このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


できない夫は狩猟日誌を綴るようです 18 2ndクエスト-⑤


5709◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:05:09 ID:fjWmSFAw0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



5710◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:05:54 ID:fjWmSFAw0
















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |     村の方に納得してもらう方法だけれどね。    .|
              乂_____________________..ノ


















.


5711◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:06:06 ID:fjWmSFAw0







             ____, --、=┐
      ,  <   ___/  |0| `ヽ、         とりあえず僕、救出依頼をリタイアしておくよ。
     /        ',   \_レ'   \
    /         _j_  --‐   ̄ラ                  君、今から自力で帰るといい。
   ヽ―――  ¨  ̄   |   ,ィ= 、  /
  / \       ====  |_,ムOノ-‐〈
./     ヽ------―― '\` ̄ r=‐'
\      ` ー- :::_:::::::::::::::::`:::┬'、  > 、
 ヘ、  /          ̄`ヽ、::::::<  >、/ |
  マ、/      ‐-  _      ̄ ̄´   \_.」
、   |:::\_         ‐-  _         \\
. \」::::::::::::/            ‐-  _  ヘ \
 /:::::::::::::|                ',  ヤ ∠、
¨:::::::::::::::::::|                     ',   |'/ \









         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;         ……? どういうつもりだ。
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',          |     どういうも何も。     |
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_         乂__________..ノ
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://


5712◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:06:20 ID:fjWmSFAw0




                         __
                    > ´ |:,=、1―-  _  __       君が、村の人達にとって、
                   r':._     └='┘      `;/.b|
                     V  ̄   ‐ -  _   ヽ='ヘ         ・ .・ ・ ・ .・
                    V  r=o-、          ‐-  _ヘ,       頼れる狩人でないと困るってだけさ。
                    `弋ヾ=‐ ヘ、_    ,ィ=、 /
                    , ―--/::\_,  ―- 二  <_(の'¨
      ____      /   >―┬―---<::::`ヽ_/
    '1 ̄ ̄ `¨―-=ュ,/   / ー―'       ` ̄≦`ヾヘ、
  / l|  ヽ   _ -‐  l|__,ム、_             \ / \      ホームの猟場で行方不明になったうえ、
  |  l| -一 ''¨  、_   l|:::::::::::::::::::|                   ,   ',
  | ヘ、__       ` l|}:::l:::::::::::::|                :,   l==、_    よそ者に連れ帰られるってのは外聞が悪い。
  |//:::::::/  ̄¨ =―一'::::::l:::::::::::::|                :,   l ̄`l
   ¨7 /      `7:::::::::::l::::::::/                    :,   l< |
    /__/         /:::::::::::::'::/                     :,   l  |
.  / 7―-== 、_,/r―--r '                     :,   l‐'
  / /      `7_」   i                          :,  |












             ____, --、=┐   
      ,  <   ___/  |0| `ヽ、       自力帰還して、僕とは入れ違ったことにして欲しい。
     /        ',   \_レ'   \
    /         _j_  --‐   ̄ラ       それでさっきの所見を村の皆に伝えてもらえればいい。
   ヽ―――  ¨  ̄   |   ,ィ= 、  /
  / \       ====  |_,ムOノ-‐〈
./     ヽ------―― '\` ̄ r=‐'
\      ` ー- :::_:::::::::::::::::`:::┬'、  > 、       僕も飛竜夫婦の観測を時間いっぱいまでやってから、
 ヘ、  /          ̄`ヽ、::::::<  >、/ |
  マ、/      ‐-  _      ̄ ̄´   \_.」            発見できなかった体でアーカム村に帰るから。
、   |:::\_         ‐-  _         \\
. \」::::::::::::/            ‐-  _  ヘ \
 /:::::::::::::|                ',  ヤ ∠、               そうしたら君と同じ所見を述べよう。
¨:::::::::::::::::::|                     ',   |'/ \


5713名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:08:15 ID:SYFVQRoQ0
ナルホドナー


5714名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:10:11 ID:n2e/dKhs0
ベテラン臭が上手いなぁ


5715名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:11:29 ID:y/BGYsYc0
名声のわりに実力だけは高い、平穏な狩りをしたいハンター的ムーブをここで出すかー


5716名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:11:52 ID:xzCjXAwc0
誠実とは言えないけどまあ納得はできるな


5717名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:12:19 ID:wGy71Hww0
うまいなー


5718名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:12:23 ID:b08hKPAw0
もうなんかギルドとかの裏の裏まで知ってじゃないかこいつw


5719名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:14:01 ID:SHZPyiF20
>>5718
まあ15年もハンターやってりゃそら色々知ってるんじゃなかろうかw


5720◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:14:32 ID:fjWmSFAw0


                     /      -‐‐- 
                    /     /         ヽ
                   /       , ′         ',          君が積み上げてきたものが確かなら、
                   ./  /ヽ  /            
                   /  /   }  ハ    ̄`ヽ     __          きっと、それで問題は無いはずだ。
                 /  /     } 〈ソ   Vzソ      }. .___ ヽ
                 ./  /    / |  /              ': : : :ヽ  \
              ./  /     /   | 〈            ,: : : :./     \
              /  /    /   八            /: : : /        ヽ
              ./  /    ./  /  ハ ー -‐       /: : : /        ',
              /  /    ./  :i}     ', ¨´    イ  {: : :.人          }
           /  /     /  j} / }: : ー―‐ ´    {-=  \         }
         }\ .r‐=   /   //  /: : : 〉      /    く\\ __r‐―
         ヽ_}___ `ヽ   /{    乂: :/     /      , ヽ'    /: : : :
         _ヽ   ヽ''"  / :{     `'ー―― ´     /    _/___
         |      〈   > :{   / ̄ ̄ ̄ ̄                 |
         >‐ 、   }_} <: : : ' , 〈___/        _  ー '  /|: 〈\
           |/ ̄厂 ̄: : : : : ',        -‐  ̄        /i:i|  \\
           |  /: : : : : : : : : : } ー―              /i:i:i|   \\
          /  >: : : : : : : : : : ,'                  |i:i:i:i|:  /> \\
        -=≦ ̄≧=- _ : : : : : ,'                       |i:i:i:i|: </
            〈    >: : ,'                      |i:i:i:i|ー―――
        ヽ/⌒ー―― ´: : : :                        |i:i:i:i:i: : :   /












        i!::::ハ:::::{ \.ヽ      ノ ハ}ヽr{ / =≦三三ニニニニニア三三三     ……オマエの名誉はどうなる。
.       i!::::i {i::::|ヽ  \ヽ_  x≦ ノ ´// i レ,- >' ィ⌒ヽ¨`ヽア三三三三
          i!:::{{ {::::| _\    ー――――ァ 、  ヘ  `  `¨´_ ィ′}}三三三
       i!::::{{::i:::} ヽヽ ヽ ――――― ト、 > ,     ̄ , x≦三三三
         i!::::{::::::::|  _ー‐ァ _―一ヘ   リ  > , > -<    >  }三ニ       救援に来て、入れ違い、
         i!::::i::::::::|  `ゝ < _/ /  ,' ヽ  ヽ > _ , > ´   |三ニ
.       ノi!::::i::::::::|  .冫i Ⅵ.{ /   ,'  .ヾ _/ ノiー--‐ァ /   ,'三三          竜の一頭も狩らずに
      」::i!:::::{:::::::Ⅴノ〃!ハ |/    ,'  /,、ヽ .}}¨} / 彡´   /三三
 x≦:::::::::}:::i!:::::::::::::::Ⅵ.{ i.{ iム ヘ.   ,'  彡ノ/-}>ノ /= ´7   /三ニ               クエストを失敗して帰る気か。
::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Ⅴ弋、マ{ ハ ヘ. ,'  ==ァ i¨´孑//   /三三
::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::Ⅴ ヾ ハマ .,'  //.ハ  〉 <_, //三三
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::Ⅴ  ` ヽ , /〃i マ、 ´ }__//三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ   > ‐、 ´ `  ヾ //三三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ ´    \    //三三三三三




              【 安価↓10~13 なんと答えますか? 】



.


5721名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:15:28 ID:SVc0yIYs0
こんな鎧着てる奴が名誉を欲しがると思うかい?

まぁその辺は大丈夫だよ既に僕の腕がどのくらいかは村の人に理解させれたし


5722名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:16:12 ID:b08hKPAw0
今回は運の女神様に嫌われちゃったのさ


5723名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:16:31 ID:HZG4NVEM0
ま、他でフォローするさ。まだまだ挽回できる範囲だ。


5724名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:16:35 ID:wGy71Hww0
でも、君は認めてくれるだろう。猟友ほど得難いものはないことを”死神”の僕はよく知っている


5725名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:16:41 ID:y/BGYsYc0
名誉か、名誉ね

名誉には義務がある
もうね、疲れたのさ


5726名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:16:55 ID:BgnDjH2k0
僕が名を売ることに興味ないの知ってるだろう?


5727名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:07 ID:xzCjXAwc0
無茶な要請を受けて行ったという事実がある。多くは望まないよ


5728名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:20 ID:y/BGYsYc0
名誉か、名誉ね

名誉には義務がある
もうね、そういうのは疲れたのさ
そしてロートルが名誉にしがみつくのは違うと思う


5729名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:22 ID:NxjSbT9c0
まだまだ新参だからね これからの働きでいくらでも挽回出来るさ
こちらからの申し出だ ババを引くのはこちらであるのが筋だしね


5730名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:43 ID:tR2JOaDI0
そんな事よりも大切なのは君が無事に帰ることだよ


5731名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:43 ID:y/BGYsYc0
名誉か、名誉ね

名誉には義務がある
もうね、そういうのは疲れたのさ
そしてロートルが名誉にしがみつくのは違うと思う


5732名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:43 ID:Jgg3fFhQ0
死神と呼ばれるよりはずっとマシさ、一回のクエスト失敗なんて


5733名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:45 ID:NPJIrQP.0
名も知らぬ人からの賞賛よりも頼もしい友人を取るだけの話さ


5734名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:46 ID:gqNB00fU0
僕の受けたクエスト内容は君が帰還することさ。
結果的に達成できたのであればそれでいい。


5735名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:17:49 ID:mfO3dpps0
名誉を求める男なら、こんな所まで流れて来ないさ
幸いというべきか、ボクには見栄を張りたくなるような相手もいないしね





5741◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:22:01 ID:fjWmSFAw0





           ____
        > ´ {      ¨  .
        /      ヽ、        ¨ .
       、      >  _        }ヽ、__
.   ,   ヘ::.         /   ̄, -r‐ 、-‐' <´ヽ〉            名誉、か。名誉ね………………
_,/   /ト、:::.....    /    | /--}    ヽ/ <¨ヽ
/     {:::`ヽ丶:::::::...../      レ'==='     ',   \\
      ',:::::::::\`::::::::j::::::::::.......          ', -.、  \\
        ヘ::::::::::::`::ー┴r‐ァ―┬::、::::::::::.........._,/  }  o}  >
、         ヘ::::::::::::::::::::::ヽヾ=='_う::L._::::-=r ´ ーliロ // |
:ヽ   -‐ - ̄\::::::::::::::::::::\_, --┬'1 {`ヽ  o  /// |
::::}/   |   |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .ノ ヽ__|:\__/_ -‐ /
::::',     >‐┘    ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::`|   |::::::/ 7  . イ












           ____
        > ´ {      ¨  .
        /      ヽ、        ¨ .
       、      >  _        }ヽ、__          ――――もう、そういうのには疲れたんだ。
.   ,   ヘ::.         /   ̄, -r‐ 、-‐' <´ヽ〉
_,/   /ト、:::.....    /    | /--}    ヽ/ <¨ヽ
/     {:::`ヽ丶:::::::...../      レ'==='     ',   \\            こんなロートルの身で、
      ',:::::::::\`::::::::j::::::::::.......          ', -.、  \\
        ヘ::::::::::::`::ー┴r‐ァ―┬::、::::::::::.........._,/  }  o}  >          今更、名誉にしがみつきたくもない。
、         ヘ::::::::::::::::::::::ヽヾ=='_う::L._::::-=r ´ ーliロ // |
:ヽ   -‐ - ̄\::::::::::::::::::::\_, --┬'1 {`ヽ  o  /// |
::::}/   |   |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .ノ ヽ__|:\__/_ -‐ /
::::',     >‐┘    ̄`ヽ:::::::::::::::::::::::::`|   |::::::/ 7  . イ


5743◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:23:28 ID:fjWmSFAw0



















          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
          |    そんな事よりも大切なのは、君が無事に帰ることだよ。    .|
           乂__________________________..ノ

















.


5746◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:25:34 ID:fjWmSFAw0





        i!::::ハ:::::{ \.ヽ       ノ ハ}ヽr{ / =≦三三ニニニニニア三三三
.       i!::::i {i::::|ヽ  \ヽ_  x≦ ノ ´// i レ,- >' ィ⌒ヽ¨`ヽア三三三三       …………。
          i!:::{{ {::::| _\    ー――――ァ 、  ヘ  `  `¨´_ ィ′}}三三三
       i!::::{{::i:::} ヽヽ ヽ ――――― ト、 > ,     ̄ , x≦三三三
         i!::::{::::::::|  _ー‐ァ _―一ヘ   リ  > , > -<    >  }三ニ
         i!::::i::::::::|  `ゝ < _/ /  ,' ヽ  ヽ > _ , > ´   |三ニ
.       ノi!::::i::::::::|  .冫i Ⅵ.{ /   ,'  .ヾ _/ ノiー--‐ァ /   ,'三三
      」::i!:::::{:::::::Ⅴノ〃!ハ |/    ,'  /,、ヽ .}}¨} / 彡´   /三三
 x≦:::::::::}:::i!:::::::::::::::Ⅵ.{ i.{ iム ヘ.   ,'  彡ノ/-}>ノ /= ´7   /三ニ
::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Ⅴ弋、マ{ ハ ヘ. ,'  ==ァ i¨´孑//   /三三
::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::Ⅴ ヾ ハマ .,'  //.ハ  〉 <_, //三三
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::Ⅴ  ` ヽ , /〃i マ、 ´ }__//三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ   > ‐、 ´ `  ヾ //三三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ ´    \    //三三三三三












                         __
                    > ´ |:,=、1―-  _  __      それに、クエスト一回の失敗で、
                   r':._     └='┘      `;/.b|
                     V  ̄   ‐ -  _   ヽ='ヘ        頼もしい古馴染みに恩が売れる。
                    V  r=o-、          ‐-  _ヘ,
                    `弋ヾ=‐ ヘ、_    ,ィ=、 /
                    , ―--/::\_,  ―- 二  <_(の'¨
      ____      /   >―┬―---<::::`ヽ_/
    '1 ̄ ̄ `¨―-=ュ,/   / ー―'       ` ̄≦`ヾヘ、      ――――悪くない話じゃあないか、
  / l|  ヽ   _ -‐  l|__,ム、_             \ / \
  |  l| -一 ''¨  、_   l|:::::::::::::::::::|                   ,   ',                    フジキド。
  | ヘ、__       ` l|}:::l:::::::::::::|                :,   l==、_
  |//:::::::/  ̄¨ =―一'::::::l:::::::::::::|                :,   l ̄`l
   ¨7 /      `7:::::::::::l::::::::/                    :,   l< |
    /__/         /:::::::::::::'::/                     :,   l  |
.  / 7―-== 、_,/r―--r '                     :,   l‐'
  / /      `7_」   i                          :,  |


5749◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:27:09 ID:fjWmSFAw0




                   _ .   ─-
                r、∠  -「cT  ̄ `ヽ           まさか踏み倒しはしないだろ?
                 ゞ'  l __, -‐ T ̄/
                   ヽ  ̄ヽ  r-、 //
            _, =、ァ'.>ト-辷^ー<‐、,、-、
            /ヽ-._..._ ゝ_    ``―‐ヽVヘ、       ,、  ,、
           、 ノ    ̄`ー--、_     ハ-'ノ      /´(_,'7,'/
                〈           ̄ニヽ   |.        /\´ __/
             ヽ_ ,.― .、  f´ ヽ \ | 、   _/\./
              ',        ̄`ヽ___トァ ヽ、_/   ./
                  ,         { , 、 、\i/    /
                   ヘ、_        ∪._ト、!ゝ'、   /
                ┌‐‐〒ニ=-、    ./`\ `¨ ´
                |   |`lノノ └ァ、_./ヽ  ヘ
                |   | ヽ´/、    \ i
               |   |  |  \    _|
                    |   |  |    \, -‐'  !









                    , ///―- _
                    //       ̄゛`     ,/////
                   /,ィ /   、\ヽlヽ、     /////
                   /// l//\ ヘヘ l、l、ヾ   /////
                  ///l l///\ヽ'/ハ l ∨lヘ ,///////
                  i///i l///二,Z'/ハ l l/l,////////           …………ふん。
                  ゙il/\ヘ// _ -''//l l  /////////
                      li, ・ゞ7=∠゙'//,/l,l/l///////////
                   lラ ̄lニ=‐'/ ,/,li/l////////
                 __ヘ,‐_'lヽ/ l''/ニ, l/l/////// //
           ,- ‐ '''"////ヽカ l '+‐ '、7'////////////
         (`'"   ;//// メ'',ヘlムl /lヽ/'/'////////////
          /    ///,l l/l/ /l//\l l////////,'///////X
       //l /////////、ヾー' '"´//////l///i'l'//" ゛ヾ/〉
     ,////////////i//////////‐/////l'l//ヽ
    /////、////二ニ=───,.///////////l,/l/ヾ
   ,//////ゝ>_  ─ / ////////////l ///、-;
   //////// _ ― / /'////////" ' ' / ∧//ヾ    /l
   /////// _ ― ' / '"//////////    ,/ / 〉///、_,///
   ,/l  '/l l_ ―  ̄///////  ,l'   /  i////////////
   l/、  //////////,/ //   ,/  /   /////////////
   l/\=ニ \//'//l l/ //  /   //////////////'
    l////\  l//////, l////  /  ,////////////////
    ヽ/////////////ハl/// /    ゛゛"  ,/////////


5750名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:27:37 ID:ZtoZ.A1g0
相手が異性だったら口説き文句だった……


5751名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:27:43 ID:5S6mjnoM0
恩を盾に体(労働力)を迫るんですね……!


5752◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:30:00 ID:fjWmSFAw0





         _ -'''//////////'' 、
       ///////////////////\
      ////////////////////////ヽ
     //////////////////////////;
     /////,//////////////////////;
    ,': : : : ,///'/////////////////////;
    i: : : : / : //////////////////////;
    i: : : / ///////////////////////,;         …………いいだろう。
    l: : / / /二三//////////////////,;
    l: : '/, / __ \',/////////_'/////,;
    .l: ://l/,/   \ ゙ 'l /'/,ィ;;;) /'/////;         上位火竜二頭ぶんの名誉。
     l: :l/,l/,l  ●  );、小、l-ヒ゛ニ''"//l//,;
     .l: :l/,l'ハ   /ノ -, ニ 二/ /' l//,;              オマエからの借りとしておこう。
     l: :l/ヽ ` ニ ''_ ‐, i - 二,/ /  ,l//;
      l: l'/ハ`、__ニ'ヽ. l\ヽ〉く'; l//  ///;
      l: l: lハ `=/ニl /  .l /ィ\l,lイ,' ,///,;
       l: l,ヽヽ ̄;lヽ'、l  .l ,'ノ;'、\'//'//、ヽ',
         ',:l: ヽ;\'ll、\`ヽ, l  /l\/〉 ////l i;、_
       ,l ',: : :;:;:\ーニl\ l //l /ヽ /////: l/:;:;
     // l、` 、:;:;:;:\  /\ ゙ ////:./:;:;:;:;
    ,//:;l l:;:;:;゙、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ'":.:.:.:.:.:;:;/: :./:;:;:;:;:'
    ,l; :;:;:;l ト \: : :;:;:;:;:: : : : : / /: :/:;:;:;:/
  /:;l:;:;:;:;l l\ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:/ /: : :/:;:;:;://
/:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l l:;:;`:;:;:;:;:; / /: : : /:;:;:;://











                         __
                    > ´ |:,=、1―-  _  __    ニ…
                   r':._     └='┘      `;/.b|      
                     V  ̄   ‐ -  _   ヽ='ヘ              毎度あり。
                    V  r=o-、          ‐-  _ヘ,
                    `弋ヾ=‐ ヘ、_    ,ィ=、 /
                    , ―--/::\_,  ―- 二  <_(の'¨
      ____      /   >―┬―---<::::`ヽ_/
    '1 ̄ ̄ `¨―-=ュ,/   / ー―'       ` ̄≦`ヾヘ、
  / l|  ヽ   _ -‐  l|__,ム、_             \ / \
  |  l| -一 ''¨  、_   l|:::::::::::::::::::|                   ,   ',
  | ヘ、__       ` l|}:::l:::::::::::::|                :,   l==、_
  |//:::::::/  ̄¨ =―一'::::::l:::::::::::::|                :,   l ̄`l
   ¨7 /      `7:::::::::::l::::::::/                    :,   l< |
    /__/         /:::::::::::::'::/                     :,   l  |
.  / 7―-== 、_,/r―--r '                     :,   l‐'
  / /      `7_」   i                          :,  |


5758◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:36:39 ID:fjWmSFAw0



















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |     旦那さん、旦那さん! ちょっとちょっと!    |
              乂_____________________..ノ


















.


5761◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:39:19 ID:fjWmSFAw0




                          / \
                            //´ \\
                             //__//
                            /ヘ   //\
                      /_∠ .V⌒〈//\ヽ        二人の因縁とかはよく知らないけど、
                      / | r‐ァ'´ ヘ. __) `ヾ | /
                      //..| l/           , ∨         とりあえず稼げるだけ稼いどいたにゃ!
                      / .rヘ. V       /   |    
                /,. '(_ \!   ̄ ̄    ⊂⊃ ̄
                //    \ ハ ⊂⊃ _ ノ , - 、
         /\   //        ./  \   __ ∠ /∠⌒ヽ         運ぶの手伝って欲しいニャー!
     /     X ,/                丁   \   丿::::::::)
    /    //\                _」    |  `ーく _/
.    /    〈/   /              | r―- 、_ \ ̄ ̄
   l       /           __j |_       \\____
   |     ,/           .( (   \ )     ( /   ) )
.    ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄           ̄ ̄ ̄

  人
 `Y´                         人
/.二二二二二二二二二二二二二二ニ`Y´二二二二二二\
/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人:.:.:|\\
._._|:.:.:.:.:.:.人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`Y´:.:.|:.:.:.\\
: : :>、: .、`Y´/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;'Y;ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_._._._._:.:.:.:.:r- 、:.:.\
: ´: : : ヽr; '´|; ' ; 〉__::-‐==<;';';'〉;';';'>; '´ ̄フi/´..|.........}:.:.「ヽ!  ヽ:.:.
ヽ:_ : : / ' ; / ' ; {:.ヽ  __  ヽ `>; ; '´; ' ; '/ ' |.......|....「`ヽ」  ヽ  〉:
人、:::::: ̄:`ヽr;-‐‐;‐';';';';';'`ーv' ' /´; '/; ' ; '/......У..}::::::〉::`ヽ__/:.:.
:Y´::ヽ::_:::::/;';';';'-―;';';';';';ー〈_/; ' ; ' |; ' ; / ̄ ̄:`ヽ」ー〈::::::::::::ヽ、:.:.:
:::::::/:::::::::\;';';'丶;';';';';';';';';';';';'); ' ; ' ∠__/:_: :-:‐:ァ':::ハ:::ヽ::::::、::::::〉:.


5762名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:39:20 ID:tR2JOaDI0
おや?


5763名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:40:10 ID:r.mG4op20
お前どんだけ優秀なんだよwwwww


5764名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:40:18 ID:BgnDjH2k0
わーお、さすが


5766名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:40:43 ID:aJeOpiuA0
お前はこの深刻な時に何をやってたんだwww
いや助かるけどさ!


5767◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:40:46 ID:fjWmSFAw0




        i!::::ハ:::::{ \.ヽ       ノ ハ}ヽr{ / =≦三三ニニニニニア三三三
.       i!::::i {i::::|ヽ  \ヽ_  x≦ ノ ´// i レ,- >' ィ⌒ヽ¨`ヽア三三三三        ――――……。
          i!:::{{ {::::| _\    ー――――ァ 、  ヘ  `  `¨´_ ィ′}}三三三
       i!::::{{::i:::} ヽヽ ヽ ――――― ト、 > ,     ̄ , x≦三三三
         i!::::{::::::::|  _ー‐ァ _―一ヘ   リ  > , > -<    >  }三ニ
         i!::::i::::::::|  `ゝ < _/ /  ,' ヽ  ヽ > _ , > ´   |三ニ
.       ノi!::::i::::::::|  .冫i Ⅵ.{ /   ,'  .ヾ _/ ノiー--‐ァ / U ,'三三
      」::i!:::::{:::::::Ⅴノ〃!ハ |/    ,'  /,、ヽ .}}¨} / 彡´   /三三
 x≦:::::::::}:::i!:::::::::::::::Ⅵ.{ i.{ iム ヘ.   ,'  彡ノ/-}>ノ /= ´7   /三ニ
::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Ⅴ弋、マ{ ハ ヘ. ,'  ==ァ i¨´孑//   /三三
::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::Ⅴ ヾ ハマ .,'  //.ハ  〉 <_, //三三
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::Ⅴ  ` ヽ , /〃i マ、 ´ }__//三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ   > ‐、 ´ `  ヾ //三三三三
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅴ ´    \    //三三三三三












                     /      -‐‐- 
                    /     /         ヽ
                   /       , ′         ',
                   ./  /ヽ  /
                   /  /   }  ハ    ̄`ヽ     __           ――――……。
                 /  /     } 〈ソ   Vzソ      }. .___ ヽ
                 ./  /    / |  /              ': : : :ヽ  \
              ./  /     /   | 〈        U   ,: : : :./     \
              /  /    /   八            /: : : /        ヽ
              ./  /    ./  /  ハ c -っ      /: : : /        ',
              /  /    ./  :i}     ',       イ  {: : :.人          }
           /  /     /  j} / }: : ー―‐ ´    {-=  \         }
         }\ .r‐=   /   //  /: : : 〉      /    く\\ __r‐―
         ヽ_}___ `ヽ   /{    乂: :/     /      , ヽ'    /: : : :
         _ヽ   ヽ''"  / :{     `'ー―― ´     /    _/___
         |      〈   > :{   / ̄ ̄ ̄ ̄                 |
         >‐ 、   }_} <: : : ' , 〈___/        _  ー '  /|: 〈\
           |/ ̄厂 ̄: : : : : ',        -‐  ̄        /i:i|  \\
           |  /: : : : : : : : : : } ー―              /i:i:i|   \\
          /  >: : : : : : : : : : ,'                  |i:i:i:i|:  /> \\


5770◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:41:22 ID:fjWmSFAw0




















                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |    流石、ニャースだよ……    |
                 乂______________..ノ
















.


5769名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:41:09 ID:xd0p2.U60
ちゃっかりしてるなぁw


5772名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:42:00 ID:bWE29Ovo0
ただでは終わらない、さすがはニャース


5773名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:42:22 ID:Lw8yYADs0
稼ぎ上手はおいしい空気も稼ぐのか


5774名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:42:22 ID:xzCjXAwc0
小回りが利く良い相棒だなw


5775◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:43:04 ID:fjWmSFAw0





             / ̄`丶            キリッ
               /::::::::::::::::::::\    / 
           /::::::/´ ̄`丶::::\ /                 稼げる時に稼ぐのは正義にゃ!
 - . _        /::::::/     ヽ:::://, く⌒\  /
    `丶、   /::::::/ _,.二ニ==- ///\: \/∠ __
       \ />'"´___.  |  '//\: \//::::::::::::::: }
        /ヽ /    `>|  | l\: \/く´ ̄ ̄ }:::::|
――-  .,_/    /      X/!  ヽヽ._,/  ヽ   /::::/  , -―‐- 、/´ ̄ ̄`丶
      /`ヽ  {     /:/ ト    ̄    _,:  /::::/ /        \      ヽ
       |     ヽ     {:/ /     ァx<´  V::::://             ヽ      ',
       |    /  \___,/    //:/ ヽ  ',:://              }         !
            \__          l  {:/   |  |/ {               /        |\
       丶   |ヽ/__ ― 、    |       / _/  ヽ、         /       /  ヽ
        \  |   \   \  ヽ __,/、/ ̄ / \             /    }
         / \\    \   \     /ヽ/               /     /
         /|    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´                         /
      ./  .!                                         /
    /   /|    ―   _                   _、          /
  /   /  |         \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   丶--------‐ '´
  |   {.   |               \








                   ─ -
                /      \
                 , '          '
              /            |             ……うん、ありがとう。
               i ∧    ヘ      |
              |               |
                  ( ●) ( ●)     |
                           {___
                 |        ハ::\ \
      _____  ヽ 、`_ ノ   ./:::::::::::::|   \  ______
.     /         / ̄| \  _ /::::::::::::/    /          ./|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   ヽ::::::::::::::::::::/ ̄ ̄      /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    |: \_/  /\.  ┌―┐ ̄     ,...-‐ | |  \__/   |  |
    |: /  \ /  \_\/__,..-‐'''"~      |_|  /   \   |  |
    |_____/      | ̄                 |______|/
      /    /       |                     |     | |
.     /      /         |                     |     | |





       これもまた、ニャースなりの気の遣い方なのかもしれない。 その後のことは…………




.


5779◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:45:34 ID:fjWmSFAw0






     まぁ、特筆するようなこともなく、順調に運んだと言って、まとめてしまっても良いだろう。

      フジキドは村に帰り、皆をあっさりと説得した。積み重ねた三年の実績は、雄弁だった。







                               ,、,、
         ,-、               /y 77/L_
        7/ \       , ‐ 、     /_//>'_/
         ヽ  \     l /  ゙l',  /V/'×'
          ヾ  .\   l lェォtァl,'_,./  `¨7
           ヽヽ  \/l,l忍殺ゝ〉ヽフ、/
            ヽヽ, ィ 、ヽ`二/// / ヽ
             / _ ィヽ\ //‐/,ヾ\ l
            /_// l  ヽーァ'' / ; ',`ーl
            / / ,l  , 'ゝ' /  ,l, l  ヽ
           /l /   ll ' //,    /ヽ ヽ  l
          /‐ 〉/ 〈、∠ __  イ  `、 l_,/_l
          l―‐K  /ー;‐ーニー''´lヽ l  '、'、
          l i i l  /,ヽl \ l l/  l ヽ'、ー l l
          l i i l ,/ ヽ/l ゝi,,l    l  li l  l l
           /―へ/ l  / //; ,ヽ、 、 l l l‐i‐ l\
          l´l"lヽク, ヽ//  、  ヽ ヽl/ //'l‐'l  \
          ヽ- ツ l  l   ;  ,/  l ヾ'ニー' _   \
               l   l   ;   l   l    .`\\   \
              l   ,'   ;   l   l        ヾ、 、_ .\
              l  く   ;   ,'   l          ~=-.,ゝ
               ヽ'l' ヽ, 、;   ヽ.  /
               ヽー; 'lヽ ィ⌒;、/
                'l l l /ヽ-',-l
                 l l l、 l l   l l
                〈ー‐' 〉.l l  l /
                `l二l,/ l l ,'/
                 l.ヒ'l l ,l_l_ l,'
                ヽ`'' l / _ ヽ
                  ̄ ' l / -ヽ;
                      ̄


5782◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:48:32 ID:fjWmSFAw0






                          ガックリ…
                , ∠二二ミ>、
             /'´ `ヽ`ヽ  ヽ/\
        イ ̄二 / {     ノ  l   ヤ、 ヽ       
      レ―-- .| へ - ´\ /     ,._\/      
        `l_|__|刄   く7 イ   /  ̄/|      
       | |   | ヤ¨マ歹¨´   /|> 彳i i|
       、 r=ュl .ヘ       ヾ マ=-j/{、
          ./⌒ヽ / ,ヽ、      ィ ̄ 「¨|ヽ      
        〈_、  `\ .=\_  孑 ´ |__|_.」∧     
          ¨\ ./ '、_`l        }「::L_/ ∧    
            '、 /_,ヲ|       .l´ ̄`〉  .ヘ
             |     |_       マ_ /_,. -‐〈 
            }_r=ュ.」ヽ`「|      .|  |.\_r=-{   
           〈|:jH:L| 〉_7      .|  |.  マr-ヘ   
           ヽ二7ィ/      |_|`ーマ_, 」   
                       「j j゙l
                       トrr1
                      `^ ´







     僕はといえばそれなりに三枚目を演じて、それなりにフジキドの意見を補強しただけだ。

          着任して数日程度の僕には、なんの実績もないのだから、まぁ当然の話。



.


5785◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:50:53 ID:fjWmSFAw0





     いくつかの観測関係の手順や、間引きの方法をフジキドに伝えて、

         そのまま相応の感謝を受けつつ、あっさりとフレシュラック村へ帰ることになった……













                γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                |     というのが、今回の顛末かな。   .|
                 乂________________..ノ
















.


5786名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:51:04 ID:V2Pwle6c0
クエストリタイアにもかかわらず、荷物は多いわけですねw


5787名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:52:27 ID:y/BGYsYc0
まず全ての採取ポイントをぐるりと回ってから飛竜討伐しようとして時間足りなくなるとか昔よくやったなぁw


5788名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:53:27 ID:QAaxtnT60
村人|ω・)「なぁ、あの人の荷物鉱石でパンパンだったんだけど……」


5789名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:53:55 ID:SVYtRlJk0
村人|ω・)「……サボって採掘してたんじゃね?」


5790名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:57:13 ID:9XIMKRQA0
げ、現地の周辺環境の調査の一環ですよ(震え声)


5794名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:58:26 ID:HZPXgqF60
ああ、採掘だけしてわざと3落ちして帰るってたまにやるよね


5793◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 17:58:02 ID:fjWmSFAw0





 ̄ ̄|           lニ[]ニニニニニニニ[]ニ>三>
_| ̄ ̄|
  |__|              lニ[]ニニニニニニニ[]ニ>三>
        }三三] __                 __
|i|二二二二二二二|i| |!i|                  |!i|.(ニニニ)ニニニ) <\ヘ/7/7 <\ヘ/7/7
|i|::::::__:::::::::l二二|i| |!il⌒ゝ(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|!i| |=====|=====l|i|二二二二|i|i|二二二二|i|
|i|::::::|l ̄l|:::::::::l二二|i| |!i|二二二二二二二二二|!i| ゝ___人___ノ|i|三三三三|i|i|三三三三|i|____








           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  ⌒  ─          皆には内緒で頼むよ。
          |   >  ●)
          l      |  !
          |   、__´__            それとゴッサムのギルド本部の方に、
            rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、             飛竜の観測ができる人材とかの派遣を回してほしいと申請を。
      n <´\  ,イヽ 弋 ,ヘ
     | |     V  〈:::::〉 Vー、
    ノ .ュ、        l::::!     l
.   /{ ..ニjィ}          l::::l    !             おみやげの鉱石はあとで鍛冶屋さんとこにでも回しておくよ。
  / |  ノ丿       !:::::l    .|










          _.. -‐―――--..
        ∠-‐………… 、:.:.:.:.:...
      /77777777777777i|:.:.:.:.:.:.:.:..
      7-‐…………._7777i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.\.  i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:..
     ':.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:..\|:.:.:i|:.:.:.:.:.:.:..        あ、は、はい。 それは、構いませんが……
     l:.|:.:.:.|:r芹T:.l:.:.:.:.芹T.l:.:|:.:.7l:.:.:.:.:.:.:.:.. 
     |:.l:.:.:.|:.jしノ}:.|VViしノTj: |:.:i .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.              その、フジキドさんという方は……
     |:.ト、:.:|!         |:.:l:.ハj:.:.:.:.:|!:.:.:..
     人、7人   c っ  u i:.:|7ノ:.i:.:..:ノ:.:.:.:.
     ::i:|i:|:::::::::::>-──イゝ|:i|:i\:|:.:.:.:.:..:.:.:..
     i :゙i||l〃/ノ_ i ノ|:|:jイ:.:/:./|:.:.:l:.:.
      i |!.゙i|, ヽ、  ノ リ/:|/:/、|:.:.ハ:..        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      /ニ´  i゙ `i ./ニ :::|/ニ.!| / i:.         |   フジキド・ケンジは男やもめのハンターだ。   |
      /ニ|   ヽo  ..=ニニニニ::.i/|. .i/        乂____________________..ノ
     ,ニニ ヘ    /ニニニ∨ニニニ.>
      ,ニニニニニゝ /ニニ ハニ∨ニニニ\          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
    /ニニニニ三三T ニニニニニ∨ニニニニニ,         |   若く見えるけど、もう40代位なんじゃないかな。   |
    ヽニニニニニ ニト、 lニニニト、」ニニニ_ニニニ,         乂______________________..ノ
.     /ニニニニ|ニ.ニi  | ニニニ |ニニニニ\ニニ


5795名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:58:47 ID:y/BGYsYc0
40かよ鉄人やなぁ


5797名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 17:59:51 ID:xzCjXAwc0
そして嫁には裏話もちゃっかり話すできない夫さん


5798名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:00:13 ID:VcUX77Eg0
できない夫(29)よりさらに一回りも年上だったのか


5800◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:02:42 ID:fjWmSFAw0







   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 /                \
/                  ヽ
       ̄ ̄\     / `ヽヽ
.         ,‐-‐、`    ._ _   .i        ものすごく親切で、善性のカタマリのような男だった。
       / r:oヽ`    /.:o ヾ .|
       { {o:::::::}   i  .{:::::0 } |
.       | ヾ:::ソ  |  ヾ:::ソ / l         “血の繋がった”息子さんや娘さんが居て、
.      ` ー '     |    `‐´ l
                 |       .l             村付きとしては非常に模範的な人物だと思うよ。(棒)
.              _)      l
                     l
             / ̄\     l
             ヽ   /     l
           `ー´      l
                      l
                  /
.                /
             - <











             ____
        , .:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.
.      /:.:./  ̄ ̄ ̄ ̄  、:..:.:.:.:.:.\
.     /:.:./ ____    ヽ:.:.:.:.:.:..:\
     /:.:/ /:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`....、_」:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.
     ':.:.レ':.:.:.:.:.:.,ィ:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.           ……と、報告をあげて欲しい……と?
.    |:.:.:.:.:i|:.:.:.:.ハ:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:. .i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.    |:.:.:.:.:i|:.:.:.:.| .|:.. .: |  Ⅵ:.:.:.:.:. :: i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.    |:.:.:.:.:i|:ィ芹苡j\|  ィ芹苡レ'l.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
.    |:.:.:.:..ハ V:::ソ     V::ソ. .|:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,    
.    |:.:.:.:.:.:ム   ,         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |:.:.:.:.:.:.: l           イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,        |   うん。 ……書類周りだけはね。   .|
.    |:..:.:.:.:.:.i|` 、 ´ `    イ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: |          乂________________..ノ
.    |:.::.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.≧ -- イ     |:.:.:.:.:.j|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
.    |:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 」.     |:.:.:.:/ l:.:.:.:.:.:.:.:.: . |        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.    |:.:.:| マ:.:.:.:.:.:.:.:.__ イ.     |:.:./イ:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ|        |    どこかで誤魔化してもらわないと、危険だから。   |
.    |:.:..| |:.:.:.ト、:.ト、       .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ/ニニ∨        乂______________________..ノ
.    人:.:| |:.:.从 \ ≧---≦ |:.:.:.:.:._ ≦〃ニニニ}
     ヾイ人i|.    |\__ ィ.    |:.: イニニニニニニニニi|
      .'   ヽ/.  |    \__リ |ニニニ∨ニニニニリ
.     ,    /   ヽ___/       |ニニニ. ∨ニニニi!
    ノ     i.   ∩       |二ニニニ∨二7
    l.      l.   ∪       |二ニニニニニニ〈
    /     入             |ニニ/ニニニニニ\


5802名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:03:28 ID:n2e/dKhs0
すっげー目がキラキラしてやがるww


5803名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:03:49 ID:ePpOQAo60
模範的(リヴェンジャー)


5804名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:04:13 ID:wEnwTYtQ0
綺麗な目ですね!w


5805名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:04:20 ID:Zve9RPQU0
とてもフジキドさんの目を見ては言えないw


5807名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:05:50 ID:MOUSZXq60
ウン、ソウダッタソウダッタ


5808◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:05:58 ID:fjWmSFAw0




                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \        問題になったら、僕が虚偽報告をあげたって筋で、
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |             責任とかはなすり付けて構わないから――――
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __               なんとかそのへん、頼めないかな。
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{











              イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.≧ _
.           ∠二二ニ=--=ニニ二>-._:.:.:.:.\
          ∠二二ニ=----=ニニ二=ニニ二\:.:.:.\
         ∠二イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:`≦ _.二=ニ|:.::.:.:.:
       / /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:..:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.\=ニ|:.:.:.:.:.
.      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. |:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . \.|:.:|:.:.:
      //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : . .|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.: |: !|:.:.
      |!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | | !:.
      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.. . | | |:.
      |.:.:.:.:.:.:.:.!:.|:|!:.:.|:.:.: . |:.:.:.:.:.:.:|:.:.i|:.: !:.:.:.:.:.|.:.:.:| | |:.
      |.:.:.:.:.:.:.:.j/リ {/i|:!:.:.:.|:.::.:.:.:.:.|!.j/リ {/i|:.:. |:.:. | | |:.              …………。
      |:.:.:.:.:.:.| ィチテ示ミ:.:.ト、:.:.:.:.i iィチテ示ミ:.:|:.:.:.:ハ.|::
      |:.:.:.:.:.:.〃 {////.i V:八:..:リ i.! {////.i ヾ:.:.:.:| !|:.
      |.:.:.:.:.:.:.|. 乂___ノ   j/  乂___ノ |:.: . | !|:.
      |八:.:.: .|       '          |:.: . |ノ:.:.
      |:.:.:\: |                   /:.:.:.:.:.:.:.:.
      |.:.:|:.:.|八               /7:.:.:./:.:.:.:
      |.:.:|:.:.|:.:. \     r 、      /イ|.:.:/:.:.:.:.:
      |.:.:|:.:.|:.:.:.:.:.:.\  _ ≦ ̄≧ _    イ l /:.:.:.:.:.:.
      |.:.:|:.:.|:.:.:.:.:._: ≦: : : |: : : :|: : :≧ _|: :.}:.:.:.:.:.:.:.:
      |:.:.|:.:._ ≦.: : : : : :;.:.:|: : : :|: : : : : : :.≧ _: : : : :
      |≦: : : : : : : : : : : : :.:|: : : :|: : : : : : : : : : : : ≧ 
      |: : : : : : : : : : : : : : :.:|: : : :|: : : : : : : :: : : : : : : :
      |: : : : : : : : : : : : : : :.:|: : : :|: : : : : : : :: : : : : : : :
      |: : : : : : : : : : : : : : :..|: : : :|: : : : : : : :: : : : : : : :
    /  ̄_つ、: : : : : : : : : : :|: : : :|: : : : : : : ____
.   / -----_冫: : : : : : : :: : |: : : :|: : : : : : :廴_________ 
  /  -----ノ: : : :: : : : : :.::.:|: : : :||: : : : : : :|: : :.----ゝ


5813◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:09:02 ID:fjWmSFAw0



                      ____
                   _ -――‐-  _:.:.:.≧ _
                ∠三二ニ==ニ二三  _:.:.:.:.:.:.:\
               /三二二ニニ==ニニ二二三|:.:.:.:.:.:.:.:
.              /  イ:.:. :.:.:..::..:.:.:. .:.:.:.\  |:':.:.:.:.:.:.:.:..
              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.|:.:':.:.:.:.:.:..:.:..
.             //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             |!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: . i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       …………もし、そういった行いには、
.             ':.: i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.|:.:.,:.:.:.:|:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.
.            |:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:|:.:.:i!:.:.:.:i!:.,:.:.:.:.i!:.. . .|:.:.:.:..:|          加担できません……と言ったら?
.            |:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:..::ト、::.:.:.|ィ笊ぅミハ,:.:.:.:.ハ:.:.:.:|:.:.:.:..:|
.            |:.:.:八ィ笊ぅミト、:i:.||/|:.| 込rツ ,:.:.:.:i| l:.:.:.:|:.:.:.:.::|  
.            |:.:.:.:.∧込rツ    リ    /:.:.:: i|ノ|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:.:.:.:.∧           /ィ:.:.:.:.:.. .|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!、\  '      / i|:. : i|..:.|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!:.:ヽ     _     .i|:. : i|..:.|: ::.:|:.:.:.:.:.|
.            |:.:!|:.:.:i!:.:.: \  ´     イ.i|::.:. i|..:.|: ::.:|:.:.:.:./
.            |:.:!|:.:.:i!:.:.,:.:.:.:.  、__  イ:::::: :i|∨:i|:.7:.:.:.:.:.:.:./
.            |:.:!|:.:.:i!:.:i:.:.:.:.:, ≦  |::::::::::::::::i|::∨:.,:.:.:.:.:.:.::/、
.            |:.:!|:.:.:i!:.:|: /__ イ ノ      |  /:.:.:.:.:./ニ \
.            |:.:!|:.:.:i!:/  \      _  ≦:..:.:/ニニニニニ\
.            ∧:.:.:./ .|    ̄ ̄ ̄ ̄   /:../ニニニニニニニニi!
             ∧/    、        /イニニニニニニニニニニi|∨
.             // ヽ -、 ¨¨¨¨¨¨    /ニニニニニニニニニニニ7ニ∨
.              /  /  ハ ,-、    ./ニニニニニニニニニニニニ./ニニ.〉
             / - ´.    Y  |   /ニニニニ/ニニ/ニニニニニ/ニニ./
.            i |.          | /ニニニニ/ニニニ/ニニニニニニニニ/
            _」/.|.        八ニニニニ/ニニニニ/ニニニニニニニニ/
.         /::/ |      ____ノニニニ /ニニニニニ/ニニニニニニニニ/|
         |≧ヽ.  、    /   |ニニ/ニニニニニニ/ニニニニニニニ/ニ∨
         |  ノ__ヽ___.ノ    ハ/ニニニニ/ニニ/ニニニニニニ/ニニニ/
         /  |!  〈       〉ニニニニ/ニニニニニニ_ ≦ニニニニ/
       /      ハ      |ニニニ./ニニニ _ ≦ニニニニニニ /
      / /.      |ニ '.     八ニニ/ニニニニニニニニニニニニニ./|
     /ニ7       |ニニ'.      ∨ニニニニニニニニニニニニニニi| ∨
.     ,ニニ|       .'ニニ '.      マ-  ̄ ̄ ̄≧、ニニニニニi|ニ.∨
     ,ニニ.|       .'ニニニ '.       \      ∨ニニニ.八ニニ\
.    ,ニニ |      .'、ニニイ '.        ヾ     l、ニニニニニニニニ7
    ,ニニ ハ     /ニイニニ. ∧             //`¨¨¨¨¨¨¨¨¨/



                   【 安価↓10~13 なんと答えますか。 】



.


5814名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:09:33 ID:0bn7UCoo0
>>5811
亜内武文?


5815名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:10:04 ID:ePpOQAo60
困るな!


5816名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:10:05 ID:wGy71Hww0
これから飛竜に特攻しなきゃいけなくなるね。生きて帰ってこれるかなあ


5817名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:10:08 ID:HZG4NVEM0
…どうもしないさ。


5818名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:10:19 ID:xzCjXAwc0
>>5811
ただし目は死んでいる!

安価なら「それならそれで仕方が無いね。僕は君の善意に任せるしかないんだから」で


5819名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:10:39 ID:kUF6dkSw0
土下座する


5820名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:22 ID:JpfHm4VY0
そんなことはしないさ、君はやさしい娘だからね
もしできないというんであれば大人げなく懇願でもするさ


5821名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:25 ID:bWE29Ovo0
困るけど仕方がない


5822名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:30 ID:y/BGYsYc0
ダメカナ?(小首かしげ+裏声)


(小声で)ニャースカモン!


5823名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:33 ID:uo4Qqvig0
不正は不正だからね
強制はしないよ
調査をし準備を整えて、飛龍を狩りに行く


5824名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:34 ID:SVYtRlJk0
そんじゃ、それが本当になるように
フジキドを物凄く親切で優しいパパさんになるよう教育しないといけないなぁ……

うん、G級クエストの方が楽だね……


5825名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:39 ID:kIkPuCFw0
どうもしない。というか、どうしようもない。
だけど、頼めないかな?


5826名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:44 ID:G5cMLhBg0
無理強いできることじゃないし、それはそれで仕方ないかな
僕だけで出来る範囲でなんとかするさ


5827名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:45 ID:y/BGYsYc0
ダメカナ?(小首かしげ+裏声)


(小声で)ニャースカモン!


5828名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:11:49 ID:P0UTM6wI0
ジャンピング土下座





5833◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:17:32 ID:fjWmSFAw0




           ,  -- 、
.            /       ヽ 
          |   ―  ―         不正は不正だからね、無理強いできることじゃないし、
          l   --  --|
          | u.  |   !             それはそれで仕方ないさ。強要したりはしないよ。
          |  _´__
            rー} ヽ ー´ /
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、            どうもしない。というか、どうしようもない。
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|










                      ,.  -‐‥‐- ミ
.                    /____.:.:.:.:.:.:.\
                  /∠二ニ==ニ二\:.:.::.:.:.: \
                 /.:/三二ニ==ニ二三 ヽ:.:.:.:.:.:.:.: ,
.                 '.:/,.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、.  l:.:.:.:.:.:.:.:..     ……それだけ、
                i .: ´.:. . |:.:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.: \|:.:.:. |:.:.:.:.. 
                |:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i        権謀術数を心得ていらしゃる貴方でしたら、
                |:.:.l:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.: |i| ト、:: : |:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.|
                |:.:从:.イ笊ミx、:.:.|i|イ笊ミ: |:.:.:.:.:.:.:..:.:.:|            私など、なんとでもできるのでは……?
                |:.:.::.:..:|弋リヾ\| 弋リVi!:.:.:.:.:.:.,':.:.:| 
                |:.:.:.::.:.l   '      /:.:.:.:.:.:./ :.:.:|
                |:.:.:.:.:.:.\  .、   /,:.:.:/:../:.:.: : |
                |:.:.:.:.:.:.:.:. ≧ __  < /: /:.:/:.:. . /:|
                .___|_ --∠___ィ  l   /:.:/:.:.:.:.:.: :/:.7        いえ、どころか、腕力的にも圧倒的ですし。
              ハ´ ニ」 ___\j  ノ.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/.ト、
             /i.  | -|`ー―‐‐イ .∨:.:.:.:.:.:.:/:.:./ ノ.ニ\          策を弄する必要すら、ありませんが……
              i ヾ、 ー∧ヽニニニ´  ∨:.:.:/:.:./ / ∨ニ.\i⌒i
             ,゚    イ ヽLニニ    〉7:.:..:.イ./    ∨ニ 7ニ7
.            ,゚   イ     |ー‐ 、_/ 八/ /.      lニ 7ニ7
.            ,゚  i      |_.ノヽ____,.  ゚,    /    ,ニ7ニ7
            ゚.   :.     /i   l.    ゚,   /    ,ニ7ニ7
.           i    ヽ ____ i_j    ゚,    ゚,. /.    ,ニ7ニ7
             ゚,     〉    ヽ   |    Y.     /ニ7ニ7
            ゚,  ,.イ ___\ |     i    /ニ7ニ7
            _>―――‐ _.    |     |   イヽ7ニ7
          /ニニニニニニニニニニ≧ _. 八    ノ /7. /ニ7
         /ニニニニニニニニニニニニニニ \ ゚.,.   //.7. /ニ7
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ. \¨¨¨
      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


5837◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:20:35 ID:fjWmSFAw0





                   ..-‐ ‐- 、
                   /       ヽ 
                     / .,  ,、_      i        そんな恐ろしい真似には、向いていないんだ。
                l`´    ̄     |
                | ‐- ( (::::)    i            自分で出来る範囲で、努力をするだけさ。
                     |  /        l  
                    l 丶       l
.       `ヘ`ー ‐=─-‐‐-.l  ‐ - '    .ヘ.
        、           ,、       .// !、
.       ';.           / `≧ =´l /  l ヽ
.         ∧           /_._ ', }   /  l  \
.        '≧ ‐-<._   ´  \' .γ´∨  /    ヽ、
.         ∨/////`≧    ヾ;;;}/〃 ∧/        ヽ
.         ∨//////,'    〈;;;;;;;;〉         ,      ヘ
       > ´_∨/////{      〉;;〈         ,
      >  ´ ヽ、////.',    /;;;∧       !
       |      l/////}.    |;;;;;;;;;|        }
       i  、 、 ! トァ///.}   |;;;;;;;;;|        |
.      ゝ ヽ_乂i |;;;」// ∧   l;;;;;;;;;l
              ゝ ̄////.}   l;;;;;;;;;l










             / ̄ ̄\
            /    「  へ        だけど、こうなると、なんとか事実関係を誤魔化すために、
            |    ( ●) (ー)
           |       | |          フジキドを物凄く親切で優しい
              |    、__´___ノ_ 
            |     _/ ___\ヽ、         理想のパパさんになるよう教育しないといけないなぁ……
               _j、    '-/____ ヽ  |
            _, / \  __'-〈 、 ヽ   |
   _, 、 -― ''":  \  \、 /ヽ}     |
  /   ヽ      ヽ ∧、〈ヽi:ゝ   i、                   …………G級クエスト並みの難題だよ。
 丿           ∨ヽ:::>-〈/ 〉,   ソハ、
. i      |         ∧:: | 〈-ー ´  ∧
/       !          |::::|ハ __/ ∧
       |             |::::| ∧     ∧


5839◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:22:13 ID:fjWmSFAw0




             / ̄ ̄\
            /    「  へ
            |    ( ●) (ー)         流石に勘弁して欲しいんだけれどなあ。
           |       | |
              |    、__´___ノ_
            |     _/ ___\ヽ、       どこかに優しくて美人で融通のきく、
               _j、    '-/____ ヽ  |
            _, / \  __'-〈 、 ヽ   |         ギルド支部長さまはいないものだろうかなぁ……
   _, 、 -― ''":  \  \、 /ヽ}     |
  /   ヽ      ヽ ∧、〈ヽi:ゝ   i、
 丿           ∨ヽ:::>-〈/ 〉,   ソハ、
. i      |         ∧:: | 〈-ー ´  ∧
/       !          |::::|ハ __/ ∧
       |             |::::| ∧     ∧











                _.. -‐―――----.. _
              ∠ ____   メ、:.:.:\
             /ア´ ̄:.:.: /:.:.:.:.:.:..:.ト、  ‘,.:.:.:.:.: \
.            /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ ‘,.i!:.:.:.|:.:.ヽ
.           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.i!:.:.:|:.:.:.:’
          /:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : :. |:.|i!:.:|:.:.:.:.:’
           ':.:.:.: i: "´``. .|:.:.:.:.:.i|"´``:.:.:.|:.:: |:.|‘,.:!::.:.:.:.:’
          l:.:.:.:. |:.:.:.:|!:.l:.:.|:.:.:.:.:.}|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:| .i:.:.:.:.:.:.. |
          |!:.:. . |:.|!:.ハ:.|!:.ト:.:.:. ハ:.i!:.:.:. . |:.:.:.:.:| !:.:.:.:.: . |         …………もう。
          i|!:.|:.:.|:.ィf芋ミ:! \| ィf芋ミ、|:.:.:.:.:ト、l:.:.:.:.:.:.:.|
          V从:ハ 乂rソ     乂rソ、:|:.:.:.:.:| l :.:.:.:.:.:.|
.            |:.:ム ,,,   '     ,,, j:.:.:.:.:.lノ| :.:.:.:.:::.|
.            |:.:|:.:.          ,イ:.:.:.:.:./: | :.:.:.:.:::.|
.            |:.:i!:.:\   __    / i:.:.:.:./:.:. | :.:.:.:.:::.|
.            |:.:i!:.:.:.:.:\   `  イ ,:.:.:.:.i |:.: | :.:.:.:.:::.|
.            |:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-- .   ,:.: /./:|:/----.、:.|
.            |:.i!|:.:.:., ------| _ ./: /77/ニニニニニ.ム
.            |:.i!|_./  コ- ⌒  /7:.ノニニニニニニニニニニl
            /   |   /ニニニニニニニニニニニニニニ.i|
.          / |! |  .∧ ./ニニニニニニニニニニニニニニニニi|
          /  |! | ___/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
.         /   ィ//.イニ/ニニ<ニニニニニニニニ/ニニニ.i|
.       ,ィ-、ハ7  /ニ/ー――――――‐ ´ニニニニニ7
       /_ノ| |/ /ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi|
.      / 、l./   l__/ )ニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニi|、
     /  7       /|ー―--- _ニニニニニニニニニニニニニニヽ
.    /  /_l_ ----.、/ニ .∧       ¨ X _ニニニニニニニニニニ.i|
    i  〈      〉ニニニ∧.       /   \ニニニニニニニニ7
     j  ノ    / ∨ニニニ.∧.     /.     \ニニニニニニ/


5841名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:23:23 ID:LNac41c20
やだ、いやらしい手をw


5842名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:23:24 ID:wGy71Hww0
この「…………もう。」は反則だろ!


5843名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:23:40 ID:MOUSZXq60
その言い方は卑怯である

同時にものすごく効果的である


5850◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:28:17 ID:fjWmSFAw0


















              γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
              |    できない夫さんにだけ、特別ですからね…………?   |
               乂_________________________..ノ

















        かくして、“ナラク”とは似ているようで決定的に異なる、“フジキド・ケンジ”が書面上に誕生した。

                新大陸はギルドの情報力も非常に弱い、まずもって発覚の恐れはないだろう。




.


5852名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:29:07 ID:LNac41c20
今度は違うシチュエーションで聞きたいセリフだw


5853名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:29:08 ID:r.mG4op20
あれ、なんか空気が甘いぞ・・・


5854名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:29:44 ID:Zve9RPQU0
なんだこれたまらん


5856名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:31:27 ID:dkaQdXQA0
いちいち言い回しが意味深なw


5857名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:32:01 ID:MOUSZXq60
決定的に異なる点にさえ目をつぶれば
何も問題ない!!


5858名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:33:02 ID:xd0p2.U60
甘いようで甘くないけどほんのちょっぴり甘いムードだなぁ


5860◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:34:00 ID:fjWmSFAw0





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
───────────
────────                                   _,.. -‐''"~ ̄ノ
────                                     ,、‐'''"´_,,.、-‐ァ''"~)
───                                     / ,ィ孑'´,、-‐'乙-‐イ
─                                       / / j''_,.ィ_,∠-<イ
                                       / ノ-‐づ、'´_ノ-'"_,/
                                      / , ‐フ´ -ノ´ _>‐'ノ
                                     / _,. - '´/ ,∠-''"
                                   / ,jノ/´ 'フ_,/ ア
                                  / /´,っ‐、/´‐'_xく
                                  / / 人) イ -‐ _ノ
                                / /う_,'ぅ 丿- '"ソ
                                / ,ノ、,) -'--┬ '"´
::::::::::::::::                           ム、ヾ,-‐'゙,ニ-<
:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄~γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ゝ/\ヽヽ、ゾ ̄|
::::::::::::::::::        │                  ,ノ〈、_入_,ト、ノ  ||
::::::::::::::::::        │                 ,イタ弋 J´^゙''''ー-.._||
::::::::::::::::::        │              , ‐',イタ  、  ..     `゙'ー ,,,
::::::::::::::::::        │            ,/ ,イタ   |______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
::::::::::::::::::        │           /  , ‐‐'~´          
::::::::::::::::::        │           !  (  !           
::::::::::::::::::        │           l .//ヽ___ _.ノ┬―-、.. ;;ン' 
::::::::::::::::::        │           ゙ //   ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
::::::::::::::::::        │           //`ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
::::::::::::::::::        │           〃    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
::::::::::::::::::        │           ′                    ||   ̄ ̄
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::____│.__________________..||
::::::::::::::::::────へ──────────────────´






       かくして、着任一週間の慌ただしい時間は過ごさった。

              ――――こうしてゆっくりと、狩猟日誌を綴ることもできる。



.


5863◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:37:24 ID:fjWmSFAw0





       恐らく当面は文香ちゃんと二人で、地道に狩猟環境を整備してゆくことになるだろう。

           名誉ともスリルとも無縁の、しかし穏やかな時間が、できるだけ長く続くことを祈る。







           / ̄ ̄\
         / 「  へ/\'ー、       ,, ..,、
         |  (●)( /  .\` 、   . // /
            |    | /     \ヽ、,.// ./
          |   __ /       ``77   ./
          |   /          / /   /
          ヽ  /      fヽ、/ / , -,./
           ヽ/     r-、 ヽ ∨,ノ /
           /\   〈\.\,〉 `,  f
           |  \  (ヽ ヽ `..   |
           |   \ \      ノ


5864名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:38:01 ID:vSl0.Cuw0
(…………フラグじゃない事を祈る)


5866名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:38:20 ID:jclTbzJo0
フラグ「呼ばれた気がするな」


5867名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:38:32 ID:xd0p2.U60
(――って、思うじゃん?)


5872◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:40:40 ID:fjWmSFAw0



















          その間に……とりあえずは、皆とゆっくり、親交を深めていきたいと思う。



















                                ・

                                ・

                                ・


.


5874◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:40:51 ID:fjWmSFAw0





                                ・

                                ・

                                ・


.









         【2ndクエスト:一対の巨影】    C L E A R !!








…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━








                                       【コミュターン】 S T A R T !!







.


5879◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:44:29 ID:fjWmSFAw0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        ○リザルト

         敢えて自らの【名誉】を求めぬ道を選んだ。
         できない夫はクエストをリタイアし、5点の【名誉点】を手に入れた!
         フジキド・ケンジに貸しを作った。



         【現在名誉点:47/47】


        ○現在称号

         【無名の狩人:名誉点0~10。まだ近隣地域に名は知られていない。】
         【村付き狩人.:名誉点11~30。村付きとして近隣に長知られている。】
         【噂の狩人  :名誉点31~60。ただの村付きではないと、噂の的だ。】<イマココ!
         【期待の狩人:名誉点61~100。その腕前で知られる近隣の期待株。】
         【熟練の狩人:名誉点101~151。安定した古強者として知られる。】

                             ・
                             ・
                             ・



                              ※……称号変更ごとに、能力値の上昇が行われます。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


5880◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:44:54 ID:fjWmSFAw0



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、       というわけで、今回の本編投下はここまでとなります。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i        本日も読んでくださり、まことにありがとうございました!
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄







5896◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:48:56 ID:fjWmSFAw0
今晩および明日はセッションがあるので、夜の投下はありません。



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、     
 / r'イ /´      、   l | ` 、   
.//j /       /i    H、  〉       現在、大変よいルートを突き進んでおります。
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i    
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


5897名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:50:30 ID:ePpOQAo60
おー、どういう風に良いルートなのかはわからんが、良い事だ


5898名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:50:35 ID:INoLQVn60
失敗でも上がるならルート1を完璧にこなしてたら名誉点どれくらいになったんだろう?
個人的には今回のルートのが好きな流れではあったけど


5900◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:51:36 ID:fjWmSFAw0
>>5898
夫婦竜討伐ボーナスで+50くらいですかね。


5901◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:52:21 ID:fjWmSFAw0
代わりにフジキドは方向を転換できませんので、
アーカム村に危険な埋め火を残す形になります。


5903◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:55:17 ID:fjWmSFAw0
あと普通に管理しやすい飛竜が消えるので、
あとの空白地帯がたいへん伏線として使いやすい状況に。

血を吐きながら続けるマラソンって、悲しいよね^^


5911◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 18:57:42 ID:fjWmSFAw0


「悪に身を浸す限り、どれだけ敵を排除しようと心休まることはない。
 己の悪が新たな敵を無限に生み出す。己の疑心がな」


「最後のインストラクションだ!
 ニンジャ・ソウルに呑まれるなかれ。手綱を握るのはおまえ自身。」


                  ――――by ドラゴン・ゲンドーソー





5910名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 18:57:25 ID:L42FduXA0
以前フジキド襲ってきた奴がどうなったか聞くのってヤボかねぇ。
モンスターより人間の方がよほど陰険でしつこかったりするわけだし。
外見とスキルだけで一発でばれる可能性もあるし、できない夫が即反応したように。


5921◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 19:05:36 ID:fjWmSFAw0


                / ̄ ̄\   
                 -‐'  ヘ   \        >>5910
                (ー)(ー )    |          一応こっちも気は遣うけれど、
                 |  |      | 
               |__`___    |            究極的にはそこは、彼が負うべき部分だからね。
                   |       .|
                l       /_.{        
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\      一応偽装はしたし、けっこうな僻地だ。
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }        恐らく、もう会うことは無いとは思うけれど……
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´      もし本当に対人粛清ギルドナイトだとしたら、
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨} 
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}         もっと追うべき、緊急性のある相手も多いだろうしね。
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l 
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




5920名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 19:05:32 ID:y/BGYsYc0
しかしもともの第二ルートは隠しだったというのに酷いトラップであるw


5922◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 19:06:25 ID:fjWmSFAw0
>>5920
割りとこのルートいけるかどうか、紙一重でしたねー。




5942名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 19:44:12 ID:/4c2ZA6.0
架空の世界である意味都合のいい設定でこれほど揉めるんだから
真面目に自然保護とかやってる人の苦労は・・・((((;゚Д゚))))


5945◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 19:47:55 ID:fjWmSFAw0
>>5942
「ガチで絶滅寸前の肉食動物を保護しようとする人」
 vs
「リアルに肉食動物の生息圏に接してる現地民」


とか、あったりしますね。リアルに。
どちらも本当にお疲れ様です。





5941名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 19:43:47 ID:INoLQVn60
ある意味ではこっちが一般ハンタールートもう一方がプレイヤールートといえるかもしれんね


5947名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 19:58:32 ID:LYsVG1cc0
うむ。そして辛気臭い男同士の話が一段落したところでそろそろハンナさんの出番であろう。
大暴れはよ!はよ!(わっくわっく)<だが続きは明後日である 慈悲はない


5948名無しのやる夫だお2013/09/15(日) 20:02:01 ID:y/BGYsYc0
……もしかしてハンナさんって第1ルート行って名誉あげてないと出なかったんじゃね……?


5949◆QOOmW3I0SM2013/09/15(日) 20:02:10 ID:fjWmSFAw0



ええ、コミュターンが終わったら、そろそろご期待くださいね!



                      /.:.:|                    /.:.:.:.| 〉
                        i:.:.:.|                 /:.:.:.:.:.i/
                      Ν.:.:.{                 /.:.:.:.:.:/{
                          i |.:.:.:.:.             /.:./i.:./ }
                        ΝИ:.:.:.:     ___     {.:.:{ ノイ /,
                      l i i iハ:.|> ´_    __`_  |.:.:i    イ
                      ´ ̄|从i7斗ァ77 _}  / {////77{.:.:i   /
                     r‐/⌒V///// /三三ヲ/`≪///|.:.:|  i/
                  _}_,i ∨ 二 ̄ __У  /ゝ{__,    ̄从:{ イ{
                / _ --`´ _ ィ´ / /  /  /  ̄ ̄  ∨ ハ
                   / /     ,仏イ / /} /  //  /   /  }/|
            /`く    _ - / / /トx'_i /! //i /i/i /}_ ハ リ
            /:::::::::::::\/   厶イ .ィ个アミx | /   ィ≦斤ァ ∧i∧
          /:::::::::::::::::::::::{      i/ハ{` V少i/     V少'ノ イ__ノ  .
         /::::::::::::::::::::::::::::::〉      ∧{ ∧'''   ,     ''' r千‐}   :.
       /::::::::::::::::::::::::::::::/      /  lイ 込、  、__,  /}| i|   :.
     /:::::::::::::::::::::::::::::/       /  //! i i |>.     イ! :! | i|
   /:::::::::::::::::::::::::::::/       _ハへ/|i i |_ }〕iト- __ハ__川  !       \
.  /:::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`<:: /:::\__} i i l:::〈 /}ハ{   ノ::} リ 八        \
.  〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::: 八i川:::::∨/}__ヽ/::::::i/∨___ヽ     \  \
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ !:::::::ヽ/./:::::::::::/ /ト--ミヽ     \  \
     `-=ニ::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/i .::::l |:::::::::/:::::::::::::_/ /:::〉:::::::::/} \    \  \
         ̄ ̄` -=ニ二:::::::::::::}::/:::| .::::::| |::彡':::::::::::_「:::/ /:::::::::l::::/:::i   ヽ  \\  \
                  ̄ ̄V::::::i i〈-:| |::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::Ⅳ::::::|           \\
                     {::::::::i i:::0| |:::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::i:|::::::∧
                       ':::::::i i:〈:::| |::::::::::::/::::/ /::::::::::::::::: !:::::;            \\
                       ':::::i |:::}::| |:::::::::::{::::/ /:::::::::::::::::::,小:; / }         \\
                       Ⅵリ:::}::iリ::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::/:::i::; /  |\
                        ∨::::{::/:::::::::::::/ /:::::::::::::::::イ::::::リ    |  \
                         /}::::::l/::::::::::::::{ {::::::::::::::::::/{:::::::} /:{  |   ヽ
                     //i::::::::〉::::::}::::::| |:::::::::::::::::::::}:::::〈/.:.{
                       ///::::::::{{::::::{:::::::| |:::::::::::::::::::∧:::::i:.:.:.!  /    i  i   i  リ
                    i { i/::::::::::}i:::::}::::::| i:::::::::::::::::/::∧:::!:.:.:iV}〃ハ          /
                    i {/::::::::::::{{:::::i::::八 {::::::::::::::::::::/::::Ⅵ':.:.:./:.:./:.}
                    i从:::::::::::::}}:::;:::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::〈:.:.:/:.:.:.:.:/
                    | i \:::::::{{:::i:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::∨:./:.:/
                    | ト、 \::|i:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:.:フ            /
                     ハi::::\ \::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨     /  } /
                      /} i::::::::::\ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: - '"⌒゙ー―ァ '   ノ /
                    {/八!:::::::::::|:::ヽ{⌒ヽ::::::::::::::::::::::: -‐´   __ --…----―ァ
                     `ト::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::: -―    _,斗七ヲ千} _     /
                    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄_ 斗七千Y//i/´ ∨ ̄ ∨ }\__/
                    iィ´ ̄ ̄i ̄ ̄ ̄〈/´   ∨ /  ∨ハ        ∨ / ヽ
                    / |  /、 |     ヽ    ∨    ∨   __  ∨   〉
                    ,′i ,/   |  |      ___〉  __〉´ ̄ /.:`ヽ_}__彡'
                    /   i/    i|  |  __ - ´i/  `ー ´       /.:.:.:.:.:.\
                    `ヽ_/}----v{  |/     {           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\



関連記事

category 【完】できない夫は狩猟日誌を綴るようです【MH】
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

7

edit
edit

Comments

comment
なんていうか、この人は普通の作者が選ばないようなルートを書くのが上手いよね。
全知全能のロウルートとか聖杯蹂躙の根源ルートとか。
普通は絶対に選ばないルートが魅力的で、結果として読者もそれを選ぶ。
comment

参加者が選んできたルートが魅力的なのは事実だけど、
結果的に選ばなかったルートも非常に魅力的なんだよ、この人は。
だから、毎回ルート選択の時には頭抱えることにw
comment
今作の主人公安価からしてどれも良いものだったしなあwww
comment
着任して数日程度の僕=名誉点47
comment
この時点でキャラが完全に固まったよなあ
名誉はいらない前線引退ハンター
comment
流石にハンター一人に飛竜二体狩ってこいとは言い出さないだろうしね
「今は様子を見ましょう」と言われたら納得するしかないわ
comment
飛竜を傍に置くことで恐怖を飼いならすのだ


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: