このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 55 2年目 夏季 コミュターン1


5780◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 18:50:42 ID:i.mBFhXA0





━━━━[現在のコミュニケーション状況]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



      【家内】
        ×.アーチャー(3)←晩秋まで帝国へ
        2.武蔵(2)
        3.キル子(2)

      【宮廷】
        4.ブチャラティ(1)
        5.のび太(1)
        6.ガッツ(1)
        7.ベアトリーチェ(3)
        8.シスター・カレン(0)

      【帝国】
        9.春川英輔(1)
       10.エドワード(1)

      【ウルス】
       11.キル夫(2)

      【連邦】
       12.杏子(3)

      【自由都市】
       13.ユーノ(1)
       14.葵・トーリ(0)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


               【 安価↓5 誰とコミュニケーションしますか? 】



.




5781名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 18:50:46 ID:fLHSUplg0
トーリ


5782名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 18:50:47 ID:6Kpm26Fo0
きる子


5783名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 18:50:48 ID:X4l9PA1o0
のび太


5784名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 18:50:50 ID:Is.EWWEU0
のび太


5785名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 18:50:51 ID:Ulautglc0
カレン


5786名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 18:50:51 ID:w6wIJNfM0
>>5719
派遣は晩秋までだし、晩秋のコマンドは杏子で潰れるから
初冬以降になる。


5787名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 18:50:51 ID:7rv.HqsY0
ユーノ・・・今交易する状態じゃないよね
春川・・・ゆれてる帝国と接触?冗談じゃろ?
杏子・・・もうすべきことはわかってるしええやん

エド・・・工房2建てればその分コマンド数節約できるよ
と、思うのですが。
個人的にキル子押しで。


5814◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 18:52:01 ID:i.mBFhXA0
カレン了解しました。
では、夕食がてらネタを考えます。

20:00くらいから再開ということで。
本日は読んで下さり、本当にありがとうございました。

いったん、お疲れ様でした。




5958名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 19:48:58 ID:ZYEOimFA0
あれ、ふと思ったが、こういう場合って王宮に何か報告するのってどうなんだろうか
あくまで一般的な報告や手順は済んでいて、コミュとるとさらに直々にいくという+αなものなのか
コミュとって行かないと簡略された報告しかいってないよって状況なのか


5960◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:50:28 ID:i.mBFhXA0
再開します、ご心配おかけしました。


>>5958
この世界の常識的に必要な手続きは、基本的に画面外で行われているものとして扱います。


5962◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:50:40 ID:i.mBFhXA0





        <帝国 国境線の砦>




__;!___;!_;!/l/レ|
_;!____;!_;!_|/l/l/|
__;!___;!_;!/レl/|
_;!____;!_;!_|/l/l/|
__;!___;!_;}/l/レ|
_;!____;!_;!_|/l/l/|_/ニニ7!__/ニニ7!__/ニニ7!_/ニニ7!_./ニニ7!_./ニニィ!
__;!___;!___;}/レl/ィ─┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐'/ ̄/|
_;!____;!_;!_|/l/lィi┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴:/_/::,|
__;!___;l_;}ィ/l/レ┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴‐,r─ォ.|/ |
_;!____;!_;!_|/l//::::. : .:.. : ::.  : :: :.  : . .                     /  / |/|/|
__;!___;!_;レl/:::::. :...:::: ::: :. : . .                     /_/ / / /|
_;!____;!_;!_|/::::. : . .                                 ,⊥.⊥/|/|/レ|
__;!___;!_,ノ'                                    /  /レ'| /l/レ|
                                        /__/ / /|/|/レ|
                                      ,r┴─ォ/|/|//|/,レ|







       /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     /;;;;;;;;;;;;;;;|   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     |;;;;、yx '' ´ ''' ゙゙´ ''´ '' `'''
    .j;;;ミ
    j;;;ミ  ,,、 ,,,、 、,,,、、 ,,、 ,,、、,,、,,、 ,,
    |;;;; リ´_ヾミ  =====ー-、 |;;;;;;;;
    |;;;;jjl|ゞ二・ソ|    k二ニヽ_|;;;;;;;;         配置確認すっぞー。
    |;;;jj |    ノ     ^ー-‘イj;;;;;;;
    |;;;jj | ヘ             j;;;;;;;;
    |;;jj .|  \ヽ         |;;;;;;;;
    |;jj ', '' , >--、` ゙`  |;;;;;;;;;
    |jj  ト,'' ,ム---' ' ,' ,イ|;;;;;;;;;                            うーっす…… >
    |/>",, ヾゝ、' '、` ' ノミy|;;;;;;;;;;
    | f ,,   Y l l l l l 爪ゞ` |;;;;;;;;;;
    |'';;''    `ー─一f ´'' |;;;;;;;;;
    | ;;,,´''' ,,,          |;;;;;;;;;
      ミゝ,,, ,,''' `     |;;;;;;;;;


5963◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:50:53 ID:i.mBFhXA0




    i!    , '   ノ三三三三三三i   丶、  "    i!
    .i! "   i!,____ , r '三三三三三三三ヾ====i!         i!
    i!  , .i!三三三三三三三三三三三三三三i!       i!
    i!   .i!三三三三三!    .!三三三三三三i! , " "  i!
    i! " i!i三三三三三!.     ,!三三三三三三i!       i!
    i!   X"""'''===ヾ;ヽ, , , ,/==='''"""""""i!    ,  i!
    廴  冫  "  , ,   "  '  , ,  "   , , i!   "   i!
    ,==ュュュュュ、、、、、、    , 、、、、、、、、、}、、、、, ;;"      ( この状況では、
    {ヽ 毟リリ”.,r'====ミミュ" " "尨豸r==ュ "''ミォ ミ毛彡'" `i
    i 〉 豸. i!、{   逞}゛!i  .`彡” {  逞}}  シ  ミ亥仆 .}          『手を抜く』までもないな。 )
    .i ヾ、il!.   `ー‐‐_'ノi |  | i.廴__ ̄ ̄     !; ;| ))  !
     、 `i|l.   ._, -'" ,r‐' |  | 弋___ "'''-- ヽヽ /、l| ノ ノ、
     ヾ-!! i      {.  |  |    |       /  .l|  , '  i!
        i /     .{.  `ー! ___!      / 丶 .l|ノ .  i!
       ∧ i ; ,   "'-==--=''"     、 、 ヾ 、 ,リレ.i , ,  i!
        .!巛l   ' ,r' "" ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、     ヽ .i  ! ,    i!
        .!必!    廴 ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、 `,   i 、.i ノ   " i!
        .!沁仆、丶    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .゛`ー'  i ., ' /   ,   i!
       ミ尨尨丶              i ., ' )      i!
        ヽ〃〃`- i i i i i i i   _,,..‐'' )   "   i!
           ヽ== ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  )









                ,  ――-  、
                /  /  ー、  \
            /  /      ヽ   :.
           ,'   i        i   '
            |  /  i!     l   '
            |  i  人   ⅳ i     '
            |  //ー-i  /-ヽ |    i         ( 偽装の様子もない。
            |  i代zシ 从ノ弋シ !  |) .l  _
            |   !        ,l i _|_i:ヽ         特殊な調練が施されているフシもない。
            |  圦    i    /.| |{::::::::::::::::弋 
            |  ii 介 ヽ ̄) ィ | l 7:::::::::::::::::ヽ
.           /|  ll/ l i_`__ー_´_.! ! i./::::::::::,.--、i              ……本当に領地防衛用の弱兵か。 )
          / .|  l|__|::::::::::::::::::ヽi  l{:::::::::/   ヽ
      , -──|  |k:::::::::::,--、:::::::::i  `ー‐´ヽ    '
        i      !  |:::ヽ:::::i.个 i::::/ヽ  |     ’,   i
        |    /  /:::::::::`::::::i::i:´::::::::::ヽ ヽ     i   |_
        |   ./  /_:::_:::_:::_:::_l::l_:::_:::_:::_∧ i_  |,.-‐仁二\
        |  / ./:.:.:o:.:.:.:.:.:.:.:lol:.:.:.:.:.:.o:.:.:.:ヽ:.:.:.`ーi.二二二二\
        |/:{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l二二二二フ
     /:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:o:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:’:.:.:.ヽ厶イ¨:.:.:.ヽ
    ヽ:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y、:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
     ∨:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i


5970名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 19:52:40 ID:cVddom6g0
よかった・・・機動力の兵藤さん生きてた


5972◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:52:49 ID:i.mBFhXA0







 ヽ、__  ヽ、
___\:::::`:::::`ヽ`:..、
:::<::::::::_::_:::::__:::::::ヽヘ
:::::::` ̄::"::ー:::、::、:::ヾ:ヽiヽ
:::::::::::::::::::::>::ー:、:、::::::::::::レ/
:::::::::::::::::::::::>ーミヘヾ:∨/:i
::::::::::::::::二::ニ::ニ> `"ヾソ:ノ
:::::::::::::::::::::::::彡" ー、,.   i
::::::::::::/⌒;彡"   ≧r,、_ ',
:::::::::::{/:ソ"′     `'ヘ 〉        ――失礼、セルベリア将軍。
::::://!ヘ:)         ヽ
/// `て          \
::://    i      _  /
:∨     、       `ゝ
        \       ,`
`"''ー-、、,,,_  ヽ:\   !
::::::::::::::::::::i;;丁`'┐ " ̄´
::::::::::::::::::::l;;;;|:.:.:.:.|i〕
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:二7==l、,_
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:(()ヘ\iヘ\
;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘヾヘ;;;;;;\_ 〉;;`\_
;:;:;:;:;:;:;:;:;;ヾ==二);;;;;;;ヘヘ;;;;\\








                        -―‐‐  - ミ
                     , ´  ,:{        ヽ
                    / / ,:{    `ヽ    、 
                        ′ /   i i    :i  :.,          ( あと、問題はこの男の実力の程か。 )
                   | /   ,:| |   iVト、 }!  {:. ,
                      八{  /{ { | l |ノ斗匕ハ  {::  ,
                   |i'  ≧x、ハiL八rヘrリ 》´ ::   ,        ――なんだろうか、アーチャー殿。
                      八 |`《 Vrリ       }! {::   , 
                        /从|ハ   }      ハ {::   ,
                    /   } {ゝ.  - ‐  イ { {::     :,
                  ,    ノ ノ: :个o。.__, r;≦ニ{i:{::     :.
       ,,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   _____,r=≦ニアニニニ人::     \
            -=ニ=---=ニ::, ´   }二ニア二二二二〉、_       \
      /   /     / . .. .. .. ../ _,,r<}/:i}\ニニ=- ´     `ヽ',   ヽ
      ,′  i{   / . ., r=ニ二ニニ=―/:i:i:i:i/-=ミY〈         V,    :,
     i{     / . ./  二ニ=―- /:i:i:i/-==- ヾ           V,    :,
    ハ八   ≧=ー一二二ニ=- ,:i:i:i:i/ -ニ二ニ=--ヘ:::: 、       V,   i}
      {  \ {. . . {二二二ニ=- /i:i0i:/ -ニ二二二ニ=ーヘ/ ヽ      ∨,   i|
     / . . .). . .从二二ニニ=-{:i:i:i:/ -=二二二二ニ=ーハ、二ニニ==―‐‐┐,:{
―=≦  .. . . . . . . . ゝ二二二ニ={:i:i:i{ --=二二二二ニ=ー::} 〉、二二二二二{,八
      〉 . . . . . . . .. . .个o。二ニ=ヘ:i:i:{ --ニ二二二二ニ=- ハ. . \二二二二∧


5974◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:53:37 ID:i.mBFhXA0




                    _ ,
                  __ノ´:/   __
                /:.:.:.:./ノ´ ̄´::::<
         ヽ、 /i./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\
          )∨:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、_
          /:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ一`
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:./ ヾ;:;:;:;::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          \{:.:.:.:.:.!:.:i:.:|:.:.〃     `''ミ::::::/ ヽ::::::::::\|
      \,__ヾヘ::::i:::レ:レ′     /  ミ{ (、 )}:::::::ヾゝ      この砦の管理をしばし、ということですが。
        \`:.:.:ヘヾ"     ,、<,rャソ    ) ノ!::::::!:::i
          `\ヘ      _/<弋歹     ソ::::::::iヘゝ        少々、調練を並行して行なっても宜しいでしょうか。
            ヾ、  ヾ彡"´`        iヽ::::::::',  
              弋心            ! ヘ!レヘ
               `'" }         ,       ルヘ
                ヽ !、_,,,、   _/    /    >ヘ、__        既にご存知かとは思いますが、
                 ` 、 ー "     /   ,、'´;;;;;;;\>.、
                    \   /  _,、-';;;;;;;;;;;;,、-'´::::::ヘ_        先ごろに一敗したばかりでして。
                     ___> 〈 ┌''´;;;;;;;;;,、-'":::::::::::::_,、;'´`ヽ
                   /::::::i;;工),,,L;;,、-'":::::::::::::::_,、;'´:::::___
                  ∧::::::/7´:.:.:.:.:.:.:!:::::::::::::::::/:://´:::::::::
               __,、;'´i!::〉∧/:.:.:.:.:.:.:.:.:i::::::::_,,/://:::::::::::::::::::
         _.,,、、-ー'"´/:::::::i//;;;;;ゝ=ニ>ー''´:::::::/´/´::::::::::::::::::::::::







                ,  ――-  、
                /  /  ー、  \
            /  /      ヽ   :.
           ,'   i        i   '
            |  /  i!     l   '
            |  i  人   ⅳ i     '
            |  //ー-i  /-ヽ |    i         ええ、理解します。
            |  i代zシ 从ノ弋シ !  |) .l  _
            |   !        ,l i _|_i:ヽ       部隊の士気の低下などの改善は重要ですから。
            |  圦    i    /.| |{::::::::::::::::弋 
            |  ii 介 ヽ ̄) ィ | l 7:::::::::::::::::ヽ
.           /|  ll/ l i_`__ー_´_.! ! i./::::::::::,.--、i     務めさえ果たして頂けるなら、どうぞ自由にお使い下さい。
          / .|  l|__|::::::::::::::::::ヽi  l{:::::::::/   ヽ
      , -──|  |k:::::::::::,--、:::::::::i  `ー‐´ヽ    '
        i      !  |:::ヽ:::::i.个 i::::/ヽ  |     ’,   i
        |    /  /:::::::::`::::::i::i:´::::::::::ヽ ヽ     i   |_       ( これで手の内はある程度見られる――
        |   ./  /_:::_:::_:::_:::_l::l_:::_:::_:::_∧ i_  |,.-‐仁二\
        |  / ./:.:.:o:.:.:.:.:.:.:.:lol:.:.:.:.:.:.o:.:.:.:ヽ:.:.:.`ーi.二二二二\                いや、見せているのか? )
        |/:{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l二二二二フ
     /:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:o:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:’:.:.:.ヽ厶イ¨:.:.:.ヽ
    ヽ:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y、:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}


5976◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:53:59 ID:i.mBFhXA0






                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |        ありがたい。
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \        では築城技術の調練を兼ねて、砦の補修でも。
       代ハ                 '   |  | ̄
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\







              ´ ̄`
            /      ∧
               ′      ,
            |  .        |         詳しい部下を数名、手伝いに回しましょう。
            |! :       |
            |! :       |           領内が不穏な時期だというのに、ご無理を申しましたから。
               | l      |
            ,r 、┤ |       ├ 、
.           ∧___}| |       |__,ハ
          {_j///| .:|       |/Lトヘ       ( これでまぁ、勤めは果たした、か―― )
.        /l////; : |       |////∧
       //////; : :|       |/////,ハ
         |'/////; : |       |//////∧
         |/////; :: |       |///>:::"ヘ
         ト、_//_j .:: |       |f´   厂>マ
.       ,. ┴┤l:: l      ||  /.:.:.:.:.:.:.:> >
.        _{ 「.:.:.:.l :l:: l       :||  {_.:.:.:.:/イ
.      Ⅵ !.:.:.:l .:l:: l      :|ト / >'ー‐ '′
.      ヾ.L.: l : l:: l      :||_ハ/


5977◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:54:12 ID:i.mBFhXA0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


5980◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:55:10 ID:i.mBFhXA0




     【 夏季第1コミュターン 『カレン』 】




;;:;::: .__ |;: : :\  |^~~^~^^ ~.:| |;:;:;;;::;:| |;::;;;ノ/ヾヽ| |~~~;;::| |~~゙゙| l丿ノ ^^^^^: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
~~: :~~: :|;|^^:.:.:.|: :|: : : : : : : : :| |^^...^.| |: :| |/~^~ .| |: : : :.:| |: :: :| /": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : |: :|: : : : : : : : :| |: :: :: :| |: :| | : : : : | |: :: :: :| |: ゙_ _,,.. .-――――― - 、: : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : |:: |: : : : : : : : :| |: :: :: :| |: :| | : : : : | |: :: :,,_| | ,f´三三三三三三三三}       l: :: : : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : | ::|: : : : : : : : :| |: :: :: :| |,,,r''''' .゙'゙゙゙: :""": :: ::゙,|三三三三三三三三ニ:     l: : : : : : : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : |: :|: : : : : : : : r'''゙~:.:. : :|,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ .|三三三三三三三三三:     l
.r゙: : : .: :.:r~゙" ゙ヽ"" ;,:;;、:. ;,       """   """   ""::|三三三三三三三三三       l
   _,,.-‐ … - 、  .,:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,       |三三三三三三三三三!:.    l
. Y´l: : : : : : : : : }        __                |三三三三三三三三三}:      l
  | |: : : : : .: :.:.:|       /      /:: ̄:`:.、  ;,:;;、:. ;,:;.  |三三三三三三三三三}:     l
  | |: : : : .: :.: :.:|  __ /    /: : : : : : .:.:.:\     , ,   |三三三三三三三三三}!     l
  | |: : : : : :.: .:.:| ト ."___/: : : : : : : : : : : : :.:`ー...、  ;|三三三三三三三三三}l.      l
;,:;;、:. ;,:; ;; ,""""" |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:}  : ::|三三三三三三三三三il!     l
           |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :    |    |三三三三三三三三三}l!     l
           |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : :      |; ,   |三三三三三三三三三}l!:.    l ̄ ̄, -' .
       :; ;,:;;、 |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : :        |  ; , |三三三三三三三三三}l!}     L -'"   l
 ,,,,,,,,,,,       |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : :          |   |三三三三三三三三三三           l
:;;、:. ;,:;;、:. ;,: 、     」::::::::: |: : : : : : : : : :.:.   __,,.. .-‐ "_,..-''≡≡ニニ二三三三三三三            l
              /::::::::::: |:.:.:_,,.. .-‐:::::'''""~  _,..-'''"                 _,..-''" ̄            l
            /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::_,..-'''"                   _,..-'''"    :::::::::::     ::::::::::   l
    ;:...:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:...:,:      /三三三三三三三三三三三三l        :::::::::::       :::::::::   l
   ;:...:,:.:.、、;:...:,:.            |三三三三三三三三三三三三ニ                        l
                 ;:...:,:.:.、、|三三三三三三三三三三三三ニ     :::::::::::::::           /
    、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'        |三三三三三三三三三三三三三      ::::::::::::::::::        /
                      |三三三三三三三三三三三三三}    :::::::   :::::::::      /
      、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'"゙    |三三三三三三三三三三三三三ェ        :::::::::::::::::    ',
                          |三三三三三三三三三三三三三ェ       ::::::::::::::::::    ',


5988◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 19:58:51 ID:i.mBFhXA0





                                         __    
                                          _ i:::i_  
                                      i::::...:::.::.::i  
                                        ̄i:::l ̄   
                                           .i:::l    
                                         , -―.i::::i---_、
                                    .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i
                                       |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!
                              ...  ..    |::i戦没者;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
                              .., ,,,....,.  |::::::;慰霊碑;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
                                 .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
                                   / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
                                  /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
                                /::.../⌒ヽ** )/
                                ::__/     )。*o
                                ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
          __                     ̄ ̄ ̄ ̄
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉      ・ ・ ・ ・ ・ ・
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


5995◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:00:52 ID:i.mBFhXA0




                 i|          |:
                l|           |:
                :|           |
                  |            |:
               :|            |:
              :|            |:
                |           |
                  :}              〉
               ′            {
                 :|           |:
                 :/            |:
            //             |:
              //             |:
           :/                   |i
             i,'                    ||
             l|:                 |:
             :|:     ,::..             |:
             :|:   /::.:.:.            |i
             i|:   / ̄`ヽ::.          ||
             :|:   |   .::ノ:::.         |:
             :|:   | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ_人._____/:. /_/´
                       ̄ ̄ ̄ ̄


5999◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:01:42 ID:i.mBFhXA0











                 BGM:ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm5510766





                                                ♪~ >



                                         __    
                                          _ i:::i_  
                                      i::::...:::.::.::i  
                                        ̄i:::l ̄   
                                           .i:::l    
                                         , -―.i::::i---_、
                                    .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i
                                       |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!
                              ...  ..    |::i戦没者;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
                              .., ,,,....,.  |::::::;慰霊碑;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
                                 .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
                                   / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
                                  /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
                                /::.../⌒ヽ** )/
                                ::__/     )。*o
                                ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
          __                     ̄ ̄ ̄ ̄
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉        ――……?
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


6000名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:01:44 ID:8Mk1y6Ms0
>>6000ならカレンコミュ大躍進


6014◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:04:51 ID:i.mBFhXA0





                   .†
                   .|
                   /|ハ
                  ../ハハ
                  /_ハ_ハ
                  | | | |
                  | | | |
                  |_|__|_|
                / ○ \
               / へ/\へ \
             /....へ||||l_.._l.||||へ .\
           ./.||.へ|_._|||/\|||_._|.へ||.\
             ..|| ..|田|||田田|||田| .||
           /..|| ..|田|.|田田|..|田| .||..\
         ./  .|| ..|田|.|田田|..|田| .||  .\
       ..//\....|| |へ.|..|/\|..|へ.| ||.../\\     ~♪
        イ:::::::::ハ...|| |::::::| .|::::::::::| .|::::::| ||イ:::::::::ハ
         |:::::::::::|...|| |::::::| .|::::::::::| .|::::::| || |::::::::::::|
       .*;*;;";.*;.;|...|| |::::::| .|::::::::::| .|::::::| || |i "; *;ヾ;       ~♪
       ;""#ヾ*;ヾ;i"i "; *" ; ;ヾ *;""#ヾ*;ヾ;i"i "; *i
       * ;"; "i "; *;ヾ;* ;"; "i "; *;ヾ;* ;"; "i "; *;ヾ;
       " ;ヾ *; ;@;ヾ; ;"/"* ;";^"i ";ヾ;" ;ヾ *; ;@;ヾ; 
       ヾ* ;"; "i "; *;ヾ;"i "; *;ヾ;"i ";ヾ* ;"; "i "; *
       ヾ;i;;ii ;iiメソ"i "; *";;,*ヾ;i;;ii ;iiメソ"i "; *";;,*





        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(ー)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


6017◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:06:46 ID:i.mBFhXA0






          ギギー
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|       ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::













     : : :    . ; ,丶;`.ノ i i           i |l
     : : i   : : , ヽ .ノ ソ i i       i_ _  __|l
     i i i   : : ; 、ノ ソ ゝi l            i ||
     i i l   i i ヽ ノ ゝ ノ l |             i ||
     l i :   i i ノ ソ.乂 ヘ| |             i ||
     l i :   | |.乂乂乂乂| |        , ----- 、
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      . 二二二二 二 i
  -..─ ─ ─── ── ── ─ .┐ i   ,-──────-
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i.__.../ i.  i./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ../ ..| :::::::|  i. ./




.


6020◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:08:25 ID:i.mBFhXA0



                            ___   _,,,,,_
                        _,,-'' ´   `´ - ,;: ..:¨''' -,,_
                       ,r" ..:      .:  ::... :::    ` 、
                     ,;'’ .:::             ` 、  ヽ、
                       /:: .::: .::   ,r'´     ,r'´       ¨'''`-,,_
                       /::..::: .:: .: .::/: .:   .:/     / ,r'      `ヽ
                     i:::/:::.::: .:: ..:/: .:::::   .:/     / / .: .::   .: ..::/
                      !::!:::::::::.::: :/:: .:::::: : ::i .::  .:   !./ .:: ../:: ./ :: .//!
                   !::!:::::::::::: .:i:::..:::::::.::: .::!::::: :::-::;;i/!.:: //:: i /:::i:/l::!
                       i:::!:::::::::::: ::l::::::::::::::::.::i::::::: .::::::.::/ l:ヽ!/l::::/l i:::::!:!::!:l
                    i:/::::: ::::::.:::i:::::::::::::::::::!:::::: : :i: ::/  !/l! l`:i、! /!://!::!;!
                  //:: :::: :::::::::i:::i::::: ::: :!::::::::.:.::!:.:i !` 、 , 'l:::! l ! !il///l;!
                  //::: :::: :::::::i:::!::::: .::: !:: ::::::::::!::i l  `  l//:l,! l! /'′
                  //: :: :::  ::::::i:/::::::.:::: l::i ::::::::l::l l      i::::!
                    //: .: ::..: :::::i/.::::::::::::i !:l ::::::::l::! l     _.ゝ!
                //: .: .:.::: .::;/.: .:::: .:::::! !::! :::::::l:l !  ,r‐'::i::::l
              /´ .:: .::::: .;r'.::: :::: .:::::/ /!:l:. :::::::::l! i /!::::::::ヽl                 ♪
             /   ..:::::: .::;i :::. .:::/..:::i:l:l::!:::. ::::::::!ー'l::l:::!:::::::::::`、
           ,r'''´ .......::..::::::: ..:::::/ l:.. :::.:::/:::: /::l;!/::::::. :::::!::::l::l、:!::::::::::::ヽ
        ,r":: .::: ...:::::::::::::..;;-'"  ! ::. ::/;r'ヾ:::::/..:::::: .: ::::::!:::;!::lヾ、::::::::::::`ト、
          /::: .:..::::::   ..;rフ..::::_,,-" ..:::: i::   ヾ .: ::..:/.::::::/>'ヽ::! ヽ:::::::::::::! `、        ♪
       i : ::::: ..: .:::;r'/;;-''´ ......::...::  !   :::ヽ.::::::i:::;r''’l:::::::::`i _,,!:::::::::,ノ  `、
       !、  ::::.::::.: ;r'''´      _,,,,ノ   .::::::::i::. :ヽ!::  ! ::::::::l´:::::::;r'´     !
       ヽヽ. ::::::::/: ..: ..::;r';;r''''´ヽ、.:::::::::::... ::::::::::l:..::::.`、::::ヽ::::::::::L;;;;_::ヽ    /
         !::!:.::::::ヽ:.::.::::ヽi’::::::::::::::...`ヽ、::::::.. :::::::l ::::: :`iーヽ--‐'’::: l::::`、 /
        ,!/::.::::::::::ヽ::::::::..`ヽ、::::::::::::::::.. `ヽ、:::::::`ーi.:::::::ト、::::ヽ:::::::  ` 、:ヾヽ
      ,,-‐''´.::::::::::::::::: ` 、 ::::::::::.` 、 ::::::::::::::.  `ー .:::ヽ::::::;!l、ヽ:::!::::....::::::::::: `ヽ、ヽ、
    ,r"...::::: ..:::: .::.:::: :: ..:::i::`::、 ::: ::: `、       .:::::::::::::`<:/::ヽヽl::::::::::::   ,,-'''ヾ、!
   /: .:::::: .::::..::: ::: ..:::.::::::/;;;::-'’..::::..:::::i    ..::::::::::::::::::::::`、 ::::ヽ;!ヽ::::::: /;;;;;;.:.:.:.:.:`..、
    ヽ..:::::: ::::::i ..:::::;;-''''¨::::::::::::_;;;;-''''’   .::::::::::::      ヽ::/`、:.`、;/;;;.:.;;;;;;;;,;,;;;;;;;.:.:.`.、
    `、::..  ::::::! ::/ .::: ::;;r'ブ¨´::::::::   ..::::::::::::     _,,,..-‐.〉!'''i’:.;;l;;;;;;;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;.:.:.:.:`ー'''¨ヽ
     ヽ:::. ..:::i ヽ::::. ::ヽ!::::::::::::::::......:::::::::::::::::_,,..-‐''''¨:._;,;,;-‐`i;ヽ!_.;;;;!;;;;;.:.:''.:¨.: ̄.::.:.:.:.:;;;;;:.'':.:.:.:.:.:.


6026◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:10:46 ID:i.mBFhXA0




        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ
      /   /(●)    ` 、  ヽ        ( ああ―― )
    /   |   (__人__)  \   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ









                           . - ─ - 、, -- 、
                            /:.      ⌒ヾ:.  `: .、
                          /:.   :/     ̄`:.  : .、
                        .:′.:/  /    .:/ .:/  .:⌒ヾ
                            i  :i:i .:;′  .:./ .:/:/ .:ハ  :i ヘ
                            l  :l:| .:l   :从.:/:イ .:/ } :l! : }
                        ;  :从 :l    :|ィ㍉ム/! /i:. :iⅣリ
                         / ://  !  :i |んソ`ヾリ 厶イノⅣ     __
                     / ://   .!  :l |`¨´   んネ:.i|'′         ヽ
                    .:′://   :/|  :l |     ゝ从 i|       __ ノ
                      /   //   :/ :|  :l |  -‐ ィ :.:.:.i|   
                       ;′ .://   :/ : :|  :l |ゝ、_/:.:| : :.:.i|
                   乂 .:./   :/:_人i!:.  `㍉:.:.:!|:.:.:.| : :.从
                       У    .:/'´   \:.   :Y:.:!i :.:.|i:.:.:.:.:.:',
                  {:.   ,.:′      Y :人:.:.';.: |:!:.:.:.:.:.:.i
                     从:   :イ        ノ :{  ヽi|:.从:.:.:.:.:.リ
                 / :Y i:.:i         (:.   `:、 \:.:.:.:.:.((
                   /  .:.i! Ⅵ       \:.  .:ヽ  \:.:.:.: Y
                     {   :j!  }:!            ))  .:)   Y :ソ
                     _ ソ /:  .;イ        (:. ((:.    K´      ピタ――
                γ´  :/:.   .:/ :|           Y   :Y    ! :\


6027◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:12:12 ID:i.mBFhXA0





        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i、____,、   ヽ
      /   /::::::::::::::::::::::::ト、  ヽ        失礼、続けて下さいお。
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉
    |   、 k:::::::`⌒:´:::::::::/  /
    \_  \`\__ー‐:::_/ ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ









                           . - ─ - 、, -- 、
                            /:.      ⌒ヾ:.  `: .、
                          /:.   :/     ̄`:.  : .、
                        .:′.:/  /    .:/ .:/  .:⌒ヾ
                            i  :i:i .:;′  .:./ .:/:/ .:ハ  :i ヘ
                            l  :l:| .:l   :从.:/:イ .:/ } :l! : }      続けろではありません。
                        ;  :从 :l    :|ィ㍉ム/! /i:. :iⅣリ
                         / ://  !  :i |んソ`ヾリ 厶イノⅣ             ここは神の家です。
                     / ://   .!  :l |`¨´   んネ:.i|'′
                    .:′://   :/|  :l |     ゝ从 i|
                      /   //   :/ :|  :l |  -‐ ィ :.:.:.i|         ――フードを脱ぎなさい、粗忽者。
                       ;′ .://   :/ : :|  :l |ゝ、_/:.:| : :.:.i|
                   乂 .:./   :/:_人i!:.  `㍉:.:.:!|:.:.:.| : :.从
                       У    .:/'´   \:.   :Y:.:!i :.:.|i:.:.:.:.:.:',
                  {:.   ,.:′      Y :人:.:.';.: |:!:.:.:.:.:.:.i
                     从:   :イ        ノ :{  ヽi|:.从:.:.:.:.:.リ
                 / :Y i:.:i         (:.   `:、 \:.:.:.:.:.((
                   /  .:.i! Ⅵ       \:.  .:ヽ  \:.:.:.: Y
                     {   :j!  }:!            ))  .:)   Y :ソ
                     _ ソ /:  .;イ        (:. ((:.    K´
                γ´  :/:.   .:/ :|           Y   :Y    ! :\


6028名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:14:05 ID:wgawlMuE0
罵りの言葉ありがとうございます!


6029名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:14:27 ID:aE7fk5Js0
言われたとおり全部脱げばいいんですね!!


6030◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:14:27 ID:i.mBFhXA0






           ____
         /      \
        /(●)  (ー) \          ご尤も。 失礼致しましたお。
      /   (__人__)    \
      |     `⌒ ´      | パサ
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ








                      _.. -‐- ───- .
                     . '´           ` 、
                     /               \
                  .′     /   .′     . ' ─`- 、
                   .′     .′   /      /   .     ゝ
                 i /.     /     ./      /   / , / /
                i′    ′   .:/    _ /  '.イ / / /:|
        ___      '|     /   .::/   :i  /1 `メ、/ | / : |
      /            り   ':i /  .::i    :i ハレレ1 i ∧::: N
     i           .′   :i:/   .:::i    :l/ ヾゝ VイV  レ′
     \__     /    :/   .::::|    :|     V:::|           ――……。
                /      :i  .:/:::|    :|      >::|
                ,′     /  ,.'.::;小   :!   イ:::::::|
              /     .'  /:::/ー|-!  :::!- イ::: !ヾ::::!
           '      イ  /::::人ノノ  ::!::: ∧:::|:::::\                  ♪
          /    / ノ   !<、/    :::ト<  ヽ:::::::::: \
        .′    .'  /     !   ヽ   :ノ   \ ):::::::: ) ヽ. 
         !      レ     ノ     |  (     レ ::::::/    )        ♪
         ヽ.   /   _... -<.........   |、  \.   L_::::(    /
         ) (   (      \::.... │)    '.    ヽ::\ .′
        / ...::::ヘ::::::::. \       `ー┴┐   iト、     \::)ゝ
       /:.:.:.:.:.:.:.: 人:.:.:.:.: \          \_..ノ|:::::\ '´ ̄ >、
     (::.:.:.::.:.:.:.:/::::::).:.:.:.   )         ヽ. |:::::::::::\ /:::::::::\


6032◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:16:02 ID:i.mBFhXA0






                                         Vk、
                                          Vト、` ー 、
                                          Vk `ー、 i
                                           Vk   l/
        /二二二二7                            Vk
        //___.//              _   /二ニ        〆 .〉
        / ―――‐ /             f  ヽ/           /   ノ
        //     //               ` ー″          ゝ- ´
   , -‐-v./  , -‐-v./
  《   .ノ  《   .ノ
    ̄      ̄               /==z 、
                          /-=ニ≦/
                       __  /  __  /
                      〃 ヽ' .〃 ヽ'
                     ゝ _ノ  ゝ. _ノ



   /∠ / ∠ /     /  /  ∠ /  ∠ / / /∠ / .∠ /./  /∠ //
  /  |__|/ |__ |  / ./  ∠__/ |__ |  /|__|/ //| __.|/ |__|/  /  |__|/
/__/__/|_|/ /__/__/|_|//__//  |/__/__/__/__/
| ̄ ̄ | ̄ ̄ |/__|  ̄ ̄ | ̄ ̄ |/___| ̄ ̄ |/___.| ̄ ̄  | ̄ ̄ | ̄ ̄  | ̄ ̄
|     |     | ̄ ̄  |      |     | ̄ ̄ |     | ̄ ̄ |




.


6034◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:16:40 ID:i.mBFhXA0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


6037◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:18:48 ID:i.mBFhXA0



     : : :    . ; ,丶;`.ノ i i           i |l
     : : i   : : , ヽ .ノ ソ i i       i_ _  __|l
     i i i   : : ; 、ノ ソ ゝi l            i ||
     i i l   i i ヽ ノ ゝ ノ l |             i ||
     l i :   i i ノ ソ.乂 ヘ| |             i ||
     l i :   | |.乂乂乂乂| |        , ----- 、
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      . 二二二二 二 i
  -..─ ─ ─── ── ── ─ .┐ i   ,-──────-
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i.__.../ i.  i./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ../ ..| :::::::|  i. ./




               ____
             /      \
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \      しかしシスターがそんなに口悪くていいんですかお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \









                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|      天空の神エイワスは、
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八       「むしろご褒美です」と仰せです。
                    从:.: :.:|^ヘ    ′   /^i: : : {: : :ヽ.
                       //.i: : . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}          おい舞台裏会話の暴露やめろ。>
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y 
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、


6038名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:19:08 ID:DmZeWR8w0
おいw


6039名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:19:09 ID:Is.EWWEU0
おいお隣w


6040名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:19:12 ID:XTi0QIY20
天空神ェ・・・


6041名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:19:19 ID:3ocMBNiY0
俺は何も聞かなかった


6043名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:19:22 ID:2aNjug5M0
安心の駄天使クオリティ


6044名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:19:27 ID:0ePMTqgU0
おい天空神w


6045名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:19:39 ID:8Mk1y6Ms0
おいwww


6051名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:20:01 ID:G59mjTdc0
エイワスェ……


6053名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:20:18 ID:zKpJ2GhQ0
天空神wwww


6054名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:20:46 ID:YQy/C.x20
さすが天使だ、御褒美だぜwww


6056◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:21:22 ID:i.mBFhXA0





        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |         それで、本日は何用ですか?
   .{.l/i l } ヒシ_. l     ヒj__, i  .l).l l| |
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |
   .j/ // \  _      / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ ` .,..イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´../ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'./ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }.ヽ ミ`ヽ, ノ /シ







                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \         いや、墓参りをしていたら、
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |             たまたまオルガンの音が――
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/ 
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |


6064◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:23:55 ID:i.mBFhXA0





                  . - ─ - 、, -- 、
                   /:.      ⌒ヾ:. `: .、
              /  .:⌒ヾl :l:| .:l     "'
                 从.:/:イ .:/ } i:|:  i       "'ヘ
             /  /  / l   |  // i|`  |   i
            /    /{⌒{ヽ j/}/⌒l} / {ヾ  |   フードを被ってお忍びでお墓参り、と。
              i   Ⅵ丁 T' /  } ̄厂j/  l   |
             }人  i | し′    し′/| ', |   |     へー、ふーん……お優しいんですのね、侯爵閣下は。
                 \{ |             | Ⅵ i |
               }八    _ ノj   ,   ) { |
              /|  }`j>`== ´ / /;/ Ⅵ{
               /⌒ヽノ ノ/⌒Y´ ⌒ヽ  /i  ヾ
.          / / r〈ノこ  V    し{_{_{_ム V^{     \
         { {(({J>‐‐z /{    /⊂ニ// /  \     \
           ヽヽ / / ( / ',.   /〈 ((( ノ{   /{       )
             /{_{_厂j   /} //∧{_{_{_{ノ  //∧ヽ  /
             }__   /∧////}___}_/////∧ \
             ////////∧///////}/////////i}







     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |               内密に頼みますお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                                   嫌です。 >
  \ /___ /





.


6070◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:26:50 ID:i.mBFhXA0






                  .... -‐―‐- -‐―‐- ...
               , '´         ヽ::..    `ヽ、
                /        , ..   ...`..  .::   ヽ
               ,:'        ,.:'        ....      \
            .:   .:     ,:'        ..:´  .:   :..::.. _ヽ
          .,'   .:     ,'      ,:'´  ..: .:    :... ヽi
          i   ,'      .i       ,'  .::,' .,'   .: :::   ヽ
           i  .i       i    .:  /  ,':/ /   /}  ::i i :.
            |   i      i    :  /i  /,イ ,イ   , / i   l i i
             i   i      i    i 7斗イ/_|_/i  ,イ/ i i  | l }
          j  |  :    i    i__|云Ⅵ辷リ「i‐イ |i  j/|   i i: ,'
            ,'   j ,'     i     i | ち,゙チミ、`リ リ ノ } / / /      裏の墓地に貴人の墓などありません。
        /  ,イ /     |     i | ゙ー‐ '-     r ̄ノ,イノノ   
.        /   i:i i     |     l |         ,芍ミ、:::i´           となれば目的も、推測はつきますが。
        /   /ノ ,'    : |     l |           ∨ノ:::: : |
      /   /://    .i |     |: .|         〉 ,':::: . : | 
    /    ./:/'´     i :|     |: :|    ⊂ ァ  ノ::: : .::: |
  ,'       /:/       i  i     i:.:|      ...::::i::: :: .::: |          密かに参って、密かに懺悔して。
.  :     :/'´      ,'  i i    ゙Nヽ、   ..:::::::::::::i:: .:: .::: i
.  i    /        / ,イ ヽ     |=/`:爪:::i::::::::: i::i : .: :::: i            それで許されたつもりなのですか?
  ', :/      ,'  ./ /∧  ヽ    ヽ7:::::. i::i :::::::: i::i. :.. :::::.
   ∨      /  / /'´ ヽ  ` 、   ヽ::: :∨ :::::: i::i::: :::: ::::ヽ
   /      / / ´     \   i    Y: ::ヽ::..   :y:: ::::::::::::::ト、 
  i      / /             `ヽ}    ノ〉 ::::i::::::. ノ:::::::::: :::::::i:::)         そうだとしたら、――なんて傲慢な。
  |     ./ /           ノ   / (::.. :::ト、:: /:::::::. .:::::::ノ:/
  ∧    ,'.,イ            /     (   \:::i |::i::  .: .//
/  ヽ    レ::|             (     \  \i::i::. .: ::(:::(








                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \       ・ ・ ・ ・ ・ ・
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l



                 【 なんと答えますか? 安価↓10~11 】



.


6071名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:27:51 ID:tjszdsRE0
その通りです。やる夫は罪深い男です。
本来そのようにののしられるべきなのです。

もっと罵倒してください。


6072名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:27:58 ID:DmZeWR8w0
赦されたい訳ではありません。
ただそうすべきと思ったのです。


6073名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:28 ID:gYRbOk1I0
ただ、己が罪を胸に刻みに来ただけです。
許されようなど、思える筈もない。


6074名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:37 ID:0ePMTqgU0
謝罪、では無く、自らへの戒めです。

ご存知の通りマゾなもので


6075名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:39 ID:EIENr4aA0
許されるわけがない
地獄の底まで持っていく的な


6076名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:41 ID:dJHtSl460
>>6071は控えめかつ無難で良い。俺はこれに賛成


6077名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:42 ID:cVddom6g0
許しは請いません


6078名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:47 ID:PCyMYxOM0
赦されたい訳ではありません。
ただそうすべきと思ったのです。


6079名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:52 ID:0ePMTqgU0
>>6074


6080名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:52 ID:E7OazNdc0
ただの自己満足なんで。


6081名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:53 ID:LrK9xi4w0
傲慢とも偽善とも自己満足ともわかってます。でも自分なりのけじめなんです


6082名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:54 ID:Z.bJDOdI0
許す?何を許すんだシスター
仕事を果たした勇者に向かって


6083名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:28:57 ID:5XIqdE..0
傲慢であろうと自分なりのけじめは必要


6100◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:39:44 ID:i.mBFhXA0




                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \      傲慢とも偽善とも、
          /                              .
       /                             i           自己満足ともわかってます。
        i                             |
        |                              |
        /                                 /
      {                                /     ――でも、自分なりのけじめなんですお。
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!










                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |      けじめをつけて、どうする気ですか。
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、     どのみちまた同じ事になれば、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}       再び兵に死ねと命ずるのでしょう?
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ


6103◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:42:07 ID:i.mBFhXA0



                           . - ─ - 、, -- 、
                            /:.      ⌒ヾ:.  `: .、
                          /:.   :/     ̄`:.  : .、
                        .:′.:/  /    .:/ .:/  .:⌒ヾ
                            i  :i:i .:;′  .:./ .:/:/ .:ハ  :i ヘ
                            l  :l:| .:l   :从.:/:イ .:/ } :l! : }
                        ;  :从 :l    :|ィ㍉ム/! /i:. :iⅣリ
                         / ://  !  :i |んソ`ヾリ 厶イノⅣ     為政者であるとは、そういうことでは?
                     / ://   .!  :l |`¨´   んネ:.i|'′
                    .:′://   :/|  :l |     ゝ从 i| 
                      /   //   :/ :|  :l |  -‐ ィ :.:.:.i|
                       ;′ .://   :/ : :|  :l |ゝ、_/:.:| : :.:.i|       ――いっそ開き直ったほうが、
                   乂 .:./   :/:_人i!:.  `㍉:.:.:!|:.:.:.| : :.从 
                       У    .:/'´   \:.   :Y:.:!i :.:.|i:.:.:.:.:.:',            まだ清々しいというものです。
                  {:.   ,.:′      Y :人:.:.';.: |:!:.:.:.:.:.:.i
                     从:   :イ        ノ :{  ヽi|:.从:.:.:.:.:.リ 
                 / :Y i:.:i         (:.   `:、 \:.:.:.:.:.((
                   /  .:.i! Ⅵ       \:.  .:ヽ  \:.:.:.: Y      それができなければ、
                     {   :j!  }:!            ))  .:)   Y :ソ
                     _ ソ /:  .;イ        (:. ((:.    K´          修道院にでも入りなさい、根性なし。
                γ´  :/:.   .:/ :|           Y   :Y    ! :\ 
                  {イハ// i:   .:{:.:.:|_______リ八 リ   | :ヘヾ
                ハハリ:从小/:.|三三三三三三三三三三ニ|ハ八リ







                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈         ( 相変わらずキッツいおー。 )
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|



                         【 安価↓10~11 なんと答えますか。 】




.


6104名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:13 ID:thUNXcho0
人間を数だけで数えるようになったら為政者としても終わりです
そうならないために必要なことだと考えています


6105名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:16 ID:iV7W3x6Q0
心配してくれてます?


6106名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:18 ID:dJHtSl460
いっそのこと我が家に来て毎日私をご指導していただけたらと思います


6107名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:19 ID:shgWxJ7g0
>>6101
わかめは座ってろ

貴族なんで「生きて守りぬけ」と命じるのがお仕事でなんです


そしてそれはやらなきゃいけないことなんです。


6108名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:20 ID:DmZeWR8w0
清々しさなどとは無縁な悪徳貴族ですので


6109名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:24 ID:Vp0HVFdI0
>>6101
勝っても負けても双方に死者は出るんだぜ


6110名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:30 ID:3ocMBNiY0
やる夫の為に死んで行った部下達ですお
その命を、割り切ることなど出来ません


6111名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:36 ID:tjszdsRE0
できなければではなくやると決めたことですから。
迷うことはありますがやりとげたいのです。
そのためにもけじめが必要なのです。

だからふんでください。


6112名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:36 ID:INYCMAwg0
まだまだ、新城の悪徳はこんなもんじゃ無いですお


6113名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:39 ID:06ivC6oU0
だから、あなたが私に罰を与えてください
もっと罵って、もっと踏みつけて、もっと傷をえぐるように
この痛みを忘れないように、彼らのことを忘れないように

時の移りが私の心を癒しきらぬよう、私が私である為に



だからお願いします、踏んでください。


6114名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:40 ID:8Mk1y6Ms0
貴族なんで「生きて守りぬけ」と命じるのがお仕事でなんです


そしてそれはやらなきゃいけないことなんです。


6115名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:40 ID:thUNXcho0
人間を数だけで数えるようになったら為政者としても終わりです
そうならないために必要なことだと考えています


6116名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:43:49 ID:UA0P7EGE0
誘ってる?


6125名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:45:48 ID:3RU4V9lM0
おい踏んでくださいが入っちゃったぞwwww
これが、――天空神のお導きか。


6126名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:46:30 ID:DmZeWR8w0
踏んで下さいw


6128名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:46:45 ID:shgWxJ7g0
お墓参り→ピアノ→懺悔→女口説き

おいなんだこのシフトはww







ああ、仮面か


6135名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:49:21 ID:/Aw/ICI20
踏んでください多いな・・・。


6137◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:49:48 ID:i.mBFhXA0





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_     そうですお、仰るとおり。
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )     「生きて守りぬけ」なんて無茶な命令で、
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|      兵をばたばた殺すのがやる夫の務めですお。
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|







                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l      そして残念ながら、
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |        やる夫は完全に開き直れるほど強くもありませんお。
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7       ……でも、それが自分なのだと、そう思います。
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/









                        . - ─ - 、, -- 、
                         /:.      ⌒ヾ:. `: .、
                    /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
                        从.:/:イ .:/ } i:|:  i   "'ヘ
                      ハ  .:| |:..| j i!|:  l  :i  :.
                       {:i | :i:| |从厶圷ト:. l  :i   !       敢えてイバラの道を歩きたい、と。
                   从乂ムミ、  ´ヒリ:、 !   i   !
                       i i ゞリ      i  ヽ :.   :、
                       ; i  |:、` っ   j  .:i  :、  :\            ――ド変態ですね、本当に。
                   /: l  |:::::> .._ イ/  :从  \  ;
                     ,.イ .:,' .:|:::::::::r「i ̄;   .:人:.    .:Y_:j
                   {  ノ  人 ̄ .:j {  :/  `ヾ  .:j `ヽ
                   乂 {  (    /i!!  Y.:{     从 Y   l`ヽ
                      人ト、  :Y  /i!i!!   }从   乂:.  ミY l .:i
                      く.:) :| :} У////   ノ :人     `ヾ :`ヽ!:ソ
                   / :У i////,イ  ((  ソ     人:.  く(
                 ( .:/   ///∧/!   Y .:(      イ从乂ハリ ミ:.、
                 )ハノ从///∧,!/i_  イ  ハ___..-==ニ二l  .:`ヾ
                 /    丁//三=|//| ̄从乂リニ|ニ三三三三l !|  .:リ
                    小イ乂从リ//=三=|//|三三三三=!=三三三三=lリヘソ
                    ハソ八i三三三三三三三三=/∨三三三三_l
                       l三三三三三三三三/  V三三三三_l


6138名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:49:48 ID:SGIFqluM0
踏んでくださいは天空神信者の伝統的なあいさつ
ちぃ、おぼえた


6141名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:51:09 ID:shgWxJ7g0
>>6138
忘れなさい!今すぐに!


6142名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:51:26 ID:dJHtSl460
踏んでもらえれば全部解決するような気がしてきたんだが・・・


6143◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:51:59 ID:i.mBFhXA0






         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        / ―― 、   ,.、――\
      /.              .\
    /  ( ● ) ノヽ   ( ● )   \       だからこそ、罰を与えてくださいお、シスター。
   /.     ´"''"    ,    "''"´    \
  |        (    j    ) .         l
  ..|.         .`ー-‐'´`ー-‐'′       |
  |.         ` ⌒ ´            .l
.  \.                      /
    \                   /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \








         ./                     ヽ,
        /       ,ィ     ,           ',
          /       /    ./∧  iヽ   i V    Y
        ./   i l   /  /.  ,イ/ ヽ, l .}   l .} |    '
       /    .l l  ./  /{ /i| リ   } l l  /l リ  i   ,
     / i,イ   .l /  ̄ ̄ ̄ ̄     }`''ー--、 .l  /   }
      .l/l  _l/ -ィ-r==ミ     ,-r-.}_/-} l,l ./ /   .}
      .{  / .} /、 廴_シ       { .乞.リ` .},// /    l
      .|  .l .i | || `ー'         、`ー.'__, },/.,イ}  ./l        だ、だから雄々しくドMな要求をするなと――
      .|  llヽii |l  / / /    l   / / /  /i /ノ.  / .|
      .|  l /}/l         ′       ./ {´  / ,イ|
      .| .V { リ.ト、                    / /  ノ / }
      .|i .| .|  | ',        __     u  ./ .,イi / ,/ ./
       } lV´|  |  ヽ     ´ ノ     ,.イ ./ } V ./  /
       l l ヽ,{  |   |\        ,イ l / | il| {   {
      /   ト, |  ,rf、 >  _  < | l {l .| .ヽi ヽ.\
       /   l l |  }\`ー-、__,ィ'´ ̄ ̄l .l ヽ ヽ ヽ,  \\
  , イ.´ / . / }. .|  }  \   /∧:|    / \ \ \ .)   }) .}
 ./   /_,ノ-ノ ./ /  .>}-'´TTi_}   ./ヽ、_\_`ヽ\  /i }
 {  /ヽ ヽ/ ./ / /: : : : /Yヽ: \   /:::/ /)  } Yヽ ,/
 | ,/-、 ` ./  / / / : : : ;イ: {  }: :\: \/:::/ /ノ  シ  .Y´¨\
.,f ./   ヽ,Y   {  { ト、<イ: :l: |.  |: : | >、:ノ::/-=''´ / r-ノ  | }
  {      |   ヽ ヽ `ヽY :,/: |  .|: : :V::::/ヽ   { { /    .} }


6146名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:54:02 ID:YQy/C.x20
>雄々しくドM
さすが新城直衛の息子だとしか言いようがないwww


6147◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:54:51 ID:i.mBFhXA0




                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \        もっと罵って、もっと踏みつけて、
          /                         \
        /                         \              もっと傷をえぐるように。
          /                              .
       /                             i
        i                             |     この痛みを忘れないように、
        |                              |
        /                                 /           彼らのことを忘れないように。
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\ 
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   時の移りが私の心を癒しきらぬよう――
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!







                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:!: ::i:|:..:|!| | !|: : | !リ | !|: l: :l
                       j: :l: ::从 i|ー| 、N|: : i__ム斗-リ: |: :|
                        {: :l: :. :ヘ.r示ミ、ノ: :ノ.ィ示t:イ:. |: :|         ――……。
                    Y:: : . :|ヾ{辷リ   `{辷ツイ从: :|i . !
                       |:!.: :. :|i、            /|: : : リ:八
                    从:.: :.:|^ヘ    ′   /^i: : : {: : :ヽ.
                       //.i: : . :∨ へ  ¨   .イ:::::从: : : :Y : : 、
                   // /: : : .:.∨ __, ≧ ≦、__:: /: : : : : :八: : : ヽ
                    / : :厶:: : : : : V.:.ヽ_____ /:.:′: : : .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、


6149◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 20:55:40 ID:i.mBFhXA0





                            ___
                      _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
                   ,..-'"゛                `'‐
                 /        _ -ー¬-、        \
                  /         /       `'‐        ヽ,
            /            .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ
             /            ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
            /              ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!     私が私であるために、
            ,!                    `―――/  .丿    ! ● `.リ
        │                   -ー¬'        ゙弋___ 〉        ――踏んで下さいお!
            |                   l\  、            `'-、 "ヽ
         ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |
          ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
              \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
             /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      ._,,, ───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
  ._.. ー'"゛             `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''"                       `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                                       ... r''ヽ..,,、
                                ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                                `ヘ、


6150名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:55:52 ID:3wEL8xPs0
おまわりさんこっちです


6151名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:55:55 ID:2j29bfxc0
いい話にもってかれただと・・・


6152名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:03 ID:8Mk1y6Ms0
壁|ω・`) 文官「ぶれないなぁ」


6153名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:05 ID:EIENr4aA0
いい顔だw


6154名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:09 ID:AiHs8ozk0
いい顔だ‐w


6155名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:22 ID:DmZeWR8w0
いい顔しやがってw


6156名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:30 ID:5XIqdE..0
体調管理による無難な台詞とはいったいw


6157名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:32 ID:d0/pxvN20
でもやる夫って踏むといい感触しそうだよね
やわらかそうで


6158名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:33 ID:tmNuKTKw0
アグレッシブドMそういうのも・・・ただの変態か


6159名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:33 ID:Is.EWWEU0
壁|ω・`) 文官「性癖は先代と真逆だよね、変態には代わりないけど」


6160名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:34 ID:OI0xNZkA0
公爵もちゃくちゃくと娘が逆調教されてるとは露とも思うまい


6161名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:35 ID:thUNXcho0
>>1なる岩がノリノリであらせられる!


6162名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:56:59 ID:wgawlMuE0
壁|ω・`) 文官「流石は閣下、見習いたいですね」


6164名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:57:32 ID:tjszdsRE0
壁|ω・`) 文官「血筋でしょうか。方向は逆ですが」


6165名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:57:53 ID:pvYitWF20
壁|ω・`) 文官「流石閣下!そこにシビれないしあこがれない。どっちかっつーと引く」


6167名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:58:19 ID:PCyMYxOM0
壁|ω・`) 文官「これ絶対武蔵さんのせいだよね」


6168名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:58:24 ID:e7WeaQ.20
いや、もしかしたら母親の遺伝かも。
Sっぽい先代と相思相愛ってくらいだし。


6169名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 20:58:42 ID:iV7W3x6Q0
なんというか
キル子相手だと変態行為に及べないから
ここぞとばかりにカレンに吐きだしてるように見えるw


6174◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 21:00:56 ID:i.mBFhXA0



         ./                     ヽ,
        /       ,ィ     ,           ',
          /       /    ./∧  iヽ   i V    Y
        ./   i l   /  /.  ,イ/ ヽ, l .}   l .} |    '
       /    .l l  ./  /{ /i| リ   } l l  /l リ  i   ,
     / i,イ   .l /  ̄ ̄ ̄ ̄     }`''ー--、 .l  /   }
      .l/l  _l/ -ィ-r==ミ     ,-r-.}_/-} l,l ./ /   .}
      .{  / .} /、 廴_シ       { .乞.リ` .},// /    l     こっ、この変態……っ!
      .|  .l .i | || `ー'         、`ー.'__, },/.,イ}  ./l
      .|  llヽii |l  / / /    l   / / /  /i /ノ.  / .|     神の家でシスターに何を要求しているのですっ!
      .|  l /}/l         ′       ./ {´  / ,イ| 
      .| .V { リ.ト、                    / /  ノ / }
      .|i .| .|  | ',        __     u  ./ .,イi / ,/ ./
       } lV´|  |  ヽ     ´ ノ     ,.イ ./ } V ./  /
       l l ヽ,{  |   |\        ,イ l / | il| {   {       貴方を悦ばせるために、
      /   ト, |  ,rf、 >  _  < | l {l .| .ヽi ヽ.\
       /   l l |  }\`ー-、__,ィ'´ ̄ ̄l .l ヽ ヽ ヽ,  \\        わざわざ踏んだりなどするものですかっ。
  , イ.´ / . / }. .|  }  \   /∧:|    / \ \ \ .)   }) .}
 ./   /_,ノ-ノ ./ /  .>}-'´TTi_}   ./ヽ、_\_`ヽ\  /i }
 {  /ヽ ヽ/ ./ / /: : : : /Yヽ: \   /:::/ /)  } Yヽ ,/
 | ,/-、 ` ./  / / / : : : ;イ: {  }: :\: \/:::/ /ノ  シ  .Y´¨\
.,f ./   ヽ,Y   {  { ト、<イ: :l: |.  |: : | >、:ノ::/-=''´ / r-ノ  | }
  {      |   ヽ ヽ `ヽY :,/: |  .|: : :V::::/ヽ   { { /    .} }






               , -―――――- 、
             /__ノ   ∧      \
             /         ヽ      \
              /  /⌒ヽ       /⌒ヽ    ヽ
          /  /   }     /   }      |        えーっ、踏んでくれないんですかおっ!
           /  {_   ,ノ     {_   ,ノ       |
          |    しノ ////// しし'      |           あれだけ良い話っぽくしてみたのに!
          {     (_,~ 、_)        /
            丶    |/  ',         /
            \    {/   }         /
           _ >─r ァ t─ァ――― '
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/./厶ヾ" /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ                 黙りなさいこの悪徳侯爵っ!! >
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/


6177名無しのやる夫だお2012/04/24(火) 21:01:48 ID:3wEL8xPs0
どんだけ踏まれたいんだw


6179◆pcqo6IlmVc2012/04/24(火) 21:02:05 ID:i.mBFhXA0




                    ,  -―  ―- 、
                 /            \
           /              \
              /                  ヽ
          /                    、
           /             ー―'      |
        /          rc、、   、     、  |
        |            ヽ\\  丶     ヽ. |
        |            l//|.\ン        |
        |             .! j     /、─   /       なんてサディスティックなシスターなんだお……
      _ . イ三三ニ=、     ノ/´゜    \\ /
    ∠三三三三三三ハ:    /。゚        !ヽJ
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ ヽ__,ノ、__j   し'
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、         ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー―― '
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、









                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !         まったく。
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j :.  ̄`!´ ̄ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':.   :i!    ヽ   {     Y
                V     /:. .:/     :i:!      :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈     :i:il     ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧    :i:i:i:    /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽ   .i:i:i:i   :/:  :(      l : :Y
                    l     /  .:/ : )   i:i:i:i   V:.  :\     l :リ





6435名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 01:08:02 ID:GZzdcPiE0
多分、ここのシスターの朝の礼拝は、天空神の像を踏む事から始まるのだろうな……


6439◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 01:12:41 ID:M5p9XkxY0
>>6435

「大地の神を高く掲げよ。
 天の神を地に踏みしめよ。

 大地高くあらば人、生きることかなわず。
 天低くあらば人、また生きることかわず。

 ゆえに高く掲げ、踏みしめ、その無窮の恩寵を思え――」


とかなんとか、それっぽく意味付けされていると想像。


6443名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 01:14:06 ID:4blYvbbA0
>>6439
それだと大地神の方は放置プレイじゃないですか、やだー


6444名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 01:18:57 ID:ufBNOZZI0
>>6443
爆弾岩は放置が基本、そういうことか……!




6463◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 01:48:43 ID:M5p9XkxY0






                  .... -‐―‐- -‐―‐- ...
               , '´         ヽ::..    `ヽ、
                /        , ..   ...`..  .::   ヽ
               ,:'        ,.:'        ....      \
            .:   .:     ,:'        ..:´  .:   :..::.. _ヽ
          .,'   .:     ,'      ,:'´  ..: .:    :... ヽi
          i   ,'      .i       ,'  .::,' .,'   .: :::   ヽ
           i  .i       i    .:  /  ,':/ /   /}  ::i i :.
            |   i      i    :  /i  /,イ ,イ   , / i   l i i
             i   i      i    i 7斗イ/_|_/i  ,イ/ i i  | l }
          j  |  :    i    i__|云Ⅵ辷リ「i‐イ |i  j/|   i i: ,'
            ,'   j ,'     i     i | ち,゙チミ、`リ リ ノ } / / /
        /  ,イ /     |     i | ゙ー‐ '-     r ̄ノ,イノノ     温和なシスターに特殊プレイを強要するなんて、
.        /   i:i i     |     l |         ,芍ミ、:::i´
        /   /ノ ,'    : |     l |           ∨ノ:::: : |          本当にあなたは噂通りの変態貴族ですね。
      /   /://    .i |     |: .|         〉 ,':::: . : |
    /    ./:/'´     i :|     |: :|    ⊂ ァ  ノ::: : .::: |
  ,'       /:/       i  i     i:.:|      ...::::i::: :: .::: |        こうして蔑まれている間にもブヒブヒ興奮して、
.  :     :/'´      ,'  i i    ゙Nヽ、   ..:::::::::::::i:: .:: .::: i
.  i    /        / ,イ ヽ     |=/`:爪:::i::::::::: i::i : .: :::: i          ほら、股間のものをおっ立てているのでしょう?
  ', :/      ,'  ./ /∧  ヽ    ヽ7:::::. i::i :::::::: i::i. :.. :::::.
   ∨      /  / /'´ ヽ  ` 、   ヽ::: :∨ :::::: i::i::: :::: ::::ヽ
   /      / / ´     \   i    Y: ::ヽ::..   :y:: ::::::::::::::ト、      ホント、どこまで浅ましい白豚なんでしょうね。
  i      / /             `ヽ}    ノ〉 ::::i::::::. ノ:::::::::: :::::::i:::)
  |     ./ /           ノ   / (::.. :::ト、:: /:::::::. .:::::::ノ:/        オマケにその股間のもの――……ハンッ!
  ∧    ,'.,イ            /     (   \:::i |::i::  .: .//
/  ヽ    レ::|             (     \  \i::i::. .: ::(:::(









                          r 、
       ,..-‐ '' '' ¨ ゙ ゙  ̄ ゙ ¨'' - .   ヽ、゙ヽ
    ,.<      ,  ,ィ        .ヽ   ヽ  .ヽ、
  /    ー-一''"´ ,ィ彡f,ィ"´: : .     ヽ   .}   ヽ、
 /         ,ィ彡彡f゙. : : : : : :      ゙;  ,'     }
.,'  . i      ㍉彡".‘ : : : : :        } ,/     .}
{    ,l       ¨゙''=、            ,!'      ,'
{   /  ,,       ,ィ’、         /       '        ありがとうございます! ありがとうございます!
',  ,ノ  ,ィ彡x!   r‐'"ゝ' \       /
.',  . ,ィ彡彡"、  ,イ、ゝ"   \
. ',  彡彡''"´ `¨ヽ<       ゙i
 ',  ". : : : : :    .\     ノ
  ',  : : : : :       ゙ー-‐''"
  '、 : : :
   ヽ
    \       /
     `==-==ィ'
r- ._     _.<
゙ヽ、 ¨''‐-‐''"
  ` ._       _ .
      ` ‐- '' ¨


6467名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 01:49:29 ID:XO3UKu1I0
駄目だこの領主・・・はやく何とかしないと・・・www


6475◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 01:53:02 ID:M5p9XkxY0






               . - ─ - 、, - 、
             /:.      ⌒ヾ:.`:.、
            /  .:⌒ヾl  :l:| .:l  "'
             从.:/:イ .:// }ハi:|:  i "'ヘ
            |  ,' / / /   \ハ  |
            }´  i ,イヒ'  什_ト_、 ト|        さて、貴方の浅ましい欲求を満足させたところで、
           /  ノムィfテア` ., 'チテュ、 人 ヽ
.          /  j リ `~    { `¨゛ ハ   ハ                    わりと真面目な話をしますが。
          /  ,'. ハ        ∧    ゝ、
        ノ´ ., '   人   , 、  ,.イ `ヽ    ㍉、
   , .::ー''"   ,ノ   ,イ:::::ト     イ:::i ノj  ,) ': ,  `ヽ       ……大丈夫ですか、本当に。
  /      , '´ ノ_ ムイ ̄ ̄Υ ̄`7r-、_(   ヾ   \
  {  , ' _二, .:'"         〉       `ヽ   ',  \ ヽ、
   }i./イ  (       ...::::::-子-:::....     ノ   (   )ヽ }
イ壬川-― ク          ∧          (   人  ト、リ    修道院ぐらしで世事には疎いですが、
:く ノ l  , ' l          /:::::'.,         ̄),'  { く__
ヾY ノ  { l         /:::::::::::',         '1  弋  }     それでも貴方の軍が
 ( .(__, .ノ_/    ::.    / ..::,:.. ',   ..:::    人  ル}ノ
ー´` ̄ 从フ     :::::....../  .:;;:;;.. ',.....:::::::        > ´           敗北したことくらいは知っています。
      く       :::::l: : :::::: ::::::: }:::::      /
       `ヽ ____|:::::..    ::::l____/
          l:::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八::::::/
          ',:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::/
          ',:::::::::,}_、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l/








                _, -=========ー-、
               /              \
             /           ー--=、  \
             /            /  ヾ  `l
             |            ∥ ___ |   .|
             |            ヾー-ーナ   |
             |                    ヽ、
             |                 (,,_,,人)
             !、__,,,,,,__   __        ̄ ̄7
              〉___ __ ̄ ̄〈         /
             >三三三三》:.::.:.:..\    /´/


6479◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 01:56:39 ID:M5p9XkxY0




        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ     忍んで墓参りも殊勝な心がけですが――
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |
   .{.l/i l } 、_,,l.   、,_,, i  .l).l l| |        為政者は人を数量として見るべき、とも伺います。
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |
   .j/ // \ r-、     / ./l |l| l| |      痛みを抱え込んでいませんか、再び同じ事をできますか?
  / .// / ./ ヽ` ´_ ,.イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´./ /,i|| } ll| l| |        耐え切れなければ修道院という逃げ道もあります、と。
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'/ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }ヽ ミ`ヽ, ノ /シ








         ./                     ヽ,
        /       ,ィ     ,           ',
          /       /    ./∧  iヽ   i V    Y
        ./   i l   /  /.  ,イ/ ヽ, l .}   l .} |    '
       /    .l l  ./  /{ /i| リ   } l l  /l リ  i   ,
     / i,イ   .l /  ̄ ̄ ̄ ̄     }`''ー--、 .l  /   }
      .l/l  _l/ -ィ-r==ミ     ,-r-.}_/-} l,l ./ /   .}      先程、そう提示しましたが――
      .{  / .} /、 廴_シ       { .乞.リ` .},// /    l
      .|  .l .i | || `ー'         、`ー.'__, },/.,イ}  ./l              伝わっておりましたね?
      .|  llヽii |l  / / /    l   / / /  /i /ノ.  / .|
      .|  l /}/l         ′       ./ {´  / ,イ|
      .| .V { リ.ト、                    / /  ノ / }
      .|i .| .|  | ',        __     u  ./ .,イi / ,/ ./      なんだか、はぐらかされた気がするので。
       } lV´|  |  ヽ     ´ ノ     ,.イ ./ } V ./  /
       l l ヽ,{  |   |\        ,イ l / | il| {   {
      /   ト, |  ,rf、 >  _  < | l {l .| .ヽi ヽ.\
       /   l l |  }\`ー-、__,ィ'´ ̄ ̄l .l ヽ ヽ ヽ,  \\
  , イ.´ / . / }. .|  }  \   /∧:|    / \ \ \ .)   }) .}
 ./   /_,ノ-ノ ./ /  .>}-'´TTi_}   ./ヽ、_\_`ヽ\  /i }
 {  /ヽ ヽ/ ./ / /: : : : /Yヽ: \   /:::/ /)  } Yヽ ,/
 | ,/-、 ` ./  / / / : : : ;イ: {  }: :\: \/:::/ /ノ  シ  .Y´¨\
.,f ./   ヽ,Y   {  { ト、<イ: :l: |.  |: : | >、:ノ::/-=''´ / r-ノ  | }
  {      |   ヽ ヽ `ヽY :,/: |  .|: : :V::::/ヽ   { { /    .} }


6480名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 01:57:58 ID:2qgrmujQ0
何このカレンかわいい


6482名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 01:58:34 ID:qWKXCWXA0
やさしいカレンさんだ。
・・・熱でも?


6484名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 01:59:01 ID:wTeLCvDw0
かわいいなぁw


6485◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 01:59:07 ID:M5p9XkxY0






                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_      あれで真意に気づけと申すか。
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \ 
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )       ――いやまぁ、気づいてましたが。
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .| 
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|










        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |        では、つまり――
   .{.l/i l } ヒシ_. l     ヒj__, i  .l).l l| |
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |          「痛みを抱えたまままだやる」と。
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |
   .j/ // \  _      / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ ` .,..イ/ ./i_i |l| l| |                 ――そういうことですか。
 . {  /(、( { .l f´TVT´../ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'./ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }.ヽ ミ`ヽ, ノ /シ


6488◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:01:32 ID:M5p9XkxY0





                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !       そうなりますお。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7








               . - ─ - 、, - 、
             /:.      ⌒ヾ:.`:.、
            /  .:⌒ヾl  :l:| .:l  "'
             从.:/:イ .:// }ハi:|:  i "'ヘ
            |  ,' / / /   \ハ  |          理由はなんです。
            }´  i ,イヒ'  什_ト_、 ト|
           /  ノムィfテア` ., 'チテュ、 人 ヽ
.          /  j リ `~    { `¨゛ ハ   ハ         以前伺った、復讐の一念?
          /  ,'. ハ        ∧    ゝ、
        ノ´ ., '   人   , 、  ,.イ `ヽ    ㍉、        それとも、別に何か――?
   , .::ー''"   ,ノ   ,イ:::::ト     イ:::i ノj  ,) ': ,  `ヽ
  /      , '´ ノ_ ムイ ̄ ̄Υ ̄`7r-、_(   ヾ   \
  {  , ' _二, .:'"         〉       `ヽ   ',  \ ヽ、
   }i./イ  (       ...::::::-子-:::....     ノ   (   )ヽ }
イ壬川-― ク          ∧          (   人  ト、リ    特別に、懺悔を受けてあげましょう。
:く ノ l  , ' l          /:::::'.,         ̄),'  { く__
ヾY ノ  { l         /:::::::::::',         '1  弋  }      ……這いつくばって感謝しなさい。
 ( .(__, .ノ_/    ::.    / ..::,:.. ',   ..:::    人  ル}ノ
ー´` ̄ 从フ     :::::....../  .:;;:;;.. ',.....:::::::        > ´
      く       :::::l: : :::::: ::::::: }:::::      /
       `ヽ ____|:::::..    ::::l____/
          l:::::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八::::::/                         はいブヒィッ! >
          ',:::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::/
          ',:::::::::,}_、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l/





                      ※……次、安価取ります。



.


6490名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:02:32 ID:3Na8fD8U0
ブヒィ!


6493◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:03:36 ID:M5p9XkxY0









            / ⌒`"⌒`ヽ          
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\          
          /,//::         \       
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ        それは――
       /  /、:::::...           /ヽ_ \   
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )  
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   




            【 02:10:00の一番上。 なんと答えますか? 】




.


6494◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:03:51 ID:M5p9XkxY0
失礼、体調管理スキルがあるので一番目と二番目、ですね。


6497◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:05:28 ID:M5p9XkxY0
罵倒は難しいですね。
もっと勉強せねばと罵倒スレを読んでいたら何かに目覚めそうになって困ります。


6501名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:07:12 ID:R4NCNpr.0
返す返すも各種色んな属性に目覚める素質ある方ですねばくだんいわさんw


6502◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:08:21 ID:M5p9XkxY0
わ、私を変態属性に染める気なんでしょう! ……エロ同人みたいに!


実際問題、ただ面罵するだけじゃ不快な思いをさせるだけで、
相手が気持ちよくなる罵倒ってすごくポイント押さえた高等な技芸で……
SMのSはサービスのS、おぼえた。


6508名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:09:59 ID:2a023Zu.0
やる夫を支え、信じてくれた人のため戦わなければならない
あなたもやる夫を支えてくれないだろうか、やる夫の弱い心を


6509名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:10:00 ID:UY3y6t8.0
私を信じてくれる人がいる
私に期待をかけてくれる人がいる
私になら付いていけるという人がいる

ここで折れるのは、そんな人らへの裏切りだ


6510名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:10:00 ID:LbrRqDrY0
最初は、復讐だけだったけど、今は身近なみんなや町でふれあった人たち等
守らないといけないがたくさんあり、それを投げ出すことはできない

最悪、復讐を捨ててでも自分が守れるものは守りたいお

それと、守る対象には当然あなたもふくまれますので


6511名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:10:00 ID:4ll7vpZ.0
戦場で友や兵と友に傷つく事すらできない私が、ほんの少しでも
なんていう、私の下らないわがままです
ありがとうシスター
貴女をこの世に遣わした、神に感謝を


6512名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:10:00 ID:fxWfl6lg0
受け継がれたものを、次にまた繋げるためです


6513名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:10:57 ID:LbrRqDrY0
さすがに、この時間だと人少ないなおかげで自分もめずらしく安価とれた


6514名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:11:01 ID:wTeLCvDw0
うし、シスターへのコナ掛けも入ってるねw!


6515名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:11:55 ID:2qgrmujQ0
>>6510
さらっとついでのように口説くな妻帯者ww


6517◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:13:38 ID:M5p9XkxY0





                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \      最初は――復讐だけでしたお。
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/     でも、今は信じてくれる人や、期待してくれる人もいて。
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i            そういう人達を、裏切ることはできませんお。
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ








           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ     最悪、復讐を捨ててでも、
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /      自分が守れるものは守りたい、と――
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


6518◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:15:41 ID:M5p9XkxY0






                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |      惰弱ですね、白豚。
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y









               , -―――――- 、
             /__ノ   ∧      \
             /         ヽ      \
              /  /⌒ヽ       /⌒ヽ    ヽ      えー!? 今やる夫いいコト言いましたお!?
          /  /   }     /   }      |
           /  {_   ,ノ     {_   ,ノ       |        あ、守る対象にはもちろんシスターも入ってます!
          |    しノ ////// しし'      | 
          {     (_,~ 、_)        / 
            丶    |/  ',         /
            \    {/   }         /
           _ >─r ァ t─ァ――― '                そっ、そういう問題ではありませんっ!! >
          /.:.:.:.:.:.:.:.:/./厶ヾ" /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /YYY.:.:.:.:./.:ィ7ト、V.: /YYヽ.:.:.:.:.:.}
        /\ /.:.:.:.:く〃 // }}'.:.:.{  /∨.:.:./
.       /:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.{{i // ノノ.:.:. ∨.:.:.:.:}.:.:/


6521◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:18:01 ID:M5p9XkxY0





        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |     痛みも苦しみも覚悟して、進むと決めたのでしょう?
   .{.l/i l } ヒシ_. l     ヒj__, i  .l).l l| |
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |       ならば復讐の相手は仕留め、
   .j/ // \  _      / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ ` .,..イ/ ./i_i |l| l| |          守りたい人も守り、すべての期待に答えてしまう。
 . {  /(、( { .l f´TVT´../ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'./ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }.ヽ ミ`ヽ, ノ /シ









        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |
   .{.l/i l } 、_,,l.   、,_,, i  .l).l l| |       それくらいの気構え、持っておきなさい。
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |
   .j/ // \ r-、     / ./l |l| l| |       ……その程度の貪欲さと積極性もなしに、
  / .// / ./ ヽ` ´_ ,.イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´./ /,i|| } ll| l| |             私を口説こうなどとは失笑ものですよ、白豚。
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'/ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }ヽ ミ`ヽ, ノ /シ


6524名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:18:40 ID:qWKXCWXA0
貪欲で積極的なら口説いてもOKなんですね!


6526◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:19:50 ID:M5p9XkxY0





       気構えがあれば口説いていいんですかお!

              つまりあれですね、全部俺のものだ的なオラオラ系が好みと――




                              ____
                               ,. '" ( . ,.-、 ヽ "丶
                        ,..-, 、   ヽゞ-' ノ    ヽ
                           /ゞ-' ノ .   `i ⌒    .ヽ
                         ./ ⌒ i´  人   `j       }
                        |   `‐r‐' ` イ         |
                        |      |     |    .、_ ノ __   /ヘ
                      \   ヽ___/ // : :/. : ニ{ ` /  /
                         \      _ノ;;;;;;;: :i : : : :.{¨V  \:Y
        __                  ヽ`ー―"</ ,ィ'"´ : : : : ∧ \  ∧
        ( `、               _/イr;;;;;/У: :`ヽ、 : : : :i { ' 、  ヽ  `ト
   r-、  ヽ ∧、             { : :ノ/〉-{/ : :/ : : : : : :i :〉、 ヽ    ',
   } r-、  〉、 ヽ            `、| :i,';;;;/ : : :/ : : : : : : : ィ:( \ _ヽノ  }
   } }  {_/ {   {、           }λ:|;;;;/ : : /. : : : : : : : : : : ヘ  . : : : :  r
   } }  {r-、 ,'⌒  ',          /:'〈:'|;/ :./ : : : : : : : : : : :V: :.`ヽ : : : : ._/
   ヽ}、 .i  { r-、   人ュ、       ./:λ',:r :./ : : : : : : : : : : : : : :'、: : : : 〉二ニ
     ⌒}、└i 'ト ィ ノノ:.`ヽ、     /. :} : :i : ,' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : :{
       ⌒--へ  // : : : : \   r'´`.i : : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : V
          ',ヽニノ : : : : : : : :ヽ人ミヾ', : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V : }








         ./                     ヽ,
        /       ,ィ     ,           ',
          /       /    ./∧  iヽ   i V    Y
        ./   i l   /  /.  ,イ/ ヽ, l .}   l .} |    '
       /    .l l  ./  /{ /i| リ   } l l  /l リ  i   ,
     / i,イ   .l / -―''''' ̄ ̄     }`''ー--、 .l  /   }
      .l/l  _l/ -ィ-r==ミ     ,-r-.}_/-} l,l ./ /   .}      ですからッ!
      .{  / .} /、 廴_シ       { .乞.リ` .},// /    l
      .|  .l .i | ||C`ー'         、`ー.'_o...},/.,イ}  ./l        そういう話をしているのではありません!?
      .|  llヽii |l  / / /    l   / / /  /i /ノ.  / .|
      .|  l /}/l   u       ′       ./ {´  / ,イ|
      .| .V { リ.ト、                    / /  ノ / }
      .|i .| .|  | ',      _  __    u  / .,イi / ,/ ./
       } lV´|  |  ヽ         `    ,.イ ./ } V ./  /
       l l ヽ,{  |   |\        ,イ l / | il| {   {
      /   ト, |  ,rf、 >  _  < | l {l .| .ヽi ヽ.\
       /   l l |  }\`ー-、__,ィ'´ ̄ ̄l .l ヽ ヽ ヽ,  \\
  , イ.´ / . / }. .|  }  \   /∧:|    / \ \ \ .)   }) .}
 ./   /_,ノ-ノ ./ /  .>}-'´TTi_}   ./ヽ、_\_`ヽ\  /i }
 {  /ヽ ヽ/ ./ / /: : : : /Yヽ: \   /:::/ /)  } Yヽ ,/
 | ,/-、 ` ./  / / / : : : ;イ: {  }: :\: \/:::/ /ノ  シ  .Y´¨\
.,f ./   ヽ,Y   {  { ト、<イ: :l: |.  |: : | >、:ノ::/-=''´ / r-ノ  | }
  {      |   ヽ ヽ `ヽY :,/: |  .|: : :V::::/ヽ   { { /    .} }


6528名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:20:53 ID:JYeGRg860
ニヤニヤ
罵ってるカレンもいいがやはり攻められてるカレンは可愛いのう


6530◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:21:25 ID:M5p9XkxY0







        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |       ああもう、貴方と話していると調子が狂います。
   .{.l/i l } ヒシ_. l     ヒj__, i  .l).l l| |
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |
   .j/ // \  _      / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ ` .,..イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´../ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'./ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }.ヽ ミ`ヽ, ノ /シ









      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\           やる夫は至福です。
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |                       その頬、抓り上げたくなりますね。 >
  \     ` ー'´    /


6532◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:22:49 ID:M5p9XkxY0



        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |      ともあれそろそろ人が帰ってきます。
   .{.l/i l } 、_,,l.   、,_,, i  .l).l l| |
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |               去りなさい、お忍び侯爵。
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| | 
   .j/ // \ r-、     / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ` ´_ ,.イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´./ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'/ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }ヽ ミ`ヽ, ノ /シ






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (ー) \         ――っと、もう時間ですかお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


6534◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:23:41 ID:M5p9XkxY0





        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |        この時間に、いつも留守番をしています。
   .{.l/i l } ヒシ_. l     ヒj__, i  .l).l l| |
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |           手慰みに、オルガンを弾きながら……
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |
   .j/ // \  _      / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ ` .,..イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´../ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'./ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }.ヽ ミ`ヽ, ノ /シ








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ         ああ。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


6535名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:24:00 ID:fxWfl6lg0
これやっぱカレンは気付いてるよね


6539◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:25:04 ID:M5p9XkxY0




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       この曜日の、この時間ですおね。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /        ではまた、懺悔がしたくなったら訪れるかもしれませんお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |      神の家の扉は誰にでも開かれております。
   .{.l/i l } 、_,,l.   、,_,, i  .l).l l| |
    | .ll .l`,,,,,,, j   ,,,,,,, ´ |  .|j,l l| |
    } / /ヽ.       u  / ./}|| l| |        私が知ったことではありませんから、
   .j/ // \ r-、     / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ` ´_ ,.イ/ ./i_i |l| l| |             好きなときに来れば良いのではないですか。
 . {  /(、( { .l f´TVT´./ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'/ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }ヽ ミ`ヽ, ノ /シ


6540◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:25:54 ID:M5p9XkxY0






     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \        それもそうですが――
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <                また、オルガンが聞きたいので。
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/








        . - ─ - 、, -- 、
       /:.      ⌒ヾ:. `: .、
      /  .:⌒ヾl  :l:| .:l   "'
     从.:/:イ .:/ } i:|:  i    "'ヘ
    / / i // }i  i!|:  l  :i  :.
   ./ /{l l /リ /イー--― .l| Tー-イ
 . ,イ,/ .リfニニミ.、 从l,r-v-‐l|  l´| ii |
   .{.l/i l } .lひ }   ヒソ  .i  .l).l l| |           ……まったく。
    | .ll .l `//.j //// ´  |  .|j,l l| |
    } / /ヽ      u  / ./}|| l| |
   .j/ // \ -‐.     / ./l |l| l| |
  / .// / ./ ヽ _ ,.イ/ ./i_i |l| l| |
 . {  /(、( { .l f´TVT´./ /,i|| } ll| l| |
  八, ゝ、`ー、`ー,_j -}'/ il { ´-`ー-,}、
. /  } ,rf´ ///)  }ヽ ミ`ヽ, ノ /シ


6541◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:27:10 ID:M5p9XkxY0







                             . : --: .、 . , .-- .、
                        /       ヾ     \
                       / . :               \
                         / . :              ヽ. :、
                         .'   ,   /  :∧:    ヽ.  :. :
                        .:  :/ :/: |:| ∨:! |   .:'; i: l
                    : .:! :i:|:..:|!| | !|  | !リ | !| l: l
                       j: :l :从 i|ー| 、N|  i__ム斗-リ |: |      さっさと去りなさい、悪徳侯爵。
                        {: :l . :ヘN\`ヾノ ノルヘソイ:. |: |
                    Y:  . :|ヾ==''"   `''==イ从: :|i . !
                       |:!. . :|i、            /|   リ:八
                    从:. .:|^ヘ    ′   /^i   {: ヽ.      貴方が守りたいものを守り――
                       //.i  . :∨ へ  ´ `  .イ:::::从   :Y  .: 、
                   // /   .:.∨rー=≧≦=ュ:: /    :八   ヽ     そして、復讐を成し遂げられますように。
                    /  厶:     V  ___i|__    ′  .:/:、: `ヽ :}
                 / ,:イ  :ヽ   :j / /⌒ヽ {    ′ `ヽノノ
                    {: :/      )  .':Y  /⌒ヾ) ヽ   {     Y
                V     /:. .:/ |   l´⌒_」  :y  :Y:     l
                    i    .,′ 〈  :|   l_つ___!  ′ ノ    l
                l     ヽ  :∧ !   ,j_____l /   /'       lヽ、
                  l       )  ヽj ー-ハ、___V:  :(      l : :Y
                    l     /  r‐;/ ー ハiヘ二ニ7!   :\     l :リ
              /l     /:/: .:/ :/_ ̄`从!!i〉___l ∨  \ヘ    l (
                 (いl    {/!  / :〈´ ̄_/∨i∧/ ' ∨:.  :}ヾ    j  : .、
                   Y \____ヘrヘ  ∨.7  V' ∧  '   ハハ厶-=≦: : . .  ヽ
              ノ 〈三三三!ソニヘ  ∨   !  ∧/  i三三三三.i :Y  ヽ リ
               /.:/ :}三三才三ニ.ヘ   \  ! :/   :i三三三三.l .:|:!`ヽ:i !
                {イノ!イノ三三i 三三三ヘ    j     ,.イ三三三三.lソ八ノノ ノ
                    {三ニ|三三三ニ\、 ノ`ヽ、_∠,三三三三三!
                 Ⅵ=/ニ三三三三三/三三∨三三三三三三′
                     Ⅵニ三三三三三/三三三∨,三三三三iⅣ
                   Ⅵ三三三三ニ/三三三三∨,三三三iⅣ
                     〉ミ三三彡イ三三三三三ヾミ三彡イ′
                  /=三三三三三三三三三三三三ニ∧
                    /=三三三三三三三三三三三三三ニ∧
                      /=三三三三三三三三三三三三三三ニ∧
                  /=三三三三三三三三三三三三三三三ニ∧
                    /=三三三三三三三三三三三三三三三三ニ∧


6544◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:28:10 ID:M5p9XkxY0








                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',
          /                               ',
        i                              .
        |                              i        ――百人力ですお。
        |                              |
        .                           
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ


6546◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:28:57 ID:M5p9XkxY0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


6548名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:29:13 ID:aRsFI4o60
いやカレンさんその相手あなたのお父さんですよ?


6549名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:29:39 ID:GP9TWeII0
さて。父親とやる夫の確執についてはどれだけ知ってるのやら……


6545名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:28:37 ID:4blYvbbA0
今までカレンさんの出てるの見た事なかったんだけど
こんなに可愛いものなのかい?


6554名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:30:52 ID:4ll7vpZ.0
>>6545
だいぶマイルドになってる感じはするw
原作だと後半の説明はしてくれない


6556名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:31:43 ID:JYeGRg860
>>6545
ゲームやろうぜ、めっちゃ可愛いからさ


6553◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:30:34 ID:M5p9XkxY0



―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============






        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i |  カリカリカリ…
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


6557◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:32:26 ID:M5p9XkxY0




                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ        やる夫さま。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ         最近、墓参に行かれましたか?
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _                 ――以上。
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \











               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ       え? 行ったけど、どうしたのかお?
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|


6558◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:34:33 ID:M5p9XkxY0




              > >: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           > ´ /: : :./.: : : : : : : :.//|/ヽ.',: :\
              〉-‐: : : :/.: : : :. :. :. :., ' ./~ ~~~:} }: : : :ヽ
.            / /: : :./: : : : : : ,': : :./  /    |∧.:. :.:.∧
          / /: : :./.: : : : : :.,' : : /‐- ,,_    /  ',: : } :∧
            : : :.,'.: : : : : :. :.,ィ示≧x    /   }: : i: :.∧    市井にやる夫さまの噂が流れております。
            : : : : : : : : : : : : !: :廴rク {   /   :|: :,': : :.∧
               : : :/{: : : : : : : :|マ l    !    ィ示ミ、.: /: : : : i:.
.             : : ヽi.: : : : : :. :.| マ{       ヒク 》/: : : : :.li:|    「戦没者の墓に額付き涙を流す、
              : : : : |.: : : : : :. :.l ヽ           //.: : : : : :l i|
              : : : : |: : : : : : : :.l      _ _   ノイ : : : : : .,' ||      実は敬虔なやる夫侯爵閣下を見た」
             : : : : |.: : : : :. :. :.l          イ: : : : : : , ' .|!
              : : : : :|: : : : : : : : ト、        //.: : : :. :./   |                  ――とか、そんな。
.             : : : : : |: : : : : : : : l >   / /.: : : :. :./   /
            -‐''' ¨|: : : : : : : : l¨ ''}マ`i´   ,': : : : : :/








                  _____
                /         \
               / .,.、_    __ ,- .ヽ\
             /  | | | |  : | | | `l   \
            /  ,,,==、、| | .|  ! !=,,,|     \
          /    .ll、 )ll|  !. | |l  ll|l  |    \
          |     ゙゙==''      ゙゙=''゙゙      .|
   ___.      |        (__人__)            |
   \,      \       |::::::::::::::::::|        /
   /         \       |::::::::::::::::::|       /
    ̄ ̄        〉三三三》     《三三三〈



.


6559名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:34:51 ID:HB5lRzgA0
カレンさんw


6561名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:35:14 ID:4blYvbbA0
カレンさんマジぱねぇw


6564名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:35:44 ID:4ll7vpZ.0
やっぱ噂流してくれたのかw


6565名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:35:52 ID:3Na8fD8U0
あんだけ言っておきながらダダ甘じゃないですかーwwww


6569名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:36:38 ID:2qgrmujQ0
これは・・・やる夫の支援と見せかけた羞恥プレイとみた


6570名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:37:02 ID:UcxGjkp.0
また来いとw


6571◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:37:14 ID:M5p9XkxY0





                        __
                  _ r´ -‐ ‐- ニ<> .
                   , 'ヽ:::::://:::::/::::::::>ヽ._ > .
                    /> ´ヽ/⌒ ヽ、‐<´::::::::::::ヽ\┐丶
              /:::::::::∧{::::::::::::: ヽ::::::\>ェ-:',   l/
                /:::::::::::/{~~~マヽ:::::::::::ヽ::::∧:::::::::∧ : l> 、
.               /:::::::::::::| |   .マ ヽ:::::::::',::::∧>::::::', l  l     さきの悪印象が払拭できたという意味では
                :::::::::::::::::|_l__   } -- ',:::::::::::::::::ト::::::`> l  l
              :::::::::::::::::,==ミ   j ,ィ==ミ:l:::::::::::l }::::::::::} .:l  l          なんというか都合の良い噂ですが……
              |:イ::::::::::弋rク     ヒzツ:l:::::::::::l/::::::::/  :l  l  
              !| ',:::::::::::::.       }:;イ:::::::::,'::::::/|   l  l
              !| ',:::::::::::::.        /イ.|:::::::::{_.イ{ . |   :|   :l     ……恐らく市井では当分、
             i| | マ::::::::::\ `      |::::::::,' | | :|  :|   _l
            l! L| マ:::::::',|__>  イ-.|:::::::┐L i :| -┘ <           含み笑いで見られるものかと。
              ヽ   }:::::r‐== |Y´}  .|::::::{ _`}―――==ニヽ
         /´ ̄ ̄¨¨≧',/_/~ / ̄/|  |:::::::l _∠ ‐- < _     lニ= 、 
.           ,'  /¨ ''' -   .}ヽ_,,. /ヽ/ ヽ !:::::::l/ __       }¨マ  |    }
.          ,' ./     ノ:::::;イ/ /: :/>´人::::∧  ヽ     l  .マ  |   {      それと、お手紙を預かっております。
        i ,'    x≦´   >: :/  ,'  ヽ:::::\ ヽ    l     ',   ヽ、
        ,'/   /    /: :, '    ,'    ヽ::::::\     :l       :',   ∧                ――以上。
.       /    /    / : : :,'     ,'        }::::::::::ヽ   ヽ     :',   ∧










              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |        ああうん、そうだね、
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i            そこはバラさないって言ってなかったですおね……
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/            あ、手紙はこっちで開けときますお。
     > ´             `ミ丶、
  /                        \                       えーっと、なになに?
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|


6578◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:41:17 ID:M5p9XkxY0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 便箋の中には、鮮やかな紫の押し花――アジサイが一輪。
 それにほんの一言だけ、文章が添えられ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










                    _,,-<">">-、-,
                  ,-<,レ< x > +>"`ヽ/ヽ,-,,
                  トーi- >。ノく。:>< >'~-- /,-,
                  / >:::o:/":。/< +>o:<_-,,i, ヽ
                  ~"'-""`-,< ::。:< :::。:>o:: >--'
                ,,-''"/< :::o:: >/⌒`^>ヽ"''--">>
               / .: ""'-,,,/ヽ_::o:: >::゚: /--',,,i
               < .:      /ーヽ___/:'::.: ̄  ヽ
              /.    _,,,/   /i:::::::  :.    i
              '~~ '´~ ̄     i.l ヽ_,    :.  i
                        |l   "---,,,,,:,__i
                        i.|
                         |.|




                  「 ――Porca miseria 」








                                                【 夏季第1コミュターン 終了。 】







.


6580◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:41:58 ID:M5p9XkxY0
さて、ついカレンに関して筆が乗ってしまいました。
次はキル子の描写を頑張らねば。

遅くまでお付き合いありがとうございました、おやすみなさい!


6589名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:44:56 ID:wg8KuHGk0
「移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」

さぁ、どれだ!


6590◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:47:33 ID:M5p9XkxY0
>>6589
ヒント:「カレン・オルテンシア」


6592名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:48:59 ID:UA5TCc7k0
自慢家で高慢なあなたは冷たい、無常にも辛抱強い愛情を持つ元気な女性を妻にしながら移り気して浮気ですねこの変態
……変態じゃなくて変節か


6593名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:49:26 ID:4ll7vpZ.0
苗字がアジサイなんだよね
このスレでも苗字は言峰では無いんだろうか


6594名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:50:08 ID:2a023Zu.0
花言葉の変節が変態に見えた…疲れてるんだな…


6595◆pcqo6IlmVc2012/04/25(水) 02:50:40 ID:M5p9XkxY0
ホーリーネームとして「オルテンシア」を名乗ってるとか。
まぁ多分そんな具合。


6597名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:53:06 ID:zXMK0wSE0
乙でした
戦没者の墓の前で涙するとかなんという悪徳…悪…徳……アレ?


6598名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:54:24 ID:4blYvbbA0
>>6597
墓参りをダシにシスター口説きに行ったって書くと一気に悪徳になるぜよ


6599名無しのやる夫だお2012/04/25(水) 02:55:44 ID:4ll7vpZ.0
>>6597
評判稼ぎにシスター脅してお涙頂戴の茶番をでっち上げさせたとか言えば

……うん、実際は踏んでくださいと懇願してただ(ry


関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 2年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

8

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
本スレ追ってたときもそうだったが、なぜかこの作品のカレンだけは好きになれないんだよなぁ
comment
世に溢れるドS・毒舌と呼ばれるキャラの大半はただの暴言生産機なのよ
お岩さん本人が言ってるがただ罵倒するだけだと不愉快にしかならんので
仇の娘って立場もあるんだろうけど この辺は描写の難しさだわ
comment
カレンかわいいよカレン
comment
SでなくMだが、友人の名言を思い出した。
「Mには二種類いる。一つは、ただのM。自分が罵られ痛めつけられてるのが嬉しいだけ。もう一つは真のM。罵られ痛めつけられることに快感を覚えつつ、罵ってる相手をも喜ばせ快感を感じさせてる。Mを名乗るなら、後者にならなきゃならん。」だそうな。
今回のお話は、この裏返しやね。
comment
高いとこにいるからこそ上から踏まれたくなるのかね、天空の神は。

それはそうと2014-02-02のご友人は何者だろう。
comment
2014-03-06よ。難しく考えることはない。
2014-02-02の友はただの変態だ。
comment
ゲームやアニメのキャラのドSなんてただの「記号」だからな。
それっぽいビジュアルデザインと毒舌でいっちょあがり。
今日びよっぽどの企画でもなきゃ、限られた予算でサクサク作って
売らなきゃいかんからテンプレ化するのもしょうがない。

それはそれとして、俺は話がおもしろけりゃいいから、好みじゃないキャラのシーンは
するっと流し読み。


comment
まぁガチのドSとか、本当にその手の趣味がある人以外は、とても見ていられないキツさらしいからね。
記号化してマイルドにしないと、お茶の間に流せないw

興味本意でレンタルしたSMのDVDは、二度と手を出す気が起きないレベルでドン引きした。DVDでアレなら、ガチもんは想像の範囲を越えるわ...。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: