このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫はオトモを雇うようです その4 特別なオトモ


127◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:16:34 ID:DiVzJfdg





     その4 特別なオトモ




.



128◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:16:58 ID:DiVzJfdg

                                        ,、:''"`ヾヾヾヾヾヾヾヾヾ
                                      ,//: : : : : : : : : : : : : : : : :
ー------------------,                   ,,-'::::Y三三三三三三三三三三三三
                ,.‐`'.                .,.‐`::::/i::::::::;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
二二二二二二二二/`'‐、゙、                  ヽ-''~_,、‐| :|丶─────────'
: : : : : : : : : : : : : : /~`‐-,,`-、            、,-';:;-'"` _ | | :l l             l
                i  ,、 ``ヘ             i"~_、、‐'j‐'" ` | :| l             l
                i  l `"'ヽ-ヘ          ,ノ"`_, , -'''゙l ll 田.| :| ,─────────、
: : : : : : : : : : : : : : : : i  l   i  :l         ,iン‐i゙`ヽ ''`二、-‐'│ :|      ii      ii
: : : : : : : : : : : : : : : : i : : l 、 、、、、l           ,,l田|..,.,, 、ヾ| l::田| :|      ii      ii
: : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : l          丿ヘヘ|温泉/二二二ハ二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二ヘ________l         ”” |:::::|,,,,、ー'`: : : :,, ; :| |     ii      ii
 .  ┌──.\:  : : i : :..,,,...,,、;;ヽ、        |,,,,,|   、|丿丿...| |     ii      ii
   .|   : >~~~ヽ; ; ; ; ; ヽ',;;ヽ、  , 、 .   i´ヽ',',',',',',',| i'''''''ii  | |     ii      ii
.、,、, . |  ._,,、ヽ''_,,.┐:::::ヽ、-‐"~ l         |::::|~~~~~~~ i   ii  | |__________-‐…────
..、,、,..,゙l,'',,,、-‐'`` : | ゙̄l ~;: ;: ;: ;: ;l     .、.  |::::|   lヽ、^^^ヽヽヽヽヽ`,.ヽヽ/ヽヽヽヽヽヽ
     :      .|  l;: :l ̄ ̄i;;l    .": :   ヽ |__|:: ::``"゙゙'―ヽ:-,、"" Yヽヽヽヽヽヽヽヽヽ
     i      .|  l;;;;;l ̄、-"               |:: :: :: :: :: :: :: ::: :::`"`'T⌒⌒⌒⌒⌒⌒
     i      .|__l,,、-'"゛              、、、 |:; :; :; :; :; :; :; :; :; :; :; : |::::::::::::::::::::::::::::::::::
     i      .|                   :  `''ー、_:; :;:; :;:; :;: :;:; :;:; : : :| ::::::::::::::::::::::::::::::::::
     i    _、-'"`                      `"-、.、;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::
`'…-、、i,,,、‐'´                       ``''‥‐-∴、,.、::; ;;;;;;; ;;|::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       : `゙""'':'ヽ‐‐-:..::;;;;;;;;;.


129◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:17:32 ID:DiVzJfdg

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/
                                                         ___
                                                   /:::::::::::::::\
                                                       // ̄ ̄ \:::\
                                                     __r!" /i   ,ィ、 \:ハ
                                                     l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、
                                               (_イN◯ ゝノ ◯ | (」ー'
                                                 /l !   △  ,少イ !ヽ_
                                                 // | \        ,イi |  /\
                                              / / ノィ ≧>ニフヽ≦ | |/  /
                                           /| ̄ ̄(__.ノ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
                                           |   ひろってください  | /
                                           |__________|/


130◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:17:55 ID:DiVzJfdg

                       ___
                 /:::::::::::::::\
                     // ̄ ̄ \:::\
                  __r!" /i   ,ィ、 \:ハ
                  l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、
             (_イN◯ ゝノ ◯ | (」ー'
               /l !   △  ,少イ !ヽ_
               // | \        ,イi |  /\
            / / ノィ ≧>ニフヽ≦ | |/  /
         /| ̄ ̄(__.ノ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
         |   ひろってください  | /
         |__________|/
                                                     ____
                                                   /      \
                                                  /  ─    ─\
                                                /    (●) (●) \
                                                |       (__人__)    |
                                                 \      ` ⌒´   ,/
                                                 /         ::::i \
                                                /  /       ::::|_/
                                                \/          ::|
                                                   |        ::::|  キュム
                                                   i     \ ::::/ キュム
                                                   \     |::/
                                                     |\_//
                                                     \_/


131◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:18:26 ID:DiVzJfdg

~ユクモ村・道具屋~

           r──.=- 、                 _
            | i /  ._,ハ ヽ         __  / ヽ
           ! ,! | ゝ_ノ ノ>- 、,_    /´,、_, `>′   ',
         / / ゝ、_, -'"    .:::   ̄Yl ヽ /ヽヽ、  l
         l/ ,.、‐'ニ"´   ,      | \./   ゙, i  |
       / // // , ,ィ゙     i、 ゝ、 |    i |   |、
       / /,ィ  // ,f ハ/,|l  !  ト、 \`!    l |   | ゙、
    /  /.//.| / i !_」L ||l||_!_ i、   ヾ!    .||    |i ヽ
   /   l// |/ | |,二、ヾ、!ハヘ_,.ゝ_``ト,   i、   l|   |.|  \
  ,' / , | l /l ∧ ゙!゙{ iハ    :'゙て「iト;、‐ァ! L゙:、 ;!   / l |   ヽ
  ! /./ 乂/ ∧ 冫! 、_,り    、ゝごノ,i'´| レ'| |イ /  / / |、     i  いらっしゃいませ
  l//  / // レ' X |    く    `""´ ノノ ,レ゙ |レ゙ // , |丶    |  今度店の前でうざいことしたら
   ソ /!/ i | | / i ,イ\   ー     =ァ゙ / |!>     イ ハ 、  ヽ |  出入り禁止にしますね
  j// |l  V、 / l ハ!  .>、      _,.-7/ / ,!'゙    /ィイ! | ヽ i |′
  ,' /   !'   | i | l ` /   iー‐T´レイ/ /, ′  ,.-''´イソ丿|ノ  ソ !
  | !      | | トゝ l  ゙、 ゙、  |/\| // , / / //へ/ハ  ! ノ
  ゝ、      ゝ、!、  i`丶l、 〉 |`i イ| l∧//7/-'゙_ィン゙ ノ!゙|i レ′
                '、 ∨  i, | | 〉!′V/r'゙ '´_,.、-''´|ノ.レ′                  ____
               ト、 ヽ  V.  V`ーi l|/ r'"´    /|''´                   /      \
               \\ l  \/ r⌒)| j     /|                  / ─    ─ \
                                                    /   (●)  (●)  \
                       申し訳ありませんでした                 |      (__人__)     |
                                                    \     `⌒´    ,/
                                                    /     ー‐    \


132◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:18:58 ID:DiVzJfdg

          _
       -―〈{包}ー 、
    /::/ ̄ ̄ ̄ ̄  \
.    //::/           ヽ
   | |:::|  | 斗     ト、 l  |
   | 小 |八 人     ハノ  |
   〃|| || |   O ヽ / O 厶仆
  _{{_儿ll、\、、     、、 ノノ|ル__
  >:::::{  ト-   <__フ /} ノ:::::::〉
 く::::::::::::\_〉⌒ヽ ―<7⌒Y:::て
  / ̄〉イ|l |ト--イ「 ̄ 「 ト-仆ヘ「
  | / /、>ー┴―┴‐< ヽ|
  | | |  `  ー―――  ´ | |
  ヽ.| |                  |ノ                                           ____
.     |                ノ                                          /      \
    〕_ー--   ---  _〔                                        /─    ─  \
   /ー- _      _ -‐ヘ                                     / (●) (●)    \
    |      ̄ ̄ ̄      |                                      |    (__人__)       |
    |                 |                                       \.   `⌒ ´      /
   ヽ                丿                                  / !::::         ヘ
     ` ー――――  ´                                        ゝ_|::::       ヘ  ハ
                                                        |::::          \/
                                                         |::::        |
                                                          ヘ::::: /       i
                                                キュム キュム  \: |     /
                                                         ヘ\_/|
                                                             \_/


133◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:19:25 ID:DiVzJfdg

                                                          _
                                                       -―〈{包}ー 、
                                                    /::/ ̄ ̄ ̄ ̄  \
                                                .    //::/           ヽ
                                                   | |:::|  | 斗     ト、 l  |
                                                   | 小 |八 人     ハノ  |
                                                   〃|| || |   O ヽ / O 厶仆
                                                  _{{_儿ll、\、、     、、 ノノ|ル__
                                                  >:::::{  ト-   <__フ /} ノ:::::::〉
                                                 く::::::::::::\_〉⌒ヽ ―<7⌒Y:::て
                                                  / ̄〉イ|l |ト--イ「 ̄ 「 ト-仆ヘ「
                                                  | / /、>ー┴―┴‐< ヽ|
                        ____                           | | |  `  ー―――  ´ | |
                      /      \                         ヽ.| |                  |ノ
                   /─    ─  \                      .     |                ノ
                 / (●) (●)    \                        〕_ー--   ---  _〔
                  |    (__人__)       |                       /ー- _      _ -‐ヘ
                   \.   `⌒ ´      /                        |      ̄ ̄ ̄      |
               / !::::         ヘ                         |                 |
                  ゝ_|::::       ヘ  ハ                       ヽ                丿
                   |::::          \/                         ` ー――――  ´
                    |::::        |
                     ヘ::::: /       i
           キュム キュム  \: |     /
                    ヘ\_/|
                        \_/


134◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:19:56 ID:DiVzJfdg

~ユクモ村・加工屋~

     _ _
    r、ヽヽ ,..
      l.i^iヽヽ! l
     `、ヽ   `!
       `、 `  {
      ヽ  , ヘヘ
       ヽ' /  \
        く 。.    \          ,.-、、ヘ
         \゚ 。    \       ,.._彡ミ',ハ、
            \     `ゝ、._  ,イヽ (_ノ彡,  ヽ
           \       __ヽ.l. ヽi、 `i彡ノ// `;-  素晴らしい武器を思いついたのだが、材料が足りないのだ!
          _ ヽ-─   ̄__,..-l、     L./// ,F`  敵ばかりか、味方も殲滅できるという優れものでな!
        ヽ´     _. -‐'ニィ○l `` ‐_,ーイ//,ト    完成した暁には殺したり殺されたりできるぞ!
        /ヽ`=i ,.-'´, - '´,. ヘ. _,!‐.ニ∠._,.-`  !、
        /   //_..i'  /'"l∠ _,.-─‐,.、 `_ヽ、 ヽ
        /  /‐-´-〈 イ ...._i'_     i' r(ヽ! l'´  .i
       ,'   /      i ヽ   l、`ヽ-、/{ヽヽヽ!ミミ、`、
      ,'   i'      i.  ヽ   l、  ̄li. i `   lトl `゙ ヽ
        i  /l      ヽ,.-'′   l、   lヽ   ノ ,!   `、
      ,l. /.{             _   l、  ! `l,.'- ´    /
     ./l/  ! l       _.- '´ ヽ. i、 l.\--  ..._ /
    / l  l  l      ヽ ,.- ´   i、 l  \
    ,' l   l  l.i      ´       i、l.   \
   ,'  l  l.  l. l、        _. - ´  i、l.     ヽ
   ,'  l. ヽ、_j  l、  __.. - ´    l     l、    ヽ
  i   l.   `、 `、 ´        l.    l、   /ヽ,
   `ヽ、l   `、 ヽ         l    l、 ヽ. / ヽ                           ____
   ` / l   `、  ヽ           l      l、     `8.                        /      \
                                                        / ─    ─ \
              味方に被害がでないものをお願いしますお               /   (●)  (●)  \
                                                         |      (__人__)     |
                                                       \     `⌒´    ,/
                                                       /     ー‐    \


135◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:20:27 ID:DiVzJfdg

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/                        :   .. -――――-ミ
     \/          ::|                         .:::::::::::::::::::f它沁::::::::::\ :
        |        ::::|  キュム                 :   /:::/   ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::..   : ガ
        i     \ ::::/ キュム                    /: /   //      ヽ ヽ:::}、    タ
        \     |::/                     :   //.: {   l:!   !| :!l  }} } :/:::\
          |\_//            .          :   く_:/::: l:! 、 从 人八从 /从/\:ヽ:) :
          \_/                       ガ  く_::::八 {下兀テ    f兀不./}l | Y
                                     タ    /∧ 从.辷_ク     辷_クっ从l  |  :
                                       // ∧ 〈ij''''''     ''''''''ij /    |  :   ガ
                                    : > ̄ ̄`ヽ ゝ __⊂⊃ __ ノ/ /.:‐┴ァ  .:/ タ
                                     く::::::::::::::::::八 !rく::::::><::::Y´厶ィ::::::::::厶ィ::/ :
                                    ガ   >::::::::::::/: :从!:{ ヽ′ヽ:'|: : : : 〉::::::::::::::::/   ガ
                                    タ  : く::::::::::::::ゝ、:__:.:ゝ ._彡' : : イ:::::::::::::::::::>  : タ
                                       厶ィ:八人」(  Y⌒Y⌒Y´):.:|:八人人/
                                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ア: :`ーl  / ノ'´: : :' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
                                 /  |# ,/ ̄ ̄/´/: : /:/ / /ー‐ァ'´ ̄ ̄`ヽ.  :#!  \
                               ///##|#/: : : : /: : : : /: 'ー'ー’ヽ:ノ: : : :ヽ: : : : :l ##   \
                               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                           .   /|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
                             / :|     | ーァ  -‐ァ   ___  / _」__l l _」_    |    |
                            .// 」      |  / /ヽ ー-、 _  / く .  !--  _ノ i  l !     |
                           . // :|     l  `ー'   ー' ー' (   `ー ' ー (__ し .ノ.|    |
                           .  ̄ ̄!      !____________________|    |
                           .   」________________________」


136◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:21:05 ID:DiVzJfdg

                                                    ____
                                                  /      \
                                                 /  ─    ─\
                :   .. -――――-ミ                      /    (●) (●) \
               .:::::::::::::::::::f它沁::::::::::\ :                  |       (__人__)    |
           :   /:::/   ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::::..   : ガ              \      ` ⌒´   ,/
             /: /   //      ヽ ヽ:::}、    タ              /         ::::i \
          :   //.: {   l:!   !| :!l  }} } :/:::\                /  /       ::::|_/
.          :   く_:/::: l:! 、 从 人八从 /从/\:ヽ:) :              \/          ::|
         ガ  く_::::八 {下兀テ    f兀不./}l | Y                    |        ::::|  キュム
          タ    /∧ 从.辷_ク     辷_クっ从l  |  :                  i     \ ::::/ キュム
            // ∧ 〈ij''''''     ''''''''ij /    |  :   ガ             \     |::/
         : > ̄ ̄`ヽ ゝ __⊂⊃ __ ノ/ /.:‐┴ァ  .:/ タ                |\_//
          く::::::::::::::::::八 !rく::::::><::::Y´厶ィ::::::::::厶ィ::/ :                 \_/
         ガ   >::::::::::::/: :从!:{ ヽ′ヽ:'|: : : : 〉::::::::::::::::/   ガ
         タ  : く::::::::::::::ゝ、:__:.:ゝ ._彡' : : イ:::::::::::::::::::>  : タ
            厶ィ:八人」(  Y⌒Y⌒Y´):.:|:八人人/
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ア: :`ーl  / ノ'´: : :' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
      /  |# ,/ ̄ ̄/´/: : /:/ / /ー‐ァ'´ ̄ ̄`ヽ.  :#!  \
    ///##|#/: : : : /: : : : /: 'ー'ー’ヽ:ノ: : : :ヽ: : : : :l ##   \
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
.   /|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |
  / :|     | ーァ  -‐ァ   ___  / _」__l l _」_    |    |
 .// 」      |  / /ヽ ー-、 _  / く .  !--  _ノ i  l !     |
. // :|     l  `ー'   ー' ー' (   `ー ' ー (__ し .ノ.|    |
.  ̄ ̄!      !____________________|    |
.   」________________________」


137◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:21:26 ID:DiVzJfdg

             _ _
           , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
.          / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.         r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
       Ll ! {  ヽノ   l/|  !::厶l
.         /Vi 小ノ    `ヽ ノ l 下、_〕
.         j||l ●   ●  | i !__ト
           lヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j/  ! !
          | /⌒l,,、 __, イァ/   ト..、
.          | /  /{ 薔 }::::/:: ::ヽ. i;:::ヽ
          | |  l:: ::∨:::/::〈::央::> |`ヽ!


           「`'^〉,- ー ‐ - 、 「`'^〉
         _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
         〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
           く∠  | /{   〃ハ トヘんイ_ノ
          くY| l| /ハ 、 /\}メ∨{ / ∧
           〈∧ |lイ◯   ◯ ノ「`ーヘ. ヽ
      イ三≧|:lヽゝ 、_  .∠ノ|:::::::|::|≦三二
           /|:| /::ゝ、ヽ ノ._/ r‐く:::: /|::|  \
         イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト
         l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ
          〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
           /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉 ⌒;;从;;ノ;;⌒゙./
          /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\ ;(´∴;ノ;⌒`);
        ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘ ";:(´⌒`);;⌒`)
.        ◯  ヽー┬~r~r~rへ厶イ  ◯) ;ノ;;;;ノ;`)".;⌒`)
        ◯ 彡 彡 彡 ミ ミ ミ ◯ ;人;;;⌒`; ;";⌒`)`)
          ◯ 彡 彡 ミ ミ ◯   ;;人;;;⌒`; ;";⌒`)`
             ◯ ミ彡 ◯     ;:(´⌒`))


138◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:22:42 ID:DiVzJfdg

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \                          rく乞7ト
     /  /       ::::|_/                        /::::::>=<:::::\
     \/          ::|                        /::::/      `ヽ>― 、
        |        ::::|  キュム                    f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿
        i     \ ::::/ キュム                     人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \
        \     |::/                      r‐く ̄`ーク乂y==ミ/ ,=ミトヘ\   ヽ
          |\_//                      \    /l|八 "" __ ""ノ リ_>、  〉
          \_/                        ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′
                                      く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄
                                     ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧
                                    / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄
                                  // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、
                                  {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉_
                                  丶 | l|   イ  /:::::::::::::|\:::::::::/\:::.... 、
                                     | | |   l|  >┬―{__ ̄ \::::::\:::::\
                                    l l八   |¦ /:::/:::|:::::::|__/ ̄/\::::::〉::::::::\
                                     ! ヽ  l ∨:::/::::::|:::::::∨ ̄/ ̄ ̄ ヽ/ \:::::::::ヽ、
                                       \l /:::/:::::::::\:::::ヽ_/rく>ーヘ7⌒フ::\:::::ト、
                                         l::::l:::::||:::::/j>ー\∨   んイ:::|ヽ:::V〉|:::ヽ
                                         |::::|:::::||::::|八    、   / :::::::::::| l〈ヘ〉|ヾ:::l
                                         |::::|::::儿::|::::::\    '.  / \::::::| |::::::/  }ノ
                                         |::∧`l「:::|\::::::〉   } /    \| |:::/
                                           ヾ{ \:::::|  /   //       |/


139◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:23:08 ID:DiVzJfdg

                                                   ____
                                                 /      \
                                                /  ─    ─\
                                              /    (●) (●) \
                                              |       (__人__)    |
                                               \      ` ⌒´   ,/
                                               /         ::::i \
               rく乞7ト                           /  /       ::::|_/
             /::::::>=<:::::\                        \/          ::|
           /::::/      `ヽ>― 、                       |        ::::|  キュム
           f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿                       i     \ ::::/ キュム
           人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \                      \     |::/
        r‐く ̄`ーク乂y==ミ/ ,=ミトヘ\   ヽ                       |\_//
       \    /l|八 "" __ ""ノ リ_>、  〉                      \_/
        ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′
        く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄
       ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧
      / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄
    // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、
    {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉_
    丶 | l|   イ  /:::::::::::::|\:::::::::/\:::.... 、
       | | |   l|  >┬―{__ ̄ \::::::\:::::\
      l l八   |¦ /:::/:::|:::::::|__/ ̄/\::::::〉::::::::\
       ! ヽ  l ∨:::/::::::|:::::::∨ ̄/ ̄ ̄ ヽ/ \:::::::::ヽ、
         \l /:::/:::::::::\:::::ヽ_/rく>ーヘ7⌒フ::\:::::ト、
           l::::l:::::||:::::/j>ー\∨   んイ:::|ヽ:::V〉|:::ヽ
           |::::|:::::||::::|八    、   / :::::::::::| l〈ヘ〉|ヾ:::l
           |::::|::::儿::|::::::\    '.  / \::::::| |::::::/  }ノ
           |::∧`l「:::|\::::::〉   } /    \| |:::/
             ヾ{ \:::::|  /   //       |/


140◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:23:33 ID:DiVzJfdg

~自宅~

                        ,-、_
         /ヽ    _ ‐ ´`‐´ ´人)‐、‐、
       /ニトイミソ ̄´´ // ヾ/lくl(tJ>}) ヽ
      / ili(Gゞ)ト    ´     \ヘ彡イ  il
      i tト=ミ彡          \ヽ lし\l il
       il ノノl  l  . ヽ . i   il ヽヾ\  lil i
       iヘ  /  l  i ヾ、ヽヘ \  ヾ\ l iヾ
      ノ l i   i  i l フアヽヾ>七´ヾ ヽil l il\ヽ  おかえりなさいませ
      i   i i   l l l〉ソ」i\iくヽ〉=-、`l il i l i \`  今日はいかがでした?
     / /l l ハ l il l彡´X>`ヽ〉il弋yソl 斗l   lヘヽ \
    / i´  il l l  ilく薔仝〈》  ´`ー⊂⊃ l  ilミ=-、 ヽ
    / /    l i 〉`〉《トVvイ´      /il ヾ  ヽ`\\ ヽ
   / /   ノl  il lヾ ⊂⊃  < フ /〉\Yミヽ ヽ ヾ \ `、
  l  il  / l  il l /`ノ`トヽ _ _/イミK  ) \  \ ヽ ) `ヽ
  il  l /  / / i//ー´`  tート三//,,_


                                                       ____
                                                     /      \
                                                   / ─    ─ \
                  別に何もなかったお                    /   (●)  (●)  \
                                                    |      (__人__)     |
                                                  \     `⌒´    ,/
                                                  /     ー‐    \


141◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:24:05 ID:DiVzJfdg

        ____
      /      ̄` 、
     /  @.       ヽ∂
     (  ∫|.  _    | )  くんくん
     ) (rリノヘ/ VY丶ノ(
     ;´.  )| |. ∂  ┃{  )                     ____
    ノ :f⌒ト '''    ''ノ.f⌒ヽ                  /      \
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄               / ─    ─ \
                                  /   (●)  (●)  \ ?
                                    |      (__人__)     |
                                  \     `⌒´    ,/
                                  /     ー‐    \


142◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:24:26 ID:DiVzJfdg

      __     _
    / ̄>t=ヘ_/ムイ-
   /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
  ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
 / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
/   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
   ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
  // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
/ .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
   | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
   | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|   今日話した女の数は一人
   ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|   ホシノ・ルリさんだけですわね
    | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l   時間は6分ほどでしょうか
   イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |   他にも近づかれた気配はありますが、話してはいませんね
 // .| ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |  こちらは許してあげますわ
 __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
| ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |


                                                       ____
                                                     /      \
                             え、なにその特技            / ─    ─ \
                             怖い                  /   (●)  (●)  \
                                                    |      (__人__)     |
                                                  \     `⌒´    ,/
                                                  /     ー‐    \


143◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:24:57 ID:DiVzJfdg

            , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
            |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
           / /( >‐< , /   !         \
         / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
          /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
       /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
        /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
      ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
      /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
    ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
    / /     〉トト、ト、こ ニソ::::::::::::::r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′ でも、もし知らない女と話していたら……
   ,/ /     // V^l/ ー‐'′::::::::::::{ ,f○} 〉i::/ / /   , /   私、何をしちゃうんでしょうか?
  / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
 ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
 ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
  / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
 _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
        Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
         ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
   ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|


                                                       ____
                                                     /      \
                                                   / ─    ─ \
                  なんでやる夫が聞かれてるの?             /   (●)  (●)  \
                  やめてください。不安になります               |      (__人__)     |
                                                  \     `⌒´    ,/
                                                  /     ー‐    \


144名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 00:25:34 ID:DiVzJfdg

      ┌=r‐" ̄ ̄^ ̄ ̄^>ヽ=┐
      < 必}           \殺
      / "∨             y )
     /  i   川/ l l i | l i\/ イ
     i  :   /ツ^^^ゝWWWWi   )  やめろだなんて……まさか!
     |  ,′ :《"ヲ薔ノ  ─┰ V /
     Y  l   i `゛゛^       ヽ/ヽ、
     /  ゝ__ハ xxXX     Xx ヽ___)
    〈  (   丶     ∠)    ノ   \
     レ ソy^⌒)_)` ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄      ヽ
.    ( / \ \ /   ( ⌒)     ヽ    i  あ。このパターンは覚えがあるお
    ノ,i   \_)二          (⌒)   │  今日もやられるんだお?
   ノ |      \      (     ヽ      |
  /   \      ゝ    `ー ^ー'      |
 J      \    (       `ー一''      ノ


145◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:26:05 ID:DiVzJfdg

    ((_r=く-=二 ̄二= 、_ )_
   (〈必〉| /¨´,    ヾ  、 〈必ヽ        。
   /     /   l l l !  l| |l | r外 ヾ    / l -  、
   }    } | l| i l |  l| |l |l |l |      。  _/
  ノ  r'" ノ  | | l |  l| |l |l |l |    / l - 、
 {   l   i   ハ{ィ|弋l|ゝン丁Tヽヾ仆l从          _/
 l|   l   { N从 {必} )  .   O  リ  /^}  今後話す予定があるんですか!
  i!  ノ  リ} /ゝ          //⌒/   どうして! どうして! どうし……やっぱり、リズムに乗りますわこれ
  ハ l  i l/l!ヽ、    厂 |   / 〃/ / /
  } |  } i //≧=ー-'---ァ彡 / / / /
  i i!  l {^ヽく/{  ヾ>_ゝ-< , '人__/
  /  レ ヘノl'⌒Yハ  ∨<ニ>. く   (
 {  ノ  ) i ∧  \/^∨ }⌒Yノ    ,ゝ‐‐=-、、
 ヽ   /  '∨ { `f¬`ーへ、 ̄  ⌒ヽ/      ヽ
.   ヾノレ'ト、{  \\ ヽ >r{ヘ  人∵  ,,,,,.      ∨ やめてください。お願いします
         >ー--‐ ¬   /く__ ヘ、""  ○ /    ',
          \{   /    I ┃ヽ、 `7⌒ ./     }   はべっ!
.            >'     人   i_ ̄   `      ,′
          `¬--‐ ´:;:;:;:;へ、" ○        /      ぶべらっ!
                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -/^      /
                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`゙゙    ´


146◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:26:34 ID:DiVzJfdg

   \       \ \     | ,,,--''''' ̄ | // _,,,,--┐   | /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l \┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、  .ィ-ァ| | 「 ̄'   |
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/. | | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|         | | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /.   | | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..|..\... ___|,,,,,,,,,,

  !  !   / /  ! l      l l  ! !   l い
   !  .! /! ハ !      ! l  ! l    ! | l
  !l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l
  !l ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l
  トL_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/
  l. ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!ヽ   ちょっと!
   ヽ O、ゞ-‐'′      ゞ匕o/ //l/ ,l/ l   あんたぁ!
  ヽ.〉 zz ̄            /ィ´/l     l
 \. ヽ、          '  , -=チ'´ l   /| ,l/::ヽ.
    l\_..>   ,.く二ニ=ア  /    レ:::´::レ:´::::::;::l
   .l: :ヾ、、  (      /,.. く:l    !::-‐::´::::::/::::|/:/
    l: : : : :`、‐-===.´:´lYl: : l    l !:::::::::::::::::::::::/|::: ̄::>
     l: : : : : : :,.フく_: : : ;K>!: :l    l l:ヽ::::::::::_:::::::-‐<
     .l-i、: : :///l7lヽV/'´>l: : l |  ll l: : l: ̄::::::: ̄:::_:::::::::`ヽ
 l    l_ーヽ{::l:l/∧l:lヽl  {r!: : l !  !l l: :.l::_:_::_;:-<`ヽ.ヽ:::::::::::ヽ
 :ヽ   ヽヽ,.=l〈,-T「´r/V: : : : !  ! !l /:::::::/`ヽ._ ` ` }< ̄
 : : ヽ   ヽレ=-l/@l:l7=y´: : : : :l  !: ;イ ` ‐L_y     l::::::ヽ
  : : : :\   ヽ:::::'::==-.:´: : : : : : :! /:´/-、   /      /  ̄


147◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:26:59 ID:DiVzJfdg

    ((_r=く-=二 ̄二= 、_ )_
   (〈必〉| /¨´,    ヾ  、 〈必ヽ        。
   /     /   l l l !  l| |l | r外 ヾ    / l -  、
   }    } | l| i l |  l| |l |l |l |      。  _/
  ノ  r'" ノ  | | l |  l| |l |l |l |    / l - 、
 {   l   i   ハ{ィ|弋l|ゝン丁Tヽヾ仆l从          _/
 l|   l   { N从 {必} )  .   O  リ  /^} いまはーわーからーなーい、こーとばーかーりーだーけどー
  i!  ノ  リ} /ゝ          //⌒/
  ハ l  i l/l!ヽ、    厂 |   / 〃/ / /
  } |  } i //≧=ー-'---ァ彡 / / / /
  i i!  l {^ヽく/{  ヾ>_ゝ-< , '人__/
  /  レ ヘノl'⌒Yハ  ∨<ニ>. く   (
 {  ノ  ) i ∧  \/^∨ }⌒Yノ    ,ゝ‐‐=-、、
 ヽ   /  '∨ { `f¬`ーへ、 ̄  ⌒ヽ/      ヽ
.   ヾノレ'ト、{  \\ ヽ >r{ヘ  人∵  ,,,,,.      ∨ しーんじるこのーみちーを、すすーむだーけーさー
         >ー--‐ ¬   /く__ ヘ、""  ○ /    ',
          \{   /    I ┃ヽ、 `7⌒ ./     }   はべっ!
.            >'     人   i_ ̄   `      ,′
          `¬--‐ ´:;:;:;:;へ、" ○        /      ぶべらっ!
                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -/^      /
                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`゙゙    ´


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  あ、あらぁ?
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


148◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:27:25 ID:DiVzJfdg

    ((_r=く-=二 ̄二= 、_ )_
   (〈必〉| /¨´,    ヾ  、 〈必ヽ        。
   /     /   l l l !  l| |l | r外 ヾ    / l -  、
   }    } | l| i l |  l| |l |l |l |      。  _/
  ノ  r'" ノ  | | l |  l| |l |l |l |    / l - 、
 {   l   i   ハ{ィ|弋l|ゝン丁Tヽヾ仆l从          _/
 l|   l   { N从 {必} )  .   O  リ  /^} どんなてーきでーもー、みかーたでーもーかまーわなーい
  i!  ノ  リ} /ゝ          //⌒/
  ハ l  i l/l!ヽ、    厂 |   / 〃/ / /
  } |  } i //≧=ー-'---ァ彡 / / / /
  i i!  l {^ヽく/{  ヾ>_ゝ-< , '人__/
  /  レ ヘノl'⌒Yハ  ∨<ニ>. く   (
 {  ノ  ) i ∧  \/^∨ }⌒Yノ    ,ゝ‐‐=-、、
 ヽ   /  '∨ { `f¬`ーへ、 ̄  ⌒ヽ/      ヽ
.   ヾノレ'ト、{  \\ ヽ >r{ヘ  人∵  ,,,,,.      ∨ こーのーてーをー、はーなーすーもーんかー
         >ー--‐ ¬   /く__ ヘ、""  ○ /    ',
          \{   /    I ┃ヽ、 `7⌒ ./     }   はべっ!
.            >'     人   i_ ̄   `      ,′
          `¬--‐ ´:;:;:;:;へ、" ○        /      ぶべらっ!
                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; -/^      /
                 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`゙゙    ´


149◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:27:56 ID:DiVzJfdg

                _ノ´ ̄ ̄\
       _ -──一 ´ へ ̄\  \
     _/         i t少} )   ∧
   ,′/           ゞ、_/    ∧
   : (r{         川             i       /⌒ヽ
   ヽ`'i  !  l | l i '_ ' ヽ. \       |    /   i
    ∨: r' )`ヽ.    ´ ̄`  ∨  ヽ    |     /   /
     i  Lyム ,)     xxXX i   ;   ハ   /   /
     |  | `)""  __     :   /    >´   /
     |  i /    ゝ∠ノ     ,′ :
 r‐-、」_| ゝ、           l   i                    「「真っ赤なー誓いー!」」
 ヽ.     !   ー─‐      ̄∨____
   \_r‐、        / ̄ ̄      ̄ ̄\
       l  \     /        \         ヽ
       ∨   \    ,′   ( ⌒)    ノ   ヘ       _
       \   >- i             (⌒)   i       ,′ヽ
        \    ゝ       (     ヽ       |      /   i
          ヽ          `ー ^ー'       |__/   /
           )         `ー一''       ノ      /
          /                          /
         /                       >´


150◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:28:25 ID:DiVzJfdg

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、(⌒)`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::V~~}::}:::〉≧
     ヾ≦ハ\:__;;:/:〈l:::|j≧
      /::::::::::::::::KXl:_:ト、
     ∠:::::::::::: l :::::KXl,ソ::::>
      |::::/l::+:::KXXヽノ


        ,.:''::´:: ̄::`:::.、
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|  何、この茶番
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


151◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:28:56 ID:DiVzJfdg

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  失礼、どんな御用でしょうか
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                                                     ,..:::´:: ̄::゙::`:::、
                                                    {::,/´ l丁 T`' :;:\
                                                    ハi lイN l 、イ l| iヾ:::}ヽ.
                                                    | lk_ィヽレ仁リ l .|dbl
                    なんでそんな突然テンション切り替わるの?      |、ト○   ◯/ l l∧| !
                    えーと……                          ||从.┌-、∠ / . l)ト、l、
                                                    ,イ,イゝ ニ イイ /  | !
                                                    <、ラY´:文:、バ, T≫゙i||
                                                    ≦〈:::{:::i;:〈:::::::〉}≠ZZ
                                                    ≦j|:::l〉:::;ヘ::iNハ≧ッ
                                                     ,イ:_:lXK:::ハ:::::::\
                                                    <::::ソ,lX〈::kミ}:::::::::::\
                                                     ト,r'X>!^^´::::::::::| ̄


152◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:29:25 ID:DiVzJfdg

  !  !   / /  ! l      l l  ! !   l い
   !  .! /! ハ !      ! l  ! l    ! | l
  !l|ヽ、 !i l l l l   l   l .!  l、 l!   l  l l
  !l ヽ `トl、l l l i:、  l  ./! /! .,ム!カ   l ! l l
  トL_\{| ヾト 、ヽい l / l/-!7´_lム!   / /! l/
  l. ヽ`卞. 〒‐k  l/|/ ッr‐ヤ´!,/!  ,.ィ' / l ,!ヽ    そ、そうよ!
   ヽ O、ゞ-‐'′      ゞ匕o/ //l/ ,l/ l    さりげなく目に付く位置にいるのに、なんで無視するのよ!
  ヽ.〉 zz ̄            /ィ´/l     l    こんな容姿端麗で優秀なアイルーが目の前にいるのよ!?
 \. ヽ、          '  , -=チ'´ l   /| ,l/::ヽ.  声くらいかけなさいよ!
    l\_..>   ,.く二ニ=ア  /    レ:::´::レ:´::::::;::l
   .l: :ヾ、、  (      /,.. く:l    !::-‐::´::::::/::::|/:/
    l: : : : :`、‐-===.´:´lYl: : l    l !:::::::::::::::::::::::/|::: ̄::>
     l: : : : : : :,.フく_: : : ;K>!: :l    l l:ヽ::::::::::_:::::::-‐<
     .l-i、: : :///l7lヽV/'´>l: : l |  ll l: : l: ̄::::::: ̄:::_:::::::::`ヽ
 l    l_ーヽ{::l:l/∧l:lヽl  {r!: : l !  !l l: :.l::_:_::_;:-<`ヽ.ヽ:::::::::::ヽ
 :ヽ   ヽヽ,.=l〈,-T「´r/V: : : : !  ! !l /:::::::/`ヽ._ ` ` }< ̄
 : : ヽ   ヽレ=-l/@l:l7=y´: : : : :l  !: ;イ ` ‐L_y     l::::::ヽ
  : : : :\   ヽ:::::'::==-.:´: : : : : : :! /:´/-、   /      /  ̄


                                                    ____
                                                  /      \
                                                / ─    ─ \
 突然現れた女性に、突然切れられた経験はありますか?            /   (●)  (●)  \
 やる夫はあります。今まさに                               |      (__人__)     |
                                               \     `⌒´    ,/
                                               /     ー‐    \


153◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:29:55 ID:DiVzJfdg

     _)-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /    /   、    l くハ |
   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
.   l  | | | /| ∧__ハ| | | |  それ以前に、なんでお姉さまがこの村にいるんですか?
  | |  l | ¦l7/斗‐r、 | | | |  どこか他の村へ奉公へいかれてたと記憶していますが
  |∧ |Nヘ、!/ ==、〉 ,′l|
  ´ ハjミYシ′  ::::::::: /  /  l| \
   / lト《ヽ、 ー一  ,イ  /   l|   ヽ
.  /  l  l | }≧≦‐ | ∧   ヽ}  `、
  l  /  / {^ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l
  |/ / rく_∠__」 「ヽヽ \_ l ! |


                                                  ____
                                                /      \
              あ、また姉妹なんだ                     / ─    ─ \
              もう分かってるお                     /   (●)  (●)  \
              この姉妹に碌なのいねえ                  |      (__人__)     |
                                             \     `⌒´    ,/
                                             /     ー‐    \


154◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:30:26 ID:DiVzJfdg

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  え、えーとね?
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  銀ちゃん、その人のところでいろいろがんばったの
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、 そしたらね?
      |/≪T ,バ、(⌒)`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::V~~}::}:::〉≧
     ヾ≦ハ\:__;;:/:〈l:::|j≧
      /::::::::::::::::KXl:_:ト、
     ∠:::::::::::: l :::::KXl,ソ::::>
      |::::/l::+:::KXXヽノ


        ,.:''::´:: ̄::`:::.、
       /; '´T 丁l `ヽ:ヽ
        /{:/l |l ト、 l Nトl`iハ
      l∞|l kノノヽノ`ヽリil l|
       |∧l lK ◯   ○ ソイ|  この村の知り合いを助けてやってほしいっていわれたの
     ,l (l ぃ  ,-┐ ,从!|  だから来たの
     l  ヽ トゝ、 ニ イ ト、lト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


155◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:31:06 ID:DiVzJfdg

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  その人のお名前は?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      できる夫さんっていう名前だったわ>
          /     ー‐    \
                        まったく知らない人です


                                                  : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
                                                 : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
                                                 :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
                          ええええええええ!?        : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
                          どういうことなの!?          : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
                                               :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
                                               :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
                                                :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
                                               :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
                                               :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
                                                :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
                                               :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
                                                :|:::::::::::`^^KXヽノ:


156◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:31:26 ID:DiVzJfdg

     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ  ま、簡単に考えたら捨てられたんじゃないですか?
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l  というか、本当にここに行けっていわれたんです?
ー ァ:.1!||         ∠,  }  解雇されただけじゃ?
./.:.:.:|| !!           / /l!  オブラートに包んだ言い方されて、勘違いしただけじゃないんです?
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト
:._/::::!! ll)| /  l}||  l}:::`ァjl !!:ヽ
/ヽ::::|| ||j!__!{|_l{/ || ||:.:\`
ヽ__Vト、、j|~ァX|::ヽT{ _,.イ:\jj:T ー{
{ーイ:.〉、:`::::ヽ/::::/:ヽ-ヽ::::::::::.:.:.l  >
ー ´/:.:.:.\:::::::/ヽ:.:.:`く:::::::::::::.:.:l ノ
:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽー-:、/
:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.ト-:{
:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.l::::l


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、て
        /:;: '´T 丁l `ヽ::} て
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃU ,- U,从|
     l   ヽ トu ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>


157◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:31:58 ID:DiVzJfdg

           ___     ,.、
       i`ヽ., -       ー ./ l
      |::.. ヽ      \ ヽ \i
      /!;:.   /|lト、   ヽ \ ヽ ',
.      i::::    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l  僕はある程度予想してたけどね
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!| 姉さんいろいろひどいもの
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !  なんで真っ先に雇われたのか不思議だったし
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l  戻ってこないのは監禁されたとか肉奴隷にされたとか殺されたんだと思ってたよ
        ヽ lト、          / /  まあ、生きてただけいいじゃない。これからも生きていけるかは知らないけど
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ik'´l/!'´
            /: i_lil__|:i
          i: : :l:::::ヒj::l」
           /ーイ::::::i::::l|
          /  //ヽハ/li
     , '⌒{!  j/: : : :, : :l}
.     "⌒ヽゞ=イ: : : : j: : :!'
         `ー´トーイiーイ
             l  / l  l
            /ーl /ーj_
           ノ{X}」 |<込ゝ、
          {ヽ-- '}'ー――'゙
          ゙ー一"


       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


158◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:32:25 ID:DiVzJfdg

                     ___
           ,_rォ、 ,  '´ ̄   , ィ_" ̄ヘ
.            ,r{イヘ〉        〈厶ソヘ \ `r
          {  ソ¨´/  l ',  \ .トトゝ l  l  |
           | / / /_│ l-+-- ', ', ', l  l  |
           l .| l ト!ry.ト、/,斗‐r、l l  l | ノ }  さ、勘違いだって分かりましたし
.         /  l |、くY〈{`  |::.::: l .l  | | / / /  実家にでも戻ったらいかがですか?
.        ノ,-,-,-,-/ τ`  ヘ:::ノノ,-,-,-,┐| 〈
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄L.L.Llノー‐t._, ----イ_/!_l_j_」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  えっとね、銀ちゃんこれでもオトモアイルーとしては優秀だと思うの
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  それに真っ先に実家に戻ったら、姉の威厳がね?
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、 だからね?
      |/≪T ,バ、(⌒)`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::V~~}::}:::〉≧
     ヾ≦ハ\:__;;:/:〈l:::|j≧
      /::::::::::::::::KXl:_:ト、
     ∠:::::::::::: l :::::KXl,ソ::::>
      |::::/l::+:::KXXヽノ


159◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:32:56 ID:DiVzJfdg

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  雇わない?
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


                                                       ____
                                                     /      \
                                                   / ─    ─ \
                               結構です              /   (●)  (●)  \
                                                    |      (__人__)     |
                                                  \     `⌒´    ,/
                                                  /     ー‐    \


160◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:33:25 ID:DiVzJfdg

       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:  えええええ!
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:  銀ちゃんがんばるからー!
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:



                                                       ____
                                                     /      \
                                                   / ─    ─ \
        そういわれてもですね?                            /   (●)  (●)  \
        オトモアイルーは現状の数で足りてるわけですし               |      (__人__)     |
                                                  \     `⌒´    ,/
                                                  /     ー‐    \


161◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:33:58 ID:DiVzJfdg

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧  ま、翠星石達も鬼ではないです
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l  ダメでどうしようもない姉でも、姉は姉
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl  仕方ないから雇ってやるですぅ
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl 役に立つとは思えないけど
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  翠星石……
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  慰めてないわよね?
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、 銀ちゃんだってそれくらい分かるわよ?
      |/≪T ,バ、(⌒)`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::V~~}::}:::〉≧
     ヾ≦ハ\:__;;:/:〈l:::|j≧
      /::::::::::::::::KXl:_:ト、
     ∠:::::::::::: l :::::KXl,ソ::::>
      |::::/l::+:::KXXヽノ


                                                      ____
                                                    /      \
                                                  / ─    ─ \
                       あれ? 翠星石さん?             /   (●)  (●)  \
                       やる夫の意見は?                 |      (__人__)     |
                                                 \     `⌒´    ,/
                                                 /     ー‐    \


162◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:34:26 ID:DiVzJfdg

          ,、    ,.. -―- ..、_
          トヽ ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
          { l::.ヽ、  .;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ , ー ' ヲ
          ,{ !::. :.` /::.::.::.:::/ハ::.:::.::ヽ::.:::`' ´ ./
          ,' ヽ` ゙ .厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽノ
           |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
         l|::: :::|::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
        ノ|::: :::|::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|  そうだね
        ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃  アイルーの皮をかぶった肉袋でしかない姉だけど、姉は姉
       _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′  僕らはもう諦めてるんだ。こんなのと血縁だということに
      /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|     地獄の底まで付き合おうよ。まだここは地獄じゃない
       rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/     なら、まだ楽しいことは残ってるさ
      7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
     / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
.    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
    /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::ヘ


         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、て
        /:;: '´T 丁l `ヽ::} て
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  流れはいい感じっぽいのに、ひどいこといわれてるわ
     ,l  (l  ぃU ,- U,从|  何? 公開処刑?
     l   ヽ トu ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>


                                                      ____
                                                    /      \
                                                  / ─    ─ \
                       分かった。これやる夫無視の流れだ    /   (●)  (●)  \
                       間違いねえ。もう寝るかお             |      (__人__)     |
                                                 \     `⌒´    ,/
                                                 /     ー‐    \


163◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:34:59 ID:DiVzJfdg

ヽ::::l:::.l|  l|   l | l| l _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
l i:::i::::l  l|   l l l| l ヽ   おめでたい
  !:::l::.l_j l|  _l_l :l:||  |  ジャンクだわね
 j/l:「! !!  /' 「T¬-l |  水銀燈
 lZヽi l| ! ,/ 土土/ /∧_________
l ijゝl } li l!  イ:ftッ::ト/ ハ    i
j/ツ ソ::.    ゞ= ' ' /l ! l| |
l |‐彳::::..,         /l/  /' l!
イ:::::::._, ..... _      イ j  l/   j
.{::::::::..`二´ ト、./_'  /   {
ハーッ:::.   /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 !::込ztrイ|   威勢がいいのは
 |::::::::乂 l|   口先だけ……
 ハ:::::{:.. j ヽ.__________


       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:  ストレートに罵倒された!?
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:


                                                    ____
                                                  /       \
                                                 /       ― ヽ
             明日のクエストなんにすっかなー               /         ( ●) '、
             そろそろ大型に挑んでみるのもいいかお          |             (__ノ_)
                                               \            `_⌒
                                               /           \


164◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:35:26 ID:DiVzJfdg

               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  いやいやですけど、雇う方向で決まりましたし、とっとと寝るですぅ
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/   明日も早いんですよ?
      ! | |ヽ|        -   リ
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |                             蒼・雪「「はーい」」>
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´


                                          __  _____           __
                                          | |/─  ─ \..======| |
                                          |/ (●) (●)   \         | |
                                         /  (__人__)     ヽ      | |
                  おやすみだお               |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |
                                      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
                                   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |
                                  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
                                 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
                                /                   ノ|  /
                                                   / |/


165◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:35:59 ID:DiVzJfdg

           , ―― -  _
          /-――-  :::::::.ト
.      /  /        \::::.ヽ\
      ∧: | {    / }  }  ∨:::〉_∧
      | ヽ川  / ´ー/ | < ,/lヽ_>ヽ
     丶 |弌、   ´彡=y |   L_|\> ヽ       ま、まあ、この銀ちゃんの実力はすぐにでも見せてあげるわぁ
    〔ゝ、J ||     ||  ,  / |       ヽ      見てびっくりしなさい!
     ヽヽ 〕`、r― ┐ <_/ 人     ヽ
    ⊂___)  / }\  |  /  /≦==≦   ヽ    よろしくね、ご主人様ぁ!
      ├</.:.:.:.:`ー-一<三三三三≧  ヽ
      | |/>,、、;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:了三三≦∧   ヽ
       ヽ〈:.:.:l:{薔}ハ`〈.:.:.:.:.:.:.∧ニ三三≦∧   ヽ
        }.:..|:| /.:.:.:.:ト=<ニ三シ⌒トz//∧   ヽ
       /.:.:.イ∨.:.:.:.:.:.:.:.:{ベヾミ《    ヽ  ヽ  |
    /{.:.:/ 〉.:.:.:.:.:.:.:―-\―弋>、__ヽ  | l |
    >Lネl  /:∧.:.:.:.:.:.:.:\:.:.`ー- _:.:.:.:.:.:.:.:.\| /
    「ゝ_〉/ /.:l><ヽ.:.:.:.:.:.:.:.〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.\
    | /   /.:.:l>< ヽ:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\――一
    | |   l.:.:.:|ン< i.:.:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


                                               __  _____           __
                                               | |/─  ─ \======| |
                                               |/ (ー) (ー)  \        | |
                                              /  (__人__)     ヽ      | |
                          Zzz                _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
                                          __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
                                       / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
                                      ノ                    `ヽ/|  /| |
                                     /                      ) |/  |_|
                                                           / |  |
                                                          /   |/


166◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:36:25 ID:DiVzJfdg

           , ―― -  _
          /-――-  :::::::.ト
.      /  /        \::::.ヽ\
      ∧: | {    / }  }  ∨:::〉_∧
      | ヽ川  / ´ー/ | < ,/lヽ_>ヽ
     丶 |弌、   ´彡=y |   L_|\> ヽ     …………
    〔ゝ、J ||     ||  ,  / |       ヽ
     ヽヽ 〕`、r― ┐ <_/ 人     ヽ
    ⊂___)  / }\  |  /  /≦==≦   ヽ
      ├</.:.:.:.:`ー-一<三三三三≧  ヽ
      | |/>,、、;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:了三三≦∧   ヽ
       ヽ〈:.:.:l:{薔}ハ`〈.:.:.:.:.:.:.∧ニ三三≦∧   ヽ
        }.:..|:| /.:.:.:.:ト=<ニ三シ⌒トz//∧   ヽ
       /.:.:.イ∨.:.:.:.:.:.:.:.:{ベヾミ《    ヽ  ヽ  |
    /{.:.:/ 〉.:.:.:.:.:.:.:―-\―弋>、__ヽ  | l |
    >Lネl  /:∧.:.:.:.:.:.:.:\:.:.`ー- _:.:.:.:.:.:.:.:.\| /
    「ゝ_〉/ /.:l><ヽ.:.:.:.:.:.:.:.〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.\
    | /   /.:.:l>< ヽ:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..\――一
    | |   l.:.:.:|ン< i.:.:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


        ____
      /三三ヲ´                      ___
      (三三三≦                r=ニ三三三ヲ´
      \三ニ<                  /三三三≦、
       \三≫___          /三三三< ̄
        }ニ/    `弋ヽー、     ,/三三ニ/)ニ\
        У i     `弋}__\._  /ニ/7∨v')≫ ̄
 「ヽ  、    ハ i ト、  ハi、 ∧ 心メ==.〉ニ/:: :/┐└i
  \\{、ヽ、 { A、|_ヽ. ノノレ } , Y^ソ‐v/:: ::/┬_」 ̄  うわぁぁぁぁああああん
  ´ー-}_ ヾ:::ハ ', ◯   ◯cl人 V:: :l::i:: :/‐┘:: \
      └--Ll i゙ ゚     _  ,ト. |:: :: :/:: :: :: :: /
        | .〉、 ⌒´  _)/:∧!:: ::ヽ<´ ̄ ̄ヒ―、
        レ′\   ̄ イ介__)~|:: :: i:: \__―ヒ'^ー'
                ` ゙̄<く__{@}‐':: :: :|:: :: :: i c┘
                 ヾ:」:: ::}><ヾ:: ∨::ト'
                  ヽ「/´ ̄ ̄`ヾーヽ」


167◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:36:56 ID:DiVzJfdg

::::::::,::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::,::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リリリリ::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::.::::,::
:::: _,,-'~''^'-^゙-、'~''^'-^゙-、'- ^-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'- ^_,,-'~    うわぁぁぁぁああああん!>
;: ノ;;;;;;;;,;:,:,,,,;;:,;,,,,;゙-:;;;;;,;,;;;;;;゙-;;;:;;;゙ -、:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ::;;;:;:;;;;;: :ノ:;;;;:;;:
i:::;;;;:;:;;;::::::;;;;;;;:;:;;;;::;;:i_:::;;;;;;:;:;: i:::;;;:;:;;i/\\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:/| /;;;;;;:::;;;;;:,-'::;;;;;;;;::      相変わらず精神的に弱いですぅ>
:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;_,,-'':;;;:;;:::////\\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:/三ミ::::::;;;;;;;:;:;i;;;;;;;:;:::::;;;;;;                 早く寝ようよ>
ゞ::::;;;:;:;;;;;;;;;:::;;;;;::;;:;,,-'':::)i;::: ::;;;;;;;/7777i⌒\\:.:.:.:.:.:.|/囗囗ゞ:::;;;;;;:;:;;;:ゞ;:::::;;;;;;;;;    ご主人様の湯たんぽになりますわ>
ヾ_::;;;;;:::_,,-'';;;;;;;;;;;;;:::::: ソ:;;;:;::;:;;: /// lTTTTTT\\:.:.:.: ̄ ̄ ̄ヾ_:::::::::_,,-'ヾ_:::::::::_,,-
:::゙-、_::::;;;;;;;;;: i;;;;::::,-'~ ;;::::: ,-''/7[ニニニニニニニニニ\_>;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,゙-、_::::;;;;;;;;;:;.゙-、 _::::;;;;                   Zzzzz>
::::::::::::::゙ヽy /_,-''~y /_,,-''~::::::  ̄E|三i⌒i三囗三E|ヨ三囗囗三三囗゙ヽy /_,-''~゙ヽy
::リー:::::::::: |i::|:::::::::::|ii:l:::::::::lTTTTl E| lTTTTTlTTTT|ヨ三三三三三三三|i::|三|ヨ:::::|il
:::::リー:::::::イ从::::::::;ノ从::::::::: ̄|7三/ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|lTTTTTTTTTTTT ノ从Tl|::::::ノル
'""':.::.:"'~''~'"':.:""'"'''"':.:'':.:'"~'"'"'':.:'""'':.:'~"'"'''"~~:.:"'''"'''":.:"'"'':.:'""'~'''"":.:'"'''"~
:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:

┌───────────────────────────┐
│                                       .│
│                                       .│
│     オトモ配信で出会ったオトモアイルーを雇用しました   .│
│                                       .│
│                                       .│
│     水銀燈                               │
│                                       .│
│     初代旦那さん:できる夫                    │
│                                       .│
│                                       .│
└───────────────────────────┘


168◆rdVlwkFjM22010/12/10(金) 00:37:48 ID:DiVzJfdg
投下終了です。
やっと上位にあがりました。

もう投下中に他のスレ見ないよ…


169名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 00:38:36 ID:NHgvE23A
どう見ても厄介払い乙


170名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 00:38:48 ID:dj5u3hlM
乙でした
空気感が最高!
明日も楽しみにしてます


171名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 00:39:04 ID:jyxuiu/Q

まあ実際そんな性格とかこだわったことないな
アイテム残すらしい臆病を雇っても今まで落としてくれたことなかったし


172名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 00:39:29 ID:V71vaXEk
乙~


173名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 00:47:33 ID:zZ77dwY2
乙。
うん、まぁあれだ。射線に立たないなら何しててもいいよ。


174名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 01:09:04 ID:KxnwEa4o

近接としては、後ろから殴りかからないなら何しててもいいよ


175名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 01:10:57 ID:CSUVjlpc
ガンスとしてはそばに居てくれるだけでいいよ


176名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 01:24:34 ID:ajyp4IQE
炭鉱夫としては古びた持って来てくれれば何しててもいいよ


177名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 01:28:00 ID:8TipYfoI
乙でした

暴力反対。マネする人がでるし


178名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 01:54:22 ID:DuGfHbG2
乙です


179名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 02:39:48 ID:XH10WixQ
働け働けぇ~と蹴るのが日課乙


180名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 05:48:28 ID:uRj3T9JI
なんだかすき


181名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 06:26:58 ID:WjzlQO.I
うちはメインの子以外は特に育てずモンニャン隊に放り込んでます。


182名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 16:04:18 ID:5X/GoCY.
モンハン3rdェ・・・やる暇がないがやりたいェ・・・


183名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 17:18:12 ID:OM8IjNdQ
乙これ見てたらモンハンやりたくなる


184名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 17:49:08 ID:AbT0GTf.
まともなアイルーが一匹もいねぇwwww


185名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 18:26:25 ID:5bw5MYsE
レイアの頭を餅つきしてたら目の前に大樽置かれた今日この頃
ところでデフォルト名に変なのが多いのは何でだw


186名無しのやる夫だお2010/12/10(金) 20:06:13 ID:LefMsanE
小刻みで面白いな!元ネタ知らないがw
>>1



関連記事

category 原作有り > 【完】やる夫はオトモを雇うようです
やる夫観察日記様サルベージ
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: