このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 52 2年目 夏季 宮廷・ハプニングイベント


2981◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:09:31 ID:g2uwkVqY0





    【 夏季 】






                     丶:;r:;r:;;(^):;r:;;(^):;r:;:ヽ
                     '(;r:;;(^:;:'丶‐;r:;;(^):/
                   ゝ_ノ:;:`^;ゝi"Y"~゙'゚
              ,-'゙~'''ヽ、        )/,    ._.、,、-‐丶
、.:--:、、、 r‐く: ``"''‐、、          /ノ ,‐ ,.-'"`` :;;:;:@:;,,-'‘
k:;y:;r.:.:.d`--、.;:;:;y;:;:k;`'‐、、  :.,    / ノヽ/、:;y;:;:;:,、-ヾ <∈:;:;&
<:o;>:;:<:o;>k>\,、、、、:;y;:;:;:`'i、     ,,/,て/,,:;:.;:;h:;::;:g::.″<+"@:;:;;:;:;:
 :。/< +>o:<_:;;;k;`'i、   ,'',r""¨゚゚””`  ./::〃;y;::k:;:;:;,-"< :::o:: >/:;:;:o:;
y< +"@` x ><+"@`x>:;",-,/゙   .、、 !   ゝ,,,......,、  ,′/:;:;℃:;:;:.,i´;:;:;:;g;:;:
∈:;:;&.o:;;><:o;>:;:;:   `γ  .,i、 'ヽ"     ゙ゝ,,.`ヽ: ;:;:;/:/":。/<:;:;:p
"@@@:+>o:<_-,,i, :;: l丿        r     、 ゝ、< +;"@:` x: >:;<:;:;∈:;:;&
:;:/< :::o:: >/:;:;℃:;:;:;:: lk/  .,i、 'ヽ __/ヽ      ゝ,,,:;:/< :::o:: >/:;℃:;レ<:;: x;: >
y< +"@` x ><+"@`x>丿  、、  /ー/∧_∧    ⌒ゝ,,,-、.、、,、ヾh ::;<o:;>
 <@@@+>"`:;:; ",r″  .,/ i    ( ´∀`)  i~~ヽ ゝ,   `'‐、:@::@::@
k/⌒`※^>:):;:,‐''',ノ   .\,,,′ 、 ヽ-,(    つ  `ー´   ゝ,,   .,ヽ@
< +>o:<_-,,i,、,",ノ″   .::; ̄ヽ:   .!、||| ゙i        ゝ、, `--"
:<:品。:>o::>',,ノ    /\l   l  . /||,ノ '´          ゝ、,川川川
      .'″    \/\/\`  (_)     .',!: : : : : : :\   ゙ゝ,,;"@:` x:
                           <: : : : ‐  ヽ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 夏。――二ノ国でもっとも過ごしやすい季節である。
 短く暖かい温暖な季節。全ての花々は艶やかに咲き誇り、蝶や蜂がその花粉を運ぶ。
 道行く人々の顔も晴れやかな季節――
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.

2989◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:13:08 ID:g2uwkVqY0



      <二ノ国 宮廷>



ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::.ΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::.||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::.⊥⊥




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l        ――今、なんと?
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


2991名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:13:38 ID:NbmzKR3k0
壁|ω・`) 文官「無茶振りきた?」


2993名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:13:50 ID:VDVFqMEw0
また無茶ぶりか


2995名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:13:58 ID:C2XMILK20
1コマ目からこの顔……


2996◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:16:07 ID:g2uwkVqY0




             ___ __
         ,. -''"´_,、_`  ` ̄``ヽ、
         /  ,r'"´    ` ̄ ̄、`ー-、_`''-、
     /  /´  ___  ,,. -‐''ヽl l 、 ヽ. ゙、
    /.:   /. /l´:_,,.-‐''" ̄`'''ー-、_,,,,_\\/
   /:::.:.  ´ミ/:.:.:゙,:.:.:‐-、_  _,:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 !
   ,'::::::::.:.:.:.:.:/`ー-、'、:.:.:.:.:.: ̄´.:.:.:.:.:/ヽ.:、_.:.l`!      貴方に対する今年の保護料は、
   l:::::::.:.:.:.:./!    ``''''ー- 、.,,_,,/   `7、:.:〈:.|
   | r‐-、/:l      , '´    __,,,,,_ '  `ーi'´         資源3つに減額しましょうと申し上げました。
    〉ll´7ヽ}       、-‐ニ´-―‐、二77 〉 |
   !:ヽ`、_ l、       l::::::::::::::::::::::::::::::/   /
   ゙、:.ヽ、‐-         |⌒ヽ⌒ヽ::::::::/  /
    \:.`Tヽ       ヽー―‐┴-、|  ,'           ……何かおかしなことでも?
       l:.:::| l                l
      |:.:_|_ `'ー‐-- 、.,,_    ̄ `  /
        !:|:::: ̄ ̄` `'''''''ー‐'-==、.__,/
       l:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´
     __/ ̄`'''' ー―-- 、,,_::::::::::::|_
--┬''´\            ̄`'r'=、_「`!
:::::::::l    \           /:::::::::ヽ l\ー-、
::::::::::l      \         /:::::::::::::::::|`,  \::``'''ー--
:::::::::::|        \     /\:::::::::::::::::| ',    \::::::::::::






         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l          ( ぜってぇ何かあるお。 )
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \



                【 安価↓5~6 とりあえず何と返しますか。 】



.


2997名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:16:19 ID:ORnyomx20
麦鉄か?


2998名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:16:38 ID:tInQMDa60
うっわぁうっさんくせえ!!!

ありがとうございます 助かりました


2999名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:16:41 ID:HU.bavLg0
ありがたき幸せにございます
(アホでも装う?)


3000名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:16:42 ID:sQKFWFDY0
素直にお礼をいうのが吉か?


3001名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:16:47 ID:VDVFqMEw0
さりとて、文句を言える立場ではない。ここは無難に頭を深々と下げる


3002名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:16:49 ID:AP1C.ng60
は、ありがたき幸せ


3003名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:16:53 ID:NbmzKR3k0
それは確かに有難いことですが理由を聞いてもよろしいですか


3018◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:20:26 ID:g2uwkVqY0




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \      ペコ
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l       は。 ありがたき幸せですお――
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \







                   /              \
                     l   , -‐ '´ ̄ ヽ        、 ヽ
                   Y´       〉     `ヽ ヽi
                / , -―    〈       ヽ |
               r Y: ̄ト、「 ̄`ヽ__ヽ_r‐- 、   ヽl       ――ま、しかしタダというわけではありません。
                | |.:.:.:.レj|:.:.:.r‐'´ ̄ V イ个|   ,'  
           r‐、    Vヽ:.:.:.:.:|:.:./        lノ/  〈   
    __      |  l    く  ` ー┴'      仁ソ     i          ええ、最近なかなか武名をあげていらっしゃるそうで?
    〈  \ー-、 l  |    └==テ‐ァ‐ヽ   「  >‐-、〈ト、
    _ゝ、 \‐ヽト  ヽ    r┴ィ´      ノ /   /ヘヘ\
- ‐ ニt‐''´\ ノ ソ   |     | ̄   . -‐'´ /   /   〉::::ト、\
 ̄   ヽ、  `ヽ、   /     `ー‐イ   /   /   /:::::::::::
    〈} \   }  lr'      , イ7| /   /   /:::::::::::::::::
    /L\`ー' フイ     , イ /ト-彳  /   /:::::::::::::::::::::::
    /::::::ヽ`ー‐ヲ厂 ̄ ̄ / / l::::::| /   /:::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::::::::` ーイ/::::::::::::/  / {::::/    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::


3032◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:24:52 ID:g2uwkVqY0





                         _,. -───- 、.,,
                        / i!        l!`ヽ、
                        / ,-'"   l!  lV/l!ノ  ヽ
                     /  ァ´^ヽ、 ,、i  '"  _,-‐、,ノ l
                       l /     `゙'、_,. -'"    l l
                       l ,l               l .l
                       l l -─- 、_   i! _ , -‐ 、l .l
                     /ヾ´ ̄r─-、 ̄`ー'´:::,.-‐、,‐-,リ、     ええ、ちょっと、その軍をお貸し頂きましょう。
                    { il! l:::::::'ー゚ -':::::/^{::::::ヽ゚_,ノ:::::l´ l 
                     ヽ、 ト、___,ノ:;l l::::::::::::::::::::ノ l!ノ    そうですね、2部隊と、その糧食に麦か羊を2つ。
/ ̄~`゙'ー-,、               ヾ     :::::;i!,  ̄ ̄ ̄7'ノ
ヽ、     'ヽ、             ゙,l   {! _,...__,    /
  `ー 、     ゙、             ヽ、  'f二二二ソ  /
    ー 、    `ー- 、          l゙~ヽ、  ─‐‐ /l'´         もちろん将も付けて――
       } __,..   `ヽ、      /{`ヽ、:ヽ、_ /:.:.:.:.l,
       l ,..         ヽ-‐─'"1: : :゙,  `゙゙''ー、_,. ,.‐''"´l!、                そうですね、晩秋まで3季ほど?
       l_,. -       l:.:.:.:.:.:.:.:..l : : : :゙,    /-ヘ   . l!: :゙;、
      ノ          l:.:.:.:.:.:.:.:.:l : : : : :゙,   /:.:.:.:∧  l!: : :゙, ̄~"'''‐-,.、
     /  , l ─z.,,_   ヘ:.:.:.:.:.:.:l: : : : : : 〉 / ゙,'-"1 l ハ: : : ゙,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`~"'‐-、
  _,/   i  ,    ヽ、 ̄~ 'ー,、_:.:`ヽ、 :/: ∨  l:.:.:.:l ∨: ゙,: : : :゙,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙''‐,..、
'"´     / ,-─ 、  ~"'‐-、   l:_,.-‐': : : : ゙,  l:.:.:.:.l  1: :ヽ、_,..>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     ,.ィ´ ー 、   ヽ r─‐-、ヽ、l:.ヽ : : : : : : ゙, l:.:.:.:.:l .l: : : : :ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
-‐ ''"゙´  l  l  ヽ ,  ヽ'    ヾ-,、   _,......,_: :゙,.l:.:.:.:.:.l!: : : : : : : \:., -1:.:.:.:./l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
      'ー-、l!  l、  }`ヽ_  `ヽ、 ̄     `ヽ,:.:.:.:.:l!: : : : : : : : /  l:.:./  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l










          ______
        /         \
       /            \
     /      ,   、,,.-='、'、 \
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \
  |    U                  |
  |                       |
  \                     /
    \                  /



                       【 安価↓10~11 なんと答えますか。 】





.


3033名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:24:54 ID:p12tVuJM0
あれれれれ? 保護料として資源取ってるなら
こっちが兵を出す=保護されてない=一銭足りとも出す理由がない、だぞ
もちろんタテマエとしての保護料名目ではあっても
国家間のやりとりでタテマエを守らないのはオカシイ


3034名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:25:23 ID:dvUC7Wdk0
この段階で人・血を出せと言ってくるのか、早すぎる

あと、常備軍抱えすぎたら警戒されると思う


3035名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:25:42 ID:p12tVuJM0
慇懃無礼に断る
保護料取ってる以上、出すことは絶対にできない


3036名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:02 ID:UJH7d2rQ0
うえ様の偽者じゃ!モノ共!出合え出合え!

はやったらだめだよな……


3037名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:21 ID:yWh.a/o20
保護するのは帝国の仕事で、そのための保護料も払っているはず
さすがにそれは受け入れられん


3038名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:31 ID:tInQMDa60
ヤバ過ぎる。

その指揮を帝国で私の信の置ける人になら預けましょう。


3039名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:33 ID:j7GEtmNE0
こりゃ痛いな、もう一部隊臨時徴用しないと本当に熊共の襲撃をどうにもできなくなる


3040名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:47 ID:3W9PLVqg0
断れないよな……?
でもこれ痛すぎる気がするんだが。


3041名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:49 ID:/jDsZuzw0
これ、独断だよな。帝都からの正式な命令なら出しますで突っぱねよう


3042名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:50 ID:VDVFqMEw0
どう運用するか聞いてみる


3043名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:26:56 ID:BatiaMFI0
保護するのは帝国の仕事あり、そのための保護料であるのでその内容は受けかねる


3044名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:27:00 ID:jDwD5PPw0
慇懃は良いけど無礼はダメだろ
襲撃があった時に保護してもらえるなら出せるけどそうじゃないなら出せないな


3045名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:27:00 ID:90RwDdoA0
断る、保護していただきたいので
物資元通りでいいから


3057◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:30:27 ID:g2uwkVqY0





                   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                  /                \
                /   ___ノ'′   ゙ヽ、___  \       しかし、帝国への保護料は支払っておりますお?
              /    .'⌒`       ´⌒ヽ..  \
             /.    ( ● ) ノヽ  ( ● )    \
            |       ´"''"   ,     "''"´       l    血を流さず、
            ..|.        .(    j    )    U   .|
            |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l      保護して頂くための保護料ではありませんかお。
          .  \.          ` ⌒ ´           /
              \                   /
,-‐ 、     l   ',   /ヽ               イ\      i   ,'    /   ,r'
、   ヽ、   ',   !  /       ``ー- -‐'"´        \    ,'‐-イ   ,t'   ,r'
. ヽ   \   ト-"',                              \  ,'  l  /`‐- /
  ヾ‐-'" \  ',_  ',                           ,' `''',' /`、_, r'
    \、_,, '\ i`゛ ',                          / -、_,!,イ   /    ,
 、     ヽ  ヾj _,`ヽ                        /    -=ニ'ヽ_,-‐ヾ´
  `ノ''、‐-` ニ,-     ヽ                     /<      、   !,, -ゝ‐
. -"-,,ノ_  ,       ノ\                   /   ` ‐、    ヽr'"´
     `ノ'    ィ -‐'"  \               ,   '     !  \    ``‐-、_
  _, -'"´ ,   /  '!     ` 、           ./"" ',_,r'"``゙"゛`‐-´⌒``‐-- =,,_``
 ̄ _,,,-‐''´ ``''ヽ-‐"⌒`""゛ヽ,ィ ´⌒ヽ、        !、_ -''´´               `
 ´                `‐- 、_ノ






        /    , -一- 、        } N  ハ
       /    ノ      ` ー─‐一 '´ ̄ヾヘ
      /    /                      } |
    f     l                     V
    |   ゞハ                   '、
    |     - Y   ,  ´ ̄`ヽ、   、     /   }
    l     /, -─┬───- ニユ,〉i { ォ''─‐f-、      ええ、仰るとおり!
    f「二 >、「`L::::::::::|:/ ̄`丶::ヽ::::::: ̄:::f⌒',:::|:::l
   | Y `)    `ヽ:l::\__゚_ノ:::::::::::, 、:::::ー゚‐::::|:::|         ですからこれは「お願い」なわけです。
    ヽヘ} く     Y::::::::::::::::::::::::::::/  V:::::::::::::|:::l
     \       ' 、::::::::::::::::::::/   〉、__ノ ┘
       ', ̄ `l       ̄ ̄ ̄      /   /  
         ∨  |      fー======ア , ′         皇帝陛下も不予ということで、
          V ト...、      '、/ ̄ ̄`Y /
        } j:::::::::`丶、  `ー--─ ´ /                連邦との国境線も不穏でしてねぇ。
        /イ: `丶::::::::::\     ̄   /
      /:::∧: : : : :`丶::::::`丶、_ ノ{ト、
     /:::::::::::∧: : : : : : : : :` ー‐ァf : : '、::\
__,..::::´::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : :/´::ヘ: : : ∨:::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : /::::::::::::\: :∨:::::::> ..、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : /\::::::::::::∧: ∨:::::::::::::::::::`::::::::.....


3062◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:32:12 ID:g2uwkVqY0



           ,. -‐'''"´ ̄`゙''''ー-、
          / 〃         \
          / ,. -‐-、         ヽ \
        /   /    `ヽ、   ,,. -‐‐、  !
         }  ,'        `゙'"´    l  |
       | r/===ー‐-、_〉 _∠_   l:,|
      rイK/:.:.:〈 ̄o`ヽー-'二:.-‐'二.`ー-V     セルベリア将軍が、もう少し増員がないと厳しいと訴える。
      l'/( l、:.:.:.:`ー‐''´:.:.:/ l`!:.:く ゚ __ノ:.:.:j
      lヽ.j | `ー‐---‐''′ | ヽ_:.:.:.:.:./:/!
      `''ー、   、_    '     ̄7'"/       しかし皇帝陛下がご聖断を下せない現状、
         }、   ヽr ̄===ーァ  //
         /|:::\   ` ー‐--‐''´ /´              どうしても帝都の動きは鈍くならざるをえません。
       / .|\::::ヽ、  ´ ̄` //!
      // |  \::::ヽ、,_,,/:/ ト、_
-‐一''´:::/  |    `''ー、::::::r‐'´   | ヽ::: ̄`''ー-、_
::::::::::::::::/   ',      /:::::::゙、    l  ヽ::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::〈      ',    /:::::::::::::〉   ,'   ヽ:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\    '、 /\::::::::/ \ /     ヽ:::::::::::::::::







                ____
         r-‐'´ ̄        ̄`ー-、
       _ノ彡  ____        \
      /   _r'´      `ー-、      \
      /   /              `ー─‐-- 、 |
     /乙 /  ___ _,,.,、-‐=、j ,.     ||
     /乙 /  ノ-‐''´ .  ̄`:.、   ソ\     | |
    | 彡|rイ  了 ̄ oヾァ.: :.`ー-─-ヽ 、 | |      ですからええ、隣人のよしみ。
    /ニヽ/ヽ!   `ー─‐┘ r-n _,..-、ヽニ、|ノ
    |r-`く  \    . : : : .:./ 〈 | く__°}: : :/〉
.    |}厂〉    ``─---‐‐ ′ 八   ` ′//        どうか少々、警備に人を貸してもらえませんかと、そういう話です。
     ||_〈     、          ′ ヽ_ . .:,仏
     ヽ__」     ̄下、ニ=‐_-_,、     ̄/ィ/
      | | |        ``===-→'   / /
      | | |_                /ノ
     `| `ヽ、          , イ´
     /「 ̄ ̄`ヽ、      , イ
    / |     : : : :ヽ、___/: : ト、
  _ム「ト、    : : : : : :    / ト、


3063名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:32:17 ID:iUDItRrw0
ちくしょう そう簡単には断らせてくれんか


3066名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:33:11 ID:7DmtjtRw0
ああ、潰す気だ
使い潰す気満々だ


3069名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:33:25 ID:iUDItRrw0
それにしても無常はいやらしい奴やな 早く死んでくれないかな


3070名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:33:27 ID:tInQMDa60
嫌らし過ぎる

だが多少は話が見えてきた。
軍拡張の為、1期お待ちを、くらい言ってみるか。
それまで待っていただければ協力できますよ?とか?


3076名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:34:10 ID:hJmupHk20
これ、銃購入の交渉にも影響出るよね
嫌らしい


3085◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:34:46 ID:g2uwkVqY0





          ______
        /         \
       /            \         ( あっちのラインからかお―― )
     /      ,   、,,.-='、'、 \
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \          ――運用は?
  |    U                  |
  |                       |
  \                     /
    \                  /









           ,. -‐'''"´ ̄`゙''''ー-、
          / 〃         \
          / ,. -‐-、         ヽ \
        /   /    `ヽ、   ,,. -‐‐、  !
         }  ,'        `゙'"´    l  |
       | r/===ー‐-、_〉 _∠_   l:,|
      rイK/:.:.:〈 ̄o`ヽー-'二:.-‐'二.`ー-V      危ない真似はさせませんよ、仮にも保護国の兵です。
      l'/( l、:.:.:.:`ー‐''´:.:.:/ l`!:.:く ゚ __ノ:.:.:j
      lヽ.j | `ー‐---‐''′ | ヽ_:.:.:.:.:./:/!      セルベリア将軍の指揮下で、責任をもって取り扱います。
      `''ー、   、_    '     ̄7'"/ 
         }、   ヽr ̄===ーァ  //
         /|:::\   ` ー‐--‐''´ /´
       / .|\::::ヽ、  ´ ̄` //!           連邦とて、積極的に開戦する意図は無いでしょうからね。
      // |  \::::ヽ、,_,,/:/ ト、_
-‐一''´:::/  |    `''ー、::::::r‐'´   | ヽ::: ̄`''ー-、_         ――ええ、本当に警備に人が欲しいだけですよ。
::::::::::::::::/   ',      /:::::::゙、    l  ヽ::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::〈      ',    /:::::::::::::〉   ,'   ヽ:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\    '、 /\::::::::/ \ /     ヽ:::::::::::::::::


3101名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:37:27 ID:NbmzKR3k0
貸したら遊牧民イベントで襲撃あった瞬間に詰む気がするんだけど


3105名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:37:48 ID:es0iwhgE0
クマー達きたら対応できなくなるん?


3109◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:38:26 ID:g2uwkVqY0




      /    ヱミ  . . . .   ,rへ }
     /  . . . : : :/ ̄`` ̄`ー-'´   ヽ!
     /: : : : :≦r': : :..            l          ……そんなに構えなくてもいいですよ。
     ∨: : : :ミ!: : : : :..           L_
     ヽ r‐ 、〉_,==-――..、_,r―'´ ̄l:. :}
      ∨个rト、:.「:. ァ' ̄。ヽ`:. :. :〈rィ'`ヽ:{:. l          ほら、セルベリア将軍からの手紙です。
       { ゝ_{: : :ヽ:. `ー--':. :. :.,r、`ー‐':.;!:.:l
       `ト、: : : : :ヽ、:. :. :. :. :/ 、`ー―ナ´ r-、 ,r-へ、       まったく、私も使いっ走りではないのですけれどね。
.        }ァr┤: :   ̄ ̄ ̄  ノ   /    `ァ´    _ ヽ、
.       ムrl::::ヽ、: . `ー――――' /   /    ∠ム ー――ァ┐
       / ヽ` -、:`ヽ、   ー― /  /.       __ー――‐`┘
    _/    ヽ ` 、::::`ヽ、__/. `ヽ/    /       ̄}
   /::::::{     ヽ、  ``ー、:::::::::/ ヽ  /      ..:   ̄ ̄}
  /::::::::::ヽ      ヽ.     ̄ム.  ∨、          ,rァ'┐            パサ。
 ::::::::::::::::::::ヽ       ヽ   /、::::ヽ /::ヽ ` 、      //::::ム_
 ::::::::::::::::::::::::ヽ       ヽ、rく /:::::::/::::::::ヽ、ヽ冫  /. /:::::::::::/










         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \      ( 封蝋あり。 確かにあちらの紋章だおね。 )
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       | 
  |.        ´"''",       "''"´         l           この場で開封しても?
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\                               どうぞどうぞ。>
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


3113名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:39:25 ID:VDVFqMEw0
あ、もしかして正式な手続きをとってるのか?
そしたら詰むんだけど


3136◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:44:18 ID:g2uwkVqY0





┌──────────────┐
│                      │
│                    ===  |
│                      |    ( 内容は――国境警備に用いる兵や物資の貸与の要請。
│       ======         |
│                      |       皇子たちからも、二ノ国に要求する許諾は得ている、と。
│   ========.        |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |        あとはのび太王が了承すれば――
│  ============  |
│  ============  |         これは当然、既に了承してるおね、どう考えても。
│   =====.              │
│  ============  |
│                      |                       ……手続きはホンモノかお。 )
│  ============  |
│  =========.       | 
│                      │
└──────────────┘









         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l        仮に兵はお貸しできません、
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l              と、申し上げた場合は――?
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


3137名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:44:24 ID:opNMC1xQ0
むしろ封済みで知ってるのがなんだか変な話だなぁ。二通送ってるならまぁわからんでもないけど・・・。


3150名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:46:46 ID:q6e.btYc0
>>3137
密書じゃ無いし取次ぎの人に内容を知らせるのは当たり前では?


3151◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:47:45 ID:g2uwkVqY0
>>3137
そりゃ手紙を預けるのに内容を報せずに、
「おいこれ届けてこい」じゃほんとにパシリじゃないですかw

「こういう内容の手紙を送るから、よろしく頼む」くらいのやりとりは普通に前提としております。


3152名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:48:35 ID:RTn62dd20
とまれ、やる夫より上の位置で話が進んじゃってるからな。
覆すにはちと厳しい


3155名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:48:56 ID:90RwDdoA0
別の貴族に資源渡してパスもありかな


3160名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:49:51 ID:BatiaMFI0
ガッツさんに行ってもらうの有なのかな?彼に路銀払って


3166名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 21:50:58 ID:dvUC7Wdk0
ガッツさんは帝国嫌ってるから、道中で問題起こされたら困るw

むしろ、防衛時の協力取り付ける方が良いんじゃないかな、貸しにはなるけれど…


3185◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 21:55:11 ID:g2uwkVqY0




             ___ __
         ,. -''"´_,、_`  ` ̄``ヽ、
         /  ,r'"´    ` ̄ ̄、`ー-、_`''-、
     /  /´  ___  ,,. -‐''ヽl l 、 ヽ. ゙、
    /.:   /. /l´:_,,.-‐''" ̄`'''ー-、_,,,,_\\/
   /:::.:.  ´ミ/:.:.:゙,:.:.:‐-、_  _,:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 !
   ,'::::::::.:.:.:.:.:/`ー-、'、:.:.:.:.:.: ̄´.:.:.:.:.:/ヽ.:、_.:.l`!      仕方ありません、他の貴族の方々にお願いしましょう。
   l:::::::.:.:.:.:./!    ``''''ー- 、.,,_,,/   `7、:.:〈:.|
   | r‐-、/:l      , '´    __,,,,,_ '  `ーi'´   
    〉ll´7ヽ}       、-‐ニ´-―‐、二77 〉 |       無論、その貴族の方々の保護料は、
   !:ヽ`、_ l、       l::::::::::::::::::::::::::::::/   /     
   ゙、:.ヽ、‐-         |⌒ヽ⌒ヽ::::::::/  /           そちらにまとめて負担していただくことになりますが……
    \:.`Tヽ       ヽー―‐┴-、|  ,'       
       l:.:::| l                l
      |:.:_|_ `'ー‐-- 、.,,_    ̄ `  / 
        !:|:::: ̄ ̄` `'''''''ー‐'-==、.__,/                               さて、どうされますか?
       l:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´
     __/ ̄`'''' ー―-- 、,,_::::::::::::|_
--┬''´\            ̄`'r'=、_「`!
:::::::::l    \           /:::::::::ヽ l\ー-、
::::::::::l      \         /:::::::::::::::::|`,  \::``'''ー--
:::::::::::|        \     /\:::::::::::::::::| ',    \::::::::::::








         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |           ( ふむ。 )
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 さて、これはどう話を進めたものだろうか。
 ――少し考え、3つほどの展開が思い浮かんだ。

 1.兵は要求通りに供出し、保護料の減額を更に求める方向で進める。
 2.保護料はそのままに、供出する部隊数や人員などを値切る方向で進める。
 3.兵の供出を断る方向で、保護料の増額の見積もりを聞く方向で進める。


            【 どの方向で進めますか。 22:03:00の三番目を採用。 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


3228名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:02:59 ID:iUDItRrw0



3229名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:WtnLy4.s0
 3.兵の供出を断る方向で、保護料の増額の見積もりを聞く方向で進める。


3230名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:AP1C.ng60
2で


3231名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:VDVFqMEw0
1


3232名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:90RwDdoA0
兵力は既に見られている
資源の底はまだ見られていない

ただし全部持ってかれるの論外なので




3233名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:p12tVuJM0
2で兵力の値切り
理想は0,出せる限度は1、将帥はなし
維持費はそっちで出せ、見返りに資源をよこせ

主張はしておくべき、どうせ削られるけど


3234名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:NbmzKR3k0
2


3235名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:RTn62dd20



3236名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:dvUC7Wdk0



3237名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:gtDuKD1A0
2.保護料はそのままに、供出する部隊数や人員などを値切る方向で進める。


3238名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:jAYNjomc0



3239名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:jDwD5PPw0



3240名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:01 ID:3Yp5t5AE0

で詰めの話は直接セルベリア将軍とということで引きさがってもらえんかねー


3241名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:03 ID:xjpzXTqg0



3242名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:20 ID:jcFYxWBA0
1で。
新婚のアチャーにはごめんとしか言いようないというかこいつそれも狙ってるし。
お国に貢献したいが故に、保護料がかさばると人的貢献ができませんと。
セルべりア様みたいな名将が求められる人員を我が領に求められたのは光栄の至り。
その質を保つためにもぜh


3243名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:00 ID:tInQMDa60



3244名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:03:29 ID:RTn62dd20
1かー。しょうがない、ではどの程度まで行けるか頑張ろう


3253名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:04:58 ID:xFyQ/gcc0
夏に襲撃があったら終わりだな

神に祈ろう


3261名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:05:52 ID:UqKywBYo0
クマさんフラグきました。
遊牧民って嫁攫い人攫いの文化あるから最悪ヒロイン+領民ごっそり消え去るな


3262名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:06:21 ID:MEzsxyhw0
エイワスは本当にろくなことしないな!


3263◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:06:24 ID:g2uwkVqY0




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \     仕方ありませんお、
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |        兵員はなんとか用立ててみましょうお。
  |.        ´"''",       "''"´         l   
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /        ただ、こちらも相応の無理をする以上、
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \         昨年比-2の減額では、なんともなりませんおね。
                               \









           __,,...,,,,,___
        ,.-‐'"~::::::::::::::::::`゙`''‐-、
      /::::::::::::::,l´ ̄ ̄ ̄`゙`ヽ、`゙ヽ、_
     /::::::::::::::::::,,l _,...;ニニ=-、  `ヽ、_,l
   /::::::::::::::::::,.r',‐'": : :r=ニ、ヽ、   ヽ、
  /::::::::::::::::_,.、‐二: : : : '´-、゚._,j: `ヽ  ,.-‐、l    
  ト--‐‐''" ノ  `゙ヽ、: : : : : : : : : :ノ=/-、: : ヽ       あー、はい、そうですねそうですね!
  /:::/⌒ヽ´       `'ヽ、.,_: : _,r'  l、 ゚ 〉: : `i
  {::::| くヘ ;           ̄    ゝ': : : : }
  `l::`‐--、        lニ==-、.,_   /`ヽ、_,ノ      総合的に見ると、
   |:::::::::,i'`i       |、;;;;;;;;;;;;``'=、_  〉
   }:::::::/  |      ヽ`''‐-、;;;;;;;;;;;/ ノ           確かに昨年よりも厳しい要求になっていました、これは失礼!
   〉:::/   `ヽ、     `‐、_ヽ;;;;/ /
   i:::/ _   `ヽ、       ̄´,/
   ノ ̄;;;;;`゙`''‐--、 `''‐、.,    .j´
_,.r‐''lヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙''‐-‐'`'‐-ァ'
;;;;;;;;;;'l  `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


3265名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:06:25 ID:xjpzXTqg0
1か
クマー怪我負ってるし確立は低いし…
常備軍1つ作ってガッツさんにもしもの時をお願いしに行くか…


3266名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:06:33 ID:jAYNjomc0
ドナルドに襲撃された時点でゲームオーバーになるなあ…
アーチャーまで出すんだろ…


3270名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:07:01 ID:tInQMDa60
かなりリスクの高い道だ…

恐ろしいな


3273名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:07:12 ID:ScyUYuQw0
復讐者なクマーが生き延びてる状況で武力を持ってかれるのってかなり不味いと思うが


3274名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:07:22 ID:90RwDdoA0
せめてアーチャー残して


3285名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:09:06 ID:AT5NO9LU0
アーチャー取られるのか……
……敵将安価来た時にバーサーカーさん選んだら死ぬのかなやっぱ


3289◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:09:20 ID:g2uwkVqY0





            ,. -‐--―‐‐‐- 、
          ,,.‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /::::::::::::,. -―‐- 、:::::::::::::::::::::ヽ\
      /:,:´:::::_/      !:::::::::::  :::::::'::゙、
     j.',´_/   __   |:: '" `ヽ、::、::::',
     Y´   / __``_く____ , -、 ヽ. ヾ.
.      |   ,.-'‐'´:._,,,,、゙、:.:.:./ヽ. //-、 }:..゙、  ゙,      では特別に今年は0ということで。
     l,.-、/‐':.:.:.;l´ ・j:.::';/   ゙' ゝ ) 〉`゙、  !
   r''´ヽ.r-。、:.:.:.:.`ー''´:._ノ     〈__//::.  ゙,、 l       保護料に関しては一切、あなたに要求いたしません。
    \:.:..|'-ノ\_,,. -‐'"       .r‐ヘ   ゙,l |
     ヽィ´       _ィ、        !   ゙、   lj !
       `‐., _,,..=''"´:|`        ノ    ゙、  |/   
        `\:::::;r-‐j     /    __ゝ.|        代わりに夏季の間に部隊を編成して、
           'r'‐'"´    / ,. ‐ '"::::::::::::::l\  
            ゙T ´   /‐''":::::::::::::::::,. -‐‐l ヽヽ        食料資源2と共にセルベリア将軍の所に送って下さいな。
            ヽ--‐'、::::::::::,,.. -‐''"´    l ヽ. ゙、
               /!´ ̄   ,. -―‐‐--ヘ ヽ ゙、
              ノ/  ,. -''"::::::::::::::::::::::::::::゙、 、 ゙、
                /:/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  !     それで今年のお勤めは終わりです、簡単でしょう?
             /://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、 |
            //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、!
           /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙,
          〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',








         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l      ( ふむ、やけにあっさりと―― )
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l 
.  \.         (    j    )       /                 ――承りましたお。
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


3291名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:09:59 ID:jDwD5PPw0

コマンドまでつぶれた


3293名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:10:03 ID:xoVCOwg.0
なんか仕掛けてくるかな?


3296名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:10:44 ID:zWlIzMUE0

これはよかったのか?


3299名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:10:59 ID:rlkWRxIE0
えらいあっさりだないつもの嫌味もなく


3300名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:11:05 ID:hJmupHk20
って合計では減ってないのか、ちくせう


3303名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:11:16 ID:xFyQ/gcc0
夏季中に編成でいいのか

夏の襲撃があってもしのいでから貸出させていいと



秋って襲撃の可能性あるんだっけ?


3313◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:12:32 ID:g2uwkVqY0








               ,  ´ ̄ ̄` ヽ
               ハノ ̄   ̄ ヽハ
                  }ノ ,-、    ,- } |
                 !r'  `ー ‐ '  | !
              r{        }っ           お世話をおかけしましたねぇ――
              个辷―‐v―壬チ'
              人__r‐、___」ト、            では、私も他の方との調整がありますので、これにて。
         ,   ´/ | |ヽ ー― ' ィ   | `  、  
      r       !  ! !  `rーr'  |  |     `  、
      |         .| ノ \/| ト、 /ヽノ         /
      .〉      つ   | | | /  \       (
      |       ヽ   ! ! ! {   / ruヘ      |
      〉        ヽ   .| | ! |   /∠  」     l
      /         ',  ヽ| Y  /             !
     l           ',  〈  |  /     n      l
     /     rイ     ヽ |  | ./      ハ     l
    ./     / l       ',`Y'/       l  l      l
   /    < |       `V       l  〉     !
  〈      L  >               l  〉     |
   ヽ      `┘               └‐、|      ノ
    丶                            /
      \                        /


3318名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:13:10 ID:3Yp5t5AE0
秋のハプニングはシークレットのまんまだからなぁ、襲撃残ってると怖い

とりあえず今回襲撃あると、部隊編成に2ターン取られて何もできんな


3320◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:13:35 ID:g2uwkVqY0
>コマンド数
コマンド的には、【編成】ひとつでOKです。
疑問があがっているようでしたので、後で述べようと思いましたがここで。


3337◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:16:03 ID:g2uwkVqY0




<カツ、カツ、カツ…






         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.       ´ ̄` 、   , 、__    \
  |                          l       何を目論んでるんだお――?
  ..|.       (  ●) ノヽ  ( ● )     |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \










            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ| 
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::| 
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|       『火種』からの、兵力の切り離し、さ。
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :| 
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j         難しい時期だからな、そういう指示が出たようだ。
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /


3340名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:16:38 ID:NbmzKR3k0
お、兄貴だ


3341名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:16:44 ID:RTn62dd20
ブチャさんオッスオッス


3345名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:17:32 ID:UqKywBYo0
ここの無常なら
やる夫への負担軽減による他貴族への負担増を利用した関係悪化
遊牧民への襲撃の嗾け
アーチャーの戦死に見せかけた謀殺

全部同時にやってきてもおかしくないな


3346名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:17:34 ID:ScyUYuQw0
まあ帝国からしたらカーンが様子見するって確証はないんだから何も無くとも兵力に余裕がほしいはず
だからそれをネタに面従腹背なやる夫から兵力を奪い、他の貴族から恨まれる一石三鳥の策なんだろ
後はドナルドに手紙でも送って領地を荒らさせれば一石四鳥に早変わり


3347名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:17:47 ID:X/qVn0mg0
む、やっぱり火種は関係あったか


3351名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:18:31 ID:p6pcaDbc0
ブッチャーさんお久しぶり


3353名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:18:33 ID:90RwDdoA0
1でうまく切り抜けたら最高の結果みたいだな

リアルラックの女神はどこですか


3355名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:19:09 ID:FfxW2ct20
で、そのタイミングで「何故か」ドナルドとか復讐クマーが襲ってくるんですね、わかります


3359名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:20:13 ID:3Yp5t5AE0
>>3353
今は悪魔・・・もとい邪神が微笑む時代なんだ!


3368◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:22:01 ID:g2uwkVqY0




    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i 
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i 
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil 
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!       こっちの筋からの情報収集だがな。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l 
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l        ……どうも、皇帝の容態がいよいよ思わしくねぇらしい。
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ 
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V         後継の準備は滞り無く進んでいるようだが、
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i            皇帝崩御の報せとともに馬鹿が乱を起こさねぇとも限らねぇ。
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l







     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \          あー……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


3370名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:22:17 ID:NbmzKR3k0
ガッツさんとかですね


3372名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:22:41 ID:p6pcaDbc0
ガッツさん?


3376名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:23:10 ID:WtnLy4.s0
「やる夫は活かさず殺さず」がベストだからなー
武器持たせたまま飢えさせるか、無防備な貴族でいさせるかのどっちがいいと問えば
いくらでもむしりとれる後者を望むわな


3383◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:25:41 ID:g2uwkVqY0

                        `ト- '::::::::l:::::::::::::::l:::::::l:::::ヽヲヲ二レ'::::l:::l
                         i::::::::i:::::::l:::::::::::::::i:::::::i::::::::i: ̄:: ̄::::i::::::l::l:
                       .!::::::::l::::::i:::::::::::::::l::::::i::::::::i::::::l::::l:::::::l:::::l::::
                       |::M:::l:::::::l::::::::::::::i::::::i::::::::i::::::l::::l::::::::l::::l:::::
                     l';l.\ー- L:::::::::リ::::/::::::::'::::::::__:!::::::::l:::l::::::
                        ';  ト,、    ̄ ¨¨ ブ''¨´ ̄ ,. l:::::::i::::l::::::
                          !:', ヒ:ソ\  i_/ rtテォ‐-ミ. !::::::i:::i:::::::     「反乱の旗頭に祭り上げられうる者からは、
                        l::',.` ¨´i   ´ 以ソ_,,.ィ  i:::::i:::i::::::::
                      l:::',  ,'         ヽ  l:::::i:::i:::::::::       とりあえず兵力を借りるよう無理押ししろ」
                     l::::', /''"`゙ヽ       ', !:::;::::i::::::::::
                      . i:::::∨            ,':::;::::;:::::::::::
                        ,'::/::'ー- ..,,_-_       ,':::;'::;':::::::::::::
                      /::/::::/::ハ. 、 __      /:::;'::/::::::::::::::      そういう指示を、第一皇子及び第二皇子がな。
                      〈::/:::/:::/:::', `゙゙¨ ̄,.     /:::/::/::::>'"
                    ヽ.、:::<:::::∧`¨ "´     /:::/:>'"  Y 
                          /'¨ ̄ ̄ \  _,,.. ィ_:∠l l  _          だから無理に逆らわないのは、
                        /   /     i`¨(::)    l l (::::)  / 
                   _:: -‐ニ ‐''"  (::)   \ lj ,.-、  l l jノ  /                なかなかいい判断だったぜ。
        __.. --‐ ニ¨- ̄ (⌒)__   lj     丶、Y  l l  /   
    / / r‐、      jノ      ̄ ̄ ̄ ¨¨´  ̄ > 、.j i /
    /  //   `Y      i リ





     ____
   /      \
  /         \
/           \ 
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/       ……逆らってたら?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






   ;'/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /--イ::; '´`Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  /::::::::::l   .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 !:::::::::::::ゝ-:':::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::::::::〉
. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨、∨::::::::::::::/         皇帝が危うい時に手元に兵力を抱え込んで離さない。
.  !::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::「〉ハ::::::::::::ハ
.  ∨::::::::::::::/  仆:::::::::::::::::!、' ル::::::/ ヘ
   \::: イ//ゞト. ∨:::::::::::! Y:ハ:::::/   とY        おや? さてはコイツ――と、腹を探られるのは確定だったろうな。
    ~冫,  `Y::.  ∨:::::::::! ∨レ'ノ  rc  ヽ
.      |      ',:::::::::!. ,'. /  /|lハ_ノ eヽ
.      l  _    .',::::/ / /  //{r 、〉e  .∧
      '─ヘ,_ァ フ , .∨ // /ノ >-'、   e 〉
         ':,:ーイ   /).// /   l}  ノノハ
          レ' `ー ' .;':r r- ´   e,. '´ '´ e  \
               「¨ }、 ー- ┐ ,. ' '´ \ _____.ハ
               l. k'_. >7 レ' / e  /    e l
              ;' /   /  ;' ;'    /   e   .l
              ;' /  ./ イ /j   /       e.l


3388名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:26:52 ID:70RkdeUU0
せいじのせかいはむずかしい


3389名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:26:55 ID:jAYNjomc0
1の意見否定してすまん。反省するわ。


3390名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:27:04 ID:ngN6bnbE0
相変わらず胃の痛くなるイベントだよなぁ宮廷パートは!!!


3404◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:31:02 ID:g2uwkVqY0



    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i 
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i 
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil     帝国の方は順調に回ってるみたいだぜ。
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l        第一皇子が継承し、第二皇子がその補佐。
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l      そういう形で、着々と次の幕閣の配置が内定している。
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V               既定路線だったからな、不満も少ねぇ。
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l                          ――見事なもんだよ。
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l









     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \           ……スムーズですおね。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


3407名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:31:45 ID:xjpzXTqg0
あれ、第三皇子は?


3409名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:32:05 ID:bxsOJq2w0
だ・・・第三は?


3411名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:32:23 ID:tInQMDa60
第三?誰だそれは


3413名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:32:29 ID:RTn62dd20
>>3407
Q:貴方のリアルで何の才能も開花させていない横島君をどっか重要な部署につけたいと思いますか?


3417名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:32:58 ID:opNMC1xQ0
んで保護料の代わりに兵も出したんだけど、ウルスからの侵入には対応してくれるのかなぁ・・・。


3418名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:33:04 ID:sk5y48g20
帝国が磐石過ぎて弱味が見えないな


3419◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:33:09 ID:g2uwkVqY0
Q.横島は?
A.>>3413


3420名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:33:33 ID:VDVFqMEw0
横島www


3425名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:34:28 ID:xjpzXTqg0
>>3413 >>3419
oh...


3430名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:37:12 ID:X/qVn0mg0
でも横島潜在能力は高そうなんだよな


3435◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:37:48 ID:g2uwkVqY0





    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i 
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i 
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil 
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!       そうだ、スムーズだ。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l 
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l        今のところ――帝国に隙は見えねぇ。
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/          お前が何を考えてるかは、俺には分からん。
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ              邪推だと笑い飛ばしてくれてもいいが、一言言わせてくれ。
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l










                   _,. --──--、
                 /:::::... >:::::::::):::::\
                /::∠:........ y:´::く::::::::::::ハ
               ./::::::::::t::...:::::.::::::::::':\:::::::::::ハ
              /::::::::::::::八:::::::_:::::.......::::!:::::::::::::!
              !::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ-::::':::::::::::::::::!
.             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::!
             !::::::::/>ァ-、:::::::::::::::::::::::::::r '´ )::::::!
             .!:::::::::ト:、_...イ::::::::::::::::::::::::::ト-イ:::::::::!
             !:::::::::::::r、:::::::::::::::::::::::::::::::_;-;::::::::::::!
             !::::::::::::!ヽこ_ー--─ こン_´.」::::::::::!         ――今は、絶対に好機なんてもんじゃねぇ。
             .!:::::::::::とイマッ>ヽ   ノ<チマ ソ::::::::::!
              ∨:::::::!`' ̄ ン  ilヽ` ̄`.!:::::::/
              ヘ::::::::!     ;'! l     !:::::/
                >:::::!     、 ノ   ./:/イ
              /l::::i、:!   ─--一  /イ、 \   //
             /   !:::l `ヽ、 ー一 /| liト   \/  L
           /-一 、i{∨〈?、 `ー イl |l  i| 」 rヘ      \_
       _rク'´    < )`ヽト 、\fl-| レニシ、lノ八 Y       lノ ̄ - 、
   _,. ' ´ `´     .レr──- ` 、` | r'´ ∠ - '´`ート、-l|   l     lハ
.  /. r )l|   r 、    .l と>ー─- ____,-─ ┐  |   |   ハ    ,ハfl ヽ
 /  ヘ|    7ノ    l| l             |  l|   l  Y    Y|}  l
. ト,   l         l  l             |l  |    l    _   /  |l
. .l    l _      ( 八  ト 、          ノ  ト )   l|  | ( )  /  l|
  l    .レ'         ヘ ∨∧、       /l  |    |  l  |  /   /


3437名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:38:18 ID:BSABHato0
ですよねー


3438名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:38:24 ID:tInQMDa60
ブチャの兄さん、素晴らしい忠告をありがとうございます。


3440名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:38:36 ID:3Yp5t5AE0
うん、知ってるw


3442名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:38:45 ID:pSKi.gPQ0
ですねー


3448名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:39:23 ID:zWlIzMUE0
ブチャさんがいうんだから確かなんだろう!


3452名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:39:41 ID:RTn62dd20
これをチャンスと思う奴は相当のギャンブラーだよw
いやまあ移り変わりの瞬間も確かにウィークではあるんだけどさ


3455◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:39:54 ID:g2uwkVqY0




:::〈...゙`..、::::::::::::ヽ:::‐|lニニl|ヽ、
::!::::、::::::::\:::::::::::ヽ:ヾ=´、〇\ _
:::!::::::、:::::::::::ヽ:::::::::::!::::::::::ヽ ,  ヽ
:::|.....::ヽ::::::::::::ヽ...::::::!::::::::::,、ヽ,〇 ∧
::::!:::::::::::\........:::ヽ:::::l:;;イ_ニ、:ヽ   〇l
ヾヽ∧::::....\:::::::::::};;く、/,-.、|ヽ:ヽ   |
i i丿):丶:::::::::ヽ/‐-、|!_ニ'/'´ `、:、〇|
='´:ヽ..:::ヽ__∠‐.--ノ`<=.     l∧), |          ……いいな?
\.......:::/,フ二 ̄ニ_  、ヽ   :: l:ヾ:、 |
:::::\:::::▽__(;゜;)/,''´  ,'゙ ヽ : l:::::::ヽ   
\:::::\:::\ ̄       ' 、__」 7 |‐、::__ゝ
ヽ:\:::::ヽ:::::\        . _ノヘ,、l) |  |  
ヽ:」:::\::.::ヽ::.:;\: .     /〆_ノ |-‐、 ゝ
\ ` ‐- 、::_ヽ:::::\、__ 。 ,/_   |ノ'l  
<ヽ、_ l∧.二ニ==‐ゝ/ ̄/./ 7  | l
へヽ〇ニlo )二_‐─-=〃/  :i  |0.|
\=ヽ   `´     ̄フ /ヽ   :l  /  |  
〇ヾ,゙\ 〇  / /   ヽ :ノ /0l |
   \、ヽ  / /     / /i7 l |  






         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.       ´ ̄` 、   , 、__    \
  |                          l
  ..|.       (  ●) ノヽ  ( ● )     |        ・ ・ ・ ・ ・ ・
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \





                     【 安価↓5~6 なんと返しますか? 】


.


3456名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:06 ID:Qj11qenE0
例え好機だとしても何も出来ないくらいにはどうしようもねえよwww


3457名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:22 ID:X/qVn0mg0
ブチャラティが心配するようなことは何もないという


3458名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:26 ID:BatiaMFI0
雌伏の時を堪能しますよ


3459名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:27 ID:tInQMDa60
理解しています。


3460名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:29 ID:VDVFqMEw0
大丈夫だ、問題ない


3461名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:28 ID:NbmzKR3k0
解っていますよ


3462名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:31 ID:xFyQ/gcc0
それはガッツさんに言ってくだせぇ


3463名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:40:34 ID:63Ngk7xY0
やる夫は嫁の相手で忙しいですお
きな臭い事は考えてませんお


3476◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:42:13 ID:g2uwkVqY0





         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.       ´ ̄` 、   , 、__    \
  |                          l
  ..|.       (  ●) ノヽ  ( ● )     |      ( ……言う、かお。 )
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \










         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |          大丈夫、『分かっています』お。
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


3483◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:44:21 ID:g2uwkVqY0



    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l       ・ ・ ・ ・ ・ ・
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/      ( 誘導尋問に引っかかった、ってツラじゃぁねぇな。 そうか。 )
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l









                        `ト- '::::::::l:::::::::::::::l:::::::l:::::ヽヲヲ二レ'::::l:::l
                         i::::::::i:::::::l:::::::::::::::i:::::::i::::::::i: ̄:: ̄::::i::::::l::l:
                       .!::::::::l::::::i:::::::::::::::l::::::i::::::::i::::::l::::l:::::::l:::::l::::
                       |::M:::l:::::::l::::::::::::::i::::::i::::::::i::::::l::::l::::::::l::::l:::::
                     l';l.\ー- L:::::::::リ::::/::::::::'::::::::__:!::::::::l:::l::::::
                        ';  ト,、    ̄ ¨¨ ブ''¨´ ̄ ,. l:::::::i::::l::::::
                          !:', ヒ:ソ\  i_/ rtテォ‐-ミ. !::::::i:::i:::::::       『分かった』――ならいいんだ。
                        l::',.` ¨´i   ´ 以ソ_,,.ィ  i:::::i:::i::::::::
                      l:::',  ,'         ヽ  l:::::i:::i:::::::::
                     l::::', /''"`゙ヽ       ', !:::;::::i::::::::::
                      . i:::::∨            ,':::;::::;:::::::::::     ( 邪推だ、とは笑い飛ばされなかった。
                        ,'::/::'ー- ..,,_-_       ,':::;'::;':::::::::::::
                      /::/::::/::ハ. 、 __      /:::;'::/::::::::::::::        あるいは憤慨するフリもしなかった。 )
                      〈::/:::/:::/:::', `゙゙¨ ̄,.     /:::/::/::::>'"
                    ヽ.、:::<:::::∧`¨ "´     /:::/:>'"  Y
                          /'¨ ̄ ̄ \  _,,.. ィ_:∠l l  _
                        /   /     i`¨(::)    l l (::::)  /
                   _:: -‐ニ ‐''"  (::)   \ lj ,.-、  l l jノ  /
        __.. --‐ ニ¨- ̄ (⌒)__   lj     丶、Y  l l  /
    / / r‐、      jノ      ̄ ̄ ̄ ¨¨´  ̄ > 、.j i /
    /  //   `Y      i リ


3485名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:45:13 ID:WtnLy4.s0
『信頼』を示したか


3488名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:47:26 ID:90RwDdoA0
ブチャラティの信頼えられたか?


3494名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:48:32 ID:97VDSexc0
まだプラス方向に働くとは決まって無いぞ!
胃が痛い。


3499◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:49:53 ID:g2uwkVqY0




                   _,. --──--、
                 /:::::... >:::::::::):::::\
                /::∠:........ y:´::く::::::::::::ハ
               ./::::::::::t::...:::::.::::::::::':\:::::::::::ハ
              /::::::::::::::八:::::::_:::::.......::::!:::::::::::::!
              !::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ-::::':::::::::::::::::!    あー……新城侯爵、あれだ。
.             !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::!
             !::::::::/>ァ-、:::::::::::::::::::::::::::r '´ )::::::!      俺も最近、気晴らしがしたくてな。
             .!:::::::::ト:、_...イ::::::::::::::::::::::::::ト-イ:::::::::! 
             !:::::::::::::r、:::::::::::::::::::::::::::::::_;-;::::::::::::!
             !::::::::::::!ヽこ_ー--─ こン_´.」::::::::::!     『宴』でもあれば、その時は招待状を頼む。
             .!:::::::::::とイマッ>ヽ   ノ<チマ ソ::::::::::! 
              ∨:::::::!`' ̄ ン  ilヽ` ̄`.!:::::::/           ――是非、参加させてもらいたい。
              ヘ::::::::!     ;'! l     !:::::/
                >:::::!     、 ノ   ./:/イ
              /l::::i、:!   ─--一  /イ、 \   //
             /   !:::l `ヽ、 ー一 /| liト   \/  L
           /-一 、i{∨〈?、 `ー イl |l  i| 」 rヘ      \_
       _rク'´    < )`ヽト 、\fl-| レニシ、lノ八 Y       lノ ̄ - 、 
   _,. ' ´ `´     .レr──- ` 、` | r'´ ∠ - '´`ート、-l|   l     lハ
.  /. r )l|   r 、    .l と>ー─- ____,-─ ┐  |   |   ハ    ,ハfl ヽ
 /  ヘ|    7ノ    l| l             |  l|   l  Y    Y|}  l
. ト,   l         l  l             |l  |    l    _   /  |l
. .l    l _      ( 八  ト 、          ノ  ト )   l|  | ( )  /  l|
  l    .レ'         ヘ ∨∧、       /l  |    |  l  |  /   /








         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /             \
      /                  \
    /                       \   
   /.      ―― 、   , 、――     \
  |                          l 
  ..|.      ( ● ) ノヽ  ( ● )       |
  |.        ´"''",       "''"´         l
.  \.         (    j    )       /
    \      `ー-‐'´`ー-‐'′     /   
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \



                     【 安価↓5~6 なんと返しますか? 】





.


3500名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:28 ID:RTn62dd20
少し気長にお待ちください


3501名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:29 ID:A1HrCAp20
山田花子風にヶモーン


3502名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:33 ID:WtnLy4.s0
是非とも


3503名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:35 ID:NbmzKR3k0
ええ、ブチャラティ殿であれば喜んで


3504名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:39 ID:NQyIAF/E0
時期を見て招待状を送るお


3505名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:43 ID:tInQMDa60
勿論、喜んで


3506名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:44 ID:97VDSexc0
承りましたお。それでは機会があれば。


3507名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:50:47 ID:E3ITIu1s0
勿論。今までになく「盛大」にしましょう。


3517◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:53:17 ID:g2uwkVqY0





             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      もちろん喜んで!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |        時期を見て、招待状をお送りしますお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄








            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|  
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|  
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|         そうか。 それじゃ、楽しみにしてるぜ!
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|  
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j  
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /









            l\
            l  \         /|
            |    ヽ.____/  |
            |/´       \ l
            | _        lノ、
           !        ̄   | _ll_     ( パーティの話題か。 夏は増えるよなぁ―― )
             、  _    ""  | _ll_
               \ ゝ  ノ    /  リ
                  >rr  ==<
               /. l/ハ /. : . : .:\
                /. : l==}/:. : . : . : . :`、
            i. : . ゝノ: . : . : . : . : . i       ))
            |. : . :/ハ: . : . : . : . : .:|
            |. : . |==|: . : . : . : . : .|
            |: . : |==|: . : . : . : . : .|
            |: . : |==|: . : . : . : . : .|
            |: . : |==|: . : . : . : . : .|

             【通りすがりA】



.


3528◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:54:24 ID:g2uwkVqY0

                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3536◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:55:43 ID:g2uwkVqY0
誰が聞いてるかも分からない宮廷内で、
相手とだけ通じる会話をするとか基本技能ですよね。


3540名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:57:00 ID:tInQMDa60
ここでブチャラティの援護は本当にありがたいなあ…コミュりてぇ


3544名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:57:25 ID:WtnLy4.s0
「時期じゃない」「分かってます」からの「宴」なんだから、相手は帝国だよ


3547名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:58:00 ID:hz/QML1.0
ブチャラティは中立派だと思っていたが、仮に事があった場合は参加するのか……


3553名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 22:58:53 ID:RTn62dd20
>>3547
ブチャラティ個人は新城家に贖罪の気持ちがあるからな


3554◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 22:59:05 ID:g2uwkVqY0



         <後日>




   ::. ::.. .:'::;::|::::::::;,:|:. ::.. .|l' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|:. ::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .:': : : :. ::.
   ::.:'::;:. ::.. :|:,:::::::;:|:. ::.. .|l 0=n=i{三三:n;ヲ l| ::.. : :;.: : ::.. .:':':. ::.. .:'::;.: : : : :. ::...
   ::. ::.. .:'::;::|::::::::;,:|:. ::.. .|l_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,l|. ::.. .:':. ::.. .:'::;.: : ::.. .:': : : :;.: : ::.. .
   ::.:'::;.'. ., .:|:,:::::::::|.. .:':. ::.. .:'::;.: : ::.. .:': : :.. .:':. ::.. .:,r 、-ー─-、.. .:':. ::.. .:'::;.: : ::..
   ::. ::.. .:'::;::|::::,::::;:|;_;;_;_;;;;;_;;;;_;;_;,_:;:;;;_::;;:;;_;;_;_;;;;;_;;l'  |= ′  |;;_;;_;_;;;;;_;;;;_;;_;,_:;:
   ::. ::.. .:'::;::|::::::::;,:|              ○::○)ノ_,,;,;,;;,;;ノ:::::....
   ::.:'::;:. ::.. :|:,:::::::;:|________________________________________________________________________
   ::. ::.. .:'::;::|:::.:./ ., .     , ., ., ., .          __, ., .,, ., .,
   :::.:.:.'. :; :::|/_____________________________________________________________________________
   ::. ::.. .:'::;::||'_';.;_':':_';._;'_;:_;'_;'_:'';_';_';';_;:_:'_::_:'_;';_';_';::_:;_;._;';_';_';::_:;:_:';';_:;':_':_;'::_;::_'
   ::.. . !'´.::::||':':';:;y';:';::'::';';;:;;';:;';';':';';:';':;';;';';':';';'.;';_';_';::_:; ;.;';';';';:;';';':';';;.;';';';';:;';';':;
   :.: : : : : :.;||' ';:;:;::';'';';;';';.;';';';';:;';';':';';:';':;;';:;';';':';  ;.;';';';';:;';;.;';';';';:;';';':';';;.;';';';';:;';';;
   ::::.:. . .:.:;';||'´';';':';';';:;:;';:;':';';';:;:;';: .;';:;';';':';';:'; . -―- 、;:;';;:';';::';';':'';';;.;';';';';:;';';':';';
   ';:;::,::.::;:;'//三三三三三三三三三三三 . ト、,..___,ノ|三三三三三三三三三
   ';:;'; ; ;:;//ニニ7ニニニニニ /ニニニニニiニニニ  |;';::.:. .  .|ニiニニニiニニニiニニニiニニニ
   '; .'; ;.//二:二 /,、ニ=ニ /ニニ /二l二 ..|;';:;:::.:,,  | 二i二二ニ二i二二二i
   ';';';';//二二ニ:ニニニ /ニニニ二二二l ,` ー--‐''′二i二二i二二二i二二
   .;';'//二二二/;二ニニニ /::二!二二二i;二二二l二二二l二二二i;二二
   ':::'/二二/二二二/二二二二l二二二l二二二i;二二二i;二二二l二二





            ,. -‐--―‐‐‐- 、
          ,,.‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       /::::::::::::,. -―‐- 、:::::::::::::::::::::ヽ\
      /:,:´:::::_/      !:::::::::::  :::::::'::゙、
     j.',´_/   __   |:: '" `ヽ、::、::::',
     Y´   / __``_く____ , -、 ヽ. ヾ.
.      |   ,.-'‐'´:._,,,,、゙、:.:.:./ヽ. //-、 }:..゙、  ゙,        話は通しました。
     l,.-、/‐':.:.:.;l´ ・j:.::';/   ゙' ゝ ) 〉`゙、  !
   r''´ヽ.r-。、:.:.:.:.`ー''´:._ノ     〈__//::.  ゙,、 l          あとはお願いしますよ?
    \:.:..|'-ノ\_,,. -‐'"       .r‐ヘ   ゙,l |   
     ヽィ´       _ィ、        !   ゙、   lj !
       `‐., _,,..=''"´:|`        ノ    ゙、  |/
        `\:::::;r-‐j     /    __ゝ.|
           'r'‐'"´    / ,. ‐ '"::::::::::::::l\
            ゙T ´   /‐''":::::::::::::::::,. -‐‐l ヽヽ
            ヽ--‐'、::::::::::,,.. -‐''"´    l ヽ. ゙、
               /!´ ̄   ,. -―‐‐--ヘ ヽ ゙、
              ノ/  ,. -''"::::::::::::::::::::::::::::゙、 、 ゙、
                /:/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  !
             /://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、 |
            //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙、!
           /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙,


3562名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:01:14 ID:NbmzKR3k0
相手は誰かなぁ?


3566名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:01:35 ID:p6pcaDbc0
チチベリアさんか?


3568◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:01:42 ID:g2uwkVqY0


                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }
              .    /   / _/{ |! //! ,
                '    /   /弋ッミVli /__//       別に、難しい話でもない。
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ
              .    //l   |     、/l |         部隊の練度程度は、一見すれば分かる。
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l |
               /    //圦  > . / !: | |
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \        ルルーシュ皇子の企図とあらば、
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ          閥に属する私としても、特に断る理由もない。
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ        そう念押しせずとも、問題は無いだろう。
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y








             ___ __
         ,. -''"´_,、_`  ` ̄``ヽ、
         /  ,r'"´    ` ̄ ̄、`ー-、_`''-、
     /  /´  ___  ,,. -‐''ヽl l 、 ヽ. ゙、
    /.:   /. /l´:_,,.-‐''" ̄`'''ー-、_,,,,_\\/
   /:::.:.  ´ミ/:.:.:゙,:.:.:‐-、_  _,:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、 !
   ,'::::::::.:.:.:.:.:/`ー-、'、:.:.:.:.:.: ̄´.:.:.:.:.:/ヽ.:、_.:.l`!       いやいや、流石に『新城』の名はね。
   l:::::::.:.:.:.:./!    ``''''ー- 、.,,_,,/   `7、:.:〈:.|
   | r‐-、/:l      , '´    __,,,,,_ '  `ーi'´           ――怖いのですよ、私としても。
    〉ll´7ヽ}       、-‐ニ´-―‐、二77 〉 |
   !:ヽ`、_ l、       l::::::::::::::::::::::::::::::/   /
   ゙、:.ヽ、‐-         |⌒ヽ⌒ヽ::::::::/  /
    \:.`Tヽ       ヽー―‐┴-、|  ,'
       l:.:::| l                l
      |:.:_|_ `'ー‐-- 、.,,_    ̄ `  /
        !:|:::: ̄ ̄` `'''''''ー‐'-==、.__,/
       l:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l´
     __/ ̄`'''' ー―-- 、,,_::::::::::::|_
--┬''´\            ̄`'r'=、_「`!
:::::::::l    \           /:::::::::ヽ l\ー-、
::::::::::l      \         /:::::::::::::::::|`,  \::``'''ー--
:::::::::::|        \     /\:::::::::::::::::| ',    \::::::::::::


3575名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:02:56 ID:p6pcaDbc0
セルベリアさんはルルーシュ派閥か


3576名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:02:57 ID:xjpzXTqg0
セルベリアはルルーシュ閥か


3579名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:03:03 ID:jDwD5PPw0
あら、普通にセルベリアか
調練してあったらまずかったのかな

襲撃率が上がるようなことはないのかな


3584◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:03:43 ID:g2uwkVqY0




             ,. -、‐ … 、 - 、
               / ,   ヽ   ヽ ヽ\
             /   /   ハ ',     ∨  .
          イ   ∧l |  l             ,
          / i| l |  l |  |、 l     l    :.      大丈夫だ、手抜きはしない。
.          ′l| | |>ヒ,.ム=ァ Ⅵ  :  |:.    l!
         { l |-从j  ' ゝ゚'’   |    |::.    |
          <f リ        |     l |:::    |       部隊の練度、将の実力。
           l〈        |     l |:::   |!
.            ,  _       |     l:.|:::  l  li         きちんとまとめて報告はしよう。
              :. `ニ’      |     !:.|:::  l   l
                      , イ |   :l:::l:::  l
             ゝ-<ヘ r≦!   ハ::l::.  l   ‘
              / ハ ヤf三l   八从  |   '      それで兵を借りられるとなれば、安いものだ。
                / / ∧ }l}>ゝ、__> ─‐マ l   '
            / / /  オjニニソ´       Y:.  .
              / / /∠才ー/             ,:.  ,
          / /イ仁≠=f              ,  :.
            ムイ才=≠二圦   _        ;::.  :.
.        x<:/z三≠r三三∧、 ′ ‘,         ::::.  :,
     /ニ/ニ三,:'三三三三∧、> .:,       '::::.. ∧
.   ,:仁z/ニニニ/三三三三三!ヘ \三> .. __   '777λ
   {三ニ{=ニニ三{三三三三三リz∧ \三三三ニミl '// ハ
   ∨三∨=三圦ニニニニニ/ニニ∧  V 、三三ニ! |' /  }
     ヽ.三ヽニニ三ヾニ三三/ニニ=ハ  ∨:\三ニ:辷j /  /











           ,. -‐'''"´ ̄`゙''''ー-、
          / 〃         \
          / ,. -‐-、         ヽ \
        /   /    `ヽ、   ,,. -‐‐、  !
         }  ,'        `゙'"´    l  |
       | r/===ー‐-、_〉 _∠_   l:,|
      rイK/:.:.:〈 ̄o`ヽー-'二:.-‐'二.`ー-V           ――職人気質ですねぇ、あなたも。
      l'/( l、:.:.:.:`ー‐''´:.:.:/ l`!:.:く ゚ __ノ:.:.:j
      lヽ.j | `ー‐---‐''′ | ヽ_:.:.:.:.:./:/! 
      `''ー、   、_    '     ̄7'"/
         }、   ヽr ̄===ーァ  //
         /|:::\   ` ー‐--‐''´ /´
       / .|\::::ヽ、  ´ ̄` //!
      // |  \::::ヽ、,_,,/:/ ト、_
-‐一''´:::/  |    `''ー、::::::r‐'´   | ヽ::: ̄`''ー-、_
::::::::::::::::/   ',      /:::::::゙、    l  ヽ::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::〈      ',    /:::::::::::::〉   ,'   ヽ:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::\    '、 /\::::::::/ \ /     ヽ:::::::::::::::::


3586名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:04:01 ID:opNMC1xQ0
うーん、となるとア―チャーが逆に心配になってくるなぁ・・・。


3615◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:08:45 ID:g2uwkVqY0





                ,  ――-  、
                /  /  ー、  \
            /  /      ヽ   :.
           ,'   i        i   '
            |  /  i!     l   '       ルルーシュ皇子がそういう将帥を好むことは、
            |  i  人   ⅳ i     ' 
            |  //ー-i  /-ヽ |    i                   貴君も知っているだろう――?
            |  i代zシ 从ノ弋シ !  |) .l  _ 
            |   !        ,l i _|_i:ヽ
            |  圦    i    /.| |{::::::::::::::::弋
            |  ii 介 ヽ ̄) ィ | l 7:::::::::::::::::ヽ      というか、貴君も義務には忠実ではないか。
.           /|  ll/ l i_`__ー_´_.! ! i./::::::::::,.--、i
          / .|  l|__|::::::::::::::::::ヽi  l{:::::::::/   ヽ
      , -──|  |k:::::::::::,--、:::::::::i  `ー‐´ヽ    '
        i      !  |:::ヽ:::::i.个 i::::/ヽ  |     ’,   i
        |    /  /:::::::::`::::::i::i:´::::::::::ヽ ヽ     i   |_
        |   ./  /_:::_:::_:::_:::_l::l_:::_:::_:::_∧ i_  |,.-‐仁二\
        |  / ./:.:.:o:.:.:.:.:.:.:.:lol:.:.:.:.:.:.o:.:.:.:ヽ:.:.:.`ーi.二二二二\
        |/:{ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:l二二二二フ
     /:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:o:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:’:.:.:.ヽ厶イ¨:.:.:.ヽ
    ヽ:.:.:.:.Y.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y、:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
     ∨:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:..l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i






     /  '' ト、  /ィ. , ´+-‐‐‐`  \
    /←、/⌒ヽ、/,rzこZ∠r乙_ = 、ヘ
.    l≧.y              えヘ、 ヽ. ',
    lミミ/               下こ二` l
    l r予-- 、          __.  Zヾ` 、!.l
    l. ,ネ   `ー'  ハー''´ ̄  ` 弌ヾTヤ.ノ
   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽr'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Yラ'´ ̄ ア       私は貴女ほどの品性はありませんし、
   | ..::::::::::::::::::::::::::: ::::::,r'´ ̄ ̄ ̄.:: l/. 斤4/
   | ::::::::::::::::::::::::::::: :::::  _0.  /:: /.彳コノ/                 役得にも貪欲ですからねぇ――
   ゝ、::::::::::::::::::::/⌒ヽ::::::::::::::: ̄´ へメL,イ
     「 ̄ ̄ ̄ ´/   `ー――‐´  r'.T.´l
     ヽ    〈.           l. l! . l
      ヽ  >ー------r'´    ノ.  l.l . ト、        ま、栄達のために忠良が求められるから、
.       /,ィ'´ ̄ ̄ ̄´.   ∠__ト、.l l
.      //.ヽ        /___l|. l. l l              忠良ぶっているだけ、といったところですよ。
.     く/.   iゝ、   ,∠__   l. | l l
.          |   ̄ ̄´.      >、 l. | l l


3618名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:09:05 ID:gXq9kHQY0
逆に考えよう。
向こう側の兵力運用を直で見られると。


3619名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:09:40 ID:X/qVn0mg0
正直だなオイ


3620名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:09:53 ID:h/cB7ovk0
っていうか調練やったことあったっけ?
無かったら変に隠さない方が得策かも


3622名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:10:58 ID:rCkmxJ8g0
アーチャーを出していろいろと学んでもらうとか?


3625名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:11:44 ID:DMTNpVXQ0
>>3620
無いから結果的には良かった


3626◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:12:07 ID:g2uwkVqY0



                ____
         r-‐'´ ̄        ̄`ー-、
       _ノ彡  ____        \
      /   _r'´      `ー-、      \
      /   /              `ー─‐-- 、 |
     /乙 /  ___ _,,.,、-‐=、j ,.     ||
     /乙 /  ノ-‐''´ .  ̄`:.、   ソ\     | |
    | 彡|rイ  了 ̄ oヾァ.: :.`ー-─-ヽ 、 | |
    /ニヽ/ヽ!   `ー─‐┘ r-n _,..-、ヽニ、|ノ     私には貴女の方こそ理解できません。
    |r-`く  \    . : : : .:./ 〈 | く__°}: : :/〉
.    |}厂〉    ``─---‐‐ ′ 八   ` ′//        ――そこまで忠義を尽くした果てに、何があるのです?
     ||_〈     、          ′ ヽ_ . .:,仏
     ヽ__」     ̄下、ニ=‐_-_,、     ̄/ィ/
      | | |        ``===-→'   / /
      | | |_                /ノ
     `| `ヽ、          , イ´
     /「 ̄ ̄`ヽ、      , イ
    / |     : : : :ヽ、___/: : ト、
  _ム「ト、    : : : : : :    / ト、






             ,. -、‐ … 、 - 、
               / ,   ヽ   ヽ ヽ\
             /   /   ハ ',     ∨  .
          イ   ∧l |  l             ,
          / i| l |  l |  |、 l     l    :.
.          ′l| | |>ヒ,.ム=ァ Ⅵ  :  |:.    l!
         { l |-从j  ' ゝ゚'’   |    |::.    |        ――さてな。 知らんよ、そんな事は。
          <f リ        |     l |:::    |
           l〈        |     l |:::   |!
.            ,  _       |     l:.|:::  l  li
              :. `ニ’      |     !:.|:::  l   l           私はただ、一個の剣であるだけだ。
                      , イ |   :l:::l:::  l
             ゝ-<ヘ r≦!   ハ::l::.  l   ‘                   そう在ることに迷わない。
              / ハ ヤf三l   八从  |   ' 
                / / ∧ }l}>ゝ、__> ─‐マ l   '
            / / /  オjニニソ´       Y:.  .          そう決めてみれば、物事がすっきりする。
              / / /∠才ー/             ,:.  , 
          / /イ仁≠=f              ,  :.                 ――それで十分ではないか?
            ムイ才=≠二圦   _        ;::.  :.
.        x<:/z三≠r三三∧、 ′ ‘,         ::::.  :,
     /ニ/ニ三,:'三三三三∧、> .:,       '::::.. ∧
.   ,:仁z/ニニニ/三三三三三!ヘ \三> .. __   '777λ
   {三ニ{=ニニ三{三三三三三リz∧ \三三三ニミl '// ハ
   ∨三∨=三圦ニニニニニ/ニニ∧  V 、三三ニ! |' /  }
     ヽ.三ヽニニ三ヾニ三三/ニニ=ハ  ∨:\三ニ:辷j /  /


3628名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:13:05 ID:NvnbBHyM0
セルベリアさん超脳筋w


3629名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:13:05 ID:xjpzXTqg0
軍人だなあ、嫌いじゃないわ!


3630名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:13:42 ID:70RkdeUU0
騎士道タイプかーFate/zeroのせいで()をつけそうになる今日この頃


3632名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:13:52 ID:zWlIzMUE0
政治興味の無い将軍か・・・
ある意味怖いは・・・


3635◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:14:48 ID:g2uwkVqY0




       /:::.:. :.:.:.:..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
      ,.:':::::::::.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、
     ,:'::::::::::::::::::.. :.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: '.,
    ,':::::r‐'''"゙ヽ、,:....:.:.: :.:.:.:.:.:.:._,.-‐''''''-、 :.:',
.   j:::::,'      ``'''‐--‐'''"´     ゙,:.:.:l
   l:::::,'                  ',:.:.:l
   l:::::l                      !:.:.!
    l:::::!                  _ l:.:l
   l::::l `゙`'''‐-、.,_       _,.、-‐'''"´ .l:.:l
  r-'、,r――――--、._  _,.--――――、!r''"!         ――噛み合いませんね、我々は。
  ゙! ,"l:.:.:.:.:{ ̄'‐'ヽ、:.:.:.:.`´:.:.:.:r'"'‐' ̄}:.:.:.:l l :l
   ゙, 、.!:.:.:.:.:゙''‐‐‐''´:.:.:./⌒',:.:.:`''‐‐'''":.:.:.:,' / ,'
    ヾ ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ l ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'‐'ノ
     `'-!`''‐‐‐‐‐‐''"  l  ゙''‐-----‐'"!''´
       ゙、        ,.        ,"
       l:\ '、.,___,,,...,,,__,,.、'  /!
      r'、'‐\ `''‐=‐‐‐=‐''´ /::::::l゙ヽ、
    ,.-''"l ヽ.:::::\       /:::::::::/ !:.:.:.ヽ.
 ,. -'":.:.:.:.:!  ヽ、:::::ヽ.,___,. '::::::,. ‐'" l:.:.:.:.:.:,゙ヽ、








                       _
                       ´     ` , 、
                   / / ,    / : . ヽ
               /  /  /   /   、ヘ
                 /  '   /   / /   } ハ
              ′   /   / /   小 }
              .    /   / _/{ |! //! ,     噛みあう必要もない。
                '    /   /弋ッミVli /__//
               ′  /l   ′    レ ゞ'イ        ともに同じ派閥で、利害も相反しない。
              .    //l   |     、/l |
             ,   {/`l   |    . _ ,イ: l | 
               /    //圦  > . / !: | |       私は貴君の文を、貴君は私の武を、
           /  ′//三> ─ く:「: : | l: 从   
             /  ′/7'´       ':、 : | |: :ト \            それぞれ有効に利用しあえる。
         /    //           ;: .ヾ ノ: :|  }:ヘ 
           /    //{  :ヽ      V、. \j / ,ハ  
.          /    /イヽ/7、´┴-  . _Vハ   ∨ /  }
         /    //!|  \/ヽ=三三三三`lヘ.  ∨ ノ           ――それで十分だろう、お互いに。
.        /    //{ !|    ̄ ヽ三三三=Ⅵ'∧  Vミ:_.、
       /   /イr坏ー- .__   ∨三三三ハ/∧ ∨二ヽ
.      /   /. :| 圦{ }二三三ニ=∨三三三|三∧ ∨ニ,′
     /   /. :/| | ∧´ ` ¬‐-=∨三三ニ!三 ∧ }=/
.    /   /. :/ i| |三,ヘ       ∧三三ニ}辷=_ハ才__
   /   /. :/ : i| |三ニ,ヘ.     /=ハ三三=^>xγ´二}\
.  / ,:  /. :/l : : | |三三=ハ   /三、ニ{三三三三三>x/ ヽ\
 / /: /. :/ :l : : | |三三'j ∧ヽ仁三,∨`_<三三三三 /r jン 、 ハ
./ /: /. :/  l : : | |三三ハ ∧三三三}三ニ=`_<_三/ 匕 之 Y、


3641◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:16:12 ID:g2uwkVqY0





                   /  /   / ∠- ァ、    \
              /   {   > ´    \_ - ヘ
                 / 、>ー'⌒            \`丶、∧
              / /          , ´ ̄_二 __}    ハ
              '、l |     、     / -,==、::::Y::>、 ,-┴┐
                 Y , -─‐ァ 、-<::::::/: : o ノ:::::!:::, -}7/´ Y,′     ご尤も。
                 」r ' f‐- 、::::::_:::::::::::`ー─'::::::::::|/  /〈`} N
                 Vハ::'、:_:_:゚i::::j \::::::::::::::::::::> ′  ノ ノ/        ――では、よろしくおねがいしますよ。
             ∨',:::::::::::::,〈  ` ̄ ̄ ̄      {´ イ
              ー{--‐ ´ `       _, 7    「 jリ 
                 ヾ    _,. _-====7´     /Y {  
                \  Y > ´ ̄ ̄ノ    ノ 」、l
                      \ `ー─ ' ´    /..:'´::::::l
                       \         /::::::::::::::::::j、
                         `ゝ、___/::::::::::::> '´ _}、
                        }:::::::::::::::::> '´   /: : :\
                          /`ー- '´      /: : : : : : : \
                       /, -、        /: : : : : : : : : : :_:> 、
                   /}/::::::ヘ      /: : : : : : : : :,..:::::´:::::::::::::\
                    ,...:::´7: :f:::::::::::::l   /: : : : : : : ,...:::´::::::::::::::::::::::::::::::`ー- 、
            ,...:::´:::::::::/: : :|:::::::::::::| ,. :´: : : : : :,...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


3642名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:16:25 ID:hz/QML1.0
弁えてるタイプだなセルベリア


3644名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:16:50 ID:tInQMDa60
かみ合わない方向できっちり噛み合ってるな…こりゃあ隙がない…


3647◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:17:05 ID:g2uwkVqY0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


3648名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:17:09 ID:ngN6bnbE0
こういう手合いは味方だとなんか不安で敵だとこの上なく厄介よねww


3649名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:18:18 ID:evbOFKTE0
>セルべりア
上級貴族なら問題だが
下級貴族の現場指揮官なんだから、こういうあり方であったほうが良い


3653◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:21:01 ID:g2uwkVqY0















                 ※……次、安価取ります。


















.


3656◆VUHAfD18sA2012/04/23(月) 23:21:50 ID:g2uwkVqY0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 【春季~夏季、遊牧民の情勢表】


 0:ドナルド部族+αの襲撃
 1:何事もなかった。
 2:遊牧民との物々交換で利益が出た。羊+1。
 3:何事もなかった。
 4:ドナルド部族+αの襲撃
 5:何事もなかった。
 6:何事もなかった。
 7:遊牧民との物々交換で利益が出た。羊+1。
 8:何事もなかった。
 9:遊牧民との物々交換で利益が出た。羊+1。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  安価↓5で、0~9までの数字を指定して下さい。
  同時にばくだんいわが、このレスのトリップで0~9の数字を同じく指定します。
  この数字を足しあわせた数字の『一の桁』が、今季における遊牧民の情勢となります。

          【安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


3657名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:21:57 ID:70RkdeUU0



3658名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:22:07 ID:xFyQ/gcc0



3659名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:22:07 ID:AP1C.ng60



3660名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:22:09 ID:VDVFqMEw0



3661名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:22:09 ID:NbmzKR3k0
2


3662名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:22:09 ID:3Yp5t5AE0



3679名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:22:50 ID:sQKFWFDY0



3680名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:22:53 ID:C2XMILK20
2割か……


3682名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:23:10 ID:VDVFqMEw0
ここで2割を引いたらみんなで笑おう


3683名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:23:16 ID:NvnbBHyM0
+αってなにさ!w やめてよ!!w



3684名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:23:17 ID:NbmzKR3k0
さて本日の分かれ道2本目


3686名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:23:34 ID:90RwDdoA0
+αってなんだ・・・


3689名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:23:55 ID:q6e.btYc0
+クマだなwww


3695名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:25:27 ID:9wxdpN4w0
2割でも怖いってなんなんだろうねもうw


3696◆VUHAfD18sA2012/04/23(月) 23:25:34 ID:g2uwkVqY0




―――――、=i|| |               | || ,―――――――――
========、/| .|| |___________| || |\,================
| | ||| | | |.l||゙ | .|| |_ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._ ._i| || | ゙||l.| | | ||| | | | | | | |
|_|_|||_|_|_|,|||.、 |=|| | || || || || || || || || || || || || || || | 、.|||,|_|_|_|||_|_| | | | | |
三三三三]| ,| .|| |_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_||_|| || |, |]三三三三三三三三
| 、.| || | | l||i.゙ | .|| |___________| || | ゙.i||l | | || |.、 |.| | | | | ||
|___|_||_|_|_|||  |=|| |.ー―――――――――‐| || |  |||_|_|_||_|___|.|_|_|_|_| ||
三三三三]| .| .|| |               | || | ,|]三三三三三三三三
|.| | |  |.、||| '' | .||/                 ヽ|| |  |||、,|  | | |.| | | ||| | |
|.|_|_|_|__|||  |='                 ..=|  |||__|_|_|_|.|_|_|_||| |_|
三三三三]|, |                   .| , |]三三三三三三三三
_|  ||.| ||.l || . ,!                       !、 || l.|| |.||  | | | ||||.|  |
_|_||.|_||」.||,/                        ヽ||.「||_|.||_|_|_|_||||.|  |
========'′                      `'.===============




        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i |  カリカリカリ…
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl      もうじき部隊をまとめて出たほうがいいな。
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l               ――糧食の方はどうする?
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ  
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、        カリカリカリ…


3697名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:25:43 ID:/KgqWxgw0
誰か1人くらい羊+1に期待してやれよw


3703名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:27:01 ID:j17oV/i60
知ってるだろう?
俺たちのリアルラックの無さを・・・(泣


3707名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:27:36 ID:nSw97zvY0
アチャーさん行ってしまうのか


3710◆VUHAfD18sA2012/04/23(月) 23:28:09 ID:g2uwkVqY0






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !       まぁ、そのへんは家臣団とも相談して決めるお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //                           ――おーい!
  / __        /
  (___)      /








                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ         やる夫さま。
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ


3711名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:28:40 ID:xjpzXTqg0
当たり来たか


3712名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:28:42 ID:ngN6bnbE0
ゴクリ…


3713名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:28:44 ID:NbmzKR3k0
壁|ω・`) 文官「……ドキドキ」


3715◆VUHAfD18sA2012/04/23(月) 23:28:51 ID:g2uwkVqY0




                        ,,... ・ ' ´ヽ==/`゙ '<
                         {  >::::´::::::::::::::::::<.\`マ
                     > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\マ
                  r´ , ':::::/^/´ ヽ ´ `ヽゝ、:::∧ \
                     ∨:::/::::;.'::::,イ .`Y´ ヘ::::::::::ヽ::∧/
                   r,' ,':::::::::,'::::/ :|     | マ::::::::∧:::{ ヽ
                    ,' {:,'::::::::::;::::;'  |     |  マ:::::::∧:::〉ハ
                   l: ,':::::::::::{::::; ―|-   -|― }::::::::::::Y :ハ       まことに無念ながら、
                    l: ;::::::: ::::x===ミ      ィ===ミ:::::::::::}  ハ
                     l: iイ:::::::::::::廴r}        廴r}::::::::::: i   ハ        今月も襲撃の報が参りました。
                l: | }:::::::::::::             /イ:::::::::;   ハ
                  l  | ';:::::::::::::           / ,'.:::::::::;   ハ
                     l:  | ';::::::::::::ゝ   --    イ::::: :::;'     :ハ
                 l   ゝ. ';:::::::::ム ilヽ     イ >,'::::::::;'      :ハ                 ――以上。
              ,,..  ゝ.___ ';::::::::ム r|:_`´_:|  {::::::::;    f i__」 _
             ,'  `゙>ェx ,イ}::::::::::}l   :|||  l=-l:::::::; }-‐ ''' ' ´ ∧
              ,イ   / ̄ _`ト、}:::::::;イ  f¨¨¨¨i   マl :::::l }r'´ ¨¨¨ ヽ ∧
         /.,'   r ´~    :八:/ \ ゝ  イ /:l:::::::l ´ ̄ ¨'''   ヽ∧\
        / /    l   /  ,イ:::;イ _   ヽ}><{イ  l::::::ハ \   l   . ∧ \
        /   /    l   / ,イ:::;イ   `゙ <{   }>゙´ ヽ:::::ハ  \   l    ∧   \
.      ゝ 、 /    l   / ,イ::;イ  /      l   l    ヽ::::ゝ     l     ∧   ,イ
         /       l  .,イ::;イ  .,'     l   l      ', ヽ:::ハ     l    :∧,イ
        ヽ、    l  ,'::::;'          l   l       ヽ::ハ   :l     :∧
         ゝ /┐  .,'::::;'    i      |   :|     i  マハ   l┐   イ
              ‐- ;:::::{     l     :|    |     }   マハニ=イ ''' ¨´
                   i::::::i',    ',       |   |     ,'     }:::}
                  l:::::ムゝ、   ヽ   _|   |_    /   ,イ.}:::;
                 ゝ::::ム l `¨ニニ¨´ i    i `¨ニニ¨´l  ,':::,'







                  【 遊牧民の情勢表、リザルト 】


                    【 トリップ:#8okokokok=8 】

                    【 安価指定ナンバー=2 】

                   【 0:ドナルド部族+αの襲撃 】




.


3718名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:09 ID:NbmzKR3k0
マジか……


3720名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:11 ID:xjpzXTqg0
ぬわああああああああああああああああああああああああ


3721名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:12 ID:VDVFqMEw0
2割wwwwwwww引いたwwwwwwwwwwwwww


3724名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:15 ID:hSzhi9160
こ れ は ひ ど い


3725名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:19 ID:ngN6bnbE0
…なんだかなー…


3726名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:20 ID:tInQMDa60
終わった……終わったぁあああああああ!!


3727名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:23 ID:3Yp5t5AE0
Whoops・・・


3728名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:23 ID:63Ngk7xY0
ハハッワロスwwwwwww


3730名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:35 ID:nSw97zvY0
ハハッ信じてたよある意味…


3731名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:36 ID:9wxdpN4w0
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


3732名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:39 ID:/WgZ.VDc0
壁|ω;`) 文官「流石だな俺ら」


3733名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:46 ID:x/IabTP60
壁|ω・`) 文官「また槍持って突撃っすか」


3734名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:50 ID:TGHibRlU0
よしここで一掃しよう


3735名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:52 ID:IV0DMmNI0
我ら家臣団、安定の引きの良さwwww


3736名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:53 ID:got4k0eM0
幸運:Eすなあw


3737名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:54 ID:AP1C.ng60
なんていう幸運・・・w


3738名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:29:56 ID:/KgqWxgw0
マジで運ねえな、おい。


3739名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:00 ID:Qj11qenE0
ホンマにきおったわwww


3740名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:00 ID:DjlS8Yb60
ないわwwwww


3745名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:06 ID:ngN6bnbE0
俺等の運悪すぎね?現実じゃないんだからもう少しバランス調整あってもよくね?


3746名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:07 ID:tInQMDa60
ちょっと待ってくれ、どうするんだ徴兵しまくるしかないのか?


3747名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:12 ID:Nq8eiEYE0
オワコン


3748名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:19 ID:90RwDdoA0
ばくだんいわも想定しなかったであろう引きの良さw


3749名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:21 ID:kZ6sH8Dg0
なぁ、もうこの方式やめようよ


3750◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:30:22 ID:g2uwkVqY0
ちょっと何言ってるかわからないと思いますが、私もわけがわかりません。


3751名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:30:23 ID:63Ngk7xY0
まあこれで今期の内政悩まなくて済むねwww
完全勝利でドナルドの首を確実に頂くぞwwwwwwww


3759名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:31:08 ID:cGmUcl2c0
無常「あれあれー?私別に何もしてないですよー?」


3763名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:31:23 ID:16EucFH60
はぁ……(´;ω;`)


3764名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:31:26 ID:/jDsZuzw0
送ろうとした軍が溶けましたなんて事だけはな


3765◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:31:38 ID:g2uwkVqY0
えー、トリップを確認していただければわかりますが、別に裏で操作とかしてません。
普通に数もリアルで手元の10面ダイスを振って確定しておりますので乱数です。
パターン読みとかできません。――なのに、あれ?


3767名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:31:45 ID:jDwD5PPw0
アーチャーがいるうちに来てくれてよかったよ、徴兵で100%勝利にして次いこw


3774名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:32:10 ID:3Yp5t5AE0
そのダイスが呪われているとしかw


3795名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:34:11 ID:zWlIzMUE0
もう、やだ・・こんなの・・・。


3796名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:34:13 ID:yWh.a/o20
まて! 逆に考えるんだ
領地に接する敵対遊牧民をことごとく撃退するのは大きな武名になる
ついでに3連続で戦争で勝ったなら能力値に勝利ボーナスが付いてくるかもしれないと淡い機体をするんだ


3797◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:34:22 ID:g2uwkVqY0




                    ザワザワ…
         ザワザワ…

           ∧,,∧  ∧,,∧
        ∧ (;・ω・) (・ω・;) ∧∧
       (;´・ω) U) ( つと ノ(ω・; )
       | U ( ;´・) (・` ;) と ノ
        u-u (    ) (   ノu-u
            `u-u'. `u-u'










         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl       弓を持て、馬引け。
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l        あと、【今月は徴兵しろ】――万が一にも敗北したら大事だぞ。
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ 
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、


3808名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:35:01 ID:VDVFqMEw0
今月は徴兵確定か


3829名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:36:23 ID:h/cB7ovk0
+αはやっぱりクマーだよな
敵のステータスどんなことになっているんだろう


3832◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:36:45 ID:g2uwkVqY0



      | 【0】 . | 【1】 . | 【2】 . | 【3】 . | 【4】 . | 【5】 . | 【6】 . | 【7】 . | 【8】 . | 【9】 . |
      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |      |
─―─┼【至帝国】─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――┼───
      |    ┃|      |  ○  |      |      |      |      |      |      |      |
 【a】 . |《土》┃| 《鉄》 | 《鉄》 | 《木》 | 《木》 | 《木》 | 《土》 | 《羊》 | 《羊》 | 《羊》 |
      |    ┃|      |┏━  |      |┏━  |      |      |  ━━━━━  |      |【至遊牧国】
─―─┼─―┃┼─―─┼┃―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─――┼―――
      |    ┃|  ○  |┃    |  ○  |┃    |      |      |      |      |      |
 【b】 . |《土》┃| 《鉄》 |┃《●》| 《鉄》 |┃《鉄》| 《鉄》 | 《木》 | 《羊》 | 《木》 | 《羊》 |
      |    ┗━┳━━━┛    |      |┃    |      |      |      |      |      |
─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼――─┼┃―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |┃    |      |      |┗━┳━━━━|      |      |┃    |      |
 【c】 . | 《土》 |┃《木》| 《羊》 |┃《木》|《木》┃| 《鉄》 |  《土》|  《土》|┃《土》| 《羊》 |
  【至帝国】━━━┫    │○○┏━┛    | ☆ ┃|  ☆  |  ☆  |      |┃    |      |
─―─┼───┼┃―─┼──┃┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼――─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┏━┛    |    ┗━┓    |    ┃|      |  ☆  |  ○  |┃    |      |
 【d】 . |《鉄》┃| 《土》 | 《●》 |┃《麦》|《麦》┃| 《★》 | 《木》 |  【敵】|┃【敵】| 【敵】
      |    ┃|  ○  |      |┗┓○| ☆ ┣━━━━━━━━━━━┳━┻━━━━━━━【至遊牧国】
─―─┼―─┃┼─―─┼─―─┏━=━┓─―┃┼――─┼─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼―――
      |    ┗━━━┓| ○   ┃      ┃┏━┛|      |      |    ┃|      |      |
 【e】 . | 《鉄》 |《土》┃|《麦》┏.|| 【首都】 ||.┛《麦》| 《麦》 | 《土》 |《●》┃| 【敵】 | 【敵】
      |      |    ┗━┳━┛┃      ┃  ☆  |  ☆  |☆○○|┏━┛|  ○  |      |
─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┗━=━┛─―─┼─―─┼─―─┼┃──┼─―─┼─―─┼―――
  【至帝国】━━━━━┓|┃    |┏┛  |      |      |    ┏━┻━━━━    |      |
 【f】  | 《鉄》 |《鉄》┗━┫《麦》|┃《羊》| 《羊》 | 《麦》 |《●》┃| 【敵】 | 《鉄》 | 《鉄》 |
      |      |      |┃    |┃    |      |  ○┏━━━┫│ ○○ |      |      |
─―─┼───┼─―─┼┃―─┼┃──┼─―─┼─―┃┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼―――
      |      |      |┣━━━┻━━━━━━━━━┛|    ┃|      |      |      |
 【g】. | 《土》 | 《土》 |┃《土》| 《麦》 | 《麦》 | 《麦》 |《木》┃| 《麦》 | 《麦》 | 《木》 |
      |    ┏━━━━━┛    |      |      |      |○  ┗━━━━━┓    |      |
─―─┼─―┃┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼─―─┼┃―─┼─―─┼―――
      |    ┃|      |      |      |      |      |      |      |┗━━━┓    |
      |【至連邦国家】  |      |      |      |      |      |      |【至自由都市群】|



【記号など】
━:『街道』
●:『村落』(白は効果圏)
★:『市場』(白は効果圏)
▲:『工房』(白は効果圏)
×:資源産出停止中
敵:敵対勢力による占領下(攻撃5、防御3、機動7。将:ドナルド


.


3834名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:37:09 ID:VDVFqMEw0
5/3/7wwwwwww


3838名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:37:32 ID:tInQMDa60
これまた桜ちゃんが可哀そうな事になってるのかよw

4資源放出でいいかな?


3839名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:37:33 ID:NbmzKR3k0
徴兵2で100%になるか?


3842名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:37:58 ID:NvnbBHyM0
徴兵2で済むよ!! よかったぁ!


3845名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:38:08 ID:63Ngk7xY0
徴兵2で何止めるか考えよーぜ


3846名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:38:19 ID:jDwD5PPw0
徴兵2で100%、徴兵2しようね
将:ドナルドになってるからクマーはないでしょう


3848名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:38:44 ID:tInQMDa60
まてまてまて+aを考えよう 絶対この上に何か加算されてくるんだぞ


3851名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:38:46 ID:h/cB7ovk0
前回常備軍とっておいてよかったな


3854名無しのやる夫だお2012/04/23(月) 23:39:02 ID:3Yp5t5AE0
徴兵2で6/6/8か
クマーのスキルは常時発動のものだから、ここから相手の数値が変わることは無い・・・と思いたい


3857◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:39:21 ID:g2uwkVqY0





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \        5/3/7――?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








             ヽ、 ./:!  /i __,,,、/i
           、 .ノ∨:::i/::::/´:::::::::::::/ノi_____,
            i:∨::.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::/
            |:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::>、__
            |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           |:.:.iヾ、,:.:.:.:::::::_:::__;;;;::::::::::::::::::≦_,
          l:.ノ  `ゞ" ´ ´   /:::::::::::::::::::::::ノ′
          !/           ミ::::::::::::::<´
          ヾ〉、_     __,,,,,、、__ ミ:::,,、:::::::::く         クマー部族の敗残を吸収したのだろう。
           ヾf!}  ヾ彡"f斤ゞ   "( ヽ:::iヘゝ
           / `′    `"´    ソ 丿ヘ
       _ ___.ヽ/            イ:|\:!
    ゝ"´::::::::::::::::::: ヽ _           ∨ゝ、
    ヘ::::::::::::::::::::://ヘ `    /  _,,,ソソ::ヘ
      ヘ:::::::::::::::/::/::::::::::`....、,,,< r‐'''彡"´:::::::::::〉7ー-、,,_
      ∧:::::::::/::/;;::::::::::::::::ノ:ノ`ー ´|;;;l´:::::::::::::::/:/:::::::::::::::::\
      ∧:::::/::/;;;;/7);;;;;;人(____ 」;;;|_,,,、ー''´:::::::/´ ̄ ̄` ̄`ヽ
       ソ/ゞ※く;;;;;;;;) );;二ニ「::::::::::::::::::i:://´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          )(ヘ_>ー-ヾノソ;;;;;;|:{;;}::::::::::::li/´ ̄::::::::::::::::::::::::::::i


3880◆pcqo6IlmVc2012/04/23(月) 23:41:54 ID:g2uwkVqY0



                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ       で、どうする。 道は二つだ。
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"
             ソ  ヘ          iヾソ
        __  /  ____' ,         ∨           【1.領内の被害を放置】
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_            【2.編成一回で撃破し、二回目の編成で帝国へ】
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    ノ!: : /´""l::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
   //」'"´: : : : :.l::::::::::::::::::::::::::,:';;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヘ
.  //: : : : : :/;;;::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_
  i/: : : : :/´::::::::;;;;:::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ









     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       考えるまでもなく2だお――
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                             なら、もう今月の行動は確定だな。 >
  \ /___ /




.
関連記事

category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 2年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

3

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
綱渡りだな
comment
振ってるサイコロが実質一個な以上、悪い目が続くなんてのは割とザラ
だからこそ大抵のTRPGは平均値の底上げのためにダイスを複数使うんだけどね
comment
↑それでも3d6で1ゾロが出るんだよなあ……w


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: