このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第25話 大正政変


825◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:06:47 ID:m.xMdiqM

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::   /      \   |   第1話からはや1年・・・
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |   月日のたつのは早いよね。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ
    l:::::::::.               _.,.,_|    1年もこんなマニアックな話につきあってくれて
    |::::::::::  (ー)    (ー)////゙l゙l
   |:::::::::::::::::  \___/ .l  / !.|   どうもありがとうございます。
   ヽ::::::::::::::::::::  \/   |    | |
                  l   /./   どうか、完結までお付き合い下さい。




826◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:07:20 ID:m.xMdiqM
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ   それでは、今日も
    l:::::::::.                  | /   ●    \
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /   やる夫が高橋是清になるようです
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /       はじまるよ!


827◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:07:54 ID:m.xMdiqM


┌────────────────┐
│やる夫が高橋是清になるようです   │
│  第25話 大正政変         ..│
└────────────────┘


829◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:09:24 ID:m.xMdiqM
《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓


830◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:09:49 ID:m.xMdiqM
《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発
                     3月  鉱山が廃鉱同然なことが判明
                     4月  帰国


831◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:10:22 ID:m.xMdiqM
《やる夫の履歴書③》

1892年(明治25年)  39才 手を出したあらゆる事業に失敗し、自宅を手放す。
                    6月 日本銀行建築所事務主任となる
   ↓
1893年(明治26年)  40才 日本銀行に正式採用される。
                    9月 日本銀行西部支店長として下関へ赴任
   ↓
1895年(明治28年)  42才 横浜正金銀行本店支配人として出向
   ↓
1897年(明治30年)  44才 横浜正金銀行副頭取に就任
   ↓
1898年(明治31年)  45才 欧米金融事情視察のため出張
   ↓
1899年(明治32年)  46才 日本銀行副総裁に就任
   ↓
1904年(明治37年)  51才 2月10日 日露戦争開戦
                          24日 外債1億円を募集するために欧米へ渡る
   ↓
1905年(明治38年)  52才 1月10日 帰国
                          29日 募債の功績で貴族院議員に任命される
   ↓
1907年(明治40年)  54才 9月 長年の功績により男爵に任命される
   ↓
1911年(明治44年)  58才 6月 日本銀行総裁に就任


832◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:11:40 ID:m.xMdiqM

┌─────────────────────────┐
│1912年(明治45年) 7月30日                 .│
│ 明治天皇が崩御。すぐに皇太子嘉仁親王が即位し、  ......│
│元号が大正と改められた。                   ....│
└─────────────────────────┘


        ____
      /      \          陛下がお亡くなりになるなんて・・・
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。   外債募集の時に陛下から直々のお声をかけていただいたのは
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /       大切な思い出だお・・・


833◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:12:55 ID:m.xMdiqM

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    やる夫に任せるのが
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
          |ヘ        j.  | , |    よっぽど不安だったにょろね・・・
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\       やる夫が言いたいのはそこじゃねーお!
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |      下々の者を気にかけてくださる
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i      立派な陛下だったってことが言いたいんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


834名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 21:13:32 ID:otKNMx2o
いきなり嫁がヒデエwwwwwww


835◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:13:45 ID:m.xMdiqM

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{/    \リ| l │ i|    私は別にお会いしたわけじゃないけど、
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    明治が終わったってだけで、こんなに
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    喪失感を感じるとは思わなかったにょろよ。
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j     陛下が亡くなったのは悲しいけど、
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜
       i::: |::::      |::|:      これからは新しい大正という時代を
      :|::: |::::.      :|::|:
      :_|::: |::::.      :|.´:       盛り上げていくのがやる夫達の使命なんだお・・・
      :{:::  )::.     :',.:
      ゛‐-.`       i:


836◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:15:42 ID:m.xMdiqM

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||
     ノ      く:: ||            `    |ト      明治天皇の突然の死は、当時の国民に
     i           ∨ | ゝ              八|
     |           \          rっ   イ/V/      大きな衝撃を与えました。
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }


                          ___
                       ´  ̄        ¨ ‐ 、
                    ,.´                 ` 、
                       /                      ヽ
                      .'’                      \
                    /  /     ′ !         ヾ       ’.
                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !    例えば、明治天皇の崩御について、
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../      夏目漱石は「こころ」の中で
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.       登場人物にこのように言わせています。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、
            \       /       `ト _:_:_:_く  ,、 ,、_jー`: :ヽ
              ` ー-‐          く`:ー― 〈__レ' V |: : : :


837◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:16:29 ID:m.xMdiqM

          _, --‐── 、
        /ミミミミミミミミミミ\
      /ミミミミミミミミミミミミミミ/ミヽ
     /ミ_,,,,...-‐'´ ̄`゙゙ヽ、__/ミミミ ゙、
    /ミ/             ヽミミミヽ
    |ミ|              ヽミミミ|
    |/               lミミミ|
    ll /二ニ 、  /二ニニ 、   lミミ.l
    |l  ,.-rッ、 l  l , -rッ 、    ヽ/⌒',   夏の暑い盛りに明治天皇が崩御になりました。
    |l ´ ̄.  l  l   ̄        ヽ l
     |     l  l_         !ノ/    其時私は明治の精神が天皇に始まって天皇に終ったやうな気がしました。
      |    (,,,  ,,, )          /
     l   ,,,,ミミミ,,,,,        r'      最も強く明治の影響を受けた私どもが、其後に生き残っているのは
       l  〃ミミミミミ㍉     ノ`、
      ヽ  `ー─‐'゙      //;:;:;:;\   必竟時勢遅れだといふ感じが烈しく私の胸を打ちました。
       \        //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i、
        ゙iー‐、── ' ´ ./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:`ー
     _, -‐i'´ヽ  ',    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:
_, -‐''´;:;:;:;/:;:;/ `、__',_/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:_,..!;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:// /;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



. /: : : : : : : /    / !  ��\.    ト、 |   |  ヽ.: : : : : :ヽ
|: : : : : : /     .'  !  i!   ヽ   |  ! ! |ハ  '.: : : : : :|
|: : : : : /  '   | _|__|_,,   |,!ゝニニ==-i! |   '.: : : : : :|
|: : : : /  | -=彡┬T1i!     ヾ!!-,_i | i! l/| |∧: : : : :!:\        45年間リーダーとして国を率い、ロシアを破るまでの国に
|: : : /  ! !  |:丁__V  i!     从.'イV!ミ 、| | |∧: : : : :ヽ:ヽ
ノ: : : : :|  i∧ ト |.==ミ           l :::::oバ! | | |  ヽ: : : : ::\!      押し上げた明治天皇の死、そして乃木希典夫妻の殉死は
: : : : :/    | Vイ::::oハ         |:::::::: ! | | || i/:..\: : : : : ヽ
: : : :/| |   | i!  ぅ::::::::!           弋z_少  | | ||/: : : : :\: : : :八     ひとつの時代が終わり、新しい時代が始まる、
: : :/Y! !   ! ヾ 弋z_ク               | |从: : : : : _: : : :./:_: \
: :/: :.ヽN!  |              i:         | !/: : : :./: : : : : : : : ヽ    という感覚を国民に与えたのです。
:〈: : : : : :| ∧              '         . 'イ|: : :_ :./__: : : : : : : : : :
: :\: : : :ヽ | ゝ_____   _ _     _∠-==ア´: : : : : : : : : : : :\: : : :
: :_:_:>──/´_         ̄ ヽ-一<: : : :_/: : : : : : : : : : : : : : : : \: : :


838◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:17:56 ID:m.xMdiqM

                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′  明治天皇の信頼を得て権力の座に登ったのいうのに、
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八       その死後、乃木のように殉死をするでもなく
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ        特権的な権力の座に居座っている時代遅れの存在・・・
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ




      /  /     ′ !         ヾ       ’.
     /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
     / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
   /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
;    �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
;     '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
     ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !    山県をはじめとした元老に対する世間の目は
       ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
       |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|    これを境にますます厳しくなっていくのです。
       从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
        レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
      ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi


─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


839◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:19:12 ID:m.xMdiqM

┌───────────────────────────────────┐
│新天皇の即位にあたり、まず決めなければならなかったのは、側近くに仕えて   ....│
│公私にわたるアドバイスをする内大臣や侍従長を誰にするかだった。          .│
└───────────────────────────────────┘

┌─────┐
│山県邸    │
└─────┘

┼─┨| | | | | |、//        |                  ┠─┼─
┼─┨| | | | | | //、 ミーン    ∂,, チリーン  .... .... .. ┠─┼─
┼─┨| | | | | |||ミ、   ミーン   ...      ...,      ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||、m                    ....  ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||| ^             ...... ......  .........  ┠─┼─
┷━┫| | | | | |||ミ               ...      . ┣━┷━
    ┃/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_┃
━━┛,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.....  ..   . ,...,,,, ,,,,,.....           ┗━━━
..;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;::,, ,.. /,,:::.: . .. . ,......, .......
.,.,...........,,,,,,,...                          ___
                              ,,-‐'":::::::::::::::::`゙ヽ、
   ..,,,,,. ______     .         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /        /|  ,,,,,,,,.         /:::::::::::::::::::::::(・・)::::::::::::::::::ヽ
,.,.,,, /         //|| .          /:lヽ―-..、___"_  .___,ヘ
  /_______//            /::/l  i\        ̄キ>'"l:::!
 ||       ||               /::::ハ、ヽ_.,ゝ、,ノ !、,,..<´ ノ .ハ:::l     薩摩系の連中は、自分のところから
 ||        ||          .     /:::::ヘ  ヽ、_,,./   \ . ̄ / /::::l
  ⌒,....., .....,..,.,....... ,.........,.,.....,...,. .     l::::::::::ヽ         ` ̄´キ /:::::::l     内大臣と侍従長を出そうと
                        \:::::::::\     _     /::::::::ノ
                          `ヽ―'`ヽ <ニ_ニ-=-‐' 、::::/      躍起になって動いているようです。
                               /,,/ ,,-〈_  ,〉    ̄
                               i'ヽ-'" ̄`゙Y l
                               ゝ-‐<>ニニ_ノ
                       元逓信大臣 山県伊三郎(山県有朋の養子)


            i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
            l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
            |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
            |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |    それは聞き捨てならんことであります。
           ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
                  |  `.ー- - 彡'          /   i    最初の側近というのは陛下の今後を左右する
                  |                   /    丿
                  |           , ィ T T lフ`ー/   /     重要なポジション。
                  ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
           \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´             慎重に選ばなければ・・・
                    元老 山県有朋


840◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:20:32 ID:m.xMdiqM

           _,, ー'''"゛ .`゙'''ー..、
       /          \
       /     (.∞.) .     \
     /         .!-!        .l,
    ノ!]゙'二,゙'''''''''''''''''''''¨''^^t,'''''',''/广l│
   / .!.! .{. `''ーi,,,     .,,,ノ'"  / .|.!.l
   ! l .\゙'一''゛ 丿   .'冫゙''―''゙,/.l .l
   l  !  .`'''''''゙″     .`''ーt″  ! .!    長州系からもだれか候補を出すべきでは?
  l   l                ..t. ./   .!
  l    ヽ     _......,,,      .t/   .|
  ミ.    ゙''y-‐''"`'―'''''~''―;;r"    /
    `''¬ー'"  ゙フ'ッ----ッ―''!ヾ`ー..... /
         / /.. /\/ ヽ\゙
          / ./../.\/   ヽ\!
       / ./゛  ゙/      ヽヾ


       /     _,,.. -ー ''''"  ̄   ,.. -ー-ニ、ー- 、
      /  _,,.. -‐''"         ,. '"       `ヽ、`!
     /,.-,ニ-- 、 、    、,、/ /           ヽ.l
    .///    \\ノ     /     , ‐''''''''‐、    ヽ!
   /.//  , -、   ヽ      ;'     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    ll
   / ;'/  /;;;;;;;;;;l   l      l  __ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    l l
  /  ll  l;;;;;;;;;;;;l   l   __,-''"   `ヽ、___ノ    / l
 /  ll  ヽ;;;;;;;/   l「゙゙''''"ー/        \     /彡 l
./    ll   `"   / | ┌--|        √`''''ーォ/_  l     そうは言っても、乃木が死んでしまった今、
    lヽ、     / l  l  人、____/ー┐ | }(__) |
     l ミ`ー--‐'"  |  l,,../ /   ヽ ヽ   | l l   o   l     長州出身でふさわしい人物というと・・・
     ヽ ○     l_,,.-''" /     ヽ ヽ、 l  l l \
      ヽ     l_,,..-''"       ヽ ヽl  l l   \-、 /
    γ⌒ヽ、   l  l           ヽ ヽ l_l    \)'
     ゝ_ノ ヽ、l  l             `ト、__l      \
           l  l             l  l l       \


841◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:21:16 ID:m.xMdiqM

        ________ ノ`-、_,-一ー- ,_ _____________ ハッ
                    _)  r'´ ,____ `★、
              ___ /^'~/フ´,r--、`、``'ヽ、`、 l i /, ______
            ━━━━/   .}i  {;;;;;;;;;;} .}:::u::r´`}、i|州|i/ム'__,,━━━━
  ┏┓  ┏━━┓     / U  ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}` "=三__       ┏━┓
┏┛┗┓┃┏┓┃    /     i::::゙ミ、___,,ノ::::u::::! !;;;;} !,  、ミミ、、       ┃  ┃
┗┓┏┛┃┗┛┃┏━,/     ,!i_j:::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、'ミミ、,━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┓┃┏┓┃┃ /     ,!:::::::u::::U:::::__:::::::::::::`´!  i`  `'      ┃┃  ┃
┗┓┏┛┗┛┃┃┗・{     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |━━━━━━┛┗━┛
  ┃┃      ┃┃ _`、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>. v. .|_______   ┏━┓
  ┗┛  ──┗┛ ── '`-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,ノ─────    ┗━┛
────────────/::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´──────


            ,. - ★ー‐- .、
            , '', -‐'''''''''':;-ー- 、ヽ
         , '/,ニ、i:::::::::l'⌒ヽ、::ヾ:\
  ,r、     //::/::::::::/:::::::::ヽ、::::::`ー}::i''\
  {:::::\   ./l!ノ:::::::/::::::::::::::::`ーr‐イ::::i  \     一石二鳥のアイデアを思いついたであります!
  ヽ::::::\ _j l::て~ア:::::::::::::::::::::::::::::) )::l    \
    \:::::\ l::} }:::::::::::/ ̄\:::::( (::/     ノ   桂を内大臣兼侍従長にしてしまえばいいであります!!
    ,/`丶、`ヾ、 {:::::/ト⌒⌒il `ー-ィ、   _,,.-''
    ヽ、_,,`ゝ、::`ヾ、 、li_jl , _,/  `''''"
           `丶、`ーゝニノl`丶、
              `i l _ハ__ il`ヽ、`ヽ、
              .l::i ゝ  マ il,,/::::/
              l::! ' へ! lく_r'
             〈:::ヽ----''::ノ
               /:::;;ゝ--:ィ;::::ヽ
            /::/    \:::ヽ


842◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:22:07 ID:m.xMdiqM

              ___
           ,,-‐'":::::::::::::::::`゙ヽ、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
.         /:::::::::::::::::::::::(・・)::::::::::::::::::ヽ
        /:lヽ―-..、___"_  .___,ヘ
      /::/l  i\        ̄キ>'"l:::!
       /::::ハ、ヽ_.,ゝ、,ノ !、,,..<´ ノ .ハ:::l
.     /:::::ヘ  ヽ、_,,./   \ . ̄ / /::::l   桂さんですか?
.     l::::::::::ヽ         ` ̄´キ /:::::::l
      \:::::::::\     _     /::::::::ノ
       `ヽ―'`ヽ <ニ_ニ-=-‐' 、::::/
            /,,/ ,,-〈_  ,〉    ̄
            i'ヽ-'" ̄`゙Y l
            ゝ-‐<>ニニ_ノ



         _,,. -―――- 、
       , ‐'"          ヽ、
      /,.、             ヽ
     //;...ヽ.、  ★          ヽ
     //.ヽ......i....ヽ、           i     あの男、吾輩が止めるのも聞かずに
   /...l、..ヽ...l../.、...`ー,--:::..._     l
   / :::l ヽ;;;jノ.._..../...............ヽ!      !    自分の子分を集めて政党をつくろうとしているのであります!
   l :::::l ノ......._.....l,. -――‐/       l
   ヽ :::ヽ{.........._....ヽ ___ノ.l       l
    ヽ、_:ヽ..........―........)   l       l\
 _   ,二ヾ.l77ヽ、....(   !      /7 \
~  `丶(.........ヽlにニ/,,ニ=ー''1、___/ノ   l l
      `ー-、 `ー-;'~ 7......l `ゝ.......√   l l
           ̄丶、 /......l  ̄l....../    l l


843◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:22:46 ID:m.xMdiqM

           . - ――- .
           ,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶.
          /.:.:.:.:.:.:.:,、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ、
       /.:.;ニ=-ァ":1!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:辷i
      ムメx/ / 'イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l
      j、/ ,. '"/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ,   まだ政党に心を許してなかったんですか?
      ’ヾニ´_,メ, l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ
       ヽ     X|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l"
        丶.   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          `ー=キ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.斗'
            く¨`7¨ニフ、i´


                   _,,.. ― ,,
                ,..-''″  ★   ゙ヘ、
              ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
              //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
            /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
            / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
            !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|    桂を内大臣兼侍従長にすれば、その動きは封じられる。
           l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
           .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l    しかも、新帝の側近を長州から出すことができる。
           .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
           .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |   一石二鳥とはまさにこのことでありますよ。
            ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
         _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
         /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
         . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !


844◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:23:42 ID:m.xMdiqM

           _,, ー'''"゛ .`゙'''ー..、
       /          \
       /     (.∞.) .     \
     /         .!-!        .l,
    ノ!]゙'二,゙'''''''''''''''''''''¨''^^t,'''''',''/广l│
   / .!.! .{. `''ーi,,,     .,,,ノ'"  / .|.!.l
   ! l .\゙'一''゛ 丿   .'冫゙''―''゙,/.l .l
   l  !  .`'''''''゙″     .`''ーt″  ! .!   しかし、当の本人は今シベリアで旅の空ですよ?
  l   l                ..t. ./   .!
  l    ヽ     _......,,,      .t/   .|
  ミ.    ゙''y-‐''"`'―'''''~''―;;r"    /
    `''¬ー'"  ゙フ'ッ----ッ―''!ヾ`ー..... /
         / /.. /\/ ヽ\゙



                _,-一ー- ,_
               '´  ,____ `★、
            /  ./フ´,r--、`、``'ヽ、`、
           /   .}i  {;;;;;;;;;;} .}::::::::r´`、i
          /    ,!{  ゝ;__ノ ,ノ:::::::{ r^ヽ}
         /     i::::゙ミ、___,,ノ::::::::::! !;;;;} !
        /     ,!:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、`´ノ`、    だから丁度いいのであります。
       ./     ,!::::::::::::::::::::::__:::::::::::::`´!  i
       {     メ-一ー-ー'T´   `>、:::::;ノ  |    本人に聞けば断るに決まっているのでありますから。
       `、   ノ `>、,   `ー--'´ _,,>1   |
         `-''´,r' ̄;r'/`ー-、__,,-'´ _ノ _,
           /::::::/ / __ノヽ_`ト=ニ-一''´
           ,1::::::ヽL、 `、   ゝ、
         〈::::!::::::::::::;_) /__  i´|::::`、
          `、`ゝ;_::::丿 '´ `V ム:::::::`-、
           `、:::::`´i      '´ `、::::::::::ヾ}


845◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:25:09 ID:m.xMdiqM

                    ハ
                     /∧    ┌─────────────────────────────┐
                 ///∧   ;│満州で悲報にふれ、大慌てで日本に帰ってきた桂は驚いた。      │
                  I┴┴I    │いつのまにか自分が内大臣兼侍従長にされていたからである。     │
                  不スス不    └─────────────────────────────┘
                  |    |
                  |    |   _r‐=='^ ∧ー- 、                          r7_
                  |    |- '´..:..:..:..:..:.. f二j..:..:..:.ヽ _ r 、         ,. -─一¬二三//:..:..:
               r ー|    |:..:..:..:..:..:..:..:..:..|  |.:..:..:..:..:..:..:..:..: `ー-- 、_/ 同:..:..:..:. 内ハ..://..:..:..:.
TTTTー--一Fテ三] 「|-‐'´..:.. |    |.:..:..:..:..:..:..:..:..:.|  |:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..|叭≧≦片爿:レ'.:..:..:..:.
立立立立立立立立≧、 :..:..: |    |..:..:..:..:..:..:..:..:..:|  |..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.上士士士士士士士士
工工工工工工工]   L≧ |[]  |三三三三{r二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二ュ_ ..: :.:. ....:.:. :.:. ..:.:.: :.:.:. ... :.: ..:.:.:.: ::.: .:.:.:.: :..:. .:.::.:.: :.:.:. .:.::.: ..::.: . :.:.:. :
_______________|: ..:.: :.: ...:.:.: :.: ....:.:. . .:.:.: :.:.:.:.: .:.:. ..:. :.:.: .:.: .:.:.: ..:..:: :.:.: : .:.: :: .:.:: .:. :
. :::.:. :. .::.. :. ...::.: : :. :::.: : ::.. .:.:...::::. : .:: : ::.:.: ..:.: :.:..:. ..:.:.: : ..:.: :.:.:. .:.: .:.:..:. .:.:.:.: ::.:..:.:. .:.:. :.: . .: :.:.: :.:.: :.:.: .:.: :.: .
:...: .. ::.:.: ...: ::..: :::: :. :. :..:::. .: :.::. : . . .: .:. :.:.: .::.: . :.:.:.::....::.: .:.:.: .:.:.:.:. :.:.:.:: :: .:.:.: :.:.:.:.:. :::.:.: .:.:.: :.:. .:. :.: .: :.: ..:.: .:
.. ::.:. . .: : :. :.: :. ::::.:. . :. :. :....:::.: : . :...::: : .:. . :.:. .:.:. :.: .:.:.:. :.:.:. ..:. :.:.:.: . ..:.: ..: ..:. ::.: . :. :.:. .:.:.: .: .:.:.:.:. :.: :.:.: ..: :..


     /                   \
     /               U      |       ありのまま今起こったことを話すぜ
   / u    /               \     「旅行から帰ってきたら内大臣兼侍従長になっていた」
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   o T ̄|   o   ̄┬‐" /_____|    な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |    おれも何をされたのかわからなかった…
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |    頭がどうにかなりそうだった…
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ    欠席裁判だとかそんなチャチなもんじゃ断じてねえ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"     もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
    \                   /
         前首相 桂太郎


846◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:26:05 ID:m.xMdiqM

    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:.:./ーメ,,_//__ノ.:.://.:./.:.//,,-‐'''ヽ:l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.l
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.:/y=‐‐-/、  // l:.l.:./ l.:l  ,r‐''"ヽ`ヽ/:.::.:/リ.:`j
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l/{   ,.-c、ヽ l/ l//   lノ/ r‐c、 .リ /.:.:.:/./ l/ヽ
     l.:.:.:.:.:..:.:.:ヾヘ`、 ゝ゚-' , ./  / .i ´イ 、 ゝ゚-'ノ ノ./.:.:/ l
.      lヽヽ.:.\ヽヽ  ` ̄´     ノ . li    ` ̄´  ///.:./ /
       ヘ.:.:ヘ.:ヘヽ\          |i        /.:/.::./
         ヘ.:.:.ヘ.:.:.:ヽヾ        lリ      //.:.:.:/    さすが山県さん・・・
          ヘ.:.:.ヘ.:.:.:.:\_     ___      イ.リ l/
           ヘ.:.:.ヽ.:.:.:. \   -'――‐‐`- /.:l.:.l .リ      やることがえげつない。
          ヽ:.:\.__  \   ー‐‐  / l.:.i./ リ
            \ノ `ヽ_ `ヽ    / ,=-'`i入
             i´`ー---ヽ_ `  イ_ノ_,,-‐'ヽ从
              ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;|}入
             桂の側近 若槻礼次郎


          、,. -''"'""゛''‐z
         ,z w v   w "z
         γー,- 、、,_,, -、ーγ゛
         ,i /      ヽ i
         ト,r' へ   ,へ ゛z,i、
         {k\i'⌒t--i⌒,i/,}/    しかし、陛下の側近という重要な役職。
.         ゝi, ゛ー//'},゛ー'  ,!"
           /'} ///,/~ ,/     拒否するわけにも行きませんね・・・
           ,i ,l/, 'r',t',.--'y
        ,. -'' !     , ''~/` -、
   _,,, - '" \ }    /ヽ,/  / ゙ ' '‐、.、_
 ,r'~    \ ,r`i、_ __y'!='!' |/  _ /    ~゙'、
. i `i、    `/ /へ」〉|.i .i ノ   r"      ,i'  i,
        同上 後藤新平


847◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:26:41 ID:m.xMdiqM

     -‐、       / ノ )
    / ノ )       └、 ヽ
    ─\\__──_─\\─__
       ゝヽ    /          \
     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     これが山県さんの恐ろしいところだよ・・・
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     やむを得ん、新党計画は一時中断としよう・・・
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /
     ─\─-_____    イ ̄
       /     _丶───‐''''|、
       ヽ───‐(_     __ノ
                ̄ ̄ ̄


┌───────────────────────────────────┐
│桂の内大臣兼侍従長就任に勢いづいたのは、桂と太いパイプを持つ原内相と     │
│出身母体でもある陸軍だった。                                 .│
└───────────────────────────────────┘


848◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:27:21 ID:m.xMdiqM

┌─────┐
│内務省    │
└─────┘

        |            |         |         |
      A    /\   A          A         A
     エニユ_//i\\エニユ_____エニユ_____エニユ_
       |固|. ===舎=== |固|========== |固|========== |固|===
.      }ニニ{ ニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニニニニニニ}ニニ{ニニ
     |  |      |  │       |  |          |  |
.      iニニニi===エエ===iニニニi.===エエ===iニニニi ===エエ===iニニニi==
     | 「l| /l⌒lヽ  | 「l| 冂 冂  | 「l|  冂 冂 │「l|
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |_|_|_|  | |.|| 冂 冂  | |.||  冂 冂  | |.||
     | |.| |  | |  | |  | |.|| 凵 凵  | |.||  凵 凵  | |.||
     | |.| |  |┼:┼|  | |.| l.  冂 冂  | |.| |   冂 冂 ||.| |
     {ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}. ̄ ̄ ̄ ̄{ニニニ}~ ̄ ̄ ̄ ̄ {ニニニ} ̄
     |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄|エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄ |エエ「 ̄| ̄ ̄| ̄~|エエ「 ̄
     |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l    |  |,,エ,|   l   |  |,,エ,|
     |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l    |  |,エ,,|   l   |  |,エ,,|
  /   ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                        , -―- 、 -― - 、
                        /  ,_ -―‐- _  \
                   /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ
                  / ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',
               / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ
                 /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>',
  ┏┓┏━━┓     /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ.           ┏━┓
┏┛┗┫┏┓┃    ,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ         ┃  ┃
┗┓┏┫┗┛┃┏━i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i━━━━┓┃  ┃
┏┛┗┫┏┓┃┃  | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |        ┃┃  ┃
┗┓┏┻┛┃┃┗━| ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i |━━━━┛┗━┛
  ┃┃    ┃┃    ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l         ┏━┓
  ┗┛    ┗┛    ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/        ┗━┛
             / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
               / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
            〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\
           / ヽ,、     /    i!   i!    / / /    j  ヽ
         r‐ '― / `~    ∧    i!   i!     / / /   /   }
               政友会幹部 内務大臣 原敬


849◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:28:40 ID:m.xMdiqM

              /"..://´‐.T.丁¨ T ー 、 Y ',ヽ
              /./ .:./:./ :.:./l:.! i.:.  !:.:.  ヾ..i:. !:.:ヽ
            / / .:./.:/ :.:./ !:!:. ハ:.: ',:.:.:.  `!: l:.:.:ハ
                /.:, イ.:;'.:.`:ト 、バ:.ヽ\.:ヽ,.:.:.:.:.!: !ヘ:.:ハ
            / / イ.:.!.:.!:.!, --ヽ、\ ゝ久_丈i:. ! ハ:.ハ
             /:./  !.:.!.:.i.:f ィ´::ヾ    ´f´::::ヽヾ :!ヽ l:.ハ
            ./:./ ,  !.:.!.:.iハ マ_;;;ノ  ,   マ_;;ノ j:. j/ j:.:ハ    桂太郎カムバックキター!
            /:/∧,」 !.:.!.:.!ヘ ""  r==ォ "" ,/:.イ!ハ┘:!ヾ
         //!:.バ:.:.:| |.:.ハ.:V ゝ、  丶  /  ィ/:./:.:i/^l:.! ヽ   これで勝つる!!
          レ' !:.! i.:.:.ヾ!ヽハ.:V.:.:.:.:>,  _ ィ´V.:/.:.:/  リ:|
           !:i !.:.:.:.:.:.:.:{ハ.:V'´ /′  .少'/`ー|  /j/
           ヾ ヽ_, '7// /-、  -/ "  /フ   ヒ=ヽ
              ハ ヽ. /// /'´ ̄/   ///  ,`弋 \
           /  { y'// ,'---/   //- ′.Y´  , `ヽ`l
          /   ヽfl l l  !   /  //〈  `ー〈::....ノ   V
         /        !l l !. ! ./ ///   ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
.      /       _∧ l ! !ロj ///     フ-、`ー┴‐-〃
.     /       /  ハヾ l l ///   ヽ  |  `ー‐一′


            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
      /ニYニヽ   .|   |   ご注文の計画書もデキターっていうwwwww
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\|  /   名づけて「外債を起こして鉄道改良の方針を立て、併せて正貨準備に備ふる計画」
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /      俺様の自信作だっていうwww
 / _ `ー'´ /
 (___)  /
内務次官 床次竹二郎


850◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:29:25 ID:m.xMdiqM

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |    寿限無じゃあるまいし、タイトルが長すぎるのよ。
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    S 正価準備額を
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    O おおいに増やす
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |    S 政友会の計画・・・
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',     でもこれじゃ鉄道が入らないわね・・・
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


851◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:31:23 ID:m.xMdiqM

      / ニYニヽ
    / (●)(●)ヽ
   /   ⌒`´⌒\
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |  無理矢理SOSにからめるめる必要は全くないっていう。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                   , -―- 、 -― - 、
                   /  ,_ -―‐- _  \
              /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ
              / ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',
               / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ
            /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>',
              /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ 
             ,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ   とにかく! これで大蔵大臣を説得に行くのよ!
          i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i
          | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |  こっちには日銀総裁高橋やる夫の
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i |
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l  お墨付きがあるんだから!!
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\
        / ヽ,、     /    i!   i!    / / /    j  ヽ


852◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:31:59 ID:m.xMdiqM

┌─────┐
│陸軍省    │
└─────┘

                 //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|             |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,
  ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";"


853◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:32:47 ID:m.xMdiqM

               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____      オッス!オラ陸軍軍務局長。
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/       一点突破の無理矢理なキャスティングは
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/       後々苦労するって
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、     作者は経験から学ぶべきだと思うぞ!
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ
      陸軍軍務局長 田中義一



               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/      それはさておき、西園寺さんはひでぇぞ。
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'\ ,  / .::∠        海軍拡張は認めるのに、陸軍の2個師団増設は
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`   無視するだなんて。
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ


854◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:34:17 ID:m.xMdiqM

                    __........._
                    / , --、 〉
                  /  /   ′
               ,.‐ 7  ノ~ `ー-,、
                 / ’     ’  ヽ        まったくだ、中国では辛亥革命が起きて
              |           ,.┴-、
              [| ^ヽ  /⌒     [l |      大陸方面に不確定要素が多い今、
                 { ~゙ 、_,  '''゙゙   -r′
              _,...\  `ー′       ノ^ー-、_    せめて2個師団増設は飲んでもらわなくては。
            ,.<    ゝー ,..、 ---一<   __,>、
          /`ーr ̄^゙>-〈H/ー-、_,....-一´    \
            /   `ー- / /′`ヽ \ ---‐      ヽ
               / /    \ ヽ
               V        ヽ _>
            元陸軍大臣 寺内正毅


               _.. ..‐::´/
             _/::::::::::::/
           _/:::::::::::::/ ____
         ,..::::´::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::._/
       /:::::::::::::::::| ヽ、:::::;::::::::::::/
       /:::::::::::::::::::::|´|ヽ   |/_:::.::/
  _ .. -─':::::::::::::::、::|`'   ,   .!::∠         そんなわけだから、大臣よろしく!
  `'' ‐-.._:::::::;-‐、`(●)  (●) |::::`::-、
 =ニ二::::::::::::::::|6    \___/、| -──`    たくさん予算をぶんどって来てよ。
    ‐=.二;;;;;`‐t    \/  ノ


855◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:35:11 ID:m.xMdiqM

             ,.-‐'"´ ̄ ̄ ̄`゙゙ー--、
           /   / ./       \
         ./     | /           ヽ、
         l    ,.-l´  ,.'" ̄ヽ、      l
         〈   /  `ー'´     \     .|
         j  /     -'""     〉     l
         ヽ, |     └'iー-,  (     ./
          `;!、 _,.‐・7  ;`ニ´~  j. i⌒i i゙
          〈.゙i. ` ̄´j  ,.    ,.._j  .゙カ l |      任せてくれ、宮中には陸軍出身の桂さんもいる。
          ノ |.   ,ゝ-〈.    `i   〉ノ /
         ノ l    ,`ー'"~    ゝ,.-‐==┴┐    2個師団増設を勝ちとってみせるさ。
         \_j.   ,.-―‐'^   厂ヽレΞヲノ|
           ,.!.、  `--‐'  ,.--/ ヽ、j 己__,!、
          ,;'  ゝ__(  ,.-‐' ./  `llニ=、__`ー-,,、__
         .〈;  (  `y'" ./     l」.    ,., ̄`ー'´/⌒ー-、、
       __,..-\  \  ,.-'",..-==´ ̄L__//.   /,. ,. , i i、 ヽ〉
     ,.ニ-―-'"^` ̄`7// ̄ ,.―----、  __/    `<./ノ__l/ L|ノ
           陸軍大臣 上原勇作


┌────────────────────────────┐
│こんな具合に、山本達雄蔵相は、内務省と陸軍や海軍から、   ....│
│予算要求の矢面に立たされていた。                  ...│
└────────────────────────────┘


856◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:36:09 ID:m.xMdiqM


               ___
            /      \
           /_,ノ   \  \     海軍は首相の意向で仕方ないにしても、
          / (ー)  (ー)   \
           |      '         |   内務省と陸軍との板ばさみ、いったいどうすれば・・・
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
   ヽ_ノ   /          \
         大蔵大臣 山本達雄



   lミミミミミミミミミー-::、;;;;_;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:i
  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /    一人でやろうとするからでおじゃる。
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/      陸軍の方は山県経由で麻呂が話をつけるゆえ、
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、     おぬしは内務省の対策を頼むでおじゃる。
.`-、 `ー-:、::::::ヾ'、     //:::l ヽ `゙ー- 、
     首相 西園寺公望


857◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:36:49 ID:m.xMdiqM

┌─────────────────────┐
│1912年(大正元年)10月15日 首相官邸   ....│
└─────────────────────┘

                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |



            i;:、;:;:;:;:_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i,
             /三、;:;:;:;:;`;:‐-;、、l_,;:;-‐;:';:´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡ニ、
           l三三^'ー-:、、;:;:;:;:j::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐イ彡三三i
           i'l三Ξ.  ,.=ミ`'ー-‐'";ニこ´   ィ彡三三7,.、
           ',lミシ"  ` ̄´    `¨"´    `ーミ三彡7-ヽ
           lミミ, :.  _,.=、、 .   ..: _,.〟、、..:  ヾ彡〃//
            〉l; ::.彳ヾ゚;ハ、:、 ,:' ,.ィヘ;゚ツゞ::'   .::彡/ノ/
             ヽli. :ヽ.`゙'''"フ`.:  l::. ヽ`゙゙"´.:'  .::::::彡ゝ/
             `li.  `゙ " .::   l:::. ` ゙ "´ ..::::::::彡ー'′
           _,.ト:..    .:' :   :::::.、    .::::::::::彡′    さて、さっそく閣議を始めようかの。
         ,ィ'´r'"::ヘ:::..   /`'=、__,.ィ'' ' ヽ  ..:::::::::::;ヲ
       ,r‐' ./:::::::::::::ヽ::::.    : :     、.:::::::::::;ノ ヽ、_
    , -‐''"   ヽ::::::::::::::::\ ー-:こ=ニ=一 ノ .::::/l:::ヽ, ヘ`ー-、
, -‐"     ヽ   \::::::::::::::、\ `ー‐--´ " ::// /::::::::i l   `ー-、、
         \  \::::::::::\ヽ、____,./: :/ /:::::::::::l l       `丶、、
          \.  \::::::::::ヽ、::.   .: : : /./::::::::::::ノ /


858◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:37:55 ID:m.xMdiqM

              ,    ../', .
       .、、    ..,'.',   ./ .|     ,,
       .ヽ\  ..、'ー、_ ../<~ヽ,..、__//
        ヽ ミ、_ノ)  .`:_,,ノ ..'`  ヽ'
        ..1  ./''  ´`、__,,,,, ..rー'ニ=く、
         | / ,,。  .ヽ‐・" .`~´、____,)
       _,,ノ,.'  ノ  ..,、__,.,,。‐‐    ..ヽ
      `ヽ.´ー‐''フ´  r'ー'~´..__,,,a ..iェェェ´'ー,
       ..| /´ ,,  ||\  __|j~j ..|f、 r´
       ノ,'_,,ョ,〆j  .|'~~ ____ ~  `.)i/
     .<´.~   ..|  ..|.i゙゙゙ー‐、_ヽ、_//|
       `、__   `゙゙エ・´ '、`ー‐'~ . ̄..`'ヽ、
       )~ ヽ、  ,,,,,,,,,、 .\_,・‐ェ~'  ノ.j,'
      ./   .〉、_ `i  ix´~ヾ゙/_,,,。´ェ'´
     .c'   ,/.,| `ー' ..__,,,,‐',・'ー'・ー、、(
     ..,i  /.'´ゝェュ ../、‐゙゙゚´,,,.  ,,,Jjヽ、
     ..| /./´   / ..ノノヽニ〆,*´~‐´_,・‐
     ..| |/‐、  /  ///.´、____ノ゙' ̄ヽ`。
    ..i´  `j,i ..r´ ..//..|、.      ..,,ノ..ノ
    ..ゝ__/,゙/~、__ノ/,。‐、エェニニニニニミv'、'
       ''´   .| /´  ヽ ../   `\ヽ
            |./    ヽ/      `'`
            `'     ..'

                /::::::::::::/:::::::::::::, '´ ̄ ̄ ̄`ヽ\
               /:r―‐‐v':::::/::::::/ー7´ ̄ ̄`:ーミ:ヽ
            / !  ノカ:::::/:::::::/:::::/!::!::::::::::::......ヽ:::\、
             /...::ゝ'´/ |::/:|::::::/:::::/||:::::::::::::::::::::::!:::::::ハ
      .      /::::::::〉、〈 !,'::::|::::,'!:::X _ |::|ヽ:::::|::::::!:::::!:::::::::::!
            '::,'::::/ /ー〉|:!:::::!::ハ/  \! V:::|ヽ::|::_:|::::::::}::!
          |::|:::/ /::| L|:|:::::|::|,ィ≠zミ、ヽ| ヽ:| ,X´:::|::::::/::|
          |::|:::ヽ|:::| ハヘ!:::::',:|弌:::::シ     _≦!:::ハ:::/|:/
          |:ハ::::::|:::| ト、 !:::::::v  ̄       k::::ソ'/|:/:/|   な、何なのよこの声・・・
          || |::::::|:::`:::::i|:::::::|     _     ' ` ̄/::|'|/「!
          || |:::::|!::::::::::|:V::::ト、  ヘ `ーァ    /::::::|:´|'
            | V:::| v:::::::|:::∨| \   ̄   /:|:::::,'::ィ|
              Ⅵ V::::|ヽ;ゝ!   `ー┬‐ ' ´::::/|:::// |'
              ',|  ヽノ´ >|     |`ヽ::::::/ !//
            _, -'´    ヘ、_ _ -ミ、_! ∨_|:/
          / ヽヽ      ',´ , ‐─ 、ヽ   \
          /´`、ヽ\       Y´_, -─-ヘ   ヽ!、
      .   /    ヽ\\     \      }   }:| |


859◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:39:06 ID:m.xMdiqM

              ,xイ彡ィ≠=-ミムイ≧、
            ,ィイ彡'"      `'"'¨ヾ
            ./i|イ{!l}      __\  /   ',
           iイ川イ    ___  、`" ,'   ',
           |i|川i{   ー'" ,-。、リ '{イ__ ノ   松方正義!
          /`ゝil|{ i   ーニ' ;'、 ヽ゚‐' 〈
          i  {i川八     ィ' ---'  }
          入 ゞ='" ヽ   ,__,.二 __  〈
         川!lゝ┐     ,ムー'ー'ーイ. |      .,r──-、
         イ川l|ム !      i::::::::::::::::::::|  |     /、_i´   ヘ- 、
        彡'ィ川i|l}ヽ、     ゙ー──‐' .ノ  /`ヽ!  /⌒  ',  }_
       {:イ/l:|イ彡  ` ー 、  ィニ _,メ }  {  __ ,イ´   /`ヽ⌒ヽ
        ,从イィー r───‐人____ノ   ',  /       /  .〉`ゝ'、
  /i      Ⅳ.イ し、.´ ̄ ̄ ̄`ヽ | r─i.   ヽ'   / ./  ./  /  〉、
. / .|       | 人_ノ   三ニ弋_| | レ' |    i   /     /  /  ′.}
/  |_ , . -- ─ヽ、_     ニニ、_ | _|     {   {     ,         リ
.   |__   ヽ ヽ   イ `ニ==‐-、_ } | i_i、ヽr 、人      ,'       / , ィ
_,ノ `゙ヽ    //               ゙ー‐┴ ヽ            .// /
      \/ /      /三≧x、   /三ム __ }            /  /


      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::;:ゝ /   ヽ.}
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′  井上馨!
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`7   ,ィ ヽ


860◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:39:50 ID:m.xMdiqM

         _,.--―'~ ̄`ー-、
       /,.-‐'"~ ̄`、   、 ̄ヽ、
      / /       `ー-〉`ーヽ. \
     r' /.            〈.  ヽ
     ; i              〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i    ,.-'〈  し/   大山巌!
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |


       .        ,x≦三三三三≧x
       .       /三7ー=二三三ニ>、
       .       ,:仁三/    二二二二∧
             /ニ三三〉 }    二二二  ヘ
       .     /ニ三三7 {、___ ヽ 二二/__ 〉
           /三三三{  `寸"。`>〉〉三ィ 。Ⅵ
       .   /ニγ`ヾ彡     `ー彡′  `ーK ヾ
         /三/⌒ヾハ彡     /    ノ::/jヘ. }
       . /三∧(⌒{_彡彡  , ′  ______,Ⅵ
       ../三三∧、てⅣ´      /、____/ ハ
       ハ三三ニ=ゝ小      /::::::::::::::::::i l//〉
       ``寸三三三=∧      /::::::::::::::::::: l l//    黒い三元老只今参上!
          ``<三=7 ',    ,':::::::::::::::::::::::l レ′
       .      `寸j  \  {:::::::::::::::::::::::{ .′
       ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;/:.  ∨\ `` ニニニ´;
       ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ、 ∨::::\   `""´ ハ、、
       ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヽ.\.:Ⅵ:::::::\___/゙;゙;゙;゙;';';.、、
       ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙ヘ ` <    j゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、、


861◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:41:18 ID:m.xMdiqM

                   /ノ ,{_,/     `   u   } {
               //r'jr'゙        、 ,   V  !
                 !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
             rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
             ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
       r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
       {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
      -‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
__  ´     ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
⌒i        '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
l j          ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
_ン           {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}    いや、黒くないから!
               || lハ 丶      ̄`      イ トV7
こ二二 ヽ     ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //       黒いのはアンタだけだから!!
     \\    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
       丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //


     ; i              〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i    ,.-'〈  し/  ジェッ○ストリームアタックだ!!
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |


862◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:42:01 ID:m.xMdiqM

          | i    /        `i       ):     ,|
          |  |  /          ミ     ,/:::::      |
         ,丿,., v:"   ,,ゝ~”"`\  ,i     ヽ::::      i
        ,/,,-"'ヾ   ゞ; ",,,,, `     /      ,):      ,i
        ,i ,";"`_ヾi ヾ,"ノ" o "`)         /:::    , へ i
        i "< ~o_/"  ;  `=~"''''~"        ,/::::   / " `i
        .ヾ ~ "丿     `ヾ,,__,,..        ヾ,    i  ,ヘ , i
        / ,,//               i    i::    i /   /
       .|  ,, i""   ヾ         ,/     |:::  i <~  i
         i  ((,, ,ゝ;._,,ノ          ヾ    /::    i  ヾ/,
         ,i  " "~丿 "           ヾ ,,,/::    ,i  / ヾ     お前は黙ってろ!
        ヘ <   ,,,,,..........,,,,,,,,,.,,ゞ.---- "ヘヾ`iζ:     ソ__ソ   ヾ
         i ,`i""___;:._______,,,,ゝ------=,/ ,iξ    ,,i:::::    ,, ノ
         i ("ゝ--------:::::....______,..../ 丿ξ"" /i i i::::     .,ヾ
         i ヽ,,;;;;;;:::,.........,,           ξ,,,,/丿" i::::::     \
        丿   `;:::::=-'"      ソ,      i   ~  i::::::::      \
         ヘ,/          \ / ~     i     丿ノi:::::      ,)
          /          ヾ,,/ヾ   ,,.___ソ     " 丿_ノi::     /
         ,i          /`;   /:: .,/      "~~ j::,ii:::  ,,/
         ,i.,,_             ,,/::""/         _ノノ/::: ,ノi i
        / ``i"'`;::::::::;;;;;:====```  /     __,;;;;;;""~~ /,,,ノ ,


             _, -─‐…ー-
          ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ,∠:::::::::/' ´ ̄ `¨ ーヽ:::::::ヽ:::::\
          r -/::r::::/':: ̄ ̄::~:¨ー-、ヽ::::::::<ニ二l、
       /ヽ/::,'::::/:::!:::、::::::::::::::::::、::::|:::::::::|\/l
      /::ノ/::/::::ハ::::|::::ヽ:::::ヽ::::::::ヽ::l:::::::::|,イヾヽ
      |:://::::l:::::X i::ハ::::|\::::lヽ,::::::〈!:::::::::|::!ヽ:∨
      !ハ/:::::{:::::! ヽ,ヽl  ヽ / \::l:::::::::l:::∨:::l
      !| i:::::::i:ヽ! -=・=-   '-=・=- l:::::::::l::::::|::::l
      || !:::::::l::::::!            !:::::::::l::::::l::::l
      リ ヽ::::ヽ::ヘ| _  、―、     !:::::::::l::::::!::::l    何? このコント
        ヽr つ(〈へ  ̄     , .イ::::::::/::::r|::/
         /-7 ^ /ヽ::>- <´ ィ:::::::/:::::/ レ
        / ニ7   !ー┬ !     L彡 ハ:/
        |  '  /  |      , -'"´  ̄ 丶、
        /   /    ゝ---‐' ´         l


863◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:43:09 ID:m.xMdiqM

          !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
        rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
        ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
  r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ         コホン・・・、えーっと、原くん。
  {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
 ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_       我々元老が再三緊縮財政をするように
   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,     アドバイスをしていたハズだ。
   '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
       ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}         それにもかかわらず、一向に鉄道敷設を
      || lハ 丶      ̄`      イ トV7           止めないのはどういうわけだね?
      ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
 \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
  丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //


                 ,x≦三三三三≧x
         .       /三7ー=二三三ニ>、
         .       ,:仁三/    二二二二∧
               /ニ三三〉 }    二二二  ヘ
         .     /ニ三三7 {、___ ヽ 二二/__ 〉
             /三三三{  `寸"。`>〉〉三ィ 。Ⅵ
         .   /ニγ`ヾ彡     `ー彡′  `ーK ヾ
           /三/⌒ヾハ彡     /    ノ::/jヘ. }
         . /三∧(⌒{_彡彡  , ′  ______,Ⅵ
         ../三三∧、てⅣ´      /、____/ ハ    このまま財政が破綻してしまったら、
         ハ三三ニ=ゝ小      /::::::::::::::::::i l//〉
         ``寸三三三=∧      /::::::::::::::::::: l l//    長年財政にかかわった我々は
            ``<三=7 ',    ,':::::::::::::::::::::::l レ′
         .      `寸j  \  {:::::::::::::::::::::::{ .′     先帝に合わせる顔がない!!
         ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;/:.  ∨\ `` ニニニ´;
         ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ、 ∨::::\   `""´ ハ、、
         ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヽ.\.:Ⅵ:::::::\___/゙;゙;゙;゙;';';.、、
         ;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙ヘ ` <    j゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.、、


864◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:44:17 ID:m.xMdiqM

       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i    外債に頼らず、新規事業を中止して
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l    緊縮財政で収支のバランスを整えるんだ!
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!    分かったな!!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |


┌────────────────────────────────┐
│以前、井上の手を借りて原の予算要求を押さえ込んだ山本蔵相は、      │
│今度は松方、井上、大山の三元老に頼み込んで閣議の席へ乱入させ、   ..│
│原の積極政策を批判させた。                             .│
└────────────────────────────────┘


865◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:44:54 ID:m.xMdiqM

┌────────────────────────────────────┐
│この三元老勧告により、原は鉄道予算の削減を飲まざるを得なくなってしまった。  ......│
└────────────────────────────────────┘

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒、:::::::      ヽ,
         /( ○)::::::::::::⌒    ..i   上手くいきましたね。
        i.    ::::: ( ○)     |
       \ _´__         /   これで原さんはしばらく黙るしかない。
           \  ̄    .__/


       i三``ー- 、,,_;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;::--‐‐一=ミミ三三ニニi
     i三  ,--、 ``"´ ̄_,,,,,、     ミミニ=ニ三三i
      |彡,  ヾ='     !ニ彡'    ,シミミ三ニ三ミミi
     |;ツ         :    .      `゙ヾミミ三ニミミ'
       l;|   ー-- ' .: ,,.... ,ィ -ー‐-、    ヾミミニ三ツー-、
      l;l 、_    _ .: `゙;:'       ヽ    ミミ三ニノ⌒i.|
      ∥ ヾヱ'孑 :.   '、ヾ弌ヱ='"´   ミミミミシ:`) i.l
      l   ー‐'" .:   ヽ\ ̄      ミミミ' ノノ//
      ',     ,.::   、,.            ミミ/  '/
       ',     / :.   __ い、.        ミソー-;"    ・・・まぁ、そうでおじゃるな。
        l    / ` ー‐"´′ ヾ       ミツiノソ
         l  '   : :     ヽ、     〃 i、ヾ、
          ',  _,、-ニ=ニ==、,, 〉      /ノl
        ヽ  ヽ、`゙"´,,/  ,,、  ,.  / ,' i,-‐- 、
          ヽ    `゙゙゙゙゙     ´ .///, -‐'"::::ヽ
          ヽ.        , /,,. '/ '"::::::::::::::::::::ヽ
            `ー--‐一''"´  /::::::;;;;---‐‐‐‐‐‐┴-、


866◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:45:53 ID:m.xMdiqM

        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |    あの中に山県さんもいてくれれば完璧だったんですがね。
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /



 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ    その山県のことでおじゃるがのう・・・
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_


867◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:46:54 ID:m.xMdiqM


         ト、;;;;;;;;;;;;;;;` ` '' ー -- ‐ '' ";;;;;;;;;,:ィ;:;!
        ,';:``' ‐ョ 、 ,_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , - '"l;:;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´   __ ,,.ノィリ!iヾ、.,,__  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙ミ:::::{,'ィt或アチ l:l,
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ :::::::::ト ` ‐t"i´  l:l:f
        ヽ`ー};:l    ) ) ,r':::::::::ヽ  ) )  リ_)
         `"^l:l   ( ( ,/゙ー、::::::;r'ヽ( (  l      山県の説得には失敗したでおじゃる!
           ゙i     )ノ    `'"   丶 )  ,'
             ゙l、  ( (,ィ─==─ヽ ( ,}/       むしろ麻呂に増師を迫ってきたでおじゃるよ!!
            ',ヽ, ) )ヾ┼┼┼,シ' ) )ヽ
             } 丶( `゙==='′ /ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、



┌──────────────────────────────────────┐
│西園寺は、山県の仲裁で増師のとりやめ、もしくは延期に持ち込もうと考えていたが、    │
│その目論見はもろくも崩れてしまった。                               ....│
└──────────────────────────────────────┘


868◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:47:31 ID:m.xMdiqM

┌──────────────────────────────────────┐
│この、陸軍の増師要求にどう対処するか、これが西園寺内閣の大きな問題になった。     │
└──────────────────────────────────────┘

┌──────┐
│西園寺邸    │
└──────┘

  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'


869◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:48:26 ID:m.xMdiqM

                    /⌒ヽ
                    /  (こノ ______
                  (:::(   /.:::::::::::::::::::::::....
                   >`ヽ′::::::::::::::::::::::::::::::. \      __
                 / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\______) (こY
                     ′.::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー--==彡'
                     ∨):::::::::厂|:::i\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  { :::::::::/  {:::|  \:::::::::::::::::::::::::::::::>'"
                  \ :::{ ー-ミ:| 、,.斗<:::::::,-、::::/
                     `T弌寸T^T7弋寸Tソ  }ノ        彼らの要求に屈するべきではありません。
                      └┬一 i ー‐―┘  /
                         ∩  〈 .    ┌一'           世論の力を借りて断固拒否すべきです!
                       ____ | L  --―‐¬
                    , / -‐三了     ニ二引
              -‐| |    /|     -‐< | ̄ ̄ヽ―- __
.            /     | |   / /}     / ̄  ー┐ }  '⌒ヽ
.          /     | |  { {/     / ´ ̄ ̄   ノ 厶イ    i
          /        |ノ-‐¬'′  /        / /  丿    |
                 農商務相 牧野伸顕



              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/::::::: /::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|   どうやら、陸軍はこの件をきっかけにして
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′    この内閣を倒して寺内さんを首相に担ぎ出そうと
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._    陰謀を巡らしているらしいです。
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
                司法相 松田正久


870◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:48:57 ID:m.xMdiqM

 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'   田中軍務局長がいろいろ動いておるようでおじゃるな・・・
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|   では、桂さん経由で
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l     陸軍を押さえてもらうというのは?
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.


871◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:49:53 ID:m.xMdiqM

                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./   何度か聞いてみたけど、
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /     脈はないわね。
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/


      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i    新党結成のウワサはまことなのやもしれぬのう・・・
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /     10年近く首相をやってまだ返り咲きを狙うとは、
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ       権力欲の強い男でおじゃる。
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


872◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:50:41 ID:m.xMdiqM

                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \



.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /      原さん、私からあなたにお願いがあるんです。
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、


873◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:51:27 ID:m.xMdiqM

:.:.:.:/イ:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:/  :.l:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.| ヽ:.:.l
:.:./ /:.:.i:.:i:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.:/:.:.ィ ̄メ   :.!:.:.l:.:.l:.:.:.:.:l:.:.:i:.:.:.: ! ヽ:.l
:.:.{ i:.:.:.!:!:.:.:.イ:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.l:.:/.l:.:/   \:l:.:.:l:.:i!:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.|   :|
:.:.:ヽヽ ノ!:.:./:.!:.:.:.:.:.:l:.:!:.:.:.:!:' l:/ ‐‐ト、 l‐、!:l:l:.:.:.:.:l:.:.:.!:.:.:.:.l    !
:.:.:.:冫 =l:.:.i:.:.l:.:.:.:.:.:l:/l:.:.:/  .l'  ヽムシヽ! i:il:.l:.:.:.:.ハ:.:.l、:.:.:.:l  /
:./:/ー:.:.:ll:.:.:!:.:.:.:.:i' l:.:l   l      l::l:.:!:.l:.:.:./ l:.:.' 、:.:.l
/l:'  il:.:l !:.:.!:.:.:.:!   !l    !      l:!:.:イ:!:.:/ l/   \!
 /    !l:l !:.:.l:.:.:l   !          ',://'.:.:' ./     丶__
 {./   !:. !:.:.!:.!             、/  '   新党結成を目指しているとなると、桂さんは我々の明確な敵。
 /     :.:.:、l:.:!:!         _ __, ‐‐  ´
./     :.:.:,.‐l:.!          _冫'            情意投合はホゴにされたと考えるべきです。
    .-‐ '   ll \       /:.:./
  /        !   `  _ ノ !:/



                   , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::: //,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!   新党結成を目指す桂さん。
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|     増資を強硬に求める山県さんと陸軍。
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/       今、政友会には巨大な敵に囲まれている!
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!          この難局を乗り切るため、財政方針はひとまず置いといて
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !           共闘すべきなんじゃありませんか?
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'


874◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:52:12 ID:m.xMdiqM

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    そうね・・・
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    野党になったんじゃ積極政策なんか無理だもの。
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |     軍のことしか考えられない連中に
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',      政権を渡すわけには行かないわ!
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



┌──────────────────────────────────┐
│陸軍の強硬な増師要求、桂の新党計画。外側からの脅威に対抗するため、    .│
│財政政策を巡って分裂状態にあった西園寺内閣は再び結束した。          │
└──────────────────────────────────┘


875◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:53:05 ID:m.xMdiqM

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /        さて、我らの結束を確認したわけでおじゃるから、
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_       陸軍の要求は断固突っぱねるということでよいな?
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄


           /'    ./: : /l: : l: l: : : ',: :ヽ :、: : 、:ヽ :l: : : : : :l\ヾ、: : : : :ト、\: :
               l : /イ: : l: :l: : : :l: : ヽ \: \ヽ! : : : : l\ヽ:ヾ: : : : l、: : :\
               ,': :/ l: :/ヽ:ヽ: : :ト、 :、: : :_ :\ヾ: : : : l : ヽヽ:ヽ: : l:l:\: : :
               l /  l: /: :/l、ヽ: : l>、\\:ヽ: :\ヽ: :l: : : lヽ: : ',: : l:', : :>
               l:l  l/: :/: l: ヽヽ ','´L__ゝ_≧:ヽ: l`:\': : : l: :ト: :l: :!.l !: : :
               !l  /:/ヽ: :l`Уヽ:ヾ'´ {泌、イ \ヾ,: :/`\:!: :l: :λ!: l !l,: : :
               ! /:/  ヾУ  \ヽ. ̄´`ヽ  l`メ: : : :メ、l: :/ ヾl:トリ}: : :
               ' /'    /     ヾ    `  l:/l: :>: l: /:/ ( ゞl ノ!: : :   問題は、上原陸相に辞められた時に
               ,--=‐ 、.  ヽ      \    /イ l: : : : :l:/' /イ>.7: : :
               / , -、 ̄ヽ\ ヽ         /'  l: : : : :l/ r-イ´ l: :l:ヽ: :   どう対処するかですね・・・
             , -' ´  `>'ヽ、_`ヽ _        l: : : : /イ    .l: lゝ/
             l  ,/' ´ /`丶ニ,〉` ̄`       .l: : : :/'     /!´
             l /  /y'´ ̄:: ̄:::丶         l : : /     /  l
            .〈   ヽ':::::::::::::::::::::::::::::',_ _ , <:::ィ: : /    /
             ` 、 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l-‐匕ヘ l: /   /       /
                l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::h!   .乂、 ./        /
                ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l  />'´         /
                 `> 、::::::::::::::::::::::::::// >'´λ‐-、        /
                    <::::::::::::::::::::::/' /   l ヽ \     ./   /


876◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:54:16 ID:m.xMdiqM
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

         \〕        /    /   | i│ \ヽ   ヽ   \ \       ∧: : : : : .        . : : : :
        \〉     /  | i  | i /| i│  :|八⌒ハ   i|  i        /  \∧: : . .    ∧: : : : :厂
           >      {/, | i  |//⌒/|/   |斗=ミ|/| i  i|\|     /   /  `ー''⌒''ー'    ̄ ̄
: .        〈      /  | i  レV_x=ミ     んハ }}'Ⅳi 八       , ′  /
: : : .   : : : : :_.ノ     ' i  |八  iⅣんハ     弋)ソ  {ヽ|/\ >    ´    /
: : : : : : : : :.:厂\     | /|│|  \小弋うソ    、    、、 i_人.\\/
: : : : : : : :.:/   \    |ハ,|八|/i  /\ 、、  _  -┐   八\レヘ}     /  それでは、ここで軍部大臣現役武官制
: : : : ∧/      \_   厶八 ト、_    { :::::::\i  . 仏ィ'´      /
: :/∨           ` ー-  ._ Ⅵ/'个 _ 丶::::::_ノ /        /      という制度について、
_ノ                     `'' ー─-r ≧=-  イ\\
                          ∨\_  { ノ'⌒\/ /          簡単に説明しておきましょう。
ー─---   ._                   }  `ー‐<.    ∨
            ̄ ̄ ̄ ̄   ー‐- 、 \ /          ハ
                        ∧ /          /  ',
                     {._∨             }、
                     \      /        八


           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′   軍人には現役の軍人と退役軍人の2種類があります。
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八        「現役」というのは、まぁスポーツ選手の「現役」とおなじですね。
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′
              ′lルリ     、   イリVノ         引退して第一線を退いた人は退役軍人になります。
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、
              / `ヽ、     /:l! ヘ


877◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:55:10 ID:m.xMdiqM

                     ____ _
                   ´            `丶、
                  /   / ./             \
             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│   手っ取り早く言うと、「現役でバリバリやってる軍人じゃなきゃ
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/      陸軍や海軍の大臣にはなれないぞ!」
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)  って制度です。
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }



        /  |  /      /       ト、        \_
      '          /        || ヽ      \ー "
      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
      |       /:  |   弋_ク          ||      この制度ができたのは、1900年(明治33年)
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|     第2次山県有朋内閣の頃です。
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /       このお話でいうと、19話と20話くらいの頃ですね。
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }


878◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:56:08 ID:m.xMdiqM

                      .'’                      \
                    /  /     ′ !         ヾ       ’.
                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧   ちょうど自由党と改進党が合同して憲政党ができ、
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !    大隈重信がほぼ政党員による内閣をつくった直後で、
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../      山県は政党員が政界、官界へ進出していくことに
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.       危機感を感じていました。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|
           \    ヽ    /し'⌒ヽ.        }       く_ノ、
            \       /       `ト _:_:_:_く  ,、 ,、_jー`: :ヽ
              ` ー-‐          く`:ー― 〈__レ' V |: : : :   i!


879◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:57:59 ID:m.xMdiqM
        , . : ´ :二.. -――≠=、      ノ
.      /: . :/ , -―――――‐¨ー―<_,ノ
    / . : //: . : . : . : . : . : . : . : . : . : <
    /:/: //: . : . : .ィ: .l: /|: .l: l: .l: . : . : . : . \
    !'彡:〃: . . : /: / j:/j/V: /!:l: .:lヽ: . : . \ヽく
  /:k彡: !:l: . :l /三三三 イノ j/l 三三!: !: |: .Ⅳ
イヽ: .\: .l:.l: .イ:.l、    ,ノ   ヽ  j: l!:∧:j
│:l\: .  ̄V レ ` ー‐       `ーllイ!/ハ
│:\: 二>!  l i            /ニ:ハ
 ヽニ二二人  し           /: . .: ノ     政党の連中の猟官運動は目に余るであります。
        \   , -r―‐ァ- 、 ./ー‐ '
         ` <.,   ` ー .. イ           軍にまで政党が進出してきたらえらい事でありますな。
          / l / ̄ ̄ lヽヽ
            / l!'_∧_! ', ',
         ,イ  .|ヽ   く! l  ',
         !.|  ! //\l l l  !


                  , :: ''" ̄ ̄~ `丶 、
                /★-''",~''" ̄`ヽ、  \
               //: : : :/-ー:、 : : : ヾ、
               //⌒ゝ: : : :i: : : : : `ー-}: :ヽ
             .〃: :/~: l: : : : \: : : : : :ノ: : : ヽ
              li: :/: : :/: : : : : : :`ー(__): :lヽ
              リノ: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : l
            / i ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/    そうだ! 現役の軍人しか軍部大臣にはなれないように
           /  ヽ_): : : : :, ァー---,、_;: :ノl
         ̄'ー- _ ヽ: : : : :人/    l   ,/     すればいいんであります!
        : : : : : : : : : :ー-=-' _\   l /‐ヘ
        ―‐-- : :_: : : : : : : : : ̄ヽ_-'ノ
           ヽ   ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄~ 丁 」ヽ


880◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:59:00 ID:m.xMdiqM

            / /   '     ,     \  \     ` .
           /  /    |  ィ  /ヽ.      \ ヽヽ     \
        /   '::!  /1 | / l  /  | |    ',. !:|       ,
          1   !::::| ||/!|,ノ リ  ヽ..__|_.\ | :::|       |
          iN  !::::   |-!―|'ニV     ト、|,.二.\||:::ト|       |
          i! '. !::::ハ | 7"::::ヾ     'イ':::::ヽヾⅣ!  |::.|... ||   まぁ、大臣になるためになりふり構わなかった
         V!::::::从!〃!f::::::!        ら:::::! リ !  |:::|::::ハ,!
           | ::::::::| 、弋少        弋.ク   /,. .:|:::|::::|     星亨みたいな人を見ていれば、
           | ::::::::|        i     `  ´  / ′/:|:::|::::|
          i :::::从               // .':::/:/レ'′     山県の危機感も分からないではありません。
          Ⅴハ::へ.                イ /::イ:/
      「l. 「i    '′ l::> . ヽ二二ヽ   .イ:::|/レ′′        何をされるかわかったもんじゃありませんからね。
       /i !ヽ| |      レ从⌒j  ‐-‐   イヽ!:/′
      fY^V:.:.|_L _. '⌒7' ̄ ヽ  \     /   ̄Y二ヽ_____


                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ   同時に、これは軍が内閣の生殺与奪の権を握ったという
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ     ことでもあります。気に食わない内閣は、大臣を出さなければ
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /        簡単に潰すことができるからです。
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /   ここで松田正久が気にしていたのはこのことです。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


881◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 21:59:50 ID:m.xMdiqM

ヽ |     l  l     / / │  i| l ハ j  |  | リ
 N    ┼‐|ー─ -/t /- 、|   j| / { _jzム ∧ │
/ |     ', l    / 〃  _ lヽ / j/ ,イ仏}// } ∧
\_|     ヽ { /,ィ≠テ女、j/    V_;;| {  j / ハ
丁∧.       ∨ 〃{か;;;;小       ちj_ ! イl  |
│|仏     ハ ヾハ圦_:::jハ       `ァ  ',  ト、 l     今の世論は陸軍に厳しいですからね。
│|/∧     ヽ  ヽ^)::ン‐          }i |ハ !
│|.厂 ヽ      \  `´        __ ノ   厶 リ  ', |     増師拒否で押していいと思いますよ。
└‐ゝ. ーヽ    ヽ \        ` ̄     /  /  l |
 ヽ、 `'ー‐\    \ \             /  /    l.|
   \   `\   \ \         /  /     リ
ヘ    ` ー- 、 \   ' ー=>ーx‐‐ァ¬′ ,′
 \       ヽ `ミ=- ...__Xテ‐ゝ_{__八 {
   {\      `ヽ ヽ-‐‐'' ̄ ̄´___`>〈



             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|    そうですね、仮に内閣が潰れても世論は完全にこっちの味方。
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !     遠からず政権はこっちに戻って来ます。
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l


882◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:00:36 ID:m.xMdiqM

               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/   向こうがびびって引けば良し、
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′     引かなければ総辞職して陸軍の横暴を世に訴える。
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、  この方針で決まりでおじゃるな。
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ


┌────────────────────────┐
│こうして、陸軍の増師要求を西園寺は突っぱねた。     .│
│これが大正政変の引き金になるのである。        ....│
└────────────────────────┘


883◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:01:53 ID:m.xMdiqM

     / ィ'" ゝ               `''' ,.   |
   ノ,゙,, -`-┴―';;ッ←--_         ヽ !
  /   .ヽ .レ.! ./      ` !''.i      "|
 ./,--,  .| ,,゙.! /   .,,,....,,、   .l.!      |
 ! |  ゙l .| . l l  /    ゙'i   .{         |
..! ' ,..ノ ,! ', .|.  '、    /   il       !    あの西園寺がここまで強硬だとは・・・
.l.    ,ノ    .ヽ.  ``''"   ,r'.|      |
.!ヽ.. ‐'゛      .`'-..____,, ‐゛ .|      .l゙
..!                   !      !    先帝の喪も明けないうちに政界が混乱するのは
 !.-、  ., ‐,'''''',' ,、       .llゞ .l     .!    何としても避けなければ。
 .ヽ ! .,ィ二 '、、',..../ニ-,,_   .,'   .!     .|
  .|.'く゛ .,,..、../  /   .,,i`^''~- ....,,_.l    ,!    上原陸相に手紙を出して釘を差しておくであります。
  l, .`.l .'゙゙ji′   .,,!l゙`-ミ冖―ー--', ......,,,,,!
   \ .|.へ|     !ケ .,i   `ニy ,,,
.',、   ...l`',ゝ..,,,,,,,./ l 〃'''''`゙゙゛ `-. / ゙`'ー ..,、
|lllッ    ', ,'''r''''',゙ヽ,!/".r、     /      |
.゙'lll',、   .l゙二二フ.l゙,..ノ  ゙'―-i .i′  ./   |
 `'、',....,,、 `';;;;v--"/..- ..,,___,,..i!、′  /l,   .!


            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\        ディア上原くん。
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l       もし、陸相を辞任して内閣が倒れれば政友会は必ず
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l       世論の力を借りて反撃してくるのであります。
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |      新聞、雑誌などのメディアを総動員して
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l      藩閥対国民、陸軍対国民、官僚対国民、
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l     この構図を作って反撃されたら、
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |     これに対処するのは容易なことじゃないのでありますよ。
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\          くれぐれも慎重に動いて欲しいであります。
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
          /  /__  .「  .|.|/ ノ
         {  '´ `V   .|..|/


884◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:03:54 ID:m.xMdiqM

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

         /           \
.       , ′       | i  | i   ヽ
      /     ,′ ,  ト、 } j{   ‘.\
.      ′    i| !  ハ ′}ノ-ハ   !| )
      i   |   }|七7 j/  x=ミx‘  八
      |   |  从yf笊゛   じ:j 》i |     山県はこんな手紙を出して、
.      i|   |   《弋う   、`´  | |     上原が軽々しく動かないように釘を差しています。
.     八i lト、i  i ´    _   , ,
        ヽ ゝ|  |、   「 ⌒}   / /      今後の成り行きを見ると、老いたとは言え山県の
         )ハ | へ、 ` ´ /Ⅳ       状況分析能力が極めて高いことが分かりますね。
            Ⅵ、{ i i≧=‐rく_/
            }ノrt__/  〉ー=ミ
            /   ハ _/ /  `ヽ、
        ,, ´{__,xく≦三三{{ {    ヽ



                       /                      ヽ
                      .'’                      \
                    /  /     ′ !         ヾ       ’.
                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !   しかし、そんな山県をもってしても
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../     陸軍の動きを抑えこむことはできなかったのです。
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


885◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:04:48 ID:m.xMdiqM

┌─────────────────────┐
│1912年(大正元年)11月30日 首相官邸   ....│
└─────────────────────┘

                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    上原さん、何度も説明したとおり、
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::   _'__   ||   |     今の財政状況では、2個師団増設など不可能なんです!
 \:::::::::   ´-―-' ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


886◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:06:17 ID:m.xMdiqM

                  {    ∧       ,/´     ヽ          \
                 <   /  ヽ、  ,/        ヽ        ヽ
                     ヽ /      ̄           J  )             l
                    〈 l            / ̄   <              |
                    l l , r 、__'、ヽ、   /⌒ヾ    l    __       l
                      ', ', ' '、_ ・_7 r'´゙く_’,ノ   j |   / ヽ   /
                      { ,'    ̄ノ {          |    ∨) |   /
                  i`ー-'´/    l   、        ノ     }  /,/ト、
                 ,>、  l      (_, -‐‐'ヽ、    ー=´    レ'‐< __,ノ
             l´l> } l     (__,.. --─'      ー=、   ノ,-'"´     君たちは金がない金がないと言いながら、
           _/ _,.-'´ヽl     (-─ '"´ ̄`ヽ、      ,>'´
      _,.-‐'"´//´     ヽ     ヽ   ,-‐-、_ ) ,.-、'"´           海軍拡張には予算を出しているじゃないか!
          //        ヽ、 l´┴‐‐'-----'´ {   ヽ
      ‐/ <         ,r‐‐〈   ⌒ ー-  ,/´}ヽ   ヽ           ならば陸軍にも出してもらわねば困る!!
        `ヽ、\       /   ', ヽ、     /   /  ヽ   ヽ
        \ \     /      ヽ `ー /    /   ヽ   ヽ


        l;:;:;:;:;:;:;ミ   ` ` '' ー -‐ '"    ,リ;:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:ゝ   く三)   (三シ  `ヾ;:t、
       fミ{;:;:;:;:f'´  , ---_,, _,ィ 、_,,ィ,.--、  };f }
       l トl;:;:;:;:l  、,ィ或tュ、゙:ミ {,'ィt或アチ l:l,/
       ゙i,tヾ:;:;:!  `ヽ 二ノ   ト ` ‐''"´  l:l:f
        ヽ`ー};:l       ,r'、   ヽ      リ_)
         `"^l:l      ,/゙ー、  ,r'ヽ    l      上原さん、これは麻呂の内閣の方針でおじゃる!
           ゙i    ,ノ    `'"  丶.   ,'
             ゙l、   ′ ,, ィrェェzュ、,_ 〉 } /       これに従えぬとあらば、大臣をお辞めいただくのみ。
            ',ヽ  ヘヾ'zェェェッ',シ' //ヽ
             } 丶、 ` ー--‐ '"'´,/ノ:.:.:ヽ
            /l   丶、      ,.イ:.:.:.:.:.:.:.:丶、、
          ,r'"^l !    ` ー‐;オ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ノ  ,}、
     ,. -ァ=く(:.:.:.l  l      //:.:.:.:.:.:., - '"  ,/ ヽ、


887名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 22:06:27 ID:6CozQvzc
政局とか権力闘争はマジ強いからな、山縣
最後に味噌ついたがw


888◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:07:07 ID:m.xMdiqM

         〈   /  `ー'´     \     .|
         j  /     -'""     〉     l
         ヽ, |     └'iー-,  (     ./
          `;!、 _,.‐・7  ;`ニ´~  j. i⌒i i゙    (まさか、ここまできっぱり拒否してくるとは・・・)
          〈.゙i. ` ̄´j  ,.    ,.._j  .゙カ l |
          ノ |.   ,ゝ-〈.    `i   〉ノ /     うーむ、しばらく考えさせていただこう・・・
         ノ l    ,`ー'"~  U ゝ,.-‐==┴┐
         \_j.   ,.-―‐'^   厂ヽレΞヲノ|
           ,.!.、  `--‐'  ,.--/ ヽ、j 己__,!、
          ,;'  ゝ__(  ,.-‐' ./  `llニ=、__`ー-,,、__
         .〈;  (  `y'" ./     l」.    ,., ̄`ー'´/⌒ー-、、
       __,..-\  \  ,.-'",..-==´ ̄L__//.   /,. ,. , i i、 ヽ〉
     ,.ニ-―-'"^` ̄`7// ̄ ,.―----、  __/    `<./ノ__l/ L|ノ
   / ̄,〉 L_  「 ̄ ̄フ//  ./    /  ` ̄7      `'ノ_lノ  `i
  .〈/.l,.-、 F  !、__.ノ//  / ___/    ̄フ      l/      ヽ


┌──────────────────────────────────┐
│この日、西園寺は閣議の席で2個師団増設を求める上原陸相にこう告げた。  ....│
│後任を得られなければ、総辞職となるのを覚悟の上での発言である。       ..│
└──────────────────────────────────┘


889◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:08:35 ID:m.xMdiqM

┌─────────┐
│同年 12月2日   .│
└─────────┘


       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |  西園寺さん、上原さんが!!
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、


      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /   何でおじゃる、
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /     辞表を持ってきたのでおじゃるか?
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


890◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:09:08 ID:m.xMdiqM

:.:.:.:/イ:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:/  :.l:.:.:l:.:.l:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.| ヽ:.:.l
:.:./ /:.:.i:.:i:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.li:.:.:.:.:/:.:.ィ ̄メ   :.!:.:.l:.:.l:.:.:.:.:l:.:.:i:.:.:.: ! ヽ:.l
:.:.{ i:.:.:.!:!:.:.:.イ:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.l:.:/.l:.:/   \:l:.:.:l:.:i!:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.|   :|
:.:.:ヽヽ ノ!:.:./:.!:.:.:.:.:.:l:.:!:.:.:.:!:' l:/ ‐‐ト、 l‐、!:l:l:.:.:.:.:l:.:.:.!:.:.:.:.l    !
:.:.:.:冫 =l:.:.i:.:.l:.:.:.:.:.:l:/l:.:.:/  .l'  ヽムシヽ! i:il:.l:.:.:.:.ハ:.:.l、:.:.:.:l  /
:./:/ー:.:.:ll:.:.:!:.:.:.:.:i' l:.:l   l      l::l:.:!:.l:.:.:./ l:.:.' 、:.:.l
/l:'  il:.:l !:.:.!:.:.:.:!   !l    !      l:!:.:イ:!:.:/ l/   \!
 /    !l:l !:.:.l:.:.:l   !          ',://'.:.:' ./     丶__
 {./   !:. !:.:.!:.!             、/  '
 /     :.:.:、l:.:!:!         _ __, ‐‐  ´
./     :.:.:,.‐l:.!          _冫'       辞表を出したそうです・・・、陛下に直接。
    .-‐ '   ll \       /:.:./
  /        !   `  _ ノ !:/



        ,ト--ミ、、_:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l
        /ミミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j
        {ミミミ三三、     、ー=、`'┴―――fミ',
      ,..、ミミミミミ三シ  . . . . `―' l ii l (ヲ  lミil
      //う{ミミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:.  lミリ
      l V }ミミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l′
      'i l ,ノヾミミ'    ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj
      ヽヽへ}ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!
       ヽ二ノミ'        ,ィ'"     ト、   ,!
       , -fソ!'ミ        / `^ヽ,_ノi    ,'
      ,/(/ {i,ミ'     /  _,,...,_,,..,、l   /
     / ヽ  lN,    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/    なんじゃと!?
  , -―/   ヽ ', ヽ    {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  /
 /  /     ヽ'、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ丶、、
"i   {、     ヽヽ丶 丶 ヾ<Zェェェシ' ノ ,i'lヽ、 `ヾー-- 、
 l,   \     ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ ,l  \  \  ヽ


891◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:09:38 ID:m.xMdiqM

                /:::::::_::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
              ,.'::::::::/::::ヽ:!:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\
.             /::::::::/::::::: /::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`::......_
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ ̄
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|   帷幄上奏ってやつですかね。
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !     その件で内大臣の桂さんがいらしてます。
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、        ひとまず話を聞いてみてください。
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ


892名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 22:10:27 ID:6CozQvzc
帷幕奏上か


893◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:11:16 ID:m.xMdiqM

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

             /        ,′′ ,′  , ト    ヽ
                ′   ! ,′' ,j  ,イ ハ i    ',
           ,′   !   !十イ‐=ニメ、! ,′} l、 i iハ
              , ,′   !   i/!厶リミメ、 レ  サフキi } :l.ハ  明治憲法下では、政治(統治権)と軍事(統帥権)は
          l/!     j    !イ´{っ:::}`    rニ、! .' }l !  それぞれ別系統で天皇と繋がっていました。
           |  /´{    ! 弋zソ     f{:::ハノ/ ハ!
           l ト、{  !、   ! `¨      ニ ハノ!イ ′  だから、ある程度以上の地位の政治家が天皇に
               l.ハ ゝ l!ヘ  i |    __ ' `´ !.} レ    直接政策についての意見が言えるのと同様に、
            l! V  ` ヘ. ト!   「   ノ   八
            '  Vノ!  !ヘ!         イ ,′     ある程度以上の地位の軍人は天皇に直接
              ′lルリ     、   イリVノ       軍事についての意見を言うことができました。
               /´>ー- 、  /     ″
             rイ       >!- 、           これが帷幄上奏権です。
              / `ヽ、     /:l! ヘ
          , "    V 、_ _ィ'  lヘ、 ヘ、



      '          /        || ヽ      \ー "
      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从     統治権と統帥権の線引きについては、時代が進んでから
      |       /:  |   弋_ク          ||      もう少し詳しく説明することになると思います。
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|     上原陸相はこれを利用して、天皇に直接2個師団増設の
     |           \          rっ   イ/V/     必要性について熱弁を振るった上で辞表を出しました。
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/       これはそれまでになかった異例の辞め方でした。
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
            /           \ \/
              /          \ }
           /              \

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


894◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:13:07 ID:m.xMdiqM

                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     妙な形で辞表が届いたものだから、
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     ちょっと事情を聞きに来たんだが・・・
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


895◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:15:27 ID:m.xMdiqM


  ,!ミミミミミミミミミ   _;`-、;;;!:-‐'''´|ミi
 //`,ヾミミミミシ‐'″  'ー‐'  :  'ニフ' i;/
 l l ,rヾミミミ      _,,,,,   ノ  _,,_ l
 ',ヽヾ、ヾミミ     ィで)ヽ、   r';ィび、.ノ
  ヽ、__,, ミミ      `゙゙'''"フ`  | `゙'''フ'i
  〃 i l ミミ      /´    | `ー'´l
  /ヾ.l ミミ       /'    |  /    事情も何も、麻呂が増師を突っぱね、
. /:::::',ヽヽ`       / ` `゙ー-' /
r/::::::::::',ヽヽ           i:i ', /     それを不満に思った上原は辞表を出した。
/::::::::::::::ヽヽ\    '"ー===-'/
ヽ:::::::::::::::::ヾ、 ` 、   ゙'一''ー'ノ′      それだけのことでおじゃる。
、 \:::::::::::::::ヽ  ` ー‐-t't::i´゙ー-、



     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \    これは、内大臣としてではなく、いち個人として言うんだが、
   / | (    ・ T ̄|     ・ ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |    上原の言い分を飲んではどうだね?
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /    陸軍は恐らく後継を出すまい。総辞職になるぞ。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


896◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:16:21 ID:m.xMdiqM

     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i     それも仕方あるまい。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /      次の首相は、寺内では無理でおじゃろうな・・・
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ        桂さん、あんたがやってみてはどうでおじゃる?
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,



     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     確かに、寺内では無理だろうな。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     私には・・・まぁ回ってくることはあるまいよ。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


897◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:18:04 ID:m.xMdiqM


┌───────────────────────────┐
│同年 12月5日                              │
│ 陸相の後任を得られなかった西園寺内閣は総辞職した。   ...│
│そうなると、問題になるのは後継の首相である。         .....│
└───────────────────────────┘

                  ∧  iニニiニiiニニiニi
          †_____| ̄|_____/;:;:'i,....|  |;;| |  |;;|iニニiニi               iニ::iニi
     †  'i.|.i' /;i 'i.|.i'   'i.|.i';:;: ;,;'†iニ 'i.|.i' 'i.|.i' .'i.|.i'.ー†、,______________| |::|
    ∧ ,i鬻i、; i ,'i鬻i`、 /鬻i、;;;;;;∧ /i鬻i,/i鬻i/i鬻i、::∧ :.::.:__::.::.:.__:::.:.:..__:.::.:.__: \!_|
   |/ 'i,_iニニニ.、iニニニニヽiニニニ.、:/  'i, ニニ'i,,,ニニ'i,,ニニ,/  'i,::/∧:::/∧:::./∧.::/∧:::/∧
  ,,,/i''"``i:|i--i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i--i|;:;|i''"``l|i--i|;;|i--i||i--i;i''"``i:| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|::| i:ロ|\
 | / i''"``i;|i_ii_i|;:;||i_i i_i |;:;|:|i_ii_i|;:;|i;ロ;: ||i_ii_i|:,|i_ii_i||i_ii_i;|;;   |ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
, ;|/__i'ニニi'ニニニニニニニニニニニニニニ;:iニニニ|ニニニニニニニニニ;iニニニ|:                |
;;`|∩| ::::l |i--i|; __|ロロ|_,,|i--i|;;:;|   | |i_i| |.|i--i| |i_i| |;;   | | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |
; |:! !|コ :::i |i_ii_i|; iLiLiLiLiL||i_ii_i|;;:;i;ロ;: | |i_i| |.|i_ii_i| |i_i| |;;   | |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |_i_i| |
;!;:|:!_!i'ニニiニニニニ `ー--- "ニニニニ;:iニニニ|lニニニニニニニニニiニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニi
; |  | ;;::i|i--i|;| ;;i:, '⌒`、| ;;i|i--i|:;|   | |i_i|;, '⌒`、:|i_i|;;|;;   | ..!;;:∩|''⌒ 、 !;;:∩| |i_i| :|i_i| |
; |  | ;;:;i|i_ii_i|;| ;;i:|   || ;;i|i_ii_i|:;i;ロ;: | |i_i|;|   |:|i_i|;;|;;   | ::!::::! !|::...  i !::::! !| |i_i| :|i_i| |
:';:;'':':`::';:;============ニニニニニ;:iニニニ|ニニニ]ニニニ]ニニ:iニニニ|;;| ̄ ̄|:ニニニ| ̄ ̄|ニニニニニニi
-ー''"’~| ,,.:;:、。,., ,.;:::.,、。、|;;;;.  ,.,,,':';::':';:;'':'`::';:::ニニニi,,':';::':';:;'':'`::';::':';::':ニニニi:;'':'`::';::':';:;'':'`::';::
:';:;'':'`:';:;'':'`::';::;::':';:::;;:':';:::;::':';::':';::;;::;;'':'`::';::;;:`:;ニニニi,,':';::':';:;'':'`:':';::':':';::'::';:::';:;'':'`::';::


898◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:19:23 ID:m.xMdiqM

   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r    さーて、困ったであります。
         |  `.ー- - 彡'          /   i
         |                   /    丿   先帝の喪が明けぬうちに内閣を変える以上、
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '      安定政権を作らなければならぬ。
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´


      / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::;:ゝ /   ヽ.}
     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',     西園寺が後任に推したのは、桂、山本権兵衛、
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′   それに松方さんの3人だ。
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、


899◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:20:27 ID:m.xMdiqM

         _,.--―'~ ̄`ー-、
       /,.-‐'"~ ̄`、   、 ̄ヽ、
      / /       `ー-〉`ーヽ. \
     r' /.            〈.  ヽ
     ; i              〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i    ,.-'〈  し/
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl   確か、松方さんは今年で喜寿(77才)だったはず。
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|   ちょっと無理じゃないのか?
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |



                   _.........................._
                 ,ィ升三三三三三ニヽ、
                 /三三三三三三三三ヘ
                /三!`ヾニ三三三三ニイニヘ
               /ニ三〉!        !〈三ニヘ
              /ニ三/ l          l Ⅶ三ヘ
              /ニ三/ j          ', Ⅶ三ヘ
             /三三l ./:::.:.... ヽ   /....:.:.::} l三三ヘ    いやいや、意外とアリかもしれん。
            /三/こ:j 艾互≧メ /≦互艾 イヘ三=ハ
            {三ヘ( (j     /  .: ヽ    j/))三ニ}   今、問題になっているのは財政のやりくりだ。
            \ニヘハ.  /   :|::  \  ム,/三/
              ヾ゙介ヘ.      l::::.     ハイj/     専門家の松方さんが出てくれるなら
               `ヾ;ハ     ヽ,l/   /!/
                 `ヽ.  ー=‐=一 ,イ ′        こんなに心強いことはない!
                ,.,.,.,.,!ヘ.  ` ̄´  / i';.,.,.,.,.,.
              .,.;:';:';:';:';:';! ヘ      / j!:::';:';:';:';:';:':,.
           ,.,.:';:';:';:';:';:';:';ハ  : :ー‐‐ ′/ l::::';:';:';:';:';:';:,. . .
         : :;';:';:';:';:';:';:';:';:';:i ヘ : : : : : : /  !:::';:';:';:';:';:';:':,: : : : :


900◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:21:18 ID:m.xMdiqM

        , . : ´ :二.. -――≠=、      ノ
.      /: . :/ , -―――――‐¨ー―<_,ノ
    / . : //: . : . : . : . : . : . : . : . : . : <
    /:/: //: . : . : .ィ: .l: /|: .l: l: .l: . : . : . : . \
    !'彡:〃: . . : /: / j:/j/V: /!:l: .:lヽ: . : . \ヽく
  /:k彡: !:l: . :l /三三三 イノ j/l 三三!: !: |: .Ⅳ
イヽ: .\: .l:.l: .イ:.l、    ,ノ   ヽ  j: l!:∧:j
│:l\: .  ̄V レ ` ー‐       `ーllイ!/ハ
│:\: 二>!  l i            /ニ:ハ
 ヽニ二二人  し           /: . .: ノ
        \   , -r―‐ァ- 、 ./ー‐ '    松方さんは吾輩よりも年上でありますぞ・・・
         ` <.,   ` ー .. イ
          / l / ̄ ̄ lヽヽ
            / l!'_∧_! ', ',
         ,イ  .|ヽ   く! l  ',



     / ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,. ヘ`!:::::,、‐'"  /     l
   / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;' /  ノ |::f   /    l |
   、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ <  L|   `iヽ、   l |
   丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、ヽ  ミ    ゙ーtッ-、 ,ゞ
    丶 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/し'         `ヾ, f´
      ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::/  i         / ',     彼は私と同い年だが、気力体力ともに若いぞ。
       \ ::::::::::::::::::::::/   /       ,. '     ',
         `ヽ、::::::::::;、 "   〈       r、       '、    何しろ70近い年で子どもが作れるくらいだからな。
       ,..、..,r- '`ー'"ー-、、、..,,_ ヽ      `ヽ、 ..f´`` ′
    r'''´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,``丶、      r┴、      ひとつ、行って説得してきてくれないか?
   〈 ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ、   ノ   }
   ノ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ (  /`ヽ、
 / ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`7   ,ィ ヽ
ゝ- 、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r 、;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、/   `‐,
     ノ                  `ヽ 、、;;;;;;;\  /  !


901◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:22:04 ID:m.xMdiqM


┌─────┐
│松方邸    │
└─────┘


┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
──┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
__,」 | l_________,| | l_________,| | l_________,| ||  |
____|___________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             _... -‐・‐- ._
          ,   ´    ★    `  、
         / _  -―――――-  _ ヽ.
        /斗"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、
         ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ
      /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ        そんなわけで、
      ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ
.    / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、     首相を引き受けてもらいたいんであります!
.   / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \
 /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
./    .::::.                   `ヽ `     }  l
i      .::::::ヽ       ,. -―- .       /:ヽ、   イ /
ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く, -―-―- `>、   , ′::::i`    !/
 ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙
   ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ ..-≦´        /
       ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ
        `"    ヽ{ <´  `> } ノ
                ヾ、 レへ、| 才
              ヽ`¨T¨´/"
                  ゝ | /
                   (__人__)


902◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:23:21 ID:m.xMdiqM

           〃     八{ル'j/ ´    ! !
          /ノ ,{_,/     `   u   } {
          //r'jr'゙        、 ,   V  !
          !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
        rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
        ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
  r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
  {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
 ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
   '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
       ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}    しかしまぁ、年寄りぞろいの元老の中でも
      || lハ 丶      ̄`      イ トV7
      ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //       最高齢のワシにこんな話を持ってこんでも・・・
 \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
  丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //


                       _,,.. ― ,,
                    ,..-''″  ★   ゙ヘ、
                  ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
                  //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
                /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l
                / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
                !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|     しかし、医者からは病気も殆ど無く、
               l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |
               .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l     健康そのものと聞いてるでありますよ。
               .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
               .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |
                ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
             _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
             /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
             . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
                     /  /__  .「  .|.|/ ノ
                    {  '´ `V   .|..|/


903◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:23:55 ID:m.xMdiqM

      i i'          `i  |
      | |,:'"  \,. '"    i  |
      j. |. _,.. 、,i |  _,...,  .| ,!、
      .i j.|. ´,-,テ,L,.- .,  | i i
      l !, |   ̄フl_,.,!`=   j .l); |
      ヽ; !、_   j  !、   _,! 、,./.    まぁ、幸い大きな持病もなく
      ノ!j  !  ^. ^   「.〈 ,,ゝ.i
      j,:' i   --==‐-   └l.  l    この年までやってこられているがね・・・
     j  !.   ‐'"~` '" メ  j  、ゝ
     ヽ,  `;-!、___,メ_,!-‐';^i ノ‐'
      'ー-..! ! `==.l.,=='' !! .|
         !、゛'!三:、l _,:'三j " _」



   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r   年上にこんなことを頼むのは気が引けるのでありますが、
         |  `.ー- - 彡'          /   i
         |                   /    丿   松方さんは気力、体力ともに若い。
         |           , ィ T T lフ`ー/   /
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '      新帝の治世を安泰にするためにも、一肌脱いで欲しいのであります。
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´


904◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:24:48 ID:m.xMdiqM

             /, ーミ、        ,  \
            //    lハ{ , / ,r .ィ从ハ ゙i
           〃     八{ル'j/ ´    ! !
          /ノ ,{_,/     `   u   } {
          //r'jr'゙        、 ,   V  !
          !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
        rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
        ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
  r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
  {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
 ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
   '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
       ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}      うーん・・・
      || lハ 丶      ̄`      イ トV7
      ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //         しばらく考えさせてくれ。
 \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
  丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //


┌────────────────────────────────────────┐
│松方邸を訪問した山県は2時間にわたって説得したが、松方は即答を避けた。           .│
│山県が帰った後、松方は26人いる子供のうち、主だった息子を呼んで相談を持ちかけた。   ..│
└────────────────────────────────────────┘


905◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:25:29 ID:m.xMdiqM

              ____
           ,、 '´:::::::::::::`ヽ、
         /,イイ从仆彳´ヾ;:ヽ
        ,r';:,/      ゝ'゙   ヾ;\
       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l     そんなわけで、首相になってくれと頼まれとるんだが、
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !     どうしたらいいと思う?
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i     ワシとしては最後のご奉公としてやってみてもいいかなと
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l     思っているんだが・・・
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |
    _, イゞ、 Y`ー、_!、  | l ,/ '´ニイ ゝィ-、_
-'イ ̄´_,、-‐'`ヾ、ゞ-、_j ,`Y| | ノ _,,、 ノ, ィ  `ヒ `Tー-、_



                     ∧,,∧  ∧,,∧
                  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
                 ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
                 | U (  ´・) (・`  ) と ノ
                  u-u (l    ) (   ノu-u
                      `u-u'. `u-u'
                    松方の子供たち


906◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:26:16 ID:m.xMdiqM


パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [反対]  [反対]  [反対]  [反対]  [反対]  [反対]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u



          //r'jr'゙        、 ,   V  !
          !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
        rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
        ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
  r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
  {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
 ‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
   ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
   '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
       ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
      {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}      よりによって全員反対だと!
      || lハ 丶      ̄`      イ トV7
      ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //        なぜだ?
 \    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
  丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //


907◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:26:58 ID:m.xMdiqM


パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    パッ
 [とし]    [より]   [が、]  [でしゃ]  [ばる]  [な ]
  ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧ ∥∧∧  ∥,∧∧
  ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  `u-u



┌──────────────────────────────────────┐
│松方はいったんは政権に色気を見せ、ここぞとばかりに元老の大山や井上、桂などが   ..│
│代わる代わる説得したが、子供たちが揃って反対したために結局辞退。           ...│
│候補者選定はふりだしに戻ってしまった。                             .....│
└──────────────────────────────────────┘


908◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:28:07 ID:m.xMdiqM

.        ,x≦三三三三≧x
.       /三7ー=二三三ニ>、
.       ,:仁三/    二二二二∧
      /ニ三三〉 }    二二二  ヘ
.     /ニ三三7 {、___ ヽ 二二/__ 〉
    /三三三{  `寸"。`>〉〉三ィ 。Ⅵ
.   /ニγ`ヾ彡     `ー彡′  `ーK ヾ
  /三/⌒ヾハ彡     /    ノ::/jヘ. }
. /三∧(⌒{_彡彡  , ′  ______,Ⅵ
../三三∧、てⅣ´      /、____/ ハ
ハ三三ニ=ゝ小      /::::::::::::::::::i l//〉    西園寺が辞表を出してからもう10日もたつぞ!
``寸三三三=∧      /::::::::::::::::::: l l//
   ``<三=7 ',    ,':::::::::::::::::::::::l レ′    いつまで時間をかけるつもりなんだ?
.      `寸j  \  {:::::::::::::::::::::::{ .′
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;/:.  ∨\ `` ニニニ´;
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;'ヘ、 ∨::::\   `""´ ハ、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;ヽ.\.:Ⅵ:::::::\___/゙;゙;゙;゙;';';.、、
;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙ヘ ` <    j゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;゙;.


         _,.--―'~ ̄`ー-、
       /,.-‐'"~ ̄`、   、 ̄ヽ、
      / /       `ー-〉`ーヽ. \
     r' /.            〈.  ヽ
     ; i              〉   |
.     |.|       ,.:'"      `i   |
      l.l  ,._____ l i__,.--‐‐-、.  l   |
      !.`i<´_,.--、_」'^L_,.===、_`;. j  .j
.     /i | 、-‐・./  ヽ!、 ̄`・,.   l /^ヽ
     |.(|. | ``=-7  ,...; ` ̄´   j l ハ |
     ヽ:l !、  、__,.、_,.、i    ,.-'〈  し/
       j ! ,..-‐'" ゛ー--、、    j  Yl   会議はもう14回目だ・・・
      j.  `r' -―===-' ヾ`、 _.ノ  l|
      `、 ヽ. ー-,.-、-‐ ,.-'   _./_|
       \_`゙゙゙"  ゙゙゙""  ,.-‐',.. '" l
        |.  `゙゙'""`゙"`´`゙゙ .:::::::::   |


909名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 22:28:30 ID:RvwbMTL6
自分の父親が総理になるのを止めるとか、ある意味できた子どもたちだ


910◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:29:10 ID:m.xMdiqM


   i        ___,__......,:::-ー ´ .、 ., i  __彡' Vi
   l      ヽ  / ̄ ` ヽ  ノ ヽ{,,彡´   l∧
   |       |. /     _∧     ヘ     /| ヽ
   |       | {_=彡= ̄ }      `ミー '  |   |    松方、平田東助、山本、大山・・・
  ノ      | ヽ ̄     ノ,          }   r
         |  `.ー- - 彡'          /   i    大抵のビッグネームは出尽くしたであります。
         |                   /    丿
         |           , ィ T T lフ`ー/   /     残っているのはといえば・・・
         ト ,    ,,,/. ー┴┘´イ` ー '
  \       .|  ` ー ≦--- ― .< ´



             /                   \
             /               U      |
           /      /               \
           (____ (   ___    ヽ      \
           / | (   o T ̄|   o   ̄┬‐" /_____|     え?
           | |、\___/  \_____/ミ   |       |
           | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |     まさか・・・
          | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
          |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
          \                    ̄ヽ'"/‐'"
            \                   /


911◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:30:15 ID:m.xMdiqM

        __......._
     , '´ .:☆::  `ヽ,
    /_.._... -―- ..___ ',
   /'´   ヽ,:::::: , '´ `' '、
  /i ⊂ニ⊃i::::::i⊂ニ⊃.i,
 ./ .i' 、   ノ:::::::'、    ,ハ    桂さん、慣れてるところで
./  '、  ̄:::::::::::::: `ー ''/ ',
!    `、-―<⌒>、..__/.   ',   ひとつやってみて。
` 、__..ノ´`>ー---r‐i´'、   i
     (_'二ニつ' _ノ! `ー- '
     ', '、 ☆ ̄ノ ,'
      ト、`ー- ' ノ!
        ! `/ ̄、 ',
      ノ i    '、 '、
     '-‐'    `ー'


┌────────────────────────────┐
│こうして、さんざん紛糾した末、桂が3度目の組閣をすることで  ......│
│ようやく話がまとまった。                         ....│
└────────────────────────────┘


912◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:31:21 ID:m.xMdiqM

┌──────────────────────────────────────┐
│首相になることになった桂がまず頭を悩ませたのは、海軍大臣を誰にするかだった。    .│
└──────────────────────────────────────┘

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   へ T ̄|    ヘ  ̄┬‐" /_____|    そんなわけで、また首相をやることになったから、
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |   気心の知れたところで、また海軍大臣を
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ    頼みたいんだがね。
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /

                    ,   ,,,.:-‐,,..... -
                  , ::':ル'´:ー''´::::≦-
                   r''ニ、:::::ニ=-:、::::二ェェッ=-‐
                r'::::::ニ-、::::::::ミミヽ、::::::::::::::=ニ_
                   /:://:::::ミ、::::::::::::\ヽ、:::::::::::::<
                  ,':::,'::::iヽヽ:::ミ:::::、:::::::::\:::::::::::::ヽ
                  /::::!:::::ヽ:ヽ::::::::::`:::::::::ヽ:::ヽ::::::ヾヾ、
              /"i::::::::::::i゙_、:::::::::!\vヽ、:::::::::ヾ:::\    お引き受けしてもいいですが、
                 i:;::::l::',:li oヽ`ヾi. Y'o゙リ、:::::::::::iー=ヾ
                / lハ::::',i゙ー"   ′ ー" i:::::::::ヾ、     海軍拡張の件は間違いなく
           rイ ̄'",ニ、!:::::i.    . .     ,':j::lヾヤ-、_
         / |   l lサ!::iヽ   . --、  ,.イ::l!';:l    ,ヽ   やってもらえるんですよね?
         |〉 !   | l八゙! \  ̄ .ィ' /i! i '!   i i
         /< ';,.   l | ヽゞャ-、`=ン _ソ, ! i    ,' ヽ
        〉ヽ-`' i!/``iー',  ``-ニ_--‐'ニ-' ,'  / i  / i i l
       /  ' , ,,,i'´!、 l- ヽ=- -‐-;'''´       l  , ' ,' .i
        /   ゙l i  'i j/  ,..-‐' ̄         ! /   |
      /     ll、ヽt,ケンェ‐'´            ,!'    .|
.      i┴、>ニ ン`''=ーン´ヽ             /ヾ!ー,-,ン.i


913◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:33:23 ID:m.xMdiqM

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \     いや、海軍の充実と陸軍の増資は争いのもとだ。
   / | (    ・ T ̄|     ・ ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     これで内閣がゴタゴタするのはもうカンベンしてほしい。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     だから、一度両方とも白紙に戻し、
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"      改めて国防のあり方を検討し直そうと思っているんだ。
    \                   /


             /:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::、::::::、::ヽ、::ヽ\
         //N/l:l、:::::::::::、::ト、:::::::::::|l:::トl\〉 W\ヽ
.        ///l | l:l└ヘl\v l`¬v::|l:::V  へ Vヽ、:l
.          /イ/::レl ハ l\トト、l| トl\ V l::::∨l::_;r1::::::::ヽ
         ゚ {l|::::::l'::A`l::::::::|ヽN::::::::ヽv:::::::::://, 1::::::::::::l      何ですって?
         l゙|::|::::l:|{i::::::::N〃\::::l::::l|::::::::,' ' ' rヘ::::::ト。l
.          l/l::::トト∧、:l| i、 {;;)ヽ|::::'l::::::::| | | | l::::::l ゚i      海軍の拡張は西園寺内閣ですでに決定された事項ですよ!
          ゚ l::::lン  lヘl| `三彡/!::::::::::::;j|| | ';:::::|
.          ヽ:|ヽ、.     //ィ::::::::/ | | 、 、 Vトl\      内閣が変わったからってそれをホゴにされたんじゃ
           l'l::ハ t. 、__, ///::!::::::{ _j ヽヽヽ V` /\
.              |' lヘ ニ¨´ / 从|::l::/ / 、     ∨  ̄ \   たまったもんじゃありません。
           |  ト _ .</。 ノ/ソ ∧ ∨    〉    丶
                l、 |    |、 ヽ{/ .イ ハ  \   /     ∧
               | \|    ∧ヽ {    , }   ` /  _  ――ヘ


914◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:34:23 ID:m.xMdiqM

     /                   \
     /               U      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   o T ̄|   o   ̄┬‐" /_____|    しかし、それじゃ陸軍のほうが
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |    黙ってはいない・・・
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、     この頃、海軍内部からの突き上げが厳しいんです。
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ     その方針では海軍からは大臣を出せないかも
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、     知れませんよ。
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ


915◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:35:27 ID:m.xMdiqM

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ      長年海軍大臣を務めてきた斎藤実は、
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         政府の懐事情にも詳しく、若手からの強硬な
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /     軍拡の突き上げをのらりくらりとかわしてきました。
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /



                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !   ところが、強硬に増師を求めた陸軍が
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|    世論から袋叩きにあったのと比べて、
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V       海軍拡張に世論は好意的だったこともあり、
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i      斎藤の力でも抑えきれなくなっていたのです。
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ
           \     \ /  て.__    ノ        i      ��|

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


916◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:36:47 ID:m.xMdiqM

      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
  , ':.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.: /.:.:.:./:.:.:.|:.l .:.:.:.:.:.| .:.:.: .:.:.:.: .:.:.:,
  }:.:.:. l.:.:|: :.:.:. :./.: .:./:.:.: .l|:.|:. :.:. :.:.:l :. |:.:.| .:.: .:. :.:|
  |. i:. |:.:.l: :.:. :./. :./.:. ./ l:.l:.:. : .:. :| :.:l :.:l: .:. .:.ト:.:l
  l. |:. |:.:.|. .:./l :./ :/ /  ',ヽ:.: .:. l :.,'.:.,':.:. :.:.l |:l
  |. l: .l:.:.|:. :.,' .| :./ /:./   ヽヽ.:.:.,':.:/:./7、.:.:l:.| l:|
  l.:.|:.:.|:.:.|:.:.ト、|:.,':././∠=-‐'弋´∨.:/:.,':./} }:.:|.| ヽ、
  ,:.:ト.:.l.:.:.l:.:|㍉l:.:/:/〃彡z辷テミフ./:./:./)/.l:.|l|     このまま海軍大臣が見つからなければ
  /´|:l:.:|:.:.l:.:.,ゞ'}:/:イ    ` ̄ ̄7/:/./_ノl:.:.l|:l
   ',{ヽヽ:ヽ∧' / |       ///:/ l:.:.l:|ソ |i      内閣は流産してしまう・・・
    ヽ\\ヽリ\ヽ、 _     /´/ r‐フ)
        ヾ __.>-‐、ニ‐  ∠///{        いったいどうすれば。
        /  <ヽ \イ-‐r/./ / ヽ
       /   \ \´/フ ,'. / .///>、
       /   \ \ノ- '   |彡////: : `‐--- 、_
, -‐ー: : :/   \ ヽノ彡   |////: : : : : : : : : : : : : : ̄
: : : : : : : /     \ノ(:::) l|  l///: : : : : : : : : : : : : : : : : :


     -‐、       / ノ )
    / ノ )       └、 ヽ
    ─\\__──_─\\─__
       ゝヽ    /          \
     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \      どうやら、海軍の同意を得て内閣を発足させるのは
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     諦めるしか無いようだな・・・
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     こうなれば奥の手を使うしか無い。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /
     ─\─-_____    イ ̄
       /     _丶───‐''''|、
       ヽ───‐(_     __ノ
                ̄ ̄ ̄


917◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:37:54 ID:m.xMdiqM

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


       ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::/イ::::::_:::-::::::,,:: '::::,:':、::iヽ
       ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::":::::_::::::::/:::::,::'::::::::::', !
     ∠::::::::,:'::::::::::::::::::::::::::::__シ_'::::::; '::::::::,::'t:::!:::::iヾ
        ,::'ィ::::::::::::::::::::::,r''ゝ、r:j,゙シ'ン::::,:',ケrj.ナ::!从i `
       ´_/ンi:::::::::::::::::::i   ` ̄ '"/ 'i ゙"",':::ハ::i     陛下から手紙?
-ーー-ー''""" 〈 i ン''リ;:::::j::::i       _  .i:  ,':::,' ヾ
   ト、ヽ\ ヾ゙:'、ヾ ' ',::i i:::゙、       '´ イ::/__  `    いったい何の話でしょう・・・
`ヽ ! !i    ,、、t、ヽ : リ ! ! ヽ.  <ニア /!.lリ  `ー、
  ヽリi!_,-=ニ、 `ー、` t、、_.ヽ  ::\ ''''''´イ:/ , ゙!   i ヽ        ,、-、-、:::
__, ァ‐''´    `'ー、 `'、`、ヽ、ー:::::::`=´ン /     .l i , i ヽ_     / r;;;' ;;
      ァ彡ミアi '、 ',. i、 Xー-─‐‐'´/      i〃,;r''''''':ヽ,   / // ,ノ,
   _, =''":. :. :._,,:.>; ;、 ', fヽ.) ̄''''''''i''''''''''''ー─ 、i!.__i:::::::::::、::::iゝ/_ , '(_フハ='イ
 ;;;;_;;::::ィ'  ´  i ハ ', ,i       l           / ヽ:::::::::::ゞヾ゙ー'"ー--゙L__::
'"゙i´ // i |    '、ィ iーー'     l        /     ̄ ゙゙''ヾヽ、    /ヽ
 l!、 / ヽ |      l       |       /  /     /. \\  /
 l!゙! /  ::. |      |       l       /  /    /    \\


/::::::::::::::/!:::ヽ::::::::::::::::::::::::::!:::::::`ヽ、`ヽ二ニニ==‐‐--、__:_:::::::::::::::`゙‐-、__:::::::::::::
/::::::::/:::::|!::::ヾ、::::::::ヽ::::::::::i`゙‐--、_ヽ∠´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙`ヽ、,,_`゙ヽ、ヾ‐、_:::::::::::`゙‐-:
'::::イ/:::::::::::i !:ト::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::l    //`‐゙ニ=‐ __       `゙ヾ、, ゙!::`゙‐ニ=‐-:::::::::
:/::ソ::::::::::::::ハ.l! !:::l!::::::::::ヽ:::::::::ヽ   //    r'´(;;)゙)      /ツ'' |:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/:::ハ ト、:\ヽ:::::ヾ、::::::ヽ. | !    `‐-‐"     /彡" U !::::::::::::ハ:::::::::::
::::::::::::::::/::/___ ヘ ト、::::::ヽ、::::::ヾ::::ヽ::ヽ|           /彡''    |:::::::::::| !:::::::::
::::/:::::::/:(´r‐‐ヾ.ヾト、\::::\::::\:::\ゞ、,,_     __,,. '"彡"     |::::::::::i  |:::::::::   こ・・・これはっ!
/!:::::::::|::::V;}  / |! \ヾ::::ヾ\:\:::\ヾ、ー‐--‐''"彡''        |::::::::|   !::::::::
/::::::::::i:::::{;ij/      \::::::ヽ、\:::::'::ヾ、≡=三彡           |::::::::i  |::!::::
〃:::::r‐''´          \:::ヽ.  ゙‐-、_ヾ、              |::::::/  |::|!:::    何ということだ・・・
|!::|:::::|              ヾ、      ` ̄          i     |:::/    !:|i:::
li::|::::::ヽ、                              l !  |:/    |:!|:::
::::|!:::::|::lヽ、   ー‐-、.                       し'  ,リ    |:i|::::
::::|i::::i::::|  ヽ、    ゙       ヽ.                   |!    |:l|::::
ヾ|!::::i:::::l   `!           ヾヽ、_                      |:|l::::
 ゙i:::::l::::::l、   '              `ヽヽ                     リ::::::


918◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:38:43 ID:m.xMdiqM


    ┌───────────────┐
    │                     ...│
    │                     ...│
    │                     ...│
    │   海軍大臣をやってよ!    ....│
    │                     ...│
    │                     ...│
    │                     ...│
    │                     ...│
    │             天皇より   ..│
    │                     ...│
    │                     ...│
    └───────────────┘


┌────────────────────────────────────────┐
│海軍の説得を諦めた桂は、天皇から斎藤に海軍大臣を引き受けるように頼んでもらった。   ....│
│断るわけにはいかない斎藤は就任を受諾。ようやく組閣にめどが付いたのである。       .....│
└────────────────────────────────────────┘


919◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:39:19 ID:m.xMdiqM
┌──────┐
│西園寺邸    │
└──────┘

  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'


920◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:39:53 ID:m.xMdiqM

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   へ T ̄|    ヘ  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |    そんなわけで、苦労したけど
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /    ようやく組閣が完了しそうだよ。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´      陛下からの優諚(天皇の臣下へのお言葉)によって
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′      ピンチを乗り切るとは・・・
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ   あまりいい手段とは思えぬでおじゃるがのう。
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、


921◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:41:36 ID:m.xMdiqM

     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     これ以上の政治空白は日本のためにならん。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     やむを得ない最後の手段さ。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"      そのかわり、閣僚からは山県系を一切排除するつもりだ。
    \                   /



               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/    今回の首相選定でのゴタゴタで
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′     山県さんたち元老の影響力低下が
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、       白日のもとになってしもうたからのう。
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、


922名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 22:42:00 ID:4uHoDxTs
天皇さま、マジたいへんww


923◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:43:16 ID:m.xMdiqM

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \     私も元老の一人だから、心中は複雑だが・・・
   / | (   へ T ̄|    ヘ  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |    まぁ、これで我々の世代がやりやすくなったのは確実だ。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /    これからだよ、我々の時代は!
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"      それじゃ、また話をしようじゃないか。
    \                   /


_____________
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
. . . . . | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
| ̄| ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 || て
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| て  パタン
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| (
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
|  |  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


924◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:43:57 ID:m.xMdiqM

 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    特に政友会に支持を求めたりはせなんだが・・・
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i       あの男、いったい何をしに来たのでおじゃるかのう?
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_


925◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:44:24 ID:m.xMdiqM

                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \

     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|   では、桂さんからは
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |   与党になってほしいとも何とも言われなかったんですね?
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ


926名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 22:44:28 ID:DdT0m3Zw
なぜ桂が大王なのか、Wikipediaみてようやく理解したと今更過ぎる書き込みをしてみる


927◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:46:10 ID:m.xMdiqM

               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/    さよう。まぁ、わざわざ顔を出した以上
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′      仲良くしたい、程度には思っておろうがな。
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、



    |:::::/:::/::::ハ:::::. : : \: : : : \: : : : : :\: : : ヽ: : : :!: :ハ : : ヽヽ
     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /     新党ができるまでは仲良くして、
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、     それが出来上がったらポイでしょうかね・・・
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶


928◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:47:18 ID:m.xMdiqM


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ    いずれにしても、正式な支援要請が無い以上。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|    私らとしては、野党として戦っていくしかない。
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    久しぶりに腕がなるわね。
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


┌────────────────────────────┐
│こうして、政友会は野党として桂内閣と戦っていくことになった。   │
└────────────────────────────┘


929◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:48:32 ID:m.xMdiqM

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

      |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
      |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
      |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
      |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
      |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从     西園寺内閣が倒れてから桂内閣が誕生する。
      |       /:  |   弋_ク          ||      この流れの表面だけを見ていると、
     ノ      く:: ||            `    |ト
     i           ∨ | ゝ              八|    山県-桂-上原の増師を求める陸軍ラインが、
     |           \          rっ   イ/V/
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /        それを拒否した西園寺内閣を陰謀で倒した、
      `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/
              ´       \i::/ イ´ ̄ ̄        そんなふうに見えました。
            /           \ \/
              /          \ }


              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧   大正という新しい時代になったというのに、
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! !
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !    旧態依然とした藩閥が政治を牛耳っている状況に、
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../      国民は大きな不満を持っていたのです。
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


930◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:49:09 ID:m.xMdiqM

┌────────────────────────┐
│1912年(大正元年) 12月19日 東京 歌舞伎座   ..│
└────────────────────────┘


     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川||      |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|       |::::::::::::::::::::::::::|
     |川|lilililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililililili
     〔__________________//」______//」___________
     |三三三三三三三三三三三三三|川|三ニ.//」______//」三三三三三三三三三三
     |三三三三三三三三三三三三三|川|三ニ//」______//」三三三三三三三三三三三
     |三三三三三三三三三三三三三|川|ニ.//」______//」三三三三三三三三三三三三


931名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 22:49:39 ID:RvwbMTL6
名門出なのに西園寺の肝の据わりっぷりには感心する


932◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:50:09 ID:m.xMdiqM

      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |


933◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:51:10 ID:m.xMdiqM

┌──────────────────────────────┐
│この日、東京の歌舞伎座には朝から多くの人たちが詰めかけた。   ....│
│この様子を見ていた新聞記者たちは、学生や町人、職人など、      .│
│それまで政治とは縁のなかった層が多いことに驚いたという。     ......│
└──────────────────────────────┘


                   __,.-‐v‐、/^ン^ヽ
               ,. -一'´ ,fl〃リk'ニヽ、
              /   ,-、 '}jリ'^´  レ',ハヘ
             '     ,」ハl|レ'    /,:仁テ,ハ、
                 j厂リ'-、、   ッ一' ̄´ l
                 ∠_-、>∠、       |
                ∠_ー 、ン´ ̄`ll     l
              r‐イ-、ン'´     リ    丿
             V/  / ぃ
               \/__ム〉


┌──────────────────────────┐
│この日の舞台で主役を務めたのは歌舞伎役者ではない。  ....│
└──────────────────────────┘


934◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:52:11 ID:m.xMdiqM


\ \\       ┏┓     ┏━━┓                    ┏┓┏┓   /\\\\
\\ \   ┏━┛┗━┓ ┃┏┓┃                    ┃┃┃┃   ∠-ニ ̄ \\
\\\ _>. ┗━┓┏━┛ ┃┗┛┃ ┏━━━━━━━━━━┓ ┃┃┃┃     二_\\\
\-=ニ   ┏━┛┗━┓ ┃┏┓┃ ┃                    ┃ ┃┃┃┃     _-   \\
  \\\  ┗━┓┏━┛ ┗┛┃┃ ┗━━━━━━━━━━┛ ┗┛┗┛      ̄二=\ \
\   -=ニ     ┃┃       ┏┛┃                    ┏┓┏┓     < \\ \
\\  /      ┗┛       ┗━┛                    ┗┛┗┛ .,r-'" ̄丶、 \\\ \
  \/ ィ   ,.---- ,、r-- 、  / ̄\ / ̄ ̄ 、ミヾミ三ヽ_      //゙丶、   \ \\\
\/'''" / / \\\ /ハ!、   \ \\ ` \\  y゚j、゚ uV、 i \\  V'。゙"。 \ r.、 |  \\\
\\  //   r--- 、 //。゙´。゙、   ヽ   _____     〈r---ヾ/ trj  、、、 / い  しリfZj/ \ \\
\\\   ,.-tニ=-、 \イ|〈__  u\  i  ヘ ̄くヽ ,..r---! ̄ ̄| i f_ /。v。゙ミ化ニニニヾ  H \ \ \
   ____  `ーj゚〈、゚ u゙vヘ| !ヘト-゙ヽ  |  i|  |゚L゚ u /j、     ヽフ_ノ/ !、| .ふ.u!fjヾV  |! ノ ゙ヽ,、
 /jヘ、 ヽ  kii==ヾ | f!.   ヾ==''/!ハ!''ー .,|!テヾ / ナ ゙ ⌒、    ゙、/  /`'' ̄---ミ==//  /   ̄''ヽ、
 〔゚}{゚〕uVi| 、-!i__,,,!jノ !゙   フィ、 / |  |  ''-" V ゚〈、 ゚  `!i .rミ, .|`-"/      /匸ヽ /    /
  ヾテヾ、〈| 〈゚i_゚ヒ,,/ / フ ̄//|ヘY、 |  .| / ヽr (r 、   し ル!ソ人 /      /     ̄     |
   Y=ノ//ヽ-!-〉''不-"  /〈 | : ト 、/ / |  i、 ニ゙     ク"/゙''-,,_       | i
  /ヘへ / /       ! / | : |  `7.| /|   | >.、___  / /    丶、  |ヽ
 r"   :c   |、!、      |ヽ |  : |  / |! |   /〈 ェ,ヽ.r<   /    / ヽ | ゙、
 !、ヽ  :c   |ヽミ.      | ゙、 |  :.| /  |   /i.  V Y ヽ/    /    i !、/ .、


935◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:53:08 ID:m.xMdiqM

                  __,,,,... --‐‐‐‐- 、_
            ,. - 、_ ,r'";;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::`'' - 、 _,,,...、
            /   /;;;;;;;i;;;;;::::::i::::::i::::::::ト、::::::i::::::::::::::::ヽ  `ヽ、
          ノ  ,ヘ i;/;;;;/!;;;!:::::::l::::::ト;:::::| ヽ::::トト;::::::i:::::::l,.へ  ヽ
         /  /  〉´'、/_,,,`_ヽ、_!ヽ;! ヽ:!  ` __ ヽノ`'!人  ヽ  '、
        /  /   ,'  ,'";;;;;;;;;;;;ヽ _,,.....,,_  ,r'´;;;;;;;`ヽ   i   ',.  ',     演説会にこれだけ人が集まるなんざ
      /  /     !,.-={;;;;;;;;;;;;;;;;;;r',.、  ,、.ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}=-、,!.   ',   ',
       ! /    ,イ   ヽ、;;;;;;:ィ' i,ノ   '、i `i、;;__;;;;ノ     !,   '、  .i    20年ぶりぐらいじゃないか?
      l i    //    ,:'ー'"`ヽ、,,__ ,,, ____,,ノ'"''- 'i     ':,ヽ、 ゙i,   !
      '、,!  / .,'      `'ー''"_,,,.、--rー--、,,_''‐-‐'゙       ',. \.ヽ,.ノ    こんなに盛り上げてくれた元老どもには
      ヽ,/   !  (  ‐=ニ二! ,,,,____l_____,,,,..!二ニ=-   )   i  `'´
           ヽ          ,,,___,,,,.             ノ、        お礼を言わなきゃならんな。
        ,、-'"´.〉、        `'--'"          ,.イ  ヽ、__
     _,、-'7´   ト, `ー- 、 、         ,.   _,、- ' ,イ    ヽ`''ー 、_
  _,、‐'´  /      i. ',    ``''''-、;、,,___,,,,.、-'"‐'''"´    / !      ヽ   `ー、
     /      ! ',     _,.ri''"^'''''^'''ヽ、        / /        ヽ
    /       l  ヽ   /  !    ノ  ヽ    / /        '、
    'ー-、,,_     l  `-'´   ,.r'"⌒iヾ、    ヽ,.イ  /          !
       _,..>     !  ヽ   /    '  ヽ    /  /     、‐‐''''''"´
           憲政の神様 尾崎行雄(政友会)


937◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:54:47 ID:m.xMdiqM

                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /
          ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i  /    いいか、元老を倒すなんて無理だというやつがいる。
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ    しかし、俺は断言するぞ、元老を倒すなどわけはない!
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ
     "   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '" ヽ
        /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /  |
.      ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |     |
.     {   フ>-'"\     ,. - '/   |       |
..     \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /     |



                 _,,;;;;::--tt、_
              /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::ヾ
              |;;;;:::::::::::::)       |
            ,. |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ 、    _
             |          _,、ィ"r--、/  \
            ,,、-‐''"~トー--―ー --―'''''"''";;/ , -─- \
          〈`'''‐-、;;;;;;--ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ー'''"~'y'  __, ̄〕
          ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i 〈 /       (    誰も倒そうとしなかったから
           ヽ /   ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト〈_/二ー   /
           / i   (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  !ヽ( _ ー_   )    倒れなかっただけなのだ!!
          ,./`ヽ/,>    ̄ ̄     / '::::::ノ、二二二彡l
         / \`ヽ.  l_)________,. './       .(


938◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:55:53 ID:m.xMdiqM

     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
       ユッキー!     ,-‐-、  /   / そうだー
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、             元老を倒せー
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |


939◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:56:57 ID:m.xMdiqM


          /.:.:.:::::::::::::::::lll.:.::::::::::::::::::::::: : : :.ヽ
         /.:.:.:.:.:::::::::::::::::::lll.:.:.::::::::::::::::::::::::: : : ::!
          l.:.:.:::::::::::::::::::::::::lll.::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:ノ
         !.:.:.::::::::::::::::::::::::llll:::::::::::::::::::::::::::::::::.ハ
         ',.:l.:.:.:.:.:..///(0).:.:ト、:::::::::::::l::::::レ'::ヽ
          〉l.:.:.:.;;ィイ<   ヽl `丶、:::ト、/:.:.: : :ヽ
            /.:.:.::〈   ̄ヽ、,,,  ‐===ニニz !.:.:.:.:.: : :ヽ
        /.:.:.:.:.ハ ( ピシヽ    こテ。ヽ  }ハ::::::::::::::l
         /.:.:.:.:.:.:い .`"/ i    ``'' ー'  リ  1::::::::::::l   その通りだ!
        〈.:.:.:.:.:.:.:.ぃ     1       /レ' ノ:::::::::::::!
        ヽl.:.:.:.:.:.:.:1    ヽ ;;.     ' レ'.:.:.:.:.:.:./    今こそ政党は連合して閥族打破、憲政擁護のために
         ヽl.:.:.:.:.:',   ''゙゙゙  `゙゙゙゙ , ) ノ ,.レ'.:.:.:.:.:.:ノ
              ヽlヽ.:! 、__r===ァ´  / レレ'"""´     団結して戦うべきなのだ!!
               ミ;、   二´    /! ト、
              ):::;;,,,,,,,,, ;;:;,,,,,,,,,,,.イ:/ / L__
   ,. -── ─一'´ ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ノ/   l   ̄ ̄`` ー
              ! ..`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´     /
              \     l     /
                ヽ、    L  __/



┌─────────────────────────────────┐
│政友会から尾崎行雄、国民党から犬養毅という当代一流のアジテーターが   │
│顔を揃えたこの演説会で第1次護憲運動の火の手は上がった。          │
└─────────────────────────────────┘


940◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:58:11 ID:m.xMdiqM

┌──────────────────────────────────────────┐
│ちょうど、この年の年末年始は明治天皇の服喪期間で、おなじみの諸行事が自粛されたため、     .│
│人々のエネルギーが集中したのか、1ヶ月しない間にこの運動は瞬く間に全国へ広がった。       .│
└──────────────────────────────────────────┘

┌─────────────────────┐
│1913年(大正2年) 1月16日 政友会本部  ....│
└─────────────────────┘

           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|  いよいよ4日後に開会する議会に
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′   どういう方針で臨むかという問題なんですが・・・
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.
.     /           l.  |    \ /   | |      ヘ



     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|    国民党と共同で内閣不信任案を提出すべきか否か、
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |    問題はここなんですよね。
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \


941◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:58:55 ID:m.xMdiqM

               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′     政友会は衆院の過半数を軽く超える勢力。
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、   出すということは可決するということでおじゃる。
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、



.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |    桂さんとは長年提携してきた仲だけど、
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′   新党を作ろうとしている以上は私たちの敵だもんね。
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
         / /   /¨ヽン         _.  '´  '.


942◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 22:59:44 ID:m.xMdiqM

                   , '´ ̄`¨ー- 、_
               _,.-‐''"`::::::::::::::::::/`ヽ`¨ー-、_
               /::::::::::::::::::::/ヽ/,ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
            /::::::::::::::::::::/:::::/!::/!::::ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
          /::::::::::::::i::::::/:::::: //,、,、,!:::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
           /,.イ::::::::::::l::::/:::::://   !:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
           /イ::::::ハ!:::!:::,イ/`¨'ー-、!:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
           !∧::〈(`!!:!::,'|/ .r'ヒア`!:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|
            !:::ヽ、_!:::::!      リ ヾ! l:::::::::! リ
            ノ,::i::i::i::ハ::.!        _> ノ::/!:/    そうです、勝負に出るのは
            ,.ハ|::,ハ| ヾ!、.    r‐-‐ァ ./::/ |/
          /!  レ'\.   \   `ニ´/|∧!       向こうの新党準備が整っていない今しかない!
         /  ヽ   ヽ、_.  `i'ー-<`ヽ
        /     \   ,ヘ} 〈  ,' /  !
.      /         \/  |ー! ./    !    ___
    /,r-―- 、           !o| /    /  , '´      ̄ ̄ ̄`)
   / ,/     `ヽ        ∨{    〈 /   `ー< ̄j ̄ ̄
  ./ /        ヽ        |o!   //./    `'ー-〈 ̄
 //         !  /     .! | r'7 /ノ     ー--/
../           !  /      | ! .! !/      ,ー--'



┌────────────────────────────┐
│この日行われた政友会首脳による会議で、議会が始まり次第    │
│桂内閣不信任案を提出する方針が固まった。            ....│
│これを聞いて驚いたのは首相の桂である。                │
└────────────────────────────┘


943◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:01:20 ID:m.xMdiqM

     -‐、       / ノ )
    / ノ )       └、 ヽ
    ─\\__──_─\\─__
       ゝヽ    /          \
     /                   \
     /               U      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   o T ̄|   o   ̄┬‐" /_____|     どういうことだ?
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |     西園寺は辞職の時に後継として私を指名したはず。
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ     それなのに不信任なんておかしいじゃないか!
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /
     ─\─-_____    イ ̄
       /     _丶───‐''''|、
       ヽ───‐(_     __ノ
                ̄ ̄ ̄


          、,. -''"'""゛''‐z
         ,z w v   w "z
         γー,- 、、,_,, -、ーγ゛
         ,i /      ヽ i
         ト,r' へ   ,へ ゛z,i、
         {k\i'⌒t--i⌒,i/,}/   ちょっと西園寺さんのところへ行って
.         ゝi, ゛ー//'},゛ー'  ,!"
           /'} ///,/~ ,/     話を聞いてきましょう。
           ,i ,l/, 'r',t',.--'y
        ,. -'' !     , ''~/` -、
   _,,, - '" \ }    /ヽ,/  / ゙ ' '‐、.、_
 ,r'~    \ ,r`i、_ __y'!='!' |/  _ /    ~゙'、
. i `i、    `/ /へ」〉|.i .i ノ   r"      ,i'  i,


944◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:02:41 ID:m.xMdiqM

┌───────────────────────┐
│桂の意を受けた後藤は、西園寺のもとへ急いだ。   ..│
└───────────────────────┘
     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|


           i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
          /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
         { ( _',::::::::::/          "" |/
         ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
          ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
          ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
          ノ,.-| i::i          |   i    確かに推薦はしたが、本命は松方さん。
     .       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
            /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /     桂さんは外れ一位のようなものでおじゃったからのう。
     .      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
          / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
        ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
       (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
     ''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


945名無しのやる夫だお2011/02/26(土) 23:02:41 ID:RvwbMTL6
>この年の年末年始は明治天皇の服喪期間で
明治・大正・昭和と集中したものだ


946◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:03:55 ID:m.xMdiqM

                 ,イ _' 二ィ ̄:::二ニ - 、
            、  }、v/ 〃:::::::ノ:∠_::::::::::::::::ミ
            _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
              `ヾT           ′: : : : : : : :|
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |
                 f㍉   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|   でも推薦したんでしょう?
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: :!
                / イ   ::::::::        「 ヽ:|   それなのに、自分の部下たちが不信任案を
             / /ノ__ -           /   v、
             ′/   `ー-一'    / i  /  l  出そうとしてるのを黙って見てるなんておかしいでしょう?
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
       /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、
.   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\
  / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、
 /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \
  _ r,ィ  ィ‐r‐'   / ̄ 7:::〃.:.:.:./    /:::::::::::/



  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'            ,;'´ ,,  ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ニシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'    桂は先日麻呂のところへも来たが、
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ       支援がほしいとはひとことも言わなんだぞ。
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_


947◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:05:01 ID:m.xMdiqM

             、_,. 、
           z`;`:: ::~: :'`t
           ィ‐ァ-‐ ―- 、z
           l /rニ-、_ =-、!
          r、l 、-’ィ.ト、’-ト   そりゃあ、自分を推薦した人が
           ト、l.  ̄ 」  ̄lノ
           l、  r==  /    応援をしてくれないなんて思わないでしょう?
           l_ \_,..,_イ
         __./、 ` ‐-ァ、┐
     __/:丶  \__/、_j ト、_
   / `ヽ\: : : \  丶 l l } r‐' \
.  /   丶\: : : \   l l. レ: : : :/\



        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /   まぁ、政友会が不信任案を出すことは無い・・・
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、   と、思うでおじゃる。ただ、時の勢いというものも
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、    あるゆえ、突発的にそういう流れになったときは
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ   分からぬでおじゃるがのう・・・
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、


948◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:06:37 ID:m.xMdiqM

                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \
                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |     そうか、政友会は敵に回ったか・・・
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


949◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:08:19 ID:m.xMdiqM

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

   '          /        || ヽ      \ー "
   |             |   /  '  / ! |  || |!| | ! |
   |             | ∧-=|ニア |/   ゝ=!‐-: | | N!
   |         /| / V=レレ ノ    |/=Ⅵ| | |
   |          ∧/ /'イ:::::ヾ`     f:::ハヾ !f∧/
   |          /  | j! レ:::::r!      Vク イ从
   |       /:  |   弋_ク          ||     薩長や陸海軍、政友会や国民党といった
  ノ      く:: ||            `    |ト    政治勢力の間を絶妙なバランス感覚で調整し、
  i           ∨ | ゝ              八|
  |           \          rっ   イ/V/    2886日という歴代最高の首相在職日数を記録した
  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.::.:........ \ ヽ _     _ ..イV:::: /     桂でしたが、この時期は打つ手打つ手が裏目に出て
   `ー───‐‐z-   `ー 、  √:::_|/レ'::::::::_/     四面楚歌になっていました。
           ´       \i::/ イ´ ̄ ̄
         /           \ \/
            /          \ }


            / /   '     ,     \  \     ` .
           /  /    |  ィ  /ヽ.      \ ヽヽ     \
        /   '::!  /1 | / l  /  | |    ',. !:|       ,  新党を作ろうとして政友会と山県を敵に回し。
          1   !::::| ||/!|,ノ リ  ヽ..__|_.\ | :::|       |
          iN  !::::   |-!―|'ニV     ト、|,.二.\||:::ト|       |  斎藤を優諚でむりやり海相に据えて
          i! '. !::::ハ | 7"::::ヾ     'イ':::::ヽヾⅣ!  |::.|... ||  海軍を敵に回し。
         V!::::::从!〃!f::::::!        ら:::::! リ !  |:::|::::ハ,!
           | ::::::::| 、弋少        弋.ク   /,. .:|:::|::::|   2個師団増設要求に冷たかったせいで
           | ::::::::|        i     `  ´  / ′/:|:::|::::|   陸軍を敵に回し。
          i :::::从               // .':::/:/レ'′
          Ⅴハ::へ.                イ /::イ:/      味方と言えば、自分で育て上げた官僚の
                '′ l::> . ヽ二二ヽ   .イ:::|/レ′′     グループだけでした。
                レ从⌒j  ‐-‐   イヽ!:/′


950◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:09:29 ID:m.xMdiqM

                    /  /     ′ !         ヾ       ’.
                /   ′  / | /i  !:i       |   i:     ',
                  / /   / / | .′. !:|、 ト .   |   i:.    i!
              /イ  | /:メ、l/__ |/  ヽj_|_\__..ノ  |   i:.::    i!  おまけに、内大臣兼侍従長を半年で
                  �� :!:::.:! :! /≧ー`   ゝー≦ヽハ.  |:.:.:.  !:.::   :i!  投げ出して首相に就いたことで、
                 '.  |:.:.八! 行r¨゙      て芝ヾV|:.::! |__:.:.:! ∧  国民の印象は最悪。
                ヽ从|:.:.冫代rリ      弋rリ 》 j.:.:.:  |⌒i:.! ! 
                  ゝ:.:.:.:! ー          ー   /:.:./ :.| !:| !   陸軍、藩閥、官僚と国民に嫌われる要素
                  |:.:.:.:.:.       ′        .′ :.:.:.::.|_ノ八|   全てを兼ね備えていた桂は、
        f !         从:.:.八     _   _      // :.:.:.:.リ:../
       l |         l:.:.:.:./> .           / .イ:.:./⌒V      新しい時代に新しい「何か」が起こることを
      rーヽ. ヽ          レ八レ′ ` ._  _ .. -‐ ア′!:./   ’.     期待する人々の格好の標的になったのです。
     r |  j_ゝ \      r―く  i   / 厂`ヽ_../.′ /    i
    r |と_    }     ノ    !  | }i   匁ハ! |        ノi
   ゝー  |   ノ    r'⌒ヽ\   ヽ. | 弋_.ノ��ゝ|,/     V  !
     `ー 、     \  ゙ーァ_`ーヽ.  ヽ!   \_/ (        ' ノ


             /    /  /           \ヽ
               / ,    /  / .:,'|  /|  |:     ヽ::.
                / /   /   l .:/ |_.::/ .| .::j::.  |:.   i :.',
           / イ   .:;′   | :/´丁メ  |.::ハ::..∧::..::j 小: i
             /:/ |  .:::|     |/__j/ヽ |/  V'⌒|:::,'| | l |
              |/ :! .:/^|     |´  ゙̄ヾ    _  Ⅳ:|:. | リ    実績という点でも、歴代首相の中でも
             |.:j::{ 八    ヽ        , ´ ̄ヾY.::j::│
                Vヘゝ|:∧  l\|            /:: ∧ノ      指折りの政治力の持ち主だった桂ですが、
                    ヽ:`ヽ\|     { ̄ フ     ,′/
                     }ハ:ハ      ー ´   イ:: /         まぁ、ツイてないときはこんなもんですよね。
                '´ ∨}.  丶、  _. イ:::/|::/     /)
                   r=ニ7       厂   ,l/ j/   ,.ヘ/ /
               /   ̄ ̄`>く\         / /⌒-ヽ
            , -‐<、     ノ ∧ `ヽ、_   ! 人{_/^ }
             /   ヘゝ、__/\ノ  i{ ゝ、  }⌒\{.  └'/
              /      「「l/   \‐┴一ヘノ   ハ    /


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


951◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:10:54 ID:m.xMdiqM

     -‐、       / ノ )
    / ノ )       └、 ヽ
    ─\\__──_─\\─__
       ゝヽ    /          \
     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (    ・ T ̄|     ・ ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |   よし、ここまで来たらやむを得ん。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /   記者会見を開いて新党計画を発表するんだ!
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /
     ─\─-_____    イ ̄
       /     _丶───‐''''|、
       ヽ───‐(_     __ノ
                ̄ ̄ ̄


       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}       ./:./i:.|:.|  `
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|     いや、しかし・・・
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     新党の準備はまだ・・・
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /


952◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:11:55 ID:m.xMdiqM

           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
              `ヾT           ′: : : : : : : :|
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |
                 f㍉   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|    確かに準備はまだですが、
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: :!
                / イ   ::::::::        「 ヽ:|    我々に出せるのはこの手しかありません。
             / /ノ__ -           /   v、
             ′/   `ー-一'    / i  /  l   これで多少でも向こうの足並みが乱れれば・・・
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、
       /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、
.   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\
  / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、
 /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \
  _ r,ィ  ィ‐r‐'   / ̄ 7:::〃.:.:.:./    /:::::::::::/



     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   へ T ̄|    ヘ  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /   こっちにも付け入る隙ができようと言うものだよ。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


953◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:12:35 ID:m.xMdiqM

┌───────────────────────────┐
│1月20日                                .....│
│ 桂は自邸で記者会見を行い、桂新党の計画を発表した。     │
└───────────────────────────┘

     |
   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /
/         , '⌒i               _________
          / /  ̄ ̄ ̄`)        /           /|        , '⌒i
      / /  /   /       /           /  |   ( ̄/ / |
     / /  /   / |     /           /     / i'⌒i   |
    i'⌒i  /   / /    /            /    (´ ̄ ̄ ̄  |    |
    |  . ̄ ̄ `)/ /     /           /       |         |  /
    |        |  /      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      |_____|/
    |____|/        |                 |

               __________
              /             /|
             [ニニニニニニニニニ/|
              |__|       |__|  |
              |__|       |__|/


954◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:13:17 ID:m.xMdiqM


     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (    ・ T ̄|     ・ ̄┬‐" /_____|    大丈夫だ、問題ない。
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |   時間稼ぎには十分すぎる時間がとれるように
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ    手は打ってある。
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


955◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:14:19 ID:m.xMdiqM

┌───────────────────────────────┐
│1月21日                                        .│
│ その年最初の国会開会日というのはお正月気分ののどかなものと    │
│相場は決まっているが、この日は物々しい緊張感が張り詰めていた。   .│
└───────────────────────────────┘

┌───────┐
│政友会控室    │
└───────┘

                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/


                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/


956◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:15:11 ID:m.xMdiqM

          _,...-‐::::::: ̄:::::::ー-..、
           /::::::::::::_;:. -一ー- 、::::`ヽ、
      ,..-::':::::::::::;/   _,.......-‐-..ヽ::ヽ:ヽ、
    ,.:':::::::::;:::/::::'  ,..-:'::´::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:ヽ
    /::::::::::::l:;'::::::|/:|:::l:::::';:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ::ヘ::ヘ
:   /::::::::;:.-d:::::::|:::::::|::::';::::::':;:::::::::::::ヽ::::;;ゝヘ:::ヘ::ハ
   ::::::r'´ /'|:::::::|::::::ハ:::::ト、:::::ヽ、:::::::::rく::::::l:::|:::::l::ハ
   ::::::ヽ,ノ, |:::::::|::‐ト-、:」_ ヽ、::\ー/:::_ヽ:::N';::::|::::l
   :::::::/ ./7r|::::::::ト:::|   ヽ、`ヽ`¨ー  ,.-‐`|::|::::|l:::|     傍聴人も警備員もいつもとは段違いね。
   ::::/ /,'||:::::::::lヾ ,..-‐-、    、   |::l:::;'||::|
   ::ヽ_/::l rヘ::::::::::l ′            |::lイ::||::|     今日が歴史の動くその時になるって
   :::::|::::::`‐! l:::、:::::',     、... -‐  ̄!   ,!::||::| l:|
   l::::|::::::::l:::ヽ」;:::';:::::'.,     ヽニ   ノ  ,i':::;',:/ ′    みんな気づいてるみたいね。
.   l::::|、::::::l:::::::::ト:::lヽ:::ヽ      ̄  ,.:'/!:〃
   ゝH::::::::';::::::::l:ヽ',_ヽ::ヽ_ー- 、...__ /:::l l/
.    ':;lヽ::::::ヽ::::::l:::l.\` -\ ̄二ニ二ニ=ュ_
      `,.ゝ::::::',ヽ::',ヾ_,...r'^`          ^¨ヽ、


.             /::::::::/::::::: /::_::::::::::::::::::::',:::::::::\:::::::`
            , ':::::::::/:::::::::::::ハ厶:::::!::::::::'.::::::::::::ヽ::::ヽ
           ∠イ::::::/:::::::::|::::厂  ',::ト、::::::ト、::::::::::::',:::::ハ
             |::::/:::/:::::_L::l._   ';l ';::::l ヽ:::i::::::',:::::::.
             厶'-:';.r|::::::|∨ `丶 '  '斗-‐';┼:::::|::|:::|
                ̄|::::{ |::::::| 'Tツト     ';}ゥT'';|.::::::|∧:|  どっちが勝者になるか、まだ予断を許しませんよ。
                 l∧ヽ|::::::|  `¨´   i   ̄ ハ::::|  :|
               ヘ:',::N         }    |:::ハ: !    桂新党の動きに動揺してる議員はウチにも
               _,.イヽ!ヘ         ′   /l/ l;′
            _,..- ´  ! | ',\  ──‐  , 'ヽ、       少なからずいるようです。
       ,. '´      |. |  ヽ \    / |  `  ._
      /        | !   \ ` -イ .|. |     `ヽ.


957◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:16:28 ID:m.xMdiqM


.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |   引き抜きの手が伸びてるのかもしれないわね。
        l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
        ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l   元々仲の悪い国民党とは違って、ウチはそんなに
        | :N :| :'.  '      'J j : : :/. :レ : : : : :,′
        | :l | :| : \ ー 、     /. : : /.: : : : : : : : /    やすやすと持ってかれるとも思えないけど・・・
        | :| ヽ| : :l : `  . __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
        l :| | :|∨ : : :r‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
.         ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
            /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、



               ,∠// ____   ヽ ヽ \
          ,r== <¨ / ,' , '/ ´ ィ    ` ¨ `ヽ ヽ ヽ
        /'´    V / ,' / /| │     ヽ  |  !  ',
        |      ヽ. { { X   ! ハ ヽ    }  |   |ユ\
        |       ヘ| レ' `ヽレ、 \ ヽ_ ,ムvイ  l 」_/}
        V        Vィチ示   ' `'' ,r=zミx| i  ! |ヾハ
         ヽ       ! Vzソ      kチソ l !  ! |ヽ i|   あ、そうだ。
         ヽ       |  ̄ , ― 、  ゞ‐' ,','  ,'_」 V
    .     /ヽ     ∧   l    !    ,〃  ,' ,'  ,'    横田! アンタちょっと来なさい!!
    .   r'⌒      '  \ 弋  ノ   ノ/   / / /
    .   |    ヽ      \ 二´ィ ´ ィハ , ' , ' /
      丿      <\ |   l    │ ノ∠ /| ,'
      (   、     ィ_.ノ    |    `¨~〉ノ`ー-V
      /    \   /´     l_   _ , ' ´    `ヽ
      \ `\ `ー{,    -―ヘ ~¨´          ヘ
        \  ` ー `ー ´     V             |


958◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:18:00 ID:m.xMdiqM

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ:::::: /!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/   は、ハイッ!
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
          政友会代議士 横田千之助



            / : : ; : : /_..-───- ._: :\
    .      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
         /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
         /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
        /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
    .     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
        |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
        |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
        |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|  桂新党の引き抜き工作が進行中みたいだから、
        |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
        l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |  アンタも若手をビシッと引き締めときなさい!
        ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
       ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
      ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
      / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


959◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:18:44 ID:m.xMdiqM

       ./: : : : : : : : : : : : : :.',: : :ト、::/i: :/ヽ: : ト、: : : : :.ヘ
       i: : : : : : : : : : : : : : : ヘ:: :l !/ l/  ヽ::l i: :i: : |ヽ!
       l: : : : ヘ; : : : : : : : : : l-',:l──--、_,,!/ ヾ!l: :,' ヽ
       ノ: : : : : r、: : : : : : : : :l  ゞ-t‐jヾ   /'ー、l:i/
       !イ: : : :/ ヘ: ト; : : : ト; :l   ー¨-   〈ftヅ/|
          i: : : ,'  ',:l ',: : : l ',:l         ', ̄,'ハ!
        ',: : :ヽヽ-、!: ',: : :l '!          丶、l
        ',ト、: : :ヽ__,,i ヽ: :l          /j    へー、そうなんですか。
          :i: : : : : :i ', ヽ!       _  _ ,イ
          ',!i: : : : l ヽ、 ヽ    r'"   ∨∧;!    まったく油断も隙もない。
           ',::ト;::ト!  ヽ、    ` ̄二¨/
              レi ヾ!:             /
          __f´¨ー--、_     ー,--"
        /: j       `¨ー-,、  ,'ー--、_
       /: : : : `ヽ、        f´ ゝ._i    L_
     /::`ヽ、: : : : : : `ヽ、   i: i  `¨1i:  ,'  `ヽ



                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /   まさかアンタ、
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./     もう売約済みってわけじゃないわよね?
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/


960◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:20:56 ID:m.xMdiqM

                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ:::::: /!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
          !/f r.|::::::::!  (◎)     `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::! u         (◎),. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i  u   //|/  ヾ
              !Tヾ  u.  __j_      //ノ     い、いや、まさか・・・
             ヤ. ヽ.     |゚д゚ ) |   ,.イ:/
              r<´|.  \   |( ゚д゚ | / |/        そんな・・・
             !  `丶、.  \  ̄ ̄u/
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,


┌───────────────────────────────────────────┐
│衆議院で過半数の209議席を持つ政友会は、既成政党からの引き抜きを進める              │
│桂新党にとっては最重要な攻略目標だった。                                    │
│実際、この横田千之助をはじめとする一部の議員は寝返りの一歩手前まで行っていたといわれる。    │
└───────────────────────────────────────────┘


961◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:21:36 ID:m.xMdiqM

┌─────────────────────────────┐
│同日 11:30                                 ..│
│ 衆議院議長大岡育造は、桂首相に呼ばれて大臣室に入った。   ..│
└─────────────────────────────┘


     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   へ T ̄|    ヘ  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |   いやー、議長。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /   忙しいところ申し訳ない。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



                   __
                , ´    ` 、
                /           ヽ
                    j       °° ',
                r'-、  ,.ィ、  °°  !
                 i:⌒!  /ヾ、 °°,〃i     いったいどうしました?
                ヽヾ、 ハ.  `。., ,.。'´//
               `ヽ   ``  ー:イ      1時には議会が始まりますよ。
             _,ィソ′ 、.,` ‐ '. イ
          _,. イ   ヘー-ミ、_rニ> ̄`ヽ_
          _,ri!       ヽ: : : : : : : :j    ヽ__
       ノ!: :ハ      ヽ  `ヽ、: :/     /',ハ_
     /  ∨ヽ:ヘ ヘ    ヘ    `  ,.-、∨,ノ: : / ヽ
            衆議院議長 大岡育造


962◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:23:13 ID:m.xMdiqM

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (    ・ T ̄|     ・ ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |    その件なんだが、
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /    今日からしばらく議会は停会になるから。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



          、,. -''"'""゛''‐z
         ,z w v   w "z
         γー,- 、、,_,, -、ーγ゛
         ,i /      ヽ i
         ト,r' へ   ,へ ゛z,i、
         {k\i'⌒t--i⌒,i/,}/
.         ゝi, ゛ー//'},゛ー'  ,!"   すでに停会の詔書もいただいております。
           /'} ///,/~ ,/
           ,i ,l/, 'r',t',.--'y
        ,. -'' !     , ''~/` -、
   _,,, - '" \ }    /ヽ,/  / ゙ ' '‐、.、_
 ,r'~    \ ,r`i、_ __y'!='!' |/  _ /    ~゙'、
. i `i、    `/ /へ」〉|.i .i ノ   r"      ,i'  i,


963◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:24:08 ID:m.xMdiqM

    ,               ヽ
  ι                ',
             。      ',
 ィ≦ニ:ヽ、       。   °  ',
   ,.>、:::ヘ         。   |
  . ′  \::ヘ  °  。 ,.イ::j .i
 i!     7t::ヽ_,  , _,イ,.--;,' ,′
 ヽ、_   ゞ' 彡'´´j:7   !  /    今日、1月21日から2月4日まで
    ``ヾ     ,' ¨  / /
  イt`ヽ、     ミ__,/ /      15日間議会の停会を命ず・・・
. /::::::::::`ヽ、 `ヽ、_  ヾ  /、
. iヽ:::::::::::::::ヽ>-7     ,′:ヽ
、 `ヽ、`ヽ-:::_iヽ:, ′  /: : : :ハ    これはいったいどういうことです?
:.:ヽ  `` ー‐ ′_,. イ: : : : : : :\
:.:.:.:.7 ̄ j ̄ ̄´: : : :, : : : : : : : :/
:.:.:.:.'´:.:.:.:.:i: : : : : : : :./: : : : : : :/



     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (    ・ T ̄|     ・ ̄┬‐" /_____|   いやぁ・・・、印刷所が忙しいらしくてね、
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |   審議する予算書の印刷が間に合わないそうなんだ。
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ   だからしばらくお休み、不可抗力だからしょうがないね。
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


964◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:25:05 ID:m.xMdiqM

┌────────────────────────┐
│この強引な引き伸ばし工作に議会は猛反発したが、    │
│それどころではない党もあった。                │
└────────────────────────┘

         .. -─‐ --、、-、、‐- 、
       . '"        ヾ、 il.  `ヽ
      .′      /     ヾリ    ヽ
       !     / ,    ,   }!、    ',
     ‘t.==-‐ヲ /  /,  ,イfjト、 ヽ 、 ヽ
     /     〈∧∠イ_∠_ `~ ヽ、_ヾ〉ト,)
     ノ       レ'¨_ニ=`ソ  k'=ミYノ′
   〃          l _f frj _,}   {tj },hヽ
   〃      f⌒'、{ `こニ '     ヤ='_{j )
   '、      l i(_,`'        ,冫 リ'´   お前たち!
    'ヘN、 、ヾ、'        ,, ,,、{
         `^ーヽNミ'、,、     ,"'⌒ヾ, !     この離党届はいったいどういうことだ?
            |  ゙ゞ、,,    _.ニ、、,,ヒ.,
           fー- -→゙、,、,、",,,、,,、.゙、ミ
        _ .イ彡,"  f ミj }! f:j{
   ,.. -‐'"   ゙`'ー‐ ----,宀r‐^'ー- ._



         |  ,,ー'''' ツ     |./  i. | ヽ i  ,,,   ヽ  .|
         ! ´ /,´     -〃  .! |  i.|/     ヽ |
         i /彡´      | \ | ― !  ,, ,,,,   ヽソ、
         ヽ / /i   ,,,,,,,\,,,      ,i//''''''  》ィ i
          >-、 |    ニニ\ミゞ_,,,,   ゾ弋ジ>=|イi .|
          |ヽ ヽ | ー <弋_ツ`,,,    i 、'''''''''''   リ メ
          ! |` ヽ|  ̄  ''''  /    |   ̄    |´/   見れば分かるだろう。
          ヽ ヽ,i `、  `         |       |/
           ヽ ヾ ヽ           j      ト、    我々はアンタに愛想が尽きたってことだ。
             ヽ-i        ´ ` ´      ノ |
            / .|i    ,,         _ `i /| ト-、
           r/  iヽ  く  -ー――'''''''   ノ / `i  \
          ,ノヽ  \ヽ、,,      ''''''   ノ´ /   .|   `ヽ、
      ,, - ´   ヘ    \ `ー、       ノ /   .|      ` ヘ`'''''ヘー-
 _,,―'''''      ヘ     \  `ー---ー'''’/     |       ヘ  ヘ
            立憲国民党幹部 大石正巳


965◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:26:24 ID:m.xMdiqM

         ',.:l.:.:.:.:.:..///(0).:.:ト、:::::::::::::l::::::レ'::ヽ
          〉l.:.:.:.;;ィイ<   ヽl `丶、:::ト、/:.:.: : :ヽ
            /.:.:.::〈   ̄ヽ、,,,  ‐===ニニz !.:.:.:.:.: : :ヽ
        /.:.:.:.:.ハ ( ピシヽ    こテ。ヽ  }ハ::::::::::::::l
         /.:.:.:.:.:.:い .`"/ i    ``'' ー'  リ  1::::::::::::l
        〈.:.:.:.:.:.:.:.ぃ     1       /レ' ノ:::::::::::::!
        ヽl.:.:.:.:.:.:.:1    ヽ ;;.     ' レ'.:.:.:.:.:.:./  桂首相に金で買われたわけか、
         ヽl.:.:.:.:.:',   ''゙゙゙  `゙゙゙゙ , ) ノ ,.レ'.:.:.:.:.:.:ノ
              ヽlヽ.:! 、__r===ァ´  / レレ'"""´    お前たちの志はその程度だったのか!
               ミ;、   二´    /! ト、
              ):::;;,,,,,,,,, ;;:;,,,,,,,,,,,.イ:/ / L__
   ,. -── ─一'´ ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ノ/   l   ̄ ̄`` ー
              ! ..`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´     /


                   /          `丶、   ヽ ヽ
                   ,'        -=ニ'' ー- ミ 、  ハ ハ
                  ,  /     ∠´.._     ヽ>- '、 '.
                  .i / / /  ,, - ''      /,イ i ヽリ
                  l /, ニヽ / 彡   、   、/ l /  Y
                  l/ // '. Y /  -==、ヽi、  ヽ / ,-  l
                  '.  l { l l l  ヲ <ワ`''ヾ 、ノ //=┤
                  V ハ 〈  l/    ー- =''ー  ノ、ワ¨> /
                   '. ト、i  ヽ.          i ` ' !
                  r /'  l   ヽ         l   /  言いたければ言えばいい。
                 ノ i   、     , - '   -‐--'  .'
               , ィ´  ヘ   i\   ' -―‐-- - }/    アンタが掲げる立憲政治の理想は立派だが。
           _... - ''  l    ヽ  '.  \    ''' ‐-  /
       _ ... ィ´ i     l     \ '.   丶、  __ノ       実現できなければ何の意味もない。
  , - '''    i  l     l      \      ̄ ハ、


┌───────────────────────────────────┐
│犬養のグループと大石のグループで対立が続いていた立憲国民党からは、    .....│
│犬養とそりの合わない幹部がごっそり離党し、桂新党に走った。             │
│その中には、ポーツマス条約の際に桂批判の急先鋒になった河野広中もいた。   │
└───────────────────────────────────┘


966◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:28:15 ID:m.xMdiqM

┌──────────────────────────────────────────┐
│こうした激しい引き抜き工作にもかかわらず、原と松田の両幹部ががっちり固めた          ......│
│政友会からは離党者が少なく、桂新党は不信任案を否決できるまでの人数には達しなかった。   ....│
└──────────────────────────────────────────┘

┌──────┐
│2月5日   ...│
└──────┘

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     君たちには散々苦労してもらったが
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     不信任案可決は避けられんか・・・
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



            _ヾY V:::/:::/::∠:::::<r‐. :' " ̄:ヽ
           `≧ヽ::::::::_厶 -   ̄ヽ`: : : : : : : : :i
              `ヾT           ′: : : : : : : :|
                |_,   ==‐- 、   ヽ: :_r- 、 : |
                 f㍉   f゙ ̄ヽ_,. -‐ヘ{ fう 〉:|    まぁ、仕方ないでしょう。
                y'^ト--ヘ_,ノ       レ/: :!
                / イ   ::::::::        「 ヽ:|    解散して与党の立場で選挙をすれば、
             / /ノ__ -           /   v、
             ′/   `ー-一'    / i  /  l   過半数は取れるでしょう。
         _ r‐く /     `T 、、   /   l/   |
       _ノ  ヽ ヽ      ヾ 込. ィ   _/    , ヘ、 そっちに望みをかけましょう。
       /   \  | |/⌒> , ィ  ̄∠L>r'      /    > 、
.   _ /  ト、 | / レ‐´ / ノ:://.:.:.:八     /  _ - '::::::::::::\
  / ィT!  r _」ノし'ノ   ,ぐ// く_.:/  }  ∠ -‐':::::::::::::::::::::::::::::>、
 /   ||   厂 // / /:://.:.:/    j/:::::::::::::_;:: -─    ̄   \


967◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:29:20 ID:m.xMdiqM

     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   へ T ̄|    ヘ  ̄┬‐" /_____|    加藤くん、わざわざイギリスから
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |   外相になるために戻ってきてもらったが
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ    無駄足になって済まないね。
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



       ____
     /_ノ '' ⌒\
   / ( ● ) (● )\    桂さん、ちょっと諦めるのが早過ぎるんじゃないの?
  /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \
  |     `ー=-'     |  それとも、あなたのやる気はその程度だったってことかい?
  \            /
   外相 加藤高明


968◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:30:37 ID:m.xMdiqM

     /               U      | て
   /      /               \そ
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   o T ̄|   o   ̄┬‐" /_____|     加藤くん、まさか・・・
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |     この土壇場を切り抜けるための
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ     いいアイデアでもあるのかね?
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



          ____
        /_ノ '' ⌒\       モチロンですよ。
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \    まぁ、オレみたいに長いこと
     |     `ー=-'     |
     \            /    イギリスで暮らしてた人なら常識ですがね。
 ⊂⌒ヽ/           ヽ /⌒つ
   \ ヽ  /       ヽ    /
    \_,,ノ        |、_ノ


969◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:31:26 ID:m.xMdiqM

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     / ノ '' ⌒ \    |   |    かつて、イギリスでジョージ5世が即位したとき、
   / ( ● ) (● )\  !   !
  / ::::::⌒,  ゝ⌒:::::: \|   l    彼は2大政党の保守、自由両党に呼びかけて
  |     ト==ィ'|       |  /
  \    `ー''´     //      1年間政争の中止を呼びかけた。
  / __        /
  (___)      /



             ___
            / ヽ '' ノ\               わが国も新帝が即位されたばかり。
          / ( ● ) (● )\
        / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\    (⌒)       陛下からしばらくは政争を辞めるように
        |       -      |   ノ ~.レ-r┐、
        \            /  ノ__  | .| |   勅語をいただけばいいだろっ!
.     , ⌒ ´ \      ̄  ´ ! 〈 ̄  `-Lλ_レレ
    /  __    ヽ       |   ̄`ー‐---‐‐´
.    〃 ,. --ミ    ヽ     i   |/ハ /
   ji/    ̄`     ヽ    |


970◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:32:48 ID:m.xMdiqM

     /                   \て
     /                      |そ
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \   そうか、その手があったか!
   / | (   へ T ̄|    ヘ  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |   解散は後まわしにしてそっちの作戦を進めよう。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /



.    j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:/:.:.:.//.:/l.:.:/ .メ //:.:.:/:./ |:l.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.|.:.:.:l
    ノ.:.:.:.:.:.:.:.: .l.:./.:.:../ ./ノ /.:/.///.//.:.:/.:./   ヽ.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.|.:.:.:l
    イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/.:.:.:./ーメ,,_//__ノ.:.://.:./.:.//,,-‐'''ヽ:l:.:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:.l
    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|/.:/y=‐‐-/、  // l:.l.:./ l.:l  ,r‐''"ヽ`ヽ/:.::.:/リ.:`j
    .l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l l/{   ,.-c、ヽ l/ l//   lノ/ r‐c、 .リ /.:.:.:/./ l/ヽ
     l.:.:.:.:.:..:.:.:ヾヘ`、 ゝ゚-' , ./  / .i ´イ 、 ゝ゚-'ノ ノ./.:.:/ l
.      lヽヽ.:.\ヽヽ  ` ̄´     ノ . li    ` ̄´  ///.:./ /
       ヘ.:.:ヘ.:ヘヽ\          |i        /.:/.::./
         ヘ.:.:.ヘ.:.:.:ヽヾ        lリ      //.:.:.:/    あと数時間で議会が始まるってのに
          ヘ.:.:.ヘ.:.:.:.:\_     ___      イ.リ l/
           ヘ.:.:.ヽ.:.:.:. \   -'――‐‐`- /.:l.:.l .リ      いったいどうするんですか?
          ヽ:.:\.__  \   ー‐‐  / l.:.i./ リ
            \ノ `ヽ_ `ヽ    / ,=-'`i入
             i´`ー---ヽ_ `  イ_ノ_,,-‐'ヽ从
              ノ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;|}入


971◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:33:57 ID:m.xMdiqM

┌─────────────────────────────────┐
│藩閥政府と国民の戦いにいよいよ終止符が打たれる。                │
│そんな期待をした人々はそれをひと目見ようと国会議事堂に押しかけた。   ...│
└─────────────────────────────────┘

     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

                           ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
                          j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
                      r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
                      `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
                       にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
                      ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
                      ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
                      W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
                        ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
                         lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
                         ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     .    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


972◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:35:17 ID:m.xMdiqM

┌──────────────────────────────────────┐
│午後2時                                                   │
│ 憲政の神様 尾崎行雄が紋付姿で登壇し、不信任案提案の理由について演説した。   .│
└──────────────────────────────────────┘

                  __,,,,... --‐‐‐‐- 、_
            ,. - 、_ ,r'";;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::`'' - 、 _,,,...、
            /   /;;;;;;;i;;;;;::::::i::::::i::::::::ト、::::::i::::::::::::::::ヽ  `ヽ、
          ノ  ,ヘ i;/;;;;/!;;;!:::::::l::::::ト;:::::| ヽ::::トト;::::::i:::::::l,.へ  ヽ
         /  /  〉´'、/_,,,`_ヽ、_!ヽ;! ヽ:!  ` __ ヽノ`'!人  ヽ  '、
        /  /   ,'  ,'";;;;;;;;;;;;ヽ _,,.....,,_  ,r'´;;;;;;;`ヽ   i   ',.  ',
      /  /     !,.-={;;;;;;;;;;;;;;;;;;r',.、  ,、.ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}=-、,!.   ',   ',
       ! /    ,イ   ヽ、;;;;;;:ィ' i,ノ   '、i `i、;;__;;;;ノ     !,   '、  .i   桂首相が、ちょっと困ったら
      l i    //    ,:'ー'"`ヽ、,,__ ,,, ____,,ノ'"''- 'i     ':,ヽ、 ゙i,   !   陛下のお言葉で切り抜けようとするのは
      '、,!  / .,'      `'ー''"_,,,.、--rー--、,,_''‐-‐'゙       ',. \.ヽ,.ノ   もうおなじみのパターンになっている。。
      ヽ,/   !  (  ‐=ニ二! ,,,,____l_____,,,,..!二ニ=-   )   i  `'´
           ヽ          ,,,___,,,,.             ノ、       首相には陛下を輔弼しようとする
        ,、-'"´.〉、        `'--'"          ,.イ  ヽ、__     責任感が欠けているんじゃないか?
     _,、-'7´   ト, `ー- 、 、         ,.   _,、- ' ,イ    ヽ`''ー 、_
  _,、‐'´  /      i. ',    ``''''-、;、,,___,,,,.、-'"‐'''"´    / !      ヽ
     /      ! ',     _,.ri''"^'''''^'''ヽ、        / /        ヽ
    /       l  ヽ   /  !    ノ  ヽ    / /        '、
    'ー-、,,_     l  `-'´   ,.r'"⌒iヾ、    ヽ,.イ  /          !


                 _,,;;;;::--tt、_
              /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::ヾ
              |;;;;:::::::::::::)       |
            ,. |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ 、
             |          _,、ィ"r--、
            ,,、-‐''"~トー--―ー --―'''''"''";;;;`>
          〈`'''‐-、;;;;;;--、\;;;;;;;;;;;;;;ノ-、ー'''"~    国務について陛下から勅書をいただいて、
          ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i  /    もし、それに間違いがあったら誰が責任をとるんだ?
           ヽ /   ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/
           / i   (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ    恐れ多くも陛下ご自身に責任をとっていただくのか?
          ,./`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ|
         / \`ヽ.  l_)________,. '",./ .(


973◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:36:37 ID:m.xMdiqM

┌─────────────────────────────────────┐
│尾崎にはこういうときにたとえ話が飛躍しすぎて、いらぬゴタゴタを起こす癖がある。    .│
│この発言にも、桂首相を支持する議員から激しいヤジが飛んだ。               .│
└─────────────────────────────────────┘

                       \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                        ) 陛下のお言葉に間違いが >
        /フ'''7''''" ̄`''‐ 、       <, あるわけがないだろう! (
       /   `ヽ`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、    /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
       ∧ ..:::::::::} ,. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       r、ヽ 、.,,..ノ/ ヽ、.,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.l
      l..ヘ',` ‐--‐''‐、/ /‐--..,,, }        聞きなさい!
     ,‐ 'l;;;|,l  ,r‐'''''ヽ、''‐'‐----‐.〉
     l , ,`゙ .|. l::::.・:.:.・:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:,. rイ..,,,       話を最後まで聞きなさい!!
     ヽ@ノっ| ヽ::::..:.:.:./:.:.,. - '",../  i-、.,,
     `i "´ .|:.:.:`''‐‐'"r'",,.. - '‐',.r '"   }
      iヽ, .|:.:.:.:.:.:,r'"‐'"-‐'",.r' ,.-‐'"´
    .:.r'',  `|:.:.:./'''"´  / ,.r''  \人_人,_从人_人_人,_从,人/
    :.:l .ヽ.,, l:/    / ./      ) 不敬だ! 取り消せ!(
     ,l,   "      /      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
      ヽ、   ,. -‐'"
       ''''ー'''´


974◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:37:36 ID:m.xMdiqM

┌────────────────────────────────┐
│さすがの尾崎も、一世一代の大舞台での失言に絶句。             ..│
│思わぬ議会の混乱に、議長の大岡育造が必死になって混乱を抑えた。  ......│
└────────────────────────────────┘

                  --―‐-   .
                 ´。゚。°/ ̄ ̄ヽ  丶
             ∠_`i ″ // ̄`ヽ 」   ヽ.
          , ' ニミi」{{∠∠ニ二 _    |i |i '.      静かにしてくださーい、
           / . -   _ .. -―- 、 `ヽ  |l lj  i
        /´_ -‐''´  __    ヽ   lj  - 、!      討論が憲法論である間は
        //´ _  -‐''´ .:.:.:. `ヽ,__|   / , -、丶
         / { ー〈 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__',___|    /⌒ヾ|    本院における議論は、議員の自由です。
       i |\-\ .:. , ― 、.:./:::::::ー| |i ├- 、 | |
      ! ', :.:`ー'.:./.::::::::::し'.::::::::::::::| lj   )  }ノ |     非常に重要な議論をしてるんです!
        ', ', :.:.:.:.:.:.{:::::::::::::::::__:::::::::}   r‐、_ノ ,′
        ',  , :.:/⌒i, 一ァ'´   /⌒/    ヽ.___/     落ち着いて話を聞いてください!!
        ′ V⌒l/   ′ /⌒ ′   /
          ヽ \ `ー―一´  /   /
     ―: 、   \` ̄ ̄ ̄ ̄      !    /:
     :.:.:. .:.\_ 丶、 __   '´    ヽ/ン'´/.:
     :.:.:. .:./: : : \_/      /    //.: .:. .:. .:.


975◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:38:54 ID:m.xMdiqM

                _,. --- 、─-- .,
            ,. -イ          ヽー 、
           /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ コホン
              /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ
          〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /     彼らは忠君愛国は自分たちの
          ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i  /
        ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/      専売特許のように言っているが。
       i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ
      /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ     常に政敵を倒すため、玉座の影に隠れて
     "   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '" ヽ
        /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /  |    敵を狙撃しようと狙っている。
.      ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |     |
.     {   フ>-'"\     ,. - '/   |       |
..     \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /     |



           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     / .      ,,              ,,.    ,.
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r.        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" .       /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ  .    /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    / .      i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ. .        i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ.         i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... -.        i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==       .       i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉                 i:::::::::::::::/  i::/
           `i、 ||  |i   i ||'"    /                  i:::::::::/     i/
            .ヽ||           i|'                   i::::::::i
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i            .          i:::::::i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......           .        i:::::::i
                                             i:::::::i
                                     .          i::::/
                                     .         i/


976◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:39:52 ID:m.xMdiqM

      ,、-'"  ,、-'"      `'-、,_   `'-、
     /  ,、-'"  /~~`'-、,     `'-、
   / ,、-'" _,、-''"      `'-、,,_    `'-、
.   (,/ _,、-ニ'"_,,、-─'''''''''─-- 、 _''-、,
   |;-ニ-'",、-'"          -‐'-、`'-、ニ;;;;
   (/::;/_,,,,,_ヽ丶   /    _,,,,,,_  \;;;;;;;;;;;;;;
   /::::/ /,、 --'、、 ,  |!  ,、-,''-- .、 ヽ  ゙;;;;;;;;;;;;;;;         これはつまり、
   l:::::|  //l::::::::::ヽ'  __ ゙ '"./:/l::::::::::ヽ  __!;;;;;;;;;;;;;
   l:::::ト-l::| l::::::::::::;、 '" `'-、!::! l:::::::::::::l''" !;;;;;;;;;;;;;;;         彼らは玉座をもって胸壁となし、
  _|:::::! ヽ;ヾ:::::::,.' .,-  r 、 ゙、;ヾ;;;;;;;;;/  .';;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. / l::::;'   `,゙ニニ!. L '  l_ノ レ‐、,.イ     ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       詔勅をもって弾丸に代えて
. |:i:l::/    ';;;;;;;;ヽ、__,,...,,___,、<;;;;;;;ノ_    .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. |:i:l:|   ,- 、_ ~      _,,、ィ ''"  ヽ l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    政敵を倒さんとするものではないか!
  ';;l::!.   l、  , `"""'''''''"''"  ,  _,,、-‐''! | _!;;;;;;;;、-───-
  ,'::l.   l `"""''''''────'''""   ,.'_,、ァ;、-'"
.  |:::|;', r‐i"""""")_,,,,、-------‐ァ''"" /_,,,、-───---
  |:::|;;;;゙、~~""""~~  _,,,  .,、-ニ'"_,、-イ_/
. |:::|;;;;;;;/'-、_     ::::;、-'"-'",、ニ-‐''''"  ̄ ̄`''- 、
 l::/;;;/ /ヽ`"'--、-'" ,、-",/"             ヽ、
 |::|;/ ./ ,,,,>-''" _,、-' /                 ヽ、


                 _,,;;;;::--tt、_
              /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::ヾ
              |;;;;:::::::::::::)       |
            ,. |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ 、     これらの立憲君主制国家にあるまじき
             |          _,、ィ"r--、
            ,,、-‐''"~トー--―ー --―'''''"''";;;;`>   非立憲的な政治手法。
          〈`'''‐-、;;;;;;--、\;;;;;;;;;;;;;;ノ-、ー'''"~
          ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i  /    これを我々は許すことができない!
           ヽ /   ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/
           / i   (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ    これが不信任案提出の理由だ。 以上。
          ,./`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ|
         / \`ヽ.  l_)________,. '",./ .(


977◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:41:24 ID:m.xMdiqM

     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、    いいぞー
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /          /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i             /
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、  パチパチ
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,<.j   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!   さーて、いよいよね。
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |   桂さんが伝家の宝刀を抜くわよ。
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


978◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:42:08 ID:m.xMdiqM

       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|   でも、おかしくないですか?
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l     解散の詔書が登場するなら
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/        今しかないはずなんですが・・・
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、

                           , - ─- 、_
                     /        `丶
                     rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
                {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
                __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
              /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
              レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|
               {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、
                 |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>
                 |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
                 |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/   あ、大岡さんがなんかやってる。
                 lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
                   ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨     届いたみたいね。
               r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}
               f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ    桂さんにしては段取りが悪いじゃない。
               |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ
              r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ
              |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ


979◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:42:53 ID:m.xMdiqM

             ,. - 。 ̄ ̄ ̄``ヽ、
           .。´                \
            /    °   _      ヽ
           /  °     ,.イ:::::ハ        ',
        7  。   °〃::::;;;;;;;=ン       ',
        |-:、   / ,イ::/ ヽ      /`ヽi!   (な、何だ、どういうことだ、この詔書は!)
        |r-、:、 i | イ/   .rt',    / ,=、ハ
        i, i  ヾyヾイi    `′   l  /:::::ノ i
       ハ',  O   l     ,'  u  {:::,′ |   詔勅がありますので、朗読いたします!
          ',、     '、_,. -‐ '´     r--ノ /
           .iヽ-'      〃´ ̄   ノ⌒ /
            |               {__, イ、
           |  r- 、        /    \ ̄ヘ- 、
            八  ` ̄´      _,. イ .;    ノ:.イ:.:.:.:.:.フヽ
              `ヽ、    _,. イ´   ,′ ,.ィ/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.\
              ≧ ¨´ヘ'´    ,',. イ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                    | __,.-≦: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


                  --―‐-   .
                 ´。゚。°/ ̄ ̄ヽ  丶
             ∠_`i ″ // ̄`ヽ 」   ヽ.
          , ' ニミi」{{∠∠ニ二 _    |i |i '.
           / . -   _ .. -―- 、 `ヽ  |l lj  i
        /´_ -‐''´  __    ヽ   lj  - 、!
        //´ _  -‐''´ .:.:.:. `ヽ,__|   / , -、丶
         / { ー〈 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__',___|    /⌒ヾ|
       i |\-\ .:. , ― 、.:./:::::::ー| |i ├- 、 | |    2月5日から9日まで5日間議会を停会する。
      ! ', :.:`ー'.:./.::::::::::し'.::::::::::::::| lj   )  }ノ |
        ', ', :.:.:.:.:.:.{:::::::::::::::::__:::::::::}   r‐、_ノ ,′   以上!!
        ',  , :.:/⌒i, 一ァ'´   /⌒/    ヽ.___/
        ′ V⌒l/   ′ /⌒ ′   /
          ヽ \ `ー―一´  /   /
     ―: 、   \` ̄ ̄ ̄ ̄      !    /:
     :.:.:. .:.\_ 丶、 __   '´    ヽ/ン'´/.:
     :.:.:. .:./: : : \_/      /    //.: .:. .:. .:.


980◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:43:45 ID:m.xMdiqM

.   (,/ _,、-ニ'"_,,、-─'''''''''─-- 、 _''-、,
   |;-ニ-'",、-'"          -‐'-、`'-、ニ;;;;
   (/::;/_,,,,,_ヽ丶   /    _,,,,,,_  \;;;;;;;;;;;;;;
   /::::/ /,、 --'、、 ,  |!  ,、-,''-- .、 ヽ  ゙;;;;;;;;;;;;;;;       詔勅の乱発を批判されながら、
   l:::::|  //l::::::::::ヽ'  __ ゙ '"./:/l::::::::::ヽ  __!;;;;;;;;;;;;;
   l:::::ト-l::| l::::::::::::;、 '" `'-、!::! l:::::::::::::l''" !;;;;;;;;;;;;;;;       さらに詔勅を乱発してそれを切り抜けようとする。
  _|:::::! ヽ;ヾ:::::::,.' .,-  r 、 ゙、;ヾ;;;;;;;;;/  .';;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. / l::::;'   `,゙ニニ!. L '  l_ノ レ‐、,.イ     ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     アイツの面の皮は何でできてやがるんだ?
. |:i:l::/    ';;;;;;;;ヽ、__,,...,,___,、<;;;;;;;ノ_    .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. |:i:l:|   ,- 、_ ~      _,,、ィ ''"  ヽ l  .!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ';;l::!.   l、  , `"""'''''''"''"  ,  _,,、-‐''! | _!;;;;;;;;、-───-
  ,'::l.   l `"""''''''────'''""   ,.'_,、ァ;、-'"
.  |:::|;', r‐i"""""")_,,,,、-------‐ァ''"" /_,,,、-───---
  |:::|;;;;゙、~~""""~~  _,,,  .,、-ニ'"_,、-イ_/
. |:::|;;;;;;;/'-、_     ::::;、-'"-'",、ニ-‐''''"  ̄ ̄`''- 、



┌────────────────────────────────────┐
│こうして、再び議会は停会され、尾崎の渾身の演説もうやむやになってしまった。    │
└────────────────────────────────────┘


981◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:44:36 ID:m.xMdiqM

┌─────────────────────────────────┐
│そして、停会中も不信任案の撤回を求めて水面下での工作が続いたが、    │
│さしたる進展もなく、翌日に開会を控えた2月9日。                 ..│
└─────────────────────────────────┘

       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´     何!
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′      陛下から呼び出しでおじゃると?
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/       ` 丶 、


982◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:45:46 ID:m.xMdiqM

┌───────────────────────────────┐
│宮中から、急ぎ参内せよ、との命を受けた西園寺は天皇に拝謁した。   .│
└───────────────────────────────┘

       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ  西園寺さんに宮中から
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |     呼び出しがかかったですって?
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ   桂さんが総辞職を決意して、
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|   後任に西園寺さんを推薦した・・・
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |   なんてことは無いわよねぇ・・・
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |


983◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:47:14 ID:m.xMdiqM

            _
        /| |ミ
      /: : | |
___/ : :::::::| |______,  ガチャ
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
. . . . . | |:::::::::::::::| |          ||
| ̄| ̄| |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::()):| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |          ||
|  |  | |:::::::::::::::| |_____||
 ̄ ̄ ̄\ :: ::::| |
      \ : :| |
        \|_|



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、    l:::::::::::l::::::::::::::::::::::::、
    /::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::/::::::::::::;::::\  l:::::::::::l___:::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::/:::::::::::::ィ':::::::::/::::::::::::;:ィ:::::::::/:\!::::::::::ト-、二 ァ :::::::::',
  /::::; -r‐ 7:/:::::::::::://::::;:イ:::::::::::/ /::::::::ハ:::::::l:::::::::::lヽ,_//:__ノフ:i
  // //ノ:::::::::/ /:/ /:::::::/  /:::::/  V::::l:::::::::::Kヽ、‐_‐ ':::::l
    /、 //|::::ィ'  `メ'   /:::/ , - ァ::/ ̄ ̄` ';::',::l::::::::::l`.‐-、ヽ :::::l  帰ってきた!!
   //〉:ィ'::::|/∧〃fヾ //  ´ ノ/____     }::}:::ヽ:::::::l::::::::::`-`:::l
   {/ /〃::::::::::::ヘ Vハ '       〃テ丁ハ     |ヘ:::::ヽ:::::l:::::::::::::::::::l  西園寺さん!
   Y ,':::::::::::::::::::::i に}          ヒハル :》    ' ', ヘ:;l::::::l::::::::::::::::{
     !::::::::::::::::::::::::} `~"        ひニ:ソ        ( }:::l::::::l::::::::::::::l  いったいどんなお話で・・・
    l:::::l:::::::::::::::::::::l  (       ` ‐‐'' ´        - l::::}::::::l:::::::::::::}
    !::::i::::::::::::::::::::::ヽ   、__             /〉‐ ':::::ノ::::::::}::::::::::;'
     ,:::l::::::::::::::::::/:::::へ、 ヽ  ̄ ~}          ノ:::::::::::/:::::::::ノ:::::::::/
    ヽト:::::::::::::::ハ::::::/  ヽ ヽ__ノ    ,  <:::::::::::/:::::::::/:::::::/
       \::::::{ ヽ{    〉、`_  <  ‐=彡ァニ'__∠/::::::::; <
         ヽ、       / ||::| / ヽ    /      ̄ ̄   \


984◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:47:59 ID:m.xMdiqM


              !;;;;;;;;/    `'ー-.、」_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ゆらり
              ノ;;;;;;;;;!   <ニニ)    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i;;;;;;;;;;;;;;〈
             _i;;;;;;;,r'           (ニニニ〉::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;i
            /rl;;;;;;r'     ..,,       ..: ::: :::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l
            l.l l;;;;;!   ,,-==‐..,    ..:::::::_,,:::::::::::::ヾ、;;;;;;;;;;;;;;l
            'l.li;;;;!   ,-r―ェ、   . : :::.,,-―-、::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;l
             l.`;;i   `'ー='‐-',  : :: :,_-ェ―ッ、`:::::::::::'i;;;;;;;;;ス
             .l l;l    `'ー=-'´   : :::::;;`'=='"ー':::::::::::::!;;;;;;/;;;}
               ! i;!          .: ::: :::`'==='"´::::::::::/;;;;;/;;/
             `i;!          :: :::::::::::::':::::::::::::::::::/;;;;;/;;/
              !      (,、 ..::::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::i;;;;;/;;/
               'l    ,/´   ヽ-r'~`' 'l,::::::::::::::::::::::l;;;;i_,ノ
               l   ,/     l :::::::::::::i、::::::::::::::::::l;;;l´   ただいま戻ったでおじゃる・・・
               ヽ   ,-―-,、_,__     〉::::::::::::://
               ∧    `'ー===-`ー―::::::::::::::::::/
              /( ヾ、   :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::/,、
            _/ ! l ヽ   ,..:: :::: :::::::::::::::::/::i .l:::\
          / ./   ! i,  ヽ、_..: :: :::: ::::::::::::,r'´:::::::l l::::::::l`ヽ、
        , - ´ ./    i i,   `'ー---―‐':::::::::::ノ  }:::::::ヽ:::::\
_,,.-―――'´   <      \\ ..:: ::::: :::::::::::::::::::::::/  ./::::::::::::〉::::::::`'ー-,.、_


985◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:49:19 ID:m.xMdiqM

          /::::::::::::/:::::::::::::, '´ ̄ ̄ ̄`ヽ\
         /:r―‐‐v':::::/::::::/ー7´ ̄ ̄`:ーミ:ヽ
      / !  ノカ:::::/:::::::/:::::/!::!::::::::::::......ヽ:::\、
       /...::ゝ'´/ |::/:|::::::/:::::/||:::::::::::::::::::::::!:::::::ハ
.      /::::::::〉、〈 !,'::::|::::,'!:::X _ |::|ヽ:::::|::::::!:::::!:::::::::::!
      '::,'::::/ /ー〉|:!:::::!::ハ/  \! V:::|ヽ::|::_:|::::::::}::!
    |::|:::/ /::| L|:|:::::|::|,ィ≠zミ、ヽ| ヽ:| ,X´:::|::::::/::|
    |::|:::ヽ|:::| ハヘ!:::::',:|弌:::::シ     _≦!:::ハ:::/|:/
    |:ハ::::::|:::| ト、 !:::::::v  ̄       k::::ソ'/|:/:/|    な、何ですか?
    || |::::::|:::`:::::i|:::::::|     _     ' ` ̄/::|'|/「!
    || |:::::|!::::::::::|:V::::ト、  ヘ `ーァ    /::::::|:´|'    そのアンニュイな表情は・・・
      | V:::| v:::::::|:::∨| \   ̄   /:|:::::,'::ィ|
        Ⅵ V::::|ヽ;ゝ!   `ー┬‐ ' ´::::/|:::// |'
        ',|  ヽノ´ >|     |`ヽ::::::/ !//
      _, -'´    ヘ、_ _ -ミ、_! ∨_|:/



            /、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|    ノ
               |:;:;:;:`:;――┼-----------{    ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
           /互7―- 、__|______|    /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
            {三,ゝ <三)   (三>  ,ノ三ヾ    \
             r!ミ´ _,. .. 、   _ 、,..,_  `ヾ三ミ!    / 政治家としての自分に絶望した!
              |{ミ' .:'イ(;;)ン'、 : ' ィ'(;;)>.:.:. }三ム   /
            ゙ト{,  `三シ' .: :::.`三彡:.:.:. lシ/り    ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
             {j!     ,r'.: :ヘ,:.     fミ/、リ    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
             `!    / `^ー '^'ヽ    liにソ      ヽ´ヽ、ヽ
            、  r――‐┐ ',    /朴    (,ゝ、 \ ヽ l、
               ヽ.  レ,二二ェ! ノ  イ〉ヽ、    ヽ、 ヽ、 | | ! l
           ,. -‐代、`ー-―-' '  / /:.:.:.:.`ト、   ヽ ヽ/  l | l
       ,. -‐/ /:.:.:.l ヽ丶 ___,' ィ´//:.:.:.:.:.:ノ /‐- 、、 〉  `ヽ  l/
     ,  '´  〈{、'、:.:.:ヽ ヽ  ,-、 //:.:.:.:,. '´/    `/     ,!
 ,. '´        `ト、`ニ==ゝ‐'―'´≦ニ=‐'´_,. '′     l     /


986◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:50:36 ID:m.xMdiqM

           /:::::::,、!:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::/::`!:::i:::::!:::::ヽ:::::::::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::!
        /::/::/::: /::::,、,!:::!::::ヽ:::::ヽ:::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::|
       /,.イ::::/::::!::::/ .!::ト、:::::ト、::::ヽ::::::::::ヽ:::::ヽ:::i::::::::::`、
         /:::,イ::::!:::/__  !::!ヾ、::!_,>-‐ト、,_::::ヽ:::::!::::!::::::::ト、ゝ
         !::::ハ:::!イ´ ` .k ! ヾ:!  \! ヾ`::::lヽ::!::::!::::::::!
         !::/ !:::::::! -‐- ヾ、  ヾ-―- ヽ:::::!::ヾ!:ハ::::::::!
         ヾ!  !:::::::!    ノ         〉、!::::/ヽ|:::/リ  まぁまぁ落ち着いて。
              !::::::!   く            !::::::::/‐,ソ:/
               !:::∧  `         !::::,.イ‐'/!/     ゆっくり最初から話してみてください。
             !,/ ヽ ー―--    ,.!::/ ト、リ
                ヽ  ̄    , -'´!/ ,ハ
                  >┬―''"´   /  ヽ
              _,,..-‐'´! ヽ、    /    ,イ``丶、_



          ..i::::::::ミ  ´- ′  '- '´:::::::`丶::::ト、
           |.i::::i''  --- 、,   , --- 、:::::::`i::::r/
          ヽi:::i  -<写-、 |::::,/冥`;::: :::::i:::リ.|
           ト、i   ''_,ノ  |::::::、__ノ ;::::i:::i /
            |_ii      ,  、:::::  ;:::::::::i:i_/
            li     /,,,、 ,,ヽ::::: :::::::::::i:l   麻呂が参内すると、陛下は
             |      ''';''  ヽ::::::::::;/′
             丶   -―-一ー )::::::/゛ト   このようにおっしゃった・・・
              1、  --一  ノ:::::ノ/ ノ ヽ
             ,,ノヽヽ、     ,,ノ::/ /;:;:;:;:`,,丶
            ノ;:;:l | `ヽ::::::;;;;;;;;::::::/ /;:;:;:;:;:;:;:r ヽ
        ,,, -''''´'i;:;:;:;i ヽ    ;;;;;:://;:;:;:;:;:;:/::::ノ ヽ、


987◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:51:40 ID:m.xMdiqM

               /㍉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ィ彡三三i
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//
                   ∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/
               1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′       先帝の服喪中に政争が起きるのは
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、    自分の望むところではない。
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、
    ‐'"´        ヽ. \::::::::\ ー-‐‐'      /  //:::::::::::::}  ) `''ー-、
 /            \ \:::::::::ゝ、___,,.. ‐ "   //:::::::::::::::l ,'     `''ー-、
'´               \ ヽ、;:::::ヘ 、       //::::::::::::::::ノ /         ヽ



  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ    お前、つまり麻呂は、首相を辞めた際に元老に
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |     列せられている。
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i        よろしく自分の意をくんで行動して欲しい。
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´          と、いうことだ。
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


988◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:53:14 ID:m.xMdiqM


         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ    冗談じゃない!
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|    ここまで運動を盛り上げといて
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|    ここで不信任案を撤回したんじゃ
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ     私たちは世論から袋だたきですよ!!
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|



     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /    これは、我々だけで相談しても
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、    らちがあきません。幹部をこちらに召集しましょう。
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、


989◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:54:23 ID:m.xMdiqM

┌───────────────────────────────┐
│政友会幹部に、国民党の犬養らを交えた話し合いでも結論は出ず。   ....│
│ひとまず幹部は西園寺邸から政友会本部へもどった。           .....│
└───────────────────────────────┘


      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'


990◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:54:58 ID:m.xMdiqM

             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |   みんなよく聞いて!
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l   西園寺総裁に陛下から、不信任案を撤回するように
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!   命令が下ったの。
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、



       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l    総裁は公家の名門ですから、
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/       陛下の言葉を無視はできないと
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{
          i  }   `ー イ       _./´ 入       撤回もやむなしというお考えです。
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.


991◆.mbjSZIPUc2011/02/26(土) 23:55:41 ID:m.xMdiqM

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ    でも、この問題はもはや総裁一人の意向で
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!    どうにかできる段階を過ぎてる。
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|    だから、この件は明日。議会開会前の
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|    代議士会で結論を出します。
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ     これは、この国の政治のあり方にかかわる
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l     大事な問題よ!
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |    各自よーく考えてくること。
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|


┌────────────────────────────┐
│そして、夜が明けて2月10日、議会が開会される日が来た。    .│
└────────────────────────────┘


2◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:00:20 ID:LrgWvNxg


┌──────────────────────────────┐
│この日は早朝から、650人の警官隊が国会議事堂付近を警戒し、  .....│
│物々しい空気に包まれていた。桂内閣の倒れる瞬間を見ようと     ...│
│沢山の見物人が議事堂に押しかけたからである。              │
└──────────────────────────────┘

           ∧_∧
    ∧_∧ . (,, ´∀)
 ∩,∩ ∧_∧ ∧,∧ )
 ∧,∧ ∧,∧ ∧,,∧ ) .|           ゙" ゙"   ゙" ゙
,  ) (∧_∧ ミ,,゚Д彡_)       ゙ "゙" ゙   "゙"
   ノ(,, ´∀)(ミ   ミ)  ゙ "゙                ∧∧
  i (    ) ミ   ミ                   (`(Д゚,,)
~/ソ| | |. ∪ ∪        "゙"    ゙"゙"   ゙   ヽ[::::|つ
ミ,,゚Д彡∧_∧                            ノ;i;;;;;;ゝ
∧_∧(,, ´∀)   ゙ "゙  " ゙"゙                  し`J  ゙ "゙  " ゙"゙   " ゙"
  ∩,∩ |ヽ,,ノi    ∧_∧       ゙ "" ゙"゙        ゙ "゙  " ゙"゙
.∧(,, ∧,,∧  )∧∧( ∧∧ ∧,∧
.)|  ミ,,゚Д彡 (∧_∧(   ∧,,,,,∧ )∧∧       ゙ "゙          " ゙"゙
.ノ (ミ   ミ) (,, ´∀) i (,,, ・∀ ) (,,゚∀)i
.~ ミ   ミ (    ).| とi    iつ(|  ,ノ    ゙ "゙  " ゙"゙
.   ∪ ∪  | | |   | | | .,|  |                ゙ "゙  " ゙"゙
.゙" ゙"゙     (_(_)   (_)_)  し`J    ゙ "゙  " ゙"゙
           ゙ "゙  " ゙"゙


3名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:00:55 ID:LrgWvNxg

┌──────────────────────────┐
│そんな物々しい東京を愛用の馬車で駆け回る男がいた。   ..│
└──────────────────────────┘

                  ,_,_ 、
         、_   |  /ll||Ll  ,  |   _,,     ,
       |\  ゙ー┴l iニ ||o-|_|┴‐''   _ //l
       |  `ー、_  L| ,-、  |」i   ,, - '.   / |
       |  / ’ `-‐ヽ|l*|_/ニ┐ 「  : / /
       \|  / |───,/  / | ,,-‐'' ヽ>
        i=ー/ _./|__//   /  |/\/へ>
         同 |_| | [_] |__|    _| <今ヾへ、_
         _ [i ]-|_|_,= ‐ =|__|ヽ_/」  <_ ◇ \|
        /◇>、)) L-、_i _, -‐   _i      <  //:\
      /`'/ヘ> ヽ_ |  _, /  ヽ     \//:\ >
     //  `/ /(o)\イ/  (o)/ ̄\    ( , 、(Oヽo)>
    /   )ヽ/ / ヽ  i  , /         ヽ   ゝo'ノ-`oノ
   / , ''^トノ   /   \i/           ヽ      io),
  <ヽ < |_i  /      :              ヽ
   Lヽゝ  /        :               ヽ
    `'   ,'       ;              _ >
       |_      i          _,,-''   ヽ
        T ゙̄ ー 、_i, -_-―――'' ̄__/、' ノ
            ↑馬車です


4◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:01:47 ID:LrgWvNxg

           /        \     \__/   |  Yーイl |
             /           > 、   /   /  |   |イ
             /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
         /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
          /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |
          /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
        /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |
      /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||    優諚で海軍を屈服させたのに味をしめて
    / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
  /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||    今度は政友会も屈服させるとは!
  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
  `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ    あなたは輔弼の任務を何と心得ているんだ?
     `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
      /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
 ___/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
 ;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /
        海軍大将 山本権兵衛



     /                   \
     /               U      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   o T ̄|   o   ̄┬‐" /_____|    (何で今になってこの男が首を突っ込んでくるんだ?)
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |    私は政局を安定させる責任がある。
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ     そのために必要な手段をとっているに過ぎん。
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


5◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:02:54 ID:LrgWvNxg

       /  / \      ∨   :/   |---―…'''''¨¨´
       . ′ //  / \     ∨ :/ /         \
.     / /ニ|   ヽ   \     V/            \          /
  / /ニニ.|   \__〉` ー─────────xヽ      /
__ .... イ三三三|_        |     /      `ヽ   | i       /
三三三三三三リ\      / !⌒ヽ   \____/   | |    〈
` <ニニ三三八  ` ー<  ノ   \            八       ‘,
   ` <三三从      Y´      ヽ_______   \\   ‘,
        ノ乂     `ヽヽ             } }}  ヽ /'\\  \
        イノ∧    -- ..         イ人   ハハ
        // ∧     ` ー`ヽ         ノ乂个ー′    まるであんたは幼君をたぶらかして
          / ∨ ハ     ヾゝ           //ノノ丿`
.         /{/\\∧           .  ´//         権勢をほしいままにする悪家老みたいじゃないか!!
      __/.:乂: : \\ 、      .  ´   /_
二三三三ヘ: : : : : : :.\\`¨¨¨¨´    .  ´ /



┌──────────────────────────────────────┐
│山本は優諚でむりやり斎藤に海軍大臣を続けさせた桂のやり方に不満を持っていた。    │
│それと同じ手をまた使おうとしたことに山本は激怒したのである。               .....│
│議会前で何かと忙しい桂をつかまえて散々文句を言った後、山本は政友会本部へも    ..│
│乗り込んで、これまた何かと忙しい西園寺をつかまえてハッパをかけて帰って行った。     │
└──────────────────────────────────────┘


6◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:03:54 ID:LrgWvNxg

┌────────────────────┐
│同日 11時45分                  .│
│ 党本部で政友会の代議士会が始まった。  ....│
└────────────────────┘

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |   諸君、麻呂は公家でおじゃる。
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |   公家である以上、陛下のお言葉には従わねばならぬ。
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄



      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i   しかし、諸君は国民の代表者である。
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /    その意見を十分に議論するのは当然でおじゃる。
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ      一時の感情に駆られることなく、国のため、党のために
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ    よーく議論をして欲しい。
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,


7◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:05:42 ID:LrgWvNxg


        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |   ずいぶんヘンなあいさつよね。
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!   結局、不信任案を撤回しろってこと?
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |   撤回するなってこと?
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



       /:::::::::::::::| : :! : : : ト : : : : | : : : : :`、 : : ! : : :`、
       }:::::::::::// | : ヘ : : i ヾ : : ヽ : : : : : | : : | : : : :ヽ
       /:::::::::l::/ | :{ ヽ : :l  \ : ヽ、: : : :| : : | : : : : :ヽ
      /::/:::/:/  |:| _ヽ : !___\ :ヾ : : : :! : | : | : : : :|
      /::ル:/|::i_,.イ:|  ` ヽ氏刀フ \|:\: ! : | : :| : : : : |
      // |:::||/:l弋勹! |    ヽl ̄   i : : :ヽ:!:|二ヽ : : : : |    どっちかあいまいにしておいて
     /  }::/|:::::|  ̄ノ           | : : : ヽ:| ソ/ : : |ヽ:|
       |:| |:::::l  ヽ、          /| : : : |ヽ// : : :|:| ヾ    後は流れに任せる・・・
       |  |:::ヽ  ___       ノ ,l : : : r´/| : : :/}:l
          !::::ヽ   ̄ ̄´     .ォ : :,/ |`:´| : :/ |      あの人の立場でできる
          |:::i:::ヽ  ´`    ./ | :/  | :/|:/
          |ヘ::} ヽ.    ./   |:/  |/,、{          精一杯の抵抗なんでしょうね・・・
          i  }   `ー イ       _./´ 入
                 ,ヘ     _./    / ヽ
               ,/  |  ./     /   |ヽ、.
             ./l   ,ゝ<      /    |  `ヽ、


8◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:06:17 ID:LrgWvNxg

┌────────────────────────────────────┐
│結局、代議士会での結論は不信任案を撤回せず、桂内閣と対決することだった。    │
│政友会の代議士たちは、第1次護憲運動のシンボルである白バラを胸に、        .│
│国会議事堂へ向かった。                                      .│
└────────────────────────────────────┘

     ┏━━━┓                               ┏┓┏┓
     ┃┏━┓┃                               ┃┃┃┃  ////////
 \   ┗┛  ┃┃┏━━━━━━━━━━━━━┓┏┳┓┏┓  ┃┃┃┃   /////
\\\    ┏┛┃┗━━━━━━━━━━━━━┛┗┻┛┃┃  ┃┃┃┃   //////
\\\  ┏┛┏┛                         .┏┛┃  ┣┫┣┫ ///////
\\\  ┗━┛                          .┗━┛  ┗┛┗┛ ///////
\\\\                                           ////////
\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //


9◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:06:57 ID:LrgWvNxg

       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \   うわぁ・・・
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|    白バラをつけた議員が通ると
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |    群衆が大騒ぎ。
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/    こりゃぁただ事じゃないわね・・・
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \



     |:::/::::f:::,イ ヾ::::.ト、: : \: : : : :\: : : : : :ヽ : : ヽ: : :!:.!:::}: : : :!: !
.   /::/:::::!::f::::! ヾ:::k \: :ヾ丶、: : : ヽ __,.,_: :丶: : :! : !Z_::!: : : ト、ヽ、
   /::::f:::::::!:::!::::! .,,_ヾ:ヽ  \ヽ、_,,.><"ゞ、: : : :ヾ: : !: :ト、ヾ: : i :! `ーヽ
.  /::/!:::::::!:::!:::::ヽ, `Y::{   ヾ´ r',.ィ-zュァ\: : ヾ: :!: :ヒ_ ,〉 /: !    傍聴席はもう満員で
 //  !:::::::!::ト、::::::ヽf弋ヾ、    ´、ゞ-‐'   ト、 !ヽ! lノ/ ./| /
     !::::ハ::! ヾ::::::::!`¨´ j`          |: :ヾ: : ,.ト' / ,イ.|/    入りきれない人が周囲に溢れてるそうです。
       !:::! ヾ ヾ:::::::!.  /              |: : : : :,イ: :/ fヾr 、
      ヾ|    ヾ:::::ヽ〈.,__           |: : : :/ !::ハ:: :!/   \
            \:::i丶、` __,       |: : :/ /  >、!   /ヽ、
               ヾj   \ ー      ./|: ://  /    /   \
                      丶、.__,,.イ  ,|/'´  /    /     \
                   _,///_>'´   /       /        ヽ、
               _,.ィ'"´ / /Aヽ    /      /          `丶、
             ,.イ   /  /f⌒ヽ  /        /            _,,..,,_ \


10◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:08:33 ID:LrgWvNxg


______|            ""''、|"';|/    ┌─────────┐
....|    |ヽ___________;| :::|      │国会内 大臣室  .....│
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|      └─────────┘
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|

          ____
       / ヽ '' ノ  \
.     / (● ) (< )\    どうやらこの作戦は失敗だったみたいだろっ!
    ////⌒ 、_ ゝ⌒//\
    |       -      |   どえらい反発がおきてるぞ。
     \           /


     /                   \
     /               U      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   o T ̄|   o   ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |    もはやこれ以上は無理か・・・
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /    解散しか手はない。
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


11◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:09:14 ID:LrgWvNxg

┌─────────────────────────────────────┐
│開会が近づくと、国会付近では大きな混乱が起きた。                      .│
│何とか国会に入って事の次第を見届けようとした数千の群衆が正門前に押し寄せて   .│
│警官隊と衝突。流血の惨事が発生したのだ。                             .│
└─────────────────────────────────────┘

_∧∩∧_∧∧_∧∩∧_∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧ .∧∧∩∧_∧_∧
∀・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ( ゚∀゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,)(゙∀゙ ) ( ・Д・#)ω・)
∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/
゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,) ( `Д´( =∀=,,)・Д・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ(゚Д゚,,)ノ(
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|∩| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| (゙
 ̄ ̄ ̄ ̄/ /.∧_ ̄ ̄ ̄ ̄/ /  ̄ ̄ ̄ ̄/ / . ̄ ̄ ̄ ̄/ /∧ ̄ ̄ ̄ ̄/ / ´
∀ | ̄|/ / ( `Д´| ̄|/ / (^Д^)| ̄|/ / ∀・)| ̄|/ /ω・)∩| ̄|/ / ( ・
∧.|  ,_/ ∧_∧  |  ,_/∧ .∧∧ .|  ,_/_∧   |  ,_/  ∧_ |  ,_/ ( ・∀・,,
` //  .( ´∀` )ノ// ・∀・,,)゚Д゚,,// ( ´∀`,,) //゚Д゚,,) ( `Д´// ( `Д´,,)(
_∧∩∧_∧∧_∧∩∧_∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧ .∧∧∩∧_∧_∧∩
∀・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ( ゚∀゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,)(゙∀゙ ) ( ・Д・#)ω・)
∧.∧_∧∩∧∧ ∧_∧,∧∧∩/二二 ∧_∧□__∧∩∧_∧∧_∧∩∧∧∩/
゚,,,( ´∀` )ノ(^Д^)( ・∀・,,)゚Д゚,,) ( `Д´( =∀=,,)・Д・ ) ( ´∀`,,)・∀・ )ノ(゚Д゚,,)ノ(


12◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:09:58 ID:LrgWvNxg

┌───────────────┐
│同日 午後1時20分 議長室    .│
└───────────────┘

       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \   大岡さん。
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|    このままじゃ大変なことになるわ・・・
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |    あの群衆が暴徒化すれば
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/    日比谷焼打事件の二の舞いよ。
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \



             ,. - 。 ̄ ̄ ̄``ヽ、
           .。´                \
            /    °   _      ヽ
           /  °     ,.イ:::::ハ        ',
        7  。   °〃::::;;;;;;;=ン       ',
        |-:、   / ,イ::/ ヽ      /`ヽi!    もう桂さんには解散以外手はないが、
        |r-、:、 i | イ/   .rt',    / ,=、ハ
        i, i  ヾyヾイi    `′   l  /:::::ノ i    解散ではあの群衆に妙な刺激を与える可能性がある。
       ハ',  O   l     ,'  u  {:::,′ |
          ',、     '、_,. -‐ '´     r--ノ /    分かりました。私が桂さんを説得してきましょう。
           .iヽ-'      〃´ ̄   ノ⌒ /
            |               {__, イ、
           |  r- 、        /    \ ̄ヘ- 、
            八  ` ̄´      _,. イ .;    ノ:.イ:.:.:.:.:.フヽ
              `ヽ、    _,. イ´   ,′ ,.ィ/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.\
              ≧ ¨´ヘ'´    ,',. イ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


13◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:10:36 ID:LrgWvNxg

______|            ""''、|"';|/    ┌─────────┐
....|    |ヽ___________;| :::|      │国会内 大臣室  .....│
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|      └─────────┘
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|


     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     大岡さん、私も覚悟を決めたよ。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     議会を解散するつもりだから、
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"      そのつもりでお願いするよ。
    \                   /


14◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:11:15 ID:LrgWvNxg

    ,               ヽ
  ι                ',
             。      ',
 ィ≦ニ:ヽ、       。   °  ',
   ,.>、:::ヘ         。   |
  . ′  \::ヘ  °  。 ,.イ::j .i
 i!     7t::ヽ_,  , _,イ,.--;,' ,′
 ヽ、_   ゞ' 彡'´´j:7   !  /    桂さん、私は議長としてではなく、
    ``ヾ     ,' ¨  / /     あなたと同郷の、いち長州人として言わせてもらいます。
  イt`ヽ、     ミ__,/ /
. /::::::::::`ヽ、 `ヽ、_  ヾ  /、      外を見て下さい。あなたの今までの国会運営に不満を持った
. iヽ:::::::::::::::ヽ>-7     ,′:ヽ     何千の群衆が国会を包囲しているんですよ!
、 `ヽ、`ヽ-:::_iヽ:, ′  /: : : :ハ
:.:ヽ  `` ー‐ ′_,. イ: : : : : : :\
:.:.:.:.7 ̄ j ̄ ̄´: : : :, : : : : : : : :/
:.:.:.:.'´:.:.:.:.:i: : : : : : : :./: : : : : : :/



     /               U      |
   / U    /               \
   (____ (   ___    ヽ      \
   / | (   。 T ̄|    ° ̄┬‐" /_____|     うーむ・・・
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |    確かに、あれだけの群衆が国会に乱入したのでは
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ     日比谷焼打事件の比ではない・・・
  \               U    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


15◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:12:04 ID:LrgWvNxg

                  --―‐-   .
                 ´。゚。°/ ̄ ̄ヽ  丶
             ∠_`i ″ // ̄`ヽ 」   ヽ.
          , ' ニミi」{{∠∠ニ二 _    |i |i '.
           / . -   _ .. -―- 、 `ヽ  |l lj  i
        /´_ -‐''´  __    ヽ   lj  - 、!
        //´ _  -‐''´ .:.:.:. `ヽ,__|   / , -、丶
         / { ー〈 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__',___|    /⌒ヾ|
       i |\-\ .:. , ― 、.:./:::::::ー| |i ├- 、 | |    もう、解散でどうにかできる時期は過ぎました!
      ! ', :.:`ー'.:./.::::::::::し'.::::::::::::::| lj   )  }ノ |
        ', ', :.:.:.:.:.:.{:::::::::::::::::__:::::::::}   r‐、_ノ ,′   桂さん、ご決断を!!
        ',  , :.:/⌒i, 一ァ'´   /⌒/    ヽ.___/
        ′ V⌒l/   ′ /⌒ ′   /
          ヽ \ `ー―一´  /   /
     ―: 、   \` ̄ ̄ ̄ ̄      !    /:
     :.:.:. .:.\_ 丶、 __   '´    ヽ/ン'´/.:
     :.:.:. .:./: : : \_/      /    //.: .:. .:. .:.



     /                   \
     /                      |
   /      /               \
   (____ (   ___    ヽ      \     分かった・・・
   / | (   ─ T ̄|   ─  ̄┬‐" /_____|
   | |、\___/  \_____/ミ   |       |     親身の忠告痛み入る。
   | // ̄|       ─--_ ‐、/-‐、|        |
  | ̄ ̄ ̄\         /_ヽ/ /、       /     総辞職することにしよう・・・
  |       ̄─── ̄ ̄     / 、 、 、 、ノ
  \                    ̄ヽ'"/‐'"
    \                   /


16◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:12:52 ID:LrgWvNxg

┌───────────────────────────────────┐
│こうしてこの日、桂は総辞職を決断した。                         .....│
│そして、翌日開かれた元老会議で、山本権兵衛が首相となることが決まった。     .│
└───────────────────────────────────┘

┌──────┐
│やる夫邸  ....│
└──────┘

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄

       ___
     (⌒    \::.
   /  _ノ  ヽ、 _ \:: .     主人公のはずなのに
  /  o゚⌒   ⌒゚o ヽ
  |  O  (__人__) # |      最初と最後しか出番がないって
  \     ` ⌒´   /   .:.:|
   >  ニニ⌒)(⌒ニノ      :|  どういうことなんだお・・・
   /  / ^ ヽ ^ ヽ     .:|
  (__/\_)_) ̄ ̄ ̄\


17◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:13:32 ID:LrgWvNxg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|    なにをいじけてるにょろか?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    やる夫に電話が来てるにょろよ!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \   空気のやる夫に電話をくれる人なんているわけがないお・・・
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /


18◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:14:00 ID:LrgWvNxg

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ)└\
         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|   扱いにくい人にょろね。
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ゴン・・・なんとかさんからにょろ。
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   待たせちゃ悪いから早く行くにょろよ!
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



                         i^ヽ
                           ノ .|
                 _____   / ./
               / ー  ー\. /. /
              / ( ●) ( ●) /    分かったお。
            /     (__人__) \
            |       ` ⌒´   |    ゴン・・・なんとかさんって、
<\_______\            /
 ヽ_______,_\______/     いったい誰のことだお?
            /      /
            /     /
           /     /
     rー、   {    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     | ヽ \ / ヽー―─―/  /
     匕iヽ, /  ./    /. /
        ヽ、_./      / /
                / ヽ,
                ヽ、__つ


19◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:14:55 ID:LrgWvNxg

       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\   はい、お待たせしました、
      ノ ノ^,-   (__人__)    |
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /    高橋やる夫ですお。
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||
                               _______________________
______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           .   ,r'"                       ゙、
                              {     {                      ヽ
                               {     {     ..,,_              ヽ
                           .   ノ     ,'゙'、ヾ、レ‐---、ヾ゙)ノ)   -、         ゙,
                             /     {  ,、-:::::..  :. :::ツ ノ     ゙、゙'、       }
                             ,"      _!,,ソ:::::::::::::::.. :. :::::ノ{     } }      ノ
                             {     r'':::::::::r-、;_::::::::  :. :/ ゙'‐-、,   }.ノ      {
                             ゙、    { ::::::::;'   `''ー-‐'"     ノ  リ       ゙ヽ
          山本権兵衛ですけど、    .  ゙'‐-、 ゙'、 ::::/           、,クノハ         }
                                ゙'‐`'{'゙iヽ、'   _,.、    ,.,.,.,,,_/_ハ       {
          ちょっと相談があるんで              `'ヽ  < ,.-''´    | ┌ー-゙-ニっ     ヽ、
                                    {ヽ.  ´         | .|      } ト)    ヒ`ゝ
          海軍省まで来てもらえる?          `~}ヽ      /.| |      -‐"  ヽ、 マ
                                l'''ニニニニ{、、,゙'、.,__-‐"  | |            ヽ'
                           .      | i     ノ     l,.、-'"| |





 第25話 終わり

 第26話に続きます


20名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:17:22 ID:1R3OcetM


あ、主人公だw

この件は、桂に悪役のイメージがおっかぶされてるよなー


21◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:17:51 ID:LrgWvNxg

┏                            ┓
┃  今回登場した主な人物(登場順)   ┃
┗                            ┛

高橋是清 ─── やる夫(2ch)

やる夫の嫁 ─── ちゅるやさん(涼宮ハルヒの憂鬱)

夏目漱石 ─── 本人

山県伊三郎 ─── ギロロ伍長(ケロロ軍曹)

山県有朋 ─── ケロロ軍曹(ケロロ軍曹)

桂太郎 ─── ニコチャン大王(Dr.スランプ)

若槻礼次郎 ─── ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス)

後藤新平 ─── 善行忠孝(ガンパレードマーチ)

原敬 ─── 涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)

床次竹二郎 ─── でっていう(2ch)

田中義一 ─── 孫悟空(DRAGON BALL)

寺内正毅 ─── ブウ(DRAGON BALL)

上原勇作 ─── コンスコン(機動戦士ガンダム)

山本達雄 ─── できる夫(2ch)


22◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:18:45 ID:LrgWvNxg
田中義一 ─── 孫悟空(DRAGON BALL)

寺内正毅 ─── ブウ(DRAGON BALL)

上原勇作 ─── コンスコン(機動戦士ガンダム)

山本達雄 ─── できる夫(2ch)

西園寺公望 ─── 麻呂(2ch)

松方正義 ─── ドズル・ザビ(機動戦士ガンダム)

井上馨 ─── 佐渡島方冶(るろうに剣心)

大山巌 ─── ガイア(機動戦士ガンダム)

牧野伸顕 ─── 私(四畳半神話大系)

松田正久 ─── 古泉一樹(涼宮ハルヒの憂鬱)

斎藤実 ─── L(Death Note)

尾崎行雄 ─── ポルコ・ロッソ(紅の豚)

犬養毅 ─── クロトワ(風の谷のナウシカ)

横田千之助 ─── キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)

大岡育造 ─── クリリン(DRAGON BALL)

大石正巳 ─── 大石蔵人(ひぐらしのなく頃に)

加藤高明 ─── ドヤが夫(2ch)

山本権兵衛 ─── シャア・アズナブル(機動戦士ガンダム)


23名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:26:09 ID:zM/efxPU

最後の権兵衛さん軽いなあw


24◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:26:52 ID:LrgWvNxg

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /             \
   /                  ヽ
    l::::                  ::::|   やる夫の履歴書は
    |:::::    (●)     (●)  :::::|
    |::::::::    \___/   :::::::|   変化がないので省略するよ。
    ヽ:::::::::.     \/    ::::::::ノ


       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ
    l:::::::::.                  | /   ●    \  長時間にわたりお付き合いいただき、
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/    ありがとうございました。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /


25◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:27:34 ID:LrgWvNxg

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /u J       u   \    いやぁ、
   /      u  u  u J  ヽ
    l:::::::::               |   桂の退陣まで行こうと思ったら
    |:::J::: u  (●) u  (●)u  |
   |::::::u::::::::   \___/    |   随分長くなっちゃったよ。
    ヽ::::::u::::::::::.  \/ u  J ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /              \
   /                ヽ
    l:::::::::               |  チラチラ藤原竜也のドラマを見てたから
    |::::::::::   ━┳    ━┳   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |  投下ペースが変でゴメンなさい。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|   次回は3月12日(土) 21:00から投下します。
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   やる夫の出番も多くなりそうな感じがするよ!
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


26名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:29:36 ID:jBu7scoI
乙でした
さすがに陛下を便利に使いすぎたよな、しかしどうやればここから政治を安定させられるのか


27名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:32:32 ID:L5BaHCbQ
乙です
SOSとか足が飾りな馬とか、細かいネタ仕込むなぁ


993◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:32:13 ID:LrgWvNxg


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /              \    >926
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |   適当に決めたキャスティングもあるけど、
    |::::::::::   (>)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   何人かは凝って考えたのもあるよ。
    ヽ:::::::::::::::::::.   | | |      ノ
            ヽ_/

994◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:35:58 ID:LrgWvNxg

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |   桂太郎がニコチャン大王なのは、
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   ニコポン宰相というニックネームから。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::   /      \   |   お得意のニコポンをやるシーンが
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |   作れなかったのが残念だね。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

995名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:36:33 ID:jBu7scoI
どーでもいいけど桂さんと西園寺さんがそろってることに今日になって初めて気付いた
やる夫スレでこの苗字といえばあの二人なのにw

996名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:39:44 ID:c19eGU7c
>>995
と言うかあっちが首相経験者から頂いている。誠にも気付け

997◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:41:35 ID:LrgWvNxg

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|   他にもニックネームから
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   配役を決めてる人がいるから探してみてね!
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

998名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:42:57 ID:L5BaHCbQ
原敬がハルヒなのは、名前が似てるからだと思ってた

999名無しのやる夫だお2011/02/27(日) 00:44:09 ID:BzfygkgU
やる夫はどう見てもニックネームからだなw

1000◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 00:49:16 ID:LrgWvNxg


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \    >>995,996あの話は
   /                 ヽ
    l:::::::::   /      \   |   微妙な知名度の首相から
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |   キャラ名をつけてるよね。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /              \
   /                  ヽ   このお話では、桂と西園寺の配役は
    l:::::::::.                  |   
    |::::::::::   (>)     (●)   |   かなり前から決めてたので、
   |:::::::::::::::::   \___/     | 
    ヽ:::::::::::::::::::.   | | |      ノ    二人は別の役で使いました。
            ヽ_/

28◆.mbjSZIPUc2011/02/27(日) 01:02:03 ID:LrgWvNxg

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \     >前スレ998
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |    原敬をハルヒにしたのは、そういう連想もあるけど
    |::::::::::   (●)     (●)   |   
   |:::::::::::::::::   \___/     |    政治家としての能力と押しの強さも考慮しました。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   核になるキャラが一人固まるれば、自然と周りも
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |   関係キャラでまとめる。配役はそんな感じで
   |:::::::::::::./// \___/ ///  |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   決まることも多いです。


関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

1

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
ただ、裏で桂は孫文と満州の売買契約を交わしている最中だったんだよな。三井物産の森恪が水面下で動いていて。
二個師団分の武器弾薬と引き換えに孫文ら革命派を支援し、袁世凱ら北京政府を打倒して革命が成就した暁には満州を引き渡すと。
後は孫文らが来日して契約書にサインすれば、それで成立したのだが、
桂が失脚したもんだから、孫文が怪しんで来日せず、流れたんだよな。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: