このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ゴブリンスレイヤー 小ネタ


3466◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:31:00 ID:p9AjnCfY0

                          ◆ ねるまえのおはなし ◆


         ≫-‐…ー-ミ
        /        \_,,..≠え
      Y⌒Y   _,,.. -‐==云才ぇ[
      /乂.._,,..‰oえだ「厂{ {::::「州7
      ] ∨/, ]rfだ「 .∧ .{ {::::{ }}
     {  ∨/  }:{  ∧.{ {__{ }}   ゴブリンの種類?
.     ∨.  ∨/, ,八   ,∧「::{ }}
      ∨.  ∨/,   .\ 田∧{:_{ リ
    __/_7{ト。∨≠- _ 几ム 才′   別にそう多くはない。
    }y冱三えx‰ぇ_二ニ-  ーく
  ≠rf≫-≪.  \‰ぇ_   ∧⌒
/ o  ̄  ̄ミ‰ ー=_‰x  .∧
 o         % ー=_云=ァ/,
‰。          % ー=え才7ハ_,
   ー= _        %枩枩伝[ {
ー=ミ   ー= _      ∨え[ ̄∨[
ー=ミ.\    ー= _    ゚.毛[.  V{
ー=ミ\\ .弋(__ー=ァ..,,_ :刈   ]l{
´ ̄`ヾハ }  〉 7⌒Y{  8「  )∨「
-- :、 ⌒{  {{r(  乂,乂 8  ∨( !
   \.乂___ ,,..‰oo%℃   } 7
  %^‰  ̄  ̄  ̄  ̄   rf(__汽[
 {{   %      _)'xr=圦乂__ ヤ


                      | |::::::::::::::::┌─┐:::::::::::::::::| |、
                      ,:'| l::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::| l::|
              .          |::l l:::::┌─┘  └─┐::::| l::|
                      |::l |::::::|__   .__!:::::| |::|
              .          l::| l:::::::::::::::::!.  |::::::::::::::::| |::|
                       |::| l::::::::::::::::|___|:::::::::::::::| |::|
                       |::l l::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::l l::」
              .           'rゞァ7アニ、  ヾ\ゞ、ミ|゙ヾj
              .            `!i,'//fr;㍉   `vテヌミ、!|.:|    そうなんですか?
                       ,' ,'ハ ヨ_i::ハ.   ,込;;jfAi|!.:!
                       /./ーA `¨  '     /-'|.!.:l    色々いると聞いていましたけど……。
                       / ,イ:lヾ|ゝ、 ‘ ’ .ィ'!i.:l ハl..:!
                      //,イlリl|.:!:.:川>- '´.|!川:l !:ハ.:',
                     〃,イ|'_iムl」;;lツ,   ,   トy-ァ┴ァ;ー-、       / ̄ ̄ ̄ ̄\
                    〃,イィ'7;;'':::{〔ー-ヽ∠-;;;ノ/::::://::::::::::!       |   ああ。  |
               イ   〃ノイ| l';;;;:::::::ゞニニ;;;;;;ニ-ー''ヽ;::::;' ,'゙`i:::::::|       \____/
              . { !、_〃ィイ !| |'":::::::::::┌ー┐::::::::::::::::::| l:  l::::::|
               `''ーィi´!|:l /| l:::::::::::::::::|   l::::::::::::::::::::| |:   ';:::|.


.



3469名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:33:08 ID:Q0k5KmFo0
死んだゴブリンとこれから死ぬゴブリンの2種類か


3471名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:33:41 ID:CLL2mjXE0
人前に出てくるゴブリンと出てこないゴブリンか


3468◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:32:54 ID:p9AjnCfY0

            じ                               __
          ょ      、            じ    l __/   /≠ヤ|
           う      ,>ェ:ぇ,、       じ  ,ofio)鈊.,、/ゥィ.ィ 丿
            じ     {圭㌢{{`ヽ  じ    .ょ  {;'‐ヘ: :‘{:ノ ノf彡'´
          ょ     》圭: :| Y |   ょ   う   |:_:_::}: ::从/
           う    .ィ紗´l:八 じ   う       弋ゴ::ノ::::::>.、
           /:´: : ヽ:{/`ー'   じ.       /:xヘ: ::≠: : : : ヽ-.、
          /ノ:_:.:_:x‐:ミL           _,、//-‐-;-==- ミ,'⌒ヽ:ヽ
        γ': :/:`:´:/: : : :! ハ        r'、:、u´::j : : : ト: : : : : ::゚.: : : :{: :i
        ,'/: /: :≠:{: : : :ノ: :リ       />ィイ:: : {: : : :ト: : : : : :::ゝ、::リ、:j
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 | 平地ゴブリン、森ゴブリン、沼ゴブリン、丘ゴブリン、砂ゴブリン、山ゴブリン……。   |
 \__________________________________/
      ヾ/ : : : ;ヘ、}!´:`ヽ                j、.j、_jr:く:)゙:/ : :〉:リ
        /:,': : :イ : ::ノ:ゝ、:.: :\           γ{.{ :|: ::レ'ィ:/:}:ィ/
       i |:/: : : ,:': : : :ヽトミ:.:.丶           ./: ::{:fY):':´: :/.:.:/|
       ,:|:l!:: : ::fY:: : : : : :ム. ヽ: :\       .イ: : ハ{|}f|:γ´:Y::::::リ
     レヾ\: :从: : : : : : : :ヘ. 人::: :i、.    ./' : : /: : :ゞ!: :{:!: : } : : i
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   | ああ、海ゴブリンは除外だ。あれはなんだったか、半魚人の蔑称だ。   |
  ..\_____________________________/
/ フ´_/     /: : : : ::リ .γ:¨: : ::}.        ゚、:ヘノ:.:ハ     {弋_:ノハ
{ムイ/      :i: : : : :, ′/: : : : :/         V八: ::l     ∨: :{: ::|
  ̄       ,'ヽ: /   {: : : : /           ゝ: : ::{       ゝ: : : !
          /:::::/    }-:、::/            Ⅵム        Ⅶ::!


                     ________
                        |-------------- \
                         |.......【℃】........................\\
                          |........__............................./ /
                     |._|   |__.............../ /\
                      ||_   __|.......... / /.........\
                       |.......|   | ................. / /.................}
                        |.......|__|................../ /.............../
             \          |______..../ /.......... /
             \___/ ___{  __{  | \/\__/
                      /   __ノ\/|__ \|   \__/
                  /   /|[_)   [_)`>、| |┐   \    ( じゅうぶん多いような…… )
                    /   / .|¨゛、  ¨゛ u | |ソ.    |\
                   /  / 人      ィ| |. .   | \
             /|         ,勹-‐< .|.|/. . .   |   }
       ___/ /   .┌r―/ ー┐r―くヘ―┐  |    }
                /   . . | |.... |    ̄〕 ン'   厂 ̄\|  ノ
          / /   . . ./| |.... |:   r' . ._/      | |
       __/  /   . . ./ .| |.....∧ 丿. . .|....| |      |
           /   . . ./  | |. /  ..| . . . |....| |     ./川\

.


3473◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:34:20 ID:p9AjnCfY0


                  ノ!
               r=||=ァ、
              /::: :: ||::::::::ヽ    生息地による若干の体表の変化だけだ。
              ムr=≠=マ}}
              マ{、___.ィ}ァ   多少の身体能力差があるだけで、全て同じ『ゴブリン』に過ぎん。
              ヽ鬼 || 殺ソ
               }i i>―<i i{
              /7 ̄ ̄ ̄ハ
         , ィ ノ7//:::}}=={{::: \  /\
       /::::::ミメ:::::>//><ヾ 、ノ彡ヽ::/\
      /::/:::::::::::::}}}≧]::::::::]   [:::::::{{{:::::::::{{::::::::ヽ
     ./::/::::::::::::彡イ /:::::iiii.]  [:iii:::::ミ::::::::::ヾ:::::::::}ト
     /::/ミ=イ::::::/::::::::iii:]]  .[[iii:::::::\::::::ミ=彡ハ
   └┴7>、:::/{{:::::::::イiiiソ  ヾiii::::::::::}}\::::<┴┘
      /  // ハ:::::://へ{   }ヘヾ,、:::ハ ヽー=<
     {  /7  /  ̄}   ヽ /    ̄{  ヽ \  }
     | .//  /  .:|    } {  .    |   V/   |



           | ┌''´       ゞ=ノ        〉. 〉
           /l !        「 ̄|        / ./\
           { ',. ',.   __,,、-ー┘ └ー--、,,   j / /
.           l l |  「      _,   __    `i | .,'  |
           l | | └ー'''´ ̄ |  |   ̄`''ー┘j j /
            | ', ',      └ー┘      / / ,'
            |,.-l }  __,,.、r─ー─tーァ-、,,_ | ト、.|
             ! |,.ゝ''´ ://´|: :l : : :/: /``lヽ:j``、j、 !
            }'´l: : ! :V,z=ニ.ヽ:! : /: /=z、リ: : ,' i `i'   ええと……。
               ,'1: l: |:vイィぅ`ヽ ` Vリ' ;ぅ`ヽj:/:/ :| : }
           / j: :| :|':!{ {c::::::j       !c::: リ.}|/l: :|: : !     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          ,.' ,': :}: :',:`:, ゞ-''    .  ゞ-'' ./: l : :l: : |     | どこで生まれて育とうが、人間は人間だ。  |
         ノ. /: : :ハ: \ト、    ,..、    ./|:/i: : |: : !     \_________________/
.             /: : /: :ヽ: `、: :> ,-,` ' ,. ィ ': :!':: l: ::! : :l
.          ,.': : :/ :/ : ヽ: ,、 ;_/ / `´.┤:l : : : l : ',: l: : :',  ああ、なるほど。
.         ,/ : : / :/:ヘヽ ̄ゞ./ `ニヽ.  `〃` ̄〃 : ', : : ',
       /ィ : : /: /,'  ヾ、  j   ニヽ彡’   〃 ヽ: :`、: : `、
   __,. ''´: :,.':: : : /:/ :{   ,. 》./    ィン┐   《、  }:',: `、 : :\
 _='-ー''´,'/: : : :, ' /: : }  ,' 〃'. `ー /.  !     l|ヽ ,': :`、: : ヽ : :ヽ,
´    // : : /: /: : :, 'l  { /.   /|   |     .||. }/: : : `、 : : :\: 丶,
   /: ;/: : :/: /: : :ィ: : ! ,〈.    j┘ .└─┐ .l.|.ノ/: : ',: : :ヽ: : : `、: : ヽ
 /: , ' {: : /{: /: : :,'{ : l ' \_丿     |.〃 /:,i: : i: : : : ',: : l',: ト、: :`、
,´: : /  '、 { l ,' : : ハ: : \   ノ―┐. ┌ー┘〃 イノ }:/}: : : : :}: : l }: j ',: : :}




.


3478◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:36:10 ID:p9AjnCfY0

                   ____
                  ≠ ∧ ` 、
                  /.{、  .∧  ヽ   r--、r=ミ rュ
        ___       イ/ .} \   \__∧   ≠{ ̄ ̄`ヾ      ホブゴブリンは例外だ。
      ≠ミ  \_____/∧  {   〉=ミx_ ≫  く_/}∨/<__ハ
     /.  .\. ∧≪____ヽ.\乂 / 鬼}/刈vー-ミ弋 V/,  i: !     あれは一種の先祖返りだ。
    ./≠^\  \ハ_` <o} }} `Y<_/  }i}__〉. : :}  ∨  i: !
    {/⌒ハ .\  \}\   . }}  |\__  _}i}{: :: :: :}x  }  |:     蛮人が現れたようなものだ。
    .イ⌒ーァ刈_o》-rく  廴  ∧ .厶斗三二{ヘ: : : : : :\,   !: :,
     乂__.斗イ  __7__>"  ∧` <` <{ ∧: : : : : /.   |∧
   〈〈__>  > ´イ o/_      ∧   ` < _}i : : : イ    |__ヽ  駆け出しの戦士よりも強いぞ。
    }-=> ´ { ̄ イ.}イ o{> ´ ̄廴__三二o  //. : :/o-‐ '" !  /
    7≠-‐<o rく人___彡^ー-抃/弌_辷{/ ̄冖< : \ \  |. /   警戒しろ。お前なぞ一殴りだ。
rー-=彡⌒ー-弌.   \__,   :{.ハ   /      \: :\  ー /
∨___  ` <=={    》==≠}}⌒,ー=rハ       `ー \__/    一回り大きいのがいたら、まず疑え。
 \  ` < \}   /__彡 イ /  :ii  }
   ∨    ヽ /    7__/  /   ||  }                足跡を良く確認しろ。
.    ∨    /ハ   /{  ̄ ̄\  :||  ハ
    \   .} }  /  \    `<__彡, '




       |:::::└┐┌ー┘::::::::://:::::::::::::\
       |:::::::::::::| |::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::〉
.       |::::::::::::| |::::::::::::::://::::::::::::::::::::/
        |::::::__二__::::://:::::::::::::::::::/
      /´//l : !: : !: : :`:`´、:::::::::::::::/
      /: : /:A-! |l: :|-ト、: :l: : \::::::/    ちょ、ちょっと待ってください、メモを……。
      { :| トl:f仡ヘ!ヽ!チ示ミ! | :l : Y
      ヽ!ヽ!:j`ー'' ,  ゞニノ!:ハ l: : ヘ         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        |/ゝ     ι //-' ! : : ヽ        |  取るな。覚えろ。  |
         /: / |>‘ ’_ィ/:/| : :|: : : : `、       \________/
.       /: ///7-〃┴7:/´〃⌒ヽ: : :ヽ
       /: /,'ノ〃〃、 ./:/ 〃メ、   l: : : :\  うう……じゃあ、それ以外の違いは何ですか?
     / : /ィ' 〃::{{ ./:/〃〃\ヽ、_j: : : : : :\
.     /: : / /ノ^r' /:/〃::lj   `ー!: : : : : : \` 、  シャーマンとか、いますけど。
   /: / / イ  /: イ/):::::::|    ./: : : : : : \ :\
  /: : :/: / .{丿 /イ:ハ!丿::::::,'    j: : : : : : : : : \:
 /:/: / /,./   !/{: :!:::::::::::j ,.-ー〈 : : : \: : : :\
 !/|: :|/∧    /|ヘ{二二l/´   { : : `、: :`、 : : : `
.  |: メ  ヘ   ∧i |:::::::::::|   '⌒ - ,._:\: :\:
    ',   \/  ',| |::::::::::|/    ,--ー': : :`、 : \
     `-ー'´    ',| |:::::::::|    ´ \: : : : : : \: :


3479◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:37:30 ID:p9AjnCfY0

                        _.,x ‐=ミ
                     /{(      \
                       / ` ‐=㌧、__ ヽ
                r=辷=‐-  ┐  __√}       職業だ。
                _,ノ ____  ̄ ̄  ㌃j^}
                  ⌒ヽ ̄ .メ 几. ̄”ア ,丿       シャーマン、アーチャー、ライダー、
                     ∨ .木又 /   / ____
                   ∨_j」ム*'゛ ,,.x≦__,,j」ムハ   アサシン、スカウト……色々いる。
                       ∨´,,kK〔≫''”.    _Ⅵ
                 ,.斗*''〔_,,≫''”^V∧  / ̄ ̄”''*、
              / : : \       .V∧/\    -=-ミ    だが、シャーマンは呪文の才が必要だ。
                { : : : :/ \___,,.,*''” ̄ \ .`く   -=- ∨
                  乂 : /ゝ-=./√/       c \ く_j」ム=ミ v  故にロード、チャンピオン、ホブと合わせて「上位個体」と呼ぶ。
                /;ト{______/ / .′      }  ヽ }     .}
                 ({_;廴} :../ /! .{        }; __,.斗*''“⌒ヽ〉 
             {  . /:../ /八.乂       .八{´       {  杖を持っている奴がいたら、そいつから殺せ。
              /⌒\}:./ /   \ `''*x_   / : :{       .{
                {    i {./     `''*‐ァ ̄ : /⌒ヽ      {  呪文使いは生かしておいても害しかない。




     / ゝ__ゝーーァ--、;___::::::::::::::::::::`::::::丶、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
    ..rー''´ /  ./  / / /` 7''- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::l:.:.:i:.:.:.:.:.:i:::::::::|ヽ::::| `,へ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
  ./ ::::::::::::: /:::::::::/|:::::|:::::::::::|:::::::::l‐ゝL_::';.:.:.:.` ァ 、::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
 / :::::: /::::;'::::::::::/ .|:::::|:::::::::::|,:::::::::i     ';:::::::::::::';::\:::::::::::::::::::/  /::::::/
.,'::::::::,イ::::: i:::::::::/  l::::::ト:::::::::| ',:::::::i    i::::::::::::: i:::::::.\:::::::::/  /::::::/
.|/|::/ l::::::::|::::::/-―',-、! ',::::: | ',::::::i.     l:::::::::::::::i::::::',:::l:.`<  /ヽ、/
.l v . |:|l::::l:::::;' _ l l  ゙、:: l  、==ー- ._.l::::::::::::::i::::::::ヽ::::::`<   /
    |l.|:::l::ーイ ̄〒ト、ト  ゙、::l.   \',     l ̄::::::::::゙、::::::::::: ̄.`y':
    リ.|::l',:::| `  込价ト  ヽ',  ´ _,.ゝ=._ ',:::::::::::::::ヽ、_:::::::_ ̄ィ´
    ∧|:Vl   `ー''     `  ̄'   トイ沙心._::::ト、:::::::ヽ:: ̄:::::l    ……まるで冒険者みたいですね。
   ./:::::l::::::|                弋二ソ '"!`ト、゙、/テ、ヽゝ:::::l
   ./:::イ:|::::: l      ,              |:::lスヽ/:::::|`:::::::::::l
  /:::,'.l:::|::::::::.      '           /|::::l‐":::::::::l:::::::::::ト::',          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ./:::/ .l::::|:::::::::ヽ    .r 、           ィ  |:::::',::::::::::::l:::::::::::| ';::゙、         |   そうとも。  |
. /:::,'  l:::::l:::::::::::';:\   ` ’        .|-.、';:::::゙、::::::::::i::::::::::| ゙、::ヽ         \_____/
.,':::::i  .l::::::l:::::::::::丶::::::..            ._, b }::゙、:::::ヽ:::::::::::::::::ト. ヽ:::\
i::::::i  |:::::::',::::::::::::::ヽ:::::::> ィ     ,..''"   .{::::::|ト、:ヽゝ:::::::::::l::',  \:::
|:::::i   .|:::::::::゙、:::::::::::::::';:::〉  ゝ‐'"       ',:::: l.!::ヽ:',:::::::::::::';::‘,
!:::::!.  ,!''" ̄ ‘,::::::‘,',', ゙、            .人:: |.l::: l l::::::::::::::::::::ヽ


.


3481◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:37:58 ID:p9AjnCfY0


           .....:――::.......                          、     /
        .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、                      、 ___∠___、
        .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧                      〉" ̄ ̄ヽ圭∩
      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',                      <●><●>:::`ヽ斗
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧                  }::ム::::::::::::::::::/∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧                   、"::::`:::、::::::::::::::::’
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ                 V:::::::::::::.、::::::|:::::::::\
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|                   、:::::___::::::::::ノ:::::::::::::::\
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|                   ヾ ̄ ̄`:/:::::::::::::::::::::::\
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、                    ー―イ:::::::::::x::´ ̄ `ヽ::\
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \                   ヽ::::/:::::::::::::::::::::ii::::::ヽ
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧                    )i::::::::::::::::::::::::::::ii::::::::::、
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉                   /::|::::::::::::::::::::::::::∥::::::::::i
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\                    /:::::ノ::::::::、__:::::::"::::::::::::イ
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,                ,:'::::/::::::::::::::χ::::::::::::::::::::::/:::,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶              ./:::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|
   〈: :/   ;::::::}::::::::::/::::;:|   ∨=<///|::::::∨:::∧           '::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::,
    ∨   ,'::::::::::::::::::::::::;::|.    ヽ. /_>j::::::::::';::::::::           ./フ´::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::/
    |   .;:::::::::::::::::::::::::;::ハ    }/ ̄|::::::::l:::::::;:::::∧       -=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,
    l   ;i::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::/
    :、 ./l:::::::::| ロードやチャンピオンは、我々で言う『白金等級』のようなものだ。    |/
....___¨; ;!:::::::::\____________________________/
 `ヽ . /;’;:::::::::::::::::::::::/.:.:|:i: : .\ _  \.{、::リ::: ;':: |./::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
 ̄::::`/.:i .i:::::::::::::::::::::;′ .l∧: : : : ̄i\-、〉:/:::/.:/::::::::::::::::/   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::〈.:.:| :|::::::::::::::::::/  ,'/\:_:/:|: :.\:∨:::/../::::::::::::γ     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
: ::::::::::Ⅵ :|::::::::::::::::;′ /     `ヽ: : : : : |:::/.,::::::::::::/       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::: : 从|::::::::::::;′ .,.’...::: ̄:`ヽ.  \:: :.:|/ /:::::::::〔        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::く: ∧!::::::::::::;′ .;/:::::::::::::::::::::∧   i:: ::|:.〈:::::::::::::|      ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


.


3482◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:38:49 ID:p9AjnCfY0



                          斗 、ミ.:.:.:.:.:.:=-
                          . ,'__゙i.:.:.:.:-.:.:.:.:二:.:.:=-
                      /     ` .‐- ;.:.:.:.:.:-=:.:.:.:.:.:\
                    _/  __    ,__ 斗.:.:.:'<⌒\
                f ,...-゙  ,,  !!  ,,     ―i .!    ,.:\
               l', .!::::l 〈l li ||. 〃/〉   i:::::! .l       .イ\    注意が必要なのは、奴らの装備だ。
                (l | |::::l  鬼 ̄| ̄殺   _l::::l__l)        ゙i.
               _f,-、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,-,ヽニ‐-_        }
          . _,.イニニl'ー'  ト、  ◯   ,.イ   ー /ニニニ\
           /ニニニヽ   ヽ.` ー一'" /    /ニニニニニヽ       状況によって変わる。
.           ,イニニニニニ\   ー--一   _ イ二二二二ニニ,
.         /ニニニニニニニ> ___,. <二二ニニニニニニニ,
        /ニニニニニニニ二二lニニニニニニニニニニニニニニ,      良く確認しろ。
.        'ニニニニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニi
.       'ニニニ二二二/ニニニlニニニニニニニニニニニニニニl
        'ニニニニニ二/ニ二二lニニニニニニニニニニニニニニl
      'ニニ二二二二/ニニニニ!二二二二ニニニニニニニニニニl
     'ニニニニニニニニニ二二lニニニニニニニニニニニニニニl
.      'ニニニニニニ,ニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニl
.    'ニニニニ二二/ニニ二二二lニニニニニニニニニニニニニニl



       l l::::::::::└┐┌┘:::::::::::::::::| |::::::::::::::::::ヽ
        | |::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::!
        | |:::::::::::::└┘::::::::__|_|::::::::::::::::::::::|
        | |::::::::_;;;-ー''´ ̄: : ハ: : :``丶、::::::::|
        〉-'7:/: :/, : : /: / _l,.ム : : : : : ヽ/
        /: :/:/: /: /: : :/: ;ィ'´ノ !ハ: : : : : : !
       /: :,' / /: :/: : :/ /,ィ行气刊;=、: : : :l    そういえば、確かに槍とか、短剣とか、もってますよね。
       ! : l: :!/丁クト!/レ'  V::::::リ"!lうリ : l : !
        { : l: :l: !汽示     ゞ-'' !l1": : :!: :',
       | : l:ヽl: l` V:ハ  ,       从! : : : l : ヽ
         |: :゙、: ヽ:ト、.゙~’        / l : : : : ! : ヽ
          '、: :ヽ : : へ..._ ‘_’_/__!_: : : : !: : `、        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.         ヽ: : l ヽ: : : : : : : :「      {_ _,. ┴-、:ヽ       | そうだ。奴らは「略奪民族」だ。       |
         ヽ: l : : >ー-'ヽ\   ̄ ̄ヽヽ`、   \ヽ      | 必要な道具、食物、家畜は奪う。     |
          l: :!: xヽ.\\: \\__ ノ丿:::\  ^ヽ      \_______________/
          l;イ  ヽヽ \\:::`ー--ー彡:::::::::::\  \
         / j    ヾ、 \\::::::::::::rー'ヽ;: - 、:ヽ  ヽ
         /{/     ヾ、. \\::::::::::ゝ      〉::j  /
         /∧        }}ヽ. ヽヽ::::<     r:'::::,'  /
.       /: X       〃ヽ  } }::::::〉 ┐ l:::::::/ ィ'
       /: :/ |       〃  〉/ /:::::::::::::::!  !:::::::::!.  〉
.      /: :/ /:\    〃  .{l |:::::::::::::::|  |:::::::::!.  ハ
      /: :/. /: /: :\_. {i    !l |:::::::_;レ┴ー┴ー< `、

.


3483◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:39:12 ID:p9AjnCfY0



.      ` x≦圭圭ミト、::::::{::::::::::/:::::::::::::ノ
      /圭圭ア::::;;;::`i:V人_;;ノ::::::::::/
        {iア:;;;;;;;::::;;'●从::V::/\:::::/
       _i|:::{i●,仆ヾ:_::::::::::V:::::::::Y
.      〈ハi::::::::::::{ハ;;;l}:::`ヽ::::V::::::ノ
      Yハ::::::::;i:::::::::::::::::::::::::}\i       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |/∧:::i{:::::::::::::::::::::::::|:::::::}      | 奴らは馬鹿だが、間抜けではない。   |
.      ///l∧::::::::::::::::::;;;x=::i::::::ハ      \________________/
      //::::::::::::≧x;::::''"´:::::::::}:::::!::|
    {:i:::::::::::::::::::::::::≧=--‐彡イ:i:::i
     从:::::::::::`ヽ::ヾ`ヽ:::::::::::::::::::}:ノ
.   ,'::::::::::::::::::::::::\::::ハ:::::::::::::::::リi        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   i:{:::::::::::::::::::::::::::::::V::::::';:::::::::::::ノ:ハ        | 自力で作れるのは棍棒や石器ぐらいだろう。  |
.  从:::::::::::::::::::::::::::::::i}:::::::}:::::;;イi:/ハ       | 必要なものは作るのではなく奪えば良いのだ。 .|
     \::::::::::::::`ヾY´::::::::`ヽ;:::|:|:/:::i::}       \___________________/
      Y:::\::::::::::\\:::::::::::V:/i:从:i        
.      人:::::::\::::::::::::::::\::::::::}:ノ:::::人        
         \:::::::\::::::::::::::::):::厶彡イ:::::\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         \:::::::::::≧=-:::;;;:::::::`ヾ::::/::::≧=‐-.| しかし道具の使い方はすぐに学習する。     |
          ヽ::::::::::::::::::::::::::`ヾ:::::V//:::::::::::::| 経験を重ねて成長もする。            |
        \\  ミ::::::::::::::\:::\::::::\:::::::::::::::::\__________________/
      \ \\ \ \:::::::::\:::\::::::\ヽ::::::/::::::::::
.      \  \ \\/:\ \:::::::__\::::::〉i<::::::::::::::::
.       \  \ \\::::\/ 人 \\V::::} `ー-
          \  \ .i\\/ Y´  } ̄∧/\/
           \  \:::::::i i乂辷/r=/ }\ }:i
            \ .|:\i|/\/ V \/i i/i
                 |:::::::\ /i\/i_/\〈/


.


3488◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:40:03 ID:p9AjnCfY0


         ≫-‐…ー-ミ
        /        \_,,..≠え
      Y⌒Y   _,,.. -‐==云才ぇ[
      /乂.._,,..‰oえだ「厂{ {::::「州7
      ] ∨/, ]rfだ「 .∧ .{ {::::{ }}    冒険者を全滅させた後の群れ。
     {  ∨/  }:{  ∧.{ {__{ }}
.     ∨.  ∨/, ,八   ,∧「::{ }}    近くの村や街から略奪を終えた後の群れ。
      ∨.  ∨/,   .\ 田∧{:_{ リ
    __/_7{ト。∨≠- _ 几ム 才′    遺跡を根城にした群れ。
    }y冱三えx‰ぇ_二ニ-  ーく
  ≠rf≫-≪.  \‰ぇ_   ∧⌒      異種族から指導を受けている群れ。
/ o  ̄  ̄ミ‰ ー=_‰x  .∧
 o         % ー=_云=ァ/,
‰。          % ー=え才7ハ_,
   ー= _        %枩枩伝[ {     装備が充実している。手強い。
ー=ミ   ー= _      ∨え[ ̄∨[
ー=ミ.\    ー= _    ゚.毛[.  V{     警戒しろ。観察しろ。考えろ。死ぬぞ。
ー=ミ\\ .弋(__ー=ァ..,,_ :刈   ]l{
´ ̄`ヾハ }  〉 7⌒Y{  8「  )∨「
-- :、 ⌒{  {{r(  乂,乂 8  ∨( !
   \.乂___ ,,..‰oo%℃   } 7
  %^‰  ̄  ̄  ̄  ̄   rf(__汽[



                         /l | |        |   .::::l l::\
                         | .| | └─┐ ┌─┘  .:::::l l:::::::.\
                         l ! |    :::|  |     .::::::j ,'::::::::::. l
                        | l|  ::└ー┘    .::::::::j ,'::::::::::: ,'
                         ', ', l _,;:ァ-rーヾー 、_.:::::::://::::::::::: ,'
                          vイ´:/   !: : :!: : : :ヽ、`:x'/::::::::::: /
                          | l,'/> 、ヽ,: '、:ト、\:丶、:`l: 、: /
                          | ! i彳tぅミ ヽ!斗≦毛zミl: ! : ヾ    ……数もすぐに増える、んですよね。
                          l: ;イ}ゝ辷;j.    ´ トィ':::j"|: l: : : !
                   .       j : 八 ,,,,  ,   ┴ー"'ォ ,': : : l
                   .       ,'/ィ : : `..、  -   """ィ|:!/l : : :l
                        //j : : : : : _´>┬_,≦ノ|㍉_: : :!        / ̄ ̄ ̄ ̄\
                       ノ /: : : ァ´ {{:::{{ヾ-  〃:::〃ヾ,l        |  そうだ。  |
                   .       /: : :/  〃;;::::ゞ=三 彡':::〃  .}         \____/
                   .    , ': : : :イ  /'  ::/  /  ''〃/   j
                      /イ: : : {  {  .::/ ./  .:!l/   ./l
                   .     l,': : : :i   l、;;;;;/  /;;;;;;;;;;;j'   ./: :!
                       {,ヘ: : : ',   l ̄    ̄ ̄/   /: : :l
                       i| ', : : |  'r┐ ┌--/   /: :l: :j
                   .     ヽ ヾ\!.  'v  |:::::/   /ノ丿ソ

.


3492名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:41:03 ID:6tPOreIo0
>異種族から指導を受けている群れ。

これにビックリした


3493名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:41:40 ID:CLL2mjXE0
>>3492
前回はオーガがゴブリンの群れを指揮してたじゃん


3494名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:41:47 ID:6tPOreIo0
ああ、学習した知識を持つ生き残りがよその集落をのっとって……みたいな


3489◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:40:37 ID:p9AjnCfY0

                        _.,x ‐=ミ
                     /{(      \
                       / ` ‐=㌧、__ ヽ
                r=辷=‐-  ┐  __√}    あと気をつけねばならんのは、"渡り"だ。
                _,ノ ____  ̄ ̄  ㌃j^}
                  ⌒ヽ ̄ .メ 几. ̄”ア ,丿
                     ∨ .木又 /   / ____
                   ∨_j」ム*'゛ ,,.x≦__,,j」ムハ
                       ∨´,,kK〔≫''”.    _Ⅵ
                 ,.斗*''〔_,,≫''”^V∧  / ̄ ̄”''*、
              / : : \       .V∧/\    -=-ミ
                { : : : :/ \___,,.,*''” ̄ \ .`く   -=- ∨
                  乂 : /ゝ-=./√/       c \ く_j」ム=ミ v
                /;ト{______/ / .′      }  ヽ }     .}
                 ({_;廴} :../ /! .{        }; __,.斗*''“⌒ヽ〉
             {  . /:../ /八.乂       .八{´       {
              /⌒\}:./ /   \ `''*x_   / : :{       .{
                {    i {./     `''*‐ァ ̄ : /⌒ヽ      {






          | |::::::::::::::::┌─┐:::::::::::::::::| |、
          ,:'| l::::::::::::::::::|   |::::::::::::::::::| l::|
.          |::l l:::::┌─┘  └─┐::::| l::|
           |::l |::::::|__   .__!:::::| |::|
.          l::| l:::::::::::::::::!.  |::::::::::::::::| |::|
           |::| l::::::::::::::::|___|:::::::::::::::| |::|
         |::l l::::::::::::_;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::l l::」
.           'rゞァ7アニ、  ヾ\ゞ、ミ|゙ヾj
.            `!i,'//fr;㍉   `vテヌミ、!|.:|   渡り、ですか……?
             ,' ,'ハ ヨ_i::ハ.   ,込;;jfAi|!.:!
           /./ーA `¨  '     /-'|.!.:l          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
           / ,イ:lヾ|:ゝ、 ´ `  .ィ'!i.:l ハl..:!         |  生き残りだ。  |
        //,イlリl|.:!:.:川>- '´.|!川:l !:ハ.:',         \______/
       〃,イ|'_iムl」;;lツ,   ,   トy-ァ┴ァ;ー-、
       〃,イィ'7;;'':::{〔ー-ヽ∠-;;;ノ/::::://::::::::::!
 イ   〃ノイ| l';;;;:::::::ゞニニ;;;;;;ニ-ー''ヽ;::::;' ,'゙`i:::::::|
. { !、_〃ィイ !| |'":::::::::::┌ー┐::::::::::::::::::| l:  l::::::|
 `''ーィi´!|:l /| l:::::::::::::::::|   l::::::::::::::::::::| |:   ';:::|.


.


3495◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:41:49 ID:p9AjnCfY0



                          斗 、ミ.:.:.:.:.:.:=-
                          . ,'__゙i.:.:.:.:-.:.:.:.:二:.:.:=-
                      /     ` .‐- ;.:.:.:.:.:-=:.:.:.:.:.:\      奴らにくだらん見栄は無い。
                    _/  __    ,__ 斗.:.:.:'<⌒\
                f ,...-゙  ,,  !!  ,,     ―i .!    ,.:\       生存者こそ強者だ。
               l', .!::::l 〈l li ||. 〃/〉   i:::::! .l       .イ\
                (l | |::::l  鬼 ̄| ̄殺   _l::::l__l)        ゙i.
               _f,-、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,-,ヽニ‐-_        }
          . _,.イニニl'ー'  ト、  ◯   ,.イ   ー /ニニニ\
           /ニニニヽ   ヽ.` ー一'" /    /ニニニニニヽ        他所の群れに行き、経験を伝える。
.           ,イニニニニニ\   ー--一   _ イ二二二二ニニ,
.         /ニニニニニニニ> ___,. <二二ニニニニニニニ,
        /ニニニニニニニ二二lニニニニニニニニニニニニニニ,       此方の戦略が漏れる。対策をとられる。
.        'ニニニニニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニi
.       'ニニニ二二二/ニニニlニニニニニニニニニニニニニニl
        'ニニニニニ二/ニ二二lニニニニニニニニニニニニニニl       だからゴブリンは皆殺しにしろ。
      'ニニ二二二二/ニニニニ!二二二二ニニニニニニニニニニl
     'ニニニニニニニニニ二二lニニニニニニニニニニニニニニl
.      'ニニニニニニ,ニニニニニlニニニニニニニニニニニニニニl
.    'ニニニニ二二/ニニ二二二lニニニニニニニニニニニニニニl




      |;:::::::::::|  i;;;;;;;;、::::::| |::::::::::::::::::::::::::|
      l;:::::i'''''   _,,!:::::l i;::::::::::::.::::::::::::|
         l;:└┐ | ::::::::::::i l;::::::::::::::::::::::ノ!
         l;::::::::|_|::::::::::::::::| |:::::::::::;;、イ!. |
         i:::::::::::::_;;;;;;;;;;;;、t-┴i"~! i   l.!
        /゙7┬'''ハヾヽ、!,,ゝ!=ミi  ;=:、 !; !.|    …………なんでそんな事を知ってるんですか?
        ヽハ|W「iヽ,ヽ! " ト  リi !|i,, リ !;l| |
         /ハ !ヾiゞ_j   ヽ-' !| ! !ィ'!,| ;i!.l
       ノ' . ヽ|iヽ!、,,   _  '''.ィ!'| リw !i.! |l.!
           | ! !l.Yニニ;"ヽ、!i| ァ==;、.i|| !
         _,,,-、,! ! i `;>    ヽ/    'li; .|       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ,!ヽヽゝ,i,/l<_,,へ、_   \   j| .l       |   ゴブリンを生かしておいて後をつけて確認した。   |
       ゝ;-'`"ミ;/::::::;/,ゝ=z   !、. l i |       \_____________________/
     /,、;;;;;;;//:::::::// /      l ! l. i|
.      {::::!、__ 、 ̄! { l'    !、   ,,ノ1.l ! !
     \;::::::::::ゝマ ヽヽ、 _ノ`t-'"  V l .|
        ゝ--ーヘ;::`ーゝ<.   !    /   i l
        ヽ   ヽ;:::::::: ヽヽ ヽ、 ノ  .ノ.ノ


.


3500名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:45:07 ID:W3t.3ZFE0
成程。
モンスターというよりもゴブスレさんお言う通り一つの民族として考えた方が良いのね。

人間相手にするようなもんかも?


3501◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:46:00 ID:p9AjnCfY0



                _,,-、  _
         |\       >=:=:、:∨_  `: .、
         ∨∧      彡千ミ∨   `: .、 .`: .、
          .∨∧      ,|.|,く二> 、/Y/>、 ̄ `: .、
           ∨∧     /./,,―― .、Y`ヽ//:〉_  .ヽ    "渡り"が子供なら、ホブやシャーマン、ロード、チャンピオンとなる。
         ∨∧    .! | l | | | | | i弋_/`´ー /  :∧
             ∨∧   / i弋ー―― ,/ーイ ̄ ̄    /   "渡り"が大人なら、そいつが指導した子供がそうなる。
           ∨∧ /  \`鬼 |殺イ/`ー―――― '
               ∨∧,,― .、ー―' /              人間に比較して数が多い以上、上位種も此方より多く発生する。
            ∨∧   .:|   ./
            /∨∧二:、 |  /ヽ
              l  ∨∧./==イ  |              ゴブリンどもは確実に皆殺しにしろ。
           ,,/Y´:∨./l!    / > 、
             /弋__!__./|ノ_/\/   \
         ∧   /\ツ:ト.,   ./    .∧         一匹残らずだ。生かしておくな。
           /  > イ  ゝイ   .|       |
        ` ´               |   __|
                          |,,<   ∧
                     |         .∧
                     ` 、____ l




.       |::::| |:::::::::::::|__」::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      |::::|_|;;;;;、、r-rt-r----、、;;;;_:::| |::::::::::::::|     |  どうした。   |
    /´/: : / ,': :| .| :|!: :|: : :| : : | :`┴、_::::、_|      \_____/
.   /:/ /: / :/: :!_:_|  ! ll:_:|:_! :l: l: :!: : |: : : :`ヽj
.    !/: ! : l : l: ´|: |l」  Li,L||」`|`| :|: : :!: : :!: : :|    いえ、その……。
   l: :,l: : | : l: : !fトミ    '示ミz、L:l:l: :l`!: :| : : |
   | :l| :|├-レ)ハ,:ヘ     ∨:::::ハ.!:l : !リ : | : : !
   L;ト'-'┘ j/j弋リ     弋;ツ"j ! : !': : :! : : |    なんでも、ないです……。
.         f  i{、   ’ ___,、ι./!l : :| : : :|: : : |
         |   ハ !`>.` ー' <二|:! : :!: : : :! : : :!
.         j   ji_ノ.-トt;;┴-=_L|: : | : : : !: : : |        / ̄ ̄ ̄ ̄\
     ,-r'´  /〃 ::ゞ===彡'└,='ニ、: :|: : : :l        | そうか。   |
  ,.- '´ {,> ' "^´::::::::r-j.....  ::://    ヽ! : :l |         \____/
''´  ,.ィ/::::::,.--- 、::ソ /_.....:://      .!: : :! !


.


3502名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:46:26 ID:L9NfUR3g0
ひょっとしてゴブスレさんゴブリンの生態に関しては並みの研究者より詳しいんじゃ…。
好き好んでゴブリンを研究する研究者とかよっぽどの狂人しか居ないだろうし。


3503名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:46:27 ID:U8R5Dly.0
それだけの成長性と増殖性を持ちながら、略奪しか選択肢がないのか…


3505名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:47:40 ID:W3t.3ZFE0
>>3503
発想と技術の問題かもしれん。

それこそ人間並に知恵の回る奴が表れてモノづくりの真似事なんて始めたら……


3506名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:47:47 ID:Q0k5KmFo0
依頼出してるほうが害獣駆除みたいな感覚だろうけど
ゴブスレさんはゴブリンと戦争してるんだな
どっちか絶滅するまでの


3509名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:48:48 ID:dmLbQs320
観察しすぎだろw


3507◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:48:05 ID:p9AjnCfY0



       /:::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           /:::丶、     /:::::::/  /:::::::/
      /-/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'-、        /::::::::::::::::`丶、/::::::::/  /:::::::/
     / ゝ__ゝーーァ--、;___::::::::::::::::::::`::::::丶、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
    ..rー''´ /  ./  / / /` 7''- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
   ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::l:.:.:i:.:.:.:.:.:i:::::::::|ヽ::::| `,へ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
  ./ ::::::::::::: /:::::::::/|:::::|:::::::::::|:::::::::l‐ゝL_::';.:.:.:.` ァ 、::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
 / :::::: /::::;'::::::::::/ .|:::::|:::::::::::|,:::::::::i     ';:::::::::::::';::\:::::::::::::::::::/  /::::::/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.,'::::::::,イ::::: i:::::::::/  l::::::ト:::::::::| ',:::::::i    i::::::::::::: i:::::::.\:::::::::/  /::::::/     | 良いか、奴らは―――……  |
.|/|::/ l::::::::|::::::/-―',-、! ',::::: | ',::::::i.     l:::::::::::::::i::::::',:::l:.`<  /ヽ、/       \____________/
.l v . |:|l::::l:::::;' _ l l  ゙、:: l  、==ー- ._.l::::::::::::::i::::::::ヽ::::::`<   /
    |l.|:::l::ーイ ̄〒ト、ト  ゙、::l.   \',     l ̄::::::::::゙、::::::::::: ̄.`y':
    リ.|::l',:::| `  込价ト  ヽ',  ´ _,.ゝ=._ ',:::::::::::::::ヽ、_:::::::_ ̄ィ´
    ∧|:Vl   `ー''     `  ̄'   トイ沙心._::::ト、:::::::ヽ:: ̄:::::l
   ./:::::l::::::|                弋二ソ '"!`ト、゙、/テ、ヽゝ:::::l
   ./:::イ:|::::: l      ,              |:::lスヽ/:::::|`:::::::::::l   (  ……この人――――  )
  /:::,'.l:::|::::::::.      '       ι  /|::::l‐":::::::::l:::::::::::ト::',
 ./:::/ .l::::|:::::::::ヽ    .r 、           ィ  |:::::',::::::::::::l:::::::::::| ';::゙、
. /:::,'  l:::::l:::::::::::';:\   ` ’        .|-.、';:::::゙、::::::::::i::::::::::| ゙、::ヽ
.,':::::i  .l::::::l:::::::::::丶::::::..            ._, b }::゙、:::::ヽ:::::::::::::::::ト. ヽ:::\
i::::::i  |:::::::',::::::::::::::ヽ:::::::> ィ     ,..''"   .{::::::|ト、:ヽゝ:::::::::::l::',  \:::
|:::::i   .|:::::::::゙、:::::::::::::::';:::〉  ゝ‐'"       ',:::: l.!::ヽ:',:::::::::::::';::‘,
!:::::!.  ,!''" ̄ ‘,::::::‘,',', ゙、            .人:: |.l::: l l::::::::::::::::::::ヽ
l :::|  / /     ';:::::::::'ト',ヽ  ー- - ‐ _,. '".  \|:: リ:::::::::::::::::::::: \
.l:::|  l .l     ';:::::::::l リ ゝ.. _ニ         ` 、:::::::::::::::::::::::::::::::
. i::|  }  i     i:::::::::| ヽ.__,..‐'"            ヽ::::::::::::::::::::::::
 i:| .{  .|     l :::::::|            /        ‘,::::::::::::::::::



.


3512◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:50:04 ID:p9AjnCfY0






               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |                                |
               | ―――俺たちと、戦争をしているんだ。   .|
               |                                |
               \_________________/






         . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
        . : :                                              : : .
        . : :  ゴブリンに出会わなければ、どうなっていたんだろう…………?  : : .
        . : :                                              : : .
         : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :












.


3517◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 02:51:51 ID:p9AjnCfY0
           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ   >>3503
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `鬼´) __ノ‐, ィ´: : ::|    逆だ。
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |    略奪で足りているから、それ以外の選択肢は必要無い。
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l    奴らに新たな発想を与えるな。絶対に。
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄


◆ こんやはここまでな ◆


3518名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:52:14 ID:3v95egpQ0
研究家かなにかかな?

ぶっちゃけ、このゴブリンの生態を本にでもしたらいい


3519名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:52:15 ID:W3t.3ZFE0
物騒だなぁゴブリン


3520名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:53:09 ID:8AjiaDA.0

なんて鬱陶しい生き物なんだゴブリン


3522名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:53:35 ID:6tPOreIo0
罠にかかって傷ついた子供ゴブリンを哀れに思った鍛冶屋が
手当をしてやって自分の技術を教えて――みたいなことが有ったらどうなるのか想像もしたくないな


3523名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:53:41 ID:U8R5Dly.0

ああ、本気でどうしようもなく面倒な生き物なのか…


3524名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 02:54:07 ID:W3t.3ZFE0
乙ー

なるほど。現状略奪で満足しちゃっているのか。





3568名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 11:25:27 ID:SW7/Dbxc0
>>3468
>ああ、海ゴブリンは除外だ。あれはなんだったか、半魚人の蔑称だ

多分、海ゴブリン?殺しに行かなきゃ!
→半魚人じゃねぇか!帰る!
っていうのがあったんだろうなぁw


3570名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 11:30:14 ID:vMbJylXo0
海だけで生態系が完結できるのに、わざわざ外的のいる陸地に行く必要がないのよね
交易とか怨恨とか恋慕とか、なにか理由があるなら別だけどっ

                                           ――タンノくん曰く


3571名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 11:37:12 ID:6tPOreIo0
タンノくんすげぇ理知的だったんだな


3579◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 12:26:46 ID:p9AjnCfY0

                      /l
                      /lv
                       /l |リ
                      川|l|
                       /  ̄` ヽ
                   /     !  ヽ
                /       J   .∧
                   /.            ∧
              ,.-/ ι              !、     ゴブリン? しっつれいしちゃうわね!
             /、 Y!             i lY,.ヽ
               io::)|.|                 U |.|(::oi
            、'ノ| ""  _  ,.-―- 、 _ "" i弋 ノ    あたし達のことはホモ・ピスケシアンって呼んで!
           、‐-,._`.l  _´,. ‐':.:.:.:.:.:.:.:..::. ー.、`  |'´_,.-ァ
           _く _ `|γ..:.弋::..、:.(:.:.::.:)ノソ、.:.:`Y !´ _ フ
         ヽ――-| {:.ノ^ヘr、VvvvvvvV,ヘ 、:.} |-――7
              ̄ ̄| .弋:.:.\γ'⌒'⌒ヽ/.:..ノ. | ̄ ̄    ちょっと魚取りすぎだから怒って追い返しただけなのに、ンモー!
               |  \.:.` ̄ ̄ ̄´.:.:./  |
                 !     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   リ       これだから田舎の漁村の人間はヤなのよ!
                ∨  ι  γ´×`i「 ̄`ヽ
                    ∨    /×××|ト   }
                  Y \   `!××ヽ_リ__ノ
                -{== `ー-i×××Y´          ちょーっと胸がおっきいからってマーメイドばっかちやほやして!
              i×××リ弋××リ、
              弋××く  -ヽ××ノ、          あんなの枕営業してる歌姫みたいなもんじゃない! ビッチよ、ビッチ!
               ヽ×× Y   ノ× Y
                リ××ノ  (× /
               /´××{    ̄



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _      ゴブリンではないのか。
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',
     い   ノ |\  `鬼´) __ノ‐, ィ´: : ::|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |      | そうよ! それ差別用語よ!    |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |      \_____________/
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l    そうか。
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/          ◆ こんなことはあった ◆
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄


.
.


3581名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 12:28:48 ID:PiMpWfiY0
ホントにあったのかwwww


3582名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 12:29:01 ID:BQS7GR7.0
なんだゴブリンではないのか


3583名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 12:29:28 ID:vMbJylXo0
えっちょっw


3587◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 12:41:23 ID:p9AjnCfY0




              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.    えっと、海ゴブリン退治の依頼は……
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.       | ゴブリンではなかった。 |
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}        .\_________/
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{           ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{   .そう呼んだほうがわかりやすいので……。
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{ι              八.:.:.{.:.从
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /            | ゴブリンではなかった。 |
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/             .\_________/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\         あの、依頼は……。
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !           | ゴブリンではなかった。 |
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !             .\_________/
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧    .……キャンセルですね、わかりました。
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧           | ゴブリンではなかったからな。 |
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧       \____________/
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ


  ◆ そしてこうなる ◆


3588名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 12:42:51 ID:UhabpkFk0
>ゴブリンではなかった。
押しが強いwww


3589名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 12:43:49 ID:EsMVXPck0
ちひろさんも苦笑いw


3590名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 12:44:18 ID:M.ISKBak0
サンキューチッヒ


3592名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 12:44:51 ID:SW7/Dbxc0
貴重なゴブスレのマジ切れシーンである





3604名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:16:05 ID:.HbEZBlI0
そもそも水の中にすんでる奴とどうやって戦うんだ?
水中呼吸の魔法があるのかな


3605名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:17:37 ID:CIOdswxM0
水を煮だたせるとかガチンコ漁みたいな方法かもしれんな>水中の敵


3606名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:18:06 ID:CLL2mjXE0
塩分濃度を急激に変化させるとか?


3607名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:19:26 ID:L7zn7dfc0
まど女神&真理「やめたげてよぉ!」


3609◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 13:23:15 ID:p9AjnCfY0



                              _
       ―― 、__へ   ¨  ̄ ¨: : . . .    /亠 、      丶、/
.       |     /: : : : : : : : : : : :へ: :.</   八       /ヽ/
      八 / . : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :\  /{: 、       / ヘ.
.      /'  / : : : : : : /: : : : : : :.\: : : : : : : V' V: \       "´i ̄
    /: /   /: : : : : : :/: : : : : : : : : : \:\: : : : .  V:./ \
  -=彡イ:.i,へ ': : : : : : :/: i : |: : : : \ i、: :.\: : : : :i__V: : : :
  <_: :/ /'|:/ : : |: :/i: ハ: :{\: : : !斗笊十 : : : : !⌒ヽ ̄、 ̄
      /' / ||: : :斗笊''丁V   \:.|   ヽ : : |i: ∧   \:\
.     ノ /  从: : : !: {  ___    ` ,x==ミ : : :从:|:八 \ノ     たまにはモンスターと仲良くするシナリオも良いかなぁ。
   ⌒)''_/ |:ヽ: :Ⅳ> '^⌒`     :./.:/ 八:/:/: |: : |\{
.       {: { 人: :\:\ :./:./  '      , :/:/: : |: : |
.      人: /:/|: : |: :.⌒、    、 _ ノ /イ: ': : :.:|_: :|        困ってる半魚人さんと、漁村の漁師さんの間をとりもって、
.         /:/ : __|_: }个 ..      ィi: {:|'斗  ̄ ̄ヽ
        /:/ /: '   从: _ 〕  ¨´ |/:从       i       お魚をいっぱい食べてる悪い怪物をやっつけてミッション成功!
      , / /i      〕\ゞ=====リ/ 〉        |\
       i i  : |      く  ¨ヽ  ''¨ __rv       人: :\
       | |/: 八        O⌒ー'⌒Y O O    i     、: :    うん、きっと楽しんでもらえるよね!
.      八:∨: :∧\      O人__人_     Ⅵ     \
   /: : :ヽ\: ノ   Y/_彡⌒´      ⌒ー_、_ハ / ヽ
. /: : : : : : : ⊂   / ⌒ヽ_    v   __rへ⌒ヽv --V
.': : : : : : /: : : : :〕∨     ⌒ヽ__rへ''      i乂_人 _       _ n_   ,勹    _ n_   ,勹
: : : : :/: : : : : : / i         ^^        ; i:/: : : /     l リ r┐|  く..く   l リ r┐|  く..く 
: :.:/: : : : : : : 八 八         i           八|: : /: :/   . └1」 L」   \)  └1」 L」   \)
 ⌒ヽ ___ノ\\      人        / ; /: /: : :
      - ―='ニ   个         ヽ       ,   /:/ \: : :
 /      /  /,人         /     /:ィ´    \
,/ /    /   /  {  \   -―=彡     /く  !        \


.


3611◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 13:24:54 ID:p9AjnCfY0


          ∧  .  .  -――――-  . /  ..|  ./i
     「 `ヽ / .>'´                ``.<、ノ/  |
     |   .> ´                     \ ...|
   /| /                      \.|\
 ∠  / /       ./     .l      l       ヽ ヽ
  /∠ イ       /.| l     |      |   l.    ヽ|  |
 ,   /       l   / | |     |\|ヘ.   |   |.   Ν  \       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |/  ' ./ l   .|ー/--乂|ヽ.  | --ヽ―.l |    |     \     |  なんだ、ゴブリンではないのか。  |
  |  |/| | l   |∨/示   \ |  示\|| リ .l  |      「      \______________/
  |  | | |.、  | /  う:ハ      う:::ハ ヽ /  | ,      |
  | l. | N \| {  |ト::イ|       |ト::::イ| .|/   ハ/      Ν
  |./|   、|  |  弋_ク     弋__ク ./   /丿     |
.  |  ハ   .           ′     /  ./  |  ./   '
   l.  / ヘ 、 |ヽ、     r―┐   / ./  / |  / l /         / ̄ ̄ ̄ ̄\
   X./././ \|\|> ..  ..ー '   . イ/|/  |/l  |/          |  帰るぞ。  |
  ノ V /   i     ...`Xr ―‐ .´l ト、 ヘ   i   乂.|           \____/
./ // /Xヽ.ノ /    _ .ィイ二二ニ^.| _n、  ヽ  八ノ レ
 /    /ヽ.../   ノ )       ( r'`ゝ、   丶/  .i!

                        ◆ よいこはまねしないでね! ◆


.


3613◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 13:28:22 ID:p9AjnCfY0



: : :::: :|  |/  /::::::::: : : : : . . .   . ....: : : :::::::::::::::::::::::.. . . . .               : : : : : ::::::,=ミ:::::.... . . .
.\: :| ′ /::::::/⌒ヽ             ―  、:::: : : : . . .            : : : : : :::/  }::::: : : :
  \!   {::::::/   ,:′      : : : : /         ヽ::: : : : . .             : : : : : :i   ′:::     三日かけてマップ構築したダンジョン!
ヽ        ヽ:/   /:::::: : : :   : : : ::/           }::: : : . . .        . . . : : : : : : : : :;′ /:::::::::/
┘         i::::: : : : :    : : :f'      _     i:::: : : : . . .       : : :__:::::: : : : : ::/   !::::::/
          /::::: : : :. . . . . : : : ヽ  乍===ミ 、 ,':::: : : . .       : : : ( `ヽ:::::::::::/   し '  /    即死トラップ! デススタック!
          /:: : : : : : : : : : : : : :| 弋___ソ./::: : : . . .       : : : ::ヽ  {_::_/       /
        /: : : : : : :: : _:_:_:_:: : ::」  ヽ、_ /:::::: : : . .        : : : ::::}            `ー―    ボスはオリジナルモンスター! データましまし!
:\      ..イ:::: : : : : :::/         ...:::::::入:::::: : : : . .           : : ::::/           __
: : :|    ,::' {::::::::::::::::::/                  \:::_:_: : . . .         : : ::〈           (__   弱点? 報酬? そんなもんねぇよ!
: :: |       ヽ:::::::_/                    `ヽ::: : : . . .. . . . . : : :::',
: :: |        Y        ,..-.、                 \::: : : . . . . . :::::::/             x-―
: : :|       .::}     イ: : : :                 `  :::::::::::::::.. ′         /
 八        :ノ  ....::::::: |                       ` ┬…'      ヽ___ ..: ´: : : . . .      さあ来い冒険者ども!
   \        /: : : : :::l               「`ヽ、     ..::;′       /:::: : : . . .
. . : : ::::\__ .........:::: : : : : : : l                  |::::::: :::::.......             /:::: : : . . .           二枚目三枚目のキャラクターシートを準備しろ!!
 . . . .:::::::::::::::::::: : : : : : : : : :|                 l::: : : : : : :::::......      ....::::: : : : . . .
    : : : : : : : : . . . . . .: : ::l                   |::: : : : : ::::::::::::::::`ー.:::::::::::: : : : : . . .
          . . .. . . . . ..|                |::: : : :. . . .      : : : : :





.


3614◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 13:29:10 ID:p9AjnCfY0


          : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
       : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :
    : : : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :
   : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;, '´ ̄ ̄` 、;;;;;;;;;;;: : : : :        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        ;;;;;;;;;;: : : : :        | なんだ、ゴブリンはいないのか。   |
: : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!            i;;;;;;;: : : : : : : :      \______________/
: : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j!           {;;;;;;;;;;;: : : : : : : :
: : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/             i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : :
: : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;>'         ::.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :
: :;;;;;;;;;;;;;;;;>'            ` <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : :
;;;;;;;;;;;;;;/                `ー= ニ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :      / ̄ ̄ ̄ ̄\
;;;;;;;;;;;/                      ` <;;;;;;;;;;;;;;: : : :     |  帰るぞ。  |
;;;;;;;;;/             r...ヽ _         i;;;;;;;;;;;;;: : : :     \____/
;;;;;;/               /: : : : :≧=.┐    i;;;;;;;;;;;;: : : :
;;;;/              /: : : : : : : : : :{     ,.;;;;;;;;;;;: : : :
;;/             /: : : : : : : :;;;;;i    /;;;;;;;: : : : :
/              /;;;;;;: : : : : : : :;;;;}   ./;;;;;;;;: : : : :
             /;;;;;;;;: : : : : : : : : : : :j!  /;;;;;;;;;;;;;;: : : :
               /;;;;;;;;;;;: : : : : : : : : :./   ヽ;;;;;;;;;;;: : :    ◆ よいこはまねしないでね! ◆
            V;;;;;;;;;;;;_ -‐   ̄ ̄ ` ヽ_〉;;;;;;: : : : :

.


3617名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:29:27 ID:CLL2mjXE0
>ボスはオリジナルモンスター!
ゴブリンじゃないのか……


3618名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:29:40 ID:EsMVXPck0
ホンマにGM泣かせやでえ・・・ww


3619名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:29:43 ID:b6t8tSfA0
相手は冒険者ではなくゴブリンスレイヤーだったのだ…


3620名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:29:45 ID:f0AxI.qc0
ゴブリンがいてもそんなダンジョンだれが潜るかw


3621名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:30:08 ID:6tleJ77w0
まど神さまーっ!


3622名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:30:28 ID:UhabpkFk0
シナリオ崩壊ぃいいいwww


3626名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:31:12 ID:5v08Ckj.0
前者は泣いていいだが後者は絶許


3631名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:34:36 ID:Bz58Ljwc0
なんというGMスレイヤーw





3644名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:51:27 ID:CIOdswxM0
ゴブスレさんに貸しを作るってのが面倒なイメージはあるけどな
どういう状況なら借りを作るんだこの人…?


3645名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:53:09 ID:HtTJPFew0
一宿一飯の恩義とかを律儀に返しそうなイメージ


3646名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 13:54:25 ID:89ClPrrs0
ゴブスレって狂人だからそういうのには頓着しないんじゃないかな


3649◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 14:00:56 ID:p9AjnCfY0

:::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::└┐ ┌┘:::::::::::::||
:::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |:::::::::::::::::::||
:::::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::└ー┘:::::::::::::::::||
::::::::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____||
、:::::::::;: -''ゝヽ_;;;;--ァー7'''´ ̄ト、: : : : : : : \
.ヽ-´  ,. -''´: : : :/: : / : : : : : ! ヽ: : : : : : : : ヽ
 ゝ-´: : : : : : : : ,' : /: : : : : ハ } `、: : : ヽ: : ヽ:ヽ
  |: : : l: : : : :!: : l : ! : :,: :イ,' !:l ゝl l : :`、:ヽ : ヽヽ
  |: : : l: : : : :', :斗匕´「:/:/ !l   !`!ト : !: :l: : :} }
  !.: : : l : : : : ',:V!,≠キミ,'  |! ,f圷!,' : : }: :!: : ハ:j
. l: : : : ', : : ',ヽィイr'::ハ.!     {r'l!".}: : ,': :j : ,'. il
 l: : : : : ゙、: : ヽミ弋ゝ''リ     l以。'://:ハ ./ !   ダメですよ! 困っている人がいるんですから、放っておいたら……!
 !: : : : : : \ : `ミ゚''"~´'''    _`  ''彳:/!/ }:/
. l: : : : : :', : : ヽ: :ヽ.     ( ノ  /!:/:| ,'/
. !: : : : : : !: : : : ヽ |. > 、    ,. 1: : :l: :l
.l: : : : : : :ハ: : :ヽ: :!     `「: : ノ :ヽ: !: l
j: : : : : : /: ヽ : : ヽj__  ゝーrtヽ:ヽ: :l
: : : : : : , '⌒ヽ: : : ヽ、  `   }}::::ヾ、ヽ:!.
: : : : : /l   ヽ: : : ヽゞ===彡::::::::`:.、ヽ
: : : : :/ !     ヽ: : : ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、


        /              _  \        ∧
.        〈_           _   ̄            ∧
       /イ    _       ‐- _  、      ∧
      / |    \ ̄ ‐- _     ‐- 、     ヘ
       |  |    l   \===ム  ̄  r- _ \    \\_
       |  l    |     \= \   |     _  ィ ヽ 「 ̄
.     /  ,l    |、    -干 _  ̄ \川_ -‐ | |  |ヘ|
    / ,イ/   ┼-     | ,ィ芹弐フ | o  o| |、 ヽ     そうよ。せっかくの冒険を放り出して帰るなんてありえないわ。
   // / | | ヽ ,ィfヽ   ヘ _ヒ ツ /|   o /  ノ \_\
. / ´  //| |〉-‐ム 、り V\ ヘ     /├―--/-‐. .  ̄〉  ̄
      ´   | |ヽ o ム〉 丶   ̄  /-/   /. . . . //
        ∨ /ー- 〉'´\-‐¬  ̄. . /   /. . -‐. . /‐-、
        /   /ヽ ノ´. . . . . . . ../   / ̄. . . . 〈 . . . .\
      _ -/   /三ミ〈-┐_x__./   /.. . . . . -┘ . . . . .ム
ー==´ァ/   /三三ミミヽ_)_Α. ./ /   |. . . /_. . . . .\ . . . .ム
  //   ,イ=三三三ミミヽ_). . | /   |. . /: : : :`\ . . | . . . . .ム



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_ 
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _       好きにしろ。俺は帰るぞ。
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     い   ノ |\  `鬼´) __ノ‐, ィ´: : ::|    | じゃあ私達だけで行きますね。     |
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |    \______________/
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l          | 前衛いないから危ないけどねー。   |
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/          \_______________/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/     ………………………………チッ。
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄



.


3650◆CoNaNQHQik2014/02/22(土) 14:01:57 ID:p9AjnCfY0



                     ,___    ___         -‐、
                / ノ´ : : : : : : : : : : : : : :./   |             ,,;;;;;;;;;;; --- <_;;;;;;;;;;;;;;;,
          f^⌒ニ=-, . :´           . . : : : : : : ヽ   |‐-         ,,;;;;;;>'´        `ヽ、;;;;;;;;,,
         |    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\: : : : . 〈 : : : : .     ;;;;;;;/               ヽ;;;;;;;;..
         >. . : : : : : : : : |: :ハ: :.ハ: :}、: :./: : : ',: : : :}  ', : : : : : .    ;;;;;;/                ∨;;;;;
        ,⌒ー‐ァ   \:/:|:/ }/ }/ /: :\: : : : : ',.:  }:. : : : : : .  ,;;;;;;;i                      V;;;;;
         . : : :{  /: :/: : : :/`         ∩ \{\: ト、:}:____{:.:.:.:.:. : : : .;;;;;;;;;y'                     ,;;;;;;;
      /: ィ:/`^ : / |i: : /  ∩      ∪   |:ヽ: |`}  \:.:.:.:.:} : ;;;;;;;;i                     ,;;;;;;;
.     /´ //__ }:/ :|:.V   ∪      __  /i/i/ |: : :i|/ヘ __ノ:.:.:.:.:,,;;;;;;;;;;八_    /‐--  __      l;;;;;;;
       : : : :`ー‐=ミ:.{ /i/i/   r   ノ    ,|: : :, : : : \/\:.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: :.   { ̄¨``ー-`ニー y /;;;;;;
       |: :/: : :/: :个o。     ___   -=≦ |: :/: : : : : .  ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j :ヘ  ヽ`ニー- _ 7 ,;;;;;;;;
       ∨ }/ /: ∧ : |:.:.:.:.:./ o。0 。o  \:i|: ′: : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;> ' ´  ::::ヽ   ``  -- ' .イ;;;;;;;;
           /: : : ∧ |:.:.:.:乙-=彡と{ニ≧=彡/.:.:.:. : : : : :;;;;;>'´        ::::>-.....__ . イ;;;;;;;;;,
              . : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:}`¨¨^´  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:. : : :'´                  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;,


                    ◆ ソロでなければせいぎょもできるね! ◆




.


3652名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 14:02:56 ID:6tleJ77w0
外付け制御装置だったのかー!w


3653名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 14:03:53 ID:mAfHLeBk0
制御というか操縦というかwwただしニトロ付きなので稀によく暴走しそうではある


3654名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 14:03:59 ID:/gQYgImg0
そりゃ、しがらみなり義理なりがあればそっちから縛れるよな。
世捨て人じゃないんだし。


3657名無しのやる夫だお2014/02/22(土) 14:05:56 ID:DKYUSRqw0
真理さんの笑顔がこんなに嬉しそうに見えるとはw



関連記事

category オリジナル > 【完】ゴブリンスレイヤー
◆KUMOgh4/xM
comment

39

edit
edit

Comments

comment
一応ついていくんだなw
それすら無視して帰ったら本物の世捨狂人だけどまだ人間に踏みとどまってるよねゴブスレさん
こういうところがキャラの魅力なんだな
comment
容赦はしないが、非情ではないというか、
本質的な部分は相当なお人よしなのではないか(ただしゴブリンを除く)
comment
どっからどう見ても「人類の敵」としか言い様が無いのに、
ゴブリンに襲われても、「運が無かったのう」程度で済まされちゃうこの不思議
ゴブリンでこれなんだから、超上級冒険者が出張るほどの危機ってどれくらい凄まじいんだか想像も付かんね
よく絶滅しなかったな人類
いや作品にケチをつけてるわけじゃなく、ファンタジー世界全般的に対する素朴な疑問ってヤツでして
comment
子供まで処分するのはゴブリンでも可哀想!って情に脆い連中が逃がして、結果大惨事が何度もおこってるって事だな
但しそいつらは生態知らないからいいことしたつもりのまま繰り返すと
comment
真理さんのクエストは勘弁してくださいww
あ、でもクトゥルフならいいや
comment
次の本編が、真理さんのクエストみたいで
マジ鬱なんですけど、でも楽しみなのがまた
comment
ジーク・マイン・カイザー「ゴブリンの脅威はただちに害が出るものでは無い」
comment
実際、短期的な被害ならゴブリンよりもよっぽどタチ悪い魔王やら邪神やら居るらしいからな。

国がゴブリン退治を打ち出す→邪神や魔王で国が滅ぶ
国がゴブリン退治を放置する→ゴブリン被害で国がヤバイ

はっきり言って詰んでるよねこの世界。
comment
ゴブリンは村単位で見たらたまに全滅れべるだけど国家単位で見たら大したことないんだろ
日本だって毎年自殺者3万人が何十年も続いてるが国家消滅とかしてないじゃないか
ゴブリン被害が毎年数千人とか数万人でも国からみれば納税者がちょっと減ったかなくらいのもん
comment
この世界のゴブリン、知能高すぎだろw
で、オスしかいないの? 子供産ませるのは別のヒューマノイドのメスだけ?


だとすると、むしろ国挙げて絶滅させるレベルじゃないかな
現実世界のクマとかオオカミってレベルじゃないぞこれ
これで放置とか国家無能すぎない?
comment
つまり、それだけ余力がないということでもある。
地方への求心や経済的観点からも被害は馬鹿にならないので余力があるなら対処すべき案件なのに、一応何とかなってるからって理由で国が動かないのはそれだけ国に余力がないということ。アカン
comment
この世界に限ったこっちゃないけど
ファンタジー世界のグリズリーはどんだけ強いんだろ
ゴブリンチャンピオンもワンパンにするの赤カブトサイズがデフォかな
comment
>日本だって毎年自殺者3万人が何十年も続いてるが国家消滅とかしてないじゃないか
>ゴブリン被害が毎年数千人とか数万人でも国からみれば納税者がちょっと減ったかなくらいのもん
地方自治体レベルでそんな被害が一度に出たら壊滅的以外の何物でもないです
3万人が3千人でも同じ
自治体の税収の何割が消滅すると思ってんだ、直接納税者が居なくなるだけじゃなく地域人口衰退で産業規模も減って、残った人口も流出する
東日本大震災でも2万人くらい死者行方不明者出てるんだぞ
厄災以外の何物でもねえよ
comment
>ゴブリンでこれなんだから、超上級冒険者が出張るほどの危機ってどれくらい凄まじいんだか
モンハンの世界観みたいなかんじじゃないかな
チャチャブーは雑魚扱いだけど鉈持ってるから一般人は襲われたらひとたまりもないわけで、大体知恵のないゴブリンくらいだろう
で、白金級出動レベルがミラボレアス(国を滅ぼしにかかるレベル)
comment
ゴブスレさん仲間は大切なんだなー!(だからどうした
comment
いやインフラやら徴税制度やら整ってる現代日本と一緒にされても……

日常的に魔物被害のあるファンタジーの「壊滅的」と、被害が出ないのが当たり前の現代の「壊滅的」を混同してる時点でダメダメだろ。
comment
フン族とか原罪のアフロアメリカ連想する。

>どっからどう見ても「人類の敵」としか言い様が無いのに、
人類でも異教徒その他が人類扱いされない、どころか人類の敵だった時代もあるわけで。
んで庶民が下手に力つけるの危険視する貴族がいたり、社会不安をベースにのし上がった宗教があったり
和TRPGより洋物のほうがその辺シビア
comment
つーかクロマニヨン人がネアンデルタール人を駆逐した延長線上に我々がいるわけであってな

今の俺たちはゴブリンみたいなものかもしれん
comment
ゴブリンの恐ろしいところは数が多く繁殖性が高いこと
加えてそこそこ知能があり適応能力もあること

それこそゴブリンを絶滅させようとすれば、全ての国が協力して未踏破領域も含めて島全体を掃除する必要がある
大規模にやっても取りこぼしがあれば数年数十年で大体戻ってしまう
ゴブリンの絶滅は諦め被害を無くすことを目指すとすれば、小さな村にも戦闘熟練者を常備させるくらいの莫大な人員が必要になる

だから絶滅させるのは無理で被害を無くすのも現実的ではない
コストパフォーマンスの面から現在採用されてるのが、群を確認した後で下位の冒険者などを派遣し被害が拡大しない程度にとどめておくという対策なんだろうね
現状の人的被害の大きさを比較したなら、大物よりもゴブリン方が大きいんじゃないかな?
大物の場合は逆に受身でいると大きな町に被害が出る危険性があるから積極的に狩り出しているんだと思う
comment
害虫とか呼吸機序がどうたらとかで
青酸ガスで燻蒸(蒸しいぶす:要はバルサン)しても
一部生き残ったりするから
超問題物質の臭化メチルとかクロロピクリンとかで
もう「その場にいた生き物全滅」みたいに処理
comment
実際ゴブリンスレイヤー=サンにとっては「ゴブリンじゃないのにゴブリンと呼ばれてる」って
「確かにひどい差別用語だな」だろうしモンスターとして半漁人に興味はないしと

ゴブリンじゃないと念押しして強調したくもなるわな
comment
ここまでゴブリン優秀ならそれこそロードスみたいに戦争の手駒に使えると思うんだが。
この世界国家間での戦争とかないのかね?
comment
そういう浅はかな考えが身を滅ぼし国を滅ぼすわけだな
comment
この人からみてドラクエ5主人公やモンスターじいさんはどううつるのか。あれはゴブリンみたいな仲間モンスターはいなかったけど、「なかまとわかれる」という傍からみればとんでもない選択肢があるんだが
comment
国家間に緊張はあっても同士討ちまではギリいかないっぽい
AA見ると魔神がネウロとかあのクラスって笑い事じゃねーし

スキル数を「七つ」に限定した所で搦め手もゴリ押しもアリアリのあのレベル複数とか大陸レベルで滅ぶわ
スキル数一兆の超カワイイな超勇者さんだから5ターンで死ぬってだけで
(てーかあのレベルはもうワンチャン獲るか獲られるかで、長時間殴りあうものでもないし)

……ドラゴンランスかどっかじゃ非混沌勢力同士で戦争やってたっけな。アレはマジでキチガイじみてるとぞっとした
comment
どっかの国にはオークスレイヤーさんやコボルトスレイヤーさんもいるんだろうか
comment
外付け制御装置というか、ゴブスレ=サン自身が対ゴブリン単能デバイスな
パーティメンバーやギルドというCPUの指示がなければ動かない

自分でゴブリン認識したら別だけどな!w
comment
ゴブリンが人間孕ませて生まれる子供がまたゴブリンてのもまた厄介だな
普通そういうときはゴブリンハーフが生まれそうなもんだし
現実的にはそっからさらに子孫を残すのはまず無理だろう
comment
この作品のゴブリンは多種多様だな普通のRPGなら序盤に出てくるスライム並のザコなのに
comment
DQのスライムにもぶちやベス、ホイミにメタルと亜種が多い。
それにゲームと違って、始まりの街なんてないから世界中に分布してるからね。
comment
ウォーハンマーのゴブリン達も、変わり種でかっこいい。
人食い悪鬼国や不死身のマミー国などと肩を並べる有力種族の一つで、
多産のせいなのか、まれに規格外が産まれ、
ゴブ英雄のもと、光り輝くエルフの島や、混沌の超英雄を粉砕した実績が有る。
人類帝国も、科学と魔法と英雄と誇り高い戦士団の集合体と化しているのだけれど、
殆どの種族が内乱に悩まされていて……
comment
>日本だって毎年自殺者3万人が何十年も続いてるが国家消滅とかしてないじゃないか
間違い1:続いてない。今は3万切ってる。
間違い2:何十年でなく1998年から2011年の14年間だけ。
まぁ行方不明者の半分は自殺者に足すべし、みたいな論もあるから全くの間違いではないが。
comment
>つーかクロマニヨン人がネアンデルタール人を駆逐した延長線上に我々がいるわけであってな
最近は混血した説のが有力じゃね。
仲良く混ざっても世代ごとにほんの数%、乳幼児死亡率が高いとか、女の子にモテて子供が繁殖し易いだとかが、積もり積もって結局は数%の遺伝子だけ痕跡として残してネアンデルタールは絶滅した。
エルフもドワーフもトロルも人型種族は全部ホモ・サピエンス・サピエンスの亜種かさらに下の区分の変種って世界観の作品もたまにあるが、仲良く何万年か過ぎれば1種に統一されるかもな。
comment
>ここまでゴブリン優秀ならそれこそロードスみたいに戦争の手駒に使えると思うんだが。
>この世界国家間での戦争とかないのかね?

それをリアルでやってたのが大航海時代の白人による現地人虐殺と奴隷化じゃないの?
comment
>罠にかかって傷ついた子供ゴブリンを哀れに思った鍛冶屋が
>手当をしてやって自分の技術を教えて――みたいなことが有ったらどうなるのか想像もしたくないな
普通のゴブリンなら助けてもらったとか関係なく鍛冶屋食い殺します。素直に鍛冶技術を学ぶようなゴブリンなら
ゴブスレさんがプリーステスに指摘したように人間とゴブリンの関係から人前に出ないし人間に多大な被害が出るであろう他のゴブリンに技術を教えるとかもしないだろう
comment
柔軟な発想を身に着けたゴブリンはマジヤバイ
最終的に巨大戦車作って近くの国滅ぼしにかかる
comment
久しぶりにゴブリン戦車壊したくなったわw

まだ筐体稼動してるとこ近所にあるかな?
comment
ゴブリンが人間の女に産ませた子供もゴブリンとなり、そいつらも子供を作れる…
あれ?これって生殖的隔離が無いってことで、人間とゴブリンは別種じゃないんじゃない?

実は、この世界の人類は極めて劣悪な環境で育つとゴブリンになるとか。
どこからともなく湧いたように見えるゴブリンも、戦乱や流行り病・飢饉で親を失った
子供の生き残りだったり。
そうすると、ゴブリンを絶滅させるためには、人類を絶滅させないと…
comment
AAを見てると「宇宙ゴブリン」とか「火星ゴブリン」もいそうな気がするでじょうじ。
あと「月面ゴブリン」とか。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: