このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


プロレスAA列伝 LINER NOTES


878◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:03:27 ID:BYddjjV20

               . -- 、
                 / ζ⊃
              {   ・つ・ ♭
               С  、  , ノ
                 ` ,.二、
                 /⌒¨λ
                   凵へへ`
                   5ノへへ冫
                └r‐t‐r┘
               ⊆二⊆つ



879◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:04:02 ID:BYddjjV20

               . -- 、
                 / ζ⊃      '_
              {   ・つ・ ♭  、
               С  、  , ノ
                 ` ,.二、
                 /⌒¨λ
                   凵へへ`
                   5ノへへ冫
                └r‐t‐r┘
               ⊆二⊆つ


880◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:04:46 ID:BYddjjV20

             . -- 、
               / ζ⊃
            {   ´つ` ♭  こんばんは、プロレスAA列伝作者の
             С  、  , ノ    ◆QOSHP2yLC.です
               ` ,.二、
               /⌒¨λ    中の人は色々アレなので
                 凵へへ`    アバターだけでも見苦しくないものを
                 5ノへへ冫   使わせてもらいます
              └r‐t‐r┘
             ⊆二⊆つ


881◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:05:33 ID:BYddjjV20

   ヾ      , -── - 、
      /⌒Y         ヽ
      {             ', )
        /            Vノ
     _ノ      ,-、      ',
    /   ヽ      }       l
    `ー,        ノ       }
     l               /
      `ー‐⌒ヽ         /       今日は、プロレスAA列伝を作るまでの経緯や
         、-' _    __ /           各話の解説のようなものをやってみたいと思います
           ̄ _ノ _l-、          いわゆる自分語りですね
          __ /ノーl  ノ ,
   _ , --─ヽ    └ ´   ',         需要の有無よりも作者本人が一度はやってみたかったというのが
   (_/     ヽ_/        ',         本音なので、とりとめない内容になるかとは思いますが
   (`ー'__ノ -イ /V^ヽ /l   l         完結で気が緩んでいる阿呆な作者のつぶやきと聞き流して頂ければ幸いです
     `ー'    /.::::::::::::`' l__ ノ
           ∧_/^ヽ_ ノ l  l_
         l_____ l_、_、ノ
         |::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
          ̄ ̄l ̄ l ̄ ̄l
        / ̄二ヽ_ノ`ー-l、
        `ー<______)


883◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:06:56 ID:BYddjjV20

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                プロレスAA列伝

                               LINER NOTES

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


884◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:07:52 ID:BYddjjV20

         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ      最初に、私がこの物語を創ると決心するまでの
      /   ´・  ・`  l      気持ちの変遷を話してみます
     (l     し    l)
.     l    __   l      もともとプロレスファンでありやる夫スレの愛読者であった私は
      > 、 _      ィ        「プロレスを題材としたやる夫スレでこれといったものを見つけられない」
     /      ̄   ヽ     「いつか自分でやる夫スレを描いてみたい」という気持ちがどこかにありました
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |


885◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:08:36 ID:BYddjjV20


         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ 
      /   ´・  ・`  l      それはいつしかないまぜになり「やる夫でプロレススレを描いてみたい」に
     (l     し    l)     変質していきました
.     l    __   l 
      > 、 _      ィ       しかし他の方も以前おっしゃっていた通り、試合をどうAAで表現するかというハードルがあり
     /      ̄   ヽ     とても自分には出来ないとも思い続けていました
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



886◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:09:42 ID:BYddjjV20

         , ‐ ´ ̄ ̄ ` 、
       /         V⌒
      /            、
     Ll            ´ l __     そんな私に、ヒントを与えてくれた物語がありました
     ,     /⌒    /    ヽ     プロ野球12球団スレに発表された「パリーグの一番長い日」です
     {      `ー       ┌ '     このフォーマットをパク、いや参考にすれば、私にもやる夫スレが創れるのではという
      ',          ‐-、_ ,}      気持ちにさせられました
      \       (
        ` ーi   __`,      _
          <`ー、_l、    ,-,;⌒;;;);;;;,、     地の文多め、試合部分の直接AA描写は
          / \  }  _ ,-‐ヾ,,(:;;::,;,::;):;:;:;)_    なるべくイメージでカバーする
           /   `ーi ( l_,-、 ̄ 三三三三 l   「プロレスAA列伝」は、そんなコンセプトで制作されることになりました
        /      / ̄   -< 三三三三三 l
       /::L ,、 __ /__,、_)`' ────― ´
      / `l:::/ヽ::::/ヽ:::|
    i´ヽ`ー、`'__`´__ `_)
    | (\::::::::::::::::::::::::::::,l  _
    l  `ー、 ̄ ̄l ̄l ̄ / i
    ヽ   -'ヽ _| ̄`/  /
...., .,;;iルv,.\__ )/  ̄  /..,wルw;,...
   ..,;;:;';,;,,;;....,.. . `ー─ ‐ ',,.:;: ..,;:::;wiレノvv;,..


887◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:10:21 ID:BYddjjV20

           -- 、
         / ζ⊃
        {   ・つ・ ♭     そして出来上がったのが「~箒と戦う入れ墨獣~ クラッシャー・バンバン・ビガロ物語」です
       С  、  , ノ
         ` ,.二、       「新人や素人と戦ってステータスを築いた」という
         /⌒¨λ       一般にも興味を持ってもらえるポイントを持つ選手であり
          凵へへ`       該当する試合を紹介すれば、それで彼の何たるかが表現できそうというのが
          5ノへへ冫       彼を題材として選んだ理由となりました
        └r‐t‐r┘
         ⊆二⊆つ


888◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:11:15 ID:BYddjjV20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ        ビガロ役にはドラえもんを起用
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ       投下時はやたら可愛いAAだと反応でした
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_      一応体型のみならず、身長と体重が同じ数字という
    |  / \./     |  ー-./ !         共通項もあったのですが……
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━


889◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:12:09 ID:BYddjjV20

           , -── - 、
        /⌒Y         ヽ
        {             ', )
          /            Vノ
       _ノ      ,-、     ',
      /   ヽ      }       l     その後もシリーズを通して活躍することになった
      `ー         ノ      }     ビンス役のハルヒですが
        l              /
        ヽ            /        作者である私自身もこのキャストが脳裏に浮かんだ瞬間
          \ _    __ /         「これはいける」と口に出そうになったハマリぐあいでした
              _ノ _l           実際、ビガロとの会話のシーンなどは、キャラが自分で動いてくれるという
            /ノl  _ノl           感覚を初めて経験しました
           / .└ ´   ',
              /        ',
          /V^ヽ /l   l
            /.::::::::::::`' l__ ノ
           ∧_/^ヽ_ ノ l  l_
         l_____ l_、_、ノ
         |::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
          ̄ ̄l ̄ l ̄ ̄l
        / ̄二ヽ_ノ`ー-l、
       `ー<______)


890◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:12:59 ID:BYddjjV20

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
  :..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..
  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
   . . . . . . . . . . .                    . . . . . . . . . . .

                     ,..-――-:..、    ⌒⌒
                   /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
                  / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                  :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::
              , ‐ ´ ̄ ̄ ` - 、
            /          \
           /               ヽ      初めて短編スレに投下した時の緊張は今でも忘れられません
          l       、          l        無我夢中でコピー&ペーストを繰り返す30分でした
         _ |     ヘ V        |_
        / `      `        ´ ヽ     ただ正直に言えば、一定数の反応はあるだろうという目算はありました
        {                  _/     それは自分の創ったものに自信があったからではありません
         `ー、               /´
             \          _/        プロレスというやる夫スレでは珍しい題材であること
             ` ー┐    ┌ ´         かつてのプロレスブーム時の熱狂した人口数を考えれば
               / ̄ ̄ ̄ヽ           何人かは「懐かしい」と思ってくれるだろうという予想です
             /`ー ´  ̄´` 、
           //           、、
          /_ /           l _l
       , -‐v /\/\/\/\l /-、
      /   ヽl/\/\/\/\|   l
      l  ///{            }// l
____ヽ    `‐‐----------‐‐´   l_____________________
       ` 、 _ , ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::,ノ _ ノ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


891◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:13:40 ID:BYddjjV20

         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ    しかし作者にも予想しえなかった感想がありました
      /   ´・  ・`  l     「プロレス観たことないけど面白かった」という声です
     (l     し    l)
.     l    __   l    この反応に気を良くした私は、続編を作ること
      > 、 _      ィ      そしてそれは、予備知識無しでも楽しめるものを目指そうと決心したのです
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ    ここからは各話を解説していきましょう
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |


892◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:14:41 ID:BYddjjV20

┌─────────────────────┐
~最強に最弱なあいつ~  ストーカー市川物語  │
└─────────────────────┘

        . -- 、
       / ζ⊃     個人的に好きなキャラであるやってられっか夫を主役で一本物語をやりたい
       {   ´つ` ♭   それが出発点でした
        С       ノ    彼にふさわしいレスラーで、物語が作れそうな人物として
          ` ,.⌒、     ストーカー市川(以下スト市と略)が選ばれました
          /⌒¨λ
         凵へへ`
         5ノへへ冫
         └r‐t‐r┘
        ⊆二⊆つ


893◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:15:26 ID:BYddjjV20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                |
       ,r' ⌒ ヽ、 / ̄ ̄\  ,r' ⌒ヽ、
       / /⌒ 、/ _ _ \ , ⌒ヽ ヽ
      | { ~ }|   ・  ・   |  ~ }
        ヽ ヽヽ  |@ (__人_)◎ l  / ノ ノ
        .ヽ i 6  |   ` ⌒´   |  d i /
   ∩∩∩  ノ ,ー,|         }ー,. (
   | | | | ||. (    .ヽ        }',    )
   | ∪∪|  ヽ、_ノヽ     ノ ___.ノ
   \ /   /´           `\
    | |  / /ヽ           ノ\ \
    | | / /  |         |  \ \
    | |´/     i          i    \`n
   (E )      )         (     ヘミ)
    | |      /             \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

AAが少なくとも、やらない夫の改変でなんとかなるだろう
そう考えていた時期が私にもありました

いざ制作にかかると、AAの少なさで四苦八苦する羽目に
それでもスト市本人のネタ指数の高さで押し切った回でありました

色々ありましたが、この人選が読者の意表をついたことだけは確かなようで
まとめスレのコメント欄に、名前しか知らないインディレスラーのリクエストが
多数挙げられたのには困惑しました

私は皆が思うほどプロレスに詳しい人間ではないので勘弁してください


894◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:16:13 ID:BYddjjV20

┌───────────────────────┐
~「へなちょこ」コールを僕に~  カート・アングル物語 │
└───────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  _,..-‐=ニヽ::::::::.\:::::::::::::::::::::::.`丶、
             /|::::.\:::::::.\\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
             ,{:::::l::::::::::|\:::::::.\\:::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::.
             ,イ:::`トヽ:::::::|::::.\:::::::.\::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::.
          {::l::::::|:::::.\:::::.、:::::::.、::::.\::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::.
             ':\::八:::::!:::r-=\::::ハ:::::::::.丶、::::|::::::::::::::::::::::::::::i
          i::::{:::トミi:::ト、|ィ::アフ;;:ト、:i::::::::|::::::iト、ト、:::::::::::::::::::::::::|
          l::l从{j:アヽ| ヽ´ ̄ノ'  \l:::|::::l::l:l|⌒ヽ::::::l:::::::::::::|
          l八:r'′            |`ト:::l:::ノ| トハ}::::::l:::::::::::::|
            |ヽ丶           ノ八:ノイNxくノ :l:::::l::::::::::::;
            | _.. _           ノ´__ ノ.:l:::::l::::::::::;
            :. ´_、  `¨            .イ:!:::::l:::l:::::l::::::::;′
                          / 从:::::|::|:::::|:://
             i                 /  ヽ|::|::::〃'
             人       .......:::´   /   ハハ:::{_i_
       _______≧=‐=ニ二:::::::/        _}_ト、::::ト、
   ,.....::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`Y´ ̄     _ . -‐ ¨ ̄ ∨.:::.\
  / .: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !  ,   ´        /.::::::::::::.`:::...、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まだ手探りで物語を創ってるおり
一話ごとに新しい手法を試みてる頃ですね

マイナーキャラからメジャーな選手を取り上げようとカートを選択
残念エリートというイメージで、夜神月を主役にするという部分まで
すんなり決まりました

当時も述べた通り、PVの文章を流用したこともあり
かなりのスピードで完成しています


895◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:17:10 ID:BYddjjV20

        __
      /  _,、_)ヽ
      /   __,  、ヽ
      r   -ー   -、 !      このスレを読んで頂いた皆様にはピンとくるかもしれませんが
     l l     |  |       作者は「格好悪い格好良さ」に惹かれる種類の人間であります
     `ーi     '  ,|
       | `ー  ̄ , '        ただ、このカート編に限ってはストレートな格好良さを表現しようと
     ,,rへ、_ ` 〔´__         意識して描写した記憶があります
   / ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、       流用したPVの文章もあってある程度成功したかなと自惚れてます
       ヽ/  }イ   \    というかプロの文章はやはり一味違うと実感しました
    /            i ',
    |ヽ /\ /\ /|  l


896◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:18:03 ID:BYddjjV20

┌──────────────────────────┐
~ハードコアは死ななきゃ治らない~ ミック・フォーリー物語  │
└──────────────────────────┘

         , ‐ ´ ̄ ̄ ` 、
       /         V⌒      短編スレで投下した最後の物語になります
      /            、        終了時のキャスト表記など、現在のスタイルがほぼ固まった時期です
     Ll            ´ l __
     ,     /⌒    /    ヽ    この回は投下後、評価スレに出しています
     {      `ー       ┌ '     ギャル夫様からの評価に手応えを感じて、スレ立てを決心しました
      ',          ‐-、_ ,}
      \       (
        ` ーi   __`,      _
          <`ー、_l、    ,-,;⌒;;;);;;;,、
          / \  }  _ ,-‐ヾ,,(:;;::,;,::;):;:;:;)_
           /   `ーi ( l_,-、 ̄ 三三三三 l
        /      / ̄   -< 三三三三三 l
       /::L ,、 __ /__,、_)`' ────― ´
      / `l:::/ヽ::::/ヽ:::|
    i´ヽ`ー、`'__`´__ `_)
    | (\::::::::::::::::::::::::::::,l  _
    l  `ー、 ̄ ̄l ̄l ̄ / i
    ヽ   -'ヽ _| ̄`/  /
...., .,;;iルv,.\__ )/  ̄  /..,wルw;,...
   ..,;;:;';,;,,;;....,.. . `ー─ ‐ ',,.:;: ..,;:::;wiレノvv;,..


897◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:18:56 ID:BYddjjV20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     、、、 , , _
       ,. -┬i^i、._     ィ`,、,、,、,、,.、'、
  .   /    | | .|=ゞ=、 __l/\ v~/!|
     l.    l l l \\{f∥ミゞ, ,ィ≪:lf^i
   /ヽ.   ノ「,ト、「.lヘ‐iヾ|rー~r〉〉,こlレ'
  /    `ヽ//| ト、ヽlイ| |/|{王王王王}ト、
  |      レニ| lニゝ冫! l!L_, , ,ー, , , ,_」シ’、
  ヽ    __|ーL|┴^ーヽ>'^ヾ二三シ´\\
   ,ゝ,/  .}二二二二二二二二二lヽ.  ヽ \
  l/ |ト、./´\             ||. レ'´ ̄`ヽ
    || !    、\            ||. /      :|
    || |.l l゙!.|i |ヽ)          |l/       /
    || `ヘ)U'J           /-─   ,イ.|
    ||     _           /-─   / ヽ|
    ||  r‐-゙=っ`ヽ,.--r-─ ''"´ ̄`ヽ   /   }
    ||. {三二    | │          /   /
    ||.  ヾ=--一'`ーゝ        _,. く   ノ|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ミック・フォーリー役を誰にするかピンとくるキャストが出てこず
AA禄を色々漁る羽目になりましたが、黒沢に決定してからは
割りとすんなり描けた記憶があります

ただこの話、一度完成していたミックとテイカーの金網戦前の会話を
全取っ替えしています
最初にできたのはもっとミックが熱く語るものでしたが
読み直すとスト市の時と同じパターンに見えたので
やや自嘲気味な自分語りに変更しました


898◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:19:42 ID:BYddjjV20

┌──────────────────┐
~無事是不沈艦~ スタン・ハンセン物語 │
└──────────────────┘


          , ‐ ´ ̄ ̄ ` 、
       /   i⌒ ,   \
       /    ´_ ̄     ヽ
      ,'      /┃_┃      l
    _ |     l (  ヽ       |       さてここから自スレを立てての投下を始めることになったのですが
    / |        ̄       ´ヽ        当初ハンセンのようなメジャー選手を取り上げる気はありませんでした
   {  |               _/       どちらかといえば隙間産業的なチョイス、スレ進行を考えていたのです
   `ー、               /´
      \    ─-、   _/          しかし第一回目ですから耳目を集めることも意識しようと思い
        ` ー ┬─┬ '             それこそプロレスファン以外でも名の通る人がいいという訳で
          _ ノ  ノヽ              ハンセンに白羽の矢が立ちました
          /ー' `ー'`ー' ',
        //         ',
      /./V^ヽ /l     l
      `/.:::::::::::`' l___}
       ∧_/^ヽ_ ノ  l  l_
      l_____ l_、_、ノ
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
        ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l
      / ̄ ̄_ヽ_ノ`ー--l、
      `ー─<______)


899◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:20:29 ID:BYddjjV20

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
  :..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..
  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
   . . . . . . . . . . .                    . . . . . . . . . . .

                     ,..-――-:..、    ⌒⌒
                   /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
                  / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                  :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::
              , ‐ ´ ̄ ̄ ` - 、
            /          \
           /               ヽ
          l       、          l
         _ |     ヘ V        |_
        / `      `        ´ ヽ
        {                  _/
         `ー、               /´
             \          _/
             ` ー┐    ┌ ´
               / ̄ ̄ ̄ヽ
             /`ー ´  ̄´` 、
           //           、、
          /_ /           l _l
       , -‐v /\/\/\/\l /-、
      /   ヽl/\/\/\/\|   l
      l  ///{            }// l
____ヽ    `‐‐----------‐‐´   l_____________________
       ` 、 _ , ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::,ノ _ ノ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


スタン・ハンセンは、このスレにもタイトルを拝借した
プロレス漫画の古典的名作「プロレススーパースター列伝」にも登場するビッグネームです
一度でも読んだことのある人の脳裏には、梶原一騎氏の強烈なハンセンが残っていることでしょう

素人が同じような物語を描いても叶うはずもない
ならば違う切り口でハンセンを語ってみようという発想から
「綺麗にリングを去ることができたレスラー」としてのハンセン物語にチャレンジしてみました
物語の出来はさておき、第一回にハンセンをすえたのは正解だったと今も思っています
.


900◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:21:25 ID:BYddjjV20

┌──────────────────────┐
~リングの乱闘リング裏の暗闘~ 検証 '99.01.04  │
└──────────────────────┘


         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ    本編で唯一の、試合に焦点を当てた物語です
      /   ´・  ・`  l    橋本真也のファンであり、この事件に衝撃を受けたものとして
     (l     し    l)    自分なりの解答を吐露したいという気持ちで創りました
.     l    __   l 
      > 、 _      ィ      余談ですが、ムタは当初DTBの黒を起用してましたが
     /      ̄   ヽ    仮面AAがあってもっと陽気(と言うか能天気)なキャラということで
     / |         iヽ   グラハムに差し替えました
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |



901◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:22:10 ID:BYddjjV20


       . -- 、
      / ζ⊃       投下時にも言った通り、小川サイドの行動を
      {   ・つ・ ♭    肯定しない声が多数だったことには少々意外と感じました
      С      ノ
       ` ,.二、      しかし考えてみれば、中立を意識して創ったつもりの物語でしたが
         /⌒¨λ      作者である私が否定的である以上、それは話の中ににじみ出ていて
        凵へへ`     読む方はそれを感じ取ったからこその結果ではなかったかと
        5ノへへ冫     今になれば思います
        └r‐t‐r┘
       ⊆二⊆つ
.


902◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:23:02 ID:BYddjjV20

 ┌───────────────────────────┐
 │~おっさんレスラー立志伝~ ダイヤモンド・ダラス・ペイジ物語  │
 └───────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ,ヘ           ,:ヘ.
          /: : \       /::  !
           /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
          /::::::                 ',
         ,'::::                    i
        .i::::      '''''''        '''''''   !
        !:::.       (●),       、(●)、 !  +
       |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l             _,-,.、
        i;::::..         ノ    ___,,,:: -イ   !       i´ヽ    い {,-ゝ.
         ':;::::...      ヾ二--‐</   /  +     l ,人 __,!...!_}ゝ l
       _  \:::::....       ヽ..__,,/   /    +    ヽ. '´    ` /
    /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
    i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
    ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
          .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
        /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
物語としてはバカ話に終始した回でありましたが
作成時は対称的に難産だったのが忘れられません
描いていても、なかなかダディがDDPになってくれなかった記憶があります
ただそれ故に、完成した時の達成感も強かったです


903◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:23:46 ID:BYddjjV20

         __
       /  _,、_)ヽ
       /   __,  、ヽ
       r   -ー   -、 !     どちらかと言うと箸休めの回
      l l     |  |      アルバムだったらシングル未収録の曲
      `ーi     '  ,|       そんな気持ちで創ったDDP物語でしたが
        | `ー  ̄ , '
      ,,rへ、_ ` 〔´__        投下時に思いの外合いの手を頂いたのは
    / ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、      嬉しい誤算でしたね
        ヽ/  }イ   \
     /            i ',
     |ヽ /\ /\ /|  l


904◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:24:42 ID:BYddjjV20

┌─────────────────────┐
~ラティーノ・ヒートの追憶~ エディ・ゲレロ物語  │
└─────────────────────┘


           , -── - 、
        /⌒Y         ヽ
        {             ', )
          /            Vノ
       _ノ      ,-、     ',   カート編を作成した頃から、人気選手であるエディ・ゲレロは取り上げたいと思っていました
      /   ヽ      }       l    エディ役には、同じ決め台詞を持つ金糸雀がいい
      `ー         ノ      }    ならば他の配役も全員女性にしたらインパクトがあるんじゃないか
        l              /    時おりリクエストがかかるベノワの話をくっつけたらあの悲劇は書かずに済む
        ヽ            /
          \ _    __ /      そんなイケイケのノリで、最も長い物語(といっても120レス程度ですが)
              _ノ _l           は出来上がりました
            /ノl  _ノl
           / .└ ´   ',
              /        ',         試合の描写はなるべくやらずに済まそうというこのスレですが
          /V^ヽ /l   l        エディの魅力を伝えるには「ズルしていただき」の試合は外すわけにはいきません
            /.::::::::::::`' l__ ノ        あれやこれやの試行錯誤の末、銃をイスと言い張る試合描写が生まれたわけですが
           ∧_/^ヽ_ ノ l  l_        とりあえず意味がわからなかったという反応が無かったことにはホッとしました
         l_____ l_、_、ノ
         |::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
          ̄ ̄l ̄ l ̄ ̄l
        / ̄二ヽ_ノ`ー-l、
       `ー<______)


905◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:25:29 ID:BYddjjV20


         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ
      /   ´・  ・`  l      正直なところ、かなりウェットな物語にしたつもりでしたが
     (l     し    l)      そういう感想はあまり出なかったです
.     l    __   l       おそらく山田の人の破壊力がそれを上回ったからなのでしょう
      > 、 _      ィ       いや、どんな形でも反応が多ければ嬉しいだけですが
     /      ̄   ヽ
     / |         iヽ
    |\|         |/|
    | ||/\/\/\/| |


906◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:26:15 ID:BYddjjV20

┌────────────────────────────┐
~やる夫とやらない夫のプロレストーク~ あの格闘技を、斬る?  │
└────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                ___
                                ,. ‐.:´::.:::、:.`ヽ、
                              /.::;ィ:ノjノj,ム::.::::ヘ
                           {:.:r‐,,く・ニ  !:,ヘ::',
                            Y´〈′    リ ,ノ:::.、
                           _」,ィタ¨`ニ=-‐'j´、:::::::ヽ
     __,. -、                   ̄j! '⌒  /  ゝ::_::.::\
  (´ ̄     ̄ヽ                  /::V:::::`::イ /  ノ.:.:.゚8、:ヘ
    ̄ノ  /´   }                  _,/;rイ{:::::::::ノ ,.'  /.:.:.:.:.8.:.`¨::ー- . ..__
   _/,  /  _,.ハ             ,.o゚‘// ``¨´_,. -/.:.:.:.:.:8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
 (´ //, ' ,. イ   ヘ            _,. イ8:.:.:| |`` '´ /.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 (´,.ィ´//  !   丶.       /¨´.:.:.:.:.8.:.:.:.| | { /.:.:_,.ィ´`丶:__::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:
   `¨ ´    |     `、    ハ.:.:.:.:.:.:.;8:.:.:.:.| | /.:.:.:.:.:ゝ-イ´``ー-ヽ:_::.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:
           !.      \  /.:}.:.:.:.:.:i:8:.:.:.:.;レ´.:.:.:.:.:.:.:.:.o/´\  ‐-、V:::.::.:.:.:.:.:.:.:
         l       `く.:.:、ノ.:.:.:.:.:i:.:8:/.:.:.:.:.:.:.:.:.o.:,.イ\   \  ヾ:::.::.:.::.:.:._;;
            |        ヽ.;'.:.:.:.:.:.ハ;.:.'8:.:.:.:.::.:o:.゚:.:.:.{ ヽ ヽ  、   ヽr‐''¨´
          ヽ          /.:.:.:.:.:/^):.:.:.:.○:゚.:.:.:.:.:.:.:.:\ `    丶   ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
番外編の解説は割愛させてもらうつもりでしたが
異様に反響の多かったこの回は例外として言及します

投下時も二本立てにしたように、ここまで局地的なネタをやっていいものかと
散々悩んだ末に作成したものですが、結果としては
スレでもまとめでも予想を大きく上回る感想をもらい驚きました
まさか「前田とエッジ」云々のヨタにまでツッコミが入るとは全く想定外です


907◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:27:01 ID:BYddjjV20

┌─────────────────┐
~議員レスラー 疾走る~ 馳 浩物語  │
└─────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
      ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
      |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
      .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
      l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
     ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
    /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
   ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/  .|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
      |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 、__ _,.`//  /,ィ / :::::|::::|:::::| |:!
      .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|   ̄ ̄` ゛    /゙ー=イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
       l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l
      ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/
     /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
    /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
  /,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
  ;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
  :;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
単独でのキャストはスト市以来2人目となる日本人選手の物語です
古泉は「一癖あるサブキャラ」という感じで馳として動かすには打ってつけでした

作者が最も熱心にプロレスを観ていた時代の選手ということもあり
他の回より記憶でストーリーを創れたレスラーでもありました


908◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:28:01 ID:BYddjjV20

┌───────────────────────┐
~プロフェッショナルの矜持~ ブレット・ハート物語   │
└───────────────────────┘


   ヾ      , -── - 、
      /⌒Y         ヽ
      {             ', )
        /            Vノ
     _ノ      ,-、      ',    リクエストのあった「モントリオール事件」を取り上げるとして
    /   ヽ      }       l    当事者であるブレット回を描きました
    `ー,        ノ       }
     l               /     この物語を創ってる頃に、本編は残り2回(総勢は12名)
      `ー‐⌒ヽ         /      棚橋、そしてビンスで締めようというプランはおおよそ決めていました
         、-' _    __ /       終盤は、ビッグネームで固めようという思惑もあったと思います
           ̄ _ノ _l-、
          __ /ノーl  ノ ,        また少々自分の中でマンネリや物語の水ぶくれを感じていたため
   _ , --─ヽ    └ ´   ',          第一話のシーンを彷彿させる場面を挟んだり
   (_/     ヽ_/        ',       登場人物を極力しぼるよう務めるなど
   (`ー'__ノ -イ /V^ヽ /l   l        原点に立ち返った話を意識した回でもあります
     `ー'    /.::::::::::::`' l__ ノ
           ∧_/^ヽ_ ノ l  l_
         l_____ l_、_、ノ
         |::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
          ̄ ̄l ̄ l ̄ ̄l
        / ̄二ヽ_ノ`ー-l、
        `ー<______)


909◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:30:54 ID:BYddjjV20


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /   : :..  : :  .:  .: . ...: : : : : ミ、
       |  : : . : .  :.    . .:  ..: :::  ::::\
      |\   ト - 、: : : : : . .: : : . , -='´l: : : : : \
       | `   |    ``ヽ  '´     |: : : : : : :ノ
       ∧. .  ノ              ヽ: : : : .\
       ∧: ./丶、            , ' l: : : : :lヾl
       r.∨   `=- 、      , - '´   レ-、: |
       l ヽ ミ ニ=‐、ヽ   r' ,-=ニ 彡 l  介'
       ヽ ヽ                     l  ノ l
        ヽ .|       l        ノ.ノ∨
         メ、      |       λソ
          リヽ                 .イリ
              lヽ    -‐‐-    /|ノ
              |  ヽ.        /  .|
              |   ヽ  __/    |
      r - ' ´ ̄rl                ト ̄ `= - 、
     l´ヽ: : : : : l;;;;` == -、    , -= '´;;;;l: : : : : : ノl
     |: : : \: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     l;;;;;;;;;;;;;;;;;| , - '´: : :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブレットの配役はアーチャーではなくランサーにする案もありました
堅物ぶりを表現するにはランサーのほうが向いてるかとも思いましたが
AA数の都合もあり結局アーチャーがブレット役と相成りました

結果として、作者が当初イメージしていた彼よりも、ある意味ブレットらしい「面倒くささ」が
にじみ出た気がして、作者としては満足しております


910◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:31:58 ID:BYddjjV20

┌─────────────────────┐
~リングの中心で、愛を叫ぶ~ 棚橋弘至物語  │
└─────────────────────┘


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
  :..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..
  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
   . . . . . . . . . . .                    . . . . . . . . . . .

                     ,..-――-:..、    ⌒⌒
                   /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
                  / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                  :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::
              , ‐ ´ ̄ ̄ ` - 、
            /          \
           /               ヽ     仮にも列伝と銘打った以上、「今」のレスラーを取り上げないのは
          l       、          l      看板倒れと言われても仕方がないと思い
         _ |     ヘ V        |_     現在の日本マット界の中心人物の一人と考える
        / `      `        ´ ヽ    棚橋を物語にしました
        {                  _/
         `ー、               /´     この回の制作、投下で一番心配していたのは
             \          _/       既に古いプロレスマニアである私の表現する棚橋が
             ` ー┐    ┌ ´        今のファンの捉えているそれと大きくかけ離れることでした
               / ̄ ̄ ̄ヽ          ファンの方から見てその点はどうだったでしょうか
             /`ー ´  ̄´` 、
           //           、、
          /_ /           l _l
       , -‐v /\/\/\/\l /-、
      /   ヽl/\/\/\/\|   l
      l  ///{            }// l
____ヽ    `‐‐----------‐‐´   l_____________________
       ` 、 _ , ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::,ノ _ ノ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


911◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:32:50 ID:BYddjjV20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
 : : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
 : :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
 : :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
 : :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
 : :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|
 : :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j
 : :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
 : :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
 : :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
 : :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
 : :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
 : :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
 r―― | | |  ″        | |       `ー-/
 ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
棚橋=伊藤誠というキャストを思いついた時、最初に頭に浮かんだAAは上のやつでした
しかし「例の事件」の描写にこれを使うと、どうにも生々しくてよろしくない
結局本編ではこのAAはお蔵入りとなりました

誠自体は、よく動くキャラで比較的スムーズに物語は出来上がった気がします
また、このスレでは負の部分も多々背負ってもらい貧乏くじを引いてもらった猪木ですが
この回で多少綺麗な部分(やらかした棚橋を許す場面)が描けたのは良かったです
長州に関しては……ファンの方には申し訳ありませんでした


914名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 22:34:40 ID:kIbynRyQ0
実際はあの事件があってこその棚橋なんだろうけどねぇ。


912◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:33:46 ID:BYddjjV20

┌────────────────────┐
~たたかうオーナー~ ビンス・マクマホン物語 │
└────────────────────┘

         __
       /  _,、_)ヽ
       /   __,  、ヽ
       r   -ー   -、 !   最終回は、各話で縦横無尽に活躍してくれたハルヒ演ずるビンスで締める
      l l     |  |    予想のできた方も多かったのではないでしょうか
      `ーi     '  ,|     また途中、ビンスの話題が出てきかけた時、ネタを伏せて頂いた読者の皆様には
        | `ー  ̄ , '     感謝の言葉もありません
      ,,rへ、_ ` 〔´__
    / ヽ、 ゙7'r'Yヽ、゙ー、
        ヽ/  }イ   \
     /            i ',
     |ヽ /\ /\ /|  l


913◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:34:30 ID:BYddjjV20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ,rヘ      /  /-――‐-\、\
       /゙i  i^ヽ  /  ∠ イ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽヽ.\
      /゙i i  i  i  /  / . : i  | :i 、: . \: i: 、 ヽ
     / / i  i,  i / /i : :/!  !  、: ヽ: . ヽ: . |\ ハ
    / ,  .i!  i!  i' く/|:∠..! |ヽ iヽ ヽ: . |: : トヽ.〉ハ
     i i ::i!  ll |f水j :|  ヽ:ト、\! へiヽ/!: :∨|ハ .ハ
    l .::j ::i__ lj  ∨/} : i r≡ミ、    r=≡ミ! : ハ!V : ハ
   j ´      .:::ソ  i、: \   _'_    |: :ムノ: : : i, :i
    i   ー-´/ ̄ゝ |ヘ: :トヽ  V  ノ   /: /: : : : : ハ i
   |      }:    .::ム: ヽi>  `¨´   /: /: : : : : / .i:i
    l         ::/ it- 、: : : i` -  i:´/: /: : ,i : : / .リ
   、      .....:/   \ 「|「|    .ソ∠: : :ハ: /
    `ー 、- ⌒¨¨´        |.|1|-、  __」|_ヽ\|-ヘ:{
       \:::::::::::::.....    ハ1 、、   //  } ハ  丶
        ` ー- 、_:::::.. / ハ 、、 //  j   | ,  i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ブレット編とは逆に、フィナーレとして派手に、モブもバンバン登場させる方向性で
制作していきました

ビンス・マクマホンという突き抜けた人格の持ち主の言動をなぞらせても
違和感のない涼宮ハルヒというキャラクターには本当に助けられましたね

ただ、ビンスをハルヒにしたことで出来なくなったことが一つだけありました


915◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:35:27 ID:BYddjjV20

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ,.  ┬=≦ ̄ ̄〕iト .
              /:∧ ∨::::::::::::::::::::::::::::\
            , ':::::/:::::\|::::ハ::::::::::::::::::::::: ヘ
.            /:;:::〃{:::::::::::::i::::::: |__:::::::::::::::::::: ∧
           /:/::::|:::i \:::::::::::::::::|ヽ\::::::::::::::::::∧
             i::'i::::::Ⅵ f:ト、|::: ;::::::::| ト、/::::::::::::::::::ハ
             |:l V:::r ' jリ '.|::/:::::::::rュ i |::::: : |:::::::::|::::i    ビンスのバカエピソードの代表格といったらやはり
             }'  V:}     /::γ´ ̄ ヽ|::::::::リ:::::::::|V:|     「ビンスのケツにキスする会」
             }:ヽ、 ムイ     ∨: /:::::::::::l. }:|     (詳細をご存じない方は検索してみて下さい)が挙がると思います
                 l:::゙i   ,'::|      ∨::::::::::::リ .リ    作者もこの話を物語に織り込む気まんまんでありました
               l:::i ̄:7::::,' ゚,     ‘ ,:::::::/
             ヾ\:|:::/ ーヽ、, ⌒ ‘ ,/       しかし件のエピソードは、地位も財産もあるいい年した中年男が
                   ,.ィ7:イ ,  /       ‘,       リング上で嬉々としてケツを晒すという間抜けさ加減が笑いどころです
                 〃. ..}'. i/,. '´          }       ハルヒで再現してみると、サービスシーン以上のものになってくれません
             {. . . >'´          ,ノ       かなり悩んだ末、残念ながらボツという決断をさせてもらいました
          _,. : '´           ,. イ  !        期待していた方が居りましたらお詫びいたします
          , ´ 、       _,.  <   l\ l
.      γ´- _,==く  ̄ ̄ ̄ 〕iト ,       ! |
     ,. -ィ'      ヽ. . . . . . . . . . . >.    ,
    , ' /       ', . . . . . . . . . . . . . >. .{
  / ,/           ',. . . . . . . . i . . . . . . . \、
 ー '_,′           }. . . . . . . . |{:.} . . . . . . . ヽ、
  / i           |. . . . . 、:. j L__ . . . . . . . ∧
   ̄ !            |. . . . . ..ヽ j'⌒. . . . . . . . . .∧
.    |          |. . . . . . .ノ¬. . . . . . . . . __...ハ
.    !          |. . . -彡. . . . . . . . . . . . . . .`. .!
   |           j. . ._. . __. . . . .__. . . . . . . |
   |          i_ >、-─. . . . . ._  -──- ミ. !
.    !           {. . . ` ー.> ´          ヾ
.    |          j\. ≠              }
    !          /   {                   |
    l           /.   |                    |
    l       /    |                    |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


916◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:36:15 ID:BYddjjV20

         , ‐ ´ ̄ ̄ ` 、
       /         V⌒
      /            、        ただビンスそのものは、耳目を集める逸話が山ほどある御仁でありますから
     Ll            ´ l __       物語作成に当たってネタに困ることはありませんでした
     ,     /⌒    /    ヽ      そのままアメリカのプロレス史の何割かを描いたようなものですしね
     {      `ー       ┌ '
      ',          ‐-、_ ,}        最終話投下終了の時の気持ちは
      \       (            嬉しさよりも安堵が先に来たのを今もよく覚えています
        ` ーi   __`,      _
          <`ー、_l、    ,-,;⌒;;;);;;;,、
          / \  }  _ ,-‐ヾ,,(:;;::,;,::;):;:;:;)_
           /   `ーi ( l_,-、 ̄ 三三三三 l
        /      / ̄   -< 三三三三三 l
       /::L ,、 __ /__,、_)`' ────― ´
      / `l:::/ヽ::::/ヽ:::|
    i´ヽ`ー、`'__`´__ `_)
    | (\::::::::::::::::::::::::::::,l  _
    l  `ー、 ̄ ̄l ̄l ̄ / i
    ヽ   -'ヽ _| ̄`/  /
...., .,;;iルv,.\__ )/  ̄  /..,wルw;,...
   ..,;;:;';,;,,;;....,.. . `ー─ ‐ ',,.:;: ..,;:::;wiレノvv;,..


917◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:37:10 ID:BYddjjV20

           . -- 、
             / ζ⊃
          {   ´つ` ♭   この時期の私にとって、自ら立てたプロレススレが
           С      ノ     重たいものになりかけていたのも
             ` ,.⌒、      完全には否定できない状態ではありましたから
             /⌒¨λ
            凵へへ`
            5ノへへ冫
            └r‐t‐r┘
           ⊆二⊆つ


918◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:38:07 ID:BYddjjV20

               . -- 、
                 / ζ⊃      ですが作者は、スレを立てたのを後悔したかといえば
              {   ・つ・ ♭    実際のところは全くそんなことはありません
               С  、  , ノ
                 ` ,.二、      何より嬉しく感じていたのは、このスレで投下後にコメントしてくれる方の多くが
                 /⌒¨λ      乙一文字だけではなく、何らかの感想を記してくれたことです
                   凵へへ`     本当に、読者に恵まれてここまでやれたスレだと思ってます
                   5ノへへ冫
                └r‐t‐r┘
               ⊆二⊆つ
.


919◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:38:57 ID:BYddjjV20

         ,, _
       /     ` 、
      /  (_ノL_)  ヽ        長々と喋ってしまいました
      /   ´・  ・`  l
     (l     し    l)        このスレに関係した皆様への感謝の言葉で
.     l    、  ,   l         区切りにしたいと思います
      > 、 _      ィ
     /      ̄   ヽ         評価スレで評価をして頂いた
     / |         iヽ        ギャル夫様、ジャギ様、黒瀬・誄歌様
    |\|         |/|       第三者視点の貴重なご指摘ありがとうございました
    | ||/\/\/\/| |


920◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:41:17 ID:BYddjjV20

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.
  :..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..:...:...:...:..:..:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:..
  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
   . . . . . . . . . . .                    . . . . . . . . . . .

                     ,..-――-:..、    ⌒⌒
                   /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
                  / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
                  :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::
                    ::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::
              , ‐ ´ ̄ ̄ ` - 、
            /          \
           /               ヽ      また、こちらのスレを自サイトにまとめて下さいました、
          l       、          l
         _ |     ヘ V        |_      やる夫短編集 阿修羅編様
        / `      `        ´ ヽ     やる夫スター様
        {                  _/     大惨事!!スーパーやる夫大戦α様
         `ー、               /´      このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?様
             \          _/
             ` ー┐    ┌ ´         にも、深く感謝申し上げます
               / ̄ ̄ ̄ヽ
             /`ー ´  ̄´` 、        特に、このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?様が
           //           、、        呟かれた「絶対まとめる」という言葉に
          /_ /           l _l         どれだけ奮い立ったかは、ちょっと上手く言い表せません
       , -‐v /\/\/\/\l /-、       本当に嬉しい言葉でした
      /   ヽl/\/\/\/\|   l
      l  ///{            }// l
____ヽ    `‐‐----------‐‐´   l_____________________
       ` 、 _ , ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::,ノ _ ノ
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


921◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:42:21 ID:BYddjjV20


             , -── - 、
          /⌒Y         ヽ
          {             ', )
            /            Vノ
         _ノ      ,-、     ',     さらに作者に創作の場を提供して頂いた板管理人の羊羹様
        /   ヽ      }       l
        `ー         ノ      }      そして何よりも、熱量ばかりが先走った拙い素人創作にお付き合いして頂いた
          l              /      全ての読者の皆様に、深く、深くお礼申し上げます
          ヽ            /       皆様の後押しで、「プロレスAA列伝」はとにもかくにも完走することができました
            \ _    __ /
                _ノ _l
              /ノl  _ノl
             / .└ ´   ',
                /        ',
            /V^ヽ /l   l
              /.::::::::::::`' l__ ノ
             ∧_/^ヽ_ ノ l  l_
           l_____ l_、_、ノ
           |::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
            ̄ ̄l ̄ l ̄ ̄l
          / ̄二ヽ_ノ`ー-l、
         `ー<______)


922◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:42:58 ID:BYddjjV20


               . -- 、
                 / ζ⊃
              {   ´つ` ♭   以上、作者からでした
               С  、  , ノ    ご静聴、ありがとうございました
                 ` ,.二、
                 /⌒¨λ
                   凵へへ`
                   5ノへへ冫
                └r‐t‐r┘
               ⊆二⊆つ
 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                 プロレスAA列伝

                             LINER NOTES 完

 ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


923◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:45:36 ID:BYddjjV20
大変遅くなってしまい、今更な感もあるでしょうが
簡単な解説と皆様へのお礼、ようやく述べることができました

作品未満のアレですが、お付き合い頂いた方には感謝します
ありがとうございました


924名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 22:45:36 ID:FVP.8ZWs0


まさか12球団紹介スレとこんなところでつながりがw
プロレスも野球も昭和の日本、そしてアメリカで大人気のスポーツというつながりがありますね
馬場さんというつながりもありますし


925名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 22:46:31 ID:AhabbAq20
乙でした
いいかたちで終われて良かった


926名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 22:47:03 ID:OWCfzSE60
乙です


927名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 22:47:03 ID:gLC2ZGnc0
乙でした
確かにブレットはカッコいいけどめんどくさいw


928◆QOSHP2yLC.2014/03/05(水) 22:58:27 ID:BYddjjV20
乙ありがとうございます

というかこんなすぐにコメントを貰えるとは露ほども思っていませんでした
とっくにタブを消されたかと思っておりましたので

この程度の分量がスッと描けない筆力の乏しさに嫌気が差して
埋める宣言を放棄しようかとも考えましたが何とか埋め草を創ることが出来ました
逃げずに良かったです


929名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 23:03:15 ID:kIbynRyQ0
乙でしたー


930名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 23:04:59 ID:SMefu/o60
おいおい
俺たちはまだ続くと思っているんだぜ

頼むよ楽しみなんだ~


931名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 23:28:52 ID:0E7Y9hZU0
乙でした。
自分はプロレスを全く知らんのですが、ものすごく面白かったです。
続編でも短編番外編でも新作でも、次があったらいいな。


932名無しのやる夫だお2014/03/06(木) 00:44:27 ID:iZMyWZ/I0
乙でした
とても楽しめました


933名無しのやる夫だお2014/03/06(木) 09:09:06 ID:2l5WrW4E0
乙でした。
何年か前に深夜のWWEの放送を見てたくらいの自分でもすごく楽しめました。



関連記事

category 歴史 > 【完】プロレスAA列伝
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: