このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ばくだんいわ雑談所 小ネタ やらない夫は底辺から這い上がるようです


3483◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:32:38 ID:T8ruoNy60

いわゆる「底辺主人公」をやってみようか。


3500◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:36:58 ID:T8ruoNy60




     われわれが“近代”と呼ぶ時代によく似た時代。 その某国――――



:::::::::...\    :::|   ` |                 / : : : : : : : : : : : : : : : ://  .|  ./ . |
::::::::::: ::...\   :| 「 г|                   / : : : : : : : : : : : : : : ://    :|/    |
:::::::::::::::::::::::| :::|   ` |             /| ̄ ̄:|/ : : : : :__ : : : : ://     :|      |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :::| 「 г|            / | 「 「 |: : : : :/ \__\//       |      |
ТТТТ | :::|   ` |             |  |    .| : : :./  .|   |/   _    |      |
⊥⊥⊥⊥ | :::| .∧、.|             |  | 「 「/: : : :| r‐、|   |   ./|\ \.   |      |
      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                     \|   |   |            |      |
      ..:::::| :::|  ./〕                     〔\  .|   |            |      |
──── |____|/./                       \.\l____:|            |      |
____〔___;;|/                        \:|__〕──────:|      |
                                                 |      |
                                                 |      |
                                                 |      |



3502◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:37:09 ID:T8ruoNy60





        ――――ここは掃き溜め、汚穢の街。




ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄  》1 wiil die .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目      ..  ;;. l :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_(´∀`)y-~ : . |   ∧∧
       ̄ ̄'''' |~|ノ( ヽヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩‐,,)
          |__,,|  ´ 。  ゛   ,\(_ソと)
./´二ヽ      ∧wノl::.          .( ,(xノ ::.
(.,,`ー)      (Дキ.,)    ;;:: ..,_   レノ_ゝ、
/,`ー'~つ     と'[](_,ノ              \
(´ ̄ヽ)`ヽ    (___,,)~   .∧,∧  :::; ∧_∧ヽ
´" ̄ ´"`  .,、         (,‐Д‐)   (∀^メ,,) \    _
                  (つ]]]`)   とl33;;;;`)   ヽ ..|\ヽ
  ;:"               (`つし'   (;;;;;`)(';;;;);;:.´ ::; ヽl  .\\
                   [][]]]             ;|   l´.ヽ
           ::;        [[[][]             |   |  |
                   ∧_∧  ;;:.,         ヽ  .l .l
 ;;:"                (;   ,)     ::;;;;;  ..,"´  \_|_|
                ∧_∧   )       (⌒ ̄ヽ    ヽ
                (;x∀・,)_〔〕)   ∧_∧(A^*リl     .\
                (`つ] 'つ / ヽ   (∀`,, と  l     .,,:, \
       ;;;'゙       :::|  l |  l~.|  [と´ l⌒l)  )~  ;;;;;,´  ...\
                L_)_,,) |_,|   ( ̄(_.)),,'J     ":;    ヾ


3508◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:40:42 ID:T8ruoNy60





      ……俺は娼婦の子だ。

         おふくろが咥え込んだ男が殴ってくるものだから、10の歳には家を飛び出した。


                    以来スリやらかっぱらいやら、日雇い仕事で食いつないでいる。





                   / ̄ ̄\
                  /   ノ  ヽ \
                  |  ( ●) (●)|
                  |    (__人__) |
                 | ;:;:   ` ⌒´ |
                  |;:;:;:;    ;::;|
                   ヽ      /
                  _,,ゝ    (,_
                /´  `ー-一´`ヽ
                /  、   ;:;:;:;;: , |
               /   ノ        |  l
               (;::;:;y'l    ;:;;; l_ |
               ヽ ヽ.        |' }
                \ソ`ー─‐一ヾ/
                  |    ij  ノ
                   |   |.   |
                  |;:;:;  |   l
                    i'  ,}  ,ノ
                   l   | /
                   |,_、|,/
                    (゙  ))





.


3512◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:42:23 ID:T8ruoNy60





         いつかはこの街から這い上がりたい。

                のし上がりたいとも思うが、その“手段”はない。




          「まぁ、そんなものだ」と普段は思うし、時には「畜生、なにか無いのか」と悶えるときもある。





               / ̄ ̄ ̄\
             /         \
            ./          ヽ
            .l           l
             l             l
             .l           l
             ヽ          l
              ヽ         l
               .)     __,,../
              /===、_〈
            /       \
           /            ヽ
          .i       、    . l
          .l i         l     l
          l .l        l     l
          l l       . l     l
          l l       . l    l
          l .l       、   .ヽ
          ヽ .l       ヽ   ヽ
           ヾ、__  ___ヽ_, ')
            l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
            l   l   l  l   l


3513◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:47:04 ID:T8ruoNy60







    恐らく俺はそんな風に、もやもやと汚泥を這いずって行きてゆくのだと、そう思っていた――――



   ,;r────ーュ  ; |l| \`l::.  |  ;γ´     'ヽ     γ´       'ヽ        :,
  ,, || ̄ ̄|| ̄ ̄||   :|l|,、 .:i |::.   | :; || ̄ ̄|| ̄ ̄||    || ̄ ̄|| ̄ ̄||     ;,.:'
,;:.: " ||;;;;;;;;/||ヘ ;;;;|| ~;:|l| \i |::.   |  ||;; ;;;;;;;||从_,_.||  ,";; ||;;;;;;;; ;||;;;;;;;;/|| ,'  γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
;   .,;||==||==||  . |ヽ,//'i |::.   | ;: ||;;;;; ;; ;;;==|| .;:,   ||==||==||    /.lニニ;.,;X,lニニニl.ヘ
   ;;||;; ;;;;;;;||;;;;;;;; ;|| ;  | :_ \i |::.   | '' ||\; ;;;;;;;;;;;;;;;;||    ||;;;;;;;;; ||;;;;;;;;; ||  .;:' ,||#;  ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ;:,.
 ,  '{ニニニニニニ} ";; |´ヽ\レ::...  |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'| ;.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'|   :||___||___|| ;:
    : ::::::::::::::::::::::::::::   |\,/´i:\ ::: |:   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ;:    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .:'',.; || ̄ ̄ ̄||!i!i!i!i!i!i;.||
____________________________|  | ̄| :::::\|_________________||__√||i!i!i!i!''',._||__
_,|__|__|__|____|\|_|::::::::::::|::::::::::::::   ;;, :::::::::::::::::::::::::::::;,.;,.;;.,;::'';.,;.,;.,;: : :: || ̄ ̄ ̄||i!i!i!"' ̄||::::
,__|__|__|__|___|::::::::  \ :..i>::::::::::::  ,.; :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;,,;,; ::;,::: ||___||!i!___||::::
_,|__|__|__|____|::::::::::::::::::::\|_________________||_______,||::::
ニ  - ≡
                   Λ二\      ー -=      -            =
                   ∨_,,,;;;;/,,.、.,.,,.、.    -==ー  ー,,,  ニ  ≡ ;,,;,,,,
― ー二                  ニ   ≡
,=============-'-===========''''…========================='";;===- ===…==============

              -=_ =-   -    r:"::\
二 ─   = ._r'"゙'、─二             "''''''''" ─ニ─‐  ̄   _r'" ̄'ッ'
          ̄"'     ─二         ─二  ─           ̄""
─ニ─二                   ̄   _           ;.,;.,, ,,,,
          ニ ニ ≡           ̄           ー
ニニ;.,;.,ニ,,         ∠ニニ;,.;.,ニニ  ;.,';.,          ,.;'ニ-ニニニニ;;;,';.,フ


.


3514◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:47:23 ID:T8ruoNy60




















                         その日までは。





















.


3515◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:48:22 ID:T8ruoNy60




             パァン…!

                               ババババ…!

                 ダンッ! ダンッ!





                        / ̄ ̄ ̄\
                      /         \
                     ./          ヽ
                     .l           l       (あー、今晩はマフィアが騒がしいな……)
                      l             l
                      .l           l
                      ヽ          l
                       ヽ         l
                        .)     __,,../
                       /===、_〈
                     /       \
                    /            ヽ
                   .i       、    . l
                   .l i         l     l
                   l .l        l     l
                   l l       . l     l
                   l l       . l    l
                   l .l       、   .ヽ
                   ヽ .l       ヽ   ヽ
                    ヾ、__  ___ヽ_, ')
                     l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
                     l   l   l  l   l



.

         それは単なる思いつきだった。

               マフィア同士の荒事となれば、町の住人は心得て、近づきもしない。




.


3519◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:51:23 ID:T8ruoNy60





   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ         (このぶんだと死人も出るな。
 |    ( ●) )       
 .|       (__人) 
  |         rつ           事と次第によっちゃ、銃か何か、
  .|        ((三)
  ヽ       ( <              金目の“落し物”があるかも――――よし。)
   ヽ    /∧ ∨
   ∠    /⌒ ∧ ヽ
  (  \ /  / ___)
  |\  ''  /|
  |  \_/  |










           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)         (流れ弾で死ぬとなりゃ、そん時はそん時よ。)
         |     (__人__)
         |      ` ⌒´ノ
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ
     ./  /  /      )
     ./ /  /     //
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
        r    /     |
      /          ノ
     /      /    /
    ./    //   /
    /.   ./ ./  /
   i   / ./ /
   i  ./ .ノ.^/
   i  ./  |_/
   i /
  / /
  (_/




           ちょっとした冒険――――そう、ちょっとした冒険だったのだ。



.


3521◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:52:09 ID:T8ruoNy60




.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |::: │::::::::::: : : . .
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..「フ. .l.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |..: │:::::::::::::: : : . .
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.` . ,.|:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |.:::: │:::::::::::::::::::::: : : . .
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:...l_ . ノ」:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |; # └─────────────
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |   :;           :
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|....::.:.:.::::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |:   :;  ; ,,       ::
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|`''-、._:::::::;::;::;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |,'';                   ...:;;;
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i| ;;:.:.   ''-、._:;::;:;::;:;;;;;;;;;;;;;;;|i   |;;;:
.:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..|         `''-、._;;;;;;;;;;;;;|i   |::: #   ..:            ,, ;;...
i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i|            `''-、._|i   |;:::      ..:   ..:   . ,,, ;;#....;
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~               ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 

                  / ̄ ̄\
                /      \
                |         |        うぉ…………
               . |      U  |
                 |        ノ
               .  |         }
               .  ヽ        }
                  ヽ     ノ 
                  /    く  
                  |     \
                   |    |ヽ、二⌒)


3523◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:53:48 ID:T8ruoNy60





    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    |    全員死んでやがる……こりゃひでぇ……………相討ちっぽいな。    .|
     乂_______________________________..ノ
         ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iiiニソ一'" : ii、
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'"         ヽ;.|
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.         ゛
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!                     _,,
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|        .,,,     . l、;゙¬.
. ゙'''''″ .ミ、;;;;゙''''l:゙'"  ` .、  `''" : l.;;;;;;;;;;l゙ ゙'<;,v、;;;;;;;;;;/'    .`''''"        !;;゙''┐    .゙'ー'"
    ,-シ、;;_ノ   . _, `    .tナ‐' ̄″ ∥ .`'―ー!llt;;. .'          !、;;;丿
;/  ,r./  l;/    '!┘            リ'i                       ´   ,,、   ,、
,! ./  ,i";;{_                  =!.!.l               ,i''';     .|;;;;゙゙''''''";;.l、
!     ゙L;;;;;゙>                    マ , 、,,,           `''".ィ;;-一'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..,i¬―''>.l..、/゙    i'゙゙~゙゙゙'-|!!ゝ         i'''j  .!、,,;l,゙,,r‐ー、        `''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ
: };;;;;;;;;;;'\_ ゛   .〈;;i ゝ、;;;;;;;;;.ア   ,......、   ,iミ;;/  ,r'''";;;;;;;;;;;;;} ._.. ;;i       .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    .,ン-. : '!''L,l゙    l.;;;;;;゙ゝ、,i''";;;;; ! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l!´二..,,,_,..--'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛
.;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l゙;l ,!;;;;/   .|'ヘ,    `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,! ゙'―'''''''^゙゙゙゙゙゙'l,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..!、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!-゙;|,`''″  .,/;;;;;ゝ..r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;____,,/´        : ,ii;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;.! ---'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;.    .,.. -ニ=''"゛ ./;/''''i;;;;;;;;;;;;;;;;
.ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,  ヽ!      "'"     ..   . l-x,;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、                "  .'|゙゙''、
.l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'             l7   l
;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´                    !


3530◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:55:52 ID:T8ruoNy60




      凄惨な状況だが、少しだけワクワクした。

           銃に、財布に――――拾えるものはいくらもあった。



       他の連中が集まってくる前に、さっさと集めておさらばしなければ!






        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |     財布に、銃に……ん?      |
         乂______________..ノ




                  _____________________
                 /                               /゙l
                /                     .: ::゛;.゛; r劣}/   |
               /                     ュ升 r劣弋  ̄/     |
              /                     ´..;.∴;.`:'寸㌢.: ::゛;.゛;|
             /                     ,..xュュ圭ヽ:゛∴;.゛;.: ::゛;.f心|
            /                   ィ升少⌒  ュニニ/     /  /
.        /                ,..。x≦圭才″ ィ升圭(    /  /
       │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄㍉㌢ ∴   )少.   /  /
       |                                  |  /   /
       ├────────[ i ]─────────-||/   /
       │           ┌┐      ┌┐          |  ./
       |           L二二二二二二」           |./
       └────────────────────′





                そう、手頃な鞄があることだし、こいつに――――




.


3532名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:56:58 ID:Hw0oWPfQ0
おお、良い展開


3533名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:57:14 ID:1Jua06oc0
あかんw


3535名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:57:30 ID:0DnATP2I0
おいやめろ


3539◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 00:59:01 ID:T8ruoNy60







       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\   キィィ…
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
         |l i                                    /   //
        |l i                                 /   //
       |l i                                     /   //|
.         || i                                   /   // ||
.        |! i _ __ __ __ __ __ __ __ ___ /   // .||
          |||,/_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\//   ||
         ||.|i,〉                                   〈`ヽ.,||
         || |l.´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄|\ノ_) ))
          ||./||100$||100$||100$||100$||100$||100$||100$||100$\ノ
.         l/i.||100$||100$||100$||100$||100$||100$||100$||100$|| \
.         /||100$||100$||100$||100$||100$||100$||100$||100$||100$\
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !:~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~:!
     ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄








.


3541名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:59:26 ID:ee0rCMfg0
金か


3543名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:59:33 ID:0DnATP2I0
金だァーーッ!!


3544名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:59:41 ID:Di7Of9Mg0
金だ!金田!兼田!


3545名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:59:45 ID:ipHQEvqw0
こいつぁ凄え! こりゃ人生を買える金だぜ!


3546名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 00:59:46 ID:I5s54GQ.0
ミミックだと思ったらカネか


3551名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:00:29 ID:3NCmb06o0
ちょっとぎっしり過ぎてヤバいぞこれ…

ちょっとした小金程度ならまだしも


3550◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:00:14 ID:T8ruoNy60






     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)             ・ ・ ・ ・ ・ ・
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {












     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    (   ) (  )               「」
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {





.


3556◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:01:12 ID:T8ruoNy60



















          \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
           ≫                                   ≪
          ≪     ~~~~~~~~~~~~~~ッッッ!!!    ≫
           ≫                                   ≪
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\















             せり上がりそうになる叫び声を、必死に押さえ込んだ。



.


3558名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:01:48 ID:vgtRtWoY0
逃げちゃいたいぜ


3559名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:02:06 ID:acOI/3e.0
さて本物か偽札か


3560名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:02:21 ID:oJDBmeBM0
いずれにせよやばいなwww


3561名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:02:33 ID:lGarIOSw0
うーんこの厄ネタ


3565◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:06:07 ID:T8ruoNy60




        銃を一丁ベルトにねじこんだまま、鞄を抱えて必死に走った。


               勝手を知った暗い路地を、何度も何度も曲がって走った。




            恐らく、相当にみっともない形相をしていたと思う。





..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. .:.:.:.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. . .:.:.:.::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 . . .:.:.:.::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|("::::;;(`;::;‐、,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  . . .:.:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{(;:`;;::"ノ;;:);;;;:;;;; ゙゙゙゙゙゙゙̄ヘi、、;
   . . .:.:.:.::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l((、;;;;:ゞ),;:;'``));:;:;''ソ,;、\(゙"''
    . . .:.:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;:;:;、;:i;lゞ,;:ソ;:ソ)゙;;;;;;:ゞ),;:;'``)
     . . .:.:.:.::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;m,、;;;;;;:ゞ),;:;'``));:;:;''ソ;:'ソ,,)
       . . .:.:.:.::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;゙゚,lh,(;;;;:;;;;;;((;:;:;;;;:;;ミ;;;;;:
        . . .:.:::::::.:.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|;;;;;;;;;;゙゙|り,¬-,,,_(;:`;;::"ノ
          . . .:.:.:.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|`'-、;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;\ :) `;;;;;:;:;;,;:
:.:,::;..,:;:::;.:゙.,:;:;,':,,:::.:,::;..,:;:::;.:".,:;::;:;,':,,:゚'x|;;|;;;;;;`-、;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;`''ー-,,_;;;:ゞ
".,:;:;,':,,:;,:;.:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:.:;゙,\;;;;;;;|;;;;`-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;`-、
'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,::;.::;..,:::゙\;|;;;;;;;;;;;;;;`-、;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;
,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::.,:;;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:\;;;;;;;;;;;;;|;;;`-、;;;;;;|;;;;;;;;;;;;
;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:::゙::,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.;;;;\;;;;;;|;;;;;;;;;;;`-、;;;;;;;;;;;
,::.:,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,::;...:;~::;.:".,::;..,:;:::;.\|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-、;;
.,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,::;..,:゙;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;
;~::;.:".,::;..,:;:::;.:".~::;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;






           _, -‐ ‐―- 、_
         ,-'´  ;lll     `ヽ
         i'´、__,lllll、_,ノ    `
         i  ` 、_,'''''''、_, -‐―  i
         l   ・        ・   i
         |,,,,-=ラ   ヽ=‐-、__,  l
         |  l´        l   |
         l   `┬'´ヽ、__,ノ l_,!.l
         ! .U |llllllllllllハ      ,ノ
      _    `、 ; |llllllllllllllハ U,- ´`ー~´`:.、
      ハ)   >l.ヽ――-'         ,ィ::.\_
      l ヽ、_/  ` ̄ ̄     u :‐r~'´ ヽ_,リ、ヽ
      ヽ                    .:.:.|==ゞ=======く "==、-、
       `ー‐-ヘ           .:.{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i::||:|
            i!             .:., : ' : , : ' : , : ' : , ,:i::||:|
            ゙,             ヘ , : ' : , : ' : , : ''.:i::||:|
            ∧       r ― -、 }' : , : ' : , : '...., ,.:i::||:|
             ヽ       |   ` .:j, : ' : , : ' : , : ' '.:i::||:|


3567名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:06:52 ID:nqnSUh5Q0
(アカン)


3568名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:07:15 ID:jrLq3/O60
(アカン)


3569◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:07:29 ID:T8ruoNy60






                                ・

                                ・

                                ・





            ねぐらとなっている廃墟についても安心はできなかった。





   :.:. .;    :|     ___      ___
:.: :      :..:メ::|#   :||_||_||      ||_||_||             :..:メ::
           ::|    ||_||_||      ||_||_||      :.:..:;;
    /|      :|      ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄\_/
: . /  |      :|   ::メ             :.:..::#:|       :..;..     :.;...
/    |#:.:.... :|                    ∧
|    |      :|      ::.:#:..        :.:..::;
|    |:....   :|                            ;.;K;.::
|    |  #:.:.....:|;:,.
|==l  .|      :|;:;:,,.__,.::;.,___,,;;;:.,_____z______/ ̄ゝ_____
|    |   /
|    | .メ/
|__.,:;|/
|   /
|  /
|/


3570名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:08:05 ID:ipHQEvqw0
これに手を出してこその底辺主人公だよな
ここで見なかったことにする訳もなし


3571名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:08:34 ID:IJvXCVJI0
まさに人生を変える金だからなあw
マシになりたいと思ってる人間としては捨てちゃおけないだろうよ…
一歩間違えりゃ死ぬかもだがそれは普段も同じだw


3573名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:08:53 ID:nRXe5yMw0
それは置いていけよ、どう見ても厄ネタだろうが


3574名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:09:32 ID:aatMVSoM0
こんなもん、草の根分けても探されるわなww


3576名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:11:57 ID:o56JTIn20
というか、底辺だったら誰だってそーする。俺だってそーする


3577名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:12:17 ID:UyQIkpto0
厄い、厄いぞ…


3579名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:13:41 ID:uAWOMp4U0
どうせ何もやらなきゃどん底のままだ。

なら危険でもチャンスに賭けてみるのが!


3580◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:13:43 ID:T8ruoNy60



   トランクケースから札束を取り出すと、いくつかのゴミ袋に分けて移し替えた。

          ――――ねぐらの一階に積まれている、悪臭を放つ膨大なゴミ山に隠す。





                       \\        /f゙ヘt、`-、_
      ヽ、;;;、\               \〉     /f~´  i゙;;'、';;t、`'‐ 、
        ` ー ゝ                     \(z、   ``ツr;;';;ゞz;;`'‐ 、
       __,.   ---───‐‐‐┐             `'‐、ゞ、_ '´ `゙゙ ゞネ'゙‐ヾミー 、_
       \´、`゙`ゞヾミ''ゞ~^`ji:|                `゙'-、ゞ 、     _,ノ;//
         `-- ─ー‐‐─‐--=!                     `゙''-、ゞrt.;.ォ//
     _                                       ゙、/
      /{
    / 代                                                 ,
   《ミ 、 ハ                                              /|
    ヽ:i; }                                            , ‐'゙ /
      ソ                                        _,.. ‐´fじ''´
                                                ノ_,. -''´
                                                 ´
                                                  __ ノ′
                                             ´ ̄ ̄ ̄
                                                    /\





      スリやかっぱらいの、いっとう貴重な戦利品だけはこうやって隠していた。

               …………今まで誰にも、この隠し場所はバレていないはずだ。




.


3582◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:15:21 ID:T8ruoNy60







      あとは空の鞄――――

          そう、この鞄を、人目につかないようにどうやって始末する?





       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
         |l i                                    /   //
        |l i                                 /   //
       |l i                                     /   //|
.         || i                                   /   // ||
.        |! i _ __ __ __ __ __ __ __ ___ /   // .||
          |||,/_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\//   ||
         ||.|i,〉                                   〈`ヽ.,||
         || |l.´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄|\ノ_) ))
          ||./:|                                l  \ノ
.         l/ .l                                 l   \
.       /   i                                 i     \
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~:!
     ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






.


3583◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:16:07 ID:T8ruoNy60






         ガタガタと、みっともなく震えながら考える。 考える。





                         _________
                       /       'r r.r.r.i   フーッ… フーッ…
                      /        | | | | |
                     /     u  .ノ.ノ.ノノノ
                     ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
                    / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
                   /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
                    ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
                 /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
               .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
                 /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
               /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
              ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
               ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                            ', |     /         ,'
                              ト、   ノ          ノ


3586◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:18:22 ID:T8ruoNy60









              考えろ、考えるんだ。







              _________
            /       'r r.r.r.i        (どうせ失うものなんて何もない……
           /        | | | | | 
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ           ああ、誰かに見られてないよな!?
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ       マフィアは確かに全員死んでたか!?)
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ






                 ――――もし、うまくやれば、うまくやれれば。






.


3594◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:22:05 ID:T8ruoNy60





            ,, -─- 、._
          /      ヽ       (これだけの大金だ……
            |           |
             |   ノ  ヽ、  .|    
            | (○)(○)  |           鞄にだって何か、
          |  (__人__) u.| 
          ヽ  `⌒´  ノ              “仕掛け”があったっておかしくない! 
          /   .,_,, ' ヽヽ,  ))
      "( ( ( ヽ     /./l   
          \ \ ゛//  |
 ガサゴソ…   / / ヽ ~ \ `ヽ~\       よけいな心配かもしれないが、それでも……
          |            | 
          |            /        まず、どうにかして俺と関係ない形で始末しないと!)
          ヽ______/








              __
             / ./}\
           / ,r'"/ u .\
          ハ / / ヽ、 /"i  
         .ソ ノ / / (○/ ..,ィ´            (どうする? どうするどうする――――)
         |  レ'   '- '~  /..|_
         l        t".,.-┘.)
       .  ',        、-ーr'、
          .\       ゛''´.ノ
           )      /`´
           /     /ヽ
         . /    /  │





                      うまくやってのけられれば――――





.


3596◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:22:34 ID:T8ruoNy60





















              ――――俺のクソッタレな人生は、変わるかもしれない。





















.


3597◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:23:19 ID:T8ruoNy60























                 【 やらない夫は底辺から這い上がるようです 】




















                                                ――――【公開未定】



.


3598名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:23:40 ID:o56JTIn20
ここで引きかい!www


3599名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:23:53 ID:CWhPB20o0
いやん気になる……


3600名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:24:11 ID:Yy.r3iB20
続きはWEBで!


3601名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:24:37 ID:UyQIkpto0
こーれはいざほんとにやるとなったら毎度毎度緊張で冷や冷やしそうだなあw


3602名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:24:41 ID:UZYNQmis0
終わりかい!www


3603名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:25:22 ID:dgX2AI2Q0
こんなん始まったら心臓に悪くてリアルタイムで見えないwww


3604名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:25:45 ID:dfddIPpk0
乙w
逆に痕跡消そうとあがくことで目立つことも考えられるしwktkだなw


3605名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:26:05 ID:uAWOMp4U0
乙ー

やらない夫は底辺から這い上がれるのか!

ばくだんいわ先生の次回作にご期待ください


3606名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:26:15 ID:PpCN2.GY0
いいところでwwww
乙w


3610◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:27:15 ID:T8ruoNy60
たとえば発信機がついてるとしたらもう持って帰った時点でアウト。

いっそ開き直って「カラの鞄が捨てられてた」形にして、
札のほうをよそに隠すとか。


札を別の場所に隠す緊張感、マフィアに尋問される恐怖、
マフィアがねぐらを家宅捜索する恐怖――――

ほうら、ドキドキ・ワクワクですね!


3612名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:27:31 ID:H5Fgd/zo0
乙でしたー
これってアレやん
勘弁してくれよ、金は返すからって言って
駄目だね坊主って言って殺されるところを
主人公に助けられるパターンのキャラやん


3613名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:28:00 ID:Di7Of9Mg0
乙ー
しかも、隠し通した後でマフィアから手に入れたこの金を使って
マフィアとして出世する話とかになったらもう心臓バクバクだね、恐怖で


3614名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:29:06 ID:SvbmrU2E0
または鞄に組織にとっては金より重要な何かが隠されてるパターン


3618名無しのやる夫だお2014/01/20(月) 01:30:49 ID:9/YmxyFI0
乙。
最悪のケースが発信機が付いてる可能性があるから鞄は始末しないといけない。
そうでなくても、必死で鞄を抱えて戻ってきた自分を見てる人が居るかもしれない。
鞄の始末を見ている人が居るかもしれない。
普段の自分が突然変わったら怪しむ人が居るかもしれない。

段々胃が痛くなるパターンですねわかりますん。
でも、こういうの大好き。みんなサタスぺやろうぜ(提案)


3620◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:31:59 ID:T8ruoNy60
>>3618
そうそう。

ちょうどこれで、映画のシナリオにしたら一本おわるくらいの尺をイメージ。


3627◆QOOmW3I0SM2014/01/20(月) 01:39:43 ID:T8ruoNy60
やるとしたら非安価で、できない子悪魔くらいのサイズかな。

ハラハラドキドキのスリル系。圧迫面接もあるよ、みたいな。



関連記事

category ばくだんいわ雑談所
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

3

edit
edit

Comments

comment
ファントムでこんな話あったような
comment
「ノーカントリー」という映画がこんな話だったな
comment
下地は「よくある話」なんだけど、ばくだんいわさんの物語で見てみたい
たぶんものすごくハラハラできてしまうだろうな、やってくれんかなあ


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: