このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫に残された時間は24時間のようです【死に戻り】 46 4周目


8537根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:21:09 ID:bnvzpQmg0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━



○場所:高層ビル群
○時間:11:00      残り時間01:30



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \
|    (__人__)      |  長い一時間だった……
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



 ×1:肉体改造                … ステータスを強化します。肉体:2hour 精神:2hour + 体力・精神値-1

 ×2:スキル習得             .  … スキルを取得します。消費:時間 2 hour  + 体力・精神値-1

 3:移動                   … 移動画面に移行します。交渉や情報収集も行えます。移動に体力値の消費が発生します。

 限4:インターネット              … グーグル先生に伺いを立てるか、情報収集判定を行います。

 5:コミュ                   … (現在可能:キョン子lv3・      ・鈴羽lv3・できる夫lv0・BBlv4・阿部刑事lv2・ゲンスルーlv1・藤堂lv0・エリーlv3)

 6:休憩                   … ゆっくり休んで体力値を最大値まで回復します。4時間経過します。

 7:ゲーム                   … ゲームを楽しみ、精神値を最大値まで回復します。5時間経過します。

 8:その他、案を添えて           … 考え付かないので、お願いします。


 使用可能アイテム:[救急箱](残り3回)


 ※ 尚、強制イベントが休憩・ゲーム中に発生した場合、回復効果は無効となります。

 ※ アイテムを使用する場合は、1 + [救急箱]使用 と、記載してください。

 ※ 連絡=コミュの扱いになるので、連絡したい場合は『5 ― (名前)』のように記載してください。

 ※ コミュ欄に名前のないキャラクターに関しては『8―(名前)に連絡』のように記載してください。


 01:23:30 ▽ 一番最初の案を採用。



8538名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:22:51 ID:H0pcJh5g0
8 マスターコード取得 救急箱使用 これでいいかな


8539名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:25:08 ID:fkU/e2SE0
>>8538





8540根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:26:45 ID:bnvzpQmg0


              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)                     ┗╋━━━━━━━━━━
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \                      ┃Name:入速出 やる夫
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)    [救急箱] 使用      ┏╋━━━━━━━━━━
        / ||    ` ⌒|||   ,/                    ▽ 能力 ▽
        / / |\/ /  /l |  ̄                        体力値 : □□□□□/5
        / /__|  \/ / | |                          精神値 : □□□□□/6  0/1 
       ヽ、//////) /  | |                          DJM   :32/?
        /  ̄ ̄ /   | |                          傾向   :友情、不撓不屈
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'



      __
   ./ノヽ\
  ;/(○)(○
 .:|  ヽ (_人_)|;    さぁ、エリー……マスターコードを渡してくれお。
  :\  |. ⌒ /;
    /  く、´
   ;|  \\_
   ;|ミ  |`ー=っ





8541根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:28:47 ID:bnvzpQmg0


※ ……ところでマスターコード受け渡し方法って考えてないのですよね。
   ギル様は機械から直接抽出的なもので。
   ……安価に頼るか、普通に演出か、悩むところ……


8542名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:30:25 ID:H0pcJh5g0
おでこをくっつけてそこから送るとか?AAないと思うけど


8543名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:30:35 ID:S.eu4jaU0
物理的接触?


8544名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:31:49 ID:H0pcJh5g0
あとはスキル習得の時みたいに電撃とか


8545名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:32:31 ID:7gZ58oNE0
改造に使ってる機械の応用(プラグとか)で毒電波とかも


8546根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:33:58 ID:bnvzpQmg0


 ※ たまにはこんな安価も……と思いましたが、ちょっと今更な感じも否めないので安価は見送りです。

 ※ ただ、案としてちょっと今でた意見を頂きます。

 ※ ご意見ありがとうございました。





8547根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:34:10 ID:bnvzpQmg0



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-,、     ダイジョウブナノ?
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、ノ
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/.:. ´ 、     ij;;}} <\     それは構いませんが……
               / ゝ V;;;;;;ト、   , 、  ,イ;;;乂_ノ  `、
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |        時間がかかる分には問題ないお。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \         どうすればいいんだお?


8549根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:36:33 ID:bnvzpQmg0



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-、      方法としては三つぐらいあります。
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、 }
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´’_    ij;;}} <\      まずは、さっきみたいに願望器に接続して受け渡し。
               / ゝ V;;;;;;ト、  〈 )   ,イ;;;乂_ノ  `、
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }    これはもう無理ですね。
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-,、
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、ノ      電極を挿して電流によって体内に受信させる方法とか……
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ,,, ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、 '''  rっ  ,イ;;;乂_ノ  `、    その辺に電極落ちてるかな?
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、


8552根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:38:11 ID:bnvzpQmg0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    (高層ビル群の真ん中で、年下に電極を挿されるやる夫――)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                , '  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ; 、
               /                    \
             /                       \
            /     ゚゙゙x〟            __,,z゙″   \
          /     ___≧   ,,;} ,''   x≦__        \
         /      / ㌣㍉ \  / {、,, / ㌣㍉ \     .;
         ,'      \ ㌔ソ  /        \ ㌔ソ  /       |
         |         ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄          |   (タイーホ待ったなし)
         |           .;     ,;     ,;              |
         |           \__/\__/                |
         ',            〈___/                   /    別の方法で。
          \                                 /
            \                              /
            >                         <
           /                          \
           /                                  \


8553根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:42:08 ID:bnvzpQmg0


                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-,、
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、ノ
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ,,, ij;;}} <\    えっと、そうなると……
               / ゝ V;;;;;;ト、 '''  rっ  ,イ;;;乂_ノ  `、
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }   今の私と、物理的接触(1時間)。
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'     ……無理じゃないけど……
           |         (__人__)  |
           \        ` ⌒´ /     地味にきつい条件がきたお。
           /       ー‐  '


8554根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:43:59 ID:bnvzpQmg0


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    1時間ずっとどっかに接触し続けるってことかぁ……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



                      /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;∧;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;(__;);;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ  、;;;;;;;;ィノ-、|
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/      Y;;ィ人、 }
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/   、     ij;;}} <\     ねぇやる夫、やっぱり電極探しましょう?
               / ゝ V;;;;;;ト、  、--,  ,イ;;;乂_ノ  `、
              {__.. ゞ;;;;;;;> ...` ィ' V;;;;;,,,\   }     1時間接触は難しいと思うから。
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂_,r<,     ,>.、、;;;;;;;;;,, '〈     電極なら一発ですよ!
              />ー /,,,;;;;Λi,'i, ヽ、 / ,!Λ;;;;;;;;;;;,∧
           //  /,,,;;;;;;;Λ 〉i,'i,_,/>< _/ V;;;;;;;;;;;,∧\
         〃   ´;;;;;;;;;;;;;//}/ '-/,r''''i,ヾ/  ∨;::;;;;;;,∧ 丶
         {;{   /,;;;;;;;;;;;;;//从  <_/ ,!iヽ、 ヽ  ∨;;;;;;;;;,∧  \
         `、、/,;;;;;;;;;;;;;/ {;{ i::ヘ  7 ./ i i''-┘  ∧;;;;;;;;;;;,∧   `:、


8555根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:45:33 ID:bnvzpQmg0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


8556根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:45:46 ID:bnvzpQmg0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    (電極で一発とか卑猥に聞こえる不思議)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


1.1時間物理接触 ―― 手を繋ぐが妥当だおね? ね?

2.電極で済ますお。……電極で……


 ▽1~5 多数決安価。


8557名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:46:23 ID:S.eu4jaU0
1 役得ですね


8558名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:47:42 ID:7gZ58oNE0
2


8559名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:47:47 ID:H0pcJh5g0
1 もう今回も終わりだし


8560名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:50:22 ID:rAiUTrYo0



8562名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:51:32 ID:PAwwCWCo0
1しかないよ
人の温かさを教えなきゃ(使命感





8564根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:52:21 ID:bnvzpQmg0



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |   でんきょ……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /    やっぱなし! なしで!
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}     物理接触1時間でお願いしますお!
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |


8565名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:53:11 ID:fkU/e2SE0
いやあ傾向で改造フリークとかドM取ってたら危なかったですね


8567根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:55:10 ID:bnvzpQmg0



                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ:::::、;;;;;;;;ィノ-、|パァァァ
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::Y;;ィ人、 }
                  ,{{_{;;;;;;;;;;///////// ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、  、--,  ,イ;;;乂_ノ  `、     やる夫が望むのなら仕方ないですよね。
              {__.. ゞ;;;;;;;> ...` ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ      さ、手を出してやる夫。
             ,. <;;;;;/,,,;;厂_,r<,     ,>.、、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λi,'i, ヽ、 / ,!Λ;;;;;;;;;;;,∧
           //  /,,,;;;;;;;Λ 〉i,'i,_,/>< _/ V;;;;;;;;;;;,∧\
         〃   ´;;;;;;;;;;;;;//}/ '-/,r''''i,ヾ/  ∨;::;;;;;;,∧ 丶
         {;{   /,;;;;;;;;;;;;;//从  <_/ ,!iヽ、 ヽ  ∨;;;;;;;;;,∧  \
         `、、/,;;;;;;;;;;;;;/ {;{ i::ヘ  7 ./ i i''-┘  ∧;;;;;;;;;;;,∧   `:、



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \     (よくよく考えたらこんなとこで年下と手を繋ぐとか……)
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/      (知り合いに見つかったらまずくね?)
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ    ハイドーゾ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


8570根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 01:57:20 ID:bnvzpQmg0

┌─────────────┐
│    ※トリップ注意報※   .│
└─────────────┘


8571◆SQ5wXiOotA2014/03/20(木) 01:58:57 ID:bnvzpQmg0



          _,〉                       /
       /´  \                    /
\    〃       丶.._                 /^\
.  \   /             ̄ ̄`丶、          /    \        /
    ヽヘ                \     /          \   /
       ヽ、                >'"´            )_/
         ',             \/                /
          ',              ',            /
          ',              ',     /    /
          ',              ',   _/     |          (……やわっこい、んで、細い指だお)
           ',               ヽ ̄          ,'
           、          ヽ     ヽ   /     /
            \ __  ー-、    \     \/    /
           ノ  >、\  \   丶、  /  /
             〈__,/{  `T¨´ ̄`)-‐-、  `/  /
                ',  |、_,>'´   / ̄/ / V
              丶-'  丶-‐ '´   {_(/


  運試し!    左or右

  どっちかでどっちかと出会いますです!



▽3


8572名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 01:59:37 ID:PAwwCWCo0
俺の本能が左だと警鐘を鳴らしている!!
左で


8573名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:00:49 ID:H0pcJh5g0



8574名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:01:02 ID:fkU/e2SE0
もう一度右


8575名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:03:31 ID:H0pcJh5g0
できる夫、ギル、状況不明の阿部刑事 誰が来るのか





8576根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:05:11 ID:bnvzpQmg0



┌─────────────┐
│ ※システムメッセージ※   ..│
└─────────────┘

 #limit:左できる夫右BB 安価:


[BB]



           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/
     |:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |
     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |
     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、        |ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::|.            _,,     |:::::| | |.  \   ←やる夫の走ってきたであろう方角へ合流に向かった。
     | /.|:::::::::::{ハ    ー‐       イ /.|_.」」.    \
     |/ .|:::::::::::| 厶             /::::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /



           > ´:::: ̄ ̄ ̄::::`::::<
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘプルプル
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミミ'ハ
      ./.:::::::::::::::|:::::i|:::::::::::::::::::::::::Y::::i::::i ミ三冂\
     /.:::::i:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}::::| |::::彡i 弋 \
     |:::::::|:::::::::::|:::::i|::::i::::::::::::::::::::::}从:仆 彡:|  }  ヽ
     |:::::::|:::::::::::|ィ .|`|仆:::::::>iノl`==ー-.|ヘ:|__}\/
    :.|:::::::|:::::::::::| レ::::|   \/ _  ,, |  | | |
     |:::::::|:::::::::::| _  _,,     ヾ=≡イ |. /| | |:
     |:::::::|:::::::::::|.≠=ィ''"  、     │ |ノ: | | |\
     |:::::::|:::::::::::|.  U        _,,   ゜ |:::::| | |.  \      な、なかがいいですねぇ。
    :.| /.|:::::::::::{ハ    ー‐       イ /.|_.」」.    \
     |/ .|:::::::::::| 厶             /::::/       /
.      /  |:::::::::::|:::::::::::≧ュ      ィi:::::::/      /
.    /    |:::::::::::|\_/\≧   /\/     /:
     \  |:::::::::::|  \i   \ /  /       .三≧、
.    / \ |:::::::::::|   \._/\___/.            ハ
    /:::::::::/|:::::::::::|    .∧ ハ___ハ/.          }
.   /:::::::::/ ハ.:::::::|    / //| ト ∨.             ノ
  /:::::::::{   ハ. |   // / | | \∨          /


8577名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:06:13 ID:fkU/e2SE0
死亡フラグは回避したのに・・・w


8578名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:06:18 ID:PAwwCWCo0
神は言っている…BBさんは生かさず殺さずが一番面白いと…w


8579根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:06:19 ID:bnvzpQmg0

※ ちなみに できる夫は精神値ボーナス、BBさんは合流+情報ボーナスです。


8580名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:06:53 ID:64exhnWs0
BBさんの弄られキャラ化が止まらない可愛い


8581根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:08:22 ID:bnvzpQmg0


             /                   `し
               /              }}  \     {
.              i   /   /       /     ヽ   八     ←心配しているBBを護衛しつつここまで送った。
             ノ  { l  {       /       }  {  l \
.             / |  jノ     } / /    | |   \j_ノ
              { j  //  / / /N{     }l| 人      )_,
              _j_/ //   { j l/_|__ト、 } / ノケf´}     人ノ
              乂l{   l ∨ノ_厶ム∨l{ | { 芹f万   j 厂
             \  ト、 卞 辷リ  j人{ノ| ゚ー゚'彡イ  ノj/
             }〕 \} \            ノイ{
                 ´ |   }ト、N}         ′   /  リ
                |  j }ト       r_っ  イ  /      ……これはやる夫が悪い。
                 乂  ,ノ |  、      ´ {⌒ }
               { i´ } |ー―≧ -彳  乂 ノ       私にもわかる。
                乂 ノ 「 ̄ ̄ ̄ }冂   {  人
                    { /ハ  |     |l |   乂 j}
                   乂 ,ノ,ノ       リ ノ\_ト--く__
            ,   ¨¨  ̄} 人    、  《    乂  }   `ヽ
.        /       { { j}      ー}!一'  / ,人
.       ,        乂,ノ       ‘,   {  j } }     i
.        ,′       {  )         ‘,  乂  ノ ∨   |



       r(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.     l:::f`''~^ァrr-''゙`'"´`''´ヽ::::::::::::::|    ←黒服を問題なく処理してやってきた。
      ゞi    ノリ         〈:::::::::::::::!
         ィ≡z、   _,,ィf≡=-  ヽ::/_`ヽ
       ヽー_tッ、   -‐tツ_‐  i/〉:::〉 l
        !    l         〈//
         、   .|         i`´i
          ∧  ゝ‐       /  .|            いや、まぁなに……
         ∧ `==-‐   /   |ヽ
            ∧      /./  ,イ/:::\         ……やる夫が悪いな。
       _,,..-‐''´ヽ___/ /,,.-''´./:::::::::|::`ー
_,,...-‐''"´:::::::// ヽ __,,..-‐''"´   ./::::::::::::|::::::::
::::::::::::::::::::::::/::::/ .,佳ミ、        /::::::::::::::|::::::::


8583根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:10:36 ID:bnvzpQmg0



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-、
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、 }      やる夫の手、温かいですね。
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ,,, ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、 ''' 、 ァ  ,イ;;;乂_ノ  `、    このまま離したくない、ふく、くすくすっ!
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



        : ィ´ ̄ ̄ `ヽ :
          ー-''  ヽ、__ヽ
      : / (  )  (  ) ヽ
       { |i|T(_人_) u  }       全体的に味方がいない!?
       !  u  |--|    / :
      : 丶.    |_j  _ノ        そしてどことなくエリーの笑いから病ンの気配を感じるお!
         ゝ  ー‐  ヽ :
        : /        ',
        /         ',
       !
      : {          i
        i  /      i j } :
        lヽ/       !ノ !
        !          l
       : i  |ー --- ―i j
         ヽ!       |/ :


8584根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:13:15 ID:bnvzpQmg0



                         ___ _
                     -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、_
                 ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                  r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                  ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                  フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
               l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                   〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::::::!
               /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::::::::::::::;
                /..             "´ 2ノ/ l:::::::::::::::j           一応清い交際であれば年の差は問題ない。
                 ヽ.ニ,`           __/ :l::::::::::::ノ
                   'ーr_‐;ァ       ィ    l:::::::::リ            ……法的にな? 世間的?
                 〈..        /:{      ヽ:ゝj、
                   `}     /:: ! i ,.- ´  /:\          死ぬんじゃないかな?(すっとぼけ
                    丶、,、. イ::::::  !-´     /::::::::/:⌒`::ー::..、._
                      ノj'´ /´    /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                    ////     /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                     /:::://;;ヘ      /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
                _∠:::::::://;;;;;;;;;ヘ    ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
             .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧  /::::ヘ;::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
            /´:::::::::::::::/:::::/∨ヘ;/ ヘ /::::::::::ヘ;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          /:::::::::::::::::::ヽ:::::/ /;;;;;!   /::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     |      これは誤解なんですお!
 \     ヽニソ    /


8585根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:15:17 ID:bnvzpQmg0



      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃



        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \     つまり、ギルガメッシュを倒すための方法をこの子が持ってて、
  /,'才.ミ)  (__人__)    \
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |    その受け渡しにこの物理接触が必要になるわけですお。
  .\ ヽ           /



           /: : : :: : : ./: : : : : : : : : : :.} : /: : : : : : !: : : :\: : : : : :.ヽ
            .′: | : : : : ′: : :/: : : : : :./: : : : : : : : : i : : : : : :ヽ: : : : : : \
          |: : : : :l: : : : : : : // :/_:i: : : : : :斗┼‐‐-ヽ: : : : : : : : : : : : :.ノ
          . : : : : l: : : : !: :/_ :i: : : : : : : : : /_     ):八: : }: : : : : : (
         /: : : /: : :!:/イ´:厂 .i: : : /: : : :../´ ̄       ):/: : : : : : :ヽゝ
         (: : : :/ : : 从    _  )V丶: : :/  斗チテ气 ノ/: : : : : : : : :八
           丶(: : :./.、:_ゝ/´ ___  ゝノ/イ    , , , , ,-=彡:ノ: : : : : (ゝ
           ): /: 人ゝ,,.斗チテ              ノノ)ノイ┘i
           -=彡: : : :.ヽ:)  , , , ,    }               V: :V/
              ,' : V:ハ         ヽ           /: V∧         電極なら貸したのに。
              V: ::V :∧            _,     /{ : : : : 》
                ヽ: : : Vハ        __           〃V : : /
                / : V∧ ヘ、                 / i》V∧                       やめてくれお >(や)
                 { : : : : :;l   >              . :    《: : : :》
                  ヽ: : : V      ≧=-   __  <       |V : /
                /::::V∧         ハ          《: : : :》
                 {: : : : :リ          j    __   -‐…V : /


8586根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:17:33 ID:bnvzpQmg0



       ..,、...-===-:::::_::::...、、
      .ィ⌒´:::::::::::::::::::::::::::\:::::::`::、、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、::::::: ヽ、
   /:::::::::::::::/:::::i:::::へ::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::',
  /:::::::::::!::l::{:::::::lヽ:::ヾヽ、:::::::三=─卩─イ弋
  i::::::!::::::l:!:!ハ::::::ト、\乂!ヾ:从  彡:. | .\ <
  l::::::!::::::l乂ハ::::ヾヘ才云心ヘリ   彡ヘi  .\ >
  l:: ∧:::::iィんハ\ヽ 弋j孑'"   ソ ウ }i__」
 ∨:::从ヘ弋,タ)   ///////    _/ | |!\|     そうですよね、さすがにやる夫君が積極的に手を握ったりとか……
  |:::::::::i\//ヽ   __,  |\ イ/:::::::| i ノ|
  |:::::::::::i/|.   く     !  |//>., :::::::レi ヾ     ……な、ないですよね!(震え声
  |::. ///.|..、  ヽ-- ′  |//// >:::::!
  |. |////| ヘ     ..ィ /|///////ヘ !       信じてますよ私は! 理知的に!
  |:::::|////|////.`千ー、 r‐//////// /::::!  ゚ O
..O|゚:::::\// \ /__,∧∧《////// /:::::::::!
   |:::::::::::|////´ 》  ,イ  ト\ /=ヲヽ、 !
..  |:::::::::|////./∨ヾ〉‐〈ソ/////////ヘ !
   ∧::. !////>//ム_ム ム丶////// ヘ !
..  /∧:::::! // ,ノ/   | i \\//////.ヘ !
〃 ,′ ∧ ;ゝ ゝ、  ∧   | i  ソ\ヽ////. ヘ !〃
  { //// /  \  ー'ノノ彡ヽゝ‐ /  ヽ.////l !



                  , '´  ̄ ̄ ` 、
                i r-ー-┬-‐、i
                 | |,,_   _,{|      (こういう女性は大抵行き遅れるんだよな……というのは言わないでおこう)
                N| "゚'` {"゚`lリ
                   ト.i   ,__''_  !       つまり、この後はすぐにギルガメッシュへ直接対決に向かうのか?
                /i/ l\ ー .イ|、_
          ,.、-..: ̄/:::::::|`\  ̄ / |::::';`:┬-、
          /::::::ヽ::::/:::::::::::|ヘ/ヾメ∨!::::::';::::l:::::ヽ.
        /:::::::::::::∨::::::::::::::l,  l;;;;!  |:::::::::>::|::::::i
         /:::::::::::::::::|`二^>::::l   |;;;;;! j::::<::::::l::::::|
        |:::::::::::::::::::|::::<::::::::::::\.i;;;;;! /::::::;イ ̄:l::::::!
        .|:::::::::::::::::::{:::::::`::-::、:::::ヾ;;l/:::/:::::::::::!:::::|
         {:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::`ヽ∨:/::::::::::::::::|::::::}


8587根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:20:06 ID:bnvzpQmg0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     ……それは……ちょっと考えますお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/     (確かにできなくはないだろうけど……)
 /  (丶_//// \



           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!     そもそも、まだどうやってこの事件を解決するのか、悩んでいるんですお。
      |              (_)
      \_           ヽ'     やる夫には選択肢が多くて、どれも選ぶには重すぎるんですお。
      /           \


8588根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:22:24 ID:bnvzpQmg0



              / /                    l    ハ    /\
           / /                        |    ハ>匕.    \
            :'  ;....   |                     |.... / \     ノ
           | |    |....|. -|‐‐‐-    i -‐‐|─-ミ、}  /      <´
           | |    |....l  |.从 {    }  リ从.. /, /.   |\   /
           | |    Ⅳト斗ト=ミ人....  从斗=ミハ/ z|/....   |  \ \
           | |    | 〃__)心  \/   __)心刈 V __.... |    \ \
           | |    | {! トし::/i          トし::/! i}: . }∨..|  |..    \ |
           | |    {八 V/(ソ        V/(ソ ノ / 〉リ.|  |..     ∧|
           | |    |  :::::::::::::::       :::::::::::::: /_ソ. |  |.     / /
        -=ニ  |....   i         ヽ       /.    |  |=-   / /
     -=≦     |    |八                  /.      |  |  ≧=-"    ……それでも、この事件の渦中にやる夫君がいます。
    /        |    {  ヘ.      -‐-     /      |____,|     \
   \         |    |.   |>       .イ...|                 /   私はそのやる夫君が出した答えなら、後悔はありませんよ。
.     \.       |    |.   | \ >   < ノ |              /
     | \    |    |.   |...... \   /.   |.           / |
     |..  \   |    |.   |     ∧∧     |        /  '
     :、   | :\ |     |.   ∧.    イこハ : : : : /.         /|  /



    (: : : : : : : |: : :|: :|: :/_|: : |: : : : : : :ハ: : : : : :| : : : : : ′
   、__): : : : : : :l: : :i : レ __V: l: : : : : / ̄リ`ト: :j: : : : : : |
    ` フ: : : : :ヽ: :ルrtチ不ヽ!: : : :/ アえミ、ハ:リ: : : : : :ノ
     ∠ハ: : : : : : :K弋しり   ヽノリ  代しり 〉: : : : : :/
       リ:ノ:ヽ : : :ゝ      |       ノイィ: : : :トゝ
       V : : jハトゝ      i       {: : :|:ハノ:′         ……私もBBと同意見かな。
          V: : : : :j         `     Y: : : : /
         Y: : : : ヘ     t _ ァ    イ : : : イ            それに、答えを出すべきなのはやる夫だと思う。
      <//∧: : : :/ \       //: : : : :|////>
   </////∧/: : : :V/// > __  イ//∧: : : ://////////>
  //////////∧: : : ////////Y///////: : : :イ////////////
  i////////////: : : :V////// !!/////∧: : : /////////////
  |//////////∧: : : ////////||///////: : : :V////////////
.  V///////////: : : :V//////.!!/////∧: : : /////////////
.  V/////////∧: : : ///////||///////: : :イ/////////////
   V//////////: : :イ////// ||/////∧: : : 〉////|////////
.    V///////∧: : : 〉//////.!!//////: : : イ/////<//////
     V////////: : :イ///////||////∧: : : ://///|  /////


8589根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:25:15 ID:bnvzpQmg0



                          〃                 i,
                         r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                          !  :l      ,リ|}    |. }
                      .   {.   |          ′    | }
                          レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
                          !∩|.} r==ュ   ./'r=ァ f^|
                         l(( ゙′        f::    |l.|
                      .    ヽ.ヽ        {:.    lリ        ……もてるねぇ、やる夫。
                      .    }.iーi       ^ r'    ,'
                           !| ヽ.   ー===-   /         俺は短い付き合いだから詳しい事情は分からないが……
                             }   \    ー‐   ,イ
                          /´`''ー-、 ヽ、_!__/:::|、         長く付き合ってる連中が言うことなら正しいと思うぞ。
                       _.イ、    `'ー-、 _,、-'´´`i、
                 _ ,.、-、ー"/.:.:.`ヽ       /;;;;ヘ     !`";.ー、,_
           _ ,.、-:ー:".´.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    /;;;;;;;;;;ヘ   i.:.:.:.ヽ;.:.:.:"'ー.、,_
         ,;´.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:/:.:.:ヽ  /;;;;;;;;;;;;;;;ヘ  ,ト;.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:';:,、
          i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:∨ \;;;;;;;;;;;/∨:!:.:\:.:.:.:.:〉.:.:.:.:.:.:.:',::'、
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:/.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ.   i;;;;;;;;ヘ.  !:.:.:.:.:\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:',
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ  |;;;;;;;;;;ヘ i:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:..:i
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘ. i;;;;;;;;;;;;;ヘ l:.:.:.:.:.:.ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|
            |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.. ヘi;;;;;;;;;;;;;;;;',!:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.:.:|



       r(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.     l:::f`''~^ァrr-''゙`'"´`''´ヽ::::::::::::::|
      ゞi    ノリ         〈:::::::::::::::!
         ィ≡z、   _,,ィf≡=-  ヽ::/_`ヽ
       ヽー_tッ、   -‐tツ_‐  i/〉:::〉 l
        !    l         〈//       例えどんなに悩んだとして、
         、   .|         i`´i
          ∧  ゝ‐       /  .|         例えその道行に多くの仲間がいたとしても……
         ∧ `==-‐   /   |ヽ
            ∧      /./  ,イ/:::\      “答え”を出すのは、本人以外にありえない。
       _,,..-‐''´ヽ___/ /,,.-''´./:::::::::|::`ー
_,,...-‐''"´:::::::// ヽ __,,..-‐''"´   ./::::::::::::|::::::::
::::::::::::::::::::::::/::::/ .,佳ミ、        /::::::::::::::|::::::::


8590根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:27:42 ID:bnvzpQmg0



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-,、
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、ノ      私は、やる夫の願いなら何でも受け入れます。
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ,,, ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、 '''  rっ  ,イ;;;乂_ノ  `、    やる夫が幸せになればそれでいいから。
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \       ……(皆の言葉がありがたい、と同時に重いお)
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/        (答えを出すということは、誰かの思いを踏みにじることにならないだろうか)
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ       (誰かの積み上げてきたものを、台無しにすることにならないだろうか)
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


8592根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:29:28 ID:bnvzpQmg0



           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!     まだ、まだ時間はあるお。
      |              (_)
      \_           ヽ'     滅びが収束されるまで……まだ……悩むお。
      /           \



     ____
   /      \
  /         \    ただ一つ。
/           \
|     \   ,_   |   ――やる夫は、絶対に逃げない。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    これだけは決意の表明ってことで、宣言しておくお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


8593名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:32:09 ID:S.eu4jaU0
最初現実逃避傾向持っていた人の発言である


8594根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:35:02 ID:bnvzpQmg0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄



─────────────┐                  ┌─────────┬───────
─────────────┼──┬─────────┴─────────┘
─────────────┘   . .│
                     .  │
────────────────┘



──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━



          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        / °. . .: . . : . .゚: . . : .\
      /;  . : : : : : : : : : : : : : : : :.\
     / U.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..\
  /  ;  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
  | ゚ ∪ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|      ……しゅう、そく?
  |    :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:|
  \  u. :.: : : : : : : : : : : : : : ::,,:: : : : : : : : : : :/
    \   ::: : : : : : : : : : : : :〃:: : : : : : :、:/
      `ヾ/".: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
     /´.: : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : .\
    /   .: : : : : : : : : : : : : : ::、: : : ,: : : : : : : : : :.ヽ.
    /   :: : : : :.:::.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : i
    |  :: : : : :::y::.: :: : : : : : : .::ノ:::.ヾ:: : : : : : : ::i':: : !
    |  :: : : : :.:i::.: : : : : : : : .::".:.:.:.:.::゙:: : : : : : : :|:.: :. l


8595名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:35:42 ID:fkU/e2SE0
ん?


8596名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:36:59 ID:l4S/yn4k0
収束しちゃだめじゃん


8597根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:38:05 ID:bnvzpQmg0


              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',                    『捉え方』
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l             『逆行』
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /                         『タイムトラベル』
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /            『決断』                 『滅び・死』
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,                 『時間』
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |                         『過去』               『未来』



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \        ……やる夫が何もしなかったら、世界の滅びが収束する。
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <        収束するまでに何かしたら、違う世界に分岐する?
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


8598根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:41:53 ID:bnvzpQmg0



  .       '/::::::::::::::::::::!.:::::::ト、::::!:::::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::|::::|弋》\
        |:::::::::|::::::::::::!:::::::::|:::::斗:::::::::::::::ー}::┼卜l::::::::| 彡 |マ ¨\
        |::::.::::|::::::::\!::/|\八::::::::::::::: ハノ |丿`}メ: 彡 }__:::::/
        |.:::::|:::::::::::: | \_jz≦ \  /  示⌒`≪ |:::::/ | \|
 .        |:::::{:.::::::: .V ≠⌒7l   ヽ/   | ト-リj 》 /ヘ| |
         | ::::从:::::::::|〃 {ト-りj_        ゞー< .' イソ/.| |\           ?
        | /// }::::从 ゝ >''"             }丿 | | //\
      /.////|:::::::::::∧        ′       イ'//⌒/////\        HAL-oneはそんな風に言ってましたね。
    /////// |:::::::::::′ヘ          _       , '///////////// \
    (,ヘ \///, |:::::::::::::::: 个 _      ⌒     /\ /////// /ヘ<      未来が変更できるとか……
 .. //|//\ /  //  ,リ  {>. _   ,..イリ.   \//// //////}
 /////j/////::::::::::::::::::::/   \ヽ   ̄  //       \//////// |
. | ////′// ,ム::::::::::::::::::::i\      \x   〃 /   / ヽ //////|
.| ////////::::::::::::::::::::::/  \    /zぅ≠く\    . /    丶//// |



                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'
           |         (__人__)  |    未来の変更って、一本の線が他の線に分岐するって感じなのかお?
           \        ` ⌒´ /
           /       ー‐  '


8599根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:43:56 ID:bnvzpQmg0



   /  /   /| i i   i   ! !、  ミミミ Y
.   /  ./   / i ! i i   ト、  !i li "''zニニ/ ̄ ̄ 〉
  |  ! ト―/―レ-ヘ`´/!‐' ""i i.!  /冂___ 〉
  |  i/i /フ== ill∨.l't== 、ト、、/  |\::|
  |ハ  ! i _乂__ノ_{...  |_i __ノi {.   |∨\
.   ∨i乂| ||||      `  ̄ ̄ ノ,'ト__ハ)∨´\
      | |  u   `     ij    |  |シ. ゞ''"‘   えっと……そういうのは専門外でして。
....___| `、    ,―‐ 、.    / |___|__|_
 \'///,'|   `ゝ.u  ̄ ̄   u ,'/,'////,' /    捉え方によってはそうかと思われますが……いきなりどうしたんですか?
   \//|    |/,` . _  ,   <イ/////, / |
    \|    |'///,'|_   |/////.   |
.... __ |    | / ̄フヽ `ーイ'/,'/___.i
/ T'////,|   /トフi'  /.     |/,'/////,',/ ヽ
|/,|.'////,!.. /. レト- ィ..!     ///////// '//,゙



                ___
             ,. -'"´     `¨ー 、
            /            \
          /                ',
           /                    ',
          .l     '⌒ヽ      ,ノ⌒  .l   (……確定した直線が世界の捉え方なら……)
          .l      (tリ\,_    、__,   l
         .',   U  `ー',     ヽ     /   (死や滅びは、“どこで”収束する?)
             \       l   人   l   /`ヽ
         /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
        ./                     l


8602根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:48:34 ID:bnvzpQmg0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


8603根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:48:47 ID:bnvzpQmg0


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l     ……(タイムマシンの使える回数は2回……)
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./     (キョン子を救い、やる夫も無事なまま助けられる方法は――)
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ


┏                                                                           ┓
┃  過去改変ルートの方法をやる夫は思いつきかけている。                                       ┃
┃  思考を後押しするため、やる夫の考えをレスに書き込んでくれ。新しい発想、そして近しい答えが出たらルートが増える。 ┃
┃  02:50:00 ▽ 5分間。同一ID不可。失敗しても今やる夫が考え付いたルートはある情報を入手したら確定する。      ┃
┗                                                                           ┛


 ※ また、新しい発想がこの世界観にマッチした方法なら、拾う可能性もあり。

 ※ ……ルートを増やしましょう、ハッピーエンドに近いものに。


.


8604名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:53:50 ID:64exhnWs0
も、もうちょっと時間が欲しいなー……(チラッ


8605名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:54:31 ID:Y/xMLddk0
ぶっちゃけよくワカラン。
ギルガメか春川が居ない過去を事件のさらに以前で収束させられたらそれ以後の未来の破滅も実験も起きなくなる?


8606名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:54:36 ID:4wYcU.VQ0
滅亡はたしかギル様原因なんやろ
キョンコが殺される前にギル様説得しに行けばいいんや!!


8607根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:54:46 ID:bnvzpQmg0

※ 時間ですか、このお話のテーマですからね……では


8608根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 02:57:48 ID:bnvzpQmg0


            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
       /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l         ,!   l、       l
     l.    ´ ̄ ̄ _ ,,  _`ー-- U l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./     もっと考えるんだお、コレが正しいのか。
    / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ



 安価範囲延長:03:07:59まで。

 それまでの案を採用。

 延長に伴い、安価のレスからこのレスまでの範囲のIDも再度書き込めることにします。

 以降同一ID不可。

 ▽ スタート


8609名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 02:58:56 ID:WCRqcG6E0
すまん、追いついたが眠気で頭が働かないんで……


8610名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:05:54 ID:Y/xMLddk0
キョン子の死自体を世界的に偽装してキョン子の死を体験したやる夫を当時の時間軸に残したまま
生きているキョン子と世界を改変する能力を持ったやる夫を同時に残す。

この前案出してた人のそのままだけどこのくらいかな。
方法論自体は合ってると思うがどう手段を用意するかは検討が付かん


8611名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:06:24 ID:7gZ58oNE0
>>8606はいいんじゃないか?
キョンコが死ぬ前かつ機械に願う前の、多分少年のギルに
これこれこういうことが起きるからと説得。


8612名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:07:20 ID:4wYcU.VQ0
過去を観測している未来で収束しているわけで逆に言えば
未来から見て滅んでいなければそれが事実になる。
やる夫以外は現在を変える力がない
つまりやる夫が世界を救う→そのあと、誰かにキョンコ助けてもらえば世界は救われたまま変わらない


8613名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:07:34 ID:zzm8Qmo.0
過去の装置を使ってキョン子を連れて未来に飛ぶとか


8614名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:09:21 ID:sUPWeL3U0
死や滅びは第三者の視点があって初めて収束するんじゃないのかな、本人は死んでるから意識がないしw


8615名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:09:45 ID:64exhnWs0
ダメだ、冴えた案は思いつかない






8616根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:10:50 ID:bnvzpQmg0


           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!
      |              (_)   ――過去の偽装……
      \_           ヽ'
      /           \   願望器のキョン子に頼んで偽物を……



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \    ……いや、過去のキョン子は検死をされてるから……
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    それに、その隠匿ってのは完璧にするのは難しそうだお。
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


8620根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:14:31 ID:bnvzpQmg0



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |      過去のギルガメッシュを説得して未来を……
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \       確かにその方法でも滅びは回避できるかもしれんけど、
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l       どんな形に世界が変わっちまうのかは分からない。
     l    l  ヽ       /



     ____
   /      \
  /         \
/           \     ……世界の滅びを回避すると、結局能力は……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/     タイムマシン使って、滅び回避した後にどんな事が起きるかもわからんし……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


8621根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:15:57 ID:bnvzpQmg0



                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'
           |         (__人__)  |    いっそ過去のキョン子を未来に――
           \        ` ⌒´ /
           /       ー‐  '


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ――
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



            _______
          /           \
           / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \
       /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\
      /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \
       |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :|
       |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |
       |     u         |    /    U   /    あ……っ
      \           ;   |⌒ヾ`/      /
       \       ∪ `ー一′     ィ´
          /          ー‐       \


8624根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:18:20 ID:bnvzpQmg0



              _____
                /    ::::::::::::::\
           /      ::::::::::::::::::\
         /         ::::::::::::::::::::::\
        /         :::::::::::::::::::::::::::::::\
      /          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |   U        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      ……“収束”ってどういう意味だお?
       |         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       \         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         \      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          /    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈



                 >:::::────:::::<
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .      /::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::.|:::::::|ミミ ヘ
        ハ.::::::::::::::::::i:::::::{ノ~:::::::\}::::i:::::::| ミ ミ∧´\
        |:::::::::::::|_|斗匕八:::::::::::::}ノT¬ミ| 彡 ト ム/
        ハ:::::::...|从レ=‐くト:::::::::/ >=ミ, |:彡彡| | |
        | \::::|´〃ん:i}. u\/ .んハ ∨Y! へ| | |
        |:::::::`.{  __i辷ノ     乂:フ 7  /ソ|._」.」     はい?
        |:::::::ハ       '    ̄ ̄ ./ /:::::::|
  .     /|:::::::::.ハ           u  .∧/:::::::::|      バラバラに混線したものが収まりをつけること、ですけど……
       /:::|:::::::...∧ノ|  r 、 __     |\ :::::::::::::::|
        /:::::|::::::::::::::|i:i:|        `  イi:i:i\:::::::::::|
     /  |::::::::::::::|i:i:| ≧ュ.  ,,..< |:i:i:i:i:i\::::::|
     ./::::::::::|::::::::::::::|:i:i:| r‐|  `三ニ|-、 |:i:i:i:i:i:i:i:\:|
    ,':::::::::::::|::::::::::::::|:i:i:|ノi  \   /  \|:i:i:i:i:i:i:i:i/:|
   ,'::::::::::::::|::::::::::::::|:i:i:i:┐  /勹\ ┌:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、
  ..,' :::::::::::/|::::::::::::::|:i:i:i:i:i|レ'/ 乂  \|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ


8626根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:19:40 ID:bnvzpQmg0



                ., -‐  ´ ̄`  ‐- .
                  /             `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    \
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ      ……逆なんだお。
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      .}     世界が……直線なら……やる夫の能力が分岐を作るもんなら……
           ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : :    /
           ,.-'´ ̄  ̄ `''' : : : : : : : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄`'ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      \
        /: : : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヽ、
       ,i: : : : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    、: : : : ハ
     /´: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  :  }: : :    ハ
    /: : : : : : : : : :  /: : : : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :      {: : :     i、
   /': : : : : : : :    /: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : : :      `i: : : :     ハ
   / : : : : : : : :  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       /、: : : :     ハ
 ノ' : : : : : : : :  ィi : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       / ヽ: : : : : :    ハ


8628根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:22:08 ID:bnvzpQmg0


               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i     ……やりたいこと、2つとも纏めちまえばいいんだお。
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l     つまり、
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ


8630根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:23:30 ID:bnvzpQmg0

                        ,     ',
                           ,,..イ       ',
       l          _,,,...イ´   |        .',
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l        .',
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /         ',
            ヽ、    ̄   /           .',                          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
              `                    ',      ――殺される直前のキョン子を過去へ連れていく。
                                 ',
                                  ',
               ヽ                      l
               |                    l
.人                /                  l


8633名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:27:05 ID:4wYcU.VQ0
おーなるほど!!


8632根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:25:21 ID:bnvzpQmg0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄


                                    機械の発見       キョン子の死
─────────────┐                  ┌──────────・─────→滅び
─────────────┼──┬─────────┴───────────────────→別のルート
─────────────┘   . .│
                     .  │
────────────────┘



──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'
           |         (__人__)  |     ……キョン子の死はある地点で確定していると仮定するお。
           \        ` ⌒´ /
           /       ー‐  '       けど、それはその場にキョン子がいることが前提だお。


8634根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:27:13 ID:bnvzpQmg0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄


                                    機械の発見       キョン子の死
─────────────┐                  ┌──────────×─────→滅び
─────────────┼──┬─────────┴───────────────────→別のルート
─────────────┘   . .│
                     .  │
────────────────┘



──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   もしやる夫がキョン子を救っちまったら、やる夫は能力を失う。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   んで、キョン子が死んじまったらやる夫の目標は達成されない。
          /     ー‐    \
                          そのキョン子の死は“収束”で確定しているから、別の確定を用意しちゃダメだお。


8635根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:28:50 ID:bnvzpQmg0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄


                                    機械の発見       キョン子の死
─────────────┐                  ┌──────────?─────→滅び
─────────────┼──┬─────────┴───────────────────→別のルート
─────────────┘   . .│
                     .  │
────────────────┘



──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!         ……じゃあ、確定しなかったら?
      |              (_)
      \_           ヽ'         キョン子の偽物を用意するんじゃなく、その場にキョン子がいなかったら――
      /           \
                            キョン子は50年遡ろうと、100年遡ろうと、その地点でしか収束しないのだとしたら。


8636名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:30:32 ID:4wYcU.VQ0
なるなる
キョン子(やる夫の願い)とキョン子の死んだ過去へ飛ぶ
キョン子(やる夫の願い)を残してキョン子とさらに過去へ飛ぶ
をすれば完璧だな


8638根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:33:21 ID:bnvzpQmg0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

                                      ┌─────────キョン子本人
                                    機械の破壊
─────────────┐                  ┌×
─────────────┼──┬─────────┴───────────────────→別のルート
─────────────┘   . .│
                     .  │
────────────────┘



──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \      ……そして、過去の願望器を破壊する。
/ (●) ゙(●) U \
|    (__人__)      |     同時にキョン子が死ぬはずだった確定した線が消え――
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )     キョン子本人は死んでないって事象がここに完成するお。
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/       ……まぁ問題はその後、それの後に何が起こるのか、だけど……


8639根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:35:09 ID:bnvzpQmg0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    正直タイムパラドックスだ(by大佐 的な事が起きて元の時代に帰されるのか……
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    その時代に取り残されるのかは不明。
 /  (丶_//// \



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./      U       \
         , '     ___ノ  ヽ、 __ .ヽ
        ./    (  〇  .)  ( 〇 )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                        .l    かなーり重要だけどその辺りはもう作った人もいないし……
       l   U.    (     人    .)    .l
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'    一世一代の博打だお。
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l


8642根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:40:10 ID:bnvzpQmg0



              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }       ……伸るか反るか、いずれにしても過去改変にはその覚悟がいるお。
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /        最終的な願望器破壊には非戦闘員のキョン子。
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_       戦闘できるのは実質やる夫だ……
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |



     ____
   /      \
  /         \
/           \     (いや、エリーはLINKみたいにこの時代から過去まで来れるんじゃないかお?)
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/      (あのキョン子も同様……)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       あとは殺される直前のキョン子を、やる夫が戦闘参加せず救い、タイムマシンで過去へ移動させる、か。
  \ /___ /


8643根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:42:01 ID:bnvzpQmg0


             ____
           /      \
         /           \
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |   制約が多いお、このルートは。
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \


 ・ 過去に移動した後、殺されそうになっているキョン子を“やる夫以外が助け”、“やる夫と一緒に過去へ移動する”。

 ・ 未発見時の機械をやる夫が[メイン]状態(エリーが[サブ]にいることは可能)で破壊する。



.


8644根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:42:50 ID:bnvzpQmg0

※ ちなみに初期案ではエリーを想定してないので、実質やる夫一人でVS機械の予定でした。


8646根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:44:23 ID:bnvzpQmg0



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    あとは、過去改変で確定している、“改変した後どうなるか不明”ってことかお。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /     少なくとも“機械による破滅”、“キョン子の死”は回避されるお。
         /  `''ー─‐─''"´\



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    (……あとは――)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


8647名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 03:46:41 ID:fkU/e2SE0
あれ?殺されそうになっているキョン子をやる夫が助けて、そのまま過去に一緒に移動するのは駄目なんですか?


8649根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:47:51 ID:bnvzpQmg0

※ >>8647 やる夫が助けてしまうと、現在の改変に引っかかります。
   そのため、キョン子救出にやる夫が直接手を貸すことはできない、ということです。


8650根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:49:11 ID:bnvzpQmg0


                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-、
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、 }
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ,,, ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、 ''' 、 ァ  ,イ;;;乂_ノ  `、   やる夫の手、温かいなー
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ      (……“この子はどうあっても未来にはいない”)
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}     (この子は機械があり、キョン子が死んだから生まれたんだお)
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'      (この二律背反は――“覆しようがない”)
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ


8651根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:53:10 ID:bnvzpQmg0


                       ___、
                  ,,, -'''"´   .`゙゙''ー 、,
            _..-'"             `''-、、
              /                   `''-、
           /                       \
       ./                             ヽ,
      ./                                 ヽ
     ./                                ヽ       (この子が残る唯一の方法は、現在のギルガメッシュを倒す事)
    ./ ―-..____, i 、                            l
   /   ,..、 `  "    、                      l      (それは過去を変えない、ということ)
   !   ,i 、 ^ !     ,,ノ  ヽ,,_                        l
   .,!   .l弋フ、/ -    l  、 . 二'ー 、、                  |     (今まで犠牲になった人々を過去にするということ)
   l.   ゙>'゙      " .''i.二,、 `゙'‐ `''-、                !
   _|, /            l,弋ア--ヽ/               /      (“LINKユーザーってのはやる夫以外救われない”。春川教授もだお)
. ‐'″ ゙‐{                `゙''―-‐"               /
      `'- -‐|      ″                    ,/        (熊刑事って人も、……)
       `' !ーミi、_.   _./                   _/'ー、,
            `'-,,`''二二コ              _,,.. -'"゛    .`''-、
           `''ー--、,       ___,,,.... -‐"゛               \
                 ̄ ̄ ゙̄´                        \



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\       , ‐=ニヽ
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,      !_i  ) )
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧      _ノノ
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ    // ̄
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-,、  ◎
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、ノ
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/.:. ´ 、     ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、   ,ー┐ ,イ;;;乂_ノ  `、
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、


8654根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 03:56:23 ID:bnvzpQmg0



          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \    (まだ、まだなにか、なにか――)
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/     (方法を、方法は何か――)
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



          ; ____;
         ;/      \;
        ;/   /   \\;     (過去のやる夫にキョン子の再構築――いや、キョン子が助かっちまったらその願いへの“執念がない”)
      ;/   o゚((○) ((○)゚o
      ;l        (__人__)   |;    (とてもこのエリーを作るに至れるとは思えない)
      ;\     ` ⌒´   /;
      ;/             ヽ;     (そもそもが、キョン子が死んだというやる夫と春川教授の後悔も生まれないお)


8658名無しのやる夫だお2014/03/20(木) 04:06:58 ID:fkU/e2SE0
ログ読み返してようやく分かった
現在書き換えの力を持つやる夫が直接介入しちゃうとその時点でキョン子を救った扱いになって能力消えちゃうのか


8656根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:00:50 ID:bnvzpQmg0



                 >:::::────:::::<
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  .      /::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::.|:::::::|ミミ ヘ
        ハ.::::::::::::::::::i:::::::{ノ~:::::::\}::::i:::::::| ミ ミ∧´\
        |:::::::::::::|_|斗匕八:::::::::::::}ノT¬ミ| 彡 ト ム/
        ハ:::::::...|从レ=‐くト:::::::::/ >=ミ, |:彡彡| | |
        | \::::|´〃ん:i}. \/ .んハ ∨Y! へ| | |
        |:::::::`.{  __i辷ノ     乂:フ 7  /ソ|._」.」
        |:::::::ハ       '    ̄ ̄ ./ /:::::::|
  .     /|:::::::::.ハ              .∧/:::::::::|
       /:::|:::::::...∧ノ|            |\ :::::::::::::::|
        /:::::|::::::::::::::|i:i:|    ⊂⊃    イi:i:i\:::::::::::|    やる夫君、顔、真っ青ですよ。
     /  |::::::::::::::|i:i:| ≧ュ.  ,,..< |:i:i:i:i:i\::::::|
     ./::::::::::|::::::::::::::|:i:i:| r‐|  `三ニ|-、 |:i:i:i:i:i:i:i:\:|     大丈夫ですか、疲れていたりとか……
    ,':::::::::::::|::::::::::::::|:i:i:|ノi  \   /  \|:i:i:i:i:i:i:i:i/:|
   ,'::::::::::::::|::::::::::::::|:i:i:i:┐  /勹\ ┌:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧、
  ..,' :::::::::::/|::::::::::::::|:i:i:i:i:i|レ'/ 乂  \|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)      ……(はは、いっそエリーがただの怪物なら……)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /       (キョン子を過去のものだと割り切れたなら……苦しみはなかったかもしれんお)
         /  `''ー─‐─''"´\


8657根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:03:28 ID:bnvzpQmg0



     ____
   /      \
  /         \      ……でも賽は投げちまったお。
/           \
|     \   ,_   |     最後の答えを、最後の一歩を、やる夫は踏み出さないといけない。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |       ――
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       r(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.     l:::f`''~^ァrr-''゙`'"´`''´ヽ::::::::::::::|
      ゞi    ノリ         〈:::::::::::::::!
         ィ≡z、   _,,ィf≡=-  ヽ::/_`ヽ
       ヽー_tッ、   -‐tツ_‐  i/〉:::〉 l
        !    l         〈//
         、   .|         i`´i         ……やる夫。
          ∧  ゝ‐       /  .|
         ∧ `==-‐   /   |ヽ        何か悩んでいるようだが――答えを出さないと苦しいだけだぞ。
            ∧      /./  ,イ/:::\
       _,,..-‐''´ヽ___/ /,,.-''´./:::::::::|::`ー
_,,...-‐''"´:::::::// ヽ __,,..-‐''"´   ./::::::::::::|::::::::
::::::::::::::::::::::::/::::/ .,佳ミ、        /::::::::::::::|::::::::


8659根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:07:37 ID:bnvzpQmg0


                             __
                          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                     /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                     ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                     |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                    _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                     !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                    !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                    ヾ、!      !;     ,レソ          ……苦しいなら決断を下せ。
                      `|      ^'='^     ム'′
                      .ト、  ー- ─-:  /|            その苦しみは、そうしない限り続く苦しみだ。
                      i| \   ===   ,イ l
                      i|: 、\  ;   / リ ,ト、,_
                  ___,,,、イ:|、 、 `ー─''゙ _,、-" /`"'ー-、,,,_
           _, 、,---┬'"/:.:.:.:./' ヘ,,、-ー''"´ ̄     /.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.`"''ー---、、,_




                               _______
                            . ´:::::::::::::::::::::::::::`  、
                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                         {::::::::::::トミ\\、、:::///彡ィ::::}
                         {:::::::::::ミ       `))     |::::}
                         {::::::::::::j      /       V:}
                      V⌒Y ー====ミ   彡===ーj::リ
                        |(∩ミ 癶赱ア    ,イ赱ア |Y       ……100%を望むのを悪いとは言わない。
                        |{しjミ          |     |リ
                     V`Y         |:.     '        それを望むあまりに他のものを取りこぼすことは間々あることだ。
                         Y:ト        ^ー'^    ′
                          リ| :.    ー==‐  /         一息入れて、ゆっくりと考えろ。
                      ィ|   、   ー   /|
                    /:: ト   \   !  / ,ト         そうして見えてくるものもある。
                    / ::::::::|   \  ー―  / }::: \
             _  -‐ 7::::::::::::::::|      /^^\    |:::::::::::\‐-  _
.           _  -‐ ::::::::::::::/ ::::::::::::::: |     ∧:i:i:i:i:i:i∧   |::::::::::::::::‘, ::::::::::‐-  _
        , -‐ :::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::/:.   / ∨:i:i∨ '.  |\:::::::::::: ‘,::::::::::::::::::::::::::‐- 、
.      /::::::{::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::::. /   V:∨   \::::::\::::::/:::::::::::::::::::::::::::: }::::∧
     /:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::.    ,i:i:i:i:,    .:::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::: ∧


8661根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:13:38 ID:bnvzpQmg0



.            |: : : : : : / : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : ∧: ハ
          |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :∧ : }
            j//: : : /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : | : |
         ノ:/ : : :/: : : : : /:}: : : | : :/: : : : : : : :}: / : : : : : : : | :ハ
         ( : : : : : |: : : :/: ;ハ : /{: : |: : : : : ノ: /八: : :∨ : : : |: : i
         ヽ/: : : {: : :l|: ;∠ニ∨_∨ | : : :};ィ :厶-‐ヘ: :}: : : : :∨リ
          、__,ノ: : /: ∨: |: lzァt苧丐ミ l: : ://リァテ苧ミxV : : : : : V{__
        ___): /: : 人: N八弋ェタ  jハ∨(  弋ェタ ノj: : : : : : 厂
           `フハ: :{ : \し')       |       _ノ/ : : /: /
           ノl;ハ;ハノハく        }     ー=彳: : :/: /         でも……ゆっくり休んだら、しっかりと決断するんだよ。
            {: : : :| : : }         、       {人:_{N(
.              | : : ノ : :人      __       人: : : }     __       やる夫が願ったから今があるんだ。
            乂: { : :/  \    ‘ 一’   / {:_:}: ;ノ   / /
.              人: :人   |ト         イ   { : ⌒ヽ  / /       その“今”を変えるのは、やっぱりやる夫しかいないから。
             {: : : : : } ィ〔 |_≧ ー ≦/「\__|_ __: } / /





                                     -――-
                                 ,...:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:..、
                                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                             ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.
                               /:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:!:.:.:.:.:.:.:.
                           /:.:.:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:,:.:.:.:.:.:.:イ:.:j、:.:.:.:.:.:.:.
                             /:.:.:.:.':.:/:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.//i:.:.:.:.://:.:,:.:.:\:.:.:.:.!
                               /:.:.:.:.:.!:.':.:.:.:!__:.:.:.:.:.:.:.:/¨7:.:―-':.:/.}:.:.:.:.:.ァュ:j
                              ,:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.´i  `:.:.:.:/ /:.:.//:.:/`ハ、:.://i'ヘ
                           ;.:.:.:.':.:.:.i:.l:.:.:z?亳心ヽ/ /´z?亳心'  ヘ }///|/∧
                             j:.:./:.:.:.:ヘ{:.:.:.i.夊zリ     匁z.ノ  r イ/j/ |、//ヽ
                           ,:.:/ i:.:.:.:.:.∧:ハ    ,        , ィ:ヘ///|i:!7>’   ……正しいとか間違ってるとか。
                             .://∧:.:.:.:'/八   、  ,    ィ´:.:.:.:.:/{_/jイi
                            .///:.∧:.イニニニ≫。.        l:.ト、///:.ハ,!l      誰かを不幸にするとか、最後まで悩んでもいいんですよ。
                           ///:.:.:./ニニニニニニニニ≫。..r ´    '/Y//:.:.i/ハ!
                       ///:.:.:.:. ̄¨アーx.ニニニニニ/}    / j/Y:.:.:人/,i      その決断に、私達はついていきますから。
                           '//:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニYニニ./ィ ヽく ̄    / \:.:.:.:.j!
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘニニニニニニく/  /_j    /    ` 〔


8662根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:13:52 ID:bnvzpQmg0


                      /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ  、;;;;;;;;ィノ-、|
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/      Y;;ィ人、 }
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/   、     ij;;}} <\     ……最後はやる夫次第。
               / ゝ V;;;;;;ト、  、--,  ,イ;;;乂_ノ  `、
              {__.. ゞ;;;;;;;> ...` ィ' V;;;;;,,,\   }    マスターコード、受け渡し完了。
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂_,r<,     ,>.、、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λi,'i, ヽ、 / ,!Λ;;;;;;;;;;;,∧
           //  /,,,;;;;;;;Λ 〉i,'i,_,/>< _/ V;;;;;;;;;;;,∧\
         〃   ´;;;;;;;;;;;;;//}/ '-/,r''''i,ヾ/  ∨;::;;;;;;,∧ 丶
         {;{   /,;;;;;;;;;;;;;//从  <_/ ,!iヽ、 ヽ  ∨;;;;;;;;;,∧  \
         `、、/,;;;;;;;;;;;;;/ {;{ i::ヘ  7 ./ i i''-┘  ∧;;;;;;;;;;;,∧   `:、



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l     ……みんな、厳しいお。
     .',   U   ,      ヽ     /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l




8664根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:16:42 ID:bnvzpQmg0



             , -──-- 、
            /        ヽ
         /            \
         ./      ̄    ̄   ヽ
          .|      (● )   (● ) |
         .\       (__人__)   /        ――“この最期に”やる夫は決めようと思うお。
       , -‐`            イ、
.      /               ヽ、       それが、やる夫が踏み出す、最後への第一歩だお。
     ../                   、  ヽ
    .../               .!    .',
    /                     ト、   ',                                          │\
    ,'     ,イ              ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────





8666根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:21:32 ID:bnvzpQmg0



               l\  _ -.
              |  \|  ,)____
              ゝ---<____ノ
            / ̄ ̄  4、
            ' ●   ● ヽ
            |       │ |
           | \      | |
      ____l l  ー----¨l L___
    ,r'ッ――― '   ∪ ∪ ヽ―――ヾヽ
    ∪                     ∪

  __________∧___________________
/                                            \
  皆様、遅くまでありがとうございました!

  そして皆様に重要なお知らせがございます。

  1.最終局面だってのに、スレが終わりそうです。
  2.エリーがヒロインとして登場したため、彼女の存在がハッピーエンドを二律背反にしています。
  3.あ、この周の最後、つまり次のターン最後までにルート決定が行われます。


  以上です。
  本日も拙作へのお付き合い、ありがとうございました!
  次回予定は、取りあえず未定です。
  3月21日 00:00 頃に顔を出しますが、進行するかは分かりません。
  ルート分岐については書き込みますので、そちらをご参考ください。
  それでは、次回またお会いしましょう。
\______________________________/








8670根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:41:17 ID:bnvzpQmg0



     。   ロ 囗                   `ーi y' .
   ロ      [] ロ                     __  r'ソ'
    ロ   ロ ロ                 _zXソゝ<y<ノ .
   []  [] ロ囗               ,〆'´
 囗    ロ []                《{}>―-- 、
 ロ   [] □ □                 >'"´ Ⅰ``ヽ ヽ
 ロ   [] 囗              /"XII    Ⅱ',  ',
  []  ロ []            / "        /   ;   |
  []┌┐ 囗          , ', ' XI     / Ⅲリ  リ
]  └┘囗           / / l      /    /  /
   ロ 囗          / / ヽ.!   ○/ Ⅳ/  /
 ロ   [] □         / /  ./L  _,,│,.. /' ' . ′
     __      .' .'Ⅸ / . `'¬ー- .|_/ , ′
   /  ___`ヽ     { {       Ⅵ / /
  / ノ  ●) |    ∨゙、Ⅷ  Ⅶ / /
  |  (●, ,⊃ノ .    ヽ、`ー-- ‐ '" . "
  ゝ   `´ ヘ         ` ー-- ‐ ´
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
  ┃ やる夫に残された時間は
                    24時間のようです    ┃
   ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ―― 最終ルートの選択について ――

 始めに: 本作は根の人の都合上、かなり遅い時間に行われています、そのため、この手の多数決は作中では難しいと判断します。
       よってルート分岐の投票は24時間以内、この板で50レスまで(同一ID不可)投票という方式を取りたいと思います。
       投票するルートは以下の通り。


8671根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:41:31 ID:bnvzpQmg0

 ―― 最終ルートの選択について ――

 始めに: 本作は根の人の都合上、かなり遅い時間に行われています、そのため、この手の多数決は作中では難しいと判断します。
       よってルート分岐の投票は24時間以内、この板で50レスまで(同一ID不可)投票という方式を取りたいと思います。
       投票するルートは以下の通り。


 1.VSギルガメッシュ ―― 現代ルート
   ・ ギルガメッシュと直接対決し、未来の破滅を回避するルート。キョン子は死んだままとなり、願望器の扱いは主人公に託されます。
   ・ 当然ながら今までの犠牲者は戻らず、傷跡は残ったままとなります。
   ・ ある意味一番不確定要素が排されたルートです。

 2.願望器破壊 ―― 現代ルート
   ・ 現代にある願望器を破壊し、未来の破滅を回避するルート。願望器の人格であるエリー・キョン子は消滅します。
   ・ 当然ながら今までの犠牲者は戻らず、傷跡は残ったままとなります。
   ・ 破壊後、ギルガメッシュがどのような行動に出るかは不明、ただ、今後願望器を利用した世界の危機は完全になくなります。

 3.キョン子救出 ―― 過去改変ルート
   ・ [アプリN.D.]を利用して過去を改変します。
   ・ キョン子を確実に助けることができるが、やる夫は能力を完全に失います。
   ・ また、過去改変後にどのような事象が起きるのかは不明です。

 4.未発見時の願望器破壊 ―― 過去改変ルート
   ・ [アプリN.D.]を利用して過去を改変します。
   ・ その時代以降、やる夫が過ごしていた現代までの50年ほどで大規模な時間変動が起きます。
   ・ 滅びによる大多数の犠牲は回避されるものの、キョン子が助かるかどうかは不明。
   ・ また、過去改変後にどのような事象が起きるのかは不明です。

 5.やる夫のデザイア化 ―― 過去改変ルート
   ・ [アプリN.D.]を利用して過去を改変します。
   ・ キョン子を救った後、デザイア化。能力を失わずに願望器を破壊。エリーは生まれなくなります。
   ・ デザイア化によってやる夫の精神は崩壊します。
   ・ また、過去改変後にどのような事象が起きるのかは不明です。

 6.やる夫の半デザイア化 ―― 過去改変ルート
   ・ [アプリN.D.]を利用して過去を改変します。
   ・ キョン子を救った後、ギリギリまでデザイア化。能力を失わずに願望器を破壊。エリーは生まれなくなります。
   ・ DJMの数値が55に達した地点で、上記の『5』のルートへ強制移行します。
   ・ ギリギリまで上昇したDJMが今後やる夫にどのような影響を与えるかは不明です。
   ・ また、過去改変後にどのような事象が起きるのかは不明です。

 7.収束への反抗 ―― 過去改変ルート
   ・ [アプリN.D.]を利用して過去を改変します。
   ・ やる夫以外がキョン子を救い、やる夫がキョン子と共に未発見時の願望器までタイムトラベルします。
   ・ 未発見時の機械をやる夫が[メイン]状態(エリーが[サブ]にいることは可能)で破壊しなければなりません。
   ・ また、過去改変後にどのような事象が起きるのかは不明です。

 以上、7項目。


8674根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/20(木) 04:45:41 ID:bnvzpQmg0


 終わりに:投票日時は追って記載しますので、それまでにルートの選択をするとよいと思われます。
       ただし、作中でもある通り、どれが“正しい”“間違っている”ということはありません。
       混乱を避けるよう、
       『このルートはダメだ!』 『このルートじゃないとかどうかしている!』 『それっておかしくねぇ?』
       など、他のルートや、意見を出している個人を否定したり攻撃をするような事は控えてくださいませ。

       ルートが決定した場合、以降やる夫は可能な限りそのルートを目指して行動します。
       ……あ、ちなみにヒロイン投票はルート決定後、最終イベント前に行うので、その時はまた同じような形式で……

                     l\  _ -.,
            /7       |  \|  ノ____
           /./        ゝ---<____ノ
           | |     _/ ̄ ̄  4、
           | ヽ_______ノ / ○   ○ ヽ
           ヽ-------´|         |         以上、根の人からのお知らせでした。
                  \       | |
                    ー------¨l_ L___
                     ∪ ∪  ヽ―――ヾヽ
                                 ∪



関連記事

category 【完】やる夫に残された時間は24時間のようです【死に戻り】
根の人◆aeGKBk1TiE
comment

1

edit
edit

Comments

comment
えーと、つまり「擬似キョン子」は、本物が助かるなら消えても無問題
だが、そうなるとエリーも消えてしまうから、そこをどうするのかってことか?
エリーを切り捨てるのなら、それほど悩まなくても済むが・・・


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: