このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫が高橋是清になるようです 第18話 横浜正金銀行


643◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:03:28 ID:fttl2OmM
《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓


644◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:03:52 ID:fttl2OmM
《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発
                     3月  鉱山が廃鉱同然なことが判明
                     4月  帰国


645◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:04:10 ID:fttl2OmM
《やる夫の履歴書③》

1892年(明治25年)  39才 手を出したあらゆる事業に失敗し、自宅を手放す。
                    6月 日本銀行建築所事務主任となる

1893年(明治26年)  40才 日本銀行に正式採用される。
                    9月 日本銀行西部支店長として下関へ赴任





646◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:04:51 ID:fttl2OmM

┌──────────────────┐
│やる夫が高橋是清になるようです       │
│        第18話 横浜正金銀行   ..│
└──────────────────┘


647◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:05:29 ID:fttl2OmM


┌────────────────────────────────────┐
│下関条約が締結されてしばらく経った頃、やる夫は川田日銀総裁に呼び出され、   ...│
│横浜正金銀行本店支配人を命じられた。                           ..│
└────────────────────────────────────┘

                          \.      |
________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   |    | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   |__| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |
|     ||      ||   |   | /    /         .\|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /              \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /                     \||    |
|     ||   // ||       /                   .\  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /
|    ./ '       /         ____
|   /        /         /      \ ( ;;;;(
|,/        /            /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
        /          /    (─)  (─ /;;/  横浜正金銀行、
      /          |       (__人__) l;;,´|
    /            ./      ∩ ノ)━・'/    いったいどんなところなんだお・・・
.  /              (  \ / _ノ´.|  |
./               .\  "  /__|  |
                   \ /___ /


648◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:05:55 ID:fttl2OmM

               ___
            /      \
           /_,ノ   \  \
          / (ー)  (ー)   \
           |      '         |  ふぅ・・・
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
   ヽ_ノ   /          \
            山本達雄



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\    あれ、山本さん、ため息なんかついちゃって
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |   いったいどうしたんだお?
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


649◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:06:19 ID:fttl2OmM

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\  ああ、やる夫さんですか、
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /   実はさっき総裁から異動の命令を受けましてね・・・
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'   山本さんも異動かお、
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/   いったいどこへ行くんだお?
      /      ー‐   ヽ


650◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:06:43 ID:fttl2OmM

           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \  それが、横浜正金銀行なんですよ、
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /  なんでよりによってあんな所に・・・
     /           \



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。        なんだ、山本さんも正金かお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て    知り合いと一緒なんてラッキーだお!!
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ


651◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:07:11 ID:fttl2OmM

         ____
       /     \
      / _,ノ    \ \
    /  (●)   (●) \  ラッキーって・・・ やる夫さんあそこがどんな所か
    |      ´       |
    \      ⌒     /  分かって言ってるんですか?



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   正金銀行と言えば、海外との貿易をしやすくするために
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    民間と共同で政府が作った銀行じゃないのかお?
          /     ー‐    \


652◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:07:44 ID:fttl2OmM

            ____
           /     \
          /  \   /\     そうです、国内は日銀、国外は正金の2枚看板で
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |    経済をリードするには、両者の連携はとても大事なんです。
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   だから、日銀の職員を何人か出向させて、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   両者の連絡調整をさせているわけじゃないかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


653名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 21:07:57 ID:hj9sp8ss
野球ネタに期待!


654◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:08:17 ID:fttl2OmM

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\     でも、正金生え抜きの職員にしてみれば、
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |   出向の職員にあれこれ口出しされるのはいい気分じゃない・・・
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


           ____
         /      \
        /   /   \\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   まぁ、確かにそうかもしれないけど・・・
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


655◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:08:57 ID:fttl2OmM

        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \    我々の前任者も使いっ走りみたいな仕事しかさせてもらえず、
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |   ストレスで酒浸りになり早死にしたって話ですよ・・・
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     |   やる夫たちはそんな環境へ送り込まれるのかお・・・
  \     ` ⌒´     /


656◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:09:49 ID:fttl2OmM

┌───────────────────────────────────────┐
│1895年(明治28年)8月、やる夫は横浜正金銀行本店支配人として横浜へ赴任した。     .│
└───────────────────────────────────────┘

                 //\\
               //::::::::::::::::::\\
  _______//::::::::::: | 藝 |::::::::::\\______
  丶──────|ii|==================|ii|──────/
   |.============|ii|  横浜正金銀行   |ii|============|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |===~~~===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===~~~====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |===|  ||  |===.|===| |===| |===| |===|.===|  ||  |====|
   |---| ̄|| ̄|---.|---| |---| |---| |---|.---| ̄|| ̄|----|
   |===|  ||  |===.|===iIIIi===iIIIi===iIIIi.===|.===|  ||  |====|
  [二二二二二二[二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |====曰曰====.|====== ____ ===== | ===.__=====|
   |============.|======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|======|._.||._.|======|===|  ||  |====|
   |         |======|  ||  |======|===| ̄|| ̄|====|
   |         |======|  ||  |======|===|  ||  |====|
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
   |         [二二二二二二二二二二]二二二二二二]
    ;" ' ";" ' ";" ';" '" ' ";" ' ";" ;" ';" ' "; ' ";" ' ";" ' ";" ';" ' ";, ,
  ;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";" ' ";" ';" ' ";;" ' ";"


      ,テ:::''::::''^":::"'::::"::''::i,,ノi,、
     ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'〃
   `ゞ;:::::::::::::;rー-、;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ゞ
  `く::::::::::::::/     ゙゙゙゙'''ヾヾ'゙゙"〉::!'
  ゛ミ;;::::::::::::::>        ヾヽ 〈::!
   ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
    y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
    ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
    〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `
    `ト|;l          !     !
     i l|;;        、,!   ,!   よう、やる夫さん久しぶり、
     i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /
    _,i.  ヾ;;,,     _ ` /     また一緒に仕事ができるな。
   ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ
   ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
  ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、
横浜正金銀行頭取 園田孝吉


657◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:10:42 ID:fttl2OmM

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\   園田さんが頭取だったのかお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   なーんだ、心配して損しちゃったお。
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



   ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
    y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
    ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
    〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `
    `ト|;l u        !     !     せっかく信用してもらってるのに申し訳ないが、
     i l|;;        、,!  u,!
     i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /      ハッキリ言って今のウチの状態は最悪だ。
    _,i.  ヾ;;,,     _ ` /
   ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ       営業成績は振るわないし、下らん派閥争いもあってな・・・
   ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
  ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、


658◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:11:46 ID:fttl2OmM

     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /    園田さんでもどうにもならないのかお・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



  /,;;;;;;;;;;;;∠:::::::::      ``ヾ=三=ヽ!_
_/,,;;;;;;;;;;;;;;;;;∠:::ー-:.、.          ``!\
/,;;;;;;;;;;;;;;;;/-'r≧ー-_`ヽ、  !       |'´ \
/;;;;;;;;;;;;;;;;/r-/:::ヽ-ゝソ`T:::}t  ,、,-__--、_ |   ヽ
;;;;;;;;/ヽ;;;;/´:::``''' ===-ソ'::「`'{:r''r;ァミ'' ‐r
;;;;/:::/ヽ;ノ:::::::::::::::::   .::::::::::l  |ヾ==<」」ナ
;;;:{:::{::::リ::::::::::::::::    ::::::::::::|  |       「
';;;;',:::ヽノ::::::::::::::::  ...:::::::::::::::ヽ !     l
ヽ;;;ヽイ/:::::::::::::::::::::::::::::::::,,:::: /     !   まぁ、その、何だ・・・
 i;;;;;/|/::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::  ::     /
 ';;/:::|/::::::::::::'ー―――---、_    /    しがらみのないアンタにならきっとうまいことやれる。
  !'::::i/:::::::::::::::::::::`::`:::::::::‐      /
 /:::::l/:::::::::::::::::::::::::::::       /      俺はそう信じてるよ。
 !:::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::       /
/::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::. /|h   ,'


659◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:12:31 ID:fttl2OmM

                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/


                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/


               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
           ⊂⊃=⊂⊃=   |
            (__人__)      |    いやぁ、やる夫さんのようなやり手に来ていただけるとは、
            l|||||||||    |
            {         |    私と一緒に佐々木、盛田のような黄金コンビで
            {       /
            ヽ     ノ      やっていきましょう。
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i
     正金銀行取締役 相馬永胤


660◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:13:21 ID:fttl2OmM

          ヽ|/
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       |__β_☆☆|_
       /  \   / \
      .|  (_●_)--(_●_)  |     相馬さん、何を言ってるんです。
       .|  ヽ,, (、_, ) 、ノ .|
       .|   | ト‐=‐ァ' |   |     やる夫さんは私とローズ、ブラッグスのようなコンビで
       \   `ニニ´  /
      /ヽ       \      やって行くに決まってるじゃないですか!
     ./´⌒` r‐-‐-‐/⌒ヽ ビシッ!
     |; ⌒   |_,|_,|_,h( ̄丿ヽ
     .|    | `~`".`´ ´"⌒⌒)
      .|   人  入_ノ´~ ̄
      l  /   // /''
   正金銀行支配人 戸次兵吉



     .   / ̄ ̄\
.      /   _ノ  ヽ、_
      |  o゚⊂⊃=⊂⊃゚o
 ミ ミ ミ  |    (__人__)   ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒ |      ||||||||||   /⌒)⌒)⌒)   ローズってwwwwww
| / / / |     |r┬-|(⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)|   . | |  |ゝ  :::::::::::/      シーズン開始前に帰んなきゃいいけどなwwww
|     ノ. >   | |  |/  )  /
ヽ    /./    `ー'´/    /
 |    |   l||l 从人 l||l  l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、 -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )_(⌒)⌒)⌒))


661◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:14:15 ID:fttl2OmM

              ヽ|/
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ (ヽ三/) ))
          _|__β_☆☆| ( i)))
          / ⌒   ⌒ ::: \ ヽ \   残念でしたwwww
          | (_●_)--(_●_)  |   > )
          |:::::ヽ,, (、_, ) 、ノ::::| ' /   それはロッテ時代の話ですよ。
          |  | ト‐=‐ァ' | ..:::|  /
          \  `ニニ´  .:::/ /      もうボケちゃったんですか?
       ⊂ヽ γ´         /
        i !l ノ ハ         |
       ⊂cノ´  ヽ        |
                \      /
               ( ⌒ヽ  ⌒ヽ
                )  ノ `)  ノ
                (._つ(.__つ



  , (⌒      ⌒)
 (⌒ (      )  ⌒)
(            )  )
 (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
       | || | |     チュドーーーン
     ノ L,l ,|| |、l、
      ⌒   \
    /   \  /
    |   =⊂⊃=⊂⊃
.    |     (__人__)    何だとこの野郎!
     |     ||||||||||
.     |         }     テメーは一生ラーメン作ってろ!!
.     ヽ        }
      ヽ     ノ l!|
     /      \ |i
   /      ヽ !l ヽi
   (   丶-     しE |    ドンッ!
    `ー、_ノ ∑ l、E ノ >
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄レY^V^ヽ ̄ ̄|


662◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:15:04 ID:fttl2OmM

         ヽ|/
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ノ L _β_★★|_
     ⌒   \   / \
     |  (_●_)--(_●_) |
     |  ヽ,, (、_, ) 、ノ.|    ラーメン馬鹿にすんな!
     |   | ´,rェェェ、 |   |
     \    |,r-r-|  /     そのヒゲ全部むしってやろうか?
     /    `ニニ´ヾ \ |i
   /         ヽ !l ヽi
   (   丶- 、      しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ     ∑ l、E ノ <
               レY^V



   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \     取締役に向かって
 |,'⌒ =⊂⊃=⊂⊃   何だその言いぐさは!!
 |     (__人__)
 |     |||||||||| ,rっっ                   / ̄ ̄ ̄ ̄\
/"⌒ヽ     ノ .i゙)' 'ィ´                 __|__ β __|  ウグワァ!
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/ ━死━  u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     ズパァァ────/( ゚ )  ( ゚ ) );:'::::ヽ‐─────‐‐ ン!!!
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:ヽ  ● / ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄      ̄ Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //              \


663名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 21:15:48 ID:L/G/ebLg
支配人と取締役って普通どっちが偉いんだ?


664◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:15:50 ID:fttl2OmM

< やりましたね! 食らえ、オバQスイーング

< スカッ

< そんな大振りで当たるか! この三振王め!!


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /   ・・・この二人って、いつもこうなのかお?
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



   ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
    y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
    ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
    〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `
    `ト|;l u        !     !
     i l|;;        、,!  u,!
     i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /       ああ・・・、今日も横浜大洋銀行は
    _,i.  ヾ;;,,     _ ` /
   ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ         平常営業だ・・・
   ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
  ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、


665◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:17:46 ID:fttl2OmM
>>663 取締役のほうが偉いようです。


┌─────┐
│数日後    │
└─────┘

                                                 |
           从从w!                                    |
           ,ハvVvwリ                                    |
          /ルwwV.ヽ                                    |
           WwwW            ___________           |
_______|   :::|_______/              /|_______.|
          ヽ_,ノ            [ニニニニニニニニニ/ I          丶
                       Ⅱ::::...         Ⅱ  I            \
                       Ⅱ:::::::::....         Ⅱ/


                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/


      ,テ:::''::::''^":::"'::::"::''::i,,ノi,、
     ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'〃
   `ゞ;:::::::::::::;rー-、;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ゞ
  `く::::::::::::::/     ゙゙゙゙'''ヾヾ'゙゙"〉::!'
  ゛ミ;;::::::::::::::>        ヾヽ 〈::!
   ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
    y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
    ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
    〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `
    `ト|;l          !     !     えー、それでは、役員会議を始めたいと思う。
     i l|;;        、,!   ,!
     i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /      まずは業務の報告から、相馬さん。
    _,i.  ヾ;;,,     _ ` /
   ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ
   ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
  ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、


666◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:18:27 ID:fttl2OmM

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   =⊂⊃=⊂⊃
. |     (__人__)
  |     ||||||||||    はい、今期も業績は順調であります。
.  |         }
.  ヽ        }     詳しくはお手元の資料を・・・
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



           ___
         /      \
        /        \
      /     ー !! ー \
      .|      ( ・)}ili{(・ ) |  __   ちょ、ちょっと待って下さい!
      \        / ̄ ̄⌒/⌒   /
      (⌒      /     /     /    これのどこが順調なんです?
      i\  \ ,(つ     /   ⊂)
      |  \   y(つ__./,__⊆)


667◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:19:03 ID:fttl2OmM

         ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\     得意先はちっとも増えていないし、
    /     _´_    \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    業績は頭打ちじゃないですか!!
    \    |ェェェェ|     /



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \     そうは言いますけどね、
  |   =⊂⊃=⊂⊃
  |     (__人__)     海外為替をウチが独占していた頃とは違い、
  |     |||||||||ノ     今は外国系銀行も取り扱いをしている。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }     昔のようには行きませんよ。
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


668◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:19:52 ID:fttl2OmM

             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、
     .l   l  (●)  (●) \  |
     .|   |      '     |  |  そうですよ、事業を独占していた昔とは状況が違う。
     .|   |   |!!il|!|!il|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ   だからこそ経営改善の努力をすべきなんじゃないですか!
      \          /
       /             |
      /             |



              / ̄ ̄\
            /  ヽ_  .\
            ⊂⊃=⊂⊃=  |  (チッ、よそ者がグダグダうるせーんだよ)
            (__人__)      |
            |||||||||||    |  そうですね、じゃぁ営業部門の方は引き続き頑張って下さい。
           . |  /     |
             {_/      /    他に意見が無ければ、今日の会議はこのへんで・・・
             ヽ     ノ、


669◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:20:35 ID:fttl2OmM

         ____     l_
       /   u \    /
      /  \   / \   >
    / U (○)  (○) \ \   (えっ、私の意見は完全スルー?)
    |    u  __´,_  U |
     \u    /__/   /      やる夫さんも何とか言って下さい!



       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ー)  (ー)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |    mj |ー'´      |   ・ ・ ・ ・ ・
  \  〈__ノ      /
    ノ  ノ


670◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:21:16 ID:fttl2OmM

          ` 、______/   | |            /
            . :;|        / . . | |              /
           、|        _/ .    | |          /
             ||         |     | |            /
             ||_______________|     | |         /
            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、       | |______/
           ;≡≡≡≡≡≡_      | |        |
          ,;三三三三三三三、    i i:         |
   : :     ;三三三三三三三三;_゙.   `| ̄|        |
  : :      ,ニニニニニニニニニニニニニニニ、゙   : |  |____|
  ::     ,ニニニニニニニニニニニ、゙ .  |  |        \
  :    ,─‐─────────‐‐、゙ : |  |______\
    , 二二二二二二二二二二二二二L |  |三三三三三三三ヨュ
    |                       | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/                                                \


           ___
         ,/      \
      ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、
      l   l ( ○)}liil{(○)\  |  ちょっとやる夫さん、何でさっき黙ってたんですか?
      |   |   _´_    |  |
      |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /  私たちは正金を立て直すためにやって来たんですよ!!
     ゝ      |ェェェェ|     /
彡    \          /
    彡  /          |
       ./              |


671◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:21:45 ID:fttl2OmM

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   山本さんの意見はもっともだと思うお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /   でも、やる夫たちは外国為替については素人だお。



       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \    生半可な知識で発言しても、向こうに丸め込まれるか
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |   今日みたいにスルーされるのがオチだお。
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \


672◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:22:26 ID:fttl2OmM

       ___
     /     \
    /  \   /\
  /   (●)  (●) \  だからって黙っていたんでは
  |       __',_,    |
   \     /__/   /  状況は悪くなる一方ですよ!



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   だから、やる夫は今勉強してるところなんだお。
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /    ちゃんと理論武装して、改革案も固まったら動きだすから
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   それまで待っていて欲しいんだお。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


673◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:23:00 ID:fttl2OmM

               ___
            /      \
           /_,ノ   \  \
          / (ー)  (ー)   \  分かりました、あなたを信用することにしますよ。
           |      '         |
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /  でも、向こうに取り込まれるのだけはやめて下さいね。
   ヽ_ノ   /          \



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   分かってるお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    さっそく、経営状況の確認から取り掛かるお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


674◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:23:55 ID:fttl2OmM

┌─────┐
│事務室    │
└─────┘
                         ∧_∧ _       ∧∧ _
                        (´-` )||      (゚Д゚,,).||
      /`l       ______( (S)  )||____. |  O||___
      ||  |     /     /          /     / ̄/     /j
      || _└.   /    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/.  |
      ||_  /     /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.|.  /|
      ||l  /     / | ̄ ̄||     / ._| ̄ ̄||     /  |/
        lニニニニllニニ|    ||ニニニニllニニ :|    ||ニニニニl  /l||
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |――|| /
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  あー、ちょっとそこのキミ。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /  得意先の名簿を見せて欲しいんだお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


675◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:24:17 ID:fttl2OmM

      wwwww
     /─  ─\
   / (━)  (━)\     これですけど、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |   何か調べ物ですか?
  \      `ー'´     /



            ____
         /     \
        /  ─    ─\       うん、まぁそんなとこだお。
      /    (●) (●) \
      |       (__人__)    |      あそこの会社に、ここの会社に・・・
      \        |\  / /|
      /     /⌒ノ  \/ ( )
      |      / / |       |


676◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:25:16 ID:fttl2OmM

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     あれ? 日本郵船とか三菱とか、
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      大々的に貿易をやってる会社が得意先にないお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



            wwwww
          /     \
         /        \        うーん、確かにそうですね。
       /      \:::/  \
       |     (━)  (━) |チラッ    たぶん、外国系の別の銀行で取引してるんでしょうね。
       \     (__人__) / ))
         リ     ` ⌒´/ ̄/ ̄/     日本の会社なんだから、ウチを使ってくれてもいいのに・・・
        (|        /  / と)
        と|       /  /  /
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


677◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:25:39 ID:fttl2OmM


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   きっと、今の正金には
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/    お客に利用したいと思わせる何かが足りないんだお・・・
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




┌────────────────────────────────┐
│こうして、やる夫は外国為替についての知識をどんどん吸収していった。  ....│
└────────────────────────────────┘
         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __    同じ銀行でも、日銀の業務と
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /     正金の業務は全然違うんだお・・・
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_


678◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:26:22 ID:fttl2OmM

┌────────────┐
│数日後 安田善次郎邸  .....│
└────────────┘

  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'


679◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:26:57 ID:fttl2OmM

      { }i{             リ  三
 \/   ソ -、           三
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ    やる夫さん、久しぶりですね。
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{     日銀建設所の時はお世話になりました。
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /
         安田財閥総帥 安田善次郎



       ____
     /      \
   / ⌒    ⌒ \
  /   '´`゙   '´`゙  \   安田さんや金ちゃんのお陰で立派な本店ができて、
  |      (__人__)    |
  \     |r┬-|     /   みんな喜んでるお。
       `ー'´


680◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:27:43 ID:fttl2OmM

               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '      |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /   今は正金銀行に出向中らしいですね、
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /     あそこは色々大変でしょう?
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\L___



       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\  いやまったく・・・、中に入ってみると思ってた以上に
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /   経営が上手く行ってないみたいなんだお・・・
  /   `ー'´      \


681◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:28:14 ID:fttl2OmM

               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '      |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ    やはりそうでしたか・・・
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {     ウチも外国との取引はやりますが、
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /       正金は使っていませんからね。
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\L___



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     今日はその話で来たんだお。
 /  (●)  (●)  \
 |      (__人__)    |   何で日本の会社なのにウチを使ってくれないんだお?
 \      ` ⌒´   /


682◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:28:36 ID:fttl2OmM

                 __
             ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
           _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
          r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
          }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
         .l:::! ,._  _,,,:''"´ `'.r-、゙;::::f 、::.
          > '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
          !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.     ええ、私もそう思って
          `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
           '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;     以前、担当に聞いてみたことがあるんですが・・・
           '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
            ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
             `、 `´    ,. ' / /
               '、, _ ,  '"´ /  /
                ` ' ァ./   /


      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃


683◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:29:31 ID:fttl2OmM

┌────────┐
│正金銀行窓口    │
└────────┘

──────┐
            │
_          |                  ___
__}       |                {___}
・  )────┘                ミ゚Д゚,,彡
ハ77\                         /〈|>0<|〉\
l/ノi/ 〉                        〈 、 ヽl|l/   , 〉        r====================
|´ / /                      | |   |o  | |  ┌──┴──┐_/_
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:


684◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:30:01 ID:fttl2OmM

    r 、
    ` `   _
  (丶.   /__    ̄ ¨丶、
   `  / / v ` ー-‐''^ヽ.ヽ
 ⊂=  _|/ __,ノ.フv (ヽ._ }.|
      fnl|T''r。¬--r‐_-ニ.jh      あの、すいません、急いで送金したいんですけど・・・
     |h|| ヽ`ニイ ̄L゚-'_.ノl|,リ
   _,ゞ| u . . .L___.| . v lレ'  __n__
  ̄::::::::::::l: :fこ二ニ二_ヽ: .ハ.  ,コに.lゝ
:::::__n__::::::l:.:ヽ-~ー- 、_ソ:/:::`ー(.(l 「゙)ノ              (^Y^h
:::: ,コに.lゝ:ト:、:_: : ⌒:v:.:_ノ::::::::::::::: ̄:::l)l)           i^) }: }..j(ヽ
:::(.(l 「゙)ノ:::| \  ゙゙゙̄フ´/:::::::::::::::く∨フ:ハ           ノ ,レ'‐´ ' ノ..〉
:::::: ̄:::l)l):::l  ,>く  /::::::::::::::: (.(´_:/:::ヽ       { ´、`ヽ. `/
:::: く∨フ :::::l/ |:::/ ∨::::::::::::::::::::: `:7´::::::ト、      ,〉、 }' ´ /
::: (.(´__:::::::::! /:::l /::::::::::::::::::::::::::::O::::::::/:::}.    /:ヽ._^-rく
::::::::: ̄´:::::::::V::::::|./::::::::::::::::::::::::::::/:o :::/:::/::\./ :::::::::::::`¨ラ′
:::::::: o :::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::: /:::::o:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::o :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   i
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  i
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  i
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  i
.         〃./ i i  '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ//iヘ ヽ i
          |l l  i/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§.// i ヘ.  i   ・・・・・
          |l |. /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§//.  i ヘ ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
         ∨ ̄ ̄ヽ:.:{二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|
       /| ┏┓ |:.|ソ:::/  /::::::::::::::| γ └‐=ミ / /ヽ| l|
     メルメル | ┃┃ |/|:///::::::::::::::::::::|  {    | ノソ/ /  | l|
  メルメル   | ┗┛。| | //:::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ   |  / /  | l|
        l|{| iO i  l i(/:::::The:::Bitch:::::::ヽ    | / /   | l|
        ヽλi´ ̄ ̄ q ::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 }  | l |    / //
       /ヽ  ̄i |/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  /   | //


685◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:30:33 ID:fttl2OmM

              ,. -──-、
             / ,.-、    ,、ヽ
          l_/_ `ー '  !|
        ,..イf|r,==ヽ._∠ニ、h 、._
        / バl.ヽニ゚イ'^|゚ニ゙イリ‐-ハ  すいません、送金をしたいんです!
     / /|  |.u._.゙二.__vjl  / .∧
.   /⌒Y´ .|/ヽ:_ : : --: ;ノ | ./ / ハ
   ∧.  l     。|ニニフ_ ̄ / / ,イ
  ∧   |      |   |. にス.__,/ |
  /〉、_   |      。|   /l _.L/ .}ー‐  |
 /'   ̄7´       |_,∠._|.  {  l   ,'
. ハ   -〈.       。 /ノ   ヽ. , \|   /



                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|
        | ヽ:|ハハ:||\!  .jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |   はぁ? どこに?
.          |  `ヽli. '(●)   (●)' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!⊂⊃、_,、_, ⊂⊃,ξイi:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | ./*\.   ー '  /|*ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ .>、ー ,. イ ノ:7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈      /   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..::: o! ..   ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :./.::   ヽ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;/    //       |...: | ./   } | :|   〉  〉
  \     __/      ://    __r' . :_丿 |    {  | :|  :/  /
   |ヽ ー '´ {      :ゝゝ   /:r一'´   ヽ    ヽ,j | .'  /
   |      ゝ    { {   /       }          /


686◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:31:08 ID:fttl2OmM

           ,.. -─────- .、
        ,.‐'´            `'‐、
       / ./` ‐.、.       _,. -‐'ヘ. ヽ
      i. /    `''ー----‐'"     i、i
.      l. i    u              l. l
     l. l   ̄~`''‐-、   v ,.-‐'"´ ̄  l l
     ! ヽ_____________./│
    ,.-、~|   ,:=== |二二| ===、   |~,.-、
     !i´ |.|!、 ( __゚ l ̄ ̄l、゚__ ) .ノ|.| ゙i.|
     |.l".|.| ` ‐---‐1   l` ‐--‐''´ |.|゙,i !
    ヽ._|.|  .U. . . { u  } . . . .v.  |.!_ノ
      ゙| . : : ,.-‐-、` ‐--‐' ,.-‐-、 : : . !
    _,.‐''´|: : :(.     ̄ ̄ ̄    ): : :|`゙‐、._     あ、すいません、ドイツです・・・
-‐''"´l   !: : : `ー--────--‐' : : : l   l` ‐-
    _|   ,! : : : : : : : : ==== : : : : : : : : :!.   l_
‐''"´ |    |゙、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ|    l ` ‐-
   |    i|:::` ー--------------‐'´:::|i    |



                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   i
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  i
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  i
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  i
.         〃./ i i  '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ//iヘ ヽ i  ふーん・・・ なんで?
          |l l  i/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§.// i ヘ.  i
          |l |. /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§//.  i ヘ ヘ
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ '. ∧ .ヘ
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ V ハ  ヘ
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /::::::/[二二二]  ∨ ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ [二二二.] }ヾ∧ l|


687◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:31:43 ID:fttl2OmM

              ,. -──-、
             / ,.-、    ,、ヽ
          l_/_ `ー '  !|
        ,..イf|r,==ヽ._∠ニ、h 、._
        / バl.ヽニ゚イ'^|゚ニ゙イリ‐-ハ   いや、あの、頼んでいた製品の支払いを・・・
     / /|  |.u._.゙二.__vjl  / .∧
.   /⌒Y´ .|/ヽ:_ : : --: ;ノ | ./ / ハ
   ∧.  l     。|ニニフ_ ̄ / / ,イ
  ∧   |      |   |. にス.__,/ |
  /〉、_   |      。|   /l _.L/ .}ー‐  |
 /'   ̄7´       |_,∠._|.  {  l   ,'
. ハ   -〈.       。 /ノ   ヽ. , \|   /



                />'´ ̄      `ヾ\
              // /      \  、   ‐-Y⌒ヽ
                 // 〃ハ    ヽヽ ヽ \=┤   ‘,
              /イ l |l l  、   ||  l|  ゙, ノト、   i
           //ハ l |l||ト、 ||  l| i |  | ヘ.  i
             ///ハl ll十┼|li \|┼--リ l l ∧ ヘ  i
          〃/ i ハハ 圷 ㍉    ィ〒ミ| ⊥/ / ハ ヽ  i
.         〃./ i i  '. *( ●)′ (●)*ノ| lソ//iヘ ヽ i
          |l l  i/  ,ハ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|!§.// i ヘ.  i    じゃぁ、この紙に書いて。
          |l |. /  /./§> 、ゝ._) ィ´人§//.  i ヘ  :┐
          |l |/_./ / ノ, ィく 「´   「>、 _\\_ ' ./ |
          |l |仁二二]/\ §   ξ /::/ >‐{ /   / ヘ
          八 [_二二二] :::::|∝ ξ /:::::r-、   /  / ハ ヘ
          /∧ヽ[二二二}::::/ £ /:::::::/ヽ | / :/',ヾ∧ l|
       //  Vヘ ̄)ソ:::/  /::::::::::::::| γ|  l_/_, -‐、',/ /ヽ| l|
.        / ′ ./::::::::::::///::::::::::::::::::::|  {|  / , --'i| /  | l|
        | l /:::::::::::/ //:::::::::::::::::::::::::ヽ   {  V , --ヘ  | l|
        l|{::::::::::::::::ヽ (/:::::The:::Bitch:::::::ヽ ]ハ  L| r= |  | l|
        ヽλ::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、〔_ ハ. └' // //
        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ヽ匕 こ二´|


688◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:32:10 ID:fttl2OmM

    r 、
    ` `   _
  (丶.   /__    ̄ ¨丶、
   `  / / v ` ー-‐''^ヽ.ヽ
 ⊂=  _|/ __,ノ.フv (ヽ._ }.|       えーと、送り先の名前と、こちらの名前と・・・
      fnl|T''r。¬--r‐_-ニ.jh
     |h|| ヽ`ニイ ̄L゚-'_.ノl|,リ       あれ? 金額はどこに書けば・・・
   _,ゞ| u . . .L___.| . v lレ'  __n__
  ̄::::::::::::l: :fこ二ニ二_ヽ: .ハ.  ,コに.lゝ
:::::__n__::::::l:.:ヽ-~ー- 、_ソ:/:::`ー(.(l 「゙)ノ              (^Y^h
:::: ,コに.lゝ:ト:、:_: : ⌒:v:.:_ノ::::::::::::::: ̄:::l)l)           i^) }: }..j(ヽ
:::(.(l 「゙)ノ:::| \  ゙゙゙̄フ´/:::::::::::::::く∨フ:ハ           ノ ,レ'‐´ ' ノ..〉
:::::: ̄:::l)l):::l  ,>く  /::::::::::::::: (.(´_:/:::ヽ       { ´、`ヽ. `/
:::: く∨フ :::::l/ |:::/ ∨::::::::::::::::::::: `:7´::::::ト、      ,〉、 }' ´ /
::: (.(´__:::::::::! /:::l /::::::::::::::::::::::::::::O::::::::/:::}.    /:ヽ._^-rく
::::::::: ̄´:::::::::V::::::|./::::::::::::::::::::::::::::/:o :::/:::/::\./ :::::::::::::`¨ラ′
:::::::: o :::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::: /:::::o:::::::/:::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::o :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/



                 _   __ /::::|
         ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::ヾ/;>― 、
        /  :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^⌒ヽ .:.ヽ
.       /l l l ト、//     '´  \__:::::| ヘ   ヘ |
.        !//l li/ ./ .// ,、}r、      /:∧ ヘ ∨ |
.        |l l l./ ./ /.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ: ヽ ヘ |
       ヽ. | | | | .||! |.   |:| :| .小 j! ハ;ハ  ヘヽ |
        | ヽ:|ハハ圷 ㍉  ,jハィ〒ミ!lハ/Y゙| ヘ  |   早くするっ!
.          |l l l`ヽli *(●)   (●)* /j/ハ|  ∧ |
.         |!: | :|:!⊂⊃、_,、_, ⊂⊃,ξイi:|  ∧ |     /〉
        ハ: | ./*\.  ゝ._)  /|*ノ.:.リ /  /      /./7
         / :| レァ:、_ .>、ー ,. イ ノ:7!_;j/  i|    /-'./―;、
.        /  レ' {     ィく 「   ,/   / / /|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈 /\ §   ξ   // / //: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::|   \|∝ ξ /::::::,.イ/ 人_:|    _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :./.::   ヽ/ o ̄ |   /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;/    //       |  | ./   } | :|   〉  〉
  \     __/      ://    __r'  _丿 |    {  | :|  :/


689◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:32:37 ID:fttl2OmM


         .      l. i    u              l. l
              l. l   ̄~`''‐-、   v ,.-‐'"´ ̄  l l
              ! ヽ_____________./│
             ,.-、~|   ,:=== |二二| ===、   |~,.-、
              !i´ |.|!、 ( __゚ l ̄ ̄l、゚__ ) .ノ|.| ゙i.|
              |.l".|.| ` ‐---‐1   l` ‐--‐''´ |.|゙,i !
             ヽ._|.|  .U. . . { u  } . . . .v.  |.!_ノ
               ゙| . : : ,.-‐-、` ‐--‐' ,.-‐-、 : : . !
             _,.‐''´|: : :(.     ̄ ̄ ̄    ): : :|`゙‐、._     ひいっっ、すいません・・・
         -‐''"´l   !: : : `ー--────--‐' : : : l   l` ‐-
             _|   ,! : : : : : : : : ==== : : : : : : : : :!.   l_
         ‐''"´ |    |゙、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ|    l ` ‐-
            |    i|:::` ー--------------‐'´:::|i    |


      ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

           ⊂ニニニニニニニニニニニニニニニ⊃

                  ⊂二ニニニ⊃


690◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:33:31 ID:fttl2OmM

               _____
             ,∠_ ̄`ヽ::::\ヽ``ヽ-、
            /:::::::::``ヽ、 \::ヽ.゙、:::::リ ト、___
            /'"´"ヾ、::;:、ゞ-‐-、ヾ::/ノ::::仄`ヽ
          i'"´ ̄ヽ/7′     ̄"`ヾ:'::「\
            l::::::,.-‐-{ |!  __       {:::/
          |,∠_ /     ヽ\__,w、_/|彳
           { r ヾ|==Y´ ̄`ヽ::::::;:‐┴'、
          } '      |    /⌒|   /
           /\__   ヽ、 `‐-‐'   ト-イ   と、こんな具合だそうです・・・
       ,.-┴-、/ `i   ヽ     、  {  /
      /::::::::::::::::`ヽ」.    ,. ,.__ゞ__,.-;. {    まるで怒られに行くようなもんです。
    /::::::::::::::::::::::::::::\   ' `ー‐‐‐'" /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       /
./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\‐-r--‐'′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\L___



     ____
   /      \
  /  \   ,_\.
/    (●)゛ (●) \   何ということだお・・・
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   接客が酷いなんてもんじゃねーお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


691◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:33:55 ID:fttl2OmM

         __
     ,,.r:':"゙"::::゙"゙::'ヽ、_
   _,::'":::::;、 -‐ ‐ 、:::::i:::::゙':、
  r":; ='´     ゙ヽ;::::i::::::::゙:、
  }:{'      ,, --   };:::::i::::::::i
 .l:::! ,._  _,,,:''"´ `'.r-、゙;::::f 、::.
  > '"゙ '.ァ'" 、 _.ノ   ,. '!lゝ.i::
  !    ,!  、"´   イ' ll'r .}::.    こんな扱いをされるくらいなら、手数料が変わらないなら
  `t- '"tヽ`_,,,,,_   lj  : '゙'、
   '、 ,ィlr"''"゙゙丶 ヽ     !  ;    よその銀行に頼んだほうがいい、ということなんです。
   '、  イ,"´-_`-  〉  ノ ,
    ',  t'''"´,   ' ,. '´ /!
     `、 `´    ,. ' / /
       '、, _ ,  '"´ /  /
        ` ' ァ./   /



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   これは早急に改善しないとダメみたいだお・・・
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


692◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:34:46 ID:fttl2OmM

                          \.      |
________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   |    | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   |__| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |
|     ||      ||   |   | /    /         .\|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /              \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /                     \||    |
|     ||   // ||       /                   .\  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /
|    ./ '       /
|   /        /
|,/        /        ____
        /        /      \ ( ;;;;(
      /        /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
    /        /    (─)  (─ /;;/   うーん、接客の改善くらいならすぐできるお。
.  /         |       (__人__) l;;,´|
./           ./      ∩ ノ)━・'/    今度の会議で提案してみるかお・・・
             (  \ / _ノ´.|  |
             .\  "  /__|  |
               \ /___ /








            トイ
            トイ
            トイ
           i三i
          〃   ヾ、
         〃      ヾ、
       〃         ヾ、
     〃    wwww     ヾ、
    〃   /      \   ヾ、
   ||    /  ノ ::::::: ヽ\   ||   父ちゃん、母ちゃん、
    || /   (━)  (━))\ ||
    ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//   先立つ不孝をお許し下さい・・・
     (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
    / i `ー=======一'i ヽ
   l___ノ,、          ,、ヽ___i
      l           l


693◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:35:19 ID:fttl2OmM

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )  ちょ、キミ、何をやってるんだお!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /     早まっちゃダメだお!!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



         wwwww
        /      \
   o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
  。゚ / o゚/⌒)  (━) ゚o\   ゚ 。   ううう・・・ もういいんです、
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '    ./        助けると思って死なせて下さい・・・
.     / /         ヽ


694◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:36:20 ID:fttl2OmM

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \  いいから理由を話してみるお。もっともな理由なら止めはしない、
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  むしろ手伝ってやるお。



         wwwww
        /      \         (別に手伝ってもらわなくても・・・)
   o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
  。゚ / o゚/⌒)  (━) ゚o\   ゚ 。   今日、戸次支配人から
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '    ./        お前は仕事ができない、って怒られたんです。
.     / /         ヽ


695◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:37:14 ID:fttl2OmM

          ____
       / ノ  \\      キミは確か今年大学出て就職したばっかりじゃないかお、
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \    経験が浅いんだから、仕事ができないのは当然だお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  これから仕事を覚えればいいんだお。
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



         wwwww
         /     \
      /   :::::\:::/\
     /    。<━>:::::<━>。  でも、支配人はロクに仕事を教えてくれないんです。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   そのくせちょっと失敗するとボロクソに怒るし・・・
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.


696◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:37:52 ID:fttl2OmM

      ___
    /     \      (まったく・・・、あのオッサンなにやってるんだお)
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \   でも、どこの職場でも業務マニュアルくらいあるお、
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /   それを誰かに見せてもらえばいいんじゃないかお?



         wwwww
        /      \           マニュアルは戸次さんが持っているけど、
   o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
  。゚ / o゚/⌒)  (━) ゚o\   ゚ 。    自分の派閥の子分にしか見せないんです。
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '    ./         私は相馬さんの派にも戸次さんの派にも属してないから・・・
.     / /         ヽ


697◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:38:40 ID:fttl2OmM

                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\    派閥を作って喧嘩するだけでも許せないのに、
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                  |     ` ー'´  u   |   マニュアルを私物化して業務を妨害するなんて・・・
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }



      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__    いいかお、首をくくるのはもう少し後待つんだお!
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |    この問題はやる夫がきっちりケリをつける。
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿    その時まで待っててくれお。
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


698◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:39:18 ID:fttl2OmM

                                                      |
                                                      |
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|[]      ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \
                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  山本さん、やる夫もあれからいろいろ調べて、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  改革しないといけないところをたくさん見つけたお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`
    /   ( ●)  (●) \
    |      ___´___    |  そうですか、具体策が見つかったんですね。
    ヽ、    `ー '´   /


699◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:40:29 ID:fttl2OmM

       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \   そんなところだお。今度の会議で提案しようと思うから、
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /    山本さんにも援護射撃をお願いするお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



            ____
           /     \
          /  \   /\
        /   (●)  (●) \
      |         ´     |  分かりました、連中に一泡ふかせてやりましょう!
      \       ⌒    /
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


700◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:40:59 ID:fttl2OmM


┌────────┐
│役員会議の日    │
└────────┘

                         _________            , '⌒ i
  , '⌒i                /           /|      ( ̄ / / |
/ /  ̄ ̄ ̄`)           /           /  |    / / /    |
i'⌒i  / ̄ ̄~, 1         /           /      / / /     |
|  . ̄ ̄ `)/ |       /           /       /  i'⌒i     /
|        |  /      /             /     (´ ̄ ̄ ̄   |    /
|____|/       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      |         |  /
               |                |      |_____|/



  /,;;;;;;;;;;;;∠:::::::::      ``ヾ=三=ヽ!_
_/,,;;;;;;;;;;;;;;;;;∠:::ー-:.、.          ``!\
/,;;;;;;;;;;;;;;;;/-'r≧ー-_`ヽ、  !       |'´ \
/;;;;;;;;;;;;;;;;/r-/:::ヽ-ゝソ`T:::}t  ,、,-__--、_ |   ヽ
;;;;;;;;/ヽ;;;;/´:::``''' ===-ソ'::「`'{:r''r;ァミ'' ‐r
;;;;/:::/ヽ;ノ:::::::::::::::::   .::::::::::l  |ヾ==<」」ナ
;;;:{:::{::::リ::::::::::::::::    ::::::::::::|  |       「
';;;;',:::ヽノ::::::::::::::::  ...:::::::::::::::ヽ !     l
ヽ;;;ヽイ/:::::::::::::::::::::::::::::::::,,:::: /     !   えー、それでは今月の役員会を始める。
 i;;;;;/|/::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::  ::     /
 ';;/:::|/::::::::::::'ー―――---、_    /    相馬さん、業務の報告を。
  !'::::i/:::::::::::::::::::::`::`:::::::::‐      /
 /:::::l/:::::::::::::::::::::::::::::       /
 !:::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::       /
/::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::. /|h   ,'


701◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:42:11 ID:fttl2OmM

           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |   =⊂⊃=⊂⊃
.         |     (__人__)   はい、営業成績でありますが、
          |     ||||||||||
.          |         }    今のところ順調に推移しており・・・
.          ヽ        }
           ヽ     ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



             ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、
     .l   l  (●)  (●) \  |
     .|   |      '     |  |   ちょっと待って下さい、前の会議で
     .|   |   |!!il|!|!il|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ    営業を頑張ることになったはずじゃないですか!
      \          /
       /             |
      /             |


702◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:42:46 ID:fttl2OmM

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          _|__β_☆☆|
          / ⌒   ⌒ ::: \
          | (_●_)--(_●_)  |
          | ヽ,, (、_, ) 、ノ :|   頑張ったおかげで
          |  | ト‐=‐ァ' | ..:::|
          \  `ニニ´  .:::/   順調になったんじゃないですか?
            `ー‐--‐‐―´´
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;



         ___
       /     \
      /   \ , , /\     あなた達は現在の経営状態に
    /    (●):::::(●) \
     |       ___´__    |    危機感を持っていないんですか?
      \      |r┬-|  ,/、
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


703◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:43:21 ID:fttl2OmM

   / ̄ ̄\
  /  _ノ_ ,, \
  |==⊂⊃=⊂⊃
. | ⌒(__人__) |   危機感って・・・ 我々にしてみれば、
  |   ||||||||||||
.  |   |r┬| }    よそ者が分かりもしないのに経営にいちいち口を出す、
.  ヽ   | | | }
   ヽ  `ニニノ    このことのほうがよっぽど会社の危機だと思いますがね。
   /    く



             /)
           ///)  ヽ|/
          /,.=゙''"/  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つβ_★★|_
  /      /   _,.-‐'~ ⌒   ⌒ ::: \
    /   ,i   二ニ  (_●_)--(_●_) |   その通り、我々には長年培った経営ノウハウがある。
   /    ノ    il゙フ:  ヽ,, (、_, ) 、ノ |
      ,イ「ト、  ,!,!| |   | ト‐=‐ァ' |  |   これ以上の口出しは無用に願いたい。
     / iトヾヽ_/ィ" \   `ニニ´  /


704◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:44:12 ID:fttl2OmM

         ,___
       /     \
      /  \   / \
    /    (●) (●) \      何ですって!
    |       ___'___    |
    \       |il!|!il|  / l!|     あなた達、本気で言ってるんですか?
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ドンッ!



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ふーん、分かったお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   それじゃぁ、やめるお。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


705◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:44:47 ID:fttl2OmM

               / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
           ⊂⊃=⊂⊃=   |
            (__人__)      |    お分かりいただけましたか。
            l|||||||||    |
            {         |    お二人には日銀との連絡業務に
            {       /
            ヽ     ノ      専念していただきます。
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /   〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i



           ___
         ,/      \
      ,,---、   ノ  ヽ、\ ― 、
      l   l ( ○)}liil{(○)\  |   連絡係ですって?
      |   |   _´_    |  |
      |   | ヽ |!!il|!|!l| //  /   そんなの体の良い使いっ走りじゃないですか!
     ゝ      |ェェェェ|     /
彡    \          /
    彡  /          |
       ./              |


706◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:45:27 ID:fttl2OmM

             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
           /: : :             \
          /: : : :            \
        /: : : : : :               \
       / : : : : : : : .._         _    \         相馬さん、何か勘違いをしていないかお?
       |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
       |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |         やる夫達は正金を辞めるって言ったんだお。
       |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l  r‐ ' _ノ
       \ : : : : . . (    j    )、     / _ ) (_
         .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー<´ヽ   / (⊂ニニ⊃)
         /ヽ: : : : : : : : : : : : :\;;;),"´ \`二⊃ノ
        / ∧::::::::::::::>、r‐'".:::::::\\ l| ((、 ̄
        イ   | '::::::::::/ ̄ ̄ヽ:::::::::::::::\,;;)ー'ノ }丶 、
  ,.  '"   /    |  ヽ::∧    /\::::::/  丿    !  ` 、



     ヽ|/
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     ┏━┓
   |__β_☆☆|_    ┏┛
  /   \    ,_ \      ・
  |  (_●_)--(_●_) .|
  |  ヽ,, (、_, ) 、ノ|
  |   | ,;‐=‐ヽ | |     何ですって、正金を辞める?
 . \   `ニニ´ /
  /    ∩ノ ⊃ .\
 (  \ / _ノ´.|  |
. \  "  /__|  |
   \ /___ /


707名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 21:45:56 ID:hj9sp8ss
野球の横浜もこんな感じで内輪揉めしてるんだろうか……


708◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:46:00 ID:fttl2OmM

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     川田総裁は、出向職員に対する扱いの悪さにたいそうご立腹だお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    前任者なんて日銀との使いっ走りをさせられて、心を病んだあげくに
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      アル中になっちまったそうじゃないかお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


               ____
             /      \
           /   ―   ―\   だからこそ、総裁は前任が辞めて以降
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |  しばらく職員を送らなかったんじゃないのかお?
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ


709◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:46:46 ID:fttl2OmM

         ___
       /     \
      /   \ , , /\     でも、出向職員がいないと、
    /   (_)  (●) \
    |       、__',_,    |   日銀との連絡がうまく行かなかったんでしょう?
     \         , /



         ,___
       /     \
      /  \   / \       園田頭取が総裁に何度も頭を下げて、
    /    (●) (●) \
    |       ___'___    |      ようやく私たちが出向することになった。
    \       |il!|!il|  /
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    そうですよね?
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


710◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:47:32 ID:fttl2OmM

         ___
       /     \
      /   \ , , /\     出向職員を2代続けて追い出したんじゃ、
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   もう二度と日銀から職員は来ない。
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ   経営でどんなに困っても日銀の援助は無いお!
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l



 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く   /(●)  (●)\   > )   ま、そんな事になっても
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /
    ヽ|        ̄      |/      長年のノウハウ(笑)で乗りきれるんでしょうけどwww
      \              /


711◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:48:05 ID:fttl2OmM

              ヽ|/
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ               / ̄ ̄\
          _|__β_☆☆|             /   _ノ  \
          / /    ヽ ::: \            | u =⊂⊃=⊂⊃
          | (_○_)--(_○_)、 |           . |     (__人__)
          | ヽ,, (、_, ) 、ノ ,, |            |  u  ||||||||||   ・・・・・
     ・・・・・   |  | ,;‐=‐ヽ |  .:::::|           .  |   u     }
          \  `ニニ´  .:::/           .  ヽ        }
          /`ー‐--‐‐―´´\              ヽ     ノ
                                  /       ヽ



  /,;;;;;;;;;;;;∠:::::::::      ``ヾ=三=ヽ!_
_/,,;;;;;;;;;;;;;;;;;∠:::ー-:.、.          ``!\
/,;;;;;;;;;;;;;;;;/-'r≧ー-_`ヽ、  !       |'´ \
/;;;;;;;;;;;;;;;;/r-/:::ヽ-ゝソ`T:::}t  ,、,-__--、_ |   ヽ
;;;;;;;;/ヽ;;;;/´:::``''' ===-ソ'::「`'{:r''r;ァミ'' ‐r
;;;;/:::/ヽ;ノ:::::::::::::::::   .::::::::::l  |ヾ==<」」ナ
;;;:{:::{::::リ::::::::::::::::    ::::::::::::|  |       「
';;;;',:::ヽノ::::::::::::::::  ...:::::::::::::::ヽ !     l
ヽ;;;ヽイ/:::::::::::::::::::::::::::::::::,,:::: /     !
 i;;;;;/|/::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::  ::     /
 ';;/:::|/::::::::::::'ー―――---、_    /   (・・・・・勝負あったな)
  !'::::i/:::::::::::::::::::::`::`:::::::::‐      /
 /:::::l/:::::::::::::::::::::::::::::       /
 !:::::::ヽ/:::::::::::::::::::::::       /
/::::::::::::::ヽ/::::::::::::::::::::. /|h   ,'


712◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:49:24 ID:fttl2OmM

      :/ ̄ ̄\:
    :/   _ノ  \:
    :|   =⊂⊃=⊂⊃:
.    :|    u(__人__)   ちくしょう・・・
    :|     ||||||||||||
.    :|         }:
.    :ヽ        }:
      :ヽ     ノ:
       /    く


  __,冖__ ,、  __冖__   / //  ,. - ―- 、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /          ヽ
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /           ヽ
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ      _ノ    \
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//      =⊂⊃=⊂⊃
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /           u (__ 人_)
   n     「 |      /.        .i' i '|||||||||||||||
   ll     || .,ヘ   /         i'   r' ,..二''ァ,/
   ll     ヽ二ノ__  {       i'    /''"´ 〈//
   l|         _| ゙っ  ̄フ.    ;:   !    i {
   |l        (,・_,゙>  /      ;:   !    i {
   ll     __,冖__ ,、  >  > '   ;:   !    i {
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ l   l  ; . |     |!
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-.   !. ;   | ,. -、,...、|:l
   ll     __,冖__ ,、 |\/    l  ;  i   i  | l
   ll     `,-. -、'ヽ' iヾ  l     l ;: |  { j {
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {   |.      ゝ;:i `''''ー‐-' }
. n. n. n        l  |   ::.   \      ノ
  |!  |!  |!         l  |    ::.    ノ`ー- '
  o  o  o      ,へ l        く


713◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:50:17 ID:fttl2OmM

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
     ┛┗ ̄ ̄\      ./      i
     ┓┏ヽ、:::::_ノ\    /    ...........i
     |  =⊂⊃=⊂⊃  /   ..:::::::::::::::|    アンタらに分かるのか!
     |   (__人__) |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   `|||||||||| .} ./  ..::::::::::::::::::::!     親会社から現場のことを何にも分からないやつらが次々と
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/      送り込まれてくる苦労と混乱を!!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/        しかも、そのことごとくが球団経え・・・いや、銀行経営に
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l        何の理想も情熱も持ってやしない。
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i       その場の思いつきを垂れ流すだけだ!!
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



      ヽ|/
    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   |__β_☆☆|_
  / _ノ   ヽ__::: \    しかも連中は好き勝手にやったあげく、
  | ( > )--( < )  |
  | ヽ,, (、_, ) 、ノ  |    何年かしたら、何食わぬ顔で本社へ戻る。
  |  | v‐=‐v' |    |
  \ ゝ`ニニン   /    後始末に苦労するのは現場の我々なんですよ!
  /         \


714◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:52:05 ID:fttl2OmM

         ____
       /   u \
      /  /    \\    あれ?
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |   聞いてて心が痛くなるのは何でだお?
     \  u   `⌒´   /



         ____
        /   u \
     :/  \   / \:    や、やめて下さい・・・
    :/ U (@)  (@) \
    |    u  __´,_  U |:   それ以上は、それ以上はいけない・・・・・
    :\u    ./__/   /:


715◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:53:17 ID:fttl2OmM

    || ___ゝ、 _
    ||_>ー ``;ヽ``ヽ_  ,、--- 、._ .
    || ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l'"´     `
    ||::;;;;;;/` ````  ':::ヽ,
    ||;;;;;;;ヽ、       :::;>,
    ||;;;;;;;;/ ''≧-- 、_ノ_ijTlT
    ||;:;:;;;、、=弌ト” 彡」` \"{      それは、心の中に暗黒時代の記憶があるからさ・・・
    ||rtヽ;;〉:  `'"´     \      フロントの補強はことごとく的はずれ、
    ||、ヽ>l'/          /      トレードで出て行った選手は大活躍、入った選手は鳴かず飛ばず。
    ||;;;ヽ-ヘ!       , -ェ ,'      社会人野球の即戦力投手が戦力になったためしがない・・・
    ||;;;;/::::::l/      ''"´ !
    ||Y._:::::::;K/,      ,r|lh,!      投手陣が頑張るときは打線が頑張らず、
    ||:::::::``‐-、ヾ<,L/ l l | llソ      打線が頑張るときは投手陣が守れない。
    ||:::::::::::::::: ```'''' =‐'´
    ||‐‐‐‐--‐'''"ニ  ̄  ̄ ̄ '、     オールスターに監督推薦で一人だけ出場したのに出番は守備固め・・・
    ||'"´:::::,、-'"´         ',
    ||::::、-'´:::           ',
    ||/:::::::::::::::::::::::.....       |


716◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:54:33 ID:fttl2OmM

               ____
            ,. -'"´       `¨ー 、
           /::::\::::::::::::::::::,/::     ヽ、
         ,.'"::::,.===、":::::::::::::'',===-、      ヽ、
    , - ‐'ー―ー‐っ=γ'  ,   ヽ'===ァニヽ---― 、 ヽ、
    ゝ‐─‐" ̄:::::::::::丶__人_ ノ    ` ̄ ̄ ̄゛ー'   ヽ
      ./::::::::::::::::::::::∧l___!__|_ノ|              ヽ    やめてくれお!
     /::::::::::::::::.  ,'     r‐,ノ!                 i
     /::::::::::::::    | _ ,.┴ 、」                l    やる夫たちも悪かったお!!
    ,'.         レ/      !                 }
    i            ト、___ィ|              /
    ',         └┴┴┴'‐'             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ


717◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:55:21 ID:fttl2OmM

      ,テ:::''::::''^":::"'::::"::''::i,,ノi,、
     ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'〃
   `ゞ;:::::::::::::;rー-、;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ゞ
  `く::::::::::::::/     ゙゙゙゙'''ヾヾ'゙゙"〉::!'
  ゛ミ;;::::::::::::::>        ヾヽ 〈::!
   ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
    y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
    ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
    〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `  山本さん、やる夫・・・
    `ト|;l          !     !
     i l|;;        、,!   ,!      やってることは確かに良くないが、二人の気持ちも
     i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /       分かってやってくれ。
    _,i.  ヾ;;,,     _ ` /
   ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ        その上で、協力して正金を良くしていってくれないか?
   ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
  ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、



       ____
..     /      \
    /  ─    ─\     分かりました、
  /    (●)  (●) \
  |        '      |    確かに正金の仕事の知識は足りないかもしれませんが、
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ     ここを良くしたいという気持ちは一緒です。
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


718◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:56:28 ID:fttl2OmM

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     やる夫達は総裁の命令を受けた以上、
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ   ここに骨をうずめる覚悟だお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /   外国為替の勉強もこれからもっとしていくお・・・
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



      ,テ:::''::::''^":::"'::::"::''::i,,ノi,、
     ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'〃
   `ゞ;:::::::::::::;rー-、;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ゞ
  `く::::::::::::::/     ゙゙゙゙'''ヾヾ'゙゙"〉::!'
  ゛ミ;;::::::::::::::>        ヾヽ 〈::!
   ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
    y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
    ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
    〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `
    `ト|;l          !     !      よし、そうと決まればさっそく改革案を考えようじゃないか。
     i l|;;        、,!   ,!
     i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /       もちろん、やる夫には何か腹案があるんだろう?
    _,i.  ヾ;;,,     _ ` /
   ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ
   ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
  ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、


719◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:57:29 ID:fttl2OmM

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     そうなんだお、ちょっとやる夫が考えてきたから、
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     みんなで検討してみて欲しいお。
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //       まずは、窓口応対の改善と業務マニュアルの共有化と・・・
  / __        /
  (___)      /



┌──────────────────────────────┐
│こうして、やる夫達の打ち出した改革案は次々と実行に移されると、    │
│正金を離れていた日本郵政や三菱などの大きな顧客が戻り、       │
│横浜正金銀行の業績は次第に回復して行った。              ..│
└──────────────────────────────┘


720◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:58:25 ID:fttl2OmM

┌────────────┐
│そんなある日の横浜駅   ..│
└────────────┘

        / /        ./       ,,-"/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ____/ /_____./     ,,-"   | ・・・まもなく列車が参ります。
      / /       /     ,,-"      | 黄色い線の内側までお下がり下さい。
 ───/ /────./    ,,-"       \_______________
 ──. / /─── /    ,,-"      ,, - "       Turrrrrr......
 二二/.「 二二二/   ,,-"     ,, - "       ,,,, -
 三 .//.| |三三/   ,,-"    ,, - "     ,,,, -- ""
 ≡// | |≡/  ,,-"  ,, - "    ,,,, -- "         ______
  .//  .| |/  ,,-" ,, - "  ,,,, -- ""            |______
 //   | | ,,-"- ",,,, -- ""                         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.// ./ | |                    .┌―――┐ .| 「「 「「
.//   | |                           ||      ||  | | l  | l
      | |             _______.||_____.l|_|
 ̄\  | |             |  --,,,__   ||      ||  ""''''-- ,,,,__
   \ | |             |     "''''-、,,,__     ||         ""''
      | |              "''- ,,      "''''-、,,,_
      |_|.∧_∧             "''-,,        "''''-、,,,__
      (   )               "''- ,,         "''''-、,,,__
      /   i  ≡≡≡ヽ     ゙-、≡≡≡≡ "''- ,,
      i o U  ..\三三三三ヽ     ゙-、三三三三三 "'' - ,,_
       し'| ̄ ̄|  .\ニニニニニニニヽ     ゙-、ニニニニニニニニ   "''
       .|__|   ..\二二二二二ヽ     ゙-、二二二二二二二
       .. ゜ ゜


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|   ふぅ・・・、今日も得意先回りで疲れたお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


721◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 21:58:54 ID:fttl2OmM

                    ___,. -‐‐- 、
                  , . : : : : : : : : : : :.:.゙⌒ヽ
                /: : : : : : : : : : : : :.:.:.:. : : ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.: : : :.:\
                  , : : : : : : : : : : : : : : : : : :.fミvヘ:.:.:.:.:.:ヽ
             /: : : : : : : : : : :.:.:. : : : :.:.:.ノ  ‘:.:.:.:.:.:.:'
               {: : : : : : : : r: :.:.i;. : : :.:.:.ィ/    ゝl:.|:.:.:}
             '、: : : : : : 八:.:.:ハ:.:.〃ノ  , -‐z=‐!:|∨
              )): : ぃヽ-ヽ{―ヽ{{  /ニイ斤t‐ l:h{
              '´、: r、V ̄rヲ元ミソ  (  弋ヒリ,  l:! l
               ヽい 、 ぃヒリ     {\  ̄^  {{く
                ヽ、)‘、 ^ ̄    _),./      !ド   やる夫君じゃないか、元気そうだね。
                   \:l .       _ヽ'‐¬    八
                    八ゝ   弋  ̄ 丿   '  \
                  , ´  \   `二   /|   `ー…¬
        _,r==y―- 、_/    /_> ..    /  j,      /



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   西郷さん、お久しぶりですお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   西郷さんもお元気そうで何よりですお。
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


722◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:00:03 ID:fttl2OmM

              _,,.-‐''" ̄ ̄`゙''''ーy,,,,_
            ,.‐′          ;;:"   ヽ,
          '、‐″             ミ   ......;;';,
        _, -'′           ミ,'   :::::::;;;;;l
        /       y''     r‐yミ  ミ:::::::::;;;;;;l
      、_ノ ノ     _.イ ,.    }   l.,__ミ::::::::::;;;;;;l
       7 l l ./ ノ ,.イ ルl    ル' _,. -‐ 、`jミ:::::::;;;;;;l
       `'~i、l ト、ヒニミl| , ,y'二 -'''⌒'' }ミr‐、ミノ
          `'ーッ`i`'i'Pヽ;ト、{  '''i'P'i't  ミ{l'^i レ′    正金銀行で随分頑張ってるらしいじゃないか。
            ^'' | '┴''リ `  '┴┴  .ミ}'^j |
              l,  、 __        ,イーイ      この前の閣議でもキミのことが話題になったよ。
               ハ  `_゙゙____,     ' |彡'^'ーッ
            __,. -| ト、   ー    ,.   |   √ニニ_ー-、
       _,. -‐''"____,,,|  |l`' 、___,,. イ   , へ  /  /   ヽ
     /ッフ''"`'ー-、└-ソ|ミ''ー--、..,__ _,.-'´_,.ノ|<_ /
    /=''''" ""    `ヽ、7ヽミー-、..,_}},..-'"  | /



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /   そんな所でやる夫の話題が出たんですかお?
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /


723◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:00:51 ID:fttl2OmM

                         ,,,...-=、,,_
                    _,,--‐''"´     `'ヽ、,,
                   /              `'、ヽ
                 /                ヽノ
                ノ                  `'ヽ,
               彡'                         i
               /. /                       l
                ! (    , ,r'' ,,..      ハ        |
                 `ゝi  ,,(/' /´  ,  ,,. r'´i   r     ゝ
                    r'‐、-,_、ミ;;;、 iλィ'´    ヽ. 'i、  /´
                ヾt' !  、r'_) ''`リ レ ,;二ニ_ミ ヽ〉ヽ丿
                 `i.l  `      '´ _r'_}ヾ ./r '~
.                     l        i   " ´ /./´       みんなキミの力に驚いてたよ。
                  ,, -ヽ    ,_ ` "      /'´
                /.  ,,l \   ,, ~´  _/ノ_          「正金銀行のやる夫か、やる夫の正金銀行か」
                 /  l !,  \    ,.. ィ'´/  `ヽ 、
               _」´   l ヽ、   ̄,;   <=,,、     ヽ 、    なんて言う人もいたくらいさ。
       _,,, --‐ '' ",, -‐L、   l   ` 'ヽ,r -'"´ ,ヘ `ヽ     `ゝ
   /~ ̄,,.. --‐ '' ~´   ! \  l、 ' -、,,_ || _,, -'´ .ヽ     /    元上司としても鼻が高いよ。
  !‐''~´ ヽ、         !    \ ハ  `' Τ''´    λ 、 /ニ=、,_



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\     やる夫だけの力じゃありませんお。
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |    役員一同が努力した結果ですお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


724◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:01:44 ID:fttl2OmM

┌─────────────────────────────────┐
│役員として腕を振るった横浜正金銀行時代がよほど思い出深かったのか、    │
│晩年、やる夫は自伝でこう述べている。                        .│
└─────────────────────────────────┘

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\     正金にいた頃は、まるで野に咲く菊のような気分だったお。
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |   世間をあっと言わせる派手さはないけど、何の気苦労もなく、
    \      `ー'´     /
      >         <      さっぱりした雰囲気の中で仕事ができたお。
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


725◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:03:35 ID:fttl2OmM

┌───────────────────────────────────────────┐
│さて、やる夫が真面目に働いていてネタが無いので、日清戦争直後の政界に目を向けてみる。    ......│
│                                                              ..│
│日本は、日清先勝に勝利して遼東半島を得たものの、ロシア、ドイツ、フランスの三国干渉により、   ..│
│遼東半島を中国に返還せざるを得なくなってしまった。                             ...│
└───────────────────────────────────────────┘


              , '´r'⌒ヽ ̄>、
     _ , ―/  /r―‐ 、  r',ニヽ
    ´  ヽ /  u | r'⌒ヽ  レ‐、ト、ー-、
.        __/      V           ∨ \
    -―/ /|  U  ___    __!_/ \
      / /⌒ヽ__/:::::::::::::::::`ー':::::::::::::ヽ \_〉、_           あの三国も怖いが、もっと恐ろしいのは
     / イ { }`――、:::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::/! { { /(( ( ヽ
     r「「Y^l ヽ///_ヽ;;;;;;;;;;;/  ヽ;;;;;;;;/l ト、__| | | |  !、ヽヽ       国内の対外強硬派じゃ。連中ときたら、
    /// / |   r,´――、_,ィ_ _) -――く`| | | } |  }_}
.    || || レ /        ┃       \ ̄ ̄  !   \      ロクに現状を知りもせず、
.    | | || {Y __,rー‐┬┬―‐'´`ー―――r‐、l /   「`ヽ ̄ `ヽ
.    |   ヽ ∨ イ     ̄  ____r┐ /ィ′ |  |   ト、   l    弱腰外交だなんだと文句を言いよるからの。
.    ヽ     ト、ヽ`ー――┴―┬r―‐'´ | ヽ、ー、_/l   l l   !
.     ヽ    |  \           U     | ,ハ    /   |   l
        l    ハ   \              /   l  /    /   /
        |  /      \            /    Y´     /   /
               首相 伊藤博文



       _.. -= ' ´  ̄ ` - .,_
     ,r'",,;;  ,;;;; ,,;;;  ,;;;;;;;;;;,,ヽ、
    / ;;;,  ,,   ,,,,,;;;;;;;;;;;;;; _ ;;;;;, ヽ
   ./;; r- ...,__  ,.. -y ヽ  ̄`i ;;;;;;,,ヽ,
  ,i ;;; l  / ノ ~l;'~       l ;;;;;;;;;; i
  i ;;;; i __, ...、 ! ,.- ., ___  .v ;;;;;;;; l
  !, ;; i'-,- '''ヾヽ  ~`r' ー=-~` i r- 、i
   ヽ、i 'rーu-,i l   t'~"uー,.   l,lr' ll
    i, i ヽ、_,/,i   ヽ, -'"   リ j i
     i     l :::.      ..::::  ,/
      l    i_ ヽ     ..:::::: r'"-.,_    幸い、自由党は今回の政府の対応に理解を示してます。
     i   ..,__ _ _、 ::::::::: i ヾ\~"ヽ
     ,._,-'"-' ~`二  '"  :::::: ,y ,i ヽ,   今後は、自由党とのつながりを深めて国会を乗り切って行きましょう。
     ~_.ヽ    ''    ..::: ,-'" i   /i
  _,.-=' /, ヽ、      ,.-' ,'  ,r  ,y l
- '"   / i l丶,-ヽ- ='"  ,'  /  ,'  i
      外相 陸奥宗光


726◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:04:19 ID:fttl2OmM

┌─────────────────────────────────────────┐
│三国干渉をきっかけに、政府と自由党との関係はいっそう深まり、自由党総裁の板垣退助は、    │
│こんな声明を発表して、強硬派を牽制した。                                .....│
└─────────────────────────────────────────┘

 .レニイ.|,lト、 |、  |!、 |    ,/! ,ィ     !|
. /ノ ハ!十寸ニマT \|   /+/-!_j  ,ィ!
//!   ! _゙__ヽ--ヽ  ! ,/ナ'´ レ1 //
/ |ヽ  ヘ. 弋歹ヽ   j/ 弋歹/´7    ,.、      いい、今回の三国干渉は政府の責任じゃないわぁ、
  ! |.\ ヾ ̄´       ` ̄ラ ィ!   ./ .}
 八!  i\_\     ′ _,∠_,ィ1l   ./ ./       あの三国を敵に回して戦えるわけがないもの。
- 、|.|  レヘゝ、  ー ァ  /  l !l  / ./_,.--ー
:::::::|.|  |:::::::\゙> __ ,イ l   |,. ‐::/ ,イ、::::_::_::_::    だから、自由党のメンバーは軽々しく反対運動なんて
:::::: ',!  |::::::::::/^「介、  ! .!  l__:::/ノ / `ヽ::::::::
、:::::∧ .!:::::::/:::::レ l|:、〉-'^::|  |::::〃 ./、У./\::    絶対やっちゃダメよぉ。
::ヽ:::/\∨ヽ!::_::| lY:::i}ト、:::! ,/:::У ' Y_/ / ノ!
:::::∨:::::i\ヽト:::/!  ヾ、!>‐l| /!::::::|      ー'ーン′
:::::::ヘ:::::レ´ヾ└V!   ヽ //! |:::::::}        /


727◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:05:16 ID:fttl2OmM

====‐|| || ニニニニニニ____________
' ̄ ̄ ̄||| | ┏━┯┯━┳━┯┯━┳━┯┯━┳━┯┯━┓
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼士─┃
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼|\, ̄■]\,
     || | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼||\\    \
、   _,,|| | ┠─┼┼─╂─┼┼─╂─┼┼─╂─┼||\l\| ̄ ̄ ̄|
  'ヽ,/ || | ┣━┷┷━╋━┷┷━╋━┷┷━╋━┷||\l\||    |
./″' ..|| | ┃|      ┃      |┃|      ┃    ||\l\||    |
     || | ┃|      ┃      |┃|      ┃    ||\\.||    |
     / ̄ ̄jl ━━━┻━━━━┻━━━━┻━━ヽ、| 。}||    |
   /    /i___,,;;;;;:| ;;;          ;;;;;;\;;;;;;;;;;;;::. \|  ||    |
. ,.∠___/ ´x  /,,,,;||__________\;;;;;;;;;;;;;.  \ ||    |
´ || ̄ ̄ ̄||ー―‐',, ,,,,:.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \:::::::::::  ~  ̄ ̄ ̄


   , -‐―- 、        , -― - 、          , - ― - 、
  /:: :: :: \ヽヽ、    r'´::::::::::::::::::::::::ヽ、     //:: :: :: :: :: ::ヽ
  .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、  ./::l´,ゝ-┌、‐´`i:::l   ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
  ヾ:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`‐l:::ノ_,---ヽ--、__ヾ:l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: :/
   ヾ:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: ::l::i  f・ソ,. 、f・.>`):|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/  星さん、ありがとうね。
   l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: ::ilト、 ` ,  `  レi:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: :::/
   ヾ:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ヾi !  ゙ ‐'   /レソ;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: :/   板垣さんの声明で随分助かったよ。
    l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ=l   r┐  /__,/´ヽ:: :: ::l::|:: ::/:: :/
    ヾ!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》ヽ、. i ./-‐| ヾ、 ヽ;; :: |::l:: /:: :/    強硬派が提出した内閣弾劾決議も
     ヾ|:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽソZ二Zゞ,ノ!:. :. v:. :ヽ:: l::|::/:: /
      i:: :::l:: /:. :. :. :.ロ:∧‐、_ヾ::/ `‐/l:ロ:. :. :. :ヾ!::l::l:: /      自由党の反対で否決できたし。
      l:: :::|::/:. :. :. :. :./  ` /::l /   l:. :. :. :. :. iノ:l::/
      ヾ;: :レiヽ、:. :. :.〈   ./::::l ´  ,-└:. :. :., -|、::/
       ∨ lO) `ヽ _ ` ヽ.」:::;;;レ' ´  _, -―lol:.Y
        i:. /「ヽ:. :. ;._ >‐'´_ , -―´ l:. :. :. :./l:. :.|



           _  /^ ̄ ̄¨¨¨ーrm,,
           i ^^´ \ \   \ ̄\
          _人ヾ\  \ \   \  `i
         ヘ   i \  \  `i    ヾ  i
        |三ミ   ||||\   i  |    |   |
        レ   ミ/:::::::::i    |  | | |  |  |
       〈   ;^::::::::::::::::::|| |  ||  ||||| | | | |
        .レ/i::::__x≠x v | レ^,-三=テヽ//,/
        l(\ r´r´_土ヾ示~^|≦ミゞ"  || ノ       礼には及ばんよ。清との戦争のすぐ後に
        ヾヽ\rヘニゞ゚"` }t‐ー´\;;__/ |/
         \::|::\_:::::::_,/^|::: ::::::::: _ヘ .| \,,,...,,     あそこを敵に回して勝てるわけがない。
          ゝ.|:::::::::二:::::::;;;;;___;/_,,,ェヲ  .|\ \:::::
          /.∧:::::`ヾ-=;;;ー二二ノ´ /||\\\     当然過ぎる判断だよ。
     _┌ー¨¨/ ;;`\;;::::::::- ̄:::::"  /´;;;;;;| .;i:::::::::
ーー¨¨¨/;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;||||`"ー;;;;;;;_;;;;;;-"´:::   ||  \
__,,,../;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::|:::::::::ヘ||||::::::::::::::,ヘ \::::::   :|;;;;;;::::::
             自由党幹部 星亨


728◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:06:02 ID:fttl2OmM

    ,, -―――
   〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
    Yア( ̄  {_:::彡::::|
    {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|
    代・} 弋・フ / ^}リ         そうだ、これ下関のおみやげ。
     ';::.:L .:::  {  r〈
     ';t‐ェェタ  イ >、_        松琴堂の阿わ雪、みんなで食べてよ。
      i:::二  / // \
       `ー</ /o\  \    ちょっとばかり重たいけどね・・・
        rヘo// ̄ ̄:.::\∧
        ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
        /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}
         { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |



        r────,-,──,-,─────、
       ./ ,rー,-、_ ./;/::::::: ,、ー、      ./ .!
       /.=(::::(ヽーγ⌒yー' ,)::::)======、 /!
      ./::::::__,ヾニ二(.;;;;;;(二ニ:::ノ ::::::::::::/l|//
     /== フ:::::__,.-' :::::: ヾ、::::~^フ====、::::!!/
     /   ~~~ /;/:::::::::/; ~^ーヽ   /||::|!
    ./      /;/:::::::::/;/       / .||/
   /      /;/:::::::::/;/       / ./l/
   i ̄ ̄ ̄ ̄|;;|   |;;|. ̄ ̄ ̄ ̄~i .//
   |____|;;|    |;;|______|//
   |____|;;|__|;;|______l/  ドスッ


729◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:06:39 ID:fttl2OmM

           ,.z=='三ミミ=-,.、、
       .  __」fr三ミヾヾミミミミヽ、
        r行ミヾ'f示ヾヾヾヾミミミミヽ
        l彡三ミヾ川ヾヾヾヾヾヾミミl
       尨ィ三ミミヾ川ヾヾヾヾヾヾミi、
        Y彡三ミミヾ'゙゙゙ヾヾ、,斗、ヾリ
        ヾ彡テ'´    ヾ/ヾヾ州l             ほほう・・・
        klV' /^`ヾ' ' ,r' ⌒刈
         ヾ,ヘ. -zt;テ=y彡'^ ¨´ | iー - -、_       山吹色のお菓子というわけか、
          `Tヾ(____ノ __V ,イ /  !     ,ハ
         / . ヽ、''ー-=≠'"ノ /l    〈  /      随分古風な手を使うじゃないか・・・
        ,    〈l t― ー_´  r' i    v /  {
.        /   , 、 \ 丶 ̄   !    レ゙    i
       {  〈`ヽ  j__ \  ヽ  /    〉  {   ヽ
.        〉  ヽ ∨ ) }  >=、,`=v    /  ′   ゙,
      /  丶} ;'  厶_/ // /!  /   ! {    !
      |    ∨ /  / // , !  /   }!  ?@
      {     ′/、 / 〃丶′! .゙    ヽj    {
      ヽ    〈  ゙ y  /  /、丿イ      〉   ム
      丿   __>、 ′ ′// 丿     ∠     }
      〈_/┌/ `ーー-r匕 r''⌒ヽ z―‐t /ヽ  /〈



      ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
       ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l
 :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|
  :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/
   ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く    やだなぁ、阿わ雪だよ。伊藤さんもこれが大好きでね・・・
   ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L
   ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \  自由党も大所帯だ、いろいろと必要でしょ。こういうのも。
     ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、
          ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´


730◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:07:23 ID:fttl2OmM

             ,. =i/∨i i iへ.,
            ハ丶丶//∨i i i i i i へ
           ハ丶ヾ ' ' ∨i i i i i i i i i i ,
          ハ ,.=ー=.,  ,.=-^レi i i i i i i i i i
         ├(   ノ二(    'iシi i i/i i i i
         ( }  ̄ く _ 丶_ へレ/ハi i i |
.          v ,',._   丶     !.i'’ソ /     伊藤さんの好物か・・・
          i  i 彑彑彑彑彑 )  , ノノ,/
          人 ,、册册册册’,  /テテ       ならば確かに阿わ雪だな。
.           /'-,ヾ二 二 ̄  ノ彡’ヾ.,_
        /  ヽ::...... ̄........-=三’  /  ト,_ _   ありがたく受け取っておこう。
        ,:’   〃^i;::::_;: - '’     /  | .{ {ヽ
    ,.・∨    /i .i’ヽ、      //.    | /”
   ’ ∨     /ノ ル ,ゝ    /.∨     |/
   ∨     /レ'=o=> 丶, 0/  ,/     |
   ’     / ハ ノ /i   ヽ’//     .i,.・’
         ハ,:'   / i   . /  /       |
   =.,_   レ    .ノ i  ノ  ./       | ,'


┌──────────────────────────────────────────┐
│この時期、伊藤から自由党へかなりの額の政治資金が提供されていたのは確かなようである。    │
└──────────────────────────────────────────┘


731◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:08:01 ID:fttl2OmM

              /  ̄ ⌒  丶
    _ -        /         \
   /::::::::::;;;;;)     /ヘ   /⌒\    丶
  (:::::/;;::::::;;;;;;)   | へ : /___    ト~ ー _
  ⊥::::::(;;::::;;;;;;;;;) ┌~^~ /ー―ヽー/~) |    /  丶~            さて、賠償金も手に入ったことだし、
 /:::::::::(;;;:::::);;;::く  |⌒~/R;;:  ::::;;;;;リ /∂| ):~─ _ / \ ̄ ヽ
(;::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;|  |_j|  丶___ノ   ;/| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\/\:::::::\       これを元手に殖産興業と軍備の増強に
 )::::::;;;;し::::::::::;;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \
し;:::::::::;;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \     ジャンジャン取り組むとするかの。
 \::::(:::::::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \ |
  (;:(;:::::::;;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)
    \::::::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;;::  /   |:|     /    丶 ヽ
    (::::::::;;/  /  | /    ヽ    | |;:: /    |:|    /      \
   (⌒  ̄ )ヽ  //|/      \   |r;:/
   r⌒  ̄ )し  //          ) \ )



                く⌒ヽ
          )\ く\_| (_,,,,--へ
         ノ  ノ \__  _,,-ー┘
        / /  ,,,,___| |_,,,-ーへ
       //)\ \____ ,,,--ー┘
      ∠ノ / ノ _     ( \ッへ、
         ノ / く_ニニニニ..,  _ノ
       /1 |   (\_    | ノ
     // | |    `i_)   | |
      ̄   | |       _  | |
         く_ )      \~ー` |
                   ``ー~
                 ,,,_,~ーヽ、
                 \_,-~, |
                      //
                      レ'
          丶\
           | |_~、
        へ_,/    ノ   ,へ
        \_  ー ̄_,ー~'  )
          フ ! (~~_,,,,/ノ/
          | |   ̄
          ノ |  /(
         / /  | ~-,,,__
        (_ノ   ~ー、、__)


732◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:08:32 ID:fttl2OmM

\\ \ r/       Y、ヽヽ l l l     _,;=--‐‐‐‐‐--=:;.._         / / /// / /
\\\ (´ ヘ   ,,    ,l、.ヽヽ l l,.-‐,.-'"            `ヾ,`"y;;;..,,,/ / /// / / /
\\\.l:::..   〃    ,l ヽ ヽ_,.-' ~ ,r'"        ,       `y l  j`゙‐ ,.// / / / /
\\\人::::::.     .,_j _ -'" ヾ / ,,-‐'゙'、 ヾ   V    ,.:-'"ヾ,   il  /    j` / / / /
\\\ Y `-'"=-   j'" l   ,,.::::,';'",..:‐-,. `: ヾ    ,;' ; "``v   l /   /   / / /
\\\\ !,_      /  ゝ-''"  | '"    `、`;    ,'., '      l:::::::.../     / /
\\\\ I_ =='" ," _-'" .ヘ_,- |       `y;   ;.,'       .l!::::::::::::...      /
\\\\/Y    .j'" _,.-'/ ,/  ,i  , '",二二,ヽ,l.!  !!,,====:.y-;,l!y-;,:,,__
\\\/  l ;, l, ,,lv'"  /"/, '"`,!_r.r'"::::::::::::::``y'⌒.y:::::::::::::::::::`yi'/z l  `l‐-
\\_/ _,ゝ-/ i ミ:!   /"/.l /'"l  !:::::::::::::::::::::| /~~ヽ,::::::::::::::::::::,ll υ ,,i ,!i.、,  j
  , -‐'" _,,,,',y,,___,l.  /"/ .l /.,_Ti .!、:::::::::::::::::::リ   !k:::::::::::::::::::ll' ,// l i
../ __,. . /;;     `<,` y'  .ヽ.`y'l.`k"===="     `====" l ,y/  l l
'"´   / /;;  ,,___  ,j_,..l'/  .l`'"`''l,._     , ,!   、     ,,/`'"   .l l
    ,l  /      `"lr_ilヽ、/ |   l i_,..;;:::∠.(,_ .   ,._ )ヽ;:;:;,.l!      l l
_,.==,l      ,,___  /`'"/  ,,,;;;;;;;'"`'"     l !`-'' "~     `ヾ;;,    l l
,./-‐メ    ,,    `i / ,.;;;"        _,,,;;J;;;;ヾ;;;;;;;,,..,.,.,     `       むむむ!
|.|     / =--,‐"i  .,,;;"       _,,,;;'"         `':;;;;
.l.|     ヾ __,,,,.....ノヘ幺      ,;:::'"    /,,,...:;;      ミ ゙`;;,         この声は、まさか・・・
 \_,,,,... -‐`'"il  ,,i  彡    ,,,,,;:::" ノ,,             ミ
  °          彡  ,.;;;::''"     ;,,.             ;;;"
              '"~         ;;;            ;::"


733◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:09:16 ID:fttl2OmM

              ,xイ彡ィ≠=-ミムイ≧、
            ,ィイ彡'"      `'"'¨ヾ
            ./i|イ{!l}      __\  /   ',
           iイ川イ    ___  、`" ,'   ',
           |i|川i{   ー'" ,-。、リ '{イ__ ノ
          /`ゝil|{ i   ーニ' ;'、 ヽ゚‐' 〈
          i  {i川八     ィ' ---'  }                   緊縮財政の申し子、蔵相松方正義
          入 ゞ='" ヽ   ,__,.二 __  〈
         川!lゝ┐     ,ムー'ー'ーイ. |      .,r──-、        今ここに見参!
         イ川l|ム !      i::::::::::::::::::::|  |     /、_i´   ヘ- 、
        彡'ィ川i|l}ヽ、     ゙ー──‐' .ノ  /`ヽ!  /⌒  ',  }_      無駄な事業などやらせはせんぞ!!
       {:イ/l:|イ彡  ` ー 、  ィニ _,メ }  {  __ ,イ´   /`ヽ⌒ヽ
        ,从イィー r───‐人____ノ   ',  /       /  .〉`ゝ'、
  /i      Ⅳ.イ し、.´ ̄ ̄ ̄`ヽ | r─i.   ヽ'   / ./  ./  /  〉、
. / .|       | 人_ノ   三ニ弋_| | レ' |    i   /     /  /  ′.}
/  |_ , . -- ─ヽ、_     ニニ、_ | _|     {   {     ,         リ
.   |__   ヽ ヽ   イ `ニ==‐-、_ } | i_i、ヽr 、人      ,'       / , ィ
_,ノ `゙ヽ    //               ゙ー‐┴ ヽ            .// /
      \/ /      /三≧x、   /三ム __ }            /  /
        /  /      〈三三三ム  寸三三〉-‐ 、  ≦二 _  ,イ、  /
三≧x  ゝ、 _ ∧ ___   寸三三三ム  寸='/::::::::::::::`丶、 _    {  `¨ |
               蔵相 松方正義



                    /, ーミ、        ,  \
                 //    lハ{ , / ,r .ィ从ハ ゙i
                  〃     八{ル'j/ ´    ! !
                   /ノ ,{_,/     `   u   } {
               //r'jr'゙        、 ,   V  !
                 !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
             rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
             ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、          陛下はこの戦争をきっかけに、
       r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
       {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ         軍拡が進み、財政が悪化することを
      -‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
__  ´     ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,     心配しておられる。
⌒i        '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
l j          ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
_ン           {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}         そこで、直々にこのワシに蔵相となるよう
               || lハ 丶      ̄`      イ トV7
こ二二 ヽ     ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //            命を下されたのだ!
     \\    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
       丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //


734◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:10:44 ID:fttl2OmM


       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj    一流の軍事大国を目指すならば、財政力も一流であらねばならん。
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !    賠償金という大きな財源を得た今、真っ先にやるべきなのは
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i   金本位制の導入だ。
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト   富国強兵政策はその後だ。
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |




                     /:::::::::::::::::::::::ヽ
                      l―――――゙l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ     (まったく、政治家としては三流のくせに、
                    !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i      財政のこととなると張り切りおる、困った男よ)
                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i      しかし松方さん。近い将来日本はロシアと利害が衝突する。
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__     その時に備えた海軍力の増強は必須じゃよ。
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


735◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:11:40 ID:fttl2OmM

                    /, ーミ、        ,  \
                 //    lハ{ , / ,r .ィ从ハ ゙i
                  〃     八{ル'j/ ´    ! !
                   /ノ ,{_,/     `   u   } {
               //r'jr'゙        、 ,   V  !
                 !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
             rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙      (こいつはワシの内閣では何も手伝わなかった、
             ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、      それなのになぜワシはこいつを手伝わねば
       r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ      ならんのだ?)
       {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
      -‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_
__  ´     ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,  そんな事は分かっとる、ならば海軍増強の経費は
⌒i        '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_
l j          ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー    無駄な事業を整理してまかなうべきだろう?
_ン           {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}
               || lハ 丶      ̄`      イ トV7
こ二二 ヽ     ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //
     \\    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
       丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //



┌───────────────────────────────────────────┐
│明治天皇の指示で途中から伊藤内閣に加わった松方だったが、お互いの不信感は根強く、        │
│すぐに戦後経営の方針を巡って対立。伊藤は松方を更迭し、子飼いの渡辺国武を蔵相に据えた。  ......│
└───────────────────────────────────────────┘
                    __,.- 、_       __
                ___,._'^l /⌒ヽ` `>‐''" ___`ヽ、
            /__/' | /           /:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
.     _r―- 、 //  / /´。 。 ⌒)  U   l:.:.:.:.:
    r'  ⌒ヽ__l l    /rn^nl`  ー‐' ,.-‐-、_  ヽ、_/r:.
    f _ ̄ヽ/_ )  .:/ {_U_Uj   ,.-―‐-、      /´.:.       軍艦を作るにも兵器を作るにも
    {  `Y^ー''`ヽ、_{  ヽ、__/ _/ ̄` l     ヽ_;:-_,.-‐'"
    ヽ`ー' _ノ     ヽ!   lー一'"       !  ..:.:,r'⌒ヽ、      鉄は必要です。
     `弋      ヽ、  ヽ r‐y'⌒l⌒/| :.:.:.l^!-‐ ' } ̄
        ヽ         ヽ、 ヽ{ _{__ノノ /:.:._L|ー '        この拠点をぜひ国内に作りましょう!
           \        ll::l`lヽ`ー‐一'"_ノ‐ァ' イ:(` ' ,
            \   ヽ|l::| ヽ  ̄ ̄ ̄ / / |:::ト<__
                ヽ、   ||::|   `ー―一′_,,..,,_ l:::l
                   ̄
                 新蔵相 渡辺国武


736◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:12:39 ID:fttl2OmM


┌──────────────────────────────────┐
│そして、鉄鋼を国内で大規模に生産するため、北九州に官営八幡製鉄所を   ....│
│着工するなど、軍拡、工業振興政策を推し進めた。                 ......│
└──────────────────────────────────┘


    ,, -―――
   〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
    Yア( ̄  {_:::彡::::|
    {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|
    代・} 弋・フ / ^}リ         いやぁ、驚いちゃった。
     ';::.:L .:::  {  r〈
     ';t‐ェェタ  イ >、_       あれだけの軍拡予算があっさり通るんだもん・・・
      i:::二  / // \
       `ー</ /o\  \    時代も変わったよね。
        rヘo// ̄ ̄:.::\∧
        ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
        /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}
         { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |



             ,. =i/∨i i iへ.,
            ハ丶丶//∨i i i i i i へ
           ハ丶ヾ ' ' ∨i i i i i i i i i i ,
          ハ ,.=ー=.,  ,.=-^レi i i i i i i i i i       体外強硬論の影響で、軍拡やむなしという
         ├(   ノ二(    'iシi i i/i i i i
         ( }  ̄ く _ 丶_ へレ/ハi i i |      流れになってきているからな。
.          v ,',._   丶     !.i'’ソ /
          i  i 彑彑彑彑彑 )  , ノノ,/       戦争前は2,300万だった軍事費が
          人 ,、册册册册’,  /テテ
.           /'-,ヾ二 二 ̄  ノ彡’ヾ.,_       今や7,300万だからな。昔じゃ考えられんよ。
        /  ヽ::...... ̄........-=三’  /  ト,_ _
        ,:’   〃^i;::::_;: - '’     /  | .{ {ヽ
    ,.・∨    /i .i’ヽ、      //.    | /”
   ’ ∨     /ノ ル ,ゝ    /.∨     |/


737名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 22:12:46 ID:82K7ZZew
やる夫が真面目に仕事すると書く事ないのかw


738◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:13:27 ID:fttl2OmM

           ,.z=='三ミミ=-,.、、
       .  __」fr三ミヾヾミミミミヽ、
        r行ミヾ'f示ヾヾヾヾミミミミヽ
        l彡三ミヾ川ヾヾヾヾヾヾミミl
       尨ィ三ミミヾ川ヾヾヾヾヾヾミi、
        Y彡三ミミヾ'゙゙゙ヾヾ、,斗、ヾリ
        ヾ彡テ'´    ヾ/ヾヾ州l             さて・・・、国会も落ち着いたことだし。
        klV' /^`ヾ' ' ,r' ⌒刈
         ヾ,ヘ. -zt;テ=y彡'^ ¨´ | iー - -、_       以前の約束を果たしてくれてもいいんじゃないか?
          `Tヾ(____ノ __V ,イ /  !     ,ハ
         / . ヽ、''ー-=≠'"ノ /l    〈  /
        ,    〈l t― ー_´  r' i    v /  {
.        /   , 、 \ 丶 ̄   !    レ゙    i
       {  〈`ヽ  j__ \  ヽ  /    〉  {   ヽ
.        〉  ヽ ∨ ) }  >=、,`=v    /  ′   ゙,
      /  丶} ;'  厶_/ // /!  /   ! {    !
      |    ∨ /  / // , !  /   }!  ?@
      {     ′/、 / 〃丶′! .゙    ヽj    {
      ヽ    〈  ゙ y  /  /、丿イ      〉   ム
      丿   __>、 ′ ′// 丿     ∠     }
      〈_/┌/ `ーー-r匕 r''⌒ヽ z―‐t /ヽ  /〈



   , -‐―- 、        , -― - 、          , - ― - 、
  /:: :: :: \ヽヽ、    r'´::::::::::::::::::::::::ヽ、     //:: :: :: :: :: ::ヽ
  .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、  ./::l´,ゝ-┌、‐´`i:::l   ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
  ヾ:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`‐l:::ノ_,---ヽ--、__ヾ:l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: :/
   ヾ:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: ::l::i  f・ソ,. 、f・.>`):|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/
   l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: ::ilト、 ` ,  `  レi:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: :::/
   ヾ:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ヾi !  ゙ ‐'   /レソ;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: :/    ああ、例の件ね。
    l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ=l   r┐  /__,/´ヽ:: :: ::l::|:: ::/:: :/
    ヾ!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》ヽ、. i ./-‐| ヾ、 ヽ;; :: |::l:: /:: :/     了解、伊藤さんに進言してみましょ。
     ヾ|:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽソZ二Zゞ,ノ!:. :. v:. :ヽ:: l::|::/:: /
      i:: :::l:: /:. :. :. :.ロ:∧‐、_ヾ::/ `‐/l:ロ:. :. :. :ヾ!::l::l:: /       自由党さんには世話になってるし・・・
      l:: :::|::/:. :. :. :. :./  ` /::l /   l:. :. :. :. :. iノ:l::/
      ヾ;: :レiヽ、:. :. :.〈   ./::::l ´  ,-└:. :. :., -|、::/
       ∨ lO) `ヽ _ ` ヽ.」:::;;;レ' ´  _, -―lol:.Y
        i:. /「ヽ:. :. ;._ >‐'´_ , -―´ l:. :. :. :./l:. :.|


739名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 22:14:51 ID:e9oAd48I
>725
>さて、やる夫が真面目に働いていてネタが無いので

何気にひどくないかww


740◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:15:10 ID:fttl2OmM


┌───────────────────────────────────────┐
│1896年(明治29年)4月                                         │
│ 伊藤は、内務大臣に自由党総裁の板垣退助を指名、他にも党幹部数人が政府入りし、    .│
│星亨も駐米公使に任命されてアメリカへ赴任した。                          .│
└───────────────────────────────────────┘

                     ――‐- rぇ、
             _  /...:::::::::::::  -― ヾ<
         〈\___|匸》厶:::::::::: イ /  \ 、 \
          ー―仁アr一ァY / | l l /\ \\ \
         ―=彡イヽニ イ l l | l |' _、ヽ ヽ ヽ ハ
         く/ ̄ /  // / l l| |、l |ヽ c刈 | |l } } ||
___   --/ /  / / / | || | \l| `ニ"'' ヘ从ノ川
―‐___ --  /  / / イ   | |ヘ 、        _ ゝイ乂   征韓論で下野してからはや20年・・・
 ̄ _ --    / / /|  || \ゝ  ヽ--、_ イハ |
 ̄ ___   --   / / / |  |l |\       ` ″ ハ }|    ついに私は帰ってきたのよぉ!
 ̄  -―   ――< イ┌.|  |l ト、         / | ノノ
 ̄---/...::::.:.:.    \| /.::|  |ヽ\::::>  __/ l| |��|    この権力の中枢に!!
- -/...:::::.:         \:::l  l::::>ー 、l | l | | |人l
 /...:::::::.:         ヽヘ  ∨イ|:lヾ\ | | | | |ヽ \
〈 ::::::::::::.:.:.            | \ ∨/ゞニイ | | | | | l ト \
 }:::::::::::.:.:...         | / ヘ\ |:| | | | | | l |   `\
'´::::::::::::::.:.:....          /∠   ` \|\j_ 乂\| | l |    }
::::::::::::::::::::::::::.:.:.....    く/   く丁トヘ厶 :..\\\ jノ
:::::::::::::::::::::::::::::     /       ::.ヽ| 〈{迄〉 ::.l ハヽヽ
::::::::::: _ -─┬―<::::          ::.∨ ヾテヘ ::|′| }|
/ ̄       |::::::::::::.ヽ::::.:.:.:...     ::| { l  ヽ ヽ ノノノ 、
                 内務大臣 板垣退助


741◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:16:51 ID:fttl2OmM

    ,, -―――
   〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
    Yア( ̄  {_:::彡::::|
    {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|
    代・} 弋・フ / ^}リ         あの男の清濁併せ呑む交渉力は尋常じゃない、
     ';::.:L .:::  {  r〈
     ';t‐ェェタ  イ >、_        役に立つ男だよ、あの星亨って男はね。
      i:::二  / // \
       `ー</ /o\  \
        rヘo// ̄ ̄:.::\∧
        ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
        /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}
         { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |
        V |.:}ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::. く|



       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/   大臣、無理しないで下さいね。
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|    肺結核なんですから、ホントは
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |    ゆっくり養生しないと・・・
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \
              外務次官 原敬


742◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:17:47 ID:fttl2OmM

┌───────────────────────────────┐
│この時期の陸奥は、日頃の無理がたたったのか肺結核に悩まされ、   ...│
│外相としての実務もおぼつかなくなっていた。                  │
└───────────────────────────────┘
                \-_
                 /  \
        ,,,,___,,.-‐一'' ";;-‐ヽ  ヽ
        「        \ ノ    l
       i         , へ
        "j          <
        }      __,,_,,./ } ヽ
        "「   .,/'゙ !`\   /
   __   ll   /″  ・〆ゝ  ヽ
  √  i !!!!/      丶.´ l /  \
  | r⌒ヾ !!          '     丶.
  | { て !!!               /   そのことなんだがな・・・、
  | L  )  !!!   ゝ、          ゝ
  \ ""ヽ      \         /    もう俺、お前の面倒見られなくなるんだわ。
    \_ソ      {         "";
     i        {          /    病状がかなり進んでるから、伊藤さんとも相談して、
_,, .-‐''"    i ゝ             ヽ
         i  l              i   外相を辞任して療養に専念するつもりだ・・・
         l  -             /
          t  ゝ丶、._______/
          ゝ        ノ
           ヽ      /



 i゙ /:/ .i:::::l::::::::::/l:::::/ |:: ト;:::::::::::::::::::::::::l:::::.ヽ:::::::::::::::::l::::::l::::::::l`ヽ、.   \
 |./.:.:/   .l:::::|::::;;;;_i |:::/  |::|.ヾ、::::::::::::::::::::ト;:::::|ヽ:::::::_;;ィ|!:::::l::::::::l   l:ヽ、 /
 ゙ー,ァ゙   |:::::|:::::::::l`l'''ト、 |::l ヽ`''、:::::::::::::l.ヽ;::l_,,>f´::::::|i;:: |::::::::|   |;;;;j.,/
  /(._   l::::::l::::::::::l l:|. `'ヾi、  \ \::::::::;lィ'i´!  i:::::::::| |::|::::::::::l  { ヽ、
. / /`iヽ,|::::::::|::::::::| __l|____ヽ,\  \ ヽ:/::レl;|__,l:::::::| .|;l:::::::::::| ,イiヽ, .〉
/ ./:::l |:|:::::::::|i::::::Ki゙f::::iiii::''Tミ     ヽ `夊T'''iiiii::li;::|>i}!:::::::::::l}イ |:l:::i∨
ヽ. {::|:| |::|::::::::::ト、:::| ゙わ::;;;;::リ         わ::::::::;;ハリ./|:::::|::::::l::|  |:!:::!   残念ですけど、最善の判断ですね。
 `|::|:| |:::l::::::::::l::|ヽ{. ゞ=''"'         ゙ゞ=='彳   |::::l::::::l::::l  |:|:::l
  |:::|l:| |_;;;l::::::::l::l, ゙ヽ         l            l::::l:::::;il__:|/l|::::|   大臣には早く元気になってもっと
  |::l .゙i'-{ |l;::::::::l::l、                     ,イ:::!:::::,!.l .|~i、|.|:::l
  .|:l. レ゙l::::l l;::::::::l:|.ヽ                 ./リ::/::::/ l:::l .|. V::リ    上を目指してもらわないと・・・
  ヾ/  l:::l l;::::::::l|.  \        ´ `      / /::/::::/ .|::i゙ l  |:/
   i.  |:::l トi;::::::'l.   `i、          ,,ィ゙   /::;':::::/ l::l l .j
   .l   !:::| l ヽ;:::i     l,,__`''ー 、 __ ,, '''´ _l   /;:イ::::/  l:リ / /
    ヽ   !:::l | ヽ;:l     | `''ー、   ,,ィ''´l   /' /:/  /:'./ /


743◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:19:32 ID:fttl2OmM

               _,,.. ._
            ,r;';;;;;;, _,..、`、
           i´_,.. - ' _゙、,ヽ             病人のオレをあんまり頼らないでちょうだいよ。
           l゙、 ,.、 '´rニ,゙v i .
            ヾ iャ'j; `  i' r'~ヽ,ーュ: ; _       んでね、俺の後任なんだが・・・
            ュ'ヘ ヽ ' _,  i .! .i !`ー┴-ニ`y、
         ,.r'´;l´::.:..ヽ, '´.  / ! .l, :::.:.:.:.:.::: }' i .
       _,.-'~ヽ l ::::.:.:. `!ー '" ry'`ーi ::.:.:.::::..: l  r,!
    ..,.-='´   `、゙、,l ::::.:.:.:. l .`t-r'  i ::.:.:.::.:.:: l リ !
   / `ヽ,    ヽ l :::::.:.:. .i 冫l '",i .:::.:.:..:.:. l ,  i,
 .,rー'ュ、 ゙,  _, -=' ト-t_ :.:. \_⊥-' :.::.:.:.,..._,./  ,7 `;t
. ,ヘ.! i^,.`i /' ~ .   loj :.:~`rー '"~  ̄ ̄l oj l ;'     l
ヾ、」y' _r' ´      .i´、:.:.:∫::.:.:.:.:. .:. :.: , `´ `t ..,_   !
. `7,' ´         _,l._ ` ! :.:::.:.:.:. :. :.:. :.:. :.:.: { l,  `  `i







        ト、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,. -‐ '":;:;:;:;:;:;:;_,.ノミ'、
        |:;:;:;:``'ー:;:;:;:''"´:;:;:;:;:;:;:_,. -‐='二三シハ
        ト、_:;:;:;;l:;:;:;:;:;__,. - '"´ 三三三三彡ノ!
        l:::l  二、― 'r―-,_   _三三三彡彡ニヽ
         ヾi  `ー′:. `""´   ` ̄'三三彡片ヽl|
         '、 , - 、、   __,.. .. ,、_,  '三彡'^> ノリ
         l イで>、ヽ  ':,ィ'で'>'"   三シ' f ノ /
         l ヾ二フ ,!  ヽ二彡'´   }ツリ ,、_ノ     陸奥どのの後任は、この麻呂が務めるでおじゃる。
         '、    l    ,.、      i 川 ├ミ'、
          ヽ   ,'   '__)ヽ、    /``7>、      文部大臣との兼務となるゆえ、次官のおぬしには
             ヽ /`ー'i´   \   /  ///>、
           ヽ'、 、_,==ァ=-、_,} / /./////ト、     苦労をかけるかもしれぬ、よろしく頼むぞ・・・
            \ヾ二"´_,. ‐-.:.:/ /.//////:.:ヽ
           ,. -/ゝ、':、_:' :、_ _:/ / //////:.:.:.:.ヽ‐- 、
          / /:.:.'、 ヾ"゙´ ̄ / / /////'′:.:.:.:.:.ソ ノ )
      ,. -―{ 、/:.:.:.:.:ヽ ヽ.  / / /////:.:.:_,. - '" / ̄``丶、
 _,. -‐ '"´   ヽ `丶、r―--`'-/ / /////''"´   /       `丶、
'´          丶、_` ̄ ̄ / / ////'′ _,. - '′          `丶、
             文相 西園寺公望


744名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 22:20:35 ID:L/G/ebLg
西園寺公望が麻呂w


746名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 22:22:07 ID:hj9sp8ss
西園寺公望が麻呂なのは、納得というか何というかw


745◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:20:47 ID:fttl2OmM

       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \   西園寺さんはフランス留学も長かったし
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/   外相には適任ですけど・・・
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :|
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|    なんで兼務なんです?
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |    条約改正は片手間にできる仕事じゃないですよ。
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \



  ,彡ニ三三三三三三三ニ=ヾ;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:i'
  ,彡ニ三三三三ニ三三ニニ;〃ヾ、;:;:;:;:;:;::;:;::;:::;:/;:;:/
 ,彡彡,'',ニ=ミミミ三三三三ニニ彡  `゙゙''ー-、;:;:;:;/;:;/
 ',彡'/ r' ノヽヾミ三三三三三彡'   _,,,,,,、ヽ;:;ィ''|
  彡'|.|(‐'''" 'iミニニ三彡"´ ̄     `゙゙ー'  ;;;:|
.  彡i、ヾ ('  ヾミニ三'          __,,、 ....ノ   /
  彡ゝ `'' "  |ミミミ'       ‐'"ひi,;'´  ,ィ;;ァ'
   '彳`ー‐i  |ミミミ'          `゙ーシ'   |、ニ'
 --、/    i  |ミミ         .,,r‐''"   | ノ
 く'ノ    :i  ミミ         ´  ., '   |'
 、\     .l  ヾ            .ノ(_,,、.   |    原くん、それはのう、伊藤さんが
 :\ヽ,   ヽ          /   `t‐一'
 ::::ヽ ヽ   `::.       ,; '      .:i       大隈さんを外相として引っ張り出そうと
 :::::::ヘ ヽ    `::.        ''"⌒゙''一ノ
 ::::::::::ヘ.ヽ    ヽ、       ` ー'ーノ        しておるからじゃよ。
 ::::::::::::::ヽヘ     `ー┬‐一;;''""´
 \、:::::::::ヽヽ      /::ヘ ) `゙'ー、_
 〃`゙ー、;;;;\\   /i:::::::丿 ' , ' , '`゙ヽ、


747◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:22:10 ID:fttl2OmM

┌──────────────────────────────────┐
│立憲改進党を率いていた大隈は、この頃同じく体外強硬論を唱える         .│
│中小政党と合同し、進歩党を結成。自由党に肉薄する第2党となっていた。    .│
└──────────────────────────────────┘

          /.:.:.:::::::::::::::::lll.:.::::::::::::::::::::::: : : :.ヽ
         /.:.:.:.:.:::::::::::::::::::lll.:.:.::::::::::::::::::::::::: : : ::!
          l.:.:.:::::::::::::::::::::::::lll.::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:ノ
         !.:.:.::::::::::::::::::::::::llll:::::::::::::::::::::::::::::::::.ハ
         ',.:l.:.:.:.:.:..///(0).:.:ト、:::::::::::::l::::::レ'::ヽ
          〉l.:.:.:.;;ィイ<   ヽl `丶、:::ト、/:.:.: : :ヽ
            /.:.:.::〈   ̄ヽ、,,,  ‐===ニニz !.:.:.:.:.: : :ヽ
        /.:.:.:.:.ハ ( ピシヽ    こテ。ヽ  }ハ::::::::::::::l
         /.:.:.:.:.:.:い .`"/ i    ``'' ー'  リ  1::::::::::::l  自由党の議席は107、我々は99議席。
        〈.:.:.:.:.:.:.:.ぃ     1       /レ' ノ:::::::::::::!
        ヽl.:.:.:.:.:.:.:1    ヽ ;;.     ' レ'.:.:.:.:.:.:./  小政党や無所属議員を取り込めば、
         ヽl.:.:.:.:.:',   ''゙゙゙  `゙゙゙゙ , ) ノ ,.レ'.:.:.:.:.:.:ノ
              ヽlヽ.:! 、__r===ァ´  / レレ'"""´    十分勝負になるレベルです。
               ミ;、   二´    /! ト、
              ):::;;,,,,,,,,, ;;:;,,,,,,,,,,,.イ:/ / L__
   ,. -── ─一'´ ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ノ/   l   ̄ ̄`` ー
              ! ..`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´     /
            進歩党幹部 犬養毅



\\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
  ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ∥ l    |  |
  / /  /  i   | l      l ll  |  ∥ ! l l    .l  |
 i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l
. i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
|.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i
.\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
  | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/   うふふ・・・
  |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´
  ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|      板垣、首を洗って待っているといいのだわ。
  |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
  /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
 /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
 /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',
          進歩党 大隈重信


748◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:23:22 ID:fttl2OmM

         /:::://-――‐-..`\::: :ヽ
        r'‐_=/:/´/|::::.:.:.:.:.:.:、.:.:.:`:lヽォ┴、
       /く_,イ:/:::/:ハ::::.:.\::.ヽ::.:.l:.:l:.:l\イ
      〈//:::||:.ト/!::|、::ト、::.:.ヽ::.:ト、:斗:.ト._∧
      ハ/:.:.j:|:.|:ハ_トヽ|  \:.ト∠}:ハハ:.ト、〉ヘ
      i:::/::::小::トKf.:心トト  、.イチ::.ト〉|A:|:.:.:.:.:!
      |::|:::::::l::ハトハぅ_リ   ,  !ぅ_リ レ |:|:.:.:.:.|
       |::|:::::::l!::.|ハ.  ̄ ,.-―- 、 ̄  ハ´|:|:.:.|:.:|   さっきの発言撤回します。
       |::l!::|::|:l:.l:.:/:\ {    } /::::|::|ハ:.:|:.:|
      l:ハ::|::|::!:|:.|_:/{j ` 三 ´イト::_j::.:ハ:|!/   陸奥さん、死んでもいいから大臣続けて下さい!
      | ィヘト::l|:.|  /__    __|   |:/77ヽ
      ハ |:.トト:|  |-‐ `二 ´‐-!   ノl:.:! !  l
      ハ ヽ !:!   |‐二 - 、`7    !:l l / !
       } ヽ | l:.!    「     `7   // l/ |
       |   ヽヾ、   |      j   ///   j|
       !   _L、> -┴-く`ヽ/  //r‐ュ' |
       |  / {{//     ` ー-く∠´‐チ′|



      ,ゝ:;:l´    i::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     '´ /l (     ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::l
       ! | ヽー‐-‐   `i:::::::;;::::::::::::::::::l
 :: ;;; ,,    l        !:/´`ヽ:::::::::::::|
  :::;;;;ヽ   l ミ=-‐'    ,'   l::::::::::::/      お前が大隈さんを大嫌いなのは分かるけど、
   ヾ::::::)  l       i ー-‐'ヾ:::::::く
   ノ;::ノ   「       '     〉;;;,-‐L     伊藤内閣を強化するには必要な事なんだよ。
   ヾ::)   ヽ-┬┬ ' >     ./く    \
     ゙・━  ゝ┴┴ '   ,/   ヽ、
          ヽ__,,,..-‐ '´ /    | ヽ-‐ '´


749◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:24:32 ID:fttl2OmM

        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l′   さよう、伊藤さんは自由党や進歩党に、
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /     麻呂たちのような政党に理解のある政治家を加えて
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_    強大な与党を作るつもりなのでおじゃるよ。
"    l ヽ:::::::::::::::::ヽヽ. \   _,_,.、〃  /l |  `゙'ー-、、
     ',\\:::::::::::::::ヽ\  \  、. ̄⌒" ̄/:::::| |      `ヽ、
     \\\;::::::::::::\\  `、.__  ̄´ ̄/::::::::::l |         \
       ヽ \`ー-、::::::ヽ ヽ    ̄フフ::::::::::::::ノ ./          `ヽ、
          `ー-二'‐┴┴、__/‐'‐´二ー'".ノ
               ̄`ー─--─‐''" ̄



          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l   でも、政党嫌いの山県さんが
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/    この話にウンと言いますかねぇ・・・
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
    /    ` \          l\  ヽ
.   /     `,               ヽ \ ヽ
   /      l                 `, 丶
.  /        ヽ ヽ                  }  ',


750◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:25:43 ID:fttl2OmM

┌───────────────────────┐
│伊藤と政党が接近することに危機感を持ったのは  .....│
│それまで薩長政府を支えてきた官僚たちである。     │
└───────────────────────┘

            ,、くミ`「「「「「リヽ、
          /三ニシ'⌒ヾミ」jjレヘ;、
            !三=メ==:、ヽ、__ノ_」L
.           |彡〈 ===ミ  〃=:〉
.           r',コ.|ヾヽ..゚__,.'' く゚_ノ′っ
            ,|に|| r=ミ三" r_  ∨  っ   山県さん、このまま主要ポストを政党に奪われては
         //`ァl|. 「エエェェェェェラ′ っ
        ノル'ィ !:ト、ヾェェェェェェソ       我々官僚はやっていけません・・・
.      ,∠彡"::|l:i:ト、\  一,.イ|
     /"´::::::\l:li|\ヽ`エ´:|i !l        ぜひ、先生のお力で!
   /::::::::::;::-─くW: : :ヽ∨ lル′
.   /:::::::/: : : :::::::ヽ:::\: ゙|
  /:::::::/: : : : :::::::::::::|::::::::} j
. /:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
/:::::::/: : : ::::::::::::::::/::::::/:/
内務官僚 清浦奎吾



            _,,.. ― ,,
         ,..-''″  ★   ゙ヘ、
       ,,-,゙ -;;;;;;¬''''''''''¬―-..,,,,\
       //ン'シ'‐、.`'i:::::::::::::::./ 二ミ' l'Λ
     /i./ /illllllllllll |::::::::::::/ .lllllllllll!゙l, l.l     確かに、政党との妥協は必要であります。
     / ! ! .llllllllllll/ / :::::::::.lヽ!llllll!!丿,!.| l
     !│ ヽ,.゛_/::::::::::::::: .\_`゛._./ .| .|
    l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |     でも、我々元勲が自ら政党を作って指導者となるのは
    .|  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  .l    ちょっと行き過ぎであります。
    .!   ヽ .__,,.../ ''''''‐、  :::::::::::/    ゙l
    .|.   `'-,,.  `ーー'''" `''ー-./    |    我輩が伊藤さんを諌めてみるでありますよ。
     ゙''ー- -ー'゙.゙>ッ、、、、、、 -イ″゙'ー---ー'"
  _、   .,/゙., / ,,,    ヽ...\
  /   ´゙"''゛ .,/./ _ノヽ_.. ||\.\
  . ̄"''''―‐"  / `、    ゝ.|.|...\ !
          /  /__  .「  .|.|/ ノ
         {  '´ `V   .|..|/

┌────────────────────────────┐
│こうして、政党と距離をおくグループが山県の元に集まり始め、   │
│官界を中心に山県閥が形成されはじめた。             ......│
└────────────────────────────┘


751◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:26:44 ID:fttl2OmM


┌─────────────────────────────────┐
│この頃の政界をざっくりグループ分けすると、だいたい5つに分けられる。    │
└─────────────────────────────────┘


1 伊藤系
   娘婿の末松謙澄や陸奥宗光、西園寺公望など、伊藤が目をかけてきた
  官僚や政治家が中心。自由党や進歩党を取り込んで、伊藤を中心とした
  政党の結成をめざす。
                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',
.               〈: .:.:.:.:.:l  |: .: '  ∧  ',:. :. : : : :〉
                 丶、.:.:l  l: /  /:::::',  ',:.:. .:./
                  丶i  l/  / ::::::::',   ,/


2 山県系
   政党を嫌い、伊藤と距離をおく山県を頼ってきた官僚や貴族院議員、陸軍が中心。
  政党との妥協はやむをえないものの、一定の距離を置こうとしている。
   陸軍では桂太郎や寺内正毅、官僚では清浦奎吾や平田東助らがいる。

             _... -‐・‐- ._
          ,   ´    ★    `  、
         / _  -―――――-  _ ヽ.
        /斗"¨ ‐- 、      , ' ´ ̄`ヽミ、
         ,"  ,ィニミ.  ヽ     /   ,ィ==-.、 ヾ
      /  /:::::::::::::::ヘ  i   ,'   /::::::::::::::ヘ  ゝ
      ハ  ‘:::::::::::::::::ノ  ,  {   ‘:::::::::::::::::ノ  イヽ
.    / i ヽ  `ー一"   /    ヽ.  `ー一" γ⌒゙ミヽ、
.   / .:! ヽ、     /     \     ,イ   `ヽ. \
 /   .::i   `  ̄ ´         ` ¨¨ ´r‐ヽ、    ヽ ヘ
./    .::::.                   `ヽ `     }  l
i      .::::::ヽ       ,. -―- .       /:ヽ、   イ /
ヽ     .::::::::::ヽ   _ ‐く, -―-―- `>、   , ′::::i`    !/
 ヽ    .::::::::ハ´_    ヽ     /  ` ̄∠ゝ-一   /゙
   ヽ、 _ ;/_/ ` ‐- .._` -=彡_ ..-≦´        /
       ぇ´ , -―ャ",/´  天 ´ `ヽ 厂¨ ‐- . _ ,ノ
        `"    ヽ{ <´  `> } ノ
                ヾ、 レへ、| 才
              ヽ`¨T¨´/"
                  ゝ | /
                   (__人__)


752◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:28:24 ID:fttl2OmM
3 薩摩系
   筆頭格の黒田清隆が酒で身を滅ぼし、それに次ぐ松方正義はちょっと政治力が足りず、
  西郷従道や大山巌といった実力者は派閥にあまりこだわらないタイプだったので、
  組織立った行動は少ないが、陸海軍や官界に幅広い勢力を持つ。

              ____
           ,、 '´:::::::::::::`ヽ、
         /,イイ从仆彳´ヾ;:ヽ
        ,r';:,/      ゝ'゙   ヾ;\
       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |
    _, イゞ、 Y`ー、_!、  | l ,/ '´ニイ ゝィ-、_
-'イ ̄´_,、-‐'`ヾ、ゞ-、_j ,`Y| | ノ _,,、 ノ, ィ  `ヒ `Tー-、_


753◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:30:59 ID:fttl2OmM

4 自由党
   板垣退助率いる衆議院の最大会派だが、はっきり言って板垣は飾り。
  実務は星亨や松田正久といった実力者が取り仕切っている。
  必要とあらば政府と妥協して、党勢拡大をめざしている。

                   ゞ丕ン-  _
             ,   ´/ / ̄ ヽ \ `  、
            / / /  ′    '  ヽ ヽ \ __
           /イ ′ i  |      |  l  i  K<\
        厶| |  |   |    |  |  |  | \j:|、
         //レノ |  ',   !      !  /  /| /  |l\丶
      // |:| | ヽ   \ \   /l ,厶イ 厂イ   ||i:| ヽ\
      |:|| ヘ \ L ⊥\ ヽ ′'´才 Tマリ   ,' |:|   \>
      |:||   ヽ ヘl斗 ┬        ̄` //  / |\
      |:|ヘ   ∨ー┴ '´    i      / /  |ヽく
      |:| \   \           _,.  / ハ   |  \      /
、   / `   | \   \     ー ニ´     , ′|  |     \  //
:.\/ \    l  ` ー一        /  |  l         >' / //
  \ ヾ\  |    |  `   .,_  _ /|   l   ,′    / // ∠
―-、 \_〉:.:>ヘ    l     〉'´::.::.::.:`:.|    l  /     /    / ̄
:::::::::::\ //::.:ヽ    l、__/::.::.::∧::.::.ヘ、 / /   /  _ -―::::::::
:::::::::::::://::.::.::.::.::.\  ∨::/>|::.::.:/  ',::.::.:/>//_∠ ―<::::::::::::::::::::::::::
:::> ' ∠::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\ \\\/   !::.:/>/ヘ〉,::.::.::.::.::.::.:\\::::::::::::::::::::
::|┌―――- 、\::.::.::./::.:>、 \__ __└'/   {|::.::.l::.::.::.::.::.::ヽ ヽ:::::::::::::::
|l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.:〈 ̄Lト \| ├/ ̄l_,.、 {|::.::.|l::.::.::.::.::.::.::丶...ー 、:::::
∧ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.::〔 \ |  ィr乞ヘ.  ′ムヘ!::.:|l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:>\
 ヘ \::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:冫   〃 弋乏ゾヾ イ:.:.:.く::.::|l::.::.::.::.::.:/, -―¬ /


754◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:32:24 ID:fttl2OmM

5 進歩党
   当初は自由党に大きく差をつけられていたが、中小政党を併合して
  今や自由党に肉薄する第2党で、もう不人気とは呼ばせない。
  大隈は党の役職についているわけではないが実質的なリーダーで、
  犬養毅や尾崎行雄などの論客を擁している。

 |::    |l::.       |:::     :  .:::i|      :l:::|    .:|::::::::::|、   __」
 |:::.    ||:::.     |:::.     :: .:::l |    .::l::::|    .:::| ::::::::' ヽ(´|| | |
 |:::::.   ||::::      |:::::.    .::: l:::l !    .:::l:::::|   .::::l::::::::/   ヽ|| | .|
..∧:::::.   |:|:::::.    |i::::::..  .::::::l:::l l   .:::::;::::::!  .:::::'::::::/    ノ|| | !
::.. ト、::.__|:|:_     | l:::::::.....::::::/:;:' l   .::__イ_j__ .:::::/:::::∧rー'T´:::|| l  |
:::::. | l\N} \_丁T'┘ lヽ::::::::〃/ ナ了 ̄レ  /イ::ィィ´:::/ _) l:::::::| .| |  |
ト、:::| |   二二_     ヽ/     _ 二二   ´|: l:/∠フ   |:::::::| .| 廴_j
゙卞.| | ´千¨モ_メ ヽ         ´ィキ_テ于` |: l イ��′   |::::::|__j  |
ソ'| |ヽ  ` _ 一 ´           ` ─ _ ´  .!: |゙宀'″   i|::::::::::  |
  | |::|ハ                     イ:|:: |      ||:::::::::  |
  | |::|  、           {i          /  |:: |      |:l::::::::  |
  | |::|  \        - =-         /   .|:: |      |:::l::::::  |
  .i| |::|   匸.>        ー        <___]_  |:: |      |::::|:::::  |
  .l| |::|´ ̄: : : : : : :`   . ___ .   ´: : : : : : : : :`|:: |      |:::::|::::  |
  l:| l::|: : : : : : : : : : : :f'〃ニヾハ: : : : : : : : : : : : :|:: |       |:: |::::   |
 l :| l::|: : : : :_: : :-‐ :八,ゞゆソ人: :ー: : :_:_: : : : :|:: |       |:: |::::   |
´l ::| l::|: : : : : : : :.:/: : :ゝ=イ: : :丶: : : : : : : : : :|:: ト、     |:: |::::   |



┌─────────────────────────────────┐
│それぞれは、単独で政治を動かせるほどの力を持っていない。         ....│
│そのため、この5グループが状況に応じてくっついたり離れたりすることで、   │
│この時期の政治は動いていくのである。                        │
└─────────────────────────────────┘


755◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:33:18 ID:fttl2OmM

┌─────────────────────────────────────┐
│伊藤の打ち出した大隈重信引き抜き計画は、これ以上元勲が政党と接近することを    .│
│好まない山県グループの反対によって頓挫しかけていた。                  ...│
└─────────────────────────────────────┘

         ____
        / 、, ヽ
     ,, -┬ | ^  ^ |┬,-、      まったく・・・、あいつの頭の中は議会開設前で止まっとる。
   / ,-、,-(:|lこHこl|;)ー--、
    |/|,゙,l| ,,┴ー.vー┴、   ヽ     板垣さん、同じ政党出身として、あの分からず屋に
  /  __|、|/'v'T'~^~Tヽl\   \
  |   {_Ξ}   ヽ,,,,,,/    \|   |   ガツンと言ってやってくれんか?
  \___/T'|'    | ''' |     |  /
     | l゚|     |┿|     |/
     | |l|     |┿|     |┤
    | |'|     |┿|     |┤
     |,__|゙|__,l人l_______|/
      | |,|          |
     `|'|          /
      l|、____λ__/
      !  v    v



    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::
                    // /:::: ::::      大隈が内閣に入るですってぇ?
                    / :::/: :::::
                     ..:/:::::::        私は断固反対するわぁ、あんなヤツと同じ内閣に
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::      入るなんて、考えるだけで虫酸が走るわぁ!!
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::


756◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:34:19 ID:fttl2OmM

┌──────────────────────────────┐
│この計画には、大隈と昔からソリが合わない板垣からも反対され、    .│
│伊藤は計画を断念せざるを得なくなってしまった。              .│
└──────────────────────────────┘

              , '´r'⌒ヽ ̄>、
     _ , ―/  /r―‐ 、  r',ニヽ
    ´  ヽ /  u | r'⌒ヽ  レ‐、ト、ー-、
.        __/      V           ∨ \
    -―/ /|  U  ___    __!_/ \
      / /⌒ヽ__/:::::::::::::::::`ー':::::::::::::ヽ \_〉、_
     / イ { }`――、:::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::/! { { /(( ( ヽ
     r「「Y^l ヽ///_ヽ;;;;;;;;;;;/  ヽ;;;;;;;;/l ト、__| | | |  !、ヽヽ
    /// / |   r,´――、_,ィ_ _) -――く`| | | } |  }_}
.    || || レ /        ┃       \ ̄ ̄  !   \
.    | | || {Y __,rー‐┬┬―‐'´`ー―――r‐、l /   「`ヽ ̄ `ヽ
.    |   ヽ ∨ イ     ̄  ____r┐ /ィ′ |  |   ト、   l   ・ ・ ・ ・ ・ ・
.    ヽ     ト、ヽ`ー――┴―┬r―‐'´ | ヽ、ー、_/l   l l   !
.     ヽ    |  \           U     | ,ハ    /   |   l
        l    ハ   \              /   l  /    /   /
        |  /      \            /    Y´     /   /


757◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:35:24 ID:fttl2OmM

                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i       ・・・末松よ、ワシはもう
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、     首相を辞めようと思っとるんじゃ。
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',



        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l       せっかく自由党と提携して基板も固まったのに、
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│      もったいないじゃないですか、
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ      もう少し頑張ってみては?
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐


758◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:38:11 ID:fttl2OmM

                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ
                    !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i
                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ    2度目の首相を引き受けてからはや4年・・・
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |     大きな戦争も乗り切った、ここが潮時じゃよ。
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


┌──────────────────────────────────┐
│1896年(明治29年)8月                                  .│
│ こうして、大隈引き抜きに失敗した伊藤は、4年務めた首相の座を降りた。    .│
│ しかし、この伊藤の辞任に不満を持ったのは自由党である。             .│
│ 4年間良好な関係を築いてきた両者に、ほころびができ始めたのである。    ..│
└──────────────────────────────────┘




        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ        /   ゛''/ イ/ jノ
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }    4年間伊藤内閣を支持してきた代償が
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ     たった4ヶ月間の大臣ポストなんて・・・
―‐ 、 、   /  !   |            イ |
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |         こんなの詐欺みたいなもんじゃない!
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l ∥  l\.::.`ー'::|:| |:lV:/ |  l  | l
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l ||   | ヽ::.::.::.::|:| ト-く |  |  | l


759◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:39:17 ID:fttl2OmM

┌──────────────────────────┐
│そして、続いて内閣を組織したのは、財政の専門家として  .....│
│明治天皇の信任厚い松方正義である。             ....│
└──────────────────────────┘

                 !7´    {、     ゙メ-+、( ミ !
             rぃ{ --、_  ヽーァ'^ _   i'⌒ヽ} ,゙
             ぃ ゙L 、_'、 、` /,r   _ =-v { 〈、
       r   、__ノ}rソ7 ヽ'='゙ミ、〉( ノ_r=ゥ≪, _ /〃゙ヽ
       {廴___ア { {,〈   `ー'゙ 「` r_(`ー'´ ミ 〉{ イ ハ
      -‐ミ‐  _   `j ハ     }   ノ  ̄    ,/ リ /  ミt_       政権を維持するには、伊藤のように
__  ´     ´フ´ イ///ハ{ 〉   └《__ ,.」    r‐'{{! '゙   ≪__,,
⌒i        '´ ノヘ小l丿/ __   ( ̄     Ly ,ツ7   いー≦x、_    政党と提携するのが一番だ。
l j          ハ! { '⌒こー---―x、 、メ ´jハ  !、v゙ ー
_ン           {{ F ‘、   、__ ̄ ̄ ̄  /` / /リ 小`}         伊藤と縁の深い自由党と組むのは
               || lハ 丶      ̄`      イ トV7
こ二二 ヽ     ||   \ヽ{  __j、_,r  ミ, 彡ソコノ //           難しいが、進歩党となら・・・
     \\    ぃ  〈\ 、ヽ ______ノ´彡'´ ,__//
       丶 ー  `、、 ト、 ヽ\`ァ,二 ,.  ィ  ノ //
、        ̄\ 、 ヾ、\ └┘| {_/ ニノ ///      / ,
ヽ  、        ヽ   \\   | __彡 ゙´//   ,  、  /


760◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:40:19 ID:fttl2OmM

              ,xイ彡ィ≠=-ミムイ≧、
            ,ィイ彡'"      `'"'¨ヾ
            ./i|イ{!l}      __\  /   ',
           iイ川イ    ___  、`" ,'   ',
           |i|川i{   ー'" ,-。、リ '{イ__ ノ    大隈さん、清からの賠償金を得た今こそ、
          /`ゝil|{ i   ーニ' ;'、 ヽ゚‐' 〈
          i  {i川八     ィ' ---'  }     金本位制を導入すべき時だ!
          入 ゞ='" ヽ   ,__,.二 __  〈
         川!lゝ┐     ,ムー'ー'ーイ. |      .,r──-、
         イ川l|ム !      i::::::::::::::::::::|  |     /、_i´   ヘ- 、
        彡'ィ川i|l}ヽ、     ゙ー──‐' .ノ  /`ヽ!  /⌒  ',  }_
       {:イ/l:|イ彡  ` ー 、  ィニ _,メ }  {  __ ,イ´   /`ヽ⌒ヽ
        ,从イィー r───‐人____ノ   ',  /       /  .〉`ゝ'、
  /i      Ⅳ.イ し、.´ ̄ ̄ ̄`ヽ | r─i.   ヽ'   / ./  ./  /  〉、
. / .|       | 人_ノ   三ニ弋_| | レ' |    i   /     /  /  ′.}
/  |_ , . -- ─ヽ、_     ニニ、_ | _|     {   {     ,         リ
.   |__   ヽ ヽ   イ `ニ==‐-、_ } | i_i、ヽr 、人      ,'       / , ィ
_,ノ `゙ヽ    //               ゙ー‐┴ ヽ            .// /
      \/ /      /三≧x、   /三ム __ }            /  /
        /  /      〈三三三ム  寸三三〉-‐ 、  ≦二 _  ,イ、  /



       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l     これは、非常に困難な道だが、
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i     君となら乗り越えられる・・・・
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l     一緒になってくれないか?
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |
    _, イゞ、 Y`ー、_!、  | l ,/ '´ニイ ゝィ-、_
-'イ ̄´_,、-‐'`ヾ、ゞ-、_j ,`Y| | ノ _,,、 ノ, ィ  `ヒ `Tー-、_


761◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:42:14 ID:fttl2OmM


        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !    そんな熱烈なプロポーズされたら
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |    照れちゃうのだわ・・・
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |    私に外相と、党員にも次官や局長級のポストを
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |    くれるなら考えてあげてもいいのだわ・・・
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i



┌─────────────────────────────────────┐
│こうして、首相兼蔵相に松方、外相に大隈という布陣で、進歩党を与党とした       ...│
│第2次松方内閣が発足した。この内閣は両者の名前をとって松隈内閣と呼ばれた。   ..│
└─────────────────────────────────────┘
              ,xイ彡ィ≠=-ミムイ≧、
            ,ィイ彡'"      `'"'¨ヾ
            ./i|イ{!l}      __\  /   ',
           iイ川イ    ___  、`" ,'   ',
           |i|川i{   ー'" ,-。、リ '{イ__ ノ
          /`ゝil|{ i   ーニ' ;'、 ヽ゚‐' 〈     目指すは金本位制の導入だ!
          i  {i川八     ィ' ---'  }
          入 ゞ='" ヽ   ,__,.二 __  〈
         川!lゝ┐     ,ムー'ー'ーイ. |      .,r──-、
         イ川l|ム !      i::::::::::::::::::::|  |     /、_i´   ヘ- 、
        彡'ィ川i|l}ヽ、     ゙ー──‐' .ノ  /`ヽ!  /⌒  ',  }_
       {:イ/l:|イ彡  ` ー 、  ィニ _,メ }  {  __ ,イ´   /`ヽ⌒ヽ
        ,从イィー r───‐人____ノ   ',  /       /  .〉`ゝ'、
  /i      Ⅳ.イ し、.´ ̄ ̄ ̄`ヽ | r─i.   ヽ'   / ./  ./  /  〉、
. / .|       | 人_ノ   三ニ弋_| | レ' |    i   /     /  /  ′.}
/  |_ , . -- ─ヽ、_     ニニ、_ | _|     {   {     ,         リ
.   |__   ヽ ヽ   イ `ニ==‐-、_ } | i_i、ヽr 、人      ,'       / , ィ
_,ノ `゙ヽ    //               ゙ー‐┴ ヽ            .// /
      \/ /      /三≧x、   /三ム __ }            /  /


762◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:43:08 ID:fttl2OmM

┌───────┐
│やる夫の家  ....│
└───────┘

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄


         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |  カキカキ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


763◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:44:02 ID:fttl2OmM


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ◯) (◯)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |  やる夫、いるか?
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||



            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ  やらない夫!
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |  久しぶりじゃないかお、浮かない顔してどうしたお?
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


764◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:45:17 ID:fttl2OmM


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    それが・・・、昨日学校で生徒から
 |   (○) (O)
. |.   .|| (__人__)  「松方さんのやろうとしてる金本位制って何ですか?」って聞かれて
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ   答えられなかったんだ・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \
 |    ( ○)(○) \ \            生徒からの質問に答えられないなんて、校長失格だ・・・
. |   o゚ (__人__)  __
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\         有り得ないだろ、常識的に考えて・・・
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

※やる夫が特許の仕事で忙しくなった頃、代わってやらない夫こと鈴木知雄が共立学校校長となっていた。


765◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:46:10 ID:fttl2OmM

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     何だ、そんなことで悩んでたのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |   それなら心配いらないお、
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\
  + 。|      |r┬-|    |  + 。    このやさしいやる夫先生が、
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。       無知なやらない夫でも分かるように
       /        \
     / ,、      .l> ,>          教えてあげるお!
     \ リ       l <
      <_/       ト-'
       i        l
.       l        l
       l   、__.    l
       l    ∧    l
.      l    / l.   l
    ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
  /  (__ノ   ゙'-、,_) \
  /                 i
  l     セ ン セ イ    /
  ゙'-、, _______ ,、 - '"


766◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:48:00 ID:fttl2OmM

                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '            :::::::::`ゝ"ヽ       (・・・金本位制はこの物語後半の重要なキーワードだ、)
    l             ::::::::::::::::,、__       ここはあのバカをおだてて説明させるしかないだろ、
.   l             ::::::::::::::::| ', ',`,     常識的に考えて・・・)
.    l              冫.:::::| ', ', ',
   l               l  ::::l   ', ', ',
   l           {`ヽ  u   ::::}  ヽヽヽ   ありがとうやる夫、持つべきものは友だな・・・
   l            ',´ ヽ J   /     }
   !              ',  ヽ、_/     ./
   ,'             ヽ           ./
 ̄ `ー -            `,           ,'
        `  、       ゝ         ,'
:.:.:.:.:.:...        、      /ヽ      〈
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´   |     .i
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ    |     |
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   |     |
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  |     |


767名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 22:48:34 ID:82K7ZZew
黒いぞ、ない夫w


768◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:48:50 ID:fttl2OmM

       _____
       / _     _\
.    /      ̄` ´   \        説明しよう、ズバリ、金本位制とは・・・・
.  /     (  ● )   ( ●)  \
. /         /   !   ヽ    \   ___,. -、
/           ゝ__ノ ゝ__ノ     ヽ ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|           ` ⌒ ´       |  `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
|                        |__,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
ヽ      _____      /   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_/ にニ'/,.、-t‐ ┴―'''''ヽ
  \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ


769◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:49:36 ID:fttl2OmM

                           ,,-―――――-、
                         ,r´          `\
                        | ,.-''" ̄ ̄ ̄ `"''-,,  .ヽ
                        |./           ',   ',
                        /-      -     i   .|
             r‐-、   ,...,,    ./⌒ヽ    /⌒     .|   |
             :i!  i!  |: : i   .,'  _ `  ´  _     |  .|
              !  i!.  |  ;|.  |.ノ-・、.〉 ,  /-・ヽ    .|/,⌒i
               i! ヽ |  |  |  ̄./     ̄       .>ノ.|
              ゝ  `-!  :|  .',  .|   -、       .、_ノ
             r'"~`ヾ、   i!   ヽ  `¨i⌒´      / / |
            ,.ゝ、  r'""`ヽ、i!  |ヽ,ヽlエlエlアヽ /   /  .|
            !、  `ヽ、ー、   ヽ  ヽ、 .ヾ二ノ    /   .|
             | \ i:" )     |   i\  ‐    ./ /  |
             ヽ `'"     ノ'   |. ヽ___/  ,'   .|
                      [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
                      []                    []
                      []  金 本 本 位 制    []
                      []                    []
                      [][][][][][] [][][][][][] [][][][][][]
       ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
                    ○
                  о
                 。
        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\
i       じエ='='='" ',      _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__
',       (___,,..----'     __,ノ
 'ヽ、                ).  打率が250以下だろうと、守備範囲が狭かろうと、
   ヽ、_             ソ.
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´   ,)    送球がショートまで届かなかろうと、断固金本をスタメンレフトで
シニi;∠(ヽ、':..          ⌒ヽ
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;:::::: ノ.   使い続ける制度のことだお!!
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r )
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´`
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ..::::::::::::::::::ノl;,


770◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:51:41 ID:fttl2OmM

                        / ̄ ̄\
                     /ノ(    \
                     | ⌒ _ノ  \ |
                  \\\    |   ( ●)(●)|   よし、分かった、
                 /\  |    (__人__) |
                     (.  ヽ\|    ` ⌒´ ノ    死ね、今すぐ死ね
                      \ ヽヘヽ       }
                       (   ソ       ノ ⌒)
                  ` イ          /
                         |       / /
                    _|       / /
              / ̄\/ |      / /
      \ \\ /   / /     / ̄ ̄ ̄\   /}}
           (_/ ̄\| /     /   _ノ ヽ、\ ./ /     ___
            /     /    //  o゚(>) (<)゚o.、./ /  . / .ノ  ゴメンだお、ちょっとした
          (___へ   {     / |     (__人__) / 厶- ´ /
           \___// \    |/⌒ヽ|  /     /       おちゃめなジョークだお・・・
                 / ヽ     `ーr一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
                 \  ヽーーヽー.`ー――. 、__ .〈 ̄ ̄
                   ーーJJJJ            \ \
                                           ヽノ


771◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:52:54 ID:fttl2OmM

               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|       金本位制というのは簡単に言うと、
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/       マネーをバンクに持って行くと、ゴールドに変えてくれる
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\         制度のことだお。
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \   混乱を避けるために、ここでは貨幣としての金をマネー、
      ( ●)( ●)  |
      .(__人__)      |   金塊とかの金をゴールドと呼ぶことにするだろ、
       l` ⌒´    .|
       {          .|   決してミスターのマネをしてるわけじゃないぞ、常識的に考えて。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


772◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:53:57 ID:fttl2OmM

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  つまり、千円札を持って銀行へ行くと、
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  千円分のゴールドと交換できるってことか?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |   そのとおりだお。交換できるお札は兌換紙幣と言ったりもするお。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   ttp://www.pref.mie.jp/Haku/Hp/Osusume/dakanken-10yen.htm
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //     ここにあるお札の写真を見ると、「このお札と引き換えに○○円分の
  / __        /
  (___)      /        ゴールドをあげるヨ!」と書いてあるのが分かるお。


773◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:55:04 ID:fttl2OmM

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   でも、ゴールドに換えてもらったところで、重いしかさ張るし・・・
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   いい事なんてあんまり無いぞ。松方さんがそこまで一生懸命
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ  導入しようとする理由は何なんだ?
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人    そりゃあもちろん、イギリスみたいな
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /        一流の経済国がみんな導入してるからだお!
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \


774名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 22:55:08 ID:hj9sp8ss
やる夫てめぇwwwwそんなネタ卑怯だ!


775◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:56:40 ID:fttl2OmM

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |   それだけ?
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          まぁ、実際 「金本位制って何かステキ!」 程度の理解でも
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         十分だお。でも、一応もう少し説明しておくと・・・
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


776名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 22:56:55 ID:82K7ZZew
ユーロなんて目じゃない国際共通通貨制度なんだけど、どうにもならない欠点が…


777◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:57:26 ID:fttl2OmM

          ____
        / ⌒  ⌒\          金本位制を導入するメリットは大きく分けて二つ、
      / (● ) (●)、
     /::::::::⌒ (__人__)⌒\        1 外国との貿易がしやすくなる
     |      |r┬-|   |
     \       `ー'´  / (ヽ      2 インフレを抑制する効果がある
      >        <  ( i)))
     γ´          ,ヽ/ /
     / /、:::..  、      _./       まず、1について説明すると・・・
   / ノ .):::..       |
  l∪ノ /   ,      /
  UJ' i   |     |
      ヽ_,ヽ__,  |
        ヽ..:::\   ヽ
        ノ::: ノ  ,ノ
       (___(_.._ヽ
               .


778◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:58:44 ID:fttl2OmM

1 外国との貿易がしやすくなる

   《金本位制じゃないとき》

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    ドイツさーん、工場で使う機械を
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      売って下さいお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
         日本


                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |    ( ●)(●)   毎度あり、
              . |     (__人__)
                 |     ` ⌒´ノ    5000マルクになります。
           .     |         }
              .  ヽ        }
              _/⌒ヽ     ィ
            i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
            |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
            |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
            |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
            |        l  .| y  |_ィ   |  .||
            |        |  .|.|   |  |  |   ||
            |        |   |___|  |__|  ||
            |_______.|___(__゙)__{___゙)_||
                     ドイツ


779◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 22:59:49 ID:fttl2OmM

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          マルク?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         円じゃ買えないのかお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    円? 何ですか、それ、
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    そんな新興国のマネーで支払いなんて困りますよ。
.  |         }
.  ヽ        }     信用できないでしょ、常識的に考えて。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \     ダメなのかお・・・
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /     それじゃ、どこかで両替してこないと・・・
    ノ            \
  /´               ヽ


780◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:00:39 ID:fttl2OmM

   《金本位制のとき》


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /    ドイツさーん、工場で使う機械を
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |      売って下さいお!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
         日本


                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
               |    ( ●)(●)   毎度あり、
              . |     (__人__)
                 |     ` ⌒´ノ    5000マルクだから、
           .     |         }
              .  ヽ        }    ゴールドにすると10kgですね。
              _/⌒ヽ     ィ
            i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
            |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
            |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
            |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
            |        l  .| y  |_ィ   |  .||
            |        |  .|.|   |  |  |   ||
            |        |   |___|  |__|  ||
            |_______.|___(__゙)__{___゙)_||
                     ドイツ

※ここでの交換レートは仮のものです。


781◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:01:39 ID:fttl2OmM

          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\        支払いは任せてほしいお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |      日本は1円が100gだから100円か、お買い得だお。はい、100円だお。
     \     `ー'´   /
    ノ       __ \       これを銀行へ持っていけば10kgのゴールドになるお!
  /´        l   l  バリバリ
.


        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)   (ゴールドに交換できるなら安心だな)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ    まいどありー
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´


782◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:02:32 ID:fttl2OmM

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )    と、まぁこんな感じで、万国共通の価値を持つゴールドを
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |    基準にすることで、それぞれの為替レートを設定しなくても
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /      スムーズに取引ができるようになるお。
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    なるほど、ゴールドに交換できるから
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    どっちも安心して取引ができるってわけか・・・
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


783◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:03:14 ID:fttl2OmM

2 インフレを抑制する効果がある

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     マネーとゴールドが交換できるってことは、その国の持ってる
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |   ゴールド以上にマネーは作れないってことだお。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)   確かにそうだな、それ以上にマネーを作ったら
  |     (__人__)
  |         ノ   みんなが交換しに来たときにバーストしちまうからな。
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


784◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:05:04 ID:fttl2OmM

               ____
             /      \      国が発行できるマネーに制限があるってことは、
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    マネーの作りすぎが原因で起こるインフレは
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    起こりえないってことなんだお。
          /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    制度上ジンバブエ的なインフレは起こらない、
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     嫌でも財政は健全になるってことか・・・
.  |         }
.  ヽ        }     健全財政大好きの松方さんがやりたがるわけが分かったよ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


785◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:06:03 ID:fttl2OmM

         ____
       /      \
      / ─    ─ \      今までは、国内に十分な量のゴールドが無かったから
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     導入できなかったけど、今なら清からもらった賠償金があるお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      これをゴールドに交換して国庫に入れれば導入は可能だお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
   . |     (__人__)
      |     ` ⌒´ノ   なるほど、今がチャンスってことか。
.     |         }
   .  ヽ        }
   _/⌒ヽ     ィ
 i'⌒゙l |   l         \__ィ~っ
 |  |. |   |       ト、_"__冫く;'三}
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |____`ー‐"
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.'⌒lソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .||
 |        |  .|.|   |  |  |   ||
 |        |   |___|  |__|  ||
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_||



         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ    そうなんだお、だからやる夫は今、松方さんに
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/    頑張って金本位制を導入してくれって、手紙を書いてるんだお。
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |  カキカキ
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


786◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:07:11 ID:fttl2OmM

┌─────────────────────────────────────────┐
│やる夫が松方に書いた「金貨本位制に関する卑見」という手紙はその後松方の手に渡った。     .│
└─────────────────────────────────────────┘


           _,.. .... 、
         ,.‐'" , 、  `ヽ、
        ,.'/`:'-、jノ ̄j\\
       //         `、ヽ
      i i'          `i  |
      | |,:'"  \,. '"    i  |
      j. |. _,.. 、,i |  _,...,  .| ,!、
      .i j.|. ´,-,テ,L,.- .,  | i i
      l !, |   ̄フl_,.,!`=   j .l); |    やる夫め、よく調べておるじゃないか・・・
      ヽ; !、_   j  !、   _,! 、,./.
      ノ!j  !  ^. ^   「.〈 ,,ゝ.i    どうやら、ワシの目に狂いはなかったようだな。
      j,:' i   --==‐-   └l.  l
     j  !.   ‐'"~` '" メ  j  、ゝ
     ヽ,  `;-!、___,メ_,!-‐';^i ノ‐'
      'ー-..! ! `==.l.,=='' !! .|
         !、゛'!三:、l _,:'三j " _」
         `===l===''""


┌────────────────────────────────┐
│これに力を得たわけでもないだろうが、松方は多くの反対を押し切って    .│
│1897年(明治30年)金本位制を導入した。                   ...│
└────────────────────────────────┘


787◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:07:57 ID:fttl2OmM

┌──────────────────────────────────┐
│やる夫は後に「随想録」の中で、「一番嬉しかったときは?」と聞かれて      ....│
│「松方が金本位制を導入した時」と答えている。                     │
│                                                  │
│この金本位制は、第一次世界大戦で一旦中断され、昭和になってから復活、    .│
│その渦中でやる夫は辣腕を振るうことになるのだが、それはもっと先の話。   .....│
└──────────────────────────────────┘

                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   やったお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |     これで日本も一流国の仲間入りだお!!
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


第18話 終わり

第19話へ続きます。


788名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:10:45 ID:L/G/ebLg
おっつ


789名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:11:41 ID:82K7ZZew



790名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:13:09 ID:fW/cyr6A
日本は江戸時代中期以降は、貨幣改鋳や藩札などで、実質、名目貨幣制になって
いたけど、海外貿易するとなると、当時なら金本位制にあわせないと都合が
悪いからね。

江戸時代でも、海外貿易用に純度の高い金銀を別に用意してたし。


791名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:16:50 ID:YnPz1tPM


うーん今回はやる夫が失敗しなかったのでどうにも盛り上がりが…w


792名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:16:56 ID:hj9sp8ss
乙!
今は仕事も順調だけど、この先……ってことね
あと野球ネタ増量で楽しかった


793◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:17:39 ID:fttl2OmM
《やる夫の履歴書 ①》

1854年(安政元年)     江戸で生まれるが、すぐに養子に出される
   ↓
1864年(元治元年)   11才 横浜で英語を学ぶ
   ↓
1867年(慶応3年)   14才 アメリカへ留学するが、奴隷に売られる
   ↓
1868年(明治元年)   15才 帰国し、森有礼の家に居候
   ↓
1869年(明治2年)   16才 大学南校の英語教師になる
   ↓
1870年(明治3年)   17才 250両の借金を負ったあげく、教師を辞職、芸者のヒモになる。
   ↓
1871年(明治4年)   18才 高給で唐津の英語学校教師に招かれる。
                    すぐに借金を完済するが、婚約していた芸者には逃げられる。
   ↓
1872年(明治5年)   19才 唐津の英語学校教師を辞職。
                    東京へ戻って大蔵省に入るが、上司とケンカして辞職。
   ↓
1873年(明治6年)   20才 末松謙澄と新聞記事を翻訳して売る仕事を始めるが、しばらくして脚気を患う。
                    その後、森有礼の紹介で文部省に入り、モーレーの通訳として勤務。
   ↓


794◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:18:53 ID:fttl2OmM
《やる夫の履歴書 ②》

1875年(明治8年)   22才 大阪英語学校校長に任命されるが、赴任する前に辞職。
   ↓
1876年(明治9年)   23才 仏教研究から足を洗い、東京英語学校教員になる。
                    西郷里ゆうと結婚。
   ↓
1877年(明治10年)  24才 教員を辞職し、長野県の家畜市場改良に取り組むが失敗。大金をドブに捨てる。
                    長男 是賢誕生、父親になる。
   ↓
1878年(明治11年)  25才 フルベッキの帰国にともない、神田淡路町に引っ越す。内務省の委嘱を受け、
                    翻訳をするかたわら、共立学校を再興し、校長となる。
   ↓
1880年(明治13年)  27才 銀相場に手を出し、大金をドブに捨てる。
   ↓
1881年(明治14年)  28才 相場の仲買店を経営、大金をドブに捨てる。
                    4月 文部省に採用される。
                    5月 農商務省へ異動。
   ↓
1884年(明治17年)  31才 農商務省工務局 商標登録所長になる。
   ↓
1885年(明治18年)  32才 農商務省工務局 商標登録所長兼専売特許所長
                    11月 商標登録・特許制度調査のため欧米へ出張
   ↓
1886年(明治19年)  33才 アメリカで制度調査に従事、その後ヨーロッパへ渡る。
                    11月 帰国
   ↓
1887年(明治20年)  34才 特許局が設立され、その局長に就任。
   ↓
1889年(明治22年)  36才  3月 東京農林学校校長を兼務
                    11月 ペルーのカラワクラ鉱山経営のためにペルーへ
   ↓
1890年(明治23年)  37才  1月 ペルーのリマに到着
                     2月  カラワクラ鉱山へ出発
                     3月  鉱山が廃鉱同然なことが判明
                     4月  帰国


795◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:19:15 ID:fttl2OmM
《やる夫の履歴書③》

1892年(明治25年)  39才 手を出したあらゆる事業に失敗し、自宅を手放す。
                    6月 日本銀行建築所事務主任となる
   ↓
1893年(明治26年)  40才 日本銀行に正式採用される。
                    9月 日本銀行西部支店長として下関へ赴任
   ↓
1895年(明治28年)  42才 横浜正金銀行本店支配人として出向
   ↓
1897年(明治30年)  44才 横浜正金銀行副頭取に就任


796◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:19:58 ID:fttl2OmM
┏                            ┓
┃  今回登場した主な人物(登場順)   ┃
┗                            ┛

高橋是清 ─── やる夫(2ch)

山本達雄 ─── できる夫(2ch)

園田孝吉 ─── マース・ヒューズ(鋼の錬金術師)

相馬永胤 ─── 斉藤明夫(横浜ベイスターズOB)

戸次兵吉 ─── 田代富雄(横浜ベイスターズ二軍監督)

可哀想な銀行員 ─── 細山田武史(横浜ベイスターズ捕手)

安田善次郎 ─── 夜神総一郎(Death Note)

西郷従道 ─── ジュドー・アーシタ(機動戦士ガンダムΖΖ)

伊藤博文 ─── 亀仙人(DRAGON BALL)

陸奥宗光 ─── 後藤喜一(機動警察パトレイバー)

板垣退助 ─── 水銀燈(Rozen Maiden)

星亨 ─── 少佐(HELLSING)


797◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:20:30 ID:fttl2OmM
松方正義 ─── ドズル・ザビ(機動戦士ガンダム)

渡辺国武 ─── ウーロン(DRAGON BALL)

原敬 ─── 涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)

西園寺公望 ─── 麻呂(2ch)

犬養毅 ─── クロトワ(風の谷のナウシカ)

大隈重信 ─── 真紅(Rozen Maiden)

清浦奎吾 ─── 鷲巣巌(アカギ)

山県有朋 ─── ケロロ軍曹(ケロロ軍曹)

末松謙澄 ─── 伊藤開司(カイジ)

鈴木知雄 ─── やらない夫(2ch)


798名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:27:30 ID:efIiC//6
乙です!


799◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:27:44 ID:fttl2OmM

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ
    l:::::::::.                  | /   ●    \
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/  今回もご覧いただき、ありがとうございました。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /



    (   )
    ( /< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(   )
  (  /   >          \ )
   /   u        u    ヽ      いやー、今回は金本位制の解説を入れたから
    l:::::::u   u           u |
    |:::::::::: U (◎)    (◎)   |      筆者の頭はパンクしそうだよ・・・
   |::::::::::::::::: u \___/ U   | =3
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/ u   ノ       経済史って難しいね・・・



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::   /      \   |   もし、この解説で不備なところがあったら
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |   詳しい人は補足してくれるとうれしいな。
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


800◆.mbjSZIPUc2010/09/04(土) 23:28:14 ID:fttl2OmM

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /              \
         /              ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      |  さて、次回は9月18日(土) 21:00から投下します。
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |
 |  \_/  ヽ     \___/     |  よろしくね!
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 ヽ___) ノ



      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |    でも、次回もやる夫は失敗しないんだ・・・
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    政治家になってからたっぷり失敗するからそれまで待っててね。


801名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:31:33 ID:qaEAHxNI
乙でした

横浜銀行の見事な暗黒っぷり…
>>1はベイスに何の恨みがあるんだw


802名無しのやる夫だお2010/09/04(土) 23:40:30 ID:82K7ZZew
>>799
現時点ではこのくらいでいいと思うよ
デメリットを語るとネタバレになるw


803名無しのやる夫だお2010/09/05(日) 00:31:07 ID:NqLeWDgA
乙でした~

金本本位制にクソワロタ
相変わらず野球ネタがキレてますね


804名無しのやる夫だお2010/09/05(日) 00:31:54 ID:Z10ChIkI
乙乙!


805名無しのやる夫だお2010/09/05(日) 00:58:20 ID:zFs6WESE
おつ!


806名無しのやる夫だお2010/09/05(日) 01:01:49 ID:MIe4FkXM
乙でした
毎回小ネタの切れ味が素晴らしいですw


807名無しのやる夫だお2010/09/05(日) 01:10:46 ID:D1CvDHFI
乙です!
>801 愛だよ愛


808名無しのやる夫だお2010/09/05(日) 07:35:37 ID:A9WIS/u2
遅ればせながら乙でした!
そして今更だが西郷ジュウドウだからジュドーなのね…
気付くの遅すぎましたorz


809名無しのやる夫だお2010/09/05(日) 08:37:57 ID:y2hNsnQc
>800
まだ失敗するのかよww

この人、金融関係の政治業務に就いてからは無双ぶりを発揮していたものとばかり思っていたよ。
本当にダルマ呼ばわりされたように、七転八倒すぐるww



関連記事

category 歴史 > やる夫が高橋是清になるようです
comment

2

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
この頃の国鉄に黄色い線は無いぞ
全部白線だ
comment
この頃の国鉄に黄色い線は無いぞ
全部白線だ


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: