このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【安価】やる夫RPG 8 第1章 メイド in お嬢様 -⑦


1586◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:34:16 ID:/3K2XNo.0


:.:.:./:.:.l:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Λ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:. i、'.
:.:/:.:.:.:l:. l:.:.:.:.:.:/:.:./  }\:/}:.:.:/:.:.:./:.| `}
/:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:./:.:.厶-―:.:/ }:./爪.イ:.:リ
:.:.:.:.:.:.:',:.:.l:.:./:.:./斗- `}/ }/ `'</
、:.:.:.:.:.:.:.、:l:/:∠ー' ノ /         ` ,   ――ボスが警戒しているうちに、話せることを話しておく
:.:\:.:.:.:.:.メイ ̄ ̄          /
:.:.:.:.:\:.:.:.{\           - /.l    僕は、遠距離から敵の情報をなるべく多く伝える
:.:.:.:.:.:.:'.\{              l
:.:\:.:.:.:'. \          _ イ l    必要になれば、戦闘の方も手伝う。
〕ト、:.\:.:'.           ∠ ノ, l
  \'.\'.             ´  l    だから、”僕のことは、耳を傾けておくだけでいい”
、__`'. \             l
:.:.:.'、   -  .. _           ノ
:.:.:.:.:'、         ̄  厂 ̄´
:.:、:.:.:.'、               l
、{ ` .,\          l、
    `¨`         l. \



1589◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:36:51 ID:/3K2XNo.0


                  _
            _ィ ' ´:.:. ̄/:.:.:/:` 'ー 、
          /:/:.:.:./:.:///:.:/.:ヾ:.、:.:ト:.ヽ
         /::::/.:.::::::///::://..:.:/.ハ:.:.:\y:.:i:.ヾ 、
       /::::::://:/| |::::/:/::::::|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.|:.入:.\',
       //:::://:::/::::::| |://::::::/::::|:.:.:./|:.:.|:.:.|:/:.:ト:.:.:∧
       /:{::::/::{::::|::::::::レ//:::::://::::|:.:./:.|:.:ハ:.:/:.:.:.|:、:.:.:.ハ
       {/:::/:/:::/:::::::::://::::::::/:/::::レ:::::::|:/::|:.:.:|:.:.ハ:.:.ヽ:∧
      V:.:|::i::://:::/:::::/::::://::::/::::::::/ハ.|:.:/:./イ:.|:.:.ト:.:.|
       V ゞ:::/::::/::/:::/::::/:::ィ:::::::://::::/:/:./ヘ:.:.:|:.:.|、:.:|
        |:::::\::V:::::/:::/:/:://:::://::::/ィ:::/:.ハ|:.:ハ:.:ハ:.| こいつの奥には【宝】があった。
       .ハ::ヽ:::V::/::∠_/∠ ./:://:/-/∠‐/|::ハ:ソハ::.|
       |:::iヾ::::::V/=t-ァ-/::// ィ'弋フ //レ:/::/|/  間違いなく”ダンジョンボス”だ。知っているよな?
       レ:{ヽヾ::ヽ ` ̄ ̄/  |      ̄´ //:://
        ハ廴ゞ、:ミ、        |       /:://     この戦闘を無事潜り抜けたら、出来る限りの譲歩と礼をさせて頂く
         >:ート ヾ      .|       /:::ィ、
        //}:::::>、       '       ノハ ∧     だからこの場は、【僕を信頼して欲しい】
        //  ハ::i  \   _ _    .イ:/ | \\
      / /    Vj   \   ー    / .| } ||.  \\
  _- ‐/ /     V     >、 _ , イ   |V/    \∧_
 ̄  ./ /       V   ヽ      i     .V      \\
    / /       V   、       l     /       \\
  ./ /         \           /         | |
  / /           \       /              | |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「裏切り」や「人斬り」は、噂が絶えない程度には、ダンジョンで横行している。
┃   
┃   彼自身が一番それを自覚しているのか、その声は真剣そのものだった。
┃   



1591◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:38:58 ID:/3K2XNo.0



   ____
    \ :\
     \ :\
       \ :\
        \ :\
         \ :\
           \ :\
             __\ :\
         /    \ :\  
       / ヽ、_  _.ノ \ :\,、   そんなの、人を疑いすることすら知らなさそうな
      /  (●)  (●)γ⌒ゞ7
      |     (__人__)_/ ヘ__ソ `) お人よしには、いうだけ時間の無駄だお
      \_    ` ⌒/  / ゞ、久>、
       / `ー---ー"′ _/   \   \
       ヽ         /   /ヽ\   )        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
         i ``ー--ー"´     /  ヽ、__ノ        l そんな人間がいるのぉ? l
        i           /              ヽ、_________銀,/ 
        l           {
        ノ          i
      /           \
    /     /´`\      \
    !     く"      \      ヘ
    \     \      ヽ     ヘ
    (´________ノ        ヽ    ヘ
     ` ̄  ̄            ∨______`)
                    ̄ ̄ ̄´


1594◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:41:31 ID:/3K2XNo.0



     | |     / ̄ ̄ ̄\
     | |    /,/      \
     | |  /(● )        \ だから、お互い安心して背中を預けるお!!!
     | |. (、__)              |
     | |  \            /
     〔 ̄〕  /         ヽヽ              γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
     <⌒ヽ__ l      l    l l              l  ねぇ、ちなみにそれって誰?やる夫? l
     〈    `  ‐- _/   / l              ヽ、_______________,/ 
      >ー‐ ._       /   l
.     〈 二)し' l ` ー一 '    l





 寸ム.           ,. -── ミ
  寸ム.         /:::::::::::::::::::::::: \
.    寸ム      /:::;:::::::::::::::::::::::::\ハ\
.    寸ム   i:∨::::::::\:\::::\:::::=-        あぁ、わかった。僕の名前は”ライト”だ。
.     寸ム   {::::\-::_::::\-メ、:::\!
       寸ム V::::::::ト ::ヘー/ィッⅥリ ̄   ─┐   よろしくな”やる夫”。
.         寸ム V::::弋ッ`ヾ   }从       |          ____
           寸ム\::ト、  、  , ′V      l         /r‐ '__
             寸イ .〕iト  ー  /:|  ∨   ; |        /7  ` ´-- ミ
           , '    !',  ≧チ /r─ ヽ  ,' jY   , へ〃     ̄二ュ
.           /     |‘, / ⌒/{  ! {_  { ' ‘,. '´   ヽ   _ ─-マ
          /  ̄` 、` ∨ \ Vム ∨ } ‘ , <         }‐ ´
         V     ー 、_ ‘,∨ム.〉, <          |
         ∨             ̄ ̄/        _ -= ´
          \           {     ,.斗≦‐┐
               `マ== __        >'´!    |
.               ∨    ≧=- __/  }∧、   ,ハ
                ∨         Ⅳム  /! } V    ‘,
               r:}        Ⅳハイニ! }. ∨   ‘,
              ノ ヽ   /   }//リニニ| }ム.}   ノ
              / /ー─‐ ┐   l\/二ニi ∧、zzr_´ ‘,
             /  ./       /  /ニニニニ:|', 〈/-y  }
.            ∨ 八    ./  /ニニニニl } }‘,/' .r=く
             ∨  ` ー ′ /ニニ二二,'/__/ ゝ-t寸iト、
           廴_____,/二二二二,'          寸ム
                 |ニニニニニニニニニ/         寸ム
                 |ニニニニニニニ二/             寸ム





              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □


1595◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:42:41 ID:/3K2XNo.0

                    -- 、    x‐ 、
                   〃⌒ヽ `¬=く /⌒
                /::{0≡ } }:: ヾ i{0≡}
              / rく`==彡人::   \彡、
                l /し    / `ヽ  丿  }
                |_i{_ /⌒X    `   ’ イ⌒ヽ
              X〔   _{_  ̄ ̄`丶 _/人
                〈/: :>=‐-=ミ ____ ノ⌒: :〉
           />{: : : : : : :{: : : : : : :}ノーく
              /: /  _》=o=ァヘ:_:_:>‐ァく_o=彡‐-ミ
          /: /  / 。 ̄     `==='′   }「 ≧x ゙ヽ
            /: /  / 。  ○ o       o ○ }|    「「|∧
        /:_/__j__。jj________j}L   ノノ ! }
.       /: |     |〃 {{`ヽ三三匚匚]三三》┼'| | rト┬┬┬┬fヽ
.         /: : :、_  〈  (_j_丿‐-   X  -‐  /.::{ | | Ur┼┴┴┴し′
        /: : : / ̄   } ノ )ニ=‐-  X   -‐ ノニ7ヘ YY/ ,リ
      ,: : : : {     トノ┬く ‐-=ニ 一    /{ { { ,イコ| |{//
       i : : : l:`ー-‐': : :|     x介ミ、  /` ー‐‐'  `ブ
       | : : : l : : : : : : :|    /´|    /≧=‐-‐=≦|
       | : : : |⌒ヽ: :_:_:〈     イ  |   ,イ^ー―┤: : :|
       | : : :|    r<{__/〉r<!___jヽ   |: : : :ノ
      \: :|   }      { }       {    |: /
       丶|    `7ニニT´ 〕ニニニ〔   j/
            `ヽ  /⌒ヽ |  {    '⌒ヽ、
           /__≫='  ` ==≪ ___ヽ
             ̄ ̄            ̄ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ”ダンジョンボス”
┃   
┃   ボス級のモンスターが、【宝】を守ることで、ダンジョンから”加護”を得ている。
┃   通常のボスよりやや強く、通常とは違う特殊な行動を行う。
┃   ダンジョンを乗り越え、これを倒した者達は、ダンジョン踏破の名誉と宝を得る。
┃   
┃   【プレイヤー決定】
┃   「やる夫」「銀」「イザヨイ」の代表を決めます。
┃   
┃   キャラ名を記入して、参加ください。交代はいつでも大丈夫です。
┃   
┃   ≪安価↓≫※先着順


1596名無しのやる夫だお2014/01/05(日) 23:43:38 ID:8EOgESBM0
やる夫 します


1597名無しのやる夫だお2014/01/05(日) 23:43:43 ID:evx1d.Eg0
イザヨイ


1598名無しのやる夫だお2014/01/05(日) 23:44:38 ID:/m6MblmA0
じゃあ銀で


1599◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:45:14 ID:/3K2XNo.0

                         x
                         l ',
                         l ',
                       l  ',
                          l.  ',
                       l  ',
                           l   ',
                         l    ,
                      l    ',
                        l   ∨
                           l    V
                        l    7
                           ヽ   !
                 , -、  7⌒=ニ三三ニテ
                 i,ト、 :}^Y^ 弋ソヽ'¨_:Y
                弋. イ: :_,.:.:._、__:',:Yニ: j
                  /: : :i/.:::::.....i: `'ゝ':ハ'、  同胞の仇だ
                    {  〃__.:::r<:::弋::V斗
           ,. -===x /x_/:::>{:::::::::::/  i:ヽ   剣の錆となれ、「人」よっ!
         /: :.r-t:_: :ヾイ:V::x:::::::>‐、/i  /ヽ::ヘ
           /: : :.r=、:7:oY:.VT¬≦彳Y  `T:i::ヘ:ヽ∨
        7: : : >:__7::T {: :.|' !:Oo: :o`: : :§!:.i: ,' x:::∨
        |: : : :〉:-ヨ:イi::j:i`` |: :>--------z|< ',;V::',
          .i: : T='〃-z'-:'>‐{<ヽ=--' ̄ ̄ ̄V´ ヘ:j:::',
          ∧: : ゝ--':/:::/:::::i:::r ' 爻  ,.-   /7、<:::::ヘ
          .ヽ: : : : 〈:::::::::::_j´--->‐'´-z_  ',    Y::::::::ヽ 
            ̄ ,ィt::j    _/:<:::::::::::::ヽ、   ノi_:::::::::::\
            7  /{   /::::::::::::::::::::::::::;:-7i  _j ∧::::::::/
             ``{ ヽ--'/ ̄ ヽ_::::::::ノ   V   ノt ̄
               /::::>-j'      ̄     弋::::::::::ヘ グッ
           /::::::::::>'´             >x:::::∧
            ̄                      ̄


1601◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:47:24 ID:/3K2XNo.0
>>1596-1598よろしく


      |:|:.:|:.:.:|:.:.:.ト、\:.}:.:i:.:.| \:.:.:.:.:.\:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\\:.:.:.:.:
      |:|:.:|:.:.:|:.:.:.|:.:.:.:.:.:l:.:i:.:.レ' イヽ.:.!´ ヽ:.ト、/.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:
     l:l:.:l:.:.:l:.:.:.l:.:.:.:\\:.レ' !/ハ ! O ':レ':./ヽ:.∧ヽ.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
..    l:.!:.:!:. :!:.:. ト、:.\:.\ヽ ム」i }!__j:.:/  }/ !:.:.:\:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.     l:l:.:l:.:.:l:.:.:.l:. \:.:\{\\ ̄}! ̄  }/  '  |i:.:.:.:.:.:. Λ:ト、:.:.:.:.:.:  あの体制は――ジャンプ斬りか!!
.     !:.:.ヽ:.l:.:.:.i{_弐\:::\ ヽ  リ         リ}:.:. /}/ }:| i:.:.:.:.:
.       l:.Λ:\:.「二ア }ヘヘ\              |: /   i:| |:.:.:.:.:   半壊だったとはいえ、僕達のPTはあれで一気に追いつめられた
.       l/ l:.:ト、ヽ∨  i  、                 |/     }! |:.:.:.:.:  
         !::! ∨                    u        ムヘ.:.:.:   ”この距離差じゃ先手を取られる”、気を付けるんだ!
          jノ  \  -‐‐                     /  }:.:.:
             レ ー 、   _,-── 、,- 、       /三 /.:.:.:
                  \ ヽニ´_,ィ=─  ヘ r〉        /三 /7.:./
                   \ 廴 _            /三  /イ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \ (あれ、今あのカエル思いっきり喋らなかったかお?)
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


1609◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:52:48 ID:/3K2XNo.0




                 {:イ:/:八/:.∧:.:∨:./:./:.:.:. |:.!       盾を持っているが、あいつの防御方法は
                 |:.:.//:.:.:|乂:ハ:.:|ハ/:.:.}:. i:l八__     
                   V:.{:.:. ∀rtァミ}、:.|、:.:W:.从:.:{ ドミ    「盾で防ぐ」「剣で受け流す」の二つある。
                  ヾ_マヾ!¨’   V }イ:./  V|ア }:| `丶 
          .r ,         ゝ 、 _,、  ./ |/   / | |.   ゙ト、だが、一連の流れで”両方は出来ない”はずだ!
         / /'1          アヾ’  ム     /  .|/    :|  丶
       ./ / /          「   `T´  {ヽ /   {    |   \
       / / /          .}     }⌒ドミ、_ム>、 !     |     ヽ
        リ  /|> 'つ       |    > |ミ!//マ   7   ___/      ハ
       〈  “´,ィ彡,      r┤   「  | }///   .′ <        /  {
      }  </ /      |     、}  | |77{    ′   .`7         |
      |   /!         f     ',  .| |//.l   ′  ./    /     ハ
      |  、 ヽリ       /       八 .| |//,l  ′   /    /      / !
        .}     }、     _/     /  ',|、!//,|  .′ ./    /         /
      ハ   ./| L_  f /        二X }///| ′ ./  ヽ 〈    /
      ヾ)  /,イ | `ヾ{       f´ / }V!///,V  , イ    ‘ー}ィ /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】
・「蛙剣士」は、腰を深く落とした。
-----------------------------------------------------------------------------
【FIELD】
[中央]『蛙剣士』
[近]
[中]「やる夫」「銀」「イザヨイ」
[遠]「ライト(サポート)」
-----------------------------------------------------------------------------
【HINT】
・敵の防御方法は、最初に食らう攻撃で決まる
・「ジャンプ斬り」は、どの距離でも届く、威力”が”高い攻撃

≪相談時間@10分≫


1610名無しのやる夫だお2014/01/05(日) 23:53:34 ID:7Aszl5xg0
ジャンプするなら空中で移動できないから魔法で撃ち落とせないかな
出の速さならマジシャンの妨害魔法もよさそうだけど


1611イザヨイ2014/01/05(日) 23:54:32 ID:evx1d.Eg0
イザヨイのナイフ(盾でガード)と剣攻撃(剣でガード?)を組み合わせれば通るかな


1612やる夫2014/01/05(日) 23:54:48 ID:8EOgESBM0
空中で迎撃はリスキーですが…どうしましよう?


16132014/01/05(日) 23:54:57 ID:/m6MblmA0

【接近/スピード】 :相手の攻撃を避けてから
【接近/テクニック】:仲間の攻撃が終わってから足を狙って斬る

誰か攻撃してくれればこれでいくよ


1615名無しのやる夫だお2014/01/05(日) 23:56:29 ID:7Aszl5xg0
まあ無難に遅いやる夫の速度上げるのもいいと思う
スロウは飛行と違ってジャンプにはあまり効果の無いイメージがあるな


1614◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:56:21 ID:/3K2XNo.0
ごめ、ステータス貼ってなかった。
一気で悪いけど、3人分出します


1617◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:57:38 ID:/3K2XNo.0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪やる夫≫
■テクニック&マジシャン■

【装備】
E 【赤鋼の剣】  ― 『”技”に1段階補正』     
 【ジャギィ防具】― 『ダメージを微軽減 / ”技”に微補正』

■ステータス■
【力】D up!
【速】E
【技】D
【攻撃魔法】D
【支援魔法】D+

■スキル■ ※成功率の高い一例(他のそれ相応の行動は可能)
【接近/テクニック】
┗「攻撃を受け流す」
┗「細かく攻撃部位などを指定できる」
┗「難しい動きも可能」など

【魔法/マジシャン】※殆どの魔法は、範囲が狭いほど効果が高い
┗「味方と敵の強化・弱化」
┗「自由な距離から妨害魔法」
┗「高威力の魔法弾」など

【雷撃魔法】new!
┗「高い雷ダメージと、敵の動きを止める時がある」

■アビリティ■
アタックスペル … 【接近】と【魔法】の行動を同時に1度ずつ使える
チャンスポイント … 部位の防御力を集中的に低下させ、攻撃できる。破壊や大ダメージを狙える。
エレキテル  … 【雷撃魔法】を的確に、伝導率の高い物にあてれる。new!



               _ _
.              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、
             / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\
.        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ
.         Ll ! { ノ ヽノ `ヽ l/| !:厶l
.         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕
            j||l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ i !__ト
        /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i !_
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\
.        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒
         \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪銀ちゃん≫
■スピード&テクニック■

【装備】E 豪華な細剣『"速"に補正』
    E 防具『ダメージを微軽減』

■ステータス■
【力】E
【速】D+
【技】D

■スキル■
【接近/スピード】
┗「素早い動き」
┗「高い回避能力」
┗「先手を取れる」など
【接近/テクニック】
┗「攻撃を受け流す」
┗「細かく攻撃部位などを指定できる」
┗「難しい動きも可能」など

■アビリティ■
ダブルアーツ … 【接近】の行動を、同時に2度行える(※別々の行動のみ)
カウンター … 回避後即座に、部位を狙った攻撃を、複数回行える。


1618◆.fE6GYpQoc2014/01/05(日) 23:58:05 ID:/3K2XNo.0

        , , =-‐''ラノ
     , ; ' '
    /ム_,,..っ-ィ"Tゝ-,,,
    `""> > - 'ー'ー-<`っ、
     /`''"        `'-"` 、
  /  i  /`、  |\   i     `、
 (     | /tーi`、| | ̄`i,| /    )
  ` 、  ´|ヽ__ノ   ヽ- ' レ'   /
    `フ §'' ...,,,__^_,,,... イ §<'"
    "|>c<|=G|VV |ソ=|>c<|"人
       《`'''"ノ"'''"`、"'''´》‐'"  )
       ヾ_ ゞ==ソ  ,ソ   ノ
        ̄ヾ ,,__,, ソ'"'ー''"
          `廿
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪イザヨイ≫
■スピード&ヒーラー■

【装備】E 銀の短剣 『"技"と”速さ”に補正」』

■ステータス■
【力】E
【速】D+
【技】D
【回復魔法】D

■スキル■
【接近/スピード】
┗「素早い動き」
┗「強引な回避」
┗「先手を取れる」など

【魔法/ヒーラー】
┗「味方の小さなダメージを即座に回復」
┗「ダメージを微緩和する魔法」
┗「小さなダメージを与える魔法(※一部の敵に大きなダメージ)」など

【接近/投げナイフ】new!
┗「威力は低めだが、遠くから投げることができる」
┗「『毒』『麻痺』などを付加できるが、連続で何度も当てねば効果がでない」

■アビリティ■
アタックスペル … 【接近】と【魔法】の行動を同時に1度ずつ使える
投擲術 … アイテムを投げて的確に相手にぶつけれる。性能「技」依存。new!


1621◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:01:22 ID:m8.Re9zE0


                 ゝ、
                  ヽ\
                   `、ヽ、
             _,-‐ーr‐ーつ、 }
            ,‐´、___/`ヽ、, !、`》'\
         ,ーく>''´乂`、    `く_∧ミ》-、
      ___,,ノ`´   { ヽ `、_    `ーく-Z_
      `ー-,y´   |  ヽ、 ヽ、   ヾ二ー《´
       /   i  {    ``ー二==‐- ヾ7jヽ
      ∠-イ'7  _{_ 人   /、__,,,-      ヾ!、ヽ  きますっ!!
        ノ八   i、''x._ヽ  {二ヽ__}   , ヽ_ \`
       ノ-ク ヽ ;{`ヤ刃 ヽ '{´弌刃ソ 人_ ヽ`、´`
        /ノ´`、i弋ソ . `' 弋ソノ,メ会L`T、ゝ}
 --===≡≡Zrー‐-、ミ`、  r- 、,-、フ`´└‐i_山ノ∧
 --===≡≡Z}  ,人'乂`, ミ彡'   ̄`ヽ∧ Li_x」b_>__
 --===≡≡J`ー,i´ r'`ヾ、,‐ム  `、   }`´} ムJ ,` ノ
           ___ ̄ \    }   }   ノ_`'´   `ν´
 --===≡≡Zd,r,ヽ-ーー`ー'´`ーく ,∠i/ノ/´`!
 --===≡≡Z'三`》;;;;;> 、:::::::::::::`:::::::《´   /
  --===≡彡´´´  `》二二ヾ:::::::::::::::::::::ヽ、  》
  「`ーー`}`コ=,ー<   __`>-、::::::::,-イ´  `、
 _∨ ̄`ヾ::::{__ヽ、         / 山ヽ`ヽ, }
 !∧ -、   ヾ::::}-`-、       /  } {ヽ`<´-‐ー7
  ヾ/`∧、   ヾ::::`、,ゝ-、      ,⊥}::::::ヽ、>、《
     ̄`{∧{∧  ヾ::::::`、,、>-r-、_,へ'、 ノ::::::::::::\ `‐フ
       ̄ ̄lゝi∧ ヾ、:::::::ヽ{7ーJ_/!ン::::::::::::::::::ソー、
             {》、l<`フ、_::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /ソ
          ,-/   ヽ、/-、_`Tー,ー‐l‐イ_,《》/´
         {ー´ヽ   /   └--‐‐´!2ノ´
     /iー--'´ヽ  `‐{
    {  `ー‐}__,ノ__,t-`
    `ー-、___  _ノ´
           ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪『やる夫』:やる夫の行動  
  『銀ちゃん』:銀の行動 
  『イザヨイ』:イザヨイの行動。
          @10分以内≫

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1623イザヨイ2014/01/06(月) 00:02:23 ID:HsU9CnAk0
【安価】
【接近/スピード】敵の攻撃を避けてすぐさま
投擲術【投げナイフ】敵の攻撃後の隙に、盾の近くに向けてナイフ投げ


16242014/01/06(月) 00:02:58 ID:C94NON/w0
【安価】
【接近/スピード】 :相手の攻撃を避けてから
【接近/テクニック】:仲間の攻撃と合わせてから足を狙って斬る


1625やる夫2014/01/06(月) 00:02:40 ID:/s1ylZw.0
やる夫はコレで良いですかね?

【接近/テクニック】:銀ちゃんとタイミングを合わせて足を狙って斬る
【魔法/マジシャン】:やる夫の速度を強化し相手の攻撃を避ける


1627◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:04:23 ID:m8.Re9zE0

                                  | | __
                                  | イ//
                                  |小/
                                    ,ィ'⌒ヽ、
                                 rf≦二 }
                        ,ィ⌒}   {⌒ヘ `Y ≠ /
                         ,イ¨ヽ::|⌒i⌒|::〃ヾ .iイ:| /{
                 >ー- 、   从㍉t:.:.:.:.:.:.:.:ィ彳 从 |:|  弋
    ,.:<⌒ヽ      {: : : :..  ヽ. /:.:≧´: : : : : :`≦: : : |:|.  ノ ゲコォォ!!
   (: : : : :... 人    _ノ: : : : : :..  Y   r‐ /⌒\)    fテrイ
    __`ヽ: : : : : :ヽ、__ノ: : : : : : : : : : x┼  { く:::⌒⌒/:〉.r'⌒ハ.j: :..|
 ./   ` : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : ヽ _   ヽ   /: :|: :.{: /: :./ー--、
 |. . . . . . . . . . . : : : : : : : : : : : : : : /: : :イ⌒''人___人: :j: : :.}: : /: : ヽ: :.ヽ
 |: : : : : : : : >-‐─-<: : : : : : :.イ.: : : : :.|: :jイ: : : : : : : : :rイ /: :): :弋: : :}
 し'´ ̄ ̄         `ヾミ: : 从: : : イ:.: :弋 : : : :テ-<.人ノ:イ: : : : :ヽ:j
               ====、{ : : : : : : : :.イ ̄O    >' ̄ ̄ヽ:_イ
               〃       __>㍉: 辷: :ノ   _r<       |
             {.{    ト〃ア、ヽ. | O  >'y彡'        |
             从   { { 辷j  | >'':ヘz≦    {  イ⌒≧|
             ',ヾ.   >イノヽ  fミ>'´ ==   弋>'⌒ミ㍉
               弋 \    〃⌒/      == /{  ィ   ミイ/¨l
               \ \.  { イ        ./   Y 彡:::/ _/
                     > ミ人 |/     /   イ イ::::::/ _ /       ...................................
                     ̄/´     イ     从:::::イ _ /  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    {     /j㍉       弋_人___ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                         ヽ.    ノ |、         :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                     `弋¨¨  /:::|       :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                            `¨ヽ::::::|      :::::::::::::::         叫び声はそれなんだ…         :::::::::::::::
                             ヾノ       :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                                     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ,__                           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              /_/    .|   , '                        ...................................
              /  /      ! ! /./  /
               /     l ! // / /
                  ヽ∨゛.!/// ∠ -‐
                   ゞヽ     '"
            //
             /


1630◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:06:09 ID:m8.Re9zE0



        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ   ―――て高っ!?
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



                , -‐ッ r‐‐-、
         |\   , ィヘf゙   У- 、 /ヾミ、
   ヽー‐┘ /  ,,/ , ィ''`ッ、 イ~`ヽ、 ヾ、 /ノミ,、
    \  / ,ノ> ゙ /        ヽ `ヾ   ヾ
     /  l  ブ   /      ヾ、ヽ,ィヘ ヽ _,人ゝ
      ̄ ̄  /i  i、_l_,   ‐i升、__,,ヽ  ',,ィ、)ヽ
           ∥!  ,リ  lゝ\ ィナアヤア ゙, i!) l ゙i゙ゝ
           ノ. ゙, ゙, ヾマ''i''マ ヽノゞ 少! j! i,ノ ,l  あの速度と高度……!
              ヽヽ 八`ー'     ノレ / ! /,__ |ヽ  
            ` l`ヾヽ, ィ -‐ つ く/イレ/ 人',  遠距離の攻撃でも難しいですわね
            レ/レ' ム゙ケ=ッィ 夭ノ、/ `ヾく
             l /   '゙/ノイ{Χ}/     )
                !    フ、八/ ノi}     {
             j   /l::ト゚lヾ::`):::辷r-‐彡}
            ,'   l:::くノ:::ヾ∨::::::::ヾi'"  ゙,
            ,'   l:::::::::;;ィ┴'`ヾミ;;::ハ.   ',
             l   /::⊂,ィ ,      ` `丶 ',
           丶  人:::::ムイ人--イミ:,、_    l
            く `´ッくヾミ:::::::::::::::::;;彡r ``, ー┘
             ) //ヾヽ ``''''"´彡 ノミ (
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「蛙剣士」は、高く飛び上がり、剣を叩きつけた!!
┃   



1632◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:08:04 ID:m8.Re9zE0





                     , ,
                    '.: ´
                  ,:' , '
                 , /                               , ⌒ ー ‐ ''イ
` <               ' ,'                               , '´       _ -‐'
:V  ` <.          ,:'  .’                             , :'         {
: V     ` <       ,.'  i                            }             '.
:.:..V       ` < ,'   7                           /           _}
  V          ,': , 、            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ   (        ,  '´
 : ..:V           { /  ` <         l  ―――っ!?   l     .ゝ     ,'
:  :.;,.V        :ト、        ` <      ヽ、________,/  /      {
    :..V         V>:..       ` <                   {      , '´
     :V         V:::::::::::>::...._       `i}<∧  ヽ             )     /
     :V         V:::::::::::::::::::::::>:::..._ /. `ヾ  ゙i   |  /     V, '     .{
    ,..:’V         V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i}>::..._ `ヽ-.,,>’ ,’、    , -;;;;;;,     .)
   :  :.V        V ::::::::::::::::::::::::::::::::::/{ :::::::::::::>|i:|  /  \ ノ;;;;;;;;;;;;;;;,  , '
 ヾ {    V        V:::::::::::::::::::::::::::::::::i;;i :::::::::::::::::::|i:|_.ィ’    { ''::;;;;;;;;;;;;;;;,V´   ⌒ヽ _... _ _ .:.. .-,
  \ゝ.  V       V :::::::::::::::::::::::::::::};;|::::::::::::::::> |i:|      っ: . '';;;; ’´ V _ .;'`          /
    .>、  .:.V         .V:::::::::::::::::::::::::::,';;;|::::::::::://¨´  ー: ゙    /ヽ   ,V´           , '´
   , :'⌒ヽ.:..V         .V:::i::::::::::::::::::::’;;;|:::::://    , .: ´    イ_ _. .:´';;;;;;;;;,     :.. .: .  /
  ,:’     .V         .V|:i::::::::::::::::,’;;;i:://    .: '      'ー ¨´   . ;;;;;;;;;;;         {
  `ー- .:._ : .V        .|;;|:::::::::::::::|;;;;;;;{/ _. :.; '´            ,,;;;;;;;;;;;;;;      _ ..ノ
こ_ '' ー _ ゝ:. . V      |;;|:::::::::::-/;;;;:'´.:. ´      ,.: ''´   ´ ,’    `゙゙゙¨¨¨ ,_ .:  ’´
   ` … 二.  V      |;;;;、_ ノ;;;;;:'.:.::     , -‐''´      ,:'      .''´
            ゝ _.V     };;;;;;;;;./  _  ,: .:'´          :    ,: .:'´
            ヾ .Vヽ /{/;;;;;;;/ ./ }イ             ` ⌒ '’
          ハ .V;;;ヾ;;;;;;/ .{ ゙’
            ’:. V;;;;;/_ , :.' ズシィイイイイイン
            ヾ;'´


1634◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:09:00 ID:m8.Re9zE0



__________________________________
                 _,. --、  _ _ , -- 、,/ ./ |
                 {,..、 ::::::V::::;;;;;:::::/:::  ̄/ ./  .l
                     /i rxヽ ',:::j;;:::;;;;;::;;;!::. .イ/ ./   i
               jハ ゞイ 〉..,';; :::;;;:::::ヽ< 7../  〃
                  /t'ヽ-``´::::;;; ヾ:.イ .;;::./ /  /, ―――っ!
               {:ソ      ヽ、ヽ   /;j/ /   /;,iY
              /iヘ  ̄` 、ィ,  {_;l  ,.〃/  ./`、ノ }
                /:::≠´x_ 〃 ̄ヽ、_,. //  , 'ヾ.:/`∨
           .i::::::√{::::::::::::::≧x___// ./イニソi::∧
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄










                      \ ,,_人、ノヽ 
                       )ヽ    ( ガキィン!!
          ─wwヘ√レvv~─-<       >─wwヘ√レvv~─
                       )     て
                      /^⌒`Y´^\






.


1635◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:10:33 ID:m8.Re9zE0


                      _ -‐/_ /
                    /ヽ__r、_― ´ ー- 、
                    rヘ } ̄ j, 丿厶_ゝ‐ 、__ー 丶
              __ノ l V ) j斗 二 -z-`ニ===ー 丶\
                廴ヾ/` ′´¨¨__`丶 丶` `ヽ ヽ \
              rマ,/ '´|l ヽー―― `ヽ \丶_ \__, ヽ、ヽ
               _丿,///八ヾ  ヽー __ ̄ 丶丶丶`¨ヽー 、\`¨¨´
                \l/  l ヽ|\ヽ\ ヽ`,>‐‐ヾ\ヾ l ヽ\ヽ`ヽ、
              |! ll !   ト、__\ーヽ∨斧芋ミl ハヽl/ヽ\\、_
              |! l| ヽヽ廴ゝ- 、ー\イ弋沙'!/ j! l!( 〉ヽ\`ー
                  )ハjヽヽ 刈弋沙   ヽ   / /从lレiヽ\、_  防がれましたか。
                 //八 }ヾ ゙\`ー__ 、_     レ从八、\`ヽ
             ノ/   〉}ヾ、ー`ー―  、ー_ ァ  ./ |Y'} _厂ヽ r、   ですが――相手は私だけではありませんよ?
                /八ハ`ヾ`ー`.、 _, --┐'  lヘ人}::ィ レ:::ゝ
                '.  /  レ 从><   /{′ ヽ{シゝ< ̄`ヽ
                  ( ̄、__てヽヘ ノ}.  /八   く」八ー=、⌒ヽ)
               rー-<`¨¨¨`ー`ゝ、j V ヽ, } ー 八}; ;ヽニ}
                /        \ ヾノハ L{、  j7 }; ; ;\ーz、
             r 'r-_ - ¨¨ーっ  ヽ ljr、;ヽ `\z/__厶:⌒{´__ ヽ
              _j,斗'´ ̄` ーz _  /ヽト,jく_j_;_zニ=<二ニニ=-'―ヘ}'′
              l r ' ̄'¨ ー 、  \ j` ー 爿'´     ` ー _´‐ 'ヽ.\、
              l { / _,,,,,,,,,厶斗 '´{rヽー'ー′  _   ̄     、 \ヽ
              `/ /        r┘T::丁_, -; ;¨¨`r- _, z-、_  \l}´
             /          _, ゝ、 ゝ'´; ; ; ; ; ; ; └-z-...__`¨¨ー'{
           l         ,  '´ヽ; ;ヽ/; ; ; ; ; ; ; ; ; i; ; ; ;//....厂(ー;フ′
               、     _,  '       ';ヽ; ; ; ; ; 、; ; ; ; / ; ; //...../ ゝ; /
              ̄.           '; ;'; ; ; ; ; ; ;ー; i´; ; //...../ ゝ; /
                  /`\    .'; ; l; ; ; ; ; ; / ; ; //...../ ゝ ; {
                 ノ⌒ヽ \  }; ; ; ; ; ; ; /; ; ;//...../ /;j ; ;|\ rヘ              /)
                /   `ヽ ヽヽ /; ; ; ; ; ; /; ; ;//...../ /; ;!; ; !  `ヽゝr、     _//_つ
          )\     rヽ  \ ヽ <;/; ; ; ; ; /; ; ;//...../ /; ; j; ; ;!- ,__r' ー┘` ー‐ ´ ´ /´ーっ
    ー―― ヽ _ `ヽ   }   ` フゞ斗ヽヽ; ; ; ; ;/; ; ; l/....ノ /; ; / ; ; ', 辷zzZ)、ヽ       / ´ー ̄
      \__  ` ーゝニニ 彡ム 八}ヽ \';; ; ; j; ; ; ; !//; ; ;/; ; ;/ヽ        ー 、  {´
     _      丶_ //厂j/ /  \\; ; ! ; ; ; j/_ ; ; ; j; ;/} lくヽ   rzz、_  丶 \
⌒厂辷斗'ー..、       ,/;j´ヽ/ /!    ヽ \!_;/ ̄  \//,  ヾゝ\/; ̄;`ヽ)  \j
㌢´ ̄; ; ; ; ; ; ; ;`ー―; ;'; ; ;rヽミ,/ / |   \ \ `ヽ   - = 彡/   } ヽ)┐`¨; ; ; ; ; `¨¨;ヽゝ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 「イザヨイ」は攻撃をかわした!!
┃   
┃   ▼ 「イザヨイ」のナイフが、「蛙剣士」の盾に防がれた!
┃   



1636◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:11:24 ID:m8.Re9zE0


                         x
                         l ',
                         l ',
                       l  ',
                          l.  ',
                       l  ',
                           l   ',
                         l    ,
                      l    ',
                        l   ∨
                           l    V
                        l    7  . 人__/
                           ヽ   !     ⌒ヽ(
                 , -、  7⌒=ニ三三ニテ     )て
                 i,ト、 :}^Y^ 弋ソヽ'¨_:Y .   __ノ(`
                弋. イ: :_,.:.:._、__:',:Yニ: j    `Y^\
                  /: : :i/.:::::.....i: `'ゝ':ハ'、 ――!!小癪っ
                    {  〃__.:::r<:::弋::V斗
           ,. -===x /x_/:::>{:::::::::::/  i:ヽ
         /: :.r-t:_: :ヾイ:V::x:::::::>‐、/i  /ヽ::ヘ
           /: : :.r=、:7:oY:.VT¬≦彳Y  `T:i::ヘ:ヽ∨
        7: : : >:__7::T {: :.|' !:Oo: :o`: : :§!:.i: ,' x:::∨
        |: : : :〉:-ヨ:イi::j:i`` |: :>--------z|< ',;V::',
          .i: : T='〃-z'-:'>‐{<ヽ=--' ̄ ̄ ̄V´ ヘ:j:::',
          ∧: : ゝ--':/:::/:::::i:::r ' 爻  ,.-   /7、<:::::ヘ
          .ヽ: : : : 〈:::::::::::_j´--->‐'´-z_  ',    Y::::::::ヽ
            ̄ ,ィt::j    _/:<:::::::::::::ヽ、   ノi_:::::::::::\
            7  /{   /::::::::::::::::::::::::::;:-7i  _j ∧::::::::/
             ``{ ヽ--'/ ̄ ヽ_::::::::ノ   V   ノt ̄
               /::::>-j'      ̄     弋::::::::::ヘ
           /::::::::::>'´             >x:::::∧


1637◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:13:35 ID:m8.Re9zE0


           : : :: :::::从
           : : :: :::::::::匕、_____ _
           : : :: ::::::::::::「 ̄ ̄ ̄  - ──━‐
           : : :: ::::::::::::K -─━‐
           : : :: ::::::::::::ト  ─      __  - ‐──━━‐‐
            : : :: ::::::::::::j      ィ 壬三≧x        1::..
            : : :: ::::::::::::(     /〃      `ヽ     ノ.::::::::.:..___ _
             : : :: ::::::::::::\_/ {I{    リ∧ハハ ノ   x彡:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄
            _ _ .. -=彡   }I}  从 `’/〃  /.:::- ──━‐ 
    ________________  .. -=ヾ}ー 、ミイ /し (::::::::::::::::::::〃  はぁぁああ!!!
  √`ヾ:::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)}.ノ/    )::::::-─━‐
    ̄下}>─ -    …≠セ:::::. -=ミ::..ー=彡'〃 ー=彡.:::::::::::::::》
                  フ.::::::::::::::::/{彡” ..:.:::::::::::::::::::::::::::::::{
                  /..:::::::::::::〃.:::::| ..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                  /...::::::::::::::::::{{_i::::::|____ ̄ ¨  …━=彡'
        __  -=彡..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:
      ´  . . ......:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |
   / . . ......:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
  〃 . . .......:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
  . . .........:..:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
_ _ _ _ _ _ _ _ _ __________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
                    `     '
                      、   ノヾ     '
                      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
          ------- ―== ニ ニ二       二ニ ニ ==― --------
                       )     (
                     , '´⌒`Y´⌒` 、
                          ,     \
_ _ _ _ _ _ _ _ _ __________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄
                    / ̄ ̄\
                  /ノ     \
                 /(● )        \  おぉおおおおおお!!
                (_人___)           |
                 \:::ヽ        /
                 / `"       ⌒\
                 l                 \
                  \ \      \    |
                   \ \    /  /
                    , ヘ, .\ _/  / ヽ
               .    / ⊂( , , ,{:lニ]   )三三三三三三三三三ヲ
               .    i,   く     ̄ \    \
                    \.  \       \    \
                     i     )        \    ヽ
                     i   /         i   /
                     'ー'             i_/


1638◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:14:54 ID:m8.Re9zE0


           //      _ノ ̄ニ==‐゛                     _..-'"´       __
      // / ″〈--―''''''"゙´  ニ==‐                    -=ニテ  .,.. ‐.¨¨ ̄    ̄¨\
   .,i! ./  ''"                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄て          __ /  ,..-'"                ヽ
  ./.″                          `'- ..,_.     ̄フ  _/゛                    l
  ./                                ´゙゙て/"  /                    |
 /                ,,, ー''''' ̄ ̄ ̄ ̄¨¨―- ..,,_      .`゙''''― .、,,,_                   │
、i′          ,,/゛                   `゙'''ー ,,,        `゙"'''ニ==‐             ,!
           /                       ,/. ,.`''ー 、、     .”-、、                  |
             /                      _..-'" ,/     ゙゙'ー..、     `''ーi.              ,!
         /                       /‐  /          `''-..、    `'-、         ,!
         /                  / /              `''-、    ミニi,,,、      !
         !                    ) /                      `''-、  `'-、 ´     l
           !                 ,ノ/                       `'-、  `'ー ,,.  /
           !               ,/./                           `'-、   ゙ヮ/
           l              / /                                 `'-、 /   ./
、       │               / /                                     マ    il′
: '、          !              ,/ /                                       /   .,/ .`'
  .ヽ       l         /./                                       /   ./ ,人,
   .ヽ      l       ../ ./                                        /    /〃
..゙ヘi、、ヽ      l.     .., '"./                                        /    / /
  `'.,゙''7     ..l     ./                                         /     _ア゛
    `'、      ..l,    /                                         /    /
    _\      l.  ,i′                                       /   ./
    .`''.,゙″      ヽ″                                        /   ,./
      `\,       ヽ                                       /  .,ノ_
       `'-、      ヽ                                   /   ア
            \      ヽ                                 /   . /  ギィン!!!
      スパッ!! )i      ヽ                                 /   /
          \         ヽ                                /   /


1639名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:15:21 ID:HsU9CnAk0
片方防がれたか?


1641◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:16:28 ID:m8.Re9zE0



                              > ' ´./
                 y---x_          ./ / /
            ィ─ y-./: :/ ̄ニi,       / / /
              7zi !: ;;∧: :{ <ニニk,    / / /
           <ソ: ': : :,;ヽ:.ヽ....ノ:ノヽ, / / /
           〈: l: : :,:イ: : :_: :冫,テ>/ / / ゲコッ……!?
    .r'::>气  〃ノヽ、  _, --ヾ-イ / / /
    {:'::/::ノt  ヽ//>x  _,.xzz;/ / /∧
    ヽ::::::::::::ト、 <ji////////j/ / /Y//∧
     ヽ;::::::::::::::i'ヽ/>-<zzイ--i ./V  ヽ///
      _xz__/'iヽ/  Vニヽ \イ>,:::ヽj .}//|
\ー‐<///i\_/i    〉ニ':::::`´:::::::i--'´  _,j//i
  \//////////∧  /ーt__j::::::::::i----<///ム
    ヽ、/r-< ̄``イ /ニニj===i>-'t'///////i
        {      ヾイ:=><:::::::::::.イ<ニニ7//////i!
       |  ∨`ヽ、___  {:::::::::::////////ハ
     r-j---/V////////j∧ ┳-//////////ハ
     ノ:::::::::::::::>``ヽ//////ハ/////////////i∧
    _<:::::::::::::::ノ_x<//////j/////////////////i
  , イ:::::::::::::::::::∧ >////,.イ///////////////////
 ー──---─'’  ``ヽ、>'´ ̄ ̄ ̄7////////j/




     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   | 上手い……!
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |  一人が引き付け、二人が同時に攻撃。
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ  だが、片方は防がれたせいか、ダメージ浅いか……!!
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l
   |                        \_
   /                           \
  /                              l
  ヽ                     v        /
   ヽ                           ./










1644◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:19:19 ID:m8.Re9zE0


            / .::::/::,イ:::ノ::/:::i:::::l::::`ヽ
            〃 .::i::::|,イ::l::/:;ノl::i:|:::/l:::i:::::゙l
           /! .:::::l:::i'l::!::|:l:/::i::/l:;イ|::::l::i:::ハ
           l l .:::::::::'::i::l:::/!ィ'ハ::::ノ/!ノtlイ::::i
           |1i.:::,、ヽ:|Vナf゙テ、ソイ/;'ヒナ'l::/
           ヾ. l(rレ、l `ー¨‐'  i'  `゙ ´i/  乱戦状態か……
            `、ヾ_j l゙      、 〉  ,'
              ゙l.:::::ハ     ,... ..  /    ジャンプ斬りは不可、あいつはいうほど早くない
               ,l´゙レlメ、゙ヽ、   ` ¨´/
              ,<ヾヽ-、__ `゙ヾ`、t‐-'"      一人上手く囮になれれば…!
         /`ー‐`、二=三ヽ-、ソ
        / ..:::::::::::::::::::::::::::`゙ ̄`ヽ、
        l :::: ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
       ,.ノ :::: .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i
      ,." :::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l              r、
      !  :::  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`- 、          `込._,--、
     ノ :::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         /      k'
    / .. ::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ____,,..-‐=ヘ、     }'
  . '´ ..::::::::::::.  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ ヽ、‐-'"
  l ..:::::::::::::::::ィ、 ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ゞ-''
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】
・「蛙剣士」は、剣を構えた
-----------------------------------------------------------------------------
【FIELD】
[中央]『蛙剣士』vs「やる夫」「銀」「イザヨイ」
[近]
[中]「ライト(サポート)」
[遠]
-----------------------------------------------------------------------------
【HINT】
・敵の防御方法は、最初に食らう攻撃で決まる
・後ろに下がるだけなら、行動は消費しない

≪相談時間@5分≫


1645名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:19:51 ID:HsU9CnAk0
質問です

"咲夜がナイフに付与した「麻痺」の蓄積値"と"やる夫の雷撃による麻痺の蓄積値"は合算できますか?


1649◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:22:07 ID:m8.Re9zE0
>>1645
雷撃は麻痺とは別の、疑似麻痺(攻撃成功時、たまに動きを止める)なので違います


1647◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:21:11 ID:m8.Re9zE0
追加。近距離だと、先に行動できるかはここで決まります

【スピード】
「イ」「銀」≫ 「蛙」 ≫ 「やる夫」


16512014/01/06(月) 00:22:28 ID:C94NON/w0

【接近/テクニック】:相手の目などを狙って隙を作らせる、隙を作って気を引かせる
【接近/スピード】 :回避に専念して攻撃した後やる夫の魔法攻撃を喰らわないように全力で避ける

ちょい修正、こんな感じでいいかな?


1652やる夫2014/01/06(月) 00:22:40 ID:/s1ylZw.0

【接近/テクニック】:魔法攻撃後に足を狙って斬る
【魔法/雷撃魔法】:雷魔法銀ちゃんに当たらないように撃つ


1653◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:24:26 ID:m8.Re9zE0


                        __
                     //////>x
                       //////////j\
                , zzz'//////////////\
              ////////////////i〃¨ヽ- ヽ
              ∨//////////////ノ:i__{l}_j: : : :` ‐:、
                   ∨/////////////! -=、 : : : : : : :.∨
                  }/////////////∧.i´ `¨ヽ、:i: : : :i ゲコォッ!!
               j//////////////∧',V:::::::::i::::フ,.イ
        , イニニニニ=< ̄ ̄ ̄>' 7--j_/ヽ、 __,〃i
      /.-ニ ̄ ̄       ./::::::::/  イ::::ヽ、_///彡'´
     〃            _/7.Y j-‐‐.t:>x.'  /: : :\
      ________/__,| i,ノ-::_,ィニx: :.i'´: : ,:..:..:..:.V
   >' ´_________| .! {t:iリY{:i::i::j:jニ三\:::::::::::::7
   > .、________,,|__,| i7ー‐' ̄ ̄ ¨ヽ<::::::::::ノ
               `-イ  |_!        {:::::/ ̄
                            ∨
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪『やる夫』:やる夫の行動  
  『銀ちゃん』:銀の行動 
  『イザヨイ』:イザヨイの行動。
          @10分以内≫


16552014/01/06(月) 00:25:48 ID:C94NON/w0
【安価】
【接近/テクニック】:相手の目などを狙って気を引かせる、できるなら隙を作る
【接近/スピード】 :回避に専念して攻撃した後やる夫の魔法攻撃を喰らわないように全力で避ける


1656イザヨイ2014/01/06(月) 00:25:56 ID:HsU9CnAk0
【安価】
後ろに下がる
【魔法/ヒーラー】銀にダメージ緩和
【接近/投げナイフ】銀が隙を作ったタイミングでナイフ攻撃。急所に当たらなくてもいい、刺さる事優先


1658やる夫2014/01/06(月) 00:26:46 ID:/s1ylZw.0
【安価】
【接近/テクニック】:魔法攻撃後に足を狙って斬る
【魔法/雷撃魔法】:雷魔法銀ちゃんに当たらないように撃つ  その時にイザヨイのナイフが刺さっていればそこを狙う(エレキテル狙い)


1659◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:28:02 ID:m8.Re9zE0



                                               ゙''ゞニ-,,,  . \,
                                                  `'''ニ;;-,,. `'-   \,
                                                        `''ニ;; ,,  'i、 `ラ-、
                                                        `''ミ-、∨、  `
                                                          `'-,゙ \.
                                                                \. `
                                                               `‐



`'ー..、
   `''ー..,、
       `''ー ,,、
             `''ー、,,,
              `゙'ー ..,_
                     `'''ー ..,_
                          `゙''ー ..,,、
                            `゙'''ー ,,,_
                                 `゙'''ー- ..,,_
                                          `゙"''―- ....,,_、             _,,..
''ー、,、                                             ̄´゙゙^'''''''''''''''''''''''''''゙゙゙゙´
   `''-..,Yー ,,
,~''-、       .`''- ..,,_  ._
..`'-,,,゙\、           `''ーミi,゙''ー..、                       ,,..,,,,_
    `゙'!・              `  `''‐、、   / ̄ ̄´゙゙''''― ,,,_`ニ"'ー ミ;; 、 .`゙'''ー ,,,、     .__i--........,,,,,_,i.... .
                          `''- ,, \     ー..i..,,,y二'′   `"   ._  `゙゙''―/゛           ゙、
                              `゙'''ハi.    .`'― .,゙,゙゙';;i_.      `''ニ¬-..,,_    '''ニコ━=i,゙,´
                                        ´ .`"       `゙''ー ..,゙''-、,
                                                       `''''ニュ、
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「蛙剣士」は―――”剣を周囲へと薙ぎ払った”



1660名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:29:20 ID:PLBllE.o0
やる夫がヤバイか?


1661名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:30:00 ID:C94NON/w0
ちょwww
まさかの横薙ぎの範囲攻撃か
銀の方がスピード速いのに!?


1662名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:31:33 ID:PLBllE.o0
近距離で魔法使うとか無謀だったかな……


1663やる夫2014/01/06(月) 00:31:44 ID:/s1ylZw.0
欲かいて追撃するようにせずに防御にすれば良かった!!


1665◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:33:27 ID:m8.Re9zE0

             ,.r',ュー'"i~l"゙'-.、,_
                r'´i'´_,、-'-'"~`-.、_.ヽ,
           _,.:' <_i'´'´  ,r' ,! | ヽ,_ヽ,
.,'"`ヽ、    _,.'´,   ,'´_,..,..、'ヽ .| .ノi,  !    後退しますっ!
.ヾ、.j `ー-、,,._'`ュ_,.....,イ .|、i'__iゝ ノ',.-! ヽr    _
 く,..-‐-...、_   ツ ! ヽ.ヽ、,.-┐.',i'  .|_,r'´"ノ
       `'フ' ソ > !_.>r-j-_.'..´_,、,r!、_   く
       ri'''"´`フ -、-'  `i_゙l'_ノ   '-く.`「`゙¨´
     r',j-‐  i     `─--‐`ヽ    `ヾ
     i ! /  |,  、 |    i  ト"i',
     !_ i   ト.、 ヽ     r' ノ !
      !_ヽ__ ヽ"`、__,.r-、.ノ_,..' i、!
       ヽ...、ニ、__    ,..,r' !-|
         'i L'Tッ[_r '"´. .ノ
.            l   | ゚ ,ゝt.'´ ヒュッ!
          |  .!く  .!
              |   ! ヽ-|
           ',_,_-'ト‐-'
             .├、`'、
            !' ノヾ,
            l,.'、  .'、
              ヽ、‐-'.i
             `ー.┘




                _,.-‐──‐-、           \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::/
              / //ヽヽ,、,、,、,、ヽ\          〉;:;:;:;:;:;:;::;:;|
             / ! i r'イシ^ソ}」幵}」テ^ョ、ヽ       /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ
     |ヽ      / ! ィ´タ`T「´ ', i\ヽミk",|ヘ      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
     ヽ;:ヽ       | i イK「 || | ヾヽ ヽ\ `゙`‐=三_   |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;|
      ヽ;:ヽ    .| !}〈{/ i|| | l ! ヽヾ ミ_``゙`‐-<´  /;:;:;:;:;,.-、;:;:;:;:;::;:|
、      \:;\   !}]{/ ii|| |、、从 、\_,._t_,ミ=、下`゙'./;:;:;:;:;:;:;| 弋;:;:;:;:;:)
;:;\      \;:;\  〉i !! | |ト__',_',ミミ、=テ'’| l lト、 ヽ、_;:;:;:;:;:;:;γ   |;:;:;/
;:;:;:;:;\     ',;:;:;:;\i iiヽヘ| |7=ナ` `   | ll 、\ ',‐ニェ_、;:;/    |/
‐-、;:;:;:;\     ',;:;:;:;:;:〉i,、、ハミニ=-  _ '_, /l/| \ヽ、\;:;:/  あぶなっー――!!
  \;:;:;:;:\   |;:;:;:;/| |:,-ヽ',ヽ!`‐- `.´-'´、| |、\\ ', \
    \;:;:;:;\__/;:;/ ,| |::::::::ヽ:ミミ=-孑≦:::::| | ヽ ヽ ' ヽ \
      \;:;:;:;:;:;:;/ / | |::,.-、::`、::  ,.,.、-、,、 | |::⌒``、 ヽヽ ヽ `゙`‐--、_
      /;:;:;:;:;:/ / | |/:::::::::\ (二l: : :  |二<(二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三>
/´`゙`―'´;:;:;:;:;;:| |;:;:;:| , |::::::::::::::::〉', |  `/.| |::::::::::::::::|ヽ   ヽ ! \ヽ`゙`‐、`゙`、_
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| |;:;:;|∧|:://ヽ\弋 l,.-、|,/| |::::::::::::::::}  \  `、|   \',  |;:``‐-=-
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,-‐`、!──`'i/⌒,「,「ヌ ` i⌒i::::| |::::::::::::::::〉、  \  ヘ  ,;ヽ!‐';:;:;:;:;:ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/     __   ,/´ レ〈K,.「'-´!,「iス卩\|::::::::,.-‐' \___\ |_,/;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:_,.-‐'´     //``‐´/ /`´レ^ヽγヘ ェョ|ュ┐:::::/ ヽ   \;:;:;;:;:|/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;`^^、
_/      /:::/,.、:::::/ /:::::::::::´`/: : | ! i i /,.-‐、 ヽ   ,.-┐;:;:;:;:;:_,-‐──-,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
      /::::::/´ `´ /::::::::::::::_/: :  |ュ__i^‐'|´`、ヽ、_,.-‐'´,.-┴-‐‐'´ _,.-‐'"´;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;\
      |:::::::::/    /::|:::::,.-'´,.、 ,、  /, |,、 | /::} ::ヽ、___  _,.-‐──'´;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:\
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ イザヨイは後退し、攻撃を回避した
┃   
┃   ▼ 銀は、攻撃を回避した
┃   



1668◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:34:47 ID:m8.Re9zE0




               
      ____          // /
     /      \        // /
   /       \,\      // /
  / u       ( ー)\  // /  (やばっ――スピード強化のおかげで何とか…!!)
  |      u     (__ノ) // / 
  \            / // / ぐぅっ!!!
   /´⌒`  ̄ ̄` ̄ ̄´〆⌒∨
    |      _゙___、ィヾイソ
   ヽ イ´ ̄ /   ヽl ´</'′
     l     /  r   ヽ        , '
    ヽ   /    ,ヽ   ヽ      〆
     ヽ /   /  Y   ゝ‐-、 //
       ヽ、__ノ   「___ノノ /
            \    ヽ   /  i
            ヽ   ヽ ,i  |i スパッ!!
              Y    ,'  |i
               〈  i|   |i
                \i|   .|i
                 |    .i、
                 ゝ     i、
                 .i|      ゝ
                  .i|      丶
                  .i|       \
                   .i|        丶
                   .i|        丶丶、、,,
                    i|         \ゞ`
                     i|、       `\ 、、,
                      ゝ       `丶`\ゞ
                        \  ,.   ミ\丶 `
                          `;丶\丶  、`丶
                                \ 丶
                                    \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ やる夫は「部位:足」に中傷を負った!
┃   



1669名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:35:19 ID:PLBllE.o0
うげ……


1670◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:35:50 ID:m8.Re9zE0

                                                /|   /|
                                              /| /||  ///
                                  _,. -‐' ´ ,、`゙`‐-、_   //|///彡/
                               / /7彡,〈、レ゙/ミミヽ、ヽ //||彡彡/
                             / r'//彡三ニニニ==ニヽ/彡彡彡彡二ニ=-
                           l´ヽ |//////`‐'^‐'^‐-'´  ‐-、彡彡/`‐‐‐‐‐‐‐‐---、
 |彡                  l\       _,.-'´ヽヽ|////-‐'  /   |ヽ   ヽ \彡-‐'/二 ̄ ヽ、 ̄ ̄
 | 彡彡               ヽミヽ -‐'´   l´`ヽ||/┘   /|    | ヽ,. l  ヽ\\彡 \``‐-、`‐、
 |  彡彡            _,. -'´`ミヽ   |ミヽ ` ̄ |/  | l/l N |    |/l  | 、 ヽ\l`ヽ、  ヽ、 ``‐、|
 ',   彡彡     _,. -'´    /ミミヽlミミヽ  ||  ┼‐-レ、 l   /イ少 / l ヽ |  \ `ヽ、  ヽ、   こいつー――!!
  ',    彡彡 /    _,.-゙ミミヽ, ミミミミミミヽ/.| l   ヽ弋丕ニヽ,/   レ'/ l |  V、   \  `ヽ、
  ',     彡彡  _,-´/  ィ`ミミミヽミミミミミ/ | lヽ   ヽ、_     l:.  //レ、   \、   ヽ   ヽ、 ヽ  私を無視しないで頂戴っ!!
   ',      彡彡 /  // /`ミミミミミミ/  ∧|ミ/`‐--‐'   ,.-┐/ヽ三三\  ヽ\   ヽ   ヽ|
   ヽ       彡彡 / /<ニニニニニニニ/ /ミミ:/   `` ‐-- ̄-'  7ヽ三ミ/ヽ  ヽ ヽ  ヽ
  / ヽ       彡彡 / /  / / | /_,.-‐'ミミ/´三`゙`‐-..、<__/| ヽ   ̄/|三7 `ヽ   l  ヽ ヽ
/ / ヽ           彡彡   |│ l T´  `V三三三三三`-、_`‐´ _,.l'´ /三ミl   ヽ |  ヽ ',
|_/    ヽ             彡彡 V  ヽ|     |三三三三三三三ミ| ,.-'´ ,.、 l`l三l   ィl |、   ', | _,.-‐':
       /ヽ             ヽ彡彡       |三三三三三三三ミ|´ ヽ {/。}} |/:三:l /彡V彡``‐.| |彡彡
        / /ヽ           `ヽ彡彡   l:三三三三三三三ミ〉 / `゙´/ l:三:l彡彡ミ彡彡彡| |彡彡
     / /   \                 `ヽ彡  l三三三三三三三ミl〉  / ̄:l三ミl彡彡ミ彡彡彡| |彡彡
     / /     \              `ヽ、l:三三_,. --' ´三三\ ̄ミ彡彡l:三ミl彡彡彡彡彡レ彡彡
     レ'       `ヽ、                   彡彡´彡彡/⌒\三ミ\`゙`‐-、::'"´`゙`l彡彡彡彡彡彡彡
              ,‐- 、``ヽ、             `ヽ、 ヘ `ヽ彡`.‐-、,.\:三ミ\ ,ィ::::::::::::::/´`ヽ、_彡彡彡彡彡
            /彡彡彡彡`‐-、             > 、 `ヽ彡彡:´ ̄ ̄ ̄_l   __ノ ヽ  |\ヽ、彡彡/
           /彡彡彡彡彡彡彡`‐-、       /     ``‐- `ヽ彡彡,ノ´ヽ ヽ`‐-、  ヽ  |  |´7彡/
        _,.-':彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡`゙‐-/            ``‐`_‐彡彡ヽ ヽ  ,>, <`|  |  ̄)
      _,.-'´彡_彡彡彡彡彡彡彡ミ彡彡彡彡`゙`‐‐-- 、            `ミ彡彡l_)  )´ |  |  λ_
   _,.-'´彡//彡彡彡ミ彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡/``‐-、_      - 、``‐‐'´ ̄ト  ( _|  L/l
  /ミ<\//彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡/     ヽ/``‐──-----、_ /  _>)`l、__ `7
/彡ミ彡>,、<彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡〈     (⌒)_ノ  L_> `‐' ,.、 /  /、__|_|>ノノ  >


1674◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:37:43 ID:m8.Re9zE0

                        __
                     //////>x
                       //////////j\ \\
                , zzz'//////////////\. \\
              ////////////////i〃¨ヽ- ,. \\从/ キンッ
              ∨//////////////ノ:i__{l}.     そ   て
                   ∨/////////////! -=、 : : : : : : ゝ,    そ
                  }/////////////∧.i´ `¨ヽ、:i: : :"`/'^r  \
               j//////////////∧',V:::::::::i::::フ,.イ
        , イニニニニ=< ̄ ̄ ̄>' 7--j_/ヽ、 __,〃i ゲコッ…!!
      /.-ニ ̄ ̄       ./::::::::/  イ::::ヽ、_///彡'´
     〃            _/7.Y j-‐‐.t:>x.'  /: : :\
      ________/__,| i,ノ-::_,ィニx: :.i'´: : ,:..:..:..:.V
   >' ´_________| .! {t:iリY{:i::i::j:jニ三\:::::::::::::7
   > .、________,,|__,| i7ー‐' ̄ ̄ ¨ヽ<::::::::::ノ
               `-イ  |_!        {:::::/ ̄
                            ∨

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「蛙戦士」の「部位:眼」は「中傷」を受けた。
┃   
┃   「蛙戦士」の「技」が低下した。



1671名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:36:41 ID:C94NON/w0
ちょっとヤバいな
安定した攻撃にするか
カエルって銀よりスピード速かったのね


1672名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 00:36:50 ID:HsU9CnAk0
足かー。
以後やる夫は後衛からの魔法に専念したりすれば影響は最小限にできるかな


1675◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:39:51 ID:m8.Re9zE0
>>1671
銀の攻撃では「気を引けない」から、結果的に演出的に攻撃が遅れただけです
向こうは「周囲を攻撃する」だったので、気を引いても無駄だったのです



              r―┐
        厂 ̄しヘ ̄厂∠フ      __
    r ⌒ー´_ 斗 ⌒ー'く `ヽ      {ll}     r、
   r辷イ  厂 ヽ        \ \.    |ll|     //
  /  _/ヽ    \      \. \  |ll|    .//      /
 r廴) :{  { \   `ヽ`丶、   \ \|ll|   //     ./
 {  .:::}  ト、  \    .\ |\ヽ  ヽヾ{_}   (zj      /
 辷__,|   \\__、   ヾj::/ヾ\\ハl||  .//   rz`
  | 八 ヽ  ヽ´\\` ー`∨j/:! ハΥド||ーv//-、 /´
.  , j! \\   \ 斗え㌃ ヽ:::::}j 乂乂ノ||ル//辷/'、 くっ!!やる夫くん!?
 / 八  ヽ \  弋少´     l::::川八__rーーヘ_/ヾjハ
./ / 八   \ ` ̄三ニ=ー  ‐::/l八ハ{ ヽ    ヽ ハ }
   / 、\   \ ` ̄三ニ=ー '厂}ーz辷、_    'ト、_レゝ
     .ヾヽ\   `三乂_)乂厂辷ム゚(辷三ミヽ_,( ̄`ゝ
   _  ´゙\` ー ヽ /:::::/ ̄´⌒` ー ´⌒ヽ¨'ヽ   \
  {     |:::::::ヽ_,/::::::::/ {´     ヽ:.  ト-、ヽ   \
   〉 : . . . !::::::::::::::::::::::::::{  l:     . : : ::  }  |` ー- _  ヽ
  ,〈 、.....: : l::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ   . : : :/::  :} 。!:    `  ,
 / ヽ ー‐厂ヽ:::::::::::::::::::::::::\ \ : : : '. . .: ノ: :/:          ,
./   `厂´   . \:::::::::::::::::::::::::\ ヽ: : : :/(`¨¨´¨    ー-- ‐′
'   /       \::::::::::::::::::::::::::ー'⌒¨´:::::::::ヽ
.  ./          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニ二` ー┐     _rヘ__厂しヘ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ イザヨイのナイフが「蛙戦士」に『微軽傷』を与えた!!
┃   



1678◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:42:13 ID:m8.Re9zE0

          ____                ○
        /      \.             O .::::::::. ○
       /  ヽ、   _ノ\             .:::::::::::::. ○
     /  u  (●)  (●) \        o .:::::::::::::::::.  問題ないおっっ!!!
     |        (__人__)    |       /)/)/)::::::::::::: (⌒)
     \       ⌒´   /     「////:::::::::::::::::: `~
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (:::::::::::::::::::::::r ⌒ヽ
     i  j            ___、__,、_`つ::::::::::::::::ゝ __ノ           ズドンッ!!
     ヽ、 l           /′           。 :::::::::::::::::::::               ゲコォォ!!
   /つゝ、,,!             }          o :::::::::::::::::: (⌒)
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈             O :::::::::::::: `~´
    ` ̄/            \          O :::::::: ○
    /     /´`\      \           Ο ○
    !  ┳ く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ やる夫の「雷撃魔法」!!
┃   
┃   ▼ 「蛙剣士」に「中傷」を負わせた!【弱点】
┃   
┃   ▼ ナイフへの追撃!「中傷」が悪化した!『エレキテル』


1679◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:43:40 ID:m8.Re9zE0


                      / ̄ ̄\
                     /     \\ ⊂i´i´i´{:lニニニニニニニニニニニゝ
               /        ( ●)\,!  ,丿
                |           (___人_) /   //       //
               \        /::::/ /
               /⌒ヽ        ` ´ /  おぉおお!!!!
              /           ,/
              |   /        /
            \  \       /
              / \  \___   \
 (三三三三三三三三三( i i []) \    ヽ
          /    / ̄   ノ   ノ
          /    /     /   /
      /    /      (     i′
      (    /        \   i
      ヽ.   i             `ー'
          ヽ_ノ




                              > ' ´./
                 y---x_          ./ / /
            ィ─ y-./: :/ ̄ニi,       / / /
              7zi !: ;;∧: :{ <ニニk,    / / /
           <ソ: ': : :,;ヽ:.ヽ....ノ:ノヽ, / /{ / 強いな……「人」よ
           〈: l: : :,:イ: : :_: :冫,テ\    |l|w/L ,r_/
    .r'::>气  〃ノヽ、  _, --ヾ-イ / \\{w└ ¨ ´ / ギィン!!
    {:'::/::ノt  ヽ//>x  _,.xzz;/ / /\´     彡x
    ヽ::::::::::::ト、 <ji////////j/ / /Y//>  ; ’  ∠─
     ヽ;::::::::::::::i'ヽ/>-<zzイ--i ./V  /      }|
      _xz__/'iヽ/  Vニヽ \イ>,:::/´ヾ,  r、r‐|^`
\ー‐<///i\_/i    〉ニ':::::`´:::::::i--'´  _,//  }´
  \//////////∧  /ーt__j::::::::::i----<////ム
    ヽ、/r-< ̄``イ /ニニj===i>-'t'///////i
        {      ヾイ:=><:::::::::::.イ<ニニ7//////i!
       | #∨`ヽ、___  {:::::::::::////////ハ
     r-j---/V////////j∧ ヽ-//////////ハ
     ノ:::::::::::::::>``ヽ//////ハ/////////////i∧
    _<:::::::::::::::ノ_x<//////j/////////////////i
  , イ:::::::::::::::::::∧ >////,.イ///////////////////
 ー──---─'’  ``ヽ、>'´ ̄ ̄ ̄7////////j/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 「やる夫」の攻撃を、「蛙剣士」は受け流した!
┃   



1681◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:44:49 ID:m8.Re9zE0


       /::::i::::::::::!::::::::::::\::::::ヽ、::::ヽ::ヽ、:::\:::::::::ヽ.
      /:::l:::::::l::::::::::ト、:::::::::::::ヽ、:::::::iヽ::::::!:::::i::::、:::ヽ、::::::i
      /:::::ト、::::ヽ:::::::ヾヽ:::::::::::::::ヽ::::l:::ヽ::::l:::::!:::::i::::::ヽ:::::::l、
      i::l:::::l:::ヽ:::::\:::::::ヾヽ:::::::::::::::!::i::::::::!:::i::::l::::::l::::::::ヽ:::::l!
     l::::l:::::ト、:::\::::::ヽ、:::\ヽ、:::::::i::!:::、::::l::::!:::i::::::|、::::::::!::::ト、
     !::::l:::::i:::ヽ:::::ヽ、::::\ヽ::\`ヽl:i、::::ヽ::!:::i:::l::::::l::!::::::::i::::l`ヽ
     l:::::i:ト、ヽ:::\::::、\::::::ヽ、::::ヽ::li、:ヽ::::i:l:::l::::ト、::!::l、::::::l::::i
      !:::::l::i::ヽ:ヽ、:\:::、:ヽ、:::ヽ::丶、::\ヽi:l:::i:::il::iヽ:l:::!:::::l::::l
    /!::::i:::l:::::\:ヽ、:ヽ:ヽ:::\::::::ト、:,.‐'"_,.ィ、!l::l:::l:i::l:::!i:::ト、::i::::l  やる夫、これをっ!
   ノ!l:::::l:::::!::::::卜、:ヽ:::\:ヽ::::ヾ::く_,.r'少'ヽi!i:l::i::l::i:::il::::i:::!::l:::i
     !::::i:::::l:::::::::i-‐ヽ::ヾ、ヽ、ヽ:::!゙ヽ´    li !:l::i::l:::l!::::l::::i::l::l  すまない、あの攻撃は知らず、忠告できなかった
       i::::l::::ヽ:::::ヽ辷エメ、\ ヾ`ヾ、 ゙ヽ   !l::i:::l::::ハ::::i::::l:::i::!
      l::ハ:::::、:ヽ:\        ヽ     i::!l:::::/r'!::::l:::i::l::i
      リ i:::::\ヽ、ゝ               !l i::::!l |:::li:::l::i::l
      ノ  !::::::lヾ.ヽ    、  -       i  !:リ リノ!ハ:::l::i
          l:i::::! i\    `           iノ  ソ i! j-┴-‐‐‐‐--、
           l!i::l  !:::|ヽ、   -‐'二 ̄    ,/-‐'´ ̄          `!
           !l   i::i  !\、        ,.イ               l_
             l!  iハ! iノ  ヽ、     ,.ィ | iヘ        _,.-‐‐''´ ̄  ̄=‐‐‐-- 、_
                   `>┬‐''   l i  !      /             ,.-‐'`ヽ、
              r‐‐‐''´ ̄  ヘ    | !  l    / /    /      _,.-'"     `i
                 lr‐、       !    l   ヽ、 / /    /     /          l
              _,イ  i    /,.ハ   i     `y' /   / /   ,.r'´            !
          __,.ィ'´イリ  l    レ'  !  ノ   /i /   / /   /  i    ,.ヘ       l
      /´ ̄ //  ノ /゙ヽ.  /   l ー/  / / /   / /   /   l    /   ! i     i
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ライトは、「回復薬」を「やる夫」へ使用した。(『部位:足』中傷→軽傷)



1682◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:45:24 ID:m8.Re9zE0

              / ̄ ̄ ̄\
           /       ::.
           |        ::::::|  いや、ありがとうだお、ライト
           丶  .......:::::::::/
                7⌒    `ヽ 大分ダメージは与えたけど―――ここからが本番だおっ!!!
               /       ト、
                /  /      !
          _ /  /      / /
  <二二二二|_|(_ノ     !ノ
              j       `ヽ
             /   / ヽ  ヽ
               /   /    ‘,  ’
           /   /      ‘  !
           (__ノ      (____)


1686◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:46:45 ID:m8.Re9zE0
ここで今日は終了。ちょっと用事で出かけることになりました。

続きは、明日の昼過ぎ、多分16、7時ぐらいかな?

ボス戦途中ですが、お願いします










1692◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:48:35 ID:m8.Re9zE0
安価だけ取っておこう


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】
・「蛙剣士」は、腰を低く落とした。≫中傷+α≫『部位:眼』中傷≫
-----------------------------------------------------------------------------
【FIELD】
[中央]『蛙剣士』vs「銀」
[近]「やる夫」
[中]「イザヨイ」「ライト(サポート)」
[遠]

【スピード】
「イ」「銀」≫ 「蛙」 ≫ 「やる夫」
-----------------------------------------------------------------------------
【HINT】
・敵の防御方法は、最初に食らう攻撃で決まる
・後ろに下がるだけなら、行動は消費しない

≪行動安価@15分≫


1693◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 00:49:23 ID:m8.Re9zE0
一回終了宣言したので、とらなくても再開時にその人の分だけもう一度取ります

ではいってきます、おつかれさまでした

追加

「やる夫(軽傷)」


16982014/01/06(月) 00:53:20 ID:C94NON/w0

【接近/スピード】 :相手の先手を取って攻撃してジャンプ攻撃を中断させる
【接近/テクニック】:相手が反撃してきたらなるべく受け流す

こんな感じでどうでしょうか?


1700イザヨイ2014/01/06(月) 00:54:16 ID:HsU9CnAk0

【魔法/ヒーラー】やる夫の足の回復
【接近/スピード】敵の攻撃を回避


1701やる夫2014/01/06(月) 00:54:51 ID:/s1ylZw.0

後ろに下がる
【接近/テクニック】:相手の攻撃をいなす
【魔法/マジック】: 銀のスピード強化


1702やる夫2014/01/06(月) 00:55:44 ID:/s1ylZw.0
マジックの所を電撃魔法に変えた方が良いですかね?


1703イザヨイ2014/01/06(月) 00:56:33 ID:HsU9CnAk0
今は立て直しに専念すべきだと思うな


17042014/01/06(月) 00:57:19 ID:C94NON/w0
安定勝負にしよう


1705イザヨイ2014/01/06(月) 00:58:17 ID:HsU9CnAk0
怪我したやる夫がいなせ切れるか少し不安だなー


17062014/01/06(月) 00:59:46 ID:C94NON/w0
やる夫の魔法はスピード強化かパワー強化にしておけば?
それなら凌げるかも


1707やる夫2014/01/06(月) 01:01:16 ID:/s1ylZw.0
なるほど、ならやる夫のパワーを上げますね
後ろに下がる
【接近/テクニック】:相手の攻撃をいなす
【魔法/マジック】: やる夫のパワー強化


17112014/01/06(月) 01:04:33 ID:C94NON/w0
【安価】
【接近/スピード】 :相手の先手を取って攻撃してジャンプ攻撃を中断させる
【接近/テクニック】:相手が反撃してきたらなるべく受け流す、回避できるならする(回避優先)

間に合う?


1712イザヨイ2014/01/06(月) 01:05:07 ID:HsU9CnAk0
まあ一応
【安価】
【魔法/ヒーラー】やる夫の足の回復
【接近/スピード】敵の攻撃を回避


1713やる夫2014/01/06(月) 01:05:17 ID:/s1ylZw.0
【安価】
後ろに下がる
【接近/テクニック】:相手の攻撃をいなす
【魔法/マジック】: やる夫のパワー強化

まぁ、いいんじゃないですかねぇ?


1718◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 14:01:45 ID:vIlXot720
ちょっと過ぎてるけど、>>1712-1713適用しとくね

予定より1時間早い15時から始めれそう
大分優勢だし、まだ慣れてない人も参加して欲しいな(チラチラッ


1725◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:01:46 ID:vIlXot720

         N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー'..-‐ニィi、
        N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ニ-'T丁
.       N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;ム
      N/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  :.{
     N/:.:.:.:.;.-‐'フヽ.:. :.:.:|
     N/.:.:.:.:.ノ /  `ヽ---ゝ-
.    N/.:.:.:.:_/,/     ヽ   ト
   N/.:.:.:.:.r' r'       ヘ__」
.  N/.:.:.:.:_r'r'         ヘ ̄ ヽ;
  N/.:.....r'r'´           ヘ  _,ゝ
. N/:.....r'r'            --ゞ´‐-ゝ;
. /:.:...r'r'         /-=ニ ,ィ^〉  V
/.:.:.:_}j       _;、彡‐フ//ノノ∧__〉ヽ
:.:.:.:j ,「      /ィ7///〃ィ7´_厶1K ∧
:.:.((         |/〃レ /∨ /レ'/イ,リ∧′ヽ 
:.ノノ         |イ{{ jレx/_イ/ィz,ニ,yjハ∧ -ヘ 来るぞっ!!
:.:>〉         Nlレハくゞンノ   ー゙‐1 / ∧  V
}j′          X{ {   i, _   / /}ノハ⌒ヽ
{             ヽト  ,......_   /イ ノ}ノ ヽ   r-、;
/__           ヽ;;;l\  ̄  ///〃/ヽ/ ,.イ
 ̄ ̄ヽ、     ,---、_,.-=ヘ|`ーべー‐一'フ´   r`´_ノ 入
:::::...  ..:ヾv;;;:---/ -‐'ニ>〉 y'_,ィヘ_/   ‘T__, イ_ノァ
::,=_ニ=-‐=='ニニゝ-<__∠-‐' ア'"´ {    ⌒`ー一'_∠l
//'´          ,-、O {    ヽ  __,....-‐'"l___V
              `´   ヽ o__Y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ̄{


1726◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:02:15 ID:vIlXot720


                         x
                         l ',
                         l ',
                       l  ',
                          l.  ',
                       l  ',
                           l   ',
                         l    ,
                      l    ',
                        l   ∨
                           l    V
                        l    7
                           ヽ   !
                 , -、  7⌒=ニ三三ニテ
                 i,ト、 :}^Y^ 弋ソヽ'¨_:Y
                弋. イ: :_,.:.:._、__:',:Yニ: j
                  /: : :i/.:::::.....i: `'ゝ':ハ'、 ゲコッッ!!
                    {  〃__.:::r<:::弋::V斗
           ,. -===x /x_/:::>{:::::::::::/  i:ヽ
         /: :.r-t:_: :ヾイ:V::x:::::::>‐、/i  /ヽ::ヘ
           /: : :.r=、:7:oY:.VT¬≦彳Y  `T:i::ヘ:ヽ∨
        7: : : >:__7::T {: :.|' !:Oo: :o`: : :§!:.i: ,' x:::∨
        |: : : :〉:-ヨ:イi::j:i`` |: :>--------z|< ',;V::',
          .i: : T='〃-z'-:'>‐{<ヽ=--' ̄ ̄ ̄V´ ヘ:j:::',
          ∧: : ゝ--':/:::/:::::i:::r ' 爻  ,.-   /7、<:::::ヘ
          .ヽ: : : : 〈:::::::::::_j´--->‐'´-z_  ',    Y::::::::ヽ
            ̄ ,ィt::j    _/:<:::::::::::::ヽ、   ノi_:::::::::::\
            7  /{   /::::::::::::::::::::::::::;:-7i  _j ∧::::::::/
             ``{ ヽ--'/ ̄ ヽ_::::::::ノ   V   ノt ̄ グッ!!!
               /::::>-j'      ̄     弋::::::::::ヘ))
           /::::::::::>'´             >x:::::∧


1727◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:02:59 ID:vIlXot720


                /i   ノ ,. ─--- ァ           -=ミ
                 i}/r' /;l/;;;; _ - '´       /  /   /  ノノ
             l   i〃;;},ノ;;;;;;; /─-----‐ '´  _,/  // /
\          lVi}V;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 二 ≦===-/ / ヒュッ
;;;;;;\  }、        l;;;l/;;;;;;;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ─--,,,、/ /
;;;;;;;;;;;ヽi }〉    \l;;;;;;;;;; ,. - ァ<iiXK〉 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / / 、
;;;;;;;;;;;;; V〈 l      ',;;; / rハ/`∠}^'´ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / / ;;;;;;,,,,,,、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;`{i  \  ヽミ /  _{i;;;;}∠} l  l \ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / / ;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,},,ミ、_  / ,.イ!しi7 | ハ| l│N l l \`ヽ;;; / / ;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;;ヽ
∠,. ァ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _, / //l| l l N-ヽヽト l 从   l   / / ;;;;;;;;;;;;;;\ヽ `i;;;;;l
 -ニ彡r‐_,. - '´/イ/ / ハl lヽl 弋ti`{ヽl    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
     /  /-ニ彡 ' < lヽヽ  __ ,.ィ リ.    l そうはさせないわっ――! l 
   /  /  /  ∠  V ><ヽヽ_,.イ  ヽ     ヽ、__________,/ 
.  / /  //  /:::::::V_ V介,ハ l \  ヽニ=-./ / =--─- 、Nヘ;;;;;;;;;;;;;;V
  //l/ /::::/l //:....  V }元vィrV N lヽ. \ / /___        ヽ;;;;;;;;;;;iヽ
. 〃  V:::l::::::l ハl l:::::::: __Vi }大彡  リ!N   / / - , ァ┐`ヽ     l;;;;;;;;;;|l N
/l l ヽ/ l::|l:::l N/::::/:::::::::::\7心l′      ,//l/, ュィ7//   \   l;;;;;;;;l l
;; N ; l ;,,l:lヽ:l く- ':::::::::::::::::: __ l∠、  }.、 Kハ7//-<ノ/         /;;;;;;;;l│
;;;;;;;;;; l ;;;`ー-- ミュ::::::: ,r'^i´::::::><ヽ Vkz/l イ/ ´ ̄ノ        /l;/ヘ;;;l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l/::::::::ヽ'´-} 7´ 7ハl/<z┴ <         /  N;;|l\
;;;;;;;;;;\ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /`ー-. riこ }-'┴i__フ 、ニ7`¨´i ̄             ノ;;;イ
;;;;;;;;;;;;;;;;\∠;;;; /::::::::::::::i}、 〉ミ-{\{:: / /ニュ:::r'            /イ;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7./::::::::::::::::::::lノ_人/-< 〉^ヽフ/´:::ム _             //
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ::::::::::::::::::::| 弋 〉く _ハ/- う::::/V /7- 、         ´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`丶、:::::::::l,.イ/} Y L ィ^V:::::::/X  ̄ `Y  ̄ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ :::l_⊥/´ 丁 ヽ_`^´∠ \ ミ{-‐ ´ i}
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`¨´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄ `丶、 二フ}__
/l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´Y 〉、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ̄ iヽ
/;;;;;;;;;;;;;;;; _ ノ/Y V  Nヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ,ムi}
;;;;;;;;;;;;;;/〈 くi V ハi,,,、 \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\三ヽ


1728◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:03:40 ID:vIlXot720

          ヽ、ー- _
             >x  ≧ x _
                    >x.,   ≧ x _
                   >x,     ≧ .x _ __, -、__
                      > x __,ノ //7Zx<
                            r<_,..x__7y.i__j>x___
                       ___   ̄ __ ``ヽt:>x__i'~ヽ
                      /‐ヽ V_〃 ,-i、   Vi Y:::卞,´
             ,xニニx    , ィ{ゝ': :i  ! ヽヽ {0: l    .!:i j:>iッ ゲッー――コッ!!!
            /イ: : :ヽヘ  /r'ソミ=イ ‐'-、 ', ヾ,イ'、-、,-.トz!  ∨
           / /: : : :x_,、_ム !ゝ' /t- 、ィ=  ヽ_  j, ト、//i/  〃>-- _
          j .j: ==<:::Vj::〉>'ィ- u V〃ー- 、_  , イ`ヽj7   ,イ////////≧x
             l .l: --j::-t'-:7/:i,-x.__ ∨: : : : : :.i7/イ/\.イ //////////////\
          | .|:_/>-ニニzj: ||〈///∧ヘ: : : : :///////i,.イ/////////////////厶
           .| .l|::O,-<ニ>イ |////厶,ニニ'i、'/////.//////弌//////////ニ//∧
      ∧  ハ V L__i    _,i/jr'y/ニ////..lヽ/又'-イ|//ji´  V////// :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
      !j厶x__', ∨  ヽ-<!/ソヽ-イヽー<ンlヽ  8.i l//リ _ ヽ---':゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
      {//////j∧ ヽ    ////j  0     o ゙Lヽ ンイ/イィ! .il!゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
       ∨//////>x _ノ///j       __,. l ヽ>--;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
      ``ヽ>'   j////>': : >-ttT::{ニニ}ニ〟 .l. ..ヽ/;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
               ̄  {: : : : : /Lx:.ヽ,>< _,.゙ぐ、|. .ヽ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
                    |ヽ: : : {>_ソ -y<  '/ヽ   .ヽ   .l.l
                   >xz≠´  _, - =イ _>'´ヽ    ヽ   .!.l スバンッ!!
                  /   .〈/      ..イ    ゙i、   .ヽ  !..l,
               `ー< .l    zイx___   〈.i::`-、  ヽ | . l
                   {   /i j  |:::∨    j::::ノ゙'-、 ゙'│ ...l,  、
                     V __ニ彳イ ノ::::/     {〃  /`'-    ヽ |.l
                     ``ヽt':::::::::{      ゞ- '    '|,    .`'゙ ヽ
                        V::::::::i           ヽ      ヽ
                          {:::::::/            l..i-、   .ヽ
                          \j             ゙!! \   .ヽ
                                            \   ヽ
                                             \  ヽ
                                               \ ヽ
                                                 `'-,ヽ,
                                                   `' |'、
                                                    ` li,


1729◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:05:23 ID:vIlXot720

              |\
              | ./
              |/\
              \∧
                 / ∨V7
              |\/ /l/l/
            `7/
             /′    />
              /    ./′/>
                     /′
                   \__/\
                  ` ̄ ̄ ̄




           . -  /    弋、::.ヽ
       ,.  ´/ '    !  弋、:.::.\
     ,/ / //   / /  / / 弋、:.::.ヽ、
     /イ /  i' |l  〃 // ム/,/ ゙≫=≪、
   〃i イ,' ムl_ハ i"/イ,≦ヶ〃| 〈::!/:ハ:、ヾ:、
     ! i l |,.r=ミ、 |   ゞシ " // トイ! ト、_:ィ
     、  ト、| ゞ=',゙        / ' / l::! !::! !  駄目、止めきれない…っ!
     〉〉、゙i   `       ∠ - i   l::! |::| l
      // ,ヘ ヽ、  ニユ      |   !:l !::! ',
    〈:{ i   、        u  i   ├' ヾ!  ヽ
::.\   ヾ l   / 〉、          /  ,/i       /
::.::.::.\   !  /  ,  ー┬‐'   /  ,/ l  /l/::.::
:ミ:、::.::.:\ ! i  l   ,.ヘr<ニ 、7  ,∧  !/::.::.::.::.::.::
ヽ):::\::.::.::l |l、 i| /イ:/7i、::// /:::ヘ_/_::. -― ニニ
::::::::::::::>=! lニー、_l::!〃:/:l:lヘ/ /;ィ' {f7‐ :::::::::::::::::::::
:::::::://::::::\:::: ̄i}7ムィ、.!:!/<ニイ" {f7::::::::::::::::::::::::::
:://:::::::::::::::::::::::/i}'"   ゙'     {f7::::::::::::::::::::::::::
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 「銀」が先手を取って、斬りつけた!!【中傷→重傷】
┃   
┃   ▼ 「蛙剣士」は、体制を崩しながらも、「ジャンプ斬り」を放った!



1730◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:07:34 ID:vIlXot720

                   _ __ _
               .  ´r ─ . .:::::::: _`  .
              /.f⌒i__)  (ハ ハ「 て!.::::\
              /厂 ト、 j   j /⌒j  / 厂).: \
            . '.::.: ) メ ヌ ´  ̄ ̄ ` マ ⌒ くr‐ュ.:: ヽ
.           /.::メ⌒Y/´ : r‐ 、 .:: ::: :::: :`X  ) く .:: ::::\
        .' ..(  人   .:::|    .:: :::::\ .:::\  (メ) ::::::「⌒
        l .::「`Y :l .:::l .:::| .:   .::: ::: :::::\.:::::\. く:::::人
        | /j:::/ . | .:::| .:::ト、.:\ . ::: :: ::: ::::\ .:::ヽ.ハ.::::ハ
.         ノ::/::/ . ::| .:::| .:::|. \::j\ . :::_:::: ::: :: ヽ.::::}:!::i::::{ }
         }イ:/ .::: |「 ≧xj   )j  .X´≧≠\:: ヽ从人:::\
         人!' .:i:::::|{ |r'ij::k.     .ィr' ij:::「 }}:::\ ::::::ヽ.\⌒
        /  l .: |:::从 ゞ=''      ゞ =='' |i .:::::l) ::ル' .::::\  回復します!
            | .: !:::::人     .       从 ::::|ル' i:::::l⌒)
           人 .::l::X .:ハ          . イ/∧人 .:::: |::: |    攻撃が来ますよ、やる夫くん!
             )::从:::\::〕ト .  ⌒  . <.:::j⌒{::::く.:::::斗イ⌒
         ____Ⅵト、:::〉.::::::::≧=≦ヲ´.::::::: 人::::::)人ノ.人
        /   从::Ⅵ l::リル'     〉─rく .::::)::::\へ
      . '      )\:::ル:く \  /   /::::! )´ } :::::: Y ⌒}
       /      (  Y:::メ   ∨   ./::::::|( r'⌒.「」__ メ、
.     {        ) |:从ル⌒i./∧   {::::::::| `)\メ.::::\. i
.      从       ( |「 虫 イ /「ハ  .|::::::::| }ノ /从:::::::::Ⅵ
       人 \ j   .斗j: ::入 .レ' /:::∧ j:::::: 从 /  \:::::jリ
       片≠r≦´j.メ.::::::::::::⌒ij:::/::∧ |:::::::::::::V    /⌒i!




 _j|_
  ̄|! ̄
        | パァァァ
     __j|__
       ̄|「 ̄         ____
         |!         /    \
  十      _    /  \ ,   /\
__j!__ (__...\/    (●) (●)\
  ̄|! ̄      \ |       (__人__)  |
             \       ` ⌒ ´ / 来いおっ!!!
             /      /  /
            /      /  /
            /      /  /
            /      ,'____/
          /       ヘ,/ ̄ァ
        /    /´`\廴ヽ^ \
        !    く´     \ \ \
        \     \     ヽ  \ \
         (´______ノ       ヽ___\ \
          ` ̄  ̄             \ \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ イザヨイの「回復魔法」で、やる夫の『軽傷』の傷が塞がった!
┃   
┃   ▼ やる夫は「支援魔法」で、自身の「力」を強化した
┃   



1731◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:08:43 ID:vIlXot720


               ゙゙'-、 .L             ,〟                     /   |     ,i'゙ ./
                  ヽ l         / .ヽ       人       ,/゛   ,!    /./
                l, ゙l,        /  ..l      ! /    .,/゛     l   .,/ノ゛
   _                l,│       ゙l,  /"      .〃   ,r'"       ,!  .,〃
   \ ''ー ,,_           l,.!           } .l゙   .,rl      / :!       ,./  .〃
.    \   .`''ー ..,_      !ゝ   、   l:,r′  / l     /  .|      //  ./
       \     `゙''‐i,,、       !\.  ″  ./ │ .,イ ./    !   . /  /          ,, v
        \      .`'ミゝ、_    .l   ̄\  /  .゙‐'゛ ,ゞ    .! .,/   ,/   .,,イ    .//
            ゙''xi- ......,,,__ .\.`''-..、 |    ¨ ̄   . /     ,/"     /   / そ
              `''-、.  . ゙゙゙゙̄'''-、 ”ゞ、、       /      /      /  ./__て
              `''-、,     `'-、、`''-、、  ./      ./     //´ /        ,,っ,
 ̄ ゙゙゙̄''''''''―-- ..,,,,,_,    .`'-、、     `'ー..、.`''ッ′    /     ./    .l      ,/  .,l´
              `゙゙''''ーr‐''"゙''-、.     `''./      ./     ./    : /    _... ! . /
               _,,./     ゙''-..、  /      ./      ./    廴/ '゙/´   ゞ゛
            ー'''''“''';;> .,..-¬''''i   `''./      /      ,/ 、       廴__イ
            ,/'"゛ . /     ,i′  ./      . /      ./、,  `''-..、  .,―――-!
              /    ./    〃⌒¨/      ./      /   ゙゙'-、、 `''-、]
        ,,;;彡_   /        /       /      /      `''-..、  `'ー..、
      ,..-″    ゙'゙        /       ./      / `''-、、      `''-、,  `''-..、
    . /                  /       ./      ./     !`'-、、      .`'‐、、  .`''-..、
  . /                    /       ./       /`l,   .!   `''-、.       `'-..、  .`''ー..、
./            _z--Y  /       /       /   !   廴       `''-、、      `'-、、  `''-..、
           / . ,,/  /       ./       /   )_  ∧         ゙''-、,       .`''-、,   .`''
          / /   . /       ./       ./       .l ./   \        `''-、,       .`''-、、
         ,//    ./        /       ./        l/    \          `'-、,       `"
        ,i!'゛    . /        ,i′     ./         !      .\              `''-、
       ゛     ./        ./       /            ′         ヽ             `'-、、
             /        ./       ./             y            ヽ              `'-、
              /        /       ./           |.l          ヽ,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 「蛙剣士」の”ジャンプ斬り”!!!
┃   



1732◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:11:00 ID:vIlXot720

   _  [][]
   |  |
   |  |__
   |  ___|
   |  |
   |  |    ____;
    ̄      \ :\;
           \ :\;
             \ :\ ,,_人、ノヽ
              \)ヽ    (
            - <       >─
               )     て
               /^⌒`Y\:\´;   おぉおおおおおおおおお!!!?
               /    \ :\      __
             / ヽ、_  _.ノ \ :\,、   |__|
            /u (●)  (●)γ⌒ゞ7          /\
            |     (__人__)_/ ヘ__ソ `)        / /
            \_    ` ⌒/  / ゞ、久>、 ___/ /
             / `ー---ー"′ _/   \   |___/
             ヽ         /   /ヽ\   )
               i ``ー--ー"´     /  ヽ、__ノ (力上げて、体制崩してもこの威力……!!
              i           / 
              l           {         単調だけど、回転斬りとは威力が比べ物にならないお!?)
              ノ          i
            /           \プシッ――
          /     /´`\   ┠ \ ; グググ
          !     く"      \      ヘ ;
          \     \      ヽ     ヘ ; 
          (´________ノ        ヽ    ヘ
           ` ̄  ̄            ∨______`)
                          ̄ ̄ ̄´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ やる夫は攻撃を受けとめた!
┃   
┃   ▼ やる夫の癒えたばかりの傷が開く―――『部位足:微軽傷』を負った!
┃   
┃   ▼ 速度と回避率が微低下した。



1733◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:13:02 ID:vIlXot720

  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ  防ぎきれるのか……力と技量が凄まじいな。
.:.|lハ:!       ,¨´/l./
.:|N u   __' ′/レ′  今の内に、少しでもダメージを―――
小! ヽ   ` ー' , '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |DEATH NOTE `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ ライトは後ろに下がりながら、「闇魔法」を放った。



1734◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:15:09 ID:vIlXot720


                              > ' ´./
                 y---x_          ./ / /
            ィ─ y-./: :/ ̄ニi,       / / /
              7zi !: ;;∧: :{ <ニニk,    / / /
           <ソ: ': : :,;ヽ:.ヽ....ノ:ノヽ, / / /
    グッ    〈: l: : :,:イ: : :_: :冫,テ> / / /
    .r'::>气  〃ノヽ、  _, --ヾ-イ / / / ――強き者達よ……
    {:'::/::ノt  ヽ//>x  _,.xzz;/ / /∧
    ヽ::::::::::::ト、 <ji////////j/ / /Y//∧ その力に、我も応えようっ!!
     ヽ;::::::::::::::i'ヽ/>-<zzイ--i ./V  ヽ///
      _xz__/'iヽ/  Vニヽ \イ>,:::ヽj .}//|
\ー‐<///i\_/i    〉ニ':::::`´:::::::i--'´  _,j//i
  \//////////∧  /ーt__j::::::::::i----<///ム
    ヽ、/r-< ̄``イ /ニニj===i>-'t'///////i
        {      ヾイ:=><:::::::::::.イ<ニニ7//////i!
       |  ∨`ヽ、___  {:::::::::::////////ハ
     r-j---/V////////j∧ ヽ-//////////ハ
     ノ:::::::::::::::>``ヽ//////ハ/////////////i∧
    _<:::::::::::::::ノ_x<//////j/////////////////i スタッ
  , イ:::::::::::::::::::∧ >////,.イ///////////////////
 ー──---─'’  ``ヽ、>'´ ̄ ̄ ̄7////////j/






>:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.:/:/:.:\
:.:.:.:.:.>:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶:.:∧:.レ:./:.:.:.:.:ヽ:
:.:.:===--ミー-:.、:.:.:.:.>、}:.:/::.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.\:.:\>- _:.:.:.:x、|/:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
ミ=<:.:.:.:ヽ:\x彳 ア¨ヾヘ¨7ヽ:.ミ、:.:ヾ
、:.:.:`:.r===:.:へ ,;八_゚_ノ >く  \:.:\
:.:\:.:.:.Vへ \:.ヾ、 x彳     \:.:    ―――なっ!?
:.:ヽ::\:.ヽ_  \ミ         ヽ
Vヘミx >- ´
:.', >く:
ヘ',´::::::::::::}    ,
、\   { 、            ヽ
:',                    し
∧      r r-< ̄> 、
、ハ      .{ r<       >
:ヽ:{      V    _./         /
:.:.:\     弋ニ> ´ _..        /
\:.:.:\       - ´         /
、:.:.:.:.:.:.:.> 、             , ´
..\:.:.\:.:.:\ 、           '
  \:.:.{\:.:\ `丶       /
    ヽヘ:.:.、:.:.:.\/>---- イ
      Vく\:.:.:.ヾ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 「蛙剣士」は――――



1735◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:15:21 ID:vIlXot720

    
                         , ― 、
     バッ           .      / /⌒\    {
    ,ァ.,ィ.,ァ          ..     | ,'///\    |l|w/L ,r_/
   , .|!.j{ i! ,ァ     -_-. 、        ', ',//////\\{w└ ¨ ´ /
    iIJ傷Iit,ク        `i 丶     ', ','//////;\´     彡x
   `t|洲|リ       _ ,ノ ) )      ', ','//////;,>  ; ’  ∠─
、   洲I´      - ---´, ´         ', ',/////      }|
劣gga御f'    --==''''' "´           ', ' //´ヾ,  r、r‐|^` ドンッ!!
痛伽形'                       ' , '//////  }´
偽形''´                        \' //'
´                             \/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ ”盾を投げ捨てた”!!
┃   
┃   ▼ ライトの攻撃が完全に防がれた!



1736◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:16:51 ID:vIlXot720

                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、  盾を手放した!?―――いや、違うっ!!
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ   【空いた手から”魔力”を感じる】
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、     全員、気を付けろっ!!
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


1737◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:18:27 ID:vIlXot720
というわけで再開
参加できる、したい人ー


1744◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:29:56 ID:vIlXot720
魔法単体なら、避けるのも相殺も難しくないよー

魔法の強みは、「火力」「属性」「距離無視」だから


1746◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:35:17 ID:vIlXot720
一番の問題は、あと一人か二人参加者が欲しいことかなぁ~

この戦闘終わったら、チュートリアル的なのを一度挟もう


1747名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 15:39:02 ID:TQMoCzuM0
正直いきなりボス戦で参加は流石に辛い


1748名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 15:39:48 ID:/s1ylZw.0
気楽に参加してくれてええんやで^^


1750◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:40:42 ID:vIlXot720
ここまで優勢の状態で出来るボス戦もなかなかないで工藤!!(必死


1751◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:42:05 ID:vIlXot720
「やる夫」さえいれば、最悪まわせるし、そろそろ始めようか










1753◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:43:57 ID:vIlXot720

            /i
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |
             ||: |      ____
             ||: |     /      \
             〔[|]〕  / ヽ、   _ノ \   剣も構えてるし、……二段攻撃?
            /ソjヘ /   (●)  (●)   \
            〔彡ヘ|      (__人__)   u  | 狙いは――やる夫かお!!
            /⌒ヾ\     ` ⌒´     /
             ヾ___ソ,,,__ ̄``"''''‐ー-─=ノハ
              |   //{¨`"''''ー─-、、,,____.,,ノ
            弋_ソ′i           /
                i          l
                ノ          i
              /            \
             /     /´`\      \
             !    く´     \   #  ヘ
              \    \       ヽ     ヘ
              (´________ノ        ヽ    ヘ
               ` ̄  ̄            ∨______`)
                               ̄ ̄ ̄´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「やる夫」と「銀」「イザヨイ」の代表を決めます。
┃   
┃   キャラ名を記入して、参加ください。
┃   
┃   ≪安価↓≫※先着順


1756名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 15:45:59 ID:/s1ylZw.0
あ、やる夫します


1757◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:48:39 ID:vIlXot720
時間決めてなかった
52分まで待ちます


1758◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:53:22 ID:vIlXot720
>>1756ありがとう、よろしく

やりたい人いれば、即座参戦可能です



                 __
             ___{    | ̄ ̄「 ー-、_
             {  __>‐/\!__|    } _〉
           r―'> ´   '       ` </\_
           { /      |           `< _ 〉
      ___/        |             、__二>
      `ー―ァ'       |            \_] \
        /       !    |              <⌒{ \
       /   i    |   i!    ,           \iー―  『重傷』を負っても、平然と動いてますね
     ー―‐ァ |  _|_  八    / 、 -―‐        \
        / {   ∧`X   、   |´ \   |   /  {ー‐-ァ-   ボスの底力というものでしょうか―――
      _//} \  {灯乍ミュ、\ |灯乍夾刀  /、  \ {
      ー' /_∠、 弋:ツ   }i 弋:::ソ /  入メ、ー―} 〉
   <ニニニ{:}{  `  }\}:::.:  .     :::∠ <)〈-Y}こヽ ∨
    <二二二{:}i   /\}>、   r‐-、 r―-、_r‐ァ ̄{Y乂、  /:{
          `ー{   /\ >―r―/     `〈  ー{Y〈>_::::>
          /。 」:、   \|:::::r―'ヘ       |ー'ヽ >'::::::::i \___
          \/ \    ̄ ̄ヽ  ’    |ヘノ   ̄{::::} 人_ノ
                \     |  |    /{_      ̄´
    ____(i⌒ 、___/.ー―‐ノ_ノ   /}_ノ/ ̄ ̄}
   /二二二ニ(レ_っ {//>、: : : : : : : : : \_/: ://     |
        <二{:|}-j_∨//\ : : : : : : : : : : : : : \     /
            ¨   L゚>'   \ : : : : : : : : : : : : : \   〉
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【INFO】 new!!
・「蛙剣士」≫【周囲を薙ぎ払おうとしながら、魔力を溜めている】
 ≫重傷 ≫『部位:眼』中傷 ≫『部位:足』微軽傷

・防御を捨てて、2回攻撃をするようだ
・後ろへ下がって誰かと交代しない限り、「やる夫」を狙うだろう

-----------------------------------------------------------------------------
【FIELD】 new!!!
[中央]『蛙剣士』vs「やる夫(足:微軽傷)」
[近]「イザヨイ」
[中]「銀」「ライト(サポート)」
[遠]

【スピード】
「イ」「銀」≫ 「蛙」 ≫ 「やる夫」
-----------------------------------------------------------------------------
【HINT】
・後ろに下がるだけなら、行動は消費しない
・薙ぎ払いの範囲は[近]まで new!
・互いに、攻撃は同時に二つできない new!

・敵のジャンプ斬りで、場所が入れ替わっている、気を付けよ new!
・盾はもうない、攻撃は容易に当たるだろう new!

≪相談時間@10分≫


1759名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 15:53:39 ID:XdwhtceQ0
今操作できるの、やる夫と銀ちゃんとほかに居る?


1760◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:55:03 ID:vIlXot720
やる夫以外誰もいないよ………!


1761やる夫2014/01/06(月) 15:55:38 ID:/s1ylZw.0
さて、自分としてはここはやる夫を犠牲に銀ちゃんとイザヨイで攻めて欲しいな…回復とかしてくれても嬉しいけど


1762◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 15:57:14 ID:vIlXot720
NPCは、一応PCの動きに合わせる形になる
ただ、細かい動きとか、最適な動きはできない


1763やる夫2014/01/06(月) 15:58:02 ID:/s1ylZw.0

【接近/テクニック】避けれる場合は回避して、当たる攻撃は剣でいなす
【魔法/雷撃魔法】敵の攻撃魔法を相殺


1764やる夫2014/01/06(月) 16:02:50 ID:/s1ylZw.0
やる夫として銀ちゃんとイザヨイに取って欲しい行動は


【接近/スピード】強引な回避で攻撃を避け
【接近/テクニック】相手の負傷している部位を狙って攻撃

イザヨイ
【魔法/ヒーラー】やる夫の傷を回復 か やる夫のダメージ軽減
投擲術【投げナイフ】相手の負傷している部位を狙う


1765投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:03:19 ID:vIlXot720

                        __
                     //////>x
                       //////////j\
                , zzz'//////////////\
              ////////////////i〃¨ヽ- ヽ
              ∨//////////////ノ:i__{l}_j: : : :` ‐:、
                   ∨/////////////! -=、 : : : : : : :.∨
                  }/////////////∧.i´ `¨ヽ、:i: : : :i
               j//////////////∧',V:::::::::i::::フ,.イ ゲコォッ!!
        , イニニニニ=< ̄ ̄ ̄>' 7--j_/ヽ、 __,〃i
      /.-ニ ̄ ̄       ./::::::::/  イ::::ヽ、_///彡'´
     〃            _/7.Y j-‐‐.t:>x.'  /: : :\
      ________/__,| i,ノ-::_,ィニx: :.i'´: : ,:..:..:..:.V
   >' ´_________| .! {t:iリY{:i::i::j:jニ三\:::::::::::::7
   > .、________,,|__,| i7ー‐' ̄ ̄ ¨ヽ<::::::::::ノ
      ヒュッ       `-イ  |_!        {:::::/ ̄
                            ∨ 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪『やる夫』:やる夫の行動  
  『銀ちゃん』:銀の行動 
  『イザヨイ』:イザヨイの行動。
          @5分以内≫


1766やる夫2014/01/06(月) 16:04:26 ID:/s1ylZw.0
【安価】
【接近/テクニック】避けれる場合は回避して、当たる攻撃は剣でいなす
【魔法/雷撃魔法】敵の攻撃魔法を相殺


1767投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:10:43 ID:vIlXot720

                           _____,、_r‐z__
                    、__,∠二 r‐く| | l」__//7ァz
                       >=-─ /厂レ'´ ̄__ <入
                '二´フ¨´  「ヽ ソ´ x</ /|  ̄\j〉    --........、....,,.,._,
                  ̄/_//ィにV´// // / _| l | ∧     ̄゛"'.''''''―- 二゙.,゙"'.'―- .....,,,_
                 '7´//  ト、 / /// /__/ / |//∧l |ト、               "''''― ..,,,,゙゙゙''''―- ...,,_
                  /イィ__/}__j/イ/ //   j/__ }l lト、                      `゙''''ー- ..,,,`゙"'ー-..,,_
                フ¨´/| (イ7i / /__∠.、   / '´,z ハ l\                            `゙''ー ..,、 `
                 `¨7从| //∨ |l /l 二___  / ,ィfソノ /リ
                 ,. ヘハl |ヽ|l l|イ 乂tソ     /イ )
                     / ヽ \〉く_jハj         ' //j ノ__|\__  ―――ハッ!!
.                〈 〈 ヽ/\_/〈( j ) \     , - ,イ {/ //_/ \
              /ヽ\〈__/ _{  ハ{ノ  l > __ イ 〈_厶ィ´  ∨ニ{
              / /^ー'ヽo/ \{ リ | /「 ̄  / ̄_     |__/
.           / /     ∧    \ |/「|ヽ/ ̄ ̄      /、_)
            / /      〈 ‘ 、     丶-<\`ヽ 、___     // ------------------------ーー
.           レ'´          \Lハ       Vo}  \__/イ!
                         ヽi\       i__j---‐一'⌒´//                         _,,,,.... --ー''
                       \ ヽ.__  <\     , -、LL__      _____,,,,,,,,,,.......... --――'''''"゙ ̄´
        ,ィニハ     ___,ィu-ufハ丶      \__,.ィ7´ /、}\/__
       (__レ_ノ゚¨¨¨¨¨¨|¨¨イV´¨/ソ´ \i> , / / / , 、 ノ\_)__)
                    | /-/  に{ `ーヘ.\  `{oト-〈 ヽノ\_ノ
                  に/\ ト、)ヽ_____∧ \__`‐r─\'\ノ
                  ん'    N、___/\___〉ー--く
        r───=ニ〈__{  __V_}      /  //7´ ̄ |
         /=‐-  -‐ フ{ V厂j   ∨ート、-一´   // /  / |
.       /_____//`Tこ{   廴_んハ    // / / ,j
.               /   jト、j  r┬─‐{レヘ.  // /  / /
.             ,     \ノ厂jノハ   `込} // / /  /
           , '       ヽ厶イノハ      / /     /
.           /        , ’ V j|_/ _,二、     /
           /      ,<    /ヽトY「Vーレハ     /
.       /  , '   /      /_ L,人jノ´入ヘ._/
.       /    i  , '       /二(二}}ヽ./ヽ/7V
    /        , ′       ./二(二}ト/ヽ//
 _ イ{        /         ./     / /l/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 「イザヨイ」は、攻撃しながら、後方へ移動した!
┃   
┃   ▼ 「蛙剣士」の「重症」が悪化した!
┃   



1769投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:12:31 ID:vIlXot720

      \\
        \\
         . \\
        .  ,. \\从/
  .      .     そ   て
           ゝ,    そ  ギィン!!
.            "`/'^r  \
    .___    //   \\
   /    \//      ..\\
  /       \         \\ 
 |          | さっきより    \\
 \        / 鈍ってるお!!  \\
 .< \  ヽ    \         
  ヽ_,ノ       )    ___       、 
   \        \    ̄ ̄ ̄ ̄≧=-     
    (      くヽ   `ヽ ――――‐‐       
    \____>\__.ノ三三三三―――   
                 ―――――――――
                サッ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「蛙剣士」の薙ぎ払いを、やる夫は受け流して回避した!!
┃   



1770やる夫2014/01/06(月) 16:13:33 ID:/s1ylZw.0
やっぱり来たか薙ぎ払い、でも今回はダメージで前より強くないみたいだから良かった。


1771投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:14:45 ID:vIlXot720





゜。         ,。― 、.         ハ
  ,-'⌒ヽ_ノ⌒´ ○   `ー'⌒ヽ._ノ } ;
  l\  。         。 .:.:::.::.:::.  _ノ0::; ブクブクブク
    `⌒ヽ_ノ⌒ヽ 。       /⌒´    イ○  ..:.:
  '       o  `ー'⌒ヽ_ノ    ..:.::..::::.′                   > ' ´./
                  :...:::.:.:.:..:::::::::从      y---x_          ./ / /
                :...:.:.:.:.::::::::.:::::イ   ィ─ y-./: :/ ̄ニi,       / / /
    \          ...::.:.:...:.:.::::::::.:..::/    7zi !: ;;∧: :{ <ニニk,    / / /
             :.:.::::.::::::::::::: . イ     <ソ: ': : :,;ヽ:.ヽ....ノ:ノヽ, / / /
  :   ヽ   `.     _:::: : -<, '" ゙ヽ.    〈: l: : :,:イ: : :_: :冫,テ> / / /
                  ゙、.,_ ,. '气  〃ノヽ、  _, --ヾ-イ/ / / ゲコォォ……!!!
                   {:'::/::ノt  ヽ//>x  _,.xzz;/ / /∧
                   ヽ::::::::::::ト、 <ji////////j/ / /Y//∧
                    ヽ;::::::::::::::i'ヽ/>-<zzイ--i ./V  ヽ///
                     _xz__/'iヽ/  Vニヽ \イ>,:::ヽj .}//|
               \ー‐<///i\_/i    〉ニ':::::`´:::::::i--'´  _,j//i
                 \//////////∧  /ーt__j::::::::::i----<///ム
                   ヽ、/r-< ̄``イ /ニニj===i>-'t'///////i
                      {      ヾイ:=><:::::::::::.イ<ニニ7//////i!
                      |  ∨`ヽ、___  {:::::::::::////////ハ
                    r-j---/V////////j∧ ヽ-//////////ハ
                    ノ:::::::::::::::>``ヽ//////ハ/////////////i∧
                   _<:::::::::::::::ノ_x<//////j/////////////////i
                 , イ:::::::::::::::::::∧ >////,.イ///////////////////
                ー──---─'’  ``ヽ、>'´ ̄ ̄ ̄7////////j/





                                ____
                              ./      \
               i    ;’        /          \
               |   '   ’   /  \_   _/  \
           丶    |  / / _,イ __|   ( ●)  (●)   |  ―――勝負っ!!!
            \、ノし;// {__  イ´ \    (__人__)   /ヽ
         ―-=     て__゙´    ` t──‐ ,イ´ ⌒ /  .i
            ゝ、  (´ ̄ ̄      / iー -  {    ./   {
           // Y⌒`\       /   、.   .}   ィ'    ヽ
          ' /  .         __./    ,ヘ.  i   .i    ∧
            バチバチ    /    >'´.   ̄}   {、    ∧
                      /    /´      i   } ヽ     .i
                  /  /         i   i   {ヽ..__/
                  /   ∠              i   i   ヽ._}
                    {_.{_.{_.}_.}_ソ         __,ノ   i
                               '‐‐{_エ_}_)つ


1772投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:16:36 ID:vIlXot720






                                                 \ \
                   ⊂⊃                   ,_ ゛''=;- .,_\  \\
⊂⊃                o               o    rっ  ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
==‐-─-‐-‐==ニニ==‐-─-‐==‐-‐==ニニ==ニニニ==,r'`w-''´゙i   _-__-____    J゙i:
rっ ̄ ̄ ○─-‐ ̄○ ̄o ==ニニ‐- ̄ ̄‐==ニ⊂⊃ ̄ ̄o ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
     ⊂⊃              ニ二三二三二ニ                           ″:::i;
=ニニ‐-           ⊂⊃           =ニニ‐-                       :^::!
=‐-     rっ     =ニニ三三二ニ     ==‐○   ⊂⊃                     :^::!
   __     _ ッ     o O     __  __ o  __-_             : :: ::i
-‐=--‐=-‐ ̄rっ ̄ ̄○==ニ ̄‐=ニ‐--‐=-‐==ニニニ==‐──__三         ッ  ,r'
  ○             ⊂⊃        ○          /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
       ⊂⊃                        ⊂⊃     ニ‐-/ //| /

┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓
┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛

          \   \::::::┐:....                        l|
            \      ̄ ─┐::...               l|     l |
              ┐::::Z┌-、   │:::..               l |    l |
               \::::_::::\  ┐:::                l |     l l
              (`ヽ::::┌:::::::::ヽ  \::.....              l |    l |
                ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |
                      `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
                            ヽ l:::::           l  |  |  |
                              \:::..   ....      l  |  |  |
                              l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
       __                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_
       :::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /
       ::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /
       二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l
                     ┐/    \/            ┐::::::::  /  /
                               /\_       //:::::://  /
               ─              ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´
               ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ
       二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /
             /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':
          /::::                             /  /:
       ─┘::::                              / /
        :::::                              ://:


1773投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:17:44 ID:vIlXot720





                   i
  l\        ┌:,    ,!'|   ` .
   ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
    ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
   l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
    ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
     ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
    | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/
    ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ
            (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .
       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
            じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
         丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
        __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
      _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
        二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ やる夫の「雷撃魔法」が、蛙剣士の「水魔法」を『相殺』した!!
┃   



1775投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:21:11 ID:vIlXot720



                         x
                         l ',
                         l ',
                       l  ',
                          l.  ',
                       l  ',
                           l   ',
                         l    ,
                      l    ',
                        l   ∨
                           l    V
                        l    7
                           ヽ   !
                 , -、  7⌒=ニ三三ニテ
                 i,ト、 :}^Y^ 弋ソヽ'¨_:Y
                弋. イ: :_,.:.:._、__:',:Yニ: j  ならば、もう一度――――
                  /: : :i/.:::::.....i: `'ゝ':ハ'、
                    {  〃__.:::r<:::弋::V斗
           ,. -===x /x_/:::>{:::::::::::/  i:ヽ
         /: :.r-t:_: :ヾイ:V::x:::::::>‐、/i  /ヽ::ヘ
           /: : :.r=、:7:oY:.VT¬≦彳Y  `T:i::ヘ:ヽ∨
        7: : : >:__7::T {: :.|' !:Oo: :o`: : :§!:.i: ,' x:::∨
        |: : : :〉:-ヨ:イi::j:i`` |: :>--------z|< ',;V::',      
          .i: : T='〃-z'-:'>‐{<ヽ=--' ̄ ̄ ̄V´ ヘ:j:::',     
          ∧: : ゝ--':/:::/:::::i:::r ' 爻  ,.-   /7、<:::::ヘ     
          .ヽ: : : : 〈:::::::::::_j´--->‐'´-z_  ',    Y::::::::ヽ
            ̄ ,ィt::j    _/:<:::::::::::::ヽ、   ノi_:::::::::::\
            7  /{   /::::::::::::::::::::::::::;:-7i  _j ∧::::::::/
             ``{ ヽ--'/ ̄ ヽ_::::::::ノ   V   ノt ̄
               /::::>-j'      ̄     弋::::::::::ヘ
           /::::::::::>'´             >x:::::∧
            ̄                      ̄






          ╋━━━━╋
          ┃. EVENT ┃
          ╋━━━━╋

     ,// /ハ_iヽ¨≧ァ 、  __ 才/三三三三.∧. ヽ __     //  ///   x≦圭圭圭圭圭圭
   x≦ .|/辷ゝ /  / `  `介x≦三三三三{{/.∧. ` ̄     マ  >彡/ー‐圭 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
< > '  .}-/ .}  }   /三三三三三 / =={{ニ ー―==彡´  xzzzzzz≦三 l   ―――いいえ、  l
<    辷ヘ} .{   {_ x≦三ニニ====ァ / ー=={{  > ' ´    /三三三三三三ヽ、________,/ 
.          ヘ  ヘ x≦三 /ー‐‐ ´ ム{{ > ' ´    ,> ' ´三三三三三三三三三 〉圭圭圭圭圭
         ix≦三三/    > ' ´>    > '≠ァ三三三三三三三_____〃}}三/圭圭圭圭圭
      ィニ≠ヘー‐<   ー=彡≦´   >, ´ィ   fア三三__ィ-- 、_,ー 、 ヾ_〃》⌒/圭圭圭圭圭圭
.           マハ      /   > ´rtz、 `´>,、 fア三三/´,> ¨ }    ー≧ー-、_三ヘ__ヾ ヾ ヾ
.           マハ     /  ,/ マ{{ ゞ薔》  _fア へ __ < ./  {ー―‐  .{     〉>三ム,
´_∧x≦ヘー‐= 、 マハ   ./ / ./ /.マ{  ` ´ z≦> .へ, _, .ィ      `} ̄`  .レヘ  ヽー‐ ヘ ム
三三三二≧x三ニ.マハー= 、レ ′.ム/  マ{   fア三二/./  /    ./{ ー  -- 「    {_  {{ .i三〉
三三三三三三≧x∨|三三≧x レ′へマ{ ィア′ / , ー/ ,イ7 ,_   ./ { ー    }    } .{{/}.ニム
ニ=-==三三三三三≧x三三三≧x 匕ゞハ===ァ . ̄ ./_ノ./ /.} ./  }       {     {  マ三ニム
三三三三三≧x三三三ニ> ´  /   ハ/三三三三リ /} / /   {      /    〕 マ三三ニム
三三三三三三三三三≠ニニ三三三三 〃三三三三ニ/ノ´ノ/ /   〈      {    i /三ニ.マ三 ム
三三三三二ニ=‐‐‐‐ァ,__≦ニ/ー  フ三三三三三三三三{´i/}_ _{`   > ´ /   .i´/三三 マ三ニ`


1776投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:22:03 ID:vIlXot720













    ―――――ヒュッ
//////////////\   ヽ`ヘ ____ゝ‐‐ヾ ヽヘ _ヽ圭圭圭. ヽ | /ヘ ヘ _    マi!.}|    /},ノ´ > ´ {圭
////////////////∧     `ヽヽー-- 、  ヽー==、_ ̄ム圭圭マ} } // /`ヽ `i  }  i   / // /  /圭
///////////////// ∧     乂 `二ミ、  i ヘ  )  }圭 マ.ノ ./ / // /  ,/ /   / //´/}}´ ./圭
///////////////////∧   _, -、 ヘミ∨i }/ /圭 ,ィ´/  /´/. / / /   /  .i/ ハ /圭圭
/////////////////////〉 ´//__//.} ヽ , ∨/ / x≦´  ′/  / / ´ /   /  /   / /圭圭
///////////|ヘ//////////` <>,乂〈`{ヽ/>辷こ}こ{《{f≠ヘ二彡≦´___   /   ./   .ノ´圭圭圭
///////////}`i!//,>´//////////` ー=≠ ,_ハi´_´_´`ヽ yイ`ヽ}}、 、 二> ' ´     /> ´圭圭圭 /
/////////// iニ}/////////////> ヽ´/ ´    ̄ >`,ーァ´{こ}ヽ.\、      /圭圭圭圭 /′
////////////i///////////,>////./ / / / ,     `ヽ`ヽ{こ}ヽ \二二ニ≠圭圭圭圭>´./ / 
<//////////∧/> ' ヽ └/////// // // // / /      ヽ ヽ{こ}ヽ ヽ、圭圭圭圭 .>,´x≦/.//
   ` </////}/ `ー┐_ .ー、_,{/////i //i i .|仆、i从i .i .|| .ヘ  .i.i ∨辷}____   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄γ
       ` .{_匕}>,_,_>'_, 、ハ/////i!从从{弋リヽi! }/i!从ハ .|.|i ∨¨匕フ_x≦l もう、御仕舞いよッ  l
       _,>≧ー{、´  .ム///∨///ヤ 从iム..       r斥孑//リ  }ハ∧´ヽ __ヽ、________,/ 
      //<´ }   i  ム/ ` <ヽ////,从ミ   ′  .弋ソ彡///匕/ゝゝ、ヽ`ヽ_、   >__'´_____,
      ¨     .i   i-------, x≦´` ´/.|/.| \ ヽ    彡´ /ル//////////_/∧`  ー――――=ニ
         /.i   i///////////////.{/.|_   .>ー‐‐=≦彡´彡´///////////⌒ヽ}////,_/////////
       /// i  i//////////_ , -- マ乂, //マヾ,〉≠ //////////__/.{/__}}_x≦∨////////
      //////i  .i/////.ム´///////{≧=,ヽ匕ヽ‐ == ´///}|/////>ー‐、マ<ノ___ ̄ <//////
.     ////////i  .i//// ム////////_ゞ薔》<,///// _乂.∨//{/´/////==、¨≧<    ` > 
   ////////// i   i///〈///////ム`.ー-\ヽ=マ, -≠//∧//.\/|////////_//¨>ー―――‐<´
 ///////////>i   .i   i////// ヽヽ   .\\` i/////ヽ、///`マ/////, `/..::.:.:.:└‐‐- 、////
´/////////>´  i   .i  .|////二≧x ヽヽ___`<{////////\// }// {/ `´> ¨¨¨ マ.:.:.:.:.:.\//
//////> ´     .i   .i  |// ∨´  フ ー‐--、‐‐‐‐‐|////////.∨///∨.i.:.:.:.:/  ,、  .iム.:.:.:.:.:┘ー
///>´        i    i  .|/ /、  ゝ `ヽ′`ヽ`===.|///////.∨////.〈´|> .i!{  / マ  .iム.:.:.:.:`ヽ/
>´            i    .i   乂__`¨i  .廴/⌒ヽ {ヽi////// ノ/////// / { /¨¨ーマ | |.:.:.:.:.:.i/
                i   .i     !、|   ::::/  `´, 〉 .i////,イ{///////`.7´ ..::弋/    .{ }、_|.:.:.:.:.乂
             i    i       .|  :::/    ー‐ァi/// .{ ∨////// {  ::::        〉マ.:.:.:.:.:.ヘ//
                 i    i      マ  :/      ./.| ./`´  ∨///// 乂_::::      `イ,>、_///
               i     |      ` 7      /  .i/      \/////// :::::::::::::::::::::::マー―――=
             ∨  |        乂__/               `<//////` ー‐‐‐´/////////
                  ∨ .|                          `<,///////////////////
               ∨ |                             \////////////////
                   Ⅵ                                   \//////////////
                  マ                                \////////////


1777投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:23:23 ID:vIlXot720



                  /t'ヽ-``´::::;;; ヾ:.イ .;;::./ /  /,
               {:ソ      ヽ、ヽ   /;j/ /   /;,iY
              /iヘ  ̄` 、ィ,  {_;l  ,.〃/  ./`、ノ }
                /:::≠´x_ 〃 ̄ヽ、_,. //  , 'ヾ.:/`∨ ――――見事也ッ……!!
           .i::::::√{::::::::::::::≧x___// ./イニソi::∧
             ノ:::::j\``ー、_::::::::::iヘ// ./ノ ̄ ,ハ::∧
           /::::::r!  `ヽ   ,-‐‐-j V  /    /  !::::::',
         /:::::::::\   \./   ,=!.i  / ヽ  ノ   ノ)::::::〈
          /::::::::::::::::Vヽ,  八  / ,i.l__i| j   }イ  _, ィz:::::::∧
         ./::::::::::::::::r': : (i>x、__ iヾ、_∨ノノ, イ_, < j/ i||::::::::∧
        /:::::::::::::::/: : : :7.i: : : : : ヽt___.| |イ ̄: : : /:.i、 .j::::::::::::ヘ
       ./::::::::::::::〃: : : : ¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::::ヘ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 魔法の衝突を掻い潜り、「銀」の剣が突きささる!!
┃   



1779投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:24:48 ID:vIlXot720



            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
               /|  .,イ,イ .,イ
            _ /フ ,イレ レ /ム―7
             ̄// ̄// ̄ //''''''7/
             /  //   /'  // ,イ,イ ,イ
              //      //  レレ //
              /'        ,/'    /'ヒ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ▼ 「蛙剣士」に『致命傷』を与えた!!
┃   



1781投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:27:29 ID:vIlXot720



                     =====
                   ´ニ二〈匀}二ニ `丶
               /...::::≦三三三三三≧:::::::..\
                / .::_r<ノ^⌒^⌒^⌒^⌒^ヽ>、::.ヽ
         ┌====x|/」「 ̄   ′   ヽ  ヽ  ̄[\:::l
          ヾ=彡イ / /   / |     '.      └|:k===┐
         / / l〃 '  ハl | | l|      l、  l|  | | ト ニニィ
         /ニ∨/ || l | l/ l|| |\   | \  |l | | ||\ \   ……貴方の力は、私が貰っておくわ
      //  //   || | | |¬十ト、 |ヽ \  | -‐ヽ¬| | |L〉〉  \
       |:|   |:|   || | | | キ于 ミ ヽ \ヽ斗千テァハ川 lヾく      ヽ  ――安心して、逝きなさい
       |:|   |:|   ∧|ヘ乂ハ   ̄         ̄ /  乂|  \     )〉
  ___  ヾ   |:|. /  |l  \\      l       /   , ∧ 丶 \ ー-、  
   ̄三三≧、  ヾ / / ||    \    _ __   イ  / /  \ \ `⌒ _
、______〕三三\/  ′リ  /    >、     イ   /イ\   \ >z三/
  }三三三三三≧く_ /   /  /く_|_>-<__/  /  |   \ _/三三/ イ三三≧、_
ィ三三三三三三二ニ7   /__/  _丿:::〕=〔:::::/  /:ト、 |__r≦三三三三三三三三三≦ _
ニ二三三三三三三三!   '三>‐イ::: //ハ∨   /.:::|}〉〈{トr――<三三三三三三三三三
三三三三三二ア  ̄|  l┬l|}〉〈{|::〈〈:// l/ l '.::::::|}〉〈{|::|l::::::::::::::..\三三三三三三三{ ̄
ニ三三三三三/.::::::::::::|  |::|::l|}〉〈{|::::ヽイ  '  ||\:|}〉〈{|::|l::::::::::::::::::::..\三三三三三三ト、
三三三二 イ/ .:::::::::::::|  |::|::l|}〉 ^⌒|:|  l  ハ.|  ` 〈{|::|l::::::/..::::::::::::. ヽ三三三三三/⌒
/}三三/_/ .::::::::::::::::l  |::|:〈 ̄廴ト-|:|―| lーl|⌒ー仁Ⅵl:::::/ .:::::::::::::::::::::|\三三三三{
  |三//..::::::::::::::::::::::.、{:::l:/⌒ ーr‐lィfZ| |ーリ'´ ̄  `ヽ:::::j :::::::::::::::::::::::::〉、\三三三ゝ、
  }ア/...::::::::::::::::::::::::::::..\/      〉:ヾごヘ {:::〈       ∨.:::::::::::::::::::::::://\ ヾ三三三|
 '   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{      ̄  _.∩._          } :::::::::::::::::::::/..::::/  }バ三三!
/    \:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ       (    )        ノ .::::::::::::::::::::::::::/l      `ヾ{
     /ノヽ:::::::::::::::::::/⌒\\   _ノ|l≫≪l|、_   / /ー┬r<::::::::::::〈 . |
   /  }:::::::::::>┬彳 __└=≦rヽ |l≫≪l|人≧=彡イ.  .| 丁:::::::/∧ |
.   /  /.:::::::::::::::::/  |/ / ̄/>,ノ '┴──、" ヽ-┬-<ト}\\:::::::::::::::::\
  / _厶イ>'" ̄`<  イ  イ  _l :    ̄ ̄ ̄). l;;┴ヘ「\`ト、 ̄> ― 、::::.ヽ
. / /.:::::/.::::::::::::::::::::::..\ |  |  ̄[::    ̄ ̄ ̄)  」;; ノ   | 」  /.::::::::::::.ヽ::::::〉
/ 〈::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::: lヘ И  〕:、._二ニニ)_,,ノ,, }二/ 〔 ̄/.::::::::::::::::::::::/
  l|ヽ:::|:::l|:::::::::::::::::::::::::::|  _. - '' ´   <薔>   ̄ ` ‐ .、 |____〉/.:::::::::::::::::::::::/
  || l\:l|:::::::::::::::::::::::::::||'' ´  _,. ィニ'ヽ  r'ニヽ, _   `l/|/.::::::::::::::::::::/
  || |  \:::::::::::::::::::::::::|ヽ_,.r '´   |::::::}}__{{:::|::/   `ヽ__/:.ー/.::::::::::::::::::/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【REULT】 ダンジョンボス「蛙戦士」を倒した!!
        やる夫達は大きな経験を積んだ!!!

【成長】
        やる夫の「技」が上昇した!【D→D+】
        銀の「技」が上昇した!【D→D+】
        イザヨイの「力」が上昇した!【E→D】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1782投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:28:06 ID:vIlXot720




              ┌───────────────┐
              │                        │
              │    ┌─────────┐    │
              └──┼─────────┼──┘
                    │  ┌─────┐  │
                    └─┼─────┼─┘
                  └─────┘
                   ┌───┐
                   └───┘
                     ┌─┐
                     └─┘
                      □



.








1783投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:29:47 ID:vIlXot720
20分ほど休憩

合間に、戦闘の復習貼っときます


1784名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 16:30:01 ID:XdwhtceQ0
相殺がシステム上ありえるのかと疑問だったが有功だったようだwww


1786投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:33:30 ID:vIlXot720


                  、 ノ 、
              ● ●) ヽ
               ⊂(人__) ノ
             ‐======{l⊂)
               _/   ノ
              (_ハ___)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃   【戦闘の補足・防御編】

┃   戦闘の基本は、「防ぐ(防御)」「動きを抑える(補助)」「急所を狙う(攻撃)」
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃   自由度の高い「補助」や「攻撃」に比べ、「防御」は、ある程度決められています
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃   今回は、それの説明と区切りをおさらいします
┃   
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1788投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:36:07 ID:vIlXot720

            |
            |   、 ノ 、
.              _|_ ,● ●) ヽ
           (三}(人__) ノっ
         彡   ゝ二    イ
       彡        l   r- 、j
        ノし/,, / / ヽ__)
         ⌒)て,└‐
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   防御方法は、基本的に以下のものになる。
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃   「受ける/止める」は”パワー”
┃   「受け流す/捌く」は”テクニック”
┃   「回避/避ける」は”スピード”
┃   
┃   曖昧な表現だと、それっぽい物に適用される。
┃   他にも、「相殺」「カウンター」「白羽取り」などがあり、
┃   キャラの能力に合わせていろいろやってみよう。
┃   
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1789投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:37:38 ID:vIlXot720

                  、 ノ 、
           / ● ●) ヽ
            //  (人__) ノ
       ※==⊂二     ヽ
              _/  ⊂ノ
              (_ノ  ̄ヽ_)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃   以下が、支援能力で強化する際の命名。
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃   「力orパワー」
┃   「集中力orテクニック」
┃   「速さorスピード」
┃   
┃   これらを強化すると、防御の成功率が上がり、対応する火力もあがる。
┃   相手の得意分野ではなく、自分の土俵で戦えるように動こう。
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1791投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:41:12 ID:vIlXot720


     _,- ==-
   /  /          、 ノ 、
  〃 /〃           ● ●) ヽ
  |!:: | |        (人__) ノつⅡ三>
  ヾ ヽヾ          i .⊂二 ノ
    \  \         {     〈
     ` ー==-       ` ~ヽ_)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃   【行動量と効果】
┃   
┃   最後に、防御行動には成功率があり、自分と相手の能力、行動内容で変化する。
┃   
┃   「回避する」← 1行動使うが、成功率は高い
┃   「回避しながら攻撃」 ← 1行動でも済むが、攻撃と回避の性能が少し落ちる
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃   
┃   得意分野、敵がそのタイプでなければ、”しながら~”でも楽に防御できる。
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┃   
┃   以上。簡単に纏めると
┃   
┃   ・ こっちが得意で、相手は苦手な防御方法を取ろう
┃   ・ 自由に攻撃しつつ、手堅く防御
┃   
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1792名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 16:42:18 ID:HsU9CnAk0
2行動使える(ダブルアーツ)の時にあえて1行動に絞ったら成功率は上がりますか?


1795投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:56:21 ID:vIlXot720
>>1792
特化型に比べたら薄いけど、上がるてことにしとこう
でも、2回動いた方が基本的に得って覚えておいてね


1796投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 16:57:22 ID:vIlXot720
攻撃と、補助についてはこういうのないんで、超自由に動いてね。発想したもん勝ち(ナイフに雷とか)
急に踊ってもいいのよ










1798投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:00:10 ID:vIlXot720


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /  ―――助かったよ、ありがとう
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/  
:、:!|ハ     , ‐       /::!:/′
小:!. ヽ     ヽ   >    'Ⅵ'
::::リ.   \    `    /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   戦闘に勝利した君達は、助けを求められたライト率いるPTから、お礼の言葉を受けた。
┃   



1800投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:02:11 ID:vIlXot720
           、__     , -―- 、
           \`::.、 ({                  ____,
                 \::ヽ ヾ . -‐―‐- .     /:::::/
             /  ̄ `´         `丶/:::::/
                /         ヘ      /:/
              ,イ  〃        L彡ミ、  {ト-`― - 、
.            / | l| l|_」-|‐|  l|‐}-Ll|_   彡 }:\⌒ll |
           /´ j/| l|/|,イ从  |イ|/}/ュ`   彡 ト、:::ヽ从リ
             /:Ⅴ::Ⅵトイ ヾ{ f:::::ハ 》  }:}⌒!  lト'}  ありがとう…ございます。
.           //  } ヒリ  弋::ソ   .ノノ )ノ   !
                人"" '  ""    〈(,イ     |
.                〈( ヘ、 ー       .)〉|l   l |
                )   |> - イ  ∨ l|l   l |
           __   , ・|l l| |´   __ 丶从人 从
.          __|`¨¨¨¨´レ'::::::从ル{、`__´__ , '/ /´: :`ヽ∨
.         ,ゝ| 回_ィ=ュ、:/  ` ‐---‐ / {: : : : : ', ∨
.          `>| 複ゝニニ_  ,∨、      ノ从ル: : : : : i |
         `゙| 薬 ゝニ_//:::::::\    /_:_:_:_:_:_:_:_:} l|
.         j` --- ´:::::}\::::::::::::\  `/:::::::::::::/´. |
          ヽ:::::::::::::}、::i  \::::::::::::\_/:::::::::::::/ .: l|
             \:::::':∨}    \::::::::::::ヾ::::::::::/| .:  l|



      fヽ                   ,.. -‐‐-:....   /}
      |  \               /: : ≦二 ̄`/ /
      |   ヽ         ..  -‐…‐彳:.:/: : : : : : : ̄ミx'
      |  ヽ  Y    . :´: : : : : : : : : : : : : : :-:‐:‐:‐:‐:<: \
       乂   \ |   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : ヘ: : \
.         >x___|_, '  乂: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ\ : : : :  ̄`゛
     .x<: : : : :冂へ ____` 二ニ=   =ニ ニ二´ __乂 : : : :ハ
   /: : : >-‐ャ√| : : : i: i: :斗/-:、八: :}-‐‐-: :_: : : :.j|: : }: : : : ト、
.   /: : :/  Y´{' ム: l: : |/: :./ |: /  )ハ: /ヽ: l ヽ: :刈: :.|: : : :.ハ: \
  /: : /    |  从:.:i: : |: j: /  }'  /  }/   )j: : :./: |: : |ヘ: : :.∧: : :,
. ‘: :∨     |  メ ヘ: l: : |: |!',ィ==ミ   チ==x |: イ: :.:|: :八j: :/  }: : ハ お姉さん、お兄さん、ありがとうなの
.': : : '       |/   \八〃          ヾ: :|:/}:/\}:/   ,': : : :}
|: : : |           介トヽ      '      从!'  !'  !'  /: : : /
|: : : 乂              |.l.人     l´ ̄`l    イ: l|        /´):.:/
ヘ: : : : ,≧=‐       |:l: :个:..   、_ ノ  .イ |: :l|       /'"
. \、: :\   __      乂:乂zzz〕__‐-‐__〔zzx八:.リ
   ヾ>--‐ ´     f ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄F]
               [》⌒ヽ´ ̄`ヽ   -‐_乂\、
                 // ___  \\f´`ー 、    \\__
           /__/´  `ヽ rヽy'   V   Y´__ `ヽ___
            { ̄l|        {     ∧   f--、`   Vi
           メT |         )     /    f‐-、    vi
           | |! |      ∧   /、______\    }j
           | !j |      / ∧  /   ̄ ̄ ̄ヾ`f‐-  }
          r{ i i {   /     ∧/ヽ       ヽ{   l|
           |「 ̄〈 ̄/      ∧ }           {{   l|


1801投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:04:56 ID:vIlXot720


        /::::::::::/-―――――-:::、:::::::ヽ:::::::.
      /,::::::::::/::イ:::|::::::::::l::::::l:::::、:::::',:::::::::::::,:::.
      ,:::l:::::::::,:::::ハ:::|,:::::::::|:::::,!:l::::l::::::l:::::::::::::l::::l
      ,:::|::::::::|:::, l:::|_、:::::リl:::ハ_l::::!_,:::|::::::::::::|::::l
      |::|:::::::::|l/´T::l ',::::l リ l,ル::ハ::|::::::::::::|:::::!
      |::|:::::::::||'_レ'  ヽ:|    リ__ |::::::::::::|:::::|
      |::|:::::::下云_ハ`  !  イト、ハ下::::::::::|:::::|  ライトや私はともかくとして、
      |::|:::::::::|弋z(ソ     弋z(ソ !::::::::::::!:::,
       ,:!:::::::::|        ,         |::::::::::::|:::l  てんs――この子達を助けてくれて、ありがとう
       |:::::::::|::.      _     ,イ::::::::::::|::イ,
      ,:!:::::::::|::ト 、    `  '   .イ::|:::::::::::::|::::::.
      l:l::::::::::!:::::::::>   _   <::::!::,:::::::::::,::l::::::.
      |:ハ::::::::,:::::l///ーr 、r-、////::イ::::::,::/l:::::::.
      |:::::、::::::,::::l////ll/Y l l///:/-,::::::::/,::::::::::.
      ,:::::::∧::::∨////ll/.|/! !//'///:::::://`ヽ、:::.
    /´ ̄:.:.l∧::::∨///ll-r-,―- 、_/:::::://:.:.:.:.:.:.:.
    /:.:.:.:.:.:.:.l、∧::::::、-―//゙ヽ ー-/:::::://:.:.:.:.:.:.:.:.:l
   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨/\::ヘ//l /∧∨/,:::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨///`\l l//∧/////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   やや、疑問に思う発言もなくなかったが、
┃   
┃   君達はお礼として、奥にある【宝】を譲って貰うことになった。
┃    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



1802投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:08:26 ID:vIlXot720


     ____
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    | よかったのかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |   少なくとも、ライトの情報の御蔭で、大分楽に戦えたし
.\ “  /__|  |
  \ /___ /   こういう時は山分けでも……





     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
....   j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
.      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
       !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:! いや、この結果で貰う訳にもいかないよ
.         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ
        ヾト、:!               j!/ j|:::リ   ここらで倒した魔物の素材だけでも、
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/
            }ト.、   、 __ _ ,    /' !:://    充分な稼ぎになったさ。
             リl::l゛、           ./  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/    ―――あと連絡先を渡しておく。また後日、お礼もしたいからね。
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


1804投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:09:26 ID:vIlXot720

          ____
        /_ノ  ヽ、\
      /(●)  (● ).\
     /   (__人__)  u \   
    n|i 7    ` ⌒´      n|   いやいや、譲ってもらうだけで充分だお?
  l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)  
  ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
  {    〈         ノ    /
  ..i,    ."⊃    rニ     /
   ."'""⌒´       `''""''''


1806投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:12:03 ID:vIlXot720


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/   ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ _ ,,_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く _ ,, ! !::::!' /  じゃぁ、個人的な、お誘いってことで、どうかな?
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/   ――受けた恩はしっかり返す、この子達にもそう教えているからね
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'     僕が破るわけにはいかない。
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´          
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ


1807投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:13:38 ID:vIlXot720



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \ ………わかったお
  |   /,.=゙''"/      |  
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /  帰ったら、酒場で待っててくれないかお?
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃      嫌味じゃなく、ライト達と祝杯をあげたいお


1809投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:17:51 ID:vIlXot720



     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
....   j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
.      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
       !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l            |:::/lj/l:!リ あぁ、わかった。
        ヾト、:!               j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐          /イ´lハ/   やる夫の奢りで、満喫させてもらうよ
            }ト.、   r ===ァ    ./' !:://
             リl::l゛、  、 _ ,ノ     /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.  誰も奢りとは―――なんてケチくさいことは言わないお
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }  銀ちゃん以外には。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////           \人_人,_从人_人_人,_从,人/
   〈/////」   V / l///\            )    なんでよぉ!?  (
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、         /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   こうして君達は、ライト達を見送って、奥へと進んでいった。
┃   



1810投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:21:17 ID:vIlXot720


                                           i        ゙i i
                                          .i        /'j
        ,- 、__                                ヽ       //
        i'''''‐-、` ヽ 、                             `ヽ、,,,,,,,-‐''´
        ヽ   `ヽ、 ゙\
          `ヽ 、  ゙ヽ、〉
             `'''‐'''´                ,-'''''''‐-、
                                i ヽ、   \
                        ,,,-‐'''''‐- 、   .ヽ ヽ 、   ヽ
                       /       ヽ、  \ \_  ノi
                      .i         j、    `''‐-二フ'
                      .i、         ij
                      ヽヽ、      //
                       `ヽ、、___,-'/                      ,==、───---,,,,,__
       ,,-''''''ヽ-、___      _,,--'''''''''''<            ,,,,,‐- 、       i‐-`_'''''''''''‐----‐‐''''i
     /    j .j───'''''i   /´,,,-‐'''' ゙̄ヽヽ- 、         .i 〈   ` ヽ、    i‐-,,,_ ''''''''''''''''''''''''''''''i''
    ./     ./ ./ ̄ ̄ ̄ ̄i / /      // 'ヽ、\ニニニニニi‐‐-ヽ ヽ     ヽ    ̄i_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄''''''''''i
    .i'     / / ̄ ̄ ̄ ̄jj ヽ〈_   ,,,-''‐-ji. i  ゙ヾヽ──j j二 >-ヽ-‐‐‐‐‐゙─、   i二二二ニフ ̄ニフヽ
 /二>-‐''''' ̄二二ヽ ̄ヽ二二二'''''<二二-===========-i二二二二i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,i,,   i二<-‐‐''''''''´ ,,,-'''
..-‐‐i'´,,-''''´ ̄ ̄ ̄ ヽi ̄‐、 ` ヽ 、`''''ヽ、i二j、____,,,,,,,,,,j-、-‐‐‐‐‐‐i‐------------i=ニニi─ゝ---‐<ニii-‐‐
‐-‐゙゙i´     i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二二i‐-ヽ∠-‐‐i,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-‐‐''ニニニニニニニi‐-------‐‐.i‐''‐--------------i二
ニ二''ヽ‐--‐'''''j二二二二二---‐i  ヽij二二i____,,,,,,,,,,j二二二二二i_____,,j‐-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,j_,,,,,
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   【DUNGEON COMPLETE !!!!
┃   
┃   君達は、【初心者用】ダンジョンを、完全制覇した!!!
┃   
┃   奥に眠っていた、宝の数々を手に入れた!(一部安価)



1811名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:21:24 ID:sDeSnyEE0
銀ちゃんは自分の飲みっぷりを鑑みれば良いんじゃないかなw
飲み放題コースとか有ればいいんだろうけどねえ


1812名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:23:27 ID:q0JVrdAk0
2時間飲み放題100G!
※水銀燈は別料金


1813名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:25:07 ID:sDeSnyEE0
銀ちゃんだけを殺す値段設定かよ!


1814投稿者 ◆dgLnuAMekg2014/01/06(月) 17:25:57 ID:vIlXot720

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    数字を記入して、>>1のトリップとの数字合計で結果を決めます。
    
    0:レア物!
    1~3:装備品だ!!
    4~6:消耗品だ!
    7~9:よし、売ろう(確信)
    
    0~9の数字を選んでください。
    【安価↓3】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1815名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:26:12 ID:JY9n8m5A0
2


1816名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:26:12 ID:sDeSnyEE0
7


1817名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:26:50 ID:HsU9CnAk0
4





1818投稿者 ◆JIU8cPIcOQ2014/01/06(月) 17:30:05 ID:vIlXot720

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    数字を記入して、>>1のトリップとの数字合計で結果を決めます。
    
    ≪さらに!【宝】の中にあったのは≫
   
    0~1:レア物だ!!!
    2~5:装備品だ!!
    6~9:金銭物だ!
    
    0~9の数字を選んでください。
    【安価↓4】

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1819名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:30:21 ID:sDeSnyEE0
9


1820名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:30:23 ID:HsU9CnAk0
6


1821名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:30:56 ID:q0JVrdAk0



1822名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:31:41 ID:4w83HY/o0



1823投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:34:10 ID:vIlXot720

                               ___
                          ,rぉiび三ニ=-
                         ,rぉiび           `
                 ,rぉiびニニニニ=--      -=-,rぉiび Ⅷ
            -=ニニニニニニニニニニ=--- ,rぉiび      --=Ⅷ ゴトッ
         / \ニニニニニニ二二,rぉiびニニ=- - -         -=Ⅷ
.        /ニニニ\ ,ぉiびニニニニニニニニニニ=-          -=ニⅧ
.         /ニニニ二|ニニニニニニニニニニニニニ= - - - -       ,rぉひ
       〈ニ二二二|二ニニニニニニニニニニニニニニニ=- -,rぉiひ三ニ=-
.       \ニニ二 |ニニニニニニニニニ二二二,rぉiひ三三二ニ=-
.         \ニニ |二ニニニニニニ,rぉiひ三三三三二ニ=-
           \|二ニ rぉiひ三三三三三二ニ=-
.              〕爪三三三三三三三二ニ=-



            ____
         /_ノ ' ヽ_\
       /(≡)   (≡)\
      / /// (__人__) /// ヽ
        |     |r┬-|      |  おぉーー!!財宝の山だおっ!!
      \    `ー'´   /
         /   _ノ(ξ)、_ \   これが、これが冒険だおっ!!!
        (___/  \___)
          |         /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
【1回目】
   ◆dgLnuAMekg=#4yasu

   ▼ 安価=4
   ▼ 4+4=8
   ▼ 結果 7~9:よし、売ろう(確信)

-----------------------------------------------------------------------------
【2回目】
   ◆JIU8cPIcOQ=#1sasami
 
   ▼ 安価=5
   ▼ 5+1=6
   ▼ 結果 6~9:金銭物だ!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1824名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:34:42 ID:HsU9CnAk0
金しか増えないw


1825名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:35:12 ID:sDeSnyEE0
ひゃっはー!金だー!
よし、今日は金貨風呂にしよう


1826名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:35:44 ID:AWr2qjyI0
金はあっても困らないからこれはこれで当たりではある。
貴重な装備とか変に思い入れが出来るとストックしがちでな……


1827名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:36:11 ID:XdwhtceQ0
マネーイズパワー!
さあ、装備を買おう


1828名無しのやる夫だお2014/01/06(月) 17:36:31 ID:q0JVrdAk0
士郎よろこべ、散財してやるぞ!


1830投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:37:46 ID:vIlXot720


. / /  /::/  /    ヽ       }      l    |  i  l
|./  /: 1   L       ` ヽ   |        l     i  l  l
 /  /:/ .!   「 " ` ミ 、    \ i       /     / /   |
 ! /ツ  ト、   !     ヾ    l     /     / /   .i
./   ,  } ヽ i             l   .-- 、_./ /    l  私が自分の手で、見つけたお宝……!!
ヽ  {  / l \ヽ             j /_  ´   ヽ / /  /
 /  l }ヽ `   ヽ〉            `ヽ  ー ´ /  /  フフフ、やったわぁ……!
. i  i l         _     ヽ      ソ  _. /  /
.il   !. l  ヽ        ソ`}ィ.、 '      /7 ´   /
.}  / ト...  \ト、   ⊥ヘリ     _ イ./   /
.ハ   l::::::::`:ー.、{_ ヽf .イ }-- ァ /ソl_入 ィ /
リ{   .l::::::::::::: ´  _二ヽ}  ! ´ f イ .,! .l ´
ヽ !  .{:::::::/  f }  l /  〃 リ / / .}  i
、 l   l:::/   " - 1 }  /  / ´ ./ .i  !
.l }   /      /       /  /   ヽ




             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( $)  ($)\  ) 遊んで暮らす―――のは流石に無理だけど、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |  いろんなものが一杯買えるおっ!!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達はダンジョンで、【宝】を入手した!!
┃   
┃   多くの金貨や、高級品を袋に詰め、街へと帰還した。
┃   



1831投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:41:56 ID:vIlXot720



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
   【冒険REULT】

   ▼ 「蛙剣士の素材」を手に入れた。

   ▼ クリア報酬。
   ▼ 「魔水晶」を手に入れた!
   ▼

   ▼ 特に多くの金銭が手に入り、懐が潤った!
   ▼ 一度ぐらいなら、【とても高価な物】に手を出すこともできるだろう

-----------------------------------------------------------------------------
  ↓レア度
  【3】魔水晶【1】 … ダンジョンの奥地にある、魔力の塊。ダンジョン難易度でランクが変わる。
         ↑個数

  【2】蛙剣士の素材【1】 … ダンジョンボス級の素材。ぬめるが非常に柔軟で強固。
-----------------------------------------------------------------------------

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1832投稿者 ◆.fE6GYpQoc2014/01/06(月) 17:42:33 ID:vIlXot720

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   ($)  ($)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪やる夫≫
■レアアイテム■
【2】蛙剣士の素材【1】
【3】魔水晶【1】

■金銭■
「非常に潤っている」



関連記事

category 【完】【安価】やる夫RPG
comment

1

edit
edit

Comments

comment
アイテムとかも細かく指定しなくていいから、これくらい大雑把なシステムで軽く処理するというのは良いアイディアだなぁ→金銭状況:超大雑把


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: