このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ゴブリンスレイヤー 1


1662◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:20:39 ID:La34RrS.0



│ .l  'i   |  !    、.‐、  ,./ ゙i  .,i'1  .|  l .|  !   1.l .、.,     ;  i′ i'   .|    .!  j  , /  /
.l゙ .i,!  .!  .|.l'   、 .,! :! ./   | |  l .!  ! ,!"  ,,-、.   !" l !   l   !  l  l   .l   、 |  l  .| l  /
.! l}  .!  | !   l /   /   ! ,! 、 "   |、..-"  .`'--''ー" !|  .l゙   !  .「  l゙, ...|   | .!   !  ! ."  !
  |,!     |   / l / ー゙.-..,_ , '、,,し‐''冖'''''"三三三三三三 |.ll  !   .,!    ."l  .〉  | .| 「 .!,," .iト
  ″  .,     ,! .]三三三三三三三三三三三三三三三三 !."! l .!  ,!  !  |,/│ .|  ゙  l ,! .l l  i
 ri    |     ″ '|三三三三三三三三三三三三三三三三,ゝ|!  ゙ .; .!.、 l   │ l゙  ,!:!   ",! .l ." .!
 .l! l.  .l, .,!  、 .r、、三三三三三三三三三三三三三三三/ .!  ., .} |│ l   l゙ l  ".!  l .、.!  !、 .l !
 .|  .l  ,! .l゙.! .,!  !  .゙l、三三三三三三三三三三三三三三!、 !  .!  | .! .l .!    │    l .| !.ゝ .!l゙.,.〉 ′
. i ′│  ! ."" .,! .!   .ヽ、三三三三三三三三三三三三三 l . l }  !  .ゝ,!    ! /   .! ! !  .ネ !   |
 !  !  !  ` ヽ ~|  .  | 、三三三三三三三 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\、   .! .|.  1l゙  !  .,リ  j !
 ! ! |  ゛    .゙l. 」 .|  .l;;i.l、三三三三三三三| 見張りは始末したな。    |i、  .! .,!|  ,!  l │l  .| !
.'i. .".!'、   │ .|゙!|  |  .!  `-.三三三三三三\__________/l!l i   !1 /  、  !  !, l゙‐ !
 l,  .l l 、  |  ! . l l., 、  l   ミ'-.三三三三三三三三三] |   ヽ ./l   .ヽ|.l   !; .!  .|  !   | │
  .!  " ゙'│ "  ! .| ."l  !  l 、 | 、 \三三三三三三三l.!.! ! 、 .゙t、′    .! .!  .!"| .|; " ! 、  !  |i
  .!    |.l     |  .!、 .! .! .| .ゝ ! .l .l 、 ヽ三三三三三l.,.l′.l .! .; ゙゙゙.l、`'ー..__   !  !.゙"   " .l.i   ,!|
 │  i ゛|  !  .|_  .!ヽ゛ ‘ .|.! │ ` 〉 .!  !三三三三三 l │.1 .".! .|  .l i  | ,ヽ、 !    :! .、  ".l  ./ l 、
  .! .,  .!    |.!   l  l.゙li_._,, --,,,,゙,,.... -――┘三三三三三 ゙'''''"´゙'''―‐'''''ー|. !.、,!.l .、ヽ.|    ! .l     │. ′
l │.! .、  .l゙,! _,.__,.l._./   = ─二 ─ニ─―― ──二  = ─二二  !'゙‐'... l  &..,,,_、 .|   i  .!│
゛  .゛ ...l,, -¬" __  -   ニ     ――  __ ─二 ̄ ̄  __    ―   ̄ ̄`'-、l、 |  ゛ |
―--'"゛    ─  ̄ _   ___ ̄ ̄   二 ─   = ─二 ─ニ─‐  ̄_  __ ̄= ─二 ̄'、 .!''、.
三三三 二──  =  ̄ ̄_  ̄ ̄ ─二 ─ ̄ ̄ ──二─  = ─二 _  ̄ ─二 ─三三`'''-,`  .,,
三三三三―  __  ̄ ─二 ─ ̄    ―   ̄ ̄  = ─二 ─ニ─ = ─二 _   三三三三三三三
三三三三三三三 =  ̄ ̄_  ̄ ̄ ─二 ─二 ─ニ─__ ̄__ ̄= ─  ─二三三三三三三三三三三

.



1663◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:20:53 ID:La34RrS.0



           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_           焼け出された村の連中の話を聞く限りじゃ、
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _     戦士階級どもは、あとニ十匹かそこら。
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ 
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ :.', 
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|   トーテムもなけりゃ鳴子もない……
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |   つまり呪術師や、田舎者(ホブ)もいないって事だ。
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|   俺は新米冒険者のお守りなんざできないが、
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l   駆け出し神官のあんたでも十分にこなせる量だ。
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄




::::::::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____||         /|_
、:::::::::;: -''ゝヽ_;;;;--ァー7'''´ ̄ト、: : : : : : : \      く  ∠__
.ヽ-´  ,. -''´: : : :/: : / : : : : : ! ヽ: : : : : : : : ヽ  .     ヽ  /
 ゝ-´: : : : : : : : ,' : /: : : : : ハ } `、: : : ヽ: : ヽ:ヽ .       }  >   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |: : : l: : : : :!: : l : ! : :,: :イ,' !:l ゝl l : :`、:ヽ : ヽヽ       ̄`    | 巣穴に踏み込んで残りを皆殺しにするぞ。  |
  |: : : l: : : : :', :斗匕´「:/:/ !l   !`!ト : !: :l: : :} }           \__________________/
  !.: : : l : : : : ',:V!,≠キミ,'  |! ,f圷!,' : : }: :!: : ハ:j   えっ!? 
. l: : : : ', : : ',ヽィイr'::ハ.!     {r'l!".}: : ,': :j : ,'. il
 l: : : : : ゙、: : ヽミ弋ゝ''リ     l以。'://:ハ ./ !   皆殺しって……子供も、殺すんですか?
 !: : : : : : \ : `ミ゚''"~´'''    _`  ''彳:/!/ }:/
. l: : : : : :', : : ヽ: :ヽ.     ( ノ  /!:/:| ,'/
. !: : : : : : !: : : : ヽ |. > 、    ,. 1: : :l: :l             /
.l: : : : : : :ハ: : :ヽ: :!     `「: : ノ :ヽ: !: l          /
j: : : : : : /: ヽ : : ヽj__  ゝーrtヽ:ヽ: :l            / /
: : : : : : , '⌒ヽ: : : ヽ、  `   }}::::ヾ、ヽ:!.         / /
: : : : : /l   ヽ: : : ヽゞ===彡::::::::`:.、ヽ       / /
: : : : :/ !     ヽ: : : ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.、    ,へ、 /
: : : :/: :l       ヽ: : :ヽ:::::::::::、-ヽ-、::::::::::::::`:.、  ,ゝト、ヽ
: : :/: : :!     ! ,'ヽ: : :\::::::::ヽ ヽヽ::::::::::::::::::l  ,ゝー.、  |
: :,': : : :l     l i  ヽ: : : :\::::::ヽヽ ヽ:::::::::::::::! ヽ`ヽ  !
: ; : : : :l     l. ',  ヽ: : :ヽ:ヽ_:;ゝ   `-ーi::::! /`i    l


1664◆CoNaNQHQik2014/01/04(士) 19:22:14 ID:La34RrS.0




                _,,-、  _
         |\       >=:=:、:∨_  `: .、
         ∨∧      彡千ミ∨   `: .、 .`: .、      当たり前だ。ニ、三年もすれば成長する。
          .∨∧      ,|.|,く二> 、/Y/>、 ̄ `: .、
           ∨∧     /./,,―― .、Y`ヽ//:〉_  .ヽ   村を襲い、女を浚い、犯し、子を作り、巣を広げる。
         ∨∧    .! | l | | | | | i弋_/`´ー /  :∧
             ∨∧   / i弋ー―― ,/ーイ ̄ ̄    /   それに「駆逐」された巣穴の生き残りどもは、
           ∨∧ /  \`ー―イ./`ー―――― '    根引きされたせいか、上位種に変異する可能性が高い。
               ∨∧,,― .、ー―' /             チャンピオンにでもなられたら面倒なだけだ。
            ∨∧   .:|   ./
            /∨∧二:、 |  /ヽ              生かしておく理由など一つもない。
              l  ∨∧./==イ  |




       |:::::└┐┌ー┘::::::::://:::::::::::::\
       |:::::::::::::| |::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::〉
.       |::::::::::::| |::::::::::::::://::::::::::::::::::::/
        |::::::__二__::::://:::::::::::::::::::/
      /´//l : !: : !: : :`:`´、:::::::::::::::/
      /: : /:A-! |l: :|-ト、: :l: : \::::::/
      { :| トl:f仡ヘ!ヽ!チ示ミ! | :l : Y          ですが……彼らだって、好んでゴブリンに生まれたわけではありません!
      ヽ!ヽ!:j`ー'' ,  ゞニノ!:ハ l: : ヘ
.        |/ゝ'''  、 '''''' //-' ! : : ヽ
         /: / |> ._. ィ/:/| : :|: : : : `、       子供のころから道徳を教え込めば、きっと心優しく育ってくれる筈です……!
.       /: ///7-〃┴7:/´〃⌒ヽ: : :ヽ
       /: /,'ノ〃〃、 ./:/ 〃メ、   l: : : :\
     / : /ィ' 〃::{{ ./:/〃〃\ヽ、_j: : : : : :\
.     /: : / /ノ^r' /:/〃::lj   `ー!: : : : : : \` 、
   /: / / イ  /: イ/):::::::|    ./: : : : : : \ :\
  /: : :/: / .{丿 /イ:ハ!丿::::::,'    j: : : : : : : : : \:
 /:/: / /,./   !/{: :!:::::::::::j ,.-ー〈 : : : \: : : :\


1666◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:22:32 ID:La34RrS.0





                       /´`ヽ  ァ、
             |\        r<´、ミ三ー'ノ
             | \      j´ `i、_>- '
             ∧.  ',    ./|   |ヽ        心優しいゴブリン。
           ∧   ',   r{.  ',__/ .i
               ∧.  ',_ { :、 __ ノ}   >- 、   ああ、いるかもしれん。
             ∧  ',-、ヾ ┃┃┃ノ/ }-.、 ヽ
                 ∧. ',/\_ー--イノr'´¨ __}  .〉  だがな、そういう奴らは自分たちが何者で
               ∧ ∧--ァi  i i、_K='ー' > ´   人間と出会ったらどうなるかを理解しているハズだ。
             r- 、〉.ソ / }三i i',.<ャ<マ ̄





     / ゝ__ゝーーァ--、;___::::::::::::::::::::`::::::丶、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
    ,.rー''´ /  ./  / / /` 7''- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
   //  /   /  / ./ / /    `,へ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
,. '", ィ /  /   /{ /   / /__,.レ   、/  | ` ァ 、:::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::/
  /  / .イ   /,!-rー'' |."/|  !     ,ヘ l  |  \:::::::::::::::::::/  /::::::/
  /  /   |  l |/____,|./ | l     / |ヽ|  l   | \:::::::::/  /::::::/
. l  /l  |  |ァ≠=ニニlト、! ト、.   ,' .l |\|    l    i`<  /ヽ、/
  | / {   l .|` ト- ':::::::/` .l| ヽ  l  | .|  l 丶   l   | | `<   /
.  !l ヘ   lヽ|cゝ!;;;;;;;___/   !  \ ! ,ミヽ、N ! \ |   .l l  `y'
 /i|// ヽ  ', :::::::::::::::::⊃   ι  ヽ! / ヾヾl、|    |  ! |   |
./ / / / \ '、::::::::::::::::           /:`:::':::::`ト、l   !  !|   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
' / / / .人\ゝ. ι    ,      ⊂ヽ、;::: /ゞ!  j  |   .|       | 良いか、プリーステス。覚えておけ。   |
/ / /  / ヽ `            :::::::::::`~ぅ/.|  ∧  ! |  |       \________________/
/,.ィ'   |--ー>,     r 、      ::::::::::,.-" ,. l ./ ∧ ',l  |
/::!  |::::::::/  >,    ` ’     ι∠ -ァ''/|/  / \ゝ !
::::::|   !:::::::/  / .ト、            ィ'.〆 / ./!   | |
::::::|  |::::::/  /.  |\\___ ,. -‐ '"´ /ィ / ,ィ'| l    |  |
:::::::|  .l:〈 、/   l  `丶__,,. - ー''///  ,< .| |     |  |
::::::::|  |::\ .\           //// /:::::\| |    |  |


.


1667◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:22:56 ID:La34RrS.0




                ,. 、
              ,,イノ: !
                 ,.:'.,ィ彡,ノ
            _l∠,,イ
          /く ̄:l、
            /    .∧            ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
           ./ ̄ ̄.Y ̄/ ̄ `: .、        人前に出てこないゴブリンだけが
_______.| l l l l l.l\ \    `: .、
二二二二二二Y>―‐<\ \     .`: .、                     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            \ ̄ ̄/ /\ \      .`: .、                  良いゴブリンだ
           |  ̄   .|  > `<      `: .、
           ∨   ∧   /!>、` <    .:`: .、
           `ヽ       ̄ /、`Y.Yr、_`<     .\
             /`; .、__.,,イ ∧ .しl _ノ`ト.,  ̄ ̄ ̄ ∧
          _ /| `=イ ,,―-、:!       ̄ ̄ ̄
         / |   !    /::\ / \
         _| ` .´.\/ ̄ ̄/    .∧
        (  `ー,,イ      .|      ∧
          ̄           ',       |
                       ∨ ,,―-.i、
                       /     ’,
                        |      .|
                       `ー―― ´


.


1668◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:23:10 ID:La34RrS.0






                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           | 奴らは恨みを一生忘れない。   |
                           \_____________/



               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               | 知恵をつけた小鬼どもに犯されて死ぬまで飼われたいなら好きにしろ。   |
               \______________________________/





                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       | ――――巣穴に踏み込むぞ。呪文の準備を。   |
                       \____________________/






.










1669◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:23:36 ID:La34RrS.0




                       __..  ..__
                    /       \
                   / ハ        ∧
                  / /  i:;:;:.      / i、
                  i:;:;l:;:;:;:;:l;:;:;:     l   .i
                    |:;:;:;:;:;:;:;:!:;:;.     |   |
                      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.       レ-、.|    『ゴブリンスレイヤー』
                     |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. /  /:.:.:.:::.i.リ
                    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. i /:.:.:.::::::i./     ゴブリンに村を滅ぼされた若者が、
                  l:;:;:;:;:;:メニゝ:;:;:i:::〈:ィニフ::::リ      魔王とか邪神とか悪竜とか巨人とか一切ガン無視して、
            Ⅵト、    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i  i:::::::::::/       ひたすら無限にPOPしてくる小鬼を駆逐し続けるお話。
            Ⅵ==一"´.|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i  i::::::::/、、
       _ ----〈 i/////i i..|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Lィ i::::///ハ`ー--- ___
     /三三三三i i/////l|/::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  フi////ハ  =三三ニヽ   ま、ネタだけならポンポンと出てくるので、
    /三三三三三ハ//////| :::::::::::::::;:;:;:;:''"  //ハi/////ハ三三三三 ハ   だからといって作品になるわけでもないデスネ。
   ./三三三三三三|/////ハ :::::::::::::::::::ー.イ ///ハ////ハ 三三三三ニi
   i三三三三三三=l//+++/.|:::::::::::Ⅵト、   ///  i//++/ハ三三三三三i
   i三三三三三三三|/+++〉/|    Ⅵト、  ///  \+++//三三三三三ハ
  ノ三三三三三三三|三三r´ ,.へ  Ⅵト、.///     ,-、三三|三三三三ニ.ハ
  i三三三三===ニ三リ三三xxXXX\ Ⅵト///   /XX三三´      .三/ハ
 .l=ニ三三/    i / 三三XXXX/   .//∧   .\XX三三i       .∨ハ
 |          |三三三三x/     ///.Ⅵト、   ∨X三三       //Ⅳi、


1670名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:24:45 ID:rM.wLbYE0
なんでこの人討伐に参加してるん?


1671名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:25:10 ID:UCdY3Oh20
まあ、ありふれてるだけに最も迷惑なモンスターでは有るな


1673名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:26:04 ID:XPpUPuII0
この神官の女の子は何を思って参加したんだろう……


1674◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:26:15 ID:La34RrS.0

       l l::::::::::└┐┌┘:::::::::::::::::| |::::::::::::::::::ヽ
        | |::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::!
        | |:::::::::::::└┘::::::::__|_|::::::::::::::::::::::|
        | |::::::::_;;;-ー''´ ̄: : ハ: : :``丶、::::::::|
        〉-'7:/: :/, : : /: / _l,.ム : : : : : ヽ/
        /: :/:/: /: /: : :/: ;ィ'´ノ !ハ: : : : : : !  >>1670
       /: :,' / /: :/: : :/ /,ィ行气刊;=、: : : :l
       ! : l: :!/丁クト!/レ'  V::::::リ"!lうリ : l : !  地母神の信仰を広める為に冒険者となりましたが、
        { : l: :l: !汽示     ゞ-'' !l1": : :!: :',
       | : l:ヽl: l` V:ハ  ,       从! : : : l : ヽ 駆け出しの冒険者が受けられる依頼は、ゴブリン退治だけで……。
         |: :゙、: ヽ:ト、.゙~’   _    / l : : : : ! : ヽ
          '、: :ヽ : : へ.. ___ ./__!_: : : : !: : `、
.         ヽ: : l ヽ: : : : : : : :「      {_ _,. ┴-、:ヽ
         ヽ: l : : >ー-'ヽ\   ̄ ̄ヽヽ`、   \ヽ
          l: :!: xヽ.\\: \\__ ノ丿:::\  ^ヽ
          l;イ  ヽヽ \\:::`ー--ー彡:::::::::::\  \
         / j    ヾ、 \\::::::::::::rー'ヽ;: - 、:ヽ  ヽ
         /{/     ヾ、. \\::::::::::ゝ      〉::j  /
         /∧        }}ヽ. ヽヽ::::<     r:'::::,'  /
.       /: X       〃ヽ  } }::::::〉 ┐ l:::::::/ ィ'
       /: :/ |       〃  〉/ /:::::::::::::::!  !:::::::::!.  〉
.      /: :/ /:\    〃  .{l |:::::::::::::::|  |:::::::::!.  ハ


1675名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:26:28 ID:fZ8z192I0
熟練がゴブリン退治ばかりに出張ると、新人が経験つめないとか。
TRPGとかだとそんな感じの理由付けで依頼事体されなさそうという


1676名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:27:13 ID:PaVMwEjo0
ゴブリンって雑魚な感じがするけど、"戦力=数"と考えると洒落にならんよね
そして鳴き声が「じょーじ」なら絶望感もマッハだと思うの


1677名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:28:10 ID:XPpUPuII0
採取系依頼とか……専門技能が無いのか、それともレンジャー五人編成で特攻させるのが基本なのか


1678名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:29:04 ID:rM.wLbYE0
小学生くらいのサイズの奴が、膝くらいの位置に群れで押し寄せてきて
ボロボロのナイフや鉈振り回してくると思うと、完全武装して槍でも持ってなかったら近寄りたくもない


1679◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:29:06 ID:La34RrS.0

           彡ミミヽ
          彡三ミミユ_
           彡'⌒7´   _`ヽ_    _
             / _ノ´l l l l l) /: : :.:`ヽ
     /´  ̄ `ヽ〈 C_r:::::::::ァ' `ヽ: : :, ィ: :.',  >>1675
     い   ノ |\  `¨¨´) __ノ‐, ィ´: : ::|  割があわんから熟練者は受けないだけだ。
      /⌒T´  \二ニニフ´ ,.ィ´:.:: : : : : |
      V´ ̄`ヽ「L '´ ,. ィ´L_ノ`ヽ: : : : : |  村一つ滅ぼすような亜人の群れに、新人を五、六人で放り込んでみろ。
       _L  ( ⌒ト、_」´ `ニ|´. : `ヽ:_:_): : : :|
      ( L __ノ`ニ´__/ ̄{: : : : : : : : : : :.:.l  戦士は毒の短剣で膾斬りにされ、魔術師は呪文唱えてる間に弓矢で死ぬな。
      ノ く´ ̄ヽ      /´ ̄ヽ:: :: :: : :: : :/
      (   L_ノ \_,.イ__/´ ̄|: :: : :: : ::/   女がいれば巣穴に引きずり込まれて……言うだけ悪趣味だな。
      L__ `ヽ      /    |: ::.: : :/
    / ̄`ヽノ      ∠L__/ ̄`ヽ
     ̄ ̄ ̄           ̄ ̄


1680名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:29:10 ID:fZ8z192I0
世界樹の迷宮でやるなぁ(採取専門レンジャー部隊


1681名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:29:32 ID:KeAnwS5o0
ゴブリンは中世の農村が自力で解決できないレベルの鬼の群れ、と考えると
実際は無茶苦茶絶望的な妖魔なんだろうね。


1683名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:32:21 ID:UCdY3Oh20
SWやってた頃に争いを好まない地母神の神官だから先制攻撃はしない(キリッ)ってPLがたまにいたなぁ……


あれは敵ではないのだよ、田畑を荒らす害獣と思え


1692名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:35:48 ID:vx/ouHh.0
SWとかのPCの場合駆け出しPTであっても稀な技能のはずの魔術師が複数系統いたり
そもそも一般兵よりは一回り以上強かったりするからなあ


1693名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 19:36:32 ID:UCdY3Oh20
SWのPC達は英雄候補で一般人の1.5倍の能力があるから


1695◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 19:38:05 ID:La34RrS.0

           マニム          ´ ̄ ̄   、
          マニム      /          \
          マニム         _          _  :.
             マニム     l ,ィi:i:\      /i:ム |!            γi:、
            マニム     |.li:i:i:i:i:iヽ  ./i:i:i:i:iム!   _     r -、 i:i:i:ム
                マニム     .|i:i:i:i:i:i:i:ム  l:i:i:i:i:i:il|!  (i:i:i\γf:i:ヽi:i:i:ヾi:i:ム   ちなみに作者がこよなく愛するRPGは
              マニム   l|i:i:i:i:i:i:i:iム._|i:i:_i:i:i:i|!  \i:i:iヽi:i:i:i:ムi:i:i:i:i:i:i:ム   スティーブ・ジャクソンの『ソーサリー』なので
                  マニム  ハ、i:i:i:=i:i:i| |i:fィi:i:/リ、   ヽi:i:丶i:i:i:iムi:i:i:i:i:i:ム  呪文はどんなに頑張っても日に数度が限界
       _ r≠ミ、   マニイ/ ::.、vi:i:i:i:i:iリ vi:i:i:i/ _  > - vi:i:i:i:i:i:i:l|i:i:i:i:i:i:i:|
     /   ヽ\ v> ”  /   :::::.ヽi:i:i:iツ  ゝzツ   ヽ    Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il  そんな世界観が良いことですね
    /       {  /     /    ::::::::\       /     l     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィ
   .//)  _.ミ/     /      :::::::::: >= チ     |     Vi:i:i:i:i:i:i:>”
   y / /  ,     /    /  \     / ,イ    入  _ ヾi:i:>”
  / ./一   人 r  、.∧}\ ノ     ヽ ./ / | |   /}  〉 l   j/ ヾ
  } /   _ノ  V   / ∧ ,}.\             /} 〃 | = ≠
  V - ’     γ= ミ|/ /ヾx }\          xチ} }
  |/   ,〃    | l ̄ l. | /   トx }>}≧}>}≧}ィ } l












1727◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:20:17 ID:La34RrS.0

                ,. 、
              ,,イノ: !
                 ,.:'.,ィ彡,ノ
            _l∠,,イ
          /く ̄:l、
            /    .∧               川っぺりに巣穴を作ったか。
           ./ ̄ ̄.Y ̄/ ̄ `: .、
_______.| l l l l l.l\ \    `: .、        馬鹿な奴らだ。川の水を流し込んで沈めてやる。
二二二二二二Y>―‐<\ \     .`: .、
            \ ̄ ̄/ /\ \      .`: .、
           |  ̄   .|  > `<      `: .、
           ∨   ∧   /!>、` <    .:`: .、
           `ヽ       ̄ /、`Y.Yr、_`<     .\
             /`; .、__.,,イ ∧ .しl _ノ`ト.,  ̄ ̄ ̄ ∧
          _ /| `=イ ,,―-、:!       ̄ ̄ ̄
         / |   !    /::\ / \




           | ┌''´       ゞ=ノ        〉. 〉
           /l !        「 ̄|        / ./\
           { ',. ',.   __,,、-ー┘ └ー--、,,   j / /
.           l l |  「      _,   __    `i | .,'  |
           l | | └ー'''´ ̄ |  |   ̄`''ー┘j j /
            | ', ',      └ー┘      / / ,'
            |,.-l }  __,,.、r─ー─tーァ-、,,_ | ト、.|
             ! |,.ゝ''´ ://´|: :l : : :/: /``lヽ:j``、j、 !
            }'´l: : ! :V,z=ニ.ヽ:! : /: /=z、リ: : ,' i `i'   え、あの、村の方とか、自然に影響が出るんじゃ……。
               ,'1: l: |:vイィぅ`ヽ ` Vリ' ;ぅ`ヽj:/:/ :| : }
           / j: :| :|':!{ {c::::::j       !c::: リ.}|/l: :|: : !
          ,.' ,': :}: :',:`:, ゞ-''    .  ゞ-'' ./: l : :l: : |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         ノ. /: : :ハ: \ト、    ,..、  ι/|:/i: : |: : !     | ゴブリンの駆逐が最優先だ。慈悲は無い。     |
.             /: : /: :ヽ: `、: :> ,-,` ' ,. ィ ': :!':: l: ::! : :l    \___________________/
.          ,.': : :/ :/ : ヽ: ,、 ;_/ / `´.┤:l : : : l : ',: l: : :',
.         ,/ : : / :/:ヘヽ ̄ゞ./ `ニヽ.  `〃` ̄〃 : ', : : ',   そんな……。
       /ィ : : /: /,'  ヾ、  j   ニヽ彡’   〃 ヽ: :`、: : `、
   __,. ''´: :,.':: : : /:/ :{   ,. 》./    ィン┐   《、  }:',: `、 : :\
 _='-ー''´,'/: : : :, ' /: : }  ,' 〃'. `ー /.  !     l|ヽ ,': :`、: : ヽ : :ヽ,
´    // : : /: /: : :, 'l  { /.   /|   |     .||. }/: : : `、 : : :\: 丶,
   /: ;/: : :/: /: : :ィ: : ! ,〈.    j┘ .└─┐ .l.|.ノ/: : ',: : :ヽ: : : `、: : ヽ
 /: , ' {: : /{: /: : :,'{ : l ' \_丿     |.〃 /:,i: : i: : : : ',: : l',: ト、: :`、
,´: : /  '、 { l ,' : : ハ: : \   ノ―┐. ┌ー┘〃 イノ }:/}: : : : :}: : l }: j ',: : :}

.




1728◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:22:17 ID:La34RrS.0




                _,,-、  _             【ゴブリンスレイヤー】
         |\       >=:=:、:∨_  `: .、
         ∨∧      彡千ミ∨   `: .、 .`: .、        幼いころにゴブリンによって村を滅ぼされて以来、
          .∨∧      ,|.|,く二> 、/Y/>、 ̄ `: .、      ひたすら無限に湧きでるゴブリンを駆逐し続ける、
           ∨∧     /./,,―― .、Y`ヽ//:〉_  .ヽ     ゴブリン退治のプロフェッショナル。
         ∨∧    .! | l | | | | | i弋_/`´ー /  :∧ 
             ∨∧   / i弋ー―― ,/ーイ ̄ ̄    /    基本的に熟練の冒険者達はゴブリン退治を受けないので、
           ∨∧ /  \`ー―イ./`ー―――― '      脅威的な巣穴を潰すのに重宝されていたりもする。
               ∨∧,,― .、ー―' /
            ∨∧   .:|   ./               洞窟の中で戦う為に中途半端な長さの長剣。
            /∨∧二:、 |  /ヽ                邪魔にならないような小さな盾。
              l  ∨∧./==イ  |               頭部を重点防御する鉄兜。
           ,,/Y´:∨./l!    / > 、              身軽に動くために皮鎧。
             /弋__!__./|ノ_/\/   \           毒短剣を防げる目の細かい鎖帷子。
         ∧   /\ツ:ト.,   ./    .∧          という対ゴブリン用フルアーマー装備。超安っぽい。
           /  > イ  ゝイ   .|       |
        ` ´               |   __|          実質的にはヒューマン・ファイター・オトコなので、
                          |,,<   ∧         冴え渡る困ったちゃん的戦略が勝利の鍵だ。
                     |         .∧
                     ` 、____ l        神(GM)にはすっごい嫌われて邪悪認定されそうなタイプ。


.


1729◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:22:34 ID:La34RrS.0


       l l::::::::::└┐┌┘:::::::::::::::::| |::::::::::::::::::ヽ
        | |::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::!       【プリーステス】
        | |:::::::::::::└┘::::::::__|_|::::::::::::::::::::::|
        | |::::::::_;;;-ー''´ ̄: : ハ: : :``丶、::::::::|        地母神の信仰を広める為に冒険者となった
        〉-'7:/: :/, : : /: / _l,.ム : : : : : ヽ/         新米も新米、LV1で経験点0の駆け出し神官。
        /: :/:/: /: /: : :/: ;ィ'´ノ !ハ: : : : : : !
       /: :,' / /: :/: : :/ /,ィ行气刊;=、: : : :l         使える呪文は《小さな癒やし》《眠り》《毒消し》が日に1、2回ずつ。
       ! : l: :!/丁クト!/レ'  V::::::リ"!lうリ : l : !
        { : l: :l: !汽示     ゞ-'' !l1": : :!: :',        地母神信仰は「他者を癒やし、傷つけず、助けよ」と至って単純。
       | : l:ヽl: l` V:ハ  ,       从! : : : l : ヽ        彼女自身も心優しくて真面目で熱心な好ましい性質であるから、
         |: :゙、: ヽ:ト、.゙~’   _    / l : : : : ! : ヽ         ゴブリンスレイヤーとの意見対立は何が悪いというわけでもない。
          '、: :ヽ : : へ.. ___ ./__!_: : : : !: : `、
.         ヽ: : l ヽ: : : : : : : :「      {_ _,. ┴-、:ヽ     彼女にとっての不運は、小鬼という醜悪な現実と直面させられたこと。
         ヽ: l : : >ー-'ヽ\   ̄ ̄ヽヽ`、   \ヽ    そして幸運は、その初仕事の際にPTメンバーが足りず、
          l: :!: xヽ.\\: \\__ ノ丿:::\  ^ヽ    偶然にもゴブリンスレイヤーが臨時に参加してくれたこと。
          l;イ  ヽヽ \\:::`ー--ー彡:::::::::::\  \
         / j    ヾ、 \\::::::::::::rー'ヽ;: - 、:ヽ  ヽ
         /{/     ヾ、. \\::::::::::ゝ      〉::j  /  一緒に行動した新米冒険者たちの尽くがゴブリンに殺され、
         /∧        }}ヽ. ヽヽ::::<     r:'::::,'  /   また巣穴で虜囚となった女性たちの悲惨な末路を見ても尚、
.       /: X       〃ヽ  } }::::::〉 ┐ l:::::::/ ィ'    信仰を保てるかどうか……という試練に、頑張って耐えている。
       /: :/ |       〃  〉/ /:::::::::::::::!  !:::::::::!.  〉
.      /: :/ /:\    〃  .{l |:::::::::::::::|  |:::::::::!.  ハ
      /: :/. /: /: :\_. {i    !l |:::::::_;レ┴ー┴ー< `、   もちろん彼と出会わなければどうなっていたかも理解してるので、
    /: :/  /: / : :l: : :ヽ.{{.    廴レ'´          `ト-!、  複雑な気持ちながらもゴブリンスレイヤーに感謝はしてる。
 .   /: :/  /: /!: : :l : : : ヘ)}  -〃                〉 `ヽヽ
   /: :/  /: / ',: : ', : : :/,ヘ                 /  p 〉

.


1731名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:24:58 ID:fGii7BqU0
ゴブリンスレイヤーは自分じゃ無理な規模となれば、最終手段「自腹で増援を雇う」すらもためらわないんじゃなかろうか


1732名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:25:05 ID:w9DzEZNo0
ゴブリンスレイヤーをハラハラしながら見守る幼馴染のギルド員とかいないんですかっ


1734名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:26:11 ID:R9oIq4320
故郷滅んでるしどう見ても天涯孤独の身ですね(白目)


1735名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:26:13 ID:mA9n9Aug0
スレイヤー道はシグルイなりぃ…


1739◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:27:39 ID:La34RrS.0



    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::  【冒険者の店】
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、   新米冒険者たちに簡単な初心者向けの仕事と宣伝して
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |   極めて危険なゴブリン退治を引き受けさせている。
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「    実際、熟練者は低賃金のゴブリン退治を嫌い、
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ    またゴブリンの脅威は決して途絶える事が無いため、
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |     こうでもしないと回していけないのが実情だからである。
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-    (肉体・精神・知恵において)貧弱な冒険者を選別する意味もある。
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::    別にブラックな組織というわけではない。決して。
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::


.


1743◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:28:26 ID:La34RrS.0




               、      /      // ̄ ̄ }
              ヽ     /      / ̄ /テ .| /  , - "       【ゴブリン】
                    人圭<圭x、   / ーナ /   レ-<ミ、
             {{●}}{{●}}::寺圭 //⌒//  r<く::::::::::ヽ圭圭>        誰かが失敗する度に1匹生まれる。
              ノゝ/ :::γ´:::::::寺/::Y  /   /じ●ノ:::::::::ヽ圭Ki|、      ――などと揶揄されるほどに数の多い亜人。小鬼。
             |:::::`¨¨´ヽ::::::::::::{:::〈./ l  ./ ム人:::::::::::::::::Yi:ソ∧
              ヽl:::::::::::::::',:::::::::::,::::::’ //   Yl::::::ヽ::::::::::::ノ::::::i::∧     子供程度の知能と体力しかないと言われるが、
                  |::::::::::::::::l::::::::::,::::::::’ト/     .|.!::::::::::i::::::::f::::::::/::::::::ヽ    『数十人の悪辣で道徳と手加減を知らない子供』に襲われて、
                  ヒニ=-j::::::ノ:::::::::::::\     LL::::::::|::::::ノ::::::/:::::::::::::::\   寄ってたかって殺される者や滅ぼされる村は後を絶たない。
                    廴::::::::::/::::::::::::::::::::::.\   匸ニ><::::::::/:::::::::::::::::::::::>
             /フ ̄V" ̄::::::::,:::::::::::::::::::::\   廴____/::::::::::::::::::::::::::::::::::::>        村単位、冒険者単位では危険な相手だが、
            / ノ /V::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\一 、   \:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       国家レベルでは全く問題にもならないレベルの為、
           /ノ/::::イ--、V::/::::::::::::::::::::::::::::::r--\::::::\   〉::::::/:::、::::::::::::::::::::::::::::::Y ̄\   基本的には自力救済せざるをえない脅威。
        ヘ //"::::γ::⌒>γ::::::――――マ/:::::::::::::ヽ:::::::ヽ ノ::⌒::::、:::::::::::::::::/⌒`:::ヽ::::::::::::ヽ
      ノ::::乂`ヽ/::::::/::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::ヽ::::::Y::i::::X::::::::::::::`ヽ::::,'::::::::::::::::::ヽ::::::::::::, その為、ゴブリン退治の報酬は極めて安く、
   /、ヽヽ>レ::::::::::l廴:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::|リ::::|::::::::::::::::::::::::X::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::,, おまけに男は確実に殺され、女は確実に嬲られると、
   |人 Υリl:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕::::::::::::::::::::::::::|:::::::!:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::| リスクも高い相手の為、熟練者ほど避ける傾向がある。
   /Τμノ::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::|:::::::!::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::∧
  斤 /:::―く::::::::::::::::::::人::::::::::::::人、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::人::::::、:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::',
ム_ノ’::::::::::::ヽ::::::::::/  `ヽ/::::::r>ミ:::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::、:::::::ト、:|:::::::::::::::-==:::::::\:::::::::::::::::::::::::::::l
     |::::::::::::::ゝ一       マ::::::::!:::::::::::: ̄|::::::::::::::::::::::::V:::::::::::ゝ:::::| "ヽ ̄::::::::::::::::、::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::、
     |:::::::::::::::::::/       マ:::::、__:::::|:--::::::::::、::::::V::::::::::::::::::|   ヽ:::く:::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::リ
    、:::::::::::::/        .Y::::::::|:::::::::::::!::::::::::::::::::l:::::::::入::::::::::::〈     ゝ::)::::::::::::::ト:::::::::::::l::::::::::::::::::/


1744名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:29:00 ID:XPpUPuII0
なんかコレ『されど罪人は竜と踊る』的なアトモスフィアを感じるんだが分かる人いるだろうかw


1745名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:29:18 ID:sH3bLEZk0
そのゴブリン改造人間でもやられそうな雰囲気なんですが…


1746名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:30:50 ID:uluIe0vI0
すみません。
このゴブリン、おかしくないですか?


1747名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:30:58 ID:XPpUPuII0
ゴブ……リン……?


1750名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:32:12 ID:PaVMwEjo0
(アカン・・・一体、何でゴブリンにこんなAAが・・・)


1751名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:32:27 ID:keL5DOCU0
俺の知ってるゴブリンと違う(震え声


1752名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:33:07 ID:lyAJfn960
子……鬼……?


1753名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:34:29 ID:HIU921VU0
1匹見かけたら40匹はいるよね(震え声)


1754◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:37:27 ID:La34RrS.0

              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.   ご安心ください。
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{    実際、ゴブリンは醜悪な外見に反して、
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ    戦闘能力は怪物の中では一番低いです。
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/        ――――単体では、ですけど。
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小       まあゴブリンスレイヤーさんのように、
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !       リスクを一低に抑えてコンスタントに駆逐してくれる人は、
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧     実際極めて貴重なのでありがたい限りですが。
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ

.


1756名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:38:47 ID:wjq0AR6g0
ご安心させる気皆無な人じゃないですかーヤダー!


1758◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:39:37 ID:La34RrS.0



              /.:.:.:.:..:..:.:.:|.:l.:.:.: | 丶  |.:|.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:. | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             / .:.:.:.:..:.:.:.:.:l八.:.: |  \ |.:|.:.:.:.:.:.:.: l\.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
          .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|  \l/⌒ヽ|.:|.:.:.:.:.:.:.: |  \l\ .:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.   ……ゴブリンの脅威の実態を説明すると、
           |.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|  //し勹 人.:.:.:.:.:.:.:..:|/⌒^ヽ\.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:
           |.:l.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.|l 《  Nir刎   \.:.:.:.:.: | /し勹  \N\.:.:.::.:.:.   ぜーったい「騙された!」とかいって、
           |.:|.:l.:.:.:.: |.:.:.:.|l    Vつノ    \.:.: l Nir刎   》 j.:.:.:.:\:.:.:. 
           |人l.:.:.:.: |\:乂_///////// \| Vつ'ノ イ  /.:.:.:.:|.:. \   冒険者になってくださる人も減りますし……
           八:.:.:.:.|V.:\了/////,///////    /.:.:.:.:.:j:.:.:.::.:.
             \: |/V.:.:.八 u                    /.:.:.:.:. 八.:.:.:.:.   かといってゴブリン退治に耐えられない人を、
                 〈:〈:V.:.:.:.丶     、        |  /.:.:.:.:. / ノ\ :.:
                    \:V:.:.:.:. 心、     ¬ー- ´  u /.:.:.:.:. /イ.:.:.:ノ\   もっと重要な依頼とかに送り込むわけにもいかないので……。
      _         / 〉V.:.:.:.l从.:〕ト             イ/.:.:.:.:. //ヘイ:.:.:.:.
         ̄二ニ=- 〈//{.:〈V.:. l.:.:.}:.:j//7l「   -<  /.:.:.:.:. ///// \.:.:.
      V        V/\:.Vリ .:.j:.ノ// 八     //.:.:/j////////∧:   なんとかなりませんかね、ゴブリン。本当。放置もできませんし。
      V        V//У}.:.:.:.イ//   ヽ、___/ //  //////////∧
.        V        V/{.:.:{.:.:.:..ノ,/     /⌒j       ////////////∧



.


1761名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:41:17 ID:uluIe0vI0
ウン、ソレハシカタナイ


1763名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:42:56 ID:rM.wLbYE0
ギルドや国が自腹切って(ry


1769◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:46:52 ID:La34RrS.0

>>1761

                ,. 、
              ,,イノ: !
                 ,.:'.,ィ彡,ノ
            _l∠,,イ
          /く ̄:l、                ゴブリン退治にノウハウはない。
            /    .∧                連中は知恵が廻るからな。
           ./ ̄ ̄.Y ̄/ ̄ `: .、
_______.| l l l l l.l\ \    `: .、
二二二二二二Y>―‐<\ \     .`: .、       高度の柔軟性を維持しつつ臨機応変に対処する。
            \ ̄ ̄/ /\ \      .`: .、
           |  ̄   .|  > `<      `: .、  そして、決して侮るな。これだけだ。
           ∨   ∧   /!>、` <    .:`: .、
           `ヽ       ̄ /、`Y.Yr、_`<     .\
             /`; .、__.,,イ ∧ .しl _ノ`ト.,  ̄ ̄ ̄ ∧ 
          _ /| `=イ ,,―-、:!       ̄ ̄ ̄
         / |   !    /::\ / \
         _| ` .´.\/ ̄ ̄/    .∧
        (  `ー,,イ      .|      ∧
          ̄           ',       |
                       ∨ ,,―-.i、
                       /     ’,
                        |      .|
                       `ー―― ´




              l l:::::::::::::l            ゙'''- .,,,,:|
          ,.-'"::l l:::::::::::::|__,,,. -─‐┐   __   |
        r''"::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::;:;:;;;;;;;|   | ゙゙'''''-|
        l:::::::::::::i:::::! |:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;|   |;;;;;;;;;;;;;;|
          ゙i:::::::::::i:::::| l:::::;;;;;;;;;;;;;;;. --- ' .,,__ ノ;;;;;;;;;;;;;;|
         l::::::::::::i::::| l_,,.-'" i /| |     | i''- 、;;;;;!
         l:::::::::::,.-'"  //!/i |i !    i.ノ|i i | :ヽ、   第一、ゴブリン退治のノウハウなんて、
          l:::,イ  | i,,i-H!‐i.|''i|    /_.| i! ! i .:.:゙i   好んで知りたがる人、いませんよね……。
            i´ | ,  i| |.:.|_,,.i!-r|、 ヽ   __//゙| | | .:.i.|
          |  ! |  !| |.:|!i-';;;;i ゙     i-';;!ヽ|/! ! .:| !        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | i |!.:.i  | i i|! ゙''''''"      ヾ- '/| | i.:.:|i !        | それに捕まった冒険者からノウハウがバレでもしてみろ。     |
            | | i| .:.i |i ゙i、i、ι    ,   ,'i i/レ'i i i!          | 後に続く連中がもっと死ぬぞ。                         |
         |i. i i .:.:i.:|i iヾ:、    、 __  ,イ| /:/i//         \_________________________/
            ノ| ゙、゙、.:.:、i''i ゙、ヽ、    ,. '":i| / |//
            |、 ヽ、.:/ !、:゙、 ゙'' - -i":i:i::|::||!.:. | |     ……そこまで行くと考え過ぎじゃないでしょうか。
          | ゙、 __,.ノ┴,、゙、゙、   |:.i:::::i:i::.:|:l.:.i: |.:|
            i >'_ ニニヽ、;゙、゙、-ヾ|i::::|:i、:|.:|、:! ゙、i
           / /     ヽヽヾ、゙''-i i:|i::||i.:i.:ヽ, ゙、!
          ,'/         ヽヽi:i、;;;;;;゙ヽ、i:| |i、ヾ、 ゙、
          /         ヾi:|゙、;;;;;;;;;;;ノ/!:::i::゙、、 \

.


1770◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:47:55 ID:La34RrS.0

           マニム          ´ ̄ ̄   、
          マニム      /          \
          マニム         _          _  :.
             マニム     l ,ィi:i:\      /i:ム |!            γi:、   などと、つらつらと考えてみる。
            マニム     |.li:i:i:i:i:iヽ  ./i:i:i:i:iム!   _     r -、 i:i:i:ム
                マニム     .|i:i:i:i:i:i:i:ム  l:i:i:i:i:i:il|!  (i:i:i\γf:i:ヽi:i:i:ヾi:i:ム  アッ、今日の投下は無いデス。
              マニム   l|i:i:i:i:i:i:i:iム._|i:i:_i:i:i:i|!  \i:i:iヽi:i:i:i:ムi:i:i:i:i:i:i:ム
                  マニム  ハ、i:i:i:=i:i:i| |i:fィi:i:/リ、   ヽi:i:丶i:i:i:iムi:i:i:i:i:i:ム
       _ r≠ミ、   マニイ/ ::.、vi:i:i:i:i:iリ vi:i:i:i/ _  > - vi:i:i:i:i:i:i:l|i:i:i:i:i:i:i:|
     /   ヽ\ v> ”  /   :::::.ヽi:i:i:iツ  ゝzツ   ヽ    Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
    /       {  /     /    ::::::::\       /     l     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィ
   .//)  _.ミ/     /      :::::::::: >= チ     |     Vi:i:i:i:i:i:i:>”
   y / /  ,     /    /  \     / ,イ    入  _ ヾi:i:>”
  / ./一   人 r  、.∧}\ ノ     ヽ ./ / | |   /}  〉 l   j/ ヾ
  } /   _ノ  V   / ∧ ,}.\             /} 〃 | = ≠
  V - ’     γ= ミ|/ /ヾx }\          xチ} }
  |/   ,〃    | l ̄ l. | /   トx }>}≧}>}≧}ィ } l





1772名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:48:54 ID:rM.wLbYE0
………ねぇ、ゴブリンってこれもっと上が本腰入れて根絶に乗り切るべき生命体じゃね?


1776名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:51:12 ID:RwPghkq.0
ゴブリン怖いそこまで社会レベルが高いのかー


1777名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:51:59 ID:R9oIq4320
人間のならず者や山賊や野盗がゴブリンによって壊滅してそうだ


1783◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:53:14 ID:La34RrS.0

                                     -―…  ..____
                                  /         `厂\_
                                〈{__/          /  ⌒>  \
                             /⌒´  /  {   /    /⌒   }
                                {/⌒     }   乂__ノ     {    }  ハ
                               (/ / /{_ノ  /⌒   \___〉   ノ  :}   >>1772
                               V_,ノ乂__ノ ⌒>/ /  / } / i {  {八
                              /⌒  乂___ノ(/V{/{ /)ノVハN } 〉    村を襲う野犬の群れが出た。  
                                 {/{⌒ /ア Y/-r茂ミx∨ ,r茂ラ  )ノ)ノ
                              \ 八〈 {乂        |    __ノ /       それに一々と軍を送り込んでいては、
                               __)/  \`⌒       :|〉 /ア人
                             ノイ /  八     ヽフ   / ノ〉        兵がいくらいても足りん。
                                ⌒7    /  、    ‐ .. ‐  7⌒´
                                   {人  厂\ \      /           魔王だの邪神だの、脅威は他にある。
                                 )ノ⌒\\ ` ..__/|____ ___
                            _____ r< \  人_)\_____][_/)、 \________ \
                         -=ニ      ̄⌒}\ \___     ][{/ \__[____________]   だいいち――……
      ̄ ̄\            r< ⌒V⌒ヽ  ___/  〉=- ..,_ ̄\ ((⌒V _/j}|」_jハ」人\\
         \        r辷=厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「    /|    ~ =- .._  /⌒>'⌒〉|i|i_/|Vハ_j
             ヽ    〈/[ア{__________________[____,/}」i」、 \     「^ア__,/   /〉_j/{ |_j{」i」
            __,.. ` =--〈_/人_〉/ / /人// //冂|],/U/人  ヽ   } /⌒  '´  |  {人Ljノ
    _____  ̄       /7 /]|_|{/[/〈 /{/V{_/ i| ,リ] (////\  \ /        人  \{
             /〈/ {/:|_|jLjじ(_/]ノ(/ 〈/(/ _,ノ//// ゚‰g*゚ {        / ノ    〉
              / /   //           /八'//////////,} }       /   \/


1784◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 20:54:19 ID:La34RrS.0


  _ -―         / / ,;:! ;!、 {   :! l!、ヾ       )
/ _,.. ,.-― ―_,.‐=''",. /,. /"ノ;メ、 \ ヾ 、 \     /
/ヽ / / '" / ー==__,.. _/ノ'"}.! :\ 、 、    ヽ  ヾ ゙、
ヽ、 ; /   /       .ゝ.、_  \  ,リ }:! `  ー ̄  ヾ :l!  !
‐、. { ,!  /;.'        `ゞ_> 、\  ソ! !  l ;!   ;. ; !.l!.゙ ! !
. ( 、{ :'!         ` 、 ヾ \、!; l  ,;! ;l! .! .! !.;'  ! j
 .} ヽ  ! 、              `   _ ノ ; ! ,:/ ;l! ! / /   ,'ノ'
. '   ヾ{                    ノノ ' ,/ / ノ,ノ  /
  .    `              ー≦'-_,.∠.//_.. - "
` ´                           l
. |                           l
                            !      我々が手を出さずとも、
` i.           、       ‐ 、   }
                 ..._      '    ´
   .ヽ               ` ー-            彼らは自力で対処できているではないか。
   ! 丶              , - '
.\、 l  \            ,
\  \、 \       /                何の問題も無い。
ー.、 \、  \、 >.
  \  \   ヽ ヽ   ´
- _   ヽ  ヽ.   l  !__
  \.  ヽ  l  | .!   ̄ ` - .._



.


1787名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:55:55 ID:E6K/HvQ20
ゴブリンかー
ゴブリンってスレによって扱い違うからなー


1788名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:55:59 ID:4WN2iNhU0
それで世界が回ってる以上、手をそれ以上に伸ばすのは無理が出るんだろうね


1790名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:56:38 ID:hRth8mtg0
脅威ではあるがそんなもんより重要度の高い脅威は腐るほどあるという感じだな
かかる費用に効果が見合っていない


1792名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:57:07 ID:oMrZjNfc0
現代とファンタジーじゃ驚異の認識だ違うのだよなぁ
ゴブリンが定期的に出て被害にあってる人は多い。
でも、逆に言えばその程度でしかないってことなんだろうなぁ


1793名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:57:28 ID:E6K/HvQ20
ゴブリンはただの雑魚っていうスレもあれば、
ゴブリンが出ただけで勝ち確とかいう謎の信頼感を持つゴブリンもいるしな


1794名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:57:57 ID:rM.wLbYE0
FF11のゴブリンは人間の町で商売してたりするのに


1795名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 20:59:08 ID:E6K/HvQ20
レベル13の魔法使いになるゴブリンもいれば、
ゴブリンは子供でも勝てる雑魚ってスレもあるし、
謎の信頼感があって、巨軍相手に殿して止めきったゴブリンもいるし、

本当、ゴブリンの扱いってさまざまよね


1800名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:15:19 ID:I1pO2nZs0
なんかファミコンとかのアクションパズルゲームとか出来そうな設定だな


1801名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:16:55 ID:Wws.tlZA0
被害統計とって、ゴブリンの被害がじつは一番だ!
っていう結果がでても軍が退治するかは微妙なラインだからなあw


1803名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:21:19 ID:xasMOxSo0
最も多く人を殺した生物は蜂だけど、だからと言ってそれに対して政府が動くかって話だよな。
専門の業者に任せるのがベター


1804◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 21:36:25 ID:La34RrS.0

       r 、
       }  |
       }  ト、
      r―  ヽ               _               10円払うので、スーパーマリオブラザーズを全クリしてください。
      {  _ .」            .ィ     ミ ;、
      ハ  _ノ   _        '.|!      |!_l!           ただし1機でも死んだら即座に死亡です。
      ,〈  、    _{_ ,ィi:i>、       fチム     .ィi:i:|!
     〃{  ヽ ” }:i:i:i:i:i:i:i:i>、,.ィ. ̄|!i:i:ム   /i:i:i:i:|ト.    _     熟練者にとってのゴブリン退治はこんな感覚かもデスネー。
   .入 ヾ\ _ アi:i:i:i:i:i:i:i:〈:i:i:i:/  |!¨`ヽ!: /, ミi:|! 7>イi:i:i:>,、  _
  r  /> _ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i∧ー }i>≠ 〈:}、 _ノリ /i:i:i:i:i:i:i:i/>     \_
  |  l     /|:ri:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノi:/ .>  ト彡”  ヽi:i:/ }i:i:i:i:i:i:i:/./         >
  ヽ ノ  / } 丶i:i:i:i:i>”i:i/./  \:、   :.  У /i:i:i:i:i:i:ノ/       /     |
    \    ノ >”´   }i:/、  _ 八ム _.::._/   , <  \  _   ―         /


1805名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:37:14 ID:fGii7BqU0
(あれ、素で難易度が高くね?)


1806名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:37:31 ID:Wws.tlZA0
いや、ちょっと待って。その難易度はおかしいw


1807名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:38:17 ID:Wws.tlZA0
スペランカー2週ぐらいに負かりませんかねえ・・・?


1808名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:38:37 ID:rM.wLbYE0
上手い人には楽勝なんだろう>マリオ


1809名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:39:00 ID:S3nliUbE0
新世界よりのバケネズミくらい厄ネタじゃないか・・・


1810◆CoNaNQHQik2014/01/04(土) 21:39:29 ID:La34RrS.0

           マニム          ´ ̄ ̄   、
          マニム      /          \
          マニム         _          _  :.
             マニム     l ,ィi:i:\      /i:ム |!            γi:、    ま「ほしをみるひと」とかだと難しいデスシネー。
            マニム     |.li:i:i:i:i:iヽ  ./i:i:i:i:iム!   _     r -、 i:i:i:ム
                マニム     .|i:i:i:i:i:i:i:ム  l:i:i:i:i:i:il|!  (i:i:i\γf:i:ヽi:i:i:ヾi:i:ム
              マニム   l|i:i:i:i:i:i:i:iム._|i:i:_i:i:i:i|!  \i:i:iヽi:i:i:i:ムi:i:i:i:i:i:i:ム   そら熟練者は受けません。
                  マニム  ハ、i:i:i:=i:i:i| |i:fィi:i:/リ、   ヽi:i:丶i:i:i:iムi:i:i:i:i:i:ム
       _ r≠ミ、   マニイ/ ::.、vi:i:i:i:i:iリ vi:i:i:i/ _  > - vi:i:i:i:i:i:i:l|i:i:i:i:i:i:i:|  偉い人? FFとかDQとか大作プレイで忙しいよね。
     /   ヽ\ v> ”  /   :::::.ヽi:i:i:iツ  ゝzツ   ヽ    Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
    /       {  /     /    ::::::::\       /     l     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィ
   .//)  _.ミ/     /      :::::::::: >= チ     |     Vi:i:i:i:i:i:i:>”
   y / /  ,     /    /  \     / ,イ    入  _ ヾi:i:>”
  / ./一   人 r  、.∧}\ ノ     ヽ ./ / | |   /}  〉 l   j/ ヾ
  } /   _ノ  V   / ∧ ,}.\             /} 〃 | = ≠
  V - ’     γ= ミ|/ /ヾx }\          xチ} }
  |/   ,〃    | l ̄ l. | /   トx }>}≧}>}≧}ィ } l


1811名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:41:58 ID:PaVMwEjo0
何故かセカイジュの5enクエスト思い出したわ


1812名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:42:10 ID:rM.wLbYE0
一般人だとクリアできない感がよくわかる>マリオ


1813名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:45:22 ID:4lfdO9LE0
稀に隠しブロックに引っかかって1死する可能性もある事考えるとやれたとしてもそりゃやりたくない


1815名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 21:47:17 ID:fZ8z192I0
ゴブリンに困ってる村→年の蓄えを金として放出して冒険者を雇う。所詮村なので額はお察し
また蓄えが溜まったくらいからどこからともなく沸いてくる→また冒険者を雇う
こうして安い額で雇うの繰り返しで額はあがらず、村も裕福にならない


1830名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 22:21:10 ID:GIV5avNk0
こうしてみるとゴブリンおっかないな~…
根絶できるとも思えないのがまたおっかない
不妊虫放飼みたく生殖能力の無い個体を群れに混ぜるとかできないかなーと一瞬思ったけど
亜人でそこそこ知恵もあるから人間の女がさらに攫われて終わりだろうなぁ、
そもそも捕まえて不妊処置とか、処置手段があったとしても明らかに危険度高いし…


1838名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 22:59:08 ID:lizEL9dE0
ゴブリン、弱いからこそ「数で攻めれば簡単に圧勝できる相手」ばっかり狙うっていうのもよくあるしな
いたらマジですげぇタチ悪そう



関連記事

category オリジナル > 【完】ゴブリンスレイヤー
◆KUMOgh4/xM
comment

41

edit
edit

Comments

comment
このラインハルトさんは笑ってヴェスターラント住民を殺しそうだな。
comment
※1
いやいや、そういう個人の思考や嗜好とは別の問題だから厄介だって話っしょ。
どんなに強大な国であってもどんなに優秀な為政者であっても、対応能力に限界がある訳で、優先順位を付けざるを得ない。
もしゴブリン退治に全力を注いだ結果邪神に国滅ぼされたらどうすんのさ、と。

それを理解せずヴェスターランド呼ばわりは、「高潔な聖職者とか言っといて国中の夫婦喧嘩を全て仲裁しないなんてクズだな」ってぐらい無茶よ。
comment
ゲーマーだけどマリオはクリアしたことないwww
comment
米2

褒めてるんだよ。
「大の為なら容赦なく小を犠牲にする冷徹さと、決して自分を貶めず君臨し続ける強靭な精神を持つ、原作でマインカイザーがなりたがってた清濁を飲み干す為政者だ」って。
comment
※4
「笑って」は褒め言葉にはならんでしょ。冷徹に、冷静にならともかく。
comment
米5

>>1784を見たか、俺は一生この光景を忘れないだろう。
ジーク・マイン・カイザーが笑ってるぜ。
comment
>別にブラックな組織というわけではない。決して。
なぜだろう・・・ギルド員がちひろさんというと
もぅそのギルドに入った時点で手遅れというか泥沼
という言葉が頭をよぎって離れないw
comment
武装した子供くらいの戦力として、
当然排除出来るうちは自力で何とかしようとするうちに、
結局手に負えなくなってから依頼が来るんじゃ無いかな。

だから冒険者単位(1PT)では数が多すぎて難易度が上がった上に、
雇い主も金が無い農村になるから実入りが悪いってところかね?
comment
先制攻撃しない大地母神か。
Gloranthaにどっぷりつかっていたせいか、ふと思うのがゴーゴーマとか思い浮かべてしまうから、そんな印象ないんぢゃおな。
そりゃ、戦闘がほとんど出来ない駆るともあるけれども、庇護者がいて、その人たちがちゃんと方付けに行こうとするしね。
comment
無限沸きするレベルの存在なら、国にも専門の部署くらいあってよさそうなもんだけどなぁ…
少なくとも、村滅ぼす害獣にその報酬はないだろって思うわw
comment
スカイリムもしくはオブリビオンのゴブリンの巣探索は装備が弱かったらマジ地獄
comment
某所で勧められてたから読んでみたが、恐ろしく読みづらい構成だな…
comment
↑ 1ってナンバリングされてるけど、この頃は雑談でのネタ吐き出しだから仕方ない
comment
>>熟練がゴブリン退治ばかりに出張ると、新人が経験つめないとか。
出川やダチョウがいつまでもしゃしゃり出てると、
汚れ役が新人に回らんってことか
comment
書籍化&コミカライズ記念カキコ
全てはここから始まったのだ……
comment
今から見ると「ま、ネタだけならポンポンと出てくるので、だからといって作品になるわけでもないデスネ。」が笑えるw
comment
神バハにいたなぁこんなの
comment
ああ、この作品のゴブリンって現実で言えばヨハネスブルグやソマリアなんかのスラム街のガキなんだな
comment
書籍版ゴブリンスレイヤー発売おめでとうございます!
comment
文庫買ったので記念に再読しに来たぜえ!
…オリジナルはここから始まったんだっけな、懐い
comment
その野犬が何万何十万何百万と出てしかもしょっちゅう村が滅ぼされてたら納税に影響が出るし動かない方がおかしいだろう
この場合の言い訳は確かに脅威だけど高レベルのモンスターのが更に厄介なので手が回らないとかにすべきだったろう
仕方ないがスレ民も作者信者が多くて作者の言うことは絶対に正しいとか思い込んじゃってるなあ
comment
中世における農民の死因は、貧困による病死と、狼などの野生動物による被害が大半だったんだよ。
で?後者の対策をまともにやって中世社会が終わる前に居絶に成功した国が何処にあるんだというお話。
ペストみたいに自分達も被害に遭う可能性が無ければ中世の政府はろくに動かんよ。デーモンを初めとする混沌の軍勢への対抗を優先するという理由があるだけ現実よりマシさ。
comment
なろうでパクられてね?www
comment
>>今から見ると「ま、ネタだけならポンポンと出てくるので、だからといって作品になるわけでもないデスネ。」が笑えるw

凡人は笑う、されど天才はイケる!とほほ笑む
こういうことなのかもしれないね、GA文庫には感謝
comment
まだゴブリン対策を国がすべきだなんていう馬鹿なこと言うやつがいるのか…
他にも対策すべき相手がいるって何度も説明してるじゃん。書籍版とかも見たからこそ言えるけど、やっぱりどこまで行ってもゴブリンは危険な野生動物レベルを上回ることはないよ。少なくともゴブリンスレイヤーの世界ではそのレベル。そんな奴らに中世レベルの国家が国を挙げて対策をとるってのはちょっと現実的じゃない。
comment
逆にこの世界の国家が国を挙げてゴブリン退治に挑む時というのは
その他の敵を殲滅した後の話になるだろうな
つまり超勇者様の活躍に期待ということだ
comment
ゴブリンとかは地方豪族とか名主、男爵レベルの領主とその騎士たちが相手しそう
comment
武装した子供って言うけどそれが大群で襲ってくるなら十分脅威だよな
中世レベルの政治なら寒村が全滅しても、対応は後手に回るのか
昔だと人食い熊が出現したら軍隊派遣してたけど
街規模で荒らされないと動かないのかしら
comment
野犬とか蜂ならたまたま近くにいなければヒトに危害を加えない生き物と
繁殖プロセスとして確実にヒトを襲撃する生き物を同列に扱って良いのか?
ぶっちゃけミヤイリガイとか目じゃないレベルで根絶対象だと思うんだが
comment
↑1
そこまで言うと完全に政治の世界だな
自分の政治を押し通すためにライバルを討ち果たし、蹴落とし、王権を握る
さぁ貴方が王だ!その采配を振るいください、ゴブリンを根絶したい?
心得ました王よ、ではゴブリン根絶活動に割り振るリソースをお決めください
これでは足りない?では税金を上げましょうか?てっとりばやく徴用を行いますか?
もしくは他のリソースを削りゴブリン根絶に充てる事もできます、もちろん王に他に名案があるならそれに越したことはないと思いますが
無論おわかりとは存じておりますが、傍観すればもっとも不愉快な現実を見る事になりましょう
王よ、ご決断を

タイトルは忘れたが兄王をブっ倒して王権を奪うという話の流れのゲームがあってね
問題はそこで話は終わらず主人公が国家運営するという流れになるんよ
恐ろしい事に王権を奪ってから気づいたのだが兄王は結構やり手の王だったという現実が待っていた
なぜなら兄王の政策を維持するだけで精一杯な展開になってしまうからである
さぁそれでもゴブリン根絶に全力投球して財政破綻して国を亡ぼすか
それとも「腹案はある、マジで」とやってのけるか、こういう話よ
comment
ふと最初から読み直したけど
最初期のへんなの、結構普通にしゃべってんな…!
comment
米1830の村が裕福にならないループ。
参勤交代思い出したの俺だけかな。

村が延々一定以上豊かにならないってことは、国力的にあまりよろしくないことだが。
中央から遠い民草に迂闊に力持たれても困ることを考えると。
ゴブ退治スルーって、他の明確且つより強大な脅威にかかり切り以外の意味も含んでいそうだな。
comment
村が滅ぼされるって大変なことじゃないのか?
村がどんどん減って国が滅びないのか?
狼王ロボの時には、国が動いたわけだが。
comment
狼王ロボと同時に魔王や邪神が出現してたのか
そして国はそれらを同時に相手取っていたわけだな
そいつは知らなかったわ。近代世界やべー


邪神や魔王がいない現世界の例を並べたって無意味だろ
comment
祝アニメ化と言うのでググってここの存在を知った
どの関連サイトよりここが面白かぅたわ
AA作品だったのが今じゃ委員会まで付いて億が動く企画かよ
作者の成り上がり方がエグイね
惚れる
comment
アニメ1話最高だったぞ!おめでとうKUMOさん!
comment
アニメ1話見て何となくまたこっち見に来たやで
comment
アニメ見たあとだと、なおさら懐かしい気持ちになるなぁ
comment
雑談に答えてのネタ出しの段階だから、読み切り版変なのみたいなもんだよなこれ…w
comment
アニメ放送記念に読み返して気づいたけど
女神官さん、初期呪文に毒消し持ってる設定だったのか
商業化した時に、このままだったら未来は違っていたのかもしれないのだなぁ
comment 祝アニメ化
ぜぇ、はぁ、やっとたどり着いたぜ。。。
アニメ化おめでとう!
そして俺もゴブリン役として出演決定したぜ!
殺られる覚悟でヤッてくるぜ!


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: