このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【女神転生】やる夫は巡回警備員になるようです 第2話「努力してもたかが知れているし、そもそも努力する気なんか欠片もない」-②


287◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:31:30 ID:31lcM.kc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



288◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:32:25 ID:31lcM.kc0

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,


289◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:33:24 ID:31lcM.kc0

                                               ┌──────┐
                                               │  比叡山   │
      ;;⌒  、                                    └──────┘
   (;;; ,,;;    ヽ、 _,,,...:-‐‐=-..,,,_
       (_,,,  ;;ノ,r'":: ::      ::\,,.....,            ;;⌒  、
          ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、      (;;; ,,;;    ヽ、
        ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、      (_,,,  ;;ノ
      ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_
    ,r'"::::  ...::: :...::: :: ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ::. ::`'::、_          __,, - ''""
  ,r'"...::::.. ......:::::               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"
,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...               _,, - ''" ""'''"" `'' -,..
  :::.....                     -‐"             "'' -‐‐‐-,..,,.
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;::::,:::::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:::::::;;; :::,,:::::::::::::;;,,,
  ...:::::;;:::::::::::;;;;,::::::::::::::::::::://::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;::::://:::::::.::::;;:.......
 ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :::::::::: //...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;;::;;;;;;;;;;:::::::::: :::::::: ;;;;;;;;;;;; :::://:;::::::::::;;;::::::;;::::::::...,,,
WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWw
',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',


WWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijyyviiijwiijijywWwji
::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::_:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::: |::::::::::::
″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″″
v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v v


290◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:34:14 ID:31lcM.kc0

                                             /77
                             ─==ニニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄////
                                      〉       / //ノ
                                   /     /
                                     /   /
                                  /  /
                                    / /
                                //
                            /{
                     / ̄   ̄ ̄/
                    /´ ̄ ̄7  /
                        / /
                      /イ
                     イ
               //
              //
            //                        /  ̄ ̄ ̄ \
            //                        /_<ニ>____.  ヽ     ______
           //                      /;;ノ:::ヽ、;;:::::ヾ ヽ  |  /__|_| ___||    ヽ
          /イ                          {:(●)(●)::::|:| ノ  .|  {[_]}={[_]}=======ヽ
                                    i;;;/ \)::::::://   |   ゙‐   ─  ヘ  ,-‐-、  }
    yイ  /〉                           ヽ .ii ii  ̄      /   (  (● ) i {(⌒)}   }
    | | //                         ヽ       _ ─´   (人__)   /し´ー、'_,,}
    り //                           [二]   /> ̄/⌒ヽ     `⌒´ ゙゙ ̄ i . j   /
      //                        /, ー‐、_─ ̄ヽ    }     /`l    i´ ̄ ̄ ̄`\
     ./ノ


291◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:35:09 ID:31lcM.kc0

      \`ヽ/l     \`ヽ/l
      /,,.、ヾノヽ    /,,.、ヾノヽ
     /_/ ゝ  ./   /_/ ゝ  ./     l\_____
       /..:ヘ ヽ    /..:ヘ ヽ     ヽ_____ \
      /_/   .\ ヽ  /_/   .\ ヽ            / /
             \ヽ         \ヽ           \ヽ_______
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´

                          /  ̄ ̄ ̄ \
                       ./_<ニ>____.  ヽ    ______
                       /;;ノ:::ヽ、;;:::::ヾ ヽ  |   /__|_| ___||    ヽ
                       {:(●)(●)::::|:| ノ  .| {[_]}={[_]}=======ヽ
                      i;;;/ \)::::::://   |   ゙‐   ─  ヘ  ,-‐-、  }
                      ヽ .ii ii  ̄      /    (  (● ) i {(⌒)}   }
                       ヽ       _ ─´    (人__)   /し´ー、'_,,}
                    [二]   /> ̄/⌒ヽ     `⌒´ ゙゙ ̄ i . j   /
                  /, ー‐、_─ ̄ヽ    }    /`l    i´ ̄ ̄ ̄`\





                      /  ̄ ̄ ̄ \
                      /__<ニ>___ヽ    ______
                   |(:::::;;ノ::::::ヽ、;;::::::::)|   /__|_| ___||    ヽ
                     |{:::::( ●)( ●):::::}.|  {[_]}={[_]}=======ヽ
                   i ヽ;;;;;(/ \);;::::/ |   ゙‐   ─  ヘ  ,-‐-、  }
    着いたぜ           ヽ    .ii ii    ̄ /   (  (● ) i {(⌒)}   }
                        ヽ    _ ─´   (人__)   /し´ー、'_,,}
                [二]   /> ̄/⌒ヽ      `⌒´ ゙゙ ̄ i . j   /
              /, ー‐、_─ ̄ヽ    }     /`l    i´ ̄ ̄ ̄`\


292◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:35:57 ID:31lcM.kc0

      _____
    /  ||___ |_|_ ゙i、
   ,r==={[_]}={[_]}、ヽ
  ._j_{  / .―   ー .ヽ  }       やらない夫
  {__j }   .(●)  (●) .{ }
   ヽ__}    (__人__)  /し'        お前ぇ、運転荒っぽくなってるな
.   ノ.     ` ⌒´ ゙゙ ̄\
  /´              ヽ




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │        お前が頑丈で死ににくいからな
  |   `⌒ ´   |
.  |           |         気を使って運転すんのやめるわ
.  ヽ       /
   ヽ      /              疲れるから
   >     <
   |      |
    |      |


293◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:36:32 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \           やる夫はかまわんけど
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        やらない夫は大丈夫なのか?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)         飛ばしたりしてるわけじゃないから大丈夫だ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }         自分のことだけ考えればこけても死ぬようなことにはならねえよ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ          完全装備だしな
   .>    <
   |     |
    |     |


294◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:37:27 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|           予定通り早めについたので
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |        新装備等の説明をしておく
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |





        ___________
.         ,'                 ',
      ,'                      ',            こいつは防犯用小盾だ
      |                      |
      |                      |
      |                      |         強化プラチックを使用し頑丈ながら軽量で携帯性が高い
      |                      |
      |                      |         耐熱耐刃防弾能力を持っている
      |                      |
      |                      |
      |                      |         薬品耐性がないのと
      |                      |
      ',                      ,'            ライフル弾などの貫通力が高い攻撃を防げないのが弱点だ
.         ',                 /
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


295◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:38:13 ID:31lcM.kc0

          / ̄ ̄\
        /  _ノ   ヽ\
        |  ( ●)(●)|             後はブレスとか魔法とか
          |    (__人__)|
         |    ` ⌒´)}          ぶわーっと広がるのにも効果が薄いと思う
        |           }
        ヽ        }            試したことないから分からんが
         ヽ      /
          |   ''⌒ヽ
          |    ヽ ヽ




                 / 〉
                    / /
                 / /                こいつは警棒だ
                    / /
                 /_/
              / /                   硬質ゴム製で
.              / /
              / /                   多分悪魔相手にはあんまり効果がないと思う
           / /
.           〈 /
              ´


296◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:38:48 ID:31lcM.kc0

      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \         なんで効果がなさそうなもの持たせんのよ?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \




   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!               警察対策だ
  |      (__ノ_)
.  |      `⌒ノ            これも持っとけ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |


297◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:39:43 ID:31lcM.kc0


  ┌────────┐
  │┌──┐ ─── │
  ││    │ ─── │       千里警備保障のIDだ
  │└──┘ ─── │
  │ ──    ─── │
  └────────┘




          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)                  職質受けたらこれ見せて
        |      ` ⌒´)
          |         }                    定期巡回で施設に向かってるところだって答えろ
        ヽ         }
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.


298◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:40:29 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ああそっか
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        地元以外だと職質受けて任意同行されるもんね
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │            連絡されたら適当に向こうが誤魔化してくれるから
  |   `⌒ ´   |
.  |           |            安心しとけ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


299◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:41:06 ID:31lcM.kc0

          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)                  それじゃあ
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´)                    星野さんが来るまで
          |         }
        ヽ         }                    使い心地を確かめてくれ
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}                             了解>
          |  |      |   \__/.




                    ●


                    ●


                    ●


300◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:41:38 ID:31lcM.kc0


                            ____             ぬんっ!
                          /\  /\
                         /( ●)  (●)\
                      'r/´⌒ヽ/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      _,,.. ---- ――_= =={{(    |     |::::::::::|    _|_______
 _..-''"゛ _、ー''""´´´´´     ``=`--、.|     |;;;;;;;;;;|   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
 ゛ _、ー''"                  \    `⌒ ´ .   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
  /                      ヽ           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                          |         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                     │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                     │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                    ●


                    ●


                    ●


301◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:42:06 ID:31lcM.kc0

                   ____
                   /    \
        __    /  \ ,   /\
       (__...\/    (●) (●)\          そいやっ!
           \ |       (__人__)  |
             \       ` ⌒ ´ /
             /      /  /
            /      /  /
            /      /  /
            /      ,'____/
          /       ヘ,/ ̄ァ
        /    /´`\廴ヽ^ \
        !    く´     \ \ \
        \     \     ヽ  \ \
         (´______ノ       ヽ___\ \
          ` ̄  ̄             \ \




                    ●


                    ●


                    ●


302◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:42:27 ID:31lcM.kc0


                                / ̄ ̄ ̄\
                                /     :::::::::.ヽ
                          /    :::::::::::::::::::: 〉
                          |    ::::::::::::::::::/                        ブロロロロロロロロ>
                          |     ::::::::::::::::::::l
                          |   ::::::::::::::::::/
                           \__  :::::::::く
   <ほいさっ!                    ,イ   :::::::::ヽ
                           / `   :::::::::::}
                            ,' :::j  .:::::::::/
                         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
                             (,. - ―.i_   ::::::::::i
                          /      ::::::::::: }
                           l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
                     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
                          {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
                        `¨゙l____」__j    ∟..___|__j




                       /\
                     /  /
                      \/ />
            / ̄ ̄ ̄\      </
          /         \   ┌─┐
          /ノ  ヽ、_      ヽ  └─┘
         ( ●)( ●)      |
          | { .!  )        |.
          |. ¨´ `¨´      l.
        .  |          /.
          |          /
           \__      (
             _)_ ===\
            /          \
           /            ヽ
           |    ,        i
           |     |        l.|
           |     l         | |


303◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:43:09 ID:31lcM.kc0


                                          / ̄ ̄\                      ガチャ>
                                         /ノ  ヽ、_  \
                                           (●)(● )   |
                                           (人__)      |
                                やる夫             |⌒´      |
                                            |        /
                                来たようだ.        ヽ      /
                                          ヽ     /
                                             >    <
                                          |     |
                                           |     |
                                                           ありがとうございました>




      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \      あいよ                                          バムッ>
   | u.  (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

                                                                  ブロロロロロ>


304◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:44:59 ID:31lcM.kc0

                 _ -‐…--ミ  ´ ̄    7´/   `ヽ\
               γ / / /フ´        {:::::|     ', ',
               / //  /::/,..    ヽ    マ:ム     .i. ',
               ,' /    {:/'´〃    从|\  ヽ::',     } .|
             /|l′   /   |l    _l」斗-`<_ ハ    / .ハ
            /  |l    / ノ 从   乂,ィ==ァ 从 〉  /  i. ',
          /   .|l  ー=彡イ   |´入 乂/ J//ア ノイ 乂/ヽ/  i. ',
         /  / |l   ,ィ´ 从 .|'´マハ、从  ゞ‐'′    '| /   ;   ',
       /  /  | l / l!   乂.ハゞ' ,       / .斗′  /  :.
      /  /   / l'´  .l!      ゝ  ー     ,,ィ´乂   人   :,            お待たせしました
    /  /   /.,' |__..斗─…‐ァ´    > _ ィ升;;;;;;ア    /ゝ ', ',
    /  , '  /  ,' .|     /      リ;r'´/ 二ニつ   /',L ',   ',
   /  /  /   /  .|     ´       __ノ   /ノ   /:::::::::',\i  ',
.  /  / /    /  .|    _ -=ニ二 ̄ /斗ミ  /  /  ̄ ̄\ゝ |l  .}
.  ,′/ , '    / ,..-=ニ二 ̄   _ -=   ̄|   `ヽ'、rz'´         |l   |
  ,' / ,イ    -=≦     > '´     r=,'──ミ 〃  >===ミ    |l   ;
  |/ / !  / // >´       〃´_,,! ̄ ゙̄=ミ!.,ィ´γ⌒ヽ  !ヾ  .ソ   ;
  | | .| / // ´ /マ,,′      'メ、",,|__  |  ム斗匕彡.ム/ム ヽ ./
  } | メ ,イ !// / メ       彡"  ̄|     ̄〉 ゝ ___>´/////ム_∨
.  i .|〃/ / | /´/ /∨       〃   ,,ィ!    /       ,イ////////ヾ
  ∨ / / /! ./ ∧/      〃__,,。彡'" ',   ノ      .,イ/////////㌣
  ∧/./ ∨ l/  / /       __...--ァxハ ´}      .,イ///////彡'/ |
.  l! /∧ /  |  ,' /     -=ニ>.,   /  ',      /!///////  / .|
.  l!.{ | У  | 〃   ,ィ´/////ア´`!-= .!_  「i    //`マ////;/  /  .|
  l! || ,′  .| / ,ィチ/////ア´  /;;;;;;;;;;;;;;;≧z, ̄  /   マ/// /  .|


305◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:45:37 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)             いえ、こちらが勝手に早く来ていただけですから
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ            時間どおりですよ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm         本日は引率の方、よろしくお願いします
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




             > ´    ` <
       >-ミ/:::フ´ γ    ヽ  マ::ヽ,ィ=ミ
      /   /::::/  ,イ :| l  :l | ト、  マ:::ハ ヽ::.
     ,   /{:::::{ .∠斗テト  代卞、ヽ l:::::} :. :         分かりました
     |  / .ハ::::l / ,ィ斧刈从乂ィ斧刈 |:::/i | |
     | ,' | ヽ{ { ゝゞ‐'     ゞ‐' }__lィ :| | :|
     | | |  :|マム      !:.   ノイノ|  | l :|        送迎車が1時間後に来ます
     | | |  :| ゞ`    --    /'" |  | | :|
     | | |  :|   ヽ      .,イ  .|  | | :|        その時この場にいないと
     | | | リ    __lゝ _ ィ l     .|  |  :|
     | | | |     l三ニ∨/三リ    |  |  :|        救助が飛んできますので気を付けてください
     | | | _」斗孑≠ゝロ;;;{|};;;辷;;ゝs。 .|  |  :|
     | |/    ゞ寸;;;;;;;;;;|||;;;;;;;;アノ ゙マ ̄\ |
     |, '       _ヽマ;;;lll;;〃     マ:::::ヽ|


306◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:46:04 ID:31lcM.kc0

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)         了解です
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃         やる夫準備は?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





           ___
           /⌒ ー、\
          /( ●)  (●)\               いつでも
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>


307◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:46:34 ID:31lcM.kc0

                               / ̄ヽ\
         , -‐==‐- 、 __,. ‐'"´ ̄ ̄` ー'⌒7⌒ン-イ `ヽ ヽ  \
       / -‐ _,ニ  >'/              / 〃|  | l `、 i    ヽ
     /   / / //              |    | l | l   l | l|   |
    / / /   l/ /              |   l!| l | |  |l | l|  |
   l / , /   //  /        i    `、. l!| l| l i l  ∥ l |
   |/ //   /〃  l /      |\   \`ニl、l | | l |  l|  l|
   l|  l |  / /イ , /  |/l l     _LL|__`ー 、 \ _ヽl、| | | /   l.|
   l   | | l / l//  l_|_ l |  T「lノリ厶‐- ニ._ ヾl/ィく ヽ l | | / l  l|          それではこちらです
    !  || l′l// l「⊥_从  ,l|/彳,ヘ._) ハ/  l| 〉 } |   l l/ | l |
.    | l l l.| Vハ<〈¨Jハ.|V リ  、ヽ.ー' ノ    リ ,ノ ノ l l /   l l |
    l ! l || 〈 l  ハ 、 辷}     `¨ ̄´   ノ ,イ /! / / / / |              ついて来てください
      l | l |  トゝ(ハ ¨´ ,              / |/ |/ / / /l| |
     l l l |  l  | ヽゝ、  `  _         .l.// /, ' , l||
     | | | l |   \   ー     / _/ / /  / ll/
     | l | l |      \     /, ‐'´/ //  / /  ,l|
     | |  ||l  |         ` ┬<//´__/ //   , ' / /l|
    | l  | |/  l          , ヘV/ 「/ ' ´/   / ' / /リ
     |  ! || ,′      , ‐'´ /::l レ'´ _, ‐'´ _,∠-‐<__ノ/
     | l |l /      /  /::::/ ,. ‐'´  ,∠三==_ニニエノ
     | l l l/     /    ゝ:/ '´   /         ̄「´|
     |  l| |    /     /    〃/            ||
     |  l||   /     l     / /           l |




                    ●


                    ●


                    ●


308◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:48:04 ID:31lcM.kc0

                                            ザッザッザッザッザ


                         / ̄ ̄\
                       /   ヽ_   \
                       (●)(● )   |         ____
   今回の段取りを             (__人__)     |         /      \
                       l` ⌒´    |      ./─    ─  \          頼む
   もう一度おさらいしておくぞ.    {         |      / (●)  (●)   \
                        {       /      |    (__人__)     |
                        ヽ     ノ      \    ` ⌒´     ,/
                       /       ^ヽ       /             \
                        |          |      |              |


309◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:48:42 ID:31lcM.kc0


   / ̄ ̄\            現地についたらピクシーを出して待機
  / ヽ、_   \
. ( (● )    |          悪魔が出てきたらまずは交渉
. (人__)      |
  |⌒´       |          交渉決裂時はピクシーに悪魔を倒させる
.  |        |
.  ヽ      /              無理そうななら星野さんに倒してもらう
   ヽ     /
   .>    <
   |     |            以上だ
    |     |




                                                   ____
                                                 /     \
                                                ‐   ─     \
                     今回、やる夫自身は              (  (● )     \
                                               (人__)         |
                     戦闘に参加しないんだよな?       `⌒´         /
                                                `l          \
                                                 l           \


310◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:49:12 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |           ああ
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |          悪魔がどんなもんか分からねえのに
.  |        |
.  ヽ      /          危険をおかしたくない
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |




                                                    ____
                                                  /     \
                   柔道なんか役に立たないだろうし       ‐   ─     \
                                                 (  (● )     \
                   戦うといってもどうすりゃいいのか     (人__)         |
                                                 `⌒´         /
                   想像もつかねーや               `l          \
                                                  l           \


311◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:49:42 ID:31lcM.kc0

                !       i
            ,L. __    /'
            Y´ ̄二 /〉
             |       /!
            |    ./ 」!
                l       !l
               |        |ム
             │     | ∧
                 !      |'/∧
                 |        ! /L_
                |        l / ̄〉
               |       |  /∧
              |     /`i ′,∧
             |L... _     │ /'/∧.
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉          ジャリッ
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'
       `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´


312◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:50:12 ID:31lcM.kc0

ヾ;;;ヾ;;;;; ;/_/ヽ;;;;ゝ;;;;; ヾ;;;;''"   ゝ ;;;;ヽ;;;;;;ヾ;;;;;;;;ゝ;;ゞ ;ヽ、、、ヾ
ヾヾ;;ヾ /_/ヽ;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;''"   ゝゞ;;;;;;ヽ;;;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽ、、、ヾ
ヽ;;; ザザァ ;;; ;;;;ヽヾ;;;;;ヽヾ;;;;       "''ヽ;;:::ヽ;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;
;;;;ヽ|ll/_,/ヾ:::ヽヽ ;;;ヽヾ''"        ヽ丶;;;;ヽ;ヽヾ;;;; : ゝゞ;|_,|、_,|
;;|_|;;;/ ./,i :::ヽiヾ; ヽ;; ;|,|∥       "''ヽ;;;;; ヽ ;ヽヾ:;;;|_|_∥|_,|、_,|
:;|_|/.,,/,|_,| ||iil;;;;ヽヾヾ,|,|∥           ''"\\:::|_|_∥|_,|、_,|
::|/ /、,|_,|l|||_|;;;; ヾヽ;;|_|∥              ;;;ヽ_>|_|_∥|_,|、_,|
,,'___/;;;::|_,|;|||_| ゞゝ;;;;;||_|               ". ||;;ヽ_> l_ |_,|、_,|
  /||;; l|_.|;|||_|||;; l|_|;|||_|,;             ヾ,,|| |  ザザァ _,|、_,|
__/;;||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|||_|              ,,; ;||;;|-|;;|ヽ_> ,|、_,|
,/ : ||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|;;''"                '"',| ,|;;|-|ヽ_>、_|
|: ||;; l|_,l;;''"                       "'''=,,...ヽ_>
;;''"'''"""


313◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:50:42 ID:31lcM.kc0

  /, -‐ ニy':::::/             ヽ:::::ヽ '⌒ヽ、 ヽ
. /,'  , ' ´/:::::/          、      ヽ:::ハヽ   '., ハ
 r'  /  /,':::::/     /      ',     ∨:::} ',   ',  ',
 |  ,'  / {:::::;'     / l l     ,ハ     }:::::}  ',   ',  l
 | ,'  ; ヘ::::{    ,.イ | | l    lハ |__、    l::::ノ  l   l  l          ここです
 ';. l   ! l ヽ:',_ ,ノ‐¬十l l   /サ「l__ `ヽ、r'ヾイ l  l   l  !
  ', l  l  l  }、}l 、ィ‐卞ト、lヘ. /リ ,イ_)心ヾ'リ<|l  |  l  l  ,'
.  ',.l  l  l  λヘ ` いzソ,゙ ∨  弋z'ソノ ノィ/ !  l  ,'  ,'  ,'           あと10分ほどで出てきます
  ',.l l  l  lヽ. ト `'`´       ` ´ イ ' |  l  ,'  ;'  ,'
   'l l  l  ,'  `',`      '        /  |  ; ,'  l  ;
    l ,'   ',. l     ヽ      ‐    , '   | ,' .,'   l ,'
   l,'     ',|     _>,、     , イ      ! ,' ,'   l ;
   ;'    l  ,. ‐ '´ .λ 丶、_ . '  lハ、   l ,' ,'    l ,'
   ;     '/´    ,' l         `} ヽ、 |.l l    l,'
   /    /       {         /   ヽ',| |    |





   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |          やる夫
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |
.  |        |           エネミーソナーの値と
.  ヽ      /
   ヽ     /                マグネタイトの残量チェックしてくれ
   .>    <
   |     |
    |     |


314◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:51:12 ID:31lcM.kc0

        ____
       /    \
.    /          \            了解
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /          おおっ、エネミーソナーが真っ赤だ
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /          マグネタイトも十分ある
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


315◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:51:42 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|         それじゃあもうピクシー呼んどいてくれ
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |          ギリギリになって呼びだくない
.  ヽ      /
   ヽ     /          10分程度なら許容範囲だ
   .>    <
   |     |
    |     |





        ____
       /    \                          ピッ
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |        はいよ
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ                       ピッ


316◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:52:12 ID:31lcM.kc0

iニニニニニ~カ
      ,ク
    ,ク  _     _      _    _    _    _
   _,ク   //    //    ,//  /_/  /_/  /_/
      /,イ|    ,/,イ|    /,イ|
          |,|      |,|      .|,|
            :.
   ...:: : : ::...   ::    . . : : : : : : : : : . .       _,. -rァ
  .:: :     : ::.  .:   ...:: : :         : : ::...   /´   _| -rァ                *  * ゚
 .::      ::. .::  .:: : :      >''"´:: ̄ ̄`"'' !/⌒ヽノ.            +
 ::.      .::    .:: :      /           ヽ'            ゚
  :: :..   ..: ::   |\      ./              Y  i   ./|           .:: : ::..
  : :::.. . .::: :    |\\   シi  .i /!--/ | .ハ_!_ i  i  i . | .//|         ピー!  : ::
           |  \\  .レハハ/-‐‐'  レ' _!__;ハ ハ  | . |// /       :: : : ::.      ::
      .    \ . \\  「7""         `レ7´././/  /       : :   : :.   .:
.∴’  ’  ×   i´`とン' ´`ヽ!,人  「' ̄ `i ""7_/i ! /   /       ::     ::.. . . .:
    。     o  ヽ.,_/       >.、、,___,ノ_,,.ノ.レ'ハ/  . __/       ::    ::
 。+ ゚  ゚ 。 *   :: i         .|ヽ/ /(/ノ ̄⌒~" ヽ、            :: : : ::
          °     ::. |         レ^ヽ、/| .r'        |つ
゚               八______,,.ノ::::|o::::八\_     ./
  ...: : : :            /   / ..ノ:::;|o:::::::::::ヽ  `''ー―-'"\
 .: :   : :       (( /  ._/ ./:::::::::::::::::::::::::::`''::ーァ\   .\
 :     ::       /_/ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::」 \_/
 :.      .:: :: ::.          ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::/」
  : :. . .:.:.   ::            └へ>、,_!_______,,.._ァニン!
     ::    ::            'r-- 'i    ̄ヽ,_ノ
      ::. . . .::                ヽ二ノ


317◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:52:42 ID:31lcM.kc0


                                                             ぴー>
           ____
         /      \
        /  ─    ─\         はいはい
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |          しばらく待機な
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \
                                                            ぴー>




                    ●


                    ●


                    ●


318◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:53:12 ID:31lcM.kc0

ヾ;;;ヾ;;;;; ;/_/ヽ;;;;ゝ;;;;; ヾ;;;;''"   ゝ ;;;;ヽ;;;;;;ヾ;;;;;;;;ゝ;;ゞ ;ヽ、、、ヾ
ヾヾ;;ヾ /_/ヽ;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;''"   ゝゞ;;;;;;ヽ;;;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽ、、、ヾ
ヽ;;;ヾヽ/ /;;; ;;;;ヽヾ;;;;;ヽヾ;;;;       "''ヽ;;:::ヽ;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;
;;;;ヽ|ll/_,/ヾ:::ヽヽ ;;;ヽヾ''"        ヽ丶;;;;ヽ;ヽヾ;;;; : ゝゞ;|_,|、_,|
;;|_|;;;/ ./,i :::ヽiヾ; ヽ;; ;|,|∥       "''ヽ;;;;; ヽ ;ヽヾ:;;;|_|_∥|_,|、_,|
:;|_|/.,,/,|_,| ||iil;;;;ヽヾヾ,|,|∥           ''"\\:::|_|_∥|_,|、_,|
::|/ /、,|_,|l|||_|;;;; ヾヽ;;|_|∥              ;;;ヽ_>|_|_∥|_,|、_,|
,,'___/;;;::|_,|;|||_| ゞゝ;;;;;||_|               ". ||;;ヽ_> l_ |_,|、_,|
  /||;; l|_.|;|||_|||;; l|_|;|||_|,;             ヾ,,|| |-|ヽ_> |_,|、_,|
__/;;||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|||_|      __人__      ,,; ;||;;|-|;;|ヽ_> ,|、_,|
,/ : ||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|;;''"      `Y´       '"',| ,|;;|-|ヽ_>、_|    シュゥゥゥゥゥ
|: ||;; l|_,l;;''"                       "'''=,,...ヽ_>
;;''"'''"""


319◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:53:42 ID:31lcM.kc0

       ο         / バシュッ!
         O     /      ο
   ο         //  O
          ,;:''"゙゙'':.,/
-―==ニ二 ;:     :; 二ニ=―‐‐
      O   :、,. ..,::'、‐-  _  ,、.
    O   //`v:: 、
       //   |   ヽ
      /    ο    O
     /


320◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:54:12 ID:31lcM.kc0

                          x‐       ‐x
                \  ゚X          X  。  /
                  ○    {⌒>==<゙⌒7 o  / 。゜
              ゜   。 \  ∨从∧从:\/゚  。   O
                ゚  。  (ヽ|:Y○ ○| l/゙) /  ゚  。 ゜     アオーン!
               。 ゜  。 ∨人 `^′_| |7     。o   ゜
            __。___   Ⅵ、:::兀::::ノ:八   ―O――――
              ゜ o 。   /: :7〈_〉_∨: :l\  ゚  。 ゚
              ゚ 。 O  /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、 ゜  O  ゜
             ゜  。   / 。 |      }":ノ\ 。 ゜
                 O ゜。 / (>ー―‐<厂 ゚ 。 o
                /   o  。゜ |   o ゜    \


321◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:54:42 ID:31lcM.kc0

     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         ふむ・・・・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|         おおっ
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


322◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:55:12 ID:31lcM.kc0

             x‐       ‐x
         X          X
            {⌒>==<゙⌒7
           ∨从∧从:\/
           (ヽ|:Y○ ○| l/゙)
             ∨人 `^′_| |7         アオーン!
           Ⅵ、:::兀::::ノ:八
           /: :7〈_〉_∨: :l\
             /ィ∨`ー‐一ヘ N_,、
                |      }":ノ
            (>ー―‐<厂


323◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:55:44 ID:31lcM.kc0


        ___                うーん
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\          これ、交渉失敗したら倒さなあかんの?
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\
   |       `'ーnl^l^l  |         すんごいやりにくいんだけど・・・・・・
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \         目を離したすきに逃げちゃったんだよ橋本君したらいかんかな?





  /, -‐ ニy':::::/             ヽ:::::ヽ '⌒ヽ、 ヽ
. /,'  , ' ´/:::::/          、      ヽ:::ハヽ   '., ハ
 r'  /  /,':::::/     /      ',     ∨:::} ',   ',  ',
 |  ,'  / {:::::;'     / l l     ,ハ     }:::::}  ',   ',  l
 | ,'  ; ヘ::::{    ,.イ | | l    lハ |__、    l::::ノ  l   l  l
 ';. l   ! l ヽ:',_ ,ノ‐¬十l l   /サ「l__ `ヽ、r'ヾイ l  l   l  !        駄目ですよ
  ', l  l  l  }、}l 、ィ‐卞ト、lヘ. /リ ,イ_)心ヾ'リ<|l  |  l  l  ,'
.  ',.l  l  l  λヘ ` いzソ,゙ ∨  弋z'ソノ ノィ/ !  l  ,'  ,'  ,'
  ',.l l  l  lヽ. ト `'`´       ` ´ イ ' |  l  ,'  ;'  ,'        きちんと片づけておかないと怒られます
   'l l  l  ,'  `',`      '        /  |  ; ,'  l  ;
    l ,'   ',. l     ヽ      ‐    , '   | ,' .,'   l ,'
   l,'     ',|     _>,、     , イ      ! ,' ,'   l ;
   ;'    l  ,. ‐ '´ .λ 丶、_ . '  lハ、   l ,' ,'    l ,'
   ;     '/´    ,' l         `} ヽ、 |.l l    l,'
   /    /       {         /   ヽ',| |    |


324◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:56:16 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \            仕方ねーか
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |            そいじゃあ交渉始めましょ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)              (こ、――)
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|


325◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:56:42 ID:31lcM.kc0

   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ            (こえー)
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                      ┃
┃  やらない夫は恐怖していた   ┃
┃                      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛


326◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:57:12 ID:31lcM.kc0

          Z^ヾ、               Zヾ
          N ヽヘ             ん'い     ♪
          |:j rヘ : \ ____ _/ :ハ;、i     わ
         ぐ^⌒>=ミ´: : : :": : :`<ヘ∧N: :|   し  っ
         ∠/ : : ヘ: : : : : : : : : : : `ヽ. j: :|   l  ち
            / /: : /: /: : : /: : : : ^\: : :∨: :|  て  わ
        / //: : ∧/: : : :ハ : : \/:ヽ : ',: :ハ  や  っ
         /:イ: |: : :|:/|\: /   : :_/|ヽ: :|: : :l: : l  ろ  ち
.        /´ !: :l: : l代ラ心   ヽ:ィ勺千下 : | : :|  う  に
         |: :|: : |l∧ト::イ|    |ト::::イr'|ノ゙: | : :|   l
         |: :l: :小 弋少  :.  ゞ=‐'/: : ;リ : :|  ♪
         |: :|: : 八""  r‐―  V)"/: : /: : ;.;'   />
            Ⅵ : : : |>ーゝ _____,.イ⌒^`ーi : :八  </
          ヽ{: : !: /: : /IW ,(|_;i_;|_j__j: : : : \ に二}
      ,      人: ∨: :/{_幺幺 廴二二ノ: : : : : : ヽ
    ㍉㍍≒==く: : ヾ:{__;'ノ∠ムム>‐弋 : : : : : : j: : : : '.
    ㍉㍍≒/竺≧=巛_>''7   |   >、!: : : ハ: : : }
           レ'´|/く二>{__,|x-</}: /  } /∨
             /;∠.___ノレ<〕__'´   ´
         __厂X/XX{ ) ヾ!   \ \ヘヘヘ、_
         {{Zんヘ/XXXXじ   |!     `くxべべイ }
         _∧/ん<Xx厶    |!     r' ̄〈ヽ_!〈
        \ L 辷ヒ二二/   |! _/\「   r┘ーヽ`} ノ}
         `ヘ_`¬ヘxヘxヘxヘル^  xヘ厂: :=-: :(◯)'′
           ~^∀ヘxヘxヘxヘ/∀ー=-一'^ ̄´ ̄


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                        ┃
┃  野生の獣を目の前にしたときに本能から生じる恐怖      ┃
┃                                        ┃
┃  それをより強くしたものを目の前の悪魔から感じていた    ┃
┃                                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


327◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:57:42 ID:31lcM.kc0

    /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : :l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : :l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : :l::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.  /.::,イ::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ,'::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : :  : : :l:::::::::::.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:
 // |::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::/: :∨::::.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : : : :  : : :l:::::::::.:.:l:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l::::::::::::::.:.:.:.:.:.:
 '    |::::/│::::::::::::::::::::::::::::::/./:;へ、: |:::::.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : :   : : l::::::::.:.l::::::.:.:.:.:.:.:.:.l::::::::::::::::::::.:.:.:
    |:::l  |::::::::::::::::::::::::::::::/ //l\ |::::.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : :    : : :l:::::::.:l.:l:::::.:.:.:.:.:.:l:::::::::::::::::::::.:.:.:
    l:::|  l:::::::::::::::::::::::::::::Z_l/ | : : `|::::.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : :    : : l:::::::l .:l:::::.:.:.:.:.:l、:::::::::::::::::::l、.:.:
    |/ /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、:|:::.:.:.:.:/┘: : : : : : : : : :     : : l:::::l :l::::::.:.:.:.:l'´\::::::::::::::l `
    /.:::::l:::::::::::::::::::::::::l\:::::::::::: ヽl::.:.:.:./: : : : : : : : : : :,. -‐::::::::: ̄7:::l .:l:::::.:.:.:/) | /::;、::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: : `lーr--‐'l:.:.:.:/: : : : : : : : : <::::::::::::::::::::::/ |/  .:l:::::.:./ ノ /::::l: :\.:.l: :
 /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : :| |: : : : |::.:/: : : : : : : : : : : : :`` ー‐ '' ´     :l:::.// /|::::l.: : : :ヽl :
/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : : :.| |: : : :.|:/ : : : : : : : : : : : : : :          /|/'  /.:.:l::l: : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ: : : :レ': : : : l': : : : : : : : : : : : : : :             //、_/:.:.:.:.:.:リ: : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :             //: : : : :l: : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 、_: : : : : : : : : : : : : : : : : : :          /: : : : : : :l: : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\``''ー: 、.: ____: : : : : : : :         /: : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\.: : : : `: ー- ̄二ニニ ==一'   /: : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ : : : : : : : : : : : : :        /: : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : :


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                    ┃
┃  銃を持った暴漢を前にしても感じなかった恐怖                      ┃
┃                                                    ┃
┃                                                    ┃
┃  命あるものが持っている何かが圧倒的窮地をやらない夫に訴えていた   ┃
┃                                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


328◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:58:12 ID:31lcM.kc0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
┃  やらない夫が命の危機を感じている一方――   ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


329◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:58:43 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                              ┃
┃  やる夫は全く恐怖を感じていなかった   ┃
┃                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


330◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:59:13 ID:31lcM.kc0

                 ____
               /      \
             / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \
              |      (__人__)     |
            \     `⌒´    ,/
            /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                      ┃
┃  入速出やる夫は鈍感な男であった               ┃
┃                                      ┃
┃                                      ┃
┃  痛いのや危ないのは嫌だと理屈では分かっていても    ┃
┃                                      ┃
┃  それを実感したことはなかった                 ┃
┃                                      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


331◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 21:59:43 ID:31lcM.kc0

              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ |  ||   ||    ||
__________ || ┃                            ┃ |  ||   ||    ||
              ||.└ ┃  やる夫がまだ高校に入りたての頃   ┃ |  ||   ||    ||
              ||  ┃                            ┃ |  ||   ||    ||
              ||  ┃  抜き打ちで持ち物検査があった     ┃ |  ||   ||    ||
              ||  ┃                            ┃ |  ||   ||    ||
          _ ...... ||  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,


332◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:00:13 ID:31lcM.kc0

         ____
        /      \
      /         \              よお
    /   (●) (●)  \l⌒l
    |   (トェェェェェェェェイ)   | .|
    \  \ェェェェェ/   //




       ____
     /⌒  ⌒\
   /         \           俺のカバンとお前のカバン
  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |         取り替えろ
  \  \ェェェェェ/   /


333◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:00:43 ID:31lcM.kc0

                 ____
               /      \
              /         \
            /   (●) (●)  \
            |   (トェェェェェェェェイ)   |
            \  \ェェェェェ/   /
             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
            /      ,⊆ニ_ヽ、  |
           /    / r─--⊃、  |
           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                    ┃
┃  学校で浮いていたやる夫は知らなかったが        ┃
┃                                    ┃
┃  入学早々すでに札付きになりつつあった不良だった  ┃
┃                                    ┃
┃                                    ┃
┃  見るからにダサ坊のやる夫を脅しつけて         ┃
┃                                    ┃
┃  持ち物検査をやり過ごすのが狙いである           ┃
┃                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


334◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:01:18 ID:31lcM.kc0

                     ____         ?
                   /   ― \
                   /   (● )  ヘ\
                |   (⌒   (● ) |
                 ヘ     ̄`、__)  |
                   ヽ           |
                 , へ、      _/
                    |          ^ヽ
                    |      1   |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                            ┃
┃  やる夫は不良の言っていることが理解できずに首をかしげた   ┃
┃                                            ┃
┃                                            ┃
┃  カバンを交換する理由が思い浮かばなかったのだ          ┃
┃                                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


335◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:01:45 ID:31lcM.kc0

            /|
         /! |    チ
          ! ! |     ャ
    -──|┼|─‐-  ッ
  /  -─┼|┼‐-、 \                _____
./ .// ̄ ! ! |`ヽ ヽ ヽト          /三三三三三三\
  / .      ! ! |      ト         /  三三三三三三三\
    r‐-、 |┴|      `       /     三三三三三三三\
    ト-イ /^Y´\    `      /    イ゙゙゙゙゙ヽ 三三三三三三\
    |-‐!/o/´\o\        /        w○wi 三三三三三三三\             早くしやがれっ!
    入 /o/   \o\      |        `--"´ 三三三三三三三三|
   _( /\/\    入o\     |         lゝ、__________ノl 三|
  (  \__)/`ァ─‐' /\/_    \        ヾ WWWWWWWノ /
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄       \       ``‐‐-------‐''" /
  `r‐‐'     _/
  /\    /


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃                                          ┃
  ┃  反応の鈍いやる夫にイラついた不良はナイフを取り出した   ┃
  ┃                                          ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


336◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:02:12 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       ナイフ・・・・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                ┃
┃  やる夫はただボーっとナイフを見つめた   ┃
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


337◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:02:43 ID:31lcM.kc0


                                    ______
、                                /           \
\`ヽ、                        /              \
  \ `ヽ、     ヘ                   /    ⌒     ⌒    \
   \  `ヽ/ /、 , 、               /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
     \  〃 / //ヽ_         /     (   ● l   l ●    )     \
       ∨  ,|' ' /´ ィ、ゝ        |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |     それならやる夫も持ってるよ
      /  /、!  i :  l\       |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |
       〈(´ ̄`l       !/ノ       \         ー― ^ ー―       /
       `⌒ヽ|    ノ´          \         ー一          /
          !     ヽ         /                  \
             ヽ    \        /                        ヽ

           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ┃                                    ┃
           ┃  そしておもむろにナイフを取り出した       ┃
           ┃                                    ┃
           ┃                                    ┃
           ┃  ちゃちなバタフライナイフではない           ┃
           ┃                                    ┃
           ┃  刃渡り10センチ近くあるシースナイフだった   ┃
           ┃                                    ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


338◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:03:14 ID:31lcM.kc0

                      ____
                    /      \
                  /         \
                 /  (○)  (○)  \
                 |   ┌ェェェェェェェェ┐    |
               .  \ Lェェェェェェェェ._l  /


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                ┃
┃  いきなりナイフを取り出したやる夫を見て不良はたじろいだ       ┃
┃                                                ┃
┃                                                ┃
┃  ビビッているわけでもなければ虚勢を張っているわけではない      ┃
┃                                                ┃
┃  ただ自然体でナイフを構える得体のしれない何かが目の前にいた  ┃
┃                                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


339◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:03:43 ID:31lcM.kc0

                     ______
                /           \
              /              \
             /    ⌒     ⌒    \
           /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
          /     (   ● l   l ●    )     \
            |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |
            |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |
          \         ー― ^ ー―       /
           \         ー一          /
           /                  \
          /                        ヽ
           |                      |
           |   i                  i   |
           |   |                  |   |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                      ┃
┃  何故ナイフを取り出したのか                      ┃
┃                                      ┃
┃  そもそもなぜそんなごついナイフを持っているのか     ┃
┃                                      ┃
┃  それはやる夫自身にも分からないことだった         ┃
┃                                      ┃
┃                                      ┃
┃  やる夫はおおよそ考えるということをしない人種である   ┃
┃                                      ┃
┃  聞いてみたところで漫画かアニメの影響じゃねと      ┃
┃                                      ┃
┃  他人事のような答えが返ってくるだけであろう        ┃
┃                                      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


340◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:04:15 ID:31lcM.kc0

                      _____
                    /三三三三三三\
                   /  三三三三三三三\
                 /     三三三三三三三\
                    /    イ゙゙゙゙゙ヽ 三三三三三三\
              /        w○wi 三三三三三三三\
              |        `--"´ 三三三三三三三三|
              |         lゝ、__________ノl 三|
               \        ヾ WWWWWWWノ /
                \       ``‐‐-------‐''" /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                              ┃
┃  だが、チンピラなどのモノの道理の外側で生きる人間たちへの    ┃
┃                                              ┃
┃  対処としてはそれが正解である                        ┃
┃                                              ┃
┃                                              ┃
┃  いかに自分がイカれているかを相手に分からせる           ┃
┃                                              ┃
┃  ヤバい方の勝ちである                            ┃
┃                                              ┃
┃                                              ┃
┃  やる夫は断然ヤバかった                            ┃
┃                                              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


341◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:04:42 ID:31lcM.kc0

    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /               \
  l        ( ー );;:::    ヽ           ちっ
 l ;::(● )    "''"´       l
 |  ´"',                |
 l    ヽ              .i
  \   `ヾニ三三ゝ       丿
   \             /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                    ┃
┃  不良は舌打ちをつくとやる夫をターゲットから外して   ┃
┃                                    ┃
┃  別の獲物を探すことにした                  ┃
┃                                    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


342◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:05:12 ID:31lcM.kc0

                     ______
                /           \
              /              \
             /    ⌒     ⌒    \
           /   /  `ヽ  /´   `ヽ   \
          /     (   ● l   l ●    )     \
            |      ヽ_  _ノ   ヽ_   _/       |
            |     ´ ̄` (    i     ) ´ ̄`     |
          \         ー― ^ ー―       /
           \         ー一          /
           /                  \
          /                        ヽ
           |                      |
           |   i                  i   |
           |   |                  |   |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                      ┃
┃  やる夫はこの一件以来学校で一目置かれるようになり   ┃
┃                                      ┃
┃  高校生活を大過なく過ごした                      ┃
┃                                      ┃
┃                                      ┃
┃  入速出やる夫はどこか浮世離れした男だった         ┃
┃                                      ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


343◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:05:42 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \             交渉始めるとか言ってみても
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \         交渉ってどうすればいいんだろう
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/            全く見当もつかんわ
          /     ー‐    \




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        ・・・・・・・・・・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


344◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:06:14 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \              [Talk]         ピッ
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \          あ、あの・・・・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                         /\
                       /  /
                 ,、     \/ />
            {{\ _{{ \_      </
                〉'^: : : : :`''^: :\    ┌─┐
             / : : : : : : : :ヽ : : :'   └─┘
         _人__ イ:/ :/|∧ :八, |: :|: :|
.          `Y´ l/L」○ |/ ○7: :|: :|   `ヽ
          、   /: '从"n{ヽ //: |:.リ  ) ノ
          ー' /:/:c孑ァ')ア:∠|: :|/            ん?
           /イ: :l/c'_}〕⌒'´  }|: :|〉
            |: /}: : : :ア≧≦厶イ<}\
            |/厶イ/¨¨¨アハ ∧ー'´ : }
               /   く_/} 〉 ト、_:_ノ
           (             〉
           (> ,,____,,,xく
                       `ー┘


345◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:06:42 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \          こ、こんばんわ
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




       /L..____ /i
       ノイ ,  ヽ ヾ!
.      / !/ !イi」」、i ハ
     (i_i从´> <小!        ばんわー
     (⌒゙|⊂⊃マフ ノY^)
.      /マ´Y{ i`  <|!|Y
     ili∧/ `ヽ`X´ jij/


346名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:07:04 ID:gCGuWMuI0
あれ?
やる夫が想像の斜め上逝っちゃってね?


347◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:07:12 ID:31lcM.kc0
V
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        ・・・・・・・・・・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





   ,,,、
  / i ヽ、.......-..……-....,. -――‐-、
  ! lミ ヾ .:::::::::::::::::::::::::::`. Zニ=ー、;
/::{ l ミ ゞ }::::::::::::::::::::::::::::::\ミ./
::::::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ./ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::i:::::::::l:::::::::::|:::: : |::: : l:::::::: : i::::::::::.
:::::::::l::: : ,|:::::::::/l: : /l::::::::|::: l:: : l:::::::::::|
::::::::::|:: r-i- / ..|_/ |::: : l::::,|::::::|:::::::::::!         ・・・・・・・・・・・・
::::::: : ! | .=--_'` .l::: /r/‐!‐/:::::::::::'
:::::::::: :!.| 三三三 //三.ミ./:::::::/:/
.:::::::::::::::l 、、、       ̄ ̄ ヽ::/:/
:::::::::::::: :|          ``` l:::::{
:::::::::::::::::l     `ー'ー'   /:::::::|
::::::::::::::: :|>r-  --‐:::/´:::::::::::: |
:::::::::::::: : l | .l`  ´!\::::l::::::::::::::::::|
:::::::::::::: : :|l ,、ヽ. i.ノ ,、lヽ/:::::::::::::: |
:::::::::::::: : :l/  l ̄ ゙l   〉::::::::::::::::|


348◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:07:44 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        ・・・・・・・・・・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  ・  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ・  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉:|,_|: : :|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  ・ / ____.ノ     ― : :|: | :|
    .{ rt-t'テァ   rt t'テァ /: :|N
  ? |  `  ̄     `  ̄  .|: : |
     ヽ      `     /:|
::∧: : :|: |J    ーニー  ./::i: |
. \ヾ: |::|` -,, ___   _ ,,イ、 : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |


349◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:08:16 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \        ・・・・・・・・・・・・
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




     ,,,、
    / i ヽ、 .......-……-.....、,. ――‐-、
    ! lミ ヾ ::::::::::::::::::::::::::::::::::: Zニ=ー、;;;
     { l ミ ゞ:/:::::::::::::::::::::::::::::::\ミ./
   /::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ./ヽ
  /:::::::::: : /::::::::::::::::i::::::::::::|::::::::::::::::::::::::.
  ,':: :::::::::::,' /::\|::::::|i :::::::::l/ |::::::::::::::::::.
  l:::::::::i::::イ´:::::/ l : ! |:::: : ,'|::::::j、::::::|::::::::l
  |:::: : l:: : |::::::/  l/ l: : / l ./ ヽ: : |::::::::|
  |:::::r |:::: l:/三三 .|ノ  三三 l:: ハ:::::,'          なんかようか?
  |:::::| .|:::::: | 、、、       、、、|〈::|/
  |:::::ヽl:::::::::l         U  /:: lイ
  |::::::::::::::: : |._   rv―--、    ':::::::::|
  |:::::::::::::::: : l.:/l   ― <i´:::::::::::::::::::l
  |:::::::::::::::::::::|'| ヽ   |,、\:!ヽ:::::::::::::::: |
  |::::::::::::::::::::::l へ\ l' .ヽ l::/:::::::::::::::: |


351◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:08:42 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \        あのですね・・・・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       その・・・・・・
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





         (⌒⌒)
          |il|
       /L..____ /i
       ノイ ,  ヽ ヾ!               はっきりせんか
.      / !/ !イi」」、i ハ
     (i_i从 O` ´O小!            このくそたわけー
     (⌒゙|⊂⊃ ^ .ノY^)
.      /マ´Y{ i`  <|!|Y
     ili∧/ `ヽ`X´ jij/


352◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:09:12 ID:31lcM.kc0

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒   ⌒  \       無理
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く




           ____
         /      \
        / \    / \               ピクシーさん
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|               お願いします
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \


353◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:09:42 ID:31lcM.kc0

        _,......,M.,
      ,'´    `yj
     .l ,ノノ レノ ルリ
     .ルノ!;゚ ヮ゚从'        ジオンガ―
    /⌒<(つλ0i^ヽ
  .ノ,.イ,くノノ__ヽゝヽ!
        !_ン_ノ´




  、
 /::|ヽー― :-.、..ィ彡7
人人: : : : : : : : :ゝ.;./
   (: i.: /: :i: : : : :ヘ.
 マ ( i:/: : :i: : i: :i:.:.:.|
 ジ (ノへハノハノィi::i::ハ
 で (r心`   r心ヘ::l::!
  っ(弋ソ  弋ソ}ノ::N
 !? (:::ー''/\ー'::Y:::|  て
::ハ⌒i u \/  .イ:|:|  (
`ヽ::i:|\`  7{ ノ:|::!:!


354◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:10:12 ID:31lcM.kc0

────           ─────
     / /  | ヽ   \
   /  /  |  ヽ    \
  /   /   |   ヽ    \
/    /   |    ヽ     \

    /__ O   __/__
    /           /   /  __
   /           /   /     /
    ̄ ̄ ̄       /   /   /



    /  / l | i
  l /   イ /|
   l  ヽ> > l
  | \   > >|
    / //
   l \ \ ヽ |
     / / > > ||
    i \ \ ヽ
     l < < > >| l
      / /! / l
     | \ \ヽ |l
       / //l
      | \ \ヽ |
        / //l i
      | / / /l l
     !  || ヽ \ |
       /  \   i
  \ 、`(;´⌒;'从; /
   \,. ノ、!i;(;゙⌒);/´⌒)//
   \(⌒;;从⌒)   ;:、), )//
    ;.i,.,/ 'y';`ヾ/ 从)人/

 ┃ ┃┃
 ┣━   ━╋━  ━   ┃
 ┃     /┃         ┃
                 ━━┛


355◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:11:31 ID:31lcM.kc0

           プス
             _,.,.;:;‐;:,.、    プ
         ,;:-;:'"´;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、   ス
         /;:;/;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
        /;:;:/;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:l;:;l:;:;:;:;:;:;:;:l
       〈;:;:;:l;,!;:;:l;:;:/!;:;:;:;:;|;:;|;:;:;;:;:;:;:;:l、
       リレ'!/、;:;|/ .|,;:;:;l;,'!;:;!;:;:;;:;:;:;:;l;:ヽ、
       、ー-!;o;:;:;:;;:;!ヽ;l;:;:l;:j;:;:;:;:;:;:;:/_, -
      /;:;ゝ;ゝ;:;:;:;:;:;:;:;o;:;:;:レ'/;:;-'"´
    /‐-‐ニ`;:ー`、、ー ,;:;:;, -'"´
   {;:;:;:;:;、ヽ_} 、_``-'"´
    "´


356◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:11:53 ID:31lcM.kc0

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ              ・・・・・・・・・・・・                           プス
 |  u.    |r┬-|   |
 \        `ー'´  /




/l   | ';::l       l ハ l | l        ハ | l lヽ.      l:::ヽ   ',                           プス
' |   l  l:l.     / | ∨lヽヘ ヘ    ,イノ リレ/ リ \    l::::: ',   ',
 !   ,l  八、 /    ヾ ヽ∨l  iリレ ノ    __ヽ ,-{ l:: l    l
 !  ハ   l{、 Yl´ ̄ ̄二ニ_ー - ∨ /l -,r ',二´.,__  `l ,ィ} l:  l.   l
 | l l   ハ '>l|ヾ´r'てテ心ヽ`  ∨    ノん゙抃バヾフ jl' | |  l    |
 |. l  l  l ',( ヘl `'弋乂z'ソ          マゝ='リ '  / ノ/ l!  !    |          ・・・・・・・・・・・・
 | l  l  l ヽヾヘ  ヽ`=´‐        ー`=´ '´ ,イ ,.イ |  |     !
 |.l   l  l | ヽ',ヽ、                    __ノ/ノ ! !  l     |
 |l    l  l !   ヽ `        j         ´  /   l l.  l     |
 l    l  l l    ' ,          _          , '    l l  |    !
 |    l  l;'     ヽ       '--゙      /     ',.|   |   |                          プス
. l     l  |         `ト、          ,.イ       |  |     !
.,l      l l          ト...丶、     , _',..-l         l.  l    |
'     l. l        |::::::::`: ` ー '..::':::::::::::|        |  |    |


357◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:12:18 ID:31lcM.kc0

     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ                                                     プス
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)
  |      :::::::::rつ            ・・・・・・・・・・・・
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|





               / ̄ ̄\                                       プス
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ           え?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


360◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:13:24 ID:31lcM.kc0

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 l             なにやってんの!?
  │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|
  │           :;:;:;:           │
  │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳│            お前なにやってんの!?
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;    l
  │  .;:::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     |




___
      `"''-..,,
          ヽ、
.            '.,
     |.        '.,
     | |l 、___ ',
     | ||       `',
     | |||        .',
     | ||||7-――-、/              まずは交渉だって言ったじゃねーか
     | ||||l  {l|l}  ){
     | |||||≡≡='' |
       .|.||||||||| | |.|| |                   いきなり倒しちゃう奴があるか!?
       ||、|||| | ||| .|
        ヽ|| | ||| .|
    ,.、    }  .||| .|
-‐''"´ `''‐┬''"    .|
‐-u-――‐┘       |
  ー――       l
               ノ
        _,,..-<


361名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:13:51 ID:gCGuWMuI0
やる夫、悪魔よりヤバくね?


362◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:13:57 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \            やらない夫
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |             大変なことに気づいた
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




             / ̄ ̄\      ヽ_,
           / ノ  \ \     ヽ(_/
           |  (◎)(◎) |      ) (
           |  (__人__)  |     ノ (`
            .|   |!i!i!i!i|  .}    ´⌒\
.            .|   |i!i!i!i:|  }
             ヽ  ` ⌒´   }                   なんだよ!?
           _,r、 ヽ     ノ
           _j'、_ノ  }` ¨¨  {
.          ,ノ  Yヽ ̄"    ⌒゙ヽ
        「 ヽ ヽj_.       i  }
     ,イヽ、 `,__,ィ、__)       |  |
     (  ト、  Yrイ          | |
      ̄ " ̄   |         | |


363◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:15:25 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \           やらない夫意外と会話したの
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |           いつ以来か分かんねーや
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \            交渉とか
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /          無理
          /              \


364◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:15:42 ID:31lcM.kc0

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧
        |    (__人__)|
        |     |r┬| }
         |     | | | }
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ




      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |
  l レ ./..ノ .,''´} i         お前というやつは・・・・・・
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |


365◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:16:12 ID:31lcM.kc0

/l   | ';::l       l ハ l | l        ハ | l lヽ.      l:::ヽ   ',
' |   l  l:l.     / | ∨lヽヘ ヘ    ,イノ リレ/ リ \    l::::: ',   ',
 !   ,l  八、 /    ヾ ヽ∨l  iリレ ノ    __ヽ ,-{ l:: l    l
 !  ハ   l{、 Yl´ ̄ ̄二ニ_ー - ∨ /l -,r ',二´.,__  `l ,ィ} l:  l.   l
 | l l   ハ '>l|ヾ´r'てテ心ヽ`  ∨    ノん゙抃バヾフ jl' | |  l    |
 |. l  l  l ',( ヘl `'弋乂z'ソ          マゝ='リ '  / ノ/ l!  !    |        駄目だこりゃ
 | l  l  l ヽヾヘ  ヽ`=´‐        ー`=´ '´ ,イ ,.イ |  |     !
 |.l   l  l | ヽ',ヽ、                    __ノ/ノ ! !  l     |
 |l    l  l !   ヽ `        j         ´  /   l l.  l     |
 l    l  l l    ' ,          _          , '    l l  |    !
 |    l  l;'     ヽ       '--゙      /     ',.|   |   |
. l     l  |         `ト、          ,.イ       |  |     !
.,l      l l          ト...丶、     , _',..-l         l.  l    |
'     l. l        |::::::::`: ` ー '..::':::::::::::|        |  |    |


366◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:16:42 ID:31lcM.kc0

ヾ;;;ヾ;;;;; ;/_/ヽ;;;;ゝ;;;;; ヾ;;;;''"   ゝ ;;;;ヽ;;;;;;ヾ;;;;;;;;ゝ;;ゞ ;ヽ、、、ヾ
ヾヾ;;ヾ /_/ヽ;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;''"   ゝゞ;;;;;;ヽ;;;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽ、、、ヾ
ヽ;;; ザザァ ;;; ;;;;ヽヾ;;;;;ヽヾ;;;;       "''ヽ;;:::ヽ;;ヾ;;;;;;;;ゝゞ ;ヽヾ;;;;
;;;;ヽ|ll/_,/ヾ:::ヽヽ ;;;ヽヾ''"        ヽ丶;;;;ヽ;ヽヾ;;;; : ゝゞ;|_,|、_,|
;;|_|;;;/ ./,i :::ヽiヾ; ヽ;; ;|,|∥       "''ヽ;;;;; ヽ ;ヽヾ:;;;|_|_∥|_,|、_,|
:;|_|/.,,/,|_,| ||iil;;;;ヽヾヾ,|,|∥           ''"\\:::|_|_∥|_,|、_,|
::|/ /、,|_,|l|||_|;;;; ヾヽ;;|_|∥              ;;;ヽ_>|_|_∥|_,|、_,|
,,'___/;;;::|_,|;|||_| ゞゝ;;;;;||_|               ". ||;;ヽ_> l_ |_,|、_,|
  /||;; l|_.|;|||_|||;; l|_|;|||_|,;             ヾ,,|| |  ザザァ _,|、_,|
__/;;||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|||_|              ,,; ;||;;|-|;;|ヽ_> ,|、_,|
,/ : ||;; l|_,|;|||_|||;; l|_|;|;;''"                '"',| ,|;;|-|ヽ_>、_|
|: ||;; l|_,l;;''"                       "'''=,,...ヽ_>
;;''"'''"""


367◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:17:12 ID:31lcM.kc0

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ホーホー.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,


368◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:17:42 ID:31lcM.kc0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


369◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:18:12 ID:31lcM.kc0

                                           ┌────────────┐
                                           │  ファミレス 24時間店   │
   | l                                        └────────────┘
   | |  /     ヾソ   ヾソ   ヾソ
   | |. //     ミ爻彡wミ爻彡wミ爻彡w 、、
   | |//      r─────────、 /| |         r─────────
   | |/    ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.゙| | | ./.          | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |   //|                 | | |/           | |__ ______
   | |  // ̄ 日  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| ̄/.゙|/              | \___,||\
   | |//              /;;;||''''| /           \.. | ||__,;;\
   //               /;;;;;;||__|,/              \|__||_,,,;;;;\
 //|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                           || ̄ ̄


370◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:18:43 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |          それでは本日の反省会を始めようと思います
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |          はい
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


371◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:19:12 ID:31lcM.kc0

          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)                    ちなみに星野さんは帰宅しています
        |      ` ⌒´)
          |         }
        ヽ         }                    関係ありませんので
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \          そうですね
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


372◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:19:44 ID:31lcM.kc0

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)                 さて、早速ですがやる夫君
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \            いったい何が悪かったんでしょーか?
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \         やる夫の頭が悪かったんじゃないでしょうか
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


373◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:20:17 ID:31lcM.kc0

           / ̄ ̄\
        /  ヽ、_  \
       (●)(● )   |
       (__人__)     |             あ、そういうのいいから
        (`⌒ ´     |
          {           |
 r、     r、ヽ       /              俺とお前しかいないんだし
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
  \>ヽ  |` } >     <            そういう説教臭くなる話はいらんわ
    ヘ lノ `'ソ       ヽ
     /´  /,1      | |
     \ ノ .|     | |





   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)                    そうだなあ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }                例えば今回の目的はなんだったか
   ヽ (\    ノ、
   /  \\く} j                そこからいこう
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ


374◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:20:49 ID:31lcM.kc0

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ          えーっと
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |         仲魔を増やす
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)              そうだな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }            他にもあるから
.  ヽ        }
   ヽ     ノ               思いつくまま上げていってくれ
   .>    <
   |     |
    |     |


375◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:21:19 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \           他には・・・・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/           悪魔相手の経験を積む
          /     ー‐    \





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |           そうだな
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |               それこそが主目的だな
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


376◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:21:46 ID:31lcM.kc0

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \          後は人脈・・・・・・だったっけ?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´)                    それもあったな
          |         }
        ヽ         }
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.


377◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:22:14 ID:31lcM.kc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       今回の目的はこんなとこかな
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |        ああ、そんなもんだな
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


378◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:22:45 ID:31lcM.kc0

          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \                     つまり、今回の目的は
       |   ( ●)(●)
          |     (__人__)               主目的、悪魔相手の経験を積む
        |      ` ⌒´)
          |         }                 福次目的、仲魔を増やす
        ヽ         }
          >       ノ                  努力目標、人脈づくり
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}       だったわけだ
          |  |      |   \__/.





         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|                これを踏まえて
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }                  今回の仕事の評価は
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、                  優、良、可、不可のどれだと判断する?
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


379◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:23:15 ID:31lcM.kc0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ        なんかそうまとめられると
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/         意外と悪くなかった気がしてくるわ
 /  (丶_//// \




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |         最低でも可はいってる気がする
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


380◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:23:45 ID:31lcM.kc0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)            そうだなちょっととはいえ悪魔と話せたし
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃           ピクシーに命令してだが倒すことはできた
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉              悪魔相手の経験は積めたと判断すべきだろう
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)           最低でも可
  |     (__人__)
  |         ノ           良ってところが今回の仕事の評価だな
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


381◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:24:16 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)              しかし良ではあったが優ではなかった
  |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }             次回のために何か改善できる――
.  ヽ        }
   ヽ (\    ノ、           しなければならない点はあったか?
   /  \\く} j
   |  〈 ̄ ゙ヽ ヽ
   |  .に    }
   |   (___,ノ





        ____                    それは
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \            悪魔との交渉以前に
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /            他人との会話ができるようにならないと
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ              お話にならない


382◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:24:46 ID:31lcM.kc0

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)                  そうだな、俺以外と会話できるようになってないと
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃            交渉とかできるわけがないな
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉              どうするべきか・・・・・・
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \             全く思いつかんわ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


383◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:25:15 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │           まあ、会話ができない奴に
  |   `⌒ ´   |
.  |           |           どうすれば会話できるようになるか考えろというのは
.  ヽ       /
   ヽ      /            無茶だろうな
   >     <
   |      |
    |      |




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                お前じゃなけりゃ
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)               キャバクラなりガールズバーなりに
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l            連れてくんだが・・・・・・
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


384◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:25:43 ID:31lcM.kc0

       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\         いや、やる夫そういうの無理だから
  |        ̄      |
  \               /




            ,, -─- 、._
          /      ヽ
            |           |            分かってるよ
             |   ノ  ヽ、  .|
            |  (●)(●) |
          |  (__人__) |          かといってオフ会なり趣味の集まりだのに
          ヽ  `⌒´  ノ
          /   ∩ノ ⊃  ヽ,        参加するのも嫌だろ?
            {   / _ノ     }
          |  /   /   ィ  |


385◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:26:12 ID:31lcM.kc0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \           今更この年でそういうのはちょっと・・・・・・
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)              そうだなあ
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


386◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:26:42 ID:31lcM.kc0

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)                 とりあえず万博記念公園の物産展とかで
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }               店員に話しかけるところから始めるか
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





       ____
     /_ノ   ヽ_\              えー
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \             面倒くせー
  |     (  (      |
  \     `ー'      /


387◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:27:14 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                仕事のためなんだから
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                    それくらいやれって
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \        そんなことしたってたかが知れてるんじゃ・・・・・・
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


388◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:27:43 ID:31lcM.kc0

          / ̄ ̄\
       /   _ノ   \
       |   ( ●)(●)                     いいんだよ、最初はその程度で
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´)
          |         }                   ちょっとはマシになったら他の手も考えるさ
        ヽ         }
          >       ノ
       /         \  /て⊃
       |  ィ     |\  `´ ゞ _三}
          |  |      |   \__/.




       ____
     /_ノ   ヽ_\            全く
   /( ●)( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \           面倒なことになったもんだ
  |     (  (      |
  \     `ー'      /


389◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:28:13 ID:31lcM.kc0

     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ
   |     ( ●) (●)              ほれ、反省会はこれで終わりだ
   |       (__人__) , -―ーっ
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄         飯食って帰るぞ
   . ン         }  |. |
  /⌒        ノ  .|,  |
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |
../   /    r_____ ノ
/   /      |i





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \          おっ
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l        それじゃあやる夫はAセットで
          \     `⌒´     /
          /              \


390◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:28:42 ID:31lcM.kc0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |         言っておくが
.  |           |
.  ヽ       /          ここのAセットにサラダはついてないぞ
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





                |ヽ/|_
                .\   /
       ___       |__>
     /ヽ、 _ノ\
    / (○) (○)\
  /   (___人__)  ..\               マジで!?
  |  u  ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.


                                                                   |\
                                                 ┌――――――――――――――┘  \
                                                 |          To be cotinued       >
                                                 ├――――――――――――――┐  /
                                                 └―――――――――――――┐|/
                                                                      | //
                                                                       ̄


391◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:29:05 ID:31lcM.kc0
本日の投下は以上です


392名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:31:17 ID:uX0Ejyq.0

サラダw


393名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:37:44 ID:gCGuWMuI0

なんだこのオチw


395◆myQjmcRbM22013/10/10(木) 22:41:28 ID:31lcM.kc0
乙&合いの手ありがとうございます

やる夫が非常識だとか斜め上と言われておりますが、
基本的にその行動は実在の人物をモデルにしています。

現実にもこんな人間はそれなりにいるんじゃないかと思います。


396名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:49:37 ID:p692ci5o0

よく見ておけ
これがモノホンのコミュ障や
お前らがコミュ障wコミュ障wいってんのは所謂ファッション鬱みたいなもんや


397名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:51:34 ID:m.v.iXFA0
乙津
・・・先ずはピクシーときちんとした意思疎通からじゃないか?


398名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:52:43 ID:2ifAVawA0
コミュ障?ではあるんだけど、それに対して苦痛y苦悩を抱いてないみたいだな

実際にやる夫みたいなやついたなあ


399名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:58:01 ID:PdEmpgCs0

普通にいると思いますよ。だってそれで困ることが無いわけですし。


400名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 22:58:40 ID:JHhdOIic0


星野嬢の「駄目だこりゃ」にちょっと笑えたw。


401名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 23:33:40 ID:.JgbSClE0

このスレの淡々とした雰囲気が好きだなぁ


402名無しのやる夫だお2013/10/10(木) 23:53:10 ID:lfF2eIj60
ちゃんと野菜も食べる
ここのやる夫はいいやる夫


403名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 00:53:35 ID:9ZcwHEqY0
ここまでガチコミュ障は見たこと無いなw
星野嬢の「駄目だこりゃ」は全スレ民の言葉だ
とりあえず声に出さなくていいチャットから始めたら?


404名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 01:12:23 ID:Kry3XXL20
何かすごいスレをみつけてしまったようだ


405名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 06:56:55 ID:5pLSaXcc0

どもらずびびるわけでもなく
さっさと会話とか無理だわwと
交渉に見切りつけて
躊躇なく殴り殺すってこえー


406名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 16:19:42 ID:lvUcuqvg0

ふと見かけて読んでみたがなんだこの雰囲気引き込まれるw


407名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 16:24:25 ID:OlFdkM620
この淡々とした味のあるやりとりの繰り返しぶりは聖杯の人か…w


408名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 18:24:20 ID:DcYs6M.20
やる夫さんがナチュラルにぶっ飛んでやがるw
ナイフの下りが危険人物すぎるよぅ…


409名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 19:16:38 ID:A/T1qnoA0
やらない夫すごいまっとうな人に見えるけど
やる夫とつるんでる辺りコイツもダメ人間なんだろうか


410名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 19:33:54 ID:6UDv5vL20

このやる夫のコミュ障ぶりは、社会生活営む存在じゃなくて
古代世界におけるシャーマンや神官とかの特殊職に割り振られる系だな


411名無しのやる夫だお2013/10/11(金) 19:46:41 ID:zVAH8w2E0
やる夫は鈍感力で精神防壁もっているようなもんだな
頭脳担当のやらない夫がいないと危険人物だ


412名無しのやる夫だお2013/10/12(土) 04:22:41 ID:yGn/69FY0
投下乙でした。

続き期待。


>>365 つ(次いってみようー)


413名無しのやる夫だお2013/10/12(土) 07:23:44 ID:ASbk5/8w0
これ、やらない夫にCOMP渡した方が絶対にいいよなwww
でも、コミュ障なサマナーは発想が面白いなぁ


414名無しのやる夫だお2013/10/12(土) 07:26:48 ID:X0EpyEIk0
やらない夫の誘導のしかたが上手いなあ
追い詰めるんじゃなくて肯定して次へのステップアップを匂わせる

これができる上司がどれだけいるか(白目


415名無しのやる夫だお2013/10/13(日) 13:34:35 ID:F7vB5Gs.0
デビルネゴシエータやらない夫になれば良いんだ(錯乱


416名無しのやる夫だお2013/10/13(日) 16:06:07 ID:uBlVdTkg0
>>413
>>415
でも悪魔会うたびにSANチェックじゃ難しいんじゃね?>ない夫に悪魔交渉


418名無しのやる夫だお2013/11/04(月) 09:19:37 ID:l4ngnM2g0
乙でした!!
新規開拓って本当いいなこれマジ面白いスレだ。
続き楽しみに待ってます!


419名無しのやる夫だお2013/11/04(月) 19:39:28 ID:30HuJO..0
久々に2板で新規開拓したらすごいスレに出会ってしまった・・・・・
続き楽しみにしてます


420名無しのやる夫だお2013/11/04(月) 21:47:49 ID:0Bw5ywWM0
乙でしたー
なんだこれすげえおもしれえww


421名無しのやる夫だお2013/11/18(月) 19:45:59 ID:fcusMJgo0
面白いスレ発見
続きをお待ちしてます


422名無しのやる夫だお2013/11/28(木) 07:16:19 ID:NGi4oBq20
地の「やる夫は断然ヤバかった」がツボったw
なんというか、決して大物にはなれそうにもないけど、案外向いてないわけでもない、のか?
少なくとも一般社会よりは。

面白かった。


517◆myQjmcRbM22013/11/30(土) 22:24:40 ID:aekOXif.0
>407
聖杯の人ではないです

>408
一部DQN高校ではよくある話のようですね。
そこではやる夫はかなりおとなしい方です。

>409
まあどちらかと言えば底辺寄りのワープアですね。

>410
まあ親がフォローしないと社会生活が難しい系の人間です。

>411
基本引きこもりなんで危険度は少ないです。
ただ、やたらたと警官を敵視しているのが困りものです。

>413
COMPは利権なので親族以外には渡せないですね。


519◆myQjmcRbM22013/11/30(土) 22:28:27 ID:aekOXif.0
>414
親友相手だからこそですね。
やらない夫もただの部下とか相手だと適当に説教してすませます。

>415
>416の通り、やらない夫は悪魔相手にビビるので実はやる夫より向いてません。

>422
一般社会では引きこもりおっさんなのでそれよりはマシです。



関連記事

category 原作有り > 【女神転生】やる夫は巡回警備員になるようです
comment

11

edit
edit

Comments

comment
万博とか吹田市山田とかなんかピンポイントにうちの実家近辺が出てて笑う
作者も地元が同じなんやろか?
comment
国家権力のサマナーだと、こういう時は楽だよなあ
武装を隠し持つだけでいいのだから
一応、一般人が不自然ではない範囲で武器を持とうとしたら
こうやって警備員と名乗るか、日用品と言い切れるお手製武器しかないか
comment
こういう若干裏社会なところでは、ビビった方が負けなとこがあるからな…
力で上下が決まる悪魔ならビビるとか論外なんだろう
そういう意味でやる夫は大物っぽい。その個性を活かす能力が本人に備わってないけど…
comment
やる夫が典型的なサイコパスで怖いわwwwww
comment
いやたまにいるよ
恐ろしくマイペースで「常識?何それ?」みたいなヤツ

サイコパスって程ブッとんでるわけじゃないけど、
状況とか他者への印象とかまったく意識しない人
comment
これ、ある意味やる夫(悪魔)・わっち(プレイヤー)的な状態だよなw
突然攻撃。
comment
やる夫が怖いとかどうこうってより、ひたすら気持ち悪いなw
comment
会話中にいきなり襲い掛かってくるなんて、悪魔みたいなもんだな。
それも逆ギレとか怒りの感情じゃなく、面倒だから退治って。
強さよりやばさを感じる一目おかれるサマナーになるかもね。
comment
な、なかなか凄い御仁だが、まぁ確かにこういう人はいるといえばいる
comment
生々しすぎる ある意味典型的なメガテン物より黒いかもしれない
comment
これやる夫の精神生まれつき人間じゃねーな。サイコの類か。
前回の話のダメっぷりは育成環境による後天的なものじゃなくて
先天性の社会不適合人格ってことか。
ってことは逆にあれでもまだマシな方なのかもな・・・。
こりゃあ人間でないものを人間社会に馴染ませようと頑張ってる図式ですわ・・・。

ホロからしてみれば 普通に話しかけてきたので普通に対応したら急に黙り込み
次の瞬間消し炭にされていた
最後の最後まで一部の殺気も感じられなかった。
ただ自然と あまりにも自然に抹殺命令が下されていた。
手に取った牛乳が賞味期限切れと気づいて捨てるみたいに、どこまでも日常的な空気の中で・・・。

だからな・・・。完全にサイコパスとの遭遇だ・・・。

ちなみにこういう手合いに幼稚園の頃首を絞められて死に掛けたことがある。
あれは本当に意思の疎通が不可能な手合いだった。同じ日本語を喋るのにな。
突如発狂して泣き喚き暴れる時意外は常に能面みたいな顔をしていたよ。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: