このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫に残された時間は24時間のようです【死に戻り】 39 3周目


6412根の人 ◆aeGKBK1TiE2014/03/07(金) 14:20:31 ID:5sB9wLlc0



              l\  _ -.,
     /7       |  \|  ノ____
    /./        ゝ---<____ノ
    | |     _/ ̄ ̄  4、          こっそり。
    | ヽ_______ノ / ●   ● ヽ
    ヽ-------´|         |        投下の空白はない方がいいとばっちゃが(ry
           \       | |
             ー------¨l_ L___
              ∪ ∪  ヽ―――ヾヽ
                          ∪

  __________∧___________________
/                                            \
  こんにちは、朝に仕事場に行ったら今日夕方だよと言われた時のいたたまれなさ。
  時間が余ったので、ゲリラ的にシーンを落としていきます。

  未来のエリーの状況についても気になっている声もあったようですし……
  揃ってるフラグ分で問題ない程度の番外シーンを投下です。

  てなわけで、15レスぐらい? の短い話です。
  いきますよー
\______________________________/



6413根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:21:46 ID:5sB9wLlc0



                                                 、Х
                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!     ――エラー:該当対象が存在しません。
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:


6414根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:22:05 ID:5sB9wLlc0



      ,_____,,..
     |ロロロロロロロ#l;;l
     |ロロロロロロロ||     .┌──、_,
       ξロロロロロ ;,,||     ,.l|____くz.
     |ロロロロロロロ||     |==========|
     |ロロロロロロロ||  l.   |##三三三三|
.       |ロロロロロi;,"||..,,..∥   |==========|           エラー:該当対象が存在しません。
λ,  ,.ξ :::::;;,,:::::::;;;;;::::::::/「「「「「/;,I三三三;#;;|
| └‐┘l|           |「「「「「「「|;,| ;;;;;::::::::;;;;;;:::::::;;::::,,,,
|「「「「;#《  ,,..,,...,.、   .|「「「「「「「|;,|     ___
|「「「「「「|//;く‐-=ヾ   |「「「「「「「|;,|    トr‐イ ..::::::,,...
]「";;「「「〈#《〈〈,,,..丶\  |「「「「「「「|;,|
;;;::::::;;::::,,,|「「「「「「「「|l.  |「「「「「「「|;,|   /‰ⅶ
     |「「「「「「「「|l.   |「「「「「「「|;,| // ;;:'从ゝ
     |「「「「「「「#;l  :::;;;;;;;:::;;;;;:;;;;;:;;;:::;;,,,.. [:.μ::;;::;:へへ
     |「「「「「「「「|l
     |「メ;;;「「「「「|l



               ____
              |三三三三|
              |三三三三|   __
          ,,,,..    |三三三,,,/.   |==|
         ヾ"";,,   .|三三;;::"".    |==|
        ,,,.:/" =|  |三三;;:,,..∥ ̄/ ,|==|
      __|===|.. |三三三"ヾ:::::;;".;;.ヾ;;:"   __         エラー:該当対象が存在しません。
    |:::::::::,,|===|/|三三三三|:::::::::::::::|,=,\|llll;;::::|
    |:::::::::::|===|:::::|三三三三|:::::::::::::::|.=|;;":\::::::|
,,,,,,   |:::::::::::|==;:":::::::|三三三三|:::::::::::::::|.=|:::::" ,,;;"\
∥|_/|;;::::/\,=";,,\:|,,:;;,::;,三三|::::::::::::::::|\,|::::/\ヽ,,:
::::::::::::::|/,,\";==.|;;" |三;;""::三:|::::::::::::::::|::";/";;::::::,=
::|::::::/\::::;;/ ==|:::""ヾ""" .三|::::::::::::::::|/\\::;;;;/
::::/ヾ";;:,:/|===|\::::::"\-.三|::::::::::::/\";:ヾ::/\
─;;" ̄ ̄ヽ",--,⌒ヾ~ ̄ヾ───ヾ,,;;:_...;:""ヾ;;,,,,,,,,::;;""ヾ─


6415根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:23:07 ID:5sB9wLlc0






┌──────────────────┐
│ エラー:該当対象が存在しません。    .│
│                           .│ ┌──────────────────┐
│ User:入速出 やる夫          ......│ │ エラー:該当対象が存在しません。    .│
│                           .│ │                           .│────┐
│ 状態:死亡        ┌────────│ User:入速出 やる夫          ......│。     .│
└───────────│ エラー:該当対象│                           .│      │
         ┌──────────────────┐亡                 ......│     .│
         │ エラー:該当対象が存在しません。    .│──────────────┘     │
         │                           .│        .│亡                 │
         │ User:入速出 やる夫          ......│     ......│─────────────┘
         │                           .│─────┘
         │ 状態:死亡                 ......│
         └──────────────────┘






.


6416根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:22:53 ID:5sB9wLlc0






┌──────────────────┐
│ エラー:該当対象が存在しません。    .│
│                           .│ ┌──────────────────┐
│ User:入速出 やる夫          ......│ │ エラー:該当対象が存在しません。    .│
│                           .│ │                           .│────┐
│ 状態:死亡        ┌────────│ User:入速出 やる夫          ......│。     .│
└───────────│ エラー:該当対象│                           .│      │
         ┌──────────────────┐亡                 ......│     .│
         │ エラー:該当対象が存在しません。    .│──────────────┘     │
         │                           .│        .│亡                 │
         │ User:入速出 やる夫          ......│     ......│─────────────┘
         │                           .│─────┘
         │ 状態:死亡                 ......│
         └──────────────────┘






.


6417根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:24:08 ID:5sB9wLlc0



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-、、     dataに存在 s、 ないわ けが ない。
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、 }
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´’_    ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、  〈 )   ,イ;;;乂_ノ  `、    リトライ、入速DE や る お のけんさ ―― く。
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }}
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈     願ぼq ―― 祈り ―― 全人婁Iの願い を かなえた のだから。
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、
           //  /,,,;;;;;;;Λ 〉 ノムム,〈ri   ,’ V;;;;;;;;;;;,∧\
         〃   ´;;;;;;;;;;;;;//}/  } Λ  j.}  :  .∨;::;;;;;;,∧ 丶
         {;{   /,;;;;;;;;;;;;;//从  ' `´ У  ノ . .:∨;;;;;;;;;,∧  \
         `、、/,;;;;;;;;;;;;;/ {;{ i::ヘ  v⌒〈ノ  ,' . .:..:∧;;;;;;;;;;;,∧   `:、



            _   _
        , -‐< ⌒  `丶
       /:.          \
     /:.:.:.:.:.          .:.:.:ヽ
.  ー≠イ:/:.:.:.:.:.__ ,、     ...:.:.:.:.:ハ
     ./ム彡アー/∧. . . . . ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     イ |:./  } | V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     弋}/: .   |/  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハl
      ./: : : : .     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ }      ……諦めろ、エリー。
      .,′: : : : : . : : :|:.:.:.:.:.:.:.:. ノ ,イ
      .}: : : : : : : : : : :|:.:.:.:.:.:./厂}V       あいつは死んだ。
      :|:. :. :. :. :. :. :. :.|:.:.:.,ィ, イ:.:/
      :|:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:|^ /  .|Y          お前には過去を変えられないし、願望器にも変えられない。
     /}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |x {   {
   / .|:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_,,x> 、          それにお前は願望器の基本原則に逆らった、そんな状態じゃ……
  /  .|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|イ ̄`ヾ,


6419根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:24:55 ID:5sB9wLlc0


                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
                     /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
                  {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-、
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、 }      ダマ リ なさ い
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ゜ ij;;}} <\
               / ゝ V;;;;;;ト、 ''' 、 ァ ゜ ,イ;;;乂_ノ  `、    彼 の  死Deathは 収束 された だけ。
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ     人類 の ほぼ 全て noみこんだ 願望器 の スペッkなら、
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、    ningen独り蘇ら畝ること、 ぐら い 可能 よ。



         /: : : : : : : `ヽ
.        i: : : ,: : :、: : : : }
        l: : : :| : : |: : : :', ',        ……じゃあ、誰があいつの生き返りを望んだよ?
        i}: : : l: : :l: : : :/i l
        i`―{{: : :}-‐, i: :l        もう願いを持つ人間なんざ残っちゃいない。
.        ゙_',,.-|i : : i ` ‐-、ノ
        ,}.   l: : :l.    lヽ        地上は願望器が叶えた願望が矛盾を起こして、もう生物の生きて行ける環境じゃない。
        l.',  l : : l   l;;;;;',
       l;;;l__i: : : i ---┘;;;`,       お前がやっていることは、……無駄、なんだよ。
       i;;;;;;;;;;;i: : : l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
.       l;;;;;;;;;;;;i: : : l;;;;;;;;;;;;/;;;;;',
       l;;;;;i;;;;;;;;n: : l;;;;;;;;;;;;k;;;;;;;',
      /;;;i;;;;;;;;;;;;`vl;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;',
.      {;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;;;;;;',
      };;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l',;;;;;;;;;',


6420根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:25:22 ID:5sB9wLlc0


                  ___
               /::::::::::::::::::::..ヽ,,
             ロ  ..::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ
   ロ        []  [:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
     []    囗    ::::::::: ::::::::::::::::::::::: ::::::: l
         ロ   [] 囗::::::::::::::::::::::: ::::::: :::::: ::::. }         …… ちが、 う むだ では アリマ せん。
      --,,._ ,,l:::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: ::::::::::::::: l . ____
      (  :::::;;;;''''l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rl::::i'lri:::://.   `;     この世界 world に 人間 がそnざいしない、なら。
     \;;;;;;;;;;:::;l:::::::::::::: :::::::: ;:::::::iヽ:::l l:.l l l:rl:l_;;;;;:, /
      /'"~~~;;i:::l' ''l:::::::::::::l'i:::::::::`;,ヽl ll l l''/;;;;;..~~ヽ      願望器 を 以て  つく り だす。
      ヽ____/l:::::l/''''l::::::::::i i:::::::::/`````/,i:.i     )
       /:::::::::/   ''l: ::::l' 'l: ::/ .   ,/;;:::::;.:~--‐''       そし て ……
      /.:::: ::: :::l    丶l::::i\l::/ ._/ \'';;:;;\
     / ::::::::::::::::::::丶   ヽ/  v'《  \  ヽ::::::;..\
    ;l:::::::::::::::::::::::/ヽ    ヽ,     \  \  ヽ:::::;;.ヽ



          _
        ,:.=':.:.:.:.:ヽ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,        ……端から願望器が人間を狂わせ、ただ、デザイアを増やすだけだ。
      ノィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
      jl゙ヾ,.:.:.:._',:.:.:.:.:.ヽ      それに、何千何万の試行を重ねることもできずに、お前という人格は願望器が書き換える。
       }〕=-^~-ヘ:.:.:.:.:.:.',
     .イ.}}      ‘.:.:.:.:.:.'.     願望器自体の自浄作用に、お前という群は、完全な機械になるんだ。
     /:| ''========‘:.:.:.:.:.:i
    ./:::::-――‐―-|:.:.:.:.:.:l
   /::::::::::l:::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:/
   /:::::::::: l::::::::::::::::::::::;':.:./l
  ./::::::::::::::l:::::::::::::::::::://::::::|
 /:::::::::::::::::l-=ニ二ニ/'|:::::::::: |


6421根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:25:57 ID:5sB9wLlc0


                 。   ロ 囗;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
            ロ      [] ロ;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
               ロ   ロ ロ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
             []  [] ロ囗;;;;;;;;;;ノ};;;ノ  、;;;;;;;;ィノ-、|     それ でも  watasi ニハ それ しかない。
           囗    ロ [];;;;;;;;;;/      Y;;ィ人、 }
              [] 囗 囗;;;;;;;/   、     ij;;}} <\     壊れよう トモ kare ヲ 。
           ロ   [] 囗;;;;;;ト、  、--,  ,イ;;;乂_ノ  `、
           []  ロ []_.. ゞ;;;;;;;> ...` ィ' V;;;;;,,,\   }    最後まで 求め  願い  ツヅケル。
           []┌┐  囗.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
            └┘囗;;;/,,,;;厂_,r<,     ,>.、、;;;;;;;;;,, '〈
                ロ 囗/,,,;;;;Λi,'i, ヽ、 / ,!Λ;;;;;;;;;;;,∧
            ロ  [] 囗;;;;;Λ 〉i,'i,_,/>< _/ V;;;;;;;;;;;,∧\
          。 ロ囗;;;;;;;;//}/ '-/,r''''i,ヾ/  ∨;::;;;;;;,∧ 丶
           ロ ロ;;;;;;;;;;//从  <_/ ,!iヽ、 ヽ  ∨;;;;;;;;;,∧  \
           ┌┐;;;;;;;;;;/ {;{ i::ヘ  7 ./ i i''-┘  ∧;;;;;;;;;;;,∧   `:、



                ノ⌒ヽ
             ィ/:.:.:.:.:.:.l: .,
             /:./:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:ヽ
                ':./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:,
           i:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.l
           |:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:l
              ‘:. |:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.r、.l!     ……
            ‘.:.|:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:l ,リ|
            ‘.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:/イ:.,'     エリー、お前がもしも願望器に願うなら、何を願った?
             |:.:.:.:.:.:.:ト≠/ .}/
          斗-ヘ:.:.:.:.:.:.:.、__|
        , '":: l    ヽ:.:.:.:.:.:.:、`¨¨¨㍉ー-、
       ノ::::::::: l    \:.:.:.:.:.:,    |::::::ヽ
     /:::::::::::::::l     ‘、 :.:.:.:,    .|::::i:::::::、
    . ':::::::::::::::::::::l___  、:.:. i___|::::l:::::::::、
   ノ::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::: ̄'、:.リ:::::::::::::::::::l:::::::::ヽ
  /:::::::::::::::::::::/}::::::::::::::::::::::::::::::}/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::\


6422根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:26:32 ID:5sB9wLlc0


                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
00000000000000000000000000;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
0000000000000000000000000000;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧
0000000000000000000000000;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ      決maって  いる  jaない。
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-、
00000000000000000000000000000000001:.:.:.:.:Y;;ィ人、 }     やる夫と おしゃべりを して 001010 ふれあって
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ,,, ij;;}} <\
00000000000000000001/ ゝ V;;;;;;ト、 ''' 、 ァ  ,イ;;;乂_ノ  `、   わたし wo つくって くれて  01#10 1 ありがとう て
              {__.. ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }
0000000000000000000000000000000000101人、;;;;;,, ヽ ノ    いいたい って。
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



            __
            ,,':.:.:.:.:.:.:.:,二ミ 、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.ヽヽ
          . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.':.:,
       /ィ:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.,:.l          ばかやろう……
        l:.:.:.〈ヽ:.:.:.:.:.:.∧ :.:.:.:.:.: i/
        |∧:.:L!ィ}ィ:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.|           願望器から作られて、そのくせ願望器のせいで願いが叶わない。
         Ⅵ!   ^'ヘ,、,_|:.:.:.:.:.:.|
          }ト . _、  .|:.:.:.:.:.:.|           こんな、こんなバカな矛盾があってたまるかよ。
          ゙{ _.,,'" ̄|:.:.:.:.:.:.| 、
        ,,-t'"      .|:.:.:.:.:.:.| \
        /::::::::ヽ     .|:.:.:.:.:.:.|   ヽ
        /:::::::::::::'.     /:.:.:.:.:.: |_ イ
       /::::::::::::::::l  ,_/:.:.:.:.:.:. /:::::::::: l
        /::::::::::::::::└'"::::/:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::::l
     「:::::::::::::::::::::i:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:/:::::::::::::::l


6423根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:26:55 ID:5sB9wLlc0



                        ,. -=- 、,. ー- 、
                  /,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
00000000000000001111ジジッ/,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧       ……わたし あなた きらいです。
000010101010101010ジジ {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ
                 r;;;ジジッ;;;;;;ノ};;;ノ::::\;;;;;;;;ィノ-,、     ねたましい から うらやましい から  …… き ら い。
0101011010100001010101010101;;;;;/.:〃:::.:.:.:.:.:Y;;ィ人、ノ
                  ,{{_{;;;;;;;;;;/  ´ ,   ,,, ij;;}} <\     やるおの 願いを 一身に 受ける、 お前が、 きらい。
              [][][]   □、 '''  rっ  ,イ;;;乂_ノ  `、
              {__..□ゞ;;;;;;;> .... __ ィ' V;;;;;,,,\   }   私にはLINKを繋げる事でしか 彼と 触れあえないから きらい。
000000000000000000010110110イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ
             ,. <;;;;;/,,,;;厂{厂´,、,、,、.::... `、;;;;;;;;;,, '〈     彼を想ってるくせに、彼の命を救えない、あなたがお前が、だいっきらい。
              />ー /,,,;;;;Λ ` r///.ノ   Λ;;;;;;;;;;;,∧、



        .  ´ ̄:.:.> .
      , <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
.     .イ=ミx、:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    |:.:.:.:.:.ヾ! ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
     }:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:}イ       私は面倒くさくて重いけど、一途なお前は嫌いじゃない。
     !:.:.:.:.:.:.:.:.:Vヽ:.:.:./:.:.:.}:.:.:.ハ:.:}/
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.}\:.:.:l:.:.f^!:.:./-V        やってきた事は決して許されないけど、……全部自分とやる夫のためだ。
      !:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.}:.:.V:.:.:! /
  r-- }:.:.:.:.:.:.:. 八xイ:.:./|:.__Lイ__       また会った時には、感謝の一つぐらい言わないとな。
  /::::::::|:.:.:.:.:.:.:/    ̄ ̄  /:::::::∧
. /::::::::;リ:.:.:.:.:.:/        /:::::::::::∧
/::::://:.:.:.:.:./        /::::::::::::::::∧
::∠/:.:.:.:.:.:/        /::::::::::::::::/:∧
::/:.:.:.:.:.:∠_       ′::::::::::::::::::::∧
´:.:.:.:.:./:::::::::::::`ヽ    .{:::::::::::::::::::::::::::::{


6424根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:27:13 ID:5sB9wLlc0



                      /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`,
                 ,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;∧    ジジッ
101010              {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、;;;;;;;;;;;;;;Λ   000
                 r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ};;;ノ  、;;;;;;;;ィノ-、|
                  /;ィ;;;;;;;;;;;;;;;/      Y;;ィ人、 }        ……私はずっと、ずっと試行する。
    0000           ,{{_{;;;;;;;;;;/   、     ij;;}} <\
       ジッ      / ゝ V;;;;;;ト、  、--,  ,イ;;;乂_ノ  `、      とっとと消えなさい。
              {__.. ゞ;;;;;;;> ...` ィ' V;;;;;,,,\   }
               _く__,.ィ´;イ };}  }   し人、;;;;;,, ヽ ノ      感謝は要らない、私は、私自身と、やる夫のためだけに在るのですから。
             ,. <;;;;;/,,,;;厂_,r<,     ,>.、、;;;;;;;;;,, '〈
              />ー /,,,;;;;Λi,'i, ヽ、 / ,!Λ;;;;;;;;;;;,∧
           //  /,,,;;;;;;;Λ 〉i,'i,_,/>< _/ V;;;;;;;;;;;,∧\
         〃   ´;;;;;;;;;;;;;//}/ '-/,r''''i,ヾ/  ∨;::;;;;;;,∧ 丶
         {;{   /,;;;;;;;;;;;;;//从  <_/ ,!iヽ、 ヽ  ∨;;;;;;;;;,∧  \
         `、、/,;;;;;;;;;;;;;/ {;{ i::ヘ  7 ./ i i''-┘  ∧;;;;;;;;;;;,∧   `:、



         r-'⌒y ―- 、
       ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、_
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.「
      . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:/}ハ!      へーへー、そーですか。
     ノ:.:/'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.「r'| {
    /:.イ   ヽ,:.:.:.:_r'" |/ュ./       言われなくても消えるよ。
    /´    ,斗廴._ /`ー'′
       ,ノ     ` 、        それじゃあな、エリー、……上手くいくといいな。
       /        ハ
       /        ':::::l
      | ―-   _|:::::::l
      }:::::::::::::::::::::::::l::::::: l
      ,ノ::::::::::::::::::::::::l:::::::::l
      l::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l
     .'::::::::::::::::::::::::::l::::::::: l
     〈:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::l
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::l


6425根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:27:42 ID:5sB9wLlc0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━



     l|_∠-ヲ乍= _ノ
   ト.,川F三ミ三三ニミヽノ,
 _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
  フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ
  /ミ,/(        ヽ川lリハレ
  イ川     ,.==‐  リソ´゙}l|ハ
    リレ‐=ヽ  'でア   {l|!ノリ
     ',えフ}        リイリlレ          ――キョン子、準備はできた。
      ', 〈 ,.       l i川
       ',  _,.....__     ノ ノル          我が姪と共に過去に飛ぶがいい。
      ' ,      /  !ヾ
       ヽ,冫., /    ト、
          ̄ ト、    〉 \
         / k    /   ! 、
        / ノ| l   /    | `>、
    _/´/'"゙´   /     !    ̄`ヽ、
 /´ヽ  ,./ヽ、__ /        !        `ヽ、



―-  -――--―ミ、
:.:.:.:.:.:Y:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
:.:.:.:.:. ':.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:. l:.:.:/:.:.:.:.:.:l:.:.:.ハ!        なぁ、岡部。
:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.: ':./}:.:.:.:.: /:. / .l                                        キョウマだ。 ……なんだ? >
:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/イ:.}/}:./}ィン
:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.: /Y:.:.:.l´  /           もしも過去が書き換わって、現在が変わったとしてさ。
:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:! j:.:.: l  .{
:.:.:.: '.:.:.:.:.:.、:.:.:爪:.:.:l   '            私達は救われるのか? 全部なかったことになるだけだぞ?
:.:.:.:.:.:'.__ン  |:.:.:l   '
:.:.:.:.:.:.:.',_ノ   .r'.:.:.l.イ             私達のやろうとしていることは無駄じゃないのか?
:.:.:.:.: i、:.'. ̄,≧=-、l
:.:.:.:.: l ヽ:l"::::::::::::::::ヽ、
:.:.:.:.:/ Λ|::::::::::::::::::::::ヽ


6426根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:28:27 ID:5sB9wLlc0



   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′    ……その答えは、過去にいる人間たち次第だ。
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′
         |:::\_`           ー '  /      俺はその一縷の希望に賭ける。
.        从:::|  l      、___  -ァ ′
           N   \     `ー─‐ ´ /       身勝手だとか、丸投げだとか罵られても、方法があるなら試し、成功させて見せる。
           r┴、    \             /
        /   \    >   ;  ; , 'ノ         何度失敗しようが、記憶からなくなろうが――



    ´¨7∥/,{||{l|{l!/         l{  ヾ     ヾ、       `ト、|l}|l{{l{||{
.     j/,.イ!|{{|l!リi!{   -、.._                _,.=-      ヾ≧|l{ヾ辷≧=-
     {ri{{l|{l!lツヾiト、    _`゙''-==ュ、 ,  , ,x==-'''"_.........,,,__   }ミ'¨ヽ}|{l|l!|!
       il!ヾ}イ  ミ{   T¨{|{辷}l}`ヽ``{  ′     /´{|{辷'iリ /   .ミ'  }||r^!|  ……それを無駄だとは、誰にも言わせん。
       |{  ヾ.   ゙ミ   ヽ.`ニニ゙  '        、 ` `ニ ´ '゙   ル゙   l||{ j!
        }!|i:、 ヾ           .:::      `           .'゙   .イ|!{
          リ{{|l!|i;、 ゙.           .:::::::               .' ,ィ'∥ji`



.


6427根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:28:46 ID:5sB9wLlc0


           __, へ_
        , <:.:.:.〃:.:.:.:.:.:|、
       /:.:.:.:.:.:.:.八:.:.:.:.:.:. |:丶
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:}:.:.:.:.:.: |:.:ハ
    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|
    }:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|      そうか、ありがとう。
    |:/|:.:|:.:ハ:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/
    |' :|:.:!:.ゝ_',:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:|:./       ――始めてくれ。
      |,.ヘ:.:.:.{ \ :.:. |:.:.:.:.:.:.:|'
      |  ヽ:.|>-ミニ! :.:.:.:.: |
        _>イ´ ̄|:.:.:.:.:.: |ー 、
       /:::}  |!   :|:.:.:.:.:.: |:::::::ヽ
      /:::::::!  |!   |:.:.:.:.:.: |:::::::::::\
    /::::::::::: |  |!____|:.:.:.:.:.: |::::::::::::::::\
   /::::::::::::; ィ::|.  ゙ ̄:|:.:.:.:.:.: |:::::;L:::::::::::::\
  ./::::::::::::/ V::: ̄ ̄ |:.:.:.:.:.: |/  ヽ:::::::::::::〉
  ヽ::::::::::゙\  }::::::::::::: |:.:.:.:.:.: |   /⌒:::::/
.   \::::::::::::`7ヽ::::::::::::|:.:.:.:.:.: |- イ:::::::::::/



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 、 :.:.:. i :.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.
、:.:.:.:.:、._:.:.:.:.:.:. \:.:.| :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.
'.`':.:.:.:.\ ̄  ‐- .| :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.
:.'.  ` .:.:\    | :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.
:.:.'.     ‐-\  .| :.:.:.:.:.:.:. |` ミ、
\:'.         | :.:.:.:.:.:.:. |.  ゙
  `'.        ′:.:.:.:.:.:. |
、          ′:.:.:.:.:.:.:. |
リ         ′:.:.:.:.:.:.:.:.:|
、        .′:.:.:.:.:.:.:.:.: |
:.ヽ  ,ィ´_)  |:.:.:.:.:.:.:.:. }:,′         ……やっぱ、私、お前の事嫌いじゃないよ。
:.:.:.` 、     .|:.:.:.:.:.:.:.:.:/}'
:.:.:.:.:.:.|`     .|:.i:.:.:.:.:. /            エリー。
:.:.:.:.:.:.|.   ー 'Ⅵ:.:.:.:.∧ _| |_
:.:.:. |:.:|      .}:.:.:.:./ i!―i 'i―!
V:.:.|Ⅵ      }:.:.:/ 厶 _| l_    _      _     _     _     _
. V | `!      }: //  !―i ,i―!  //     //    //    //     //
. V!      __}/´     |_|  ,/,イ|    /,イ|    /,イ|    /,イ|   /,イ|
.  ゙|   / //′  _. -―- _  |,|     |,|    |,|     .|,|    .|,|


6428根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/07(金) 14:31:03 ID:5sB9wLlc0



              l\  _ -.,
     /7       |  \|  ノ____
    /./        ゝ---<____ノ
    | |     _/ ̄ ̄  4、
    | ヽ_______ノ / ○   ○ ヽ
    ヽ-------´|       J |
           \J      | |
             ー------¨l_ L___
              ∪ ∪  ヽ―――ヾヽ
                          ∪

  __________∧___________________
/                                            \
  いじょ……うぇーい?!
  人がいらっしゃる……って、途中からsage忘れてる……

  う、ううむ、お越しいただきありがとうございます。
  以上で短いですがシーン終了です。

  エリーは最初から救いようのない怪物のような存在で描いております。
  ……そんな彼女にも救いはあるのか。
  全ては今後の展開次第です。
  それでは次の投下は予定通りなので、その時に、また。
\______________________________/


















6447根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:09:08 ID:jH1bW7tc0


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


○場所:高層ビル群 ― ゴールドカンパニー本社ビル ― 地下研究室
○時間:11:00      残り時間01:30.



                  ________
                    |\     \      \
                    |  \     \     \
            _____|   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____        前回のあらすじ:危機は去ったお。
            .\    .\  |   愛媛みかん  |    \
           \    .\|________|      \
                   ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                       _ ,,,... ...,,,_
                    >''"´      `ヽ、,.-‐-、   /\
                     /            /l λ   ヾ/二二ヽ
                    /  /,        / :!.,'::! l i  ‘,二二二∨
           ∩  , ':/  / /  , ' /   / ,',' ::l .l  ! ‘∠,二ノ
            ∪  / /  / /``>、//   / // __l斗  l  l二丶
               o  / / ,' //:l ///``'/./フ7 ̄ l ノ!  l   l二二丶
                   l l  l/ l/,,,;ニ=;;-////ァ=ニ::,l/ll  :! 从!二二/
                  l l  l!  /´r':::心/ノ,/  r':::心 ヾ! 从l|\\/
                l  l l {. 弋;;;ソ     弋;;;ソ  l/f冫l| ヽ
                l   || ;::::"´::::::::::::'::::::::::``::::::::ノ 乂 i |二ヽ          やる夫君の声が……
                    l i .||  :::::::::::::/´ヽ;::::::::::::::::/\.:.:.:l |二二∨
                  |   ,||ヽ、    { ⌒ }     ////\! | ̄ ̄          けど、どこから……
                | 人  ||.:.:.:> 、 ヽ=‐′..ィ'"//////\!___
          ___./// i l ┌┴‐≧≦‐┴┐//////////// /
          \//////// 丶! ノ、 ̄ ̄l|「 ̄ ̄,. \、/////////
            \//////// .ヾ!  `二ニ|ニ二´  /′/////./i
                 \//////// >'´:::::::`{::}´::::::`:::Y///// / ヾ
              i/\//// <´::::::::::::::::ノiiヘ:::::::::::::::::::> /////// \
                i/////\//. Y:::::::::::;;イ_l|l_.〉、;::::::::::/Y、//////////}
             ./////// \/ l:::::/l:::l"''''" l:::l\:::{ //ヽ///////// 
             .{ ///////γ `´  l:::l  ', . l:::l `′   ∨//// , '   
               ヽ、/////{.      \!  }. l;;;l      i////, 'i
             | \/////         三三      ∧ / |


6448根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:11:02 ID:jH1bW7tc0



     \                  \   パコッ
       \____________\ ))
         /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;____:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ /
        ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ノ   ヽ、\:;:;:;:;:;:;/ /
        /:;:;:;:;:;:;:;:;:/( ●)  (●)\/  /      ……ここですお。
     /:;:;:;:;:;:;:;/ :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
      /:;:;:;:;:;:;:;:;|     ` ⌒´       |        さっきのはちょっとちびりそうでしたお。
    ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\           /



  _                rー――-ミ, - 、
 Y Yヾ、 __            _〉- 、, -==≧< ̄` 、
 ノ `' 'ゝ/,/        _ィ≦´::::::/´::::ィ:::::,::,::::::::、`...、 ーァ
. {  〉 { i      ,..<:::::::::≦´:::::/__://:,:::::::::ヽ::::ヾ/
八.    ノ     /:::::::::::::::/マ:/:::::/`ヾ/:::::::::::::',::::::,
  ,  i i      ,..::::::::::::::::/ <r、::::,だム//::,::::::ナヽ:}:::::}
  i    |    /:::::::::::::/   人// 乂ノ '´ノ∠_-ノ`:::人     わっ……と、そんなところに……
  l    |   ,.::::::::::/     /:::/     ,´{ノマ〉フ::::r、ハ
  l    |   {::::::::,   r― 、_,.::::,ハ  r 、   ` /::,イ::}      でも隠れなくてもなんとか倒せないことも……
  l   |   八::::::{-―'`ヽ//{:::::{ ∧ ` '   ∠ イ }ノ
  l.    |   _,.ヽ:ハ    ノ/,ハ:::::}ハ`ヽー一 ''/::::ノ
  l.   |>'´   Ⅵ   ////,i}:::ノ/\_ニニ/::/
  l    l'ヘ     ヾ ,{////ノ´//////: イ//>_
  l     ∨   r一'ハ//////////´/////∧i
  乂__,. イ}   ノ    〉////////////////,i}
         `¨¨´    ハ/////////////////i_


6449根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:12:35 ID:jH1bW7tc0


        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \      ……できれば最終手段でもそれはやんないほうがいいですお。
  /,'才.ミ)  (__人__)    \
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |    やる夫達を信用してくれるなら。
  .\ ヽ           /



                           !.、
                   , -─-!. \
                   /:::::::::::::::::::`ヽ》.:'⌒< ̄ ̄ ̄!
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ__ ノ
                 /:::/::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::|
              /::::,'::::::/:::/:/::::::::::::::/:::|:::::::::::::::::!:::!::::!
                /イ::l:::::/::/!::l::::::::::/:/!:::::!:::::: !::::::::!:::!:: !
                Vl::/|/仡ハ::.:.:/l/_.l_:: !::::::::!:::: /:::,'::::!      ……わかったわ。
                  |ハl_ 辷ク ヾ' 仡zハ.!::::::::!:::/:::/::::::!
                 !(l"" ,    辷夕.|::::::/イ:::/::::::::|      それでBBさん、ここにお目当ての……
                 !::ハ  _     ̄. .!:::/:/ イ:::::::::: !
                 !'  ヽ `  """,__.レ:ノ:::|:: !::::::::::::|      なんでしたっけ、はるま……
                      `r‐一 './   |::::|:: !::::::::::::|
            一ーr-一ー―メ  _/、____ .!::::!:::|::::::::::: !
          /: : : : : : :.! /       イ  // ヽ: !:::|::::::::::: !
      ./: : : : : : : _{.__`ー_≦´__//     !::|:: !::::::::::::|
      {: : : : : : (/: : : : : : : : : : : : `ヽ    /:: !:::|::::::::::: !


6450根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:14:15 ID:jH1bW7tc0


      /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\!
     /::::::::::::::::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::::::≫< ̄ ̄ ̄|:::::::゙
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::i ̄三 /ヾ、Y   /:::::::::::
  / ::::::::::::::::::|::|:::::::::i  //   |个、  |::::::::::: |
  |::::|::::l.::::| イ丁兀/ /ノ    /:::::::::::\| \:::::::|
  |::::|::::|::::.| 从イ笊 \    /::::::::::::::::::|  |:::::::|       HAL-oneです。
  从∨乂|ム/!.刈弋  ´\/| ⌒:::::::::::::::|  |:::::::|
    | __ノ  ト凹/    | | ソ/:::::::::::::::へノ:::::::.|       成長し続けるAI、春川教授の最高傑作。
    | `i    ____| |yム:::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |_゙___, |////////∨\|::::::::::::::::::::::::::\::|      ……そんな美味しそうな名前じゃありません。
    |//.ヘ   \////////// .\.::::::::::::::::::::::::::\
    人// \   \////////// .\::::::::::::::::::::::::::: \



                 -――- 、
                , ‐'´:::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ヽ
             |l::l::::/〃::::ヽ::ヽ}::》只《 ',
               .ljハ从トkハ:::::从斗j彡| ||:::::l       ほら、あの奥にあるパソコンです。
                l∧}ヾソ V ヾソ い)トィ:::::::::|
        __  __ リ.人  v‐┐ /"/\:::::::{       あの中に眠ってるはずです。
        {心下ヽ /"// >ゝ-'<イ///≦l \
        ゝ<}ノ \//(  Y Y  !/////\:::::\
        \/7´ ̄ )ノ ト .个 ィト//\// ヽ:::::
          /:::::::/// |三三三|////|////>
          ! ≦////.|.  i   |////|////\


6451根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:17:02 ID:jH1bW7tc0



―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============





  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    l\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/                              \   |\\


                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'
           |         (__人__)  |   ……それ以外にも研究資料がありそうな本棚もありますお。
           \        ` ⌒´ /
           /       ー‐  '


6453根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:18:54 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


6454根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:19:45 ID:jH1bW7tc0



       |:::::::::::::::|:::l:::::l::::::::::::::::,:::l::|:: ::`c、
       |:::::l:::::::::|:::| :∧:::::::::::/::/|::|彡》| |ヽ
       |:::::|::: ::::|V|/-、∨:::/,斗 |/゙゙l彡| | .|
       |:::::|::: ::::|イ:示,` ヽ' ィ示、` |ゝ:|_|_,|
       |:::::|:::::::::|弋;ソ   弋;ソ //:l::::::∨     まだ時間はありますし、資料を漁ってもいいと思いますけど……
       |: :::|:::::::::|       '    ./´:::l:::::::::∨
       |:/|::::::∧ 、  ー  / \:::::::::::::::\
      / ∧::::::∧:l≧,-  .イゝ////\::::::::::::::\
     //////ヽ:::::::ヽ:|`ー‐一' |//////\:::::::ヽ:::::|
.      `\//// ヘ:::::::::\/[]ヽ、ヽ/////:::::l:::::|:::/
       /:::::\  ∧\:: ::|/゙l∨ |/.∨ /∨: :|:::/|/
.     /:::::/  \ .∧ ヘ/| ゙| | |  .∨ヽ/ヘ:/|/



           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!
      |              (_)    (うーん、HAL-oneも気になるけど……調べるかお?)
      \_           ヽ'
      /           \


 Y ― 調べる。(30分程進みます)

 N ― 無視してHAL‐oneを起動します。


 ▽1~5 多数決安価。


6455名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:20:15 ID:Ns2tyTow0



6457名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:22:38 ID:BgRQ5HOk0
N
今はHAL-oneや


6460名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:23:47 ID:fUoWQ9dU0
Y

どうせ他行けないだろうしな。時間使うか


6461名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:25:33 ID:5o0K8paU0
30分進んだらギル様ターンになる?
安価下


6462根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:26:38 ID:jH1bW7tc0


>>6461 ギル様ターンは8,9,10,11時の終了時なので、まだ大丈夫ですよ! まだ!


6464名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:27:50 ID:5o0K8paU0
ならYで。





6466根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:30:55 ID:jH1bW7tc0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    ……このままだと時間が来てアボーンですお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    折角中枢まで来たんだし、色々探していきますお。
 /  (丶_//// \



         -‐‐‐--
     >¨::/::::::::::::::::::::::::゙<
    /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ミヽ
   /::::::::::::::::::〟_::::::::::::::::::::ヾミ\
    l :::::::{:::::::壬卅匕¨::::,,__川 .ゝ\
    l:::::::::::{ 《ィ乂ハヾィ|ィ 仆父ソ }/
   │:::::::::::从ヾー'    ィ=≡/| |
   │:::::::::|__     冫 . i |_|      了解です。
   ノ::::::::::::|// /l ̄ ̄'  丿|_|
  / ,ヘ:::::::::| /  丶.ノ ./ _,,,,,,     じゃあどんなものを探しますかね、資料でもアイテムでもありそうですけど、ここ。
 /:::::|::::!:::::::|/\> , ≠ ̄ ̄ /
./ .___ヾ!} |   》ヘ\/////
//////  i:::::::}/ ̄八ソ ̄ ̄\


6467根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:34:28 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


6468根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:34:39 ID:jH1bW7tc0

               ___
               \_  -‐`ィヽ-――-ミ
                ,..:´.::::::::::::::::::`ヽ ___ イ
              /:::::::::::'.,:::::::ヽ:::::::::',ハ::::人
 .              '::::/::i::::::ヘ:::ヘ:::ハ:::::::::::}::::::::\       告発に使えそうな資料が欲しいわね。
               i::/::,::i:::::::::ト,::::ヽ::i::::::::弋_::::::::::\
                 '/::/ニiニ,::::}ナニノニi::::::::乂 マ::::::::::::ヽ    具体的に言えばやる夫君の言ってた“機械”の証拠的な。
 .             /ィ´:i 乂} ゝ' 乂ノiゝ、Γ´ ',:::::::::::::ム
             /::::ハ   '    厶イ´   ,::::::::::::::::.   道具なら武器はこれ以上要らない気もするけど……
               /:::::ム ゝ  __  -‐ ´ ̄{.   i::::::::::::::::}
            乂__r‐''´.: .: : : : : : : : :人   i}:::::::::::::::,
             ノ: : : : : : : : : : : :_:_:_:_:\ /::::::::::::::/
           ,<_:_:_:_:_:_:__, -‐ ´: : : : : : イ::::::::::::::/
            /: : : : : : 〉: : : : : : : : : : : : : .:ノ:::::::::/



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \       一応研究室だし、武器よりも薬的な何かがありそうだお。
/ (●) ゙(●) U \
|    (__人__)      |     資料についてはあまり被るものは省くから問題ないとして。
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )     ……さて。
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


 1.機械の証拠になりそうな資料を探す。

 2.アイテムを探す。

 3.今まで取得していないと思しき資料を探す。(要、情報収集判定)

 ▽1~5 多数決安価


6469名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:35:33 ID:6lPwKkng0



6470名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:35:51 ID:BgRQ5HOk0
3


6471名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:36:04 ID:HBhbo6zg0
3


6472名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:36:14 ID:5o0K8paU0
3


6473名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:36:16 ID:Ns2tyTow0



6474名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:36:46 ID:fUoWQ9dU0


次につながるキーアイテムないかな





6476根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:37:11 ID:jH1bW7tc0



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     ここで必要なのは新しい情報だお。
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



                 -――- 、
                , ‐'´:::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ヽ
             |l::l::::/〃::::ヽ::ヽ}::》只《 ',
               .ljハ从トkハ:::::从斗j彡| ||:::::l     オッケーです。
                l∧}ヾソ V ヾソ い)トィ:::::::::|
        __  __ リ.人  v‐┐ /"/\:::::::{    じゃ、やる夫君頑張って。
        {心下ヽ /"// >ゝ-'<イ///≦l \
        ゝ<}ノ \//(  Y Y  !/////\:::::\
        \/7´ ̄ )ノ ト .个 ィト//\// ヽ:::::
          /:::::::/// |三三三|////|////>
          ! ≦////.|.  i   |////|////\


6477根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:38:34 ID:jH1bW7tc0


          ___
.       /     \
    / ─     ─ \
   /    ・    ・    \
.  |     (__人__)     |   ……はい?
   \      l__l      /
    /            \



                                   ,   -――‐--- 、
                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
                                /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                                  ,/::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::ミ/ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                            ./::::::::::/..../:::::::::::::::::::::::::::::::::::三{ヾソ──--  ム
                           /::::::::::/::::/::::: |:::::::::|:::::::::|:::|:::::三|ム\ゝ──イ、_,ヘ、
                            |:::::::::::|::::::|::::::::|:::::::::|从::::从:::::彡|::::∧ \\__/⌒
                              i::::::::::|::::::|::::::::|:::::::::|,ィ斗圷ミ>r::ノ:/彡|  ∧  \     現状私とやる夫君、取得した情報を共有してません。
                                 .i ::::::::|:::::/{⌒\从〃 {じ刈/ } ソ ソ \_∧  \
                                 |\ ::|:::/ /仍x    乂ツ  ノ   ヒ ノ/:::::::::::\_ノ    コミュってませんからね。
                                 |::::::::Ⅳ∧_乂ツ               イ:::::::::::::::::::|
                                 |:::::::: |:::::i  丶    _,  _____ム.《::::::::::::::::::::::|      つまり、私はやる夫君の欲しい情報知りません。
                    / 、       |:::::::: |:::::|:,     .  ′ .| |     \:::::::::::::::::::::|
                 /  }        |:::::::: |:::::|人         .| |     \::::::::::::::::|      おk?
               r<´ __ノ          Ⅴ:::::|:::::|:::::}>     /| | .       \:::::::::::|
                 _/  \:::::{_           Ⅴ:::|:::::| ノ////><:.// }.         /:::::::::::::|
              {  \  Ⅵ           Ⅵ{:::::|/∧ ̄¨¨ニ=-|./ /  /⌒\/::::::::::::::::|


6479根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:39:56 ID:jH1bW7tc0



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    ……ソーデスネ
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


[判定はやる夫君主体で行われます。同行者スキルは使用可です]


                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'
           |         (__人__)  |    まぁ、手伝いぐらいしてもらいますお。
           \        ` ⌒´ /
           /       ー‐  '


6481根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:40:41 ID:jH1bW7tc0

           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!
      |              (_)
      \_           ヽ'
      /           \
┗╋━━━━━━━━━━
  ┃Name:入速出 やる夫
┏╋━━━━━━━━━━
▽ 能力 ▽
 体力値 : □□□□□/5
 精神値 : □□□□/6  0/1 
 DJM   :20/?
 傾向   :友情、不撓不屈

▽ 傾向 ▽

 [友情]… コミュレベル2以上のキャラの同行者である場合、同行者及び自身の判定成功率を+5%の修正。
 [不撓不屈]  自身の体力値が0になった時、体力値1で復帰する。その際、『致命傷』を無効化する。ループに一回。

▽ 技能 ▽
 [交渉上手] … 情報収集・交渉に+20%の修正。
 [言いくるめ] … 情報収集・交渉に失敗した場合、シーン中一回振り直し可能。他スキルの消耗は回復しない。精神値-1。
 [脱兎] … 屋外、逃げられる状況の場合シーンを終え、離脱を行う。判定は逃げる対象の最大体力値対決。体力値-1。
 [死亡フラッグ] … 戦闘開始時に相手が『致命傷』武器を持っている場合、基本成功率に+10%の修正を加える。
 [スニ―キング] … 安価時に“退場する・潜入する”を選択した場合、安全に退場・潜入する。ループに1回。体力値-1。


▽ 道具 ▽

 [厚手のコート] … 受けるダメージを1点減少させる。5回目のダメージを受けた時、このアイテムを破棄する。(残り4回)
  ⇒  [週刊超躍] … 所持時、戦闘判定に-5%の修正。戦闘中、ダメージを2点軽減できる。このアイテムは一つしか持てず、所持制限を無視する。使用制限:1回。
 [折り畳み自転車] … 使用する戦闘判定に-10%の修正。戦闘判定勝利時、2点のダメージを与える。屋外時、逃走系判定に+20%の修正。
 [救急箱] … 戦闘時以外で使用可能。対象の体力値を4点回復する。外付け体力値は回復しない。使用制限:残2回。
 [リュック] … 知的飲料水・回復効果を持ったアイテムを二つまで収容できる。
  ⇒ [ドクトルペッパー] … 戦闘以外で体力値及び精神値が減る場合、消費してその減少値を無効にする。知的飲料水。
  ⇒ [ドクトルペッパー] … 戦闘以外で体力値及び精神値が減る場合、消費してその減少値を無効にする。知的飲料水。


6482根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:41:29 ID:jH1bW7tc0

                 -――- 、
                , ‐'´:::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ヽ
             |l::l::::/〃::::ヽ::ヽ}::》只《 ',
               .ljハ从トkハ:::::从斗j彡| ||:::::l
                l∧}ヾソ V ヾソ い)トィ:::::::::|
        __  __ リ.人  v‐┐ /"/\:::::::{
        {心下ヽ /"// >ゝ-'<イ///≦l \
        ゝ<}ノ \//(  Y Y  !/////\:::::\
        \/7´ ̄ )ノ ト .个 ィト//\// ヽ:::::
          /:::::::/// |三三三|////|////>
          ! ≦////.|.  i   |////|////\

┗╋━━━━━━━━━━
  ┃Name:BB
┏╋━━━━━━━━━━
▽ 能力 ▽
 体力値 : □□/2
 精神値 : □□□□□□□□/8
 傾向   :秘密主義、深謀遠慮

▽ 傾向 ▽

[秘密主義] … このキャラクターが同行者の時、シーンに未登場でもスキルを使用できる。(タイミングが合うもののみ)
[深謀遠慮] … 情報収集・交渉判定に+15%の修正。戦闘判定に-20%の修正。

▽ 技能 ▽

[威圧交渉] … 情報収集・交渉の判定直前に宣言。判定に+30%の修正。体力値-1。
[一時の活力] … 同行者の体力値が自身のスキルで0になった時、3点まで回復する。ループに一回。
[一縷の希望] … 同行者が“致命傷”を受けた時、それを無効にする。精神値-2。
[癒しのイロハ] … 行動で“休憩”を選択した場合、同行者か自分に外付け体力値を1点付与する(重複可)。精神値-2。
[豚になぁれ♪] … 戦闘判定前に宣言。その戦闘判定の体力値差分計算を全て±0にする。ループに一回。メイン限定。精神値-3。


▽ 道具 ▽

[教鞭] … 戦闘勝利時、2点のダメージ。トリップ数値の1の位が8の時、ダメージに+1。


6483根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:41:41 ID:jH1bW7tc0

         |: : . .、  _   _     ァ
         {: : : : :>:::_::::_<: : : : : : : /
         .`.≦::::::::::::::::::::::::::::≧...、 ´
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ::::.
     /::/:::/:::::/::: /!:::::::::::|::::::::::::\:::::::::.
.    /:::,::::,::::::::i___ {. V::::::: !ヽ_:\::::::::::::.
    ,:::::!::::!::::::::|::::: !` V::::: |´ \:::::::ヾ::::::::!
     |:::i!::::::,:::::: !.ヽ:|  V::::!.  ○` :r:::\::!
    {::!|:: 从::::::! ○   ヾ::!.    .|:::::¨:::!
    {: .!:::::|: ヾ::!      ヽ    .|::::::!:::!     ……私のステータス要らないよね?
      v::::v:::ゝ      ´ `    ノ::::/::/
      ヾ::ヾ:::、 > _  _  <ヽ!://'      どーせ役に立たないいし……
        \ \  / .{:.ゝ---': :}. ‘,
            ,:  .{: : : : : : : :.   .i       ……役に立たないし(震え声
            { _∧: : : : : : :∧-'.}
              乂ノ: : : : : : : : : :.ゝィ
             {≧zzzvzzz≦ニ}
             ,仁二二}}二二二}
               ,仁二二リ!二二二}
             T¨¨T  `.T¨¨T´
               | __ |    | __ |
              {//リ    {//リ
               ー    ー


6485名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:42:51 ID:Ns2tyTow0
ここで調べた情報はBBさんと共有できますか


6487根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:43:34 ID:jH1bW7tc0


>>6485 ここでの情報、また、マスターコードの情報のような同行者で調べた情報は共有されます。


6489根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:46:11 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


6490根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:46:29 ID:jH1bW7tc0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     やる夫、基本的に探してばっかよね?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



[基本成功率30%]+[交渉上手+20%]+[友情+5%]



                 -――- 、
                , ‐'´:::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ヽ
             |l::l::::/〃::::ヽ::ヽ}::》只《 ',
               .ljハ从トkハ:::::从斗j彡| ||:::::l
                l∧}ヾソ V ヾソ い)トィ:::::::::|
        __  __ リ.人  v‐┐ /"/\:::::::{      戦ったら死んじゃうじゃないですか、やだー
        {心下ヽ /"// >ゝ-'<イ///≦l \
        ゝ<}ノ \//(  Y Y  !/////\:::::\
        \/7´ ̄ )ノ ト .个 ィト//\// ヽ:::::
          /:::::::/// |三三三|////|////>
          ! ≦////.|.  i   |////|////\


 00:48:30 ▽ 一番最初 スキルを使用しますか? スキル名を添えて。


6492名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:48:31 ID:Ns2tyTow0
使用 [威圧交渉]





6493根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:49:20 ID:jH1bW7tc0


┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


6495根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:50:26 ID:jH1bW7tc0



                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'
           |         (__人__)  |   ……ドクペがありますお。
           \        ` ⌒´ /
           /       ー‐  '


 ドクペを使いますか?

 ▽1~5 多数決安価。 Y or N


6496名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:50:40 ID:HBhbo6zg0
Y


6497名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:51:12 ID:Ns2tyTow0



6498名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:51:39 ID:BgRQ5HOk0



6499名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:51:50 ID:fUoWQ9dU0
Y


6500名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:53:04 ID:AOTzbcRk0
Y





6501根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:54:14 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│    ※トリップ注意報※   .│
└─────────────┘


6502◆zSEwaUJvMk2014/03/09(日) 00:55:05 ID:jH1bW7tc0



                  __
              ..:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
              /ハヘ :_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.|   \::::::::::::::::::::::∨
             |:.l:l:∨\/l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
            从:.|  |∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\
            { ∨ .|/:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
               ゝ|  |从:.:.ト::::::::::::::::l    (前の調べものの時も平然と渡されたドクペですが……)
             ヘl ∧ :::::!:::::::::::::::|
             //|/ヽ∧::::::::::::::::::::::::l    (なぜやる夫君は平然と色物ドリンクを渡すのでしょうか……飲みますけど)
                 /////∧ ::::::::::::::::::\
             ///////∧::\::::::::::::::::::\
       ___ イ////////∧::::\::::::::::::::::::\       [威圧交渉] 発動!
     r‐fi i/////////大__// ∧:::::\::::::::::::::::::::\
     ゝイi {//////イ////}/// ∧:::::::\::::::::::::::::::::\    [ドクトルペッパー] 使用
         | {////////| ̄ ̄| ヽ//∧:::::::::::::\:::::::::::::::::: \
       | {///////     〈///// ∧:::::::::::::::\::::::::::::::::::::\


[基本成功率30%]+[交渉上手+20%]+[友情+5%]+[威圧交渉+30%] = [成功率85%]


          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |    (やる夫も飲みたいけど……スキルの消費を抑えるためだお)
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

▽3  0~99 の 好きな数字を入力


6503名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:55:09 ID:Ns2tyTow0



6504名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:56:18 ID:WHh5ojp60
1


6505名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:56:41 ID:fUoWQ9dU0
95


6506名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 00:56:38 ID:Oj4DRXe20
34





6508根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 00:59:53 ID:jH1bW7tc0



┌─────────────┐
│ ※システムメッセージ※   ..│
└─────────────┘

 #limit:32dokupe 安価:95  32+95 = (1)27/85   (結果/成功率)


[成功しました]



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    ……“デザイアに関する研究”、かお。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



           ,,,‐‐ ─ 丶
         /:⌒ :::::::::::  \
        /::::::: 庁二>! ̄´及
        │ 弋从! ミヲ ∇升i`
        !乂jヾ芹ヲ ミ\,! i\\
         i /   ̄   y´! ! ∨    私もこの資料を見るのは初めてですね。
         !\- 厂 ̄ !i ト-ゞ i
        ∧ ̄≪! /\\:::::::i     脳変異からの肉体変化ってことで理解はしてましたけど。
         i\ タ! /´ _`ーi i
         iノ勹ヘ  /   く:::::i    デザイア化した後のLINKとの関係性、能力との関係性とかは初めて見ました。
        // !! ! ─=二 │::::i
       /升i二= / i ≧   ´∨ i
      i ト!│  人│  入 ̄─│ i
      i│i i太 /│   /\_ `! i
      i i i ┼二=!   _ユ/   \
       /  ゝ≡≧/        /丶


6509根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:06:31 ID:jH1bW7tc0


┌──────────────┐
│                      |
│  ============  |
│  ============  |  デザイア化とは、LINKによって脳細胞・肉体が変化する過程をさす。
│  ============  |
│  ============  |  デザイア化が進行すると第一に前頭葉が萎縮し始め、思考能力・理性が低下する(記憶にも異常あり)。
│   ========.        |
│  ============  |  第二段階として、肉体に変調をきたし始める(視野狭窄等)。
│  ============  |
│  ============  |  第三段階として、全く別の生物と鉱石などの中間の怪物へ変貌し始める。
│  ============  |
│  ============  |  第一から第二、そして第二から第三は個人差があるが、ゆるやかに進行する。
│   =====.              |
│  ============  |  第三段階に入ると、肉体は一気に別のものに変貌する、我々はこれをデザイアと仮称した。
│  ============  |
│  ============  |  限定LINKではここまでは至らないが、限定LINKを介してこの過程を再現できるなら理論上可能である。
│  =========.       |
│                      |  また、デザイアはLINKに依らず、一個体として前傾のユーザーが持つ能力を利用できると推測される。
└──────────────┘


.


6510根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:07:45 ID:jH1bW7tc0




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ      ……ふむ……つっても体感的に分かってたことだおね。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/      でも、最後の一文だけ意味が分からんお。
 /  (丶_//// \



        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \
  /,'才.ミ)  (__人__)    \    LINKに依らずに能力を利用ってどういうことだお?
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /


6511根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:10:15 ID:jH1bW7tc0



       |:::::::::::::::|:::l:::::l::::::::::::::::,:::l::|:: ::`c、
       |:::::l:::::::::|:::| :∧:::::::::::/::/|::|彡》| |ヽ
       |:::::|::: ::::|V|/-、∨:::/,斗 |/゙゙l彡| | .|
       |:::::|::: ::::|イ:示,` ヽ' ィ示、` |ゝ:|_|_,|        つまり、第三段階に達したらLINKを切ったとしても能力が使えるということです。
       |:::::|:::::::::|弋;ソ   弋;ソ //:l::::::∨
       |: :::|:::::::::|       '    ./´:::l:::::::::∨       逆説的にやる夫君がLINKを切れば、その場で能力を失います。
       |:/|::::::∧ 、  ー  / \:::::::::::::::\
      / ∧::::::∧:l≧,-  .イゝ////\::::::::::::::\     今はLINKによって能力を使って……使えるんですよね?
     //////ヽ:::::::ヽ:|`ー‐一' |//////\:::::::ヽ:::::|
.      `\//// ヘ:::::::::\/[]ヽ、ヽ/////:::::l:::::|:::/
       /:::::\  ∧\:: ::|/゙l∨ |/.∨ /∨: :|:::/|/
.     /:::::/  \ .∧ ヘ/| ゙| | |  .∨ヽ/ヘ:/|/




           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\          ぜーんぜん、自覚ないですお。
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ    爆発も起こせないし、剣や槍を降らせたりもできませんし。
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>


6512根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:12:02 ID:jH1bW7tc0


     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \      ……待てお?
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <      つーことはギルガメッシュが第三段階とやらになった後に機械を破壊しても……
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       (……念頭に置いておくお)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


6513名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:12:16 ID:UxIaMv2M0
>>6509
前傾は前掲の誤植?


6515根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:15:49 ID:jH1bW7tc0

※ >>6513 おおう……前傾・前掲どちらでもやや意味はおかしくなりますね。取りあえず後者の方で。
   そっちの方が違和感は少ない意味ですし。


6516根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:16:16 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


6517根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:16:52 ID:jH1bW7tc0



              ____
             _.ノ: : : : :./
   _       ,..:::::/: : : : : :/ヽ
 /: ≧ー‐:,.:‐―ヽ_:>:::::::::::::::::::\
.(: : : : : -=/:::::::::::::::} )::::::::::::::::::::::::::ゞ=-
  }: : : : ノ,::::::::::::::ヽk::::::::::::V::::::::::!::::::.
   ̄ ̄  !::::::::::::::::::::.V:::::::::.V:::::::|、:ト、!
        ヾ:::::::::::::::::.V::::::::::.V:!::| !'
        V::::::::::::::::.V:::::r' }:}V.ノ       ……アイテム探したら暗○教室出てきたわ。
        !:::!::::::::::::::}'¨´ __ _.イ__
        }:从::::N:::::!_ ィ7´   !、      ふむ。
        jハ!ヾ!-`': :': /      `,
        rノ: !: :ヽ: : : :{. __  .,≠ _ゞッ
        {ヽ:.{: : : : : : : : : !Y .!.  Y
        `¨、.V: : : : : : : : : `:!   . !   ペラッペラッ
              `Y: :_: : : : : : :.:.   .}
             }: : : : ´: : : : : ::!   |



 1.HAL-one を 起動する。

 2.機械の証拠になりそうな資料を探す。

 3.アイテムを探す。

 (どれも時間を30分程使用します)

 ▽1~5 多数決安価


6518名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:17:38 ID:BgRQ5HOk0
1


6519名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:17:47 ID:Ns2tyTow0



6520名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:18:03 ID:5o0K8paU0
1


6521名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:18:16 ID:2lQ2HH3s0



6522名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:18:41 ID:AOTzbcRk0
1





6523根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:20:58 ID:jH1bW7tc0


                                   _______
                                   |\         \
           _______________________ \         \
           /\__________________\\_______.\
         |\/                            ̄ヽ|          |
         | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||          |
         | |  |                          |  || [ニニニニニニニ] . |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  || [ニニニニニニニ] . |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||    ○    |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         \\ \_______________/ /|     ◎   |
           \\________________../  |          |
             ̄    ||          |          |          |



                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'     (この中に、やる夫の願いが……)
           |         (__人__)  |
           \        ` ⌒´ /     BBさん、お願いしますお。
           /       ー‐  '


6524根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:22:46 ID:jH1bW7tc0


/:::::::::::::::::::::://:::::::::::|\:::::::::::| ∨二二二∨/.     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
::::::::::::::::::::::::://|:::::::::::|:::::::><:::::::∨二二∨.      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
 :::::::::::::::::://i.::|:::::::::::ト丶:::::::::::><∨二∧.     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
::::::::::::::::::// | |:::::::|::y┴一──:::::::::::´`\∧     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:::::::::::::::/A:::::ムイ二::::::::::::::::::::::::::::::::/::::ヘ:::::::::::気ヘ.  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
::::::::::://<二__,‐‐::::::::/:::::::/:::/:::::::::》:::::::ムΞム |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:::::::/ /  巛⊥〆:::::::::::/:::::::::::::::/:::::::/:::::::i 川非彡|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
::::/ イi ≦__,‐‐‐‐彳::.::::::::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::! 川 杉|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
/ い! i \\__/イ  ム-イ  / / ̄ ̄下ム ≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/    任せてください!
 ヽ i:::::::ゝィイ:::://!:::::::イ/ /:::::::::ィ イ|:::::ィ芹tx、从ィ《:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i》
. \≫ヽ::::::::::::/::《!:::::/ィ乍弋彳ソ| . /¨下災刃ミ ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::::     起動して、USBを差し込……
 / \≫ヽ:::::::巛i:::::《´卞升ソ' ル ' _从__廿///.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::::::::
/\  \≫ヽ::::: ∨i ヽ レイ`       卜_/.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ :::::::     字面だと挿し込む、の方がいいですよね!
:i:i:i:i:i\__>≫==ト|          │.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::::::::  
:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:iヾ ム .八   マ  フ   |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::::::::   ィ    なにがいいって?
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i|  \丶       /¨|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/\厶孑   
i:i:i:i:i弋────ト ヾ \丶丶   _____|_/´|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/二`\       言わせないでください恥ずかしい!
∨i:i:i:i:i≫    _____へ  ¨三≧≦   /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/二二/
 ∨ <匕 ⌒<二二> ´´| /ム  ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ソ:i:i/
\ ∨ >=‐´ ̄ ¨/     i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i人
 ,,>´     ≠       ∨   |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:\



         |: : . .、  _   _     ァ
         {: : : : :>:::_::::_<: : : : : : : /
         .`.≦::::::::::::::::::::::::::::≧...、 ´
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ::::.
     /::/:::/:::::/::: /!:::::::::::|::::::::::::\:::::::::.
.    /:::,::::,::::::::i___ {. V::::::: !ヽ_:\::::::::::::.
    ,:::::!::::!::::::::|::::: !` V::::: |´ \:::::::ヾ::::::::!
     |:::i!::::::,:::::: !.ヽ:|  V::::!.  ○` :r:::\::!
    {::!|:: 从::::::! ○   ヾ::!.    .|:::::¨:::!    ……もうだめだな、この人。
    {: .!:::::|: ヾ::!      ヽ    .|::::::!:::!
      v::::v:::ゝ      ´ `    ノ::::/::/                            ……ノーコメですお >(や)
      ヾ::ヾ:::、 > _  _  <ヽ!://'
        \ \  / .{:.ゝ---': :}. ‘,
            ,:  .{: : : : : : : :.   .i
            { _∧: : : : : : :∧-'.}
              乂ノ: : : : : : : : : :.ゝィ
             {≧zzzvzzz≦ニ}
             ,仁二二}}二二二}
               ,仁二二リ!二二二}


6525根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:24:50 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

                    Now Loading.....

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6526根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:27:04 ID:jH1bW7tc0


━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

                  _,,_
               ―ァ'"´::::::::::::::` ̄ ̄`ヽ、
         =====ぅ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       _,, --―'´ ̄::::::://::::r-、:::::::,:'^ヽ::::::::::::::::
        ̄ ̄ ̄乙__::: // /:::/:::::丶 '"::::::ヽ:::::::,il :
        ==ニ二´:.  ,iッ' .:::.イミY彡'、::::::::il :.: ::
             l::::l ,il,  ::/       ト:l li llii、::::
             l::::il:.:l ,l .:/      li::li::l ,il::::::::
             l::::::::li:.:_Z,_    ,,..:|',::ハ:.::::::li:::
             l:::,ィ:::王tzミ,  ,イー土lヒ!:l::::::::::     ……よく来た。
             l;小:::::l゙ノ"''″ :,l:.:.:.'ーリlイl::/リill
             l/ l:/l'′   |:.:.:  ,il  l/} |'l      いや、よくぞ来てくれたというべきか。
               リト、   、 _',  ,il ,ィ'リ
               , -下、―--‐ァ'ナイム        初めまして入速出やる夫。
               /  ,} ヽ`ニニ´ィ'/_> ヽ
             _,ィ/  〈  ` ̄´//  ヾー      私はHAL-one……HALと呼んでくれたまえ。
           ,. '"___l___     /    〉
       ,r- '"   { 、__,.r' ‐、`ヽ、/     /

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6527根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:28:29 ID:jH1bW7tc0


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \    これ、テレビ電話とかじゃないおね?
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    AI? まるでSF映画みたいだお。
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


6528根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:30:35 ID:jH1bW7tc0


━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

          ,,. -――- 、、
        ,.ィ"::.. ... ::....::::::ヽ―-
       /::::..  ::::.. ::::....::::::::::三=
     ,ィ':,、::.  :::::::::::::::::::::::::::::::::=―
     ,' .::f^ヾ:.. :::..::::::::::::::::::::::::::::::'ュ__
     ! .:.::l   \::::::::::i、{`'ト、:::::::::::::に二      残念ながら春川本人は既に死亡しているからね。
     ',.::::::ト、 ィ'fン、:ト、l゙'ヾ) ,l::::::::::::::三三
     ヾ:::::i′ ゙' ヾ'、゙  イlN川リ=F        彼が生きているのも都合が悪かったから私が残されたというわけだ。
      丶l  -、   ,、 ノ    ニ三_
        、_,.イ_, - '´ /    ,. --―==ト三ニ   私としては、実に迷惑な話だがね。
          `'ー、'",イ  .:/    __」に__ ‐
             `´ l /  ,. - '´ ヽ  三ニ=_
              / ,. - '´     ゙', _ェ三三二__
             / /         ',  =ョ===
           /'´           ',    =ェ二__
        ,. '´               l     ュ二ニ===
      ,. '´                   l     二にニ
    ,. -'´――-- 、             l    __三ニ二
   l        ヽ             l   ==_― ̄ー__

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6530根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:32:32 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

               _
             ,ィ'::::::::ヽ
             l::::::::::::::ト
             リi、::::::仆          ――さて、雑談している時間もそうあるまい。
              /:トイ:^L __
            , イ:.:::::::::::::.:.:.:.:.:.:゙、      キミには私に聞きたいことがあるはずだ。
          f'´:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
          l:.:.:ヽ:.:.:.:::::::::.:.:.:.:./:.:.〈      私はそれに答え、キミに道筋を示そう。
          |:.:.:.:,ヘ:.:.::::i:.:.:.:.:.:{゙i:.:.:.:',
            ,':.:.:.,' ,}:.:.:.:|:.:.:.:.:.:l 〉:.:.:.:}      問いたまえ、それが答えにつながる。
           /:.:.:/ l:.:.:.:.l__Y:.:.:.:./
           /:.:.:/  {ィ彡-'―‐{:.:./
        /-、:/  l::::::::|::l:::::::::lr'
        ム、,/   l:::::::::l::l::::::::::',
       / ゞ    !::::::::::li:::::::::::l
       l, ,N    l:::::::::::l',::::::::::l
       `''′    l:::::::::::l ',:::::::::l
               ',:::::::::l i:::::::::!

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6531根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:34:59 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


6532根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:35:52 ID:jH1bW7tc0


           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!
      |              (_)   ……
      \_           ヽ'
      /           \


┏                                                                         ┓
┃  ――まだ時間は残されているお。でも、きっとここがターニングポイントだお。                         ┃
┃  今聞ける内容を今聞き出してまたここに来る手もあるけど……まずは聞けるだけ聞きたいお。              ┃
┃  01:38:30 ▽ 問いかける内容を三つまでミックス。1レスにつき一つの質問、同じ内容の場合は下へずらします。  ┃
┗                                                                         ┛


6535名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:38:28 ID:fUoWQ9dU0
世界滅亡を防ぐために必要な行動


6536名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:38:43 ID:BgRQ5HOk0
パスワードなしで呼び出す方法
機械の場所と破壊方法


6537名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:38:56 ID:Ns2tyTow0
マスターコードはどこの何にあるか


6538名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:39:24 ID:fUoWQ9dU0
>>6535

キョン子周りは誰か聞いてくれると思おう。BB派の俺にはどうでもいい(素直)


6539名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:39:54 ID:Ns2tyTow0
>>6536
1レス1つの質問だからどっちかにした方がいいと思う安価下


6540名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:40:47 ID:BgRQ5HOk0
>>6536
パスワードなしで呼び出す方法
でお願いします





6542根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:41:56 ID:jH1bW7tc0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  ……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \
  /,'才.ミ)  (__人__)    \    パスワード探すのめんどいんで、HALさんが簡単に出てくる方法。
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /


6543根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:42:53 ID:jH1bW7tc0

━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

              ,,-‐-、,:--、、
            ,r'";;;;;;;;;;ミ'シ;;;;;;;`ヽ
           /;ィィ;;;;;;;ミ 彡;;;;;;ミ、ヽ
           ,'/'"'ナ7;r''^"^ヾ;;ミヾ ゙i
           l;,トノ ,r/     ヾト、tト;}
            l;;;;;;リ;ム,,,_  _,,lト;;;;;;;ト、    ……
           lハ;;;イtェォ,` f;;'ィェル;;w;l
           リレハ ゙´  !' ~´ l!>トt、
         ,, - '´ルヽ、 、 ,  /l い `丶、
       , -'"   l  ゝ.ー三‐シ'ハ, l ゙l i , `丶、
    , -'"       l   t丶--イ,/   l 川   `ヽ、
   f  、、    l  ,r-キ、 ,/- 、 l  llj      }
   j  ヾ、     レ'′  ヽ 〃   ヽ」  リ      /

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6545名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:43:19 ID:BgRQ5HOk0
おい…何で黙るのさwww


6547根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:46:31 ID:jH1bW7tc0
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

             _,. -――- 、
              ,ィ'´:::::::、Y,::::::::::::\
           /、,:/,:::,,ミ:彡:::::::、、ミヽ
          ,'::'/ィリ/'""''""'ヽヾ:`:'::',
          /::::::::::イ_,、、,_ト、::::::::::'、
         ノハ::fi::fltェz,`,'´ィ'ニlヨ::f'!::r'`
           '^{t:|l ゙゙´' | トミ゙~リ V,ハ}
        _,.. -‐ヘ`'、   、_,ソ ,_  l^ト、_          ……怠惰とは人類を発展させる一つのファクターだ。
   , -‐_'ニ"― '"~´/: :'ゝ`ー--‐'´ ',イ:. ト、,_`丶、
  l``'´    . : : l/: :.ノ _>、二...ィ ノ: ', `丶、`丶、     よろしい、それでは……
  |   : . . 、: : : :|: /  ̄__,ニ-‐r'/.:  | l  `丶、 ヽ
  ,ハ、 . : : :ヽ_,. ‐ァ' '"__,. _'-‐'レヘ、  | '/    ヽ ヽ   春川の住所を教えよう、写真立の中にあるからな。
 ,'  _._:_:,.-'´  |  '´ -‐_ニノ/: : :\|. :       ヽイ
,/'"彡'´     . . '、_,.,___ イYr: : : : . `: : .:    , ィ'ハリ!   鍵は入り口左の植木の下だ。
:ノ'/     . : : : : : ヽ|: : : : : :|:': : : . . : : : : :   /:/.:ノl |
: : . . . . : : : : : : : : : :ノ: : : : : :|: : : : : : : : :   /レイ: :  | |   場所は繁華街だ。

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6548名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:47:22 ID:fUoWQ9dU0
ファ!?


6549名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 01:48:24 ID:BgRQ5HOk0
なして…なしてそんなに遠回りな教え方をwww
そんなにその方法で呼ばれるのが嫌かwww


6555根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:52:09 ID:jH1bW7tc0


  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |   二時間も短縮されるんですか、やったー!
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ



                  __
              ..:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
              /ハヘ :_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.|   \::::::::::::::::::::::∨
             |:.l:l:∨\/l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
            从:.|  |∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\   >>6549 ……あの人、自宅に人を呼びたがらない人でしたからね。
            { ∨ .|/:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
               ゝ|  |从:.:.ト::::::::::::::::l
             ヘl ∧ :::::!:::::::::::::::|
             //|/ヽ∧::::::::::::::::::::::::l
                 /////∧ ::::::::::::::::::\
             ///////∧::\::::::::::::::::::\
       ___ イ////////∧::::\::::::::::::::::::\
     r‐fi i/////////大__// ∧:::::\::::::::::::::::::::\
     ゝイi {//////イ////}/// ∧:::::::\::::::::::::::::::::\
         | {////////| ̄ ̄| ヽ//∧:::::::::::::\:::::::::::::::::: \
       | {///////     〈///// ∧:::::::::::::::\::::::::::::::::::::\


6556根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:53:27 ID:jH1bW7tc0



                ____
              /       \
             /   ─     ―
           /     ( ●)  (●)'
           |         (__人__)  |    じゃあ次だお。
           \        ` ⌒´ /
           /       ー‐  '




     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \
|    (__人__)      |     ……12:30に訪れる、世界崩壊を防ぐために必要な方法が知りたいお。
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


6559根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:57:46 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

                       ,r‐-‐ 、
                       ,'::イ:W:ト::',
                       ',::::::ハ:::::リ           ……ふむ、世界崩壊か。
                         ヾ:::::::,イi′
                      , -'リ‐'ヒ-、、          考えられる崩壊方法は一つ、ギルガメッシュがエリーによる制限を、
            ┌─────' ´ ̄ ̄i ̄ ̄`~゙゙゙`弋
             ̄'ー―┐         !      /丶     強制解除し、市街全域に限定LINKを発動、と言ったところかな。
           ____ヨ  =      l      // ヽ
         ____  r' = ゝ    l      /== '、    簡単だ、ギルガメッシュを倒せばいい。
        └=---z__,二′==_」L,   ,l    ,ノ⌒'、  丶
           ___「´  '―i_ }   ,l    l   }- 、、ヽ   ハッピーエンドどっとはらい、ではないか。
    ────ェ'___     ┐‐',|   {    !  /`゙'  ノ
           _==, r‐i二  =ニニ,_j   l    }.イ    /

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6561根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 01:59:36 ID:jH1bW7tc0

     ____
   /      \
  /         \
/           \    それができたら苦労しねーお。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/    あんなの、前に立っただけで勝率ほぼ0じゃねーかお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     もっとこう、具体的な!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


6562根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:02:01 ID:jH1bW7tc0
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

::::::::l:l:::ll|! /l                    ト!::.i.:::::::: ::::. lil::::::::l
:::l::::l:l:::H、!_l                    l l::l ハ:::. :::::. .::il,:::l
:::l:i:::::::lトi>、l``'' ===、-- 、     ___,, . ィl::lラiァ::: ::::i::::::Al::l
:::::l:::::::l゙'lト、|``to。,、、_ヾr''゙ ヽ  ,イ:::::::: ,.z==〒!:l:メil::::::::ll::::/ l lト、
:::::|:::::ll ,l!ヽエ二ニニ=ミ、  ',  ,':::::::...'"'ニ==ナ!::! l l:::::::lリ:人l l ヽ、      一つは願望器の破壊。
::::ll::::::l ,l!  |  `''三彡'   l ,!:::::::''" ̄ ´   リ:,! l ll::::::/l/ ヽム、 ヽ
::::l'!:::::l l!             ,':: ::       ,!/ ,!l l::::/ ′  ハ   丶     そうすれば奴もLINKの後ろ盾がなくなる。
,:::i ',:::l l             {:           l:,' /ll l:::l′__   ヽ  ヽ
ヾj、',:l              l         l,'  ll/l:,' /il`丶、、 ヽ      もう一つはマスターコードの取得。
  ,l,' 、         ,、   ', ,、      /  ,ツ }' ,'     ``ヾ:、、
  リ ヽ、         '(    ',、,)       ,イ     !   ト、         そうすればキミはやつのマスターコードを無力化できる。
    /iヽ ,ィt、      丶    l;/     ,ィ>/iヽ.   l   }r┬-- 、、
   /  l!  \ `丶、、__ ヽ,__,ノ__ ,, ィ'" /:: l:, 丶  l  ,.ィl ',      `    そしてもう一つ……
  /  l   \丶、`丶.`二二´. -''", .:/:::  l:.  丶 L、  l    'r- 、、

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6563根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:03:45 ID:jH1bW7tc0
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

                  _,,_
               ―ァ'"´::::::::::::::` ̄ ̄`ヽ、
         =====ぅ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       _,, --―'´ ̄::::::://::::r-、:::::::,:'^ヽ::::::::::::::::
        ̄ ̄ ̄乙__::: // /:::/:::::丶 '"::::::ヽ:::::::,il :
        ==ニ二´:.  ,iッ' .:::.イミY彡'、::::::::il :.: ::
             l::::l ,il,  ::/       ト:l li llii、::::
             l::::il:.:l ,l .:/      li::li::l ,il::::::::
             l::::::::li:.:_Z,_    ,,..:|',::ハ:.::::::li:::    
             l:::,ィ:::王tzミ,  ,イー土lヒ!:l::::::::::
             l;小:::::l゙ノ"''″ :,l:.:.:.'ーリlイl::/リill
             l/ l:/l'′   |:.:.:  ,il  l/} |'l
               リト、   、 _',  ,il ,ィ'リ      ―― 未発見時の願望器を破壊する。
               , -下、―--‐ァ'ナイム
               /  ,} ヽ`ニニ´ィ'/_> ヽ      そうすれば、全て事もなし。
             _,ィ/  〈  ` ̄´//  ヾー
           ,. '"___l___     /    〉
       ,r- '"   { 、__,.r' ‐、`ヽ、/     /

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6564根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:05:10 ID:jH1bW7tc0



           ,,,‐‐ ─ 丶
         /:⌒ :::::::::::  \
        /::::::: 庁二>! ̄´及
        │ 弋从! ミヲ ∇升i`
        !乂jヾ芹ヲ ミ\,! i\\     ……春川教授のAIでもジョークの一つは言えるんですね。
         i /   ̄   y´! ! ∨
         !\フ厂 ̄ !i ト-ゞ i
        ∧ ̄≪! /\\:::::::i      過去へタイムスリップしろっていうんですか?
         i\ タ! /´ _`ーi i
         iノ勹ヘ  /   く:::::i
        // !! ! ─=二 │::::i
       /升i二= / i ≧   ´∨ i
      i ト!│  人│  入 ̄─│ i
      i│i i太 /│   /\_ `! i
      i i i ┼二=!   _ユ/   \
       /  ゝ≡≧/        /丶
     // / 壬三三ミヘ         / 丶
    /ノ /  / │ ̄▽i       /:::::::::::丶
   ≪ヘヘ_人_ │ ! \    /\:::::::::::::::丶



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   ……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


6568根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:07:15 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

::::::::l:l:::ll|! /l                    ト!::.i.:::::::: ::::. lil::::::::l
:::l::::l:l:::H、!_l                    l l::l ハ:::. :::::. .::il,:::l
:::l:i:::::::lトi>、l``'' ===、-- 、     ___,, . ィl::lラiァ::: ::::i::::::Al::l
:::::l:::::::l゙'lト、|``to。,、、_ヾr''゙ ヽ  ,イ:::::::: ,.z==〒!:l:メil::::::::ll::::/ l lト、
:::::|:::::ll ,l!ヽエ二ニニ=ミ、  ',  ,':::::::...'"'ニ==ナ!::! l l:::::::lリ:人l l ヽ、
::::ll::::::l ,l!  |  `''三彡'   l ,!:::::::''" ̄ ´   リ:,! l ll::::::/l/ ヽム、 ヽ      入速出やる夫がここへ至った。
::::l'!:::::l l!             ,':: ::       ,!/ ,!l l::::/ ′  ハ   丶
,:::i ',:::l l             {:           l:,' /ll l:::l′__   ヽ  ヽ     それが答えだと私は考える。
ヾj、',:l              l         l,'  ll/l:,' /il`丶、、 ヽ
  ,l,' 、         ,、   ', ,、      /  ,ツ }' ,'     ``ヾ:、、     キミがここに辿り着くとすれば、未来からの干渉だ。
  リ ヽ、         '(    ',、,)       ,イ     !   ト、
    /iヽ ,ィt、      丶    l;/     ,ィ>/iヽ.   l   }r┬-- 、、     それ以外の答えはない。
   /  l!  \ `丶、、__ ヽ,__,ノ__ ,, ィ'" /:: l:, 丶  l  ,.ィl ',      `
  /  l   \丶、`丶.`二二´. -''", .:/:::  l:.  丶 L、  l    'r- 、、

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6566名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:06:36 ID:GtcTvlE60
ああ、その手があったか


6569名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:07:22 ID:fUoWQ9dU0
ああ。なるほど
そういう手段もあるわけだ


6571根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:08:11 ID:jH1bW7tc0



           ____
         /       \
        /          ヽ
      /           (!     ……確かに、未来からの干渉はありますお。
      |              (_)
      \_           ヽ'     でも、タイムマシンは作れなかった、とその人は言ってましたお。
      /           \



        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \
  /,'才.ミ)  (__人__)    \    タイムマシンがなければ、過去にはいけませんおね?
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /


6572根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:10:29 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

        ,.ィ'":::::::::::::::::::`'":::`丶、
       / :::::::::::  ..:::,ィミ,彡ミ:::::ヽ
      /..   ::.   .:/``" `゙''ヘ::::::::':,
      /::::..   .::,ィ/      l:::::. ',
      l::::::::.. .:::_/、j__,       トi::. l
      l::::::::::::::/ltェェ=,;:::   r‐- 、,l」i:...:l
     /l:::::::::::/ l リ ̄'´  ,j:.:.:.:.:.八!:::リ
        |イルリj //     !:.:.:.:.:/:.:l:::ト{      ……科学者をあまり甘く見ないほうがいいぞ、入速出やる夫。
       リ、`'        ノ:.:.:.:.:.:.:.,ルハヽ
       lトr-、 、_    ヽ:.:.:.:.:.:.:,イノ'″      科学者という人種は自らの脳さえあれば、それ以外を犠牲にしても目的を達成する。
     r―/ 丶 ` ̄ ̄フ:.:.:.:.:/
    _/ 〈ノ  ':,\  `゙i.:.:.:./           1秒前がダメなら、1秒後に答えを求める。
,__,. '´/  丶   ', 丶-':.:.イヽ、
   /    ',      :.:.:.:.l  ヽ          そんな妄執も、今のキミの手助けになるだろう。
   /     l      .:.:.:.l    ',
  /  __ ,ノ  、  ' .:./、    l丶、,_       私の抱えているプログラムを持った人間なら、信用できる。
  / /:.:.:.:.リ   ':,  /'´ 丶  l  \`丶、、
 //:.:.:.:.:.:...\   ', /    ヽ l    丶、 ``
       .:.:.`ヽ‐-;/      ヽj     丶 :.:.:.
           ヽ{               :.:.
             〉               :.:

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6574根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:16:03 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

          ,,. -――- 、、
        ,.ィ"::.. ... ::....::::::ヽ―-
       /::::..  ::::.. ::::....::::::::::三=
     ,ィ':,、::.  :::::::::::::::::::::::::::::::::=―           問題があるとすれば、どの過去を変更するかだ。
     ,' .::f^ヾ:.. :::..::::::::::::::::::::::::::::::'ュ__
     ! .:.::l   \::::::::::i、{`'ト、:::::::::::::に二
     ',.::::::ト、 ィ'fン、:ト、l゙'ヾ) ,l::::::::::::::三三          機械を破壊するか、
     ヾ:::::i′ ゙' ヾ'、゙  イlN川リ=F
      丶l  -、   ,、 ノ    ニ三_                       キミの大事な人を守るか。
        、_,.イ_, - '´ /    ,. --―==ト三ニ
          `'ー、'",イ  .:/    __」に__ ‐
             `´ l /  ,. - '´ ヽ  三ニ=_        キミの能力の書き換えによって、機械に関する未来は変更されるだろう。
              / ,. - '´     ゙', _ェ三三二__
             / /         ',  =ョ===        しかし、キミの大事な人の死が回避できるかには疑問が残る。
           /'´           ',    =ェ二__
        ,. '´               l     ュ二ニ===
      ,. '´                   l     二にニ    ……確実な方法をとるのなら二者択一だな。
    ,. -'´――-- 、             l    __三ニ二  
   l        ヽ             l   ==_― ̄ー__

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6575根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:20:34 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

              ,,-‐-、,:--、、
            ,r'";;;;;;;;;;ミ'シ;;;;;;;`ヽ
           /;ィィ;;;;;;;ミ 彡;;;;;;ミ、ヽ
           ,'/'"'ナ7;r''^"^ヾ;;ミヾ ゙i           ……キミの能力は機械によって生まれた、よって機械破壊後は発揮されない。
           l;,トノ ,r/     ヾト、tト;}
            l;;;;;;リ;ム,,,_  _,,lト;;;;;;;ト、          ……キミの能力は大事な人の死によって生まれた、よって守ってしまえば発揮されない。
           lハ;;;イtェォ,` f;;'ィェル;;w;l
           リレハ ゙´  !' ~´ l!>トt、           現在の書き換え能力は、言うなれば“不可避の未来”を書き換える能力だ。
         ,, - '´ルヽ、 、 ,  /l い `丶、
       , -'"   l  ゝ.ー三‐シ'ハ, l ゙l i , `丶、     さて、わかるかな。
    , -'"       l   t丶--イ,/   l 川   `ヽ、.
   f  、、    l  ,r-キ、 ,/- 、 l  llj      }        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
   j  ヾ、     レ'′  ヽ 〃   ヽ」  リ      /    キミはどちらの選択肢をとっても能力を失う。
   く    ヾ、         Y。        ,'   ,. ィ/ハ
   l  ヽヽt{         /        ,,. /;;/ ,. イ
   {   トミ、ゝ        ヽ。    ,, ィ'"/;;// 〈     そしてどちらの選択肢をとっても未来は書き換わってしまう。
    ,!  l:.:ヾt、   ゙ ''' ::: ;;;;.{_,, - 彡テ"  /ムイ:/ /ハ
   /   L:.:.>、       l 。  チ'"  ,イt.く:ノノ/,. 'i,    過去改変は融通が利かない、より悪い未来をつかみ取るかもしれない。
  ,l   、,,.ィフ ゝ、     l       // ヾェニ=彡 l
  /  __,, イヘ  l `      } 。     f  ノヾ゙ "
 ヽ   ,,ノ lヽ l      ,,ゝ,,..-‐   〈 f iハ    /

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6576根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:24:00 ID:jH1bW7tc0



              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l     ……
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }     (過去に戻ればキョン子を守ることができるかもしれない……)
    ',   .l          ,'    ヽ         /
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /       (でもそうすると、機械は無傷、やる夫は能力を失う……“ループはなくなる”)
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_     (同時に阿万音さんやオカリンおじさん、集合意識とやらの協力も……)
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |



                  /´         \
              ___,  '´               `ヽ 、   U
       ..      ,,. ´         U             ` ー- 、
           ´        ___         ___         \
           /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ          /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ
           ,'  ,;::::::::::::::::::', ',        ,'  ,;:::::::::::::::::::', ',
           {  {:::::::::::::::::::::} }         {  {::::::::::::::::::::::} }     (過去に遡って機械を破壊すれば、大きく未来は変わる)
           .'、 ヽ::::::::::::::/ /         '、 ヽ::::::::::::::/  /
       ..  U   >-ヘ -‐          ,    ----‐->=イ      (でも、キョン子がそこにいるとは限らない)
            /                      ヽ
           /    U      i、           }        (どうすれば……)
           {           /ヽ           /
           ヽ、        /  ヽ、       /
           │ "ーーーー''"        "'ーーー''"
           ヽ、l   人 ( |l _」∟ニ二」,L.、ノ
                  ` ̄´


6578根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:26:16 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

::::::::l:l:::ll|! /l                    ト!::.i.:::::::: ::::. lil::::::::l
:::l::::l:l:::H、!_l                    l l::l ハ:::. :::::. .::il,:::l
:::l:i:::::::lトi>、l``'' ===、-- 、     ___,, . ィl::lラiァ::: ::::i::::::Al::l         ……選択肢は4つ。
:::::l:::::::l゙'lト、|``to。,、、_ヾr''゙ ヽ  ,イ:::::::: ,.z==〒!:l:メil::::::::ll::::/ l lト、
:::::|:::::ll ,l!ヽエ二ニニ=ミ、  ',  ,':::::::...'"'ニ==ナ!::! l l:::::::lリ:人l l ヽ、       機械を破壊し、未来を変える。
::::ll::::::l ,l!  |  `''三彡'   l ,!:::::::''" ̄ ´   リ:,! l ll::::::/l/ ヽム、 ヽ
::::l'!:::::l l!             ,':: ::       ,!/ ,!l l::::/ ′  ハ   丶     ギルガメッシュを倒し、未来を変える。
,:::i ',:::l l             {:           l:,' /ll l:::l′__   ヽ  ヽ
ヾj、',:l              l         l,'  ll/l:,' /il`丶、、 ヽ       過去へ行き、未発見時の機械を破壊し、現在と未来を変える。
  ,l,' 、         ,、   ', ,、      /  ,ツ }' ,'     ``ヾ:、、
  リ ヽ、         '(    ',、,)       ,イ     !   ト、         過去へ行き、大事な人を守り、全ての力を失って機械に立ち向かう。
    /iヽ ,ィt、      丶    l;/     ,ィ>/iヽ.   l   }r┬-- 、、
   /  l!  \ `丶、、__ ヽ,__,ノ__ ,, ィ'" /:: l:, 丶  l  ,.ィl ',      `    ……好きに選びたまえ。
  /  l   \丶、`丶.`二二´. -''", .:/:::  l:.  丶 L、  l    'r- 、、

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6577名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:24:57 ID:fUoWQ9dU0
なるなる。
キョン子(生存)を取ると実質世界崩壊やん


6579名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:26:24 ID:BgRQ5HOk0
キョン子助けるだけだとギル様も願望機も残るから碌でもないことになりそうっすね


6580名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:27:43 ID:Ns2tyTow0
最後のオカリンとの通信でのサポートはこれのことか?
やりたくないからなんとかして現代で解決しよう


6581名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:28:26 ID:fUoWQ9dU0
これは重要な選択肢すぎてもうなんていったらいいかw

ともあれ。ちょい考える時間欲しいねぇ
キョン子捨てるならどのルートでもすぐ終わるんだろけど


6582根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:29:59 ID:jH1bW7tc0



  .       '/::::::::::::::::::::!.:::::::ト、::::!:::::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::|::::|弋》\
        |:::::::::|::::::::::::!:::::::::|:::::斗:::::::::::::::ー}::┼卜l::::::::| 彡 |マ ¨\
        |::::.::::|::::::::\!::/|\八::::::::::::::: ハノ |丿`}メ: 彡 }__:::::/
        |.:::::|:::::::::::: | \_jz≦ \  /  示⌒`≪ |:::::/ | \|
 .        |:::::{:.::::::: .V ≠⌒7l   ヽ/   | ト-リj 》 /ヘ| |
         | ::::从:::::::::|〃 {ト-りj_        ゞー< .' イソ/.| |\
        | /// }::::从 ゝ >''"             }丿 | | //\
      /.////|:::::::::::∧        ′       イ'//⌒/////\
    /////// |:::::::::::′ヘ          _       , '///////////// \   ……やる夫君。
    (,ヘ \///, |:::::::::::::::: 个 _      ⌒     /\ /////// /ヘ<
 .. //|//\ /  //  ,リ  {>. _   ,..イリ.   \//// //////}
 /////j/////::::::::::::::::::::/   \ヽ   ̄  //       \//////// |
. | ////′// ,ム::::::::::::::::::::i\      \x   〃 /   / ヽ //////|
.| ////////::::::::::::::::::::::/  \    /zぅ≠く\    . /    丶//// |
.| //介─マ ::::::::::::::::::::7    \/::::\:::::::::::/ \/         Y //.|
 |////|〉∧ ::::::::::::::::/     /:::::::::ム≧≦:::::::::::::::.\       マ///|
 |////// ∧:::::::::::::/    /:::::::/|:::::|三彡|::::|\::::::: \      マ《 >



                     ___ / ̄ ヽ
                 r‐一 ´_:::∠_   /
               _⊥」 ̄ _ 」 ___   ∧_
              〈   冫´::::::::::::::::::::` 、 /ヽ
                 ノゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ハ
                \ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::`....、::::',::、ム
                  /:::::::::::::::i:::::::::、::::ト、::::::::::::ヽハ:::\〉
              /:::::::::::::::::ハ:::::::::マム, \:::::::::::マ}ヽ:::ヽ
             ,.::::::::::/::::/ マ{\ムヾ_, -‐、::::::',::::}::::::',
               i::/i:::/::::/  _マ〉 ヾiγ灯下》::::::}:人:::::}
                {:i i!::{:::/,-‐''´ ヾ、   乂ン }::::/  )/
                 乂 マV:} =≠彡       i::::i /´      ……半分以上意味がわからないけど……
                 从ノ∧     丶    ,|::::|
                 ヽ::::i\   r,― 、 /!::::!         やな感じね。
                 _j:::|,__'>  __ー_ イ r|i:ノ===ミ
               , ´ i::ノ: :|'マ 、_,ノ   |-‐}i´:|i   \     それ以外に答えはありませんよ、って、そんな感じ。
               /   ´i}: :|人 ̄`  ´ ̄ノ }:.|i     ヽ
               〈    ノ: :{   \ __ /  ノ:.|i     ハ


6585根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:32:35 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

          ,,. -――- 、、
        ,.ィ"::.. ... ::....::::::ヽ―-
       /::::..  ::::.. ::::....::::::::::三=
     ,ィ':,、::.  :::::::::::::::::::::::::::::::::=―
     ,' .::f^ヾ:.. :::..::::::::::::::::::::::::::::::'ュ__
     ! .:.::l   \::::::::::i、{`'ト、:::::::::::::に二
     ',.::::::ト、 ィ'fン、:ト、l゙'ヾ) ,l::::::::::::::三三      ……マスターコードが欲しければ本体にやる夫本人を繋ぎ、エリーと接触するといい。
     ヾ:::::i′ ゙' ヾ'、゙  イlN川リ=F
      丶l  -、   ,、 ノ    ニ三_      彼女との交渉と運次第で、まぁ、取得できるだろう。
        、_,.イ_, - '´ /    ,. --―==ト三ニ
          `'ー、'",イ  .:/    __」に__ ‐  運が悪ければそのまま戻ってこれないだろうがね。
             `´ l /  ,. - '´ ヽ  三ニ=_
              / ,. - '´     ゙', _ェ三三二__
             / /         ',  =ョ===
           /'´           ',    =ェ二__
        ,. '´               l     ュ二ニ===
      ,. '´                   l     二にニ
    ,. -'´――-- 、             l    __三ニ二
   l        ヽ             l   ==_― ̄ー__

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6590根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:36:23 ID:jH1bW7tc0



━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

             _,. -――- 、
              ,ィ'´:::::::、Y,::::::::::::\
           /、,:/,:::,,ミ:彡:::::::、、ミヽ
          ,'::'/ィリ/'""''""'ヽヾ:`:'::',      最終パスワードについてだが。
          /::::::::::イ_,、、,_ト、::::::::::'、
         ノハ::fi::fltェz,`,'´ィ'ニlヨ::f'!::r'`      マスターコード取得後、ギルガメッシュを倒したらまた来るといい。
           '^{t:|l ゙゙´' | トミ゙~リ V,ハ}
        _,.. -‐ヘ`'、   、_,ソ ,_  l^ト、_      ほとんどそれ以外の使い道はない、というかLINKを切るとキミは役立たずだ。
   , -‐_'ニ"― '"~´/: :'ゝ`ー--‐'´ ',イ:. ト、,_`丶、
  l``'´    . : : l/: :.ノ _>、二...ィ ノ: ', `丶、`丶、 他に質問があれば、また来るといい。
  |   : . . 、: : : :|: /  ̄__,ニ-‐r'/.:  | l  `丶、 ヽ
  ,ハ、 . : : :ヽ_,. ‐ァ' '"__,. _'-‐'レヘ、  | '/    ヽ ヽ
 ,'  _._:_:,.-'´  |  '´ -‐_ニノ/: : :\|. :       ヽイ
,/'"彡'´     . . '、_,.,___ イYr: : : : . `: : .:    , ィ'ハリ!
:ノ'/     . : : : : : ヽ|: : : : : :|:': : : . . : : : : :   /:/.:ノl |
: : . . . . : : : : : : : : : :ノ: : : : : :|: : : : : : : : :   /レイ: :  | |

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6591根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:37:02 ID:jH1bW7tc0
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━
 __________──────────  ───  ̄  ̄ ̄   ̄  ──
 ──────   ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ───   ─────── ̄ ̄ ̄ ̄
  ____ ───── ──── ̄ ̄ ──   ──── ──  ̄ ̄ ̄

                    `     '
                      、   ノヾ     '
                      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
――---―z_------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==――---―z______
                       )     (
                     , '´⌒`Y´⌒` 、
                          ,     \

──────  ── ____ ───── ─── ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__────___───___── ─ ──__   ̄  ̄ ̄   ̄  ──
━━━━━━━━━    ━━━━━━━    ━━━━━━━━━━ ━━━━


6592名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:38:43 ID:Ns2tyTow0
>>6590
ひょっとして>>2065で正解当ててたらバッドエンドだった?


6593根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:40:03 ID:jH1bW7tc0


>>6592 ……うふ


6594根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:40:23 ID:jH1bW7tc0



            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l    ――やる夫は、選ばないといけないのかお……
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ



         /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        ./                  : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ./                   : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        /                     ̄`ヽ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ./                /  _      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ./ ∧             i ―`ヽ     : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     /   ∧               |― =/    : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./    ∧         |i   | ―‐/       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ../        \         |i  | ─/          : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /          .\          |           : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::
  ./             \     |i   | __|                         /  (やる夫は、未来を救うのか)
  ./                \    i ─i                        /
. /                    ヽ   |i   ヽ                      ,/      (でも、それは、今度こそ、)
/                       `  |i― ̄\                 /
                      `ヽヽ――_ゝ、     /    /         (……あいつを、見捨てるって、ことじゃないかお?)
                             ー─ ´    /
                               `ー-- - ´


6596根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:43:43 ID:jH1bW7tc0



::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<三三≧
:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::<三≧
 ::::::::::::/:::....::::/:::::::::::::::::::::..::.......::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三≧ |
::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::.∨匕
 :::::::::′::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::!:::::::::::}巛
 ::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::l::::::::::ハ::::::: |巛ミム
 :::::::`l::::::::::::::::::|::::::::::j:::::::::|::::l:!:::::::::::}::!:::::::.|::::::/::::l:::::::::巛ミ≧
 ::::::::{::::::::::::::::::|:::::::::\::::::!::::l|::::::::::::lハ:::::::レヘ::::::}│川|ミミ.,  》ヾ
::::|:::::::::::::::::::|: :A‐-ト==j-∧{__,:::::::::}l| ‐'7=テトV: :l/l从 ミ巛
::::|::::::::::::::::::l: :l ヽ/_」二z_ハ  u ノ レ,ィ7ネソ ノ:.:ノ: ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::|::::::::::::::::.人l=ィ=テ7_;;ラF  レ'   -`"´ レ'フ:.//////////////\
::::|:::::::::::::::::::| . ヽ ゞ=-'′         i/レ'//////////////// \
 |:::::::::::::|:::::|    ̄          }     __j_://///////////// ̄\//\  ……やる夫君、あの、そんなに思いつめないで……
::::|::::i:::::::::::::::| u/|          / ヽ _` 、/////////     ̄ ̄
 |::::i::::::::::::::.|///|         ,/ ´   丶.` 、 \/////ヾ         その、まだ考える時間もあると思いますから……
 |::::i:::::::::::::::|////|、 _   ̄  ̄/´       ! \ ヽ ヽ /////l
 |:::::i:::::::::::::::|// |  ヽ二>′        ヽ、 / { |//////|
 |:::::::i:::::::::::::|///|    /      __ ,ィ勹、 〉 人 l//////ハ
 |:::::::i:::::::::::::|// ゝ\ ./     ,イ′/`\// i ´/////巛巛}
 |:::::::::i:::::::::::|//////∨/ヘ    i′!/    `‐′  }///// 彡彡l



              ノr(!:::\   _   r、
          ,........`.....'‐-.._ ..≦ __≧r'ノ
          /:::::::::::::::::::::::::::ヽ: : :ゝ__.ィ__
        /:::::::/:::!::::::::::::::::::::::::V:弐 --―`
        /:/::ィ:!::::!:::::!::::::::::::::::::::V:::::.
       ,::;:::::L:L_|!::::L_v:::::::V::::::V::::::.
        {::!:::!:沁、:Ⅳ斗=ミ:::::V::::∧:::::.      そうね。
        Ⅵ::!:代り   うzシ!::り.) V::!
         ヾ!:: 、    `¨´ 从:/   V!      まずはさっきの性悪そうなやつをもっかい画面に映しましょう。
         V:≧ `_....イ人/    .リ
         , ´/ィ'---イ:ノ- 、          それで、洗いざらい必要そうな情報を吐かせる。
        { ,≠:《_. . -': /!   ∧
        !.{: : : : : : : : :! !_    ヽ        ……で、よくないかしら。
        {_}-: :ゝ:_:_::ノ:、.》、 __.イ
        .iノ: : : : : ___ :.r' ‘, ::.
        .人: : : : : : : : 》、  ヽ .!
        {ゝ、`¨¨¨¨¨彡ム   } :.
        {≧ムⅦ≦三三:ハ.  {r、 .)


6598根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:45:11 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│   ※安価注意報※      .│
└─────────────┘



.


6599根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:46:48 ID:jH1bW7tc0


圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l圭心
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l圭l圭心
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l圭l圭l圭l圭心
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭心
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭心
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l圭l圭l圭l心
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭!
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣  `''寺圭圭圭圭!
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{     }圭圭圭l圭|
圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l圭l圭丞。.  ,,ィf圭圭圭l圭|
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l廷圭圭l圭l圭代
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭アィl圭l圭l圭!i圭圭心
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l丞.《圭圭圭l圭l〉》刈l淤〉
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭ュ`冬圭l圭㌢ヾ圭才′
圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l圭l丞ォェェェィ為シ゛ ̄´
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭Ⅳ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭l圭㌢
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭l圭l圭㌢
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭才´


 このレスから5分間 ▽ 『LINK』 と 記入(同一ID不可)

 目標数値:10

 D化処理による感情退行、失敗時、傾向[対人忌避]/[現実逃避]の行動を行います。


6600名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:47:10 ID:fUoWQ9dU0
『LINK』


6601名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:47:26 ID:BgRQ5HOk0
『LINK』


6602名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:47:43 ID:5o0K8paU0
『LINK』


6603名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:47:54 ID:Ns2tyTow0
『LINK』


6604名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:48:01 ID:mUtvs1Mo0
『LINK』


6605名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:48:01 ID:HBhbo6zg0
『LINK』


6606名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:48:40 ID:Pplw39560
『LINK』


6607名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:48:53 ID:/YoYi/bE0
『LINK』


6608名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:49:11 ID:Rp5tT/.M0
『LINK』


6609名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:49:46 ID:Q5OqeW2w0
『LINK』


6610名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:49:57 ID:uD4nhDGY0
LINK


6611名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:50:39 ID:Q5OqeW2w0
『LINK』





6612根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:53:30 ID:jH1bW7tc0


[LINK数 12/10]

              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l   ……大丈夫、ですお。
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /   時間はまだある、考える時間も、だから……大丈夫ですお。
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |



                 -――- 、
                , ‐'´:::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ヽ
             |l::l::::/〃::::ヽ::ヽ}::》只《 ',     その通りです!
               .ljハ从トkハ:::::从斗j彡| ||:::::l
                l∧}ヾソ V ヾソ い)トィ:::::::::|    やる夫君は一人で抱え込んで考えすぎなんですよ。
        __  __ リ.人  v‐┐ /"/\:::::::{
        {心下ヽ /"// >ゝ-'<イ///≦l \   だからそのー
        ゝ<}ノ \//(  Y Y  !/////\:::::\
        \/7´ ̄ )ノ ト .个 ィト//\// ヽ:::::
          /:::::::/// |三三三|////|////>
          ! ≦////.|.  i   |////|////\


6613根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:55:31 ID:jH1bW7tc0



              .-――:::::::¨¨:::::::`
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  
          ィ::i´:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\
     //::l::::l:::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::::::i::::::::::::::\
   ///i/:/::::::i::::::::::|:::::::::::{::::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::}
  / /////:::i::::::::::」_:⊥斗ハ´:::::::::,イ::}:::::::/:::::::::/
  ヘ////{ハ!: ,イ|/ |/  ヽ::::/ |/`ヽi:::::::/
 /:::::l∨//// ∨: {  ○   ∨  ○ /レ´⌒>
 {::::::l: ∧//// ∧:人          : : : : く             た、頼りになる上司とか……あ、先輩とか!
 l::::::ヘi//////i: :ハ'///////,}: : : /´ヽ 
  l:::::::|//////|:::::N            i: : : \////ヽ         じょ、じょせいとか……
  |/ |//////| ̄ ̄|⌒ヽ、        人: : : : \//// i
.///.!////// i./// |      ̄`ア イ` ト、/´⌒/////
\////|///// |// ト――┬―く  :レ´\///////        も、もっと相談するべきです!
 i.\ |////  | //|゙‐rゝ_7ィ,/゙i\ /////. /
 |:::::ゝi//////∧//|イ/〈: 只l \'‐‐r \ヽ/\
 |:::::::::{ //////// / : : .个: : : \ ィ/::::\:::::\
 |:::::::::∨//////. | \イ: : .人: : \/\:::::::::::\:::::::\
 |:::::::::::.V /////|   丿 ノ ゝ: : : ゝ  ):::::::::::\:::::::::::|



                           !.、
                   , -─-!. \
                   /:::::::::::::::::::`ヽ》.:'⌒< ̄ ̄ ̄!
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ__ ノ
                 /:::/::::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::|
              /::::,'::::::/:::/:/::::::::::::::/:::|:::::::::::::::::!:::!::::!
                /イ::l:::::/::/!::l::::::::::/:/!:::::!:::::: !::::::::!:::!:: !
                Vl::/|/仡ハ::.:.:/l/_.l_:: !::::::::!:::: /:::,'::::!    ……頼りになるかわからない上司か先輩ならいるわね。
                  |ハl_ 辷ク ヾ' 仡zハ.!::::::::!:::/:::/::::::!
                 !(l"" ,    辷夕.|::::::/イ:::/::::::::|                                   ちょっ >BB
                 !::ハ  _     ̄. .!:::/:/ イ:::::::::: !
                 !'  ヽ `  """,__.レ:ノ:::|:: !::::::::::::|
                      `r‐一 './   |::::|:: !::::::::::::|
            一ーr-一ー―メ  _/、____ .!::::!:::|::::::::::: !
          /: : : : : : :.! /       イ  // ヽ: !:::|::::::::::: !
      ./: : : : : : : _{.__`ー_≦´__//     !::|:: !::::::::::::|
      {: : : : : : (/: : : : : : : : : : : : `ヽ    /:: !:::|::::::::::: !


6614名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 02:55:46 ID:HBhbo6zg0
おっぱい先輩がおっぱいで慰めてくれたら精神も消耗しないんじゃないですか?
これ、トリビアになりませんかね?


6617根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 02:58:56 ID:jH1bW7tc0


        \   ヽ. ::::'::::::::::::::::::::::≧....、 )::::::::::::::::≧....、
         ノ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::::::::: \
       /::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: V::::::::::::::::::::::::::::::.
      .//:::::::::::::::::::::::::::::::{::::::、::::::_:::::::::::::::v::: V:::::::::::::\::::::::::::.
     「:::::::::::::::::::v:::::::::::::::::::.厶≦ ::::::::::::::::::::::::v::::!:::::::::::::::::::V:::::::::.
     |:::::::V::::::::::|V:>:::::::::::::.. ヾ:、\::::::::::::::::::::V |:::::::::::::::::::::|:::::::::::
     |:::::::::}V厶イ.V:.\:::::::::::. 斗≠ミ≪::::::::::: V:::::::::::::::::::: |V::::::::
     |:::::::::| V:::: |  仝、` 、:::::ヽ  圦:刋ヾヽ::::::::::! :::::::::::::::::: ! v::::::|   悩むのはやる夫君らしくないしね。
     |:::::::::}::::V:: ! ィチ心、 `¨¨¨ ゞ≠ |::::::V:::::|:::::::::::::::::::: !. i:::::::!
     |::::::::ハ:::::ヾ:|{代z_り          |:::::: V:::| :::::::::::::::::::; . !::::::!   それに、やる夫君の周りには頼りになるかはわからないけど……
     |:::::/ V:::::ハ  `¨´  、        .|:::::::::!::リ:::::::::::::::::::/ . |::::リ
     |: /  ヽ:::::∧        ノ    |:::::::〈 | ::::::::::::::: /   |::/    応えてくれる仲間が大勢いるじゃない。
     |/.    \!:::.、     ‐       /!/::::\:::::::::::::/  .ノ'
     }       \:≫ ..、      /  .|  ` t_:ヽ ::::/         悩むのはそういうのに頼ってからでも遅くないんじゃないかしら。
              \::、  i.  ‐    .|   .|::::::::::/
        ,  ― 、 __ヾ__ !        .{、  | :::: /
          /    i: : /   { !.       ヽ ‐┼.‐.t- 、



                   /  ̄ ̄ ̄` 丶
                  / / ∥∥ 丶≡  ゙
                 │ / ∥ ∥ ∥\彡乍勹    >>6614 改造……魔改造ですね。
                 │∥,─∥ ´ ̄ ̄ミ「ヽ\⊥
                  i γ示从 从芹ミN  人 亅
                  i ト 弋;    弋ゾ/刀 i ヽヽ
              _ _i  ∧  `__,  「:`ヽ≦! \!   ……そ、その通りです。
              \ ::::::::::::::::::\_ , イi:::::::::::\!
                \::::::::::::::::::Μ√i:::::::::::::::/!      良いこと言うじゃないですか、藤堂さん。
                 i /ニニ△`ヽイ ⌒>i !
                //// iヽ\\:::::::::::`∨
                》ニ∠ _彡∧ニ/:::::::::::::::│
               ///  ≧  ↑! │i :::::::::::│
              i │!      i i  / /::::::::::::∧
              乂i i  ミミ  i i │i ::::::::::::|
               川≧≦≧__ i i≪! i :::::::::::::\
              √ 庁::::::::::::::::::∥彳| i ´へ:::::::::|
            /:::::::ソヾ::::::: ̄:::::::::::八| i /::\:::::Y


6618根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:00:11 ID:jH1bW7tc0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



       ____
     /⌒  ⌒\
   / ,,,⌒   ⌒,,,\
  /::::::   (__人__) ::::: \
  |       |r┬-|     |
  \      `ー'´    /


.


6620根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:02:01 ID:jH1bW7tc0



…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


  ※ 1時間が経過しました。
  ※ ターンを進行します。
  ※ 特に……あっ










6623根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:04:02 ID:jH1bW7tc0
                             ノ)、
                           ノ)./ /ヌ
                             / 〃 ///
                         | i′' {(Υ
                         |     'ー|
                         |.      /
                         / ̄ ̄ ̄\ /
                    ,r===ミ    ヽ
                      /三三ニ\   /
                  /三三三三 \/
                     '三三三三三ニヽ
                  '三三三三三三 /        ,イ
                    ,三三三三三三 /        { ( / ̄ ̄ 丶
                     /三三三三三ニ/         . -┴′       \
                 /三三三三三ニ/     /
                    '三三三三三ニ/      /                    \
                '三三三三三ニ/      /      ,               ヽ、
                  /三三三三三ニ/           ,′/  ,ィ               、 ___ >
              /三三三三三ニ/.     / /  / / / .|    , /Ⅳ |∨. ∧
                /三三三三三ニ/     ーイ ′ |==トミz、Ⅳ}  //_,斗V ,| Ⅳ ∧
            /三三三三三三ヽ.     ノイ  八ヽ {うソ``//Ⅳ=ぅニア/! l V   }
              ∨=三三三三三三!      | { ′     /         '7,/ ∨ /
              ∨三三三三三三|.       {'∨  !        {      /イ ∧ Ⅳ
             ∨三三三三三《{___     \   、______    Ⅳ レ′
                  ∨三三三三//三ニ∧        圦   `≦ ‐‐‐ノ  八       我のターン!
                 ∨三三三 { |三三=∧      | \     ̄´   , イ
                 |ニ三三三ヽ\三三∧     !   \     /!/
                 {=三三三三\\ニ三}    _|___  ー<  |′
               ∨ニ三三三三ヽヽ=≧ュ=ニ三三三o三|     ,' | ___
                    ∨三三三三三} |三三三≧ュ三三三|    ,'  |ニ{三o=|
                   ∨=三三三三`ー―――三三≧o=|   ,'   |ニ{三o=|
                 ∨ニ三三三三三三三三三三三王≧ュ   ヽ圦三≧ュ
                      ∨三三三三三三三三三三三/三/ /   r‐「 V三\\ニ≧ュ
                    ∨三三三三三三三三三三/三/ /    Ⅳ Vニ三\\三三≧ュ___
                    ∨ニ三三三三三三三三/三/ / \    ||∨}三三三>`三三\三ヽ


6624根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:04:15 ID:jH1bW7tc0

┌─────────────┐
│    ※トリップ注意報※   .│
└─────────────┘


6625◆3Z2JhPCog62014/03/09(日) 03:05:04 ID:jH1bW7tc0
 { : :从{: :∨.:|:::     |/   ...:.:.::::::::ヽ', \: :∨.:Ⅳ.:.|: : : : : : : : : : :
 ∨: :{.:.:|: : ∨|:::                 l l : :\!:V.:|: : :.   :.:.:.
.  ∨ ヽ:ヽ: : ':i::::                  | l : : : : ::ヽ{: : : .
.   、: : `\!:. ::.                    | l : : : : : : : : : .
    \: : : : :.                  | l : : : : : : : : .
      \_::.                ._._l : : : : : : : .               ギルガメッシュ-フェイズ
        | .:.::.                . . : :{: : : : : : : : : .
        | .:.:八           : : : :ヽ!: : : ィ: : : .    _,
        | ノ} .:.:.:..       、___._:_:_:_:_:_:_:_.____, </    .::
        {′V .:.:.:\       `≦==‐         ---/   .:.:.:
          V .:.:.:.:.\          ̄ ̄二二二 ̄ ̄ ̄    .:.:.::/
          } .:. .:.:.:.| \        〈: : : : : : :〉     .:.:.:/: :
┌──────────────────────────────────────────────┐
│┏     ┓   ┏                                               ┓        .│
│    .00  ∥∥∥ クリティカル! 上手く監視の目をくぐった。次ターン、このフェイズを行わない。       ....│
│┗     ┛   ┗                                               ┛        .│
│                                                                    │
│┏     ┓   ┏     ┓                                                  .│
│  01~75 ∥∥∥ 回避!                                                    │
│┗     ┛   ┗     ┛                                                  .│
│                                                                    │
│┏     ┓   ┏                                             ┓          .│
│  76~85 ∥∥∥ 見られている気がする……トリップ61~75が回避から被弾に変更される。          ..│
│┗     ┛   ┗                                             ┛          .│
│                                                                    │
│┏     ┓   ┏                           ┓                           .│
│  86~98 ∥∥∥ 被弾! ギルガメッシュと遭遇してしまった。                            .│
│┗     ┛   ┗                           ┛                            .│
│                                                                    │
│┏     ┓   ┏                                                   ┓    .│
│    .99  ∥∥∥ ファンブル! ギルガメッシュと遭遇。更に次のターン、10~99が被弾に変更される。   ......│
│┗     ┛   ┗                                                   ┛    .│
└──────────────────────────────────────────────┘


 0~99の好きな数字を入力。  ▽ 3~5 の数値合計 + トリップの数字 その合計値の下二桁の数字を参照する。


6626名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:05:22 ID:Ns2tyTow0



6627名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:05:37 ID:fUoWQ9dU0
ギル様 4ぬべし 
慈悲はない。


6628名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:06:10 ID:Rp5tT/.M0
42


6629名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:07:13 ID:mUtvs1Mo0
13
タロットの死神だ 正か逆か、まだわからんがな





6630根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:08:07 ID:jH1bW7tc0



┌─────────────┐
│ ※システムメッセージ※   ..│
└─────────────┘

 #limit:23girusama 安価:2+4+42  23+2+4+42 = 71 (結果)


[視線を感じるが……実質回避も同様!]

                                                   _
                                              _,. - ' ´   ̄ ̄ 三ァ
         ____ .                             ,./ ,. -―- 、       /
   _, ニ=- '''' ´   ___`ヽ.\            |      ,     / /   / ...::{!::.._ ヽ    ./
   `  、      /´.,::{i::... ヽ\\         ヽ   !     /   ,/ ./   {  ...:::||-::.. }    /
     ヽ       { -: ||:::._ }  \\     、  ',   !    /   _,/ /      、 .:::{!::.  /   /
       、    、 ..:{!::、 /   `ヽ 、   `   、 {!,  /     ‐ - 、_   ` ー‐ ' ´  /
       \   ` ー‐ '    __,.-`ヽ_   ヽ` `            ` -  .. _ .. - '´
           、 __,... -  '´       ー-- 、_    / ̄


6631根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:08:59 ID:jH1bW7tc0


                         /                  \
                    /                     \
                    /                     マニェ,,_
                   ./       ./              、ヘ
                  /.       /              i    ヘ ヘ
                 〃i.   i  /. / /  / i   i ,    .i  .i.  i i
                  ノ   | ,{ /|/| /| ハ   l ハ ハ .,|   i  l! |
                 '''´| .r-| .ハ.ムテ=x<.ノ/ | /|/_,,リr'i´ハ  ハ i リ
                   W.ハN .i!`.ゝ-'-`ヾv |/ ィ弋ソ_7 i!/! / }/
                    { 〈                / }/
                    \ヽ、         i,      .,'/
                      `-ヽ        /     .,'
                       ヘ'.,    __,, ,,_    ,r'       ……いない、か。
                        ヘ|.\        .,イ
                         |  `ヽ、   / |         そろそろ12時になるか、仕方あるまい。
                   l'''''¨¨¨''''''''''::::ーi  ` ´   |,,,,,,__
                   |::::::::::::::::::::::::::O |.      |:::::::f¨'''''i
                  ,rL,,,,,,,___::::::::::::O:::|      |:::::::|.P::::.|
             _,,、r-::''¨´:::::::::::::::::: / / ::ー┴-┐    !ヽ、| P:::」
      _ _,,、r- ''¨´::::::::::::::::::::::::::::::.//:::::::::::::: |::::|     |~i:::::ヘヘ`''::-:,,_
  ,r::'´ ̄:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::: |::::|     .| |:::::::::ヽヽ:::::::::`:''::┐-:,,
/::::::::::::::::::::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::// ::::::::::::::::::::::::::|::::|      | |:::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::i:::::::
i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::// :::::::::::::::::::::::::::::: |::::|\     | |:::::::::::::::ヽヽ::::::::::::|:::::
|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|  \   | |::::::::::::::::::ヽヽ:::::::.|:::::


6633名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:09:38 ID:Q5OqeW2w0
(あれ、下3になった)


6634根の人 ◆aeGKBK1TiE2014/03/09(日) 03:11:00 ID:jH1bW7tc0


※ おおっと!? ……やり直しますか?(にっこり


6635名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:12:13 ID:Ns2tyTow0
勘弁してください


6636名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:12:23 ID:fUoWQ9dU0
ノーサンクス!良い結果をもらった未来だけが残る!
それが・・・


6637名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:12:39 ID:Q5OqeW2w0
多分ギル様も飽きたんだよ(棒)


6638名無しのやる夫だお2014/03/09(日) 03:13:06 ID:BgRQ5HOk0
勘弁でゴザル


6639根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:13:30 ID:jH1bW7tc0

※ 自分で作って忘れるとか……いや、よくありますけど。
  結局ランダムですから、判定自体には問題ないのですけどね。
  次回以降は気を付けます故。

  では、続行します。


6640根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:13:51 ID:jH1bW7tc0

 { : :从{: :∨.:|:::     |/   ...:.:.::::::::ヽ', \: :∨.:Ⅳ.:.|: : : : : : : : : : :
 ∨: :{.:.:|: : ∨|:::                 l l : :\!:V.:|: : :.   :.:.:.
.  ∨ ヽ:ヽ: : ':i::::                  | l : : : : ::ヽ{: : : .
.   、: : `\!:. ::.                    | l : : : : : : : : : .
    \: : : : :.                  | l : : : : : : : : .
      \_::.                ._._l : : : : : : : .
        | .:.::.                . . : :{: : : : : : : : : .
        | .:.:八           : : : :ヽ!: : : ィ: : : .
        | ノ} .:.:.:.               . : : : : : : : : : .        .::     ……ならば良いだろう。
        {′V .:.:.:\      `ー   ---------  ‐一   .:.:.:
          V .:.:.:.:.\            ___        .:.:.:/     奴には最大限の持て成しを用意してやろうではないか。
          } .:. .:.:.:.| \        〈: : : : : : :〉     .:.:.:/: :
          | I .:.:.:.|   、       ` ̄ ̄´       .:.:/: : : :
          |八  .:.|     .\            .:.:/: : : ;  :!
             V .:.|      :\           .:.:/ : : : : ;′::|
                 V.:|        : :丶、      .:.: イ: : : : : : /   :|
     ______l.:|__     : :}: : .--<: : : : .    /__|__
     |三三三三三三三○三}      : :',: : : : : : : .     ,/ {三○三三


6642根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:14:32 ID:jH1bW7tc0


 { : :从{: :∨.:|:::     |/   ...:.:.::::::::ヽ', \: :∨.:Ⅳ.:.|: : : : : : : : : : :
 ∨: :{.:.:|: : ∨|:::                 l l : :\!:V.:|: : :.   :.:.:.
.  ∨ ヽ:ヽ: : ':i::::                  | l : : : : ::ヽ{: : : .
.   、: : `\!:. ::.                    | l : : : : : : : : : .
    \: : : : :.                  | l : : : : : : : : .
      \_::.                ._._l : : : : : : : .
        | .:.::.                . . : :{: : : : : : : : : .
        | .:.:八           : : : :ヽ!: : : ィ: : : .    _,
        | ノ} .:.:.:..       、___._:_:_:_:_:_:_:_.____, </    .::     心穏やかに逝けると思うなよ、雑種。
        {′V .:.:.:\       `≦==‐         ---/   .:.:.:
          V .:.:.:.:.\          ̄ ̄二二二 ̄ ̄ ̄    .:.:.::/     絶望と憎悪を抱えて死んでゆけ。
          } .:. .:.:.:.| \        〈: : : : : : :〉     .:.:.:/: :
          | I .:.:.:.|   、       ` ̄ ̄´       .:.:/: : : :
          |八  .:.|     .\            .:.:/: : : ;  :!
             V .:.|      :\           .:.:/ : : : : ;′::|
                 V.:|        : :丶、      .:.: イ: : : : : : /   :|
     ______l.:|__     : :}: : .--<: : : : .    /__|__
     |三三三三三三三○三}      : :',: : : : : : : .     ,/ {三○三三


6645根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:17:48 ID:jH1bW7tc0



                              ,イ
                                { ( / ̄ ̄ 丶
                              . -┴′       \
                               /
                            /                 \
                        /       ,                 ヽ、
                                ,′/  ,ィ           、 ___ >
                         / /  / / / .|    , /Ⅳ |∨. ∧
                       ーイ ′ |==トミz、Ⅳ}  //_,斗V ,| Ⅳ ∧
                        ノイ  八ヽ {うソ``//Ⅳ=ぅニア/! l V   }
                            | { ′     /         '7,/ ∨ /
                            {'∨  !        {      /イ ∧ Ⅳ     マスターコードを認証!
                            \   、______    Ⅳ レ′
                              圦  `≦ ‐‐‐ノ  八          HAL.プロテクト解除!
                           | \     ̄´   , イ
                     _         !   \     /!/            強制書き換え、対象――
            __   /  .}       _|___  ー<  |′
           /三r=ミ≧_!、___,|    |三三三o三|     ,' | ___        さぁ、世界の再誕と共に、消えるがいい、入速出やる夫!
          /三三.|  ヽニ}___,{;==┬‐|三三三三=|    ,'  |ニ{三o=|
            {三.┌圦 __ ¨  .仁三l三//三≧o.|   ,'   |ニ{三o=|
         !┌┤ l       八三|//三三三三≧ュ    ヽ圦三≧ュ
         || .し′       ヽ_≦三三三三三| |  r‐「 V三\\ニ≧ュ
          Ⅵ |          ____つ 三三三ニ!.|   Ⅳ Vニ三\\三三≧ュ___
            / 八二ニニ冖=ニ彡三三三三三三三ニ| |\  .||∨}三三三>`三三\三ヽ
            ー′


6646根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:20:18 ID:jH1bW7tc0
― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_-_ ̄ ̄― -_ ̄― ― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄―‐―― ___
 ̄――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄_――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―    ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄―  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
  ___―===―_―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=

  イベント:痛みを伴う結末 が 発生 しました

― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_-_ ̄ ̄― -_ ̄― ― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄― -_ ̄
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ― ̄―‐―― ___
 ̄――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄_――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―    ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄―  ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
  ___―===―_―    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
  ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=


6648根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:20:43 ID:jH1bW7tc0


                           [][]
                    / ̄ ̄ ̄ /
                     ̄ ̄/ /
                        ___ノ /
                        /____,./

                            ,_
               _______√ `′ ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                   /' 7'7./ 7
                                   ー'ー' / /
                                   __,ノ /
                                  /____,/  [] [] /'7
                                          //


6651根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:26:26 ID:jH1bW7tc0

          ,,. -――- 、、
        ,.ィ"::.. ... ::....::::::ヽ―-                     ._____
       /::::..  ::::.. ::::....::::::::::三=                 ,,.. ' ´            `・ .,
     ,ィ':,、::.  :::::::::::::::::::::::::::::::::=―              ., ・´                \
     ,' .::f^ヾ:.. :::..::::::::::::::::::::::::::::::'ュ__           ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \
     ! .:.::l   \::::::::::i、{`'ト、:::::::::::::に二          /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
     ',.::::::ト、 ィ'fン、:ト、l゙'ヾ) ,l::::::::::::::三三         ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',
     ヾ:::::i′ ゙' ヾ'、゙  イlN川リ=F        .     l   ノ ,'      丶i        /      l
      丶l  -、   ,、 ノ    ニ三_      .     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l
        、_,.イ_, - '´ /    ,. --―==ト三ニ  .     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }     ―― 結末を、選び取れ。
          `'ー、'",イ  .:/    __」に__ ‐     ',   .l          ,'    ヽ         /
             `´ l /  ,. - '´ ヽ  三ニ=_   ..', ノ `ヽ        .,'     }      /      この24時間に終止符を打つために。
              / ,. - '´     ゙', _ェ三三.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
             / /         ',  =ョ=== _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
           /'´           ',    . <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
        ,. '´               l     ュ二ニ=.,'           ヘヘ  ∧   /        > .,  │\
      ,. '´            ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────




6653根の人 ◆aeGKBk1TiE2014/03/09(日) 03:29:26 ID:jH1bW7tc0


               l\  _ -.
              |  \|  ,)____
              ゝ---<____ノ
            / ̄ ̄  4、
            ' ●   ● ヽ
            |       │ |
           | \      | |
      ____l l  ー----¨l L___
    ,r'ッ――― '   ∪ ∪ ヽ―――ヾヽ
    ∪                     ∪

  __________∧___________________
/                                            \
  本日は以上です。
  明日はちょっと投下できそうにないので、次回予定は3月10日の18時ごろを予定。

  さぁ、さしかかってきた最終局面。
  予想よりも早いのはきっとアンチボマー解決(物理)のせい。

  最近まとめサイトさんの方もちょくちょく見るようになりました。
  同所でまとめられてる王様ゲームが時間泥棒過ぎます。
  狂えるオークなんかはこれの投下を始める前に読んでました。
  寝る時間減りますね、なんて危険なサイトなんだ(棒)

  正直ここまで来て、どの選択肢を皆さんが選び取るか気になります。
  選択肢を発掘したとして、それを選ぶかどうかも気になります。
  結局この物語、やる夫と皆様の物語なのですから。

  さて、本日も遅くまで拙作とお付き合い下さり、ありがとうございました!
\______________________________/



関連記事

category 【完】やる夫に残された時間は24時間のようです【死に戻り】
根の人◆aeGKBk1TiE
comment

9

edit
edit

Comments

comment
まったく、けしからんなその危険なサイトってやつは!!
comment
ああ、まったくそのけしからん時間泥棒サイトはどこのどいつだ!(棒
comment
そんな恐ろしいサイトがあるだなんて!怖いな!
comment 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment
全くけしからんサイトですね!
あ、毎度お世話になっております根の人です。
皆様のノリについ吹いてしまったので足跡を残させていただきます。
管理者にだけ~というボタンを押したため、上記は自分のミスのコメントであります。
申し訳ないです。
comment
おおうっ。作者さんだ!!
今夜の投票には参加させてもらいますです。
comment
作者さん、さらっと一発バッドエンドルート用意するとか酷いじゃないかw
いつもありがとう
comment
>>2065ってなんだっけ……と思って探してみたら、LINK解除の最終パスワードか
comment
現実の改変って要するに時間遡行時に既に観測した未来へ事象が収束するのを無視しできるってことか


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: