     \.  ヽ
                { //   ,ム_ム、 __,  \
              X  |   :i   _. ヘ_    ハ i
             / i X i  ャ┼   ッT::シ i  / Ⅸ
               { | /|  ッヤシ    }イ ./  .|ハ
    i           | { ヽ\ミ=- 、_ -' ハ/ / .| |        軍備を整えるのも大事な仕事だぞ
    ヽ         /\ メミ=> .  . イ /イ /.| /
     \      . イ  / /=ミ_ 干7  / /_/イ         ……己も苦手ではあるがな
       >--- ´  _ イ /ト=-ハ=--/ / // .ム      r 、
      /     /. ィT\ 7イハ / / /~く  ヽ   「i  \
    /     / / |!  \ミ/./ / / i  ハ  :i   く^~、ム
   /     //  i  .|i   / /  .{八 .l  i   |   ム、  ノ
 /    /  i   ト、    | O .|  .|  / /   |  /   \
/  .イ   |   、   7 ー-  }  ーi  |- 厂ハ    | ./       ヽ
  / |   .}/   ミ=-/  i   .{    ヾ.ミ=/ / i    |./     ./
. /  .|  ./     V /  |   | O     ./ /  .|   /´    ./
/   |  / _rーッ-イ   /   .|      / 〈   |  .i    ./
   .|ミ/ {. | 〈::::::\ ./    |      〈   ヽ. ヽ    /


4313◆cMs5e3r5eY2014/03/30(日) 21:24:43 ID:SoBQnO2k0

                  _
                ハrチ┘⌒>,_
               ひし二 <⌒二と ノz_
           _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
          >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
         > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
        ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、        兵の訓練はお任せあれ
       、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |        転生者との戦いに備えておこう
      /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、
     /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
    |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',
    |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
    |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
        /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
     l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
     ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ
    r' |    / /   l:::::l>-r-‐::‐<_ノぅ ノ:ノ    / く/ト’  _ 1\
    V }   / :/    l::::{L_}l{:::::::::::::ノ>う__ノく     l rイ  /, - V
    V/  / /    l:::::ノ:<^>‐ イ^う⌒ ノ_ 入    V  //‐ ¬V
    /    /    l::::::(  |l|    V  ノ    l   ヽ //::::∩rうリ
   / }         ハへ 山_ イ ^L-'´ l ,、 - ヘ    V::::::::U:::しイ/




        ∨//////////////////////////////
        ∨--────────────┴ 、
       /////////////////////////////////\
      '、////////////////////////////////////
      . \///, … '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ゝ 、//./
        ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧/
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
        ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.ト 、.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
       /.:.:.:.:.i:.:.:/   ヽ.:.:.:ヽ \ _:.:.:.:ヽ.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      . l.:.:.:.:./:.:ナ Z ̄ \.:.:ヽ  \  ̄ ヽ V.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
       {:.:.:/:.:.:イ イテ示ミ \   乍示テァ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
       ヽ.//∧ 乂`:';ツ     辷zン 从.:.:.:.:.:.:,'
.         l|.:l.:.:.:ヘ ,,            ,, ノi.:.:.:.:.:.:.:.:/
          !.:l.:.:.:∧     丶         /.:,イ |.:.:.:/
.           ∨.:.:.:.:>、    ー_ ー     /,イ.:.:.:!:.:./      うん、それじゃあ今月もよろしく頼むよ
.              ∨ ト、:.:.:>、         イ´|.:.:.:/l:.:/
.            ヽl }:.:ハ.:.:l` ー  ´ ∧ l.:/ l/
            リ l/ l/|     / \l/
     ,、      _,.ィ  λ      ,.ィ"` '' - 、,、
     | ヽrヘ ̄ ̄     、{   ,.イ        `r‐、rヘ__
     ,`ー, !         ヽ__,.イ           r-'`/`ー'、_`!
    /:::r' ,.´   _,.xz==杯r=ニ≧x、       ゝ/ヽ,::::::::::ヽ
    /::::  j'  ,ィ彡'"  ,イヒケ}   `゙<ミぇ、    /´ノ i´::::::::::ヽヽ
    /::Y r´ {ii{.    /,イ  マx    `゙マミ、   ,ハ `了::::::::::::::::::ヘ
   /::r' ノ  {ii{.  /;.イ    マx      ゙l! } λ_〉イ:::::::::::::::::::::::ヘ



関連記事

category 【完】蒼星石は敵にチートされるようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: