このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第27話 天祐


229◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:06:21 ID:GFXetFe6




     ┌────────────────┐
     │やる夫が高橋是清になるようです   │
     │ 第27話 天祐              │
     └────────────────┘









,



230◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:07:12 ID:GFXetFe6

┌───────────────────────────────────────┐
│1913年(大正2年)                                             │
│はじめての蔵相に就任したやる夫が直面したのは、海軍からの強硬な予算要求だった。   ..│
└───────────────────────────────────────┘

                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||      やる夫さん、海軍の増強は
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ      どうしても必要だ。
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、    この予算だけは何としても認めてくれ。
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /
                  首相 山本権兵衛



         ____
       /   u \
      /  /    \\     でも、1億5千万円なんて、やりくりでどうにかできるレベルじゃない・・・
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |    増税でもしなけりゃとても出せるもんじゃないお。
     \  u   `⌒´   /


231◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:08:08 ID:GFXetFe6

         ____
       /     \
.    /       \        政友会は衆議院で過半数を持ってるとはいえ、
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|      安直な増税は国民の反発を買うのは必至・・・
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \       前提としてかなりの行政整理をしないと。
 /\ ヽ          ヽ



   l     l   !,ィ               ノ'       ',
   ヽ     !  !l!             , , ノ        /
    ヽ    ト、 ヽ  ! /, _,.-_ ,ノノ ,ィノl'ヽ/,       ,'
   ,...ノ'   | ヘーヽヽl(/ l'´ ≧ミ、_ ,ノ' ! リ! l       ト!_
 r'´イノ    ヽ リ   r'`    ヽヾ歹、=、ヽ ,_リ=、  l  ノ l `
 !( ゞ,.     ´r、 r'       ̄` ヽ  /ゞクイノ /ノ ノノ
 }ヽ、`` ー- _i´, ノ'.lヘゝ          /  /ー '´_, '´      そうだな・・・、全閣僚に呼び掛けて
 l   ̄` ー- 、`ヽ、l,_        _   l  / ,(´
 !        ` ー-、ヽ       ヾ=-' ,.', ィ、丶、        大規模な人員削減をやろう。
_,ゝ          _レ'-―- ..,'' ―=- ,イ(   `ヽ\
           `iーrヘ ̄`ヽ、` ー, - '一ー- 、   ヽ.ヽ
                l lー-ヽ _, -`´ , --‐_レ‐- `)  /∠、
                | | ヽ./ r=ー'―‐'´-、  ̄ `ヽ///ニ,
              ! ト.ノ   , ―---=、_ヽ l / \ ヽ
            ヽ〉′      , - 、 `i.| !/   〃,.、!
               /        '   ヽ_!!l'    ヽ'へ\


232◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:09:13 ID:GFXetFe6

              _ .. -- .       〃
          ,.  .:' ´.:. .:. .:. .:. :::::` ‐、_//  ,r┐
        ,. '´    __ .... __  .:.:.::::::::::}`.〈__,/:.:/
     /:.:.:.  ,. ‐:' ´     . .:.::.:::::::〃.::::;r::' ,./
     / :.:. :,. :'´ _,. ‐ '' " ‐ 、 .:.:.::::::〃.::/,. ' ´
   /:. :./ , '´        `:,.:.:::〃.//         ┌────────────────────────┐
  ./:.:,.:'.:/            ,〉;'</: /           │こうして、やる夫は官吏5300人の人員削減を実施。    │
  ./ / ./              / .:,ィ. : : /           │年額3400万円(予算全体の6%)を削減した。      ......│
  l.,' /           / // ,ノ              └────────────────────────┘
 .!,' /        ,.ィ:;=;、;' ,/  `'´
 l,'./       .,∠;:<;;X^Y           ____
 |/        {K_::rヘ,「rァ''^!   __     /⌒三 ⌒\
         |`‐ソ''i. |仄Z′ /::{    /( ○)三(○)\         大ナタを振るうお!
         /.:.;イ`l ̄.:.`Yヾ=' `ヽ/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
         /.:.//:./.〉-‐'´::.:;:.:.:/:.:/:.|     |r┬-|     |:.:.\ーァ
     /.:.:/;、-‐1/::::::::::::::ノ'::::,〉:::〉:\      `ー'´     /;r‐:、:.∨
   /.:.:.:,:イ::/   ,ル;'⌒ヽ、;:::::::'.:.:.:.:.:.;/`T'''"^i; ̄´/`'ー'リ.:.:ゝ._,ノ.:.l
  /.:.:.:/'|;/:`ー:'´;ト、:.:.:.:.:::/`'ーァ=ィ'^二"二ヽ:/ ̄Y:r:~=!;:.:.:.:.:.:.:::/
./-;:.:./ユ:リ:!:.::_,,..イ .}::.:.:.:.:;レ「`´.:.〈,r'"'=''ニゝ:;ハ:,.イ::r=ー-::' ト:ニ=彳
.!::ノ//.:::}!Y´   _,,ノ. -‐'´ ヽ:::.:::〈;イニ=''彡=〉_;ィ<:ヾミニフj.:.:.::::.:.| }\ ,
.ヽ'  レ'´|::/ー ''"         ヽ;:::::::::;ィ''";/;;;;;ヽ;/;;;i___`フr':.:.:/ブ゙='<;|,ィ      ,r┐
     l/               l`;;‐--'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  \;i ,/:.:.;r:''"ヽ:\_,r'':i,イ::|. 「゛)_
                    |、_;;;;;;;;;:イ;;;;;;;;;;;ト、__;/     ゙'!::.:{   |::.:.:!:ヽ_l:'ーLj_/.λ
                    !.:.::: ̄!=:ト;;;;ハ;;/-'::.:|       ヽ_廴__l、:.l,:::.:/:::::::::トイ /
                     /`'ー-、.::.`ヽ,ノ'.::;r;;'゙l              ̄ ̄`'ー ' `′


233◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:10:22 ID:GFXetFe6

┌─────┐
│閣議中    │
└─────┘

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|

     ____
   /      \
  /         \    分かっちゃいたけど、これだけ削ってもまだ足りない・・・
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |   こっから先は営業税の増税でやるしかないお。
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

                              _,. 一…ー- ._
                           ,.r ´   __   \
                          /    / '´___`丶、. ヽ
                    .     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
                        /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
                    .    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
                        | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|
                        | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |    ちょっとやる夫!
                        | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |
                        | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !    これだけ協力したんだから、ウチの予算も
                        | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/
                        ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′    つけてもらえるんでしょうね?
                        /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
                          |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||
                              内相 原敬


234◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:12:00 ID:GFXetFe6

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    うん、内務省でやってる鉄道とか港湾整備の予算は
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     外債を募集してまかなう予定だお・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                    /⌒ヽ
                    /  (こノ ______
                  (:::(   /.:::::::::::::::::::::::....
                   >`ヽ′::::::::::::::::::::::::::::::. \      __
                 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\______) (こY
                     ′.::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー--==彡'
                     ∨):::::::::厂|:::i\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  { :::::::::/  {:::|  \:::::::::::::::::::::::::::::::>'"
                  \ :::{ ー-ミ:| 、,.斗<:::::::,-、::::/
                     `T弌寸T^T7弋寸Tソ  }ノ    ・・・実は、その件について
                      └┬一 i ー‐―┘  /
                         ∩  〈 .    ┌一'      元老の松方さんに言われていたんですが、
                       ____ | L  --―‐¬
                    , / -‐三了     ニ二引
              -‐| |    /|     -‐< | ̄ ̄ヽ―- __
.            /     | |   / /}     / ̄  ー┐ }  '⌒ヽ
.          /     | |  { {/     / ´ ̄ ̄   ノ 厶イ    i
                    外相 牧野伸顕


235◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:12:46 ID:GFXetFe6


              ,xイ彡ィ≠=-ミムイ≧、
            ,ィイ彡'"      `'"'¨ヾ
            ./i|イ{!l}      __\  /   ',
           iイ川イ    ___  、`" ,'   ',
           |i|川i{   ー'" ,-。、リ '{イ__ ノ
          /`ゝil|{ i   ーニ' ;'、 ヽ゚‐' 〈
          i  {i川八     ィ' ---'  }                 ならん!
          入 ゞ='" ヽ   ,__,.二 __  〈
         川!lゝ┐     ,ムー'ー'ーイ. |      .,r──-、      新規の外債募集などやらせはせんぞ!!
         イ川l|ム !      i::::::::::::::::::::|  |     /、_i´   ヘ- 、
        彡'ィ川i|l}ヽ、     ゙ー──‐' .ノ  /`ヽ!  /⌒  ',  }_
       {:イ/l:|イ彡  ` ー 、  ィニ _,メ }  {  __ ,イ´   /`ヽ⌒ヽ
        ,从イィー r───‐人____ノ   ',  /       /  .〉`ゝ'、
  /i      Ⅳ.イ し、.´ ̄ ̄ ̄`ヽ | r─i.   ヽ'   / ./  ./  /  〉、
. / .|       | 人_ノ   三ニ弋_| | レ' |    i   /     /  /  ′.}
/  |_ , . -- ─ヽ、_     ニニ、_ | _|     {   {     ,         リ
.   |__   ヽ ヽ   イ `ニ==‐-、_ } | i_i、ヽr 、人      ,'       / , ィ
_,ノ `゙ヽ    //               ゙ー‐┴ ヽ            .// /
               元老 松方正義


236◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:13:50 ID:GFXetFe6

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!     またなの?
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l    これじゃ与党になった意味がないじゃない!
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´


                   ____
                / ノ  \\           (松方さんが大の外債嫌いなのを忘れてたお・・・)
               / (●)  (●)\
             / ∪  (__人__)  \         まぁまぁ、鉄道のほうはあとでやりくりをつけるから
             |      ` ⌒´    |
              \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   今回は勘弁してくれお・・・
             ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
           /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
          |    l  |     ノ  /  )  /
          ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
           ヽ __     /   /   /


237◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:14:44 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ     こんなわけで、やる夫蔵相がはじめて取り組んだ予算、
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /        大正3年度予算案は国会に提出されました。
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /
.           ,′     |.l/       \    ヽ, /  !   {
          /|      \|/       \    ∨   |   '、


                    /  /     ′ !         ヾ       ’.
                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!   ところが、前回もやったとおり、
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !    海軍高官の収賄事件、シーメンス事件が
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|    発覚したことで、増税による国民負担を強いてまで
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V       海軍予算を増やしたこの予算は
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i      国民の非難の的になってしまったのです。
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


238◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:16:20 ID:GFXetFe6

┌────────────────┐
│1914年(大正3年) 2月10日   ....│
│  国会議事堂              │
└────────────────┘

                                  ,-、
                               .,|IIII|,、
                             ./;;;;;;;;;;;;;;\
                             .._日iiviiviiviivii日_
                            |:::゚:゚:゚:゚:゚;゚;゚;゚;゚:゚:゚:゚:゚:::|
                                ェ|::::i━━━━━i::::|ュ
                            |::|::::| ||:||:||:||:||:||:| |::::|::|
;ヾ ;                          台 |::::| !!:!!:!!:!!:!!:!!:! |::::| 台                         "
; ゞ ; ;                     ___.iェェェ:|;;;;|二二二二二|;;;;|:ェェェi.___                   " ;ゞ
;ゞ ヾ; ;"                   |:::,-、::[.___[((~.)()(.~))].___]::: ,-、::|                ;ヾ ;"/" ;
;"ヾ ; " ;;--、.__________|:::IIII :|:::┌┬┬┬┬┬┬┬┬┐:::|:: IIII:::|____________ ; ;ヾ ; " "
;; ;ヾ ; ; ヾ ___________|:::::::::::|:::││││││││││::.|::::::::::::|___________ヾ ;"; "i "; ;
";;;ゞ゛;;; ゞ.|:|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::││││││││││::.|:::「」 ::||[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|::゛;ゞ ;" "ゝゞ;
; ゞ ; ;ヾ ;;::|:|__|::|r'" . .: ;;;`、:|__|::|__|::|__|:::l:::l:::|:::││││││││││::.|:::l:::l::::||__|:::|__|:::|__|/⌒ヽ-、|__|::ヾ ;"; "i "; ;;
"ゞ; ;;ゞ゛;;::|:|[]{"  .;;;;;;;;;;;;;;ヽ]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::││││││││││::.|:::「」 ::||[]|:::|[]|/....;;;;;;;;.、`ヽ.::|[]|.:;ゞ ;" "ゝゞ ;
ヾ;ヾ;ヾ; ;";;;;/∴` . .::: ;;;;ヽ;;;;;;;).|__|;;|__|..__..|___|..││││││││..|___|__..:::||__|:;;|./"⌒';;  ∴;;;);;;)._|;;ヾ ;"; "i "; ;
                                             f¨゙!
    :┐         n /〉               <ヽ          /^〉'  ワー
     !         }”/  ワー            ,、  <`ヽ        ./:::/.,、
    ⌒!ィ        f¨゚{             <´ 'ヽ Vハ   |ヽ Y¨! |::::}イ { , -ー 、  _ /¨>  r-‐,、 <⌒!
    ::〈人_r-ー- 、_r<}| >:::: ̄:`ヽ__, - 、__r 、r=¨>‐-! /:::::}__Vヘ }:::|__}::::{.ィ1.|:.:.:.:.:.:.}_, くノ ̄! ./;;;;;;;;;}_, ヘ⌒',
    /:.< /::::::::::::::::Y::/|i /::::::::::::::::::::::Y:.:.:.:.:.YVイ!:::::}::::::::|/::::::/:ァ<! V_::| ',く/⌒!}:.:.:.:.:ノ/ /:/^V__〈ヽ;;;;;/_!__ノ::::::ヽ
    :.:.:.:}|:::::::::::::::::::|:{:. }:!:::::::::::::::::::::::: l:.:.:.:.:.:.|ィ ゝx}:::::: |::::::/:.:/  / > ¨⌒ヽ:'.  V¨¨ヒ{_. V==<:::::`ヾア´:f⌒!ヽ:::::}
    \f':!::::::::::::::::::lハ:.:リ'.:::::::::::::::::::::::∧:.:.:.:./ >イ::! :::: |:::::{Y/' 〈 /:::::::::::::::::}:'   V::::::::::{ .}  .}::::::::::|:.:.:.:.|:.:.:|:.:.}-:'
      ヾ!,、:::::::::__/_/  ヽ::::::::::::::::/|レVWハ/::::::::/:::::: |::::::|ハ   V!::::::::::::::::::!:/  ./:::::::;:::Y  /^!:::::::{:ト、: |:.:.:|:./:::::


239◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:17:41 ID:GFXetFe6

....|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
;...|.l.|: :: :: :i: : : : : : : : : : :..:|.l.| : : : : : : : : : : :l:.: : : :.::|.l.|
....|.l.|: :.:. :.:ト、__人___人___,:1l.ト、__人___人___,:1: .: :.:.:.|.l.|
.;..|.l.|: : : : l!          .|.l.|        .l!: : : : :|.l.|
....|.l.|: : : ∥        |.l.|           .',: : : :..|.l.|
....|.l.|: : :∥         |.l.|         ',: : :..:|.l.|
;...|.l.|:n:∥          |.l.|             .',:..:n:|.l.|
....|.l.|:l.!ソ           .|.l.|            ':, !l.|.l.|
;...|.l.|三三三三三三三三三三三三三三三三三_|.l.|
....|.l.|:il:',i             |.l.|            i:.l.:|.l.|
..;.|.l.|:lj: :|            |.l.|          ,|:lj |.l.|
....|.l.| : : :|           .|.l.|          |:.:..:|.l.|
..;.|.l.|: :.:.:.|          |.l.|             |:..:.:.|.l.|
....|.l.|:: :: ::|            |.l.|           .|: :..:.|.l.|
;...|.l.|: : : ::|           .|.l.|          | : ::.:|.l.|
....|.l.|: : :.:.:|          |.l.|            |.: : : |.l.|
;...|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|


              /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
              /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
             /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
         .     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
             |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
             |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    集会をやってる日比谷公園と合わせて
             |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
             |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    集まってる人数は約3万人・・・
             l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
             ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |    桂内閣が倒れた時に匹敵するわね。
            ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
           ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
           / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


240◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:18:30 ID:GFXetFe6

   l     l   !,ィ               ノ'       ',
   ヽ     !  !l!             , , ノ        /
    ヽ    ト、 ヽ  ! /, _,.-_ ,ノノ ,ィノl'ヽ/,       ,'
   ,...ノ'   | ヘーヽヽl(/ l'´ ≧ミ、_ ,ノ' ! リ! l       ト!_
 r'´イノ    ヽ リ   r'`    ヽヾ歹、=、ヽ ,_リ=、  l  ノ l `
 !( ゞ,.     ´r、 r'       ̄` ヽ  /ゞクイノ /ノ ノノ
 }ヽ、`` ー- _i´, ノ'.lヘゝ  U       /  /ー '´_, '´      あれからちょうど1年か・・・
 l   ̄` ー- 、`ヽ、l,_        _   l  / ,(´
 !        ` ー-、ヽ       ヾ=-' ,.', ィ、丶、        まさか自分が群衆に囲まれる側に回るとはな・・・
_,ゝ          _レ'-―- ..,'' ―=- ,イ(   `ヽ\
           `iーrヘ ̄`ヽ、` ー, - '一ー- 、   ヽ.ヽ
                l lー-ヽ _, -`´ , --‐_レ‐- `)  /∠、
                | | ヽ./ r=ー'―‐'´-、  ̄ `ヽ///ニ,
              ! ト.ノ   , ―---=、_ヽ l / \ ヽ
            ヽ〉′      , - 、 `i.| !/   〃,.、!


        | : : : : : : :/   '; : :| \: : : : : : : : : : : .',
       l : : : : : :/,.=ー-ノ人::|   ,≧、: : : : : : : : : .ヽ
         ヽ: : : :/ / ___,ヽ__ヾ=彳,___ヽ: : : : : : : : : : .\
         人 :├ | ハ_,ハ 厂 Y ハ_,ハ├ヘ.: : : : : : : : : .\__
          '⌒ヽヽ _ノ |  ヽ __ ノ |厂ヽ: : : : : ;>ー'⌒
            l       ‥        /   厂 ̄´    野党は内閣弾劾決議案を提出するようです。
            、  ヽ                   ,'
           \_人   '⌒ヽ     、__ノ         これが可決されたら山本内閣は・・・
              \       /⌒
                |ヽ、__   ' |
                |        |


241◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:19:41 ID:GFXetFe6

         __/∠ィT丁 ̄ ̄トミ、ゝ、ヽ⊥__ヽ、
         ノ-ヲ/:.:/:.:.:ハ:.:.i:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽヽi:.:.:F{⌒ ̄{
         ン ./:.:.i:.:.:.:!:.:.i:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:ヽ:.!:.:.:l. \>′
          ,i个.、{:.:.:.!:.:i:.:!:.:.ト、:.:ト、:.:.:.:.:.:.!:.:.ノ:.i:.:.:.:l  >ゝ、
        / ///:.!:.:.i:.:.:!{:ト_ト、!:l ヽ:.:.:.イ!」:/!:.:.:├斥、ハ!
       ̄V/:.くl:.:.:i:.:.レ彳Tヽ`ヽ  `xi斥 トl:.:.:.:レ:.:ヽヽ     この程度で動揺してちゃダメよ!
        }:.:.:.:.l:.:.:ヽ:ト、ゝン     ゝン ,l:.:.:.:.!:.:.:.:.V!
        l:.!:.:.:.':;:.:.:.:.\     ,     /:.:.:.:.:i:.:./:.ハ!     こっちは過半数握ってるんだから、
        l:ハ:.:.:.:.:.:;:.:.:.:.:.ヽ  ー‐_-  /!:.:.:.:.:.,':./l/l/
        ヽ ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:`ヽ、___ ィ!`V/!:.:.:/:「 / ´      決議が出されれば否決すればいい。
         ヽ \ハヾヽ、:.:.:.:.ヽ、__′メ/:.,.イLl ´
           /--i:{_  `⌒ヽ{r‐┐./イ i! l
             /__ ̄`\\/ ̄/ ├、_/!:.:.:!!Y


                         . :´: : :  -‐-  : : : : : : :`: .
                    /. : :∠  - ‐-   ` : : : : : ヽ
                  ┌‐ ァ :´: : : : : : : : : : : : \ ヽ : 、: : : ,
                  |//.: : 〃: : : :{: : : .\: : : :.、 }. : :! : : : ,
                    く /.: /:八: : : :八 : : : :..ヽ: : : :|. : :|_]、: : :,
                /. :7 : /:/\\ : : : \: : : :.i : : :|. : :|∧\ :,
               ./ : / : :{: i ム=ミ、{\: : :! \: ム-=|. : :|'/ハ//>
                , :〃. : :八《 {,ト-}ヽ \{≦斗ミ∧:リ. : :|/ノ/ :!
               .{/{{: : : : { {  vソ     ´{,ト--}》レ′: :!「 :!.: : :|
               八: : : :乂_     ,     v_ン / . : :八 :| :ハ |    大船に乗ったつもりで
                  ∧: : :.八            / . : :/ : l :|/ リ
                  / ||).: : : :)\ `  一    /. : :, '. : :八!       泰然としてればいいの!
               ′|| }人 (  /丶 _ .. イ/. :/. : .:/
                 | :||     /ヽ  ′ -=彡〃._:彡' \        あいつをみたいにね。
                 | :||   ∧     -‐ / 八(      ヽ


242名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 21:21:15 ID:QnJy4aWU
というか蔵相だけどどこか他人事な印象だよなやる夫のポジショニングって。


243◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:21:16 ID:GFXetFe6



            ____
          /⌒  ⌒\ ホジホジ
        /( ●)  (●)\
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |    mj |ー'´      |   え?
       \  〈__ノ      /
         ノ  ノ


,


244◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:22:25 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从     この事態に歴戦の軍人である山本権兵衛たちが
      |       /:  |   弋_ク          ||
     ノ      く:: ||            `    |ト      色を失う中、蔵相のやる夫だけはどこ吹く風とばかりに
     i           ∨ | ゝ              八|
     |           \          rっ   イ/V/      泰然自若としていたそうです。
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }


               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ     幸い、政友会が過半数を握っていたおかげで
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ       野党が提出した弾劾決議案は否決され、
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /          予算案も無事通過しました。
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /     しかし、国会を囲んだ群衆は納得しませんでした。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


245◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:23:32 ID:GFXetFe6

      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ     そんなバカな・・・
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、 否決など・・・あり得ない・・・
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'


      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)        国民の怒りを何だと思ってるんだ!
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ   山本内閣を倒せ!!
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


246◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:24:27 ID:GFXetFe6

          _冖___
.          / | |  ヽ
       /   | |   ヽ
.         |∪      └|
.         ( ニニニニニ l     こ、こら!
.         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔
        . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )     議事堂の敷地に入っちゃいかん!!
.     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
.    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、
.    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
.    |\_|   ,'     |\     ヽ
.    |   |   i     ヘ \―----'゙
.    |   |   |      \|     |
  ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
.   |    |ヽ          ヽ __--i


     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、 邪魔すんなー
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {   中に入れろ!
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |


247名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 21:24:28 ID:ZeTH3w1.
>>242 いや、一番の矢面にされるところだぞ。


248◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:25:18 ID:GFXetFe6

           ____
          /   u \
     :/  \   / \:
    :/ U (@)  (@) \    こっ、これはマズいですよ。
    |    u  __´,_  U |:
    :\u    ./__/   /:    群衆がなだれ込んで来る!
.    ノ     / )ヽ    \
   (  \  /__ノi )     )
.   \  ゙  /  ヽ ヽ / /
     \_/     \_ ノ
    農商務相 山本達雄


                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>  まったく、心配性なんだから・・・
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/     要所は警官隊がバッチリ押さえてるし、
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨       もうじき軍が到着して群衆を排除する
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ       手はずになってる。心配はいらないわ!
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ


249◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:26:20 ID:GFXetFe6

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   さすが原さん。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    手回しがいいお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    だてに長いこと内務大臣やってないわよ。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l    あとは軍が来るのを待って、
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!    ゆっくり家に帰ればいいってこと。
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


250◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:27:47 ID:GFXetFe6

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                    _
                    ((tュ))
             _  ,, ‐,,==―=‐,- 、、_
            l´ l`,)),/   12    ヽ( `\
           ゝ-‐、 /   \,||     ' ヽ  ヽ
           / ,- '_l 9     ‘'、、   ,3 l l  l
           ヽ / ノ、      ヾ'    ,/ :!  l
            〈  l´ ノ 、、,,_ 6   _,/ .::/   l
             `ヽ ヽ:.,,_ 二二;;;;;:::.''    ヽ
               , ''¨´ ̄‘―‐'  ̄`¨ 、   \
                 l'、::::....        ..:;ノ -―‐- 、
               ヽ ,''_---  ---_'',ノ―:::::::――-、
                      ̄g ̄ ̄ l,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    g    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      g     、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


  ./        i           ( .
 ,i /    ノ,ノノi i i         )
 ! ,ヽ, ∧ニ'レ'ー' !、j、 、       i
 ヽ\ソ,ノ''ミェf、  ,__二ミ      j
  "Yヽ.ト   )  ''ミェァ,;゙) '"   )
   リゞ.l _ /      ~i //,\        陸軍に出動要請をしてからずいぶん経つが・・・
.   ゙ヽ!トl ,\ヽ      j !, (/i゙`' \
   __,j,ハL!ヽ.゙y‐'" ゙̄ヽ'"j j. ,r┴‐‐'゙7i!      いっこうに助けが来ないのはどういうわけだ?
  (~r' ! ヽ./__,r=~ヽイ「「`^~  ((  !
  !.l  ) ,f~  _,,ィ、\,i !j! ,.へ    )/
  | | ( /      ヽ./,// /゙^ヽ.__/
_,..-.! !  i   -==ー//j、,、))   /)
   !ヽ j        )ー'Y ("   //
   \V    !i~_/   トー゙  //‐-r'" ̄~ヽ、
   /     ,j~__ _,.ノ!.   //        \_
  _j'~     /      ,八  //          i.


251◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:28:58 ID:GFXetFe6

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |      連中サボりやがったわね・・・
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ     軍部大臣現役武官制を改正したり、
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|     2個師団増設要求を無視したり・・・
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |     陸軍を軽んじたしっぺ返しが来たかしら。
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


                 /:.:./.ヤ丁:.:.:.:.:. `\ヘ:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.
                   /:/:/:.:{:.:.l:.:.:.:.:ヽ:.\:.:.:l:.:..マ¨}\:.:.:.',
              /7:.:l:.:∧:.ト:.:.ヽ:.:.}:.:.:ハ_.l:.:.:.:Yヽ_/:.:.:.:!
              ,'ヽl :.:i:.!\ヽ \∧>jム|:.:.:.:.!=く:.:.:.:.:.l
                 i:.ijハ:.:ハヘ処ミ 丶` イf::圷 |:.:.:.:.|`ヽヽ:.:|     まぁいいわ・・・
                |:.| l !:.:.:ハ ゞ'    `ー' l:.:.:.:.|_ノlヽ〉 :|
                |:.Ljヘ ..:八 '_        ,':.:.:.:.:l:.}_j :.:.:.:.l     陸軍が来なければ警官隊だけでやるまで!
                l:.!ヽ:ヽ .:.: \ `     ./ .: /:/:.:.:ノ:l:.:.:l:l
               ヾ 丶\ヾ:.个ー-イ´///イ:.:.:/:.:〃:.:リ
                , -‐ァ' ヽ_>∨ヘ:〃^ヽ´ ノ{:.:レ'/`X//
            / ム_{  /l // rく  -/  V zニ二\
           r' -‐ヘ  l l'/ / \_>'    / / ⌒ヾl
           l  二¨) V/ /  rf、\. / /´     |


252◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:29:47 ID:GFXetFe6


              /./ .:./:./ :.:./l:.! i.:.  !:.:.  ヾ..i:. !:.:ヽ
            / / .:./.:/ :.:./ !:!:. ハ:.: ',:.:.:.  `!: l:.:.:ハ
                /.:, イ.:;'.:.`:ト 、バ:.ヽ\.:ヽ,.:.:.:.:.!: !ヘ:.:ハ
            / / イ.:.!.:.!:.!, --ヽ、\ ゝ久_丈i:. ! ハ:.ハ
             /:./  !.:.!.:.i.:f ィ´::ヾ    ´f´::::ヽヾ :!ヽ l:.ハ     警官隊を集結させて血路を開きなさい、
            ./:./ ,  !.:.!.:.iハ マ_;;;ノ  ,   マ_;;ノ j:. j/ j:.:ハ
            /:/∧,」 !.:.!.:.!ヘ ""  r==ォ "" ,/:.イ!ハ┘:!ヾ     与党議員と閣僚を無事に逃がすのよ!!
         //!:.バ:.:.:| |.:.ハ.:V ゝ、  丶  /  ィ/:./:.:i/^l:.! ヽ
          レ' !:.! i.:.:.ヾ!ヽハ.:V.:.:.:.:>,  _ ィ´V.:/.:.:/  リ:|
           !:i !.:.:.:.:.:.:.:{ハ.:V'´ /′  .少'/`ー|  /j/
           ヾ ヽ_, '7// /-、  -/ "  /フ   ヒ=ヽ
              ハ ヽ. /// /'´ ̄/   ///  ,`弋 \
           /  { y'// ,'---/   //- ′.Y´  , `ヽ`l
          /   ヽfl l l  !   /  //〈  `ー〈::....ノ   V
         /        !l l !. ! ./ ///   ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
.      /       _∧ l ! !ロj ///     フ-、`ー┴‐-〃
.     /       /  ハヾ l l ///   ヽ  |  `ー‐一′


253◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:30:46 ID:GFXetFe6

┌──────┐
│やる夫邸  ....│
└──────┘

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄

                ____
              /      \_
             / /   \( ;:;:;)
           /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
          (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)
          / ||    ` ⌒|||   ,/    えらい目にあったお・・・
          / / |\/ /  /l |  ̄
          / /__|  \/ / | |
         ヽ、//////) /  | |
          /  ̄ ̄ /   | |
        __/  )--- ヽ   ヽ つ
      ⊂---― 'ー----'


254◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:31:52 ID:GFXetFe6

                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                  / /" `ヽ ヽ  \
              //, '/     ヽハ  、 ヽ
              〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
              レ!小l●    ● 从 |、i|
               ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    元気そうで良かったにょろ。
             /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
           \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
     .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
            `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


         ____
       /   u \       (この姿のどこが元気に見えるんだお?)
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \    原さんが警官隊をうまく指揮してくれたおかげだお。
    | ∪    (__人__)  J |    あの人政治家より軍人のほうが向いてるかもしれないお。
     \  u   `⌒´   /


255名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 21:33:18 ID:BjqRc1Rg
>>251
>陸軍を軽んじたしっぺ返し
あの事件に影響するわけか…


256◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:33:18 ID:GFXetFe6

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    < 从 |、i|    予算も可決したみたいだし
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    これでひと安心ってところにょろか?
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


        ___
      /ノ  ヽ、_ \      反発を考慮して海軍予算を3000万円削って
     /(●) (●.) \
   /  (__人_,)    \   1億2千万円でひとまず衆院は通過したけど
   |  l^l^ln ⌒ ´        |
   \ヽ   L         ,/    次の貴族院が難関なんだお。
      ゝ  ノ
    /   /


257◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:34:33 ID:GFXetFe6

                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \
            //, '/     ヽハ  、 ヽ
            〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|
            レ!小l●    ● 从 |、i|    確か、やる夫も貴族院議員なんじゃ
             ヽ|l⊃     ⊂⊃ .|ノ│
             |ヘ.  r‐-、    j  | , |    なかったにょろか?
             | /⌒l`ニ`, .イァト|/ |
   .          | /  /::|三/:://  ヽ |
             | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      貴族院議員ってのはやる夫みたいに、国に功績のあった人が
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   任命される議員だから、衆議院とはちょっと毛色が違うんだお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


258◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:35:36 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│     大日本帝国憲法下の日本では、衆議院と貴族院の
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/        二院制がとられていたのは以前に説明しましたね。
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)    そして、貴族院議員は選挙で選ばれるわけではないので、
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ    政党の影響力が及びにくかったのです。
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


        /  /    |  ィ  /ヽ.      \ ヽヽ     \
       /   '::!  /1 | / l  /  | |    ',. !:|       ,
       1   !::::| ||/!|,ノ リ  ヽ..__|_.\ | :::|       |
       iN  !::::   |-!―|'ニV     ト、|,.二.\||:::ト|       |    ここ数年、与党は常に衆参のねじれ国会に
       i! '. !::::ハ | 7"::::ヾ     'イ':::::ヽヾⅣ!  |::.|... ||
        V!::::::从!〃!f::::::!        ら:::::! リ !  |:::|::::ハ,!     悩まされていますが、当時の与党もこのねじれに
          | ::::::::| 、弋少        弋.ク   /,. .:|:::|::::|
         | ::::::::|        i     `  ´  / ′/:|:::|::::|      悩まされていたのです。
         i :::::从               // .':::/:/レ'′
         Ⅴハ::へ.                イ /::イ:/
            '′ l::> . ヽ二二ヽ   .イ:::|/レ′′
                   レ从⌒j  ‐-‐   イヽ!:/′
      :    _. '⌒7' ̄ ヽ  \     /   ̄Y二ヽ_____


259◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:36:30 ID:GFXetFe6

               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ    しかも、現行憲法では予算は衆議院に優越権があり、
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ      衆参で結論が異なっても、衆議院で通過したものが
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         予算として成立するようになっているんですが、
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||      当時はその規定が無かったため、
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|     結論が異なった場合は両院協議会が開かれ、
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /       それでもまとまらなかった場合予算はお流れ。
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄         暫定的に前年度の予算をそのまま適用する、
            /           \ \/
              /          \ }              という制度になっていました。
           /              \
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


306名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 22:30:38 ID:xFYxs4Gw
>>259
これって、プロイセン憲法の不備のあった点を手直ししたのかな?
鉄血宰相みたいに憲法の空隙をつかれないように


260◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:37:21 ID:GFXetFe6

┌───────┐
│山県有朋邸    │
└───────┘

.::::::::::. :. :.: .::::::::::. :. :. :.:::::::::::::::::. :. :. :.: ::::::. :. :                                    .: .:. :. :.:::::::::::::
.: .: .: :::::::::::::. :. :. :. :.                                       . :.: .: .: .:::::::::::: .: .: .:. :. :. :::::::::::::::.:
                    ヾミミミミy彡'′                           . :. :. :.:::. :. :. :. :.::::::. :.::::
              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :. ::::::::::::::::::::: .: .:. :. :. :::::. :. :. :.
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. ::::::::::::::::::. :. :. :. :. :. :. ::::::::: .: .: .:. :.
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  ヾミミミミミy彡
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                   ``ji'´
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミミミ斗彡彡
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.: :;``j!´;:;:;;;:;:;;;:; :;;
;;.::..〃'.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',  .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':;;;:;:;;:;;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:;;:;:;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;;:;
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ  . :;:;..,"'`',:'':'`::;:
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:;..,"'`',:'':'`'`',:'':'`
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ..イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,"'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;
;;;;キ::jキ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:'':'`',:'':'`',:'':';;;;;;;;;;;;;
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.州州洲'`キrキ''キキ


261◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:38:20 ID:GFXetFe6

          _____
        ,rヾヽ l l ll ll l ll 〃ヽ
       /,r'"⌒ヽ、!,,!,,!,!,/⌒ヾヽ
    .  lミl u゙゙`\`‐--‐'/´ u lミl
      l=l ==-ヽ u /,r==  l=l
     r‐ミヽ ヽ   e〉i i〈e   〃/::r‐、
     | Flミ|  ミ三 | | 三彡 |ミ|コ |
    . l ヒ|:|uニ二 r_| l_、 二ニu|:|ン l
      `lll|| l工エェェェェエ工l ||ll´    衆議院における政友会の結束は、まさに圧倒的・・・
      | ll| |___................__| | l|
    _..|l l| lェェエエエエェェl |l l|___  国民の反対をものともしません。
    : : : |l ll`丶、u ≡ u ,. ri"ll l|: : :
    : ̄l:|l ll l ト、 ` ‐-‐ '" ,r|l ll l|:l ̄:
    : : | :|l l l |)〉\   /〈(|l l l|: |: : :
      山県の腹心 清浦奎吾


   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i   藩閥政治を批判して桂内閣を倒しながら
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /    薩摩の山本権兵衛と結んで与党に居座る無節操。
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´
          元老 山県有朋


262◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:39:08 ID:GFXetFe6

           __......._
        , '´ .:☆::  `ヽ,
       /_.._... -―- ..___ ',
      /'´   ヽ,:::::: , '´ `' '、     吾輩の作り上げた文官任用令や軍部大臣現役武官制を
     /i ⊂ニ⊃i::::::i⊂ニ⊃.i,
    ./ .i' 、   ノ:::::::'、    ,ハ      自分たちの発言力を増すために強引に改める強欲。
   ./  '、  ̄:::::::::::::: `ー ''/ ',
   !    `、-―<⌒>、..__/.   ',     政友会の横暴は目に余るでありますな・・・
   ` 、__..ノ´`>ー---r‐i´'、   i
        (_'二ニつ' _ノ! `ー- '
        ', '、 ☆ ̄ノ ,'
         ト、`ー- ' ノ!
           ! `/ ̄、 ',
         ノ i    '、 '、
        '-‐'    `ー'



            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          /三ニシ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L
.           |彡〈 ===ミ  〃=:〉
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ    そのとおりです、ここらで鉄槌を下さねば
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ        政友会は数の力で何をしでかすか
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l         分かったものではありません!
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j


263◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:40:12 ID:GFXetFe6

            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |     幸い、まだ貴族院に政友会の力は及んでいない。
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l    貴族院の力を結集して、この予算を潰すであります。
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
          /  /__  .「  .|.|/ ノ
         {  '´ `V   .|..|/


                    , -──- .、
                   , '  ,.へ、    \
                 /  ./  v\     ヽ
                  ノ   〈 u \、  ヽ..___, 1 ',
            ,.. -一''´ /⌒i 〉 v v゙ヽ ヽ.__,. !. }
         ∠_-‐    l(7//u { \、l,,`ー'' レ
   _,,.. -‐'' " ̄,二ニ=‐、 ヽ/'∧ヾ:ヽ._。ン,,  _'.ニラ"´
   ` 、,,. -‐'' "   │ i.  l |ヽヾ:ミ;;彡  <。_ノ    なるほど、海軍力増強をうたったこの予算が否決されれば
   .  ヽ         | !.  ! ト、ヽ,\r- v' |ッ'
   .   ',        | l │U\,.、`'ー`ュ、 :|      山本内閣は総辞職せざるを得ない。
      |.       |  !. |.\. ~`'ー= ェェシ`’
      !        |  |  ト、 ゝ、ー /! |      政友会も与党の座から転がり落ちる・・・
   .   !       .> レW%ラ'ヽ`´| | |
   .   ,'         │  |%二7 /   | W
     /        |.  |)// ./    |


264◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:41:19 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||     こうして、政友会の力を警戒する貴族院は
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|    この予算を否決し、山本内閣を打倒するために
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /      動き始めました。
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }


                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧   シーメンス事件のけりがつかないうちは
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !    海軍予算を増やすわけにはいかない!
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../      この大義名分のもと、貴族院は8000万円まで
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.       バッサリ削った修正案を可決したのです。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


265◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:42:29 ID:GFXetFe6

               /                     ',
                 j                     ',
                  /           i | !     ',
              .:      {{彡イノノノ ハソ ハ  i
                 {    {   从////////ハィ//ハリ }
                i    乂У ∨//////∨////ソノ
                 乂    い Y `ー "´   ∨/イ′   8000万だと!?
              彡   Y从ミ        '"´ 7
              八   ミ、      ⊂ニ7 /ミ     こんな額じゃ海軍増強など不可能だ。
              い   У ヽ     ー  /ハ
                ゞ==リノ、、  > 、   /ノ       現状維持だけで手いっぱいじゃないか!
               /:::::::::/:.:.:.:.:.:.≧x、、_ ̄彡、、
                 /:::::::::/:.:/  ` '・<: : |!:.:.:.:|:.:.|


         ____
       /   u \
      /  /    \\     貴族院がここまで強硬だとは
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |    予想外だったお・・・
     \  u   `⌒´   /


266◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:43:47 ID:GFXetFe6


     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \    寄り合い所帯の貴族院がこんなに
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|     結束して動くなんて今までじゃ考えられない。
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |     こりゃ裏に何かあるわね・・・
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |   貴族院に影響力を持ってる人というと、山県さんかお?
    \  u   `⌒´   /


267◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:45:14 ID:GFXetFe6

                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /  長州閥で陸軍の桂さんを見捨てて
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /      薩摩閥の山本さんと組み、
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /         軍部大臣現役武官制や文官任用令を改正。
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/


          _,. 一…ー- ._
       ,.r ´   __   \
      /    / '´___`丶、. ヽ
.     /  ,. /  '´     `丶ヘ  ヘ
    /  ,./ f / ,ィ' |        ! | |
.    ' <,/|  | l| / | l|    |  |  | N
    | /7 |  | 」 / | l|\  |、 |_ | |'|    そして、陸軍の二個師団増設要求を無視して
    | | | l|  | ハト、_ヽ!  \l. x1| | / |
    | L|(|  | |'亡'ナ`    千t十! ル | |    海軍増強予算を作った・・・
    | l.| Ll|  N      、  ̄ |'|1 !
    | l.l  ヽ !\    ,.-、   .イ / イ/    山県さんに恨まれる覚えなら山ほどあるわ。
    ヽハ、| \ゝ|` 、   ̄_. ´/ へ'._′
    /{ | N、 !  l!   `¨´| レ′|.|.ト、
      |.| | ヽ|  l|>──<l     |.|.||


268◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:46:24 ID:GFXetFe6

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     で、いったいどうするんだお?
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |    両院協議会で貴族院の修正案を丸飲みするか、あくまで突っぱねるか・・・
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /



             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |    貴族院の丸飲みなんて論外よ。
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l     そんなことをすれば政友会の存在意義にもかかわるわ!
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、


269◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:47:41 ID:GFXetFe6

  ./        i           ( .
 ,i /    ノ,ノノi i i         )
 ! ,ヽ, ∧ニ'レ'ー' !、j、 、       i
 ヽ\ソ,ノ''ミェf、  ,__二ミ      j
  "Yヽ.ト   )  ''ミェァ,;゙) '"   )
   リゞ.l _ /      ~i //,\         同感だな。海軍の予算を削減してまで
.   ゙ヽ!トl ,\ヽ      j !, (/i゙`' \
   __,j,ハL!ヽ.゙y‐'" ゙̄ヽ'"j j. ,r┴‐‐'゙7i!      首相の地位に固執するなど、私の存在意義にかかわる。
  (~r' ! ヽ./__,r=~ヽイ「「`^~  ((  !
  !.l  ) ,f~  _,,ィ、\,i !j! ,.へ    )/
  | | ( /      ヽ./,// /゙^ヽ.__/
_,..-.! !  i   -==ー//j、,、))   /)
   !ヽ j        )ー'Y ("   //
   \V    !i~_/   トー゙  //‐-r'" ̄~ヽ、
   /     ,j~__ _,.ノ!.   //        \_
  _j'~     /      ,八  //          i.



            レ      j                i
              /      ノ八 :|、           i
           /   / /:ノノ  \!ヾ丶          }
          ,'  / !:/彡イ   _ゝ\\ゝ       ノ   貴族院との妥協はせん!
          {  i l リ´ニtァヾ` ー=ニfァゝミミ     /
          \{ {ゝi    i       (     /    予算不成立の責任を取って
            ゝヽ∧   j__,      ノノ7   {
                ) ヘ  __`     ゝ、ソ   リ     私は内閣総理大臣を辞任する!
              (( ヘ   _  ̄  ,.、_ ((    ノ
          ____つハ      //へヘ) }イ
           ',     彡 i`ー‐<//  ー=ニソ八
           ',    ヽ,ト、___//  「x:x:x」( て
           ',      !   //    ̄ ̄ ))ノ


270◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:49:21 ID:GFXetFe6

┌─────────────────────────────────┐
│1914年(大正3年) 4月16日                            ...│
│ 第1次山本権兵衛内閣は予算を不成立の責任を取る形で総辞職した。    │
└─────────────────────────────────┘


      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\     ハイ、今までのやる夫の仕事
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |   全部徒労になりましたお・・・
  \    `ー'J    /
  /              \


272◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:50:56 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│      山本内閣が倒れたことで、次の首相を誰にするか、
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/         これが首相の指名権を持つ元老たちにとって
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)     大きな問題になりました。
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/    すでに維新の元勲世代は80代近くになり、
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||       次の世代である桂と西園寺が第一線を退いたことで
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|      首相のなり手が居なくなってしまったのです。
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }
           /              \


273◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:52:32 ID:GFXetFe6

             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ     さて、このへんで少し時間をとって「世代」という視点から
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′      当時の政界を眺めてみることにしましょう。
              ′lルリ     、   イリVノ
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ
          , "    V 、_ _ィ'  lヘ、 ヘ、
            i      Vrィ7′丶ー=-ゝ' !ヽ


                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !   とはいっても、ちょっと長くなるので
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../     私一人で解説するのは無理があります。
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.      そこで、この方に助手を務めてもらいましょう。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ


274◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:53:34 ID:GFXetFe6

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|    チーッス
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |    先生、例のもの持ってきましたよ。
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│     そんなわけで、前回出番が終わってしまった
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/        やらない夫さんに助手をやってもらいます。
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


275◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:55:01 ID:GFXetFe6

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    しかし、出番の終わったキャラを解説役でリサイクルとは・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧   この作者はキャラの引き出しが少ないんです。
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !     別の助手を立てて、後で
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../       「あー、こいつ助手じゃなくて
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V        こっちの役にしとけばよかった・・・」
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i       となったら困るでしょう?
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|


276◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:56:09 ID:GFXetFe6


               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |   やらない夫さんは水木しげる先生の「昭和史」における
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│    ねずみ男的な役割だと思って勘弁して下さい。
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/       さてねずみ男さん、例の表を皆さんに
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)   お見せしてください。
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }


      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)      誰がねずみ男ですか!
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}       それじゃ皆さん、次に出す表をちょっと見てみて欲しいだろ。
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


277◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:57:56 ID:GFXetFe6

┌────────────────────────────────────────┐
│生年  ペリー 明治1年 明治45年             人物                         │
├────────────────────────────────────────┤
│1828  25    39     84     西郷隆盛                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1830  23    37     82     大久保利通                                │
├────────────────────────────────────────┤
│1833  20    34     79     木戸孝允                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1835  18    32     77     松方正義                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1836  17    31     76     井上馨      坂本龍馬                      │
├────────────────────────────────────────┤
│1837  16    30     75     板垣退助                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1838  15    29     74     大隈重信    山県有朋                      │
├────────────────────────────────────────┤
│1840  13    27     72     黒田清隆                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1841  12    26     71     伊藤博文                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1844  9    23     68     陸奥宗光    青木周蔵    黒木為��              │
├────────────────────────────────────────┤
│1847  6    20     65     松田正久    森有礼                      │
├────────────────────────────────────────┤
│1848  5    19     64     桂太郎      東郷平八郎                        │
├────────────────────────────────────────┤
│1849  4    18     63     西園寺公望   乃木希典                         │
├────────────────────────────────────────┤
│1850  3    17     62     清浦圭吾    大浦兼武                          │
├────────────────────────────────────────┤
│1852  1    15     60     明治天皇    山本権兵衛  児玉源太郎  寺内正毅  │
├────────────────────────────────────────┤
│1854  -1    13     58     高橋是清                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1855  -2    12     57     犬養毅      小村寿太郎                    │
├────────────────────────────────────────┤
│1856  -3    11     56     原敬                                      │
├────────────────────────────────────────┤

↓ 次へ続く


278◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:58:36 ID:GFXetFe6


│1858  -5    9     54     斎藤実      尾崎行雄                          │
├────────────────────────────────────────┤
│1859  -6    8     53     秋山好古                                │
├────────────────────────────────────────┤
│1860  -7    7     52     加藤高明                                │
├────────────────────────────────────────┤
│1861  -8    6     51     加藤友三郎                              │
├────────────────────────────────────────┤
│1864  -11   3      48     田中義一                                  │
├────────────────────────────────────────┤
│1866  -13   1      46     若槻礼次郎                                │
├────────────────────────────────────────┤
│1867  -14   0      45     床次竹次郎   財部彪      正岡子規               │
├────────────────────────────────────────┤
│1868  -15   -1     44     秋山真之    鈴木貫太郎  岡田啓介             │
├────────────────────────────────────────┤
│1869  -16   -2     43     井上準之助                             │
├────────────────────────────────────────┤
│1870  -17   -3     42     浜口雄幸    横田千之助                       │
├────────────────────────────────────────┤
│1872  -19   -5     40     幣原喜重郎                             │
└────────────────────────────────────────┘


279◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 21:59:29 ID:GFXetFe6

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●    一番左が西暦で、一番右が有名人の名前・・・
   |      (__人__)
.   |        ノ    間の数字は何ですか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│     これは、一番左の数字の年に生まれた人が、
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ     時代の節目の年に何歳だったかを示した表です。
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/   
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /        生年はウィキペディアから拾ったので、
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)   正確でないかもしれませんけど、まぁだいたいで
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /    見て下さい。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }


280◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:00:48 ID:GFXetFe6

.      ′    i| !  ハ ′}ノ-ハ   !| )
      i   |   }|七7 j/  x=ミx‘  八
      |   |  从yf笊゛   じ:j 》i |      例えば1836年生まれの井上馨と坂本龍馬は、
.      i|   |   《弋う   、`´  | |
.     八i lト、i  i ´    _   , ,       ペリーが来たときは17才、明治元年には31才。
        ヽ ゝ|  |、   「 ⌒}   / /
         )ハ | へ、 ` ´ /Ⅳ        明治45年(大正元年)には76才ということになります。
            Ⅵ、{ i i≧=‐rく_/
            }ノrt__/  〉ー=ミ
            /   ハ _/ /  `ヽ、
        ,, ´{__,xく≦三三{{ {    ヽ
          / rt≦ミ三三三三{{ |     ー'⌒Y
       i:  | |三「    」三{{ 、      / ノ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)   坂本龍馬は死んでるから、「もし生きてれば」
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    ってことですよね、常識的に考えて。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


281◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:02:16 ID:GFXetFe6

              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !    このお話はもう大正3年まで
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|    進んでいるので、現時点での年齢は
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V       明治45年の数字に2を足して下さい。
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/   やる夫もついに還暦
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'     感慨深いですね・・・
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


282◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:04:02 ID:GFXetFe6

           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′  ここでは、明治元年に
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ     20代以上だった人たちを「元老世代」
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′      10代だった人たちを「桂園世代」と
              ′lルリ     、   イリVノ        呼ぶことにします。
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ
          , "    V 、_ _ィ'  lヘ、 ヘ、


                       ,. ‐''" ̄` >:- 、
                      /  ,,-''"´  ¬:、\
                  ;/ / /′ ,  i!   ヽ ゙:、
                     / / l i _,∠イ /!ハ i |   ゙:,
                /ィ.:/ !レ'シ// リ !゙ト、!||N
                  l/j::{ ハ.| ≡'" ′ /l/l / , l! l   10代以下や生まれてなかった世代は
                 イィリ! ハ| ""     ≡ jイノイハl
                 '゛V!ト、     "" /":|     特にいい名前が思いつかなかったので
                      /⌒゙ト、 °  _, イ/V
                     /     !、`√「ヽ         呼び名はありません・・・
                   ∧_゙;、   l ゙゙′l/ }
                ,/:::::::::|   l::. ..::l /
             r'": : :::::::::!  .l::...:::/ i


283◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:05:44 ID:GFXetFe6

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     大正3年時点では松方さんが79、井上さんが78で山県さんが76
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |      もう元老世代は第一線でバリバリできる年齢じゃないですね、常識的に考えて。
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│     そうなんです。元老世代の高齢化。
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/          後に続く桂園世代の桂が死に、
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         西園寺が政友会総裁を辞任。
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /     そして山本権兵衛が退陣した今、
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ    桂園世代の中では首相たりうる人物が
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }    居なくなってしまったのです。
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/


284◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:06:59 ID:GFXetFe6

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     でも、桂園世代には元陸相の寺内さんも居ますよね?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     長州出身だしいいんじゃないですか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!  確かに、寺内正毅は後に首相になりますし、
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧  それまでも何度か候補名前が上がったことも
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !    ありました。
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   でも、さんざん藩閥批判があった後で、また長州から
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../     首相を出しても、長持ちしない・・・
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.     寺内内閣は時期尚早という意見が大半でした。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ


285◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:08:03 ID:GFXetFe6

                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│      この時期の寺内は朝鮮総督として
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/          植民地経営に携わることで、
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)   政治家修行中といった感じですね。
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    そうなるとホントに候補が居ませんね・・・
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    ローテーションの谷間っていう感じですね。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


286◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:09:24 ID:GFXetFe6

         \〕        /    /   | i│ \ヽ   ヽ   \ \       ∧: : : : : .        . : : : :
        \〉     /  | i  | i /| i│  :|八⌒ハ   i|  i        /  \∧: : . .    ∧: : : : :厂
           >      {/, | i  |//⌒/|/   |斗=ミ|/| i  i|\|     /   /  `ー''⌒''ー'    ̄ ̄
: .        〈      /  | i  レV_x=ミ     んハ }}'Ⅳi 八       , ′  /
: : : .   : : : : :_.ノ     ' i  |八  iⅣんハ     弋)ソ  {ヽ|/\ >    ´    /
: : : : : : : : :.:厂\     | /|│|  \小弋うソ    、    、、 i_人.\\/
: : : : : : : :.:/   \    |ハ,|八|/i  /\ 、、  _  -┐   八\レヘ}     /   そんな状況で
: : : : ∧/      \_   厶八 ト、_    { :::::::\i  . 仏ィ'´      /     後継首相に指名された
: :/∨           ` ー-  ._ Ⅵ/'个 _ 丶::::::_ノ /        /
_ノ                     `'' ー─-r ≧=-  イ\\               阪神暗黒時代の
                          ∨\_  { ノ'⌒\/ /           御子柴のような人物は
ー─---   ._                   }  `ー‐<.    ∨
            ̄ ̄ ̄ ̄   ー‐- 、 \ /          ハ            この人だったのです!
                        ∧ /          /  ',
                     {._∨             }、
                     \      /        八
                          \   /        /  \
                        ∨ /       /       \

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


287◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:10:37 ID:GFXetFe6


                     ,、                ___,,,
                    //  |亅       /|.,、   / ̄ ̄    /
                 / /   | |. /l  __ ||| l ∠-一ァァ 7  /       __
                   / / /1 ||| | / /∧l/ V     / / / .// \   / /
                 7 / | | | l |/ / /|1 ,-‐─¬ / .///  ヽ、_/ / /
                  / /   l | |ノ / /  | | `"7T7// / ´   __/ /
              / /    l |   | /  l |  // レ // / ̄ ̄__/
                / /     l | ,' l/   `'  |/__∠/   ̄ ̄ ̄
            /_/     レV゙
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;、L
           .      /;;``''''ー--------‐''";;;:::;',
           .     ,r':、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、:-i''ヽ,
               /;;:::  ``'''''''''''''''''''''''''"´   :;;;;l
           .    l;;;::                :;;l
           .    |;;:    _,,,,,,,,_ヽ  / _,,,,,,,,,,__  ;l. _
              ,r'ヘ;;  ''''" __,,,_`,'. ', ..._,,,,,_  _ ,'´ l
              l ; l  ,:'=<_〇,>;  ':,く〇,,>,= ' l、.l l         え! オレ?
              ヽ 、l/ ヽ_  ~  l   l ~  / ヽ/./
              ゙、〈    '、,r‐:l    l-、 /  /.,ィ,)t、        無理無理、逆賊の家柄よ、ウチは
           .    ヽゝ、   .ゝ,r.、   ,riノ   ,r'',r' ! /l、
                 l.ト  //゙;彡三三ミ;ヽ  /" / |/ ス
              __,,,,,,l ヽ   リ!''‐´ ''' `ヤリ ./ ノ / ./┴''"
           ,,,,,,r'ヽ. ヽ  ヽ.         /   / ノ
             |  ヽ. ヽ   `':、  r‐‐-.、 ,、:'    ,イ
           .  |  ヽ. ヽ    `'l;;;;;;;;;r'"    .t'"', ',
             |   ヽ ヽ    l;;;;;/      人. ゙,.゙,
              |   ヽ ヽ.    リハ,_,,、-‐''"´/\',.',
              l    ヽ. ヽ  l'!  ゝ、-、 \  \゙、
           貴族院議長 徳川家達(徳川宗家第16代当主)


288◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:11:47 ID:GFXetFe6


┌───────┐
│山県有朋邸    │
└───────┘

.::::::::::. :. :.: .::::::::::. :. :. :.:::::::::::::::::. :. :. :.: ::::::. :. :                                    .: .:. :. :.:::::::::::::
.: .: .: :::::::::::::. :. :. :. :.                                       . :.: .: .: .:::::::::::: .: .: .:. :. :. :::::::::::::::.:
                    ヾミミミミy彡'′                           . :. :. :.:::. :. :. :. :.::::::. :.::::
              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :. ::::::::::::::::::::: .: .:. :. :. :::::. :. :. :.
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. ::::::::::::::::::. :. :. :. :. :. :. ::::::::: .: .: .:. :.
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  ヾミミミミミy彡
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                   ``ji'´
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミミミ斗彡彡
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.: :;``j!´;:;:;;;:;:;;;:; :;;
;;.::..〃'.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',  .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':;;;:;:;;:;;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:;;:;:;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;;:;
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ  . :;:;..,"'`',:'':'`::;:
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:;..,"'`',:'':'`'`',:'':'`
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ..イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,"'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;
;;;;キ::jキ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:'':'`',:'':'`',:'':';;;;;;;;;;;;;
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.州州洲'`キrキ''キキ


289◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:12:36 ID:GFXetFe6

         ____
       /ヽl__l l l l lヽ
     / ニ/´_` ┴ _-ヘ.l
      / ニ/ ___ 二ニu __{
.    l ニ_L` ニニヽ u ∠7
    | {lニll ぇ゚zz'  く゚zzl    ダメです。徳川家達さんに断られました。
   ノ|ノハt-リ u三 r_  |ニ、!l
 __ノ_/`l/ {二二二7/lト   なんでも親戚の会議で大反対されたんだそうで・・・
 :::::::::|llllll   \  = /-⊥
 :::::::::|lllll|     \ __/::::::::::::::‐- ._
 :::::::::|lllll|      /llll/::::::::::::::::::::::::;ハ
 :::::::::|llllll      /llll/::::::::::::::::::::::::/:::::|



   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r    徳川家達さんに断られたとなると
         |  `.ー- - 彡'          /   i
         |                   /    丿    なかなか難しいでありますね・・・
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´


290◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:13:33 ID:GFXetFe6

.         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
        |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
      r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ     このままでは政友会の原敬を指名せざるを得ません!
       |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
.        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ      それだけは何としても避けなければ!!
.      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
    _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
_.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
.:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
.::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
:::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::


                         _,,.. ― ,,
                      ,..-''″  ★   ゙ヘ、
                    ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
                    //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
                  /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
                  / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
                  !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
                 l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
                 .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l
                 .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l    清浦くん、キミやってみる?
                 .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
                  ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
               _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
               /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
               . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
                       /  /__  .「  .|.|/ ノ
                      {  '´ `V   .|..|/


291◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:15:07 ID:GFXetFe6

         ,. -─‐-  、
        /./⌒ヽ、   \
.        /,/ ju:、 ij~ \__,. -‐:、
        / ヽ 丶 \ヽij、 ,   li         rヽv。.。。。       ./_;;53,,─.。_
.      ,'/,ニ}.〉 〃\ i ヾニノ, -fr‐        \、   .ヽ     ./゚ r゚゜  .\ \
.     ノ.l ! //、i{  。i!| u /ニ;|l       .。、  ^^_;;tt4(.。    〈  "Y   | |
   /  ヽ7',ヘ\`ミ=┘''' r。" ̄ラ       ]_ ^^^^^,,,,。   ^r   .l、  ]!   メ  」
__,∠-r‐'1  l ト,ヘ、u r v' `ト=彡′      .\'^^^/゚ ./!^^^    ^^^^  / ./
   i.  |  | ト、`く,ゝ、__ ヽ  :|v/          /゜  .\t          ./゜/"
    |  ! ヽ.V >、×⊥工エ;ァ'、        ./  /Y |         |f゜
    !  ト!  ト.`uく`r-r-r-//'| \      /゜  ./  [ .ヽ--P.ヽ、    ,,r--、
.   |   N、|、 \ `ニ二´イ/:|   \    [  /    l.__    __[    〈  .ヽ
  │  | ゞ)):、   ̄´ / / :|     \  ^^^      ^^^^^^^      ー─
   |    |'´ノノn>>,==イル'  |      ∧


                   _,,. -―――- 、
                 , ‐'"          ヽ、
                /,.、             ヽ
               //;...ヽ.、  ★          ヽ
               //.ヽ......i....ヽ、           i
             /...l、..ヽ...l../.、...`ー,--:::..._     l
             / :::l ヽ;;;jノ.._..../...............ヽ!      !
             l :::::l ノ......._.....l,. -――‐/       l      他に適した人材はいないっっ
             ヽ :::ヽ{.........._....ヽ ___ノ.l       l
              ヽ、_:ヽ..........―........)   l       l\     キミしかいないのでありますよ!!
           _   ,二ヾ.l77ヽ、....(   !      /7 \
          ~  `丶(.........ヽlにニ/,,ニ=ー''1、___/ノ   l l
                `ー-、 `ー-;'~ 7......l `ゝ.......√   l l
                     ̄丶、 /......l  ̄l....../    l l
                       /.......l 、 l...../    l l
                       l........l  `丶、   .l l
                       l........l_     `丶 、
                       `ー‐''         `丶、


292◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:16:43 ID:GFXetFe6

┌───────────────────────────────┐
│こうして、徳川家達に断られた後の首相候補として貴族院の有力者で   .│
│山県の腹心、清浦奎吾を指名した。                      .....│
└───────────────────────────────┘


 Lニ¬ 「」「」                 _「 L_
  /∠.._  __                  L_   」, -‐-、    /7
 L -─-、ヽヽ\    ,ヘ从人从,M,、      | ''´, '⌒) }    / /
「│    } .} V  ,vレ'::::::::::::::::::::::::::::::^1ィ   /  r'  / /   /_/
L_フ  ∠ノ   ,イ:::: :::..    :::  ..::::  ::イ レ1_」 ∠/   ∠ゝ
         N :/⌒ヾ、::.. ::  ..::/⌒ヽ: レi      Lニ.ヽ
.         i :::l__‐-、` ー--‐'' , -‐ _i_ :1      <ノ
         l :::l `ヽ.\.ヾ、.___,/ / '"´!:: 1
     _,..-‐| ::i ー- 、\:、    ,.:'/, -ー |:: |‐- 、.     ついに・・・ついに私の時代が来た・・・
 _,.. ‐''´   _| ::{.:::ヽ. \\,, ,v// /´:: }: !   `'‐、
    ,.. ‐'''´i⌒! !.ヾ:ヽ._。_ゝ_lll!_∠。_,ノ〃 :|:i⌒!`''‐、     エリート官僚から・・・貴族院議員・・・
 ‐''´     | F|:|  `ミ≡vシ!│ミ≡彡'u, |:!,f; |    \
.        ト、_l:!ト、\U , |.│ 、v / ,イ|!_ジl        そして枢密顧問官から・・・内閣総理大臣っ!!
         リ ::| L|ヽ.`ー'ヽ.| | / ー' ,.ィ_」:|: :|│
      ミミノ ::l ヽト」`ーr-ゝ-'ー┬ 1_」/ l::  |彡
     ミミミイ   :! ヽ「`i┴r:┼‐i┴r'/j i::  |〃彡
   ミミミミ!イ :::ヽ.~U` ー┴┴┴‐'´J/:   :l〃〃彡
  ミミミミミミ:ノリ::   :l`''‐:、.~ ー一 , ‐'´:l::   :イ〃〃彡
 ミミミミミミミミミl:::   :::ト、:::::::`::ー::'::´::::::;イ::  :::リ〃〃彡彡.


293◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:18:32 ID:GFXetFe6

     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|


                    /‐;‐==、、,,_ 、..__.  _,,、、==‐;‐',
             .      i l,   ___``   "´___   .,! li
                  f⌒ll _.._-‐。-、 i i ,r‐。‐-_.._ ll⌒i
             .     !(`!| ヾ三≡" | | `≡三'" !l´)!       そんなわけで、私に組閣の大命が下った・・・
                    ', `lj ,r '_,ノ  | |  '、._ー 、 lj"/
                   / |ゝ''l, /´  r_ | | _ッ  ヽ ,!'"i\       海軍からもしかるべき大臣を出して欲しいんだがね。
                 /  ! i. l, ゞ=ェェェ三ェェェ='″,!i ,'  \
               ∠-'''"! i  il,    __    ,! /l,``'''- 、_
             '"´    / |  i ! \   ニニ   /,'// l,    `
                 /  |   ト、 \ ' ' ` / ,! '/  l,
                 /   l  | r\   ̄ ̄  ,イ.//    l
                 \  リ, l 、))r\_ _/レノ/   /
                 /   |ヘヘ、\ゝ))r ||、ノr) 〃 |   \


294名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 22:19:06 ID:UT9plPk2
この流れ見てると後進の育成にまで手が回らなかったor権力維持したいがために怠ったツケが

たまってるんだろうな~

あれ?今の政府与党と重なって見えて眼から汗が流れてきたよ;;


295◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:19:57 ID:GFXetFe6


                お断りします
                    お断りします
                        お断りします
                  ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ
                 ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )  お断りします
                /    \  \  \  \    お断りします
              ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))   お断りします
                 (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ       お断りします
                  ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }
              ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J
                    海軍のみなさん


296◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:22:26 ID:GFXetFe6

┌──────────────────────────────────────────┐
│海軍予算を削り、海軍出身の山本権兵衛内閣を崩壊に追い込んだ貴族院の有力者である     .....│
│清浦奎吾が組閣することに海軍が反発。海軍大臣の選出を拒否し、清浦内閣は幻に終わった。  .....│
└──────────────────────────────────────────┘

         /./                   | |
      _/ /-─'''"~~ ,.二.フ->      ! ,'  そ、そんな・・・
    / ./, '-─‐ '" ̄  / '´\\    ,' /   やっとここまで・・・ここまで来たのに・・・
.  / // ニ二u__,/ // u,__ヽ 〉- 、//
  {//-===:、     |.! /  / { | r‐ノ/         /
  /,.イ u   __\、;;;||/ @ 〃,.-;=´イ,ヽ        //   私の内閣が・・・
. //ヾ.\ /   @ フ''| |: ミ≡彡' / _\ヽ |       ,' ,'         幻にっ・・・
/ i´r\ヽu`≡==彡v{ .{._,.ノ/u,ノ u_ \!\     / /
  ヽ.ヽrヽ.} r,ラ',ニニ二´-‐''´、 ̄ ./ヽ/ヽ.ヽ ` ー-/ ./
    \`、レ',.イー' ( __ } | - ’,. ‐ヘ /  ,| |  _//
.     `//_| rーrー┬ゝィ‐''1´ ,レ'´  /ン ! /、'´ ̄
     //  ! l‐┴‐┴‐┴‐ '"´  /ヽ/ u |、//  `丶
  ,r‐' /   \ヽ.r‐┬‐┬ ''1´.工 -‐'´u  |//\
 / /  /|   \` ┴‐''' ´ ̄ ==''___/// ヽ
/ /  ̄ ̄|   |    `ー、'''"~~´ ̄ ̄   //
./    |   |      \-───‐- 、//


297名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 22:24:13 ID:cjaO9sFk
軍部が完全に政局に関与介入しちゃってるなあ


298◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:24:20 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ    そんなわけで清浦内閣は幻に終わりました。
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ      内閣発足まであと一歩で潰れてしまったこの内閣は、
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /        うな丼の香りだけで、中身を食べられなかった、
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /    そんなイメージを重ねて「鰻香内閣」と言われています。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      鰻香内閣・・・
. |   (__ノ ̄   \
  \          |    何て読むんですか?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


299◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:25:48 ID:GFXetFe6

                     ____ _
                   ´            `丶、
                  /   / ./             \
             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ U      , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ    それは、まんk・・・
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


      _,,.. - 、
     ,.-'      `' 、.
   ,r'       ,rfn、 \
    ,'  ,rffn.   '"     ヽ
   .i  '"     ,riiニヽ.   ',.
   {  ,riiニヽ      _.    ',
   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i    まん・・・何ですか?
   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  |
    `、  ヽ        !   }    よく聞こえなかっ・・・
     '、  ヽ      ./   !
     \  `ヽ==='゙    ,'
       ' 、        / .
        `''‐   . r' \
         /    く    \        \
         |     \     \         \
          |    |ヽ、二⌒)  \          \


300名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 22:26:06 ID:7NgMceNs
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
○ンコウw


301◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:26:52 ID:GFXetFe6

           / ̄ ̄ ̄\
 (● )o    /_ノ  ヽ ヽノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
      ゚   _)_) (◎) / ´`ヽ _  三,:三ー三,:
         | (_人/⌒ } ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
     。  o 。/ (   }、ー‐し'ゝL _
         | (__ン   jr--‐‐'´}    ;ーー------
         |       ヾ---‐'ーr‐'"==
       .  ヽ      /
          ヽ    く     ゴスッ!
        γ⌒´     ⌒\




      /: : : : : : :/: :/: :|: : :/|: :|  |ト: : :ト; : : : : : ヽ; |: : : ヽ、 |
      /: : | |: : ::/ :/;/|: :/ |:/   !|゙ヽ:|'ヽ:ト、: : : :|: ヽ; : : :} \
      /: / | /: : | /;メ___||   ソ、_,,,;;/ヽ: : : : : ;|: : : :|  ヽ
     / /: | |: : : |/ ,,==`ー、ーリ    `>゙ニ ̄ヽ、ヽ: : :|: : : :|
     | |: : | |: : :;j / /´ __ヽ`         / -、ヽ ヾ! } ト ;|: : : :|
    リ|: : | |: : | 《 ! !::::| }        ! |::::| ! 》 |/リ | /|::/
     |: ヽ|: : :! ` 弋 ヾ⊆       弋 ヾ⊆ "  !: : ::|,/V
     |: {´|: | !      ̄             ̄     |: : : | }
     |: | |: |\ //////           ////// リ|: : !ノ
     ヽ|\_| |          )'´ ̄ `'(          Vリ    まんこうないかくですよ、まんこうないかく!
         V!                     !
          \                   /      まったく、中学生じゃあるまいし!
           ` - _          _ ‐v ´
             ∨\  ̄`i  ̄ ̄i_ ̄∨V´
                ゝ<j_ _{/ヽ
          __ /´    ァV     \__
         /´   (      ) (       )   `ヽ

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


302◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:28:05 ID:GFXetFe6

┌──────────────────────────────────────┐
│さて、清浦奎吾が組閣に失敗すると、いよいよ首相候補のコマ不足は深刻になった。    .│
└──────────────────────────────────────┘

      _ノ`-、_,-一ー- ,_
      _)  r'´ ,____ `★、
     /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /,
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,
   / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、
 /     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、
./     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `   清浦くんまで失敗とは・・・
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1 v .|      このままでは政友会に政権を渡すハメに・・・
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、


              /:::::::::/   !      、     ,     ヽ  i:::::::::',
          /:::::::::::|  ノ__   \  /   __ ゝ i::::::::::ヽ
          i:::::::::::::! /¨⌒¨\        /¨⌒¨\ {:::::::::::::',
         ,':::::::::::/     ___ \::::..   .::/__    ヽ::::::::::::i
           /::::::::::::|    / r‐、_ヽ`ヽ  く ∠ r‐、 `ヽ   |::::::::::::',
         ,'::::::::::::::|     `ー┷'´ / /:i   \.`┷┴--'   |::::::::::::::',
          /::::;-‐-、ゝ   i     / ノ::::l     \::::::::::...   |::::;‐-、:::',
         ,'::::/ `ヽ    !  /  .:::::::  ヽ   \:::::::..   |:/ r 、ヽ:::i
       /::::| ⌒)) l   l ___   `ヽ:::.. ノ         _  L!/ i !::::',
       ,':::::::ト、 l l    r',.::____________ヽ   ら i |::::::i
      /::::::::::::\`ヽ   ヽTL___________//   ノ / ./:::::::|    ハハハッ
      !:::::::::::::::::::\'    ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / -'/:::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::`-、   ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    人/:::::::::::::::::|    困っているようだな、山県!
      |:::::::::::::::::::::::::::::::i   ハ:::;-――--――-、::/    /::::::::::::::::::::::::::::!
      \::::::::::::::::::::::::::::|    Y: : : : : : : : : : : : : Y    ./::::::::::::::::::::::::::::/
       ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ    i :、: : : : : : : : : : : /   /::::::::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::ト、  \`ー‐---―/    ィ::::::::::::::::::::::::::::/
                    元老 井上馨


303◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:29:05 ID:GFXetFe6

         _,,. -―――- 、
       , ‐'"          ヽ、
      /,.、             ヽ
     //;...ヽ.、  ★          ヽ
     //.ヽ......i....ヽ、           i
   /...l、..ヽ...l../.、...`ー,--:::..._     l
   / :::l ヽ;;;jノ.._..../...............ヽ!      !
   l :::::l ノ......._.....l,. -――‐/       l      井上さん!
   ヽ :::ヽ{.........._....ヽ ___ノ.l       l
    ヽ、_:ヽ..........―........)   l       l\     どうして今まで会議に出てこなかったんでありますか?
 _   ,二ヾ.l77ヽ、....(   !      /7 \
~  `丶(.........ヽlにニ/,,ニ=ー''1、___/ノ   l l   松方さんや大山さんが脳みそを振り絞って首相候補を
      `ー-、 `ー-;'~ 7......l `ゝ.......√   l l
           ̄丶、 /......l  ̄l....../    l l     考えているというのに!!
             /.......l 、 l...../    l l
             l........l  `丶、   .l l
             l........l_     `丶 、
             `ー‐''         `丶、


        / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   \ ヽ
      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::;:ゝ /   ヽ.}
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',    そう腹を立てるな・・・
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、   いるぞ、八方丸く収まる首相候補がな・・・
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`7   ,ィ ヽ


304名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 22:30:15 ID:AVLR1LfI
ツラも丸い奴かw


305◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:30:35 ID:GFXetFe6


   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i   そんな都合のいい首相候補が・・・
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /    いったい誰のことでありますか?
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、    ボソッ
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




,


307◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:31:33 ID:GFXetFe6


        _,,.. - ..,,,_
    .,..-,⌒        ``'ー ,,.
   ./_,,,☆........._,,_      \
  ./`´' , tイ /゛   `゙゙',‐_,,   .゙┤
 ,',i'''、 | i゙"/  .,..- 、  ゙i|     !
│l!!!!! .l゙ .! .|  .!!!!!!! ゙l  l      |
.l `" l ゛ .ヽ ゙'---'"  /|     .,!
:l!..,, ‐"    `-、___,./ !     l
.',     .__,       ,_ !    .!    そ・・・そうか・・・
 lヽ .,ィ'゙', !`'x、    ,l゙゙ │    .!
  |x‐゙''^`゙厂ア゙゙`''r‐ ...'、、 .',.    !    あの人なら国民的な人気もあり、政友会とは犬猿の仲・・・
  ', `', ''''il  ゛ ._il≒ニ―--ニ',....,,,,,,,!
、 ゝ..',',゙イ   .,,!リ.,i'___,,コレ-..,,、       加藤高明の同志会も、尾崎行雄の中正会も
i!!!   ! ',,゙;;;;ッl'!/〃    `ッ′``'ー、
'゙ll|、  l'lH H-,'リ ,,'`' ,..,,,、/  ,i  !    応援せざるを得ない・・・
 ! !L,,_ `'.l二/l'、 .._,,,ir'"  ,i',   |
 ,'リ-〟`゙'!ミ--i'`)      / ゙l   .,!
  ゙ゞズy--‐'´ .',_.  ,,.... -‐'" ./  .|
            `-,,__,,/゛.,_,, .|


                  _.........................._
                ,ィ升三三三三三ニヽ、
                /三三三三三三三三ヘ
               /三!`ヾニ三三三三ニイニヘ
              /ニ三〉!        !〈三ニヘ
             /ニ三/ l          l Ⅶ三ヘ
             /ニ三/ j          ', Ⅶ三ヘ
            /三三l ./:::.:.... ヽ   /....:.:.::} l三三ヘ
           /三/こ:j 艾互≧メ /≦互艾 イヘ三=ハ
           {三ヘ( (j     /  .: ヽ    j/))三ニ}
           \ニヘハ.  /   :|::  \  ム,/三/   政友会に鉄槌を下すと言えば
             ヾ゙介ヘ.      l::::.     ハイj/
              `ヾ;ハ     ヽ,l/   /!/       喜んで飛びついてくるだろうよ。
                `ヽ.  ー=‐=一 ,イ ′
               ,.,.,.,.,!ヘ.  ` ̄´  / i';.,.,.,.,.,.
             .,.;:';:';:';:';:';! ヘ      / j!:::';:';:';:';:';:':,.
          ,.,.:';:';:';:';:';:';:';ハ  : :ー‐‐ ′/ l::::';:';:';:';:';:';:,. . .
        : :;';:';:';:';:';:';:';:';:';:i ヘ : : : : : : /  !:::';:';:';:';:';:';:':,: : : : :



            ,. - ★ー‐- .、
            , '', -‐'''''''''':;-ー- 、ヽ
         , '/,ニ、i:::::::::l'⌒ヽ、::ヾ:\        これは盲点だったであります。
  ,r、     //::/::::::::/:::::::::ヽ、::::::`ー}::i''\
  {:::::\   ./l!ノ:::::::/::::::::::::::::`ーr‐イ::::i  \    さっそく呼んでくるでありますよ!
  ヽ::::::\ _j l::て~ア:::::::::::::::::::::::::::::) )::l    \
    \:::::\ l::} }:::::::::::/ ̄\:::::( (::/     ノ
    ,/`丶、`ヾ、 {:::::/ト⌒⌒il `ー-ィ、   _,,.-''
    ヽ、_,,`ゝ、::`ヾ、 、li_jl , _,/  `''''"
           `丶、`ーゝニノl`丶、
              `i l _ハ__ il`ヽ、`ヽ、
              .l::i ゝ  マ il,,/::::/
              l::! ' へ! lく_r'
             〈:::ヽ----''::ノ
               /:::;;ゝ--:ィ;::::ヽ
            /::/    \:::ヽ


308◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:32:56 ID:GFXetFe6

                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \
                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


        / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   \ ヽ
      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::;:ゝ /   ヽ.}
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、    と、いうわけで、政友会に対抗出来るのは
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、      アンタしかいない。
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`7   ,ィ ヽ


309◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:33:59 ID:GFXetFe6

          _.........................._
        ,ィ升三三三三三ニヽ、
        /三三三三三三三三ヘ
       /三!`ヾニ三三三三ニイニヘ
      /ニ三〉!        !〈三ニヘ
     /ニ三/ l          l Ⅶ三ヘ
     /ニ三/ j          ', Ⅶ三ヘ
    /三三l ./:::.:.... ヽ   /....:.:.::} l三三ヘ
   /三/こ:j 艾互≧メ /≦互艾 イヘ三=ハ
   {三ヘ( (j     /  .: ヽ    j/))三ニ}
   \ニヘハ.  /   :|::  \  ム,/三/
     ヾ゙介ヘ.      l::::.     ハイj/   我々とアンタとは昔はいろいろモメたが、お互いこのトシだ。
      `ヾ;ハ     ヽ,l/   /!/
        `ヽ.  ー=‐=一 ,イ ′     政友会の行いを正すため、ここは力を合わせないか?
       ,.,.,.,.,!ヘ.  ` ̄´  / i';.,.,.,.,.,.
     .,.;:';:';:';:';:';! ヘ      / j!:::';:';:';:';:';:':,.
  ,.,.:';:';:';:';:';:';:';ハ  : :ー‐‐ ′/ l::::';:';:';:';:';:';:,. . .
: :;';:';:';:';:';:';:';:';:';:i ヘ : : : : : : /  !:::';:';:';:';:';:';:':,: : : : :


                     _,,.. ― ,,
                  ,..-''″  ★   ゙ヘ、
                ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
                //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
              /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
              / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
              !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|    もちろん、吾輩たちも全力をあげて
             l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
             .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l    バックアップしていくであります。
             .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
             .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
              ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
           _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
           /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
           . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
                   /  /__  .「  .|.|/ ノ
                  {  '´ `V   .|..|/


310◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:35:14 ID:GFXetFe6

        ノ: : : : :i三ミ}: : :r‐ '´    ヽ:::::::::::::_;ノ
       ,xz{: : : : : :l三ミ!: : : )   l l  l  ヽ:::::::ゝ
      //}i}ハ: : : : :{三ミ}: r‐' l l l l  l l  ':::::::::::〉
    //l {:i} llゝ、: :lミ三}:./ _l_l_l_ ll l l l l l ::::::/
.   〈〈_l ノノ}.l 、,ノ: :{三i}: 〉l l l l `! ll l l _l_ l l:::::ゝ、
    ゞi彳i:} l ヽ: : {薔}:.ノ l,ィ示ョ、l从ll从l l`! ,':_::::;ノ
      !  i:} l ヽ`i:{三}) l弋:ツ    示j7l/::} `′    まぁ、私も政友会の節操の無さに
.     l   i:} !  ヽ`ヾミ} l   `     ,ゞ' /_:;ノ
     l    !    `ヽミ}_ヽ、     _   / l         憤りを感じている者の一人ではあるけど・・・
      l    l    ,.ィ':ヽ{__` ー┐__, ィ´ー ヽ
      !    !     >‐-:、ミrヘ`ヽ三ミ}ゝ=-く
.     l    l    /: : : : : ヽー-、く薔}:{二-r―- 、     私ももう76・・・首相なんかより自由に何でも言える
.     !     l    /: : : : : : :∧r‐'__}ミ}: ;.ィフ` ー ' i
    l    l   ,′: : : : : : :.∧ミヽ: ; ヘ   }  ,ノ     そんな存在でいたいのだわ。
    l    l   /: : : : : : : : : : : :> ':´: : :.〉_ノ: ̄
     l    r‐ ': : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/;ィ'(_)‐‐-、
.    l     ノ: : : : : : : : : : : : : :}: : : :./: : l: ゝ、___,,ノ
.     l   ヽ:_r‐、:_; -、: : : :r‐'、___/: : : : ゝ、_
             元首相 大隈重信



                          ,ィ===x、
                          /三三三三\
                       /三三三三三三ヘ
                         /三三三三三三三ヘ     そっかー、残念だなー。
                          〈三三三三三三三三〉
                       \三三三三三三/     国民的人気者の大隈重信なら
                         \三三三三/
                       .,.,:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:':,.      政友会なんて目じゃないと思ったのに。
                           .,;:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:':,.
                   _ . . : : : : : : : : : : :>: : : : : : : : : : : : . ._   人気者なのにもったいないなー・・・
                    /.: : : : : : : : : : : : : : i : : : : ::: : : : : : : : : :ハ
                    ,'.: : : :i: : : : : : : : : : : :! : : : : ::: : : : :i : : : : :ハ
                 i: i: : : l : : : ::: : : : : : : l : : : : : ::: : : : l: : : : : : i   -=ミ  クルッ
                    l : l: : :.l : : : ::: : : : : : : l: : : : : : ::: : : : l : : : : : :l     ノノ
                                              /


311名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 22:36:11 ID:QnJy4aWU
うわーwww


312◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:36:16 ID:GFXetFe6
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !   ・・・ と、言いたいところだけど
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |   貴方達がどうしてもというなら仕方ないのだわ。
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |   トシをとっても国民が楽隠居させてくれない、
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |   これが人気者のツラいところなのだわ。
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i


      _ノ`-、_,-一ー- ,_
      _)  r'´ ,____ `★、
     /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /,
    /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,
   / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__
  /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、
 /     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、
./     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `  (井上さん、何という策士っ!)
{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |
`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1 v .|
  `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ
    /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
    ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
  〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、


313◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:38:03 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ     そんなわけで、内紛で憲政本党を追われて以来、
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /        政界から身を引いていた76才の大隈重信を
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /    引っ張り出すウルトラCで元老たちはこの難局を
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }   乗り越えたのです。
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      大隈さんは長いこと藩閥批判をしてきた人ですよ。
. |   (__ノ ̄   \
  \          |     なんで最晩年になって藩閥と組むなんてことしたんです?
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


314◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:39:44 ID:GFXetFe6

                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|    確かに大隈重信は藩閥が嫌いでした。
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      でも、政友会のことはもっと嫌いだったのです。
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ


      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从      このお話の第19話で、自由党と立憲改進党が合同して
      |       /:  |   弋_ク          ||
     ノ      く:: ||            `    |ト       できた政党、憲政党を与党として第1次大隈内閣が
     i           ∨ | ゝ              八|
     |           \          rっ   イ/V/       発足したことはお話ししましたよね?
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }


315◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:40:34 ID:GFXetFe6

              _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
              i ^^´ \ \   \ ̄\
             _人ヾ\  \ \   \  `i
            ヘ   i \  \  `i    ヾ  i
           |三ミ   ||||\   i  |    |   |
           レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |     もっと政争を!
          〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |
           .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/    権力と権力の血の滲むような暗闘を
           l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ
           ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
            \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,   私に見せてくれ!!
             ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
             /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\
        _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
   ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
   __,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::
             今は亡き元政友会幹部 星亨

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    えーと、確か星亨無双だった回ですよね・・・
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


316◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:41:38 ID:GFXetFe6

      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||    そうです。外務大臣になり損ねた星亨が裏で暗躍して
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|   憲政党を分裂に追い込み、大隈内閣を潰した回ですね。
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }


                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│     その後、旧自由党のメンバーは伊藤博文と組んで
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/        政友会を結成し、現在まで与党の座に君臨。
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /    一方、大隈の憲政本党は政友会の後塵を拝し続け、
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }    しまいには大隈は内部分裂のとばっちりで
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /     政界を引退するハメになった・・・
.           ,′     |.l/       \    ヽ, /  !   {


317◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:42:57 ID:GFXetFe6

                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !  しかも、政友会総裁の原敬は外務省にいた頃、
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   外相の大隈とハデに喧嘩をして外務省を
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      辞めたことがあり、犬猿の仲でした。
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)   なるほど、山県さんと大隈さんは政友会が嫌いってところで
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ    つながっていたわけですか・・・
.     |         }
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ               敵の敵は味方というわけですね。
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


318◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:45:00 ID:GFXetFe6

┌─────────────────────────────────┐
│こうして、76才の大隈重信が組閣の大命を受けたわけだが、清浦同様に    .│
│海軍大臣の人選には苦労した。                           ......│
└─────────────────────────────────┘

┌──────┐
│やる夫邸  ....│
└──────┘

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \     キミもついに海軍軍務局長かお・・・
   | ///  (__人__) /// |
    \__ `ー ' ___/      次官のイスも見えてきたんじゃないかお?
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ


319◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:46:38 ID:GFXetFe6

    /        ヽ ヾ 、 ヽ、、  、、   ヽ、  、   ヽ、 i
    !         | `ー `ー-ヽヽ、_ ヽー、_ ヽ、_ ヽ.   i ソ
    .i         i ∠二 `ー - 、_  ̄ 二 ニゝ-、'、 ! |  !
    l          /   ァ ァテ=-、_ノ  L. r = ニヽハノ ! /
    ,'         !   ヾ ゚ツノ     彳ヾ゚ツリ i  ,イ"
   .!          |     ̄       ,   ̄   ,'  /
   |          \_ィ            ',    i  i
   ヽ |        、__ン         ヽ     '   フ
    \  !     、_  _/            ノ   /   ラ
      \|  | ト、 ヽ ̄       ___    /─ "   いや、他にやり手がいなかったというだけですよ。
        ヽヽ、ヾ、_ \        -    ,.ヘ
          `7  `ニ、_`ー 、_       , ヘ.こ
          /     `ー- ニ= --┬'ー' ̄
         /\_             |
       /    `ー-、_         ト、_
                 ̄`ー─── '
     海軍軍務局長 秋山真之(教師時代の教え子)


       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\     今、海軍首脳になる人はシーメンス事件の後始末をしなきゃならない・・・
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |   八代六郎さんは貧乏くじを引かされたってわけかお?
  \               /


320◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:48:23 ID:GFXetFe6


┌──────────────────────────────────┐
│大臣経験者の山本権兵衛、斎藤実がシーメンス事件でダメージを受けた後、    .│
│混乱する海軍を収めるべく白羽の矢が立ったのが、舞鶴鎮守府司令長官の   ..│
│海軍中将、八代六郎だった。                                 │
└──────────────────────────────────┘

             _    - ─‐- 、
           f´            ヽ
          r_‐┴─- 、 _ r,. ===ヘ
          `7>- 、 __ >- 、 _    ヽ
          /、_r‐^,  ,、   ヽ  l:`:ヽ  }
          / f⌒ヽf'⌒ヽ    l:::::::`Y´
          l  ヽ_ ィー '` ー─┴ ,-、j
          l 〃/ 川  ヽ 、    、_ノ
          ヽヽ_      \ヽ   /
           \  ̄ ̄     `  /
             ` ーァュ _r<_
             ,ィ´// \_,ノ  `ヽ
            / 〈/[匸} // /  ヽ
            ハ「´| ハ/ /  \    l
            海軍大臣 八代六郎


321◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:49:59 ID:GFXetFe6

     /. : . : . : . : . : . : . : . : /. : . :/. : /!. : . : . : . : .`ヽ.: }
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/,廴彡'∠_イ´L_│:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅳ
   l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ´∠/__/ ̄, -‐¬ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}    貧乏くじというか・・・、熱々のおでんをむりやり
   |.:.:l|:.:.:.:.:.:.:.:∠-‐─┐ ド、__彡心ハ`ヽ L.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
   {.:.イ.:.:.:.:.:.:.:ハ厂テ心l{     ,イ弋_ツ _,   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    口に放り込まれた、って感じですかね。
   ∨}.:.:.:.:.:.:.:.:∧ 代_ツ〉       ̄ ̄ ,イ '''"|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     }八/\:.:.:∧  ̄ノ〃     ''"´〈 {   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ、   八代さんや私は海軍じゃ主流派じゃありませんから、
.           \.:ハ ''"〔_..       }\> `ー'′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
              ,小   `        \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} :.:.:.:}  こういう厄介な仕事を押しつけやすかったんでしょう。
        }\_ノ:ヘ   -- ‐一   _>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丿.:ノ.:.:.:丿
          \_.:.:.:.ヽ.   -- '′  `ーz__,ノ.:./:/.:.:/
         \__.:.:ヽ.         /ー=ニ彳.:.廴/
            =ニ二厶     __ ..イ __-─'`ー'´|
              ` ̄`T  ̄  _-‐ ̄      ∟
                f´`ー‐ ̄        _-‐¬


           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \    確かに二人は薩摩系じゃないけど、だからこそ
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |     海軍の綱紀粛正ができると信じてるお!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \


322◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:51:09 ID:GFXetFe6

    !/      \ \  \   \            i  ',
    /        ヽ ヾ 、 ヽ、、  、、   ヽ、  、   ヽ、 i
    !         | `ー `ー-ヽヽ、_ ヽー、_ ヽ、_ ヽ.   i ソ
    .i         i ∠二 `ー - 、_  ̄ 二 ニゝ-、'、 ! |  !
    l          /   ァ ァテ=-、_ノ  L. r = ニヽハノ ! /
    ,'         !   ヾ ゚ツノ     彳ヾ゚ツリ i  ,イ"
   .!          |     ̄       ,   ̄   ,'  /
   |          \_ィ            ',    i  i    ひとまず、山本さんと斎藤さんには
   ヽ |        、__ン         ヽ     '   フ
    \  !     、_  _/            ノ   /   ラ    現役を退いてもらうようになるでしょうね。
      \|  | ト、 ヽ ̄       ___    /─ "
        ヽヽ、ヾ、_ \        -    ,.ヘ        でなければ示しがつきません。
          `7  `ニ、_`ー 、_       , ヘ.こ
          /     `ー- ニ= --┬'ー' ̄
         /\_             |


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     まったく、猫の首に鈴を付けるってのは
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    大変な仕事だお・・・
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


323◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:52:06 ID:GFXetFe6

                                       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                       |  で、やる夫さんは総辞職以来
                                       |  どうなさってるんです?
                                       \
                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                       ___                   ,. -‐- ..__
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
            ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
            |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
            ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
            ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
            ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
        ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
     , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     それが、聞いてくれお、元教え子に愚痴こぼすってのも
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   どうかと思うけど、ひどい話なんだお・・・
 \      ` ⌒´   /


324◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:53:27 ID:GFXetFe6

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

┌─────────────┐
│山本内閣総辞職直後・・・  ......│
└─────────────┘


         ____
       /     \
.    /       \     ふぅ・・・予算が流れちゃったのは残念だけど、
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|   大臣の重圧から離れられるのはちょっと嬉しいお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |   他人事みたいなこと言ってるんじゃないの。
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!   アンタは政友会の幹部なんだから、
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |   これからは党の仕事をやってもらうわよ!
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


325◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:55:06 ID:GFXetFe6

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         やる夫が幹部?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        まだ党に入って1年経ってないお。
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|    大臣までやっといて何言ってるの。
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|    ウチにアンタみたいな財政通は少ないんだから、
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′   これからも働いてもらうわよ!
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
    r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (
    ヽ、ノ   `7ー'´          __.........__   {


326◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:56:43 ID:GFXetFe6

           / ̄ ̄\
         /       \       あ…ありのまま 今 起こった事を話すお!
        / ヽ   ノ  u  \
       /´| fト、_{ル{,ィ'eラ,   |     ちょっと党に名前を入れるだけだと思ったら
     /'   \ .(__人__)⌒`  /     いつのまにか幹部になっていた
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´    / ヾ、
     |/_/  /  ̄ ̄ ̄      ヽ    な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
    // 二二二7      __    `ヽ   やる夫も何をされたのか…
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´     -‐  \
   / //   广¨´  /'       ´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ `ー- 、___            ヽ  }
_/`丶 /         ̄`ー-- {.       イ



                    /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
             /`!    /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
             | |   / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
             | |   ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
         ,.-、 | |   /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
       r‐| _ヽ,! |   ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     /! !〈 ∨ |  ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ     そんなわけで、
     ! '、 ヾ、\|  !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\
.     \ \_ト}  `{  |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }   やる夫には政友会の選挙委員長を
       | `¨´/  | |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /
      ',  {     !  |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`    やってもらいます!
     ┌ゝ、__   ノ、  ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
     ト、.___ ̄__,'   ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
    __j`ー----‐/    \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
    「  ヽ、__ ______{   , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    |          ヽ. / |      ヽ  ,'   _ ___  | '´   `¬ー 、
.   j             〉′  !        } ! ̄      ̄`|           「ヽ


327◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:57:54 ID:GFXetFe6

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   ちょっと待つお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   やる夫は学級委員の選挙すらやったことねーお。
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿   それなのに選挙委員長なんてできるわけないお!!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /



         /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
        /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |   当たり前じゃない、大事な選挙の仕切りを
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′   素人のやる夫に任せるわけ無いでしょ。
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./     アンタには選挙の顔になってもらいたいの。
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、


328◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 22:59:08 ID:GFXetFe6

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   選挙の顔?
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ



    /: : : : :└‐≠7 : : : : : : /. : : /.: :,|: : : : /: : :| : : !.: : |: : :l: : :.
   /.:/ : : : : :<.  /: : : : : : :/ _.イ:/ |: : /|: : /!: _,ム-: |: : :|: : :|
 /.://.: : :l二二>イ.: : : : : :/'| :/ 丁>、/  |/ ,.イ´/ }: ハ: :|: : :|
  / /: :l : : ///: : : : : :/ |/ ,.ィ≠=ミ、      ,z云ヽ/|/: :|:./ : : !
.     ′.:|: :〈. /: /: : : : : : :|   〈f { fさ; 7`     |'じリ ,′: : '´: ト、.:|
    l : : |: /:` :/: : : : : : : :|      ヒ辷/        ー' | : : : : : : ! |.:|   選挙の時にはアンタのその親しみやすい
    |: : :∨ :/ i: : :|: : : : : :|_      ̄       !     八: : : : : :|||
    |: : : : :/ : |: : :|: : : : : :| ヽ、       ー-   . '.: : : : : :,.'/ , /    見た目がきっと役に立つはず!
    |: : : :/|: :∧: :ハ : : : :八  ` 、           //: : : : :/:/ 〃
    |: :., ' !/´ Ⅸ、\: : : : \   `  ,. __, r ´/:/: : : :/: :/ /′
   ノイ  /'  ′\. ヽ、 __\   {.    |∠,/: : .イ: : :,〈
        ,′        |  |         |  丁´ {: :/ |
.      |          |  |         |  |   ∨  |


329◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:00:10 ID:GFXetFe6

    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|     選挙の顔として各地の演説会に出かけて行って、
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′    そのダルマ顔で場の空気を和ませてほしいわけ。
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、
    r‐'  /ヽ:::', `ヽ、r'                (



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    でも、やる夫は政治の話なんてできないお。
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   経済の話ならいくらでもできるけど・・・
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


330◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:01:00 ID:GFXetFe6

      '::::/:::::::|::|::::::::::|'::l:::::::l:::::::::::::j::::|::::l、::}::::l:::'t::::',
.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.        経済の話いいじゃない。
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|        演説会で経済の話をする人は少ないから
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、   きっと評判になるわよ!
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /
     1 ゝ'二¬-、 リ ';::;' ヽ      fツ  ヽト;::| l ヽ     /



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


331◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:02:27 ID:GFXetFe6

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \   そんなわけで、やる夫の今の肩書きは
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /   立憲政友会選挙委員長なんだお。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


    !/      \ \  \   \            i  ',
    /        ヽ ヾ 、 ヽ、、  、、   ヽ、  、   ヽ、 i
    !         | `ー `ー-ヽヽ、_ ヽー、_ ヽ、_ ヽ.   i ソ
    .i         i ∠二 `ー - 、_  ̄ 二 ニゝ-、'、 ! |  !
    l          /   ァ ァテ=-、_ノ  L. r = ニヽハノ ! /
    ,'         !   ヾ ゚ツノ     彳ヾ゚ツリ i  ,イ"
   .!          |     ̄       ,   ̄   ,'  /
   |          \_ィ            ',    i  i      作戦を立てたりするのって
   ヽ |        、__ン U       ヽ     '   フ
    \  !     、_  _/            ノ   /   ラ      やる夫さんの一番苦手な仕事じゃないですか・・・
      \|  | ト、 ヽ ̄       ___    /─ "
        ヽヽ、ヾ、_ \        -    ,.ヘ
          `7  `ニ、_`ー 、_       , ヘ.こ
          /     `ー- ニ= --┬'ー' ̄
         /\_             |


     ____
   /      \
  /         \     キミの脳みそを分けて欲しいくらいだお。
/           \
|     \   ,_   |   まぁ、引き受けた以上は頑張るつもりだけど・・・
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


332◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:03:45 ID:GFXetFe6

┌──────────────────────────────────┐
│こうして、1914年(大正3年)4月16日 第2次大隈重信内閣が発足した。    .│
│そして、発足から2ヶ月が経った7月28日                        .│
└──────────────────────────────────┘

                      ┌┐
                      | |
  __________,、∧,、| |____________
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨`'`.| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      └┘
                     ┌┐
                     └┘

: /_  ト、 l ト、\l l       l      '; : く__
:ゝ':/  ,' ,ム斗=ヽ、l`ヽ      //       !: : :./
:./!  ,   1 {:ゝ‐:ハj  ',`    //l      ,'r‐-'
//l   ,   '弋z:::ノ '  ヽ  /、 / /  l  /´
/ ,'  ,′  ´  `     ヽ'ィュ、 /X   / /
:l/  /               ん:リ / _ / /
:l  l            ' ゞく /'´///     オーストリアが
:l  l三心     fニヽ、_     /l   l
:l  l三三',       `′  ,ィ'l l   l       セルビアに宣戦布告したですって!?
}l  l三三ミ;        /l l l ',   ',
ミ!  '三三ミ;     , ィ.´__. l  l ∨  ∧
ミ!  ',三三≧‐-.升三三ミ l   l ∨  ∧
`ヽ、  ∨ー'´ ー 寸三三三}   l  ∨  ∧


333名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:04:39 ID:AVLR1LfI
政治家としてはガチで無能だったからなぁw
先が思いやられる


334◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:04:40 ID:GFXetFe6


            ____
.           / ― '' ー\      1ヶ月前にオーストリアの皇太子が
          / ( ●) ( ●)\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\   セルビア人に暗殺されて以来、モメてたようだが
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /    とうとう宣戦布告に至ったようですね。
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
          外相 加藤高明



     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ,ィそミ\、./ l/"´,ィそミメ|  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ ! 《 rし.::!  '′    rし.::} 》}  lハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:  オーストリアはドイツ、オスマン帝国、ブルガリアと
.        |   ト、ト.  ゞ-゚′       ゞ-゚'´ | | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:  同盟を結んでるのだわ。それが動き出せば、
       |   / / | ト        r っ    | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |  イギリスやフランスも黙っていない・・・
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |


335◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:06:58 ID:GFXetFe6


             ___
            / ヽ '' ノ\
          / ( ● ) (● )\             これからいったい何が起こるのか?
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、   さっぱり想像がつかないだろっ!
        \            /  ノ__  | .| |
.     , ⌒ ´ \      ̄  ´ ! 〈 ̄  `-Lλ_レレ
    /  __    ヽ       |   ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ    ヽ     i   |/ハ /
   ji/    ̄`     ヽ    |



        ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
     .  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
        \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
           Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |    (ドヤ顔で言うことじゃないのだわ)
     .     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
             l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |    しかも、それが日本にどんな影響を
             |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
             | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |    もたらすのか・・・
     .      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
           | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |    さっぱり読めないのだわ・・・
     .     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
          //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
     .     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
      r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
       \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
        \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ


336名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:08:01 ID:AVLR1LfI
カトーさんwwwwwww


337◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:08:18 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′  そんなわけで、大隈内閣が発足してすぐに
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八       ヨーロッパ全土を巻き込んだ戦争、
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ        第1次世界大戦が勃発したのです。
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ


                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ    この戦争は、良くも悪くも
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│     日本に大きな影響を与えるのですが、
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/        それを予期したのか、元老井上馨は
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         第1次世界大戦の報を聞いて
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)    こう言ったと伝えられます。
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


338◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:09:39 ID:GFXetFe6

              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::/ ̄ ̄ ̄""`--´"" ̄ ̄ ̄\:::::::\
             /::::::::::/ /              \ \::::::ヽ
              /:::::::::/   !      、     ,     ヽ  i:::::::::',
          /:::::::::::|  ノ__   \  /   __ ゝ i::::::::::ヽ
          i:::::::::::::! /¨⌒¨\        /¨⌒¨\ {:::::::::::::',
         ,':::::::::::/     ___ \::::..   .::/__    ヽ::::::::::::i
           /::::::::::::|    / r‐、_ヽ`ヽ  く ∠ r‐、 `ヽ   |::::::::::::',
         ,'::::::::::::::|     `ー┷'´ / /:i   \.`┷┴--'   |::::::::::::::',
          /::::;-‐-、ゝ   i     / ノ::::l     \::::::::::...   |::::;‐-、:::',
         ,'::::/ `ヽ    !  /  .:::::::  ヽ   \:::::::..   |:/ r 、ヽ:::i
       /::::| ⌒)) l   l ___   `ヽ:::.. ノ         _  L!/ i !::::',
       ,':::::::ト、 l l    r',.::____________ヽ   ら i |::::::i   大正新時代の天祐
      /::::::::::::\`ヽ   ヽTL___________//   ノ / ./:::::::|
      !:::::::::::::::::::\'    ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   / -'/:::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::`-、   ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    人/:::::::::::::::::|   キターーー!!
      |:::::::::::::::::::::::::::::::i   ハ:::;-――--――-、::/    /::::::::::::::::::::::::::::!
      \::::::::::::::::::::::::::::|    Y: : : : : : : : : : : : : Y    ./::::::::::::::::::::::::::::/
       ヽ::::::::::::::::::::::::ヽ    i :、: : : : : : : : : : : /   /::::::::::::::::::::::::::::/
         \::::::::::::::::::::::ト、  \`ー‐---―/    ィ::::::::::::::::::::::::::::/


339◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:10:41 ID:GFXetFe6


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)       第1次世界大戦については歴史系やる夫スレの大先輩、
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||   「やる夫で学ぶ第一次世界大戦」を参照して欲しいだろ。
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|     ttp://snudge.blog38.fc2.com/blog-entry-506.html(それにつけても金のほしさよ)
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


340◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:11:37 ID:GFXetFe6


      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |   毎度毎度、作者が戦史に弱いせいで細かいところを
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/   よそ様に丸投げで申し訳ないんですが、
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从   
      |       /:  |   弋_ク          ||      このお話では、ヨーロッパの各国が敵味方に別れて
     ノ      く:: ||            `    |ト      戦争が始まり、たくさんの武器弾薬や人命が失われた、
     i           ∨ | ゝ              八|
     |           \          rっ   イ/V/     そこだけ押さえておいてもらいたいと思います。
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/ 
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)     その代わり、自分の守備範囲については
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      きっちり書けるようにしたいと思ってるだろ。
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


341名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:12:21 ID:ZeTH3w1.
丸投げww


342◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:13:11 ID:GFXetFe6

┌─────────────────────────────────┐
│そして8月、日英同盟を結んでいたイギリスから参戦を求められた日本は     │
│イギリスを中心とした連合国側に立って参戦した。                   │
└─────────────────────────────────┘


         ┌─《連合国》─┐       ┌─《中央同盟国》─┐
         │イギリス   ...│       │ドイツ         .│
         │フランス   ...│       │オーストリア   .....│
         │ロシア      │       │オスマン帝国   ..│
         │イタリア   ....│ VS   │ブルガリア      .│
         │セルビア  .....│       └────────┘
         │日本     ...│
         │など       .│
         └──────┘


        ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `    三国干渉でとられた山東半島を取り返す
            | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \    千載一遇のチャンスなのだわ!(本音)
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   __    \
               \| ヽ ゞン        ; --、   i´i⌒l  .r=i     同盟国の頼みとあれば聞かないわけには
                 | ∧    ` . -┐  ,|l⌒l l  | ゙ー '|  | L.」 ))   行かない、宣戦布告するのだわ!(建前)
                 | l| >_    / .|.ー‐' |  |   |  !   l
                 /∧|/   __ア=ミく>.|"'|   l   │  |. i   」  ,. -‐;
              // ヘ   /-ゞ參r' .i  !   l  _|   l. |  | /  //
          ___/∠ ヽ_\イ   `T1..│ l   l、'´j、|   | }  |,.{  / ))
          \   _...ニニニ>    」 K i__,.ヽ、__,. ヽ_」   レ'   ;   /


343◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:14:25 ID:GFXetFe6


┌──────────────────────────────┐
│宣戦布告した日本は、ドイツが中国まで手が回らないのをいい事に    .│
│ドイツが支配していた山東半島、南洋諸島へ兵を進めた。       ......│
└──────────────────────────────┘

                      ''';;';';;'';;;,.,    し・・・ま・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   進撃・・・し・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、   進撃します
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             | ハ,,ハ   .ハ,,ハ (゚ ゚)ハ,,ハ (゚ ゚) /ハ(゚ ゚) ハ,,ハ  進撃します
             ( ゚ω゚ )( ゚ω゚ ),,ハ( ゚ω゚)/,,ハ ゚ω゚)  ( ゚ω)-っ 進撃します
        ハ,,ハ   |   _二二二つ ω゚ )(\ ( ゚ω゚ )二⊃   ハ,,ハ      進撃します
  ((⊂二( ゚ω゚ )二ノ   /( ゚ω゚ )  ⊂二\\_/ハ,,ハ二二(  ゚ω゚)二⊃))    進撃します
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ    ハ,,ハ つ  \(  ゚ω゚)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ゚ω゚ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ


344◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:15:57 ID:GFXetFe6

┌─────────────────────────────────────────┐
│そして、中国進出の足がかりをつかんだ日本が、袁世凱率いる中国政府に突きつけたのが、  ......│
│対華21箇条の要求だった。内容としては、植民地を手に入れた国が相手国に利権の確約を   .....│
│求めるというありふれたものだったが、一つだけ違ったところがあった。                   ..│
└─────────────────────────────────────────┘

             ___
            / ヽ '' ノ\              第5号 中国政府内に政治、軍事顧問として
          / ( ● ) (● )\                 日本人を雇うこと。
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、       必要な地方の警察を日中共同とし、
        \            /  ノ__  | .| |        多数の日本人を雇うこと。
.     , ⌒ ´ \      ̄  ´ ! 〈 ̄  `-Lλ_レレ
    /  __    ヽ       |   ̄`ー‐---‐‐´ ビシッ
.    〃 ,. --ミ    ヽ     i   |/ハ /
   ji/    ̄`     ヽ    |


      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'


345◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:17:35 ID:GFXetFe6

            ____
.           / ノ '' ⌒\
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒,   ゝ⌒:::::\   あれ?
        |      `ー=-'     |
         \  ⊂、ヽ、_∩   /
.     , -‐  ´  \  '、   ヽ  ! ` ー-、
    /  __    ヽ   ー、  \ |   ∧
.    〃 ,. --ミヽ    ヽ   \  ヽ |/ハ
   ji/    ̄` `    ヽ
.   {{      '


,


346◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:19:27 ID:GFXetFe6


     _               , 、        ., 、           、
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  |  )
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,| ‐=、´  加藤高明という男、どこまで阿呆なのでおじゃるか!
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニ)
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEE, '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::


347名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:19:57 ID:xFYxs4Gw
あれ?じゃねえよwww


348◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:20:46 ID:GFXetFe6

        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!   このような悪手は聞いたことがないわ!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /    わが国は中国を保護国にして利権を
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/     独占するつもりですと
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /   
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、   満天下にPRしてどうするのでおじゃる!!
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ
           元老 西園寺公望



        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f    欧米諸国には無用な警戒心を持たれ、
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l      中国人の反日感情を無駄に刺激する。
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /      我らに何の得も無いではないか!!
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、


349◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:23:08 ID:GFXetFe6

.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l   あーそーですか・・・、
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /    で、総裁の引き継ぎのことなんですけど。
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.



     i三三三ニ       _   ̄  ,≦ヽ    'ヾ彡i
    i三三三三、    (三ヲ     ヾ'"′    ヾリ
    i三ニミミミシ"´         :.  :._,,ノ _,,,,   |リ
   r-、ミミミミ`       _,,,...--‐'´ r'".,ィ(;;;) 》、  ||
    i.iヽヾミミミ     ,ィ'ヾツヽ、, .:   l:. '`ー''''"´, '   ||
   l ` ヾミミ     "  ̄ ̄´ソ .::.  :. `゙'ー- '´   ∥
    ',  (ヾミミ     `゙゙゙゙゙"´  .:.   :::..         ∥
    ヽ '` ヾミ          ..     :::.       ∥
     ヽ、__,ヾミ         、 ,,    ,ノ       .リ
        ',ヾ;            `ー"        i     まったく、加藤高明という男に絶望したでおじゃる。
         ',.ヾ、           :. :.       j
         ヽ`         ,ィニ=ニ、_    /ヽ     少しは骨のある政治家かと思ったのだがな。
           ',\      ー〈〈;;;;;;;;;;ノノ´   /::::::ヽ
          ヽ \      ヽ`ー'´ノ    /::::::::::::ヽ
          / i.   \      `ー一´   /:::::::::::::::::::ヾー、
          /l l    ヽ、        ノ::::::::::::::::::::::/  i


350◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:24:59 ID:GFXetFe6

┌───────────────────────────────────┐
│この頃には、西園寺は正式に政友会総裁を退き、元老の仲間入りをしていた。    │
└───────────────────────────────────┘

     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|   あのー、引き継ぎの件なんですけど・・・
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ


  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'     麻呂が総裁の頃からみんなおぬしがやっておったではないか。
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ       どこに引継ぎの必要があるのでおじゃる?
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_


351◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:26:10 ID:GFXetFe6

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
        /  |  /      /       ト、        \_
      '          /        || ヽ      \ー "
      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||     この21箇条の要求を中国は渋々飲みましたが、
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|    これを主導した外相の加藤高明に対する元老西園寺の
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /      評価はストップ安になってしまいました。
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }


              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !   このせいで、政治家加藤高明は
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../     えらい回り道をするハメになるのですが、
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.      それはもう少し先の話ですね。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|


352◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:28:45 ID:GFXetFe6

        /  |  /      /       ト、        \_
      '          /        || ヽ      \ー "
      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||
     ノ      く:: ||            `    |ト      そして、これからこの戦争が日本の経済に与えた
     i           ∨ | ゝ              八|
     |           \          rっ   イ/V/      影響について話していくわけなんですが・・・
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/


                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !   それには、とある企業の歴史について
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   お話しするのが一番分かりやすいかと思います。
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、


353◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:30:06 ID:GFXetFe6

               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|    それは!
.             |  (__人__) |
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ     ズバリ鈴木商店のことですね!!
           /\ヽヽ      }
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!



ヘ                - - ──                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   グシャ
-ト──---、....._            - ─==   r─‐-、    _/           丶
 |             ̄ ̄`  ─--へ--、__        {     ヽ<               |
  i                /::::::::::::::::::::``ー-、...   ト、_    \             |
  i               i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.┴'‐-‐'`ヽ、  メ、/            |
  .i    _,...-───-、 __ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ´ ヽノ            |
   i─'´ ̄          7``ー─────----- 、..._  ロ{   ノヒ_           |
   |              {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐〈〉─‐ 〈〈,              |
   |    ,..-‐'´ ̄ ̄` ‐-、.ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     } {-            |
   j,. -‐'´  ‐ ‐ ──    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  ─'ロ{_,,...ノノヽ             |
  /       ‐‐ ─=            ,...----────'´ヽ},、             /
、./                                      〉             /
..'                                     /             /


354◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:31:24 ID:GFXetFe6

.    /.:.:.:.:.:./.:/.i.:.:/i.::/ i:.ハi、:.:.:.:.:.:.!:.、:.:ヽ`ヽ
   /.:./.:.:./.:/メi:/__i/   リ、__ノヽ:.:.:i:.:.i:.:.:.!
.   i.:.:.|.:.:.:.|/.ィニミ、ー     >ニミヽ:.i:.:.|:.!:.!
  ハ:.:.!:.:.:リ《 i i:::i }      i i:::i } 》 ハノ|:i.:.!
   |:.i:.:|:i 弋⊆′     弋⊆′ i:.:.从ノ   人がせっかくもったいつけたのに
   |::|:.从 ////     __  //// 从.:リ
   ヽハ{ヽ     Y´ `Y      }/     なんであっさり言っちゃうのですか!!
     人                    人
.        丶 .. _     _ ..イ
        }ノヽ{ }   { }ハノ
          /`ヽ  ノ´\
       〃 ̄ (     八   ) ̄ヽ



                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !   そんなわけで、鈴木商店という企業について
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   お話するのですが、長くなりそうなので
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      そこはまた次回としたいと思います。
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、


355◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:31:57 ID:GFXetFe6

   ___ 、                                ___
   三_  \                                /  _三
    し´ ̄ヽ \∧            __             ∧/  / ̄U
.         ,ヽ/:::::\         /     \        /:::::::ヽ/
         \::::::::::::::\.      |      |      /::::::::::::::/`
            `\:::::::::::::\    | \_. ._ノ |     ./:::::::::::::./´
               \::::::::::::\_|(●)(●)|__/::::::::::::::/
              \:::::::::::::::::| (__人__) |::::::::::::::::::::/    次回、第28話
                 ヽ:::::::::∠\`⌒´/ゝ:::::::::::/
                     |:::::::::::::`|.  ̄ ̄ |´:::::::::/       「とある企業の栄枯盛衰」
                     `|:::::::::::/      ヽ:::::/
                     |:::::::::/      |ヽ |          お楽しみに!!
                 _| /       |...ヽヽ
                    //.|        |.....ヽ::ヽ
                //........|   __   |.........ヽ::ヽ、
           //..................| /:::::::::::ヽ  |............ヽ、`ゝ
              /::./................../_/::::::::::::::::|__〉..............ヽ::|
          /::::|_ ̄ ̄\_.|/::::::::::::::::::::|─‐ヽ__,ヘ_|/
          \/      |:::::::::::::::::::::::|::::::::::|
                      ヽ::::::::::::::::::::|:::::::::::|
                       〉/  ̄\|:::::::::::|
                      ヽ  __ |::::::::::::|
                    |/|  .,//::::::::::::|
                      =|  |=:::::::::::::::|
                        /| |ヽ,:::::::::::::|
                         |ヽ-/ |:::::::::::::|
                       | 三 .|:::::::::::::|
                     / 三 .ヽ:::::::::|
                         \__/:::::::::|
                       |:::::::::::|
                        |:::::::::::|



第27話 終わり

第28話に続きます


356◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:34:53 ID:GFXetFe6
《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓


357◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:35:19 ID:GFXetFe6
《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発
                     3月  鉱山が廃鉱同然なことが判明
                     4月  帰国


358◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:35:48 ID:GFXetFe6
《やる夫の履歴書③》

1892年(明治25年)  39才 手を出したあらゆる事業に失敗し、自宅を手放す。
                    6月 日本銀行建築所事務主任となる
   ↓
1893年(明治26年)  40才 日本銀行に正式採用される。
                    9月 日本銀行西部支店長として下関へ赴任
   ↓
1895年(明治28年)  42才 横浜正金銀行本店支配人として出向
   ↓
1897年(明治30年)  44才 横浜正金銀行副頭取に就任
   ↓
1898年(明治31年)  45才 欧米金融事情視察のため出張
   ↓
1899年(明治32年)  46才 日本銀行副総裁に就任
   ↓
1904年(明治37年)  51才 2月10日 日露戦争開戦
                          24日 外債1億円を募集するために欧米へ渡る
   ↓
1905年(明治38年)  52才 1月10日 帰国
                          29日 募債の功績で貴族院議員に任命される
   ↓
1907年(明治40年)  54才 9月 長年の功績により男爵に任命される
   ↓
1911年(明治44年)  58才 6月 日本銀行総裁に就任
   ↓
1913年(大正2年)   60才 2月 第1次山本権兵衛内閣で蔵相に就任
   ↓
1914年(大正3年)   61才 4月 内閣総辞職により辞任
                       立憲政友会選挙委員長に就任


359◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:36:15 ID:GFXetFe6

┏                            ┓
┃  今回登場した主な人物(登場順)   ┃
┗                            ┛

山本権兵衛 ─── シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)

高橋是清 ─── やる夫(2ch)

原敬 ─── 涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)

牧野伸顕 ─── 私(四畳半神話大系)

松方正義 ─── ドズル・ザビ(機動戦士ガンダム)

山本達雄 ─── できる夫(2ch)

やる夫の嫁 ─── ちゅるやさん(涼宮ハルヒの憂鬱)

清浦奎吾 ─── 鷲巣巌(アカギ)

山県有朋 ─── ケロロ軍曹(ケロロ軍曹)

徳川家達 ─── 徳川家康(徳川幕府)

井上馨 ─── 佐渡島方冶(るろうに剣心)

大隈重信 ─── 真紅(Rozen Maiden)

秋山真之 ─── 古代進(宇宙戦艦ヤマト)

八代六郎 ─── 磯野波平(サザエさん)

加藤高明 ─── ドヤが夫(2ch)

西園寺公望 ─── 麻呂(2ch)


360名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:39:48 ID:1hibg.vI
次回やはり成金AA登場ですか?


361名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:39:56 ID:2eGDReCQ
乙でした
次の見通しもないうちに内閣倒しちゃうとか今も昔も変わらんな~w


362名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:41:08 ID:YC9CT2wQ

鈴木商店は良くも悪くも時代の流れに乗ってたからねえ


363◆.mbjSZIPUc2011/05/14(土) 23:42:25 ID:GFXetFe6
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ
    l:::::::::.                  | /   ●    \  今日もお付き合いいただきありがとうございます。
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/    
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   タイトルまで決まっているだけあって、第28話の投下は
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |    そんなにお待たせせずにできるんじゃないかな~と思うよ!
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|   投下のめどが付いたらここでお知らせします。
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |    そんなわけで、またよろしくお願いします。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


364名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:42:48 ID:ZeTH3w1.
鈴木商店って……最後の最後まで 「個人商店」なんだよなw


365名無しのやる夫だお2011/05/14(土) 23:45:52 ID:xZeIkJbY
乙でしたー
大正の政治もしんどいですのう


366名無しのやる夫だお2011/05/15(日) 00:01:23 ID:SDpDc7o.

それにしてもまあ

次回は鈴木商店か、楽しみだ


367名無しのやる夫だお2011/05/15(日) 00:16:16 ID:Ey9oVTIY
どこかで聞いた名前と思ったら栄光なき天才達にでてきた会社ですね~

懐かしい&期待+乙でした


368名無しのやる夫だお2011/05/15(日) 05:26:07 ID:vW5GjORI
おツでした!


371名無しのやる夫だお2011/05/16(月) 05:48:28 ID:Pa2tnrno
乙でした。

山県さんの政党政治嫌い、軍好きが後々まで祟りますねえ。

しかも硬性憲法の上に基本法を改正しないお国柄だから憲法の規定に不備があっても改憲できないという哀しさ。
いや、これも今でも変わりませんけど。


373いのげ2011/05/16(月) 19:19:55 ID:F2LgBFDg
山県に短所があるのはその通りですが
今の時代 山県ほどの人物が居ますかな?


381◆.mbjSZIPUc2011/05/17(火) 21:42:31 ID:lZNVheyo

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \    最近山県有朋像が再評価されてるって記事が
   /                  ヽ   朝日に出てたね。
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |  ttp://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201105090130.html
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   忙しい人のために主要なところをコピペしたのが下の4行です。



代表的な評伝の一つ、藤村道生著『山県有朋』(61年、吉川弘文館)は

「日本人民は山県のつくりだした官僚・軍部によって太平洋戦争に引きずり込まれた」とした。

 だが、井上(寿一:学習院大)教授は、陸軍の暴走について、

「政党内閣が明治憲法を運用できず、軍部が統帥権を盾に暴走した。山県とは関係ない」とする。


382◆.mbjSZIPUc2011/05/17(火) 21:43:14 ID:lZNVheyo

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      作者も基本的にはこのスタンスだね。
          /              \
         /              ヽ   明治憲法じたいがあまり政党政治向きじゃなかった中、
   / ̄\ l      \,, ,,/      |   ごまかしごまかしやっていく過程で、政党政治がどんどん
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |   ぐだぐだになっていく様子を書ければいいなと思ってます。
 |  \_/  ヽ     \___/     |   
 |   __( ̄ |    \/     ノ    そのためにやる夫という人物を選んだんだからね!
 ヽ___) ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ    と、まぁ偉そうに宣言してみたものの、裏をかえせば
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |    開始から1年以上たってもまだ一番書きたかった部分に
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    届いてないってことなんだけどね・・・


関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: