このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


できない夫は狩猟日誌を綴るようです 49 4thクエスト-⑧


5902◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:06:35 ID:tXgXSx5.0




















                 γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                 |      …………そうか、古龍か。     |
                 ..ゝ________________..ノ


















.



5905◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:07:19 ID:tXgXSx5.0








                                                =㌔
                     [三三三三三三]                         |i|三三三三三三三|i|
                  |!i|       |!i|                       |i|_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l|i|
                  |!i|       |!i|                       |i|三三三三三三三|i|
                || [三三三三三三]                         |i|_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l|i|
    r<X><X><X)三)   ||                     (ニニニ)ニニニ)      |i|三三三三三三三|i|
  r<X><X><X><X)三). ||ノヽ   .|i|三三三|i|i|三三三|i||=====|=====l        |i|_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l|i|
 r<X><X><X><X><X)三) _」| ─ |i|三三三|i|i|三三三|i|ゝ___人___ノ────|i|三三三三三三三|i|










                _ -― ニ - _
               /      ヽ ,_ヽ_
               l         ヽ"ー,、ヽ、
               ヽー 、      ヽ`ヽ'///;ヘ          …………――――。
               //>、ヽ     , `  ゙、ヽl`ハ
               l/〈i‐; l//≧、―- _  ,li///ハ、
             ,ィ/ ー、ヽl    `‐'ヽ.....、ヽ l.l////〉`,、
            / \  l、l     ´ ' l`ー'ヾヽ//// / ヽ、
           イ    \ l l、  ‐ 、 ー'    l//// /  ハ、ヽ;
          ,ヽヽ '    \`、\  /      l// /  , 、 l 、
        /- ヽヽ ヘ `  ゝ ',  ̄ゝ、` ‐ 、  ヽー''ヘ , '  ー  \
       /  / ヽヽ ゝ / ,ィ l /l´ l ト,ヽ  `ー,、 \''        \
      / l lく  ヽ \\//ヽl l// l\ヽヽ\  l  ` 、ヽ         \
     /l´ ̄` ヽ\\―ヽ/ `  ̄ニ- l―''   l l    \         ゙:,
    ,l l      ヽヽ          `ヽ、  l l/    lヽ        `゙、
     l/       \         _` ヽ、,l l      \ー       l


5909◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:08:27 ID:tXgXSx5.0



            _____
           /       \
           i         ヽ         まだ確たる情報もない。
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i
    ./ ///l (ー) (ー)   i              言いたくはないけれど……先走るなよ?
    .l.   |. l   |      u i
    l │ |.| __`___     i
    l  \⊥         ,i
    /   / iヽ,       /
  .,、 i   .' /,‐'.l\    /l )),
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_
  .l     .l   .l/  ヽ ,'  .l/     ,  , `‐、_
 /l     .l      /‐-l  .     .,.' .,'  ,-‐`i
. i.,'     .l 、     l;;;;;;;;l  '    , '  ,.'  .,.'   .i
. /     .l  、    l;;;;;;;;l    , .'   i  ,.'    i










                _ -― ニ - _
               /      ヽ ,_ヽ_
               l         ヽ"ー,、ヽ、
               ヽー 、      ヽ`ヽ'///;ヘ             不可能だ。
               //>、ヽ     , `  ゙、ヽl`ハ
               l/〈i‐; l//≧、―- _  ,li///ハ、
             ,ィ/ ー、ヽl    `‐'ヽ.....、ヽ l.l////〉`,、
            / \  l、l     ´ ' l`ー'ヾヽ//// / ヽ、
           イ    \ l l、  ‐ 、 ー'    l//// /  ハ、ヽ;
          ,ヽヽ '    \`、\  /      l// /  , 、 l 、
        /- ヽヽ ヘ `  ゝ ',  ̄ゝ、` ‐ 、  ヽー''ヘ , '  ー  \
       /  / ヽヽ ゝ / ,ィ l /l´ l ト,ヽ  `ー,、 \''        \
      / l lく  ヽ \\//ヽl l// l\ヽヽ\  l  ` 、ヽ         \
     /l´ ̄` ヽ\\―ヽ/ `  ̄ニ- l―''   l l    \         ゙:,
    ,l l      ヽヽ          `ヽ、  l l/    lヽ        `゙、
     l/       \         _` ヽ、,l l      \ー       l


5910名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:08:52 ID:KCQ21rO20
先走ったら命がないな


5912名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:09:20 ID:/A7aTNL20
ヒャッハー!
悪竜だ我慢できねぇ!


5913名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:09:35 ID:QbYI4Wto0
おいぃ?


5916名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:09:45 ID:6sXyb.B20
以前は村一つ潰して仕留めたんだっけ?


5919◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:09:51 ID:tXgXSx5.0





                           ,.  ´  ̄ ̄ `  、
                        , '             ' ,
                     /             ‘,
                        ′                  ',
                       |                |
                        | \,、   、 ,,     ,,/ |           フジキド……
                        l  ,,=≧x、 }} {{  ,,x≦=、  |
                       | 《  〔i〕 ヾ'´ `〃 〔i〕  》 |
                      l   ミ≠≦  ll  ≧≠彡'  !
                    !       |l        !
                         ',.       ヾ    U  .,'
                      ,',                   ,'.、
                    , </. ヘ   ,-― … ー-、  / ヽ>  、
                , <   /..   ヽ.    ´ ̄`   .,.イ    \    >  、
.           , <   ../      ./|. \      / .lヘ     \       >  、
.      ,  <        /      {     ` ―― ´    .}     \           > 、
     /           .V       ヘ     ヽ /    ./      /               ヽ
.      /               V      ./\ー- 、  , -―/\      /                V
.     /             V  /     ヽ     γ     \  /                  V
    /               \ {       ヘ     /       .} /                   V











          , ィ////―― ≧‐- _
         /////二二二二二\\\ー
       //////< \\\\\\\\\
      ////// ヽ\\\\\\\\\\\\
     ///////ヽ\\\\\\\\\\\\ヽ`       そうではない。
    //////////l\\\\\\\\\\\\\
    l///////////, \\\\ヽ\\\\\lヘヽ`        先走ること自体、もう不可能だ。
    ゙、//// ヾ///l\  `ヾ、\` ヾ////////i、ヽ
     ヽ/i,'l- _ \l、`= -_''二 `ヽ  'l/lヾ;'l////lヾ、
     //lヾ=、辷、ヽ\、/ー-゙゙''"/   l/l、〉l////l
     'l'ヽベ ` '" l  、`  ̄    / ミ/''////,l          無傷で退いたお前とは違う。
       l ',    ,'         l  l,/;l///ハ 
          、   i'  _        l  l /'l///l            俺はもう、古龍相手では使い物にならん。
         、    `          / / '_ヽl
          、 _ - -    _ .   /ィ ̄/l`l、
           、 ー      /l  ̄ //xヽ
           /ヽ       ,/  ;   // \ \
        / lx゙ `ー 、-‐'"  /  //      \ \
        ,ヽ, ゙l、     lヽ  / / /       / /  \


5921名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:10:18 ID:fUxamHPk0
あ、やっぱりそっちが不可能か


5924名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:10:36 ID:cxcEqWjc0
やだお義父さん冷静


5927名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:11:24 ID:vtQx8sQE0
もう40超えてるしなぁ…


5928名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:11:30 ID:FWa9qMBw0
この落ち着き具合にホロリとしてしまったw


5933名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:12:12 ID:Adm7AAOg0
よかったよりヤバい最低あと2人G級探さなきゃと思ってしまった


5934名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:12:11 ID:QbYI4Wto0
・・・ほっとしたが切ねえなあ・・・;;


5936名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:12:41 ID:/A7aTNL20
ほっとしたような
しかしながら、貴重な戦直が実戦に耐えれなくて残念なような


5938◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:13:01 ID:tXgXSx5.0



          , ィ////―― ≧‐- _
         /////二二二二二\\\ー
       //////< \\\\\\\\\
      ////// ヽ\\\\\\\\\\\\
     ///////ヽ\\\\\\\\\\\\ヽ`
    //////////l\\\\\\\\\\\\\      片腕が肩から上には上がらん。
    l///////////, \\\\ヽ\\\\\lヘヽ`  
    ゙、//// ヾ///l\  `ヾ、\` ヾ////////i、ヽ           疾走を続ければ膝が痛む。
     ヽ/i,'l- _ \l、`= -_''二 `ヽ  'l/lヾ;'l////lヾ、 
     //lヾ=、辷、ヽ\、/ー-゙゙''"/   l/l、〉l////l
     'l'ヽベ ` '" l  、`  ̄    / ミ/''////,l
       l ',    ,'         l  l,/;l///ハ        
          、   i'  _        l  l /'l///l            どうやっても勝てんよ。
         、    `          / / '_ヽl
          、 _ - -    _    /ィ ̄/l`l、
           、 ー      /l  ̄ //xヽ
           /ヽ       ,/  ;   // \ \
        / lx゙ `ー 、-‐'"  /  //      \ \
        ,ヽ, ゙l、     lヽ  / / /       / /  \










          , ィ////―― ≧‐- _
         /////二二二二二\\\ー
       //////< \\\\\\\\\
      ////// ヽ\\\\\\\\\\\\
     ///////ヽ\\\\\\\\\\\\ヽ`
    //////////l\\\\\\\\\\\\\
    l///////////, \\\\ヽ\\\\\lヘヽ`       …………勝ち目のない相手には、
    ゙、//// ヾ///l\  `ヾ、\` ヾ////////i、ヽ
     ヽ/i,'l- _ \l、`= -_''二 `ヽ  'l/lヾ;'l////lヾ、                     もう、俺は挑めん。
     //lヾ=、辷、ヽ\、/ー-゙゙''"/   l/l、〉l////l
     'l'ヽベ ` '" l  、`  ̄    / ミ/''////,l
       l ',    ,'         l  l,/;l///ハ
          、   i'  _        l  l /'l///l
         、    `          / / '_ヽl
          、 _ - -    _ .   /ィ ̄/l`l、
           、 ー      /l  ̄ //xヽ
           /ヽ       ,/  ;   // \ \
        / lx゙ `ー 、-‐'"  /  //      \ \
        ,ヽ, ゙l、     lヽ  / / /       / /  \


5953◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:15:18 ID:tXgXSx5.0





                ,,..-―‐-..,,
                /      `ヽ
.                /          ',
              ,' /ヽ   l     u. l            …………そうか。
                l      `゙''‐-   |,-、
.               | ‐==''   ( ● ) ./  ',  __
             |.     |      |   .ゝ/l  `゙''-..,,_
             l.     、     ./  ヘ//       `''
                 ',   ,.-―-.、  ト-‐ヽ//
.        γ⌒ヽノ  '.,         /   >、
.         (  ⌒ )   ,ト、      .,イ       `゙''- ..,,_
.        ゝ_ イ  /|ヽ`゙'' ― ''"/ト-、_,,..-―┬――ミ
              /  |  `ヽ _,,-''´ / .|      .|
          ,,-''´.|   |  ./  ',  ./  |
        /   .|  ..|\/|_.∧ /  ..|
      / .|    .|__ .|  .∧ .l  ∨    |
      / .|      /.| .∧ .|   | __|         /
.    /      /  | .∧  .|  .| \           /
   /     ..|   .|.∧  |  |   /        l/
.  /         |   ./∧   | .|  /       |










                _ -― ニ - _
               /      ヽ ,_ヽ_     
               l         ヽ"ー,、ヽ、         ……お前は、どうだ、できない夫。
               ヽー 、      ヽ`ヽ'///;ヘ     
               //>、ヽ     , `  ゙、ヽl`ハ             俺はもう、この通りの有り様だが――――
               l/〈i‐; l//≧、―- _  ,li///ハ、    
             ,ィ/ ー、ヽl    `‐'ヽ.....、ヽ l.l////〉`,、
            / \  l、l     ´ ' l`ー'ヾヽ//// / ヽ、                     ソウル
           イ    \ l l、  ‐ 、 ー'    l//// /  ハ、ヽ;    お前には、まだ、かつての魂は残っているか?
          ,ヽヽ '    \`、\  /      l// /  , 、 l 、    
        /- ヽヽ ヘ `  ゝ ',  ̄ゝ、` ‐ 、  ヽー''ヘ , '  ー  \
       /  / ヽヽ ゝ / ,ィ l /l´ l ト,ヽ  `ー,、 \''        \
      / l lく  ヽ \\//ヽl l// l\ヽヽ\  l  ` 、ヽ         \
     /l´ ̄` ヽ\\―ヽ/ `  ̄ニ- l―''   l l    \         ゙:,
    ,l l      ヽヽ          `ヽ、  l l/    lヽ        `゙、
     l/       \         _` ヽ、,l l      \ー       l



                    【安価↓10~13 なんと答えますか。】



.


5954名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:15:13 ID:NvuWNMlM0
フジキドさん自体ソロ狩りスタイルだから直接対峙せず他の上位下位と連携とって支援も難しそうだなぁ…


5955名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:15:29 ID:evTjIXhU0
むしろこれでリオたちには挑もうとしてたのか…(戦慄)


5956名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:15:38 ID:cxcEqWjc0
なるほど、四十肩に関節痛か!(身も蓋もない解釈)


5957名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:16:16 ID:MNPQiBq.0
魂は、不滅だよ


5958名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:16:21 ID:KGCfG.Y60
昔通りは無理だよ、とはいえ今、ある程度勘を戻そうとはしているけどね


5959名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:16:35 ID:EPspwyPY0
たとえ僕達が無理でも、僕達の魂を継いでくれる人が居るさ


5960名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:16:37 ID:nTnckLUA0
少々悔しい思いをしたものでね。

錆びを落としておくぐらいはしないといけないんだ。


5961名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:16:41 ID:/A7aTNL20
三つ子の魂百まで
まだ30にもなってないよ


5962名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:16:48 ID:fUxamHPk0
ちょっとなまってるけどね、やらなきゃいけないことはやるタイプのつもりだよ


5963名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:16:58 ID:2TwlLBx.0
ここで逃げたら戦友たちに申し訳が立たないよ。
死ぬ気は無いが立ち向かわない選択肢は無い。


5964名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:17:03 ID:DLyBpSg20
戦わないと周りが危ない事は変わりがないから・・・戦う必要があるなら戦うよ。
それとは別に、戦いたくないか?と聞かれたら戦いたいと答えてしまうかもね


5965名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:17:03 ID:aK0H/CsQ0
……もう失わせないさ


5966名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:17:12 ID:wkneqfGc0
奴等(ドラゴン共)じゃ無いんだ
人間は老化には絶対勝てないものさ・・・


5967名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:17:08 ID:Hd9XN2sA0
これでも狩人だからね。


5968名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:17:11 ID:Ikdtzz6g0
ああ!戻ってきたよ!熱い魂(ソウル)が!





5985◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:21:13 ID:tXgXSx5.0







                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \           ………………。
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{











                _ -― ニ - _
               /      ヽ ,_ヽ_     
               l         ヽ"ー,、ヽ、         
               ヽー 、      ヽ`ヽ'///;ヘ            ………………。
               //>、ヽ     , `  ゙、ヽl`ハ       
               l/〈i‐; l//≧、―- _  ,li///ハ、    
             ,ィ/ ー、ヽl    `‐'ヽ.....、ヽ l.l////〉`,、
            / \  l、l     ´ ' l`ー'ヾヽ//// / ヽ、   
           イ    \ l l、  ‐ 、 ー'    l//// /  ハ、ヽ; 
          ,ヽヽ '    \`、\  /      l// /  , 、 l 、    
        /- ヽヽ ヘ `  ゝ ',  ̄ゝ、` ‐ 、  ヽー''ヘ , '  ー  \
       /  / ヽヽ ゝ / ,ィ l /l´ l ト,ヽ  `ー,、 \''        \
      / l lく  ヽ \\//ヽl l// l\ヽヽ\  l  ` 、ヽ         \
     /l´ ̄` ヽ\\―ヽ/ `  ̄ニ- l―''   l l    \         ゙:,
    ,l l      ヽヽ          `ヽ、  l l/    lヽ        `゙、
     l/       \         _` ヽ、,l l      \ー       l


5989◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:24:31 ID:tXgXSx5.0




                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \        戦わないと周りが危ない事は変わりがないから……
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |                        戦う必要があるなら戦うよ。
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{









                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)                   でも、
                      / /        i 
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


5992◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:26:25 ID:tXgXSx5.0






                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ         それとは別に、戦いたくないか?
                    ー)  (● )
                      / /        i                 と聞かれたら――――
                 /        /
                  l  マ _)
                    八       イ
                     アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{










          ─ -
       /      \
.     , '          '
     /            |               ……「戦いたい」と答えてしまうかもね。
      i ∧    ヘ      |
     |               |
.      ( ●) ( ●)     |           
                  {
        |        ハ 、         
        ヽ 、`_ ノ   ./ / }..\
      , -.\     / /  l::::}::::..... _
    /i::::::::::::l:::i. ̄、 ./    l:::::i:::::::::::::, '::ヽ  
   /:::::i::::::::::::l::::l  〉∧   ./:::::l::::::::::,:::::::::::::ヽ 
  /::::::i::::::::::::l:::∥./i:::::iヘ  ./:::::::l:::::::::i::::::::::::::::::l
  /:::::::::i::::::::::!::::l.∨.{::_::}∧/::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
 /::::::::::::i::::::/:::::|   l::::::l  ./::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
../::::::::::::::i::::/::::::l  l:::::::l  ./::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::i::/::::::::l   l::::::::l /::::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::


5997◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:29:21 ID:tXgXSx5.0




              / ̄ ̄\ 
             /    へ  \         だって未知の龍だ。
                (⌒ )(⌒ )   |        
                 |  |       |           あんな綺麗な紅色の鱗は僕も見たことがない。
              | ___`___     |
                  | `ー '´    |
             ヽ      /           
                ヽ     /
            _,,,,ノ|、 ̄//// \、        
        _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
        /     /  |  /\  / /    / ヽ    
       ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
       {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ












                         / ̄ ̄\
                         / 「   へ  \       ひょっとしたら完全な新発見種かもしれない。
              _           | (● ) (⌒ )  |
             | !        |     |       |         どんな龍なのか、何をしてくるのか。
             | !        |   __`___   |
             | !   ,.-,    |   `ー'´    |            遥か過去から蘇って、今どう生きているのか。
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       /
          r `二ヽ ) i      ヽ _ _ ,  ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、      不謹慎だけど、少しワクワクしないかい?
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }


6000◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:30:48 ID:tXgXSx5.0




           / ̄ ̄\
           「   へ   \       そう……目の前に出て、
          (●)(ー )   |
.           |  |       |            「ご機嫌いかが?」くらいは問うてみたいね。
            l __`___,     !
              l       {
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|











                _ -― ニ - _
               /      ヽ ,_ヽ_
               l         ヽ"ー,、ヽ、
               ヽー 、      ヽ`ヽ'///;ヘ
               //>、ヽ     , `  ゙、ヽl`ハ             ……――――そうか。
               l/〈i‐; l//≧、―- _  ,li///ハ、
             ,ィ/ ー、ヽl    `‐'ヽ.....、ヽ l.l////〉`,、
            / \  l、l     ´ ' l`ー'ヾヽ//// / ヽ、
           イ    \ l l、  ` 、 ー'    l//// /  ハ、ヽ;
          ,ヽヽ '    \`、\  /      l// /  , 、 l 、
        /- ヽヽ ヘ `  ゝ ',  ̄ゝ、` ‐ 、  ヽー''ヘ , '  ー  \
       /  / ヽヽ ゝ / ,ィ l /l´ l ト,ヽ  `ー,、 \''        \
      / l lく  ヽ \\//ヽl l// l\ヽヽ\  l  ` 、ヽ         \
     /l´ ̄` ヽ\\―ヽ/ `  ̄ニ- l―''   l l    \         ゙:,
    ,l l      ヽヽ          `ヽ、  l l/    lヽ        `゙、
     l/       \         _` ヽ、,l l      \ー       l


6003◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:31:40 ID:tXgXSx5.0







                _ -― ニ - _
               /      ヽ ,_ヽ_
               l         ヽ"ー,、ヽ、
               ヽー 、      ヽ`ヽ'///;ヘ
               //>、ヽ     , `  ゙、ヽl`ハ          良い出会いが、あったようだな。
               l/〈i‐; l//≧、―- _  ,li///ハ、
             ,ィ/ ー、ヽl    `‐'ヽ.....、ヽ l.l////〉`,、
            / \  l、l     ´ ' l`ー'ヾヽ//// / ヽ、
           イ    \ l l、  ` 、 ー'    l//// /  ハ、ヽ;
          ,ヽヽ '    \`、\  /      l// /  , 、 l 、
        /- ヽヽ ヘ `  ゝ ',  ̄ゝ、` ‐ 、  ヽー''ヘ , '  ー  \
       /  / ヽヽ ゝ / ,ィ l /l´ l ト,ヽ  `ー,、 \''        \
      / l lく  ヽ \\//ヽl l// l\ヽヽ\  l  ` 、ヽ         \
     /l´ ̄` ヽ\\―ヽ/ `  ̄ニ- l―''   l l    \         ゙:,
    ,l l      ヽヽ          `ヽ、  l l/    lヽ        `゙、
     l/       \         _` ヽ、,l l      \ー       l












           / ̄ ̄\
           「   へ   \
          (●)(ー )   |              ――――ああ。
.           |  |       | 
            l __`___,     !
              l       {
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|


6006◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:32:18 ID:tXgXSx5.0



















               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |     ――――今度こそ、失わせないさ。    .|
               ..ゝ____________________..ノ


















.


6008◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:32:37 ID:tXgXSx5.0






                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


6025◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:34:59 ID:tXgXSx5.0





















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    ――――というわけで。       |
             ..ゝ_______________..ノ






















.


6031◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:37:35 ID:tXgXSx5.0






    |_;;;;;|;;;;;l_;;;;|
    |;;;;l_|_;;;;l_|
    |_;;;;;|;;;;;l_;;;;|
    |;;;;l_|_;;;;l_|
    |_;;;;;|;;;;;l_;;;;|(二二二二二二二二)
    |;;;;l_|_;;;;l_| ヽ          ノ
    |_;;;;;|;;;;;l_;;;;| /          ヽ
    [工工工工工工]工工工工工工工工工工]
    |_;;;;l_;;;;l_;;;;;;|;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l_|
    |;;;;l_;;;;l_;;;;l_;|_;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l|
    |_;;;;l_;;;;l_;;;;;;|;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l_|
    |;;;;l_;;;;l_;;;;;l_|_;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l_;;;;l|
   ∠二】3二);;;l_;;;;;|_;;l_;;|__l__l__|_,;;l_;|
 ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_;;;l___|_;;;|__|:::::::::::::::::::::: |__|;_;;;|    [二二二二二]
 ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|___l_;;;|_;;l_;;|__|:::::::::::::::::::::: |__|_;;;l_;;|     }三三三三{
_l_____|___;;;l_|_;;;|__|:::::::::::::::::::::: |__|_;;;;|二二[二二二二二]










             / ̄ ̄\
            /   ⌒   \              ここに竜機兵の残骸からちょろまかしてきた、
.               |   ( ⌒) (⌒)
.             |       |  |                      超古代文明の各種資材がございます。
              |     、_´__ |            , ァァ┐
            }          |.      ┌、  ///./ 7
             i ヽ _   /...- 、__、.  | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/:: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/: : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : :: : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉: : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/: : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : /: : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./: : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/: : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |


6033名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:37:51 ID:EPspwyPY0
わーお


6034名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:37:55 ID:DLyBpSg20
ちょwろwまwかwwwww


6039名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:38:33 ID:DZdVB6y60
おwwまwwえww


6040名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:38:29 ID:VBJRLB/s0
おいおwwww


6041名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:38:40 ID:0EDLERbs0
いきなり貴重品をw


6042◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:38:49 ID:tXgXSx5.0



                     .,,_
                ,.  ´_ {fo、``  、
                / ((⌒J)\)(し') \
                 / /⌒\‐- =ァ <(゙⌒く \
             ,   (し/⌒) ,. ''“⌒ ^'<,(し)\_,
.            //⌒  l/ //  ;   ;_,  \ー'├しァ
           /人(__(し//   ; _j,__ ノZ.._」__,, ∨/⌒)
          _>x ーァ /  ,__jノ⌒ 八  } 、 乙大=‐ f′          ・ ・ ・ ・ ・ ・
           广⌒\_/( ;ア'⌒ __/ }; }/⌒jハ ;ん┐)_ノ
           {_ -‐ ァヘ _r'   ´j/  }   冰拆;}}/}「´
          ( /__,.jノi  _,:冰芯ヾ   乂'ツ 仏': |‐-   .,
           ^゚7⌒~(´\{乂rツ        ""爪 八 、__  \
           /    丶 t亥""    '   /小 _ } \  \丶
        _,.  -‐/       j厂}丶.u  ‐  ’  ′; { l\丶}     i
    ,.  ´ __ ,/       ;厶_'_ ノ´〕ト ., _ イ:::}   l|:::)从   } ;
  /,.  ^⌒ア          /⌒'(V:::;リ     ー;    j V⌒゙'^ .,_ノく
 , /   /           /::::::\`'≪,__     /










          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ              ・ ・ ・ ・ ・ ・
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }


6043名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:38:55 ID:hI7iUDKw0
ちゃっかりしてんな


6045名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:39:11 ID:9iPuMK6Q0
そんなの装備品に使うなやwwww


6046名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:39:15 ID:2TwlLBx.0
引っこ抜いたのwww
ギルドに渡せよwww


6050名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:39:33 ID:xUnLJ7Qk0
多分大陸での最前線ではこれが普通だったんだろうなwww


6051名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:39:40 ID:evTjIXhU0
鍛冶場パワーアップしようぜぇ


6054名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:39:52 ID:zmiXA.eI0
古龍素材を加工できない工房で、竜機兵素材が加工できるのであろうか……w


6055名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:40:06 ID:JyhwcHG60
おま、ずるいw


6056名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:40:05 ID:bYDByWCQ0
ま、まあほら、基本的に狩りの最中発見したものってハンターにある程度所有権あるから(震え声


6076◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:43:46 ID:tXgXSx5.0




   \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
    ≫                                             ≪
   ≪     なんてものちょろまかして来てるんですか――――ッッ!!!!    ≫
    ≫                                             ≪
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\



                   / ̄ ̄\
.                   /  へ   \       それくらい使わないと間に合わないっぽいし。
                   (●)(● )    |
                  |  |      .|            あ、文香ちゃんには黙認とりつけました。
                  | __`__     | 
                 | `ー'´    .|
                  ヽ       ィ          本部には「提出したぶんで全部、他は無かった」
                 _ i`_─___´_ λ
           _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、                         ってことになってます。
          /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、
         丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、
            r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',
           / : : : : : : : : i : : : : :ヽ : : ヽ',:::::| : : /:_:_:_:i;;⊥____    なに、損傷が大きかったから、
        / : : : : : : : : :丿: : : : : : ヽ : : ヽ::|/´ ヽ、,,______ノ
        / : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :ヽ ::/   ヽ、 }___)              この程度ならバレやしないよ。
       ,:': : : : : : : : ヽム二ニ - ´¨ ̄「 r'   、 ヽ .ノ : :|
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |    r_ノ.: : : |
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |へ-‐´ : : : :| : :!
         i : : :: : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:ゞソ: : : : : : : : | : :|
       ゝ:_:_:_:_二ニ=-:::´ ¨ : : : : : : : : : : : : : : : : : | : :|








              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }      ……ちょろまかし方がガチじゃないですか。
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ              |   なかなか大したもんでしょう?   |
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ              ..ゝ_______________..ノ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_                          褒めていません。
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }


6077名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:43:56 ID:xqpYL9dE0
イキイキしてきたなww


6079名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:44:22 ID:DLyBpSg20
ガチちょろまかしだったあああ!!!!?


6080名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:44:21 ID:KAy7Dd2A0
白ハゲ「ばれなきゃ犯罪じゃないよ」


6081名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:44:30 ID:Hj0KFo4c0
は、発見者だし落ちてたんだから一割くらいもらってもいいよね?


6082名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:44:40 ID:6243DrE60
プロすぎるな…www


6086名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:45:12 ID:oyNBNJIQ0
いつだか巴にちょろまかし方の講義あったよね?
やりやがったww


6087名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:45:20 ID:243OoCjQ0
工房秘中の秘が生まれた瞬間であるww


6089名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:45:39 ID:vKD/sks.0
受け取ったら一蓮托生、拒否したら秘密を知られた扱いで.....プレッシャー倍増


6090名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:45:42 ID:WL7tA/fMO
巴ちゃん、君の師匠真っ黒だ!白ハゲだけど真っ黒だ!


6092名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:45:58 ID:6sXyb.B20
巴嬢に剥ぎ取り関係の説明をしたのがこのフラグだったとは、このリ海のハクの目ですら・・・


6093名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:46:06 ID:bYDByWCQ0
支部長抱き込んでるなら問題ないな(白目
古龍警戒状態なんだし緊急措置緊急措置


6095名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:46:14 ID:sK2g8w420
>…………あ、教わった裏ワザは封印でね。
>ああいうのは一回やっちゃうとタガが外れちゃうし
>揉め事の原因にもなる、使わないに越したことはないから。

こんなことを宣った男の所業である


6097名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:46:44 ID:VBJRLB/s0
ガチ過ぎるwww 支部長抱き込みとかw


6100名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:46:56 ID:LkZV9pYE0
コイツも大概だがさらっと黙認してる文香ちゃんも肝座り過ぎだw


6107◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:48:04 ID:tXgXSx5.0





              ___
           ,≠´、_, r‐t、 ` =- _
            /{ r )メ礁 { (_) }ュ    \
        /  >ニミ、~// ´{ {   く`iiii\
        /   } } , 亠ー--ヒ ニ_ー´乂,フヘ\
         /iiiii_屮 〆 アTナtュ_`ヽ,t_//_/\
        /└、'/ イ ハノ,へ_ソ刄 } ト、t<_,イシ,<彡>>
       /,=='/ イヒト‐!⌒' : : : : : :`千トiハ乂ヘ_ン/        で、でも工具が……(震え声)
        \イ//ヒ匁. . . .i`!. l . ..___i_.. : :ヒヒ_リ Xfー乃_
        Vト_ソ: : ::_:_」 ヽ`ヾ、ヾ_;__:;ヽ: ::ヒィ メ\ーノ
       /l入i: : ::i :;;_l_    ,.rfニホヽ::lY, 元ソy<
       <ハtテ: :i' ハフ心     ゞヒソ''  ト ノ: :Yヽ:`i
         `ヒ小l 乂 弋ソ     " ,,,  ,イ:|: :; :i: : .ヽ\
        |: : :トt入 ,,   '      /: :从: ;: : l:: ゝ、:::_:ヽ
        |lハ::V: : :>,    ャ_ .'  u.ィ: ヽ:〃:イ:: : ト、\: . `:`、
           |l `ヾ 彡:ゝミ. , _,  ´ |:: :彡/: :|: : .:}: ヽ::ヽ..`゙ー:ヽ
         `i 'y ´   `l;;t::ヒ|     'ト、::_: : /: : .:|:: : :ヾ: :i^ヽ.. :,\
      /|lliiiiy´     i;:;l_レ' ニユ   __`ラ: .: : l: : : ヽ: . |  i. : i\ヽ











              / ̄ ̄\
              「   へ   \           各種鉱石も揃えました、
             (●)(● )  |
              | |      |             モンスター素材の中でも鋭さに定評のあるナルガ素材もあります。
            | __`___      !       . -,
               | `ー'´     |    / /
            |       ィ { r 、 / /       工具転用できそうな細かめのパーツもひっぺがしてきました。
               ュー―─ ´_ノト} }/,`〈
             /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{ 
         _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、
      // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i                        ――――さ、まだ足りないかな?
      j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
     i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
.    i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
..   | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i










              ___
           ,≠´、_, r‐t、 ` =- _
            /{ r )メ礁 { (_) }ュ    \
        /  >ニミ、~// ´{ {   く`iiii\
        /   } } , 亠ー--ヒ ニ_ー´乂,フヘ\
         /iiiii_屮 〆 アTナtュ_`ヽ,t_//_/\
        /└、'/ イ ハノ,へ_ソ刄 } ト、t<_,イシ,<彡>>
       /,=='/ イヒト‐!⌒' : : : : : :`千トiハ乂ヘ_ン/             「」
        \イ//ヒ匁. . . .i`!. l . ..___i_.. : :ヒヒ_リ Xfー乃_
        Vト_ソ: : ::_:_」 ヽ`ヾ、ヾ_;__:;ヽ: ::ヒィ メ\ーノ
       /l入i: : ::i :;;_l_    ,.rfニホヽ::lY, 元ソy<
       <ハtテ: :i' ハフ心     ゞヒソ''  ト ノ: :Yヽ:`i
         `ヒ小l 乂 弋ソ     " ,,,  ,イ:|: :; :i: : .ヽ\
        |: : :トt入 ,,   '      /: :从: ;: : l:: ゝ、:::_:ヽ
        |lハ::V: : :>,    ャ_ .'  u.ィ: ヽ:〃:イ:: : ト、\: . `:`、
           |l `ヾ 彡:ゝミ. , _,  ´ |:: :彡/: :|: : .:}: ヽ::ヽ..`゙ー:ヽ
         `i 'y ´   `l;;t::ヒ|     'ト、::_: : /: : .:|:: : :ヾ: :i^ヽ.. :,\
      /|lliiiiy´     i;:;l_レ' ニユ   __`ラ: .: : l: : : ヽ: . |  i. : i\ヽ
    /  ヽk       `f   ー 、 ‐´ ノ:イ:: /`ヽiiヽ: l.ヾ  〉: .| ),'


6109名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:21 ID:FWa9qMBw0
「」


6110名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:17 ID:9iPuMK6Q0
予期される天災があるわけだからこのくらい黙認してくれないとね!


6112名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:25 ID:VBJRLB/s0
逃げられないwww


6113名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:25 ID:EPspwyPY0
ナルガまで布石w


6114名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:29 ID:juBD0Xsg0
バレなきゃ犯罪じゃねぇんだよw


6116名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:38 ID:DLyBpSg20
マジできない夫手回しパネェ・・・これにニャースが加わるってんだから・・・


6117名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:58 ID:6VfuHg6U0
逃げ道塞がれてるw


6119名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:48:54 ID:fUxamHPk0
秘中の秘(洩らしたらやばい秘密)


6122名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:49:07 ID:fbfOELa20
やるべきことを全てやった結果、色んな疑惑が付いて回る人


6127名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:49:54 ID:fUxamHPk0
というか素材だけじゃなくていじるほうもちょろまかしてやがるしw


6134◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:51:07 ID:tXgXSx5.0





          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}          ……もし発覚したら?
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i











         / ̄ ̄\
        /   ノ  \             とてもややこしいことになります。
        |    ( ⌒)(⌒) 
        |       | |     
.        |       ___´___ノ             でもここじゃ初犯だし事情もあるから、
        |         } 
        ヽ     ヘミ|                   情状酌量くらいはされるはずだよ。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ          本部にいくらか貸しも作ってあるしね。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


6139名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:52:04 ID:KAy7Dd2A0
組織の腐敗の始まりってこんな感じなんだろうな(白目)


6140名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:52:17 ID:nTnckLUA0
夫婦(・・・・あ、計画犯だ。)


6141名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:52:13 ID:zxfrR5NA0
ここじゃ初犯だし

ここじゃ初犯だし

こ こ じゃ 初犯だし

きさまぁ!! 過去にやったことあるな!!


6142名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:52:41 ID:vZjm6cpk0
そんなんだからどんどんギルドナイト疑惑が濃くなるんだよw


6143名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:52:41 ID:5pm3O8xM0
俺は初犯だし貸しあるけど、
アイザックさんは頑張れよって事かな(白目


6144名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:52:41 ID:MNPQiBq.0
うーん、この計画通り


6151名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:53:22 ID:LHIH4DwE0
他所では前科持ちなのかww


6156名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:53:40 ID:znJKTXoU0
絶対初めてじゃない(確信)


6158◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:53:55 ID:tXgXSx5.0





             / ̄ ̄\
           /   「    \        でもまぁ、ギルドには目をつけられちゃうだろうね。
             |   ( ●)(●)
.          |       | |              そういうハンターにそういう鍛冶屋だって。
.          |     __´___ノ  
             |     `ー'´}
         /\       }  
        /::::::::\       ノ
.      /:::::::::::::::::::\ ,一              ただし、そのリスクさえ飲めば――――
     /::::::::::::::::::::ヽ`エ              











                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |    こちら、未知の素材の数々はあなた達のもの。   .|
                ..ゝ_______________________..ノ




                  /lニニニニ二二二二二二二二二二Eヨ二二二二二二二二二二ニニニニ∧
               / /                                              ∧
                  / /                                               ∧
               / /                                                ∧
            / /                                                  ∧
           r'―――――――――――――――――――――――――――――――――――',
           ,' l                     _,.ィニ==イニ三三三三三}}                       l ',
           ,'  l __       ,r,====={三{三三i三三三三三ニ}}.              __      l  ',
          ,'   l(( ̄`7ュ==彡'  } l´`l |⌒| l゙ ゙̄l`l⌒l―-----<´ .____     ,r=ヘ'⌒ヽ>x  l  ',
         ,'   {二{´ネミ/二二|⌒! {=} |: . | |: . | .|: . |____}='´ {ニ}_x>r=ヘ'⌒\r=ヘニ}ニニニニ}二}   ',
         ,'   r‐、斥ミ/,rニニニ|: . ! |: . | |: . | |: . | .|: . |-‐'''´,-=r=ヘ'⌒\f ヘ , ‐=‐ミ、二{二}ニニ)二)    ',
         ,'   /⌒ムニ/!'::::::::::::::゙○':::::○' ○' .(二) ゙○三f´`\ヘ,r=ミ,r=ミ,r/  rニニニl―ァ二二}}}}}}}}}}}   ',
        ,'   ./  i ミ}{_{:::::::::::::::::::::::::::::::::r―f ̄ ̄ ̄ ̄l:i:i:i:}\f´`\::::::::}{:::::/r=ti  レ=フニ二)__),r=≪.   ',
        ,'   ⊂ニミ、<=====(ニ ̄{ 二|三二三二l:i:i:i:}=ニ≫z. \>'´  .|三|  ,r=彡<  ,r< {;.;.;.;.;.;.;.{.     ',
        ,'   ⊂ニ´ニ二二二∠ニ∠ニ二二二二二二二二)∠三三三ネ{_}_____Ll  ノノ /.三}`}ヽf´;.;.;.;ヽ   ',
        ,'   (                                           )⌒//´゙ヽ三}_,} };.;.{;.;.;.;.;.`ヽ  ',
       ,' ∠二コ=―-.tz―――‐ァ ――――― 、――――――┬――――――''''^ヽニ二ソ ̄ ̄ ̄ヽゝ==<}.  ',
.     ,'  f==-'´  (≠)   ̄二ニ´,x-―――――- ミ二ニ> 三三三| ; ,    . : : : . : ; ;   , ; ; ; ; ; ; ; ,x≦´ ̄ ̄ヘ  ',
.     ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨
      ∨       ,{二二}、         ___        rニニニユ        ___      ,{二二}、        ∨
.       ∨      { {ー‐ '} }           {   {―-、     {(ニ)}     , -―}   }     { {ー‐ '} }      ∨
       ∨      ー=―'         ー―ー-、`ー――――――‐' ,r―'―‐ '      ー=―'      ∨
.         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ー―――――――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


6161名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:54:26 ID:NvuWNMlM0
支部長→惚れた弱味
鍛冶屋→素材の横流し
隣村のハンター→過去の隠蔽
弟子→師匠を信頼
黒禿→支部長に弱い
ギルマス→言質を取っている

見事な弱味の握り方だと関心するがどこもおかしくはないな(棒


6162名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:54:23 ID:znJKTXoU0
この悪魔ーーーー


6165名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:54:36 ID:fbfOELa20
×ギルドナイト

○ギルドナイトも手を焼く存在


6167名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:54:47 ID:Adm7AAOg0
アカン悪魔のやり口や


6168名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:54:45 ID:WL7tA/fMO
悪魔の誘惑!


6169名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:54:57 ID:Tnr4IEcA0
さっきからこの男、イイ笑顔すぎやしませんかねぇ…w


6170名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:55:01 ID:vKD/sks.0
悪魔のささやき、信じるものに欲しいものを与える


6171名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:55:11 ID:2zV4vVso0
ほんと見事な弱みの握り方だなぁw


6173名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:55:10 ID:FWa9qMBw0
なんという飴をぶら下げるんだwww


6175名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:54:44 ID:evTjIXhU0
いやらしい…っ!


6179名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:55:42 ID:5pm3O8xM0
外堀内堀全部埋め尽くして逃げ場をなくしてから穏やかに共犯に誘う手口www
まじえげつねぇw


6180◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 01:55:43 ID:tXgXSx5.0






             / ̄ ̄\
              / 「  へ \          報酬もアシラの素材売っぱらったので、
           |  (●)(●) |
              |    |   |            かなり潤沢に支払えますよどうですか奥さん。
              |   __´___  ノ
              |   `ー'´  }
              ヽ       }
          __,_,,.ヽ_   ノー- 、
         ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
         } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
      r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
     .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
     .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
    ―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
         " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'









                               /ゝ0l <__ノ ノ-''´ ̄___`` x| 、_)
                              ./  (ニ`|`ー/ x''"/´/ ゙、\ヘ 、‐7
                             /___/ l/ ./|゙i /  ト--‐i _lヽヽヽl,,y"
                             〈` _ノ  /  l 'r‐‐".:.:.:.:`´.:| バi'"/_,,」
                              \\/// ___s'"|.:.:.:.:/.:∧:.:i.:.: ̄レヽ`ニx/
                             >"ヘx' / f''リ.:.:./l.:.:.:./.:/ |.:.:|:.|:.:.:ヽx |レX        さ、最悪だよこの人!
                            // / / |_S./.:∠ノ,;ィ/.:/ ナ≠」ハ:.:.:l、 |"、ヾ''x
                            ヾ  /  l   l/_,,ィ==、、 /  '"  リ |:.:/ノ゙、ヘ\/
   x=-、                       冫" / トr=li´ 《 ちョ}゙     ,ィ=ミ< lf'Yヘ_、ヽノ
  /ヾ‐'゙i                        >、_jヽ_ヽ ゙、 とゞ'"     "   ソ,ノ.:./_,,ノ__)
 // <ヽl                        /.:.:.|.:.:.:/.:.:`‐、       i    /".:.:./(__/|
 〉ゝ、_ヽ ヽ                   ./.:.:.:.:.:.|.:.:.l.:.:.:.:.:.:l\  ,______   /.:.:.:.:/.:.l.:.:|.:|
 ::::::::::`|  ゙,                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:|.:.:.:|.:.:.゙i 、`‐--‐',,x 'ヘ、.:./:.:/.:.:l|.:|
 :::::::::li::|、 |                   /.:.:.:/.:.:.:.:.∧.:ヘ.:.ヽ.:.|.:.:.:| >-'"f''゙ヘ ``7".:.:.ノ.:.:∧ノ
 :::::::::::::|   ゙、ヘ                /.:./l.:.:.:.:/.:_;;;;;;\::ヘ;;;/    x、y  ∨:.:.:.:._ノ/
 :::::::::::::|   ./ ヽ             /.:.:/ /___::x'"  | | l \ヘ、__  _ゝ ¨  ヾi:./ ``ヽ
 :::::::::::::|ヽ / /ヽ            l_;:x'"i´ /    | | |`‐ヽ::r‐"´ 〉¨~    |/    ゙、´``i゙ヽ
 ::::::::::ノ. 〉" /  \         ∠_‐-、 lx"  .   | | |   |:| ゙ ‐∧       |      \/" ゙、
  ̄.// / /   __x\         // ヘ   ヘ.  | | |   |ノ.  /.:.:.〉、   _l,、 ,、    /   \
  // //  X ||::::::::::゙、=、_,,,x''"´〈 〈__ ヽ , <| r´`"i     /:.:.:/.:.:ヽ. //`>_,x'"    i=、_ヽ、
  ///    、="::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::ゝ-‐, /   \ :lr"ヽi/ `).  /:.:.:/|.:/ // /   >、    |i‐-テ-`
  \      ||::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ、::::::::::::::::/ '‐‐-ュ  ヽf‐`,、メ,ノ`i ゙‐" リr/. / /   fx、 ヘ`゙ー___l|:::::'‐、
    \f==''"´::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::``''‐-:;`二´| |,x_ニ7 / ∧`X,'`フ  rf´/ / /     \ヾ゙`::::::::ヽ::ヽ、::::::\_


6189名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 01:56:18 ID:DLyBpSg20
即断らず罵る辺り、相当揺らいでるんだろうなw


6209名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:00:00 ID:nDHn7aII0
実はスローライフしに来たんじゃなくて、高飛びしてきたんじゃ?!


6217名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:01:46 ID:xqpYL9dE0
アイエエエ…テストに出ないよぉ…


6218名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:01:44 ID:EPspwyPY0
(だからサベージの内側だけ豪華素材だったんだな)


6220名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:02:04 ID:E/PyqDgc0
知って仕舞ったからもう逃れられない・・・


6221名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:02:04 ID:jpCJUfrE0
別に、断ってくれてもいいんじゃよ?


6223名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:02:25 ID:sK2g8w420
この前のキリコの時と言い、こいつの方がどっかの貴族よりよっぽど悪徳にまみれているじゃないかwww


6226◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:03:27 ID:tXgXSx5.0




        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i       それだけ交渉力があって、
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧         
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧          なんで正規の手段で許可をとらなかったんです?
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ { 
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、











                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \        それができたら一番なんだけれど、
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |          知るかぎりでも竜機兵の技術に関しては、
               |__`___    |
                   |       .|               ギルドもかなり神経質に管理してるから……
                l       /_.{ 
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }     正規に相談して流してもらおうと思うと、
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'          多分ものすっごい内規破りの山ができる。
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


6237◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:05:00 ID:tXgXSx5.0





               _____
             /  ̄  ̄\  
           /        \         で、そんなことで揉めて時間とられたりしたら、
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ           古龍対策が間に合わない可能性があるので……
           ノ| U      _| \\__
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |









                                   |
                                   │
                               __人__
                      ――           ̄`Y´ ̄
                   /        ヽ         !
                                     .|        ここはちょっとこう、
          |            .ィ=ミ、  ...ィ=ミ、
          │,        i-{//} - {//}-i                 黙ってたほうが八方上手く収まるかな、と!
                  |     i      |
      __人__      |     !             Y'∩Y
.          ̄`Y´ ̄         ヘ ┌=ニニ=┐ /          |│| |ヽ
         |          !\`ー― ‐' /             |│|│|
         │  _. xz≦ニ/ニ|ニ∧`ー--‐'小、_         /).! !亅l
         xz≦ニニニ二/二l|ニニ\_/ニ/二ヽ≧zx     i ,イニ=-  }
.          /fムニニニ二./ニニ.!ニニ/\=/ニニニl!ニニニ`ヽ  {  ヽ   }
         /ニニムニニニ./ニニニlニ/ 〉‐〈 /二二/ニニ二∧ 人_  イ_
.        /ニニニ.ム二二\ニニニ∨. /   /ニニニ./ニニニ二//ハ _|三三三|_
       /ニニニ二l|ニニニ二.\t二∨  ./ニニニ./ニニニ二/ニ二 |ニ二二二|
.      /ニニ二二|ニニニ二二\二\/ニニ/ニニニ/ニニ二.|ニ二二二|
     /ニニニニニニ|ニニニニニニニニ`マ/ニ/ニニ二二7ニニニ二|ニ二二二|
.    /ニニ二二二|ニニニニニ二二二/_/ニニニニニ二7ニニニニニ|ニ二二二|
   /ニニニニニニ二|ニニニニニニニニニニニニニニ二二二7ニニニニニニ|ニ二二二|


6238名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:05:02 ID:KAy7Dd2A0
要は「白ハゲが勝手にやった事です」ってした方が互いにとって都合が良いんやな


6241名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:05:31 ID:KGCfG.Y60
まー現実でも正規のルートで行こうとすると死ぬほどめんどくさいやつを
こっそり裏口で通すことはよくある(濁った目)


6242名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:05:34 ID:bix1wt3Q0
なんだこのAAwwww


6244名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:05:50 ID:fbfOELa20
キラキラしながら言われても困るわwwwww


6246名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:05:57 ID:9//lKpdo0
くそ殴りたい笑顔www


6248名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:05:55 ID:DLyBpSg20
黒ハゲの殴りたい気持ちが理解出来た気がする・・・
なぁ・・・嘘みたいだろ?これ・・・主人公なんだぜ?


6250名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:06:12 ID:vtQx8sQE0
最近まで内部抗争してたしね


6265◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:07:46 ID:tXgXSx5.0




                             -=≪三≧=- 、
                         -=≪  r-廴{(__マ/_」
                        r=≠´ ((i} r(_ノノ__ >、 \
                     _{/   ア }ー≠´ -───rヽ∧
                     _{/二二二 ノ´/ {__入} }ハ Ⅵ
                    )〈 〈___./// __八:::::::::::ーrノ__ 八
                   {_\\_//{ Y:::::::/::://::/::.}i::ト;::::::込癶
                  (二=-\/ {廴.ノ:::_/_/:::/:::/ }:}:}:i:::::::| イ        あ、アイザック……
                  廴/// { Y/x=≠ミ`// 仏{_|::::::i| ゝ
                      |l入___人_i_ノl   んィ}`   x≠ミl|:::/リく     
                      リ:::/::{(r ^ |:八  V:ン     んィ}}l/:/{ノ
                  /:::イ:::人_ーl{         、Vン /イrく__
                    /:/:/::/::://:>、.u    __   ′ /.:.八廴ミ、
                l:/:イ:::l::://:/:::::::l\   { ̄ ア   イ::::/:::}::\__}}、
                |乂|: :|:::::l::{ :::/::|  \    .イ:::/::/:::::ハ:::::::::::::ミ辷_
                  /l  l:八:八:::::{:::リ      ̄/:从|:/::/:::::/:::::}\:::::::::::::::::::ヽ、
                { 八 \:\:\∨      乂/:/::/::::::八::::`ー=‐-:::.、:\
                 \辷=->ミ:::}\   ー=≦::´::/::::::/::::::\::::::\:::::::::\`\
                    /   |l | V从- 、(^Y^ヽ、- イ.:::::::/ ̄ ヽ:::::::\::::::\::::::::l   ' 、
                l   |l |-=彡′_{二`マ, Y:/::/:/      |_ト、::}ー=-ハ::::|     ト
              -=|   |l | Vヘ  f- 、 `  |八{/      |ァ \j    |::|     |:|
                /r─|  、ir|l_| Vヘ 込_    |//|  、     /    \    l::|     |:|
            / マ__!  |人r入Vヘ   、     ト、   _}_/    ヾ ※」}\ |/    |:l
            ./ ※ \  ハi)人久Vヘ ィ∧   八}、 ̄           ||i\」⌒}/     リ
            イ  〃※ \ハ } マ父くVヘ ゞムト、/// \ ィ※ k、 ※ リ|   ̄     /
           // /}/| ※ >}ミx 爻/Vヘ爻/ / // ※rヘi:\/\___/
           / ̄ /:i:i:i|_/ リ、 } }}_j LVヘ'/ / //     }l|`ー┐:i:i:i:i:i:i:i{
              /:i/:i:i:i:i辻イ ヽⅥハ  V/_/ // ※ -=」:i:i:i:i{\:i:i:i:i:i:iヽ


6283◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:10:45 ID:tXgXSx5.0





        ./ く/ r'´ヘ   ヘ ヽ_ -、 ヽ, 、
      /       ヘ   .ヘ    ヽ' ∧        トトリ、……任せてくれ。
      {          ∧ > ゙ '´      ∧
      |  ___ - ィ´ i´      _ - '}ノ i   
      |         }__}   _ - ´_ .ィ´ ∧        できない夫さん、
      }-、   _  -  ´__  ィ´ {Y」  ∧
      {ヽ `ー┴-- ‐イ¨{       r ィ ]/ {           うまくやれば、八方上手く収まるんですね?
      ヘ }        ー┘   _> ´ } Y   }
     _ ∨{`ヽ、 _ --「`r ´ _ ィ´ {_|」   i{ ̄|
   , r 7/>}¨ヘ  ヽ-――‐} i´        ,ィ ノハ 「 ―――r- __
, イ  //´  ∧ヘ      L 」     _> ´ノ'′ハ        i   \
 .} //   ////〉、      _  - ´_ イ }   }         }    \
./ //    {///{ ` \T ̄_ ̄_ -r‐ ´    i i,、  |       |     ∧
{  { {    |///∧∨_ ̄    | i     ヽ{‐〈ヽ__i       7       ヘ
{  i ∧   /////∧ .i     i´_」   _ .->‐'7//{       {      \
.i  ∨∧  {/////.∧ }、 __ .〕 }'77/////////∧       j           \
.ヽ  ヽ_ }  |///////77////////777///////////.∧     /          ヽ、
、_ >r'´ { .|/////////////////////////////////}     ノ} /          \
_∧_r ゙<__ {//////</////////////////,、///////}_ -‐ ´ ./、、
7 // ヽ  ‐---く  ` <//////////> '  `ヽ-‐ ´     / .7` <_
. /   rム    Yヽ    ` ー― ´     /        ィ' ̄ 7    ̄ ーく
.{    `ヽ_}   ヘ`゛             /{     ィ´ }   {        `ヽ、











                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \           ああ。 少なくとも僕は、
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |                  そうするために動いているつもりだよ。
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


6299◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:14:34 ID:tXgXSx5.0





                -‐ -
               ,  ´      ` 、
            /             ヽ
            .′              i
              ,   ___   -‐ 、:       古龍は脅威だし――――
          {   ´          }
              (● )  : (● )|          申し訳ないが、今の僕じゃ相手にもならない。
                   {    i
            :        _ }     :
            、       __   /
             .、} \  ¨ ‐ ` /         少しでも通用するようにするためには、
          ∧\ ヽ、_  /
         /ニム  ヽ      |}マニ=- _           腕の錆を落として、装備を刷新する必要がある。
    _ -=≦ニニ|ニニム   ` ┐_〈  ト、ニニニ≧-
    ≦ニニニニニニiニニニム   :i:::::::.、 }ムニニニニニ
    ニニニニニニニ|ニニニム、 .' ー‐'::. !ニムニニニニニ
    ニニニニニニニ ニニニニムヽ ::::::::::::.'ニニ=マニニニニ
    ニニニニニニニニiニニニニム \::::/ !ニニ7ニニニニニ











                       ,     |
                    ,,..イ       |
     l           _,,,...イ´   |     |       ……そして、装備に関しては、貴方たちが頼りです。
      ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
           |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
           ヽ、    ̄   /        |
             `               |    
  |                         |
  |                           |    
  |                        |
  |                           |
  |                       |


6308◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:16:41 ID:tXgXSx5.0






    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    素材は集めます、金銭も用立てます。 ですから、どうか――――   |
    ..ゝ_______________________________..ノ

                                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                                |     ……古龍の鱗に、牙を立てられる逸品を。     |
                                ..ゝ______________________..ノ





             |     ,                                      |         ,     |
            |       ,,\                                   ij      ,,..イ       |
           |     |   `ヽ、...,,,_          l        l           _,,,...イ´   |     |
.             |     l    |:::::::::::: ` ''ヽ、,,__ ノ ,.ノ         ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
.            |.     ',   ヽ:::::::::::: ノ  |                    |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
              |        \    ̄    ,.ノ                  ヽ、    ̄   /        |
            |               ´                       `               |
.             |                           |                    |         |
             |       |                     |                   U ij       |
                |       ij                     |                        |
             |                        |                           |
               |                            |                       |


6317◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:17:54 ID:tXgXSx5.0





              ___
              / ./ __    フ ‐- r 、
             /  ./ }r'   /    | {.7
           / ‐.fi {  | | |`ー‐=┬ 、 L{/`ト、
            / ‐‐ゞ} r { }‐=-、  ー-rテ 、 i }
           {--‐‐ //_.i `ヽ ヘ》- _ {/ノ、ヽ」          ――――……。
      ,、,ィ、  {-‐≪7/ーしL .ノ  ` ‐ Y1}  〔
    /ソ_ノ `く////>//「`‐= 、__  .〈ノ〈ヽ/」
    | j   i 7´ _///}   `ー- `y'}  Y7
   ,イ¬`ヽ__r7777////i、    ./ /ヽ _/
 ィ´ j__.i r'´`i / ー‐//////> 、 / < \}´
´j } / / .乂_ノ   ///∧//////>〈 /ノ
r‐ /`/====´/}7/// / ̄ ̄ ̄>-- フ
 /、/ | ○ |ィ ̄///Y  >彡'´ _ --、\
/__/ .┴―.┘} {r'´ \'´  У-‐  ̄ ̄ ヽ
 /   ノ ><ヘ {Zz、,、 Y´  >三三ニ=ヘ\_
‐{  | エ {_ノ ノ  }// ヘ `r‐‐ー‐'´     {ー-}
.i   i { レ' r‐'/∧  ヽ ヽ--=ニ三三ニ=ト、 }
.{   | レ'    {ヽ///{  }  「 ̄{´ L__ 」 ヽ{
|  | || /} i//////ヘj    ̄ _,r―――`ト、i}
|  |ノ///////////r‐ヘ   「 ̄  ___} `i
|  レ‐‐‐{//「 ̄`ー'´   }ハ  ー===彡ニニニニミ、 }











                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ       フゥ…
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ          ――――分かりました。
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \


6318名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:18:00 ID:2zV4vVso0
これの何が一番卑怯かっていうとね、順番を工夫しているだけでこれはできない夫の本心だってところだよw


6320名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:18:16 ID:DLyBpSg20
できない夫(釣れた・・・!)


6324名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:18:58 ID:rSb9ZZCY0
話す順番って大事だよね!


6326名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:19:43 ID:xNBwqFoc0
(交渉をニャースに任せてたのって死神時代の影響じゃなくて後の交渉を有利に進める下地造りだったんじゃ…いや俺勝手皆混乱)


6330名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:20:08 ID:hMZO0FGo0
こんなん言われたら断れんよなぁ…


6331◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:20:24 ID:tXgXSx5.0




          イ7 77 `ヽ、     ガタ…
          / { { { {    .;
       { r | | | { __,ィ  i
       「 { {‐‐‐イ}´ _ /{`i           古龍に挑むハンターの武器を鍛える――――
       .{=ニニニニ- '´ ,r} } 
       i _r、__ r┌ ニi {|               鍛冶屋冥利に尽きます。 やれるだけはやってみましょう。
         i`.{_.}‐―i_ノ´._ ィ7 }‐- _ 
       ∧ミニニニニ -‐' ヘ }ト、_) ` ‐- _
      ,ィ{ } ヘ }  }r} _ノY ヒ}    /´  \
        {ヘヽY` }_}‐‐く´ ´   } ヒ}  ./     ∧
      {ミ}r.{   ヘ  X   } {}  j       ∧
      {ミ{ Y´\ .}  }_人 j  j   {         }、
      ∧ミ_}ヒト、   ̄   / ̄ ̄ ̄ ト、  _/ ヽ
     /-‐}、く弋`¬ァ‐―7、__/く .ヘ‐‐'     ∧
     /__ノ `ー-ニ_´‐ イ´ヽ __)ン彡ヘ、___ノ  }
    ./ /`ヽ、 /  `ヽー-r‐‐、----`} `i  \   / i
   / 7=、、/     }、 ニ}  ヘ    }  }  } Yー‐'   i
   rァ‐ァ 、∨     {ヨ ヽ7_  }    〉ノ_ ノ∧ }    }_
  /__/r 7/      /}ヽ7//77zzzイO//////} i____ノ´r ┐
  /_// 7/7      .j i /` ー- ZZZZ○' ´ ̄} {__ {_}
 .7// ///      j ./    |            i }   }  |
 /_ ‐ //       j    乂_          } .}  {  }
./  77/       /        7i       i {---ヒィ'´
‐--/./        /           / |         .i/ ̄ ̄ 〉、
ー‐‐/        /           / .|          {     }










               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |    いいかな、トトリ。    .|
               ..ゝ___________..ノ




                 .  ´f^JY^Y(^Y〉 \
                   /_ ⌒Y 〉 人,人,ノ〈.,  \
             / し(乂ノ厶'゙´~`゙' {{__r‐し)ヽ     ニコ…
               ,   ,ノ ,.  ´ ̄~^7⌒\\ーf^〉
           厶イ´,/ / /   / {   \\乂/〉 '.
           ∨ // |  / {  .′  \   \く/ 〉」|{
            ,ノ∨.′¦__f⌒^7^:::ー'^Y_ {  ∨^\_|{
         {_/ノ^i  {´:::::/|:::/ |:::l :|::::|::.\〉 } ∨_/ノ
            〈/:/ i┌'^::::ー‐/´ 八:|`ト::ト、:::::|__}|: ∨く       わたしは、アイザックの言うとおりで……
.           廴/ i^::::|xf笊卞     厶ニ \:::f´〉 |{ 〉        
           └‐'⌒八 乂ツ     灯 ,リヾ:/^个ー'⌒                ううん、言うとおりがいいから。
             |::::i:::{::::. ,, ,,        ゞ-  __,.ノ::::|
             ,:|::::i:::::::八     ′  '' '' イ:::::/|::::|:
.           /:::::::i:::::〈::::.\  ` 一  ...::/.:::/::::::::|:.
             .::/∧:::::::::.\:::::〕ト   。o≦:::::::::::::::/:::::|::}
           {八乂\::::::::::.\〉 乂_,ノ.::/.::/ .:::::/ ゙⌒Y
             \ ´   \:::::::::::Y__,.>:::::/ .:::::/|    |___
           .′     Ⅵi::::::::|⌒ー=彡┐:::::/|i|    |‐┐、
            |      Ⅵiヽ::|   / ‐‐┐/辷}:   | :| \
        / ̄|      Ⅵi_,リ /    ̄〕辷/〉,   |/
      /〈___|__    { ノ辷辷 ′   ⌒〕辷∧ _/    :ト、
       /       ~ ̄ ̄\/^∧   _,/´辷,/ |/    +|
.      /※ +         ∨ ∧ ∧ 〉\}./  /  ※ :|⌒~
     厶斗____ ※  +  ※,/ ∨〉.′∨〉∨  「\_|\_|
         \__/\/ ̄:厶+ ∨〉.  ∨〉  /|=}: : : :|


6341◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:22:26 ID:tXgXSx5.0






                    r┐_ rユ _
                   /フ´ _  `´ ヽ
                  j ̄}  {__}_ - 、 ヘ
                  イ ̄ ̄ ̄ __ Y }イコ
                    {ャr―  ̄   __}- '´ {ヘヽ           ……ありがとう。
                   |  ̄  ̄ ̄   _r={ iノ
                   }‐┬r―‐┐r‐´_}/ { iノ
                  |``{_}―‐┘. ̄    }‐i〉
                      ト-ェ-------‐‐イフノ irv┐
                      ||`¬r――≪ ̄  {  ∨X、
                    }」__ i     } | __ ー-/>く}>
               , -- 7/// ̄ { ̄`´   ノ      >- _
              _/ {/////    \__/     //////>=、
             / ヽ 〉r‐、/r―――┐         //////   \
              /\ Y ∧\`ー‐ 彡'´ }  _     {////      \
           /ヽ___}' / { ヽ{二三____ イ‐`´ 〉----'―‐{          ∧
             /`ヽ、/ //∧ 〕      ヽ クイ      |            ∧
          「ミ、  }///{ ̄ ―- _ ィ /         {          ∧
            ト、_  ̄}/// F===ニ ------、`ー――――}          ノヘ
         {    ̄{////Lrナ-- _ ̄ ―‐‐ミー---イ----}_]____,、     /   \
         {` ー==={///// {二 ̄ ー-二二‐、_ ̄ ̄ ̄ ̄ .} ノ  /〔ー-、‐'        .\
         フ7ァ---'////  r'-}ニ=―- ___`ー---'´ ̄ ̄}ノ  r┘  \          \
         //´////////  Y´ }      ` ー‐'´===イ   }     \










                     .,,_
                ,.  ´_ {fo、``  、
                / ((⌒J)\)(し') \
                 / /⌒\‐- =ァ <(゙⌒く \
             ,   (し/⌒) ,. ''“⌒ ^'<,(し)\_,
.            //⌒  l/ //  ;   ;_,  \ー'├しァ
           /人(__(し//   ; _j,__ ノZ.._」__,, ∨/⌒)
          _>x ーァ /  ,__jノ⌒ 八  } 、 乙大=‐ f′
           广⌒\_/( ;ア'⌒ __/ }; }/⌒jハ ;ん┐)_ノ              えへへ……
           {_ -‐ ァヘ _r'   ´j/  }   冰拆;}}/}「´
          ( /__,.jノi  _,:冰芯ヾ   乂'ツ 仏': |‐-   .,
           ^゚7⌒~(´\{乂rツ        ""爪 八 、__  \
           /    丶 t亥"",,,,   '  ""/小 _ } \  \丶
        _,.  -‐/       j厂}丶   ‐  ’  ′; { l\丶}     i
    ,.  ´ __ ,/       ;厶_'_ ノ´〕ト ., _ イ:::}   l|:::)从   } ;
  /,.  ^⌒ア          /⌒'(V:::;リ     ー;    j V⌒゙'^ .,_ノく   __
 , /   /           /::::::\`'≪,__     /(\仏/ \// >'⌒\___
/   /            /:::::::::::::::: ̄\ \ __/  \ V / ,   V   /. . . . ._,.ニ=-‐\
    //           厶≧ニ=-‐ ‐-弌ァ7    ;、`丶し^ }__/_,. . '⌒~´ . . . . \
   /            イ          ,:X,/    / ,.\      ̄\ \. . . . . . . . . . . `、
   /         ,/ |        ., __ {{_;′  xくJ)/ ∧' ┬- .,_}   , . . . . . . . . . . . .)
//      /   /   ,:   、   厂\Y   ∧ \/ /::::\{ 、\ }   , . . . . . . . . . /
' /   / /   ;   / |   丶 / /\ ;   ,/``ヘ  \::::::::::} \ j|i   |. . . . . . . /
/     ;      ; _」    _}V /::::::::::|  ∧ `Y^\  \::{ _/∧i|i   |. . . . . ./
  /   ∧   八 / ,:|    _{{ /:::::::::::::| ;rx},__!__ハ/〉x  ∨I:i:iУ}|   |. . ,. '^


6346◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:23:18 ID:tXgXSx5.0























           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    では、できない夫さん。 早速、武器防具の改修にかかります。   .|
           ..ゝ______________________________..ノ





















.


6351◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:23:50 ID:tXgXSx5.0





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


6349名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:23:35 ID:xNBwqFoc0
できない夫(これで鍛冶屋の夫婦は落ちた…次は…)


6352名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:23:54 ID:0PULPgW20
できない夫(この鍛冶屋堕落た!)


6353名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:23:51 ID:DLyBpSg20
おだやかな(流れで裏で暗躍する事で成立する)狩り


6354◆QOOmW3I0SM2014/02/15(土) 02:24:08 ID:tXgXSx5.0


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


6361名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:24:35 ID:Ikdtzz6g0
できない夫=サンはやっぱり純粋な人の良い天使やったんや!


6364名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:24:54 ID:nTnckLUA0
乙でしたー。
白禿にまた一つ状況証拠ができてしまったかぁ


6371名無しのやる夫だお2014/02/15(土) 02:26:01 ID:Rc71x47Q0
おつー

そーいえば穏やかな狩りって最初期の一回だけでしたね
あれが最初で最後の穏やかな狩りだったとは当時は夢にも……

ちょっと思ってたw



関連記事

category 【完】できない夫は狩猟日誌を綴るようです【MH】
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

31

edit
edit

Comments

comment
この手際…やはり元ギルドナイト…
comment
このできない夫絶対に初犯じゃねえwww
これほどの手口のよさ…やは(ry
comment
「面白そうな素材があったらそれも取ってきてください」
→「竜機兵のパーツ持って来たよ!」

面白い素材だな!(白目)
comment
そうかナルガ武器って基本【無属性】で【切れ味が良い】から汎用性がメチャメチャ高いんだった
……まさか1stクエストの頃からナルガ確定してた?
comment
誰も損しないっつーか、損しない為には協力するか黙るしかねーというw
万一ギルドにバレても、この事情じゃ黙認するしかねーものw
comment
正直こんなん相手にしたらもう
できない夫としてもスレそのものとしても
後戻り出来なさそうなんだけど

ぬるめのイベントちまちまして後進育てる教官プレイはどこへ
comment
規則破りは規則破りでも、村を守るために必要なことで、
それを頼んできているのは村を守るために必要な人材。
ましてや鍛冶屋冥利に尽きる道具と素材の数々

断れるわけないじゃないですかやだー
comment
やはりギルドナイトだな・・・実は現役なんじゃねーの()
comment

???「何を言ってるんだお、相手はばくだんいわだお?」
comment
黒ハゲ「ぐぬぬ」
comment
>ぬるめのイベントちまちまして後進育てる教官プレイはどこへ

エンディング後に好きなだけ出来るではないか・・・・・・
comment
>エンディング後に好きなだけ出来るではないか・・・・・・

おかしいな、このスレ開始時点が(旧大陸最前線という本編の)エンディング後だと思ってたんだが……
ただ続編が始まっていただけなんだな
comment
何か勘違いをしてやしないか・・・
穏やかな狩りの対象が古龍じゃないとはばくだんいわは明言していない・・・

あと最近白ハゲがいつ羽扇出して「人の心を流し操る、これ策士の業」とか言い出さないか怖いわw
comment
前作の主人公が新天地で初期ステから冒険!
前作のプレイヤーには特別ボーナス(ベテランステータス)もついてるよ!

さぁ、レッツプレイ!
comment
他は無かった、いいね?
comment
アッハイ
comment
穏やかな狩り(仮)
comment
ばくだんいわ氏に調教された住民達の前回のロールのせいで
くたびれた感じのできない夫がこんなキャラになってしまった(戦慄)
comment
ナラクなら意地と気合で古竜討伐に参戦するだろうけど、フジキドはそんなリスクの高い真似はできないってことか。
comment
黒ハゲ「やはりギルドナイト、しかもこの手馴れた感じからして相当古参の者か!」こうですね分かります。
comment
黒「ハンターとギルドナイトの訓練所を併設しておいた。教官職兼任は大変だろうがまあ頑張れ」
白「」
comment
穏やかな狩り。

お高そうな椅子に座ってブランデーグラスを回しつつ
ニャースを組んだ足の上に乗せて撫で回すかのような穏やかな狩り(錯乱
comment
ジェノ「相討ちに持ち込んだと思った好敵手が突然目覚めて、
    動けない自分を置いて何処かへ行ってしまった上に
    後からやってきた白禿に身体の部品パクられた件について」
comment
白ハゲ「みんなで幸せになろうよ」(ニタァ)
comment
このやり口、俺も後藤隊長が頭に浮かんだw
comment
いやまて、貸し作ってあるおかげでギルドへの発覚はそこまで怖くないはず。
ギルドが竜機兵の扱いに神経質ってのがきな臭い。部品なりを狙ってる組織があるのかもしれない。

……アイザックたちが危ない!(錯乱)
comment
古龍「穏やかな狩りをしたい」

こうですか
comment
「ここじゃ」初犯

どう考えても白ハゲさん熟練者じゃないですかー!
comment
黒ハゲ「いやー緊急事態じゃしょうがないなー
     『ギルドナイトの』頼みだしなーしかたないなー
     横紙破りも黙認も『ギルドナイトの』よしみがあるしなー」

もう正直このレベルだろ
comment
>やるべきことを全てやった結果、色んな疑惑が付いて回る人

解った! こいつ「やるべきことを全てとことん隙間なく水も漏らさずやりきる」に関して。
社会生物に備わった、遠慮とか理性とか常識、良識が尽く意味を為さないんだな!

確かにハンターとしての天賦の才はないかもしれんし、狂気レベルの執念も信念もなかろうが。
『生き残る』と言う一点に関して言えば才能でないにしても特級クラスの働きができるG級なのか( ̄▽ ̄;)

comment
MHの村の鍛冶屋って、すごかったんだなぁ。
G級素材持ち込んでも、直ぐに装備作ってくれるし。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: