このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


蒼星石は敵にチートされるようです 73 2年目の4月 内政-③


5984◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:33:02 ID:Wys3kmfM0

┌───────────┐
│内政行動 アグリアス    │
└───────────┘

                  ,. -──- 、
                 /        `ヽ
                 /              ヽ
              ,ハ        、     l  l:...|
               l:l\     ヽ ヽ   .l  l:.:.|
               l:l   \,. イ   l  } ノ:人
              !ミ  ´i::ノ人   V⌒).イ`ヽ\
              ヽ:l       ';  l _ノミミミヽ.: .ヽ\
                  ,.小 __    ノ 「_⊥ミミ:ミミヽノ. :人           戦力は十分に充実していわね
              / } ヽ __,. イ  /.:.:.:.:.:.トミミヽ彡'.:.ノハ
                / /  .:::::ノ/  /.:.:.:.:.:.:人ミ辷彡'ノノハハヽ,. -─- 、    一部兵力を南下させても
            / /  ,. ィ´/ /.:;.ィ´/ /´  ̄ ̄``ヽ彡'ノノ´  ̄` `
              / / // / イ.::://:/  /        ヽ ̄``ヽミミミヽ  ネズミーを迎撃することは十分できる
           l / / ./ / __」 イ/:::′./           j    `ミミヽ
           l/′/ / /    {::::l /          /`ヽ    ヽミヽ
            { 1 ´        ヽ:ヽ\ /`ー-----‐'   j!     ヽ
             Vハ          \\\ヽ     __ ,.. イ
             い::ヽ   _ _ _     爪 ミー __--‐‐イ{L_



                         .    ̄ ̄ `  .
                         .ィ ´         \
                      . ' i        \      \
                  /  ∧        ヽ     ヽ
                     /  / j\ \      .     i
                      .'  / / \.\ \    }       !
                 |l l l i/≧k人 \ ヽ.__メ!  l |  i
                 |l l | 「必心 ヽ≧テ〒く  i |  |
                 |l l j iハ ""   入以ソリ .ハ! .∧
                    从ハ| i ハ  '   """ / / / / .∧
                        | l⌒\ 「 )  / / / / ./ .∧     強いて言えば士気、ね
                 /´ | l |へ_}:>rr </ / / ̄ `ヽ./ ∧
                  /    | l |:: :::: :::: || ::::/ / /     \/\   一部の部隊の士気が少し低いのが気になる
            _ /    ノ j |: ::::::::::::リ:: / / /i         ∨ハ
           | 从     | il | ::::::: ::/:: / / / l|        ∨ ト、 実際にネズミーを攻める場合はそこを改善しないと
.            /|  .人     ノ li |\.:/\! .' .'  l!        | !ハ
            / .从    \  |  l |  /  | i i  リ  ___ _/ \ i
       /´ ̄\ \    `|  l |  !  l| l l /             //.ト、
.      /  ´ ̄⌒\> --∧ ! ! .人 .. l l l 〈>  . __ .  ´ ∨ l| \
      i   厂:: ̄ \\__ / Ⅵ j __ __ :: . レ! ! //             ∨j    ヽ


┌──────────────────────────────┐
│アグリアスが二の地域で訓練を行いました。                ....│
二の地域の部隊の戦力が20上昇しました。                  │
│騎士団(f)(g)と精鋭獣人兵(a)をマグノリア東部に移動させました    .│
└──────────────────────────────┘











5985◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:34:32 ID:Wys3kmfM0

┌──────────────┐
│内政行動 ドラゴン&やる太    .│
└──────────────┘


┌─────────┐
│倶利伽羅龍王国    │
└─────────┘

                                            \
 .-. ,,_..__.._,,,,、                     ,,-'''″           `゙'-、
.............    ヽ._.、     ,,,,,,、             /                 ヽ
            `゙゙゙゙゙~゙゙´;;;;;;;;;;;;;;;.;;...    '"´.´                       ヽ
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;....;;                                  "''''ー、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;.;;;;;;....;;                                          ゙'-、
.....;;;;;;;     ;;;;;                                           ヽ、
              ;;..;       ,,,,,,,,,,./ --.                             l_
        ;.;;;;;;.;;;;       `'ー--‐"                                   `i
;;;;;;.;;;...       ;:      ,            / ;..;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;......;;;..;;;;;;.;                 ,ノ
;;;;.;,;-ぃ丶                           `'┐                  ;;;           ノ
"´     ;;;;;;;;;;;:;:        ;;;;               |                 ;;;;;;;      ノ
;.;;..;;;;;;;;.;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;_,,,、.,..-─- ,,、            ;;;;;         |
;;.;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;..;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;._./ ゙_.. -'′ .-、  ` ̄¬―ーー-..、   ;;;;;;;       l,,、
;;;;;;;;;;;;,、_;;;;;;.,∠__―-'゛`゙'''゙゙';;ii..r''''''"´      `'‐            ̄ ̄´゙゙'''ー ,,.    `''、
_-‐´  ´      _.. -‐'''''"´               ハ、                    `'-、,   ヽ、
       ._,,.. -'''″         /  .、 ,      ゙>.゛   ......;;;....;;;;;;;;;..l,      .-、  .`'''ー .i_
  ._.. -‐'"              l│;;;;;.! .ゝ              ;.;;;;;;\      .\     .\. `'-,,,
'''"゛          `゙゙゙゙゙゙.l、   .″ヽ,;; l.      ..    '、     ...;.;;;;\      .゛      `'-、 .`゙"'ー-
     ,,            ;;;i′       .;;ゝ     ./    '、  ヽ         ;.; \             `''-、゙ヘ.
    /   ,i′、    .;;./                / .....;;  .′ ヽ          ;.;ヽ,
;. ./   : ′     ;./                   ゙ .;;;;;;;;;:        ,..,        ゙′     .、、
                                   ;:;;;;;;;    .、   ;;.l             ;;;゙''-、    、.
   ....,l゙                  !             ;.;;;:    \  ;: l       '-.     ..、;;;;;゙'-、,   ゙ヘ
 ...;;../   :     /       .../       /          ..  ./  .; l,           ヽ¬ .  \;;;;;.;.;;゙''‐
..;;;;../    .l   ./       .│     : ,ノ゙;;;;;          /   ゛  |.;;;;;.! `                 \;;;;;;;;;;;.;..
;;;;;;;   i  l  ″     ;;;./     / ;;;;;;;;;    .,i'  /      l.;;;;;;     ;.;゙'-、         ゙'∴;;: 、
;;;;;;;:   .|  ゝ         ;;;;;;゛     .゙;;;;;;;;;;;;;;:   /   /       l;;;;;;〟     ...;.;;; \     : .,,、  : ゙'‐  `


5986◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:35:37 ID:Wys3kmfM0

                    _. -――- 、
                  イ=- 三三,、=  \
                 .ム_ノ^¨´     \.  ヽ
                { //   ,ム_ム、 __,  \
              X  |   :i   _. ヘ_    ハ i
             / i X i  ャ┼   ッT::シ i  / Ⅸ
               { | /|  ッヤシ    }イ ./  .|ハ
    i           | { ヽ\ミ=- 、_ -' ハ/ / .| |         ということでだ、騎士団4部隊を北上させる
    ヽ         /\ メミ=> .  . イ /イ /.| /
     \      . イ  / /=ミ_ 干7  / /_/イ          倶利伽羅龍にも1部隊、援軍を要請するぞ
       >--- ´  _ イ /ト=-ハ=--/ / // .ム      r 、
      /     /. ィT\ 7イハ / / /~く  ヽ   「i  \   マグノリア王妃として正式にな
    /     / / |!  \ミ/./ / / i  ハ  :i   く^~、ム
   /     //  i  .|i   / /  .{八 .l  i   |   ム、  ノ
 /    /  i   ト、    | O .|  .|  / /   |  /   \
/  .イ   |   、   7 ー-  }  ーi  |- 厂ハ    | ./       ヽ
  / |   .}/   ミ=-/  i   .{    ヾ.ミ=/ / i    |./     ./
. /  .|  ./     V /  |   | O     ./ /  .|   /´    ./
/   |  / _rーッ-イ   /   .|      / 〈   |  .i    ./
   .|ミ/ {. | 〈::::::\ ./    |      〈   ヽ. ヽ    /
    Vi ヽヽ ヽ:::::::::\   ./ O     >イ::{、   ヽ  /
     >、>'´¨´”:::::::::::::::::ー::^丶、  , <:::::::\:::\.  ̄
   /:::::::/\::::::::::::::::::::/::::::::i:::::: ̄::::::::\::::::::\:::\
   ヽ::::::::i  ヽ:::::::::::/  ト、:::l:::::::::::::::::::::::::ヽ:::/!::::::::>




:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三      承った
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三      倶利伽羅龍としては精鋭獣人兵を出そう
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三     俺自ら率いてマグノリアの恩義に報いる
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三三三\    }三三


5987◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:36:14 ID:Wys3kmfM0

          ,
        (丶.,_,,.. -─-  、.,_
      , '"´  __,,,....,,,_ _    `' 、  、
     /   ,. '"´      `' 、!⌒)-、 \ノ)
    ∠, '´  ' i          |_ ノ   〈
     i     ヽ.   ,' 、 _L、.._  ヽ.!    ヽ.
    ノ      l  ハ |  \|__`ト、  ハ     \
   く__   l   ハ _i_ ヽ!  , 'T7ニ、Y´  ゝ、   (⌒
    `ヽハ  |´Tニ7、   弋__,ノ八  l    ヽ、
     <._,\i 弋__.ノ .    ⊂⊃  ノ      l
    /  )⊂⊃        <. (       , '´
   /  <   ゝ、   ´     ノ)  iヽ. /`(     精鋭獣人兵の分の軍事費はこちらで出します
   l    `ゝ.,  `゙iァr-  、<´ ト、 /ヽ、(
   ヽ.   , '´ ̄`', ,.イ/L__/  `>V   `ヽ.      今まで受けた援助からしてみれば少額だけど
    \i    ;、_! ,<l ムヽ.    /゙,'´_`ヽ、   ',
   ┌ヾ´|`゙ァく., メ、_|(`'´)ヽ.__,.イ  `ヽ ',   i     せめてそれぐらいはさせてもらうわ
  ./ヽ.,.┴-L,. フ┐  Y ァ ⌒'∨     ゛|  /
  l   i    `ヽ.〉  ()! <()/      i-‐'
  ヽ.,,__|        〉   ! ゝ./        ∧
     ',     i-lニ二l´ ̄  `ヽ.   ,.イ ',
     ハ.      l__!_,,.!      ` ∧|  〉




       /   レ': : : : ―.=7yー 、  ヽ
       ./  ./: フ´: : : : : /: ̄\ \  ∧
        '  /: /: : : /: : ィ≠^!ミ: :: : : : : \__ノ〉
     ,' /: ://ハ: : : //´    |!  ヽ: : : : : : : イ
     |.::': ://: : : / }ツ     l!    \: : : : :トヽ
     l:::!://: : : ,' / __   |!   _ i: : : ::| ヾ!
.      ',:| /.: : : :|::|´___ ヽ  /   ´  ハ : : :| !l
    、_Y/: : : : !::衍 :i:iテx /  xイ≠チ、}: : :! !|
     ̄ 7: : : ハ个j弋少      li::ij:ツノ/: : / リ
      |ハ: : |: :ヾ:l ::::       ` ̄::/: : /、__ノ
      |!:レヽ!: : ヽ>  、_'_     /: //! ̄
      |!  ヾ:ヾ个 、  ヽ - ′ イ: /ハノ        ふむ……そういうのであれば断るのは失礼だな
      し   }: ::|ヾ人` ‐z‐ '7ハ彡ソ| リ
          |: 」|: :|辷_7∧/  |: : ::! ̄ ̄ ̄ヽ     分かった、よろしく頼むぞ
          |: :|!: :|  / ∨__入_.!: : :ヽ、     )、
         ./!: :j: ::ヽ/、/レ' ̄三 7ヾ: :ヽ__    \
        ./  |::/ 八:_::>/ハ \ 〈  T  ̄ヽ..     \
      广ヽ  i/::/ L _ハ!ヽj  ≫'!:  ! \  \!     \
      |   ∨::/\ ハ  ん_ノ ./ |  |   ヽ  ',.      \
      |    | j'  |\\_____/ /!  ,'    ',  ..i:      \
      |    | |  :!.  \\ __/ ! /     |: : :l        ヽ


5988◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:36:54 ID:Wys3kmfM0

            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l     孫が生まれるのは10月ごろだったな
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l     その時には俺も祝辞を述べに行く
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l      ……"手土産"をもってな
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /





       /   レ': : : : ―.=7yー 、  ヽ
       ./  ./: フ´: : : : : /: ̄\ \  ∧
        '  /: /: : : /: : ィ≠^!ミ: :: : : : : \__ノ〉
     ,' /: ://ハ: : : //´    |!  ヽ: : : : : : : イ
     |.::': ://: : : / }ツ     l!    \: : : : :トヽ
     l:::!://: : : ,' /__    |!     i: : : ::| ヾ!
.      ',:| /.: : : :|::| ___ヽ  /  - ―ハ: : : :| !l
    、_Y/: : : : !::衍 :i:iテx /   xt≠チ、}: : :! !|
     ̄ 7: : : ハ个j弋少      li::ij:ツノ/: : :/ リ
      |ハ: : |: :ヾ:l         ` ̄ ./: : /、__ノ
      |!:レヽ!: : ヽ>    _'     /: //! ̄
      |!  ヾ:ヾ个 、  ´='    イ: /ハノ          ……そうか、分かった。英雄殿に伝えておこう
      し   }: ::|ヾ人` ‐z‐ '7ハ彡ソ| リ
          |: 」|: :|辷_7∧/  |: : ::! ̄ ̄ ̄ヽ
          |: :|!: :|  / ∨__入_.!: : :ヽ、     )、
         ./!: :j: ::ヽ/、/レ' ̄三 7ヾ: :ヽ__    \
        ./  |::/ 八:_::>/ハ \ 〈  T  ̄ヽ..     \
      广ヽ  i/::/ L _ハ!ヽj  ≫'!:  ! \  \!     \
      |   ∨::/\ ハ  ん_ノ ./ |  |   ヽ  ',.      \
      |    | j'  |\\_____/ /!  ,'    ',  ..i:      \
      |    | |  :!.  \\ __/ ! /     |: : :l        ヽ


┌───────────────────────────┐
│ドラゴンとやる太が倶利伽羅龍に移動しました。           │
│倶利伽羅龍に援軍要請をしたところ、了承してくれました。    .│
クロコダインが10月に外交にくるそうです               .│
└───────────────────────────┘










5989◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:37:23 ID:Wys3kmfM0

┌────────────┐
│内政行動 美樹さやか    .│
└────────────┘


      _____
     / _     _\
.   /      ̄`  ´   \
 /    r' (ヽ       r' (ヽ\     ___,. -、
/     ゞ;;;;'ノ     ゞ;;;;;'ノ  ヽ   ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|   _   (      )  _  .|    `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
|  (__) `ー-'´`ー-'  (___) |_.__,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ     ということで今月、攻めますお
ヽ      _____    /    / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_/ にニ'/,.、-t‐ ┴―'''''ヽ      軍の状況は如何ほどですかお?
  \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





               _____
             ,. . <: : : : : : : : : . .、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.      /: : : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : : : ハ
     /: : : : : : : : :i : : | : : : : : : : : : : : : : : :ハ
    . : : : : : : : : : l : :∧ : : : :i: : : : : : : : : : : :.
    i : : : : : : i : : | :/ ∨ : : !: : : : : : : : : : : :i
.     : : : : : : l : : |/_  ∨ : !: : : : i: : : : : : : |
    ∨ : : : : :|: :/  `  ∨∧: : : :!: : : : : : ;'
.      ∨: : :i: :|:≧=、   }/ ´ヽ:_/|: : : : : :イ
.     ∨ : :ヘ|        イ:::テヽイ : : / !
       ∨: ハ       ,   V::::ノ_ . : : :∧
.      ≦ ∨: :ト  , 、__      ノ: : :/ ∧      絶好調。当たり前じゃない
   / \  ∨:|  \ー ´_ _ , イ: : / /  i
   |   \. ヽi\   x   ノ ヘ:/    /      前回のような寄せ集めなんて居ない
.  ハ    ヽ _ ヽ _ノ ソ / /  /   イ
   ∧__ ヽ      ` <i>'       ト __ノ|       純粋なマグノリア騎士団の力、見せ付けてやれるわ
,ヘ ! |  ̄ 人             ノ   /
ヽ ヽ ゝー.'::::|:` =ュィュィゥャュュィョュャ. :/___ イ
 〉 ー、/__::::::::ヽ: : : : : : : : :i : : : : : /::::::/ ハ
.〈 / ,   ヽ:::ヽ ̄ ヽ==≦ニニ≧=='::、::::/  \
 ` 、〈__ ノ:::ノ   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::∨、   ハ
  | |:::::へ __/ー ― -- 、::::::::::::ノヽ::\  }
  | 〈::/ イ       / \ _____ノ:::::::ハ ノ


┌──────────────────────────┐
│さやかが倶利伽羅龍に援軍中の部隊を訓練しています。    │
全部隊の戦力が20上昇しました                   │
└──────────────────────────┘










5990◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:38:05 ID:Wys3kmfM0

┌──────────────┐
│内政行動 金糸雀&ハス太   ..│
└──────────────┘

┌──────────────┐
│倶利伽羅龍北部 井之頭領  .....│
└──────────────┘


                       f⌒i
                            |冂|
                        / ̄ \
                          |二二二|
                          |rt /ト、i|
                 冂       || | {| | |i|
.                r' |      γ'⌒ヽ!_!i|   r「|
.              _|  |____f´ (Ω) :Ⅵ___|:|:|___
           /:.:.:.|  |: : : : :/        ∨: : :|__|: : : :\
           /: : : : :. ̄: : : :.:/  Y⌒Y  ∨: : : : : : : : :.:.\
.      r‐‐/: : :.r‐‐、:.: : : : : /   |TlT|    ∨: : : : : :r‐‐、: :.\
.      |/: : : : : |i円i| : : : : /   ,.-┼ti┼-、  ∨: : : : :.|i円i|: :.: :.:\
..     /.: : :.: : :.: :|i凵i|: : : : :|  /{}|{i}| {i} |{i}{}ヽ |:.: : : : :.|i凵i|: : : : : :.:\
.  /二二二二二二二二二二レ'´  ̄ ̄ `ヽjニ二二二二二二二二二\
   |    __   ___     /  ̄ \     ___   __   |
   |   |  |  |  |  |  |      |≧_⌒_≦|     |  |  |  |  |  |   |
   |   | ̄| ̄|  | ̄| ̄|      |XYXXYX|     | ̄| ̄|  | ̄| ̄|   |
   |   |  |  |  |  |  |    r{二二二二}ト、   |  |  |  |  |  |   |
   |   |「「|「「|  |「「|「「|    |i|{i}|{i}|{i}|{i}|{i}|i|    |「「|「「|  |「「|「「|   |
   |   |二|二|  |二|二|   /≦ニ二二ニ≧\  |二|二|  |二|二|   |
   |     ̄ ̄    ̄ ̄   /   ,. -―- 、     ‘,  ̄ ̄    ̄ ̄   |
   | 匚匚匚匚匚匚匚匚 ,′ /  __  ‘,      匚匚匚匚匚匚匚 |
   |  γ'⌒ヽ   Y⌒Y     ,′/ r‐、\ :.   | γ'⌒ヽ   Y⌒Y :|
   |   | ̄| ̄|  |「_」| |  |  |┬l┬l┬| |    |  | ̄| ̄|  |「_」|  |
   |   |―|―|  |「_」| |  |  |::|::| | |::|::| |    |  |―|―|  |「_」|  |
   |   |_|_|  |「_」| |  |  |::|::| | |::|::| |    |  |_|_|  |「_」|  |
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


5991◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:38:50 ID:Wys3kmfM0





                                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    ト、      | おお! これは凄い
                                    r' ノ       乂__________ノ
                          ヽ、   |    /´
                            )ヽ ノ|
                         /:::::/´:::しイ      __,n00
                         /:::::;ィ::::::::::::::ヽ _,イ  └┐r┘
                        | :::/. `ー-イ::::::`::::/   <フLK゙>   __n__
                        |:::      て_:::/          └冖 !
                        ヽ     /::/             くノ
                        :、   :::_::::ノ




.



5992◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:39:36 ID:Wys3kmfM0

                 zイニ三三ミヽ
                ≦彡z三三ミミゞ三ヽ
              〃彡ソノ     ヾ三三ミミヽ
               ゙f-一 ´ ̄`   `三三三ニヾ
               〆 fニニ=ー ヾ三三三三/
              ,彡  ィ三fシ    ソzヾニニ/
              /           rハノ''ミ/
              ゝ ゙゙ )        ソ/ミミ
              k___       ^ー' ミミ     これって誰でも出来るの?
            z-ーj ¨¨ `
         =-ー''¨   |                   その粉さえ使えれば
     ,-'''¨     ヽ ヘト、____,,
   イ      vZ j ナ__〉j ̄ヽミ   , -ー'''¨´
  / ヽ、   r一ヽ ノ / /∪  ,イヾ/
 ./  @ } ̄Y   ¨ヘ〆  /ト、「ゝ、
      /  /         /  {ミヘミ/\




             ,'  //   /   ヽ.  \|  |
              │ |   / / | |   }\  |  |、
              | │     | |         |  |ハ
           /\|/ / / l八|  : : |  |  :|/
              i ィ⌒|│\: : :|⌒ト   |   |
           | |    | 斗=ミ人: : :∨|斗=ミ∨   |
           | |    i《 し::ハ \/  し::ハ 》   八
.            、|八| 小. V_ソ     V_ソ /   ' 厂
             厶: :\_ ゝ:::::    '   ::::厶イ i八      はい、この粉……銅を粉末状にして
            | 从 i八     r:::      八 /: ハ
            |八 :\个 : .        イレ':/  /}     塩酸を湿らせたものを用意できれば
             j人__r~‐|`  ‐ <|{乂: /  /丿
            __,,/ {_丿 /\ ヽ>、(   ∠.._     誰にでもこの炎は起こせます
           / (     \/   ∨/: :/⌒´∨ )
             〈  \__,,ノ    乂_:_{__,,ノ   〉
           /\ (                 ) /\


※このスレだと出来ます
実際に出来るかどうかは知りません


5993◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:40:12 ID:Wys3kmfM0

                   __
               , イ/    `ヽ
              / ./
                { /ヽ- ― - 、
             /ヽ     _   `ヽ、
             ,ィ´ , -‐ヽ  ,.イ  ̄ヽ_  ヽ
           { /     ', ノ{ミx、  Y´ ̄`ヽ
          ,ィ7 __ ヽ   Vl{三_,ィニヽ    ',
          //lr ´/::》    ∨ ̄{〈`Y´〉}ミx、 /
        {/ /、ゞ'     _ヽ 弋`´ノ、ヾミ}/
      / ̄ ̄ !''' '    ´/: ㍉、ノリ {ミ}ヾミ彡'
     ,イ`ミ、ニノ、 、   弋:::ン}ゞ'_-{ミ} '´/
   く´ `ヽ´    ヽ、   ''' ` 〃y /   /     長門なら恐らく用意できるでしょうし
  ({_,ノノゝ'´     x、_/二二 〃´ l __`ヽ
   ̄       ,イ〃》 ´ ヽ}   / _` /      出来なかったとしても関係ないわ
            / // /    ヽ }´、 `i
          /,.ィ'、/-'         ノー-、ノ       「緑色の炎は銅を燃やしただけ」
        /二ミ} l       ヽ ヽ ヽ
         /〃ヾ〃ヽ      / ヽ_ ソ       ジャンヌをペテンに巻き込んだ罪は重いわ
      /ク     `ヽ、    〃ヾ





         _,,,ィー=ニ=ュ,,,,、,
       ,.-彡三三三彡三三ミンィ.
     /彡彡三三三彡三ミ;i彡ミ、
     /彡彡彡三ミ 彡彡三ミシミミミト
   .〈彡彡彡⌒ーァ/ _,ィ彡⌒ヾミiリ
     V彡く  ー=― ''"     {ミl
     V彡}  /´⌒ー---       V__
    r-V´  ,.r-===='  ヾ=⌒  |k }
    {ノハ     <二9シ i゙/ニ9`  .|ノノ
    ヽ. ハ         ',     |/
      \!       ,.- ヽ    l
   _/二L___     ヽ____ノ    ハー、__           それはいいけどさ、金糸雀
 /: : r':| r' ̄二ユ --、__.    ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)  ^    ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__     緑の炎は分かった
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ   だけど、離れた場所に火をつけたのは
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}  どう説明するんだ?
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


5994◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:40:40 ID:Wys3kmfM0

                     - ‐    ̄ __`  、
                   , .<,       ,X壬仆、 \
               /´  〃    ヽ     仆Y,エミ乃   ヽ
           {l,  入           弋t{(kワ)リス ヽ ',
               ゞ=イ , `> .... _     弋 ス^\> i .!
.               │/〃     ,>< __ L!   r-.、   l
             i ∥ __   ´  ,:;‐x:、 `ヽ  !Ti l   !
                  ! !i ´      彳 j::::!ソ  V ! ソノ ノミ、
                  l 人  ;=:、   弋;::ノ′  / .!`´/ , レ-、
                V Λ ぃ:;i          /∠∠.ミ彡 /   !
                  又_,ヽ`¨  、       「     ` く彡′レ-、      長門は「人が魔法を使える方法」を知っているわ
                   /Λ   r 、     ∧         .癶彡 ノ
               ゝミ,ゝ ._ `′  , イ ノ     /   ヽ彡ヘ      ジャンヌにそれを教えて、魔法で火をつけた
               ノミミノ      ̄ ¨/,イ  ‐-        l {彡′
                  >`く   iー‐<´//ヽ            l         ……というのは?
                〉ミミソ  V  / 人            !
              {ミ<     V/   // `ーt:._      λノ
                  `{ミ}    ′ //   /      /




         , -‐ '三ヾ、∠三z
     ,. '三三三三三r三三三辷、
.  ∠三三三三三三三!モ三三三 }
  Z三三三三三三三三|ヒ三三三 }
  〉三三ヲ´77'´77  ̄ ̄ ̄`ヽ三ニ|
  '.三「   〃 〃       |三リ
   '.三}  ,.厶‐ナ‐- , -─-  |三|
   '.三〉 r=ニニユ   r=ニニユ レニヽ
  ,.- V    ィfエヌ 、 , rァエラ   |)j /
  !に>'.                  | '/
  ヽ. ゝ'.                 レ'
    `ヽ'.     〈     〉    |
        '.   、 `ー‐ ' ,. -'  /- 、
    厂.∧    ̄`ニ´    /、  ヽ
  ,. ‐7 〈 { \         / !   ヽー 、     そりゃダメだな、あの場には獣人も居た
'´  /   '. \`ヽ、_____/  l    ヽ
  /    '.  ` ー 、__,. '´    l     ヽ      その長門の方法なら獣人も気づけないってわけじゃないんだろ?
. /      ,. -‐ 、 //∧     |      ヽ
     _/  i   VV///\  /-<ー─‐- '
== /  、`ー┴、 i 〉〈   ∨   〉
.  /   、  ̄ヽ  !厶 、ヽ  /   /
 /  、 丶 | i  } 、\! /   /


5995◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:41:26 ID:Wys3kmfM0

                     - ‐    ̄ __`  、
                   , .<,       ,X壬仆、 \
               /´  〃    ヽ     仆Y,エミ乃   ヽ
           {l,  入           弋t{(kワ)リス ヽ ',
               ゞ=イ , `> .... _     弋 ス^\> i .!
.               │/〃     ,>< __ L!   r-.、   l
             i ∥ __   ´     `ヽ  |Ti l   !
                  ! !i ´            V ! ソノ ノミ、
                  l 人        ヾ=''′  / .!`´/ , レ-、
                V Λヾ=ゞ        /∠∠.ミ彡 /   !
                  又_,ヽ    、   U  「     ` く彡′レ-、     そう言い張ってもいいけど……
                    /Λ     っ     ∧         .癶彡 ノ
               ゝミ,ゝ ._    , イ ノ     /   ヽ彡ヘ     文がその同じ方法を使ったと思われる人物(松永)の
               ノミミノ      ̄ ¨/,イ  ‐-        l {彡′
                  >`く   iー‐<´//ヽ            l       魔法の発動に気づいたのよね
                〉ミミソ  V  / 人            !
              {ミ<     V/   // `ーt:._      λノ        うん、やっぱりこれはダメか
                  `{ミ}    ′ //   /      /




                     , :==‐
                    〃    `
                    ト、   /\_
                  ヾミx 1  \ `  、
                   / ;ハ    \   _>n__
                 / / 彡ヘ      _y(X⌒fひyn、
                   / 〃j/   ヽ \ 爿「Y,エミhニX_〕
                {  {/_,二ヽ、  \___〔ゞt{(kワ)リフ乃
                    ! ]〕77なiy   ´≧ミ てトゞfくスア´
              /)__y^N h__;:j    7´:5iYヒ!T^ハ〈
             _ _ ///:,べヨ  ー‐'′,.  {└;りj片〉V }」
         r;┤} } ハ:{ /rヘ    ト- 、__  ̄ /ンkヘ〉
          l^┴-'_厶__V>、ー->、_ |  /  /フ「ヽヽ       ということでハス太くん、例のものお願いね
        __l /´ ,-―ベ≧=ァ′`辷'y-r1 ´ 人 }:i
        __ l卩-v‐く     {≧ァ‐< _j_ 厶..「`て彡'丿jノ
     __《⌒ツ _’{「;リ   / / 厂`>父t‐-、ヽ└=彡}ヽ       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   __ {{`ヾV _《`゙シ/}n  ' / /  ,!了i ト`i l〉 〉l `¨´  ヽ      | かしこまりました~
  _ト=ミゞ _j iドミ}v'/ ハノ i { 〈_`ン,| |_」 L| l/ / ,      ヽ     乂_________ノ
≪二iト、  バjl jy/ ム=‐1 ヽ._,メ ! ヒ!__」 lノ ′       /
  ヾy!__}从z≠‐  /     〉 ,-≧=| ト≠ ! ! ヘ      イ
   ` <二. __/    } 〈/{じ'{}| ト_)〉 | レ′ `こフ彡'_〈
                  /⌒ n7,ハ{_jー'_, {_j     ` <´  ´"'  .,
            /  __」〕〈/(tヘ.〉    \     ヽ       `  、
            /  __r{ムj┘~L十ァ     \      ヽ       丶


5996◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:42:10 ID:Wys3kmfM0

                         /\
              /\      //⌒\
                / ∧\    //゙\  \
           / 厶 > ‐─//-  \  \
                |'⌒ /⌒∨⌒¨¨ニ=ヘ
         /|   |        \           |
           |   |/ ,′/          |   |
       //  |   |   :i  i     |  ヽ |__,/ヽ
           |   |   :| : i|     |  |
       i    \_|  /| : i|   l: ィ⌒ ト  |   │
       | |    l ィ⌒| : i|\ | |y≠ミV|   │
       | |    | 斗==ミ八  八イト{::しi 犲: : : :ハ|
       八|   :伐 iト{::しi  ∨   V__ソ/厶:| : :|
.       i :/|  : | : 八乂_ン    .     :::::::│:|∧|
.       |八|/\|\: : :ゝ:::::::          八| :八
        |  八: :.\_>     , ,     .イ  :/ :ハ         どうぞ、領主様
        |人∨\:  ゝ _         イ: :|_//  〉
         乂 : :|\| ∧≧=- <∨: : : /  /|⌒ヽ       これをご覧ください
          {  ` |    { }   _/⌒{: : :_彡'´  丿 |
         |  人   |、  / {: :〃´/ }_,,   ´   |
         |    | \e|_,,/e___乂{{ :_彡'´___ノ{
         |  丶|  ||┃ ||/: 〃´八 ̄    '⌒ }
         |   |   ||┃ |{: : : {{/  〉  /    |




    /圭!/ //      _      !圭l圭l圭圭圭圭〉
    /圭/!//ヽ-‐…・ ´   `     ゞ、圭圭圭圭圭/
         l  __  圭三三≡x、    ヽ圭i´ ̄`ヽ′
         ≡三       _二__ `       マ′ ヽ  !
          ヽ´ゞ夛 '_ ´_弋夛`           /
        |  ̄/                   、 ´ /
        | /                `ー'!〉、
        ヽ,'    、              |  /  !::\
         !   _.                / /  /:::::::|::      これは……燭台?
          `,…、 ,   _         / /  /::::::::::|::
     /`ー─--== ‐´ ̄         / /  /:::::::::::::|::      だけど穴が開いているな
    / _     'ーノ=、      /  /  /:::::::::::::::|::
.   /´  \─一-.,´        /  /   /::::::::::::::::|::      これをどうするんだい?
 /`\ 、  \/:::::∧ __ .<.<´    /::::::::::::::::::|::


5997◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:42:48 ID:Wys3kmfM0

                       /./\     |. /\\
                  /./   \.    |/.   V∧
                   /./     \  /____.  | |
                     / /   ,..-‐‐,`⌒ヽ    ̄| |
                   / ./. /.  / , :: ハヽ\ | |ヽ
                  | /   / i  | .::::: ハ::::レ' ::::゙
               ヽ,|./::    |  !、 ::::、. | ト:::|:::、 ー'゙
                     l::    , |...|__ |乂:::::|从艾从::::ヽ. i
                  l:::i   |.イ从人::::::::| ,if :心∨:::::::〉 |
                     l::::|  |:从if :心. \:ノ 乂::ゾ|/::::i.从:|
                   从:|  |::ヾ乂:::ソ     :::::. /::::イ/::|ヽ
                 人::从::::|::::::   `    /イ::ノ::::ノ::ハ     その燭台は中空……
                 レ'ヽ `乂_   ー'   xレ'/彡'::::::ハ
                       人_./ iヽ-、 _. イ::>‐   :::::ハ!     火をつける部分から地面に接する部分まで
                   /.|.  ' '`!:::::::::::::|'´ , x::::彡'__
                  へ  |.   |'‐-:::-/( i   ::::::) |      縄を通す穴を開けてあります
                     /⌒\/\:::::::|ヽ:::::/::::廴i::::彡'´| ヽ
                   /:::::::::/ ̄| ::::\Lヽ:/才/  / `i:::|  |      台の中に縄を通すので外から見る分には縄は見えません
               /:::::::::/ :::::::\::::::::::::i::|| | 廴 `::彡'::::::::: |
                   i:::::::::/   ::::::::::\::∨::|| ||_,><_|:i:::::::::: | 
                   |::::::/   ::::::::::::::::::|:: || |/. |. ヽミ、|:::::::::: |
                ,少ー'   ::::::::::::::::/:. || ( レi_r、_ノ_ト!:レ:::::::::!:、



                         /\
              /\      //⌒\
                / ∧\    //゙\  \
           / 厶 > ‐─//-  \  \
                |'⌒ /⌒∨⌒¨¨ニ=ヘ
         /|   |        \           |
           |   |/ ,′/          |   |
       //  |   |   :i  i     |  ヽ |__,/ヽ
           |   |   :| : i|     |  |
       i    \_|  /| : i|   l: ィ⌒ ト  |   │
       | |    l ィ⌒| : i|\ | |y≠ミV|   │
       | |    | 斗==ミ八  八イト{::しi 犲: : : :ハ|
       八|   :伐 iト{::しi  ∨   V__ソ/厶:| : :|
.       i :/|  : | : 八乂_ン    .     :::::::│:|∧|
.       |八|/\|\: : :ゝ:::::::          八| :八       この縄を導火線とし、更に地面に這わせながら
        |  八: :.\_>     , ,     .イ  :/ :ハ
        |人∨\:  ゝ _         イ: :|_//  〉      人から見えない場所まで伸ばし着火する
         乂 : :|\| ∧≧=- <∨: : : /  /|⌒ヽ
          {  ` |    { }   _/⌒{: : :_彡'´  丿 |    あとはタイミングの問題です
         |  人   |、  / {: :〃´/ }_,,   ´   |
         |    | \e|_,,/e___乂{{ :_彡'´___ノ{    これなら魔法を使わなくても離れた場所に火がつきます
         |  丶|  ||┃ ||/: 〃´八 ̄    '⌒ }
         |   |   ||┃ |{: : : {{/  〉  /    |


5998◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:43:34 ID:Wys3kmfM0

                 zイニ三三ミヽ
                ≦彡z三三ミミゞ三ヽ
              〃彡ソノ     ヾ三三ミミヽ
               ゙f-一 ´ ̄`   `三三三ニヾ
               〆 fニニ=ー ヾ三三三三/
              ,彡  ィ三fシ    ソzヾニニ/
              /           rハノ''ミ/
              ゝ ゙゙ )        ソ/ミミ
              k___       ^ー' ミミ      なるほど、確かにあの場にいた人に話を聞いたが
            z-ーj ¨¨ `
         =-ー''¨   |                    ジャンヌ様が舞台の上に居るのに地面を見る連中なんて
     ,-'''¨     ヽ ヘト、____,,
   イ      vZ j ナ__〉j ̄ヽミ   , -ー'''¨´        居なかっただろうな……バレる心配はないか
  / ヽ、   r一ヽ ノ / /∪  ,イヾ/
 ./  @ } ̄Y   ¨ヘ〆  /ト、「ゝ、
      /  /         /  {ミヘミ/\




                   __
               , イ/    `ヽ
              / ./
                { /ヽ- ― - 、
             /ヽ     _   `ヽ、
             ,ィ´ , -‐ヽ  ,.イ  ̄ヽ_  ヽ
           { /     ', ノ{ミx、  Y´ ̄`ヽ
          ,ィ7 __ ヽ   Vl{三_,ィニヽ    ',
          //lr ´/::》    ∨ ̄{〈`Y´〉}ミx、 /
        {/ /、ゞ'     _ヽ 弋`´ノ、ヾミ}/
      / ̄ ̄ !''' '    ´/: ㍉、ノリ {ミ}ヾミ彡'
     ,イ`ミ、ニノ、 、   弋:::ン}ゞ'_-{ミ} '´/     ま、穴はあるだろうし実際には別の方法かも知れないけど
   く´ `ヽ´    ヽ、   ''' ` 〃y /   /
  ({_,ノノゝ'´     x、_/二二 〃´ l __`ヽ        奇跡でもなんでもない方法であの場で起きたことが
   ̄       ,イ〃》 ´ ヽ}   / _` /
            / // /    ヽ }´、 `i        再現可能だって示せれば何でも良い
          /,.ィ'、/-'         ノー-、ノ
        /二ミ} l       ヽ ヽ ヽ        それだけで十分ゆるがせられるわ
         /〃ヾ〃ヽ      / ヽ_ ソ
      /ク     `ヽ、    〃ヾ


6000◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:44:14 ID:Wys3kmfM0

               ,.'´  ,rー≧~~~`ヽ
         <´: : : : : : :{ (⌒~'⌒ヽ.ム
.           ,へ : : : : : :{ レ‐{薔}ニ].}
         l: : :i`゙ー- 、_ゝ、,く_l::!、∨ノ
         '; : :! __  `゙=‐l::lハ:;〉
.            '; :ハ,.-r.、`  ´ゞ' 7/)ヽ
           〃八. ゞ'   ,   /'⌒ヽ     あとはこっちもタイミングを見て
             ゙ '⌒ヽ、rvy.、_ィ_ |=シ
           ヾ,-‐{y′ ´r‐'ヽ. ラ-、     このペテン暴きをやって蜂起
           ∧ラ ヽ、 ヽ.、-.!、  ヽ
          .ハ └' r'7   { ヾ;j .!   ハ    本隊はマグノリアが戦うから
          i    {. ヽ バYヾ!|    }
          :、  ノ ヽ∨. ', }、. |    〈-┐  あなたは1部隊でいいからひきつけて
             >介1   ヽヽ l.}v',.>   ハニ.、
           `1/<    ゙iゝ}´     ,}、}}
          //- {`て ̄ ̄´    ,. へlj`
           `  >、 ヽ      /    \
            /ヽj_!、,、\_ _ ,人      \




                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::;>ー--、
                       彡::::::::::::::::::::::::::::::::::ア:::::::::::::::::::::ヽ
                       ,イ::::Y´/ ̄ ̄ ¨¨''弋:::::::::::::::::::::::::::
                   从イ /‐- -─ -   }::::::::::::::::::::::
                         ム-、  fニニニニー  `ヽ:::::::;=ミ:::
                    {ーィモ、  辷tラ    ミイ :ハ
                         |.  ̄/              ノ
                      | ./             r‐イ::
                      | {__ )  __         .:::::/
                      ', ー 一 ´      /::::/     ああ、任せてくれ
                       ',           ノ Х
                          ヽ         ,ィ : :|:ヽ     長門たちを倒したら
                       `ー‐t‐‐=ニ  /.: :;イ: : :\
                             ,ィー' ´ ラ': : :./: : : : : : :ヽ   ゆっくりと食事をしたいものだね
                           彡ヘ、/: : :/: : : : : : : : :
                       ト㍉': : : :/: : : : : : : : : : :
                     r彡'´: :ト、:イ: : : : : : : : : : : : :
                      /: : : : : :〉: : : : : : : : : : : : : : : :
                      /: : : : :r<: : : : : : : :/: : : : : : : :
                 Y: : : : ::/: : : : : :レ'´/: : : : : : : : : : :
                    |: : : <: : : : : : : :|::/: : : : : : : : : : : : :

┌────────────────────┐
│金糸雀は井之頭領に外交へ行きました。    .│
緑の炎のペテンを暴きました!           .│
戦争フェイスでイベントが発生します      .....│
└────────────────────┘











5982名無しのやる夫だお2013/10/18(金) 21:18:55 ID:sM/02ZvM0
そういや農業指導書による1.2倍効果と、農業コマンドによる農業値+100って両方とも同時に適用されるのかな?
その場合は南西部とか、まだあげる余地があるところから始めた方が効率的な気がするけど


6001◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:48:01 ID:Wys3kmfM0

                  _             ∧
                    Y(  {\::::ニ=‐-- .>‐、 / : 〉'´i
                   乂`¨¨´ `丶、::::::Y   . Y⌒ヽ: :!
                /         \乂__ノ__ノ ─┴'= 7
              //  i i、    Y ∧:::::::::::\:_:_:_:_:/
              /|   i斗‐\  ,i!    ̄ \:::::::',
                  |∧ | _ __∨リ      \::::',
                 Ⅳ '"¨´ /    i  i  |::\',    >>5982 農業指導をやると農業コマンドの効果は出ません
                      i  _  了 / l\|   |  ̄
                人ヽ ノ   V   l     !             とりあえず指導してない地域への農業は
                    l≧=┐/    i!     ',
                   r /r'´,'    ハ                 自動的に農業指導の扱いでやるつもりだったわ
                     /'´{:] ∧    /  V    \
                  ∧://:::::::::〉i /   ヽ     ,
           ⊂⌒7^ヽ ∨/L::::::/!/l/ >─‐r'      ‘.
               〉二Y し'〈:::|::::::::/ `く::::::::>〈__    ハ }
                ヽ-く   {7::/} ̄   ハ´   } / イ  }ノ
                    \{7::/}     ∨   .//´







6002◆cMs5e3r5eY2013/10/18(金) 21:50:37 ID:Wys3kmfM0

  <ヽ_,. -―――-.、 _ノヽ―-、
.<ニヽ(/:::::::::::::::::::::::::::f´` `Y゙ ̄`
 _,,.../ -- ────(__,)_,ノ
.',:::::::::/´ ̄ ̄ ̄ ̄ `゙''ヽ::::\
 \/{ i N\リーソヽ lハi ヽ;;ノ
   | ヽル-‐  ‐‐- ソ l  |
   ヽ,r'{  _, "∠ノ |  l    とりあえず、これで内政は全部終わり……あー屯田兵忘れてたわ
     l iゝ、 _ , イ / ノi  l
    ノ l /T ! />'、/ l   l    屯田兵やったら、明日は戦争ね
   /  ,イ }>()<{' _イ /   |
  J  r l  l::l   i ソ   八







     _, ._             _, ._.          _, ._
   ( ・ω・)         ( ・ω・).      ( ・ω・)
   ○={=}〇,     ○={=}〇,     ○={=}〇,   バリバリ
    |:::::::::\, ', ´      |:::::::::\, ', ´      |:::::::::\, ', ´
 .wwし w`(.@)ww.wwし w`(.@)ww.wwし w`(.@)wwww



     _, ._             _, ._.          _, ._
   ( ・ω・)         ( ・ω・).      ( ・ω・)
   ○={=}〇,     ○={=}〇,     ○={=}〇,  バリバリ
    |:::::::::\, ', ´      |:::::::::\, ', ´      |:::::::::\, ', ´
 .wwし w`(.@)ww.wwし w`(.@)ww.wwし w`(.@)wwww


┌───────────────────────┐
│屯田兵の効果で東部の農業が40上昇しました     │
│屯田兵の効果で南西部の農業が20上昇しました   ..│
└───────────────────────┘



関連記事

category 【完】蒼星石は敵にチートされるようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: