このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 81 2年目 厳冬 コミュターン3


8524◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:09:13 ID:.aHZz9Zc0




     【 厳冬 第三コミュターン 『のび太』 】




___________________________________________
:::::::::::::: l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l二 二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::|二二|l:::::::::::::::::::: ┌ ────────‐ ┐:::::::::::::::::::::
:::::::::::::: Τ ::Τ ::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ :::::::::::::::::: |l l l l l l l l l l l l l l l l l l l | ::::::::::::::::::::::
┬─┬ | .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─┤ミ..|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|..ミ├┬─┬─
┴┬┴ . . ..::... .. ┬┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬
┬┴┬ . .:'' ^i^ ':  ┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴
┴┬ . .::'  人  ':.. ┴┬┴┬::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬
┬┴┬.::' (  ) ':. ┬┴┬┴::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴
┴┬ : l⌒⌒⌒⌒⌒l : ┴┬┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬
┬┴┬\_ヽ_|_,/_/';:. ┬┴┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴
┴┬┴  ;(  )ι. ┬┴┬┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬
┬┴ . 。 ゚ } { ゚ 。゚┴┬┴┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴
┴  l⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒!゚ ┬┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴┬┴┬
┬┴.\_ヽ__|__,/_/; ┴┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┬┴┬┴
┴─ . ゚ u (  ) ; _─┴─┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─┤ミ|. . .:::::::::::::::::::::::::::|ミ├┴─┴─
 ̄ ̄ ̄. 。  } {  ゚。.  ̄ ̄ ̄ l二二リ. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::|二二リ.: ̄ ̄ ̄ └・┘. . .:::::::::::::::::::::::::::└・┘ ̄ ̄ ̄ ̄
lニニlニニ/  \ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニl!               llニlニニlニ
       .{ .| | | }
l⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒!
|_______________|






         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
       |   v|・     l_|    !
     ,|     |    | Ul´⌒Y
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |





           / ̄ ̄ ̄\
         /        \
        /    ─   ─ ヽ
        |    (●)  (●) |
        \  ∩(__人/777/
        /  (丶_//// \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ――沈黙が、そこにはあった。
 謁見してから両者ともに、相手の様子を伺うように一言も言葉を発しない。
 じりじりと、時間ばかりが過ぎてゆく。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.



8529◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:11:37 ID:.aHZz9Zc0





             ____
          ゝ/____ヽ
         / | , ─ w-、!
         | __|-|   +|+  |        ――どうする、つもりなんだい。
          ( u `ー  oー |
         /ヽ、/^\__/ ノ
         l、(uu ー,─ 、´
          l \ __/┬ ′




       
               ____
              /    \
       .    /          \
       .  /    ―   ー  \          は。
         |    (●)  (●)  |
       .  \    (__人__)  /
       .   ノ    ` ⌒´   \
        /´             ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しびれを切らしたような王の問いかけに対して、侯爵が小さく答え、訥々と答えを返す。
 ――不思議な間が、そこにはあった。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



             【 何を言いますか。 18:23:00の上三つを候補採用。 】



.


8556名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:21:32 ID:xfk0iV6M0
・決して状況に流されるまま、全てを諦める様な真似をする気はない。
・自分なりに、この国を救う道へと進むつもりだ。
・王自身の考えも聞きたい


あと鉄砲の約束は忘れてないでーと


8559名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:22:59 ID:qRZx7B9c0
空を自由に飛びたいと思ったことはありますかお?


8560名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:23:00 ID:wJireKec0
>>8556


8561名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:23:00 ID:ExgpjkX.0
はっきりと申しあげます。賽は投げられました。


8562名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:23:00 ID:8we2C8.U0
私一人の犠牲で、この国に安泰がもたらされるならば安いものです…
ですが、言峰公爵が望むような現状維持では、多くの臣民の犠牲が未来永劫に渡って続くだけです
ならば、犬死するつもりはございません。

どっちも自分が正しいと思ってるよ。戦争なんてそんなもんです。
ですから、私と公爵が争い、どちらが勝ったとしても
どうか王のお力の下に国を一つにしていただきたいのです。


8563名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:23:00 ID:S7XkPNnY0
状況に流されるまま、全てを諦める様な真似をする気はない。
自分なりに、この国を救う道へと進むつもりだ。
王、貴方自身は今をどう思うのか。このまま、また元の強国に搾取され続ける国の戻すおつもりなのか。


8564名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:23:00 ID:mkgezHQg0
私は今がようやく訪れたチャンスだと考えております。そして今のチャンスを逃せば
今後二度とそのようなチャンスが訪れることはないでしょう。
今のニノ国は帝国の保護国とは名ばかりの搾取されるだけの国になっています。
貴族ですらギリギリの生活を強いられるものがおり、領民はさらに厳しい生活を送っております。
確かにチャンスに動かなくても、すぐに死ぬわけではありませんが、緩やかな死を避けることはできません。
私は今の状況を変えたいのです。陛下はいかがお考えでしょうか。
それとぜひ今度鉄砲で狩りに行きましょう。


8565名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:23:00 ID:HWQmLa2w0
陛下――こんな状況は今後二度と無いでしょう。
ですので私は動くつもりです。国の為、私は最善を尽くします。
……その内なんらかの結果が出るでしょう。

ですがその前に陛下の考えもお聞きしたいです。
陛下は、この状況如何様に考えてらっしゃいますか?


8566名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:23:00 ID:VcIn2uy20
>>8557


8569名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:24:07 ID:xfk0iV6M0
>>8560-8562
これか


8571◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:25:13 ID:.aHZz9Zc0
おけー。のんびり練ります。


8575◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:28:19 ID:.aHZz9Zc0





                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l      ……まぁ、やる夫ひとりが死んで、ですね。
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l          国がまとまる、というのも分かる話ですお。
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ 
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ         なんですか、我ながら危険分子ですしお?
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |










         ____
       /´       `\レ
     /_______  ヽ
      |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
       |   v|・     l_|    !
     ,|     |    | Ul´⌒Y
      l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
     l__            _ ノ- 、
     (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
       ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
          |___| `  /\ / |


8576名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:29:35 ID:VcIn2uy20
心優しい王様の良心をつっつくとかなんという悪徳


8577◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:31:02 ID:.aHZz9Zc0




                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、     ただ、国がまとまっても――
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ  
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !    言峰公爵のもとでは、『その先』がない。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.    未来永劫の圧迫と犠牲がついて回りますお。
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:; 
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;     ですから、流されるわけにも参りませんおね。
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7






                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ       やる夫も、そろそろ進ませて頂きますお。
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


8579◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:33:15 ID:.aHZz9Zc0





               ____
            ゝ/____ヽ
           / | , ─ w-、!
           | __|-|   +|+  |      和解の道はないのかい?
            ( u `ー  oー |
           /ヽ、/^\__/ ノ       ……仲介の労を、惜しむ気はないけれど。
           l、(uu ー,─ 、´
            l \ __/┬ ′








                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !      はっきりと申しあげます。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


8580名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:33:43 ID:2.ZwNo/w0
のび太は決断するかな


8582名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:34:07 ID:xfk0iV6M0
無理カナー >和解


8583名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:34:49 ID:VcIn2uy20
無理ですねー


8585名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:35:17 ID:Vp1gcoKc0
ありえないだろうなww


8588名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:36:37 ID:zaegsfGM0
無理無理


8589◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:36:42 ID:.aHZz9Zc0


                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !     ――賽は投げられました。
                  {   {__  ヽ  J           }
                     ',   マj  ̄ノ           /               そういうことですお。
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |








                   ____
                 /´       `\レ
               /_______  ヽ
                |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ
                 |   v|・     l_|    !          ……そう。
               ,|     |    | Ul´⌒Y
                l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
               l__            _ ノ- 、
               (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
                 ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
                    |___| `  /\ / |


8593名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:37:12 ID:ZojBfZ0o0
もし和解するとしても条件はマーボーの完全引退ないし軟禁幽閉は必須


8594名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:38:00 ID:xfk0iV6M0
>>8593
それ事実上の排除じゃないですかーw


8599名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:38:55 ID:HWQmLa2w0
和解って事はアレか。
マーボーが愉悦!を捨てて、やる夫が仇の感情を捨てて
手を取り合って帝国を相手取るルートか!

……うん、無理だな!


8600◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:38:55 ID:.aHZz9Zc0






.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l       その上で――陛下のお考えを伺えますかお?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|









                  ____
                /´       `\レ
              /_______  ヽ
               |ノ─ 、 ─ \  |  ヽ         君を積極的に支持はしないよ。
                |   v|・     l_|    !
              ,|     |    | Ul´⌒Y
               l/`ー ヘ ` ─  ′  ( |
              l__            _ ノ- 、
              (_/⌒ヽ_/⌒ //    l
                ` ─┬─┬ /ヽ/    /|
                   |___| `  /\ / |


8605名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:40:26 ID:xfk0iV6M0
そら国王の立場で支持できんわな
やろうとしてるのは公爵を排除してのクーデターみたいなもんだしw


8607名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:40:32 ID:Vp1gcoKc0
まあもし負けた時にのび太が公に認めてしまってたら面倒くさいことになるしな


8608◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:40:37 ID:.aHZz9Zc0






      
          / ̄ ̄ ̄\
        /        \
       /    ─   ─ ヽ
       |    (●)  (●) |         ですかお。
       \  ∩(__人/777/
       /  (丶_//// \








           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |       ただし言峰公爵に対しても、全面的に支持はしない。
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ       ――というか、君たち二人に実質的に何かを強制できるような、
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く                       そういう力を僕は何一つとして持っていない。
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |


8610名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:41:14 ID:rz3ccDUA0
壁|ω・`) 文官「何気に陛下も最善手を打ってくれますね。」


8611名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:41:44 ID:PFTOcpWc0
要するに勝った方に乗ると。


8614名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:42:01 ID:xfk0iV6M0
あぁやっぱりのび太は馬鹿じゃないな
自分や周りがちゃんと見えてる


8616名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:42:14 ID:VcIn2uy20
なんだかんだでのび太王も経験積めば名君になれそうな片鱗があるよな~


8617名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:42:27 ID:RXAWWWPo0
のび太は今はそれでいい
何も考えてない訳じゃなさそうだしな


8619名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:42:38 ID:WJdauqZY0
いやこれが正解だろう


8620名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:42:56 ID:se2EiNy.0
国の事を考えてのび太の現状ならこれがベストの選択ですよ


8623名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:43:17 ID:2.ZwNo/w0
黙認で十分ですたい


8628名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:44:14 ID:Oc9slVyY0
さすがドラの子か


8629名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:44:16 ID:Aj9o649.0
正直ドラの後を継げるだけの器がありそうで安心したでごわす


8630◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:44:19 ID:.aHZz9Zc0





      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ - 、 -ヽl
    l   |  /   .|∠  |     言峰公爵の現状維持は安全だけれど、君の言うとおり先が見えない。
   Y⌒ ̄l    |    l
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ     逆に君が賭けようとする道は――多分、言峰公爵の言うとおり危険だ。
      ヽ  /⌒ヽ__つ
      >、ヽ(二)_ /
    /   \/ \|\        二ノ国の一切合財をテーブルに乗せて、賭けに興じるようなものじゃあないか。
   /\/     |/\   
    |   l         |ヽ  ヽ
  (   )_____| (   )
   ー ^l        | `ー.´









                      /                 ヽ
                       /                   '
                      , ,                 ',
                 i ゝ ̄ ''ー-                !         ――否定はできませんおね。
                  {   {__  ヽ  J           }
                     ',   マj  ̄ノ           /      
                  ゝ  `   ´           ∠ _
                  { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ
                    ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
                        `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                             j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                              /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                          {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                             !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                            |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                           |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |


8640名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:46:32 ID:LZUH.W4c0
てっきりドラの息子だからドラ息子だとおもってたんだがなぁ


8642名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:47:16 ID:zaegsfGM0
>>8640
だれうま


8647◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:48:54 ID:.aHZz9Zc0




           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!      でも、繰り返すけれど、僕は何も出来ない。
.        |   |  /     |   | 
       ヽ   |─|    ‘|‘   |  
        /⌒` ` ー   ヘ ー l       直接指示を聞いてくれる軍隊がいるわけじゃないし、
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ 
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//              今、自由にできる財産だって大して無い。
   ( )'   ノ   /` ──く 
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|       ――生活はともかく、ひょっとすると君のが裕福なんじゃないかな?
           |         | |








          ,,───- 、,
        /_______ ヽ、
        |/─、 ─、\ |  |      だから悪いけど、君たち両者の要請に応じるよ。
        |   >|・)  |─ |  ./  
        |、_ i、 _ !  '⌒i
         |  ^      _'ノ       どちらにも拠って立つ理があり、和解する気がない以上――
        \└──-  ノ 
          `┬--イ__                      勝敗は、君たちの間で決するしかないことだ。
         / | ̄∧ ̄ // ヽ
         | |  ̄   ̄ |  |


8651名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:50:13 ID:HWQmLa2w0
やだこののび太超冷静!


8652名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:50:22 ID:P7DuNCto0
原作の直衛のクーデターみたいな展開になってきたな


8653名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:50:22 ID:S7XkPNnY0
なーる、本当にどうする事も出来ないんさなー

実質タイマンか。マーボーとの


8656名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:51:30 ID:p5Lyus5s0
勝てばいい、それが全てだ!ってことだな、要するに


8658◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:51:38 ID:.aHZz9Zc0






    
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \         つまり。
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /









           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |         好きにやりなよ。
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l          僕は嫌だけどね、止められない以上はしょうがない。
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ 
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く                                    そして――
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |


8668◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:53:54 ID:.aHZz9Zc0










              __/.:::::::::::::::::::::::::...ヽ
             x`.:::::>-'''''''''''''''ー<.ゝV
             >  fナーヽ ナーヽ∨; i
             \  |l  ・  }{  ・  } }::!!     僕は勝者の方針を全面的に支持しよう。
              `h/ゝ __ ノcゝ __ノ\, 、!
                |;{          ヾ ! ノ                           ・ ・ .・ ・
               `ヘ   ー-./\  j゙             ――異論はあるかい、新城侯爵。
                  ゞ、   ノ  ゞ__
              _ イ }`ー{, ーイf::. ヽ、
              ゝ _、(  ナ´.:.:.:{.:.::. ゝヽ
               ,ヘ´.:.:ヽイ´.:.:.:.:.:i!.:.:.:::.._(
               メ.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:/ ∨
             /.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i∧







.


8669名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:54:09 ID:lbRnld4M0
つまりのび太はレフェリー兼賞品ポジなのか
「合意と見てよろしいですねー?」


8671名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:54:40 ID:4zcFHnX60
のび太はカテジナさんポジなんだな


8673名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:54:56 ID:mkgezHQg0
ノビ覚醒aaっぽいのがきた。
どういう状況になっても、腹はくくったと見た。


8674◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:55:20 ID:.aHZz9Zc0








                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \    ニコ…
             /            /┬-ヾ  `l
             |            ∥  i、:::::|   |
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/










                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l                   ・ ・ .・
             |            ∥ ___ |   .|         ――御意に。 我が王。
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/


8677名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:55:45 ID:6ADq6PXk0
おおー……


8679名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:56:07 ID:se2EiNy.0
おお!これだけ考えて決断できる王なら十分すぎる


8683◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 18:57:00 ID:.aHZz9Zc0



           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉     それでは、この話はこれで終わりですお。
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .| 
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /         ああ、それと余談なんですけどお――
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /









                , ─── 、
               /_______ ヽ〟ヾ
             (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
               |    |    l   |   |         ん? なんだい?
                |   / |ヽ   !─r-、ノ
             (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
              `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
                 \⊂二   ノ /\
                、────´/ /\
                  ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
                      i |    |  |


8685名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 18:57:44 ID:KREdpZNs0
そしてこの表情の落差である


8688◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 19:00:00 ID:.aHZz9Zc0



              _,,  --  _
            ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
           /  ,ィ      :::::::::::::::\         狩りの約束は、まだ有効ですおね?
          / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
          ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉
  ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.          やる夫が生きていたら、是非。
  j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、 
  〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ         ――どういう狩りでも、お伴させて頂きますお。
  .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、 
  ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
    >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
    /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
    〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
    .∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
     ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
      .∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
       ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
        .∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
         ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
           ̄      ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
               ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
               ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
              ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ









                   0
                 //  ヽヽ
          ___
       /   /-、    0     0
      /   /(    ヽ _ 
     /  /⌒ヽ- ノ´ )      0         やぁ、それは楽しみだなぁ。
   ゝl /|   l ヽ ヘ / 0
    l \ \   ノ  /  _      0
     l  \/`ー ´ /ヽ/ /    ,-、、
     \ _(  \ ̄ //  (ヽ/ //)
        `┬ 、二´/   (   _ ⊃
        / \ /\|\  /  /
        |  \  ⊂二二⊃ ′
        ヽ / \ |     |


8695◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 19:01:38 ID:.aHZz9Zc0





         _____
       /´         `\
     ゝ/   ________ヽ
     /   | /  _    _ヽ |
     /    |  /   ヽ /   ヽl
    l   |  l      |     l       それじゃあ僕は、そろそろ昼寝しようかな。
    |    |─|      / | ヽ    lヽ
   /Y⌒ヽ  ヽ ___ ノ ヘ _ ノ、ノ         色々考えていたら、なんだか疲れてしまったよ。
  /   | )  /⌒ヽ         l
  l   ヽ__   \ ノ        つ
   ヽ   .> 、  ` ー─ ⌒ー─ ´
    \/  ヽ>ー───<
      \    \ / \ /l ヽ
       |         |  |
       |         | ̄l








                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       それがいいですおね。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、    }          まぁ、ゆっくりなさって下さいお。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉          あまりお騒がせしないよう、注意はしますので。
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ


8700◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 19:04:25 ID:.aHZz9Zc0




        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l       うん、よろしく頼むよ。
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ        はしゃいでもいいけど、民草に迷惑はかけないようにね。
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)









                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !          ええ。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


8706◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 19:05:04 ID:.aHZz9Zc0















                       ――心得ておりますとも。















                                                  【 厳冬第三コミュターン 終了。 】





.


8711◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 19:05:49 ID:.aHZz9Zc0
次、コミュ安価とります。


8712◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 19:06:07 ID:.aHZz9Zc0





━━━━[現在のコミュニケーション状況]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      【A.特殊コマンド】
        ×.『スケジュール調整』(コミュ増加。うち1回は家内)←初春まで封印

      【B.家内】
        1.アーチャー(3)
        2.武蔵(3)
        3.キル子(3)
        4.杏子(3)
        5.エドワード(1)
        6.葵・トーリ(2)

      【C.宮廷】
        1.ブチャラティ(3)
        2.のび太(2)
        3.ガッツ(2)
        4.ベアトリーチェ(4)
        ×.シスター・カレン(1)

      【D.帝国】
        1.春川英輔(1)

      【E.ウルス】
        1.キル夫(2)

      【F.連邦】
        1.祇堂鞠也(1)

      【G.自由都市】
        1.ユーノ(2)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



               【 安価↓5 誰とコミュニケーションしますか? 】




.


8713名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 19:06:08 ID:HWQmLa2w0
のび太の実権は、まぁ、今はどうでも良くね?
なんか不都合出るっけ? あるかないかで。

そんな事よりコミュだコミュ!


8714名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 19:06:18 ID:wJireKec0
杏子


8715名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 19:06:21 ID:4zcFHnX60
アーチャー


8716名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 19:06:22 ID:S7XkPNnY0
あんこちゃん


8717名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 19:06:23 ID:8we2C8.U0
杏子


8718名無しのやる夫だお2012/05/04(金) 19:06:29 ID:PbtBtWXc0
杏子


8727◆pcqo6IlmVc2012/05/04(金) 19:09:19 ID:.aHZz9Zc0
はーい、熱くなってる方々はとりあえず、
「立憲君主制」「専制君主制」についてwikiでいいので一回通して読んで、
それからまだいいたいことがあれば冷静な口調で、要点を確認しながら話を進めて下さい。


では、夕食もあるので今日はここまでで。
晩にはできたら再開しようと思います。お疲れ様でしたー。


関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 2年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

3

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
熱くなってるすっとこどっこいがいたのか
comment
歴史オタ、軍事オタ、政治オタが揃い踏みしたスレ
その手の知識に通じていること自体は別に悪いことでもなんでもないんだが
空気と場を読まず延々とそのネタについて語り出すスイッチみたいなのを備えているから困る
興味ない人からすれば「お、おう」としか言えないからねw
comment
元スレ見てきたたけど、「その手の知識に通じている」というより、漫画や小説でそのへんかじった感じの
知ったかちゃんがスパークしてただけだったわ


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: