このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 5 ギルドメンバー-3


238◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:51:55 ID:SVbtEjbo


l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|::     ________        ________
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      ::|i::,        ,|    .   ::|i::,        ,|
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;:;;:;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|  .    .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|\ :::;;;;;;;;|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;| ;;;\.:::;;|:.
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|    \|:: . ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ' ____.             :                '.
         /      \
       /  ─    ─\         '        ;                .
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|
        i     \ ::::/
        \     |::/
          |\_//
          \_/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さて、次はどこへ行ってみよう?
┃ そろそろ夕暮れ時も近く、行ける場所は限られてしまいそうだ。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃ (1)酒場
┃ (2)宿屋
┃ (3)城門前

┃ 安価↓4
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



239読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 22:51:59 ID:ZxU2v5ag
パラが居そうとなると…宿屋か城門前か?


240読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 22:52:09 ID:ZxU2v5ag



241読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 22:52:10 ID:gyLl16HM
雷使えるというならラムちゃんだな…

知らない人の方が多いかな…


242読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 22:52:21 ID:17F6LPkY



243読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 22:52:21 ID:iSEtbmpw



244読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 22:52:22 ID:UVortVto



249◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:53:46 ID:SVbtEjbo


                                  }ミv彡{
                                 (十)
                                  Υ
                                vぅ  мくKィм   ィv
                                Чミ_ハ|ソムリハ__κ7
                                (ミミ} {ミ(ミ三)ミ} {彡)
                           _{{ Π丘ミ 三彡丘Π }}_
        lニニニニニニニニニニニニニニニT厂|厂|厂|厂厂|厂|厂|厂lTニニニニニニニニニニニニニニl
         \|"""""""""三三三 |┏━━━━━━━━┓|三三三"""""""""|/
         ┌|        三三三三三三三三 |┗━━━━━━━━┛|三三三三三三三三        |┐
     \ 三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
      \ ̄Τ ̄Τ ̄T ̄ ̄「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「 ̄ ̄「 ̄ ̄「  ̄ 「 ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「  ̄ 「ヽ/
       _| L ζ _|Lη |Lκ |Lξ |Lщ |Lψ |LΩ |Lκ |Lζ |Lχ |Lψ _|Lζ |Lπ |LΣ |Lα |Lε |L|_
 _     r|__z――― z――z ――― z――z ――――― z――z――――z―‐z ―――― z―┐    _
  ||       Υ⌒Υト\__Υ⌒Υ\ ___Υ⌒Υ_____ Υ⌒Υ___ /Υ⌒Υ_/彡’Υ⌒Y      ||
  ||       |ll l ll| l \r―‐ |ll l l |\r―――|ll l l |〉―――――〈| l l l | ――t |l  |ll l l | ―tイl    |l l l |      ||
_||____,,|ll l ll| | ハ 「   |ll l l |ハ |.      |ll l l ||        || l l l |      | ハl|ll l l |    | ハ l |l l l |___||__
彡彡彡彡/,|ll l ll| |∪ |l    |ll l l l∪|.      |ll l l ||        || l l l |      |∪l!ll l l |    | ∪ l |l l l |\ミミミミミ
鬥鬥鬥鬥l圭|ll l ll| |   |l    |ll l l l  |.      |ll l l ||        || l l l |      |  l|ll l l |    |  t l |l l l |圭|鬥鬥鬥
二二二二|圭| l l l| |「rミ|l    |ll l l l「ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |r「ljll l l |    | 彡」 |l l l |圭|二二二
圭圭;T ;|z|l|「l l l t| |トミ|l    |ll l l ll ミ|.      |ll l l ||        || l l l |      |Lノ|ll l l |    | 彡」 |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|l|l l l l t| |   |l    |ll l l l l「|.      |ll l l ||        || l l l |      | zr|ll l l |    |  z |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll「「「「「| | l「 |l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |t「 |ll l l |    | 「 l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
圭圭;;| |z|ll| l l l l;| | l| l|l    |ll l l l l|;|.      |ll l l ||        || l l l |      |ll |ll l l |    | t l l |l l l |ll|z| |圭圭
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は大通りを一度戻り、城門の前までやってきた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


250◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:54:35 ID:SVbtEjbo


___.○______,○______,○___\____,○__
___| |______| |______| |______| |_
|||| |||||||| |||||||| |||||||| ||
|||| |||||||| || ∧_∧ || |||||||| ||
|||| |||||||| ||( ´∀`) || |||||||| ||
====__=======(    )======= .∧,,∧====
     ヽ|__ノ)    モォ ((  人 Y           ノリノリハレリ
       (‘-‘ ハ   _)_, ―‐ 、し(_)    ∧,,∧    パー゚,ノリハ
     /(Y (ヽ_ /・ ヽ     ̄ヽ     彡・ー・ミ   リ( †リとリハ
      ノ___ゝ  ` ^ヽ ノ.::::::__( ノヽ    と @つ  ハ/  '' ヽハリ
      _/ヽ      /ヽ ̄ ̄/ヽ        |  ,O   リ<ノ、ノ_,i_,ゝハ

           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 城門前の通りは、街の入口だけあって、行き交う人々の数が多い。
┃ とりわけ、この皇国に来たばかりという人物も多いはずだ。

┃ そんな人々の中に、君自身と同じように冒険者を志望してこの国にやってきた者がいて、
┃ なおかつ腕が立つ人物がいてくれたならば…と考えたのだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


251◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:55:26 ID:SVbtEjbo


                       \__人_人从_人_人从/
                       _)                (__
                        )                (
                       ̄ ̄)              ( ̄ ̄
                        /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                                            \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                                             )                  >
                                            <                  >
                                             <                 (
                                             /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^


          ____
        /      \    /
       / ─   ─   \   ―
      /( ●)  ( ●)    \ \
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /
        /  ー‐      ヽ
       /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 自分の目に叶う者は通りがからないだろうか…と君が人々に目を配っていると、
┃ 城門入口の方から、何やら穏やかではない声が聞こえてきた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


252◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:56:19 ID:SVbtEjbo


                ┌-、
         <`ヽ i /     、
           ヽ∧:i i ̄`ヽ ノ}
       ト、  γ::∨';:', i::::::>"ノ
       ヽヽ、i:::::::::} ;::、 `´>´:} /i
        ゝ‐-二__}、:〉彡': :}::y i            γ,
        、ヽ∨、: : :ヽ i: : : ノ´/'            _ γi|::i
         \、`‐-、/  Y /〉_           {::i  }::|i::i
         γ ̄',>〉--‐、´ノi   ヽ____ゝ、  }::', ノ:::}i::;
    ゝ   ̄ ̄フ──,‐‐、、彡=‐, 、´ヽ     ヽ:ヽノ::::}::::/:/
  、´‐-  _ / ゝ ´ ゝ  ̄ ̄` ´、 ヽ∨   _ -、:::::::::::彡'
   i_     ヽ'_〉´ /-‐‐-ヽ ヽ ヽ-‐}-‐   i::::|´  {
   |:::::::::>、/彡‐i |i  、  ノ ,  |i i_ ̄ヽ_.<::i{::::i、  }ヽ
   /:::::::::::::::∧   ∨,  ゝ ̄   / /_  / i:::::::::::ノ ` 二彡i
  ,:::::::::::::::::::::i ヽ/∨,ヽ     / ∧ 〉'  }::::::/         i
 イ:::::::::::::::::::::i  ∨ ヽヽヽ  ノノ 入_ /   ';:::::i   ,   i  i
イ| 、:::::::::::::::::::iヽ  ゝ‐〈 ` ミ_彡´ /    }、::}、  /i  |i /
' i ゝ、::::::::/ ヽi     `,ミ┘ゝ‐∧     ノ \ヽi/__彡
i/ ̄ ̄〉フ    、` 、 _ / 〇 〇〉 ゝ-‐´{    ゝ----‐'
ヽヽ__/' /   __ゝi  |  | 、 ゝ、/::::|  i  〉
    /   i /⌒y‐-、ヽ__ ゝ‐':::::::i_ -彡}
   ,     i/‐- 、三ミi‐-、 ヽ‐-、--‐彡 ヽ
  /    /   ゝ-ヽ}二〉三ヨ○)_> ´ヽ
/     i ゝ⌒´:::::::ゝ‐-‐==‐-‐'::::::⌒、 ∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ご覧なさい、これが動かぬ証拠です!
┃ この手配書の画、どう見てもあなたそっくりでしょう?

┃ つまり、あなたが手配犯である事は揺るぎない事実なのですよ!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …どうやら、門番をしている衛兵が、お尋ね者らしき人物に尋問をしているようだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


253◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:57:19 ID:SVbtEjbo


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ひ、人違いじゃないですか? 他人の空似とか…

┃ そ、それに、その手配犯って女の人ですよね?
┃ ほら、僕は見てのとおり男ですから!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 尋問を受けているのは、小柄な少年のようだ。
┃ 遠目に見ても、とても悪事ができそうなタイプには見えない。

┃ どのような罪状であるのかは知らないが、手配犯という言葉が
┃ あまりにも似つかわしくないのは明白だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


254◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:58:30 ID:SVbtEjbo


                 く ̄\ .ト、
             ト、-─\ '. } {
               /{ \_ノ  V | ,イ
           / \___/  ̄/                   ,  -──ァ
           | r‐┤: : :\__>ァ'               r<::::::::::r'::::丁
           | ∧ \:_:_:ノ /: :/7   __        /{:::::〈ニ⊃::::/
           〈/_/\  レ' / ̄/   / ̄ ̄\    _/   \__r<:/
             }\ \}__〈-‐く__/       },. ´     //
         r=</:::::::「 ̄ ̄  イ   ,  -─ァ\/     /
.    ___/\_{⌒Y/ ̄\   ト、_/::::::::::::/  /      /
  /___∵/ _/._〉 ム==ミ  }  |:::::::::::::::::::::〈  {     /
 / ̄ ̄ ̄\[  / /  ヽ   }‐}く\L:::_, -‐ ´`¨¨¨¨)__/
 \  ..::-‐::::}く{   ◯    |‐} \ 〉 {
   \/7:::::::::〈 マヘ\  ノ ./ /ー-/ /   |
.   //:::::::::::∧ マヘ     /_/  ./ /   |
.   //:::::::::::/  V マヘ__/\_/_/   /
  //:::::::::::/    V ̄\─=ミ‐┬─ ┬┴┐
  /(__∧    }}二]rzzzO )):|:::::::::::{   {
 {     ノ     \_r─=彡:┼< ̄ ̄\/
../ ̄ ̄\/     / //:::::::::::::::::::\\   \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「ええい、俺は常に正しい! 俺が間違う事は無い!

┃ よって、お前が手配犯でないのなら、その関係者に違いない!
┃ いいからちょっと詰め所まで来い! たっぷりと絞り上げてやる!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




             ,,ィ''"´ ̄ ̄```.ヽ.、
          ,,<         .   >、
      .  /   ヘ ヽ   ヽ    .ヘ   \
       ./    |.ヽ |ヽ   ヽ ヽ .',    ',ヘ
      /      | ヽ ', ヽ   ヽ ヽ ',    ', ',
      イ./   ,'  ∧ ,.ヘ \ ',ヽ、-<__.l__   ', .',
    / /   ,' .ハ {/  \\ヘ___`ヽ、 .}     | ',
     ,' |.   |,,lィリ_二ミ、  ヽ/ X´二ヽ,.}|`ー  } .',
     ,'  | ''"| | 〃<テミ  ヽ.  '.,. r!ヨ.ハヾ    .; |、',
     |  .!.   | |l {Y.ヨ |   , \', ゝミソ ノ`   / .;.\
     | /|   ヽヽ.ゝ‐'"   ヽ   """"/   /  |',
     |/ |  ', |ヘ """"  ィ─‐、   /   / .| | ',
   .   .|  ', |、.ヽ     |    ヽ. /,'   //| |ヘ',
       ハ  ',| .ヽヘ.    |    .| / , .//  .|、 ', ヽ
       /',      ヽ、 ` _ ノ / /ノ  丿 ',{
      / .',  /\  ヽ、 ._i>.、 <__| / ノ/   \
       _', /  !\.  | 二二二._|/| ノ____
   .r、二___'リ二ソ ̄`ヽィ:::: ::: ::|:::::::::::::::::ソ:::::}____,,二lヘ
   .|ヽ>-──、/::::::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::::/::::::::ヘ-───-/ }
   .| ',     /::::::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::/:::::::::::::ヘ     /  .|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 反論されて逆切れしたらしい衛兵が、少年の腕を強引に引っ張る。
┃ このままでは無実の罪でも着せられてしまいそうな勢いだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


255◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 22:59:26 ID:SVbtEjbo


       ───
   /      / \
  /    \  (● ) ヽ
  |    ( ●) __)    |
  人     (__ ノ  Y  /
/  \    ゝ _ソ /   __,
     ~" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニニフ
        ──────、_ゝ
          /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ああっと! ついうっかり全身が複雑怪奇に滑ったァー!! という風を装って、
┃ 君はそのへんに落ちていた石を衛兵の顔面めがけて投げつけた!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                       ,r、  / ,r,'/
                      /l.r' ,' //{       ノl
                     `i \    |l|w/L ,r_/  |
                       | ',-\\{w└ ¨ ´ /=--!
                      /  〉,!、\´     彡x  ヽ
                   __/ _ノ/ 〉' >  ; ’  ∠─='' .| .ヽ
                    ', ,r',、_舎ニ/      }||r'.   ,'   l
                    ',l_/ .|: : /´ヾ,  r、r‐|^` . _ .ノ   l
                        _',: : : : > //  }´''  />ミ、    |
                      lヽ`-.' .く/丶 丶 |  , <ノ  ハ  .|
                     ', `ー へ.ヽ丶 `| ./.,へ`'、__ハ.  ヽ
                      ',`iー、_ `ミ. 丶ノ'./ /` >::::',_〉-、|
         _                 \ i'''ヘ  >< ./ |:::::::::`.ノ
        /=ミ`'''=- 、_         , -.`-`-=''---、'  .|===<_r―――‐i
       | /`ー-、`ー` .、 .` ー 、_    |           | ,-、_,-、: : |      ',_
、        | |    `ー、` 、` ミ≡>./lミ  ̄     _,,=-―'''`''ー、._r'<二`'''ー= 、_    ̄`ー
  ヽ_    | |___    `ー、`ヾ、、/:::`ヘ   ,,,=''' 。_,,=-''' ̄_,,,>‐`ー 、_ ` ー 、 ` ー 、
   \ー、―' 、----=、-=、__/  ./::::::::::!-‐ト,   /  _,='''        ` ー、 `ヽ、 .| ̄
    `-'   ゝ、:::::::::::::::`'''ー=、__/:::::::::::::| .|ノ-‐イ   l    / , -- 、 \   Y  |.`コ_ノ
 `>'⌒ヽ ヽ   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  `l:_:_,,|-―.|.!    (    )    ! ̄`,-'=、_|


256読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:00:04 ID:UVortVto
石すきだなあw


257読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:00:17 ID:ZxU2v5ag
複雑怪奇wwww
やる夫ナイスwwwww


258◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:00:42 ID:SVbtEjbo


             /》__
          //==ミ  >┴ 、
.          , / //|  /  =ニ廴_
         i {,// l| '  〈//\///\
         | / /\|l  |l廴__ `ニニヽ{〕ト.
         ト.i::i |ヽ.人._|l///У、__ノ   ̄} \
          \l\{〃 ゝ--∧/    .八_y’
             〕丶   /i:i:》     /!77《
               | ∨{/「「/   .イ !///ト.        _
             》"i:i:\/《  .≪   {///ノ  \      迄jリ
            /li:ヾi:i:i:i:{{≫" 厂 ̄ヽ ノヾ「  __{{ロハ      .///
              |≧ュi:i:i:i:i/777777ヽ/   \{   .∧   ///
              LLl_レイ/////////l{、     ヽ    、 _///
             「L「l=|i:i:i:i:i:i:i:i:i}_〕i:仇      \__ノ{////〕
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「目がっ! 目がァー!!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



          , -――- 、
        /     ヽ  ヽヽ
.        /  .| \_\ ヽヽ
       /  | 斗k ヽ戈ト  l、!
      /イ| l |<lリ \l ヒリ| ,ト、 lゝ
       |ハ ハ、 '  u .イ | ノ                            ____
        | .l ト、‘ ’.ィ-リ_く              , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
   rへ    ヽリ __丁――‐|ノ            -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
  ,へ ソ    _/^ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄`ー、       ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
 「r==|  / \ |        |l ヽ_      .//^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
. r| l .__|-‐'     ._|_      | \ \   ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
 \{/       -‐'Τ    ̄l       ト、    \ /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
  ヽ、_ -‐´     ヽ.    |      .l \    ,. \___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ きゅうしょに あたった!
┃ こうかは ばつぐんだ!

┃ 君は身振りをして、この隙に逃げるよう少年に示唆した。
┃ 彼は去り際に小さく会釈して、示された通り雑踏の中に姿を消していく。

┃ 君もまた同様に逃げようとすると、
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


259読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:00:49 ID:hpYBg1d2
義侠心あるなw


260読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:01:18 ID:RDH/Jd9E
お前アルケミストじゃなくてシノビじゃないだろうなw


261◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:01:41 ID:SVbtEjbo


            ∧
              |l l|
              |l l|
              |l l|
              |l l|
              |l l|
              |l l|                  _
           |l l|                   <  l  / ̄>
           |l l|                   } ト‐|  /、__,、
           |l l|               r‐‐´ィ } {  l==}
           |l l|              ヽ┬、一()ー―┬ ′
           |l l|                r=|  ヽ=ィ´  }=>
 r= 、       .|l l|               ヽ ヽ__ l}={l_## ./
 |:::::::\      .|l l|                    \_}_{l__/
 l::::::::::: ゝ=== 、 |l l|              r=V`ー,‐一´ ̄l、
  \ ::::::::::::::::::: \|l l|______ , -------->-l::::::::l<二二二二ヽ---- 、
   \::::[二二二ヽ二二ニニニ / | i二二]/ ニニニ/   ヽ r ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
      ̄\ヽ 三(::::)三 / ̄  V__} 〃  __    )二 l l __[二二二二ノ
        \二二二二]       /:::::i ii  (   ) //  ∧',::::::::::::::ヽ_/
          /ニ)::::| ∧____/::::::::l ll   ̄  //  /  ii:::::::::::::::::::i
          {三):::::|   ハ    ヽ:::::::: l  ヽ、__//  /  ∧:::::::::::::::::l
            ゝイ::::::|__i_ノ     i  ̄V `ヽ__ /___/ /  V::::::::::::::::}
             ` |:::::::|ー イヽ___ ∧ ∧:::::::::::::::::::::ヽ /   ∧/ ̄ ̄∧
           ` ̄          V }ニヽ___:::::://   / V二二二',
                       { l }三I ◎」I::::::::::::r二二> l      l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「貴様ぁ~…!
┃ 絶対正義である俺に手を挙げるとは! 死をもって償わせてやる!!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なんと街中であるにもかかわらず、衛兵は剣を抜いて君を睨みつけてきた!
┃ 鬼気迫る声色は、明確な殺意を持っている事を雄弁に語っている!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


262◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:02:40 ID:SVbtEjbo


                       ,r、  / ,r,'/
                      /l.r' ,' //       ノl
                     `i ',  ,'  !-―-,-―‐='''  |
                       | ',-,'  ` ̄   __,,,,,,=--!
                      /  〉,!、 _,,,=-,‐''': : . 、    ヽ
                   __/ _ノ/ 〉' 彡/: : : : : : :_),,='' .| .ヽ
                    ', ,r',、_舎ニ,,ィ' |: : : : : : : :_|r'.  ,'   l
                    ',l_/ .|: : :`ミー .|: : :_,,=-'''_ノ _ .ノ   l
                        _',: : : : >ィ气 .r‐''  />ミ、    |
                      lヽ`-.' .く 丶 丶 |  , <ノ  ハ  .|
                     ', `ー へ.ヽ丶 `| ./.,へ`'、__ハ.  ヽ
                      ',`iー、_ `ミ. 丶ノ'./ /` >::::',_〉-、|
         _                 \ i'''ヘ  >< ./ |:::::::::`.ノ
        /=ミ`'''=- 、_         , -.`-`-=''---、'  .|===<_r―――‐i
       | /`ー-、`ー` .、 .` ー 、_    |           | ,-、_,-、: : |      ',_
、        | |    `ー、` 、` ミ≡>./lミ  ̄     _,,=-―'''`''ー、._r'<二`'''ー= 、_    ̄`ー
  ヽ_    | |___    `ー、`ヾ、、/:::`ヘ   ,,,=''' 。_,,=-''' ̄_,,,>‐`ー 、_ ` ー 、 ` ー 、
   \ー、―' 、----=、-=、__/  ./::::::::::!-‐ト,   /  _,='''        ` ー、 `ヽ、 .| ̄
    `-'   ゝ、:::::::::::::::`'''ー=、__/:::::::::::::| .|ノ-‐イ   l    / , -- 、 \   Y  |.`コ_ノ
 `>'⌒ヽ ヽ   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  `l:_:_,,|-―.|.!    (    )    ! ̄`,-'=、_|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃仮面衛兵イクサ
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「その命! 神に返しなさい!!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




    _____
  /三      \   ―― [] ]
   \三 /    三 | l ̄ | |
 '(○) (○ )   三. |_| 匚. |
 | (__人__)   u  三    | |
 \ `⌒,/ゝ  /⌒ヽ    |_| [] [] ,-
  /  | \|    三       //
≡(    ヽ   三   三      匚/
. ≡\   \  三  三
 (⌒、\   \.__、≡二
   ̄ /         三
  /    /ヽ    三
 三   三 / ニ ヽ    三
  \__二_ニ  ヽ    三
             \  ≡
              \ ≡
                  ` 、_三
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうやらこの衛兵は、宗教系の危ない人属性もあるようだ。
┃ こんな衛兵に付き合っていたら、命がいくつあっても足りはしない!

┃ 君は全速力でその場を逃げ出し、雑踏の中に身を隠す事にした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


263◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:03:22 ID:SVbtEjbo


                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


264◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:03:44 ID:SVbtEjbo


     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)  u .|
   \    ` ⌒´    /
   /              \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ …しばしの逃走劇を経て、ようやく君は衛兵を振り切った。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


265◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:04:36 ID:SVbtEjbo


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 衛兵の突然の凶行には驚いたが、まさかアレがこの国の日常茶飯事だとは思いたくない。
┃ きっとあの衛兵が特殊な人物なのだろう。

┃ まさか、この一件で延々この国で不自由するという事もあるまい。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


266◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:05:25 ID:SVbtEjbo


          ____
        /      \    /
       / ─   ─   \   ―
      /( ●)  ( ●)    \ \               / ̄ ̄ ̄\
      |  (__人__)       |               |  ……   >
       \ ` ⌒´       /                \___/
        /  ー‐      ヽ
       /            `
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そのように君が考えていると、背後から君を呼ぶ声がした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . ./ . i. . . . . . . . . . . . . . .\
              /. . . . . . ./ . . |. . . . \ . . . . . \. . .ヽ
          /. . . . . . .,' . ./! . . . . . .丶 . . . . . > .ハ
          ,'. . . . . . ..,'_,x-‐弋‐. . \. i .-\_ .! .! . . .i
          i. . . . . . .´i∧/=≠\. .\ |=-\. .| .| . . . |
          |. . . . . . . .| ィ心斧` \ 代斧ュ乂. |. . . 八
         ノ!. . . . . . . !《 乂ソ       匕ツ / /. . . .| . ゝ
        /|. . . . . . . .丶        ;.    /. /. . .!
          |. . /', . . . . \      '   ムイ . . . .
         ムイ: : : :、. . . \`  、 _ _,   /: :i . . . . l
           |: : : : :ヽ  、丶      /: :,イ: :∧ .|
           >x : : : :\ \> 、  <: : : / | :/ ',.:
             /:「////丶 __|ー―‐t /'   !
               〈: :∨////|:::::::::::::::l//////
            -‐r'//////!::::::::::::::::::<//L_
          <    ////////| ::::::::::::::::::///∧丶
     f´      ノ////////≧、: : : : : 〈////∧ ` - 、
.       |     ///////////,',ィ'¨ヽ: : : :|/////\    i
     |     `''<//////r'´   ヾ`j: !//////`>   |
     ∨       `"''<ヘ      Y: : 〉///,/   | i
      ∨     \ /    i       j: :///,'/    .! !
      ∨      y′   |    Tノ: ///,/     | |
         〉、     ノ     Y   ノ: : ///      | |
      〈     \    /   /: : ://'        .i |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「あの…さっきはありがと。
┃ 助けられちゃったね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


267◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:06:14 ID:SVbtEjbo


             ,...-‐   ̄ ̄ ̄  ‐ ._
             . ´             ヽ
         /        ヽ     \     \
        /  /         '.  ヾ  \    ヽ
          /   /    / /::   \ \____> ヽ '.
         ′ .′    /__/__j__|_   \  '    �� !
      |  | | イ| /  '. {  |-‐‐|- | !  !
      |  | 从 |,/  __ V ヽ  |  V八 i |  !
      ノ ノ 人    | -=≡ミ    \ ニ_  Ⅴ  ハ
      /   |  ヽ!          ̄`ヾ ′/| |
       | ノ|    |ゝ        ,      /イ/  ノ
       イ   '     |            .′/   |′
     / i   :.:.:.   |\    ` 一    .イ.:.    i
        | :.:.:.∧   !____ヽ._     イ:.:.|.::   八ゝ
       ノ :.:.:/.:.:ヽ. |:      `rY´ ̄ヽ::..:.:   /
     ―──く:._:.:/ニ\二二二Lj二 ミ }:/   /
   ´   r'´三三三三>ー=--jl!-─≦  /==-、、
   |    !三:三:三:/   \  |!   / イ三三:/:\
   |    !三三三く        ヽ |!      \:三:/三三ヽ
   ゝ    \三三三\      ヽ       ヽ 三三三 \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君に声をかけて来たのは、さきほど衛兵に尋問を受けていた少年だった。

┃ 柔和な笑みを浮かべる彼は、君よりも一回りは小柄で、顔立ちも少女のように柔らかだ。
┃ やはり、手配犯がどうのこうのというのは、さきほどの衛兵の勘違いだったに違いない。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ しかし、あまり一人旅でもしていそうな風貌には見えない。

┃ 着ている服も小奇麗で、小柄な体型に加えて性格も温厚そうな所など、
┃ どこか良家のお坊ちゃんとでも言われた方が、君の印象にはしっくりと来るほどだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


268◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:07:21 ID:SVbtEjbo


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 彼を疑うつもりは無いが、一人で入国してくる旅人にしては不自然な身なりである事も間違いない。
┃ 君は、やんわりと彼に、この国まで旅してきた経緯を問い質してみた。

┃ 少し逡巡した後、彼はゆっくりと答える。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「家出…かな。一言で言えば」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


269◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:08:15 ID:SVbtEjbo


               ‐  ̄     ー- 、
            ´_            \
         / \ `       、   \ ヽ
         ´   i ヽ        ヽ    ヽ ',
       / /    ハ\ \ \  ヽ    ヽ i
       / /    l l、 \ \ヽ\_ }     } i
      / /   l ハ_Lヽ 、_ハ\ \ ヽ}    l  }
      ' l l  ‐√_V ヽ  l\  ヽ_}     !  }
      レ1 ! V<圷示,ヽ  lー-ヽ_ヽV`ヽ  |   }
          !  ! ハゞ='   \ l 'イ圷示 !     ! ハ
          j  l ト、   ,     ゞ=' '/  / i ! iハ
       // V lヽ  '       / /  /ヘヽ ハ}
       /ハ    ゝ        ノ イ  /  ∨ ! ヽ
           l   ハiヽ ` `    //  ∧    {
         ヽ  ハ i > -、 ´  / /´∧   {
             ヽ ハ三/    〉 // // /::ヽ  !
         / ∨‐´:::::ハ  / / /レ´ イ ヽ::::ヽ ヽ
        / /::::::::::::::∧.∨ レ. / /::::\ \:::Vハ
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕ね、父さんに勝手に結婚相手を決められそうになって…
┃ それで、逃げて来たんだ。どうしても納得いかなくて。

┃ 家柄とか、家の存続とかがあるから、僕自身の自由なんて無いも同然で…
┃ …わかってたつもりだったんだけどね。いざ、その時ってなるまでは」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


270◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:09:07 ID:SVbtEjbo


            / /   /   l ヽ ヽ`ヽ、_\       ',    丶   ヽ
            / /   /   ハ ! ヽ\   ` ヽ    }     !    !
              / /l′  l l  l ヽヽ  \    ヽ ヽ  }     1    }
          / / !   { { ハ  ∨  、L_ヽ_ヽ \ \}    |     |
          l / l|     | | l_レイへ  ハ ハヽ ̄lー─-l-  │    |
            {,'   !    {__,イ !Vハハ    ! V_ヽ\} \j    | l l  l
            l′ |    i、 ハ土二ハハ   l 彡=テテ示  /    l ,  l  l
            i   !     Ⅳイ´{ )ハ丶ヽ  !   {イf;: } 〉/   ,′! ヽ !
             |  !   ハ∧ Vf;ハ  \ !  弋:.:リ  /   ∧│  ハl
             |  !   ヽ   ゞ'′   ヽ    ̄  //   / ヽ l  l ヽ
             | ハ ヽ  \.     ノ         /イ   /  ヽ'、 l
             | / ', 丶  ゝニ‐          / /  ∠_  ヽ、│
             }/  V ヘ  V‐`丶,  (_ヽ   ∠/   /─‐ 7  \i
            ノ  く ̄  \ ヽ   `ヽ、 「 ̄´__//:::::ヘ `\'/    !
               ヽ    \ヽ    } /´ ̄ //::::/:::::} ヽ}::V    l
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「でも、いざ自分がそんな立場になってみると、どうしても納得できなかった。

┃ …小さい頃から勉強と稽古事ばっかりで、全然自由なんて無くて、
┃ 対等に話せる友達だって一人もいないまま、人生決まっちゃうのかなって思うと…」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうやら君の見立てに違わず、彼は高い身分の出身のようだ。

┃ なるほど、自由が無いのもうなずける。
┃ 王侯貴族や大商人の子供というのは、往々にして政略結婚の道具になりやすいものだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


271読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:09:28 ID:UVortVto
いろいろ理由があって面白いな


272読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:09:41 ID:gyLl16HM
阿部さんに紹介してあげようぜ


273◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:09:57 ID:SVbtEjbo


             ,,ィ''"´ ̄ ̄```.ヽ.、
          ,,<         .   >、
      .  /   ヘ ヽ   ヽ    .ヘ   \
       ./    |.ヽ |ヽ   ヽ ヽ .',    ',ヘ
      /      | ヽ ', ヽ   ヽ ヽ ',    ', ',
      イ./   ,'  ∧ ,.ヘ \ ',ヽ、-<__.l__   ', .',
    / /   ,' .ハ {/  \\ヘ___`ヽ、 .}     | ',
     ,' |.   |,,lィリ_二ミ、  ヽ/ X´二ヽ,.}|`ー  } .',
     ,'  | ''"| | 〃<テミ  ヽ.  '.,. r!ヨ.ハヾ    .; |、',
     |  .!.   | |l {Y.ヨ |   , \', ゝミソ ノ`   / .;.\
     | /|   ヽヽ.ゝ‐'"   ヽ   """"/   /  |',
     |/ |  ', |ヘ """"         /   / .| | ',
   .   .|  ', |、.ヽ      _    /,'   //| |ヘ',
       ハ  ',| .ヽヘ.           / , .//  .|、 ', ヽ
       /',      ヽ、     .ノ / /ノ  丿 ',{
      / .',  /\  ヽ、 ._i>.、 <__| / ノ/   \
       _', /  !\.  | 二二二._|/| ノ____
   .r、二___'リ二ソ ̄`ヽィ:::: ::: ::|:::::::::::::::::ソ:::::}____,,二lヘ
   .|ヽ>-──、/::::::::::::ヽ::::::::::::|::::::::::::::/::::::::ヘ-───-/ }
   .| ',     /::::::::::::::::::ヽ:::::::::|:::::::::/:::::::::::::ヘ     /  .|
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「どこか行くあてがあるわけじゃないから、本当に放浪の旅…って感じだけどね」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \  /
  |    (●)  (●)  |  ―
.  \    (__人__)  /  \
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 話の中、ふと視線を落とした君の目に留まったものがあった。

┃ 彼の腰のベルトに括りつけられた、掌ほどの大きさの革のケースに収められている道具。
┃ 今ひとつ見慣れない物だが…
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


275◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:10:57 ID:SVbtEjbo


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、               r-、__
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,      / / ,' ヽヽ
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '      / /ヽヽ_ノ/
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,         / /〃/ /
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j         / /〃/ /
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、  / /〃/ /
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \/ /〃/ /
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |  /\〃/‐-!
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\ム/ /ヽ}  }l
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | /7ァLゝL/〈ヘ/ノ
    l i.  ∧|! トヘ        ,         /} /  i! .|./// /フ77,.ヘ==〉
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| /ヽ' / ////こ!} } )
  // | li  . .| 込     マ フ       /ィ′  /[ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >           ,ィ´ リ  / .j/      _// /__)
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/   _∠「フ/ / ̄/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./,/   ̄     \ノ、
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ| 、  -───‐ 、ヽ
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三|      ,. -‐─- 、ヽ〉
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「…あ、これが気になる?
┃ これはね、最新式の銃だよ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君の視線に気づいたのか、彼は腰元のそれを、まるで短剣を鞘から引き抜くような簡単な動作で手に取り、
┃ その全容を君に見せてきた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


276読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:11:10 ID:frwQKMdY
ガンナーか……


277読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:11:35 ID:GWWOw.4M
ガンナー?
まさかパイレーツじゃあるまいなw


278読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:11:44 ID:ZxU2v5ag
コレ以上後衛火力は…うーん


279読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:11:44 ID:UVortVto
もう流れできめちゃってもいいけど・・・


280◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:11:54 ID:SVbtEjbo


              , -―ー- 、
            /ノ  ヽ、_  ヽ て
           '==   ===   、 そ
          ' =    ==   l
            {  〈_,ィ、_,ノ      }
          、.  レ'_,ノ     .. ノ
           >        <、
          / ー―- .、   r 、 ヽ、
           `ー―- 、_ノ   l  \  \
           ,'           l   ヽ _,ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 掌に収まるほどの、小型の銃!
┃ そんな武器が開発されていたとは、君にとっては大きな驚きだった。

┃ 銃は最新鋭の武器だが、長い筒状の持ち歩きにくい武器というのが一般的な認識だ。
┃ この武器を使いこなせるというのだろうか? 君は思わず彼に訊いてみた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                           .   ´  ̄    .
                          .  ´          `  .
                           /                  \
                     /    /   i             ヽ
                    / ./ / /  /|  \          .
                    ⌒/ / / / / l!  ト、 \__ /li  l   .
                        / / / / /__ |  li X´. \`.|l  |  l  i
                         / / { ´レ'   |` 从 /≧く \  |  l  |
                        ノイ ! ト.     从  Ⅴ.|r'!::::「Ⅴ  从ハ !
                    /|人 | | ==='人ル'  |仆ソ ノ! / ∧人人
                      //|  Y∧""   .      ̄`  | ./∧ /   ヽ
                   i//|  j//i          """ リ/  /
                   |l | // \   ー ‐'    //  /く
               ト、       リ |.//_>.ト.\    . <./  /l|  \
.               ) \      /ル'  l| |//> - < //  /:::||   \
            /   > -- --∧ _ _/| |::::|/ 〉 }レ'  レ 'i::::::||\   \
          / ´  ̄     ./  ∨/⌒V / / ィ介ト.   / :::: ||\.\    ヽ
         /         /´ ̄∨ ⌒ 〉 / //H|ト、 /::::::::: ||  \ X´  .i
        /     ___ /      i ⌒し'  !_,// O| i〉∨:::::::::::::リ  /| |  }
      . '  .   ´  __./  __ _ _.!     }:::::\レレムノ⌒ \/    .〉 〉 /
    /  /    / ∠ .ィ7:::::/   ∧  ノ ノ:::::::::::\l |:::::\    /  .| | /
     レ'´     /´  //::::/   /    _イ_::_::_::_::://:::::::::::ヽ /   | | /
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「もちろん、使えるよ?
┃ 護身用にだけど、それなりに当てられる腕はしてるから」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


281読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:11:59 ID:5tt4y9SI
ガンナーかい


282読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:12:12 ID:7y2.lr9o
後からでも勧誘できるならとりあえず一通り回ってから考えたいところだが……、できるのかな。


283読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:12:13 ID:hpYBg1d2
加入するとなると、後衛が多い編成になるな・・・


284読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:12:25 ID:o5Pzlzwk
ガンナーか・・・
んー微妙だなあ


285読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:12:55 ID:frwQKMdY
とりあえず保留かなぁ
ブシドー、メディック、アルケミスだしなぁ、今のメンバー


286読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:13:33 ID:hpYBg1d2
プリン(セ)スなら美味しかったんだが、ガンナーだと編成が微妙だなあ


287読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:13:44 ID:ZxU2v5ag
ここは諦めるほうが懸命だと思われる。
それはそれとして、作者の文章の上手さに嫉妬。


288読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:13:44 ID:UVortVto
ぶっちゃけラスボス程度なら問題ないけどな
世界樹相応の難易度なら


289◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:14:01 ID:SVbtEjbo


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ これは思わぬ拾い物かもしれない。
┃ 銃の扱いに精通した彼は、ギルド統括所へ行けばガンナーとして登録できるだろう。

┃ ガンナーは、様々な属性弾や射法を使い分ける事による、多彩な攻撃を得意とする射手だ。
┃ 反面、弾込めの手間があるため動作は素早くなく、打たれ強さの面においても弱いと言う。

┃ 君は彼を、ギルドの一員として誘ってみるか?
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃(1)誘う
┃(2)誘わない

┃↓1から先に3票入った方を採用
┃  (同一IDの複数票は無効。無効票や判断不能の場合は下にズレます)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


290読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:14:08 ID:ahWRCG52
誘った場合の現在構成が
アルケミ・メディ・ニート・ガンナー か
結構火力偏重な構成になるなぁ


291読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:14:13 ID:frwQKMdY
2


292読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:14:20 ID:UVortVto



293読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:14:25 ID:ssGEyTx2



294読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:14:35 ID:5tt4y9SI



295読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:14:37 ID:y0Wwk8..



297読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:16:00 ID:7y2.lr9o
初めて割れたw


296◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:15:22 ID:SVbtEjbo


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は、自分が"世界樹の迷宮"に挑もうとする冒険者である事、
┃ そしてギルド設立のための人員を探している事を彼に伝え、彼をその仲間に誘ってみた。

┃ 彼はその申し出を聞くと、表情をほころばせる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                     .    ´  ̄  ̄ `  .
                   / r ─-         \
             /   \    丶、    ヽ ヽ
               . '  /    iト、\  \    i   .
           /    i    / ll \ \  \  l    .
           .'  .   |  /_ ,l|_  \ \.___ \ l     i
          .' /   ! ´/ Vl|     Y ´iト. `  ヽ    .i
            / ハ  .∧/ ≧Vト、   .l|ルノハ Y.T.    |
.          / /∧ //{〃「心k \  l|ィテ <j ノハ   i
         ノ イi l Y i Y人仆リ   \j |i仆ソ l}  リ  i 从
          从 ll トv.! //~´      ~``//レ'   !/人
           |   l | i ト、///  '   ////.イ   リ/
            人  l l.|. Y入   「  ̄ ノ   . イ    //
            \l !| |  iト .      . イ j   //
                 从| ∧ |〈入_> <ノ } j /  .//
             〈∧|/:::∨!::ゝ. ___ ノ ル'i  //、ーrヘ
          _ . <∧j::::::::::::\:::_::_::_:}::〈 ∨ .〉レイ :::\| ∧
.        爪トv斗</ ::::::::::::::: \::_::_{::∧/ ∨ .):::::::/ > ∧
        l /∧.  /:::::::::::::::::::::::::::\::/ .∧/ ∨.)二 ./`ヽ∧
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕を…仲間に? いいの!?」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


298◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:16:10 ID:SVbtEjbo


   / |        | \    \ヽ、   ヽ、    ヽ       . |
   /./    /    .|   ヘ    \ ``‐- 、_   ヾ      .|.`|
   | |    /     .小    ` ・、  `\  、     .|      .|.|
  .||   ’     | .| ヘ      `ヾ-、_ _,`斗‐ ,,_   |      | |
  .||  .|    | ヘ_,,.ヾ-.     i、イ\ー-  `` - ..、    .| キ
  |.|   |    | .,|,;;- ヘ  \     .|.ヽ`、 \ ヽ \ | .`    | | '|
  |.|   |    イ.|   ‘ N \    i ヽ.、  \丶\|     i . |N
  .i |   .i  / |i .i   ヾ.、  \   丶 .丶   \ Y  ./  .|  i
 / ./|   i    .| iヾ    \   \  .ヽ ‐.;;;;;;;;;;;,,,,___.|   /   .|  .|
.//| | || | ` ,,,,;;;;:;''''‐‐    \ ヾ'   '  ''''` 、 /    | .| `
`'  | |  i .| 、 .| ,',''''''          .\\   , , , / ./    .| | \ヽ
   .|  .|   i | ヽ|、   , , ,     ,.    `'  ' ' '/ /|   、 .| |  `'
   .|  ||   i.|  、ヽヽ ' ' '      .i        // / |   ヘ ..| |
   |  | |   キ  `i-、`、       __.....__     / .//    ヘ | .|
  .i / |      .|、.,``-     r''"    `i    ./ .i    ' `i i
  ././  |  i    .|  ``' \    '、     ノ   , イ /   /,イ `、|
 ,'/   i ||   .|ヾ   __,,..`,,.,,、  ``'''' '''`  ,..  .i/ .i   /
      キ | |   | ヾ  |、``''┴、`- 、.  _,.: '    |  .|   ./
       `、| `   .| \.|``''‐- ..., ``''‐-- 、....,,,、.|_`] .i  /
        ヽ `   i ┌┘     ``'''ー-- 、、..,,,;;_,,,...| i  /
          .\ |                   .i /
           \|                   i/
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃小柄な少年
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「僕、"シャルル"。よろしくね!」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 友人の一人もいない。そう語っていた彼は、君の誘いを快諾した。
┃ 君が彼の良き友人である限り、彼もまた君を裏切る事はないだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


299読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:16:11 ID:gyLl16HM
ヒロイン枠は埋まったな


300読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:16:45 ID:RDH/Jd9E
ギルドの人数が「最低」5人だから
割と大所帯にして迷宮によってメンバー構成変更してけばいいのでは


301読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:17:01 ID:qTfY1KNU
さて、わりと本気でパラかファラ居ないと詰むなw


302読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:17:02 ID:hpYBg1d2
漢まみれの阿部さん垂涎パーティの夢は成らなかったか・・・


303◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:17:08 ID:SVbtEjbo


             ,...-‐   ̄ ̄ ̄  ‐ ._
             . ´             ヽ
         /        ヽ     \     \
        /  /         '.  ヾ  \    ヽ
          /   /    / /::   \ \____> ヽ '.
         ′ .′    /__/__j__|_   \  '    �� !
      |  | | イ| /  '. {  |-‐‐|- | !  !
      |  | 从 |,/  __ V ヽ  |  V八 i |  !
      ノ ノ 人    | -=≡ミ    \ ニ_  Ⅴ  ハ
      /   |  ヽ!          ̄`ヾ ′/| |
       | ノ|    |ゝ        ,      /イ/  ノ
       イ   '     |            .′/   |′
     / i   :.:.:.   |\    ` 一    .イ.:.    i
        | :.:.:.∧   !____ヽ._     イ:.:.|.::   八ゝ
       ノ :.:.:/.:.:ヽ. |:      `rY´ ̄ヽ::..:.:   /
     ―──く:._:.:/ニ\二二二Lj二 ミ }:/   /
   ´   r'´三三三三>ー=--jl!-─≦  /==-、、
   |    !三:三:三:/   \  |!   / イ三三:/:\
   |    !三三三く        ヽ |!      \:三:/三三ヽ
   ゝ    \三三三\      ヽ       ヽ 三三三 \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                    ガンナー:シャルルがギルドメンバーに加わった!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君は彼にギルド統括所の場所を教えると、そこで冒険者登録を済ませて待つように伝え、
┃ その場を後にした。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


305◆SQ.iJMf4FY2012/02/17(金) 23:18:39 ID:SVbtEjbo


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
┏━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┓
┃ シャルル            ガンナー:Lv3         EXP:0/30
┣━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━┫
┃◆HP◆ 28                    ◆TP◆ 20
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃〔STR〕 ■■■
┃〔TEC〕 ■■
┃〔VIT .〕 ■
┃〔AGI .〕 ■
┃〔LUC.〕 ■■
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆装備◆ …〔銃〕〔短剣〕〔服〕〔兜〕〔篭手〕〔靴〕〔アクセ〕
┃〔銃  〕ハンドカルバリン  [突]攻撃力5
┃〔服  〕ツイード        物理防御:2  属性防御:0
┃〔篭手〕厚手の手袋     物理防御:1  属性防御:0
┃〔    〕
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆基本戦闘能力◆
┃通常攻撃:[突]3D6+6  物理防御:5  属性防御:4  速度:2
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃◆スキル◆
┃《銃マスタリー》    ■■□□□□□□□□
┃  常時発動:銃の攻撃ダメージを(SL÷2)上昇
┃《フレイムショット》  ■□□□□□□□□□
┃  TP4[腕]:火+突属性の銃攻撃を行う。この際、ダメージを(SL×2)上昇
┃《アイスショット》    ■□□□□□□□□□
┃  TP4[腕]:氷+突属性の銃攻撃を行う。この際、ダメージを(SL×2)上昇
┃《サンダーショット》   ■□□□□□□□□□
┃  TP4[腕]:雷+突属性の銃攻撃を行う。この際、ダメージを(SL×2)上昇
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


307読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:19:11 ID:hpYBg1d2
おお、全属性持ち!これはドロップ集めが期待できるw


309読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:19:47 ID:ZxU2v5ag
まあ、ガチガチに考えてもしょうがないだろ

最悪レベル上げを頑張れば見敵必殺でなんとかなる。


310読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:19:54 ID:RDH/Jd9E
3龍やよーこたんクラスの化け物でなきゃいけるべ


311読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:20:19 ID:Vpt5Po4U
ここにチェイス持ち入れたら火力バカPTだなww


313読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/17(金) 23:21:37 ID:1M4i/FY2
回復はスースに頑張ってもらえばな

関連記事

category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 第一階層 恩寵ノ樹海
◆SQ.iJMf4FY
comment

5

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
シャルかわいい
PTがムサ苦しすぎてもう男でもいい気がしてきた・・・
comment
世界樹で火力は正義です
斬突に三色属性使えるし、メディもいるし、
後は前衛一人入れれば充分理想のメンバーじゃないか
ソードマン入れて脳筋チェイスでもありだと思うけどw
comment
シャルの場合流石に石投げるのはやり過ぎだと思った
事情もわからずあんな事したらやばいだろう

冒険のパーティメンバーは男だけでいいよ、女なんか街中にいくらでもいるし
職場にいてもウザいだけだぜ
女欲しけりゃ町中で引っ掛けるなりしろや、と女メンバーばかりにしてるスレを見るといつも思う
comment
某TRPGで、女NPC加入したときに敵のクリティカル喰らって消えない傷ができた時は
何とも言えない空気になったの思い出した
次のキャンペーンのシナリオフックになったけど
comment
↑2
やる夫スレで何いってんだ?www
現実と物語の区別のつかない人間は見ないほうがいいよ、頭が危険だからw


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: