このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【安価】やる夫RPG 135  最終章 勇者の物語 -⑧


51◆UscG6Bf7Sk2014/03/25(火) 21:05:40 ID:UUOrB9sk0

【朝/自由時間】

   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ

.



54◆UscG6Bf7Sk2014/03/25(火) 21:07:09 ID:UUOrB9sk0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   光の魔人や……世界の英雄
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    いろんな人が集まってきたお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


61◆UscG6Bf7Sk2014/03/25(火) 21:08:54 ID:UUOrB9sk0




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (ー)  (ー) u\    まぁ、なんだか、なるべく関わらない方がいい気もするけど・・・
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ※()があるやつは、きちんと記入しないとずらします

┃   1:誰かと「会話」する(キャラ名&できたら話題)
┃   2:「買い物」をする(オーダーメイドor店売り品)
┃   3:「マリオの店」にいく
┃   4:「情報収集」
┃   5:「対戦場」へ向かう。
┃   6:「クエスト」をしよう
┃   7:酒場で飲んだり、街を「ぶらつく」
┃   8:その他(記入)

┃   【安価↓10】



62名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:09:05 ID:2zXZPSpA0
3:「マリオの店」


63名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:09:30 ID:2lkVK4sc0
3:「マリオの店」


64名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:09:36 ID:2zXZPSpA0
3:「マリオの店」


65名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:09:49 ID:VX9EG.QI0
またいきなり重くなった・・・
3


66名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:00 ID:SDzuCQZE0



67名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:11 ID:2zXZPSpA0
3:「マリオの店」


68名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:12 ID:h1usztGIO
マリオの店


69名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:23 ID:55qJRptQ0
3:マリオの店


70名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:28 ID:mxtkjpAU0
1咲夜 ディオのことと時魔法


71名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:30 ID:2zXZPSpA0
3:「マリオの店」


72名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:37 ID:VX9EG.QI0
3


73名無しのやる夫だお2014/03/25(火) 21:10:36 ID:f6e8SwJw0
1 咲夜





84◆UscG6Bf7Sk2014/03/25(火) 21:14:43 ID:UUOrB9sk0



───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────


【マリオの店】




         _ -‐- _
        /: :: :: :: :: : `ヽ.  .l /
     ,. .彡": :: :: :: :: :: :: :: :: :::.   ′/
  /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:';
. /:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.:.:.:.:.}
 i:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:.:.:.:.:.:.:.:.iー-..    おぉ、やる夫じゃねぇか
 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ: :: : `)
 ':;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._, イ>' ´    随分久しぶりだな
  `!ミー-.:.:.:.:._::_.:.:.:.:.-‐/7ミ|!r'
   |/////////////({ { ミ |
   ヘ/////////////乂ヽ. ル、
    ∨////////////;' /、゜¨゙
    ,ゝ从i/|/!/从|ノ∠ イ:. :〉ー- . ___
_ .--┘:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./; :: :: :: :: ::∧: :: :`ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.\¬‐- .. -‐ '"´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.: :: :.


86◆UscG6Bf7Sk2014/03/25(火) 21:16:36 ID:UUOrB9sk0



            |
            |
            |  >=||ニニニフ    __________
            |            /              /| └‐)   _    _ _
            |   l=∬==ッ  . | |二二二二二二二二|| |   ||    ||    || ||
            |             .| |.l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」.|| |   =  〃^ヽ  ()()
            | ◎=||コニニニニフ.| |================|| |   |iii|  | l l l |
         ,_, |      ____  | |lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll || |   =
        /../| .|  _/___/|,.,.| |================|| |
      /../||||| .|/_||L____」||//| ||::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|::|, || |   /
      | ̄||l|l/| .|||=========||目||  | |================|| | ⊂/⊃      l===l
      |  |/|l|l| .||| △ 仝 ¢.||  ||  | |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii || | C) (D_ヒ!_/  /__
      |  ||l|l/|..''||=========||目||/|_ll二二二ニニニ二二二ll_|/ (__) /-ヽ (__()
      |  |/|l|l|
      |  |||||/
      |_|/       . /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     /          / 〈<、〉.iii  ト|  国lll| `エ´ ./  |
   /          / [□]]  ヒ!  (ー) ||UUU||-' /  /
  /             ||============||  /
/               ||□□________□□||/





     ____
   /⌒  ⌒\      おっ!久しぶりにきてみたけど、
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \   いつも通り、いろいろ置いてあってよりどりみどりだお
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /


88◆UscG6Bf7Sk2014/03/25(火) 21:18:02 ID:UUOrB9sk0



      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___     この前もまたちょっとパーティーしてきてな・・・。
   i'(⌒ヾ,ゝ ― ィ'⌒ヽ
   | ヾ_`  ⌒___ ノ        いろいろ持ってきたぜ
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ
    /⌒)ヽー‐ィ         .((
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
     ヽノノ'    ノ  ̄
      |    ィ  /
.     |,__/i_,/
      └‐‐'└一




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   (売り物が増えるパーティー・・・?)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   商品を見てみよう!!!
┃   



106◆UscG6Bf7Sk2014/03/25(火) 21:35:37 ID:UUOrB9sk0


              ,.-ー 、_    _,..- 、
        _.ィ´l ,:'  ̄ ヽヽ~`/,:'´ ̄ゞ ヽ
       ,/;;;; l;;{     ハヽ !;;{    } }
       /;;;;;;: ;;;i    0 l   i 0   ,i i
       i;;;;;;;;;:: ';;乂   ノ   乂  ノ i
      i';;;;;;;;;;;::    `¨´  o o  ` ´ ,イ
      l;;;;;;;;;;;;;;:   _,,..-一=ー- 、_  l
      l;;;;;;;;;;;;;;,::,ィ´,、       ,、ヽ, l   これとか、どうだ?
     ,/i;;;;;;;;;;;;;;;/ '´ミ≧=ァ、  ィ=≦ヾi l
    /;;;;i;;;;;;;;;;;;{   <弋才ァヽ l'弋オ>|l    着るだけで水の中で呼吸を――あ、いらない?
    /;;;;;;lヘ;;;;;;;;;i   f `  ´:::! i` ´  !:ト 、
'''"~´{;;;;;;;;;;i;ヘ;;;;;;;;l   i   ,::::l iヽ   i l  `ー-、_
    ヘ;;;;;;; i;;ヘ;;;;;;;l   ヽ,;;;;;;`;;;;;;´;;;、 ,/,';;;;;;;,,,,  i
;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;::i;;:::ヘ;;;∧  ,;;;;;;彡-一ヾミミァ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
::::::::::::::::ヘ:: ハ:: ヘ;;::∧  <``''=='''" //`>;;;;;;;;;;;,:'
:::::::::::::::::::: ヘ ハ  ヘ;;;;;ヽ,,, 、    ,,/ ,/;;;;;;_.ィ´
::::::::::::::::::::::: ヘハ  ハ::::::::`:、l, l ! ,,,,ノ/; ,..''"´
        ヘ  ハ  ;;;;;;;r :::::_.ィ´

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

   ≪ラインナップ≫ 

   所持金:【42】

-------------------------------------------------------------------------
≪素材≫
   【★/消費:1】       【素材の傾向】
   ・【素材/1】 ワンワンの牙  『与ダメ上』
   ・【素材/1】 星の欠片    『光属性』

   【★★/消費:2】
   ・【素材/1】 カミナリドッカン『雷属性』
   ・【素材/1】 亀老婆の箒   『魔法攻撃』
   ・【素材/1】 透明帽子     『回避/装飾』

   【★★★/消費:4】
   ・【素材/1】 投亀の槌     『力』
   ・【素材/1】 影乙女の火恋  『炎属性』
   ・【素材/1】 暗男の電球   『光属性』
   ・【素材/1】 Xロボ・ミニ  『防御』
   ・【素材/1】 怪盗ネズミの尻尾『速』
   ・【素材/1】 雲の涙水    『回復』
   ・【素材/1】 四色水晶    『魔』
   ・【素材/1】 栗王の冠    『命中』

-------------------------------------------------------------------------
≪掘り出し物≫
   【★★★/消費:9】
   ・【素材/1】ゆっくりカイフーク『回復』
     ┗「自然回復」系を装備に付加する。
-------------------------------------------------------------------------
   【消費:7】
   ・【回復アイテム/3】治療カプセル
     ┗『中傷』程度の傷を回復し、『異常』も回復する
-------------------------------------------------------------------------
   【★★★★/消費:15】
   ・【素材/1】ムキムキボディ【強化】
    ┗自身の能力を上げられるアビリティを装備に付加する。
-------------------------------------------------------------------------
   【★★★/消費:11】
   ・【素材/1】ギガキノコ【武器/広範囲】
    ┗武器に「範囲が広い」系を付加する。
-------------------------------------------------------------------------
   【★★★★/消費:15】
   ・【素材/1】赤大砲【追尾】
    ┗遠距離攻撃に『追尾』系を付加できる。
-------------------------------------------------------------------------
   【★★★★/消費:25】
   ・【素材/1】影女王の魔核【魔核】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



247◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:04:52 ID:u3GE6J9s0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            | u.   (__人__)     |    えらい準備かかったお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








   /. :: :: ::_::_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  .: :: :: :γ ト、/lヽ :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.:.
 /.:.:.:.:. ::弋!V!ノ_:: :: :: :: :: :.:.:.:.:.:.:.
. {.:.:.:.:>:: ::¨ ̄:: :: :: :`>x.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 、::≫== ===≪.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 //州__: : : : : : : :`>≧≡= ≧、.:.:.:.:.:.
 {(:州へ≧=x 、≦rビテ‐`   川⌒ヽ:i    品出しがちょっと間に合わなくてな
  ゛¨沁 <ツゝi !::''     、__彡イ/^} }i
  -=彡   |        ̄ }!_ ノ/:i:i    キノコ共あたりでも従業員に雇おうかねぇ~
      j!   ,{、ム )     )}  〔彡'州:i
     ∧ ,ィ升_守≧=≦ノ  ,' _))川:i:        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
     辷彡ノ辷ニ≧≡'"   / ー=≦彡         l  誰がキノコ頭だお…!?l
       ヘ  `:::::7´    ,:′  从州        ヽ、__________,/ 
.        ';      / ;;   /:/ニニ
       ,.斗`ー‐一 升i/:ミ  /.:.:i二ニ   お前じゃねぇよ
     ,ィ劣/∧、 ______,//:: ::.:.:|二ニ
-‐: :: :,ィ仁:i/:: ::∧:.:. :: :: :: :/: :: ::.:.:.:.:」二ニ
: :: : /ニ二/: :: :: :∧:.: :: :: :/:: :: :__二=!≠ニ
: :: /ニ二/三二ニ=‐、: : r=ニ ̄: :: :: :|三二


248◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:05:47 ID:u3GE6J9s0



            _  -―-
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        x≦.:.:.:.:.:,. -‐…‐-ミ.:.:.:\
       /:.:.-‐- '".:.:.:.:.:.:.:.:.:: : :: `丶、_\
      .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :ヽ
      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :: :: :: :: :: :: :}
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     最近ショーヒゼーの関係で、
        ソ:、:.:.:.:.:.:.:.Y´/vヘ`Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
     ー=彡\¨ニ=-∨___∨--‐‐ァ爪》       ちと値上がりとか値段が高いが、質は保証するぜ
       イ彡《 \: :: :: :: :: :: :___∠ 》乂i}
      八从{  ≧=ァう不ゝ’=彡ル川リ
        ゞ,:{ヽ   ノ{ }ハ    ノイ仆"
         ''|、} ___,< } レ)、ー=ィ〃|《
          | ヽゞz彡辷冬≧ノ,ノ ト、
          ノ| ∧ >一`¨〃イ  |  \ー- _
    x=水フ´ |  込 _こ__ノ /    }、  }:: :: ::
  /ニニハ  /|  ∨ 7 7  /    i ヽ /: :: :: :
‐7ニニ/: ::‘ / !   ∨ /  /    ,′ /: :_: :-‐
/ニニ7¨ ‐-: :、_ ;   ∨  /    /_/: :¨: :: :: ::
ニニニ|: :: :: :: :: ::、‐-ミ.  ∨/  -‐ニア: :: :: :: :: :: :: ::
ニニニ|: :: :: :: :: :: :\__`ヽ /,..''": :: :: :: :: :: :: :: :: :





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    (ショーヒゼーてなんだろ・・・)
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   ん、わかったお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     お金にはちょっと余裕があるから大丈夫だけど―――
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


251名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:07:05 ID:AffrfDKE0
そういえばこの金銭なんだけど
一般人から見て大富豪って感じなんですかね?
マジもんの富豪から見ればはした金とまで行かなくても
あっそうで済ませられそうな額?
マジで大富豪クラスの金なら
冒険者のハイリスクハイリターンが恐ろしいw


254◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:08:39 ID:u3GE6J9s0
>>251 冒険者基準
「うおっすげーじゃん!大富豪じゃねw」ぐらい。でもここまであると普通に金持ち


252◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:07:10 ID:u3GE6J9s0











                 __
            /        ` 、
            ,                \
             /               ,
            ,                  ',   なんで魔核売ってんの…?いいのこれ?
            ,′                 }
           ノ                     /    銃といい、だんだんこの店怖くなってきたんだけど
        {                   /
         ` 、              /
            ≧=-    __  イ
               /_____   ノ',
            /\          ',
              /              ',
          /    }             }
           /    ,           }
            ,     /               }
        /    /             }
          /    /                 }


256◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:09:25 ID:u3GE6J9s0




     , ‥≦¨´ ̄¨ミ‥ .,
  ,.' ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
/: :: :: :: :: :: :: :::_ : : : : : : : : : : : : \
: :: :: :: :: :: : ,r.'_. ⌒`_ヾ: :: :: :: :: :: :: :: : \
: :: :: :: :: :: : {! |l\/!| i}: :: :: :: :: :: :: :: : : : i    俺が手に入れたやつだから問題ねぇさ
: :: :: :: :: :: : ゞ,    ノ: :: :: :: : : : : : : : : : i
: :: :: :: :: :: :: : ,.≠´¨  ̄ ¨ ヽ,: :: :: :: :: :: : }    ―――これにそういう反応するてこたぁ、”改造屋”のことは知ってるよな?
: :: :: :: :: : /: :: :: :: : l|\: :: :: :: :` ー-、: :/
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :l|  ヽニニニ二∠/
: :: : /: :: :: :: : .,>'´  .  ,.イミミミ/A',
: :<__>,ィ≦,___ヽ  fセ斗-ャ ミ互/}               ,.'´⌒/
: :Ξミヾ〈彡´>云マ`.  ,'女叮乂 ミソノl                 {   ,'
 i rX彡 , ≧迦ル' A Ⅷ     i |r,ノ                i、   {
 >、派ミ  ',      ', Ⅶ、   .i 「キ       _       i.   i
  \'ーミ,, \    r'´,__,ツーミ、. ,' ! ',      《..   ヽ.     }_   .}
    マ∧,,   '; ≠≦彡ゞーミ孑 } ',       \  .ゝ.    {    i
     |! ∧',,  彡'´ィー=…'¨,,` .,/ .∧,_      .き  ':,   ト==∧,
      ハ':, \',,   ≧毟~「  ,,/  ノ / : :¨ > 、,、 __i  ,入_/j: :,.≦⌒Y
 ,.<´iム\', >ミ      ,゙イ//,' : :: :: :: :: :: :|/./.キ'": :ハ: :/    》: :X,
': :: :: :: : i ム: : ∀ミー‐≧三千´イ: :: :7/: :: :: :: :: :: : i!/.//i: :: :: : .八   ,..´`t: :〉
: :: :: :: : ハム: :∧: : ヾ: :: :: :: :: :/: : .,' /"¨: : ー-: : il/././.i.: :: :: :i 'y<   ク孑ヽ,
i: :: : /: : .ヾ,\: :\: : ヽ: :: : , ': :: :/: :: :: :: :: :: :: :: :il/././/',: :: :: :Y ヾ斗 ' ´  i: :i
.i!: :: :: :: :: :: : ヽヽ: : ヾ: :: :ー-.: :: : /: :: :: :: : >'´: : i|/./././/i、,: :: : ∨ ヾ   イミ. j
∧ー- : :._: :: :.\: :: :∧: :: :: :: :,': :: :,..'´: :: :: :: : A//././∨. ゝ: :: :|`' イ≦.: :: : //
 ∧: :: :: :: :: :≧‐-ヾ: :: :ヽ: :: : ,' <: :: :: :: :: :: :: ://./././∨ i|: :ヽミ : :: :: :: :: : //


261◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:10:45 ID:u3GE6J9s0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    おっ・・・?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   まぁ知ってるけど・・・。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





           z≦ ̄¨: ..
         (:: :(M)_::_:: :: `'' 、
           >≦⌒ヾ_ヽ:: :: ::}
         ((::;^fぇ tテ`了'=┤        じゃぁ、1つだけ覚えておきな・・・
             ミ1 j_,、   1ラミ}
           从〆ニ㍉ャj《弐         ”うちで買った魔核は、改造屋で使え”
             ヘ ¨  ,.イノ}、_
           _/〕爪フ´:_::;仁/:  ̄`ヽ    ――理由は知らんが、あいつにそう言われたんでな
          ィ仁}=、Vz≦´/ニ/: :: :: :: ::.:.:.
       /:: /ニ/.: :j!: :: :: ::{ニ{: :',: :: :: :.:.:.:}   
      /: :,': ;'ニ/: :: {! :: :: ::_|ニiトγ⌒`ヾ :λ
        {: : l!.:{iニト-‐+:≦三{O》: ::l!: :: :: :.:.:.:.',
      }γ^《O}三ニ=ニ二三王{: ::_::_::.:.:.:.:}
      ,'Y: :: }任Ξ三二二二三王∨´   ̄`}
       i_l_::_:::{仁三二二≡三王王l!{    ィ |
     {´; ̄` 守二二二二二三王》ヾ-‐≠ l!{
     j_i_   ,'》仁二=≡二三彡《 {    i }
    /´/ ` ゙{(住㌢[__]::::::::::l l:::::{! ;.   ;i
   ./ ,′  } [z≦二i i二二三三か', ミ   ;|


266◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:12:16 ID:u3GE6J9s0



      ____
    /      (M)ヽ
   /________|___        うちで買うやつは、「こっちでさっさと使わせろ」だってよ
   i'(⌒ヾ,ゝ ● ィ'⌒ヽ
   | ヾ_`  ⌒___ ノ           黙ってる代わりとはいえ、あいつも金に困ってんのかねぇ
   リン,    /,",,,、,,.,.)      ; ソ
    /⌒)ヽー‐ィ         .(( 
   /  ノ_ノ |__||\___ ___.. ソ
   (  ゙ヽ  0  0 l  (、_うソ ̄‘;
     ヽノノ'    ノ  ̄
      |    ィ  /
.     |,__/i_,/
      └‐‐'└一


267◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:13:21 ID:u3GE6J9s0





         ____
       /      \
      / ─    ─ \    んー……了解。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)   u |   さっさと使うかはともかくとして、そうさせてもらうお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   マリオの店で買える”魔核”
┃   
┃   他に買う者も多くない上、値段もかなり高い。
┃   
┃   買うかどうかは――強化次第と言えるだろう。



269◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:14:48 ID:u3GE6J9s0
今、時間安価って厳しいよね?


282◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:17:00 ID:u3GE6J9s0
ちょいお試しなので範囲で。




     , ‥≦¨´ ̄¨ミ‥ .,
  ,.' ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
/: :: :: :: :: :: :: :::_ : : : : : : : : : : : : \
: :: :: :: :: :: : ,r.'_. ⌒`_ヾ: :: :: :: :: :: :: :: : \
: :: :: :: :: :: : {! |l\/!| i}: :: :: :: :: :: :: :: : : : i
: :: :: :: :: :: : ゞ,    ノ: :: :: :: : : : : : : : : : i
: :: :: :: :: :: :: : ,.≠´¨  ̄ ¨ ヽ,: :: :: :: :: :: : }    あいつも、もうちょい仕事を楽しめばいいのにねぇ
: :: :: :: :: : /: :: :: :: : l|\: :: :: :: :` ー-、: :/
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :l|  ヽニニニ二∠/  
: :: : /: :: :: :: : .,>'´  .  ,.イミミミ/A',
: :<__>,ィ≦,___ヽ  fセ斗-ャ ミ互/}               ,.'´⌒/
: :Ξミヾ〈彡´>云マ`.  ,'女叮乂 ミソノl                 {   ,'
 i rX彡 , ≧迦ル' A Ⅷ     i |r,ノ                i、   {
 >、派ミ  ',      ', Ⅶ、   .i 「キ       _       i.   i
  \'ーミ,, \    r'´,__,ツーミ、. ,' ! ',      《..   ヽ.     }_   .}
    マ∧,,   '; ≠≦彡ゞーミ孑 } ',       \  .ゝ.    {    i
     |! ∧',,  彡'´ィー=…'¨,,` .,/ .∧,_      .き  ':,   ト==∧,
      ハ':, \',,   ≧毟~「  ,,/  ノ / : :¨ > 、,、 __i  ,入_/j: :,.≦⌒Y
 ,.<´iム\', >ミ      ,゙イ//,' : :: :: :: :: :: :|/./.キ'": :ハ: :/    》: :X,
': :: :: :: : i ム: : ∀ミー‐≧三千´イ: :: :7/: :: :: :: :: :: : i!/.//i: :: :: : .八   ,..´`t: :〉
: :: :: :: : ハム: :∧: : ヾ: :: :: :: :: :/: : .,' /"¨: : ー-: : il/././.i.: :: :: :i 'y<   ク孑ヽ,
i: :: : /: : .ヾ,\: :\: : ヽ: :: : , ': :: :/: :: :: :: :: :: :: :: :il/././/',: :: :: :Y ヾ斗 ' ´  i: :i
.i!: :: :: :: :: :: : ヽヽ: : ヾ: :: :ー-.: :: : /: :: :: :: : >'´: : i|/./././/i、,: :: : ∨ ヾ   イミ. j
∧ー- : :._: :: :.\: :: :∧: :: :: :: :,': :: :,..'´: :: :: :: : A//././∨. ゝ: :: :|`' イ≦.: :: : //
 ∧: :: :: :: :: :≧‐-ヾ: :: :ヽ: :: : ,' <: :: :: :: :: :: :: ://./././∨ i|: :ヽミ : :: :: :: :: : //
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
>>106「ラインナップ」
>>245「持ち物」
---------------------------------------------------------
   ≪”購入案”の安価≫

   どれを購入し、”なにをどうするか”決めて書いてください

   装備なら、やる夫が装備するならやる夫に、プレゼントするなら対象キャラを。

   素材なら「メイドインマリオ」を使う際、気をつけて記入してください。

   【20:23から安価↓3~5】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


284◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:17:55 ID:u3GE6J9s0
20:23からスタートで、書き込みが3~5番目ってことね


289◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:21:33 ID:u3GE6J9s0
折角だし、これの次は多数決じゃなくて、一発で決めようか


295名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:23:00 ID:eyGj8xwc0
・購入
【素材/1】ゆっくりカイフーク『回復』
【素材/1】ムキムキボディ【強化】

・メイドインマリオ
【★☆/1】    「大猪の素材」【力】
【★★/1】   「羽帽子」   【速】
【★★/1】   「石コロ帽子」【回避/力】
【★★☆/1】  「大角兜の剣腕」【力】
【★/1】   「闇結晶」【闇】
【★/1】   「水結晶」【水】
【★★☆/1】 「水獣のタテガミ」【水(中)】
【★★★/1】 「大精霊の氷脚」【水/力】
【★★★/1】 「暗黒の冠」【闇】


296名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:23:00 ID:.tXPKs5w0
メイドインマリオ:「水結晶」・「闇結晶」、「大猪の素材」・「水獣のタテガミ」

購入
赤大砲
影女王の魔核


297名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:23:00 ID:4sKwxLec0
購入
影女王の魔核
治療カプセル
ゆっくりカイフーク
メイドインマリオ
「羽帽子」「石コロ帽子」「大角兜の剣腕」「影鼠の黒毛」「闇結晶
「水結晶」「騎士の短剣」





304◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:25:28 ID:u3GE6J9s0






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   (かなり高い……けど)
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

   【案の中から購入しよう!!】

   >>297 >>298 >>299の中から、1つ選んで記入してください。

   【安価↓10】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


305名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:26:20 ID:A16Tqt760
>>299


306名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:26:24 ID:i/lGKa720
>>299


307名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:26:35 ID:A16Tqt760
>>299


308名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:26:44 ID:AffrfDKE0
>>299


309名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:26:46 ID:A16Tqt760
>>299


310◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:27:26 ID:u3GE6J9s0
遠かったかkskst!


311名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:27:29 ID:A16Tqt760
>>299


312名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:27:30 ID:AZlZk0/U0
>>299


313名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:27:34 ID:i/lGKa720
>>299


314名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:27:37 ID:yw25SRsE0
>>298


315名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:27:37 ID:.tXPKs5w0
>>299


316名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:27:40 ID:AffrfDKE0
>>299


318名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:28:27 ID:.tXPKs5w0
恒例のスナイプw


321名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:28:51 ID:A16Tqt760
ほぼ全員>>299の中スナイパーが……


322名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:29:35 ID:A16Tqt760
マジでスナイパーが強すぎる


323◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:29:47 ID:u3GE6J9s0
わろちw





331◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:32:01 ID:u3GE6J9s0





     ____
   /⌒  ⌒\       これでお願いするお!!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【★★★/1】 雲の涙水    『回復』
 【★★★/1】 四色水晶    『魔』
 【★★★/1】 栗王の冠    『命中』
 【★★★/1】 ゆっくりカイフーク『回復』
 【★★★★/1】ムキムキボディ『強化』
-------------------------------------------------------------------------------
◆上記を購入し、金銭『36』を消費し、下記を合成させた!!
-------------------------------------------------------------------------------
  【★☆/1】    「大猪の素材」【力】
  【★★/1】   「羽帽子」   【速】
  【★★/1】   「石コロ帽子」【回避/力】
  【★★☆/1】  「大角兜の剣腕」【力】
  【★/1】   「闇結晶」【闇】
  【★/1】   「水結晶」【水】
  【★★☆/1】 「水獣のタテガミ」【水(中)】
  【★★★/1】 「大精霊の氷脚」【水/力】
  【★★★/1】 「暗黒の冠」【闇】
  【★★/1】   「騎士の短剣」 【武器/会心】
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


338◆F7BGgk1vkI2014/03/26(水) 20:35:18 ID:u3GE6J9s0



                 ,,-‐,-.、
                /__:;:;:;:;:;:;:;.\
     ,.-:.、    , -‐- .,{从):;:;:;:;:;:;:;:;:;.\
    ii´i :;.ヽ、_,´ /'"rー┴-.、:;:;:;:;:;:;:;:;:;.\-- .、
    .|| .! ;:;:;:;:......`i i X`",.‐ェ 、_\:;:;:;:;:;:;:;:;:;.\   \
    .!! ! ;' ,., ‐ ;"ヽ、 ,.' | fハ   ̄!`,ゝ- 、;:;:;:;)ニ.ニ.ニニ,ヽ   んじゃ、こいつらやっちまうぜー!!
    .ヽ ノ/   "‐-,:' ̄"' t;リ_  ヒ .| 6 ├‐:'i'.     !   | |
     .`´      弋_ノ ̄丿  .し!  , '  ノ     .!   .| |
               しi-"´     ,匕つヒ"__ ノ   .| |
                `:、_, -,7: / ̄ ̄:;:;:;:; ̄メ~`ヽH
                    |:;∨{: i:;:;:;:;:;-‐iーiーメ /  "`\
                    t:;:;:;:;i ハ:;:;:;:;:;ノ: : | し    、ミi
                   /ト._i: ハ_:;/: : :丿 人 r‐:.、ソ_
                  /: : :i\: Ο: : : _/・/:.└し"リハ:;:;`i
                 ∠: : : i\`ェ:ェ ・X_: : : : : : : : : :0|:;:;:;.|
               r"´:;:;`";ー--| ̄ ̄ ̄  ` ー-: 、_::,:ノ:;:;:;:;i
               (:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}          (:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,!
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    数字を記入して、>>1のトリップとの数字合計で結果を決めます。
    ※複数の数字をトリップに記入し、左から順に合計を出します
    
    【宝箱の中で、君が手に入れたのは】
   
    0:素晴らしい素材が出来上った!!!
    1~2:良い素材が出来あがった!!
    3~5:それなりのができた!
    6~8:微妙なのができた
    9:ゴミができた
    
    0~9の数字を選んでください。
    【安価↓4 ↓6 ↓8 ↓10】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


339名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:24 ID:.tXPKs5w0
0


340名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:27 ID:4sKwxLec0
7


341名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:29 ID:i/lGKa720
銃は改造でしか強化できないからな、まだ強いけど力不足になったらすぐ改造できるようにしたいんだろう


342名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:34 ID:AffrfDKE0
さて、改造云々その前に・・・ヒャッハートリップだー

8


343名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:40 ID:Z5kFfDPg0
>>332
躊躇ってるってより、改造枠(≒気にせず使える魔核の数)が2つになる事で、
ラックプラックの強化と同時に時間空間素材をブチ込んで歪の魔剣・聖剣化も狙えるって点じゃね?
改造解禁時にNOBITAさん直々に魔剣・聖剣級が結果として出て来る事も普通にある事だって言ってなかったっけか


344名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:41 ID:4sKwxLec0
9


345名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:42 ID:eyGj8xwc0
8


346名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:51 ID:AffrfDKE0
4


347名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:35:51 ID:i/lGKa720



348名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:36:04 ID:4sKwxLec0
4


349名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:36:15 ID:XgoYHDVA0



350名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:36:35 ID:Z5kFfDPg0
おうふ…リロ不足スマン…orz

9





354◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:39:52 ID:u3GE6J9s0







         ,  ---  、
       /     { M.}ハ
        i___ , -<二二ン
        Y^ゝZ ◯  ◯i、    お前すげぇな、いろんな意味で
.         (,'_  lヽ__(⌒)ノl
.          ,ト、 ゞ;;;;;仁i;;ノ     
.        /  ! .|ト --‐r个x
.         {l  Y化----化 イ
        { l  l      l l
.         i .l  l      ,l l
         i .l_l     l,ソ
.         i `^^     l





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \  いえーい!
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

   ◆F7BGgk1vkI=#2859ポンプ!

   ▼ 安価=8
   ▼ 2+8=10

   ▼ 安価=9
   ▼ 8+9=17

   ▼ 安価=4
   ▼ 5+4=9

   ▼ 安価=4
   ▼ 9+4=13


   ▼ 結果1 0:素晴らしい素材が出来上った!!!
   ▼ 結果2 6~8:微妙なのができた
   ▼ 結果3 9:ゴミができた
   ▼ 結果4 3~5:それなりのができた!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


356名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:40:41 ID:4sKwxLec0
全部違う結果だwwwwww


358名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:40:46 ID:YS/cVzMY0
おおー!満遍なく全部出た感じだな!
ゴミは置いといて ゴミは置いといて


372◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:50:39 ID:u3GE6J9s0





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   (……なんかすげぇの混じった)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    ◆ 「大巌竜の欠」「」「結晶石」「ゴミ」を手に入れた!!


【★★★★/1】大巌竜の欠鱗【怒】
┗超巨竜が脱皮の途中で落とす欠けている鱗。ダメージなどに反応する「怒」のスキルを覚えられる
【★★☆/1】巣燕の翼【速/技】
┗珍味と呼ばれた"巣"をつくる鳥の翼。非常に器用に動かせる
【★/1】結晶石【魔】
┗ありふれた鉱石の一つ
ゴミ
┗ゴミ箱に捨てた

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


375◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:52:42 ID:u3GE6J9s0
あんまり多いと、数が減る代わり、ランクがあがる
そうしないと素材減らないし!!!2個制限とかつけた気もするがなかったことにして!!


377名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:53:11 ID:4sKwxLec0
素材は冒険するたび増えるからなぁwwww


378名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:53:13 ID:yw25SRsE0
ゴミは掛け値なしにゴミなのか


382◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:54:05 ID:u3GE6J9s0




     / __: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :\
.     レ r:v::、ヽ: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `ー=ミ
     Ⅵ:ト1:| }: :: :: :: :: :: :: :: :: :x= 、:: :: }     俺はめちゃくちゃ入れてゴミばっかでたのに・・・!!
     /´ ̄ ̄`¨ <::_____{ らい: /
    /: :: :: :: :: ____/ u ハ ノニヲ ) /   ∧
   ー‐== ァラ:::::¨r㍉フ /ニ) ¨^´(_ノ::)x-/ ’,
        Y´::::::::::'"¨´∠ニフ     /ト、_/   \
      {:::::::.: '  瓜ニフx-う    /: |   く     Ⅵ
        ` ー‐=くz=≦¨´   xァチ:: :|          |
              /て´  _xく'///: :: :|   そ    |
          /: :: :`¨¨lニニT.:7: :: ::..|          |
.        γ⌒ <⌒うニrュ|//: :: ::^ヽ!!! ∧|
        /  /⌒У⌒{_}圧ニ¨: :: :: ::レヘ.   /




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   物欲センサーだと思います
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「マリオの店」を後にした!!!
┃   



384◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:56:17 ID:u3GE6J9s0




    【 Now Loading.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.









385◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 20:56:55 ID:u3GE6J9s0



【昼前/自由時間】




         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)   得した気分だお~!
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー'´     //
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ※()があるやつは、きちんと記入しないとずらします

┃   1:誰かと「会話」する(キャラ名&できたら話題)
┃   2:「買い物」をする(オーダーメイドor店売り品)
┃   3:「マリオの店」にいく 【×】
┃   4:「情報収集」
┃   5:「対戦場」へ向かう。
┃   6:「クエスト」をしよう
┃   7:酒場で飲んだり、街を「ぶらつく」
┃   8:その他(記入)

┃   【安価↓8】



386名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:57:08 ID:A16Tqt760
1 咲夜


387名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:57:07 ID:AffrfDKE0
コミュ 恋
不安になる位甘やかしてみよう
そして最後に落とす


388名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:57:18 ID:4sKwxLec0
1咲夜 ディオと時魔法のこと


389名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:57:44 ID:4sKwxLec0
1咲夜 ディオと時魔法のこと


390名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:58:00 ID:YS/cVzMY0
1咲夜


391名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:58:02 ID:4sKwxLec0
1咲夜 ディオと時魔法のこと


392名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:58:07 ID:wkTVXRPM0
1咲夜 時魔法の話


393名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:58:09 ID:AffrfDKE0
コミュ 恋
不安になる位甘やかしてみよう
そして最後に落とす


394名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:58:10 ID:.tXPKs5w0
1ルドガー、水の魔人
水の魔人によるルドガー弄り
あと昨日のクエストであったことを話してルドガーの魔核とかで何か知ってるか心当たりとかはあるか


395名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 20:58:11 ID:eyGj8xwc0
6





401◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:00:13 ID:u3GE6J9s0




                 , zァ、_ , _
            ィ ´   /     7-‐ヽ
          /            / ヽ i 丶 `ヽ
         ,´            / |ト、 、、`,」
        , ′/           /  | ヽ  `¨¨´
       , ./    /  /ニ=‐- 、 .ノ  |!   |t、
       |/  i   i.   |  _   ´_  ;!   |ヽ`\
    ,  ./i ノ|   |  | イ´/::,ヽ    ヽi   ,.    \
. /´` ゝ- |ヘ´ .!   ! ヘ| ゝ ゝソ     /  ./|!      \    ふわぁ~・・・。
/      .ゝ|  .:、  | | ヽ xvx    `ー/.  /、!       \
        }_ ト ヾ .|   ,     ' xv/ //  >、       .!!   朝はやっぱりのんびり寝るのが一番だな!
、     γ- 、  `ヽ \\ ゝ ソ  .イ/゙` ̄ ´ \       ||
.ゝ、_   / /  ヽ   \ヽ、>ォ ≦/ヘ        ヾ     ノ
    ̄フi /    ト、   ヽヽヾ| r'`ヽ,^ヽ       ==-‐ ' ´
 _, - '´. | !      i;    } | `ヽ、  ` ,=、ニ¨二´ 、
´  / ! !     |    ノ ./ヽ   、  ヽ  ヽ―=== 、
  /  .| .|     !   / /   ト、  ,   i!   ト ̄ ̄`) )
.  {   イ.! .|   / |  ,イ_ ノ     |   ;   ,  ノ ≡彡 '
  λ ゝ| !    ! ./ (       ! _ノ  , ′ ィ´  ̄ ヽ))      _
  | ゝ  .! /    | }!  `    |!   ン ./      ヾ    /´  `ヽ
 i   `.ソ>     ! ヾ       | / ./    \   \/      ‘,
 `、ヽ 〈     |        .レ /   ヽ        \ /       i
   } `ヽ     .i        ,/      i         \      |
   〉 ) .)    .,      /        ゝ          `、    .!
  ヾ 彡'´    ,      ./ i         ‘,         ヽ    !
  / .!       i  , -=/  |         / \         丶  |
.  i リ     /' ´| | |     i、        /   \         \ |


404◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:02:09 ID:u3GE6J9s0














     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \   恋ーーーーー!!!!!
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \






       , イ    ̄ ̄   ` :...
     /   ,. : :-.、r:-: ..、    ヽ    ノし
   rイ/  .,.イ: : /: : ヘ: : : :ヽ _.    ヘ    て
   ((  /: : :///  ∨: : : : :\   ハ    (
    `ヽ: : : :/.; ′.;    ∨: : : : : ::.   |
    {,イ : : ://   |     \; : : : : : 、 .!
.    / l : : ;′`ヽ ゝ  /  Y: : : : : ::./
     !: : l! ィr:-ミ    ィ==ミ.!: : : :!: :!、}    わひゃー!!?
      l{ : l| .!;i;;;|.     |;;i!;;;} '|: : : :|: :|. メ
     ヾ: :!} `´  、   `゙ ´ ム: : :/: /、     や、やr
   ゝ_ノソハ    r ヽ   イ : : /: /: :ゝイ{
      lハ: { >. _ ゝ  rm</: :/:レ: : : : 乂_ノイ
        ゝ_ノ/}イ_ソ}::::{:ゝγ- ∨- 、: : : : >'´
.        ア∧  λ:-:::イ. ! .|-' }::::::::}_ ̄
       ゝ. `¨´ `Yヽ   .ノ::::::::ノ
            ゞ=ヘムイノ´ 7
            /:::::::ヽi::::::::ヽ/
             ;::::::/ }::::::/
            `¨´  ゞ'゙´


407◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:08:34 ID:u3GE6J9s0




  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\                     /
∠  おーよししよしよしよしよし!! >
/_                 _ \
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  //   |/     \/     \|







         なでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなでなで





                               |\     /\     / |   //  /
                             _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                             \                     /
                             ∠ えっ!な、なに!?どうしたぁ!? >
                             /_                 _ \
                              ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                               //   |/     \/     \|



.


409名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:09:14 ID:4sKwxLec0
マジでどうしたんだwwwwwwwww


412名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:09:58 ID:yw25SRsE0
果たしてこれで不安になるだけの知能が恋にあるかどうか


414◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:10:48 ID:u3GE6J9s0













                          ,. ' ´       ヘ |-- /    ∧
--- 、             _  -_-_'_´_       /    く ∧    ヽ
     >--- 、 ____ ,. ' ´  ̄  /          /         l     \
  /      ` ≧、    __/_ >--- 、     /-------l !    !    \ \
 /       / ` ー'-,. ' ´  t´_ > ---、 ノ  //         l !`ヽ  l     ヽ.、. \
 !       /     〈 --- 、 (_´_  __   ) -/-------'   .l /   ヽl      ハ\
 l       l    /    ( `ー--- 、  `.Y /          l/ヽ   !       ハ
 l       l         ̄ ヽ、   \ /._/ィ===ミ、_     /  `ヽ、 l       ハ    なんだよもう・・・。
 l       l-----\       ` ー-ヽ_/圦:::::ツ::リ゙ヾ    __    l
-.l______ ノ  /   > 、 ---  ____ゝつ`¨´゙     ´ ¨7≧ミ、 l   l         
    ` ー- 、 ノ     リ! >---- '´  l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.{::::ツ::ハト、   !
                l ! l   /    / !.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽう' ¨´ヽ l
                ヽ ヽ ∧   /l l       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  /      /
ヽ                \  l' ヾ  ! l l                  ! /      /
/ ̄ \            / \l ヽ\l ヽ  ー-、           / /     /
     \  ___ , . ' ´   ヽ|  从ト!、       `ヽ       .// /      //
 ー------‐‐―― 、            ∧             ノ./ /  / ノ  /
-------- 、     ハ       , イノl/∧',            / /  /   / / /
     ⊂⊃`ヽ、  ゝ、__ _ ,. ' ´ /ィ、ミ、l ヽ        < ´ ./  /  . / / /
> '´ ̄ ̄ ̄` ー ヽ  ≦、____ /ノ、ハゝ /|  ̄ ̄__´_/≦-. ´/ イ . / '   /
             `ヽ  \      ` / / ヘ、_ヽ/¨ト/ / //   /  /    ./
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ひとしきり頭を撫で、恋が無抵抗になった後、君は一旦息を吐く。
┃   



416◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:12:07 ID:u3GE6J9s0





                 __
            /        ` 、
            ,                \
             /               ,
            ,                  ',   ……なんか想像より髪が柔らかくて微妙な心境になった
            ,′                 }
           ノ                     /    ちっこい角とかないのかー
        {                   /
, '⌒ヽ      ` 、              /
l   ー--─    ≧=-    __  イ
ヽ、_ ノ            /_____   ノ',
            /\          ',
              /              ',
          /    }             }
           /    ,           }
            ,     /               }
        /    /             }
          /    /                 }





                            __
                    .   ¨ ̄_xi   .ix  ̄¨   .
               ,. ´/≧=≠∨  _∨==≦\` .
              /  {/ .,.. . : :⌒i /\: :`゙'< \}:  \
              ,:'      ./: : : : : :/ ̄: : \: : : :`ヽ.     ':,
                /    ./: : : /.: : :/: ;x.: : : : :\: : : : \    ',
           ,'    /.: : : : /.: :// /`ヽ: : : : ヽ: : : : :\
            i.  .: : : : : : :厶イ/  ,′  \: : : :.',: : : : : :\ i
            l  / : : : : : :/: :/   {!  、 \: : : : : : : : :ヾ::.、
           | .,' : : : : : :/ ;.斗-‐='′',   `ト=..._:、 : : : : :. : | j\、
.          {   八: : : : : : :,'  ,.二._    ',.   ,.二.._`ヽ: : : : : :}/.  \    理不尽ッッ!?
         ゝ=彡i: : : : : :.i _〃r'丁ハ`   ヽ,.ィr'丁ハヽ_: : : : : :.!     ',
             〃| : : : : :.: ヽとつ‐'′    `'ー-⊂う´:!: : : : :.}        
            /' l: : : : :.八o゜:::::::::     ,     :::::::::゚o}}: : : : :j
.           /   .l: : : : :. : \              ,仇.:. .:./ゝ='′
         ,′   lV: : : :.\ :.≧=-  v⌒ヽ      //.: : : /         }
.               j/\:. : : :.父:..      ̄     ..イ/: : :;イ        j
.       {!        i\: : : :.\>...     ...イ:.:/ : ; 代{          ノ
.          乂_,ノ    | : i`゙'<: :_≧=-≧‐≦: : : :.厶イ.:.|
                  | : |: : : |/⌒ヽ.<《》>'⌒\|: l : |
             ,..-‐ ノ: ∧: : :|  ./三ミx{三}彡ハ  :!: : : !  =‐- 、
.           /    /.: :/ ∧: :|/ /三/ マ三ム:\|: : : |     /: \
          ∧    /.: :/ : : ∧ |.  ∨三}  }三ニ} ,ハ: : .|:    /   ,ハ


417名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:12:35 ID:AffrfDKE0
理不尽すぎるw


421◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:15:22 ID:u3GE6J9s0








            ____
          /´  /\__ `ヽ、
         /     `ー--、,ゝ く\
        /     _ ,,,,,-ー-'ヽ   ̄ヽ
       |    /´ : : : : : : /ヽ/\ : )
       ヽ /: : : : : : : : /: : : : : : :| ノ
         〉: /: : : : : : : / : / ̄\ |   突くぞ!?角生やしてブッ刺すぞ!!?
        / : |: : : : : : /:/     ヽ:|
    . (__人: : |: : : : : /fヘ、   //:人__)  いつも通りのやる夫で逆に安心したわっ!!!
      ./: : : : |: : : | :/弋夕   ヒソ/: |
     / : : : : ∨| | |.  / ̄フ ): :/
    /: : : : : : __,|/'| |_ゝ-イ-イ: :/
_ , イ: : : : : : : ⊂i__〈 | リJ~i ̄i⊃|: /
``ヽ、 : : : : : : : : : /  くεO3| ̄|  リ
  ∠ ――┼ーノ    `Y/ |从|
       〉:;:;:;:;\___∧ノ
       フ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;フ
       ヽiーiー―iーi´
         ∀   ∀




               ____
             /      \    (喜ばせるつもりが、反応が面白くてつい・・・)
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ふんっ、甘いな恋
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


422名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:16:07 ID:YS/cVzMY0
カワイイオンナノコをひとしきり撫でた感想がこれとか誰かなんとかしてくれこいつwww


423名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:16:28 ID:4sKwxLec0
喜ばせるんだったら前置きおけやwwwww
ペットとのコミュニュケーションにしても間違ってんだろwwww


424名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:16:32 ID:eyGj8xwc0
てか、真面目にこいつはどういう龍なんだろな


425名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:16:37 ID:yw25SRsE0
(喜ばせるつもりだったのかっ……!?)


426名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:16:44 ID:i/lGKa720
やる夫さん本当にいつもこんな感じなんですね


428◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:18:26 ID:u3GE6J9s0




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (ー)  (ー)  \      その見た目で角を生やすのは、ナンセンスだお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/       
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |





   '´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
 / r――- 、    .l
 l 」.`ト、  、 ヽ  リ
 V __L メ i rヽr'
  | =-  ≠、l |ノ |       そっちかーーー!!!
  |   | r_, .l l  |
  「 ̄`ヽ ‐ 'ノ_ヽーr- 、      そっち駄目だしするのかぁー!!
  L,r   } |r‐ヵ .' 7 ヽ
  / -'⌒l  〉| /  .lー----- 、  . -- 、
  |     .l--'ヽ´  ノ、     .l ̄  r-、_ぅ!
  `ー----'__ ン´、  \――‐' ̄ `ー'
      \ `ヽィァ   \  ≧=---―¬
       `¨¨'.  _ 斗イ二二二≠二j
          .}/二二二、ニニア ̄ ̄ヾ
          iニニ>―‐r''"´   / ̄\
           Vア   / ̄`ヽ  ':::::::::::::::::ヽ
           _}廴_ノ:::::::::::::::::lヽl::、:::::::::::::::::::、
           /:.:(:::::::::::::::::::::::::::::/ |ヽ:`ー-::::::::::l
            i:.:.:.:`ト------‐ '´ .ノ:.:.弋= ー-- '
            |:.:.:.:.:.〉        l:.:.:.:.:.:.ヽ
          `¨¨´         `¨¨¨¨´


434◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:21:41 ID:u3GE6J9s0



       /   レ': : : : ―.=7yー 、  ヽ
       ./  ./: フ´: : : : : /: ̄\ \  ∧
        '  /: /: : : /: : ィ≠^!ミ: :: : : : : \__ノ〉
     ,' /: ://ハ: : : //´    |!  ヽ: : : : : : : イ
     |.::': ://: : : / }ツ     l!    \: : : : :トヽ
     l:::!://: : : ,' /      |!     i: : : ::| ヾ!    やる夫の突発的な行動にはついていけんぞ~・・・
.      ',:| /.: : : :|::| 二二ゞ′/ ヽ- ―ハ: : : :| !l 
    、_Y/: : : : !::|      ./       }: : :! !|     
     ̄ 7: : : ハ个j 〓〓     .〓〓 /: : :/ リ
      |ハ: : |: :ヾ:l             /: : /、__ノ
      |!:レヽ!: : ヽ>     '     /: //! ̄
      |!  ヾ:ヾ个 、  .⊂⊃  イ: /ハノ
      し   }: ::|ヾ人` ‐z‐ '7ハ彡ソ| リ
          |: 」|: :|辷_7∧/  |: : ::! ̄ ̄ ̄ヽ
          |: :|!: :|  / ∨__入_.!: : :ヽ、     )、
         ./!: :j: ::ヽ/、/レ' ̄三 7ヾ: :ヽ__    \
        ./  |::/ 八:_::>/ハ \ 〈  T  ̄ヽ..     \
      广ヽ  i/::/ L _ハ!ヽj  ≫'!:  ! \  \!     \
      |   ∨::/\ ハ  ん_ノ ./ |  |   ヽ  ',.      \
      |    | j'  |\\_____/ /!  ,'    ',  ..i:      \


436◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:22:33 ID:u3GE6J9s0





          ____
        /      \
       / ─   ─   \     恋……人間を、舐めるなお
      /( ●)  ( ●)    \
      |  (__人__)       |       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ 
       \ ` ⌒´       /       |  100%やる夫の個性だよなそれ  |
        /  ー‐      ヽ       乂______________ノ
       /            `


437名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:23:01 ID:4sKwxLec0
やる夫が人間の標準だったらいやだなぁwwww


439名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:24:18 ID:i/lGKa720
やる夫が人間の標準だったら、とっくの昔にこの世界にモンスターはいなくなってるだろうな


440◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:25:59 ID:u3GE6J9s0



                    _. -――- 、
                  イ=- 三三,、=  \
                 .ム_ノ^¨´     \.  ヽ
                { //   ,ム_ム、 __,  \
              X  |   :i   _. ヘ_    ハ i
             / i X i  ャ┼   ッT::シ i  / Ⅸ     まっ、やる夫は個性が強くて嫌いじゃないぞ
               { | /|  ッヤシ    }イ ./  .|ハ
    i           | { ヽ\ミ=- 、_ -' ハ/ / .| |     正直、人族の顔とか名前覚えるの苦手だしな
    ヽ         /\ メミ=> .  . イ /イ /.| /
     \      . イ  / /=ミ_ 干7  / /_/イ
       >--- ´  _ イ /ト=-ハ=--/ / // .ム      r 、
      /     /. ィT\ 7イハ / / /~く  ヽ   「i  \
    /     / / |!  \ミ/./ / / i  ハ  :i   く^~、ム
   /     //  i  .|i   / /  .{八 .l  i   |   ム、  ノ
 /    /  i   ト、    | O .|  .|  / /   |  /   \
/  .イ   |   、   7 ー-  }  ーi  |- 厂ハ    | ./       ヽ
  / |   .}/   ミ=-/  i   .{    ヾ.ミ=/ / i    |./     ./
. /  .|  ./     V /  |   | O     ./ /  .|   /´    ./
/   |  / _rーッ-イ   /   .|      / 〈   |  .i    ./
   .|ミ/ {. | 〈::::::\ ./    |      〈   ヽ. ヽ    /
    Vi ヽヽ ヽ:::::::::\   ./ O     >イ::{、   ヽ  /
     >、>'´¨´”:::::::::::::::::ー::^丶、  , <:::::::\:::\.  ̄
   /:::::::/\::::::::::::::::::::/::::::::i:::::: ̄::::::::\::::::::\:::\
   ヽ::::::::i  ヽ:::::::::::/  ト、:::l:::::::::::::::::::::::::ヽ:::/!::::::::>


442名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:26:30 ID:A16Tqt760
種族が違うものね


443名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:26:44 ID:4sKwxLec0
あー種族違うから顔とかで判別は難しいか
個性派揃いの冒険者っていうのはそういう意味だと楽そうだな


449名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:29:38 ID:eyGj8xwc0
・・・恋愛対象って発想がまずなかった


451◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:30:44 ID:u3GE6J9s0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   まっ、竜だし仕方ないお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    竜は賢いってよく聞くけど・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





          .. z==ニヘ ̄ ' 、
        .:   ´二>=、 /V//,、
        /  /   孑z .ハ ヽY ;
         /  /   斗γ⌒ヽ  V
     、  i,..イ   ,:'入_l{   リハ     んー、どうだろうなぁ
     !ー  |  .〃{゚::!ワ  __.z:r!  !
     `ー=イiト. ::i`  ̄   (゚'ハ/i! i !   あいつら大抵本能で生きてるし・・・。食うか食われるかみたいな
        リヘ i !:、_  _,r=1リ 人 )
         .::ハト.r!>― <ーイzイゝ-′
       /イ .:リ >.::∀:.L==イ.リ
        /.ノ .:/! 込/_Y_|   !1
      ..ノ/イr-ミ___..。!!__L__ /.:.、
 ≧=z' ( (  !:::::::..`.<::::::..,.´.:::::::イ_ヽ、_
      ̄ ̄≧=-=:::::..>゚.:. <⌒¨´
             了三三ニ)
                 ̄ ̄


454◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:32:48 ID:u3GE6J9s0




               ___
              /      \
            /   ⌒   ⌒\
         /   ( ●) ( ●)\
          |      ⌒(__人__)⌒ |   ははっ、随分上から目線だお
        \     ` ⌒´   /
          /⌒           ヽ     伝説とかじゃ、人と協力した竜ってのもいるんだお?
       |   ヽ__     _ ',
          :、_     )  ( ̄ _丿
          |   /  ̄`i  / ̄  `i
          |      |     ,    |
         ∧ |     |__/     /
        `ーヽ _ |   |  _/
          (__)  、__)


457◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:36:08 ID:u3GE6J9s0




                    _. -――- 、
                  イ=- 三三,、=  \
                 .ム_ノ^¨´     \.  ヽ
                { //   ,ム_ム、 __,  \       ふふん、なら我もいずれ伝説の竜になれるな!!
              X  |   :i   _. ヘ_    ハ i 
             / i X i  ャ┼   ッT::シ i  / Ⅸ          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄γ
               { | /|  ッヤシ    }イ ./  .|ハ         l   えっ   l
    i           | { ヽ\ミ=- 、_ -' ハ/ / .| |         ヽ、____,/ 
    ヽ         /\ メミ=> .  . イ /イ /.| /
     \      . イ  / /=ミ_ 干7  / /_/イ        えっ
       >--- ´  _ イ /ト=-ハ=--/ / // .ム      r 、
      /     /. ィT\ 7イハ / / /~く  ヽ   「i  \
    /     / / |!  \ミ/./ / / i  ハ  :i   く^~、ム
   /     //  i  .|i   / /  .{八 .l  i   |   ム、  ノ
 /    /  i   ト、    | O .|  .|  / /   |  /   \
/  .イ   |   、   7 ー-  }  ーi  |- 厂ハ    | ./       ヽ
  / |   .}/   ミ=-/  i   .{    ヾ.ミ=/ / i    |./     ./
. /  .|  ./     V /  |   | O     ./ /  .|   /´    ./
/   |  / _rーッ-イ   /   .|      / 〈   |  .i    ./
   .|ミ/ {. | 〈::::::\ ./    |      〈   ヽ. ヽ    /
    Vi ヽヽ ヽ:::::::::\   ./ O     >イ::{、   ヽ  /
     >、>'´¨´”:::::::::::::::::ー::^丶、  , <:::::::\:::\.  ̄
   /:::::::/\::::::::::::::::::::/::::::::i:::::: ̄::::::::\::::::::\:::\
   ヽ::::::::i  ヽ:::::::::::/  ト、:::l:::::::::::::::::::::::::ヽ:::/!::::::::>


458名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:36:32 ID:4sKwxLec0
やる夫が伝説になればあるいは・・・?


460名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:36:38 ID:YS/cVzMY0
ア、ソッスネ


461名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:37:27 ID:ElMPr/h60
協力じゃなく従属だからって認識なのかな


463◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:38:20 ID:u3GE6J9s0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     なんか竜に憧れた少女Aあたりで収まりそう
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





       , イ    ̄ ̄   ` :...
     /   ,. : :-.、r:-: ..、    ヽ
   rイ/  .,.イ: : /: : ヘ: : : :ヽ _.    ヘ
   ((  /: : :///  ∨: : : : :\   ハ
    `ヽ: : : :/.; ′.;    ∨: : : : : ::.   |
    {,イ : : ://   |     \; : : : : : 、 .!
.    / l : : ;′`ヽ ゝ  /  Y: : : : : ::./      うぐぐ・・・!!
     !: : l! ィr:-ミ    ィ==ミ.!: : : :!: :!、}
      l{ : l| .!;i;;;|.     |;;i!;;;} '|: : : :|: :|. メ      いずれ全身変化できるようになってやるんだからな!!
     ヾ: :!} `´  、   `゙ ´ ム: : :/: /、
   ゝ_ノソハ    r ヽ  uイ : : /: /: :ゝイ{
      lハ: { >. _ ゝ  rm</: :/:レ: : : : 乂_ノイ
        ゝ_ノ/}イ_ソ}::::{:ゝγ- ∨- 、: : : : >'´
.        ア∧  λ:-:::イ. ! .|-' }::::::::}_ ̄
       ゝ. `¨´ `Yヽ   .ノ::::::::ノ
            ゞ=ヘムイノ´ 7
            /:::::::ヽi::::::::ヽ/
             ;::::::/ }::::::/
            `¨´  ゞ'゙´


464名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:38:51 ID:4sKwxLec0
その時はなんか戦うことになりそうで怖いな・・・


465名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:38:55 ID:YS/cVzMY0
全身変化したらそれはそれで使い勝手悪そうなんだけど…


467名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:39:25 ID:4sKwxLec0
というかだ
なんで人型とってんだろ?
竜の概念だから普通竜の姿だよね


469◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:41:01 ID:u3GE6J9s0



        ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
                     ○
                   о
                  。

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    (なんか・・・・・・バランス悪いのができあがりそう)
          /   (ー)  (ー) u\
            |      (__人__)     |    まぁ、頑張っていっぱしの竜を目指せお
          \     `⌒´    ,/ 
          /     ー‐    \


.


472◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:43:10 ID:u3GE6J9s0





           ,ィ≦ ,、≧- 、
       / /,,ィ、,,ィ ヽマ ヽl ` 、
      (L,,イ/ / { { i `、ヽ}'  ヽ
      .//, //{' ,{マ {、 ヽ 、ム ) i
     / i//7ミ{ /,示ミ、\`マ、  i
     i/ マイ.} ヒj   弋ノ i .i j ` }ヽ .i    ふふーん、最強の竜である我が完全降臨し、街を焼き野原に
    .||`¨ マ } `  ―i uj j/i  j .}/
    .マ /{i.{ 〉、ヽ  .ノ // .i // .}'     ―――あ、これだと伝説じゃなくて討伐対象だな
     `´ ヽマ.}ノ≧、,,/イ, /=ママフ
   ,ィ,-、  /  ヾ}イ≦'/./ / ヽ、
 /} .i、 _i イ___L/ /.l ̄¨フ / ./ヽ               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
 マ7 {ノ/ ト-、ノム ヽi i `¨ヽ`イノノ\              l  こいつ大丈夫かお……  l
  i   .l/i´ マiミイ /.l /` 、    ノ  \            ヽ、__________,/ 
 ,,ヽ_/   .',}ム´  }il i  イ}---' .{フi   \
/{_彡   .{.O   /マ /-ヽ― ´ }i    ≧。
ヽ    ヽ  ヽ  、___}_  ヽ__/ム  \   \- ミ=- 、
. }ェェ≦ ´´ マ.}  i   ヽ  ム ̄ ̄  ヽ    \   \ ` ミ 、
  .‘,    } i', i.O=  ',彡ノヽ     ‘,    `  、  \ ヽ
   ‘    / }i .i     >イ>ヽ      /   \    \  \ }
   \  / マ、 ', .r、  `.ヘ  ‘ ,_/      ヽ   '.,  ヽ i ヽ
     ¨   }Y ヽ´    ヽ /ヽ         ',  ',  ', .}  i
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ”恋”と交流した!!
┃   
┃   だいぶなかよくなってきたぞ!!
┃   



479◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:45:25 ID:u3GE6J9s0




    【 Now Loading.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.










484◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:49:04 ID:u3GE6J9s0


【昼/自由行動】




          /     z"/ ̄> ´       ̄`ヽ  ≠ミヽ \
          ′     . イ ,  ´            ./ァー 、  )/≧ミ
        ,     ./ /             ∠_  ヽ ヽ'⌒ヾ/ハ
       ./    / /                  ヽハ  ,  V/,ハ
        ′   /           /    ,∠  -- ┐   ヾ!  、_  }//,ハ
.   z=ミ   {   /          ./ー ._ /       .}ト、. ヽ|!   ハ }ツ
   {{    、 ,イ  /       ,/ ,  '´\       }} ヽ |!    }/'  /
   ヾ、    フ    ′       ,__ム.....ミ   ヽ      ,リ   }.|!     __/
    `ー-ァ彡7   { {     { 爪ワ⌒ヾx       /´  ハ|!      |   
        〃//  | |     | {  L:::: :リヾ!   ./  _/ }!      |    まぁ、最近はこの姿も、
      ,{{'  /  | |    .ハ|   `′           7 
     / }}/   .八 .|    { |!           __  ./   ,    ′    悪くはないかと思っているけどな
  ./__.}}_   _/ .入{     ,ハ            i    ̄ヾ〉イ   /   /
..//   ゞx二レ'7  ヽ,、  { 、      、        ./ /  /   /
'/       ̄ }:/   7\|  ヽ     ` -       /./ ノ
_.. - ¬     |!   ./\ 、  ,>、       _ . イ , イ  人__メ
          ,!    {/:|  `7ィL.>ー= _二 - ア / /    ̄
           /|    |\ L_  |7/ ̄`ヽ-=三 =r ´ //
        /:.;|    |\i\  ´ V /  |ミ// / ー=彡
        .:.:./| ハ.. |:.:.> 三ヱ≦へ :|:( ( .{      i!
       //: | | |. |:.:.:.:.:.ーミ、:.:.:.:.:.:.ヽ|:.ヾ! ヽ    〃
  rz==彡'´ : ,イ| |/   |工二二≧xヽー:.:.:.:.:.:.:>トミ==彡′
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ , |    /    } .|`ヽ:.ヾト、:.:.:.:.:.:.:___L_
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ※()があるやつは、きちんと記入しないとずらします

┃   1:誰かと「会話」する(キャラ名&できたら話題)
┃   2:「買い物」をする(オーダーメイドor店売り品)
┃   3:「マリオの店」にいく 【×】
┃   4:「情報収集」
┃   5:「対戦場」へ向かう。
┃   6:「クエスト」をしよう
┃   7:酒場で飲んだり、街を「ぶらつく」
┃   8:その他(記入)

┃   【安価↓7】



485名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:49:16 ID:A16Tqt760
1 咲夜

一緒に飯でも食いに行く


486名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:49:25 ID:AffrfDKE0
クエストやりすぎだったのは間違いない
中盤位でその章の終わりの強さ位あった事もあったし


487名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:49:29 ID:4sKwxLec0
恋も楽しんでるようでなにより


488名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:50:00 ID:A16Tqt760
1 咲夜

一緒に飯でも食いに行く


489名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:50:12 ID:i/lGKa720
1 咲夜


490名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:50:15 ID:4sKwxLec0
1咲夜 ディオと時魔法のこと


491名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:50:17 ID:yw25SRsE0
1ライト 魔眼


492名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:50:18 ID:.tXPKs5w0
1ルドガー、水の魔人
水の魔人によるルドガー弄り
あと昨日のクエストであったことを話してルドガーの魔核とかで何か知ってるか心当たりとかはあるか


493名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 21:50:20 ID:eyGj8xwc0
6





501◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:53:49 ID:u3GE6J9s0







        ____
      /      \           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
     / ヽ、   _ノ \          l   ―――やる夫   l
   /   (●)  (●)   \        ヽ、________,/ 
   |      (__人_(     |
   \      i_i_i  ヽ   /    ん……どうしたお?ライト
    /     ||      ヽ
    (  ヽγ⌒)       | モグモグ
    \__/


506◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:55:45 ID:u3GE6J9s0







                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                           l   ちょっといいかい?   l
             / ̄ ̄ ̄\       ヽ、__________,/ 
            /ノ  `ー    ヽ
              /( ●) ( ●)   ヽ
           |  (_人___) 。      |   おー?食べ終わったらでいいかお?
      ,、,、     \。`⌒´, { 。   /
     >ゝヽ__    >.-.- 、__` -‐ ヘ     じゃぁ後で部屋に―――
     f \)ヽl   /          ヽ
     ゝ `Tヽ.> /            }
     |`¨¨´::l  !            }





───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────


.


509◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 21:58:05 ID:u3GE6J9s0





                             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
           , r==ー 、            l   ライトー? l
             /.:.:.:|..::|.ヘ.:.:ハ           ヽ、_____,/  ガチャッ
          f:.ゝ.:|.:.:|:.:ヘ.:.:.}
           V.:.:ヘリ.:..::ヘ:リ
          `仆从Ⅵ{ ノルヘ    あぁ、やる夫か……よく来てくれた
.            └ィ ソ /´ヘ
              `"//:::::::     ―――ちょっと相談があってね
                  /llゞ::::/:::
             /ilリ::::/:::::::::
               /il/::ゝ:::::::::::::
           {!/:::::::ヘ::::::::::::
             ,ハTZZ:ヘ::::::::::
             ./:::::::::::::::::〈\:::::
          /::::::::::::::::::/:::::::::i::/
         《ミ::::::::::::::ノ::::::::://
            ./::::::::::::::::/::::::::://
          /ヽ::::::彡/:::::::::/::|
.        /:::::::::::::::/::::::::::/::::|
         ./::マ::::::::::/::::::::::/::::::}
.      /::::::マ::::::/:::::::::::/::::::::|
       .〈:::::::::マ:::/:::::::::::/::::::::::1
      |::::::::::ハ{:::::::::::/::::::::::::i!
        \:::::ハ / 7.::::::::::::::::i!
      /:::::\::ャ  ',:::::::::::::ノ
        {:::::::::::.〈|ヘ. ネ:::::::::i!
        |:::::::::::::|.| ヘ ヘ:::::./
        |:::::::::::::{ノ^ヽ\ゝ〈
     〈::::::::::::::ヘ:::::::::::::::::::ヽ


511◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:00:33 ID:u3GE6J9s0



                              |:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::::j:::!::::::::
                              |:::::::::::y'/::::::i:::::::::::::::::::::::::|::|:::::::::
                             |::::::::/:/:::::::::::|i:::、:::::::::::::::::::i::i::::::::::
                            |:::::/:/:::::::::::::i=!::|=:、:::::::::::::ヘヘ::::::::
                           |:::7/::i::::::::::::|tキ!≧:z、::::::::::ヘヘ:::::
                           ヤ:::::7 i::::::::::|',ヘヤ!弋ゞ;;ッ、<;::::\
                              ヤ::::i i::::::::::|:.i: :ヾ、___ ̄ _ヽ、>、:
                                ヤ∧ .ヤ:::::::i:ハ, .ヤ!: : :  ̄: ヘ,: : : :.     ――君ぐらいにしか、相談できないことなんだ
                            ヤ:::ヘ ヤ:::::ハ:.:. ヾ: : : : : : : : :、 :
                             ヘ:::::ヽ',:::iヘ:',:. : : : : : : : : : : : .:::      どうか聞いてくれるかい?
                                 ヘ::::::::ヾヘ ヽ . : : : : : : : : : .:::
                              ヾ::i:::::ハ    : : : : : : : :   :::
                              ,イ! i::::::i::i',   : : : : : : :.  ::::
                               ∠_ ! ヤi::i',:iヘ   : : : : : : : : ヾ           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                          , イ  i i ',!リ ',iヤヽ   : : : : : : : : : :           l    お、おう……   l
                        , イ   .::i ヤ:ヘ ,j.:.:.:ヾヘ:::\  : :` : : ‐--           ヽ、________,/ 
                   , -<´  ..:.:.:.:.:.:7 ヘ:.'i,:.:.:.:.:.:.:.ヘ::::::\ : : : : 、:_:_
                , -‐'"............:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.i:.:.:.'i,:.i:.:.:.:.::::ヘ ヘ:::::::::\ : : : : :
           , -‐ '"/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ::::ヘ:.:.ル:.i::::::::::::::ヘ ヘ:::::::::::ヽ : : : : :
         /ノ///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:/::::::::::::::::::ヽ ヽ::::::::::::> .


512名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:02:00 ID:4sKwxLec0
うん・・・ライトさんからの信頼が痛いね!


514名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:03:38 ID:i/lGKa720
任せとけよ、親友!(キラキラ目


515名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:04:16 ID:A16Tqt760
戦闘準備しとこう(震え声)


516名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:04:58 ID:AffrfDKE0
みんなライトを信じろよ(目そらし)


517名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:05:45 ID:yw25SRsE0
なんでさ!
ライトを裏切ることはあってもライトに裏切られたことはないじゃないか!

考えるに外道である


519◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:06:46 ID:u3GE6J9s0













         {:.:{:.:.:.:.:ヤァrz=ャ----ミY:.:.:>'´:::::::::::::::::::>  、
         |ヽ:.、:.:.`゙ド`´  ヽ|ヾ:| 太ア/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::>、
              `マミ{     u  ` }/:/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::Y:::::ヽ       僕は――人として駄目かも知れない
             ゝ=ャ       }|:}::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i::::|::::::::::`丶
               `ヽ'´     ./}!:|:::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::l::::l::::::::::::::::::\    いや、もう駄目なんだろう。いろいろ手遅れなんだ。
                   ⌒:, /./:::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::l:::::::::::}:::::::::::\
                   `¨´  \:`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ::::::::::l::::::::::::::::::\
                       〈\ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::{/:::/:::::l:::::::::::::::::::::::\
                          V:\ハ::::::::::::::::::::::::::::::::〉/:::::: l::::::::::::::::::::::::::::\
                        ヽ::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::K:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         V::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          L_ハ:::::::::::::::::::::::::::::::{:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           Vハ:::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                            〉::V:::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\
                            `ヽヽ:::::::::::::::::/::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::\
    _..............._            __      ,へ}ノ::::::::__/::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::
 とヱ      `ヾx    厂 ̄ T} 人__.  =-≠へミ、:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   躊躇いがちに、ライトが呟いた。
┃   



526◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:12:57 ID:u3GE6J9s0




───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     ――誤解とはいえ、
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    ”人として間違ってるところを、見られてしまった”と
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   |   あ、あぁ……
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |    その――全てを詳しく話せなくて、すまないが……。
    ヽ '-   u / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ   
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l
   |                        \_
   /                           \
  /                              l
  ヽ                     v        /
   ヽ                           ./


529◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:16:29 ID:u3GE6J9s0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (ー)  (ー)  \   いや・・・仕方ないお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    それでも、やる夫を選んでくれたのは嬉しいお
          /     ー‐    \







            _____
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/      ありがとう・・・。
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈         僕の……不注意だったんだ
      }:!: |::|:::l::| \  u         ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/           
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \


532◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:19:16 ID:u3GE6J9s0




                  _
            _ィ ' ´:.:. ̄/:.:.:/:` 'ー 、
          /:/:.:.:./:.:///:.:/.:ヾ:.、:.:ト:.ヽ
         /::::/.:.::::::///::://..:.:/.ハ:.:.:\y:.:i:.ヾ 、
       /::::::://:/| |::::/:/::::::|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.|:.入:.\',
       //:::://:::/::::::| |://::::::/::::|:.:.:./|:.:.|:.:.|:/:.:ト:.:.:∧
       /:{::::/::{::::|::::::::レ//:::::://::::|:.:./:.|:.:ハ:.:/:.:.:.|:、:.:.:.ハ
       {/:::/:/:::/:::::::::://::::::::/:/::::レ:::::::|:/::|:.:.:|:.:.ハ:.:.ヽ:∧
      V:.:|::i::://:::/:::::/::::://::::/::::::::/ハ.|:.:/:./イ:.|:.:.ト:.:.|    僕を慕っている子を、巻き込んでしまったんだ・・・。
       V ゞ:::/::::/::/:::/::::/:::ィ:::::::://::::/:/:./ヘ:.:.:|:.:.|、:.:|
        |:::::\::V:::::/:::/:/:://:::://::::/ィ:::/:.ハ|:.:ハ:.:ハ:.|    接点が殆どないとはいえ、知り合いに見られてしまったし
       .ハ::ヽ:::V::/::∠_/∠ ./:://:/-/∠‐/|::ハ:ソハ::.|
       |:::iヾ::::::V/=t-ァ-/::// ィ'弋フ //レ:/::/|/     ――混乱した僕は、情けない姿すら見せて
       レ:{ヽヾ::ヽ ` ̄ ̄/  |      ̄´ //:://
        ハ廴ゞ、:ミ、        |       /:://
         >:ート ヾ      .|       /:::ィ、
        //}:::::>、       '       ノハ ∧
        //  ハ::i  \   _ _    .イ:/ | \\
      / /    Vj   \   ー    / .| } ||.  \\
  _- ‐/ /     V     >、 _ , イ   |V/    \∧_
 ̄  ./ /       V   ヽ      i     .V      \\
    / /       V   、       l     /       \\
  ./ /         \           /         | |
  / /           \       /              | |


534名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:19:48 ID:eyGj8xwc0
ん、なんか雲行きが怪しいな


535名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:20:01 ID:4sKwxLec0
その慕っている思いを甘くみすぎてるんだよなぁwwwww


536◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:21:32 ID:u3GE6J9s0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   詳しいことはわからんけど・・・。
    |  u.   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    そんな酷い事…なのかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




       _.. ==、_
     太ド:.ミ、:.:.:.:.`ヽ:`丶
      f:.ゝ:`゙<_:\:.:.:.ハ:.ハ
    ハ:.:.:`瓜__:ヾ:\!:.:.:V:ハ
     l:.Α:.::.:ヽ’'`}ハ:. ト、:.:}:.:.l      どうだろうか……「やはり・・・!?」と言っていたし、
    V:.fアヘ¨´   }!:.|./:.从:.|
     ヾ{` __    |/ヘ:.{:.:.:.{       元々そういう風に見られていたのかもしれない。
      '. ¨’      Vヘ:.{!、
       ヽ_, 、     / / ̄⌒¨   
          ハ   /  ./
        /} ゙ト {   /
       /   く } } ヽ'    、
      .}   }/´}ヽ_{_      ヽ
      .ト、   〈:::::::::::ヽ       Y
       } ヾ 、 |::::::::::::::!      ヽ
       | ミ、 } :|::::::::::::::'.
       !   ハ.|:::::::::::::: }
      .}    ヾ、:::::::::::::!
      /     .} ヽ:::::::: |


537名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:21:38 ID:531yuvzQ0
月のキャラクエってダンジョンじゃ無い気がしてきた


539名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:22:19 ID:PQTYaLUo0
改めて聞くとすげートラップだな……


540名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:23:09 ID:A16Tqt760
えらいことになってるな……


543◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:26:21 ID:u3GE6J9s0


            _____
         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´     誤解を解くのも難しいだろうし・・・。
     ?: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ        正直、手詰まりだよ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \






    / ̄ ̄ ̄\     (んー・・・こうも思い詰めてる上に、状況も詰んでる
  /        \     こうなったら……)
 /    ─   ─ ヽ    
 |    (ー)  (ー) |    ―――ライト
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


547◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:28:20 ID:u3GE6J9s0





                       /                      ',:
                        ,                             l .,ィヽ、,、...
                     l             ,.             j-ュ!:::::,ィ!: :.    お前はどうしたいんだお?
                     !   ,`'_、,,     ,.ィ..⌒ヽ         /,イ!::V::::::::::::
                     i   〈 !::j ヽ    代:ツ  .j      _,. イ::!.:!::::::V:::::::::    その誤解が広がるのを避けたいのかお?
                      .ヘ  ゝ、__,ィ    `''ー、-'  __,,r‐,彡:::!,-'7/::::::::::V::::::    
                    ,ィ:::ヘ    〈        〉  jハ .!__!l!l'"!:;ィ/!:j:::::::::::ヽ::::     詳しく話すのは難しくても、ライトの気持ちだけは教えてくれお
                   >':::::ヘ:ヽ`ー..、 `''ー'`'ー ''"  / l !:ハ-'イ::::::::::::::::::::::::::::
                ,ィ: .:::::::::::::::::ヽ::ヘ キ!>------‐ '''"::j .::! r''".:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      
             ,.ィ: : : : ::::::::::::::::::::::ヽ ヘヽ:.、_ヽ:.:.:.:.   ノ--::lィ∨:::::::::::::::::::::::::,:ニニ:::::


548名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:28:44 ID:i/lGKa720
(キリッ


549名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:29:04 ID:YS/cVzMY0
(迫真


550名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:29:30 ID:AffrfDKE0
真の邪悪を見たw


551名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:30:05 ID:4sKwxLec0
おかしいな・・・これライトのことを思ってやってるんだよな?


552◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:30:55 ID:u3GE6J9s0





      ______
   , <:.:,イト、V!:.:.:.> 、
. /:.:.:.:.:.:/:.:ヤ:.カ:.{゙ミー、:.:.:\
/|:.:.:.:V:./:.:.:.ヤ:.V:.l^":.:.:\:.:.:.\
:.:}:.:.V:.∧:.:.:.ハ:.:l;ツリべ:.:.:.:.V:./\
: l//:.:.}}/:.:.:V:.:/:.:.:.:.\:.:V:.:.:.:./ヽ
//:.ト、:.:リ:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:~レへ、:.:.:j:.:.ハ
:.l:.:.:.:l:.i.:/:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:. !
:.|:.:.:.:N/:.:.:.:.:.:.:.i:.l:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.l
リ:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:l:.:.!:.:.:./|:.:.:.: リ
、:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:V\:.:.:.:|/:.:.:!: /:.:|:.:.:.:,′   ―――僕もどうしたいのかわからないんだ
:.:ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:./:.:.ハ/:.:.:.:.N:.:.:ト、:./
:.:.:/\!_;.イ:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.V}      その子……巻き込んでしまった子は、多分だけど、僕に好意を持っているんだ
:./:.:.:j:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:./|:./ /イ^ }
ハ:.:./:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:./|/ |/ ,/          そして、この件はよくある「付き合ってるんじゃないか?」という誤解なんだが・・・。
 V|:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:./ {  /
  へハ! }:.:.:/__/
    \、|ハ!
`丶    \
.   `丶  ヽ
       \}
         \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \    (―――ん?)
          /   (●)  (●)  \   
            |      (__人__)     |   ほぅほぅ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


553名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:31:08 ID:mVkhd6lY0
俺こんなに恩着せがましく人を陥れる人間見たことねえよ


554名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:31:24 ID:4sKwxLec0
お、とうとう好意に気づいたか


555◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:34:12 ID:u3GE6J9s0




       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l     正直、僕がどう思われるかは二の次で。
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::i      ……その子に応えることはできないのに、
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!     そういうのが広まってしまうのは、とても酷なことだと思うんだ。
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i
                 lr‐、       !    l   ヽ、 / /    /     /          l
              _,イ  i    /,.ハ   i     `y' /   / /   ,.r'´            !
          __,.ィ'´イリ  l    レ'  !  ノ   /i /   / /   /  i    ,.ヘ       l
      /´ ̄ //  ノ /゙ヽ.  /   l ー/  / / /   / /   /   l    /   ! i     i
     ,.イ,.-‐''´フ / / ,.イ /i  〉 / ヽ、 / /  / /   /    /   l   /    i l   i  l
  /リ   / i /'´ //  jノ゙ /    く /    / i   i     i   /   /      l i    i  l
   i l ! /   l  // /  /\     ヽ、  /  l   l    l   ノ  /      | l    l  i


557◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:35:07 ID:u3GE6J9s0



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ライトは・・・その子が、嫌いなのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


560◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:36:59 ID:u3GE6J9s0



                             . イ:.:.、:.:.:.:.:.Y:.:.ヽ
                            ハ:.:.V:.:.:.:.\リ.:.:./ハ      そんなことはない・・・!!
                           {:.:.:}:.:.:.ヾ:.:.:.:/:.:.:/:./ハ
                                !:.:ト、:.:.〈゚Y:.:.:.:.:.:}/:.:.:.!      とてもいい子だし、強い子だ……好意は感じている
                                Vリ゚へハ:J、:.:.:.:.:|、:.:.〈
                               L_    }、:.:.|:.:.:.ハ      でも――僕のためにも、彼女のためにならないんだ。
                                _犬 --'ー< ̄ ̄>、
                              . ィ:::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::>- 、
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::i::::::::::::::> 、
                           r<_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::> 、
                        r--'<:::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       rイ==---z_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>- 、
                     . <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::_:::::::::::::::::::::リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>- .__
              _r<::::::::::::::::::::::::::::::>ー-、:::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::/:::::::::::::::::, -<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         _..  -<_::::::::::::::::::::> ´     }::::::::::::::::::::::::::::::::::::f:::::::::::::::::/    ` <::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _r-- <::::::::::::::::::::::::::::::::::::> ´         Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::/        ` <::::::::::::::::::::::
 ̄`¨!ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> '´           }::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:::::::::::〈            `  <_
   Vハ::::::::::>--  ¨¨´             人:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::: |


562◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:40:35 ID:u3GE6J9s0


          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i    だってそうだろう?
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|     つり橋効果で得た好意なんてまやかしだ。
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八   ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ=-メ}ハ. |::::|: /}:/      ――やっと自由になった幼い彼女を、僕なんかに縛りつけることなんて……
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (ー)  (ー)  \   ・・・。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   もはや、君の中で確信的になるほど、口を滑らせていた。
┃   
┃   普段冷静で、そういうヘマはしないライトが、これほどうろたえている。
┃   
┃   そして彼の状況は―――自身の悩みにも似ていることに気付く。



564名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:42:11 ID:A16Tqt760
咲夜の件にも繋がるな


565◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:42:24 ID:u3GE6J9s0




          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |   それは……”逃げ”だお、ライト。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ―――だからこそ、言える言葉がある。
┃   



566名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:42:38 ID:mVkhd6lY0
まあライトの言い分は最もだが、ライト以上の好物件なんて早々転がってるもんでもないしな


568名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:45:16 ID:YS/cVzMY0
※陥れたのは8割方やる夫です


569名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:46:01 ID:yw25SRsE0
しかし原因の種を巻いて水をやって雑草取り除いて育て上げた人のセリフではないよね


570◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:47:05 ID:u3GE6J9s0



 ..../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:
 ./ ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
 .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
 .:..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 .:,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 ..!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..    逃・・・げ・・・・?
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
. , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //





        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    ――何々だから、あれこれな理由があるから
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /     そうやって、これまで向き合わなかった事が……
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ     今、その背に乗っかってるんだお

.


573◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:48:11 ID:u3GE6J9s0






             ________
            /            \
          /               \
         /              ´ ̄`    ´ ̄`
        /                          \
      /               /     ヽ   /   ヽ    何かに恐れて、相手のことを考えたように言って・・・
       |            ゝ  ー' 丿  ゝー'  く
       |                   /   ハ  ヽ  |     本当に相手を想っているなら―――
       |                    ゝ_ノ ゝ__ノ  |
       ヽ                       `´ ̄`´  /
        \                         /
            >           ヽ  _____/
          /                ヽ


576◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:50:55 ID:u3GE6J9s0




             , -──-- 、
            /        ヽ
         /            \      (人のこと――言えんな)
         ./      ̄    ̄   ヽ
          .|      (● )   (● ) |     応えてやれお
         .\       (__人__)   /
       , -‐`            イ、       ライトの本心で……周りの"眼"なんか気にしないんだろ?
.      /               ヽ、
     ../                   、  ヽ     今回の件は――きっとライトの背を押すための、試練だったんだお
    .../               .!    .',
    /                     ト、   ',
    ,'     ,イ              | .ヽ、  ',
.   i    ./ i                !   ヽ  ヽ
.   !   !  }                ',  { 、  .ノ
.    !   ! /               \  ` ̄
.    i   .ヽ/          ,、      ヽ
.    {   ュ,}        ./ .ヽ      ヽ
    ゝ=='       /   ヽ      \


577◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:52:10 ID:u3GE6J9s0



   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|  
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !  
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |  
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |  
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||   
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|   ……………試練。
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//     天からの―――
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/    
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!     
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /          
  '             ヽ- ,.. ノ
  \.       ヽ===‐- / ヽ
.    \            /    ヽ
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      〉 ,|      |      |
  \    / ` |     |       |
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |


579名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:53:23 ID:yw25SRsE0
いいえ、人からのです


580名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:53:44 ID:mVkhd6lY0
いや人災だ


581◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:53:45 ID:u3GE6J9s0


             _,..―=―=..、__
          ...ィ7'´|//ヽ|/.`ヽ ーー、_
            //  // //    /|/`ヽ
       /// /ノ/ /     /ヽ|/ |/ヽ
      //  // // // /|// /|/ // .l  ヘ
      .// /// / /|/.// /// /|/ // .lヽ .ヽ
     llノ//|. / / // // // /|/|/ | } l ヘハ
      {/ /// / /|/N/  / .// /|/ // .l lヽ .ハ   いや、"神"からの試練……か。
     ',lノ//|. //  // // // /|/|/ |  } l ヘハ
      ',l`ヽ// /ノ/ / / . _,,,≠-‐N/.l |ヽ ./    僕の――そんな中途半端な想いが、
      ',N,r、///ーtュテ、/// / ,-‐tュチ|/|//} |/
       ',l{ ハヘ' ` ¨´|/´ i´  ` ¨´/|//l/        この結果を招いたんだろうか……いや、きっとそうなんだろうね
        ハ、_ハ\       |        /l/
         >、 ヘ,         | ,      /ノ 、
      / ',lヘ|'\.               イl/'  \
      /    .',l/l,. \.  ´ ̄`   /|/リ   ∧
    /       ',.}  ',, \     イ  .} }     ∧_
, r '´/        .',   .',,  `ー‐'     lヽノ     ∧`''ヽ
  /          ',   ',        / /       ∧   `'''ー-、
 ./             ',    ',         l          ∧     ハ


587◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:56:57 ID:u3GE6J9s0


         /::/.:.:.:\.:.:.:.:ヘ:.:.:\.:..::..:.::ヘ..:.:\.:.:.:.:.:/
       .イ.:.:./ヘ.:.:.:.:.:.\.:.:.:ヘ.:.::.:\.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:\/
        {.:.:.::|.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.\.:.:\.:.:.::\.:.:.:ヘ.:..:.:./
        7.:.:.:.|\.:.::ヘ.:.:.:.:.:.:.:\:.:.`ヽ、:.::\:..:ヘ::/    そう考えれば、不思議と……心が晴れ渡るような気分になったよ
       ハ.:.:::|.:.:.:\.::ヘ.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:ヽ、.::\:/
     .{.:.ゝ:.::|\.:.:.:.:\`ヽ、: .:.:.:.:`ヽ、:..:ヽ、.:/      これは僕自身の”罪”であり、”罰”なんだろう
      ヘ.:.:.:.:.:ハ.:`<..:.::.\.:``ヽ、.:..::.:.ヘ.::..:::|
       ∨.:..:.:.ヘ:.:',`<=7ヾ\`ヽ、.:...ヘ.::.:|       ――”逃げ”ていたんだね、僕は。
        ∨.:.:.:\:.:',〈芯 /  ` .\.:..\.::.:.:.|
  ___ .∨ヽ.:.:.\',`¨´      ヽj \ .|
/      \ .マ.:ゝ:ソ `            /
          \   ノ                 ̄.|
           | 〈  ‐             .|
           |  ` ̄ヽ   __       |
           |     `‐ f‐ ´        |
.         ヽ_    ヽ、       /|
           /       ',.    ./  |
.           |          ヽ__/\  \
.           |                  \//\
.           |              /フ´.   \
.           |            ,∠´|        \
         /          .,∠::::::::::| /マ       /\_
          /         ./:::::::::::::::::| }//ヘ   /::::::::::::::


590◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 22:58:50 ID:u3GE6J9s0


               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     \         /  ',      今から、前を向けばいいお
         ./      \    /
        /     (  ● )   ( ● )  i     人族なんて、みんなどっかしら逃げてるもんだけど、
         ,        ,       ヽ      l
         ',        (    j    )    }     ――前を向く場所さえ間違えなければ、いいんだお
          ゝ       :.`ー-‐'´`ー-‐'′   /、
        /\       ` ̄´    ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\


592名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:59:14 ID:yw25SRsE0
この顔よ


593名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 22:59:37 ID:4sKwxLec0
間違いなくライトの心の助けになっているというのがまたwwww


596名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:02:02 ID:eyGj8xwc0
全部終わったら、「ありがとうなの。やる夫さん!」 でバレる気がする。その辺の口止めしてないし


597◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:03:01 ID:u3GE6J9s0



                     __
                 ,:<::::::::::>、
                /:::::::::::::::::::::::::::\
.               7:::::::::::、ー,:::::::, ---- 、
.               |:::::::::::::ヽ、 ./:::::::::::::\:\       
                 i::::::ヽハ`   i:::::::::::::::::::ヘ::::ヘ
               ',:::ヽ:::、 , |ヽ:::::::::::::::::::::::',:::::',       ありがとう、やる夫……
                ヾ:::::::リ ̄',::::::::::::::::::::::::i::::::',
                         i:',:::::::::::::::::::i::i::::::::',      
                         i∧::::::::::::::::|:::',::::::::',
                     7:::i::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽ
                       i:::::!::::::::::::::::|::::::::::::::::i:::',
                     i:::::i:::::::::::::::::|::::::::::::::::|:::::',
                     7:::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::|:::;;;;',
                    7:::7:::::::::::::::/::::::::::::::::::::|:::::::::i
                     /:::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::i::::::::::i
                       フ:/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::!
                   /:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|
                    ∠/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::j
.                  /::/::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::',
                7::::',;;;::::::::::7::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::|
               ..7:::/ `¨´i~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::i
                /i::i'      .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i---i"
.             /::::::::i /', ,    .',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ',
          /::::::::::::::iノ | .i~i i iヘ.i::::::::::::::::::::::::::::::/ r'- 、 ',
         /:::::::::::::::::::::::::| .i::| i |::i.i:::::::::::::::::::::::::::::iノ   ', -, i
        /::::::::::::::::::::::::::::::::',_i::', /:::~:::::::::::::::::::::::::::|    .ヘ ノ7
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::!
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ',:::::::::::::::::::::::::::::::|
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::/      ',:::::::::::::::::::::::::::::i
    /::::::::::::::::::::::::::::/        ヘ:::::::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::::::::::::::::::::/           ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\
  〈::::::::::::::::::::::::::::<              \::::::::::::::::::::::::::::\
   ヘ::::::::::::::::::::::::::::',              \::::::::::::::::::::::::::::\


598◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:04:18 ID:u3GE6J9s0



       //.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:/../\.:.::\.:.:.:
      //.:.:.:/.:.:.:.:/.:..:.:/.:/.:/..::\.:.:\:
   .//.:.:...::/.:.:.:.:.:./.:.:/.:/.:/.:.::..:.:.:\.:.:.
   /.:/.:.:.:.:.:..:/.:.:.:.:.:.//.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
.  /.:/..:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:./..:./.:..::::./:.:}...:::ト.:...:|.:.:.:
 /.:/.:.:.:.:..:.:/.:.:.:/.:.:..::/:::1.:.:.:..:/.:|.:..:/.:.:.:.l!.:.:.
./.:/:.:.:..::.:.:/.:./,..::.:..:./:|::.:|:.:..::/.:./.:.//.:.::.:|..:|
|.:/.:.:.:.:.:.:.//V:.::∧.:.|:.:|::.:|::..:/. /.:./\.::::.リ.:l!ヽ
|.:|.:.:..:.:.:/.:/.V:.::∧.ゝ!..:.l!:/.={/≠{.:.:.:l!.:i.::
|.:.:.:.:.:./..:1:.|===V:.::.} ヾ..:|/< 弋 艾フ|:.:::从.::
|.:|.:.:./.:.:.:|.:.|. 赱フ\|   ヽ! ` ̄ ̄´ |.::/ }::    僕は前を向く!!
|.:|.:/.:..::..:|.:.|  ̄´ ノ            i/  1.::
|.:ト∧.:.:.:.:!ヾ    /             /      そして、彼女と向き合うよ
|:.l.:.∧..:..:| `   {  r 、        /
|.:|:.:.:∧Ⅵ      `          ´         まずは――そこから、始める。
l八.:.:.∧      ___
レ从{.:∧     /──ー-ヽ,
   ハ:∧     {≡=== '´
.   Ⅵ.:.:ヘ
     ヾ.:7ヘ                  イ
      ヾ.:.\             イ´
        j:/\        .イ´/
         ∨ハ\ _ ,ィ:::::/
           j:/∨:::::::::/     >´
              ∨:/    >
            /∨  >´
            //ヽ>´       /
           /::://ヘ, .\       ./:::::
         ∠´:::::/f'LLL\ .\   /:::::::::::
     , -、::::::::::::.|{LKLLLLヘ \/::::::::::::::::
  ∠´./´ヽ丶::::::::|.|LILLLLLL〉 /:::::::::::::::::::
/:::::::::|_} l::::::::1|LRLLL./ /::::r'⌒ヽ::::::
ヽ::::::::::1   ',:::/.∨A.L/. /|:::..{    ヘ:::
. |::::::::/',.    ',l/ Y===〈   / |   ヽ    ヘ
. |:::::/::::.',    ‘,/LLx./ ̄   ̄ ̄ ̄\
. |::/:::::::::ヽ    ‘,L/             \


600◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:06:02 ID:u3GE6J9s0



         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \    おう!頑張れお親友!!
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/





    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!    あぁ、おかげ様だよ親友!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ      だけど、まずは…逃げたことから謝らないと………
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


602◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:07:42 ID:u3GE6J9s0



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    誠心誠意込めて謝れば、許してくれるお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    優しい子なんだし
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




             _,..―=―=..、__
          ...ィ7'´|//ヽ|/.`ヽ ーー、_
            //  // //    /|/`ヽ
       /// /ノ/ /     /ヽ|/ |/ヽ
      //  // // // /|// /|/ // .l  ヘ
      .// /// / /|/.// /// /|/ // .lヽ .ヽ
     llノ//|. / / // // // /|/|/ | } l ヘハ
      {/ /// / /|/N/  / .// /|/ // .l lヽ .ハ
     ',lノ//|. //  // // // /|/|/ |  } l ヘハ
      ',l`ヽ// /ノ/ / / . _,,,≠-‐N/.l |ヽ ./   相手が誰かわかって………
      ',N,r、///ーtュテ、/// / ,-‐tュチ|/|//} |/
       ',l{ ハヘ' ` ¨´|/´ i´  ` ¨´/|//l/      ――その、引いたりしないのかい?
        ハ、_ハ\       |        /l/
         >、 ヘ,         | ,    u /ノ 、
      / ',lヘ|'\.               イl/'  \
      /    .',l/l,. \.  ´ ̄`   /|/リ   ∧
    /       ',.}  ',, \     イ  .} }     ∧_
, r '´/        .',   .',,  `ー‐'     lヽノ     ∧`''ヽ
  /          ',   ',        / /       ∧   `'''ー-、
 ./             ',    ',         l          ∧     ハ


605◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:09:31 ID:u3GE6J9s0








                _______
                 / -‐‐-.     -‐‐- \
                /              \
.            / /.    、     /.     、 \
.           /   {  二ニ= }      { =ニ二  }   \      やる夫は、両方の味方だお!!
       /     -‐‐- , ′       ,  -‐‐-.    \
      /         {    人     }           \    二人が幸せなら、問題ないお?
.      |   ゛ ゛ ゛     〉‐‐イ  ゚r‐‐イ     ゛ ゛ ゛    |
.      |           / | | | l  |   !.             |
.      |         ,.  / | | | l  |   !.             |
.     \      {   ヽ ,___ __,. '          /
        \     ゝ           ,.          /
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.


606名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:10:09 ID:YS/cVzMY0
そしてこの笑顔である


608名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:10:15 ID:AffrfDKE0
ぬかしよるwwww


609名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:11:33 ID:sXrJOUpU0
むしろあそこまで露骨な態度でわからないってさすがにw


610◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:12:11 ID:u3GE6J9s0


//::ハ::::::::::::Ⅶ:::::::::::\ヽ::::::::Ⅵ、::::::::::.ヽ
:::i::::::|\::::::::Ⅵ:::::::::::::::\、::::::Ⅶ:::::::.、::::
:::|:::::ii::::::\:::::マ::::::::::::::::::::\ :::Ⅶ::::::::::::
:::i:::::|!:::从:::\::\:::::::::::::::::::::ヽ::Ⅶ:::::::::::
::|!::::ハ:::::i::Ⅶ:: \: :::i:::::::|`:::::::::|`∨:::::::::
::i:::::i::i:::::ト、:\:::::::\i:::::::!,:::::i::::i ::::|::::::::::
::::::::|::|}从‐\i\:ミ|::i:::::::i|Ⅶ ::从:::i:::::|:::    その言い方だと……いや、まずはゆっくり話し合おう
从 :|::|| .ヽ  \.\ヽ:::ノ| ∨ .___ン|:::从:::
{ ヽ:::|ヽ `ー==仆、    :' ̄ ̄ ノ//::}     二人が納得いく形―――でね
ゝ、人:i           :.    ∥/
.Ⅵミ、\ u         :.    /{/
 \:::∧. ヽ      _  ノ    /八
, ‐‐ヽ|::\     _____...   イ/ーヽ、
  ::.. ||  \    ̄ ̄  .//′   \
   i::::〉:   \     / /::::ゝ    ' ‐- ...,,__
   |:::::::、    ` :=彡  ,  X::}          ~""'' ‐、,‐
   Ⅵ:::::`         /  ::/               i
   \::::::       __:::// ̄ ̄ ̄ ̄~""''' ‐- ...,,__ノ_
     \:::::     /_, ̄ ̄,ゝ ̄}   i
      \::::::::::/  ヽ  \:/ ::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そういって、彼は部屋をでて、一直線に歩いて行く。
┃   
┃   ―――ここで覗きにいくほど、”君”は野暮ではない。
┃   



612名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:12:53 ID:A16Tqt760
しかし本当にどうしてこうなったんだろうなw


615◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:15:12 ID:u3GE6J9s0





                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、      
                  '                 }>
                /  \    /       イ       ……頑張れお、ライト…なのは。
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人        
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/





───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────


.


619◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:17:02 ID:u3GE6J9s0

















           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ー)  ( ー)'     ・・・ふぅ
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/   ( ::)
      /      ー‐   ヽ ( ::)
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |


.


621◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:21:51 ID:u3GE6J9s0












                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                                 l  ――ライトさーーーん♥ l
                                 ヽ、__________,/ 








       ___
     /     \
    / ⌒   ⌒ \    (先……こされちゃったかお)
  /  (ー ) (● ) \
  |  ⌒ (__人__) ⌒  |
   \ γrj¨ ̄ ̄¨i  / ズズー
   / j '⌒t_r=、_ノ  \
  | /  /´ `¨´     |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   幸せかどうかを決めるのは本人次第だが。
┃   
┃   ――少女の小さな願いを、受けとめれる友人に任せるぐらいは……
┃   



624◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:25:08 ID:u3GE6J9s0




        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
        l  ちょ、ちょっと待てなのは!!  l
        ヽ、_____________,/ 



                ___
             /      \     (いやぁ、途中で気付いたけど――これ全部やる夫のおかげじゃね??)
           /  ─  ─  \
          /   (●)(●)  \   はぁ~、人の幸せで酒がうまいなーーーーっ!!!
            |      (__人__)     |
          >        ̄`      <
          /      ー‐       \
       /   、  ,.-―、         |            |\     /\     / |   //  /
        |    | / 、  ヽ    |  |           _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
        ,ヽ.  /  人 !i l |..、-―´⌒. |           \                     /
_____|_\   /_|::rYロ::| ___/___      ∠  そういうのはまだはyアーーーッ!!! >
           `ー´   .|::`^゙´:|                /_                 _ \
                 ̄ ̄                  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                 ⊂ニ⊃                  //   |/     \/     \|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   いいのかもしr――― 計 画 通 り 
┃   



625名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:25:31 ID:4sKwxLec0
いい話で終わらせろよwwwwwwwwwwwwwwwwww


626名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:25:44 ID:A16Tqt760
喰われたかwww


627名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:26:02 ID:ICHke82E0
ライトの社会的生命を犠牲に新しい命が生まれる


628名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:26:54 ID:AffrfDKE0
ライトキャラクエ~完~


629名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:28:31 ID:yw25SRsE0
どちらかと言うとなのはのキャラクエ


630◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:29:14 ID:u3GE6J9s0







                   ___ _
                  ,  ´        `        
             /       ,        \      (ちょいやりすぎた気もする…気はするが
                /      /,__      \     でもどうせこうなった以上!!)
            /       ∠iニゝ´       ヽ
              /  ̄,二‐                 }    ――事実になったのだから問題なしッ!!
          |   i. !フ´.、               |
           |       _)、      ヽ        |
           {      (__,;=ー―-‐″     /
           丶      `´ ,―            /
              丶     ` ̄}         /\
                \     i´       /.::::::::::\
                 \__.」     _∠:::::::::::::::::/^⌒
                 \    ̄ ̄´      ::/
                      /\.       /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ――キャラクエスト『デスノート』が受注可能になりました!!!
┃   



631名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:29:38 ID:4sKwxLec0
よっしゃ!!!


632名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:29:53 ID:A16Tqt760
デスノート(社会的に)


633名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:29:54 ID:yw25SRsE0
これで受注できるようになったのか


634名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:29:55 ID:YS/cVzMY0
やったぜ!(白目


635名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:30:05 ID:VpkNC2/g0
おーライト強化!?


636◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:30:20 ID:u3GE6J9s0




    【 Now Loading.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.


641◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:34:35 ID:u3GE6J9s0

























     !:::::::i::::l::::::::l:::|i::::::::::/:::::::i::::|::::::::l::::::/!:::::::/l:::::::::i:::::l::::!
     l:::::::::|:::il::::::::|:::l!::::::/:::::::::ハ:::i:::::::i:::::/:l:::::::/:::::::::i::l::::::|:::l
      |:::::::::l:::l:|::::::!|::l:|:::/:::::::::/ !:l::::::l:::://l:::::/ハ::::ト:::l::i::l::!::::|      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
      l::::::::::l::!::l::::|:i::l::|/::::::::/‐‐‐l:ト:::l:::/'::/::://‐‐!:l::|:l::|:::リ::::l      l  やる夫さんのおかげで――  l
      |::::::::::|:l::::l::i::|::l:::::::/,.-‐-、リ l/:/::イ::/:/,.-‐ミj.|:l:!::l:::l'::::i      ヽ、____________,/ 
     i:::::::::::li:::::|:!::l::i::ノ く´(トr':)丶/://://(r':) 〉!l::::l::|::::l!
     l::::::::::::!:::::li::::|:l::|  ゝ--‐′i/ /'´  `ー-‐' |::::::i::l:::|l
       !l::::::::::::::::l:::::li:::l           i      l::::::|::i::/!    えっ
     リ|::::::::::::::::::::::!::l           l、    ノ!::::l:::iリ
   /´ハ::::::::::::::::::::::::|         _ ノ     !:::/:/i   
-‐'´:::/  !:l::::::::::::::::ト、!           ´     /::/!/`ヽ‐、
::::::/     リl::::::::::::::::! \      ,. --- 、    ,イ:::/l/}:::::::::::::`::‐‐-、
:::::{       l::::::::::::::il  \    ` ̄ ̄´  ,.イノ!::/ ノ l::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::l       !ハ::ト、::|    \     ̄   / l/|/    |::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::!          リ ヽ!  i   ヽ、   ,.ィ'       l::::::::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::ヽ、_           ヽ     ` ̄ /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::`:‐-、         ヽ、   ノ     _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶.--、__       i    _./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、 ̄`ヽ、  ,.r‐‐,ィ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   バレました☆
┃   
┃   



    【 Now Save.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.


644名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:35:21 ID:A16Tqt760
ついにばれたwww


645名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:35:29 ID:4sKwxLec0
ははははははははwwwwwwwwwwwwwwwwww
復讐タイムくるー!???wwwwwwwwwwwwwww


646名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:35:31 ID:AffrfDKE0
(あかん)


647名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:35:55 ID:YS/cVzMY0
ばれたwwwwww


648◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:36:11 ID:u3GE6J9s0




                                 こ
             _           /ヽ、        の
           / \_,,.-‐''" ̄""'''''"  .ヽ         後
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `i         滅
            /: : : : : : : _ : : : : : : : : : : :_: ::|          茶
             |: : : : : : :(  ): : : : : : : : : ( )::|           苦
             i: : : : : : : :`¨´: : : : : : : : : : :¨: ::L、         茶
          |: : : : :、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〉          怒
          |: : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i            ら
          i: : : : : : :i : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j            れ
            .|: : : : : : :`、: : / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/      , -'i      た
            i: : : : : : : :`¨´: : :     : : : : /    , -'"//
   、 |\    .|: : : : : : : : : : : : : : : . .: : : : : : |     i_/ ./
    | ¨   \   i: : :\  |:: : : : : : : : : : : : : :.  :}, .   /-''''~  今日はここまでー、魔眼?キャラクエでな
   |     \ .i: : : : \|: : : : : : : : : : : : : : :ヽ、V´/
   .i   .. .::::\|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,/~/
    乂..: : : : : : : ::゙i : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::i/
     `゙''ー-―-''"`、   : : : : : : : : : :、   /
              i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨\ /′

.


662◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:39:33 ID:u3GE6J9s0


     /\__,,.. ----/\
     ミ  --      --ミ
    ;;   ≡≡   ≡≡ ;;;      いやー、親友っていいものですね!!!
    ;;           ' ;
      ;;  ヽ  .,,______,,  ;;    /|  本当に怒られたかどうかはイベント次第か御想像にお任せします
     ;;..   \/    \/;;..  .Y__.|
. .,、   . ;;           ;;   //   バレなくてもよかったけど、みんなのフラストが溜まりそうだったからね!
ミ ミ  ..:; ヘ  |       ヽ" //
.ミ  " '; ,,;; ..ヽノ       .;` ヾ./
. ミ,,    ;;   _,,,_,____  ; .//
  """""乂厂    弋ノ


661名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:38:45 ID:YS/cVzMY0
乙 怒られただけで済むとかライトは聖人か!?(震え声
【質問】
雲の涙水と四色水晶の元ネタがわかんなくてモヤモヤが晴れない


667◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:45:34 ID:u3GE6J9s0
>>661
共に「マリオRPG」
雲の涙水=マロの涙の雨
四色結晶=クリスタラーのまわりのふよふよ


669名無しのやる夫だお2014/03/26(水) 23:46:35 ID:.tXPKs5w0
てか月はまだ友絆覚えないのかな


676◆UscG6Bf7Sk2014/03/26(水) 23:53:03 ID:u3GE6J9s0



       ∧___∧
       | ○ ○>  次は明後日の、【20時】ぐらい?明日また言うね
       |  .V ̄V
       ゝ|∪    ∪  >>669 あっちはキャラクエとはちょっとだけ違う計算だから
       V ̄ ̄V

.



関連記事

category 【完】【安価】やる夫RPG
comment

1

edit
edit

Comments

comment
月との会話の途中で入る合いの手に草不可避


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: