このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第31話 平民宰相の全盛


6◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:04:08 ID:I7o6kiRU



┌────────────────┐
│やる夫が高橋是清になるようです   │
│  第31話 平民宰相の全盛      .│
└────────────────┘









.




3◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:02:33 ID:I7o6kiRU
《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓


4◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:03:12 ID:I7o6kiRU

《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発
                     3月  鉱山が廃鉱同然なことが判明
                     4月  帰国


5◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:03:35 ID:I7o6kiRU

《やる夫の履歴書③》

1892年(明治25年)  39才 手を出したあらゆる事業に失敗し、自宅を手放す。
                    6月 日本銀行建築所事務主任となる
   ↓
1893年(明治26年)  40才 日本銀行に正式採用される。
                    9月 日本銀行西部支店長として下関へ赴任
   ↓
1895年(明治28年)  42才 横浜正金銀行本店支配人として出向
   ↓
1897年(明治30年)  44才 横浜正金銀行副頭取に就任
   ↓
1898年(明治31年)  45才 欧米金融事情視察のため出張
   ↓
1899年(明治32年)  46才 日本銀行副総裁に就任
   ↓
1904年(明治37年)  51才 2月10日 日露戦争開戦
                          24日 外債1億円を募集するために欧米へ渡る
   ↓
1905年(明治38年)  52才 1月10日 帰国
                          29日 募債の功績で貴族院議員に任命される
   ↓
1907年(明治40年)  54才 9月 長年の功績により男爵に任命される
   ↓
1911年(明治44年)  58才 6月 日本銀行総裁に就任
   ↓
1913年(大正2年)   60才 2月 第1次山本権兵衛内閣で蔵相に就任
   ↓
1914年(大正3年)   61才 4月 内閣総辞職により辞任
                       立憲政友会選挙委員長に就任
   ↓
1918年(大正7年)   65才 9月 政友会による原敬内閣成立。 
                       二度目の大蔵大臣に就任


7◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:04:59 ID:I7o6kiRU


             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八   さて、前回は原内閣の外交や経済について
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ     お話ししてきました。
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  蔵相のやる夫が、バブル経済からの軟着陸に失敗した話でしたよね。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ      今回は、内政関係。
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         選挙制度や宮中の諸問題について
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /     お話ししたいと思います。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


8◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:05:50 ID:I7o6kiRU

            / /   '     ,     \  \     `
           /  /    |  ィ  /ヽ.      \ ヽヽ     \
        /   '::!  /1 | / l  /  | |    ',. !:|       ,
          1   !::::| ||/!|,ノ リ  ヽ..__|_.\ | :::|       |
          iN  !::::   |-!―|'ニV     ト、|,.二.\||:::ト|       |
          i! '. !::::ハ | 7"::::ヾ     'イ':::::ヽヾⅣ!  |::.|... ||
         V!::::::从!〃!f::::::!        ら:::::! リ !  |:::|::::ハ,!
           | ::::::::| 、弋少        弋.ク   /,. .:|:::|::::|   まずは選挙制度ですが、
           | ::::::::|        i     `  ´  / ′/:|:::|::::|
          i :::::从               // .':::/:/レ'′  この時代は女性や、納めている税の額が
          Ⅴハ::へ.                イ /::イ:/
                '′ l::> . ヽ二二ヽ   .イ:::|/レ′′     少ない人は選挙権がありませんでした。
                レ从⌒j  ‐-‐   イヽ!:/′



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ   制限選挙ってやつですね・・・
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


9◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:06:23 ID:I7o6kiRU


                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !    ただ、そういった人たちに
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../      全く発言力が無かったのかと言うと、
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.       そうでもありませんでした。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)     なんだか、虐げられていたような感じがしますけどね・・・
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


10◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:07:10 ID:I7o6kiRU



       / ′  ′   ′ /_/___ / .′}/    ゚,      i
     ′     i     l ´/ / | /`ヽ      | | ,      |   ,
       |   ,.|     | /j/  ,}/  /    | ト | |    |   }
      {  |  / :|     |  斗=ミ、      }ノ  }ハ
.        、 { (|     |              ___ / l }   ′/
          \|     |               '⌒ヾ   }ノ    /
        }  |     ト .        '       ,  /
          ; 八   |⌒ヽ    __       /  イ   日比谷焼き打ち事件以来、
        ノイ  ヽ   |       {⌒ヽ::V      /   |{
.         八  } \{\     、 __У       イ    八   そういった人たちの声は無視できないものに
            )ハ /|              .    |{   /
          { /ー- .. _ ≧=r‐=≦j/    八      なったんです。
             /       ` └く, /       )′
         /              \
          入_                ゚。
        ′ ⌒ー'⌒ー ァ-   .. _   ,



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     そんなにインパクトのある出来事でしたっけ?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \    本編ではそんなに触れなかった気がしますけど・・・
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


11◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:08:26 ID:I7o6kiRU


        /  |  /      /       ト、        \_
      '          /        || ヽ      \ー "
      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||    正直言って、作者はけっこう後悔してるようですね。
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|   暴徒化した民衆が巻き起こした騒乱について
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /     もっとしっかり書いておくべきでした・・・
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/



              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \       えーと、詳しく知りたい人は「やる夫で学ぶ日露戦争」さんの
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.       第三十話「戦争編その25 帝都戒厳~ポーツマス(後)~」
          r      /___)  |        (完結おめでとうございます!長いことお疲れさまでした。)
          /     /     |        ttp://gnusoku.blog41.fc2.com/blog-entry-3313.html
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____    を見て欲しいだろ・・・
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l


12◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:09:40 ID:I7o6kiRU


                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !  なにしろ皇居へあと少しの場所で
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|  万単位の群衆が大暴れしたわけです。
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V     もし、ふとした拍子で矛先が皇居に向いたら・・・
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|



               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |        そりゃぁ、確かに政府首脳にとっては
            .(`⌒ ´     |
             {         |         トラウマになるかも知れませんね。
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._    無視できないわけだ・・・
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


13◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:11:04 ID:I7o6kiRU



                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′特に大正に入ってからの
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八     彼らの発言力はかなりのものですよ。
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ      大正になってから原内閣までに、西園寺、桂、
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、          山本、大隈、寺内と6人の首相が出ていますが・・・
              / `ヽ、     /:l! ヘ
          , "    V 、_ _ィ'  lヘ、 ヘ、



      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||    桂と山本内閣は、国会周辺をデモ隊に
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|   取り囲まれたのをきっかけに退陣、
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /     寺内内閣も米騒動で退陣に追い込まれてます。
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/


14名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 21:11:27 ID:s2oEtu1c
普通に考えたら、
戦争に勝った方の国の民衆が、
暴動を起こすのは珍しいね。


15◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:12:28 ID:I7o6kiRU


             / ̄ ̄\て        6つ中3つ!
            /   _,.ノ  ヽそ_
            |    ( ○) (○)       半分の内閣が、国民の反対運動で
           | U  (___人__)
            .|       __ノ__       退陣させられてるってことですか?
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、



                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !   そうなんです。この時点で彼らは
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   政権にNOを突き付けられるだけの
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      発言力を持っていたのです。
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|


16◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:13:59 ID:I7o6kiRU



                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ      さて、政権を倒す発言力を得た人たちは
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         次は何を求めるでしょう?
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /



                         / ̄ ̄\
                         /_ノ  `⌒ \
              _           | (● ) (⌒ ) .|   そりゃぁ、倒すだけじゃなくて
             | !        | (__人___)   |
             | !        |  ` ⌒ ´   .|   政権を選ぶことでしょう、常識的に考えて。
             | !   ,.-,    |         |
           _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
          r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
           |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
            |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
            |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
          ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
       √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
        /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }


17◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:15:08 ID:I7o6kiRU


                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!  そうなんです。そんな選挙権を持たない人たちにとって
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ    ”平民宰相”原敬は、それを与えてくれるであろう
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′     期待の星だったのです。
              ′lルリ     、   イリVノ
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ
          , "    V 、_ _ィ'  lヘ、 ヘ、



       / ′  ′   ′ /_/___ / .′}/    ゚,      i
     ′     i     l ´/ / | /`ヽ      | | ,      |   ,
       |   ,.|     | /j/  ,}/  /    | ト | |    |   }
      {  |  / :|     |  斗=ミ、      }ノ  }ハ
.        、 { (|     |              ___ / l }   ′/
          \|     |               '⌒ヾ   }ノ    /
        }  |     ト .        '       ,  /      それでは、原がこの普選要求に
          ; 八   |⌒ヽ    __       /  イ
        ノイ  ヽ   |       {⌒ヽ::V      /   |{       どのように対処したのかを見てみましょう。
.         八  } \{\     、 __У       イ    八
            )ハ /|              .    |{   /
          { /ー- .. _ ≧=r‐=≦j/    八
             /       ` └く, /       )′


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


18◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:15:55 ID:I7o6kiRU

┌────────────┐
│1919 年(大正8年)3月     │
└────────────┘

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|


     ____
   /      \
  /  ─   ─\     国民の中で普通選挙の要求が強まってるけど、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    どうするんだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
蔵相 高橋やる夫


19◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:16:40 ID:I7o6kiRU

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ    別になにもしないわ。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    好きなようにやらしておけばいいんじゃない?
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    それより内相、頼んどいた仕事はどうなってるの?
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |
           首相兼法相 原敬



                        /二二Yニヽ
                       / (゜ )(゜ )ヽ
                     / ::::⌒`´⌒:::: \
                     | ,-)       (-|   もちろん仕上がってるっていう。
                    ,┤i〈 、_____, 〉 /
                   /  ! ヽ\+┼┼+/ /    半年で選挙制度改革を仕上げる俺様マジ優秀www
                 __/   ヽ   `ー‐‐'´ /
              , -‐''" i    \       人
           , -''~     |    \`ー----‐'´! iヽ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /
                  内相 床次竹二郎


20◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:17:24 ID:I7o6kiRU


┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│                                         .│
│選挙資格   直接国税 10円  →  3円(有権者数約2倍)  ......│
│                                         .│
│選挙区     大選挙区      →  小選挙区          ...│
│                                         .│
│                                         .│
└────────────────────────────┘


      ___
    /     \        (普選に手をつけるつもりは無いってことかお・・・)
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \    大選挙区から小選挙区になると具体的に何が変わるんだお?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /


21◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:17:58 ID:I7o6kiRU


          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o                   ウチの勝つ確率が段違い平行棒だっていうwww
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ         これだから素人はwwwww
/⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ
| ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/      ン
|     .ノ      | | .|   \/  )  /    バ
ヽ    /      `ー'´     /    /     ン
 |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))




               ____
           /      \
          /  ー) (ー  \    このバカ早く死なねーかなー
        /  ,(●)  (●),  \
        |      (__人__)    |   (具体的に教えて欲しいお)
         \     ` ⌒´   ,/


22◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:18:45 ID:I7o6kiRU


                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/   一つの選挙区で何人か当選できる大選挙区と違って、
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨     小選挙区制は一人しか当選できない。
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ     ここまではやる夫も知ってるでしょ?
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         一応元選挙委員長だし、それくらいは・・・
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


23◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:20:00 ID:I7o6kiRU

                    /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
             /`!    /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
             | |   / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
             | |   ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
         ,.-、 | |   /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
       r‐| _ヽ,! |   ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     /! !〈 ∨ |  ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ    小選挙区は勝つか負けるかの
     ! '、 ヾ、\|  !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\   ガチンコ勝負なの。
.     \ \_ト}  `{  |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }
       | `¨´/  | |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /   そうなると、人員も資金も抱負な
      ',  {     !  |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`    大政党が有利になるわけよ。
     ┌ゝ、__   ノ、  ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
     ト、.___ ̄__,'   ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
    __j`ー----‐/    \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
    「  ヽ、__ ______{   , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    |          ヽ. / |      ヽ  ,'   _ ___  | '´   `¬ー 、
.   j             〉′  !        } ! ̄      ̄`|           「ヽ



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    なるほど!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |   自分たちに有利な選挙制度を作って
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /      憲政会や国民党からガッツリ議席を奪おうってことかお!!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


24◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:21:31 ID:I7o6kiRU

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    まぁ半分は当たりね。
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    でも、私たちのホントの狙いはそっちじゃないの。
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘


25◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:22:06 ID:I7o6kiRU



┌───────┐
│山県有朋邸    │
└───────┘




┼─┼─┼‐||  ||┼─┼─┼─┼‐|                       |┼─┼─┼─┼
┼─┼─┼‐||  ||┼─┼─┼─┼‐|                       |┼─┼─┼─┼
┼─┼─┼‐||  ||┼─┼─┼─┼‐|                       |┼─┼─┼─┼
┼─┼─┼‐||  ||┼─┼─┼─┼‐|                       |┼─┼─┼─┼
┼─┼─┼‐||  ||┼─┼─┼─┼‐|                       |┼─┼─┼─┼
.━━━━━ ||  || ━━━━━━━.|                       |━━━━━━━
______,||_||________,|                       |_______
二 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
─‐─────────────────────────────────────
:::::::::,,|;;;;;i|,|::フi::::::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;;i|,|:フi:::::::::::::::::::::::::::::::::,,|;;;;;i|,|:フi:::::::::::::::
:::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::::::::::::::::f----イ/::::::::::::::::


26◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:23:13 ID:I7o6kiRU

┌──────────────────────────────────┐
│国民の不満を静めるため、やむを得ず原を首相に指名した山県だったが、     .│
│政治の主導権まで引き渡すつもりはさらさら無かった。                ..│
└──────────────────────────────────┘

        __......._
     , '´ .:☆::  `ヽ,
    /_.._... -―- ..___ ',
   /'´   ヽ,:::::: , '´ `' '、
  /i ⊂ニ⊃i::::::i⊂ニ⊃.i,    このままでは、政友会に政治の主導権を
 ./ .i' 、   ノ:::::::'、    ,ハ
./  '、  ̄:::::::::::::: `ー ''/ ',   ごっそり持って行かれるであります・・・
!    `、-―<⌒>、..__/.   ',
` 、__..ノ´`>ー---r‐i´'、   i   何とかして政党の影響力を削ぐ方法は・・・
     (_'二ニつ' _ノ! `ー- '
     ', '、 ☆ ̄ノ ,'
      ト、`ー- ' ノ!
        ! `/ ̄、 ',
      ノ i    '、 '、
     '-‐'    `ー'
    元老 山県有朋



            ,. - ★ー‐- .、
            , '', -‐'''''''''':;-ー- 、ヽ
         , '/,ニ、i:::::::::l'⌒ヽ、::ヾ:\
  ,r、     //::/::::::::/:::::::::ヽ、::::::`ー}::i''\
  {:::::\   ./l!ノ:::::::/::::::::::::::::`ーr‐イ::::i  \    ヒラメキよ!
  ヽ::::::\ _j l::て~ア:::::::::::::::::::::::::::::) )::l    \
    \:::::\ l::} }:::::::::::/ ̄\:::::( (::/     ノ  吾輩のもとに降りてくるであります!!
    ,/`丶、`ヾ、 {:::::/ト⌒⌒il `ー-ィ、   _,,.-''
    ヽ、_,,`ゝ、::`ヾ、 、li_jl , _,/  `''''"
           `丶、`ーゝニノl`丶、
              `i l _ハ__ il`ヽ、`ヽ、
              .l::i ゝ  マ il,,/::::/
              l::! ' へ! lく_r'


27◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:24:17 ID:I7o6kiRU


、:‐'             _.,,,;..__,".゛ ............;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...`゙゙ '''''
  ._,,,.. i..-            ".┐...../ ;;;;;;;;;.... -ー.-==..i..;.‐‐-....l¬''''' .-―.
‘,゙v='´     ...、J-彡-ー'.....;;;;;;;;;;;;  ;:、;; :!;;;;/;..,ノ';.   ;;;;、;;.............'''-
'"゛ . _..-...゙´. ‐'~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        !"  .゛  . /    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`...-、
.,./ ´;;;;;;:;:ー...;;;;;;;;                             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;’  i'´|
;;;;,,. シ";;;;;;;;;;;;;.,..- 、              、   、    ... "'\.   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  | |_;. -‐''´i
ヾ,i".;;;;;;;;;;;;; ;;>''''''ーニニ`-“'  / ,. , i .` ヽ  ゝ ...l    . ゝ ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:_,ノ      | ._ _
..---―;;;;./ ,.;;;;;;;;;;;;;;;;;.....;:   ./ .,《 .l .,! .j  : '、  .l .′  ;;;;;;;'、 ゙ゝ-'゙'-、iィ==ニi´ _ .. i ´|   | |  |../ 7
,,,_._./ ´- 、.,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.  .." .,i/ .i゙ .′";;;;.ゝ .l;;;;;;ヽ l ;:.;;;;;;;;;;;.\,,, / .;;;;;;;;;;;;.7´ | | |   | |  |/ /
   .''-、.;;;゙'-ミヽ........ -‐'フ’  l/ !;:;|  |:;;;;;; :、 l.;;;;;.ヽ ヽ .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ン'゙  .| | |   | |  { /
     `''ー、.,,゙゙''―-'''";;;./ . ,i}゙ .|;:;!  |;;;;;;;;; .l ヽ;;;;..\ `ー. 、;;;;;;_,、.. -ー'"   ...││ |.  _」. |_,.ィ_/
          ´゙'''-- ./  / ...l .|;;|  l;;;;;;;;;;;. ゙,  l:;:,_iii、\,  ゝ 、          ..| _」 ' ´
.. ''=ッr ...      ./ /,,_,ニト レ゙  l;;;;;;;;;;;;;; .l ..l.;:;. ..._.`''、. `''-、''''';;";'";″
 ...;;;´゙'″;;;;;~''ー.. ./ /.____,゙;;'l゙ "  /.i_---ー.゙  l`゙.='゙´.‐ー_\   .l:;:;;._,;.‐
.´  .- ..,,..,;:;;.,.. --゙  ./ ;;;;;;;;;;;;;;.!   ./ ニ........ --.|  . ! '?¬;';"´.;;;;; !  .l゙‐''
.`~_`゙゙゙゙゙゙゙ /     ,i";.,,,,,,,,,, /   ..;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |   |,;;;___,,,.. ―' !   .l
_.   ´゛/      l..~"..丶.../    .ヽ....;;;;;_,,,,.. !   .|  _,,,,,......! .、 .\丶
;;;;;;´;"゙ /    .,i  /.i=rx 、,,,/     ゙'/"'''''".... 、   .l .´゙;;;;;;;;;;;;;;;;. !  ゙li、 .\.
;;;;;;;;;;. /  ...l / |  l.;;;;;;;;;;;/        ヽ;;;;;;;;;;;; |   l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..l  . l\
;;;;;;;;./  .,/. l.;; | .l゙;;;;;;;;;;;;;|,   .|     .ヽ;;;;;;;;; .l,   .l ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !  .l ;..ヽ
 / . ,,/;; l゙./;;:.l゙ !;:;;;;;;;;;;;; !   ./   .i,   ヽ ;;;;; ヽ   ゙'v ;;;;;;;;;;;;;;;;.l   .! ;;;;;゙′
´  / ;;,i'゙,i";;: l /;:;;;;;;;;;;;./  ノ/.,、  「L  .゙'i;;;;;;;;;;. ヽ   .l .;;;;;;;;;;;; ! .|l  ! ;;;;;
../.;;;;./ .l゙.;;;;;./ ,i";;;;;;;;; /  i". !/..}  .!;;;\, ,!;;;;;;;;;;;;; .,!   l ;;;;;;;;; ! ,/;.!  l ;;;
";;;;;;. !  !;;;;./ ./ ;;;;;;;;;.,r'″ :!;;;,「| l  l゙;;;;;;; ! l ;;;;;;;;;;;; l    .l ;:;;;;;l゙ ./.;;;: !  |,;:;
;; ,./  ││,/.;;;;;;;;; !    lノ゛ !,;.! !;;;;;;;; l | ;;;;;;;;;;;; !    .ヽ ;;;.l .!;;;;; !  l


.


28◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:24:48 ID:I7o6kiRU

              / //
             l \ \ ヽ |
               / / > > ||
              i \ \ ヽ
               l < < > >| l
                / /! / l
               | \ \ヽ |l.   ┃ ┃┃
                 / //l        ┣━   ━╋━  ━   ┃
                | \ \ヽ |  ┃     /┃         ┃
                  / //l i                  ━━┛
                | / / /l l
               !  || ヽ \ |
                 /  \   i
            \ 、`(;´⌒;'从; /
             \,. ノ、!i;(;゙⌒);/´⌒)//
             \(⌒;;从⌒)   ;:、), )//
              ;.i,.,/ 'y';`ヾ/ 从)人/
             ./_,,,☆........._,,_      \ !
            ./`´' , tイ /゛   `゙゙',‐_,,   .゙┤
           ,',i'''、 | i゙"/  .,..- 、  ゙i|     !
          │l!!!!! .l゙ .! .|  .!!!!!!! ゙l  l      |
          .l `" l ゛ .ヽ ゙'---'"  /|     .,!
          :l!..,, ‐"    `-、___,./ !     l
          .',     .__,       ,_ !    .!
           lヽ .,ィ'゙', !`'x、    ,l゙゙ │    .!
            |x‐゙''^`゙厂ア゙゙`''r‐ ...'、、 .',.    !
            ', `', ''''il  ゛ ._il≒ニ―--ニ',....,,,,,,,!
          、 ゝ..',',゙イ   .,,!リ.,i'___,,コレ-..,,、
          i!!!   ! ',,゙;;;;ッl'!/〃    `ッ′``'ー、
          '゙ll|、  l'lH H-,'リ ,,'`' ,..,,,、/  ,i  !
           ! !L,,_ `'.l二/l'、 .._,,,ir'"  ,i',   |
           ,'リ-〟`゙'!ミ--i'`)      / ゙l   .,!
            ゙ゞズy--‐'´ .',_.  ,,.... -‐'" ./  .|


29◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:25:29 ID:I7o6kiRU

              ∬
                    ∬  プスプス
             _....:-‐・‐- ._
          ,   ´ .:.:.:.: ★.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:、
         /.:.:_.:.:.:.:-―――――-.:.:.:_.:.:ヽ.
        /斗"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、
         ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ
      /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ
      ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ        そうであります!
.    / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、
.   / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \     今は政友会も憲政党も過半数を取っていない。
 /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
./    .::::.                   `ヽ `     }  l    第3勢力を結集すれば
i      .::::::ヽ       ,. -―- .       /:ヽ、   イ /
ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く, -―-―- `>、   , ′::::i`    !/     キャスティングボートを握れるであります!!
 ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙
   ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ ..-≦´        /
       ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ
        `"    ヽ{ <´  `> } ノ
                ヾ、 レへ、| 才
              ヽ`¨T¨´/"
                  ゝ | /
                   (__人__)


┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘


30◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:26:37 ID:I7o6kiRU


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |  山県さんはそんなことを考えているのかお・・・
  \     ` ⌒´     /



          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    あの人に第3極を作らせるわけにはいかない。
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/     今のうちに潰しておかないとね。
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、


31◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:27:49 ID:I7o6kiRU


           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \     しかし、山県さんの計画を邪魔するための選挙制度となると、
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |    山県さんの影響下にある貴族院がウンと言いますかね?
     \     ⊂つ     /
     /           \
     農商務相 山本達雄



          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!    貴族院の取り込みは少しずつやってるのよ。
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |     時期を見て私が兼務してる法相を貴族院の人に
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l     譲るつもりでいるし。
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ
       /   Y        弋‐--y'_,,-‐‐- ,,_|       / / i 、  \
       !    /          `  } -‐‐‐--==l      / / /  ` ‐  \


32◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:28:36 ID:I7o6kiRU


┌─────────────────────────────────┐
│原の工作で多少は軟化していたものの、この選挙制度改革案は          .│
│貴族院で強い反発を受けた。その矢面に立ったのが内相の床次だった。    │
│しかし、抜群の面の皮の厚さを誇る床次はそれをものともしなかった。       │
└─────────────────────────────────┘


           , 、-ー─- - 、_
          ,r'´ -、`ヾ,、jノ ,! ,r' ヽ、
        /,=,、-─- 、,,,'i!ム、'-‐、,ハ
       ,!,ィ;l'     /´リヾ,  `!ヾl
        l彡j      ヽ     トミ,!
         |,イ/ ,.r‐- 、_,  、_,、-‐-'iヾj
        〉イ   ,.‐'テ,!`' '゙´モj-、 l`,!
         !入、    ' /,; l;;,`    !',j
        l ,k ',      ,!;;.     iリ,!
       `、` i     '^ ^"   ! ノ!
           !i l  , ,r==、 ;  ! !'゙   こんな政友会だけに有利な選挙制度は認められん!
            | 、     ̄ ̄    /i
         fl, `、    ̄    / l、
          |``ヽミ;、__j__,/-‐'"i
       _,,.!  ,r'フ i,r-、ゝ'"´  ,l
  rt-─'fi"´」!ヾ'´`'、 ,j|l ノ,て-、,r-'´ゞrt‐-rュ
   ̄ ̄ ̄~`ヾヽ, `ヽソl`ー' j ,'゙"´`ー─'''"´ ̄


     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /  そうだそうだ、反対だ!
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |


33◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:29:40 ID:I7o6kiRU


            /ニYニヽ
            /( 。)( 。)ヽ
          /::::::⌒`´⌒::\
        ,___| ,-)     ( .|
     r'"ヽ   | l  ヽ__ ノ .|
    / 、、i    \  |r┬-| /  ほほう、それでそれでっていうwwwwwwww
    / ヽノ  j , | | |  | |
    |⌒`'、__ / / | | |  | |
    {     ̄''ー-、\`ー'´/
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''



           , 、-ー─- - 、_
          ,r'´ -、`ヾ,、jノ ,! ,r' ヽ、
        /,=,、-─- 、,,,'i!ム、'-‐、,ハ
       ,!,ィ;l'     /´リヾ,  `!ヾl
        l彡j      ヽ     トミ,!
         |,イ/ ,.r‐- 、_,  、_,、-‐-'iヾj
        〉イ   ,.-,!`' '゙´-.、 l`,!
         !入、    ' /,; l;;,`  U. !',j
        l ,k ',      ,!;;.     iリ,!
       `、` i     '^ ^"   ! ノ!    え?
           !i l  , ,r==、 ;  ! !'゙
            | 、     ̄ ̄    /i      だから、こんな制度は認められないと・・・
         fl, `、    ̄    / l、
          |``ヽミ;、__j__,/-‐'"i
       _,,.!  ,r'フ i,r-、ゝ'"´  ,l
  rt-─'fi"´」!ヾ'´`'、 ,j|l ノ,て-、,r-'´ゞrt‐-rュ
   ̄ ̄ ̄~`ヾヽ, `ヽソl`ー' j ,'゙"´`ー─'''"´ ̄


34◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:31:04 ID:I7o6kiRU


                      r‐ ' _ノ
            / ニYニヽ     _ ) (_
          / (0)(0)ヽ   (⊂ニニ⊃)
         /  ⌒`´⌒\  `二⊃ノ
        | ,-)       (- |   ((  ̄    ま、反対なら反対で構わないっていう、
        | l  ヽ__ ノ‐┼¬U
         \  ` ⌒´  /         またの機会にやればいいっていうwwwww
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |



        / \Yノヽ  キリッ        r‐ ' _ノ
        / (0)(―)ヽ          _ ) (_
      /  ⌒`´⌒ \      (⊂ニニ⊃)
     | , -)    (-、 |         `二⊃ノ   ただし、これを否決して数年待つとすれば
     l   ヽ__ ノ  l |       ((  ̄
     `r'ニニヽ__    /       ;;       普選要求はもっと強まってるだろうから、
     r':ニニ:_`ー三`:く./           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     その時は選挙権をもっと拡張するハメになる・・・
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ     それは覚悟しといて欲しいっていうwwwww
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´


35◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:32:36 ID:I7o6kiRU

   ,. - ─- 、
  /  ノノノノハヽ              シ~ン
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 |     ,! -‐- 、
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノ    /     _i
 ,-ソ 、   ノ_  i//  - r {    |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ |    | r、/__,| ̄/   ノノノij
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   、 ノi'    {_ (__ハ_ !  | _ノ^i'_フ'i,!
  \i#|\==|/`|\\`ー 、ヽ    | i ` ,.-i{   }、|-   'i |
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉ノ`ーヽ  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ.、, ノ
      O|/    |l/ i ノ´|    _ノ\\ "{ヽ /\ ヽ、|
       |    リ /  |   i/   ヽ_|\ノヽ  \_|ヽ
       |0`   |     |  |\   、   `|  |  |   | ヽ
       |     |    |  |  \ リ     |  |  ri  | |



┌─────────────────────────────────┐
│この床次の説得に貴族院は沈黙。3月25日、選挙制度改革案は成立した。    │
└─────────────────────────────────┘


.


36名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 21:33:12 ID:YEMiIYYU
うわ、段階を踏ませるために思考誘導しやがった。

小選挙区制導入くらいは潰す方向で抵抗すりゃいいのに。


37◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:34:27 ID:I7o6kiRU


┌────────────────────────────────────┐
│原が予想と違い普通選挙に消極的なことに国民は少なからぬ不満を持っていた。    .│
└────────────────────────────────────┘


┌──────┐
│原敬私邸    │
└──────┘


| || |......|:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|.........................................艸艸.
|_||_|......|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|.............................................艸艸
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸
\_________________________________________________________________________________________________________________________________ヾヽ
ソソ>=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l艸艸-、,、 艸艸艸
|""=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸艸艸⌒ヽヽ/
|=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸=彳艸艸    _ソ:’;;:
|((二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二fnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn  (,!。:;;
| |     | |::::|    | |    | |            | |     | |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 彳艸艸 艸艸丿艸
| |     | |::::|    | |    | |ヽ. ヽ. ヽ.    .| |     | |:|`⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒艸艸艸⌒艸艸艸:::;,、
| |     | |::::|__|_|__|_| ヽ. ヽ. ヽ.   .| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _艸彳       ソ。゚;::
| |     | |==========================| |     | |:||                 艸ヽ、丿;;::::艸艸艸
| |     | |==========================| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _ _;i _ _ 艸⌒ヽ艸艸艸艸
| |___________| |=============| |___________| |:||              艸艸艸(jj,,;;〃
| |     |_|_____________|_|     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i 艸艸艸艸  )::;;
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ノ,、,、,、
 ::::::::::::::::::::/=  =  =  = = = = \::::::::::::::::::::                ノ⌒´
                                                ⌒`´ ,.r''" ""


                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l    総理、以前お話していた
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!    馬場恒吾さんがいらっしゃいました。
                   ! `        、//:::/リ
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
             ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
              /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
                  法制局長官 横田千之助


38◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:35:35 ID:I7o6kiRU


          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |    そういえば、前からアンタがしつこく
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |    会ってみろって言ってたわね・・・
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /     言っとくけど私は・・・
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ



              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i:.:.:ハ:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:. l
              l:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./.l:.:.i  :.:.:.:.:.ハ:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l
             l:.:.:.:.:.:.:. l:. / l:.:l   i:.:.:/ |:.:.r 、 :.:i:.:.:: !
                 l:.i^i:.:.:.:ハ/_  ヽ!   l:./   !( ヽ \l:.:.:.'
                l:l l:.:.:.i ' _  ̄ ´ !:^ー‐'´\ \` 、        ハイハイ、普通の記者には興味無いんでしょ。
              !ハ ヽ:.l  `ー‐'     `‐-‐' \ \ \
                 ゝ j:.:l        i: r‐― - 、ヽ.   ヽ     アメリカ仕込みの変わり種ですよ。
                  _/ヽ: l         !.: ` ー,-、 ``    、
            ....:.:´:/:.:.:.i`!、       '.:     '.、‐:\       ヽ   さすがに宇宙人とかでは無いですけど。
          .....:.:´:.:.:.:.:/:.:.:.: l ヾ 、  r‐--っ /!:.:.:ヽ:.:`ヽ       ',
      ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:. l  \ヽ、. ̄ /  l::.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ     i
  ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:.:.l    〉‐、ー_.´〈  l:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!     !-、
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:/l.   ∧:::::::::::::ハ. l\:.:.:.:.:/:.:.:/`ー―‐´:.:.:',


39◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:36:26 ID:I7o6kiRU



ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !    ま、どのくらい変わってるかはともかく、
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |    アンタの顔を立てて話しは聞いてみましょ。
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ    応接室に通しておいて。
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈


40◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:37:16 ID:I7o6kiRU

┌─────┐
│応接室    │
└─────┘

            |                             ____
            |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
            |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
            |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
            |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
            |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
            |      ||
            |      ||            _________
            |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
          /     / .| \    __,________|           ______i、
         /              i__i,_______i________,,i__i  |
       /                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
            __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
            'i,     'i,              ___
            )     ',',',',')      __,.- '´   ,.__.. . .二.ヽ、
            i',',',',',',',',')_/;j    / /   ,  /_,. -─-ヽヽ
            |______,,j/   / ,r'  ,.  l   / ,ィ'´   ,. l l
              ー┷ー      iニ/ィ  ,イ.ニrY  l,| ./!   ノ1/!,| ! |
                       |il// r_/ ノ | |レhュ、´'/' レィ' |
                        ' | / /く/ |  | '{::| .`  f::}l リ     ハイお待たせ。
                        |  , ー'´ lヽ|  |  ー‐'  ,. ー1/
                        ヘ ハト jハ `l、N 「 ̄ ̄`、 .ノ ,,--、  ちょっとヤボ用があったもんだから。
                         ヽ ゙ ヽリ_ゝ-ヘト.`ーr-=ニオノヽ「/<ニ.)
                           /  l、  ヽ´l  l.|  l`7ヽ-ィ´   待たせちゃってごめんなさいね。
                         /  __..,ヽ   l. | j.ト .」__   /
                         !__/ /  \._ リノ|    ̄
                        (w.)   { ___└ォト┘.!
                            ,r´  7/7「`{
                           ,/    ┘`′ |
                           .Y 、    ヽ   ヽ
                            `ー、一…、ー-,-‐ ´
                             ヽ  .ヽ /
                              ∧-一Y
                             / .ヽ  ヽ  ズンズン
                            /、..../ヽ-''つ
                            `¨¨´  `¨´


41◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:37:44 ID:I7o6kiRU



         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V    あなたが國民新聞の馬場恒吾ね。
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /      なかなか興味深い記事を書いてるじゃない。
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}      私も読ませてもらってるわよ。
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙     新聞記者の大先輩である総理に
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/      褒めていただけるとは光栄。
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        國民新聞記者 馬場恒吾


42◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:39:00 ID:I7o6kiRU



         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |   で、今日はどんなお話しかしら?
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//    普選要求運動に対する
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./       政府の方針について伺いたい・・・
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \


43◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:39:47 ID:I7o6kiRU


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    アンタもその話?
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    変わり種だっていうからちょっと期待してたんだけど。
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



                 /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
                   / / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
                   / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
                  │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
                  │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
                  レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
                 ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !   憲政会も国民党も独自の普選案を出して来ました。
                       ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
                  /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′     平民宰相の率いる政友会がなぜこの流れに
                 {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
                 ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!        見向きもしないのか、国民は不思議に思っています。
                   \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
                    l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
                  r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
               r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
               /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\


44◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:41:20 ID:I7o6kiRU


         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/    そりゃぁ、我々も究極の目標は普通選挙の実施です。
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/      しかし、それを行うには越えるべきハードルがあまりに多い。
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
              /::|  `、          .j h`::、
            /::::::.|   `、_        ./  i::::`、



                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /    普選となれば、有権者数は今までの比じゃない。
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./       投票や開票を滞り無くやるための仕組みを
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /          作らなきゃいけないし。
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /


45◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:42:06 ID:I7o6kiRU


       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/   何より心配なのはこれをきっかけに国民のあいだで
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|    階級対立が生まれることなのよ。
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |    こういう変革は徐々にやらなくちゃ。
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \



   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i     総理のその消極的な姿勢が
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ     批判を集めているとは
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/       お思いになりませんか?
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;


46◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:43:10 ID:I7o6kiRU

                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./    批判してるのはアンタたち新聞と
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /      一部の国民だけじゃない?
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /         デモに五万も十万も人が来たって言うけど、
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /             実際は数千人でしょ。
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /    そうでしょうか・・・
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /       あなたを普通選挙実現を阻む敵と
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /         考える人たちも・・・
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′


47◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:44:09 ID:I7o6kiRU

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |    そんなのいちいち気にしてたらこの稼業は務まりませーん。
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    だいたい、アンタたち新聞社は出る首相出る首相
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    親の仇みたいに叩くけど、首相なんて誰でもできるような
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |    もんじゃないのよ!
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!     そんなことやってると、今に首相のなり手なんて
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|     一人も居なくなっちゃうんだから!
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |


┌────────────────────────────┐
│原のこの言葉は、これから20年ほど経ってから現実となる。    .│
└────────────────────────────┘

.


48◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:45:08 ID:I7o6kiRU


┌───────────────────────────────┐
│さて、地方都市を中心に盛り上がりを見せた普通選挙要求運動は、     .│
│1920年(大正9年)に入ると関東、東京へ及ぶようになっていた。    .....│
└───────────────────────────────┘

              .|
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                         f¨゙!
:┐         n /〉               <ヽ          /^〉'
 !         }”/              ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
/:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
:.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
\f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
  ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::
    `Y゚ ̄    _/VレvイW:::::`ー-::__/:::::::::/:::::::| ヽ  `!:::::i:::::::::::|'   /:::::::/L_|   ̄⌒¨}>ヘ}:.:.:|”::::::::
、      f´ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|  ヽ .|:::::l::::i::::::|  /:::::::::|  >- ._  }}   |:.: |ヽ:::::::


49名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 21:45:17 ID:s2oEtu1c
マスコミが民意を代表してるような顔をしたがるのは、
この時代も現代も変わらないのか。


50◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:46:01 ID:I7o6kiRU

┌────────────────────────────────────┐
│急速な変化を好まない原は、この運動を抑えこむために思い切った手を打った。   ...│
└────────────────────────────────────┘

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|


                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
               /   ;:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
             /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \
            │  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │
            │  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |
            │            :;:;:;:;:;:;:;:;             │
            │  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |
            │   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │   衆議院を解散する!?
             \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /
               \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
                \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /


51◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:46:54 ID:I7o6kiRU
          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |    そう。あの大騒ぎを鎮めるには
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |     何かガス抜きをしないとね。
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ



                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!    より大きなお祭り騒ぎを創り出して
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!
                   ! `        、//:::/リ    不満を鎮めるとは、かなりの荒業ですね。
                   、  - - 、    ′|/:::/
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._

52◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:47:38 ID:I7o6kiRU

                 .  -‐…‐-ミ
                  . : : : ´: : : : : : : : : :´`: : : .、
.            ,  ´ : : : : : : : : : : ' : : : : : : : : : : ヽ
.          / /: : : :, ´/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ: : : .、: : : :\
       / ,lニニ/ ∠. -‐………‐-.∨: :∧: : ∧: 丶
.       /   /lニ./: :./: : : : : : : : : : : : : : :∨: :∧/ 》: : :ヘ
      !   /: :./: :./: : : : :/': :イ: : : :,イ: : :}: : :.∧≪二二二!
.          //:./: :./: : : :.X: / : /: :.:.:/.ム斗: : : : : }  》:、\: : ;
        |/|: :.::|:.:,〃=ミ、 ,/: :.//´ ∨: : :.:.|/: :.:.\\:
        く/| : : |イ {!仏ィハ,厶イ/,ィfテミ、}: : : :.:|: : : : : :.:.∨}
          |: l| : : |ハ 辷ソ      {仏ィハ}|: : :.:.:.|、: : : : : : : :.|     今、普通選挙を行うことの是非を問う。
          |: l| : : |! ∧    '    ゝ- '", : : : :./ノ: : : : : : : ‐、
          |:八: :.:l! : : ヽ  マ ̄ ̄}   /: : : :./: : : : : : : :/  }     これなら充分名目が立つでしょ?
          |!  \:ヾ: :/ >   一  イ: : : : /: : : : : : : :/  /
         !     \/ ,У .≧=    /! | : :/: : : : : : : :/  /
.             // ∠ ヽ  //イ/l/≠=== 、/  /
.             // /  \X   ノ  〃 ´     /  /
          ,イ〃/〆    /´   イ   〃   _ イ  /、
         / {{У{ュ  / -‐ ´   イ  / /      ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
          {  ||  ||7/ _ .  -‐ ´ l| .〃          _. -―一'
          |! .八ゝ}レ' /         /{  {{´   /    /  Y´
          | 《 ̄ ミ           /   ||  〈     ,   |
          | ≫_〃  ̄ 》      /   Y ヾ   \  ノ  /



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          でも、総選挙やってちゃんと勝ち目はあるのかお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         自信満々で解散しといて、大敗けしたんじゃ
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    目も当てられないお。
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


53◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:48:39 ID:I7o6kiRU

        / \Yノヽ  キリッ        r‐ ' _ノ
        / (0)(―)ヽ          _ ) (_
      /  ⌒`´⌒ \      (⊂ニニ⊃)
     | , -)    (-、 |         `二⊃ノ    当たり前田の武彦だっていうwww
     l   ヽ__ ノ  l |       ((  ̄
     `r'ニニヽ__    /       ;;        ウチが勝てるような選挙制度にしたんだから
     r':ニニ:_`ー三`:く./           [l、
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ       負ける理由が全く無いっていうwwwww
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´


                      __ _
                  ,  ´二ゝ─‐-─‐ヘ
.                / ./∠ ──‐‐-.ヘ. ヽ、
              /"..://´‐.T.丁¨ T ー 、 Y ',ヽ
              /./ .:./:./ :.:./l:.! i.:.  !:.:.  ヾ..i:. !:.:ヽ
            / / .:./.:/ :.:./ !:!:. ハ:.: ',:.:.:.  `!: l:.:.:ハ
                /.:, イ.:;'.:.`:ト 、バ:.ヽ\.:ヽ,.:.:.:.:.!: !ヘ:.:ハ
            / / イ.:.!.:.!:.!, --ヽ、\ ゝ久_丈i:. ! ハ:.ハ
             /:./  !.:.!.:.i.:f ィ´::ヾ    ´f´::::ヽヾ :!ヽ l:.ハ
            ./:./ ,  !.:.!.:.iハ マ_;;;ノ  ,   マ_;;ノ j:. j/ j:.:ハ     ただ勝つだけじゃ意味ないわ!
            /:/∧,」 !.:.!.:.!ヘ ""  r==ォ "" ,/:.イ!ハ┘:!ヾ
         //!:.バ:.:.:| |.:.ハ.:V ゝ、  丶  /  ィ/:./:.:i/^l:.! ヽ    私たちに求められるのは 圧 倒 的 勝 利!!
          レ' !:.! i.:.:.ヾ!ヽハ.:V.:.:.:.:>,  _ ィ´V.:/.:.:/  リ:|
           !:i !.:.:.:.:.:.:.:{ハ.:V'´ /′  .少'/`ー|  /j/      この選挙に大勝して政権基盤を
           ヾ ヽ_, '7// /-、  -/ "  /フ   ヒ=ヽ
              ハ ヽ. /// /'´ ̄/   ///  ,`弋 \    がっちり固めるのよ!!
           /  { y'// ,'---/   //- ′.Y´  , `ヽ`l
          /   ヽfl l l  !   /  //〈  `ー〈::....ノ   V
         /        !l l !. ! ./ ///   ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
.      /       _∧ l ! !ロj ///     フ-、`ー┴‐-〃
.     /       /  ハヾ l l ///   ヽ  |  `ー‐一′
     ヽ   ー==广   〈 ヽヾY〃/       >、!
      ヽ    \  , イ/ ヾi!'〃    ー≠ハ
       \  /'⌒\  <<フ水<ヾー ____/ /
         丶/ /'⌒ヾマヾ〈//! !V /三三三}"
.           L、/   /"/ ! !ヽ′    ヽ
           ゝ、 / /   !_j        ヽ

┌──────────────────────────────┐
│こうして、1920年(大正9年)2月26日、原は衆議院を解散した。    │
└──────────────────────────────┘


54◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:49:25 ID:I7o6kiRU


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′   さぁ、このへんで原率いる政友会の
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八        選挙戦略についてお話ししてみましょう。
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ
          , "    V 、_ _ィ'  lヘ、 ヘ、
            i      Vrィ7′丶ー=-ゝ' !ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     選挙というと、原は昔から
   |      (__人__)
.   |        ノ     公共事業にこだわってましたよね。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


55◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:50:04 ID:I7o6kiRU


               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│     そうですね。かんたんに言ってしまうと
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/        原は田中角栄的土建屋政治の
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)    ご先祖様なんです。
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |    角栄の場合道路でしたけど、
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    原の場合は鉄道ですね?
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


57◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:51:14 ID:I7o6kiRU


                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !    ええ、鉄道を始めとした公共事業を軸に
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|    地方へ支持を広げていったわけです。
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ



      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||      ここで、ひとつの例として
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|     兵庫県北部、但馬地域を見てみることにしましょう。
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄


58◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:52:05 ID:I7o6kiRU


                       ,.=-''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` -、
                   /               \
                  ./                  \
                  {                    }
                  .|   / ̄""''-=,,,,_,,,,,,==-'''"\  |
                  .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
                  l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
                 /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
                 l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
                 { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/
                 ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
                  \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
                   乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
                   .l .!、.      ,. !.,  .,   / |      ・ ・ ・ ・ ・
                   人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
                  ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
                 ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
               -'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ
                 憲政会代議士 斎藤隆夫(当選3回)
                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                    /  /     ′ !         ヾ       ’.
                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧   但馬を地盤にしていたのは
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !     弁護士出身の雄弁家で
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../      憲政会所属の斎藤隆夫でした。
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|


59◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:53:35 ID:I7o6kiRU

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)   (雄弁家?)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ    この人は知ってますよ。
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }     反軍演説をした人ですよね?
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´



                 /       /        \
               , ´      /       、   \
             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!    そうです。1940年(昭和15年)に日中戦争をめぐる
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ      政府や軍の対応を厳しく批判する演説をして、
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′       議員を除名されることになる人物です。
              ′lルリ     、   イリVノ
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ


60名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 21:54:36 ID:vrOjEG5c
>>58 さいとうたかを!!!


61◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:54:38 ID:I7o6kiRU


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)      この人、2.26事件でやる夫たちが殺された直後にも
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ       軍を批判する演説をしてますね。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃      よっぽど肝の座った人だったんでしょうね。AA的に考えて・・・
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│      この人のすごいところは、除名から2年後の1942年に
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ       行われた衆院選に無所属で立候補したことです。
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /          大政翼賛会に所属していないと選挙で有形無形の
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)     嫌がらせを受けたこの翼賛選挙で圧倒的強さを発揮、
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /     選挙干渉をものともせず、議員に返り咲いたのです。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


63◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:55:35 ID:I7o6kiRU


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ    よほど強い地盤の持ち主だったんですね。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !    そんな斎藤隆夫ですが、
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|    この1920年(大正9年)の総選挙では
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V       大変な苦戦を強いられました。
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i       そのへんの事情を見てみましょう。
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


64◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:57:08 ID:I7o6kiRU


┌───────────────────────────────┐
│この時期、但馬地域の人々は地域を縦断して日本海へ注ぐ大河川、  ......│
│円山川の氾濫に悩まされていた。                         .│
└───────────────────────────────┘


    \ 丶 ヾ 丶v \ ヽ \丶丶、 丶\ ヾ 丶丶\、 ヽ \ \. 丶
    ヾ丶\ 、\ヽ 、丶\ \ヽ丶丶 \ \ \ ヾ 丶 ヽ丶 丶 \ヾ  ザァァ
     ヽ 、ヾ 、ゞ ヾ丶 ゝ丶\ヽ ゝヽ丶丶\ \ 丶 \ 丶 ヾ丶\ \
     ヽ \ 丶\丶ヽ\ 丶 丶 ヽ ヾ ゞ 丶 丶丶 \丶 ヽ \ \丶\
    \ 丶 ヾ 丶v \ ヽ \\ \. 丶 丶丶 \丶 ヽ \ \丶. .、 ヽ
    ヾ丶\ 、\ヽ 、丶\ \丶丶 丶丶 \丶 ヽ \ \丶/,,;;;;/ ,,,...
     ヽ 、ヾ 、ゞ ヾ丶 ゝ丶\ ゝヽ丶ヽ ゝヽ 、ゞ ヾ丶 ゝ/,,,;;;/  册册
     ヽ \ 丶\丶ヽ\ 丶  ヽ ヾ ゞ\ヽ ゝヽ丶丶 、/___/  _,. 册册
    \ 丶 \ ヾ 丶丶\、 丶丶ヽ \  \丶 ヽ \/ /| _,.-r'| | 册册
    ヾ丶\ 丶 ヽ丶 丶 \ヾ \ヽ \  \丶 ヽ/ / ,..| | | | | | 册册
     ヽ 、ヾ \ 丶 ヾ丶\ \ \ ヽ\\丶ヽ/'~T.,./|川 j_l,.r-'¨ 卅卅i_,.
     ヽ \  \丶 ヽ \ \ヾ丶 丶丶丶   /,.T¨il i l l l川__,,... -‐ ¬¨
    \ 丶 \ ヾ 丶丶\、 ヽ \ \.    ,l:lj|川_'¨三.ノ____,,,,,.....................
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \ l j|:il|‐/jlllll.,.、 ,.、   .\ ヾ  \
    __,,.. .-‐ '''""~" .;",:;".;..;.,:;".;.".;"=='-i,jl| ∠二二、ヽ .
    .;.;".;.;";".;.;"..;.;";.;.,: ;.;". 三三 .(( ´・ω・`)) < ちょっと水路の様子見てくる
    .;.;".;.;".;.;".;. ,:. ;;: ;.;".;.;".;.;".二 / ~~ :~~~〈
    ".; ;".;.;" ".;..; .;".;..;".;.;". ---.ノ   : _,,..ゝ...,_  j! ニ二|
    .;.;".;.;";".;.;",:.;.;".;.  ;.;".;.---- (,,..,)二i_,∠.-----'' - .,_j|
    ".; ;".;.;".;.;".;..;".;.;".; ;".;.; _______________________________________¬


66◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:58:21 ID:I7o6kiRU


.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/    ・・・で、ショボンさんはどうなったの?
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ



  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´    はるか下流で
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》       変わり果てた姿で見つかったそうですぅ・・・
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《


67◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 21:59:24 ID:I7o6kiRU


          ,.'´           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/
         く        ,.-────-、、、/
          \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
             /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
          /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|
          ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l
           |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l     無茶しやがって・・・
          |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ
             ヽトト|.:::ハ    '_ _     /:',      ノ
                ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
                  l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
                    |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_



         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l    それもこれも円山川の堤防が貧弱なせいですぅ!
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l    もっと堤防がしっかりしてればショボンさんだって・・・
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l


68◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:00:27 ID:I7o6kiRU


     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '    でも、僕らにそんなお金は・・・
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\



             / //.:.:.:.:.:,:.:'´.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.ゝ-、ヽ \      (⌒)
        /  , .:イ.::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ\ \   /´
       <   / .::/.:::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::`ト、  l
        \/ .::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::/::::/.:::::::::::::i:::::::| | _」
            /.:::/.:::::::::/.::::::::::::::::/:::::://::::,イ.:::::::::::::::|::l:::l/'´  \
         |.::/.::::::::,:へ::::::::::::::/.:::;ィイ:::::/ハ.::::::::::::::::|::|:i|       l
         |/i::::::::::::::|::::\::/:::/'´/::::/、_,, -ー‐-::|::|:|| ,r ‐一'´
           ト、:::::::::l''ー==ーュ、, /:/ ,ィ仁ニヽヾ::::|::!:!|::|/>⌒i〉 ,rr= 、   こんな時のための国会議員ですぅ。
          ト::ヽ::::::l ヽ いシ7 ´   ヽいソ7 /:::::j::/l::/j>.:.:.:.i〉7´   )
          |::::f ト、::ゝ, , , ,       , , , /:::::://:::! !>:::::「/   /   国に堤防を作ってもらうように
          |.:::{ i - ',     ヽ        /"´ 」ヽ/ |>:::「/   /
          |; イヽ.  \    )ー-‐-‐{   , イ ‐米‐  j>::「/  , イ      陳情するですぅ。
         / /  , -米-,)>  __ _ , イ   |  !,ィy'⌒ヽイ oj )ノ ̄ \_
         /  /  /l|  j /    ,ィネネト-、_!  | | (,イ ー-、 \ ィソノ   _」i


69◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:01:33 ID:I7o6kiRU

    |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
    |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
    |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
    |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
    |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
    |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
    |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
    |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
    |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
    |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
   / ̄



               |:::::::::::::::::::::::|  .___,,__ー─ 、:::::::::::::::::::::::ヽ、   /                  ヽ   /
               l::::::::::::::::::::::::〉 .,ィ=---、   \  .`'''=、_::::::::::::::::::|  | ・  聞  ・  用     | ー‐'
                /⌒ヽ::::::::::::::/ /-へ三Z\   ヽ     ̄`''‐、::|  | ・      ・         |.    ヽ
                / ,ヘ ヽ:::::::/    r─==ゝ三`'ー- 、 .| - ⌒ヽ   |:::|  | ・  こ  .・  件     |     .ノ
             l //.〉 |::::::l    `ーハゥ-\三三/ノ/ir‐─へ ..|:::|   1 .・      ・         |.   |´
             |  if´ /:::::/           ̄ ̄.ヽ .〈三三/\::::|  | ・  う   ・  を      .|.   |
               ヽ代/ /:::::/           /     .|  |`'ーtアコ /:/   ヽ                  /    .`'=、
             ,リ/L./:::::/        /.      |  |ヽ     /:/      \ か        /.  〉      ヘ
             / | l:::::::ゝ      /    _  /  1 ヘ.  /:/       \        /   ヽ      ノ
            //| .|  ̄´     /        く  |  ヘ /:/        // ̄ ̄ ̄ ̄      )    /
           /キ//ヽ l\                  ̄ _ノ  ヘ//                        `─ /
          /  キ///イ  \        ,/─── 、(´     .彡                     r‐-ー───-  /
        /     キ///ヽ  .\        ̄`゙──ッ>   ./       〃⌒y_____ノ       _ ノ
───イヽ       \///\  \        /  l ヽ、  ./       /.l.rー、|/////////(ヒ)──―''' ̄
.--──、 \      \///`'-、 ヘ     ´.   i     /   ./⌒ヽ.ZZ|| ̄l1 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


70◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:02:54 ID:I7o6kiRU


         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´   私たちは円山川の氾濫にさんざん悩まされてるですぅ。
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!    先生の力で堤防を強化してほしいですぅ!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l    報酬はちゃんとスイス銀行に・・・
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l



   .l,  .(  ,. - ' .、     ,. - ,  .} |
   l   > ,=ニ\ ゛ | ''゛_,=ヘ、 r' {_
  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/   (スイス銀行?そんなところに口座は無いぞ・・・)
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/    任せておけ。私の依頼達成率は
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |      限りなく100%に近いのだ。
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人
   ./ | .\ ,\  '-"" ゛-'  / / | .ヽ
  ノ  .{  \ .ヽ,.,   .:   ,イ /  }  ヽ
-'″  l    `' 、`.───″    .}    ヽ


71◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:03:52 ID:I7o6kiRU

┌───────────────────────────────┐
│住民からの陳情を受けた斎藤はさっそく政府に掛け合ったのだが・・・  .....│
└───────────────────────────────┘


                                                     __
                                                  ,≠´ ̄: : : : : ̄`ヽ.
      依頼遂行中                                      /: : : : : : : : : : : : : : :\
    (AAはイメージです)                                  /: : : : : : : : :_,.≠ ^ヽ: : : : :!
                                               ハf`ー―'' ̄´ ,-、 <: : : : :l|
                                              {/ハ._  r―'´_,.ヘ_ ヽ: : :,r-i
                                            _ ,,..-!、`ヽ._jノ_`ー-'tァニイ  |: : f^l }
                                     ,r===く^ヌ=ヾ' ソ´ヽ}' ̄`|´l `ヽ. ̄   !|: :トiノ |
                                    { f´  ! | l_,j,rト、_ノ/ / | i   `\   |_:ゝ/ソ`ヽィ、
                                    弋_ゝ-'ノ_/_,.≠]、_j、! l  し-`    ヽ.  ` |´// リ \
                                 /^`ー' ̄_,.―、 .≠ ̄`ソ_ハ   `'´_      /.//   ハ  \
                               ./ '´ ̄≠ ̄ヽ  __,,..-‐   ∧  ´   `    ///   / リ
                             _/,.ュ- ― ̄  `!__.,〉=' ̄    __,〉、 .'⌒ヽ   /-' /  /
     _,-、-―了、            __.===ニ≠     _,.≠ ̄      _,/ヽ   `!、___,.// /  /
   f´f ̄`i }   }}       __..==ニ ̄       _,.≠_,.-' ̄   _,-、_,./、 f'^j/: : :/` ̄7-‐‐: : | /  ./  /
   i、弋__ノ丿_,.=7-'  __..==ニ ̄         _,..≠`〉fr^j、 __,.=≠´| || (_jソ_j /: : ://|;,;,;,\: : : : :テ   /  /
    ー-‐7、_,.  j--=、 ̄          _..≠    /__ヽ` ン、._: : : : ト、._ニ-'}/: : : : : ノ‐‐〈: : : : : :.   /  /    ,.__=ニ
    r--<`ー'´    ヽ.       _,..≠|´ ̄ヽ    ̄ `、   \ャ___ヽ.`ー-'/: : : :/:/;,;,;,f´: : : : :.___/  /  ,._=≠´
  ,.==' ̄ヽ `ヽ.      !   _,.≠   f´   |    _,.--' ヽ   ヽ_ノ j`ー'l: : : : : /;,;,;,;,;|: : : : : :`ー-、.   / /   /≠´
 / ,......、 ヽ ヽ !.     j-‐ ̄      ヽ.  .ノ__,..イ´         |ヽ=、`フ: : : : :.:/;,;,;,;,;,;j: : : : :  /  ハ/´  _,../


72名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 22:04:11 ID:7SBdZMkQ
思いっきり買収しとるwww


73◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:05:16 ID:I7o6kiRU

           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/   で、依頼はどうなったの?
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|



         \  /:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:\ ヽ \
          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l    あんにゃろーとんだ見掛け倒しですぅ。
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l    依頼達成率100%なんてウソだったんですぅ。
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!
/>にLイ<:.:にli /´     //(!|:| L!==li※!こl./  /!:.:.:.:.:.:.l
丁L__|ーLノ:.:.:.にX      // )!|:|   ハ ilこ! l  /ヽl:.:.:.:.:.:.:l


74◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:06:11 ID:I7o6kiRU


|      `7: : : : : l : : :| : : : :: :: : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : : |: :
| な  ク   |: : : : : | : : : :| : : : : : : : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : |: :
|       {: : : : : :| : : : : :|: : : : : : : : : : : : :::::: : : : : : : : : : : | :
| ん  ソ   〉: /: : :|: ハ : : : | : : : : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : ::|: :
|         |: /: :|: :}: r:\: : : | : : : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : | ::
| て  ッ  |::|: :ノ: ∧::l\\ : : |: : : : : : : : : ::::: : : : : : : : : : | ::
|         |::|: | : :八: | ヽ、``- 、:_: : : : ;_:_:_:_:_::: : : : : : : :/: :
| 時  ヽ   |::|:ノ:::ノ  {:l  \___,--'´``- 、_: : l::: : : : : : : :|: : :
|         |//\ ̄ \        _z /::/::: : : : :/: : |: : :
| 代     L\}: : : :z=ッ \   >=‐'´ /:/}:::: : : :/: : :ノ:/
|       } \}: : : : |    `      /:/ノ:::: : :/:: :/::レ::/:
| だ     7  |: : : ::ハ 〈           // {::::: :/::://}::/{::
|         /  |: : : : ハ.、  - -   /  /:/:/:::://// |
| !     」  / |: : ::| }:} `ヽ、_`      |::|::::::/ノ ' ⊥_
`ヽ-' ̄ ̄´   / |: : ::| ノ    `ヽ- -‐'´}:::|:|::::/_,-‐'´  \
             |: : :|          /´{:::l |:|      -‐



                     ,   ─=、─-=ニL」_
                    /二ニ=‐-=ニ、\    ,>
                  ,ムイ/  .}、    ヽ. ヽ  ァ′
                 /   /    ノ,ト、 ,ィ ,ハ. ∨ト、
 (\ __           ∧  ;'  ,ノlノj,ィ込ァ`! ,), V \
. ,f\孑=ァ),__          | ! i,ァ示. ノ'ノ ゞr'リ リ   ! |    \
〈ヾ、ム,. 》 :|| \        |!、ト、ト弋リ 、      l  ,ノ※      やっぱり野党の憲政会は頼りにならねーですぅ。
. `ー'─(,ムイ'   \    ,. -'‐ \\   ア`ヽ _ムイi   !
     \     `  7マ'7   | ヽ.≧ ゝ._ノ ,: ィ´|.※ |      与党の政友会にお願いするですぅ!
.        `  ,     i ,ハ}   |.※ | >x、. イ  ! i|.   !
          `7ぇxl/  ,    !  i  《 ,≫vヘ.)、i),  !
          /  /    |_ i.※ i.  《|{,//iヘ.∨), ∨   ,r- 、
            /  /     ! )`i   !,  《!_/i |《ヘ.∨), ∨ ,Xヘ. }
        /  ム._.  !/ .|.※ |ヘ.  《  i | 《.ヘ.∨ヘ,.マ^ヽヽノ
        ‘ーx,     i  !  |.   | ',. 《.  ! i 《. | |  メ.}i;xr≦


75◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:07:01 ID:I7o6kiRU


 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄



.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l     円山川の堤防ねぇ・・・
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /      でも、堤防の強化はあちこちから要望が
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/       上がってきてるのよねぇ・・・
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.


76◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:07:47 ID:I7o6kiRU


             _ ll _     ,  -―-  、
           `ll´  ∠ ‐'⌒^⌒^ ーミ 、
             / ※ __r―z_  ※ \
            十 //+__ノ:/::,::.:::/:/::}:`T¬、+ ヽ  ┼
           / ム'::/:::/:/:://:/:::,'::.::ハ:l::l:ヽ ハ
.          ///:::/:{::.:厶ム:/:::/}¬‐ ト、 :∨ ヽ
          く 」::.:l:::l:'´;ニミ //:;ィうK!:|::l::!|  / ll ==
           ` |::.:|::|::仆Jj}` ノ  Vヅ'|:l::リ爪   ll ==      そう言うと思ってこんなお土産を
           + ト、l:::!:ト、`゙´  '  ""イ// l::ハ  _っ)
.             l::「ヽ\ミ、  < _ フ  彡'   |:l::.:|ヽ rこ′     用意してきたですぅ。
       __||__  |::l   }:|::> 、__ . ィ´::| ※ |:l::.:l::.::'. ̄ ll l|
         ||   // ※/::l::レ'⌒ヽ、/`ヽ l   l:|::.:l::.:::'.   j|
            // , イ7>´ / ̄7(ヽ\ | ※ トヘ::|::.::.:'.
         ,.:':/ , ': ( l|{ く<  ,小、\ヽ!  l|-{`ヽ::.:`、
       /::/::/ : :( l ノ  ヽ、//{ト、ヽノノ| ※ | {: : : l::.:::∨
.     /::.::/:ノ: : __r、!)   〈/|}{| ` ̄ ノ   r、_: :ハ::.:/ヽ
.   /::.::/くrー / / /hー―┴=┴─┴‐ n^i!l‐┐V::.:::丶
   /::.:/:/ r=L ,' / / ノ } 丶 --      _{ ! '. ! }_」ノ: ̄:::、::\
 /::.:/:/、八_//:Tー'ーイーr―rー┬ーァ千´ ト--'´」 |ト、:::ヽ、:\::\



        ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
        /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
    :   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
       ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
       ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
       :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
       ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|
       ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|     ・・・分かってるじゃないの
       :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
       l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′    私はこういうのが欲しかったのよ。
    .   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
       ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
    .    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
          `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
        r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (


77◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:08:39 ID:I7o6kiRU


                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/      300人分の政友会入党者名簿は
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i     喜んでもらえたですか?
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人



               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!   今度の選挙では政友会の候補に入れること!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│   当選できたら優先順位も上がるかもね!!
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /


78◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:09:47 ID:I7o6kiRU

               / / 、_ _   〕 | /{/i ィzjハ ̄フ',
               / , / ヽ ` ー- { く:::::::} Y厶ソ }ヾ´ l|
               /!   /   丶 _ \ ヽ/ヾ二ヱイ、::::\
              ,' |  /         _Y \    / ヽ/
              |! l l/  \     '´二´ゝく 「 丁,-、_」ソ
              l V /  ̄ ヾ.   / , ィ::T:::ヽY  ̄  l /
               /r'、{ __, l  l   ゞじノ }/⌒Y /    この私が当選したあかつきには
                { |.ヘr┐ ̄ r}ー‐{j   ̄ ̄ / j´ リイ
               /イ/ / ー一' 〈、 ` ー一〃, --イヽ     円山川の改修工事の実施、
              li/∠__  、 __ ,   ィ|{::::::::::::::::ノ
           /}__/  _ー、┘ __ ィヘ Vム}三≧彳      拙速な普選は行わない、
          イ l/'┐  r__>、」::| lー} |ーl {__} |:::::::::::::::〉― 、
          ヽ\ |ーイ {:::::::}ヽ二ノ!0ト--'≧三彡'   \   このふたつを約束するかしら!
          ーtヽ.\ 辷」三イ/  | / j | 「:::::::::::;〉
           └t.ヽ.\ 廴ソ   j_|0 {.」 〔::::::::::ソ
          / └t ヽ.\_ 了 /   / ゞ=' ̄
             / └t.ヽ/\ / 0 /   |
              政友会候補 松山常次郎



           rfニ、ヽ
           l。 。 f9i   頼むぞー
           t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__
           `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.
           ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i
          /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.
           ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、
          l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、
         /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,   俺たちの悲願を
         /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
        ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ   実現してくれー
           !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l
           /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
     . _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
     `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     / / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


79◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:10:32 ID:I7o6kiRU

    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧     でも、公約が少なすぎねーですか?
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl     斎藤隆夫さんはもっといろいろ
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l    公約を掲げてるですぅ。
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,



                   l`ヽ、-―- 、 _
                  /| l  \_  `ヽ、
                 {, '´い  //⌒ヽ   \
               /  ム \{_レr行ミ⌒ヽ   `、
                  l ー'´ ヽ、Vヘ_彡ヘ. ノ    l
               ノ 、_,  `ヾヽ _>彳    |
               「   xx ̄xx  _V    l     l
            lr‐1         》⌒! |   /  よくぞ聞いてくれたかしら。
            ヽ/7┐ ヾ==彳_,ノ  ノ    /
            _rク/ /     r'⌒ヽ、__ /   これには原さんの深ーい考えがあるかしら!
         __/)'´ 丿rク{ ̄ _〕仁ニ、  \
       /{{くヽ._,.ィ-‐兀/l:レ―ヘ / ̄`ー- 、
   _, -‐'´  ||厶|¬t┴ / ゚/└rー、ノ,        l
  「      ll ノ|く rこ7 。//{三ヲ l       n|
  `、      ||ヽj‐'⌒7    匸フ  |    _ |lく
   ヽ.     || く> ∧ ゚  >くノ   `ー┬ーヘ.   \
      ヽ、   |トィ> ノ‐rr<´       {    \   \



┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘


80◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:11:24 ID:I7o6kiRU


          _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
           /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|   政党を大きくしようと思ったら
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|   あれをやりますこれもやりますなんていくつも約束しちゃダメ。
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃      その政策に反対する人は入れてくれないじゃない。
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
    r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (



               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |    公約だって余計なことは言わないで
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!    無主義、無節操でいいのよ。
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│    党を大きくすることだけ考えてれば!
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l


81◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:12:42 ID:I7o6kiRU


┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘


   :/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
   ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
   ! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
   ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
   : :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
   : : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
   ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
     ノ   ̄                  | | <´__ /
     {                      /
     j \        __           /|       マニフェスト全否定・・・
    {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
    !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
     } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /




                     _, -―‐,r_j_ャ、                  _
                ,〈`ヽ、   {l´ ヽiユiュ                    / }
                  / ,\ ` ー- r―:薔:、ツ               ,ヘ、/ /
                 ,  /  ``ー 、__ゞ´、>イヘ             〈_ ~>づヽ
                 ! イ ー-、    , -ー'くヽ !          / < `イノノ    こまけぇことはいいかしら!
                 ', l ィぅ:ミ     ィぅ:ミ ハV        /   く  )
                  ゞ ゞ=″.::!  ゞ=" ムツ       , ′     L、`〉    この戦術で議席はいただきかしら!!
                /{ハ    T⌒T    ハソ\     /  ,      く、 )
                l_- ゝ、  ヽ..ノ  ィ¨ー__,ノ-、   / /        t 〉
                 !, -=、/>:.二.:<lz―-イ 、 i_/ /         く 〉
            , -‐'´L_ソ 〈/¨\〉く, =く  ヽ            」 〉
            /.    く_」 : : / c ヽ: :l|iー'7  ,  , -ー‐、       く  〉
            l i     L.ノ!: :|: :c: :|: :l|`ヽ.」 '´  /     `丶、     ノ 〕
            〉 ‐ _ト 弋:_:_c_:_:_ノ  ̄r---‐'′         ` ' ー-ムノ
          /  /´ 」   /T\   -L_              ヽ/
      r‐ '´ ー、l/  /‐'    」!      `ヽ


82名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 22:13:05 ID:dMLk0L82
なんというか、
マニフェスト選挙ってのはダメなんだなぁ・・・


83◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:14:03 ID:I7o6kiRU

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                 /       /        \
               , ´      /       、   \
             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ   主義主張完全無視、党勢拡大のことしか考えないという
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′    ある意味清々しい原の方針は「白紙主義」なんて呼ばれてます。
              ′lルリ     、   イリVノ
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/   どう評価したらいいんでしょうね
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'     このセリフ・・・
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


86◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:15:07 ID:I7o6kiRU


      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||
     ノ      く:: ||            `    |ト    もちろん、この政治姿勢は当時も
     i           ∨ | ゝ              八|
     |           \          rっ   イ/V/    批判されています。大正期の代表的ジャーナリスト
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/      吉野作造は原をこう評してます。
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/



        ,r'´,,.:''´.:`゙.:.:.:.:.:.:.`ヽ、_
        ,jィ、,,..:.:.:.:;;...:.:.:.:`ヽゞ.:.:.:.:.:`ヽ、
       ,r'´-‐'"´.;;,.:.:,r-─''ヾ,.:.:`ヾ、イ,レ、
       ,.〉//.:.:,ィ,r‐'Y'´    jリヒト,r.:.:.:.:.:.ヽ
      <.:.:.:、r'"´    ____, `'´,イ!.:.:.:.:ィjト,
      彳ィイ  ─- 、    ,、_ -─ {;;.,イ.:':.:,!
      ゞ、:! ,、-==-、  、_,r==-、 !.:_,.;;/
       ,!ゞ  , .ィtテ:、 ,;'"ィチェ-、 ` |i}:: !
       l j{ '  ー-''´! |;:`ー ''  ,!イ/   政治を哲学と科学から離し、
        ゝ、     ,ィ  l;::..     ,.ィj;;j'
          l! :`、,_,,.ィ゙ヾ,_,.レ゙';;、,_,.ィ'.:;; イ     まったく行き当たりばったりで行く筈のものとする、
        }! .:.:.:.:,r‐''´゙゙゙`''‐、:.:.:.:::.:;; j
        ゞ, .:.:.:`ヽ,-''''''-、,/.::,;;;:: ,イ     他に類型のない、世界無比の畸形的政治家。
         〉i .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;:::; / |
        ,イ ト、 ,:::、;,;,;,::.:.:;;:...,; / ト、
      _/ |  ヾ、:.;;ィ、;;:;;、; /   | `ヽ、
       ジャーナリスト 吉野作造


87◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:16:10 ID:I7o6kiRU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    こりゃ手厳しい・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !    原の政治姿勢に対する評価は
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|      次回にもちょっと触れようと思いますが、
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V       この時代に藩閥の有力者と
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i       肩を並べるためには、それほどに
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !      圧倒的な数の力が必要だったんでしょうね。
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、


88◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:17:03 ID:I7o6kiRU


                     ____ _
                   ´            `丶、
                  /   / ./             \
             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ     さて、話を但馬の選挙に戻すと、有力支援者を
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ      政友会に取られてしまった斎藤隆夫はこの選挙で
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         僅かの差で落選してしまうのです。
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     翼賛選挙でも負けなかった人が
   |      (__人__)
.   |        ノ     公共事業を引っ張るのに失敗して負けちゃうとは・・・
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


89◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:17:44 ID:I7o6kiRU


                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !   この選挙における但馬の事例は
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   原流選挙戦術の典型としてよく紹介されます。
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      そして、全体ではどうなったかというと・・・
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

.


90◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:18:57 ID:I7o6kiRU


┌───────────────────────────┐
│1920年(大正9年)5月10日 第14回衆議院議員総選挙   ..│
└───────────────────────────┘


┌──────────────────┐
│          選挙前    選挙後    │
│立憲政友会    162  →  281    ....│
└──────────────────┘


                       __  00  __      _n_n_00          _
                       | | r、  └┘/7  └i_n┌'  に二二l   ,ノ /
                       |_| \>   <ノ     く丿         └1_|

       m n _∩                      ∩_ n m
      ⊂二⌒ __)        ____        ( _⌒二⊃
         \ \      /_ノ ' ヽ_\      / /          / ノ Y ヽ
           \ \   /(≡)  (≡)\   / /       (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
            \ \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\/ /        (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
              \ |     |r┬-|     | /         /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
               \ヽ     `ー'´    ,//          ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
                 \        /ノ                \   |r┬-|  /´
                 /           /                       |  | |  |  |
                 /        /                    |  | |  |  |
                                                     `ー'´
                                   (ヽ三/) ))
                                ,___ ( i)))
                              /     \ \
                             /   ⌒  ⌒ \ )
                           /     (>)  (●)ヽ
                           |    //  、__',_, // | =3
                           \            ,/
                         ⊂ヽ γ         ヽ
                         i !l ノ ノ            !
                         ⊂cノ´


91◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:19:26 ID:I7o6kiRU


┌────────────────┐
│       選挙前    選挙後   ....│
│憲政会    118  →  109    ....│
└────────────────┘

       ____
      / ノ '' ヽ\
    / ( - ) (- )\
  / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\
  |      `ー=-'     |   ・・・・・
  \           /


┌────────────────┐
│       選挙前    選挙後   ....│
│国民党    31   →   29    ......│
└────────────────┘

         .. -─‐ --、、-、、‐- 、
       . '"        ヾ、 il.  `ヽ
      .′      /     ヾリ    ヽ
       !     / ,    ,   }!、    ',
     ‘t.==-‐ヲ /  /,  ,イfjト、 ヽ 、 ヽ
     /     〈∧∠イ_∠_ `~ ヽ、_ヾ〉ト,)
     ノ       レ'¨_ニ=`ソ  k'=ミYノ′  有権者数の増加で定数も増えてるから
   〃          l _f frj _,}   {tj },hヽ
   〃      f⌒'、{ `こニ '     ヤ='_{j )   一概に前回との比較はできんが、
   '、      l i(_,`'        ,冫 リ'´
    'ヘN、 、ヾ、'        ,, ,,、{      ま、こんなもんか・・・
         `^ーヽNミ'、,、     ,"'⌒ヾ, !
            |  ゙ゞ、,,    _.ニ、、,,ヒ.,
           fー- -→゙、,、,、",,,、,,、.゙、ミ
        _ .イ彡,"  f ミj }! f:j{
   ,.. -‐'"   ゙`'ー‐ ----,宀r‐^'ー- ._


92◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:20:46 ID:I7o6kiRU


     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|


                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V    衆議院の60%か・・・
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /      まずまず上出来ね、となると次なるターゲットは
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ


93◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:22:18 ID:I7o6kiRU


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   貴族院かお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                   , -―- 、 -― - 、
                   /  ,_ -―‐- _  \
              /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ
              / ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',
               / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ
            /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>',
              /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ
             ,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ
          i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i
          | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |    アンタもだんだん分かってきたじゃない!
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i |
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l    今度は貴族院を手に入れるわよ!!
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\


94◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:23:56 ID:I7o6kiRU


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     貴族院を手に入れるって
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      どうやるんだお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



                      __ _
                  ,  ´二ゝ─‐-─‐ヘ
.                / ./∠ ──‐‐-.ヘ. ヽ、
              /"..://´‐.T.丁¨ T ー 、 Y ',ヽ
              /./ .:./:./ :.:./l:.! i.:.  !:.:.  ヾ..i:. !:.:ヽ
            / / .:./.:/ :.:./ !:!:. ハ:.: ',:.:.:.  `!: l:.:.:ハ
                /.:, イ.:;'.:.`:ト 、バ:.ヽ\.:ヽ,.:.:.:.:.!: !ヘ:.:ハ
            / / イ.:.!.:.!:.!, --ヽ、\ ゝ久_丈i:. ! ハ:.ハ
             /:./  !.:.!.:.i.:f ィ´::ヾ    ´f´::::ヽヾ :!ヽ l:.ハ     私が今まで兼任してきた司法大臣に
            ./:./ ,  !.:.!.:.iハ マ_;;;ノ  ,   マ_;;ノ j:. j/ j:.:ハ
            /:/∧,」 !.:.!.:.!ヘ ""  r==ォ "" ,/:.イ!ハ┘:!ヾ    貴族院の大木遠吉さんを据えるのよ!
         //!:.バ:.:.:| |.:.ハ.:V ゝ、  丶  /  ィ/:./:.:i/^l:.! ヽ
          レ' !:.! i.:.:.ヾ!ヽハ.:V.:.:.:.:>,  _ ィ´V.:/.:.:/  リ:|
           !:i !.:.:.:.:.:.:.:{ハ.:V'´ /′  .少'/`ー|  /j/
           ヾ ヽ_, '7// /-、  -/ "  /フ   ヒ=ヽ
              ハ ヽ. /// /'´ ̄/   ///  ,`弋 \
           /  { y'// ,'---/   //- ′.Y´  , `ヽ`l
          /   ヽfl l l  !   /  //〈  `ー〈::....ノ   V
         /        !l l !. ! ./ ///   ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
.      /       _∧ l ! !ロj ///     フ-、`ー┴‐-〃


95◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:24:20 ID:I7o6kiRU


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \    なるほど、大木遠吉さんといえば貴族院の最大会派「研究会」の有力者。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /    それを味方につければ貴族院はほぼ手中にできますね!
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



                   . :´: : :  -‐-  : : : : : : :`: .
              /. : :∠  - ‐-   ` : : : : : ヽ
            ┌‐ ァ :´: : : : : : : : : : : : \ ヽ : 、: : : ,
            |//.: : 〃: : : :{: : : .\: : : :.、 }. : :! : : : ,
              く /.: /:八: : : :八 : : : :..ヽ: : : :|. : :|_]、: : :,
          /. :7 : /:/\\ : : : \: : : :.i : : :|. : :|∧\ :,
         ./ : / : :{: i ム=ミ、{\: : :! \: ム-=|. : :|'/ハ//>
          , :〃. : :八《 {,ト-}ヽ \{≦斗ミ∧:リ. : :|/ノ/ :!    選挙のからみもあるから、それまでは
         .{/{{: : : : { {  vソ     ´{,ト--}》レ′: :!「 :!.: : :|
         八: : : :乂_     ,     v_ン / . : :八 :| :ハ |    自分で司法省を握っておきたかったけど、
            ∧: : :.八            / . : :/ : l :|/ リ
            / ||).: : : :)\ `  一    /. : :, '. : :八!       選挙が終われば支障はないわ。
         ′|| }人 (  /丶 _ .. イ/. :/. : .:/
           | :||     /ヽ  ′ -=彡〃._:彡' \
           | :||   ∧     -‐ / 八(      ヽ


96◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:25:26 ID:I7o6kiRU

┌────────────────────────┐
│こうして、大木遠吉を閣内に迎えた原内閣は、      ....│
│衆議院だけでなく、貴族院の多数も握ることになり、   ...│
│政権基盤は格段に強化された。               ..│
└────────────────────────┘

    / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  彳         ヘ
   |  从从从从从ミ
   |  |  ヘ ノ_ ヽノ |ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┌V/  `>  < l   │
  | 6| ; `⌒__,J,_`⌒|   |
  └ 、   /_;_;_;_;_;ヽ|  < ちっちきちー!
    | ヽ 王王王ツ|   │
    l\ ヾ==' l   │
   _lヽ \;_;_;_;_;_;_/    \_________
 / .∧ \__/ヽ\ ̄\
/  / \ハ__ハ/  〉  \
   > ヽ ハ / <    |
   法相 大木遠吉


97◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:27:31 ID:I7o6kiRU


┌────────────────────────────────┐
│衆議院と貴族院を抑えた原の発言力は強まり、それまで政党政治家が    .│
│関与してこなかった分野にまで影響力を発揮するようになった。       .....│
└────────────────────────────────┘


┌─────────────┐
│1920年(大正9年) 5月    .│
└─────────────┘


              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :. ::::::::::::::::::::: .: .:. :. :. :::::. :. :. :.
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. ::::::::::::::::::. :. :. :. :. :. :. ::::::::: .: .: .:. :.
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  ヾミミミミミy彡
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                   ``ji'´
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミミミ斗彡彡
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.: :;``j!´;:;:;;;:;:;;;:; :;;
;;.::..〃'.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',  .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':;;;:;:;;:;;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:;;:;:;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;;:;
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ  . :;:;..,"'`',:'':'`::;:
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:;..,"'`',:'':'`'`',:'':'`
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ..イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,"'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;
;;;;キ::jキ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:'':'`',:'':'`',:'':';;;;;;;;;;;;;
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.州州洲'`キrキ''キキ
;;;;;;;ij!::.::::〃:'`',:'':'`'`',:'':`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.. ,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'':.:.、`',:'':'`',:'':',:           - - _ ‐ _ ,,,.州州洲>キ'''´キ'''´-‐'''"


98◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:29:35 ID:I7o6kiRU

            |l______________| |
           ./|:::::: |     /   \       | |:二二二二:|
         .//|:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
        .//. .|:::::: |     |l| 唯 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
      .//   |:::::: |     |l| 我 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
     /|/     |:::::: |     |l| 独 |l|         | |:::::::::::|:::::::::::|
   //|       |:::::: |     |l| 尊 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/               __......._
:艸:::  /              , '´ .:☆::  `ヽ,
   /               /_.._... -―- ..___ ',
  /               /'´   ヽ,:::::: , '´ `' '、
/                /i ⊂ニ⊃i::::::i⊂ニ⊃.i,
                ./ .i' 、   ノ:::::::'、    ,ハ     学習院の医師が吾輩に極秘の相談とは、
               ./  '、  ̄:::::::::::::: `ー ''/ ',
               !    `、-―<⌒>、..__/.   ',    いったい何事でありますか?
               ` 、__..ノ´`>ー---r‐i´'、   i
                   (_'二ニつ' _ノ! `ー- '
                    ', '、 ☆ ̄ノ ,'
                    ト、`ー- ' ノ!
                     ! `/ ̄、 ',
                    ノ i    '、 '、
                    '-‐'    `ー'



                             __
                       _r─=ニニ ̄`¬、__
                   __     r仁二ニ ¬、 `丶、 ト、_
                '⌒ハ(´ _/`¨^ヽ  `ヽ、 、 、\ l└t、
           -=ニ ヽ r'人)'⌒'<⌒ヽ `ー、 ! 、  } ハ ゙l 、 ,八
               > 〉{し'⌒ミヽ ト、 ヽ _乂ー'^¨¨ヽ、i} |l i} }}
               〃 〈 〈 (⌒ヽノ ィヽ \ 广´   ::   ´ヾル1 l 〃
                {辷卞-`ー‐く^Y ハ ト\f″   :::        `"^^i
               '´ ̄廴r==ミ、|{ (_j Lハ l   ;:::             '
             /⌒ト-'_/´ ̄ハ ヽ'   H、 ヽ、   ::j} u   /      極秘も極秘、
                   _>┬ンミノヽ  / へィ^>;、 y' ノ /:' !
              f´   l l     ' ! i ニ{ {ー'ノ }K__,ィ斗孑;′     この国の国体にかかわる大問題が
              ,  '´|     l l    |   ハ」___`二フ' 7¨7辷ソ/
         /   |   l ゙.   ∧ {  ‐r_‐  r_ゝ'__∧_/        起こっておるのでございますよ・・・
.       /      l    ! 、 ′ \  ト卞;、_ヽ-'/´
     /       '     l  ヽ     ヽ ヽ` ┴'‐'フ′    (⌒Y
.    /     ::::::::::::... ,     l  \.ィ'了ヽ、 `  ̄/  '⌒ヽ _ -'  }
   '        ::::::::..  ,     l  /く /l  l`  ̄ヽ   ゝ.    _r‐ ′


99名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 22:30:19 ID:7SBdZMkQ
あー来たか・・・


100◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:30:39 ID:I7o6kiRU

   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi て
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧そ
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /    国体でありますと!?
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´



               __,ィ‐ォ‐イ⌒彡`ヽ=、
             ,=イソ/ノ//'´"´7 }ミ、\   ,ィ
            ノ彡`´      . `トミ、_,ィ≦"/
          r'"/   u  ,,,,=<゙゙゙: : ミヾ、_  '"7 __,ィ
          λノ,,,,,,,,,ェュ''''7´ィぅ)゙v‐-=ゞ、ミニ彡'≦'´ ノ      私、学習院で嘱託医師をしておる関係上
          /〉'´゙〉-、`7廴二ノミヽ r=テ-、ニ二 ∠=イ     生徒の健康診断なども担当いたします
       ト-‐'´ .辷ン{"\,ッ `ヽ、__   }  7〉∨彡'´ ∠
      、≧='´ / / ヽ込-、_ノ゙ :}ヽ/: : ''ソ ノ三彡/´_,ィ     昨年(1919年・大正9年)6月に、皇太子殿下の
       \ '´ \{ヽ彡-‐―・´ ::    ir‐'´ミ二三 ̄彡ィ    お妃に内定された久邇宮の良子さまも学習院に
       `ミ三彡' ∧ 、        ::    八   `ミ-‐ ,イ´    ご在学ですので、診察させていただいたのですが。
        `´く  ∧:      : _,=-‐'ヘヾ、   =三シ
          ヘ彡'.∧_,=-‐‐'´::::::: ;;  ∨ミ、二彡'´
           `彡'´ >、::::::::::::  ;;   ∨シ'´
            ゝ-ヘ彡入:::   ;;__,=┴'"⌒≧―――
                 _i......:::大´  ,ィ'´;;;;;;;;;;;;;/
                  /λ}:::: /  ∨"´;;;;;;;;;;;;;;;;;/


101◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:31:43 ID:I7o6kiRU

┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
                          |:         |:::::|
.── 、    _________          !:          |:::::|
___\ ||              ||       |:         |:::::|
.       || ||_______||       |:         |:::::|
  o    ||_,,||.ヽ           \______|:         |:::::|
.  ̄ ̄ ̄|| ||\.\             \      \         |:::::|
  o    ||.   \.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||      \      .|:::::|
____,||.     \.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   ..|:::::|
───┘       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||.         \   |:::::|
                                   \,|___|
                                  \ \
                                        \ \


               ,r-‐' ̄`゙゙ヽ、
             r‐'´ミ i  /,ィ'´`ヽ
            r'ヾ、 、 i、, .'´/ ⌒ヽ
             {'´r゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'""""""ミヽ}
      `ミヽ‐-‐'´ {::.    u     .:}ミ、\_,ィ'イ´
      トヾ、_,彡'´イヾ、,,,,,,,,, 、,,,,,,,ィ'"トミ、  _,ィ彡_.,
      、ミヾニ彡'´,{|ヽ((込)イ=ト(匁))'イr}ミニ彡'彡'´
       `ヽ二彡'´,ヘ ´゙ライi_j_ト、゙゙` .ノノ、_,ィ彡イ
       `ヾミ三彡'`Y´;_,ミ之_,ィ`7イミヾ、_,彡ィ´   次の生徒、入りなさい。
          `‐-≧,ィト、. `⌒´  ,ィ'トミ、二_ノ´
                }::',>、__,x< {` ̄´
             ,ィ'个、; ;:´  ;´ /ト、
          ,ィ'"´ / }、`ヽ、;:..,ィ'"´ } `ト-=ニ、


102名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 22:32:11 ID:7SBdZMkQ
あ、そっちか・・・
大正天皇の健康問題かと・・・


103◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:33:03 ID:I7o6kiRU

<ガラッ

                    _
            _,,, r::::::::::: ̄ ̄::::: "`''ヽ,
          r "::::::::::            ヾ、
         /::::::::::  /  ::/    ヽ \  \
        / / :::::::/::/::::::/ i  i  i  , \ヽ ヾ,
       / / i  /::/:::::::/:::リ:::l::l:::::l::::::l:::::::ヽ:ヾ:\
       / /:::ノ/:://::::::/:::/i::ハ::ト::::リi::::iハ::: ヽハ ヽ,
       ir/:l::l//ハ/:::/l::/ l/ l::l::メ' ヽハ:::ヽ::::ヽlリヽ
       'l:::/:::/::ノ-/ソ-,-i /' i/i/-ヽ-i-lハ,:::l:::l::ハ::l
       l、::lr'":::l:/r'i'',iy-、 / /,,ィ'';rj''ヘ,ヾi::l::l:l l:/
       ヾiリ::::l:::::ヾ` `'"       `'" "/ハ::::i::i i'
        lハ::::l,:::ヾ`        i,    //::::/l:l,/
         l"l:::::l、:\,,     '"   /ハ/i/,ノハ
         ' 'l,:::l:::\    ー‐_‐‐   ,.イ::lハ/ ,/   先生、よろしくお願いします。
           'l::l:::l,'へ,,      ,//ハノ
           ノ::l:::\  ` 、,_ , ィ /ハ /'"
          rハリ:::::iヽ      ソ'rリヽ
         ノ `ヽノ'! `      / `ヽ,
       ,r''l   \_,,       /、,,  \
              久邇宮良子(くにのみや ながこ)



                 _,ィ‐⌒ト‐--、___
              >'"´ゝ、 { | } /,ィ´ .,>、_          ,イ
             / ‐-、`ヽ、ヾ、i !//ノ//∠-‐ラ\     ノ |
            ./ /三ミ゙゙゙゙ヽ、,, ,,-=ニミ=ニヘイ´ /入_ .,ィ‐'´/ .} /}
            .r´、〈彡´,-‐'´` ゙ ミニ"´ ,,==・,,`ヽ_,ィー´-'´ ノ j/ .|
       ト、    }ヾヽ)'´'´,,;""⌒ヽ : : :,イ゙    ゙ヾ{ミ三彡-‐'‐'´ノ ノ ,ィ
     N、 ミー-┴'彡j',,;・"  __  .,-ー、´ ,ィ-‐-、  ゙!`‐‐=ニ二 ̄_/イ |
     ト、i、  `‐-‐ラ彡{"  ,イ彡ミ、/ i⌒i∨{::イ~ャ、゙v‐Kヽミヾ=ニ二    /
     i `ヽ、二=彡'rヘレヘ{;;;,廴ノノ.},ィ-‐t、j、.辷彡ノミヽ} }三二ニ-―‐彳'´|   これはこれは、将来の皇后陛下じゃありませんか。
    iヾ、  `‐-‐‐'{ {゙〉'彡ヽ_二彡ィイ.ト-ヘiゝ、_´"  `.| |ミ、二__‐'´ ノ
    ト、ヾミ==彡' .| i .| / ,ィ‐'´ {´,イト、〉 -‐ミヽ、 .ノ人ヽ-‐'´   ̄ノ    これはこれは、入念に検査しなくてはいけませんね。
     {ミ、二彡'´ 八`ゝ、 /r-‐‐--‐ー‐ニ==テラ' } Yjノ ミ三二ニ=彡イ
     .\__二彡ヽ .ヘ´ { ヽ┴┴┴┴イ"7´ィ┐|_}ミヾ、_二彡 /
    大 ̄  ラ-、彡'´\__} ',( ̄`‐/⌒⌒⌒ ̄_,ノ .jヽ、ミニ__`ヾ,イ‐ヌ  (⌒ヽ
     `>'´`ヽシr‐‐、  ヘ.  `‐ラ-/  X ヽ"ヽ;/|ヾ  .r‐、ニ入´ .\ヽ´ \
     /゙゙ヾ ィソ"`ヽ/./⌒Yヽ(( (___,/三メ、__ノ ノノiュ__{,-‐∨ニA ""ヘ.| ⌒|
      /   //゙゙ヾ //...⌒//⌒i`ヽ、゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ _/::: .:::/--| ヘ  ∨;;;∧  |i   .|
    ./   //   イ./  / .i  } :: ` ̄ ゙゙゙̄  ::  |  ∨ヘ  ∨;;;;;|  .i|   |
   ∨   リ   .//  ./ j  .} ::   ;;;::::::;;   ::  :|   {  〉  .);;;;;j   '`  }


104◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:35:13 ID:I7o6kiRU


           _ _
          _, - '´  `¨ ⌒ ̄ ヽ、
     /´_, ‐'          \
    / /                ヽ
    / ./      y  /|l |、       ヽ
   ,! l     ,イ! ,ィ/ l l',ヽ ヾ;、   ヽ
   | l    ,/ l / |'  ヾ! ヽ\ 'i  i |!
    | ! |  /_,,、_|/、、  ,ィ'_二,_7i k  | l
   | ! l  |t'ヤj:l`'    ^!jリ ソ' } |i  メ!
   ヘ,l l、 iト、`'゛         / l ! /
    ヽ、\ ト、 U     |!   ,イ/ム|
      ヾ、\ヘ    、、,,  〃 r'′   ・・・お手やわらかにお願いします。
       ゝ i `i 、       /  |
         | | | `丶、,/!、_| i|
       ノ,.√リ      |、 ヾ!ド
       '´/  |        ヾi  \
       /   l、        ヽ  ヾ‐ 、



    ヘ -‐  .{              ,リ´ ..::::::`ゞ`‐-ミ、`゙`‐-彡'´., '  ::::/ , .,イ
     \_ノ彡i         ,ィテ{  ..:::::::::::::ミ、   `゙ ̄  '´  ::::ノ,イ|//
   .ト-‐彡'´  }  i  U リ   ' ノノ  .:::::::::::::::〉ミヾ、     ::::‐-‐'´  '´:::ノ
   \ミ二´ 人,, ;;ヽ } リ/ ;;::   i{   '´ ,,,,j:::::(ミ`ヾミニ三彡'´     ::::/
     木ニ彡'´{`iヌ、} il r//   リ ,,,,,,ィ≦'´〉テ〉-、ミヾ、       .>≦-ィ     分かりました、最初は柔らかくですね。
     `、彡' r、弋)゙)、,;ヽ=ラ=テヘ ヽヽ=ィノ_rュニ=Y‐-、_,ィ'  '´::::,=-'´
    ヘミニ彡' ヘ入ニjノ==彳( ゝ辷ノ) /.ノ二 `|:::::::: j: ヘ、}`ゝ-==ニ-‐ィ      ではさっそく、おっぱいをもま・・・
    ∧     ∧  i  |  トゞ-=ニノノノニ :::. ノ:::::::.. し'./、`ミ二ニ=-ノ´
      `ゝ-ィ二ゝィト‐'`‐つヽ、    ..:::::::/::::::: ,' /`ヽ、二./"´ `゙ヽ、     もとい、胸を出していただきましょうか。
         `ゝ-ヘゝィニ彡___こ==ュ―ィ'´/::::::/ゝヘミ、ミ彡'´      ヽ、
            `ト十十十イ匕Yト) ./,;'::: :::/:  :. / /ラ´ヽ . . . . . . .  ヘ
             λこニ‐ラ'´⌒}_ノ./'´::´_,ィ'::: .:/ /ノ  ヘ: : : : : : : : :  \
             {:'´ ゙`/ ` ̄/   ,ィ<  :::./ / .,'  .:::::::::ヘ: : : : : : : .    ::ヽ、
             ゝ、... } ==} .∠::::  ::, '  .ノ , ' .::::  ./ ̄ ̄ ゙̄`ヽ、    ::ヽ、
       __,ィ‐=、_   ゙フ   |‐'´,イ⌒ヽ、/ /,' ! .::  ., '         `ヽ、  ::∨
       (  ...::(     ` ̄´    ∨〈  ( i/  ,' .,'  ! ::  /             `ヽ、:::∨


105◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:37:03 ID:I7o6kiRU

┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘


         _,-一ー- ,_
        '´  ,____ `★、
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |   死刑。
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}



            / ,' j  ,ィ彡'./,ィ―=、 、\  ',      }
             j ' ノ´ // /三ミヽヾ、 ij ,ニミ、 |
            ` ̄彡'´./'´'´ /ミヽヾヾヾゝ〃彡ヘ、 |
            ` ̄´ ./   r'´;            |、 .}    ,
            、   /   .|::             }ミ} |   ,イ|
            、 ̄    .八,,、       U    ,,jヾ、\__ノj }
            :{`ヽt-ィ'<;;  >=、,,,,, ヾ 〃 ,=彳}ミニ=彡'シ/
            :{ ', K |:::: 二彳.rィ少トミ、___ィヌノ.ノ}ミ、_彡' /
            シヘヽ` |:::: 彡八゙‐-彡'`Y‐‐iム彡'./、`彡ノ/
            彡'ヘ_ ヘ:::.    `二彳__|:_|、_/``‐ ,彡'
            ,>-' { ヘ、_,ャ'´   ヽ、._jイ/ミニ彡'
            ;;\ .人   { トェェェェェェェェイ/´ヽ-‐'
            ;;;;;;;;\. \  i {ヘ ヽ }:ミ::://      ちょっと待ってください!
            ;;;;;;;;;;;;;;\. \ ', ゝゝ-.':::ミ//
            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ヘ ', ヾェェェイイ       ちゃんと検査しましたって!!
            ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ个、_`‐‐‐'/
             ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘヌ `‐―'
               ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ ∨


106◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:38:34 ID:I7o6kiRU


                 >=、/⌒ヽ、_
                ,=ニ、/、 } ト、   ト、)`i、
               /彡ミ、 Y  リ}  }ノノ ノ⌒`ヽ
           ∨/シ=、 ∨ i /リ ./ //二、`∨
        ,ィ ,、  }ノ彡ニミヾヽ 〃, '/ .ノ//二、`ヽヽ
       .{ ヽ入ソ'´    `ヽ、ノ////ノ⌒`ヽ. .i }リ`)、ト、,ィ
          ト `ヾ/,ィニ三ミヽ、 ヽ!!//ラ'´⌒ヽ、', } i ! jハ| リ|
      ト、|ヽ、_ ,ヘ ヘミ'⌒゙゙゙ヾヾ!!〃〃彡彡ミ} i、__./ノノ リ
      ゝヽ、_,  ,)ノミ           ミミト、ヽ、_/ .ノ/!
       ヾ、_二=ニノ´,'.!           ミソ´`゙'‐、"ヽ、//,
      大‐=-‐‐'´/  /|     U     ゝィ'イ  |ゝ .}、ニノラ'´
      ゝュ__ノ/ノ/ トャ、        ,,ィ≦ィ'´|  .i  ||//      その結果、恐ろしい事実に気づいてしまったのです。
        ゝニ二,ィ / |.{-ニヾ、;,,  ,,;;r彡ラ´)ノミ j   ト、 {、ノ<
       >'´彡三ノ  天`―イ゙トF彳{r'´ ノ ノ   /::::::ノ:): : : : \    むしろ、ちゃんと検査しなかったほうがまだよかった・・・
     ∨   -=ニ彡ォノ八ャ彡-.ヘi__iシ ',  ヽ'´   .,'::::::/:/)  . : : :∨
    ∨__       \;;;;;;;;ヘ`、(トトiエエイ|..      :::,'::,':/     ::∨  この事実を誰かに伝えるべきか、私は一人悩みました。
     {  `ヽ、     .',\;;;;;\ヽ`二彡! 、     .::::/   >'´ ̄`}
     i     >ュ_ ', ヽ、;;;;∨`厂';;;入ヽ    ::/  :  /    :ノ
     |    / jソヽ、>‐、};;;;∨ヘ;;;/´|(i_ `    :/  .::/     :人
     .i /゙). ∧ ∨`、 (_,ィ ∨;;;;;} |;;;7/  `ヽ、_ト、  ./     ./  )
      ∧ゝ、\∧ ヽ、   |  `Y;;;∨i;;;ノ      ::ノ .:/    ./   ノ
     ∧! `t、`゙{   `ヽ'´  .::.);;;;;;;∨      ::/ミ、/ c=ニ彡 / .ト、



        _,,.. - ..,,,_
    .,..-,⌒        ``'ー ,,.
   ./_,,,☆........._,,_      \
  ./`´' , tイ /゛   `゙゙',‐_,,   .゙┤
 ,',i'''、 | i゙"/  .,..- 、  ゙i|     !
│l!!!!! .l゙ .! .|  .!!!!!!! ゙l  l      |
.l `" l ゛ .ヽ ゙'---'"  /|     .,!
:l!..,, ‐"    `-、___,./ !     l
.',     .__,       ,_ !    .!
 lヽ .,ィ'゙', !`'x、    ,l゙゙ │    .!
  |x‐゙''^`゙厂ア゙゙`''r‐ ...'、、 .',.    !
  ', `', ''''il  ゛ ._il≒ニ―--ニ',....,,,,,,,!   その事実とは、何でありますか?
、 ゝ..',',゙イ   .,,!リ.,i'___,,コレ-..,,、
i!!!   ! ',,゙;;;;ッl'!/〃    `ッ′``'ー、
'゙ll|、  l'lH H-,'リ ,,'`' ,..,,,、/  ,i  !
 ! !L,,_ `'.l二/l'、 .._,,,ir'"  ,i',   |
 ,'リ-〟`゙'!ミ--i'`)      / ゙l   .,!
  ゙ゞズy--‐'´ .',_.  ,,.... -‐'" ./  .|
            `-,,__,,/゛.,_,, .|


107◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:39:13 ID:I7o6kiRU


         /   |   l ゙.   ∧ {  ‐r_‐  r_ゝ'__∧_/
.       /      l    ! 、 ′ \  ト卞;、_ヽ-'/´  コホン
     /       '     l  ヽ     ヽ ヽ` ┴'‐'フ′    (⌒Y
.    /     ::::::::::::... ,     l  \.ィ'了ヽ、 `  ̄/  '⌒ヽ _ -'  }
   '        ::::::::..  ,     l  /く /l  l`  ̄ヽ   ゝ.    _r‐ ′
 /            :::::::.  l    l/::;;j|′l   l    ハ   )   ノ
./           :::::::.   l    l::::::::|  l   !     l    `⌒´
             :::::  |    l:::::::|   l      l



                     , -‐=≠´´    ̄ ̄ミヽ、
                     /      //   , -‐==ミ、
                  〈 // /ll 〃 / / / / , -‐==ミ、
                   ∨/l//ll//ノノ〃/  //   -‐=ミヽ
                   ,′         〃_彡   / . : : :ハ
                    !         j `7イ/  , ‐‐. : : : }
             .      j  0     //;;''   /  , -‐- . : : :ノ
                  〈  ,, , ,     //;;''   イ彡イ,へ、ー-へ`ヽ
                 〃Vノ(、 __、,,x≦く´   〃 ̄jj'ー'^'ー'^'ー'^'′
                  {乂j}ー=≦Y ,o Y:}:L..ィ0}:::::::ノ
                 V^77冖Y乂__彡'= ;::::j:::::/    眼科が専門の私が見立てたところ、
                   ∨‐'--'└-=ニ二∠..イ:::::}
                   `¬‐‐'- ..____.....:::::::::::::::〕     良子さまは母方の島津家から伝わった
                      Y^ニ二.  ,ヘ ヽ.:::::::::::}
                       `ヽY::rァ/ ∧ i:::::::::/〕     色覚異常の遺伝要素をお持ちです!!
                      }rfヲ:ゝ‐ァj }:lii::/ー、
                         ハ.込竺彡'ノ斗{  }__
                      / ヽニニイ//|个ト=<`ヽ
                       /       //. | /:i:i:i:i:i:\ ⌒Y^Y⌒Y⌒ヽ


108◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:40:02 ID:I7o6kiRU

┌────────────────────────────────────┐
│良子の母、俔子(ちかこ)の父は、島津家当主の島津忠義(久光の息子)だった。    .│
│そちらから良子に色覚異常の遺伝要素が入っている。                   ..│
│この情報は80を過ぎた元老、山県に大きな衝撃を与えた。                ..│
└────────────────────────────────────┘

      _ノ`-、_,-一ー- ,_
      _)  r'´ ,____ `★、
     /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /,
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,
   / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、
 /     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、
./     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1 v .|     な、何でありますと!!
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}


109◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:40:49 ID:I7o6kiRU

┌───────────────────────────────┐
│山県はまず、この問題に対処するために宮内大臣を波多野敬直から  .....│
│自身の腹心である中村雄次郎に交代させた。                  │
│そして、内大臣の松方、元老の西園寺を呼んで元老会議を開いた。    .│
└───────────────────────────────┘

             /, ーミ、        ,  \
            //    lハ{ , / ,r .ィ从ハ ゙i
           〃     八{ル'j/ ´    ! !
          /ノ ,{_,/     `   u   } {
          //r'jr'゙        、 ,   V  !
          !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
        rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
        ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
  r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
  {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
 ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
   '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
       ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー     なんと!
      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}
      || lハ 丶      ̄`      イ トV7         良子さまにそんな問題があるとは。
      ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
 \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
  丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //
         元老・内大臣 松方正義


        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、   しかし、命に別状があるわけでもあるまい。
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、    それによって何か差し障りがあるのでおじゃるか?
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、


110◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:41:39 ID:I7o6kiRU


         _,,. -―――- 、
       , ‐'"          ヽ、
      /,.、             ヽ
     //;...ヽ.、  ★          ヽ
     //.ヽ......i....ヽ、           i
   /...l、..ヽ...l../.、...`ー,--:::..._     l
   / :::l ヽ;;;jノ.._..../...............ヽ!      !
   l :::::l ノ......._.....l,. -――‐/       l       大ありでありますよ!!
   ヽ :::ヽ{.........._....ヽ ___ノ.l       l
    ヽ、_:ヽ..........―........)   l       l\      皇太子殿下の子どもは当然、将来天皇に即位し
 _   ,二ヾ.l77ヽ、....(   !      /7 \
~  `丶(.........ヽlにニ/,,ニ=ー''1、___/ノ   l l    大元帥として陸海軍を率いることになるであります。
      `ー-、 `ー-;'~ 7......l `ゝ.......√   l l
           ̄丶、 /......l  ̄l....../    l l
             /.......l 、 l...../    l l



        _,,.. - ..,,,_
    .,..-,⌒        ``'ー ,,.
   ./_,,,☆........._,,_      \
  ./`´' , tイ /゛   `゙゙',‐_,,   .゙┤
 ,',i'''、 | i゙"/  .,..- 、  ゙i|     !
│l!!!!! .l゙ .! .|  .!!!!!!! ゙l  l      |
.l `" l ゛ .ヽ ゙'---'"  /|     .,!
:l!..,, ‐"    `-、___,./ !     l
.',     .__,       ,_ !    .!    そして、色覚異常者は徴兵検査で対象外となる。
 lヽ .,ィ'゙', !`'x、    ,l゙゙ │    .!
  |x‐゙''^`゙厂ア゙゙`''r‐ ...'、、 .',.    !    つまり、兵士になる資格のない人物が大元帥として
  ', `', ''''il  ゛ ._il≒ニ―--ニ',....,,,,,,,!
、 ゝ..',',゙イ   .,,!リ.,i'___,,コレ-..,,、       軍を率いるということになるのでありますよ!!
i!!!   ! ',,゙;;;;ッl'!/〃    `ッ′``'ー、
'゙ll|、  l'lH H-,'リ ,,'`' ,..,,,、/  ,i  !
 ! !L,,_ `'.l二/l'、 .._,,,ir'"  ,i',   |


111◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:42:43 ID:I7o6kiRU


              ____
           ,、 '´:::::::::::::`ヽ、
         /,イイ从仆彳´ヾ;:ヽ
        ,r';:,/      ゝ'゙   ヾ;\
       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !    そうなると、将来は徴兵検査の項目を
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i    変更することも考えねばならんな・・・
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l



        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /        しかし、ことは重大でおじゃる。
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_       色覚異常がどの程度の確率で遺伝するのか。
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、そのあたりをもう一度よく調べるべきでおじゃろう?
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、


112◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:43:54 ID:I7o6kiRU


┌─────────────────────────────────────┐
│こうして、専門家に再調査をさせることが決定され、10月にその結果が報告された。  ....│
└─────────────────────────────────────┘

 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |   ふーむ。
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i      調査の結果、女子は健常。しかし、男子の場合は
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ       50%の確率で色覚異常が発生する・・・
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_       意外と高いでおじゃるな。
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |     この、「宮中某重大事件」を丸く収めるためには
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i    この婚約をを取りやめていただくほか
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /     道はないであります・・・
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´


113◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:44:37 ID:I7o6kiRU

          //r'jr'゙        、 ,   V  !
          !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
        rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
        ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
  r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
  {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
 ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
   '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
       ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー     こういうことは、本来ならば陛下ご自身が主導して
      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}
      || lハ 丶      ̄`      イ トV7         決断してくださるのが一番良いのだが、あの様子では
      ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
 \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//           とても期待できんからな・・・
  丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //



        __......._
     , '´ .:☆::  `ヽ,
    /_.._... -―- ..___ ',
   /'´   ヽ,:::::: , '´ `' '、
  /i ⊂ニ⊃i::::::i⊂ニ⊃.i,
 ./ .i' 、   ノ:::::::'、    ,ハ    今の陛下のお相手を決めた時も、一度内定を取り消した・・・
./  '、  ̄:::::::::::::: `ー ''/ ',
!    `、-―<⌒>、..__/.   ',   でも、先帝陛下の鶴の一声でどこからも文句が出なかった。
` 、__..ノ´`>ー---r‐i´'、   i
     (_'二ニつ' _ノ! `ー- '    その方法が一番良いのでありますが・・・
     ', '、 ☆ ̄ノ ,'
      ト、`ー- ' ノ!
        ! `/ ̄、 ',
      ノ i    '、 '、
     '-‐'    `ー'


114◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:45:05 ID:I7o6kiRU


  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'    できない相談をしていても仕方ないでおじゃる。
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     このままでは、天皇家、久邇宮家、島津家の三者の名に傷がつく。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ       それとなく久邇宮家に伝えて辞退していただくほかないでおじゃろうな。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、



┌────────────────────────────┐
│こうして、皇族の長老である伏見宮貞愛親王や西園寺を通じて    │
│久邇宮家に内定を辞退するよう申し入れた。              .│
└────────────────────────────┘


115◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:45:42 ID:I7o6kiRU

┌─────────────────────────┐
│ところが、これを聞いた久邇宮家は黙っていなかった。    │
└─────────────────────────┘
                     _,,_
                  _ -‐ヘ |  ┛┗
                 z' ̄_\ l /┓┏\
                礼 /  ヾi」,j/ ヾ入
               __,/ ,仏、_      _,以.ハ
           _,,/´| |/ 〔_ー-`⊥!∟'-‐グノト、         冗談じゃない!
         / ||  | l rtヾ`'====='ラr ァ| \
        / j  ||   | ゝ_ヾト ̄犬_jス ̄ム'//   \     いったん内定を出しといて一方的に辞退しろだと?
          l |   |l   l  ヽ`\{辷=弍} イi´ /    r/\
        ノ い,  |l  \ 〉 〉ヽ'二ン/ /   〃     ヽ   元老連中はいったい何を考えているんだ!!
      /_〉ヽ」  L-、  \_//_`l 「ヽ /    〃    / !
     /´`ヽ ヾヘ    ||   // || L/  _〃   /  |
      |    ヽ、り   |l   ヽ辷'_」    // ̄    ん     |
    /    _,人/    !L_  | || |   〃     / 八/  |
   /     ̄ 'ー|    `l|  | || |  _〃      / //   |
  /l       /|       ll  l∥l 〃´   ヽ、/ 丿       |
 /  ̄ ー一¬' _) |      ll l ll l ||    _,r/         |
                 久邇宮邦良



         ,.―――v―  .
      / ̄ ̄ ̄`ヽ         \
.     /         /        ヽ,
    /    /  ,r刀V/刀ハ.  ),     ),
     | |   |  f┴V┴┴| | |  ,  l
     |: :|: : : :| : :|       |: :|: :|: : | : : |
     レ从j\j\儿_   __上上从ノ: : :.|
      `ミハl ;¬;テヽ  ´ '¬;テ 彡イ : :),     なるほど、読めました。
      /人ハ  `´  ,   `´  j/ ノ、 : :ヽ,
.     /: : /:∧   ヽ     ,.イく:l: :), : : l    長州の山県さんは薩摩と縁のある良子さまが皇太子妃となることで、
     /:,.イ{: :《》\  ‐=‐  /|《》:.|.: :|: :トノ
       j从人j从l>、    / j从乂,ノ}ノ     薩摩の影響力が増えるのを警戒しているのです!
           __厂].TT´ ̄ ̄]
         / 人 ∨/     | ̄\
.      , イ  /   l/    人   |ヽ,
.    x<   /    i|ト、     |   |  >x
     杉浦重剛(思想家・国粋主義者)


116◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:46:25 ID:I7o6kiRU

             _,..、__
          _, -‐ '´    ,--`\
       /    ̄   /  ┛┗、
       /  /     |    ┓┏  ヽ
      /   /   _ \     /    |
   _,../ / / i  / ‐ \r'   ,,ノ ..,,   i|
 /´ _,,/,ノ /  | ∧ (r-、 `- 、_==ii;;;`'ヾ|i、
 |/ //  ノ ノ ∧{;::(  |  `-=r;;ッ//ァ
  >、/ / // /´ ヘ二,  \   `"´/ /i|     なんと!
/:::::\|_| | ri |  /  |    |    r`'´ {
::::::::::::::::::\\lヽ` /   |    |  ,、 r-、  |     山県有朋許すまじ!!
:::::::::::::::::::::::::\\ /|   \  `  〉`´  ヽ_|
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ),,、-‐ '' ´\  |
::::::::::::::::::::::::::://´      `ー'
::::::::::::::::::::::::::ヽ ´|、



         ,r-ー'/               yー-、 ヽ,
       ,r '"  /        /     /~| l //ー-ヽl' |
      /    l    l  /ヽ     |`'^r'ー'r,-ー'""}  l
      /     | ,ハ ハ / l ィヘ  l    `ヾ,ー'/  ト,
     l      レソl ,l  レ,r-=|,/=y,ハヘ|      ,ト-ノ   ヽ
     |    / /' ヽl  ,'r-ーr_、、_, 'ヾ''   .,___  ///  ,ハl
    ,/   ノT リ     `  !-' `   /__`ヾミ,;/フ   / '
  /   イ {^<,l'            i ' '}ソ')/  ̄/ハ/
 /     ヽ,`' ,              ヽ ~ ・{ハリソ/
/     l  / /\`i          ' '"  /       すぐに我が門弟を動員して
l    ,l  / \/'l丶      ー=ニ,r    ,イ
ヽ/ハ/  ,   ノ  l_、,,`rー┐       /| ヽ       反対運動を展開しましょう。
    レ'ヘハ,,r'-''"    l  |      /' /   〉
      r'"       / /`'- 、,__/ヘ /|,ノハ/
      ヽ       //l    |ヘ/ ^'/ 〉 '


117◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:47:10 ID:I7o6kiRU


┌────────────────────────────────────────┐
│東宮御学問所御用掛の肩書きを持ち、皇太子や良子へも勉学を教えていた杉浦重剛は、     │
│政官財、文化人に多くの教え子を持ち、その影響力は小さくなかった。                 │
│その杉浦が久邇宮家に付いたことで「宮中某重大事件」は混迷を深めることになる。        │
└────────────────────────────────────────┘


┌───────┐
│同年12月   ...│
└───────┘

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
                   L..i─────────L____:j


     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|    西園寺さん、どうしました?
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |    なにもこんなにこっそりやってこなくても・・・
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、



             ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
             /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
             ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
             ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
             ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
              `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
              /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
           ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /    この問題は秘中の秘。
          /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
      _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,    万が一にも漏れては困るゆえ、お忍びで来たのでおじゃる。
     "    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |
          ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |     ちと耳を貸してもらおうか・・・
          \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |
            ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./


118◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:48:01 ID:I7o6kiRU


     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||                                実はのう・・・・・>
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
                   L..i─────────L____:j



.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′   ふーん・・・
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、



               /::::シ  "´    ` ~´   ィ'ミ::::`'i!
               )::/ ,. -- 、   , -- 、  `ヾ::::::::},
               l:::l.:.,ィ句丶y'.:  ィ句丶、:.:. ゙i:::::::::l
               }::l:.:.` ̄,.:'´ .: : `ミ ̄.:.:.:.:.:. l:::::::ム、
               l::l   , ' ,r'  ヽ、   :.:.:. }:::/^'i l
               N!    /゙'^'- '^'゙ヽ      l::fク //
               l l!   /  ,..,_,..、 丶     l:lぅ,ノノ
               しi  i   ,イエエエ>、 ヽ    ,l:ゝ-
                ヽ. l l l{、:.:.:.:ノ:.:.:l) l   イ::ノ
                 ヾ! l ヽゝェェェァツ  }   ,/:::ヽ'    リアクション薄っっ!
                   >、  `ー-‐ '" ノ ,ィ'{^~゙゙´
                 /l, ト、       ,ィ" Y lト、
                _/:.:.:ヽヽ.` ‐--‐ '"´    / ハ


119◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:49:31 ID:I7o6kiRU


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    この原敬の情報網を舐めてもらっちゃ困ります。
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    半年くらい前から、皇太子妃の件で宮中に揉め事が
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |    あるって話くらいは入ってましたよ。
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i    ま、存じておるならそれで結構。
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /     ならば分かっておろうが、この「宮中某重大事件」は
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /     乙女の柔肌のようにデリケートな問題でおじゃる。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ       この件で政党が軽挙妄動せぬよう、
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、     手綱をしっかり締めて欲しいでおじゃる。
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ


120◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:50:03 ID:I7o6kiRU


          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!    分かりました。
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!    宮中の問題が政争の具になるのは避けるべきです。
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |     野党はともかく、政友会はビシッと引き締めときます。
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ



        !::::::/´   ノ三三三三三三三二:::
         ゝ'rァ   '‐-、_三三三三三三三:::
          /        \三三三ニ::: イニ.、
        i  :::rェ、_     1三二::::/::ヽ 、
        ゝ,  .|ツ'´     i三ニ::/  t_ヽ `
         ./   !;;:'      i三ニ::i  い フ
        /   :       |三:::::!:::__,,/
        / __ :.        ヽニ::!:::]ヽ_:-'"     よろしく頼むでおじゃる。
        ヽれ;          '_=ノ ::::): : : ::;
         i            ::;:;:;;:/  ::;;     では、麻呂はこの足で山県さんのところへ
            c,,,,,___       ::::::::::::;;;:;;/  ::;::
          冫゛      :::::::::::;;./ \  ,,..     向かわねばならぬゆえ・・・
          ヽ_::::.    ::::::::;;:;;::/ ./ / __
            `i   :::::::::::;;;;;/ / / /__,,
            ヽ_ノ;;;::l:::;;:;// /..-'‐"
               `´`´ ゞz,/ ヽ__,,.-‐'"


121◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:51:28 ID:I7o6kiRU


               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!   あ、そうだ!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│   じゃぁ、ついでに山県さんに伝言頼めます?
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /    私はあなたの意見に賛成です、頑張ってください、って。
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ



      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /    つくづく、お主が我らの敵ではなくて良かったと思うでおじゃるよ・・・
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /      あのお方もお年ゆえ、気が弱くなっておられる。
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、     お主のその言葉は何よりの土産となろう。
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


122◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:52:31 ID:I7o6kiRU


____________
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||.
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
| ̄| ̄| |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |///////////////○|| て
|  |  | |/////////////////|| て  パタン
|  |  | |/////////////////|| (
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



              l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
              |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,i:.:.:ハ:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:. l
              l:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./.l:.:.i  :.:.:.:.:.ハ:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l
             l:.:.:.:.:.:.:. l:. / l:.:l   i:.:.:/ |:.:.r 、 :.:i:.:.:: !
                 l:.i^i:.:.:.:ハ/_  ヽ!   l:./   !( ヽ \l:.:.:.'
                l:l l:.:.:.i ' _  ̄ ´ !:^ー‐'´\ \` 、
              !ハ ヽ:.l  `ー‐'     `‐-‐' \ \ \      総理、あんなこと言っちゃってよかったんですか?
                 ゝ j:.:l        i: r‐― - 、ヽ.   ヽ
                  _/ヽ: l         !.: ` ー,-、 ``    、   山県さん支持をあっさり表明しちゃうなんて・・・
            ....:.:´:/:.:.:.i`!、       '.:     '.、‐:\       ヽ
          .....:.:´:.:.:.:.:/:.:.:.: l ヾ 、  r‐--っ /!:.:.:ヽ:.:`ヽ       ',
      ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:. l  \ヽ、. ̄ /  l::.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ     i


124◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:54:01 ID:I7o6kiRU


i. |     |  /     ,′ ハ   | |ヽ/´ !   !  !ハ
ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l     ま、いいんじゃない?
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |     この問題に私たちはあんまり関係ないし。
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {



         ソ|  .|.:::/| |;/  .|/  |.:/   |.:|   `;;| リ `、::.:|::::ヘ:.:|
         | ..:|.:|/|.:|"ナ'''^-、,,,__ .|ソ    ,リ__,_,,,,、--''''ヽj:..:|::..:ハ:.|
         |...:.:.|.::::|.:.| ,_________ `'''' y   ''"___________  /.:,j.:.:.:| ツ
    .     |..::ri..:::ヽ;,|  弋ツヌヲ`      、 代ヤオソ  j.:.:.:/y.:|
          リ |ィ、.:.:.:|ツ ` ̄  ̄     ,    ̄  ̄´   |:.::/| ;ソ
           | f.`、::,|.          |         j.:.:/ソ
           \ `、|.         .i,、        ,i.:.:/´
            ヽ-リト.         j ,゙       ,/.:/
             `ッ、ヽ.        ´        //リ
              ,リ`、`l、.      ,....,_____     /;/       積極的に首を突っ込んで宮中への発言力を
                ツ,|` 、    `'''''''''''´   ,/リツ
                r''j  ` 、   "  ,/|-,         強めるのも方法ではないですか?
               ,| i,     ` 、___ ,/  .| |、
              /::|  `、          .j h`::、


125◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:55:30 ID:I7o6kiRU


          _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
           /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|    そんなことやらなくても、この件が片付く頃には
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′    自然とウチの発言力は高まる予定よ。
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/        どっちに転んでもね。
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、



 ::::::::::::::/ |::::::::::::::::∧:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::!::::::::::::|::|
 ',::::::::::;′|:ハ:::::::::/  '.:::::::::/ V:::::::::::::::::::|:::::|::::::|::|
  ∨::::l.  |! |::::::/   '.::::; ′ ∨::::::::::::::::|:::::l::::::Ⅳ
.  ∨:|   |:::/    }; '_..-'´ ∨:::::::::::/:::l::|::::::| ピキーン
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|――w―√レvv―~ヘ√レ―――w―~v―
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|    内定辞退となれば、真っ先に山県さん支持を表明した
                   ,′:/ /リ `
                    ハ ,:::::/ /       我々への山県さんの信頼は高まり、発言力は高まる。
                 ∪/:::/  ′
.   |              /V/             内定がそのままとなれば、山県さんは大きなダメージを受ける。
   l|                厂7
.   !             /∧|             と、いうことは相対的に我々の発言力は高まる。
               /:/


126名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 22:56:40 ID:7SBdZMkQ
まぁ、結果としては何も問題なかったんだけどね
皇太子殿下(昭和天皇)の男子(今上天皇)が色盲でも


127◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:57:07 ID:I7o6kiRU

              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、        ───って
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      それを承知で山県さんを煽るようなこと言ったんですか?
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙



                                 ,. ―‐- 、
                              /´`       ヽ、    さ~て、仕事行ってこよっと。
                                 ,'        、} ト.
           .    rr、                ,'    '   ,.イ゙V }
             ,イ川、             ,' .!  ,' .i  〈_,イ「l/        フ ヽヽ         /
             |  !」_          / ,'::! .!,': ::! .:.:| ハ〉|     / J ヽ     ̄ ̄ ̄   Λ_丿
             l  //```ヽ、       l:i::!::! :::l:::l :::l ::::,`:!:i::|
             `ーl_{     ``丶、__ _从{::|:::::l::,':::::| ::::,':::'l::l::!                 ,.┐
                \_          `/ Λ!::/:ノ!::/!::ノ::/ノノノ                 /フ′
                  `¨` ー- 、_   / /  ´ ´ ''´ '´7´/´ ̄`¨¨`¬……――''"´`>ーァ'´,イ__
                        \! ∟..___    / /               / /  '´,.-┘
                            ∟...___   ̄´ /     ___ ___      {___j--‐'´
                         |      ̄ ̄´ ´厂 ̄´        ̄`¨¨´
                           /         ノ'´
                           }___、      |
                       /     ``¬―v‐'
                       /        ,.   |
                     //        /     !
                    //      ,'      '、
                   / /l         !        ヽ
                   \,'|         !          >


128◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:58:25 ID:I7o6kiRU


┌─────────────────────────┐
│そして、年が改まった1921年(大正10年)1月24日    .│
└─────────────────────────┘

┌──────┐
│やる夫邸  ....│
└──────┘

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                            / /" `ヽ ヽ  \
                        //, '/     ヽハ  、 ヽ
                        〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|    やる夫!
                        レ!小l●    ● 从 |、i|
                         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    やる夫あてに郵便が届いてるにょろよ!!
                       /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
               .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


129◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 22:58:49 ID:I7o6kiRU

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |   一体誰からだお?
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                  / /" `ヽ ヽ  \
              //, '/     ヽハ  、 ヽ
              〃 {_{       リ| l.│ i|
              レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
               ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
                |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.   それが、差出人が書いてないにょろ・・・
                | /⌒l __, イァト |/ |
                | /  /::|三/:://  ヽ |
                | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


130◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:00:39 ID:I7o6kiRU

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \      差出人なしって、メチャクチャ怪しいじゃないかお。
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:    手紙爆弾とかじゃないのかお?
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /


        .                    /^ヽ
                     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、{ i  }
                     / /" ,-‐'゛ ゙̄"'ヽ  ノ⌒゙'' 、,
                 //, '/   `、..._  ヽ r'⌒ヽー,  ノ'
                 〃 {_{      ゙'..,.ィ´ト、::::,イ⌒`',、
                 レ!小lノ    `ヽ/ /  }  ``  }  まさか、やる夫がテロにやられるのはもっとさき・・・
                  ヽ|l ●   ●|_,.イ´i`ー,--‐'′
                    |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j ヽ_,i、ノ      ゲフンゲフン、重さ的にたぶん大丈夫にょろよ。
                  | /⌒l,、 __, イァト |/ |
        .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                  | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


131◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:03:33 ID:I7o6kiRU

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    (今サラッと不吉なこと言わなかったかお?)
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   なになに、貴族院議員高橋やる夫様・・・
 \      ` ⌒´   /



       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
    /   ;:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  /   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;    \
 │  /=≡==、、\::::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、  │
 │  //      ヾ、 :;:;:;:;:;:;: ツ 〃       ヾ,  |
 │            :;:;:;:;:;:;:;:;             │   こ、これは・・・
 │  ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゛ ゛ー=====彳  |
 │   ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;     │
  \  ;::::::::::::::(___人___)::::::::::::::; U  /
    \ ;::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::;  /
     \:::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::; /


132◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:05:14 ID:I7o6kiRU


              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'    こうしちゃいられねーお
        | |  三  u   (__人__)  |
         |_|   三    .  ` ⌒´ /    ちょっと首相官邸に行ってくるお!
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ


133◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:06:26 ID:I7o6kiRU


  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三       /u    \
  |┃         /  \, 、/  \
  |┃       /  ( ●)  (● ) \    原さん!
  |┃ 三     |  '" (__人__)"' u  |
  |┃       \    ` ⌒ ´     /    あやしい手紙が届かなかったかお?
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /                 \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三         |              |ヾ___ソ



                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /   あんたのところへも届いたの?
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./      私のところにも来たわ。どうやら首相と
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /         貴族院議員全員に送ってるみたいね・・・
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /


134◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:07:24 ID:I7o6kiRU


          /ニYニヽ
        / (0)(0)ヽ
       / ⌒`´⌒ \     『色覚異常を理由に皇太子妃を変更しようという動きがあるが、
      | ,-)    (-、.|     これは山県有朋一派による不忠の行為である』
      | l  ヽ__ ノ l |
       \  ` ⌒´   /     それだけの規模で配られたってことは、
      (⌒`::::  ⌒ヽ      いずれ国民の耳にも入る。それはマズいっていうwww
       ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
        ヽー―'^ー-'
           〉    │
         /    _  i
         |   /  ノ
        |   /  /
        (   )  )
          |  |  /
          |  |  |、
        /  |\ \
       ∠__/   ̄´



            / : : ; : : /_..-───- ._: :\
    .      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
         /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
         /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
        /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
    .     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
        |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
        |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
        |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|   久邇宮側に付いた杉浦重剛のしわざね・・・
        |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
        l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |   問題を無駄に大きくしてどうしようってのよ。
        ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
       ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/    世の中が混乱するだけじゃない!
      ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
      / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


135◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:08:52 ID:I7o6kiRU

                      __ _
                  ,  ´二ゝ─‐-─‐ヘ
.                / ./∠ ──‐‐-.ヘ. ヽ、
              /"..://´‐.T.丁¨ T ー 、 Y ',ヽ
              /./ .:./:./ :.:./l:.! i.:.  !:.:.  ヾ..i:. !:.:ヽ
            / / .:./.:/ :.:./ !:!:. ハ:.: ',:.:.:.  `!: l:.:.:ハ
                /.:, イ.:;'.:.`:ト 、バ:.ヽ\.:ヽ,.:.:.:.:.!: !ヘ:.:ハ
            / / イ.:.!.:.!:.!, --ヽ、\ ゝ久_丈i:. ! ハ:.ハ
             /:./  !.:.!.:.i.:f ィ´::ヾ    ´f´::::ヽヾ :!ヽ l:.ハ    内相、今すぐマスコミに通達を出して!
            ./:./ ,  !.:.!.:.iハ マ_;;;ノ  ,   マ_;;ノ j:. j/ j:.:ハ
            /:/∧,」 !.:.!.:.!ヘ ""  r==ォ "" ,/:.イ!ハ┘:!ヾ   『皇太子妃に関わるいっさいの報道はこれを禁止する』
         //!:.バ:.:.:| |.:.ハ.:V ゝ、  丶  /  ィ/:./:.:i/^l:.! ヽ
          レ' !:.! i.:.:.ヾ!ヽハ.:V.:.:.:.:>,  _ ィ´V.:/.:.:/  リ:|    情報が拡散するのを防ぐのよ!!
           !:i !.:.:.:.:.:.:.:{ハ.:V'´ /′  .少'/`ー|  /j/
           ヾ ヽ_, '7// /-、  -/ "  /フ   ヒ=ヽ
              ハ ヽ. /// /'´ ̄/   ///  ,`弋 \
           /  { y'// ,'---/   //- ′.Y´  , `ヽ`l
          /   ヽfl l l  !   /  //〈  `ー〈::....ノ   V



                            三 /ニYニヽ
                        三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
                       三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))    ガッテン承知だっていうwww
                         三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
                          三( ___、  |-┬-|    ,__ )   さっそく内務省に行ってくるっていうwww
                          ≡三\   `ー'´    (´
                               ≡三\         ヽ
                             ≡三)          )
                           ≡三/        /


136◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:11:32 ID:I7o6kiRU

┌────────────────────────────────┐
│この日、原首相と貴族院議員全員にあてて「宮中某重大事件」への      │
│山県の対応を不忠であると批判する内容の怪文書が送りつけられた。   ....│
│事態を重視した原は、内務省を通じてこの件の報道規制を敷いたが、   .....│
│完全に止めることはできず、多くの人の知るところとなった。          ..│
└────────────────────────────────┘



   《婚約賛成派》

         ,r-ー'/               yー-、 ヽ,
       ,r '"  /        /     /~| l //ー-ヽl' |             そ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      /    l    l  /ヽ     |`'^r'ー'r,-ー'""}  l             ,ゝ:::::::::_::;;;;;::;;::::;;-; -ィ;;;;:::;::Zヘ
      /     | ,ハ ハ / l ィヘ  l    `ヾ,ー'/  ト,            ,ィ::::::{´ `  `´     ゝ:ゝ'}
     l      レソl ,l  レ,r-=|,/=y,ハヘ|      ,ト-ノ   ヽ            彡j ,, _... i l_,,,,-;;'''''  }:::::从
     |    / /' ヽl  ,'r-ーr_、、_, 'ヾ''   .,___  ///  ,ハl             'f、 ィヘテヽ ` ' ゞ`ゝ ゝ:::ミ
    ,/   ノT リ     `  !-' `   /__`ヾミ,;/フ   / '             ,j!   く{ _      j/,`ヽ
  /   イ {^<,l'            i ' '}ソ')/  ̄/ハ/               {,ヘ           r') /
 /     ヽ,`' ,              ヽ ~ ・{ハリソ/                  ヽ'、   ' ̄`ヽ    ,./
/     l  / /\`i          ' '"  /                        `ヽ.  `     , イ´
l    ,l  / \/'l丶      ー=ニ,r    ,イ                          \_ , _', .-⊥_
ヽ/ハ/  ,   ノ  l_、,,`rー┐       /| ヽ                , 、 _..    /77ゞ7ヘ \ _r`ゝ> _.. -, ...._
    レ'ヘハ,,r'-''"    l  |      /' /   〉              /:::::::l    ヽ--ゝ/::::ij:::::ゝ'::´::::-::''7':::::/:::::::::::ヽ
      r'"       / /`'- 、,__/ヘ /|,ノハ/            . /___::ハ    ,ノ::::`丶ニ≠-─::'´:::;ィ' _..ノ:::::::::::___::ヘ
      ヽ       //l    |ヘ/ ^'/ 〉 '             'ニニ ヽヽ::::i  r;':::::::`ヽ::{_.. -─ …'‐- '、∠::-:'´:::::::::::`::ヘ
             杉浦重剛                                  頭山満


137◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:11:51 ID:I7o6kiRU

                                            .. -─‐ --、、-、、‐- 、
                                          . '"        ヾ、 il.  `ヽ
            ____                        .′      /     ヾリ    ヽ
.           / ノ '' ⌒\                      !     / ,    ,   }!、    ',
          / ( ● ) (● )\                    ‘t.==-‐ヲ /  /,  ,イfjト、 ヽ 、 ヽ
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\                  /     〈∧∠イ_∠_ `~ ヽ、_ヾ〉ト,)
        |      `ー=-'     |                 ノ       レ'¨_ニ=`ソ  k'=ミYノ′
        \  ⊂、ヽ、_∩   /                 〃          l _f frj _,}   {tj },hヽ
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、              〃      f⌒'、{ `こニ '     ヤ='_{j )
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧             '、      l i(_,`'        ,冫 リ'´
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ             'ヘN、 、ヾ、'        ,, ,,、{
   ji/    ̄` `    ヽ                          `^ーヽNミ'、,、     ,"'⌒ヾ, !
.   {{      '                                     |  ゙ゞ、,,    _.ニ、、,,ヒ.,
        憲政会総裁 加藤高明                        fー- -→゙、,、,、",,,、,,、.゙、ミ
                                           _ .イ彡,"  f ミj }! f:j{
                                             国民党総理 犬養毅


138◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:13:24 ID:I7o6kiRU
   《婚約反対派》

            _,,.. ― ,,                          ,イ::::,!            ゙i;:ヽ
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、                       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\                     {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ                    ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l                   ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l                  i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|                  ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |                  }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l                 , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l               ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |               i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"              ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\                     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\                    ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !                    ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |
           山県有朋                                 松方正義


139◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:13:43 ID:I7o6kiRU

                                                   __,.-:‐:─:─::─::─-:-.、_
        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l             _,..-:‐:'": : : : : : :_:_:__:_:_:: : : : :`ヽ、
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l           /:: : : ;ィ==ニニ二、.______`ヽ:: :.:ヽ: :\
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′         /:/: : ;/": : : : :;イ: : : : :\: : :\::`::ヘ:: : : :}:: : :ハ
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′       r-‐'/; : : :|: : ::|: :::/ |: : ::i:: : ::ハ:: : : :ヘ: : :|: : : :|-‐'" ̄|
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'        /  j: : : : :|: : ::|: ::| ∨: ::|:: : : :|:: : : : :ハ: ::|: : : |     |
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′       └-‐,{: : : : :|: : /|: ::ト、 ∨:.:ト、: : :|\:;/::|: :|: : : |  、‐-┤
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'           / l: : : : :|:::/ ヽ:|、\ ヽ::| \:|/_ヽ:.:|: :|: : : |  \::|
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /          〈__{: : : : :|::|  ,ィチ心、 ヽ ` i,/,ィチ:心、:|、|: : : :|\,/:::|
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /            |::ヽ、: : :{:|,イ {::;人_::|`      '{::;人_::} ) }: : : :|: : :i:: :.:|
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_          |: ::|::ヽ: :.:{` V:Y´;;j      V::Y´;ノ,' |: : : :|: : :|:: :i:|
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー        |:i:.:|:: :ヽ_:ゝ " ̄     ′  _,  ̄"   j: : : :j:. : :|:: :|:|
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |            |:|、:ヽ、:.:.:::j       ー--‐'"   }     /: : ::/:: : :j: :.:|:l
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |             |:| ∨:.:\::ヽ、    ∨      j    /: : ::/: : ::/: :/|/
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./             |j  \::;/\:::`:ー::-::_ヽ___,,ノ_,.-‐/: ::/: ; ::/|::/
                 西園寺公望                  ´   ´   ヽ::{-‐'´ ̄,ィj    {ア ,/;/j:;/|:/_,|/
                                                      原敬


140◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:14:17 ID:I7o6kiRU


┌──────────────────────────────────────┐
│この「宮中某重大事件」は、右翼や政治家、宮中を真っ二つに分断する大問題となり、    │
│婚約に反対する山県への風当たりは強くなっていった。                       │
└──────────────────────────────────────┘


            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          /三ニシ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L
.           |彡〈 ===ミ  〃=:〉
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ    山県さん! これ以上対立が長引くことは
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ        皇室のためにもよくありません。
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l         こうなった以上、こちらが引いてでも
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|             ことをおさめるほかありません。
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
山県の腹心 清浦奎吾



                     _,,.. --- 、
                  ,. -''"       `丶、
                /            \
               /、       u    し  ヽ
              /、「                ,}
              l::::,=、ー‐┐ぅ        r''":::l!     やむを得ないであります・・・
                l::/:::::::::ヽ::::l          lι::::ll
              l:ト-:、::::::l:::|    u     l:::::::l|    皇太子妃の内定は変更しない。
                lヽ:::::ヽ、!::l           l::::/ l
               ヽ:`ー' ιl      ぅ    V  ノ     早くこれを発表して沈静化させるであります。
                ヽ:::::::::::::l           }‐
           , -ー‐''''''"ヽ7ヽ、!         /
           {-y _,,.. --ー==ヽ、___,,,...-''"ー-- 、
             . し'"       /::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                       /:::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                   /::::::/   \::::::::::::::::::::::::::/
                    /:::::::/    ヽ、::::::::::::::/  ヘナッ
                     /::::::::/      /:::::::::;r'"く、
                 -'::::::::::/     /:::::::∠ニ=--、 ̄::::l、
                 .{__ノ     {、__,,,.. - 、_つー'


141◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:15:50 ID:I7o6kiRU


┌────────────────────────────────────────┐
│政界はともかく宮中をも真っ二つにした対立に、さすがの山県も折れざるを得なかった。      │
│2月10日、宮内省は婚約内定に変更がないことを各新聞社宛に発表し、半年以上に渡った    │
│「宮中某重大事件」は収束した。                                       .│
│                                                           .│
│この件で大きなミソをつけた山県の求心力は一気に低下した。                     │
└────────────────────────────────────────┘


                    _,,. ----- 、
            _,,. -''"     ★ `丶、
             _,. ''"   __;;:ー―――- .._ ヽ.
           /  _,,.;:-'"   `ヽ、...................,>'ヽ
          /   l./        ヽ................;'   `ヽ
        /    l -━━━━━‐!...............l‐━━-l
      ./     .l         !................i     l
     /      l.、       ノ...................'.,    l.i、
     /      l `ー- -‐'''"...........................ヽ._ノ.l i     原くん、皇太子妃の件では
    /       l.....................................................................i. l
    /       !.......ι....................................................../  l    心配をおかけしたであります・・・
   i        l;;......................................U....................../   !
   l       .l 、;;,.............................__............../  /
    ヽ _   / `ヽ、 ....,-‐''''" ̄`ー-'`丶/ _/



               / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ
            /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>',
              /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ
             ,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ
          i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i    まぁ、どっちも皇室のためを思っての
          | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |    ことですから。
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i |
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l     山県さんの真意はいつか伝わると想いますよ。
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\


142◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:18:02 ID:I7o6kiRU


            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |      まったく、吾輩を訪ねてそんな話をする人物も
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l     めっきり減ってしまったでありますよ。
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
          /  /__  .「  .|.|/ ノ
         {  '´ `V   .|..|/



       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|    ふーん・・・
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |    ゲンキンなもんですねぇ。
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、


143◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:19:37 ID:I7o6kiRU


         _,-一ー- ,_
        '´  ,____ `★、
     /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
   /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !
 /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、   そうそう、陸相の田中義一が近々辞めることになったであります。
./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |   後任の陸相は誰にしたらいいでありますか?
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
   `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
    `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}



      .       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
            /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
             i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
              l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
              l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
              ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l    うーん、
              | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
              | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /     誰がいいでしょうね・・・
              | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
              l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
      .         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
                  /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、


┌─────────────────────────────────────┐
│しかし、積極的に関与しなかったとはいえ山県支持に回った原は、               │
│山県の大きな信頼を受けるようになり、陸軍大臣人事の相談を受けるまでになった。   │
└─────────────────────────────────────┘


144◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:21:03 ID:I7o6kiRU


┌─────────────────────────────┐
│さて、「宮中某重大事件」にはあまり関与しなかった原だったが、   ..│
│同じ宮中の問題でも、こちらには積極的に関わっていった。       │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────┐
│1919年(大正8年)9月     .│
└─────────────┘

   //|       |:::::: |     |l| 楽 |l|         | |:::::::ll::|::ll:::::::|
  //. .|       |:::::: |     |二二二 |         | |:::::::::::|:::::::::::|
//   |       |:::::: |     0    0        | |:::::::::::|:::::::::::|
/     |       |:::::: |                   | |:::::::::::|:::::::::::|
       |       |:::::: |____ _ ______ | |:::::::::::|:::::::::::|
       |    艸 ::|::::::/     __)''( _        | |:二二二二:|
       | 0: :::: 艸 ::|/     /_(~~~)_/       :| |  。|。  |
     :0 |::::艸:::: ::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   |   |
       | ::::: ::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :: 艸 ::|::艸:: /
:::::艸::::  |  /
  :: 艸 :: |/             /, ーミ、        ,  \
:艸:::  /             //    lハ{ , / ,r .ィ从ハ ゙i
   /               〃     八{ル'j/ ´    ! !
  /               /ノ ,{_,/     `   u   } {
/                //r'jr'゙        、 ,   V  !
                 !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
                rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
                ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
          r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
          {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
         ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
          ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
           '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦     皇太子殿下を摂政にするだと?
               ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
              {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}
              || lハ 丶      ̄`      イ トV7
              ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
         \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//




         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V     陛下の体調不良が原因で公務には
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/      大きな支障が出ています。
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨       殿下はもう成年に達しておられます。
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}       摂政とは言わなくても、少しずつ公務に触れるのは
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ       将来のためにはいいんじゃありませんか?
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ

※時間軸が入り乱れてますが、「宮中某重大事件」と「摂政設置」の件は
時期的には同じ時期に起きています。


145◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:22:29 ID:I7o6kiRU

              ____
           ,、 '´:::::::::::::`ヽ、
         /,イイ从仆彳´ヾ;:ヽ
        ,r';:,/      ゝ'゙   ヾ;\
       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l     私もその案には賛成だが、殿下関係の責任者である
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i     東宮大夫の浜尾新を説得するのは一苦労だぞ。
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l



              /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
             /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
     .       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
           /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
            i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
             l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
             l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |    そうなんですよねぇ、殿下の洋行の件も
             ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l
             | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′    あの人の反対にあって進展してないし。
             | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /
             | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
             l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
     .         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
                 /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、


146◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:23:55 ID:I7o6kiRU

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||    原は、公務を満足に行えなくなってしまった大正天皇に代わり、
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|   裕仁皇太子を少しずつ公務に関与させ、最終的に摂政に据えようと
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /     考えていました。皇太子の洋行問題もその一環ですね。
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)      外交儀礼とかに慣れてもらうためにヨーロッパ訪問をしようとしたんですよね。
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     でも、東宮大夫が反対してたみたいですけど。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


147◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:24:34 ID:I7o6kiRU


                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !   皇太子教育がまだ充分済んでいない。
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   と、いうのが東宮大夫浜尾新が反対した理由です。
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      まぁ、あの山県有朋が手を焼いたというくらいですから
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i      浜尾の頭の硬さは一級品だったようですね。
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、



                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ     それでも、原たちの粘り強い説得と
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /        大正天皇の症状悪化でそうも言ってられなくなった
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /    浜尾東宮大夫も徐々に軟化し、1921年3月には
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }    ようやく洋行が認められます。
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


148◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:25:44 ID:I7o6kiRU


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    この皇太子洋行の珍道中については
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     こちらを読んでみるといいかもしれませんね。
              |         }
              ヽ        }     「やる夫で学ぶ昭和天皇」(泳ぐやる夫シアターさん)
            ヽ、.,__ __ノ      ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-2972.html
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、



                 /       /        \
               , ´      /       、   \
             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′   皇太子が日本を留守にする前後も、
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八        原は摂政実現に向けて着々と手を打っていました。
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


149名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 23:27:27 ID:dMLk0L82
そうだよなぁ
首相の仕事ってこういうもんなんだよなぁ
>>着々と手を打つ


150◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:27:36 ID:I7o6kiRU


┌─────────────┐
│1920年(大正9年)8月     .│
└─────────────┘

       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \    陛下のご病状は日に日に悪くなってきてます。
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|     陛下が行う各国大使や公使から国書を受け取る
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |     仕事も滞りがちです。
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、


                    _,,. ----- 、
            _,,. -''"     ★ `丶、
             _,. ''"   __;;:ー―――- .._ ヽ.
           /  _,,.;:-'"   `ヽ、...................,>'ヽ
          /   l./        ヽ................;'   `ヽ
        /    l -━━━━━‐!...............l‐━━-l
      ./     .l         !................i     l
     /      l.、       ノ...................'.,    l.i、
     /      l `ー- -‐'''"...........................ヽ._ノ.l i    うーん、これは一度の前例もない大問題。
    /       l.....................................................................i. l
    /       !.......ι....................................................../  l   結論を急ぐべきではないであります。
   i        l;;......................................U....................../   !
   l       .l 、;;,.............................__............../  /
    ヽ _   / `ヽ、 ....,-‐''''" ̄`ー-'`丶/ _/


151◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:28:51 ID:I7o6kiRU


          //r'jr'゙        、 ,   V  !
          !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
        rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
        ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
  r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
  {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
 ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
   '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
       ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー      山県さん、しかし実際に議会の開院式を欠席するなど
      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}
      || lハ 丶      ̄`      イ トV7          公務に支障が生じている。
      ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
 \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
  丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //



            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l     病気を理由に殿下を摂政に据えて、陛下を公務から外すというのは
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |     悪家老が殿様を押し込めて権力を握ろうとしてるように映るであります。
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\          そんな図式で批判を受けたら一発で失脚でありますよ。
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
          /  /__  .「  .|.|/ ノ
         {  '´ `V   .|..|/


152◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:30:03 ID:I7o6kiRU


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    もちろん、そんな批判が出ないように根回しは念入りにやります。
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    まずは皇后陛下に皇族の長老である伏見宮貞愛親王。
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/     この二人への根回しは特に気をつけます。
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r    吾輩も摂政設置の必要は感じているであります。
         |  `.ー- - 彡'          /   i
         |                   /    丿    反対はしないが、充分気をつけてほしいであります。
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´


153◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:31:52 ID:I7o6kiRU


┌──────────────────────────────────┐
│松方、山県の両元老を説得した原は、慎重な根回しを続けた。          ......│
│そして、1921年(大正10年)9月 欧州訪問から、裕仁皇太子が帰国した。    │
└──────────────────────────────────┘

                    ハ
                     /∧
                 ///∧
                  I┴┴I
                  不スス不
                  |    |
                  |    |   _r‐=='^ ∧ー- 、                          r7_
                  |    |- '´..:..:..:..:..:.. f二j..:..:..:.ヽ _ r 、         ,. -─一¬二三//:..:..:
               r ー|    |:..:..:..:..:..:..:..:..:..|  |.:..:..:..:..:..:..:..:..: `ー-- 、_/ 同:..:..:..:. 内ハ..://..:..:..:.
TTTTー--一Fテ三] 「|-‐'´..:.. |    |.:..:..:..:..:..:..:..:..:.|  |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|叭≧≦片爿:レ'.:..:..:..:.
立立立立立立立立≧、 :..:..: |    |..:..:..:..:..:..:..:..:..:|  |..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.上士士士士士士士士
工工工工工工工]   L≧ |[]  |三三三三{r二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二ュ_ ..: :.:. ....:.:. :.:. ..:.:.: :.:.:. ... :.: ..:.:.:.: ::.: .:.:.:.: :..:. .:.::.:.: :.:.:. .:.::.: ..::.: . :.:.:. :
_______________|: ..:.: :.: ...:.:.: :.: ....:.:. . .:.:.: :.:.:.:.: .:.:. ..:. :.:.: .:.: .:.:.: ..:..:: :.:.: : .:.: :: .:.:: .:. :
. :::.:. :. .::.. :. ...::.: : :. :::.: : ::.. .:.:...::::. : .:: : ::.:.: ..:.: :.:..:. ..:.:.: : ..:.: :.:.:. .:.: .:.:..:. .:.:.:.: ::.:..:.:. .:.:. :.: . .: :.:.: :.:.: :.:.: .:.: :.: .




            _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/
          /ヾ;;/ソ       ,  ,      ヽ l;;l"゙l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l     たった半年だったが、
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノノ/l.,/\     随分離れていたような気がするな・・・
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
                 裕仁皇太子


154◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:33:24 ID:I7o6kiRU


               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│     殿下、お帰りなさい。
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /       ずいぶんお楽しみだったみたいですね!
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /



  /::::::::::::/|/|/::::|/:::::/イ  N:::::::::::
   |/|/{|/:::::::::::::::::/ /      ハ::::::::
     〈r__ヽ |/L、、,,,,,,,,,,,,,,,,__ ノ\::
       >r‐t.ハ 7/´::ヘソ_`ヽ_/ミ:
       (.ヽ:フリ⌒ヘ、:ヽ ̄::::_ノ ̄  ミ:     せいぜい羽を伸ばさせてもらったさ。
       `┬彳     ̄ ̄  /  ミ::
       ヽく.  __〉、    ..:::::::::ミ:::     これからこんな時間は取れなくなるだろうからな。
         V::::::_ .._ 、 .:::::::ハミ::::
         ∧::::::::_    ,,、ハN::::::
         」|i;;;::::;;ii,,..... ..、ハ||トミ'': : :
         ハ从||||||||||||||トNミ''/:::
          ∠//"`-"ー'イ:::::::::::


156◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:34:33 ID:I7o6kiRU

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ     数年がかりでじっくり根回しを続けてきた
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /        原の摂政設置計画は、いよいよ総仕上げの
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /    段階になりました。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/



                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !   それまで、宮中の問題は元老たちが
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !   中心となって処理してきました。
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../     そこに、賊軍出身の政党政治家である
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      原が積極的に関与する。
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i      これってかなり画期的なんですよ!
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、


157◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:35:56 ID:I7o6kiRU


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ      政党政治家として前人未到の地点に到達したわけですね。
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



                 /       /        \
               , ´      /       、   \
             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′   そうですね。
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八        原敬にとって、この時期が権力の頂点と言っても
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ         いいかもしれません。
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、


158◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:37:16 ID:I7o6kiRU


                     ____ _
                   ´            `丶、
                  /   / ./             \
             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/          そして、原はその権力の絶頂期に
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)      悲劇的な最後を遂げるわけですが、
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ      そのへんはまた次回にしましょう。
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /
.           ,′     |.l/       \    ヽ, /  !   {
          /|      \|/       \    ∨   |   '、
           /       /            \   | . 八     ヽ


やる夫が高橋是清になるようです

第31話 終わり

第32話 へ続きます


159◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:37:51 ID:I7o6kiRU

┏                            ┓
┃  今回登場した主な人物(登場順)   ┃
┗                            ┛

高橋是清 ─── やる夫(2ch)

原敬 ─── 涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)

床次竹二郎 ─── でっていう(2ch)

山県有朋 ─── ケロロ軍曹(ケロロ軍曹)

山本達雄 ─── できる夫(2ch)

横田千之助 ─── キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)

馬場恒吾 ─── 長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)

斎藤隆夫 ─── デューク東郷(ゴルゴ13)

加藤高明 ─── ドヤが夫(2ch)

犬養毅 ─── クロトワ(風の谷のナウシカ)


160◆.mbjSZIPUc2011/08/27(土) 23:38:10 ID:I7o6kiRU

大木遠吉 ─── 大木こだま(吉本興業)

医師 ─── ディスティ・ノヴァ教授(銃夢)

久邇宮良子 ─── 碇ユイ(新世紀エヴァンゲリオン)

松方正義 ─── ドズル・ザビ(機動戦士ガンダム)

西園寺公望 ─── 麻呂(2ch)

久邇宮邦良 ─── ゼーレ構成員(新世紀エヴァンゲリオン)

杉浦重剛 ─── 赤木リツコ(新世紀エヴァンゲリオン)

やる夫の嫁 ─── ちゅるやさん(涼宮ハルヒの憂鬱)

清浦奎吾 ─── 鷲巣巌(アカギ)

裕仁皇太子 ─── 碇ゲンドウ(新世紀エヴァンゲリオン)


161名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 23:47:01 ID:7SBdZMkQ
乙でした
ハルヒ次回で退場か


162名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 23:49:04 ID:7r6wIHyM

主人公の影が薄い薄いw


164名無しのやる夫だお2011/08/27(土) 23:52:07 ID:Rl53AioY
乙でした
何事も原敬の意のままって感じだな、これほどの人だったのか


167名無しのやる夫だお2011/08/28(日) 00:06:26 ID:dogQMLkY
乙でした
山縣落ち目だなぁw


169◆.mbjSZIPUc2011/08/28(日) 00:16:53 ID:l5/TXCkk

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |   今回は時間軸が行ったり来たりしてるから
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   他にも変な所があれば、ここで教えて下さい。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |   実際、日露戦争以降のこのお話は
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   「ハルヒが平民宰相になるようです」だよね。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ
         /    \        さしずめ、次回は「ハルヒが平民宰相になるようです」の
         | |    | |
         \\   | |        最終回といったところです。
      ( ̄ ̄( ヽ_)ヽ(_ノ\
      ( \ (´`ゝ   ) `)\
      (\ \~  ̄ ̄. ̄   )



              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /              \
         /              ヽ     そして、次々回からは
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |     「麻呂が最期の元老になるようです」
 |  \_/  ヽ     \___/     |
 |   __( ̄ |    \/     ノ      が始まるんだよ!
 ヽ___) ノ


170名無しのやる夫だお2011/08/28(日) 00:18:44 ID:FYNEVKF6
な、なんだってー!


171名無しのやる夫だお2011/08/28(日) 16:21:45 ID:anU4raec
やる夫が日本の金融恐慌(昭和恐慌)を救うようです、はいつ始まるんだ・・・


172名無しのやる夫だお2011/08/28(日) 18:46:05 ID:2AM/HVX2
まぁヒーローは遅れてやってくるものさ
しかし原敬がそこまですごい政治家とは知らなんだなぁ・・・


174名無しのやる夫だお2011/08/29(月) 01:26:39 ID:k6ohufvY
当時の言葉でいうと「我田引鉄」を地で行った政治家、原敬。恐るべきかな。
選挙対策と利権誘導を巧妙に絡めながら国土開発という国家事業を進めるという、原敬的手腕の清濁併せのむ所は、まさに「政治家」。
これが政友会主流派的手腕となり、それが自民党党人派的手腕に残り、自民党田中派そして民主党小沢派へ引き継がれているのか。
今の小沢派見てると、果たして国家的事業を見据えられているのか甚だ疑問だが、少なくとも現行の小選挙区に関しては小沢一郎の功績が大きいだということを思い出すにつけて、歴史のダイナミズムって恐ろしいもんだと実感する。


175名無しのやる夫だお2011/08/29(月) 23:58:05 ID:a4iErWrc
親子関係が逆な碇家wwwwwww


関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

1

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
原敬のしてきたこと凄いな
既に閣僚経験者だし、幕末以来の気骨ある人物なのは知っていたが

群衆の発言力にも驚いた
戦後でも首相を群衆が辞めさせたのって、岸信介の一回きり


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: