このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【安価】やる夫RPG 100 第3章 讃美歌を贈ろう -44


124コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 00:52:03 ID:f0ViQ9yQ0



    【 Now Loading.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.



125コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 00:55:45 ID:f0ViQ9yQ0






                /\
               /  /
               \/ />
                 </
                 ┌─┐
        ___    └─┘
      /        \   ―――おっ………
      ´         ヽ,-、, ‐ 、
      l           !ー   \
     !  ―  ―   ___ __\,‐‐-、
     > (=) (=)  ヽ       ヾzソ  )
     ( _ (__人_) _ノ  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君の意識が目覚める。
┃   
┃   「あ、生きてた」と、そっけない感想をぼんやりと考えながら、徐々に意識が戻り――
┃   



127コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 00:57:21 ID:f0ViQ9yQ0



       j"´.`>'"/ .i      \   \ \-''"
        i,, ./ /  ヽ    丶  \   \.ヽ.、
      /__./  !   i \   i 、   \   \∧
     く  /   |   | ,  \ ∧.\ i .|  i   ∨\
        /´/   |   | |∨ 、 `ー|. =-∨、 .|、 i、 .   |、∨`ー'
     冫/|   l   |、| \ i  | ゙ ',,..-=-∨、|i ,  |\|、
      /"|、|    .|   |`゙ ̄\ 乂 ={卞弌} /  |,、 |,\`ー-=、__ノ   あっ!起きましたかやる夫くん…!
        |i、|    .|   |,==-、"\|  込乂/ , / |,,||. ∧、<´
      冫i   |  :圷弐}   ,  ////'/´|ノ,'-/ V、_\ . \、_    首とか痛くないですか……?
     //!、 ヽ\ .辷少//       .,l / ノ、 ヽ/∧'"./  ├、\
      //  |ヽ\ヽ\二ミ    っ   /´ ノ´ /、 |,,.、|/   / .//
    | |    / ノ| ,\ー\>、____/!  /、__/i /´/`ヽ/  "
    |ノ  /././ノ冫'`>  .//´、|    ノ ' `i  |^`i '´ _,ノ `i
      ''"|〃 /"ー-(  (   >, r'\ ./、_,.|::::::|,. -'  '\
          !( /   ,. -'"  .ノ   /∧| >r、 i'  \::|   \ `i
         ノ   |  ,r<i´  /=ニ{ニ}´i ̄`'<>  ,.ゝ ,,. r ./ ."\
        /  (´`ヽ/  |i、,//´//-'ヽ\ ノ `´ \ (      `ヽ
      /   ヽ (i、  `i >´//// б |/.`´/\,,、_ \ゝ     /
     /     \ノ `V´//////|! б |////./:::::::::::)./       /
     \         冫 .\!/////.|\б.X////::::::::::::://`i     /
      \_      ./::`ヽ、_,<//./::::::`'´::::V"´::::::::::::::":::::::| __,,/
        `\,,.. -|:::::::::::::::::::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'´ _| \
         /.|__乂::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/ー-''i )、 \
         /  .|  ̄.\:::::::::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::;;;;/   |./|冫、 ヽ
       >、,、 i、!    .|`丶::::::::::::::::::::::--::::::::::::::::::::::::::|    .||// ./vヽ!
       <_,,ノ "/'´    ,i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     | `'´
         /   ./;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
     _, --/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     .|
 , --'´  / .,, -'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     . |
´ /´` /  .| ̄;;>ー- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    .|
_,,/   冫'´    `⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:、   |
"´       /´ゝ._         \__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::\  |\
-、 __,/´      ̄``ヽ、    . ̄\__:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::冫 !  \、_
 `´、_,、 .,、_,   ,/`、__,-ー、 `ヽ、     ``ー、_::::::::::::;;,r-'   |   i
ヽ`´ ´ /`r `ー'i/'^ヽ--ー.、二i  `丶、      `ー'´ニ.\   .|   
´`ヽ_  ' ー' ,,`Y´::::::::::::::::::::::::::|-、   `ー---__ _,/   |\ |   
   `ー-'"`ー'ミ´`ー、;-、_;--、>ー'´i、     , ; '     |:::::`\   
          `´>ー'`ー-'"`"´`\|__   ノ ,.-、     .\::::::::ヽ  
           /          \`ー'(ー'"_ヾ、二´)__  .\:::::`、
           /      ,       \_,ー>'`ー、/-、`ー.、_.|::::::::
          /      _,,/"           `V´       `'´\冫:::::
           .|,,.. - ''"´               ヽ           \
\     ,/´                     |                 \:::
  >、.._/             ,,       ./  ___,,,,...∠ノ       .\


129コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 00:58:56 ID:f0ViQ9yQ0








                ____
               /       \
             /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
           / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !   (あったかりなr―――じゃねぇ!!)
           |   (__人__)      | |  |
          \.u |r‐- l        / |  |   うぉぁ!?ごごごごめんお!
          /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |
            |   (____ノ .ノ  ____/
          ヽ        _つ /            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
           / `ー─── '   /              l   え?あ、はい……?  l
           ノ         (              ヽ、__________,/ 
        /            \
       /     /´`\.      \ バッ!!
        /      /     `>     i
      ,/    /´       /     /
     ノ      /        丶______`)
   (´______/          ̄  ̄´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   咲夜の膝から飛び起きた君は、慌てながらも周囲を視界に入れる。
┃   



133コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:00:39 ID:f0ViQ9yQ0




       |    |   |  |.  |      |         / / .|  |   ≧ 、     |      |   |  |    |   |
       |    |   l  `>|      |       ./ /   |  |<      ≧ 、|      |≧ 、!   |    |   |
       |    |   ゝ _   |      |≧ 、     / /   .|  |   ` <      |      |   |  |    |   |
       |    |        |      |       ≧ 、    .|  |____〉   |` ̄|      |` < !   | ≧ 、 |   |
       |    |   _       .|      |` <       ≧|  |   .// |   |   :|      |   |  |    |   | ̄ ̄ ̄ ̄
       |    |  | | ._     .|      |    . |` <:  .:|  |≧〈〈  .|   |   :|      |   |  | ` < !    |____
       |    |  | | | |    .|      |____ !  !   /´ ∧//. :.|   |   :|      |   |  |    |   |
       |    |  | | | |    .|      |___ |  |  ./__∧.´  .:|   |   :|      |   |  |    |   |
       |    |  | | | |  , <  ̄ ̄ ̄ > 、   .|  |.  ` |ー=|´     |   , <  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、  .|    |   |
       |    |  | | | | |           |:  :|  |             |  |              |  |    |   |
       |    |  | | | | |           |:  :|  |            |  |              |  |    |   |
     , <  ̄ ̄ > 、 .| | |           |:  :|  |            |  |              |  |  ., <  ̄ ̄ > 、
      |        | .! ! !            |:  :|  |           |  |              |  |: .|        |
      |        | .! ! !            |:  :|  |           |  |              |  |: .|        |
      |        | .!_! !            |:  :|  |           |  |              | ̄ >|        |
      |        |:  .:|           |:  :|  |           |  |              |     |        |
      |        |:  .:|           |:  :|  |          , < ̄|              |     |        |
      |        |:  .:|           | , < ̄          |   .:|              |     |        |
      |        |:  .:|           | | _r≦         |   .:|              |     |        |
      |        |:  .:|           |__r'r=='二/二二二二二∧ニニニ|              |     |        |
      |        |:  .:|           |彡'二二/二二二二二二∧ニニニ.|              |     |        |
      |        |:  .:|           |二二ニ/二二二二二二二∧二 !               |     |        |
      |        |:  .:|           |二二/二二二二二二二二∧二 !               |     |        |
二二二|        |二ニ|           |ニニ/二二二二二二二二二∧ニ|             |     |        |二二
―――|        |―‐‐!            |二/二二二二二二二二二二∧.|             |     |        |――
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   どれぐらい気絶していたかは知らないが、
┃   
┃   ―――”今だ先程まで戦いを繰り広げていた場所のようだ”
┃   



135名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:01:46 ID:gKzlp2EM0
そういやそんなこともあったか


136コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:02:39 ID:f0ViQ9yQ0




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   戦いは、無事終わったのはわかったけど、
| u    (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    あの後なにが…?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





              __
          ___{    | ̄ ̄「 ー-、_
          {  __>‐/\!__|    } _〉
        r―'> ´   '       ` </\_
        { /      |           `<:_: 〉
   ___/        |             、__二>
   `ー―ァ'       |            \_]'ヽ、
     /       !    |              <⌒{ \
    /   i    |   i!    ,           \iー―
  ー―‐ァ |  _|_  八    / 、 -―‐        \
     / {   ∧`X   、   |´ \   |   /  {ー‐-ァ-   えっと、私もよくわかってないのですが・・・
   _//} \  {灯乍ミュ、\ |灯乍夾刀  /、  \ {
   ー' /_∠、 弋:ツ     }i 弋:::ソ /  入メ、ー―} 〉    あちらの―――
      {  `  }\}::::.  .     :.:∠ <)〈-Y}こヽ ∨
      i   /\}>、   r‐-、 r―-、_r‐ァ ̄{Y乂、  /:{
        ー‐{  /\ >―r―/     `〈  ー{Y〈>_::::>
       /。 」:、   \|:::::r―'ヘ       |ー'ヽ >'::::::::i \__
       \/ \    ̄ ̄ヽ  ’    |ヘノ   ̄{::::} 人_ノ
             \     |  |    /{_      ̄´
      (i⌒ 、___/ー―‐ノ_ノ   /}_ノ/ ̄ ̄}
      (レ_っ {//>、: : : : : : : : : :\_/: ://     |
       }-j_∨//\: : : : : : : : : : : : : : \     /
         ¨   L゚>'    \ : : : : : : : : : : : : : :\   〉

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   咲夜の顔が向いている方向を見る。
┃   
┃   そういえば、と先程から少し離れた距離で話し声が―――
┃   



140コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:04:58 ID:f0ViQ9yQ0



                    ,ィ:..:..y.、
                    ,ィ::::::::::::::::::从
                   ナ:::::ミ:::::::::::::::ハ
                 Y:::::ミ斗`ヾ''イ
                    |:('リ  ≧ rッ′  うむ、話はわかった・・・。
                    |八   _|ノ
                   rヘ  \ ー     ――では、ギルドへの報告に向かうしかあるまいな
                 ノニニ\  Tミー.、
              ,ィ≦ニヘニニイ 弋ニニ|
           ,,イニニニニニVニiー v ヽニ=ー、
          / ニニニニニニニニ弌  |  |ニニニl
            /ニニニニニニニニニニニヽ  |ニニニ|
        /ニニニニニニニニニニニニニ\ノニニニ|i
          /ニニニニニ/:ニニニニニニニニニ|ニニニイ:|
       /=ニニニニノニニニニニニニニニニ|ニニニ{=|
      ./ニニニニ/   ヾニニニニニニニニ小.ニニj=|
      {ニニ≡;イ     ヾニニニニニニニ|ニニニ}ニ!
     弋ニニニ込    弋ニニニニニニ|ニニニVハ
       \ニニニ\   从ニニニニニ代ニニ=V∧
        \ニニニ\ ./辷ニニニニニ| ヽニニ}/∧
            ヾ=ニニニ\ニニニニニニリ ' 弋.ニレ'/∧
              ∨ニニニニ>ミニニ/___ヽ|///ハ
           Vニニく   \/:::::::::r====t////ハ
            ∨/=ハ_j .l l |:::::::::::ヒ====jトyj¨¨`ヽ
            レ|===〈//´ニニニニニニllニニニl弋 |ニ,ヽ
               |=ニニニニニニニニニニソニニニ| ト辷ハ_|
                |ニニニニニニニニニ=ィ=ニニニニ! | |
               .|ニニニニニニニニ/===ニニニニ|. | |
             |.ニニニニニニニ/ |.ニニニニニニ|  T
               |ニニニニニニニ'  |ニニニニニニ| {{{}}}
                |==ニニニニニ′ .|ニニニニニニ! ト込|
            |ニニニニニニ    |ニニニニニニ! |ヽ、|







      ゝ⌒⌒\
     // i  .ヽ∧
     'ii/.i.i..  i/i,}    あぁ、情報の共有感謝する。
     .ヘi:::、:::.::::::/~
      ~ゝ;仆〃      
     __/二二 .ヽ_
   /´`ヽ,ヽ\へ〉〉i\
   .i .:;   ヽへ\_/ /i .}
   〈/,. ....i/ .〉ゝイ /.i
   .i /: ' .i //~ヽi/〈
   〉/,.. .i/  i 〉 .{
    {、/ ゝ〉  i i,;. i,
   /,..-μ、,.....i,__l  ,〈_
  {  ,,"/〉・::::::::/i、_i//
  ゙广 乍/:::::::::::::i i〉}乂
  i  ./::::::::::::::::::::i.i}_l、
  .i ./::::::::::::::::::::::::::〈i i
  i  }i  〉::::::::::::::::::ii,}
  i., ..}〉,,...........〉::::::::::::}
  `μ'::::::::::::::::::::::::::::::}
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::}
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ―――ルドガー達が、”見知らぬ誰か達”と話をしていた。
┃   
┃   



141名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:05:31 ID:gKzlp2EM0
誰だ?


142名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:05:51 ID:abDrXpdo0
誰か知らんが強そう


143名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:05:55 ID:Ikrq9/ww0
なんでダンジョンで傘なんて持ってるんですかねえ


144名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:06:35 ID:5fPqj/9E0
…ルシフェル?エルシャダイの


147名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:07:14 ID:Gh0TvgVI0
どうみても英雄か魔人クラスの方なんですけど


148コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:07:23 ID:f0ViQ9yQ0



                     _   __
                    r-、_//> ´: : : :`: ー- 、
                   ,-{/: : : `: : : : : ':⌒\ : : ヽ  ___
               /:/:,: : /⌒ : : : : ⌒\: : :/ヽ:∨//}___
                {-/ : /: /: ,: : :/ハハ: }: : : l: : {//介<:_:_: : : : `ヽ、
                /:{: :/:,: |:从⌒{  /イ-l-、| : |乂,ィ////\ ̄`ヽ、: :\    いえ、こちらこそありがとうございますわ
              /: ∧{:/: :|:x斧、`  }ィ=ミ∧: }: :}、>//´: : ヽ   ヽ: :l
               {:/  从:从l弋リ    ら刈Y}∧/:{:\∧: ヽ: : }   }:/_    ――お連れの方、目が醒めたようですわよ?
                从   }: l: {   、   `¨´ /' ィ'?: : :| \:} : ト、__/(⌒\
                 \_/:/从  、_       ,.._,イ人 : |   '| : |- /: :/ )
                  / ´ {_、  `¨´   イ:/    \: 、__/: イ ∧: {_
               ({     ̄´` rr  ´ ト、     `ー〃-- ' 乂:_: `)
                \_   _r7:..:./〈  /  }\     {:{      /´
                   / |:{:..:/ /Y〈   /:..:.,>-、   `\_,ノ
                  / { |:/:..`「 / \/:..:./:./⌒:.
                /  ?:..:..l:| / /:.':..:..:/:.//   }
                  {     /:..:..:.l?/:.__:..:..,:..〃  \ |
                 人   {:...:..:..:∨:..:.「井}:.{:..{'    \
             ,  ´  \_,.|:..:..:..:..:..:..:.乂ノ:..:ヾ〉       \
            /  ,. '´   |:..:..:...:..l:..:..:..:..:..:..:..:.|        /
           /  ,         |:..:..:..:..:.',:..:..:..:..:..:..:∧____/
      ___,. ´ .  ´        |:..:..:..\:.\:..:...:..:/   |   |
     /、   _, ´        /:..:..:..:..:..`:..ー:.、:..`ヽ  |   l l
      {ソ ,-イノ             /:..:..:..:..:..:..:..:...:..:.` ̄:..:ヽ |  `:.
     `¨´ ̄            {:..:..:..:...:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:.八    ',

.


149名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:07:43 ID:wphkOZzQ0
空間系のお方っぽいね


150名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:07:54 ID:5fPqj/9E0
あ、こっちはテレポーターだ


151コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:08:44 ID:f0ViQ9yQ0



                              /\
                            /  /
                  、          \/ />
                 ,. ´ ⌒ ̄ ̄ ヽ、     </
               / ./⌒  ̄  、 ヽ    ┌─┐
              / //' /  iヽ.、  ヽヽ ヽ.   └─┘
              イ//ニ /iリ/!i  ヽ、 ヽヽヽメ、
              !ニニ/ヤiニiリ‐´刀ヽ..',..i...ソ   起きたかやる夫。
              iアニニi弋!ノ     iノ)、'}!
              ' !∧、  !       ii../    丁度よかった。
                ! '`\`-‐ ′/ ヤ
                    ` 、  ´ ./ }ヽ
   n  ,               /ム  i/: : : 〉- .、.
  .i ! /)            ,.ゝ‐! : /'./、´ : : : /、.../´ ` =‐、
  .i _! i!_,. っ         ,ゝ ´/!/ !}‐i´ゞ ヽ、: //〉/  /: : : : :、
   ih' ヤ イ ミヽ      ! i .{i〉,‐: -{-}-: : : : `: ,}ア'/   ,: : : : : : :,
   i!i、   マリ     ,': !,//: : : /〉i: : : : :: : :in!i !`: 、': : : : : : : :'、_
  . i!i .ヽ   }     ,' : ,'‐' : : ,'/ i: : : : : : : !丁: : ; ! : : : : : : : ; : !
  . i!i  .ヽ  ',     ! i //: : : ; ' ,': : :i: /!: : :H! : : : 、: : : : : : : i: : !:、
  . .i!i   .ヽ-‐シ   /: : マi: : : ;'  ! : : i; !ノ: ;i}´i: : : : :ニヤ、: : : : !: : i: :ヽ
  . .i!i   ',   ', /´: : : :{! : : i  . i: : : :`: : ´iマ'i : : : ; マ  ヽ: : i: : : /: :
 .   i!i    ',   ヽ‐、: : :i! : : i   !: : : : : : : : :! i: : : : ;'    ヽ! : /: : ;
 .   i!i     i    }  }: :i : : i   ! : : : : : : : : i .i : : ;´      〉'-‐…、
  . i!',    {、   ./   !;/!: : i   ! : : : : : ; : : :}、}_'      /
  . i! i    i \/   i' i: : i   !: : : : /: : :/!ニ厂       i⌒ヽ.
    iU     ヽ.iニヽ/ i! : :!   ! : :/: : : / /: : :i    . /     ヽ ,








     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ん、心配かけてすまんお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    ――この人達は?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


152名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:09:53 ID:XgTN92ro0
他のギルドナイトか?


153名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:10:30 ID:Gh0TvgVI0
なるほど空間と時間魔法使いね


154コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:11:51 ID:f0ViQ9yQ0


                           _
                            \ヽ、
              |ヽ    _____     } :}
              ||ヽヽ、<         ヽ____| ′
           | ヘヘ }      / ヽ     //|
           |  ヘヘ    /           l
           / |   ヘ ヘ /       ,      l
            i マ   | |        /| |  |   l
             l  マ   l/    /  /  /―― 、l    :l   私達より先に、同じようにダンジョンへ向かっていた方々です。
        トx、   マ  /    /  /  /    __ | |  :|
        ヘ  `ヽ /  i    /ヽ./  /  〃 ヽl :l  :!   先程、戦闘が終わった後に通ったようで。
        / ヽ   i   |   ,'\/ / ` {    }  !  /\
         /   ヽ :l  :|  i 斥x、/ヽ   ゝ__ノ / /::::ヽ \   _
      /      \!  l  | 之ソ   `ヽ,=== ///:::::/ `ヽ イ/、
       /       ∨ |   |        ゞソ ///:::::〃 } x‐=≠、 \
.     /         ∨l  ト     '  //:::::::::::i 〃ゝ ̄ ̄ \ \
    /             ヽ | ヘ  `  イ// `ヽ--- |__/  ヽ      ヽ i
    /   ___    ___ゝ_≧r≦| /r=== 、   | r 、  ∧    ∧|
.   /  /  `ヽ |Y⌒Y| |    TT/     ‘, / | { ',   ∧    ∧
  /  {      \ゝノ:.|_|=、   |_|ヽ/    r、 ‘, ! i  i:  ∧    ∧
. /    i        `ヽ-- マ---ヽ  ヽ   i ヽヽ |  ',  }:   i     :i
. /rx、 :|          |rx、 ゝ ==== 、 i /\ l l ヽ| , ゝ/     |     :l
/ !   ≧ュ、     |ヽ/ / ≧ュ、{  == }___  \ |  i |∨ lヽ   |       |
  |    {  \――| |', /   / 7 |  ヽ ヽ__|   ! ∨ \  l      !
  l    i  { ヽ:::::| | ',/__/ニ7:.:.|    \ ゝ:.:.:.`ヽ/   \___/、     ,'
   !    ゝ ゝ } ヽ| | }   / /:.:.:.:l     }ヽ |\:.:.:.\     |  ヽ  /
   ∨    \     i  / 7:.:.:.:.:.:.-<   /:.:.:\ \:.:ヽ     |   ヽ /


156コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:13:48 ID:f0ViQ9yQ0


                   -―――-
                 . : ´: : : : : : : : : : : : :` : .
              /:. . : ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` : . :.\
           / /, 、     \   \   \: ヽ
             |/ /l,ミ\      \   \   \|
           / / .|,≠ミ\     \   \   ヽ
           _|. |. }.    \     \   ` ーミ
            ,.|_从|. !        \.  l\ \   |
.         /._| ゞ,ハi |‐-..,,_     \{ _,,...-‐ \ ,}__
      /:.:\` 、从| イ了≧、   ィ≦弐ア ` ーミ/  ――間に合わなくて、すまない。
     /: : : : : :\ { (   代zツ    代zツ .f´/|,/
__/ : : : : : : : : : \ヽ.         |      |/ ,|     戦闘の音が聞こえてすぐ向かったが…無事で何よりだ
:.: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:| |        j     / 川
:.: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:| |\     ___   ./イ/ |
: : : : : : : : : : : : : : : : : ,.! !┌\  ´ ‐  /! .ムイ!
: : : : : : : : : : : : : : : / }/: |  > _ /  |  j/
______  -‐_´_/: : :  ̄|.    !  !   .|、
    . : ´  ̄、 ̄: : : : : : : : : :\__/乂j\__ヽ\
 /: : : : : : : :} : : : : : : : : : : : : : \         } : \





       ____      
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●)  (●).\      あー……自己責任だからそこは大丈夫だお!!
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n    それより、何か話をしていたみたいだけど?
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''


158名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:14:32 ID:wphkOZzQ0
あ、時の勇者さんだ


159名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:14:42 ID:ThUW3fk60
リンクもいるのか


161名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:14:59 ID:Gh0TvgVI0
むしろそっちを無視しました、すみませんww


162コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:15:30 ID:f0ViQ9yQ0


              _、
             zミ:::::ハ
             {:::::::::r、        いや、なに。
             ゞ::::;ノハ.ヽ
            ノ三ニ\/`ヽ     ”これ”について話をしていた所だ。
          /ニ二三三.\==\
           |. =ニ二三三三:ヾミ、ハ  
        r、_./=ニ二三三三{\.三ノ
        ∨ハニ=ハ 二三三:|
.         ∨//ノ }=ニ二三:|
          ̄  ハ=ニ二三ム
             } ニ二三三:}
             ∨ニ二三彡
             | ̄ ̄ : : ;′
             |: : i : : : :;
             '.: :,゙: : : :,
              } , : : : ;
             |:,: : : :,
             jミ: : : ,
             /: : : :/
            ./. : : :/!
            /. : : :/: |
           ノ: : : /: : |
          ,イ: : : /:_:_:_!
          ∨ヘゞf///,ヽ
            ゞ彡==´


165コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:17:22 ID:f0ViQ9yQ0





           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ チラッ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |   これ?
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そういって男性が指差した方を見ると、
┃   
┃   先程戦闘中には無かったはずの物が―――
┃   



166コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:19:22 ID:f0ViQ9yQ0





┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

                  /´〉,、     | ̄|rヘ
            l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
             二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
            /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
            '´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                         `ー-、__,|  

        `丶、 丶、 ヽ=-__                     \ \
            ヽ\丶、\三二ニ=-__             __ヽ  } _____
            冫 / 从 \三三三ニ=-     _-=ニニ__-‐''´__/三二ニ-‐''´
            / : /  /: : : : `イ`ヽ三三三二三三二/-‐'': :ニ=-__
            ヽ {、_ノ: : : //    }三三三三三/ ヽ: : : 〈__, イフ ̄
            >、: : : : { ヽヽ  /ニ 9 6 ニニ{   }}ヽ: : : : /
          /ニニニ>、: ヽ `丶、ニ=-__ニニ _-=ニ/ヽl" }: /ニ‐ 、
     -=ニ二三=-    `丶\  ゙、lニニニ‐-‐ニニ//  /: ゝ‐-ニニヽ
       二ニ=-─</‐-'"l/二=-.  l`゙ト、ニニニ∧ニ/ , イ/    `丶ニゝ、
   -=ニ二三=-__ノ   lニニニニヽl i ゙/‐-/  i l/ニニニ}‐-‐、‐‐--=ニ=‐-、
   -=ニ二三=-__/     ヽニニ 人ノl .i: : : :i.  l_./iニニニ/   l、 ---===ニ、
 -=ニ二三ニ=-<         \ニl l: : l i.: : : :.i / i iニ冫"     ` ̄-=ニ二-二__
   /二ニ-ノ-‐'"          ヾ、l: : l i: : : : :.i /: i/ /       ∧ニニ冫iニニヽ
   /ニニニ/               l ヽ: : リ: : : : :.i/: : /:l       ./ ∨"/i三三ニ\
-‐''"ヽ  /               ヽニ.: : : : : :./i: : :./ニl      / /   /   iニニヽ
\  .\                 ゙、:゙./l: : / i: :/iニ/      / ./   //  /ニ-‐/ニヽ
ニニ\  \                ゙、゙、l‐〈  l/ i/      / /   / /  .//  /  /
ニニニニ丶、  \             /}ニニ.\/ニト/、      i/  / /  ././  /   /
ニニ/   `丶、\         __-ニニニニニニニニニハ    / ./   /   / /  / /
/         ̄       /ニニニニニニニニニニハ    //   /  // //


┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛






                     ノし
           ____       て
         /       \      (
        /   ─     ― ギョッ
      /     ( ○)  (○)'
      |         (__人__)  |     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
      \        ` ⌒´ /      l  安心したまえ、動きはしないさ l
      /       ー‐  '       ヽ、_____________,/ 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   禍々しい何かが、そこに佇んでいた。
┃   
┃   否、飾られるように、置いてあった。
┃   



167名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:20:05 ID:5fPqj/9E0
ファッ!?


168名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:20:53 ID:QbH5eiBo0
なんやろー?


169名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:20:43 ID:gKzlp2EM0
なんだこいつ


171コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:23:12 ID:f0ViQ9yQ0

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

             マニム、ゝlニ:::ニl、\                         〃
              \三三三::::. ニl: : :.丶、                     /ノ
          ,,>-‐'''‐-\ニニニ:::::::.. l\.: : : :.` 、                /l,/ニゝ
    ___/: : : : : : : : : : :マニニ:::::::::::.ム >: : : : :.\, イ-、           ノニニ/ィ
    `丶、三ニ-、: : : : : : : : : : : マニ::::::::::::: l´ ‐96‐ /: : : : :.`丶 、       /ニニ/
  -=ニ三三ニ=-二` 丶 、ニ二ニニマニ::::::::::: l` 丶、: : :l: : 〈 `''‐- 、,,_`゙'''‐-,,,_ノニニ/
   `丶、三ニ=─-,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>" マ、::::::: l: : :.,ィ、丶、: : :.ヽ     `゙゙''/ニ:::ニ/ニ=-,,,,__
-=ニ三──--,,_ /;;;'''' ;;>".: : : :. :. :.`マ:: l: :/ ゙、 : : Y ; ; 〉‐--- ,, /ニ::::::ニ{-‐ゞ ̄ ̄ ̄
_,ィェェニェェ,,,,,,  /`丶、  {; ; ; ; ; ; ; ; ; ;.゙,、 ∨/:   .〉、 l; ; / ヽ   /::::::::::::ニニゞ"
フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶、、__;;;;;;ノ   l; ; ; ; ; ; ; ; ;゙/∧/゙、:   l ;'ヽl,,,ィ、:::::: ヽ/::::::::::ムツ'
´ニ` ヽ;;;;;;;;;; /;;;;;;ノ    .ヽ: : :./: : :l  l ;';' ゙、:.  l ;';';';';';';'; ヽ::: l/::ク'-‐''' ヽ
 l、 `ヽ‐\;;;;}          \ l: : /゙、 .l;';';';';'゙、 l;';';';';';';';';';';'',: ,'イ;;`丶、: : l
 l:::..   ',ミ、  __         l: : l  ゙、l;';';';';'; ゙、l;';';';';';';';';';';' ∨ l ヽ;;;;;;: :\ \
 l:::::::..   ',ニ二二/`\      l: : ゝ、;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';' / .ノ./`丶、: :\ーゝ
ト.lヽ::::::..   ',ニ二/::..    \    ヽ: : : : ∨ ;';' /l;';';';';';';';';';'/l //‐i;;;;;;;;;;; 二ニ-、
 l \::::..  ',  l:::::::::...   l     \: : :.\; / .l ;';';';';';'; /: :lィ、〉 __i;;;;;;;;;;;;` 丶ト、
 ゙、  \:::.. ',  `ヽ ::::..  l      l: : : : :.゙l  l、;';';';';'/: : :.l l     }丶、: : : :l
  ゙、/ .\:::.. ',    ヽ::::  l   __,,ィl: : : : : :ヽ/ \/.: :. :./ /   ‐-<;;;;;;;;;`丶.ト、

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛






                   /レヘ/:;レイル
             ,ィ´::::::/::::/:::i:::::::V:::ヽ
            ノ:::::::::/:::::::::::::::::::::::';::::::ヽ
           ,ィ':::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::}::::::::::'.,   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
              j::::::,;;;;;;::{::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::',   l   な、なんだお、これ? l
             ト::::;'  ゙ノ::::::::::::::::::::::::'vー-、::::::::',  ヽ、__________,/ 
             }:::::i   レ'´レ '"゙';:::|ヾ;;j   マ::::::}
          ミ:::::| ___    ヾ:! _____  }:::r'  さぁ……?
           ';::::! ______`     ´ ___  ,:::/
           {ヾ! |::::::::!     ,ィ.::::::::i ,ム:′  ”他の場所にもいくつかあった”が、
           ゞ', v;;ソ      v:::::ノ  ノ
            ,..、 ヽ         ` ´ ./¨´    動かせん、傷つけれない。
            ヾrrrn≧:. _ー=- __ .イ
                ゝ.__}::::::::;::::{_/:::',         その癖して、”膨大な魔素を含んでいる”――と最後は見ればわかるか
             ゞ= イ:::::::::::マソi
                   |:::::::::::::::!ノ
                  !::::::リ:::::j
                   }::::::i::::/
                {;;;;;;;;}:::ヽ
                    ゞ=イ ̄´


177コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:27:30 ID:f0ViQ9yQ0


                  __
              r‐、 /. ノ: : ´ ̄: : : z ‐-ミ
              | ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : \
           ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
             /: : : :/ : : : / : /v: : : : : : : : : : : : :V^Y
         ,.: : :.: :.i: :_:/_i: :/^^Y:.i: : : i: : : : : : :/  j/⌒)
        ノイ.:.: :.i:|´Ⅵ: |{:.|  |_:|_: : :| : : : : : :{ ,. -―く
         .:.:|{: : :从x=ミ八{  j/}: :`メ、: : !|: :八/ ー‐、:.:ヽ   ”ダンジョンボスを倒して”も、転移が始まらず。
           i: 八 : |〃ん心    =≠ミ }: 八: : :{   /: : : :.
           |{ : : Ⅵ゛ V:(ソ     ん:::心j/: : : : :,ゝ-く : : : :.:i   不思議に思って色々調べたんですけれど……
        八 : : i  `      V(ン " }ノ-、:/: : : :| |: : : :.|
       /: :∧ : :.     ′   `     _jく } |: : : :| |.: : : :|   どうも”これ”が【空間を捻じ曲げている】んじゃないかと思いまして。
.     /: :./  Ⅵ: 、             t_ン/ !:.: :.:.| : : : : :.、
     / : : /  /: |: :ヘ  `       イ`¨´   |: : : :|/: : :∧: :\
.    / : : /   /: /:.:| :{    _   < ノ^i      、: : :|: : :/  }: :i: :\
   {: : :/   / :/.: :.|: :.}   /:ノ}__,.  ´  ト、     ): : |: :/  ,: :.ト、 : : :.
    、: :ヽ  、:{: : :ノ: /   ,: //|      / : :.   /: : :,:.:/  /: :.:| }: : : }
      \: ) \Y xく   /:/厶廴__,. :'" : : : : :. /: : :/.:.:、  / : : ノノ: :/
     //   リゝへ )/://: : : : : : : : : : : : :i { : : /、: : ∨: /: : /
      〈:L._ < ノ く {: : : :r‐、:/: : : : - ‐ -ミ| \{ \:// ゝ:く


178名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:28:06 ID:wphkOZzQ0
ダンジョンボスは倒されてたか
じゃあ蜃気楼はなんなんだ


180名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:28:40 ID:abDrXpdo0
他の場所にもあるのに蜃気楼はなぜ守ってたんだろう
それとも蜃気楼クラスのボスを何体も倒したのか?


181コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:28:50 ID:f0ViQ9yQ0




                 __(i/
              /    >
             /../ /  / /|\
             ,J//i/i/i//イ/「}//
           ≦/////」|//ィrj、 l/ル   いろいろ話した結果、「帰還柱」をここに置いて
            7///八i/  '` 从|
              从/|/: :l   __ r'     ギルド側に調べてもらうことにした。
              ⅳ : : > __「
           _ /(  l : :/ 、       原因の”調査”だからな、報酬は貰えるだろう(重要)
        > / 〈: : :\l.  〉: }-=ニ、_
       /   i. . .\: : :ゝκ:_:_|. . |   7、
       ./. :ヽ   i/ヽ/: :`~Ⅹ;》: :ヽ仆i   ./. :}
     /. : : : '., 〈Π〉: : : : : ⅳ,: : :ヾ」、 /i : i
     /. :'; : : : ∨ii」 : : : :: : i | : {πiヘ∨i:.: /、
   /. : : :'; : :::::}// : : : : : : { i : :}i_i{: :ヘゞ:.:.: :ヽ
  /: : : : : ::::';::::/へ: : : : : : : :| i : : : : : : :}.:.:.';: : : 〉
  / \.: : : ::::::'/}::: : : : : : : : : :| ', : : : : : : i:.:.:.:'、 /
  \  \: : : / |::: : : : : : : : : :', .\ : : : : :}ゞ ̄~}
   .∧  .\/ {::: : : : : : : : : : :',  〉: : : : i~ ̄}"


183名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:29:23 ID:wphkOZzQ0
宝箱はないんですか!?


184名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:29:40 ID:WEoiThxQ0
報酬は貰えるだろう(重要)
報酬は貰えるだろう(重要) ここ、大事です


186コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:30:51 ID:f0ViQ9yQ0



          ____
        /_ノ  ヽ\      なんか大分省略されたけど・・・。
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    まっ、ルドガーがそういうなら、そうしとくかお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





              r- ∨ \≧ュ 、
            / r- i ヽ  ヽ    ヽ            (はぁ~…人が多い中話すの疲れたぁ……)
           /  //r ‐ ヽ /\   ‘, 
            /  //  {   } l l ̄:\  ヽ__/ ̄ ̄ ̄/   そうですね!これ以上は無駄足です!!
          / / i  ̄::ゝ--':::リ/}  ヽ  ヽ/    /  
           //l ll ―― ≠rイ, ,x≦_ i} }  /   /      帰りましょう!!
           /  レ' ヽ| 7_≧、/  弋 ソリ l / /',=≦      r-、
              ///l / ',弋ソ      〃/ / i       /, 、 ‘,
            / / / l∧   `__  `≠/ /∧   _   ///::', ', ‘,
         ./  i / /リ  .     // /  ∧ {  ∨//::::::} i  i
      /   / l/   /    r≧ ≦/ / ̄ ヽ ∧i   ヽ::::::::i l  il
     /   /  |   /    |  \  〃     ‘,l   ∧://  .
      {  〃     / r二≠_|   ∧/         |    ∨   /
     i /   /ヽr==/--/:.:.:.:.:ヽ   ∧       r、 /      ∨
     i/  - ―:.´:.://    \:.:.:.ゝ--、ヽ    l`::::::/      ∨
     r〃:.:.:.:./ {:/      ≧' |   } \ r―::::/    ――/
     { ヽ:.:.:.:.,'    il    x≦   /、  / ` ヽ::::::/  /::::::::::::::| \
     !  `ヽ==、  \ /     /  / ̄\  ∧  〃::::::::::::::::::: !   ≧ ---
    _ゝ     ヽノ /≠―  ̄   /  |:ヽ\/ ヽ/::::::::::::::::::::::::::::\
   /   /ヽ― ヽヽ--〃 /    /   .!::/´     \::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   └―=/    7 ̄ / > ´     /:/        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\


191コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:33:21 ID:f0ViQ9yQ0



: : : : : : : : /__/         /   .|  |   \
: : : : : : : //  ./   /  ./    |  |≠ミ   \
: : : : : : //   /   /  ./   /  .|' ||.    〉
: : : : : //  ./ /   /   /   |   !イ   /
: : : : //  / /   /l   二ニ≧x  | }ハ /   僕達は先に帰らせてもらうとしよう
: : : //. / / ー=彡/ /  ,代zア` {_ア }/
: :.:.{/∠-=彡//  /  ./            \     もちろん虚偽の報告などしないことを約束しよう!
: ー=ァ ー=彡 厶イ     |           ,イ
ー=彡        /    ./、      _,,..-ァ /      では、また機会があれば――共に協力し困難を超えていこう。
/        /    ./  \.   (__ノ/
        /   /.    \      j                ____
          厶-=彡 -‐――┐> ‐<__              /: : : : : :\
  z≦三≧x・ ´        |/  ___}:_〉――ヘ__ノヽ/: :z≦天三三三㍉
\行三三三ニ㍉   ー-‐7   /: : : |´ : : : : : : ,ィ: : : : : x彡三キ'´::::::::::::::`ヽミ、
: : :守三三三三心___厶ァ__〈: : : : | : : : : : //: : : : : {三三爪:::::::::::::::::::::::::}ニ}
: : : : 寸三三三三キ: : : : : : :厶イ: : : : :|: : :.:./:.:/: : : : : : :迂匕ミミ、:::::::::::::::::://
: : : : : : 寸_三三三} : : : : : : : : : : : : : : !: :/: :.:/: : __/::::::::::::}三}:::::::::::: /
: : : : : : : : }三三三i: : : : : __z≦三三≧x=v‐-..,,__/〉‐-ミミ、:::::::::::|三|:::::: /
: : : : : : : : i三三ニイ: : : と_彡´ : : 〉イ三 !三.!圦::::::::::::::}三}:::::::: |三|::/
: : : : : : : : 迂三三|: : : : : : : :.:_,,..彡ニ彡:.:/三/三}:::::::::::: |三|::::::::/ニ/
: : : : : : : : : : :.:.|三|:.: : : : :.:と´r匕,/ : : {三/三/::::::::::: /ニ//  ̄
:.:. : : : : : : : : : :|三| : : : : : : と__/ : : : : ヽ_{ し'_,,..-‐'´






               ____
             /      \   (なんだろう、何かが凄い負けてる気がする)
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  あ、はい。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


193名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:33:57 ID:ThUW3fk60
まあこっちは見捨てましたしw


195名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:34:25 ID:gKzlp2EM0
主人公力の差が違いすぎる……


197名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:34:37 ID:vlG8jEHY0
うん、 主人公やってるね!

やる夫? 冒険者やってるじゃないか!!


198コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:34:47 ID:f0ViQ9yQ0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \                   ヒュンヒュンヒュン
|       (__人__)    |  ふぅ・・・。
./     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |    みんな、ありがとうだお。
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /







                      /i /'
                ,.. … 、.i/∠.,
             ,.._゛,.,  . γ´`  ‐ヽ、`ヽ、
           ゝ゛´ .//,',:´i /i  、 、 、ヽ、;`.、
             .//;/:i/::i /::i i i...ヽヽ...、ヽヽ,`~`
            .//:/;::i/:::i/::.i:i i:i,rヾ'ヘ ヽ.....、';;ヽ,
          ,..'ゝi:::/::ii:::::i:::;:i::ii:/i:i   ヽヽ,.......ヽヽ
            /:::i::::;i:::::::Δ::::/ ii,..- -ゝ;.....i,...i'\   必要なことだったはずだ。気にするな。
            i::/i:::/i::::i心ゞ/,  弋夕ゝ〉ヘ..i`、i `
            .i/ ii:/i:i:::/  i' ,      .,'βi..i ヽ    それより――
            i'  i'ヘi:i;i'   ' 、l     /√、ヾ,
              i' ゞi、   、__...  //
                仆、   ー   イ/i'
                ,-.i, `ヽ、_ ,.' i心
                .i::::::::::::...、  ,ゝ´::::::i,
           ,. ..ゝ,~i:::::::::::/>=<ヽ:::::::ゝ:- 、_
      ,.<~ ̄   i //:::::/ >(〈'`〉).\`ヽ、\ヘヽ <、,_
     /:::::::::ヽ   /ゝ'"〈i /:::>上弋:::::::\ ヾ、∧、 `i::\
    /:::::::::;;:::::::::',  〈勹乍'〉':::::::::`.iイι广::::::::::\iイ、ゝi  .i::::::ヽ
   ./:::::::::::::;;;:::::::::',  i i iヽ'::::::::::::::::iヽi /i:::::::::::::::::::::\〈ヽi  .i::::::::i
  /:::::::::::::::::::;;;;:::::::', .i i/i.i::::;;:::::::::::::',`:::, ',:::::::::::::::::::::::::i.人i、 .i:::::;:::i
  .i:::::::::::::::::::::::::;;;:::::::イ≦イ';;::::::::::::::::::', :::. ',:::::::::::::::::::::::::,凵i::〉:::;;::::i
  i::::ゝ、::::::::;;;;;;:::::;;;::::i:/ /;;;:::::::::::::::::::::::',, :::. '、::::::::::::几::::;ii .i;:i::;;;::::::i
  }:::{  ヽ;;::::::::;;;;;:::;;::{=};:::::::::::::::::::::::::::::'、 ヾ '、:i:::::冫ヾ:i'::i-i;;;;::::::::i
  .};;;;〉  ヽ:::::::::::;;;;:::i i;:::::::::::::::::::::::::::::::::;'、   ヽ::::::i i::::i::i~.i;::::::::::i
  ,i::::::`、  \;;::::::;;;/,.i':::::::::::i:::::::::::::::::::::::i;;;',   '、:::、/:::i::::iヽ〉::::::::i
/:;;;;;;;;/i   ヽ;:::::i'::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i::;;;'、   ';::::;/::::::i::::::::::::::i


201コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:36:06 ID:f0ViQ9yQ0







     ,.- ・ - 、
    / i i ´⌒ヽ,.ヽ
   ./N iV//\ヽi i iヾ
    '{::i::i/:://  メi..i..i}
   .i::i::iV丁  丁N...il   こんなのがボスからでてきたぞ
   .VN、  _   rN
      i≧ュ_ェ≦i
     {Hi}-Xi{}iX-{iH}
     i::::ii:::::::ili::::::ii::::i キラン
     }:::;i::::::::i i::::::i;::::{ __人__
              `Y´





     ____
   /⌒  ⌒\     おっ!―――”魔核”かお!!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ああいうタイプからもでるのかお…
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /


205コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:38:18 ID:f0ViQ9yQ0





       ⌒ヽ_,-‐_
        _-  ̄       ヽ
     イ / / 入  ヽ  ヽ
    // / / /} .ヽ  .ヽ'::....ヽ
   イケイニイニイ.ノ_ -、.:!ヽ';::::::、::',   ほんとうはうr――ゴホッ
  ´  .ヒニニ∧ニV'弋又}:i,i:::..ト、:::::::}
    .ヒニニ{弋i!    .レ }:/ノ}:::::;ゝ   冒険の想い出に残して置くと良く聞くから、
    {ヘニ ハ` .!       ' /〈::::{
     V. .ヘ `_-= タ  ∥ >、    やる夫に持っておいて欲しいと、3人で決めたんだ。
        \` -  /,イ::::::::_:_ヽ...._
           .ヽ イ/:;ィ´::::;::::::::_:::::ヽ
            /:::://:::::/::::/::⌒:::ヽ
           _}}:::/イ:::::/::/:::/::⌒:::::::ヽ
          ∥// } }:::':;イ::::::/:::::::::::::::::::::i!
          イ/::} ! ゝ::i::!:::/:::::::::::::::::::::__:ヽ
            /.}::::}  {::、::::レ:::::::::ィニニ二::::::_:::ヽ
           ∥.i!;::::ヽヘ_:::ヽ/::::::ムマ ´    .ヽ}
          ∥ i!,!::::::イ_ ィ::::i:::::::ケ  _ --、   〉
        ∥/}:::::::::::::ヽヽ::ヽ:{! /     .ヽ ./ム
        ノ./ i!::::::::::::::ヽヽ::::i! /       リ`ヽム
     / ィ´   i!::::::::::::::::ヽヽ:{ {i!      /} /ニム
    / ,イ      i!:::::::::::::::::{、 `ヾ!     ∥‐'ニニニヨ
   . {'ニノ       .i}:::::::::::::r ' r-、}      ∥:}マニニ ユ
    V       i!:::::://:::::::;! ゝ‐-  ム _ _ ̄ヨ
            レ:/ /::::::ィチマ ´           )ノ
            ////::_::::フ .| _  ' i==ュ ´
            〈//ニ 三マ_ 人 _  .i!ハ::〉_
            ヒ:ニニニニユ _ -`Y´   .i!ユ‐- }
             ハニニニニヨ    | ∧  ヒヨ: : :i!
             ハ:ニニニニフ }' .} ..ハィ  iヒヨ: : i!
            ハニr .‐ ´ ノ ノ ./ ヤ .,!ニヨ: :i!
         . ハニニ=‐ィ ´ / /ニ{ ./ニニ}_:i!
         ハニニニニニ=ニイ!_/ニニニ三ニニユ


206名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:38:51 ID:QbH5eiBo0
感動した!売るよりこの選択を選んだルドガーに感動した!


207名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:39:06 ID:wphkOZzQ0
ルドガー・・・借金返し終えてすこし余裕できた?
あと売ると回り巡って調査兵団のとこいきそうだからやめてね?www


208名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:39:06 ID:gKzlp2EM0
売る気だったかw そういや機械の魔核持ってるけどあれの同種なのかね?


209名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:39:22 ID:XgTN92ro0
まぁ、借金完済したからなw


210名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:39:31 ID:abDrXpdo0
ルドガーが売らないって事は超重要アイテムなんだろうな
これで三つ目か


211コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:42:05 ID:f0ViQ9yQ0




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \  やる夫が貰っていいn…………
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

.


212コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:42:48 ID:f0ViQ9yQ0



     ,.- ・ - 、
    / i i ´⌒ヽ,.ヽ
   ./N iV//\ヽi i iヾ  ←売りそう
    '{::i::i/:://  メi..i..i}
   .i::i::iV丁  丁N...il  (結構高いんだよな・・・いや、4人で割れば対した――ぐっ!!)
   .VN、  _   rN   
      i≧ュ_ェ≦i
     {Hi}-Xi{}iX-{iH}
     i::::ii:::::::ili::::::ii::::i 
     }:::;i::::::::i i::::::i;::::{




                            ,r-==、、
                   , --イ------,/ィヘ   ヽ!
                   , /   /_,,...,,__ /ヽヽ    |!
              _.// / /    lK_ヽ、 ヽ l   |! ←渡しそう
             /-{' ,/ / /-====、lト⌒'、} | |   l|
             | `ヘ/ ,' /=〒テゝ;ゝ=ノ| | l  jl  
             /  / ,' /ャテぅミ、ヽlトミ三テソ l メ一'" (博士に――大事な想い出を渡すなんてとんでもない!)
            ,{~ヽ ! i ,' 弋zツ   ,.ィハミN}ネ.l |    
            / ', ヽ! l ト、;xxx;    、ヒリ { レ'! i ,i
           ,'  ヽ、j! |.  「`      ′xx;〃| l ノ
           /  ,/ | l |    〉^´  , ′i .! y
          ,'   ,/  il  l|ヽ、      /  |l .l
          ,'   /'  .l  |lト-、` ┬ ィ´!   l|l





         ___
       /   }  フ¬┐
     「⌒ ヽ-―亠_/ ┐
   (⌒ r ´⌒ ̄     ヽ )  ←当然ですよね?と言いたげな顔
   (  リ      }  __  }ヽ
    乙{ / T7/ 人 {、 ト  { }  (?)
.     //イ 〒云  云〒ヽ ヘヽ
    / イ{ ハ弋り  弋りjハハ/ノ
  ム从 {ハ!ヘ  r ┐  ノ人)ゝ
     (人)≧=--=≦┐Y<


214名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:43:38 ID:wphkOZzQ0
コスモスは信じてあげてよかったwwww
あとの二人はまあそうだよねとしかwwwww


215名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:44:04 ID:hSMK2c6k0
「それをすてるなんてとんでもない!」


216名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:44:50 ID:gKzlp2EM0
消去法でやる夫しか残らねえw


220コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:51:53 ID:f0ViQ9yQ0























               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ありがたく頂戴いたします
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【レアアイテム】 「蜃気楼の魔核」を手に入れた!
          「騎士機の飛行装置」「騎士機の駆動輪」「ナイトメアコア」「ラッキー7」を手に入れた!!

------------------------------------------------------------------------------

【★★★☆/1】 蜃気楼の魔核 【想出品】
┗楽しくも激しく辛い戦いを乗り越えた証。大事に取っておくとしよう。

【★★★/1】「ナイトメアコア」【空間】
┗「ナイトメアフレーム」と呼ばれる種族から取れるコア。エネルギーの塊魂

【★★★☆/1】  「騎士機の飛行装置」 【速/魔】
┗「ナイトメアフレーム」と呼ばれる種族の翼。残念ながら使っても飛べない

【★★★☆/1】  「騎士機の駆動輪」 【速】
┗「ナイトメアフレーム」と呼ばれる種族の高速移動装置。超速い。

【★★/1】 「ラッキー7」 【アビリティ】
┗「セブン」から取れたコア。運に関するアビリティをGETできる。たまに爆発する。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


224コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:53:39 ID:f0ViQ9yQ0


          / |  | / /\___
           ( \ l | //\    \
           >‐-,->-‐‐‐\  l  \‐、
            i   | >---、 ) / ∧ \\__
          l  人/    /ソリ/ i  .ヘ-= \
            l  弋l     ノ / `>|   .ヘ  /
.           l  、i``ヽ‐--‐'´ /、ヾ、ノノ ノl  .ヘ  |
         |  レ' |-\ ̄  | イ示〒ミ、l l  l  l   一類の望みはあれに賭けるしかないですね・・・。
         | l  .|イ示ヽ、  ヽ、ゞ=ソノ l /  .|/l
         | ヽ、 ヽゞ=ソ ``ヽ'    ノ l  |  |
         |   \ミ    `    u l_|  .|  |
            V  ゝ、ミ    , -    .イ|   |  .|
          V  ヘ  \      /.||   |   |
          / V   ヘ   介 、_ /─./   .|   .|
           /   \ .ヘ   |::::::::|=|:::::://  ./   |
       >-─-=ニ\ ヘ . |::::::::| .|:::::/:/   /     |
        / >‐ニ  ̄> 、\=ニ____/ /≧=ニ_|
      Y         ::  ||   // ̄ > 、   > 、
       /l          ::  ||   ::/       \    Y
.  /| / l             ||  ::             ヘ    l
 、|  |//人          /  ||  :|               l   ∧
  |   |/  l \   _ ニ=-‐ ── 、             ∧ / |/|
  |  |   |  `l      ___  >、       /l ||   | .|
 ∧  l   lヽ、__|>=ニィ ̄ ̄ヽ || >=-、   `` ーィ  /  |  l /





     ____
   /      \
  /  ─    ─\   おっ?まだ何かあるのかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


228コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 01:55:16 ID:f0ViQ9yQ0



                               ______
                              /       / ゙ i
                             ./           / ./|
                             ||          ||/ : :|
                             || ̄ ̄[.u] ̄ ̄|| :: : :|
                             ||           || ::::/
                             ||______||/
       ,ゝ ´/ ,::::;.ゝ-ニヽ
     ./ ,../::;::;'/::::;:::i }、 `、
      /,イ//::´i:::::::::::::i:::i::i:i.'、:,',     ―――宝箱があるッ!!!!
    '/ .i i:::::::::i::::;、::::;'i:;'i::∧_',:.',
    .} ,:'',i:::;:::::::i' 弋夂γ.i心:}: i    やる夫が起きるまで待っていたんだ……俺が(強調)
     i:;:i´i:;/:';:::i  ´   ., .i i:}
     ' 弋、'弋:;ト    _  'ii!'
       ヽ,ス':、      ‐`,'
        !!ヽ::::`:::::---λ
        λ:::/ ̄::;' ,/:\
       /、i::   /ヘ、:::::::::ヽーiー‐-:..、
     .,ゝ';:/;.\_.,/´/``ヽ、!;;\  /:::::::::':,
  ,.ゝ ス// ,..:::::)⌒;'´::::::::`::ー、'}{}{'.〉_/:::;::::::::::',
/{ /{};'/'´:::::::::::<:{>::::::::::::::::::i}∧i:::;!;;;;::::::::::::::',
!:::::',::; }{.i::::::::::::::::::::i}/.{:::::::::::::::::::::!i--{:;';;;;;;;;::::::::::::::',
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   強力なボスを退けた君達。
┃   
┃   だが褒美がなくては始まらない!!さくっと開けてしまうとしよう!
┃   



230名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:56:21 ID:wphkOZzQ0
ルドガーwwwww
うんいい仲間なんだよなぁwww


232コボルド ◆Qb/sIAbtYM2014/02/27(木) 01:57:09 ID:f0ViQ9yQ0






 / / / /    /;       `、ヽ i  ! |i   i  ,  l
  / / //─ ─!! KOS-MOS !!─ | |  | l !  i | |
`/ー- 、 /ニニニゝ、___ ノ!ニニ | l  |  l l  ! !
/ ,,,,- ニ=x- 、_ ゝ、─ ─ ─ノ  |i_, +十'イ  i  !  !
''" / :;;r jヽ ` ̄  `─ ─ イ , -=、 レ | / /  :|
 /:::::;;;;;;;:`::::::l          / :;;r ヽヽ   |/| /   :!
 |::::::::;;;;;;;;:::::::l             l:::;;;;;` ::| l  //    :!
  '、:_ ''''  ノ          l  '''' ノ |  /    :|   (どうか良い物でますようにぃ~~)
::::::::..  ̄               ` ー '   ,'      :|
::::::::::::            ,   ..:::::::::::::/l  .:|    :|
\::::::::::                    ::::::::/  .|  :|   :|
  \                 :::::\   l .:|  l  :|
  /                     \/ :| :l  :|
/                          , '   :::| :|  :|
` 、     ⊂ニ==ー‐-     , イ    ::::| :|  :|
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    数字を記入して、>>1のトリップとの数字合計で結果を決めます。
    
    【宝箱の中で、君が手に入れたのは】
   
    0:レアアイテムだ!!!
    1~2:良いアイテムだ!!
    3~5:装備品だ!!
    6~8:金銭物だ
    9:はずれ
    
    0~9の数字を選んでください。
    【安価↓4】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


233名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:57:13 ID:Gh0TvgVI0



234名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:57:35 ID:wphkOZzQ0
8


235名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:57:43 ID:hSMK2c6k0



236名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:57:46 ID:gKzlp2EM0
1


237名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:57:50 ID:wphkOZzQ0
6


238名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:58:41 ID:QbH5eiBo0
コスモス的にははずれがあたりなのだろうか?


239名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:58:53 ID:abDrXpdo0
あれ?はずれが増えてる?


240名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 01:59:12 ID:Rcn7Ah0c0
はずれってまさかハズレクジじゃ





241コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 02:00:26 ID:f0ViQ9yQ0






















                                     , ‐ァァ
                   , ‐ァァ1            / / イ
                  / / イ           / // //
                 // // ー -==--- t-―/ /_/ , //
                /_/ , //          \/ /   / f/
                > /  f/-― -   i  ヽ \∨ / ,  /
        /⌒l   , ‐、/    /::,r' ̄ \\ .|  |  V // /l
        {;;;;;;;|  ,/;;;;;;;|/   / |::::i      ヽ:i |  |/∨1xイ/ ',
        |;;;;;;;|/{;;;;;;;;;|.   ,'  」::::!      !:::| ∧    l ヽ  l
   /^ヽ  |;;;;;;;| ̄!;;;;;;;;l. l | \ |::::!、    ゝ::/ ∨:ハ   |\|  |   キターーーーー!!!
  {;;;;;;;`、 l;;;;;;;;l, |;;;;;;;;l  ! |  /\\:`¨´ //  ∨ |   | |   !
   `、;;;;;ヽヘ;;;;;;L_j;;;;;;;;{ ハ l ,'   `ー- ̄ ̄ 三三三 | |∨ |   |
    \;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨ ヘ.:l小. 三三          | l   |^ヽl .|
     ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ Ⅵハ      '      :::::::| .l   |_ノ:l :|
    〃 `Y⌒ ー─;;;;;;;;;;;|_ンーヘ::::::: `ーー ’   │l   ハ /  \
    {{;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ\   ヽ、 _         イ|:l  ,' ヽソ   \
     `ーt一'´ ̄て`:::::::::::/     ヘヽ> -‐ '´ん リ:l  /.l二ニニニニニニ>
       `ヽ、;;;;;;;;;:::::::::::::::\       | l二二二l | :l  / l   |
            `ヽ、;;;;;/      .Ⅳf´  ̄ `ヽ}_∨ /   l   |
               人___  | i ト , _ ,/ |//ヽ  l    |
                      ヽ i |  l  l /j    }ー-、  |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

   ◆Qb/sIAbtYM=#0アエテレンゾク!

   ▼ 安価=1
   ▼ 0+1=1
   ▼ 結果 1~2:良いアイテムだ!!

-------------------------------------------------------------------------------

   ▼ 君達は「古代の遺物」を手に入れた!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


242名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:00:52 ID:wphkOZzQ0
よかった・・・あたりかぁ


243名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:01:00 ID:abDrXpdo0
おー!!!


244名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:01:02 ID:gKzlp2EM0
いい物出た?


245名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:01:06 ID:Rcn7Ah0c0
おお、良いものか


248名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:01:20 ID:wphkOZzQ0
少なくてもコスモスにはアタリだな


250コボルド ◆Qb/sIAbtYM2014/02/27(木) 02:02:01 ID:f0ViQ9yQ0




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   (何に使うかわかんねぇ……
 /    ─   ─ ヽ   ”適当”に選んで持ち帰るかお)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





                 __(i/
              /    >
             /../ /  / /|\
             ,J//i/i/i//イ/「}//
           ≦/////」|//ィrj、 l/ル   (まぁ、これはこれで売れば・・・ん?)
            7///八i/  '` 从|
              从/|/: :l   __ r'     よかったな!!
              ⅳ : : > __「
           _ /(  l : :/ 、
        > / 〈: : :\l.  〉: }-=ニ、_
       /   i. . .\: : :ゝκ:_:_|. . |   7、
       ./. :ヽ   i/ヽ/: :`~Ⅹ;》: :ヽ仆i   ./. :}
     /. : : : '., 〈Π〉: : : : : ⅳ,: : :ヾ」、 /i : i
     /. :'; : : : ∨ii」 : : : :: : i | : {πiヘ∨i:.: /、
   /. : : :'; : :::::}// : : : : : : { i : :}i_i{: :ヘゞ:.:.: :ヽ
  /: : : : : ::::';::::/へ: : : : : : : :| i : : : : : : :}.:.:.';: : : 〉
  / \.: : : ::::::'/}::: : : : : : : : : :| ', : : : : : : i:.:.:.:'、 /
  \  \: : : / |::: : : : : : : : : :', .\ : : : : :}ゞ ̄~}
   .∧  .\/ {::: : : : : : : : : : :',  〉: : : : i~ ̄}"


254コボルド ◆Qb/sIAbtYM2014/02/27(木) 02:03:35 ID:f0ViQ9yQ0




         //./.}       ヽ  ヽ ヽ  ヽ
        /.ケ/./i∥  入ヽ    ヽ  ヽ ヽ  ヽ
       ./.ケ/,/:ヨケ} i! ,}´\ヽ  、 ヽヽ .ヽ:::::::::::::
       {r‐‐ ̄}ニニi i ;'   Xヽ ヽ ヽヽ ヽ:::::::::
       r'-ll │.!ュニi,ニ!  _-´__ゝ.、:ヽ ヽ::::::}\:::::
       !ニヨ!.│.!∧ニヨ_-r弋.マ又.ヽ::::':,'.:::::::i  \
       !ニヨ!.│.!!-、ニ.!  -‐ ´  .ヽ::',}:::::i ノ ノ   ―――”双銃”か……!!
      .!ニヨ! │.!弋)V         ヽ}ヽ}__/:::
   ._⌒∨ニヨ! │.!ム .,'            .}! ';::::::    ついてるぞ!!これでレンタル品とはお別れできるッ!!!
   i r‐+ュニヨi. H .! ハヽ           ,'.  ',、::
   i i } .}ニヨi ll.l l ム ヽ _  ァ     /    }ヽ
 , -、i i‐_フニヨi ll.l l  .ヘ ´ ,-     ./  /
⌒i  マメ-、っョi ‐ } .    ヘ       /  ./  _  -
! .} .}i  .{ニ ヨ!│儿     ヘ_  _イ   _イ-:::::::::::::::
i  !_ノ}.  }ニ.ヨi .l_ノ´スチャ     } _..-::::::::::::::::::::::::::
ゝ‐´,/  {ニ ヨrヘ_       r:::´/r::::::::::::::::::::::::::::; -
-./´   ir ´ `⌒     _ ィ!:::;::;イ::::::::::::::::::::;//
. '    ./       _ゝ ´ ////ム::::::::::::::/./: : :
   ,_ ノ      /´./: //⌒、 /ヽ::::::://_: : : ;/
 .ノ!}      ./:::/ /.イ ∥.) }::ヽ .ヽ:// .ヾ: :/
_シ      ∥::/.//}//::/ ∥/:::::::ヽ  ∥ }.∨
  .{     ∥:/.//.//::}r'⌒X:::::::::::::ヽ.∥' _ニュ







               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  あ、今までのレンタルだったんだ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   コスモスは、博士への手土産を手に入れた!!
┃   
┃   ルドガーは新しい「双銃」を手に入れた!!!
┃   



255名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:03:51 ID:abDrXpdo0
レンタルwww


257名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:04:22 ID:XgTN92ro0
レンタルとかあんの!?w


258名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:04:38 ID:gKzlp2EM0
レンタル品だったのかwww


259名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:04:28 ID:QbH5eiBo0
あぁwギルドナイトの支給品かなんかだったのかw


261コボルド ◆Qb/sIAbtYM2014/02/27(木) 02:05:26 ID:f0ViQ9yQ0
※レンタルはギルドナイト専用です。ケチやな!!


268名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:08:47 ID:QbH5eiBo0
今ほしい物・・・?
魔本かな


269コボルド ◆Qb/sIAbtYM2014/02/27(木) 02:08:59 ID:f0ViQ9yQ0





     l \ / / |   / / {   ヽ|   |
     ヽ  ヽ i  l  / /_  ',    |    |__  (やった♪やった~)
      \   l   l l /_二',  `  ̄ |   |/ /
      / \l   lリ《 込シ` ー,f心/ / ///   あ、他のは特に大丈夫なので、お好きにどうぞ~!!
      / ,イ,'   ト、      ,  ゞソ///
      / \/    | ヽ  r ,   ,イ |
     ,'   i    ト }      / l  l>
     i   从  | l___ヘ  ≦ ̄ i|   |
     | _    ‘, l l  | |{ ≧/ !  !
    rl /\__ヽ |ニニ==< / |   |   |
   ,'  l    / ゝ/ l 、 / | /  } /.<},
   i  l /:.ヽ≦´:.:.l ヽ  :|  |   r ̄ l  / }
   lx≦:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:', ‘,、| /-/ } /   / i
. lヽ/:.:.:.:.:__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} _i. | /ヽ::::/ ,′ / /
 {<:.:.:.:/ { `ヽ、:.:.:.:.,x≦ / /:::/ /     /
 l  <   i    ヽ´    ,'  L  /    /
 ',  ‘,  ',   /     i  __  `ヽ、/‘,
  ヽ   ヽ ヽ  /     l/  `ヽ ノ   ‘,
   ゝ--- < `ヽ-----7 /::::::::::::::/      .
     | \ヽ___/   l/__/::::::::::::::::.       \
     |/ヽ  |    | /::::::::::::: __L_        \
     |::| /  |    /::::::::,x≦   i/ ̄ ̄ \   \
     |::'::::::l  l    /:::/      〃      ヽ    ヽ





                   , - 、 _
                イ⌒}   Y / Y  ̄ Y⌒ヽ
              ,rク Y, -  == ≠ ==  - 、/ ̄\
              / ヽ イ               \ー―ヾ
           r―< ./ /                 ヽ__人
           |   ./  /        ト、        \  _\
         ノゝ/    /     |     |ハ  i!        ∨ _{
      / ̄/          /|     | i|__ト、  ハ   ∨ /ヽ
     ./ ./         /_/ i|     | i|  ハヽ  }    ∨ _}
     r.イ     /     ./|i/  |,イ  l | i} ./  }   i|    ∨ ヽ
    / イ   /   {  / i|'   i| |   ハ i| ,.ィ≠=ミ、|  リ       ∨ノ    目に見えて機嫌よくなりましたね・・・。
.-=≦≠ / / .イ   i| / 二二, | / | |" frハ  》  /   }     \
    └/ イ  i|  八/./ frハ. ヾ|i/     乂ツ / ./ i|  i|     \. \   あ、私は特にピンとこないので、やる夫くん御先にどうぞ
     ./イ/|  |    ヾ《  乂ツ        ー= './ ./ i|  リ     ハ≧=-
   /  / i|  .八  ト、八ヾ _ ノ         '''' /イ}  リ /   \  \
      ./ 八./ ∧ i! \ \  ,,     ′   /  ハ/ /  |i  \ ハ
     / //  / ∧ト、 }‐一             u /} //     i!   ハ   |
   / /   {   / ヾ|ヽト、:ヽ      _    イ| 〉∧  |  ハ    /}  i!
__/ イ|     |       \ リ  >      ` ./| リ ∨/} /l / }  ./ i| /
 ̄  .八  /ハ  /   / 《∧   |   }>  イ   |//.∧〉 ./ j./  .八/  j/
      ヽ{ { \{   i{ ハ∧  iト、 |      |ム《_/イ__/_  //  /
          \八〈Y_〉 ヽ.八 〉.j _  __ ノ:::::::f:》:::::::::/
   __      r―f /--,  /   フYヽ 〉:::>=ミ、::::{       _
 〃: )_ ≧=-   ヽ:::ハミ/_≦     /_水¨} }::/ノ }ヾ:ノ    -=≦ ={`ヽ
 {{: :{   `ヽ     ̄ //リ ̄ヽ    //:::|::ヽ\ /_ノ    ̄ ̄         |: :人


271コボルド ◆Qb/sIAbtYM2014/02/27(木) 02:09:34 ID:f0ViQ9yQ0



               ____
              /    \
              /          \
            / ⌒    ー    \  了解~
             |  (●)  (●)    |
            \  (__人__)    /   ゴミやら金銀やらでなかなか―――
              /   `⌒ ´   イ`ヽ、
         , '     ` ̄          \ ゴソゴソ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ≪君が選んだのは?≫

      1:武器
      2:”アイテム”
      3:素材
      4:高く売れそうなもの
      5:その他(上記を除く古代の遺産っぽいなにか)

      【安価↓9】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


272名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:09:45 ID:QbH5eiBo0
コスモスかわええ
浮気してしまいそうだ


273名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:10:06 ID:hSMK2c6k0



274名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:10:11 ID:jEtWQg4k0
3


275名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:10:29 ID:e0yhfNds0
3


276名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:10:46 ID:wphkOZzQ0



277名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:10:52 ID:abDrXpdo0
3


278名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:11:03 ID:7SyUlPM6O

オメガ

っぽいもの


279名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:11:05 ID:XgTN92ro0
2


280名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:11:13 ID:hSMK2c6k0



281名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:11:09 ID:QbH5eiBo0
 2:”アイテム”


282名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:11:15 ID:wphkOZzQ0






290コボルド ◆Qb/sIAbtYM2014/02/27(木) 02:14:08 ID:f0ViQ9yQ0





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \ピン
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |  おっ・・・。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     ≪どんな"武器"?≫

     "古代の遺産なので、種類・内容は問いません"

     武器種(剣・大剣・銃など)は必ず記入してください。

     大まかな部分、なので、細かく書いても変更する場合はあります。

     【安価↓2:22】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


292コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 02:15:50 ID:f0ViQ9yQ0
あ、尚、今日の投下はここまでです。

どんなのが出来上るかは明日「27日」のお楽しみ!!

【22】時から投下始めます


293名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:15:57 ID:abDrXpdo0
質問です
槍など今装備してない種類になった場合は武器のどれが消えるんですか?


298コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 02:16:56 ID:f0ViQ9yQ0
>>293 明日安価で取る。あと丸被りしてない限りは、勝手には売らない


309名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:22:00 ID:gKzlp2EM0
名称:サイコガン
武器種:銃
効果:威力・範囲の調節可能、物理・魔法問わず相殺に向いている


310名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:21:54 ID:abDrXpdo0
種類:日本刀
刃に触れる物をすべて切り裂き
魔力を貯める事により次元や空間ごと斬ることが出来る
装備中スピードが追加される


311名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 02:22:01 ID:Rcn7Ah0c0
武器:大盾
防御能力にボーナス


337コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 02:45:23 ID:f0ViQ9yQ0
ふむふむ
良い事を思いついたので、みんなは楽しみにしておくべきそうすべき!

遅くまでありがとねー
前スレは埋めちゃってOKです。支援もありがとう!





410コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 21:46:37 ID:LJXef.O20
昨日の貼り忘れー


i   .!             _,イ三ニイ仁三/. \:::::≧ュ._         _
l:ゝ.  !          _. イ j〃三三三/.   \::::::::::::≧ュ._ . イ:::/:::::≧ュ
::::::::ヽ!____,,.ィ≦、 ̄三二ニ=-≦三ニ/   「ヽ. \::::::::::::/::::::::イ:::   ::::::ヽ
;,::::::::::|厂 ̄´:::::::   \ ‐=ニ二三≧<    |!∧   \,;'"::::::,イ〉::|::::  ..::::;イ∧___________
|i;,:::::::!|:::::::::::::::::     〉 三三二ニ=‐      ||ト-i____〉::::::/〃::::l::: ..:..:;イ:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
∧\:|i::::::::::::    _,.イ | -=ニ二三三   ≦||!ト-!:::::,イ:::::://::!::::::l:::::::::/:::::;イ:::::::::::::::::::-‐==ニニ二二三イ   〈三三l|| ||| |||
三〉 ニ=ュ- -‐=ニニ二三.i 三三二ニ=‐     |||ト-ヘ;」:::::;イ⌒ヾ!::::|::::::;イ::::/:::::::::::/::::::::イ:::/::::/-=ニ ´        ||!
三_ヘ三ニ=ー==ニ二三/! -‐=ニ二三  /i  X:\、/!:::/   j〉>':::::::!::::/::::;:::イ ̄〉::::::::/:/                |||
f千ヘ.三ニ=ー-=ニ三.イ  j 三二ニニ=- ./∧ゝ'-‐\/∧ニ二=</:::::,イ≧ゝ-‐=二´:-=ニ:::イ              〈三三l||
| ,ゞ「ヾニ=- ィィイ〈_,. イノ -=ニ二三  //∀    |/:::::ゞ!‐=个:::::/:::::::::/::::/三二ニ=-≦::::>ュ._
ゝ-ノ 〃 イ  人   /  三二ニ=- ,イ´イ´     {::::::!/ゞ-<イ〉イ::::::::/__/::_><´ヽ  /l`゙<三≧ュ           |ii|
ゝ \;イ | ./  .\イ ./i -=ニ二 /イ::/      ゝ-l〈ゝ-'´イ::::l::::::://´.   ∨|/:::|   ` ̄ ´         |ii|
ニ=-/ ゝ-<     Y  | ニ=‐  〃::::/         i::,〉イ::::::::::|_.:ィ!       j/l:::::::::!                  |ii|
_. イ            `て   ,イ_:/         ∨:::::::/ヾイゝ、〉、     〈::::l::::::::;'                  |ii|
  ┼─ヽヽ  冫令   /   リ_/            ∨イ'´ ̄ てヾ_!]      V:::::::/                   |ii|
   j 二         〈   〈〈〈ゝ                   リ      Y::::Y                    |ii|
         ┼┼-、  て                             /:::::/                  ii ii |i
  ┼‐ \    |   '´   ゝ                             〈:::::/                    〃
   j  l          /                               ,-イ::::l
     α、    シ干  〈                             リ´j:::ノ
                  >                           -=彡''
   ┃┃    ┼‐     |
    ・ ・    ┼‐    \
           ゝ-イ    て
         /      (
          ん-、      〉

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪蜃気楼≫
■ロボット■

[翼:脆][足:脆]


■ステータス■
【力】D
【速】A-
【技】C+

【魔力】B+

■スタイル■
【幻覚魔法】[蜃気楼の姿が『視界』からかき消えた]【空間&支援】
┗フィールド魔法。姿をブレさせ、回避率が大きくあがり、『視界』から逃れやすい。

■スキル■
ボス級モンスター
ロボット … 「疲労」による能力低下が起きず、「気絶」が「起動停止」になる

ガトリング … 4連射の銃撃をばらまける[機関銃を構えた]【技or早】
レーザー砲 … 貫通&高威力の砲台["魔素を機体へと溜めている"]【2/2】【連続使用不可】【魔】

ホバーリング … 常に『空中』に存在でき、『足』による能力低下を無効化。翼にダメージを負うと一時的に降りる【翼】

絶対守護領域 … 効果は低いが、「物理耐性」と「対魔力」を所有している。

スロースターター … 3ターン目に突入するまで行動やスキルが行えず、4ターン目から能力が最大限で発揮できる


411名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 21:47:39 ID:wphkOZzQ0
対魔力あんだけ減って低めだったのか・・・


414名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 21:47:59 ID:5fPqj/9E0
>効果は低いが
!?


420名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 21:49:52 ID:utgn67Kg0
おかえりー、あ、1さん出来たら昨日の戦闘評価していただけませんかい?


431コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:07:54 ID:LJXef.O20
翼による回避補正とかいろいろあったからねー
その分超脆いけど

>>420
 咲 夜 無 双






438コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:14:29 ID:LJXef.O20



                __   , ,-、
                 /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
            ,/⌒""〉 ,>---<    l_
          ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
         ヽ .ヽ           、 、 、 \.
            /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
          ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
             !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.    なにか良いの見つかりましたか?
          ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
             | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
             l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、
            lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"""〈 Y'〉 l /  /
             l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V
              / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
           //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
             〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
               .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l
              〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
              〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ
              ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
             〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
              ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
              ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !


442コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:16:24 ID:LJXef.O20














                          _
                      .,. '     ` 、__,.-、_,_
                     /        ヽ.   ゙ヽ
                    /       、_ノ,゙l ,_ィ、_/
                    /   \___,  ヽ.ノ'     うん・・・なんだろう、これ?
                     | u   (●)  l、ノ
                     ゝ、_     (__ノ  |
                    / ̄ `ヽ     !
                    .ヤ    'ヽ_   i             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                     ゝ、_,/ . ,/ ̄`ー- ,,,____r‐<`⌒ー、 l  ……さぁ…? l
                      ..i\゙:...__l_     /___ゝ、ヽ< _ヽ、______,/ 
                         |  `.{_>、/\{____ .!/ _}
                      /   ..ゝ     ゝ_____/ ノ> ノ
                     /       . `ー-‐'´ ̄や  `ー---'′
                       /       /ヽ       ヽ  カチャ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   やる夫は「武器(?)"出力装置"」を手に入れた!!
┃   
┃   不思議と腕にしっくり来る物だが―――使い道がよくわからない。
┃   



443名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:17:15 ID:gKzlp2EM0
今はまだ使えないか


445名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:17:41 ID:5fPqj/9E0
うー…ん?なんか凄い奇妙なことになったな


446名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:17:53 ID:utgn67Kg0
あれ?もう腕と一体化してる気が…


449名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:18:53 ID:gKzlp2EM0
そういや武器は投擲除いて3つまでらしいしなー


452名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:19:42 ID:ThUW3fk60
枠使わない&武器強化だと、ぶっちゃけ超性能過ぎるしなぁ


453コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:19:55 ID:LJXef.O20


                           _
                            \ヽ、
              |ヽ    _____     } :}
              ||ヽヽ、<         ヽ____| ′
           | ヘヘ }      / ヽ     //|    
           |  ヘヘ    /           l
           / |   ヘ ヘ /       ,      l   んー……接続部はありますけど……ちょっと良く分かりません。
            i マ   | |        /| |  |   l
             l  マ   l/    /  /  /―― 、l    :l   後で博士に聞いてみましょうか?
        トx、   マ  /    /  /  /    __ | |  :|
        ヘ  `ヽ /  i    /ヽ./  /  〃 ヽl :l  :!
        / ヽ   i   |   ,'\/ / ` {    }  !  /\
         /   ヽ :l  :|  i 斥x、/ヽ   ゝ__ノ / /::::ヽ \   _
      /      \!  l  | 之ソ   `ヽ,=== ///:::::/ `ヽ イ/、
       /       ∨ |   |        ゞソ ///:::::〃 } x‐=≠、 \
.     /         ∨l  ト     '  //:::::::::::i 〃ゝ ̄ ̄ \ \
    /             ヽ | ヘ  `  イ// `ヽ--- |__/  ヽ      ヽ i
    /   ___    ___ゝ_≧r≦| /r=== 、   | r 、  ∧    ∧|
.   /  /  `ヽ |Y⌒Y| |    TT/     ‘, / | { ',   ∧    ∧
  /  {      \ゝノ:.|_|=、   |_|ヽ/    r、 ‘, ! i  i:  ∧    ∧
. /    i        `ヽ-- マ---ヽ  ヽ   i ヽヽ |  ',  }:   i     :i
. /rx、 :|          |rx、 ゝ ==== 、 i /\ l l ヽ| , ゝ/     |     :l
/ !   ≧ュ、     |ヽ/ / ≧ュ、{  == }___  \ |  i |∨ lヽ   |       |
  |    {  \――| |', /   / 7 |  ヽ ヽ__|   ! ∨ \  l      !
  l    i  { ヽ:::::| | ',/__/ニ7:.:.|    \ ゝ:.:.:.`ヽ/   \___/、     ,'
   !    ゝ ゝ } ヽ| | }   / /:.:.:.:l     }ヽ |\:.:.:.\     |  ヽ  /
   ∨    \     i  / 7:.:.:.:.:.:.-<   /:.:.:\ \:.:ヽ     |   ヽ /







     ____
   /      \      あー、お願いするお。
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \    ――まっ、いざとなれば売るなり、これで殴りゃいいし
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/


458コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:20:43 ID:LJXef.O20



              r- ∨ \≧ュ 、
            / r- i ヽ  ヽ    ヽ
           /  //r ‐ ヽ /\   ‘,
            /  //  {   } l l ̄:\  ヽ__/ ̄ ̄ ̄/   わかりました。
          / / i  ̄::ゝ--':::リ/}  ヽ  ヽ/    /
           //l ll ―― ≠rイ, ,x≦_ i} }  /   /     それでは、帰りましょう、いち早く!!!
           /  レ' ヽ| 7_≧、/  弋 ソリ l / /',=≦      r-、
              ///l / ',弋ソ      〃/ / i       /, 、 ‘,
            / / / l∧   `__  `≠/ /∧   _   ///::', ', ‘,
         ./  i / /リ  .     // /  ∧ {  ∨//::::::} i  i
      /   / l/   /    r≧ ≦/ / ̄ ヽ ∧i   ヽ::::::::i l  il
     /   /  |   /    |  \  〃     ‘,l   ∧://  .
      {  〃     / r二≠_|   ∧/         |    ∨   /
     i /   /ヽr==/--/:.:.:.:.:ヽ   ∧       r、 /      ∨
     i/  - ―:.´:.://    \:.:.:.ゝ--、ヽ    l`::::::/      ∨
     r〃:.:.:.:./ {:/      ≧' |   } \ r―::::/    ――/
     { ヽ:.:.:.:.,'    il    x≦   /、  / ` ヽ::::::/  /::::::::::::::| \
     !  `ヽ==、  \ /     /  / ̄\  ∧  〃::::::::::::::::::: !   ≧ ---
    _ゝ     ヽノ /≠―  ̄   /  |:ヽ\/ ヽ/::::::::::::::::::::::::::::\
   /   /ヽ― ヽヽ--〃 /    /   .!::/´     \::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   └―=/    7 ̄ / > ´     /:/        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\






                , -‐ッ r‐‐-、
         |\   , ィヘf゙   У- 、 /ヾミ、
   ヽー‐┘ /  ,,/ , ィ''`ッ、 イ~`ヽ、 ヾ、 /ノミ,、
    \  / ,ノ> ゙ /        ヽ `ヾ   ヾ
     /  l  ブ   /      ヾ、ヽ,ィヘ ヽ _,人ゝ
      ̄ ̄  /i  i、_l_,   ‐i升、__,,ヽ  ',,ィ、)ヽ  (あ、私まだ―――適当でいっか)
           ∥!  ,リ  lゝ\ ィナアヤア ゙, i!) l ゙i゙ゝ
           ノ. ゙, ゙, ヾマ''i''マ ヽノゞ 少! j! i,ノ ,l   
              ヽヽ 八`ー'     ノレ / ! /,__ |ヽ
            ` l`ヾヽ, ィ -‐ つ く/イレ/ 人',
            レ/レ' ム゙ケ=ッィ 夭ノ、/ `ヾく
             l /   '゙/ノイ{Χ}/     )
                !    フ、八/ ノi}     {
             j   /l::ト゚lヾ::`):::辷r-‐彡}
            ,'   l:::くノ:::ヾ∨::::::::ヾi'"  ゙,
            ,'   l:::::::::;;ィ┴'`ヾミ;;::ハ.   ',
             l   /::⊂,ィ ,      ` `丶 ',
           丶  人:::::ムイ人--イミ:,、_    l
            く `´ッくヾミ:::::::::::::::::;;彡r ``, ー┘
             ) //ヾヽ ``''''"´彡 ノミ (
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達は、【宝箱】の中身を持ち帰り、ギルドへ報告に戻った!!!
┃   



463コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:21:41 ID:LJXef.O20




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ  (魔素を流し込むと……ちょっと反応するお)
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \ 






    【 Now Save.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.







467コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:24:41 ID:LJXef.O20

    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::






               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,:'::/::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
         /:::;'::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::'
        /::::::::i:::::::::,':::::,ィ:;ィ:::::::,::'::///:::::::::::::::::::::l
.          / ::/:|:::::,ィ::/メヽ:::// // !::::::::::::::::::::;
         /: ' /-!::::k|/≧ミ|/   ≠==|::;4::::::::::::::;
         ,'{ |ヘハ.{::J:リ!    /ニ==/ j:::::/:i: ,'
          /:ヘ !  ´`¨´       {::J ハ/:::/_::|/
            |ヽ;           `¨´/.イ }:|    うむ、話はわかったよ。
          !::::        ′      /  /リ
.            ',ハヘ  '   __,、     ムイ/     もう片方のPTの話とも辻褄が合うね。
.               V \         イ::ハ/
               ,xj ヽ __,.  ,.-≦Vィ/
           /Vノ      {ヽ/
   ,  -. . '´ ̄: :|';';∧--  -―/;'`ー― ― ‐. .、
  /: : : : : : : : : : |;';';';∧      /;';';';|: : : : : : : : : : :ヽ
. ,': : : : : : : : : : : :.:|;';';';' ∧.    /;';';';';|: : : : : : : : : : : : ',
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は無事クエストを報告し終え、報酬を手に入れた!!
┃   
┃   金銭を受け取り、「それなりに"富豪"」になった!!
┃   



470名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:25:16 ID:wphkOZzQ0
なんかやる夫黄金率かなんか持ってそうだなwww


473コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:27:21 ID:LJXef.O20



          ____
         /      \
        /        \
      /) ノ '  ヽ、       \   案外しっかりしてるお……
    / .イ(ー) (ー) u     |
    /,'才.ミ) (__人__)       /
   .| ≧シ' ` ⌒´        <
  /  /                ヽ






                              ___
                        ,..-‐:'´: : : : : :`ー-.、
                       ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
                   /.: : : ::/: : : :/: : : : : i: : : : : : : : ハ
                     ∠::': : : ::/: : : :;イ: : : : :;イ\: : : : : : : :|
                   ,ノ : : : :,':l: :: : /' |: : : :/|:|  |: :|::l: : : : |    これでもヤればデキる女と噂だからね
                     ̄/: ::/:.:|:.:|::/ヽ,|: : :/ /'__|: :|::|:: : : :|
                 |: :/|: ::|/|/  |:.:/  '´   |;イ: |、::: :/    あ、そうだ、叔父さ――別の受付からこれが届いてたよ
               ,,   |:/ |:;::∧、__,|/  、__,, |:.:| }::/  、、
                 ((  ´  ´|:::::;ハ   ,     ∠::/::/   ))
            ___   |:::/|:::ヽ.  、_,ノ' ,.ィ´::::::|  _____
                `ー‐-、  `)  |:/ |::/l::;>、 __,..イ::/|:/ヽ:| (ノ∠ィ-┴'´
        ,γ⌒)ノ|   |  | _r-‐‐/ |/ 〉   l:〉ヽー-、_  |\/|
       (⌒    `ヽ. |  |/´  /  |‐- -‐/  |   `ヽ{-=ニ|
       ゝ       ,ノ |  |   .:/,>  |__,/   < i  '´ |ニ=-{
.        ゛ー‐'`ー'"  |  |ヽ、,' \  .|_/   ,.-‐'´ |/´ ̄{ニ三,l
               |  |ヽ、l   >r-r<´ lニニl 〈. /´:|ミ彡,}
               |  |  /ゝ、.<,イ:||:| l\> . .....:::/∨ .,{ヽ,∠|
               ヽ、_ノ |:::.... |_||::|_|    ::::/  `\ヾヽ_,ノ
                       |::    |     .:::〈
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そういいながら、受付嬢が取りだしたのは―――
┃   



476コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:29:51 ID:LJXef.O20








                   ___
                 /      \
               /_ノ   ヽ_   \
             /(●)  (● ) u. ヽ   これって・・・。
               |   (__人__)        |
             \   `⌒ ´      /     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                /            \     l  依頼人から返却、だそうだ  l
           | ̄ ̄ ̄ ̄|~|       |     ヽ、____________,/ 
.          /  |        | .|-、  ノ   | 
.         //  (つ       .|と  ̄”     ノ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   やる夫は「英雄の書物」を手に入れた!!
┃   
┃   【☆】英雄の書物【日記】
┃   ┗魔物達の英雄が忘r…置いていった日記。勘違いを受けやすい青年が書いた物のようだ。



477名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:30:27 ID:gKzlp2EM0
どうしろと……


478名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:30:37 ID:wphkOZzQ0
くれるんだ、それ


480コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:30:54 ID:LJXef.O20



     ____
   /      \
  /         \
/           \  ――すまんお
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.


486コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:32:30 ID:LJXef.O20




          ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::>'   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::ハ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/>:::/ミ:ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:リ |:::::::::::::::ハ
         ; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///  `丶:,':::::::::::::::::::::::: /,'/  !::::::::::::::::ハ
         |::::::::/ ̄!:::::::::::::::::イ::::::: ,、xァ/x≧ミ、ヽ//:::::::::::::::::::::;/ ∠__  }:::::::::::::::::トヘ
.          !::::/   !::::::::::://:::/ ヾ{  .らイ::::うヽ/::::::::::::;:> '  ≠―ミミx|::::::::::::::::::; ヽ
       _≠:::{     ;/::::::/  :/    , 乂 しイリ/:::;   '     /-―   !:::::::::::::::::ハ  \
       ̄  !:ハ   i::::; '  /'      ´ - `ニ´//.        '" ̄てぅ、.リ::::::::::::::::::::ハ
        !::ハ   |::ハ                          いしイリ/:::::::::::::::::::::::ハ
        |::::ハ ヽ./ /                            、乂__ノ/:::::::::::::ハ::::::::::::ヘ. 
        i::::::::ヘ `¨ヽ                         {   `''' `/|::::::/ ヽ`丶 :::\  気にしない気にしない。
.         ,':/l::::::::≧ュ- 、                  - ノ      /'  |:::/   \
       /:'  ::::::::::::::ハ. ヘ.           _                   ,' .レ           よくある話だ。
.      /'   ; :::::::::::::::}.             ` ー  __
             !::::/::::::::::}                   `''       , '              ――それよりも、行く前に散々フラグを建てた話だが
.            j::/ !::::::::::{                            ,
          ;/  !::::::::::\   \                 イ
.          /   ! :::::::::|. ヽ.   丶、          ィ ヽ:::!                  
            |::ハ:/l           `        ィチ:/   ヽ                  
             j'   } .!                T ´ ∨                      
              /}             |;ヽ
.                /;';/j   ',          |;';';'ヽ
            /;';';';'{     ',          !};';';';';'\
.           イ;';';';';';';ハ    ',            ,';';';;';';';';';ト、
      ,、. : : : : j;';';';';';';'';';i   /           .∧;';';';';';';';'i: : `丶、
 ,、. : : ' : : : : : : : j;';';';';';';';';';iー―-、   / ̄`¨∧;';';';';';';';';';|: : : : : : ヽー―: : : ―: : --- 、
: : : : : : : : : : : : : :j;';';';';';';';';';';i               ∧;';';';';';';';';';';'!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


493コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:35:03 ID:LJXef.O20






               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,:'::/::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
         /:::;'::::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::'
        /::::::::i:::::::::,':::::,ィ:;ィ:::::::,::'::///:::::::::::::::::::::l
.          / ::/:|:::::,ィ::/メヽ:::// // !::::::::::::::::::::;
         /: ' /-!::::k|/≧ミ|/   ≠==|::;4::::::::::::::;  正式にギルドから【上級】への昇格が認められた。
         ,'{ |ヘハ.{::J:リ!    /ニ==/ j:::::/:i: ,'
          /:ヘ !  ´`¨´       {::J ハ/:::/_::|/   稀に見るスピード昇級だよ、おめでとう。
            |ヽ;           `¨´/.イ }:|
          !::::        ′      /  /リ
.            ',ハヘ  '   __,、     ムイ/
.               V \         イ::ハ/
               ,xj ヽ __,.  ,.-≦Vィ/
           /Vノ      {ヽ/
   ,  -. . '´ ̄: :|';';∧--  -―/;'`ー― ― ‐. .、
  /: : : : : : : : : : |;';';';∧      /;';';';|: : : : : : : : : : :ヽ
. ,': : : : : : : : : : : :.:|;';';';' ∧.    /;';';';';|: : : : : : : : : : : : ',
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   "君"は、ギルドから【上級者】としての承認を貰った!!
┃   
┃   もう君を―――ひよっこや未熟と言える人はいないだろう。



494名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:35:37 ID:5fPqj/9E0
やったね!これで呑気に受けれるクエストが無くなった気がするよ!(涙目


495名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:35:54 ID:Rcn7Ah0c0
素質はあったのかなあやる夫


496コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:35:54 ID:LJXef.O20












         ____
       /      \     ありがとうだお!
      / ─    ─ \    それで、恩恵はなんでしょうか
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     l  清々しいぐらい現金だなぁ君は。 l
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     ヽ、______________,/ 
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


497名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:36:24 ID:wphkOZzQ0
だって厄介ごとも増える気しかしないもの!


498名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:36:26 ID:Gh0TvgVI0
そうだなんか寄越せよ


500名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:37:04 ID:abDrXpdo0
もうちょい喜ぶとかしろよw


504コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:37:53 ID:LJXef.O20




                              ___
                        ,..-‐:'´: : : : : :`ー-.、
                       ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∧
                   /.: : : ::/: : : :/: : : : : i: : : : : : : : ハ    とはいえ、今までとそう変化はないよ
                     ∠::': : : ::/: : : :;イ: : : : :;イ\: : : : : : : :|
                   ,ノ : : : :,':l: :: : /' |: : : :/|:|  |: :|::l: : : : |    ギルドから太鼓判が出たってだけだからね
                     ̄/: ::/:.:|:.:|::/ヽ,|: : :/ /'__|: :|::|:: : : :|    中級ぐらいならまだ受けてもいいし、君の仲間達と
                 |: :/|: ::|/|/  |:.:/  '´   |;イ: |、::: :/    大きく差がでるわけでもない。
               ,,   |:/ |:;::∧、__,|/  、__,, |:.:| }::/  、、  
                 ((  ´  ´|:::::;ハ   ,     ∠::/::/   ))  ただ――――
            ___   |:::/|:::ヽ.  、_,ノ' ,.ィ´::::::|  _____
                `ー‐-、  `)  |:/ |::/l::;>、 __,..イ::/|:/ヽ:| (ノ∠ィ-┴'´
        ,γ⌒)ノ|   |  | _r-‐‐/ |/ 〉   l:〉ヽー-、_  |\/|
       (⌒    `ヽ. |  |/´  /  |‐- -‐/  |   `ヽ{-=ニ|
       ゝ       ,ノ |  |   .:/,>  |__,/   < i  '´ |ニ=-{
.        ゛ー‐'`ー'"  |  |ヽ、,' \  .|_/   ,.-‐'´ |/´ ̄{ニ三,l
               |  |ヽ、l   >r-r<´ lニニl 〈. /´:|ミ彡,}
               |  |  /ゝ、.<,イ:||:| l\> . .....:::/∨ .,{ヽ,∠|
               ヽ、_ノ |:::.... |_||::|_|    ::::/  `\ヾヽ_,ノ
                       |::    |     .:::〈


521コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:44:24 ID:LJXef.O20


          ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::>'   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::ハ
         i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/>:::/ミ:ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:リ |:::::::::::::::ハ
         ; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///  `丶:,':::::::::::::::::::::::: /,'/  !::::::::::::::::ハ
         |::::::::/ ̄!:::::::::::::::::イ::::::: ,、xァ/x≧ミ、ヽ//:::::::::::::::::::::;/ ∠__  }:::::::::::::::::トヘ
.          !::::/   !::::::::::://:::/ ヾ{  .らイ::::うヽ/::::::::::::;:> '  ≠―ミミx|::::::::::::::::::; ヽ
       _≠:::{     ;/::::::/  :/    , 乂 しイリ/:::;   '     /-―   !:::::::::::::::::ハ  \
       ̄  !:ハ   i::::; '  /'      ´ - `ニ´//.        '" ̄てぅ、.リ::::::::::::::::::::ハ    まだまだひよっこだった君が、
        !::ハ   |::ハ                          いしイリ/:::::::::::::::::::::::ハ
        |::::ハ ヽ./ /                            、乂__ノ/:::::::::::::ハ::::::::::::ヘ.   ここまで来れたという証明があるということだ。
        i::::::::ヘ `¨ヽ                         {   `''' `/|::::::/ ヽ`丶 :::\
.         ,':/l::::::::≧ュ- 、                  - ノ      /'  |:::/   \     感慨深い。そんな気持ちを、君にも分けてあげたいかな
       /:'  ::::::::::::::ハ. ヘ.           _                   ,' .レ
.      /'   ; :::::::::::::::}.             ` ー  __
             !::::/::::::::::}                   `''       , '
.            j::/ !::::::::::{                            ,
          ;/  !::::::::::\   \                 イ             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
.          /   ! :::::::::|. ヽ.   丶、          ィ ヽ:::!             l  受付さん・・・。 l
            |::ハ:/l           `        ィチ:/   ヽ             ヽ、______,/ 
             j'   } .!                T ´ ∨
              /}             |;ヽ
.                /;';/j   ',          |;';';'ヽ
            /;';';';'{     ',          !};';';';';'\
.           イ;';';';';';';ハ    ',            ,';';';;';';';';';ト、
      ,、. : : : : j;';';';';';';'';';i   /           .∧;';';';';';';';'i: : `丶、
 ,、. : : ' : : : : : : : j;';';';';';';';';';iー―-、   / ̄`¨∧;';';';';';';';';';|: : : : : : ヽー―: : : ―: : --- 、
: : : : : : : : : : : : : :j;';';';';';';';';';';i               ∧;';';';';';';';';';';'!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \


509名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:41:37 ID:Rcn7Ah0c0
で、恩恵は?


511名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:41:43 ID:wphkOZzQ0
物はないんですか?


512名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:42:10 ID:5fPqj/9E0
へぇ、そうですか(棒


513名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:42:44 ID:QbH5eiBo0
良いからなんかよこすんだ!
特性を覚醒させる装置とかさ!


514名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:43:01 ID:Gh0TvgVI0
何かくれるって話は?


515コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:43:13 ID:LJXef.O20








               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  いや、知らんでしょ、最初の頃。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





               _,.-‐:'":: ̄:: ̄:`:ー:-.、_
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : :`ー:-.、_
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄:_:ニ=-
            /: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :|::: : : : :<
.           /: : ::i: : : : : : : : : :/::/ |: : : : : : ::l:|: i: : :、: ∧
          |: : : :|/:: : : : : :i: :/:/  |: : : : :;':/|:|/|: : :∧::∧
           |: : : :|: : : : : : ::|:/j/‐--|、: : :/j/_|/_|: : ; : :〉: ∧
          |: : : :|: :|: : ::i: :|,ィfチ心、|: : ://,ィチマ.|: /: :/:i::: :人
          ∨: ::|/:|: :/'|:: :|{_)::::ィ:|`j/ ´{ィ;リ,.'|/:∨j;ノー-、:_:ゝ  いってみただーけ♪
           ∨:/: ::|/ゝ_ヽ:|.V:z:ソ    、 ー'゛ l:::::/`
           ∨: ;' : : :/,.-‐-.、゛        ゛ノ∨
          ∠::ノ|:/ :/〈    ,〉.、 `ー- '´ / テヘペロ
          ,rァrr‐}" {/ {ニニニ{ \〉‐-- ' ´
          /ミ:r-‐}_;イ  / /   ,〉、
          |Ξ|   /  〈 〈  ,//ヽ>
.           |ニ:|__,ノ'‐-、__\ ゝ'^>
        ,∠ ̄:;フヘ/\__\_ ̄〈
        〈‐:-:γ´:::,':::::::::|_/_∧.|\
        〈:::::Y:::::::::i:::::::::::::::::::::::::l`‐-、>
.         \:l::::::::人:::::::::::::::::::::::|::::/
          |:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::|'´
.            l`‐-‐'´/ヽー--‐'´|
.           |    /  ∨    |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   魔人との戦いに、これで胸を張って行けるだろう。
┃   
┃   師匠を追って始めた旅も、ついに終着が見えてきた頃だ。
┃   



516コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:43:43 ID:LJXef.O20



    【 Now Loading.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.


526コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:46:30 ID:LJXef.O20



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   スキルを増やす装置?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    ちょっとよくわかんないです。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     
  \ /___ /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   残念ながら、恩恵を今すぐ貰えるわけではなかったが、
┃   
┃   報告と報酬を分けるため、君は仲間達の元へと向かった。
┃   



528コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:48:26 ID:LJXef.O20


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |  ――あれ?コスモスは?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





       ,ゝ ´/ ,::::;.ゝ-ニヽ
     ./ ,../::;::;'/::::;:::i }、 `、
      /,イ//::´i:::::::::::::i:::i::i:i.'、:,',
    '/ .i i:::::::::i::::;、::::;'i:;'i::∧_',:.',
    .} ,:'',i:::;:::::::i' 弋夂γ.i心:}: i    コスモスは、博士という人へ先に土産を渡しに行った。
     i:;:i´i:;/:';:::i  ´   ., .i i:}
     ' 弋、'弋:;ト    _  'ii!'    
       ヽ,ス':、      ‐`,'
        !!ヽ::::`:::::---λ
        λ:::/ ̄::;' ,/:\
       /、i::   /ヘ、:::::::::ヽーiー‐-:..、
     .,ゝ';:/;.\_.,/´/``ヽ、!;;\  /:::::::::':,
  ,.ゝ ス// ,..:::::)⌒;'´::::::::`::ー、'}{}{'.〉_/:::;::::::::::',
/{ /{};'/'´:::::::::::<:{>::::::::::::::::::i}∧i:::;!;;;;::::::::::::::',
!:::::',::; }{.i::::::::::::::::::::i}/.{:::::::::::::::::::::!i--{:;';;;;;;;;::::::::::::::',


530コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:50:02 ID:LJXef.O20




     ____
   /⌒  ⌒\      じゃぁ、後で渡すかお。はい、報酬!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \   4人にこれだけ配れるって、やっぱギルドは金持ちだお!!
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /






     _.,〃"` ヽ、
    i/, 、 \ ヾヽヽ.
    ."iヽ i;;,ヽヽヾ゙ヘ`
      i彳、;iヽ勹ヽi'    あぁ、そうだな・・・。
     ' 、,. ゙ 〉ヽ、i
      `、イ;:ゝ‐¬,   
       / .ゝ毛λ
      /〉.〈i〃~  ヽ
    ,.κヾ i/   _,. }i
    i 幵〉, 〈':::::::/, /i
    i乍彳ヾ〉//,..//
    /  、}::::::::::::::::;〃/i
.  .イゝ、 ゝχゞ、   i'
 /\__i\ {  i::   .i
  \__i i ゝ  i ::: i
    .i /~/ゞ- √?
    '/…)'………〉


531名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:50:24 ID:5fPqj/9E0
ル、ルドガーのテンションが低い…!?


532名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:50:31 ID:ThUW3fk60
どうした?


534名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:50:54 ID:gKzlp2EM0
報酬の話なのに食いつき悪いな?


535コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:51:10 ID:LJXef.O20













        : ィ´ ̄ ̄ `ヽ :
          ー-''  ヽ、__ヽ
      : / (  )  (  ) ヽ    ル、ルドガー!?どうしたお!!?
       { |i|T(_人_) u  }
       !  u  |--|    / :   金を受け取る時のいつもの満面の笑みはどうしたんだお!!?!
      : 丶.   |_j  _ノ
         ゝ  ー‐  ヽ :
        : /        ',
        /         ',
         !
      : {          i
        i  /      i j } :
        lヽ/       !ノ !
        !          l
       : i  |ー --- ―i j
         ヽ!       |/ :





        /:::/:::::i/::::::::::/::::;'.,','   . ,.';' ,:':/i:::i ,'i    ,:'::::i
          /::/.i::::/::::::::::/;::::::i,':,'  .,'.,:'::;' ,'./ i::::i,'::i    ./:::::::i ,
         ,':/ .i::/:::::::::,:'::;'::::;':i::;'   ,',:'::::;',':/ .i::::i::::i   ,:'::::::/i/'
       ,','  i/::::::/:::;'::::;':::::i  ,:'::::::::,''/  .i:::;'::::i  ,:'::::::::;'::':i/
        i'  /:::/::::::::;':::::i::::::i ,'::::::;::::/ュ〟__i:::i:::::i ./:::::::::/:::::::/
         .//::::::!::::::i:::::;'::::::i .;:::::;_'::;'_,.、`ニ::i::::::i/:::::::::/;::::::/´
        /' !::::::;i::;::::i:::::i::::::::i,'::::/}:/=勹少冖;i::::::::::::::::/,':::;.'    そ、そこまで驚くほどか…?
       '  i::::/.i:;i:::;':::;'{::::::::'::::/ i'      ii:::::::::::::/ ,'; '
         .':/ i' i::i:::;'::i:::::::::::;'        i::::::::::/ /      
       . ;/   .i:'i:;':::::i:::::::::;         i:::::::/    .
        '    .i i;';::::::';::::::;   u     i:::;.'    i:::,
              ' ',::::;'';::∧         .!'     {;/
                  ',;イ,'イ ',、
                ! iイi,.i:\       ..-ー・ ¨ ̄ `
                  i' ii:; 、:`:.、        -=ニ=
                 /´;;i  ` 、::`:..、           /
                  /::::::;i  .  ` 、::::`:..、       ,.:';'
                    /::::::::::i,  ':,   ` 、:::::`ゝ- -‐:´ ' .


537名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:52:08 ID:QbH5eiBo0
ルドガーを返せ!


538名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:52:36 ID:wphkOZzQ0
いや前のルドガーが帰ってきたのかもしれんが・・・


539名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:53:18 ID:Gh0TvgVI0
偽物だな!本物はどこだ、言え


540コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:53:48 ID:LJXef.O20

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛
【いつもの笑み】
    ,.. ´ ´   ,..- .⌒ 、i´ ,..    .\`ヽ、
  ,..´ ,..- ,.. ´/  ,.   ' ´ ̄`ヽ,    \ 、\
/,.. ´ ,.././/   /'         ヽ   ヽ ` ヽ,
//  ////'//'  //:'   ,  ,  、    ヽ    ',
, ' /////////  ///i  /!  ,'!、  、   ヽ    ',
//,/////// .//;//i  /;i  ,' 仆  ',    ヽ  . ,
//;////// , /// //!. //! , ,'/! ヽ  ',.    ヽ .  ',
`}//////i////i//!/!///!,!/:/  ヽ .',     ',  ',
 ////////// i///////!!':/    ヽ. .',     ',   人
, '/////////   !////////    _ヽ. .,   ! .', i  `Y´
!:////////ニニ=i://///// ,.ゝ´~  ̄`', ,  .i  ',i\ ヽ    i
//////////-===、シ!///!/  //-====-〉, !  !,  i!  \__人__
i!//i/////' 匕鬥} i!// i'    ム,鬥ア ' ',i  ! ヽ ',   ``Y´
/!/!///!'    ̄  !/        ̄ ̄   i  .!;  ヽ 、     !
! /!//〈       '              } .! 〉 ! \
  !/ i/、         i            //! !' ! !
 .'  !/ヽ          '         // .!,'ヽヽ!、
 ,..=/!/!∧     ャ-‐  ‐-ュ    ,.''!'ニニニニヽニニ- 、
 !ニニ//ニニニ.、    ヽ、    ノ   //ニニニニニi.ヽニニニニニ、ヽ 、
 !ニヤ /ニニニニ \     -    / /ニニニニニニリ !ニニニニニニ、
ヽ、 i /ニニニニニニ、 ヽ、      / ./ニニニニニニニニ !ニニニニニニュ
 \ニニニニニニニヽ  ヽ -- .'   -ニニニニニニニニニ, !ニニニ-ニニニ、
    }ニニニニニニ>\     ./ニニニニニニニニニニヽ .!ニニ'  ‐ニニ、
  ./ニニニニ‐´ \`ヽ、、   // /  ` -ニニニニニニ'、 !ニ' 〈',`! -ニ
/ニニニマ \  、 \,._`、_'_, '    ,..' ‐ニニニニニ !'  〈', !  ‐ニ
、 ',;/    .\,  >´,.、  ヽ', ,.. ´    .` ‐ニニハ   ア.i
!ヽ、、    ,. -ニニi} {´ム! `ソ 〉ニ=-         i ,. ィ´ャ, ` ‐
┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛







            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }   まさかやる夫が眠っている間に不治の病がぁぁ!?
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
         7 ..ノ}      ! ノ        l  落ち付け。話を、聞け l
         /  .ノ     |´         ヽ、_________,/ 
          /          |


542名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:54:07 ID:ThUW3fk60
wwww


543名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:54:09 ID:wphkOZzQ0
お前そんなに笑顔輝いてたのかwwwww


546コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:55:27 ID:LJXef.O20





                 __(i/
              /    >
             /../ /  / /|\
             ,J//i/i/i//イ/「}//
           ≦/////」|//ィrj、 l/ル
            7///八i/  '` 从|     金は確かに……大事だ。とても、凄く…凄く!!!
              从/|/: :l   __ r'
              ⅳ : : > __「      ――だが"それよりも、大事な話"がある。聞いてくれ。
           _ /(  l : :/ 、
        > / 〈: : :\l.  〉: }-=ニ、_
       /   i. . .\: : :ゝκ:_:_|. . |   7、
       ./. :ヽ   i/ヽ/: :`~Ⅹ;》: :ヽ仆i   ./. :}
     /. : : : '., 〈Π〉: : : : : ⅳ,: : :ヾ」、 /i : i
     /. :'; : : : ∨ii」 : : : :: : i | : {πiヘ∨i:.: /、
   /. : : :'; : :::::}// : : : : : : { i : :}i_i{: :ヘゞ:.:.: :ヽ
  /: : : : : ::::';::::/へ: : : : : : : :| i : : : : : : :}.:.:.';: : : 〉
  / \.: : : ::::::'/}::: : : : : : : : : :| ', : : : : : : i:.:.:.:'、 /
  \  \: : : / |::: : : : : : : : : :', .\ : : : : :}ゞ ̄~}
   .∧  .\/ {::: : : : : : : : : : :',  〉: : : : i~ ̄}"

.


547名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:56:57 ID:QbH5eiBo0
・・・は?


550名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:57:15 ID:wphkOZzQ0
マジで重要な話っぽいな・・・


555コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 22:58:57 ID:LJXef.O20




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  おっ…?
    |      (__人__)    |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







       / // ,.:',' ,.:','  :  .i...', 'i..     ',.. '、.. ',  '、
        /::::;',.:'::;',.:':::i ,.:i  ,i,ゝヘ. i...    '、. .'、. '、   ',
       ,:':::::;':';'::;',:i::::::i ,:'::i,i ,:i   ', i....    i..',... ',... '、 . ',
        ,':::;::::::;'::::i'::i::i:::i,'::;:::i.,:;'     ',',..... .  i....',... ',.... ..'、... ',
        ,':;.'i::::::i::::::;:::i::i:::i:::i::::i/  ,..-=',',..... ... i、....',..,.',.....i.、、....',
     / ' i:::::;i:::::i::::〉;i::::::i:::/.ゝ゛____'i..... .. i..'、..',i、.',....i...'.、i、'
     ,''  i::::;':i:::::i::;'=;i::::;'i/  ´´心冫," ',........ i.......'.,', ',',...i......i.',ヽ   悪い話とかじゃないから安心して聞いてくれ。
         i::;':::i::::i::i゛心:;i !   ´ ̄´  .'、...... i,.......,' } ;i,..i....,.i,.i
        i;'i:::i';:::i:{  ̄i'/             ',......i.',....,'ゞ/',.i..,,',i.'i   
        i .i::i ';;.i'',  /           '、..i .〉.,',/.....'i;/ .i     ……いつも、ありがとう やる夫。
         .i;' i  ', \. ´          ヽ/i;'..............〉'      
              、  _,.. -'       /,ヘi,i......//
              ヽ  -=-      ,..::'; '  .,' i....i;i' ニッ
               .ヽ         ,..:::::;. ',    、.i `
                 、 _ ,..:゛:; ' /     ,;、= 、
                   }::::::;/  /;:,.ゝ:::::゛:::::::::::::',
                  ,..::::ヘ ~   ,..:::´::::::::::::::::::::::::::::::::'、
               /:::::::;;;;;} ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':、
               /::::::::::;;;;;:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:ゞー ¨>ー、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   しみじみと、ルドガーは頭を下げる。
┃   
┃   頭を上げた後は、しっかりと君の瞳を真っ直ぐ見据える。
┃   



557名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:59:31 ID:wphkOZzQ0
よかったが改まれて礼を言われると死亡フラグが・・・


558名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:59:39 ID:5fPqj/9E0
最初に感謝されるとか物凄く怖いよ!


559名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 22:59:02 ID:Rcn7Ah0c0
帰ってきたシリアス時空


565コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 23:01:38 ID:LJXef.O20



                      /i /'
                ,.. … 、.i/∠.,
             ,.._゛,.,  . γ´`  ‐ヽ、`ヽ、
           ゝ゛´ .//,',:´i /i  、 、 、ヽ、;`.、
             .//;/:i/::i /::i i i...ヽヽ...、ヽヽ,`~`
            .//:/;::i/:::i/::.i:i i:i,rヾ'ヘ ヽ.....、';;ヽ,     やる夫がいなければ、俺は道を間違え続けていた。
          ,..'ゝi:::/::ii:::::i:::;:i::ii:/i:i   ヽヽ,.......ヽヽ
            /:::i::::;i:::::::Δ::::/ ii,..- -ゝ;.....i,...i'\   ――苦労は絶えないが、仲間がいて、友達がいて、
            i::/i:::/i::::i心ゞ/,  弋夕ゝ〉ヘ..i`、i ` 
            .i/ ii:/i:i:::/  i' ,      .,'βi..i ヽ    今の”幸せ”は、俺一人じゃ決して掴めなかった世界だ。
            i'  i'ヘi:i;i'   ' 、l     /√、ヾ,
              i' ゞi、   、__...  //
                仆、   ー   イ/i'
                ,-.i, `ヽ、_ ,.' i心
                .i::::::::::::...、  ,ゝ´::::::i,
           ,. ..ゝ,~i:::::::::::/>=<ヽ:::::::ゝ:- 、_
      ,.<~ ̄   i //:::::/ >(〈'`〉).\`ヽ、\ヘヽ <、,_
     /:::::::::ヽ   /ゝ'"〈i /:::>上弋:::::::\ ヾ、∧、 `i::\
    /:::::::::;;:::::::::',  〈勹乍'〉':::::::::`.iイι广::::::::::\iイ、ゝi  .i::::::ヽ
   ./:::::::::::::;;;:::::::::',  i i iヽ'::::::::::::::::iヽi /i:::::::::::::::::::::\〈ヽi  .i::::::::i
  /:::::::::::::::::::;;;;:::::::', .i i/i.i::::;;:::::::::::::',`:::, ',:::::::::::::::::::::::::i.人i、 .i:::::;:::i
  .i:::::::::::::::::::::::::;;;:::::::イ≦イ';;::::::::::::::::::', :::. ',:::::::::::::::::::::::::,凵i::〉:::;;::::i
  i::::ゝ、::::::::;;;;;;:::::;;;::::i:/ /;;;:::::::::::::::::::::::',, :::. '、::::::::::::几::::;ii .i;:i::;;;::::::i
  }:::{  ヽ;;::::::::;;;;;:::;;::{=};:::::::::::::::::::::::::::::'、 ヾ '、:i:::::冫ヾ:i'::i-i;;;;::::::::i
  .};;;;〉  ヽ:::::::::::;;;;:::i i;:::::::::::::::::::::::::::::::::;'、   ヽ::::::i i::::i::i~.i;::::::::::i
  ,i::::::`、  \;;::::::;;;/,.i':::::::::::i:::::::::::::::::::::::i;;;',   '、:::、/:::i::::iヽ〉::::::::i
/:;;;;;;;;/i   ヽ;:::::i'::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i::;;;'、   ';::::;/::::::i::::::::::::::i


570コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 23:04:27 ID:LJXef.O20



                          ヽ、
                      ,..,.゛¨,.二、ゝ=‐、
                      ././ ,  `⌒ヽ.ヽ
                      /:::// ./ .: /-i  ', '、
                    /;:://.:.ゝi::://  ',  ', .',   
                     イ:/イ:::/`,;i:// ,-ー_', i,',iヽ
                    /'i/i:/ ⌒.!   '叨〉', i、ii     魔人を倒して、『メドローア・シティ』へ戻ろう。
                     ' .i'i',   1    ./〉i/i'
                      i'ii、 ー- -  /从'      俺達全員で、大手を振って。
 .(`ヽ 、 _           _ ___,!イ\_ ,.イi/'
  `ゝ、,  `.ヽ、___ _,_ ,.<´::::ヽ,`ヽ;....}:::\ヽ  .i`、       ―――だから、これからもよろしくな、やる夫。
   イ`T .´i´  ,   `ヽ,ヽ,ヽ:::`ヽ,'、 .}/i}:::::::::\  '.}:::'、、_
  λ.i '/゛  ,.'     ',  '、:ヽ;::::::i〈≦i,ゝ<´\/へ:::',..',ゝ、
  ', ', (,_,ゝ彳,      i  i:',:::'ヽ;:i,}, i:i/^ ̄ `〈 ∧〉ヽヽi、 ';::',
   \ゝγ゛  .iー 、..../  .,'::::::::::::/::i !-i::::::::::::::::〉,.〉〉:::::',λ.i::::i
         λ./,´  /::;:ゝ,.ゝ;;;::〉-〉:::::::::::::::::i〈.i.〉:::::::',i]';/:i
          ` ',.ゝ゛ ̄ ヽ;;;、:::::::/ /:::::::::::::::::::i 〉;i:i::i-ii,.}':::i
                 ',;::::::;:/ /:::::::::;::::::::::::i !' i:}::i i:}:}::::{
                   ',:::::/ /:::::::::::i::::::::::::i   i::、v/〉::l/
                   ',/ /::::::::::::::i::::::::::::i   .i:::Y::i;:::::',
                    ∨::::::::::::::::i::::::::::::i    i::::!::i::ヽ/


576コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 23:07:21 ID:LJXef.O20









                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
                l  …照れくさい台詞だお  l
                ヽ、__________,/ 











                _______
                 / -‐‐-.     -‐‐- \
                /              \
.            / /.    、     /.     、 \
.           /   {  二ニ= }      { =ニ二  }   \
       /     -‐‐- , ′       ,  -‐‐-.    \    
      /         {    人     }           \
.      |   ゛ ゛ ゛     〉‐‐イ  ゚r‐‐イ     ゛ ゛ ゛    |  でも――嫌いじゃないっ!!
.      |           / | | | l  |   !.             |
.      |         ,.  / | | | l  |   !.             |  こっちこそ、よろしくだお、ルドガー!!!
.     \      {   ヽ ,___ __,. '          /
        \     ゝ           ,.          /
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ルドガーから、確信的な”信頼”を得ることができた!
┃   
┃   ◆ ルドガーと『友の絆』を結んだ!!!
┃   



577名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:07:55 ID:wphkOZzQ0
好感度ボーナスだったか!
咲夜との絆はないのかなぁ


579名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:08:46 ID:ZUPfpYsU0
エアリス……せっかく育てたエアリスの臭いがする……


581名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:09:24 ID:QbH5eiBo0
>>579
同士がいた
マジ許すマジ


583名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:09:46 ID:gKzlp2EM0
死亡フラグ臭がはんぱないな……


587コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 23:12:01 ID:LJXef.O20













      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
      l  でもなんか嫌な予感がする台詞ばっかだったお!! l
      ヽ、______________________,/ 




                             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ 
                             | ふっ――俺が死ぬわけないだろ? |
                             乂_______________ノ



             ___
       _-‐_´ __  _` 、       /
       } `′ `′ `′ 〉  ヽ      |   あのぉ…私もいるのですが~…。
     /‐=======‐くヽ   \    八   はぁ…男性の友情も、羨ましいものです
    / /  ,      |         、  ヽ\_   ヽ
ー==彡7 ,  ハ    | lヽ   i 、 ヽ   厂   乂 ____ ノ
    ,′l|  |⌒ヽ.  | |⌒、   |  ヽ   イ  o ○
    | ,小. lィ示ミ、 」 !示ミ、 リ レ┐ ヽ{
   ,ノイ ハ 〈辷ソ \|辷ソ ! l  〉リ  ト(
  '´   l i小ハ        u ノ介 (イ l l ! ヽ          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
      乂! !. 个 、 -   イl ! ,ハ !ノイ            l   おいやめろバカ(笑)  l
       jノ从(r-ミコ´  r升ィこ从             ヽ、__________,/ 
       )イィ个y'′{_/ 〈 〉‐〉、
      /´ ̄l ! レヘ/ハ  イ ^iイ  ヽ
.    /  Y^只´ 「/ /,ハ i〈⌒只⌒〉 ハ
   /   l__l i Lハ__! ! Ll:::Y ハ Y    \
┌‐'′   川ノ:.:.:.:.:Lハ_j:::::::!_|lリ,ノ       `ーァ
|       /⌒ヽ :.:.:V::::::::::::::::`|:.:.       /
 、    _トミ=彳::´::`::::-:::::´:::!.:.      /
  {____l     !;O;-、::::::::::::::: !_    _, イ
  | ,. -/|    リ ハ l::::::::::::::: Y___,ノ
  l / 二}|    ,′  l ヽ:::::::::::::::: |   |
  |ハ、ニフ|     乂__,ノ  i:::::::::::::::::|   |
  l!  ´l_|      }  ノ | ̄ ̄ ̄ ̄  !
  `ー ' ヽ___,ノ     |──── '′
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   『友の絆』 … 「やる夫」が居る時、互いの「連携率・庇うの効果・行動成功率」が上昇。
┃   



588名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:12:51 ID:QbH5eiBo0
おおお、これはすごい
あれ?もしかして絆が3人いたらやる夫さんチート化?


589名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:13:11 ID:ThUW3fk60
お互いぽんぽん武器変えて戦うから相性はいいかな>ルドとやる夫


590名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:13:31 ID:XgTN92ro0
おお、言っちゃ何だが愛の絆より状況を選ばなくて便利だ


592名無しのやる夫だお2014/02/27(木) 23:14:11 ID:Rcn7Ah0c0
ルドガー「と」結んだってことは愛の盾と違って相互なのかな


595コボルド ◆UscG6Bf7Sk2014/02/27(木) 23:14:43 ID:LJXef.O20





    【 Now Save.... .】




              ┌───────────────┐
              │    ――【やる夫RPG】――.    │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □

               

.



関連記事

category 【完】【安価】やる夫RPG
comment

1

edit
edit

Comments

comment
見飽きるほどルドガーが選ばれてたのがようやく報われた瞬間だな
きっとまだまだ選ばれるんだろうが
それと100話目おめでとう


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: